5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】「意欲のある若年・中堅層の確保は困難」・・・3割の企業が団塊の一斉退職に危機感

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/06/10(土) 07:19:04 ID:???0
厚生労働省が9日発表した2005年度能力開発基本調査によると、団塊世代が一斉に
退職時期を迎える「2007年問題」に危機意識を持つ企業は33・7%で、比率は
前年度調査の約1・5倍に増えた。また、8割の企業が何らかの対策を講じていると回答した。

団塊世代が従業員に占める割合は平均7・6%。危機感の原因(複数回答)としては
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く、2位は「技能などの
伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。

導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた半面、
「技能などの伝承」は9・0%、「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。

>> Business i 2006/06/10[07:05] <<
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200606100032a.nwc

★関連スレ
【調査】"景気回復で業績拡大、団塊引退で人材確保" 新卒採用、来春も増加の動き…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149669291/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:20:01 ID:eMnzJG2x0
もう俺には関係ない事だ。

3 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:22:13 ID:neTiueAQO
前からわかってたことだろ

4 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:24:10 ID:ibqVFlZf0
>>1
何年も前から言われてたことなのに、
利益重視の企業自身が敢えて無視してきただけじゃん。

相変わらず、派遣の割合を増やして、技能継承を怠ったり、
計画的な人員増をせずに、世代間バランスを悪化させたり・・・。

自業自得と言うか、阿呆企業が墓穴を掘ってるだけ。

5 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:28:53 ID:Sb6ZdIsm0
はあ?クズの団塊ができる事など、ニートでもできる。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:36:38 ID:7I65orjD0
クソの役にもたたん高給取りの団塊のクビ切って
その3分の1の給料で一生懸命働く若いのをもっと雇えよ。

7 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:38:38 ID:NRkYpXAv0
育てないのにいるわけねえだろw

8 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:38:51 ID:8QyKuBFl0
意欲あるって、そりゃバイトに意欲求める方が無理ってもんだ

正社員の若年層の意欲がわかないのは中間管理職になると奴隷にされるから
なるべく店長等のホワイトカラーにならないよう無気力になるよう努力してる。
それでいてクビ切られない程度に頑張る、この絶妙なさじ加減、バランス感覚がわからんのか?
自ら進んで奴隷になるよう努力するのはバカだけ。
金が欲しいならヒラのまま掛け持ちした方が時給全然いいし

9 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:44:16 ID:J/e+iGel0
あほか。派遣をくるくる使い捨てにしてる現状で技術の定着なんてあるか。
低賃金、使い捨て、これからが派遣の罪が大きく出てくるころだろ。
そして気がついたときには、もう遅い。まぁ外国人でも移民させるんだな。

10 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:46:51 ID:mQCdLt3J0
こういう悲劇は
2000年くらいから大量に行われた
リストラのために
企業が必要な人材を海外に逃したツケが回ってきただけ

元の通りに戻すにはヘッドハンティグも含めて
大量リストラする前の
10倍以上の資金が必要だろうな。

11 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:53:10 ID:jnUg5WstO
派遣や馬鹿な若者に技術教える位なら 封印してくれ
技術は磨いてなんぼだからな 教えて貰うのではない

12 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:53:26 ID:6cdVyZIUO
「意欲のある」若者?
少なくてもここにはいない。
他人に何でも責任転嫁する奴なら掃いて捨てる程いるが。

13 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:56:11 ID:eMnzJG2x0
>>12
そうそう、他人に何でも責任転嫁する奴のせい。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:56:11 ID:wj+L6t/d0
定年した人を安く再雇用すればいいんじゃないの?

15 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:56:50 ID:jgstyqA10
大体、少子化を進行した最大の責任者が企業。
長時間労働で夫が家庭から居なくなり、母子癒着が生まれた責任も企業にある。

それに、意欲がない=劣悪な労働条件でも働くだからな。

企業経営者は勘違いしてる。
ま、自業自得だw





16 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 07:59:54 ID:ixgo08WFO
伝えたらクビ切られるからな。
教える馬鹿はいないだろ。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:01:04 ID:4lTi/cT+0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く、
サービス残業、不正行為なんて意欲を持ってする若者なんていません。

>2位は「技能などの 伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。
派遣やバイトばかり取っていては当たり前では!?

>導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた
年寄りを再雇用しても、果たしてその後何年働けるのやら・・・。(w

18 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:02:08 ID:yvvohB610
>>11
こういうなんでも「自分で考えろ」で
教育放棄したネグレクトって嫌いだわ。
自分が既に習得したのをいいことに。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:04:02 ID:Piw6PVpu0
今まで企業のやってきたツケが廻ってきましたね。学歴や職歴なんかで差別するから
意欲のあるものが来なくなる。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:05:04 ID:jgstyqA10
意欲がある=劣悪な環境でも働く

21 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:05:45 ID:h0I7fobg0
リストラやったり、派遣使い回しやりだしたの、団塊だろ。
就職氷河期を招いたのが、団塊だろ。
仕事なくてニートになったのが、そいつらの子供だろ。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:06:48 ID:nH05iR0d0
つうか、団塊って技術を「伝える」技量に乏しいんだよね。
いや、うまい人もいるんだけど、もうそういう立場から退いちゃってる人も多いし。

というか、中間層が壊滅的に人がいないから、すでにそこで断絶しちゃってるし。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:06:56 ID:Jc+5/13F0
それ以前に不景気の兆候が顕著に現れているから、
3年後は不景気の真っ只中で退職金が払えない企業が続出しているのだろうな。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:08:54 ID:jnUg5WstO
安く作り安く売る 安く買いたい消費者



全部は低所得者が対象だな

25 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:09:16 ID:xAY4RKjL0
これだけ若年層に犠牲を強いてきて、この言い草は無いわな
サンケイの記事か…馬鹿ですか?


26 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:09:32 ID:K4qESa6SO
嘱託で再雇用すればいいじゃない

27 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:10:23 ID:b5KmcXMV0
日本人の負け組は全員労働者でいい。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:12:25 ID:tRjReHmU0
すごい上から物を見てるな
育てもしないで困った困ったって
それはないな

29 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:12:25 ID:O0qHuTifO
>>18
いや、教えちゃったら自分が用済み、いらない人間になっちゃうからなんだよ。
団塊の馬鹿世代は仕事にしか自分の居場所がないのを自覚してるから
自分にしかできない事を他人に分けてあげようなんて思わない。
そんな事したら
なんだよ、オマエら、結局俺がいないと駄目なんだなwww
って言えなくなる。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:18:49 ID:S8fFlOnA0
♪楽しい日本語講座♪

職探しをする際には、正しい日本語の知識が必要です。
今日、皆様に覚えていただきたい日本語は・・・・

「即戦力」

意味:どこからともなく風のように現れて、社内教育を一切必要とせず、
   入社したその瞬間から会社に莫大な利益をもたらしてくれる20代前半の男性。

-----------------------------------------------------------------------
「女性が活躍している職場です」

意味:女性しか採用しません。
------------------------------------------------------------------
「企画営業」

意味:飛び込み営業。

31 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:19:06 ID:lZQAsxYG0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%

求職者からも敬遠されるドキュン企業が64%もあるってことじゃね?

残りの36%が、まともな企業がなんだろ?


32 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:21:43 ID:AXUH7I0X0
働くことにまったく魅力を感じないのだが。俺が新卒のときに雇ってくれればなあ。もう少しまじめに考えたかも知れんが。もう働くなくても食っていけるしあえて寿命をちじめるようなことはしたくないのう

33 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:23:40 ID:RGKh8HbF0
>>32
養子にしてください

34 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:28:23 ID:nVZPjJT30
任天堂クラスなら黙ってても即戦力が集まるだろうな

35 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:30:17 ID:ebvIu0Rc0
また集社のメンバーか。
ほっといてくれるほうが一番助かるのに
曲げること儲けることだけが突出してるから
それがまた一品出来上がることにしかならんのに。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:43:49 ID:G5ts04bZ0
意欲を削いだのは
団塊どもと団塊が支配した会社だ

37 :日は昇りかけてまた沈む:2006/06/10(土) 08:44:08 ID:uxMtdMV10
よく、一人前の技術者や職人を育てるのに10年かかると言われるよな。
この10年、企業は若年者の採用を抑制して、まったくと言っていいほど
人を育ててこなかったんだから、こうなることはわかっていたはずだ。
採用抑制は結局、問題を先送りしただけで、多くの日本企業は、いずれ
倒れる運命にあるのさ。

38 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:46:52 ID:AXUH7I0X0
( ´,_ゝ`)プッ

バブル崩壊後に団塊の雇用を守るために新規採用を控えたツケ。

39 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:47:53 ID:8ZiI8Fe80
超氷河期世代には即戦力と成果主義と問いまくりほとんどの人間を非正社員に追いやったくせにいまさら何を言っているんだ??


40 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:48:13 ID:RGKh8HbF0
>>37
この10年、一生懸命焼畑やってたからな

もう何も育たないよ


41 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:49:06 ID:JtjFaJtY0
スレタイのような記事がある一方で
「正社員になりたいのに、フリーター」の若者増加…国民生活白書
なんて記事もあるんだよね。

90年代以降の人権削減で社員からフリーターへ転換する企業戦略が
両者の根底にあるみたいだな。
人件費は伸ばしたくないが、有能な社員は欲しいとはかなり矛盾した話だ。


42 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:51:03 ID:4HTNfb/TO
育てる意志無く
ひたすら自己利益の向上にのみに走り続けた会社に
未来を見出だすのは無理では

43 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:53:26 ID:bNd5tF4I0
働き盛りの超氷河期世代が丸空きですから・・・
乗り遅れた人たちにとっては本当に「知ったこっちゃない。」だものね。
新入社員・40代・超氷河期で入社した選ばれし人たちが相当しんどくなる。

44 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:53:38 ID:oOak+VqbO
経営者や人事の実力がない所がつぶれていく。
それでよいじゃないか。

45 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:54:11 ID:AXUH7I0X0
もう低賃金で雇われるのもごめんだしサービス残業もたくさんだ。家でテレビ見て昼寝して過ごす。贅沢しなければ生きていけるしお金のほしいやつはほしいやつだけ集まって勝手に忙しく働いてくれ、どうせ死ぬのにご苦労なこった

46 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:54:11 ID:8ZiI8Fe80
こんなときこそ超氷河期世代以降の非正社員達にチャンスを与えるべきだろう
だけど現実はそうではないわけだしな
悲惨な状況だ

47 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:57:04 ID:A3Q2fTqn0
ふざけた話だ。
長い間新規採用大幅に削っといて、意欲ある若者がいないだと?
みんな好きで派遣や契約やフリーターやってんじゃないのよ。
お前ら団塊の雇用と退職金確保するために犠牲になったんだ。

先見の明の無い企業は潰れてしまえ。俺はお国に養ってもらうが。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:57:38 ID:pLgQ7IzYO
意欲のある×→従順なロボット○

49 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:58:17 ID:iwvQJl0e0
「人材」に掛ける金をとにかくケチりまくった結果。
自業自得としか言い様がない。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:59:08 ID:uaNSParP0
企業が”働きたい場所”であるならこんな問題は起きないよ?

51 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 08:59:30 ID:d6p7PMfg0

「意欲のある」若者?
少なくてもここにはいない。
他人に何でも責任転嫁する奴なら掃いて捨てる程いるが。


52 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:00:57 ID:Egv59FfMO
団塊の時代は労働環境が良かった。
今は全く駄目だ。
小泉改革とやらで日本は死ぬな。

53 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:01:30 ID:fevvxfPV0
あれえ?
「おまえのかわりはいくらでもいるんだ!!」じゃなかったんですか?

54 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:01:50 ID:Rwzb4oJ/0
新規採用を極端に抑えたという企業は、
それで、企業活動を今在籍する人員で終わらせます。
という意思表示ともとられかねないので、(私企業の目的達成後の解散)
別に、倒産しようが、経営が立ち行かなくてもいいんじゃね?
本来望んだことだろう。何を今更。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:03:32 ID:oOak+VqbO
>>51
正に団塊のことだな

56 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:06:19 ID:uaNSParP0
逆にどんな企業が良い企業?

57 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:07:05 ID:AbTcJLtB0
バブル末期〜不景気の間に就職した人らはいくら頑張っても報われなかった場合が多いからな
給料上がらないしボーナスが出なかったり、なのにいつまでたっても後輩ができないからずっと下っ端扱いで
上司から文句ばっかり言われてさ
そりゃ勤労意欲も削がれるって


58 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:08:13 ID:nVZPjJT30
>>54
そのとおりだとおも

59 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:08:46 ID:RGKh8HbF0
>>56
職歴0のニートを雇って3年で島耕作に育てる企業

60 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:09:07 ID:367Ap6IlO
>>53

馬鹿!欲しいのは意欲のある若年層だ

61 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:10:53 ID:ytl430t10
企業の言いなりになることがどれだけくだらないか
団塊の世代が身をもって教えてくれたからな

だいたい「即戦力」ばっかり高望みしたって手に入る訳ねーだろ

62 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:13:07 ID:GjS/vObr0
団塊の世代の人間って60前後・・・?
そんな年齢の奴が社内で役に立ってるとはとても思えないが。
人件費が一気に下がって業績アップするんじゃないか?
こういう発表する奴らがそもそも手前味噌な団塊世代だからな。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:13:54 ID:8ZiI8Fe80
超氷河期世代の親が団塊の世代が一杯なのに、団塊の世代が子供達を犠牲にして自分の保身を走ったことが最大のミスだった


64 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:14:32 ID:1Yhqecz70
倒産するなり合併するなりしてください
日本がどうなろうと知らね


65 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:14:48 ID:PTpNivla0
伝承を試みてはいるけど、社員が無能で覚えきれないって言いたいのか?

66 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:15:53 ID:DrQOq+Pb0
てめーら「経営者」どもがそう言う方向に持ってったんじゃねーかよ。


67 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:17:09 ID:q7MJO0Pw0
なーに中国から1000万人来て貰えれば安泰だよ、
彼らは即戦力になるからな、道徳心のある彼らが増えれば、
治安も良くなるし、法改正して労働移民を増やすべきだね

68 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:18:06 ID:GjS/vObr0
こんな定年間近の奴は現場に出てない
一部の役員とか以外はたいてい
窓際の隠居が集まる部署に放り込まれてるはず

69 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:19:18 ID:4l72WMfq0
>>67
今の中国の若者ってものすごい反日教育受けてるだろ?何で彼らに道徳心があるんだ?

70 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:19:55 ID:znhw4ELU0
>導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた半面、
>「技能などの伝承」は9・0%、「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。

同じ人物が独占状態。その人消えたらアボーン
ほとんどのケースで対策になってない・・・


71 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:20:07 ID:Rwzb4oJ/0
一度、次世代育成を放棄し、派遣で延命措置を図ったんだろ?
本来の社会的義務を果たした上での(サビ残しない、次世代教育、社会通念を守る)
でもなお、経営が傾く場合は、その企業の寿命である。仕方ない。
ただ、他に釣られて、右ならえで、それほど病状が深刻でもないのに
延命措置にはいっちゃて、あれ、おれ元気だわっいうバカ企業が
あせって、筋トレしても、遅い。他の企業は筋トレしてる。
逆に株とおなじで、採用抑制時期にこぞって、有能な人を入れた企業は
これからジワジワ伸びるでしょうよ。
世の中よくできてるね。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:21:12 ID:I3EANd5y0
低い人件費で雇ってんだからそれなりの能力で落ち着くのは当たり前。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:21:13 ID:MdrUdmKjO
再雇用つったって、人間歳とるとどうしても体力知力は落ちるぞ。
それに現役時代より型落ちした仕事・給料・待遇になるし。
我慢できるのか?

74 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:21:27 ID:jfZRorKGO
即戦力がある人ってのは、企業が金と時間をかけて育てた人なわけだ。
問題は人を育てた企業が、この10年間でほとんどなかったこと。
企業が即戦力がある人を求めるのは自由だが、なかなか集まらないのは当然。
だって、ほとんどいないんだから。即戦力がある人なんて。
ないものねだりだよ。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:21:34 ID:ICfdc55m0
「意欲のある」
やる気だけでいいのか?

76 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:22:07 ID:c4FKVeqs0
瑞穂の国なんだし、みんなで農業やればいいよ・・

国が必死の「ニート就農講座」応募は6人(募集120人)らしいけどw

77 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:24:14 ID:Rwzb4oJ/0
要するに、次世代育成をサボった(手っ取早い)
という”やる気のなさ”を露呈してるんだよな。
恥ずかしくない?こんなアンケート応えて。
結構なバカに見えるんだけど。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:24:29 ID:IGuZYIWF0

 @団塊が辞めて、ほっとしている企業が7割

79 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:24:39 ID:Eshx65EAO
>68
生産現場ではそうでもない
でも会社が専門的作業に価値を認めないし専門、事務はては営業手伝いまでやらせようとするから
馬鹿じゃない奴はそんな割に合わない場所には行かない

80 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:28:03 ID:ILNVxqsb0
今までは先輩が後輩に何年もかけて指導・教育をして引き継ぎしていたのが、
それらが請負、契約、派遣に移行し、ろくなマニュアルも引継ぎ期間もないまま。
人件費がカットできても業務が滞る原因となり、挙句クレームに追われるハメに。
気づいてもあとの祭で今更新人入れてみっちり引継ぎする時間もなく、もうだめぽ。

81 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:29:45 ID:TOh1FQUP0
団塊を大量に延命させて、
それにつぐ人数のいる団塊jr.をニートにおとしめた罰だよ。
団塊jr.は詰め込み世代の最後だし、
バブルのバカ世代が学級崩壊させてたのを正常化した
まとも世代だったが、
いまやニート無職を大量に生みだし、犯罪者の温床になってる。
まともに育ててれば今30代前半一番戦力になるのにねw
もうゆとり世代のDQNの方が言うこと聞くと思ったのがバカだったんだよねw

82 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:38:10 ID:3kvdfv6A0
平成の始めごろから都合のいい人間だけを残す内部工作が流行った結果です。
ジュニア以下はメディアに扇動され、それらを民意として推進する役目を担ってくれた。

83 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:50:20 ID:Rwzb4oJ/0
こういうスレは、耳がいたい人が多いせいかなぜかはやりませんな。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:56:20 ID:53INOgY7O
新卒最強。
ニートの君らからの羨望の眼差しをひしひしと感じるよ。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 09:59:12 ID:K9OaTyQH0
最近の日本では熟練技術者が後輩に教えても不真面目で言うこと聞かないし
ちょっと強く注意しちゃうといきなり辞めちゃうからな。
現場にDQNが多すぎなんだよ。

中国とか東南アジア行って技術指導したほうがやりがいがあるのも確か。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:09:55 ID:6cdVyZIUO
なんか自分の不甲斐なさを団塊の世代に押し付けて自分を納得させているニートヒキが多いな。
確かに団塊がゴミクズである事は激しく同意するが、では自分がその団塊以上の
能力を持っていると本気で思う。
ここで何もせず他人に責任転嫁する奴は団塊以下でしょ、人間性の面で。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:28:51 ID:eMnzJG2x0
>>86
もうちょっと日本語で。

88 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:35:03 ID:8ZiI8Fe80
>>86
悲しいけど同意する部分はある・・・orz

89 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:36:17 ID:yhMi0yE30
うははつぶれろつぶれろ

90 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:36:20 ID:TbmbUheG0
世代論って不毛なんだよな

問題の根源は構造にあるのにね

91 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:39:56 ID:7BQcKthz0
>>67
チャンコロの手先、死ね

92 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:40:14 ID:SQU/rdKu0
>86
やる気があるように見せかけつつ、
実は他人に仕事を押し付ける努力をしてるだけでも団塊の方ががマシってことだな。

リクエストに対して責任回避の言い訳ばかりで「はい」と言えない人はイラネ。

93 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:42:26 ID:/dM+EhOF0
>意欲のある若年・中堅層の確保が困難

社員使い捨て経営の結果だろ?
それに、今でも求人は非正規雇用が中心じゃん。
口では社員のせいにして、実際には非正社員化を進めているのが実態。
厚労省も経済界の御用聞き状態で、フリーターが悪いの一点張りだし・・・

94 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:46:29 ID:pIbM5dc5O
下には残業残業で、無能役員がラクしてきたツケです。
所有と経営の分離をして無能役員を切るか、無能役員が現場で働きなさい。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:47:04 ID:uv2Y11mo0
PRESIDENT 12月号 111ページ 全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人        ←フリーターのファンが支えている高給
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人
医師 1227万円  26万人            ← 医学部(研修医でも月給30万円)
警察官 840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人    ← 一流大卒の就職先
地方公務員 728万円 314万人     
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人       ← 現代のブルーワーカー
サラリーマン平均 439万円 4453万人    ← サラリーマン総合職の平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人      ← 自由の代償


96 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 10:50:04 ID:dgkQRyt40
>>69
経団連のトップは若者だったのか
その前に反日とか言ってる時点でおまえのおつむの程度がしれた
餓鬼は失せな


97 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:08:15 ID:rRxbxOPc0
2000年に調子ぶっこ居ていた馬鹿企業が淘汰されるだけ。



98 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:12:58 ID:a0RQcMLG0
で、これだけ危機感をもっていても
若年層を雇用し戦力になるべく育てよう、と
いう企業はまったくないわけだ。

99 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:17:34 ID:CBIKvWUqO
賃金を抑えようとフリーターを大量雇用してる企業に限って
フリーターは責任感がないから正社員にしたくないとかほざいてる
現実にはその責任感のない連中がいないと会社が持たないくせに

100 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:26:05 ID:lgEsjAMF0
結局、人間の一生なんて時代の流れに翻弄されるんだな。
ゆとり教育とか個人の能力なんて関係ないね。

101 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:42:55 ID:rRxbxOPc0
意欲があるどころか若者を大量に死に追いやっている国や団塊。


102 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:48:21 ID:2nVtZAOW0
欲しい人材に来て貰えないDQN企業がイパーイあるだけじゃんw

即戦力?ハァ?
社内にクズしかいないからって募集しても、優秀な人はわざわざそんな
ブラック企業に突撃するわけないでしょwww

103 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:48:48 ID:mvZiXGjU0
>>101
いよいよ今のクズ団塊が働けなくなってぬけた時

この国は働き手が殆どいなくなっているだろうな。こいつらがいつまでも現場に
しがみついて、若者の得るはずだったお金を奪っている。

団塊はさっさと死ね

104 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:49:00 ID:j6fAJXuq0
育つ奴は勝手に育つ
問題なのは肥料を与えないことだ
無能な人間ほど金と時間と健康が全部そろって供給されている

105 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:50:15 ID:SRnyY0lt0
>>66に尽きる。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:55:07 ID:+tdwubKq0
団塊が後進を育てる努力をしなかったからなw
なんだ、そんなことも出来ないのか。
そんなことでいちいち俺に相談するな。

その結果意欲のある若者はどんどん条件のいい企業に転職。
残るのは無能と団塊ばかり。


3割の企業は悪いけどちゃっちゃとつぶれてね。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:00:59 ID:nH05iR0d0
こっちのスレに比べてこちらはスレの伸びが悪いな。
まあ、N速でフリーターに相手に説教してるってだけでキモさ炸裂な訳だが。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149897163/l50

108 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:02:24 ID:mvZiXGjU0
>>107

もう、技術も人材も使い捨てたこの国にはなにもない。資源のない国でそれ
をやることは、タブー中のタブーだった だが小泉のクズ野郎はそのパンドラ
の箱を開けてしまった。

中には希望という光はないっていうのに

109 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:05:11 ID:rRxbxOPc0
>85
それは違う
すぐに結果を求めようとする風潮が強すぎる。
長期的にこれを覚えれば飯が食えると言う希望も無い。
短期的に儲かって現金になった方が良いと言う考え方が強いんだよ。

75〜77世代のゆとり前の団塊jr捨てた罰だな。
ゆとり前で知識もあるし競争もあってまだ根性があった世代。


110 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:06:30 ID:EvGjzckc0
>>29
ISOに於ける肝は標準化によるスキルの共有、平均そして一般化なのね。
究極の目的は自己否定の精神なんだwそれに気づいたから自分は会社を辞めた。
退職前に標準と呼ばれるマニュアルを整備して、あとはお前らが勝手にやれ
必要なことは全部書いてあるからと。でも標準化できない裏マニュアルもあるんだけど
それは一切封印してきた。まあ例えれば掛算が逆数の割算、そして割算が逆数の掛算で
あるといったことに思い至れる気の利いた者ならいつか辿り着く道筋なので自分が
わざわざ教える必要もないんだけど。

111 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:09:18 ID:bmMvYIsc0
要するにドレイが欲しいんだろ

112 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:09:50 ID:udkNkLmd0
>>95
まああれだ金の面ではプアーだけどタイムリッチだからw

113 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:53 ID:dVJPR6op0
経営者の方が意識を変えないとダメだろ。
今時、身を粉にして会社の為に奉仕するような奴はいねえよ。

給料分は働くけどな。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:14:12 ID:oRBGTxaS0
企業努力が足りないだけだ。

バブル崩壊後の不況時にも、新入社員を確保して
ちゃんと人材育成してるところは、生き残れるだろ。

今ごろ慌てても遅いわ。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:15:27 ID:8ZiI8Fe80
>>113
身をこにして働くのはいいとしても就寝雇用と年功序列の復活を望みたいな
今の能力主義・成果主義で駄目なら解雇みたいな風潮なら駄目な奴は最初から諦めてお金の分しか働かない


116 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:17:19 ID:zzEnFH/l0
因果応報だよ。人件費削減、正社員を減らして、パート、
アルバイト、派遣、契約社員で金銭を削減してきたんだ。
正社員を雇わない経営者なんか、潰れろ。潰れろ。

報いを受けろ。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:21:08 ID:FXQJ3SEb0
そこそこの中堅企業だが

36歳 ・・・ 氷河期前の最終入社世代
34〜30歳 ・・・ 空白
30歳 ・・・ なんでこんな高学歴がここにみたいな人が多い
27,28,29歳 ・・・ 中途採用開始世代
25,26歳 ・・・ 新卒回復世代。でも学力の低下を感じる世代
24歳 ・・・ 大量採用世代

118 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:23:40 ID:nH05iR0d0
てゆか、当然かつ前から予想された事態だよな。

>>115
年功っていうか、年齢ではなく入社歴で計ってもいいと思うんだよ。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:27:00 ID:SRnyY0lt0
なるほど。
これで、北朝鮮から大量に人間をもってこようとしてるわけ。

【政治】「北朝鮮人権法案」修正で合意・・・今国会で成立の可能性も ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/l50


http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149907310/

民主党と自民党が「脱北者支援」と称し、北朝鮮人を大量に日本に移住させようとしています。

120 :119:2006/06/10(土) 12:29:40 ID:SRnyY0lt0
失敗orz再レス


なるほど。
これで、北朝鮮から大量に人間をもってこようとしてるわけ。

【政治】「北朝鮮人権法案」修正で合意・・・今国会で成立の可能性も ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/l50

【 日本終了 】 朝鮮人を日本に大量移住させる法案・・民主党案がほぼ採用か★4
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149831542/l50

【 日本終了 】 朝鮮人を日本に大量移住させる法案・・民主党案がほぼ採用か★5
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149907310/

民主党と自民党が「脱北者支援」と称し、北朝鮮人を大量に日本に移住させようとしています。


121 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:30:36 ID:6cdVyZIUO
俺みたいに土曜にも正社員として働く者としては、チミらニート・ひきこもり・フリーターが
ある意味羨ましいね。
政府・経済界・団塊さえ叩いていれば腹が膨れるのだから。
自分で自分の面倒を見ないっていいね。
しかしもし団塊の世代が消えても会社が採用すると思う?
俺が人事担当なら、自分で何ひとつせず他人に責任転嫁する奴を採ろうとは思わない。
団塊の抜けた穴を待つだけではなく、会社に必要とされる人間になるのも必要では?

122 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:26 ID:dVJPR6op0
土曜に仕事か
単なる負け組みじゃねえか。

土日は、ふ つ う 休み。俺もw

123 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:49 ID:RGKh8HbF0
>>121
>会社に必要とされる人間になるのも必要では?
シスアドは会社に必要とされる人間に含まれますか?

124 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:33:14 ID:nH05iR0d0
結果として企業叩けば、ニート・ひきこもり・フリーターかね?
短絡的だなぁ。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:33:49 ID:G/FzKezGO
バブルに踊って会社傾かせた挙げ句、若い世代を採用しない、してもアルバイトや派遣で使い捨てにしてたような企業に
今時優秀でやる気のある奴は行かないし、そういう人も転職して逃げ出す。まぁ当然だろ。
俺の会社も90年代〜00年頭あたりはかなりヤバかったが、新卒採用だけは毎年必ずしていたし、リストラや人件費カットはギリギリまでしたくない、っていう気持ちが社員にも伝わってきた。
だからみんなで乗り切れたし、きちんと下を育てていこうという雰囲気がある。俺も来年部下を持つ予定だから大切にしてやりたいって思うし。
今トヨタやキャノンが強いというのは、そこらへんも影響してそう

126 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:34:35 ID:+JGJ7VxS0
団塊世代の献身的な会社への貢献は終身雇用制度と手厚い厚生制度があったからであって、企業の都合でそうした環境を破壊しておいて何を今更って感想しか持てないな。
企業経営者が昭和ボケしているとしか思えんな。

127 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:39:55 ID:/WCrlumw0
中途採用中心のベンチャー企業人事も
中堅社員が採れないと嘆いてたよ、年収800万ぐらいで引き抜くのに、、、
国全体として人材不足なんじゃね?

128 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:40:20 ID:G/FzKezGO
>>121
「会社に必要とされる人間になれ」っていうけど、やっぱ会社と学校じゃ金を払う場所と貰う場所で全然環境違うし、
アルバイトや派遣なんて単純事務以外に何も求められないし会社はやらせない。
結局は社会人になってみないと「何が必要とされる」のかすら分からないっしょ。
ってか今日仕事なら昼間っから2chなんてすんなよw

129 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:43:54 ID:bNKePKOx0
(-_-)

130 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:44:12 ID:FJIDzZST0
団塊世代の再雇用じゃ、根本的な問題の解決にはならないだろう?

131 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:44:36 ID:RGKh8HbF0
>>127
ニートを10人くらい集めて、一人の島耕作をつくる機械を発明しる

132 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:47:59 ID:21spVWaP0
>>1
うそこけっw
派遣とか外人で人件費抑制してるくせに。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:49:58 ID:0SOmoziy0
>>127
中堅の会社員で優秀だった人は、
団塊にメンヘラになるまでパワハラされて潰されたりしていますからね。

黒字にしたら、団塊の手柄。
団塊が手を出したり、若手の知らない所でヘマをして赤字になっても知らん顔。
その上、若いやつは簡単な事すら出来ない能無しと役員に報告したり、
同じ業界に居られないように学閥人脈で噂を流したり。


134 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:50:48 ID:6cdVyZIUO
>>122
プッ・・・キミは全ての企業が完全週給2日だと思っているのかね。
社会人の振りはいけないよニートヒキ君。
そんな認識の甘さでは就職は難しい。
大体ここで一切自分を省みみず責任転嫁ばかりしている奴らは高望みし過ぎなんだよ。
何処で折り合いをつけるかも必要。
本当にここにいる椰子らは社会情勢だけで自分の就職が決まると思い込んでいるから困る。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:51:49 ID:pIbM5dc5O
こういう時代だからこそ、心を美しくするお花屋さんに就職したい。

136 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:52:32 ID:nH05iR0d0
そんなに自分の境遇が惨めなら、転職してみてはどうかね?

137 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:53:40 ID:9brW794bO
掲示板でグダグタ愚痴ってる、陰気でヤル気のない馬鹿者ばかりの世の中じゃあ

138 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:54:54 ID:6cdVyZIUO
>>128
残念。今は昼休みだよ。
休み時間に2ちゃんをやって何が悪い?
やはり「働く事」に対する認識が甘いね。

139 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:56:03 ID:dVJPR6op0
>>134
週末働くなんて、下の仕事なんだよ。
職人か?サービス業か?そんなとこだろ(笑

140 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:56:41 ID:/WCrlumw0
まともな会社なら社内から2ちゃんつながらないだろ・・・

141 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:58:41 ID:nH05iR0d0
「一方的にフリーターやニートだと思いこんでる香具師」と
「土日に働く者はいない or 賤業と思いこんでる香具師」は
同じ水準にあることに気付け。

つか、
>>140
禿胴。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:59:23 ID:6cdVyZIUO
>>139
そういうキミの仕事は何?
さぞかし高等なお仕事でしょうね。
まあ2ちゃんは何にでも変身できるから俄かに信じられないが。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:59:48 ID:tobLys4BO
何十年前からずっと要職に就いていてやりたい放題やって来たのが団塊?何十年もずっと50代のままでいる団塊って化け物ですか?

144 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:03:46 ID:0SOmoziy0
>>143
ヒトラーの予言スレにあった──『永遠の未成年者集団』
精神的な成長が出来ないらしい。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:05:45 ID:GO0telRc0
>導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた

この期に及んでまでも、まだこんなその場しのぎの対策に頼ってるようじゃ
先は無いよ。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:06:08 ID:/QWXzWzZ0
>>142
12 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2006/06/10(土) 07:53:26 6cdVyZIUO
86 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2006/06/10(土) 10:09:55 6cdVyZIUO

昼休み?

147 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:07:02 ID:68vnbHWs0
休みをくれ
日没前に帰らせろ

148 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:08:42 ID:dVJPR6op0
>>142
m9(^Д^)プギャーーーッ

149 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:10:09 ID:pf4/O28s0
業務の後継者が不足するなどといまさら騒いでも
企業の自己責任だろ。
安易にリストラ&派遣社員化の波に安易に乗って
後継者育成をさぼってきたんだから。
このようなアホな企業は社会から必要とされていないと
いうことだから市場から退場してもらうのが国民のため。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:12:35 ID:JNo24DoV0
>>135
なんかワラタ

151 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:13:41 ID:Z9R0O+/r0
意欲があるじゃなく
言う事を聞く若年・中堅層の確保は困難じゃないかな?
やわらかくいうと
価値観を共有する若年・中堅層の確保は困難とか。

152 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:15:29 ID:UKW/ju6Q0
意欲ねぇ。
自前で育てもせず意欲と能力を持った若者を探そうといったって
それはない物ねだり。
誰かが育ててくれた中堅を引っこ抜くだけ。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:16:51 ID:rMnGsix30
>団塊世代の再雇用

どうみても先の無い破滅の道です
本当にありがとうございました。

154 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:38 ID:eXg80Ubs0
まともな年俸で求人出せば、それなりに期待に沿う
人材が集まると思われ。
与えずに期待するだけの企業側にも責任がある。

まあ、今求人出してるうちの会社に一番言いたいことなんだけど。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:43 ID:vZOrVlCg0
>>11
そうそう責任なんて考えが少しも無いお気楽で、いざとなったら他人に何でも責任転嫁する奴のせい。


156 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:49 ID:WjHDBqzv0
派遣でなんとかなると思ってんだろw

157 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:25:46 ID:0dGTTsAW0
>>139
何様だ、お前は。
電力や都市ガスや水道や鉄道やバスなんかが
土日に止まっててもいいのか?

お前がいう「下の仕事」のおかげで
お前は生きていけてるのに、なにを偉そうに言ってるんだ?

158 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:27:46 ID:GO0telRc0
>>153
8割の企業が何らかの対策を講じているってことだが
やってる策の殆どはそれだってことらしいからな。オワッテルよ。

159 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:28:26 ID:dVJPR6op0
サービス業なら、奉仕するのが役目なんだから仕方がないだろ。
そう突っかかるな。ちなみに、電気とガスは止まったら困るなw

160 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:28:47 ID:0qAILxBE0
ニート関連のスレ見ると、書き込みが他人や
社会への責任転嫁ばかりだものなぁ。

161 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:28:57 ID:w4LtLoM30
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く

え?求人は年齢制限ばっかりしてるやん?企業が締め出してるやんw

162 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:30:47 ID:pIbM5dc5O
みんな擦り棒で火を起こせばいいじゃないか!

163 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:34:17 ID:+d7uyR360
後輩を育てても評価低いわ、賃金さがるわ、
しまいにゃ育てた後輩が賃金の高いトコに
転職して管理能力疑われるわ・・・

どーすりゃヤル気がでるんだ?

164 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:39:23 ID:GO0telRc0
人を大事にしない企業には人が入ってこないし、もし入ってもすぐに去っていく。
労働環境を改善することもせず、団塊世代の再雇用、派遣でしのいだって
最後は自滅だよ、当たり前だが。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:40:45 ID:UuY8FlAcO
>>159
>サービス業なら、奉仕するのが役目なんだから
 
ん〜…なんだかなぁ┐(´ー`)┌


166 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:42:04 ID:7JuGeHpNO
だから、この国終わってるんだってば

167 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:43:05 ID:TriLrJ7n0
>>1
なにを今さら

168 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:43:18 ID:0dGTTsAW0
>>159
なくては困る物を作ってる相手を馬鹿にするのは
それを使っている自分自身を馬鹿にしているのと同じだ。

自分自身にプライドを持っていれば、己を支えているあらゆる物に
感謝の気持ちを持つのが当然で、馬鹿にする気持ちなど出ない。
もっと自分自身を大切にしろ。

ところで「負け組み」じゃなくて「負け組」だ。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:46:17 ID:eXg80Ubs0
>>159
サービス業は、サービスという無形の商品を提供する仕事。
奉仕ってあんた、精神的に必要なものではあるけどボランティアじゃないよ。
ちなみに医者もサービス業だね。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:47:36 ID:PTpNivla0
まっとうな企業はちゃんと人材育成してるんじゃないの?
これで潰れる会社なんて潰れた方がいいじゃない

171 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:49:42 ID:dVJPR6op0
アホか。何講釈タレてんだよ。
平日休みの職種なんて誰でも嫌だろ。他人の事なんぞどうでもいいけどね。
土日祭日は一般的に休みと言うのが普通だわな。


172 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:49:57 ID:dDHU1ab00
アルバイトや派遣よりも無駄な錆残の方がよっぽど社会悪。
逆に派遣やアルバイトは時間給という抑えがあるからね。


173 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:41 ID:pf4/O28s0
そりゃ派遣社員を使えば目先の利益は上がるだろうさ。
でも、その先はどうするつもりなのかねえ。
中途採用すればいいって?
ソニーもその路線によって凋落したし。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:58 ID:VZecd5Zc0
>>171
そんな考えだからどこも雇ってくれないんだよ

175 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:00:19 ID:DwCSWfdC0
一寸先しか見てないようなアホな企業は潰れて当然。

176 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:18 ID:TriLrJ7n0
>>171
普通ってだけの話であって、それをネタに平日休みの人を蔑もうとは
思わないけどね、そういう人達がいるから土日祭日休みの俺が楽しめる訳だし。

ていうか、若い女の子は平日休みの方が多いような気がしてたまに
平日休みの人が羨ましく思う時もあるw

177 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:19:16 ID:bSdBYHCD0
今を生きるのに困っている派遣社員が目先のことだけ
考えるのは当たり前だし、目先の利益を考えてきた企業が
派遣社員を使うのも不自然なことではない。
お互いがそういうマインドならそういう国になっていく。
まあいずれにせよ少子化学力低下時代の若者中心で現在の
数々の企業を維持させるのは不可能だろう。そのうち求人が20代
不可とかになったり、すぐ辞めても多くの仕事をこなしてきて
教える手間が省けるフリーターが見直されたりして w



178 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:40:35 ID:AHn3gznY0
あれだけ俺ら若者を犠牲にして自分らは甘い汁すって、吸い尽くした癖に!
意欲のある若者がいないってどういう事だ!
フリーターや派遣が好きでやってると思ってんのか?
ふざけやがって…

179 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:51:22 ID:0dGTTsAW0
>>171
平日休みの利点。

あらゆる場所が平日料金もちろんホテルも。
銀行や役所関連全部開いてるので手続きに困らないし
証券会社に行ってゆっくり相談もできる。
土日の出勤には休日手当てが付く。
テレビ東京の昼間の映画を最低一度は見られる。

しかも土日両方とも出るのは少ない。
大抵は土日のどちらかが休みになる。
公休が火曜日の場合、月曜に有休を入れると
簡単に三連休になる事がある。
だから連休に飢えていない。

180 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:10:56 ID:HUbfrUZO0
>>179
でも、パートナーと休みが違うと正直キツイ。やはり普通の休みがいいよ。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:14:49 ID:Doq7wvqb0
>>180
共稼ぎで異業種が前提だな。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:15:57 ID:KoTQ51Du0
今になってあわててるクソ企業などニート同様放置でいいと思われ。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:17:11 ID:XqDjTqJU0
長期戦略を怠った報いは自分らで受けろ。
若者が苦しんでたときは「先を見据えて行動しないからだ〜」みたいな
こと言って悦に入ってたんだからな。
そっくりそのまま返してやれ。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:17:52 ID:KWwF8VupP
>>8
だから企業側は派遣を使う。
派遣と同じ程度しか働かない正社員なんか必要ないから。
んで若年層が育たないと文句を言う。
でも育てようとすると、育成過程で奴隷的な仕事もしなきゃならんときがある。
でもやんない。理由は>>8
そして派遣へ仕事が流れ……

なんかいたちごっこだな。
派遣業を撤廃させちゃえ。

185 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:18:02 ID:HUbfrUZO0
>>181
彼女、看護士なんだけど全く休みが合わない。
結婚すれば考慮されるのかなぁ…。今日も彼女夜勤明けだし。

186 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:19:36 ID:u9kRzFjhO
平日休みの美容師さんとお友達→ミートな関係になりたい。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:19:38 ID:0zzZal7YO
意欲のあるように見える企業が
どれくらいだかも調査してほしい

188 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:18 ID:IZhX2EB60
ハイハイ企業の自己責任自己責任。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:23:37 ID:LslxDUXc0
>>182
まだ慌ててない、うちの会社はどうなるのかな…

研究開発で入って三年目
人が多いからといって新人とらないから
下が居ないですよ…

190 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:24:05 ID:nLUzYtUY0
>>121を弁護するつもりも無いが、>>139のような下衆には反吐が出る。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:28:40 ID:lsCCqA6m0
技術職なんかもプロジェクト単位の契約社員での募集だったりするもんな。
経験者だけで業務進行、終了と同時に解散。
新人の入り込む余地なんてまったくない。
未経験者が経験を積む場所が失われている。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:59 ID:/DRZu73q0
>>189
うちは天下のヨタ関連企業に真ん中ごそっと抜かれて中抜き状態。
新入社員も仕方なく入った奴ばっかり。
「出店計画」なんて話しているけど、退職者が何人か出るから、人まるで足りてない。

自ら選んできた経営だしな。不景気時入社1名とかな。
今頃確保なんて片腹痛い。


193 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:36:57 ID:yXp9N1GM0
いろんな意味で学校よりも、会社に入ってからの10年くらいが、人を
大きく成長させると思う。自分も40代の技術職だが、やっぱり20代と
30代前半くらいまでに身についた技術の遺産で今も仕事できるような
ものです。
やっぱり、日本企業がこの10年以上若者を育ててこなかったつけは大きい
と思っている。
この10年以上、会社は社員を財産ではなく経費としてしか見なかったからなあ。
しかし実際のグローバル経済からはどこの会社も逃れられなかったのも事実。
こういう連鎖の中で生きてゆくしかない。
だから競争がとまることを知らないし、endが見えない不安。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:41:48 ID:RGKh8HbF0
>>193
バブルの時だって、ひと不足で経営者が何人も首つってる

もうすぐそこまできてる、いい世の中になるよきっと

195 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:43:43 ID:i7y5i27k0
>>194
人不足で首は吊らんだろ。
どうしても事業継続できないなら店じまいすればいいだけなんだから。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:45:14 ID:/DRZu73q0
>>194

なんかな、うちの社長それでも慌てなさ杉で、

会社丸ごと売りに出されると言う可能性も無きにしも非ず。


197 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:46:16 ID:yXp9N1GM0
>>189
3年くらいで、下に人いないってどこにでもある話ですよ。


198 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:47:05 ID:2fwPBo610
団塊が辞めれば俺にも仕事回って来るかとワクワクしてるんだけど
あいつら、自分らで仕事の肝をゴッソリ握ってて、俺ら若手には
雑用みたいなチンケな仕事しかさせねー
で、人が育ってない?なんじゃそりゃ?死ね団塊

199 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:48:11 ID:VV73jaQK0
>>185
俺は看護婦の彼女と1年付き合ってから結婚したが、結婚2年で離婚したよ。
理由は擦れ違いの生活と彼女の性格が我侭で手に負えなかったから。
看護婦って職業はストレス溜まるが、それを病院で発散するわけに行かないから、
家に帰ってきて俺に当り散らされた。
勤務が不規則だとホルモンバランスが悪くなるのか、いつもカリカリしてばかりだったな。

離婚して胃が痛いのが治ったよ。

200 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:49:21 ID:Rh4f+JxV0
自業自得

201 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:49:44 ID:KWwF8VupP
バブルの時はね、仕事があれば横へ投げちゃったりしてどーにでもなったよw
そのつもりで高く見積もり出したりしても、通っちゃう。
仕事詰まって来たらお客を待たせて、それでも無理なら高くして何割かマージンとって。
それがまかり通ったのがバブル。首吊るなんてありえねー。
いまじゃ考えられんがw

>>198
奴らはどーやって仕事を覚えて来たか。
自分が苦労して覚えた技術や肝の部分を、優しく手取り足取り教えはしないだろうね。

202 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:51:38 ID:IO1Dj5cL0
>>117
よくわかる

203 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:52:58 ID:i7y5i27k0
団塊の技術なんてどうでもいい。
外資で働け。
日本企業は、自分らに都合悪くなったらまたぞろ若者を見捨てるぞ。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:54:38 ID:uufilE9c0
日本ってマジで終わったんじゃん?

x68とかタウン図で遊んでいた世代がやべーほど最強だと
思うんだけど、そいつらストライク直撃のせいで、たとえ
彼らを再起させても、多分日本に恩なんて感じないだろうな。
カネ稼いだらどこかよその国行くだけ。日本もアメリカ化する
なら良いところも真似ないと。もう遅いか。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:10:18 ID:KnmC7eBa0
>>204の文章読んでると、本当に日本駄目だなと思えてくる。

いや、人に伝わる文章じゃないんだよな。
俺の思ってることを察知して、理解してくれって感じに見える。

206 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:17:23 ID:/DRZu73q0
>>205
うん、「察してくれ」って文章だな。

実際その世代が大半サビ残、うつ病、過重労働であぼん、もしくは氷河期で今、
派遣やってるような世の中だろうから、いまさら手遅れだわな。

「技術を盗め」なんて偉そうにいっても跡継ぎもいないじゃんww。


207 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:20:39 ID:uLd8IjUV0
>>204>>205
よかった分からないの俺だけじゃなかったんだ
>x68とかタウン図で遊んでいた世代がやべーほど最強だと
ここがよく分からん

208 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:21:24 ID:lsCCqA6m0
意欲のある若者=錆残無制限でも、休日出勤連荘でも、有給消化がまったくなくても、
            かつ薄給で、無尽蔵の才能があり、誰にも教えられずともバリバリ仕事をこなし
            会社にかつてない利益をもたらしてくれる人材


この3割の企業は、1円も社員教育のための費用を割かずに、
こんなありえない人材を口を開けて待っているだけ。
さっさと潰れてしまえ。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:23:09 ID:+U8oF5yG0
その三割が長期的な人材戦略を練ってこなかった糞ってだけで、
それ以外のなにも意味してない。

ほっとけ。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:25:01 ID:uJkTA4MW0
こんだけ派遣やフリーター増やして意欲も何もないだろう。


211 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:28:39 ID:ScYv2D/m0
社員で時給800円なら無理
一方で時給2000円もらいながら周りに迷惑ばかりかけ、自覚もないやつが会社に残っている

212 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:31:18 ID:/DRZu73q0
>>207

> >x68とかタウン図で遊んでいた世代がやべーほど最強だと
> ここがよく分からん

オレ的なイメージだと、一番高学歴(世代間の中では)が多く、←がその意味で、

そして氷河期に突っ込んだ人。←ストライク直撃

なのではないかと。
十分な学力がありながらどこも採用せず、トラックの運ちゃんになってるとか、
よくある話ですな。



213 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:32:57 ID:Nzj/KpIO0
ストライク直撃だけよくわからんな。
日本に恩を感じなくなるような能力主義、個人主義的な何かであるのは見当が付くが。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:35:39 ID:/DRZu73q0
>>213
もう、やっぱり本人に冷静な「わかる文章」書いて貰うしかないな。w


215 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:37:28 ID:uLd8IjUV0
>>212
なるほど、ようやく204の言いたいことが分かったyo
ありがと

216 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:52:38 ID:+U8oF5yG0
この15年間採用する「意欲」がなかったんだから
労働者の側も勤める「意欲」なんて見せる必要はない。

217 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:55:19 ID:sCGFYWY20
団塊のやつらってすぐ怒るし偉そうだしプライド高くてムカつくけど
行動力もあるし、まぁ結構仕事もできる。
それよりも一番酷いのは40代のバブル入社世代。こいつら団塊におんぶに抱っこで
大した苦労もせずにある程度のポストについてるからたちが悪い。
そんな糞連中に指導・教育もなしにOJTの名の下に仕事と責任を丸投げされてる
若手たちに意欲・能力が育つはずがない。
世代的に30代が少ないこともあるが、バブル→20代という中抜きの仕事の振り方も良くないな
今の若手には「先輩」がいないことが多いから、責任・プレッシャーだけが
のしかかりモチベーションがあがらない

218 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:56:17 ID:pJaJQaSW0
パソコンの事じゃないの
FMタウンズとか

219 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:59:50 ID:KWwF8VupP
>>208
上の三行な、団塊の世代って殆どそんな感じで突き進んで来たんだぞw
だからと言って、こっちにそれを押し付けられても困るぜーっつのが今の世代。
まぁ自分たちの苦労もあるから無理に押し付けたりしないてのが、団塊のスタンス。
個人になってしまえば、自分たちが飯食えて、年金が出ればそれでいいんだからw

企業が潰れれば良いとか書いてるけど、潰れたら困るのはウチラの世代だよ。
団塊は抜ければおしまい。中身の抜けた企業が残るんだから。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:00:40 ID:avl2YPsL0
大体、少子化を進行した最大の責任者が企業。
長時間労働で夫が家庭から居なくなり、母子癒着が生まれた責任も企業にある。

それに、意欲がある=劣悪な労働条件でも働くだからな。

企業経営者は勘違いしてる。
ま、自業自得だw



221 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:01:44 ID:pzEdruDH0
>>219
そりゃ、その時代はまだ将来があるって感じだからだろ。
当時の日本の状況じゃ、そうするしかなかったわけだし。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:02:25 ID:+U8oF5yG0
>>219
企業が潰れれば、年金なんかでねぇし、高齢者の福祉費用なんか
もちろん出ない。
結局、死なばもろともということになる。

まぁ、自分のことで精一杯なのでこの国がどうなろうと知ったことではないけど。

223 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:02:31 ID:T7/RuciN0
>>219
今そう言う風に働いてもすぐ首切られて終わりだからな。
終身雇用制度が有った時限定の話さ。

224 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:02:54 ID:pf4/O28s0
>すぐ辞めても多くの仕事をこなしてきて
>教える手間が省けるフリーターが見直されたりして w

こんな例は珍しくない。
コネ採用でぬるま湯につかってきた正社員よりも実力があるケースも

225 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:03:16 ID:PUWS/iauO
》216 激しく同意。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:04:02 ID:Jefht5Iu0
そこでニートですよ、にならないの?

227 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:04:48 ID:bQobG1A10
意欲があれば、韓国企業にでも雇われたほうが

将来性あると思える。



228 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:05:13 ID:fevvxfPV0
ニートってまじぽかのキャラみたいな生活してるよマジで

229 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:06:55 ID:Vy46nAhf0
団塊の世代をバカにしてたクソガキども、、、、ざまぁーみろ
おまえらの企業は壊滅的打撃を受けるだろぉーよっ!


230 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:07:26 ID:bQobG1A10
まーおまいら、まだやる気があるんだったら、

海外にでも行った方が良いぞ。

国内に残っても人生を無駄にするだけだ。

日本はドイツやNZのように失敗して、二度と浮上することはない。




231 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:07:37 ID:sCGFYWY20
適当にサラリーもらってそれを元手に投資運用して、40歳ぐらいで引退したい。
と思ってる若年って結構多いんじゃないかな〜
そりゃ意欲あがらんわ。仕事覚えるより投資手法覚えたいもん。
仕事はクビにならん程度にって感じ。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:08:03 ID:+U8oF5yG0
>>227
金払いだけはいいらしいな。研究者や営業者にうん千万のボーナスが出るって。
ただし、結果を残せないとすぐに首が飛ぶぞ。
それがサムスン式。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:09:50 ID:t5+PNuwh0
>こんな例は珍しくない。
>コネ採用でぬるま湯につかってきた正社員よりも実力があるケースも

派遣社員に教わっている中途、指導してもらっている中途社員もいます。
長くいた人にはかなわないみたい。

会社としては恥ずかしいことだ。


234 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:10:07 ID:B30do5tF0
>>229
???
おまえらの???

若手が今の企業の内部集団に食い込めた
ためしがあるとでも?
「俺の企業」なんて意識、未だかつて持ったことないよ。
というか会社自体が俺のこと「わが社の社員」なんて
見てくれてないし。
使い捨てのホッカイロみたいな感じだよ。

今の企業が一度でも俺らのほうを向いたことがあるのかい?

235 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:10:25 ID:bQobG1A10
>>232
韓国の次は、中国企業にでも雇われれば、済む話だと思わんかw



236 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:12:51 ID:8RL6tBlN0
>>232
日本企業がやっている中途半端な成果主義より、
そっちの方がメリハリあって良さそうだな。
優秀な人材が集まってくるだろうし、数千万円の報酬なら首にされてもまだ納得がいく。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:13:27 ID:8ZiI8Fe80
俺がとある会社で派遣だった
それもたった3ヶ月で解雇になった(つまり使えないと言う烙印を押された)
だがなぜか俺の後にはいってくる正社員に機械の使い方などの仕事を教えていた
意味がわからんかった
これのわかる人は意味を教えてくれ

238 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:13:53 ID:809zn/jI0
こうなることが分かってて、なんで空白の30代があるんだろう

239 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:13:56 ID:fsKwG0hl0
>>235
韓国企業が、その人の伝えた技術を中国に売りに来ますw

240 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:14:37 ID:1BVmQsD/0
派遣→正社員 はありえない

正社員に仕事を教え終わったらクビ

241 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:16:36 ID:bQobG1A10
>>239
技術流出など、この際気にする必要などないだろw

日本に居たって仕方ないと思うなら、皆外国へ行ってしまうのは当然だ。



242 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:17:57 ID:XiAPMTdBO
正社員だった頃よりも、派遣の今の方が高収入な俺ガイル。

正社員の時に身に付けた技術が役に立っている。
と、言っても自腹で鍛えてた訳だが。


243 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:18:07 ID:8ZiI8Fe80
>>240
結局ただの何でも屋ということだっただな・・・orz

244 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:18:15 ID:sCGFYWY20
派遣には即戦力を求める。正社員は一応ポテンシャルを測られて入社しているから
即戦力でなくても仕方ない。
お前が即戦力レベルでないがペーペーの正社員よりはちょっと知ってる程度だった。
この程度を下に教えるぐらいお前程度でもできるだろ?という感じで仕事を押し付けられた。

という、割と健全な現象

245 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:20:29 ID:ZXjqQEEUO
>>237
縁故がくるまでのリリーフ

246 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:20:49 ID:kzbo2ovtO
…俺も今の企業に期待出来ない。
ハロワにいけば一目瞭然だが派遣以外は皆無と言っていい。
これからは無理やりでも既存の経済構造ぶち壊して企業そのものを代謝させないとダメだ

247 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:21:06 ID:1BVmQsD/0
理系の仕事をやってると思うが、
能力は学歴に比例する。
一流大=正社員、3流大=派遣
は仕方が無いかと

248 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:22:16 ID:Jefht5Iu0
俺は企業のポテンシャルがどうのってのが未だによくわからない
何かこれが将来的に日本の落とし穴になりそう
言うなら今のPS3を押してるソニーかな

249 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:22:54 ID:KIRp9o7t0
>>247
プロテインでも食ってろ

250 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:23:00 ID:8ZiI8Fe80
>>244>>245
冷静な分析ありがとう
派遣は辞めたいなぁ・・・orz

251 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:23:17 ID:t5+PNuwh0
派遣でも、マネジメントまでしてる人がいるよ。。。
そんな人には、ずっと勤めて欲しいという要望がある。

>>237
カワイソウ。。。。



252 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:23:20 ID:PpfFwXHW0
うううぅぅぅ
どこか雇ってくれ。。

253 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:23:29 ID:/DRZu73q0
>>221
そうだよな。時計がきちんと動くか、ラジオが小さく出来るかでしのいでいた世代と、
今現在の電波時計当たり前、ラジオこれ以上小さくならないって環境で、

いったい何をさらにやらせたいのだか、見当付かない。

その辺の3流町工場で、自立思考型コンピュータを作れといわれるような感じ。


254 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:25:44 ID:/RMYe5UjO
自分たちの雇用を守るために雇用を控えて空洞化を生んだのでは

255 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:25:59 ID:sCGFYWY20
技術系の開発ってたぶん40・50代のおっさん派遣が結構来ると思うけど、
俺のとこはまだペーペーの俺に卑屈な笑みを浮べて50歳ぐらいの派遣がいろいろ聞きに来る。
今ちょっと忙しいんでーみたいな顔をすると、じゃーいいですいいですとすぐ引き下がる。

こんなオヤジにはなりたくないと思った。

256 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:26:02 ID:kzbo2ovtO
…まあ縁故の方が企業にとって安パイらしいが
某大企業だと縁故も複雑化していて一般的な方法だとほぼ入社不可能らしい

257 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:28:17 ID:t5+PNuwh0
>>248
そこは、ンニーという名を借りる狸や狐のおかげで成り立ってるから

258 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:28:29 ID:Jefht5Iu0
>>254
俺も内心ずっとそう思ってた
やってることは昔のセクト闘争やカルトの洗脳と変わらないんじゃないかと

259 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:29:06 ID:3JmVta5b0
優秀な人材の育成・確保こそ企業の腕の見せ所なんだが・・・。

260 :237:2006/06/10(土) 17:29:40 ID:8ZiI8Fe80
ちなみに解雇決定したのは一ヶ月後だったらしい
挙句に派遣先と派遣会社との契約で即日解雇もありだという項目すらあったらしい
つうかそんな契約を作ってる時点で滅茶苦茶なんだけどな・・・orz
それは俺がごねてなんとか俺に通達があった契約期間の3ヶ月になったようだ

261 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:29:45 ID:+Omr1Pt60
うちの会社、最近安定したのか知らんけど
超氷河期とか言われた数年前に、卒業した25〜30歳くらいの人を
技術職で採用してるけどなあ。

ニートとかは論外だけど、経歴空白でも学歴がマーチクラス以上で
バイト的に近い職業やってたり、同業多種の人や資格とってるかんじの人たち。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:29:47 ID:2p/WIkn90
この手の技術伝承の話で、若年・中堅層の話が出てくるけど、
団塊世代が退職する段階で問題となっていることからすれば、
単に今まで構造的に技術伝承が失敗していたことを示しているだけで、
単に定年を延長したからといって解決する問題ではないような気が。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:30:07 ID:8RL6tBlN0
>>237
俺も派遣だけど、自分の立場を守る為に、自分の持っている技術は絶対に他のやつには教えないよ。
俺しか出来なかった事や、俺が一番効率が良かった作業が、他のやつでも同じように出来るようになると、
自分の立場が相対的に落ちてしまうからね。

技術の継承?三ヶ月ごとの労働契約なのにそんなの知るかボケ


264 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:30:48 ID:mWQA1QP+0
>>253
>いったい何をさらにやらせたいのだか、見当付かない。

仕事は自分でつくるもんだ。
会社からやらされるものではない。
会社に行けば仕事があると思っていたら大間違い。

265 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:31:30 ID:B30do5tF0
>>262
同感。団塊が企業の中軸戦力となってから退職するまで十数年
以上あったのに、この間いったいなにをしてたんだっつーことだし。

要するに、普段からできてないだけなんじゃねぇかってことになる。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:33:42 ID:nVNzUefG0
>>264
とりあえず当面の仕事も設備もないのに雇うなよ。
作ろうにも中小の設備じゃろくな研究できないわけだし。
入ってから中を見てガッカリさせられるこっちの身にもなってくれ。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:33:52 ID:sPKG2kAg0
>>208にテラ同意(´・ω・`)

企業が自分に都合いい形ばかり求めて、
労働者からの視点を軽視した結果が今だろう。自業自得だよね。


268 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:34:16 ID:vDlD1At30
三菱地所の内定者がビル爆破予告。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1149628438/73
通報されガクブルになり、自分で削除依頼出す始末
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1030725309/420

269 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:34:25 ID:/DRZu73q0
>>264

よくそういう発言見るけど、実践している社員をあまり見た事が無いですわ。



270 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:36:15 ID:MGWXEAq30
>>264
同意。しごとが出来るという事は、成すべき事が見えているという状態になるということ。
アルバイトと正社員の違いは、ハッキリとやるべき事が見えているか、見えていないかということだろう。


271 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:36:21 ID:J/4cpMDu0
>>269
つか、市場に潜在しているニーズ見極めて、誰に言われずとも
自分で仕事作れるなら、社員じゃなくて経営者やってますからw

272 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:36:45 ID:KIRp9o7t0

言われないことを勝手にやったら怒られるもん

273 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:37:56 ID:iIPM3YVn0
>264
そんなことできる人なら、サラリーマンなんてやってない罠

274 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:38:08 ID:Whj9KSuZ0
リストラする会社で真剣に会社のために働いている人なんていないだろ。
給料のために働いてはいても。
意欲のある人材確保は無理だね。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:38:17 ID:kzbo2ovtO
>>264
悪いが反対だ
派遣で「仕事」を作るという事は効率を下げる事であり
第一今時営業だろうがただ儲かるとかで目先の数字だけ追っかけるのは迷惑なだけだ

276 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:38:18 ID:eS2SzPVd0
今の若いもんはパーーーカだからな


277 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:38:33 ID:t5+PNuwh0
>仕事は自分でつくるもんだ。
>会社からやらされるものではない。
>会社に行けば仕事があると思っていたら大間違い。

なんか、ベンチャーっぽいスローガン。
もっともらしけど、それが実践できれば、会社としての役割なんてほとんどない。
自営になったほうがいい。


278 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:40:16 ID:J/4cpMDu0
>>276
若いもんの問題じゃないだろ、これ。
雇用枠調整や育成戦略の失敗を若いもんに押し付けないでくれ。

279 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:40:29 ID:urAVl8sT0
>>262
技術の伝承よりも、団塊世代の雇用延長の方が優先度上になっているってことは、
この期に及んで、また目先の子供だましでまともな対策する気がないな。
どうせ、日本のボンクラ経営者なんて、自分の在任期間中、自分が楽して
数字あがるのが一番いいくらいしか思ってないから、
問題は先送りすることしか考えない。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:41:02 ID:MMe0BHw8O
>>262
だね!
これはただ単に企業の失敗
プロフェッショナル(職人)を
目先の利益だけで働くだけ働かせ
プロフェッショナルに後輩の
指導や育成をさせなかったツケが
回っただけ
少し考えれば気付くハズの問題に
株価と業績と利益しか見えてない
馬鹿な経営者の出した結果
その時になって初めて気付くなんて
経営者失格

281 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:41:37 ID:8RL6tBlN0
>>264
公務員の方に同じ事を言ってあげて下さい。


282 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:42:10 ID:kzbo2ovtO
>>270
やるべき事をやられたら嫌がる馬鹿が絶対いるんだが

283 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:42:23 ID:T7/RuciN0
待ちぼうけ 待ちぼうけ
ある日せっせと 人募集
そこへ人材 やってきて
ころり ころげて 入社した

待ちぼうけ 待ちぼうけ
しめた これから寝て待とか
待てば人材 やって来る
人材早く 入社しろ

待ちぼうけ 待ちぼうけ
昨日学校 ハローワーク
今日は頬づえ 居眠りで
凄い人材 面接来い

待ちぼうけ 待ちぼうけ
今日は今日はで 待ちぼうけ
明日は明日はで 暇つぶし
人材待ち待ち 会議室

待ちぼうけ 待ちぼうけ
もとは小さい駄目企業
いまはプライド大企業
好景気なのに 人来ない

284 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:42:45 ID:7JKJnYhZ0
団塊がいっせいに退職年齢を迎えるだろうことなんて、
団塊が入社した時点からわかってることだろ。
こんなことで危機感抱いてる会社っていったい今の今まで
なにをしてきたんだか。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:43:36 ID:8ZiI8Fe80
経営者が先見性を持っていなかったのが最大のミスだな

286 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:43:48 ID:t5+PNuwh0
>>284
そうそう、小学生でも気がつく。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:44:14 ID:sCGFYWY20
仕事を作るもんだっていうのはやっぱりちょっとちがうな。
仕事を作るのはやっぱり経営者や管理職だよ。
一般社員は上が作った仕事を進める、その進め方をどれだけ効率よく進めるか、だよ。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:44:19 ID:kzbo2ovtO
>>

289 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:45:18 ID:bQobG1A10
まーでも、日本企業なんか全部無くなったって、もう大丈夫なんだから良いじゃないか。

台湾や韓国メーカーの電化製品はそこそこ使えるし、服と日用品は中国製で良いし。




290 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:45:22 ID:VwTcZ+LC0
夏休みの宿題の締め切りは、宿題が出されたときには
すでに明らかになってるはずなのに・・・

この三割は、夏休みの間、遊び倒して、終わりに近くなって
開校日目前になってからあわてて片付け始めるタイプだな。

目先のことしか考えられないダメ生徒と同じくダメ企業ということだ。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:46:06 ID:t5+PNuwh0
>>289
こおゆうのがいるからダメになるんだね。


292 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:46:53 ID:lMwv5GZG0
>>291
企業が外国人使い倒してるんだから、労働者が外国製品
使い倒してなにが悪いの?
ダブスタはよくないよ。

293 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:46:55 ID:KWwF8VupP
>>221,223
そーな。その頃は将来。でも今は現状を維持する為に。
団塊の技術を身につけて自分の物にすればさ、終身雇用だって「保証」ではないけど可能でしょ。

>>222
おいらは自営業になっちゃったから知らんのだけど、国民年金は半分税金だしさ。
厚生年金だってどうなるかわかんないよ?福祉なんかも消費税投入するって聞いたしさ。

>>263が正しいと思うんだよね。
終身雇用制度が無いんだし、自分の価値を企業に認めさせないとダメだろね。これからは。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:47:21 ID:bQobG1A10
>>291
日本人を雇わなかったり、若年層を潰した日本企業と同じことだよw



295 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:47:45 ID:iIPM3YVn0
>291
そういうのを作ったのが段階の世代なんだよね

296 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:47:53 ID:/DRZu73q0
今時会社として問題だろってくらい、ピーコしたWin平気で使っていたり、
鶴の一声で導入した管理ソフトは基本ウエアだけで、「後は何とかしてくれ」とか、

モラル無さ杉なんだよなぁ。いい歳したオヤジたちは。
しかもほとんど「勝ち逃げ」狙って動いている。
中堅層の空洞化と言うか、自分たちまでもては「良し」って感じじゃん。

そんな会社の姿勢で何今頃になって「意欲ある若者云々」だか、さっぱりわからん。


297 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:48:53 ID:r+C/mvUM0
団塊の再雇用って言ったって、別に正社員での雇用ではないだろう?
大半は時間給とかの契約社員だと思うよ。
これでますます企業の正社員率は減るね。

今は非正規社員が全体の1/3くらいだけれど、いずれは1/2くらいになるのかな?
その頃には少子化が全国平均で1%以下だろうか。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:49:02 ID:vDQm97JT0
内定もらえないニートにそれなりの理由があるように、
人材の来ない企業にもそれなりの理由があるんだろ。
求職者の「意欲」に文句いう暇があったら自分らの魅力でも改善しとけ。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:49:24 ID:MMe0BHw8O
>>290
その例え俺にとってイタ過ぎw
俺が小学生の時に経営者だったら
当時の俺は経営者として失格だw

300 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:49:54 ID:sCGFYWY20
>>289
電化製品とか、服とか日用品とかを作るためのものはやっぱ日本製が必要だったりするよ。
そこそこの中国服でも縫製してる機械はだいたい日本製だし。工作機械もだいたい日本製。

301 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:50:02 ID:kzbo2ovtO
ただ困ったことに実際氷河期世代も世代間の中では相応に多いというのも事実。
ぶっちゃけ企業側からするとサラリーマンとしてはマーチ以上から選別してもお釣りがくる。
要はそれ以下の人間の受け皿がそもそも縮小してしまったのが問題だと思う

302 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:50:15 ID:ZpRPcVS+0
>>297
顧問と天下りだよ。
仕事無しで給料いっぱいのやつ。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:50:28 ID:t5+PNuwh0
>>294
>>295
納得。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:52:05 ID:bQobG1A10
>>300
中国企業様に買っていただかなければ、日本企業は食えないわけですかw



305 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:52:25 ID:vDQm97JT0
不意打ち(オイルショック)を食らって重傷を負うのは仕方ないが、
目の前に見えてる氷山(団塊の年齢)をよけられないのは阿呆だ。

ここまで、期限や対応策がはっきりクリアに見えてる問題もないだろ。
そんなのに慌ててるようじゃどうしようもない。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:52:42 ID:4UL8ApZl0
団塊のしわざ

307 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:53:02 ID:OVsfWCLs0
オマイら企業の悪口ばかり言ってるが
企業も団塊世代の悪巧みにハマっただけだろ
団塊が自分の利益だけ考えた結果(後身を育てなかった)がこれなんだから

結局、悪人は団塊

308 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:54:19 ID:8ZiI8Fe80
ただ団塊の悪口を言っていても俺達の生活がすくわれるわけではない


309 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:54:36 ID:sCGFYWY20
>>304
別に中国じゃなくたっていいだろ?インドでもベトナムでもブラジルでもいいっしょ。
要は中国製だろうがフィリピン製だろうが、まともな家電や日用品が欲しければ
その下支えには日本製品が必要ってことだよ。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:55:18 ID:XiAPMTdBO
>>290
だからと言って、初日から数日で終わらせて、
休み明けまで遊び回るのもアレだがな。

毎日とは言わんが、常日頃からやってりゃ済む話だ。

不況でも好況でも一定雇用をやってた企業が生き残るか。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:55:56 ID:taD0JlUO0
尼崎の脱線事故起こしたJR西がもろにこの構造なんだよなあ。

312 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:56:05 ID:auBEL5320
http://www.worldtimes.co.jp/book/sinro/main.html
世界日報は統一教会系なわけだが、中西輝政やら渡部昇一やら、
産経新聞社が好んで書かせそうな方々が登場してますね。


http://www.worldtimes.co.jp/wtop/jiron/main.html
いろんな人が寄稿してるね。

朝鮮系新聞なのに、2chウヨ的な論調が多いね。
ふっしぎー。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:57:18 ID:bQobG1A10
>>309
工作機械など、消費者が普段使うもんではないだろ。

エンドユーザから完全に見限られた日本企業に未来はない。

そのうえ、雇用先としてすら役に立ってもいないんだからw



314 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:57:28 ID:t5+PNuwh0
>>304 >>309
技術者じゃないでしょ?




315 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:58:16 ID:/DRZu73q0
>>307
ま、悪行重ねたのは団塊と言う事は確かかもしれない。

でも、どこの会社もそれなりに大きな企業なら、組合と言うものがあるので、
「こんないい加減な採用計画で良いんですか、後が続かないですよ」
といったのに氷河期世代を結局採用しなかった。

企業役員も揃って同罪。



316 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:00:05 ID:3JmVta5b0
その企業役員も団塊(w

317 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:01:11 ID:t5+PNuwh0
なんとかしてください。

318 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:01:36 ID:KIRp9o7t0
もうどうにもならんかもわからんね

319 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:02:14 ID:SWoGoPu80
氷河期の時に、
「いま大企業に採用される奴は、将来貴重な人材となる」
と2ちゃんに俺が書いてただろwww

320 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:02:28 ID:Jefht5Iu0
とにかく団塊の世代は変なテクニックを学生運動で学びすぎ
久米宏とか見てると小賢しさだけで生きてる人間が本当にいるなと

321 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:02:48 ID:/MU5uAZ00
退職金もらってそのままとんずらかよ。
最悪だな。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:03:09 ID:r+C/mvUM0
>>302
ああ、生涯現役を合言葉に
退職+高額な退職金入手→子会社に顧問として再就職2年勤務
→退職+高額な退職金入手→子会社に顧問として再就職2年勤務→・・・
っていうやつね。

でも、そんなにポストはあるのかな?
それに、その下の世代(40代位の年金微妙、子供の進学と住宅購入でひーひー)が
さすがに切れると思うよ。
政治は老人だけで動いても、会社は老人だけで動かないんじゃない?

323 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:03:32 ID:/DRZu73q0
>>316
うち社長はまだ45くらい。泥舟に乗っています。


324 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:04:25 ID:KIRp9o7t0
>>319
VIPに戻ってください

325 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:04:35 ID:SytBW3/M0
公務員はいろいろ関連団体あるし
大企業も結構あるよ。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:05:52 ID:sCGFYWY20
今の40代の使えなさってすごいよな。30代以下のがよっぽど使える。
いかに団塊が下の世代に伝えなかったかってことがよくわかる。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:06:33 ID:/+CPw7hm0
>>308
同意。

食い残しをなんとかお客にだせる料理にしなきゃいけないんだよな。

食材から揃えられた団塊にはこの苦しさはわからんだろう。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:07:31 ID:KIRp9o7t0
とりあえず派遣という中間搾取をなくしてもらえないだろうか

329 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:07:32 ID:fvbGsnP00
団塊にはそのうち味わってもらうさ。
年金は公務員が横領したからなw

330 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:08:47 ID:6d7KV4eb0
うちの会社の40代は使えるが、、、
あまちゃんだけどね

331 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:08:50 ID:lJX9KF3e0
団塊世代のみが問題というわけではないでしょ。
例えば、団塊世代は60前後だけど、ここ15年あたりで、
大手の経営者だった人たちの年齢は70前後ではないかと。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:11:12 ID:sCGFYWY20
確かに愚痴ばかり言っても仕方ないんだよな。
優秀な奴ほど会社のために働くなんて微塵も思ってなくて自分のために会社を利用する
という感覚が強いと思う。できるかぎりスキルを身につけて将来転職、起業とか、投資とか。
なんか行動することが大事だよねきっと。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:11:38 ID:dbdOW3KV0
飛び込み営業は盆と正月を除いて
いつでも積極採用中です!

334 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:12:07 ID:mE6G1Fvh0
これって明らかに経営サイドの犯したミスでしょ? まずその経営陣にお引取りいただかなくては

335 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:12:18 ID:Jefht5Iu0
4,50の年輩者でも団塊の方を向いてる人とそうでない人がいるね
現実を見てるか、向こうの戦略に乗っておこぼれ貰うかの

336 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:13:26 ID:kzbo2ovtO
というか時代が違うら。
使えない上ってのは入ってから回りしか見てなくていつまでも同じ法則が通じるつもりだから
大きな意味で勉強しとらんのは総じてダメなのは世代関係なし

337 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:14:19 ID:/DRZu73q0
>>335
あるね、そういうの。どういう神経してるんだろう。

ま、他人事だからかまわないけどさ。


338 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:14:27 ID:ra3YSchL0
さんざん焼畑農業やっといて良い土地が無いとか言ってるようなもん。


339 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:14:48 ID:RnkNDCeu0
>>326
団塊は今60代〜50代後半くらいだが。

340 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:15:39 ID:PTpNivla0
昔は経営者ってTOPなんだからさぞ頭がいいのだろう、と思っていた
実際は阪神経営陣のような無能ぞろいだった…

341 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:16:22 ID:ojePo/B/0
安易な批判が多いな。

無闇に人員増加しても、株主が黙ってないわけで・・・

342 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:18:28 ID:RnkNDCeu0
>>331
氷河期は3年から10年くらい前だから15年というのは古すぎねぇ?

343 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:19:03 ID:/DRZu73q0
>>336
若い方は、>>332で書かれたような子多いよ。
総じてダメって感じじゃなくて、逃げ切りの手筈組んでいるような子。

企業信頼して無いんだよな。だから凄くこの数年で個人主義な会社の雰囲気が急拡大した。
もう先輩誘って飲みにとか、食いにいく奴なんて珍しいくらい。



344 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:19:58 ID:t0WaMblt0
上層部になって生き残ってる団塊が同じ世代の減少を嘆いてるだけな希ガス

現場はすでに団塊なんて居なくても動いているんだけどさw

345 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:20:03 ID:NpGOlYWM0
団塊の世代って俺達は自分達の力で技術を覚えた。
それに引き換え教えてもらわないと仕事が出来ないなどと
抜かす今時の若い者は・・・みたいなことをいう。
でも、厚労省のデータを見て驚いたんだけど、昔の方が
はるかに企業は教育費をかけてたんだよね。

346 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:20:05 ID:kzbo2ovtO
阪神経営陣なんてまだまし。
小さい所の社長なんて経営のイロハすらまともぢゃないす。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:21:22 ID:3kvdfv6A0
実際に現場の印象として、意欲のない若者(30代以下)が多いんだろ?
目が合うと飛びついてくる猿みたいなやつばかりだろうな。合掌

348 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:21:48 ID:0OzaTYXA0
団塊いらないんだけど。
早く出て行ってくれ。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:22:02 ID:/DRZu73q0
>>345
団塊って、嘘吐きばっかりだな。さすが安保闘争したすぐ直後にサラリーマンするだけの事はあるw。


350 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:23:02 ID:RnkNDCeu0
>>340
日本は戦前からトップに無能が就きやすいんだよね。
一般兵士はもの凄く優秀だったけど。
運良くトップにも優秀な人がいる時期はロシアに勝ったり
アメリカに並ぶ経済大国に成長したり出来るくらい。

351 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:24:38 ID:BeEVFWBr0
>>339
彼らの仕事を見てると、昔の日本はいい時代だったんだと感じることができる。
彼らの指導者たる戦後最強世代が彼らに賢く逞しく生きることを教えなかった
のは何故なんだろうか?

>>342
15年前はバブル新卒世代でジャンジャン採用されてた時代だと。こいつらも厳し
いが、さほど社会影響力を持つ前に時代が厳しくなりすぎたので、さほど大きな
社会問題にはならんと思っている。

352 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:25:25 ID:t5+PNuwh0
>でも、厚労省のデータを見て驚いたんだけど、昔の方が
>はるかに企業は教育費をかけてたんだよね。
つまり手抜き教育は学校だけじゃないんだね。
学校では、ゆとり教育だったか。


353 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:25:56 ID:/DRZu73q0
>>350
だってその世代は一番最後の最後まで出陣すらしていない××集団。

人間のクズ。


354 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:27:14 ID:7iRim2Qw0
40代は使えないね。
さすがバブル世代。そして最初のオタク世代。
過去の栄光を自信に変えて頑固だしな。


355 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:27:32 ID:8ZiI8Fe80
俺が派遣を通していろんな会社でいろんな世代に会ってきたけど一番考え方が甘い世代がバブル世代だな
しょうがないんだろうけどな

356 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:27:43 ID:kzbo2ovtO
>>343
おっさん悪いが今時企業側を信頼しろなんて現実知ったら俺も言えんぞ
それどころか派遣同士ですら足の引っ張りあいはじめてるんだから
一番安全なのは派閥の外側で目立たない事なのは日本社会の現実

357 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:28:33 ID:6d7KV4eb0
第2次大戦の軍上層部は、大正平和ボケ世代なんだっけ?

日露戦争が1904年、太平洋戦争が1940年

358 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:29:19 ID:ojePo/B/0
山本五十六とか、日露戦争で指がぶっ飛んだ人でなかったか

359 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:29:35 ID:RnkNDCeu0
>>351
団塊世代はGHQの洗脳教育を直に受けた世代だからね。
彼らもある意味被害者だとは思う。
破れた国はやはり程度の差こそあれ破壊されるもんなんだろうな。

360 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:30:14 ID:dbdOW3KV0
採用の枠がないんだからしょうがねーじゃん
熟練の技っつたって、教えて欲しくても入れないじゃん

361 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:32:29 ID:vDQm97JT0
コストをかけずにいい人材が欲しいとかいうのは、
バイトで溜めた程度の金で高級宝石店に行くぐらい無謀。

人材だってタダじゃない。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:32:30 ID:/DRZu73q0
>>356
俺も知り尽くしてはいるが・・・持病持ちでどうにもならん。

もう後十年何とか逃げ延びたい・・・。


363 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:33:46 ID:d+XJj49wO
「意欲のある」とはどの程度を指すのだろう。
頑張っても、近い将来得られそうな待遇が、団塊のころとはかなり違いそうだし。
会社の抱えてる現状の厳しさの度合いから、A社では普通の意欲と見られる者が、
B社では歓迎される意欲の持ち主と評価される場合もあるだろう。
極めて常識的な意欲の持ち主という「モデルケースAさん」というのを、
国が提示してくれればいいのだが……。

364 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:34:23 ID:3kvdfv6A0
不況世代には厳しいことを言ったほうがうけるかもね。
リラックスさせようなんて余計な気配りをすると陰口たたかれそうだw

神経症患者に接するかのごとく。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:35:18 ID:vDQm97JT0
>>343
非正規雇用に中軸業務まで触らせたり、サビ残、現場への責任
押し付け、尻尾きり、リストラなど
企業はじぶんらで信頼を損なってきたんだから
今の若いのに企業を信じろっていうのはおかしすぎる。

ぶん殴っておいて俺を好きになれっていうぐらいおかしい。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:36:12 ID:BU3Yyhwb0
>>1
自業自得だろ、2007問題なんて前から分かってたことだろ。
にもかかわらず団塊世代の雇用を優先し
新規採用を抑制しつづけ
いびつな年齢構成になったんだからもはや自業自得。
今さら技能の伝承うんぬんが、なんて泣き言、言ったって遅いって。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:36:45 ID:JD9ASrjE0
>意欲のある若年・中堅層の確保が困難
意欲のあって有能で技術のある若年・中堅層の確保が困難。
今更そんな都合の良い奴が簡単に出て来るわけ無いだろw

368 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:38:13 ID:51uxfd8j0
団塊世代が従業員に占める割合は平均7・6%。危機感の原因(複数回答)としては
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く、2位は「技能などの
伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。「


あふぉか。こんなの就職超氷河期時代のとおの昔から言われてたことだ。そんな昔から言われてることを
今頃になってバタバタあわてるのかよ。

なぜ企業が人材を育成せずに、今頃慌てているのか。超氷河期世代の日本と言う国、無計画な採用を
行ってきた、ツケだけ後の世代に押し付ける団塊やその上に世代に対する不信感は相当なもんだよ。

369 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:40:21 ID:51uxfd8j0

人事部ってなぜこんなに無計画に人を採用したり、ゼロ採用にしたり、
また慌てて人集めで合格ライン下げて、大量採用するんだ?

超氷河期世代なんて帝大や早慶卒のフリーター、派遣、ニート(ブラック企業に就職しメンヘルになったタイプ)もたくさんいるのに・・

370 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:41:08 ID:FJjiY+nc0
>意欲のある若年・中堅層の確保が困難
居ないなら、育てろ。
育てられないなら、潰れるだけだ。

371 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:41:17 ID:gfycPorJ0

3割の企業が団塊の一斉退職に危機感

3割の企業がDQN


372 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:42:37 ID:ojePo/B/0
株主の事を考えると、短期的な赤字や利益減も許されないの。

大手の行動はお前らが考えてるほど単純な話じゃないの。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:42:38 ID:ywuF5WrI0
育てようという考えはないようだな
随分都合のいい考え方だ


374 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:42:43 ID:mvt8VaJc0
もう手遅れだよ
10年前ぐらいから技術の伝承を行わなくてはならないのにやっと2,3年前
から始まった。
定年延長があるけどそれでどこまで持ちこたえられるか。


375 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:44:26 ID:t0WaMblt0
っていうか、団塊ってそんなに技術・知識持ってるの?

危惧してるのって町工場と零細企業だけじゃないの?


376 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:45:27 ID:K650LgV00
>>371
ワロタ 確かに危機感あるところはマシなんだろなww
数字に表れない恐ろしさを感じたぜ

377 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:46:12 ID:BU3Yyhwb0
>>372
んじゃ自業自得じゃん。
どうぞ潰れてください。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:46:23 ID:51uxfd8j0
>>372
ふーん、かつての松下創業者やソニーの経営者なら、名演説で短期的な赤字など株主を日本の将来の若い芽を
育てるため許してくれと説得できただろうに。今のリーマン社長はダメだな。理念もプライドもない。

379 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:47:23 ID:8RL6tBlN0
>>372
お前、馬鹿だな。
赤字を出した経営陣を首にしたり、報酬を減らせば
若者くらい雇えたじゃないか。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:47:25 ID:vDQm97JT0
この3割が馬鹿だってだけの話。
労働者だって3割ぐらいは馬鹿だろ。

よって、馬鹿が慌てふためいたところで取り合う必要はない。
自業自得だ。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:47:41 ID:kzbo2ovtO
>>362
丁寧にレス返してくれたからいうけど

無理だと思うよ。アメリカ型経済構造の今ぢゃもう一回不況がくれば今度こそアウトだし

それでなくても氷河期世代は基本的にハシゴ外した上の人間を許せないから(悪いが俺もだ)

株主だとかいったって昔のオーナー企業から工房でも買える今ぢゃ問題起こして退職金もらう奴には黙ってないだろ

いずれ毟られると思うよ
ブラックで泥喰った奴の的になるのはデフォ。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:48:01 ID:Jefht5Iu0
北斗神拳じゃあるまいし、伝承者になりたくば
ってもったいぶり過ぎだよ!

383 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:48:33 ID:E1be1F1x0
>>369
そうだよな〜
・正社員のリストラ募集
・派遣の比率を高めすぎて生産ラインのレベル低下
・レベル低下に今更気が付いてなのか正社員募集(大量)

同時に起きてるんだが、狂ってると思った。
生産ラインに業績が低下した他部門の正社員(高給)を入れるのも嫌なんだろな。
急に成果主義に移行してるし。

384 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:48:49 ID:f+4NRAty0
そりゃ中国なんぞに進出するのだから長期的な視野など望むべくも無い。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:49:41 ID:ZTYcNhgR0
>>372
単純に行動したからこそ、この様だろ、これ以上単純化したら駅前のの八百屋レベルだぞ。

386 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:50:52 ID:kzbo2ovtO
>>372
今の若いのがバブル時代のドンブリ経営を知らないとでも?

387 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:55:27 ID:sCGFYWY20
たぶん大手企業の危機感は07問題より、新規事業の育たなさにあると思う。
目先の利益に囚われて、戦力を設計とかに注ぎすぎて、研究に人材が育ってない。
研究部門に入ってる同期の話を聞いてると愕然とする。大学生の研究レベルの仕事しかしてないんだもん。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:55:33 ID:0xs0nkqv0
育ててないのに有能な人材がいるわけねぇだろwwwwwww
馬鹿wwwwww

389 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:55:47 ID:5Lbfa9uu0
>>372
そこがデカイよなー。
うちの会社も2年間で資産効果出るようなプロジェクトしか提案できない。

そりゃ長期的な投資がもたらす利益減で株価に与える影響が大きいことは理解できるが。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:56:10 ID:eS2SzPVd0
もう日本はダメだろう。停滞社会となってかってのスペイン、ポルトガル
のようになる。



391 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:56:23 ID:tnP8IPau0
ついこないだはパイロットがいないとか騒いでたなー
アレだって免許持ってる奴自体は吐いて捨てるほどいるけど、
採用した後訓練して使えるようにするまでの金が無いからって
採用してこなかったツケが回ってきただけだもんなー
そういやアレも団塊の定年延長してごまかすことになってたっけ
マジオワットルワ

392 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:56:59 ID:gd4Z+nkY0
家の会社製造業だけど10年ぐらい前から取り組んでるらしいよ。
社員教育にもずっと取り組んでる。
問題でも何でもないよね・・やってない企業がただ潰れるだけ。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:57:11 ID:/DRZu73q0
>>381
いやもう退職金は前払いで医療費に消えた。

生きていく存在だけ認めてもらえればそれでいいの。

もうそこらじゅう毟られ始めてるし、諸手当とか。


394 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:59:21 ID:ae4fVLMb0
こうやって雇い続けて人件費がかさんで、
中堅・若年層の社員の給料がまったく上がらんわけだが。
モチベーションを下げてる原因が、経営層の的外れな
危機感だってことが分かってない。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:00:02 ID:RGKh8HbF0
>>389
ハード業界はここ数年ぐたぐただな

半期先の新製品しか考えてない

隣の国が半期後を追っかけてるだけだから今はいいが
もし、万が一にも、、、まだいいか

396 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:01:01 ID:o0myI1C90
団塊の世代の財産を食い潰しているのにエラソーな2ちゃんネラー。
団塊の世代に小遣いもらっているくせに生意気な書き込みばかり。
団塊の世代の意味も、正確な年齢層も知らない役立たずのゴミクズ。
就職内定時は鼻息荒いくせに1月になると、社会に出るのが怖くて(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

397 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:02:16 ID:/AM0u4YU0
とにかく育てるって考え方が少なすぎ。初めから出来る人はいない。
30歳前後には氷河期の影響で適職に就いていない
と感じている人もすごく多い。年齢やスキルで門前払いしないで、
やる気あるのから採用して育てるべき。特に今更、人材足りないなんて
言っているのは景気が良くなると途端に募集かけても
人が集まらないような企業が多いのが現実なんだし。


398 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:02:49 ID:GjAr0x0G0
そもそも団塊世代のクソオヤジどもが自分達の既得権益を守る事だけに固執して、
中長期的に社内人材の育成をしてこなかった事が問題であって、何を今さらって感じ

つーか、製造現場は知らんが、事務系ホワイトカラーで言えば、PCも使えず新聞ばっか読んで
仕事しないジジイどもは2007年待たずして、とっとといなくなって欲しい

399 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:03:26 ID:5C/IxetU0
つーと来年就職活動する奴は
マーチレベルでもいいとこに内定出まくるってことでFA?

400 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:03:31 ID:hQqiYGVp0
こんなひどい年齢制限をしてて人材が集まらないなんていってるって馬鹿ですか?

401 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:03:59 ID:kzbo2ovtO
話はちと違うがカネ持ってる奴が株で素人運用しとるけど

そういう連中の殆どが禿と若いのに毟られてる(パチンコと一緒だね)

俺としては樹海に行くハメになりたくなきゃ止めとけ、と。


402 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:04:09 ID:5Lbfa9uu0
>>395
ハード業界だけじゃなくてどこでもそうなんじゃないかな。
消費が上向けば状況も変わるだろうが
未だに財布の紐が固い現状では積極的な経営ができないんだよな。

自分の会社の経営陣に強い反感を持っているが
あっちはあっちで大変なんだろうな。

403 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:05:35 ID:t5+PNuwh0
>>400
そうそう。応募者も多いはず。
教育するのも企業努力なのに放棄してるからじゃないんですかね。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:05:36 ID:o0myI1C90
戦争世代=気が付けばウヨ道まっしぐら(右へ)

団塊世代=侵略者親世代は氏ね。(左へ)

団塊ジュニア=団塊世代はみな売国奴(右へ)

団塊ジュニアジュニア=団塊ジュニアはネットで威張るだけのクズ(左へ行くと予想)

以下無限ループ。







あ、団塊の世代乙はいらないから。
バブル世代だし。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:06:29 ID:4eH5xA60O
ってか、これって団塊の糞どもが発言してるんだろ?

406 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:07:10 ID:ZNLhjTaC0
頭悪すぎ。
氏ね。

407 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:07:39 ID:5Lbfa9uu0
>>401
おそらくその状況は少し遅れて発生すると思われ。
ホリエモンなどに感化された若者が1年や2年の資金準備期間を経て
今年、来年からデイトレード開始→失敗

株なんて参加全員で自分達の金を取り合うんだから
村上が何千億と利益を出した裏に同様にむしられた奴がいるってこと。
そんな簡単に稼げると思ったら大間違い。

408 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:08:14 ID:xtTBDqUw0
そういや昔こんな格言?を聞いたことがある

「出前ばかり取っても料理はうまくならないよ」

409 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:08:14 ID:XqDjTqJU0
意欲はいいから結果を見せろとかぬかしてなかったっけ?

410 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:08:40 ID:8RL6tBlN0
>>402
おいおい今でも売れるものは売れているだろ。
消費が上向けば・・って、今、景気が回復しているんじゃなかったのか?
財布の紐が固いなんて消費者のせいにするなよ。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:08:57 ID:/DRZu73q0
>>409
なんか立派な結果が出てますね・・・


412 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:09:42 ID:htNuu3wW0
これほど馬鹿馬鹿しい話は無い。
リストラという名の口減らし+新卒採用をしなかったのは
他でもない企業の方だろうが。
所詮、ジジイどもは自分達の世代の後なんざ知らないわけで、
団塊如きに振り回される若年世代が不幸だとしか言い様が無い。

413 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:09:44 ID:gd4Z+nkY0
あ、団塊の世代乙はいらないから。
バブル世代だし。
あ、団塊の世代乙はいらないから。
バブル世代だし。
あ、団塊の世代乙はいらないから。
バブル世代だし。


414 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:10:20 ID:8ZiI8Fe80
マスコミは景気回復とかいってるけど、トータルでもかなり微々たる物で恩恵を受けているのは勝ち組の一部の人だけだからな


415 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:10:32 ID:BU3Yyhwb0
>>400
募集要件は新卒のみとかいってて
人材が育たないとか、若年が育たないなんて言ってんだから
バカを通りこしてもう完敗だよ。

416 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:11:15 ID:oa+aioFy0
得意満面に経済雑誌のインタビューで「これからの経営にマンパワー
はいらない! 省力化こそ日本の命!」とか調子こいてた経営者が
多かったから、なにをいまさらって感じだなw

人はいらないんじゃなかったの?w
だからリストラしたんでしょ?w
なんで今になって足りないとか言ってるの?w

417 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:11:30 ID:5Lbfa9uu0
>>410
確かに売れているものは売れてる。
全てのものが売れない世界になったらそれこそおしまい。

別に消費者のせいにしているわけではないが
景気が上向いていることと消費が上向いていることは別。
そもそも「景気が上向き」というのは「日経平均」「GDP」の数値をもとに
言われていることだし。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:11:43 ID:c9M71k0G0
>>404
バブル世代

こいつらが団塊親子を争わせてる元凶か!!
そういえば『下流社会』の奴もこの世代なんだよな。

419 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:13:07 ID:tGVp66RrO
最近の若者は育ててもらおうなんて受け身な甘ちゃんが多いからな。
普通は人のを見て盗むのが当たり前

420 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:13:19 ID:b/nKiRdV0
とかデマ飛ばして、定年後も居付くつもりだな。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:13:20 ID:51uxfd8j0
>>375
確かに、団塊の世代から譲り受ける技術なんてIT業界の人間だけどないなー。
団塊っつーと、メインフレーム屋とかISDNとかアナログ電話屋さんだしな。
今はIPフォンにPCサーバの時代だしな。

>>396
また、仕事がないからアルバイトで2ちゃんに書き込みですか。オツカレさん。

422 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:16:00 ID:kzbo2ovtO
>>393
対策としては自分で小さい会社(自分が食ってける程度)作ってできれば人を雇う。コネがあれば小遣いくらいなんとかでしょ。

ただ俺らの世代は客を樹海に送るような仕事させられてる奴や自分が樹海に行かされた奴が多いから他人に容赦無いのは覚悟してね、と念は押しときますが


423 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:16:03 ID:XebpKYsy0
>>419
企業が必死で技術の「見える化」に取り組んでるのに、まだ
そんなこといってるのか。時代錯誤もいいとこだな。
マゾヒズム全開の徒弟制的のマニファクチュアがしたければ
タイムマシンにでも乗って中世でも行ってこい。

今の時代、新入りが盗むのを待ってるような悠長な時間はねぇんだよ。
だからこそ近代化で学校教育、企業はOJTプランを持ってるわけで。


おまえんところは一生盗みあいっこしてろ。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:16:45 ID:/rJgKD/O0
煽り文句や侮辱の言葉に「小学生からやり直せ」という
のがあるが、これって助言にもなりうるんじゃないかと。
ろくな人材が落ちてないなら育てるしかあるまい。
というかプロって道端にゴロゴロ転がっているのもなのか?

425 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:17:37 ID:uXKSo6HV0
とりあえず日本という「国」自体が縮小傾向にあることは分かった。

426 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:18:42 ID:07z2nFAw0
この国は
人が資源ってことに気づくべきだよなあ・・・
今からでも200万フリーター雇えよ

427 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:19:00 ID:5Lbfa9uu0
>>423
全くもって同意だが
「見える化」ということは「見える」だけで結局本人次第でしょ。
>>419は批判しているのはそれすらしない若者なんじゃない?

428 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:19:36 ID:poFJauuG0
>というかプロって道端にゴロゴロ転がっているのもなのか?

名言だな。そりゃそうだ。
プロがそんなにわんさかいるなら苦労せんわ。
しかも、対価をもらってこそのプロなわけで、ろくな
対価も準備せずにプロに来て欲しいと考えてる身の程
しらずの多いことといったら

429 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:20:02 ID:51uxfd8j0
>>419
俺は、見て盗む盗まないなんて考えないで、聞かれたら教えるし、先輩も教えてくれるな。
今の会社は本当に最高だ。神級の職場で働けてる俺は運が良かった・・

430 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:20:04 ID:3kvdfv6A0
「意欲がない」を単純にライン工程の作業で検証してみたら分かるだろう。
派遣や期間工ならどんな仕事振りなのか、勤務態度はどうなのか、一目瞭然だと思うな。

はっきりいって、こいつらは女でも監視つけないと危ないレベルだし、地域でもその素行に危機感を持ってるはずだ。平均値は所詮そのレベルに落ちたんだと思うね。

30代以下はイジメが大流行した世代だし、おやじ狩りを始めたのもこのあたりからだ。社会的に受け入れたくない事情はあったんだろう。

431 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:20:19 ID:sZjUrgzXO
いいじゃないか今の若い奴等はチャンスだよ
今、30〜40才の奴等はおhる

432 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:20:21 ID:Jefht5Iu0
団塊はケチ
これにつきる

433 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:20:38 ID:if9QX6Cf0
> 「意欲のある若年・中堅層の確保は困難」

提示した賃金に似合う人間しか応募してこなかったってことだろ。
恥ずかしいセリフを堂々と言うのはやめろ>企業

434 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:21:10 ID:t5+PNuwh0
>>426
あと、技術力がなくなったら何もないからね。
どこの国も助けてくれないよ。
他国なんて日本人みたいにお人よしで親切じゃないから。


435 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:22:07 ID:5EBoa77K0
>>429
それが当たり前です。普通の職場です。
2chにきている層がとんでもないところに勤めすぎてるだけ。
仲間内で知識を隠匿しあってどうすんですか。
非効率極まりない。
身内でつぶしあいしても一円にもなりはしない。

プロジェクト単位で雇用・解雇される派遣技術者
なら別だけどさ。彼らは他人に飯の種を教えたら食い上げで。

436 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:22:08 ID:51uxfd8j0
>>430
お前さん、ちょっと認識がおかしくないかい?
超氷河期世代にうらみでもあるん?

437 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:24:44 ID:fYSaR8jJ0
>>430
今のライン工程見た事ないでしょ?
なかなかすごいよ

438 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:25:00 ID:51uxfd8j0
>>435
激しく同意。会社内で、仲間中で潰しあい、叩き合いをしている会社って、対外仕事よりも
社内政治と権力闘争にあけくれてろくな仕事ができないと思う。

439 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:25:44 ID:rq3bXyAx0
>>423
そういう貴様も時代をわかってないな。
技術革新に取り組んでいるのにマニュアルがなきゃ仕事ができねー貴様には無理だな。


440 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:27:13 ID:3kvdfv6A0
>>436-437
セットで出てくるな。


441 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:27:32 ID:51uxfd8j0
>>439
ドキュメント、マニュアル、設計図は仕事の命。これをおろそかにしてる現場は
大抵ダメダメ。バグは多いは、事故は多いは、ミスは多いわ・・・

442 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:27:53 ID:kzbo2ovtO
ごめん技術って言う求められるレベルが高杉る上に細分化し過ぎてるからIT以外ぢゃまともに個人で勉強なんて出来ないんだよね。
下手にその細かい分野のプロになったとしても応用出来ないから要らないって言われるのがオチだし
自己保身できるスキルなんて一部だけなんだわ。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:28:21 ID:5EBoa77K0
>>439
マニュアル?w
仕様書ならともかく、いまどきマニュアルなんて研究の現場にないよ?w
必要な論文の束ならおいてあるけどさw

だいたい、どこにもない新しいもの作ろうとしてるのに、どうやって
マニュアルなんか作るのさw

444 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:29:10 ID:Jefht5Iu0
昨日のタモリクラブじゃないけど溶接を覚えようかな

445 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:29:26 ID:Jc+5/13F0
>>436
また不況の影がちらつき出したけど、
今回のチャンスを逃した超氷河期世代って、どうなっていくんだろうね。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:29:54 ID:F9Lh84KW0
能力のある奴隷の確保が難しいです><

447 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:30:28 ID:SQU/rdKu0
>423
うちはどんな馬鹿でも一定の結果の出せるマニュアルと道具と仕事を全部用意する代わりに、
一律マニュアル以上の結果は望まないってスタンスで給料決めてるけどな。
年々その仕事の価値(対価)は下がるので、危機感持って頑張る奴は伸びるし、
マニュアル止まりの奴はバイト並に落ちるだけ。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:31:02 ID:5Lbfa9uu0
なんかマニュアルの定義は人によって違うようだが・・・・

>>443
論文の束よりそれを自業務向けに簡略化されたマニュアルのほうが効率的じゃないの?

449 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:31:29 ID:VkCwTOxe0
盗む云々の前に、採用してくれないと話にならない件。

大手デパートのクレーム対応マニュアル、学生時代に誰から「盗め」ばよいだろう?
8割方が、斜め23.3度上方思考のキチガイからのクレームだ。
俺らは、長い時間と多くの苦労を重ねて、マニュアルを築き上げた。
ぺーぺーの新卒なんかに、クレーム対応を完璧にこなされてたまるもんか。

なのに、馬鹿曰く
「最近の子は、クレーム対応も普通にできないな」

どうしてこんな事になったんだorz

450 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:31:44 ID:/DRZu73q0
>>438
うちの会社は社内で叩きあいよりもサビ残隠蔽を如何に隠すかで争っているから末期状態。


451 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:34:29 ID:GO0telRc0
>>446
企業のいう意欲って、生活を犠牲にしてでも残業したり
休日出勤しようとする、経営者にとって都合のいい精神のことなんじゃないかな。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:35:00 ID:51uxfd8j0
>>449
そういうのって、アルバイトとかフリーター時代の経験が役に立つ。
企業にもないような独自の接客マニュアル、クレーム処理のスキーム
なんかを構築できれば、企業は君を買ってくれると思う。

俺は氷河期世代で元ニート、元フリーターだけど、アルバイトでも
真剣にやってたらコンビニのお客さんの会社の正社員に誘われたことあるよ。がんがって〜。

例えば、大きな声で「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」っての、この2つを心がけてた
だけなんだけどね。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:35:09 ID:UeBClCP50
あわててるのは即戦力がそこら辺に転がってると思ってるバカ経営者だけじゃね?

品種改良と努力の結果作り出されたプリンスメロン(熟練者)が野山
(そこらの労働市場)にわんさか生ってると、かんちがいするバカに農業は
できないのと同じだ。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:35:29 ID:9c6s0Vl4O
現場と研究開発の話がごちゃごちゃ

455 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:36:02 ID:2fwPBo610
うちの会社でも、ここ数年で定年退職者が大量に出る、ってんで、
さぁ今頃になって大慌て。
急遽、平社員を昇進させて、ポストに就く人間が大量に出た。
しかし、管理職を養成しても、技術の継承が出来るわけでは無い、
ということに会社は全く気付いていない。ハッキリ言ってバカ。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:37:36 ID:6d7KV4eb0
日本のメーカってさー
成果主義にしたら、製品を作ってる部署が一番成績よくなるんだよね〜
売り上げが入ってくるから。

研究は日陰

457 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:37:38 ID:51uxfd8j0
>>454
現場も研究も開発にも、ドキュメントやマニュアル、スキームは大切だと思うけど。

>>455
それに、会社に対する愛社精神とか年上の自分が責任を取るから自由にやれみたいな尊敬って
感じてない世代だしな。自分たちのミスを押し付けられた世代の不信感は相当なもんだと思う。

自分は今の会社は満足してるけど、不本意にフリーターやニートやってる同級生たちが心配だわ。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:37:43 ID:UeBClCP50
>>454
そりゃ、サラリーマンは自分の勤めているポジションを
軸にして会社について書き込むわけだから、さまざまな意見が
錯綜するのもしょうがない。
一部上場企業なのか、製造業なのか、ブルーカラーなのか
ホワイトカラーなのか、正規なのか非正規なのかなど
てんでばらばらの人間がこのスレにきてるんだから、話が
かみ合うわけがないんだよね(w

まさに「群盲象をなでる」状態。

459 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:38:06 ID:BxTrhPs80
不景気のどん底からIT派遣やってる専門卒DQNです。

6年仕事してきたけど、半年位で転々としたせいか、
派遣(口入れ屋)や派遣先からも書類で落とされるようになってきた。
貯金は数週間で底付きます。生活保護受けたくても、中卒で電力会社の
営業所のお偉いさんやっていたクソ親が健在の為、それすらできません。
企業年金+厚生年金+国民年金で年600万も貰っています。

自分は終電まで仕事して鬱になるまで頑張ってきたけど、
今までありがとうと親に言って親殺して自殺するしかなさそうです。





460 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:39:06 ID:kzbo2ovtO
>>406
遅レスだけど
毟られてる奴はとっくにいる。
ただ銀行が証券取引で昔とおんなじ事やっとるのが問題。
(勝手に運用してしくったら客のせい)

デイトレだって四季報だけでなんてフカシあるわけねぇだろ、と。

461 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:40:03 ID:5Lbfa9uu0
>>459
そんなお前こそ団塊世代の大量退職後がチャンスじゃまいか。


462 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:40:03 ID:51uxfd8j0
>>458
そういうスレの方がどの状況にも対応できる汎用的なスキームが確立できそうな気もする。

>>459
はやまるな。ニートと呼ばれようが気にするな。親に寄生すると言われようが、それが誤解である
ことを知ってる人はたくさんいる。氷河期世代はわかってるよ。無理するな。まずは一つの職場に
じっくり勤めてみなよ。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:41:22 ID:GO0telRc0
>>459
そうか、お疲れさん

464 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:42:30 ID:K650LgV00
>>423
もちつけ >419が言ってることは事実でもあるんだ。
ただ、>419のレスが激しくスレ違いなため以下略

465 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:43:12 ID:SQU/rdKu0
>459
企業年金は企業の努力だから仕方が無い。
そもそも半年で転々とした自分が悪いのに、生活保護受けようなんて甘い。
一つ所に留まる為の苦労を世間の人だって知ってる。だからそういうところも見てる。
仕事や派遣先の事情を憶えた矢先に辞めるようなのは雇わないわな。
また雇い直して一から憶えさせるのは面倒だもの。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:43:47 ID:/DRZu73q0
>>463
いや、親はともかく若者は減っても困るんですが・・・。

つか、この人コネ入社くらい出来るだろ?何でそれをしないのか不思議。


467 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:44:01 ID:Jc+5/13F0
>>461
でも、既に不況の影が漂い始めているけど。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:44:38 ID:4eH5xA60O
>>430
お前、1回、ラインに入ってみろよ。
お前のその妄想、一発で吹っ飛ぶぞ。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:44:38 ID:dTYfzg8m0
>>465
派遣の場合、首を勝手に切ってくるのは向こうなわけだが。
三年以上雇用すると正規にしなくちゃいけない法律があるから
三年以内に必ず企業は契約更新を打ち切る。
まさに日本社会の暗部。

470 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:45:16 ID:dVJNSe8r0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

471 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:45:27 ID:51uxfd8j0
>>419は、見て盗めるような仕事なんだろう。
世の中のすべてが見て盗めるような仕事だとは思わないほうがええ。
自分の会社は情報交換がスムーズでよい感じだけど、前の職場は
いじわるな先輩が嘘の情報を教えてくれたり、足の引っ張り合いがひどかった。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:45:37 ID:mqk8FImi0
>>459
よく今まで頑張ったな。
もう楽になってもいいかもしれん。

どうせ職歴汚れちゃったしね。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:47:18 ID:kzbo2ovtO
>>465
理解はできるが紋切り型に言えることではない。


474 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:48:24 ID:u7r4fBsT0
あんだけリストラしたんだからいらなかったってことなんじゃないの?
なのになんでまた、今になってこんなこと言い出してるの?
ヴァカなの?
ねぇ。
ヴァカなの?

475 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:49:35 ID:kzbo2ovtO
>>474
言うまでもない事です

476 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:50:39 ID:tnP8IPau0
>>461
違うんじゃまいか?
大概の企業は団塊の定年を延長して新卒が育つのを待とうってのが基本スタンス
まるで恨みでもあんのかってぐらい氷河期世代を避けてるよ

477 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:52:12 ID:7iRim2Qw0
この十年間、意欲ある者がぜんぜんいなかったかのような言い方だよな。
そもそも意欲や適正より履歴で判断しているくせに。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:52:28 ID:SQU/rdKu0
>469
派遣先から切られて転々とするのは派遣社員の常だけど、
派遣会社を転々とするのはNG

派遣会社の現場のマネージャは能力が一定なら新人よりも
気心しれた古株を良い会社に宛がうもの。

二股、三股かけてるようなのがまっ先に切られるのは何処の世界も一緒。

479 :459:2006/06/10(土) 19:54:11 ID:BxTrhPs80
レスくれた人ありがとう。

>>465
あんたは半年で転々とせざるをえなかった理由を知っているか?
知らないなら人にケチつける資格など無い。だれが好きで転々とると思うのか
お前のような勝手な妄想したがるクズこそ本当に死ぬべきだ。


480 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:55:29 ID:LDAhnAky0
>>477
でも>>470の無味無臭世代にあたるところの人たちは
打たれ弱い人が多いと感じる。意欲が大きすぎるんだろうか?

481 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:55:38 ID:IjA4D95I0
1日自分の席に座ってネットを見ている営業部長の年収は1200万

30歳、仕事に燃えたい若い営業の年収は300万プラマイ40前後

正直、団塊イラネ。何高給貰って逃げ切り計ってんだコイツら。
早く氏ぬかもしくは働けや。という感じ。

482 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:55:48 ID:3kvdfv6A0
>>468
分かんないかな。おれは現場経験も豊富だし、大手の総合職の経験もある。
おまえらのフッ飛ぶは、甘すぎる。若者は、もっとこき使って疲労してくれたほうが世のためだ。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:56:47 ID:DqjD6vrU0
>474
いやそれは、昔できない奴をリストラして、今はできる奴が
自然退職しようとしているってことだろう。穿ちすぎ。

団塊なら何でもいいという理屈に根拠あるのか?

484 :459:2006/06/10(土) 19:56:59 ID:BxTrhPs80
>>478
あんたは派遣だけで食いつないだことあるのか?


485 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:57:56 ID:kzbo2ovtO
ここを読んでる氷河期世代より年上のオヤジども
分かるか?
近いうちにまた不況がきた時、
もうそろそろ黙ってないぞ俺らは。
同期でも同僚でも相喰む今を生きてる連中のターゲットが変わった時
生贄になるのはあんたらだからな


486 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:58:40 ID:SQU/rdKu0
>479
全員が半年で樹海行きなんて特異な会社が続いて無い限り、
脱落するのは個人の能力に帰結する訳で、そんなの赤の他人が知る必要もない。

個々の理由がどうあれ今あるのは「半年で転々とした」事実だけ。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:59:15 ID:dbdOW3KV0
現実派正社員雇用する気がないんだから
死にたきゃ死ねよって思う



488 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:59:17 ID:vQWcpIQf0
大企業は日本人にこだわる必要ないんじゃね?
世界的に見れば意欲のある人材は沢山いると思うけど…

489 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:01:47 ID:Jc+5/13F0
>>487
企業側が体力無いんでしょ。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:01:59 ID:oBdMOfP10
超氷河期世代は使い物にならないし、どーすんの?


491 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:02:10 ID:u7r4fBsT0
>>488
うむ。
中国人や韓国人が日本人よりよっぽど安い年収で
せっせと働いてくれるだろうからな。

それを見込んであんだけリストラしたのだろうし。
規定路線であって、あせるようなことではないはずだ。

492 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:02:27 ID:kzbo2ovtO
>>476

間違いなく避けてるな
贔屓目じゃなく氷河期世代は学歴問わず能力あるのが多いのに
(30代中心

493 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:03:23 ID:6d7KV4eb0
>>492
第二新卒は大学卒業+2年までですよ

494 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:03:55 ID:ugQCweQ70
この問題は団塊の世代の退職の話だけではないよ。
派遣やパート・アルバイトの全盛の今、先は暗いな。


495 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:04:47 ID:4ZezoTGM0
うちの会社一応東証一部上場のメーカーだけど
低学歴の巣窟だよ
最近職歴1年程度の第2新卒を取りまくってる

496 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:04:53 ID:RGKh8HbF0
>>493
第三新卒大学卒業+20年があるじゃないか

497 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:05:39 ID:dbdOW3KV0
>>495
でも使える人間が多いなら学歴云々は
どうでもいいじゃん

498 :459:2006/06/10(土) 20:06:06 ID:BxTrhPs80
>>486
>脱落するのは個人の能力に帰結する訳で、そんなの赤の他人が知る必要もない。
また得意の妄想か。知る必要も無く知りたくなければスルーすれば?
もうレスしなくて良いよ。邪魔だから。

499 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:06:29 ID:kzbo2ovtO
>>493
んな事いっとらん


500 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:07:03 ID:2fwPBo610
世代によってどうのこうのは全然関係ない。
団塊でも何の技術も持たない糞もいるし、
若いやつでも、デキるやつはいる。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:07:23 ID:LDAhnAky0
>贔屓目じゃなく氷河期世代は学歴問わず能力あるのが多いのに

たとえばどういう点?
うちの会社のそのへんの人たちも自分は出来るって言い張るんだけど
傍で見てると独りよがりで協調性に難ある人が多いなあという印象なんで
どこで能力を見てあげたらいいのか教えてほしい。

502 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:08:08 ID:zp80rx2m0
>>501
自己評価能力


503 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:08:58 ID:vQWcpIQf0
>>491
韓国はウォン高でメリット無しでしょ。
中国はイイとして。
但し、従業員が万単位の企業になれば中国以外にも沢山進出してるからねぇ。
現地の大卒沢山取ってるし。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:09:06 ID:/DRZu73q0
>>501
おい、若者か年寄りかは知らないが、「逆」に見えるぞ。その発言は。


505 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:09:08 ID:Jc+5/13F0
>>501
西行の和歌を10首以上、諳んじれる。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:10:02 ID:kzbo2ovtO
>>486
俺も死にたい奴のケツ持ちなんてできんが
樹海行く奴がでて初めて対応するという考えもどうかと。

507 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:10:42 ID:LDAhnAky0
>>504
そこらへんのすぐ上の世代です。
うちの会社もそこいらの層が薄いので期待はしてるんだけど
正直どう育てたらいいのか困ってるんで・・・

508 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:11:57 ID:Jc+5/13F0
>>507
無能自慢?

509 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:13:13 ID:sZjUrgzXO
バブル世代をもっと使ってくれまいか?俺等は働き盛りだしね^^;
意欲が無いんじゃなくて、ポストと権限を団塊世代が渡さないから仕事がしたくても出来ないんよ。
もういいから道空けろと。

510 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:14:08 ID:z3eVZU+v0
だって正社員雇わないんだもん…
バカでも20年雇えばそこそこになる
三年で切ればそれまでよ

511 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:14:29 ID:T7/RuciN0
>>507
独りよがりっていうか「あんた等は使えないから俺がやる」って思われてるって可能性は?

512 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:14:32 ID:SQU/rdKu0
>498
妄想じゃなくて事実だろ。
世の中の企業は「半年ごとに転々とした」事実しか見ないし、
個々の事情なんて鑑みる必要はないからな。

世の中、おまえだけが必死にやってる訳でも、おまえだけが不幸の一番星でもない。
生活保護受けようなんて軽軽しく言うなカス。

513 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:15:11 ID:0O2ux71L0
企業側に
意欲のある若年・中堅層を確保する能力がありません

514 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:15:56 ID:kzbo2ovtO
>>501
その「協調性」こそが世代間のガンだといつになったら気づく?
協調性という言葉で逃げんなや。
自分からコミュニケーションとってアプローチせず他人にそれを求めても女一人落ちんぞ

515 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:16:11 ID:LDAhnAky0
>>508
どう思われてもいいよ。
もしかしたら何かつかめるかなと思って聞いてみた。

516 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:16:11 ID:Jc+5/13F0
>>513
まぁ、景気の先行きも怪しいし、新卒だけで十分なんでしょ。

517 : :2006/06/10(土) 20:16:42 ID:2LX8Cffm0
俺(30中ば)の転職活動経験から言って、

育てるのがメンドくさい
変に理屈もちで、素直に郷に従うってことなさそう
なまじ知恵や人生経験あるから上司が運転しづらい

というような理由が、企業側に多々ありそうな感じ受けたな
今の起業内の中間管理職社員に、部下についてきてもらう人間力の無さが
一番の問題だと思う

518 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:17:05 ID:oT9kpj850
うちらの世代はろくな扱いを受けてこなかったからもう積極的に社業に協力しようなんて
人はいないよ。苦痛が利益を上回ったら辞めるだけ。

519 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:17:06 ID:Egv59FfMO
>510
言えてるよな

520 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:17:36 ID:oVYCPmGZ0
んな、3割り程度の糞企業、人材が居なければ潰れりゃいいだろ。
あと団塊世代も早く消えろ、能無しの屑の集まり。
技術を持っているのは、ほんの一握りしか居ないだろ。

521 :459:2006/06/10(土) 20:17:46 ID:BxTrhPs80
>>512
ゴミクズ黙れよ。日本語理解しろよ?な?



522 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:17:57 ID:/DRZu73q0
>>507
いや、特に煽る気は毛頭無い。
古代エジプトから「最近の若者は(ry」があるように、どの時代の視点で見ても、

自分の主張と、相手の反応がつながらない事は良くある。

このスレ全体で見ても「協調性」なんてほんの一握りあるか位で、
結局は「個」の時代なんだよ。

あまり肩入れすると疲れるだけだからほどほどにだ。
じぶんは氷河期世代で、下のものを一生懸命OJTしたが、残ったのは3/16人だ。

気楽にいこうよ。


523 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:18:26 ID:vQWcpIQf0
裏を返せば、意欲のある若年・中堅層にチャンス有りって事だから
いいんじゃないのか?

524 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:06 ID:LDAhnAky0
>>514
そんな難しいことじゃないけど・・
わからないこと未経験なことに対して何も聞いてこないでポカやっても
自分のせいじゃない、会社が悪いなんだよね。
アプローチとってほしいのはこっちだよ。
それとも一から全てこっちが確認してやればいいの?

525 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:25 ID:51uxfd8j0
>>522さんは、氷河期世代で、OJTについてこれなかったのは最近の新人?

526 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:26 ID:ku4M+sis0
>>523
なるほどwwww

527 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:27 ID:Jc+5/13F0
>>517
人事も能力主義だから、
変なの雇うと自分の評価が悪くなるんでしょ。
だから、無難な経歴の奴しか雇わない。

528 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:40 ID:dbdOW3KV0
>>523
この記事の中の世界ではそうとも読めますね
でも我々が生きているのは「現実」です

529 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:20:31 ID:7iRim2Qw0
>>513
そういうことだよな。
いなければ待遇良くしてでも探せばいい話。
その努力をせずに世代のせいにして安心してただけだ。
やってることは、業績上げようとせずにリストラ・サビ残・費正規雇用で対処したのと同じ。


530 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:20:51 ID:kzbo2ovtO
>>517
あ、わかる。
「小物だなー」と思ってしまうオヤジ多いもん。
団塊世代はそうでもないけどそれ以下は語るに落ちとる奴多いし。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:21:52 ID:LDAhnAky0
>>522
そうかあ、ありがと。
自分が関わった後輩が埋もれてたり辞めて行くのとかたまらないよね。
でもそれも彼らの人生か。

532 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:22:05 ID:Jc+5/13F0
>>528
現実は文系だと営業ぐらいしか仕事が無いし、
景気の先行きもかなり暗雲立ち込めているし・・・
技能などの伝承なんか必要とされないからなぁ。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:24:16 ID:FSeMCrVb0
自分とこで採用して育てることを放棄しておいて、派遣ばっかりやとってる
企業がこんなことを言っても、自業自得だと思う。

人を使い捨てにするくせに、会社に役に立つ能力ある忠誠心のある人求む、
って矛盾してるよね。


534 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:25:49 ID:u7r4fBsT0
あれだけさんざん非正規にしたり解雇したりした
後にこんな調子のいいこといわれると、若者のほうが
ずっこけそうになる。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:25:54 ID:vQWcpIQf0
>>528
現実世界では確かに派遣業者がはびこってるからねぇー。
正社員の待遇に差が有りすぎ。
だからといって、正社員を増やすと事業が維持できないし。
日本(正社員)の人件費、待遇が上がり過ぎてるんだよね。
無能でも簡単にはクビにできないし。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:27:19 ID:Jc+5/13F0
>>533
自分とこで採用して独特の洗脳教育を施しているブラックは多いけどな。
みんな逃げるが。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:27:49 ID:sAMfjFUy0
阪神株問題にも通じる
経営者の無能っぷりだな

538 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:28:29 ID:SQU/rdKu0
>532
今の技術は陳腐化が速過ぎて、最新技術の消化→編纂→次世代への継承では無く、
最新技術の消化→編纂→償却するまで切り売りして後は捨てるだけ。

出来る奴が必死に追いついて消化した咀嚼物(技術)を
下の連中が切り売りすることで会社が成り立ってる。

技術を消化できる立場にならないと食っていけない。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:28:37 ID:/DRZu73q0
>>525
一番いなくなってショックだったのは3、4年前くらいにたくさん入れたその16人かなぁ。
自分のときは採用2人だし(自分含む)、その次は1人。

一応うちの会社は何とか空洞化を防ごうと努力はしたみたいだな、そう考えると。

一番最近の新卒はまだ誰も辞めてないみたいだが。
各部署ではあまり良いうわさを聞かない。「目が死んでる」と。



540 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:29:53 ID:kzbo2ovtO
>>524
だからあんたがやれ、と。
ある程度経験してれば避けられる失敗でも新人にそれを求めるのは無理。(仕事を慎重にこなす、というのとは関係ない)
それに人間ある程度失敗積んでモノを覚えるもんだろうに
一つの失敗にどうこう言うよりも失敗してからが問題だろ。
そっからだ器量がとわれるのは。


541 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:29:54 ID:H3Cwkg7C0
転職活動してると、
薄給でも、上司や無理な仕事の指示に対しても物分りのよく、
どんな理不尽な会社のことでも協力的で
職歴もハイスペックな、奴隷が欲しいんだろうなってよくわかる。

会社員ってほんと雇用者に対して奴隷でしかないとつくづくおもう。


542 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:30:18 ID:T7/RuciN0
>>531
マジレスだとミスや知らないって事で減点されるのを怖がってるんだと思う。
分からない事は教えるしミスも一度なら良いからどんどん挑戦してどんどん質問してくれって
いう事をもっと全面に出していけば良いんじゃないかな。

俺もこの世代だけど就職難が凄すぎて何かの拍子に爪弾きになるのが怖くて縮こまってる奴が多いからね。
失敗=終わり→無職って考えるのが普通だし。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:30:23 ID:8yc12XQs0
何アホな事言ってるんだろう? とっくの昔から警告されてたことなのに。
リストラや過剰な賃金カット、正社員の減少が原因だろうが。
どうせ「意欲ある=能力があり、低賃金でサビ残もいやな顔ひとつせず行う」ということだろ。
本当に日本の上層ってアホばっかり。公務員も会社の上層部も。

若者もアホばっかりじゃない。
ゆとり世代でも、そういう教育を受けたからこそ逆にしっかりしようとしているやつも多い。
しっかりしているやつは多いし、そういうのはきっちり先を見据えている。
就職氷河期の人で、そういう人がフリーターになっているのを見て不思議に思う。

企業には、今までの無理なコストカットのツケが回ってきただけだろ。
危機感があるならば、今の30代も視野に入れて人材をもっと採用したらどうだ?
それを行った状態で、技術を持った人限定で団塊の世代をあと3年置けばまだマシになるだろ。

544 : :2006/06/10(土) 20:30:32 ID:2LX8Cffm0
>>533
まったくだね。団塊に引っ張ってもらったお陰でやってこれてた世代が、
今まさにツケを払う時代が来たんだな

そのとばっちり食らってる若い世代はたまったもんじゃない訳だけど

545 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:30:50 ID:Rwzb4oJ/0
超氷河期世代は家庭を持ってない分
いざとなれば、パワハラしてきたバブラーなんか
目の玉くりぬいたり、睾丸つぶしたり
家族、娘を拉致換金強姦したりできるもんな。
報復するのは怖くないね。


546 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:31:14 ID:CNJEw2bf0
もう遅い。今の子供は失われた十年のおかげで企業に強く不信感が
根付いて、隙あらばキャリアアップの踏み台にしようとしか考えてない。

将来の報酬向上を約束できないのに、給料以上働かせるのは
無理になっちゃったんだよね。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:31:42 ID:F9Lh84KW0
>>539
各部署ではちゃんと新人を受け入れるような雰囲気はできてるの?
古参だけで盛り上がって無意識的に新人ハブってるとかはない?

548 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:33:25 ID:jVOmCSUY0
意欲のあるもクソも、会社入ってから意欲なくすやつの
ほうが遥かに多い。
会社入る前に意欲がある人のほうが、会社入って意欲を
潰されるってこともある。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:34:24 ID:GLfRc+aZ0
あれさ、違法駐車の違反キップ切る民間の仕事の方々がいるけど、
ニュースとかであちこちの見たけど
ほとんどといって良いほど中高年らしい職員の人が多数いてびっくりした。
何人かは30代位の人も見かけて
例のキップを印刷する機械だかの説明を
50〜60代ぐらいの人に説明したりもしていたけれど。

550 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:34:33 ID:51uxfd8j0
>>539
俺も氷河期だからわかるけど、氷河期の人間で今、サラリーマンやってるやつって
自分たちの時代が基準になっちゃってるから、今の大量採用世代とは求める水準と
彼らの「ゆとり教育、大学も簡単にMARCH、関関同立に入れました」世代の水準の
ギャップが大きな問題だと思うんですが、どんなもんでしょう。自分も、他の人、他の世代
から厳しい性格だと評される人間になっていました。もともと大人しいタイプの人間だったのですが、
僕らが就職して働いていたこの10年は非常に要求が厳しかった(採用若干名、後輩0、社員教育なし、
いきなり即戦力として現場投入)ため、それが当たり前になってるきらいがありませんか?


551 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:36:32 ID:9Fl2AfZ30
>>549
ヒント:半数は天下り

552 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:36:59 ID:Jc+5/13F0
>>549
役所の入札で受注した請負の仕事だろ。
パートかなんかがほとんどに決まっているじゃん。

553 :みんなでレスしてね:2006/06/10(土) 20:37:33 ID:3ju6z5Zq0

経済産業省は企業の味方

厚生労働省は労働者の味方でOK?

554 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:37:34 ID:H/iqHK420
自業自得

555 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:38:57 ID:jqWHKILJ0
団塊・バブル・ゆとりしか恩恵無くて、採用も95%以上は新卒と
日本の15年後以降は暗いにも程があるな、おい orz

556 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:39:50 ID:LDAhnAky0
>>540
自分が困ってる人達に関していえば既に何度か同様の失敗はしてる。
もちろん新人でもないし周りが見越して先回りするとフプライドが傷つくのか
アドバイスしてる側に丸投げしてこようとする。
それが何故か30歳前後の人たちに固まってるから不思議だった。
これでも指導側の問題なのかなあ・・・考えてみるよ。
ありがと。

>>542
常々言ってるつもりなんだけど言葉が足りなかったのかなあ。
それ心がけてみるね。サンクス。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:40:32 ID:vQWcpIQf0
>>546
給料以上働く日本の風潮の方がおかしかったわけだ。
今は海外も含めて、個人報酬も能力主義化が進んできてるからいいことだと思うよ。
企業も社員もお互いドライになって、柔軟性のある活用が出来た方が経済効率も良くなるし。

558 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:41:59 ID:TOh1FQUP0
>>550
それはあると思うね。
でも、周りの奴ら(バブルや新卒・団塊)は、
確かに楽して入ってきてるから、実際にスペックも低いし、
正直一緒につきあうのもうんざりって奴も上にも下にもいるよ。
一緒に愛想笑いをしてつきあってるだけの給料はもらえてないんだし、
2ちゃんで文句言ってる分は十分いいと思うけどね。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:42:00 ID:Cf0PzYM0O
氷河期時代の人間は
上司や社会に対する不信感の塊
日本の社会がしてきた事は、嘘と裏切りと押し付け
バブルや団塊世代は勿論、氷河期以降の若手も氷河期の人間を理解できない
しかも、本人の能力(知性等)に比べて会社の上司後輩は、圧倒的に無能で
上司を尊敬も信用もしていないから
上司に仕事任せるくらいなら、自分でやろうとする

上司どころか、他人全て馬鹿だと思ってるから、ちっとの事では心開かないよ

560 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:42:23 ID:/DRZu73q0
>>547
う、痛いところを付いてきますな。
私自身は集団状態でのOJTまでしか担当して無いので、
それぞれ部署に散ってからは、挨拶や、「最近どう?」くらいしか聞けなくて。

後で聞くと、仲間はずれっぽい雰囲気出してたところや、サビ残の嵐でやめた子もいると聞く。

月一位で、全員集めての勉強会があったから、多少の情報交換やこちらへのバックパスも、
あればよかったんだろうけど、
ここ最近の景気とはちょっと違っていたから、
「我慢する」を選択した子が多かったのかなと、今は思う。

で、その有様だから今会社は人間不足でガタガタだ。責は自分にもあると思う。


561 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:44:06 ID:Jc+5/13F0
>>558
上の世代で生き延びて出世している奴は生き方上手いよ。
不況期の生存競争を潜り抜けて来た奴らは、したたかだよ。

562 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:44:21 ID:kzbo2ovtO
よく人間を「使える使えない」で判断する奴って(同世代に多いんだが)
結局自分が人を「使えていない」という事に考えがいってない。
オレ個人は下が入ったら(バイト派遣でそういう経験してるし)そこを一番に持ってくる。
尤も成功したか、と聞かれて答える自信はないが

563 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:44:26 ID:YTNYjU2U0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」

意欲のある職務経験が豊富で、実績十分な若年・中堅層の確保が困難。

>「技能などの伝承に時間がかかり、円滑に進まない」

技能などの伝承に時間がかかり、人材育成にお金も掛けたくないから
円滑に進まない。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:45:10 ID:QOj0KDi50
問題は意欲のある若年・中堅層を育てる能力を持つ会社がどれだけ有るかだ。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:45:45 ID:z1iBg4Vk0
>>562
「使える/使えない」への違和感はすごくわかる

566 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:50:30 ID:dsHZJ5DR0
>>41
矛盾してはいないよ。
ただ、「有能な人材を少数だけ雇って会社を動かしていく」
そんなことが可能な企業は少ない

ということを有能な経営者のみなさんが10年間忘れてたんだろう。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:50:54 ID:O0qHuTifO
>>565
素直じゃない奴は使えないな。
いろいろな経験の蓄積の末に確立されたやり方を教えてるのに
ここはこうしたほうがいいとか
なんでこの手順じゃなきゃ駄目なのかとか
言ってくる奴は駄目だね。
いちいち新入社員の浅知恵に付き合ってられない。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:50:58 ID:R276JMOw0
>>557
もし能力主義が徹底したら、給料が下がる人の方が多いと思われ。
成果が見えにくい部署というのもあるし。

自分は独立して4年たつけど、辞めてみると正社員のメリットが良くわかる。
辞めたことに後悔は無いけどさ。
成果オンリーの生活は、能力が研ぎすまされるけど
走ることをやめたら死んでしまうという恐怖感がある。
社会の基本をなすのは被雇用者。
皆が能力オンリー主義になったら、社会が不安定になるよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:51:19 ID:T7/RuciN0
しかしもう一つのフリータースレに比べてマジレスが多いな。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:51:31 ID:Jc+5/13F0
>>565
使えるって見られると、いろんな難題が押し付けられてくるような。
そこで無理をして頑張ると、更に無理を押し付けられるような。
で、こなしきれないと使えない人間って自分で思い込むようになっていくような。

571 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:52:53 ID:T7/RuciN0
>>567
組織が硬直化してすぐに潰れそうな会社だな。
どうしてそうやるのか?って疑問こそ次へのステップだろうに。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:54:30 ID:HHIzyHhm0
つーか、本音としては
意欲のある奴を中途採用したら
今までテキトーにやってきた自分の地位があぶないから
中途採用したくない → 採用できない理由がほしい

ってとこだ。

573 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:56:22 ID:Jc+5/13F0
>>572
人事の人間も能力主義だから、ろくでもない奴や意欲の無い奴を採用したら
自分の評価が悪くなって、会社内での立場が悪くなるような。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:56:47 ID:/DRZu73q0
>>550
自分もおとなしい性格だと思っていましたが、
厳しいと評されるようになりました。

ただ、持病が悪化して、長期療養になったとき、ああ、これではいかんなぁと考え直したが、
今すでに残っている若い子達は、逆にすっかりその働き方になっていて、
逆に申し訳ないと思っている。無理を強いていたから、それに馴染んじゃってるなぁと。

それが当たり前だと感じてる部分も多い。が、ここの所また持病が酷くて働けない自分に腹ただしく思ったり。

こういう考えもどこかで修復しなくてはと、たびたび上長と遣り合っているが、
企業って一度ある条件で儲けが出ると、絶対方針を変えないから、なしのつぶて。


575 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:57:18 ID:51uxfd8j0
>>558
上はバブル入社、下は少子化で大学入試楽勝世代(私大バブルの日大・龍谷>今の青山学院・関学くらい?)で
大学受験も楽だし、就職もバブル期なみだとか・・。このギャップなんなんでしょうね。

>>559
職場で世代間の壁ができそうで怖いですね。自分は幸運にも上司に恵まれた職場ですが。

>>

576 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:57:36 ID:vY66pSvG0
4と15がすべてだな・・・
今更なにが危機感だっつうの
政界財界仲良く日本をぶっ壊してくれたよ、まったく

577 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:57:48 ID:TOh1FQUP0
氷河期で正直就職して生き残ってる奴が一番したたかだと思うんですけどw
少数でしかもこの不景気を新入社員として不当に扱われながら、
耐えてここ10年弱働いて生き抜いてきているわけですから
バブルや団塊の奴らは門戸だけは広かったんですから
皆様が言ってるように>>572がきちんと本音を言ってくれましたね

578 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:57:54 ID:Hy+FZAtO0
だから良い学歴、採用実績、経歴、資格、etc・・・で人事も保身するしかない。
責任があるからね。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:58:02 ID:SQU/rdKu0
>571
それは文系が言う台詞だな。
とりあえず最低限の共通の理解がある奴の反論には意味がある。
しかし最低限に至らない奴の反論には意味がない。

何故ならそいつの質問は前にも言った奴が既に居て
その疑問は自社の仕事を理解することで自己解決するものだと
皆がとっくに理解してることだから、そのことを本人に説明する必要はない。
学校じゃないんだから。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:58:33 ID:40Z61gSi0
>>568
>もし能力主義が徹底したら、給料が下がる人の方が多いと思われ。

そう。コレが現実だと思う。
でも現状の派遣社員との格差の矛盾は、能力以上の報酬を得ている正社員がいる現実に
メスを入れなければ解決出来ないと思うけどねぇ。
自分はリーマンでチャイナ駐在員だけど、日本の今の雇用はまだ硬直化しすぎてると思うね。
確かに流動化が進む不安はあるんだろうけど…

581 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:58:35 ID:RVLJWegb0
>>567
それでちゃんと説明して納得させてやれば、
伸びるかもしれないのに・・・指導力が無いやつだな。


582 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:58:39 ID:kzbo2ovtO
>>567
意味は分かるけど個人的に「素直じゃない」と言われる側の人間なんで、オレ。
他の人も書いてるけど上の人間信頼してないから納得しなきゃ動かんのだわ。なんかあった時泥かぶる程お人好しでいられないしな。

583 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:59:14 ID:Tab3NgN00
なにを今さら、という感想ですなあ…。

584 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:59:35 ID:DTOxco4K0
>団塊世代が従業員に占める割合は平均7・6%。危機感の原因(複数回答)としては
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く、2位は「技能などの
>伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。

うちの職種だと、30・40台少なすぎ。団塊に頼りすぎたツケだよ。
今まで人材育成を怠ってきたくせに、何を今更としか。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:00:08 ID:u2BVeEeO0
無理だな
いつも死んだ魚の目で仕事してるしな〜


586 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:01:18 ID:51uxfd8j0
>>574
やっぱりそうですか。自分も大人しい、いじめられっこのような性格だったのですが、
今では目つきからして怖いらしく、年上も年下も僕が叱るとワンワン泣くことがあって・・・
かなりきつい性格に変貌した模様・・

587 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:01:32 ID:8RL6tBlN0
>>559
その通りだと思います。
学生時代までは良い子ちゃんしていれば何も問題無かったのに、
就職というバトルロワイヤル状態に放り込まれたわけですからね。
人が変わらない方がおかしいでしょう。
たくましくなったのか、ただ性格が歪んだだけなのか、このあたりは人によりけりでしょうが。

588 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:02:28 ID:TOh1FQUP0
既に世代間の壁は明確に出来ていますよ。
私の職場では、どっちにもつかない世代になってます。
上と下はアマアマだし、どっちの味方にも付けないんですよね、正直。
団塊jr.が死に絶えるまで政界財界は日本を壊すでしょうよ。
最近必死に30代の女性の労働力とか騒ぎ始めてますが、
無駄なんですよ・・・
少子化も全てこの世代に任せれば解決したはずなのに・・・

589 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:02:52 ID:6PAUqGzP0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」

そもそも27〜40才くらいの人間しか働いてねえし
重用されてると思いたい爺連中の戯言だろ?

腐っても今の団塊よりは使えるから
一人で2人分以上は働く



590 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:03:37 ID:6d7KV4eb0
氷河期の就職先はブラックが多かったしな

591 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:05:03 ID:jVOmCSUY0
あえて言おう
出来るやつは、会社を踏み台にしてもっといい会社へ転職する

592 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:05:44 ID:g4I7i+LG0
若い世代が団塊の世代のために、雇用形態の格下げで苦労しているのに、
今更、団塊の世代が会社経営のために、雇用を増やすと言っても、
もう、若い世代は、ボロボロに使い回されて、どうにもならない。

団塊の世代も、因果応報で苦しみを受けろということだろう。
いつまでも、勝ち組でいれるかよ。

593 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:07:35 ID:TOh1FQUP0
その通りです。
氷河期に就職、
転職に転職を重ねて、
しかも一部フリーターも含めて、
今公務員のオレは間違いなく勝ち組で
性格はひね曲がってますw


594 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:08:16 ID:51uxfd8j0
>>590
そうそう、氷河期世代は就職した勝ち組でさえ、就職先はブラック企業が多かった。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:08:29 ID:Jc+5/13F0
>>592
団塊も不況下で振るい落とされた奴は多いと思うけど。
NTTとか酷かったな。まぁ、どうでもいいけど。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:08:30 ID:6PAUqGzP0
雇用延長なんかせずにとっとと辞めてくれ
使える若年者の層が薄すぎるから、1−2年目の新人を即戦力で使わにゃならん

根回しや、顔のきく人間は重宝するが
頭が悪くて頑固でシッタカ爺は営業・開発何処に居ても迷惑する

597 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:08:38 ID:Hy+FZAtO0
氷河期というと今の20代後期-30の世代か。
あの時代は銀行が潰れたりするくらいオワッテタからな。

雇用も戦後最低。まともな経験を積めなかった奴も多い希ガス。

598 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:08:46 ID:kzbo2ovtO
オレはその「暗黙の了解」がポッカリどっかいってる人間だからアレだか
自分たちの世界の常識にとらわれてないか?
オレは常識嫌いだからなんだけど自分と同じ人間なんていないという前提で考えてる

599 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:09:26 ID:7EolPUNx0
無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

つうかよ、労働者の権利が希薄過ぎるのは、オマエラ一人一人の意識が導いた結果だぞ。
「事なかれ主義」なんて吹き込まれて洗脳されてっから、馬鹿みたいに収奪されてんだ。
すこしは自分で考えようよ、自分自身のために何を成すべきか。
国民主権なんだから、もっと積極的に自分の権利を主張し、自分達でまじめに政治をしよう。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:10:46 ID:ku4M+sis0
超氷河期世代です。
一生同じ会社で働くつもりなどさらさらありませんし、
そう教えたのは企業側ですよね?

会社で頑張っても何も報われないのは父を見て知ってます。
まあ会社的に言うと父が無能であったからでしょうが…。

金貰ってる分は働きますけど、それ以上は無理です。
会社の売り上げを伸ばすくらいなら自分のスキル伸ばしたいです。
はっきり言って会社は信用してません。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:10:54 ID:51uxfd8j0
>>599
労組うざいよ。団塊の世代が労組で守られてるから、スポーツ新聞
読んでるだけで高給がっぽり稼いで帰宅するんだろうが。どっか行きなさい。しっしっ!

602 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:13:57 ID:TOh1FQUP0
労組には入れって団塊世代は騒ぐんだよね。
今の労働条件の悪化はお前等が入らないせいだと騒ぐんだよね。
もちろん超氷河期世代の我らはニヤニヤ調子良いことだけ言って入らないわけですがw

603 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:14:15 ID:g4I7i+LG0
この10年間、会社内の努力は報われない。会社を出て行け、
会社へ就職するなと喚いていて団塊の世代が、
若い世代がおりませんから、経営が不安とは、

自業自得・・・・・・・・・・・
自分の悪行ぐらい、自分で始末しろ。

604 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:14:30 ID:97tDXamU0
>>597
PGでつが、僕の会社ではその辺りの世代で尊敬できるような先輩方は
過労で嫌気がさして辞めてしまって殆ど残っていません。

独立された方もいますが、そのまま無職とか、もうやりたくないといった方の
ほうが多いようで、本当にもったいないなと感じます。

605 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:14:44 ID:7EolPUNx0
>>601
だから、自分らで労組組めば、その団塊はともかくも食いっぱぐれないでしょうが。
無為に何でも否定する「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」じゃあ餓鬼の駄々と一緒です。
もっと前向きに考える力を持ちましょう。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:15:36 ID:kzbo2ovtO
>>599
がんがれ。(遠い目

選べる人間がいないんだよねーどいつもこいつもウンコで

607 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:15:51 ID:Jc+5/13F0
>>602
団塊世代ってほとんどが管理職だろ。それが労組に入れって言うの?

608 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:15:57 ID:h4GL+wFs0
【政治】 北朝鮮人権法案、今国会成立へ=脱北者支援で修正−与党と民主が合意[06/09
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149833647/l50
【政治】 北朝鮮人権法案修正で合意 今国会成立の可能性 [06/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149682193/l50
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/09(金) 19:10:20 ID:8v06d/jm
大量の北朝鮮難民の定住を許可し、税金で養おうとする仰天法案成立寸前です
民主党、長島議員のブログ炎上中
ttp://blog.g oo.ne.jp/nagashima21
空欄を削除

まとめサイト
ttp://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html
本当にニホンがやばいです!
皆さんの力がいります。<(__)>
ブログのトラバックにでもいいから、
宣伝しまくれ!より多くだ!時間がない!
首相官邸 ttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党 ttp://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
内閣府 ttp://www.iijnet.or.jp/cao/opinion.html
民主党 ttp://www.dpj.or.jp/mail/0310.html
共産党 ttp://www.jcp.or.jp/service/mail.html
公明党 ttp://www.komei.or.jp/announcement.html
社民党 ttp://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html
これを見てどんどん抗議してくれ。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/5312/1102872549/l50

609 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:16:44 ID:51uxfd8j0
608みたいなコピペ工作員もどっかいって。しっしっ!

610 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:16:48 ID:jVOmCSUY0
これって体が太ってからあわててダイエットしてるのと同じだな
リバウンドが来るな

611 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:18:09 ID:1hrAsOMW0
>>605
というか騙されまくりの馬鹿扱いのコピペを見境無く連投している時点で一緒に共闘なんて気が失せるわけだが

612 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:18:49 ID:Jc+5/13F0
>>610
管理職なんか居なくても会社は回るから。
部所統合とか、そのままポスト削減とかで対処でしょ。
団塊管理職なんか今でもいなくても何とかなるわけだし。

613 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:19:27 ID:e1qwr8w20
異常な少子高齢化が世界を一変させるだろうな!価値観も信じられないくらい
変わると思うよ。
まさに人類の新しい脱皮期に来ているのだよ!もう少しの辛抱ですね?

614 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:19:42 ID:qClPER4l0
>>568
能力主義で年俸制になって給料下がりました。
二十台後半のときが一番お金もらっていた。
評価もいい加減で、うまくやっている奴が儲かる形っていうのは変わらない。

でも、今の仕事は好きだからやっていける。
会社のために成果を挙げようというより、自分が面白いと思うことのほうを
重視してしまう性格だから、しょうがないねw

全員が全員、向上心を持ってっていうのは、それは気持ち悪い世界だと思うよ。

615 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:19:41 ID:go++D9q90
分析してるのも団塊なら、結論を出しているのも団塊。
つまり、定年を延長しろっていう団塊好みの結論ってだけ。

実際はまったく必要が無いのにね。


616 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:19:52 ID:kzbo2ovtO
労組が機能しとらんのはずっと昔からだろ。
あんまうっさいのは狙い撃ちくらうのは見えてるしなー。


617 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:21:10 ID:8yc12XQs0
>>605
なんでも否定するわけでもないし、前向きに考える力を捨てているわけでもない。
というより、なんでも労組ありきで考えてるあんたらのほうが考える力なさそうなんだが。
あと、入って政治活動とかもってのほかだし。

618 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:21:16 ID:7EolPUNx0
>>611
現に、非難するだけで何もしない人が大多数を占めるじゃないか。
共闘しなくてもいいから、自分自身で何を出来るか考えて行動しましょう。
日本は国民主権国家なんですから、自身の意思は政治にきちっと通じさせましょう。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:21:18 ID:Jc+5/13F0
>>613
それって日本だけのローカルネタ。
世界的には2050年には92億になるっていう人口問題の方が圧倒的に大きな問題。

620 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:23:58 ID:51uxfd8j0
俺も一時は左翼に偏っていたけど、労組が団塊世代の横暴を許す仕組みだと気付いてから
距離を置いている。さらに、変な政治活動させられるのも嫌だ。

621 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:24:27 ID:7EolPUNx0
>>617
労組ありきで考えてるつもりはありませんが、民主主義に於いて団結は最も効果が高く有効な手段なんです。
その団結の場として労働組合が挙がってるのですが。
団結するという手段意外で有効な方法があるならば良いのですが、そのような案はお持ちで?


622 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:25:05 ID:1hrAsOMW0
>>618
1行目を証明できるソースは?
思い込みのレッテルを貼った上に自分を一段高いとこに置いての勧誘なんて胡散臭すぎだろう
何がやりたいのか知らないけどね

623 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:26:13 ID:kzbo2ovtO
>>614
日本の社会てプレイヤが一番モテるのは今に始まった事じぁ無いからなんとも思わん。
そういう奴はのっぴきならんとこでコケるのもデフォ。

だからあんまきにしなーい。


624 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:26:20 ID:8RL6tBlN0
>>604
IT業界は多重派遣・偽装請負当たり前の劣悪な労働環境だからね。
能力あっても手取りは少ないし、デスマーチだし、技術の新陳代謝も早くて歳取るにつれきつくなってくるし
嫌気がささない方が不思議なくらい。
腐りきっているよね。

625 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:26:50 ID:51uxfd8j0
>>621
だから、団塊や老人が団結して、若い世代から搾り取っているだろうに。

626 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:28:37 ID:6d7KV4eb0
>>625
なら若い奴らが団結して搾り取ればいいじゃない

氷河期世代が指導者になったら怖そうだw

627 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:29:33 ID:8yc12XQs0
>>621
日本人の根本的な性質として、何でもすぐに団結してしまうが。
ネットの呼びかけとか、死ぬ死ぬ詐欺とかいい例じゃないか。
いちいち労組なんて使わなくても、誰でも危険と判断できることに関してはすぐに団結するよ。

628 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:29:57 ID:Jc+5/13F0
>>625
駒が欲しいんでしょ。
将に魅力が無いと駒は集まらないよな。
将が上手く指揮しないと烏合の衆で成果は出づらいし。
まぁ、どうせもいいや、ガンバっての世界だね。

629 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:27 ID:EzpfJmeS0
労組?
お情けで入ってやっているが、中身はヒドイもの。
しかもウチの労組の委員長なんて、「労働者の待遇改善のために協力を」
とかぬかしながら、庭付き邸宅に住んでレクサスを乗り回しているような奴だ。


630 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:32 ID:ku4M+sis0
>>626
片っ端から使えない奴切ると思われ…。

631 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:30:37 ID:7EolPUNx0
>>622
今の状況が、私の発言を立証している。

>>625
だからね、だったら若い奴らも団結して年寄りに搾り取られないようにすれば良いじゃないか。
戦争と一緒ですよ。
統制の取れた軍隊は負けないが、バラバラなゲリラは勝つ事が無い。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:53 ID:O0qHuTifO
>>581>>582
まずはしばらく言われた事をきっちりこなしてみてくれ。
振られた仕事を完璧にこなしてる、こなせる人間の質問の質問には
誠心誠意答えてきた。

633 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:59 ID:FlcrHH0E0
意欲ある若者・中堅層の確保が困難って、その意欲を削ぎ続けきたのは誰なのさ。

634 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:31:32 ID:1hrAsOMW0
>>631
Ok、了解
おまえはカルトだ

635 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:32:57 ID:4REqLwmj0
>>599
オマイそんなこといってたら火をつけられるぞw

636 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:33:34 ID:Jc+5/13F0
>>634
カルトって独りだけで成立するの?
誰か手下になってやらないと。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:33:51 ID:51uxfd8j0
>>631
まずは、本当に団結してもらいたかったらフジテレビの日枝(左翼嫌いのフジTV労組発起人)さんみたいに
左翼色を消すことからだな。

638 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:34:03 ID:9nJJY/6q0
>>204

>x68とかタウン図で遊んでいた世代がやべーほど最強だと
>思うんだけど、そいつらストライク直撃のせいで、たとえ
>彼らを再起させても、多分日本に恩なんて感じないだろうな。
>カネ稼いだらどこかよその国行くだけ。日本もアメリカ化する
>なら良いところも真似ないと。もう遅いか。

よくわからない表現を中心に修正するとこんな感じかね。

学生時代にx68000やFM-TOWNSで直接ハードウェアを操作するようなプログラムをやっていた世代が最高の素質を持っていたと
思うけど、その世代はちょうど就職氷河期まっただなかの世代で一番厳しい目にあってきたから、たとえ
この世代を見直して正規雇用して会社の中核に置こうとしても、多分日本企業には恩なんて感じていない。
お金が稼げるようになったら、より良い収入と環境を求めて外資系や外国に行ってしまうだけだと思う。日本もアメリカの環境に近づけるなら、
(働きに対して報酬で報いる、責任と役割を明確化させる等の)アメリカの良いところも真似なきゃいけなかった。でも、気づくにはもう遅いんでしょうね。


639 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:34:23 ID:DBV/6qgx0
人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり。
−−−ジュニアを基として、若年世代に対して仇ばかりを重ねた結果。
政財界グルになって、非正規、間接雇用を跋扈させて粉飾回復。
--あだ花に実はならぬ。

国づくりは人づくり。人ほど大事な財は無い。

640 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:35:11 ID:1hrAsOMW0
>>636
どう考えて信者を集め始めたカルト志向の宗教家か子供のごっこ遊びにしか見えない

641 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:35:16 ID:sZjUrgzXO
弱者が勝ち上がるには自分より弱い奴から搾取していくしかない。
悲しいけど、これ戦争なのよね

642 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:36:02 ID:T/I8xDsR0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
安く使おうと思ってるからだろ。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:36:15 ID:u3EhcWIb0
>> 意欲のある若年・中堅層の確保が困難
こう答えているのが、今企業の上層部を牛耳っている団塊の世代。
つまり、団塊の世代が自らの老後のために、若い者の職を奪おうとしているということだ

644 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/10(土) 21:37:09 ID:7EolPUNx0
>>637
左翼色?
ちょっと意味が理解出来かねますが。
良かったら、その左翼色について簡便に説明願えないでしょうか?
そのフジ労組については調べてみます。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:37:48 ID:7qoDEA7L0
>>632
なら何ら恥じることはない。
正々堂々「今時の若いもんは駄目だ」と言ってれば良いぞ。

646 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:38:29 ID:kzbo2ovtO
>>労働者
国民主権なんて政治知ってる奴に笑われる事言わない。
圧力団体作ってどうすんの?悪いがオチが見えてる。
今圧力かけるんだったら無記名無所属徹底した個人の集合でなければどっかに利権がからむし公権力がかさにかかって潰しにくる。
左翼思考も結構だがスレ違いな上迷惑だからどっかいって。


647 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:38:44 ID:rRxbxOPc0
>639
年間3万人の自殺者を出すこの国が人の命についてどう考えてるか良く分かるよね。
やられる前にやるのはありですよ。


648 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:40:03 ID:RVLJWegb0
>>632
典型的な旧人類だな。
指導と言うのは基準をクリアできるかどうか監視することじゃないだろ。
クリアできるように細かいステップを設定してやってる?
自分が指導できるほど仕事がわかってないんじゃないの?

649 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:41:56 ID:dsHZJ5DR0
オレ今25だけど、大学の同期はオレも含めて院に行くか、
(俺院にいって病気になっちゃった(´・ω・`))
ワーホリで海外行くか、フリーターってのがほとんど。

正社員で仕事変わってないのは、郵便と官公庁くらいじゃないかな。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:42:17 ID:8yc12XQs0
>>632
完璧にこなすから誠心誠意答えるのか?
それとも誠心誠意答えて完璧にこなせるようにサポートするのか?
どっち?

651 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:42:36 ID:F9Lh84KW0
↓山本五十六元帥のお言葉

652 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:43:12 ID:97tDXamU0
>>624
派遣で、VB出来ますということで来た女が、実は入門書を読んだことが
あっただけの、出来るどころかAPIってなに?ってな女だったことがあります。
一方、プログラミングが好きで、辞めた後でも趣味で書き続けているような
有能な先輩方が使い捨てされる。本当にイカレてます。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:43:14 ID:8crrFrZX0
団塊が糞だということがよく解るスレッドですね

654 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:45:48 ID:51uxfd8j0
>>639
それなんてエロゲ?もとい、誰の言葉?良い言葉ですね。

655 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:45:54 ID:JD9ASrjE0
イジメっこが生活に困って
いじめていた相手に助けを求めるようなもんだわな

656 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:37 ID:kzbo2ovtO
>>632
ん?オレは言われたことしかやらん奴の事なんて問題にしてないけど。
いい加減ウザいだろうが言葉じりとらせてもらうと

その言ってもいないことを言ったと主張したり言ったことを言ってないという人多いからねー>
あなたは勿論違うよね?

657 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:41 ID:Jc+5/13F0
>>654
ゆとり教育世代?
酷すぎ。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:42 ID:ku4M+sis0
私の頭の中では団塊世代とバブル世代は悪

659 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:48 ID:FlcrHH0E0

残業代無し休日手当て無しで馬車馬のように働かせて雀の涙の給料しか出さない俺のいる会社は
意欲ある若者ほど辞めていきます。稼ぎ頭の中堅層は相手に引き抜かれまくり。
残ったのは使えないオッサンと若者だけ。オレも辞めたいが、オレ自身も意欲などとっくに枯渇した人間なので
どーしたものかと近くの図書館で資格の勉強しながら悩んでいる。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:48:14 ID:2G+Nwkph0
村上ファンド騒動は、旧体制が権力とつるんでいることを匂わせるためのアメリカの策略

661 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:48:22 ID:MMhBPSg70
3割の企業が危機感なんていっても
優良上場企業は入りたい人いっぱいいるし関係ない話なんだろうな

662 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:48:34 ID:3ju6z5Zq0
おまえらの努力が足りないだけじゃねーの?

厚労省がおまいらの為に企業と闘ってくれてるのにどうして働こうとしないの?

663 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:49:24 ID:SeNtbM8L0
就職暗黒時代だったいまの30歳くらいの派遣社員には、最後のチャンスかな?

664 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:49:33 ID:F9Lh84KW0
>>662
ハイハイ努力努力全て努力で解決しますね。
ついでに働いてないというレッテル張り乙です。

665 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:51:24 ID:Zqs167TZ0
>>659
サラリーマンや正社員志望って、何かっていうと資格だよね。
一本立ちできる免状国家資格ならともかく、
人に使われるが為の切符なんて必死に勉強してどうする?
それなら2chでも回って、何か金になること調べた方がずっといいよ。

666 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:52:37 ID:4REqLwmj0
>>662
ここはゆとり教育のバカがくるところではないはずだが・・・


667 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:52:43 ID:ZNnTvN5L0
一昔前まではリストラなどと、企業は明日存在できるかどうかを心配していたものだが、
これは、企業が10年先も存続できるかどうかを心配できる余裕ができたということだから、
景気回復を示す非常に良いニュースだ。
しかも、タイミングよく団塊の世代が一斉退職してくれる。
年功序列で高賃金になってしまった彼らの賃金を
再雇用という名目で大幅カットできる絶好のチャンスである。
しかも、若手への再教育、10年先の社運を委ねる等、
ある意味、名誉職的なポストも与えられる。
今年の新採が入社10年ほどたって、中堅になり、教育を終えるころには
団塊の世代も死に頃になり、自然と引退もしてくれるだろう。

668 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:53:05 ID:2kbmQw0I0
意欲のある若年中堅なんかもう日本国内には居ないだろ
団塊の餌食になるくらいならバックパッカー〜

669 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:53:14 ID:RnkNDCeu0
>>662
おいおい官僚が天下りばっかりして高コスト社会にし増税しまくった結果が
現状だろうに。
官僚こそ諸悪の根元じゃないか。
天下りを無くし消費税を廃止すれば好景気になって就職も売り手市場になるから
自然にこうした問題も解消されるぞ。

670 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:53:39 ID:JD9ASrjE0
まあ個人の努力だけで就職率失業率が好転するんだったら
国の政策なんか必要ないわなw

671 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:53:55 ID:g4I7i+LG0
>>662
お前って、自分の努力の証は、他人への自慢の話だな。

暇なら、休日に他人の事を気にせず、自分の事だけ
努力しておけよ。暇人。

672 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:54:45 ID:3ju6z5Zq0
>>664
>>666
相変らずおまいらは人のせいですか(゚д゚)

国民が払った税金で厚労省が、ハロワが、労基署が沢山求人紹介してくれて、労働環境も
改善してくれているのにまだダダこねるんですか(゚д゚)

673 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:56:14 ID:Jc+5/13F0
燃料として弱すぎる・・・

674 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:56:22 ID:ku4M+sis0
>>672
お前、朝鮮人みたいだな

675 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:56:24 ID:go++D9q90
努力は問題を解決しないよ。
努力しないといけない状況の傷口がひろがるだけ。


676 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:56:41 ID:g4I7i+LG0
>>672
わかった。
お前、自民党のセコウ・グループの一員だな。
世論操作は、やめておけ。

677 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:58:18 ID:Jc+5/13F0
っていうか、釣られすぎ。
こんなのに釣られるようじゃ・・・・

678 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:59:21 ID:g4I7i+LG0
>>672
お前の言い訳。

神風、全軍全勝=努力

新興宗教の信者だな。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:59:37 ID:Zqs167TZ0
>>672
例えニートに堕ちてた無資格無学歴でも、
いろいろと稼げる手段が存在する日本では、
そうそう労働市場になんて出たくない、ってのが現状だろ。

680 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:00:08 ID:8yvWXESJ0
>>672

今時、ハロワでしか募集かけない企業なんて中途人材=機関銃の弾以下としか見てないし、
そんなもんを平気で雇い入れて客前に引っ張りだすってことは受けた仕事をなめてるとしか
いえんのだから、はっきり言って存在意義は懐疑的だし、廃止を検討したら?w
ま、会社と労働者が折半して納付してる雇用保険をきっちり運用して漏れなく失業保険支払
できるようにだけ気をつけてりゃいいんだよ。だいたいテメェー等ごときゴミ役人が偉そうに税金で
養って戴いているという謙虚さを学び直してから出直せ!バカモンが!w

681 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:00:38 ID:4REqLwmj0
>>672
オマイは福島瑞穂の選挙事務所で働いてたのか?

682 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:01:03 ID:3ju6z5Zq0
おまいら、ちゃんと最近の統計を見てレスしてますか?
有効求人倍率は1でしょ?ってことは、ハローワークに行けばみんな正社員に
なれるのに、行かないで新卒にもっていかれるんですよ。悔しくないんですか?

683 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:02:16 ID:2VsKO1+L0
「ざまあみろ」としか言いようのないニュース

684 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:02:25 ID:g4I7i+LG0
>>679
なるほど、学歴万能主義か。
たしかに、自分の努力を他人へ自慢したいわけだな。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:02:39 ID:kzbo2ovtO
>>665
その「お札」もそれなりに問題でねー
結局公務員(含む「元お役所」)の仕事の延長線にある資格が多いから
時代の要求にあってないわ、
細分化し過ぎて妙なところで必要になるわ、
実は公務員優遇措置のせいで割喰うわ、
隠れて実は全く関係なさげな所に影響するわ。

toeicぐらいぢゃね誰にでも進められんの

686 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:03:17 ID:Zqs167TZ0
>>682
正社員求人は0.64だぞ。
それとて内何割が空求人か、募集要項を満たすか疑問だし。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:03:19 ID:Hy+FZAtO0
バブル後の世代は雇用関係で酷い目に会ってきてるからなあ。
今になって雇用が回復してきたが続くのはゆとり教育世代・・・

どうなんの?w

688 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:04:14 ID:MMhBPSg70
ハロハの求人募集に
優良一部上場の正社員募集あるの?

689 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:04:17 ID:4REqLwmj0
>>682
>ハローワークに行けばみんな正社員になれるのに
オマイ・・・それ本気でいってるのか?w
派遣や請負もオマイにとっては正社員になるんだ。
へえ・・・そうなんだ・・・ふーん・・・・(* ̄m ̄)プッ

690 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:05:28 ID:bSdBYHCD0
まあ今の30〜40代が生きるのにあほらしくなり
もっと犯罪や性犯罪を犯すようになって、10代、20代が
適当に生きればいいやと別の意味で安心しだして、
団塊は年金生活どころではなくなり、企業・経済機能しなくなり、
そのうち日本国民一斉離職となるじゃろ。


691 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:05:28 ID:Hy+FZAtO0
ハローワークは失業保険を貰うとこでしょ。
あとは役所の制度を利用するところ。

ハロワで職探しなんて(ry

692 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:06:16 ID:kzbo2ovtO
>>682
その殆どが派遣会社だと…あほう。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:06:46 ID:g4I7i+LG0
>>682
お前、職場はどこ?
公務員なら、今までの言動は納得いくよ。
マリー・アントワネット状態だな。
「腹が減っている民衆は、城の中の菓子を食えだよ。」


694 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:08:02 ID:8RL6tBlN0
>>683
自分が否定されまくってきた社会だから、こういうニュースを見ると心が休まるよね。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:08:05 ID:/QLrwiOG0
さすがに>>682は釣りだろうw

696 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:08:14 ID:8yvWXESJ0

超人気者となったID:3ju6z5Zq0にちょっと嫉妬しますたw

697 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:09:42 ID:3ju6z5Zq0
>>680
ハローワークにも行かずにハローワーク批判ですかぁ(゚д゚)
「ゴミ役人」って風説の流布とか誹謗中傷ですよ。

ハローワークの業務も知らずにゴミ役人って・・・アホかと。なにか証拠なり
根拠があってゴミ役人呼ばわりしてるんですか?

ハロワの職員は私語もなく一生懸命働いていますよ。君たちに合った最適な
求人をマッチして、これ以上はないってぐらい丁寧で適切な言葉遣いで
相手企業と連絡とってくれますよ。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:09:59 ID:g4I7i+LG0
>>682
釣りなら、安心だが、
本気でそう思っているなら、世間知らずか、
もしくは、精神錯乱。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:10:27 ID:T7/RuciN0
>>697
流石にもう無理だよw

700 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:13:09 ID:kzbo2ovtO
>>697
おまえこそハロワいけや。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:13:59 ID:g4I7i+LG0
>>697
お前、ハローワークの職員なのか。今までの言動。納得。

さすが、市民から不平不満を言われても、改善せず、
犯罪企業や犯罪集団を求人票に記載できる訳だ。
それと、濡れの周辺のハローワークの職員は、
893と同じぐらい、恫喝しているよ。
嫌われているからな。ハローワークの職員は。

702 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:14:14 ID:/QLrwiOG0
>>698
ここは2ちゃんねる。つまりはそういうことだよwww

703 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:15:05 ID:RVLJWegb0
>>697
適当にいいとこでやめとけよ。それがお前が競馬で負ける元なのだ。


704 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:18:10 ID:TOh1FQUP0
たしかにハローワークで働いてる職員のお子ちゃまを仕事で預かってるが、
バブル世代プンプンの親で、子ども同様に問題の人だった。
まぁ確かにハローワークで働いてる奴にまともな人間は少ないな。
そうでもないと、訳わからん企業に、
大量の困った人間を無理矢理押し込むことは出来ないよ。うんうん。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:19:13 ID:/QLrwiOG0
ハローワークの正しい使い方

1)ハローワークに行く
2)受付には目もくれず、求人内容をチェック
3)その企業が他でも募集を出しているか、インターネット、求人情報誌でチェック
4)ハローワーク以外に求人を出していない会社は危険、ブラックリスト行き
5)ハローワーク以外に求人を出しているのを見つけたら、準備して連絡。
 どの求人を見たかという質問には、ハローワーク以外を答える

あとは面接次第!

706 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:19:25 ID:MMhBPSg70
ハローワークの求人って
9割以上がブラック企業なんですか?

707 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:20:40 ID:qpp+U/WL0
まぁ、こんなことはそれこそ団塊を大量に雇うときから分かってたはずだ
自業自得と言う奴だなwwwwww

708 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:21:04 ID:g4I7i+LG0
>>706
消費者金融、リフォーム建築、資格商法など、
探さないでも、普通にでてくるよ。

709 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:21:26 ID:AL/vR5Px0
これ程のあからさまな自作自演も珍しい。

今の企業の上層部自体が団塊世代だろうに。自画自賛極まれり。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:21:49 ID:UhrBW5P+O
漏れの就活を世話してくれた若い(たぶん二十代)女性職員の対応は良かった
>ハロワ

711 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:23:08 ID:g4I7i+LG0
>>709
まあ、団塊の世代は、トカゲの尻尾切りのつもりが、じつは
自分の手足まで切る自体になったことだろう。

自分の手足を切れということだな。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:23:54 ID:kzbo2ovtO
>>707
既出乙。

んじゃ飯。

713 :698:2006/06/10(土) 22:23:55 ID:3ju6z5Zq0
>>701
> お前、ハローワークの職員なのか。今までの言動。納得。

違うよ。何妄想してるの?ちゃんと厚労省とハロワとか雇用能力開発機構みたいな
下部機関が善良な国民の血税を使って頑張って雇用政策してくれているのに、人のせいに
しているだけのおまいらに腹がたっていたからですよ。

それと>>701もそうですけどハロワの職員に失礼じゃないですか(゚д゚)看過できない。
相談窓口の職員なんか、求職者と会ったらちゃんと挨拶するし、くだらない講釈とか
で時間を無駄にせずに、まず求職者の相談を最優先してくれますよ。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:25:53 ID:RGKh8HbF0
>>706
10割

優良企業はサクラ

715 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:26:52 ID:16jQZFQO0
1人しか採用する気が無いのに5人募集とか平気だからな
採用する気もないのに求人出してるブラック企業なんて山ほどあるだろ
倍率なんて全くアテにならないよ

716 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:26:56 ID:8yvWXESJ0
ハロワから失業給付関連業務、教育給付金関連業務、就業困難者向け斡旋を残して他は
すべて撤退したらいいよ。だいたい求職もそうだが、募集企業もタダ同然で人材捜そうって
魂胆がよくない。必要なものには銭を惜しむな!ってことだなw

717 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:26:57 ID:MMhBPSg70
>>714
まじですか・・・

ハロワで上場優良企業を探すのは無謀ですか??

718 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:27:22 ID:6WvXd0rq0
>>694
流石に最近上司から強いあたりはなくなったな。

人足りてねぇモンな。身体の故障で退職、病気療養中、ヨタ系に移った香具師らが数名、
自己退社(その他)9名くらいか。退職2、寿1。

全部で20近い数辞めてんじゃないかな?うちの会社。

社員数60人しかいないのに。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:28:19 ID:g4I7i+LG0
>>713
>下部機関が善良な国民の血税を使って

すごく、ひさしぶりに笑った〜〜
その善良な国民の血税、雇用保険の資金を
箱物に使い、叩き売りしているな。

シロアリが、人の真似か〜〜

720 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:29:16 ID:kzbo2ovtO
>>713
これで最後にするけど。
公的機関が労働問題取り上げたからどうなるという問題じゃないの。実際雇用するのは企業なんだから。

その時点で小僧認定だ修行つんでこいや以上。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:30:03 ID:/2uYwN5y0
>>713
どんな職業の方か聞いても宜しいですか?
ちょっと興味津々。煽りじゃないので
教えてください。

722 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:31:17 ID:/QLrwiOG0
>>713
>違うよ。何妄想してるの?
証拠も出さずに何か?w

>雇用政策してくれているのに
あたりまえです。上から物を言う態度ですね。ハロワ職員にありがちですww

>人のせいにしているだけ
では今の雇用政策が全て正しく、非正規雇用で苦しんでいる人々は全て怠け者、自分の責任ということですか?

>ハロワの職員に失礼じゃないですか
ハロワ職員の求職者に対する態度に比べればかわいいもんです

>(゚д゚)看過できない。
べつにハロワ関係者でなければほっといて言わせておけばいいだけです

>求職者と会ったらちゃんと挨拶するし
まったく礼儀のなっていない職員多数です。でなきゃこんなに叩かれません

>まず求職者の相談を最優先してくれますよ。
人を見下した態度で事務的に処理するだけです。「相談」とは程遠いです。

723 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:31:50 ID:9JCFnUNI0
変な奴をあまり刺激するなよ

724 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:32:01 ID:3kvdfv6A0
>>1は、わが社で採用した若年世代がいつまでたっても企業が予定した成長をしてない、ってことだろうに。

725 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:32:02 ID:g4I7i+LG0
>>713
君の職業って、何?
もしかして、言うと嘲笑される仕事かな?

726 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:32:22 ID:F9Lh84KW0
>>672
何の返答にもなっておりませんが?
どうなさいました?

727 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:33:39 ID:Banzpc0F0
>>718
面接では圧迫面接で大勢の学生を泣かせて
採用後は「おまえのかわりはいくらでもいるんだ!」
吹けば飛ぶようなちっこい企業ですら偉そうな条件で一流企業並みの人材をあさる
これで延々15年 
 
プギャーとしかいいようがない

728 :722:2006/06/10(土) 22:33:47 ID:/QLrwiOG0
>>723
やべ、wwやりすぎた?www

729 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:34:04 ID:8yvWXESJ0
> ちゃんと厚労省とハロワとか雇用能力開発機構みたいな
> 下部機関が善良な国民の血税を使って頑張って雇用政策してくれている

どんな妄想だよw

おまえはちゃんとカリキュラム見たのか?よくあれしきで頑張ってなんて台詞吐けるなw
笑い死にしそうだよ、ばかw
わざわざ血税使って用地取得して高コスト設備やら人材やら準備して失業給付に足代や
教材費かけてExcelだのWordだの教える必要がどこにあるんだ?駅前留学でもして4割の
割戻し払ったほうが安いに決まってるだろ?他の科目についても、同様。わざわざ公的機関
でなければならない必然性が皆無な上に、明らかに受講者よりも開催側の事情が見え隠れ
するんだが、一体どんな甘い汁があるのかな?w

730 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:34:24 ID:g8zdfkTnO
技術者を養成すりゃ良いじゃん
教官も雇えて金も回るぞ
日本人の受講者には奨学金を出そう

731 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:34:26 ID:40Z61gSi0
>>718
中小の状況は大変なのかな?
規模が大きいと団塊退職の影響も気にならないけどねぇ。
ウチみたいに日本人が1/3くらいの企業だと、ダメなら日本以外に移すだけだし。

732 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:34:45 ID:g4I7i+LG0
>>728
大丈夫。大丈夫。
普通だよ。問題なし。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:35:46 ID:QL3F+pMU0
団塊の世代がポストを占めていて昇進出来ない、40歳代は怒っています。
何を今さら!

734 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:36:13 ID:6WvXd0rq0
>>727
その泥舟に今も乗っている自分も、プギャーです。


735 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:36:33 ID:Om/BqOOi0
ハロワに行って求人票見てみ。
各種保険も入らない企業、面接に行くと条件が異なる企業が普通だから。
そういうのも是正しないでハロワはまともと言っても話にならん。

736 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:36:55 ID:JfOaHQBr0
どういう職業でも、お前らは最低の世代だなどと
新人に対していわれる普通の風景のことだと理解しました。


737 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:37:17 ID:AaS5mCzr0
>>694
>自分が否定されまくってきた社会だから、こういうニュースを見ると心が休まるよね。
まぁ後数年で成長基調に乗って氷河期世代の中途採用が進んだら評価もコロッと変わる
んだろな。


738 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:37:24 ID:g4I7i+LG0
>>713
3ju6z5Zq0

ハローワークの職員なんて、市民から嫌がられているんだよ。
お前の言い訳は、現実感が無い。


739 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:37:45 ID:/QLrwiOG0
>>731
3分の1?外資?

>>732
ならよかったwwホッww

740 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:38:15 ID:RGKh8HbF0
>>733
正直40代はどうでもいい

窓際にすわってて

741 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:38:28 ID:g8zdfkTnO
団塊の技術者だけ養成施設の教官になって貰えば良いよ
年金の足しにもなるし一挙両得だろ
技術者以外の団塊?老人ホームにでもブチ込んどけば?

742 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:39:07 ID:5zFqM00l0
最近の日本経営者はアフォ?新卒採用を制限して、リストラを
進めた時点でこうなることは分かっていた事だと思うが?

次を育てねば後が続かないのは当然。故に、これからでも
新人を育てる努力を惜しむなよ。

743 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:39:48 ID:TOh1FQUP0
>>733
40代はバブル世代だからいらないよ。
ぬくぬく就職して踊り狂ってたんだから少しは待ちなよ。
不景気とはいえ、窓際でも席があるだけマシだと思いなよ。
こちとら就職でも激戦、
いまでも新卒扱い並みに雀の涙でこき使われてるのに、
なにいってやがんだよw
超氷河期世代に少しでも金や余裕をまわしてくれるなら
一応バブル世代にも協力するが、見返りがないなら、
誰も信用も協力もするもんかよ。
自分の保身だけで精一杯さ。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:40:09 ID:d/xB84yC0
>>741
実際、技術者の経験は貴重。
50代でも技術者として十分通用する人もいるし、

745 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:40:21 ID:ucCwdeWu0
ハロワの職員と社会保険庁の職員は、同じ臭いがする。ウンコ臭www

746 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:40:45 ID:3ju6z5Zq0
>>721
無礼な質問をよくできますね?おまいらだって
職業を匿名掲示板でいきなり聞かれたりするの嫌だろ?
だから、マナーをまもって真面目な議論をしないか。
よくハローワークを見れば税金
ボったくり期間でないことは分かるだろ。苦情はアン
ケートに書けばいいことだし。

747 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:41:01 ID:40Z61gSi0
>>739
れっきとした日本企業だよ。
TOYOTAにしろ、Canonにしろ、世界中展開してる企業は日本人比率は低いと思われ。
まぁ日本企業である以上、どこも日本人を第一優先にはしてると思うけどね。

748 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:41:25 ID:FofmAXWQ0
死ね


749 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:41:40 ID:6WvXd0rq0
>>731
中小は、今度は大企業優先で良い人材は入ってしまうから、人集めなんて無理無理。

60-20=40なので、各部署3人体制を2人にシフトしてる。

それでも「サビ残」が一時問題になったときに、残業するなだってw。

まあ、あまり長くは持たないでしょう。この会社。

750 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:41:55 ID:g4I7i+LG0
>>745
社会保険庁もハロウの職員も、たしか、シロアリだろ。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:44:12 ID:8yvWXESJ0
ま、社保庁もハロワもつくづく日本人相手でヨカッタよね?
これが隣の暗黒半島だとか暗黒大陸だったり、中東の某国だったりしたら
間違いなく業務中に頭上を火炎瓶が飛び交い、全身に爆弾巻きつけたのが
乗り込んで・・・・w

752 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:44:56 ID:qpp+U/WL0
>>749
大丈夫だ、これから残業代はなくなるwww

753 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:44:59 ID:g4I7i+LG0
>>746
>真面目な議論をしないか。

3ju6z5Zq0よ。お前な。明らかに釣りだろ。
真面目に話していたのか?
本気なら、本当にヤバイぞ。




754 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:45:06 ID:ucCwdeWu0
ハローワークって、難癖をつけて失業保険を給付しない詐欺組織でしょ。
体質は社会保険庁と同じ。要らないハコ物作って、保険料無駄遣いしてたよな。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:45:23 ID:yausBkeR0
>>689
そのうち派遣・請負も正社員の枠に入れられたりして・・・


756 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:45:51 ID:/QLrwiOG0
>>741
ホーム?駅のホームでホームレスってことだよな?
邪魔臭いから姥捨て山のほうがいいってw

>>745
パチ屋の店員もだよwww

>>747
なるほど、参考になった

757 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:45:57 ID:xqz5ZRTQ0
意欲は有るだろう、誰もが無職でいいと思ってるわけがない

758 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:47:08 ID:T7/RuciN0
>>751
西成の職安の職員は大変だよなw

759 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:48:08 ID:/QLrwiOG0
このスレ見てる住人にとっては既出もいいところだろうが…

竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


とりあえずケケ中だけなんとかピンポンとで駆逐できないもんだろうか…

760 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:48:28 ID:g4I7i+LG0
>>758
大阪のハロウ?西成って?

761 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:48:33 ID:LQeRCxBI0
最近の派遣はパワーポイントの使い方ばかりうまくて困る。
プレゼン力、自己アピール力ばかり高くていちいち相手を
させられてへとへと。正社員雇おうよ、社長。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:48:46 ID:6WvXd0rq0
>>752
だから、今残っている若者たちも、辞める。

残るのは役員とどこにもいけない人だけ。

アボーンは時間の問題。


763 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:49:11 ID:9JCFnUNI0
>>757
そうだな。
人を使い捨てとしか見てない職場で働きたくないだけなんだがな。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:49:57 ID:xtTBDqUw0
>>755
正社員に派遣・請負をたしたものが一緒くたに「労働者」とでも呼ばれるとかw

765 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:50:12 ID:40Z61gSi0
>>762
大変だね。
転職の準備をしてガンガレ。

766 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:50:25 ID:/Sjcp/JD0
俺の休日を返せぇーっ! 今日一日分の休日を返せぇーっ!

俺が何したって言うんじゃーぃ! 耳を揃えて返さんかーぃ!

リストラ地獄で皆が皆、自己保身に走ったからやろがーっ!!!

誰が自分を追い抜こうとする奴の育成なんかするっちゅーんじゃーっ!!!!


俺の休日を返せぇーっ! 今日一日分の休日を返せぇーっ!

俺が何したって言うんじゃーぃ! 耳を揃えて返さんかーぃ!

767 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:51:03 ID:97tDXamU0
>>757
企業のいう意欲っていうのは、会社の為なら生活を犠牲にしてでも働くような
精神のことなんじゃないか。

768 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:51:04 ID:Miajamej0
>>762
この勢いだとナチスの復活だな

769 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:52:01 ID:g4I7i+LG0
>>759
たしかに、竹中って、口八丁だからな。
イヤ、口だけ星人か。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:52:04 ID:/QLrwiOG0
何も贅沢をさせろとは言ってないよな。

せめて、結婚して、子供二人くらい養えて、将来にわたって安定した雇用でさえあればいい

書いてて「超贅沢…」と思った俺はもうだめなのか・・・・・・・?

771 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:52:46 ID:RVLJWegb0
普通の職場で働きたいだけなんだけどなあ。
「3ヵ月後に一週間休ませてください。」「里帰り?」
「いや、旅行で・・・」「いいなあ、仕事に余裕がある奴は。」
って言われるのはちょっとなあ。「取れるだけましだよ」って
同僚には言われるけど、何だかなあ・・・。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:52:53 ID:Om/BqOOi0
>>768
ナチス or 共産主義。
戦争は無理だろうから共産主義か。
世界史的には日本は100〜200年前に戻るわけだ。

773 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:53:02 ID:ywuF5WrI0
まあこんなことの対策すらとれなかった企業は早く潰れていいよ


774 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:53:03 ID:w9N79XCk0
今まで、さんざんコスト削減の名のもとに有能な社員をリストラしまくって
いたのは誰だっけ?
2007年問題は大変だ。と何年も前から騒いでいたのは誰だっけ?
能力主義、成果主義の名の下に無用な競争をあおったは誰だっけ?


775 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:53:28 ID:3kvdfv6A0
>>743
病院いけ

776 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:53:56 ID:o8YC6zO20
最低月30万稼げればいいんだけど
それすら難しいとはorz

777 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:54:26 ID:g4I7i+LG0
>>774
先生、答えは団塊の世代です。

778 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:55:14 ID:/QLrwiOG0
>>776
地域格差かな?
月30万なんてもらえたら、今すぐ彼女と籍入れて子供も2人は作って少子化歯止めに
協力を惜しまないぞ。

779 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:55:52 ID:97tDXamU0
>>776
俺はそんなに給料が高くなくてもいいけど、残業がなくて
のんびりした生活がしたい。

780 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:56:59 ID:RGKh8HbF0
>>773
派遣と役員しかいなくなった内も時間の問題

役員はまだきづいていないが

781 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:57:24 ID:ucCwdeWu0
この場合の意欲のある者とは、サービス残業を嫌がらず、サービス残業をさせ
ても告発しない、法律も知らない少し頭の足らないやつの事だな。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:57:34 ID:KWwF8VupP
>>776
俺、ちょうど月30に給料設定してるよw
でも必ず貰えるとは思ってないし、ボーナスないぞー。
そーゆー時代なんだよなぁ。。。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:58:17 ID:ZCnw7N030
>>770
贅沢だな。超贅沢だ。
>せめて、『自分ひとりだけ生きていけるくらい』、将来にわたって安定した雇用でさえあればいい
この程度だな。俺みたいな低収入負け組の見る夢はよ。
収入だって、年に300万…いや250万でもいいぜってなもんだ。

確かに上を目指そうと言う意欲に、甚だ欠けてるわな。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:59:11 ID:/QLrwiOG0
>>781
ついでに休日勤務も嫌がらず、年休もまったく使わないか、年休取っても出勤
してくる奴で、過労死しても訴えてくるような家族がいない奴

って追加しなきゃ

785 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:59:42 ID:IuTsrWdTO
俺も生きる意欲みたいのが急激に減退してる。
景気良くなってきたみたいだけど
根っこの部分はひどく腐ってる。挽回不可能だよ。

786 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:59:49 ID:ZNnTvN5L0
団塊の世代の再雇用は、退職金の支払いを先延ばし出来るというメリットもあるな。

787 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:00:13 ID:QvFc9Ie/0
50代なんて技術者としては洟垂れ小僧だ。>北斎いわく

788 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:00:14 ID:xtTBDqUw0
>>767
生活じゃなくて命だな

これなんて神風特攻隊?ヤクザの鉄砲玉?

789 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:00:49 ID:3ju6z5Zq0
派遣なんかに甘んじて、正社員とか探せばいくらでもあるのにハ
ロワのせいにして働こうとしないわ、仕事をさがそうとしない
わ、2ちゃんねらも文句垂れているばかりじゃ、仕事なんてまった
く見つかりませんよ(゚д゚)。

たいして税金納めていないのに団塊批判なんてw ハロワ行け
ば、求人倍率回復してるんだから、選り好みしなけ
ればいくらだって仕事はある。

790 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:01:24 ID:g4I7i+LG0
>>781>>783>>784

たしかに、この状況では少子化になるわな。
この15年間、団塊の世代、やり過ぎ、雇用崩壊ですね。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:01:42 ID:/QLrwiOG0
>>786
結局最後には払わなきゃならないから、退職金として払う分をキープするために、
下っ端には1円でも安い賃金しか支払いたくないと・・・

792 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:02:03 ID:7qoDEA7L0
>>746の縦読みに気付いてやるのは人としてのやさしさ

793 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:02:22 ID:/2uYwN5y0
>>789
タテ読みですな

794 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:02:51 ID:JEmhXp2D0
>>789
はろーわーく逝ったけど
9割がた派遣だったが・・・

795 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:03:23 ID:g4I7i+LG0
>>792
でも、>>746は放置しておこう。

796 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:03:24 ID:UEtN4TWn0
景気の動向にかかわらず、ちゃんと雇用が維持されるように
法律つくって規制しろよ
これじゃ企業も若者も共倒れしちまうぞ
気がついたら、年寄りばっかリッチになってましたなんてシャレにならん

797 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:04:02 ID:jVOmCSUY0
よく考えれば、コンピューター2000年問題生み出した
世代とも言えるから、全く先見の目が無いのもうなずける

798 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:04:51 ID:IuTsrWdTO
仕事の手抜きは残業云々以前の問題が有る。
まあもうどうでもいいやー、知らね。

799 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:10 ID:NIKsZ1asO
資源のない日本が昔の貧乏国に戻るのか、もう少し頑張っていくのかを決めるのは日本人で無く中国人です。今日も頑張っていろんな所で工作中です

800 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:17 ID:ucCwdeWu0
若年層は派遣労働が多くて、労働は単に搾取されるための手段と思い知ってい
るから、今更労働に意欲なんて無理だろ。
こんな若者ばかりになった日本は、早晩沈没するね。少子化も更に進むしね。

801 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:55 ID:g4I7i+LG0
>>789
3ju6z5Zq0

お前、みんなから避けられているな。
少しは現実感のある発言をしろよ。


802 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:07:45 ID:DJznb+IS0
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
与野党がそれぞれの法案を取り下げ、一本化を目指すことになりました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"「脱北者」支援などを加える" 「北朝鮮人権法案」を一本化…自民、民主が基本合意(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149938591/l50

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
テレビや新聞等では、殆ど報道されておりません。
時間がありませんっ!!
どうか、手伝ってくださいm(_ _)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


803 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:07:55 ID:yausBkeR0
>>797
きっとあれだ「夏休みの宿題」みたいな物じゃね?
やらなければいけないのは分かってはいるんだが
タイムリミットが迫らないとやる気にならないとか

804 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:09:09 ID:KWwF8VupP
みんな必死だよな。
大変なんだよね。
冗談にならないくらい、現状が切迫してるんだよな。。
頑張ろうな。

805 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:09:47 ID:mGzsdLsb0
この話題、ゲーム脳なみに根拠のない電波なんだけど
だれも気がつかないのかね。

団塊が一斉に止めようがどうしようが、そいつらが
しっかり引き継ぎ事項をまとめて伝えれば良いことだろうが。
団塊ってのは日本語が使えない連中のことか??(藁

ようするに、また電通と日経がしかけてるんだよ
団塊がよろこぶだろう、こういう話題出すと。
ちょっと金もってる、有る程度以上のまとまった人数のいる連中を
一斉に一つの話題に引きつける。

これは商売になるんだよ。
ちなみに、電通は中華の手先だからな。
その辺も気をつけてみてると面白いぞ。

806 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:09:52 ID:ByFq2rjh0
>>573
そうなると経歴が真っ白で学歴という無難な基準で選べる新卒になるわけだよなぁ。
言い訳が効くからね…

10分程度話してれば、鍛えれば使えそうか箸にも棒にも掛からないかわかると思うけど
中途・再チャレンジ組じゃあ言い訳できないかからそりゃ避ける罠。


807 ::2006/06/10(土) 23:10:14 ID:RGKh8HbF0
>>804
頑張れなんて軽々しく言うなー

808 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:10:34 ID:g4I7i+LG0
団塊の世代って、老人の世代にも、若い世代にも迷惑をかけるよね。
今頃、会社経営の人員不足って・・・・・・・・・・・・・・

自分の責任ぐらい、自分で解決しろ。

809 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:11:10 ID:/QLrwiOG0
みんなのヒーローID:3ju6z5Zq0が帰ってきてくれたwwww

810 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:11:47 ID:+7xF4ssl0
【大阪】 「醜い街・ヤクザの街」ちゃうで、本来の大阪の姿を知って
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1149941861/


811 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:12:33 ID:xtTBDqUw0
>>804
もう諦めた、試合終了だよ(AAry
ですが何か('A`)

俺は就職失敗しても実家がちんけな不動産持ってるから
贅沢しなければ自分ひとりぐらいはどうにかなるが・・・
同じ就職氷河期の人間が自殺したり犯罪やってるの見ると萎え

812 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:12:40 ID:KOEvK/ib0
>>1
正直、「ざまぁみろ」としか思えない。



というレスが3割くらいあると予想

813 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:13:16 ID:dsHZJ5DR0
>>768
特亜叩きで人気になるんだな。
80年位前とそっくり?

814 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:13:26 ID:iERvexx30
団塊のクズ共ってさ、入ってくる(若しくは入社希望)若者には

「敬語がなっとらん」だの「社会常識がない」だの
「即戦力にもならず、役にたたんわ!」だのと好き勝手言うけど



実際、資格もスキルも殆どねえ、年功序列で上がっただけのカスばっかりだよな。
そりゃ有能な人もいるけどね(年功序列そのものを否定しているわけではないのですがね)

815 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:13:44 ID:g4I7i+LG0
>>812
7割じゃないかな?

816 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:13:52 ID:KWwF8VupP
>>807
おぉ。そっか。
まぁさ、なるようにしかならんしな。
死なない程度にさ。適当に生きていこう。

817 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:15:02 ID:4M1ud2z60
うーん、意欲ある若者って・・・・どういう人の事を指してるんだろう?
今でも別に、普通に仕事してある程度の残業をするって奴なら幾らでも居ると思うけどな。
生活を仕事に捧げるような奴を指してるのか?
だったら無理だし身の程知らずって奴だろうな。貧しかった何十年前とは違うんだから。よほど仕事に魅力を感じてないと居ないだろー

818 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:15:27 ID:xtTBDqUw0
>>812
「ざまぁみろ」というよりは「それはひょっとして(ry」だな俺の場合

819 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:16:25 ID:9gW7Qu2X0
バブルのときにも採用確保できなくて
その後の買い手市場の時にも人材確保できない


そんな会社の方が悪いんじゃないの?


820 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:16:40 ID:KWwF8VupP
>>811
諦めるのはまだ早いかもよ。
俺の周りってあんまり高学歴いないけど、そこそこに飯食えてるよ。

なんか考えるとさー。
もしかして、変に大学なんか行ってないほうが飯は食えるんじゃないか・・・??

821 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:16:55 ID:g4I7i+LG0
>>817
犬に例えるなら、ポチだろう。
忠犬の精神ということだろう。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:20:53 ID:mGzsdLsb0
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
自分たちが、劣悪な環境の中で部下の人格攻撃までして
とにかく売り上げの確保に走ったため、意欲のある若手が
逃げ出してしまった。


「技能などの
伝承に時間がかかり、円滑に進まない」

今まで真面目に人に教える事をしてこなかったのでどうして
いいかわからない。
自分でも何をやっているか客観的に説明できない。


と、まぁこんなふうに翻訳してあげるといいかな。
本当に恥ずかしい連中だ。

823 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:21:20 ID:97tDXamU0
>>817
プライベートより会社の事を第一に行動する
日本会社教に染まってくれる人でしょ。
例えば、残業?当たり前だよねっていうような人だよ。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:22:20 ID:g4I7i+LG0
団塊の世代って、他人を壊すのは得意だが、
人を育てるのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヘタだからな。

825 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:22:25 ID:jVOmCSUY0
競走馬と一緒だな
競走馬だって育成費に金かけなかったら、賞金かせいでくれんぞ

826 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:22:27 ID:2vTuJLNt0
正社員として働くための会社を選ぶ時
・「家族経営」「社員旅行が海外」「高収入」の会社に注意。
・契約書をよく読むこと。(よく読んだら契約社員とか請負会社の正社員とか、ある。)
・面接希望のTEL入れる前に、夜行って何時まで電気点いてるかチェック。
(↑大好きな職種だったら気にしなくていいけど。)

ずっと派遣でやってきたから
正社員の、長い時間培ってきた人間関係、仕事に必要な勘がうらやましい。
そろそろどこかの正社員に納まりたいってのが本音です。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:22:46 ID:F9Lh84KW0
こういう話ってさ、絶対企業側の悪いところの話は出てこないよな。
必ず労働者に問題があるように書き散らす。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:23:13 ID:mGzsdLsb0
ちなみにこの話題の元祖は
「2007年問題」って奴ね。
日経ビジネスがぽろっと書いた記事、それを
日経新聞が煽って、電通の目にとまってコラボが始まった。

釣られすぎだっつーのw

829 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:24:27 ID:/QLrwiOG0
>>827
当たり前だろ、書いたら「この会社の未来派やばい」って、投資家や消費者に見られるんだから。

830 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:24:30 ID:g4I7i+LG0
>>825
同意。
最小の投資で、最大の効果を
団塊の世代は好む。

アリの生活も見習ってほしいよね。

831 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:26:16 ID:3ju6z5Zq0
>>827
ビジネス誌なんだからあたりまえだろ。経営者の目線に立って書く。
一方、厚労省やハローワーク、ジョブカフェは労働者やフリーターの利益のために
もっぱら動いてるんだから、税金を納める国民に恩を返す意味でもちゃんと
働くor仕事見つけろよ。

832 :共産に○自民に×:2006/06/10(土) 23:26:29 ID:JFt2zIXy0
つうか、企業が労働者の希望を奪っていることが最大の理由だと
なぜ気付かない?

833 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:28:10 ID:RGKh8HbF0
団塊が人を育ててるの見たことないな

千尋の谷に突き落としてるのはよく見るが

834 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:28:19 ID:/QLrwiOG0
>>831
おまえ人のことはいいから自分の職探せwww
このスレの住人の多くはフリーターであり無職ではないと思うぞwww

835 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:30:42 ID:OWE8tLZb0
たしかに若年・中堅層の洗脳には時間かかりそうだよなww

836 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:31:14 ID:/QLrwiOG0
>>833
まぁ這い上がってきたらもう一回蹴り落とすわけだがw

837 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:31:36 ID:iQfPn81/0
>>831
ハイハイ来ましたねレッテル張りのキチガイさん。
毎度お疲れ様です。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:32:03 ID:g4I7i+LG0
>>831
3ju6z5Zq0
>税金を納める国民に恩を返す意味

こんな現実感のない発言をする奴、絶対、公務員だよ。
学生でも、現実は知っている。
公務員は職場を削減しないとな。恩なんて言葉使うなよ。恥ずかしい。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:32:21 ID:xtTBDqUw0
>>835
「修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ」
もとい
「サビ残するぞ、サビ残するぞ、サビ残するぞ」

840 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:32:58 ID:ExI02RtW0
この手の記事は、非常に意図的なバイアスが掛かっている。
要は、団塊の世代の連中が流している意図的な情報であり、何の意味もない。

これまで、企業は組織的なりストラクチャリングを行ってきたが、人が企業いる場合、
企業は、その人に仕事をさせるための仕事が作られていたという事実がある。

まるで、団塊の世代である彼らしかできないような仕事かのように言うのは、誤りである。
逆に彼らは、それしかできないのである。

更に言わせて貰えば、彼らがやっている仕事は別のもので代用が効く。
だから、このような話は全く意味がないと言いたい。

841 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:32:59 ID:97tDXamU0
>>826
・平均年齢○○歳の若い社員達で和気あいあい〜

等と書いてるところも危険

842 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:33:38 ID:4M1ud2z60
技能の伝承か。
「技術は見て覚えろ。盗め」とか言うクセにな。
まぁ・・・・かと言って何から何まで丁寧に教えすぎるとそれはそれで甘え癖のある社員ができちゃうからなー・・・
人に教えるって難しい事だ。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:34:35 ID:xtTBDqUw0
>>841
あと飲み屋でいっせいにグラスを掲げてる写真とかあったらもう最凶

844 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:34:59 ID:/QLrwiOG0
>>838
>>746を縦に読んで来いよwww

845 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:36:31 ID:g4I7i+LG0
>>842
技術の伝承で、好きな奴は自分で努力して覚えるが、
団塊の世代は、仕事を覚える部下の邪魔をして、
「俺の仕事を奪うつもりか---------」
だからな。若い芽は潰された。

846 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:37:10 ID:/QLrwiOG0
>>826
>>841
>>843
その手の会社は面接すら受けたこと無いけど、受けると何が待ってるんだ?(汗

847 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:38:42 ID:RwHOdqLy0
若者に仕事を教えないで独り占めする団塊。
税金を使い込む公務員。
崩壊する年金制度。

ナメてるとしか思えない。

本当に、人間が住む国か?

中国並みの後進国になっている。

自殺者も多い。すさまじい危機感がある。

なにかしないとと思う。30代。

848 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:39:04 ID:g4I7i+LG0
>>844
了解。

849 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:39:13 ID:ojvZpEvi0
日本は歴史の勉強をちゃんとやったほうがいい。

850 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:39:41 ID:/QLrwiOG0
>>847
歯止めの利かない人口減と少子化

も入れといて

851 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:40:51 ID:YxueIeI80
×「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
○「いい加減民衆も気付き始めたので、労働奴隷の確保が困難」

現在利益が出ているからといって、割と明確に想像できた事態の対応
を考えず体制維持をしてきた企業が馬鹿なだけ。

852 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:41:21 ID:g4I7i+LG0
>>847
これから、10、20、30代は団塊の世代の負債を全部、処理しないとな。

これからが、地獄だ。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:41:22 ID:xtTBDqUw0
>>851
ワラタ

854 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:41:22 ID:9gW7Qu2X0
>>846

>>826
家族経営→社内ルールがなあなあ、社則が人治ルール
海外旅行→別に会社が全額払ってくれるわけじゃないし
高収入→何を基準にそういってるか書いてない

>>841
長く勤めてる奴が居ない


>>843
飲み会ぐらいしか楽しみが無い
or
体育会営業

855 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:45:02 ID:/QLrwiOG0
>>854
さんきゅww

麦茶吹いて大爆笑したwww
こえええええええええwwwww

856 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:45:47 ID:ojvZpEvi0
長期的な視点でどうしたこうした、リスクがどうのこうの。結果これ。
日本の企業はスーツきたイナカもんの集まり。

857 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:45:58 ID:X+MTkGEh0
さんざん若いのにいやな重いさせてきていまさらなに言ってんだ

858 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:46:26 ID:4M1ud2z60
まーしかし、働く側も会社側も、考え方が甘いよなー・・・
安い賃金で仕事人間を求める企業、権利意識が強く自分の希望通りの仕事ばかりを探す求職者。
双方が相手のことを理解してねーというかなんというか・・・

859 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:51:51 ID:mGzsdLsb0
うちに来た派遣は酷かった

採用3日目に
「自分の給料は自分の能力に対して低すぎる」
とか口走りはじめやがる。

お前、そういうことは電話の一つもまともに取れるように
なってから言えよ。
1週間でお帰り頂いた。派遣会社とも縁切り。
最近レベル低すぎだぜ、xxxスタッフさん。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:52:39 ID:9gW7Qu2X0
>>855
あと、
 「将来、独立を考える人にも歓迎です」
 とか
 「各自の自主性を重んじる会社です」
 も、危険なキーワード



861 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:53:08 ID:3ju6z5Zq0
>>859
ブラック乙。

862 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:54:38 ID:B32W2GiW0
>>854
>海外旅行→別に会社が全額払ってくれるわけじゃないし
>高収入→何を基準にそういってるか書いてない

某ピカリ通信営業の人と仕事した時に話したけど、
基本給は3万で営業手当てが○○万なんだってさ
コピー機や電話が売れない時は支給が一ケタ、もろもろを差っぴかれると
マイナスも結構あるとか…

マイナスの時は次月給料から調整され、会社から客先行くとの交通費は自腹
契約が取れたら経費としてもらえるが契約できなければ泣かなきゃいけない
だから極力徒歩で移動するらしい


863 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:55:00 ID:iQfPn81/0
>>859
テンプスタッフって言えばいいのに。

864 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:55:26 ID:ojvZpEvi0
日本人は海外に比べ割りとマジメに働く国民が多かったと思う。
金だけでなく認知を求めて働くことも多かった。
そこにつけ込み 労働者を浅ましくさせたのは向こうだろう。

865 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:56:11 ID:voVQj4WT0
>>862
うわ。そんなの即辞めだな。
アルバイトのほうがマシだw

866 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:56:28 ID:40Z61gSi0
>>862
すげーブラックw
訴えたら勝てるよ。富士火災でも同じ例あったろ。

867 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:57:37 ID:IuTsrWdTO
まあ前代未聞の不景気に会えば誰でも泡食って
こんなもんよ、って会社入った時から俺は
そう言ってたりした。あとさほど器用でも無いから
使い方考えて欲しいつってたのに聞きゃーしねぇし。
もう知らんよ、マジで。セコ過ぎたんだよ。あと超人思想入ってる。北朝鮮。

868 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:59:20 ID:mGzsdLsb0
>>867
ま、こ、そ、使、も ?

869 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:00:17 ID:R8kVf4FZ0
栗きたーーーー

870 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:02:38 ID:ntKdoMoP0
>>862
そういうのけっこうあるんだね
http://mbs.jp/voice/special/200605/30_2771.shtml


871 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:05:37 ID:/EawqGfs0
>>841
まぁ、これは会社の設立年月日にもよるね。設立して日が浅いと否応無しにそういうこともあるし。

設立が古ければブラックである可能性は非常に高い。

872 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:08:24 ID:A0zl30q/0
●電話応対

873 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:11:54 ID:WAyBvLIVO
俺は今会社を経営しているが最近入ってくる若い連中は口は立つが仕事しない、その割には給料は一人前くれだからな。
悪いが奴らニートに毛の生えたような連中ばかりだ。
今時リスクを背負ってまで事業を続けるのはしんどいよ。
来年には会社をやめて土地を貸そうと思う。
そうしたら馬鹿な社員の面倒見なくて清々するし確実に収入が入ってくるからね。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:13:54 ID:Y8WTKSHp0
中小まで調子に乗って、人を大事にしてこなかったツケがまわってきたな。

875 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:14:22 ID:aT5ITkhq0
能力があるとは言えない俺が言うのもなんだが

低レベル層なんて、いつの時代もそんなモンだろ。<ニートに毛が生えた

876 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:16:31 ID:R8kVf4FZ0
>>873
良いパートナー、人材を掴まえるのも経営のウチだからにゃ。
土地貸しに回るので有ればそれも仕方ないっしょ。
でも市場には良い人材も沢山いるよ。

877 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:17:06 ID:A0zl30q/0
>>873
お前はまず社会人としての気構えがなってない。まあこういうのは経験がないとあれだからな。
真面目に働こうとしている人たちの目にとまらないほど、会社を引っ張っていこうとする意欲が
ないんだな。会社さえ作れば、人を人として扱わないくせに収入だけはいっちょまえに入ってくる。

いい勉強になったと思って再チャレンジすればいい。

878 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:18:32 ID:HdYx8LTD0
ザギンでグーフーセット

879 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:21:14 ID:A0zl30q/0
>>873
> 来年には会社をやめて土地を貸そうと思う。

ニート乙

880 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:22:42 ID:ai2hVL5F0
>>873
>俺は今会社を経営しているが最近入ってくる若い連中は口は立つが仕事しない
職業訓練制度がろくにないが、企業は即戦力を求める。
新卒に無茶を求めてないかい?

881 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:27:28 ID:A0zl30q/0
ドラクエIIIだって仲間をレベル1から育ててバラモス倒したのに>>873ときたら

882 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:27:37 ID:7eVYkd5T0
★団塊の世代のまとめ

・自分たちは終身雇用・年功序列の階段を登ったが後の世代に対してははしごをはずした。
・自らの地位を確固たるものにするため派遣・アルバイト等を積極採用し下の世代を育てない。
・成果主義という名の賃金抑制策を導入し下の世代同士競わせ疲弊させる。
・借金で身の丈以上の生活を満喫し逃亡。返済は連帯保証人の下の世代。
・乾いた雑巾をしぼるように下の世代から集めた年金でのんびり暮らす気マンマン。

883 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:28:05 ID:9zSPCqu20
口が立たない奴を面接で落としてないか?
人気の一流企業のつもりで。

884 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:28:47 ID:SnKfuKzB0
中堅と呼ばれる世代のPGだけど、
下の採用押さえられたおかげで
ぜんぶ俺らのところにしわ寄せが。

もう心のエネルギー空っぽ。
ウツの治療しながらいやいや仕事に行ってる。
意欲のある中堅層の確保は無理だろうな。
少なくともデスマーチでひどい目にあった人間は。

885 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:29:50 ID:aT5ITkhq0
本来は、持ちつ持たれつな筈なんだがね。

やる気ある企業は、やる気のある人間を育てる。
大きく、独創性を持ち、常に前を進む企業には、当然のように有能な新入が来る。


しかし旧体制で、人材を育てることをロクにしないくせに
新入にだけ能力を求め過ぎても、そりゃ無理って話だろ。

入る方が分相応なら
求める方も分相応って事を知るべきだな。

886 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:31:13 ID:xufMZdRCO
まあやり方さえ教えれば勝手にやりだすけどね。
何か引っ掛かってる課題が有ったら解いてあげるし。
数学の問題でも一度解いてあげてパターン化して
あげれば、自信持って後は一人でやってくれるよ。

887 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:32:09 ID:Km6UjDD60
団塊が勝ち組なのは事実。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:33:22 ID:EOxegOP10
人員育成業でも一からやってろ。クソ経営者どもは。
育てられるヤツなんかいないだろーが。

889 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:35:44 ID:CP2QH6tk0
>>881
ヒント ぼうけんのしょの不正改造

890 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:35:50 ID:xufMZdRCO
団塊の世代にもいろいろ教えて上げたけど
考えてみたらリーマン生活も、後ちょっとだったかもな。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:37:33 ID:EOxegOP10
>>873
よーするに、『自分は経営者として無能』ということを言いたいのか?

892 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:37:53 ID:7eVYkd5T0

超氷河期の最後の世代だけど、就職は期待できず起業する事なったよ。
何度も何度も、キャッシュフローが詰まってお父さんする危機があったけど、、、4年目突入した(´・ω・`)

同時期に起業した仲間が、一人もいないのが寂しいけど、、氷河期世代を優先に雇っていくよ。



893 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:41:02 ID:2yy/FMTXO
どっかに書いてあったが俺は氷河期Aレベル

894 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:44:04 ID:w58N6dHtO
なんでこんなギリギリになって人材が足りないなんて言うかな?
それより、団塊世代が一斉に辞めたら、退職金で会社が保たないよね。
若者共は団塊世代の最後っ屁を嗅がされて乙。
あとの運命は自分で切り開け(ry

895 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:48:20 ID:crQKs9uc0
人材を育てるってのは、ただ知識を与えるという意味だけではない
んだがな。
先輩が下を教育するのは、同時に 恩を売ってる行為になる。
そうすれば、下のものは自分が上に立ったとき下に教えよう
と思うだろう。
ろくに教育も受けず、独学でこなした人は将来会社を辞める
可能性が高い。
なぜなら会社に恩義がなく、愛社精神も育まれなかったからだ。

896 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:50:48 ID:GA3WwEuFP
>>895
いつリストラされるかわからんのに、愛社精神なんか育つわけないじゃんw
その会社の上から教わったコトだって、自分のスキルとしか考えないよ。

897 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:51:24 ID:fw3WZ4gB0
団塊の世代というよりも団塊の世代を含む
昭和初年〜昭和20年半ば世代なんだよ。
(今だいたい70歳〜55歳)

日本を駄目にした元凶は。

898 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:52:05 ID:xufMZdRCO
別に恩売ってる訳じゃないけどね。
教えて仕事を分担してやって貰わないと
ハイレベルな次の次元にいつまでも辿り着けないのよ。
急がば廻れなんだよね。

899 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:52:18 ID:h6rX1qkb0
しかし今更困ってる企業のトップは経営者失格ですな。

900 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:52:26 ID:XJpqpkVe0
>>894
私もそれが不思議でしょうがない。で、質問ぶつけてみると、全員「業績良くないときに
人を雇わないのは当然の経営判断。お金がないのに人を雇ったら倒産するだろ。企業
はボランティアでやってるんじゃないんだ」とこうくる。
でも、やってることは、後進国で焚き付け用とかに考えナシに木を切りまくって植えず
にいてハゲ山にしてどうしようもなくなってるのと同じ。

不況のときこそ、人を雇うべき。中小で多少待遇悪くても、好況時には大手にばかり応
募して中小には鼻もひっかけないような有能な人材が雇える。当然、好況になってから
あわてて募集したって人がこないから、需要はあるのに人手がなくて、機会損失が発生
する。

901 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:52:41 ID:mSkbCniQ0
人材の流動化の弱点だね。
それで企業活動の質があがるんだろうか? 経営者には考えて欲しいな。

902 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:55:06 ID:s0RVUZEd0
ここ十年で団塊jrの不信を買いまくったのでは?

903 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:56:05 ID:IqSYKKyl0
うちの会社、面接でべらべらよくしゃべるクズばかり採るから。

人間、同じ学歴なら能力にさほど違いがないのに、
自分を誇張するような舌が回るやつほど信用できないってのに。

口ばっかで手をうごかさねぇばかの集まりになりつつある。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:56:32 ID:UEGhGJx10
全部自民党が悪い

905 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:58:23 ID:Fe/ZM42A0
>891
無能な経営者が多いから、人材が育たないんだよ! 
経営者になったら人材を育てることも仕事の一つ

それもしないで、雇ったが使えないとほざ経営者が多すぎる。
教育してないから使えないんだろうと言ってやりたい!!

終身雇用、年功序列の会社なんてなくなってるんだから
働く立場の人間は自分の都合を考えて、自分のメリットになる仕事しか
考えなくなるのは当たり前だろう!だから転職する香具師が世の中多いんだよ!

906 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:58:24 ID:A0zl30q/0
>>904
何をいまさら。そんなことレスするの指の筋肉と神経信号の無駄遣い。

小泉≠自民と考えるバカたちが支えてきた小泉自民党政権。

907 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:59:42 ID:7V5aF90L0
人が集まんないような企業はさっさと潰れろよwぐだぐだ続けてる
と被害が大きくなるからさ。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:59:48 ID:xufMZdRCO
何だか良く解らん。有るレベルまでは信用してる
けど、そこを突き抜けるレベルでは嘘とかごまかしが
入ってる感触は有るかな。未知の現象の解決方法とかで中を抜いちゃう感じ。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:03:42 ID:fyoy89fx0
不治痛正社員の俺は勝ち組だな。お前ら糞ニートの羨望の眼差しが心地いいぜ。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:04:54 ID:XJpqpkVe0
>>903
評価給制度を考えなしに導入したときと同じ過ちだな。
結局、自分の”成果(と称するもの)”を大きく見せるペテン師ヤローばかりが高評価に
なり、真面目に働いて業績もあげていたが謙虚な人ってのは低評価になる。
(評価制自体が悪いというわけではなく、やり方がまずかったということだが)

911 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:05:14 ID:7eVYkd5T0
んでも、自民意外だと民主党、公明党、共産党・・・

912 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:05:41 ID:k5xQcK5T0
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
若年・中堅層は「失われた10年」の間、辛酸を舐めさせられてきた世代だからな。
意欲がないっていうより、会社や雇用条件にドライなだけだ。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:05:42 ID:+kl8Oep7O
…脅しでもなんでもなくバブル世代は遠からずジジイをムシリ始めると思っている
(ていうかやっとる)
だけど日本という枠でいうと市場として縮小しはじめてるのも事実。
じゃあ外をみると

どこも似たようなもんなんだよなorz

個人的には勝ち逃げしやがったジジイが今後誰かに喰い散らかされても自業自得、とみる。
(団塊より上の世代=経済崩壊させといて退職金ぶんどったクチ)


914 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:06:39 ID:1R7btPyV0
ヒント:企業とそこに集まる社員は恋愛に似る。
ヒント:自分(普通女)より段違いに格上のハンサムはほぼやってこない。
ヒント:もてない(来ない)キモメンにはそれなりの理由がある。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:07:53 ID:R8kVf4FZ0
>>905
何を今さら。
そもそも終身雇用から転換する経営形態を目指してきたんじゃないか。
会社側も転職上等と思ってるよ。
放っておいても良い企業から人は逃げないからね。
昔のまま硬直した経営では、今の世界のスピードには付いていけないよ。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:07:59 ID:T3JqS/2D0
>>903
バブル期のSとかFとかがそのパターンだな。
実際、その時の採用の土壌を作ったのは団塊だけど。

結局、Sは今も話題になっている通りに技術研究所を
閉鎖しまくりで、Fもあちこちでニュースになって。

917 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:08:03 ID:LjCH1ixK0
>914
バカな会社にはバカしか来ない
っ手感じ?

918 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:08:11 ID:+kl8Oep7O
ごめん不治痛勝ち組認定してる人手あげて〜

919 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:09:49 ID:A0zl30q/0
月例経済報告で「変化の胎動が・・・」云々言ってきたのは経済企画庁長官の堺屋太一だっけ?

派遣会社乱立しまくり、サビ残させまくり、フリーター使いまくりの経済の胎動について
行ってたのか堺屋は?

920 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:10:56 ID:NuwgkIFGO
社員の平均年令を見ると、どんな会社かわかる…
会社が出来て何年かと合わせて考えると…

921 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:11:18 ID:1R7btPyV0
ニートに内定が出ないように、人が来ない企業というのにも理由は必ずあるw

922 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:12:02 ID:N4BuitJH0
社員の平均年齢43歳
平均年収900万円
の企業は優良企業ですか?

923 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:13:18 ID:zFNtsF0B0
>>910
「縁の下の力持ち」という言葉は近年では完全に死語になったな。

924 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:13:19 ID:XJpqpkVe0
>>915
放っておかないから「良い企業」なのであり、「人が逃げない」わけなんだが。
いくら業績よくたって、待遇悪いギスギスした職場に、それこそどこででも通用して高給
とれる人材が居着くわけもない。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:13:44 ID:pCpz0SpY0
団塊世代にとっては、
後輩はリストラ要員で、当然技術の継承も怠ったおかげで
自分達は定年後も安定して働けるわけだね
上手い事やるわ、さすが反日世代、自分の事しか考えてない



926 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:13:50 ID:+kl8Oep7O
>>915
まあそれならそれで納得できるけど
実際その「有能な人材」を例えばヘッドハントしていきなり課長とかになった人あなたの会社にいる?って話になるよ。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:14:17 ID:1R7btPyV0
>>925
今の世の中、他人のことまで考えてたら生きていけない。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:15:50 ID:/ytjLVl80
まともと言える企業の一般的な平均年齢って何歳なの?

929 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:15:53 ID:N4BuitJH0
新卒3年以内の離職率15%の企業はブラック企業ですか?

930 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:16:57 ID:R8kVf4FZ0
>>926
転職組は沢山いるよ。
経営が危うい某大手スーパーダ○エーから転職組の課長もいる。
うちはメーカーだけど。
買収したフランスの企業から入ってきた部長もいるし。

931 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:17:43 ID:Y8WTKSHp0
今までの事を反省せず、団塊世代の再雇用なんて後ろ向きで
先の無い策を講じる企業は潰れていいよ。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:18:57 ID:fyoy89fx0
団塊Jrって前後の世代より無能が増えただけなんだよね。
まともな人間に限ればベビーブームでもなんでもない。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:19:17 ID:gz0kZBlv0
>>929
定着率が非常に高かった、高度成長期ならブラックと
いえたかもしれないが、正社員への過重負荷が高まり、
離職率がかなりあがっている昨今だと、その程度じゃ
「普通」レベルだな。

真のブラックなんて、4年ぐらいで周囲の人間が
総入れ替わりに近いから。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:19:34 ID:Fe/ZM42A0
自分のことしか考えない団塊の世代のつけを10〜30代に押し付けて
派遣、契約、バイトなどの低賃金・不安定雇用しかさせない元凶

このことを知っている香具師はバカらしくて働く気になれないのは
当然のこと!

935 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:20:49 ID:+kl8Oep7O
>>922
優良だねぇ。うん羨ましい。
まあ所謂派遣連中遣い潰して官公庁や鉄道のシステム作らせて時々ダウソさせても派遣が使えないと言える。
うん羨ましい。

936 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:24:52 ID:EfSbw3N80
何を今更…こうなることは分かってただろうが…

937 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:25:13 ID:+kl8Oep7O
>>930
うん素晴らしい。
自分とこの経営がヤバくいち早く逃げてきた目先の見えた人材を積極的採用。
うん素晴らしい。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:26:03 ID:pCpz0SpY0
>>927
でもおかげで日本の未来は滅茶苦茶だね
外人も大量流入させたしな
ま、日本が嫌いだったらしいから、滅ぼせて本望なんだろうけどな


939 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:26:17 ID:8xER1U/a0
団塊が一斉に退職年限を迎えることなんて団塊が入社した
時点でわかってたはずのこと。
今になって危機感を表明するということは、それに対して
手をこまねいてたことの証明でしかない。

無能であることを自分から言わなくても。

940 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:26:55 ID:fyoy89fx0




             お前らはお先真っ暗 プッギャー





941 :???:2006/06/11(日) 01:28:31 ID:sTL+gWnq0
人員をどう配置するかも企業幹部の重要な仕事だな。何もやっていないのは馬鹿。(w


942 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:28:41 ID:+kl8Oep7O
>>940
事実を言うな
他人事じゃないだろ

943 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:29:03 ID:Ztd9wiQb0
>>930
うちなんか、いきなり役員ってのもいるな。
同業他社には、ヘッドハンティングしてた人を会長に据えている。
やっぱり即戦力(元官僚)は違うね。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:29:12 ID:SDmvwKgb0
>>927
うちの会社もそんな風潮が出てきててかなり不味い。
若手社員は真面目だし世間知らずだからしゃかりきになって働いてるんだけど、
出世コースから外れかけてる中堅は手を抜いてる感じ。
評価に直接関係するところはちゃんとやるんだけど、
直接関係しないところはどんなに大きな問題でも知らん振りで放置。
人材育成とか技術やノウハウの承継とかも無関心。
なぜなら、給与にも評価にも繋がらないから。
でも現場を支えてるのは実はそういう連中なんで、若手がとても苦労する
原因になってる。

945 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:30:34 ID:+gI6KKYN0
この三割が馬鹿企業というだけのことでしかない。
まぁ、一般的に考えても、全体の三割ぐらいは馬鹿だろ。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:30:44 ID:A0zl30q/0
>>943
それ天下りだから。

947 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:31:59 ID:+kl8Oep7O
>>943
なんだかんだ悪口言っても東大出ばかりの選良だしなあ

948 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:34:49 ID:A0zl30q/0
>>947
実際は無能だしコネしかないけどね。頭が悪いやつしか国家公務員試験は受けない。
人間的に最低限の資質があるやつは官僚を目指さない。

949 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:37:04 ID:s0RVUZEd0
トイレの使い方が汚いやつと、休憩室で自分の弁当ガラも
ゴミ箱に入れずに放置してるやつ。プロとは思えない。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:37:37 ID:aPvRxhTx0

あらゆる手段を用いて賃下げの道具に使っているような状況で
意欲なんか沸くかよ。

951 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:38:34 ID:2yy/FMTXO
>>1
ここから読み取れることは氷河期時代までは職が回りません。ってことか?
再雇用+新卒 で終

952 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:38:54 ID:fyoy89fx0
強い奴はさらに強く、弱い奴はさらに弱くなる。弱い奴、そう、お前らのことだ。

953 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:39:16 ID:Fe/ZM42A0
正社員を雇わないで、派遣やバイト雇っていくらやる気を出せといっても
時給制で時給800円ぐらいじゃ誰もやる気にはならんだろ!
時給2000円以上ならやる気になるよ! 

954 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:40:23 ID:+kl8Oep7O
>>948
そういうもんか。
まあキャリアは努力の結果だからそこ自体には文句言わないが
使えない、となると生え抜きにとっちゃ邪魔くさいだけだ罠

955 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:40:43 ID:2SzMV9q80
内定が出ないのはお前がしょぼいから。
人が来ないのはお前のとこがしょぼいから。

956 :???:2006/06/11(日) 01:42:31 ID:sTL+gWnq0
人材が流動化する時代、企業も選ばれているわけだから優良でない企業からは人材が流出する。(w


957 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:42:40 ID:Ztd9wiQb0
>>954
使えなきゃ、天下りなんか受け入れないよ。
うちの業界は許認可業だから、元官僚はいるだけで役に立つ。
官僚のさじ加減1つで、数千億〜数兆円規模の利益が生まれたり消えたりするからね。

958 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:43:30 ID:R8kVf4FZ0
>>952
資本主義を突き詰めると仕方ないね。
そもそも人間なんて生まれた国だけで大きな格差があるわけで。
富めるものは益々富む。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:43:46 ID:SDmvwKgb0
派遣とかバイト、すぐ止めるリスクがあってとても怖い。
ノウハウが必要で重要度の高い仕事まで派遣に任せてるので、
突然止められたらどうしようもなくなるのに。

派遣とかバイトが気持ちよく働いてもらうための仕掛けや雰囲気作りとかも、
管理職が何もしなくて事実上若手のボランティアになってるのが
余計にまずかったりする。


960 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:43:47 ID:fyoy89fx0
>>953
そうか。そうなるとハイパーインフレしかないな。

961 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:45:21 ID:+kl8Oep7O
不治痛さんとかわざと煽ってみたんたけど寝たか?
もちっと泥臭い話も引き出したかったんだが

962 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:45:49 ID:A0zl30q/0
>>957
> 使えなきゃ、天下りなんか受け入れないよ。
> うちの業界は許認可業だから、元官僚はいるだけで役に立つ。

即戦力www

日本の社長さん、安泰だなwwww

963 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:46:05 ID:K11pgaLT0
>>952
暗殺は簡単だからそういう馬鹿な態度は取るなとマキャベリも言っている。
資本主義自体それで壊れた過去の異物だしな。

964 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:46:16 ID:KSd7pXwI0
天下りは仕事だけはしっかり取ってくるからな。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:46:46 ID:aJaxjcBx0
>>957
日本の癌があんたの会社か。

966 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:47:05 ID:R8kVf4FZ0
>>957
>数千億〜数兆円規模の利益

規模でかすぎw
トヨタや東蜜以上の利益なんてどんな企業だよw

967 :雲黒斎:2006/06/11(日) 01:47:45 ID:4jd4doaU0
>>1
> 導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた半面、
> 「技能などの伝承」は9・0%、「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。

もう今の経営者層って救いようのないヴァカが多杉・・・
自分らがいなくなった後のことはシラネって言ってるこいつらに年金やる必要なし。

968 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:48:18 ID:grieEW3w0
そもそも各世代に使えるやつ、使いたいやつなんて定数なのに、特定の世代だけ絞った結果

厳選した正社員
 人件費ケチってオーバーワークさせた結果、壊れるヤシ多数
派遣社員、フリーター
 鍛えればものになったやつが相当数いるのに、経験する場を与えられず、自信を奪われ、年齢だけ重ねてしまって終了間際のヤシ多数
将来の新社員
 指導者の不在、少数化による競争という名のフィルターを通過してないヤシが多数な結果、使えるレベルの珠の絶対数が不足

まあとりあえずニートのせいにして終了すんだろうけど
本物のニートなんて全体の1%もいねーのになあ

969 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:50:20 ID:WpPULibe0
数十年前に魚沢山獲れるからって何も考えず乱獲して
結局何もなくなったのに似てる気が

970 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:50:20 ID:fyoy89fx0
未来は決まっていない。これから創る物。






























お前らが終わってること以外はなんとかなる。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:51:02 ID:Ztd9wiQb0
>>966
年間じゃないよ? 10年間とか長期に渡っての累計。
仮に月に1人当たりの利用料金を100円値上げ出来れば、年間で1000億円規模の利益が得られる。
逆に100円下げなきゃいけなくなると、年間で1000億円規模で利益が減る。

972 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:51:55 ID:+kl8Oep7O
>>962
954の言ったことは概ね真実だろ。
問題はそれが常態化してこことはまた別の「利権構造にからむ政治の実態」の行き先がまあいろいろとごにょごにょ…なわけで(脱線するからこれ以上突っ込まんが

973 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:54:24 ID:+kl8Oep7O
安価みす
954>957

974 :ちびねこ ◆GbXDECHIBI :2006/06/11(日) 01:55:35 ID:RcwLh9KO0
もうあきらめようよ…
臓器提供を条件に、安楽死させる法案を、早く作ってほしい…

975 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:55:54 ID:YkQhkC0U0
もう日本はダメだろうな。
これからは日本の若者がアジアに出稼ぎに行く時代が来るんだろう。
英語とか中国語とか出来るやつが勝ち。

976 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:58:32 ID:xufMZdRCO
>>975
多分な。

977 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:58:38 ID:A0zl30q/0
>>972
じゃあ人材育成とか技術伝承とか必要ないじゃん。天下り受け入れていればとりあえず
業績は右肩上がりなんだから。国家公務員削減の時代になって優秀な人材を採りやすくなった。

仮に若い人材の育成が必要だとしても、元官僚を数千万円で雇う金があったら、20代正社員
を何名にも手厚い研修を受けさせたりできる。でもそれをやらないんだから、大した問題じゃ
ないってことだな。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:00:00 ID:XJpqpkVe0
>>975
実際そうなると思う。あるいは、人材欠乏しすぎてようやく企業が気づいて、また金の卵
扱いという極端に振れる。
なんせ、今の日本企業は中国での人材獲得にも失敗しているから。欧米企業に比べて
採用できる数も少なく、定着率となるとこれまた惨憺たるものだそうだ。あっちはドライだ
から、条件いいところにすぐ転職するし。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:00:04 ID:82dC4Vtr0
団塊>>>>団塊をバカにしてる若者

これが企業の評価

980 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:01:55 ID:fw3WZ4gB0
日本人の民衆が政府に舐められている理由は
民衆が声を挙げないというよりも
日本人は日本の国土から絶対離れたがらない
と高をくくられているからだと思う。

今こそ日本人は在日朝鮮人の感覚を持つべきだと思うよ。

981 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:02:38 ID:x7YrlJUo0
何を今さら・・・

保身を図った連中が人材育成を怠って
その場しのぎをしてきたツケが回ったんだろうが!
自業自得だぜハゲドモ!

982 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:02:56 ID:SDmvwKgb0
>>980
いや、不法移民の感覚を持てと言われても。


983 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:03:52 ID:XJpqpkVe0
>>979
それなのに、団塊を採用したときのような雇用形態を捨てたのが今の経営者なわけで。
団塊の能力が高いというのなら、団塊世代雇ったときのような採用の仕方をして、団塊
の世代が新人だったときのように育成して、団塊世代が中堅になっていく過程のような
給与・待遇にすればいい。
全てを真逆にしておいて、何を言ってるんだか。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:04:33 ID:xufMZdRCO
国内の産業、製造業が立ち行かなく
なっちゃったからな。安さを求めて出て行くしか
本当、手が無い。ここ10年くらい企業から発明とか
発見とか無かったからね。完全にキャッチアップされた。
これに関して、企業側は言い訳無用だよね。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:04:43 ID:aJaxjcBx0
>>980
>日本人は在日朝鮮人の感覚を持つべき

日本人を沈静化させる素晴らしい言葉だな。

986 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:04:56 ID:R8kVf4FZ0
>>978
オイラはまさに中国駐在だよ。
ウチは定着率はいい方だと思う。
そもそも終身雇用の文化って日本独特のものだからねぇ。
今の時代はあまり固執する必要も無いと思われ。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:05:10 ID:ebDah3yH0
即戦力は欲しいが、若手を育てる金はないって言ってるのと同義語じゃん
企業として我がまま過ぎないか?

988 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:05:55 ID:A0zl30q/0
>>981
> 何を今さら・・・
>
> 保身を図った連中が人材育成を怠って
> その場しのぎをしてきたツケが回ったんだろうが!
> 自業自得だぜハゲドモ!

自業自得も何も団塊以上は勝ち逃げだろ。困るのは株主とか中堅社員、政府か?

989 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:06:18 ID:SDmvwKgb0
新卒で入社>使い捨てなので辞める>技術は持っていても畑違いの会社で派遣

こんなのがざらだから。

990 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:07:16 ID:Gwerq1vEO
リストラされた団塊も居るけどな

991 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:09:06 ID:fw3WZ4gB0
>>982
感覚だけだよ。感覚。持と〜よ。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:10:04 ID:OxO13XNn0
きっと「ご恩と奉公」って言葉しらないんだよ
ゆとり人事だからw 40,50でゆとり脳ってまじ笑える

993 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:10:12 ID:x7YrlJUo0
食事は和食が一番

994 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:10:38 ID:MLAqpOORO
1000

995 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:11:24 ID:XJpqpkVe0
>>986
そういう話をしてるんじゃなくて、中国進出企業に対する調査で、日本企業への大学卒
の有能な中国人の若者が「入社しないし、してもすぐ辞める(欧米企業に比べて極端に)」
って話をしてる。
採用して1年で辞められたら、赤字だよ。終身雇用に固執とかは筋違い。
貴方の会社は定着率いいってことは、それら一般論的な日本企業とは違うってこと。
その調査によれば、中国人の若者の不満点の最大は、日本企業には人材育成のノウハ
ウがなく「こんなところにいても技能が高められない」ってことだった。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:11:58 ID:fw3WZ4gB0
結論:日本人は在日朝鮮人の感覚に学ぼう!!

997 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:13:18 ID:aJaxjcBx0
山口百恵の歌が聞こえる。
あとどのく〜らい生きら〜れますか?

998 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:17:12 ID:GD3HI0T6O
↓真理

999 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:17:42 ID:t+1xtXf+0
渡辺真理

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:17:44 ID:fyoy89fx0
1000だったら無職は一生無職、派遣社員は一生派遣社員、フリーターは一生フリーター、俺は一生安泰。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★