5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 「日本の8割の層、14歳程でいろんな人とセックス含むつきあいを」…性教育の"江戸時代習慣"表現が問題に★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/08(木) 19:04:59 ID:???0
★「性教育の手引」の表現訂正
◆「不適切な表現ある」と指摘受けて◆

・石川県内の公立中、高校の教員が性教育の指導の際に利用している「性教育の手引」に
 ついて、「不適切な表現がある」との指摘が寄せられ、作成した県教委が該当部分を訂正
 した文書を各校に送っていたことがわかった。手引は今春、10年ぶりに改訂された
 ばかりだった。

 県教委によると、問題となったのは、江戸時代の結婚の慣習に関する解説の一部で、
 「当時の日本人の8割以上を占める農民層では14〜15歳になるとセックスも含めて
 つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めて
 いった」と記述されていた。
 解説を読んだ一部の関係者から「『セックスも含めてつきあい始めるのが普通』という
 表現は問題」との声が上がり、県教委が再検討。最終的に「誤った印象を与える
 可能性もある」として、「日本人の8割以上を占める」を「日本人の多数を占める」に、
 「セックスも含めて〜」以降を「一社会人として恋愛し結婚する人が多かった」に、
 それぞれ置き換えることにした。

 手引は77年につくられたのが最初。約2年前から3回目となる改訂作業が始まり、
 産婦人科医や大学教授らが作成委員としてかかわった。今年3月に完成し、各校に
 配布された。

 委員の1人は「解説はあくまで指導例の一つで、授業で使うかどうかは教員次第。
 改訂後は差し障りのない文章になったが、県教委が検討した上のことなので納得は
 している」と話している。
 http://mytown.asahi.com/ishikawa/news.php?k_id=18000000606080003

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149743025/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:21 ID:q0eQ0mM40
天罰下れ

3 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:22 ID:+ahLRB2H0
35億年前

4 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:28 ID:QZrv5eos0
>>3
なら研究計画書土曜日に完成

5 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:40 ID:oxsUjU6+0
 PS3 はゲーム機です→「高すぎるよ」
         ↑            ↓
   「HDの容量少ないよ」   PS3 は高級家電です
         ↑            ↓
      PS3はPCです ← 「だったらいらないよ」

6 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:45 ID:H2ACuCvV0


7 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:05:58 ID:ID9hV9710
20になって童貞のオレは日本社会に馴染めてないってことだな
首吊ってくる

8 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:06:08 ID:wyO2l9ps0
>>1
じゃあ俺は2割の組ですか?

9 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:07:05 ID:WgtI5VLP0
完全にブサヨを論破しちゃったので、このスレはもう伸びない(笑)

10 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:07:38 ID:te8ucOYb0
歴史の修正は朝鮮人のはじまり。

11 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:07:56 ID:nAa/e1+N0
今は女が偉そうにするからなあ。
昔は女に拒否権なんて無かったんだよ。
そして男は自然と自分にふさわしい女を見つけ結婚したもんだ。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:08:04 ID:zKDnvThR0
エド時代に生まれたかったのう

13 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:09:04 ID:JKnBMBom0
そりゃ平均寿命が違いすぎるだろ

14 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:09:08 ID:e++7jsf30
>>11
拒否権なかったの?夜這い断られて、その後
日本最高の殺人数の事件おこしたのがなかった?

15 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:09:50 ID:p9lUzfhH0
お前らは江戸時代に生まれていても一生童貞だからw

16 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:10:38 ID:18/lLe1KO
セクロスセクロス

17 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:10:48 ID:V5NUVapjO
やはり白人様は素晴らしい。
アホな日本人に貞操観念と処女の尊さを教えてくれたんだから。

18 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:12:14 ID:n0SY55Dx0
いや、事実を事実として教えて何がいけないんだよ。
学問ってのはそういうもんだろ。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:12:45 ID:AfBQrZSC0
バカか?
江戸時代は恋愛至上主義じゃなかったぞ。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:12:59 ID:4imVsRnl0
イマドキの若者は なんて愚痴はファンタジーなんだよね

21 :188:2006/06/08(木) 19:13:14 ID:B4OqvYB20
昨日隣の家の奥さんにオナニーしてるとこモロ見られちゃったよ、、、かなりショック
たまたま窓全開にしてたら、急にベランダから出て来るんだもんさー。
しかも距離近いから言い訳もできず、ごめんなさいって言葉しか出なかったよ。
でも奥さんのほうからも、急に出てきてごめんなさいねって言ってくれてよかったけど。
洗濯物取り込みに来たみたいで、時間がかかるから気にしないで続けていいよって言われて、
なんかカーテン閉めるのもわざとらしくてそのままオナニーしちゃったよ。



22 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:13:23 ID:LTTU/4qeO
どうてい25年目に突入。ある意味俺は優れた人間だ。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:13:26 ID:wlI/Xyhr0
教職員組合の連中は、なにかと異常だよな。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:14:31 ID:D8xqNTQX0
日教組ってのは、とんだハレンチ野郎だな

25 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:14:50 ID:+4Tfs3L00
>>18
いや、これ歴史の授業ではなく「性教育の手引き」だから・・・。
これを知って現代の性事情にどう反映させろと?

26 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:15:07 ID:GUg+d02w0
江戸時代で14そこそこで童貞捨てれるのは
ちゃんと性の手ほどきをする役の年上の女性がいたわけで

女を口説いてセックスしてたわけじゃない。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:15:10 ID:nAa/e1+N0
>>14
津山か。まあそれはそれ、これはこれだ。それは20世紀だしな。
既に近代のジェンダー史観に毒されていたと考えるべき。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:15:30 ID:cE6Kf+ps0
いまだに赤松啓介とかマーガレット・ミードのウソを信じてるのはバカ。
“性におおらかだった”なんて時代は存在しません。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:16:41 ID:p5AnXxzk0
>>18
歴史や社会学(大学?)関連ならな。
でも性教育には関係ないだろ。

てか、時代背景や社会の価値観も全然違うのを無視して都合のいい「事実」だけ教えるのは中共や半島と同じだろう。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:16:41 ID:rJynFq4a0
>>14
津山事件は昭和13年に起きた
ちなみに夜這い断られてではなく、
夜這いしてた相手が他の男と結婚したり
という理由だったと思う
なんか田舎なのにあまりにフリセで驚いた記憶あり

31 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:17:00 ID:FQS/u5m00
むしろ昔の農村部での乱婚制度を黒歴史にして隠してるほうが問題だと思うが。

32 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:17:19 ID:HZiN8QXG0
>>21
そのシチュエーションは萌えますね。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:17:21 ID:V5NUVapjO
江戸時代がそうだからどうした?
ならお前は車に乗るな。
洋食も食べるな。

髪も染めるな。
洋服も着るな。
着物の帯をはずされそうになったら「あれー、おやめになってー」
ってちゃんと言え。

今の時代は中古女は汚い便器にすぎない。

34 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:18:36 ID:WgtI5VLP0
ま、本当の歴史を教えられると困るのは、同和利権とか何やら湧いてくるからなw

35 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:18:53 ID:CfFpahpm0
赤松啓介「夜這いの民俗学」を読むと>>1の正しいことが分かる。

「あんたとこに柿の木あるの」「ハイ、あります」「よう実がなりますか」「ハイ、ようなります」「わたしが上がって、ちぎってもよろしいか」「ハイ、どうぞちぎってください」
「そんならちぎらしてもらいます」
これは後家や近所の主婦が、13か15歳くらいの童貞の子供に性の手ほどきをする際の儀式であったらしい。新婚初夜にも使ったそうだ。
はじめてする男女が心を通わせるために、こうした儀式的対話を演出道具のひとつとして使っていたという。

夜這いは男が女の家に侵入して交わって帰ること。相手はころころ変わってよい。お前、昨日、うちのかあちゃんと寝ただろう、とか、
うちの妹のとこにもきてやってくれよ、と友人や隣人と普通に会話している男たちがいる。女もあっけらかんとしていて、童貞のこどもをみつけては、
そろそろ教えてあげようかと企んだりする。村中の男女が近親含めて交わっている。こうした乱交状態が広く日本の農村社会に続いていたと赤松は言う。
http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/002358.html


36 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:19:05 ID:p9lUzfhH0
キモメンが江戸時代にタイムスリップしても
モテないことに変わりなし

37 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:19:26 ID:q9bcG7WL0
だって平均40歳ちょっとくらいで死んでたんだろうから。
今と単純に比較してもナ。

38 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:19:50 ID:zZMIJVDG0
土地の相続問題とか出てくるのにフリーセックルなんかしてるわけないだろwww

39 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:19:52 ID:49nVlzdV0
江戸時代はよかったなあ

40 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:20:25 ID:nAa/e1+N0
>>36
江戸時代〜明治時代なら、どんなにブサメンでも童貞捨てられた。
というか、童貞という概念自体が無かった。
(正確に言えばあるのだが、今のような高齢+ネガティブな言葉ではない)

41 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:20:32 ID:ymcuV/Y+0
最後はエイズに罹らない童貞クンが勝ち組。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:21:20 ID:ogut1Qx40
江戸時代は成人として認められる年齢も早かったから、ってただそれだけなんだけどな
今の日本人のほうが「成人」の定義が遅いし、精神年齢も低いから問題になるわけで

そんなところよりも「責任持てるようになってからセクロス汁」と教えりゃすむだけなのに

43 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:21:24 ID:XKJEE2fl0
>>37
全体的に寿命が短かったわけじゃなく、疫病で死ぬ香具師らが多かったんだろ。
成育も遅かったわけだし、14歳は立派にロリ。

44 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:21:37 ID:xEm6soeR0
江戸時代に恋愛なんて習慣ねーよw
なにこの捏造、さすが在日教組だなw

45 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:21:45 ID:p9lUzfhH0
お前ら 冷静に考えろ

江戸時代の百姓の女なんて抱けるか?

風呂にも入ってないし、髪はボサボサだし、不潔極まりないぞ?

46 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:21:55 ID:jKbCBcpx0
これは日本人の間にエイズを広めて日本弱体化を図る中共の謀略だよ。
たぶん。

47 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:22:51 ID:nAa/e1+N0
>>45
今の女よりは従順だろうから別に不潔でもいい。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:22:53 ID:vvCeYd7u0
14時にハメタ女が詳細を日記に付けてて
馬鹿親がそれを見て学校に通報されて
生活指導の先生にボコボコにされたぞ。
今だったら新聞の記事になってたぞ

49 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:22:55 ID:V5NUVapjO
フランスは今でもおねーさんが手ほどきしてくれる習慣があるよ。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:23:34 ID:6n8o0G23O
俺なんか24で
やっと童貞脱したのに…

51 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:23:47 ID:jG+z5jZM0
むだに「性」の表現が多いんだよね最近

もう日本滅亡しないかな
これ以上悪くなる前に痛みもなく消滅して欲しい
末の世もここまできたらもういいよ

52 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:24:13 ID:k3t1hfiw0
男は青年期は村の施設で集団生活したりしてたんだよな。
そこで上下関係や村への貢献、大人になる準備と言うことでいろいろ体験する。

こんなの現代社会では難しいだろうな。
まず子供が嫌がるだろうし、大人は大人で「グンクツの足音が」となりそうだし。

ちなみに女も、未婚と後家はフリーセックルかもしれないが、
結婚中は現代とは比較にならないほど厳しい管理化に置かれたようだな。

セックルが自由だったのではなくて、相手を探すのは自由ということ。

53 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:24:22 ID:WgtI5VLP0
どうしても童貞・キモオタ・ブサ叩きに持って行きたいブサヨク哀れw

北朝鮮が拉致を認めた時点で日教組は終わったから、もう諦めろ!

54 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:24:23 ID:Ap+eA3+20
子供のDNA検査する時代によくもまぁ

DNA検査したら自分の子ではなかったよー。7
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/furin/1137082219/

55 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:24:33 ID:p9VX8kP0O
>>46
俺が童貞なのは中国のせい、まで読んだ

56 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:24:57 ID:n0SY55Dx0
>>25-28
すまん。教育の手引きの中の記述だったのね。

57 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:25:20 ID:zKDnvThR0
江戸時代に生まれていたら
柳橋慕情のおせんちゃんみたいな人と
あんなことやこんなことを・・・・
うひひひひ

58 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:25:49 ID:ogut1Qx40
>>28
ヒント:飛鳥〜奈良時代

名前忘れたけど、今で言う乱交パーティーあったんだよね

59 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:26:52 ID:V5NUVapjO
つまり今の時代に簡単に処女を捨ててる女は、
進んでいるタイプの人間ではなく、実はかなり古いタイプの人間だったということだな。

60 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:27:14 ID:upi/0iC5O
>>50
やっとって..相手した人可哀想だな やっとしてくれる人見つかったって感じ

61 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:27:15 ID:fvbG8U/s0

江戸時代は、親の決めた相手と結婚 純潔にこだわる昔の人は、処女でなければ暇を出されて離婚の原因となった。
アホな教師の手引きに騙されるな。
地方ほど自由な恋愛なんて出来なくて周囲の監視が厳しかったんだよ。
津山事件も大袈裟に書かれているよ。




62 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:28:01 ID:vIxtv8IC0
夜這いの風習とかあったんでしょう?村祭りのあとに乱交パーティーとか、新入りの筆おろしとか。
今ある西洋的なキリスト教に基づく倫理観とは違っていたことは事実でしょう。

若者組 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E8%80%85%E7%B5%84

63 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:28:06 ID:PL32YSaL0
>>58
ソース

64 :名無しさん@6周年 :2006/06/08(木) 19:28:08 ID:BZ78cCCf0
そもそも医者がエロいという視点が抜けてる
要はロリコン市場を解放しろとw
普通に夫婦が結婚して子供2、3人作ればいいだけの話
お互い信用しないとまともな家庭はつくれないし
子供も健全に育たない。
早い内からDQN教育受けて少子化が進むのは当然の話

65 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:28:27 ID:7GL+XFhZ0
>>45
江戸時代だって風呂には毎日入ってたよ。
入らないのは乞食くらい。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:28:57 ID:j8mQ0vvJ0
>>47
('A`)人('A`)

67 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:28:58 ID:jI3LKJGk0
セックスも含めてつきあい始めるのが普通

この表現良いと思うがな。そのまんまでw

68 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:29:08 ID:n0SY55Dx0
>>58
っていうか、つい60年くらい前までは、田舎の方では村中で総当り戦だった気が。
その村によって多少の違いはあったようだけどね。
でも、それがヒドイことだと思うのは今の価値観から見る傲慢だよね。

69 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:29:10 ID:xEm6soeR0
第一ゴムの無い時代にフリーセックスなんてあるわけないだろ

70 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:29:17 ID:322RxPMQ0
別によっぽどの馬鹿じゃない限り生きてれば「江戸時代の農民は
多くは子供の頃に背におおらかな生活をしている」事を知っていると思ったけど。
武士は15で元服結婚してからって感じかな?まぁ当然中級以上の武士に限られるだろうけど。


71 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:29:29 ID:p9lUzfhH0
「日本の8割の層、14歳程でいろんな人とセックス含むつきあいを」

ま、これは平成の今でも事実だけどね。


72 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:30:31 ID:WgtI5VLP0
>>61
だから「江戸時代」がそーだったから何だ?って話が抜けてるんだよw

73 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:31:14 ID:rHL+xSuR0
教師は歴史的事実を知っておいて、
何を・どう教えるかは自分で判断するのが筋だろうから
手引きから消させるってのはどうかと思うなあ。

> 「日本人の8割以上を占める」を「日本人の多数を占める」に、
> 「セックスも含めて〜」以降を「一社会人として恋愛し結婚する人が多かった」に、
> それぞれ置き換えることにした。
教師用の手引きにモザイクかけてどーすんの。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:31:50 ID:48sP0Z780
ここが今日の「花園メリーゴーランド」スレですか

75 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:32:21 ID:p9VX8kP0O
>>47
おまえは女が自分に従わないから、女が気に入らないのかw
おまえに金か力かルックスのどれか一つでもあれば余裕で従うだろ。
従わないって事はおまえが女にとって何の価値もない人間ってみられてんだよ。
そんなやつは例え江戸時代にいっても童貞だから安心しろw

76 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:32:33 ID:cE6Kf+ps0
>>35

赤松啓介は、名にあるとおりの“アカ”。
マルクスが妄想した、ありもしない“原始乱婚制”を日本でデッチ上げようとして、
マトモなフィールドワークの方法も採らずに書いただけのもの。

77 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:32:34 ID:1qx4Z+760
セックスを含めたつきあいをしてたなんてどうしてb分かった
んだろう。石川県には記録が残っているに違いない。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:32:40 ID:ogut1Qx40
>>63
古事記と万葉集と大学の教授の講義
4年前だったから資料持ってるか解らないけど気になるなら捜してくるよ

>>68
田舎はオープンだっていうね…本当かどうか定かではないけど
ただ穴兄弟が結構居るって話は聞いたことが



79 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:33:01 ID:hEzx95sP0
>>44
野合ってコトバ知らんのか?くっつきあいともいう。現在の恋愛に相当するw
現代では恋愛イコールセックスだから問題ない。

80 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:33:18 ID:V5NUVapjO
さすがは白人様。
日本人のアホさを正してくれた。

81 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:33:46 ID:5MVLIy1V0
戦わなきゃ、現実と!

82 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:34:13 ID:fvbG8U/s0

7人も8人も兄弟が居て それに両親が居て 自分の部屋も無くて 
夜になったら寝て夜明けと共に目覚める生活で
どこをどうやったら 村中総当たり戦になるんだよ。

当時出来ちゃった婚なんて 聞いたこと無いぞ。



83 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:34:21 ID:nAa/e1+N0
>>75
お前童貞か?

昔の女性は、夫が寝るまで妻は寝ないってのが当たり前だったんだよ。
金やルックスがあっても今の女はそこまでしない。糞だな。
女は男にそこまで尽くすべきなんだよ。もちろん男は金銭的に家を支える。
それでうまくいってたんだよ。昭和前半ぐらいまでは。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:34:55 ID:p9lUzfhH0
ホント、ネラーは童貞ネタには食いつきがいいよなw

85 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:35:08 ID:DoH2O2xm0
俺はやっぱり俺の好きな子が俺以外の男のチンコを
マンコにはめてるとかはめた事があるとかってのには我慢できない

人間が本来誰とでもはめはめできる生き物だって事実は悲しい

86 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:35:27 ID:CfFpahpm0
>>40
夜這いは地方では当たり前にあった。ただし、隣村へ夜這いしに遠征することは法度であった。
あくまでも顔見知り内というコミュニティで成立したもの。
祭りはセックス相手を見定める格好の場であった。神社裏とかに娘を引き入れ輪姦するのは
当たり前だった。現代では強姦罪になるが、当時はそれが当たり前だったし、セックス以外の
危害を加えることはなかった。夜這いも含めて昔はこのフリーセックスの延長線上に地方での
「結婚」があったのだ。農村では夜這いの積み重ねによって自律的に夫婦と同棲関係に移った
のである。したがって徳川時代には三婚、五婚などという重婚も珍しくない。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:35:27 ID:hEzx95sP0
>>63
歌垣のことだろ、たぶん

88 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:35:28 ID:SF2dLRng0
996 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 18:58:17 ID:mF2tGYrd0
昔は寿命30歳くらいだからな。
12歳くらいからやらないと人生終わってしまう。


これって平均寿命だよな?
間引きされた人間とか、捨てられた跡継ぎじゃないのを除けば
実際はもっと長いと思うけど。

89 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:36:10 ID:z+IdrthK0
今の子は13歳でもやってるっしょ

90 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:36:12 ID:Xv2L1eSQ0

まあ、石川県とか北陸の女ってマジで尻軽だからな。

カルチャーショックだったよ。

ある意味でパラダイスだよね。

やっぱ百姓の血が濃い田舎はSEXに不自由しないわw



91 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:36:29 ID:WgtI5VLP0
>>84
>>53

92 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:06 ID:TXa8wMi50
>農民層では14〜15歳になるとセックスも含めて
>つきあいを始めるのが普通

現代のDQN階級と同じって事かしら?
やっぱり貧困層とか過酷な労働者階級は
寿命が短いから種の保存本能が
中上流層より強いのかしらね?

93 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:30 ID:hEzx95sP0
>>68
内田春菊(長崎出身)が、「私が子供の頃はまだ夜ばいの習俗があって、
近所の奥さんが夜ばいかけられて泣いてたことあった。家に鍵かけりゃいいのに・・・」
とかエッセイで書いてたことあった。田舎おそるべし、とオモタ

94 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:56 ID:FDwNnesuO
あたってんじゃん

95 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:57 ID:V5NUVapjO
まぁ昔の従順な日本女なら抱きたくなった男も多いだろうし、精子もたくさん出そうだね。
今はセックスしてないと恥ずかしいから抱いてる感じ。

96 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:37:58 ID:yVDQR4zB0
これは全部、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領のせいだ!

97 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:38:07 ID:xEm6soeR0
>>79
野合は侮蔑用語だからw

98 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:38:12 ID:7UZM6m0n0
オレの友だちの郷里N県では祭りの夜の盆踊りの時に女のお尻を触って
女がにっこり笑ってくれたらOK!で暗いところへって祭りが昭和の30年代まであったって言ってるよ。
ちなみに処女純潔教育が本格的始まったのも昭和33年くらいだったかな。

それまでは地方はそれで良かったんだよ。だから地域の関係も濃密で。オヤジとは上手くいかないけど自分ことをすごく可愛がってくれるオジサンとか。自分の子も他人の子も分け隔てなく叱ったり面倒見たり出来たんで。
乱交はエロだ不潔だなんていうのがいいことばかりじゃないよ。
もちろん、一度壊れたもんは元にはもどらないし。それでいいけど。歴史は歴史だ。

純潔教育を始めたのが日本キリスト教協会の救世軍のオヤジだっていう事実ぐらいは知っておけよな。


99 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:38:53 ID:zKDnvThR0
江戸時代って若い女は共有財産だったんだよ
その集落や長屋の若い男の性処理の役目を負ってたの
だから当時の女は今より威張っていたし
出来た子供は集落のみんなで協力して育てたんだよ
因みに男尊女卑思想と言うのは明治以降のものなのよ

100 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:39:18 ID:sscax6mF0
1000 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/08(木) 18:59:28 ID:CwPCtSmC0
>>1000
お前一生童貞なm9(^Д^)プギャー!

101 :名無しさん@6周年 :2006/06/08(木) 19:39:30 ID:BZ78cCCf0
>>75
いや昭和時代はSEXに主眼を置いてなかったから
童貞の方が誠実そうとしてちやほやされた
逆にDQNは女性には毛嫌いされた
また今の女みたいに全員プライドたっけ、DQN男の独り占めはなかったため
不細工な男でも普通に結婚できた

102 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:40:14 ID:gWjK4HpC0
ようはこの教材で言いたかったことは
「お前ら14〜15歳はまだまだ子供だと思ってるだろうが、
ひと昔前では性交渉をはじめるぐらいに立派な大人として
社会の中で扱われていたのだから、もう君たちにも既に
十分生殖能力を備えた体が出来上がってる。
だからこそ大人の自覚を持って、遊び半分で軽々しくそういう
行為に及んではいけない」
と続けたかったんだろうな。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:41:01 ID:LXsTT9CS0
誰か俺を江戸時代につれてってくれ

104 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:41:04 ID:nAa/e1+N0
今の女マジで糞だよな。
料理できないやつとか有り得んよ。
家事の分担?はぁ?って漢字。
そりゃあ家事の分担ぐらいしてもいいけど、自分からそれを言うなよ。
女が家事しなきゃ何すんねん!

そういう意味で細木の言ってることも一理ぐらいはあると思う。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:42:12 ID:V5NUVapjO
今も不細工な男でもたくさん結婚してるだろ。
お前は家から出ろよ。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:42:19 ID:RQfDV+Zi0
>>76
ついこの間まで現実に夜ばいの習慣があったのに何寝言いってんだ、クソガキww

死ねよ、キモ包茎童貞。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:42:51 ID:n0SY55Dx0
>>102
素晴らしい意見です。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:43:17 ID:k3t1hfiw0
自営業みたいに、家で物を作り、外に売り歩く場合、
現代では女が家で内職して、男が重い荷物を遠くまで運びそうな気もするが、
江戸時代やそれ以前は、男が家にいて、女が売り歩きに行くんだよな。

マジで男と女の役割もかなり違う。
そして>>99が言うように、別にそれで悲惨だったとかでもない。

109 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/08(木) 19:43:21 ID:CxyMEmJi0
昔はロリロリOKだったんだね!

110 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:43:25 ID:aJ0GyakK0
>>90
おれ金沢在住の21歳だけど童貞だよ?なんでかな

111 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:44:06 ID:p9lUzfhH0
>>105
いや、最近の若い夫婦って美男美女の組み合わせしか見ない。


112 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:44:10 ID:EN4RNDv60
とりあえず江戸時代から生きている人を連れてくるんだ!

113 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:44:55 ID:kT62mXOv0
家事しない
料理できない
子供生みたくないor生んでも親任せで育てない
自分の時間が大事
趣味が大事

こういう女がフェミに踊らされて中共に加担する。


114 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:45:30 ID:xEm6soeR0
>>106
夜這いは今で言うレイプ、表沙汰にしたら村八分。
恋愛とは違うんだよ。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:03 ID:fen1FUWd0
>>83
> >>75
> お前童貞か?
> 昔の女性は、夫が寝るまで妻は寝ないってのが当たり前だったんだよ。
> 金やルックスがあっても今の女はそこまでしない。糞だな。
> 女は男にそこまで尽くすべきなんだよ。もちろん男は金銭的に家を支える。
> それでうまくいってたんだよ。昭和前半ぐらいまでは。


だから、男がそんだけの金稼げない時代だから
女が外に出て働いて強くならないといけなくなったんじゃん
働いて金もってこいや 話はそれからだ

116 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:29 ID:nAa/e1+N0
>>112
別に江戸時代じゃなくても、
農村だと昭和まで江戸時代と同じ暮らしをしていたっていう事が多いので、
今でも証言者はいるだろう。

そう、戦後しばらくまでは農村は江戸の空気が残っていたんだ。
それが崩れたのは昭和30年代頃かな。ここを境に社会がガラっと変わった。
よく見かけた特殊な職業とかも姿を消した。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:36 ID:nChQRAH30
いまの小中学生も援交だのでセックスしまくってんじゃんw


118 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:46:49 ID:zKDnvThR0
でも村八分にされたり恵まれない若い男も少しはいて
そんな男は「あれは女知らずじゃ」などと言われたりもするわけですよ

119 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:47:05 ID:V5NUVapjO
昔の日本の女=大和撫子なら抱きたくなってあたりまえ。
しかも大和撫子は中身が最高だから非処女になっても処女と同じく純粋だからマイナスにならない。
そういう女だらけだから、男も抱きまくりたくなるし、尽くしたくもなる。
今の形だけの「好き」とは違う。

120 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:47:07 ID:Dr2j/CGX0



今 に 見 て お れ で ご ざ い ま す よ ・ ・ ・



121 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:47:59 ID:CfFpahpm0
>>98
そうですよね。
>>99
そうです。明治政府によって婚姻制度が民法改正化されました。
その民法改正化の前にフランス人法学者ボアソナードの起草に手を加えた
旧明治民法が存在するのです。つまりは日本古来の婚姻は西洋の価値観の
浸食されたのです。


122 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:48:13 ID:+xRLBILm0
>>112
名案。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:48:27 ID:zyeyM+Yn0
30過ぎのババアとなんか結婚もしたくねぇしSexなんてとんでもない
そういうのが判ってねぇから少子化がとまらねぇんだよw

124 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:48:46 ID:3yNsf2O90
だれか漏れにタイムマシンをくれよ

125 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:49:02 ID:wmCQuRnEO
また、劣等在日朝鮮民族の日本破壊工作か。朝鮮人教授の巣窟大阪経済大学のヴァカチョン辺りが書いてんのか?

126 :名無しさん@6周年 :2006/06/08(木) 19:49:13 ID:BZ78cCCf0
>>111
今の女は美人から不細工まで逝け面しか相手にしないw
「貧乏な美少年」>>>>超えられない壁>>「金持ちおじさん」
今の女の感性、一夫多妻などむだむだwww

127 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:49:34 ID:kT62mXOv0
夜這いはレイプと同義じゃないだろw
何言ってんだ。

128 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:49:37 ID:NJu8R3oFO



統一教会の書き込みキモイ




129 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:50:01 ID:nAa/e1+N0
昔は今みたいに化粧品とか医薬品があまり無かったから、
女性の肌の劣化速度が比べ物にならないぐらい早かった。

江戸時代の30代女性=今の50代ぐらい

みたいな感じ。
だから早くセックスしたくなるのも当然だろう。

130 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:50:38 ID:Fv0Gi3JF0
昔は童貞の地位がなぜ高かったのか理由がわかったよ

131 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:50:48 ID:zQUPDXnp0
            
        
石川県の公立校の先生は、
性教育で生徒に早くセックスをしろと、勧めているのか。



132 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:50:56 ID:Z/z7R5TZ0
スプーンおばさんの歌聞いたら、やはりヤリマクリングフリーセックスはあかんと思った

133 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:09 ID:Hw7CrXZU0
15でねえやは嫁に行った国です。
間違いないよ。
11歳で結婚していた話もあるし、生理が来ると床入り
していたなんて話もざら。
許嫁なんて風習もあって、昭和40年代前半まで残って
いた土地もあって、中学生になると嫁ぎ先の家から通
っていたという話もちゃんとある。
今ではちょっと考えられないけど。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:09 ID:fvbG8U/s0

大丈夫 夜這を知ってるアンタみたいな中年ヒヒジジィに 中学生が相手にしないから。




135 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:38 ID:HfT7uwzGO
良い時代みたいに思ってるけど
夜這いがあった頃の田舎は村全部が親戚状態
地域の濃厚な人づきあいが一生続く
若い男は徹底的に地域社会の労働力として酷使
ってのが、体許してもらえる大前提なわけで


それってメチャクチャ面倒臭いことなんだよな


良い面ばかり見るのも何だかなあと思うぞ

136 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:40 ID:xEm6soeR0
>>127
まぁ多少は違うがな。
夜這いは親しい間柄で結婚の申し込みに使われた。
相手が受け入れれば結婚承諾。
拒絶したのに無理やりやるなんて習慣はない。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:44 ID:m07TTsRT0
つまり朝鮮半島より乱れた性文化を持つ野蛮な国だったと言いたいんだろう

138 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:51:52 ID:WgtI5VLP0
なのに児童ポルノをダメと言うブス女w

139 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:52:10 ID:pknFabpz0
サヨクってどうしてこうも池沼だらけなんだろ・・・

140 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:52:12 ID:CB7EGWx40
また性狂師か。
洗脳しつつ円光やっていたんだろ?

141 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:53:01 ID:Z/z7R5TZ0
やっぱり全部、学校の洗脳と企業の悪態が悪いんだよ。
女は15から結婚おけ!結婚できない環境は悪!

142 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:53:29 ID:1NX1JB7V0
>>113

的確な指摘。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:53:35 ID:p9lUzfhH0
現実問題として、今は中学生で初体験がデフォ。

高校生にもなって童貞だと遅い方。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:54:19 ID:ZVTdu0H30
エロ時代の人でもいろんな人とマグワイしているのに、ヲマエラときたら

145 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:55:10 ID:NJu8R3oFO



統一教会の書き込みに注意!


極端な純血思想を刷りまれないようにね!




146 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:55:13 ID:zKDnvThR0
次の元号はエロ時代にしよう

147 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:55:18 ID:cE6Kf+ps0
>>106

だから何だ?
“純潔教育”だけで夜這いが廃れたとでも思ってんのかよ?
だいたい、藻まいみたいなブサ男とでも、イヤでも姦らなきゃいけなかった女にとって好都合
だったからだろうが。どこの女が、田舎での重苦しい人間関係の圧力によらずに、藻まいみ
たいなブサ男と喜んで寝たりするんだよ?

148 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:55:22 ID:jsRpAGxx0
この時代は30前には床上げとかいってたんだよな
妾アリの金持ちだけだけど
つまり女は30過ぎたら「もうセックスを期待しません!」って宣言する文化だったわけさ
年をとるのが早かったんだろうね


149 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:55:42 ID:wGEtOzlM0
>>143
さっきから必死だな

150 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:56:12 ID:sDaIqhfi0
貞操観念や純潔主義ってのは貴族や武家文化なんだろうな。
上流の権力階級はDQN階層の血を忌避して自らの血統を濃くし権力の源泉にしていた。
逆に下流の百姓や庶民の異性交際は流動的で入れ替え可能な性愛のシステムだったんだろう。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:56:54 ID:V5NUVapjO
さすがは白人様。
全ての面で日本人を先進国に導いてくれたようだ。


152 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:57:10 ID:n0SY55Dx0
ID:fvbG8U/s0
香ばしい人がいますね。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:57:15 ID:+YYkY1mI0
↓江戸時代でも童貞

154 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:58:13 ID:aXleu0K20
呼んだ?

155 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:58:41 ID:7UZM6m0n0
あと大和撫子って・・・ほんの1割くらいの層を日本女性全部にあてはめちゃダメだよ。
明治でも昭和前半くらいでもいいや。おっぱい剥き出しで働いてる漁村農村の女達の写真とかいっぱい残ってるぞ。
むしろ逞しくいもんだ。アーロン収容所の最後の方で日本に帰って来た兵隊(著者)が日本人女性の足をみて「この太さが日本人の女性なんだ!」って感激してる。

本当の日本人の暮らしや日本人ってのは、そんな漂白されたような小奇麗なもんじゃなくて、もっと強くて逞しいもんだと思う。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:03 ID:WgtI5VLP0
童貞でもいい。(サヨ教師の妄言に洗脳されず)逞しく育って欲しい。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:07 ID:fvbG8U/s0

やりまくってたとして
江戸時代の文献で子供を妊娠させたとかあまり聞かないけどな。
当時の女性は、純潔でないと田舎ほど村八分にされたり 
女郎小屋に売り飛ばされたりしそうだけどな。
精子が無かったのか? 妊娠できない体だったのか?
一種の都市伝説だな。やりまくりって
もっとも当時の栄養状態で14・15で女としての魅力あるのか?



158 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:09 ID:zKDnvThR0
>>147
やっぱそこは人間関係なんでね
意外とセックスの拒否権は女の方にあったんです
だから当時の女は威張っていて
若い男もそれなりに気に入られるように努力したのですよ

159 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:41 ID:V5NUVapjO
大和撫子時代の日本人のセックス回数と精子の量は世界一だったに違いない

160 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:50 ID:ZNK6sgdq0
江戸時代なんて食べ物も今と違うから
今のような綺麗な人少なそう・・・
夜も油代もったいないから1日の時間短そうだし
今の時代に生きていて良かった。

161 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 19:59:58 ID:IXc4OWFW0
寿命50歳以下だもん
15で結婚もするわな。

162 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:00:06 ID:bmIhy86K0
現実はこうなのだ。
ttp://www115.sakura.ne.jp/~popo/upb/file/1149665488839o.jpg

163 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:00:28 ID:RO3hh4c00
家にジジババがいるやつは早いとこパソの前に連れてこんかい
書きこみをさせろ

164 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:00:37 ID:bhNpzvp80
>14〜15歳になるとセックスも含めて
>つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってから
>だんだん相手を決めていった
ということから何を教えたいんですか?
十代ってばかばっかだから、「へーじゃ俺らもがんがろう」ってなるよ。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:00:54 ID:ntoZe8SJ0
こうやって歴史を教育委員会のクズが改ざんしていくんだな

166 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:08 ID:n0SY55Dx0
>>157
>>当時の女性は、純潔でないと田舎ほど村八分にされたり女郎小屋に売り飛ばされたりしそうだけどな。
ソース。


167 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:18 ID:xEm6soeR0
夜這いというのは結婚のためのプロポーズとしての手段だったわけで、
やりまくる快楽のためだけのフリーセックスなんてなかった。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:20 ID:ChNy1aDR0
オマエラの祖先もみんな脱童貞したんだぞ
オマエラも頑張れ

169 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:30 ID:V5NUVapjO
昔の日本の女が威張ってたなんてありえんよ。
古い写真とか見てりゃわかる。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:45 ID:NA2UUD2Y0
>>92
上流だってそのくらいから結婚してますがな。
源氏物語とか読め。
人生50年の時代ですよ?
子供を一人前に育てるには、早くから結婚しないと。
孫の顔見て死ねないでしょう?

171 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:01:58 ID:bn+WY5+r0
>>157
文献にのこるほど、
特記するほどのことでもなかったってことじゃねーの?
あと武家とそれ以外はまた世界が違うし。
純潔云々は明治以降では?

172 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:02:16 ID:1NX1JB7V0
>>155

大衆文化だけが日本の文化だったらこんな国とっくに滅びてるよ。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:02:32 ID:yVDQR4zB0
セックスだけが人生じゃないよ
ほかにもいろいろあるだろ

ラーメンとか

174 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:02:36 ID:hEzx95sP0
>>155
そりゃ農村の女は立派な労働者だからなw 細々した手足や体じゃやってけねーわ

175 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:02:55 ID:bnENmbLg0
平成生まれが出産するぐらいだからな

176 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:03:10 ID:zKDnvThR0
まあ今も昔も若い女は貴重品てことですね

177 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:03:46 ID:a7u8SLmoO
性に大らかなのは封建制から外れているからなわけで

178 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:03:48 ID:RO3hh4c00
よしじゃあラーメンについて語ろうぜ

玉名系ラーメンはガチで日本一

179 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:04:01 ID:WgtI5VLP0



   こ ん な に ロ リ 容 認 派 が 多 い の か w




180 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:04:31 ID:V5NUVapjO
江戸時代の日本の女なら一年に200回は抱きたくなる。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:04:54 ID:jsRpAGxx0
既婚嫁に夜這いかけて、それを旦那が発見した場合
たとえ打ち殺しても非難はされなかったらしいが・・・

つまり夜這いはあくまでも表向きは内緒ですることで
女が被害者として振舞うことも許されないって世界だったと聞いた

夜這い文化は性におおらかとも言えるが
文化に個人の意志が雁字搦めにされ制約されていたとも言えるようだけどね

182 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:05:40 ID:zKDnvThR0
>>169
きっと釣りだろうけど
江戸時代の庶民の話をしてるのに写真てあなた・・・

183 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:05:43 ID:hEzx95sP0
>>157
聞いた話じゃ、夜ばい習俗のある村では、子供ができたら女が自己申告で
「父親」を決めるのだそうだ。父親に指名された男は文句いわず結婚するしきたり。
そして村の秩序は保たれるの巻。
どこで読んだか忘れたのでソースはないw

184 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:07:00 ID:rRGxQWwJ0
そんな世の中でもセックスできない自信がある

185 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:07:12 ID:fvbG8U/s0
>>171
昔ほど家柄とか一族郎党とか言われてて血筋を大切にしてたわけで
男尊女卑の世界で結婚も政略でやっていたから
自分勝手に他人や他の家の子供を妊娠なんて出来なかったでしょ。
だから女性は、できるだけ純潔を守っていたと思う。
犯された女が自殺なんかしてたのは、当時良く有ったんではない?




186 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:07:37 ID:0gkgmJG60
江戸時代以前に行きたいとは思わない。
ハエがブンブン飛んでいて、きっと着物も超臭い。
マンコなんか舐めるどころの話ではない。
汚ないカッコしたおかめ顔の身長130くらいの短足娘じゃやだ。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:07:50 ID:75128Aan0
梅毒にかかるのが江戸っ子の粋だったんでしょ?

188 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:07:58 ID:k3t1hfiw0
>>181
それは夜這いの問題じゃなくて、既婚未婚の問題だろ。
未婚や後家はかなり自由だが、既婚時は凄い制約。

何かの古典で、夜這いにきたら「100回来て」と言われて、
99回せっせと来たが、100回目の大雨の日に事故で死んでしまって、
女がいろいろ歌を残してるようだが、こんなふうにやり方はいろいろなんじゃない?

189 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:08:06 ID:n0SY55Dx0
>>185
>>犯された女が自殺なんかしてたのは、当時良く有ったんではない?

ソ ー ス よ こ せ w 

190 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:08:29 ID:ZNK6sgdq0
昔の女は子供産むのが仕事
処女だと産めない体の場合もあるし
再婚で子蟻だと子供を産める体の証明にもなるから
再婚も普通にあったらしい。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:25 ID:V5NUVapjO
古い写真から従順そうなオーラが漂いまくりなんだから、もっと古い時代はそれ以上に従順だと考えるのは当然なこと。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:27 ID:7UZM6m0n0
>>172
おいおいそういう話してないだろ。

>>174
そうだよ、で、昭和30年代までは日本は8割〜7割近くが農民だからね。
で、いまの女子の方が骨も細く手足も長い。男もね。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:32 ID:vgQ255uh0
なんだよ、これじゃ、うちの家系が500年続いてる、
なんて言ったって本当に血が繋がってるか分かんねーじゃんかよ

194 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:33 ID:WgtI5VLP0
そもそも夜這の話じゃねーんじゃねーの?
教委は子供に夜這推奨してんの?w

195 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:44 ID:gN9tiO4s0
>>181
そもそも日本の夜這い文化というのは"未婚者"の夜這い風習のことですが。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:09:58 ID:jsRpAGxx0
>>188
は?

197 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:10:28 ID:hEzx95sP0
>>185
それって武士の家の話じゃないの?

198 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:10:40 ID:aqH26eLJ0
あの頃の農村社会は夜這いがデフォだ。
この手引きに文句言ってる奴は、その事実そのものが気に食わんのだろww

199 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:11:09 ID:zKDnvThR0
>>191
うひゃあ
あっちの世界の人だった

200 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:11:24 ID:DYtcHqRF0
日本人はむっつりすけべが伝統ですぜ

201 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:11:50 ID:fvbG8U/s0
>>134で傷ついたナイーブなぁおっさんが ソースソースってなに?
ソースがないと議論できないの?



202 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:11:57 ID:jsRpAGxx0
>>195
なんか夜這いに関して妄想だけ逞しくしてるやつがいるようだが・・・
ちょっと民俗学勉強してきな

203 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:12:34 ID:n0SY55Dx0
>>201
ソースなしで議論できると思ってるの?(笑)

204 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:12:44 ID:ZNK6sgdq0
>>200
あれやってみたいな。
帯ぐるぐる〜って「あ〜れ〜」っての

205 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:13:08 ID:MsgHjR6H0
おぬしら童貞でござるか!?
実はそれがしもだ

206 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:13:24 ID:k3t1hfiw0
>>196
未婚の夜這いはいろいろ問題もなく特色ありで、
世間に公表するようなことでもあったが、
それと既婚の罪道徳はぜんぜん違うということ。

207 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:14:18 ID:WgtI5VLP0
だから、江戸時代「だけ」を取り上げて、セックス観云々という教育はおかしいって話だろ。

んなことより、韓国ではレイプ事件が多いから朝鮮人に気をつけろ!ということを教えたほうが有用だろw

208 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:14:39 ID:fvbG8U/s0

面倒だけど相手してやっか。
>>203
思ってるよ。自分の聞いたことや感じた事を書いてるだけだから
あんたは、議論するのに全てソース付ける訳?



209 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:14:43 ID:0gkgmJG60
夜這いってそーゆーんじゃねえだろ。
いわば「お約束」みたいなもん。
レイプなんかじゃねえだろ。

210 :殺戮すべし(´∀` ):2006/06/08(木) 20:15:05 ID:PsrO/Ws10
だって嘘だからね。
ホモやレズは殺戮すべし(´∀` )

211 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:15:12 ID:AtMYroitO
寿命の長い今の世の中、十四歳でセックルする必要はない。
しかし、動物の本能的には、サカリ出すのはその頃からだろう。
それを食い止めるのが色々な社会的規範だ。

しかし、最も圧力の強い頃を制し切った規範意識は、
今度はいつ解除されるんだ?
何の契機により?何を指標として?

結婚したらしてよろしいのは分かるが、
実際はノーチャンスで、まっしぐらに中年期に突入するぞ。
パンダのカップリングが失敗するより高確率で

212 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:15:20 ID:gu1v3M0n0
>>206
夜這いがあっても少数派だったんだろ。遊郭がけっこう流行っていた時代だったし。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:15:40 ID:ax8E01Ap0
こないだ逝ったイマヘイさんの「楢山節考」思い出した。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:16:49 ID:k3t1hfiw0
>>212
遊郭などは、武家や町民が主な客じゃない?
今回の話は多数はなれど農村の話だろ。

215 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:16:52 ID:hEzx95sP0
>>211
その「食い止める社会的規範」てやつは大概18歳くらいになれば
解除になるんでないの? 大学生がセックスするのを止めるやつぁいないだろ。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:16:57 ID:gu1v3M0n0
>>211
ほらほら、そういうところだ
そういう妄想が悪い癖だと言ってるんだ

217 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:17:07 ID:fvbG8U/s0
>>197
武家だけではなくて田舎にも 大庄屋や小庄屋に水飲み百姓が有って
家柄は、細かく決まっていたと思うけど。



218 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:17:18 ID:M/samJroO
>>185
とりあえず武家とそれ以外は分けようか。大名家レベルだと他家に嫁ぐ姫に、ハリボテを使って指南する婆さんがいたそうな。
あと>>171の言う通り純潔云々が出てくるのは明治末〜大正にかけて

219 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:17:59 ID:cE6Kf+ps0
>>198

だから、それは「農村社会」であればこそ可能でしかなかったワケ。
日ごろ、何かと日本社会の“ムラ的特性”を目のカタキにしている連中が、「農村社会」が前
提の因習を、好意的に取り上げるなんて噴飯モノ。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:18:08 ID:KxrCSQN10
>>1
要するに当時の状況と今の状況が全く異なることを、
全く考慮してないんだな。わざとだろうけど。
当時は、今の厨房くらいなら立派に働き手だろうし、
仮に子供作っちゃっても、
嫁に迎えて、農民としてそれなりに暮らせたろうしな。
年貢きついかもしれんにしても、
今の無職連中よりは、少なくとも穀潰しではないし。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:18:58 ID:h7gM1m1g0
>>157
江戸時代は、11歳で普通に結婚してたみたいだけどね。
それはキリスト教のお堅い、中世のヨーロッパも同じだった。
シェークスピアとかにも普通に出てくる。

今は結婚年齢が、無茶苦茶高くなってる。
結婚年齢が高い時代の方が、性におおらかだと思うけどな。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:19:49 ID:/kavIABW0
江戸時代の人でさえ14歳でセックスしてるのにおまいらときたら

223 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:20:02 ID:hEzx95sP0
>>212
農村地帯に遊郭はなかったろうけどなー
江戸みたいに女が少ない都市だと遊郭は必要不可欠だから栄えたわけで・・・
それにある程度「町」くらいでないと商売なりたたないのでは。旅人が来る宿場町とか。

224 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:21:04 ID:HfT7uwzGO
>>190
家康がそうなんだよな
子産めるのが確実に見込める子持ちだけ妾にしてるから徹底してるよな

225 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:21:23 ID:WgtI5VLP0
正直言って俺が子供だったら、ゆとり教育されるくらいだったら
セックス禁止でちゃんとした教育(学校)を選ぶよw

脳の成長に一番大事な時期にサヨ教師の洗脳=「一生を無駄」にするからなw

226 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:21:41 ID:zhtxHQUf0
世間一般で、大人として義務も責任も果たせる14歳が今の時代にどれだけ居るのやら。
子供作って生む事前提でセックスして所帯持つ14歳と、義務教育途中で下手したら
後何年も学生する14歳と、どうやったら同列に語れるかね。

石川県のキモイ県教委は、公衆の面前でフリーセックス運動でもしてろ。

227 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:21:44 ID:CPcl0ZEa0
♪十五で〜ねぇえや〜は嫁にいき〜、の歌だと、15歳で初夜だぞ。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:21:54 ID:9HXaGEO/0
この板、女性も意外と多い?
意図的に性別が埋もれる書き方をしてる
(せざるを得ない)人、かなり多いね?

229 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:00 ID:pv/NUYnMO
>>220
俺のことを呼んだかw

230 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:02 ID:8rEWpjOr0
ここで張らねばなるまい。

なぜ、幼い頃にセックスをしてはいけないのか?
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/news/content/020520.html

231 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:06 ID:zKDnvThR0
とにかく時代劇(テレビ)の影響力に驚かされるスレだ

232 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:44 ID:0gkgmJG60
どうでもいいけど、大名とかの妾はどうやって探したの?
たぶん処女じゃないとダメだと思うんだけど。
13か14でみんな処女じゃないなら、見つけるのは至難の業じゃん。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:55 ID:k3t1hfiw0
まぁ確かに、当時は当時として知っても、
それをもって現代を指南しても駄目だろうな・・・

やっぱりこの教育は駄目な気がする。
修正は良かった。

234 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:22:58 ID:KxrCSQN10
>>211
>今度はいつ解除されるんだ?
>何の契機により?何を指標として?
妻子養えるだけの安定収入がある職についてからだろw
安定収入さえあるなら、法律に反しない限りにおいては、
いくらでも好きなだけ、
養える範囲で子作りしたらいいだろ。



235 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:24:30 ID:o395s0fO0
こうやって、歴史はねじ曲げられるのか。
馬鹿チョン、チャンコロをねつ造とか言えるのか?

236 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:25:18 ID:hEzx95sP0
>>233
まあね。民俗学や歴史で教わるならともかく、性教育で昔のこと教わってもあんま意味ないw

237 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:25:25 ID:ieWviAUZ0
昔のチャタレイ事件なみのくだらない問題。
教員がいちいち茶々入れるんな。

平安時代の高倉天皇なんか13、4才で安徳天皇を徳子に注入して、18、9で氏んでるからなぁ〜。
すげーもんだ。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:25:36 ID:S/LMovSS0
ただの言葉狩りだろこれ。
教育を語るのに言葉狩りと言う言論弾圧は
不適切だ

239 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:26:03 ID:IbCtFGCM0
こうやって、過去の認識がすり替えられていくわけか。

240 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:26:05 ID:WgtI5VLP0
>>235
別に「捏造」はしてないぞw
「捏造」って言葉の意味を(日本語の辞書で)調べてみw

241 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:26:50 ID:AtMYroitO
>212
遊廓以外にもヨタカとか色々いた。
しかし、それは江戸時代の大都市の人口構成を知らねばならん。
江戸はもともと、なーんもない湿地に、江戸城立てて
武士集団のサポートを雇用として全国から食い詰め次男坊みたいのが集まった軍事都市だよ。
男女の人口比が全く違ったんだ。

普通のヤツは死ぬまで結婚なんか出来ない町。加えて武士は、参勤交代で男ばかりくる。
幕府公認の売春街が出来たのも仕方がなかった。

242 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:27:06 ID:en24uY690
江馬修の代表作『山の民』
を、是非、読む事を勧める。

「当時の日本人の8割以上を占める農民層では14〜15歳になるとセックスも含めて
 つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めて
 いった」

という、表現が非常に慎ましく感じるのが日本の農村部の伝統だ。さすが、江戸や京都から来た
連中は日本の農村の性のおおらかさというか、乱交状態には呆然としたらしいし。
女が村八分にされるというのは、夜這いをしてやらないぞ、という事であったとのこと。

日本の伝統文化なんてものは、教育基本法なんて改正しなくたって、既にDQN達によって復活
されているな。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:27:31 ID:n0SY55Dx0
>>208
お前の感想なんかで議論できるかw

244 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:27:49 ID:fvbG8U/s0

性教育するのに江戸時代に さかのぼって教えないとダメなの?
それも8割方がフリーセックスだったなんて
もっと教えなきゃ成らない事たくさん有るだろ
やっぱ この国の教育おかしいや。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:29:41 ID:feCuaruK0
>>238
日曜夜7時の一家団欒中に、テレビから「14〜15歳になるとセックスも含
めてつきあいを始めるのが普通で」とかおもむろに流れてきたら、空気嫁ない
TV局氏ねとか思うでしょ?それと似たようなもんじゃないの

246 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:29:45 ID:3GF/4ulv0
まるで江戸時代の日本人の8割が、

いろんな人とセックスしていたかのような書き方だな。w

247 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:29:58 ID:fvbG8U/s0
>>243
感想ちがうぞ。感じた事や聞いたことだよ。
それで議論できないなら参加しなくても良いよ。



248 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:30:23 ID:w+VkbmOOO
とりあえず皆オランダに移住しろ

249 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:30:40 ID:o8piDUSb0
>>244
まあ、欧米風の道徳を教えなければならない理由もない。

ただ、病気に気をつけてね、妊娠しても生活力ないから大変ですよ、はあるかもね

250 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:31:35 ID:zQUPDXnp0
   
                               
      また、公務員先生か。
               

251 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:32:13 ID:KxrCSQN10
>>238
阿呆。
今の時代に小学校高学年で妊娠出産した奴に、
それを知った上で引き取り手ある奴がそう居ると思うのか?
親から何からイカれてるって思われて仕方ないだろ。
君はその感覚解らんかも知れんけども。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:32:52 ID:Ua7pnXhWO
オブラートに包んで本来の意味が解らなくなるんじゃ教育の意味が無い

253 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:33:23 ID:7UZM6m0n0
>>188
それは平安貴族の深草(字はちょっとアヤフヤ)の少将、百日通いという話で。
美しき悲恋の話ってことになっていたような〜〜?

>>1のニュースはその教本の問題箇所以外を読んでないと、なんか胡散臭いニュース。
オレは過去にあったことは美化もしないし戻りたいとも思わないけど。
純潔日本幻想は気持ち悪いし、あったことを否定も隠蔽もして欲しくはないと思うだけ。

15歳でSEXするなら結果として妊娠や性病のリスクを自分で回避できる。
責任(扶養)をする覚悟と能力がなくちゃいけないと教えるなら。
この記述になんにも問題はなくて。たぶん、そういう話なんじゃないかと思うな。
この手のニュースはすぐ過激だ。子供がSEXをしたがるから教えるなっていう連中が沸いてくるんだよな。
で、そういう連中は、ものすごく歪曲したデマ報道を流す。

その方が青少年に有害だよ。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:33:33 ID:zhtxHQUf0
女に関しては誰がなんと言おうが、誰にでも又開くガバマンよりも、
身持ちの堅い方が結婚相手としてウケがいいと教えた方が、何倍も、
有意義な授業だなw

255 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:33:36 ID:jSvIdpCOO
>>232
武家の娘はいわゆる残り二割だろ

256 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:34:04 ID:ZNK6sgdq0
昔なんて娯楽もなかったから
それしかすることなかったんでしょ。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:34:24 ID:o8piDUSb0
とりあえず、江戸時代に限らず、それ以前から日本はそうなのだから、
歴史的事実を教えるときに>>1のような言葉狩りをしてはいけない。中国や韓国の歴史捏造と同じだ。

ただ、>>1のような事実を性教育の場で教える必然性はない。

258 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:34:42 ID:h7gM1m1g0
でも、江戸時代は、12歳ぐらいで仕事を持って
結婚してるからなあ。
本当に尻が軽かったかは、疑問だなあ。

例えば、今、12歳に仕事を与えて一本立ちできるようにして
10歳ぐらいから結婚させ、親と同居させれば、
かなり性モラルは、堅くなると思うけど。

なぜかフェミは、今、結婚年齢を引き上げようと
法改正に必死なんだけどね。

259 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:34:57 ID:n0SY55Dx0
>>247
いや、お前の聞いたことや感じたことの「根拠」を示さないで議論しろといわれても
それは、一方的にお前の感想だと言われても仕方ないわけだが。
お前の言う議論は、お前の根拠なし意見が通る議論をさすのか?w

260 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:35:21 ID:wj3RhFcN0
昔はフリーセックスだったからなあ

261 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:35:34 ID:WgtI5VLP0
>>253



   それは 朝 日 に言えwww



262 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:35:38 ID:WtZDzIgJ0
「集落単位の限定された範囲において」
「厳格な慣わしに従って」
というのを省略するとこんな表現になるんだなw
エンゲルスの妄想した雑婚じゃあるまいし。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:36:02 ID:w573Vvnp0
要は平均寿命じゃないの。
たとえば鎌倉時代なんか、出土した人骨から30歳前後で往生する人
がメジャーだったことが知られている。
そういう時に、18歳未満のセックスは淫行だなんて言ったら、ぶん殴られるよ。
十代前半で親になり、子育てをしておかないと、まだ子供が幼いうちに親が死んでしまうことになるだろ。
江戸時代だって、せいぜい人生五十年だかんね。40すぎたら老人、隠居ですよ。
だから十代前半でセックスするのは当然だわ。
今だって、地域共同体や家族の絆が昔みたいにしっかりしていれば、13歳の少女が父なし子を産んでも、何ら
問題はないんだけどね。

264 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:36:47 ID:KxrCSQN10
>>251
自己レス。レイプ等無理矢理は除く。

265 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:36:53 ID:hEzx95sP0
>>258
いや、いくら江戸時代でも12歳で結婚は早いかとw
んーどうなんだろ、どっかに詳しいサイトでもあるかな?

ところでフェミは結婚年齢あげようとしてんの?それは知らなかった。何の意味があんだろ。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:37:09 ID:/+kjJ4Xl0
勝ってうれしい はないちもんめ 負けてくやしい はないちもんめ
隣のおばさん ちょっときておくれ 鬼が怖くて行かれない
おふとんかぶってちょっときておくれ おふとんかぶっちゃ行かれない
あの子がほしい  あの子ってだあれ この子がほしい この子ってだあれ
相談しましょ そうしましょ
決まった ○○ちゃんがほしい ○○ちゃんがほしい
じゃんけんぽん


267 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:38:47 ID:fvbG8U/s0

>>259
じゃあここで議論する上でソースを付けなければ成らないというソースくれ。
あんたのその意見も根拠がないでしょ。それは、お前の一方的感想だ。




268 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:39:13 ID:WgtI5VLP0
一番の被害者はサヨ教師の珍思想を「強制」される、生徒なんだからさ。

269 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:39:46 ID:ZNK6sgdq0
>>263
そうだね。産んでも今より治安も悪いし、
病気もあるから、たくさん産んでおかないと
いけないだろうしね。
その為にも早くから出産しておかないとね。
生産者増やす為に産む必要があったんだと思う。

270 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:16 ID:BrQw05B30
>>259
もう放っとけ

271 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:17 ID:n0SY55Dx0
>>267
それを現実世界で主張してこいw

272 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:36 ID:uU+cr71U0



    石川県には 14歳の娘とヤリたいロリコンがいっぱい なのです。これが本音。




273 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:37 ID:S35M6NPq0
また、ジェンダーか。
なんでこういうかたよった情報の提供するかね

274 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:56 ID:zhtxHQUf0
少子化対策の一環とな!

275 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:40:58 ID:o8piDUSb0
>>268
何がサヨの珍思想で何が強制されることなのか知らないけど、
少なくとも、欧米に毒される前の日本は、>>1のような世界だったんだけど?

むしろ欧米的考え方が「強制されて」今にいたってるわけで

276 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:41:41 ID:h7gM1m1g0
>>265
いや普通だよ。
明治でも18歳だと遅くて、変な目で見られて
嫌味を言われたらしい。
堅かった中世の西欧も11歳ってあった。
シェークスピアにも出てくる。

日本も結構有名どころで居たと思う。
明治の元勲とか。
江戸時代から、結婚年齢は一貫して上昇している。


277 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:42:23 ID:LMaagPT60
この手引きってさ、生徒にフリーセックスを教えるためじゃなく
エロ教師の淫行を正当化しようというのが本音じゃないの

278 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:42:34 ID:cE6Kf+ps0
>>244

『森へ行きましょう』(ポーランド民謡♪も〜り〜へ〜いーきましょう むーすめさん)っての
は、村祭りで♂が、えらんだ♀と「森へ行」って姦るって風習をうたってるんだが。ちなみに、
ポーランドはカトリックの国。

279 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:42:41 ID:AtMYroitO
江戸が男と売春婦ばっかりで、繁殖機能を欠いていた分
地方の過剰な繁殖力を吸収してた訳だね。

さんざん苦労して国民の教育水準を持ち上げ、ポスドク一万人も増やしたのに、
それゆえ繁殖力が低下し、DQNの子孫が取って代わる。
文明の栄枯盛衰の理由はこれかもしれん。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:42:43 ID:jSvIdpCOO
>>258
結婚→恋愛の一イベントとして使うだけ 離婚続出
一人立ち→仕事についてもすぐやめてDQN化
こんなのしか予想できない

281 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:43:16 ID:FfVaXnhqO
15で姉やは嫁に行き

282 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:43:37 ID:fvbG8U/s0
>>271
2チャンネルで話していて現実で主張して来いと言われても困るわけで
これがいわゆる勝利宣言というやつですか?




283 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:45:02 ID:ZdkSeQrb0
>>1
当時はおおらかだったんだってね。
遊女の太夫とかも普通に尊敬されていたって言うし。
まあ私なんかもそれはどうかと思うし、想像もできないが
昔はそうだった、ってのは別に否定しないな。

284 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:46:25 ID:WgtI5VLP0
>>275
そんなに江戸時代が好きなら、江戸幕府ごっこやっとれw
エタヒニン(←なぜか変換されない)

285 :278:2006/06/08(木) 20:47:56 ID:cE6Kf+ps0
修正

>>244は間違いで、>>249へのレスね。

286 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:48:51 ID:md3KMlJG0
正確な表現が誤解を与えるというのはおかしいな
これ正しい表現だよ
夜這いとか、若衆宿とか、都市部なら吉原、都市周辺なら品川など四宿とか
セックスは当然ありふれていたのだよね。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:49:56 ID:HfT7uwzGO
13くらいで一人前に両親・祖父母・弟妹養ってたら
どんな奥手でも17、8で見合い話が来て結婚
夜這いで相手見つけてセク巣もできる


まあ、村の労働力の一部になって
自分のプライベートと引き替えに
厨房から延々そんな生活なんて俺は勘弁

288 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:50:31 ID:MEyRpM8AO
 そりゃ実際には10代の就学年齢の人が性関係をもつのが道徳的に好ましく
ないといわれるようになってから200年も経ってないわけで。
 むしろ昔は寿命も短くて、できるだけ早いうちにセックスして子孫を残す
ことが社会の要請だったから、10代でも子供1人か2人いて当たり前という
時代の方が人類史上ははるかに長かったわけだ。
 それがなぜ近代に入って性についてのコントロールが必要になったのか、
といったところを、人生設計に対する(特に女の)人としての権利という
観点から話し合うことこそが本当は今の性教育ではいちばん大事なはずだと
思うんだが。

289 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:51:04 ID:8rEWpjOr0
ぶっちゃけ、女なんて中学2、3年になれば
立派な大人だしなあ・・・。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:51:17 ID:GLnpCRpW0
ボードショップを経営しています。
いい年して波乗りしてる奴って、なんだか妙に悟りきったようなこという奴が多くて、
若い危なっかしいコを見ると説教とかしがちだけど、はっきり言って俺は全く違うね。
違うどころか、ショップのアルバイトになんて「可愛いのいたら紹介しろ」とかいって、
夏場なんてショップの上の部屋開放して泊めてやったりまでしてる。
・・・なんてそれもこれも、ただ犯るための手段でしかないんだけどね。
とにかく、10代の馬鹿女が最高だね。
ボードショップのオーナーっていうだけで、もう目なんて突然キラキラしてきて、
無条件に信用するもんな。
だからもう、年中犯りっぱなしかな。
「これ」と思う子なんて、半月くらい余裕で合宿させちゃうもんね。
当然、波乗り合宿なんて口ばっかで、要は体のいい公衆便所だし、
なかにはそのまま調教しちゃう場合だってある。
奴ら妊娠のことなんて全く現実感無いから、生挿入なんて当たり前だし、
中出しだってやっちゃえばこっちのもん。
今までに、ざっと20人くらいは出来ちゃったらしいけど、一人も面倒見た奴なんていないね。
この前なんて、「妊娠しちゃったの」ってなきながらやってきたから2日ほど居させてやって、
その間に仲間達3人で、そいつが白目剥いて泡吐くほど輪姦してやった。
とにかく10代。10代の体と馬鹿さ加減には呆れてものが言えないね。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:53:04 ID:8rEWpjOr0

なぜ、幼い頃にセックスをしてはいけないのか?
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/news/content/020520.html


292 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:54:12 ID:WgtI5VLP0
コピペ荒らしが増えてきたな(笑)

293 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:55:08 ID:iGMpLeA60
農民の文化だろ


294 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:55:28 ID:qQqtG3Qg0
12〜15歳くらいの肌の感じとか髪質とか好きだな。
セックスもしたくなるってもんだ。
生意気なのがむかつくが。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:55:44 ID:5AJdn3vvO
十五で姉やは嫁に行きお里の便りも絶え果てた

296 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:55:45 ID:EzqtYTMW0
事実なら隠す必要もないんじゃない?江戸時代の話だし。
ただ、平均寿命も一緒に載せることが重要だけど。

297 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:56:25 ID:hA0lISmu0
>>286
正しい指摘。13歳でフンドシ祝い。(15歳ではない)
その夜、身内の女性から手ほどきを受けて筆おろし。
そして、その後は若衆宿で寝泊まりし、先輩から 夜這いの手ほどきと実践。
日本中のいたる所でこのような風習があった。
その事を実証した文献は数多くある。
だから、青少年の性犯罪なぞそんなに無かった。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:57:18 ID:QBm8LGXR0
歴史の正しい認識は必要だろ。
ガキはセックスしたくてたまらないんだからガス抜いとけ。

どうしてもセックスさせたくないなら共学廃止しろ。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:58:41 ID:EeT/yuVH0
本日のトリビア
江戸時代の遊女屋に処女貫通専門の男がいて「花摘み爺さん」と呼ばれていた

300 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:58:47 ID:TO9jJ9WnO
>>288
なんかすごくいい意見を聞いた気がする。斜め読みだからよくわからんが

301 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:59:11 ID:5NTxqa4Q0
リーダーシップという点では自民にやることやって責任取っていただきたい。
公明はもう ダメです。(ソレハイカンザキ) ... 少子化対策としても児童手当も実施されている。
民主党は何年か前に児童手当に反対してたのに今になって子供手当てとして名前を ...


302 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 20:59:23 ID:QLDne5vE0
この国は世界的にもまれな、ユルイ国だったのです。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:00:14 ID:A+1JJGLr0
30歳過ぎ迄生き残るのが難しい世の中なら14歳で子供を産むのは当たり前。
時代の問題では無く寿命の問題。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:02:22 ID:e0qiKMYP0
俺の親友(男)の話をしましょう。

親友は真面目な性格で奥さんと三年間付き合った末に結婚したのだが
奥さんがSEXを拒み続けたので、てっきり処女だと思っていたんだと。
ところが結婚式前日になって、初めてSEXしたところが
非処女であったことを初めて知って愕然としたそうだ。
結局親友は処女に拘る主義だったから、
奥さんはバレるのを畏れて親友にSEXをやらさなかったってことだ。
披露宴で花嫁と入場してきた時、親友のガックリとうなだれた姿と
勝ち誇ったようにヘラヘラしていた奥さんの表情を忘れることができない。

305 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:03:28 ID:LMaagPT60
江戸時代の庶民はユルイ性道徳のおかげで
梅毒・天然痘のあばたがデフォだったらしいねp
うらやましくないや

306 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:04:11 ID:U5dIrOAy0
なにが問題なんだよバカ。
歴史歪めるほうが余程問題だよ。
なんでもっと余裕を持たないんだ。心に。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:05:20 ID:3uYMh6VH0
30歳過ぎるとチムポ感度も鈍ってくるので、セックルはなるだけ早いうちから
しといたほうが楽しいことは確かだ。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:05:39 ID:86Yumo7o0



バーボンかと思いきやソースがアカヒですたか

   ありがとうございました!



309 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:08:51 ID:AnSK8x1j0
江戸時代で14〜15歳っていったら、結婚適齢期じゃねーか。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:09:10 ID:p9VX8kP0O
>>304
レベルの低い友人をもつお前のレベルも知れるなw
まぁ童貞ほど処女にこだわるらしいが。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:11:12 ID:lhGzh4HF0
夜這いは外部との接触が少ない山間部の特徴だったようだ。
いわば生活の知恵のひとつ。
>>385の言ってる江戸は男女数がとにかく歪だったらしい。
なにせ幕府公認で吉原が作られたくらいだからな。

312 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:11:28 ID:wJh/ctwO0
【韓国】性暴力の被害者、1日平均26人
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/09/06/20000906000004.html

12歳以下(5.2%)
13〜20歳(21.1%)
21〜30歳(17.6%)
31〜40歳(9.6%)
41〜50歳(6.3%)
51〜60歳(1.6%)
61歳以上(38.6%)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また、今年の被害者を性別に見ると、女性が4873人(89.5%)で男性被害者573人(10.5%)
に比べてはるかに多いという。

しかし、男性の被害者の比率は97年8.2%(579人)、98年10%(783人)、99年9%(774人)、
     ~~~~~~~~~~~~~~
2000年10.5%(573人)と毎年増加している。
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
( д)  ゚  ゚



313 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:11:28 ID:CMxPkPCc0
>>304
非処女であったことより、騙し続けたことに腹が立つな。
結婚したところで長続きするとは思えん。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:11:40 ID:fvbG8U/s0
ここまで話し合いの結果

性教育の手引きが歴史問題になりました。

    どうもありがとうございました。





315 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:12:32 ID:TAAXXW0W0
誤った印象を与えるじゃなくて与えようとしてるようにしか見えない

316 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:14:09 ID:wJh/ctwO0
【世界の人々が恐れるダイナミックコリア】

【韓米】米国留学中の韓国人(小学5年生)が性犯罪容疑で拘束 ⇒ 韓国政府:「外国は文化が違うから注意」[03/25]
▽ソース:聯合ニュース・朝鮮日報(韓国語)(2006/03/25 11:10)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20060325/062000000020060325111114K0.html
http://www.chosun.com/national/news/200603/200603250161.html
【韓国】90歳のお婆さんに性暴行[3/3] ソース:韓国日報/連合ニュース(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/200603/h2006030309403521980.htm
【韓国】85歳の老婆に性暴行〜「家を間違えた」[3/8]:韓国日報/連合ニュース(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/society/200603/h2006030808254821980.htm
【韓国】女子高生、一月の間に3回性暴行被害(2006/03/03 07:46 )ソース:聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20060303/030000000020060303074705K1.html
【韓国】 「男性にも強姦被害者の規定を」 [01/11] ソース 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71627&servcode=400§code=410
【韓国】未解決の性犯罪事件が1年で約1千件[3/1]
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/03/01/20060301000003.html
【韓国】思春期男性のレイプ率は他国より異常に高い 3
http://www.medical-tribune.co.jp/ss/2000-10/ssOct03.htm

【韓国】「ご飯買ってあげる」〜男子中学生を誘いセクハラ[05/16]
去る5日の午後5時頃、京畿道高陽市(コヤンシ)の某ゲームセンター
の前で会ったA君(13歳)に、ご飯を買ってあげると誘って携帯電話を奪った後で
野山に連れて行き、拳で頭などを殴って服を脱がせ、同性恋愛を行おうとした
疑いを受けている。ソース:NAVER/ノーカットニュース(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=079&article_id=0000089486

■【韓国】 韓国内のエイズに感染者、4千人を超える。
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=57399
先月末までに韓国内で発見されたエイズ感染者数が、全部で4千人を超えた。
感染経路が確認された58人は全部強姦によるものであることが明らかにされた。

317 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:15:02 ID:QBm8LGXR0
少子化問題になってるんだからどんどんセックスして生んでもらえよw
ノープロブレム。

318 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:16:23 ID:k3t1hfiw0
>>317
育児放棄や離婚母子家庭への支援金などで、財政圧迫の面は加速するんじゃない?

319 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:16:49 ID:lhGzh4HF0
昔は一応寺と坊主が機能してたとはいえ、ててなし子が増えるのは困る。
誰の子かわからん子を持たされる父が増えるのも困る。
これはまあ、かなり普遍的に事実だろうさ。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:17:02 ID:9UNGV7Ku0
>>317
沢山生まれても殆どが生活保護受給なんて事になりかねんからなあ…

321 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:17:59 ID:CMxPkPCc0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

322 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:19:33 ID:3fCCdxDD0
処女大好きだ、非処女の為には指一本動かしたくない
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1145110894/
(嫁)オレは処女を頂いた(彼女)
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1091064048/
処女とのエッチ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1113295374/
結婚を考えていた彼女が処女じゃなかったんです 5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1137667561/
処女なんかとっくに捨てましたけど。なにか?
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1146473482/
非処女は中古 Part 246
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1146179523/
二十歳の童貞、処女どう思う?
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1129628155/
処女の可能性が高そうな芸能人 その1
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1127910391/
クラスで私だけが処女な件について その2
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1112932105/
【屈辱】残飯嫁持ちのスレ・旦那で8人目!【悔恨】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1139304342/
★★処女とセックスした事ない男は負け組★★
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1089987017/
童貞を捨ててみてわかった。やっぱり処女がいい
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1147620510/

323 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:20:40 ID:QRCvydDq0
これを最初に作成したのは誰?名前を明らかにすべき

324 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:21:02 ID:jKHvW38f0
夜中にNHK特集とか新日本紀行の昔のやつの再放送やってるけど、以前、

「(日本海側の)ある小さな漁村では、子供たちが15歳にぐらいになると
ある夜女子の家に男子が数人遊びにいき、こたつでお菓子とかジュースとか飲んだり
ゲームしたり、談笑したり。女子とひとりの男子が仲いい感じになってくると、
その間、親はどっかに行ってる。」

ってやってたの誰か覚えてない?


325 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:21:13 ID:Y6DCcKOaO
出血しないから処女じゃない、と考える男多すぎ。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:22:11 ID:OSK0mdOT0
江戸時代がフリーセックスだったというのは、そんなに知られていないことなのか?
大体、長屋で誰の子どもか分からなくても、隣近所が親同然で育ててたんだが・・・

また、田舎は旅籠屋でなく、普通の民家でも売春させてたそうだ。
家族だけじゃ肥料を賄いきれないので、旅人を泊めて、用を足してもらうのが目的。
つまり、性行為よりウンコの方が価値が高かった。

不特定多数との性行為が御法度だったのは、石高の高い武士階級だけだ。
跡目相続の問題があるから。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:24:07 ID:H20iMmBT0
>当時の日本人の8割以上を占める農民層では14〜15歳になるとセックスも含めてつきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めていった
こういう珍説って良く蔓延するね。日本全国全てそうだったのか、検証された形跡が全く無いのは何故?

328 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:25:01 ID:SF2dLRng0
>性行為よりウンコの方が価値が高かった。







               これぞまさに土民






329 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:27:47 ID:eyqQE2q60
わああああああああああああああああ
江戸時代しねよやああああああああああ

330 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:28:27 ID:2SMJqHW+O
男わな〜!もっと熱く生きるべきだ!!







熱闘!あっち向いてホイ!!


331 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:28:42 ID:jL5krF+UO
長家の大家は下肥でかなり儲かったらしいからな。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:29:02 ID:waA54SNP0
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::死にたくなった・・・
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


333 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:30:17 ID:OSK0mdOT0
>>328
江戸期の農民をバカにするのは、無知も甚だしいぞ。
当時の日本の農耕技術は、現代でも充分通用する究極のリサイクルシステム。
排泄物を溜めて発酵させ、優良な肥料を作り出すシステムを生活様式に取り込んだ。

一方、お主が敬意を払っていそうなヨーロッパは、窓から糞尿をばら撒いていたんだぞ。
で、それが衣服に付着するのを嫌って、ハイヒールとマントが出来た。
更に、悪臭を誤魔化す為に香水が生まれた。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:31:48 ID:TkCo9HN30
>>328
人間は「燃費」が悪い生き物だからなw

335 :1000レスを目指す男:2006/06/08(木) 21:33:02 ID:uaxNMIiN0
でも、あながち嘘とも言いきれないよな。ゲラ

336 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:33:24 ID:OSK0mdOT0
>>327
道祖神って知ってるか?

337 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:34:47 ID:BBZgTevC0
加賀藩の藩祖前田利家公の奥方、お松の方の初産年齢が12歳

338 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:35:27 ID:iy+BEoRY0
金さん銀さんの結婚話を読んだ事を思い出した。
たしか2人とも18から22,3ぐらいで結婚したとか言ってた。
(昔にしては随分おそいなと思ったけど別にそうではなかったみたい。)
相手は顔も知らない人で結婚当日初顔合わせ、親が決めた許婚だったらしい。
照れもあると思うけど当時は愛とか恋とかいうよりも働く事で精一杯だったって。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:36:09 ID:U5dIrOAy0
>>333
フランスなんて風呂に何日も入らなくて垢だらけで臭かったらしいし、ウンコまみれだし、最悪だなw

340 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:37:13 ID:TdUc6Iew0
日本もオランダとかみたく12才から
任意でセックスOKにしたほうがいいと
思うよあと男色や稚児などの日本の伝統文化も
すべて解禁!

341 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:37:45 ID:EeT/yuVH0
女性の一番美しい時期がその時期だからな
20代半ばからは、もう落ちる一方

342 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:37:46 ID:Z/z7R5TZ0
>>333
あと、あの首につける扇子のようなものもな。
それと、トンガリ帽子はどういう機能なの?

343 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:37:58 ID:kW61cq+j0
ひきこもってたらいろんな人とせつくすを含むつきあいはできないな
今気づいた

344 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:38:42 ID:JwDQFkVg0
14〜15歳になるとセックスも含めて
つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めていった

・・・・今と同じじゃないか。


345 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:39:01 ID:TkCo9HN30
女は首から下は皆おんなじじゃんw

346 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:39:24 ID:Fw2qUrR70
まぁいいではないか。どうせ今のガキなんてDQNばっかりなんだから。
正々堂々と14〜15歳になったらセックスも含めてつきあいを始めるのを
普通にして、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めていくようにすれば。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:39:55 ID:2SwrfgQr0
いいんじゃね?避妊さえすりゃ。ジェンフリもやりすぎだと思うけど
見方を変えれば性が軽くなればなるほどレイプされた時のショックが小さくなるんじゃね?
これからどんどん朝鮮人や韓国人が増えればレイープ大国になるよ

348 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:40:38 ID:Z/z7R5TZ0
今は、村や町で相手を見つけるよりも、インターネットがあるんだから、
住基使って、自分にぴったりの相手を探せばいいじゃん。
見つかったら、自分の住民データ送信。
それが通過すれば、面接。第二面接。内定。使用期間。本格始動。結婚。離婚。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:42:39 ID:bIO09dTC0
社会のシステムが高度に成る程性活動期の年齢が高くなり、機能が生殖
から快楽の追求のほうに傾く傾向があるからね。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:43:48 ID:VhMmOhz30
ストーカーから始まる恋もある

351 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:44:16 ID:Yn0FX2ip0
なんでフェミはフリーセックス大好きなの?

352 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:44:31 ID:bxQwXxf00
なにごともけいけん

353 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:44:53 ID:Z/z7R5TZ0
ところで、腰振って性器を出し入れするのには、何の意味があるんだろ。
あれってすげーダサイ。かっちょわりぃ。やりたくないよな。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:44:59 ID:k4UgwTen0
「14〜15歳になるとセックスも含めてつきあいを始めるのが普通で、
いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めていった」
これは事実ですね

「一社会人として恋愛し結婚する人が多かった」はむしろ改悪でしょう
それなら恋愛の定義も変えないといけませんね

農村部では江戸時代の結婚の慣習が戦前まで続きました
現在85歳以上のお婆さんに聞くとよろしいでしょう

教育委員会は急いでデータを記録して下さい



355 :中国がまとな国だと思ってる頭のおかしい人はいないよな???:2006/06/08(木) 21:45:05 ID:VdYT5LAU0


★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★

http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm

★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態

http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

356 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:45:10 ID:AVqyyx2Y0
このスピードではとても言えない。
35歳童貞。

357 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:45:20 ID:TpOgSjcI0
江戸時代は12,3で嫁に行ってたってのも一緒に教えないとあかんのとちゃう?
20過ぎて嫁に行ってなかったら行き遅れだったはず。

今は16からしか結婚できんし、ふつーは20代で結婚するから江戸時代の話は通用せんだろ。

358 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:45:32 ID:OSK0mdOT0
>>342
トンガリ帽子の機能はよく知らない。

江戸期の日本は世界で最も衛生観念が行き届いており、
そのおかげで江戸は百万人を超す人が暮らせたらしい。

普通これ程密集すると、当時の医療技術ならすぐに伝染病が蔓延し、
都市が崩壊する。

359 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:46:04 ID:j7x3URM90
>>338
17、8〜20、1歳ぐらいだったのでは。
22、23歳って言う事は無いと思う。
当時20歳での結婚は、やっぱり遅いと思います。


360 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:47:16 ID:suy1VxAT0
この時代の14歳は大人だ ほとんど働いてるし
他にやることないし したい時がやりたいときだよ
今の晩婚少子化時代のほうが生物的にはかなりイビツだな

361 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:47:32 ID:lf0JUKZe0
事実は事実なんだし今と昔は違うんだから構わんと思うが、これじゃ切り捨て御免も教えられん。
もっともこれだけ書くのは片手落ちで、明治以前は12歳にもなれば立派な大人、重要な労働力だったんだよな、
それからすれば当時の15歳は今の20歳代後半に相当する、年は若くても社会的地位が今とは全然違うんだよ。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:47:46 ID:7PysqV4nO
>356
親に相談でもしたら

363 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:47:49 ID:y9Y7x+mc0
交尾でいいんじゃないか

364 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:48:14 ID:Z/z7R5TZ0
トンガリ帽子は、ツバの部分が長かったから、それで振ってくるウンコをかわしてたのかも。
さきっぽが尖ってるのは、脳天にウンコ直撃を防ぐ為かな。かなり物理法則を理解した造り。
魔女が、トンガリ帽子にマント着てハイヒールなのは何故だろう

365 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:48:14 ID:hEzx95sP0
つーか昔はフリーセックスだのと言うレスをみかけるが、
現代だってフリーセックスじゃないか?
まっそりゃ年齢制限とか不倫だと訴えられるとかはあるけど
やってるやつぁやってるし・・・

40年くらい前の小松左京のお言葉
「世の中フリーセックスらしいねぇ。俺んとこにゃ何故かまわってこないが。」

366 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:48:18 ID:JwDQFkVg0
>>345 女は首から下は皆おんなじじゃん

それは違う。全然違う。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:48:45 ID:OSK0mdOT0
元服って言葉も知らないのか、今の教育関係者は。

こんな連中から、何を教わるんだ?


368 :白兎 ◆3.61668012 :2006/06/08(木) 21:48:57 ID:Cw9XVRE80
>>340
男色は禁止されてなくないか?

>>1
どうでもいいけど、これって今と同じだろ。おまえらが2わ(以下略

369 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:49:03 ID:H20iMmBT0
>>336
「千と千尋の神隠し」にちょっと出てるね。
でも、その辺の道祖神が全て性神なんだろうか?

>>357
>江戸時代は12,3で嫁に行ってたってのも一緒に教えないとあかんのとちゃう?
そこが大事だよな。無秩序な性関係が奨励されていたわけではなかろう。

370 :1000レスを目指す男:2006/06/08(木) 21:51:03 ID:uaxNMIiN0
でも、今は昔とは違うのに、なんで問題になるのかわかりません。
昔の日本人なんて、侍に飼われた家畜同然の奴らですよ。ゲラ

371 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:51:07 ID:XDjYKF100
石川県民だけどこんな教育受けたことないし、
一度も話題になったことないぞ。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:53:15 ID:/jzLWSHH0


このスレは伸びる

373 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:53:25 ID:E0RaYz3j0
そもそも、農村部を前提にしているだろ、この話は。
大名や武家の娘は、自由意志などは絶無に近く
政略やら出世などの為の道具だろ

374 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:54:06 ID:suy1VxAT0
ちなみにフリーセックスとは
×ただでやれる
×誰とでもやれる
○過去の(宗教的)セックスの因習から開放される


375 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:54:55 ID:WgtI5VLP0
サヨ教師よ、もう日本を諦めろw

シナチョンがうんこだということは、もう世界中が知っているw

376 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:55:12 ID:bIO09dTC0
江戸時代後期の平均寿命は男子20.7歳、女子28.6歳と
いわれる。しかしこの低さは乳児や幼児死亡が全体の7割
以上を占めていることが理由で、成人した者(21歳以上)の
平均死亡年齢は男子61歳、女子60.1歳

http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199602.html


これじゃ一刻も早くセックスしなきゃならんのもうなずける。

377 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:55:18 ID:fvbG8U/s0

蝦夷〜琉球まで 同じ風俗だったとは、とても思えない
一部の地域を誇張されてないか?



378 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:57:34 ID:E0RaYz3j0
>>377
農民・村という観点から見れば
蝦夷から琉球までやってることは変わらん。
これが町人とかになると代わるだろうが。
てかそもそも蝦夷ってお前…

379 :ねぎ大臣 ◆negiiroVYo :2006/06/08(木) 21:58:18 ID:7r7/OMKy0 ?
捏造か、性犯罪幇助か、

380 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:58:33 ID:JmSPY1Qz0
やっとインスコ完了。サウンドドライバ用意するの忘れてたww
遅いHDDに入れたけど割りと軽いかも

ttp://jisaku.u-satellite.org/uploader/files/vista.JPG

381 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:58:44 ID:lWWS4ZO50
農村を全部一緒くたにするのはどうか。
開けた地域なら夜這いなんてのはDQNのやることだったし、
山奥なら旅人から新しい種をもらわないと村を維持できなかった。
あと、長男は早めに結婚しても、次男三男は都市で一生素人童貞。
娘でも奉公に出ると出ないで性経験に相当の差が出てきたはず。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 21:58:52 ID:suy1VxAT0
江戸幕府は農民のセックスにまでたちいらなかった
今の政府よりできがいい

383 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:01:30 ID:Z/z7R5TZ0
>>380
なんこれ

384 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:08 ID:ADdw80uV0
こんなこと教えるとますます愛国心持てなくなるぞ
先祖がこんなみっともないことしてたなんてって感じで

385 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:12 ID:H20iMmBT0
>>380
素晴らしい誤爆wいいものインスコしたね。

386 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:45 ID:9HXaGEO/0
>>365
フリーセックスだと思うよ。
市場で自分をセリにかけ、強烈な価値の差も生ずる意味でだが。
売れない者(特に男)にとっては、厳格な計画経済のほうがマシだろうさ。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:46 ID:xIYclick0
>>1
タダでさえ中絶大国なのに悪化させるような文章をありがとう、そして氏ね

388 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:57 ID:2ga+wCPq0
>>380
時計の上の絵は何?

389 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:02:57 ID:VhMmOhz30
現代ほど、きれいな女の裸がすきなだけ見れる時代も他になかったろう。
江戸時代のどんな殿様や女たらしよりも俺らの方がたくさんの女の裸を見てると思うぞ。

そう考えると幸せな時代。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:03:48 ID:jL5krF+UO
>>328
おまい糞食民族だろ

391 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:04:29 ID:C6uvv2CM0
>>357
本当にそうだね。
法的に結婚すら出来ない、今の中学生と
結婚と経済的自立が普通に義務だった江戸時代の同世代と
同じ性道徳では、そりゃダメだろうね。
昔は中絶も出来ないし、意識が違いすぎる。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:05:11 ID:lhGzh4HF0
>>381
まあそうだが、ここでは江戸時代以前の日本人はみんな駒○サンだった
ということで良いのではないだろうか。

とりあえず、お疲れ。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:05:50 ID:OSK0mdOT0
>>384
なんでみっともないの?

日本人の付和雷同気質や、お人よし気質は、ひょっとしたら
フリーセックスがもたらしたものかもしれないよ。
文字通り、「誰と血が繋がっているか分からない」という状態かも。

日本全国の人間が姓名を名乗り始めたのは明治以降の話で、
当然、家意識が広まったのも同時期。

それ以前は長屋で誰が誰の親とかを意識せずに、共同体がその地域の
子どもを育てていたらしいし。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:06:02 ID:fvbG8U/s0
>>389
AV通じて他人のsexもね。
しかし18禁何て物が有るのだから教えなくても良い物も有ると思うんだがな。



395 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:06:40 ID:ZNK6sgdq0
仕事もしてないのにセックスだけしたがっては
いけません。

396 : ◆C.Hou68... :2006/06/08(木) 22:07:13 ID:4UgMh8pQ0
乱交だったり、親の決めた許婚と結婚したり、歴史はくり返すのかもな・・・

397 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:07:38 ID:WgtI5VLP0
つーか、そもそも「村」なんて童貞とか以前に差別がひでーだろ(ソースは無いw)

別にここで家柄を問うことはしませんが(笑)

398 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:09:45 ID:VhMmOhz30
給料はセックスで現物支給

399 :&(´・ω・`):2006/06/08(木) 22:10:41 ID:U2W3To3n0
教育者の 教え子に手をだすことの弁明ですね・

400 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:10:42 ID:suy1VxAT0
何かしらの理由で親の無い子どもは地域の有力な家が引き取って戸籍に入れて育てていた
人間的に暖かな時代でもあったらしい 日本という国や人はもともとそういうものだ



401 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:11:08 ID:wOOgA9HN0
>>394
>お人よし気質は、ひょっとしたら
>フリーセックスがもたらしたものかもしれないよ。

それだとDQNほど、「お人よし」って事に成るだろ。
そんな訳無いやん。

402 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:11:12 ID:LMaagPT60
つまりそれ以外に娯楽のない時代や地域、階層だったということだよ
現代だって似たような下層階級がいるじゃないか

403 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:11:35 ID:xSD+BeNR0
近代以前の日本のセックス事情はかなりオープンww
夜這いはもちろん、兄妹婚なんてふつーにあったし
エロゲで今は開花しつつあるがwww


404 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:13:46 ID:BMic5mNO0
>>403
獣姦すらあったからな。女とたこが絡んでる春画とか。


405 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:15:49 ID:md3KMlJG0
だから、江戸 大阪 京都 名古屋でもセックス産業は花盛りで
男はセックス 女は歌舞伎役者に夢中だったわけで・・・・


406 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:16:24 ID:OSK0mdOT0
>>397
>差別がひどい

それは現代人の見方だな。
階級差別があったので、誰彼問わず、戦場に引っ張り出されることは無かったんだよ。
いくさ=武士の仕事 と言う図式が成り立っていた。

だが、黒船来航により、国民皆兵にならざるを得なかった。
ちなみに、国民意識は明治期に生まれたものだ。

家族や村ではなく、それを広く覆う国に自分が属している意識は、
ここ100年で作られたものだ。
それ以前は、藩の外は言葉が通じる外国と同じだよ。


407 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:16:45 ID:fvbG8U/s0

これは御伽の国(B)のお話ですね。 

家柄や家計を大切にして名前も苗字も普通に有った家の人は、無関係です。



408 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:18:25 ID:E0RaYz3j0
>家柄や家計を大切にして名前も苗字も普通に有った家の人は、無関係です。

姓があるのは極限られた階級だけだと思うが…
苗字が一般化したのは大政奉還の後じゃね―のか?

409 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:18:27 ID:iy+BEoRY0
15で姐やは嫁に行き。。。。

みんな勘違いしてる。
当時は数えで年を勘定するのだから
つまり姐やは     14     で嫁に行ってるのだ。

410 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:19:03 ID:LMaagPT60
石川県てB多いの?

411 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:19:04 ID:+XLq1its0
昔は日本もヨーロッパも低年齢結婚がよくあった
(と言うことは当然エッチもした)
確かシェークスピアの「ロミオとジュリエット」のジュリエットは15歳じゃなかったけ?

412 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:19:09 ID:TdUc6Iew0
だいたい性欲なんて12〜18ぐらいが一番
強くてビンビンなんだからその時期にやらんで
30も過ぎてインポ気味の顔も体も汚くなってから
するってのが間違いですよ。

413 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:20:23 ID:MX/0nudc0
14〜15ということは
現在年齢にすると
12歳前後からということかな


414 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:21:32 ID:Z/z7R5TZ0
性欲のままにセックスすると、女は10人ぐらい子供産みそうじゃん。
そんなに産んでたらどうなるのかな

415 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:21:42 ID:fvbG8U/s0

口減らしの為に幼い15歳で嫁に行かされたんでしょ。
今とは、発育が違うと思う。

花も恥らう18歳が普通でしょ? 貧しくて大半が食べるのに必死だと思う。
出なきゃ一揆なんて起きないでしょ。



416 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:24:08 ID:xSD+BeNR0
初潮きたら、結婚って感じだったんかねぇ。
昔の娘は今より初潮くるの遅そうだしな。
ブラもしてないし、たれ乳が多そうだwww

417 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:24:49 ID:WgtI5VLP0
>>406
士農工商の話ではないですよ。
「ムラ」の話ですよ(笑)

あるいは「ブラク」とかだな。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:24:59 ID:CBo1Eu/80
ここはいい童貞釣堀ですね^^

419 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:25:40 ID:E0RaYz3j0
>>416
絽訣戸乳(ろけとちち)が多かったと文献に
ソースは民明書房

420 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:25:46 ID:suy1VxAT0
生理があればヨメにいけるよ
12歳の花嫁なんて珍しくないな
10人産んでも子供のうち半分は死ぬ

421 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:25:53 ID:lKCHx0y80
平均寿命から換算すれば適切な年齢になるよ。
成人平均余命で考えると江戸時代は60歳程度。
現在が80くらいなので、4/3を14歳に掛けると18.7歳となる。
まあ、18歳超えた訳でセックス含んでも問題ないんじゃないか?

422 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:26:07 ID:MX/0nudc0
子が多ければ働き手が得られるので
売れるし、裕福だよ
今はなぜか子供が商品でなくなった

423 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:26:33 ID:/8dwyh3U0
歴史を歪曲して教えることなど教育ではない。
過去を正しく知り、その知恵を現代に生かすのが歴史だろう。
やってることが根本から間違っている。
担当者を懲戒処分しろ。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:26:36 ID:TjN2uQGW0
>>376
江戸幕府15代の将軍の平均寿命は、20歳以下で死んだ将軍を除いても平均58歳くらい。
栄養、医療がトップクラスにあった将軍ですらこんなものだから、庶民が60歳まで生きることなど、少ないよ。
実態は、やっぱ、「人間50年」だな。
だから、当時の14歳は、現在の30歳ちかい感覚だと思う。

夏目漱石の時代ですら、26歳ころ友人の正岡子規にあてた手紙で「我人生半ばを過ぎて…」というような文面が出てくる。

425 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:27:52 ID:sAIGx/3U0
どっちかっつうと不良債権

426 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:28:12 ID:1OTAqhwN0
ブルマの次はスク水の廃止(変更)みたいだorz

ttp://www.rakuten.co.jp/working/1181350/889213/
ttp://www.rakuten.co.jp/nspot/400747/503064/

427 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:28:31 ID:MX/0nudc0
13歳を超えると
もう大人の扱いだったはず

428 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:29:45 ID:TyiezwCx0
ロリコン死ね

429 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:30:44 ID:ZNK6sgdq0
>>424
結構最近まで寿命って短いんだよね。
年金受給最初の60歳も、その頃の平均寿命が
55歳くらいでもらう頃には皆死んでいるだろうが
はじまり。

社会保険庁が集めるだけ集めて使いまくっていたのも
こういう最初の事情があったから

430 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:31:18 ID:DA4wRcCK0
大学のとき小6の子(12歳)にふぇらを仕込んだ俺は間違ってなかったんだなw

431 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:31:22 ID:vUTOJJ4y0
>>426
アマレスみたいだな

432 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:31:24 ID:ij6bpqyA0
村田喜代子の夜ばいの短編、ホント面白かったなぁ。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:31:36 ID:qcm1LqXb0
江戸幻想を信じる人が多すぎる。
小谷野敦とか、橋本治の本でも読んで、江戸幻想から自由になるべし。

「昔(江戸)は良かった」というのは思考停止の典型的なもの。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:32:14 ID:pQGg+X+X0
まあ昔は30台で無くなるのが一般だったわけで

寿命が伸びたら結婚年齢も伸びるって事さ

435 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:32:35 ID:uoGtLno70
その代わり寿命が何歳だったかを書けば良いんじゃね???

436 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:34:08 ID:nPLBJb1r0
江戸時代の平均寿命は40歳くらいだよ。
日露戦争直後に定年が55歳になったのも、47歳が平均寿命だから。
現役で死んでくれるからよかったんだよね。

437 : :2006/06/08(木) 22:34:26 ID:m89/IHfp0
>>433

出た!
他人が書いた本だけで、自分は全て分かってるみたいに
薄っぺらな知識をとうとうとひけらかす痛い奴!

438 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:35:01 ID:fvbG8U/s0
>>416
>絽訣戸乳(ろけとちち)が多かったと文献に
江戸時代にロケットが有ったんですね。
素晴らしい先進国だ。

439 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:36:26 ID:suy1VxAT0
明治政府によって江戸幕府が否定され戦後の政府により戦前が否定されると言った
それらを鵜呑みにする日本人は不幸だよ いつの時代でも普通の庶民はたくましい

440 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:37:32 ID:h8EHHo860
ほんと日本人の性欲は異常だな
こりゃ他の国からも叩かれるわ

441 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:37:49 ID:X/65hpXR0
>>436
おいおい・・・平均寿命の意味をはき違えているぞ。
平均寿命が47歳だからといって、勤労者のほとんどが定年前に死ぬ訳じゃない。

昔の平均寿命が低かったのは、乳幼児死亡率が高くて、成人できる人間が少なかったから。
例えば生まれてすぐ死んだ奴と、94歳で死んだ奴の平均を取れば、47歳になる。
昔の人も、成人するまで生きていれば、そのほとんどが老人になるまで生きられた。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:38:38 ID:cE6Kf+ps0
>>437

ならば、「薄っぺら」でない「知識」でも出してもらおうか。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:40:42 ID:K1Ori/am0
>>433
別に幻想はないけど、暗黒時代だったみたいな認識はないな〜。
当時の人の書いた手紙とか読んでるとさ。
けっこう生き生き生活してるんだよね。


444 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:41:18 ID:Yn0FX2ip0
キチガイみたいな性教育の原因は共産党系の馬鹿フェミが女子差別撤廃条約を曲解したことにある。
たとえば性教協。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:41:46 ID:MX/0nudc0
いい時代だったんじゃない
今はさらに良くなった

446 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:42:37 ID:k4UgwTen0
この数字を見て意外に思った要注意

家康 75 19 19
秀光 54 02 09
家光 48 09 07
家綱 40 00 00
綱吉 64 03 02
家宣 51 04 06
家継 08 00 00
吉宗 68 06 05
家重 51 02 02
家治 50 02 04
家斉 69 16 57
家慶 61 07 29
家定 35 00 00
家茂 21 00 00
家喜 77 未詳 24

没年齢 側室の人数 子女の人数

447 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:42:43 ID:jL5krF+UO
>>440
それでも少子化なんだよ…

448 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:44:23 ID:+4rKsbrQ0
中国の儒教や欧米のキリスト教みたいな外来思想に影響されなければ
今のフリーセックス状態は
古来より大和民族が育んだあるべき姿へと戻ってるだけなんだな


449 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:44:56 ID:4QUdAEvg0
>>441
おまえ当時の帝国議会の議論をちゃんと調べてからものを言え。
436の言う通りだよ。
長らく定年制度の根拠になってる。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:45:08 ID:sAIGx/3U0
>>446
とにかく家斉が凄いぐらしかわからん

451 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:45:22 ID:mmNm8Mp60
フェミって外来?

452 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:46:18 ID:E0RaYz3j0
>>438
(ノ∀`)

453 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:46:36 ID:aVzG+vUm0
ソドムとゴモラみたい...
歴史は繰り返すのかな?

454 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:46:37 ID:/x4J/fhh0
>>441
でも実際に、50歳ぐらいで
恵まれていたはずの歴史上の人物の多くは、亡くなってるし。>>446
人生50年って意識があったのは、確かじゃないの?
当時の老人て、50歳位の事でしょう。

現実に最近の50歳と、ふた昔前の50歳じゃ
全然見た目からして全然違うじゃん。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:46:41 ID:ffevGWo10
「統一教会」の単語が含まれる書き込みってある時期になると急に増えるよな・・・
何でだろう?

456 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:47:56 ID:Afng9mUo0
日本の民俗学って、性のことについて触れないものが多いよね。
なんでだろ。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:48:01 ID:m9SYk0Vh0
わが地元では 江戸時代の略奪婚で娘をさらいに行ったら
間違って母の方を盗んで来てしまったけど
最終的には娘と結婚してめでたしめでたし…ってのがある

458 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:48:10 ID:z6NmC+3q0
>>448
韓国人が処女好きなのは儒教とキリスト教に浸食されてるから?

459 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:49:33 ID:LMaagPT60
江戸時代の日本人はボノボだったと言いたいのか

460 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:50:23 ID:g5TT52b+0
近世ニッポンは、男色天国♪ 歴史の授業で習えなかった同性愛
ttp://allabout.co.jp/relationship/homosexual/closeup/CU20040530A/index.htm

空海(774〜835)
唐から日本へ衆道を持ち込んだという説の根強い、ニッポン衆道の元祖・弘法大師。鎌倉末期の随筆『徒然草』にも、54段に「御室の稚児を誘い出す法師」として描かれてマス。

藤原頼長(1120〜1156)
平安院政時代の左大臣。日記「台記」には自らの♂♂エッチの感想や、白河院・鳥羽院の男色エピソードまで書いちゃってます。当時の貴族達が、せっせと男色に励んでいたことをシッカリ記録。

足利義満(1358〜1408)
安土桃山時代の雅な将軍は生涯、能役者・世阿弥を愛し、世阿弥もこれに応えた。

織田信長(1534〜1582)
小姓・森蘭丸との仲は、やおい好みの史実としてあまりにも有名。前田利家も少年の時分は信長御秘蔵だったが、オトナになって信長に捨てられちゃったみたい。


461 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:51:27 ID:+4rKsbrQ0
>>456
意図的に封印してるんじゃね?
日本の伝統だなんだとうるさい人に限って
大和撫子だ、純血だと明治以降のキリスト教導入による欧米の価値観に染まってるし
それ以前の日本の伝統には耐えられないんだろう


462 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:52:03 ID:TjN2uQGW0
>>441
>昔の人も、成人するまで生きていれば、そのほとんどが老人になるまで生きられた

んなわけない。
江戸時代、明治時代とか、現代なら絶対に死なない病気で簡単に死んだのだよ。
江戸時代なら、盲腸ですら致命傷だし、明治でも痔でもやばい。
抗生物質もないわけだから、風邪でもこじらせれば死ぬ。
それこそ夏目漱石だって、死んだのは胃潰瘍。
現代なら間違いなく助かっている。
癌だったという説もあろうがな。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:52:13 ID:kWLrIZVj0
>>417 ID:WgtI5VLP0
君が書いてること、つまんないね。
今はウヨサヨ関係なく、歴史的な文化や風俗の話してるのに。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:53:05 ID:Tu2OcMRX0
なんだかねえ。江戸時代はこうだったとか聞いたり読んだりして調べた
のだろうけどほんとはどうそうだったの?


実体験を聞いてみようよ。江戸時代から2chをやってて長老にww
ネ申みたいな人はいないのかな?ww

465 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:53:12 ID:7+WrURI+0
>>11
確かに。塾講師のアルバイトしていて思うことがあるんだが、
最近は男女の逆転現象が顕著過ぎる。
例えば、セキをする時、昔なら女の子が手を添えてセキをしたものだった。
が、最近のガキは、男の子の方が圧倒的に上品で、
セキをする時には、手を添えて顔を背ける。
逆に女子連中は、手を添えないどころか、目の前に他人が居ても、
顔を背けてセキをする程度の「マナー以前」の配慮も出来ない。
男女逆転という表現は不適切かもしれない。
むしろ、男性の質的向上と、女性の質的な劇的劣化と言った方が良いかもしれない。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:53:33 ID:aVzG+vUm0
韓国にキリスト教が伝わったのはいつなんだろう?
家康がキリシタンの韓国人(北朝鮮?)の娘を側室に迎えようとし
たらしいんだけれど、彼女に嫁入りを断られて、その女の人を
迫害したらしいんだよね。

467 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:54:23 ID:E0RaYz3j0
>>461
周囲が忌避してるから研究はすれども発表はできず
って感じになってるんじゃない?
周囲に認められてこその学者だしね、干されちゃかなわん

468 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:54:56 ID:V5NUVapjO
大和撫子はずっと昔からだから。
従順なら性に対して適当でも問題ないから。
今の馬鹿女では性に対して適当なのはマイナスにしかならんけどな。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:55:28 ID:fvbG8U/s0

>>466
江戸時代の鎖国に韓国人 お笑いマンガですか?



470 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:56:09 ID:z6xtOUTR0
>>440
日本人のセックスの回数は世界的に少ないのです。
日本人ならこの間の統計知ってるよねw
知らないとはねえww・・・。

セックス少ないのは問題とかあふぉなコメンテーターもいたがね。
セックスが無いと愛が確かめられないなんて、西洋的な物だけ信じる思想
と一緒だと思うけど。東洋的な思想がなくなってきたのは事実。
寂しい世の中じゃ。


471 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:56:41 ID:MX/0nudc0
男のけつがエロクなったのではない
女のけつが■くなったのだ
出産時、頭部が尾骨に当たり生みづらいらしい

472 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:57:04 ID:Okm3ff5I0
>>469

>>466が本当なのか俺は知らんが、少なくとも家康の頃の日本は鎖国はしとらん。


473 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:57:39 ID:Z/z7R5TZ0
だからセックスのポーズってカッコわりぃよな!

474 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:57:40 ID:TdUc6Iew0
すべてはいまの糞政府の都合の良いように
湾曲されてるんだよ!すべてあいつらが儲ける
為の社会にする為!ここは日本を代表して2ちゃん、で
今の政治をどうするか票を取るべき!民衆の大半が同意すれば
いまの政府は解体してもらおう!

475 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:57:41 ID:WgtI5VLP0
>>463
なら性教育でわざわざ「江戸時代」のことがらを出す根拠を言ってみろw

日本の伝統だったらいいのんか?
ロリショタは俺も反対はしてないw

476 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:58:02 ID:W7x9fCl40
>>469
オイオイ
歴史に関して無知すぎるぞ
家康のころは鎖国なんかしてない

477 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:58:03 ID:aVzG+vUm0
>>469
たぶん、鎖国以前の話なんだと思う。
“ジュリアおたあ”って人調べてみな。


478 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:01 ID:ko8PQph70
つうか、昔は平均寿命が短いから
14〜15はいまの18〜20くらいだろうに。・

479 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:20 ID:k3t1hfiw0
敦盛の「人間五十年」は、
「人間の寿命の長さ」ではなく、
人間界と天界の時間の長さの比率なだけのようだが、

どこかの歴史家が、とりあえず寿命がわかる文献を調べて
平均出したら、50か60くらいだった記憶が・・・
意外とあたってるな。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:30 ID:E0RaYz3j0
>江戸時代の結婚の慣習に関する解説
が載ってたってことは、他の時代も載ってたっていう可能性も無いか?
列挙した中の一つじゃねーの?

481 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:33 ID:X/65hpXR0
>>449
それは当時の帝国議会も、平均寿命の解釈を間違った馬鹿議員がいたという事だよ。
1921〜5年において0歳男児の平均余命(つまりこれが平均寿命)が42.1歳だったのに
対して、20歳成人男性の平均余命は39.1歳。
つまり成人した男性だけを取れば、そこから先は平均して59歳まで生きていたんだよ。
(ソースは厚生労働省の「生命表」)

482 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:42 ID:Z/z7R5TZ0
ところで、三国志の時代に情熱溢れてた武将達は、いったいどこいっちまったんだろ。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 22:59:47 ID:1NX1JB7V0

ID:OSK0mdOT0 はなぜ大ボラを吹き続けるんだろー

484 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:01:47 ID:X/65hpXR0
訂正
20歳成人男性の平均余命は39.1歳→20歳成人男性の平均余命は39.1年

ソース
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/monthly/pdf/0507_9.pdf

485 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:01:58 ID:aVzG+vUm0
ヲマエ ムカつくヤツダナ。
>>483
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%82

486 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:02:01 ID:DuzooF/m0
日本の民俗学は国家の威信をかけて日本の性風俗は儒教の影響を受けて堅かったと嘘だけれど言い張り続けるのです。
大体、おまいらだって自分の若い頃のことかけないくせに。

墓場まで持っていく。闇に葬る。あの頃は仕方なかったんだからもう忘れよう。昔のことをほじくり返すのは卑怯だ。

この辺りがキーワードだろう。今の30代以下が体験したら耐えられないようなことが普通にあった。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:03:17 ID:k4UgwTen0
農村人口8割の戦前まで江戸時代の性風俗は生き続けた。
100年も経っていない出来事を江戸時代の出来事、遠い出来事のように話すのはまやかしだ。

488 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:03:37 ID:sapQQnZF0
歴史の捏造

489 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:03:39 ID:fvbG8U/s0
>>472,476
指摘アリガトよん。

だが当時フリーセックスだったら遊郭や女郎小屋なんて要らないじゃん。





490 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:04:17 ID:OSK0mdOT0
>>483
大ボラじゃないよ。

日本人じゃないのかな?

491 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:04:52 ID:9UNGV7Ku0
>>489
ヒント:農村と都市部の違い

492 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:04:56 ID:E0RaYz3j0
>>489
フリーセックスという言葉の解釈が違うんじゃないの?

493 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:05:33 ID:a74P7SpU0
お前ら江戸時代の農民層が羨ましいんじゃねーのか?

494 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:06:06 ID:A5begbHhO

ご先祖様は勝ち組



495 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:06:20 ID:k3t1hfiw0
誰かが前に書いたな
フルーセックルとは
×ただで出来る
×誰とでも出来る
○古い因習から抜け出せる
だとかなんとか
そうだったのかぁ・・・・・

496 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:06:25 ID:X/65hpXR0
>>489
当時の日本の住環境からして、家族みんなで布団を並べて寝ている状況において、
若い男が若い女の所におしかけ、父母や小さな弟妹にバレないように、声を殺して
やるというものだったんで、実に味気ないものだったんだよ。
だから、遊郭や女郎小屋に価値があったんだよ。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:07:08 ID:TjN2uQGW0
>>481
そうなのか。
ま、ちょっと信憑性は???だが、昭和16年太平洋戦争開戦時の日本人全体の平均年齢(寿命ではない)が27歳くらいだったってことを考えると、
50歳以上生きた人間はきわめて少数だったってことになるのだがな。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:07:34 ID:WgtI5VLP0
>>493
とりあえず「農」は羨ましくないがw

ウチは「士」なのかなぁ。どうなのかなぁ。家系図が本物かも分からんしねw

499 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:08:00 ID:OSK0mdOT0
>>496
遊女は男を楽しませる技術を磨くのに心血を注いでいたわけで。



・・・そりゃあ行ってみたいよなぁ。

500 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:10:14 ID:lWWS4ZO50
>>409
ダウト。
「姐や」は奉公人のことで、15は作者の年齢(数え)。
よって結婚当時の姐やは20代。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:10:30 ID:xSa/H/sW0
【事故】並走してる車内のAV撮影に気を取られ側壁に衝突・・・横浜【わき見運転】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149592020/


502 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:10:57 ID:3GF/4ulv0
畑と田んぼしかないだろうし、情報もさほど、入ってこないだろうから、
獣と変わらなくても、不思議じゃないな。

503 :名無し:2006/06/08(木) 23:11:03 ID:UXT/FBw90
>499
遊郭なら今でも営業してるとこあるでしょ?
高いけど。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:11:07 ID:KY+lE4MI0
>>497
生まれてすぐ死ぬ人が多かったから
平均寿命が低かったんだそうな



505 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:12:49 ID:/x4J/fhh0
>>500
なんで、そんなにうれしいの?すごく不思議。

江戸時代に11、2歳で嫁に行くのは、幾らでも記録が有るじゃん。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:12:51 ID:DX1uFxxX0
童謡に「ねえやは15で嫁に行き」と歌われているように、ついこの前まで
(50年ほど前?)女子は14・15歳で結婚するのが当たり前だった。
結婚するまでは、夜這いも当然だった。
封建時代だからといってお堅い世の中ではなく、今の基準で考えるとかなり
乱れていた。でも多産多死、栄養・衛生状態が悪い、娯楽が少ない社会なら
ば当たり前だ! 今でも多くの国・地域ではそうだ!!
社会状況がまったく違うのに、今の日本と同じ道徳基準を当てはめようとす
る方がおかしい!!!

507 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:12:57 ID:lWWS4ZO50
>>496
都市では遊廓が夜這いの代用になっていた面がある。
戦後になっても都市の少年は遊廓で筆下ろしするものだった。
>>497
当時は人口が急増していたから、平均年齢が下がるのは当たり前。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:13:16 ID:X/65hpXR0
>>497
だから、0歳児2人、20歳ひとり、40歳ひとり、60歳ひとり、以上5人の
平均を出せば24歳。
0歳児2人のうち、半分が60歳に達するとしても、平均年齢24歳になる。
そういう計算だよ。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:14:13 ID:CtxEDIPw0
お前らが江戸時代に生まれても、二割組

510 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:14:46 ID:DuzooF/m0
フリーセックスなら女郎にはいかないなんて言う香具師に限って草加辺りの時間短縮で素っ気ない風俗で文句を言いそうだ。

511 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:15:05 ID:WgtI5VLP0
まぁ、本当の歴史を勉強するのはいいことだなw
本当の歴史を勉強すれば、従軍慰安婦なんて捏造だってことが分かるしな(笑)

512 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:15:47 ID:CYFsi3zE0
そうかあ、ジーンズの場合は、パンツが見えてもOKなんだー、と
おばさんはちょっとショックをうけた。でも、スカートはどうなの?
スカートの中をのぞかれる、っていうのはとっても嫌なはず。
だって、パンツにシミでもついてたらどうする?
生理だったらどうする?そりゃあ、大変恥ずかしいことだ。

だけど!それも恥ずかしいと思わない人たちが増えてきた。私は何度も
東京の地下鉄や、郊外の電車の中で、短いスカートをはいているにもかかわらず、
大股開きでシートに座っている女子中・高生のグループを
目撃したことがある。もちろん、丸見えだった。

おばさんは、何度注意しようと思ったことか。でも、女子とはいえ、ちょっと怖い。
「うぜえんだよ、ばばあ」とか何とか言われて取り囲まれたらどうしよう。
ナイフでも持っていたらどうしよう。と思い、なるべく視線をはずすだけにした。
そして、あんまり目障りなので、車両を変えた。

ああいうのは、見苦しい。同姓として、恥ずかしい。まわりの男性は、
内心ニヤニヤしているのかもしれない。でも、多くの人は不快感を
覚えたんじゃないかと思う。そういうパンツを見せる女子こそ、
迷惑防止条例を理由に検挙してほしいもんだ。ミニスカートをはいている子達は、
パンツを見られない努力をしなさい!座席に座る時は、膝頭はきちんと揃えて、
自分のかばんを膝に乗せて足を隠しなさい!エスカレーターに乗るときは、
かばんを後ろに回しなさい!ミニをはくときのエチケットだ。



513 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:15:47 ID:TjN2uQGW0
>>504
だから何度いえばわかる?
現在ならほとんど絶対に死なない風邪、肺炎、痔、盲腸、胃潰瘍等で昔はバタバタ死んでいったのだよ。
50歳以上でちょっとした病気になったらまず助からない、そういう時代なのだよ。
アスピリンもなければ、輸血の技術もないのだよ。

514 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:16:24 ID:k3t1hfiw0
>>506
ちょっと前に別件で調べたのだが、
50年前の結婚平均年齢か初産平均年齢が22歳くらい、
それで今が28歳くらいだった。確か結婚年齢。

というわけで、50年前と言えど
>(50年ほど前?)女子は14・15歳で結婚するのが当たり前だった。
ということはないと思うよ。

515 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:16:34 ID:A5begbHhO
>>496
なんだか勉強になりました。

ありがとうございます
   , - ,----、
  (U(    ) 
  | |∨T∨
  (__)_)



516 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:16:58 ID:X0/geD8v0
西洋文化でフリーセックスは皇族や身分のあるものがするもので
低階層の人間はフリーセックスとは言わず、強姦や夜這いが
正しい差別化ですよ!

愛国心から言えば、正しく教えるのが基本ですがね

517 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:17:16 ID:cLE8lS9r0
さすがにこれは・・・w

518 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:17:33 ID:3GF/4ulv0
>>509
2割はおそらく武家なわけだが、、。
その方がいいだろw

519 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:17:52 ID:lWWS4ZO50
>>505
あの歌は自伝的な歌で、ということは上流階級のお話。
山奥とは状況が違う。

520 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:19:27 ID:DuzooF/m0
>>487
地方の山間部では戦後もだよ。
中津川や秋田では今もだよ(どっかのスレや過去ログ参照)
でも、それを憤慨しているかのように語るヲサーンどもの白々しさは日本の心ですな。
3歩以上歩いたから仕方ないんだが

江戸時代の人が困っているぞ。「え?漏れらだけなの?藻舞らちがうの?」

521 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:19:36 ID:X/65hpXR0
>>513
だからそういう奴の大半は、成人する前にバタバタ死んでいったのだよ。
成人するまで生き残った奴は、かなり強靭。
現代でも、一度も入院経験無しに、天寿を全うする人間くらい、いくらでもいるだろ。
昔はそういうレベルの人間しか成人に達する事ができず、また成人に達した奴は
実に健康だったのだよ。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:19:47 ID:MAZngiEF0
日本の歴史って明治維新と戦後のタイミングでかなり
捏造されているんだね。
朝鮮ほどじゃないけどどこの国も捏造はあたりまえだね。

523 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:20:35 ID:suy1VxAT0
昔の年寄りなんかおおらかなもんだよ
食い物が足りないとか戦争だとか命がけの問題も多かったから
男女の問題なんて裏山へしけこんで小一時間もすればみんなハッピーだよ

524 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:20:48 ID:lWWS4ZO50
>>513
昭和だったら栄養も医学も衛生面も向上している。
結核が蔓延していたとはいえ、乳児死亡だけでそんなに数字は下がらない。
平均年齢が低かったのは人口が増える過程にあったからと考える方が自然。

525 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:20:51 ID:JPIPZ43Z0
日本人なんて所詮こんなもんだよ
野蛮な猿

526 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:20:56 ID:6imPRH+UO
>>513
戦前までなら、結核で亡くなった人もたくさんいたんじゃないかな。

527 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:21:17 ID:TjN2uQGW0
>>508
それは違う。
乳幼児死亡率の高い0歳児などはあっという間に数字から消えていく。

そういうことではない。
日本人の平均年齢が26歳とか27歳だとか、ってのはほとんど高齢者がいない社会なのだよ。

見方を変えると、現在の中国がそういう社会であって、反日運動や国内の暴動でもあっという間に燃え上がる。

528 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:21:23 ID:k3t1hfiw0
>>522
捏造というか、作り変えられたのは、歴史というより、常識とかの部類じゃね?

529 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:22:20 ID:gM4dKrLT0
昔はかなり性風俗におおらかだったみたいだけど、夜這いや村中での総当り
になると、どうしても子供が生まれてくるよね。そういった子供達をどうしてたか
がまだ謎の状態みたいだね。

530 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:22:23 ID:rl3/45Vu0
生物は知的能力が向上すればするほどセックスから遠ざかるという法則。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:22:24 ID:okKCJDRl0
支持されなくなったサヨク勢力は、このように
社会上部に潜り込み、好き勝手に自分の主張を
政策に盛り込んでいるのだ。

532 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:22:36 ID:DuzooF/m0
>>511
従軍慰安婦なんてホントにあれだな。

大体、軍人がわらわら来たら女も業者もその軍人相手に一儲けしようと思うだろ?
おまいらのばあさんに聞いて見ろよ。って答えないだろうな。米軍基地の回りで日本の女が何をしてきたか。戦後の混乱期に。
ましてや戦時中。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:24:14 ID:X/65hpXR0
>>527
違う違う、逆だ。
統計に計上されるくらい、次から次へと赤ん坊が生まれていったのだよ。
普通の主婦なら、8人くらい子供を産むのが当たり前だった。
半数以上が成人できなかったのだけどな。

534 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:25:01 ID:TjN2uQGW0
>>521
だから、そんなものは極少数だって何度いえばわかる。
人口ピラミッドって、知ってるのか?
小学校へ行ったか?

535 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:25:06 ID:k3t1hfiw0
>>529
スレの前のほうで
・男を指名して結婚
・地域で養う
などの方法が出てたよ

人間がそのまま生産力になる時代だから、
そう悲惨な目でもないんじゃない?

跡目や資産分配などもきちんと習慣により厳格な区別あっただろうし

536 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:25:06 ID:sDaIqhfi0
明治時代に国民国家を形成するため百姓から町人まで一億総武士化させたが今度は一億総百姓化を目指すのか。
頭の悪い田吾作ばっかりになったらこの国はどうなるんだ。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:25:53 ID:msYUOOda0
>>636
すでに頭の悪い田吾作ばっかり

538 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:25:59 ID:suy1VxAT0
ドイツに現在世界中から観光客目当ての4万人の天使が集結しているらしい


539 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:26:07 ID:fvbG8U/s0
>>496
それは、夫婦の営みの事で そんな状況で夜這が出来るのか不思議だ。
見つかったら殺されるように思うし、そんな状況でイけるのかな?
拒否されたら仕舞いでしょ。

>>510
そんなところに行った事が無いもんで理解不能。
そもそもセックスなんて好きな女とやるものだと思ってるモンで
病気とか怖いし自分のセックス感を壊したくないと思う。



540 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:26:20 ID:X/65hpXR0
>>529
長男以外は正式に結婚できない。
正式な結婚無しで生まれた赤ん坊は、大抵が間引かれた。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:26:25 ID:ztkpKeGb0
農民っていうか、小作農の文化だろう。

542 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:27:19 ID:hEzx95sP0
>>529
適当に結婚して、たとえ自分の子じゃなくても父親は養うみたいな感じだったらしいけど。
まあ、農村じゃー嫁も労働力、子供も労働力だからな。家族は労働チームみたいなもんで。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:27:57 ID:HsXYIo+vO
そもそもセックスを重要視するのがよくない。
愛がなきゃダメだとか、責任感がなきゃダメだとか、そんなたいそうなもんじゃないだろ?
食事なら軽くOKするくせに、セックスだと途端に慎重になる。これってセックスに対する偏見としか思えんのよ。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:14 ID:TjN2uQGW0
>>588
8人て。
アホか馬鹿か。
朝鮮人や中国人じゃあるまいに。
おまい、近所の人たちのその頃の時代を調べてみろ。
日本人は、そういうことはしてない。
基地外が10人くらい産んだってことはあるがな。

普通の日本人は「産めよ、増やせよ」といわれても自分の経済力で、与えられる教育等を考えて自制したものだ。

調べてみればすぐわかること。

545 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:14 ID:DX1uFxxX0
>50年前の結婚平均年齢か初産平均年齢が22歳くらい、
>それで今が28歳くらいだった。確か結婚年齢。

「平均」という意味わかっているの?

江戸時代は、結婚させず人口制限をしていたり、結婚しても出産しても間引きして
人口調整していたんだ。だから農業生産の増加や医療技術の進歩があっても、江戸
時代の人口は3000万人とほぼ一定だった。



546 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:23 ID:/x4J/fhh0
>>514
50年前ってそれ、思いっきり戦後の話だ罠。
しかも戦後10年経ってからの、話だよ。昭和30年でしょ。
初産が平均で22歳の方が驚いた。すごく若いねえ。
で、今は戦後60年。

一応、江戸時代の話をしてるけど。ギリギリで明治ぐらいかな。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:28 ID:/dim1KXU0
熊田曜子が、まだ売れてない頃
テレビでそんな発言してたな・・・。

今、売れているのはそのおかげか!?

548 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:36 ID:DuzooF/m0
>>529
闇に葬ったことを墓場までもっていかれたらどうしようもない。
戦前までは、誕生日だっていい加減な物。平気で数ヶ月ずらすんだから。

>>522
チョン並みに明治維新では捏造だぞ。南朝北朝云々があるにも関わらず万世一系だし。おまいらどこから来たんだと。北のデブと同じような事を言うなと。
チョンはその時代で止まっているだけで結局同じさ。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:28:48 ID:6fO3Jk190
現代がいかに異常な時代か分かるね
昔はもっと寛容で自由だったんだね

550 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:29:07 ID:9UNGV7Ku0
>>543
妊娠!妊娠!

551 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:30:26 ID:HmC2fewG0
なんで本当の事を教育すると非難されるんだ?
よばいもフリーセックスも祭りの乱交も昔はあたりまえだったんだけどね。
キリスト教的価値観に犯されているね。

光源氏は13歳の娘を強姦しましたが何か?


552 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:30:50 ID:ztkpKeGb0
それに、開けたところでは割とかたかった。奥まったところはまーだいたいめちゃくちゃ。

>>542
血が違うったって、最初の一子だけだしね。避妊もせず沢山産むわけだから、
それに自分だって他の女を孕ませてる確率も平等にあるわけだからな。

今の男が、奥さんに違う男のガキ捻り出されるのとはワケが違う。

553 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:31:06 ID:TyiezwCx0
夜這いも糞もなにも、ただのレイプじゃん

554 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:31:10 ID:lKslh9j20
まったく、無駄に平均寿命伸びるもんじゃねーな。
おれの童貞をどうしてくれる。

555 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:31:31 ID:VIwWqPRX0
結局ょぅι゙ょとやれた昔の人が羨ましいんだろ?おまえらw










                         28歳童貞 ('A`)

556 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:32:04 ID:X/65hpXR0
>>539
そうそう。拒否されたら一発でアウト。男は退散するしかない。
女が受け入れてくれないとできない。
「女の意思に反してやる事は絶対に不可能」という状況が、むしろ「大らかさ」を
生んだのだよ。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:32:45 ID:0gkgmJG60
>>446
わろた。これが正しいかは知らないが
家斉は正直者だと思った。いい人だったかもしれない。

558 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:32:54 ID:V5NUVapjO
さすがは白人様。
アホな日本人をまともにしてくれた。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:33:01 ID:ZNK6sgdq0
>>551
光源氏って・・・・

560 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:00 ID:MAg9MzumO
14歳か‥‥2回り上の俺はセックスを含む付き合いなんてした事ねぇ〜よ

561 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:06 ID:PXysw9m60
やっぱり日本が一番良かった時代って江戸時代じゃね?

562 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:16 ID:3GF/4ulv0
つまり結婚相手は、女が選んだわけだな。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:27 ID:9UNGV7Ku0
>>556
断られて切れた大久保清みたいな奴ってあれ以前にもいたのかな

564 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:30 ID:X/65hpXR0
>>544
ばーか。
避妊具もそうそう手に入らない時代だぞ。
8人生んだとしても、現代人より遥かに自制しているくらいなもんだ。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:34:52 ID:E0RaYz3j0
そもそも源氏物語は創作物だぞ…

566 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:35:02 ID:DuzooF/m0
>>558
おまい愛国心ないな。いらねーよ。ハンバーガーでも食ってスポンジにでもなってしまえ。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:35:22 ID:LMaagPT60
>>551
源氏物語は平安時代の高学歴負け犬女の妄想じゃんw

568 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:35:28 ID:okKCJDRl0
>>529

村全体で育てたという話を聞いたことがある。
昔はお産が大変な時代だったし、乳児の死亡率も高かったから、
一気に人口増加というわけでもないと思う。

明治に入ってから、日本は性へのタブーができてきた。
昔の話を知ると、かなりセックスに大らかだと知って、
ビックリしたことがある。
江戸時代は男余りだったから、独身のためのコンビニ文化
が盛んで、エロ本や安価な風俗店も多かった。
当時の人たちは無料奉仕で仕事をすることも普通のことであり、
今で言ったらボランティアみたいなものだったらしいよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:36:09 ID:YhUGWYNwO
俺なんか一生やれなさそうなのにおまいらときたら

570 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:36:34 ID:V5NUVapjO
妄想江戸時代人がたくさんいるねー。


571 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:37:17 ID:6fO3Jk190
>>561
一番自然だった時代だね、リサイクルもせっくるもオカマも全て上手くいってたんだよ

572 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:38:01 ID:3X8gkmUb0
>>540
間引くと言っても必ずしも殺す訳じゃなくて、他所に出されたりということも多かったようだね。
江戸以前の書物には人買いの話がよく出てくる。
人買いと言っても奴隷のように働かされる訳ではなく、
大地主や商家に丁稚として雇い入れられるものだったようだが。

>>545
江戸の町の男女比はなんと7:3。
男の半分以上は結婚できなかった。
地方は殆ど人口が変わらず、余剰を全て江戸(と大阪)が吸い取り
消費していった構造だったようだね。

573 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:38:04 ID:gM4dKrLT0
ある意味、村での夜這いや祭りでの乱交も村落共同体としての結束を強める
ための一手段だったのかも試練ね。村の娘との肉体関係を保つことによって
村に害をなすよそ者を排除できるし、村の危機になれば一致団結できる土壌を
育てることにも繋がるからね。ただし、相当濃厚な関係で息がつまりそうだけどねw

574 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:38:06 ID:zhtxHQUf0
生んだ端から死んでくような時代の子作りと、今の時代の子作りを一緒に語ったり、
性教育と民俗学を混同してみたり、社会的な出産適齢期をわざと無視してみたり・・・。

575 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:38:09 ID:fdPrsWMI0
つーか、力が付いて「一人前」と認められれば14歳でも大人扱いでセックスOK
になっただけじゃないのか?

農村とかじゃ、力持ちの若者は重宝されてたからな。
早く成長して一人前になり、子孫を増やしてくれれば有難い、てだけの話。

生活能力も無い現代のガキがセックスするのとは事情が違うよ。

576 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:38:13 ID:/afzl5n20


いろんな14歳とセックスしたい!




577 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:10 ID:WgtI5VLP0
まぁ、ガキがガキ産んで育てるような環境では、DQNしか育たないでしょうなw
格差は格差をどんどん広げてゆく。

578 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:18 ID:3GF/4ulv0
>>576
やはり そこ一点のみに集中するのか!www

579 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:20 ID:ryD/gyrD0
>男は青年期は村の施設で集団生活したりしてたんだよな。
>そこで上下関係や村への貢献、大人になる準備と言うことでいろいろ体験する。

信州などでは精通前から夜這いの手伝い要員として英才教育
薩摩ならウホの集団で、可愛い男の子が仲間内の中心になる社会
遠州では若者集団の長は唯一長老に対して文句を言うのを許されていたとか
東北の山村では村から処女を嫁に出すのは、村の男性全員の恥とされた

現代社会が見習うべきかどうかは………

580 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:33 ID:hEzx95sP0
>>544
うちのばーちゃん8人兄弟くらいだったけどなー。裕福な問屋さんの家。
でもばーちゃんは子供2人しか生んでないけど。

仕事でいろんな人の親族関係図とか見たりするけど、昔はわりと
兄弟たくさんいる家あるよ?

581 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:37 ID:E0RaYz3j0
手引きなんだから、そこから読み取れるものと
生徒に伝えるべきことをうまく取捨選択できんのか。

582 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:40 ID:V5NUVapjO
女は股開けと言われたら従かってたからね

583 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:40:49 ID:2kNnZcJr0
>>546
初産22歳ということは
18〜26歳くらいまでの分布か?
昭和30年代はそれ位だったんだろうな。

584 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:41:10 ID:kc4r9jcF0
>>571
軍人が存在するようになってからすべてダメになったんだってね

585 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:41:16 ID:0gkgmJG60
子供できて困って堕すこともあったかもしれないが
当時のことだから、生んでも自然に淘汰されたんだろな。

586 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:43:29 ID:2kNnZcJr0
>>544
何時の時代の話をしてるのかわからんが
戦前は5人10人当たり前だぞ。
それこそ調べてみればすぐわかる事。
自分の曾祖父あたりまで遡ってみな。

587 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:43:44 ID:V5NUVapjO
妄想江戸時代に夢見て現実逃避をしているスレはここかな?

588 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:43:48 ID:3GF/4ulv0
健康で丈夫なやつしか、生き残れないので、

現状で同じ状況になった場合
ちゃねらーは不利でしかないな。w

589 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:44:08 ID:U2W3To3n0
江戸は女が少なくてキョーカショ的男尊女卑とは異なってたと聞いたが

590 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:44:45 ID:ryD/gyrD0
>>573
結局、村の中だけだと血が濃くなるし、いろいろ問題があったようで
近隣の村との交流試合wは奨励されていたようだ。
祭の乱交も、隣近所の村はゲスト参加権があるわけだし。

591 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:45:14 ID:ZNK6sgdq0
こんな幸せな時代に生まれていて
江戸時代がうらやましいとは

592 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:45:45 ID:Afng9mUo0
>>575
おまえつまんない人間だな。もてないだろ?

593 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:47:06 ID:/afzl5n20
>>590

土曜日は行きつけの乱交パーティに予約入れてるけど。

14歳が居ないのは非常に悔やまれる。


どっかの中学と交流試合は出来ないものか、、、
テクには定評があるんだが。


594 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:47:40 ID:ryD/gyrD0
>>585
堕ろすのは危険が伴うので、日本の場合は間引きは生まれて直後に実施。
ただし、子供が大人まで無事育つ確率が低すぎるので、そんなに間引かなくても
いや、むしろ必死に子作りしないとサバイバルできない。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:48:00 ID:ztkpKeGb0
>女の意思に反してやる事は絶対に不可能
おまえら、バカ正直にこんなん信じてるのか?w
おめでてーなあ。

>>563
ほんとかどうかはしらんが、
>国鉄勤務の父親は女癖が悪く息子の嫁に手を出したり、女性を自宅に連れ込んで子供の前でも平気で性行為
>小学生の頃から女子にいたずらを初め、20歳で強姦致傷で実刑。27歳で結婚した後も強姦や恐喝を繰り返し刑務所とシャバを行ったり来たりしている。

とあるから、大久保はまた別の田舎独特のモラルの無さから生まれてる気もするがね。


596 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:48:05 ID:DuzooF/m0
>>574-575
あの、ここ、ニュー速なんですが。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:48:15 ID:okKCJDRl0
まあ、日本は近代化する過程で夜這いの習慣や乱交文化を
捨ててしまったわけだけど、こうした性文化で恩恵を受けたのは
熟女だったんじゃないのかなあ。
今の女の人は、周囲の情報に煽られて縛られまくっているし、
若いオンナのほうが価値があると思われているし、男が
結婚を避けるようになっているから、セックスから遠ざかって
しまってる人が多いよ。
オンナにとってセックスとは、至上の幸福なわけで、
それを否定してしまう価値観の現代では、ストレスが溜まり
まくって、不幸になるような気がする。

598 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:48:17 ID:E0RaYz3j0

________童貞必死だな派
    |
    |_____学術的に気になるよ派
    |
    |_____14歳としたいよ派
    |
    |_____俺の嫁は14歳だけど表無は18歳以上ってことになってるよ派

どれよ?

599 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:49:18 ID:H0Ps8JAB0
昔は寿命も短かったからなあ。
今は寿命が延びて、生殖期も伸びたから結婚も少し遅くてもいい。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:49:29 ID:k3t1hfiw0
    |_____学術的に気になるよ派
    |
    |_____14歳としたいよ派

601 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:49:40 ID:9UNGV7Ku0
>>587
>>151 >>180 >>558 >>570
お前は何がしたいんだ

602 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:49:54 ID:RaSaymVaO
まぁ10才くらいで男も女も結婚してたりするし
30才は年寄りだったんだろうな

603 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:49:56 ID:V5NUVapjO
さすがは白人様。
容姿に関しても景観に関しても貞操に関してもファッションに関しても、アホな日本人をまともにしてくれた。
現代に文句がある奴はアフリカにでもいってマンコでも縫い付けてもらえよ。

604 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:50:19 ID:XDeYwqDH0
>>575が正解っぽいな
農業しか働くとこがない社会なら小学校卒業すれば立派な戦力だろ

605 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:50:30 ID:2kNnZcJr0
>>599
寿命と生殖適齢期は何の関係もない。
現代は医学の発達で老年期が伸びただけ。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:51:35 ID:DuzooF/m0
|_____学術的に気になるよ派(全体の3割)
    |
    |_____14歳としたいよ派 (全体の7割)

まぁ両方だ。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:12 ID:ztkpKeGb0
>>568
男余りはほとんど地域としての「江戸」だけのはずだけど。



608 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:16 ID:ZNK6sgdq0
>>597
女にとってセックスとは、至上の幸福

こんな風に思えたら良かったのに・・・
苦痛でしかない。

609 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:29 ID:D/4MJgQt0
昔の方が発育悪かったんだよね?
昔の14才って、体つきは今の12才くらい?!!!

610 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:34 ID:DIoX8PhX0
15でねえやは嫁に行き

611 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:39 ID:hEzx95sP0
>>604
おしんなんか7歳くらいで奉公にでてたしなぁ

612 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:42 ID:7upwScVg0
そりゃ江戸時代は15になれば立派な大人だけどさ・・・社会通念が違いすぎる
教科書が2ちゃん並みの釣りをやるとは

613 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:52:55 ID:2kNnZcJr0
>>602
30が年寄りかどうかはともかく、20代はもう年増女だった。

614 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:53:02 ID:/afzl5n20
>>598
_________14歳としたいよ派


615 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/08(木) 23:53:38 ID:fjM5pF0U0
無職ですが嫁子供が居ます。
本当にありがとうございました。

女喰いたい?
だったら喰えばいい。
女だって男を喰いたいんだ。
要は女に如何に心を開かせるか。
それだけだ。

いやさ、私はモテる人種ではないけどね。

616 :中国がまとな国だと思ってる頭のおかしい人はいないよな???:2006/06/08(木) 23:53:41 ID:VdYT5LAU0


★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★

http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm

★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態

http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

617 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:53:42 ID:E0RaYz3j0
15のねえやの尻で抜き

618 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:54:33 ID:gM4dKrLT0
>>604
そうだね。漏れが昔バイトしてた寿司屋の主人は青森出身で農家。
んで、12歳ですでに60キロくらいのコメを担いで行商を手伝わされていたらしい。
12キロの距離を歩いてたみたいだけど、小学6年くらいで立派な戦力だったんだろうな。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:54:40 ID:WT9vMhxy0
なんだ二割も俺と一緒か。
それなら安心だな

620 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:54:45 ID:WgtI5VLP0
>>598
    |_____サヨ教師必死だな派

だが、日教組はかなり弱まってるな
さすがに北朝鮮マンセーできなくなったからなw

621 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:55:17 ID:lWWS4ZO50
>>607
江戸だけなの?大阪や地方都市は?

622 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:55:40 ID:/8dwyh3U0
明治からの100年間、
キリスト教の価値観を外圧で取り入れてしまった政府の愚策のおかげで
日本人の男女の価値観が大きく狂ってしまったようですね。

西洋人は、男女の差の根拠が宗教にあるとちゃんと答えます。彼らは理解して男女を考えているのです。
しかし、日本人は誰もが常識だからとしか答えません。根拠がわからないのです。
誰もわからないから、おかしな歴史の隠蔽をしてしまうのです。

もう一度、日本人が日本の習慣としてやってきたことから考え直して、
もし必要なら根拠を理解して新しい価値観を取り入れてほしいものです。

623 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:55:55 ID:okKCJDRl0
>>607

そうだね。
江戸とか大きな場所に行けさえすれば、なんとか食えた時代だからな。
相続が長男になってたから、次男以下は大きな都市へ行ったりして
それで江戸なんかのコンビニ文化が誕生したらしい。
屋台は独身男用のためのものだったしな。

624 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:55:58 ID:ztkpKeGb0
>>621
大阪なんて武士はちょっとしかいないじゃん。

625 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:57:49 ID:rAadg9Wq0


ロリコンは正常であることが証明されました!!!!!!




626 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:59:29 ID:6fO3Jk190
>>625
ロリコンって言うこと自体も異常だと証明されまつたね

627 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 23:59:30 ID:I6No6/cs0
とりあえず昔に回帰して中学生になったらフリーセックスでFA?

628 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:02:01 ID:2QTyBjIGO
日本弱体化を狙う中国工作員がわんさかいるな。
軍を復活させろ。

629 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:02:23 ID:cLpxfYxf0

「当時の日本人の8割以上を占める農民層では14〜15歳になるとセックスも含めて
 つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めて
 いった」って中学生に教えて何が目的なんでしょうか? むしろ安易なセックスの危険性や
避妊方法や そういったケースでの上手な断り方とか 告白の仕方とか 
レイプ防止や対処の仕方とかを教えるほうが良いのではないの?


630 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:03:29 ID:pYjOE4GT0
江戸や大阪などの大都市は実は規律や秩序に縛られて、自由恋愛をしたくても
できなかったんだよね。近松門左衛門の曽根崎心中がその典型。
店の手代や丁稚なんかはとにかく自由がなかったからね。

それに比べ、農村の夜這いなんかは実におおらかなんだよね。

631 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:04:04 ID:AS149lVZ0
あまりにも一部を抜き出しすぎではあるよな。
江戸時代のこと書くなら、何歳で大人になって何歳で嫁に行きにくくなるのか、農民層における女の労働形態とか
そこらへん書かないとどう考えたって事実の部分的抜粋による悪用としか考えられないからね。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:04:18 ID:SaN6erGm0
>>629
ヒント:石川県

633 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:04:18 ID:BZ9/vQC60
>>608

オンナはオトコに比べ、快楽が100倍だからね。
エロ話だけど、
チンコの射精=チンコをアソコに入れる感触
だから、そりゃスゴイですよ。
ハマると、もう病みつきになるし、そういう人知ってるからね。

今のオンナの人は、仕事をしたりとか、専業主婦に疑問を持たせたり、
熟年離婚を勧めたりする情報に煽られている気がする。
オレも学生時代は、それが女性解放なんだ、と思っていたけど、
どうも違うようだと思っている。
だって仕事してる人(特に独身)って、年取るごとにノイローゼになって
いくようだしな。

極論を承知で言うが、何も考えないほうが幸せなんだよね。
勉強重視のオンナは、ろくな人生を送らない。
セックスして旨いもん食って、子育てだけしてたほうが良いよ。
まあ、それは今の時代、贅沢なことなんだろうけど。

634 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:04:53 ID:MrMqQd9k0
とにかく女性を大切にしろ。男性が女性を敬う事は当然として、
女性自身も女性を敬う事が出来れば、それでいい。

635 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:04:56 ID:QUlljwgB0
>>629
指摘したい部分だけを抜き出してあるから
憶測しか出来んだろ。
各時代の性事情の列挙で、江戸が引っかかったんじゃねーの?

あとは安易なセックスの危険性だとか避妊は絶対に他でしっかりやってる。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:06:23 ID:kFnWTbRu0
江戸時代の結婚年齢が低い事が
即フリーセックス社会の証明には、ならないと思うけど。

それだったら中世のキリスト教ヨーロッパ社会も
同じように結婚年齢が低いから
フリーセックスだったという事に、なってしまうでしょ。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:06:53 ID:G/Mhr5rd0
今とは価値観が違うことが良く分かって
いいんじゃない、歴史の理解が深まる

638 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:07:21 ID:B2kEbk3N0
最近はあぶない生徒よりあぶない教師が多いからなー

639 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:07:48 ID:QUlljwgB0
あぶない刑事もいるしな

640 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:09:02 ID:2QTyBjIGO
とにかく男性を大切にしろ。
女性が男性を敬うのは当然として、
男性も男性を敬うようにしろ。
今の女性は大切にしてやる価値がないから適当に扱えばよい。

641 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:09:05 ID:lIspGr1t0
>>633
都市伝説。
脳波とか血圧とかを調べると、性的快感の強さ自体には
大して男女差がないことが分かる。
質的な違いがないわけではないが。
で、男性の方が通常の意味での性欲は明らかに強い。
だからセックスは男性にとってより大きな楽しみであると言える。

642 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:10:37 ID:AS149lVZ0
>>641
強さって瞬間値でしょ。快楽量は強さとそれが持続する時間に依る。
あと、美食家は別に食欲旺盛とは限らんぞ。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:11:05 ID:DjTvEfRi0
快楽が100倍だったら、女性用の風俗は大繁盛してそうだしな・・・

644 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:11:11 ID:7h1UlnfM0
>>633
>勉強重視のオンナは、ろくな人生を送らない

そうか?
    .    ∧__∧
       ( ´・ω・)∧∧l||l
        /⌒ ,つ⌒ヽ)
        (___  (  __)  
    "''" "''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

645 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:12:18 ID:7cvGGQGr0
100倍も強かったら失神しまくりでバイブ売れまくりだね
クリがちんこぐらいでマンコがアナルぐらいだろな

646 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:13:07 ID:iiMKgGLk0
図書館に行ってあなたの住んでいる街の昔の地図を眺めるとよいでしょう。
明治10年頃、昭和15年頃、昭和35年頃、昭和50年頃、平成2年頃、現在と。

明治初頭の地図は恐らく江戸時代を忠実に記憶しているでしょう。そして、各時代の地図を比較し
明治以来昭和30年初頭まで道路や集落の大きさはあまり変わっていないことに気が付くでしょう。

江戸時代の生活が戦前まで継続されていたことが地図から読み取れます。
このことを学校で教えましょう。
古い地図で昔の道と生活を知る、これは総合学習の良いテーマです。

新しい道路が出来ると街が一変し、生活様式も一変したこともわかります。
これも学校で教えましょう。

故郷を知ることから愛国心を養いましょう。









647 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:14:03 ID:kPSgKEGu0
じゃあ中学生になって避妊をきっちり教えたらあとはフリーということで。

648 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:14:31 ID:LJLn97yr0
>>642

よくわからんが。
亀頭攻めとかはかなり快楽が持続するぞ。
彼女に教えてやってもらうと良い。

女の子のは、多少演技も入ってるんだが、
気持ちが高まると本当に気持ち良いそうだ。


単純な快楽なら男の方が上、
気持ちよさの深さなら女の方が上、なんだろうな。



ってワケで、14歳とセックスがしたい。


649 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:15:39 ID:BZ9/vQC60
>>641

オトコはセックスしたい本能に縛られているだけで、
快楽自体、そんなあるわけじゃない。
汚い話だが、チンチン入れたいだけのオトコって
一杯いるし、オレは前戯に凝る方だけど、オレ自体、
そんな快感があるわけでもないし。

オンナの人はセックス中、爪立てたり、潮吹いたり、中が
バッチンバッチン閉まったり、キチガイみたいな大声を
立てられたりするのをみると、さすがにオトコはここまで
いかんよなぁ〜、うらやましいなぁ〜といつも思う。
これは経験則だから、すべてに当てはめるわけじゃないけど、
やり方しだいで、たいていのオンナは天国に逝けるらしい。
オトコは、マゾっぽくならないと無理なような気がする。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:15:57 ID:AS149lVZ0
>>643
男は快楽欲求じゃなくて、性欲解消のために風俗に行くからな。
快楽がでかいだけじゃ、大金ふんだくってボロ儲けできる商売には結びつきにくい。
美食家はクチ煩いが、腹を減らしたコジキは何だって食いたがる。
三大欲求の食欲でいうと、強い快楽欲求は美食、強い性欲は腹がペコペコ。

その結果、性行為自体を売りモンにしようにも、女性は金銭支払いへの対価要求があまりに高すぎて、とても商売に出来ないことが多い。
で、恋愛を絡めるホストクラブだけがなんとかそれなりの勢いを保ててる。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:16:03 ID:2QTyBjIGO
無能な女が好きかって言っているようだが、
先進国はどこも男女共必死で働いて国を支えている。
日本は身勝手な女が多いから先進国の中で就労率が最下位。
恥を知れ。

652 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:17:32 ID:RfxxuIE60
>>636
江戸時代までは基本的に通い婚だからアバズレが普通だったんだよ。
貞操観念が植え付けられたのは明治になってから。
戦争の為に徴兵された♂が心配しなくて済むように教育したんだよ。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:17:41 ID:LJLn97yr0
>>645

アナルはあんまり気持ちよく無いよ。
でも、気持ちが高まってくるとかなりの快楽がある。
脳内麻薬系なのかね。

ペニバン付けたカワイイ子に掘られると、かなりたまらんよ。
一回で良いから、ニューハーフとサンドイッチやってみてぇ。

突っ込む穴は14歳で。


654 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:19:58 ID:E0J+BL3g0
男は射精したいだけだから、それさえ出来ればそれなりに満足できる。膣じゃなくても手だろうが口だろうが。
そりゃ文句は言うだろうが適当に流しておける範囲内。
それと女の快感を同列に扱うのはそもそも無理がある。

655 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:21:00 ID:2QTyBjIGO
ついに妄想が加速してきたがどこのアバズレだ?
江戸時代の話どころか、「江戸時代まで」の女を決め付けだしたぞ。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:21:10 ID:lIspGr1t0
>>648
気持ちが高まらないと大して気持ち良くならない、が正解。
池沼ですら、男が女を追い駆け回るのであって、その逆は無い。
たとえセックスを十分に経験していても。
>>649
「天国」というのは普段の貧しい性体験と比べているんだろう。

657 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:23:39 ID:AS149lVZ0
>>652
ま、それだけじゃーなくて、

最下層は性モラルめっちゃくちゃで、ある程度層が上がると性モラルがきっちりしだして、上層はなぜかまた性モラルがめっちゃくちゃ

ってのが歴史的に考えても標準構造だろう。
今の社会では、科学技術と社会制度のバックアップによって、
実質最下層と擬似上層が混じった状態だから、ほっとけば無茶苦茶になりやすいだろうね。

>>656
だからそれは強い性欲でしょ。池沼は快楽欲求で追い掛け回してるんじゃーない。
というか池沼の事例で考えたら余計にそれが分かりそうなもんだが。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:24:38 ID:BZ9/vQC60
>>644

仕事ができる、というか長く仕事を続けられるのは、
後を引き摺らない人だよね。
オンナの人は、ストレスを溜めやすいし、怨み憎む力が
強いから、仕事なんかやらないほうが良い。
勉強は単純な繰り返しが多いから、オンナの人はそれが
習慣になると苦にならないが、それで何かを生み出すことが
苦手なんじゃないのかな。
だから仕事に結びつくことが少ない。

勉強=ステップアップ
という図式に煽られて、商売に絡めとられる奴が多い。

勉強=学歴

で、就職に役立つことになるんだけど、それはそれで
オトコから疎まれるから婚期が遠のくし、バリバリ仕事できたら
できたで、オトコはそんな人をオンナとは見ず、同僚・仲間と認識して
しまうから、やはり婚期から遠のく。
結婚しないなら別にいいけど、やはりオンナの人は家庭を持つほうが
幸せになるのではないか、とか最近思っている。

659 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:24:40 ID:2QTyBjIGO
女が男を追い掛け回すことなんて腐るほどあるだろ・・
なんかフェミバァが混じってんなここ。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:26:08 ID:4sMb9S4ZO
快楽が100倍ってw

女のセクスの満足度は、精神的なものが多いんだがな。

だから相手の男を選ぶんだよ。
精神的な快楽が必要なければ、相手なんて誰でもいいはずだし極端な話、男とセクスするよりオナニーのほうが気持ちいいって女も多いぞ。

男と同じくな。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:26:08 ID:ZqJSn26XO
流れを読まずに



アッー!

662 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:26:16 ID:E0J+BL3g0
射精さえしておけば満足できる男向けの風俗は簡単に出来る。需要も多い。年齢÷10日位の頻度で射精できるから需要もある。我慢できるのはその2倍の数値くらいまでじゃない?
だから、風俗と言っても、大して値段も変わらないのに手こきや口でのサービスの店で男はウホウホできる。

口(7000円)、セックス(1万:アジア)セックス(1.5万:日本)位じゃないのか?相場的に。

663 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:27:43 ID:lIspGr1t0
>>659
フェミの思想って女はもっと男を追いかけ回すべきだ、じゃないの?
あと陰核原理主義。

664 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:28:17 ID:cLpxfYxf0

14歳とって 犯罪者じゃんか。 人生投げる気有るの? 

665 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:29:56 ID:7cvGGQGr0
14歳 投げずに済んだ 江戸時代

666 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:30:10 ID:E0J+BL3g0
フェミなんてのは所詮金持ちのヲタ知識だから、実際の所とは無関係にご託並べているだけだよ。
んなもんスルーしておけばよい。
大体、フェミおばさんに限って若い頃活動家で今は屁理屈いっていてもむかしはやりまくりだったんだから。

667 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:31:33 ID:EDDFE4VX0
正確にいうと女の快楽が男よりすごいんではなくて女の脳が快楽に敏感なんだな
アタマの弱い女ほど仕込まれると抜け出せなくなる



668 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:31:57 ID:7cvGGQGr0
>>666
田嶋見てたら分かるよな、人の言う事聞かねーもん

669 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:32:04 ID:2QTyBjIGO
お前らに包丁持って追い掛け回された俺の気持ちなどわかるか。
男に必死になった女はこえーよ。

670 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:32:30 ID:XMk/dLcU0
>>667


    それは今話題の鈴香のことかーーーーーーーーーーーーー!!!




671 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:33:37 ID:BZ9/vQC60
>>643

その通りだけど、オンナは雰囲気がないと乗ってこない。
オトコの風俗をそのまま当てはめられないけど、しかしホストクラブ
みたいに縛られ狂うのは、実際オンナのほうが多い。
機会があれば、はまりまくる。
まあ、オトコは結婚したら嫁をオンナと見れなくなって来るし、
それは仕事で精力を絞られてしまうのと、性風俗で解消する
手段があるからで、オンナの人の鬱憤が溜まってしまう傾向が
あるみたいだな。

旦那にナイショで浮気するオンナは、それはそれはスゴイですよ。
結論としては14歳より、ある程度経験してる熟女のほうが
セックスは面白いですよ。
子供はマグロが多いよな。

672 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:33:49 ID:6uCEoAh90
>1
セックスを恋愛に置き換えるのか。
恋愛とはセックスのことなんだ。

673 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:36:02 ID:McGRL7N00
ようするに石川県は性欲は恥ぢゃない。
昔だってキミたちの歳でセックスも含めていろんな人とつきあってから
だんだん相手を決めていっていたんだから。よし。あとは頑張れよ!と
といいたいのだろう。

頑張れよ>中学生

674 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:36:27 ID:XMk/dLcU0
>>672
先生!
そうするとセックスフレンドとは恋愛してることになるんですか?

675 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:39:33 ID:B2kEbk3N0
石川県では中学生がセックルして赤ん坊が出来たら町会で育ててくれるの?
エイズにかかったら無料で治療できるの?

676 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:40:44 ID:JDiWgA890
村の大事な労働力ではないからな。

677 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:42:51 ID:EDDFE4VX0
ねーちゃん一発やらかさないか?
本来これだけですむ問題なんだが恋愛とかいう七面どくさい概念をこれ以上ばら撒かないでほしい

678 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:43:37 ID:Kz58Ie0V0
いつの世も、なかなかセックスできず悶々としてる奴らが
いたんだろうな

679 :アホ(世間知らず)のオッサン:2006/06/09(金) 00:44:22 ID:NFogpRK30
>>633
>チンコの射精=チンコをアソコに入れる感触

これホント?
俺オッサンなのに知らなかった・・・
知り様がないけど
8倍ってのは聞いた事があるが、それも嘘だと思ってた。100倍ってのは・・・
何か元気になる話だね

男の脳の性欲中枢部位は女の2.5倍だかってのは事実なんだよな。間違いなく
だから女が男をレイプする事件は全く起こらない

上記を合わせると、よく言われる
「男は頭で、女は体でSEXする」
ってのが見事に証明されるな
女は体に何かされると抵抗できないみたいな

つーとレイプを推奨してる!!って話になりそうでまずいんだろうなあ

けどその割りに俺数少ないけど、相手キチガイ女だったんだろうけど結構激しく抵抗された経験あるなあ

>だって仕事してる人(特に独身)って、年取るごとにノイローゼになって
いくようだしな。

ホントだねえ
N+でこんなまともな書き込み見たの滅多に無いな
木曜のこんな時間になんか凄いね

100倍か
夢のある話だ


680 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:46:38 ID:BZ9/vQC60
オンナは余計な知恵をつけない。
オトコには暇な時間を与える。
で、乱交を認め、性への肯定的な教育をする。
お金の価値を下げ、金銭欲・物欲を戒める。

こんな世の中なら、今よりもっと幸せな国になるだろうし、
日本人が失ったものを取り戻すこともできる。

が、今の世の中、そんなわけにも行かないだろうね。
そしてこういうモデルケースは、まさに共産主義なんだけど、
出し抜こうという人間がいるから、失敗するんだよな。

日本を鎖国して、情報を操作しない限り無理か。

681 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:47:07 ID:BOpmi2ms0
石川県て楽園のようですね

682 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:48:32 ID:2QTyBjIGO
今も夜に見ず知らずの女の部屋に忍び込むのをオーケーにしようや。
それで断られても犯したら犯罪ってことで。


683 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:48:34 ID:NFogpRK30
>>680
ロシア、北朝鮮、チョイ前の中国、かつての東欧が乱交社会だったとは誰が見ても思えないが

684 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:49:31 ID:DjTvEfRi0
女が男をレイプしようにも、
とりあえず穴が開いている女と違って、
男は立ったときと立ってない形状が違いすぎて、
そもそも出来ないのではないかな・・・

で、男まで立つような状況になると、レイプとは違うと思うし。

せいぜい脅迫してペッティングさせるくらいかな・・・

685 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:49:35 ID:lIspGr1t0
>>679
だから迷信だってば。
オナニーさせて脳波や血圧を測れば大した男女差が無いことを立証できる。

686 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:49:57 ID:S24Hw3PS0
いなかでは、つい最近までは祭りは乱交の場だったんだけど。
それを知ってて来る観光客もいたわけで。


687 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:50:02 ID:LJLn97yr0
>>680

乱交は今でもある程度自由だと思うが。



688 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:50:07 ID:5sGRDJYc0
>>680
お前に必要なのはまず外に出ることだな

689 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:51:12 ID:DTNqSa9T0
<  テメーら落ち着けやああああああああああああ!!!!!

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|   
        /  .:::|       ∨    /  :::|     
        |  ...:::::|           /   ::::|     
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|    
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\    
      /● ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\   
      「      | 》  l|       ゙》 ミ..   .::::::\   
     /i,.      .,ノ .l|  《     ●..|´_ilト    ::::::::::\  
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!  
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}   
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|   
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}   
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|       ::::::::::{   
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}   
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[   
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|  
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/   
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― 

690 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:51:49 ID:qcH4ZNgi0
温泉なんか楽園だよな色んな意味で。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:52:12 ID:8xTdynfh0
そんなことしたら若者から献血できなくなっちゃうよ

692 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:52:38 ID:ikv6p/Fv0
フリーセックスは日本の「伝統」であり「文化」です。
愛国者の皆さん、日本の「伝統」、「文化」を大事にしましょう。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:53:19 ID:AS149lVZ0
男の快楽が小さいのは、科学的に判明してること。

つーのも、男は射精した時点で急速に回収の化学物質が出される。
これは女性とは段違い。
また、快楽の大きさもある程度以上になると射精しやすくなるために、どうしても限界がでてくる。

694 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:54:11 ID:/jpDzkKn0
でもさ、実際自分の中二の頃思い出してみ?
周り含め、なんだかんだで結構セックスしてたでしょ。
うちの学校の場合、一部の根暗以外、大体キス以上の経験あったよ。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:54:17 ID:TwLI+JMY0
よし。スジマンを堪能したし、明日も仕事を頑張るぞ!

ってなるから国益を考えると政府はスジマンを解放するべきである。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:54:59 ID:8qLcrnym0
>>694
※2ちゃんねるは一部の根暗の集まりです

697 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:55:01 ID:SaN6erGm0
>>683
そこは乱交じゃなくて、「レイプ」社会なんじゃねーのw
韓国の性犯罪率は異常

共産国のデータは捏造つーか誰が正しいデーテ持ってんだよw スパイ?

698 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:55:21 ID:CyaUItne0
夜這い行為が許されたのは
子供を集落全体の子として育てられたからなんだよな。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:55:23 ID:XMk/dLcU0
>>693
うそ言うな。
快楽の大小は科学的にわからないのが実態。

700 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:56:47 ID:BZ9/vQC60
>>697

ソースは前読んだセックス関連の本。
ただこれにはさまざまな説があって、オレが上げた数字自体、これが
絶対に正しい、というわけでもないみたいですが・・・

でもまあ、オンナの快楽をオトコが受けたら気が狂うと言われてますし、
またこの快楽を受ける耐性があるからこそ、お産もガマンできる、という
説もありますね。

オレが今まで見てきた中で、狂ったような痴態を見せるオンナ、
そしてその後の放心状態な様子を見る限り、オトコの快楽なんて
比べ物にならないほどの快感が湧き出ているのではないか、
と思うわけです。
(勝ち負けに当てはめるような人間には、認めたくない論理でしょうが)
これにはある程度セックスを経験してないとダメで、だから子供との
セックスはつまらなく、またこういった経験を味わえるオンナの人が
解放的になれる場がないのは、とても可哀想に思うわけです。

乱交文化を認める、セックスはとても気持ち良い、と肯定的に教育されて
いたら、セックスレスの人も少なくなるでしょうし、あまり雰囲気を出さなくても
オンナの人が積極的にセックスをしてくると思います。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:57:06 ID:2QTyBjIGO
夜に女の部屋に忍び込んで肌をスリスリさせながら密着させて、軽くキスをしてあげながらパンツの上から指で擦ってあげてると、淋しい女なら大抵「オーケーよ。」ってなってた江戸時代。
今もそうすればそうなりますぶっちゃけ。

702 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:57:33 ID:NFogpRK30
>>694
うちの周りでは相当の不良じゃない限り無かったな

つーかうちの家庭環境が異常だったんだと思うけど
故に俺の友達にその性に関しての固さが乗り移っちまって迷惑かけてたかもしれないな高卒まで


703 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:58:19 ID:lIspGr1t0
>>699
血圧や脳波を見れば男女の比較くらいは出来る

704 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:58:56 ID:XMk/dLcU0
>>700
そういう都市伝説を信じるのはやめれ。
虫垂炎になった人の虫垂にはスイカの種が入っているとかいうレベルの話だ。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:59:14 ID:M9E9w6wrO
結論。快楽の大小なんて終わった後死にたくなって結局マイナス

706 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:59:21 ID:B2kEbk3N0
>>701
江戸時代に女のパンツはなかった

707 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 00:59:42 ID:BZ9/vQC60
失礼、>>700>>679宛てのレスでした。

708 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:00:33 ID:NFogpRK30
>>705
意味解らんから死にたきゃお前が死ねば

709 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:00:42 ID:E0J+BL3g0
>>670
死んだ人のことは言わないでおこう。中津川でも平塚でもなく鈴香にしておこう。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:01:39 ID:/jpDzkKn0
>>696
そう来たか。

>>702
地域によるのかな?
高校の友達にしても別に珍しくなかったし、
大体どこもそうだと思ってたけど。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:01:44 ID:2QTyBjIGO
厨房のころどころか攻防のころもほとんどやってる気配はなかったよ。
適当こくなよ。
2CHは一部の嘘吐きの集いかよ。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:02:14 ID:XMk/dLcU0
>>703
最先端の脳科学研究では、そんなに単純な計測結果で結論を断言するアホ学者は
いないはずだが。


713 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:02:46 ID:E0J+BL3g0
>>694
おまい足立出身か?
都内以外はよくわからんがそういう地域ってそれぞれあるんだろうな。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:02:58 ID:M9E9w6wrO
>>708
そんなこと言わないで一緒にイこうよ

715 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:03:22 ID:9TQhlgFpO
>>705
ナカーマ
自分もセックル終わると死にたくなる症候群

716 :雲黒斎:2006/06/09(金) 01:04:06 ID:y+So0yTT0
「日本は昔はこうだった」んじゃなくて、キリスト教支配となった多くの国で性に対する抑圧が生じたらしい。

売春
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/prostitution.html
「バルバロイ!」
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/



717 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:05:37 ID:BZ9/vQC60
>>683

だから共産主義国家はダメだってば。
もっとも、当時だって売春はコッソリと認められてたし、
それなりに性文化を楽しんでいたらしいけどね。

日本は昔から共同体的な構造で、だから自由主義陣営にいても、
共産主義国っぽい空気がある。
共産主義に似てはいるが、似て非なるものだな。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:05:45 ID:2QTyBjIGO
地域ではなく、その学校の偏差値の違いだろ。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:05:53 ID:H1aX/A+iO
>>715
ほらほらおじいちゃん、また病室から抜け出して。
お薬の時間ですよ

720 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:05:54 ID:NV2vHk2n0
大学院入ったらもう女なんかどうでも良くなったな。

自分の実力不足が原因なのは分かっているが、授業&卒業するので精一杯。
女なんか構ってる暇なんかねーっつーの。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:06:10 ID:4NOMFxP9O
九州は性に開放的、関西は逆にお堅い…とは聞いたことある。



722 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:06:57 ID:lIspGr1t0
>>712
そりゃ絶対的に快楽の強さを測るなんてことは無理さ。
でも性の分野ってキンゼイ・レポートがいまだに価値を持っちゃうくらい
データを取りにくい分野だからね。
血圧を比較して、差があるか無いかという程度の結論を出せれば御の字。

723 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:07:26 ID:SaN6erGm0
まぁ、快感の最高値はともかく、男はすぐに醒めるから、
時間積分値としては女の方が快感は多そうw

つーか、理性を持たぬ者は、美も持たぬな(笑)

724 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:07:55 ID:E0J+BL3g0
>>684
夜に男を呼んで肌をスリスリさせながら密着させて、軽くキスをしてあげながらパンツの上から指で擦ってあげてると、男なら大抵「オーケーよ。」って固くなります。
キス辺りまでは引きまくりでも。しっかり固くなります。それを合意と言い張るならどうぞ。

今の時代、それが普通に通用するのは病院や福祉施設くらいですが。

725 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:08:43 ID:NFogpRK30
>>700
中盤部分本当にウンウンと

だから世に言う「俺のSEX奴隷」とか「何でも言う事聞く変態に仕上げました」
みたいな投稿が後を絶たないんだろうな
まあ、女を大切にしないのはどうかと思うが、それは性に関する部分だけなのか、背景解らんしどうでもいいけど

俺は経験無いけど、そうじゃないと特に日本に多いSM的関係とか、ものすごい頻繁に見られる投稿サイト系に見られる背徳関係みたいなもんは成り立たんよな

男の思い込みだの、妄想を投稿してるだけにしちゃ余りに多過ぎる
何でこんなのと?って組み合わせと、本当に女がSEXの虜になってる感じがするし
絶対的に数が多過ぎるわな

元々投稿する様なキャラの人がSが多いんだろうけど、それにしては多過ぎるわな
そういう関係性で投稿してる人が
一銭にもならない訳だから、金が目的でやってる訳じゃ無いだろうし、むしろAVだの有料サイトに限って、女が女王様扱いになってる不思議さもある

726 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/09(金) 01:08:57 ID:AN1vB8T40

Hした後は、ゆっくりと二人で抱き合っていたい派・・・

まあシーツを汚さない為の後始末で冷めちまうが。

727 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:10:51 ID:gTdN+XoF0
そんなことどうでもいいじゃねーか
もういいから早く寝てセックスしろよ

728 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:11:30 ID:NFogpRK30
>>710
よると思う
昭和の中部出身だけど、中部地方は特に固かったんだと昔は
宮台がフィールドワークでわかったとか言ってたw


729 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:11:34 ID:ipUGSC/d0
>>680
宮台さん乙

730 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:12:06 ID:E0J+BL3g0
ゆっくりラブホでしろと>>726
後始末も声も気にしないでというのは結構あれだ。

731 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:17:26 ID:XMk/dLcU0
>>728
地域差より偏差値の差だよ、偏差値の差。
偏差値は悪者扱いされてるから大っぴらに言われてないだけで、実際は偏差値の差。

732 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:20:05 ID:NFogpRK30
>>731
そっか
偏差値高くてもガキの頃からヤリまくってるのは東京横浜だけなんだろうな
あそこは世界的に見ても特殊な地域だもんな

733 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:20:18 ID:o3TIXb8V0
この当時の14-15って数え歳だっけ?

734 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:20:54 ID:BZ9/vQC60
>>725

チンチンをすぐ入れて、とっとと出して満足したいよ派って、
実はけっこういるんだけど、そういうオトコがやるセックスってのは
まったく稚拙ですね。
上のほうにも書いたんですが、ちゃんと話を聞く関係を築いて、
相手の心を開いて、雰囲気を作り上げてから、前戯をゆっくり丁寧に
2〜3時間やってあげるくらいの辛抱強さがないと、オンナの快楽を
引き出せて上げないんですよ。

足舐めってものすごく気持ち良いんですけど、抵抗感があるオンナも
多くて、でも少しずつそこら辺を開発したことがあるんです。
そうしたらそれ以降、嫌がっているワリに自然に足を出してくるんですよね。
ああいうところって、可愛いんですが、まあ理屈より、実際に味わった快感
は強くてリアルですよ。

世の中にはオレなんか及びもつかない、すごいセックス技を持っている人が
いて、そういう自慢をしてみたくなるってのもありますよね。
まあ、カンが良いオンナには、そういったところを見抜かれるんですけど、
逆に背徳的な快楽にはまっているから、オンナのほうがむしろ積極的に
変態プレーを楽しんでいるような気がします。

735 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:21:19 ID:NV2vHk2n0
>>21
俺なんか昼間シャワー浴びて洗髪してたらチャイムが鳴ったんで
どうせしつこい朝日新聞の勧誘だと思って、いっそのこと脅かしてやろうと
下半身タオル+上半身裸で応対しようとしたら
大家さんの娘さん(16歳のメガネっ子)だったぞww

「きゃあぁぁ! ごめんなさーい!☆」って廊下で叫ばれたwww


この前会ったときに「あのときはごめんね。」って言ったら
赤面して笑いながら「xxさんって本当に痩せてるんですね」って言われたから
ちょっとふざけて「○○さんだって良い身体してるじゃん(笑)」って言ったら







いい男に弱い僕は誘われるまま
ホイホイとトイレについて行っちゃったのだ&hearts

736 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:21:58 ID:ipUGSC/d0
偏差値が高かろうが快楽におぼれるやつはおぼれるよ。
過去に積み重ねてきた価値(勉強にしとこうか)を全て捨ててでも、性におぼれるやつは実際にいる。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:24:06 ID:ZnCQT1CH0
>>735
&hearts 最後の「;」が抜けてるよ。

そーいや、
留学生の北欧人が「俺らは15歳で平均15人経験」みたいな発言をして
ガチガチカトリックの女子が泣いて反論してた。
15歳で15人て。。。たしかに見かけるたびに一緒にいる女の子が違ってたけど。。。

738 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:26:53 ID:xUKohQPW0
「江戸時代には日本人の8割以上を占めた農民層は恋愛結婚が主流で、武家や商人は見合いが主流だった」
これだけのことじゃね?

当時の習慣を知らない教師が「結婚するまでセックスはしませんでした」なんていう間違った知識を生徒に与えないように
「婚前交渉はあたり前だった」っていうことを説明してるだけじゃん。
当時の貞操感を性格に説明して、現在の貞操感は明治以降にできあがったと教えればいいじゃん。

それともあれか、戦中に作られた貞操感を認めたくないのか?
江戸時代から自由恋愛があってはマズイのか?

739 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:27:27 ID:xCyUxegv0
手引きにこんなこと書く必要あんのか?
江戸時代だけを取り上げる必要ないのに。
セックスを大っぴらに語るのが進歩的だとまだ信じているジェンダーの人たち?


740 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:31:10 ID:IMuc/t8S0
>>736
植草元早稲田大教授とかね。何故あんな犯罪に走ったのか理解できん。
ものすごく輝かしい経歴を捨ててでもそういう犯罪に走ったわけは何だろう?

741 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:32:35 ID:JDiWgA890
読み書きも出来ない、江戸時代の農民と同じになるのは嫌だな。

742 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:33:44 ID:5uPIaetSO
>>694
ヤってた、それにゴムなくても
だから教師がこんなことに神経質になってるのが本当にバカバカしい
そんなことよりも、性病と避妊、堕体についてもっと教えないと
教科書だけじゃ危機感なんか湧かないよ
日本は既にエイズがまん延してることとか、発症したらどうなるかを映像でみせたらいーのに

こないだテレビで学校での性教育について話してたおばさん、
堕体ビデオは気分が悪くなってしまう生徒も居るので現場の判断でって…本当に呆れた

743 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:34:11 ID:ipUGSC/d0
>>740
そういったDNAが刻まれてるんだから
ある意味仕方がないんじゃない?
それを補うために勉強をするんだけど
根本的な部分でのDNAには逆らえない。
あとは度胸と責任の取り方の問題だろう。
現在の法律にはあきらかに触れる事なんだし。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:34:24 ID:qq0+xg+eO
江戸はホモも大っぴらだったね。
ホモ浮世絵とか引くって、ほんと。。

745 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:34:43 ID:XMk/dLcU0
>>732
それは幻想。東京もピンキリ。名門校は比較的大人しい。
偏差値高めでヤリまくってるのは、大学まである一貫校。法政とかw
あいつら全然勉強しないから。

>>736
それはいるけど、少ない。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:34:47 ID:30G2sz2mO
江戸時代に生まれてたら、女は従順で拒否もされず若いうちからセックスできると思ってるようだが、まったく違うだろ。
一生ドウテイ男が現代より多かったことは容易に想像できる。
まず、江戸時代は男女の人口比率が今とはだいぶ違う。男のほうが圧倒的に多かった。だから、あぶれる男がたくさんいた。
さらに、一夫多妻が認められてたから、これでまたあぶれる男が増える。
貧乏だと、女を買うことも出来んし。
当時はたいてい大家族だが、農家でも商家でも、貧乏な場合は、「嫁をもらうのは長男だけ」って家も多かった。弟たちは家を支える働き手、労働力。

747 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:35:44 ID:1ygmwEGC0
をい、こんなヌウスで、よく「2」まで来たなw

748 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:37:08 ID:lIspGr1t0
>>746
大人になる前に死ななければ一生童貞は考えにくい。
女は安く買えたから、素人童貞まではレベルアップ出来た。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:38:14 ID:ipUGSC/d0
>>745
けっこう居るよ。
偏差値高いやつって、金持ってたり、政治力もあるから
色んな方法を使ってもみ消すから
ばれないだけの話だ。

750 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:39:05 ID:SaN6erGm0
>>747
ロリ&ショタおkスレなので^^

ブサヨにとってはフリーセックスマンセー&童貞叩きスレ(笑)

751 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:39:22 ID:/fUPx1pg0
セックスなるものは、良いアタマや崇高なるプライドと
両立せず、必ず対立するもの。…みたいな人増えたよね。
辛過ぎるっしょ、受け取られ方鑑みれば。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:39:25 ID:2tMUY7vvO
346: 2006/06/09 01:35:33 /sBq9nWm
797 名前: 渡る世間は名無しばかり [sage] 投稿日: 2006/06/09(金) 01:33:36.33 ID:HQNtPAkn
うほっ
798 名前: 渡る世間は名無しばかり 投稿日: 2006/06/09(金) 01:33:36.97 ID:C7bQ19Th
↑双子の弟が頭身長くして急に俺の部屋に入ってきてこう言ってきた





↓だから俺はこう言い返してやった
799 名前: 渡る世間は名無しばかり [sage] 投稿日: 2006/06/09(金) 01:33:38.29 ID:o58LlKqF
あっー!

753 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:39:30 ID:NFogpRK30
>>740
あの人は極度のクソ真面目なだけだった様な
童貞なら哀れだが、カミさんまでいてそれでは嘘臭すぎるな
あんだけTVに出て金も相当持ってるのにそれでももてなかった、遊ばなかったのは、全面的に植草が悪いだろ
顔だって悪くなかった癖に

あの年でなんと童貞だったってんなら同情する余地1000%だけどね
あの年で女にどうしていいか解らず、欲に任せて覗きしてたみたいな話だったら悲劇以外の何物でも無いから
実際は全然違うしな。カミさんまでいたし

つーかクソ真面目なんだったら、カミさんとを死ぬほどやれよって話だろ、馬鹿馬鹿しい
2ちゃんでは高齢童貞とかが議題になってるって言うのに、こいつは恵まれ過ぎ

因みにさっき議論されてたのは、女の快楽の話だ
男はみんな男なんだから解ってるし、植草は快楽にはまってた訳では全く無い

754 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:40:40 ID:XMk/dLcU0
>>749
私立の名門校でそれを大っぴらにやるとクラスで浮いてしまうよ。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:41:59 ID:M6tIpJGc0
これって、「日本人の八割以上」を「多数を占める」にしたのはよいとして、
「一社会人として恋愛し結婚する人が多かった」と改変するのは改悪だろ。


756 :&(´・ω・`):2006/06/09(金) 01:42:12 ID:HFBy0k+x0
エロ時代のことなんて・・・・。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:42:43 ID:u4yPa1Fa0




   つまり、14歳の女子中学生とセックスしていいってことなのか?





758 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:43:15 ID:ipUGSC/d0
>>754
そりゃそうさ。
だから一部の同じような仲間を集めてやるんだよ。
例えば最近のスーパーフリー事件なんてまさしくそうだろう。
東大も早稲田も慶應の学生もいたじゃないか。
もちろん大袈裟にやったから最後はばれたけどね。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:43:56 ID:zjgd07VBO
医学部ヤリチン多すぎ
俺はそんな中、23年も童貞死守ですよ
今年も完全試合だな

760 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:45:29 ID:NFogpRK30
>>758
SEXの経験が早かったのとレイプ繰り返しは全く違うだろう

しかもあいつらは、高校時代クソ真面目でやれなかった鬱憤をぶつけてたんじゃない
経験早かった奴らの逆にいた人間だろ

761 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:45:46 ID:501rmt2W0
思ったより伸びてないね、ネトウヨには頭の痛い問題だったか

762 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:46:15 ID:SaN6erGm0
つーか、男は別に証拠ないんだから、女変えるたびに童貞ってことにしてサービスしてもらえw

763 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:48:21 ID:B/MjYhwg0
まあ進学校の奴らは経験遅い分だけ長いこと童貞でいたり、逆に大学でヤリチンになったりバランス
取れてない奴が多い気がするな、特に男子高卒だと特に

764 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:49:47 ID:ipUGSC/d0
>>760
民俗学的にフリーセックルが過去の日本人に、慣習的に行われてきたかって話についてだよ。
夜這い=レイプと考えた場合ね。

スーパーフリー軍団の彼らは途中まではマジメだったが、最後は性の快楽におぼれてしまった。
しかし、過去の日本ではそれは至極当然であった訳だ。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:52:29 ID:Ra4u+Rr60
>>761
歴史を少しでも知ってりゃこんなの常識
貞操観念が一般市民に普及したのは明治になってからだし
夜這いなんて地方では昭和初期まで有った。
十代で結婚なんていくらでも有った
豊臣秀吉にねね嫁いだ時は12歳の時

766 :&(´・ω・`):2006/06/09(金) 01:54:43 ID:HFBy0k+x0
>>751


みんなしってることだろ、


40か50が寿命の時代、16で男児は、成年。

金持ちは、多妻性だったのな、夜這いもあったし、

767 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:55:10 ID:SaN6erGm0
>>764
スーフリ和田サンは、フリーセックスが悪かったのではなく、
騙してアルコールの強い酒を飲ませ泥酔させて、集団でレイプした事件なんやで!

全然当然のことではない。昔でも打ち首じゃね?w

768 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:56:54 ID:BZ9/vQC60
まあ、現代の方がある意味、豊かな性文化が根付いているわけだが、
しかし本番の風俗は法を犯しているわけで、認められているわけじゃない。
ソープも違法。
なんだかこの頃、性に関して厳しくなってきている風潮がある。
どっかの誰かが動かしているんだな。
ジェンダーフリーはセックスを肯定的に認めているようで、実は
否定している面もある。
ブルマー廃止も、オトコに卑猥な妄想を抱かせるといったカンジで、
短パンになってしまった。
もともとブルマーはオンナのために生まれたのにな。
戦前、女の子はワカメちゃんカット、といった抑圧的な市民運動と
なんら変わらない。
規制の価値観を否定するのが、左翼的な連中の生きがいだから、
この江戸時代の話を隠そうとするのも、その動きの延長線にあると思う。

江戸時代を否定しろ、ってのは、実際に15年前、左翼的な団体が
やってきたことだし、当時学生だったオレも、それを見てしまったからな。
まあ、監視カメラや罰則を重くする動きなんかからして、政府・国家主義的な
人も絡んでいるんだろうけどさ。


769 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 01:57:03 ID:ipUGSC/d0
>>767
方法は間違ってたけど、過去の日本でもそれに近い事は幾らでもある話だよ。
夜這い あたりで検索かけてみな。

もちろん、現在の法律じゃ悪だけどね。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:01:55 ID:lIspGr1t0
>>768
最近の流れは「男性の性のみ抑圧」。

771 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:02:32 ID:NFogpRK30
>>767
まったくそうだ
それこそその昔の村社会とやらなら、リンチに合ってたんじゃないのかって事だろう

クスリ使ったりしかも処女とかを無理やり輪姦して、PTSDにした場合もあったのと夜這いを一緒にすんなと

ipUGSC/d0は何でそいつらを持ち出すのか知らんが、残党か?
お前みたいのがいるからやっぱり、そんな慣習があったなんて話にならんって結論になるんだよ
俺はその昔の慣習みたいのに微塵も興味は無いが、他レスにも多数あったが独特のルールなり決め事がなきゃ、成り立たんだろそういうのは

772 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:03:45 ID:7ZllG3AW0
>>768
なんだろな。
男が女に抱く淫らな感情はアウト。
女が性に関して奔放になるのはセーフ。
ってことなのか?

773 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:06:07 ID:EDDFE4VX0
平和な時代やモノの豊かな時代が続くと男のありがたみが薄れるんだ
イケメンだけもてるし・・・・ 

774 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:08:04 ID:tQz/0LhV0
>>768
ブルマは男云々以前に女子も恥ずかしかったと思うんだが。
あと蒸れるしくい込むし。
女のために作られたからって、それが不便だったら
ずっと使い続ける必要なんてないじゃん。



775 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:08:57 ID:6DQQ2L6rO
>>772
エロ本が規制される一方でどんどん過激になる少女マンガ、
堂々と一般雑誌と一緒にエッチDVD付きのアンアンが売られてる時代だから。

776 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:09:19 ID:ipUGSC/d0
>>771
スーフリの残党かだって?
あほか,idを辿れ。
偏差値=性の快楽はないを否定しただけだ。
偏差値が高かろうが低かろうが、性の快楽におぼれる奴はおぼれる。


777 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:10:08 ID:R0yGuHki0
別に隠すことねーじゃん

778 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:12:31 ID:SaN6erGm0
この論理でいけば、大人と未成年がセックスしても何の問題もないことになるからなw

いーじゃん、日本は伝統を重んじてロリショタおkでw

779 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:13:00 ID:JDiWgA890
狭いコミュニティーだから、無理矢理は考えづらい

女性は子供(労働力)を産む存在だから、大事にされていたんじゃないか?

780 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:13:16 ID:bnSg2UOc0
食欲・性欲・睡眠欲
教育じゃないだろ若い者は
ジェンダーフリーとか何とか適当に利権あぶってる馬鹿はただ保身
政府も予算出す
馬鹿日本は滅びる。当然の結果だな

781 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:13:21 ID:Uz0i/21cO
PTSD大好き

782 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:14:17 ID:ZJZDSB2YO
主婦向けの雑誌に漫画描いてますが、どんなエロを描いてもNGになったことがありません。
びっくりするくらい自由で楽しい。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:15:42 ID:xQj0Iglj0
>>765
10代の結婚はむしろ秩序の維持に役立つ筈。無意味にセクスを貪るよりはマシ。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:16:24 ID:2xDa9Omr0
今の60歳前後だと初体験遅いけど
それ以上の老人は初体験早いと思う

785 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:17:01 ID:/DFSS1EF0
夜這いはとにかくいい

786 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:19:10 ID:Ad66mLeIO
昔は寿命が短かったから なんでも早かった

787 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:19:13 ID:BZ9/vQC60
>>774

そういう意見もあるのは知っているけど、オトコのオレからしたら
なんとももったいないカンジがするよなあ。
ブルマフェチじゃなかったけど、これがオトコのサガか。

ともかくサヨク連中は、自分がオトコでも、オトコを攻撃する傾向があるし、
サヨクのオンナはほとんどがフェミナチだ。
こういう偏った奴らが、今の日本を作り変えようとしているのはヤバイ。
支持されないと分っているから、直接、政府の上層部に食い込み
政策を動かしているんだな。
これは大変危険なことだ。
その弊害は、あちこちで出ている。
サヨク(と括るのもアレだが)の抵抗はマジで凄まじい。

だが、オレはもう寝なくてはならん。
最後にこれだけは書いておく。
キーワードは「江戸」だ。
江戸文化を肯定的に見せない、そして事実を隠されるようなら、
日本はサヨクにまだ牛耳られている証拠だ。
特に学校関係は要チェック。
これらの影響による混乱は、オレの考えでは、まだ当分続くだろうね。

788 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:19:16 ID:bnSg2UOc0
>>784
で、だから何?
生やり外だしで妊娠させたことねーわ俺さ
で、だから何?
って事だろ?いい加減気付けよ
何が問題でどうすれば解決するか

考えろよいいかげんいいかげんいいかげんさ
じゃなきゃ何もかわらないだろうよ


789 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:19:46 ID:pb9Q5NbR0
13〜14歳あたりの妊娠は中世期の女性の平均寿命を引き下げる原因だったよ。
今でも体重が48キロ(だっけ)以上の方がいいって言われる。

790 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:21:31 ID:xQj0Iglj0
昔は儒教に基づいた道徳観とかがあったので、ケコーンしたらリコーンは難しかったとか。
そういうのが今の時代にもあれば、一度ケコーンしたら子供作って育てて墓場まで添い遂げるのが当たり前になる。
それでも昔のセクースはよかったと言える香具師は俺ぐらいなモンだろうw

791 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:21:45 ID:SaN6erGm0
>>787
男の思考はこうだw

ブルマーやスク水は死んだ。だがそのイデアは永遠になったw
完全に神格化されました。本当にありがとうございました。

792 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:21:53 ID:FDt2+ImQ0

通い婚母系社会とかほかにもあるだろ表現方法が。

793 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:24:38 ID:AS149lVZ0
>>771
というか昔の村社会だと、男連中がたまたまアレゲだとそーいうことになるわけだがwww

794 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:25:14 ID:zDF3wQERO
>>790
三行半って知ってる?

795 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:25:35 ID:ipUGSC/d0
女房にこの話と、民俗学の話をしたら
汚い、気持ち悪いと全否定されてしまった。

「おまえの遺伝子にもそういったもんはあるんだぞ」
と逝ったら、これも全否定。
明日から教育しなおさなければならん。

796 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:31:43 ID:BzPEeBPe0
40代の10%が童貞の現代日本はやんでるな・・・

797 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:31:48 ID:/69f2GWD0
>>795
綺麗、気持ち良いとかこの話肯定してもらってどうしたいのよ

798 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:32:30 ID:xQj0Iglj0
>>794
それと、「駆け込み寺」を除いての話だったなw
そういう場合大抵は三行半、つまり男の側から切り出すモンだったろ。
滅多な事では使わない切り札だから、今ほど軽々しくリコーンなんて言い出さなかったのでは?

799 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:33:55 ID:QyFJdKsB0
おまいらただセックスの話したいだけちゃうんかと>>1はどーでもいいんだろと小一時間

800 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:34:05 ID:EDDFE4VX0
今だったら明治の初めの頃からの戸籍が取れるからためしにとってみ
まじめな顔した親父が意外とやんちゃ(でき婚)だったてのわかるし躾が大事だなんていってる
バァさんが百姓の田舎もんだったり 家族の歴史がわかれば日本の歴史の見方も変わるよ

801 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:35:51 ID:xQj0Iglj0
>>799
あまりにも貞操観念を否定する為に民俗史を利用する輩がいるのでふざけてみたまでだw

802 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:38:09 ID:zDF3wQERO
>>798
女からの届け出のデータをある本で見たが、詳しい事は失念した…

803 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:42:08 ID:4X0PP2M80
フェミが民族史を、ねじ曲げ杉だわ。
なんでもフリーセックスの材料にするために、書き換えてる感じ。
一番おかしいのは、結婚年齢だな。

性に自由でおおらかな世の中なほど
結婚年齢は高くなるでしょ。今の社会のように。
それが一番おかしいよ。

11歳や12歳で一斉に結婚する世の中の女の子が、
フリーセックスだったって、普通におかしいじゃん。
やっぱり辻褄が合わないよ。
しかも中絶が出来ない訳だし。

804 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:44:04 ID:gyR5DcFB0
三行半か・・・

悠佳、
お前に飽きた。
好きな男見つけろ。

サイナラ。


805 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:46:54 ID:SaN6erGm0
だから、大人も子供とフリーセックスしる!って言ってるんでしょw
石川県に行って、思いっきりやってやれw

806 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:50:35 ID:GvCn/yQEO
>>802

網野善彦

807 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:53:47 ID:v9PjRR5r0
>>803
>性に自由でおおらかな世の中なほど
>結婚年齢は高くなるでしょ。今の社会のように。

なんで?今と違って避妊もないし適齢期の概念も早かったし
社会の圧力「そろそろ結婚しないと・・・」も強く働いていた。
農村ならさっさと結婚して子供作って労働力確保せんといかんという
圧力もあったし。
性におおらかなのと別に矛盾はしない。
いまはセックスが自由な上に社会圧力が減少し、女に経済力が多少ついたので
結婚年齢が上がったの。

808 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 02:58:08 ID:4X0PP2M80
>>807
今、日本で中絶が禁止になったとして
性がおおらかなベクトルに進む事は、
ありえないと思うけど。
まさか、おおらかになると思うの?

あなたの言ってる事は、そういう事だよ。

809 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:18:56 ID:/IJsO1910
童貞ネトウヨは江戸時代の性文化を認められないw
日本史で好きな部分は、古代と明治〜戦中だけ!

810 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:29:15 ID:OhehPUB50
宮本常一とか昔の民衆の性的にも解放的な暮らしのこと
本に書いてるよね。


811 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:42:17 ID:SaN6erGm0
日本の伝統に則ってロリショタ解禁しる

812 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:44:01 ID:r3aZenm40
>>794

俺もそれくらいで逝ってしまうことが多い

813 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:46:32 ID:FS8tKTXZO
>>808当時に比べれば避妊技術が著しく進化しただろう。
避妊技術を知らないふりをするのは、なかだししたいからか?
他人に迷惑かけんなよ

814 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:49:45 ID:y2L7VJ9DO
江戸時代は日本で一番男色文化が
隆盛していた時代でもあるんだが…
スルーか?教育委員会?

815 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:58:05 ID:qtzJZTrb0
こういうのを指摘する奴って、セックス出来ない奴なんだってね。
カワイソス。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 03:58:50 ID:nGbjnDy50
>>790
それは激しく違う!!
明治以前の日本では、離婚しまくりだったんだって。

817 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:04:53 ID:BPKKC5XA0
>>803

まあ、アンタがフェミを憎んでいるのはなんでかわからんけどな。
もし、男性差別に怒っているなら、メンズリブでもやれば?

>>なんでもフリーセックスの材料にするために、書き換えてる感じ。

もしかして、アンタは中韓の工作員でつか?
そもそも、中韓の影響力が低いアジア圏、たとえばマレー・ポリネシア
の文化では母系社会とか、フリーセックスとか割とある話なんだが?

>>11歳や12歳で一斉に結婚する世の中の女の子が、
>>フリーセックスだったって、普通におかしいじゃん。

それがなんでおかしいのかさっぱりわからんのだが。
結婚というのは色んな意味があって、たとえば、政略結婚とか。
貧しい人たちの場合は、息子の嫁にするために女子を子供のうちに
買い取って自分たちで育てる場合もある。

なんでかというと、儒教では女子というのは価値がないわけなん
で、子供のうちに売り飛ばそうという家庭も多かったわけだ。
遊郭に売り飛ばされた女の子が最初から客を取らされるわけではない
のと同じことで、たとえば11歳で結婚したからといって、単なる
形式上のことにすぎず、最初のうちは結婚生活なんかしなかった場合
も多い。

818 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:06:18 ID:emPE8xpo0
藤原道長の嫁って15歳だよな確か

819 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:08:22 ID:/69f2GWD0
いいなぁ
非恋愛至上主義の時代か

820 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:13:42 ID:BPKKC5XA0
ていうか、昔はセックスと結婚というのは必ずしも一致してた
わけじゃないんだよ。だいたい、親が決めた相手と結婚して、
自分の好きな相手とセックスをしないという方がおかしいと
思うんだが。

むしろ、明治期に作られた民法とか刑法で性に厳しい枠が
はめられたのは、「ほんとうはフリーセックスだった。」と
考えた方が辻褄があるだろ?

ていうか、なんで昔は姦通罪ってのがあったんだってこと
なんだけど。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:15:44 ID:SaN6erGm0
>>820

で、キミは少女愛とか少年愛とかについてはどう思っているのかぃ?

822 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:18:02 ID:/69f2GWD0
えー、もう愛は勘弁して

823 :中国がまとな国だと思ってる頭のおかしい人はいないよな???:2006/06/09(金) 04:19:03 ID:aZdZvXa70


★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★

http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm

★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態

http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

824 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:22:04 ID:w9Mn0b1X0
ジェンダーフリー歴史観を植えつけろ

825 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:23:03 ID:LVzxkJg60
てことはさ、フリーセクースで離婚し放題だったってことは母子家庭とかも凄い多かったってことなの?

826 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:24:40 ID:gPwwEqS70
戦中戦後が特別だっただけで、日本の性習慣は元に戻っただけなんだよな。
こんなにエロ産業が発達してる国もないわけで。
浮世絵の大家と言われる人たちの春画を見たら驚くし。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:26:57 ID:MV9k868e0
離婚するときは、嫁が嫁いだときにもってきた財産をそっくり返還しなきゃいけなかったから、三くだり半をたたきつけてなんて無理ってきいた。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:27:38 ID:iyIJ0SZL0
イギリスに少し滞在しただけで、日本は献血拒否らしい

つまり狂牛病は血液感染する恐れがあることだろ

自分は牛食べてなくても、輸血であぼーんする可能性があるわけだろ

そうするとエイズと同じくらいやばいって事。

変異型異常プリテンは5年で発症らしいし

日本の病名は若年性痴呆症とか言い始めてるな。

もうやばいな。

829 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:27:49 ID:3IrtYHhs0
おおかた日教組に在日プロサヨ市民団体から指令がでたんだろ。
ピースボートの辻元らのやってた思想そのままだ。
これを学校で教えれるわけが無い。追求したいネタだね。

830 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:30:43 ID:/69f2GWD0
士工商えたひにんは?

831 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:31:47 ID:BPKKC5XA0
>>825

そうだよ。そもそも、両親共にそろっている家庭が当たり前で、
母子家庭を何か特殊な環境と見るというのは、割と最近の文化
なんだから。

ていうか、昭和三十年代くらいまで、血統的に自分の子供じゃ
ないから育てたくないなんてそういうけち臭いことは言って
無かったんだから。

自分の子供じゃなくても、飯時にたまたまよその子がいても、
そいつにも食わせていたのが普通だったんだよ。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:33:39 ID:SaN6erGm0
>>831
俺を無視するなよw
江戸時代や日本の歴史に詳しいんだろ?

>で、キミは少女愛とか少年愛とかについてはどう思っているのかぃ?

833 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:36:05 ID:3IrtYHhs0
戦前は片親だったら周りから一斉に格下にみられて
騙されそうになる事が多かったらしいぞ。

834 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:41:54 ID:BPKKC5XA0
>>832

>>江戸時代や日本の歴史に詳しいんだろ?

いや、歴史研究と自分がそれをどう思っているかなんかは
関係ない話なんだが?

自分の理想を過去に投影しているわけじゃないんだからね。
そもそも、アジアには中国とインドという二大文明がある
わけなんだが、中国は家については割りとやかましい文化
だが、インドの方は性風俗についてはおおらかだったんだよ。

カーマ・スートラとか読んでみ?

フェミがどうしたとかいってる椰子は韓国の第五列だって。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:42:36 ID:1ZKBGkv70
ウーマンリブやフェミニズムやジェンダーとは逆行すると思うのですけど、
なんで毎回毎回こういうのが出てくるのだろう? 教師の趣味か?


836 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:46:38 ID:BPKKC5XA0
>>833

だから、それは明治以降の話なんだよ。

そもそも、一般庶民が名字を名乗るようになったのは、明治に
なってからだぜ?


837 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:51:27 ID:MV9k868e0
江戸時代の民衆の暮らしが、それほどひどいものじゃなかったってのは、それはそうだと思う。
百姓は生かさぬよう殺さぬようっていうのが一人歩きしてたよな。
けど、女性の職業的自立が容易だったとは思えないな。
母子家庭ではどうやって食ってたのかな。
「凄い多かった」って、何割なの?

838 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:51:49 ID:BPKKC5XA0
ちなみに、wikiからのコピペ。
  ↓
13歳で結婚して5人の子供がいたガーンディーは、生来人一倍性欲が強かったが、妻と愛欲に耽っていたために父の死に目に会えなかった経験から性欲を恥じるようになり、36歳のとき、結婚したまま一切の性行為を断って禁欲を開始することを決意した。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:52:07 ID:SaN6erGm0
>>834
もしも〜し、全然答えになってないからw
日本語理解できんのか?

840 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 04:53:26 ID:ZnCQT1CH0
ぶっちゃけ、現状との違いが分からない。

841 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 04:59:56 ID:BPKKC5XA0
>>839

だから、関係ないと答えているでしょうが?

アンタは低脳でつか?

842 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:04:52 ID:UX8m4Ilm0
井原西鶴読めば江戸時代がいかにエロ時代かは容易に分かるぞw
西鶴を知らずに江戸は語れね〜。てか基本的に「現代は異常」って言う
警察絡みの報道でみんな洗脳されちゃってるんだよ。
この前もどこのスレか忘れたがグリム童話の「トゥルーデおばさん」の話しを
書いたけど、15歳のヤリマン娘が村中のウワサになり家出、魔女の婆さんに
食われる、って話しだが古今東西、人間はエロい。これだけはどうしようもないわけです。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:06:09 ID:SaN6erGm0
>>841
で、キミは少女愛とか少年愛とかについてはどう思っているのかぃ?

質問はこれだが?

844 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:10:45 ID:+qskwWo0O
14歳とやりてぇ

心の底からおもいます

845 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 05:11:15 ID:BPKKC5XA0
>>843

だから、いまはそれは関係ないだろ?

江戸時代はフリーセックスだって主張がフェミニズムと関係あるのか
ないのかって話をしているんじゃないのか?

結論からいうと、貞操の観念が一般的に普及するようになったのは
明治期以降の話。

846 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:13:24 ID:n9YvXgXp0
歴史ではなく、性教育の手引きにこういう事書くのは誰がどう見てもおかしいだろ。
悪意を持って意図的にやってるよな

847 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:13:47 ID:Hz4Me1hp0
>>837
江戸時代の独身男性余り率は凄まじいものがあるから
母子家庭なんて、普通の男はほっとかないんじゃないかね。

848 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:15:51 ID:qkyG4W9q0
別に教えるのは良いけど一箇所だけ取り上げて教えたら知識が偏るだろーよ。
当時の14なんざ今の24,5くらいだろーに。
そういうの教えないままコレだけ教えたらアカンと思う。

このスレにいる人はみんなしってるだろうけどさ。

849 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:18:06 ID:ZJZDSB2YO
14才の少女は14〜18才の美少年とヤりたいと思っている

850 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:18:18 ID:SaN6erGm0
>>845
だから何でわざわざ「江戸時代」を選んで表記するんだ?って話だろ。
その「選択」がサヨ思想だって言ってるだけ。

851 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:20:32 ID:qldDfhbC0
母方の祖母は12歳で嫁に来た。で、父方の俺の家の方は結婚にお試し期間があったらしくて祖母は実は二人目だったらしい

>>837現金が今程いらない時代だからお屋敷の女中とか小作とかで十分だったのではないの

>>840責任と社会状況か。できちゃったら男に文句言わないと大変な時代、避妊したりおろしたり簡単に出きる時代、てとこかしら

852 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:21:23 ID:+w1bSGZb0
>>842
だったら中世のヨーロッパは
フリーセックスだったって事?
なんかもう、無茶苦茶な話になってるのな。

逆に、こじつけようとすれば何とでも言えるという
いい例になってるだけ、という希ガス。

もう何年かすれば、平成のほとんどの女子高生は、
援助交際という名の、売春をしてました。それが当たり前の社会でした。
とでも言う事が可能になりそうな論理構成だ罠。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:22:38 ID:qldDfhbC0
>>845サヨっぽいね
まず主張と発表ありきだもんね

854 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 05:23:29 ID:BPKKC5XA0
>>850

で、なんでサヨ思想なら、本当のことでも否定したくなるわけ?

そもそも、左翼という思想はフランス革命から始まったことなんだが、
当時は、恋愛と結婚とは必ずしも一致していたわけではない。
だからこそ、人間性を取り戻すために、本来、人が望んでいたわけ
ではない結婚制度というのを打破しようというのは当然の流れなんだが?


855 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:23:32 ID:Hz4Me1hp0
>>852
実際、援助交際は社会問題になってるみたいだから
後年、援助交際がなくなる事があれは、この時代はそういう風に語られるんでないかい?

856 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:25:12 ID:XEtUqWD60
お前ら

14歳がセックスしてるのがそんなに羨ましいのか?www

857 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:25:15 ID:tzmJpYPf0
人間も哺乳類化の動物だってことを思い出すんだなw
エロで当たり前w

858 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:26:39 ID:1ZKBGkv70
今だってフリーセックスじゃん。

859 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:27:00 ID:tQz/0LhV0
>>842
ヤリマンが噂になるってことは、
ヤリマンが珍しいことではない
→つ誰とでもすぐやっちゃう女は奇異な存在で、蔑まれる対象だった
ということじゃない?
そこを考えるとそのヤリマン少女だけが「エロイ」んであって
当時はむしろ(少なくとも表向きとしては)エロ・ヤリマンイクナイ!という
風潮だったように思えるけど。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:27:48 ID:SaN6erGm0
>>854
俺は江戸時代の性風俗を全然否定していないw
だから、ロリショタでもいーじゃんって何度も書いてるのw
日本人なんて元々童顔なんだし。
江戸時代を出すなら、「都合の良い部分だけ取り上げるなよ」って話だろ。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:29:03 ID:zSw29EMe0
セックスは早くても17歳くらいからの方がいい。
身長が伸びなくなるゾ!!これ本当の話。

862 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:31:17 ID:UX8m4Ilm0
>>852
全くフリーセックスだよ。
一部熱心なキリスト教徒以外はね。獣姦は今より派手だったと思うよ。
中世ではみんなセックスばかりしてたから教会が「この日とあの日はセックスしたら
ダメでつ」と決めていた事実があるwwwww
逆に中世はなんでフリーセックスじゃなかったと思うの????
ゆとり教育のせい??????
 「貞操具」って一度調べれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

863 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:31:33 ID:q8CIkJk20
>>856
14歳が、ではなく、14歳でも、という羨ましさはある
まあつまりセックスがしてみたい

864 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:31:57 ID:XEtUqWD60
>>861
いまどき17歳にもなって童貞なんて天然記念物だけどなw

865 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:33:31 ID:Akve3dZV0
でもあのころの平均寿命ってどのくらい?
多分60までいってないよね。性的にアクティブな期間を考えればそんなに違わないんじゃないの?

866 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:35:26 ID:GjbGeCjSO
エイズがこわいな

867 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:35:56 ID:UX8m4Ilm0
>>859
「トゥルーデおばさん」は当時の教会と民衆の相違をよく表していると
いう評価もあるよ。教会は原罪思想やオナヌーの禁止を標榜していたが
民衆は「んなもん氏らねー」勢いであったので、いよいよ魔女狩を持って
教会の権威付けに躍起になるわけだが。

868 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:37:00 ID:ZVLUTqVoO
今の日本の若者は乱れているというが自然な状態に戻ってきてるだけなんだよ
宗教的根拠もないのになんとなく貞操観念があった今までが不自然なの

869 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:37:52 ID:YNf/Xrm70
12歳以上のニートは居なかったのか?

870 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:38:30 ID:tQz/0LhV0
>>867
つまりヤリマン少女=民衆
噂して家出に追い込む村人=教会なの?
村人=教会って変な感じなんだけど。

871 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:39:15 ID:NvGumDj30
まあ過去、現在、未来どの時代においても32歳無職真性童貞、いない歴=年齢
、知人0の俺は異端の存在だろうな。

872 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 05:40:01 ID:BPKKC5XA0
 いずれにせよ、共産主義者のいわゆる公認の婦人共有とやらにたいして、
わがブルジョアたちのしめす高潔な道徳的な義憤ほど、わらうべきものは
ない。
共産主義者が婦人の共有を実施するまでもない。それはほとんどいつの世
にも存在していたのだ。
 わがブルジョアどもは、公認の売淫制度のことはさておいても、彼らの
プロレタリアの妻や娘を自由にできるだけではまだ満足せず、自分たちの
妻を互いに誘惑しあうことを無情の楽しみとしている。
 ブルジョア的結婚は、実際には妻の共有である。だから、共産主義者を
責めるにしても、せいぜい、共産主義者は、偽善的な、かくれた婦人共有
のかわりに、公認の、おおっぴらな婦人共有をやろうとしている、といっ
て非難するのが関の山であったはずだ。いずれにせよ、今日の生産関係の
廃止とともに、この関係からうまれる婦人共有、すなわち公私の売淫もまた、
なくなることは、おのずからあきらかである。

--共産党宣言--

873 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:40:50 ID:Hz4Me1hp0
>>866
当時は梅毒だな。

でも「梅毒にかかってこそ男!」「梅毒にかかってこそ遊女!」なんていう風潮もあったらしい。
まあただ症状が重くなって鼻がなくなっちゃった遊女は顔を隠して夜鷹になるしかなかったようだが。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:41:13 ID:UX8m4Ilm0
>>870
村人=教会ではない、村人は民衆。
実際、読んでミ。家を追い出す両親が「教会」。
両親は「神さまに恥ずかしいわ」と言うが娘は「そんなの知らないわ、
だって楽しいんだもの」と返事をし父親がマジ切れするwwwwww

875 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:44:13 ID:SaN6erGm0
だいたい文字も読めないんだから、娯楽も他にすることがないっつーのw
まぁ、日本(江戸)の識字率はマシだと思うがw

876 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:44:31 ID:tQz/0LhV0
>>874
でも村中でうわさするんでしょ?
それは何でなの?
フリーセックスならヤリマンなんてめずらしくないのに。

877 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:45:05 ID:YNf/Xrm70
実際は祭なんか乱交パーティーだったんだよね。

878 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:46:25 ID:Hz4Me1hp0
>>877
祭りの夜店で「お面」が売ってるのは
その名残だよ

879 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:47:38 ID:h79KITit0
>>263みたいなアホどうにかならんか?
平均寿命は20いくつだったとかさw
平均って言葉の意味が分かってないんだろうな

880 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:48:24 ID:CPSYaQLi0
でも結婚してれば夫婦意外の人とエロすればやっぱいけないことだったんだろ?
だとすると、未婚のうちはやり放題ってのはちょっとおかしくないか?
やっぱ愛情とかそういうのと同列にエロを考えてたんじゃないのかね?

881 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:50:15 ID:UX8m4Ilm0
>>876
もう原作読んでくれwwwwwwwwwwwwww
村中の男とセックスする→あの子は誰とでも寝る→親も耳に入る→
娘と女の子がケンカする→娘が家出→魔女のばあさんに食われる。

いいかい、この話しはグリムが作ったわけでなく当時の欧州はドイツでの
伝承だ、教会の性にたいする拘束を普及させる言いつたえるお話しです。
フリーセックスを戒めるお話しなの、分かる?????????

で、どうして中世の欧州ではフリーセックスじゃなかったと思うの?
「トルコ風呂」って知ってる?その語源?同じく「ハーレム」って聞いたことないの?

まぁ、おまいさんはゆとり教育の犠牲者であることについては合掌。





882 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:52:15 ID:dz7sKIrE0
キリスト教の影響が強い地域だけだろうな。
フリーセックスじゃなかったのは。

883 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:53:07 ID:XtvQOUIc0
30越えたら大年増なよのなかじゃ

884 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:53:24 ID:YNf/Xrm70
>>880
「愛情」ではなく「豊穣」なんだよ。
神の前では、スワップもOK!

885 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 05:53:42 ID:BPKKC5XA0
>>860

そうか?

俺には、お前さんの方がよっぽど、都合が良いことを取り出している
ように見えるがね?

性道徳は権力が作り出したものであって←←←
打倒すべきだ                   ↑
 ↑                         ↑
↑                   ロリコンを認めるべきだ
 ↑                         ↑
これはフェミ←左翼というレッテル張り←いまの君の立場はここ?

886 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:54:31 ID:tQz/0LhV0
>>881
だからさあ、なんでそもそもうわさになるのって話なんだけど。
ごくありふれたことを村中でうわさって不自然じゃないの。
それに別にフリーセックスじゃなかったなんて一言も主張してないよ。
ただ中世欧州はフリーセックスという根拠でその童話挙げられても
いまいち疑問なだけ。



887 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:55:32 ID:Hz4Me1hp0
いまいちこのスレがなんで★2まで行くくらい
盛り上がってるのかよくわからない俺がいたりする。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:56:27 ID:GjbGeCjSO
>877ー878 
うそん!ほんと?

889 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 05:59:45 ID:Sc/GS0O10
>>881
でも、今のフリーセックスの日本社会だと
そういう話は、全く出てこないね。
むしろ、童貞や処女が不幸になって馬鹿にされる
ドラマや逸話ばかりでしょ。

そういう魔女の物語が強く広まる社会って、性におおらかではないと思う。

890 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:00:22 ID:G55B2vV40
                      /|           __    l|
                      ||           /,-、_ヽ   |:|
                      | |          /´   `ヽ.  | |
                           ||     _/l   /  L | |
                         | |-‐>-"´   l   /    | |二ニニ-、
                _...--‐¬´ | | ̄       l  /      | |    ̄ ̄`¬─-....._       _
      /<_...-‐¬´ ̄           | | /二ニ、 / / /ニ二ヽ | | ________ ̄ ̄`─-``、
     </     /冖 ̄ ̄ ̄冖 ̄ ̄| |/三三ミ//  / /三三ミ |:|:| 冖 ̄ ̄ ̄冖 ̄ ̄L_____>┘
       ̄ ̄ ̄ ̄'───---------[i//´⌒ヽV /^ヽ/ l/´⌒ヽ、||:|:|L-----------──┘
              、---─¬"´ ̄ ̄ ̄L/´⌒ヽ.//┤ /--il/´⌒`VL_ ̄ ̄ ̄ ̄二ニニ=-
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨´ l::::::::::::::l/  ”    l::::::::::::ノ    ̄ ̄ ̄ ̄
                         `─"´       `─'"

<< 江戸時代に行ってくる

891 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:01:10 ID:MV9k868e0
>>876>>881
フリーセックスを戒めているんだから、売春戒める現代とあんましかわんないってことじゃない?
現代だってすべての女子高生が援助交際しているわけではないし。
議論がかみあってないのは
すべての若い娘=フリーセックス
一部の若い娘=フリーセックス
っていう定義の違いじゃね?

江戸時代も祭礼のときはフリーセックスって言う風に期間限定だったんじゃね?

892 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:01:14 ID:95CkUILhO
三年ROMれ

893 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:01:39 ID:YNf/Xrm70
>>888
女は普段から付きまとわれている醜男から逃げるのに
大変だったらしいよ。
境内で買春までやってた。

894 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:02:58 ID:BPKKC5XA0
>>880

>>でも結婚してれば夫婦意外の人とエロすればやっぱいけないことだったんだろ?
>>だとすると、未婚のうちはやり放題ってのはちょっとおかしくないか?

いや、逆にやり放題だと都合が悪いということで、結婚とか家制度という
のを権力が後から作ったんだよ。だから、フリーセックスが先。

そもそも、どうして結婚してからじゃないとセックスをしてはいかんのか?

そういうことに疑問を持たないで、フリーセックスはサヨとか言ってる
椰子は馬鹿w

895 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:07:26 ID:UX8m4Ilm0
>>886
 まぁ「初夜権」って一度調べて出直ししてきてwwwwwwwwwwwwwww
熱心なキリスト教徒以外は普通にセックスしてたよ。してない、といい切るなら
ソースくれ。

896 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:12:05 ID:tQz/0LhV0
>>895
何でちゃんと質問に答えずにはぐらかすの?
別にフリーセックスじゃないなんて言い張る気は毛頭ないよ
まあ笑っちゃうくらいの質問みたいだから
ここはぜひ簡潔にわかりやすく3行程度で答えてください

>>891
そうとも思うんだけどねー
一部の人だけだとするとフリーセックスと言うのはあまりにも乱暴な気がするので…


897 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:14:35 ID:BPKKC5XA0
>>893なのがワロタ。

>>境内で買春までやってた。

ていうか、お寺さんというのはヤクザものの溜まり場でもあった
んだよな。

だから、賭博の上前を寺銭といったりする。

一方で、宗教は賭博はいけません、とか言ったりするわけだが、
その一方で、宝くじを独占していたりした。

なんでか?

賭博を自由にすれば、お寺が儲からないからだろうというのは
誰でも想像つくだろ?

昔の人はフリーセックス→それでは権力が儲からん→結婚制度


898 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:14:44 ID:Sc/GS0O10
>>895
Wikiで見たけど
>領主・聖職者等が結婚初夜に花嫁と床を共にする権利のことである。
>しかし、セックスするまでの権利があったことを示す確固たる証拠はまったく無く

さも権威ぶって、決め付けて主張しても少し調べてみれば
こんなのばっかりだな。

899 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:14:58 ID:UX8m4Ilm0
>>896
村中の男とやってたりゃ親の耳にはいるでしょ?
村中のウワサってのはそのこと。で、いいの??????????
で、中世は「初夜権」については調べた、学生さん?

900 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:16:22 ID:dz7sKIrE0
要するに、現代と大差ないってだけだろ。
江戸時代の春画とか見る限り、
日本人は昔からヤリチンヤリマン層と二次元でハァハァしてたオタ層が居たのは自明。

901 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:18:32 ID:zW+KAoya0
むしろ気になるのは、この金沢県wの性教育のてびきは、
現代の男女の付き合いや結婚やセクロスの仕方について、どんなふうに書いている?

902 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:18:52 ID:uWHt9tRc0
アメリカホームステイしたけど、この手の議論のうざさには辟易させられたぞ。
赤ずきんとか今どんな風に改ざんされたかw 未だに進化論否定する馬鹿も多いし。

でも、そういった宗教や社会背景抜きに行政的にこんなことぐだぐだおしつける日本
の行政にはまじ吐き気がする。禁煙でもフェミでも、内容とか関係ないもんね。
崩壊前のソ連の臭いぷんぷんw てか北チョンが一番近いか。

903 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:18:59 ID:BPKKC5XA0
>>896

だからさ、ウヨクでサヨクを否定しているお前さんの立場はどうなるんだ?

ウヨクなのに、ロリコンを認めろなんていう方が矛盾しているだろ?
それはあまりにも、「一部だけを取り出した」話はんじゃないのか?

904 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:20:13 ID:UX8m4Ilm0
>>898
今まで性を拘束してた教会が「初夜権」の行使に到った過程はwikiには載ってない、
残念ながら。まぁ魔女狩にしても権威付けのほかに土地の相続権を取り上げるという
側面もあるわけだが、いずれにせよ教会の権威付けvs民衆との図式は変わりません。
教会がなんでそこまでするの?と質問がきそうなので「原罪思想」だと言っておく。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:28:38 ID:tQz/0LhV0
>>899
うわさの内容なんて質問してないよ
フリーセックス=ヤリマンがありふれてる、なら
なんでその少女がヤリマンってことがうわさになるの?


906 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:29:39 ID:BPKKC5XA0
ていうか、カトリック教国は禁欲的な教えに反して一般的に情熱的なのを
どう説明するんだろ?

ポリネシアの女は元々、裸で日常生活をするのが普通で、キリスト教徒
が服を着させるようになり、それでかえって風邪を引くようになって
しまったという話もある。

907 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:32:27 ID:UX8m4Ilm0
>>905
疲れる・・もい一度言う、「伝承」だ、「実録」と勘違いしてないかwwwwwwwwwwwwwwww



908 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:33:02 ID:BPKKC5XA0
>>905 なんでその少女がヤリマンってことがうわさになるの?

女はヤリマンがうらやましいから。
男はヤリマンを必要としているから。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:33:13 ID:MV9k868e0
フリーセックスの定義の問題だよね。
明治以降に貞操観念が強く主張されたのは事実だと思うけど、江戸川乱歩とか読むと現実はみだれてたんだろなって思うし。
中世や江戸時代の男に嫉妬心や独占欲がなかったなんて思えないし、それにあわせて女の方もやりまくるなんてことはしなくなるよね。
今だって、男ができれば自然と貞操観念が生まれるのが一般的な子だよね。
要は男がいない子がだれかれかまわずやってたか?ってこと。
それを昔はフリーセックスって主張するのは乱暴な話だ。


910 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:33:28 ID:UfnWxqm80
赤松というアホが「日本人は性におおらかだった」の元凶で、
もはや完全に否定されている。

常識的にも妊娠の問題があるのに、んなわけはないわね。

911 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:36:44 ID:YNf/Xrm70
明治政府が弾圧するまで巨根を御輿に乗せて
喜んでいた国民だからな。

912 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:37:34 ID:UX8m4Ilm0
もう会社行く時間なんでID:tQz/0LhV0 さんはあとは自分で調べてね。
>>906なので性欲強いのに無理に抑えるとゲイ・レズに流れるのは必然・・
たまにロリ・ショタなどなど、、、宗教ではインドが一番開放的な気ガス。
ヒンドゥーね。カーマスートラもそうだけど、カジュラホという遺跡には
セックスしてる象が無数にあるwまぁセックスって自然なことです、と遺跡は
伝えております。


913 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:38:53 ID:Sc/GS0O10
>>905
だよね。



914 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:38:57 ID:BPKKC5XA0
>>910

>>常識的にも妊娠の問題があるのに、んなわけはないわね。

んなわけはある。中国人なんかも、基本的には多産で、
「子供が多ければ幸せも大きい」という発想がある。

産児制限をしようとするのは、基本的には権力側の発想。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:41:11 ID:MV9k868e0
巨根をご神体にしたり、セックスを宗教に取り入れたりしたのは、
昔は出生率の悪さと関係があると思うよ。
フリーセックスとは関係ないな。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:41:47 ID:tQz/0LhV0
>>907
伝承だとしても、本当にフリーセックスが根付いていたなら
そんな設定不自然だと思うけど?
無理のある展開じゃ民衆への啓蒙にもなりゃしないだろうし。
結局疑問には答えてくれずじまいだね


917 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:41:54 ID:yqBdYnPD0
>>914
基地外中国人支持者死ね

918 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:41:54 ID:ISsD4qP70 ?#
>>909
江戸川乱歩見て乱れてたとかいうのは
エロ漫画見てこれが現実だとかいうようなもんじゃあ・・

919 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:42:01 ID:YNf/Xrm70
>>915
またまた御冗談を

920 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:43:35 ID:VynHrEwB0
江戸時代は恋愛が無かったって聞いたが・・・
生きてくために男とハメハメしてたんだろうし、原本のがまともだと思う。
ちびくろさんぼだかと似た過剰反応だな

921 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:43:37 ID:BPKKC5XA0
だいたい、女の方が快楽が大きいんだから、セックスを
覚えたらヤリマンになるのは当然。

ところが、それでは権力には都合が悪いので、セックスを
禁止した。んで、どうなったかというと、ヒステリー女が
増えたんだな。これが魔女狩りの理由。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:44:20 ID:LRdJ+KYi0

子供という概念が存在しなかった前近代社会の現実と、ゲンダイを安直に結びつけるのは、詐術w

「子供」の発見、くらい読んでモノを言え。

もし、前近代社会の風習を肯定するなら、”個人”という自我が存在していなかった事も肯定しろよw


923 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:47:09 ID:jQBZ5CHJ0
日本人男性の性観念が異常であることは間違いない。
海外に集団で「買春」目的のツアーに行ったり、
そもそも会社が「慰安旅行」と称して会社ぐるみで行ったりする。
また、旅行会社がそのようなツアーを企画して企業に売り込んだりもする。
数年前だが、日本企業の社員が中国で2〜300人規模で集団買春をして、
国際的に赤っ恥を掻かされたことは記憶に新しいところだ。
上海で日本領事館職員が自殺した事件でも、元はといえば、
この職員が妻子がある身で、現地の女性と買春を繰り返していたことが発端だ。
ついでに、石原慎太郎のように、ベトナムでの買春経験を何のためらいもなく
自分の本に書いている馬鹿もいるから驚きだ。
戦争中の「従軍慰安婦」はその最たるものだ。
世間には、「従軍慰安婦ではなく、従軍売春婦だ」とし、
軍の関与を低く見積もる向きもあるが、
いずれにせよ、戦争中の日本軍人、ならびに兵士が、
真昼間から買春に明け暮れていたのは間違いのないことだ。
日ごろ現地住民に対して威張り散らしている日本軍人が、
列をなして買春の順番を待っている光景は、
現地人の嘲笑と侮蔑の的だったという。

924 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:47:34 ID:UX8m4Ilm0
>>916
性のモラルがしっかりしてる社会だったらこんな伝承、作る必要ないじゃん。
背景にあるのは教会と民衆だからな、そこんとこ考慮するように。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:48:19 ID:MV9k868e0
>>921
女友達いたことないだろ?



926 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:49:57 ID:jQBZ5CHJ0
>>906カトリック教国は禁欲的な教えに反して一般的に情熱的なのをどう説明するんだろ?

カトリックでは、「懺悔」をすれば、犯した「罪」がすぐに許されるからだよ。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:51:56 ID:9l1KRTDy0
昔は寿命が短かったから、
セックスが早くてもしょうがないんだよ。
そうでないと血筋が絶えちゃう。

928 :共産に○自民に×:2006/06/09(金) 06:56:06 ID:BPKKC5XA0
>>926

違うってw

「牧師様。お兄ちゃんとセックスする夢を見ました。」とかどうでも
いいようなくだらない罪を懺悔する女が多かったから、教会が
儲かったんだよw


929 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 06:57:14 ID:tQz/0LhV0
>>924
モラルがしっかりしてない=フリーセックス、なの?
それって変だよ
現代だって性のモラル崩れてるってよく言われるけど
フリーセックスじゃないよね?


930 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:03:54 ID:NXZ+F48t0
まぁいいじゃないか。
日本も13歳以上はフリーセックスにしたほうが現実的だ。
愛なんてなくても性欲がある限り男も女もセックスはできるししたい。

無理に我慢することも禁止することもなかろう。

931 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:07:59 ID:MBaB3w4L0
みなさん、セックスに餓えすぎ。みっともないヨ。
とりあえず一発ぬいて、アタマ冷やしてから考えてご覧。

独り立ちもできないガキに、セックス勧めるバカがいるかよ。
これが教師だって? ふざけんのもいい加減にしろ。
こんなんだから、「女子中学生のセフレを殺す、子持ち高校生」なんてのがでてくるんだよ。
あれは、人災だったということだな。真の犯人は日教組で、クソフェミだってことだ。

ちなみにフェミや左翼がフリーセックスを進めるのは、「家族制度を破壊」するのに、一番有効な手段だから。
家が崩壊すると、守るべき伝統が失われて、流民化する。
連合赤軍の女闘志なんか、メンバー全員とやりまくりで、娘も誰の子か分からない。
そういうヤツらの、国家破壊手段だってこと。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:15:57 ID:NXZ+F48t0
>>931
禁止しても実効性がない上、性体験の低年齢化は不可避。
おおっぴらにしたほうがよかろう。解禁したほうが
中学生も少しはまじめに考えるようになるかもしれない。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:17:18 ID:MBaB3w4L0
だいたい、自分のパートナーが自分以外の子供を産むなんてことが、許されるもんか。
オスとして、断固認められない。おちおち仕事にも行けない。
自分が必死こいて、理不尽な上司とか、アホな客の暴言とか、そういう無理難題と格闘している間に、
嫁さんがよその男とやりまくりなんて知ったら、やる気が失せるよ。
これから生まれてくる子供は、全員DNA鑑定が必要だな。ホント、やる気が失せる。働くのがばからしくなる。

この主張がおかしいってんなら、逆に目をつけた女すべてを強姦して孕ませてやる。
フェミどもは文句言わずに孕め。でもフェミが孕んだところで、オレは知らない。養育もなにもしない。
というか、そういう状況だったら、孕んだことすら知りようがないだろうし、孕んだフェミもオレの子と断定できないだろう。
オレはただひたすら無責任に孕ませ続けるだけにする。
日本国内はおろか世界中に、簡単に移動できるし、また日常的に移動しているこの頃だ。行く先々で手当たり次第に孕ませる。
オスだからな。種を残したいんだ。フェミの理想が現実になって、「嫁さん」に期待できないとなれば、そうする。相手の意志なんか、知ったことか。
孕んだ女は5〜10年、子育てに束縛されるので、そこでパートナーの支えがないと、地獄。日本国中の女が子持ち風俗嬢みたいな状況におかれる。しかも、そんな状況だったら、風俗でも稼げないだろうから、より悲惨だな。
フェミはこういう状況になっても、責任とれるんか?


934 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:19:50 ID:NXZ+F48t0
>>933
もうすでに多くの男性が騙されているらしいよ。
俺もそういう女を知っているが。ドイツでは1割が他人の子。

935 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:20:36 ID:MBaB3w4L0
てか、その時点ですでにパートナーじゃない。
パートナーってのは特別で、人生を共にし、お互いに高めあい、支え合う存在である。
若く貧乏な時期を共に乗り越え、成功の喜びを分かち合い、老いて痴呆になっても面倒をみる相手だ。パートナーとやるのはセックスだけじゃない。家計を守るために共に戦い、ジジババになって、うんこしっこ垂れ流しになったら、その世話もする。そういう存在だ。

先に教えるべきことがあるだろうが、日教組め。
勉強すべきガキをセックス漬けにして、将来の日本国民を無能化し、国際競争力を奪い、
国力を弱体化させ、HIVを拡散させる、というやり方のホロコーストだな。
いいかげんにしろ。


936 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:23:01 ID:NXZ+F48t0
>>933
妻の不倫による離婚も増えているようだから。
まさか年中無休で見張っているわけにもいかないだろう。

937 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:27:19 ID:NXZ+F48t0
>>935
気持ちはよく理解できるが今の日本の女にそんな崇高な理念はないんだよ。
母親からして家庭から父親を締め出して都合の良いように子育てだ。

今の女はパートナーではなくてすでに寄生虫なんだよね。薄情だよ。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:27:32 ID:H3XdLSz80
伝統的な日本人の美徳とうわれているものが、
実は明治以降に作られた虚構であるのはばれるのはヤバイと。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:31:59 ID:j33FBzcw0
教育現場をここまで崩壊させた森の地盤だぞ。
甘く見てはいかんw

940 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:44:26 ID:jQBZ5CHJ0
>>928

アホ。カトリックでは「牧師」とは言わんわ。

941 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:45:34 ID:MBaB3w4L0
>>932
お言葉ですが、中学生でセックスを覚えたら、それしかやらなくなるでしょ。

「知能というのは、我慢できることだ。」という定義を行動生物学の本でみたことがある。
「マテ」ができるわんちゃんは、賢いってこと。

自分が中高生だったときを振り返っても、この時期に女を知ったら、勉強なんかやってられなくなると思うよ。
朝朝昼昼晩晩晩x7x4x12+αくらいやってしまいそう。
いつの時代でも、一定の割合で、そういう抑制のきかない個体が発生するのはしょうがないとしても、
全体が流されたら、社会がなりたたない。未開の部族に逆戻りじゃないですか?

ガキは自分を鍛えて、磨いて、立派な大人になるのが先決。
立派な市民として、経済的に社会を支え、
投票権を有効に生かし、次の世代を守り育てることができる、
一人前の大人=市民になるのが、先。

禁止してもしょうがないとか、現状に流されるだけで人間といえるか。
そういう手合いは、今日から「ヒトサル」を名乗りたまえ。

もう出かけなくてはならないから、失敬。

942 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:47:17 ID:GwUKvg2n0
江戸時代に恋愛の概念はないよ


943 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:51:26 ID:UdUQKfUSO
>>928
その牧師は、韓国人

944 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 07:53:00 ID:S1CEv9iIO
>>941 チンチンはできるわん! マテはできないわん! 交尾

945 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:43:56 ID:U7GqmASB0
>>941
朝朝昼昼晩晩晩x7x4x12+αなんて毎日やってたら速効女に捨てられるわ

946 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:44:09 ID:X0x49n890
14歳とやりたい
14歳に色々教え込みたい

947 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:46:05 ID:cMEm7tYv0
平均寿命は伸びたが子供を産んで育てる適齢がそれに比例して高齢化したかと言えば
それほどでもない
平均寿命が短かったから若くして結婚したというのはあまり理由にならないと思うね。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:50:45 ID:FKS/VPLw0
この表現修正って歴史の歪曲だよね

こんなの教育じゃないよ

949 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:53:15 ID:hZgOp6EC0
>日本の8割の層、14歳程でいろんな人とセックス含むつきあいを

実際のとこ、↑は歴史的に正しいのか?
だったら最近の中高生の円光も、先祖返りしただけであって、
全然問題ないような気がするぞ。

義務教育修了年限に達しているんだったら、
円光も桶にしる!

950 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:58:00 ID:FKS/VPLw0
>>949
人間が誕生して数千万年、ず〜っとそうやって、
若いころからセックルしてますから・・・・・
最近の数十年が異常なのですよ

951 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 08:59:52 ID:cMEm7tYv0
数百万年ね

952 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:07:43 ID:FX7epWM+0
妄想じゃんw

953 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:08:28 ID:phkL5JDgO
>>950
何でこんな所にチンパンジーがいるんだ?

954 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:14:28 ID:ZJRHj3I10
>>949
売春と一緒にするな

955 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:16:54 ID:eBe/8DlE0
>>949
売春とフリーセックスは違う

956 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:19:35 ID:BPErKkyU0
もうさ、性病と子供できたときのリスクを教えといて、
あとは好きにさせといたら?
いまさら隠そうったって臭い物に蓋的で、あまりにも現実的じゃない。
中学生でやりマンなんていくらでもいるじゃんか。

スレタイに関しては、歴史的事実なんだから、
やばいと先生が判断するならその理由も一緒に教えるのが教育と思うが。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:20:44 ID:dXMUrDxf0
あ〜ぁ エッチしたいなぁ(´・ω・)

958 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:25:27 ID:9TQhlgFpO
織田信長のコショウだった森蘭丸も10歳とかそんくらいから信長とセックルする仲だったし、
ロリコンは伝統だね、日本の。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:30:56 ID:TDZKe1oC0
昔の日本は見合い結婚や親同士が相手を決めるのが普通で、いくらなんでも14、5歳から
やりまくってたなんてのはガセだよ。
それに、年齢だけを比べて現代の援助交際なんかと同一視してるのもイタイ。
少なくとも戦前までは14、5才になれば大人と同じように社会の一員として労働したり
してた。それも今では考えられないようなキツイ仕事がほとんどで、商人や職人のところに
奉公しても一人前になるまでは給料ももらえないのが当たり前だった。
そんな時代の14、5才と今の中高生を同一視するなよ。

960 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:35:08 ID:TDZKe1oC0
吉原をはじめ、あれだけ各地で遊郭や岡場所が栄えてたのに、その上みんな素人娘とも
やりまくりだったら、昔の日本の男はみんな精力絶倫ばっかりだ。

961 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:38:12 ID:cMEm7tYv0
その昔が何時の時代のことを指しているのかは分からないが
少なくとも江戸時代に見合いや親が結婚相手を決める何てのは
武士公家金持ち商人等であって庶民はそんなことまずしない

962 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:41:45 ID:/fUPx1pg0
糞フェミなるものを最も紹介する人たち(>>933のような)、
せめて、女性「全体」への卑屈さは隠したほうがいいと思うが…いつも思う。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:46:52 ID:TDZKe1oC0
江戸時代だって、長屋に男が住んでいて適齢期になれば、大家が縁談の話を持ってくるのが普通。
中には「くっつき会い」をしたのもいただろうけどね。すくなくとも「やりまくり」なんて状態はなかった。
農家だって嫁取りは労働力の確保って意味が強かったから、勝手に相手を決めるなんてことは少なかった。
落語だって遊郭へいって遊ぶ話はあっても、素人娘とどうのこうのなんて話はない。
女房の浮気の話はあるけどね。いわゆる古典落語は明治期に出来たって言うかも知れないけど、
日本の庶民は明治になったら急に慣習が変わったって言うの?

964 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:47:42 ID:99eIhBYZ0
経験数

農民>>>>>>>>>>>>おまえら

965 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:48:22 ID:KZe9Rae80
エヴァの年齢・・・

966 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:53:04 ID:yiXK1ACD0
くだらんことかいたら、また嫌日流のネタになるだろうが。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 09:56:32 ID:995OU8l8O
>>958
お前の頭の中じゃ森蘭丸は女なのか?

968 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:01:12 ID:PskGEgyQ0
>>963
庶民の暮らしが反映される川柳で、恋や密会や色事の歌は多いよ。
それともみんな妄想で川柳詠んでたとでも?

江戸古川柳の例)
夏草や野良者共の出合あと

出合する上をひばりは舞って居る

村出合させもが露にぬれるなり

村社氏子ふやしにくる出合

※出合=村出合=村の男女の密会

969 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:03:33 ID:o3TIXb8V0
>>774
使い続ける必要は無いけど、使えなくする必要も無いじゃん。
選択肢として残せばいいだけだからね。

970 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:07:10 ID:o3TIXb8V0
>>856
俺は羨ましいと思うぞw
今やったら相思相愛だろうが捕まるからな。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:08:01 ID:phkL5JDgO
処女じゃないやつは全員ヤリマンと思う童貞思考は終わりにしないか?
ヤリマンだと言うなら試しに声かけてみろよw
本当に卑屈と言うか、自分に自信がなさすぎ。
自分に自信がないから女が浮気しないかと不安になる。

972 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:11:57 ID:o3TIXb8V0
>>941
結婚可能年齢をぐんと下げて、
セクールは結婚が前提、
離婚は手続きが必要で再婚は厳しく、
配偶者以外のセクールは重罰化、

くらい付けた方がいいのか?
って話になるぞ。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:15:30 ID:BPErKkyU0
>>971
要はさ、処女一番かやりマンでおけかってすんげえ選択肢になっちまっているんじゃね?
香具師らの脳内では。

あ、あと、江戸では知らんが、地方では普通に客の接待に自分の妻や娘を夜伽に差し出すなんてのはあったらしいぞ。


974 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:19:16 ID:H3XdLSz80
いわゆる「日本らしさ」は明治以降の武士の文化を元につくられた。
てか、四民平等になって、
庶民が嬉しがって武士チックな生活を取り入れたことから一般化した。

975 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:23:41 ID:Dwc77mRx0
そこには夢がある!

976 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:25:37 ID:O/GG0dpD0
>>958
殿様クラスだけな

977 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:27:01 ID:0ff8FKKS0
オレ、28歳で処女の女友達居てるよ。
結婚するまでは絶対守るっていう主義の子。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:29:46 ID:IKL40pVq0
14歳くらいの可愛い女の子に生まれ変わって、裏風俗に売り飛ばされて、
毎日延々と続く輪姦やしつこい浣腸責めにされてみたい。


979 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:33:52 ID:O3W5Dadr0
出産適齢があるからな。
肉体的に全く問題ないのであればそのように教えるべきだ。



ロリやショタも、ミーム伝達という意味では、
一種の子育て支援としての生物学的意味があるのかも知れん

と暴論を言ってみる。

980 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:35:09 ID:hILRhaP40
またキチガイフェミの仕業ですか?

981 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:36:16 ID:6AHTHmc50
14歳なら農村では立派な働き手だったろうからな

982 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:41:11 ID:iiMKgGLk0
教育現場をここまで崩壊させた森の地盤だぞ。

983 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:45:14 ID:V+/dowkM0
                          
                       
                       
         公務員 狂師
                      

984 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:46:29 ID:vpRopvxr0
昔は女は子供を産む道具だったのだから
早いうちから生ませるに越したことはない
現在とは、まったく違う理由があるんだよ。

985 :中国がまとな国だと思ってる頭のおかしい人はいないよな???:2006/06/09(金) 10:46:31 ID:aZdZvXa70 ?


★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm
★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

986 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:48:48 ID:FwAiqH480
>>11
女の離婚は箔が付いたが、男はだめぽだったのに?

987 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:49:35 ID:uyu0F9I90
>県教委によると、問題となったのは、江戸時代の結婚の慣習に関する解説の一部で、
 「当時の日本人の8割以上を占める農民層では14〜15歳になるとセックスも含めて
 つきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めて
 いった」と記述されていた。

こういうことを言う馬鹿は多いんだが、そのソースを見たことがない。

しかしだな。出生率が低下したと言っても
その出生者数と同数が堕胎されていると言われている。
毎年どれだけの尊い命がセクースで遊ぶ馬鹿のおかげで殺されているのか。
セクース遊びをして胎児を殺しても屁とも思わない女の成れの果てが秋田の女だろうが。

ラブアンドピースか知らんが
こういう手引書を作った団塊左翼はいい加減にしろ。

お前らが影響を受けたのは日本文化ではなくて
退廃したアメリカのセクース文化だろうよ。



988 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 10:57:37 ID:uyu0F9I90

俺の祖母はセクースにフシダラなのはBだって言ってた。
Bは畜生と同じで兄妹とでも性関係を持つ。
だから奇形児が生まれやすい。
Bと結婚してはいけない理由はそれだって。

Bや在に左翼が多いが
左翼に限ってフリーセックスを訴える。
フリーセックスというのはBと在の先祖帰り。
朝鮮人なんていまだに兄妹でやりまくってるじゃねえか。

一般日本人と一緒にするな。

989 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:00:14 ID:FwAiqH480
Bってなんですか?

990 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:01:11 ID:xlcgKC1O0
たしかにいろいろな相手としたい。
でも相手側が中古だとちょっと価値が落ちると思ってしまう
パラドックスが…

身勝手なのはわかってるけど。

991 :中国がまとな国だと思ってる頭のおかしい人はいないよな???:2006/06/09(金) 11:04:27 ID:aZdZvXa70 ?

★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm
★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

992 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:06:24 ID:wFyQ2EFX0
B楽

993 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:08:33 ID:phkL5JDgO
>>973
たとえば、この中の童貞が処女と付き合ってお互いに卒業しました、になったら
その非処女はヤリマンになっちまうんだろうな、奴等の脳内では。
要するに、自分以外の男とやる女=ヤリマン、というトンデモ思考なんだよな。
バカとしか言いようがない。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:08:51 ID:AH5UU/mVO
千↓

995 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:09:59 ID:0PFPyYPdO
1000ならぬるぽ

996 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:11:06 ID:7ZllG3AW0
>>993
全然違うやろ。

997 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:14:03 ID:Ee6LNRd/O
にゃー

998 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:14:16 ID:H3q3h3qO0
>>993
ヤリマンではないだろうが、中古呼ばわりは確定だろうな

999 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:14:21 ID:phkL5JDgO
>>996
どこが違うんだ?w

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/09(金) 11:14:53 ID:aPc+jw0s0
?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)