5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 "DQN小学生、授業中に私語や出歩き" 学級崩壊、過去最多に…埼玉★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/10(土) 11:58:32 ID:???O
★学級崩壊:過去最多97校112学級、「2年連続」は7% 823公立小調査 /埼玉

・県内823の公立小学校のうち、児童が教諭の指示に従わず授業が成立しない
 「学級崩壊」クラスが05年度、97校の計112学級あったことが8日、県教育局生徒
 指導室のまとめで分かった。99年度の調査開始以来、過去最多。04年度(110学級)
 から横ばいが続き、同室は「深刻な状況」と憂慮している。
 2〜3週間以上にわたり「学級担任が通常の手法で問題解決できない状況」が続いた
 ケースを対象とした。基準日は今年3月31日。

 学年別では5、6年生が26学級ずつで最も多い。「一部の児童の私語や出歩きなどの
 問題行動が集団にまん延していく傾向がある」(同室)という。担任教諭の経験年数は
 1〜5年が32人と最も多いが、31年以上が26人、26〜30年以上も25人と多数を
 占めた。同室は「ベテラン教諭の旧来の厳格な指導が、児童に受け入れられない
 のでは」とみている。地域や学校規模に偏りはなく、県内全域で発生している実態も
 明らかになった。

 学級崩壊の発生後、70校が市町村教委に非常勤講師の配置を申請したほか、複数
 教諭での指導▽校長らによる見回り▽臨時保護者会――など、全学校が何らかの
 対策を取っていると回答した。だが、児童の構成が変わらず前年度から2年連続で
 学級崩壊が続いたクラスも全体の7%に達した。
 同室は「早期の対応が重要」として、教職員向けの研修や指導主事の派遣など、
 対策を強化し減少に努めたいとしている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060609-00000136-mailo-l11

※関連スレ
・【政治】 あばれ小学生、出席停止も…他の子の"学習権"守るため、厳格化へ向け報告書
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148303449/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149886523/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:59:29 ID:qDbQpHQ00
2

3 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:59:30 ID:weQSF/sO0
とりあえず親を教育だ

4 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 11:59:37 ID:8gyIVDmb0
まぁ東の大阪だからしょうがないよさいたま

5 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:01:32 ID:0+CuafN30
昔は内申が重要だったけど、今は生徒数の減少から中学・高校入試の難易度も易しくなったからな。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:02:06 ID:fRisw4yM0
親の教育がなってない

7 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:02:29 ID:wddf4X0d0
体罰以外に解決方法はないよ

8 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:03:35 ID:u+f57IYU0
>>7
まったくその通りだ

9 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:03:58 ID:PC0O1cFY0
>>7
禿同。奴らは先生をなめとる。

10 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:04:05 ID:Gmfiny8z0 ?
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20040611mh08.htm
>最も合計特殊出生率が低い東京都では0.9987となり、
>全国で初めて1.0を割り込んだ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050812-00000038-jij-pol
>「できちゃった婚」による第1子の割合は、2000年までの20年間で
>全体の12.6%から26.3%に倍増。

子供を作ってるヤツ自体、少数派のご時世。
経済的問題、未来への不安、理由はいろいろあるだろうが、
教室に集められた「集合」が、どんな遡及的傾向を示すかは
あまり考えたくない問題ではある。


11 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:04:15 ID:bmMvYIsc0
椅子に縛り付けとけ クチにはガムテープ

12 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:05:33 ID:nkEUS/Gl0
国会議員の先生方からして、
野次や私語、抜け出して“上司”に婚約報告に行くんだから、
小学生は当然。

13 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:06:11 ID:Gmfiny8z0 ?
http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html
日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。

現在高校1年の男子は、同級生女子の5人に1人が
すでにクラミジア感染済だということを忘れず、
明るく希望に満ちた高校生活を送りましょう。

そして「ジェファーソン高校恋愛構造図」という言葉を
Googleで調べてみるのも良いかと思われます。

今年の男性新成人は77万人、女性新成人は73万人。
http://www.e-medinavi.com/cyuzetsu/cyuzetsu.htm
中絶件数は33万件。子供を5人見たら
水子が1人いると思ってください。

40人学級には、10人ぐらい
おともだちになれなかった子がいるのです

14 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:06:36 ID:lwizewn80
こいつらが将来オレの会社に入社なんかしちゃったらどうしよう。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:07:02 ID:VjN32yV4O
つーか、これって病気だから、医者に任せる以外に方法ないんじゃね?

16 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:08:29 ID:Gmfiny8z0 ?

[嬰児殺害]
【1】名無しさんの主張 2005/03/06 0:20:11

ソース: 科学 岩波書店 2000年7月号
戦後日本の殺人の動向 とくに、嬰児殺害と男性による殺人について
抜粋:『日本は、殺人率全体では先進国では最低レベルにあるのに、
こと嬰児殺害(母親による実子殺し)に関しては欧米より群を抜いて高い』
『とくに他の殺人率がコンスタントに減少した1970年代に、嬰児殺害は
反対に増加傾向すら示した』『別の角度からみると、日本人が一生のうちで
もっとも殺されやすい時期は、出生直後ということでもあり、1980年までの
その率は現代アメリカの平均殺人率(100万人あたり約100件)にも匹敵していた』

この事実を知っていた人はいますか?逆に、日本男性の殺人率は世界各国の
男性と比べても最も少ない部類に入ります。殺人率だけでなく、日本男性は
性犯罪も暴力事件も他国と比べれば非常に少ない国なのです。日本男性は
他国の男性と比べても凶悪事件を起こすことが非常に少ないことは
よく知られてることです。しかし、日本女性は世界各国の女性と比べて
嬰児殺害という凶悪殺人行為が非常に多いんですね。日本という国は
男女が逆転している国であるとも言えますが、この原因はなんでしょうか?


17 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:41 ID:ERNrpfsd0
私語や出歩きなどの問題を起こす生徒は教室から出って行ってもらいたい。
そのような生徒は自宅である程度、最低限の教育をしてから 学校へ通わせましょう。
大きくなっても脳みそ腐るだけですから

18 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:11:43 ID:Gmfiny8z0 ?

[クラミジア陽性率]
日本の一般婦人のクラミジア陽性率はおよそ5%です。
また、東京都予防医学協会が職業別にクラミジア陽性率を調べた
データを報告していますが、これによると学生はソープ嬢より上位、
ホステスに次いで第2位の陽性率です。

http://hoken.tokyo-u-fish.ac.jp/hiv/new_page_17.htm
http://g98765421.exblog.jp/1921124


[風俗産業就業女子より高い陽性率]

最近では性の自由化と多様化のおかげで,病原体が投げ込まれると
STDは水平にかつ短時間に伝わるようになった.特殊な区画と
一般家庭の区別がなくなり,罹患率の差がみるみる縮まった.
まさに核爆発の連鎖反応なみだ.未婚妊娠女子のクラミジア陽性率は
同年令の風俗産業就業女子より高いという.また,既婚妊婦の場合でも
20代前半では6.5%が感染しているという.何度も言ったが,
STDは病気ではなく,疫病になってしまった.STDの無症状化が第二の問題.
代表格はクラミジアで,断然女性優位である.男性に比べて罹患率が約2倍,
淋病の場合は逆に男性の方が約4倍.ただ,クラミジアの場合は女性で
症状がでるのはわずかに20%にすぎない.つまり,無症状の感染者を含めると
実数は診断された数の約5倍ということだ.当然,無症状の感染者は治療しない.
治療しないままに性の自由化と多様化に飛び込むもんだから,ものの見事に
拡がるわけだ.無症状のSTDはこれだけじゃない,
性器ヘルペスも,最近の淋病も,エイズも梅毒も.

http://www.apionet.or.jp/~nemoto/URONURSING.html


19 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:12:53 ID:Uv5eLGs+0
パンツが現れませんように・・・・

20 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:15:28 ID:cQXq88w30
しつけ対策として畠山鈴香さんでも雇えば良いのに

21 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:18:19 ID:5eEHLMlj0
なんで、急にこんなガキが増えてきたのだろう。
甘やかしだけなのかな?
根本的になにかがおかしい。
人類は破滅に向かってるのかもしれん。

とかいってみる。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:18:31 ID:Gmfiny8z0 ?

【75】スレの空気を読まず燃料投下 2005/04/26 9:46:29
人工妊娠中絶件数(平成13年)

 全年齢             〜19歳
1  インド    581,215     日本    46,511
2  日本    341,588     イギリス  36,474
3  イギリス  184,143     インド    34,057
4  フランス  146,433     ドイツ    12,451
5  イタリア  134,137      イタリア   10,896

資料:母子保健の主なる統計, Demographic Yearbook,1999, table 14

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114464859/
【調査】人口妊娠中絶経験、6人に1人 16〜49歳…厚労省調査

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147529219/
【源氏名】子供に電波な名前をつける親はオカルト11

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1148949060/
子供の名前@あー勘違い・子供がカワイソpart66

http://dqname.selfip.net/
子供の名付け(命名)DQN度ランキング


23 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:20:35 ID:Wkecq/SfO
先生も可哀想だね…殴りたくても殴ったら親に文句言われるし、最悪解雇
DQNの親はDQNってことか

24 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:22:26 ID:zw5mvwvM0
底辺私立でも公立よりマシだな
最悪「退学」させる事ができるからな

25 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:22:27 ID:qdscuHthO
盲目的に体罰を持ち上げるのもどうかと…。
パンツ氏の言ってることもあながち間違ってないんじゃないかな。

26 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:22:42 ID:/TlSxKtU0
うわあこれじゃ公立通わせられないって思うのも無理ないな。
金無い人間は下手に子供作れないわ・・。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:23:13 ID:ZQNe0ZWW0
DQN小学生には、何を言っても無駄そして体罰も無駄。
つまり隔離するしかない。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:23:34 ID:hd9zS2ew0
生まれ変わり世代が近いんだな


29 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:24:03 ID:xzW6KrNt0
こういうこと言うのはアレだけど、
昔だったら養護クラスにでも入れられかねん行動じゃないか?

30 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:25:41 ID:/TlSxKtU0
>ベテラン教諭の旧来の厳格な指導が、児童に受け入れられないのでは

馴れ合えってのか、ますます舐められるがなw

31 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:26:52 ID:zw5mvwvM0
教育基本法
第三条(教育の機会均等)

 すべて国民は、ひとしく、<その能力に応ずる教育を受ける機会>を与えられなければならないものであつて、
人種、信条、社会的身分、経済的地位又は門地によって、教育上差別されない。

何も、1年で進級させる必要は無いし
特殊学級も人権侵害では無いんだがw

32 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:27:11 ID:ymlRiRBe0
そろそろ学校側もDQN親に対しては
「訴えるなら訴えろ」という態度をとり始めてるよね。
DQN責任転嫁親は、「教育委員会に訴えてやる」と脅すらしいが、
まともな教育委員会は、すでにそんなDQN親の言うことなど本気にしない。
今後必要なのは、学校・まともな生徒の親・教育委員会が一致団結して
DQN親子を無視することね。
まあ、最も救われないのはDQN親に育てられたDQN餓鬼なわけだが。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:27:29 ID:9u2NlE4t0
こんなガキは家に帰らせりゃ良いよ。
家庭教育が成ってないんだもん。
社会に出すのが論外。

34 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:27:46 ID:eXg80Ubs0
>>14
入社しないと思う与。
そもそも試験や面接のときに座っていられないから・・

35 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:29:44 ID:ywWcnZ7Y0
授業中はこんなでも変に社会に出ると小利口だったり

36 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:30:34 ID:/TlSxKtU0
教師の指示に従わない子供って、親の言う事も聞かなさそう。
一番身近な大人(親)が舐められてるから
他の大人にもこういう態度とるんじゃね?
それとも親も一緒になって学校の先生を舐めてるか。

しかし授業中、教室をうろうろするって
ぶっちゃけ>>29が言うレベルの子じゃないの?

37 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:31:06 ID:3GF4U5dz0
こいつらの親を学校に呼んで集める

その親たちも私語や出歩きなどの問題行動

38 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:31:06 ID:zw5mvwvM0
>>授業中はこんなでも変に社会に出ると小利口だったり

社会の大人は一発で見抜く罠w

39 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:01 ID:lGdK1POQ0
>>30
質の悪いの2,3人引っ叩いて指導室連れて行けば解決しそうな気がするな。
そして反省文を書かせる。

40 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:12 ID:RvifyjxL0
考えてみると昔やった行進、列作る練習って一見無意味のようだけど
規律を作るには、結構いい手段だと思うな


41 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:16 ID:eXg80Ubs0
>>36
たぶんそうだと思う。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:21 ID:ImdhcJ1A0
>>34
IQ70くらい以上のADHD(つまりほとんど)の
うごきまわる特徴は13〜15歳くらいで収まる。
これは前頭葉の衝動統制能力が成熟するため。

43 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:37 ID:o+1UF4M90
PS3sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!これぞ次世代機!
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031309923.jpg
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031310986.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/138/928383_20050519_screen002.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928399_20050516_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/202/929198_20050721_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/257/reviews/926596_20050916_screen013.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928377_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/297/928391_20051025_screen010.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928385_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928390_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/258/928376_20050916_screen001.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/928790_20060508_screen002.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/932981_20060508_screen002.jpg

44 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:41 ID:xzW6KrNt0
今って列作らないのか?

45 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:54 ID:V47arykk0
現職の私が質問に答えましょう。

46 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:32:55 ID:hd9zS2ew0
それだけ自分勝手な人間が多いってことやね
漏れならおもいっきり外で遊ばせる

47 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:34:35 ID:ImdhcJ1A0
>>29
> 養護クラスにでも入れられかねん

m9( ひ)

48 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:34:55 ID:zw5mvwvM0
>>42
つまり公立の小中学生はADHDの子の犠牲になれと?
だったらADHDの子は養護学級に行くべきでしょ
普通の生徒の授業を邪魔する権利なんて無いんだから

49 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:35:15 ID:eXg80Ubs0
>>42
そうなんだ?
それが原因の子なら特に心配する必要も無いのかな。
でも>>29の言ってるような子なら治らないよね。
実際、どういう子達なんだろう。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:36:43 ID:3ejCWYBYO
正座すら体罰のこの時代になにができる?
日本沈没だよ。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:37:12 ID:ImdhcJ1A0
>>48
だから、特別支援学校をつくれという流れがある。

52 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:38:55 ID:9MiNVl3N0
>>16
コピペに反論するのもアレだが。

それ、何十年も前に
浜松医大の教授だった
大原健士郎が研究しているんだが。>日本の嬰児殺の特異性

53 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:39:45 ID:zw5mvwvM0
>>51
ところで今小学校入学前の選別検査ってやってるの
きちんとやってなかったらきちんと普通学級か養護学級を
この段階で選別すべき

54 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:41:04 ID:PpE+Stqb0
でも子どもの時問題行動がある人間の方が将来大物になってる。
ベーブルイスとかエジソンとかアインシュタインとか
野口英世とかバイロンとか色々

小さい頃から真面目で品行方正で偉人になった香具師ってあんまりいない。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:00 ID:qdscuHthO
実験学級…みたいのは作れないのかな。

ある特定の地域に対して、実験的に様々な教育方法を試して現在の日本に最も適した解を探すの。
実験…って言うと悪く取られそうだけど、
人間どうしの問題は、一人の人間頭抱えて解決するのは非常に困難なんだと思う。
だから過去のデータから良い方向に持っていくのが良いと思う。

どの国でも、歴史的にそういうものが存在していて、進化過程である「今の教育」があるわけだけど
最近は、いわゆる国際化だのなんだので、他国の価値観が頻繁に自国に出入りする様になった。
その為に、その進化に妨げが起きているとは考えられないかな。
体罰が否定されるようになったのも、戦後日本と多国間のやりとりが盛んになってからだよね。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:10 ID:EzpfJmeS0
学力に問題が無くても、問題児はしっかり隔離して指導すべきだね。

コイツなんて「勉強ができるから問題ナシ」ということで、
ガキの時分は問題行動を起こしてもお咎めナシだったように思える。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149600302/


57 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:33 ID:khGNEBuZO
もう三審制(三回やったらアウト)にして特殊学級や養護学校に編入でいいのでは?
あとは親から離してど田舎でホームステイ。全国の分校に受け入れてもらう。費用は親から強制徴収。
勿論、教師・学校・教育委員会・自治体は一致団結でDQN親と対応。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:39 ID:zw5mvwvM0
>>54
超レアケースを一般論のように言うのはミスリードじゃないかい?

59 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:53 ID:UrXayN05O
>>52
水にかえすって日本の風習でしょ

60 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:42:55 ID:h5KCw6S8O
体罰を復活させれ

61 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:43:46 ID:ImdhcJ1A0
>>53
就学前指導委員会は全ての教委が実施している。
しかし、あなたに限らずどうも勘違いしている方が多いが

養護学級への通級や、養護学校への入学は
親(当該児童の法律上の保護者)と学校、教委の合議であって、
学校はもちろんのこと、教委の専決事項ではない。

62 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:44:06 ID:U57pZ3xr0
>>32
個人的には無視でも困る。両方同じ場所での再教育の場が欲しい。
DQN親の前でDQNを教育、反抗したらぶっ叩く。で、DQN親が
ぴーぴー騒いだら、子供の目の前で子供もろともぶっ叩く。
子供に、親の言い分は間違ってるとわからせるのがいいと思う。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:45:05 ID:MmTapWVoO
教師も教師なら児童も児童だな

64 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:45:25 ID:lGdK1POQ0
>>54
それは多分、DQNがいいことやったらとても褒められる法則と同じだろう。
そう言う人の話は面白いからよく話されて知ってる人が多いだけで。

小さい頃から真面目で品行方正な偉人なぞ星の数ほどいる気がする。

65 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:45:38 ID:JozA97Hf0
だからよー
なんでぶっ飛ばさないの?
子供は猿なんだから、ある程度の体罰をちらつかせて恐怖で大人しくさせる必要があるの。
こういう事言うと、子供を持つ盲目化したバカ親連中が反発するけど
こいつらは一種の自己催眠にかかってるんだから無視して良いの。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:46:11 ID:vJOJ2MsV0
いつでも被害を受けるのはマジメな子なわけか。
クズだから他人のことなんて考えるわけねーか。

67 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:46:54 ID:V47arykk0
>>55
養護学校にしても特殊学級にしても
入級は保護者が決める。
だからm 他のこの迷惑を考えずにADHGが
平気で騒ぐ。
学校に強権をもたしたって、
校長は数年で変わるから、アリバイ作りのように
学級崩壊のクラスを時々見に来ておしまいということも多いのでは。


68 :キチガイガキ専用学級作ってあげれば良い!:2006/06/10(土) 12:47:00 ID:QwfQHiKY0
一緒に授業させると他の生徒が迷惑しますね!こういうガキは養護学級
に放り込んでおけばいい!精神障害者と同じですからね!
どつきまわして殺せばいい!

69 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:47:25 ID:zw5mvwvM0
>>61
>>養護学級への通級や、養護学校への入学は
>>親(当該児童の法律上の保護者)と学校、教委の合議であって、
>>学校はもちろんのこと、教委の専決事項ではない。

逆に何で教育委員会の専権事項にしないの?
普通学級の進行に支障をきたす可能性が高い児童はしかるべき措置を
別教室で取るのが大多数の「教育を受けるの権利」の保護にあたると思うんだが


70 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:47:42 ID:2fwPBo610
ビートたけしが昔出した本で「ガキに人権なんてあるわけねえんだよ」って書いてたけど
この実態のこと暗に言ってたのかな・・・

71 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:48:18 ID:9MiNVl3N0
>>59
そうそう。

あの手のコピペ、最近よく見るけど、
別に目新しい発見じゃないのにな。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:48:51 ID:U57pZ3xr0
>>54
そいつ等の行動と、今のDQNの行動はいっしょに出来ない希ガス
確かに彼等は迷惑はかけたかも知れんが、学級崩壊させるほど
酷くは無い予感。授業を受けないのにかわりは無いかもしれんけど、
自分の興味のあることを一人でやっていたイメージがある。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:48:55 ID:Yb/vBzZs0
今は教師や親が教育されてないからなw

「体罰が効果的」なんて的はずれなこと言う奴がいるが
アンポンタンな親や教師が暴力で抑えつけた所でガキが真っ当になるわけがない
ますますドキュソ化していく
ガキから見て尊敬できる大人が減ったんだよ

74 :こういう問題児は鉄パイプで殴り殺せばいいですね!!:2006/06/10(土) 12:49:18 ID:QwfQHiKY0
こういうガキは先生が鉄パイプで100叩きして死んだら捨てればいいです。



75 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:49:49 ID:ZO/mB3nLO
>>42
でもしきりに脚を組み替えたり貧乏ゆすりしたり等、部分的に後遺症は残る
しかも部屋が片付けられない、急な環境の変化に適応しにくいといった性格的な部分は
一生つきまとう

76 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:50:04 ID:Eg04HMceO
で、あなたたちは自分の名案を教育委員会とか学校とかに提案したり投書したりしてるの?


77 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:50:44 ID:qdscuHthO
ADHDだの精神障害だの言ってる人に真面目な質問。

今現在、現地で正しい調査が行われていて、
その結果を知った上でそういう発言してるんでしょうか?
もしそうならソース希望。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:50:52 ID:O07mY7TD0
アメリカみたいに問答無用で退学させればいいのに

79 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:50:54 ID:3ejCWYBYO
最近はすぐ訴えられるから、先生側もストレス溜めながらびくびく。
怒りたくても怒れなかったりする。
DQN親大杉!!

80 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:51:26 ID:PpE+Stqb0
>>64
でもニュージーランドのノーベル賞作家ジャネットフレイムも
ロボトミー手術受けさせられそうになったくらいですから・・・・
(映画エンジェルアットマイテーブルを見よ)

DQNを駆除するために天才が排除される社会を作るのは
よくない。


81 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:53:39 ID:fi3cfwb50
教師の質とか言うよりも結局体罰という抑止力を失った事が原因だろ。
口で怒ったところで躾のなってないガキはきかないってw

82 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:54:04 ID:zw5mvwvM0
>>77
>>ADHDだの精神障害だの言ってる人に真面目な質問。

>>今現在、現地で正しい調査が行われていて、
>>その結果を知った上でそういう発言してるんでしょうか?

別にそんなの知らないよ要は普通の生徒に実害があるか無いかだ

それでいて多数のケース(2ちゃんの書き込みも含めて)実害が多いんだろ

83 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:54:30 ID:V47arykk0
>>67
いわゆる障害を持った子の保護者は
わが子は 普通学級で学習することで、成長すると考えている。
多くの流れでは、その手のグループは 
通級とか 普通学級の中に在籍させ
隔離することは、障害者への差別と捕らえているむきも多い・

84 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:54:41 ID:ImdhcJ1A0
>>69

日本国憲法第26条第一項
すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。

現行の解釈では、その能力を最終的に判定するのは本人とされている。
(他人の意志によって意図的に教育を受ける権利を差別されることを防ぐため)
しかし、18歳未満は保護者監督のもとにあるため、保護者がこれを代行する。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:54:49 ID:T0IsKLCd0
野口英世学級に名前かえてそこに入れればいい

86 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:55:17 ID:EzpfJmeS0
教師にしてみれば、「手のかかるガキは消えろ。」というのが本音ですかね。

何もせずに大人しくしているガキばかりの方が仕事が楽だろうし。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:55:29 ID:LGADFrle0
>>80
何のとりえもないDQNだけ排除すれば良いんじゃね

88 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:55:49 ID:lGdK1POQ0
>>73
武器を放棄すれば戦争は起こらない的なお花畑・理想論はもう聞き飽きた。

>ガキから見て尊敬できる大人が減ったんだよ
昔は多かったような言い方だが、その昔の尊敬できる大人も体罰教育で育てられたんですよ?

今の新任が餓鬼の頃あたりから体罰が騒がれ始めた時期だったような・・・


89 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:56:00 ID:vvtLumS40
教師自体が学校にこないって話をよく聞くけど、これと関係あるのかなぁ。
授業に先生がこなければ、私語や出歩きするのは自然だとおもうけど。


90 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:57:13 ID:ImdhcJ1A0
>>75
そのとおり。
しかし、その程度のことは会社で問題になることはない。
ようは適材適所。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 12:58:14 ID:zw5mvwvM0
>>84
日本国憲法
第十三条【個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重】
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
<公共の福祉に反しない限り、>立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

奇声、不必要な授業中の歩き回りは
この条文で規制出来ないのか?


92 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 12:58:20 ID:HEy9ufP10
授業中に私語、出歩きしたぐらいで何を大騒ぎしてるんだ

93 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:00:44 ID:HEy9ufP10
たまたまお前らが私語、出歩きしなかった大人しい子供だっただけだ
私語、出歩きはスタンダードだ

94 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:00:53 ID:qdscuHthO
>>82
なるほどなるほど〜!これがν速+クオリティーですね。
ご返答ありがとうございました。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:01:22 ID:KSxwDrdr0
しょうがないよね
ぶん殴ったり、強く注意したりすると
馬鹿親に訴えられたり吊るし上げられたりする現状じゃ
まじめに教育するほうがアホを見る
放置したほうが教師は都合が良いんだもんw

96 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:03:14 ID:V47arykk0
>>95
持ったものだけが賛同できる意見です。


97 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:04:25 ID:U57pZ3xr0
>>93
だけどそれで、学級崩壊させていい訳じゃない。
私語、出歩きやるなら、一人でやってくれ。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:05:23 ID:DXyCjx+jO
>>93
DQN気取りもそこまでにしとけよ。いじめられっこちゃん

99 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:06:40 ID:ImdhcJ1A0
>>91
公共の福祉の解釈が難しいことは承知している。
しかし、個人の権利を規制することには慎重であるべきだ。
一方で、登校停止処分や問題行動即一時隔離のゼロトラレンス方式が
日本でも始まろうともしている。

100 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:06:57 ID:HEy9ufP10
時代劇の寺子屋のシーンでも子供たちは私語、出歩きしてるぞ
習字で落書きしてワーイ、ワーイって
寺子屋崩壊かよ

101 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:07:04 ID:hvnJnvrI0
「学校は勉強をするところ」という定義があいまいだからいけない
公文式みたいに半年に一度とか定期試験を作って合格すればどんどん昇級できる仕組みにすればいい
同年令の子供だけ集めて教育するのに無理があるし、不合理

塾と学校両方行かないといけない時間の無駄も省ける
余った時間に遊びとか趣味、クラブ活動をすればいい

102 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:07:22 ID:Eg04HMceO
戦争やめてたった60年で人口は倍に膨れ上がり
自由を謳歌して平和ボケの慣れの果てがこの有様か

少子化ったって実母がやたら中絶したりあかんぼ殺したりしてるんだから
戦争してた頃の方がましかとも思えるわ

103 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:08:57 ID:vvtLumS40
公立小学校は学級崩壊がおこっているけど、私立はどうなんだろ?

私立でおこっていないんだったらさ、公立の教師が私立の教師に
生徒をまとめるテクニック教えてもらえばいいとおもうけど。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:09:45 ID:ImdhcJ1A0
>>77
精神障害はしらないが
AD/HD,学習障害,高機能自閉症等の広汎性発達障害が
軽度発達障害として特別支援教育の対象として
また、いわゆる「学級崩壊」の起因となる児童・生徒の原因の一つとして
教育の場では考えられている。

105 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:09:49 ID:HEy9ufP10
>>102
こういう近眼野郎はダメだ
戦争って言ったって応仁の乱だって
戊辰戦争だってある
ちょっと前の戦争だけ見てるようじゃゆとり教育だな

106 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:11:37 ID:leo+3SJm0
子供殴ると訴えられちゃうもんな
教師ってストレスかかりそう

107 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:12:28 ID:HEy9ufP10
>>106
訴えられたら裁判で激勝しろ
勝って勝って勝ちまくれ

108 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:12:53 ID:Eg04HMceO
>105
誰も見てねえ時代の話引き合いに出して意味があるのか糸瓜頭

麦でも踏んでろ百姓

109 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:13:01 ID:tHkoWSQx0
>>103
変に自意識過剰な教師に提案しても受け入れないだろうな。
他の職人ならば淘汰されていくんだろうが教師の場合>>95のように
放置したほうが教師は都合が良いんだもん・・てな感じで仕事してるんだからな


110 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:13:08 ID:DenQcvLY0
未熟な人間を教育するのに、言葉だけでは無理。動物の調教と同じで、しっかりと上下関係を教え込まないと。それには体罰しかない。
親や先生が怖くないと、まっとうな教育は無理じゃないかな?言葉で理解させるのは中学や高校からで良いんじゃないの?

111 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:13:13 ID:ImdhcJ1A0
>>103
入学児童の選別・不選別の違い。
実際、私立の教員のほとんどは元公立の教員。
第一、教員免許をもってないとなれないから。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:13:15 ID:U57pZ3xr0
>>100
それと一緒にしない方がいいと思われ。
寺子屋とかあったときは、先生に対してはキチンとしていた気がする
先生が「静かにしなさい!!」といえば静かにしていた予感。
今はそれが無いから崩壊するんだろ?

>>103
そりゃ無理。子供と親の質が明らかに違う予感。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:14:32 ID:wVDk06kK0
>>101
それだと差別が起きるとか、できない子が可哀相、という阿呆な感情論で、
足を引っ張るDQNがより守られる環境に進んでいくと思うぞ。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:14:46 ID:AQrTZ9do0
30〜40人の生徒を1人の教師で対処しようとするのが間違い。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:15:00 ID:KetIYpOq0
クラス全員トットちゃんみたいなものか。教師は大変だな。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:15:51 ID:ItLEezfJO
人間性を教えるためには、先生みずから喜怒哀楽を演じてでも教えるべき。
俺の時代の先生は、ケジメについて熱く語ってたなぁ

117 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:16:49 ID:leo+3SJm0
オレの知り合いの中学の教師が言ってたぞ
女子生徒の肩に手を置いただけも
「セクハラだ!訴えますよ」って過剰に反応にてやりにくいって

118 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:17:08 ID:HEy9ufP10
お前らの得意なスルー、放置でいいじゃん
なんで小学生相手に必死になってんだよ

119 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:17:17 ID:PpE+Stqb0
でもさ自分たちの時代(団塊Jr)でも葬式ゴッコやら
山形マットとか校門圧死事件とか色々あって
学校は「遺憾に思う」でハゲ頭ちょろっと下げて終わりだったし
そんな尊敬出来る大人でもなかったよ。
今のほうが学校訴えることも出来るし割りといい方向なんじゃない?

120 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:17:30 ID:712X7K99O
大人自体が糞だからだろ

121 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:18:03 ID:gsySVqHX0
もうあれだ、義務教育といえど、最低限の躾ができていないようなガキは
隔離施設作ってそこに放り込め。
じゃないと本当にまともな教師が居なくなり、残るのはロリコン教師だけになっちまうぜ。
もう遅いかもしれねーがw

122 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:01 ID:vvtLumS40
公立と私立の児童に質の差があるって聞くけど、
小学生からそんなに差があるとはおもえないんだけど。

親の質ってのも聞くけど、要は経済面だけでしょ?
それが授業態度に影響あるとはおもえないし。

やっぱ一番崩壊に影響あるのは教師ではないかしら。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:29 ID:YVdgOUmx0
>>118
おやがうるさいから。


124 :エラ通信:2006/06/10(土) 13:19:31 ID:PYuqHvTx0
罰を与えることについて、反日団体が『子供の人権』とか主張して、
ぶち壊したことが原因。

 停学・休学を含めて、内容次第で小学校から追い出せる仕組みを整えるしかないんだよ。
 ただ、問題は日教組系教師のキチガイ度もムチャクチャなんだよな。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:19:34 ID:tHkoWSQx0
>>117
過剰に反応って知り合いの中学の教師の手使いが卑猥なんじゃね〜の


同類?

126 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:19:53 ID:HEy9ufP10
>>117
弁護士ガッチリ固めて肩を触れや
女性徒が訴えると言ったら
「やってみろド阿呆が」と言え
そして裁判で激勝しろ
勝って勝って勝ちまくれ
泣き言はもうたくさんだ

127 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:20:12 ID:hBsW8GW/0
出歩き・・・特殊学級の生徒がよくしてたな。
全員特殊学級に入れてやれ

128 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:20:11 ID:rS4uqEwc0
昔の教育はあうかどうかわからんが、江戸時代の数学は評価できる。
生活で役に立つ問題も、使う場が少なそうな問題も庶民が理解できるような文章題にして教える。

129 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:20:48 ID:Wy6/g+9rO
バカな教師も居るしバカな親も居る。
が、一番の原因はマスコミが教師の暴力に対して
過剰反応したから、教師が生徒を叱るに叱れなくなった。

そんだけのことだ。真冬に廊下に正座させただけでも
マスコミはうるさく言うからな。

130 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:21:05 ID:FkssfMSD0
国歌を歌わない自由があるんだから、
授業を受けない自由もあるだろ。

日教組の努力のたまものだ。

131 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:21:39 ID:DXyCjx+jO
>>118
おまいが必死過ぎWWWWW
学校でいじめられてたんだろ。誰も助けてくれなかったんだろ

132 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:22:14 ID:Lv4wWs00O
子供の言う事を鵜呑みにする親が多いらしいね。
子供なんてどんどん悪知恵が働くようになるから。
学校はもっと厳しくしていいよ。

133 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:22:29 ID:HEy9ufP10
やれよ
殴りたいんだろ
ガンガン殴って裁判に勝ちまくれ
親ごと叩きつぶせ
市民団体がとやかく言ってきたら
それも叩き潰せ
殴って殴って殴りまくって
勝って勝って勝ちまくってみせい

134 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:22:50 ID:Eg04HMceO
親の夜遊び(カラオケ・ゲーセン・居酒屋とか)に付き合わされて夜更かし気味な子供は
落ち着きがなくキレやすくなる傾向にあるってなんかTVで検証してたな

135 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:22:54 ID:PpE+Stqb0
>>128
つるかめ算は結構いいと思うんだが、国語のトンチにもなるし
数学の連立方程式を導くし。
でも批判が多いよね、「受験に役に立たん!」とかって。

136 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:22:59 ID:leo+3SJm0
>>125
いや、そこらへんはわかんないけどなw

137 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:24:17 ID:vvtLumS40
>>130
テレビで「君が代反対」っていってる教師を小学生がみたら、
授業を受けることをバカバカしくおもうだろうな。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:24:23 ID:KZxT9nXi0
戸塚ヨットに入れるのはどうだろう。

139 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:24:45 ID:tHkoWSQx0
>>135

意外と面白いし役にも立つと思うんだが・・・

http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/9807/sangaku.html?PHPSESSID=fa1c5aeaadca16454de7551e45d5b46b

140 :DQN小学生は20年後にDQNニートに成り果てる?:2006/06/10(土) 13:24:47 ID:nKcKhUc40
【社会】「母がフィギュアを買ってくれなかったから」 27歳無職男、自宅に放火→全焼…埼玉★3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137224634/
「中国が攻めてくる」家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で無職の二男(38)逮捕
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci
【1103】「働きなさいと叱られ」義父殺害、母も刺して重体 神奈川県警が29歳無職の男を逮捕
ttp://1999.2ch.net/test/read.cgi/dame/946629625/
【社会】「両親と姉を殺した」と110番、28歳ひきこもり長男逮捕 茨城・土浦
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101357107/l50
【社会】「何で仕事をしないんだ」と口論、同居の兄刺殺…無職の弟を殺人容疑で逮捕…神奈川
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141191389/l50
【社会】 「仕事をしろ」 言われた32歳長男、父親をドリンク剤のビンで撲殺…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143702752/l50
【社会】 「働かないことを叱られ、いつか殺そうと」 無職二男、家に放火し両親を焼き殺す…千葉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144891074/l50
【社会】 「金をねだったが断られ、むしゃくしゃしてやった」 21歳無職弟、23歳兄を刺殺…福岡
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145954605/l50
【社会】 「"就職しろ"に立腹」 ひきこもり男、"母親殺害→切断→ホットプレートなどで煮たり焼いたり"自供…大阪★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145902772/l50
  _____
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な 愛国戦士さ
::::::::::|犯|罪|予|備|軍|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  今日も2ちゃんで 朝鮮人工作員と激闘中!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニートのオアシスは 24時間年中無休で俺が守る!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  GJ!!!

141 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:25:11 ID:1zzHGJ9A0
発達障害の子が増えてるのも一因じゃね?
早目に隔離すべきだなと思うよ。
子供のクラスにいてやはり学級崩壊、担任は精神科に入院、PTA役員やってたからすげー迷惑した。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:25:18 ID:AQrTZ9do0
>>138
DQN親を入れた方がいいな。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:25:22 ID:lGdK1POQ0
>>130
授業を受けない自由もあるだろうな。



他人の授業を受ける自由を邪魔する自由は無い。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:25:32 ID:q8Tp/HN+0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


145 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:25:56 ID:HEy9ufP10
生徒を殴るなら
文句を言いに出てきた親も殴れ
お前に襲い掛かってくるのは全て敵だと思え

146 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:26:43 ID:wm1ePoRL0
埼玉民国はフリーダムニダ

147 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:26:48 ID:KtrRVGsU0
>>21
少子化&高齢出産が原因

148 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:27:29 ID:E1be1F1x0
子供にとって、間違った事をすればとことん注意する人や場所って
今は2ch以外になさそうな気がする

149 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:28:11 ID:vvtLumS40
>>143
君が代を歌わない自由もあるだろうな。



卒業式に参加する自由を邪魔する自由は無い。

150 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:28:48 ID:HEy9ufP10
お前らのレスを見れば結論は出てるんだよ
馬鹿な生徒は親も馬鹿
そういいたいんだろ
馬鹿なら親も殴って一向に構わんよ
だって馬鹿なんだから
暴力の親子丼だ
それが戦うって事

151 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:30:03 ID:DXyCjx+jO
>>150
自分で何にもできないくせに(笑)

152 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:30:59 ID:eXP894Xb0
任天堂のゲームのせいで
脳が薬物中毒と同じ状態になっている

153 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:31:39 ID:HEy9ufP10
>>151
お前さっきから何チョロチョロしてんだ
寄生虫は卒業しろ
自分の力で切り開いてみろ

154 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:31:47 ID:tHD3Q1gB0
近頃のガキどもは礼儀がなっとらん

155 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:32:36 ID:hvnJnvrI0
>>113
DQNは反省、後悔させるしかない
同年齢教育だと一度ドロップアウトすると復帰しにくいが
半期単位制とかにしてオープンスクールみたいな感じにすれば
反省した後、復学もしやすい
必要科目、選択科目とか作れば授業のバリエーションも広がる
教師も地域社会から積極的に採用できる
夜とかにボランティア先生の補修授業とかも考えられる
ドロップアウトしたDQN専門のカウンセラーは必要かもしれない

156 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:33:24 ID:DenQcvLY0
威力業務妨害で親を訴える。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:33:35 ID:T9y+fT3GO
先生が無能なだけだろ。
高い給料貰ってるのに、楽することしか考えないから上手く行かないだけだろ。
心入れ替えて仕事すればなんでもない話。

158 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:34:03 ID:DXyCjx+jO
>>153
馬鹿が殴られるなら、おまいが真っ先に殴られるな。自分の発言に注意した方が良いよ。

159 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:34:09 ID:BJtdReN70


    ゲームとテレビ止めれば治るよ





160 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:34:35 ID:tHkoWSQx0
>>156
職務怠慢で教師を訴える。

161 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:34:47 ID:HEy9ufP10
>>155
そこまでしてお前が守りたいものは何だ?
まさかお前のくだらない生活じゃないだろうな

162 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:36:26 ID:ZN1X+f3P0
1〜5年目の教師が多いってあるけど
そこで辞めちゃう教師が多いらしいね

163 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:37:09 ID:PpE+Stqb0
いつも思うのだがどうして運動音痴だと「氏ね」だの
「チームから出て行け」と悪罵されるのに
勉強はDQNの方が威張ってて「教え方が悪い」とか
「面白くない」だのDQNの意見が採用されるよね。

DQNが優等生から「お前の頭が悪いからだ!氏ね!」と
批判されることはない。DQNは得だなー


164 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:37:35 ID:vvtLumS40
>>157
教師は企業に勤める社会人と違って
クビ切られる緊張感がないからね。

学級崩壊しても、それ無視すればいいだけのはなしだし。
学校がイヤになれば、教師が不登校しても問題ないだろうね。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:37:39 ID:tHkoWSQx0
>>162

で、残った教師がコレだよ!!

【教育】「一緒に寝よう」 生徒の前で同僚女性教師にセクハラ発言連発 男性教諭を処分
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149912052/

166 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:38:29 ID:HEy9ufP10
素人が一個人の損得勘定でDQN殺せとか言ってるとしたらお笑い草だな

167 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:40:21 ID:ORIJuhVX0
江戸時代の寺子屋は、一斉授業ではなく、小人数で師匠が
ひとりひとりに合わせて個別授業をしていた。
始業時間も決まりが無く、遅刻もしかられなかったようです。
当時の寺子屋の絵を見ても、子どもはあちこちを向いて好き勝手な 
格好をしていた。 女の子はあやとりをしていたり、男の子は
とっくみあいをしていたりする。
いたずらが過ぎれば破門もあったがあやまり役という近所の世話役を
している大人がいて適当にとりなしていた。
日本は体罰の文化が全然発達しないのが特徴。

168 :DQN小学生は20年後にDQNニートに成り果てる?:2006/06/10(土) 13:41:41 ID:DxQ8TWI00
【社会】「母がフィギュアを買ってくれなかったから」 27歳無職男、自宅に放火→全焼…埼玉★3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137224634/
「中国が攻めてくる」家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で無職の二男(38)逮捕
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci
【1103】「働きなさいと叱られ」義父殺害、母も刺して重体 神奈川県警が29歳無職の男を逮捕
ttp://1999.2ch.net/test/read.cgi/dame/946629625/
【社会】「両親と姉を殺した」と110番、28歳ひきこもり長男逮捕 茨城・土浦
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101357107/l50
【社会】「何で仕事をしないんだ」と口論、同居の兄刺殺…無職の弟を殺人容疑で逮捕…神奈川
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141191389/l50
【社会】 「仕事をしろ」 言われた32歳長男、父親をドリンク剤のビンで撲殺…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143702752/l50
【社会】 「働かないことを叱られ、いつか殺そうと」 無職二男、家に放火し両親を焼き殺す…千葉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144891074/l50
【社会】 「金をねだったが断られ、むしゃくしゃしてやった」 21歳無職弟、23歳兄を刺殺…福岡
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145954605/l50
【社会】 「"就職しろ"に立腹」 ひきこもり男、"母親殺害→切断→ホットプレートなどで煮たり焼いたり"自供…大阪★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145902772/l50
  _____
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な 愛国戦士さ
::::::::::|無|職|無|収|入|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  今日も2ちゃんで 朝鮮人の工作員と激闘中!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニートのオアシスは 24時間年中無休 平日昼間も深夜早朝も俺が守る!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  GJ!!!

169 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:41:47 ID:dqHcTj0V0
>>164
私立だと首を切られるよ。

170 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 13:41:58 ID:Og7Ud1Q70
ガキは殴られて当然!犬と同じだ。しつけには「殴る」が使用される。
しかる=殴るでいいじゃない。
よく馬鹿親に「子供に解る様に説明してあげないのが悪い」などと言うが
子供が理解できるような言葉を選んでいたららちがあかんわ!
一発殴るのが早い上手いの理解できるの三拍子だ!

171 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:41:59 ID:uU3j/HVK0
>>155
DQNをナメすぎw
彼らは確かに低脳だが、自分ができない分、
出来る人の足を引っ張る事で、自分をスタンダードにする事には長けてるw
そして、弱い者になることも出来る。そうすれば大人が助けてくれるからね。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:43:21 ID:P5wvLrlqO
身近な例だが、ADHDや高機能自閉症の子供の親も、子供と同じような感じで、
自分の子供が他の子供たちに迷惑をかけていることがわかってない。
医者にも見せず、ちゃんとした診断も受けず、
養護クラスなんてとんでもない、皆と同じにしてくれないのは差別だ、と騒ぐ。同じに出来ない子に同じことをさせようとする方が、可哀相だし、不幸だってことがわからない。
そういう親に、学校も保護者も子供たちも悩まされている。
障害ではなく、DQN親のしつけのなってないDQN子供も困る。
学校はしつけをする所じゃないっての。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:44:45 ID:2N/RnV1C0
ようはガキが教師をナメてるってことでしょ。
そしてたいていガキの親が教師をナメてることが多い。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:46:05 ID:tHkoWSQx0
>>173
いや、尊敬する対象になる教師がいないのかと・・・・

175 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:46:12 ID:vvtLumS40
>>169
となると私立と公立の質の差って
クビ切られるか切られないかの差じゃね?

とりあえず、自分の職務を真っ当しない
「君が代反対」教師のクビ切るだけでも
影響あるとおもうんだが。

その教師の態度が児童から協調性をなくしてるんだし。

176 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 13:49:28 ID:Og7Ud1Q70
子供の頃、先生は怖い存在=尊敬できる先生だった。
要するに飴と鞭の使い分けが出来る先生が人気者であった。
今は飴だけになってしまっているのでは?
これではガキがいい気になるのもわかるような気がする。
殴る権利を教師に与えよう。怒鳴るだけではガキは聞かない。
ココまで騒げば地雷を踏むぞというのを解らせるためにも1っぱつ殴らせろ!

177 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:52:28 ID:vvtLumS40
>>176
でも、私立の教師は体罰しないでも、クラスをまとめあげているんでしょ?
ただ、殴っただけでは無意味だとおもうけど。


178 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:52:50 ID:2N/RnV1C0
>>174
尊敬できなくても、親が教師に対しての不平や不満、見下したりを
子供の前で言ったりしたらだめなんだよ。
子供はそういうの敏感に感じ取って、教師をナメる行動に出るんだよ


179 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:53:21 ID:Fb7S4g3o0

     DQN小学生
        ↓
     DQN中学生
        ↓
     DQN高校生
        ↓
      高校中退
        ↓
      引きこもり
        ↓
      就職せず
        ↓
       ニート
        ↓
      ネット漬け(→ 一部は親殺しなど犯罪に走る)
        ↓
      親死亡
        ↓
      生活保護
        ↓
     国家財政圧迫
        ↓
      国家滅亡

DQN小学生は小学生の内になんとかしないと
ニート化して国が滅亡する。

180 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:54:41 ID:tHkoWSQx0
>>178
【社会】教え子の少年(15)に交際要求メール・・・小学校教諭(44)を逮捕 - 山梨
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149697622/

こんな記事を連日、目の当たりにしてたら・・・なかなかね〜

181 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:54:45 ID:ImdhcJ1A0
>>177
は私立と公立の児童生徒とその保護者が
均質であることを前提に物事をいっている。
しかし、その前提は誤りである。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:54:48 ID:Eg04HMceO
>>167
当時は人口3000万が200年続いていた時代だからねぇ


183 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:00 ID:oLih1gBq0
今の子供達は早寝早起きもできないし、一日3食食べない。休みは外で遊ばない。
「命の大切さ」というのは自然で学ぶもの。昆虫や魚を殺してしまい初めて理解する。
「人の痛み」もそう、外で転んだり、ふざけて怪我したり、
友達と喧嘩したり、そういうとこで学ぶんだろうな、きっと。
今の子達にいい家庭環境と自然環境をつくらなきゃ
これからの日本が大変だ・・。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:03 ID:hvnJnvrI0
>>161
「学校は勉強をしにいくところ」それ以外求めない方がいい
騒ぐ生徒は退席してもらう。逆につまらない授業、必要のない授業は出席しなくてもいい
人間教育と言う観点からは、地域社会を活性化し学校との接点を作ることのほうが重要
子供のしかも同年齢の世界だけに閉じ込めてしまうから教室がアナーキーな空間になってしまう
子供を一箇所に集めて教員免許持ってるだけの公務員あるいはサラリーマン教師が
人間教育を授けようってのが無理


185 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:17 ID:lWelMbgV0
>>54
日本社会そのものが朝鮮化してる現状では,そんな幸運なケースはないだろう。

186 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:24 ID:uKOzcbMj0
殴ればいいと思ってる人はあまりにも現状に対する認識が甘いと思うぞ。

単純に質の低い教師が多すぎるだけだよ。
こんな状態で体罰を容認したら、今より状態悪くなると思うけどな。

あんまりこういう言い方はしたくないが
「質の低い教師、程度のよくない人間」にたいして「暴力をふるう権利」をあたえるって、滅茶苦茶でしょ。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:55:44 ID:qbTlTNSR0
常に授業すすめるのひとり、授業妨害用の二人おけばいい

188 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:56:30 ID:T0IsKLCd0
質が悪いのは親だろ?

189 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:56:56 ID:HEy9ufP10
お前らのくだらない生活を守るために小学生が犠牲になるなら
俺がお前らを殺す

190 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:57:17 ID:tWBTvO5T0
元DQN小学生

◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

191 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:57:27 ID:vvtLumS40
>>178
なにをやってもクビにならない公立の教師を
親が見下すなっていうのが無理だよ。

親が教師に不満を感じたら、教師をチェンジできるようにすれば、
最終的に親が見下さなくなるとおもうけど。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:57:51 ID:oLih1gBq0
>>188
俺も100%親だと思うね。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:58:27 ID:wF3wXYyYO
これだから公立は……

194 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:59:19 ID:Eg04HMceO
>>189
さあ来い♪

195 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 13:59:27 ID:KgtcmuLcO
頭部を叩くと、脳障害や鼓膜が破れたりする危険性があるため、
尻を叩くべし!!
米国では20年も前からこうだ!

しかし男性教諭が女児にこれをすればセクハラ・性的虐待。

196 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 13:59:49 ID:HEy9ufP10
>>192
俺は100%お前が死ねば解決する問題だと思うね
小学生が言う事を聞かないからと言って大騒ぎするような奴は日本にいらん

197 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:08 ID:uKOzcbMj0
>>188
親に問題がある場合も多々あるよね。

授業参観のとき、我が子の真横まで近づいて「○○ちゃんこっちむいてー」って写真とるバカ親とかほんとにいるから。
初めてみたときなとても驚いたよ。

公立小学校の場合、「親の質」は地域で決まることがとっても多い。
同じ区にある小学校ですら、親の質がまったく違うということもめずらしくない。

一戸建ての多い地区、団地が多い地区、家賃や周辺の環境、、その他もろもろで・・・。

高い私立に通わせる余裕が無い場合、地区の小学校を事前に下見し
その学校に通わせられる場所にアパートなどを借りてしのぐ、って方法を実際に実行する人がいるくらい公立の小学校間にも差がある。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:15 ID:hvnJnvrI0
>>171
DQNに児童には厳しくという考えだよ
騒ぐ児童は退席させるべき。これは小学校も、大学もみな同じ
ただ低年齢だと放ったらかしにはできないからね
犯罪予備軍だから
DQN児童はだいたい親もDQNに違いない
ただ子供のうちは強制は期待できるというのはあると思うよ
親以外の違う大人と触れ合う機会をふやすことが必要

199 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:37 ID:vvtLumS40
>>192
私立と公立の親の違いって経済面だけでしょ?

貧乏のDQNがいれば、金持ちのDQNがいる。
親の差だけで、学級の差は発生しないとおもうけど。

200 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:01:57 ID:Eg04HMceO
>>196
お前もこの板にいらねーから床板剥がして白アリ退治でもしてろよ

201 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:02:25 ID:HEy9ufP10
小学生が騒ごうが騒ぐまいがそんなもんで国が傾くかよ
素人の生活が脅かされるだけだ
素人小学生と素人の問題だ
国家の一大事というような言い方は止めろ
棺桶に叩き込むぞ小僧

202 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:02:30 ID:PpE+Stqb0
>>178
でも虐めがあっても喧嘩両成敗とかヴァカな先生も多いからねー
そんな時は「先生の言うことを聞きなさい!」とは言えない・・・
親が子どもの味方になってやるべきだと思うよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:02:42 ID:Dc7Ynh0g0
>>187
そのかわり教師の給料も半分にすべきだな
どうせ共働きばかりなんだから、楽になるぶんそれで十分だろう。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:02:55 ID:SbF8c7f+0
「私のせいじゃありません。学校の責任です」
という親が出入りしとるな。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:03:31 ID:zw5mvwvM0
>>197
>>その学校に通わせられる場所にアパートなどを借りてしのぐ、って方法を実際に実行する人がいるくらい公立の小学校間にも差がある

それでも公立だからDQNはいる罠

206 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:05:01 ID:SbF8c7f+0
と思ったら、釣り屋の庭だったのか。いや失敬失敬。

207 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:05:01 ID:HEy9ufP10
>>203
学校で何かあるとお前に関係あるのか
自意識過剰も大概にせい
教師も小学生もお前には何の関係もない
ガタガタ騒ぐなら潰されるのはお前の方と心得ろ

208 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:05:07 ID:lWelMbgV0
     DQN小学生
        ↓
     DQN中学生
        ↓
     DQN高校生
        ↓
      高校中退
        ↓
      引きこもり
        ↓
      就職せず
        ↓
       ニート
        ↓
     2ちゃんねら

209 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:05:14 ID:wF3wXYyYO
しかも埼玉。
DQNの人間まみれwww

210 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:05:22 ID:Dc7Ynh0g0
>>199
私立にいくためには3〜4歳からお受験塾で
先生の話をきちんと座って聞く訓練をされてるからね。
保育園で山猿みたいに走り回ってたような子供などいない。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:06:04 ID:Eg04HMceO
>>201
お前も何年もはいてるグンゼのパンツの黄ばみちゃんと漂白してこいよ

212 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:06:22 ID:2N/RnV1C0
>>191
セクハラとか問題がある教師なら、もちろんしかるべきところに訴えて
教師チェンジさせるべき。
「教え方がうまくない」って理由だけで教師を変えさせたなんて事例も
いくらでもあるし。
そういや教師の教え方がうまくないからうちの子の成績が上がらない、って
言ってた親の子供は授業中出歩いてたな。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:07:06 ID:vvtLumS40
私立でも、DQNの児童、親がいるだろ?

そういった場合の対処法を公立の教師が聞けばいいだけの
はなしだとおもうけど。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:07:24 ID:oLih1gBq0
私立ではセクハラとか起きたら隠蔽するんだろうな。

215 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:08:37 ID:HEy9ufP10
>>212
小泉を安部に変えるようなもんか
素人はそれで問題が全て片付くと思い込む
変えるのはお前の頭だとは思わんか

216 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:08:51 ID:zw5mvwvM0
>>210
結局自分の子供にどれだけ時間と金をかけられるか
また公立でのDQNを回避すること考えられるかじゃないか?

他人の子供のDQNに自分の子供を巻き添えにしても
許せるか、許せないかの違いだと思うよ

217 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:09:10 ID:v400541J0
>>211
グ●ゼのパンツさんに謝れ!
女物でも履き心地は業界トップだぞ!!

218 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:11:16 ID:vvtLumS40
>>210
だったらそれを小学1年生の授業に組み込めよw

219 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:11:23 ID:wF3wXYyYO
公立なんて入れる親は低所得でDQNなんだから

220 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:11:30 ID:oLih1gBq0
蛙の子は蛙。
生まれの悪い親がこういう子に育てるんだろうな。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:11:45 ID:Z42XlQzHO
今二十歳の大学生だけど小学生のとき悪いことしたら先生に「しゃもじ」で尻を叩かれたぜ。

ありゃ痛かったわ。

当時は悪いことしたからしょうがないと思ってたし親もあんたが悪いってなんも問題にならなかったなぁ

222 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:11:49 ID:9MiNVl3N0
>>178
「水からの伝言」などというオカルト本を
真面目に道徳の授業で取り上げるような教師とかに
不満を持つなと言われてもな。
ttp://doralin.blog17.fc2.com/
ttp://www.janjan.jp/culture/0510/0510224152/1.php

223 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:12:22 ID:Eg04HMceO
>>217
イヤだベンベン♪

224 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:12:30 ID:HEy9ufP10
まず、DQNという言葉が意味不明だ
お前らネットのいヒキコモリが気に入らない人間は全てDQN
そう理解してよろしいか
ヒキコモリ諸君
ネットのヒキコモリVS他称DQNか
どっちが死んでもOKだ
日本に影響は無い
しょせん素人だからな
まあ本人にとっちゃ大問題なんだろうがね
素人とは常に哀れなもんだ

225 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:12:39 ID:qP7fNvBo0
「ともだち感覚」の先生がでてきたのが原因では?
バブル期からこういう先生が増えてきたと思う。
いとこのクラス(3年生)の授業では先生がギターを弾きながら
授業をやってるらしい。
子供はいいかもしれないが、親がかなり不安になってたよ。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:14:14 ID:C+pPwqyfO
親がDQNだから仕方ないよ

227 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:14:15 ID:oLih1gBq0
>>224
荒らすな。他所にスレたててやってくれ。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:14:45 ID:2N/RnV1C0
>>222
不満をもつなと言ってない。それを子供の前で言うなってこと。

229 :固定王 ◆in....AFho :2006/06/10(土) 14:14:46 ID:X3Iivd5H0
大切なのは理解だ
理解が信頼を生む
学級崩壊なんてただの表面上の問題で
水面下にはもっと大きな問題があると思うよ

230 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:14:58 ID:WpL/AFl+0
だから、義務教育でも放校処分をやって、
悪質な生徒は施設に入れれば良いんだよ

腐ったミカンを混ぜといて、他の生徒に悪影響が出る方が問題だから、
早めに選別して、隔離すべきだね

学校で義務教育を受けられる状態に無いんだから、この手段は当然だし
今までのような性善説的な発想は今の時代では、性悪な人間の逃げ場に
なってると思うよ

「悪い事をしたらそれに相応する罰を受ける」って事を教えるのが、
今の小学校では必要だと思うし、今回の場合はそれが「放校」だと思うね

231 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:15:42 ID:2ns4hR0N0
文科省って…

ゆとり教育
ポスドク一万人計画
ノーベル賞30人計画
アファーマティブアクション25%目標
捏造研究者への惜しみ無い研究費配分

なんでこうも次々と糞政策立てられるの?
しかも意味不明な数値目標付き。

頭使って政策立てているのか本当に不思議です。
もうちょっとましな政策立案はできそうなもんだけどな。
東大卒の少ない集団にはこれが限界か。

232 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:15:51 ID:HEy9ufP10
>>225
その素人親が一匹心配したからどうだっていうんだ
個人の感情をいちいち気にしてたら国は成り立たない
心配性の素人なんて放っておけい
もしその問題を解決してやっても
そいつはまた別の問題で心配を始める
素人とは常に何かを心配するものだ
いちいちとり合うのは無駄なことだぜ

233 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 14:16:19 ID:Og7Ud1Q70
>>177
私立のお坊ちゃまお嬢様は入学のときから厳しくしつけられているから楽なんだよ
躾のなっていない試験に落ちたガキが公立に効率よく集められてるんじゃねか!

234 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:17:19 ID:u/RdhVMB0
公立は「可能な限り」平等に教育を与える場であって、
それを明らかに個人的な問題でかき回す(勝手に歩き回る、
教師の言う事をまったく聞かない、など)場合は、残念ながら
親がその問題を解決すべきだと思う。個人の資質や躾は、
学齢期までに親、または保護者が与えるべき最低限の事。
それを学校に委託する事は間違っている(もちろん、できうる
助けはするべきだけれど)。

教師の質うんぬんの前に、この記事に書かれているのは、
生徒の問題だと思うんだけど、なんで問題をすりかえる人がいるのかわからない。
いい教師、悪い教師の話以前の問題じゃないの。
そういう問題児を矯正できた教師がいたとしても、それはその教師が賞賛に
値する才能、努力、働きをした事例であって、それをすべての教師に求めるのは
門違いでしょう。家庭での躾がどんなに重要か、認識が低すぎる。
家を建てるのに、土台を作ってないようなもん。


235 :固定王 ◆in....AFho :2006/06/10(土) 14:17:37 ID:X3Iivd5H0
>>225
それはちがう
友達感覚だのなんだの
そんなことは表面的なこと

236 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:18:49 ID:oLih1gBq0
レベルの高い教育についていけなくなった子がいた。だからレベルを落とした。
って感じかな?悪平等が教育にまで来てしまって大変だ。

237 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:18:59 ID:HEy9ufP10
結局お前らのレスは
自分の意に沿わない小学生は
将来自分にとって災いをなすのではないかという
根拠の無い不安から発しているのは明らかだ
お前ら素人のくだらん恐怖心理で
学校教育の現場をねじ曲げる必要など全く無い
さあ帰った帰った

238 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:19:11 ID:q5/lMhSgO
教育実習にいったが
人の話を聞けない子供が多かった
先生も苦労してるっていってたわ
先生の力量もあるが
結構深刻だよ

239 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:19:17 ID:vvtLumS40
>>233
だったら躾を教える授業があってもいいとおもうんだけど。

入学したての時期にそれをやれば影響はあるとおもうな。

240 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:20:29 ID:+T1/9v0o0
コテハンが二人も沸いてるのか・・・・
さすがにDQNスレだけはあるな


241 :固定王 ◆in....AFho :2006/06/10(土) 14:20:55 ID:X3Iivd5H0
いいか

鍵は「信頼」だ

これが育たなきゃ何にもならない

体罰すら意味が無い

242 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:21:10 ID:HEy9ufP10
自分の意に沿わない小学生をDQNという
そんな大人が立派な大人とでも言うのか
すこし世の中を舐めすぎとちごうか
甘えるのも大概にしろ

243 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:22:25 ID:9MiNVl3N0
>>228
じゃ、子供が授業で教わった「水からの伝言」を信じていた場合、
どう対処するのが一番いいんだ?

「それは先生が間違っている」と教えるのはいけないのか?

先生の言うことを否定するのがいけない以上、
子供がそんな間違いを信じてしまっても仕方が無い、
と諦めるしかないのか?

244 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:23:04 ID:sBNLcvqM0
>>239
「ママはそんなことしなくていいって言うもん」
「パパはそんなことしてないよ」
子供は親の金で育つから、赤の他人が何言っても結局は親に従う。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:23:25 ID:DXyCjx+jO
>>237
おまいよほど学校で嫌な思いしたんだな、ここでは強気でいいんだよ(笑)

246 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:23:45 ID:UVeBwcVq0
>>230
そういう事をして腐ったのを集めると、ブラジルみたいになるぞ。


247 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:24:38 ID:HEy9ufP10
お前らがDQNと言う小学生
俺にとっちゃ単なる小学生だ
お前らの恐怖心理が単なる小学生を
国家崩壊に導く悪魔に仕立て上げてるだけなのさ

>>245
いい加減、俺の腰ぎんちゃくはやめろ
固定王というクズがお前にはお似合いだぜ尻軽さん

248 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:25:17 ID:YVdgOUmx0
しつけを学校でしなくてはいけなくなったから いかん。
集団の場所では
迷惑をかけないこと 家庭で徹底して教えるべき。
それを教えずに自分の権利ばかりを主張してきたから問題がおきる。

中学の部活は放課後の生徒の拘束も習いがあると聞いた。
放課後 非行に走るのは 本人と家庭の責任なのに部活でごまかしたり。
地域に変質者が出れば、警察じゃなくて学校へ連絡をしたり。
教員は 授業に集中できるよう システムを変えれば少しは改善するかも。

人権とかに関係なく、能力別の学級を作れば 崩壊は少なくなるかも。



249 :固定王 ◆in....AFho :2006/06/10(土) 14:26:11 ID:X3Iivd5H0
>>247
おまえの言うことは結構同意できるよ。
最後以外

250 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:26:48 ID:WpL/AFl+0
>>237
つうか、学校を学習教育の場と見るか
それ以外の教育を含む場と見るかの違いだと思うよ

俺の立場は前者だし、それ妨害する悪質な生徒は
教室に居るべきではないと思う

それに、こういった悪質な生徒はどうせ中学や高校で
問題を起こすんだから、早めに対処してあげた方が良いと思うよ

ただ、生徒の悪質な妨害の原因が主に教師側に原因があるか
生徒の資質によるものかを厳密に調査した上で判断する必要は
あると思うけどね

251 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:27:00 ID:Eg04HMceO
>>237
素人童貞チンコ拭け

252 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:27:26 ID:cLP6D9kF0
小学生がDQNってよりは、体罰を禁止した教育関係者がDQNだと思うよ。
さすがに骨折とかまでいく体罰はダメだが、軽いものなら無けりゃ困るだろ。
こっちがしたと見たら小学生なんだからどんどんと付け上がる……

253 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:28:06 ID:oLih1gBq0
この子達は将来会社勤めができるかどうか怪しいから、
職人育成所でも作って行かせればいいさ・・。

254 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:29:29 ID:HEy9ufP10
小学生が教室を出歩いただけで天下取れると思うなよ
小学生が教室を出歩いただけで政権取れると思うなよ
小学生が教室を出歩いただけで自衛隊倒せると思うなよ
国家という物はそう簡単に倒せるものじゃない
甘く見なさんな
素人の出る幕じゃねえんだよ

255 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:29:54 ID:vvtLumS40
>>244
>「ママはそんなことしなくていいって言うもん」
>「パパはそんなことしてないよ」

ち、ちょっと待ってくれ、
今の教師ってそれを言われたくらいで折れてしまうのか?

ガキでもちゃんと理論的に説明すれば納得するぞ。
そういうコミュニケーションを今はとってないのか?



256 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:31:30 ID:dn7OC2zPO
先生が恐れなくなったら終わりだな
授業中立ち歩こうものなら怒られた


257 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:31:31 ID:jwvxmYX+0
一人っ子がふえたからだろ。


258 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 14:32:50 ID:HEy9ufP10
この程度で勘弁してやるか
後は素人同士のいつもの馴れ合いで頼むぜ
じゃあ固定王
後でお前の筋を見てやるから
軽く数十レスしとけや

259 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:34:44 ID:X3Iivd5H0
>>250
学習教育とそれ以外の教育と言うわけ方はちょっとわからんが、
知育体育徳育の3つを学校で教育する考え方にはおれは賛成している。

人間の多様性は認めるべきだとおもうが
おれも、あまりにあれなこは排除も検討に入れるべきだと思う。

260 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:36:16 ID:jR7Sd5ZF0
義務教育を2年早める。
適度な体罰の容認、教壇を高くする。

一度舐められたら駄目でしょ。
生活指導の先生ってのはいるけど、その先生だけに体罰権を
与えて、担任と平行して指導すれば、体罰の暴走も無くなるし良いんじゃ?

261 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:37:17 ID:sBNLcvqM0
>>255
先生から尊敬を取ったら、子供にとっては勝手なこと言う他人でしかないから。
信用できない相手に何言われても聞き流すだけでしょう。
怒って強気に出れば親に怒鳴り込まれるしね。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:37:22 ID:PpE+Stqb0
教育って難しいよね。親の躾も含めて

子どもが自転車パチって夫婦で「謝って返しに行け」と
「そんなことくらいで」と意見が対立して
離婚した人がいた。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:38:07 ID:YVdgOUmx0
>>210
1年の先生がそんなことをいっていた。
幼稚園の子はすわっていられるけど
保育園はすわっていあれないって。  5月まではね。
それ以降は、児童の資質
幼稚園と連絡会でマークされていることは
小学校に上がっても 学級の災いになることも 多いと聞く、


264 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:38:39 ID:X3Iivd5H0
>>261
そうなんだよ。
子供は恐いから先生に従うわけじゃないからな

265 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:38:57 ID:fDYq+8cG0
こいつ、飲酒運転してるの堂々とブログで語ってるよw
http://dobermanvery.blog4.fc2.com/

266 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:39:02 ID:2N/RnV1C0
>>243
水からの伝言はおまいさんの体験談か?
伝言とやらをざっと見てみたが言ってることが意味不明でよくわからなかったが
親が間違ってると思ったら、それを子供に伝えるのは
なんの問題もないんじゃない?

ただ「あの先生はトンデモを言うから」とか
「あんな教材使うなんて」とか子供の前で言ったらよくないだろ。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:39:07 ID:jglMbKdR0
>>255
子供より親の方が馬鹿だったりするからな。
本人は納得しても、
うちの子に余計な事を教えるなとか怒鳴り込んできたりするんだよw
「いただきます」とか言わせるなとか・・・

268 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:39:45 ID:oLih1gBq0
>>262
衝撃的だな。
親がヤバイ。「そんなことくらいで」ってw 

269 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/10(土) 14:40:00 ID:kyVhUlHV0
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ∧_∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ (  ´Д`)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,  /∧_∧
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,          )) ←パンツ
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ' ノi j |
───────  / /,.  ヽ,  ──                i,,___ノ   //

270 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:40:45 ID:WpL/AFl+0
問題のある生徒をまずは同一小学校の他のクラスに編入させる
この編入させるクラスは指導力に定評のある教師が担任のクラスにする

そのクラスでも問題を起こした場合は、放校処分して施設行き

もしくは、ある一定レベルまでの体罰を制度上で認めてあげる

これで良くないか?

271 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:41:53 ID:a2mQ6cxrO
子供ができたらいったいどう教育したらいいのだろう?


272 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/10(土) 14:42:35 ID:kyVhUlHV0
>>270
全然よくないな。qqq

273 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:42:37 ID:X3Iivd5H0
>>271
根本的なことは大人の人間関係と変わらん

274 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 14:43:13 ID:Og7Ud1Q70
だから殴るのが一番早い解決策なんだよ!

275 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:43:34 ID:TCVet1ue0
スレの読まず投下、全スレにあった
ゼロ・トレランス方式 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%96%B9%E5%BC%8F
ブロークンウィンドウ?理論と同じだと思う。テレビの200xでやった。
1人2人がやればみんなやる。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:44:50 ID:X3Iivd5H0
>>274
それでどの程度言うこと聞くか見ものだなw

277 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:44:55 ID:4LcKbbow0
DQN親にDQN子供、DQN教師にDQN教育委員会
公立小中周辺てDQN率高いよね、一般社会平均より遥かに高いよね。

278 :1000レスを目指す男:2006/06/10(土) 14:45:18 ID:j8pPOGUG0
子供は犬に近いと思います。
大人になると猫になっていきまず。
だから、猫好きには大人な性格の人が多い。
猫以外、みんな氏ねばいいのに。

279 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:45:33 ID:vvtLumS40
>>274

>>261>>267の意見では子供より親を殴ったほうが
いいとおもうんだけど。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:45:48 ID:ImdhcJ1A0
>>277
は算数もできない

281 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:45:56 ID:jR7Sd5ZF0
勉強に対するモチベーションも重要かと。


282 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:46:45 ID:sBNLcvqM0
>>270
話の通じないDQNを殴ったところで逆恨みされるのがオチ。
制度を作らなくても、クビは覚悟の上で相手を説得できるって言うなら思い切って殴ればいいんだよ。
相手から仕返しされないのが前提なら体罰しますって教員のどこに説得力があるんだ。

283 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:47:01 ID:Uqi0763Y0
1位 16票 . ... 16.8%
全裸にした・された
2位 12票 . ... 12.6%
オナニーをさせた・させられた
3位 11票 . ... 11.5%
チンポを触った・触られた
4位 7票 . ... 7.3%
寝ている間にフェラ
4位 7票 . ... 7.3%
無理矢理イかせた・イかされた
4位 7票 . ... 7.3%
アナルにモノを入れた・入れられた
7位 6票 . ... 6.3%
包茎を無理矢理剥いた・剥かれた
8位 5票 . ... 5.2%
授業中にフェラ
~~~~~~~~~~~~~~~

284 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:47:12 ID:9MiNVl3N0
>>266
違うよ。
うちは子供がいないが、
もし自分がこの親の立場だったらどうするのがベストなんだろう?
と思っただけだ。

「先生が間違っている」と伝えることは問題ないわけだね。

でも、それって先生を否定することにならないのか?
親が先生を否定したら、子供も先生を信用しなくなるのでは?
などと心配になったわけだ。
…ま、子供作るほうが先だけどさ。orz

285 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:47:39 ID:Eg04HMceO
>>267
あったな。給食費を払ってるんだから、いただきますって言うのは違うってやつだろ。



286 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:48:29 ID:X3Iivd5H0
おまえら、
親や教師を槍玉に挙げるけど
ほとんどに人は立派な人たちなんだよなあ・・・。

腐りきったあの省庁は別だが・・・。

287 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 14:49:41 ID:Og7Ud1Q70
犬でも群れの1匹が仕打ちを受ければ、群れに動揺が拡がりしてはいけない行動を
行わなくなる。ホモサピエンスならよっぽどの欠陥が無い限りクラスメートが殴られる
理由を理解できるはずだ!

288 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:50:20 ID:12SsPJOfO
>>271
自分が我が身のこととして感心したり感じて学んだことを伝えてみれば?
小さいころ高いところから落っこちて縫った場所を子供に見せながら
そん時の恐怖体験を語ったら、ちょっとだけ用心深くなったよ

289 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:50:39 ID:NuLXPvsh0
漫画の毎日かあさんの授業参観も子供出歩いていたしな…
親が見にくる日ですらこれかって感じで

290 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:51:02 ID:tr8lkY1R0
     ,;::::::::;:;;;::::;、 
    ;:::;"    ";:::;
    ;:: ,-ー ー- ;r::;
.    |:| ‐'ヲ F'‐ Yソ
     ll  ノ、、)  |′拙者をどこかのスレにおくって戴きたい。
     | ´r=、  l   別れの際には何か手土産ひとつ持たせてくれい。
.     ヽ、___/ 
現在の所持品:おっとっと チクタクバンバン あの夏の思い出 腐ったプリン
ネコムライス ねるねるねるね DIO様 抜けた乳歯 死んだおじいちゃんの入れ歯
カイガラムシ 液体窒素 捨てられない夢 色あせない想い せっけん 登坂淳一
たこ昌のたこ焼き 苛性ソーダ48%  メッコール3本

291 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:52:06 ID:DXyCjx+jO
>>258
おまいパンツにウンスジついてるよ

292 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:53:03 ID:Jbz+EMMGO
>>287
体罰というより子が騒いで注意しても聞かなければ
他の子の学ぶ権利を守るために廊下や他の部屋に隔離して
記録もちゃんとして親に報告する。

体罰はしないが先生、親、子で
常に問題解決するというルールを作らなきゃいけないよ。
親も呼び出して親から直さないと子は変わらない。

293 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:53:36 ID:P5wvLrlqO
子供は親の鏡だと思う。
授業参観や行事の最中に、ペチャクチャおしゃべりしてる母親、
教師にタメグチ、子供の前で先生の悪口いう親、
PTA活動に一切参加せず、他の保護者と交わろうとしない親、
クラス連絡網回そうにも、自宅電話を学校にも知らせず、連絡取れずの親もいた。
問題のある子供は、親自体が問題ありという場合が多い。
学校は親の教育まではできないよ。先生が気の毒だ。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:53:53 ID:X3Iivd5H0
あの省庁の人たちもこのスレ程度の認識しかないんだろうな。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:54:08 ID:C4i8IF+6O
てか、学校は学ぶ場所であって、躾るとこじゃないのに
親はそれを混合してるよね?他人任せに子供を育てようなんて、都合がよすぎる。
学校や担任の権限がなくなりつつあるのかな。

296 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:54:34 ID:VIQGwMzO0
さすがはダサいタマ(´・ω・`)

297 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:55:06 ID:YVdgOUmx0
学級崩壊と地域の所得の関連はないのかな?
起きている学校は 常に起きているし・


298 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:56:00 ID:2N/RnV1C0
>>284
ああ、体験談じゃないんだね。
先生が間違ってるよ、と子供に伝えるときはうまくやらないと難しいよ。
どちらを信じていいのか子供は混乱するだろうし、
下手したら「お父さんは先生の言うことは信じなくていいと言ってました」など
言い出しかねない。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:57:51 ID:FcdC9i8y0
戸塚ヨットスクール方式でしつけりゃいいじゃん。

歩き回ったり、私語でマイナス・鉄建制裁。
制裁されたら親から罰金徴収。

留年・退学もありで。


300 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:58:26 ID:a2mQ6cxrO
困った親御さんを法的にやりこむことはできるのかな?
そういった判例がでてくれば親も無闇やたらに人権を盾にしてこないのにな

301 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:58:54 ID:Eg04HMceO
そう埼玉ってとこがポイントだよな。
核家族世帯の割合が全国第一位。自分は自分。うちはうち。よそはよそ。
埼玉を色々調べるとおもしろい。

302 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:59:42 ID:X3Iivd5H0
>>298
どっちの考えに従うかより
自分の考えを持つ方向性に子供は成長するんじゃないかな。
じぶんの子供の頃のことを思い出してみなよ
そうすれば、どういう風に言えばいいかも見えてくるような気がするけど。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 14:59:55 ID:plqnNdQ+O
これって、
幼稚園でも大人しく出来ない子がいる訳だな?。

・・幼稚園でもフラフラする子なんていなかったぞ

304 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:00:09 ID:I28aA6mM0
私立なら退学だけど
公立の教師は大変ですね

305 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:00:49 ID:4LcKbbow0
親や先生も小学生の頃にその親や先生にちゃんと躾てもらってないからね。
でもDQNも3代続くと真正DQN、もう戻れないでしょ。
最後のチャンス。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:02:00 ID:U1pOhJB60
天海祐希のドラマの「女王の教室」だと連帯責任を負わせて
問題児を生徒たちにハブらせる策を使ってたな

307 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:02:08 ID:X3Iivd5H0
>>300
法てきにと言うより、
みんなに知ってもらうようにしたら良いんでは?
○○さんはこんな意見をお持ちです。みたいな
いまは個人情報関連がうるさいが

308 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:02:19 ID:VYkqPQ8o0
>>257
一人っ子が増えたからではなく、母親が仕事してる家庭の子供が
こういった行動に出ることが多いです。
かまってもらえなく、寂しさゆえの行為に思えますが・・・

309 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:03:01 ID:/26vuwkJ0
俺のコロは体罰凄かったからね
よく殴られたよ33歳だけど

310 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/10(土) 15:03:55 ID:ImdhcJ1A0
>>292
に同意だ。
“これはしてはいけない。”
というルールを学校・保護者・子の間で明確化して
それを破った場合の罰も事前に明確化しておくことは望ましい。
これは常識だから、という考え方は、実際には薄れてきている。
共通のルールの上に立つ教育は信頼もうむ。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:04:08 ID:WpL/AFl+0
>>294
では、具体的にどうすればこの問題は解決するの?

悪質な生徒の多くは、教師との関係からその行動を起こすんだろうけど、
その行動の選択に問題があると思う

現行は、その問題生徒と教師が対話する事で解決をしようとするんだろうけど、
その対話がうまく行かないから継続的に問題行動をするんだろ?

教師が生徒の言い分を飲むか、生徒が教師の言い分を飲むかって話だと、
問題生徒が言う事を聞くとは思えないし、問題行動の後で教師が言う事を聞くのは、
教師が屈服したように他の生徒には見えるだろう

312 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:04:52 ID:9MiNVl3N0
>>298
ある程度の年齢の子供なら、
中谷宇吉郎の本でも与えてみる、っていう方法もあるかな?
とか考えたりw

うまく子供を正しい方向に誘導するって
難しいと思うよ。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:06:03 ID:+j22Unw+O
胎児の時にエコー検査するようになってから、前頭葉が発達しなくなってるって本当なのかな?
成人式にDQNが目立つようになった年代の奴らが産まれたあたりから導入されたとか

314 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:06:04 ID:+pZb/IPtO
持論なんだが15年周期ぐらいで子供は真面目になったりDQNになったりするんだよな。
今が悪いからって厳しくしても影響受けるのは次の真面目世代。
で真面目世代で厳し過ぎるってんで社会問題になりまたゆるくなる。
でその恩恵を受けるのがDQN世代。以下繰り返し。

315 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:06:07 ID:/yHTa+9c0
■有名実業家の兄弟型
松下幸之助・・8人兄弟の8番目
孫正義・・・・4人兄弟の2番目
三木谷浩史・・3人兄弟の3番目
堀江貴文・・・1人っ子

■有名コメディアンの兄弟型
ビートたけし・・4人兄弟の4番目
明石家さんま・・3人兄弟の2番目
松本人志・・・・3人兄弟の3番目
島田紳助・・・・1人っ子 

316 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:06:38 ID:ZSGA1q67O
微妙なところだよな。
ボキャブラリーが少なくて巧く言えないが、
学校側に権力を渡すと勘違いする輩も必ず出てくるだろうし、かといってこのままだと問題は悪化の一方。

やっぱり親に教育をし直したら良いんじゃない?何かの資格作ってさ。
【その資格が無いと親になれない、子供を作れない】
とかおもろいかもね。

317 :???:2006/06/10(土) 15:06:49 ID:E7qjlAz00
サルを統制しようと思ったらムチが必要でしょう。ムチを使わせないで統制なんてまるで軍隊のない国に
国防をしろと言っているみたいだな。つまり、戦後民主主義の誤りが完全に露呈している状態。(w


318 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:08:19 ID:sBNLcvqM0
>>310
んだね。
人権がどうのとかゴネる余地もないくらい、親にもルールの遵守を徹底させる。

319 :???:2006/06/10(土) 15:08:54 ID:E7qjlAz00
教育関係者って、特に幹部はお花畑の共産狂いが多いからこうなったんだろう?(w
戦後民主主義を完全停止して愛国教育で軍事教練を開始しようぜ。


320 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:09:53 ID:Dmnzqanm0
埼玉といえば
白いラルゴの嫁さんは
inter-hに出ている。

321 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:10:32 ID:6gy1nGC40
昔はこういう奴は先生が一発ぶん殴って済ませたものだが…
怒られたら怖い、恥ずかしいって感覚がないんだな

しかもこれからは出来ちゃった婚をおめでた婚とか呼ぶように
するらしいけど、無責任な親が増えるんだろうな…

322 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:11:42 ID:c9j9RRJa0
>>同室は「ベテラン教諭の旧来の厳格な指導が、児童に受け入れられないのでは」とみている。
受け入れられないのは児童ではなくその親
バカなガキは殴って調教しないとわかんねぇんだから骨にヒビ入るくらいしごいてもかまわんのに

323 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:12:15 ID:P2z/heML0
>>308
嘘こけ。同級生の半分は母親が働いていたが、みんなまともだった。



324 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:12:27 ID:4LcKbbow0
貧乏人の子沢山って、衛生状態が悪い頃ちゃんと医療費払えない人々の
家系の存続手段ていう側面もあってね、
それがなかなか死ななくなってきて、それでもあっちの世界の人は子沢山だから
全人口に占めるDQNの比率はドンドン上がるわけ。
で出生率が下がってきて少子化対策なんて具体化されると、
そんなものにのっかって子供産もうとするのも、やっぱりあっち世界の人々。
たぶん一気に増えすぎた種をコントロールするためのプログラムじゃないかと、
あきらめたくもなりますね。


325 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:13:18 ID:WVtL1jYo0
教育学部出身なんだけど、当時の教授が「子供が悪いことをしたときは
体罰はもちろん、叱ってもいけません。そんな時は抱きしめてあげなさい」
とことあるごとに主張して、当時ははぁ?って思ったけど、今ならわかる。
中年の担任に抱きしめられたら気持ち悪くて、次から悪いことをする気にならんわな。

326 :ここでコピペ:2006/06/10(土) 15:13:32 ID:9nbvuxew0
767 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/28(日) 04:33:35 ID:m/1kXkga0
中学生のブログとかで話したことあるけどさ、なんか、最近の子、
もう小4ぐらいからネットはじめてて、子供の頃から大人の世代と当たり前に交流してて、
2chとかももう普通に見てるわけよ。んで、今20代の俺らの頃なんかは、
中学ぐらいで音楽に目覚めて、テレビに夢中になって、アイドルに夢中になって25ぐらいから社会を知って
仕事的に見えるようになって洗脳がとけて、CDとかも買わなくなって、
自分の生活費最優先になっていって・・・

ってな大人の段階を踏んだわけだけど、今それがすっぽり抜けて、中学ぐらいには
脳が50ぐらいにしか思えないような、大人的な意欲のなさ、ドライなものの見方、疲れた感じに
なってる子が多い。子供が早い段階で芸能界とかにハマるのも卒業しちゃって、
それがCD販売激減にも出てる。小学生が「情報操作乙」と言う時代。

しかし自分が中学ぐらいの時点で思考が老齢化すると、
とても高校・大学の受験勉強とか規律正しい学校生活とかできないと思う。
ある意味、大学生の人たちとかは
学校での勉強から開放されて平日の朝4時とかに普通に2chにいるわけよ。
そう言う上の世代が楽しい思いをしてる空間を知ったら、
自分だけ規律正しい厳しい学校生活とか絶対できる自信ない。
自分も絶対その大学生やニートの人たちの生活スタイルにはまっていく。

今の中学生ぐらいの子で、もう人生に疲れ果ててる子多いよ。
今の20代後半ぐらいと同じで、現実で起こってる中韓の外交ニュースぐらいしか楽しめる事がなくて。
んで、しかも昔にはほとんどなかった、大人が大人に怒鳴られてる姿とか、
新入社員の奮闘記みたいなのを就職不安定化時代のせいでテレビで頻繁にやってるから、
ああいうのみて社会に出るのも絶望してさ。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:13:35 ID:Jbz+EMMGO
>>316
学校に権力を与えて任せるんで、常に親と学校で話し合いながら
社会全体で問題を解決しなきゃいけないんだよ。

親が躾けないなら、学校が親を呼んで子に躾けるように注意する。
親に問題があれば警察や児童保護施設とも連携をとる。
すべて学校任せDQN親まかせで孤立させるから問題に対処できない。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:13:52 ID:tyhSeGAU0
>>321
おめでた婚だと!?
これはひどい言葉遊びですね。
婚前妊娠がまるで良い事のように言われるとは・・・。
日本オワッタナ。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:14:25 ID:h4GL+wFs0
教室でニートを飼えばいいんじゃね?
今勉強しないで遊んでばかりいるとこうなるって教育できんじゃん。
国が頭を痛めてるニート対策にもなるし一石二鳥だぜ。

330 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:15:31 ID:P2z/heML0
>>324
今は地球レベルでそれだからなあ。先進国はそのうち痛い目に遭う。

331 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:15:31 ID:gfycPorJ0

もうじきこいつら

バイクを盗み

校舎の窓ガラス割るようになる



332 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:15:49 ID:sBNLcvqM0
>>325
間違いなくセクハラでタイーホ。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:15:49 ID:o8nOQmZ40
親の教育水準が上がってしまったと言うのも一因かもしらんね。
昔、俺がガキの頃は、親の学歴なんて良くて高卒、普通は中卒だった。
当然頭のレベルも逝ってる内容のレベルも学校の先生の方が遙かに高く、
賢く、親は先生の言うこと絶対という姿勢で、当然子供もそうなったけどね。
でも、今じゃDQNのガキの親でも大卒は当たり前。てめーの親に甘やかされて
普段接してる大人を舐めてるガキが、自分の親と同レベルか下手すりゃ低レベルの
学歴の先生を尊敬なんてする訳無いモンなw

334 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:16:18 ID:X3Iivd5H0
>>329
今勉強しないで遊んでばかりいるはニートになるのかな?
ちょっと考えてみろとwwwww

335 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:16:36 ID:dlrsYQuX0
真面目で向学心のある子供が正常な授業を受ける権利よりも、
DQNガキの自由の方が尊重される変な国。
悪いのはすべて日教組が、「権利」と「自由」と「平等」の使い方を間違えているため。
アメリカなら速攻で特別教室に飛ばされる。

336 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:16:58 ID:DC4AUAH60
はっきり言って親のせい

親が子供に聞こえるように「あの先生は教え方が悪い」
「あの先生はレベルが低い」
とどうでもいいような文句をつける

するっていと子供が教師をなめるようになり、
また今の教師はPTAが基地外のような抗議をしてくるため
強い指導ができない

そうすると最後に子供は大人全般を見下すようになる

337 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:17:27 ID:P5wvLrlqO
知人だけど、自分の子供がいじめを受けて不登校になった。
彼女は学校に行き、いじめ首謀者の男子の横っ面を張ったおした。
GJと思った。
体罰を行使するのは難しいけど、彼女のは愛ゆえだ。暴力と体罰の違いは愛があるかないかだ。

338 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:18:11 ID:2N/RnV1C0
でもすごく不思議なんだが、今の子供の親の世代って
みんな体罰なんてふつうにあったと思うのに、
どうして今は体罰いくない!流れになっていっちゃったんだろう。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:18:21 ID:X3Iivd5H0
>>335
そのアメリカは教育後進国
優秀な人間が育たなくなってきている

340 :???:2006/06/10(土) 15:19:47 ID:E7qjlAz00
少子化で家では王様で、学校では擦り寄り型ゆとり教育。おかしな連中が出現しない方がどうかしている。
これからは子供を簡単に殺すような頭がお子様のままの犯罪者がどんどん増えると予想できる。
この問題を解決するために早く戦後民主主義を停止しようぜ。


341 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:19:52 ID:IhOl5flQ0
>>333

学校の先生は全て博士じゃないとなれないことにすればいいのにな。
論文だけじゃなくて、その間に3年の実務訓練が必要とか。



342 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:19:56 ID:sBNLcvqM0
>>338
自分がされて嫌だったことは子供にしてほしくない。
子供=自分。
つまり、親自身が「大人」になっていないから。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:19 ID:X3Iivd5H0
大人子供って分けること自体、よく考えることが必要
子供にも大人の部分はあるし
大人にも子供の部分はある。
大切なのはお互いの理解なんだ

344 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:22:37 ID:DC4AUAH60
>>298
実際、そう言ってる親もかなりの割合でいる
アホな教員もいるのも事実だが(しかも組合が辞めさせない)、
そういう教員は授業を受け持たないで飼い殺しになったりしているので
担任や教科を受け持っているのはある程度はまともな教員
なのに親は「教師=悪」みたいなTVの情報を鵜呑みにし、
それをそのまま子供に話す始末

345 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:23:01 ID:a2mQ6cxrO
>321
おめでた婚って、すごいねそれ
普通に結婚したのより偉そうなのはいくないのでは

346 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/10(土) 15:23:31 ID:ImdhcJ1A0
>>327
今現在、児童福祉法の特例法である
児童虐待防止法が強化されて
躾ができてない、というのも養育放棄の範疇に入れる動きが出てきている。
しかし、
1.各地方自治体によって虐待の解釈にかなりの開きがある。
2.通告先の児童相談所が「虐待の困難ケースを専門に担当している」と市町村に返してくる。
3.仮に28条措置をしようにも措置先が定員オーバー状態
4.児童養護施設等、児福法施設を作ろうとすると公共事業で無駄金使うなと苦情
5.建設が決まると、治安が悪化すると建設先が市民運動
といった状態。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:23:59 ID:R8idCIQa0
>>21
亀だが、母親に大卒が多くなり、教師を大学の偏差値で差別する傾向が増えた為だ
そして、そういう親の会話を子供が聞いて、子供も教師を馬鹿にする
自分より偏差値の低い大学を出た教師が子供をしかれば「私より低学歴のくせして、偉そうにうちの子をしからないで!!!」
と学校にすっとんでいくそうな
そんな馬鹿親の言い分は、「もっといい大学を出た人間を教師にしないのがいけない」だそうだ

348 :???:2006/06/10(土) 15:24:15 ID:E7qjlAz00
親が子供を甘やかして叱らないのは叱るとエネルギーを使うから。めんどくさいことはやらないという
怠け心が人間をサルに育てていると言える。(w
調教やしつけのないペットを見れば大体飼い主の能力が分かる。(w


349 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:24:51 ID:DC4AUAH60
>>341
講師・非常勤講師で安月給で(特に非常勤講師は月収4万とか当たり前)
働いた教員を優先的に採用すればいいのに
大卒即採用された教師より、辛い下積みをしてきた講師上がりの方が
明らかに指導力がある

350 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:26:36 ID:/V1HFh6E0
あの空間で1時間すわってること自体もう無理

351 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:26:41 ID:X3Iivd5H0
>>347
どんな一部の話だよwww
都市伝説か?

352 :???:2006/06/10(土) 15:26:50 ID:E7qjlAz00
学歴に過度に拘る人間はテストすると大体答えられない。学歴しか頼るものがないから。(w


353 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:27:14 ID:leo+3SJm0
処刑教室だな

354 :朝鮮に挑戦@6周年:2006/06/10(土) 15:28:38 ID:Og7Ud1Q70
>>348
同意!!

355 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:30:39 ID:DC4AUAH60
>>351
いや、そういう傾向はある
低学歴とまでは言わないが、ちかい言い回しはある

特に地方に多い

それから、問題を起こす生徒児童の親が、教師・公務員・警察であることも多い
まんなかのが学歴関係
左右は「親が忙しくて」放任
というパターンが多い

356 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:30:49 ID:X3Iivd5H0
小学生の悩み

不公平に悩む。
理不尽、非道理的な現実に悩む。
社会とのつながりの無さ、閉塞感に悩む。

お前らも経験無いか?

357 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:31:15 ID:PpE+Stqb0
でも小学生には博士号持ちとかそのくらい頭のいい先生を
つかせた方がいいと思う。馬鹿教師は子どもの知的好奇心や
DQN行動を一緒くたにしてしまう。
子どもの観察眼のある先生が良い

358 :???:2006/06/10(土) 15:33:15 ID:E7qjlAz00
あまり博士号に幻想を抱かない方がいい。教育博士が教育を悪くしたんだから。(w


359 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:34:20 ID:sBNLcvqM0
>>357
むしろ官僚経験者や企業を定年退職した人間のほうがいいのでは。
校長とかじゃなく平教師でね。

360 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:34:29 ID:vvtLumS40
>>356
小学生のときは勉強より遊びのほうに一生懸命だったよ。

まぁ多少はそういう悩みはあったが、そういうときは
先生またはそいつに直接いったし。

出歩きまではいかなくても私語はやってたな。

361 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:34:32 ID:X3Iivd5H0
>>357
同意
>>358
それも同意
改善の余地有りだが


362 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:35:07 ID:9nbvuxew0
>>336
どうでもいいか?例えば、籔医者にぜひ診てもらいたいと思えるか?
>>349
ゆとり世代のやつが言うのもなんだが、非常勤講師はピンキリ。
個人的経験においては、平均すれば常勤の先生の方が指導力があると思う。
でも、これは立場の弱さとかもあるかもしれないけどさ。

363 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:35:26 ID:7kuI2d4u0
歩き回るような子供の相手を高学歴な人間にやらせても意味ねーだろw

364 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/10(土) 15:35:54 ID:ImdhcJ1A0
>>357
今の教員には普通に東大京大の理系修士もっているのがいる。
損得計算すれば教師が優良な就職先と判断する人が多いから。
ただ、学校内ではやや引かれて見られるのと
地元の県名(愛知県では名古屋)を冠する国立大学教育学部学士や
地元の教育大学学士の方が強いことも事実。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:36:29 ID:8Hnhb8JQO
漏れは思うんだが、何から何までガイドラインつくり杉。
体罰ひとつとってみても現場の空気で体罰になるのか暴力になるのか判断できるだろ
お偉いさんがテーブルで決めても無理。
もっと現場を信頼しろ。
現場に自由を与えたうえで学校選択の権利を親に与えて暴力教師は淘汰されるシステムをつくったらどうなんだ?
ガキなんざ飴とムチ使い分けて育てないととんでもない大人になるぞ
教師は決められた事だけして
親は何かあると怒鳴り込む
お偉いさんは何かあると現場に責任なすりつけ
結局みんなヌルポなんだよね。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:37:00 ID:9MiNVl3N0
>>355
> 特に地方に多い

地方はそんなに大卒いないぞw
教師をバカにできるほどの大学出てるやつは
田舎になんか帰ってこないんだが。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:37:19 ID:VyUkdgFU0
食品添加物が親世代から蓄積してるんじゃない?

368 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:37:59 ID:DC4AUAH60
>>357
頭の良さと指導力と観察眼はまるで別物
社会経験の無さがまるわかり

>>362
「どうでもいい」を「根拠の無い」に変えてくれ
ちょっと書き方がおかしかった

369 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:38:20 ID:X3Iivd5H0
>>360
良い大人に恵まれたな

教師は信用できない
お友達に道理は通用しない。
そんな状況に追い込まれた人間はどうなるだろうな。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:39:40 ID:KrecBbRvO
自分の子が既に間違ってるのじゃないかと怖い
子育てに正解はないとか言うけど
本当は正解不正解あるんじゃないのか

371 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:40:27 ID:DC4AUAH60
>>366
充分大卒はいる、特に若い親は

偏差値観点で見ると教育大学・・・特に北海道や東北なんかは
かなり劣るのでそういう目で見ている親は教師を尊敬なんかしない

実名出して説明したいが流石に大学名出すのはまずいよな

372 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/10(土) 15:40:36 ID:ImdhcJ1A0
>>370
反社会的・非社会的なことしてなければOK。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:40:38 ID:X3Iivd5H0
>>370
お前の人生に正解不正解があるかみたいなもんでな・・・。

374 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:41:02 ID:sBNLcvqM0
>>369
そういう子いたけど、中2で自殺したよ。

375 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:42:24 ID:vvtLumS40
>>369
小学生だろ?
ふつうに追い込まれたらケンカするでしょ。

ちなみにオレが小学生のときは体罰なかったよ。
そのかわり、宿題や学校の居残りさせられたけど。

376 :???:2006/06/10(土) 15:42:42 ID:E7qjlAz00
田舎は財政的、政治的、学術的、情報的に取り残されて終わっているところが多いんだが、せめて
人間性くらいは終わらないでいて欲しい。最近人間性が終わっている田舎が多いから。(w


377 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:44:35 ID:H3OOO38+0
小学校から子供の、向性にあわせた教育をしてはどうだろう?

全てが、学力に行きすぎ、体育や工作や、絵画や実験や、音楽や
身体を動かすのが好きな子だっているのに・・・。

時々思ったのは、中国みたいな、小さい頃からの体育学校とか
絵画学校とか、そういうの、あればな・・とおもった。
全ての子が勉強に向いてる、向かせるようにするには無理がある。

面白くなかったら、結局子供はやらないだろう?

378 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:45:07 ID:wLzNAHDU0
>>336
同意。
この子供がもっとガキの頃前後から見られた光景だが
夜中にぐずったガキを連れジョイフルとかで居座るバカがいた。

親から躾として殆ど殴られる事なく育ち、社会への参加経験も浅い人間が結婚し
子供を生んだ事で人生と世の中を見切ったつもりになった自分本位プライドの塊。
それが躾をした行く末もこれに含まれると思う。

379 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:45:10 ID:9MiNVl3N0
>>371
そうなのか?

県庁所在地からかなり離れた田舎だからか、
同級生で大学出て帰郷したやつなんて
簡単に数えられる程度なんだが。orz
(それも、教師か公務員くらいしかいないし)

380 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:45:16 ID:BW/V+0QD0
なんか今までの反動で、俺らの祖父母時代みたいに歴代天皇を全員
暗記、暗唱させる時代がそろそろきそうだな

スラムで徒党を組むようになるまでは現状維持でいいんじゃないの
原っぱ幻想も私立幻想も極端で危なっかしいよ

381 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:45:47 ID:4b+10ww20
このガキどもの親に体罰与えるしか解決の道はないと断言しよう

382 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:46:00 ID:PpE+Stqb0
>>368
そんなことないよ。子どもってどちて坊やみたいに質問するから
難しいことを分かりやすく説明できる能力が必要
観察眼というのは子どもの学習能力のレベルをきちんと
把握出来るかってこと。勉強でも記憶力がいい子もいるし絵で
覚える子も文章に強い子も色々あるから。
学士号だけでは無理と思う。


383 :347:2006/06/10(土) 15:46:15 ID:R8idCIQa0
>>355
まあ俺が聞いたのは都心の小学校に通う子供の母親の話ね

384 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:46:53 ID:uU3j/HVK0
俺が子供の頃は、私語はともかく出歩きなんかありえんかったが。
私語にしても、多少うるさいくらいなら教師じゃなく、周りの連中が諫めるって感じだったような。
それでも妨害になるほどじゃないし、騒がしいってほどでもなかった。
時代の違いと言ってしまえばそうだが、こういうのって学校、教師の質の問題よりも、
明らかに家庭内の躾の問題だと思う。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:48:02 ID:X3Iivd5H0
>>375
ケンカしても自分の正しさを証明できるかよ。
自分を追い詰めて、大人の味方を失うだけだ。
たしかに小学生時代なら、ちょっと不良ぶって、乱暴そうにしてりゃあ
周りはご機嫌とってくれるけれども。

386 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:49:17 ID:DC4AUAH60
>>379
こちらは一応中心部だから状況が違うかも知れないね


あとは結局TVの力はまだ大きいということなのかな
警察不祥事が騒がれていた時期、刑務所看守が
犯罪者どもが異様に偉そうな態度を取ったり恫喝すれすれの
ことをするようになったと愚痴っていたが、そのあと「問題教師」
という報道が増え始めて、そして現状がある

確かに、ロリ教師もいるからはやく首にしてほしいが・・・

387 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:49:48 ID:t2Po3HeP0
こういう問題児は少年院のような施設に集めて徹底的に教育し直すべきである

388 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:49:54 ID:wLzNAHDU0
>>366
いや、なりきり大卒もいるぞ。
旦那が高学歴だと、本人は低学歴なのにエリートぶる伴侶

389 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:52:00 ID:vvtLumS40
>>385
オレが小学生のときは、自分の正しさを証明するためにケンカはしてなかったな。
むしゃくしゃしたからやった。それだけの理由だけど。

まぁ、ほとんどケンカには負けてたけど。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:52:13 ID:DC4AUAH60
>>382
どうして学士で無理と決め付けるかがわからん訳だが、
確かに小学校は重要な時期なのに中学高校の先生より
採用の競争率が低い現状はちょっとな
あとは、女性の先生が圧倒的に増えてきたから(若手)
そういうのもなめられる要因なのだろうか

現場は真剣に男手が欲しいらしい

391 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:52:17 ID:VyUkdgFU0
子供が出来たら、怖くて公立なんて通わせられないよ、
お金が掛かっても絶対私立に入れる!
公立小学校=市営住宅
私立小学校=民間の分譲マンション って感じがします。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:53:31 ID:9MiNVl3N0
>>388
> 旦那が高学歴だと、本人は低学歴なのにエリートぶる伴侶

…アホすぎ。orz

393 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:54:26 ID:1yJKlhf00
戸塚先生〜出番ですよー

394 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:54:43 ID:KpclAvdD0
大卒かどうかより教師はむしろ社会にでてたかどうかが重要だと思うな
大卒→教師ってやつは明らかに世間知がない
社会常識がない奴おおいと思うよ

395 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:57:14 ID:DC4AUAH60
>>391
都市部ならそれもいいかもね
地方には選択の余地はないが

それでもこの間感動したのは、特殊学級担当のとある先生が
物凄い指導力を持った先生で、評判を聞きつけた他県の障害を持つ親までもが
引っ越してきてその学校に子供を入れるようになった
で当然校長はいい顔をしないんだが、珍しく教育委員会がうごいて
そういう支援体制を確立させ、後任の校長は一般生徒も積極的に特学クラスに
関わらせ、障害者教育を一般生徒の生活経験の学習にも利用できるようにしたと
そういう事例を見たわけで、まだまだ教育界捨てたものではないと思ってしまった

396 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 15:58:04 ID:X3Iivd5H0
>>389
なんか
お前の話聞いてると
学校や地域の暖かさを感じるよ
俺はお前になりたかった

397 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:00:10 ID:PpE+Stqb0
>>390
学士レベルだと教養課程を経て世の中の仕組みを
やっと理解したくらいじゃないかな。
歴史でも科学でもイデオロギーに囚われず(ここが大事)
教えるのはある程度の知識の堆積が必要だと思う。
特に英語教育するなら言語学の修士持ちくらいでないと
話にならないよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:00:32 ID:vvtLumS40
>>396
あの〜白状すると、オレ小学生のとき
このスレで問題になってる埼玉県民なんだけど。

ちなみに核家族で親は共働き。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:01:08 ID:KpclAvdD0
学士でも修士でも馬鹿は馬鹿
世間知らずは世間知らず
不毛で空虚な議論だな

400 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:02:32 ID:NbSqnyZy0
「個性や学力差を無視した画一的な授業の強制は学習権の侵害だ!」
「表現の自由や移動の自由は憲法で保障されている!基本的人権を尊重せよ!」
などと児童が叫んだら,、日教組の糞教師共はどんな対応をするんだろうかw
子供は大人を映す鏡とはよく言ったもんだ。

401 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:02:48 ID:gj2TERdr0
そもそも、一人の教師が30〜40人の生徒の担任って制度が
間違ってるような気がするし、担任期間が1年以上ってのも
間違ってるような気がするなぁ

教師の中に人間的に未熟で生徒の反感を教師がいるのも事実だし、
それが、30〜40人の生徒を受け持って1年以上もやれば、
こういった反応のする生徒がいても不思議ではないと思うよ

むしろ、学級崩壊を起こしてるようなクラスの教師自体に問題がある
場合も多いんじゃないかなぁ?

小学校低学年までは、担任付きで情操教育的な事も行って、
小学校中・高学年は単位制にしてクラスの概念自体を無くした方が
現在の状況には合ってるんじゃないか?

402 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:02:57 ID:DC4AUAH60
>>397
前提を翻して逃げることを詫びる

>特に英語教育するなら言語学の修士持ちくらいでないと

地方の中学など無免許で英語の授業が勤まる程度だ
はっはっは

でも経験云々言うならやはり講師や非常勤は即採用組より
持ってるんだがねぇ

403 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:04:06 ID:q+iFyZDP0
>>394
同意。
お仕事ガッツリ系の一般企業に一年ぐらい研修に出した方がいいな。
で、朝から晩まで死ぬほど働かせたい。
餓鬼相手じゃなくて、自分以上の人間の中で揉まれて
いかに、自分が社会の中でしょうもない人間かと分からせてやりたい。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:05:59 ID:5G7DZAWiO
これは大阪よりひどいですね(笑)

405 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:06:43 ID:DC4AUAH60
>>403
研修を受け入れる企業があるかどうかが問題だな

406 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:09:36 ID:9MiNVl3N0
>>403
ある程度勤めてると、
半年くらいは外部研修に出されるらしいけどね。

自分の知っている中学教師も
介護施設へ半年ほど研修に行くそうだ。

407 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:11:31 ID:KpclAvdD0
ちょっと前にテレビで公立の小中校の教師(普通の教師ではなくていわゆるカリスマ教師ってやつ?)が出て
討論するって番組があったんだけどさ
そいつら「学校を少しでもよくしようとがんばってる」とか「教師や学校をもっと信頼して欲しい」とか
かっこいいこと言ってるんだけどさ
「自分の子供を私立受験させるか?」って質問にはほとんどの教師が
「させる」って回答だったんだよね
なんだ、やっぱりこいつらは嘘つきじゃないかと思った


408 :???:2006/06/10(土) 16:13:08 ID:E7qjlAz00
英語教育に言語学の修士って初めて聞いたが、何がどう違ってくるんだね。(w
巷では高卒程度の外人がたくさん英会話学校で教えているようなので参考のために。(w


409 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:14:41 ID:KpclAvdD0
>>408
院卒で英語教師やっててプライド持ってるんだろ
そっとしといてやれ

410 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:15:56 ID:rzRmyVT80
公立小学校に行かせる時点で負け組

411 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:16:18 ID:leo+3SJm0
授業も中継みたいにすればいんんだよ

412 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:16:59 ID:orKWHz8/0
小学校にはじめて上がる子供を持つ親(両親)に子供の教育及び接し方
の授業を義務化し一般の学校に入校出来るかの試験をおこなうべきだ。
普通の親及び子供の割合の方が多いのだから受け入れられると思う。
やはり腐ったみかんの周りは腐ってしまう、入校してから取り除けないのなら
頭から取り除いていかないといけないと思うのだがどうだろう?

413 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:17:15 ID:q+iFyZDP0
>>405
確かに。
そういうことも含めて、教育の見直しは大事だと思う。
過去(団塊世代前ぐらいか?)には大卒というだけで貴重な存在だったが、
今は金さえあればDQNでも卒業してるから価値はない。
じゃあ何に価値があるかと言えば、
今の社会の本質を知っているかとか、
対人コミュニケーションとかプレゼンのスキル、
あるいは管理能力とか。
そういうところだと思う。

小中の教科指導なんて馬鹿でもできる。

頑張ってくれよ、先生達。


414 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:17:49 ID:boOURL8x0
>>410 そういう時代になったな確かに


415 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:18:18 ID:PpE+Stqb0
>>408>>409
外人が教えても日本語と英語の音声の違いが分かってない人は
駄目だよ。だからNOVAに行く香具師は下手なまんま。

416 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:18:56 ID:2N/RnV1C0
>>407
自分の子供と同じクラスになる子の親がヘンだったら困るからじゃない?

417 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:18:59 ID:X3fQmzdW0
DQN小学生って… 小学生をDQNなんて呼ぶなよ。そういう尺度で言ったらDQNでない小学生
なんているのかよ、未成熟なんだからそんなモンだろよ。
褒められ叱られ煽てたられ殴られ色々されてマトモになっていくんだろ。
子供の成長に対して教師が責任放棄してどうすんだよ。未成熟なままの大人が今度は親や教師に
なってDQNスパイラルかよ。怠けてないでストップさせろよ。

担任はなめられるな。クラスのボスになれ。他の生徒を守るためにも問題行動の生徒は厳しく律
しろ。校長は全ての子供の安全を最優先に考え、教師を管理監督しろ。親に教室内のことに口出
しさせるな。使えない教師には他の仕事斡旋しろ。キツくて責任重大だから聖職と呼ばれ先生と
呼ばれるわけだろ。泣きごと言ってんじゃねえっつうの。ボケが。

何か睡眠不足でイライラしてるみたいだオレ

418 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:21:53 ID:MWf5qlrD0
全くだ。人間としてまだ未熟な者をDQNと呼ぶのはおかしい。

419 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:23:21 ID:PpE+Stqb0
>417
でも親がDQNなら→DQN子ども→学校教育でまともに→
DQN親の躾でDQNに→学校教育(ryの
ループなんですよねー

420 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:25:50 ID:KpclAvdD0
>>416
そうだと思うよ
だけどさ、仮にも「教師にまかせてくれ」って言ってるやつがそういうこと言って誰が信用するのかね?
たとえばA社で車作ってる奴が
「俺はきちんと仕事してるけどA社では不良車ができる可能性高いからB社の車しか乗らない」って言ってるようなもんじゃん??

だったら公立の教師なんかやめて私立で教師やってろと思う
そんな奴にどれだけ公立校を信用しろって言われてもできるわけないじゃん

421 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:27:08 ID:FTFbQG7vO
クソガキは殴らないと言うことを聞かないんですよ

422 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:28:30 ID:PpE+Stqb0
しかし貧富の差に関係ない誰でも受けられる公共教育に
差がつくのはよくないな。競争原理は市場だけでよい。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:33:18 ID:9nbvuxew0
>>401
同意。
学級担任より教科担任のほうが授業の質も上がるし良いと思うんだけどなあ。
なぜ未だに小学校は原則学級担任なのか疑問だ。

年齢主義なのも疑問。
理解してないのに進級させられても余計理解できなくなるだけじゃないかと。
で、理解できてないやつは、私語とか居眠りとかするんだよな。
先輩後輩の関係が崩れるかもしれないけど、
年功序列とか体育会系とかの弊害を無くす良い機会だ。

>>422
個性に合わせた教育、と言い換えれば?

424 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:36:02 ID:349qAWNPO
なんだかまるで中国人に似ている

425 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:37:22 ID:jRVGiz310
勉強だけを教える専門の教師と
人材を育成することを専門の教師とに
分ければいいんじゃないか?

426 :???:2006/06/10(土) 16:37:33 ID:E7qjlAz00
理解できなくても進級させるというのは悪い意味での平等だな。非常に悪い意味だ。
教育を悪くしていると言えるだろう。


427 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:37:49 ID:RovuqCKr0
>>423
それいい意見かもしれないな。
「授業についてこない奴は進級させない」。
トレランスゼロで臨めば、自主的にサボろうとはしなくなるはず。
サボっても永遠に中学生やってろ、って話だがな。

あと保護者専用のWebカメラを設置して、授業風景を公開したらどうだろう?

428 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:38:47 ID:Whj9KSuZ0
日教組の思惑通りだな。
学校崩壊させるのが日教組の狙いだから。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:40:02 ID:DWBz7LVh0
特にたいしたつまずきも無く就職して結婚して子供作っちゃう奴らだから
たいてい人生をなめている。
自分が生きてこれたのは自分が努力したからと思い上がってるから
子供の躾などに関心が無い。
「うまくやって来れた俺の子だから立派に育つ」とか勘違いしてるのが多杉。
普遍の知恵に基づく親の支援が無ければ子供はケダモノ以下になる。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:40:19 ID:kmpEpgT50
ガキなんざ2、3発ビンタかませばおとなしくなるのに

431 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:41:23 ID:KpclAvdD0
俺も年次進級制は廃止したほうがいいと思うな
というかね、何年生なんてものからして廃止すりゃいいと思う
単位制できちんと単位とれた奴が卒業できるようにすりゃいい
まぁそうしたら教師はより高い指導技術を求められるようになるだろうけど

432 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:41:25 ID:yR5tmqwR0
>>428
学級崩壊させて日本人の知能を低下させ、中共による洗脳を行いやすくする戦略だろ。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:41:50 ID:jRVGiz310
問題児はとりあえず勉強は後回しにして、人材育成のプロにまかせて
人格そのものを修正させてあげたほうがいい。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:42:02 ID:taL+ynyt0
彼らはまだ未熟なんです
だから間違いを犯すんです
間違ったら繰り返し繰り返しそれは間違いだと
教えてやるのが教育なんです

435 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:44:05 ID:FNwBVVxs0
親がアホだからな。

日本はもうだめですよ。
はっきり言ってもうだめです。
分かってると思いますが。

436 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:45:43 ID:l6Lgjkui0
友人から聞いた話だが、修学旅行で夜騒いでいた奴らが外に出されて
しばらく正座させられたそうだ。
これだけなら大したことのない話だが、実はそこは真冬の北海道。
帰ってきたそいつらは左半身が凍っていたそうだ。

437 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:47:25 ID:KmiGKJQN0
【教育】 「"専業主婦"は男女差別だ」と小学生が。止まらぬ日教組のジェンダー・フリー教育…雑誌"正論"★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145259791/l50


438 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:50:14 ID:MJGV7+Lo0
公文式にしたらいい
プリントできたら遊びに行ける
できないやつはお残りだ


439 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:51:45 ID:q+iFyZDP0
年次進級制廃止には反対。
別に国民の全員が勉強できる必要はない。
スポーツ選手になるやつもいれば、土方になるやつもいる。
基礎学力の充実より、
大人になってから犯罪を犯さないとか身を滅ぼすような生き方を
しないような人間を育ててほしいと思う。
兎に角DQNを減らしてほしい。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:52:11 ID:RovuqCKr0
>>436は壊死という言葉を知らない無知。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:52:55 ID:pFxhA2xG0












                                                   ざけんじゃねーよ!!!!

442 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:53:46 ID:UHqQ+UT20
>>436
半身が凍れば死ぬよ。
修学旅行で凍死者が出たなんて聞いたことが無いけど?

443 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:53:47 ID:RhQPxH+n0
ゆとり教育だから仕方ない。
こういうバカガキが生まれたのは間違いなくそれが原因
って何度も言ってるだろ

444 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:53:51 ID:yR5tmqwR0
>>439
手始めにDQNを増やすことに尽力している日教組の教師を解雇だな。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:54:54 ID:5HqvYIGR0
さいたま(大宮)の小学校に通ってたが、
本当にこんな有様になってしまったのだろうか・・・。
九年も経てば変わってしまうものなんだなぁ。
担任だった超ウルトラ左翼先生どうしてるだろう。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 16:55:36 ID:KpclAvdD0
>>439
それがどう年次進級制と関係するんだ?
>別に国民の全員が勉強できる必要はない
それは確かだが今の公教育なんて「生きていくのに必要最低限のレベルの教育」ってされてるんだろ
だったらそれはスポーツ選手だろうが土方だろうが関係ないじゃん
国民が読み書きそろばんできなくなったらどうなるんだ・・・

447 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:01:18 ID:9nbvuxew0
>>439
全員が勉強できる必要はない、っていうのには同意するけど、
理解できない授業を受けて何になるのかと。
人間には個性がある。だから、画一的な年次進級制を廃止すべきじゃないかと。
落ちこぼれてDQNになる人も減らせるんじゃない?

448 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:01:43 ID:q+iFyZDP0
>>446
土方に英語とかは必要ないだろ。
「俺は将来父ちゃんの後を継いで土方になる」
って子供が、英語が出来なくて留年して、
変なコンプレックスをもつ必要はない。
さっさと卒業して、現場で学んだほうがいいのでは?
極端な例えだけど、そんな感じだ。

449 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:02:08 ID:fevvxfPV0
小学校の授業はどの教科も簡単すぎるからなあ。
授業中に余計なことを考える時間が増えるのかも
私立中学受験レベルか中学校レベルを先取りさせた方がいいかも

450 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:06:31 ID:l6Lgjkui0
>>440>>442
すまん。左半身が風上だったから、服とか髪の毛が凍ってたって意味。
風呂入って湿気っぽかったから。

451 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:07:01 ID:9nbvuxew0
>>448
学年を廃止すれば留年はないから無問題。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:07:12 ID:sfE7YVNc0
>>448
外国人労働者や違法就労の留学生とコミュニケーションをとるのに必要だよ。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:08:36 ID:q+iFyZDP0
>>452
英語堪能な土方なんていないだろw

454 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:08:37 ID:RovuqCKr0
昔に比べれば、「学校じゃないと学べないこと」は、現時点では減っているように思う。
小学校を4年にして、義務教育を小学校までにすればいいのかもな。

小学校では、読み書き算盤、その他最低限の教養を教える。
その後の人生は自由。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:09:04 ID:iKmwW2nP0
留年とか補習とか必要だと思うよ

456 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:09:44 ID:FgJdfLUI0
子供は言われて理解できないから子供なんだよね。
言葉だけで理解しない子供には体罰も必要だよ。
それが無いから、ここ10年以上どんどん子供たちのモラルが下がっていってる。

これはもう、言わない怒らない大人が悪い。
体罰もドンドンすべきだよ。
こういう甘やかしがニート社会を作ったんだから。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:09:46 ID:KpclAvdD0
>>448
>土方に英語とかは必要ないだろ
俺はそうとも思わないがな
お前の言ってるのはDQN=土方って図式なんだろうが、そういう奴は学問の大切さをわかってないんだろうと思う
義務教育の過程で学問を放棄した奴がそういう層になっていくんだと思う
結果としてDQNは再生産されていく今の社会があるわけだ
勉強をすれば必ずしも金持ちになれるわけではないが、少なくとも学問は「ある程度」平等だ
「一生懸命汗水たらして肉体労働すれば豊かな生活ができる」っていう詭弁よりは正しい
ただ6年間通えば卒業という年次進級制はDQNの子供が学問の大切さを知る前に放棄してしまう原因になっているんじゃないか??

458 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:10:03 ID:sfE7YVNc0
>>453
これからはきっと英語が役に立つよ。
班長にしてもらえるかもしれない。

459 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:11:13 ID:RovuqCKr0
>>457
まぁ待てよ。
土方がいなければ誰が工事現場で汗水たらして働くんだ?
学問の大切さを知る前に土方になる奴もこの社会には必要だ。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:15:41 ID:PpE+Stqb0
>>457
ちょっと待て。何故土方がDQNなんだ?そもそも
何故学が無く貧乏だったらDQNなんだ?
肉体労働で慎ましい生活をしたらイカンのか?
スタインベックの「怒りの葡萄」はどうなる?

461 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:17:25 ID:q+iFyZDP0
>>457
DQN=土方というよりも、
しっかりとした人生観を持ち、社会のルールを守り、
道を外しそうな仲間がいたら注意してやるぐらいの立派な人間であれば、
弁護士であろうが、土方であろうが、幸せな人生が送れると思うのだ。
利権を貪る東大卒の官僚なんかより、そういう土方のほうが価値ある人間だと。
「俺は勉強はできねーけど、ものの価値は分かってるつもりだ」
みたいなイメージかな。
抽象的でスマン。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:18:53 ID:9nbvuxew0
>>456
モラルのないやつに体罰をくわえる
  ↓
そうやって大人になると、狂った論理で他人に暴力を振るうようになる

だから俺は体罰反対なんだけど、どうだろう?
体罰でないと理解できない子供に合わせてどうするんだ。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:20:49 ID:RovuqCKr0
>>462
「幼いころの虐待の影響が、子供を虐待する大人を産み出す」は、エセ心理学。
実際には、人間は後付けで、記憶そのものを創造してしまうのだ。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:22:46 ID:KpclAvdD0
>>460
>何故土方がDQNなんだ?
>何故学が無く貧乏だったらDQNなんだ?
必ずしもそういうことを言ってるわけじゃないぞ
今の日本社会だと土方とか肉体労働になる奴にDQNが多いだろって事だ
ホワイトカラーより所得が少なくてきつい肉体労働を選ぶのは学がないってことが関係してるだろ
つまり、選択の幅があってその中から土方を選ぶんじゃなくて、土方くらいしかできることがないから土方にならざるを得ない奴がおおいんじゃないかって事
そういう家庭環境にある子供がそこから抜け出すには学問しかないじゃないか

>>461
言いたいことはわかった


465 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:25:48 ID:IJBmD7j30
>>463
でもDQNの子供はDQN

466 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:28:18 ID:MMe0BHw8O
成績や態度によって夏休みや冬休みを増減させれば?
バカやDQNほど夏休みの日数が減るシステム

467 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:32:45 ID:X3Iivd5H0
>>466
うんそういう区別化をすこしづつ実現していくのがいいと思う。
少しのサポートで良い子もいるんだし
大きいサポートが必要な子もいるんだから

468 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:37:08 ID:sfE7YVNc0
>>466
「海外に行くから終業式は欠席ね。通知表はポストに入れておいて」
こんな親相手にどこまで有効だろうか。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:39:33 ID:7nu8XopW0
ガキがうろつく場合の親は2パターン
@ 離婚女
A 高校教師

確立は高い

470 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:39:47 ID:X3Iivd5H0
>>468
それは別次元の話

471 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:40:18 ID:KFTS1Cya0
授業中は出歩けないように通路に高圧電流を流しておけばいいんだよ

472 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:40:22 ID:a61bkttN0
こういうのに限って東京に来るから困る

473 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:42:00 ID:X3Iivd5H0
>>471
子供に悪用されて
先生殺されるwwwwww

474 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:42:56 ID:SuLmYVHE0
愛国心教育の成果が出てきたな
埼玉って愛国心を成績の評価の一部としているんだろww

475 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:44:52 ID:KS8mAmZWO
DQNが来ると思うか?

476 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:45:17 ID:xU80MKNL0
子供・若者のモラル低下を嘆く大人たちよ、鹿児島に学べ。

http://knakayam.exblog.jp/3676684/



477 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:46:17 ID:H016stFb0
最近の教師なんて
盗撮・万引き・強姦etc
なんでもござれな教師が多いし子供がどうこうの前に
既得権の上にあぐらをかいてる
教師を教育しなおさないとね

478 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:47:05 ID:dqHcTj0V0
度が過ぎることをやった奴は別室に閉じ込めて放って置けばいい。
で、下校時間になって初めて解放してやる。俺は暴力暴言が嫌いな
平和主義者だから、これが一番いいと思う。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:48:49 ID:vDlD1At30
三菱地所の内定者がビル爆破予告。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1149628438/73
通報されガクブルになり、自分で削除依頼出す始末
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1030725309/420

480 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:48:59 ID:q+iFyZDP0
>>464
お前のいいたいこともよく分かるよ。
学問の価値は俺も強く感じている。
まあ、これ以上は深くなるので…

481 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:50:41 ID:fPDk7IDGO
>>478そこでバトロワになりそうだが(笑)

482 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:52:27 ID:X3fQmzdW0
廊下に立たせるって今はないの?

それすら出来ないコは校長室に校長と軟禁だったけど

483 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:53:05 ID:905fA8f1O
また地元か


そういや親戚に子供を公立より私立に入れたいって人多いな

484 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:55:04 ID:X3Iivd5H0
>>476
俺もそう思う
これは一例だが。

485 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:57:12 ID:9nbvuxew0
>>463
体罰をくわえる→暴力を振るう、って言いたかったわけじゃなくて
狂った論理で、っていうのが言いたかったんだ。説明悪くてごめんなさい。
体罰でも理解できないやつも、体罰なしでも理解できるやつも、たくさんいる。
それなら体罰いらなくね?と。理解させるのが目的なわけでしょ?
そんでもって、体罰を肯定する→DQNが暴力を振るう、っていうのも怖いな、と。

486 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 17:57:55 ID:zz1pKIZg0
自分のクラスを崩壊させてた女教師にふられた俺が来ましたよ。

487 :マンコ・カパック15世:2006/06/10(土) 17:58:38 ID:IbtY6jTD0
ったく・・・最近の糞ガキは・・・・

488 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:01:21 ID:X3Iivd5H0
もうめんどくせえから
全部あの省庁のせいにしちゃおうぜ。
実際全部あの省庁が悪いんだから

489 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:02:36 ID:WapIxO0i0
>>487
&その親は

490 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:04:45 ID:dqHcTj0V0
でも、生徒指導という名の下に、暴言を吐く教師は信頼できないけどな。

491 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:04:52 ID:EBhSC3dZ0
こういうのは波があるんだよ。

学生運動しかり、暴走族しかり
成人式で暴れたやづもしかり。

少し時間がたつと、あっというまに忘れられてしまう。

492 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:05:49 ID:KmiGKJQN0

ま、フェミのせいだね。
で、その尻馬に載る女達が調子こいたせいでもあるのでは?


493 :名無しさん@6周年  :2006/06/10(土) 18:10:04 ID:Qzv60BW90

 学級崩壊の原因は、家庭教育の崩壊だね。

畠山みたいな母親が子供をDQNガキに育ててしまい、
小学校低学年では教室に1人、そんなガキがいると
それが普通の子供にも伝播し、学級崩壊を起こす。


494 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:12:02 ID:tLgfyymbO
>>476
へぇー地元なのに知らなかった

495 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:13:04 ID:a2mQ6cxrO
若い親の中には子供の「どうして?」「なんで?」等の疑問に答えられない人が増えてる気がする。

496 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:14:16 ID:AL/ui3Fk0
授業が下手すぎるのも原因の一つかと

ま、学問以上の娯楽が溢れ返ってて
働かなくても最低限の生活が保障されてるこの国の国民に言っても無駄か

鬱病のふりすれば生活保護うけながら子供までうめるらしいからな

497 :越谷市民:2006/06/10(土) 18:16:43 ID:j/r2GeS50
>>1の結果の大多数を占めているのは恐らく越谷市です。
越谷市でここ最近大きな事件は起きていませんが、
恐喝や万引きなどが多いので、結果的に治安が悪いです。
特に深夜の越谷駅近くは、TVで取り上げられるほど危険な場所です。
越谷市民代表として謝ります。本当に申し訳ございません。
皆様、御用で越谷市に来る際は十分お気を付け下さいませ。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:17:35 ID:SHzAvwHFO
もう思い切って義務教育廃止!で、こういうDQNは留年or退学。
で、こういうDQNは最終学歴が小卒とか小学校退学でいいじゃん。


499 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:22:04 ID:sfE7YVNc0
>>495
自分のモラルや社会の規範に照らし合わせた答えを一応提示して、
後は子ども自身が考えるよう促せばいいだけなのにね。

500 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:25:16 ID:X3Iivd5H0
>>499
そうなんだよな

501 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:28:46 ID:mZYYLr7c0
ださいたまwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

502 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:29:43 ID:sfE7YVNc0
>>500
いつでもちゃんと答えてくれたけど、あんまり何回も聞いてると
「何のために頭がついとるの」っておこられるの。
けど、学習読み物はいくらでも買ってくれたし、
わざわざ図書館から孫の分までたくさん本を借りてきてくれた。
読み聞かせだって好きなだけ付き合ってくれて、ひらがなも漢字も手をとって教えてくれた。
おばあちゃん・・・

503 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:31:47 ID:BW8wvNm80
>>495
>子供の「どうして?」「なんで?」等の疑問に

屁理屈はいくらでも付けられるよ。
「ダメはダメ」と一蹴できないのが真のバカ親。
子供のペースに乗せられるのが良い親という勘違いだよ。

自分の子供は取引先の顧客じゃない。
契約には命かけても終了後のアフターサービスは正直、
労力のウェイトが下がるだろ?

子育ては逆。つくるのは簡単でも維持管理が大変。




504 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:33:11 ID:U1vaeZJF0
友人は中学校教師。
4月の最初の授業は「授業の受け方」について説明するそうだ。
「ちゃんと黒板の方を向きましょう」「私語はやめましょう」「ノートは取りましょう」って。
それでもそれらを守れない人は出てくるらしい。

授業中に必至になって友達としゃべってる生徒に注意したら、
「友達の悩み事聞いてあげてることのどこが悪いの?」とあっけらかんと言われたそうだ。
優先順位の付け方を間違えた教育されてる子供がいるんだな。

個性尊重とか、ゆとり教育とか、絶対に間違ってると思う。

505 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:33:44 ID:rWKSl6Wf0
泣き虫先生にラグビーを教えてもらえ

506 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:37:25 ID:X3Iivd5H0
>>503
「ダメはダメ」で子供の頃納得したか
お前頭いいなwww

507 :DQN小学生はニートの予備軍、ニートは犯罪予備軍:2006/06/10(土) 18:37:41 ID:7oxxufU20
【社会】「母がフィギュアを買ってくれなかったから」 27歳無職男、自宅に放火→全焼…埼玉★3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137224634/
「中国が攻めてくる」家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で無職の二男(38)逮捕
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci
【1103】「働きなさいと叱られ」義父殺害、母も刺して重体 神奈川県警が29歳無職の男を逮捕
ttp://1999.2ch.net/test/read.cgi/dame/946629625/
【社会】「両親と姉を殺した」と110番、28歳ひきこもり長男逮捕 茨城・土浦
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101357107/l50
【社会】「何で仕事をしないんだ」と口論、同居の兄刺殺…無職の弟を殺人容疑で逮捕…神奈川
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141191389/l50
【社会】 「仕事をしろ」 言われた32歳長男、父親をドリンク剤のビンで撲殺…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143702752/l50
【社会】 「働かないことを叱られ、いつか殺そうと」 無職二男、家に放火し両親を焼き殺す…千葉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144891074/l50
【社会】 「金をねだったが断られ、むしゃくしゃしてやった」 21歳無職弟、23歳兄を刺殺…福岡
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145954605/l50
【社会】 「"就職しろ"に立腹」 ひきこもり男、"母親殺害→切断→ホットプレートなどで煮たり焼いたり"自供…大阪★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145902772/l50
  _____
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な 愛国戦士さ
::::::::::|犯|罪|予|備|軍|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  今日も2ちゃんで 朝鮮人工作員と激闘中!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニートのオアシスは 24時間年中無休 平日昼間も深夜早朝も俺が守る!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  GJ!!!

508 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:38:15 ID:aQq13Dh20
いま刑事やってるよね

509 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:39:54 ID:BW8wvNm80
>>506
まあいいや。子育ても後輩育てるのも
理屈抜きで押し切る場面って結構あるんだけどな。


510 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:42:25 ID:3H4sSl1E0
PTAや日教組がDQN小学生を更生して見本を示せ!

511 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:43:43 ID:MK0BW5G20
>>504
つか、親がしつけをしてないのが、一番の原因だと思われ
しつけのなってないクソガキは肉体言語にて語るまで
それができないならクビにしろ

512 :476リンク先内容:2006/06/10(土) 18:45:17 ID:xU80MKNL0
鹿児島モデル

 過日の研究会の折に、2004年5月30日のNHK総合テレビのスペシャル番組で放
映された「犯罪ー町の安全を取り戻せ」という題名のビデオを見る機会がありました
が、その中に、鹿児島市で試みられている少年犯罪の予防対策が取り上げられてお
り、これが特別の興味を引きました。これを「鹿児島モデル」として紹介し、一般の関
心を呼び起こしたいと思います。
 この番組では、犯罪が世界的に増加傾向にあるなかで、日本の増加率が先進国の
なかではもっとも高いという憂慮すべき状態にあること、都市部よりもむしろ地方の方
に増加傾向が高く、とくに新たに交通手段が整備され商店街の進出等で便利になっ
たような場所ほど増加率が高いという傾向がみられることなどが、統計マップを示して
で指摘されていました。
 ところが、不思議なことに、各地とも軒並みに増加しているなかにあって、鹿児島市
だけは、ここ10年間、犯罪は増加せず、むしろ減少傾向を示しているというのです。
そして、その理由のひとつとして、「校区公民館制度」というものがあり、小学校区を単
位として、各小学校の敷地内に公民館が作られ、そこを中心として校区内の多くの市
民が自由に教育・文化・スポーツなどの活動を少年と一緒になって、地域ぐるみで展
開しているという実態があるというのです。とくに印象に残りましたのは、かつては不
良少年で暴走族のリーダーだった中年の男性が、今やこの地域活動の中心メンバー
となって、少年への声かけ運動にいきいきと参加している姿、それから市長自身が、
少年犯罪を取り締まるのではなく、犯罪を生まない家庭や社会を目指すべきだと謙虚
に語っておられたことです。
 これとは対照的に、イギリスのロンドンでは無数の監視カメラが設置されたけれど
も、その効果は一時的なもので、犯罪予防効果は小さいという報告が出ているという
ことです。
 この「鹿児島モデル」のその後の状況を是非ともフォローし、ひとつの芽として大切
に育てて行きたいものです。


513 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:46:29 ID:kHp2faLI0
マジレすすると国が悪い。学習指導要領に従って現場はやってるだけ。
圧力を逆切れで返さないからこうなる。

あとは、マスコミ。こいつらは同業は守って報道しないくせに教師ほか
わざわざ特集組んで放映する。

ほかのスレで見たが、あんないっぱいマスコミ人とっ捕まることしてんのに
ぜんぜんテレビで聞いたことが無い。

514 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:46:51 ID:t6yH6TKD0
学級淫会
学級崩壊の果てにクラスでは
女教師と監察に来た人妻たちを巻き込んで
大乱交が繰り広げられる!。

515 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:48:50 ID:X3Iivd5H0
>>509
そういう場面もあるだろうよ
俺だってそういう時あるよ
でも、それはあくまで例外的措置だろ
普段からそんなことやっちゃダメだろ

516 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:50:51 ID:8vt9IfhSO
一体、誰が体罰駄目って言ってるんだろ?
学校での指導に体罰無しでマトモな餓鬼が育つかよ?
この部分はチャネラが正しいと思うし、餓鬼以外殆どの人間がそー思ってるはず
思ってねぇか

517 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:54:25 ID:a2mQ6cxrO
>509
俺は子供の頃はダメはダメで理解しきれなく、ひたすら聞いてたような気がする。
ちゃんとおぼえてはいないが、よく答えてくれてたな親父

518 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:55:02 ID:X3Iivd5H0
おまえら、文部科学省スレ見て来いよ
奴らのメンタリティーがわかるぜ
文部科学省14
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1143474495/

教員や親はむしろ良質だし問題ないよ
それこそ一部おや教師だけの話で

519 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 18:55:40 ID:1hRnNRzE0
>>511
集団で何かをする態度が悪いんだから小学校の先生が何をやってたんだ?
って結論だわな。ふつうは

520 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:03:55 ID:a2mQ6cxrO
>516
俺も体罰だめな図式がよくわからん。
悪いことしたら叩かれてたりしてたけど、この教育を受けた俺はだめってことなのかな?

521 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:06:13 ID:0JYsRKYN0
>>1
体罰が禁止なんでしょ。
ガキは恐怖で押さえ込まなきゃ。
理屈は通用しないんだから。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:08:20 ID:MAbqs4rxO
義務教育の義務を権利と履き違えてる事が一番の問題
どんなDQNでも教育を受ける権利があるわけではなく、教育を受けさせる(本人は受ける)義務があるだけ
授業を妨害して、他人が義務を全うするのを阻害することは明らかに問題であり、妨害している生徒は速やかに室内から退場させればよいだけの事

んなこともわからんのが喪前等

523 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:10:16 ID:zz1pKIZg0
>>522
DQNだけ読んだ

524 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:12:52 ID:Fqisy9y0O
子供の方をどうにかする前に
親の方をどうにかしたほうがいいと思う

525 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:13:11 ID:X3Iivd5H0
>>522
うん、わかるよ。
あまりにあれなのは排除することも大切。
何度も言ってることだが、
これを不平等とは言われてくないわな。

526 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:15:16 ID:Cdvgoo5t0
今頃何を言ってるのかな。
こうなる事は、心ある学者は何度か警告していたはずだ。

子供にも人格があるだのと馬鹿げた事を言って
6歳頃までに全く躾をせずに放任すると
本来、理性の座である脳の前頭葉が発達せず
獣のような本能に従ってしか行動のできない人間が育つ。
今の学級崩壊を招いている子供たちがそれである。

おそらく、将来的にも集団行動ができるはずもなく
ニート的存在にならざるを得ないだろう。

自分の子供にそうなって欲しくないのなら
いい事をしたらしっかり褒めるが
悪い事をした軽い体罰で躾けるべきである。
6歳までの子供は言葉を理性で判断して悪い事をやめるのではない。
たたかれて痛いから止めるのだ。
ここのところを勘違いすると
今、問題になってる犠牲者たち?が育つ。

527 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:15:51 ID:EoHUVOc20

あの・・・DQNって高卒の意味なんですが・・・・

528 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:16:54 ID:qTc0WTB20
>>527
ねんねこにゃ〜

529 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:18:27 ID:7yFAU4Wk0
クソドキュン餓鬼は荒療治しろよ
甘えさせるな

530 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:19:03 ID:RvifyjxL0
DQNって、目撃ドキュンのドキュンじゃないのか

531 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:19:40 ID:X3Iivd5H0
>>530
それ

532 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:19:56 ID:QdniHe7LO
13年前、小学校一年の時チャイム守らなかっただけで一時間中、一人廊下に正座させられたけどやっぱそれくらいしていいだろ。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:22:41 ID:X3Iivd5H0
>>526
しつけ体罰云々の問題じゃないよ
人間関係の問題だよ
限定的になんがえないで

>>532
おうよ
おまえよくわかってる
そのとおりだよ

534 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:25:28 ID:jux45s3CO
授業のジャマをするような障害を持ってるコを養護学校or特殊学級に入れない親がわからない。
だって社会に適応させる為に普通学級とは違う授業をするわけでしょ?
当然、途中で「大丈夫」という判断が出れば普通学級に戻れるんだし。
適応の教育がなされないまま社会に出てどうするのかな?

535 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:26:25 ID:AUcVAUIp0
てか、体罰が悪いんじゃなくて殴り方が下手な教師が増えたからじゃねーの?
昔の教師は傷が残るような殴り方はしなかったぞ

536 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:27:53 ID:5Lbfa9uu0
内申重視にしようや。
授業中の私語や出歩きを黙ってチェック。
全て成績に反映させる。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:29:07 ID:boOURL8x0
しかし、おれが知ってるだけで同僚にIQ85くらいの教師が2〜3人いるし
優秀なのは1割くらいだ。それはどこの職業でも同じだが。
しかし、馬鹿が子供相手に威張っているんだなこれが。
それが問題。
おれ、見ただけでIQが分かる訓練をしたからわかるんだ。特殊学級担当だからね。
ちなみに特殊学級の子にDQNはいない。

538 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:29:33 ID:dV6uTvoo0
集団=学校になっているところに問題がある。確かに学校は一端を担い責任を負うが
子供や家庭が帰属すべき共同体(多くは地域)がすっぽり抜け落ち、そこで学ぶべきことの
欠落をすべて学校のせいにされてもカバーできんって。
誰かのせいにしてもしょうがない。子供と家庭を取り巻く環境の意味するものを豊かに
しなきゃな。
私立が公立が、と言ったって、切り捨てたものも同じ社会を構成するんだ。
直接・間接を問わずみんな関わりがあることは否定できんよ。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:30:27 ID:8iZqxOwq0
親を呼んで授業中も親を隣に座らせればよい
そんで親に怒ってもらう
拒否するなら騒ぐ子供を隔離するしかないじゃろ


540 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:32:44 ID:jux45s3CO
あと、保育士をやってる友達に聞いたんだけど自閉症(奇声をあげたりする等の障害)の子供って親の接し方次第で障害が軽くなるらしいけど、子供の障害から目を背けてる親が多いって。
働かなくてもいい家庭なのにパート等に出て保育園に入れて長時間保育してもらう。
ひどい親になると保育時間が終わってからも民間の託児所に預けるらしい。
んで障害がもっとひどくなる。
言われてみれば学童(働く親の為の小学生の預かり施設)にも障害児率が多いわ。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:34:39 ID:a61bkttN0
矯正施設は作るべきだな。ヨットなんていいらしいぞ。エキスパートが一人いるのだが・・・

542 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:36:34 ID:grhLNExcO
今は、子供がわるいんじゃなく保護者に問題があることがほとんど。
まず、学校の先生に対する態度が悪いし、平気で学校や先生の批判を子供の前でする。
そんな状態だから子供も先生を尊敬するとかはなく、ナメている。
先生も体罰は問題になるから指導も甘いし、事なかれ主義になりがち。
結果、躾を家庭でも学校でもしないので自己中な子供が増加している。
このままでは将来、日本は危機的な状況になるとおもわれる。
早急に対策に必要だ。


543 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:39:51 ID:SCjdee/t0
ガキがガキ作るからこんなことになるんだよ。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:40:17 ID:TNEpoYhlO
小学生をまとめられない教師って教師能力の問題じゃないのか?

545 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:40:33 ID:bj1jsuHD0
>>537
何をもって優秀だと言ってるのかは知らんが多分だが教える事とIQに
因果関係が有るとは思えんがね
>>542
その書き込み自体が自己中的だと気付いてたらエライ!

546 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:41:56 ID:X3Iivd5H0
100%文科省の責任だよ
親も教師にも問題はあるけど
比じゃない

547 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:43:13 ID:0jzyBAIj0
小学生に限らず中坊や高坊でもこんな奴ら多いからな
これからの日本の社会は大変だなwwwww

548 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:43:57 ID:X3Iivd5H0
あの省庁ほど不真面目なところは無いからね
親や教師叩いてる場合じゃないよ。
ほんとに

549 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:44:56 ID:3jblgXPg0
以前、「埼玉教員採用試験」というスレでこんなレスがあった。

>・小学校教員、公教育に何を求めてるんだ?
>資質がどうこう言う前に、マクロでみてどういう人間が小学校教員になってるか考えてみろ。
>埼玉大学教育学部の入学偏差値を調べてみろ。そういう社会の中間層がセンセイとなってる現実があるわけさ。
>ちなみに給料は24万くらいからスタート。そういうションボリな人間に色々求めるのは酷ではないかねー?

程度の低い人間がなってるし報酬も低いんだから、教育レベルなんか公的機関に求められても困る、って志望者は思ってるらしい。
初任給24万な時点で、オレが勤めてるような中小企業のレベルをはるかに上回る待遇なんだけどね。

550 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 19:45:03 ID:HEy9ufP10
結局、俺以外、一人か二人だな
授業中に出歩いてたのって
意外に少ないんだな

551 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:46:56 ID:0JYsRKYN0
>>535
木刀とかで殴られたぞ。
ビンタで鼓膜がやぶれたりしたw

552 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:47:05 ID:0jzyBAIj0
しょうもないDQNガキは指導とかを徹底して、無理なら退学させろ

553 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:49:03 ID:X3Iivd5H0
>>552
散らし裏にでも書いてろよ・・・

554 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 19:49:26 ID:HEy9ufP10
私語、出歩きを実際にやってた俺から言わせれば
私語、出歩きしない方が信じられない
殴られるから座ってる
そんなん腰抜けじゃん

555 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:51:33 ID:VKTrQ3Uf0
20年前は1クラス40人位いたが
今は20人前後。
1クラス半分なのにそれで指導できないとは情けないですな。
教師も内心どうでも良いんじゃないの〜?
正直DQN餓鬼は将来大人になってもDQN

556 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 19:53:16 ID:HEy9ufP10
>>555
DQNという言葉を安易に使うお前が素人
何なんだよDQNて
お前以外分からねえよ
いい加減にしねえか素人
このクズ野郎

557 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:55:43 ID:d+ByQFxq0
ドキュン度
さいたま>>>>>>>>>>>>>>>>>>大阪

558 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 19:55:59 ID:HEy9ufP10
何が2ちゃんねらーだ馬鹿野郎
小学時代、教師に殴られるのが怖くて
私語、出歩きも出来なかった腰抜けがネットで集まって
ボクたち2ちゃんねらーでーす
ボクたちの意に沿わない人間はDQNでーす
馬鹿野郎
調子に乗ってんじゃねえぞ小僧

559 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:56:33 ID:I7ZvLcGz0
まともに育てられないDQNが犬ころのように子供を産む


560 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 19:59:08 ID:HEy9ufP10
>>559
臆病者がまともな人間をDQNと呼んで無闇に恐れる
俺にはそうみえるが
元優等生がネットで寄せ集まってる
それが2chかよ
出歩きしねえ奴の集まりだったなんてショックだぜ

561 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 19:59:12 ID:uw17zPOM0
留年させるのがよろしい。留年によりかかる経費の一部は親に直接税として上
乗せして請求。多分、こういう餓鬼の親は全経費の支払能力はない。
あとは、DQN親に躾や小言は手間はかかるが金はかからんという判断ができる
かどうかだ。もちろん、留年の基準に学力は入れない。頭の悪いけど誠実な
子がかわいそう。

562 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:00:04 ID:lsCCqA6m0
最近、ADHDが増えていると聞くが…まさか、親の躾がなってないからそう見えるだけじゃないだろうな?
とにかく多動は纏めて特別クラスへ編入させろよ。
文句言うバカ親には学級崩壊の責任を取らせろ。
お前んトコのガキがうるさくて授業にならんとな。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:03:00 ID:jQkPYvDeO
ニートが偉そうに教育だのしつけだの語っても説得力ゼロ

564 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:03:07 ID:HEy9ufP10
>>561
>>562
お前らがどんな小学生だったか興味があるな

565 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:03:54 ID:S3GSKpJz0
>>562
体の良いラベリングだよ。所詮ADHDも。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:06:03 ID:I6TRPQM00
「幸福の科学」は、大川隆法総裁が説かれる教え(仏法真理)をもとに、「愛」と「智慧」にあふれた素晴らしい人生を築き、
その幸福を周りの人々や社会に広げていく「ユートピア建設」を目指しています。
信仰の対象(御本尊)は、主エル・カンターレ。
かつて、インドに釈尊として、ギリシャにヘルメスとして生まれ、人類を導かれてきた御存在です。
その意識の御本尊が今、幸福の科学の大川隆法総裁として地に降りられ、全人類を救うために、仏法真理を説かれています。
 入会にあたっては、お近くの精舎・支部・拠点において、三帰誓願式に臨みます。
三帰誓願式とは、仏(仏陀=大川隆法総裁)・法(仏陀の説く教え)・僧(仏弟子の集う集団・規範)の三宝に帰依することを誓うものです。
あなたも幸福の科学に集い、多くの仲間と供に素晴らしい人生を開きませんか。

7月18日(日)「受験祈願大祭」
主エル・カンターレへの信仰のもと、自助努力の精神を養い、受験必勝を願う式典です。
(※式典後の集いでは、御法話「幸福の科学的勉強法」の拝聴や、受験についての質疑応答もございます。)
8月22日(日)女性のための「出世祈願大祭」
女性一人ひとりが、宗教的才能を発揮し、エル・カンターレ文明建設の担い手として活躍していくことを主にお誓いしましょう。
9月22日(水)23日(木・祝)総本山・先祖供養大祭
主エル・カンターレへの感謝を捧げ、あの世の諸霊に愛の心を届けましょう.

567 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:06:05 ID:DXyCjx+jO
>>564
俺はおまいがどんないじめられかたしてたか気になる(笑)

568 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:08:09 ID:HEy9ufP10
何を目的に生きているかだよ
小学生が授業中に出歩くことにどのような意味があるのか
そのことに対する説明が一切なされていない
ただ自分たちが小学時代に出歩かなかった
だから殴って従わせるべきだ
それしか書けない
そんな生き方に何の意味があるというのか

569 :1スレの558:2006/06/10(土) 20:09:45 ID:ldwJ2UCW0
>>558
同感だわ。
反抗することを恐れていただけなのに、いつのまにか
「それが正しい事だからそうしていたんだ」と自分を正当化しているんだよな。
権力の支配を甘受している人間は腰抜けだ。
選挙で選ばれたわけでもない権力が学校を暴力支配している現状は異様。
不気味な権力の存在を許してはならない。
定期的な人権団体の査察が必要だ。
それも消火器設置などの点検と同じように抜き打ちでな。
子どもを守らなくてはならない。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:10:09 ID:pEnO4jN3O
>>564
この世から消えてくださいお願いします

571 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:10:54 ID:DXyCjx+jO
>>568
だから、おまいはどんないじめられかたしてたんだ。先生助けてくれなかったんだろ。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:11:24 ID:0jzyBAIj0
まぁ素行が悪い、勉強嫌いな奴は学校にいる必要が無いだろw
強制退学でいいよ


573 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:12:26 ID:pR8U6yW10
学校は勉強するところだからな。

嫌なら登校拒否でもしてろよw

574 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:12:32 ID:HEy9ufP10
>>572
俺に言わせればお前は無価値な人間だ
強制出国でいいよ

575 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:12:54 ID:S3GSKpJz0
>>568
ただ自分たちが小学時代に出歩かなかった
だから殴って従わせるべきだ

・・・過剰反応するなよ。いや、生き方の意味云々の前に
他者と共存するのには単に迷惑なだけなんじゃないかと。

576 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:15:06 ID:HEy9ufP10
2ちゃんねらーの特徴
小学時代、教師が怖くて出歩かなかった
学校で、まじめと言われていた

577 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:15:08 ID:ymlRiRBe0
>>575
同意。教師に従うのがイヤなら学校に来なきゃいい。
立ち歩いたり騒ぐのは、勉強するつもりで来ている他の生徒に迷惑だ。
そういうことがわからない奴がDQNと言われるんだよな。

578 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:18:01 ID:HEy9ufP10
>>577
そうやって死ぬまで他人に同意してろよ
お墓にまじめと書かれるだけがお前の望みだろ

579 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:18:02 ID:ldwJ2UCW0
>>572
誰がそうさせたのか。
窮屈な現代の「培養システム」ではないのか。
子どもは全て次世代の労働者でしかなく、学校は労働者を仕上げる為の場所として運営してきた政府の責任はないのか。
子どもを労働力としか見ない現代教育が子ども達を苦しめた。
子ども達は今、悲鳴を上げている。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:18:56 ID:pR8U6yW10
教師に逆らうことでしか自分を表現できない可哀想なやつがいるみたいだな。

そんなにかまってもらいたいの?w

581 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:19:56 ID:MJGV7+Lo0
留年とかいらないよ。昔は退学も落第もあった。お勉強を押し付けるのは公取違反だし
いらないとおもうやつは、やらなくてもいい。資産が100億あれば勉強なんか無駄だよ。
ニーズにあったコースを出さないからもめるんだよ

1 一般庶民コース
2 手習いコース
3 スポコンコース
4 総合学習だけコース

582 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:20:15 ID:eje5x76p0
「普通」の子とチョット違うと障害児にされるんだが
溶けこめる障害と溶け込めない障害、
障害を理解している親子と理解以前に存在を否定する親子。
一緒の教室はキツイよ。

583 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:20:30 ID:HEy9ufP10
>>580
平凡なまじめのレス
これに何の意味があるのか
ごく一般的なレス

584 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/06/10(土) 20:20:40 ID:GIb7WDI+0
>>326 でもね、世界に進出するようなタイプの人間は
こういうケースが多いと思う
つまりは、後の世代のほうが、優秀になる可能性を秘めているわけ
もちろんキレて死ぬのも多いが

585 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:24:07 ID:HEy9ufP10
授業中、出歩かなかった事だけが唯一の自慢
それが真面目

586 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:24:21 ID:S3GSKpJz0
>>583
さっきから派手に釣られてますね。
哲学板には類似のスレがたくさんあるから向いていると思う。

587 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:24:50 ID:sfE7YVNc0
とりあえず殴ったとしてさ、暴行されたとかPTSDになったとか訴えられたらどうするんだ。
自分はそれほど周りから信頼されているか、潔白を証明できる説得力のある行動をしていたか。
体罰は行使する側の資質が肝心なんだよ。

588 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:26:09 ID:HEy9ufP10
>>586
釣り、煽りという他人に与えられた言葉を
何の疑いも無く使用する
これも平凡な真面目の特徴

589 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:27:26 ID:ymlRiRBe0
いやだからもう、体罰したりとかかまってやるだけ時間と労力がもったいないよ、そんなDQN。
DQNは無視、追放、見捨てる、というルールを早く作ろうぜ。


590 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:27:36 ID:S3GSKpJz0
いやあ、パンツさんは
さっきから見ていると
果てしなく凡庸で退屈そうに見えるのだが。

591 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:29:10 ID:HEy9ufP10
釣り、煽り、DQN、


これが小学時代、授業中出歩かなかった真面目の好きな言葉

592 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:30:11 ID:q168PF+80
ADDとADHDの子どもも含まれてるでそ。
リタリン飲ませればいいんだよwwwwwww

593 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:33:01 ID:X3Iivd5H0
ニュース系のスレって鬱憤晴らすためだけにある感が否めないね。
まあそれだけにお前らの本音を聞けるわけだが。

594 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:33:45 ID:HEy9ufP10
俺以外じゃ出歩きしてたと書いてるのは一人しかいない
いかに2chが真面目っ子の集まりかという証拠だ
真面目っ子はパソコン買うと2chをやる

595 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:34:42 ID:3jblgXPg0
>592
>565
病気でもなんでもない、ただ落ち着きがないガキに薬飲ませる必要はないと思うよ。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:34:49 ID:S3GSKpJz0
>>594
ほほう。それで?

597 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:35:01 ID:lsCCqA6m0
どこかの小学校にあった、3アウト制度を導入しろよ。
迷惑行為1回に付き1アウト、3アウトで特別学級へ強制編入。

元は池沼のための制度で、3アウトで養護学校へ永久追放だったが。

598 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:35:19 ID:Kb00XkoI0
日本の教育システムは最高。人権ばんざーいって感じだね
なんも怖くない教師の方がビクビクしてんだもん笑えるw

599 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:35:29 ID:pR8U6yW10
真面目がキライなのはよくわかったよw

600 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:36:11 ID:HEy9ufP10
>>595
お前は落ち着きあるガキだったのか
自慢になんねえよ
落ち着きあるガキなんて
そのまま落ち着いて葬式して消えろ

601 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:37:56 ID:S3GSKpJz0
>>600
>落ち着きあるガキなんて
そのまま落ち着いて葬式して消えろ

なかなか立派なお方だと思いますよ。

602 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:39:01 ID:KMqXxkau0
殴っても授業をうけさせないかんやろ
それができねーなら教師やめろ

603 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:40:22 ID:Kb00XkoI0
>>602
それ俺らの思う壺www
馬鹿みたいに真剣なウザイ教師は
そうしむけて止めさせるからwwww

604 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:41:34 ID:whn2WuKo0
これは埼玉だからだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

605 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:43:05 ID:DXyCjx+jO
>>600
なんで出歩くことをそんなに自慢したがるの?
俺も授業中出歩いたり、遊んだりしたけど、わざわざ書くことでもないよ。そんなこと

606 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:44:22 ID:KMqXxkau0
出歩くガキ殴っても親から感謝されるだけ>>603
殴ってクビなった教師がいたら言ってみ

607 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:45:56 ID:lRbMT6QT0
こういう糞ガキには鉄拳制裁しかない。コイツらはマジメな生徒にとっても迷惑。
低脳DQNを調子に乗せるな。

608 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:47:07 ID:Hy+FZAtO0
他の生徒に迷惑だからさ、保護者が引き取るか隔離施設にでもイレトケ

609 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:47:29 ID:qc0FbT3rO
さいたま市在住です!
うちの娘は九年間まともな教師に当たったことがない!

息子は三年続いて埼大出の新任担任となった。
「当たり」は一人(栃木県出身♀)だけだった。

610 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:47:31 ID:/aS+i9Y30
小学生も説得できないような教師は教える資格ないよ。
小学校できちんとした学習習慣を身に付けるさせることは
教師にとって最も重要な仕事の1つでしょ。

611 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:47:48 ID:QOj0KDi50
>授業中に私語や出歩き

小学生から痴呆ですか?

612 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:48:10 ID:Kb00XkoI0
>>606
親も馬鹿だもん。教師の言う事より俺の言う事信じるよw
クビかどうかはしらんが学校からは消えたよwwww
今の世の中はお前らの嫌いな俺らガキのが立場上なの
いいかげんわかれよwwwwwwwww

613 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:49:21 ID:6Bg5S7k10
さっき生意気な小学生に凄んで市ねって言っちゃった
ムキになるなよ>自分

614 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:49:44 ID:ymlRiRBe0
本当にバカなんだな、今の餓鬼って。
どっかの無人島に集団で流しちまえよ。

615 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:50:03 ID:HEy9ufP10
>>613
住所調べて殺すぞ

616 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:51:24 ID:1LhZDXas0
>>612
もうちょっと工夫した燃料をください。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:51:51 ID:DXyCjx+jO
>>615
いじめられっこもうやめとけ

618 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:54:16 ID:S1lslEOV0
おい!あんたら!!
おかしいと思わんのか??

年収・生涯獲得賃金=社会的ステータス・社会的階級・地位なのは世の
常識だよな??
じゃあなんで
 @パチンコ店・アミューズメント施設経営者(高卒) 年商十数億 年収9800万
 A美容機器・健康食品販売業者(短大卒) 年商十億 年収4700万
 B飲食店・カラオケ店数店舗経営(中卒)      年商十数億 年収6000万
 C大手芸能プロダクション社長(高卒)       年商60億 年収25000万
 D美容整形開業医(私大卒)            年商30億 年収10000万
上記はエリート扱い(勲章を授与)されにくいのに
なぜ年収で劣っている
 E財務省事務次官(東大卒)
 F東大医学部教授(東大卒)
 G警視総監(東大卒)
 Hノーベル賞受賞者(京大卒)
 I製薬会社研究員(東工大卒)
なんかがエリートとされるんだ??
未だに日本は、官尊民卑のおくれた国だということか。。。  


619 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 20:56:16 ID:mccFR/SH0
いい加減にレベルでクラス分けしてよ〜
回りに迷惑かけることを推奨してんのか?

620 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 20:56:41 ID:HEy9ufP10
>>618
勲章が欲しけりゃ俺の家来になれ
働けば勲章やるよ

621 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:01:33 ID:Kb00XkoI0
>>616
言うことないなら黙ってろ
何もいえないのに自己主張するな

622 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:02:51 ID:mW6VagvQO
>>610
ていうか常識教えんのは親の仕事じゃね?
授業中に出歩いたりするような、決定的に常識が欠落してるガキに他人である教師がどうにか出来るとは思えないね。

623 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:03:47 ID:hZJXEMNS0
昔うちの小学校である児童が教師に指浣腸をクリーンヒットさせた。あまりの痛さに
うずくまった教師をその児童がヘラヘラ笑ってみてたので教師は児童をボコボコに殴り
倒して病院送りにした事件があった。新聞に匿名で載ったが地域の人たちは誰なのかを
知っていたが、一部PTAを除いて「このイチビリ小僧あほか!」ってゆう見方が大半だった。

624 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:03:57 ID:+hYwVOJ40
まじめな話、欧米でも学級崩壊はある
でも話してわかるタマでないと早々に見切りをつけ
薬物投与で対処してる。
問題児は授業前に保健室でリタリン飲まされて
暴れられなくしてから授業開始

人権がどうのこうので問題悪化させている日本は遅れている
もっと現実的な方法で対処すべきだ。


625 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:04:01 ID:KF07AIiX0
少なくとも昔よりも人間や自然について考えることがなくなったよな。
情報化社会や科学社会の影響かね?

626 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:07:18 ID:/hzYyBhd0
>>622
格差社会の影響だろ?
共働きで子供と接する時間が少ない。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:09:37 ID:oBroghhL0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

628 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 21:09:57 ID:HEy9ufP10
みんな上手に書けてるねー

629 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 21:13:59 ID:HEy9ufP10
教室でみんなが大人しくしてるから自分もそうする
日本代表の応援でみんなが
歌いながらピョンピョン飛び跳ねてるから自分もそうする

キチガイだこんなもん

630 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:15:20 ID:T/42efQO0
こんな現状なら川越に来年新設予定の
星野学園小の倍率も跳ね上がるんだろうなぁ・・・

631 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 21:20:09 ID:HEy9ufP10
>>630
名前が悪い
宇野みたいな生徒ばっかりだったりしてな

632 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:21:08 ID:GLfRc+aZ0
まあ、今はイジメとか何かことが起きたら
簡単に転校させてもらえたりとかフリースクールあったりとかするから
ましなんじゃねぇの?
昔はイジメ程度(程度、というのもあれだが)
で転校するのはまれで至難の技だったもんな。
もし出来たところで変に疑われたりとかして結局ダメポになったりとかな。

633 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:21:25 ID:DXyCjx+jO
>>629
いじめに気づいてあげれなくてごめんね

634 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:22:37 ID:EzpfJmeS0
つーか、「子供を一箇所に詰め込み、独裁的教師の下で教育を施す。」
という行為自体が著しく時代錯誤になっている。

授業中に騒ぐ子供は問題だし、それを放置するのが迷惑なのは理解できる。
しかし、「邪魔者は消しておけば良い。」とばかりに、問題児を抹殺したところで
何の問題解決にもならない。

635 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 21:23:20 ID:HEy9ufP10
>>632
なんだ転校って
プリンセステンコーか?

636 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:25:28 ID:DXyCjx+jO
>>635
いじめに気づいてあげれなくてごめんね

637 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:25:33 ID:ymlRiRBe0
そうかなあ。問題児はまとめて処理でいいんじゃないの?もちろん問題親もね。

638 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:26:44 ID:jRVGiz310
>>615
この発言は予告ですか?

639 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:27:20 ID:boOURL8x0
>>540 素人だな、自閉症的傾向のある子にたいおうできないなんて。
アルバイトの保育士だろう。
なさけないなあ。


640 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:27:49 ID:pR8U6yW10
学校に行かなくても自主学習出来るだろ

友達できない協調性はない でも引きこもってれば問題ないだろw

641 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:27:50 ID:gXDBQ7QAO
俺の小学生時代を思い出す!

642 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:28:15 ID:mW6VagvQO
>>629
皆がしてるからじゃなくて、勉強したいからおとなしく座ってるんだよ。
自分がおとなしくしたくないならそれも結構だが、それで人に迷惑かけちゃだめだよ。
一人で学校休んで好きなだけ騒いで遊んでればいい。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:28:37 ID:lSnmRB7M0
生徒燃やしちまえ

未来の屑だから

644 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:28:42 ID:gT9xvwOQO
問題児は出席停止、インターネット授業で十分!

645 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:29:53 ID:IBUMlBki0
大学もこんな感じ

646 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:29:59 ID:UOS8aezl0
殴れよ。

647 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:39 ID:nFE5qdey0
>ベテラン教諭の旧来の厳格な指導

他校で不祥事起こした奴とかも含まれてるんだろ

648 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:30:45 ID:GLfRc+aZ0
>>640
いや、そういう子の親ほど学校に何故か行かせたがるものさ。
それは今も昔も変わらん気がする。

649 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:34:09 ID:boOURL8x0
>>618 いろいろ云われるだろうけど、日本の法律には多くの抜け道がある
所詮、明治にあわてて作ったものだからな。その後も東大とか出た頭のいい馬鹿が
いじってるからな。整合性とか、全体でどう社会を変えてしまうのかとか、抜け道を作ることしか
考えず、抜け道をなくすようには絶対しない。
そこで、挙げているのは脱法行為や摘発されていない違法行為で儲けているクズばかりだからだよ。
ただ、官僚は合法的に民間人だと違法なことがやれるけどな。


というところで・・・



650 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:34:10 ID:DXyCjx+jO
>>638
警察庁
http://www.npa.go.jp/
都道府県警察本部ハイテク犯罪相談窓口等一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan/hitech-sodan.htm
警察総合相談電話番号
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 ※携帯電話・PHSからは全国共通 #9110


651 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:36:28 ID:MJGV7+Lo0
もまえら、学歴は一般庶民のガス抜きに作られたRPGだってまだ気がつかないの?
何必死になってるんだ?
金さえあれ、世界中から一流品が買える。
アラブ人は九九なんかやらないんだぞ。

652 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:37:06 ID:boOURL8x0
2chだと酒飲んでみんなでわいわい騒ぎながらカキコしても犯罪になるんだよな
共謀罪の先取りというか
治安維持法への先祖がえりというか
莫迦というか、あほというか


653 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:40:27 ID:ORUTNGGD0
俺の小学5年の時ももまさにこれだった。
原因は教員にあるよ。間違いない。
子供を真正面から叱ることが出来ない担任にこのクラスは多いと思う。
俺は当時聞いたよ。
「何で先生怒らないの?」
担任「話せばわかる」
俺「・・・」
結局その後も叱ることなくダラダラ。
授業中にうるさいから決まって隣のクラスの先生が説教に来てたよ。
結局1年間まともに授業が成り立たないまま終了。
案の定その担任だけ繰り上がらず6年の担任から外され
3年の担任になってた。
クラス替えの無かった俺の学級崩壊クラスは
ベテラン女教師が担任になりみごとに更正。
子供ながらさすがだなーと思ったよ。

654 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:43:10 ID:z9asG9/D0
関西某所で、ここでいう「非常勤講師」のような役割をしていたが
わかったことは

腐ったみかんの方程式 は、

ガ チ

655 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:44:36 ID:xUv/v2Vs0
埼玉はDQNの宝庫

656 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:46:07 ID:+wsakbfJ0
>>647 ベテラン教師でなく ペテン教師に見えてしまった・・・・・

657 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:46:15 ID:Y7o79SYB0
トットちゃんか

658 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:46:45 ID:z9asG9/D0
腐ったみかんは そいつの親なんだから
取り除けないという

659 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:33 ID:boOURL8x0
>>651 釣れませんね。みんなコンビニいってんのか。
いやコンビニでバイトか?ニートってかっこ悪いからか?
普通に遊びに行ってるのか


660 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:47:46 ID:3kvdfv6A0
>>638
こいつは常習犯コテだよ。
逮捕されてないとこみると心の病気持ちかもしれない。
通報してみそ。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:49:10 ID:z9asG9/D0
>>653
てめえの一例だけで間違いないって…


662 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 21:58:21 ID:HEy9ufP10
コンビニだって潰れる店はある
学級だって潰れる学級があるはずだ
潰れたらまた作ればいい
それが世の中のルール

663 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:59:16 ID:Y7o79SYB0
>>662
ヲイヲイ
コンビニと学校を比べるなよ

664 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 21:59:52 ID:W7oj6+Ar0
保健室ではすまなくて病院いかなきゃいけないような体罰でもない限り
親はいっさい口出ししないって念書にサインしなければいけないクラスを
作ったら結構希望者多いんじゃないかな
一部の馬鹿ガキのために自分の子供の勉強とか道徳心育成をじゃまされたくないだろ

665 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 22:04:20 ID:HEy9ufP10
滅びの美学ってのがある
滅ぶときは無理をせずあっさり潰すがいいさ
物には寿命というものがある
学級とて例外ではないのさ

666 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/10(土) 22:15:13 ID:HEy9ufP10
学級を10個潰して一人前
教師諸君にはそのぐらいの気概を持って欲しいのさ
学級崩壊が国家崩壊に繋がる
そんな臆病者の意見には俺は組しない

667 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:19:06 ID:DXyCjx+jO
>>666
いじめに気づいてあげれなくてごめんね

668 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:19:30 ID:HjQ5vm0w0

24時間張り付き、何スレにもわたって虚偽の不具合情報を書き込み続け
企業の信用を貶めているキモヲタ荒らしに住人が激怒、現在通報祭りに

 【携帯機種】au WIN W41H by HITACHI Part.42
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1149478741/l50

669 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:20:44 ID:saeGHYAJ0
片瀬那奈に似てます

670 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:26:01 ID:1Pk7tT4xO
>旧来の厳格な指導が、児童に受け入れられない
旧来も何も、厳格な指導が受け入れられないように育てた親が問題。

671 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:29:25 ID:X3Iivd5H0
なんか帰って来たら
全く違うスレになってるな・・・。
まあ教育問題っていろんなルサンチマンが絡み合ってるから
どんな奴か出てきても驚きはしないけど

672 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:33:36 ID:pR8U6yW10
今時の子供の教育が厳格と言うなら、

一昔前の学校は強制収容所とかわらない訳だが、、、。w

673 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:35:34 ID:W0Z53aSN0
自衛官予備軍か。そのうち廊下のバケツに八つ当たりする馬鹿に育つよ。

674 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:38:20 ID:5ze4Ln6F0
公営スラムの住人だろ、親子揃って社会のゴミだからな
底辺層の拡大再生産が順調に進行してるってことでしょ。

675 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:47:23 ID:Banzpc0F0
>>673
10年前に一人いた
キレるとキレた相手に矛先が向かわずそこらに落ちてる雑巾を誰もいない壁に泣きながら投げつけたりした

676 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:48:48 ID:DXyCjx+jO
>>675
それこいつ>>666

677 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:49:41 ID:z5Op+g3k0
こんなの普通に「廊下に立ってろ!」で解決じゃね?

俺が消防の時は、騒いでる馬鹿がいたら先生は「おい○○!授業の邪魔するんなら教室から出てけ!さっさと家に帰れ!」
で、そいつがボーゼンと立ち尽くしてるのを無視して授業再開。でしばらくしてから「ホラ!さっさと教室から出てけよ!邪魔!授業聞く気無いんだろ?」
それでそいつは半ベソで「ごめんなさい・・・授業受けたいです・・・」で一件落着。だいたいこのパターンだった。


678 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 22:56:34 ID:wU2ttN5gO
>>677
今の餓鬼は「ラッキー♪ さようならー♪」ダロ。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:01:15 ID:0qwblYRX0
>>678
んな馬鹿は帰らせりゃいいのよ。
真面目に授業受けたいヤツの邪魔。

680 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:04:47 ID:gcZ6IiUe0
そして後から親が殴りこみ、血の海に・・・

681 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:28 ID:gT8znrh40
クラスに「たいばつがかり」作って生徒に体罰代行してもらえばいいんじゃね。
子供同士なら親も文句言わんだろ。

682 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:27 ID:h4GL+wFs0


  朝 鮮 人 は い か が ? 
  
  1 3 日 に 日 本 国 へ 大 量 渡 来


【政治】「北朝鮮人権法案」難民受け入れ修正で合意・・・今国会で成立の可能性も ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/l50
大量の北朝鮮難民の定住を許可し、税金で養おうとする仰天法案成立寸前です

民主党、長島議員のブログ炎上中
ttp://blog.g oo.ne.jp/na gashima21
まとめサイト
http://www14.atw iki.jp/akiramenai/pa ges/4.html
空 欄 を 削 除


683 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:05:48 ID:7+ulCBuF0
>>677
親が怒鳴り込んできて人権がどうのこうの・・といって裁判!

684 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:06:02 ID:b8DK8DUy0
>>640
自主学習で思い出したが、自主学習できる奴は頭いい奴じゃないと
無理なんじゃないか?
俺なんかあれこれノウハウを教えてもらわんとできん。だから、
その道の先輩の言うことはあるていど敬意をもって聞く。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:07:42 ID:9MiNVl3N0
>>677
教室内で立たせるのはセーフだが、
廊下に立たせるのは体罰、というのが
今の見解らしい。orz

686 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:12:51 ID:wQwcDVhU0
他の真っ当な子供の教育を受ける権利を妨害する者は
たとえ何歳であろうとも断固たる態度で臨んでほしい。
妨害の様子をビデオに録画しておき親に突きつけて相応の対処を迫れば良い。

それでも保護者が満足な対応をしないのであれば
その映像を保護者会で晒しあげて
当該生徒の保護者の不作為を吊るし上げるべきだ。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:15:50 ID:wEPf7K4a0
DQN小学生とかいいつつ、☆ばぐた☆、お前も無職のDQNなんじゃないのお?

688 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:16:21 ID:X3Iivd5H0
>>677
俺もそれでいいと思う
ただ、
それは、先生にこどもが協力的な図というか
子供が本気出したらどうなるか分からんわな。
授業の邪魔をするな!謝りなさい!
そう言った方が何倍説得力があるだろうかな

689 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:17:48 ID:YVdgOUmx0
>>686
ところが、実際には普通の親は我慢してしまうのだ。
猫の首に誰が鈴をつけるか。
それができないから、担任に攻撃が来るのだ。

現職

690 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:20:52 ID:48eMnrpk0
一昨年まで中学の教員やってたけど、ほとんどのクラスで学級崩壊が起きてる学校にいた。

学校の教員やってわかったこと。
ドキュソな親でも、子どもがドキュソとは必ずしも限らないが、
子どもがドキュソな場合、たいてい親もドキュソでした・・・・・・。

家庭訪問の時期になると、担任持ってる先生はみんなクラーイ顔になってた。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:21:56 ID:X3Iivd5H0
>>686
追い詰めて打開はできないから
やっぱ子供のほうを隔離ってことになるだろうね。

692 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:25:50 ID:hrP3CEViO
戸塚校長の言う通りになったな。まぁ、基本的に今の親が子供ったらしいから子供が子供を躾できる訳ない。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:28:25 ID:S5zQ0vmc0
押尾先生も真っ青のアウトロー小学生が
一人気をはいてると聞いて飛んで来ました^^

694 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:30:02 ID:wQwcDVhU0
>>689
アメリカと同様に教室にビデオカメラをつけて教室内での一部始終を録画すべきと考える。
これでクソガキも不良教員も同時に一掃できるはず。
これは仕組みの問題だから現場の人間に言っても仕方の無い事だとは思うが。

それから最近のニュースだったと記憶しているが
文部科学省が教育現場に対し登校停止の権限を積極的に使うよう指示したはず。
登校停止というのは生徒に起因する学級の荒れから学級を救うための最終兵器になりうる。
これがあれば特定生徒に原因のあるケースなら何とでもなるはず。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:30:05 ID:cKkJgjcA0
埼玉の小学生は、見知らぬアパートの屋上に無断で上がりこんで
下に向かって集団で「小便」をするものなんですね?
学校の先生は、電話で「すみません」と言ったきりで
謝罪にはこないものなんですね?
さすが埼玉だ。



696 :???:2006/06/10(土) 23:30:24 ID:E7qjlAz00
教育は戸塚化すべきだ。大臣に戸塚先生を!


697 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:30:42 ID:wM1LROen0
>>24
私立でも義務教育の間は退学はないんじゃなかったっけ?

698 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:37:15 ID:vm61r6sh0
実は今も昔も変わってないだろ。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:43:19 ID:AQl581JK0
小学校高学年になると子供の意識の中で
格差が出来るんだと思う。
塾に通って私立に入学組み、公立に入学組み

学校の授業が後追いになるので、ふざけた態度に
なる受験組みもいるだろうが、たいていは授業が
理解できない組。

ゆとり教育でぺらぺらの教科書、宿題も少ない
週休二日で長い夏休み、、、なに考えてんだか。

公立の授業をまじめに受けていれば、本人の努力で
国立に行けた時代じゃなくなってるね。

日の丸、国歌はどうでもいいからちゃんと授業しろよ。

700 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:45:10 ID:2N/RnV1C0
>>695
そのガキ共の住所聞いて、ガキ親&ガキに謝罪にこさせるが正解。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:46:04 ID:z5Op+g3k0
>ドキュソな親でも、子どもがドキュソとは必ずしも限らないが、
まあそれは有り得るね。
後々聞いた話だけど、近所の友人の親は「万引きなんて誰だって1回くらいやるもんでしょ?」っていう親だったけど、
その子は「万引きなんて悪いことだからできないよ」と言ってる。
かなり稀なパターンだけど、上手い具合に反面教師と見てくれたみたい。
ちなみにその子は今は名大に通ってる。


702 :???:2006/06/10(土) 23:50:44 ID:E7qjlAz00
都会の公立学校は民営化して競争させるのはどうかな?授業料を大幅値上げで質を充実させれば
DQNな奴は減ってくる。学校による格差社会を歴然とさせればよい。


703 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:54:08 ID:ZorTX69H0
親にできないシツケを赤の他人である教師に求めてもムリ。

704 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:56:43 ID:X3Iivd5H0
>>703
教育システムの問題

705 :名無しさん@6周年:2006/06/10(土) 23:57:52 ID:irs7AVLW0
このまま一律教育を進めるつもりなら全て全寮制にして
家庭面等の差を徹底的に無くすしかないんじゃないの
DQNの親ってのはやはりどっかしらおかしい
甘やかすだけじゃなく八つ当たりしたり、逆切れするような傾向があったり

706 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:00:05 ID:rc7FGqXY0
>>702
ハァ?

707 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:00:20 ID:XQVqxPtEO
また離婚女の事件

708 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:00:41 ID:KFKfxY4s0
国会中継見てたら、社民の保坂、希望者は普通学級で受け入れるべきだと
文化省に喰いついてました
整列・行進て効きますよね 週1回は、行進の時間を取って、全員揃うまで
連帯責任これやれば絶対改善しますよ 

709 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:03:15 ID:jmAD06770
>>697
義務教育なら公立があるから「転校をお勧めします」と言われる

710 :???:2006/06/11(日) 00:04:25 ID:sTL+gWnq0
良い子と悪い子の区別は顕在化すべきだろう。個性という言葉で括ってはならない。
個性という言葉に頼る奴ほど個性のないDQNなんだから。(w


711 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:08:04 ID:j2Gy2vux0
自分の将来しか考えずに結婚してる女多すぎ
だから子供がすぐ問題起こすし責任追及されればファビョって
教師とか政治とか他人の所為にする

712 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:19:10 ID:YiPyZXxu0
>328 >345
もう見てないかな…
少子化とか婚礼業界の思惑やらでできちゃった婚を
「おめでた婚」「授かり婚」と呼ぶそうですよ。
「ダブルハッピーウェディング」とも言うらしいw

713 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:23:49 ID:9sPEzucs0
>>712
少数派でもなくなったからな。
種無しと結婚してしまうリスクを考えればある意味合理的。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 00:56:11 ID:zrHH6AIq0
イスに座って話を聞けるように調教してから就学させるのが親の義務だろ

715 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:03:05 ID:oPcP9UHF0
>>582
躾のなっていないDQNと違う意味で障害のある子は微妙。

授業中に奇声をあげて走り回ったり、給食時間に失禁したり
女子の身体に触ったり、手加減せず殴って怪我させたり。
それでも「障害児と健常児と過ごすことが理想の教室」と
言われてしまうわけで。

716 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:07:06 ID:gBqe06EQO
問答無用でブン殴ってやればいいんですよ

717 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:24:25 ID:t9/dp6om0
これって単に教師の能力が無いんじゃねーの。
小学生のとき、怒るべきときに怒らないような担任のクラスがこんなんだった。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:25:17 ID:l72SqIlQ0
俺も小学生のときは暴れ担当だったのに
今や立派なニート

719 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 01:33:14 ID:qtPK79N10
>>717
怒れないんだよ。
馬鹿親多いから。

720 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:22:42 ID:A/hQbzfm0
東大阪の某小学校
朝鮮・中国・ベトナム・フィリピンなどの子供と、障害児・健常児が一緒に
学ぶ学校(モデル校)があったなぁ

小学校低学年で頭髪が超キンパなガキに見かねた先生が注意したら
「表現の自由だ!!」って同じくキンパツDQN両親が怒鳴り込んで来た(実話)

721 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 02:30:28 ID:gfzYKlOm0
ダイオキシン、産廃から漏れ出た汚染物質の地下水汚染
金の卵という名の東北から厄介払いされた軽度障害者
遺伝的精神疾患者が多いB地帯

埼玉で基地外じゃ無い奴の方が少数派

722 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:01:42 ID:lzPYfB8z0
>>720
概要だけでも恐ろしい(((;´Д`)))

723 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:41:44 ID:Xzvc8zPL0
>>717
単に教師のせいにする、短絡的な
考えをするお前の方が恐ろしいな…。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:44:48 ID:Xzvc8zPL0
>>697
退学はできる。

だた、公立はほとんど退学処分はしない。
私立は「厄介な児童生徒」「進学率に響く児童生徒」は指導する前に、
どんどん退学処分にしちまうけどな。

でも、私立の場合、金をたくさんつぎ込めば
相手は私立学校=民間会社のようなものだから、
グレーゾーンで何でもできるわけだ…。

725 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:48:00 ID:A/hQbzfm0
>722
本当の話ですよ
当時最寄の駅から学校まで葬式の案内のように道案内出てたし。
日教組の方々と思しき先生達も角々に立たれてたし。

友人の娘なんか朝鮮の唄や中国の唄なんかも口ずさめる程になってましたよ。
あと通称「元気クン」てのがクラスに居て、突然大声・奇声を発し、教室・廊下・運動場を
問わず走り回る、、、、。

竹島・対馬は朝鮮人に占拠されてるが、東大阪などのローカル下町は
特亜とその近隣諸国に占拠されてます。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:52:18 ID:Xzvc8zPL0
>>720>>725
自民党信者乙

嘘は書くなよ。

727 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:07:02 ID:A/hQbzfm0
>726
数年前に東大阪の鴻池東小学校で実施されていた教育です
調べもせず、また思い込みだけでウソ呼ばわりはやめて下さい。

728 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:10:50 ID:A/hQbzfm0
連投になりますが、
http://www.city.higashiosaka.osaka.jp/~school/konoikehigashi-e/index.htm
ご覧になって下さい

729 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:19:44 ID:WliVFOro0
金髪だっていいじゃないか
それを「らしく」ないからいけないと言うなら
40代で独身の教師も「らしく」ないと思う

730 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:40:37 ID:A/hQbzfm0
,,,,,,お仲間の援護射撃ですか?
ID:Xzvc8zPL0はあなた方お得意の、謝罪と賠償を私にお願い致します

731 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:47:32 ID:EIXJehLg0
>653
一昔前はそんなもんでした。明らかに指導力不足の担任の場合だけが荒れてました。
でも、今は違うよ。首都圏の高学年では、指導力のある教員が担任しないと荒れちゃいます。
荒れないほうが珍しいというのが現状。完全に崩壊はしていなくても、2学級中1学級は、ほころんでるまではいってると思う。
それだけ親も子どもも手ごわくなったわけで。

自分の周囲でも、辞めた人はごろごろいます。
去年見た例としては、問題児は授業中でも口を開けば「きもい」「死ね」教室には「○○死ね」と落書きしまくり。
まじめっこは授業中は座っているものの、掃除なんか誰もしなくなる。
問題のある親と担任は関係がこじれちゃって会ってもくれず。。。そんな悲惨な状況でした。
そういう学級が埼玉だけで112学級。もうこりゃ現場だけで対応できるレベル超えてると思わないでもない。


732 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:56:10 ID:EIXJehLg0
ほとんどの教科で進学塾より魅力ある授業をやり、集団が輝く様々なイベントも企画し、めりはりをつけて褒めてしかり、
なおかつ多少問題のある保護者とも上手にやっていける。こんな人じゃないとまともなクラスは作れないです。
全部当たり前といえば当たり前のことだけど、小学校教員レベルにそんな人材はたくさんいないと、自虐的に言ってみる。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:58:21 ID:DE5SsFnm0
小学生で先生の指示に従わなかったり、同級生の勉強の邪魔をしたら
同級生とはいっしょの教室にいることができなくなるってこと理解できないのはなぜだ?
こどもだから自分勝手で自分の感情が高ぶれば友人への迷惑など考えられなくても
無理はないとはいえ、自分が教室から出されたりすることはいやだと思えば
我慢できるものじゃないのか?
小学生のころってなぜ規律を守るべきかとかむつかしいことはわかんなくても
先生に怒られるのがこわいとか、廊下に立たされたりするのが恥ずかしいとかで
先生の指示にしたがってたと思うけどな。
先生が嫌いでも同級生にいやな顔されてもわがままを通すなんて考えられなかった。
こういう子は友人がいないんだろうか?


734 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:02:41 ID:UNv0dXypO
言っても解らないガキ、大人をナメてるガキを・・・
何で殴らないんだろう?
家庭で躾も出来ないバカ親は、文句言うな。
今は“殴るのは悪い教師”という風潮でもあるの?

735 :731:2006/06/11(日) 05:03:54 ID:EIXJehLg0
>733
実際にあった話。他にもこんなのはゴロゴロ。

話しあいがこじれたとき、ある子どもが「もういやだ」と飛び出す。クラスの半分の子どもがエスケープ。
出てった子の一部の親からは日頃から「あなたの指導方法が前から納得できなかった」と苦情。

つまり今は、子どもがわがままを言うと、同調する友達もかなりいる。しかも、背中を保護者までも押してくれる場合もある。
そんな時代なのですw


736 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:04:57 ID:wQzaLMQq0
また埼玉か
また茨城か
また栃木か

737 :731:2006/06/11(日) 05:07:35 ID:EIXJehLg0
>734
学級が荒れても首にはならない。休みも取れる。
子どもを殴ったら、よくて懲戒、下手すりゃ首で名前も晒される。
100人中99人は上を選ぶと思うけど。

738 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:11:32 ID:omEx80T90
諸悪の根源は幼稚園での指導方針だって聞いたことが
あるんですが、本当?
国の指導で幼稚園の方針が変わってからの生徒が育ってきた時期から
学級崩壊が目だってきたとかいう記事を読んだことがある。

739 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:13:07 ID:oXOJUnC8O
埼玉でコンビニでバイトしているが、祖父と一緒に来るガキが、よくカードダスをねだってるな、しかもタメ口で。
また、狼カットや茶髪にしているガキもいますわ。

740 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:15:54 ID:A/hQbzfm0
何でもかんでも人権を適用した弊害が出てますね。
今の若い親やその親ですら碌な教育を受けられなかったので、、、、。
こうして学力の下がった日本人に対して、韓国語を外国語として選択受験出来る
ネオ日本人が将来国家を担うんですよ。

100年位したら少しはマシな国に戻ってるかな?
あぁ今度北朝鮮人を受け入れる法案が通るんでしたっけ。

741 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:21:49 ID:csIx0M520
>>733
たぶんそういう子は自閉症なんだと思う
よっぽど激しく知的障害を伴っていない限り
障害児でも普通小学校に入学してしまうから・・・
そういう子は、学年があがっていくうちに
精神的成長がおいつかず、周りから取り残されてって
3年とか4年で特殊学級に移籍するんだけど。
自閉症って社会性の障害だからさ〜
6歳7歳じゃ判断しかねる部分もあるし
親も強固に『うちの子はちょっとやんちゃな普通の子!』をゴリ押しするから、
無理に養護学校とか特殊学級に入れられないんだよ
で、普通級が崩壊しちゃうんだけど。

小学校受験者が増えてるっていうのは
そういう変な子をさける為という理由もあるんだよね

742 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:22:18 ID:UNv0dXypO
つまり
『どうなろうと別に・・・』
的な教師が増えた、と。
背景には
手を上げてまで真剣に取り組む教師は損。上手く立ち回って、無難に(子供らを)次に進ませた方が、自分にとって得だと判断せざるを得ない環境になったと。
子供らは、それを見てる。
“自分”を持たず、いつも周りを窺いながら、ただ要領だけ良く立ち回って、いざとなると周り(親だの社会だの国だの)のせいにする若者が増える訳だ・・・

743 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:33:04 ID:WliVFOro0
>>742
子供が接する大人が教師だけならその通りかもしれんが、
子は親の振る舞いを見て学ぶものと思う。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:33:46 ID:csIx0M520
>>742
どうにかしようとする教師は親に吊るし上げられる


745 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:34:27 ID:UNv0dXypO
>738
問題は“親”だと思う。
国の方針だか何だか知らないけど、子供がいつも帰る所は家。

最近やたら
『人権が〜』
『個人の意志が〜』
なんて言ってるが、モノの善悪もしっかり判断出来ないガキにそんなもんあるか。
必要な時には親がしっかり守れよ!と思う。
アホな親がちゃんと教えてやれないから、子供達が勘違いしてる。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:37:34 ID:HZntn++h0
本当今のガキは空気読めないよな

747 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:38:11 ID:Myx4b81g0
そんなガキにはとことん体罰
子供にとって大人は怖いもんなんだって思わせるくらいがちょうどいいんだよ


748 :731:2006/06/11(日) 05:42:20 ID:EIXJehLg0
>742
そのとおりだけど、そうなるのは仕方ないよ。
いかなる理由があろうと手を上げれば罰せられるから。
たとえ親が体罰を問題視しなくても、校長は教委に報告しなければいけないし、教委は報告を受ければもちろん処分をくだす。
手をあげた時点で担任ははずされるだろうしねえ。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:45:01 ID:nprxvGTnO
教師だけではどうしようもないことが多過ぎる
でも、なんとかしなきゃならない。
しかし、家庭や地域や世間は教師だけに責任をなすりつける


750 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:57:41 ID:UNv0dXypO
>>748-749
この辺の話が“問題の根っこ”という感じがする。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:57:54 ID:WTNPRsIo0
家庭での躾の問題はひとまず置いといて、、

学校教育のあり方なんだけど、戦前の軍人育成学校のスタイルはもう変えたほうがいいと思う。
子供の個性とか、自主性を潰すような、押し付け方の教育は非行や不登校を生むだけ。

体罰復活させようとしてる人が居るけど、子供だからといって家畜のように扱うのはもう止めるべき。
大人と同等の扱いをして、同時に責任も持たせるべきだとおもうな。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:00:07 ID:C4f3c4MaO
今は、小学校の前の段階(幼稚園、保育園)で、「お話は黙って聞く」とか、
「自分の席にじっと座ってる」とかのトレーニングしないから。
「子供の自主性に任せる」教育が主流で、強制型は「古い」と思われてるから。
家庭でも甘やかし放題だしね。
ファミレスでまるで自分ちのリビングのように振る舞う親子をみたことないですか。
そんなんで小学校入ったって、いきなり机に長時間座れるようになるわけないさ。

753 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:01:54 ID:EIXJehLg0
>751
そんな教育スタイルは、10年も前に絶滅しましたとさ。

754 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:05:30 ID:ckS9fHmKO
>>751
責任を取らせるってどういうこと?

755 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:05:37 ID:Kpsr9tyx0
担任制度前提の話だが、
担任というのはクラスの中でボスであり、
生徒から尊敬されるべき存在でなくてはならないし、
あるいは恐れられる存在であるべき。
これは必ずしも暴力によってではなく、
普段の言動や行動などから、そういう存在たらしめる必要がある。

体罰はあくまで最終手段であって、それ以前に子供を
コントロールする力が必要だと思う。
生徒が教師を「自分より下」だと思っていたら、
体罰をしても恨みを買うだけではないだろうか?

756 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:09:17 ID:eq4nkEV4O
てか教師は一体何やってんだ。昔の教師は自分の時間惜しんでも子供達の為に頑張ってきたのにさ。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:14:02 ID:C4f3c4MaO
>>756
今の教師の労働実態知ってる?

てか親はなにやってんだ。昔の親は(以下略)

758 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:14:17 ID:EIXJehLg0
>755
おっしゃるとおり。ただ昔は教員の評価が社会によって上げ底にしてもらってあったんで、力量が少々足りなくてもボスに楽になれたんですよね。
今は逆風がふいてますからw

>756
それ幻想ですから。昔より今のほうが明らかに労働時間は延びてます。
昔は4時とかに普通に帰ってました。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:20:14 ID:Iykz9liVO
つかさ、格差社会なわけじゃん?
だったら皆が皆真面目に授業を受けてたら中々出し抜けないだろ
教室内をうろついて授業を潰すバカがいるから
私立のおりこうさんな教室で快適に勉強して上にいける子供の幸せさが際立つんじゃないか

760 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:25:57 ID:C4f3c4MaO
>>759
論理の順序が逆では。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:26:17 ID:tgUtIt5NO
ファミレスや食べ放題で、我が物顔で暴れている餓鬼が多すぎる。自分がドリンク等を取りに行く時、ぶつかって来ないかヒヤヒヤする。
あと極稀に子供連れのご両親で、隣席に「うるさくて申し訳ありません。」と言ってから立ち去る人がいますが、その方々の子供は勿論静かで好感が持てましたした。
DQN餓鬼のDQN親には是非見習って欲しい。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:27:35 ID:Kpsr9tyx0
>>758
そう、教師、特に公立の社会的評価は現在相当に低い。
でもその原因は文部省以下、教育関係者全員にあるのだと思う。

763 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:28:44 ID:csIx0M520
>>751
でもさ、個性個性って親は言うけど
誰もが輝ける個性がある訳でもなく
微妙な個性の人や没個性の人もいる訳で・・・
それに気付けるのって、それなりに大人になってないとキツいと思う。
凡庸な“個性”しかない子にとってはプレッシャーだよ
明確な答えがないんだから。

むしろ、教育の現場が個性をなくす方向に行くべきだと思う。
その方が自ずと「個性」は際立ってくるよ
同じ制服着せてみると、不細工とイケメンが分類しやすいように・・・
下手に私服着せると、それぞれが立ち位置誤るのでよくない。
分相応を知ってこそ、個性は伸ばせるものだと思う。


764 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:30:34 ID:2fiaIpot0
親はもちろん、教師から威厳が奪われている。
未熟な子供には言ってわからないなら体罰も必要、団体行動には必ず
なんらかの規律が不可欠。
自分の子供を叱れない親達がまかせている立場の教師に文句ばっかり。
ま、中には変な教師もいるが。

765 :758:2006/06/11(日) 06:31:36 ID:EIXJehLg0
>762
そうですね。
今は過去にあやまった方向につっぱしっていった尻拭いをしてるって状況なのかも。
あと、原因を作った犯人にマスコミも入れてほしいですw

766 :東京いぎん  ◆aRAnj9VVXE :2006/06/11(日) 06:32:23 ID:n/7l/Vjw0
ビンタ解禁にしる

767 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:36:35 ID:Iykz9liVO
論点をはっきりさせたいんだが
問題は、学級崩壊したことでクラスごと社会の競争から遅れをとった、または脱落した
という意識が親にも子供にも足りないことじゃないかな
意識があれば呑気に教師が悪いとだけ言わないだろ
まあ、教師は教師で学級崩壊の実績を持ってしまえば教職を追われ
無職の身になる可能性が高まるわけだが

768 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:37:46 ID:ibyvh+kLO
>>712
おめでた婚…



頭が?

769 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:38:30 ID:JbEXEYG00
昔は特別な学級に隔離されたけどね
今は違うのね

770 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:38:37 ID:Kpsr9tyx0
>>765
マスコミは確かに子供に大きな影響を与えてるね。
それと今はネットか…。
しかし、よく考えてみるとマスコミもネットも現代の大人達
が作ってるものだから、突き詰めれば全ての大人達の責任ということになる。
でも、たとえ教師の社会的評価が低くても子供達から尊敬されている
力のある教師もいるでしょ?
そういうのを全ての教師に求めるのは無理かな。

771 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:42:44 ID:Iykz9liVO
学級崩壊が本気でヤバイと思ったら保護者が学校に集まって
先生と生徒と保護者で話し合ったほうがいいと思う
で問題の中心的生徒はつるしあげて隔離

772 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:47:24 ID:Kpsr9tyx0
>>771
そう、何で隔離しないのかが不思議だ。
明らかに常識の範疇を超えた児童は
学校以前に根本的な部分を教育する必要がある。
教師に精神科学の分野まで仕事をさせるのは酷な話。

773 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:49:00 ID:+4VhPDCIO
そもそもそういうガキの親がDQNだから

774 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:01:54 ID:ElDQx3cAO
ニートが教育論を偉そうに語ってるよ

775 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:03:41 ID:3keMdWuGO
埼玉だから仕方ない

776 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:14:02 ID:T2raqsxo0
>>720
「表現の自由」は放課後や休日などプライベートタイムにして下さい!
と、一喝できない教師もヘタレ。

777 :前スレ409:2006/06/11(日) 09:17:35 ID:nr9Esi6g0
秋田の殺人事件のニュース見ててあやかちゃん?
のような子供たくさんいたな〜と思ったよ。

俺が正式採用される前に臨時採用で埼玉の小学校
で担任を持ったころ、朝学校に行くと「先生おなかすいた」
とか言ってくる子供のなんと多かったことよ。こっそりパン
をあげてる先生いたなぁ。子供はかわいいからね。
ロリコン基地外の感じるかわいさとは違うかわいさね。

ほぼ一年中同じ服を着ていてお風呂に入っていない子
もいた。頭にはしらみの卵がたっくさん。そういう子とは
遊んではいけないと他の子の親がしつけするものだから
ひとりぼっち。(しらみうつされて髪の毛短く切った子もいた。)

蛇足だが>>パンツさん、あんた真性の基地外だね。いちいち
切れてちゃ仕事にならないんだよ。あんたには仕事の喜び
とか分からないんだろうね。

学校変わっても年賀状が届いたり、同じ学校でも担当のクラス
がかわると昔のクラスの子供たちがこっそり廊下からのぞいて、
うれしいことに「先生のクラスで勉強したい」とか言ってくれる。

嫌なこともたくさんあるけど、それ以上に楽しくて面白いことも
たくさんあるよ。



778 :476:2006/06/11(日) 09:44:49 ID:T7aDTizm0
俺が一例に出した、少年犯罪の減少を実際に達成した鹿児島市のような
子供が幼いうちから地域の大人たちと地道に信頼関係を作っていく方策は
埼玉のような人口が急増し、横のつながりが薄い地域では実現不能なのか?
この手のスレではすぐに体罰の復活、管理教育の徹底みたいな話に行き着きがちだけどさ。

779 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:53:14 ID:ojdPEXa80
戸塚ヨット戸塚ヨット

780 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:57:06 ID:0EvDBLtl0
  _____
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な 愛国戦士さ
::::::::::|犯|罪|予|備|軍|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  今日も2ちゃんで 朝鮮人工作員と激闘中!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニートのオアシスは 24時間年中無休で俺が守る!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  GJ!!!




781 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:59:27 ID:TP5MrFqoO
何でも教師が学校が悪いというのでは無く家庭を見直すべき子は親の鏡です 親の教育・愛情が足りないのだ

782 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:59:27 ID:AuejpexF0

     DQN小学生
        ↓
     DQN中学生
        ↓
     DQN高校生
        ↓
      高校中退
        ↓
      引きこもり
        ↓
      就職せず
        ↓
       ニート
        ↓
      ネット漬け(→ 一部は親殺しなど犯罪に走る)
        ↓
      親死亡
        ↓
      生活保護
        ↓
     国家財政圧迫
        ↓
      国家滅亡

DQN小学生は小学生の内になんとかしないと
ニート化して国が滅亡する。

783 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 10:42:44 ID:Qm4IplDf0
AD/HDにリタリン矯正は日本では当分の間なされない。
副作用の問題もあるが、事情はもっと複雑。
PDDを特殊学級へ積極的に入れるのはもっとありえない。
保護者の意向や教育に対する考え方の問題もあるが、事情はもっと複雑。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:44:04 ID:uxzMuiFwO
>>774
今日は日曜日なんだよニート君

785 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:44:33 ID:TMWbi3Ft0
>>782
DQNは基本的に外に意識が向いてるからニートにはならない
ニートになるのはクラスでも平凡で大人しい奴だろ

786 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 10:49:17 ID:Qm4IplDf0
>>772
>>61

787 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:03:29 ID:4VHyyZuh0
娘の小学校の授業参観に行くと、授業中に教室の後ろで大きな声で話している母親の方がいます。
当然、その子供も授業中に騒いでいる。その子供を先生が注意すると、その母親が先生をにらみつける。
授業参観中に母親が教室を入ったり出たりしながら、廊下でも大きな声で話をしている。
その後の懇談会は母親が訳の分からないことを主張して毎回大荒れ。
こういうのは私の子供が通っている小学校では普通の光景です。

788 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:05:32 ID:5X4vREjN0
     エリート小学生
        ↓
     エリート中学生
        ↓
     エリート高校生
        ↓
     超一流大学生
        ↓
      超一流企業
        ↓
      ネオリベ化
        ↓
      格差社会容認
        ↓
      国民の分裂
        ↓
       国家滅亡


789 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:20:56 ID:qa0pYafX0
体罰なんか、戸塚ヨットの件で過剰反応の結果。

つか、教師に叩かれるくらい怒られるような事しないように
本来家庭で躾ておくべき話しじゃねーの?





790 :765:2006/06/11(日) 12:33:55 ID:EIXJehLg0
>770
そういう尊敬されている人も確かにいますよ。でもわずか。
なぜかというと、今現場に求められてる仕事の量と質が、大部分の教員のポテンシャルを超えてるから。
所詮大部分は駅弁卒程度の馬鹿ではないけど、特別優秀でもなく真面目なだけがとりえのような人間の集まりです。

環境整備のための雑用とか事務仕事とかのための人を雇ったり、外部に仕事を委託して仕事量を減らす。(昨日も今日もプールの水の管理と運動会関係の書類作りのために出勤しましたw)
待遇をよくして下位の教員を切って優秀な人材を集め、人材平均レベルを上げる。
そのどちらかの方法しかないと思う。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:46:35 ID:mES9NalV0
学級崩壊は男子が原因だろ?
男児を産まなきゃいいんだよ

792 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:48:51 ID:kDiGQ2h00
出歩きなんてあるのか?
俺が小学生のとき(15年前)は、勝手に出歩いたりしたらビンタが飛んでくるから
出歩きどころか私語もほとんどなかったがな

793 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:51:08 ID:avaHCCp40
>>790
その教師ですら塾→私大が多数なんだが
もう塾抜き私立校優位は変わらないよ
地方の学校は公立優位みたいだがね



794 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:54:00 ID:avaHCCp40
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149986757/l50
公立教師に残業手当、能力給導入か?

795 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:55:43 ID:6muvzdv+0 ?
幼稚園がかなり腐ってる。
先生はヤリマンバカが多いから。

796 :790:2006/06/11(日) 13:01:44 ID:EIXJehLg0
>793
そりゃ普通に考えれば、どう考えても私立校が有利になるよね。
地方でも公立が優位なのは、高校だけです。それも変わりつつあるようですが。


797 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:02:04 ID:tzllP3Oe0
小学生の時からDQNだなんてほんと救いようがないわなw

いったい親は何をしてるんだよ

798 :???:2006/06/11(日) 13:03:46 ID:sTL+gWnq0
今は学校が一生懸命塾の真似事をしていると聞く。ところで塾のやり方で理解力が上がるか?
上がったつもりにはなれる。by 元塾でアルバイトしていた人(w


799 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:05:42 ID:2jiydkn60
>>790
待遇をよくしてって、まだ金が欲しいのかよ?

800 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:05:42 ID:MVOR9G4g0
体罰厳禁とは言え、叱責くらい問題ないんだろ?
なんで学級崩壊しちゃうのかねぇ?
ガンガンどなりつけりゃいいのに、こんなクソガキなんて。

801 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:06:28 ID:OwyOtACo0
いいかげん目覚めなさい!! by 阿久津真矢(年齢不詳)

802 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:06:53 ID:sOzX9T9IO
消防なんて悪い事をしたら殴って教えないとダメだよ。
叩かれると痛い、悪い事をすると罰が下るって事を解らせないから
ガキ共が調子に乗って無茶苦茶な事件が起こる


803 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:09:07 ID:OV7m7CxPO
なんでも殴れ殴れって・・・
おまいらガキとかわんねえじゃん

804 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:16:12 ID:WCxh0hpsO
ゆとり教育、個性と称したわがまま、体罰等文部科学省は国民を無能にする為に行って来たとしか思えん。

805 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:20:09 ID:mES9NalV0
学級崩壊は男子が原因だろ?
男児を産まなきゃいいんだよ

806 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:21:59 ID:JgTSKEH0O
両親が小六の妹の授業参観に行ってきたけれど、
廊下に出歩いている子がたくさんいたらしい。
担任は私の担任でもあったベテランだけど、一部のギャル、DQNは
叱っても叱られていることがなぜかわからないそうな。

807 :???:2006/06/11(日) 13:24:04 ID:sTL+gWnq0
俺はかなり昔に高校生だったんだが、そのころの担任は今はノイローゼで学校をやめたらしい。
つまり、普通の神経では学校勤めは続かない。(w


808 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:29:42 ID:OUnHxVwD0
俺の時代も同じようなこと言われてたな
今の子供は最悪だと
そんな俺も今や大人に
いつの時代も言われるんだな


809 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:31:24 ID:Nim6cqTa0
>>802
それをするとDQNな親が訴える。
→馬鹿な教育委員会はその教師を処分する。
→→教師達は口頭での注意だけとなり余計なことは一切しなくなる。

810 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 13:32:48 ID:Qm4IplDf0
>>808
ピラミッド建設時代の古代エジプト期の遺物で
「今の若者はだらしがない」
と書かれたパピルスが見つかっている。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:38:27 ID:QhTj3PqI0
とりあえず自分はスーパーで走ってるガキを見かけたら
すれ違いざまに裏拳で叩くようにしてます

812 :???:2006/06/11(日) 13:38:43 ID:sTL+gWnq0
そのパピルスの話よく見かけるんだが、ソースを上げてくれないか。いや、疑うわけじゃないんだが、
最近は都市伝説が横行していてな。(w


813 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:40:12 ID:pCpz0SpY0
>>803
仕方ないだろ
他人の迷惑という人間界のルールも
人類の言語も理解できない犬以下の生き物なんだし
殴られて初めて気が付くと思うよ
あれ?悪い事やってたんだ?て


814 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:41:38 ID:VH9/nLWVO
最近は知恵遅れの子供が増えたんだね

815 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:43:52 ID:QhTj3PqI0
>>812
「最近の若い武士は、卑怯な戦法ばかりとってなっとらん」
と老武士が嘆くシーンなら平家物語にあるけどなw

まあ「今の若い世代は素晴らしい」
「今の若者は最高だ」なんて言う世の中よりは文句たれてた方がいい。
若い世代に文句をたれるのは年寄りの不変の役目だって事さ

816 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:44:15 ID:YkxwOBPU0
殴るのはまずいと思うけど
今の小学校ってみせしめ禁止だといって
正座や廊下に立たせるのもダメだって言われてるんだよね…。
その程度ぐらいはOKだろと思うよ、ホント(´・ω・`)

817 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:44:21 ID:NUhgEOfk0
>>813
人をまとめる能力もないくせに先生として表に出てくるから
なめられるんじゃね〜の?殴る事には反対しないが
無能教師も保護者に殴られても文句を言うなよな。

殴られて初めて気が付くと思うよ
あれ?無能教師やってたんだ?て

818 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:47:48 ID:mES9NalV0
学級崩壊は男子が原因だろ?
男児を産まなきゃいいんだよ

819 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:47:51 ID:ShjGjJ6r0
>>812
当時の若者だって同じような反論してます。
進化してないっていう証拠でしかないよ

親の言うことは信じとくもんだ って言葉もずーっと昔からいわれてる。

820 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:49:03 ID:RMdhjFgd0
>>817
きっと、こういうDQN親が増えたから教育が崩壊したんだと思う。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:49:48 ID:nX57lC+80
>>818
男児は生むことができる

しかし、鍛えなきゃ男には育たない

822 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:52:19 ID:k7OqH1470
馬鹿な教師ばっかり。とてもじゃないが教師以前に人間として駄目過ぎ
馬鹿に教えられる生徒は可愛そうだね

人間形成からやり直せよ、とてもじゃないけど24、5歳とか思えない。
精神年齢は16,7と一緒(プッ

823 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:53:40 ID:Nim6cqTa0
>>817
今の教師は勉強以外は教えたくないんだよ。
余計なことをやるとお前の親みたいなのが訴えてくるんだから。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:54:00 ID:AnPtU7nu0
関東の大阪=埼玉

825 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:55:46 ID:8bYpeEEj0
東京よりましだろw

826 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:58:58 ID:NUhgEOfk0
>>823
> 今の教師は勉強以外は教えたくないんだよ。

まともに教えられてないと言う実績があるのに、よくもぬけぬけと書けたもんだよ。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:59:42 ID:nX57lC+80
>>817
というよりね
親も教師もTVドラマの見すぎってのがある。

ドラマに出てくるような生徒に人気があって生徒に支持される先生には全員が慣れるわけじゃないし
それが教師の能力のすべてじゃない。
そりゃ出来るならそうしたほうがいいだろけど、それが無理なら
生徒に恐れられ、ある意味嫌われてでもクラスを纏めるってことは必要だよ
教師としての最低限の義務でしょ

それに下手に生徒の人気ばかりを気にするようになれば生徒に媚びはじめる教師がたくさん出てくるし
切り札的に嫌われてでも事を成す教師(というか人材)は絶対に必要。

俺の知ってる教師に、生徒に酷く恐れられてた教師がいた。
でも、聞いた話だと何年か前までは偉く柔和な先生だったそうだ。
しかし、クラスが崩壊しかかり成績も急落して、己の態度を改めて鬼になったそうだ。
そのクラスだけホームルームの時間はシンと静まり返ってた。
全体朝礼でも、そのクラスの生徒の顔が緊張しまくってた

ただ分からないのは、その教師は最後には生徒に物凄く慕われていたんだよね。
本人も困るくらいに。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:59:57 ID:yhK7rz2yO
どこの国だか忘れたけど、椅子をなくしてバランスボールに座らせて勉強させたら集中力が上がったなんて話あったな。
そういうことやっても面白いんじゃね

829 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 14:00:52 ID:Qm4IplDf0
>>812
メソポタミア文明の粘土板だったね。
岩波新書 粘土板に刻まれた歴史
戦前の発売だし、もう大きな大学図書館に行かないと見ることはできない。

830 :無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:09:03 ID:b+sLivy00
俺35だけど、小学校の頃に引っ越したさきで学級崩壊を体験した。


学級崩壊の原因は、家庭崩壊している子供が一人で腐ったミカン状態だった。

もといたところはいたって平和。そんな奴一人もいなかった。

だから、地域差って結構あるんだと思うよ。


831 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:13:24 ID:pCpz0SpY0
>>817
あのね
学級崩壊というのが無かった頃、教師は皆、統率力があって優秀だったと思う?
あの頃も駄目教師はいた
でも生徒側と親が、他人に迷惑をかける授業妨害はいけないって
人類としてのまともなモラルを持っていたから、崩壊しなかったの
授業聞かない生徒も、とりあえず聞いてる生徒の為に静かにしてた

でも今のガキと親ってそれすら判ってないんでしょ?そのレス見ても判るけど
人は進化するものなのに、退化してるんだよね?
犬が嫌ならサルでもいいよw

832 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:14:40 ID:mES9NalV0
学級崩壊は男子が原因だろ?
男児を産まなきゃいいんだよ

833 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:16:16 ID:Nim6cqTa0
>>826
子供がどこを理解していないを確認する術が無いんだからしょうがないだろ。

全ては一般常識を教えない親が悪いというか親が知らないのが原因。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:21:00 ID:2RNHfsb90
>>831
逆に言えば
無能な大人が許されない社会になった。
自分以外はバカの時代ともいえるが

純粋培養された大人が多いから他人に対して不寛容になった。
それは何のせい?
昔の教育のせいだろ

835 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:19 ID:2RNHfsb90
>>833
お前は目先のことしか考えてない
頭の中が文科省の役人といっしょだな。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:24:08 ID:NUhgEOfk0
>>831
集団心理を上手く利用できない教師の言い訳にしか聞こえないんだが・・・
「他人に迷惑をかける授業妨害はいけない・・・」と言うルールは
団体生活の中で幼・保時代や小学校低学年時に、みっちり鍛えられてた
ように感じるんだがね。自由奔放に低年齢期を過ごさせておいて中高学年
になって統制かけようとするから無理なんじゃね〜の?

837 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:24:44 ID:r2vBArQb0
じつは、教員の平均レベルは30年前よりも高い。
これは、ふつうに言われていること。
社会(親や子供)が変わった。

アニメの主人公みたいな名前の茶髪のガキ。
その母親も茶髪のDQN。
どうにもならん。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:26:17 ID:pCpz0SpY0
>>827
人気のある生徒にばっか媚びる屑みたいな教師いたよ。
私立の高校だったけど、クラブで強い生徒が虐めしても、知らん振り。
弱い生徒には豹変して陰険な態度、一部の目立つ強い生徒からは慕われるもんだから、
人気のある先生て校長は勘違いしてた。生徒は嫌ってる奴多かった。
体育の男の教師だったから中身は馬鹿だったんかね。
普通科目のもっさいおじさん先生の方が、好かれていなかったけど、人格は優れてた。
こうゆうの大人になってから判るんだよね。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:26:37 ID:qyjOrgVS0
DQNガキを直すために殴るのではない、バカガキを中心に考えてはいけない
周りの座っている生徒達に迷惑だから殴るのである
出席簿を見ながら「これは〜〜君の分だ! 次は〜〜ちゃんの分だ!」と
40発ぐらい殴っていいよ


840 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:27:19 ID:7URTb6fg0
DQN学校を作ってぶち込めば良いだけじゃやね。

公的だから選別しないわけだが、ここまで悪影響が出てくるなら不良品は不良品専門の
ところにでも収容した方がいい。普通の生徒が重要視するべきだよ。

841 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:28:33 ID:2RNHfsb90
>>837
教師も親もレベルは上がってるよ。
一部の親はあれだけど

じゃあ悪いのは・・・。


よーく考えてみろよ

842 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:28:54 ID:iMf1FzvE0
今周りに続々と子持ちが誕生している20代前半ですが、
子供にエロゲも真っ青の素晴らしい名前をつけたり、
子供の写真をデジカメやケータイで撮りまくってる割には、
普段の子育ては親(子供から見た祖父母)任せな連中が凄く多いです。
子供の可愛い面だけを見ようとして、イタズラや我が儘は割れ関せず。
食事も洗濯も家事は殆ど親(祖父母)に丸投げで、
若夫婦だけで旅行に行ったり遊びに行ったり…。

遊び感覚で「子供の居る生活」を満喫しているように思えてなりません。
祖父母は孫を猫っかわいがりするからろくに叱りもしないし。
頭痛いよ。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:31:17 ID:HLDO3L9s0
出歩く児童=知恵遅れ

強制的に特殊学級に入れないと、周りの子が迷惑だ。

844 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:32:03 ID:Nim6cqTa0
>>841
社会が悪いから、お前みたいのも増えるって
いいたんだなw

845 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:32:04 ID:2RNHfsb90
>>838
まあなw
子供の視点
大人の視点
学校の視点ってのがあるわな。

それぞれで全く違ったものが見えてくる
悲しいもんだなwww

846 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 14:32:34 ID:Qm4IplDf0
一昨年頃から、特別支援教育や軽度発達障害児支援が
公に盛り上がってきたことをよく鑑みよう。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:33:31 ID:l+4/ERwM0
逮捕でいいんじゃね?

848 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:33:41 ID:z1AFgE8V0

DQNの子はDQN

849 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:33:57 ID:DDTBZ0i80
障害児が利権の温床になりかけてるから、
ここの論調みたいに、そんなに障害があるわけではないのに
障害児に仕立て上げられる児童が今後続出の悪寒なんだよ

850 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:35:50 ID:ZN3kMkPs0
>>842
バカの連鎖は怖いね 数年後がある意味楽しみね

851 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:37:26 ID:ICDuffxm0
もう何言っても 手に負えない〜的な 生ぬるい母親の多いこと
そこであなたが手に負えない子を 学校によこして 誰が迷惑すると思う?
生徒や先生 みな迷惑
家で大人の位置付けを きちっと教えてから 外に出してほしい
塾へ行く金はない しかも頭良くないうちは 学校の授業だけが命
馬鹿にはキツイけど 教わる方も 教える方も 成績別にクラス分けが一番ベスト 
授業妨害する子は 体育館に集めて 立ち上がれない位 体力を消耗させる等
カリキュラムを別にしないと もう無理だと思う 
  

852 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:37:52 ID:PmEHAUgT0
>>810
パピルス?
ピクルスの間違いだろ。

853 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 14:39:19 ID:Qm4IplDf0
2002年ころから軽度発達障害児支援
特別支援教育がいわれるようになったよね。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:39:27 ID:HLDO3L9s0
授業中に出歩くなんて、普通はキチガイ扱いされないか?
どうみても知恵遅れだろう。

855 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:45:56 ID:tW+IeT9L0
>>808 >>810
「今の若者は」という言葉。
昔から言い古された言葉だが、この時代にこそ、まさしく相応しい言葉だと思う。
つまり、従来の「今の若者は」と現在の「今の若者は」は異なるのである。
昨今の若者が関わる事件とその背景、そして過去のそれとを比較すれば明らかである。
そして、「今の若者は」が、10年後には「10年前から今にかけての若者は」となり、
さらに、将来的には、「今の若者は」と言う側の立場になるべき大人がどうしようもない大人になっており、
「今の若者は」という言葉は死後になっているだろう。
「今の若者は」という言葉が発せられる事もなく、「何時の間にか人類は」状態に陥るであろう。

856 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:46:46 ID:Nim6cqTa0
小学校〜高校まで全ての子供を全寮制にすればいい。
多少の体罰も容認することを前提に。

そうすれば、子供が犯罪を犯すことも犯罪に巻き込まれることも
激減するだろう。


857 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:46:46 ID:gbvqV6320
コミュニティーの崩壊が原因じゃなかろうか。
昔はかなり小さいうちから社会の一員としての行動を学習させられたし、
親がアホでもある程度の安全装置が働いた。


858 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:48:56 ID:TzINyTze0
俺の知ってる会社の上司の小学校高学年の息子は、自分の父を落とすために
庭に落ちたら骨折以上になる深い落とし穴を掘ったらしい。
これって親がバカなのかな?

859 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 14:49:44 ID:Qm4IplDf0
最近の日本の子どものいわゆる“質の低下”の原因に挙げられるのは

・核家族の増加に伴う、家庭の養育能力の低下
・住民の移動の激しさに伴う、地域コミュニティの弱体化
・医学の発展に伴う、今までは淘汰されてきた子の生存率上昇

860 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:50:03 ID:PqQR1BJX0
厳罰化しかないんじゃないかなぁ。
出席停止処分とか。あるいは特別学級に強制編入とかしないと親と渡り合えないよ。
ある意味、親との戦いだと思う。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:50:44 ID:CIasJXv00
>>856
まるで他人ごとだなあ
おまえがいってこいよ

862 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:51:18 ID:nX57lC+80
>>859

中学生に授業で子供の権利条約教えるのもどうかと思うよ。

大人が覚えとくならともかくね

863 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:00 ID:0dVJ+VZF0 ?
つーか、子供生むな

864 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:17 ID:yQGFNm6O0
私立の小学校には、こんなこどもはいねえの?

865 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:42 ID:hflwSHgz0
さいたまw

866 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:53:49 ID:ZN3kMkPs0
>>862
権利条約を知っておくべき境遇の子供もいるだろうからね
でも権利の前に義務を強調すべきだね

867 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:54:00 ID:1tE/JGJS0
超亀レス

>>54
湯川秀樹

868 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:54:10 ID:yyovSdn50
>>857
老人が子供を注意すると、子供が仕返しをしてくるから老人間では恐れているらしい。
親が文句を言うこともあるらしい。

家の子は男の子だが、マラソン大会である同級の女の子を注意したらしい。
座らなければいけない時にその女の子がウロウロしているから。
するとたまたま見学にきていたその女の子の母親に

「もう少し優しく言ってあげてね!!!」って逆切れされたと言っていた。当時小1.

もう手に負えませんw

869 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:54:57 ID:uW+hlQjb0
日本は宗教も国旗団結もないからね
崩壊すると止めどがない

少々の問題があっても、マナー、ルールを
たたき込むことだ
「手本となる大人が何とか・・」これは無関係

子供である制限を感じても良いんだ

870 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:55:24 ID:WFC3nsroO
最近のガキはリアルにバカだな。
昔から、バカな奴はいたけど危機管理力はちゃんとあっておっ死ぬほどのバカをやらかす奴はいなかったぞww

871 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:55:47 ID:f6tBwHid0
授業中に女子児童(カップル)にフェラチオさせる事件あったよなw
あれは確か中1だったっけ?

872 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:55:52 ID:ZN3kMkPs0
>>868
本人の話だけでは片手落ちなのも事実。
注意した事自体はよくやったと思うけれど

873 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 14:56:38 ID:Qm4IplDf0
>>862
80年代以前までは
いわゆる“子ども教育の問題”というのは
10歳の壁と言われる小学校高学年以上
中学の壁と言われる中学校以上で発現していた。
その多くは非行問題や、
人権や政治的見解といった中学生なりのイデオロギーの問題だった。

今現在、“子ども教育の問題”というのは
叱ると閉じこもる、席につかない、言葉をしばしば理解できない
といった、思考以前の問題になってきている。
人権がどうのこうのということでもめているなら
まだ言葉のやりとりであるだけ人間的というところにまできている。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:56:50 ID:gbvqV6320
家庭が役目を果たさないなら、
国や自治体でやるしかないんじゃないの?
就学前の児童が「社会」を学習できる様なシステムを作るとか。
でも「国の枠組みを壊す」使命感に燃えるヒチタチが反対するんだろうなw

875 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:57:38 ID:N/9A+WET0
5年生の頃授業参観でテンション上がり、担任にちょっとふざけた態度を取った。
次の瞬間、おかんに箒でメッタ打ちにされた。公開処刑。

俺のおかんはヤ○ザの娘。教育に厳しくて極道のじいちゃんより30倍は怖かった。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:57:39 ID:uW+hlQjb0
子供は弱いもの
大人に刃向かうと生きてゆけない

これでいんだね

1000人の子供の全ての権利を守ろとすると
1000人の子供の価値観の成長に失敗する

877 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:57:52 ID:Kp4TEcot0
これから生まれる子供は不幸になる。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1147677230/l50

878 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:58:23 ID:oPn19V/W0
馬鹿なくそ餓鬼に付き合うこと無いよ

校則でガチガチ縛って、それでも違反する馬鹿は親呼び出しで

頭ごなしに怒鳴ってやれよ




879 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:58:51 ID:0Z7lHenb0
こういう奴がどんな大人になるのか。
そして一旦そうなったろくでなしの使えない奴が日本にどれだけ悪影響を与えるのか
みんな日本で面倒みてやることになる。
俺はカンケーねえよ、って言ってるそこのあなた。
あなたはこういうロクデナシや、北朝鮮からの難民のために負担を強いられることだろう。
地雷で足だけ吹っ飛ばすのはなぜだか分かりますか?
殺しちゃったら相手の政府に負担にならないからだよ。
それとまったく同じ話。
この日教組の破壊工作は着々と進み、それらは絶対に取り返しがつかないことなんだよ。
教育地雷によって障害を負った子供を量産されている今、日本の未来は確実に葬られている


880 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:59:01 ID:Olyn4xsP0
>>875

 だからおまえのようなダメポな香具師が生まれたわけか。

881 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:59:26 ID:ZN3kMkPs0
>>875
さすが筋通すね

882 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:59:53 ID:7wMs/AyZO
別にいいよゆとり世代以下の屑に日本の舵取りが任される未来にゃ

海外へ脱出してるか死んでるかだし



883 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:59:58 ID:wJrFS3hY0
>>875
おかんカコイイ!

884 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:00:26 ID:CIasJXv00
>>875
極道?

885 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:00:39 ID:gbvqV6320
>>878
生徒の大半がそんなんだったら無理でっしょ。
水際で対処しないと収集が付かない様な事態になりつつある。


886 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:00:42 ID:uW+hlQjb0
>>878
社会とマスコミが集中放火するよ

俺は思うね
今どき学校の先生になろうなんてヤツはアフォだと
人生投げてるよね

887 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:00:52 ID:e7srWj48O
少子化で、ますます劣化してますねw

888 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:01:22 ID:PqQR1BJX0
でもそういうキチガイじみた奴はクラスの中で隔離されないのかね。
俺らの時代はそういうのは徹底的に隔離され蔑まれたグループにまとめられてたな。

成人しても未だにそういう見えざる壁があってそういう奴らとは一切連絡も取らないし。
まぁ風の噂じゃパチンコ店員やってたり子供中絶したり悲惨な人生歩んでるようですけどw

889 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:01:34 ID:J0u40MnZ0

DQN

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/esite/1148549128/536

DQN

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/esite/1148549128/536

BBQ

890 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:02:09 ID:ZN3kMkPs0
>>886
逃げるあんたよりマシだと思うよ

891 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:03:42 ID:1Or0cJF7O
また埼玉か

by越谷市民

892 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:04:54 ID:0Z7lHenb0
>>882
つまり朝鮮人や共産主義者に自分の家を追われて海外に逃げるのですね?
そんな戦いもしない人間は逃げた先でも中国人コミュニティーにイジメられて逃げ出すんですな。


893 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:05:34 ID:tCY0R4Au0
>>873
思考以前の問題なら体罰か個別指導で解決じゃん
話して理解不能なら殴って分からせる、犬並みの扱いでいい。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:06:48 ID:CIasJXv00
>>893
それで解決すりゃ世話ないわ

895 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:06:51 ID:D0tCIqHm0
マスコミが逝けないんだよね

「こんな子どもが許せない、親が許せない」
的な特集を組めばいいんだ
逆ばかりやってスキャンダル受け狙っているからこうなった

>>890
1人で 敵戦艦に特攻するようなもの
無駄死にだよ
どっちにしろ俺は子供は見ない医療従事者

896 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:07:47 ID:hflwSHgz0
ださいたま人は東京都内にはいってくんなよ

897 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:08:13 ID:ApOfoYw/0
問題児の隔離は結構だが、知能の高低でのクラス分けはすべきだな。

知能の高い問題児を2人知っているが、
@授業中に動き回る、集団行動に興味を示さないという問題行動を繰り返す。
しかし、中学校入学以降は落ち着き、地域でトップの高校→国立大学→役人となる。

A常日頃より粗暴で、周りの子供を殴ったり、噛み付いたりといった暴力行為に及んでいた。
しかし、こちらも中学入学以降は落ち着き、地域でトップの高校→国立大学→新聞記者となる。

と、結果的にいずれもマシな人生を歩んでいる。

ただ、コイツらに振り回されたクラスメートはロクな人生を歩んでいないらしい。

898 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 15:09:38 ID:Qm4IplDf0
>>893
体罰

叩いて行動統制をすると
・前頭葉の発達が遅れる
・身体能力の発達が遅れる
等の医学研究の論文を持ち出されるか
教育三法での体罰禁止を持ち出されるかのどっちか。
現状では教師は法的制約の範囲でやってもらうのが法治国家の原則。

899 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:09:46 ID:61MKTeM90
日本終わったな…。

900 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:10:44 ID:ZN3kMkPs0
>>897
中学入学以降落ち着いたってのは、それ以前の教育に問題があったのか
それとも本人の情緒的成長が遅かっただけなのか?
周りはつくづくお気の毒…まあ、頭の良し悪しも才能だから…

901 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:11:17 ID:CIasJXv00
隔離したほうがいいのは確か

902 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:11:18 ID:qaRKo323O
教育のスペシャリストを養成し、学校が臨時に雇用できるようにしたら?
普通の教師じゃダメな場合もあるよ。
旧来の教頭、校長っていう出世方式じゃなくて、スペシャリストという
結果に基づいた高給のポストを作れば、
まともな奴が教員を目指すようになり一石二鳥。

903 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:12:44 ID:EEezPVda0
文部科学省教育の輝かしき成果です

904 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:13:13 ID:ZN3kMkPs0
>>902
スペシャリストがいたらいいなと思うけど
それを雇う予算がないと思う

…今、公立小中の教師の給料下げるってんだっけ?

905 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:18:45 ID:0Z7lHenb0
>>902
これはアイディアの問題ではないんです。
その案はいいか悪いかは別として。
問題はマスコミや教育者などの間に反日分子が入り込んでいて
彼らがあらゆる破壊工作を仕掛けていて、よいものは破壊し、日本がだめになれば自分たちの勝利だと思っている事。
そんななかで「こうしたらいいんじゃないですか?」といっても無意味です。
いいに決まっているが、それをやりたくない連中に政治の主導権を握られているわけだから。
どんな問題も解決方法は簡単なんです。
ではなぜできないのか?皆さんが政治で負けているからです。

906 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:18:55 ID:tCY0R4Au0
>>898
殴れないなら、特殊学級の復活でよろ。

907 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 15:22:15 ID:Qm4IplDf0
>>906
今も養護学級はあるよ。
でも最近は基本的に軽度発達障害児は普通学級で
特別支援の元に一緒に教育していくのが主流。
これは2002年度頃から言われるようになった。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:22:28 ID:qaRKo323O
>>904
予算なんていくらでもあるさ。地方行政が民間並のコスト意識を持てばね。
今日の東京マガジンで紹介されてたけど、長野の何とか村、
民間出の村長が10年かけてコストカットを断交し、
27億の貯金を作ったってさ。3000人くらいの村で。
浮いた金で子どものための優遇措置を充実させ、
このご時世に出生率2人代、外からの移住希望者が後を絶たないってさ。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:24:25 ID:tCY0R4Au0
>>902
能力別クラス分けもできない学校では意味ないっしょ。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:27:06 ID:wbQ9Zjfl0
つーか減ってきてたんじゃねーのかよ

911 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:30:08 ID:tCY0R4Au0
>>907
それってさあ、病的障害児と躾がなっていない問題児がいて
後者を指導管理できない教師の能力不足を隠す為のカモフラージュじゃねーの
木を隠すなら森にってやつで、障害児を混ぜて誤魔化すの。

912 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:33:29 ID:Td6zB1e/0
反抗期

昔人権屋や教育関係者はこの言葉で学校が荒れている理由を説明していました。
彼らの言う「反抗期」は昔は高校、次は中学、今は小学校で始まっていることになります。
なぜDNAに刻まれたスケジュールで発生するはずの「反抗期」の発生時期が変化しているのか?
それは「反抗期」、なんていう考えがそもそも大嘘だからですよ。

なぜ嘘をつくのか?子供をダメにしたいからですよ。
討論番組、ドラマ、漫画、あらゆるところでこう言っているんです。
「ほら、君たちは今反抗期なんですよ。
反抗して暴れていいのです。それが青春なんです。
なぜ反抗しないの?反抗しないなんでダサいよね。
若者らしくないよね。もうその年でふけちゃったんじゃないの?
そういわれるのがいやなら勉強やめて盗んだバイクで走り出そうよ!」

皆さんはいままでマスコミや人権団体やワイドショーのコメンテーターといった
国籍が関係ない職業の人たちがどういう方向性に持っていこうとしていたのか、
よく思い出してみよう。



913 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:34:24 ID:HUmqmfgH0
崩壊してたクラスいくつかあったけど
担任変えたらピタっと治まった。

先生の力不足ってのも多いよ。
昔のままのやり方で通用するわけないし。
親も環境も変わってるんだからね




914 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:37:24 ID:UQBqoid60
単に、共働きが増えた結果だろ。

母親が家庭教育、躾など金にならないことに時間を使わず、
ゼニゼニと銭稼ぎばかりに邁進し、
子供は保育園や学校にほっぽりなげた結果じゃん。

母親が外働きに出るの推進すれば、子供劣化するのはあったりまえ。

自分の子供躾けなきゃ、誰が他人の子供を愛情もって躾なんかしてくれるんだ?

今の母親は拝金主義の獣。甘え過ぎ。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:37:43 ID:qaRKo323O
>>905
分かる分かる。でもここでくらいアイデアを出させてくれ。
>>909
そうだね。やるならそこも含めて改革しなきゃね。

所詮外野からの意見だから気にしないで。真面目に国Iを目指す気は起きなかったよ。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:39:13 ID:f6tBwHid0
>>875
なぜそこで○をつけるw
おまいみたいな奴からまず教育しなおすべきだと思うな。
第2次世界大戦の時、自らの命をかえりみず
お国のため突っ込んでいった英雄のつめの赤でも煎じて食べさせてやりたいね。

917 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:44:58 ID:tqijdh6iO
小学生は全員丸坊主

918 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:49:55 ID:ROt7t9h2O
「恥」の感覚の欠如。
どこまでが常識的で、どこからが非常識なのか理解出来ない親の世代。
DQN行動がDQN行動じゃなくなり、
正直者や善人が馬鹿をみる風潮。

自分が一番可愛い親たちは、
子供に「可愛いから」という理由で奇妙な名前をつけ、
着せかえ人形として可愛がる。
人形をどこにでも連れ回し、
人形が騒いでも迷惑な事だとは思わない。
いざとなったら「人権侵害だ!」で裁判沙汰。
そんな親に育てられた子供たちは、
猿以下の知能の小学生になりましたとさ。
まさに親が望んだ「私だけのオリジナル人形」だ。
ただし壊れた人形だけども。

919 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:55:24 ID:uQKb4gVe0
人の道に外れた非道を働いて他者の権利を不当に蹂躙しておきながら
それを「やんちゃ」などと称しつつ悪質性を矮小化して事の本質を糊塗し
その恥ずべき振る舞いをあたかも武勲や武勇伝であるかの如く扱う連中は本当に許せない。

こういう腐った連中の跋扈が今の子供をミスリードしてその健全な成長をスポイルしてのではないか。

920 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:00:37 ID:GU93h6or0
やっぱりタダで教育してもらおうって考えは通用しなくなるのかな?

921 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:01:47 ID:kuPAZy7w0
バカ親におだてられたバカ餓鬼の登校に反対!
迷惑だから登校禁止にしろ!

922 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:02:38 ID:aoLChXRe0
これは教員の問題ではないよ
家庭・地域・社会のしつけの問題
親の問題

923 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:06:38 ID:HByv2l5YO
小学校は全部
士官学校にする

鬼軍曹でスパルタ

924 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:10:41 ID:YAg0q+mm0
>>922
オリもそうオモ

925 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:50:15 ID:bqHu86Rt0
集中力欠如のガキンチョが増えている。
あちこちに散らばっているから、問題が起きる。
一箇所に集めて、朝から晩まで走らせとけ。

926 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:07:17 ID:yyovSdn50
他動でも、なーんにも出来ないDQNを学校は持ち上げる。
公立特有の【底辺底上げ】。
出来る子はそっちのけがデフォ。

「嫌なら私立へどうぞ!でなければ我慢してくださいね。」が学校側の本音。

英才集める公立でも出来ればいいのに。
今の公立はDQNの為の学校で、出来る生徒はお世話役か被害者役、良くて巻き添え。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:09:20 ID:qVgSb6LG0
*********************************************
*********************************************

暴言や、できない児童生徒を基準に指導しないと
日本の教育は成り立ちません。

真面目な生徒を基準にすると
人権侵害、人種差別で訴えられてしまいます。
助けてください。

*********************************************
*********************************************


928 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:28:37 ID:kuPAZy7w0
>>926
いや、本音ではDQNには自分の校区から出ていって欲しいと思ってるだろ。
でも、そんなことを言うと訴えるとかうるさいので、厭々DQNの相手をしてる。
しかし、もうそろそろ学校側も「訴えるなら訴えろ」の姿勢に転じつつある。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:29:25 ID:pPQJg7Ru0
さいたまでは良く見られる、ほのぼのとした光景

930 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:32:04 ID:gh9Wy/+R0
だっからさーーーー 出歩きたいならさー
どうぞ、どうぞ、逝ってヨシ で良くね?w
どーーーーーーーーーなろーーーーーーーーと知ったことでは無いつーーーーの
そのまんま電柱にどタマぶつけてシンデくれたら
世のため人のためっしょw
無理に学校へつなぎ止める必要無いっしょw
少年法なんて撤廃して
DQN餓鬼をバシバシ消却して欲しいねw (゚听)イラネ しw



931 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:35:40 ID:omEx80T90
公立でも授業料を取って真面目に授業を受けたらお金を
返すとかにした方がいいんでないの。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:37:34 ID:EIXJehLg0
>931
給食費すら払わずに逃げ切る保護者が多数だというのに、授業料なんて払うわけないよw

933 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:44:24 ID:vVE/P4wT0
DQNがガキ生めば当然DQNが育つw
一方、まっとうな連中はガキ作らないから世の中はDQN色が強まる一方。

そのうち日本も中国並みのDQN国家になるのかもな。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:44:55 ID:gbvqV6320
学校が社会人を作る工場だとして、
納入される部品の不良率が急上昇したら、
いくら選別しても生産性が犠牲になる。


935 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:46:26 ID:9ufB735d0
自分が、小学校の頃からあったなー
20年以上前の話だが。
うちのクラスは、まさにそれだった。
給食の時間なんか、みんな食わないで
ぶつけ合ってたよ。
基本的には、担任変えないと、どうしようもないね。

さもなくば、高学年は担任性、やめればいいのに。
大学のシステムなんて最高だろ。
授業出る出ないは勝手にしろ。ただし、試験に通らないと
永久に卒業できない。ものすごい、緊張感だよ。
・・・・小学生には酷すぎるか・・・

936 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:48:25 ID:KgZKfd0i0
授業がヘタなんだよ。
そんな教室に50分座らせられてみ?

 地 獄 だ よ 〜 ん w

937 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:52:11 ID:jFk9jn/80
社会に出てシバかれるといい。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:57:53 ID:39BAefEC0
さよなら日本

939 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:11:31 ID:f79lO99+0
Fランク大学の学生だけど、大学祭の翌日、
講義中の教室でホットプレート使って焼きうどんつくってるヤツがいた。
講師は「おいおい・・・、でもこの大学だからしょうがないかぁ」って顔であきらめてた。

小学生のうちからなんとかしないとダメだよね。

940 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:14:49 ID:sdcJbgD00
>>937
社会に適応できず犯罪に走るんだよ。

941 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:17:26 ID:qa0pYafX0
>>914 >>922 その通り

高校ですら、全日制は50分授業なのに定時制なると持たないからって理由で
30分授業やってるところある





942 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:23:11 ID:MvhEnboe0
こんなの簡単だよ。
授業をビデオに撮って
問題児を公表すればいい。
親の氏名勤務先もすべて公開。
そんなドキュソガキに人権などないよ。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:27:50 ID:qa0pYafX0
>>942 それはいいかもね。
保護者会で大公開。
勤務先も大公開

母親がほったらかしに金策走ってるのを厳しく問いつめる

でなきゃねえ他の子どもも教師も何もかも迷惑




944 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:29:42 ID:Y9YHkpBJ0
>>940
というか、「一般の社会」には、一生出ないんだよ。
この手の餓鬼の末路は。
「地元の先輩後輩」だけで構成された、酷く狭い閉じた社会で
一生を終える。

945 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:24 ID:fgSgyHzDO
そろそろ体罰再開 認めないと大変な事になるぞ!早く気付けよ!おい!

946 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:28 ID:auh6vdVv0
今更始まったことじゃないし
もう埼玉は手遅れだね

947 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:30:34 ID:Qm4IplDf0
>>911
これは独り言だよ。

2001年12月1日
皇太子、皇太子妃両殿下の間に
敬宮愛子様がご誕生された。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:31:00 ID:dKd/UuXf0
いまの小学生は怖い。デカい。

949 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:31:02 ID:0sY9GkJt0
宅間もこういう糞ガキだけ狙ってれば、死刑にならなかったのかもしれんな

950 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:32:20 ID:Y9YHkpBJ0
>>942
そういう動きは10年ぐらい前からあった。
だが、現実には
DQN餓鬼の親と、それが呼び寄せた胡散臭い「子供の○○を守る会」
と称する市民団体、そして組合教師どもに
ことごとく潰された。

951 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:32:53 ID:auh6vdVv0
>>945
幼女レイパー教師にレイプの口実与えるだけだよ
子供のDQN化も進んでるけど教師のDQN化もすごいからねー
それに教師がどんなにしっかりしてても、家庭がだらけてると意味ないし
体罰どうこうではどうにもならないと思う

952 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:33:09 ID:hw0M4kNf0
この中にゆとり世代はいないよな?
おまえら全く同類だからね。

953 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:34:32 ID:qzMJGBgH0
子供を躾けるどころかろくにかまわない親多すぎ。
さっきホテルのロビーラウンジで走り回ってた子供の親とか。

954 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:37:02 ID:Qm4IplDf0
教育問題の研究しているところだと
団塊Jr.あたりが教員になり出した頃から
学校の質も、親の質も悪くなり始めた
ということをよく主張している。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:38:47 ID:Y9YHkpBJ0
俺も、体罰容認してもどうしようもないと思う。
この手の子供は「普段から親に殴る蹴る」受けてるから、そんなの屁とも思わない。

一番大きいのは、それ以前の「人間として当たり前」の概念が
およそすべて欠如してる餓鬼(&親)が多すぎる。
酷いよ、今の公立の餓鬼は……
高崎山の猿、そこらの野良犬の方が
遥かにまし。

>>954
実際問題教師は
40代後半〜50代がダントツ。
で数年前から「その世代の餓鬼ども」が教師面して入り込み始めてる。

956 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:40:28 ID:qa0pYafX0
家庭教育を小学校に上がる前に選定し
不合格なガキは、小学校に上がれないで
一年留年し、小学校前学級へ放り込んで
躾だけを徹底的に仕込む。

(;´Д`)ぁ〜。そうやればますます家庭教育しない親が増えるか



957 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:41:02 ID:gD/ST4tH0
従わない生徒の足元に拳銃一発発砲すればおとなしくなるんじゃね?

958 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:42:00 ID:Qm4IplDf0
>>955
> その世代の餓鬼ども
言葉は乱暴だけど、実に言い得て妙だ。
学校の教師は2〜3割くらいは本当に教師の“子”だからね。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:42:25 ID:auh6vdVv0
>>955
>>この手の子供は「普段から親に殴る蹴る」受けてるから、そんなの屁とも思わない。
逆に甘やかされすぎの場合もある、と言うかこっちのほうが多いと思う
たぶん一人っ子がDQNには多いんじゃないかな

960 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:47:34 ID:+53y48nR0
ただ単に教師がなめられているだけじゃないのか。
問題行動を起こしている児童はすべての授業に対してではなく
一部の教師に対して起こしているものが多い。
オレのガキん頃も隣のクラスが崩壊していたが、担任が最低でその教師の授業は
特に荒れていた。でも他の教師だとそれほどでもなかった。
大抵なめられている教師は40〜50代の女教師であることが多かった。

961 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:48:13 ID:Qm4IplDf0
>>959
一人っ子とか兄弟がいるとかは
統計を見る限り、あんまり関係ないよ。
現場の感覚でも実際そんなに関係ないそうな。
親の職業もあんまり関係ない感覚だそうな。
なんというか、“親の質”の違いらしい。

962 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:49:03 ID:Y9YHkpBJ0
>>959
自分の経験から言うと
一見過保護の家庭でも(よくある「友達親子」とか)
「親の虫の居所が悪いと、狂ったように虐待する」ってケースが多い。
で、こういう家庭の子は「ほぼ例外無しに」
いきなりスイッチが入って暴れまわる。
※大人しい時間の方が多いが、2回に1遍ぐらいこうなる。

所謂DQN餓鬼の方が割合としては確実に多いけどね。
特に学区内に「公営住宅・団地」があると……
動物園の方がまったり出来る。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:52:41 ID:auh6vdVv0
つまり教師の質より親の質の低下のほうが大きいと言う事かも知れないね
ただ、これは親の親はどうだったかとか、親の親の親はどうだったかとか
際限なく推測していかないといけなくなるから、今はとりあえずどうすればいいのか
って方が問題か、となると親と言う人間は変えられない以上
結局教師と言う職業のほうを変えないといけないのかな

964 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:53:40 ID:Qm4IplDf0
>>963
現実的な意見だ。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:54:01 ID:WfDT2fv8O
DQNな子供=親
どうりで街歩いても…

966 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:55:47 ID:kuPAZy7w0
前に電車の中で、4〜5歳くらいの餓鬼(♀)が、ふらふらと歩きまわりながら
乗客の足を踏んだり、菓子を貪り食って汚れた手でリーマンの服を触りまくり、
母親に対して大声で「もっと菓子を寄越せ」だの「抱っこしろ」だの命令していた。
母親と祖母らしき2人と一緒に乗っていたのだが、
2人ともひたすらオドオドするだけで、餓鬼に対して「ダメ」の一言も言えず、
乗客の冷たい視線にも怯えたように目をそらすだけだった。


967 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:56:58 ID:PIRcgm9vO
孟母三遷マジオススメ

968 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:57:08 ID:gbvqV6320
>>963
保育園、幼稚園の義務教育化

969 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:58:00 ID:Y9YHkpBJ0
>>963
現実を知ってると
「質の低下」なんて、生易しい物じゃないんだけどね。
低学年担当だと「狼少女を人間化する」に等しい事やらなきゃいけなかったり。

何にも教えてないんだわ。
唯一知ってるのが「親に殴られないように媚びる」
「大人にばれないように悪さする」やり方だけって感じ。
入学直後の給食の時間なんか凄いよ。
手づかみで物食ったり、床に寝転んで食ったり、
人の食事、片っ端から奪ったり…

970 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 18:59:05 ID:Qm4IplDf0
>>969
> 手づかみで物食ったり、床に寝転んで食ったり

これは、ガチでまじ。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:02:26 ID:lsjochCcO
>>960
お前の言うクラス崩壊とこれは少し違う。時代も違う

わかってないな

972 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:02:38 ID:EIXJehLg0
>960
そりゃ大昔はよかったよ。
今と大昔を比べてもなあ。。。

>963
その通り。現実的な意見だと思う。でも、教師を変えようと思ったらコストもかなりかかるんじゃないかな。
今の小さい政府への流れの中では難しいかと。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:02:41 ID:Y9YHkpBJ0
>>970
でいくら学校で教えても、家じゃまた逆戻りするから、
全く意味がなかったりしてね……
こういう子供は、それこそ「18歳になっても」
全く同じ食い方(それもコンビニ前や電車の中で)を
してたりするからねぇ。
よくこういう家庭を「ネズミ」なんて例えたりしてたけど、
5年ぐらい前からそれ以下、「ハエ」みたいな連中がまじで増えてきた。

974 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:02:50 ID:Meo1D4tBO
成人の為の教育機関が要りそうだな

975 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:04:53 ID:oIuAUBxQ0
>>969それって学級崩壊どころじゃないはなしだなあ。おれ、塾講だけどそんな獣はさすがにいないわ

976 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:05:32 ID:EdSGByf30
コテハンがうざすぎる

977 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:06:18 ID:gbvqV6320
なんか、集中力というより、恥の概念を植え付けるのが先決じゃないか。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:07:43 ID:peNalWgy0
じっとしていられない子供の親はニコチン中毒

979 :972:2006/06/11(日) 19:07:59 ID:EIXJehLg0
>977
だって相手は小学生だよ?
恥というより、大人への反抗は格好よくうつっちゃうさ。
学級荒れて授業が成立せず遊べたら、そっちの方が嬉しい子どもは多いだろうし。


980 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:08:56 ID:sEyBYNCt0
そういや親にしかられて泣いてる子供って見なくなったなあ。

自分が子供の時なんか所かまわずしょっちゅう叱られてベソかいてた気がする。

981 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:10:05 ID:Y9YHkpBJ0
>>975
いや、先にも書いたけど、学区内に
大きな市営住宅があってさぁ…
5・6年にもなりゃ、学校殆ど来ないし、
たまに来たと思えば、配膳室直行で「給食食い散らかして」逃げるし…
どうしようもない状況で。
でも一部の馬鹿教師と基地外親どもが庇う庇う。
市の教育委員会も連中のシンパが多くて…
だから教職に見切りつけて、今は全然違う仕事してます。

俺には猛獣使いのスキルはないよ。

982 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:13:59 ID:kuPAZy7w0
【無敵】野生化したアライグマが大繁殖 生態系の頂点に君臨 埼玉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150019304/l50

【無敵】野生化したDQNが大繁殖 学級の頂点に君臨 埼玉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149908312/981-#tag981



983 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:16:45 ID:qa0pYafX0
まず、母親が、子どもが小中くらいなったら働きに出ようって発想なってるから
子育て、躾より、注目が仕事へ行く。

ガキは、結局躾にムラが出来、拝金主義の親を見て育ち、
親の目が、外れたり見られたりが繰り返され、
他人の目を盗むのが得意になる。
図体は大人に近づくが、心、情緒はまだ子どものアンバランスなのに
躾る親が不在。

自分本位に判断し、自分にいいように動いて当たり前になる・・・。


と、十何年が過ぎ、DQNガキ完成!





984 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:17:29 ID:Nim6cqTa0
>>981
そこまで酷いと体罰云々の問題じゃないね。
家庭内で何とかするか、出来ない場合は収容所みたいなところ
を作って入れるしかないのか。。。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:17:33 ID:xsIaRrN40
そーか。。で、貧乏人の子供たちは公立にいき、そういう奴らが集まり
より、私立の子供たちとは違う人生になり。
それが大人になって大学に行く頃や働く頃になって、格差として
スタートも違って、どんどん差が開いていくわけだ・・。
こりゃ運だなもう・・生まれる家がしょぼいなら諦めて芸人とか目指すしか
逆転はない国になってきてる。

986 :972:2006/06/11(日) 19:19:45 ID:EIXJehLg0
>984&985
そういう層は、大昔から確実に存在するよ。
むしろ大昔の同和地区なんかの方がひどかったんじゃないかなあ。字が読めなかったりとか普通。
今では逆差別が騒がれるようになりましたが・・・。

問題は普通の家庭の質の低下の方にあると自分は思います。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:19:59 ID:o2zrXbMg0
今の学校の制度というか、教育の制度というか、そういうものに疑問を
感じて学校現場から去っていく先生もいると思うよ。で、そういう、
去っていく人に限って優秀だったり人望があったりするんだな。で、
残っている先生を見ると…。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:20:38 ID:oIuAUBxQ0
>>981たいへんだったね。迷惑してるまじめっこはがこまるわけだなあ

989 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:21:52 ID:0XK5dVBq0
普通の(まともな)小学生の「教育を受ける権利」を
どのように保障していけばよいのやら。

990 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:22:36 ID:Y9YHkpBJ0
>>984
冗談じゃなくてね、小3になっても
「下(排泄)の管理が出来ない子供」ってのが結構いるのよ。
※昔みたいに「我慢出来ずにお漏らし」ってレベルじゃないよ。
したくなると、教室でする。
「トイレ行くのが面倒臭い」から。
うち何人かは「卒業までこの調子」

991 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:24:42 ID:K+tkLPzn0
ガキがガキを育てるとこんな事になると思う。ガキの躾けも大事だが親も一緒に躾けないと駄目だろう。
いっそこんなDQNガキの親も一緒に小学校にこさせて、再教育させれば少しはまともになるかな?
卒業は試験と面接と実績で評価。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:24:54 ID:Y9YHkpBJ0
>>986
小学校卒業時に
平仮名・カタカナがダメよ、まずこういう子供らは。
自分の名前も漢字で書けないし。
※外国人や知的障害児じゃないよ。

で、親も「同じ」
いい大人が「自分の名前が書けない」

993 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:26:04 ID:74VBeDnP0
>>981
スラム化が進んでるんだね

orz

994 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:28:54 ID:gbvqV6320
姪っ子は小学校に上がる前から、
ひらがなカタカナは読み書きできたぞ。

995 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:29:07 ID:Y9YHkpBJ0
>>991
授業参観、凄いよ。
まるで「凶悪DQN」と「勘違い友達親子」の見本市状態w

DQN親は愛車の珍走車やdbで校庭乗り入れ、当たり前。
廊下で「地元の先輩後輩」同士で「チワーッス」
授業中にも携帯やめない、タバコ吸いまくり。
注意すると、子供たちの前で切れまくり、餓鬼連れて退場。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:30:40 ID:Z/iIsb80O
>>990
いくら2ちゃんでも釣られないぜwww
んなバカな。

997 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:31:28 ID:oriZr+/O0
昔から大人にも変な人、不条理な事する人、エッチな人はいた
だけど総じて大人の言うことは聞くように言われたし、
ガキンチョもそれを受け入れた
社会全体で子供を教育したんだ

なんかあるとすぐに、大人がどうとか政治家がどうとか
これでは子供に示しがなどと語るマスゴミがいるが
そんなの関係ない
100%聖人君子である必要などないんだ

動物みたいに無事育った子だけ生きる権利があるとは言わないが、
社会性を植え付けていかなければ自然獲得など絶対無理
遺伝子に社会のマナーが記録されているわけではないからね

998 :(・3・)ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2006/06/11(日) 19:32:27 ID:Qm4IplDf0
ここでいういわゆるDQNというのが
親世代になっている。
親がそう、ということは
教員もそう。
会社員もそう。
役所の公務員もそう。
みんなそう。

999 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:32:37 ID:Y9YHkpBJ0
>>996
悲しいけど、「現実」
確かにうちの学校は、他に比べても荒れてたけど。
でもどこの公立にも(数こそ差はあれ)確実にいる時代なんだよ。

どうしてそうなっちゃうと思う?
連中「家でも同じ事して暮らしてる」からなんだよ。


1000 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:32:49 ID:L0KqMP6r0
公立小学校も入学試験導入すべし

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★