5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石炭液化】経済産業省、石炭からガソリンや軽油精製する「石炭液化」技術を中国に提供

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/06/10(土) 07:06:15 ID:???0
★ 石炭からガソリンや軽油精製、中国に液化技術提供・経産省

 経済産業省はアジアで、石炭からガソリンや軽油を精製する「石炭液化」事業の
普及に乗り出す。独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が
持つ独自技術を活用。今夏から中国企業と実証実験を始め、2010年にも商用化する。
インドネシアでもプラント建設で交渉を始めた。アジアで豊富に産出する石炭を
有効活用し、世界的な原油需給の緩和につなげる。

 石炭液化は粉末にした石炭を高温・高圧状態にしてガソリンや軽油、灯油をつくる
技術で、日本は1990年代から研究を進めてきた。コストは1バレルあたり25―30ドルと
当時としては割高だったが、原油価格が同70ドル台にまで高騰し、商用化の道が開けた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060610AT3S0901G09062006.html

2 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:06:42 ID:sLFIXsgw0
死ね

3 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:06:46 ID:QJQW1/BD0
4get

4 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:07:02 ID:tqPY5dyU0
大丈夫か、おい

5 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:07:07 ID:UVZMi9RM0
さすが売国二階

6 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:08:59 ID:xrA56uBc0
石炭液化とはまた古い技術を

7 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:10:28 ID:CzdeAu050
環境破壊の手助けすんじゃないよ。

8 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:10:42 ID:MItXb6v90
釧路と夕張を復活させる方が先だろうが!はげ!

9 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:12:45 ID:qMnexbhG0
敵国に貢献してどうする無能低能

10 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:13:56 ID:4AQLT2V+o
プラントが事故を起こすと、石炭微粉末が風に乗って日本へ黒い雨を降らすんですね?

11 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:14:25 ID:Sb6ZdIsm0
なんで敵に塩ばかり送ってるの?
キックバック?

12 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:15:38 ID:XrH+H0C/0
作った石油の半分は日本に回すとか契約入れればいいぢゃん

あほ?


13 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:16:12 ID:uyGAmdokP
また二回の売国が始まったか。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:16:16 ID:ibqVFlZf0
売国、売国と安直に叫ぶウヨが多いけど、
中国がこれ以上石油を馬鹿食いする状況を拡大させる訳にはいかんだろ。

この状況の打開策としては、まともだと思うが。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:16:51 ID:Ygfe0rDG0
>>1
30年以上前から研究されている夢の(≒オツムが薔薇色の)技術だったはずだが。

16 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:17:00 ID:K/4+08h60




               さすがチャンコロに買収された大臣がやっている省庁なだけありますね

17 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:17:50 ID:LsQR+D900
石炭まで食いつぶさせるつもりかよ

18 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:17:51 ID:5KGtqu420
>日本は1990年代から研究を進めてきた。

こういう技術を簡単に提供すんな!ヽ(`Д´)ノ

19 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:19:16 ID:ZHTPjZqD0
ほっときゃいいのに 自滅するとこを眺めて楽しみたいのぉ

ま、原油確保の為にあちこちに手を出して、
地域の不安定化を加速さす、今のチュンの行動を多少抑えられるなら
…石炭目当てで掘り返してたらレアメタルが出てきてホクホク、なんてチュンなんかも見たくないしのぉ

と素人の俺が言ってみる

20 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:22:36 ID:B9u3jHfgO
売国奴

21 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:24:05 ID:5KGtqu420
>>14
安直に提供するのではなく、ちゃんと対価をとってからにしてくれということ。
ガス田や化学兵器処理や、尖閣EEZなどでやられっぱなしなのに貢物はしまくり。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:24:57 ID:wwiyzIDF0
中国女と何発やったんだ

23 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:26:35 ID:XHxJOXci0
第二次大戦末期のドイツはこれだけでたたかった。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:27:30 ID:4SgEN/9b0
また朝貢か。こいつら恥ずかしくないのか。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:27:35 ID:QVaUv1EG0
また、売国2Fか!

26 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:29:13 ID:OUP2sYW/0

またダニみどりか?
いったいどこの国の役所なんだ?


27 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:30:44 ID:Njss7KeZO
なに、提供って?
バカじゃねーの!

28 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:30:50 ID:BSYug+Un0
経済産業省は本当にバカだよな





29 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:30:51 ID:gObEb5+b0
>日本は1990年代から研究を進めてきた。
その研究費は?タダで技術を渡すな!

ODAで金をやれないから技術をタダで譲る。
一見金銭が動かないが、技術流出は事態を一層深刻にさせる。
それにエネルギーは戦略物質でもあるんだぞ。

これも二階の差し金だろこの売国奴め!

30 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:31:11 ID:ibqVFlZf0
>>21
「安直に提供する」って、ソースはどこから?
どうして「貢物」って決め付けられる訳?

技術提携の内容が明らかでないのに、批判してる連中ばかりなのは何故?

何故、そんなに反政府的、体制批判的なのかが意図不明。


そもそも、仮に、高い対価を取ろうとして、
それを嫌がった中国が国外の石油を食い続けたら、
石油も石炭も国外調達の日本がダメージを受けるんじゃないの?

31 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:32:46 ID:1Nyo8el90
特ア以外の国への提供なら支持されるものをわざわざ・・・

32 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:33:17 ID:349qAWNPO
ふざけんなよ!
もううんざりだ!

33 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:35:54 ID:DB3VWoTz0
>>30
アフォか。
この石炭液化技術提供で日本の天然ガス油田の採掘を辞めるのならまだしも
普通に提供「自分の持っている物をほかの人の役に立てるよう差し出すこと」してる時点でおかしい。
しかも、有償なのか無償なのかも好評していないのも変だ。

34 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:38:09 ID:MFggDOxk0
戦時中に研究してたヤツ?

35 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:38:40 ID:tWEapEGG0
>>30
シナがいままで日本にプラスになること何かしたか?

36 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:38:44 ID:dWonwvsu0
中国の対日本外交姿勢は一貫して朝貢的なものだしな
急に変わるとはとても思えん

37 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:39:31 ID:XCLnsn6D0
お金や物を直接出すのが難しくなった以上、技術やノウハウを無償で出すしかないよ。


38 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:40:33 ID:9XIDBYDX0
二階が売国奴なのは周知だけど、
二階はこの技術の見返りに何を中国からもらったの?
一度二階の身辺を調べるべきだ


39 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:41:07 ID:QVaUv1EG0
敵対国に迎合、協力するやつらは売国

40 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:42:43 ID:fhgdyx7T0
タイミングが重要なんだよ
相手が対日強硬なときに緩和策として日本が貢物を出して
平穏なときには必要無しとして何もしなければ
常時日本と険悪な状態にあったほうが得なのは
脳に知恵があれば誰でも分かる

41 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:43:58 ID:eCqvlqFF0
はい、売国奴
経済産業省の役人と二階大臣を更迭しろよ
独裁者の小泉よ
おまえ、本当に役にたたん独裁者だな

42 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:44:42 ID:P96+7fLDP
二回市ね

43 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:45:24 ID:36ix3F1b0
中国には、おまえら石炭でもつかってろ!
ということでは?
原油は日本が使うからね〜


44 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:45:24 ID:ixgo08WFO
中国からは汚染物質が貰えます。
日本人は環境を大切にするために国内で無駄な努力をします。

45 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:46:30 ID:Lo/63R/F0
二階視ね

46 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:48:12 ID:jWOJJzNvO
この国は戦争に負けた後二つの国の支配のもとで歩いて来ました
意にそぐわない政治家は即退場です

47 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:48:35 ID:tWEapEGG0
>>44
それにくわえ中国国内の環境汚染にたいして金をわたします。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:49:46 ID:jnUg5WstO
二階 GJ

49 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:49:46 ID:cenoU/wF0
中国女と何発やったんだ

50 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:50:02 ID:YW8nVQ9H0
>>40
そう言う意味では、日本人は脳に知恵がないよな。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:51:27 ID:V9Gjx/3X0
>30
>「安直に提供する」って、ソースはどこから?

二回が大臣だということで十分。


52 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:53:21 ID:IOh7xMJ50
くたばれ売国奴
カス支那豚に協力する奴は日本から出ていけ

53 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:53:27 ID:E6CALP4OO
100年燻り続けた炭坑とか中国には石炭はいっぱいあるのかな?
そういえばダンジョンに盗掘に入って死ぬ人も多かったよな

54 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:53:59 ID:ibqVFlZf0
>>33 >>35 >>51
要するに、ソースを示せない反体制派の愚痴と言う訳ですね。

了解しました。

以上。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:56:43 ID:DNW9ADfW0
>>53
中国大陸って、ただ広いだけで何もないからね。
レアメタルは豊富なんて言ってるが、
ソースは廃棄PCのボードから集めてるだけだし。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:57:49 ID:dWonwvsu0
>>54
だから確定事項ではなかろうが、それなりに確度の見込まれる現実的な類推なんだろうにw
逆に聞きたい、宗主国様-二階計算相の朝貢関係が決定的に変わるような出来事が最近あったか?

57 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:59:16 ID:Zazi4tCD0
二階を何とかしないと,日本が駄目になるよ

58 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:00:07 ID:VTzMM55b0
>>49
未だやらせてもらってねーから必死なんじゃねぇ?
せいぜい乳揉ませてもらったぐらいじゃね。
マソコには手伸びてないからマダマダ貢ぞ。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:01:11 ID:kYjp8/Bp0
中国が開発する前に売り込もうとしたのだから、利口な判断だと思う。


60 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:01:40 ID:mjchjNwi0
二回はマジ死んで

61 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:01:47 ID:ZlUcKI690
裏で反日ヤメヤメ取引してると信じたい・・・

62 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:02:26 ID:wwiyzIDF0
シンドラー社のエレベータで2階から落ちて●んでください

63 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:02:46 ID:RCA51OhY0
>>1
おいおい、こんな馬鹿げた政治をする国が世界のどこにあるよ?
救い難い連中だな。






はあ・・・・・・・・・・どうなってんだこの国は。

64 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:03:12 ID:HuF3CrSO0
既に世界大戦の時にドイツが人造石油として作っていたが。

65 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:03:35 ID:29KdhWOa0

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  2Fに天罰が下りますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\  ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从

66 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:05:04 ID:kHh1ao8PO
日本国は技術が国力なのに…

67 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:05:46 ID:dQW14xp/0
2億回死ね

68 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:05:46 ID:9RXSkuIz0
2Fの売国奴が!!!!
いい加減公務員と政治家の売国行為に対する制裁を法制化しろよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:06:29 ID:vyC+yFI/0
>>30
>売国、売国と安直に叫ぶウヨが 
>何故、そんなに反政府的、体制批判的なのかが

・・・・って・・・・・ウヨサヨどっちに対して言ってんの?
まさか反政府主義=ウヨと思ってんのか???


70 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:06:42 ID:ZVFGyOK10
なぜに『提供』なんだ
ただでくれてやる義理がどこにある。

マムコか?中国娘のマムコはそんなに良いのか?

71 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:08:58 ID:M/A5p42l0
日本はもうだめかもわからんね。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:09:09 ID:zuqsQckd0
プラント爆発確定かな〜

微細粉炭=漏れると粉塵爆発の可能性大だし、高温・高圧と言うのは
水素ガスの環境なのでやっぱり爆発の危険性が大きい、こんなプラント
中国人に扱えないし、損害賠償とか毟られるだけ。


73 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:17:25 ID:GYXtswIQO
二階は一回コロされないと分からんのか?

74 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:18:01 ID:MdRXHdL90
中国による原油買い占めの動向を考えると、悪い策じゃない。

日本にとって大事なのは、中国に技術提供することじゃなくて、
これによって中国が力をつけないように利権を抑えること。
同時に、中国人に感謝されるような宣伝のチャンスにすること。

タダで技術提供するなんて・・・・・これがものすごく心配だ。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:19:07 ID:PTpNivla0
これは本当に実用化できるのか?
NEDOは結構いかげんというか基礎的なことばかりというか

76 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:21:21 ID:zVGQ3EJz0
大臣は市ね

77 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:21:50 ID:5hcXW++l0
中国の石炭は質が悪い。オーストラリアからはじめるべき。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:23:22 ID:5UVU5V9Z0
早く人工肛門になって苦しめばいいのに。二階

79 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:24:10 ID:xf3cB9250
日本にどういうメリットがあるのか、
ちゃんと説明できるんだろうな、経済産業省?

まさか中国の石油需要を鈍化させるのは日本のためにもなる、とか
馬鹿げたこと言わないよな?

なにか金銭的な条件とか、深い思惑、外交策略があるんだよな?な?


80 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:25:04 ID:XBx35UTq0
中川(酒)が経産大臣を外されたわけだ。

81 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:26:18 ID:uxMtdMV10
>コストは1バレルあたり25―30ドル

これなら今の原油より遙かに安いじゃんか。
人造石油でガソリン作ってくれよ。
そしたらリッター100円くらいになるんじゃね?
これだけの技術を提供するわけだから
当然日本に見返りはあるんだろうな。
ないのにやったらやはり売国奴である。


82 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:26:54 ID:JtjFaJtY0
果たして日本国民のどのくらいが
中国への技術無償提供に賛成しているのやら…



83 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:29:44 ID:zVGQ3EJz0
>>77
オーストラリアでは褐炭液化をやったよ。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:33:01 ID:Egv59FfMO
>82
公正な選挙の結果だからねぇ
郵政・改革だけで勝てるもんだから、これですよ。
国民の意思なんか政策に反映されたことはないね。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:33:22 ID:IFjMMewS0
国会議員に対してリコール請求ができれば今すぐにでも行動するのに・・・

86 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:39:14 ID:h1B+2RXjO
太平洋の嵐に人造石油ってのがあったな。
工場に原料として石炭を投入して石油を
ちまちま造るの。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:40:27 ID:vESpTM3s0
日本國民の税金を使ってるという意識が無いな。


88 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:42:00 ID:dvIg2gi10
いったいどこまでお人好しなんだろう!!!!

89 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:42:20 ID:cABhA6bN0
2階の売国犯罪を阻止してこれを外交カードに
結びつけられる閣僚はいないの?中国なんか
資源不足に青息吐息なんだから有効にカード使えよアホか!

90 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:45:43 ID:uGsySytB0
使える技術なんかな?。
それまでに石油の価格じたいが落ち着きそうな気もするが・・・。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:46:31 ID:zVGQ3EJz0
馬鹿大臣の寿命は、あと数ヶ月なんだから交渉を引き伸ばせ。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:46:42 ID:Cr+jZeYO0
利敵行為だな

93 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:46:51 ID:EXefIqvO0
二階になってから害務省レベルに落ちたな

94 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:47:25 ID:M63f6auH0
二階・・・。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:47:54 ID:oMCwyQpo0
2Fは真正のAFOだな。

96 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:48:24 ID:HuF3CrSO0
売国も恒常化すると普通になるのですね。



97 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:48:38 ID:xgxiMUNp0
石炭は中国では主に暖房用に使用されます。
しかし、石炭はSOxの主な原因です。
酸性雨がますます日本に降りそうです。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:50:57 ID:Eea3x2vH0
村上は嫌いだけど日本が嫌いだからって海外に行った行動は
好きだ、漏れも早く海外に逃げたい

99 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:56:12 ID:T6E/fU9WO
子供より国会議員に愛国心を涵養させろよ。

100 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:00:15 ID:AUcVAUIp0
これは中共の継戦能力向上に役立つ技術じゃねーの?
これで2Fは勲章もらえる気がする...中共からだけどな

101 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:02:04 ID:4AOCIAU4O
二階オワタ

102 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:08:26 ID:oSQ7tekz0
まあ、感謝はされない。長い目で見てもされない。この技術が日本からの供与だという事実は、
これまでの多くの中国への貢献同様一切が中国国民に公表されず、歴史の闇に消されていく
だけだから。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:09:25 ID:NBaDgr9yO
こいつマジで右翼に消されるぞ

104 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:10:27 ID:uGsySytB0
>>103
> こいつマジで右翼に消されるぞ

右翼は在日ですので。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:20:05 ID:O6CC+sVg0
中国は嫌いだが、中国の原油消費量が減れば日本のガソリンも安くなるだろ。
うれしくないの?みんなが得するんだからそれでいいんだよ。

盲目的に反中だけやってると、向こうの反日と同じになる。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:26:43 ID:pU1VfTUe0
>>105
んー安くならないだろ?余裕が出来ればできるほど中国のエネルギー使用量が増えるだけ
中国の需要が完全に満たされた状態で、この技術を渡せば日本も安くなると考えられるが。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:34:18 ID:IA1HtFo60
日本が技術開発して、日本が中国にプラント作って、
日本が運営方法教えて、コスト削減してペイするようにして、

用が済んだら中国様の物

108 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:36:55 ID:iwvQJl0e0
穀物からアルコールのほうが、将来的にはよくないか?
化石燃料は、いわば地球の資産の食いつぶしだぞ?

109 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:45:40 ID:QlZKBspM0
週刊誌各社は、2Fの身辺調査を徹底的に行うべきだな。

110 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:46:25 ID:Ll5mbvYq0
問題は外務省が技術を提供する対価を何も要求していないように見えること。
(少しくらい政治的な駆け引きをしてくれ。技術は日本の数少ない「資産」なのだから・・・)


111 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:47:13 ID:43o+JBt80
どうせ女にちんぽしゃぶってもらったお礼だろ

糞売国奴 

112 :増健:2006/06/10(土) 09:47:30 ID:WMLO7+SR0
石炭液化なんて戦前の日本の技術なんだがな、実は。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:48:10 ID:PQfTsZfo0
敵国に技術提供馬鹿ですか?
どう見ても売国奴です本当にありがとうございました

114 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:49:07 ID:c6nCCyN+0
どうにかしろよ、この売国奴をよ〜

115 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:49:09 ID:u480SV610
お金もホイホイ技術もどうぞ対価は要りません後始末もお任せあれ。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:49:39 ID:EEq046N90
石油のバカ食いを抑えるにはいい案かも知れんが・・・。
ちゃんと見返りを要求する気あるのかねえ。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:50:22 ID:LlZryZEOO
まあ、石炭液化プロジェクトに予算を付けてもらう役
人の思惑もあるんだろ

しかし、てめいらの省益のために、変な土下座外交を
やって、中国側に過ったメッセージを送るのは止めてくれ

118 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:50:38 ID:xkM5zZxA0
痛し痒しだね。
結局、先の事を考えずに中国を育ててしまったツケを払わされてるんだよ。
いい加減にしないと、育ちすぎた中国に地球が食い尽くされてしまう。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:52:01 ID:6rf5slC5O
>104

右翼など当てにせず、普通の市民が売国奴を始末しなけりゃ駄目なのかもねえ

120 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:52:07 ID:wkFvPXEmO
穀物からアルコールなら二酸化炭素の総和に影響ないが
石炭を原料にしたら爆発的に二酸化炭素の排出量が増えるだろ。
人類が生き残るには中国人をへらさなきゃだめだろ。
第二次文化大革命が必要。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:53:00 ID:rOSQQJ2sO
中国国内ではニュースにもならない話だ
せめて、これも円借款も新聞に載せることを条件にしたらどうだ

122 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:54:39 ID:V+3YeY150
あー読んでてむかつく〜〜

123 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:56:52 ID:Z3MUn3DQO
どうせ物凄く古い技術なんだから、くれてやったほうが良いのでは?
硫黄たっぷりの低品位炭をそのまま焚かれるよりは、液化燃料の方がマシだろうし。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:03:46 ID:oSHVmYLX0
最低でも排出権と引き換えにしろ
エネルギー環境技術をただで差し上げて
排出権は中国に金払って買うとか許されない

125 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:06:05 ID:Z3MUn3DQO
そうだなー。
排出権とか緑化の義務化とか、あわよくばネオジウムの採掘権とか欲しいよな。

126 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:07:53 ID:QJHWfDeB0


 ま た 売 国 奴 か ! 

 

127 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:07:53 ID:V9Gjx/3X0
どうせ古い技術だから、とか石油が安くなるからっていうのは、
自らの弱腰外交の言い訳じゃない?
国と国とのやり取りなんだから、少しでも多くぶんどってこないとクビぐらいの感じでやってほしい。
そのための経産省でしょ。「古い技術だから君に上げる」だったらそんな省は必要ない。
契約書のやり取りだけでいいじゃん。

128 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:10:47 ID:pFxhA2xG0
売国奴二階馬鹿過ぎ
頭イカレテンナ

129 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:11:20 ID:M/A5p42l0
また中国様に貢物か。
相変わらず日本政府の下僕っぷりには脱力するね

130 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:12:21 ID:+MAGdoUC0
中国の石油消費が多いから仕方ないとか言っている工作員はアフォか?
地球環境のことを考えても、兵糧攻めにして中国人を減らしたほうが良いに決まってるじゃないか。
二階とK3は、一度テロにでもあってみないと分からないらしいな。
こいつら直接何とかする方法ないのか?マジで。

131 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:12:38 ID:7TwwVE9S0
つうか、


比例代表を廃止にせんかぎり、いくら選挙行こうが売国が当選してしまう日本ぬるぽ

132 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:12:48 ID:7BQcKthz0
売国奴、二階は死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
この虫けら、首でも吊って死ね!

133 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:13:41 ID:Z3MUn3DQO
「石油がやすくなるから」というよりも、酸性雨対策の意味合いが強いと思うよー。日本の森林もダメージ食らうからね、中華毒雨で。
しかしろくなことせんよな、中国は…。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:14:42 ID:Ll5mbvYq0
レアメタルの安定供給を約束させるとか・・・要求すべきことは何でもあるでしょ。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:15:07 ID:xdwoSJ960
小泉政見末期
酷すぎ

136 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:16:48 ID:O6CC+sVg0
エネルギー源与えとかないと原子力に走るだろ?
中東での日本のガソリンの取り分も増える。
液化技術を自分たちだけの秘密にしておく場合のメリットより、中国に教えたときの
メリットのほうが大きいんだよ。
感情的に反中を叫ぶばかりじゃなくて、トータルとして日本が得するかどうかで
考えないとだめだな。


137 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:16:53 ID:o2buDgBN0
( `ハ´)<クックックッ!バカな小日本は、ホイホイ何でも提供するアルヨ!クックックッ!!

138 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:17:36 ID:lF4fwrAq0
アメ公なにやってんだよ
さっさとヤレよ

139 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:18:07 ID:3lf2oFqU0
しかし石炭液化なんてWW2の頃のドイツが行ってた技術なんだが
ここの住人はそこにはあまりつっ込まないのか?

>日本は1990年代から研究を進めてきた

三菱自工のGDIとかいう直噴ガソリンだってもともとは
二次大戦中のダイムラーベンツやBMWがオリジナルなわけだし
技術に関するキャッチコピーのたぐいもたまに誇張気味だよな

140 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:18:38 ID:dWonwvsu0
>>136
そのメリットとやらの担保はどこにあるんだ?

141 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:18:46 ID:UEWPQJ+20
二階いいいいいイイイイイィィィィィ!!!!
貴様ああああああアアアアアアァァァァァァ!!!!!!

142 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:18:54 ID:pU1VfTUe0
>>136
んー安くならないだろ?原発はすでに建設予定入りまくりだし中国のエネルギー使用量が増えるだけ
中国の需要が完全に満たされた状態で、この技術を渡せば日本も安くなると考えられるが。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:18:58 ID:Ll5mbvYq0
>石炭液化は粉末にした石炭を高温・高圧状態にしてガソリンや軽油、灯油をつくる
技術で、日 本 は 1 9 9 0 年 代 か ら 研 究 を 進 め て き た 。

意外に新しい技術だ。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:19:19 ID:ncXMGhIzO
二階死ね。
氏ねじゃなくて死ね。

145 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/06/10(土) 10:19:44 ID:I4VWlQWH0

( ゚д゚)、ペッ  また媚中派か。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:20:18 ID:lA03zF3I0
石炭を液化する、日本の会社を中国に作ればいいだけで
あって、なんで中国に技術をやるんだよ?

147 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:20:24 ID:HPgfjzXw0
売国奴
ああ売国奴
売国奴


148 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:21:13 ID:d6F1PT/c0
日本でやると、石炭原価+加工料がかかるから採算がとれないけど、
中国だと石炭が取れるからなぁ。

149 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:22:07 ID:kft2+J2r0
一体いつまでミサイルを向けてる国に
バカ面晒して金や技術をタダ同然でくれてやるの?

150 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:23:32 ID:CNjuiCMz0
はっきり言って環境対策にはならない。
石炭の炭素量が減るわけじゃなし。
石炭の炭素に水素をくっつけるくらいなら
最初から水素を燃やした方がいい。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:23:35 ID:xdwoSJ960
中国様の尻の穴からは
そんなに甘い蜜が垂れてるのか?

152 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:24:29 ID:Ll5mbvYq0
本当に日本の技術者は報われないな・・・

153 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:24:50 ID:0NqhZFby0
100年前の技術じゃん

154 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:25:14 ID:Z3MUn3DQO
>>158
SOxは減るよ。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:26:16 ID:UEWPQJ+20
「いいのかい、ホイホイ技術提供しちまって。俺は親中国だって構わず占領しちまう国なんだぜ」
「いいんです・・・俺、シナさんみたいな人好きですから」
「うれしい事言ってくれるじゃないの。それじゃあとことん良い女あてがってやるからな。写真は撮るけど」

156 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:26:24 ID:z5UU9o3G0
ここまでやる2Fて成り済ましだろ。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:28:28 ID:oe9iu8yc0
誰が決めてんだこれ
誰の差し金か知らんが中国の為に日本が存在してるわけではない


158 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:30:29 ID:CNjuiCMz0
この技術は環境対策ではなく
固体で扱いにくい石炭という燃料を
流動、噴射などの制御が楽な液体燃料に変える技術

159 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:30:47 ID:Z3MUn3DQO
しかしあれだな、プラントが事故ったときに謝罪and賠償を要求される悪寒がするんだが…。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:35:54 ID:WWRYT6vtO
>>159 真実言った。
麻生タンも手のひらひっくりかえして親中宣言してたし、
何? なんかの策謀?

161 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:37:32 ID:d6F1PT/c0
石炭液化によってゲットできるのは結局軽油やガソリンなのか。
重油はゲットできないっぽいなぁ。

あと、契約がどうなっているのかによるけど、技術料が手に入る仕組みになってそうな予感。
インドネシアとの交渉も始まっているっぽいしなぁ。。。

162 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:46:03 ID:Xnzb+0p20
石炭を燃料電池にする技術が開発されたという話を最近聞いたが。

163 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:49:53 ID:uyGAmdokP
車の燃料はアルコールや電気自動車で代替できるけど、
ジェット燃料はだいたいがきかないよなぁ、石油生成物以外では。
それとももうジェット燃料もなんかいい代替燃料が
開発されているの?

164 :こんなのはあるらしい:2006/06/10(土) 10:54:10 ID:uyGAmdokP
ダイムラーベンツ・エアロスペースとTupolevは既に
Dornier Do 328の改造によって液体水素を使用できる
飛行機の飛行実験を実施中である。21世紀初めに液体水素で
飛ぶエアバスへの改造を目指している。
http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/811/811-1.html


165 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:54:56 ID:d6F1PT/c0
>>162
どっかで見たな……>燃料電池化
開発されても、採算が取れるかどうかは別問題だけどね。

一番の原因は中国にアホみたいにジャブジャブ原油を使われること。
中国も原油の輸入に金をかけるなら、自国の石炭でガソリンや軽油を
精製したほうがいいわけだし。

どうやれば、中国が原油を買わなくなるか、がポイントだわな。
イラン問題も、中国がイランの油田に手をつけようとして、日和った部分もあるし。
日本は米、欧に中国が出てくるから日本の石油開発に圧力かけんな、つってたんだけどな。。。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:55:04 ID:nNeFrPW10 ?
  NEDO 広報室 徳岡
  TEL:03-3987-9313

167 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:58:20 ID:zVGQ3EJz0
>>161
重油はガソリンや軽油を取り出した後の残渣。
欲しくて作っているものではない。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:59:20 ID:FNXi4mnQO
タダで技術提供してどうすんだ。環境対策じゃあるまいし。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:59:37 ID:Krd3S2Pv0
>>105
原油消費量が増える → 供給を絞って価格つり上げを煽る
原油消費量が減る → 供給停止をちらつかせて価格据え置きを迫る

170 :こんなのはあるらしい:2006/06/10(土) 11:00:44 ID:uyGAmdokP
http://www.recycle-solution.jp/keiji2000-2005/keiji2005/407.html
新たに見つかった微生物は、単細胞の藻類で「シュードコリシスティス」
と名付けた。草履のような形をしていて、長さは3-4マイクロ
(マイクロは100万分の1)メートル、幅は1-2マイクロメートル。
中性の培養液中で光を浴びると、軽油を作り、体内に蓄積する。
微生物の重量は20-25%までためることが可能。
微生物を回収してすりつぶすだけで、簡単に軽油を取り出すことができる。


171 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:00:56 ID:Gl/f01o80
わけわかんねーよ
なんで中国にやる必要があるのよ

中国から石炭買い叩いて日本にプラント作ればいいじゃん
>コストは1バレルあたり25―30ドルと

これならもう一回中国に輸出したってペイできそうじゃん
どうしてそのままあっちに上げちゃうなんて最悪の展開しか出来ないのかな

経産省はすこしでも日本に産業を興すのが仕事だろ


172 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:01:34 ID:d6F1PT/c0
>>167
そうなのか〜
船舶の燃料だからいるよなぁ〜とか思ってたぽ。

しかし、どうやれば中国が石油を買わなくなるのかね。
原子力発電は、核兵器に転用してくるだろうし。
下手に技術移転すると、横流しだし。

13億の人口が半分以下になればいいのにな。。。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:01:46 ID:Zv1NnW3+0
なんで日本でプラントつくらんの?

174 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:02:52 ID:zVGQ3EJz0
>>171
二階が技術を渡したがっている。

175 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:03:47 ID:9NRu6aVmO
これは、GJだな。
二酸化炭素が減れば日本の国益にもなるし黄砂も飛んで来なくなるし

176 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:05:35 ID:Xnzb+0p20
>>162
> 石炭を燃料電池にする技術が開発されたという話を最近聞いたが。

あったあった

『炭素ベースの燃料電池技術を開発』
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051206301.html
> カリフォルニア州に本部をおく非営利独立研究機関『SRIインターナショナル』は
> 11月、炭素を直接電気に変える燃料電池技術(直接カーボン燃料電池、DCFC)を開
> 発したと発表した。このプロセスによるエネルギー変換効率は70%で、従来の石
> 炭火力発電の2倍にあたると、SRIのラリー・デュボア副会長(物理学部門担当)は
> 説明している

177 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:06:15 ID:8bw7/dVN0
せっかくの新エネルギー(でもないか)産業が日本にできるかもしれないのに
それをみすみす上げちゃうなんてどうかしてるよ。

上のほうで「中国が石油を買わなくなれば日本もうれしい」
なんて書いてあるけどどうかしてるよ。
もうちょっと頭働かせよ。
悪いのは何も考えないで馬鹿食いする中国だろうが。
なんで日本がそいつらのケツ拭かなきゃなんないのよ。

日本に資源産業ができるかもしれなかったんだよ?
エクソンとかシェルまでは行かないかも知れないけどエネルギー産業って雇用うむよ?
巨大産業ができたかもしれないのになんでわざわざあげちゃうんだ。

178 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:09:18 ID:AtA4NKt40
日本だけ、その液化する技術を持って、他所から石炭を安く買えば良いだろ。
他国は、液化する技術が無ければ、石油の代わりとならないから石炭を日本へ安く売ってくれるが、他所に技術を教えて石炭を石油のように使えるようになったら、日本は安く輸入できなくなるだろ。

石油が値上りしたから、そよに石炭の液化技術を教えれば良いというアイデアを出した人は、おそらく高卒の俺よりアホだな。



179 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:09:29 ID:/iauRdGq0
二階死ね
こいつ殺せ
売国奴が

180 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:10:47 ID:f0vusjSh0
(д゚)゚

181 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:11:30 ID:GTWpsXA50
>>178
だよな?

液化石炭を日本でつくって日本が石油依存率を下げればいいだけの話。
なんで中国にやるって展開になるのかぜんぜんわかんないよ。
べつに中国が買いあさろうがどうでもいいよ
って立場に日本をもっていくのが経産省の役目でしょ?


182 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:13:18 ID:nNeFrPW10 ?
これはまず日本のために役立てる技術でないのかい?

183 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:14:45 ID:AtA4NKt40
>>181
受験勉強をして、エリート官僚になる能力と、国家を運営する能力は、まるっきり別という事が良くわかるな。



184 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:15:48 ID:zVGQ3EJz0
石油が高くなったときに、日本が使うために開発した技術だと思う。

185 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:17:07 ID:ct16AS+Z0
国会では愛国心 愛国心って言っているけど、官僚や政治家の方に
愛国心教育をしたほうがよりいっそうに、国益が上がりそうな気がするんだけど?

186 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:17:16 ID:nb7nTn3g0
国民の血税で開発したものを中国にタダ流しですか・・・


187 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:17:18 ID:nNeFrPW10 ?
石炭を燃料にできるなら原油に比べて備蓄楽だよな?
野晒しでもいいんだからどこにでも備蓄できる。
石油タンクならテロの対象にもなるだろうが、石炭を野積みしてるの爆破してもなw

プラスチック製品の原料としての石油需要はどうにもならんが・・・

188 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:17:49 ID:cHcdg4GF0
もう泣きたくなるな・・・・
なんだよしっかりしてくれよ・・・

189 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:18:31 ID:/gp7SIFc0
>>8
シナの露天掘りの楽チンさには勝てない罠。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:19:51 ID:cHcdg4GF0
日本が石油買わなくても済むようにするのが仕事だろ
ほんとカンベンしてよ・・・・
なんであげちゃうんだ・・・日本に作れよ・・・

191 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:21:07 ID:d6F1PT/c0
一番金がかかるのは人件費。
んで、日本の場合、環境対策にもアホみたいに金がかかる。
プラントの建設費用も人件費を考えたら大変なことになる。
日本だけでやると、量産化できないからコストも跳ね上がる。

で、中国に持っていっても、
採算が取れるかどうかわからんレベルだからな……

ある意味、中国は人柱、本命はインドネシアで、
精製された軽油・ガソリンの優先的な輸入権を獲得する、て感じじゃね?

ここで主張しても、売国とののしられるのかも試練が、
日本だけで商業ベースに持っていけるかどうかを試す、ていうのは
リスクが高すぎるんじゃねーのかな。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:21:26 ID:nNeFrPW10 ?
  NEDOでは、中国及びインドネシアからの要請を受けて、
中国では神華炭田(内モンゴル自治区及び陜西省)、
インドネシアではバンコ炭田(スマトラ島)の石炭を対象として、
石炭液化プラントのF/S(事業化可能性調査)に協力しています。
今回の実験プラントで得られるエンジニアリング・データ等は、
今後、中国及びインドネシアでの石炭液化粗油精製・改質プラントの検討にも利用されます。

なんだ、中国様が「その技術よこせ」と仰ったのかw

http://www.nedo.go.jp/informations/press/120215.html

193 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:22:54 ID:68+Adqol0
('A`)

194 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:23:23 ID:cHcdg4GF0
>>191
そういうふうに外交カードになってればいいんだけどさ。
これまでにそういう協力して具体的になんか得て来たのかな。

195 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:25:42 ID:oe9iu8yc0
>>175
ちょっとこれどういう事なのか誰か説明してくれw

196 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:26:04 ID:cHcdg4GF0
外務省だったらその後の効果も考えないで貢ぎまくりだろうけど
経産省だったらビジネス的にちゃんと考えてくれてるのかな?
期待したいけど・・・・

197 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:26:22 ID:zVGQ3EJz0
>>191
日本コールオイルのパイロットプラントで運転したんだから、その程度の
試算はできていると思う。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:27:45 ID:14BmsklM0
二階みたいなモロ売国奴を経済産業省の大臣に据える時点でアウト。

支那の犬から日本の先端技術が筒抜けだ。

それにしても支那の犬は忠実なこった。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:29:24 ID:Q4M0wl5n0
北京空港に、この空港建設には日本の援助も含まれますっていう看板が
できたのが、一時期報道されたでしょ。

あれって、看板の作成及び設置費用は日本が出していて、中国側は、
看板の設置を「許可」しただけなんだと。もちろん、日本に対する感謝の
言葉など一切無い。しかも、その後、その看板もはずされてしまったん
じゃなかったかなと記憶してる。


中国人なんて、そんなもんですよ。

200 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:30:12 ID:iLEqvmu30
二階:これでまた我々は感謝と尊敬の念をえられる
中国:ビビッてやがる。やっぱ俺らはエライ


ああ勘違い勘違い

201 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:32:21 ID:AtA4NKt40
どうしても、液化技術を供給するなら、そにに見合う100兆円くらいの金銭を中国に請求するべきだろう。

日本がイラクへの債権を放棄した事も、俺だったら無条件に債権を放棄せずに、50年間凍結するという交渉をとる。
そうすれば50年後の再交渉のときに、その時の国際情勢と、その時の日本の財政状態により、自ら放棄するか請求するか決める事ができる。
日本の将来の人達に、赤字財政の債務だけ相続させるのではなく、少しでも債権も相続させてやりたい考えるべきであろう。

こういう交渉がなぜ出来ないのか。






202 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:32:48 ID:ksdUjXGu0
中国をけなすことだけが人生の域外みたいな連中ばっかりだな

203 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:33:20 ID:cHcdg4GF0
>>201
そうだよなあ・・・アンタいまから外交官試験受けてくれ

204 :名無しさん@6周年 :2006/06/10(土) 11:33:35 ID:2OblijsA0
経済産業省に親中派がいるんだろ?

205 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:33:47 ID:T3oZfYMJ0
隣国に積極的援助って頭逝かれてる・・・

206 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:34:20 ID:RfH7fD3U0
これはどこへ苦情を送ったらいいの?
くそ売国奴二階め
市ねじゃなく死ね、マジで

和歌山県のヤツは責任とれよ

207 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:34:42 ID:iLEqvmu30
経済残念省

208 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:35:08 ID:lanXW7Pg0
>>200
>二階:これでまた我々は感謝と尊敬の念をえられる
  ×我々
  ○私だけ

209 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:36:12 ID:zVGQ3EJz0
友好国に援助なら理解できる。
敵対国への援助は理解不能。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:36:22 ID:d6F1PT/c0
>>197
でも、儲けを考えたら、石炭産出拠点でやったほうが
コストが下がるわけだしなぁ。

というか、石油液化自体は先端技術でもなんでもないんだが……
満州の遺産といってもいい感じの技術……

211 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:38:26 ID:d6F1PT/c0
>>210
ぐあ。
石油はもともと液状だ!
石炭……

212 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:41:45 ID:cHcdg4GF0
>>210
だったらバイオマスだなんて持てはやされてる技術も起源は戦前の松根油じゃん・・・・

213 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:41:48 ID:iLEqvmu30
二階全焼で、炭化したのを液化再利用でおk

214 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:43:00 ID:LuRDTtI80
担当者、立案者が買収されただけの話です。
売国が違法じゃない国に未来は無い。全部私益のために売っちゃうんだから。


215 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:43:04 ID:sPbzKSWg0
>>204
江沢民のバター犬・二階が経産大臣ですからw

216 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:44:14 ID:7FVLB7mp0
また二階か。そのかわり靖国に文句いわさない確約させろよ。

217 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:46:14 ID:sdMP9sNo0
資源がない日本は、技術を失ったら終わりなんだが。
そんなもんポイポイと簡単に与えていいのかよ。
いくら環境の問題があろうとも。
ずっとそこからある程度、技術使用量みたいに長期間継続して
金を出してもらってこその外交なのに。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:48:38 ID:zVGQ3EJz0
>>216
靖国は取引材料にしてはならない。
中国が批判している間は、ずっと行くべき。

219 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:48:38 ID:xFwq1WuU0
石炭からガソリン

いまより炭鉱事故増発

人民に責任取らない中国

天安門パート2


すべてはシナリオ通り

220 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:48:44 ID:AtA4NKt40
>>210
>日本は1990年代から研究を進めてきた
>有人飛行や核兵器開発や原潜の開発に成功している中国でも液化技術が無い。

これだけで、先端技術だろ。




221 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:51:31 ID:hU4eX3UI0
この国は中国が敵国だという意識がなさすぎるな。
いくら日本が擦り寄っても、無駄である事は戦後60年間で
証明されたのだがな。アホすぎ。


222 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:52:07 ID:AtA4NKt40
>>210
>というか、石油液化自体は先端技術でもなんでもないんだが……
>満州の遺産といってもいい感じの技術……

後は、成分や品質の問題。
エンジンを傷めても特攻機のようにその時に飛べれば良いのか、それとも石油と全く同じ使い勝手を実現するのか。




223 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:54:09 ID:sPbzKSWg0
>>210
オーストラリアならともかく資源輸入国の中国に石炭液化技術を提供しても儲かるのは中国だ。

儲かった金で軍事力を強化し日本の安全を脅かす。
今回の行動は自分で自分の首を絞める愚行だね。


224 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:54:09 ID:ZhXIsoib0
こんな売国行為が増えてもなんの行動も起こさない自称愛国団体とやらは所詮100%チョソってことが証明されたわけか。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:54:45 ID:1OGQBChG0
>>223
外務省にマキャベリ居ねえのかなあ・・・

226 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:55:58 ID:5eEHLMlj0
経済産業省に意見はこちらへ。
反対メールを送ろう。
 
webmaster@meti.go.jp

227 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:57:00 ID:X0gABdBG0
経済産業省も生き残りに必死なんだよ。東大法学部卒の経済なんか
なんにもわかってないハゲた脂臭いオヤジがいまの複雑な日本経済
になんかできるわけでもなく。

だから、ODAで中韓の留学生に月額30万ばら撒きとか中国への
環境技術供与とかでがんばっちゃってるwwwwwwwwww

いやね、もう年金やるからおとなしくリタイアして過疎地で農業
やって国に貢献しろと・・・・・無能な木っ端役人どもマジいらね。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:00:01 ID:X0gABdBG0
>>226
そんなアドレスに送っても無駄
直接、担当している部局に電話するとか、役人に直接メール
送ったほうがいいよ。ぐぐればメアドなんて大抵わかる。
役所なんて意外と簡単に電話できるよ。

229 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:01:32 ID:7FVLB7mp0
二階ってほんと国を売るなあ。

230 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:02:53 ID:BeAEH3bw0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 二階GJ! 代わりに、中国からの排気ガス等の大気汚染は日本を直撃ニダ

231 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:03:44 ID:hCBXCJfm0
技術を提供する日本と場所の提供者中国
不足する資金提供の第3国で共同で会社設立
とかなら納得する

232 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:04:47 ID:V8UMr2CS0
やはり世界は統一政府実現に向けて着々と進んでいるようだ

つーか今までも、そして今もこれだけ金や技術やっといて中国脅威論を煽ったり、
素人にはわけわからんよ

233 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:05:01 ID:L1k5/VYu0
なんだこれ。
あきれて物も言えない

234 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:06:48 ID:/4oRqfyA0
二階の糞下衆野郎が

235 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:07:17 ID:AOp+44DX0
政府の機関が国を売っているんだからお手上げだな。

236 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:07:24 ID:sdMP9sNo0
こういう技術を提供したところで、そういうことを中国共産党は中国民に知らせずに
一党独裁を保つために反日教育を熱心にやり、日本は全然感謝されない。
いくら援助したところで、靖国一つで全部チャラみたいな戦略をとってきて
日本の外務省が害無省のせいでシナにべったりでなすすべ無し。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:08:51 ID:viSRbXyY0
石炭液化技術を中共に提供すれば、中共は海外での原油調達を減らし
日本もメリットがあるなどという考えの者がいるが、とんでもない誤りである。
日本が石炭液化技術を提供しようがしまいが中共は原油を押さえにかかる。
原油は中共にとってのエネルギー源というだけでなく、国際的な戦略物資だ。
原油を押さえれば、日本のような目障りな宿敵を押さえることができ、中共は
アジアの覇者となれる。誠意を見せれば相手も答えてくれるなどという
日本人に強い美徳は中共相手には通じない。


238 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:09:24 ID:AtA4NKt40
>>210
>というか、石油液化自体は先端技術でもなんでもないんだが……
>満州の遺産といってもいい感じの技術……

おまえは、その理屈なら、鋼材の製鋼技術も明治の遺産というんじゃないだろうな。
マジにそう思っているなら↓を見て勉強しろ。(日本の製鋼技術も、中国が強い原潜を作ろうと狙っているからな。)

・極限への挑戦
http://ext-web.re.nsc.co.jp/challenge/index.html

・日本の大手鉄鋼企業のマニュアルレポート
http://www0.nsc.co.jp/investor/pdf/2005.pdf




239 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:20 ID:p/L8QiGC0
さっそく、中国各地から日本への感謝のお便りが↓


 714 :中華さん@5000周年:2006/06/10(土) 07:03:11
  日本鬼子氏ね

240 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:33 ID:zmfdpWy10

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  自民に天罰が下りますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\  ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从

241 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:40 ID:wddf4X0d0
こういう売国奴の遺伝子を根絶やしにする法律を作るべきだ

242 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:13:02 ID:ePnh9bYP0
中国にやるくらいなら、北海道で造れよ。
苫東にたっぷり土地があるし、海運で釧路から大量に運搬できるし、夕張、芦別、三笠にも炭鉱はあったぞ。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:13:23 ID:AtA4NKt40
>>239
ワロタw


244 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:13:39 ID:Sm5C6dsP0
二階は凄いな。スパイ防止法を早く。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:15:18 ID:47AAxExS0
二回氏ね

246 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:15:41 ID:AtA4NKt40
>>242
液化石炭が実現してコストが割に合うようになったら、日本の炭鉱も再開できるもしれないね。


247 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:16:08 ID://shfOp30
そういえばガス田聞かなくなったなーと思ったら
おいこら!二階!

248 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:16:16 ID:BeAEH3bw0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 さすが私が見込んだ男 二階GJ

【政治】対中円借款凍結解除 小泉首相「総合的な判断だ。必要な支援を中国が望む限りやっていった方がよい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149632982/
【政治】小泉首相「(金利は)低い方がいいに決まっているが、上限金利は借り手需要も考慮すべき」参院行革委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147951018/
【政治】小泉首相「定住外国人気持ちよく受け入れられるか、考えないといけない」 政府、問題に苦慮
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147042793/

249 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:17:33 ID:fF9ffEZgO
頼むから二階死んでくれ

250 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:18:29 ID:wqpyUbDA0
>>163
ジェット燃料を特別なもんだと思ってる人ってなぜか世の中に多いんだよな。
どういう経緯でこうした間違った話が流布したのか、ちょっと興味ある。


251 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:20:00 ID:ePnh9bYP0
ジェット機は灯油で飛ぶだろ。


252 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:20:46 ID://shfOp30
どうせなら大気汚染とかのこともあるし
アルコール車とか電気自動車の技術あげたほうがまだ日本のためだ

253 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:23:29 ID:AyFes6Co0
ナチスが開発した技術ってのはどうでも良いんだな?

254 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:25:08 ID:4lOtTbNh0
ジェット燃料は灯油と成分はほぼ同じ
揮発性が高いものだと即死

255 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:25:55 ID:LOxGi7uT0
話は勝手にクルリンパッって変わるけど、あの軍艦島ってその後どうなったの?
百万円くらいで売ってくれるなら、即刻買い取ってややこしい日本から独立して建国したいんだが。
石炭はまだ相当埋蔵されてるだろうし、あと風力、波力と太陽光発電でエネルギーは有り余るだろ。
ぼちぼちと廃屋を解体して森に戻す。あと魚を釣ったりインターネットやってノンビリ過ごす。
年金減額も消費税アップも米軍基地も阿保総理も腐れ官僚もあそこなら関係ないわ。


256 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:26:54 ID:NGEiL6ST0
スレタイから想像できたが予想通りだな・・・。

とりあえず2F氏ねと言っておく。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:27:46 ID:LadIGSrG0
ちゃんと商売なんだろうなあああああああああああああああああああああ
儲けれるんだろうなあああああああああああああああああああああああああああ
タダ同然で技術提供したら、知的財産なんて完全に無視するようになるぞおおおおおお
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

258 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:28:24 ID://shfOp30
>>255
おまいが買い取ったらあっという間に韓国人に退去して押し寄せられ
ウリの物ニダ状態になるぞ

259 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:28:30 ID:rMnGsix30
技術も資源であるという事が分からない売国二階
技術と技術者を蔑ろにする日本に未来はない

260 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:29:12 ID:TxJo+XVC0
いくら技術があっても国内ではコストがかかりすぎてペイできなかったんだろ
原油高と中国の人件費の安さでやっと実用化のめどが立っただけ
なのに、そんなことは関係ないとばかりに
「日本はもうだめだ」
「日本オワタ」
「二階氏ね」
終わってんのはどっちだってのwww

261 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:29:40 ID:odc2RXPs0
こういうことして中国が、「ありがとう、助かったよ。仲良くしようね」とか御礼を・・・・・
















言ってくれるはずがないよね

262 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:02 ID:Evfoj3XJ0
日本は儲からないけど官僚の懐は暖かくなるそうで・・・・

263 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:26 ID:o+1UF4M90
PS3sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!これぞ次世代機!
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031309923.jpg
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031310986.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/138/928383_20050519_screen002.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928399_20050516_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/202/929198_20050721_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/257/reviews/926596_20050916_screen013.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928377_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/297/928391_20051025_screen010.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928385_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928390_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/258/928376_20050916_screen001.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/928790_20060508_screen002.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/932981_20060508_screen002.jpg

264 :エラ通信:2006/06/10(土) 12:32:55 ID:PYuqHvTx0
>>260
今まで提供しなかったのは何故だと思っている?

日本が多額の金をつぎ込んだ省エネ技術、これを中国に渡すとさらに石炭価格が上昇し、
 中国製品の価格競争力が強化されるからだよ。

 あの河野洋平や村山が政権をとっていたころすらやらなかった暴挙だぞ。
 二階の反日亡国傾向は、この二人に匹敵するってこった。


265 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:34:00 ID:wqpyUbDA0
二階は石炭大手の「神華能源(シェンファエナジー)」あたりの株でも持ってるんじゃーの?










・・・俺も持ってるけどなww

266 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:34:46 ID:FDQKreqr0
二階俊博・公式サイトから転載

  平成十二年一月九日、二階は日中友好の観光新時代を築き上げようと訪中し、翌
十日に北京で何光国家旅游局長と会談した。
 中国は、国民が観光目的で渡航できる対象国のひとつとして日本を指定ずみである。
日本側も、平成十一年中に観光ビザ解禁に踏み切る計画だった。
 しかし、一部の関係省庁から、入国後に不法滞在する旅行者が出る可能性を指摘さ
れ、対策や予防措置を講ずることが必要との慎重意見もあった。これでは、いつまで
たっても日中関係の観光交流はうまくいかない。
 日本以外の諸外国は、中国に対して「私の国に旅行団を送ってください」と三拝九
拝している。それなのに、日本は不法滞在の恐れがあるから簡単に入れられないと威
張っている。これは、おかしなことだ。


 二階は、訪中時に新幹線担当の曽培炎国家発展計画委員会主任(大臣)に会ったと
き、さらに、陳健中国大使にこう言っている。
「日本国運輸大臣は、新幹線の車体を売り込むセールスマンではない。日本は、中国
から文化を教わり、その延長線上に今日の日本の繁栄がある。そのなかから、たまた
ま新幹線の技術を開発した。そして、今日まで三〇数年に亘って無事故できている。
これは、日本が世界に誇っていい技術だ。この技術が中国の発展にもしお役にたつな
らば、どうぞ一つお使いください。積極的に協力します」
http://www.nikai.jp/book/book07/new_page_40.htm

267 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:36:11 ID://shfOp30
>>266
>日本は不法滞在の恐れがあるから簡単に入れられないと威張っている。

アホだ…こいつほんとどうにかしないと…

268 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:37:01 ID:qUcECDom0
>>14
燃料の値段が高い方が、世界的に二酸化炭素の排出量を下げられる。
経済規模の大きい国に、わざわざこんなことを教えるとは・・・・やはり日本は国家百年の大計とは程遠い政治をしているな。

短期的に見ても、技術移転するより日本国内にプラント作って(全世界に)売ればいいのに。
日本が生き残るには、そういう日本的手法しかない。

中国は、おそらく裏で舌を出していることであろう。
それとも何か、経済産業省はこれに見合うだけの事が中国からもたらされると思っているのだろうか。
アジア経済活性化に繋がるとでも・・・・・繋がったところで、そのころには主導権は日本にはない(売りである技術が流出している)ということが判らないボンクラどもなのか。

269 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:38:54 ID:1Pk7tT4xO
やめろ────────……っ!!!!

270 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:39:30 ID:gLbo6wgT0
パテント料取らずに技術提供?これって税金の無駄遣いって訴訟できねーの?

 中国の石油バカ食いも問題だが無料で技術供与してその技術でできた製品を
アジアに販売してたら日本は泣き寝入りなだけじゃん。

 新幹線の技術供与問題並みのお間抜けさ・・・

271 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:40:52 ID:ePnh9bYP0
>>268
>>266の新幹線に関する記述を読む限り、技術を軽視してるとしか思えないな。

272 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:33 ID:n801lIG90
戦争しても勝てないんだからくれと言われたものはあげるしかないわな

273 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:45:09 ID:ePnh9bYP0
>>272
領土をくれと言われたらやるんかい。

274 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:49:54 ID:p1+hESfX0
商用化って、無償提供することは商用化っていいませんよ。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:49:57 ID:gi+s5vZfO
こんなに朝貢しまくってるのは、日本国国王の称号でも貰うつもりか?

276 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:53:23 ID:NnhfUxgo0

ま  た  売  国  か 


この国はどうなってんだ!!!!!!!!!!!!!!!!

277 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:55:26 ID:NnhfUxgo0

 海 底 資 源 を 差 し 上 げ て

 原 油 か 技 術 を 献 上 し て 



どこまで日本人を馬鹿にすれば気が済むのですか?





278 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:01:04 ID:Upphv7HAO
これって無償援助8億プロジェクトかなんかの一環なの?また別の話?
ODA、円借款、…日本は一体なにをどうなってるわけ?
技術開発に関わった人達、現場の中の人の話がききたい。

でもこういう人達はある種突き抜けて、地球全体のテーマだから
国に拘ってる場合じゃない とか考えてるのかなぁ

279 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:01:59 ID:dWDO3qug0
>>263
作られたストーリーに従って、ただプレイするだけってのはものタリンな。
画像とか音声を取り込んで加工して、自分のすきなストーリーに展開するのでないとな。
加藤炉座とか相武とかの映像を取り込んで裸にしてバッコンバッコンするのとか
小泉の生首を斬って捨てるとか、ケケ中のケツの穴にミサイルぶっこんでハーバードあたりの
ホームレスの大挙する公園までぶっ飛ばすとかできないとな。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:03:11 ID:odc2RXPs0
度重なる売国行為になんか全身の力が抜けてきた

281 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:05:34 ID:9ckp1qng0
売国 二階、最低だな!!!!!!!!!!

糞が!

282 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:09:19 ID:GvM1Je5d0
この石炭液化技術って実用レベルだったっけ?
不純物取り除くだけでもエライ手間のかかる作業だと思うんだけど。
マジで採算取れるのか?
液化に必要とするエネルギーが液化処理後のエネルギーを上回っちゃったら笑い話だぞw

283 :エラ通信:2006/06/10(土) 13:12:21 ID:PYuqHvTx0
二階大臣って『売国』と同義語になってきたな。

すでに『オマエは二階みたいなヤツだ!』といわれると河野洋平並みに扱われているのと同義。

 ところで二階は、郵貯資金でつくった施設を、中国に実質無償譲渡したことについて、
『誹謗だ、告訴する』といきまいていたが、はやく告訴しろよ。


284 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:16:18 ID:LZVbMuIF0
中国に技術供与して原油が安くなるわけでは無い
安くなるには石炭液化によって、中国の原油需要を減らせねばならないがそれはありえない
何も考えずに技術を与えてる国は日本以外に無い

285 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:16:18 ID:no6zBf720

石炭って...
日本でどれだけ
採れるの?



286 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:38 ID:bs8nDfHP0
ここまで露骨な売国内閣なのに

誰もトップの小泉を批判しようとしない件(笑)

287 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:21:20 ID:5YiHhPqt0
この国には国家戦略ってもんがないのかねぇ・・・

288 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:22:01 ID:GvM1Je5d0
日本でも掘ろうと思えば今でも結構採れるはず。

ただ、石炭自体の取り扱いがメンドイのと、
日本の地形上、坑道掘りがメインになってしまい安全面やランニングコストで利益が食われてしまうのでほとんど掘ってないはず。

外国みたいに露天掘りで掘れれば話は違ってくるんだろうけどね。(北海道では露天掘りの所もあったっけ?)

289 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:23:02 ID:p4e4W+O60
この技術で確保した燃料で日本に侵攻してきます

290 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:23:07 ID:bs8nDfHP0
二階を大臣に任命したのは誰だ?
真紀子を外相に任命したのは誰だ?

291 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:24:33 ID:gGn2iybBO
やめろ

292 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:29:51 ID:nfxIJzGtO
中国にはもう何も提供しない方がいい。恩知らずな国なのだから。

293 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:33:34 ID:4ktVEqZp0
印の常任理事国入り支持も 中国、日本との決別が条件

 【ニューヨーク14日共同】中国の孫玉璽駐インド大使は14日の講演で、あらた
めて日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する一方、インドが日本とたも
とを分かつなら、インドの常任理事国入り支持を検討し得ると述べた。15日のイン
ド紙タイムズ・オブ・インディア(電子版)が伝えた。
 孫大使は、日本の常任理事国入りに反対する理由として「歴史問題に正しい態度で
向き合っていいない」ことを挙げた上で「拡大安保理には発展途上国が必要。中国は
インドが国際問題における役割を拡大することを望んでいる」と述べた。
 常任理事国入りを目指す4カ国(G4)のうち、日本以外のドイツ、インド、ブラ
ジルは1月、安保理を25カ国に拡大する決議案を国連総会に再提出。日本は安保理
を21カ国に増やす独自決議案の今春の提出を見送っており、孫大使の発言は、G4
の再結束を阻む狙いがあるとみられる。
(共同通信) - 4月15日11時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000044-kyodo-int

294 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:42:45 ID:4hi0VFGY0
経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/


295 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:45:05 ID:2fwPBo610
まさかとは思うけど、タダで技術を教えるわけじゃないよね?
まさかねー

296 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:47:50 ID:2/NiB3c+0
友好国なら非常によいこと。

しかし日本、中国において友好国と思っているのは日本のごく一部のバカだけ。


297 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:48:26 ID:r+bxLKbM0
中国に釘さされたんだろうね。技術くれ。そうでなけりゃ台湾海峡封鎖する。
お前ら封鎖されたら資源ないから終わるぞ。

こう言われると役人はなにもできない。国外相手にに戦うことができる法律がない日本はそれで終わり。
一生貢ぎ続けていくしかない。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:54:24 ID:djSAfzX10
中国の環境破壊の現状を見れば、「足りない燃料を増やす」のではなく、
「少ない燃料でも間に合う」ようにする、すなわち省エネ技術が必要なんだよ。
しかし省エネは掛けるコストに対して圧倒的に得るものが少ない。
日本は国土が小さいし、燃料の99%を外国に頼っているから、オイルショックを
ばねにして必死に取り組んできた。

今年は黄砂が降り注いだが、これは来年以降もどんどん悪化して続くよ。
越前クラゲの極端な大量発生が報告されだしたのが5年前、
当時は「数十年に一度のこと」と専門家がいっていたが、それ以降、毎年毎年
数を増やしながら日本にやってきている。

「自然現象」じゃない。「環境破壊による公害」だとなぜ誰もいわないのか。
二階がばら撒いた東シナ海ガス田とこの石炭液化燃料で生み出された膨大な排ガスと
有害廃棄物は、これから何年もかけて日本を、そして世界を汚していくだろう。

本気で死んでほしい。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:52 ID:YW8nVQ9H0
戦略があっての上でならいいんだが、全く見えてこないからな。
2ちゃんねらーは基本的にはバカで低脳だが、この件に限りお前らの批判も当然だ。

300 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:02:52 ID:BeAEH3bw0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 小沢一郎の天敵の二階を支持する


301 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:18:51 ID:OMyGIf3c0
つかこれは前から話進んでたよな
日本的にはあまり意味がある技術とも思えなかった
政府はあほみたいに一生懸命やってた
何のために技術開発していたのかよく分からない技術ではあった

302 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:23:20 ID:dN6Or/2r0
これは国家安全保障上の大失敗。
石油を液化できなければ中国は石油を禁輸されれば困る。
つまり外部からコントロールできる余地があったのを
無くしかねないのだから。外国に生命線を依存しなくて
済むようになると、暴虐無人の振る舞いをしても構わない
ということになりやすい。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:25:37 ID:3+Svlqao0
これは

  二階からの忠誠を誓う貢ぎ物でつ

304 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:27:07 ID:YadSWMgy0
まさかさ技術提供したうえで精製した石油買うとかいわないよな?

305 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:29:23 ID:jR7Sd5ZF0
この技術を広めたら石炭も値上がりするだろw
馬鹿じゃないのか?

306 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:30:53 ID:YadSWMgy0
>>298
一応、石炭を精製することによって化石燃料中最も多いといわれる煤塵、硫黄、二酸化炭素排出が抑えられるなら、
それはそれで良いんだが、この技術ってまさか精製中にそれらの環境破壊物質をそのまま排出するんじゃないよね?

307 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:43:27 ID:a78/BsCw0
>306
おまえはとことんお人よしだなあ。大気汚染物質がでたら、
それを除去する技術をさらに無償で供与するに決まってるじゃないかw

一回やったら、骨の髄までしゃぶりつくされるよ。計算の小役人も
国内にいる街道とか在日とかのDQN集団とガチでやってみれば、
この手の連中の本当のやばさがわかるのにな。シナ畜はこれと同類。

東大出の世間知らずのボンボンはダメだわ。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:50:18 ID:wqpyUbDA0
CTL (Coal To Liquid) 石炭液化油
GTL (Gas To Liquid) 天然ガス液化油
BTL (Biomass To Liquid) バイオマス液化油

・・・ナチスドイツ抜きでは語れないもんね。

309 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:55:40 ID:VjdPKsZU0
経産省と外務省は売国奴の塊だな

310 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:05:48 ID:dyjbIH8E0
見返りに海底ガス田を日本に返すならともかく、
ますますチャンコロが増長するだけじゃないか。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:06:29 ID:bs8nDfHP0
これが靖国の代償ですか?

ずいぶんと高くつきましたなぁ

312 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:07:45 ID:E9HZvrOw0
>>272
今の日本と中国なら通常兵器で戦ったら、日本の完封勝利です。
中国が台湾へ攻め込まないのは負けるからです。


313 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:08:39 ID:uQldzsqe0
2Fもノルマこなすのに必死だな

314 :アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk :2006/06/10(土) 15:09:29 ID:ZXOH1fcT0
>>308

第2次大戦中のドイツ軍は石炭の液化技術であそこまで戦ったんだよね。


315 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:10:08 ID://shfOp30
>>309
確かその2つって特に創価率高いんだよな

316 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:10:17 ID:Z9R0O+/r0
>>1
利敵行為

317 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:12:36 ID:lsfkN4Ko0
中国は石炭を使ってろ、石油は使うなってことじゃね

318 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:13:36 ID:asIv+R/J0
石炭液化をずっと東大の大学院で研究してる人と20年近く前に飲んだ事があるよ。
もうここまで実用化されてたんだなあ・・・
それにしても中共にくれてやるとはもったいない。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:14:14 ID:qkR+VO5S0
おい、おまいら、これはまだ始まりにすぎないぞ。

10年後にはきっとメタンハイドレード掘削技術を
中国に献上しようとする政治家が出てくるに違いない。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:16:18 ID:gFe+xXDzO
技術くれてやるなんて
日本はアホだな

321 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:16:46 ID:pMHdVGADO
これは別にいいと思うけど。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:17:59 ID:qtwdxD+R0
技術を提供して現地で事故→日本が悪い、謝罪と倍(以下省略)

323 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:17:59 ID:XCMoUYUr0
これで炭鉱事故を日本のせいにする口実ができましたね。

324 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:19:12 ID:tHjNrzDA0
随分古い技術持ち出してきたな。

たしか石炭を分解して液体化させる細菌の研究あったはずだがそれじゃないんだ。

325 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:10 ID:bg1jwaVE0
威核いや威嚇がシナよりなされているのかも

326 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:13 ID:17GGAFay0
なぜ敵国に技術を提供するのか納税者として全く理解できない。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:39 ID:3/yIP55t0
石炭液化技術って宇部興産がもってるんだろう。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:40 ID:q25UzjBBO
>>318
東大って世界でかなり進んだ大学なんだな
改めて知った

329 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:24:06 ID:RfH7fD3U0
和歌山県の奴
責任とって、次の選挙でこの売国奴落とせよ

330 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:25:59 ID:5GrmCr3Z0
これ、粗悪ガソリンしか出来ないんじゃなかったか?

331 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:29:58 ID:CYXEi4Z20
へぇ、石炭を液化することなんてできるんだぁ、知らなかった
つか、石炭が液体になったものが石油なわけ?


332 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:06 ID:g1a432/P0
>>266
駄目だこいつ早くなんとかしないと

333 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:23 ID:jJuYq+HC0
>>331
君は本気で言ってるのかい?

334 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:30 ID:TXas1jGL0
中国人って馬鹿なの?
石炭液化技術なんて昔の技術なのに
そんな事も自分たちでできないなんて。

335 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:31 ID:/26vuwkJ0
中国を滅ぼす方向に持って池
環境関連も一切技術供与するな
支那国内が内戦になって分裂するような施策しろ

336 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:34:39 ID:CYXEi4Z20
>>302
一理あるけど、でもかつて戦前の日本はそれをやられて、
逆に資源確保のために暴虐無人の振る舞いに走ったんじゃないの?

337 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:37:18 ID:CYXEi4Z20
>>333
本気で言ってますがなにか?wマジで知らないんだが、願わくば解説きぼんw

338 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:38:06 ID:bVCtculK0
クラッキングの技術をチンクに供与なんて言語道断。
支那の内戦誘起が得策。
何億死のうが知ったこっちゃない。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:42:56 ID:ezJhDZdC0
>>35
漢字を作った。

340 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:44:27 ID:8K6fFmrR0
> 日本は1990年代から研究を進めてきた。
どうせ経産省肝煎りで研究してモノにならなかったんだろ。
こんな手垢の付いた技術、儲かるならとっくに民間でやってる。
援助に名を借りた左遷だよ。

341 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:48:18 ID:jYHnbo+U0
>>337
NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が研究中の世界最先端技術の
1つが石油の液化技術でたしか日本・米国・西独だけ。
>334の言うような簡単なことではない。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:53:41 ID:LOHzU6Ly0
>世界最先端技術の1つが石油の液化技術でたしか日本・米国・西独だけ。

石油で勝敗が決まったWW2の主役ばかりというのが
因果な技術やね。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:54:54 ID:2JeqW+1z0
さすがドラえもんの国だな

344 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:55:49 ID:fsKwG0hl0
石炭を掘らせる人手なら余るほどあるからな

345 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:56:35 ID:CYXEi4Z20
>>341
THX

ぐぐったらいろいろ出てきたよ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%9F%B3%E7%82%AD%E6%B6%B2%E5%8C%96&lr=

346 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:58:09 ID:9Rm7cZ+g0
NEDO=元・石炭鉱害事業団
旧産炭地(鉱害地区)に補助金バラ撒くのが仕事だったのに
中国にも献金することにしたのね

347 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:59:01 ID:A1jIsH1K0
売国奴の二階は氏ねよ!

348 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:05:29 ID:AN6BvTfs0
これって単純にコールタールの事?

349 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:09:01 ID:WqomqY0Y0
技術と大和魂を中共に売りました

350 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:16:47 ID:sgJotef+0
売国機関、経済産業省
逝ってよし

351 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:16:54 ID:gJxcX+a80
文系四大卒が理系が苦労して開発した技術を反日国へただで譲るつもりか?
こいつら大学で何を勉強したんだろう?



352 :アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk :2006/06/10(土) 16:22:03 ID:ZXOH1fcT0
石油価格が暴落したら
また忘れされれる技術

353 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:24:12 ID:ePnh9bYP0
石炭から樹脂は作れないの?


354 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:25:27 ID:8K6fFmrR0
だから時代遅れのゴミ技術なんだってば。
新聞には美辞麗句が書いてあっても、これは厄介払い。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:25:41 ID:9Rm7cZ+g0
>>353
つ[ナイロン]

356 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:44:08 ID:xvjIXUxk0
>>344
石炭なら格安で、北朝鮮から買っても良いしな。




357 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:47:25 ID:xvjIXUxk0
日本の炭鉱が蘇れば、ニートの失業対策になりそうだな。


358 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:01:11 ID:YXZIj9/w0
小泉の靖国参拝はパフォーマンスだと見抜かれているから、あれもこれもたかられ尽されてますね 支那に

359 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:01:36 ID:JGEx3oDOO
2Fめ

360 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:16:47 ID:AL/vR5Px0
日本人は、創価学会との全面戦争を戦い抜くことによってのみ、
初めて生存する資格を得るのだ。

361 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:21:16 ID:NHa+ZlQt0
貢ぎものかよ。しね。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:33:00 ID:hdSh2uTF0
経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

経済産業省13 〜ネタの宝庫〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1142375852/

363 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:41:01 ID:K650LgV00

チャンコロは間違いなく自国技術としてのっとるはずだ。
これだけは断言できる
二階、そろそろ命あぶねえんじゃねw
PSEでぎょうさん天下りできて冥土のみやげもできたしな

364 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:53:01 ID:PROsrE4D0
これは軍事技術でしょう。このようなモノを軍備拡大中の日本の敵性国家にタダ同然でくれるのは馬鹿。

とはいえ、環境対策を何もしないでのまま石炭を燃やされると、偏西風で日本や日本近海に汚染物質
が流されてくるし、困ったものだ。

この状況は、隣に、ゴミ出しまくり、悪臭・騒音出しまくり、留守中に勝手に家に上がりこんで、モノを
盗んでいって、抗議すると逆切れするような自分勝手なドキュン一家(ものすごい子沢山に大家族)が
いるようなもの。こっちはどちらかが引っ越せばいいが。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:31:33 ID:if9QX6Cf0
流石売国二階

366 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:50:20 ID:YEeL7ZlS0
第2次大戦で石油の取れないドイツが装甲師団維持できたのは
この技術のお陰だな
いざ禁輸制裁された時に重要な技術

367 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:01:03 ID:viTiAueqO
もともとはナチス時代のBASFの親会社の技術。

368 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:15:46 ID:ePnh9bYP0
WW2の技術なら、日本が誇る松根油もあるぞ。


369 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:44:16 ID:E9vxq5pQ0
石炭液化って石油代替物を作る技術だと思ってたが、
ガソリンや軽油が精製できるまで進歩してたのか…。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:58:55 ID:HDV2DJlp0
これを日本のCO2排出権とかに含められたら良いんだがなあ
その辺どうなってる?

371 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:00:56 ID:5lq7OOkD0
二階か。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:04:34 ID:wqpyUbDA0
>>369

石油代替物って・・・ガソリンも軽油も石油のうちだけど。
灯油のこと?だとしても灯油と軽油は大して違わんよ。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:13:19 ID:tuoaqF//O
泥棒に技術を与えるとは……。
大臣はマゾか?

【恩を仇で返す】が、法律の国に

374 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:13:43 ID:dDN81bEo0
どこまで技術流出させてんの、このクソバカクズ野郎。
死ねばいいのに…

375 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:17:45 ID:qdETl1tq0
二酸化炭素排出しまくりでもう地球終わったな

376 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:24:42 ID:9DZ1VCc70
>>370
逆に
通常の石油を精製する以上に炭酸ガスを発生させてしまう
議定書批准してる国内で行うのは問題あるかも

377 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:26:50 ID:vZb90lqV0
つぎは二酸化炭素を削減する技術を供与しろと言ってくる。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:35:54 ID:9DZ1VCc70
それはすでに動き出している

中国の鉱工業事業者に二酸化炭素を削減する技術を提供しお金も払う
日本などの排出権取引事業者は
その分の排出権を得て、各国の鉱工業事業者等に販売する

379 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:42:39 ID:Ej7h8ViY0
石油って、石炭のような油かと思ってたら、語源は全然違うらしいね。
山岡鉄舟の伝記に鉄舟の弟子が、石油事業に取り組む話が書いてあって知ったんだが、
石油の「石」は石川だか石井だか石田だか知らんが、人の名前が付く会社の名前で、
明治のはじめ、後年、石油と呼ばれる油を掘る事業に取り組んだその最初の会社名から、
「石油」と付けられたとか。
その会社は失敗して残ってないが。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:34:20 ID:Eb+/QkKQ0
>>242
ガンパレードオーケストラの世界では
北海道は人造石油の生産地だを

381 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:02:29 ID:t7fGn+w30
>>364
そのうえ、毎年大量に返済不要の金を無心するしなw
虫唾が走るわ

382 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:16:17 ID:IGXZc9vn0
産総研エネルギー利用研究部門でポスドクしていた俺がきましたよ
石炭液化は70年代からさんざっぱら研究されたテーマで、つぎ込まれた研究費は
100億とも言われている。しかし、現在日本には石炭液化プラントはない。数年前
からの原油高にもかかわらず、プラントを作ろうという動きさえない。
簡単にまとめてしまうと>>354の言うとおりで、たとえば移動体燃料としてペイする
ような液化油は現在の技術では得られない。というか、触媒がどうこうとか圧力が
どうこうとか議論する人もいるが、将来的に見ても石炭液化というプロセス自体が
日本では意味のないものである(と言ってしまうとまずいんだろうけど、まあ俺は
そう思う)。とにかく経済的にペイしない。京都議定書的にも到底認められない。
経済産業省も、このプロセスがダメだってことをようやく認めて、中国に厄介払い
したってことなんじゃないかなあ。多分中国でも使われないとおもうよ?
それから利敵行為という意味では、経産省系の研究所にも中国人のポスドクは
いっぱいいる。研究内容なんて筒抜けですよ。使えるかどうかは別としてw
最後に化学板のリンク
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1090571862/

383 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:18:57 ID:E2B/66zw0
中国に何かをくれてやってもヤツらは感謝なんかしない。
最初から自分たちが上で日本が下だと思ってるから
奴隷が貢ぎ物を持ってきたくらいにしか思わない。
いい加減気づけよ、なんもメリット無いって。

384 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:20:15 ID:9yyJYihk0
代わりにODAは完全打ち切りでいいな。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:23:08 ID:dNw220/n0
また、腐れ二階の所業か。





386 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:25:23 ID:N7Ny9ZwJ0
>>382
わかりやすい解説ありがとー

387 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:29:26 ID:zfcTQ5JR0

中国は石炭の方は産出量世界一だよ。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:33:07 ID:zfcTQ5JR0
>>383
アメリカも同じだと思うが?

389 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:38:30 ID:0iP76RlT0
中国の石油の消費量がバカにならないから これは致し方ない

390 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:28:24 ID:MiU+pDUQ0
>>382
日本は石炭輸入しないといけないから採算取れてもやらないかもだけど
中国は大量に在る安価な石炭を大量に消費する社会なんじゃね?
それと中国炭はそれほど質が良くなかったんじゃなかったっけ?
生の石炭を焚き続けてるからスモッグや酸性雨の公害で困ってるんじゃね?
だから他所の国の公害が少ない天然ガスをこっそり欲しくなったりもする
液化技術は古臭くても石炭の煤塵分や硫黄分を除去したりなにより
機械製造技術なんかの方がずっと価値が大きいよね
ものをつくる技術を日本から持ち出さないようにしないといけない
どこかでものつくりの技術の現地生産の歯止めを掛けておかないと
今後困るべ

391 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:32:02 ID:jPblYFfR0
技術をホイホイ渡すなよ

392 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:34:11 ID:ljkNQgsA0
>>383
中国は、なんだかんだ言っても、文化的に過去の歴史では先進国だった。
それは認める。
中国は共産主義を抜きにすれば、好ましいよ。
本来はゆったりしてて、自然との共存の文化で、いい国だ。
それを、混同したらアカン。

が、韓国が「中国が長男で、韓国が次男、日本は三男」とかいうだろ。
あれは納得できないな。
なんで、おまえの下なんだよ。なんの文化的影響もないのに。
なんか、勘違いしてんじゃないのか。
歴史的には、おまえ、ロシアの南下政策から守ってやったのは日本だと思うね。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:38:31 ID:UrgJurmZ0
この技術、確かだいぶ前にコストがかかりすぎるので、大規模プラントをあきらめたやつだよなw
原油高で、人件費の安いところなら商業化できると踏んだかw
税金使ってるんだから、元ぐらい取れよなw

394 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:38:42 ID:W8KUSHZi0
>独自技術
二ぃ階ぃーーーーー!
あの野郎!許せねぇ・・・

395 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:40:33 ID:t+1xtXf+0
自民党政権を選んだおまいらの自己責任w

396 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:42:26 ID:W8KUSHZi0
亀レス
>>54
代価があるかないかは貴様が自分で持ってこい。
他人に無理矢理要求しておいて何故「代価があると確定」するのやら。

悪魔の証明だよな。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:43:01 ID:WLRdNVKF0
>>1
支那人は黙って甘栗でもむいてろ。

398 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:44:24 ID:FgBzAojY0
>>395
俺はミラクルを期待して民主党に投票したわ!
民主党もろくな事してないが・・・

399 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:47:52 ID:t+1xtXf+0
ねえ、どうしておまいらが自民党政府を選ぶのか教えて

おまいらって、

年金・労働問題で・・・厚労省叩く

外交無能で・・・外務省叩く

NHKへの不満で・・・総務省叩く

PSE法・中国への技術供与で・・・経産省叩く

教育問題・教師問題で・・・文科省叩く

耐震偽装・安全神話崩壊で・・・国交省叩く

政府のどの部分を支持して自民党に入れてるの?

400 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:49:40 ID:KhOp0iaF0
中国使えば研究もはかどるのかな。


401 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:54:09 ID:+kl8Oep7O
いや今でも石炭とれんの>日本の炭坑
ただオーストラリアと競合するとコストでかなわないのが問題で。

でこの技術はメタンハイドレートの脱硫黄技術に直結しとる
つまり
二階のアホは尖閣諸島の開発技術をくれてやるも同義語。

=中凶が何一つ問題なくほじくりだす。
どあほうばっかし

402 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:54:11 ID:dNw220/n0
ミンスが政権を?w

オカラ「汚中国様への主権移譲」

オカラ「交代政権!!」

あほか。

ミンス支持者はとりあえず縊死せよ。




403 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/11(日) 02:55:57 ID:V2l4Cbk40
  国 賊 の 徹 底 し た 粛 清 を !

労働者の、労働者による労働者の為の政治を!!

我ら労働者こそ、国家国民の土台であり最も重要な部分である。
我らを侮辱し、搾取しよう輩は国家転覆を狙う国賊風情であり、
これを粛清する事こそ「真の心なる愛国心」である。

  これは、我ら国家国民生存の為の戦いである。
起てよ国民、我らの未来は我々の手で勝ち取るのだ!!!

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

これは素晴らしい売国ですね。
日本国内に数多ある炭鉱で利用すれば良い技術だろうが。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:57:48 ID:t+1xtXf+0
>>402
今の党首は小沢ですがwwwwww

自民に支援されてるおまえの故郷の中国へ早く帰りな。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:01:09 ID:+kl8Oep7O
>404
小沢も似たようなもんだ
在日さんに参政権くれてやろってんだから

406 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:01:46 ID:0+cyl4Tb0
>>399
消去法で
捨民=チョン
公明=創価
民主=元社会党売国奴だらけ
国民新党=国益を考えない利権ジジイ
新党日本=弱小ペログリ
共産=元地下組織だが、弱者寄りなのはいい

で、残ったのが自民
これまでの実績を考えるとjiminに入れちゃう

407 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:04:42 ID:t+1xtXf+0
>>405
民主は言うだけ。自民は長年「実行」してるw

>>406
で、どの省庁もおまいが合格点与える政策出してるの?

408 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:04:58 ID:WfoLLfZp0
いい加減にしろよ、コラ。
死ねクサレ小泉痔診ん党

409 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:05:13 ID:RFilU6LH0
そこで

石原慎太郎閣下待望論

ですね

410 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:07:15 ID:RFilU6LH0
コイズミの支持率をおもいっきしあげた男を3人あげよ




1)コキントー
2)ロタイグ−
3)キンショ−ニチ

411 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:10:30 ID:Ijt0etcr0
この技術だって日本人の努力と税金で開発されたんだろうに、この売国奴は・・・
二階が何かいいことしたことって1回もない。
悪事は山のようにあるが。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:13:24 ID:rt5lxLI/0
この問題って日本のエネルギー問題でしょ?
石炭を液化できる技術があっても日本では石炭の単価が高すぎて使えない技術
石炭を買って日本で液化するにしても、京都議定書の先進国条項に引っかかる
つまり日本では使えない技術。
石炭液化の価格は当然石油より高くなるし。


それなら発展途上国でCO2規制が少ない中国に渡す。
→中国は石炭を大量に産出するので、中国助かる
 →アラブ石油などの需要が少なくなる
 →石油価格の高騰リスクが少なくなり、日本万歳

ってなところじゃない?
中国のエネルギー問題は日本にとって導火線

413 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:13:31 ID:t+1xtXf+0
>>411
国民が前回の選挙で自民党政権と小泉総理を信任し、小泉は民主主義のお墨付きで二階
を閣僚にしているんだから文句言うなよ。

二階の政策は国民の総意。

414 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:17:26 ID:OWLN0/LL0
今の日本にこそ必要な技術なのに

415 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:19:11 ID:j6mDG34V0
経済産業省、
また二階か!!!

416 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:20:59 ID:+kl8Oep7O
だーかーらー、それが天然ガス(メタンハイドレート)の開発に直結しとる
=尖閣諸島海底ほじくり倒し

になるとom

417 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:21:45 ID:dNw220/n0
>>413
よう、ファッキンキムチ。
小泉政権になってから被差別利権が毀損したんでファビョってるのか?w





418 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:23:15 ID:cUYSEHHJ0
>>412
日本には開発コストがあるが、中国は丸々得するだけ。
中国は現在日本の仮想敵国だぞ。

419 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:23:55 ID:t+1xtXf+0
>>417
日本語の勉強に2ちゃん使うなよ。半島に帰れ。

420 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:25:00 ID:dNw220/n0
>>419
「ファッキンキムチ」が痛いところ突いた?w





421 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:26:49 ID:t+1xtXf+0
>>420
なにそれ?お前の祖国の郷土料理かw
おまえ自民党のノービザ政策で日本に来てるの?

422 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:27:02 ID:4n2teuQ30
経済産業省のゴミ役人め。
国賊を始末する方法は無いものか・・・

423 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:28:28 ID:+KMs83iM0
>>412
日本の企業に売ってやって現地で商売させればよかろう?
なぜ中国ゴキブリにタダでくれてやる必要がある?

424 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:28:34 ID:dNw220/n0
>>421
気の毒に・・・。

ミンスの移住政策が実現しなかったからって・・・。そんなに・・・。www





425 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:36:33 ID:dNw220/n0
勿論、売国奴、二階は排斥すべきだが、ミンスが政権をとるよりはマシだと
いうことだよ。




426 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:21:28 ID:d50uDGo00
>>392
過去の大丈夫を引き合いに出して現在の人的器量を見誤る典型だな。

周恩来以後ダメダメだよあそこは。

427 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:56:41 ID:ljkNQgsA0
>>399
>ねえ、どうしておまいらが自民党政府を選ぶのか教えて

おまいらって、
年金・労働問題で・・・厚労省叩く
外交無能で・・・外務省叩く
NHKへの不満で・・・総務省叩く
PSE法・中国への技術供与で・・・経産省叩く
教育問題・教師問題で・・・文科省叩く
耐震偽装・安全神話崩壊で・・・国交省叩く
政府のどの部分を支持して自民党に入れてるの?



叩き所が違うと思うが、母方も父方も偶然とはいえ、自民で、どっちも地方幹部の関係なのかもしれないが、
どっちからも、選挙で「入れてくれ」ってのは一度もなかったね。
ただ、母方も父方も、全部、例外なく自営業でさ。
リーマンはいねえんだよな。
公務員に怒ってる。
それは、半端じゃない。

で、無言の了解として、小泉に入れた。
10年ぶりに。

自民支持って、こういう現実だろ。

428 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:04:17 ID:R/ZHEq4K0
>日本は1990年代から研究を進めてきた。

戦前から北海道他で続けてますがな。
賄うには程遠いけど。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:10:10 ID:Y+vGHFrM0
売国、売国と安直に叫ぶウヨが多いけど、
中国がこれ以上石油を馬鹿食いする状況を拡大させる訳にはいかんだろ。

この状況の打開策としては、まともだと思うが。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:12:38 ID:6C2DGmnM0
売国無罪!!

431 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:13:03 ID:FWh/k5a70
ゴンベが豆蒔きゃカラスがほじくる。

この場合ゴンベが日本。カラスが中国。豆は技術を指す。2Fはそれがわからないから困る。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:13:38 ID:oG7xRmVw0
師曰ク、水ハ高キヨリ低キニ流ル。技術亦タ、高キヨリ低キニ流ルル也。

2C(石炭) + O2 → 2CO 是者武文山香反応ト云フ也。
CO + H2O → CO2 + H2 是者富金香反応ト云フ也。
nC + nH2 → 炭化水素 是者富逸者-都魯不酒反応ト云フ也。

師曰ク、学ビテ時ニ是ヲ習フ、亦喜バシカラズヤ。

433 :427:2006/06/11(日) 05:14:13 ID:ljkNQgsA0
そもそも、10億以上はその生涯で稼ぎ出したであろうオヤジが、「公務員はうらやましい」と。
そういう言葉の数々で、実際、当たってる。
郵政も、公団も、公社も。
普通、ザマミロだろう、違うか。

そんな感じで民間を何十年も痛めつけた結果でも、長年、自民を支えてきたのに
「小泉支持がおかしい」とか「アメリカより」とか。

言われる方が変だろ。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:17:31 ID:w5EEu8hM0
【政治】税制抜本改革の工程表試案、「法人税減税→所得税制見直し→消費税率上げ」の3段階で…自民柳沢税調会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149719491/l50
【耐震偽装】 捜査、終了… 総研・内河所長の立件「見送り」へ [06/08]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149695420/l50

435 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:27:36 ID:MiU+pDUQ0
>>429
>中国がこれ以上石油を馬鹿食いする状況

企業と設備を全部撤収して
少し昔の最高収入1万元程度の頃に戻してしまえば
石油を浪費しなくなっていいんじゃね

436 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:32:05 ID:yVIqKa0gO
ほんと二階はろくなもんじゃねーな。

437 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:32:28 ID:oG7xRmVw0
>>297
中国に釘さされたんだろうね。技術くれ。
そうでなけりゃ『漢字』の使用差し止めを裁判所に訴える。
お前ら『漢字』を使えなくなったら不便だから終わるぞ。

こう言われると役人はなにもできない。
『漢字』を使えなくなったら日本はそれで終わり。
一生貢ぎ続けていくしかない。

438 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:41:24 ID:xe7ugVsY0
>>429
>中国がこれ以上石油を馬鹿食いする状況を

経済成長をはるかに上回ってるわけじゃない

馬鹿食いしてるのはむしろとっくに経済成熟してるのに
年5%近く石油消費が伸び続けるアメリカ

439 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:42:41 ID:oG7xRmVw0
ところで、チミの車には石炭から作ったガソリンも入れてんの?

へ〜。まだ、入れたことがないの。実はワスもまだ入れたことないべ。

・・・と言うことは、まだ、実用になる技術じゃあ、ないってこっだ。
その技術を中国へ供与して、支那人が努力して安く石油を作る技術を
開発して、石炭から石油が安く作れるようになったら、
その技術をパクる。

深謀遠慮というのはこういう事をいうのとちゃう?
2Fって、なかなか策士じゃあないか。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:43:34 ID:ZhiBfLVu0


無条件で渡すのは反対。
反日で泥をかけてくるような奴らに無償で渡す必要は無い。



441 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:46:41 ID:ZhiBfLVu0


中国の場合、結局は軍事利用が最優先になる。
年間予算30兆円の国が10兆円とも言われる軍事費をかけてるのだよ。
兵器の輸出と変わらない。

ミサイルを日本に向け、日本を武力で威嚇し、政治で恫喝するような国に
無償で渡すなど狂気の沙汰。





442 :悪の帝王:2006/06/11(日) 06:17:19 ID:h2fghWEg0
日本人は無条件でどんどん技術を渡すように!!

443 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:59:38 ID:MiU+pDUQO
バカじゃないのか?
チャンコロには何ひとつ教えたり渡したりしちゃダメだろっての。
奴らは何でも反日の武器に変えるに決まってんだからさ。
必要な措置は段階的な断行政策と開戦準備だろ☆

444 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:01:10 ID:pvwCnG1P0
理科系技術者が必死に開発した
技術を簡単に譲る馬鹿文系ども

士ね

445 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:05:16 ID:bg89yY+80
また売国奴二階か

446 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:06:31 ID:3qbOvrdx0
これで戦車の燃料は確保できるな

447 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:06:58 ID:R7aEMoXoO
こりゃ、いつの日か日本は滅びるね。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:07:52 ID:VfUx0YpJ0
>>437
 共産中国の使う漢字は日本の漢字と違うぞい
日本側からは共産主義の使用差し止めと60年分の使用料を
請求するかもナー

449 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:08:07 ID:EDGmL6vt0
俗に言う「人造石油」

旧日本軍が戦前から研究していた。既に実用化されていたけど
装置の資材不足で前面普及はムリと判断したやつだっけ?

450 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:09:09 ID:+JE/SP870

ODA減額に相当する分を求められて
それをおとなしく差し出したってことだろ

天然ガスも言ってるっていう日本国民向けのポーズだけ
何もできないまま中国に順調に吸い上げらられとるw

451 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:10:07 ID:NGcFX5sD0
他国のことより自国の課題が先だろ

452 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:10:12 ID:0iVcGPLD0
また売国

453 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:10:43 ID:OELExgPO0
2Fさっさと更迭しろよ
地元民よ、黒い話の一つぐらい知ってるだろ?

454 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:18:52 ID:opiSy/510
>>445
二階も売国だが奴を経産相に据えたのは、朝敵小鼠。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:23:43 ID:M7zP2p830
しかしこれだけ嫌われている2Fだが、外国だったら即効民衆から殺されているところだな。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:33:42 ID:veoEnKi50
2階め!

457 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:34:36 ID:ci1c1Hr70
二階死ね

458 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:37:17 ID:bg89yY+80
小泉も円借款再開しやがるし、何考えてんだか

459 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:39:46 ID:T2xdiEfyO
二回死ね

460 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:40:04 ID:yaV3Peci0
外交戦略が四方八方に飛び散ってる。。。


461 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:44:02 ID:VXaVa4ACO
なんで教える必要があるのよ

462 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:56:14 ID:rIltXkCL0
責任を二階に転嫁しようと必死な小泉信者どもが笑えるwwww

あのな、おまえらもいい加減に現実を見ようなwwwwwwwwwwww

靖国参拝は踏み絵じゃない、売国奴でも参拝は可能なんだよwwwwwwww

463 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:39:44 ID:JiJo+foO0
お前ら落ち着け。
敵を騙すには味方からと言うだろ。
二階はきっと何かをやってくれる。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:03:04 ID:CsOCBmtG0
日本は石油利用の効率が
アメリカの三倍ほど良いので

アメリカは
日本の売国奴官僚を利用して
日本の石油に税金を含ませ
石油価格を不当に吊り上げて

日本の世界での産業競争力を削いで
いるのだ。

465 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:00:38 ID:BWeS035x0
石炭掘り出す人件費の安い国だからこそ商用化ができる

日本の人件費では採算が合わない

466 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:01:59 ID:MiU+pDUQO
>>463 あいつが何処に対して何をやるってんだ?

467 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:03:05 ID:WBkHLRCk0
感謝されないことはやるな

468 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:05:48 ID:oVEkUe/x0
今の技術で人造石油作ったらどれくらいの精製コストが掛かるの?

469 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:11:44 ID:zJtSN3E/0
>>465
その人造石油を中国が輸出し始めたら目も当てられないよ・・・・

470 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:33:30 ID:yZyDdywY0
国の研究機関が主導で開発した技術だったっけ?
なんで利益を与えるが口を出さないんだろう。
外交になってない!!

471 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:07:15 ID:rIltXkCL0
>外交になってない!!

これが靖国参拝に対する代償だよ、もちろんこれだけじゃ済まないだろうけどね

472 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:09:14 ID:kavtOdpW0
>>466
敵:日本
味方:中国

473 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:10:19 ID:uYWRZ+0RO
ただでさえ中国の需要増加で石炭価格上昇してるのにそれに拍車をかけてどうする。
馬鹿か?


474 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:12:20 ID:84lBGlB30
政府は間違っている。中国にくれてやるモノは金でも技術でもない。
鉛の弾だ。

475 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:28:37 ID:rIltXkCL0
次の内閣が福田になろうが安倍になろうが
対中外交はこんな感じで進んでいきます、ひたすら援助、技術供与を続けなければならない

小泉のツケを払わなきゃいけないから

476 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:34:20 ID:zo/1DaRu0
>471
靖国神社に参詣したことはあるか?
過去、この国に住まう人々のみなら
ず、植民した国々の人々をも守る為
に亡くなった方々を惜しむことに何
の罪がある?
日本に稼ぎに来た方々の末裔よ、
この社に奉られているのは、君たち
の祖先も含めて守った人が居るのに、
この過去も否定するのかい?

文化大革命や大躍進という、過去を
焼き払ったのと同じ愚行を日本では
行いたくない。


477 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:39:24 ID:0VVlS8v+0
すべては、政治経済すべてにカビのように根を張って影響力を行使する
売国風味の団塊世代がのさばっている事が原因。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:43:13 ID:rIltXkCL0
>>476
なにその気持ちの悪い文章、もしかして右翼気取りなのかな?
あんまりカッコよくないから、そんな書き方じゃ信者は獲得できないよ

>>477
ゆとり世代が社会の中枢になるころには日本は滅んでんじゃないかな、まじで心配だわ

479 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:48:53 ID:tkzKBwFB0
なんでもかんでも中国か
いいかげんにしろ

480 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:49:50 ID:MiU+pDUQO
>>478
みんな気が立ってんだからさ。おまいさんも同胞に対する言葉は選ぼうな☆

【痔民党ご意見】
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

481 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:50:12 ID:l8rBE0q20
>>475
ツケって??w

482 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:57:51 ID:olpD6jYw0
この技術供与、二階も小泉も推進する気マンマンだな。

もう、アメリカ経由で圧力かけて潰させるしかないかも。
仮想敵国に技術供与なんて、安全保障上の観点からも許されないぞ。


483 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:01:35 ID:6pO7C5/d0
ハァ??????????????????????????

484 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:03:30 ID:0VVlS8v+0
なんでこうも簡単に日本の技術者が積み上げてきた成果を
ただ同然でくれてやるのかな・・・

485 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:03:46 ID:T56uZEg40
中国が台湾侵攻すれば

一瞬で経済的に破滅する小日本に

選択肢は限られてるんだよボケ

486 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:04:06 ID:Iex78zCQ0
なにやっちゃってんの?

487 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:05:07 ID:VqtW6OiL0
石炭を中国が安値で買い占める→日本から貢がせた石炭液化技術でガソリンや軽油精製→日本に売る
→金が日本の政治家達のふところに入る。政治家ウマー

488 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:05:34 ID:veoEnKi50
ニ階の野朗!

489 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:12:54 ID:J9VY5o6j0
まず、根本的誤解がある。
液化石油技術を「無償」で提供してくれたのは第二次大戦当時同盟国だったナチスドイツです。

今回は日本がその後も研究してきたものを提供する。
この点はドイツと同じ。
ちがいは支那は同盟国でないところだけだ。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:15:03 ID:WTNPRsIo0
>>482
科学的に面白い研究だとは思うけど
商業的に品質面で採算に合うことはないからね

ただ、中国に何でもホイホイと差し出す外交姿勢は問題

491 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:16:34 ID:ikpy4DCZ0

そのうち、日本企業が工場作って、中国の自然を破壊し、汚染しながら、安価で国内に輸入するんだろ?

492 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:27:36 ID:WTNPRsIo0
う〜ん、技術を提供する企業の思惑はそうだろうね
ただし、炭酸ガスは地球全体に悪影響
事業が軌道に乗れば中国が日本企業を追い出し強奪と…


493 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:06:43 ID:3i5u66a80
あれ〜この技術は戦中日本がやっきになって
開発してた技術じゃなかったけ?

プラント完成の暁には、モチロン焼き討ちですよね。
「愛国無罪」の中国人サン。


494 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:09:27 ID:pqVQcYUi0
特定アジアといっても、あの半島と中国とでは重要度が全く異なるという
前提だけは忘れてはいけないと思う。

495 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:12:30 ID:uMGZQyQi0
中国に対してはこれ以上援助する必要はない。
経済産業省及び外務省は基地外しかおらんのか?

【ミャンマー】 中国、ミャンマーに2億米ドル低利息借款 [06/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1150027636/

496 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:14:40 ID:B56YB23G0
またタダ同然で貴重な日本の情報資産を中国へくれてやるわけか、
バカ役人どもめ

497 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:16:52 ID:rIltXkCL0
>>495
なーに、純ちゃんならなんとかしてくれるよ
とりあえず次ぎも自民党に投票すればね

498 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:18:29 ID:7+WqvCYy0
これで中国の継戦能力は大幅に上がったわけだ
お前らが中国に流した技術のせいで、な・・・


なんかゴルゴ13でこんな感じのセリフを見たような希ガス

499 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:25:14 ID:Uhn2oRAE0
ソルボリシス法だったかな。
税金使って失敗したという「結果」のみに囚われて
大切なデーターや技術をドブに捨てる。
役人の保身と売国政治家の思惑が見事に一致してしまった訳か。

500 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:38:21 ID:AFBet/BCO
また安い労働力狙って外国に技術盗まれて損を取るつもりか

日本は材料だけ仕入れろよ
国内に労働力をつけないと貧乏人が増えて、外国で安く作っても買われなくなる

501 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:50:56 ID:n+Q40IGu0
なんでこの技術は日本で使われないのかな
石炭輸入して石油輸出すればぼろ儲けなのに

502 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:55:43 ID:J9VY5o6j0
>>501
近年はともかく、採算性が合わなかったから。
天然?石油より排出する有害ガスが多いから。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:13:16 ID:21jE5E4q0
そもそも石炭液化なんて、意味のない腐った技術なんだよ
石炭に含まれる炭素の何%が液化されるんだっけ?20%?
こんなの必要なのは、石油が輸入できなくなった国だけ
今回の技術輸出だって、どうせ経済産業省の石炭課が
「仕事してますYO!」ってポーズ作るためにやったことだっての
こんな程度で大騒ぎするな。技術輸出しても何の問題もない
石炭ガス化が輸出されそうになったら騒げ

504 :アフリカーンス ◆ld0Zr.wEsk :2006/06/12(月) 00:20:25 ID:+OMzY7Ke0
グーグルNG語も検索できる
サーチエンジンを供与したらええじゃん

505 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:23:41 ID:CSK5xBg80
>>504 それだ

506 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:25:07 ID:xaTD80pM0
二階を引きずりおろすにはどうすればいいか考えようぜ


いい加減ムカついてきた
一生懸命研究してやっと可能にしたことだろうに…

507 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:35:42 ID:21jE5E4q0
>>506
だから石炭液化の実用化を夢見て一生懸命研究した奴なんていないっつの
旧通産省からばらまかれる資金で装置買ったり、ポスドク雇ったり、そんで
重箱の隅つっつくような論文かければ大学とか研究所は満足だし、共同研究
する企業は補助金もらえて役所に貸しも作れる
こんなの実用化する意味があると思って研究してる奴なんて、20年前から
一人もいないんだよ
そりゃ一生懸命やった奴もいると思うよ。でもそれは、業績出さなきゃ生きて
いけないからで、そんなん他の分野でも全員そうだっての

508 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:39:35 ID:NCqtmnAc0
液化燃料を取り出すのが目的じゃねぇだろが。こんなもんは。
生産物なんてぶっちゃけどうでもいいだろ。
恐らく建築するプラントも実証プラント程度の小さなものと思われ。
要するに、中東との駆け引きの材料としてネタを揃えたいだけの話で、
しかもパートナーが中国、という所に大きな意味がある。
中東に依存しないエネルギー政策に移行しちゃうよ、という
強烈なアナウンスになる。

ところで、液化のプロセスを持ってるのってどこ?神戸製鋼かな?

ところで、石炭の埋蔵量は千年分あるが、温暖化ガス

509 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:43:07 ID:XocDqqb10
まあコストかかるからね。
労働力の安く石炭の多い中国なら採算がとれると踏んだのだろ。
あまり大した技術じゃないから、目くじらたてんなよ。


510 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:48:45 ID:0vRk6F7f0
ナチスドイツは日本に無償供与してくれたがそれは戦争も中期。
開戦前には特許を理由に供与してくれなかった。
同盟国と見ていなかった証拠。

511 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:49:02 ID:21jE5E4q0
液化はいろんなところが手を出してる。出光とか
でもサンシャイン計画の当時から、欧米の研究者からは
「お前ら何やってるの?プークスクス」みたいな扱いだったから
対外的な意味は少ないんじゃないかな

512 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:52:58 ID:ofntwT7e0
技術料をリッター当たり幾らで取るんなら逢えて反対はしないけどな。
役人は、そんな考え微塵も無いだろうなぁ。

513 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:56:47 ID:ofntwT7e0
>>500
当時の研究は輸送の為の液化だったと記憶している。
石炭のままでは輸送効率が悪い。 よって、石炭輸入
なんて本末転倒。

514 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:04:53 ID:5ay9ffgx0
二階は真の売国奴なのに、なぜ小泉はこんな奴を任命したのか。
こんだけ与えれば、どんな国でも無条件でトップ会談に応じるはずだが
中国はいまだに靖国参拝中止の条件を譲らないし。



515 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 10:42:52 ID:HeBGJxfz0
私は以前から中国朝鮮などの、法治無き強盗泥棒嘘つき反日国家などと付き合うべきでなく、(これらの国
に工場や会社を作らず)それ以外のアジアの国々、台湾、マレーシアフィリピン、インド、(共産国家のベ
トナムを除く、)との経済交流を拡大すべきだと言ってきた。(ホームページ作成当初に、時事放談にて主張掲載)

しかし、これら反日中国朝鮮国家と一体化してしまった日本が嫌いな朝日や毎日を中心に経済新聞の日経、
NHK等の中国ベッタリ寄り報道、彼らが事実を殆ど書かない嘘つき報道を垂れ流し、危険な、法治無き中
国への経済投資を煽り、それに騙されたバカ経済界が大挙して中国に人モノ金を注ぎ込んでしまった。そう
して中国に進出した企業の90%は今や強盗詐欺の本性を丸出しにした中国泥棒国家に資金の大半を吸い取
られている。

さすがにここに来て、嘘の上塗り報道がバレ始めた日経は、仕方なく、中国リスク、を少しずつ報道し始め
てはいるが、、今更詐欺に身ぐるみ剥がれた企業にどの面下げて謝ることが出来るのか。 嘘をつきっぱな
しで、知らぬ存ぜぬ、が、当たり前の朝日と同じ姿勢をこれから貫くしかないだろう。小泉首相はここにき
てようやく中国の犯罪的な手口に気がつき始めた財界に押されてインド詣でを始めた。それみた事か!であ
る。

最初から嘘つき泥棒国家の中国などに金を注ぎ込まず、東南アジアに軸足を移していたら、投資に見合う十
分な収穫が得られ、今頃は世界の富の全てを集められるほどのニッポンの繁栄を誇れたものを。しかし、今
からでも遅くはない。 経営者よ、日本は資本主義国家であり、自由主義国家であし、民主国家であり、法
治国家であり、法治国家でこそ、資本主義の繁栄は成り立つのだという原理原則をしっかりと自覚し、反日
法治無き中国朝鮮国家を見捨て置け。 日本が背を向け、人モノ金のの交流を止めたとたんにこれら反日国
家の経済は沈滞し、そのうち崩壊するのは間違いない! その時に言えばよい、

『頭を垂れよ、しからば付き合ってやらんこともない』

これら乞食国家には、こうした付き合い方が、最も良いのである。

参考資料
http://hw001.gate01.com/funわか/ronreki.htm (わか→wakaに変換)


516 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 16:39:38 ID:AzA17m610
2階2階と叫んでる小泉信者は現実を直視しろw

517 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 17:42:48 ID:qHVWREpb0
東京市場で石炭関連株が買われまくっててワロタ!
ストップ高まであるとは。


518 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 18:05:03 ID:gN0Lay/d0
盗人に追銭

519 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 18:41:11 ID:BG1/TiQ90
>>516
そもそも誰が大臣選んでるんだってな

520 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:08:25 ID:KULTS/HD0
戦後の石油工業の大躍進大発展の裏にあるのは、
ドイツの敗戦時に連合軍がドイツの化学企業から
収奪した膨大な石炭科学に関する技術資料をアメリカが
自由公開してしまったことである。その資料には
ありとあらゆる工業的、化学上の経験やノウハウ、失敗も
含めてのレポートの山だった。日本もせっせとその資料を
写しては勉強し、石炭向きだった内容を石油に置き換えて
繊維や染料、合成樹脂、医薬品、などを作った。技術を
敵国に収奪されたドイツの被った経済的損害は、戦争で
失ったものよりも多かったといわれるほどである。

521 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:26:49 ID:0vRk6F7f0
>>516
民主が変えてくれるならいつでも支持するぜ。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:24:03 ID:P+borkuA0
糞支那に要らんことを教えるな。
糞支那なんぞに教えても、感謝どころか又 難癖つけてくるぞ。
二階はハニートラップにでも嵌ったのか?

523 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:48:00 ID:21jE5E4q0
>>522
>>503-511
ちょっと前のレスも読めないのかクズが

524 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:52:43 ID:y+gpEnN90
>>508
> ところで、石炭の埋蔵量は千年分あるが、温暖化ガス

なにが温暖化ガスだよ。

本当jに地球はCO2のせいで温暖化しているのか?U
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1128595556/

525 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:55:33 ID:apazIqyf0
>>523
いらない技術でもそれがさも素晴らしい技術のように見せて
こっちに良い外交カードにするのが外務省の仕事だとおもう

526 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:58:18 ID:21jE5E4q0
>>525
それは経産省の仕事じゃない。
二階を責めるのは筋違い

527 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 22:24:43 ID:vEXLzYr20
だから余計なことするなって話。

528 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 22:30:15 ID:apazIqyf0
横の連携できてないんだなあ・・・

529 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:10:45 ID:kng1vY7n0
計算の木っ端役人が必死に自己弁護してるみたいだけど、
文系の生産性ゼロのゴミクズ官僚はいいよなあ、あの技術は
使えないからいらないとか、お前ら雑魚が決めることじゃないですよ?

木っ端役人の言うことは常に間違ってるでFA

頼むからさっさとリタイアして田舎で農業でもやって国に貢献してくださいよ。
これ以上、そのどうでもいい無駄に高いプライドを満たすためだけに
つまらないどうでもいい仕事を勝手に自分で作り出して処理するってのは
やめてね。ウンコくってウンコしてるようなもんだから。

530 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:12:48 ID:4ZlNzzwe0
松根油でも使わしとけやボケ

531 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:15:10 ID:mkOGGqYQ0
またK3か。

532 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

533 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

534 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:50:20 ID:kJjH+2W30
>>529
503=507=523=525=俺(ポスドク崩れ無職引きこもり)なわけだが
ところで日本負けちゃったねw

535 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:51:22 ID:pegRbPqP0
む?

536 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:59:09 ID:0FUpuM/40
石炭液化技術を貸し出す形にし、使用する期間は更新年限
を1カ年とし、液化プラントと産出量に比例したCO2排出権
を代償として発展途上国から譲渡を受ける。

まぁ、石炭液化技術に限らず、外交はきっちりと行って欲
しいな、政府筋の方々。
技術については、今不要なようだから今後も不要、と甘く
考えない方が良いよ。


537 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:33:54 ID:3RbOtrbF0
そういや、石炭を超微粉末にして水に溶かして燃料にする研究は結局どうなったんだ?

538 :名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 00:51:05 ID:7D0TfdUd0
CWMのことか?結局実用化されてないのは見ての通り
大体そんなサスペンジョンは粘度高過ぎなんだよ!
まあやる前からわかっていたことだがwww

539 :名無しさん@6周年:2006/06/14(水) 20:23:12 ID:eUS1oKT10
私は以前から中国朝鮮などの、法治無き強盗泥棒嘘つき反日国家などと付き合うべきでなく、(これらの国
に工場や会社を作らず)それ以外のアジアの国々、台湾、マレーシアフィリピン、インド、(共産国家のベ
トナムを除く、)との経済交流を拡大すべきだと言ってきた。(ホームページ作成当初に、時事放談にて主張掲載)

しかし、これら反日中国朝鮮国家と一体化してしまった日本が嫌いな朝日や毎日を中心に経済新聞の日経、
NHK等の中国ベッタリ寄り報道、彼らが事実を殆ど書かない嘘つき報道を垂れ流し、危険な、法治無き中
国への経済投資を煽り、それに騙されたバカ経済界が大挙して中国に人モノ金を注ぎ込んでしまった。そう
して中国に進出した企業の90%は今や強盗詐欺の本性を丸出しにした中国泥棒国家に資金の大半を吸い取
られている。

さすがにここに来て、嘘の上塗り報道がバレ始めた日経は、仕方なく、中国リスク、を少しずつ報道し始め
てはいるが、、今更詐欺に身ぐるみ剥がれた企業にどの面下げて謝ることが出来るのか。 嘘をつきっぱな
しで、知らぬ存ぜぬ、が、当たり前の朝日と同じ姿勢をこれから貫くしかないだろう。小泉首相はここにき
てようやく中国の犯罪的な手口に気がつき始めた財界に押されてインド詣でを始めた。それみた事か!であ
る。

最初から嘘つき泥棒国家の中国などに金を注ぎ込まず、東南アジアに軸足を移していたら、投資に見合う十
分な収穫が得られ、今頃は世界の富の全てを集められるほどのニッポンの繁栄を誇れたものを。しかし、今
からでも遅くはない。 経営者よ、日本は資本主義国家であり、自由主義国家であし、民主国家であり、法
治国家であり、法治国家でこそ、資本主義の繁栄は成り立つのだという原理原則をしっかりと自覚し、反日
法治無き中国朝鮮国家を見捨て置け。 日本が背を向け、人モノ金のの交流を止めたとたんにこれら反日国
家の経済は沈滞し、そのうち崩壊するのは間違いない! その時に言えばよい、

『頭を垂れよ、しからば付き合ってやらんこともない』

これら乞食国家には、こうした付き合い方が、最も良いのである。

参考資料
http://hw001.gate01.com/funわか/ronreki.htm (わか→wakaに変換)


540 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 00:46:43 ID:wOQPcSwW0



 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★5(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136967631.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★4(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136949611.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★3(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136937242.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★2(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136914738.html

ユニクロへのご意見は、こちらから
http://www.uniqlo.co.jp/customer/index.html
https://www.fastretailing.co.jp/inquiry/form.html

541 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 01:09:52 ID:FyTc6AC30
また売国度2Fの仕業かよ。
軍事独裁国家に武器援助と同じ事をするな!死刑!

542 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 01:46:47 ID:7WTh/i0l0
この技術は満州生まれだったと思うのだが中国人は納得できるのか?
もちろん開発者は日本人だけどね

543 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 01:50:54 ID:Mh4XogXCO
また二階経産大臣の売国か。

この男、そろそろ失脚させる必要があるんじゃないか?

544 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 01:53:09 ID:zk+D5b4F0
石炭液化ってどんだけ陳腐化した技術だよ。
こんなことすら自国開発出来ん支那は哀れだな


木炭自動車マダー?

545 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:24:20 ID:FyTc6AC30
シナは石炭をキチガイみたいに掘りまくるだろうな。
石油はシナに吸い取られ、シナの掘りまくる石炭のCO2で地球は温暖化。

無条件でサルの大群を餌付けする、地球規模で売国奴は2回氏ね

546 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:26:04 ID:dYXYyBqB0
>>543
わかりやすく「小泉内閣の売国」と言わないのは、どうして?

547 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:31:13 ID:zxFvX2PtO
また売国二回か?
おまえいいかげんにしとけ

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)