5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★3

1 :ままかりφ ★:2006/06/04(日) 15:42:31 ID:???0
25〜34歳、氷河期世代で顕著

景気回復に伴って雇用環境が改善する中で、この1年で増えた雇用者のうち、9割以上が
非正社員であることが3日、総務省の調査でわかった。この結果、雇用者全体に占める
非正社員の割合は3分の1にまで拡大し、とくに25〜34歳層の増加が顕著になっている。
企業は固定費の増加につながる正社員の増員には依然として慎重な姿勢を示している格好であり、
厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正規雇用を求めていく方針だ。

総務省が四半期ごとにまとめる労働力調査詳細結果の18年1〜3月期平均によると、
就業者のうち、雇用者(役員を除く)は5002万人で、前年同期に比べて79万人増加した。
正社員は5四半期ぶりに増加に転じたとはいえ、増加幅は7万人にとどまった。

一方、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの非正社員は、72万人増え、この1年で
増加した雇用者の9割以上を占めた。完全失業率は3年前の5・5%をピークに改善を続け、今年
2月以降は4・1%に低下しているが、非正社員を中心に改善している実態が裏付けられた。とくに
25〜34歳の増加が目立ち、前年同期比で30万人も増えた。就職氷河期に高校や大学を卒業し、
正社員になれずにパートやアルバイトなど非正社員のまま、高年齢化していることをうかがわせた。

非正社員の賃金は正社員の6割程度と低く、税金や社会保険料の納付も低水準にとどまる傾向がある。
また、雇用形態も不安定で、結婚や出産をためらう傾向が指摘されている。少子高齢化で国の財政が
逼迫(ひっぱく)する中で正規雇用の拡大は大きな課題といえる。

みずほ総研の太田智之シニアエコノミストは「企業が25〜34歳の年齢層で必要としている人材は
即戦力だけ。高齢者や再就職を希望する女性とも競合するだけに、これらの層の雇用環境が
改善するにはもう一段の景気回復が必要」とみている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060604-00000001-san-pol

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149390978/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:43:31 ID:rJQtTNU10
1020!

3 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:43:32 ID:E34dx2C+0
3なら今年こそ彼女ゲット

4 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:43:52 ID:jomLxl5P0
フリーターは安くていいのかもしれないけど、長い目で見たら企業にとってマイナスだよ。
ノウハウが蓄積しないんだよね。

社員だと部下を育てるから、ノウハウが継続されていくけど、アルバイトは後輩を育てない。
アルバイトの時給と言うのは、予算が決まっているため、誰かが上がれば誰かが下がるんだよね。
だから、自分の時給を奪いかねない後輩なんて育てないよ。

販売管理費を圧迫してでも正社員を雇うべき。


5 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:46:36 ID:AXfgCDLd0
奴隷制度が広く浸透しつつあるということですね

6 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:48:27 ID:rJQtTNU10
>>4
日本を単純生産工場にするからモーマンタイ

7 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:48:56 ID:Eimy8iz30
>>4
わかってる会社はその辺ちゃんとわかってるよ。
小手先の事しか考えられない会社は今に痛い目見る

8 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:48:57 ID:BWR8/VQ50
雇用問題をフリーター、ニート問題として個人の責任にすり替えてる間にこんな状態か。
終わってるな

9 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:51:53 ID:WMynVuAm0
>>4
じゃ、ノウハウの蓄積を要しない従業員は派遣・バイトで十分だね。

機械化・IT化で熟練工がいなくても生産性は向上できるし、
マニュアルを作る人とマニュアル通りに動く人を明確に
分けられるようになったしねぇ。

10 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:53:42 ID:19cl85W70
これが構造改革、格差拡大の実像

11 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:55:03 ID:FEucPLRk0
日本はいつまででも、ニートが悪い!個人の努力不足!で通していけるから楽でいい。

日本人そのものを弱体化させていく一方、辺境から在日外国人への権利拡大が着々と進んできている。
そして、衰弱した日本人は、社会に深く根を張っているあの宗教に頼るように。

何もかも、筋書き通り。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:55:45 ID:Bdzjgzm60
まあフランスみたいな現状になるよかまし。

13 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:55:55 ID:4QjbEMpu0
妥協でもいいんで結婚したいです。Part4
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1139654456/

14 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:56:39 ID:Xlsq9wBh0
原因は政治献金
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%94%BF%E6%B2%BB%E7%8C%AE%E9%87%91&lr=

15 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:59:05 ID:1qOTCoyu0
>4
長い目で見る前に明日会社存続させることが重要。
今年の売り上げ目標を達成することが重要。
将来のことは将来になって考えればいいだけ。
今がなければ未来もない。
だから会社は今できうる最大限の努力をしているまでだ。
個々人の能力を極限まで引き上げ、最大効率で仕事をさせる。
これを続ければ個人の能力は飛躍的に伸びて作業量も増えるから
人員を削減できる。
最終的に社長のみ。後は派遣だけで仕事ができれば最高だ。

16 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:00:23 ID:wyd0+WeL0
>>4
アルバイトでも、部下は育てなければならない。
使い捨てでも、ノウハウは蓄積させなければいけない。
そんなアルバイトはいらない。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:02:32 ID:Lfe+iDG80
なんか、今日凄いねw

18 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:03:40 ID:DLSvZSiEO
>>15
バカ?w
傭兵に頼りまくった国が崩壊するのは歴史が証明してるっつうの
それと同じだ


19 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:06:21 ID:G7wYMjRx0
じゃあ、転職で社員になれた俺は勝ち組か

20 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:07:54 ID:+7g0j9rT0
>>15
それって勉強なんて必要になったらやれば良いって言って、遊びまくってプーになるような奴と同じ理屈なんだが。

21 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:09:42 ID:pvU01UJc0
上のレス番と下のレス番の合計が奇数なら俺は正社員になれる

22 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:11:08 ID:wLGM2oMX0
切り捨て御免の時代が再びやってきた

23 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:11:08 ID:3oCtlkvj0
 1:事実に対して仮定を持ち出す
  「政策がきちんと伝わっていれば民主が勝っていた」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
  「神奈川11区で民主候補に入れた人もいる」
 3:自分に有利な将来像を予想する
  「すぐに大増税と徴兵制が待ち受けている」
 4:主観で決め付ける
  「無党派層は馬鹿だ」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
  「普段から政治に関心のある層は民主を支持した」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
  「ところで、大量破壊兵器は?」
 7:陰謀であると力説する
  「マスコミの小泉偏向にやられた」
 8:知能障害を起こす
  「独裁だ!自民に入れた奴ら絶対痛い見合うぞ!バーカバーカ」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
  「小泉支持なんて言う奴は、社会に出てないちゃらけた若者。すぐ雰囲気に流される」
 10:ありえない解決策を図る
  「こうなったら、外国人参政権を導入するしかない」
 11:レッテル貼りをする
  「小泉信者はネットウヨでニートでヒッキー」
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
  「そもそも解散権の乱用じゃないのか?」
 13:勝利宣言をする
  「自民にいれた奴は何されても文句言えんな」

24 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:11:12 ID:dppjNVsS0
>>19
多分今のところは「勝ち組」でOK。
うかうかするといつといわず転落させられる現実には逆らえないか。
漏れも正社員や正規雇用を目指してるけど38歳じゃどだい無理?

25 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:13:11 ID:3oCtlkvj0
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
  「候補者が足りないなんて。そんなんで、よく政党を名乗るな」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
  「政権交代がない限り日本に未来はない」
 16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
  「これで改革は骨抜きに終わると…」
 17:論点をすりかえる。
  「アジアの理解が得られない」
 18:事実の一部のみを抜き出してミスリードする。
  「郵政公社は黒字で税金も払っている」
 19:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
  「民営化自体に反対じゃない」
 20:条件の包含関係を間違える
  「小泉が独裁者でないんならヒトラーも独裁者とは言えないんだな」
 21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
  「小泉が死ねといったら死ぬんだな」
 22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
  「この国の民主主義は死んだ。もう何を言っても無駄」
 23:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
  「今、労組の話は関係ないだろ!」
 24:ネタと決めつけて議論を停止させる。
  「所詮、人気投票か…」
 25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
  「自分が切り捨てられることになるのにご苦労なこったw」
 26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます
  「自民党のマニフェストは詭弁だらけだ」

26 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:14:20 ID:y+DjGpH30
実際によからぬ方向へ向かってると思う
いまだ国民の底にある全体主義が個人主義に馴れるまで何年ようするか・・それまで国が絶えられるかだなw
崩壊までのタイムリミットは20年くらいだろう

27 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:15:32 ID:UnerRGqP0
小泉改革の成果じゃん
奴隷制度の益々の拡充を求む。


28 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:16:53 ID:EEdZaOGr0
誰か俺らが納得がいく政党を作ってくれ
外交も内政も経済も全て納得のいく政党を
そんな政党作ってはくれまいか

29 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:17:00 ID:w1HAhIA60
ブラックバスの湖と、コイやフナの湖を、パイプラインでつなげれば、
そりゃ結果はどうなるかわかりきってる。

しょぼい在来種は死ねってことだ。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:17:27 ID:qmEl+vWn0
>999 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:12:14 ID:aK4YFiTGO
>あ

>1000 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:12:16 ID:qo6QnHP70
>小泉のくそったれ!

時代の流れを感じた瞬間でありました。
政権末期まで誤魔化し続けたのであるから世耕議員は確かに優秀な
ゲッペルス理論の後継者だったのだろうね。

別に小泉がヒトラーって言うんじゃなくて純粋にイメージ戦略の話。

31 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:18:04 ID:y+DjGpH30
>>17
平社員の休日だからなw長い目でみてやってください

32 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:18:19 ID:SpCpMZ5a0
個人の努力不足が悪いマンセー!

金を盗まれないようにしないのが悪い 殺されないようにしないのが悪い

そして一般人は奴隷化へ、それとも社会崩壊が早いか

33 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:18:39 ID:JYaAfFQJ0
>>28
無理。
政治家が政治家のルールを作っている限り
党利党略でしか政治家はものを語らないし、実行もしない。

34 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:18:40 ID:6FlRxQXC0
社会性をヨーロッパと比べたら日本なんてほんと糞

35 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:18:51 ID:WWOAmP5rO
規模の理論で個人商店が軒並み潰されまくりんぐ。

カーチャンAAみたいな話すらもはや成立しない。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:19:45 ID:w1HAhIA60
要するに、1割が食う側で9割が食われる側ってニュースでしょ?
なんだ。サバンナの生態系と一緒じゃんw
なんのもんだいもないお(^ω^)

37 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:20:13 ID:EEdZaOGr0
経団連はこんなこともしてるんだよ

厚生労働省は11日、高所得で仕事の裁量幅の大きい
「ホワイトカラー」に対して 残業代の支払い義務を
適用除外するなどの新たな労働時間法制を示した「視点」を
労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。

視点は、一定水準の年収があって管理、
監督者一歩手前の労働者も対象に加えることで、
自分のペースで働く時間を決めることができる
「自律的労働時間制度」の導入を検討課題に掲げた。
(1)使用者から具体的な労働時間の指示を受けずに働く
(2)一定水準以上の年収を得ている
(3)週休2日相当の休日と連続する特別休暇が取れる
(4)労働者との書面による合意−−などが条件。

同審議会は、7月をめどに中間まとめを行う予定で、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案など関連法案を提出する方針。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html

■まとめサイト
http://bentures.fc2web.com/sabizan.htm


38 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:20:28 ID:3oCtlkvj0
景気は右肩上がりだし、もはや不況ではない
それでも景気が悪いとのたまっているのは甘え

39 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:21:39 ID:zHVRfWPg0
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jinnkennsisou.htm
かくして基本的人権擁護の思想と運動は、市民革命を推進し、憲法を制定す
る原動力となっていくが、それはまずイギリスで起こり、アメリカやフラン
スに継承されていった。基本的人権擁護(保障)のための確認書がさまざま
な宣言や法典であったが、これらの宣言や法典を確立するために、各国で激
しい抗争が展開され、それは往々にして流血の惨事を招くことになった。
現在、近代国家の憲法のほとんどが、基本的人権を保障するための規定をかか
げているが、それらはすべて、自由と権利を獲得するための闘争の成果であり
、基本的人権獲得のために闘った人々を賞賛する祈念碑でもある。
人権宣言や法典で世界的に有名なものとして、イギリスでは1628年の
(議会が王権を制約した)権利請願、1679年の人身保護法、名誉革命
の翌年の1689年の(人民の権利・自由を宣言した)権利章典、アメリカ
では1776年のバージニア権利章典、同年のアメリカ独立宣言、1791年
に合衆国憲法に追加された10か条の権利章典、フランスでは1789年の大
革命の成果として宣言されたフランス人権宣言、1791年のフランス憲法
などがあげられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%8A%B6%E6%85%8B
自然状態、ないしは社会契約説は、政治体設立の根元を問う議論である。
今日の日本で、政治体が何の目的で、どのように人民の意識的営為を経て
設立されたか(ないしは日々設立・更新されているか)を意識することは、
極端に少ない。“上からの民主化”、“強大すぎる官”などと言われ、
それで仕方がないとする風潮であるが、自然状態−−政府がなかったら
どうなるか−−を少し省察するだけで、我々には善し悪しはともかく政府が
必要だと意識できるだろうし、すると、どの道設立せざるを得ない政府なら、
少しでも人民の役に立つ政府・人民にとって暴政の危険の少ない政府を求める
ように、自然になるだろう。われわれが果たし得なかった革命の追体験の
役割を常に果たしてくれるものと考えられる。

日本での市民革命にあたるものは米軍が大日本帝国をやっつけたことかな

40 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:21:39 ID:DLSvZSiEO
http://019.gamushara.net/tv/data/052408.jpg

41 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:22:21 ID:qo6QnHP70
>>36
ただ毎年3万頭が崖から身を投げるし、牧草を自分で探したら負けかなと思ってる
草食動物も増えているがな。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:23:12 ID:EEdZaOGr0
>>36
人間社会はもっとマターリしなきゃいけないんだよ

43 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:23:18 ID:bYJJ4/Y20
>>34
日本人には社会性がない、とか日本には社会人がいない、という言葉を聞いたことがある

44 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:23:45 ID:w1HAhIA60
俺の人生が終了しているので、日本が衰退しようとどうってことない。

45 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:23:49 ID:i33/qHN00
>>36
だが、食われる側が少子化で絶滅危惧種になる予定

46 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:23:53 ID:P35BRN1k0
>>36
確実に上位1割には入れないだろ

47 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:24:26 ID:qo6QnHP70
>>43
つーか日本社会は文明(civilization)なのかも危うい。civilっていう概念を理解
できる香具師が何割いるのか。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:24:28 ID:Eimy8iz30
日本には会社人しかいない

49 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:25:06 ID:QW1YYZxl0
>>3
おめでと

50 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:25:15 ID:EEdZaOGr0
>>44
じゃあこのスレに来るなよ

51 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:25:22 ID:ZE79YEqm0
>>45
ブラックバスが在来種を食い尽くした後は、ブラックバス同士で
競争をするんだよ。

所詮この世はどこまで行っても競争なんだとさ。

52 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:25:34 ID:KYVDmrr40
>>38
今日は食いつきは良いですか?

53 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:26:02 ID:m75BEN9u0
みんなに聞きたいんだが勝ち組の定義って何?
言葉だけのイメージが先行してて訳分からん。

54 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:26:31 ID:y+DjGpH30
>>36
程度の知れる発言だなw貧乏人が増えりゃ物買ってもらえないから企業は潰れちまう
サバンナのライオン社会が先進国だとでもいうのかおまえはw

55 :公務員試験によくでるポイント:2006/06/04(日) 16:26:54 ID:zHVRfWPg0
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jinnkennsisou.htm

トーマス・ホッブズ
(1588〜1679)『リヴァイアサン』(1661年)
イギリスの王党派の哲学者・政治学者。清教徒革命の直前にフランスに亡命したが、
のち帰国、1860年の王政復古(過去に廃止された君主政体を復活すること)
によって、国王の厚い保護を受け、絶対主権者を認め絶対王政を擁護し、
強力な専制権力による統一を説いた。

ジョン・ロック
(1632〜1704)『市民政府(二)論』(1660年)
イギリスの政治思想家・哲学者。王権神授説を批判し、自然権思想や権力
分立論・革命権を主張して名誉革命を正当化(理論化)し、後のアメリカ独立
革命やフランス革命に大きな影響を与えた。また『寛容に関する第一書簡』
では信教の自由を説いた。

ジャン・ジャック・ルソー
(1712〜1778) 『社会契約論』(1762年)
フランスの思想家・文学者。人民王権・一般意志・抵抗権の概念に基づいて
ロックの社会契約説を論理的に徹底し、人民主権の概念を確立した。
また近代民主政治を理論化し、後のフランス革命に大きな影響をあえた。
さらに、直接民主制を説いたことでも有名である。なお、一生のうちの大半
を放浪・貧困・迫害のきびしい状況で送った。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:27:23 ID:8we9as+50
非正社員でも、雇用や社会保障が安定していれば給与水準が低くても問題は無いと思う。

57 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:27:37 ID:3oCtlkvj0
構造改革しなきゃ欧米や中韓に対抗できないぞ

58 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:27:46 ID:Oznhb8Tg0
どこもかしこも即戦力が欲しいってアホか。
そんなことしてるから即戦力がいなくなるんだろうが。


59 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:29:17 ID:cQRXtz9e0
社会保障が安定していれば・・・・

という意見を目にするとさ。

健康保険はともかく、厚生年金は、収入よって払い戻しが
違うだろう?
少ない金額しか払わない、低所得サラリーマンが
老後を楽しくすごせるとは思えない。

60 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:29:33 ID:ZE79YEqm0
>>53
生涯年収が2億5000万を超えると準勝ち組(中小企業で幹部まで上り詰める)。
3億のラインを超えてからが純粋勝ち組(大企業で出向に出されず本社勤務を
最後まで続けられる層の平均)と、俺は定義している。

一生働いても収入が7000万を超えない派遣やフリーターは、論外ということだ。

61 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:29:49 ID:E7F7yOW10
格差が相対的に大きい諸外国でも
9割が非正社員なんて国何処にもないだろ…。
将来にわたっても社会的上昇が望めないなら働く意欲は起きない。当たり前。
日本オワタ \(^o^)/ 終わりました
本当にありがとうございました。

62 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:30:03 ID:qo6QnHP70
>>57
対抗しなくてもいいじゃん。発展途上国になろうぜ。

伝染病が流行って苦しんでもいい。子供の頃からアメリカのスポーツシューズメーカー
で働いてもいい。

普通に働いて、恋愛して、馬鹿騒ぎしたい。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:30:17 ID:TMbo7dkN0
早く年収600万円以上の層を大幅に賃下げしろや。
世界競争をしている時代に、こんなに馬鹿高い賃金を与えて馬鹿か経営者は。
企業収益も利益率が未だに異常に低く、人件費がかかりすぎなんだよ。
もっと利益率を大幅に高めろ。


64 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:30:30 ID:QW1YYZxl0
>>59
つーか払わないことが賢い選択になってるからな
破綻してる事業に投資するようなもん

65 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:30:41 ID:y+DjGpH30
>>57
今はだいじぶかもだがこの制度だと10年後先進国から離脱している
離脱しないためには根付いている全体主義を克服するか制度を元鞘に収めるかだな
個人的には前者は無理wDNAに根付いてる可能性大w

66 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:30:47 ID:EEdZaOGr0
>>62
伝染病が流行って苦しんで普通に働いて恋愛だ?ハァ?

67 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:31:38 ID:ZE79YEqm0
>>57
構造を改革したおかげで、人民のクオリティが中国やアメ公並みに
なりつつありますが、これでよかったのでせうか。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:32:42 ID:nQBLU6Xo0
>>62
そうだな。タイやベトナムの人たちのほうがずっと幸せそうだもんな。
日本から旅行にいったまま、帰ってこない若者が何万人もいるんだろ。

69 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:32:55 ID:LO9ltf+f0
この現象を、負け組は遺伝子残すな、という神からの指令と俺は受け取ったね。

70 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:33:01 ID:cQRXtz9e0
いや、厚生年金は強制払いだろ・・・。



71 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:33:12 ID:SpCpMZ5a0
このままじゃ日本に勝ち組は限りなくいなくなるわけだが。
治安悪化で現在の勝ち組などほとんど吹き飛ぶ。
残ったのもアメリカの一部であるように安全のためと称して塀と警護に囲まれた
檻の中で暮らすのが勝ち組というのもな。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:33:30 ID:+vTJTik90
>>58
スグ辞めちゃうからね。
育てるのバカらしいんジャマイカ。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:33:33 ID:/tPJQC1T0
氷河期世代の非正社員の人、多分もう正社員になる目はないと思うけど、
これから先の人生どうするの?
結婚も出来ないし、雇用も収入も不安定だから大きな病気も出来ないし。

これから先、大阪にあるようなスラム街って全国的に増えるのかなー。
ちょっとこわいね〜。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:34:22 ID:Y3uCoOdS0
>>73
死ぬか強盗になるかぐらいは自分で選べ。

どっちに行ってもどん詰まりだけどな。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:34:22 ID:EEdZaOGr0
>>72
すぐ辞める程度の価値しかなかったってことだろう

76 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:34:24 ID:+V/yByHk0
根性があれば、全て解決できる

77 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:34:36 ID:S2iDuzFp0
とりあえず、ウォッカでも飲もうぜ

78 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:34:52 ID:qo6QnHP70
>>73
親殺しは絶対にしたくない。

79 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:35:06 ID:sBrMCiMl0
こういうものこそ政府がきちんと取り締まらないと駄目なんだがな

80 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:35:16 ID:Z1qS6wsJ0
>>36
よくたとえで使われるけど草食動物って案外戦闘能力高いぞ
肉食動物も獲物が無ければ餓死スレスレの状態だから
結果としてバランスが保たれているわけ

そして日本じゃ食われる側にはシマウマの駿脚も
象の巨体も無いのが現状
結果食い尽くされて滅び、肉食動物も同じ末路

81 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:35:27 ID:y+DjGpH30
発展途上国か、悪くないな・・・
もう日々の強制的残業にもほとほと疲れ果ててきた・・

82 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:35:53 ID:WWOAmP5rO
>>53
何か知らねーけどセレブな感じ。

漏れは第二新卒でまともな企業に正社員転職できて収入が大幅アップしたが、
支出も大幅アップして金はちっとも貯まらん。
今までは考えたこともなかったようなブランド服を買うようになり、
それでもまだとても手が出ないブランドを羨望するようになっちまった。

83 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:36:04 ID:maZbu9it0
ここで魔法の言葉 「努力が足りない」

84 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:36:05 ID:m75BEN9u0
>>71
多分そうなるだろうな・・・
勝ち組が安定するかといえば治安が反比例して悪くなるだろうしな。
安全な社会の中で勝ち組気取りしてるうちは良いがスラム化した社会では金を持ってれば常に怯えなくてはならなくなるかもな。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:36:18 ID:gx+TKs5d0
>>73
もう正規雇用で雇ってもらう事は諦めたんで
世話になった両親を看取るまでは非正規雇用で何とか食いつないで
そのあとは自殺

86 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:36:24 ID:6zF6E4aR0
結婚適齢期世代が非婚なのが解るな
で、少子化と・・・

すばらしい方程式だ w

87 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:36:30 ID:u9o7OH620
人生をすべて諦めることで、解決の道は開かれる。

88 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:37:03 ID:49u4qDfZ0

>>81
サビ残は、日本が発展途上国だった頃から存在する。



89 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:37:08 ID:Oznhb8Tg0
非正社員の雇用でもいいと思うんだけど、正社員みたいに長期的に
安定した雇用をしないのならその分割高な賃金を払うべきだ。


90 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:37:19 ID:cQRXtz9e0
ところで、明日もサビ残だな・・・。

派遣社員は時間が来たら帰れるの?

派遣も正社員もどっちも地獄なんだよな〜。
生きるのつれえよ。
山の中で竹墨焼いて暮らしたい。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:37:43 ID:TzdXj1bI0
ちなみに新規に雇用された人の正社員と非正社員は上の通りですが、
従来の正社員から非正社員に移ったのは230万人(労働経済白書)です。
去年に比べて、非正社員が300万人増えたわけですね。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:38:10 ID:8we9as+50
>>73
別に結婚できなくは無いだろうよ。
非正社員でも能力高めて正社員になれる道を探れば良いんじゃないかね?

93 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:38:18 ID:HZ7u/4V+O
>>81
確かに良いな、ちょっと俺もマターリしたいわ(ノ∀`)


毎日疲れる…('A`)

94 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:38:35 ID:3SeNsErY0
まぁ、日本の湖でも、最初にいたフナやコイを食べつくしちゃった
ブラックバスやブルーギルが同士討ちや共食いし始めてるようだから、
日本も多分そのうちそんな感じになる。

今はその前段階としての弱者淘汰の段階。次は、強者間競争に移る。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:38:35 ID:y+DjGpH30
>>83
それってさ、帝政時代の精神主義に通じるものがあるよな
都合が悪くなれば言っとけみたいなw

96 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:38:43 ID:EEdZaOGr0
>>88
これからは残業代がでなくなるよ
ホワイトカラーイグゼプションは怖い

97 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:39:48 ID:TofN9L7rO
世界2位の経済大国という自惚れがあったから、
成長しなくなったのではなかろうか。


98 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:39:53 ID:zHVRfWPg0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%8A%B6%E6%85%8B
自然状態と社会契約説

「自然状態」は、17〜18世紀のヨーロッパにおいて、社会契約説を成り
立たせるための理論的架空として政治哲学者達が案出した。代表的な論者に
トマス・ホッブズ、ジョン・ロック、ジャン=ジャック・ルソー等がある。
社会契約説は今ある政治体が人民を支配する根拠付けとして、人民自らが契約
して政治体を作ったからとするもので、必ずしも政治体の発生史を正確に
跡付けている保証はないが、政治体の存在を当たり前のこととせず、人民が
省察して良いのだと転換したことに大きな意義がある。この社会契約説が当
代または後代、ヨーロッパの市民革命の理論的基礎となったのである。

自然状態をどう見るかによって次節のように以後の議論が分かれるが、いずれ
も自然状態を、それだけで完全に自足的かつ持続可能な状態とは考え得ない
ことで共通している。であればこそ、わざわざ無限の自由を捨てて、人間は
社会契約を結び、政治に縛られる社会状態へと入るという選択を余儀なくさ
れるのである。

政治体の存在根拠を求めて自然状態論に行き着いた彼らは、思想史的に考えれ
ば、当時猛威を振るっていた「王権神授説」に対抗するために、極めて慎重な
議論の歩みを進めたと評価できる。王権神授説が聖書を根拠にする以上、それ
を凌駕する緻密さが必要とされたのである。

人間というのは自由(自然状態)と秩序(社会契約)の間を
いったりきたりしているのかね?

99 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:40:28 ID:sBrMCiMl0
>92
魔法の呪文キタ

100 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:40:32 ID:fVsgkScV0
>>15
言いたい事は解ります。
でも少なくともあなたのような視野の狭いその場しのぎの考えしか持たない経営者の下では誰も働きたくないでしょうね。


101 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:40:35 ID:+V/yByHk0
甘えは許さない。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:40:50 ID:XjVKLdpv0
>>96
「これから」は?

いやいや。零細のウチなんか残業代が満額出たことなんて
かつて一度もありませんよ。
いっそのこと国の出先機関の契約社員に移ろうかと悩んでるぐらいで。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:41:05 ID:Tcvzb+4K0
日本\(^o^)/オワタ!

104 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:41:11 ID:XRcy9XfH0
>>99
やればできるは魔法の合言葉

105 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:41:22 ID:TMbo7dkN0
日本は年収600万円以上の層が異常に多いんだよ。
こんな馬鹿みたいに人件費を支払ってるから
企業の利益率がいまだに低いまま
大幅な賃下げを実施しなければならない
経団連が率先して賃下げを共同で進めていかなければならない。
とにかく重要な事は利益率、利益の絶対額ではない。


106 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:42:13 ID:EEdZaOGr0
>>93
発展途上国に幻想抱きすぎだ
マターリとかよくそんな発想になるな
無知としか言いようが無い

>>102
はあ?おまえの会社の事情なんかどうでもいいんだよ
日本全体で残業代が出なくなるんだよこれからは
危機感持ったほうが良い

107 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:42:43 ID:lQnHYnGS0
中国人にのっとられてもいいや。
つか、新しくきた中国人マネージャーのほうが
元居たウチのキチガイサビ残大好き鬼上司より優しかった。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:43:13 ID:TQ9+XcNO0
うちの会社(一部上場)でもひどいよ
周りに正社員すくない
ちなみにおれは正社員だけど

109 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:43:40 ID:y+DjGpH30
>>92
子供生んだ時点で100マソすっとぶんだぞ?
ほっぽっといて育つわけじゃないから共働きした場合でも年間+100マソ&てめーらの生活費
娯楽などほぼ無し、気が狂いそうだ
苦労して子供生む利点があるかどうか、つか子供生むのにこんなこと考えなきゃいけない時点で糞すぎw

110 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:44:04 ID:HZ7u/4V+O
>>97
もう何位でも良いよ俺、全員で必死こいて働いて世界二位を維持して何になる?

何にもならねー(ノ∀`)

111 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:44:23 ID:eXTskdbIO
自分も派遣だが、正社員と同じ仕事してるのに
ボーナスもらえないし退職金もないし、何か馬鹿らしくなる時がある。
ハローワーク行ったって派遣の募集ばっかだし。
バブル期に卒業したかったなー。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:44:25 ID:0dKWqeaX0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1149237514/l50
2ch最底辺のスレだ。たぶん。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:44:43 ID:S2iDuzFp0
>>105
賃下げを企業ごとにやるのは大変だから、高額所得者への増税すればいいんじゃないの?
国がその金で低所得者のための公団なりを作ればいいだろう

114 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:44:57 ID:49u4qDfZ0

ま、おまえら身の程弁えとけ。
まずは自分の学歴、職歴、人脈と相談しろ。

また誰の人生にも運不運はある。
自分の運に文句を垂れても仕方がない。


115 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:45:17 ID:qo6QnHP70
2ちゃんねるのおかげで靖国参拝には賛成だが。

こいつ(小泉)に参拝する資格はあるのかと。英霊はどう感じるんだ?

116 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:45:34 ID:EEdZaOGr0
>>110
別に維持したいからしてるわけじゃないし
必死こかないと会社が倒産する不景気になる収入がなくなる
そんな簡単なことも分からないのかこのニートは

117 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:45:43 ID:zHVRfWPg0
時代の流れだよな
今は自然状態(無秩序)の向かっている

でまた社会契約(秩序)の方へ向かうようになる

おそらく早くて10年後くらい

絶対水準としてはまだまだ自然状態からは程遠いから振り子が逆に振り切れるまで
かなりの時間があるはず


118 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:45:50 ID:HgdeWuxg0
>>110
同感。
世界二位だか三位だか知らないが、娘が、ホームステイ先に
選んだオーストラリア人家庭のほうがよっぽどいい暮らししてる
って電話で言われたときめちゃへこんだ。

国が何位だろうと、国民の大半がしょぼい暮らししてる
なら意味ナッシング。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:46:05 ID:QW1YYZxl0
>>73
とりあえず両親健在なうちは現状の低賃金で我慢しつつよりよい待遇の会社を目指し
転職するべく就職活動。

就職活動がうまくいけばそれでよし、だめなら両親看取ってから遺産で海外に移住

120 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:46:33 ID:XRcy9XfH0
ちょっとまって。
いま>>113がいいこと言った。
AAは省略するけど、いいこと言った。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:47:22 ID:/mYGb4eb0
>>114
そうだな。引いたくじが悪かったんだから、リセットすればいいんだ。
練炭を探してくる。
今回は運が悪かったが次回があるさ。

122 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:47:37 ID:EEdZaOGr0
>>118
ホームステイ先で貧しかったら困るだろ・・・
一部を見てあたかも全体がそうであるかのように判断するなよ
それと資源のあるオーストラリアと資源の無い日本を一緒にするな

123 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:48:05 ID:H22GMQXN0
年金破綻してるのに、助け合いとかいって若者に負担させるなら
日本の金融資産のほとんどをもってるのが高齢者なんだから

124 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:48:26 ID:HPkbLY7L0
偽りの景気回復

125 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:48:34 ID:JYaAfFQJ0
>>121
だがちょっと待って欲しい。
リセットの方法はそれだけではない。
アレやって社会の方もリセットできる可能性がある。

126 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:48:47 ID:qo6QnHP70
>>111
> ハローワーク行ったって派遣の募集ばっかだし。

派遣が求人広告出すのって、求人雑誌だろうがハローワークだろうが
「営利行為」だよな?

その営利行為のためにハローワークは手数料をとらずに、人件費、光熱費、
パソコン維持費、その他手間をかけて、せっせせっせと検索機に登録して
いいの?

127 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:48:51 ID:HgdeWuxg0
企業が過去最高益をあげる中、非正規雇用と生活保護が
比類なく増加していくこの現象を、どう捉えればいいのでしょう。

国富がいくら蓄積されようと、俺らには意味ないってこと?

128 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:49:02 ID:SpCpMZ5a0
>>94
>強者間競争
強者を殺すのは弱者でも簡単にできるから。
だから食うに困るような弱者を減らして強盗やその結果として殺される可能性が減る社会を
作らないといけないのだけどな。
金持ち喧嘩せずって金持ちの処世術としては真理なんだが日本の金持ちは理解してないようで。

129 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:49:27 ID:y+DjGpH30
>>116
なんで必死こく必要あるのかと、適度に働いて最低賃金もらえりゃそれでいい
って奴が世の中占めてるんだ、国民が潤わなきゃ企業は儲からないの無限ループ地獄

>>118
その通り、国民が皆平和な生活を営むためには国際順序をあきらめねばならない

130 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:49:28 ID:s7XfDG8G0
ハハハ。
これが、実体だよ。
景気が拡大していて、大企業のボーナスが86万円もでたと、大本営発表のようなものがあったけどな。
インフレと増税で、ますます負け組みの生活は厳しくなって、犯罪が増加し、少子高齢化が進むな。


131 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:50:03 ID:fnVupYvP0

どうせ年金貰う前に首吊る事になるだろうから払う気ナシ。


132 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:50:07 ID:3oCtlkvj0
能力のある人間、優秀な人間、努力した人間が正当な評価される時代が来ただけ
勝ち組負け組などと言うが、これが自然な状態なんだよ

133 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:50:09 ID:HZ7u/4V+O
>>116
ニートじゃなくて、ただの負け組リーマンだからそう怒るなよ('A`)


>>118
確かにきっつい割にしょぼいな、車検代払うのにも必死だよ

134 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:50:44 ID:hxH36oEr0
要するに、コネのある官僚か、金持ちの家に生まれてこなかった
俺はその時点で間違ってたのだから、首をつって来世に期待しなさい
ってことだよな。
ちょっくら逝って来る。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:51:19 ID:EUc65enj0
景気回復、国民年金納付率、失業率・・・・・
インチキだらけの
小泉企画

136 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:51:29 ID:S/HAfVan0
この景気を命名するならリストラ景気だな

137 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:51:36 ID:EEdZaOGr0
>>129
あまりにお前がバカなので話にならない
最低賃金がいくらか知ってて言ってるのか?
国民が潤うには会社の収益を上げないといけないんだよ
でも会社が中間搾取してるから労働者の利益に還元されないの
景気が悪かったら国民が潤わないだろうが

138 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:51:42 ID:YLyDtgnb0
【政治】自民税調、消費税率アップを視野に「減税要望」盛り込み躍起 企業優遇策など柱
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142374031/l50
【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/l50
【調査】 「正社員、長時間勤務を強いられ…」 過労死・過労自殺、最悪の水準続く★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149151368/l50
【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149390978/l50
【政治】「一党独裁の中国よりマシ」 小泉首相、格差拡大に反論…参院行革委★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146057866/l50
【政治】小泉首相「(金利は)低い方がいいに決まっているが、上限金利は借り手需要も考慮すべき」参院行革委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147951018/l50

139 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:51:54 ID:M7pB2NG80

>>121
おい、早まれ!


140 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:52:21 ID:HPkbLY7L0
ID:EEdZaOGr0

141 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:52:30 ID:cQRXtz9e0
やっぱ今日はすごいレス多いね。

不満もってるリーマンばっかって事か。
もう仕事いくのやだ。
働いてもちっとも、豊かにならない。

生命活動を維持するために働くってなんだよ。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:52:34 ID:GUwcTURY0
国民を苛めたおせば、企業が潤うってことだなw
どんどん少子化しろ!どんどん過労死しろ!
そうすればそうするほど上にいるのが儲かる!

143 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:53:05 ID:qo6QnHP70
派遣会社の求人広告に血税&雇用保険料が使われている愚。

派遣社員は二重にピンハネされる。初めは派遣会社にピンハネされて、
その後納めた税金が一部ハロワに回り、派遣会社の求人広告の掲載
に充てられる。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:53:20 ID:zHVRfWPg0
>>136
景気は確かに良いと思う
前の仕事は注文ありすぎで忙しくて鬱でやめたくらい
景気も過熱しすぎるのも問題と思った
全体統計で見ると超過熱まではいってないけど
分野ごとで見ると結構差があるのではないかな

145 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:53:48 ID:bU4iPmV30
貧乏人はますます苦しくなるのが予想される。
こんな悪夢を俺の代で終わらせるためにも、子供を作ったり
するのは厳禁だ。

負け組が負け組を再生産するのは悪徳でしかないからな。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:54:27 ID:m75BEN9u0
とりあえずだめぽだめぽと言うことしか出来ない能無しは
何回生まれ変わっても負け組にしかなれないから
回線切って二度と2chを見ないで頑張って働いて普通に生きて普通に死ね

147 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:54:50 ID:y+DjGpH30
>>137
バカで話にならないなら話さなきゃいーじゃんw
まず相手をけなす時点で子供

148 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:54:57 ID:mI/m8ky90
自殺者や子ども産めないやつを増やせば増やすほどGDPや
財の資産価値って上昇するんじゃね?

149 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:55:07 ID:QW1YYZxl0
>>130
亡国の流れまっしぐら、責任追及がいやで大本営発表で嘘八百、
みんな保身第一で国をどうしようとは思わない。
というかすでにどうにもならない。末期がんの管まみれジジイ状態

150 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:55:20 ID:YpdL6JeU0
客観的に言って、年収300万円以下の連中は、それなりの
付加価値しか生み出せていないのだから、しかたない。

コンピューター及びインターネットが個人の力を何倍にもした
ことによって、世の中の職種は、9割の非熟練労働職種と1割の
熟練労働職種、ごく僅かのスーパースター職種に分解された。

9割の職種が非熟練労働職種になったのは、政策によるものではなく、
テクノロジーの進歩によるものだから止められるはずがない。
また、そういう職種が生み出す付加価値は小さいのだから非熟練労働者が
熟練労働者と同じ賃金を貰い続けられるはずもない。

ようするに、政治がどうのと喚いていても、なんともならねーってこった。
それよりも、本当に使える人材というのは、常に不足しているんだし、
団塊世代がごっそりと抜け落ちるのだから、”できる”奴にとっては日本敗戦時
以来のチャンスだ来ているということに目を向けるべきだろう。

英語とPCと専門技術があれば余裕で千万超の年収をゲットできるのだから
こんな良い時代はないと思うね。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:55:45 ID:e1UMnILP0
なんとかしないと二極化がすごいスピードで進みそうだな

152 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:56:46 ID:sFwBXlxp0
>>146
>何回生まれ変わっても負け組にしかなれない

絶望した。
つぎ生まれてくるなら、もうそのへんの石ころでいいや。
マントルにでも呑まれて、そのまま地殻を回っておくよ。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:56:53 ID:EEdZaOGr0
>>147
批判されるとすぐそうやってレッテル張りか
みっともないな

154 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:57:04 ID:qo6QnHP70
警察官をいくら増員してもオフィスの中までパトロールしない。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:57:23 ID:YLyDtgnb0
格差社会・日本を数字で裏付ける 大前研一
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/26/

>日本の格差社会化が、他ならぬ政府関連機関の統計によって
>はっきりと示されているのである。にもかかわらず、政府高官は
>「差なんかついていない」などという。大嘘もいいところだ。
>数字を見れば明らかである。格差はついている。
>個人金融資産の残高が過去最高の1508兆円に達する中、
>日本の格差社会は着々と進んでいるのである。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:57:46 ID:zHVRfWPg0
>>146
確かにこれだけ景気が良いのに
文句たれるなというのは分かる

これからは分野ごと個人ごとに差が大きいまだら状態になっていくんでしょうね
貿易理論で言う比較優位というやつでしょうか
で自然状態への方向がこれから10年から20年続くと
今はたいした事のない格差の問題が本格的に取り上げられるようになってくると予想
まだ今は振り子が悪平等がわから自然状態のほうへわずかに振れもどったところ

157 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:57:46 ID:M7pB2NG80

>>151
別に何とかする必要もなかろう。
君にとって何か都合でも悪いのか?

ま、そもそも、何とかして何とかなるようなお話ではないが。


158 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:58:06 ID:+hec/5TMO
あれ、バブル期を超える空前の好景気って聞いたんだけど。
今年度から正社員雇用が増えるんじゃね?

159 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:58:30 ID:VTLGnWVp0
>>150
正しい

160 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:58:33 ID:IHuek+Y10
「負け組安楽死法案」を可決してください。
極上の快楽の中で脳内麻薬におぼれるような死に方を希望します。
この先、生きててもいいことある可能性は限りなくないんで、
せめて、死ぬときぐらいラクに逝かせて。

161 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:59:13 ID:+mvjSpIy0
この国の最大の失敗は、アメリカに戦争吹っかけた事。

その結果、日本国民は武装解除されてしまった。

もしも日本国民が武器を所有している世の中なら、悪徳経営者など
存在しない世の中になっていたはず。

今と同じ様な事をやったら、経営者や会社の幹部は、ファビョった
労働者に夜道で銃殺されるに決まってるからな。

まったくもって、バカな事をしたもんだよ・・・

日本人は、完全に去勢された腑抜けになってしまった様だ・・・ 

ニートや派遣のみんなは、死ぬ気で国会に突撃してみなよ?

何百万人もいるキミタチなら、いつかは絶対に本丸に突入できる
はずなのに・・・

162 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:59:36 ID:Pr2be2450
>>137
現時点で中間搾取するのは仕方ないとして、
今後はその利益が国民にまわるだろうか?

オレはこのまま景気が回復しても、派遣社員には
まわってこないとおもうし、正社員も増えないとおもうが。

163 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:59:48 ID:M7pB2NG80

>>160
掲示板で死ぬ死ぬ見苦しく喚いている奴は、
御託並べてないで、さっさと首吊っとけばよろしい。


164 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:59:55 ID:DYkzBfkY0
破産者や非正規雇用を増やせば景気は回復するということだ。
よし、もっともっと労働者への締め付けを厳しくしろ。
公営住宅にペンペン草をはやしてやれ。

165 :悪の帝王:2006/06/04(日) 17:00:25 ID:lji5F32H0
シナリオ通りだ。
正社員は残業地獄、非正社員は生活不安定。
その結果、少子化し、日本は滅亡する。

日本人はさっさとあきらめろ。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:00:33 ID:C1ynO8oj0
中国人に国ごと寄贈しよう。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:00:43 ID:ptVE+0xgO
ハァ、自殺したいわ…
36歳・派遣社員・独身
もう気力が湧かない


168 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:00:59 ID:y+DjGpH30
>>153
バカは批判じゃなく侮辱ですよw
正直どうでもいいよ君は

>>150
その後をシュミレートすりゃ企業、しいてはブルショワが落ちぶれるのが目に見えてるな

169 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:01:29 ID:m75BEN9u0
>>152
そうやってこんな掲示板のどうでもいい書き込みに一喜一憂するのがアホ臭いと思わないのか?
お前の能力がどうであれこんな2chの書き込みごときに生きる気力を奪われるなんて悔しいと思わないのか?
はっきり言って2chやめたほうが良いよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:01:44 ID:zHVRfWPg0
>>161
俺は逆に考えてるよ
日本が無謀な特攻戦争をしたおかげでアメリカ軍が日本に影響をもち
ナチスやソ連の影響下に入るのを防げたと思っている
ありがとう無謀な祖先たちといったところか
皮肉なんだけど
塞翁が馬というのか
うまい方向に進んだのが戦後
日本にとっては棚から牡丹餅

171 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:01:45 ID:GUwcTURY0
景気が回復しても一般レベルの労働者の賃金は上がらないということだな。
やる気抜けた。
有給とる。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:01:49 ID:43NnbekV0
はやく身分制社会になってくれ。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:02:18 ID:XRcy9XfH0
次の選挙で雇用問題が争点になる可能性は?

174 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:02:21 ID:8we9as+50
>>109
そうか?
金無いなら無いなりにやりくしして子育てすれば良いじゃん。
そこが二人の知恵の出しどころだろうよ。

175 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:02:23 ID:HPkbLY7L0
>>161
派遣社員やフリーターならデモ起こしても説得力あるが
ニートはなあ・・・

誰か非正規雇用者の集まるサイト作ってくれ

176 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:02:36 ID:knMQPCZG0
最下層カーストの人間が子供を残すのは、子供に対する罪。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:02:36 ID:M7pB2NG80

>>168
> その後をシュミレートすりゃ企業、しいてはブルショワが落ちぶれるのが目に見えてるな

「しいては」って何ですか、「しいては」って。

江戸っ子かい?w


178 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:03:05 ID:XYUSc3fc0
ヨーロッパみたいに正社員と非正社員との待遇を同じにすればいいんだよn

179 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:03:24 ID:EEdZaOGr0
>>168
はいはい分かりましたお前さんは正しいですね
後進国にでもなってサービス残業やりまくって苦しめばいいさ



厚生労働省は11日、高所得で仕事の裁量幅の大きい
「ホワイトカラー」に対して 残業代の支払い義務を
適用除外するなどの新たな労働時間法制を示した「視点」を
労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。

視点は、一定水準の年収があって管理、
監督者一歩手前の労働者も対象に加えることで、
自分のペースで働く時間を決めることができる
「自律的労働時間制度」の導入を検討課題に掲げた。
(1)使用者から具体的な労働時間の指示を受けずに働く
(2)一定水準以上の年収を得ている
(3)週休2日相当の休日と連続する特別休暇が取れる
(4)労働者との書面による合意−−などが条件。

同審議会は、7月をめどに中間まとめを行う予定で、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案など関連法案を提出する方針。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html


180 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:03:35 ID:WjA0l1x10
なんだ、少子化したほうが景気は回復するじゃん。
誰だよ、少子化すると国が滅びるとかあほなこと抜かしたヤツは。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:03:50 ID:m75BEN9u0
>>170
そうだなぁ・・・アメ公も味方な訳ではないが共産主義に比べれば・・・

182 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:20 ID:JYaAfFQJ0
>>174
その言葉を政治家に送ってやりたいなw
「増税?
金がないならないなりにやりくりして国政すればいいじゃん。
そこが政治家の知恵の出しどころだろうよ。」
ってね。


183 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:31 ID:Tcvzb+4K0
>>117
ばっかおめー、こんな1億人ものっかってる振り子をそんなに大きく振らせたら、
衝撃で糸がキレちまうだろ。
もう切れてるかも知れんがw

184 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:35 ID:NAEAvC2W0
増加した分の中での9割だろ?
今までの方がよかったっつってるヤツは誤解してないか?

185 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:35 ID:qo6QnHP70
>>173
> 次の選挙で雇用問題が争点になる可能性は?

ゼロ。また、おもしろ総裁が郵政民営化みたいな目くらませ争点で邪魔をする。

186 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:53 ID:tKkZXQjq0
確か
労働人口7000万人で
労働者6000万人
正規雇用3000万人だろ

3000万人がパート、アルバイトで
1000万人が失業者

すげぇな。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:05:09 ID:nBusFFu40
派遣やフリーターってなにが楽しくて生きてるのかわからない。
まぁ、別に普通の社員やってるから楽しいわけじゃないけど。
ボーナスも出ない、基本給も低い、なんもいいところが見当たらない。
そんな惨めな身分になったら、俺なら死ぬねw

188 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:05:38 ID:MrtQqx2M0
そろそろボーナス時期だな。
楽しみだわw

189 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:05:39 ID:Pr2be2450
>>180
団塊。

理由は自分の年金がはいってこれないのを
心配しているから。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:05:39 ID:EEdZaOGr0
残業代がなくなる悪法を阻止しよう


厚生労働省は11日、高所得で仕事の裁量幅の大きい
「ホワイトカラー」に対して 残業代の支払い義務を
適用除外するなどの新たな労働時間法制を示した「視点」を
労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。

視点は、一定水準の年収があって管理、
監督者一歩手前の労働者も対象に加えることで、
自分のペースで働く時間を決めることができる
「自律的労働時間制度」の導入を検討課題に掲げた。
(1)使用者から具体的な労働時間の指示を受けずに働く
(2)一定水準以上の年収を得ている
(3)週休2日相当の休日と連続する特別休暇が取れる
(4)労働者との書面による合意−−などが条件。

同審議会は、7月をめどに中間まとめを行う予定で、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案など関連法案を提出する方針。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html

191 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:05:58 ID:XRcy9XfH0
>>185
そこが一番の問題だな。
何とかならんのかね。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:06:06 ID:tbgGoV6V0
もうすぐ大地震や戦争で多くの者が死ぬ
そこを生き残った者こそ真の勝ち組
今、経済的に勝ち組で安堵してるヤツは思い知るがいい

193 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:06:21 ID:x6gHdUTa0
少子化危機感を煽れば煽るほど

得をするのは外国人労働者www

194 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:06:22 ID:iyqpD02r0
もりあがってまいりますた

195 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:06:44 ID:g2aw7sFs0
>>191
めくらましされる大衆が悪いだけだろ。
バカはもっと苦しめw

196 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:07:31 ID:y+DjGpH30
>>176
じゃあ中産階級以上は生めよ増やせよ制度だなw

>>177
なぬ、方言だったのか・・

197 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:07:38 ID:7uaFZn3z0
派遣社員さんさ、お願いだから近寄らないでくれるかな?
服装が貧乏ったらしいし、なんか負け犬オーラが移りそうなんだよね。
食堂でもさ、できるなら隣に座らないで欲しいんだよ。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:07:48 ID:fnVupYvP0
まあ何だかんだ言っても、外国人労働者を多く受け入れなければならない状況だな。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:07:56 ID:d58SWOTz0
>>195
そりゃ日本の半分は女という馬鹿だから
どうしようもない

200 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:08:20 ID:XRcy9XfH0
>>195
俺に言われてもなぁ・・・。
もっと外部的に大声でそれをアピールする方法は無いのかね。

201 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:08:53 ID:4AA/3ujb0
>>182
そこで政治家は、
努力しても限界がある、いくら増税しても日本の借金は莫大すぎて無くならない
と開き直る
それで低所得者には努力が足りないという言葉で片付ける矛盾

202 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:08:55 ID:gXYjRc/Y0
79万人も雇用増えて、文句いってるのってバカ?

203 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:09:11 ID:Tcvzb+4K0
>>199
しかももう半分が男という阿呆だからな。
どうしようもねえよ。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:09:13 ID:zbXiuSBD0
 _____________________
 |                              |
 | 今 ・  こ  ・  .基 俺 そ そ 聞 小 .     |
 | 頃 ・  の  ・  本 が の し  く  学 .      |
 | 俺 ・  言  ・  的 思 結 て と  校.       |
 | を 過 葉 い に  う 果 最 こ  の    テ  |
 | 笑 去 .に え は .に 得 期 ろ  性    ィ . |
 | っ に 騙  い .譲  、 た に に  教   ッ  |
 | て 戦 さ  え り  精 人 勝 よ  育 . .  シ . |
 | い っ れ .お 合 子 生 ち る  で. . . .ュ |
 | る た 続 先 い 達 が 残  と  、      .|
 | の 精 け に   .は  、 っ 莫 自 .   . |
 | か 子 た ど    戦 こ  た 大 分  .     |
 |    た の う    っ の の な  が      |
 |    ち が ぞ    て 有 が  数 昔      |
 |      俺 !    い  り 俺  の  、      |
 |      だ      な  様 様 精 精 .      |
 |      と      .い    だ 子 子.  .   |
 |      思      の    と  と だ  .     |
 |      う       で    い 戦 っ.  .   .|
 |      方      は    う  っ た.       |
 |      が      な    事 た 事 .    .|
 |      自      い    だ ら  を      |
 |      然      か       し. 知       |
 |      だ              い .っ       |
 |                      . た       |
 |                              |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

205 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:09:38 ID:XIXnRoPJ0
>>185
目くらましの一番の原因はマスゴミだよな。
刺客刺客って自民党内部のことをさも国民的関心事のように
騒ぎ立てるのは勘弁。

あと6時からのニュースって完全に終わってない?
安藤優子の存在意義がわからん。
デパ地下にコメントして金がもらえるならその辺のニートにでも
やらしといたらいいんじゃないの。

206 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:09:52 ID:Pv9FPaYm0
1割の選ばれしものと9割のどうでもいい雑魚
これが正しい社会の構図です。

雑魚は使い捨て。あたりまえ。

207 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:10:06 ID:idpUMvGjO
>>191

派遣が増えた事が国として問題になってないから

208 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:10:37 ID:kPz16bcF0
もうすぐ日本崩壊でしょ
小子化と労働環境の劣悪さが尋常じゃない

209 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:11:58 ID:PE3pdSU30

何か勘違いしている奴がいるけど、
奴隷という言葉がぴったりあてはまるのは「正社員」のほうだよ?
収入の面でも逆転現象ちらほら。俺も事実、出向先のプロパより年収良いもの。w
社員は一旦、給料あげちまうと下げる事が大変だけれど、契約者なら、恐れることなく
能力に応じた支払いが出来るもんな。

んでもって能力があるわけだから、その高収入を維持出来るわけだ。
正社員は、つねに使い物にならなくなる保険と、つかえねぇ社員の肩代わりも兼ねてるからなー。

あとは、社員としてやってきた歴々の物を捨てる事もできねぇ(なぜならほかでは価値のないキャリアだから)から
会社にしてみたら、それをよい事に低賃金・地方への飛ばし、昇進をちらつかせた無理難題(低報酬の過酷な残業)を押し付ける。

ははは、奴隷はどっちかなー?w

210 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:12:12 ID:s7XfDG8G0
>>192
地震だけでなく、

大震災&戦争&革命暴動のコンポ希望www。




211 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:12:15 ID:Tcvzb+4K0
>>206
雑魚のくせにそんなこと書いて、虚しくならんか?

212 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:12:24 ID:c5ErOHQr0
>>15
禿同。死んだときに心配すればよい。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:12:50 ID:idpUMvGjO
>>180

それぞれ別の話じゃん

214 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:12:53 ID:CE6/+bSs0
生まれてなんか、くるんじゃなかった。

せっかく経済大国所属という超ビッグチャンスをもって生まれて
きたのに、いまや平均的デンマーク人より惨めな暮らしをしてる俺は、
たぶん、人類に生まれてくる素質そのものがなかったのだろう。

215 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:14:43 ID:Pr2be2450
>>206
1割の選ばれしものも、将来雑魚化するとおもうんだが。

その1割は競争原理がなく、現状維持のみで行動してるんでしょ?
それだと仕事人としては脆弱になるとおもうんだが。

雑魚である派遣、フリーターのほうが技術を独学で勉強してるし。
雑魚が会社を使い捨てにする時代が来るとおもうな。


216 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:14:48 ID:x6gHdUTa0
正社員といっても、中小零細なんて酷使されるだけで
労働基準法ですら守られてないところばかりだよ?
終ってるってもうw

一部の有名大企業の"中枢にいる正社員"だけが
良い思いしてるの。ま、そこで何年働けるかも分らないけどねw

あとはもうどれもこれも似たようなもんだよ。

217 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:14:49 ID:EeHG11Lf0
>>3
おめでとう

218 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:15:12 ID:YLyDtgnb0
>>203
おもしろいw

219 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:15:25 ID:s7XfDG8G0
>>206
その1割が、テレビでも車でもパソコンでも10個づつ買わないと、その勝ち組みも、やがて10分の1になるな。
勤めている企業の商品が10分の1しか売れなくなるから。


220 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:15:35 ID:XIXnRoPJ0
>>209
でも派遣社員は35過ぎたらもう契約結んでもらえなくなるんじゃないの?
事実上の脚きり定年だからねえ。

寿命は80歳まで伸びても、年齢差別は永遠なり。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:16:24 ID:yppqRJ9A0
>>209
>ほかでは価値のないキャリアだから
キチガイですか?
一般的には、正社員歴は職歴になるけど、派遣や契約社員の
職歴なんて何のキャリアとしても評価されんぞ?
中途の面接で「○○で派遣として五年働いてました」といったら「ハァ?」
だが、「○○で経理主に五年ほど働いてました」といったら「なるほど、それで〜」
と話が進む。

妄想に浸ってないで、早く実社会に出てこい。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:16:53 ID:d58SWOTz0
>>220
俺が35になるごろには正社員なんて希少種だな

223 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:16:59 ID:3qq9i0GBO
>>192
大地震で負け組が勝ち組に這上がった例は?
神戸、仙台、新潟など大地震が起きた地域で
そんな都市伝説は聞いた事ないんだが…
いくら大地震をアテにしてもムダw
負け組は一生負け組の十字架を背負ってろよw
まぁ〜夢や希望や妄想で勝ち組を想像するなら
個人の自由だけどね

224 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:14 ID:XRcy9XfH0
じゃあ、「次の選挙では雇用問題を基準に投票する」という集団を作ればいいじゃん。
で、集約して各政党と各マスコミに意思表明。

どうやって集約すればいいかはお前ら考えてよ。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:24 ID:idpUMvGjO
>>214

人類全体で見れば勝ち組

226 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:31 ID:LCgYEHAs0

やっぱりニートが正しいんじゃないかこれ。

227 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:32 ID:cuHfKvwG0
海外に比べればまだまし
欧米のファーストフードでバイトしているやつの方がおまえらよりはるかに酷い生活してるぜ。
日本は、バイトでも身なりは普通で、普通の会社勤めと違いなし。
むこうは、いっぱつで貧乏だってわかるよ。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:36 ID:qo6QnHP70
>>200
いや、次の選挙では自民はちゃんと格差問題&再チャレンジを争点に据えてくる
と思うよ。もともと自分たちが起こした問題だけど。

ただ下のリンク先の再チャレンジ会議概要(5ページの終わり以降)を見てもらうと
分かるとおり、ニートや負け組中高年を、農業、林業、漁業のなかでもとりわけ単純な
3K底辺労働(植林とか、間伐とか)に就かせるのが現実みたい。俺の主観だから
断言はしないが。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/saityarenzi/honbun.pdf

結局「再チャレンジ」の正体って言うのは

負けへのハードランディング・・・犯罪、親殺し、から

負けへのソフトランディング・・・きちんと租税・年金は徴収し、社会不安を煽らないように
常に忙しくさせる。

への移行だとおもう。

229 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:17:41 ID:y+DjGpH30
>>214
社会保障制度が払ってる税金からしてみても劣悪なのは確かだな
いったいどこに消えているのやら

230 :印刷工:2006/06/04(日) 17:18:08 ID:lABL5oEm0 ?
正社員ですがボーナスも退職金制度もありません。
基本給16万で残業30時間して手取り18万です。
ちなみに私は44歳独身です。
勤めている会社は真生印刷です。

231 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:18:35 ID:Tp7Zn3A90
523 名無しさん@6周年 New! 2006/06/04(日) 13:57:59 ID:bO3UmapT0
ここで不平いってるやつは
何で自業自得だって分からないの?
このスレよんでたら
「こういう人のせいにばかりしてるやつは雇いたくないなあ」て思うよ。
おれはポジティブな奴しか雇わない。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:19:10 ID:s7XfDG8G0

勝ち組み1:負け組み9の構図ができる

商品が10分の1しか売れなくなる。

仕事量が10分の1になったので、1割の勝ち組みの内、9割をリストラ

一番上に戻る△



233 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:19:31 ID:MsSh2UED0
>>227
それ、単に制服が支給されてるだけだし。
俺の普段着を見れば、お前は一発で俺のことをフリーターの貧乏人だと
見抜くと思う。

ヨレヨレのシャツ、ゴムの伸びたジャージ。
貧乏臭さがあらゆるところからにじんでます。でも、カネがないから
もったいなくて使えるうちは服なんて買えない。

234 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:19:48 ID:NckCXhIc0

こういう事してるとドンドン愛国心などなくなる罠、日本の将来ヤバスですな



235 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:20:00 ID:zHVRfWPg0
>>219
それはちょっとちがうぞ
高額消費だから単純にそうはならない
買う人が1/10になっても4倍くらいの価格で売れるものを作れば
あうんじゃないだろうか

だから指標上は景気が悪いとか業績悪化とか出ないと思う
金持ちが増えるということはそれだけそういう層に売れるものを売るチャンスが
できるということ


236 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:20:23 ID:o6GIrOdb0
>>209
派遣の給料は派遣先が決めてるんじゃないし、逆転現象はあるだろうな。
でもそういうのはほんの一部だし、殆どが中小企業だけじゃねぇのか。
大企業より給料高かったら皆派遣になるだろ。
うちに来てる派遣は可哀想だ。給料が社員の半分しか無い。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:20:42 ID:y+DjGpH30
>>230
なに言ってるの?wそんな会社があってたまるかw

238 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:21:07 ID:d58SWOTz0
正社員をリストラされて派遣に来てる中年はどいつもこいつもホント使えない
こんな奴らが正社員になれたんだからいい世の中だよな

239 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:21:57 ID:qo6QnHP70
結論



雇用は改善したが、被雇用は悪化した。

240 :印刷工:2006/06/04(日) 17:22:07 ID:lABL5oEm0 ?
>>237
本当だよ!DTP板にいってみてよ!

241 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:22:14 ID:LCgYEHAs0
>>237
検索したらでてきたぞ
真生印刷 ttp://www.shinsei-printing.co.jp/

242 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:22:25 ID:3oCtlkvj0
努力すればいいじゃん

243 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:22:37 ID:wFRMxSRm0
精子のときに死んでおかなかったのが私の最大のミス。

244 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:22:42 ID:M7pB2NG80

>>232
ヨタもソニーも既に海外の売り上げ比率が高い。
日本のボンビーが高級品が買えなくても大して困らんだろう。

それに、ボンビーはレクサスは買えなくても、
ビッツや安いDVDプレーヤーは買う。


245 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:23:15 ID:XRcy9XfH0
>>228
なんか具体的なものが何も無いね。
やっぱその辺でお茶を濁すのかね。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:23:23 ID:XIXnRoPJ0
俺は前IT業界にいたけど
ITのアの字も知らない爺さんが役職つきで1200マンもらって、
資格をいくつも持ってる30ぐらいの人が派遣社員って
現実を見てるからねぇ。

ついでにマスコミでもバイトしてたけど、
コネ入社コネ入社コネ入社・・・努力しろ、実力だなんていっても
実力主義なんて世の中うんこプーだよ。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:23:24 ID:tiA00CTT0

おまいらジャス子に、全員正社員で雇ってもらえw

248 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:23:29 ID:2/ZhbOpR0
>>223
地震後の建物解体業でボロ儲けした某有名馬主(本業:解体屋)なら知っているけどな
そいつは「また地震が起きれば儲かるのに・・・」と考えているらしい。。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:24:13 ID:y+DjGpH30
>>235
外資系がこぞってきてアボーンじゃね?
まあ企業が海外逃亡すりゃいいかもだがw

250 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:24:36 ID:Pr2be2450
>>238
残念だが、たしかに正社員の人間は使えない。

プロジェクトリーダーが正社員のひとになったら、
いままでうまくいってたのがあっという間にデスマーチ状態に。

そのときは急遽、リーダーを派遣に切り替えたよ。

251 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:24:55 ID:zHVRfWPg0
>>238
そうなんだよな
そういうのが一番かわいそう
もともと派遣ならなれてるから大丈夫だろうけど
正社員から派遣というのはものすごく大変だ

正社員だと今現在は派遣の管理のようなところが増えていると思うが自分で作業する能力を
もっていないと
派遣に来ても(事務)作業ができない
いまの時代の中年だとなおさら
パソコンがろくにつかえないのもいる

252 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:25:38 ID:qo6QnHP70
再チャレンジ

負け組一同、イタチの最後っ屁でGDPを上げて、死ぬ前に勝ち組をさらに富ます。

253 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:26:01 ID:EpgIECuz0
こんなに比較的条件が整ってる日本に生まれてきて豊かになれなかったら、
もう他のどの国に生まれても豊かになんかなれるはずがない。
そんな能力では、ベトナムなどの東南アジアやガーナのようなアフリカ諸国に
生まれたらもう成人する前に死んでるね。

おまえらは生まれてきたこと自体間違ってた。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:26:15 ID:idpUMvGjO
>>238

世代間の機会の差はどうしようもない
その差を埋めるのが労働基準法の撤廃と労組の解体
派遣が正社員になれないのは正社員を解雇できないから


255 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:26:35 ID:RdPHK84o0
>>8

183 名前:ニート化する日本企業 〜財界とニートの相似性(6/8) メェル:sage 投稿日:2006/05/12(金) 20:42:35 ID:1+u08vUa0
6●日本企業の「完成形」

企業が求め理想とする姿が実は「ニート」であること。

これこそが楽天幹部である小林氏に「理解できない」と言わせ、その後の発言と齟齬を生じさせた
真の理由ではないか? 彼はそう言わざるをえなかったのである。自分の立場を守るために。

…もう皆さんは、何故財界人のニート批判には具体性が欠け、感情論が多いのかも理解できるだろう。
具体的な批判をしてしまうと、その批判はブーメランの如く己に返り、その身を抉ってしまうのだ。(注2)

また、人間誰しも自らの醜い部分を鏡で直視させられるのは嫌なもの。
感情的に反発したくなるのも道理といえば道理。
「子供社会は大人社会の鏡」とはよく言ったものである。

つまるところ、日本企業の「ニート」批判は「近親憎悪」でしかないと言えよう。

だが、マスコミを使って「ニート」という名のスケープゴートを仕立て、批判の矛先をかわしながら、
(少し前までは「フリーター」がその役割を担っていたことは、既に多くの人が指摘している通り)
利益追求の名の許に、賭博・金利・談合・偽装等、数々の違法行為で日本国民を食い物にするありさまは
醜いの一言に尽きる。

これが今の日本企業、そして経済界の姿なのである。

------------------------------------------------------------------

256 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:27:10 ID:YpdL6JeU0
モノ・サービスが不足していて、供給さえすれば売れた時代には、
実際にモノ・サービスを作り出す現場こそが”価値”を生み出していた。
それが工業化の時代だった。
この時代には、末端労働者の待遇は、人類史上かつてない水準に向上した。
しかし、モノ・サービスが余っている時代には、何を作るかを決定すること
こそが重要。ただ供給すればいいというものではない。

ところで、単純化してみると、@何を作るかを決定する作業量1に対し、
A具体的に作り出す手順を考える作業量は10、B実際に作る作業量は100と
いう感じになる。
それぞれの過程が生み出している付加価値の比を1:1:1とすると、@の
仕事をしている人間は、Bの仕事をしている人間の100倍、Aの仕事を
している人間は10倍の報酬をもらって当然ということになる。

単純化すれば、今起こっている変化はこういうことだ。
”小泉政策”のせいにしたがっている知障どもがうようよしているが、
真実はこういうことなのだから、小泉が降板しても、民主党が政権を
取っても、元に戻ることはない。

不満を訴えるのをやめて、まともな努力をしたらどうよ?
(38度の熱にうかされながら、仕事をしつつ、戯言を書いている男より。)

257 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:27:14 ID:s7XfDG8G0
>>230
わりと普通の待遇だな。

俺の前の会社
a.正社員15万円、ボーナス1か月分、サービス残業月100時間以上
b.正社員14万円、ボーナスなし、時給900円程度で強制的に100時間以上超過勤務
c.大手派遣22万円、ボーナスなし、2割増賃金で残業30〜50時間

などだったな。





258 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:27:33 ID:XRcy9XfH0
>>254
そんなことしたら、結局、ずっと派遣でやるのとおなじじゃんw
やっぱ税金で吸い上げて、下層に支給しなおすしかないよ。

259 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:27:46 ID:tLofbES/0
>>243
お前、お腹痛めてお前を産んで、今まで育ててくれたご両親の前で
同じセリフを吐けるのか?
親不孝者め・・・


260 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:28:22 ID:EpgIECuz0
>>259
実際、人間不良債権である非正規雇用やニートだらけだろ、この国。
産んだことそのものがミスだったような奴らばっかりだ。

261 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:28:38 ID:CaUBXO0z0
>>248

馬主って在日とか部落の人が多くやってる仕事?

262 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:28:56 ID:SpCpMZ5a0
>>228
仮にソフトランディングがしっかりできるなら安倍は歴史に名が残るさ。
今の情報化社会のいおて3K底辺労働のきつさを知っていて就く奴がいるかを考えれば
限りなく失敗に終わるだろうな。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:08 ID:tiA00CTT0
2年前にやっと回復トレンドになったんだろ
突然社会がバラ色になるわけねーだろ、ばーかw

264 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:11 ID:3qq9i0GBO
>>248
それってただ解体業者が大地震で儲かった話しだろ
それはここにいる負け組には無縁の例だ

265 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:27 ID:QW1YYZxl0
>>248
俺の知り合いにもいるな、台風特需で、1年分の売り上げあったってな

266 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:39 ID:mVcwW3IF0
>>259
フリーターや派遣にしかなれないような子供を産んだ親の自業自得。
自分は正社員になれたのに、それよりスペックの低い子供作ってどうする。
人間文明とは進歩するためにあるのであって、退歩するために存在する
わけではない。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:52 ID:M7pB2NG80
>>258
> やっぱ税金で吸い上げて、下層に支給しなおすしかないよ。

最大の問題は、「そもそも何故、そんな事をしなければならないか」と言う点だろうな。


268 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:56 ID:HPkbLY7L0
>>259
まあそうなんだけど
卵巣に1位でゴールする前に転んでいたらな、とは思う

269 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:30:13 ID:y+DjGpH30
>>238
まあその通りだな、中には出来る奴もいるが
おれはそれが嫌で技術派遣を個人でやってるが、最近中華系が金払いよくてねw
いよいよ来月から上海の企業に就職することにした
もう日本とか言ってられんよ・・・

270 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:30:30 ID:iQyPwiXg0
奴隷でもいいんだよ中国のためだ
我慢しろ

【日中】対中円借款、凍結解除へ−外務省幹部「前向きな話をする環境が整った」 [06 6/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149373408/

271 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:30:49 ID:XRcy9XfH0
>>267
なんの問題があるのか分からんけどもw

272 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:31:34 ID:idpUMvGjO
>>258

それじゃあ無能な派遣にも有能な派遣にも金が回るだけだろ?


273 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:32:35 ID:Tcvzb+4K0
>>267
構成員全体の幸福を追求するのが、集団の目的だからだよ。

それをしないのなら、存在する理由が無いね。

274 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:32:46 ID:qo6QnHP70
>>260

実際、銀行の不良債権処理額 = 同時期に増加したニート・フリーターの機会損失額。


肥大化した銀行の不良債権

→竹中・金融庁「処理しろ」

→銀行「おい、企業!バランスシート改善しる!貸し渋り、貸し剥がしするぞボケ

→企業「新規採用イラネ、アルバイトなら雇ってあげるお」

275 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:33:16 ID:efyOnG9x0
フリーターの労組ってなかったっけ?
そこに全員加入して一大勢力を気づけば簡単にこの状況は変わると思うぞ。
金では勝てないが、数で勝てる。フリーターを敵に回しては選挙には勝てない。
ただ、問題はニート・フリーターが自民好きだってことだなw
ひどい仕打ちを受けても自民に入れ続けてそうだ。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:33:48 ID:GUwcTURY0
かつてなく、時間的に長期にわたり収益的に莫大な額に上った
景気回復のおかげで、9割が非正規という79万人のウンコみたいな
黄金色の雇用ムーブメントと、230万人が正社員から非正規に転落する
というすばらしい産業シフトが生じましたw

さぁ、みなさんで、盛大に祝おうじゃありませんかw
計300万人の「クズ」が生まれたことをw

277 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:34:21 ID:S4rsxUix0
日曜は底辺社蓄の口からウンコ吐き出すスレになってるな
むなしい休日だなw

278 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:34:29 ID:tg2WJif90
>>260
ニートはともかくw、非正規雇用者がいなくなったら今の日本経済って持つの?w^^

>>266
進歩ってなんでつか?^^


279 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:35:12 ID:M7pB2NG80

>>266
そうだ、そうだ。
だから、さっさと首を括りたまえ。


>>271
ん?今以上に下層に金をばら撒く気はないと言っているのさ。


>>273
そりゃ、あんたの「個人的な」価値観だ。
誰もが無条件で賛同する訳じゃない。

選挙で選ばれた政権の政策が、とりあえず「民意」と呼ばれている。


280 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:35:55 ID:bXaMdn9z0
こんなことになるなら、産まなければ良かったんだよな。
いまさら少子化になっても遅いけどさ、すくなくとも
あと20年早く出生数にブレーキがかかっていれば、
雇用枠が足りないという問題から起こるダメージを
かなり減少できたはず。
人間なんか増やしても、増やされた側にはいいことない
時代になったんだよ。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:36:44 ID:WQs0pCfY0
一度非正規雇用者で団体作って、一斉にスト起こして、
非正規雇用者多数の会社を潰してった方が面白いよ。

282 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:37:05 ID:C1af/8ok0
村上ファンドって雇用創出効果はあるのか?

渡辺昇一とかが言ってる「格差けっこう論」てのは、
「金持ちは雇用を創出するから、日本人全体が潤う」
という筋書きのはずだったが…

283 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:37:19 ID:y+DjGpH30
>>276
祝うべきだ!今後の没落っぷりが非常に楽しみでならない!万歳!

284 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:37:34 ID:XIXnRoPJ0
>>275
フリーターは知らんが、派遣社員ってそもそも団結ということが
成立しにくいんじゃなかろうか。
派遣社員の雇用主は派遣会社だっけ?
皆別々の会社で勤めており、顔も知らないから団結しようがない。

あと、正社員の組織率も下がっているそうだが、成果主義賃金の中では
正社員の間でも共闘意識みたいなもんも無くなってきてる?

285 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:37:44 ID:tiA00CTT0
縦読みは難しいのはやめろよw

286 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:38:07 ID:+agU5B3V0
派遣社員とか契約社員って生きてて恥ずかしくないの?
ゴミでしょ、ゴミ。
大学時代適当に遊んでた俺ですら
もうすでに四社から内定貰っちゃってるんだけど。

よっぽどデキが悪かったんだな。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:38:10 ID:XRcy9XfH0
>>279
お前にその気があるかどうかは問題じゃないからなあw

288 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:38:42 ID:tg2WJif90
>>267
それは他ならぬ”勝ち組”の利益のためだろうねw^^

勝ち組が勝ち組として長期的に安定的な利益を確保したいのならば、
そうすることが彼らの利益だろうね^^目先の利益が全てなら何もいわんがw

289 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:39:06 ID:M7pB2NG80

>>287
少なくとも小泉には無かったようだな。w
わが意を得たり。


290 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:40:29 ID:Dwn1WsE/O
ストしなくても
みんな金使わないから
そのうち仕事減るよ。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:40:32 ID:idpUMvGjO
>>281

雇用契約は契約元と派遣社員の間で行なわれている
困るのは派遣元
派遣されている会社は他の派遣会社にかえるだけ
その間に起こった損害は元の派遣元に請求されるだけ

292 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:40:54 ID:RdPHK84o0
>>256
> それぞれの過程が生み出している付加価値の比を1:1:1とすると

この前提が意味不明だな。どっから出てきた数字だ?

293 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:40:54 ID:XRcy9XfH0
>>289
だなあ。

やっぱ次の選挙の争点を雇用問題に集中させる方法が必要だと痛感。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:41:08 ID:06/V7fs90
いいか、おまえら!
この国にはもう高度経済成長はないんだよ?
これからもずーっと低成長がつづいていく。
だから、「額に汗して働け、働け」としつこく連呼したところで、
ある種の閉塞感は強まっていくばかりだ。
働くことの方法や内容、その意味をしっかり考える必要がある。
奉仕的な労働に駆り立てることしかできないなら、
「この国は先進国としては失格だ!」と言える。






295 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:41:43 ID:tg2WJif90
横レスだけど
>>279
>そりゃ、あんたの「個人的な」価値観だ。
>誰もが無条件で賛同する訳じゃない。

それはそのとおりだろうね^^

でもそういう個人的な価値観の総体が社会全体の意思を決めるのが民主主義なわけで^^

で、今のような情勢がこれからますます加速し続いていくとすれば、
勝ち組、負け組、どちらの価値観が優勢になるんだろうねw^^

296 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:42:51 ID:+agU5B3V0
>>273
日本はもう統一された集団ではない。
おのおのが自分でリスクをとって、自分の利益のために
動くのだ。

297 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:43:29 ID:idpUMvGjO
>>289

自民党や小泉がもっているわけない
そしてそれを日本国民が支持し続けている


298 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:43:35 ID:SpCpMZ5a0
選挙でどうこうできる領域は越えている面もあるしな。
制度を変えたからといって例えば派遣をしている人間のスキルが一気に上がるわけでもなし。
そこをどうするかも考えないと

299 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:44:06 ID:q861V8h40
最近まで日本はデフレだった(今はスタグフレーションらしい)
デフレって言うことは生産過剰つまり物を作りすぎてると言うこと、
これは労働力が過剰であることを示してる。
つまり俺たちは働きすぎで、労働力が余ってるんだな。
もう、日本人は働かなくてもいいんだな。

300 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:44:17 ID:tg2WJif90
>>296
んじゃ、もういっそ国家も法もなくしちゃっていいんじゃないw^^

負け組はそもそもなにも持たないからねw失うものもないしw^^

301 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:44:42 ID:C1af/8ok0
別に小泉は格差拡大論者、ってわけではないと思う。

あの人は、郵政民営化と靖国参拝以外は全く興味がない。
この2つ以外の問題でコメント求められても、
「議論を重ねてもらいたいですね」
とか、自分自身が日本国の最高権力者であるにも関わらず、まるっきり他人事扱いじゃん。

取り巻きかアメか経団連にでもそのまんま乗せられてるんだろ。
つーかそのまんま乗っかってるんだろ。

302 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:45:04 ID:s7XfDG8G0
>>282
ファンドは、純粋に金儲けの為だろ!!。

お客から預かった金をまとめて投資資金として、
株式を安く買って高く売る、高く空売りして安く買い戻すを繰り返して、
一定期間ごとに、お客に利益を分配し、ファンドを運営している村上氏は、
利益の何割かを投資信託報酬として頂くというのがファンドの運営という商売だ。







303 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:45:20 ID:M7pB2NG80

>>295
そうかい。楽しみにしておくよ。

とりあえず…民主党政権になるのを期待すれば良いのかい?w


304 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:45:25 ID:y+DjGpH30
全体主義にもどさぬのなら自民なんぞいらぬいらーぬ(´З`)

305 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:10 ID:SY2ettY/0
>>299
じゃあ、あれだな、みんなで旅に出れば良いんだな、お腹が空いたら親切な人におにぎりもらってさ。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:25 ID:+agU5B3V0
>>304
お前はタイムマシンに乗って、スターリンが支配していた時代のロシアか、
気が狂ってた頃の大日本帝国にでもいけばいいよ。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:36 ID:zbXiuSBD0
NEETやフリーターを纏め上げられるのはローゼン麻生しか居ないだろう。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:37 ID:o6GIrOdb0
>>286
そんなに威張るって事は当然一部上場の大企業なんだよな?
まぁ俺はそうだが、会社入った後に努力を怠ると窓際になるよ。
うちには、そんなバイト並の仕事しか出来ない窓際のおっさんが数百人に一人くらい居る。

309 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:40 ID:SpCpMZ5a0
>>296
それで強国になって長続きした例は無し。
結果としてほとんどの国民が泣きを見るだろう。
無論、おまいも俺も。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:46:50 ID:d58SWOTz0
少なくとも自民党が無能なことは結果で示されたんだから
民主党でもいいから政権交代してくれ

311 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:47:25 ID:idpUMvGjO
>>300

>>296をそいいう風に斜めに読める脳があれば派遣でも幸せにやっていけるだろうなwww

多様化した価値観って事だろ?

312 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:47:51 ID:y+DjGpH30
>>306
ファシズムマンセー(゚Д゚)

313 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:48:04 ID:WQs0pCfY0
>>291
パート・バイト・派遣がスト起こして動かなくなる会社なら潰した方が面白い。
他の派遣会社にかえるとか、派遣元がこまるだけとかそういう話じゃないから。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:48:58 ID:RdPHK84o0
>>257
奴隷自慢飽きたお('A`)


315 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:49:05 ID:aPkPmhEn0
俺より偏差値10低い大学卒の
8歳下の弟が生涯収入上回ることがほぼ確定

_| ̄|○

316 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:49:26 ID:4Jkzyd/e0
>>310
売国奴に政権渡したらそれこそ終わる

317 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:50:14 ID:q861V8h40
>>305
こっちのスレにも来て栗。

ベーシックインカムを日本にも普及させよう。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1134200022/l50

ベーシックインカム
http://learning.xrea.jp/%A5%D9%A1%BC%A5%B7%A5%C3%A5%AF%A5%A4%A5%F3%A5%AB%A5%E0.html
世界規模のベーシック・インカム
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/d/b03003.htm

最近、西ヨーロッパの各国においてベーシックインカムを導入すべきとの声が高まっていることはご承知のとおりであろう。
ベーシックインカムとは、その国のすべての成人に対して何らかの水準の給付を一律に、
無条件に支給しようという制度であり、給付の方法、
給付の水準、ファイナンスの方法、などをめぐってさまざまな
バリアントはあるものの、多くの経済学者が検討に値するものとして注目している。

318 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:50:18 ID:XRcy9XfH0
>>316
自民党も売国奴じゃん。
おなじ売国奴なら、雇用環境を改善してくれるところを選ぶのは当然。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:50:44 ID:+agU5B3V0
>>315
勝負は時の運だ。
うまく立ち回れなかった自分を恨め。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:51:08 ID:zHVRfWPg0
>>312
マンセー(万歳)はファシズムを助長する言葉だから使うな

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGGL%2CGGGL%3A2006-13%2CGGGL%3Aja&q=%E4%B8%87%E6%AD%B3%E3%80%80%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%94%EF%BC%97&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
日本でも1947年万歳(マンセーORバンザイ)は禁止されたことがある

ちなみにマンセーは朝鮮読み、バンザイは日本読み
非常に悪の枢軸なポーズ

321 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:51:16 ID:idpUMvGjO
>>313

ん?そういう問題じゃないならどういう問題?
わかりやすく教えて?

322 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:51:32 ID:Yvu2VHL+0
>>316
ずっと自民党が政権とってたらこっちが終わってまうわw

323 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:51:37 ID:d58SWOTz0
>>316
自民なら終わらないのか?
実際終わってるじゃねえか
結果を出せない無能はとっととリストラされりゃいいんだよ

324 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:51:49 ID:M7pB2NG80

>>318
村山政権と言うものが、その昔あったような…

その時、雇用環境とやらは改善したかい?


325 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:52:04 ID:wXA3DaMr0
>>267
一言で言えば保険だよ。
不慮の事故や加齢などによる労働機能の低下や治安や人間的基盤等のね。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:52:56 ID:iwWuBlan0
その昔、戦争で米不足となり、アルコールを付加する3倍醸造という
製法が確立された。食料事情の悪い戦中の苦肉の製法だった。
現在、食糧事情が飽和状態にも関わらず大手酒造メーカはコスト
削減の為に3倍醸造を行っている。原材料に「醸造用アルコール」
ってやつが書かれている酒だ。イミテーションって奴だ。
2000年前後の大不況時、正社員採用を控え派遣社員を増やした
多くの企業はコストダウンの為に、景気がよくなっても正社員を
採用しないようになった。


327 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:53:31 ID:y+DjGpH30
>>310
いままで自民波だったが次回からは民主に投票する(゚Д゚)
グッバイ自民(゚Д゚)

>>320
マンセーって朝鮮読みだったの?しらんかった・・

328 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:53:33 ID:RdPHK84o0
>>317
日本でやろうとすると
「ワークシェアリング」「ニート」
みたいに元の意味無視して
官僚の俺用語に変換される恐れ大ジャネ?


329 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:54:14 ID:s7XfDG8G0
>>318
日本共産党がいい。


330 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:55:02 ID:tg2WJif90
>>311
あ、そうなの?w^^;

んじゃ、真正面から読んでみるよw

>>296
国家ってものは、構成員全体の幸福という近代国家の目的というものは、元来、
まさにおのおのが自民でリスクをとって、自分の利益のために動いた結果として
到達したものだと思うんでつがw^^;


>多様化した価値観って事だろ?
今の世の中、価値観が多様化してるの?^^
むしろ勝ち組の経済界の資本家の価値観だけが肥大化しちゃって、それにあわせた社会制度変革が推し進められて
それこそ勝ち組負け組、有能無能、金を稼げるか稼げないか、みたいな
単純な無味乾燥な即物的な二原論でしか物事を見れなくなっちゃってるんじゃない?^^

331 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:55:36 ID:WQs0pCfY0
新資本主義に邁進するならそれ相応の反応が当然出るだろ。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:55:39 ID:HZ7u/4V+O
>>324
ミンスの奴は全員富市と同じ政策しか取らないのかよ('A`)


あいつよりはマシな政策取るだろ

333 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:55:57 ID:C1af/8ok0
「格差の拡大は当然」みたいに吠え散らかしてる奴よりは、
それに関して全く何も言わない奴に投票しとく方がまだメッセージとしてはマシだろうな。

売国反対とか言ってる間に、己自身が売られてもいいんなら別に構わんが。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:56:03 ID:zHVRfWPg0
>>327
確証はないのだが朝鮮人に日本人がマンセー教えちゃって
それが将軍様マンセーにつながっちゃってるような気がするよ
もともとは天皇マンセーさせてたんだけど

335 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:56:18 ID:idpUMvGjO
>>317

ベーシック・インカム……要はシット・ダウン・マネー(乞食が座っているだけで貰える金)の事だな


336 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:56:30 ID:XRcy9XfH0
>>324
つーか、俺は次の選挙の争点を雇用問題にするべきだ、という主張。
いい雇用対策があるなら自民党でも民主党でも共産党でもかまわない

337 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:56:33 ID:M7pB2NG80

>>325
俺は個人的に保険に入っているから要らん。
大企業だから退職後の年金も大丈夫だろう。
住宅も含め、そこそこの蓄えもある。

君が犯罪者になって率先して治安を悪化させる、
と言うなら勝手にし給え。


338 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:56:59 ID:hY5ZQ3++0
>>324
>村山政権と言うものが、その昔あったような…
自社さ連立な

おっと、ここにも自民党が

339 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:57:05 ID:d58SWOTz0
てか小泉より酷い政権なんて漏れが生まれてから記憶ないけど

340 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:57:17 ID:QZ847siE0
>>315
世の中学歴じゃないってよく言うだろうが。
未だにそんなもので一喜一憂するのは馬鹿げてる。
要はあれだ。就職は運だってことだ。

341 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:57:28 ID:YLyDtgnb0
【米牛肉】 「偽装だ。小泉首相の訪米みやげだ」 民主党、全国キャラバンで「米牛肉輸入」批判へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148631188/l50
【在日米軍再編】日本負担は60億9千万ドル 米軍グアム移転費、総額102億7000万ドルの59%で合意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145838669/l50
【日中】対中円借款、凍結解除へ−外務省幹部「前向きな話をする環境が整った」 [06 6/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149373408/l50

342 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:57:37 ID:4Jkzyd/e0
自民党:中国マンセー議員VS強硬派議員(唯一の自国議員)
民主党:中国マンセー&朝鮮マンセー
共産党:中国マンセー&朝鮮マンセー
社民党:北朝鮮の工作員

という構図だ

・・・・マシな党っていないよな

343 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:57:54 ID:8we9as+50
>>305
日本でそれやるとモラルハザードがかなりでてきそう…。
正直無理だと思う。
戦後保守が一貫して政権を担ってきた日本では、自立を基本としたセーフティネットの作り方を考えた方が良いだろうよ。

344 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:58:39 ID:NYAGwE3z0
>>339
同意。これから生まれてくる子はどうなっちゃうんだろう。
安倍とか福田とかなんてもっと酷いだろ。阿蘇は論外だけれど。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:58:39 ID:idpUMvGjO
>>325

累進率の問題に集約してそっちでやってくれ

346 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:59:47 ID:q861V8h40
>>343
自立ねぇ・・・ニートやフリーターが大量発生して自立なんてもう破綻してると思うけど。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:59:48 ID:QZ847siE0
>>317
1500年も昔にパンとサーカスで失敗したってのに
エウロピアンはアホばっかなのかね。

348 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:00:18 ID:hY5ZQ3++0
>>342
自民党:中国マンセー議員&アメリカマンセー議員

日本の国益よりアメリカの国益を最優先することは今に始まった訳じゃないが

349 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:00:36 ID:d58SWOTz0
下手に何か行動してマイナスの成果しか出さない総理より
何もしない総理のがよほど有能だと気づいた

350 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:01:51 ID:yE3b6Zu40
自民は外交は他が終わりすぎてる分ましだからな。
小泉も拉致や靖国だけで点を稼いでいる。
なんだかんだで、他の奴だとまったく進展してないだろうからな。

結局、外交がまともな共産党が一番良いんじゃないか。
ぜったい無理だろうけどなw

351 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:01:53 ID:zHVRfWPg0
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGGL%2CGGGL%3A2006-13%2CGGGL%3Aja&q=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%AF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

マンセーとはでぐぐりましたよ



韓国、朝鮮語で万歳という意味。(万歳を朝鮮音で読むとマンセーになる)

万歳と言う言葉は元々中華皇帝の息災を祝うために、皇帝陛下万歳と言う様
に使われていた。皇帝の為の言葉なので、皇太子などに使う場合は九千歳な
どと一千歳差し引いて使われた。従って、皇帝以下の存在であった朝鮮王朝
では使えなかったと思われる。今のような万歳の使われ方がされたのは
明治以降と言われている。(1893(明治22)年、大日本帝国憲法が
発布されることを記念して、皇居前で天皇陛下に向かって「万歳! 万歳!」
としたのがはじまりと言われている)

2ちゃんねるのハングル板やその影響の強い場所で見られる。


やっぱり日本人が朝鮮人にマンセーを教えちゃったみたい
それであんな恥ずかしげなポーズをしてるんだな
ただ日本では腕を振り上げるが、朝鮮ではぷるぷる手をふるんだよな
気持ち悪いんだが
あれはおそらく日本人がこのポーズを教えた後の鎖国時代に独自の発展を
遂げたと考えるのが正しいと思う。バンザイのガラパゴス化だ=>マンセー

352 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:01:55 ID:q861V8h40
>>347
もうじきアメリカ日本も破綻するよ。
アメリカはドルの刷り過ぎと財政赤字でアボーン。
日本も財政赤字でアボーンだよ。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:02:09 ID:4Jkzyd/e0
>>348
中国なんかよりアメリカのが遥かにマシだろ
それとも反日教育してる中国の理不尽な奴等の方がいいのか?

354 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:02:13 ID:SY2ettY/0
>>337
貴方の書き込みから見ると、内需ってのを消費だけで捉えているようですね、
このまま行くと地価なんかも猛烈に下がって、バブルの二の舞になるわけですが、
そういった事に対する説明って出来ます?

355 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:02:38 ID:+agU5B3V0
>>349
雇用関連法案は高度成長期のまま固定すべきであったとは思う。
90年からいまになるまでどんどん改悪してきたが、いじくるべきではなかったな。

356 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:02:42 ID:qo6QnHP70
>>342
だな。結局民主が一番マシ。

357 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:02:49 ID:+vTJTik90
>>334
もともと中国皇帝に対して叫ばれていた。
ちなみに王は「千歳」
貴族は「百歳」

358 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:03:04 ID:tg2WJif90
>>324
たった一度の非自民政権だけで(実際は自社さ連立内閣なわけだがw)
非自民政権に見切りをつけてしまうような気の短いキミが

自民政権に対してはずいぶんと気の長い、忍耐強さを発揮できちゃうんでつねw^^


359 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:03:13 ID:XIXnRoPJ0
価値観が多様化したから色んな意見が出てきたんじゃなくて、
日本人は元々綺麗な価値観なんてもっちゃいないんじゃないの。
守銭奴ばっかで。

360 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:04:03 ID:YLyDtgnb0
【拉致問題】「目に見える動きを」 横田早紀江さん、小泉純一郎首相に不満表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148028759/l50
【韓国】韓国、独島近海の海底地名登録を再度推進へ[5/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148943205/l50

361 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:04:52 ID:ADpTaKId0
>>358
最悪すぎたからなw

362 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:05:39 ID:yE3b6Zu40
村山は震災時の対応だけで歴代最悪総理のダントツ1位になってもしかたない。
非常時とはいえ、あれは酷すぎた。自民の総理も駄目ぽ揃いだが
比較がこいつだけなら勝てるなw

363 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:05:47 ID:C1af/8ok0
反日教育どうこうなんてのは所詮は対岸の代物なわけだが。

まあ身を削って日本国の名誉のために尽くす、って発想は結構だけどさ、
君らのその努力の産物の8割ほどは、「国」に届く前に、
経営者だの癒着政治家だのにピンハネされてる、
って事も覚えとく方がいいぞ。

364 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:05:47 ID:zHVRfWPg0
>>357

>>351

に調べた結果を載せておいた
振り付けして三唱にしたのが日本人で、それを朝鮮に持ち込んで
北朝鮮が鎖国化、腕をぷるぷる振るわせる独自の進化を遂げ
将軍様マンセーに至るようだ

365 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:06:06 ID:hY5ZQ3++0
>>353
>中国なんかよりアメリカのが遥かにマシだろ
どっちも日本は金蔓だとしか考えていませんが、なにか?

366 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:06:57 ID:SpCpMZ5a0
民主・自民共に内政に関してはまともな政権担当能力は無いべ。
第三極を提示できないかつ選択肢の中から選ばざるを得ないから自民ってだけ。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:06:59 ID:d58SWOTz0
拉致事件なんて国を挙げて解決するような話題じゃねえし
そんなものに無駄な税金かけてないで
もっと国内のことをなんとかしろよ糞自民は

368 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:07:24 ID:bHHY0Dxk0
所得税の累進課税率を最大75%に戻せって。
それと、贅沢品には重税を。で、消費税廃止。
20年前の税法のほうが良かった。

369 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:07:31 ID:fr8tUW1Z0
ショッカーみたいな組織を作りたくもなるな

370 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:08:22 ID:idpUMvGjO
マンセーという文字を見るとウリナラという言葉が脊髄反射で出てくる俺は2ちゃん脳でしょうか?

あと経済政策の問題に新米や新中が出てくると違和感感じるのは私だけでしょうか?

371 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:08:34 ID:qo6QnHP70
>>366
こういう考えのやつらが、一党を超強力にして与野党のバランスを崩すんだろうなあ。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:08:40 ID:tg2WJif90
>>317
これ、なかなか面白いアイデアだよね^^

ほとんど社会保険庁を存続させるためだけにあるような、年金制度や本当に必要なヤシに給付されない生活保護制度なんてものを
存続させるぐらいなら、いっそこういうアイデアを採用したほうが、よっぽどうまくいく気がするw

それにいまや先進国に成熟した資本主義国に絶対的に足りないのは労働力でも生産力でもなく、
消費力、需要だからねw

これで安定的な需要が確保されるのなら、勝ち組の利益にこそなるんじゃないの?w^^

373 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:09:02 ID:P4UJaZU00

>>354
バブル期は地価が猛烈に上昇したのだが…

>>358
当時もサビ残などの違法な労働慣行は盛んに行われていたはずだが、
村山政権の政策的な優先度が、労働環境の改善におかれていたか、と言う問題だな。


374 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:09:28 ID:2dG7QJpo0

金利5%になたら、景気回復したと認めてやる!!
0%なんてなめてる!!

375 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:09:37 ID:4Jkzyd/e0
>>365
少しは勉強しろ
確かに自民党も気に入らないが、中国の属国になった日には
日本人はそれはもうすごい待遇で迎え入れられるだろうなwww
日本人奴隷化&虐殺おkとかね

あいつらはそういう考え方なんだよ
俺は御免だ
あんな理不尽な理由で反日してる奴等に従うなんてな!

376 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:09:39 ID:SY2ettY/0
>>363
それを言っちゃったら、労働組合や公務員労組、特に教職員労組を支持母体にしている
政党が、自分や、自分の教え子の仕事を奪う特亜に味方して靖国云々騒ぐ方がおかしい訳だが、
本来ミンス党は、自民党以上に靖国参拝賛成で然るべき政党のはず。

377 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:09:41 ID:8we9as+50
>>346
「仕事もせずに最低限の金が貰えて当然」のようなやり方はろくな人間を生まないと思いますよ。
公共事業を増やして、公務員の臨時職員として雇う方が遥かにマシだと思います。
「仕事を誠実にする」と言う事は人間が生きる上での根本でしょう。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:10:41 ID:qYDXovm60
>>370
この国はアメリカと中国、その他勢力が利益誘導のために、国民を
騙しあう場。



379 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:11:27 ID:qo6QnHP70
>>375
> 確かに自民党も気に入らないが、中国の属国になった日には

おまいって「中国が攻めてくる」って妄想叫びながら家族に刃物振り回して
逮捕されたネットウヨ?

380 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:11:43 ID:idpUMvGjO
>>372

乞食銭方式採用してもいいが同額を人頭税として徴収な

381 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:11:46 ID:C1af/8ok0
>>375
 少しは勉強するのは君の方だろ。
 自民党以外が政権取ったら、日本は人民解放軍の占領下に置かれる、
 という発想はどこから来るんだ?

 仮想戦記読み漁るのは「勉強」とは言わん。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:11:47 ID:XRcy9XfH0
>>376
だから結局、雇用問題に対策を打ち出してるところに投票するしかないんだよ。


383 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:12:05 ID:P4UJaZU00

>>372
下層民に金をばら撒いても、パチンコ代やソープ代に消えるだけだ。w
ま、内需と言えば、それも内需だが。


384 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:12:31 ID:tg2WJif90
>>373
当時の政策的な優先課題、懸案事項てなんだったっけね^^漏れお子様だったからよくしらないやw

で、当時の村山政権(自社さ連立政権だけどねw)がクソだったとして、
その一度の非自民政権を以って、やっぱ自民がマシと判断できる思考回路がよくわからないのでつがw^^;

385 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:13:07 ID:ajWKIhk40
私は、昔、正社員として雇われていたが。
ある時、一方的に、厚生年金は、はずされ・・社会保険もなくなった。
しばらくの間、これでやっていたが。
事実上、正社員でない事がわかったので・・
意味がないから、その会社を辞めた。

正社員で雇われていたとしても、
いいかげんな会社もあるので注意した方がよい

386 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:13:08 ID:hY5ZQ3++0
>>375
>確かに自民党も気に入らないが、中国の属国になった日には
>日本人はそれはもうすごい待遇で迎え入れられるだろうなwww
なんですぐ「属国になる」って発想になるんだか
米との同盟関係の維持=国家予算の拠出じゃないだろ
もっと勉強しろよ

おれは、中国様と組めといってない。
米国様に貢ぐのにも限度があるダロと。
対中ODAのように際限がない

387 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:13:35 ID:yE3b6Zu40
共産がいいよ。対抗勢力としてはだけど。
対部落、層化にもなるし、外交も政権取るまで行かないと影響ないだろ。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:14:06 ID:SY2ettY/0
>>373
書き方が拙かったな、バブルが弾けた後の地価下落な、つうか何でオマイが答えるんだ?

389 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:14:06 ID:YLyDtgnb0
【1票の格差】自民党が参院定数4増4減案を了承 5.06倍から4.84倍へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141717427/l50
【財政】天下り先への国費支払い6兆円超…9割以上が「随意契約」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144002642/l50
【社会】天下りした自衛隊隊員 前年比49人増の852人 - 防衛庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144757186/l50
【天下り】随意契約 中央省庁で総額1兆3817億円…内閣府調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147585328/l50
【政治】「行革推進法案」衆院の特別委で可決 民主党の「対案/28特別会計廃止」は否決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145497938/l50

390 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:14:24 ID:idpUMvGjO
>>377

それができないからDQNはDQNなんですよ

391 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:14:31 ID:irrhwwFn0
俺は日本人だけど、日本と言う国が国家として独立している意義が
俺にとって全く無いんだよね。
ようするに日本って国は多くの国民にとって存在意義がないんだよな。
国と言うより政府や公務員がそうなのかも、だけど。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:14:35 ID:q861V8h40
>>377
>「仕事もせずに最低限の金が貰えて当然」のようなやり方はろくな人間を生まないと思いますよ。
>公共事業を増やして、公務員の臨時職員として雇う方が遥かにマシだと思います。
>「仕事を誠実にする」と言う事は人間が生きる上での根本でしょう。

仕事がそもそもあるのかい?今やってるのはやらなくてもいい労働を見せ掛けだけ
つくってる「労働の捏造」だよ。
その最たるものが公共事業。
公共事業など財政赤字ですでに破綻してるがね。
要らない道路や建物をばかすかつくって、もう、作れないところまできた。
日本は産業主義の終焉に近づいてるんだよ。
仕事をしなければならないと言うのは産業革命後の発想。
日本では江戸時代は働いてない奴がいっぱいいたらしいよ。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:15:04 ID:y+DjGpH30
>>387
共産だけはゼッタイダメ(゚Д゚)

394 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:15:43 ID:P4UJaZU00
>>384
> その一度の非自民政権を以って、やっぱ自民がマシと判断できる思考回路がよくわからないのでつがw^^;

「自民がマシ」なんて言ってないよ。
おれは小泉路線を支持すると言っているのさ。
おれのような立場の人間としては自然な事さ。


395 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:15:47 ID:rKc3WXKK0
請負会社「現場に弾をいかに送り込むかが勝負なんですよw」

396 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:15:54 ID:tg2WJif90
>>376
キミのその発想は嫌いなヤシの言うことは、嫌いなヤシの利益になることは
なんでも反対のお子様となんら変わらないよねw^^

自国民の雇用の観点からの経済的な議論と、靖国問題という政治的、倫理的な議論は分けて考えないとw^^

397 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:16:29 ID:2dG7QJpo0
不当に激安の人民元を切り上げたら、
あっという間に製造業が戻ってくるよ

398 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:16:55 ID:SY2ettY/0
>>392
まあ、労働の捏造って極論すれば、あらゆる文系職業が該当してしまう訳だが。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:17:23 ID:LCgYEHAs0

正社員から非正社員になって、給料がた落ちなのに仕事は今までどおりとか言う人も結構いたね。
肩書きを変えるだけで人件費を1/3に出来る。まさに魔法の言葉だな。

400 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:17:46 ID:E6E7Hct/0
>>397
製造業は戻ってきてるよ
でも、24時間体制でロボットがすべて作ってたりする

401 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:17:49 ID:Yh3Wgyqn0
ボーナスでたお
500万だったお予想してたけどやっぱ驚いたお
家族はおどったお(ノ≧∇≦)ノ

ボーナスはいいよねうん

402 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:18:35 ID:idpUMvGjO
>>395

これか?
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/freeter-hyouryuu.html

403 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:20:38 ID:SY2ettY/0
>>396
いや、特亜ってのは嫌いな奴じゃなくて、実質的な競争相手なんだよ?
まともな左翼だったらそういう態度を取って当たり前なんだが?
むしろミンスとか社民って何の為にある存在なのって疑問を持つのが当たり前だと思うけどね。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:21:05 ID:tg2WJif90
>>380
意味ないじゃんw^^;

>>394
どういう立場?^^自称勝ち組、経営者さん、資本家さんでつか?w

でも、短期的にはそれでいいのかもしれないけど、
中長期的な視野で見た場合、
本当に君らの利益になるのかな?w^^;


405 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:22:08 ID:rKc3WXKK0
>>402
そう。Hさん、なんとか頑張っているようで良かった。

406 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:22:19 ID:aB3orF2b0
>>398
それは「文化的創造」

公共事業は「金を渡す口実」という側面が大きい
そして500万円渡すために2000万円とかかかるから…

407 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:22:48 ID:twbb5m9c0
>>392
>日本では江戸時代は働いてない奴がいっぱいいたらしいよ。
言いたい事はわかるけど 江戸時代には鎖国でいけたからな
労働して外貨稼がないと食料も確保できないのは今の日本やからなあ



408 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:22:53 ID:8we9as+50
>>392
働かずにどうやって生活するのですか?
税金で養う場合、その税金を払っている人達が、その働かない人を養ってる事になります。
つまり、「働かなければ人間は生活できません」。江戸時代に放蕩人がたくさん居たとしても、同じです。
その人の食いぶちを誰かが稼いでいるのです。

409 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:23:44 ID:P4UJaZU00

>>397
その昔、米国の下層労働者は、同じ理由で円安を叩き、日本を叩いた。
それと同じ事を(相手は中国だが)、今の日本の下層労働者は繰り返している。

"Japan as No. 1"の時代、米国は産業構造と
社会構造まで変革して(移民の活力を最大限活かした)、
経済力と国力を回復した。
今では、ブッシュが「インドとの競争を恐れるべきではない」
と言うまでに自信をつけている。

さて、日本は戦後一貫して米国を手本とし、米国の後を追って来た。
次の日本の針路は明らかだよ。


410 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:23:57 ID:kf0w53Fu0
これじゃ少子化加速するし、デフレも長引く罠〜。
名目GDPや税収、新車市場も低迷してるし。
マスゴミが騒ぐように景気回復なんぞしとらんわ。
特に地方都市なんて悲惨だ罠。
対馬みたいに韓国に身売りする自治体も出て来る始末だしな。
一体、小泉・平蔵は何がやりたいんだ?
やっぱり成りすましによる日本支配と日本民族の衰退かね?
国民の8割が中間層→貧困層って普通はやらねえよな〜。
マスゴミが完全に湯田屋資本と鮮人層化資本に牛耳られちまってるからな〜。
ろくすっぽ批判せずにマンセーの大合唱だもんな。
外資規制も餌にして完全に政府の犬にしちまってるな。
飯島勲おそるべし。
もっとも湯田公の入れ知恵なんだろうけどね。
日本はいよいよ終わりだな。
団塊大量退職と共に終わり。
国内市場に魅力が無くなりゃ村上じゃ無くても逃げ出すでしょうな。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:24:19 ID:KgYZeRP3O
構造改革を熱烈に支持したのはサラリーマンなのに、何で政府はあんなに簡単に掌返ししたんだよ

412 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:24:26 ID:qo6QnHP70
>>403
> いや、特亜ってのは嫌いな奴じゃなくて、実質的な競争相手なんだよ?

小泉政権になってからどれだけの企業が中国に進出してるんだよ?
自民党政権だって2002年の日韓ワールドカップ中止しなかったから売国だろ。

特亜からの輸入品&観光客を受け入れている自民党政府には目をつむるんですか?

413 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:24:44 ID:aB3orF2b0
>>407
赤字ならともかく
今は黒字が多すぎることが問題になってる

>>408
なら仕事を分け合うのが良いと思う。
フランスみたいに残業代を支払っても週40時間以上の労働禁止!
とかになればほぼ全員が働くことになるはず。

414 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:25:29 ID:Oi0N6h7P0
最初から派遣で採ると決めてるわけじゃないよ。
いい人がいれば積極的に正社員で採用するし。
採ってもらう為に自己研鑽はしてる?

415 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:02 ID:tg2WJif90
>>403
だからさ、そういう実質的な面で、経済的な面で特亜を問題視することは別にかまわないと思うお^^

だけど、だからと言って、靖国問題についても特亜と同じ立場に立つのはおかしいみたいな発想て、
それこそおかしいでしょw

経済的な面で敵対してる相手だから政治的、倫理的問題についても敵対するべきだみたいな発想て意味わかんねw
ガキじゃんw^^

416 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:14 ID:vjS3hgcU0
今年、会社が潰れて再就職することになったが、現在は非正社員

417 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:36 ID:bNzG4dEU0
>>412
単に社民を反転させたような池沼は可哀想だから保護しときなさい

418 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:38 ID:q861V8h40
>>408
>働かずにどうやって生活するのですか?

逆に聞くけど、労働力があまってるのにどうやってみんなを働かせるのですか?
また、公共事業のように赤字財政をつくってまでして労働の捏造をするんですか?
工業による生産物はロボットなどでますます労働力を必要としなくなってますよ。
働かなくても食える人が増えてるのになんで現実的な対応をしないんですかね?

419 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:51 ID:YpdL6JeU0
江戸時代を持ち出している人は、日本の人口を3000万円にして、
さらに生活水準をその時代のものに低下させようとでもいうのですか?(w

420 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:26:52 ID:twbb5m9c0
>>412
あのなあ 中国をアメリカ並みのあるいは超える近代国家にして
アメリカ依存から脱却せな どんだけのリスク抱えるか
もうちょい大きな視野で見れんか?

インドもロシアもそうやけど依存する国家は多いほうが
リスクは少なくできるんやろうが

421 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:26:57 ID:E6E7Hct/0
>>416
何歳ですか?
20代なら正社員目指せると思うけど・・

422 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:28:57 ID:vjS3hgcU0
>>421
30代。資格でも取るまでとりあえず非正社員で我慢。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:29:12 ID:aB3orF2b0
>>409
アメリカは相変わらず貿易は赤字じゃなかった?

そしてその分ドルを刷る…

これは「世界最強の軍事国家」だから可能なことでは?

424 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:29:19 ID:3KBs7Y9N0
>>409
移民を受け入れれば、間違いなく日本の右傾化は
進むと思うけどな。その辺どう考えてるんだろう?

425 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:29:24 ID:TEH6Hesb0
日本はどんどん欧米風の経営に。
だが、欧米はどんどん昔の日本的経営に。

欧米で成果主義が流行したのは、ちゃんとそれに対応する社会的な背景があったからで。
日本より休暇が多いとか、労働者の権利にうるさいとか、再就職がしやすいとか。

それが全くないのに欧米スタイル取り入れた日本の経営者は、
ホリエモンや村上以上の金儲け狂信者で、しかもこの国を滅ぼそうとする売国奴。

426 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:30:09 ID:XYUSc3fc0
公共事業へらしても逆に赤字国債は増えてるんだけどな

427 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:30:31 ID:oGpO4FYJ0
>>414
社員に誘われたけど、仕事が老人相手の押し売り営業(証券会社)だし
女性社員の間でいじめはあるし、派遣のままでいいですと言った。
正社員もやめてく人が多いし。

正社員になれば全て解決ってのは甘い幻想だよ。
中にはいい会社もあるんだろうけどさ。

428 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:30:32 ID:rKc3WXKK0
株や法人税の課税強化がいい。
底辺の労働者が健康的で文化的な生活が送れない世の中じゃ。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:30:33 ID:xA/iTsWt0
毎度同じパターンでどこの党がいいだ売国だなんだ
こんなにもかしこぶった馬鹿が多いことが現実を表してる

430 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:30:42 ID:SY2ettY/0
>>412
そんなの当たり前じゃん、ミンス党は「労働組合を支持母体に」しているんだぞ?
日本以外のどこにそんな労働組合があるんだよw
自分の教え子の就職先より、特亜との友好をとる教職員組合がまともと言えるのか?

431 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:31:32 ID:bxr3siWH0
>>414
応募してくる人・・・採用レベルに達する人→50人中1人くらい
派遣会社が連れてくる人・・・採用レベルに達する人→10人中3人くらい

ウチも勘違い応募が多い・・・
まぁチャレンジすることはいいけどね・・・
何がやりたいのか明確に語れないと、後々困るのは本人だし。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:32:18 ID:tg2WJif90
>>408
働かなくても生きていける。働けば”よりよく”生きていける。生きるための労働からの解放ステキじゃないw^^
向上心のある≒欲の深いヤシはガシガシ働けばいい。向上心の無い≒無欲なヤシは最低限の生活費でまたーり暮らせばいい。
ステキじゃないw^^

今みたいなみんなが働かなければ生きていけない、いや”生きてはいけない”と思い込んでる社会が
生み出してる負の側面というものをちょっと考えてみたほうがいいかもわからんね^^

過労、医療費の増大、自殺者の増加、環境破壊、不正、不法の横行etcetc・・・



433 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:32:24 ID:E6E7Hct/0
>>422
何の資格を目指すの?
30代で資格取得から正社員は特別な資格じゃないと難しそうだけど・・
知り合いは、行政書士を取ろうとしているんだけど、
同じものかな?

>>425
欧州が入ってるならマシ
米国の悪いところだけ経営者と自民党が取り入れてしまった


434 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:32:33 ID:UQ+pDhIB0
正社員で人を蹴落として生き残っても先はないです。
管理職はもともと残業代はでないですが、これだと、管理職以外にも適用されそうですね。
”一定水準の年収”というのは約400万らしいです 

厚生労働省は11日、高所得で仕事の裁量幅の大きい
「ホワイトカラー」に対して 残業代の支払い義務を
適用除外するなどの新たな労働時間法制を示した「視点」を
労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。

視点は、一定水準の年収があって管理、
監督者一歩手前の労働者も対象に加えることで、
自分のペースで働く時間を決めることができる
「自律的労働時間制度」の導入を検討課題に掲げた。
(1)使用者から具体的な労働時間の指示を受けずに働く
(2)一定水準以上の年収を得ている
(3)週休2日相当の休日と連続する特別休暇が取れる
(4)労働者との書面による合意−−などが条件。

同審議会は、7月をめどに中間まとめを行う予定で、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案など関連法案を提出する方針。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060412k0000e010029000c.html

■まとめサイト
http://bentures.fc2web.com/sabizan.htm

435 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:32:38 ID:lIfbpQLO0
これは酷いニュースですね。
既得権とそうでないものの格差社会ですね、これは。

436 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:33:22 ID:aB3orF2b0
>>424
軍需産業で儲けるチャンス!

「人間を識別して殺戮する無人兵器」を先進国に売って大儲け!

437 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:33:48 ID:P4UJaZU00

>>424
右傾化=保守化=政府/財界支持?
なら問題ない。

>>423
世界最大の消費大国であり続けているからだ。
どの国も米国を最大の市場として当てにせざるを得ない。
日本は、日本製品を買って貰う為に、アメリカに大金を貸し込んでいる。


438 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:33:56 ID:twbb5m9c0
>>409
薄氷のアメリカの国家運営にその潜在的なリスクを感じていない
幸せ回路発動の親米ポチ馬鹿ウヨ

アメリカがこけたら日本も終わりじゃ なんのための独立なんだか
日本は江戸時代をからの近代化歴史をもう一度参考にして
アメリカがこけたときに巻き込まれないような

国家戦略が必要なんや

439 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:34:20 ID:qo6QnHP70
>>430
Made in Chinaの電気製品や靴下が大量に流入するのを止めない自民がまともと言えるのか?


>特亜との友好をとる教職員組合がまともと言えるのか?

馬鹿じゃねーの。国民の何割が教職員組合で、そのうちの何割が特亜友好活動家なんだよw
日本人みんながみんな暇じゃねーんだ。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:35:06 ID:C1af/8ok0
「低収入でもマターリ生活」
って実際に実現可能なのか?

この辺に問題がある気がする。
「ロハス」だって、金持ちの道楽になってる感があるしな。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:35:17 ID:XRcy9XfH0
そうそう。特亜だなんだ言う前に、自分の雇用環境を改善してくれるところを選ぶべきだよ

442 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:36:07 ID:bICCT4gsO
ミンスとか書いてる奴は本当にバカだな。
そいつらを搾取している金持ちと公務員が自民党支持なのすら知らないんだから。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:36:36 ID:P4UJaZU00

>>438
あほは頭が無い分、口だけ威勢が良いものだ。

偉そうなお題目を唱えるだけなら、ニートにでも出来る。


444 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:37:24 ID:twbb5m9c0
>>430
>特亜との友好をとる教職員組合がまともと言えるのか?
あいつらのやってる事は中国や韓国をだめな方向に導いてるんや

特亜 とくに中国をまともな近代国家にせんと アメリカ経済依存の日本は
すさまじいリスクを抱えたままアメリカの崩壊とともに日本も崩壊する

445 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:37:26 ID:SllJCzzI0
>>427
証券会社の営業が務まる奴はどこ行ってもやってける奴だからな

446 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:37:34 ID:E6E7Hct/0
>>442
自民支持層は金持ちか公務員の勝ち組集団だよ

447 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:37:34 ID:tg2WJif90
>>418
思うに、実は人類て、最低限度以上の生活を全人類が満たすだけの叡智を技術力を生産能力を獲得してると思うんだけよねw

にも関わらず、それが未だに実現しないのは、技術的な物理的な問題でもなくて、
単に経済システム上の、政治上の問題ってだけな気がするw

今のような経済システムを政治システムを維持しないことには、
膨大な利益を得られないヤシらが、それを覆い隠してるだけな気がするw^^

448 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:37:43 ID:oGpO4FYJ0
社員になったら全て解決ってのはニートならではの発想だと思うけどな。

非正規でも働いてる人は現場や実態を見てるから、何がなんでも正社員って発想はないよ。
もちろん非正規のままでも良い未来はないけど、正社員でも同じことだし。


449 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:37:45 ID:Bb2FmPcH0
アメリカとか中国とかより、自分の生活が一番大事。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:38:09 ID:qo6QnHP70
俺もハロワの求人票に一喜一憂せずに、日本海の竹島とか特亜とか
で国の将来を案ずる勝ち組ウヨになりたい・・・orz

451 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:38:32 ID:rKc3WXKK0
低収入で雇用が不安定なのが良くない。
安月給でも安定しているような社会にしないと。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:38:42 ID:zHVRfWPg0
>>431
非常に参考になるデータです
やはり人材の流動化に派遣という制度は役に立っていそうです

一人の正社員を採用するためのコストも大変そうなことがわかります
なかなか適当な人材が見つからないとのことですので

453 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:38:51 ID:8we9as+50
>>413
>フランスみたいに残業代を支払っても週40時間以上の労働禁止!
>とかになればほぼ全員が働くことになるはず。

なってません。フランスは日本以上に若年者失業率が高いです。
なぜなら、正社員が守られ過ぎて、労働市場が硬直化してるから。

>>418
皆が働かなくても食えるなら問題ないですよ。でも、それは資産がある人だけが救われる社会ですね。
労働して稼げれば自分で生きる事が出来る。

>>432
「働かなければ生きて行けない社会の方」が「働かなくても生きて行ける社会」より遥かに良いでしょうよ。
まあ、これは価値観の問題ですが…。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:38:59 ID:SY2ettY/0
>>438
メリケンがこけた時点で世界大恐慌w。
元が適正レートですらない中共がメリケン並の近代国家になると、
地球の資源も食料も足らなくなる訳だが…
どんなSF的解決法があるのか答えてもらおう。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:39:23 ID:MHSx6mXc0
25過ぎて非正規社員(=無職)とか、生きていて恥ずかしくないのかな。
ネットで思想の言論活動している場合じゃないだろっ(w

456 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:40:02 ID:yE3b6Zu40
自民、民主とか言っても。問題の若年ニート層は選挙すら行ってないんじゃ。
若者の政治無関心は今に始まったことじゃないけど。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:40:52 ID:q861V8h40
>>453
>>418
>皆が働かなくても食えるなら問題ないですよ。でも、それは資産がある人だけが救われる社会ですね。
>労働して稼げれば自分で生きる事が出来る。

そこでベーシックインカムですよ。


458 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:40:53 ID:oGpO4FYJ0
>>455
またまたあw
自分だっていつどうなるかわからないのに。
まさか自分だけは絶対安泰だとでも思ってる?

459 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:41:20 ID:XRcy9XfH0
良く考えたら、選挙権が20歳以上ってのはおかしいな。
高卒で働いてるやつも多いんだし。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:41:27 ID:eN5b8dhmO
自殺する権利くらい認めてくれよ。どうせ生きてたってこの先いいことなんかないし。

461 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:41:45 ID:35H9+g/U0
消去法で政党を選んでいったら
最後に残ったのが共産党だった('A`)

まともな政党を教えてください。
自国より他国の利益を優先する党は除外で。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:41:53 ID:qo6QnHP70
自民と民主って裏で繋がっているんじゃ?と疑うきょうこの頃。

御用野党のおかげの長期政権と考えるのも不自然じゃない。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:41:56 ID:IBA2M6D4O
432が言ってることはプラウトに近いね。
おいらも賛成。
日本国民すべてに、毎月大人五万円、子供三万円を支給する。
これプラス働きたい人は働いて会社から給料をもらう。
これなら非正社員でも充分やっていける。

消費税20%、年金、生活保護の廃止。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:42:32 ID:Bb2FmPcH0
そもそも自分の生活こそが最優先の課題であって、
アメリカがどうだ、中国が侵略してくるとか言ってる奴らはアホか?

465 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:42:40 ID:tg2WJif90
>>423
>日本は、日本製品を買って貰う為に、アメリカに大金を貸し込んでいる。
それって自分で自分の製品を買ってるようなもんだよねw^^;
そんな金があるなら、内需をもっと拡大させればいいのにw

>>453
>「働かなければ生きて行けない社会の方」が「働かなくても生きて行ける社会」より遥かに良いでしょうよ。
なんで?^^
ま、価値観の問題だからなのかなw^^;さっぱりわかんねw

466 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:42:58 ID:O/L5W5P70
>>460
掲示板でどうせうだうだ自殺したいって言うだけだろ。

467 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:43:00 ID:idpUMvGjO
>>434

すばらしい政策だ!!
所得は時間ではなく仕事に対して支払われるべき
あとは労働基準法を改正して正社員を3〜5年ぐらいの短期雇用にして派遣社員と入れ代わりができるようにすればよい

468 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:43:10 ID:SllJCzzI0
>>460
人間は生きている限り消費活動を行う
となると結論は自ずから見えてこないか?

469 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:44:26 ID:Pwo3/dGn0
煽りに全く乗っていないと言う事は
かなり深刻って事か

俺は正社員で一人で食うには困ってないが
所帯はとても持てない状態だからな


470 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:44:34 ID:zHVRfWPg0
>>461
大丈夫か?
上から順に消去法で言ったら一番最後にある選択肢が残るぞ
大丈夫か?大丈夫か?
どういう風に消去法したんだ

471 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:44:46 ID:qCt52UX80
メーカ勤務だけど夏のボーナス150万だな
wktk

472 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:45:01 ID:NO/IKJo+0
【ヒュンダイ・ソナタなど】アメリカ市場シェア40% 史上最高 韓国自動車              と日本自動車
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149393951/l50


473 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:45:07 ID:twbb5m9c0
>>441
中国やインド ロシアに購買力がつけば日本の高付加価値の
高級品を買ってくれるわけやから

おまえらの雇用につながるやろが

>>454
>地球の資源も食料も足らなくなる訳だが…
このままのメリケン支配でも遅かれ早かれそうなるやろが

そおいう環境面でもわがままし放題の
メリケンに圧力をかけるためにも
近代民主中国という対立軸をつくらなあかんねや

そして中国の対立軸にはアメリカ
そこにインド・ロシアを追加して日本は大国間の
バランサーとして環境面での取り組みの競争を促したりせなあかんねや
軍事面でも決定的対立がおきへんようにもせなあかん

ただし共産中国は論外やけどな

474 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:45:20 ID:O/L5W5P70
>>464
お前はニートにすら劣る非国民だ!

475 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:45:51 ID:aB3orF2b0
>>453
>フランスは日本以上に若年者失業率が高いです。
必要な労働力に対して若者が過剰だから余る(失業)

さらに労働時間を削れば利益を上げている企業は人を雇うしかなくなる。


>>461
共産党は「野党としては理想的」
3〜4割までなら議席を取って良い。


476 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:09 ID:rKc3WXKK0
政治に期待するだけじゃだめだ。。。
待っているだけで年を取り、取り返しがつかない。

477 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:14 ID:Bb2FmPcH0
>>474
国が国民の生活考えてくれもしないのに、
なんで国民が国の上位者そうの勝手な外交戦略の
ことまで慮ってやらなきゃならないんだボケ。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:23 ID:y9Hemd300
みずほ総研の太田智之シニアエコノミストは「企業が25〜34歳の年齢層で必要としている人材は
即戦力だけ。高齢者や再就職を希望する女性とも競合するだけに、これらの層の雇用環境が
改善するにはもう一段の景気回復が必要」とみている。


職歴なしの高齢ニートはもうだめぽ
死ぬしかない・・・
電車に飛び込みます・・・

479 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:28 ID:YpdL6JeU0
>>440

低収入が300万円を意味するなら可能だろう。
年収300万円でも1500万円でも物質的には大した違いは
でないのが、現実。

生活に必須なインフラは年収300万円でも必要なだけ使える
し、テレビ、冷蔵庫、エアコン等これがなければ生活の質が変わって
しまうという生活必需品は年収300万円でも買える。
都心でなければ車すら持てる。

ただ、精神的には満足できる生活は望めないだろうな。
社会的底辺に位置しているという敗北感は拭えないし、
教育費を捻出するのが困難なレベルだから、自分の子どもに
望みをたくすこともできない。

女も働くようになって、上層階級の娘=高所得、高所得同士が
結婚し、高所得の子どもを作るようになっているのが今の世の
ありのままの姿だから、低収入の連中は、孫子の代まで低収入に
なる。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:51 ID:tg2WJif90
>>467
もはや君らにとって”消費者”は必要ないんでつねw^^

とりあえず、家や車や高額家電製品をローンで買おうなんてヤシはおもいきっきり減るだろうねw





481 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:46:52 ID:JdLeg5ac0
口は達者だけど行動力はゼロ

482 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:47:34 ID:8we9as+50
>>457
労働のインセンティブが失われます。
「平等」と「効率」はトレードオフの関係にあります。
経済学の教科書の最初の章に載ってあります。

>>465
そう、価値観の問題。強いて言うなら将来展望の問題でもある。
労働から得ている物は給料だけではないですよ。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:47:49 ID:shgfnbZu0
>>439
made in chinaも日本の会社が作っている物が多数だろ。
あほな議論だな。
部品を売って製品を買う、逆もある。
国際分業の時代にアナクロニックな事を言っても無駄だよ。

484 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:47:52 ID:twbb5m9c0
>>477
>国が国民の生活考えてくれもしないのに、
>なんで国民が国の上位者そうの勝手な外交戦略の
>ことまで慮ってやらなきゃならないんだボケ。

つ日本は一応民主主義 世論の形成が政治を動かす

485 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:28 ID:C1af/8ok0
>>460
とりあえず、

「『国の利益』って何?」
「『国益』って本当に存在するの?」

って所から始めた方がいいと思うぞ。
実のところ正体不明、誰が決めてるのか不明、の「国益」に縛られて、
変な強迫観念に駈られてると思うから、君は。

486 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:27 ID:idpUMvGjO
>>477

考えているから派遣法改正して失業率を下げたんだが

487 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:36 ID:q861V8h40
なんか今の日本は資本主義(社会主義)を維持するために意味不明なこと
ばっかりやってるな。
新しい社会体制を作ったり考えたりすることを、最初から放棄してるな。
プラウトなりベーシックインカムなりオランダモデルなり画期的な方法はいくらでもあるのに、
頭の固い人たちばかりが政治の運営に携わってたりする。
一度、破綻しないとわからないんだろうな。

488 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:54 ID:tg2WJif90
>>473
なんで自国民に購買力をつけようとしないの?^^

489 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:56 ID:JdLeg5ac0
死ぬ死ぬ行ってる奴に限って死んだ試しがない

490 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:56 ID:uPV0gkOc0
>>455
本当に25以上に非正規雇用がいなくなれば、お前が代わりに非正規雇用になるだけだよ
ただそれだけ。

491 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:49:18 ID:qo6QnHP70
非国民でいるのも悪くない。

492 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:49:20 ID:qCt52UX80
ま奴隷がいないとね。俺はヤダけど。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:49:51 ID:f9DzEQMC0
このキチガイ国家がどうなろうと俺の知ったことではない。

494 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:49:52 ID:35H9+g/U0
>>470
自分でもかなり末期だと思う('A`)

495 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:50:11 ID:TEH6Hesb0
>>430

日本以外にそういうとこがないの?
ソースきぼん。

496 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:51:01 ID:AggG3i3C0
>>491
同感。この十年でほとほと愛想が尽きた。

これからは「公」のことなど考えず、好きなようにやらせてもらう。
それこそが自己責任社会というものなのだろう。
ようやく俺も気がついた。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:51:20 ID:4ERe+hg30
>>481
親が定年退職したり寝たきりになると行動力と忍耐力はつくぞ
これだけ頑張れるならあと五年早く行動すべきだった_| ̄|○ 

498 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:52:24 ID:zHVRfWPg0
>>494
やっぱりあれだな
全部嫌で見る順に消去していったんだな
そうすると最後に見たものが残るな
最初に見るものを親と思うのがアヒルだけど
最後に見るものを信じるのが消去法マニアだな

気をつけよう 暗い夜道と 消去法

499 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:52:38 ID:idpUMvGjO
>>480

家電や車ならフリーターや派遣でも買ってるよ

家は銀行法を改正して担保の変動リスクを銀行側負担にすればいい
所得が減れば手放すだけだ

500 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:52:47 ID:tg2WJif90
>>482
>強いて言うなら将来展望の問題でもある。
できればもう少し具体的に^^

>労働から得ている物は給料だけではないですよ。
なに?^^
生きがいとか?それは否定してないよ。というよりむしろ推奨するねw
だからこそ生きるための労働よりも、よりよく生きるための労働と言ってるんだお^^

往々にして金を有り余るほど持ってるヤシほど、つまりは生きるための労働から解放されてるヤシほど
仕事を生きがいとして趣味として行ってるからね^^

501 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:52:52 ID:twbb5m9c0
>>488
バランサーをやる以上
他国に対する影響力を行使できるようにせなあかん

そのためには外国(アメリカ・ロシア・中国・インド)を借金ずけに
して金欠にして 金を貸してやらんと 日本はいきのこれん 

余裕があれば自国の国民に回せばええけどな そんな余裕あれへんのが実情
日本列島という地理的に不幸な場所に生まれたんやから 耐えろ

502 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:52:52 ID:q861V8h40
>>482

>>>457
>労働のインセンティブが失われます。
>「平等」と「効率」はトレードオフの関係にあります。
>経済学の教科書の最初の章に載ってあります。

そもそも、労働のインセンティブなんていらないんじゃないの?
効率追求なんかは、生産力を需要にあわせるようにもって行くために必要だったわけで、
今日、生産量は需要を追い越して効率を求める意味すら失ってる。

>>>465
>そう、価値観の問題。強いて言うなら将来展望の問題でもある。
>労働から得ている物は給料だけではないですよ。

満足感や達成感などだろうね。
ベーシックインカムを導入しても、労働を禁止するわけではないよ。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:52:57 ID:bi2wu9tJ0
政治家と資本家が自分らの都合で勝手に動いてるのだから、
労働者がどうしようと勝手だろ。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:53:27 ID:DVkRvZaFO
なにをいまさら的な記事だな。どんだけ世間しらずが国動かしてんだか。

505 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:55:10 ID:tg2WJif90
>>499
そりゃ、買ってるヤシも中にはいるだろうね^^

でも、単純に考えて、安定的に所得が確保されてるヤシよりも
不安定な所得、雇用環境に置かれてるヤシの消費が落ち込むことは明らかじゃないかな?^^

506 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:55:24 ID:K2qcWN9o0
日本人に生まれた以上派遣でも底辺でも毎週ロト6買ってれば
復活できるチャンスはある
フィリピンのゴミ山のストリートチルドレンに生まれてたら
そのチャンスすら無いからな


507 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:55:55 ID:b+ezz4nG0
アホな上司にパソコンを一から指導して教えることほど
苦痛なものはないな。
無駄な時間がかかりすぎる。
はやく辞めろといいたい。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:56:21 ID:C1af/8ok0
>>479
社会的底辺に位置しているという敗北感は拭えないし、
教育費を捻出するのが困難なレベルだから、自分の子どもに
望みをたくすこともできない。


「競争やーめた」って人の居場所がないからな。何でだろうな。
ホリエモン?セレブ特集?

509 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:56:33 ID:qo6QnHP70
>>486
> 考えているから派遣法改正して失業率を下げたんだが

失業率下げてくれと頼んだ覚えは無い。

510 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:56:34 ID:JQjulc140
正社員だけど休憩時間30分で8時〜19時まで働いて
土曜日も隔週出勤なのに月収18万(手取りじゃないよ・・・)の俺
しかも一生勤められるような企業でもないから
時給制の派遣社員の方がよっぽど恵まれてるような気がする


511 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:57:19 ID:idpUMvGjO
ベーシックインカムって‥‥何で働かない奴に乞食銭やらなあかん?


既得権益エタ・ヒニン見てたらモラルハザード起こすのがわからないか?

512 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:57:30 ID:aB3orF2b0
>>499
>家電や車ならフリーターや派遣でも買ってるよ
高価格な国産品より安価な外国製が多いけどね

>>501
それより軍事力を高めたほうが良い。

ASIMOの「人間を認識する技術」を兵器に使えば
「人間を認識して探し出して殺す」夢の無人兵器が作れる。

513 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:57:32 ID:tg2WJif90
>>482
働かなければ、最低限の暮らししかできない。

働けば、さらに”よりよい”暮らしができる。生きがいも得られる。(別に働かないと得られないというわけじゃないけどねw)

すばらしいインセンティブじゃないw^^

514 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 18:57:41 ID:twbb5m9c0
日本は アメリカ・ロシア・中国・インドを借金ずけにして
文句あるんやったら金かさんぞ と脅す事で

札束で アメリカ・ロシア・中国・インドの頬をたたいて
こいつらわがまま馬鹿DQN国家を導かんと人類の未来は暗黒や

515 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:58:01 ID:C1ynO8oj0
敗北者のパイが増加してるのだから、確率的には自分の子供も
敗北者の可能性が上昇している。

この状況下で子供を産んでは、絶対にいけない。

516 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:58:18 ID:n1Z4NisD0
>>465
GDPの7割がたが内需。世界でも有数の内需型経済。輸出依存は1割程度。
その1割でも巨額の黒字を生む。いかに巨大な経済になっちまったかと
いうこと。
ようはこの巨大な内需を支える健全な国内市場を守れと。そのためには
なんとかして人口のマスボリュームの中間層を守らねばということ。

517 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:59:39 ID:NUbHEgMw0
死ね。必要ない。
このニュースが意味するところは9割はカスということだ。
貴様らのDNAが残ると子孫に対しても罪悪だから、負け犬はさっさと死ね。

518 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:59:58 ID:iDYcwQ/i0
この10年で30万人が自殺、地方中核都市が消滅したことになる。

519 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:00:05 ID:VoZV0F4O0
あと20年以内に核戦争か、それ以上の破壊力を持つ兵器により
地球は壊滅寸前まで追い込まれるだろう。
今まで必死に勤めてきた会社は破壊され、悲しみと空虚感だけの
世界となる。
そのときに、初めてリーマンは単なる奴隷だったと気が付くんだ
ろうなwww

520 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:00:28 ID:O/L5W5P70
自殺者なんてたいしたことないだろ。

521 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:00:47 ID:aB3orF2b0
>>514
鉄砲の前では札束は無力

アメリカに守って貰いながらなら有効だがアメリカに言う事聞かすのは難しい。


商人が用心棒に対して強気に出られる場合は「代わりの用心棒」がいくらでもいる場合のみ


522 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:00:50 ID:tg2WJif90
>>511
>既得権益エタ・ヒニン見てたらモラルハザード起こすのがわからないか?

必要最低限以上のものを与えればそうなるかもしれないね^^



ところで今の世の中、んじゃ働いてるヤシにどれほどモラルがあるかというと・・・じゃない?w^^
働かなかったら生きていけない社会って、これ、自らが生き残るためには、それこそ不正も不法もお構いなし
みたいな世の中になっちゃうんじゃない?というか既になりつつある?w^^;

523 :売国奴:2006/06/04(日) 19:00:55 ID:8pymQg0o0
俺は日本が嫌いで、早く消えて欲しいので今の政策を支持します。
金持ちから取る税金を減らして、貧乏人から税を多く取るようにして、
福祉を減らす。さらに規制緩和で派遣労働者を増やし、企業がそいつらを
安い賃金で酷使して、人件費を減らせるようにする。正社員も派遣と競争させて、
サービス残業じゃんじゃんやらせて、賃金は安めに抑えられるようにする。
すばらしいです。この政策をこのまま続けてくれれば、一部の高所得者に富が偏在し、
他の連中は貧乏人に転落、そこまでいかずとも生活苦になるでしょう。
誰も子供を生めなくなるでしょうね。日本人の血を絶やせるわけです。
もし生んだとしても、金がなければろくな教育は受けられませんから、アホな
日本人が増えてていきます。かつての高い教育水準も形無しになります。
で、お金持ちはたんまりと貯金したり、投資したりで、モノをあまり買わないから、
どんどん風船みたいにお金で膨らんでいくわけです。貧乏人は貧乏だからそもそも
生活するのでせいいっぱいで、モノを買ってる暇なんかありませんね。
モノが売れなくなります。でもお金持ちの投資や、安い人件費のおかげで企業は
ウハウハですから、ガンガンモノを作ります。でも誰もモノを買わないから、
たまごっちがごとく大赤字になって破産します。
企業がいっぱい倒産して、失業者があふれかえります。後は中国…は流石に無理か、
まあアメリカあたりが日本を支配してくれるでしょう。これで日本の歴史は終わりです。
そういうわけで、格差が広がってくれないと困るんですよね。まあ取りあえず、
「格差を否定するのは共産主義者か、努力してないひがんだ貧乏人」
「努力が報われる社会が来る」というマスコミの刷り込みが成功してるので大丈夫だと
思うんですが…。でも「再チャレンジ」で格差問題が解決されてしまうと困りますね。
ま、貧乏人や事業に失敗したやつらができる「再チャレンジ」なんてたかが知れてるから
心配ないですかね。デカイことやるには金が要りますし、税収も歳出も減らした
政府は資金援助もできませんしね。IT関連ももうすぐ消えそうですし。金持ちは安全に金を
増やせるからいつまでも金持ちですし。うん、大丈夫です。何の意味もない政策です。
ぜひこのままいって日本に破滅して欲しいです。

524 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:01:02 ID:YpdL6JeU0
>>518

人は100%死ぬのだから、大したことない。

525 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:01:03 ID:8we9as+50
>>500
こんな空想話延々とやってられんよ。
もうちょっと現実的な話をしたいのでこれ以上私の展望は述べません。

>往々にして金を有り余るほど持ってるヤシほど、つまりは生きるための労働から解放されてるヤシほど
>仕事を生きがいとして趣味として行ってるからね^^

こういう青い鳥思想がそもそも間違ってると思うよ。金があればあったでまた問題を抱える。
なんとなく、金がある香具師は仕事を趣味にしていて充実しているように見える。
でもそうじゃないだろうよ?一日一日の仕事(キツイ事がいくらでもある)
を行う中に喜びを感じられなければ、一生不満だらけだろうよ。

>>502
>今日、生産量は需要を追い越して効率を求める意味すら失ってる。

根本的な理解が間違ってる。
マクロでは需要など、財政、金融政策で幾らでも変わる。需要が足りないなら金融緩和が必要だし、もしくは財政出動すれば良いでしょう。
そういういわゆる均衡状態において「どれだけの生産性を保てるのか」というのが
GDPに関わる訳で、労働のインセンティブはまさに国全体の生産性に関わる代問題です。

526 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:02 ID:154Cbloo0
昔と今の違いは国際的に見なきゃ駄目って事だろうな。シナの大量低価格の商品に
対してどう違った商品を作るか。コレを解決しないと国際競争に勝てないから必然的に
雇用が難しくなる。大企業は免疫が出来始めているが、中小がまだの様な感じがする。


527 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:02 ID:qo6QnHP70
とりあえずハローワークは派遣業者から求人1件掲載につき手数料をとれよ。

それを財源にして、求職者が正社員求人に応募する度に履歴書、写真、郵送代
を実費として給付し、1ヶ月間に一定の数応募した者には、床屋無料券や図書カード
から好きなの選ばせろ。

これに賛成する香具師は「ワッフル、ワッフル」してね。

528 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:16 ID:UQ+pDhIB0
>>513
働けば、さらに”よりよい”暮らしができる。生きがいも得られる。

すいません。いつの時代の方でつか・・?

529 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:48 ID:gCiKPoay0
景気はすでにピーク状態でありピークアウトする日が近い
というのが経済学者、評論家、エコノミストの常識になって
いますが財務省、経産省は立場上本音は言わない
谷垣、竹中大臣は失政の批判を浴びることを恐れています
株価が近い将来を暗示してすでに大きく下降トレンドに入っている
のはこのためです

530 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:53 ID:TEH6Hesb0
つまり、この板の人間の9割が非正社員のゴミクズってことですね。
いや、この板の9割はひきこもりとニートと中高生か。


531 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:02:54 ID:twbb5m9c0
>>521
もちろん軍事力を背景にする
アメリカがわがまま言うなら

ロシア 中国 インド の軍事力を背景にアメリカを力で押さえ込むんやろうが

532 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:03:01 ID:q861V8h40
>>511
>ベーシックインカムって‥‥何で働かない奴に乞食銭やらなあかん?
>既得権益エタ・ヒニン見てたらモラルハザード起こすのがわからないか?

食えなくなった奴が、犯罪を起こすのは見てみぬふりかい?
ベーシックインカムは経済苦による犯罪を消滅させるメリットがあるよ。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:03:07 ID:P4UJaZU00

>>487
健全な国では、モラルハザードを望む、怠け者の意見は決して主流にならない。
そして、日本の世論は、まだまだ強く健全だ。大変喜ばしい事である。


>>493
国家の方でも、君がどうなろうと知ったことではない。


534 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:03:40 ID:O/L5W5P70
>>522
働かなかったら生きていけない社会は普通だし、当然だろ。
ネタで言っているんだろ。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:03:49 ID:idpUMvGjO
>>505

中期〜長期ローンを組まないと買えないものは買いにくくなるだろうね
正社員の契約年数が3〜5年とすると車は自分の時々の所得に合わせて買い替えられそうだ
派遣なら今の所得で買えるクラスの車を買うだろう

家電のローンも長くて2〜3年ぐらいだろ?
家は先に述べた方式にすればいいし、大した問題はなさそうだが?

536 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:04:12 ID:JdLeg5ac0
文句を言う奴ほど自分を向上させる努力をしていない

537 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:05:13 ID:qo6QnHP70
>>536
猪口少子化担当相のことだな。

538 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:05:48 ID:P4UJaZU00

>>500
> 生きるための労働から解放されてるヤシほど
> 仕事を生きがいとして趣味として行ってるからね^^

それは論理関係が逆なんだよ。

仕事が楽しいから、義務としての労働から解放されており、
多くの場合、結果として相応の収入もついてくる。

その辺りの消息が理解できないのが、所謂負け組、落伍者さ。


539 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:05:58 ID:TEH6Hesb0
>>514
犯罪者の鉄砲の前じゃ無力かもしれんが、
鉄砲を使う国家の前じゃかなり有力だぞ。

超強大銀行は、戦争で金儲けをするために特定国家に金貸すのが昔からの常道だからな。
その金がなければ戦争できないから、返済に国家は必死。
そしてできあがるのが、税金という制度。




540 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:05:59 ID:NaV+jaVt0
とりあえずハローワークは派遣業者から求人1件掲載につき手数料をとれよ。

それを財源にして、求職者が正社員求人に応募する度に履歴書、写真、郵送代
を実費として給付し、1ヶ月間に一定の数応募した者には、
女子校生や熟女から好きなの選ばせろ。

これに賛成する香具師は「ワッフル、ワッフル」してね。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:06:28 ID:aB3orF2b0
>>531
アメリカの軍事力は
アメリカVS世界の軍事力ベスト20

をやっても勝てるぐらいのものなのに?
死に体のロシア
人口と二世代古い兵器の中国
上に同じのインド

が組めば勝てると?



542 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:24 ID:NUbHEgMw0
なにをやろうと、ジリ貧。
財政問題と人口問題で早晩行き詰るのが見えてる
沈み行く船の、なにをむきになって救済策を考えてるのやら。

沈没しても自分だけは生き残る算段でもつけとけ。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:24 ID:8we9as+50
>>532
日本の凶悪犯罪は不況期でも増えてません。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:25 ID:qo6QnHP70
>>540
ワッフルワッフル

545 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:27 ID:q861V8h40
>>534
>働かなかったら生きていけない社会は普通だし、当然だろ。
>ネタで言っているんだろ。

それは産業革命後に出来たイデオロギーに過ぎないよ。
日本でも明治維新(日本版産業革命)前の江戸時代は働いてないでぶらぶらしてる奴が
いっぱいいたそうだよ。

このサイトでも読んでみたら?

第6回
日本人は勤勉ではない
〜本当に新しい歴史教科書・PART1〜
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson6.html


546 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:34 ID:oGehzEJr0
本社ではなく系列会社の非正社員に大半の業務をさせる
非正社員の評価も成果主義

やはり諸悪の根源は不治痛・・

547 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:07:42 ID:DNVffvZo0
社会に対する自らの怒りに向き合うことが大事。
行動を起こさなければ何も始まらない。

一回壊したほうがいい。

548 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:08:10 ID:twbb5m9c0
>>521
親米ポチウヨが札束は軍事力のまで無力という意見はもっともや
だから事実上 日本の資産はアメリカの所有物なんやろが

549 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:08:17 ID:B4EJQo/r0
現実問題よ〜 以下の業種(職種)から選ばないとほんと正社員には
なれないぞ??

 *店長・店舗管理者
  外食産業(ファミレス・居酒屋・ファーストフード)
  パチンコ・アミューズメント施設運営
 *販売職・ディーラー
  家電量販店・自動車販売代理店
 *営業職
  高歩合給営業(テレアポ 訪問販売 飛び込み営業)
   IP電話・OA機器 浄水器・美容機器・健康食品販売 住宅リフォーム営業
  商品先物・消費者金融・不動産営業・・・etc
 *ガテン系 
  セールスドライバー 長距離トラック配送 
  配管工 塗装工 
 あとは
 IT系(中小零細・下流SE・PG)派遣含む
 製造業(現業職・管理職)・・期間工→社員登用
 警備員・ホテルフロント業務

3〜4流大卒や専門・高卒で しかも既卒が職を選べるような立場にない
ってことにはやく気付くべきだった。。  


550 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:08:19 ID:uPV0gkOc0
なんとしてでも公務員試験受かりてぇ

やっと>>1のような「具体的データ」がでてきたけど、問題になるのが遅すぎるくらい
このままほっとくと改善できなくなる、もう時間が無い・・・
グローバル競争時代になってしまって、他の先進諸国もギリギリの状態だけど
今の状態ならまだやりようはある

「無職、非正規雇用」の気持ちが痛いほど分かる
それに対する解決策も分かる、まだなんとかできる
氷河期世代にも未来をつくれるはず

>>440
>「低収入でもマターリ生活」
>って実際に実現可能なのか?
理論上はできる、というかこれは今後の日本経済のための必須問題
日本経済が今後もうまくいくためには、非正規雇用市場の改善が必要不可欠
小泉改革が悪いんじゃない、でも今のままじゃうまくいかない

負け組代表でがんばってみるよ、維持でも公務員受かって
非正規雇用の現状を変える

551 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:08:26 ID:Tp7Zn3A90
>>237

某ナス&退職金どころか交通費や諸々の手当てまでもがゼロの会社が存在します

しかも働いた分の数パーセントしか給料として出していません

勿論、この手の企業は役人に○を渡しているので取り締まりは受けません

どうです?働いてみたくなりましたか?

552 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:08:28 ID:tg2WJif90
>>534
普通だからこそ、問題提起してるわけで^^それって実は単なる思い込みなんじゃない?ってw

普通だ、普通だと思い込んでるから今まで普通であり続けてきただけなんじゃない?ってw
実はそれって、非合理で、非効率で、潜在的には膨大な負のリスクやコストを生み出しちゃってるんじゃない?^^

と問いかけてるのw^^まネタ半分マジ半分かなw

553 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:10:09 ID:Bgc6Jr5R0
>>60
二十歳からの平均年収が300万の俺は

1 2 0 歳 ま で 働 け ば 勝 ち 組 !!


554 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:10:15 ID:idpUMvGjO
>>532

『食えなくなった奴』が障害者を意味するのならわかる
社会福祉は必要


555 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:11:01 ID:NUbHEgMw0
生涯年収が2億5000万を超えると準勝ち組(中小企業で幹部まで上り詰める)。
3億のラインを超えてからが純粋勝ち組(大企業で出向に出されず本社勤務を
最後まで続けられる層の平均)と、俺は定義している。

一生働いても収入が7000万を超えない派遣やフリーターは、論外ということだ。

556 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:11:08 ID:YpdL6JeU0
派遣でも、飢え死にするわけじゃねーからな。
餓死を防ぐのは、政治の問題だが、精神的に満足できなくて
自殺するのを防ぐのは、政治の問題じゃねーだろ。

それすら、政治の問題だと主張したがる連中は、どんな強圧的
政府を求めているのかと恐怖を覚える。

餓死がほとんどない時点で政府の役割はほとんど終わっており、
後は個人個人が自分で目標を作り、走ればいいだけのことじゃねーの?

557 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:11:29 ID:O/L5W5P70
>>552
それじゃぁ、実際にどうやって実現しようと考えているの?イメージだけでもいいから教えてくれ。

558 :ア○ル番長  ◆3SzS4aiyEo :2006/06/04(日) 19:11:33 ID:yduh60Fs0
>>514
外需ばかりを育成してどうなるの?
それらの外国勢が日本より技術持ってしまえば、日本製なんて買う必要がなくなるんだが?
そうすれば、海外で日本製品は売れなくなるから、失業率が上がるっしょ。

内需を高くし、雇用促進していかないと仕方ないっしょ?

それに、それらの国家が借金を必ず返済するとは限らない。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:11:45 ID:OAGmliGa0
ニートでもしこたま稼ぐこのご時世に、非正社員とは・・・
どうせニートの食い扶持は嫌だとか、
さも倫理を言い訳にして選り好みしてるだけだろ。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:11:48 ID:qo6QnHP70
(正規雇用で)働かせずに消費だけはさせる。これが日本企業。

561 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:12:42 ID:twbb5m9c0
>>541
はあ 現状の話なんかしてへん

アメリカの対立軸になるように ロシアや中国 インドをいかに導くかが
日本がいつ自国の都合で日本の資産を収奪するために手のひら返して襲ってくるかもしれない
アメリカを止めるための唯一の手段だといってるんやろが

現状のアメリカ一国のぬきんでた軍事力の差を理解してるんやったら
それがいかに危険か もうちょいかんがえろ ポチウヨ


562 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:12:50 ID:aB3orF2b0
>>539
軍事力が無いと

「潰せば全部自分の物になる」と攻め込まれる。


だから軍事力が有って初めて商売も出来る。
スイスのような「戦う姿勢」が重要

>>548
アメリカ=最強
ならばアメリカの第一の部下=世界NO2

これで好き放題ですよ。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:14:02 ID:8we9as+50
>>556
私も過去の発言の通り、ベーシックインカムのような政府が手を出しすぎる政策には大反対ですが、
自殺も多すぎるので政府は当然対策を打つべきだと思ってます。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:15:18 ID:154Cbloo0
日本はあらゆる分野で混乱しているな。まあ、時代の変革期に来ているんだから仕方無いと言えば
仕方ないが・・・。なんとか底上げできないかなあ。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:15:19 ID:YpdL6JeU0
>>545

江戸時代に戻すのなら、まず人口を3000万人にしなければならない。
で、9000万人をどうやって殺す?

566 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:15:23 ID:twbb5m9c0
>>562
アメリカは自国が危なくなれば
アメリカの第一の部下=世界NO2日本もすぐ敵になる

日本の潜在的敵性国家なのにポチウヨは・・・・・・・・

90年代のジャパンバッシングわすれたんか?
脳みそないんかい ポチウヨは

567 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:15:38 ID:NUbHEgMw0
人口の減少と自殺者の増加は、この世に要らない人間大杉ってことで
社会が淘汰してるんだろ。
新規創出された雇用の9割が非正規ってことは、9割はいてもいなくても
どうでもいいゴミってことだからな。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:16:08 ID:idpUMvGjO
>>563

あとは半公務員化している正社員と派遣とを能力でトレードオフできる労働環境をつくるだけだ

569 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:16:20 ID:aB3orF2b0
>>565
一人っ子政策2世代で人口は1/4に減少

3000万人ならアメリカの州に成れそう。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:16:39 ID:UQ+pDhIB0
>>565
俺が死ぬ

571 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:17:32 ID:q861V8h40
>>565
別に江戸時代に戻すとは言ってないのだが?
生活に必要なものは生産力はそのままで、不要なものは作らないと。
工場はロボットばかりだし。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:17:47 ID:rKc3WXKK0
>>568
半公務員している正社員は労働組合のある正社員。
使い捨ての正社員も多いよ

573 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:05 ID:srnd+elYO
正社員の雇用を減らすということは、いずれ巡りめぐって企業の首を絞めることになりそう。
正社員雇用の減少と消費低下スパイラルだわな。ついでに少子化のためトリプルスパイラル、
今だ見たことない構造不況が吹くね。前時代の発想ならここで戦争、でも兵隊不足で外人部隊だ∞

574 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:05 ID:B4EJQo/r0
因みに・・
一流大生(東大 京大 一橋大 東工大 阪大・旧帝 早慶)の
輝かしい就職先

 一流官庁官僚(財務省・経済産業省)
  医者 弁護士 公認会計士などのスペシャリスト
 以下ホワイト一流企業
  三菱商事 三井物産 東京海上火災 野村證券 野村総研 電通
  三井住友 東京UFJ みずほ銀行
  三井不動産 トヨタ自動車 富士通 ソニー キャノン
  武田薬品 ・・・etc

学歴は社会ではあまり関係ないと思ってた中学のころの自分が恨めしい。。


575 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:21 ID:Tp7Zn3A90
少子化とか言っているが、実際の所はこれ以上人が多くなると困るんだよ
食うモノがなくなるだろ?だから無能な香具師から淘汰していってるんだよ

これは国が長年進めてきたプロジェクトです

576 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:40 ID:P4UJaZU00

>>570
じゃ、この掲示板を見てる奴にも分かるように、
「ワッフルワッフル」と書き遺して、さっさと逝け。


577 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:46 ID:7WqvRFdd0
ひどいスレタイだなぁ。

578 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:19:32 ID:8we9as+50
>>568
賛成だね。正社員と非正社員の社会保障水準格差是正は必要不可欠。
今のように正社員の労働市場と非正社員の労働市場が分離してる状態は
マクロで見ても非効率この上ない。
そもそも、政府が「正社員」と「非正社員」で社会保障格差をつける合理的理由は無い。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:19:44 ID:C1af/8ok0
>>568
 自分達も崖っぷちにいることを知っている正社員は、別に遊んじゃおらん。
 一歩間違えれば自分だってどうなるか知れたものじゃないしな。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:20:48 ID:7WqvRFdd0
派遣社員の年収は、うちは半分以下だな。
結婚しにくいというのは本当みたい。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:21:22 ID:tg2WJif90
>>543
あぁ、日本の場合、みんな自殺に走ってくれるからねw^^

582 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:21:43 ID:b+j1dr3S0
自らが公共性を担保しているかの如き不遜な言説を並べ立てるくせに、
広告収入の巨大なパイを少数の旦那衆で分け合う
「放送免許体制(新聞でいえば拡販体制・再販体制)」、あるいは
政治家や役所の発表報道の稀少な機会を少数の旦那衆で分け合う
「記者クラブ体制」という、「二重の寡占システム」には頬被りをする。
「二重の寡占システム」で新規参入を徹底抑止しつつ、あたかも自分たちが
国民的コミュニケーションのベースを提供できるかの如きゴタクを
並べるのにはウンザリです。これを指摘できない保守論壇も
「お笑い保守論断」に過ぎません。

http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/4676.html
フジ 【平均年収】15,670千円(公共の電波利権)
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9401.html
TBS 【平均年収】14,430千円(公共の電波利権)
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9404.html
日本テレビ放送網 【平均年収】14,620千円(公共の電波利権)
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9409.html
テレビ朝日 【平均年収】13,570千円(公共の電波利権)

公用車の運転手が1050万円(税金)
給食のおばさんが850万円(税金)
みどりのおばさんが790万円(税金)

http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9437.html
NTTドコモ 【平均年収】8,070千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/6753.html
シャープ【平均年収】7,360千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8263.html
ダイエー 【平均年収】4,770千円

583 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:21:45 ID:P4VeVTQB0
日本から技術力を抜いたら、食糧自給すら出来ない貧弱国家、
もちろんエネルギーも無い。

その技術力が海外に流失しまくりで風前の灯。

584 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:21:46 ID:twbb5m9c0
>>578
だな そのためには巨額な黒字を上げている企業にあらたな正規雇用を
生むような。国内投資をうなしていかなければ

格差が固定して小泉改革路線は破綻するな

585 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:22:13 ID:35H9+g/U0
>>574
東大卒無職の俺が来ましたよ

586 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:22:26 ID:P4UJaZU00

>>578
> そもそも、政府が「正社員」と「非正社員」で社会保障格差をつける合理的理由は無い。

そもそも政府は、そんな事はしていないと思うが。w
その社会保障格差とは一体、何の事を指しているんだ?

派遣社員が自分の都合の良い「政策提案」を幾ら論じても、
誰も実行に移さないから無意味だとは思わんのか?


587 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:22:25 ID:idpUMvGjO
>>572

使い捨てったってまだまだ正社員の雇用は安定している

588 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:23:08 ID:O6TvHXZZ0
俺、派遣になる事に決めた。
もうサビ残も代休なしの休日出勤(もちろん無料奉仕)もうんざり。
同じ職場の派遣のが給料いいし。

589 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:23:20 ID:Tp7Zn3A90
>>543
温く育っているからな
チキンなんだし自殺するしか道はないだろw

590 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:24:00 ID:iZ3kZgwL0
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |   おやすみー        |   ||
  ||:   |    ̄ ̄∨ ̄ ̄        .|   ||
  ||:   |   ._____________       .__|_  ||
  ||:   |   | (^o^)ノ |         /\ \ ||
  ||:   |   |\⌒⌒⌒\      ..|\| ̄|=||コ=
  ||:. / ̄ ̄\ |⌒⌒⌒~| ̄ ̄ ̄~|\|  |,..||
  ||/        ̄ ̄ ̄ ̄     \.|_|, ||


  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |.       △            |   ||
  ||:   |      (^o^)  ポクーリ  ..|   ||
  ||:   |      ( JJ            |   ||
  ||:   |   ._______|ノ____       .__|_  ||
  ||:   |   | (‐o‐)ノ |         /\ \ ||
  ||:   |   |\⌒⌒⌒\     |\| ̄|0|| ミ
  ||:. / ̄ ̄\ |⌒⌒⌒~| ̄ ̄ ̄~|\|  |,..||   ミ
  ||/        ̄ ̄ ̄ ̄     \.|_|, ||     =ロ=

591 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:24:38 ID:JdLeg5ac0
文句タレ厨の口癖

・どうせ自殺する
・どうせ長生きしない

592 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:25:03 ID:aB3orF2b0
>>566
敵が一旦居なくなってしまったからね。

つまり別の敵を見つけて常時そこと冷戦もしくは代理戦争をしていれば良い。
幸い「先進国側は」死傷者を抑えて戦争が出来るようになった。

>>573
今の高額な兵器では兵隊不足は無い。
(最新兵器を揃え切れない)


593 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:25:28 ID:DNVffvZo0
 特別在留許可されてる連中を強制的に帰化させて既存法令に則って資産を徴収する。
 帰化を拒否した場合は国外退去。
 65歳以上の年金支給を「一律」再配分。65歳以下の世代についてはリセット。
 間接税方式での徴収。もちろん団塊に年金資金は返さない。
 対外円借款、の回収、ODA見直し
 男女雇用機会均等法の廃止(ムダです。)
 「不当な」非正規雇用撤廃

これくらい強引にやらないとダメだろ。
         
     これやってもちっとも強圧的じゃないと思うw


594 :ア○ル番長  ◆3SzS4aiyEo :2006/06/04(日) 19:25:47 ID:yduh60Fs0
>>543
外国人犯罪は増えています><
しかも、凶悪犯罪系もですよ><

>>588
派遣も普通にサビ残とかしてるお。
それに、派遣の方がクビ切りやすいんだけど。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:25:59 ID:NUbHEgMw0
日本の歴史に残るようなレベルの最大長最大額の
景気回復にしてはえらく低レベルの波及効果で終了したな。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:26:26 ID:b+j1dr3S0
労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:26:43 ID:JTvd5QX30
>>583
核がある。

598 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:26:54 ID:8we9as+50
>>586
「アルバイト」が「厚生年金」「社会保険」(失業保険もこれは微妙だが…)に入れないのは明らかな区別でしょ?

これを社会保障格差と言ってる。

>派遣社員が自分の都合の良い「政策提案」を幾ら論じても、
>誰も実行に移さないから無意味だとは思わんのか?

↑何の事?

599 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:27:06 ID:g+I4VxKN0
革命で日本の膿を一掃するときがきた。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:27:07 ID:idpUMvGjO
>>584

違う違う!小泉路線をさらに突き進めるの

小泉は正社員をそのままに派遣法だけ改正したから格差が固定されちゃった

派遣法をそのままに労働基準法を改正すれば企業は派遣と正社員を能力で選ぶ

601 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:27:11 ID:P9gbD+6O0
社会保障は付けて!でも負担はイヤ!

602 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:28:06 ID:7WqvRFdd0
>>588
そういう場合もあるんだ。
あまりスキルの蓄積がいらない業務なんだろな。

603 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:28:10 ID:JDmj9awJ0
就職相談室の顧問やってる教授の話聞く感じ、
本当に今年は増えてるらしいな。

604 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:28:59 ID:rKc3WXKK0
ボーナスや退職金は会社それぞれだからしゃーないけど
厚生年金で差別はよくない。

605 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:29:04 ID:G9qnsp+S0
>>603
でも、今年で終わりだろうな・・。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:29:06 ID:1C0Sy8XTO
景気回復も本物だな、こりゃ。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:29:55 ID:KOUP+4yK0
>>601
社会保障をつけても手取りが減らないようにして!
でも仕事の成果はあげません!今までどおりノンビリ、ダラダラやります。

608 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:30:04 ID:+vTJTik90
>>598
アルバイトに厚生年金と社会保険っていうけど、
アルバイトもイロイロだからね。
週20時間程度でも企業が社会保障しろっていうの?

609 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:30:14 ID:b+j1dr3S0
労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

労基法を考えた人は、派遣ピンハネ業者みたいな奴を世間に広めないために、
中間摂取を禁止する6条を制定したはずなのに、派遣元と契約してればOK
みたいなことやらせていいのか?

610 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:31:27 ID:P4UJaZU00
>>598
> 「アルバイト」が「厚生年金」「社会保険」(失業保険もこれは微妙だが…)に入れないのは明らかな区別でしょ?
>
> これを社会保障格差と言ってる。

アルバイト風情じゃ厚生年金の掛金を払えんだろ。
むしろ、払えと言ったら怒るんじゃないのか?w

何事も身の丈に合った望みを持つ事だ。

> >派遣社員が自分の都合の良い「政策提案」を幾ら論じても、
> >誰も実行に移さないから無意味だとは思わんのか?
>
> ↑何の事?

文字通り。
政策が「こうであったら」「ああであったら」と、掲示板で論じても詮無い事じゃろう。
君らの利益代表は政府の何処にもいないのだから。


611 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:32:47 ID:b+j1dr3S0
(中間搾取の排除)
第6条 何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない。

労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

労基法を考えた人は、派遣ピンハネ業者みたいな奴を世間に広めないために、
中間摂取を禁止する6条を制定したはずなのに、派遣元と契約してればOK
みたいなことやらせていいのか?

612 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:32:52 ID:tg2WJif90
>>557
上のほうで面白いアイデアが出てるじゃない^^ベーシックインカムっていうみたいだけど

リンク先見た限り、生活保護制度や年金制度とかを全部取っ払って、変わりに、
働いていようがいなかろうが、一律?最低限の所得を支給するっていうアイデアみたいだねw^^

こんなことしたら誰も働かなくなるなんて思いそうだけど、やっぱ人間よく深い生き物だからねw^^
物欲の旺盛なヤシはさらに働こうとするだろうし、でもだからと言って、今みたいに、クビになりたくないがために
無理して体壊してまで働く必要もないだろうしさw^^

これ、実はそういう行政サービスのコスト削減になって(社会保険庁みたいなもん要らなくなるだろうしw)
みんな無理して働く必要がないから、ストレス溜め込んで精神病んだり、体壊したりすることもなくなるだろうし、
結果、医療費コストの削減にもなるだろうし、
他のヤシも言ってるけど、経済的な理由で犯罪に走るヤシも減るだろうし、=治安コストの低下
安定的な需要が確保されて、経済は安定的に回り続けるだろうし・・・税収うpw

やっべ、なにこれいいことづくめじゃね?w^^オラわくわくしてきたぞw



613 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:33:51 ID:Vm4I6KV+0
しかし、日本の企業はいつからこんなにバカになったんだろうな?
派遣を雇っても、いつかは契約を解除するだろ?
その会社の技術がライバル他社に流出するとか考えないのだろうか?


614 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/06/04(日) 19:34:01 ID:twbb5m9c0
>>600
はあ中の馬鹿一つ覚えで 永遠に公共事業マンセー とおなじ頭の構造やなあ
おまえ

ええか小泉改革路線の1STは投資資本を生み出すために
ある程度格差を容認してでも資本をかき集めるのが目的や
これは諸刃の刃でやりすぎれば国を滅ぼすやり方や

これからの2NDは生み出した資本を雇用を生み出すような
新技術や新産業の育成や国内の投資などにつかっていかなけりゃ
日本経済は失速するでええ

おまえ頭固すぎ 柔軟にすばやく路線転換せなあかん

615 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:34:32 ID:i8QdMBxq0
>>598
なんの話か分からないけど
アルバイトでも厚生年金、健康保険、雇用保険に入れるよ
前の会社も今の会社も、アルバイトでも加入させてた
ある程度の規模の会社だと長期で働けば大抵入れるよ
会社もホイホイ辞められるよりは、加入させた方がいいし。
その代わりバイトはボーナス、昇給、退職金がないからね
社会保障があってもジリ貧さ


616 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:35:40 ID:6TbFdBW90
>厚生労働省では企業に対して中途採用を含め、新卒以外にも若者層の正
規雇用を求めていく方針だ。

非正規雇用の多い企業は、徹底的に増税しろ。
掛け声だけで、強欲な企業が言うこと聞くはずないだろ。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:35:44 ID:rKc3WXKK0
国民年金で13600円払ってつき6万強もらうより
厚生年金(月収×8%ぐらい)のほうが国民年金の6万強+厚生年金を
もらえるから恵まれている。
この案に対し、半分を負担するはめになるパートを雇う企業は猛反発、
あと目先の金にこだわったパート・アルバイト労働者も反対したから手に負えない・・・

618 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:35:51 ID:RvDUpxgY0
戦後四番目でしかない岩戸景気ですら、100万近くの
雇用創出しかも正規があったことを考えると、血反吐を
吐くほど働いてもたらされたこの好景気にあんま意味ないな。

無駄に長い時間働いてもみみっちい雇用者報酬の上昇と
雇用増が見られるぐらいなら、程ほどに休んだほうが
まだマシだ。

景気回復の効果が、そのために労働者が払う
犠牲と見合わなくなってきてる。
回復しなくてもいいから、ほどほどに働くべし。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:36:07 ID:8we9as+50
>>610
>アルバイト風情じゃ厚生年金の掛金を払えんだろ。

今の正社員と同等に義務づける訳だ。もし払えないなら企業はアルバイトを雇えないのだから、アルバイトの給与を上げるか業務を止めるかの選択になるだろうよ。

>政策が「こうであったら」「ああであったら」と、掲示板で論じても詮無い事じゃろう。
>君らの利益代表は政府の何処にもいないのだから。

手軽な意見表明の一貫。暇潰しでもある。

620 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:37:28 ID:1b3D5zKI0
よくやってるように、派遣はかねくすんで逃げるか、顧客情報を
他者に横流しして金もらうかしないと割に合わない。
ばれると、ニュースであるようにつかまるけどね。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:37:40 ID:aLjwbuyz0
>"9割以上が非正社員"

給料安くて、いつ首になってもおかしくない人がこれだけいる訳ね。
そりゃー金なんか使わないよな。

在日のように保護が約束されているならともかく。

622 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:37:49 ID:6OguhYkK0
役人や政治家は、本気で、国家が存続する為なら国民など全員死んでも構わない。

と、思っているよ。

なぁに、奴隷国民など、いくら殺したところで、雨水のようにどこかからか、降って湧いて
出てくるものさ。とね。

623 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:37:57 ID:E/OxdroF0
ウチの会社
今年、新入社員

 国立大学:正社員
 2流大学:契約社員
 専門学校:パート

だ。

624 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:38:16 ID:D+QRzBLc0
小泉構造改革マンセー!!

625 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:38:45 ID:tg2WJif90
>>453
>フランスは日本以上に若年者失業率が高いです。
そもそも失業率が高いことが悪だみたいな発想をそろそろ転換するべきかもわからんねw^^
むしろ、みんなが働かなくても(失業率が高ければ高いほど)社会が経済が回っていることを意味してるわけで
すばらしいことじゃないとw^^

>皆が働かなくても食えるなら問題ないですよ。でも、それは資産がある人だけが救われる社会ですね。

なんで?^^;

626 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:39:16 ID:IcnDlpVv0
基幹システムのデータコピーして逃げる。
中華系SIerに売れれば、負け犬人生一発逆転の可能性アリ。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:39:54 ID:+vTJTik90
>>619
だから週何時間のバイトを指して言ってるの?

628 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:40:02 ID:P4UJaZU00

>>619
> 今の正社員と同等に義務づける訳だ。もし払えないなら企業はアルバイトを雇えないのだから、アルバイトの給与を上げるか業務を止めるかの選択になるだろうよ。

確かに「暇潰し」の御託に過ぎんな。
誰も実行しない最高度に虚しい提言だ。

分かってやってるようだから構わんが。


629 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:40:04 ID:q9ws6Dwj0
9割は死んでも代わりがいるってことだな。
なるほど自殺者が出ようと少子化しようと、まだまだ問題なさそうだ。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:41:06 ID:7WqvRFdd0
全体の経済が疲弊してるんだから、給与の低い派遣が増えるのも仕方ないだろうに。

631 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:41:13 ID:hGQxxWXS0
>>1
スレタイ直せよカス

632 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:43:01 ID:2dG7QJpo0
いきなり正社員で雇うと、酒癖が悪かったのが発覚したりする。

633 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:43:07 ID:7WqvRFdd0
>>631
賛成だな。

1/3だろう。非正社員は。

634 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:43:09 ID:8we9as+50
>>615
それを正社員のように義務づける。というか、国が法律で縛っている正社員と非正社員の差は無くすべきだろうよ。
企業が働きに応じて差を付ければ良い。

>>627
>だから週何時間のバイトを指して言ってるの?

全て。ちなみに、私は細かい政策論争する気は無いぞ。そもそもそんな知識無い。

>>628
絡むなよ。めんどくさいから。

635 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:44:16 ID:1BGgKvom0
>>630
それは違う。大企業の収益はこの数年一貫して上昇しているしgdp
も上昇し始めてる。
むしろ全体の経済をもうけさせるために、クズどもは報酬ねだらず死ね
ってことだ。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:45:14 ID:UUTeGITs0
>>626
中国人が金払うわけないじゃんw
下手すりゃ、データも命も取られてポイだぜ。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:45:34 ID:zDwrYYo50
新規の9割が派遣で、ついに経済に占める非正規の比率が
1/3に達しましたか。
この1/3は消えてもらってかまわない人たちということだね。

638 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:46:17 ID:q861V8h40
>>635
その大企業の収益って元を追求すれば、”クズ”どもからしぼりとった利益なんだろ。
じゃあ、大企業もクズの集まりじゃん。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:47:32 ID:gxynOrTP0
>>629
正社員だって別に氏んでもいくらでも代わりなんているだろ

640 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:48:01 ID:zDwrYYo50
>>636
いやいや。>>269も言うように、
中国人って意外と金払いはいいぞ。
マジで。
要求仕様は時々無茶なこと言ってくるときがあるけど。

むしろ「もう少し待ってくれ」をくりかえす中小の経営者や、
給料の払い込み期日を遅らせるのがデフォの派遣企業より
よっぽどキャッシュに対する扱いは正当だ。
即金即決。

641 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:48:28 ID:i8QdMBxq0
>>629
この世に代わりのいない人間などほとんどいないよ。
首相でさえ代わりがいるし。
毎年3万人の人間が自殺してても、たいして世の中に変化が起きてる
実感ないし。会社が一つ二つ消えても、どうにかなる

642 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:49:08 ID:qZQaG53C0
大企業が税金払わないのをなんとかしろよ

銀行とか

643 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:49:46 ID:QbbWOsL30
>>630
景気は絶好調、というのが自民党の主張ではなかったのか?

644 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:49:56 ID:tg2WJif90
>>619>>628
暇潰しに過ぎないかもしれないけど、ネットの力は今やバカにならないからね^^
そういう一見暇潰しでしかない意見表明もそれを読んだヤシらになにかしらの影響を及ぼすかもしれないw

現状の政府に利益代表者がいなくても、
あくまで政府の中の人を選ぶのは、選挙権を持つ国民だからね^^
そしてここで暇潰しをしてるヤシらの少なからずもそんな選挙権を持つ国民なわけだからw^^


645 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:50:03 ID:P4UJaZU00

>>634
> >>628
> 絡むなよ。めんどくさいから。


誉めてやったのだが?

通じないのか…さすがは派遣社員だな。
知能がとてもexcellent!


646 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:50:26 ID:7WqvRFdd0
>>635
実感がないけどね。
うちも3年連続、増収で、過去最高収益を更新し続けてる。
でも、給与は予定通りの伸びに過ぎない。
GDPは粉飾っぽいなぁ。

647 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:50:38 ID:idpUMvGjO
>>638

どんな子供の論理だww
だったらクズを崇高なる派遣労働者様と言えば問題は解決するのか?

648 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:51:40 ID:zDwrYYo50
フリーターとか派遣とかテントに閉じ込めて上からナパーム落とせ。

649 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:52:02 ID:UUTeGITs0
>>640
合法はね。
相手につけいる隙がある(非合法な入手手段)と
途端に態度が変わる。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:52:27 ID:7WqvRFdd0
>>638
嫌なら搾り取られるのを止めればいいのに。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:52:35 ID:vjS3hgcU0
経団連の考えは格差を広げて低所得労働者を増やすこと。
日本人が少子化で減ったら、移民を入れてさらに低賃金で働かせる。

652 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:52:43 ID:KOUP+4yK0
>>1
1月から3月で正社員が入社するか?
正社員のほとんどは4月で増加するし、これは恣意的なデータでつね。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:53:12 ID:qZQaG53C0
>>648
そうなるとオマエがコンビニの店員やるか、わけのわからん黒人が
オマエの部の8割いるような時代になるよ

654 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:53:17 ID:6QSue8hq0
今、正社員ではない20代後半は切り捨てという事か
これで雇用環境が改善したって言ってるんだからな
ちゃんちゃらおかしいぜ

655 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:53:21 ID:8we9as+50
>>645
君も暇なようだな。
ふむ、では取り合えず「非正社員が増えているのは問題でなんとかすべきだ」
という視点からこの問題に対するあなたの解答を述べてみて。暇ならでいいけど。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:53:50 ID:zDwrYYo50
>>653
まったくかまわない。モンゴロイドののっぺりした顔見るのも飽きてきたところだ。

657 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:54:03 ID:idpUMvGjO
>>646

給与伸びてて実感できなければマヒしてるわ

658 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:54:20 ID:P4UJaZU00

>>655
絡むなよ。めんどうくさいから。


659 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:55:02 ID:b+j1dr3S0
(中間搾取の排除)
第6条 何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない。

労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

労基法を考えた人は、派遣ピンハネ業者みたいな奴を世間に広めないために、
中間摂取を禁止する6条を制定したはずなのに、派遣元と契約してればOK
みたいなことやらせていいのか?

660 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:56:30 ID:8we9as+50
>>658
イヤイヤ、そんなつれない事言わないで。何とぞご宣告下され。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:57:36 ID:Lfe+iDG80
ピンハネが気に入らないなら契約社員にしようか。

662 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:57:46 ID:7WqvRFdd0
>>657
やっぱり、実態はそんな状況なのか?
仕事の成果の伸びからするともちょっともらいたいところなんだが。

663 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:57:59 ID:c71+r2XK0
20代後半の正社員だけど、年収300マソ切ってる…orz
まあ、DQNベンチャーなので仕方ないが
残業代は出るけどボーナスは無いに等しい
会社の収益は上がってるけど従業員に還元する気は全くないらしい
満足にボーナスも払えない会社なのに生意気にも実業団を持っていて
その補強だけは熱心にやってる
新卒よりも安い給料で頑張ってる自分

なんのために生きてるんだろうな…

664 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:58:28 ID:C1af/8ok0
>>663
楽天?

665 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:58:51 ID:+v4EwxfW0
派遣やってるんだが
有給使えない
違法か?

666 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:59:59 ID:P4UJaZU00

>>663
そう思うなら死ねば良いのではないかな?


667 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:02:55 ID:idpUMvGjO
>>659

法律(派遣法)が許しているから全く問題ない

668 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:04:04 ID:9+8oD8G40
我社は、アルバイト0の全員正社員だー、と言っても社員3名の弱小
会社。ただし全員取締役です。これからも増やして行く予定。
実績 週休2日制。1日就労時間6時間(内1時間休憩)。売上げ年間1億
給料1200万(26歳と28歳同額)。ただし喫煙者は不可(入社後発覚者は退職)。
仕事内容 IT産業+不動産+株式投資

669 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:04:19 ID:td2VkUx10
もうサザエさんの家庭が庶民的だなんて思えないよな。
あんなリッチな暮らしが出来ていいよな、と思う。
まさかこんな時代が来るとはな。

670 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:06:12 ID:c71+r2XK0
>>664
そんな有名な所じゃないですw

>>666
うん、そうしたいのは山々だけど、こんな自分でも死んだら親が悲しむと思うと死ねない
散々すねかじって大学まで出してもらったのに、負け組になってしまって申し訳ないよ
親を見送ったら自分も逝こうとは思ってるが…


671 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:07:38 ID:7WqvRFdd0
>>669
庶民てあんなのじゃないの?
家は田舎じゃないとああはいかないかな。

672 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:08:12 ID:idpUMvGjO
>>669

土地付き一戸建、庭あり
しかも贅沢に平屋だ
ありえない

673 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:08:55 ID:jP0vvhHy0
9割? 冗談だろ。
何処のサンプルを抽出したらこんな斜め上の数字が出てくるんだよw

674 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:10:31 ID:P4UJaZU00

>>670
> うん、そうしたいのは山々だけど、こんな自分でも死んだら親が悲しむと思うと死ねない

死にたくないのなら、格別生きる理由は無いとしても、生き続けていしかなかろうな。

転職するなり何なり手はあるだろうが。
ま、事情で転職できない、したくないと言うなら、
それも又仕方あるまい。それが君の人生だ。


675 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:12:49 ID:wbhQGYqP0
転職で正社員になれたけど給与はバイト並みです。
30代で年収250万扶養家族二人。
家賃と光熱費だけでももういっぱいいっぱいです。

676 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:12:53 ID:uPV0gkOc0
>>673
4月の新卒採用を含めれば、全く違った数値がでてくるだろうけどね
しょせん新卒採用

677 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:14:12 ID:IJS3noFQ0
何で給与格差ばかりが問題にされるのだろう?
それよりも問題にするきなのは土地などの資産格差だろうが

678 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:15:36 ID:hS9bcCxG0
自己責任か社会のせいか、良いことか悪いことかはさておき、はっきりしていることは
今後、少子化は急加速するってことだな。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:15:47 ID:sFTTHDsW0
>>675
2ちゃんやる余裕あるじゃん

680 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:15:59 ID:6TbFdBW90
今から子供を作っても、将来大半はまともな仕事に就けないってことだな。
国民を不幸にする国は、早く滅んでね。国民が、無意識に国を憎み始めて
いる事に、そろそろ気付けよな。

681 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:16:50 ID:idpUMvGjO
>>670

この期に及んで『人並みの幸せ』とか求めてないかい?
人並みではなく『自分なり』に変わったんだよ

パンの耳を貰ってきて食べて

うはっwwww耳うめぇwwwwww
って感じたりする事が大事なんだ



682 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:17:35 ID:QbbWOsL30
自民党の派遣業規制緩和が諸悪の根源。

派遣業が規制されていたのは意味がある。
派遣業は、規制しないと、今の社会のようになってしまう事が容易に予測できたからこそ規制されていた。
どんなアフォな政治家であろうとこの辺のいきさつは知っているだろうに、経団連の言うまま
派遣業界の規制を緩和した自民党は、何かおかしい。
経団連の献金でも貰っていたのではないか?


683 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:19:03 ID:3L+okelr0
>>680
竹中が経済財政諮問会議に就任して以来、
派遣業の拡大、合法化が進んだな。w
竹中の政策をマンセーしたのも国民なんだから自業自得じゃね?

684 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:20:15 ID:td2VkUx10
>>670
死ぬなよ。
年収1000万円正社員から、一気に年収200万派遣社員になった
俺のようなのでも一応まだ生きてる。
変にいい生活を経験してしまってるだけに、今は地獄だけどねw
でも底辺にいなければ一生見えなかったであろう物も色々見えてきて
人生そのものは深くなった気がしてるよ。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:20:21 ID:8we9as+50
>>677
オイオイ、私有財産制の否定かよ…恐いぞ。革命でもするのか?

686 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:20:40 ID:B1IFPFQ+0
無駄に絡むだけの低脳がいるな

687 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:20:41 ID:E1gTMwyk0
>>683
まぁ、民主党があのていたらくだからしかたがない。
民主党は守旧派と大してかわらんことは、去年の選挙でよくわかったしな。


688 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:20:42 ID:fcPjasbdO
新卒最強

689 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:21:22 ID:sFTTHDsW0
>>680
「新規雇用者の9割が非正社員」と勘違いしてないか?
「増えた分のうち9割が非正社員」であって正社員も7万人増えてるぞ。

690 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:22:01 ID:kI+DlM7s0
俺、正社員年収900です。
英語と技術系専門技能で、明日も会社のため、お国のため、外貨獲得にがむばります。

ずっと前のほうにありましたが、年収600万以上の層の収入を抑制しろ!というのに賛成です。
俺、年収400くらいになっても、みんなでビンボーになるんなら、別にかまいません。
(今の仕事では割りにあわないから、転職するかもしれんが)
現実、年収1000以上得ている、既得権益無能オヤジどもが、大杉です。
みんながビンボーになれば、女どもも、高収入男子との結婚などという妄想を捨て
ささやかな、日常的な、現実としての結婚を受け入れるでしょー。
さあ、みんなで、ビンボー!これしかない!!!!

691 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:22:16 ID:9EMlGfv30
どうやらもう、死ぬしかないようだな、、

692 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:22:35 ID:QbbWOsL30
こんなスレでさえ自民支持者がいるのか・・・
スレタイの原因は、誰がどう見ても自民の悪政が原因だろうに。
信じられない。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:23:28 ID:IjWiO6kY0
なぜ労働基準法に労働力の搾取禁止とかいてあるのかが
身にしみてよくわかったなw

競争原理にだけまかせてしまってはこうなってしまうんだね。
このような社会矛盾を解消するのが政府の役目なのに
自ら矛盾を作りだし、自分だけ丸ブトリして既得権を囲いこんでるんだよな。
つまり、現在の日本の惨状は政府の無能が原因だ。

企業は一流、政府は三流とはよく言ったものだ。
その政府が一流の企業も潰してしまうとは思わなかったな

694 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 20:23:53 ID:H2s7kNyw0
>>685
いきなり極端だな。
相続背率を上げて、資産家の資産の持ち逃げを阻止するだけで良いだろ。


695 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:24:48 ID:mEsZ0mcN0
もういいよ。日経平均先物やって食ってく。
俺らの世代を完全にスポイルしやがった社会のために
派遣労働で働く気なんか全くないから。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:26:00 ID:idpUMvGjO
>>690

年収400マソ以上は増税ではなく残業付けるな!
だったような‥‥?

697 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:26:41 ID:9EMlGfv30
年収60万の俺にたいする嫌味ですか。。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:26:45 ID:8we9as+50
>>694
そんなことしたら、誰も日本に投資しなくなるって。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:27:44 ID:W56+NuvI0
フリーターは安くていいのかもしれないけど、長い目で見たら企業にとってマイナスだよ。
ノウハウが蓄積しないんだよね。

社員だと部下を育てるから、ノウハウが継続されていくけど、アルバイトは後輩を育てない。
アルバイトの時給と言うのは、予算が決まっているため、誰かが上がれば誰かが下がるんだよね。
だから、自分の時給を奪いかねない後輩なんて育てないよ。

販売管理費を圧迫してでも正社員を雇うべき。



700 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:27:53 ID:uPV0gkOc0
>>692
民主もきわどい、「終身雇用をホゴ」って言ってんだから
今の正社員の雇用を守りますよってことでしょ・・

701 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:28:39 ID:E1gTMwyk0
>>692
とりあえず、民主党が労働問題にまともに取り組まないならは票は入れない。
共謀罪については多少評価するが共産党でもできることだ。


702 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:28:43 ID:q861V8h40
なんかはたらくのが馬鹿馬鹿しくなるな。

703 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:28:54 ID:qo6QnHP70
>>687
> >>683
> まぁ、民主党があのていたらくだからしかたがない。
> 民主党は守旧派と大してかわらんことは、去年の選挙でよくわかったしな。


民主党を持ち出さないと自民を弁護できない自民党信者哀れw

704 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:28:58 ID:3L+okelr0
正直者が馬鹿を見る社会が日本

耐震偽装? そんなの俺が住むわけでは無いからどうでも良い
食品偽装? そんなの俺食べないから関係ねーよ
荷物ぶん投げ? 出荷時から壊れているんだろ
後頭部強打強盗? 金もって町歩くのが悪いんだよ

これからの標準はコレ。w さっさと稼いで海外逃亡

705 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:29:46 ID:W56+NuvI0

  小泉=無能な三文役者

706 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:30:01 ID:tg2WJif90
>>698
別に日本て海外からの投資がないとやっていけないような国じゃないし、
別にそれならそれでもいんでない?w

707 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:30:05 ID:idpUMvGjO
>>699

企業家と投資家の判断だな


708 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:31:01 ID:E1gTMwyk0
>>703
では、自民党を割ったほうがいいかもしれませんな。
セコーの人。


709 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:31:42 ID:QbbWOsL30
>>700
そうそう、そういう詭弁が自民支持者の特徴でもある。

ところであんた勝ち組?
勝ち組だったらその論調も仕方がないなと思うけど、勝ち組でないのに
自民を妄信的に支持するのはマジで馬鹿だと思うよ。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:31:57 ID:zXud52YZ0
日本\(^o^)/ オワテル

711 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:32:05 ID:IjWiO6kY0
>>699
いまどきノウハウが必要な仕事がどれだけあるんだよw
知恵は知識におき返られただろ。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:32:36 ID:a4HmKOBcO
人を踏み付けて伸し上がってきた奴らに痛みが分かるわけないだろ

713 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 20:32:47 ID:H2s7kNyw0
>>698
相続税なら殆どの外資は適用外だろ。
富の寡占が進んで流動性が無くなくなるほうが悪夢だ。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:32:58 ID:idpUMvGjO
>>706

外国人投資家や外資系企業はなくなっても問題ないと??

715 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:33:23 ID:qo6QnHP70
唯一の救いは、正規雇用、非正規雇用の別なく国民の3分の2の利害が一致
している平和な国だということ。

716 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:33:53 ID:cYqg4ezw0
>>699
時価総額が上がればそれでよし
まずくなったら経済財政諮問会議経由で法人税減税

残念ながらそういう仕組みになりました・・・

717 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:34:07 ID:frsFZQ7i0
まずは、おまいらが派遣会社に登録しないことから始めれ。


718 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:34:16 ID:8we9as+50
>>706
株価とか大打撃よ。企業の投資意欲もなくなる。新しい企業の資金調達も厳しくなるし…。
国民総貧乏政策になること間違い無し!
まあ、貧乏で格差が無い社会と豊かで格差がある社会のどちらかを選べと言われれば、当然後者じゃないかね?

719 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 20:35:03 ID:H2s7kNyw0
>>711
製造業を舐めるなよ。
知識が生きるのは技と知恵があってこそだ。

知識で回せる仕事なら、中国人にだってできるだろうよ。

720 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:35:33 ID:3ogFXbdJ0
不動産だと、分譲だと販売額の3パーセント、賃貸だと賃料の1ヶ月分って報酬額が法律・規則で定められてるけど、
派遣業界にはいまのところそういう縛りがない。
だから派遣会社は派遣先から40万円くらい受け取って、派遣社員には20万円しか渡さないってことがまかり通っている。

派遣会社にも法律で、搾取額は「派遣社員の報酬の10パーセント以内」に制限すべきじゃないか?

721 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:35:46 ID:t+nZGc560
正社員と派遣社員の待遇って・・・差がありすぎ。
やってる業務は変わらないのにね。

正社員:賞与、交通費、財形貯蓄などなどさまざまな面で
会社が面倒を見てくれる。

派遣社員:賞与ナシ、交通費なし、保障なし。

同じ仕事でも正社員年収500万プラスアルファ、派遣社員300万で
何もなし、だもんね。
退職金もなければ、社会保険はついたとしても交通費が一切
出ないのは苦しい・・。

722 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:35:47 ID:IjWiO6kY0
>>719
アホすぎて返す言葉がない。

723 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:36:05 ID:QbbWOsL30
>>717
まずは個人の生活が大事だからそれは難しい。
一般人が個人の生活を守る行為が国富に繋がる政策を施す事が政権与党の使命でもある。
その点今の自民党は全くダメ。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:36:09 ID:IgEyiA090
>>719
まぁ怒るなよ
>>711はお子様なんだから

725 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:37:47 ID:E1gTMwyk0
>>718
ヤツらに何を言っても無駄だよ。
タイタニックが氷山にぶつかろうと、
タイタニックに一等席にいた人間は貴族だと思っているんだからな。
とりあえず、救命ボートの底に穴をあけちまおうぜ。


726 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:38:20 ID:idpUMvGjO
>>712

そういうオマエも誰かを踏み付けているわけだが

727 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:38:46 ID:rCog3pXy0
嘘?まじで9割も??

728 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:39:34 ID:qo6QnHP70
>>727
嘘だよ。なに騙されているんだこいつww

729 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:40:53 ID:O/L5W5P70
>>727
どうせ捏造だ。

730 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:41:36 ID:qo6QnHP70
>>727
スマン、本当だ。

731 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:41:57 ID:idpUMvGjO
>>719

経営戦略と製品開発部門の正社員は中長期雇用にして販売と管理部門は短期雇用にすればいい

732 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:43:35 ID:6TbFdBW90
派遣で働かせられている若者って、敗戦末期に特攻機に乗せられて、未来を奪
われていった状況に似ているような気がする。
当然、若者から未来を奪う国に、未来なんてありませんね。
ますます少子化も進んで、こんな国は滅んでしまいますね。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:44:50 ID:tg2WJif90
>>714
うん、そう思うお^^なんか間違ってる?w

別に日本には技術があるんだしさ、自国民なり、国内企業、国内機関投資家が投資すればいいと思うお^^

734 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:45:00 ID:idpUMvGjO
>>720

教育や業種によって差があると思うので、あまり介入は好ましくないと思うが
まあ議論の価値はあるかもね

735 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:45:30 ID:uPV0gkOc0
>>730
自作自演うざい

736 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:45:48 ID:P4VeVTQB0
バイトも社員も変わりない!ってバイトに凄い責任負わせるけど、
給料は時給700円のヤツに責任負わせてどーすんだよw

737 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:46:12 ID:O/L5W5P70
>>719
アルバイトで賄える仕事だったってことだろ。
ノウハウの蓄積が必須の職業は今も正社員だろ。給料の額はおいておくとして。

738 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:46:17 ID:TZBKRfw40
>9割以上が非正社員
エェェーーマジで

739 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 20:46:47 ID:H2s7kNyw0
>>731
限りなく企業本位な考え方だけど、これが時代の流れなのかねえ。
冗長性のない組織は長生きできないと思うけど、企業なんて
時代に即しなくなったら、スクラップ&ビルドすればいいと割り切るのね。



740 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:46:56 ID:HqHt2Y1j0


佐○急便 完全出来高 1個=160円


うぁ〜やる気でいっぱいw


将来にも不安無しw


741 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:47:44 ID:4BJwVWqn0
人間の尊厳を傷付けられたら反撃しても当然。
俺もキップ持ってこのGJ社員の上司に唾吐きに行ってもいいわけ?

742 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:47:51 ID:b+j1dr3S0
(中間搾取の排除)
第6条 何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない。

労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

労基法を考えた人は、派遣ピンハネ業者みたいな奴を世間に広めないために、
中間摂取を禁止する6条を制定したはずなのに、派遣元と契約してればOK
みたいなことやらせていいのか?

743 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:48:10 ID:2BKNORZK0
>>735
いや、一旦嘘と書いてしまったが
よく読んでみると確かに増加した分の9割が
非正社員だったので、自分のレスを訂正する意味で
本当だったとしたのだろう

っておれがフォローするのも変な話だが

744 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:48:24 ID:LCgYEHAs0
>>736
バイトと社員の違いは待遇だけですかw

745 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:49:12 ID:LTgjWqoA0
毎月10万も手元に残らないのに家も買えないし貯金なんか出来るわけが無い

746 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:49:32 ID:9WjPxPsz0
>>740
佐川はそんな事をしているのか。
だから客の商品に手を付けるDQNが居る訳ね。 マジで死ね

747 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:49:31 ID:7WqvRFdd0
>>736
責任にも、結果責任のほかに、遂行責任などがある。
責任は、取るものではなく、果たすものだ、ってやつだな。

どっちにしろバイトでは結果責任はとれんわな。

748 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:50:03 ID:yWefvoVS0
働いたら負けってのはある意味正しいな

749 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:52:22 ID:qo6QnHP70
>>743
いや、ただふざけただけだ。

750 :ZO110044.ppp.dion.ne.jprlo:2006/06/04(日) 20:52:36 ID:7AvACppp0
akita-guesut

751 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 20:53:00 ID:H2s7kNyw0
>>737
うちの場合はなかなか若い子を入れないし、入れてもすぐ辞めちゃうから
雑作業は派遣さんの仕事だな。
丁稚仕事も仕事を覚えるには必要なことなんだし、アルバイトだから
いらなくなったらクビにすればいいじゃ、技術の伝承もクソもないと思うけど。


752 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:53:18 ID:OAGmliGa0
>>748
働かないでも稼げるご時世なんだから、
働いても金が無くても負けだから、働かずに稼ぐが正しい

753 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:54:27 ID:idpUMvGjO
>>739

労働者側から見たら就職しているのであって就社しているわけでないので問題ない

754 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:54:53 ID:7WqvRFdd0
1/3くらい、貧乏な身分がいても、困らないんじゃないかなぁ。。

身分が明確になれば、それ相応の人生の楽しみ方も確立されるんじゃない?
逆に言うと1/3も仲間が居るんだし、子供も同じ身分になるでしょ。

適当な配分比だと思うけどな。。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:56:48 ID:b+j1dr3S0
労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

仕事は業務用パソコンのクレーム処理。利用者の苦情や問い合わせをまとめ、
修理・交換作業を手配する。メール100本、電話30本を処理した日もある。
朝は7時から「サービス早出」し、夜は10時ごろまで残業。疲れ切って帰宅
した後も、顧客に謝り続ける自分の姿を夢に見た。

現場の上司に「1人ではとても無理」と訴えると、「頑張ってくれ。あなたは
人件費が月90万円の課長級の待遇で来てもらっているから」と初めて聞かされた。
派遣会社から支払われる給与は手取りで月20万円を切る。

グループ会社と派遣会社から法外な額をピンハネされていることが分かった。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060228ddm002040032000c.html

756 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:57:08 ID:OAGmliGa0
>>754
下層がそれ相応の人生の楽しみ方ってのをするのは、日本では許されない。
フリーターが日々食い扶持だけ稼いでのんびり生きると
よってたかって叩かれるのが日本。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:57:11 ID:E1gTMwyk0
>>751
技術継承といってもケースバイケースというのはあるね。
極端な話、立ち食い蕎麦屋のおばちゃんだってスキルの高い人はいるが
そのためにかけそばに1000円出せない。

その一方でクズみたいなプログラム作ってけっこうな金をもらう連中もいる。
しかも、ハゲオヤジがうわまえハネるから始末が悪い。


758 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 20:59:08 ID:iT0+tO1f0
つうか死ぬまで働かなきゃいけない社会になってもことに
絶望しないの?
正社員だろうが派遣社員だろうがさ・・・

759 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:00:23 ID:D7VBTRZO0
個人的に仕事斡旋業は合ってもいいと思う。
ただピンハネ率は少なくすべき。
今の状態はあこぎ過ぎる。

760 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:00:36 ID:XIXnRoPJ0
>>758
45歳ぐらいで引退するにはどうすればよいだろうか・・・
それまでに1億貯めたい。無理か。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:00:46 ID:frsFZQ7i0
搾取者の官僚と経営者が手を組んで派遣法改正、
マスコミも抱き合わせてPRして成功したんだ。

募集求人出したら一番はじめに電話してくるのは派遣会社の営業だから。


762 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:00:49 ID:7WqvRFdd0
>>756
なるほどな。
でもそれはマスコミやネットでのことで、
実社会では違う気がするんだけど。。

身分間の交流ってあまりないし、
あっても、対面じゃ相互に配慮が働いてる気がするんだけど。

763 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:01:25 ID:D+QRzBLc0
>>758
俺は50まで働いてさっさと日本脱出する予定だからいいけど

ほかの奴らはどーすんだろうね、まあ文字通り、奴隷の人生だな

764 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:02:35 ID:b+j1dr3S0
労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

仕事は業務用パソコンのクレーム処理。利用者の苦情や問い合わせをまとめ、
修理・交換作業を手配する。メール100本、電話30本を処理した日もある。
朝は7時から「サービス早出」し、夜は10時ごろまで残業。疲れ切って帰宅
した後も、顧客に謝り続ける自分の姿を夢に見た。

現場の上司に「1人ではとても無理」と訴えると、「頑張ってくれ。あなたは
人件費が月90万円の課長級の待遇で来てもらっているから」と初めて聞かされた。
派遣会社から支払われる給与は手取りで月20万円を切る。

グループ会社と派遣会社から法外な額をピンハネされていることが分かった。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060228ddm002040032000c.html

765 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:02:48 ID:OAGmliGa0
>>760
引退すると現役に叩かれるだろ、海外にでも逃げない限り。
70歳まで働く方針になってるわけだし。

766 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:03:05 ID:7WqvRFdd0
>>758
今、計算したけど、40くらいまで働けば、子供が出来ても生きていけるみたい。
人にもよるんじゃない?

767 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:04:00 ID:P4UJaZU00

>>756
そんな事は無いだろう。被害妄想か?

身の程に合った収入と暮らしに満足せず、
背伸びして文句ばかり言えば当然叩かれるだろうが。


768 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:04:22 ID:XIXnRoPJ0
でも生涯独身つーのも辛いな・・・
結婚がこれまた金かかる・・・子供はいらんな

769 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:04:51 ID:TZBKRfw40
正規雇用もこんな状況っすよ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149151368/

770 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:05:16 ID:qo6QnHP70
ピンハネってwwwwww凄い日本語だなwwwww



    ピンハネ!ピンハネ!(・∀・)

771 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:05:24 ID:iz2u7vJQ0
>>754
> 逆に言うと1/3も仲間が居るんだし、子供も同じ身分になるでしょ。
貧乏人の子供は貧乏人になるを知っているから、まともな貧乏人は子供を作らない。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:05:25 ID:D+QRzBLc0
>>760
てかさ、いくら世界第二位の経済力もっててても、米国にチューチュー吸い取られるだけで全然恩恵ないじゃん
やっぱ海外、それも途上国に行かないと日本円ていうか日本人である旨みってわかんないよなぁ
ってことで、こんな国は出稼ぎ場としてわりきって奴隷のように働いて、45くらいでリタイアして海外に逃げたほうが人生幸せだよ
だってこんな国でも途上国の人間は出稼ぎに来ようと必死じゃん、連中にとっては日給10万とかそーいう感じだから
その格差を逆に利用しないと損だね

773 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:05:47 ID:7WqvRFdd0
>>765
叩かれるっていう意味がよくわからない。

具体的に何をされるの?

774 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:06:10 ID:OAGmliGa0
>>762
所詮マスコミやネットは現実に叩かれてるわけでは無いから、
いくらでもほおっておけるが、実社会の方が厳しいぞ。
ほとんど面識無い人間に、面と向かって
何故正社員にならないのか、結婚子供はしないのは問題だ、
できないのは努力不足だ、現状に満足してしまうのは向上心が無いのだ、
と矢次早に叩かれることもあると思うぞ。

775 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:06:35 ID:5zQJ0m4z0
憎しみの坩堝に
赤く灼くる
鉄(くろがね)の剣を
打ち鍛えよ・・・

776 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:07:56 ID:XIXnRoPJ0
労働自体にそんな価値見出せないな・・・。
スポーツ選手とかならともかく。
夢を語れば語るだけ空しい。早く引退したい。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:07:57 ID:irxfen+X0
日本にも資本主義が浸透してきましたな

778 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:07:57 ID:+HhCtN9w0
いっそ健全なワークシェアリング制度を取り入れて欲しい。深夜残業地獄
もうヤダ。子供を生む以前に結婚相手を探す暇というか気力もありゃ
しない

779 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:08:26 ID:7WqvRFdd0
>>771
貧乏人の子沢山、ってのは過去の話なのか?

やることないから、セックスばっかりしてると思ってた。
教養ないから、避妊もろくにしないで、中学くらいからやりまくる。
で、子供が増えるのかと。

780 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:08:35 ID:P4UJaZU00

>>774
それは無いだろうねぇ…
君は病院に行った方が良いだろう。


781 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:09:55 ID:OAGmliGa0
>>773
身近な世間体など、生活に支障をきたすってこと。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:10:28 ID:7WqvRFdd0
>>762
シチュエーションが想像つかないなぁ。

親、あるいは彼女の親に言われるのか?

783 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 21:11:33 ID:H2s7kNyw0
>>779
今の日本は、それなりに恵まれた生活を送ってきた知識と教養がある人間が下方シフトしているから。
下層階級が固定化されてから何世代か後には、りっぱな貧乏人の子だくさんの世の中になっていると思う。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:11:49 ID:TZBKRfw40
>>774
>ほとんど面識無い人間に、面と向かって
それって、めったに会わない親戚とか?

785 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:12:11 ID:iz2u7vJQ0
>>779
男の場合は、収入と未婚率は関連していて
収入が落ちるほど、未婚率が高くなる。
既婚でも、世帯収入が400万円未満だと、子供の数が少なくなる。


786 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:12:20 ID:idpUMvGjO
>>774

そんな程度が『叩かれる』か?
昔の独身女性なら普通に言われてたレベルの話じゃん
小さい、小さい

787 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:12:31 ID:OAGmliGa0
>>780
俺の場合は家族、親戚、知り合いすべてそういう感じで来るぞ。
別にフリーターってわけじゃないけど。

788 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:12:53 ID:qo6QnHP70
ピンハネって言葉考えたやつ凄くね?



ピンッ!

           ハネ!

789 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:13:14 ID:7WqvRFdd0
>>781
世間体って、田舎の話かな?
都会に住んで、好きな趣味のコミュニティだけ参加すればいいんじゃないのか?

790 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:15:15 ID:7WqvRFdd0
>>778
もてないやつの典型的いいわけだな。古典的な。
出会い系でもやればいいのに。
SNSとかラクでいいよ。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:15:26 ID:a4HmKOBcO
20才で結婚するとDQNだとか言われるんじゃたまんねえよ

792 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:16:29 ID:b+j1dr3S0
労働基準法6条には、中間摂取の排除が定められているのに、
派遣元との労働契約という脱法を使い正当化している、これをやれば
事実上労基法6条は抜け穴だらけの意味がない条文だ。

非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。
非正規雇用の最大の問題点は、派遣会社がピンハネしていること。

仕事は業務用パソコンのクレーム処理。利用者の苦情や問い合わせをまとめ、
修理・交換作業を手配する。メール100本、電話30本を処理した日もある。
朝は7時から「サービス早出」し、夜は10時ごろまで残業。疲れ切って帰宅
した後も、顧客に謝り続ける自分の姿を夢に見た。

現場の上司に「1人ではとても無理」と訴えると、「頑張ってくれ。あなたは
人件費が月90万円の課長級の待遇で来てもらっているから」と初めて聞かされた。
派遣会社から支払われる給与は手取りで月20万円を切る。

グループ会社と派遣会社から法外な額をピンハネされていることが分かった。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/archive/news/20060228ddm002040032000c.html

793 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:16:37 ID:OAGmliGa0
>>786
普通に世間で良いと思われないことを
叩かれるって言っていいんじゃないの?
>>789
世間で良しとされないことは、多かれ少なかれデメリットが必ずある。
例えば、自分の子供が親父が働いていないことで
いじめられるとかあるかもしれないだろう?

794 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:16:51 ID:xGGkYbp40
非熟練労働の価値がとことん下落しているし、
この流れを反転させることができる要素は
まるっきりない。

まさか、今更権力=暴力でもって労働の時間あたりの価値は
すべての人間において等価であり、高所得を得ている連中は
”搾取”しているだけという価値観を強制するわけにもいくまい。

後は、意味のある価値を生み出せない層をどう”安楽死”させるか
ということなんじゃねーの?

795 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:17:09 ID:yxccv40H0
どこかの年間計画

・非正社員の随時雇用
・グループ正社員の半数を削減
・正社員の非正社員化

どうみてもアレです。本当にありがとうございました。


796 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:17:51 ID:idpUMvGjO
>>791

2ちゃんの話だろ
何でそんなに叩かれ恐怖症なんだ?

797 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:18:16 ID:E1gTMwyk0
>>790
出会い系作った、意図的に避妊知識のDQNの子の手で逝ってくらはい。


798 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:20:24 ID:KG+Kdoz/0

  だまされるな ニート達よ!!
  世間はしょうがなく安い賃金で働く人でいっぱいだ。



799 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:20:57 ID:OAGmliGa0
>>796
世間の妬みパワーは恐ろしいってことだよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:21:11 ID:SpCpMZ5a0
まあこういうとこで日常的に書き込んでりゃ口や態度に出るようにもなるがな。
それが普通。

801 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:23:15 ID:7WqvRFdd0
>>792
バカのひとつおぼえか?

ピンハネされる派遣が嫌なら、正社員になればいいのに。

ま、ピンハネの程度の差だけどな。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:25:16 ID:7WqvRFdd0
>>793
それは心配しすぎ。キリがないわな。 (^^;

> 例えば、自分の子供が親父が働いていないことで
> いじめられるとかあるかもしれないだろう?

803 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:26:51 ID:qo6QnHP70
>>801
ピンハネの語源ってなに?

804 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:27:29 ID:KgYZeRP3O
構造改革で期待したのはこんな世の中ではないよ

805 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:27:37 ID:7WqvRFdd0
>>797


806 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:27:58 ID:iT0+tO1f0
つうか正社員も給料上がらんし、
いくら人手が足らなくなるからって
現状ではリストラされるために就職するのかも
って疑念は拭いきれなくて不安だろうね。
俺は気に入った良いモノには金に糸目つけずに買って
それを死ぬまで修繕しつつ使うっていうスタイルに
切り替えることにしたよ。自分のスタイルに内面的に
引きこもることにしたわ。

807 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:28:23 ID:idpUMvGjO
>>800

2ちゃん語ですらリアルで聞くのはオフ以外はほとんどないが‥‥

まあ思想が実生活に影響を及ぼすというのは悪くはない
でなけりゃただのオナニーだ

あと2ちゃんではいわゆる弱者(たとえば派遣やニートや障害者)だけでなく強者(政治家、弁護士、医者、正社員、投資家)も同じように叩かれている事に留意

808 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:29:28 ID:TZBKRfw40
>>797
意味がわかりまへん

809 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:29:40 ID:uNhleX/R0
あと数年すればこの派遣業解禁の最大の効果が出る

それは日本社会の崩壊だよ。

810 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:29:55 ID:7WqvRFdd0
>>804
騙されたことに、まだ気が付いてないのか?

つーか、最初から騙されるやつがバカ。

下層民は自己責任もある。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:29:59 ID:SK4tFTbr0
>>799
20歳で結婚って、大学行ってないの?
それで、どう妬めとwww

812 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:30:57 ID:n4R0gWV10
これからは、非正社員じゃなくて負社員って呼ぼうぜ。w



813 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:32:10 ID:7WqvRFdd0
>>809
考えすぎ。
日本社会の崩壊って、具体的に何が起こるの?

抽象的な話であれば、占い師や自称エスパーでも言えるよ (w

814 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:32:30 ID:idpUMvGjO
>>804

小泉をすべて庇うつもりはないが割りとリスクは言った方と思うよ
少なくとも俺は予想したとおりだったし小泉‐竹中が言っていた意味での失業率も下げた
あとは派遣と正社員の垣根を外すだけだ

815 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:32:56 ID:yWefvoVS0
>>803
ピンと言うのはポルトガル語で「点」を意味するpintaの変化。
それをはねると言うことで。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:32:59 ID:K2qcWN9o0
日本は食糧の自給率低いんだから農地解放して底辺派遣の人でも最低限
自給自足で食べて行ける様にしたらいい

817 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:33:25 ID:maZbu9it0
>>807
強者は2ちゃんで叩かれようが、リアルじゃ勝ち組じゃん。

818 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:33:53 ID:GiW2aOeI0
悪くなれば業績に応じてリストラされることは会社の経営のあり方としてすでに
十分社会的に認知されているのだから(その手法がいいか悪いかは別)、
取りあえず正社員の地位を与えるべきだ。仕事内容が同じなのに最初から
待遇が違うというのは、どう考えてもおかしいだろ。大学の非常勤も
似たような境遇にあるが、組合を作ったりと動きを見せている。非正規雇用も
雇用された労働である以上、組合を作ったり団結していくべきなんじゃないのか。

819 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:34:05 ID:1qOTCoyu0
>811
学生結婚って言葉知ってるか?

820 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:35:57 ID:q8rQHOlG0
これでは雇用改善・景気回復とは言えないだろ。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:36:08 ID:T+DMVSWv0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

822 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:36:32 ID:7jgdmUeg0
フサイチピンハネとか日本ダービーに出してんじゃねーよ
人身売買業者は両指切り落とせ

823 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:36:37 ID:iT0+tO1f0
まー田舎が足引っ張ってんだから
東京の建物を超高層だけにして
国民を全部ソコに住まわせたらいいんでないか?
そーすれば、道路も鉄道もいらないしね。
消費も一気に増えるだろうしね。
まー防衛とか環境の問題もあるだろうから
考えなきゃいいけないことも多いだろうけどね。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:36:41 ID:QHpWMJFh0
団塊の世代と違って
今非正規雇用で雇われてる若い世代は
徒党を組むことに慣れてない

825 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:36:48 ID:7WqvRFdd0
>>816
無理だな。

それこそ広大な土地が必要。
日本の農業は、それなりの金を入力しないと、十分な作高を得られない。

826 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:37:44 ID:1qOTCoyu0
調査対象になる大企業の雇用は改善してるし利益も過去最高。



中小企業?自助努力で何とかしてね。
日本は景気回復したんだから。


827 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:38:53 ID:eA3h1Btf0
というか補助的な業務を正社員の新人がやってて
ベテラン派遣社員が指導あるいは主導で仕事しているなんてよくある光景・・

ほんとーにおかしいねぇ・・・

828 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:38:55 ID:qo6QnHP70
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /ピンハネされたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / < 負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \ ピンハニート
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

829 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:39:05 ID:fTcje8JU0
>>804
公務員の削減を期待したのに
結局自民党に騙されたってことだな

830 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:39:15 ID:7WqvRFdd0
>>823
アホはしゃべるなよ。

831 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:39:18 ID:uNhleX/R0
>>813
ひとつだけ提示しよう

各企業の売り上げ高 そして利益率 大幅に激減するよ。ま、みてろって。去年度最高益を出しました。
で、くびきってこういう具合に非正社員に切り替えてひねりだした一本グソ利益でした。

で、今年度から立て続けに利益売り上げ高ともに大幅減少に傾くよ。一部の外的要因によるもの以外
ね。こんな段階で伝家の宝刀ふるっちゃったんだからもう手はない。これ以上利益出すために人件費完全
削減でもしますか?ww

おいらがこういった類のスレで必ず言う言葉がある。
そうやって首きって、非正社員にしてつくった製品、サービス一体誰が買うの?ww これが現実化する。
合成の誤謬という言葉とともに経営者は痛烈なダメージを負うだろう。こういうのってさ、みんなでやっちゃうと
毒にしかならんのよ。従業員は将来の客 これがわかっていないで、国際競争力高めるという目的のために
コストカットばんばんしたあげく、国際競争力なくなりました ってのが落ちなのよ。

これが数年続いて最期は、崩壊するといっている。つまり崩壊というのはこういう要素が複数重なり合った
状態。気が付いたら、社会システムがまともに機能できなくなっていましたということ。すでにその兆候はこの
板の各スレに現れている。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:39:21 ID:SK4tFTbr0
>>819
言葉は、知ってる
で、そうなの?
なぜ、学生の身分で子供作ったの?
出産や子供の養育に掛かる費用は誰が出したの?
奥さんも学生なら、今後の家計は、どうやって賄うの?
就職に不利になると思わなかったの?

どう考えても、計画性がないよねwww

833 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:39:29 ID:Py6cVIq60
無理でしょ
ぶっちゃけ企業の本音からすれば氷河期の25〜34歳の無職やフリーターを
正社員にするよりも、新卒を優先的に正社員として雇った方が利益になる。

それに25歳以上で正社員の経験がないやつは使えないヤツが多い
政府が企業に新卒以外の正規雇用を求めたところで使えないヤツを雇うことは企業にとってマイナス。


834 :i u:2006/06/04(日) 21:39:43 ID:xPdX9T/q0
たぶん、サッカーで浮かれ騒いでいるおじさんおばさんのジェイリーグ
世代って、中韓嫌いや団塊嫌いからサヨ嫌いのポチマッチョが多いと
思うのですね。そういう連中がサヨ嫌いから自民に流れて現代の労働環境の
悪化を加速させたわけだから、下の世代からめちゃくちゃ嫌われるでしょうねw

835 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:40:58 ID:8RxgICCi0
>>822
サクラ(先代オーナーは朝鮮総聯No2にして万景峰号寄贈者の府中の大物在日朝鮮人)は叩かれるのに、
フサイチ(ピンハネ屋の大物)は叩かれないという、とても不思議な2ch。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:41:33 ID:xUi4DpskO
景気が悪くなればすぐに切られる人間がこんなにいるのか?

837 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:41:55 ID:uNhleX/R0
>>826
下請け叩いて、海外に切り替えて内需ぶっ壊して、君ら今後も安泰だとでも?

ちなみに国のGDPにおける大企業の占める割合は1桁しかない。その大半は中小企業
と一般消費者。君らはここをたたきまくっているわけだ。

いずれ君らにも火の粉が飛ぶ。中小企業が続々と死んでいくことによってね。

また、この国はその8割を内需、残り2割が外需でしめている。外需なんて全体からした
ら大したものじゃないのよ。しかもその外需とやらもコスト競争でしかない。いずれ中国が
台頭してくることによって先細りが目に見えている。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:42:15 ID:GnJDA9t10
6年間750万固定で悪くない待遇なので派遣がやめられない。
以外なのは住宅ローンが組めたこと。
35までにはどこかで正社員になりたいな〜。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:42:38 ID:GnJDA9t10
以外

意外

840 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:43:08 ID:7WqvRFdd0
>>824
それは言えるな。
リアルに徒党を組んで、懸命に主張することが、恥ずかしいこと
っていう風潮を根付かせた、政府の管理手法の勝利だな。

2ちゃんなんて、その傾向が特に顕著だ。
ネット上では、徒党を組むけどな。

841 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:43:47 ID:Py6cVIq60
自民党批判したところで、もともと民主党は与党になれる器じゃない。
自民批判するより民主党改革が先でしょうに・・・
いくら自民党を批判したところで民主党が政権をとれる政党になってないなら同じこと。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:44:25 ID:SpCpMZ5a0
>>831
元々日本では姉歯偽装を見れば分かるように社会システムの一部はとっくに機能していないしな。
問題が起こった、そしてチェック機能も機能しないことが分かった。
でも対処法が分からない。
エイズの増加しかり。

それに非正規社員増加によるシステム崩壊も加算か。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:45:09 ID:7WqvRFdd0
>>831
ひとつだけなら、3行にまとめて。
読む気がまったくしない。

844 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:45:26 ID:td2VkUx10
だからこれからは日本人と移民がスラム化した国内でモノを作って、
経営者は中国やシンガポールの豪邸に住むのがデフォの時代になるよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:45:39 ID:uNhleX/R0
>>841
この国はすでに袋小路に行き着いたのかもな

もはや投票する価値のある政党が存在しないという。あくまで参政権というのは投票する価値のある
政党が存在するからこそ生きる権利であり、それがない以上、投票して民主が政権を取ったところで
なんの意味もない。



846 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:45:48 ID:QbbWOsL30
>>833
だよな、元々人員補給の必要性があまりないのに、
新卒以外を正社員で迎える企業が増えるわけがない。

ま、自民党が言うように本当に景気が回復してるなら別だけど。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:46:42 ID:idpUMvGjO
>>831

失業率は減ってるから問題ない
あとは労働基準法の撤廃と労組の制限
正社員は3〜5年の短期雇用が中心になる
これで派遣も正社員も能力に応じた給与を得られるようになる

ま、見てろって

848 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:47:09 ID:SK4tFTbr0
>>833
>それに25歳以上で正社員の経験がないやつは使えないヤツが多い
政府が企業に新卒以外の正規雇用を求めたところで使えないヤツを雇うことは企業にとってマイナス。

こういう考えって、日本だけのようだけど…
米でも中国でも、年齢より学歴
日本の企業文化は特殊なの?

849 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:47:11 ID:7WqvRFdd0
>>842
その程度で「日本の崩壊」なのか?

850 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:47:34 ID:SpCpMZ5a0
>>833
だから役割としては対策は国がやるしかないんだけどな。
形を変えて費用は企業からもどのみち徴収だが。

851 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:47:39 ID:uNhleX/R0
>>843
この程度も読めない無能な君こそ 非正社員にすべき人間だということだ。



852 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:47:51 ID:QbbWOsL30
>>841
悪いけど、もう嘘吐きで詭弁だらけの自民党にはウンザリなんだよ。
自民以外なら社民だっていいよ俺は。


853 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:48:18 ID:VcEIagEo0
ねえお前ら。俺明日から焚き火する事にしたよ。
地球温暖化を早めて世界を滅亡させる為にね。
みんなも暇なら協力して。焚き火。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:48:25 ID:n1Z4NisD0
>>813
小出しの各種統計の数字が示すのは、予想ではなくもう始まっちゃったという
ことだろ。

現状では派遣、などの非正規雇用廃止ないし縮小は不可避だと思うので、せめて
同一雇用、同一賃金、同一雇用条件。この完全法制化と運用の徹底をはかる。

855 :i u:2006/06/04(日) 21:49:44 ID:xPdX9T/q0
>>840
そうなのですね。そして、戦前の政府や軍部を美化するバカなポチマッチョたち。
まさかメンツを重んじて現状から目を背けて美名のもとに国民を犠牲にする官僚や政治家の態度は、
戦後のことだけだと思っているのでしょうか?
戦前もまた、軍部や政府の暴走で国民が苦しめられたという史観をもてずに、
ひたすらに戦前を美化し、ポチマッチョに走った2ちゃんの一部の連中も、
ようやく、政府や軍部をきちんと管理統制する市民の心意気がなければ、
彼らはいくらでも暴走するんだと気づいてきたことでしょう。ときに愛国という
言葉を使って国民を統制しようとするのですね。

結局、団塊がサヨクの名を貶めたように、サッカー世代もホシュの名を貶めたのです。
サヨ嫌いから労働環境の悪化、しかし、中韓にタカ派な意見をいっていれば満足という
バカどものために、下の世代はびといめなのです。恥を知って欲しいのです。

856 :マッツ:2006/06/04(日) 21:49:56 ID:3YQ6YCbM0
hdhfd

857 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:50:05 ID:7WqvRFdd0
>>851
部下の派遣社員には、報告書は最初の3行で結論がわかるようにしろ、と教育してる。

自分の効率が最大限に上がるようにするのが、正社員の資質だよ。

858 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:50:26 ID:uNhleX/R0
>>846
雇用の流動化が聞いてあきれるなww

そもそもこの派遣業もアメリカ的雇用の流動化を目的としたものだった。建前はな。それにともなって、企業も負担
だった年金システムを日本式401kの許可を出し、アメリカ流にしようというのが当初の目的だった。しかし、現実は
君の言うとおりだよ。流動化どころかますます硬直化し、流動化と銘売っているこの非正社員層はただの雇用不安
定な存在に成り下がっただけだった。

>>847
絵空事はクソして寝てからほざいてろ。そのようなことが実現できている国は、存在しない。

859 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:51:23 ID:SK4tFTbr0
>>831
これ、「文書」じゃないよ
悪いけど、何書いてあるか、さっぱり分からない


860 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:51:44 ID:AaeuO7/i0
自民党は10段階評価で、2くらいだと思う

問題は、他の政党は評価不可能なところが問題だろ
民主党は、なぜか中国だとか外国人に異常にこだわりキモすぎ
社会党は、税金はあげないというが根拠が何もない

861 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:51:57 ID:Py6cVIq60
もう民間企業が新卒しか正規雇用しないなら、
いっそ政府が公共事業でも作って雇うしかないかもしれんね。
新しく最下層公務員枠でも作りなよ。

862 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:52:13 ID:7WqvRFdd0
>>854
キミも日本社会が崩壊するって主張?

863 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:52:39 ID:XIXnRoPJ0
>>848
まあ体育会系ですから

864 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:53:04 ID:FfYaOJyS0
正社員は全員裁量勤務で報酬制。それ以外は全員派遣。
これで充分成り立っちゃうんだ。

865 :i u:2006/06/04(日) 21:53:05 ID:xPdX9T/q0
>>859
わたしにはよくわかりますね。この程度の内容がわからないで大学には
進学はできないですよ?わたしは一流大学ですから、簡単に読めるのかな?
ほら、世の中にはいろんな人がいますからね。

866 :804:2006/06/04(日) 21:53:08 ID:KgYZeRP3O
公務員が悪者にされた時点で構造改革はおかしな方向に行ったんだよ
一番メスを入れなければならない農業や商店街や宗教はスルーした

867 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:53:09 ID:HCRt6d960
大企業の自称グローバル化がどんどん進んで、日本工業界が壊滅したら、
20年ごとかには支那大陸の工場に出稼ぎに出ないとだめになるかもな。
13億人もひしめいている支那大陸に、受け入れてくれる余地が有ればの話だがw

868 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:53:17 ID:uNhleX/R0
>>849
これで終わるとでも?おめでたい頭だな

>>857
その程度のことで理解した気になっている君の無能さにはつくづくあきれる。
さすがというか、なんというか。

クオリティの低い脳みそには脱帽物ですよ。3行でわかった気になっている。
すさまじい傲慢だな。さながらエスパーといってもいい。世界をわかった気にな
っている貴様のようなクズの部下はこちらの会社からしたら、実に可哀想とい
う言葉しか掛けられないよ。

年食っているだけの無能が

869 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:53:18 ID:SpCpMZ5a0
>>847
国勢調査騒動以降、国民が直接に対象の統計はあてにならなくなりつつあるわけだが。
失業者は働くのを諦めたりしたのは入らんしな。

870 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:54:02 ID:6mYfahV30
母親が工場でパートをやってるが、
つい2〜3年前までは正社員や課長がやってた仕事を、
パートにやらせるようになった。

しかもパートにした方が早くなった。

そして、社員もパートも同じ仕事をして、
違いといえば給料の額だけ。
そりゃ正社員は減らす方向に動く罠

871 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:54:35 ID:QbbWOsL30
>>860
自民党の提言している増税にも必然性がない。
なぜなら、歳出をほとんど絞ってないから。


872 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:54:49 ID:7WqvRFdd0
なんだか問題を過大に捉えすぎなんじゃないか?

去年までの数年間に新卒したやつらは、理不尽な割をくっただろうけど。
所詮は、それだけな気がする。

873 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:55:13 ID:+mvjSpIy0
自民党=詐欺師集団

なーにがバブル期を超える景気だ。 あの時は、アルバイトでも時給
1000円超える仕事が腐るほどあったし、バイト情報誌もムチャクチャ
分厚かったっちゅうねん。

今はさぞかしおいしいバイトがぎょうさんあるんやろうねぇ・・・

外食産業もタクシー業界も、湯水の様に金を使うリーマンどもで、ムチャ
クチャ繁盛しとったんやけどねぇ・・・

タクシー業界なんて、過当競争でヒィヒィ言うとるやんけwwwwww

ホンマ、自民党はウソツキの集団や。 極悪人の集団やで。

自民党は、はよ死ねや。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:55:33 ID:SY2ettY/0
【政治】竹中総務相、政界に居場所なくなる?講演で“泣き”が入る…大学教授復帰説も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149421302/

どうやら安倍ちゃんはケケ中と距離をとる模様だな、これで格差問題の本質、非正規雇用問題に正面から取り組んだら、
ミンスの歪曲利権格差問題はお呼びじゃなくなるな。

875 :i u:2006/06/04(日) 21:55:38 ID:xPdX9T/q0
>>857
ここではあなたは上司でもなんでもないし、ここは別に報告の場じゃ
ありませんよwww831はいい意見ですね。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:55:40 ID:SK4tFTbr0
>>865
>わたしは一流大学ですから、
>わたしは一流大学ですから、
>わたしは一流大学ですから、

↑すべてを物語っているw

877 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:56:08 ID:Y/RjqjfqO
労働者全員でストライキしないと日本はダメになる

878 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:56:16 ID:idpUMvGjO
>>858

流動化がおきないのは正社員が固定化されてるからだって
労働基準法を撤廃、労組を制限すれば流動化は起きる

ま、見てろって

879 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:56:43 ID:2Nwcq116O
派遣、ニート、フリーターの皆さん一緒に北朝鮮に行きましょう。

880 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:56:48 ID:uNhleX/R0
>>859
つまり、おまえは無能だって言う証明だよ。

この程度のことも理解できない、君のようなクズこそ消えろ これが効率化の真髄なんだよ。

>>872
1世代丸ごと破棄したようなものだ。これがツケで回ってこないとでも?ゆがみは必ずどこかに
現れる。その歪みは結局は作った元に形を変えて戻ってくるのだよ。たとえば法人税の強化
ってな具合にね。



881 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:56:51 ID:YqrhESy60
同一雇用、同一賃金、同一雇用条件ではわざわざ正規雇用・非正規雇用の身分差別を
つくって定着させた意味がなくなるじゃないか。 >>854

882 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:57:42 ID:XFEuFdkT0
資本主義ってさ、最終的には何を目的とするんだ?

以前TVに出てた経済学者が「経済が良くなっていくと最終的にどうなるの?」
という質問をされてこう答えてた。
「人間が働かなくてよくなります。」
嘘だよなw。働かなくていい人はクビにするだけだもん。


883 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:58:12 ID:7WqvRFdd0
>>865
じゃ、要約して。

暇なアホ学生だから読めるんだろう。
ナンバースクール修士卒で正社員、派遣を20人束ねる俺には読む気にならない。

一日にアホどもから大量のメール処理してたら、低能の書く、
読むに値しない文章は、はじきたくもなるよね。


884 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:58:35 ID:qo6QnHP70
>>848
> >>833
> >それに25歳以上で正社員の経験がないやつは使えないヤツが多い

つーか新卒逃した香具師が23歳24歳25歳と年をとってスキルが低下するから
使えなくなる。新卒で大企業に入った同年代の香具師らと差がつく。

つかえない奴が25歳以上で無経験じゃなくて、使えなくなるまで雇われないだけ。

大学卒業、よーいどんにすればこんな問題なくなる。

885 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:58:49 ID:SK4tFTbr0
875 :i u:2006/06/04(日) 21:55:38 ID:xPdX9T/q0
>>857
ここではあなたは上司でもなんでもないし、ここは別に報告の場じゃ
ありませんよwww831はいい意見ですね。

ID:xPdX9T/q0=ID:uNhleX/R0?

886 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:59:05 ID:QbbWOsL30
なんか負け組みが1/3だと主張している変な奴がいるけど、
中小零細企業の正社員と派遣・パート・アルバイトの待遇は全く良くなってないぞ。
そしてそれらの人口は国民の9割を占めている。

自民党のみならず自民支持者も嘘つき。

887 :i u:2006/06/04(日) 21:59:16 ID:xPdX9T/q0
>>877
ん?それはムリでしょう。なぜなら、日本ではお上にたてつくよりは、
労働者同士であしをひっぱりあうからですね。イラク人質事件の
対応を見ていればわかります。これでは話にならないでしょう。
大企業の従業員は、中小企業の従業員をバカにし、そして、短期雇用を
バカにし、派遣請負をバカにし、主婦をバカにし、ニートひきこもりを
バカにし、、みたいに、弱いものが弱いものをたたいて安定するのでしょう。

長い歴史といえども、そのほとんどが身分社会の封建の歴史な日本では
こちらのほうが安定するのかもしれませんね。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:59:18 ID:uNhleX/R0
>>878
日本のそれは、アメリカの劣化コピー

もとより、アメリカの土壌だからこそできるものであり、流動化自体そもそも幻想。
2度も3度も言わないと理解できないとはあきれるな。

>>881
身分差別ねぇ。海外ではすでにその点では修正に入っている。つまり同一賃金
で同一雇用条件という方向でね。結局は意味のないものだったということだ。




889 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:06 ID:HCRt6d960
労働組合が、自民の敗残兵と社会党解体後の不良品(むしろ良品?)から
出来あがっている民主党を支持しているうちは、一般労働者の先行きは暗いな。

890 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:07 ID:la1/VjqS0

安部はバイトやパートでも厚生年金入れる云々いってたけど
パートの薄給で年金さらに払えるかな?
手取り3万とかなるおwwwwwwwwww
要するに小泉路線はペテンごまかし商法。
早く是正しないと弱者は氏にまくるよ。


891 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:14 ID:1CmXBce40
派遣会社のピンハネが酷い。
しかし請負や派遣がテレビや中吊りに広告出しているのって何だかなあ。

892 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 22:00:12 ID:H2s7kNyw0
>>855
何が言いたいのか解らないけど、陸軍の暴走がなければアメリカに勝てたってこと?
俺はむしろ海軍の無責任が敗因だと思うけど。

893 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:34 ID:E1gTMwyk0
派遣も正社員も同等にという言葉には両義性があって。
派遣も正社員も、「コアスキルは存在しない」ということを言っていること
になるんだよね。

実は
一種の公務員でウハウハな人も、
アカピーの記者で偽善面をしてウハウハな人も、
デスマで死にそうな人も、
ダメ連の人も、
ついでに本田透も
実は能力的にはたいして変わらなかったりするんだよな。

日本でも社会経験と呼ばれるものが、
欧米と比較しても、特定アジアと比較してもレベルが低いからね。


894 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:38 ID:FfYaOJyS0
>>873
単純労働で高給というおいしい仕事がなくなっただけ。
頭脳労働で高賃金or単純労働で低賃金w

895 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:41 ID:7WqvRFdd0
>>869
31歳だけどここでは年寄りなのか。

「日本の崩壊」って具体的には何?
経済は、ジリ貧なのは当たり前だし、そんなたいしたこと起こらんよ。


896 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:00:57 ID:idpUMvGjO
>>882

現時点での資源の最適な分配

897 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:01:30 ID:uNhleX/R0
>>883
その程度で上司面してたのか?www チーフレベルww

人材を低脳扱いする君の程度が知れるな。ご苦労だった。とっとクソして寝ていいよ。
おまえの能力の天井が見えたよ。

898 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:01:43 ID:QbbWOsL30
>>882
完全な資本主義とは、富が一部に集約するいびつな社会だ。
社会主義がいいとは言わないが、国民の大多数が苦しまない国にするためには
資本主義の中にも社会主義的要素は必要不可欠。


899 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:01:52 ID:td2VkUx10
>>881
そうだよね。せっかく士農工商エタ非人制度を実質的に復活させたのにね。

900 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:02:03 ID:0HcFcBmS0
http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=baito&key=1148134558&ls=50

901 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:02:33 ID:qo6QnHP70
>>883

じゃ、要約して。

暇な2ちゃんねらだから読めるんだろう。
生粋の日本人ニュー速民でVIPPER、ネットウヨ、+民を20人束ねる俺には読む気にならない。

一日にアホどもから大量のレス処理してたら、低能の書く、
読むに値しないチラシの裏の落書きは、はじきたくもなるよね。

902 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:02:42 ID:7WqvRFdd0
>>880
法人税の強化が、「日本社会の崩壊」か?

903 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:03:15 ID:ugGmcoq/0
>>882
クローンかロボットを開発するのが最終目的
それらが人間に代わって労働を行う

904 :i u:2006/06/04(日) 22:04:18 ID:xPdX9T/q0
>>883
まぁ、私がアホなら、日本人の大多数の知的能力はアホ以下ということに
なりますねwwwwwまぁ、あなたのために要約する気にはなりませんね。
でも、一つだけエッセンスを言うならば、

労働者は消費者であり、人件費をコストカットして業績をあげる手法は
短期的に成功しても、長期的には内需を減退させるということです。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:04:53 ID:CBi8xqeRO
>>883
当方、非東大の宮廷修士課程院生ですが…10秒もあれば読めないか?

906 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:05:06 ID:7WqvRFdd0
>>897
どこで上司面してたの?
チーフって何?
派遣社員用語かなにか?

妄想エスパー? w

907 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:05:25 ID:uNhleX/R0
>>895
もう始まっていることに気が付かないのなら、鈍感としかいいようがないな。

原理資本主義者はびこる2chらしい楽観的意見ご苦労としかいいようがない。
そのノーテンキさが、どこまでもつかって話しだってこと理解できてる?

君のその様子じゃ理解できた頃というのは、君がクビになった時ということにな
っているだろうな。君が有能無能に限らず、クビにされても君は文句も言わずに
従うわけだ。

自分だけは違う みんなそう思っている。自分だけはってな。で、このスレの馬鹿
チーフレベルのように偉そうな臭い口を開くわけだ。無様な姿晒して後悔しても、
君はここで俺らの側には立てることもない。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:06:04 ID:1CmXBce40
税金の増税をすべき業種

@サラ金
A人材派遣会社、請負会社
Bヘッジファンド

このゴミどもからは税率80%でも良いんで無い?
無くなっても全然支障もない。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:06:59 ID:ugGmcoq/0
ていうかリーマンの中の地位ってどうでもいいじゃん。
なんですぐ非正規社員 m9(^Д^)プギャー!! ってなるの。
奴隷にはどっちも変わらないのに。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:07:00 ID:zHVRfWPg0
>>882
投下資本に対する利益率を上げることですかねえ

911 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:07:07 ID:QbbWOsL30
派遣業の規制を昔の状態に戻す。
累進化税率を昔の状態に戻す。
法人税率を昔の状態に戻す。
公務員給与は、一部の大企業だけではなく、民間の全ての労働者の平均とする。

これだけでかなりの方向修正ができると思うのだが、全て自民党が反対路線で突っ走っているな。

912 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:07:14 ID:7WqvRFdd0
>>901
読みたくないレスは読み流すといいよ。
読ませる気もないならね。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:07:32 ID:ADn3+Ovv0
地方は来年から始まる団塊世代の大量退職を若者の雇用増に活かさないと二度とチャンスは無い。

914 :i u:2006/06/04(日) 22:08:16 ID:xPdX9T/q0
まぁ、そう言うわたしにも親族に派遣業で儲けている人間がいるわけですけどね(苦笑い
ゴミといわれるのは悲しいですねww


915 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:08:24 ID:uNhleX/R0
>>898
そしてそれがどこの国も目指している修正資本主義 いってみれば、皆がすこしづつ不満を持ちつつも
平定した社会を構築すること。

国にとって実力主義ほど迷惑なものはないよ。その結果、治安が悪化といった具合に次々に箱があけ
られて手に負えなくなるからな。あくまで適度なところでコントロールすることが肝要であることは有史以来
の定石だ。

ここでわめいている原理資本主義者は、素晴らしい世界を脳内に描いているのだろう。だが、それは、
絵空事でしかない。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:08:34 ID:IjWiO6kY0
>>882
資本主義も共産主義も、豊かになることが目的だろ。
共産主義では怠けた方が得をするから、下向きの努力を皆がして壊れた。
資本主義では結果に応じて得をするから、上向きの努力を皆がして
皆が頑張ることで

917 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:08:53 ID:SK4tFTbr0
>>884
一般的には、そういわれてるけど、本当かな?
ドイツでは、大卒の平均年齢は28.7歳(最新のニューズウイーク日本版による)
君の説が正しければ、ドイツの若者の大半はアウトということになるね

いずれにせよ、日本の企業社会の、年齢差別を正当化する常識は、
正社員の年功序列を守る機能を果たしていることは
間違いなさそうだね


918 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:09:05 ID:n1Z4NisD0
>>881
現状の内需主導の日本経済を支える必要コストだと考えてます。条件同じにしても
雇用期間や規模の流動化のみでも雇用者側にかなりのアドバンテージ。

書生論ですが私は身分という言葉が嫌いです。昔の話をいってもなんですが、
ひとは収入の多寡で尊敬されず、その志により評価された。そんな時代があった
と聞いています。

919 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:09:15 ID:FfYaOJyS0
>>913
地方の若者は大いに雇いたいが、あまりにDQN過ぎる。
結構苦労しているよ。

920 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:09:16 ID:7WqvRFdd0
>>904
> 労働者は消費者であり、人件費をコストカットして業績をあげる手法は
> 短期的に成功しても、長期的には内需を減退させるということです。

つまり、あたりまえのこと、だな。

目新しくもない常識だから、やっぱり読まなくて正解じゃないか。

大多数はアホ以下らいいぞ。 (w

921 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:09:31 ID:1qOTCoyu0
>>904
企業の中枢を絞めている団塊の世代にとって
自分たちが退職するまでの2,3年が良ければそれでいいんだろ。
後は年金満額貰って悠々自適の極楽生活が待ってるし。
短期間の成功さえ確保しておけば定年退職でケツまくって逃げることが出来るからな。

後の世代は後の世代で頑張ってくれ、俺たちは知らないが。
と言うことだろ。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:10:31 ID:ugGmcoq/0
年齢差別つーのはどうも理解できないな。
そりゃ60定年で59歳の人が申し込んできたらアウトにする気持ちもわかるが、
20台後半で、もう年寄り気味な扱いなのはどういうこった?

923 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:11:11 ID:q861V8h40
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

この額を見て日本が破綻してないと言う奴は、認知症にかかってるとしか思えないな。

924 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:11:19 ID:7WqvRFdd0
>>911
それは賛成。
でも、それをやったから、見かけだけでも景気回復した事実もあるけどな。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:11:41 ID:uNhleX/R0
>>911
そもそも国の機能をある一定のベクトルの持っていくというのは、少しずつ微調整をしながら
持って行くものだ。

でなければ、そちらを開いたがために、あちらが閉じ、その結果別の要素が生まれ とカオス
状態になる。バタフライ効果ともいうがな。で、人間はこんなものコントロールできない。なの
に安易に小泉は箱をあけまくった。甘美な言葉とともにね。

そして一度開けてしまった以上、このカオスをコントロールすることを要求される。できないと
いっていても現実は待ってくれない。結局は元通り一度戻すしかなくなる。これが過去にも
あった失われた10年の再来だよ。人間の命をつかった壮大な実験みたいなもんだな。

926 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:11:53 ID:8+uXKLxt0
>>921
全然どうでもいい話なんだが、けつをまくって逃げるというのは
逆切れして逃げるといういみでつかわれているのかな?
結構漫画とかでも使われている表現なんだが
本来けつをまくるというのは、いきがる時に使うのだけどね。

けつを割るとかいうのなら途中で止めるという意味でつかうとおもうけど。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:12:02 ID:qo6QnHP70
>>917
28歳から仕事覚えられるの?記憶力低下してね?

ドイツの場合は28歳まで学んでてスタートだろ?

日本の場合22で卒業して28までブランクだったら、幾何も微分も
忘れてるから不動産の敷地面積も計算できなければ、ポリ容器を
最低の材料費で生産するための計算もできないwwww

928 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:12:12 ID:jvNoNV+V0
>>908

大事なものが抜けてるぞ

宗  教  法   人         も絶対に追加だろう

929 :i u:2006/06/04(日) 22:13:08 ID:xPdX9T/q0
>>920
そうなのです。ただ、その当たり前のことも中々奥が深いのです。
たとえば、短期的にはよくて長期的にはだめになったとしても、
高齢者の中の強欲な人間にしてみればそれでよいのです。つまり、
若者の見方にはならないのですね。

930 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 22:13:30 ID:H2s7kNyw0
>>921
そういうこと。
団塊世代の雇用と高賃金のために、それ以外の世代が酷使されたってことだな。


931 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:14:20 ID:6mYfahV30
日本や会社がどうこうよりも、自分は自分で守るっていう
意識がまず先だよな。

働いた金の一部を自分や資産に投資して、
自分で安心を築く必要があるだけだよ

932 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:14:36 ID:f1O3WM/f0
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w
バカチョンキムチ臭い層華を日本から完全に排除しなければ日本よくならないんじゃね?w


933 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:14:38 ID:q861V8h40
俺も、年齢差別は変だと思うな。
マクドナルドでは80歳の老人が働いているが、
働き始めたのは7年前だから73歳だ。
企業が年齢制限でガタガタ文句を言うのは年功序列を崩したくないんだろう。


934 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:15:29 ID:1CmXBce40
税金の増税をすべき業種

@サラ金
A人材派遣会社、請負会社
Bヘッジファンド
C宗教法人

このゴミどもからは税率80%でも良いんで無い?

そういやVSNの関口はフリーター批判してたぞww
ダブルスタンダードってかw


935 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:16:06 ID:P4UJaZU00

7万人以上の正社員を含む、79万人もの新規雇用が生まれたのだから、
何はともあれ目出度い事ではないか。
とりあえず文句ばかり言うな。
文句ばかり言ってるような奴は、ろくな人間じゃない。


936 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:16:09 ID:1qOTCoyu0
>>926
どうでもいい話だね。

937 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:16:21 ID:uNhleX/R0
>>928
もう、あらかたみんな気が付いているのだよ。この件に関しては。で、解決法もわかっている。

で、その1手を振るうのが政府だ。だが、どのツラ下げてそんなの振るうんだよってところだろ。
それを振るうということは 自分達のここ10年やってきたことは失敗でした と認めることだ。

そんな頭のある奴は政府にはおらず、そして結果的に症状を悪化させるといういつものパターン
を踏む。悪い習慣だな。

938 :i u:2006/06/04(日) 22:16:32 ID:xPdX9T/q0
>>931
そうですね。いま、むかし金融業をやっていた外国人と知り合いになって、
もうすこしコネを強化しようと努めているところですね。
まだ、世間話程度の関係ですけど、こういう外国人とのネットワークづくりは
大切でしょうね。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:17:07 ID:SK4tFTbr0
>>905
>883
当方、非東大の宮廷修士課程院生ですが…10秒もあれば読めないか?

あのね、>>831の文書は、いわゆるビジネス文書としては、失格なんですよ
これ、読もうと意識しないと読めないでしょ
ビジネス文書では、「文字の固まり」を見ただけで、論旨がスラスラと入ってこなければ、
だめなんです


940 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:17:53 ID:la1/VjqS0

アメリカ型だと中途採用の就職状況は
ここまで酷くはないべ。
小泉改革はもう無茶苦茶な改革やってる。
壊すんならリストラを外資みたいに
ガンガンやれる風土にしてそのかわり
再就職もおためし期間はあるとしても
前職に近い待遇で可能じゃなきゃ。

壊し方が無茶苦茶で壊した後の
ビジョンとか予防線がまるでないんだよ。


941 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:18:10 ID:qo6QnHP70
>>939
ビジネス文書wwwwwww便所の裏のビジネス文書ですかwwwwww

942 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:18:24 ID:uNhleX/R0
>>939
ここは掲示板だ 君の大好きなビジネス文書を書く場所じゃない。



943 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:18:35 ID:ugGmcoq/0
>>933
人生80年時代なのにね。
73どころか、既卒か新卒かでガタガタいいやがる。
ウルセーつーの。氏ねや。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:18:55 ID:ImzKWYuZ0
格差社会

これが小泉改革の目的

945 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:03 ID:QbbWOsL30
>>934
パチンコ業界もな

パチンコが警察の圧力で禁止できないなら、もう公にギャンブルだと認めて
ギャンブル税を徴収すべき。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:04 ID:7WqvRFdd0
>>929
でも、去年までの数年だよ。
今年からは大量に新卒を採用しだしてるし、3年先までの採用計画も今年と同じ調子だ。

5年程度の空白は、大企業では何度も経験済みだから、直接の影響はすくないな。

世代として固まってるから対策も採りやすいし、やっぱり「日本社会の崩壊」なんて、
大騒ぎすることじゃないと思う。

947 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:16 ID:+mvjSpIy0
自民党と大企業こそが、国民にとって不必要な存在なのだ。

これらの者は、国民を苦しめるためだけに存在している、悪の結社である。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:17 ID:xGGkYbp40
権力=暴力で世の中を変えるべきと主張する暴力主義者が終結しているスレはここですか?

949 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:38 ID:jvNoNV+V0
企業の求人見てたら殆どが35歳、最終ラインで45歳って感じじゃね?

世界一長寿国の日本で、45歳には隠居生活を強いられるんだよ?
まだまだ余裕で働けるのにさ、40歳でおめーなんてイラナイ!
社会からデテケ!だよ。
それまでに培った社会経験も職歴も、人生経験も全く意味無し!
ってことなんだよな。
年金貰えるまで残りの20年、どうやって食ってくんだよ?
つか年金納められるのか・・・・?

950 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:41 ID:Xo4aHWUd0
これが格差問題の正体だよ。
これをなんとかしないと自民党もどうなるやら。



951 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:19:41 ID:XhgqESlt0
もう明日も仕事だから寝ようよー。

はぁ。人生たのしくねえなあ。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:20:06 ID:zXud52YZ0
さーて強盗するかあ

953 :i u:2006/06/04(日) 22:20:15 ID:xPdX9T/q0
>>939
だから?言っていることはわかるけどね、まず、831はビジネス文書で
ないでしょ?831はビジネス文書でなければならないという大前提を
むりやり設定することはできませんよ。

954 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 22:20:28 ID:H2s7kNyw0
>>941
文章の目的は、出来るだけ趣旨をわかりやすく伝えることですよ。


955 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:20:47 ID:n4R0gWV10
>>908
ますます、派遣社員の給料がへるよ。


956 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:21:08 ID:7WqvRFdd0
>>921,930
世代間格差、っていう見方が一番わかりやすいよね。
団塊世代に罪はないけど。

で、団塊Jrがニートになると。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:21:49 ID:uNhleX/R0
>>940
壊すのは簡単 でも再構築するのは死ぬほど難しい そして時間が掛かる。
普通はやらないことだ。

改革が必要であった部分があったことは認めよう。だが、あいつの思想はさながら、俺が大学時代に
思い浮かべていたような夢物語と実に酷似している。俺も大学時代はここのアホ連中と同じような
思想だった。

だが実際に世に出てみて感じたことは、そのすべてがコントロールによって微妙なバランスを保っている
ということだ。そのバランスを崩すということはどういうことなのか?本来改革の必要ない実にコアな部分
にまで波及するということだ。まさにちゃぶ台をひっくり返すが如し。

まともに機能していたものまで、機能しなくなる。火消しに回るというアホな行動をする羽目になるのだ
よ。

958 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:21:54 ID:Xo4aHWUd0
移民なんて入れたらさらに格差が拡大する。
どうも竹中はアメリカ流の徹底した格差を作りたいらしいが。

そうなれば再チャレンジとかの問題じゃなくなる。
セコム株買いだな。


959 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:21:58 ID:qo6QnHP70
>>954
.docでくれ。

960 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:22:29 ID:+TtEY5KO0
即戦力という割りに年齢制限なんだよな
それが日本企業クヲリティw

961 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:23:03 ID:AA6RExIt0
>>934
宗教税は創価や統一協会を念頭においた話なんだろうけど、
逆効果だな。創価や統一は、金を出す信者が多いから、
多少金を取られても、何とかやっていける。

それに比べ、収入の少ない寺や神社は、土地の固定資産税が
支払えずに、どんどん潰れていく。

創価・統一以外の宗教が日本から排除されれば、やつらの天国。

962 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:23:11 ID:QbbWOsL30
>>955
だな。
派遣に対しては増税じゃなくて規制が必要。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:23:24 ID:xGGkYbp40
38度の熱を薬で37度に下げて、日曜日深夜にも仕事をしている
俺からすれば、ここで喚いているだけの連中は、まさにゴミ。

自分自身の将来すら自分の力で切り開くことができなかった連中が、
権力=暴力で世の中を変えるって、いったいどんな強盗ごっこだってーの(w

964 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:23:35 ID:FfYaOJyS0
>>933
>年功序列を崩したくないんだろう

いいや。年功序列を崩したくないのは雇用側ではなく労働者だよ。
年齢が高くても低賃金でよければ雇うところは沢山ある。
45歳COBOL経験者、PL・PM・管理経験なしという人が
年収600万以上を希望してきた。
家のローンや子供の教育費が必要なんだろうね。
弊社の規模では貴方は雇用できません、っと断ったがどうなったんだろう。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:10 ID:YqrhESy60
>>956
人間は利己的利益を追求するものだから。
おれは団塊はずるくて巧かったと思ってる

966 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:13 ID:SK4tFTbr0
>>927
ドイツの場合は28歳まで学んでてスタートだろ?

仕事のスキルを学ぶ経験がなかったという点で、同じ。
でも、人の潜在能力を測る物差しが年齢だけじゃないことをご理解できたようだから、いいよw



967 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:20 ID:lzrZHFIE0
みんな死ぬ
そして世界も死ぬ


968 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:23 ID:uNhleX/R0
>>949
そうだね。

なんというか、そこが本来の肝なのだよ。で、35過ぎたらおしまいです ってSEじゃあるまいし、
どこにそんな国が といったらこの日本だったわけだ。要するに、人事は仕事したくないってこと。

年齢制限撤廃と、こうなってくると強制的に採用データを吐かせるようにし、コントロールして、
維持するしかないだろうな。来年からはその第一弾が始まるわけだ。技術継承などという建前
のもとに無能な団塊の救済策としてね。

969 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:27 ID:1qOTCoyu0
即戦力というのは自分(管理職)より若くて使いやすい奴のこと。
年上の部下なんて使いにくいったらありゃしない。
40過ぎて茶髪でBIPカーに乗って会社に通勤してくる奴らがウジョジョしてる。


970 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:28 ID:1CmXBce40
税金の増税をすべき業種

@サラ金       →法外な金利で生活を更に苦しめる
A人材派遣、請負会社→現代版人身奴隷
Bヘッジファンド  →株価の吊り上げ、原油高もこいつらが原因
C宗教法人     →
Dパチンコ業界→


このゴミどもからは税率80%でも良いんで無い?
無くなっても全然支障もない。


コピペ推奨

971 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:34 ID:PtVKApC4O
愛国とか馬鹿じゃね
こんな国愛せるかっつーの死ねや

972 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:41 ID:ugGmcoq/0
>>949
漏れ転職活動中だけど、35歳までが多いね。

なんで35歳か、って聞かれたら、
なんて答えるんだろ。医学的にでも何か証明されてるなら別だが・・・。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:24:56 ID:jvNoNV+V0
>>963
そんな環境で病身に鞭打って仕事しなきゃいけないあんたが哀れだ
それで精度の高い、良い仕事ができるのか?

974 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:04 ID:la1/VjqS0

表面上だけむやみに楽しそうに仕事してる人間
ばっかりだよね、会社員は。
だから家やら居酒屋では
人が変わったように暴れたりネチネチ悪口を
いいまくってる。
で妻には疎んじられ子には嫌われ
話聞いてくれるのは職務上の権限で部下の
若い人間だけ(これも内心嫌がられてる)。
こんな人生なんて糞みたいだ。

975 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:05 ID:T/MuxcSEO
軽度の障害で苦しんでいる程、働くの難しい。ハロワ話しになるか不安で街にいけない

976 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:22 ID:zXud52YZ0
>>951
そんなこといってると団塊からお決まりの文句言われるぞ
今苦労して老後楽に暮らせるようにするんだ ってなwwwww

俺たちの世代は老後も楽になりませんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

977 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:23 ID:QbbWOsL30
>>958
移民の問題は経団連の奥田が首謀者。
あいつは低所得者にとってまるで悪魔。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:34 ID:7WqvRFdd0
>>954
そうでもないんじゃあ、、、
詩があるし、
ネタには結論がなく考えさせて笑わせるのも多いしな。

読むのに10秒もかかる文章は読む気にならないけどね。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:25:46 ID:SY2ettY/0
>>963
変った思考をなさる方ですね、どんな理屈でそういう結論になるのかが理解出来ないよw
勤め人だとしたら、単なるオナニーでしかないんだけど。

980 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:26:23 ID:q861V8h40
>>972
未経験は27歳まで30歳以上は経験者とかなってる求人も多いよ。

981 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/06/04(日) 22:26:47 ID:H2s7kNyw0
>>959
なんでもかんでも.docでくれって言うのは、親父の証。

>>963
社畜自慢は、この手のお約束だな。
だれだって仕事して数字上げるのが当然なのだが。

982 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:27:25 ID:QbbWOsL30
>>963
>38度の熱を薬で37度に下げて、日曜日深夜にも仕事をしている
>俺からすれば、ここで喚いているだけの連中は、まさにゴミ。


おいおい、お前仕事してないで2ちゃんやってるじゃんw
いいかげんな嘘をつくなよ馬鹿じゃねーのwwww

983 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:27:44 ID:AaeuO7/i0
@サラ金       →テレビなどメディアの大事なお客様のため、その線の癒着により課税不可
A人材派遣、請負会社→企業の味方、小泉自民党が労働者を安く使うために絶対必要
Bヘッジファンド  →
C宗教法人     →自民党の盟友公明党こと創価学会!!
Dパチンコ業界→朝鮮人絡みのため着手せず。ていうかプリペイドカード会社が天下りさきとか。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:27:45 ID:SK4tFTbr0
>>964
>いいや。年功序列を崩したくないのは雇用側ではなく労働者だよ。

禿同
ただし、この場合の「労働者」は、求職者でなくて、正社員として働いている方

985 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:27:49 ID:PtVKApC4O
>>963
お前の切り開いた将来とやらは熱があっても
深夜残業せざるをえないような仕事に就くことだったのか?

986 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:02 ID:SY2ettY/0
>>969
BIPカーってなに?特殊車両かなんか?それともオマイが池沼なだけ?

987 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:06 ID:iz2u7vJQ0
【調査】"9割以上が非正社員" 景気回復で前年比79万人の雇用増…総務省★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149427279/

988 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:32 ID:qo6QnHP70
超氷河期世代だけ取り残されて、年功序列に回帰する日本企業wwwwwww

能力主義につぎ込んだTOEIC受験料等々返してよ〜

>>966
いや、基本的におまいの考えを支持したいんだが、やはり26、7になると
大学で学んだことはほとんど覚えてないよ。しかも記憶力の低下も感じてるし。
腹も出てきたしな。

989 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:39 ID:z1dnpM7s0
ウチの会社のアルバイト達に正社員になるか?と聞いたら
「社会保険の納付が嫌なのでこのままでいいです」って。
みんな贅沢だよな。

990 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:40 ID:7WqvRFdd0
>>964
そのとおりだな。
高齢者の給与は終身雇用を採る企業にとって悩みの種。

特に単純労働ほど、老若の差は小さいし、逆に若い方が有利な場合も多い。

991 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:28:59 ID:xGGkYbp40
>>973

熱が下がった後にもう一度見直す予定だから大丈夫(と思いたい)。
自分で価値を生み出していかなければ誰にも相手にしてもらえない
プロの世界では良くあることだから同情してもらわなくて結構。



992 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:29:02 ID:1qOTCoyu0
>>986
えーっと、そこから説明が必要か?
ググってもう一度質問してくれ。

993 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:30:40 ID:qo6QnHP70
>>981
.xlsでくれ。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:30:53 ID:a4HmKOBcO
30以上の爺婆いらないだろ

995 :1000!:2006/06/04(日) 22:30:57 ID:UsA0Is5W0
1000!だったら省力化技研爆破!!!!!!!

996 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:31:26 ID:SK4tFTbr0
このスレ、一線で働いている人と、そうでない人が、
団体戦してない?

997 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:31:30 ID:FfYaOJyS0
>>989
「責任がある仕事は嫌です」って奴もいたよ。
もうどうでもよくなったよ。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:32:18 ID:SY2ettY/0
>>992
VIPって知ってる?

999 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:32:42 ID:qo6QnHP70
自民党のくそったれ!

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:32:48 ID:1qOTCoyu0
1000ならみんな韓国人。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)