5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省

1 :ままかりφ ★:2006/06/04(日) 03:58:58 ID:???0
25〜34歳、氷河期世代で顕著

景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。この結果、雇用者全体に占める
非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
企業は固定費の増加につながる正社員の増員には依然として慎重な姿勢を示している格好であり、
厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正規雇用を求めていく方針だ。

総務省が四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の18年1〜3月期平均によると、
就業者のうち、雇用者(役員を除く)は5002万人で、前年同期に比べて79万人増加した。
正社員は5四半期ぶりに増加に転じたとはいえ、増加幅は7万人にとどまった。

一方、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、この1年で
増加した雇用者の9割以上を占めた。完全失業率は3年前の5・5%をピークに改善を続け、今年
2月以降は4・1%に低下しているが、非正社員を中心に改善している実態が裏付けられた。とくに
25〜34歳の増加が目立ち、前年同期比で30万人も増えた。就職氷河期に高校や大学を卒業し、
正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、高年齢化していることをうかがわせた。

非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
また、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。少子高齢化で国の財政が
逼迫(ひっぱく)する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。

みずほ総研の太田智之シニアエコノミストは「企業が25〜34歳の年齢層で必要としている人材は
即戦力だけ。高齢者や再就職を希望する女性とも競合するだけに、これらの層の雇用環境が
改善するにはもう一段の景気回復が必要」とみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol

2 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:59:36 ID:WLa9EYhl0


3 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:00:33 ID:Ed6kOa7v0
手配師というのはもともと暴力団の仕事であって、取り締まりの対象だったの。

4 : :2006/06/04(日) 04:00:50 ID:wVqKHHfh0
景気回復も非正社員雇用の偽装でした(^ω^)。

5 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:02:01 ID:OvjV2djO0
もうだめだな・・・。
たとえ今働いていても、辞めたら技術があってもコネなしじゃ就職できねぇ。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:02:47 ID:jt4KgOG10
ぷぷぷ

7 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:03:41 ID:08m5cEcEO
正社員を雇わないツケは後になってやってくるよ

8 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:04:46 ID:bzyYgPHT0
こんな駄文書いてもお金もらえるんだね

9 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:05:10 ID:riJlutqtO
人材派遣会社の寮にいます。
手取10まんこ

10 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:05:36 ID:g6nNTRyt0
俺、いつ課長になれっつかな。

11 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:06:28 ID:XAtyg+mS0
こんなんじゃ日本の未来は暗いな・・・

12 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:08:56 ID:TdE/ZBQp0
以前から散々指摘はされてはいたが、改めてデータで見ると壮絶だな・・・
企業の空前の利益は若者の未来を食い潰した産物なんでつね。

13 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:09:01 ID:+IZEY7lF0
>>7
>正社員を雇わないツケは後になってやってくるよ
もうやってきている。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:09:34 ID:oKt7THbxO
虚無だ!これは虚無だ!

15 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:10:35 ID:QjhpA5zi0
もう手遅れ

16 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:10:39 ID:vQIbxpKI0
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある

本当は社会保険なんかも含めると6割どころではなく3割ほどのはず。ただ同然

17 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:11:10 ID:PpS07aaGO
ノ俺派遣

18 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:11:26 ID:6JQHMIFV0
もう駄目だ

19 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:12:42 ID:I6N2fjt50
企業にとって都合のいい社会は労働者にとって不都合な社会である

日本国民はこのような社会を望んでいるのだろうか?

首相公選制だったら結果は違っていただろう。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:12:45 ID:CBi8xqeRO
景気回復じゃなく野麦峠や女工哀史の時代に逆戻りしただけじゃ…

21 : :2006/06/04(日) 04:12:57 ID:wVqKHHfh0
賃金6割の非正社員、社会の保障もなく消費税うp…はい、終わりました(^ω^)。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:13:39 ID:jSNSC5q40
中間搾取業の社長が豪勢な生活っぷりをテレビで良く披露してたりするよな

23 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:14:13 ID:NAk2LUHC0
豊田の子会社首になった奴とか、工場の情報全部韓国に流しちまえよ。
それぐらいのこともできないから、簡単に首になるんだよな。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:15:17 ID:SpCpMZ5a0
なぜか非正規雇用者数を述べないマスゴミ。

現状で1700万人程度、三人に一人は非正規雇用者。
以前は六人に一人とかだったんだけどな。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:16:05 ID:DA7ewaWU0
若い奴らをこれだけ窮地に追い込んどいて
少子化だからガキ作れなんて・・・そりゃニートも独身も増える罠。

26 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:16:28 ID:AWsAD+D60
少子化が進み、自殺者が増えるのも当然です

27 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:17:28 ID:sAEBgvAJO
でも正社員は企業の奴隷だから過労死するよ?

28 : :2006/06/04(日) 04:17:57 ID:wVqKHHfh0
賃金6割非正社員よりセレブをクローズアップするマスゴミ、はい、終わりました(^ω^)。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:19:56 ID:PtSt5Msl0
折れフリーター

もうやめてニートになろーかな

どうせ将来はホームレスか金持ちかの格差社会でしょ

働くだけ無駄

30 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:20:31 ID:zhw1PfTm0
つまり、結婚適齢期は男女とも50歳と

31 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/06/04(日) 04:20:35 ID:LkXbPmOx0
奥田さんに相談汁。あの顔なら魔力を持っていると思う。




32 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:20:56 ID:jSNSC5q40
正社員:必要以上に人が少なくなり激務の上に残業代でない。
派遣:中間搾取されスキルもたまらないしお先真っ暗



普通なら革命起こって経営者とか株主断頭台送りにするだろ

33 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:21:38 ID:KkD0iOsn0
国、滅ぼしたいの?

34 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:21:57 ID:XOa8xJzi0
中小零細の正社員でも勝ち組なのかね
レベルの低いもんだけど

35 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:23:09 ID:kP1G7+9K0
2重3重派遣、偽装請負がまかり通る日本社会
よっぽど圧力が恐いのか労働監督する関係官庁も見て見ぬ始末
儲かるのは、一部大手企業と人材を手配する派遣業のみ

一部派遣業経営者に関しては、
競馬の利益>(越える事の出来ない壁)>派遣業の売り上げで
高級外車を乗りこなし一等地に住居を構え、派遣業は片手間でやってると言う始末。


日本もうダメポ・・・ OTL

36 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:23:42 ID:MeEv2+e30
>>34
どこかの下請けなら会社単位で搾取されてるんじゃね

37 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:24:43 ID:TdE/ZBQp0
26歳以上の高齢派遣・フリーターを新卒採用してくれる
企業なんか皆無だもんな。そりゃ労働者が不良債権化する
のは当たり前だわな。皮肉にも公務員だけは30歳でも新卒
採用という罠。

38 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:25:15 ID:CBi8xqeRO
>>32
更におまけとして、本来なら国の教育・技術・文化水準を支える人材として
重宝されるはずの博士が大量に高等遊民と化しており、また、教育予算も年々減ってます。


愚民化政策万歳!

39 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:25:56 ID:i44+7DjC0
年収200万の労働者なんていくら作ったって、少子化を推進してるだけじゃん。

40 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:26:13 ID:wW6SflKf0
ニューズウィークで、高学歴難民っていうのがあったなぁ。

私のつとめている会社では、職人さんが不足気味な一方、
理系の大学院卒は、これ以上要らないっていうぐらい。

ドクター卒の人も何人か居るけれども、業務と密接に関係のある研究を
していた人ぐらいしか居ない。

41 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:26:58 ID:jylIK9Ja0
>>1


42 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:27:20 ID:2kfGbqJHO
こんなアホな事やってたら本当に国がホロン部だな
そりゃ政府も正社員増やせと要求するわ

43 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:27:37 ID:wW6SflKf0
>37
私は、27歳修士卒で採用されたよ〜。
一応、企業は第二新卒とかでも採用はしてくれる。

44 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:28:36 ID:jSNSC5q40
やっぱ法規制しとかないとあっさり低い方にながれるんだから
厚生労働省は馬鹿か。

45 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:28:39 ID:ZDqFz8Nm0
【外交】対中円借款、「前向きな環境」反映して?凍結解除へ…700億円以下に減額検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149309582/
【外交】対中円借款、「前向きな環境」反映して?凍結解除へ…700億円以下に減額検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149309582/
【外交】対中円借款、「前向きな環境」反映して?凍結解除へ…700億円以下に減額検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149309582/

46 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:29:53 ID:7bid71ur0
正社員は、正社員でえぐいものがあるよ。
うちの会社は、業績絶好調だし給与も増えた。でも、業績の伸び(仕事量)
と給与に差がありすぎる。部は、違うけど。過労死がでたのも分かる。

正直、過酷すぎるな・・・・。どこまで自分が持つか勝負みたいな感じだわ。

47 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:30:15 ID:vc6bj2MV0
やっぱり働いたら負けだな

48 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:30:19 ID:D2bXqCe20
政府とマスコミがもうホロン部だなこりゃ。

49 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:30:30 ID:qXUkOXdV0
もう一段の景気回復?

はぁ?景気はすでに後退期に入っていますがなにか?

50 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:31:59 ID:CBi8xqeRO
>>40
無駄に大学が多すぎると同時に、専門学校・高専の地位が低過ぎる。
大学は数減らして高度実務者・研究者養成機関としての質を高め、
同時に専門学校・高専・農/工/商業高校では実務者養成機関として復権しないと。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:32:02 ID:oy+DVKM50
これだけはがちアホな文系大卒は雇いたくない

ある意味2極化は当たり前?
お前らが経営者でも大東亜帝国のDQNどもを雇いたいか?

52 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:32:45 ID:KkD0iOsn0
>>42
派遣法規制したらいいだけじゃん。
なんでそれができないんだろう。。。

ほんとに、一体どんな大義名分で派遣法解禁なんてやったの??
中間搾取なんか認めてなんになるんだろう・・・。
ある意味サラ金の上限金利の制限なくしたようなもんだよ・・・。

>>43
それ修士だからじゃん。
現役で大卒しても、バイトやゼミ、サークル等の
必須以外のものをやってないとそれだけで落とされたりね。

53 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:35:12 ID:CBi8xqeRO
>>51
大東亜帝国だろうと東大京大だろうと「学士」に相応しい教養と
自分の専門を二、三時間くらいは軽く語れるほどの能力が無い奴はお断り。

54 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:35:59 ID:2kfGbqJHO
>>52
まぁ流石にいい加減政治も対応するでしょ

55 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:36:07 ID:wW6SflKf0
>46
うちの会社もそんな感じかな〜。ただ、3層構造になっている。

本社からの出向社員>子会社の正社員>準社員・派遣
派遣さんはボーナス無し。サービス残業もなし。残業もなし
子会社の正社員(高卒)はボーナスあり、サービス残業は少し。残業代は原則フルにつく。
本社からの出向社員(大卒・院卒)は、ボーナスあり、サービス残業沢山。残業代はつけられない。

どっちがいいのかねぇ。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:36:58 ID:vVF/q3uj0
うわー これは酷い状況だな…

57 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:37:07 ID:Ycz4xXGi0
>>51
ニーズに合うかどうか?
が全てじゃね。

どの業種でもコミュニケーション能力は重要。
ライン工とかはしらねーけどね。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:38:40 ID:SdTpl0UJ0
>>53
ローゼンメイデンについてなら100時間でも200時間でも語れますが
駄目ですか?

59 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:39:28 ID:qXUkOXdV0
>>52
国際競争力という甘美な言葉の裏にあるコスト抑制という名のものとに、経団連がほざき
それを鵜呑みにした小泉が伊達に規制され続けてきたわけではない派遣業規正法をあっけ
なく解禁

結果、国際競争力がなくなりましたという構図ですよ。で、キックバックでももらっているのだろう。
サラ金と同じ構図ですよ。政治家は間違いなく派遣業者大手からキックバックをもらっている。
こんなことをしたがために少子化は大幅に加速、そして雇用不安定を招き国際競争力は大幅
に低下中ですよ。ここ最近の事件事故のニュースみていればわかるでしょ。現在日本は全分野
においてクオリティ大幅低下中です。技術者もずいぶんとさいなまれてきたしね。

そして、進めてしまった時計の針はもう元には戻せない。このまま凋落し続けていくよ。小泉君は
やってはいけないことをやってしまったね。派遣業解禁だけは絶対に ましてや今この時期にやって
はいけなかったのに・・・・ 彼の功績はこの1件ですべて帳消しどころかとてつもない負債を日本
に残した。昔と違って今の日本人は金がないと結婚したり子供を生むようなまねはしない。高学歴
ほどその傾向は強い。

見事に少子化問題の要素とシナジー効果を生んで、手配師を合法化してしまったのは、日本に
新たな失われた10年を作ってしまったな。さっさと規制しないとこれ大変なことになるよ。

60 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:40:14 ID:wW6SflKf0
>50
確かに、大学は多すぎると思う。
ただ、現在、あぶれているポスドクを専門学校などの教員にできれば良いのだけれども、
無理だろしなぁ……。

>52
修士でも、研究一本で頑張りました。学部の成績も良かったです。
では、落とされる罠。

つーか、企業の人事、採用担当者って、結構フシアナぽくない?

61 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:41:28 ID:oy+DVKM50
コミュニケーション能力って?
誰とでも仲良くなれマースみたいな奴がいいのかよ?
営業でも 高卒の教養・品格がある奴>>>>>DQN大卒
こんな感じじゃね

62 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:42:24 ID:VwXHby4x0
予想していたけど本当ひどい状況だね。
本当、日本は滅んでいくって感じだ。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:42:30 ID:Ycz4xXGi0
>>58
それを生かして貴方はどれだけ会社に貢献できる?
会社で何ができる?

64 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:42:49 ID:jSNSC5q40
>>60
人材選別も外部委託と言っていいくらい
リクルートのSPIとか使いまくってるからなぁ

65 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:42:57 ID:TdE/ZBQp0
>>60
企業のニーズは過酷なサビ残も不条理な要求も受け入れてくれる
人材だもん。入ってくるのは秀才じゃなくて体育会系でちょい馬鹿
なのばかり。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:42:59 ID:hVUuWTLA0
日本経団連:2005年政策評価の発表にあたって (2005-10-11)
ttp://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/067.html

財界に都合のよい政策をするときれいな献金イパーイもらえます。

67 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:43:54 ID:4+1LFdHg0
別にいいんじゃないかねぇ。
非正社員で試し雇いで、能力次第で正社員ってケースは周りに多いよ。
3,4年前の不況下だったらそれすれ無かったけど、今は違う。

一応まぁ、景気回復を実感できるかな。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:43:59 ID:jt4KgOG10
公務員全員死刑なら日本滅んでもいいよ

69 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:44:32 ID:SdTpl0UJ0
>>63
>会社で何ができる?
1日中端末の前に張り付いて2ゲットとかできます。

70 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:45:13 ID:Ycz4xXGi0
>>61
人の話が素直に聞ける。
人が伝えようとしてる話を『聴ける』
人と人とのコミュニケートの潤滑油の為に必要。

人の話を『意見・議題』として見て、自分の話し始める奴はコミュニケーション力無い。

71 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:45:38 ID:V+vQuKgj0
これが自民が望んだ世界

72 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:47:18 ID:pYXuwzYW0
出鱈目!だから円・ドルレートを下げろとあれほd(ry

73 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:47:35 ID:wW6SflKf0
>61
コミュニケーション能力って言うけれども、要は、報告・連絡・相談できますか? っていうかんじかなぁ。
誰とでも仲良くなるっていうのとは違うと思う。

まず、人の話を聞いて、瞬時に理解できるかどうか。
二つめには、自分の考えていることを、省略せずに、説明できるかどうか。
三つ目には、疑問に思う力があるかどうか。

同期で、そういうのが殆ど出来ず、ミスばっかりしている人が居る。
さらに、研究結果について、ディスカッションも、ただ黙っている。

んで、「判った?」と聞いたら、「うん、判ったよ。」と答えるんだけれども、
「じゃあ、なんで、これはこうなるの?」と聞いたら、「判らない。」と答えてくる。

なんだかなー。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:48:22 ID:/B6PFC2J0
79万人雇用が増加した。
ただしその雇用のうちは9割は非正社員で増やしただけだった。

はいはい搾取搾取。
まあ搾取されてもそれなりにいきてられるから搾取されるんだろうけどさ。
それができなくなったときには貯金ある搾取組みと、死亡組みの両極端にわかれるんかねえ。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:48:53 ID:qXUkOXdV0
>>70
勝手な言い分だなww

ただのYESマンだろうが。馬鹿じゃないの?

76 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:49:26 ID:wW6SflKf0
>70
人の話を聴くのは難しいよね〜。

77 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:49:34 ID:CBi8xqeRO
>>58
それが持つ社会的意義を自分の専門分野の見地から説明できる?

ちなみに俺は今某関西の宮廷M1だが、自分の専門分野と研究の社会的位置付けを
語れと言われれば語れる自信があるし、その問題点も大枠では把握している。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:50:33 ID:m6D65QKv0
アフィリエイトしかねぇえええええええええええええええええ

79 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:52:49 ID:oy+DVKM50
自分の意見をさらっと変える奴・自分の立場で論理(精神論)変える奴・自分の利益ばかりを歌う奴等
馬鹿文系にはこんなんばかりだからな・・・
営業にはコネクションによる家柄や厳しい縦社会(まぁこれがいいかどうか別だが・・)を経験した体育会系が重宝されるのが解る気もする・・・




80 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:53:06 ID:XMhGMnNC0
即戦力って何なんだろ

81 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:53:33 ID:pYXuwzYW0
ごめん、今の人達に共通してる変なところって
自分の家の中の心持ちを、そのまま外で出すところかな。
たとえば、携帯電話の電池が切れて平気でまわりの電源を使うような
感覚。

82 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:53:44 ID:CBi8xqeRO
>>75
聞き上手は話し上手という言葉もある。単にハイハイごもっとものイエスマンなのと、
相手の言わんとしていることを正確に把握した上で何らかの提案を出せる
「聞き上手」とは月とスッポンくらいに違うと思うが…

83 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:54:00 ID:wW6SflKf0
>75
ただのYESマンとはまた違うんだよね。
ただ、頷いているだけでは駄目で……。

例えば、友人や恋人、家族との会話の時に、こっちは興味なくて
「へー、ほー、ふーん」って返事しているだけじゃ駄目なの。

『聞いている』のではだめ。『聴か』ないとだめ。

それが、コミュニケーション能力の初歩。基本。

んで、中級編が、人の話を聴けるようになって、相手の話の腰を折らないようにして、
「と、言いますと?」というように質問できるようにしていく。

ごめん、判りにくいな。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:54:23 ID:TdE/ZBQp0
>>77
確かに語れる位専門を深く把握するのも大事だけど
もし君が文型ならどんなにそれが素晴らしい事でも
「否」って判断される事が多々ある罠。理由はそん
な知識があっても使える部署が限られてるから・・・
コンサルとか研究所に行ければいいんだけどね。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:55:38 ID:2DiFNxiS0
女工哀史とか蟹工船の国だからねえ。
法的に対策しないと易きに流れるだろね。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:56:13 ID:wW6SflKf0
>77
その時、抽象論・形而上的にならないように気をつけてね。
つか、『等身大の自分』を忘れずに……。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:56:50 ID:o+0BJGmR0

正社員の給料ってサー残まで含めるて時給いくらかに換算してみると
これまた悲惨

88 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:57:26 ID:XMhGMnNC0
>>77
文系には難しいことだ

89 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:57:52 ID:Ycz4xXGi0
>>75
言い訳っと捕らえるかぁ。
正解だね。確かにYESで通すよ。
まぁ、まずは相手を肯定してから初めて会話成り立つんだよ。
コミュニケーションの真理だよ。

何故、YESマンは馬鹿だと思うの?

>>76
難しいしいねぇ。
『それは違うだろ!?』っと、喉元まで良く出掛かる。

-------ここまでは聴く、相手の話題を掘り下げるのがベターだけど主張してみる--------

仲良くなる為に会話してるに、態々喧嘩売るのは馬鹿だからぐっと我慢。
相手の為それが自分の為。

90 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:58:13 ID:pxgvf2OV0
持ち株会社禁止
事情所の従業員の75%を正社員にすることを義務付けろ(子会社社員は残り25%の方に)


91 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:58:30 ID:pYXuwzYW0
個人の自分と社会的な自分の使い分けだ・・・これが分かるんなら
問題は解決できるわな。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:58:37 ID:DOyFNPEyO
しかし正直、今の状況で正社員になりたいとは思えない。
毎日毎日、家に帰ったらもう寝る時間とか生きてる意味無いし。
しかもそれ、サビ残だし(笑)

93 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:58:46 ID:jSNSC5q40
>自分の専門分野と研究の社会的位置付け
どんなに理屈こねても
つきつめれば実際に役には立たないピーな研究です
というのが99%じゃないかとおもう今日この頃

94 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:58:53 ID:sKkVdgf/0
正社員は正社員で、過労死過労自殺だしなあ…
もうどうにもならんよ

【調査】 「正社員、長時間勤務を強いられ…」 過労死・過労自殺、最悪の水準続く★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149151368/

95 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:00:28 ID:pxgvf2OV0
国がバカだから
企業が儲からないならさっさと人民元切り上げさせて中国つぶせ
中国を世界の工場のまま放置するな

96 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:00:32 ID:XIXnRoPJ0
>>12
ホントそう思う。雇用が拡大したといってもそのうち非正規社員が9割て・・・。

97 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:01:14 ID:Ycz4xXGi0
>>83

強調気味の相槌、オウム返しは基礎だね。

中級は掘り下げと、膨らまし。

上級技は、相手と価値観合わせて誘導(洗脳)
女性なら、価値観の共有と共感だね。

価値観の共有と共感できない男はモテません。

98 :77:2006/06/04(日) 05:01:19 ID:CBi8xqeRO
>>84
学際的な応用科学だが一応は理系。専門と関係なく本を読むのは大好きだけど。
自分の専門の分野をそのまま会社で活かせるとは思わないけど、考え方や
手法は応用可能性もあるかと。先輩や朋輩と意見対立することもあるし、
多様な考え方を知りながら己を高めて行くのが、院で研究する意義の一つと考えている。

99 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:02:08 ID:2kfGbqJHO
コミュニケーションが下手でも通用するのはカリスマだけだからな

100 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:02:51 ID:wW6SflKf0
>89
上司を見ていると、その辺老獪だなぁと思うことがしばしば。

客先の研究者が、的はずれな事を言い出したら、上司は、まず、『なるほど〜』と聴いておいて、
『では、この場合はどうなるのでしょうかねぇ?』と質問しだして、
『私たちの知見では〜〜なのですけれども、この場合もこれを当てはめますと〜』と会話のイニシアチブを握って、
結論は、こっちが有利な条件で、研究を進められるようになっている。

すごいとは思うけれども、部下には無茶を言ってくるから困りもの。
反論したら、のらりくらりといつの間にか煙に巻かれている。アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ

101 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:02:57 ID:pYXuwzYW0
>>92
仕事って連続して進むものって感覚はわかる?
一年毎に自分が成長していくって感覚。
小学生の頃から考えて、一年一年成長したろ?
それと同じで今の感じ方も、経験で成長するとは思えないか?
どうも今の自分がベストと断定する癖が今の子には多い希ガス。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:04:56 ID:vc6bj2MV0
コミュニケーション能力の要不要なんて職種に拠るだろ
つうかスレ違いだハゲ

103 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:06:14 ID:pYXuwzYW0
>>102
社会の基本だ!ヴァカ。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:06:26 ID:3HMtWnLU0
これから非正社員で生きていかねばならないのか・・・

105 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:06:44 ID:SpCpMZ5a0
コミュニケーション能力が大事と称して肝心の仕事がまともにできなくなった国はここですか?

横領・談合・偽装がどれだけはびこっているのかと。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:07:07 ID:qXUkOXdV0
っていうか言葉遊びしている間に仕事しろよ

外資じゃ日本的コミュニケーション能力などなんの役にも立たない。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:07:49 ID:vc6bj2MV0
>>103
基本はスキルだボケ

108 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:08:33 ID:hnnrgTA60
あぁ、最も振り向いちゃいけない情報がでてきたな

109 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:08:49 ID:jSNSC5q40
問題は派遣と未来を食いつぶして利益を得ようとする企業だぞってことで脱線やめい


110 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:09:10 ID:CBi8xqeRO
>>105
それ、コミュニケーションじゃなくて飲みニケーション…

111 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:09:18 ID:Ycz4xXGi0
聴くスキルの最上級はたぶん・・・
人の考え方を吸収できるようになる。
じゃないかな?

>>99
カリスマは『行動』からしか生まれないじゃないかな。
会話から生まれるのは、情報伝達と共感だけさ。

マジでぇ?、凄い!、判る判る!

よーく観察してみな。
女の子はこの三つをひたすら連発してるからな。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:09:48 ID:0EHxWWqn0
景気回復が嘘なことはすべてマルっとお見通しだ

113 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:09:58 ID:qXUkOXdV0
>>109
その通りだな。

脱線はこの程度にして本題に戻すべきだなコミュニケーション厨どもw これ皮肉だってことわかってる?

114 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:10:20 ID:TdE/ZBQp0
少し話がずれてるけど、元に戻すと従来どおり正社員に
なれた頃より今の若者が正社員になるのはそれだけ難しく
なってるって訳だ。正直俺の若い頃を鑑みてその頃の能力
で今の時代に今の職場に入れた自身はない(藁
実際今の能力は会社で働く上で身についたものだな。でも
今の若者はおそらく最初からその能力の素地を持ってないと
正社員にはなれない、そういう時代なんだと思う。今の若者
が能力が無いんじゃなくて能力を伸ばす場が提供されすらし
てないから問題なんだろうな。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:11:51 ID:pYXuwzYW0
>>105
自分には関係のない事例を持ち出して逃げを正当化する
のが今のクォリティー?

116 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:12:17 ID:hVUuWTLA0
コミュニケーション能力が大事とか言ってる奴が一番空気読めてないスレはここですか?

117 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:12:25 ID:Sq2pBFLJ0
>>101
とりあえず給料の額は違うんじゃない?

118 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:12:58 ID:Ycz4xXGi0
>>102
ホウレンソウはしようぜ・・・

報告(工程がここまで進みました)
連絡(■■さん、納期は○○日だそうです)
相談(納期が間に合いませんどうしましょうか?)

納期ぎりぎりになって、間に合いませんじゃ知りません!
困る前に報告なり、連絡頼むなり、相談しろよ〜

119 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:13:44 ID:COJletT20
>>114
終身雇用でなくなったから、会社が「育てる」ための投資なんて
ばからしくてしなくなったんだよね。
使える技術・能力があるヤツを派遣だぁなんだで雇って仕事
をやらして、その仕事が終わったらさようなら。
今のやり方は、効率的と言えば効率的・・・経営者にとっては・・・

120 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:13:52 ID:g0M57Mvb0
世界を代表する先進国である日本では、「かわいい子には旅をさせよ」という
ことわざがあります。
このことわざには、本当に自分の子供を愛しているのなら
いろんなところへ修行の旅に行かせ世の中のことを勉強させるべきである
という海よりも深い親心が込められています。

海よりも深い親心溢れる日本において一人前の労働者としての証である「正社員」というポストは
約?????人の労働者が「アルバイト・パート」「派遣」「2〜∞重派遣」「偽装請負」のなかで
何十年も切磋琢磨し、ようやく到達できる0.1パーセントのポストなのです。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:14:40 ID:h43xQDSgO
みんな派遣にすりゃいいんじゃね?
社長以外はみんなさ

122 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:15:02 ID:wW6SflKf0
>114
全体的な高学歴化も問題だと思う。

例えば、理系の研究職では、4大卒で22歳。それから27歳まで5年間、業務に携わって、
仕事を覚えて、主任レベルになれば良かったけれども、現在は、修士卒で24歳、27歳まで3年間。
その間に会社の業務を覚えて主任レベルになろうとすると、かなり無理が有るのではないかと思う。

時間的な余裕が無くなってきているように思う。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:15:20 ID:XIH3sEXY0
スレ違いのズレた話しを熱く語ってる時点でコミュニケーション能力がないと思うんだけど。

>>70
>人の話を『意見・議題』として見て、自分の話し始める奴はコミュニケーション力無い。
と言っていることをまさにこのスレで御披露なさってるわけで。

>んで、中級編が、人の話を聴けるようになって、相手の話の腰を折らないようにして、 >>83
っていうヤツもいれば、

>社会の基本だ!ヴァカ。>>103
っていうヤツもいるからな。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:15:50 ID:DOyFNPEyO
スキルがあっても協調性がなきゃ仕事に支障が出て
その能力が発揮できない。どっちも大事。


でも女だと仲良くしてると、意識が低い&モテない男性社員が
だんだん馴々しく肩とか腕とか背中とか触るようになってきて
こっちがどう注意してやめてもらおうかと思ってるうちに
メシとか誘われたりする。
距離のとりかたが難しい。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:16:09 ID:oy+DVKM50
まぁ営業にはもう一度文学や思想学を見直されてもいいのかもね
本を見て会話に取り入れる能力、場面事に思い起こし最善の対処を考える能力は必須でしょう
・労働と教育の距離
・労働組合の弱体化
・若者にといりれられた享楽的な文化
これが日本の雇用情勢を悪くした原因でしょ
就職板見ても勝ち組度・モテ度・社会地位度とか言ってる馬鹿ばかり・・
これじゃ日本の雇用情勢は終わりだね、しかも失業率ってハロワ登録でだしてんだろ
ヒキ・ニート・やる気無し失業者等を入れたら10パーセントぐらいになるだろ!?


126 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:16:37 ID:CBi8xqeRO
コミュニケーション云々はさておき、なんとなくマスコミが
「庶民は黙って労働者」を煽っている気がするのは気のせいか?

127 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:16:55 ID:jSNSC5q40
結局ワリ喰うのはがんばってる人で
利益はよその所いくんだよなぁ…

128 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:17:00 ID:pYXuwzYW0
>>123
たのしそうだな。ノシ

129 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:17:00 ID:qXUkOXdV0
>>116
皮肉の意味が理解できて実に結構。


130 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:17:48 ID:Ycz4xXGi0
>>116
判り易く図で示すとだな

報告


連絡
→→→

相談


131 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:20:27 ID:WXxpDNcc0
ピンハネ禁止法を作って、派遣会社をつぶすべき。
派遣会社のCMで
うちの会社の社員が全員ヘッドハンティングされちゃったーーーー!
でも安心、○○に頼めばよいからね!
なんていうのがあるが、
100パー盗人に追い銭状態だろ。
万引された商品を買い取らされるようなことを平気で言ってることが異常。

132 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:20:34 ID:wW6SflKf0
>119
ただ、最近は、技術を持った社員が流出しちゃうと会社としても不利だと気づいたのか、
本社は、教育を再び重視し始めている。
しかし、今の、技術を持った社員が流出してしまった現場での実習・教育を行うと、現場の
負担が大きいんだよね。で、結局なおざりに……。

終身雇用のメリットを再び出すのは難しいと思う。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:21:11 ID:CBi8xqeRO
>>122
それはあるだろうな。Mで就職できるならまだよし。
ODも大量にふらふらと高等遊民やってるわけだが。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:21:32 ID:2kfGbqJHO
コミケとか行くのはキモヲタだけだぞ

135 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:22:22 ID:Sq2pBFLJ0
集団がバスで工場まで送り迎えされてる図は結構悲惨だよな。


136 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:23:45 ID:CBi8xqeRO
>>135
当世野麦峠というか今蟹工船というか…

137 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:23:58 ID:hmD4UXhW0
>>126
最近は子供の弁当まで「格差社会」に結びつけるからな
ヤな世の中だぜまったく

138 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:23:59 ID:XIH3sEXY0
>>135
インドみてーだよな

139 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:24:00 ID:CoCKLNWG0
>>125
享楽的な文化とは具体的に何?

140 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:24:16 ID:pYXuwzYW0
>>132
それって働く側が蟻とキリギリスのキリギリスになってしまったからだよね。
ヴァカに皮肉だが。

141 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:24:59 ID:2kfGbqJHO
>>139
エロカッコイイ

142 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:25:45 ID:S/HAfVan0
派遣会社が与党に献金どっさり
どうにもなりません

143 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:26:00 ID:HlnAnyX30
契約社員だけど、契約社員に派遣されてくる人がいる現実。

もちろん契約社員よりも、手当てが悪い。

なんだそりゃ。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:26:23 ID:DOyFNPEyO
>>132
同じ非正社員で、直接雇用のパートが850円なら
派遣は1200円だぜ。

求人広告は小さい枠でも10万近く。面接、採用の手間もかかる。
派遣=人事事務代行業。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:26:38 ID:Ycz4xXGi0
>>140
意味が判らないので質問。
具体的に働く側がキリギリスになるってどういう事?

146 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:26:44 ID:j1Fm0gjUO
もうね、企業側の年間総利益を計算してウハウハ企業の税金増やせ、その金も政策やらに回せ。
そんで前期・後期みたく区切って、その余った金+国費から個人の労働時間に見合ったボーナスを捻出。
就職したらへばるまで働かされる糞社会をなんとかしろ。雇用対策も何も話しはそれからだ

147 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:27:16 ID:g0O8W7Bi0
毎日90人が自殺してるらしいね、今の日本。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:27:36 ID:XIH3sEXY0
>>137
貧乏人にとってみれば、バブルの頃の方が惨めだった。
ガキ用のブランドものが出回り始めたころだったしな。

149 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:28:57 ID:Zvy9KNAA0
昨日まで夜勤残業で今日から日勤
こんなスケジュール組まれてこれがずっと続く。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:29:21 ID:Sq2pBFLJ0
>>148
金は借りれたんじゃないの?
その後は一家心中かもしれんけど

151 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:29:38 ID:DOyFNPEyO
>>147
それもよく格差社会と結びつけられるけど
実際は大半が病苦

152 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:30:06 ID:oy+DVKM50
>>139
アニメ・ロックみたいな反社会主義のかっこよさ・ゲーム・パチンコ・やたら女の視線気にしすぎ



153 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:30:56 ID:k/uI3/ws0
無職者であつまってでもしよーぜ

154 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/04(日) 05:30:59 ID:axdap+xI0
氷河期世代は団塊世代のツケ払わされても、
怒りを腹のそこに沈め黙々と働いている。
いつか爆発するんじゃなかろうか。qqqqqq

155 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:31:09 ID:XIXnRoPJ0
俺が前に勤めていた会社では、部署100人中10人が派遣
20人が契約社員ぐらいだったな。
派遣社員は、本当にアシスタント的な仕事だったけど、
契約社員は普通の社員とほとんど同じ仕事をしている。

なのにストラップも違うし、会社はほとんど都合のよい時に切れる。
これは契約社員制度が、仕事内容に差があるのではなく、
ただの身分だということを示している。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:32:06 ID:wW6SflKf0
>140
それだけではなく、いわゆる団塊の世代が大量に退職していくのも原因の一つだと思う。
いわゆる2ちゃんでの「団塊」というのは違う、まじめに働いてきた職人さんだ大量に辞めるのは
製造業では痛手。もっとも、それを見越せなかった、会社の上層部に巣くうのも「団塊」の人たちだが。

そのため、ある程度、使える人間を、即座に使いたいから、派遣会社を使っていると思われ。
また、生え抜きの若手社員を育てようとしても、促成栽培的にならざるを得ないのではないかとも思う。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:32:29 ID:Sq2pBFLJ0
>>149
正社員の方?

158 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:32:31 ID:R4+HZ2FT0
派遣ってバイトだろ

159 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:32:42 ID:HlnAnyX30

切腹を法的にも認めてほしいな。死刑のときも。

自分で死に時を決めれるのが人間たるゆえんだろ。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:34:05 ID:CBi8xqeRO
>>137
子どもの弁当に格差を見出だしながらセレブ御用達のブランド特集だとか
視聴者のかなりの割合には手が出ないような名店特集だとかやってるし。
負け組やら勝ち組やらと言ってるだけならただのルサンチマン。
「じゃあ、どうするのよ?」ってサラ金CMに言われてるこんな世の中じゃ…

161 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:34:20 ID:HZ7u/4V+O
>>1
いや、普通にまずいだろ
('A`)


求めてくとかいう段階じゃない、もう法で規制してく段階じゃないか

162 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:34:21 ID:XIH3sEXY0
>>150
郵便貯金で利息7%あった時代だよ。
下手に借りたら軽いサラ金だよ。
当時はマクドナルドへ行くだけで親に怒られた。1回の食事で千円吹っ飛ぶからな。今は行きたいとも思わないがw

163 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:34:34 ID:SCFizjou0
HAHAHA、奴隷ども!!
ALL YOUR BASE ARE BELONG TO US!!!

164 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:34:55 ID:g6p5hzIO0
無料求人雑誌見てみたら、どの業界も派遣募集多くて驚いた。
9割以上が非正社員ってことは
もう正社員は耐えられないって人が大勢いるということかな?
バイトより時給良いから派遣に流れるのも無理無いよ。
社会保険もきちんとしてるし。
請負は社会保険無し。やめといた方がいい。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:35:02 ID:sEESYHzV0
ごちゃごちゃ言わねーで、とっとと働け!奴隷ども。
派遣しろ。派遣。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:35:32 ID:B1wuGJuz0 ?
ニュースとかも雇用とか人事のようだよね。
TV局が一番人間を奴隷にしているのにw

167 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:35:38 ID:Ycz4xXGi0
>>156
事前に育てようと思っても、体力が残ってない。
それに、使える団塊の半分を65歳まで雇えば済む。
ってのもあるしね。

最近は求人も仕事も増えた。

現在24〜28辺りの人間が一番酷いんじゃね?

168 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:35:56 ID:HlnAnyX30

バイトも社会保障を源泉徴収にすべきだと思う。


169 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:36:30 ID:CoCKLNWG0
>>152
でもアニメやロックを商業化させたのは企業だから
享楽的な文化を若者が自発的に産んだとは思えない。


170 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:36:34 ID:Zvy9KNAA0
>>157
正社じゃないよ。
辞めさせてくれって電話入れたけど。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:10 ID:riTTtHSL0
>>114
極めて冷静かつ正確な分析ですね。
この手のスレだと、「今の若者は使えない、氏ね」 のような、
自称会社員の煽りばかりが目に付くので、感心致しました。 

172 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:22 ID:XIH3sEXY0
>>156
使える人間が派遣にいるうちはいいけど、そういう人達はいずれ吸い上げられるから、だんだん使えない人間だけが派遣に残るようになるよな。
派遣だけでやりくりしている企業はマジで死ぬとおもうんだが。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:32 ID:DOyFNPEyO
サビ残社員のがよっぽど奴隷っぽいよ。悪いけど…
時給換算は派遣以下じゃん。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:36 ID:4HW16xe20
30以上の男を非正社員で雇うのは

 お前結婚する権利ないから♪

と言っとるのと変わらん

175 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:39 ID:R4+HZ2FT0
だから
派遣っ選択不能のバイトだろ

176 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:40 ID:Ycz4xXGi0
>>1
の話の核心は

フリター → 派遣

雇用が変化しただけだよ。
今はバイト募集しても人が集まり難いだろうしね。
割のいい派遣業に移行した。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:37:55 ID:wW6SflKf0
>144
それはそうだろうね。
うちの会社では、操業の社員を新しく雇うとき、高卒と派遣で半々ぐらい。
もっとも、高卒は正社員になるけれど、6ヶ月の試用期間付き。派遣社員の場合は1年契約。
まぁ、大抵、派遣社員は2〜3年で正社員になるのだけれども、どっちがいいのかねぇ?

派遣社員から正社員になった人がいうには、正社員になってから、残業が付かなくなって、
給料減ったと不平をこぼしていた。

178 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:38:18 ID:pYXuwzYW0
>>145
釣られよう。会社に入るのに個人の趣味や家庭の時間を最優先に
考えて行動したり、簡単に辞めたり仕事という社会性の場で
個人の考えを前面に出して自分を変えようとしない人達の事。
俺も先日、この基本的な事が分かってない人間を辞めさせたよ。
他の会社の社長達も悲しんで辞めさせてる。
大手が学歴に拘らざるを得ないのは、高学歴の人間は比較的に
知識とこの辺の常識を平均的に持ってるから。ダメなら辞めさせれば
いいだけ。本末転倒だよ、今の日本は。

179 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:38:24 ID:XMhGMnNC0
どうすれば即戦力になりますか?

180 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:39:52 ID:oy+DVKM50
最近は求人も仕事も増えたがまともな正社員は一部だけ
これが問題なんだろ・・・


181 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:40:03 ID:R4+HZ2FT0
>>179
あきらめろ

182 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:41:21 ID:XMhGMnNC0
どうすればその先入観を上回る議論ができるのか
本当に悩ましいんです。知恵を貸してください。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:42:19 ID:SpCpMZ5a0
>>178
そういう会社では残業代を満額払う、有休は取れるは当然行っているんだろうな?
金も払わない犯罪組織じゃそういう人間が集まってむしろ当然。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:42:30 ID:CBi8xqeRO
>>179
即身成仏の方が簡単だぞ。

185 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:43:29 ID:w3OrRZ2n0
スレ違いだが5月中に合否の連絡するって言われて全然来てないんだが・・・

186 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:44:19 ID:Ycz4xXGi0
>>179>>182
金の為に働かなければ、学びがあるよ。

先入観はスキルじゃない、ただの経験。
自分が実際に体験すれば、経験になるよ。

本は手助けになっても、経験にならない。

興味ある職にでもつけばいいさ。
駄目なら辞めればいい。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:44:35 ID:Sq2pBFLJ0
>>185
えっ
まだ5月始まったばっかじゃん
その内来るよ^^

188 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:44:49 ID:DOyFNPEyO
>>175
派遣は社保も天引きもあるよ。
会社間の競争激しいから福利厚生や研修制度も充実してる

扶養控除内で働く主婦なんかも多いのに、こないだの調査では
4割がボーナスをもらってると出てたね。

仕事のオファーがきたら条件を確認して、良さげなら見学兼顔合わせに行く。
気に入らなければ断る。
選択不能ってこたーないな。

労働条件は今の日本では正社員の方がつらい。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:46:10 ID:2kfGbqJHO
>>185
来年

190 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:46:33 ID:pYXuwzYW0
>>183
当然。たちが悪いのが、雇ってから判明する。
最近のこの傾向は酷いぞ!レベル以前に常識が無さ杉。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:47:01 ID:wW6SflKf0
>182
一朝一夕に身に付くことじゃないと思われ。
普段からの習慣だと思う。

例えば、
判らないことを、判らないという習慣、調べてみるという習慣。
なぜ、これはこうなって居るんだろうか?と考える習慣。
物事を効率よく行うためにはどうすればよいかと考える習慣。
(具体的には、買い物に行くときにどういう順番で買っていくと労力が少なくて済むか?とか)

単純かも知れないけれども、普段からの習慣だと思う。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:47:39 ID:Sq2pBFLJ0
>>190
採用試験やらないんならそれも仕方ないかもね

193 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:47:47 ID:w3OrRZ2n0
>>190
きめぇw

194 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:48:12 ID:XIH3sEXY0
>>183
有休はあっても、このクソ忙しい時に休むんじゃねーぞっていう周りの視線が。。。。。。気にせずに休んでますw

お盆や休日の休みをなぜずらさないのかずっと不思議に思ってたが、
あれは、ずらさないんじゃなくてずらせないんだということを最近知った。

カツラの人ごめん。

195 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:49:19 ID:pYXuwzYW0
>>190
やってる。人間性が壊れてるのが大杉なんだよ。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:49:56 ID:wW6SflKf0
>190
良いなぁ。うちは、注文が殺到しているから、有給申請却下された。
残業代も大半でなかったなぁ。(´・ω・`)ショボーン。


197 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:50:17 ID:SpCpMZ5a0
>>190
それなら失礼。
まともな人材を選んで取ってくれ。

自分のことは棚に上げて従業員にだけ求める企業が多すぎるんでな。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:51:55 ID:Ycz4xXGi0
>>178
下手に勉強して知識を蓄えた人間は、失敗しない賢い生き方を尊ぶ。
それが、サラリーマンに向いてるだけじゃないの?
確かに、遊んで蟻に食わしてもらうキリギリスに近いかもしれない。

自分を変えるには、失敗を恐れず環境を変化させ続けるしかない。
これは蟻とは思わない。
蟻はできる事をやり続ける。ルーチンワーク。
どうやって羽をつけて遠くに行くか、どうやって女王蟻と生殖するか?
そんなことは、蟻は考えないと思う。

蟻とキリギリスの二択にしちゃうと、どうしてもキリギリスの反対が蟻になるね。
キリギリス(リーマン)の逆は、ベクトル自体が違う気がするよ。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:52:01 ID:XIH3sEXY0
>>196
残業代が出ないのは知ってたから、出張手当狙いで出張入れまくってる.


200 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:53:09 ID:Sq2pBFLJ0
>>199
経費プラス手当てでウマー?

201 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:53:51 ID:DOyFNPEyO
でも、企業の人事って案外アホだよね。
しゃべり方とか様子からして、明らかに思い込みが激しいキモいやつとか
やる気が空回りのダメ男とか
自信過剰で使いづらいやつとかが妙に人事からの第一印象いい。
元気があっていいとか思うのかね。

202 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:54:30 ID:wW6SflKf0
>199
それで、営業の人が、メールで済むような案件でも、わざわざ出張してくるのか!!!w
ひでぇよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:55:32 ID:wW6SflKf0
>201
就職活動本にでてくる典型的なモデルパターンですな。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:55:50 ID:Y+YmDDpt0
好景気、気が付けゃ皆フリーター

205 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:55:57 ID:Sq2pBFLJ0
すみません
今だから言います
192は皮肉でした
すみません

206 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:57:13 ID:8b+SqJUlO
雇ってから常識の無さ判明って…。

まずは無能な人事を
クビにするべきだろw

207 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:57:58 ID:pYXuwzYW0
>>205
藁。おやすみ〜ノシ

208 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:58:31 ID:wW6SflKf0
>204
まぁ、逆に言うと、みんなフリーターでも生きていける社会なのかもしれないね。

働きたいときに働く。労働は義務ではなく権利となる。
なんか、マルクスの理想の社会?

209 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:58:55 ID:CBi8xqeRO
人事の無能さに気付いたら
フリーダイヤルオー人事 オー人事
…ってあれ?

210 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:59:15 ID:Ycz4xXGi0
>>201
そういう自分はどうなのさ?
っと突っ込みたくなる。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:00:18 ID:XIH3sEXY0
>>200,202
バレた?(つーかバラした!?)
俺は営業じゃないけど、出張なら遅くまで残業しなくていいし、現地のうまい飯も食えるし、こりゃ楽だわ。

212 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:00:48 ID:EtJYAdnz0
チームセコーのフリーターも79万人の雇用増に含まれてるの?

213 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:05:55 ID:DOyFNPEyO
せいぜい30分程度の面接で実力とか人柄を見るのは
あまりにリスキーだってんで、紹介予定派遣からの中途採用が増えてるらしいしね。

30前後の就職氷河期は、正社員の採用が押さえられてて
特にいい加減な人間じゃなくても派遣行ってるし。


214 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:07:37 ID:XIH3sEXY0
団塊Jrの少し後の世代だから、人数も結構いるんだよな

215 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:15:12 ID:m+llP2e00
どこの国(イギリス・アメリカ、韓国とか)でもさ、
経済改革して成功すると、貧富の差が強まるのよね。
なんで?

216 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:18:00 ID:EtJYAdnz0
>>215

イギリス、韓国、ニュージーランドは経済格差が広がったけど
クリントンの改革ではアメリカの貧富の差は縮まったよね。


217 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:19:29 ID:HlnAnyX30
真珠湾1208_2
http://www.youtube.com/watch?v=ycbkm1lvgmI
PearlHarbor1208_1
http://www.youtube.com/watch?v=6wWGS5t-ajw


神風の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=tCvS5GGMKso&search=aircraft%20carrier%20

やっぱご先祖様はすごいよ。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:28:54 ID:EX93V7Bd0
まぁ、団塊Jrで数の多い世代だからなぁ。

219 :祖国は朝鮮:2006/06/04(日) 06:53:14 ID:Btie4sPh0
「再朝鮮」を掲げている政治家さん、あたま、だいじょうぶ?

220 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:06:29 ID:nVOpHOeyO
ハッキリ言って景気回復してるのは合理化を計った親会社だけ
中流から下は不景気の頃と全く変わっちゃいないだろ

221 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:20:09 ID:10mYDuap0
9割以上が非正規雇用と言う異常な求職状況が
今の社会の現状である事を、すべての人が認識すべきだな。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:22:40 ID:gnKZsP9R0
こんなに人件費カットを進めりゃ、景気は少しは回復するよな。
日本おわた

223 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:22:45 ID:s1+aX5mn0
>>221
自分が正社員や公務員なら
気にも留めないだろうて・・・

224 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:26:07 ID:rKc3WXKK0
非正規雇用者にも厚生年金にすべき。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:27:28 ID:qPvioJ230
>>1
非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。
少子高齢化する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。
その通り。!育児手当何かじゃないヨ。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:30:48 ID:DbztNyYg0
( ´・ω・)雇用しても派遣ならすぐクビにできるわけで、もし不景気になって人がいらなくなった時があれだな

227 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:31:21 ID:0MDWmPAn0
少子化は当たり前の流れ
今頃騒いだって遅いんだよ

228 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:32:10 ID:CoCKLNWG0
バンドなんてやらないで真面目に勉強してれば
正社員になれると思ってたけど時既に遅し・・

229 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:32:12 ID:vt2ZDA7E0
不況にかこつけて、ヒラ正社員を派遣に挿げ替えて業績うp・・・
なにが景気回復だ庶民の景気はむしろ悪化してるじゃねえかよ

230 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:36:55 ID:Vufi0CLx0
さんざん働けと言ってもこんなんじゃ
ニートが増えても仕方がない

231 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:39:32 ID:Vufi0CLx0
正社員になったらなったで過労死とかもうだめぽ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149151368/

232 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:49:47 ID:4lQLEqfo0
法律で全雇用人員に対する正社員比率70%以下の企業の営業は認められません、とでもしない限り改善されないんだろうな
街を歩けばバイト募集広告ばかり
時給ジリジリ上がってきてるけどね、所詮バイトはバイト。
どこの会社も「人手が足りない」って言ってるし、でも募集はバイト、来てくれる人はいない

233 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:51:37 ID:cYqg4ezw0
5年ほど前、理系卒がビックカメラの売り場担当やってたりして「悲惨だな・・・」と思っていたら
最近「技術者派遣」なんてCMやっている

もう阻止限界点を超えたと思うよ

234 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:52:15 ID:0XN4rWa10
持論を滔々と述べ、悦に入ってる>>83>>97
容易く粉砕した>>123の流れに驚嘆。


235 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:53:23 ID:aEOT1PHpO
派遣会社に搾取された金は馬になりました。

フサイチジャンクには結婚、子育て諦めた派遣の怨念がこもってます。

236 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:55:15 ID:bAOUogqf0
しかし、派遣の大量雇用なんかを規制するとまた経済が悪くなるだろ。
だから、規制を提唱することは自民も民主もできないでしょう、おそらく。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:00:21 ID:10mYDuap0
派遣の大量雇用を法によって規制しないと、
ローンを利用して購入するようなもの(不動産・自動車等)の
売れ行きが、間違いなく落ちていく。多分既にもう落ちている。
それによって付随する巨大な消費、特に家財に関する消費が落ちていく。
最終的には、内需が徹底的に落ちていく。輸出関連企業なら
それでもいいかもしれないが、それ以外は、非正規雇用の増大は
企業にとっては需要減として間違いなく効果が現れる事だろう。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:03:49 ID:aEOT1PHpO
正社員はサビ残あるって愚痴るやついるが、それは法律違反だろ?
やめさせればいい!

なんかサラ金金利下げると闇金がはびこるといってる朝鮮人と同じ論法だな。

239 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:04:39 ID:UYBCcNCo0
少子化は当たり前だなw

240 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:10:19 ID:svkyhWI50
これ子供作る層とバッティングしてんじゃん。政府アホ?

241 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:11:53 ID:hGQxxWXS0
>>236
そもそも政府がここまでして景気回復にこだわるのって
政治家・役人どものこさえた、莫大な借金のためなんだよな・・・
結局しわよせが民間の若者達にいってる現実w

242 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:12:21 ID:Qd7byrK/O
日本沈没確定だな

243 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:18:03 ID:10mYDuap0
非正規雇用の労働者の未婚率は高く、出産率は低いので、
婚姻によって発生する巨大な消費(子供の養育、教育に関する費用)も
減少する。子供向けの商品を提供する事業者や、教育サービスを
提供する事業者が派遣をしていたり、派遣を受け入れたりするのは
自殺行為だ。家庭を持てない人間が増えると、養護・介護もすべて
家庭内の問題から外部化されるので、社会福祉についての社会的
費用も増大する。

244 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:22:49 ID:eBSe98yC0
9割が非正社員ですか
これはひどい

245 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:22:52 ID:fUOlOf4MO
職歴なし
38歳
大学院卒


正社員で内定もらいました
想定年収住宅補助込みで500万

246 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:23:03 ID:aEOT1PHpO
>>151
それもまやかし。

経済格差により不治の病にも差があるのよ。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:23:05 ID:IGWFYUxc0
失業率改善は、分子の方を偽装した訳だな。


248 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:25:15 ID:jrs6KAfU0
正社員の立場になろうとすれば簡単になれるよ。
ハロワでどれだけ正社員募集の求人が多いか

249 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:28:06 ID:UD+5ULoHO
派遣を規制すると景気が悪くなると思うかも知れないが、
労働者の給料が減れば消費は鈍る。デフレが抜け出せないわな

250 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:28:43 ID:hGQxxWXS0
>>1
それにしてもこのスレタイは紛らわしいぞ

251 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:30:38 ID:TESCOTN60
9割非正社員か

1割もリアル奴隷がいるのか・・・

252 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:32:18 ID:EiXpAGxl0
250 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/04(日) 08:28:43 ID:hGQxxWXS0
>>1
それにしてもこのスレタイは紛らわしいぞ

251 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/04(日) 08:30:38 ID:TESCOTN60
9割非正社員か

1割もリアル奴隷がいるのか・・・



確かに紛らわしいようだ。

253 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:36:50 ID:1jA1ptjs0
俺は派遣でフルタイムで働いて手取り11〜12万くらいで働いていた
アホらしいし、やっていても未来はないのでもうやらない


254 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:38:23 ID:10mYDuap0
年間所得の高低も重要な事だが、それ以上に重要な事は、
安定的雇用がなければ、人は長期的な観点に基づく消費を
行う事ができないと言う事だ。家・結婚・教育・介護と言った、
長期性が要求される問題は、収入の多寡よりもむしろ、
安定的雇用がなければ、人はそれに踏み出す事ができない。
1年でいくら収入を得たとしても、3年後、5年後、10年後に
自分がどうなっているかも、全く見当もつかないような状態では、
人は行動できない。長期雇用に対する政策(非正規雇用の制限)を
実行しなければ、長期的には、社会的コストが増大する事が予想される。

255 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:39:41 ID:BM35ZNvB0
有機化学の初歩でやった速度論支配と熱力学的支配の話を思い出すな…

256 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:39:42 ID:rqHVPEpz0
派遣やパートの多用する会社は信用するな
つまりそういうこと

257 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:40:18 ID:hiNVJfhn0
そういうことだよ

258 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:41:31 ID:SK4tFTbr0
>>243
>家庭を持てない人間が増えると、養護・介護もすべて
家庭内の問題から外部化されるので、社会福祉についての社会的
費用も増大する。

介護、老人ホーム等、老人層を需要者とする事業は伸びていますがw

259 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:43:02 ID:PJU9a14y0
小泉政権下での景気回復の本当の姿が小泉の任期終了直前でどんどん明るみになるな。

260 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:44:21 ID:hS9bcCxG0
この傾向が今年限りってこともないだろうから、毎年、新規雇用者の9割は非正社員って
流れなんだろうね。

それが10年も続けば、適齢期の9割は非正社員ということに。


少子化は解消されるどころか急加速するだろうね。出生率0.2位になるのでは?

261 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:45:52 ID:v3tEQF5K0
派遣労働禁止法が必要だね

262 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:46:51 ID:SK4tFTbr0
正社員の雇用を保護し過ぎたことに対する、使用者がわからの反撃だなw

263 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:47:55 ID:+aMxjoFv0
>>223
そんなことはない。
責任のある仕事は結局正社員がやることになるんだから、
派遣社員が増えれば増えるほど正社員の負担も増大する。
入社半年で派遣社員3人つかって仕事させられるのは精神的にキツイ。

264 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:48:08 ID:idpUMvGjO
>>237

残念ながら派遣法の改正で非正規社員が増えて史上最長にせまる好景気です

265 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:49:24 ID:1jA1ptjs0
俺はトレーダーになったが、こっちのほうがはるかに未来がある
行き止まりがほぼ確定の人生よりははるかにまし


266 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:49:39 ID:10mYDuap0
この問題に対処する方法は、法による非正規雇用の制限以外に存在しない。
(派遣労働を超短期、特殊技能者に限る。非正規雇用に対して税を掛ける。等)
法による規制以外に、経営者の経済的行動を制限する方法はない。
法による規制があって初めて、経営者は非正規雇用をやめる事が
出来るようになる。非正規雇用に対する法的制限がなければ、
非正規雇用を行わない企業は、コスト高で競争に負けてしまうからである。
社会全体が沈没する前に、迅速な法的規制を求めたい。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:52:36 ID:O2+Fsteb0
>>258
外部化されているから需要が伸びているんでしょ。
全て自費で賄ってくれるなら何も問題はないが
介護や医療は保険で政府が負担するから財政問題になる。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:53:17 ID:rKc3WXKK0
確かに失業率は下がったが低収入で雇用の不安定を生み出した・・・

269 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:54:37 ID:idpUMvGjO
>>246

パートはパートなりに
派遣は派遣なりに
リーマンはリーマンなりに
弁護士は弁護士なりに
IT社長はIT社長なりに

それぞれの所得に応じて消費をし、医療サービスを受け、財をなし、子供を育て、老後を向え、死んでいけばよい

所得によって買えるサービスが違うだけじゃん

270 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:54:53 ID:YBz4p+hl0
自民党を盲目的に支持する若者は改革支持者に非ず。昔の田舎のジジババと同列の害虫



271 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:57:08 ID:vsFEOM0uO
派遣社員の9割が、
サラ金に借金があり毎日パチンコやっている

272 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:58:02 ID:CaUBXO0z0
派遣でOKな人と、派遣じゃ嫌という人がいるんだけど。
後者の場合、明らかのモチベーション下がるし、今後色んな所で
ミスの連続だと思うよ。先ほどのエレベーターの件もそうだけど、
あぁいう作業でも派遣や委託にやらせるわけで。私は某大手の企業で
物凄い重要仕事(国家機密と同じくらい)を扱ってた。おまけに
派遣先から不当解雇。損害賠償で派遣元と会社と揉めて、結局会社が折れたが、折れなかったら
週刊誌他マスコミに垂れ込むつもりでいた。愛社精神なんてないからね。
派遣元と派遣先はこれによりまた大揉め。派遣先の「面白い仕事与えてやってるんだから
労働者は感謝しろ」というスタンスは改善するべし。

273 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:58:59 ID:IfYiytSa0
>>266
残念ながら、貴方の望む方向とは全く別方向へ加速度的に進んでいきますよ。
あの選挙で小泉自民党を勝たせ、小泉の政策にYESといったんだからね。
我々がそう思っていなくても、小泉自民党の面々はそう拡大解釈している。
小泉の後継総理と目されている、某二世議員も
非正規雇用が増え、格差が絶望的に拡大していっている様を
「朝日新聞が作り出した造語、格差なんか昔からあった」と
格差解消には全く以って消極的。
ま、生まれながらのボンボン、苦労知らずな彼にはどうでもいいことでしょうしな

274 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:59:21 ID:+mvjSpIy0
>この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
>非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。

もっと前から分かってたけど、自民党の都合で今まで黙ってたんだろうが。

    雇用が増えた=景気が回復した

    景気を回復させた俺達ってさすがだよな

    そんな俺達の擁立した候補に投票してね(はぁと

みたいに振舞ってた、クソッタレの自民党は死ね。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:01:04 ID:NEV0ir5p0
酷すぎ。
さて、そんな俺の今月の手取りは13万となりました。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:01:34 ID:1jA1ptjs0
だから俺があれほど共産党に投票しろと言ってやったのに


277 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:02:12 ID:sZNBTAco0
手に職つけて職人に成る筈の人が無理して大学行ったのが原因だな。

278 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:02:45 ID:SRNO4Ixv0
あと10年早くか、もしくは遅く生まれたかった

279 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:03:05 ID:YokSiMpw0
非正規雇用を増やすのはトータルとしてはいい政策だね。

アメリカなんて経営者も社員も、ほとんどの労力を労使交渉・闘争に
費やして、仕事どころじゃないからな。
その結果はといえば、アメリカ企業の今の凋落状況。

日本も正社員なんて増やしてたら韓国企業にすら敗れかねない。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:04:23 ID:vsFEOM0uO
俺、正社員だけど今月
手取り12万円。
派遣の頃よりずっと安い

281 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:05:41 ID:UxYM3whb0
派遣会社正社員ってどっちに入ってるの???

282 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:06:05 ID:sH7cdogp0
小泉信者の皆さんも大変ですねw

283 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:06:27 ID:2fYm2Ypb0
俺さ、大卒後、ある国家試験にチャレンジしてたんだ。
ところがきっかけで障害者になっちゃってさ

障害者枠なら正社員とかあるけど、
もし正社員じゃなかったら、中小企業で薄給もらう所だった。

大手企業は新卒一辺倒なんだなってつくづくおもったよ


284 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:06:45 ID:rKc3WXKK0
少子化もマスマス加速するな。
一番子供生む20代後半〜30代前半が就職氷河期の
世代だもんな・・・派遣やパートで結婚なんて無理。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:07:28 ID:jrs6KAfU0
>>272
日本人のモラルの高さや勤労精神に付け込んで搾取する派遣会社には腹立つね。

286 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:09:39 ID:zgzhxzWZ0
>>264

残念ながら「史上最長にせまる好景気」は一部大企業の収益の増大と株価のみ。
中小企業や一般労働者への還元はゼロ。
「一将功成りて万骨枯る」有様。日本経済はじわじわ死んでいく。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:09:43 ID:v3tEQF5K0
企業が雇用できる非正規社員を、正社員の10%未満とかにする規正法はどうだろう。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:09:46 ID:H9RRzThxO
自民党というより
コイズミの都合じゃないかとなんか阿部がNHKでいってるな

289 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:09:53 ID:O2+Fsteb0
>>279
労使交渉したくなければ、終身雇用&スト権廃止を
すればいいんじゃないか?

290 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:09:55 ID:PcYVuyjz0
まあしゃあないね
自分の経験から
能力よりも
コネが大事な気がする

俺はもうダメポ
涅槃で待ってる

291 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:10:15 ID:1jA1ptjs0
最近トレーダーたたきが多いけど、もうこれでやっていくしかないんだよね
もはや労働で将来生計を立てていくのはまず無理だから



292 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:10:32 ID:10mYDuap0
>>273
格差の問題程度の問題ではなく、内需と社会保障の問題なので、
政府は長期的には改善に向けて動き出すだろう(動き出さざるを得ない)
と言うのが、私の予想です。

293 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:11:38 ID:idpUMvGjO
>>266

非正規雇用を行なわない企業は競争に負けてしまうから

何でそこまで分かっていて派遣法の廃止なんだよ
それこそ『海外との競争』に破れて『日本全体が沈んでしまう』
実感ないかもしれないが平均すると日本人は中国人の数十倍コストが高い
それだけの労働生産性が企業に必要

必要な対策は派遣法の維持、労働組合の制限、労働基準法の撤廃(時間給ではなく仕事に対する給与システムへの変更、年俸性の導入)、正社員から契約社員への転換だろうな

正社員の多くが契約社員で年俸性になればフリーターや派遣とのトレードも活発化するだろう
本当に力のある社員はこのシステムの方が不良社員の分を稼がなくていいから給与もあがる
サビ残も概念としてなくなる。早くできないものは時間給で見ると悪くなるが実態に合う
会社が必要以上に仕事量を高く設定してると思えば会社を変えればいい。どうせ単年契約だ

腰掛け上司などもいなくなる。いい事づくめだ


294 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:12:05 ID:Y6mKHsV4O
独立、自営業からすれば、どうでもいい。
正社員だろうが非正社員だろうが、
人に使われてるヤツは、自分の運命を人任せにした飼い犬。
飼い犬に、飼い主によって格差があるのは当然。
キャンキャン言ってもどうにもならん。頑張って独立してみれ。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:12:36 ID:YokSiMpw0
労働三権があるので低賃金労働者は仕事サボって組合活動した方が期待収益が高い。
一方企業は、働かない正社員を解雇することで対抗することができる。
その結果が今の非正規雇用の激増。
結局は労働者のモラルが低いのが原因で自業自得。

賢い正社員は無駄な闘争などせず、ちゃんと営業実績出して出世する。
しかも今は正社員が少ない分、役員になれる確率も高い。

296 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:12:48 ID:xf4KVcHGO
非正社員しか採用しない企業には、
税制面でペナルティーを与えろ!

297 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:12:54 ID:El/99kTW0
パワーバランスが高齢者から今の25〜35歳ぐらいの奴らに移動しないと何も変わらないよ。
政治にしても、経済にしても。まぁ、堀江とかがタイホされて完全に芽は摘み取られたけどw

298 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:13:47 ID:yFEDCsld0
不況のつけを氷河期世代に押しつけておきながら年金払え、子供産めとか言うのがおかしいんだよ。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:15:58 ID:WapMsojk0
こりゃ少子化になるな

原因は企業エゴ

300 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:17:07 ID:pkRIGBfH0
>>298
派遣先で団塊オヤジに今の若いやつらが子供作らないから
自分達の年金が危ないじゃないかという意味のことをいわれたよwww

301 :共産に○自民に×:2006/06/04(日) 09:18:21 ID:1gIC32290
>>300

ちなみに、俺は海外旅行中に引退者の同じような会話を耳にして、
軽く殺意が沸いたなw

302 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:21:42 ID:idpUMvGjO
>>286

残念ながらそもそも景気の回復は中小企業に限定はしていない

あと中小/大企業に分類してる奴多すぎ
いつの時代の頭だ?
もともと大企業のパイだった所を中小や外資の新規参入組が喰ってる現状をしらないのか?
中小だったところは儲かっているところは儲かっている
そういうところは概して長時間労働で目標も高い傾向にあるが

303 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:22:12 ID:vsFEOM0uO
派遣会社の製造社員?の説明を聞いたが、
定年が45才だったぞ。
ヴェ〇サスって会社だった。こっちから質問しないと定年と賞与の内容は言わない。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:22:22 ID:10mYDuap0
>>293
経済は輸出企業(外需)だけで成り立っているわけではありません。
また、大切なのは、長期的雇用(長期的収入)であると私は述べています。
社会にとっては、長期的雇用がまだ必要です。
長期的雇用は、企業にとってもマイナスばかりであるとは限りません。
企業の業務には、短期的に、または企業外部でも習得できるものと、
その企業独自のノウハウを長期的に吸収する必要があるものがあります。
ノウハウを長期的に習得する必要がある分野では、今のままでは
日本企業は国際的競争力を失っていく事でしょう。

305 :共産に○自民に×:2006/06/04(日) 09:23:04 ID:1gIC32290
ていうか、年金に関しては廃止して生活保護に吸収するしかないと
思うのだが、それで何か問題があるんだろうか?

現在の若年労働者の半数近くが無職かもしくはフリーターの状況で
年金がどうしたこうしたとかいっても仕方が無いと思うのだが。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:23:09 ID:rMRpnX7B0
2050年には地球の人口は92億の試算が出ているわけだし、
日本の人口減なんて日本の国内問題でしかないわけじゃん。
世界的には人口増をどう抑えていくかの方が問題なのだから。

ジジィに多いけど、少子化が世界的な傾向で大問題と勘違いしている奴っているよな。
これで一緒に騒いでくれる諸外国なんか無いのに。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:23:41 ID:1jA1ptjs0
放送大学の面接授業で団塊と思われる奴らに、俺らは頑張ってきた、偉い、今の若者はなんだ、みたいなことを延々としゃべられた
空気を読まずに講義に関係ないことをべらべらしゃべってうっとおしくて仕方がない
教授に何度も止められていたけどねw
あの頭のレベルと空気の読めなさ具合では、今ならフリーターがいいところだな


308 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:23:45 ID:XYUSc3fc0
最近、自暴自棄になってた若者増えて凶悪犯罪やったりしてるけど
これからますます増えるんだろうな。

309 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:24:26 ID:rKc3WXKK0
雇用環境改善する気がないなら
儲けた分法人税の税率上げて所得の再分配の強化を。
ただ、役人がからむと新たな利権が生まれるという危険性も。。。

310 : :2006/06/04(日) 09:25:42 ID:wNErm8UV0
>>293
中間搾取がなくなる分、直接労働者に利益が行くじゃないか

311 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:25:48 ID:O2+Fsteb0
>>305
収入のある老人が受け取れない

自分の貰える物がもらえなくなるので老人が反対する

312 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:26:36 ID:pkRIGBfH0
もうね、リセット
おまいら、維新ぜよ。そのほうが楽しそうじゃんw

313 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:26:58 ID:NEV0ir5p0
>>303
人材派遣のヴェルサスさんですかね。
ttp://www.tcc-job.co.jp/

314 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:27:02 ID:ILD1HWlB0
>>308
ああ、間違いない。
>>300で言われてるみたいなオヤジはうかつに口ひらかねえ方がいいぞ。
口は災いのもとっていうだろ。ぶっ殺されてもしらんぞ。

315 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:27:57 ID:aM2LMbei0
今まで正社員にさせていたような仕事でも、アルバイトと位置づければ、
人件費を削減出来るからオイシイ。

316 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:28:09 ID:As0LN3jy0
パートを正社員に切り替える企業が増えているって報道したばかりじゃん・・・
あれ嘘だったのか?大本営発表?
一生懸命に世論捜査をしても、実態はどうしようもなかったと・・・

317 :     :2006/06/04(日) 09:29:03 ID:rZ7qJwcS0
非正規雇用の男では生活も安定しないから
結婚もママ成らないし、まぁ少子化の
進行は「1」を割るのも時間の問題ですね。

日本人は共同体意識が強く、「個」が成長して
いない民族だから、企業という「個」も流行に
流されて、一斉に非正規雇用路線を突っ走る。

ネズミが増えすぎて、ある日突然集団自殺を始める
ような動きを日本人がしてるのかもね・・・

318 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:29:56 ID:O2+Fsteb0
>>315
そもそもの問題点。同一労働同一賃金になっていない。
非正規雇用=人件費削減となっているから問題。
法律で非正規雇用は最低賃金を5倍ぐらいに設定すればよい。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:29:58 ID:IfGu1FsT0
とりあえず、体壊した後休める時間(有給)を数日でよいから派遣とかアルバイトにもくれ。
医者なんて甘えた事を云々で働かされて、一ヶ月死に掛けて貯金をほとんど使い切った自分から見れば
今の労働は明らかに異常だ。

自殺者が出て当たり前。
叩かれても図太く自分の体調管理が出来る奴だけが生き残る。
医者なんか休日はやってないんだから、1日〜一週間くらい休ませろ。
それで、即除名扱いするな。

とここで文句を言ってみる。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:30:02 ID:CaUBXO0z0
この先は、段々増えている中国人や外人雇用者が
色んなサービス業で見られるようになると思う。ドトールにも
レストランにも外人雇用者が確実に増えた(日本語通じません、
オーダー忘れます、呼んでも着ません)。雇用側は安い賃金に目を
付け、派遣業界でも爆発的に増えるでしょう。そうすると、今の日本人
派遣社員に枠が益々なくなるんだけど。そして外人たちはおなじみの
団結力で、労働党なども作るでしょう。日本は確実に滅びる道を進んでます。

321 :共産に○自民に×:2006/06/04(日) 09:30:23 ID:1gIC32290
>>311

でもまあ、現状の実態では収入の良かった人から、きちんとした
福祉が受けられるような状況だからな。

悲惨な老後が待ち受けている若年労働者が富裕層の老人を支えろっ
ても無理な話だと思うのだが。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:30:37 ID:kvR5dY4p0
小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸



323 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:30:44 ID:WapMsojk0
>>314
電車で中高年ハイカーに目にすると殺意が・・・

324 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:30:45 ID:ILD1HWlB0
>>317
時間の問題っていうか、東京都では、既に「1」割ってるし。

ネズミっていうかレミングスだな。

325 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:31:19 ID:sIg4hYj/0

> 景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
> 非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。

鶏が先か卵が先か、じゃないけど

 増えた雇用者の9割が非正社員だからこそ、
 あるいは、ここ十数年来、非正社員を増やしつづけて、人件費を下げたからこそ、
 日本全体の景気回復をでっち上げられた、という解釈の方が正しいと思う。



326 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:10 ID:J/NucLBY0
>>儲けた分法人税の税率上げて所得の再分配の強化を。

法人税下げたから現在の好景気(バブルを抜いた)がある
法人税を更に減税して消費税を10%にすべき
今の消費税率5%は韓国の消費税率以下だ
日本の国力を考えれば10%の消費税にしたところで家庭の負担は
許容の範囲内だと思うが


327 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:16 ID:+mvjSpIy0
ジジィどもと、そいつらが支持している自民党を、搾取される側の
若い連中が支持するのは、間違っている。

自民党を支持したって、若い奴らに利益は還元されない。

芸能人候補やタイゾーとかに親近感を感じて自民党に投票する
ヤツラは、物事の本質が見えない愚か者である。

自民党は、昔も今も、常に国民を搾取する側の味方である。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:18 ID:4Y433ib+0
自民党が派遣の規制緩和をする前に正社員になった俺は勝ち組。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:34 ID:idpUMvGjO
>>304

別に俺の案でも『同じ財政支出であれば』必ずしも内需が減るとは限らないが??

企業の長期雇用という面は、長期戦略が必要な中核部分(経営戦略や開発部門)のみを10〜20年契約にして販売や管理部門は単年をベースに他社や景気状況を見て3〜5年ぐらいの複数年契約を結べばよい
それらは法律や制度の問題と言うよりは企業の人事と財務戦略の問題だが

330 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:42 ID:rKc3WXKK0
派遣の料金は高すぎ。平均の正社員と同じかあるいはそれ以上らしい。
だから大手企業なんかは派遣の子会社作って本社へ派遣させている。
ピンハネ率がいかにすごいかがわかる。

331 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:32:46 ID:Ed6kOa7v0
ちょっとした短い夜のフラッシュニュースとかのスポンサーって派遣企業が多いよな。

「人材派遣の○○が提供しました」とか。

だからどうしたって聞かれても別にあれですけど。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:33:15 ID:WapMsojk0
>>317
子供育てるのって20年長かかるわけなんだが
1年後の生活がどうなってるかもわからんやつが
子供つくろうなんて思うか?

まず失業保険の給付年数を欧米並みの3年にしろよ
財源は法人税UPな

333 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:33:27 ID:El/99kTW0
景気回復って言ったって、日銀の量的緩和政策で金がジャブジャブだったから大企業や銀行も潤っただけで
これからは厳しいと思うよ。解除されちゃったから本物の景気かどうか試されるし。まぁ、偽者なんだけどw

334 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:33:48 ID:pkRIGBfH0
>>325
>  あるいは、ここ十数年来、非正社員を増やしつづけて、人件費を下げたからこそ、
>  日本全体の景気回復をでっち上げられた、という解釈の方が正しいと思う。
つまりもう取り繕うことしかできなかったんじゃないの?

335 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:34:13 ID:W56+NuvI0
まったく、たいした「景気回復」だこと・・・。
国民をバカにするのも大概にせえや!!!!!!

336 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:34:21 ID:C4AiK4n70
>>326
よう高校生、
君んちはお金持ちさんだな。

337 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:34:27 ID:pewwk08Y0
>>1
規制緩和して非正社員増やしといて
企業に正社員にするよう求めるって…
アホか

338 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:34:57 ID:O2+Fsteb0
>>321
仕方が無いよ。政治の中心が老人だからね。
人間、その場に置かれないと他人の状況なんて実感できないし。
今の政治家に若年層がどんな状況か実感してみてと
言った所で無理。逆も言えることですけどね。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:35:22 ID:Mb8SuhYJ0
コレで、出生率がさがると頭をかしげるのが官僚(www

日本の官僚は知的障害者。

340 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:35:32 ID:PDtiOpX+0
>>332
子供1人育てるのにかかる金額なんか屁とも思わないような金満自民党議員が
政策を決めてるからそれは無理

341 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:35:35 ID:NEV0ir5p0
>>326
氏ねよアホ。
嗜好品課税なら10だろうが20だろうがかまわんけどな。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:35:39 ID:cYqg4ezw0
>>318
それいいね

343 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:35:45 ID:FgclD7EB0
>>53
お前はそれを判断するだけのものをもっているのか?

344 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:36:35 ID:kvR5dY4p0
小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸





小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸





小泉が首相就任時に各国からの失業率指摘が怖くて厚労省やオリックスの宮内と組んで派遣法改正しました。
これが小泉の残した負の遺産。すべては小泉、厚労省、オリックス宮内が悪の枢軸

345 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:36:36 ID:guTqcEDl0
氷河期世代のおじさんたち
運だよ運
俺たちががんばるから
安心して非正社員してなよw

346 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:37:25 ID:cW0NmIl20
俺は年収1300万円だから
消費税を10%にして、所得税・住民税・健康保険税・年金・失業保険
を半減してくれた方が得だ。
俺より半分も年収がないクソと同じように
マクドでエサを食わなきゃいかん今の生活はいやだ。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:37:40 ID:lG67iX5a0
正社員が7万人増でも、非正社員は72万人増・・・・
けっきょく、さらに正社員が減ったわけじゃん!!
正規雇用は一割にも満たない!(←すごく絶望的な状況)

なのに 『減』 という文字を使わずに、『増』 で表現するとは・・・
だまし同然の記事だな!!

348 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:38:06 ID:IfGu1FsT0
しかし、インフルエンザとかで貯金を使い切る→「問題があって会社を辞めた場合は失業保険も時間が掛かります」
のコンボは死ぬかと思った。
貯金が十分でなければマジで借りないと駄目なところだった。

サラ金が儲かる訳だ…。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:38:22 ID:xOrqaoi8O
15〜6年前のバブル期にバングラディシュ等の低賃金外国人労働者がやっていた仕事を
現在は高学歴低賃金日本人労働者79万人が成り代わってやっていると言うヌースか

めでてぇな

350 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:38:32 ID:hNPaANdfO
これが小子化の一番の原因じゃないか。
それがわかってない政府

351 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:38:46 ID:rKc3WXKK0
しかし衝撃的なニュースだな。
いかにコネや即戦力が重要かがわかる。

352 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:38:47 ID:O2+Fsteb0
>>345
がんばってね。今の老人がいなくなったら
次は氷河期世代の負け組みを支えなくちゃいけないから
今、学生の人は大変ですね。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:39:03 ID:r99qkPHdO
自分は勝ち組みたいな顔をしてるが使えない社員がいっぱいいてムカつく。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:39:06 ID:10mYDuap0
>>317
流行に流されているのではなく、認められているので、
企業は非正規雇用をやらざるを得ないのです。
コストが削減でき、それに対して法による規制がないのなら、
それをやらないと言う選択肢は、経営者にはありません。
それがこのスレ >>1 の現状です。

たとえとしては、公害問題が分かりやすいかもしれません。
公害を垂れ流したり、環境を破壊する事は、本来企業にとっては
それを止める理由はありません。対策を立てる必要もありません。
それに対して「自社だけが」対策を立てると、費用が掛かります。
そしてその費用の為に、まっとうな会社ほど競争に負けてしまうのです。
企業が公害を垂れ流さなくなったのは、法による規制が出来たからです。
これによって初めて、企業は公害対策に費用を掛けても、皆が同じ条件に
なったのです。

355 :共産に○自民に×:2006/06/04(日) 09:39:13 ID:1gIC32290
ていうか、俺は高級住宅地のはずれのぎりぎりアウトってとこの
アパートに住んでいるんだが、目の前の道路はベンツとかBMW
ばっかり走ってるぞ。

まあ、そういう高級住宅地に住んでいるような連中は好景気だと
思っているんだろうな。

で、京急沿線とかにいっちゃうと笑っちゃうくらいに軽自動車
が多くなるんだけどなw

笑えないのが、そんな俺が自転車すら持ってないってことなん
だけど。

356 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:39:29 ID:eyBEeQ3lO
正社員は増えないんだから
経営者の顔ばっか伺ってんじゃなくて
非正社員に対しての保険とか整備しろよ
あと、労働基準監督官の権限を強くして、労働基準法守らせろ。


357 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:39:41 ID:DNVffvZo0
暴動を起こせる根性でもあれば少しは変わるんだけどな。

今こそ戦後日本を解体するときだと思うが・・・
大きい声で、耳を傾けない立法府、マスゴミを動かしていかなければ
若者の未来はない。

人生は70歳定年制でいいよ。余生ナシの方向で

358 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:40:31 ID:J/NucLBY0
>>341
>>氏ねよアホ。
>>嗜好品課税なら10だろうが20だろうがかまわんけどな。

欧米どころか韓国以下なんだが消費税率w
これからの高齢化社会考えたら消費税10%もやむおえないと思うが
むしろ景気が少しずつ底辺を脱したのは法人税減税による所が大きいんだがw
法人税増税したらまた景気後退しちゃうの理解できる?


359 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:40:47 ID:idpUMvGjO
>>326

二段階税制にして20%にしろ!景気は間違いなく減速するがこれ以上の財政悪化は耐えきれない

360 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:41:14 ID:7soF7BYK0
>>317 そこらへんの世代の失業率の高さみたら
凄いよな。

361 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:41:29 ID:WapMsojk0
>>354
日本は「経営者」が「経済学」を語ってるからな
本当は別物なのに、アホばっかじゃね?この国は。

経済財政諮問会議に「経営者」なんていれるなよ

362 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:41:50 ID:rMRpnX7B0
>>357
60年安保の団塊世代みたいな古臭い発想な奴やな。
実は、おっさんの騙りじゃないの?

363 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:42:31 ID:O2+Fsteb0
>>358
食料品や住宅用品にまで消費税をかけている国を教えて

364 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:42:32 ID:dcLQxCud0
>>358
景気良くても悪くても、底辺層の生活は変わらないから、どっちでもいい

365 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:43:26 ID:IfGu1FsT0
>>358
はいはい。
韓国も欧州も不景気ですね。
医療サービスや雇用保険、雇用形態なんかは充実してますが。

そんな国なら消費税10%どころか30%でもOKでしょう。
て言うか、自分から喜んで出すよ。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:43:32 ID:HrkFEIzVO
ほんと嫌な世の中になったな
考えられない様な犯罪が増えてるのも分かる気がする

367 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:43:54 ID:WWOAmP5rO
>>327
注)団塊は、「自民政権が崩壊しない程度」にしか自民に反対しない。
自分らの実益は守りたいしね。

368 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:07 ID:rKc3WXKK0
この世代の10年後はどうなっているのだろう・・・

369 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:16 ID:xOrqaoi8O
>>357
最低賃金層が全部集まると大革命になって
大富豪と大貧民が逆転になるらしいな

370 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:21 ID:qeuSOVkS0
>>354
規制緩和に殺される分けだな

だれだこんなものはやらせたの

371 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:40 ID:rMRpnX7B0
>>365
韓国の雇用保険、雇用形態充実って・・・あんた・・・・
お花畑の住人?

372 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:41 ID:WapMsojk0
>>358
橋本政権の景気超逆噴射(消費税2%UP)も知らないおバカさんか?

>>365
好景気なのは消費税がないアメリカだなw
消費税が高い国は大半が高失業率にあえいでいる

373 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:44:42 ID:OhT0dEKJ0
これじゃ、景気回復なんていえないだろう。
非正社員ってことは、保険なんかも無いんだろ?

374 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:46:17 ID:8tEN21xp0
連帯して声をあげろ
既得権者の中心は
親の金で大学へ行った(自分では「能力」があると勘違いしている)能無しのみ
ネオリベラリズムの欺瞞を突き崩せ

375 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:46:56 ID:qeuSOVkS0
>>372
亜米利加って消費税ないの?

どうやって税金集めてるの?

376 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:47:33 ID:rMRpnX7B0
>>374
親の金で大学へ行った奴がほとんどだと思うけど。
誰も付いて来ないんじゃないの?

377 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:47:49 ID:IfGu1FsT0
>>371
皮肉くらい理解しろよ。
サムスン一社だけ潤って他大貧民みたいな現状を俺らも見習うのか?

欧州にしたって不景気でさらに安い労働者確保→暴動→治安低下のコンボ中だぞ。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:47:59 ID:idpUMvGjO
>>372

橋本のときは知っているが二段階税制で20%にしろと言っている

379 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:48:43 ID:1jA1ptjs0
もう働かんほうがいい
薄給で頑張って働いても40代くらいまでにはまず失職する
他の道に進むほうがいい


380 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:49:22 ID:rKc3WXKK0
衣食足りて礼節を知る

381 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:49:23 ID:J/NucLBY0
>>372
>>橋本政権の景気超逆噴射(消費税2%UP)も知らないおバカさんか?

今回の好景気と言われている景気が外需主導で
バブル景気が内需主導という事が出来てる?
外需主導の好景気なら特に5%くらいの増税はすぐ吸収できる(一時的な購買意欲の減退に対して)
って理解できる?


382 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:49:25 ID:C4AiK4n70
>>358
基本的な食料に消費税をかけるのは間違っている。
なぜK国の真似をしなければいけないんだ?
欧米並みの20%まで引き上げて
その代わりに基本的な食料は無税にすれば
低賃金層が工夫をして節約でき、金持ちは勝手に
高い税金がかかった加工品を食えばいい。

383 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:49:34 ID:JMOTCO9Y0
これは小泉の派遣の規制緩和の影響だよなぁ

384 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:50:11 ID:jUp8RlR30
>>383
労働市場の流動化は素晴らしいことであるんだよ

385 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:51:34 ID:DNVffvZo0
>>362 いやあの時代のおっさんじゃないんだけどさw
温故知新とかいう言葉もあるやん。

つーか、マジ怒りで世の中動かす時代じゃないの?
年寄りは自分の貯金の為に、不安定な生活してる若い奴からどんどん掠めとるし
それを年金を満期払った当然の権利とのたまう(そもそも制度自体ズルなんだけど)。

役人は高い所得、待遇なりの働きをせず、他の国に俺たちの稼ぎをバラマキ続け
この国のトップと目されている連中は揃いもそろって頭のオカシイ国のご機嫌を取る。

俺たちは風邪引いて寝込んだら次の日から仕事ないのにねw

もうこんな国に怒りをぶつける以外何ができると思うよ?w

386 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:01 ID:8tEN21xp0
>>376
は?日本の大学進学率は50%だから。
残りの五割は過程の経済力が原因で
学費も賄えないし、塾や予備校にもかよえない
知らなかったの?
自分が大学へ行けたことがどれだけ恵まれたことだと?

387 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:07 ID:zlb5VEhb0
>>354
リサイクル法も近いな。。。
企業はばんばん製造、販売
廃棄はしりませんよ
どうぞ消費者がお金払って処分してください

PL法なんて被害が発生しない限りあってないようなもの

388 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:09 ID:+aMxjoFv0
>>372
>好景気なのは消費税がないアメリカだなw

アメリカ在住ですが買物のたびに8%の税金を取られてますよ。


389 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:20 ID:rMRpnX7B0
橋龍は加藤の乱の時の
鉄板の上で猫踊り発言が
神級だからなぁ。
これ以上のインパクトのある言葉はいまだ聴いたことないな。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:40 ID:nnlUv4Td0
俺も就職超氷河期時代の一人。

 2000 大学卒業、バイト生活・・・年収60万円
 2003 法律事務所パート、3ヵ月後正社員・・・月収180万円
 2005 一部上場企業法務部へ転職・・・年収400万円

今は結婚して何とか人並みの生活をしています。
積極的に動けば何とかなるさ。みんながんばれ。

   

391 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:41 ID:xOrqaoi8O
士農工商フリタ定年退職ニート

392 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:52:50 ID:WapMsojk0
>>375
ちょっとググったら州によって(完全地方税)ちがい生活必需品(家賃、食料、電気、ガスとか)は非課税
贅沢品は5%(メリーランド州)

日本は青森のような平均年収が東京の半分にちかいところも一律UP
生活必需品もUP

最悪だな

393 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:53:01 ID:OLIoPX/I0
柔軟な流動性のある労働力が増えること自体は悪くはないけどな。
どうしても忙しい時期、忙しくない時期ある訳で忙しい時期に合わせ
社員抱える訳にもいかないし。
とりあえずもう少し賃金と派遣社員のスキルをあげていこうよ。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:53:09 ID:ILD1HWlB0
>>385
やるなら早いほうがいいぞ。
共謀罪成立したら、その計画を話し合うだけで、つかまってしまう。
今なら、大規模オフにでもスレたてて相談することもできるぞ。


395 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:53:14 ID:biIGQJBV0
大リストラ祭りの後、非正社員で雇用確保しても
減った税収が回復してないでしょ
どうすんの?

396 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:53:29 ID:KG1KodZK0
>>382
欧州には生活必需品には消費税をかけてない国がかなりあるのに、そういうのを真似しようとは政府の誰も言わないw
結局、文句を言わない低所得層からいかに搾り取るかしか考えてない。
江戸時代から「生かさず殺さず」という統治方針には変わりない日本は素敵ですねw

397 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:53:40 ID:1Kbw6M6F0
うはwwww
新自由主義マンセーwwww

398 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:54:38 ID:N2fSeHSL0
>>357
>>385
ご高説承った。

怒りの表現方法の問題だと思う。
暴動じゃあ意味ないし。デモも意味ないし。
怒りによる平和への道もあるんだろうと思う。



個人的には>>346と似た状況なんで
1000万円を境に所得税が段違いに上がるのは困ってるけど
ドイツ制にしてほしいくらい。

でも今の日本の世の中は腐ってるし
見掛け倒しだし、見せ掛けだけを取り繕う亡者に支配されてると思うし

そこに怒りがあって正当な方法で戦ってるなら応援したい。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:54:43 ID:pWWBS2IN0
企業に労働基準法を守らせるだけで自殺者やニートが減って少子化も改善されるのにね。

400 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:55:50 ID:WapMsojk0
>>381
日本の経済の内需の割合が何%か知ってる?

401 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:55:50 ID:qeuSOVkS0
もしかして派遣と消費税ってセットだったのか?

奴隷からも税金を取るって言う

もうこの国滅んだほうがいいよ

402 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:56:11 ID:+aMxjoFv0
>>392
日本の消費税制度を擁護するつもりは微塵もないが、
都合がいいデータだけを見て批判するのはどうかと思う。

403 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:56:12 ID:ILD1HWlB0
>>395
・現在、既に存在する税金の額があがる
・現在、存在する各種控除がつぎつぎ廃止される
・今まで存在しなかった税金ができる
・駐車違反罰金の民間委託みたく庶民から金をしぼりとるシステムが次々立案され、
 すずめの涙のような給与から更にもってかれる

404 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:56:25 ID:idpUMvGjO
>>386

大学に行かなかった50%の中には勉強が嫌いな奴もたくさんいるだろうに‥‥


405 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:56:32 ID:Fk9eOgj00
正規/非正規の割合、アメリカより悪かったりしね?

406 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:56:43 ID:N2fSeHSL0
>>396
高い買い物で必需品じゃないものには
消費税を高くかけたら良いよね。それなんでやらないんだ。

生活には意味のない高価な買い物の消費税率を上げて
食品や安価な衣類などには消費税率を下げれば良いのに。

お手本があっても
どうして劣化して真似ることしかしないんだろう。

407 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:57:15 ID:bVOcYD5B0
同期で入社した奴がいるんだけど、そいつはいまだにパートなんだよね
拘束時間はたいして変わらないのに給料は段違い
テラ(´・ω・) カワイソス

408 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:57:17 ID:gnKZsP9R0
>>392
地方は国に寄生していると言いながら、集める税金は一緒なんですよねw

409 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:57:53 ID:URRooSAj0
派遣でいいから
時給2倍にしてよ

410 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:58:39 ID:J/NucLBY0
>>400
10%前後
でもその10%の企業のおかげでバブル期抜いた好景気までなったんだがw
いかんせん残りの90%の人にもゆっくりとだが恩恵が来てるの実感してない?

411 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:58:52 ID:DNVffvZo0
団塊世代の最大の罪は
市民革命的運動を、特定イデオロギーと強固に結びつけた上
自分たちがやった事に責任を取らないで逃げた事。

だからこの国には怒りが育たない。
そういう手段を奪われているから表現ができないのだ。

「怒りの声」を表向き世論としているのはマスゴミだが、彼らは自分たちの利害しか考えていないから
結局国民の声の代弁者は存在し得ない。

もう実力行使しかないんじゃね?w

412 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:59:04 ID:idpUMvGjO
>>392

生活必需品がうpするのは7%とかちまちまやってるから15とか20なら基本的な食品は5%でもいける

413 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:59:25 ID:Fnq1osPe0
この状態で次の不況がきたら(もう入り口にいるが)
どうなるのかね・・・

派遣は切られて正社員は残るだろうが・・・

414 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:59:39 ID:rMRpnX7B0
>>409
そういうことは、派遣会社に直接交渉したら。

415 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:59:49 ID:8tEN21xp0
>>404
勉強の好き嫌い、親の教育アスピレーションは
親の収入に比例するから。
勉強が好きになれる環境というのは、
ある程度親が教育に手間と金をかけられる環境だから。
個人の好き嫌いの問題じゃなくて社会と経済の問題なんだよぼけ。

416 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:00:34 ID:Qd7byrK/O
不景気は今年から始まるからな 正社員はまたまた減るな

417 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:00:50 ID:N2fSeHSL0
>>411
そこから先は単なる扇動者。意味なし。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:01:00 ID:+mvjSpIy0
>>367
端金もらって自民党擁護レスですか、低賃金労働者さん。
自分の立ち位置考えた方がいいですよ。

自民党は、本当に腐った政治しかしませんからねぇ・・・

419 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:02:11 ID:gnKZsP9R0
>>411
>団塊世代の最大の罪は
>市民革命的運動を、特定イデオロギーと強固に結びつけた上
>自分たちがやった事に責任を取らないで逃げた事。

それはある。
団塊のせいで2ちゃんのバカウヨは労働運動まで拒否反応を示す。

420 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:02:14 ID:ILD1HWlB0
>>411
じゃね?w ……とかいいんだよ。
んなの、ちょっと考えたら一度はいきつくが、じゃあ、どうやって実現するの、って話。
一人じゃ、できないでしょ。
どうやってその怒りの表明を具体化するのか、それを考えていかなければ、「なあ、おれたち立ちあがらねえ?」
っていきがってみるのをずっと続けてたところで、どうにもならない。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:02:15 ID:WapMsojk0
>>410
全然。
大体バブルの抜いた景気っていってもGDPが底うったときからだろ。
名目GDPが全然のびないから実質GDPで誤魔化してるしな

422 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:02:35 ID:xOrqaoi8O
正社員も自分より高学歴知識経験豊富な非正社員を使うのも大変だろな

自分より高待遇高賃金の馬鹿正社員に操られている非正社員はもっとみじめだが。。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:03:00 ID:7On+KVYb0
正社員からアルバイトになったら給料上8万アップした俺は勝ち組み。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:03:04 ID:piTmxrOI0
こんなんで雇用回復なんて言えるのかよ
ふざけんなよ

425 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:04:40 ID:TMbo7dkN0
解雇自由制度の早期導入。
これが非常に重要な政策であり
現在のような社会主義構造で優遇されている層がいる事が
歪な日本社会を作っている。
労働者で言えば、全て非正規社員にするべきである。


426 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:00 ID:KG1KodZK0
有効求人倍率も1倍超えたとかいってたが、正社員に限れば0.6倍ぐらいだからな。
若者に負担を全部押し付けて、老人がのうのうに逃げ延びるような社会に未来は無いよ。

427 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:23 ID:LoaP8v+PO
掃除・洗濯板(新設されますた)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1144587341/l25

428 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:41 ID:ILD1HWlB0
>>423
厚生年金→国民国民になったよな。
健康保険だって、そうだ。今まで硬いプラスチックのカードだったものがぺらぺらの紙になったはずだ。
他にも今まで会社がだしてた各種保険類がなくなったはずだ。
8万なんて、病気でもすれば、簡単にふっとぶ。
そしてアルバイトの首を切られたら、路頭に迷いかねんよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:42 ID:rMRpnX7B0
>>418
前回の選挙は
野党の党首が、パート派遣をこき使って24時間営業とかやっている大手資本家のガキで
東大出で通算キャリア上がりだったわけじゃん。
あの食品売り場の労働環境を日本基準にしたかったのか?

430 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:53 ID:URRooSAj0
洗濯板言いたかっただけだろ?

431 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:05:54 ID:idpUMvGjO
>>415

ソースは?
人にぼけと言うくらいだから誰が見ても文句が付けられないソースがあるのだろう
『金持ちほど勉強が好きになる』
決して進学率ではなくて
個人を見ても差があるだろうから統計がほしい
Nは500もあれば信頼できるかな

432 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:06:10 ID:Uju1eNvp0
この状況で、労働組合は無能であると判明
自分の地位に執着しきってる、ダニだに
会社の品質管理や技術を伝授するには、
最低100人は教えなくては、世界レベルの品質は
保てない。
日本ブランドも衰退するばかりだな、
まして、退職者を再雇用するような状態じゃ
若者の未来などあるはずも無い。
そんな自分も地位に執着しきってる、官僚と同じで
官僚の真似をしてる、団体や企業の最低な事
この上ない!

433 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:06:12 ID:pJH1xAOH0
>景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった

んなもんいままで出た雇用統計をしっかりよんでれば特区にしっとるわい。
求人倍率1倍超えなんてテレビじゃいってるけど
正社員の倍率はいまだ0・56倍。
そこはまったく報道しな買ったマスコミと
「倍率が一倍を超えた」としかおおっぴらにいわなかった政府。そして
日経新聞。

それから常用雇用が増えてるというけど、
常用雇用っつーのは正社員だけじゃなく、契約社員とフルタイム派遣がふくまれてる。
つまり正社員の増加は微々たるもの。

景気回復したといってるが、
個人所得がふえずに景気回復してるわけないっつーの。


434 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:06:44 ID:jUp8RlR30
>>423
時給換算で時給500円だった正社員乙

435 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:06:57 ID:C4AiK4n70
>>423
ボーナスが厚生年金の計算に組み入れられるので
年金貰うときに大きな差が出る。

でも羨ましスw
俺正社員だけど日曜以外はサビ残と土曜半日出勤で
年収600ちょい


しかも独身

436 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:06:57 ID:1jA1ptjs0
あと10年後くらいには、今、非正規雇用の連中がごろごろ失職して、大不況がくるよ
胡坐かいていると倒産やリストラの憂き目にあうかもしれんぞ


437 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:07:22 ID:e2ZfINEJO
廃県置藩するべし

438 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:07:25 ID:10mYDuap0
>>425
それで誰が「家」買うの?

439 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:07:56 ID:aWk4Nz9n0
対策は人間力向上だって前経団連会長の奥田が言ってた

440 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:08:11 ID:K2qcWN9o0
殺すわけじゃないけどお荷物の老人と非正規社員が死んで北欧みたいな人口の
国になればいいって結論に達するんじゃないか

441 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:08:32 ID:DNVffvZo0
>>398

俺が今良いなと思ってる最初の手段は
全ての物に「レッテル」を貼ることだ。

レッテル貼りというのはちょっと古臭い言い回しだけど、極端な話、
汐留の某局の周りに「隠蔽体質」という大きな看板を貼ってやる位の勢いが欲しいw
国会、大手町には「税金泥棒」「売国」

全てにレッテルを「本当に」貼り付けるて公開するw
これ最強w

何故なら、今の若者は自前のメディアを持っていてそれを自ら流通させることができるから。
国民の共感を流通させることができればそれは「社会全体の怒りの代弁」となり得ないだろうか?

その後デモ、暴動が来ても良いと思う。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:09:25 ID:idpUMvGjO
>>438

担保制度を変えたらいい


443 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:09:28 ID:49u4qDfZ0

自分の人生がうまく行かない事を、政治の所為にするなよ。
政治が変ったところで、君の人生が別段改善する訳もない。

そもそも、政治を変えるより、自分を変える努力をする方が遥かに簡単だよ。
政治を変えられる程なら、自分を100万回くらい変えられる。


444 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:09:42 ID:rMRpnX7B0
>>440
北欧って若者が職求めてデモ起こしている国だろ。
職がない国には既になっているわけじゃん。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:10:03 ID:C4AiK4n70
>>438
・銀行が非正社員にも貸付してくれるようになる
・非正社員がクビになって支払いできなくなったら即取り上げる
・中古住宅を非正社員に売る
・非正社員がクビに・・・・・

446 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:11:02 ID:IVl7EJH30
>>438
庶民が家なんて持とうとするのが間違いなんだよ
安アパートが妥当

447 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:11:10 ID:8+vpFlzmO
粉飾求人倍率のカラクリきたー



448 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:12:15 ID:DNVffvZo0
>>443 政治の所為にはしていない。
問題は、政治が国民を見る必要がない時代になってしまったって事だ。
だから、振り向かせてビンタをカマしてやらなきゃいけないと思うよ。

俺たちが法律作れるわけじゃないからな。

449 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:12:36 ID:rMRpnX7B0
>>445
回収見込みのない奴なんかに金貸す銀行なんかないだろうに。
試しに自分がパチンコに嵌っている奴とかに金貸してみて経験してみたら。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:12:58 ID:8tEN21xp0
>>431
苅谷剛彦『階層化日本と教育危機』、有信堂高文社、2001年
てめえは東大教育社会学者より高邁かなんかなのか
というか四年前の第一回大仏次郎論壇賞を読んでいないのか

451 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:13:01 ID:IfGu1FsT0
まあ、全て生産が中国に行ってしまった部分も大きいのだろうが。
回帰したら安派遣の使い捨てで解決してるからな。
そりゃ、バブル時代再びなんて夢のまた夢だわな。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:14:02 ID:IfYiytSa0
>>443
政治による人生の改善は無いが、政治による人生の改悪は確実にあるよ。
つーか、貴殿は典型的な「自己責任」厨ですな。
日本人の特性に付込んで、悪いのは自分自身、改善が無いのは自分の努力が足りないから
ホント小泉とそのファンクラブの面々は度し難いな。殺意を覚えるよ

453 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:14:16 ID:vXDwjoma0
>>441
とりあえずflashぐらいなら外に出なくてもすぐできそうだな

454 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:14:36 ID:Uju1eNvp0
くそ爺の天下で、若者は奴隷扱い、
領主さまと小作人制度復活

455 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:15:35 ID:rMRpnX7B0
>>451
農作物関係が中国頼みになった時点で終わりかなって。
冷凍食品からペットボトル茶まで全部中国産じゃん。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:15:41 ID:jUp8RlR30
>>452
怖い・・・テロリストみたいな人がいるよ
基本は自己責任でよいと思うけどな


457 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:15:51 ID:+mvjSpIy0
>>425
黙れ、スネカジリ

458 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:15:52 ID:8+vpFlzmO
新卒22歳と既卒25歳の違いってそんなにあるのか?
スポーツ選手じゃあるまいし

459 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:15:56 ID:bVOcYD5B0
でも工場のライン工とかまで正規社員にやらせると
コストが高くなって物の値段が高くなるから
やっぱその辺は低賃金で生かさず殺さずの方がいいな

460 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:16:00 ID:CzbZMr+H0
社会保険料の高騰が

企業の正社員雇用を抑制する元凶。



 恨むんだったら キリギリス社会保険庁を 恨みなさい。




461 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:17:12 ID:idpUMvGjO
>>450

今、手元にないので何とも言えないが社会学者や心理学者の思い込み分析でなく統計処理されているんだな??

どう「好き」を処理しているか気になるが今度読んでみる

462 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:17:19 ID:ILD1HWlB0
>>453
確かに。国会議事堂等の画像データと「税金泥棒」等のコピー。
あとはキャッチーで印象的な音楽だな。ヴォーカルつきの。
そして、「面白いネタ」として、発信。


463 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:17:41 ID:TMbo7dkN0
解雇自由制度に反対する層は
既得権益を維持したい層である。

解雇自由制度を早期に導入するべきである。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:18:00 ID:ZakYq1CtO
国にビンタかますにせよとっとと見捨てるにせよそれなりの力を取得する必要はあるな。

465 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:18:18 ID:pWWBS2IN0
>>425
オランダはそうなってるみたいね。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:18:20 ID:IfYiytSa0
>>456
お次は「テロリスト」呼ばわりか
レッテル貼りがホント大好きだねえ
まあ、レッテル貼は古今東西よくあることだし、
効果大だからな

467 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:18:32 ID:49u4qDfZ0

>>448
> だから、振り向かせてビンタをカマしてやらなきゃいけないと思うよ。

そんな事ができるなら、誰も苦労はしない。


468 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:18:52 ID:HohNQFQi0
>>438

物の値段なんてのは需要と供給で決まるから
中古住宅の価格が暴落すりゃすむだけのはなしでは

469 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:19:08 ID:rMRpnX7B0
>>458
営業職で洗脳して駒として使いこなすのなら
その差は歴然じゃないの?
変に社会経験あって、染まり辛い人間は使い辛いんじゃないの?
ブラックとかソルジャー職は人間性を捨てる以外どうしようもないな。

470 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:19:09 ID:jUp8RlR30
>>466
共謀罪ができるから気をつけてね

471 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:19:20 ID:jSNSC5q40
>>445
その銀行も派遣ばっか。
糖蜜なんか教育することによりお客様の満足も確保とかほざいてたが、
そのちょっと後か前に派遣による業務上があった気が

472 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:19:41 ID:l11SYmWT0
円高で製造業が海外へ行くのは仕方が無い。
それに代わる内需産業を、バブル潰しでメタメタに潰してしまった。

外食・レジャー・個人住宅、このあたりが盛り上がらないとダメだな。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:19:52 ID:KG1KodZK0
>>456
「自己責任」というのは個々人が自覚すべきことであって、
何から何まで、全ての結果の原因をそこに帰するための魔法の言葉じゃない。

「自己責任」で全て済むと思ってるのは、「お客様は神様」というのを履き違えてるDQN客と変わらんよ。

474 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:20:17 ID:/mYGb4eb0
なんだこりゃ・・・。正社員が増えただのなんだの
大本営発表しておいて実体はこれかw

しゃれにならんのですけど、マジで。
こんなことじゃ少子化が止まるわけねえ

475 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:20:30 ID:yzzTy9w2O
9割以上かよ!? 終わってる・・・もう駄目だこの国・・・。脱出考えよう・・・

476 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:21:25 ID:Uju1eNvp0
社会保険庁と外務省は解体する予定では、なかったんですか?
小泉総理

477 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:22:11 ID:W8YEUk0V0
この問題はニートに年金を支給すれば解決

478 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:22:12 ID:IfYiytSa0
>>471
その銀行だが、自前で派遣会社を興し、
そこから自行へ派遣社員を送り込ませている。



479 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:22:56 ID:rMRpnX7B0
>>472
バブルって中国の資本経済移行以前の時代の話だぜ。
何で対米貿易黒字額で中国に大幅に抜かれたような状況下で
そんな遥か昔の話題を基準として持ってこれるのやら。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:23:45 ID:49u4qDfZ0

>>452
> ホント小泉とそのファンクラブの面々は度し難いな。殺意を覚えるよ

おまえが、まず人にレッテルを貼っているんだろうが。w

更に、見知らぬ人の意見が気に入らないからと言って、「殺意」ですか…
どうしようもない愚か者だな。

殺したきゃ、どうぞご自由に。w


481 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:24:01 ID:idpUMvGjO
>>463

正社員を単年契約か3〜5年の短期契約にすればよい

労働基準法も撤廃、労働組合も制限すればよい

482 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:24:27 ID:+mvjSpIy0
自民党の悪政が続く限り、労働者(=国民)は不幸になり続ける。

この国の大半は、労働者である。

今こそ、数の力で自民党を叩き潰す時。 クサレ自民党を野党に
させてしまうどころか、消滅させてしまえるくらいの力を、大衆は
発揮するべき。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:24:34 ID:IfYiytSa0
>>470
共謀罪の意味をキチンと理解してから発言した方がいいよ、厨坊クン

484 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:24:57 ID:jUp8RlR30
>>473
意味が違うような・・・

非雇用制度のおかげで派遣でいろいろな企業で働けるチャンスが広がっている
側面もある、流動化による効率化がある、適所適材を生む効果がある

過去の日本では大企業で働くには一流大学を出ないといけなかったが
派遣が一般的になってほぼだれにでもそういうチャンスができた側面を
無視してはいけない

確実に機会の平等が生まれている

485 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:25:15 ID:jSNSC5q40
労組も、憲法改正反対とかイラク戦争反対とかアホなことやってる
暇あったら自分たちのために動けよな

486 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:25:31 ID:TMbo7dkN0
ここで重要な事は、正社員の割合を増やしていく政党や
逆に非正規社員ばかりにする政党が日本には全く存在しないと言う事である。
既存の正社員を社会主義体制で温存しているからである。

既存政党の全てで社会主義体制の正社員を温存するのに賛成している。
これが労働者の大多数が正社員又は大多数が非正社員ならば
どちらか選択できるが、実態は最悪である。



487 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:25:47 ID:ZakYq1CtO
政治家にもやる気のある奴はいるんだろうが、利権利権でがんじがらめになって動きようがないかすぐダメになるんだろうな。もう革命でも起きなきゃ無理じゃね?この国。

488 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:26:30 ID:Uju1eNvp0
選挙の時若者は、どうでるか、楽しみですなー
何も変わらなければ、所詮
爺どもの奴隷 決定ですね!

489 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:27:02 ID:rMRpnX7B0
>>486
団塊の退職金目当ての営業の新卒採用なんかどんどん増やしているじゃん。
30まで生き延びていけるのは、わずかだと思うけど。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:27:25 ID:jSNSC5q40
>>484
もちっと定量的なデータない?

491 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:27:44 ID:GMkMdh/H0
>>482
でもミンスが政権とって中国の属国になるのはもっと嫌だ

492 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:28:09 ID:/mYGb4eb0
>>484
>非雇用制度のおかげで派遣でいろいろな企業で働けるチャンスが広がっている

しかし現状、派遣社員は35にして急にお呼びがかからなくなるという
現実があるんだがどうよ? 派遣が増加すればこの35歳という年齢は下がりこそすれ
上がりはすまい。

そもそも派遣は、給料安い不安定雇用者にすぎん。
こういう層を増やすことは、中間層を没落させ下層と上層の二極化を招き
機会の平等とは程遠い状況になると思うのだけど?

493 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:28:12 ID:ObLskJR50
>>425
>>解雇自由制度の早期導入。

これはぜひ実現して欲しい。

無能な正社員を切れなくて困っている。
もし、無能な正社員を解雇できるなら、
代わりに有能な派遣や契約社員を正社員として雇うことができる。

494 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:28:53 ID:l11SYmWT0
>>479
バブルの原因を調べてみるとよく解るよ。今の雇用破壊の遠因は、オイルショック後あたりから
始まっている。それくらいから製造業では社員の過剰感が増してきていた。
製造業に代わる産業が出てきて、やっと伸び始めた頃にバブル潰しをやって、
そのあたりがバタバタと潰れた。
しかし円高は止まらず、国内工場の整理も止まらず、整理解雇も止まらず

495 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:29:52 ID:WofUPV7S0
もう武装決起するしか・・・!
集え若人!

496 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:30:06 ID:TMbo7dkN0
>>481
のような優れた書込みも見受けられる。

今すぐ解雇自由制度を導入し
労働者は全て非正社員としなければならない。

>>489
団塊の世代やその周辺の正社員大量退職があるので
新卒採用なんて、たいした人数ではない。
そもそも正社員制度にしたいのなら労働者の大多数を正社員としなければならない。
私は労働者全員を非正社員にするのが持論である。



497 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:30:42 ID:KG1KodZK0
>>484
一流企業で働けるようになった派遣が、そこの正社員に雇われるケースはどのくらいあるの?
派遣でいくら働けるようになったといっても、正社員として雇われなきゃ機会の均等でもなんでもないよ。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:30:58 ID:QW1YYZxl0
契約社員の身を恥じる必要はないのかと安心する反面、正社員は10%の狭き門か…
へこむなぁ

499 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:31:05 ID:rMRpnX7B0
>>491
前回の総選挙時に
ジャスコの食品売り場の労働環境に憧れ抱いてた奴なんじゃないの?
民主が目指す労働環境の実態がわかっていたんだから、投票時は悩まなかったな。

500 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:31:07 ID:W56+NuvI0

474 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/04(日) 10:20:17 ID:/mYGb4eb0
なんだこりゃ・・・。正社員が増えただのなんだの
大本営発表しておいて実体はこれかw

しゃれにならんのですけど、マジで。
こんなことじゃ少子化が止まるわけねえ

475 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/04(日) 10:20:30 ID:yzzTy9w2O
9割以上かよ!? 終わってる・・・もう駄目だこの国・・・。脱出考えよう・・・

476 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/04(日) 10:21:25 ID:Uju1eNvp0
社会保険庁と外務省は解体する予定では、なかったんですか?
小泉総理


501 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:31:46 ID:1jA1ptjs0
資本主義である限り景気の変動は避けられないんだから、国が受け皿を作るしかない
雇用の流動化が必要だというなら国が公務員として派遣しろ
仕事のないときは職業訓練をさせておけばいい


502 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:31:56 ID:IfYiytSa0
>>493
解雇自由制度を導入=有能な派遣や契約が正社員に・・・
というのは幻想に過ぎないと思われ。
有能な派遣や契約は、そのままでこき使い
正社員の数だけどんどん減らしていくのは眼に見えている。
特に経団連のお偉方の発言を聞いているとね
会社さえ、自分たちさえ儲かれば後の人間はどうなってもよいという
自己中の極みな連中ばかりなんだもん

503 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:32:04 ID:nsQwOjfG0
利権でがんじがらめっていうか、25〜34の世代は居なかったことにするのが
他のすべての世代にとってプラスになるから動く必要性がないんじゃない?
残念ながらこの国は復活しだしたよ。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:32:24 ID:jSNSC5q40
>労働者全員を非正社員
うさんくさい自称IT企業みたいだな

505 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:32:54 ID:vWcLJ3u80
派遣ってある意味フランスで問題になった採用した若者の首をすぐ切れる法律と
ほとんどかわんないよな

506 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:33:17 ID:aWk4Nz9n0
>>486
> ここで重要な事は、正社員の割合を増やしていく政党や
> 逆に非正規社員ばかりにする政党が日本には全く存在しないと言う事である。
自民も民主も公明も社民も駄目だね。


共産党だけじゃないの?w

507 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:33:55 ID:ZakYq1CtO
雇用される側の意識改革も必要てことかな?会社の為に働くなんて意識は捨てて会社を利用する食い物にするくらいの気概を持つ必要があると。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:33:58 ID:W56+NuvI0
アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(年次改革要望書)に忠実に媚び従うだけ
の植民地官僚のごとき小泉・竹中売国奴を「改革者」だと勘違いしている
小泉信者馬鹿売国奴B層の愚民どもって、騙され続けたまま真実に気づかずに
遂に臨終の時を迎えるのかなあ。まったく惨めで無意味で迷惑な人生だよな。



509 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:34:01 ID:S2iDuzFp0
>>493
不思議なことに有能な正社員のほうが解雇されてるんだよな
無能な兵隊は、無能なりにヒラ社員として使えるけれど
有能な兵隊は、無能な指揮官にとって邪魔だからね

510 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:34:30 ID:UGBkTRKl0
【声優】田村ゆかり、京都・清水寺の舞台でfancy baby doll
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1139071062/l50




511 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:34:58 ID:HJ5+VDOX0
>>503
経済板あたりで学んできな

512 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:35:04 ID:WapMsojk0
>>502
ニュージーランドが国家をあげて実験してくたよ

で、いまは労組を復活させてもとにもどそうとしている

513 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:35:11 ID:ILD1HWlB0
>>503
もしそれがそのとおりだとすれば、25〜34の人間全員で結託すれば、この国の
支配権を握ることは可能な人数だな。25〜34の中には自衛官も警官もいるだろうし。

514 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:35:22 ID:1jA1ptjs0
もはや労働などやる価値はない
どうせほとんどの奴らは使い捨てになる
価値がないどころか自殺行為といっていい


515 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:35:23 ID:sLgaXWsG0
無能なヤツの上前をはねるのが、頭のいい人
悔しかったら正社員になって、無能なヤツを馬車馬のように働かせればよし

516 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:35:54 ID:jUp8RlR30
>>492
それは確かに良くない点だと思う
年齢制限はまずいと思う

不安定雇用という言い方もできるがそれは供給側の事情であって
需要側には都合がよい
世の中は需要側に優先してできているので
それは自分の需要者の側面でも同じことが言えるので
別に損だということではない

良いものを安く買いたいという心理はみな持っていると思うが
それが自分自身にかかっているだけのことなんだけれどな
買うものの選別は、それを作ったりサービスしたりする人の選別を生むわけで

雇用の流動化=需要の変化のスピード向上への対応
というのは同じことなんだよ

みんな複式簿記的に考えないから変な結論がでる

517 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:36:43 ID:rMRpnX7B0
>>515
中国に飛ばされて、中国人労働者を監督指揮してきたら。

518 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:37:02 ID:jWkaH/NQ0
>>513
25〜34でも、半分以上はそれなりに満足した生活をしてるだろ。
俺は20代後半だが、別に生活に不満は無いぞ。

519 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:37:25 ID:PxUT8NNN0
奴隷商人ぼろもうけの構図デシタw

520 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:38:07 ID:49u4qDfZ0

>>501
そんな手前勝手な自分に都合の良い話が通るものか。
第一、それじゃ社会主義だ。w

税金の無駄遣い。

世の中には自分と違う色々な立場の人がいて、
自分の都合の良い様に政治が変る事など、
まず望むべくはないのだから、

自分に手の届く範囲で、賢い生き方を見出し、
その方向で努力するのが現実的かつ建設的。


521 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:38:18 ID:Vn3dJq3V0
ベトナム戦争で60年代の若者を80年代のホームレスにして
アメリカは景気回復を果たしたなんてジョークを思い出した。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:38:38 ID:OrBX32LK0
脱サラ(死言?)しようよ。
文句言ったってダメっぽいしさ、
自分でなんか考えて商売したほうが早いんじゃない?

安定した奴隷生活より、よほどましだと思うけど。


523 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:38:43 ID:WSQNb/3/0
非正規社員は努力不足だから、今の地位が当然だという奴がいるが、
ならば、正社員や経営者の自分達の努力は、非正規社員の生活を
奪う権利がある。つまり、自分の努力は、他人の生活を奪う権利が
あるとは、獣やハイエナの大義名分だよ。

524 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:39:25 ID:idpUMvGjO
>>482

小泉は一番マシな政治家だが老年代に遠慮しすぎだからなぁ
50〜80年代に財政赤字を積み上げたせいで今使える政策が『自由主義市場経済の拡大』しかないんだよな
本当は金融、財政の両方が必要なんだけどな

ここの奴らもなぜか小泉を批判しているけど同世代間ではもう手はない事に気が付いていない

老害は分かっていても貯蓄が多い奴や年金をもらっている奴から年代による所得の再分配を提案すればいいのに
今の40代から上世代は不当に得をしている
財政には市場原理は働かないから俺たち世代に許可なく借金をし不当に賃金を高く釣り上げた
『老人財産保有税』と『現役時代の財政状況を加味した年金制度』を導入すれば世代間格差はある程度公平になるだろう
今の老人の大半は死ぬと思うが人の世代の財布に手を突っ込んだんだから仕方がない

525 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:39:34 ID:HJ5+VDOX0
>>513
やっと気付いたか
そこで共謀〜だから

526 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:39:56 ID:yEw4/JPp0
会社の利益に貢献しない人間を首にしようとするとき、
正社員だとハードルがあり、無能な人間を飼い続けなければならないという問題があった

しかし、この調子で非正社員が増えていけば
無能な人間はいつでも首に出来、チャンスを待っている人間の中から優秀な者を雇うことができる
能力があるのに機会に恵まれず・・・って事が減るわけで

非正社員が増えてる今の流れってのは歓迎すべき事だと思うんだけど、
なんでこんなに反対している人間が多いんだろう

527 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:40:04 ID:8+uXKLxt0
俺はむしろ総務省がこんなまともな
報告をするとは思わなかった。
9割だったらさすがに本当だろうな。
実は9割8分ぐらいだけど、ちょっと虚飾している
とかあるんだろうか?(w

528 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:40:15 ID:rKc3WXKK0
国民年金と厚生年金の格差からなくさないと

529 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:40:45 ID:1jA1ptjs0
>>520
黙っていたらいいようにされるだけ
それはどうせ無駄だから選挙に行かないとっているのと大差ない


530 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:40:46 ID:RL/Fi3Ka0
つい10年ほど前、フリーター最強、サラリーマン最悪と
若者を煽っていたのは、マスゴミや左巻きたちだろう。

煽られた若者がバカをみている。40台のフリーターに将来はあるの?

531 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:41:01 ID:jUp8RlR30
人間ってなんてわがままなんだろうと思うよ
みんなあれも欲しい、これも欲しい、もっと欲しい、もっともっと欲しい
と思っているのに
それの供給側になることを嫌がるんだからな

需要が多量化、複雑化、スピード化など変化したら
供給側がそれに対応しないと世の中回らないんだよ


532 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:41:20 ID:rMRpnX7B0
竹中が撒いた種を良しとせずに
それを根こそぎ刈り続ける旧タイプのモラルを重視する与謝野
小泉政治って方向性がよくわからないな。
堀江とかアイフルとか村上とか潰して結構なんだけど、劇場を演出するための出来芝居みたいで何だかな。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:41:27 ID:/mYGb4eb0
>>516
35にしていきなり選択幅が狭くなり、容易に職がみつからず
給料がずっと上がらないという状況のどこら辺が
需要側ににとって得なのか説明してくれ

534 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:41:41 ID:ILD1HWlB0
>>525
なるほど。じゃあ、次に審議されて可決されるまでが勝負ってわけだ。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:42:09 ID:TMbo7dkN0
>>526
私は労働者全てを今すぐ非正社員とするべきだと考えている。
今の流れでは明らかに遅すぎる。

今すぐ労働者全員を非正社員とするべきである。


536 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:42:16 ID:JYaAfFQJ0

今度は昔のフランス見習って支配者層にアレな目にあってもらおうぜ。


537 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:42:50 ID:49u4qDfZ0

>>529
いやいや、選挙権の行使は国民の義務であり権利じゃないか。
好きなだけ選挙に行けば良いよ。

だが、選挙権があろうが何しようが、
「君」の思い通りに政治や社会が変る事は有り得ない。


538 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:43:47 ID:Y8x9WW0m0
今年は新卒天国!!!!!!!!!!

539 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:43:56 ID:owRhqjb1O
公務員だが、まじでなんもできないジジイいるのよ。
そいつらはなんもできんくせに給料高杉
俺みたいな下っ端は手取り12万で税金泥棒扱い。

この構造は何だ
役にたたんジジイどもは斬れ

540 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:43:59 ID:rBFoaBwx0
正社員を雇った会社に税金優遇措置を設けるとか、いろいろ優遇策をとればいいのにね

541 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:44:23 ID:KG1KodZK0
>>531
年齢で一律に切られる派遣が需要の変化にどう対応するの?
年齢は変えれないよ? 対応すべきは需要側じゃないのか? 


542 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:44:28 ID:sFgJPbeb0
研究関係まで派遣を使うぐらいじゃ、お先真っ暗だ。
ばかな会社だよ〜

543 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:44:55 ID:S2iDuzFp0
>>526
それは社員を無能にするダメ会社だから、優秀な人材は他の会社に行ったほうが幸せだよ


544 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:45:10 ID:yPSMQcVG0
レス読まずに書くが
日本完全復活だな

545 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:45:10 ID:jSNSC5q40
>>516
まずいと思うってそれだけかい

>それは自分の需要者の側面でも同じことが言えるので
>別に損だということではない

ほんとに損無いって言えるか?

>>531
例えその場で動かせたとしても、いろんなシステムを保持したまま
末永く回せるか?

546 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:45:14 ID:jUp8RlR30
>>533
消費者<企業<企業<労働者
という風に左から需要者、供給者と並んで考えると
需要者の要求が供給側に波及していくのが世の中です
みんな自分の欲しいものがあるわけだから
世の中が豊かになることがその実現だとすると
消費者は、自分の欲しい製品を出す企業のものを買う、企業はその実現のために
必要な人材を欲する

547 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:45:55 ID:/mYGb4eb0
>>526
人間の9割は大差のない凡人だからw
そして、マクロ的な目で見て、所得も低い不安定雇用者層が
増えて二極化した社会というのはあんまりよろしくないから

>>530
そうかな? 当時からフリーター叩きまくってたじゃんかw
派遣法とか雇用状況とか全部無視して、「今フリーターになってるのは
自由意志でなってる人ばかりです。考えが甘い若者です」って言いまくって
状況から目をそらさせてただけだと思うけど

548 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:46:11 ID:idpUMvGjO
>>502

有能であれば他社へ移ればいい
外資などは日本政府の懐柔の範囲外だ
彼らも自分達が儲かりさえすればよいと考えているのだから優秀な労働力は高い賃金を支払っても確保するだろう



549 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:46:30 ID:HJ5+VDOX0
>>539
地方潰さないかぎりは、都会と若者の財布は常にアテにされるから。
地方潰して巨大農地と風力発電プラントにするのが正解だと思う。

550 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:46:52 ID:1jA1ptjs0
>>537
俺の思い通りになるわけがないが、諦めたらそこで試合終了だ
俺は共産党が政権を取ればかなりよくなると信じているだけ


551 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:46:56 ID:GLFfkAFI0
>>522
それが出来るなら、多分苦労はしないだろ。
どうやっても失敗しそうだったり、今以上の苦労を味わいそうだから
出来ないんじゃないかと。

まぁ俺も同意見だけど、殆どの人は出来ずに終わる。

552 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:47:08 ID:rMRpnX7B0
>>547
フリーターがいなければ、半端じゃない物価高になるので、彼らは大事。日本の屋台骨。

553 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:47:18 ID:QW1YYZxl0
とりあえずID:TMbo7dkN0をあぼんするとすっきりするな

>>516
>不安定雇用という言い方もできるがそれは供給側の事情であって
>需要側には都合がよい
企業側に都合に、労働者側が「低賃金、使い捨ての可能性を孕む不安定雇用のもとに労働を提供」
しろっつーのか。

まぁ企業は利益追求が存在目的だから、それでいいんだろうけど
低賃金化、雇用不安定化が招く結婚数の減少や少子化はどうするんだろうな。
労働者は「低賃金でも子育てをできる環境を」需要として要求せず、
「結婚しない」「子供を生まない」という選択肢をとっている。

企業が十分に都合のいい使い捨て労働者を増やしていくと、
人口=将来の顧客になりうる人間顧客も減っていくことになる

でもそれでいいんだろうね、「ウチは厳しいからそういうのは力のある他所様が頑張って」
って言ってればいいだけだもの

554 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:47:38 ID:El/99kTW0
共謀罪法ってある意味怖いな。なんつーか何も出来なくなる。ある意味維新ぽいことも不可能になるね。

555 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:48:03 ID:IfYiytSa0
>>532
劇場を演出するには、盛り上がらせるには、影で蠢く人物の存在が不可欠なわけだけどね
残念ながら堀江-村上の背後にいる人物・・M内は、つぶされる対象から外されたよ、小泉氏によってね。
なので、この芝居は三文芝居もいいところw


556 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:48:13 ID:EJEeQcSa0
こんなん調べてても公務員はボーナスたんまり

557 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:48:36 ID:49u4qDfZ0

>>550
「信じる者は救われる」であろう。w


558 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:48:42 ID:Qd7byrK/O
商品や店に付加価値が無いのは淘汰される様に
人間も仕事に付加価値が無いのは奴隷しかない
ある意味 低賃金と言う付加価値が出来る

559 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:49:12 ID:jWkaH/NQ0
>>542
頭を使わない単純作業は派遣にやらせていいでしょ。
研究で使うソフトのプログラミングや実験の手伝いなんかは、わざわざ正社員がやる必要はない。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:49:13 ID:LXpVzo3e0
解雇の自由制度って、現状でも1ヶ月前に告知or30日分の給与支払いで解雇できるじゃん。
これ以上の自由制度って何よ?労働者に保証無しでポンポン首切れるようにってか?

561 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:49:29 ID:uMfJ+feM0
パートアルバイトが減って正規雇用が増えたとか大嘘ついてたな

562 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:50:19 ID:Uju1eNvp0
国の失態を認めることの無い、日本で変革も改革もあるはずが無い
変わると言うのなら、ミスをミスとして認めてからでしょ


563 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:50:25 ID:IfYiytSa0
>>540
逆。
正社員を雇わぬところは法人税をガッポリ取り立てることとすべき。
法人税で取られるくらいなら、社員を雇いそいつらに金を払う方がよいと思わせるべき

564 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:50:32 ID:rMRpnX7B0
>>561
団塊の退職金目当ての営業職の新卒採用は物凄く増えたよ。
ただ、営業職を正規雇用とみなすかどうかだけで。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:51:14 ID:jUp8RlR30
>>553
その不安定化という言葉に悪いイメージを持たせているのが間違い
需要側にしてみれば自分の欲しいものを欲しいときに欲しい量欲しいものだ
それが実現できるんですよ
自分の欲しいものを買う(需要者として)=他人の欲しいものを売る(供給者)
こういう等式が個人個人レベルにも成り立っているわけです
需要者として欲しいものが手に入りやすい世の中は、働く方は対応が大変なんですよ
逆に未開の文明でなにもないようなところだと
需要者としての要求もないから、供給者としてもまたーりなんですよ
理解できますか?
物事を両面からみることができますか?

566 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:51:46 ID:ILD1HWlB0
>>554
宅間式、軽急便式個人テロ及び、なんらかの方法で人を集めて、その日のうちにそのまま暴動を起こす
方法を用いれば、共謀罪ごとき、無力。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:51:56 ID:0BXAwuiI0
>>552
あるあるww
うちの学校に来た実習生なんて結構イケメンで最初の頃人気あったんだけど
だんだん慣れてきて調子に乗って
「1931年、一番臭いマン臭事変」「1941年、いくよ一発真珠入り」
とか連発してたらドン引きでそれ以来女子に完全無視wwww

568 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:06 ID:TMbo7dkN0
発想を変えなければならない。
官民問わず労働者は全員非正社員とする。

優秀な人材の給与は上がり、能力以上の給与を得ていた人は給与が下がる。
これが本来の姿である。

そのためには労働者全員を非正社員としなければならない。

これに反対している既得権益社会主義体制維持派が
日本を歪な社会に陥れている。
本来なら日本経済は更なる発展となり国民生活向上が進んでいたはずだが
上記のような異常な集団が多く足を引っ張っている。

世界市場での世界競争の時代に、一国の中で資本主義構造で生きている人と
社会主義構造で生きている人がいれば、極端に資本主義構造で生きている人が負担激増になる。
当たり前である、社会主義構造で生きている膨大な負担があるからである。
世界市場、世界競争の時代に天文学的な高賃金解雇無し安定雇用など基地害ざたとしか言わざるを得ない。
早急に労働者全員非正社員としなければならない。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:15 ID:PxUT8NNN0
まあ派遣法を大幅改正前に戻さなけりゃ変わらんけどね。
法律の範囲内で資本家はやりたい放題。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:28 ID:/mYGb4eb0
>>549
>企業はその実現のために 必要な人材を欲する

そうだねw 給料が安くて長時間働かせることができる奴隷が
企業は欲しいわけだよね。極論すると。
消費者=労働者だから、結局それを突き詰めていくと
一部の得する層と奴隷部隊層に分かれるだけじゃん

だからそれのどこがいいの? って聞いてるんだけどw


571 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:33 ID:ICQ9aPEgO
非正社員雇用で景気回復?
国は何を言っているんだ(`´)

572 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:40 ID:rMRpnX7B0
>>563
利益出してないところから均等割以外の税金取れるのか?
住民税を天引きしても実際は納めないとかの社員が困るような悪質な滞納をされるだけでは。

573 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:45 ID:8+uXKLxt0
何でみんな総務省が大本営発表をしていないことを
評価しないの?
俺は驚きなんだが(w

574 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:52:45 ID:idpUMvGjO
>>560

そう

575 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:53:01 ID:Qd7byrK/O
リーマン保護の解雇や最低賃金を全部自由にしてしまえば良い
解雇は自由 即日に可能
賃金は下限はゼロから良いとかにしろ

576 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:53:13 ID:MrtQqx2M0
もっと派遣・契約社員を増やしたら良いんじゃね?
企業側としては…馬鹿な社員はいらない、質の良いものを
仕入れる手段として利用しているだけです。

まぁ〜、たかが数回の面接&試験で人材を見分けるよりも
最も効率的であり、確実に最低ラインの人材を捜し出すことが
可能とする。

何しろ、一時的な数字よりも派遣・契約より正社員になれない
クズどもの数が多いため、現在に至っているわけだろ…。

実際のところ、自分も派遣社員を経験していたが…。
そんなに正社員になるのが難しい世の中なのかなって思うよ。
単にできないだけなのか…馬鹿なだけの話なんだろうよ。

577 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:53:54 ID:IJVyFjtm0
>>568
論調がマルクスとかレーニンとか毛沢東と一緒だなw
机上の空論で実際の社会動かすとかうまく行くとでも思ってんの?
少しは歴史勉強しろよ

578 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:54:10 ID:64A7OuXB0
正社員:毎日サビ残,終電帰宅
派遣社員:社内ネットワークが無いので毎日虐めの嵐
ニート:毎日親から働けとどなられる

どっちもやだぁ〜〜〜!!!

579 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:54:23 ID:NEV0ir5p0
>>559
まったく関係ない話だが、化学計算だかなんだかのプログラマ募集(アルバイト)で、
時給1200〜5000円ってのがあった。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:54:25 ID:QW1YYZxl0
>>526
最初からそういうシステムならよかったんだろうが、
従来より「不安定」と感じる多くの労働者が、生活の不安定さを原因に
子供を作らなくなる。
25〜34歳層って、結婚して子供を作る連中のいる層直撃だろ?
前より不安定な生活になっても子供を作ろうとする奴は少ないと思うぞ。
ニュー速+内にも少子化スレがあるが、もう手遅れ感たっぷりだからねえ

581 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:54:28 ID:5Xgyc3Wv0
お。公務員の多いスレみっけ。

582 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:55:11 ID:kck6nhTs0
リクナビNEXTとか見るとたくさん正社員の求人あるのに
どうしてみんな働けないの?

583 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:55:27 ID:TMbo7dkN0
今でも解雇が自由に出来ると言っている馬鹿がいるようだが
労働関連法を読んだことがあるのか?
誰でも簡単に解雇は出来ない。


584 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:55:39 ID:/mYGb4eb0
>>565
>需要側にしてみれば自分の欲しいものを欲しいときに欲しい量欲しいものだ

全年齢においてそれが実現していればいいが、現状そうなってないのだから
無意味な仮定じゃんw
全年齢での雇用の流動が確保されてればあんたに賛同するけどさw

585 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:56:46 ID:pDKRBZgs0
もっと物価水準を高騰させて、賃金を低下させて、浮いた利益を株主に還元すりゃいいよ。
従業員なんて黙々と文句たれずに死ぬまで働けばいいんで、騒げばタイーホして多額の賠償
とればいいよ。基本的には日本人である必要はまったくないw

586 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:56:56 ID:rBFoaBwx0
>>563
上で>>772 も指摘してるけど、そもそも正社員を雇わない企業の場合、
正社員を雇えない中小だったりするケースが多いかと

雇用促進に貢献した企業に褒美を与えるほうがいい

587 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:57:02 ID:S2iDuzFp0
>>568
まるで中国政府みたいな、ステキな破綻のしかたですねw
偉い人が高給なのは優秀だからで、貧乏人が貧しいのは能力が足りないせいですと

588 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:57:02 ID:VIJVdDa/0
>>390
月収180万から年収400万に?

589 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:57:16 ID:uv0RhXcJ0
分かりきってたこと
10年以上前からオイラが訴えてきたことなのに調子にのって派遣なんか進めるから
目先の利益優先で日本の将来なんて考えてない結果だ
年よりは早く視ね

590 :名無しさん@6周年 :2006/06/04(日) 10:57:25 ID:8lJ96OUO0
>>578
自殺者が増える構造だね。
正社員だって一旦道から外れれば奈落に堕ちる、
おちないためのサービス残業。

地方公務員最強ってことですよ。

591 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:57:46 ID:49u4qDfZ0

>>582
2chには、最下層の低学歴者か、
労働に耐えられないメンヘルも少なくないんだろう。


592 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:57:54 ID:rMRpnX7B0
>>577
毛沢東は机上の空論論者じゃないと思うけど。
始皇帝の黄沙流入防止のための万里の長城建設と
毛沢東の中国人の大幅間引きは中国が日本に利益をもたらした数少ないまともな政策だよな。
最大の害悪は改革開放路線なんかふざけた政策を推し進めたケ小平。

593 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:20 ID:IJVyFjtm0
>>582
非自発的失業者と派遣、フリーター、ニート含めたらおそらくは3〜400万人いるのに
それを吸収できるはずないでしょ

594 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:31 ID:jSNSC5q40
>>542
製薬なんか見てると、このまま突き詰めていけばアジアやインドなど
日本人並に優秀でコストの安い地域に基礎から何から外部委託して、
日本人正社員も派遣もアボン、なんてしゃれにならん事態が起きてきそう…

595 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:41 ID:KG1KodZK0
>>584
特定の世代だけに雇用の流動化を押し付けておいて、
上の世代は勝ち逃げ体勢に入ってるからな。
それで「今の若者は努力が足りないし、結婚もしないし、けしからん」みたいなことを平気で言うw
日本で一番ひどいのは間違いなく世代間格差だよ。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:54 ID:kck6nhTs0
>>591
な〜るほど〜w

597 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:55 ID:Qd7byrK/O
だからな 解雇は自由に何時でも出来る様にすべきだろ
又は 派遣が仕事が出来たら 正社員と入れかえして 派遣に格下げとか
自由に競争させるべきだ

598 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:58:59 ID:TMbo7dkN0
>>577
君のような既得権益層?がいるから困りますね。
世界競争から目をそらして脳内妄想しているようですが
それでは駄目ですね。
労働者の中でも既得権益層を早急に排除しなければならない。
この膨大な負担を今は非正社員が負っている。
全て非正社員になれば優秀な人材の給与は上がる。
これは間違いない。
代わりの人材がいないからである。

599 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:02 ID:HwPOyO6rO
良心的な政治家が真面目に頑張ると如何なるか、故小渕総理がその身をもって示してくれたからな。

まぁ政治家としては無念でも、それで自分の手で育てた分身とも言える我が子の生活が安泰になったのだから
ひとりの親としては本望であった事だろうと思う。

望んで、努力して、実ったお陰で、一つでも望みが叶ったのだから。


望んでもない事を、努力だけさせられ、実ると実らざるに関わらず、全てに望まぬ結果を押し付けられた集団ストーカー被害者には無念しか残ってないけどな。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:07 ID:XRcy9XfH0
そうだな。
正社員の少ないところからは、がっぽり法人税をとって、
フリーターや派遣に、正社員の賃金格差のぶんを支給してやるのがいいんじゃないかと思う。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:12 ID:zXud52YZ0
そもそも公務員は新卒しか採用してないんだからw
お手本からしてこれwwwwwwwwwwwwwww

中国さん核落としてくださいwwwwwwwwwwww

602 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:25 ID:64A7OuXB0
コミュニケーション能力なんて
コミュニケーション能力なんて
コミュニケーション能力なんて

全ての人間が十分に持ってるわけじゃねーんだよ!!!!!!!!!!

603 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:39 ID:QW1YYZxl0
>>565
>不安定化という言葉に悪いイメージを持たせているのが間違い
は?「間違い」って何?
低所得、不安定な就業形態を区に子供作らない労働層が「既に存在している」現状はなんですか?
彼らに向かって
「不安定な雇用形態を悪いイメージに思うのは間違いだから、どんどん子供作って少子化食い止めなさい」
って言いうつもりか?wwwww

604 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:43 ID:idpUMvGjO
>>569

資本家は当然利潤を求めるだろう
日本が儲からなければ他国に投資する
雇用が減るか賃金が減って困るのは日本だ

派遣法は現行法でいいから正社員をもっと競争させないと
あと労働基準法もいらない。その代わり全ての企業に労働実態(時間、給与等)の完全公開を義務付けて違反企業には罰則を設ける
これなら各自の能力に合った職場選択が出来る

605 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:45 ID:kI8rfyph0
そーいえばインドの大学院新卒の初任給が2000万円って言う記事が
あったな。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:47 ID:/mYGb4eb0
>>591
リクナビの求人やらの結果が、>>1の統計のわけだが・・・。
前提無視するなよw

607 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:59:49 ID:pTym8S/l0
>>567
誤爆だろうが覚えやすくていいな、それ

608 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:01:17 ID:kck6nhTs0
>>601
つ 国家公務員フリーター枠

609 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:01:16 ID:rMRpnX7B0
>>600
正社員の少ないところは自転車操業状態が多いから
利益を上げていないので均等割以外の法人税なんか取れるわけないじゃん。
営業もヘタレが多いし、契約とって来ても利益がほとんど得られないようなのとかそんなのばかりじゃないの?

610 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:02:14 ID:2zDDt3qP0
>>578
ネオニート:毎日15時過ぎまでの頭脳労働で年収1000万超え…は今じゃ株価怪しくて厳しそうだな

611 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:02:17 ID:U1Ba1xri0
在日、やくざ、派遣企業が、ピンハネするから非正規社員の給料が安い

というのが現実。マスゴミも政治屋も金もらってるから黙ってるだけ。
ピンハネなければ、給料なんてそんなにかわらねー。

企業は人員調整をしやすくしたいだけで、給料まで減らしている
わけではない。正社員もサービス残業で薄給。

612 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:02:23 ID:jSNSC5q40
>>604
>労働実態(時間、給与等)の完全公開を義務付けて違反企業には罰則を設ける
どうせちゃらい罰則しかできんだろうな。
それに審査する行政の担当部署は忙しすぎて死ぬだろうな

613 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:02:24 ID:q/bnxWiS0
今北
なかなか衝撃的じゃないか。
最早、亡国だな

614 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:02:57 ID:Qd7byrK/O
残業や長時間は当たり前だろ
競争に勝ち抜くには、当たり前だろ
雇用を安定化なんて無くすべきだ
何時でも解雇を全面に出してれば 死ぬ気で働くだろ

615 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:03:13 ID:un7I0Wuc0
>>590
こうなることは10年前からわかっていたように思うが。

616 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:03:52 ID:49u4qDfZ0

>>606
2chで雇用にブー垂れて、無意味な屁理屈を振り回しているのは、
大抵は最下層の低学歴者か、メンヘルの類だろう。


617 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:03:56 ID:rMRpnX7B0
>>613
っていうか、日本だけじゃないからな。
中国の安価労働力がアメリカの内需に食い込んで世界を潰したよな。

618 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:04:00 ID:19EsZTRH0
今年の大卒のフリーター率が30%
大卒が全体の45%であることを考えれば、
今の23くらいの奴の60%以上は非正社員だろうな。

すでに日本崩壊カウントダウンは始まってたのね。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:04:03 ID:gh+Tftzg0
>>582
正社員の募集は、どこにでもあるが、単なる募集に過ぎない。
本気で近いうちに、誰かを必ず採用するんだというような、
積極的に採用する意思があるところは少ない。
来るだけで顧客を引き連れてくるライバル社の優秀な従業員や、
取引先の管理職のご子息等の応募等、特別な人材が来たときの
窓口を開く意味で募集しているだけ。
一般の人は、応募しても面接もしてもらえない。
履歴書審査で落とす。

だから、現実に増える雇用は、非正社員だけなんだよ。

620 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:04:18 ID:kck6nhTs0
>>614
つ 大手商社若手成果主義の廃止

621 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:04:18 ID:jWkaH/NQ0
>>613
これは、雇用が増えた79万人のうち、派遣社員が9割という事だろ。
俺は正社員が減ってない事に驚きを覚えた位だが。

622 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:04:23 ID:IJVyFjtm0
>>592
日本潰す気かw

>>598
野球の世界考えてみたら?
彼らは一般の人より能力差わかりやすいし雇用も全く守られないけど
最終的にみんな目指すのは安定だよ
トッププレーヤーの契約条件なんていかにして自分の雇用守るかが最重要条件
人間が全て金のためだけに生きてると思ったら大間違い
それを改革しようとか人の性質を変えようとする狂気の発想だな

623 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:05:09 ID:idpUMvGjO
>>584

全世代において流動化が起こらないのは35才以上の正社員の賃金が不当に高い状態で確保されているから
正社員が単年契約か短期契約であれば流動化は起こる

624 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:05:47 ID:WXvSzyzE0
日本人はいなくなるべき存在なのかもしれないね

625 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:06:03 ID:PxUT8NNN0
>>604
まんま経団連ですな。
一労働者からそんな意見は通用しませんよw

626 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:06:13 ID:10mYDuap0
非正規雇用は企業にとっては都合がいいが、
社会にとっては害悪だ。公害と同じ。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:06:14 ID:K74kLcG/0
>>621
×派遣社員
○非正社員
派遣社員は派遣元会社の正社員扱い。
これだけ派遣社員が増えて8万人ぐらいしか正社員が増えてないんだから
ほんとの正社員は・・・

628 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:06:50 ID:jSNSC5q40
>>623
>35才以上の正社員の賃金が不当に高い状態で確保されているから
具体例挙げてみてくれ

629 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:07:17 ID:lK4zVv5q0

しかし競争を逃避した公務員でさえ平均でも時給4000円貰っていると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?


冗談抜きに敗北者は敗北者らしくテロ、強盗、自殺、ホームレスでもした方がええよ。



フリーターも労働人口として扱い調査しているのに
公務員の賃金を決める時だけフリーターを除外するのも不思議だよな。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:07:27 ID:XRcy9XfH0
>>623
どこの話よw

631 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:07:35 ID:gnKZsP9R0
>>591
>2chには、最下層の低学歴者か、
>労働に耐えられないメンヘルも少なくないんだろう。

こいつらが何故か小泉信者なのが2ちゃんの不思議なところです。
メンヘルの論理はわからなくて当然だけど。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:07:57 ID:+vTJTik90
>>627
派遣社員って派遣会社の契約社員じゃないの?

633 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:08:25 ID:QW1YYZxl0
>>613
少子化スレと併せて読むと、悲壮感倍増ですよwww
ここで非正規雇用推奨してる奴は、少子化問題には無関心なんだろうなwww

ま、移民国家になってもいいという前提なら問題ないけどねw

634 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:08:29 ID:TMbo7dkN0
>>622
そうですか、既得権益温存ですか?
そのシワ寄せが既得権益から外れた人に猛烈にいっている現実。
まあ君のように異常思考回路だと、そうなるでしょうね。
世界競争の時代に、このような発想ができるとは、お目出度い。
日本だけで経済が回っているんではないんですよ?
わかりますか?

635 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:09:05 ID:I9ve73wE0
おまいらが大人しくこんな条件で働くから悪い
俺みたいにニートのまま我慢しろ

636 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:09:39 ID:4ncEglk60
企業あっての日本ですから、そこで働く人間の雇用形態なんて
正直どうでもいいです。税金さえ払ってもらえれば、もうなんだって
おkです。
人件費削除した分は、どうぞ企業さんで儲けてください。
お国はいつも企業の見方ですので。
日本の将来?まぁ、自分役人ですから自分さえ守れればどうでもいいです。

これが、国側のスタンス。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:09:50 ID:jSNSC5q40
>>634
経済の効率性だけで社会が成り立ってる訳じゃないんですよ?

638 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:10:07 ID:iw5xKoW/0
>>619
いやほんとそんな感じ。
今は買い手市場だから、人員補給の必要性があまりないケースでも募集を出す。
めっけもんが応募してきたら採用を考えてもいいかな、というレベル。

俺もつい最近まで募集を出す側だったので良く解るよ。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:10:19 ID:un7I0Wuc0
>>623
>35才以上の正社員が不当に高い状態で確保されている・・・

根拠はあるのか?

640 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:10:45 ID:idpUMvGjO
>>612

今でも給与は電算化されているのだから労働時間を性格に発表するだけでいい
役人が全てチェックしなくても社員が不正をチェックするよ
どうせ単年か短期契約だ

641 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:11:17 ID:XRcy9XfH0
施工が押され始めました・・・

642 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:11:24 ID:K74kLcG/0
>>634
歴史を見れば分かる
既得権益を持った側が自ら既得権益を手放したことなど一度もないのだよ。
織田信長のように強引に楽市楽座とか比叡山焼き討ちして
強引に既得権を取り上げなければ誰もおいしいネタを訳の分からん説得で譲るわけがない。

で、おまいはそれだけの覚悟と実力があるのかね?

643 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:11:49 ID:64A7OuXB0
消費税を年齢/5%にしてくれ

644 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:12:08 ID:S2iDuzFp0
>>634
いえいえ、この15年ほどで日本のサラリーマンの会社に対する忠誠心も
世界基準に近づいたと思いますよ?
人材の質もコスト同様に低下が続くでしょうね

645 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:12:10 ID:IJVyFjtm0
>>634
日本は内需が9割超えてるから日本だけで経済が回ってるといってもあながち間違いじゃないな
まさかいまだに加工貿易だとでも思ってる?
まあ原油を始めとする資源なんかのボトルネックはあるけどね
でもいまさらABCD包囲網もありえないしいったい何を心配してるの?

あともう一つ、「世界競争」がなんなのかきちんと定義してくれ
それって経済学的な用語じゃないから

646 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:12:41 ID:TMbo7dkN0
>>637
そう その歪な社会を君は是認しているわけか。
既得権益層を維持すれば、それ以外の層には膨大な負担が押し付けられる。
それが今。
世界競争は現実であり、企業は総人件費を抑えていて
既得権益社会主義労働者の人件費を維持すれば、それ以外の層は膨大な負担となる。
君は異常を通り越している。


647 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:13:09 ID:rMRpnX7B0
>>642
歴史好きって何で権力者の動向しか見ないんだろう。
庶民階層なのに、大衆レベルや、民俗学的なことには興味ない奴が多いよな。

648 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:13:38 ID:XRcy9XfH0
「郵政民営化」の次は「世界競争」らしいなw

649 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:13:38 ID:ILD1HWlB0
>>635
半分正解。

あんただけがニートやってるんじゃ、しょうがない。
もっと勤勉に、周りをまきこみ、周りをニート化させ、町で、県で、そして全国でニートの輪を広げ、
そして国内がすんだら、今度は海外と連携して、海外の人間をもニート化させる必要がある。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:13:50 ID:JsFjrjNk0
>>634
スゴイ論理だな。
ちゃんと結婚した夫婦がセックスしてるからと言って、
「ただでセックスするのは既得権だ。ちゃんと競争しろ!」と言いながら
その嫁さんを強姦するようなもんだろ、その論理。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:14:27 ID:/mYGb4eb0
>>646
だからって企業を慮って、全員不安定雇用者になれなんてのは
暴論だろw

一生安い給料で働き続ける働き蟻だらけの世の中は、いかんと思うぞw
日本は内需の国ですから

652 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:14:27 ID:idpUMvGjO
>>625

俺は一労働者だが?
資本主義市場経済なんだからそれでいい

653 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:14:28 ID:K74kLcG/0
庶民階層なのに、大衆レベルや、民俗学的なことがどうだったらなにがどうなの?
何を言いたいの?

反論できなくて適当にしってる単語出しただけ?

654 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:14:46 ID:QW1YYZxl0
>>642
それが今の日本のすべてだよな。
国のために自己犠牲とかありえないよな。戦後から戦中の愛国自己犠牲を悪とする
価値観が蔓延しはじめてるから

655 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:15:14 ID:Qd7byrK/O
世界的な競争は此れからも加速する為には やはりな 日本でも競争原理入れて
働く人を競争為せるべきだろな

656 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:15:45 ID:uMfJ+feM0
小泉のせいで安定した働き口がなくなりました

小泉は日本国民の幸福のために死んでください

657 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:16:03 ID:+mvjSpIy0
なぜ自民党が共謀罪の成立を急ぐのか。

それは、たまりにたまった国民の不満を、官憲で押さえつけるための
根拠が欲しいからである。

フランスの若者みたいなデモや暴動が起きる前に、官憲にそれらを
排除するための法的根拠がほしいのである。

要するに、自分達の保身のために、国民の権利を剥奪していこうとし
ているのが、自民党。


そんな自民党を支持するバカは死ね。 今すぐ死ね。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:16:21 ID:19EsZTRH0
>>650

634の論理はひどいものだが、あんたの例えもひどいな。

659 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:17:21 ID:JsFjrjNk0
>>658
エヘヘ♪

660 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:18:08 ID:TMbo7dkN0
いやーわかりやすい
既得権益社会主義構造温存の人の書き込みは非常にわかりやすい。
総人件費抑制の中で、既得権益労働者の人件費を維持すれば
それ以外の労働者の人件費は異常を通り越す程、引き下がる。
それが現在。

このように、企業の総人件費削減の流れを無視し
既得権益温存ばかりを主張する異常者。

能力のある人ならば労働者全員非正社員となっても全く問題ない。
企業には必要な人材だからである。

今、大問題なのは既得権益の中で能力の無い人である。
既得権益の中でも能力のある人は問題ない。
これは官民問わずである。



661 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:18:12 ID:jSNSC5q40
>>646
それで問題になるのは世代間による負担の違いだと思うが。

662 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:19:08 ID:mpUf4bTc0
ハローワークの求人も日曜求人広告も派遣・バート・請負ばっかだ。
年取ったらハイ切捨て、そんな不安定な身分で働きたくないわ。

663 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:19:11 ID:uMfJ+feM0
>>655
いくら国際競争しても円高になるだけであぼーんですが?
何回同じ間違いを犯せば気が済むんですか?


賃金水準を保ち、もって国内の家計消費水準を保ち
これを景気の推進役としなければならないことに
いつになったら気づきますか?

664 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:19:12 ID:jUp8RlR30
機会の平等のある社会とは、流動化が実践されている世の中であるわけで
不安定ともとれるが、チャンスが大勢にある世の中とも取れる

いままで大企業で働いたのは正社員だったが
これからは派遣が主流になる

今はまだ正社員>派遣と言う古い考えが根強いが
これからは代わってゆくはずだ

チャンスがあるということは、ピンチもあるということだ
変化があるのだから
席を取る人と取られる人だ

これを固定化するのが従来の年功序列社会主義

665 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:19:14 ID:zXud52YZ0
もう靖国だとか国益だとか朝鮮・中国がむかつくだとかいってられねー
民主支持に回るわ

666 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:19:31 ID:1IrWWqWeO
やっぱりプロレタリアが結集して
年収3,000万以上の世帯を根こそぎ襲撃していくしかないぞ
ってこれやっても何の解決にもならんかな
暴動と革命を起こそうぜ
知り合いの引きこもりも社会に出るチャンスだ

667 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:20:01 ID:rMRpnX7B0
>>660
能力じゃなくて体力じゃないの?
体力あれば能力無くても仕事なんかすぐに見つけられるって。
能力あっても体力無ければ今の労働環境下では、なかなか持ちこたえられないし。

668 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:20:42 ID:IJVyFjtm0
金は要らない安定をくれって言うのは当然の欲求であって、
優良な企業なら安定を提供するのもアタリマエ
既得権だらけなのも問題だが既得権を一切否定するのも問題

つーかそんなに既得権嫌いなら率先して途上国にでも移住しろと
日本に生まれついたことなんてそれこそ何の努力もなしに得た莫大な既得権だろ

669 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:20:43 ID:+mvjSpIy0
>>664
>今はまだ正社員>派遣と言う古い考えが根強いが
>これからは代わってゆくはずだ


かわらねぇよ、バァァァァァァァカw

オマエ、働いた事ないだろうwwwwwwww

670 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:20:57 ID:ILD1HWlB0
>>666
だから、ここでそれをいっていきがってるだけでとどまらずに、どうやったら、それを現実化できるか考えろよ。

671 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:03 ID:jWkaH/NQ0
>>666
君の言う社会って、刑務所の中か?

672 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:06 ID:49u4qDfZ0

>>660は「自分は有能」と信じている派遣社員かフリーター。

自分の境遇を惨めと思っていて、
「自分は有能」と信じなければ気が狂いそうになってしまう。
メンヘル気味。


673 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:07 ID:K74kLcG/0
>>660
分かりやすいから何?
もしおまいが既得権益側なら当然の顔して同じことしてるわけだろ?

おまいが言ってるのは「既得権者は能力なくてものうのうとしてられてうらやましい」ってだけじゃん。

674 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:13 ID:TMbo7dkN0
>>651
どうも勘違いしている人が多い。
労働者全員が非正社員となったからといって
能力のある人は給料は下がらず上がる。
更に起業する人も増える。
日本が内需内需っていっているが
海外から膨大な利益を得ている。


675 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:17 ID:iw5xKoW/0
国民の1割に過ぎない勝ち組以外で自民党を支持する奴は田舎のジジババと同レベル。


676 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:27 ID:kck6nhTs0
>>665
民主だと何やってくれるの?
どうせまた既得権益でしょw

677 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:30 ID:Xn8WSbr30
ていうか派遣法廃止を公約にしている政党ってないの?

678 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:45 ID:jSNSC5q40
>>664
で、そのチャンスとやらがその人のQOLをどうあげるんだ。
大企業で働けても正社員になれるのはほんのわずか。
年齢が上がれば解雇される危険もあがる。行き先もない。
そしてそれが改善される可能性はほぼ無いと来た。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:21:50 ID:zXud52YZ0
>>666
とりあえず武器が必要だな
武器調達には資金が必要だ

募金詐欺でもするか? 子供が臓器提供受けなければ死んでしまいます!っていって

680 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:22:05 ID:10mYDuap0
非正規雇用が自由に認められ、そこが搾取されているから、
既得権益層が生き残れているんじゃないか。
非正規雇用を制限すれば、使えない正規雇用者を役職に
就ける事は難しくなる。

681 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:22:10 ID:idpUMvGjO
>>628

労働者のコストと会社に与える利益の相関図
企業によって多少異なるが平均して入社数年は会社側の赤字
入社後10〜15年間で大きく黒字を出す
その後は給与の上昇に見合わなくなる
この辺は一般的な新聞や雑誌でも手に入る情報だけど??
実際、30代半ばで定期昇給を止めて能力給にした企業もあるでしょ?


682 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:22:19 ID:WapMsojk0
>>677
期待できるのは共産くらい・・・?

683 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:22:38 ID:IfGu1FsT0
痛みに耐えて明日を良くしよう

最近思ったが明日は100年後くらいには来ますか?

684 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:22:51 ID:19EsZTRH0
>>674
で、その能力はどうやって身につけるの?
企業がわざわざ派遣社員に教育してくれるの?

685 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:14 ID:PxUT8NNN0
>>674
無限の可能性を謳歌してくださいw
社会の知らない若者くん。

686 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:23 ID:uv0RhXcJ0
コレで、出生率がさがると頭をかしげるのが官僚(www

日本の官僚は知的障害者。


687 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:26 ID:HJ5+VDOX0
>>666
つ共謀罪

688 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:32 ID:l3URbrpn0
派遣だから賃金が安いんじゃない
派遣にしかなれないような人間だから賃金が安いんだよ
なんでこんな簡単なことがわからないの?

689 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:35 ID:64A7OuXB0
結婚しない(慰謝料0)
子供生まない(養育費0)
家買わない(住宅ローン0,実家住まい)
旅行行かない(交通費0)

690 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:23:40 ID:rMRpnX7B0
>>682
共産は学歴差別が酷いし、内部批判も許されないからなぁ。
自分とこの職員を解雇して不当解雇で訴えられている社民は論外として。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:24:21 ID:uMfJ+feM0
>>674
海外で上がる利潤は債権に化けるだけで
国内生産にまったく寄与しませんが?

問題意識がずれまくり

692 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:24:34 ID:GlJvoXU40
所詮使われてる連中はゴミ

693 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:24:49 ID:IJVyFjtm0
>>674
海外から得ている利益なんてGDPにして1%も無いけど?
まあ輸出額の話してるんだろうがそれでも10%に満たない

少しは国内経済に注目したら?
本業で490万、副業で10万稼いでる人が副業ばっかりに熱中してるようなもんだぞ

694 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:24:50 ID:JYaAfFQJ0
>>689
つ脱税する(税金0)

695 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:05 ID:QW1YYZxl0
>>664
ID:jUp8RlR30 逃げるなよwww
低所得、不安定な就業形態を区に子供作らない労働層が「既に存在している」現状はなんですか?
少子化に歯止めがかからないのはなぜですか?

将来こう変わるだの、主流になるだのいってるようだが、そもそも労働者であり顧客である「人間」が
いなくなるのが先ですよ?

ひょっとして日本移民国家化推奨派ですか?

696 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:06 ID:/mYGb4eb0
>>660
>総人件費抑制の中で、既得権益労働者の人件費を維持すれば

人件費ばっかり抑制するのが間違いなんだよw

>能力のある人ならば労働者全員非正社員となっても全く問題ない。
>企業には必要な人材だからである。

人間の体力は永遠ではなく、能力が永遠に伸びることはない。
よって、全年齢不安定雇用なんてのは、誰にとっても不幸でしかない。
ましてや、ずっと不安定雇用者にしかなれないという未来では
余程の自信家でない限り子供など作るまいw

697 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:10 ID:IO14e4rV0
人件費を削っただけの見せ掛けの景気回復が庶民にばれました

698 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:13 ID:WapMsojk0
>>687
爆発物(自爆アタック)には特別法で共謀罪がすでにあるしなあ・・・

699 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:25 ID:19EsZTRH0
>>688
平均的な正社員と、平均的な派遣社員に
そんな大きな能力差はねえよ。

700 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:25 ID:1IrWWqWeO
ソ連と北朝鮮と韓国と中国を味方につけて
テロの先導役オーム真理教を復活させる
彼等と手を組んで一気に革命へ走る

701 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:33 ID:K74kLcG/0
>>693
漏れずっと最近株価が気になって仕事が手につかない・・・
年間10万も儲かってないのに

702 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:37 ID:sH7cdogp0
それでも貧乏人の中にも自民党を支持する馬鹿がいるからな、なにを期待してるんだか?

こういうと民主党だったらとか消去法とか寝言いう奴がいるけど、
じゃあなんで自民党そのものには抗議しないんだか奴隷根性でも根付いているんかねw

703 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:45 ID:zP+3arH+0
>>688
そんなこと言ったらなんでもそれで済ませるじゃん。
なんで時代と共にこんなに数・割合が激変すんだよ。
フランスの25%の若者は皆社会不適合者なのか?

704 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:48 ID:MrtQqx2M0
実際のところは、国内の派遣や契約に見切りをつけて、
海外から人材をとったり、仕事をさせる傾向にあるから、
さらに厳しい状況が続きそうだな。
実際のところ、さらに悪化する傾向にあるのだけど…。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:56 ID:jSNSC5q40
>>681
業種、およびサンプリングは?
どうやってそのデータがはじき出されたんだ?
どこまで会社の利益としているのかもわからない。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:57 ID:jUp8RlR30
>>678
だから正社員にこだわることが間違い

>>688

日本の会社の九十数%は中小企業
この中には派遣より賃金が低い社員多数

707 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:59 ID:TMbo7dkN0
本音がでていますね。
既得権益温存社会主義思考回路の人が。
この膨大な負担を、他者に振り向けている。
恐ろしい思考回路の持ち主である。

根底に、このような思考回路のある人が誤魔化しつづける。


708 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:25:59 ID:+mvjSpIy0
>>692
そんなゴミのスネをかじってるオマエって一体・・・

709 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:26:01 ID:10mYDuap0
>>688
非正規雇用は賃金の問題ではないのだが。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:26:04 ID:3LtzloZq0
今の時代の40才は、働きざかりとはいえない、悲しい日本の現実。
35才までに非正社員なら、ほぼ100%に近くホームレスか生活保護確定。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:26:24 ID:XRcy9XfH0
小泉とその子分が政権にいる限り、不幸は続くよ

712 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:26:36 ID:Qd7byrK/O
企業が雇用の安定を提供するのが当たり前とか 妄想を抱いてる奴がまだ居たとは ビックリだな
雇用は必要な時に手に入れて 要らなくなったら捨てるのが当たり前なんだよ

713 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:27:12 ID:WapMsojk0
>>690
だよなあ

政策は好きなんだが、組織がなあ・・・

714 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:27:20 ID:JsFjrjNk0
正社員と派遣社員の差って
















715 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:27:32 ID:49u4qDfZ0

出生率の低下は先進国共通の現象。
価値観やライフスタイルの影響が大きい。

幾ら裕福でも、子供を3人以上欲しいと思う夫婦は少なかろう。
子育てよりも、自分たちの生活や娯楽の時間を優先したいから。


716 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:27:39 ID:19EsZTRH0
>>712
日本の資本主義は
イギリスの工場法以前の水準で当然なんですか?

717 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:27:55 ID:gnKZsP9R0
>>666
日本のプロレタリアは今、君みたいな過激派と、
リアリスト気取りでブルジョワの思考をする派に二分された。

この両者がこのスレのように互いに争うのだ。
ブルジョワの思う壺だな。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:28:12 ID:i33/qHN00
俺のいる会社、取引先の会社の28歳〜30歳(正社員)が転職しだしている
皆「自営業を手伝う」とか「親の介護で」とか言っていたけど
この前、別の会社で見かけてしまった・・・

ちなみに俺(29歳)も取引先と親戚がいる会社から声がかかっている
人員補充の誘いだから条件はあまり良くなっていないけど
将来性のありそうな会社に転職するつもりだ

ちなみに同期(俺含めて6人 内1人転職済)は
ここ最近本社に戻されたヤツと、営業本部に籍を置いているヤツに声がかかっているらしい
使えなくて地方の営業所に飛ばされたヤツはダメらしいけど・・・

夏の賞与を貰ったら皆一斉に退職(やはり、同じ事を考えるね)なので
今後、今の会社がどうなるのかワカラナイ・・・
とりあえず、定年近い団塊組と、使えないバブル組、頭の中までゆとり組で
何とかなるだろうと思っている・・・引継ぎ無いけどね〜

719 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:28:18 ID:K74kLcG/0
>>689
つ退職する(収入0)

>>702
自民に票を入れないのが抗議。
55年体制万歳。

720 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:28:19 ID:uv0RhXcJ0
29歳派遣社員勤続5年固定給18万残業込みで20万
子供とか作れません

721 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:28:46 ID:10mYDuap0
>>712
その当たり前を止めさせるには、自由な非正規雇用を
規制する以外に方法はない。社会がどうなっても
いいなら別だが。

722 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:28:57 ID:uMfJ+feM0
>>688
派遣によらず日本全体の賃金水準が下落してるから問題なんだけど
なんでこんな簡単なことがわからないの?

>>706
>日本の会社の九十数%は中小企業
>この中には派遣より賃金が低い社員多数

大多数の派遣社員がそれら中小企業に派遣されているんですがね
もう少し自分のレスを読み直してから書き込まれてはいかが?

723 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:04 ID:5A0j4aWZ0
9割が非正社員って・・・・。
全然雇用回復になっていないじゃん。

俺は何とか29歳で正社員だけど、まだ恵まれているほうなのか・・・。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:04 ID:IJVyFjtm0
>>706
そりゃ中小企業で働いてる連中は金よりも安定を選択したってだけじゃん
安定を全否定するあんたらは何を目指してんの?
リスクバッファの無い世界なんて恐ろしくて暮らしてられないんだけど

725 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:14 ID:/mYGb4eb0
>>688
しかしながら、派遣の割合が増えていけば相対的に
「なれないような人間」のレベルがすさまじく上がっていくw

>>1の統計によると、一割の中に入る必要があるわけだw
そして人間の9割は凡人だし、圧倒的多数の凡人で社会は構成されている。
そういう層の扱いを悪くすれば、結局一割の人間にも被害は及ぶ

726 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:26 ID:JsFjrjNk0
>>716
そういうことだろ。
工場法すら「共産主義だ!」と言いそうだもんwwww


727 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:33 ID:QW1YYZxl0
>>706
>だから正社員にこだわることが間違い
だから今すぐ子供作れない夫婦にいってやれよwww半殺しじゃすまないと思うがww

728 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:29:44 ID:zXud52YZ0
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/

729 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:02 ID:jrs6KAfU0



派遣や契約社員などの差別をやめろ!

同じ土台に乗せろ!

給料は違ってもいい。

その上で本当に能力のある者を昇進させろ!

それが国益だ。安倍のばかに言っとけ。

それがなされるまでは、ただの奴隷制度づくりのくされ政権。

730 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:09 ID:J9sJQAtQ0
>>723
その世代では明らかに恵まれてる方かと・・・

731 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:19 ID:iw5xKoW/0
>>676
明らかに庶民には悪い方向にしか誘導しない自民党よりはどういう政党でもマシでしょうな。
例えは悪いが社民党ですら。

若年層が就職できないのも少子化問題も、自民党の金持優遇政策がそもそもの原因。
庶民には増税を叫びトヨタのような大企業の事業税は優遇。
派遣業の規制緩和をして庶民を不安定で低所得な身分に落としいれ、トヨタのような大企業は労働力を安く手に入れて肥え太る。
経団連からいくらの献金があったのか知らんが、ここまで庶民を馬鹿にする自民党は売国政党。
現状を認識せずに自民党を支持する奴はもはやキチガイだと思う。


732 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:38 ID:idpUMvGjO
>>716

正しい資本主義ではある

733 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:40 ID:TMbo7dkN0
企業という仕組みを理解していない人が多い。
相変わらず既得権益温存が甚だしい。
まあ その異常な思考回路だから既得権益温存に走るんだろうけど。


734 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:44 ID:IfGu1FsT0
>>676
基本的に民主支持の名古屋経済(トヨタは除く)がうまく回っているのがまた複雑な気持ちにさせるからな。
とはいえ、愛知県みたいに一人一台車とかバイクを所有するようなお国柄じゃないと駄目か。

735 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:59 ID:K74kLcG/0
>>714
日本国民と発展途上国民の差だって





736 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:30:59 ID:Dwn1WsE/O
この先、もっと景気悪くなるから
どうでもいいよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:31:01 ID:jUp8RlR30
>>724
だから正社員でも安定はないんだって
時給600円の正社員と時給1500円の派遣社員どっちがいい?

738 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:31:37 ID:WapMsojk0
そういやケケ中のHPに
「フリーターは定年雇用だ」って言ってる香具師がいたな

ID:jUp8RlR30のように

>>702
他(創価とか)の割合増に寄与するだけだから
白票は自己満足なんだよな

マイナス票制度でもあれば別だけど

739 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:31:50 ID:XRcy9XfH0
最低、これぐらいのことは必要。

就業時間証明書と給与支払い証明書を雇用者が労働者に出す。
で、それを役所に提出。
複数の仕事をしてる場合は時間、給与とも合算して、

(条件)
・労働時間の合算がフルタイムとみなされる時間を超え(月120時間くらい?)、
・かつ給与の合算が生活保護支給額に満たない場合は、

(補助の内容)
・不足分を、労働時間、給与の合計額以外は無審査で、支給する。(借家の場合は、家賃補助も)
・年金、保険料も免除
・生活保護受給者に課されている制限の免除(貯金、ぜいたく品の購入など)

どうよこれ。これでまず最低賃金確保。
財源は、法人税増税が公平じゃないかな。
大企業の利益は下請けやバイトの低賃金によって生まれていると考えられる部分もあるので、
バイトを直接雇用する下請けや小規模店舗などだけに負担させるより、全企業に負担させるって考え方で。

【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147249947/


740 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:31:54 ID:1IrWWqWeO
でも
所詮、俺は脳内でしかない
家さえ新築にできたら40年間は安心だし
年収250万でもいいんだけとね

741 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:32:07 ID:8+vpFlzmO
マスコミは何故景気回復とか嘘をつくんだ!!

742 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:32:17 ID:jSNSC5q40
>>732
純粋な資本主義の国なんてあったか?

743 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:32:25 ID:b3HqDi330
電車乗ってると、闊達なのは年寄りだなー。
リーマンは顔色悪いのが多いよ。
50代のおばさんは全身シャネルだったし。
はぁー。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:32:42 ID:/mYGb4eb0
>>733
既得権益打破、と言ってりゃ誰でも賛同してくれる時代は終わったんだよw

745 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:32:50 ID:uv0RhXcJ0
俺の友達は29歳正社員だが給料派遣の俺と変わらんぞ(固定給18万残業3万まで)
しかもボーナスはここ3年10万で今度の夏のボーナスは無しだそうだ
ちなみにそいつは設計屋

746 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:33:00 ID:QW1YYZxl0
>>723
羨ましいなぁ、俺も棒茄子出たら転職だ。
契約社員なんてやってられん

747 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:33:08 ID:uMfJ+feM0
>>732
世界中のあらゆる国家とあらゆる学者が間違いだと思ってますが?

748 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:33:47 ID:idpUMvGjO
>>724

完全雇用、資源の最適分配、財政の健全化

749 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:33:52 ID:PxUT8NNN0
競争マンセー主義のヤツは
競争して行き着いた日本社会の未来図はどうなってるのか教えてくれないか?

なぜ独占禁止法、公正取引委員会とかあるのか理解した方がいい。

750 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:19 ID:Jhxp5Z2e0
日本笑えるなw

751 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:20 ID:+vTJTik90
>>737
フツー正社員でしょ。
余程のブラックなら別だけど。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:27 ID:jSNSC5q40
>>737
それは残業を考慮に入れて時給換算した場合の正社員か?

753 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:31 ID:QmSiFhX90
>>740
お前、家を維持するのにいくら金が掛かるかわかってないだろ?

754 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:40 ID:s0a89lR10
 ローンあるやつはたいへんやのー
頑張って働けよ

755 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:52 ID:jWkaH/NQ0
>>739
いまでも、最低賃金ってのが設定されているぞ。
都内なら、一ヶ月気合入れてフルで働けば、15万くらいにはなる。
家賃3万のボロアパートに住めば、十分暮らしていける。

756 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:34:59 ID:uv0RhXcJ0
>>740
家も高いからな
小梨で将来は田舎でスローライフするしかないと思う

757 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:35:01 ID:YDK1clVJO
雇用なき景気回復

758 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:35:25 ID:v2z/FIZf0
正社員の痛みを伴わないワークシェアリングだな。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:35:30 ID:uMfJ+feM0
>>737
>時給600円

それはサビ残の横行の問題
論点ずらし上手いね


760 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:35:34 ID:b3HqDi330
>>484
大企業で働くねぇ。
「社内」で働くだけなら掃除のおばさんでもできるよw
待遇が天地ジャン。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:36:07 ID:+mvjSpIy0
自民党擁護厨=スネカジリの甘ったれ

世の中の仕組みがよく分かってないオコチャマだから、生暖かい目で
見守ってあげてください。

いずれ、身をもって社会の仕組みを理解するはずですからwwww

762 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:36:20 ID:jUp8RlR30
>>752
そう、考えによっちゃ
安定してると勘違いした中小企業社員
家買って、給料上がらず、しまいには会社つぶれてなんてこともある

そう考えると不安定というか柔軟な雇用状態にある派遣社員は
そんなことはしない
慎重だから

763 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:36:31 ID:QW1YYZxl0
自分に都合悪いレスは安価ついてても無視かwww
ID:jUp8RlR30はきっと働いたことないんだろうな…。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:36:32 ID:jSNSC5q40
>>755
で、子供と老後はどうするんだ
将来大病を患うかもしれない

765 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:36:35 ID:K8dYgQGI0
結論;働いたら負け

766 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:26 ID:idpUMvGjO
>>742 ない

767 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:29 ID:iHaWRW4J0
日本糸冬 了記念パピコ..._〆(゚▽゚*)

768 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:35 ID:uv0RhXcJ0
ジンセイ\(^o^)/オワタ


769 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:38 ID:IJVyFjtm0
>>737
俺は初任給400万で終身雇用の企業が良いけど?
まあ実際そのくらいの企業に勤めてるし

もしかしてあんた「全ての人は自給1500円の派遣の方を選択すべき」
とでも思ってんの?

770 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:44 ID:1IrWWqWeO
>>753
家って建てればそれで40年ほどは持つんじゃないの?
ローン無しの一括払いで話してんだぞ

771 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:37:58 ID:Jhxp5Z2e0
正社員っつても健康保険と年金制度が崩壊したら正社員の意味が薄れるな・・

772 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:30 ID:49u4qDfZ0

>>748
「完全雇用」が実現したら、
労働コストが鰻上りになり、破滅的なインフレに襲われ、
日本の製品/サービスの国際競争力は完全に失われる。

ま、心配しなくても「完全雇用」など決して実現しないが。


>>749
独禁法や不競法は、競争のルールだよ。


773 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:35 ID:aeEA8CZl0
団塊の連中の大半がムダ飯喰ってるんだから、その子供達も同じように
会社に入れたら同じように将来はムダ飯を喰いになるだろう。
企業はもうイヤになっちゃったんだよね。そういう連中をのさばらせない
為にも正社員は入れないようにするだろうね。

企業や社会を恨むより、団塊世代を恨むべきだと思うよ。
団塊が労働者をダメにしたんだから。
組合を見たらよくわかる。既得権益に固執するばかりで、
将来の若者(労働者)の事なんて何も考えていない。
労働者の為の組合ではなく、団塊の権益の為の組合に成り下がってる。

774 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:47 ID:PTt7IVwo0
まさに耐震偽造景気

775 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:49 ID:rMRpnX7B0
>>770
建売の建設現場で20代のDQN兄ちゃんの親方や外国人労働者に
この家って40年持つよねって聞いてきたら?

776 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:51 ID:K74kLcG/0
多分高校生ー大学の低学年なんだろう。
確かにそう思う時期もあるよ。正義感とか情熱に溢れてて。
若いうちで情熱が足らない奴はダメだよな。

それ以上の年でそう思ってるなら知能が足りないけどな。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:54 ID:CHepAlk00
スレタイに景気回復とあるが、地方零細製造の俺には関係無いな(;´Д`)

778 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:06 ID:XRcy9XfH0
>>755
ほとんど700円未満じゃん。
160*700=112000円

フルタイムで働いたら、生活保護水準は確保されるべきだろ。


779 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:13 ID:uMfJ+feM0
>>755
生活保護基準下回ってるねw

780 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:18 ID:WapMsojk0
>>766
資本主義は共産主義に負け
共産主義は修正資本主義に負けた

これが歴史

新自由主義者は共産主義とおなじで
脳内お花畑だから困る

781 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:19 ID:gh+Tftzg0
ハードル上がりすぎなんだよね。

昔は外国語のひとつも習得すれば、雇ってもらえたん。
それでもフリーになる人がいたのは、あくまでそっち
のほうが稼げたから。
今は、2ヶ国語習得しても派遣でしょ。
他分野もなべてその調子。

プログラミングでも、派遣社員のほうが、高度な資格を
取得していたり、客観的な知的能力があるんだけど、
新卒採用で上手く行かなかったから、もう正規雇用に
ありつけない。
「てへへ、試験対策しないで受けたら初級シスアド落ち
たよ。意外と難しいんだね」なんて90年前後の専門卒の
SEが正社員やっているなか、アプリケーションエンジ
ニアを取得しましたって4大卒が契約のまま。
こういう感じでしょ、今。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:30 ID:a8p24ub2O
正社員になれないなら自分で起業しようという気にならんのか?

783 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:35 ID:0exz8fVm0
時給600円の正社員なんて、よっぽどのブラックだろw

そんな条件で定年まで働いてる正社員なんて一人もいないぞ

784 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:36 ID:iw5xKoW/0
>>737
正社員と派遣社員で不安定さは双方にあるのは認めるが、不安定のレベルが根本的に違う。
派遣社員や契約社員は次年度は仕事がないから今季限りで契約更新なしというのが普通にある。
正社員で言うと解雇だけれども、契約社員の場合は退職金すらない。

生活の手段として労働を見た場合、労働基準法に守られた正社員は非正社員より遥かに安定しているのは事実だ。

失業率の数字の改善と大企業の安い労働力確保だけど狙った派遣業の規制緩和をした自民党が悪い。
派遣業の規制とは、こうした状態を予測できたからこそ制定したものであるのに、今の状況が予測できなかった
という言い訳は通用しない。
今の自民党は、意図的に庶民をゴミクズ扱いにしている。

785 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:39:40 ID:IJVyFjtm0
>>748
それ全部インタゲで解決できるじゃんw
金融政策って知らないの?

786 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:40:03 ID:jUp8RlR30
>>763
正社員も派遣も契約社員もアルバイトも経験あるよ
正社員が一番よくなかったよ

>>769
いや、それは素晴らしいと思うよ
でも正社員と派遣という統計でよく比較されるが
正社員はかなり格差があるからね

787 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:40:21 ID:idpUMvGjO
>>749

正しい市場を確保し消費者を保護するために公取や独禁法は必要だしカルテルは禁じなければならない
その上での競争に決まっている
独占なら社会主義と変わらないだろ?

788 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:40:26 ID:uv0RhXcJ0
1999年に人類滅亡するはずだったのになジンセイ\(^o^)/オワタ

>>770
10-20年たったら屋根やら壁やら床やらメンテナンス(費用は数百万)しないと家はもたないよ

789 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:40:28 ID:iFhjnT0I0
>>770
いや、10年おきぐらいに外壁とか屋根とかの補修は必要だよ。
それから日差しが強かったり安物だったりしたら床板も変えなきゃいけないし。
湿気が多い土地柄だったりしたら風呂場の改装も必要だし、家電も壊れまくりで5年ごとに買い替えとか

790 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:40:58 ID:mrGr7vw60
まー少子化とかで文句言うなよってことだな。政府とか経団連とか。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:41:03 ID:yZlAE3Vv0
>>757
今からはこの時代だね。
大多数の人は給料ほぼ据え置きで景気は上がって
企業は儲けるという仕組みだ。
浮いた金は商品開発コストと一部のエリートリーマン、経営者、株主の人間だけ肥えさせる。
そうして必要な人材だけを金で確保して後は使い捨て。
だから労働者の立場ならピラミッドの上位に上がるしかないよ。
サラリーマンに限らずだけどね。

792 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:41:11 ID:jSNSC5q40
>>786
そりゃおまえの経験ってだけじゃないか

793 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:41:23 ID:/mYGb4eb0
>>772
国際競争力なんつう寝言を未だに信じてる奴がいるとは驚きだぜw

794 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:05 ID:3LtzloZq0
>>718
成果で能力が分かる仕事してるのなら、典型的なリストラのパターンに似ているな。
バブルのころによく引き抜き名目のリストラをしたそうだ。たいていは条件が悪くなったと感じるらしい。

795 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:17 ID:jJ+bXd6v0

派遣社員は、正社員の給料の半分以下ですね。
仕事といえば正社員より過酷なものが多い。
仕事量も社員より多いじゃないか!
バカにするな、ぼけ!


796 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:19 ID:uMfJ+feM0
>>772
>労働コストが鰻上りになり、破滅的なインフレに襲われ、
>日本の製品/サービスの国際競争力は完全に失われる。

インフレになるってことは円安が進行するってことで
輸出産業には極めて有利なんだけど?

それを踏まえた上で国際競争力が失われるって何を意味しているの?


>独禁法や不競法は、競争のルールだよ。

労働基準法もそうだけど?


797 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:37 ID:v2z/FIZf0
>>686
国の借金は返す目処はつかないし社会保険や年金制度は事実上崩壊。

政府はもう錯乱狂人状態なんだろう。

798 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:41 ID:+8hEjsos0
ジジババの寿命を縮める事はできないのかね

799 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:45 ID:8+vpFlzmO
派遣のが正社員より優遇とか言ってる奴馬鹿か。
派遣がそんなに優遇なら企業はそんなに派遣雇いません。
正社員よりトータルのコストがかからないから雇うに決まってるだろ。


800 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:45 ID:ZobyuSv90
>>729
企業の人事や上の奴等が能力無いのに、能力ある奴を見極められる訳ないよ
第一、実力のある奴等が上がってきたら、今度切られるのは自分になる
この手のスレでも、必死の派遣叩きしてる正社員や自営の連中の
行動見てれば判るヤン、何とか理由つけて努力不足にもっていこうとしてる
第一、上にいる奴等に能力あれば、こんな酷い不況になってないって

801 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:46 ID:yRQbuWy50
         ▌ ▐▓▓▍ ▌      ▌ ▐▓▓▎▎
        ▋ ▐▓▓▌ ▌    ▋ ▐▓▓▍▍
       ▊ ▐▓▓▋▐▀▀▀▀▼  ▀▓▌▌
       ◢▋                ▌
      ◢◤                ▲
      ▐◤                  ◥▋
     ▍                     ▌
    ▐     ▂▂▃▃▂▂◢◤   ◥◣▃▃▂▂ ▍
    ◢▌      ◢◤▅▆▆▼   ◢◤▆▅◥◣  ▐
    ▌      ▀ ▓██▓     ▓██▓   ▌
     ▋      ◥◣▀▀▀◤◢◤  ◥◣▀▀◢◤  ▐
 ▂▄▃▲▃▃▄▂▂         ▃▂   ▂▄▃▃▲▃▄▂
  ▂▄▃▲▃▄▂▂       ▓▓▌   ▂▄▃▲▃▄▂
  ▂▄▃▲▄▂▂     ▂▃▲▃▂   ▂▃▲▄▂
      ▼        ▐▓▓▓▌     ▼
       ◥◣        ▂▃▂     ◢◤
        ◥◣              ◢◤
          ▀◥◣▃▃▂▂▂▃▃◢◤▀


802 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:49 ID:Jhxp5Z2e0
>>785
デフレ下でのインフレターゲットの設定は前例がないんだよw
まぁ、量的なリフレで資金需要が満たされ株価が15000円まで回復できたのだから
さっさとヘリマネでもして需要喚起しないといけないなw

803 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:42:55 ID:Dwn1WsE/O
おまいらキャッシュフローが理解できない奴はスルーしろよ。
資本主義・共産主義二極論に誘導されるだけ。
俺はインチキ好景気が早く終わるのを
待ってるw

804 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:43:39 ID:UG1Az3xKO
自民と公明と民主に入れた人達は文句言ってはいけませんよ。派遣業者の為に法改正して増長させてきたんだからね。でも民主党ってやってきた事は与党並で口だけは野党のフリでずっこいね。さすが小沢代表の党ジャスコも非正規だらけじゃん

805 : ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/06/04(日) 11:43:54 ID:Cmybn0f90
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ 
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

806 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:44:27 ID:WapMsojk0
>>787
は?
競争の結果行き着いた独占をくずすなんて国家による経済介入以外の何者でもないだろうが

807 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:44:33 ID:+vTJTik90
>>795
そりゃ企業は正社員より多い人件費出してるからね。
派遣会社にだけど。


808 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:44:45 ID:idpUMvGjO
>>772

新たに参入する企業や海外の企業へ労働は流れるから一方的に全ての労働者の賃金があがることはない
同様に全ての労働者の賃金が下がることもない

809 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:44:56 ID:iw5xKoW/0
797 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/04(日) 11:42:37 ID:v2z/FIZf0
>>686
国の借金は返す目処はつかないし社会保険や年金制度は事実上崩壊。

政府はもう錯乱狂人状態なんだろう。




自民が共謀罪制定を焦っているのはクーデターを本気で心配しているのかもね。

810 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:45:16 ID:exLIlAd5O
団塊世代一人勝ちって事だな。負け組団塊世代を親に持った団塊Jrは一家心中だな。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:45:18 ID:jrs6KAfU0
773 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:38:35 ID:aeEA8CZl0
団塊の連中の大半がムダ飯喰ってるんだから、その子供達も同じように
会社に入れたら同じように将来はムダ飯を喰いになるだろう。
企業はもうイヤになっちゃったんだよね。そういう連中をのさばらせない
為にも正社員は入れないようにするだろうね。

企業や社会を恨むより、団塊世代を恨むべきだと思うよ。
団塊が労働者をダメにしたんだから。
組合を見たらよくわかる。既得権益に固執するばかりで、
将来の若者(労働者)の事なんて何も考えていない。
労働者の為の組合ではなく、団塊の権益の為の組合に成り下がってる。


↑ こ れ で だませるとおもってるのか?いくら貰ってる?しねばいいのに。

812 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:45:24 ID:uMfJ+feM0
>>787
>正しい市場を確保し消費者を保護するために公取や独禁法は必要だしカルテルは禁じなければならない
>その上での競争に決まっている
>独占なら社会主義と変わらないだろ?


正しい労働市場を確保し、労働者を保護するために
労働基準法や労働局が必要だし派遣の差別やサービス残業は禁じられなければならない
その上での競争に決まっている

そうは思わないのかね?

813 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:07 ID:49u4qDfZ0

>>793
どこが寝言なのかな?

例えば、現に日本の製造業の多くは、
国内で企画、設計、開発を行った製品を海外生産し、
国内外で販売する事により利益を産み出しているのだがね。


814 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:08 ID:+mvjSpIy0

自民党=国民の敵

815 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:08 ID:IJVyFjtm0
>>802
ニュージーランドでやったけど?
前例がないってのは日本ぐらいデフレ放置してる知障国家が他にないから
なんせ定義では2年デフレ続けないとデフレじゃないからな
物価下落1年目でインタゲ導入したNZがカウントされてないだけ

で、2行目は正しいし3行目も必ずしも間違ってないけど、あんたにとってインタゲってヘリマネのことなの?
諸外国のインタゲ制度少しは勉強したら?

816 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:22 ID:v2z/FIZf0
もうどこかの国に申し合わせで侵略してもらった方が良いと思ってるんじゃない?>政府
というか戦争で一遍おじゃんにしたいのか。

地味に国家百年の計を考えるより短期で結果得たい輩が多いもの。

817 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:33 ID:IfGu1FsT0
>>771
正当な理由が無ければ首に出来ない。
病気になったりしたらちゃんと休暇を貰う理由に出来る。
仕事で指一本切りおとしたそうになっただけで大騒ぎ。
失業保険がおりやすい。

派遣・アルバイトは
あっさり解雇される。
病気になったら貯金崩して生活+クビ、サラ金確定状態も
多少の怪我は我慢しろとか言われる+たいした保障なし、て言うかいわれた通りの事をやっても自己責任とか指切り落として一人前みたいな事を言われる。
労災なんて夢のまた夢。
失業保険まで相当時間が掛かる。


818 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:46:53 ID:QW1YYZxl0
>>786
あっそww別にネットではなんとでも言えるよね?w
年収200万だろうと2000万だろうと裏づけできないよね?ww
>>603 >>695へのレスマダー?www

819 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:47:38 ID:uMfJ+feM0
>>813
>どこが寝言なのかな?

>>796

820 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:47:43 ID:Jhxp5Z2e0
>>803
小泉末期から緊縮に入ってるし、それに日銀は量的緩和やめたしな
安倍だろうと福田だろうと緊縮を継承するなら、本当の地獄はこれからだ

>>772
国際競争力とか信じてる真性の馬鹿か?
為替レートを勉強してこいよ
それに日本のGDPに占める輸出入は10%であり、日本は内需中心の工業国だからな

NAIRUに関しては政府がやろうと思えば実現可能
それをしないのは、やはりインフレ率の問題
日本のNAIRUは3%台だと思うが、現状はインチキ失業率w

821 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:09 ID:3LtzloZq0
>>801
カンパネルラを見送るジョバンニ?

822 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:15 ID:Dwn1WsE/O
ネズミ講政治は破綻する。
ローン無くて良かったw

823 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:28 ID:Xn8WSbr30
>>815
放置してるわけでわないよ
札すりまくってるし、量的緩和やってるし

なぜぼくのところにまわってこないの?

824 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:30 ID:bYJJ4/Y20
特定の世代だけが不利益こうむってる現状はひどい。
日本は中国と変わらん。

825 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:32 ID:HJ5+VDOX0
それにしても、コレだけスタグフレーションになる要素が
集まりまくった先進諸国って日本だけだろうな。
アメは年金マネーの下地があるが

826 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:48:41 ID:q0OYIdvM0
自民擁護のカキコミ君も使い捨てだからなぁ。そりゃ工作の説得力なくなるだろw

827 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:49:55 ID:dasph76M0
>>817
労災に正社員もバイトもない。
雇用保険もそれなりに労働時間があればもらえる。
法律を知らない人間がバカなだけ。
そういうバカだから正社員になれてないってことか。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:20 ID:xr21s0yZ0
俺正社員様だぞ。自慢できるかな?
でも不動産の営業・・・・・
毎日が地獄。
半年のノルマが1億5000万なんて無理だっつんだよ・・・・・
「マンション立てりゃ後は遊んでていいんだぞ」とか社長はほざくけど
なぐりてえ

829 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:35 ID:8Xxht4mq0
どんなに景気が回復しようが今更新卒以外の正社員を雇うわけがない。
安く人が使える旨味を知った企業が
正社員を雇いましょうという呼びかけくらいでわざわざ損をする形態に戻すはずがない
政府はそこのところ本当に理解しているのだろうか?

830 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:42 ID:IJVyFjtm0
>>823
量的緩和やめたの知らない?
ゼロ金利解除とか狂った政策打ったのも知らない?
失業率が相変わらず改善してないのも知らない?
CPIは上方バイアスがあるから0をちょっと超えた程度じゃいまだデフレ状態のなのも知らない?
海外要素を排除したデフレータが下落を続けてるのも知らない?

あんた知らないことばっかりだなw

831 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:46 ID:ZobyuSv90
>>804
んじゃ残りは社民と共産と国民新党か
社民と共産に票を入れたら、中華人民共和国日本省に合併されるから
国民新党しかないね
もう少し人数増やせないかな、しかし自分の選挙区にはいないという事実

832 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:56 ID:QW1YYZxl0
少子化と雇用問題を同時に解決するには、女の就業を必要業種以外(看護士等保険系・チアリーディング・モデル等)禁止
にすればいいんじゃね!?

女が家庭に入れば少子化に歯止め、かつ就業先も増える!!




とネタ投下してみるテスト

833 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:50:57 ID:iw5xKoW/0
そもそも、利権を維持したまま財政緊縮などできるわけがない。
莫大な利権を隠し持っている自民党には財政再建など絶対に不可能。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:04 ID:aeEA8CZl0
>>811
俺は正社員35歳。年収580万。
組合がある会社にいるけど、組合はクソだと思うよ。
新入社員雇いすぎとか、ムダ飯喰ってる連中がデカイ顔して言うような世界だし。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:08 ID:WapMsojk0
>>787
>>正しい市場を確保し消費者を保護するために公取や独禁法は必要だしカルテルは禁じなければならない

もっというと前者までを肯定するのはハーバード学派といわれるやつで
新自由主義のシカゴ学派は前者は市場の自律回復機能にまかせるとして
カルテル等にのみの適用を肯定する。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:15 ID:6o52XDaR0
実際の失業率は30%を超えつつあると思う。

バイトなんぞは、収入とか保証とか考えたら冗談でも生業であるとは言えないですからね。
詐欺の請負契約会社および大部分の契約社員も同様です。


837 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:28 ID:hHLZZwNH0
マスコミと企業の「終身雇用はもう古い。欧米じゃ契約社員が普通。
会社を渡り歩いて自分のスキルを上げる」とかってキャンペーンに
騙されて、その辺の中小零細会社の正社員に潜り込むより、派遣や
フリーターを選ぶから痛い目にあってんだろ。
それなのにまた「派遣の地位をあげろ」って、そうなったらますます
企業は正社員なんか取らなくなって、労働者なんか使い捨てだよ。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:36 ID:jrs6KAfU0





    Wカップ中の自民党の動きに注意してください!







839 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:51:39 ID:7LamVjXE0
>>817
失業保険まで時間が掛かるの?
それは知らんかったな

出ないと思ってたw


840 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:52:02 ID:bVOcYD5B0
>>667
体力ないけど普通にやっていけてるよ
残業なんて1日平均30分くらいのもんだし

841 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:52:20 ID:idpUMvGjO
>>780

そもそも俺を新自由主義と思っている所から違うな

新自由主義修正資本主義(ケインジアン)は両輪だ
市場が失敗する分野では市場メカニズムが働かない

財政学がそう。将来の人間は現在のセリに参加できない
今の大幅の財政赤字は40才以上が勝手に作った赤字

大赤字だから新自由主義的政策‐市場経済の拡大しか有効な処方箋がない



842 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:52:27 ID:wvK8Suz90
紹介予定派遣なら存続させてもいいと思う。
そのかわり、もし企業側の都合で正社員にしない場合は一定金額の保障アリ
とかにしないと悪用されそうだが。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:53:11 ID:iw5xKoW/0
>>831
お前みたいな無知な自民支持者が日本をここまでダメにした。


844 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:53:18 ID:HJ5+VDOX0
>>830
経済板あたりの常識でν速語ったらダメよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:53:42 ID:IJVyFjtm0
>>841
お前ケインズ理論さっぱり理解できてないだろw
そんな書き込み読んだらケインズぶち切れるぞ…

846 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:53:44 ID:WNgDlQGd0
>>837
おまえは馬鹿か?
それはバブル期までの話。
この世代はほんとに就職先がなかった。
おまえもう少し頭使えよ。マスコミにだまされてるというかリテラシーなさすぎ。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:05 ID:7LamVjXE0
>>830
すまんまだ見てる?

そういうのってどうやって勉強するの?
経済学部?

848 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:09 ID:Jhxp5Z2e0
>>830
NZの前例があるのは知らなかったなー

ゼロ金利政策に関しては仕方なかったと思うよ
ちなみにデフレに関して言えば、IMFの定義する
2年間継続的に物価が下がる〜ってのを政府は使っているが
俺は総供給が総需要を上回る状態が続いてる限りデフレだと思うよ

橋龍行政をみて、小泉『構造改革』にNOを突きつけるべきだったんだよな

849 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:14 ID:KyFAbIH20
現実には首切りなんて簡単なんだから、
正社員で雇えば良いんだよね。
やめさせたければ、普段からきつい仕事ばかりさせておいて、
ミスしたときにつけこんで、辞表書かせりゃ日本人の99%は
書くんだから。
それでも書かない1%は、大型案件専門の営業部でも新設して、
そこにぶち込む。3ヶ月間一件も取れないし、今後もとれる
はずがない。そこで辞表書かせりゃ必ず書くよ。
特に労組なんかない中小零細が派遣や契約ばかり使って
いるけど、モラール低下させてどうするのかね?
正社員として雇って、いらなくなったら辞表書かせりゃいいんだよ。

850 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:19 ID:Bvuj4moL0
派遣業者はガンガン自民党に献金してるからな。
マスコミも派遣を非難出来ない構造で成り立ってるわけだし・・・
もうこの世代は手遅れなんじゃないかね?

851 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:20 ID:PYI0707N0
だ〜から言ったじゃん!
「おまいら、もっとちゃんと赤旗読め!」って。
↑で書いてるようなコトは、赤旗に全部書いてあったぞ。



852 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:44 ID:XRcy9XfH0
自己都合じゃないんだから、派遣期間終了後は即失業保険給付じゃないの?

853 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:55:09 ID:+vTJTik90
>>837
自由なライフスタイルとか、資格でスキルアップとか、
騙す言葉もいろいろあるよね。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:55:21 ID:jJ+bXd6v0

職安のパソコンで求人を検索

雇用形態 正社員を選択
出てきた求人票をみると、ほとんどアウトソーシング、請負になる。
特定労働派遣の正社員とのことです。


855 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:55:30 ID:IfGu1FsT0
>>827
いや、今まで明らかに怪我してるのに「労災には絶対にしないぞ」と揉めたとか「派遣の人に相談→しばらく仕事休んだ方が良いよ」で終わる人を見てきたから
実際は相当厳しいだろう。

何で危険な仕事をまず派遣で済ませようとするかね…。安いし。


856 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:55:33 ID:WapMsojk0
>>845
緊縮財政しいてから大赤字になったんだけど

857 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:10 ID:EUc65enj0
景気回復ももう終了だから
非正規社員は解雇の嵐
馬鹿草

858 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:17 ID:rhPQVf8o0
逆に6大学クラスの新卒にはいくらでも内定がでる状況

859 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:46 ID:HJ5+VDOX0
>>847
メイン:ttp://money4.2ch.net/eco/
モノによっては:ttp://news18.2ch.net/bizplus/


860 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:52 ID:jrs6KAfU0





    Wカップ中の自民党の動きに注意してください!










861 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:53 ID:pvU01UJc0
>>858
00年東大法卒の俺には内定なし

862 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:56:57 ID:ZobyuSv90
>>837
そんな見え透いたキャンペーン信じてるのあんた位だよ
バブル期の若い子は騙された人もいるかもしれんけどさ


863 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:57:05 ID:JsFjrjNk0
>>848
NZの例か…。
あすこも郵政完全民営化したんだよな…。
その後はorz

864 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:57:15 ID:idpUMvGjO
>>806

独占により崩れた(崩れそうな)市場に介入することは資本主義市場経済にまったく反しない
ってかそれが政府の仕事

865 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:57:28 ID:b3HqDi330
>>546
非力な個人は、本当に欲しい物じゃなく、
マスコミ情報によって「洗脳されて」買わされているような気がする。
本当に欲しい物は売っていないから、あるものから買わなくちゃならない。

866 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:57:38 ID:Dwn1WsE/O
スタグフレーションや増税などで
可処分所得減るから潰れる企業が増えると思う。

867 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:58:18 ID:uMfJ+feM0
>>827
>労災に正社員もバイトもない。

労災も、雇用保険も未手続きの事業者ばかりですが何か?

868 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:58:35 ID:WapMsojk0
>>841
「独占が社会主義だ」っていう珍奇な説を披露した ID:idpUMvGjO
に何言われても説得力ないな

869 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:58:39 ID:hJIbETAWO
>>817
期間の定めのあるバイトや派遣は『期間満了』で3年以内に辞めたら、失業保険はすぐにもらえる。
逆に正社員の自己都合退職は4ヵ月後にもらえる。


870 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:58:54 ID:Ig0POciq0
これで暴動どころか倒閣さえおこらないところが日本らしいね。
他国ならとっくに治安がたがただよ。

871 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:04 ID:IJVyFjtm0
>>847
本来は経済学部で学ぶことだけどなあ
それ以外の人にはなかなか学ぶ機会がない
せめてミクロ経済、マクロ経済、経営学の3つの違いを認識してくれりゃ良いんだが
失業率はもっぱらマクロの問題なのに他の領域で語られることが多すぎるから

>>848
構造改革の理念は間違ってない
経済に関して無知だからおのれの改革の首を絞めるような矛盾する政策を盛り込んじゃったってだけ
基本的には日銀と財務の責任だよ

872 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:16 ID:v2z/FIZf0
こども主導の消費社会はやめて30代〜50代が消費の中心になる社会に徐々に移行していく。
消費税は二桁に上げるしかないだろうな。でも大人主導の消費社会になっても子供にまで手が回らないから
やっぱり出生率は低いままで推移する。純日本人は没落貴族みたいなのがしぶとく中心で生き残っていくのだろうが
それって文化的意義全く無さそうだ。見苦しい生き方っぽいな。

873 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:17 ID:K74kLcG/0
>>837
少なくとも今の連中は
「キャンペーンに騙されて、その辺の中小零細会社の正社員に潜り込むより、派遣やフリーターを選」んだわけじゃなく
働けるところがなかったんだよ。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:23 ID:rhPQVf8o0
>>861
00年ってそんなにひどかったのか。
いまなら10社以上は確実みたいだぞ。

875 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:39 ID:ZobyuSv90
>>843
勝手に自民支持者と決め付けるなよ
売国支持者が

876 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:48 ID:iw5xKoW/0
>>854
そんなに平気で嘘こいてるんじゃねーよw
派遣会社の契約社員がほとんどだっつーの。

877 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:59:53 ID:6d60ULKd0
>>870
いや、現に子供、老人が殺されて、治安が最悪だよ。

878 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:00:11 ID:dasph76M0
>>855
そういうのが典型的なバカ。
すこし調べればどうすれば補償を受けられるかわかるのに。

879 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:00:12 ID:KyFAbIH20
>>837
まだ、こんな馬鹿いたんか(w
脳内が80年代で停止したんだな。
非正規雇用者の8割が最初から正社員志望で、超氷河期から
抜け出して増えた雇用の9割が非正規雇用の時代に。

880 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:00:17 ID:uMfJ+feM0
>>864
毛沢東同志も似たようなことおっしゃってましたよ

881 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:00:34 ID:J9sJQAtQ0
>>871
小泉も慶応の経済学部を出てるはずなのに経済にあそこまで無知なのはすごいな。

882 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:00:54 ID:idpUMvGjO
>>812

思わない。労働基準法は労働市場のカルテル

サビ残は仕事に対する年俸とすれば概念上存在しなくなる
ただし政府は労働環境(時間、賃金)をオープンにする法律を作り厳しく運用するべき

883 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:05 ID:Jhxp5Z2e0
財政赤字に関しては旧来の政策うんぬんって意見もあるが
やはりデフレ下で税収が減り続けたことが大きいのではないか

それにグロスで考えるとやばいが
ネットで考えると日本の財政赤字は他の先進諸国と変わらない水準にある
財政赤字が増えると同時に、国民の金融資産が増え続けてることは無視されてるからな

>>859
俺も経済板だな〜
苺の方は俺には難しいからw

884 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:16 ID:49u4qDfZ0
>>796
> インフレになるってことは円安が進行するってことで
> 輸出産業には極めて有利なんだけど?

ある製品を作るのに仮に現在¥1000のコストが必要としよう。
その製品の小売価格は¥3000であるとする。
また簡単の為、為替レートを$1=¥100としよう。

完全雇用の為、人件費が高騰し、
製造コストが¥10000に跳ね上がったとする。
その時点で小売価格は¥30000程度にならざるを得ない。

その時点で$1=¥1000になっていれば、米国での売価は同じであるが、
為替レートは購買力に線形に比例しない。
為替レートには金利や政治などの要因が大きく作用する。
従って、日本製品の競争力は大幅に殺がれる事になる。

だが、先にも述べたように、完全雇用などと言うものは決して実現しないので問題はない。

> >独禁法や不競法は、競争のルールだよ。
>
> 労働基準法もそうだけど?

そうだね。だが、少なくとも>>749は労基法には言及していないのだが。


885 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:18 ID:WapMsojk0
>>864
「資本主義市場経済にまったく反しないこと」の説明になってませんよ

886 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:34 ID:aeEA8CZl0
よーし、ここは一発逆転を狙って起業だ!
そして、そこそこ軌道に乗り、喰えるようになって、人が欲しいくらい
忙しくなってきた。人は欲しいけど、特殊スキルはいらない。
誰でもできる仕事。さて、人を雇おうとなった時、
・終身雇用の労働者
・派遣社員
さあ、選ぶのはどっち!

887 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:40 ID:jWkaH/NQ0
>>861
>>874
2000年が酷かったというより、個人が酷いだけだろ。
2002年卒だが、よほど社会性の無い奴以外は内定貰ってたぞ。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:01:54 ID:HJ5+VDOX0
>>874
00年のs52年世代は戦後最悪世代だからな

889 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:02:09 ID:iw5xKoW/0
自民党=売国政党

890 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:02:33 ID:rMRpnX7B0
>>877
ヤンキー中高生がそこら中にたむろしていた90年代の東京郊外の
最悪の治安状況下を知らない世代か。20世紀は遥か過去の話か。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:02:35 ID:SuaebI+90
石垣なんだろ、1975〜85生まれ世代は。
老人達の雇用を維持するための。
コンビニでバイトしてる奴とかもいるよ。
で、ご大層に、「フリーターは努力が足りない」とか言われるんだからな。
ゆとり世代のフリーター、ニートと一緒くたにして欲しくは無いもんだ。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:02:42 ID:Qd7byrK/O
景気は傾斜が既に始まり始めたからな

893 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:02:47 ID:uMfJ+feM0
>>871
>構造改革の理念は間違ってない

理念からして間違ってますな
構造改革とはすなわち、デフレ要因を作り出すことだから

894 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:15 ID:i33/qHN00
>>794
今、リストラするのにそんな面倒な事するの?

ちなみに今いる会社のリストラ方法は
「自主退職喚起 → 地方へ異動繰り返し」な感じだな
それに、同期が退職すると社内の年齢バランスが極端に悪くなるしね
空白の5年(28歳〜32歳)を作る事になるし・・・まぁ、補充すると思うけど〜

895 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:16 ID:yEw4/JPp0
>>849
そんな何ヶ月も手間掛けるより
「おまえ明日から来なくていいよ」
で簡単に首にできた方がいいだろ

896 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:33 ID:/yfROXnw0
マスコミの情報操作め
騙されたよ

897 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:34 ID:IfGu1FsT0
>>852
離職表がさくっともらえないんだ。
社員より告知が遅いせいで、突然解雇→こちらからしつこく言わないと派遣会社が離職表を送ってこない。
そんな感じ。

今働いてるところはかなり良い(怪我とかにも気を使うし、1ヶ月前には告知をくれるらしい)がいつクビになることやら。
それでも十分天国かも知れる。

898 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:54 ID:7LamVjXE0
ID:IJVyFjtm0さん
あなたのカキコ見ても7割わかりません・・・orz

「素人はこれでも読んでろ!」って本があったら教えてください・・・

899 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:03:59 ID:Jhxp5Z2e0
>>871
規制緩和や流動性を高める構造改革って言うのは、デフレ下でするものではないと思うんだがな
バブルに入る直前とかでなら効果抜群だと認めるが
小泉のマクロ運営は前期〜中期は割りと健全だと考えるが
今年からの緊縮は無責任だと思うぞ

900 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:04:02 ID:xYBnvNkB0
>>887
一応体育会にもゼミにも所属してたんだがなあ。
まあ個人が酷いのは同意。面接が怖くて怖くてたまらんし。

でも自己弁護するわけじゃないが99年は有効求人倍率は戦後最低。

901 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:04:15 ID:H22GMQXN0
>>59


902 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:04:32 ID:/aSD2CYU0
9割が非正社員て・・・それって雇用が増えたって言えるんかいな?教えておじいさん

903 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:04:41 ID:SuaebI+90
>>874
00年地方国立卒。
就職率7割
コネの無い奴は大半が金融(先物)関係
暗黒の時代だった。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:05 ID:K74kLcG/0
>>874
同い年か
あの時ほど理系に行ってよかったと思ったことはなかった。
それまで文系の連中がずっとおいしい思いしてたから。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:13 ID:+vTJTik90
>>886
フリーター。
その状況で派遣も正社員もいらない。

906 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:26 ID:b+j1dr3S0
849 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:54:14 ID:KyFAbIH20
現実には首切りなんて簡単なんだから、
正社員で雇えば良いんだよね。
やめさせたければ、普段からきつい仕事ばかりさせておいて、
ミスしたときにつけこんで、辞表書かせりゃ日本人の99%は
書くんだから。
それでも書かない1%は、大型案件専門の営業部でも新設して、
そこにぶち込む。3ヶ月間一件も取れないし、今後もとれる
はずがない。そこで辞表書かせりゃ必ず書くよ。
特に労組なんかない中小零細が派遣や契約ばかり使って
いるけど、モラール低下させてどうするのかね?
正社員として雇って、いらなくなったら辞表書かせりゃいいんだよ。

907 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:48 ID:dasph76M0
>>867
事業者が未手続きなことが労働者に悪影響を与えるような制度作っても意味ないやろ。
日本の国会議員はそこまでバカじゃないから、その気になれば簡単にもらえるよ。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:50 ID:jJ+bXd6v0
>>876
業種によっても多少違うと思うが、、、
正規雇用の正社員でないことには違いない!


909 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:05:54 ID:IJVyFjtm0
>>893
インフレデフレは単にいくら札を刷るかの問題
デフレ要因は生産性の上昇によるものが多いからそれ自体は望ましいもの
ただし日銀がそれを放置しておくといろいろ不都合が生まれるから対処しなければならない
旧大蔵との確執があったからそれができないでいるだけ

なんでお前らこんなわかりやすい官の腐敗叩かないんだw

910 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:06:07 ID:jrs6KAfU0





    Wカップ中の自民党の動きに注意してください!










911 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:06:09 ID:v2z/FIZf0
>>883
その国民の金融資産が株やあぶく銭同然だったり実質銀行から動かしてもらったらヤバイ預金だったりするのが問題だ。

912 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:06:30 ID:ker+JUCh0
若者の離職率が増えた、753現象と言われて久しいが実は当たり前なんだよな。
雇用の量が減っただけじゃなく質も変化。
ブラック営業が増えた。
ブラック営業は昔から離職率が高かった。今に始まったことじゃない。
それを無視して若者の精神のせいだけにされるのはおかしい。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:06:40 ID:uMfJ+feM0
>>874
大卒求人倍率にまったく合致しませんが?

>>902
勤勉なる労働者の”ボランティア”によって日本経済は生き延びている
そう理解されれば良いかと

914 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:07:16 ID:Zef01Sid0
なんでこんなに労働がしんどくなったの?
サラリーマンって九時から五時のお気楽稼業じゃなかったの?

915 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:07:29 ID:HJ5+VDOX0
>>883
>やはりデフレ下で税収が減り続けたことが大きいのではないか
さらに消費税上げても、ちゃんと納税する小さいトコがどんだけ
市中の金を懐に入れるのかと。
地方経済悪くなるの眼に見えてるな、イタリアみたいにレシートにきっちり書くならまだ解かるが。

>財政赤字が増えると同時に、国民の金融資産が増え続けてることは無視されてるからな
増えるのは役人と有力者・地方の人間
負債返しましょうね〜は国民全体ですよと。地方潰さないと負のループだ

916 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:00 ID:idpUMvGjO
>>868

非市場経済といいなおせばいいのか?
まぁどうでもいい

917 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:11 ID:e1lsW/Tw0
一番金がかかるのは人件費
  正社員より契約社員パートアルバイトの方が安い

会社は儲かっても個人は儲からない  2極化

918 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:11 ID:49u4qDfZ0

政府の委員会で有識者が屁理屈を捏ねても何も変らんのであるから、
ここで一般ピープルや、まして下層民が屁理屈を捏ねてみたところで、
現実の社会や政治状況は毛ほども変わりはしない。


919 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:42 ID:J9sJQAtQ0
>>913
正社員も「サービス残業」という名のボランティアを強制させられてるもんな。
嗚呼、日本人はなんとボランティア精神に溢れた奴隷が多いことかw 
世界一のボランティア経済大国だよな。

920 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:44 ID:SwtuaNhk0
資本主義、市場原理主義の限界をさっさと認めろよ

921 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:08:58 ID:ZzjxKf170
大卒求人状況の推移

      総数 倍率
87年3月卒 61万人 2.34
88年3月卒 65万人 2.48
89年3月卒 70万人 2.68
90年3月卒 78万人 2.77
91年3月卒 84万人 2.86
92年3月卒 74万人 2.41
93年3月卒 62万人 1.91
94年3月卒 51万人 1.55
95年3月卒 40万人 1.20
96年3月卒 39万人 1.08
97年3月卒 54万人 1.45
98年3月卒 68万人 1.68
99年3月卒 50万人 1.25
00年3月卒 41万人 0.99
01年3月卒 46万人 1.09
02年3月卒 57万人 1.33
03年3月卒 56万人 1.30
04年3月卒 58万人 1.35
05年3月卒 60万人 1.37
06年3月卒 70万人 1.60

※西暦年-1988=元号年

922 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:09:23 ID:v2z/FIZf0
フリーターや非正社員は家庭を持つな。子供も産まなくてもいいという事なんだろう。
これがほんとの人減らし。「勝ち組」DNAだけ生き残っていく社会になっていく。

923 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:09:26 ID:WNgDlQGd0
日本ほどインサイダー・アウトサイダー理論がしっくりくる国はない。


924 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:09:45 ID:JsFjrjNk0
>>915
地方潰すと内需が縮小するが?
そういう坊主憎けりゃ袈裟まで憎い発想イラネ。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:09:49 ID:Zef01Sid0
>>918
民主主義では一般の民衆の声こそが一番大きな力なんだよ

926 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:09:57 ID:uMfJ+feM0
>>909
カネは刷っても増えません
大学じゃそう教えられなかったかもしれないけど
流通速度が可変ですから

金はこの世に必要とされる量しか存在しません
まず需要ありきなのです

需要を増やすためにはカネを必要としているところに
カネをばら撒くしかない

927 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:10:15 ID:dasph76M0
>>916
非市場経済が社会主義なのか。
マルクスの生まれる前からほとんどの国が社会主義だったんだな。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:10:39 ID:SuaebI+90
>>904
特に金融ビッグバンとかマスゴミが煽ってた時代だから、
先物=グローバルスタンダード
って図式で皆聞いた事も無いような企業に行っちゃったよ。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:10:47 ID:HJ5+VDOX0
>>898
経済板・投資一般板(株式板では無い)・市況2(市況1じゃない)・金融板(これは難しいが)
でお勉強

930 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:10:47 ID:jJ+bXd6v0
>>914
20−30年以上前の話だよ、
お前何歳なんだ?


931 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:10:53 ID:iw5xKoW/0
そういえば銀行もヤバいな。
国の機関と結託して預金額を簡単に開帳するようになった。
これはなにかの布石かもしれんと最近思い始めて、俺は全額預金を下ろしたよ。
金利もアレじゃ預ける意味自体がそもそもなかったし。

NHKや国民年金の不払いでこれから差し押さえが増えるだろうから、
身に憶えのある奴は今のうちに預金は全額下ろした方がいいかもよ。


932 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:05 ID:49u4qDfZ0

>>925
そう「信じて」いるなら、がんばってね。


933 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:07 ID:7LamVjXE0
>>861
ねえ俺低学歴だからよくわかんないんだけどさ
東大出たら官僚になれるんじゃないの?

国家1種通らなかったの?


934 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:26 ID:ZzjxKf170
>>921の続き
高卒求人状況の推移

89年3月卒  79万人 1.58倍
90年3月卒 103万人 2.05倍
91年3月卒 134万人 2.57倍
92年3月卒 161万人 3.09倍
93年3月卒 168万人 3.34倍
94年3月卒 137万人 3.09倍
95年3月卒  94万人 2.46倍
96年3月卒  65万人 1.93倍
97年3月卒  54万人 1.73倍
98年3月卒  52万人 1.77倍
99年3月卒  52万人 1.88倍
00年3月卒  26万人 1.52倍
01年3月卒  27万人 1.30倍
02年3月卒  27万人 1.31倍
03年3月卒  24万人 1.26倍
04年3月卒  22万人 1.21倍
05年3月卒  22万人 1.26倍
06年3月卒  26万人

935 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:27 ID:AUauX7A00
小泉を支持したニート・フリーターを非難してる奴がいるが
彼らが社会を良くして欲しいから小泉に投票したとは思えんな。
どうせ滅びるなら他の奴らも、と一種のデカダンスだろ。

936 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:51 ID:/mYGb4eb0
>>918
そう思うならとっとと消えうせろボケ

937 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:11:56 ID:b+j1dr3S0
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/4676.html
フジ 【平均年収】15,670千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9401.html
TBS 【平均年収】14,430千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9404.html
日本テレビ放送網 【平均年収】14,620千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9409.html
テレビ朝日 【平均年収】13,570千円


http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/6753.html
シャープ【平均年収】7,360千円

http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8263.html
ダイエー 【平均年収】4,770千円


またいちおう貼っときますね

938 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:14 ID:Jhxp5Z2e0
>>924
同意
日本にある職の7割が東京含む関東にあるという偏在も問題だよな
ここから構造改革するべきだ

>>926
いや、インフレ率の調整のことを言ってるのでは?
インフレ率を調整するには金を刷るか、税を上げ下げするのが一番なんだが

939 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:22 ID:Dwn1WsE/O
つーか国内市場無視してコストカットばかり
語るなよw
コストカットはいつまでも通用しないよ。
他国もコストカットするしw

940 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:24 ID:K74kLcG/0
>>929
市況2は博打打ちが
買った負けた次は2?3の馬番だ
みたいなこと言ってるだけで
人間観察には良いが経済の勉強には・・・

941 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:41 ID:ADsr5HAa0

  さあ、小泉政治の暗の部分がつぎつぎに発表されていきますよ。

   ライブドア⇒村上ファンド⇒社会保険庁⇒出生率 東京1以下⇒雇用増9割非正社員

942 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:43 ID:uMfJ+feM0
>>921
1人10社が当たり前なんてありえませんな

バブル期(求人倍率≒3)ならともかく

943 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:12:47 ID:bYJJ4/Y20
>>933
去年受けたら通った。通るだけはな。
だが面接が怖くて怖くて仕方ない。
どうせ俺のような無駄に年食ったのははじかれるだろうし。
国1でもブラックでも。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:13:01 ID:xr21s0yZ0
>>869
> >>817
> 期間の定めのあるバイトや派遣は『期間満了』で3年以内に辞めたら、失業保険はすぐにもらえる。
> 逆に正社員の自己都合退職は4ヵ月後にもらえる。


3ヶ月だろw


945 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:13:02 ID:XIXnRoPJ0
>>471
俺が驚いたのは、転職活動中で某金融を受けたんだが、
契約社員を提示された、すなわち
非正規社員にコ ン プ ラ イ ア ン ス担当をやらそうとしていたことだな。
当然断った。誰でも知ってる大手金融(not消費者金融)だけどね。

雑用的な仕事じゃなくて基幹業務にも
非正規雇用が浸透してきてるんだなと思った。

契約社員にコンプラやらせる会社なんて、コンプラに対する意識が薄いだろうし
いざ違反が起きたら責任押し付けられるのだろうか。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:13:41 ID:IJVyFjtm0
>>898
基本的にはマクロ経済勉強するしかないんだよね
ミクロと経営学は誰でも知ってることを細かく分析して体系化したってだけだけど
マクロの発想はそもそも普通に生きてりゃまず気付かないから

素人なら「クルーグマン」でアマゾン探すか、金も使いたくないっていうなら
http://cruel.org/jindex.html
ここがオススメ

947 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:09 ID:7LamVjXE0
うががが・・・もうすぐ1000なのに
ID:IJVyFjtm0さんが答えてくれねー

通信の大学でも逝くか・・・

948 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:12 ID:3LtzloZq0
>>897
離職表はなかなか送ってこないみたいね。解雇の概念がなくて、登録待ちととらえる所が多いから。
だがすぐに首切られるのが分かって仕事をしているのに、契約終了ごとに登録抹消するのも現実的ではないかも。
相手が893ならなおさらだ。雇用保険すら掛けないところもあるし。

949 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:22 ID:xYBnvNkB0
>>942
バブル期の実質の有効求人倍率はどれくらいだろうか?
採用予定数以上に採用だしまくってたみたいだし。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:28 ID:idpUMvGjO
>>927

どう斜め読みしたらそうなるんだ?

独占=非市場経済といいなおしたらいいんだろ?

と書いてあるんだが?

951 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:29 ID:JsFjrjNk0
>>945
うへ〜クズ企業だな。
名前キボンヌ。
そこに口座持ってたら、明日解約してくる。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:40 ID:K74kLcG/0
>>942
東大法の話だろ

>>945
江戸時代でも切腹担当の家老がいたしな。

953 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:49 ID:Qd7byrK/O
リーマンの働きが足りないから不景気

954 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:14:59 ID:49u4qDfZ0

>>936
君ごときに、そんな事を言われる覚えは無いなぁ。

掲示板ごときで、何をカッカしてるんだ?お子様か。


955 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:15:06 ID:HJ5+VDOX0
>>924
そっちの趣旨は解かっていて言ってるよ。
インフラ維持コストを考えると少子化時代では選択肢が
そうでもおかしくないとソロバン弾けるかな

956 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:15:14 ID:uMfJ+feM0
>>938
結局調整できるのは”金利”に過ぎないんだよね

市場も、一般社会も、金融政策当局者も
みなそう思っている

957 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:15:40 ID:Nwx/YaNY0
もう末期がん状態じゃないか、こりゃ

958 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:15:59 ID:pvU01UJc0
働いて割りにあう度合い

経営者>一般正社員>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>ニート>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>非正規雇用

959 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:16:11 ID:Zef01Sid0
ややこしいことしなくても人件費や福利厚生費を企業に確保させる
税制改革や労働時間の制限の法案を通せばそれですむこと。

960 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:16:22 ID:7LamVjXE0
あ、被った・・・すいません
ID:IJVyFjtm0さん

マクロ経済ですね
ありがとうございました


961 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:16:29 ID:dasph76M0
>>950
なんだ、独占=社会主義は撤回したんか。別の言葉で言い直しただけかと思った。

962 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:16:39 ID:iw5xKoW/0
>>948
離職の概念なんかあるわけない。
採用した奴を個人事業者と看做してそいつと請負契約を結ぶ、という形式にしてる会社がほとんどでは?
少なくとも、IT業界では、正社員以外の契約形態はこんなのがやたらと多い。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:16:51 ID:IJVyFjtm0
>>926
つバーナンキの背理法

まあ必要なところに金回すってのはそれはそれで悪くない発想
ただしその「必要なところ」を誰がどうやって決めるのかが問題
つーか小野善康読んだだろ、俺も嫌いじゃないがw

964 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:02 ID:SuaebI+90
>>934
世紀末あたりに高卒の求職が半分近くまで落ち込んでんのな。
しかも回復してないのか。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:07 ID:wca4Xi3aO
プクク
わらっちまうよ

966 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:17 ID:v2z/FIZf0
>>957
でもたまに奇跡の復活があるからな。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:23 ID:JsFjrjNk0
>>955
まずはあなたのそろばん勘定からだな

968 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:25 ID:Jhxp5Z2e0
>>946
クルーグマンの他には、岩田規久男センセの本なんかもよいと思うけどね

969 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:26 ID:Dwn1WsE/O
マクロ経済は従業員と客の財布が同じだと
考えてみればすぐに理解できると思う。

970 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:17:47 ID:ker+JUCh0
次スレ
【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149390978/

971 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:18:08 ID:yEw4/JPp0
>>933
東大出といっても
官僚になるやつから内定0まで
ピンからキリまであるんだよ

972 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:18:37 ID:uMfJ+feM0
>>952
東大法?

母集団少なすぎ
就職状況いい悪いの判定なんて出来ね

内定0ってのは異常だが

973 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:18:56 ID:l3URbrpn0
派遣だから賃金が安いんじゃない
派遣にしかなれないような人間だから賃金が安いんだよ
なんでこんな簡単なことがわからないの?

974 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:19:02 ID:UQ+pDhIB0

正社員にも負担がきてる。
成果主義という名のもとの足の引っ張りあい。
非正社員の人からすると、正社員になりたいとおもう人も多いだろうが、
正社員リタイアしてしまった俺からすると、定年まで続けることができるのなら・・
といいたい。
俺はもう線路を踏み外したので、いつ死んでもいい。今後ろから刺されてもいいとおもってる。

975 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:19:20 ID:dasph76M0
>>959
営利企業に多くの義務を課すと、それを無視する悪徳企業が得するだけ。
もっと単純な再分配のしくみを作るほうがいい。

976 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:19:55 ID:HJ5+VDOX0
>>940
その愚痴から美味しい話がポロっと毀れるあたりがあそこの魅力。
1ヶ月過ぎたあたりのビジ板のスレみたいな感じで
>>967
辞めておく、自分でも疑心暗鬼だし。
最近マスゴミが日本は貿易で利益よりも、海外投資で所得収入〜
って言ってるのを聞いて色々思ったわけです

977 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:20:01 ID:IJVyFjtm0
>>960
ケインズから入ってケインズ否定してまたケインズ理解するころになれば
きっと日本経済のめちゃくちゃさがわかるようになるよw

>>968
もちろん大好きです

978 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:20:56 ID:Zef01Sid0
終身雇用制度を悪者扱いして成果主義を導入した時には
みんな自分はそれで給料上がると信じていたのかな。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:20:57 ID:3LtzloZq0
普通に公務員をカットしたり恩給なんて廃止したりすればいい。
天下りに精を出してる省庁も、もう放置する段階ではない。

980 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:20:59 ID:WNgDlQGd0
>>972
東大法がぼろぼろになった時代がある
昭和恐慌の時代
「学士になったはいいけれど」
東大卒でも理系の一部とコネもち以外壊滅状態

981 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:21:18 ID:xr21s0yZ0
でも貧乏人と核家族化が進むおかげで
少子化にもかかわらずマンション建ててくれる奴がいるから
俺は給料がもらえるんだよね。


982 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:01 ID:JsFjrjNk0
>>976
あはは、まさにあなたは「疑心暗鬼」だよ」。

983 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:17 ID:zP+3arH+0
>>974
そんな勇気があるなら自殺なんでしてないのかわからん・・・

984 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:20 ID:wdRGz+y70
>>974
その非正社員も、成果主義。
結局、経営側は安くて軽い労働力を求める一方、
正社員と変わらない質を求めると言う矛盾も起こってる。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:21 ID:SuaebI+90
>>974
待遇の問題じゃないの?
社会保障すら満足に法整備されて無いんだよ?派遣や契約は。

986 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:42 ID:dasph76M0
>>958
本当にそうならみんな経営者になるよ。
一般社員は雇ってくれる人がいないとできないけど、経営者は誰でもなれる。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:49 ID:iw5xKoW/0
公務員の恩給は派遣で汗する若者の約2倍。
これは絶対におかしい、是正されるべき。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:22:53 ID:jrs6KAfU0
派遣や契約社員などの差別をやめろ!

同じ土台に乗せろ!

給料は違ってもいい。

その上で本当に能力のある者を昇進させろ!

それが国益だ。安倍のばかに言っとけ。

それがなされるまでは、ただの奴隷制度づくりのくされ政権。

989 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:23:09 ID:idpUMvGjO
>>978

少なくとも雇用は増えると思っただろ?
実際、派遣という形で増えたし

990 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:23:28 ID:pTym8S/l0
>>935
それ以外が悪すぎた

991 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:23:31 ID:XPAtdyTdO
法律で企業に対し、 一定以上の割合で正社員を採用するよう! 義務付けるべきですな (゚Д゚)

992 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:23:43 ID:pvU01UJc0
>>983
自分を殺す:能動態
他人から殺される:受動態

993 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:24:06 ID:JsFjrjNk0
>>978
1990年代半ばあたりそうだったよね〜。

>>987
恩給っていつの話だよ

994 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:24:18 ID:Jhxp5Z2e0
経済板は去年の解散総選挙で人口が増えすぎた・・・w
釣りっぽいのが増えて残念

995 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:24:27 ID:uMfJ+feM0
>>963
君それバーナンキの誤解やろ

働かなくてもいいくらいに、
欲しいものなんでも国が買ってやれば
いつか需要(消費)が供給(労働生産)を上回るって話で

国債全部買ったくらいじゃ不十分よw


996 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:25:07 ID:7eZ5vuBN0
もう一段景気が回復しても、正社員は増やさないよ
バブルの時みたいにバイトの時給を1.5倍にしても
不況になったら直ぐに捨てれるから

997 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:25:10 ID:iw5xKoW/0
派遣の規制緩和をまず撤廃すべきだ。
奥田に何と言われようと。

>>993
恩給は共済年金を揶揄した言葉だ。
お前に理解しろとは言わないけどな。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:25:20 ID:uv0RhXcJ0
年収380万弱で正社員
辞めても派遣しかない

で、地方都市の派遣だと 時給860円とか1,050円が主流の現実

子作りとか出来るわけ無い
これからは10代DQNカップル以外、夫婦共働きの小梨が普通になるんじゃないか

999 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:25:31 ID:SuaebI+90
>>984
>正社員と変わらない質を求める
「派遣はキャリアと認められないんでねえ・・・」
と面接で言われた時は唖然とした。
お前らその派遣に外注しまくってんちゃうんかと。
何か、階級の差って奴を実感した。
今こそ革命かとw

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 12:25:34 ID:lXMobSZ70
1000なら日本経済復活

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)