5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イラク】アメリカ海兵隊、殺す必然性がないのに、計画的にイラク民間人殺害か…CNN

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/06/06(火) 20:03:35 ID:???0
 米海軍犯罪捜査局(NCIS)は、米海兵隊員が今年4月にイラクの首都
バグダッド西方のハムダニアで、イラク民間人の男性を計画的に殺害した
疑惑を裏付ける証拠を把握している。関係者が匿名を条件にCNNに語った。

 関係者によると、NCISによるこれまでの捜査の結果、現在拘置されて
いる第5海兵連隊第3大隊の一部隊員が、事件現場の偽装が行われた
ことを認める供述をした。隊員らがこのイラク人男性を殺害する必然性
はなかったという。供述内容は証拠の一部とされている。

 通信社ナイトリッダーは先週末、米海兵隊曹長が記した1ページの
肉筆メモを、男性の遺族から入手したと伝えた。メモは、海兵隊が道路脇
に穴を掘っていた男性を待ち伏せ地点から発見し、殺害したと説明。
男性は即死し、現場からシャベルと銃のみが発見された、としている。

 しかしNCISの捜査結果によると、男性は米海兵隊員らによって自宅
から強引に外に引きずり出され、殺害された。男性は武器を携帯して
いなかった。海兵隊員らはシャベルと銃を遺体の隣に置き、男性が
武装勢力に見えるよう偽装工作をしたという。

 男性殺害に関与した疑いが持たれている海兵隊員7人と衛生兵1人は
現在、カリフォルニア州キャンプペンデルトンの営倉に拘置されている。
指揮官らは8人の罪状を検討中。このほか4人の海兵隊員が、事情聴取
のため拘束されている。

ソース(CNN) http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200606060026.html
関連スレッド
【イラク】米軍虐殺疑惑、犠牲者に高齢者・幼児・女性ら…第二の"ソンミ村事件"の様相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149251479/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:04:05 ID:O8TyeixH0
2なら中国韓国にメテオ

3 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:04:11 ID:uCnTGpkX0
ハーイバブー

4 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:05:03 ID:brLjRDleO
5(゚∀゚)

5 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:06:00 ID:yUpAxEt90
今だ!6げーっと(・∀・)ノ

6 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:06:10 ID:REI87eG20
どういうことか、白雉のおれにわかるように
だれか教えれ

7 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:06:49 ID:su4WGzsW0
インドから中国領チベットを訪れた旅行者は、遠隔透視能力を持つという坊さんたちから、
世界は自滅に向かいつつあると聞かされた。だが、世界は自滅を免れるのだという。

今後、2012年にかけて、世界各地で宗教戦争、すなわちテロ攻撃と侵略戦争の応酬が続く。
2010年前後には、世界の政治情勢に決定的な何かが起こり、大国間の衝突が激化する。
2010年から2012年の間に世界は2つに分かれ、最後の審判の日に向かって突き進む。
政治的解決も多少は図られるが、ほとんど和平への進展は見られない。
そして2012年、世界は最終核戦争に突入する。だが、そのとき世界を破滅から救う
未知の力が現れるのだと坊さんたちは言う。

http://rate.livedoor.biz/archives/11395632.html

8 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:07:10 ID:B6WI8Kgo0
鬼畜米英。

9 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:07:49 ID:Uye+9sSu0
しょうがないよ マリンコだから

10 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:08:00 ID:nf8818Ux0
>>2GJ

11 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:10:41 ID:wTftKiuP0
こいつら昔からそう。

にもかかわらずやってもいない日本軍を叩く。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:11:24 ID:yCq27VNG0
東京大空襲と原爆で20万人の民間人が殺されました

13 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:12:55 ID:JnaD5SSA0
交戦中の事故もかたっぱしから虐殺にしたいらしいな
お花畑サヨはww

14 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:16:12 ID:yK8gZfcg0
そんなアメリカ軍を後方支援している日本の自衛隊についてなんの疑問も湧かない
日本人って一体なんなのだろう。
私達の税金が間接的に人殺しのお手伝いしているのに・・・

15 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:17:20 ID:QHfVRrvf0
こっちのスレなんで消されたの?dat落ちにははやすぎるし?

【アメリカ】米海兵隊が無抵抗のイラク市民を虐殺…ブッシュ大統領、徹底調査を指示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149155679/

16 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:17:56 ID:KevoqMAi0
米兵は愉快犯だからな。
自衛隊と違って社会の底辺がなる職業、それが米兵。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:18:50 ID:Nx/du/Sx0
>>13
男性殺害に関与した疑いが持たれている海兵隊員7人と衛生兵1人は
現在、カリフォルニア州キャンプペンデルトンの営倉に拘置されている。
指揮官らは8人の罪状を検討中。このほか4人の海兵隊員が、事情聴取
のため拘束されている。

ちゃんと読めよ、お花畑ウヨw

18 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:23:35 ID:nUAxt6VL0
日本は中国にひどいことしたよね(´・ω・`)

19 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:24:00 ID:TRRDsyku0
>>13
交戦中なら何やってもいいと考えてるのは、あんたの国だけ。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:25:43 ID:yUpAxEt90
中国は日本にひどいことしてるよね(´・ω・`)

21 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:26:32 ID:zQX9XTa40
人間ほど怖いものはないな

22 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:27:04 ID:EcrcwEM50
中国は日本にひどいことしたよね(´・ω・`)

23 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:29:12 ID:ymkrGUfA0
> 関係者によると、NCISによるこれまでの捜査の結果、現在拘置されて
>いる第5海兵連隊第3大隊の一部隊員が、事件現場の偽装が行われた
>ことを認める供述をした。隊員らがこのイラク人男性を殺害する必然性
>はなかったという。供述内容は証拠の一部とされている。

事故だったとしてもこれじゃ「人身事故を飛び込み自殺に偽装しようとした」レベル
軍として以前に人として大問題(軍としても「上層部に虚偽報告」で大問題だが)

24 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:29:40 ID:3jqYhWDV0
でもほんとだとしたら、何故民間人をわざわざ偽装までして殺さなきゃならんの?
訳わからん。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:31:31 ID:BjoEeb3t0
アメリカの監獄実験見たほうがいい。強いストレスの状況におかれると、兵隊の場合は虐待や惨殺、身近なところでは部活などのいじめ、
が起こりやすい状況が出来る。

26 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:33:03 ID:EcrcwEM50
>>24
不安定化工作を、統治者のはずの米軍自ら行っている
という「謀略論」も、説得力を持ってきそうだな、こりゃ。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:33:07 ID:i2xY4X8i0
中国は自国の民間人を盾にして戦争したよね。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:33:37 ID:c3wcpuca0
>>24
路肩爆弾で殺された仲間のウサ晴らしなので殺す対象は誰でも良かったんですよ。
こんな事をしているんだったら反米テロも正当化されるな。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:34:42 ID:iYlIBegg0
1)戦場では兵士に多大なストレスがかかる。
2)米軍は、「敵と認定されたら相手を人間と思うな」という教育が一貫してされている。
3)アメリカは「現地民に信頼されよう」という方針を全く取っていない。
現地の一般市民も含めて「敵の一部」とみなす心理的機構が働いている。

ベトナムの時とまったく同じ構造。前もやったし次もやるだろ。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:35:03 ID:AoTE8A6x0
アメリカ人は陰湿で単細胞

31 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:35:05 ID:EcrcwEM50
>>28
派遣米兵は、移民間もなく英語も怪しい諸国民の群れなんで、そういう連帯感は生まれ難いらしい。

32 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:35:33 ID:juTBWS7G0
別に問題ないんじゃ?
>>16
自衛隊とどこが違うの?どっちにしろ底辺だろう?末端はどっちにしろ底辺。
上の方はかなり優秀だよ。

工房時代の防大組に聞いたんだけど、一尉殿までは間違いなければ
年功で行けるってさ。佐官組は全部優秀だって言ってた。

俺はヘナヘナだったから、防大組じゃなくて帝大組になっちまったよ。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:37:24 ID:RcXS1Xcp0
>>29
戦争は殺し合いなんだから、ルールも人権も糞も無い
こうなるのは必然

34 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:38:54 ID:EcrcwEM50
>>33
>ルールも人権も糞も無い
それを現代社会では戦争とは言わない。虐殺と呼ぶ。


35 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:44:00 ID:dk0VY4dA0
>>32
幹部になると一尉までは決まった年数勤めれば昇進するらしい。
でも、佐官になるのは成績がよくないとなれないって。
でも防衛大出身者は、定年までに二佐までは保証されて
いるそうだ。だから一概に、○佐だから優秀だというのもどうかと。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:57:39 ID:J8EFejnc0
ところでアフガンってどうなったんだ?
あっちはぶっ壊したまま終了?

37 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:07:02 ID:IEn9kneM0
沖縄じゃよくあること

38 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:10:35 ID:OKbmd6K40
よろしくないですねぇ。

疑心暗鬼の典型例だけど
こんなことで兵士疲弊させたら駒として使えないだろうが

上の連中は何をやってるんだ

39 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:17:59 ID:1Z0brlFz0
>>36
終了してない

多国籍軍の空爆でタリバーン兵数十人死亡 アフガニスタン
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605300006.html

40 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:27:08 ID:Dv4lWp850
>>31
アメリカの軍隊が、貧しい移民で構成されるようになって久しいからなあ・・・。
まさに二重構造

41 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:30:46 ID:uw12rYiE0
>>33-34
ルールに従わない戦争もあれば、ルールに従った虐殺もある。

>>36
終わってないよ。まだ数万人の米兵が残ってる。
あの広い国土に数万人ぽっちで何ができるかってのは別として。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:38:01 ID:J8EFejnc0
アフガンもまだやってたのか。報道目にしてなかったのですっかり忘れてた。
自分から背負い込んだとはいえアメリカも大変だな。

43 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:39:19 ID:P9UGu/KD0
末端兵士に責任を押し付けて命令責任はうやむやに
どうせテロリストを何人やっつけたかノルマを課してやってんだろ

こんな作り話みたいな事例なんて問題矮小化の擬装工作に過ぎん
本当はもっと大きな部隊単位で罪のないイラク人の集落を次々と襲撃している

フセインなんか目じゃない、21世紀最悪のジェノサイドだよ

44 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:42:33 ID:P9UGu/KD0
>>41
> ルールに従わない戦争もあれば、ルールに従った虐殺もある。

なにくだらない禅問答してんだ?

アメリカがルールや合理性を無視した無差別殺戮を行っている
これがただ一つの事実

そして我が国はこれを大いに礼賛しあまつさえ軍事協力している

45 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:43:43 ID:OKbmd6K40
>>38のようなことを書くとなぜか赤い人呼び込むから困ったもんだ
書くのやめようかな俺

46 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:46:45 ID:O8BLvsTp0
>>387
違う違う。これは比喩とかそういうんじゃなくて、文字通り取って貰えればいい。
肛門括約筋の収縮をある程度コントロールできない奴が、この世界で床上手と自称するのは10年早い。

47 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:47:19 ID:Dv4lWp850
>>45
誰もお前にレスしてないと思うんだがw


48 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:51:40 ID:RkgvtAz/0
>>47
禿げ増してやれよ

49 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:31:18 ID:OKbmd6K40
>>47-48
P9UGu/KD0に対するあてつけだからそういう突っ込みは野暮と言うものだ。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:19:30 ID:WA3oXd8A0
>>46 橋本龍太郎スレ?

51 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:21:59 ID:6jnYhA5X0
ベトナムを繰り返したいみたいだなアメリカ
せめて帰ってきた兵士は叩くなよ
命かけて命令守った軍人なんだから

52 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:29:24 ID:QXnmODpK0
ここに来てブッシュの支持率が急落しているな

理由は簡単
ブッシュが原油欲しさにイラン侵攻に拘っているからだよ
ロシアや中国が反対している現在の状況下(ちなみに言えば
日本も本音ではねえ....)でイラン侵攻を強行すれば、下手
をするとベトナム戦争の二の舞に成りかねないと米国民が恐
れているという事だ
正直ロシアも嫌悪していて民衆レベルでも不満が増大しつつある
北朝鮮侵攻の方が「ベトナム化」のリスクは遥かに小さい位だ
北朝鮮の民主化まで漕ぎ着ける事が出来たなら(イラクより容易
だろう)、北朝鮮の国民からも感謝されるかも知れない位だよ
しかしイランの方は民衆も反米に傾きつつあって.............

退役軍人レベルまでブッシュ批判を強め出した真意はここにある訳

53 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:34:47 ID:DO+HmFAs0
アメリカは自滅に向かって突っ走っている。
中共が酷すぎるからアメリカが酷く見えないだけで
もうブッシュは理性など失っている。

54 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:36:53 ID:kfRKgOU90



 朝 鮮 半 島 で や れ ! !




55 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:37:28 ID:komgR6yZO
戦場では通常の精神状態ではないのは明らか。
ここでのほほんとしてるニートどもに、あーだこーだ言う資格など無い。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:39:18 ID:vnendt/l0
その言い訳自体が狂っているが、
さらにこの件は「計画的に」やっているぞ。弁解の余地なし。

しかし、情報が漏れて隠せなくなると
あたかも自分たちの調査で判明したかのように発表するというのも実に姑息だな。

57 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:39:48 ID:FJV0+oe+0
>>55
既に戦闘は終了済。
ブッシュが自分でそう言ってるしな。

よって、この件については戦闘行為ではない。ただの犯罪。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:40:09 ID:kfRKgOU90
アメリカがやってること自体は間違いじゃない


59 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:41:22 ID:awCTZjop0
おかしいかも?と思われる事をおかしいと言えるだけ中朝韓よりマシ


60 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:41:42 ID:SXrZGQrl0
アメリカ人の隠された差別感が爆発しただけ
ベトナムでもやったしね

61 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:42:40 ID:kfRKgOU90
戦場ではよくあること

62 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:45:03 ID:58fQmDJD0
米国人ってのは、戦争が自分達の生活を豊かにすることを
よく知ってるから、大統領のせいにして批判はしても、
戦争や略奪はやめないよ。
殺した後で反省して、教会へ行って懺悔して、
そしてまた殺しに出かける。
そんな連中の国が米国だ。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:47:26 ID:dk0VY4dA0
有事が支えるドル

64 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:51:38 ID:kfRKgOU90
戦争に莫大な金使って米国民が豊かになるわけないだろ


65 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:56:43 ID:Emqu2+Py0
一部の米国民は豊かになってるよ
日本の官僚の天下り以上に官と民はべったり。
政府の要人のほとんどは民間企業へ利益誘導するために存在する。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:00:50 ID:snd+eHum0
アメリカはボランティアで戦争やってるんじゃないんだよ
世界最強の軍隊を維持するのに幾ら掛かると思ってるんだよ
アメリカがいなかったら世界はどうなってたろうな

67 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:02:54 ID:3qriP6s90
>>66
まったくその通りだ。アメリカは世界の治安を維持する警察だということを理解しなければならない。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:04:02 ID:py3YB/Jb0
ひどい自演を見たのか

69 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:05:19 ID:snd+eHum0
あほ

70 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:17:54 ID:HsIaQ6FE0
>>66
アメリカがいなければ即平和にというわけにもいかんが
少なくともアメリカの侵略にはおびえずに済むようになってるなw

71 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:23:19 ID:snd+eHum0
おまえは日本でアメリカの侵略に怯えてるのか?

72 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:24:21 ID:3I9OkDMw0
つか沖縄はまだ取られたままだしな

73 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:26:07 ID:snd+eHum0
沖縄はとっくに返還されてるよ馬鹿


74 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:38:16 ID:a6q4mred0
アメリカの果たしている役割と犯罪行為は無関係。
弁護になってない。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:39:12 ID:367N+qY90
虐殺はあんまり良い事じゃないから、なるべくしないで欲しいなあ。
まあ野蛮な土地での事だから、多少は仕方ないが。

きっと米軍が撤退した途端に、アラビア圏の全域が、
イランの勢力圏になっちゃうんだろうな。
そうしたらシーア派革命が一斉に拡大され、クェートもUAEもサウジも、
一気に混迷の底に陥るだろう。

76 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:14:27 ID:PsT1E31W0
アメリカは現実に世界の保安官であり、
大半の国家行為が侵略とか犯罪とかの範疇外にある、地球上唯一の国家。
何でだ、不平等だろ、おかしいじゃないかと言われても、
とりあえずはそれが事実なんだよ。
あえて言えば、先進国、後進国や弱小島しょ国、独裁国家も含め約二百の国の利害が
一致することなど現実にはあり得ず、どこかが自己判断で強引にでも進めていかねば、
物事なにも動かない、ということもあるだろう。
そのことを俺は支持するとかしないとか、良いとか悪いとか言った話じゃ無しに、
動かしがたい現実として。
いや、やっぱりけしからんから俺は断罪するというなら、
止めないからどうぞ具体的にやってくれ。




77 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:30:23 ID:JLQlf53a0
>>76
あのねえ、国際社会の批判があるからまだこの程度で済んでるんだよ。
2chには批判イコール全否定だと思ってる人が多すぎるね。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:34:37 ID:sDdM5bUI0
>>76
そう考える気持ちも分からなくはない。
けど、その現実を受け止めることができない人たちがいるから
テロが発生しているんだろ?
それも現実として受け入れていくしかないか?



79 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:03:29 ID:XWJt0ez/0

〓GENOCIDE〓GENOCIDE〓GENOCIDE〓GENOCIDE〓

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク



80 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:24:34 ID:lraq0swS0
記念かきこ

81 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:31:17 ID:J1kV+PFj0
アメリカでも警官が犯罪を犯せばムショ入り。
大体真っ先にレイプされて、へたすりゃ殺される。
世界の警察官(頭悪そうなネーミングまだ使ってんのかよ)も今回は
単なる犯罪者なんだよ。

82 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 04:50:19 ID:qSpmDnYf0
>男性は武器を携帯していなかった。
じゃあもしその人が自衛目的で武器を携帯していてそんで突然米兵に襲われて殺されてたらテロリスト扱いされて米軍側が正義になってしまうのかと私は問いたい!

83 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:27:36 ID:WFyjHBMn0 ?#
映画の話だがハートマンは貴様らは殺しが仕事だといってたが、民間人までは言ってなかったな。


ホーチミン・イズ・サノバビッチ

84 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:30:07 ID:p0LRd5KK0
>>82
そういう事になりますな。

だから米軍発表の武装勢力×人を殺傷、とかいう発表は全くあてにならん。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:32:49 ID:jrfyoITN0
ほんと、公務員って信用ならんわ。
兵隊って公務員だよね?

86 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:39:50 ID:V2114Axk0
やっぱりキリスト教対イスラム教の図式があるからアメリカが
このまま十字軍路線を進むんなら、日本はどこかで袂を分かつ必要があるね。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:03:47 ID:mrOOVI6Q0
>>86
まあ現実的にいって、アメリカが十字軍路線を突き進む可能性は非常に薄いよ。
とりあえず当面はね。

じっさいブッシュの外交は「失敗だった」という論調で総括されつつあるし
なにより近い将来、対中国に力を集中しなきゃいけなくなるだろうことは明白。
独断専行主義で孤立してたんじゃヤバイということはわかってるはず。

88 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:18:17 ID:d5uO4yl30
>>87 アメリカは中国の靴をなめますよ。

  朝鮮戦争がきつかったことをよく教え込んでいるから。

89 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:25:52 ID:EJwOLMAP0
>>88
イラン攻めるより中国攻める方がいいと思うんだけどな
人権問題や民主化で攻めやすいだろうし
イランだとまた反発くらうだろ

90 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:26:03 ID:p0LRd5KK0
ソ連はもう、無い

91 :1000レスを目指す男:2006/06/07(水) 06:27:46 ID:pshKvlUc0
昔から、戦う意思のある敵兵を殺す以外は全て犯罪と決まってる。
馬鹿じゃないの。


92 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:32:30 ID:wrZrk76JO
>>91
敵意の無い一般市民に偽装した武装勢力のテロリストを殺すのはいいのです。
アメリカの進めるテロとの戦いにとって都合の悪いものは全てテロリストなのです。

93 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:33:15 ID:MZrPv/nVO
イラン人同士でもゴミみたいに殺し合ってるんだから別にどーってことない

94 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:38:20 ID:d5uO4yl30
>>89  米だと、中国に強気にでる人には、人口13億って話をして、
   対中強硬論を押さえ込んでいるのが現状。

    米兵一人が中国兵を5人くらい倒したところで、相手の弾にあたるような感じ。
   シミュレーションしてもなるだろうし、ネットゲームでもたぶんそうなっているだろうし。
 
   米がなんぜ北朝鮮を絶対に攻撃しないのかといえば、このあたり。
  中国との戦争では勝てないけど負けない。だが死者だけ増えていくと予想されている。
   
  だから米は今後日本を売り渡してでも中国の靴をなめつづける。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:41:24 ID:8Jz4BHoE0
しかしまあ、これで海兵隊が裁かれたら裁かれたで、米軍は自国の兵士の犯罪も
みのがさない公正な国という宣伝材料にすんだろうな。

96 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:41:28 ID:rTl77qgc0
2chのアメリカ信奉・アメリカ至上主義はおそろしいものがあるよね

97 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:45:23 ID:ewUWbFkAO
長崎や広島で教会ごと一般市民をバーベキューにしているのでいまさら関係ないだろう。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:47:42 ID:FBtYd0uf0
狂気をルールに従ってやりましょうってなもんだ
無理だよ

99 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:49:27 ID:1AZdXJac0
精神状態がとかいってる馬鹿が居るけどそんな事は関係ねぇんだよ。
中に住んでるイラク人とかはどうなるんだ。
適当に理由でっち上げて攻め入ったんだから、最後まで責任持てって話だ。

100 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:50:28 ID:EJwOLMAP0
>>94
中共と国民分離して攻めればそんなにかからないだろう
中共が情報規制してるだけで中共に反発してる国民多そうだしな
国際化が進めば自然に分裂するからそのときに攻めればいいけど、
そのときの米の政党によるな

101 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:50:57 ID:WMXHLznU0
イラク人は毎日やってるw

102 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:53:14 ID:HmhHycyjO
2ちゃん右翼=ニートひきこもりは、アメリカが自分たちの理想通りに動く、つまり
朝韓朝と戦ってくれるという妄想は捨てて現実を見たら?
アメリカは自国の利益の為にしか動かない。
それでもアメリカを信じるなら、3食アメリカ牛を食べたら?
真の愛国者のやる事は、日本食ではなくハンバーガー等アメリカ起源の物を食べ続ける事だ。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:54:46 ID:wrZrk76JO
>>100
中国を攻めるだけのメリットが米国にあればね。大体真の民主化を目指すなら
とっくにサウジアラビアと断交・戦争しているはず。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:54:51 ID:p0LRd5KK0
そうは言っても今年は2006年、21世紀ですよ。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:07:40 ID:6C18r+iQ0
 うーむ、イラク抵抗勢力が2年前位から言っていた事が、ようやくCNNにも乗っ
てきた様ですね。

 イラク住民に恐怖を与えるために、米軍が民間人を意図的に殺害する、と言う
行為は、かなり以前から行われている様なので。

 また、「町の中心の市場で自動車爆弾が爆発して死者多数」と言うテロ報道が
よくされますが、あれは米軍の工作した偽装テロと言う疑惑が強い。

 そういう「民間人に対する」テロのみが、何故か都合よく即座に西側メディア
に報道されるので。一方、米軍へのゲリラ攻撃はほとんど報じられない。報道の
され方が、既に偽装テロの疑惑アリアリなんだよなあ。

 いずれ、イラクで米軍がやってる事は、恐怖でイラク住民を押さえつけようと
言うやり方ですよ。
 偶然殺してるんじゃなくて、意図的にやってる。
 犯罪性でいけば、ユーゴ内戦の時の「民族浄化」などと同じようなレベルで、
とても見過ごせる軽い物じゃない。


 いずれ、本当に日本の国益を考えるなら、アメリカ軍という組織がどういう実体
なのか、冷静に厳格に判断にないといけない訳で。
 「米軍マンセー」「米軍は必ず日本を守ってくれる」と言う平和ボケ炸裂では
どうしようもないですよ。


106 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:09:14 ID:alaohLYJ0
べつに問題ないんじゃねぇ?
どうせテロリスト支援者だろ。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:10:59 ID:ldcVMXtE0
>>105 ちょっとそれは陰謀厨杉

108 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:11:04 ID:/WxSDi880
>>102
多額の対中貿易赤字にアメリカが切れ掛かっていることを直視しろよ
下朝鮮の忘恩にアメリカ軍が怒っているのを直視しろよ
北朝鮮に日本より積極的にアメリカが経済制裁をしているのを直視しろよ

109 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:12:22 ID:HmhHycyjO
>>105
でも日本人と自衛隊から生まれ変わる日本軍はそのアメリカの狡猾さを見習うべきだと思う。
国際政治は正直だけでは乗り越えられない。

110 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:13:30 ID:MlfNddDm0
105がライフラインを確保にしに行ってくれるそうですwwwwww

111 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:14:25 ID:WMXHLznU0
イラク人は汚いやつらだ。
米軍が一件残虐行為をやっただけでは白けるだけだ。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:16:36 ID:tCjdHdVv0
>>82
少なくとも武器を携帯してたが為にテロリストと間違えたとか、
自衛の為の先制とかいう言い訳が通用しないって言いたいんでしょ。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:17:01 ID:1AZdXJac0
>>106
正義の戦いだとブッシュが抜かした以上、これは大問題だ。

>>108
アホでしょ。
だからといって戦争しかけるほどのリスクをやるほどアメリカは馬鹿じゃない。
何のメリットもねぇもん。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:18:01 ID:HmhHycyjO
>>108
ではなぜアメリカは武力行使しないの?
仮にイラク戦争がなくても中韓朝相手に戦争しないだろうけど。
ヒントは石油。
2ちゃん右翼とアメリカの思惑が全て一致するという妄想は捨てた方がいい。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:20:29 ID:p0LRd5KK0
このたび北朝鮮は、中国が悪いことをしているとアメリカに言いつけました。

【北朝鮮】偽札、「中国の方がもっと大量に製造している」 - 制裁反発の根拠か[06/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149548153/

116 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:33:04 ID:DmQX26H20
これ本当に兵士の独断か?
陰謀の臭いがするんだが

117 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:58:24 ID:oH4dq1aK0
ふと思ったんだが、この手の犯罪まで擁護する人たちは「イラク人は米軍を敵視してない、テロをやってるのは国外から来た連中だ」と言う。
そのくせ米軍がイラク人殺すと「どうせテロリストだろ」と言う。
なんかおかしいだろそれ。

118 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:36:15 ID:DHZh4BRQ0
>>116
誰の陰謀?
軍の組織的犯行だと言う事か?

119 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:37:52 ID:v6z1O8ew0
なんだ、またアメリカか

120 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:49:09 ID:MO/8Ayxj0
どっちみち国連ではアメリカを侵略者としてるわけで、
それに手を貸した小泉は憲法違反、それを見逃している以上、
憲法9条は改正するまでも無く無力化してるんだよ。
押し付け憲法を下手に国民投票にかけるより、
死文化させて都合良いように利用するのがよろし

121 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:38:06 ID:zH+oHKST0
>>116
兵士の独断だろ

単に手柄立てたかっただけだろ
「私の小隊が武装勢力を排除しました」ってさ
自衛隊みたいにイラクと本国の交代もあるんだろうし、
イラクにいる間に手柄を立てて、あわよくば昇進ってとこじゃね?

チェック出来ない上層部が無能ってこったな

122 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:39:49 ID:a8oW0oZ20
普通に幼女レイプ中田氏リンチ殺害なんて起こってるんだろうな

123 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:44:02 ID:DHZh4BRQ0
でも、ソンミ村事件みたいな前例もあるしな。
米軍全体にイラク人の命を軽視する風潮が蔓延しているのだとしたら
軍の上層部の責任も問われるな。

そもそも、米軍は無実の民間人を巻き添えで殺さないような手だては取っているのか?
その辺の話を全く聞かないわけだが。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:13:34 ID:SWESQpit0
派遣されてる兵士の大半は対ゲリラ戦のスペシャリストでも何でもない、
それどころか州兵まで大量に混じっている有様だからなあ。
動く物を見たら取り敢えず撃て、という状態の兵士がほとんどだろう。

ジャーナリストを全員射殺でもしない限り(かなり射殺はしてるようだが)
占領が長引けば長引くほど評判を落としてくのは如何ともできまい。


こういうのは殺されるより殺す方が後々厄介だ。
陸自も今まで無事で済んでるのは僥倖でしかないんだから
ミソを付ける前に何とか引き上げたいところなんだが。。。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:16:35 ID:gbKTdM2P0
これでアメリカ兵が鬼畜とか感情的に喚いてるヤツって何?
ロシアや他の大国がやってる(た)事は虫ですか?w

126 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:25:59 ID:SWESQpit0
それ、まさか何か意味のあること言ったつもり?

127 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:36:50 ID:MuEZlKUk0
>>125
ニホンゴウマイネー

128 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:37:04 ID:YzXe6vNb0
>>125
ここはアメリカ海兵隊のスレなんだからここでロシアや他の大国の話振るほうがおかしいだろ。
お前はチェチェンやチベットのスレでちゃんとアメリカも悪いとか言ってるのか?

129 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:38:45 ID:Dv1g3zcj0
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  逃げる奴はテロリストだ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  逃げない奴はよく訓練されたテロリストだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


130 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:40:59 ID:snd+eHum0
イラク人も民間人コロしてる訳だが

131 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:41:37 ID:7PfoLyxk0
反対に殺す必然性があれば殺してもいいッテのもなんかねぇ
まあ、加害者がアメリカだからこれだけ騒いでるのかもな。

132 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:04:02 ID:3UbGU/+n0
>>130
非正規戦だし、ゲリラの狙いどおりか。

アメリカも強いと要求されるものが多くて
大変だろうな。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:08:39 ID:91qINhrb0
はっきり言って、イラク人全体がDQN過ぎるわけ。
覚えているだろう、フセインが倒れた時、喜んで国家資産の略奪に回り、
博物館から喜々として展示物を持ち出した連中の姿を。
サマワに赴いた自衛隊を口では大歓迎するとかいいながら、
宿営地の借地料を十億円近く吹っかけた土着民とか、
「援助が足りん」「俺の所に分け前がないぞ」「イラクから外人は出て行け」
「お、本当に出ていくのか、やっぱりそれは困るぞ」といった卑しい言行もな。

要するに、全くもって飛んでも無い連中なんだよ。その上に、掌から次々と
こぼれ落ちる、まとまりの無い砂漠の砂のようなもの。
フセインはそれを恐怖と暴力で、力づくでまとめていたんだろうな。
第二次大戦前のイギリスは、もう少しスマートにやっていたみたいだが、基本は
力への畏怖が統治の原動力。アメリカも表向きはともかく、
現場ではもうすでにそれに転換しているんだろう。で、中には下手な奴がいて、今回のような
騒ぎになると。  
結論として「日本とは民度が全く違うのだから、同じに考えるのは無駄」





134 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:53:01 ID:I0lOtK310
ストレス解消という必然性

135 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:58:54 ID:KEQ7hx1xP
元々人殺しに正義も糞も無いのにルールなんて作ろうとしてるのが無駄
ましてや敗色濃厚だった国で核実験するような国の人間に何言っても無駄

136 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 17:37:42 ID:gbKTdM2P0
>>128
ここでは「アメリカは特別〜」って意味合いで逝ってる奴が多いんだよw
>>135
と言うか戦争ってのは基本的に何でもありだし

137 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 17:57:05 ID:XrhG8tkd0
戦争はもう終わってるし、戦争だったら何をしても良いわけでもない。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 18:49:29 ID:j3nheKkd0
>>136
じゃあ、俺が「戦争だから何でもありだもんね〜超おもしれ〜」
と言っておまいの家族を殺してもニコニコして見守るんだな。

139 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:11:47 ID:gbKTdM2P0
>>138
頭悪すぎw
ちなみに、そういうアナーキーな状態になったら俺が家族をさっさと殺すねw

140 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:19:10 ID:sNXMV3cF0
民間人殺すなよクズが死ね

141 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:23:54 ID:XrhG8tkd0
戦争なら何でもありというやつが、百人切りは必死に否定したりするw

142 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:30:01 ID:A+tvPrEzO
>133
そもそもアメリカが石油欲しさに勝手に押し入ったわけで

143 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:32:24 ID:YNp1qBt30
ニガー「よお?弱虫曹長!ロシアンルーレットしないか?
   負けた奴が全員に奢るってのはどうだ?」

曹長「はは、聞いたことのないジョークだな?
   死んじまったら奢りようが無いって話だろ?笑えねぇよ」

ニガー「いや、あの家の庭でメッカに向かって土下座してるマヌケに引き金引くんだよ。
   順番に。」

多分こんな感じだっただろうと思う。彼らは酒に寄ってたはずだ。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:37:39 ID:oPP5/ohX0
>>133
日本人とは民度に格段の差が有るのは認めよう。
しかし、獣には獣なりの芸の仕込み方が有るだろうが。
例えば使えない犬をバシバシ殺してたら、残った犬が盲導犬や
警察犬に育つというのか。

獣を使い物になるよう管理するには、それこそ細心の注意が要る。
ただバシバシ殺すしか出来ないんなら、最初から手を出すな。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:40:24 ID:iaodQozy0
>>139

>俺が家族をさっさと殺すね
>俺が家族をさっさと殺すね
>俺が家族をさっさと殺すね

殺人予告としてしかるべき所に通報しました。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:43:13 ID:VvMFysPH0
侵略虐殺国家の国債を買い捲る資金を提供しないニートこそ真の平和主義者だったか。


147 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:46:26 ID:YNp1qBt30
>>139
前後の文脈は知らんけど、滅多な事は言わんほうが良い。
家族と言われて「働け」と言って来る不快な人間としかイメージ出来ないのかも知れんが…。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:50:36 ID:7djBOK2C0
湾岸戦争のときのイラク人死者は15万人だっけ・・・
連合軍側は150人

アメリカに追随していくことが日本の国益であり、戦後親米主義・日米安保堅持は正しかった?
まともな意見を言うと
ブサヨだの、チョンやチャンコロ攻めて来たらどうする
現実を見ない夢想家だのと・・・
ふぅ〜
分割して統治せよ仲たがいさせよ 嫌韓&反日を煽り
北朝は日本から金引き出すため
中国は丸丸太らせて最後に食う

国連?武器商人の集まり
なんかね、もう


149 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:52:24 ID:7qWcKIGC0
テロ撲滅といいながらテロしてるアメリカ。それを支援する腰抜け国家。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:54:03 ID:7djBOK2C0
>>14
2ちゃんでそういうこと言わないほうがいい

151 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 19:57:07 ID:7djBOK2C0
>>105
中国が尖閣諸島を占領してもアメリカは動いてくれないよ

中国との仲がいよいよ危うくなると沖縄から撤退の動きを見せるアメリカ(笑

152 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:07:08 ID:VvMFysPH0
>>14
納税って犯罪組織のパトロンになるってことなのかなあ?
国が隠れて悪いことするならともかく、侵略をしますって
国を堂々と国益のため、っていって支援する国家なんだから。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:14:03 ID:J+QoSw7o0
>>144 なかなかいい例えをしてくれるじゃないか
そう、フセインというボス犬が暴力的に支配する野犬の群れ・イラクがあったと。
その群れが石油という肉塊がしこたまあるのに悪さが絶えないもので、
アメリカという犬取りがボス犬を叩きのめし、肉塊の効率的利用を図ったと。
ところが残された野犬どもが余りにも程度が悪いもので、
ある程度ぶち殺しては肉鉤にぶらさげ、畏怖による統率を図っていると。
まあ野犬は三千万匹ほどいるらしいので、一%の三十万匹ほど鉤にぶらさげても
又すぐ、繁殖して復元するだろう。フセイン犬は一説に百万匹は食い殺したというし。

154 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:14:39 ID:eypumBO80
   /ノ 0ヽ
  _|___|_ わたしが訓練教官のハートマン先任軍曹である
 ヽ( # ゚Д゚)ノ 話しかけられたとき以外は口を開くな
   | 个 |  口でクソたれる前と後に“サー”と言え!
  ノ| ̄ ̄ ヽ
   ∪⌒ ∪


155 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:21:27 ID:d5uO4yl30
イラクではこの問題を報道するのを米軍が禁止したもよう。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:25:35 ID:d5uO4yl30
>>153 フセインとブッシュなら、はるかにフセインのほうが優れている。
 

157 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:30:14 ID:7djBOK2C0
アフガンなんてのはね、パイプ通すのとケシ栽培のためにもうムチャクチャにされとるわけですよ
何も悪いことしてないのに
アルカイーダとはアメリカの自演テロ作戦の名前のことです
メンバーは一人も実在しません


158 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:30:46 ID:8P+x8g7HO
>>154
お前性格悪すぎるぞキモオタガリメガネが

159 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:33:37 ID:YNp1qBt30
まあ統治とか政治とか軍略、とかいった話だったら
圧倒的にフセイン>ブッシュだったな。
最後のクライマックス時にはものすごい外交手腕もみせつけてくれたし。

アメリカに戦争で負けたろ?と言う人も居るだろうが
今のアメリカに戦争で勝てる国なんか無いってw。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:35:51 ID:d5uO4yl30
アメリカの市民は、ひょっとすると、イラク戦争後のイラクに、報道の自由があると
米軍におもわされている。


戦後の日本にも報道の自由があるともおもっているのかもしれないが。
アメリカ人には、米の流した北朝鮮人「力道山」のプロパガンダを理解させるべき。


161 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 20:41:47 ID:p0LRd5KK0
イラクの核実験などというありもしない妄想を語っている無知はスルーしておこう。
民度はゲリラよりアメリカ兵の方がより低い事実もここではひとまず措こう。

アメリカは、駐留、軍事介入の根拠を得るため、意図的にイラクに混乱を起こしている。
多くの者は現状を戦争の結果と考えているだろうが、そうではない。手段なのだ。

イラク戦争末期の略奪もアルカイダの流入も、イラクに混乱と対立をかき立てるための
アメリカの策謀にすぎない。民間人虐殺も同じ目的だ。ちなみに本当に虐殺する必要は
ない。虐殺したと発表し、その発表がイラク人の脳裏に焼き付き、アメリカに対する憎悪
と、それに伴うイラク人の反抗をかき立てられたらそれで良い。

これはイラク人を対立させ内部分裂させる一方、テロを行う土壌を涵養し、それを口実に
永続的な軍事占領を実現させることを目的とする。

イスラエルの発明した対パレスチナ戦術の移植だ。

この目的のため、モサドはハマスを作った。CIAはアルカイダを作った。

162 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 21:44:12 ID:O6pwVZ2B0
民間人殺すなよ。殺したいならチャンコロやチョンを殺せ

163 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:00:54 ID:w2wL1u4j0
米国陸軍に吸血鬼部隊は存在しない。
吸血鬼部隊が存在しないから、
大陸占領でトラブルが起こる。

164 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:04:29 ID:w2wL1u4j0
経済板の住人と議論すると、
「血道を上げてアフリカの油田なんか確保する米国は馬鹿だ。
 サウジ、イラン、イラクなど中東には無尽蔵、無限の石油がある。
 平和な今の時代、金を払えばいくらでも湯水のように中東から買える。」と言っていた。


165 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:07:42 ID:w2wL1u4j0
吸血鬼部隊で地ならしをし、
地元民を男女別に隔離し、
地元民の避妊手術をする。
そして、宗主国の人間が入植コロニーを作れば
大陸の占領政策はうまく行く。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:09:48 ID:w2wL1u4j0
イラクのサダム・フセイン大統領は石油を
ドル通貨では値段をつけず、
ユーロ通貨で石油価格を発表しようとした。

もし、アメリカがイラクを侵略しなければ、
フセイン大統領は石油の値段を
ユーロ通貨表記で全世界に向かって発表していただろう。

石油売買がユーロ通貨で取引されるようになったら、
ドル通貨体制やアメリカ経済は、
一体全体どうなっていたんだろうね。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:12:25 ID:w2wL1u4j0
アメリカの占領政策がうまく行くと思う?
いつごろ、アメリカは逃げ出すと思う?
2年後?5年後?

168 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:21:11 ID:TTA13xDw0
殺す必要も無いが、生かす必要も無いニダ。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 22:30:54 ID:7djBOK2C0
日本と中国が仲良くなって、共同でシナ海の海底油田開発されて
アジア基軸通貨なんかできたらアメリカは困るもんね。

だから小泉に命じて靖国参拝させとるのね。


170 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:10:57 ID:p0LRd5KK0
>>164
石油を確保したいのではなく、石油の価値を上げたいのだ。
つまり$20のものを$100で売りたい。同じ手間、同じコストであれば、売値が高ければ
高いほどいい。

ここに同胞という発想は無く、自国も外国もいかなる人間も、カネを作り出す原材料か
触媒という発想だ。

日本の石油会社とて、油価が高騰して価格転嫁を繰り返しているが、経営が苦しいど
ころか、各社とも空前の増益ではないか。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:23:18 ID:d5uO4yl30
>>170 するどいねえ。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:26:59 ID:rKnjGb7+0
まあ無抵抗の南京の50万人の民間人(女性はレイプした後)殺した
日本軍に比べればかわいいもんだろ。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:28:25 ID:Ep6dKbmp0
>>172
何かその数字ってだんだん増えてるよなw

174 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:30:27 ID:dOFod7240
>>173
あと十年もすれば百万人くらいになってるだろね

175 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:33:35 ID:6cZ+GQL+O
はなからイラクが降伏してりゃ戦争の必然性も無いな


弱いくせに喧嘩を買うなよ



176 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:33:52 ID:u7CsUXe50
南京大虐殺など無かったと、あれほど言い聞かせてきたのにね。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:35:06 ID:JzZkTB9D0
東京大空襲も長崎広島の原爆もある意味虐殺だよね

178 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:35:12 ID:okuVtKVz0
>>172
100年後には1000万人

179 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:36:43 ID:d5uO4yl30
>>172 は、アメリカ人っぽい。民主主義の政治家はうそをつかないと信じている。
  さらにキリスト教徒で、奇跡を信じている。

  民主主義がぜんぜんうまくいかないのには無関心。
 
  イラク人は、今回の虐殺を報道で知ることはないようだ。
  戦後の日本の大男が民家に侵入暴行というような婉曲表現を使えばいいのにねえ。
  アメリカ大使館の検閲をくぐりぬけるのは大変だろう。

 逆らった記者は、米軍に消される。イラク解放の戦いは難しい。

180 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:39:10 ID:J83FgYyoO
家から引きずり出して射殺した後に、横にスコップを置いて「穴を掘っていたテロリストだ」


すごすぎ。何をどうしたら擁護できるのかさっぱりわからん

181 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:39:30 ID:84h0zUh2O
お馬鹿なイラク国民同士で殺し合ってる数に比べりゃ微々たるもの

182 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:42:27 ID:d5uO4yl30
>>181  アメリカが押さえたメディアが、日本と周辺国の関係を悪化させたように、
   イラクを内戦に誘導している。歴史は繰り返す。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:44:11 ID:JzZkTB9D0
戦場の人間は狂ってしまうから仕方ないよ
俺達は安全な場所にいるから冷静に話してるけどさ
戦場に行ったら俺達も同じことするんじゃね?


184 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:46:40 ID:J1kV+PFj0
マジな話、5000人プラスアルファ程度。
.....って言ってもひでえ話だが。
やられた方が何十倍も鯖読んだり記念館にインチキ写真展示したりしと
るからネトウヨ程度がつっこめる。
その何十年後には文革でてめえの同胞を100万単位で殺してるんだか
らいやはや.......
アメ公といい外道には人種や国境がなくて平等だな(w

185 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:49:56 ID:JzZkTB9D0
帝国大学で米軍捕虜を解剖し
その肉を軍人達が面白半分に食べたのは事実だよ
戦争は人を狂わせるんだよ

186 : ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/06/07(水) 23:54:18 ID:w2wL1u4j0
      Λ_Λ
     <=( ´∀`)
     (    )
     | | |
     〈_フ__フ

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ  < 任務完了ニダ♪
 <丶`∀´>   \____________
 ( ̄ ⊃・∀・))

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ  < ふぅー、チョッパリのフリは疲れるニダ。
  <丶`∀´>   \____________
  ( ̄ ⊃・∀・))
  | | ̄| ̄
  〈_フ__フ

187 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:54:26 ID:d5uO4yl30
>>183  そこはポイントではなくて、国防総省と米マスコミが真実を隠すのを、
   日米国民がよく知らないのがまずい。

    アメリカ人は戦争が不利になるほど、市民への攻撃に切り替えるから、
    こういうことになっていく。

    イラク戦争に勝ち目がある間はいいが、敗戦が決まったという話がながれると
    あとはもう、どんどん汚い手を使ってくる。

 それにしても、ほとんど支援を受けていないイラクとの戦いで敗戦するというのは
 米軍はどこか編成に問題があるのだろう。
 
 最近航空自衛隊に協力をもとめているが、それは要するにもうすぐバグダッドが
 陥落するということなのかもしれない。テト攻勢みたいな映像が米のお茶の間に。
 
 


188 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 23:54:34 ID:32bNGNsv0
こういうニュースが流されるということは
撤退のための下地を作るためかな?
自衛隊がイラクに取り残されそう。

そしてイランの油田は横取りされるんだろうなあ。

ま、小泉の外交能力じゃしょうがない。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:06:20 ID:ArULtDDQ0
>>187
戦場で誰が味方で誰が敵なのか分からなければ狂ってしまうよ
もし近所の誰かが私の命を狙ってると知ったら私だって狂ってしまいますよ

190 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:07:21 ID:GJi3CuVW0
ジェノサイダーアメリカ

こいつらに平和だの民主主義だの語る資格はない。こいつらのもたらすものは戦争と破壊のみ

191 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:10:09 ID:GJi3CuVW0
昔、マイケル・J・フォックス主演の戦争物映画があったが、まさにあそこにでていた奴らと
こいつらまんま同じだな。



192 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:12:21 ID:UUczGPZo0
>>187
編成の問題じゃなく、アメリカは敵の正規軍を叩き潰すのは得意だが、本気で抵抗する相手をねじ伏せるのは昔から下手。
敵国民を殺し尽くす勢いでやればできるが、大戦後は国民が許さない。
パパブッシュとかクリントンみたいに一方的にぼこってさっさと勝利宣言して撤退、てのがアメリカにとって最善の戦争。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:23:30 ID:8ice37Sv0
すでにイラクはフセインが消えた瞬間からバトルロイヤル状態だろ?
スンニ派vsシーア派vsクルド人vs・・・
その中でいかに安全に石油をかすめめ取ろうかと作戦を練るアメリカと
黙々とインフラ修理に精を出す自衛隊・・・。 みんなやりたいように勝手にやってる。

まさに混沌。 ほとぼり冷めるまでほっとくのが正解だと思う。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:41:42 ID:2UE4FoV60
史上最大の虐殺は文化大革命だろ
その次がポルポトの大粛正とかアウシュビッツ

195 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:54:17 ID:aFhEpYGO0
南京を忘れてるぞ

196 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 00:54:19 ID:nFx3v5vI0
>>189 そうだね。イラク人もそういう理由で戦っている。
   アメリカ人はそれをテロリストだと教わっているだけ。
>>192 米は敵の正規軍に対して、ワイロか新兵器で立ち向かうのだが、
    どこの国でも正規軍はワイロに弱い。だから正規軍は米にはどこでも弱い。
    米軍はそれゆえに、貧しい国にたいして本来は強い。

    虐殺したりするから、ワイロが効かなくなる。

197 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 01:03:38 ID:UA2UjKcQ0
>>195 チャンコロ工作員のよく働くこと

198 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 01:35:46 ID:2UE4FoV60
自爆テロを擁護してるやつって何者?

199 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 01:51:51 ID:mB02EGFb0
軍事侵略を擁護してるやつって何者?

200 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 02:00:11 ID:nFx3v5vI0
自由を愛する国民が、自由を愛していても、自由の拡大に関係無い戦争で
戦うことになるのが現代アメリカ。ジャーナリストが結託して自由と戦うと、
市民はもう操られっぱなし。

201 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:09:24 ID:2UE4FoV60
>ジャーナリストが結託して自由と戦うと、市民はもう操られっぱなし。

意味がわからん

202 :ななし:2006/06/08(木) 03:14:42 ID:UL3Tnjus0
http://www.youtube.com/watch?v=-k3Yv_2vjV4
イスラエルのブタが、警防でボコボコ少年たちを殴りつけてます。
挙句の果てには、取材してるカメラマン、リポタにも顔面へヒジとかこぶしいれて向かってきてます。

まさにブタ。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:15:40 ID:zvX90X8r0
ブッシュ&シオニストのそれがテロではなく
レジスタンスのそれがテロだなどと強弁する
すべてのクズが肉片と化しますように
(゚Д゚)
あぁぽむぽむ

204 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:22:27 ID:yD5b/pvL0
>>25
あれは映画かなんかのやらせだという話があるぞ。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:43:07 ID:5892mNmM0
どう考えても中国が世界の頂点に立つよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)

数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。


206 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:45:08 ID:5892mNmM0
見ろ、これが中国の実力。
あんなにアメ公真っ赤になってたのに、中国の実力で吹き飛んじまった。

米、対イラン協議参加の用意=ウラン濃縮停止条件に−対話へ方針転換・国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000005-jij-int

イランと直接対話の用意 ライス米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000285-kyodo-int

結局中国の11兆超巨額油田契約をきっかけにアメ公あぼーん。

これが中国の実力。
財布ぽち国民は見ろ。

明日に攻め込むんじゃねえかってレベルであんなに緊迫してたのに、
アメ公吹き飛んじまったな。

>対話へ方針転換
>対話へ方針転換
>対話へ方針転換

(´,_ゝ`)プッ アメちゃん全くご愁傷さま。

ますます中国フリークになりそうだ。
中国万歳!!

207 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 03:52:34 ID:doXVfqwX0
今さらなんだけど、アメリカの日本占領政策ってよくうまくいったもんだな
この成功例が、悪しき前例になってしまっている気がする

208 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 04:02:18 ID:nFx3v5vI0
>>207 うまくいってないよ。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 04:07:09 ID:mJze2ZGj0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149591815/136-145

こういうので通報シマスタって言ってる奴って池沼なの?
それとも本気でやってるのかな?w

210 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:12:45 ID:aEbyKdN50
>>209
>>139本人?今頃ファビョりだして池沼丸出しなの?w

211 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:17:29 ID:fzhVZqfRO
銃持つと撃ちたくて、殺したくて、たまらなくなるんだろうな

212 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:36:11 ID:K2gcM1OF0
>>208
平和的に統治できて撤退できたってのは上手くいってるよ。
大きな混乱、反乱無くてっのは珍しい。


213 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:39:26 ID:cqErrSA/0
沖縄で民間人の防空壕を中の人ごと火炎放射器で焼き払っているからな。アメリカ。
今更、驚くことでもあるまい。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:44:22 ID:GiLE8x240
>>203
レジスタンスwwwwwwwww

215 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 06:54:50 ID:3z/m8E/+0
>>207 それがまったくの逆なんだよな。日本の場合は軍部と政治体制は解体
したけど天皇制と官僚制を残して政府の統治能力自体はつぶさなかった。
ところがイラクだとバース党や統治機構をすべてつぶして新しい統治機構を
いちから作り直している。しかも単一民族でそれほど大きな思想の違いがな
かった日本と違って、イラクは複数民族と宗教のパワーバランスが複雑に絡
み合っているのにな。

まあ、少なくとも、米軍は正規軍相手の戦闘なら今でも世界一だが、非正規軍
相手では勝てない。イラクを占領しているのに、近くのイラク人がテロだの内戦
だのでまったく信頼ならない状態ではうまくいくはずがない罠。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 07:15:10 ID:QU5hIZFu0
イラク戦争の目的は、「金融」だ。

油価を上げることで、石油会社の利益は労せずして大幅に拡大する。
あらゆる産業で増収せず増益する手品を実現することは至難の業だが、石油産業に
ついては別だ。油価を上げることで簡単に増益できる。
それにより石油会社の株価は騰がり、難なく開発資金が集まるようになる。

石油産業の他、産油国の収入も当然増える。もしその産油国が債務国であれば、
債務支払いの原資が得られることになる。債務国でない場合、だぶついた資金は、
米国債や欧米先進国の金融市場に向かう。

油価一つ操作することで世界経済の下支えが実現するとしたら、では油価を騰げ
るにはどうすれば良いか。9.11がそれならば、アメリカが中東の安定を望むわけが
ないし、安定を防ぐためあらゆる手を使うだろう。

石油の需給は実際に逼迫していなくとも、先物の操作で値を操作する。
その口実やもっともらしい説明は、"不安定な中東情勢"が担保する。

イラクは2000年の10月に自国産原油の支払いをドル建てからユーロ建てに変更す
るよう要求し、同11月からユーロ建ての輸出をはじめている。いわぱ"ドル石油本位
制"への挑戦だ。

ドル抜き石油取引に警告すること、油価を騰げること、イラクは二つの目的を達する
ことができる絶好の戦争対象だった。

217 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 07:30:34 ID:mew+p+JS0
日本は情報公開遅れている。いい加減に公開しろ。
腐ってもアメリカ。


218 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 07:40:04 ID:keKvG5U40
華氏911の映画でも募集してる場面あったが
ほんと貧しい底辺ぐらしで犯罪でも起こしそうな人達が突然イラクで武器もったらこうなるのも頷けるなぁ


219 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 08:20:46 ID:+RSxDgcy0
>210
哀れだなお前w

220 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 08:29:16 ID:PCgrYCgM0
東京大空襲では、まず、逃げ道となる橋を壊し
逃げ道がなくなった民間日本人を、ゆっくり殺しました
原爆でも20万人の民間日本人が殺されました

221 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 09:20:01 ID:IO+ug9yQ0
>>220
>東京大空襲では、まず、逃げ道となる橋を壊し
>逃げ道がなくなった民間日本人を、ゆっくり殺しました
>原爆でも20万人の民間日本人が殺されました

東京大空襲は橋を壊したのではない。
はずはじめにコンパスで円を描くように
円周状に焼夷弾で東京に火をつけ、
その後、内側をこんがり焼いた。
もちろん人間の心理として、
人々は外周から内側に逃げる。

内周を焼いているときに、
パイロットは動物性たんぱく質のこげるにおいが
操縦室に充満ししていたと証言している。

東京を円周状に焼いて、次に内側を焼いた理由は
東京に町工場と住宅地が混在していたから。

大橋巨泉の話によると東京大空襲で
東京にあった骨董品は全部消失したと。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:21:39 ID:aEbyKdN50
>>219
哀れなのは無職のおまえだろ?w


223 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:23:36 ID:7l8n0WtW0
イラク人ってすこしは自分で働けよな。ガキとかわらん

224 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:25:47 ID:HECHfoB30
>> 15
69 名無しさん@6周年 New! 2006/03/30(木) 18:50:06 ID:jJHPhpDM0
 ネ ッ  ト   も   T V  も 、   何 か 変   と 気 付 い た 人 へ    


       2chの正体
                ヤラセ 率 99% になっても!  平然と経営は続く。

                そして  マスコミ  (電通) も 平然と 「 ネットでの "一般人 "の反応は… 」
                 気が付けば プロ相手 に チャット
                スーフリと同じ  無知な新入生をハメるための壮大な トラップ
                       日本人(イチロー・松井他) 罵倒で連携  … 各国! の朝鮮人
                   sports9.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1139842575/225-232
                   http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123852831/1
                   http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1132025117/1-7

       「 朝鮮 」という ウィルス を撒く 米国 。 手先 〔  2ちゃん 、マスコミ (電通) 〕
    
        マッチポンプ で心理的誘導操作 …   ウィルス 散布 & 特効薬潰し  
         ヤラセ ウィルス 「 テロ・朝鮮・中国」  
       * 工作のために開発した企画 『 お前はホロン部か 』   リアル 朝鮮青年部 … プロ固定

          "日本人の集い" を新興宗教が偽装。  マスコミ →  信者の行動を勝手に”民意”
            韓国が勝つ度に 大喜び 。 異常な数の書き込みが担当の運営・プロ固定製のサクラ
             朝鮮・中国に  意 識 を 向 け させるだけの 偽 嫌韓反中。現実的情報は隠蔽
          突然 「日米離反を謀る中国」 と宣伝して反米潰し。 実際には反日工作では米中連合。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1064067254/452-485 http://web.archive.org/web/20021013080546/http://sun.freehost.ne.jp/~planetj/scoop/index.htm http://www.asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html

225 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:39:25 ID:hHlyMe3x0
六星線術(占命盤)を見たらわかるとおり、強いストレス状況ではプラスに時期にいいことをした分だけマイナスの時期に悪いことが起きる(虐殺や無関係な施設の空爆)
これはいま社会で話題になっているファンドや詐欺事件などもあてはまる。解決するには学校で教えて日本の社会にも取り入れたほうがいいと思う

226 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:43:34 ID:7l8n0WtW0
>133 そうだよな。イラク人同士で殺しあってるし。進歩がない連中だ。

227 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 12:46:05 ID:IO+ug9yQ0
>>226
日本だって天皇がいなければ、関東人と関西人が殺し合いを始めている。
関西人と関東人は生活習慣も価値観も違うから。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 14:51:28 ID:qlDjqoHk0
戦争はもう終わったと言ったのはどこの国だっけ

229 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 17:13:36 ID:bYUP01oX0
>>221
日清戦争の旅順虐殺みたいな手だな。

230 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:00:32 ID:wjt07w6WO
とりあえずこういうカスは死刑で

231 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:03:50 ID:SFPmCEqs0
「敗北を抱きしめて」のジョン・ダウアーが、
日本軍は、兵士の生命を軽んじて玉砕を命じた、とか書いてたけど、
あれは、ほんとは、アメリカ兵が虐殺したケースが多かったんだろうな。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:07:25 ID:SFPmCEqs0
>>227
なんで殺し合いを?
半島じゃないんだから。
たとえば、山口県は、日本で一番多く首相を出してる県だけど、
山口県が他の県よりいい思いしてるとは、日本人は思わないし。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:12:51 ID:oOGDSFGB0
アメリカを叩くのはチョン、チャンコロ、部落民、左翼のどれかしかあり得ない…
誰のおかげでのうのうと暮らせるのか、馬鹿な頭で考えようねw

234 : :2006/06/08(木) 19:15:04 ID:ZYILdmqA0
あなたはアメリカ、中国、韓国、北韓国どれを選びますか?(^ω^)。

235 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:15:28 ID:SFPmCEqs0
>>233
アメリカであれ、どこであれ、批判すべきことは批判しないと、支持が支持でなくなるから。

236 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/06/08(木) 19:28:39 ID:???0
関連ソースがありましたのでスレ立てしました

【イラク】ハディサの現場写真、米海兵隊報告と矛盾…女性・子供を至近距離から射殺か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149762475/

237 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:34:23 ID:f2tPWdlF0
>>233
それは間違い。
日本とアメリカは利用しあっている。
アメリカも日本がいないと困る立場。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:50 ID:f2tPWdlF0
>>227
お前朝鮮半島に帰れよ。日本を一緒にすんな。




239 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:39:29 ID:wjt07w6WO
ヒント:関西人≠日本人

240 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:43:31 ID:6jHXnuA80
米海兵隊なんて人間のクズの集まりですから。なんでもありですよ

241 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:01 ID:dhR/Otle0
よく思うんだけど、腹を撃たれる時に腹筋に思いっきり力を入れたら、
弾を腹筋で防げないかね・・・。

242 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:26 ID:ArULtDDQ0
朝鮮人を蔑視するわけではありませんが
中国は漢字、日本も漢字を使います
書道を見てもわかる通り漢字は美しいですね
中国と日本の間に位置する朝鮮が、なぜあんな変な文字使うのか不思議です

243 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:49:56 ID:lWObk8os0
アメリカを批判するやつは俺たち小泉信者が許さないからな!!

おまえらはそんなにシナチョンの植民地にされたいのか??氏ねよ売国奴ども

244 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:02 ID:SFPmCEqs0
>>243
なにその自己紹介w

245 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:05:25 ID:lWObk8os0
いいか、おまえらバカには難しい話わからないようだから、簡潔に説明してやる

米国=正義の使者、世界の警察官
シナチョン&米国に逆らう国=この世の悪魔、さっさと滅ぼすべき国 だ

わかったな?

246 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:26:41 ID:HEWrsZlb0
>>243
>>245
    |┃三
    |┃三        ,,,,,,,..........,
    |┃      ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
    |┃      / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
    |┃     / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
    |┃     | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
    |┃      | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
    |┃     !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )  
    |┃三    ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ   よしお前えら、テキサスビーフの時間だ
    |┃      し}  : 、___二__., ;:::::jJ     
    |┃ ガラ    !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    |┃       _,〉、ゝ '""'ノ/:|
    |┃    __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_       もうスポンジか?
    |┃ -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
    |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''

247 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:12:55 ID:KPDAc/dx0
いかに日本のネット上で覚悟のない対米批判を繰り返しても、
国際政治の大勢になんの影響も無し。
米軍は粛々とザルカウィを爆殺し、何ら逡巡すること無く掃討を進めて行くだけの話。
イラクに関してドイツやフランスは既に沈黙に入り、ロシアや中国も「はいはいどうぞ」とお手並み拝見モード。
ブレアもなんだかんだ言って任期をまっとうしそう。国連の大勢も米国に追随。
既に焦点はイランに移っている今日、
本当に民間人だかなんだか分からぬ本件など、さして注目を呼ぶことも無いさ。残念だったな。



248 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:46:06 ID:FDt2+ImQ0
生物化学兵器だの大量破壊兵器だの
「子供ニュース」まで動員して
「ガセネタ派兵」を煽った染脳機関犬HKに
受信料不払い世帯拡大で応えよう
(゚Д゚)ノ
あぁぽむぽむ

249 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:48:06 ID:TaBJ1HHW0
>>247
声が震えてるよw

250 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:56:14 ID:gyR5DcFB0
いやはや、最前線の兵士は頭が狂い初めて来ているな。
第二のベトナムだな、コリャ。帰還兵におかしいのいっぱい。

251 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:01:40 ID:FDt2+ImQ0

横須賀では通行人の頭をいきなりカチ割るクロンボがウロウロ。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:02:44 ID:nB7d2GSq0
殺しは計画的に♪

By アメリカ海兵隊

253 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:43:21 ID:oykpCUgt0
皇軍を見習え

254 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:46:53 ID:AlJL2v5h0
ザウカウィが死んだらしいよ
http://www.nytimes.com/2006/06/08/world/middleeast/08cnd-iraq.html?hp&ex=1149825600&en=d6d9b3b68ae5cc4a&ei=5094&partner=homepage

255 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:41:42 ID:CBWMv8WB0
>>231  アメリカの言論の自由にも壁があし、政府の監視もある。
 だから同じ失敗を米兵が繰り返す。


イラク人としては、米におびえるか、米と戦うかを判断するだけ。
運命のコインが投げられて、兵力がゲリラ側に無限に供給される。

256 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:54:18 ID:UJAPdKNd0
アメリカ人の心得
一、 嫌なことがあれば訴えろ
一、 戦争は反感を買ってでもしろ
一、 イラクの建物は壊していいが、アメリカの建物は壊してはいけない
一、 自分が一番偉いと信じること
一、 法律はアメリカ企業のシェアを守るためにある
一、 日本を操作すれば国連での発言数は2票
一、大量破壊兵器なんか無くてもかまわない。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:03:42 ID:KIMFVcQG0
こういう事が問題として取り上げられるのはアメリカならでは。
これが中国だったら・・・・。


258 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:14:40 ID:7wyu8Vgs0
チベットの惨状もかなり報道されているよ。

アメリカでなく、身を張って米兵に射殺されてまでもこういう情報を掴まえてくる
フリーのジャーナリストを讃えてやってくれ。
言論の自由はタダではない。

259 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 18:06:23 ID:jGs4R8cR0
いいか、おまえらバカには難しい話わからないようだから、簡潔に説明してやる

米国=正義の使者、世界の警察官
シナチョン&米国に逆らう国=この世の悪魔、さっさと滅ぼすべき国 だ

わかったな?


260 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 18:41:00 ID:g1iahtaz0
>>259
お前が悪魔だ無職。さっさと自決しろ、包茎埋没チンポ野郎。
カキコがイカくせえんだよ!

261 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 18:43:53 ID:BoZXu7vq0
イラクを開放したのに反感ばかり買うアメリカ軍
アジアを開放して今でも東南アジアから感謝されてる日本軍

262 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 18:46:30 ID:1Mrom4PB0
これは下手すれば歴史に残るね。愚行として


263 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 18:51:30 ID:jGs4R8cR0
>アジアを開放して今でも東南アジアから感謝されてる日本軍

詳しく、例のキモコピペ以外でよろしく

264 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/09(金) 18:58:48 ID:xqL+rXIB0
 アナン事務総長は8日、国連本部で記者団に対し、「ザルカウィ容疑者が
いなくなったことで、イラク国民全員が安心しただろう」と話しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ____  __     そんな様子ではなさそうだが、
  |ヽ  /|   ,,,,,,,,l /  /   アナン事務総長。
  |ヽ   | | m9ミ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  所詮国連もグルですね。m9(・A・)

06.6.9 TBS「国連事務総長『イラク国民は安堵』」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3308178.html
06.6.9 TBS「バグダッドで爆発相次ぐ、39人死亡」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3308174.html

265 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 22:39:29 ID:gauuO8NU0
そうか、ザルカウィを死んだことにしたのか。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 00:43:04 ID:VMBmsXCP0
補佐官  「フセインが徹底抗戦の構えですが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「フランスとドイツが猛反対していますが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「ロシアと中国が話し合えと言ってますが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「自爆攻勢で収拾つきませんが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「わが米兵の死傷続出で、国内が険悪ですが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「日本のブサヨとやらが、2ちゃんとやらで反イラク戦争と騒いでますが」
ブッシュ 「ゴミなどなんでもいいから、やっちまえ」
補佐官  「戦費増大で、財政ピンチですが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「傍目にもイラクは泥沼化みたいですが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「支持率が落ち続けですが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「石油パイプラインが爆破炎上してますが」
ブッシュ 「構うもんか、やっちまえ」
補佐官  「なんだかんだでイラクも民政移行で格好ついてきましたが」
ブッシュ 「次はイランと北朝鮮だな」


 

267 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:45:04 ID:PmFCjChL0
強いストレスを受けるところでは、マイナスに働く時期(大殺界)におきやすい。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:52:20 ID:MCgaifUZ0
日本軍の南京占領時も民間人に死者は出たが
米軍のいるイラクほどは死んでない

269 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:57:05 ID:E9vxq5pQ0
むしろ、一犯罪者の越軌的行動で、キチンと米国からも裁かれつつある
のに、これを必死に反米につなげようとする連中が大量にわいているのは
なぜだw

270 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:20:56 ID:qVINwR020
イラクじゃなくてイランの話だからスレ違いの話かもしれないけど、
1988年のアメリカのイージス艦ビンセンスがペルシャ湾上で
正規ルート上を航空中のイラン民間旅客機
エアバス665便をF14戦闘機と間違って(大きさ全然違うのに)、
SM-2対空ミサイルで打ち落として乗客298人全員死亡させた事件でその後、
アメリカはまだ謝罪していないって本当でしょうか?
しかもSM-2対空ミサイルで撃墜命令を出したイージス艦艦長は
軍法会議にかけられるも無罪でその後、誤爆したけど自分の艦を
守ったということで昇進したって話は本当でしょうか?


271 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:24:29 ID:EyNa4G3i0
>>270
ネットウヨ曰く

「一発だけなら誤射」

272 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:22:18 ID:JaN7ts5p0
>270
直接のソースは無いが
遺族に慰謝料として六千万ドル以上支払ったもよう

第145回国会 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第6号(平成11年4月7日(水曜日))
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/007214519990407006.htm
> 事後の調査で、米海軍は、敵味方識別の手順の誤りは認めましたが全体的には
?やむを得なかったという態度でしたが、同僚の艦長から即反論がありまして、
>処置が間違っていたということで、結果的にアメリカは、六千万ドルを超える慰謝料を
>残された遺族の方に払ったということでございます。

273 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:35:33 ID:w07QPlBt0
その金は、日本の払う3兆円からだすよ。とラムズフェルトがいうと面白いね。



77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)