5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】「意欲のある若年・中堅層の確保は困難」・・・3割の企業が団塊の一斉退職に危機感★2

1 :ままかりφ ★:2006/06/11(日) 03:36:24 ID:???0
厚生労働省が9日発表した2005年度能力開発基本調査によると、団塊世代が一斉に
退職時期を迎える「2007年問題」に危機意識を持つ企業は33・7%で、比率は
前年度調査の約1・5倍に増えた。また、8割の企業が何らかの対策を講じていると回答した。

団塊世代が従業員に占める割合は平均7・6%。危機感の原因(複数回答)としては
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く、2位は「技能などの
伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。

導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた半面、
「技能などの伝承」は9・0%、「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。

>> Business i 2006/06/10[07:05] <<
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200606100032a.nwc

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149891544/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:36:55 ID:GD3HI0T6O


3 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:38:06 ID:v4hl/bAz0
厚生労働省は誰をどう騙そうとしてるんだ

4 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:38:26 ID:M5SVQbyZ0
俺を雇え。書類でおとすんじゃねえ

5 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:38:43 ID:fyoy89fx0
1000 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/11(日) 02:17:44 ID:fyoy89fx0
 1000だったら無職は一生無職、派遣社員は一生派遣社員、フリーターは一生フリーター、俺は一生安泰。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:40:20 ID:+kl8Oep7O
とりあえず記者乙。

7 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:42:09 ID:SDmvwKgb0
記者乙

対策が再雇用って、問題を先送りしてるだけだけどな。

8 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:43:12 ID:ADAJEpuZO
育てて来なかったツケ

9 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:44:07 ID:7GQJ3HfF0
給与とその他の待遇がよければ人材はすぐに集まる。
人手不足な会社は、給与、待遇が悪いので、入社した人がすぐ辞めていくから。


10 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:44:13 ID:3jH/iyyP0
>3

ああ、団塊役人のマッチポンプ。
すみやかに辞めてもらいましょう。

11 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:45:02 ID:c4cskZ6p0
こんな問題前々から分かってたんだろ。
今頃騒がれても・・・・・
どうしろと・・・・・
本当にばかばかしい。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:45:15 ID:6/w2cUap0
とりあえず日給制が増えてる現状をどうにかしろ。

13 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 03:47:41 ID:1k/1rLEj0
若い世代を育てなきゃいずれ社会は崩壊するのに、
即戦力ばかり期待してたんじゃどうにもならんだろうに

14 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:05:55 ID:R8kVf4FZ0
あれだけ若年層を正社員でとらずに、即戦力のみを求めておいて
今更何を言っているんだとしか言えないな。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:07:12 ID:v4hl/bAz0
日本中の真剣なツラしたおっさんが「このままではいけない」とか
「日本がどうのこうの」とか偉そうなこと言ってるんだろうな
ジツにおもしろい

16 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:09:20 ID:Cv66G8zi0
25〜32くらいの就職氷河期だった連中を雇ってやれよ。
派遣→正社員の道でもいいからさ。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:13:06 ID:dqM8ptyv0
教育にまるで関心なかったくせに。

18 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:20:56 ID:xufMZdRCO
大英帝国の没落と間違い無く被るな。
紳士の国イギリスが戦後あっというまに
パンクとフーリガンの巣窟に。政府黙認でドラッグ
で憂さ晴らし。階級社会もやたら強固に。
ベッカムってセックスピストルズよりアホっぽいよな。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:24:10 ID:aJaxjcBx0
経験者募集。経験者募集。経験者募集。
経験者募集。経験者募集。経験者募集。
経験者募集。経験者募集。経験者募集。

経験させないと経験者にならないの。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:24:25 ID:UI8GvRP10
俺は何とか正社員になってるけど、無職の犯罪は応援してる。
自分が被害者になったら後悔するんだろうけどな。

21 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:25:10 ID:bnjlJjHz0
利益一辺倒、人間使い捨ての構造を作った罰だね。
理不尽な奴隷労働を強いておいて意欲だけを求めるとは虫が良すぎる。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:27:07 ID:UI8GvRP10
てか単に「俺様の代わりはいない」と思ってるだけだろ。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:28:05 ID:v4hl/bAz0
面倒だしジジイ かつあげした方が
話がわかりやすい ジジイも納得するだろう

24 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:29:39 ID:ntKdoMoP0
30年前みたいな給料で、誰がヤル気出すんだよ。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:30:13 ID:4zwhx+LY0
企業は人材のこと愚痴る前に労基法ぐらい守ったらどうだ?
だいたいサビ残させるような会社で、いくら利益出そうと昇給するとは思えん。


26 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:31:00 ID:60r1fYcg0
団塊ジュニア世代を冷遇しておいてよくこんなこと言えたもんだ。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:34:43 ID:h7PawXxA0
団塊の世代イラネ。

再雇用する価値なし。
こいつらの仕事の仕方は、上から来た仕事を「下に振ること」だけ。
責任は全て下。
5時に「後はよろしく」といって飲みに行く。

漏れの会社で、そういう連中が一斉にリストラされたときはホントうれしかった。
のたれ死んでいてくれるともっとうれしいね。

こんな連中が育てた子供が最近のDQNだ。

団塊の世代こそ日本を悪くした最大の戦犯だ。

バカ団塊の一人分の給料で、身を粉にして働いてくれる若者が3人は雇えるぞ。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:40:52 ID:SDmvwKgb0
昇給とか出世とか全然当てにならなくなったからね。
目の前にニンジンが無いのに走る馬はいない、ってことでね。

知り合いは出来るだけ残業しないって言ってた。
仕事が残ったら適当に積み残せば誰かが泥かぶってやってくれるし、
積み残したら自分の評価に影響する案件の場合だけ、それ以外の仕事量の
総和を調整しとくんだって。
そんなことしたら会社内の立場とか出世とかマズイんじゃないの?と
聞いたら、俺が倒れても同僚が身代わりになってくれるわけじゃないし、
何年この会社で勤めるかも怪しいからだって。


29 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:47:16 ID:3cMV1N0M0
>>28
 そういうスタンスで仕事する人増えてきたね。まあ、会社は昇給時、
いろいろ痛くもない腹探ったり、揚げ足をとったり、重箱の隅をつついて、
上げ幅を押さえようとするしね。
 漏れは派遣社員だが、そんなわけで給料分の仕事しかしない様にして
いる。


30 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:49:37 ID:6WGh3o0x0
早く団塊切って、若年層雇え
やらせりゃ適応するもんだ

31 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:53:33 ID:v4hl/bAz0
昇給も出世も自分を認めてもらうことも困難になった。
「働くってのは金だけじゃないんだよ」
よく言われるこのセリフもどうなんだろうな
もう有効じゃない気がする 

32 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:54:43 ID:h7PawXxA0
>>30
もれ27だけど、
そーだ、そーだ。
職人の技術伝承はさておき、事務仕事なんて、明日から団塊がいなくなっても何も困らない。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:56:16 ID:SDmvwKgb0
>>29
ぜんぜん構わないと思う。
その知り合いも、以前は責任感がとてもあって、自分以外の仕事でも
チーム全体を見て仕事してて、他人の仕事も積極的に手伝って、
残業してでも納期までにきっちり仕事を終わらせる奴だったんだけどね。
ただ、会社からすると単なる便利屋扱いになっていて、全然評価に
反映されてないことに気がついて空しくなったんだと。


34 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:58:39 ID:XQVqxPtEO
何はともあれ離婚女と淫行教師が居なくなれば犯罪率は下がる

35 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 04:59:43 ID:4zwhx+LY0
>>28
目の前のニンジンだけじゃない。踏ん張るための足場さえ無くなった。
生涯どころか5年先も見えない。


36 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:00:06 ID:5LlR4tHC0
正直もう何もかもが遅すぎるので動でも言い。

37 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:02:57 ID:3cMV1N0M0
>>33
 一時期の中田英寿じゃないが、マイペースで物事をすすめる。
他人の評価はあんまり気にしない。鬱になっても会社が最後ま
で保証するなら別だが。。。



38 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:03:52 ID:HnmdxJr30
数年前まで
散々就職氷河期とか言って
採用してこなかったツケだろ
アホじゃねーの

39 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:07:00 ID:K4mgKgBO0
つ[自業自得]


40 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:08:13 ID:DX+fBU/U0
結局社会的な権力を握った団塊の世代が自分たちの生活水準を維持するために
若いモンの未来の切り売りを選択しちゃった結果がこれだって事になるのかね?

まあ、団塊の世代ってつくづく恵まれた無自覚で幸せな連中だと思う。


41 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:09:27 ID:SDmvwKgb0
>>37
どんなに真面目にやっていたところで、無能な経営者のおかげで
突然会社が無くなるかもしれないわけだし、マイペースで充分じゃないの?
無理をしたところで他人はそこまで評価してくれないしね。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:13:48 ID:tMel+hob0
あんだけリストラや人減らし、採用抑制かました後にこんなこと言っても説得力ないよ。

43 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:16:34 ID:q8SoRdKx0
団塊の世代を活用するってことは天下りOKってこと? by 官公庁

44 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:17:50 ID:v4hl/bAz0
というか
既に今いる社員のやる気がバイトばりに失せてるじゃないかw
終わってるなw

45 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:18:24 ID:j3S47enX0
とりあえず派遣会社紹介するような糞ハロワを潰すことからはじめよう
無駄の極地

46 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:19:44 ID:+zj6XaAS0
団塊世代コンピュータとかマスターして
ちょっとしたプログラムなんか書けちゃうの?
どうなの、働いている人たち?
あとこの世代は、福利厚生などを加味して自給換算したら
かなり高くつくOLにお茶くみとかさせてたんじゃないの?
どうなのよ?


47 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:20:40 ID:bXr1sa1j0
即戦力を求めるってのは、体のいい減給ってわけでさ
積極的に活かそうとせず、表だって殺そうとせず、
新入社員の自主性を重んじてるつもりなんだってよ

俺は現場で作業してるから、労働と賃金のあいだの意識的な較差は少ないけど、
インドやら中国やらの安くて低品質な生産物に押されてる
最近の景気回復の実態は、多くの犠牲の上に成り立ってるんだと思ったね
ゴーンが日産を立て直したときに、多くの馘切りをやってのけたようにね

48 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:23:09 ID:4zwhx+LY0
国が失政による負担を国民に押し付けるのと構図が同じだ罠

49 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:24:33 ID:Qad8NCTsO
兵隊より将軍が多い逆ピラミッドな年齢構成にしておいて
いざ戦争間近になったからと使える兵隊を欲しがられてもね。


50 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:25:32 ID:SDmvwKgb0
>>46
人にもよると思うけど、IT系は元技術屋さんでもない限り
無理じゃないかな。
エクセルとかの操作ですら手間取ってたりするし。
役立つのは対人折衝系くらいかなあ。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:27:01 ID:wlzMWMAD0
サービス残業や派遣に頼っている連中がいまさら何を?

52 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:28:27 ID:C9FOcVxy0
超氷河期世代なんて慶應でもフリータだもんな、高卒と同じフリータ

53 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:30:36 ID:bunslW250
>>技能などの伝承に時間がかかり、円滑に進まない

そこでロマサガ2ですよ

54 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:32:04 ID:E3phP6eL0
>>49
三倍の給料で、いるだけで邪魔な奴らを雇っているんだから理解できない。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:37:19 ID:uH/WhK/Y0
まあ、いつまでも経済的に繁栄してる国なんて存在しない訳だしさ。
それでも日本は戦後の一時代を繁栄させた国としては結構な方だと思うんだよな。
歴史的にはそれなりに評価されると思うよ。
アニメとかも結構残ると思うし。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:37:52 ID:SDmvwKgb0
友達の会社の団塊の世代はかなりの困ったさんらしい。
勤務時間に会社の女子社員を口説く、しょっちゅうタバコ休憩と称してサボる、
マネージメントは適当、懸案事項はほったらかしで先送り。
なんでいるんだろ?というレベルみたい。



57 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:38:00 ID:C4f3c4MaO
>>1って要するに、「団塊の世代より下は団塊よりやる気ない」という話なのか?
答えてるのは団塊なのか、その下なのか?
もし団塊だとしたら、単に自分達が後進の指導を怠った結果じゃないの?
あるいは「若い奴等より俺らのほうがやる気ある。もっと働かせろ」
というお決まりの定年退職者の迷惑なホンネでは。

うちの団塊は思い付きで企画をぶち上げては、
オイシイとこだけ食って後始末は下に振って、自分達だけ仕事した気になってる連中。
早く去ってほしい。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:39:26 ID:t+1xtXf+0
>>24
> 30年前みたいな給料で、誰がヤル気出すんだよ。

さおだけ屋みたいだな。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:40:27 ID:+WR59pti0
>>54
とりあえず、改善屋と安全屋を窓から投げ捨てたいよ。
上に見せる書類のために、捏造したQCストーリーに何の意味がある?

団塊世代が居なくなれば、団塊Jr世代が台頭できるようになるから、
いくらかマシになると信じたい。

60 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:43:12 ID:NiJLTQIa0
俺はひねくれているんで
ほいほい付いていきません

61 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:44:34 ID:t+1xtXf+0
とりあえず今は政府に我慢してもらおう。

経済成長は当面のあいだ見合わせてもらう。俺の親含めて年金受給額は減額するわ、
財政は破綻するわで大変になるが、俺たちがまったり楽に就職して働くことを優先する。

老人が老老介護で心中するかもしれんが、共同生活施設を作ればなんとかなるだろ。

62 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:44:37 ID:SDmvwKgb0
>>59
実は、上がスキルが無くてそういう形のものしか評価することができないって
こともありうるから、単に団塊世代だけのせいにするのは危険かも。
そういうのだと自分たちの代になっても、結果的に同じ事をやらされる
可能性もあるから。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:50:42 ID:uH/WhK/Y0
>>59
つーかさ、QCとかって言うのはいまさら日本でやるようなことじゃネーじゃん。
現場は中国なんだしさ。
これからそういうのが必要なのは中国とかインドとかでしょ。
日本にはもう必要ないんだよ。
なにやったって100円ショップにはかなわんから。
とりあえず、もう日本国内で無理して作らなきゃいけないものは無くなった。


64 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:51:33 ID:HnmdxJr30
>>57
やる気のある無能はホント困るよな

65 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:51:52 ID:KCQKFlKo0
ずるい、卑怯は団塊世代が広めた。以降の世代は従ってクズが増えた。
30年後の赤ん坊からリセットされるんでねえの。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:52:23 ID:E3phP6eL0
>>59
最悪、座って茶を飲んでいるだけの方が良い。
思いつきでかき回して、事態が悪くなると人に押し付けて逃げるからな。

67 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:52:35 ID:6R03O/ox0
もうすぐ世代間の抗争が始まるよ!
30代以下の人間は年金も保険料も払わない!
介護等で困る老人は集団住宅に住まわせ、
現役並みの年金はカット!
若者は反乱を起こさないとこの国と若い世代は食いつぶされるぞ!


68 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:54:29 ID:F+4rCh7r0
人材育成怠って派遣使い捨ててきたツケが廻ってきたな

69 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:56:40 ID:bXr1sa1j0
>>63
100円ショップで買えたりする、品質にごまかしが効くところならそれでいいんだけど、
最近じゃ、極度に専門的なところまで中印に食われてるのよ
科学技術立国なんつっても、現場と一体になってなきゃ意味ないってのに


70 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:57:41 ID:osTs21/s0
働く前は「世代間で能力の差なんかねーだろ」と思ってたが、
働き始めたらその考えは一気に変わったな〜。
団塊って本当に無能なんだなと実感してる。
こいつらの若い頃の働きぶりってどうだったんだろ?
地方公務員レベルの仕事しかしてなかったんじゃないか?


71 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 05:58:35 ID:t+1xtXf+0
>>69
でもそれは政府や上の世代が選択したこと。それまでフリーターやニートのせいにされたらたまったもんじゃない。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:00:41 ID:uH/WhK/Y0
>>69
だからもう無理して日本で作るものなんて殆ど存在しないんだって。
それでも何とかみんなの仕事を作ってあげようという良心から
改善屋さんたちが今度はこんなのはどうだろうかと無理して
提案してくれてる。そして会議してればなんか仕事やってる気になれるし。

今後は新幹線も中国で作る時代ですよ。
考えてみると身の回りにあるもので日本製のものって...

漫画だけだ...

73 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:01:35 ID:4r9H+i1C0
人材は、引き抜くものではありません。育てるものです。

と、90年代のTVドラマで言ってました。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:03:53 ID:t+1xtXf+0
>>72
> 考えてみると身の回りにあるもので日本製のものって...

日本人を忘れるなよ。日本人を。超氷河期で就職せずにニートになって劣化しても日本人。

捨てるか採るかは自由だけど。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:07:42 ID:t+1xtXf+0
>>74
泣かせること言うじゃねえか。こいつ。

76 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:10:58 ID:cqvpwJIo0
ちょ・・・マジでやる気と真面目さと根気だけは自信があるので
雇ってください

77 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:11:20 ID:bXr1sa1j0
>>71
俺もそう思ってるぜ。
最近のニート叩きなんて、問題の本質から目を逸らせる小手先の印象操作だって。
俺のまわりでも、ネット上じゃなく現実にニート本人を批判して悦に入ってる馬鹿がいんのよ。


78 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:12:15 ID:e8iuMloQ0
後輩が居ないと風紀が乱れるんだよなぁ。
好奇心の瞳を背中に感じていれば、仕事の手が抜けなくなる。

終身雇用制と、従業員の生活レベルを下げてでも毎年新人を入れる事。
これをやらないと、会社はどんどんダメになる。・・・・・なったorz

79 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:12:31 ID:Ouz3NDnaO
本当に危機感もってたら、増えた雇用の9割が非正社員なんて結果が出るわけ無い

80 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:12:36 ID:z+1HZKaa0
「意欲のある」=「低賃金・長時間労働を厭わず、体を壊さない」

81 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:14:12 ID:EZXxfERQ0
頑張って何かを習得するほどのメリット無いしねえ。
いつでも切り捨てられるポジションにいるわけだから
無駄な労力使って技術習得しようなんて思わんさ。
どーでもーいいやー。日本の未来も自分の未来も
しったこっちゃねー。

82 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:15:24 ID:Qad8NCTsO
>54
前の会社だが団塊ジュニア以下の世代をを切り捨ててしまったばっかりに
人いなくて団塊が第一線に復帰しているよ。
でも団塊が使えるはずもなく募集かけてるんだが
技術職ゆえ人材もおらず悲惨な事になっているらしい。

83 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:15:36 ID:t9sOLbrQ0
解凍パスで「いつものように」ってわかる奴誰かいない?

84 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:15:42 ID:rofM8li+0
リストラを行い終身雇用を捨て去った報いがコレ
これまで散々派遣社員や契約社員を使い捨てにしてきて今更って感じ
いつ自分自身がクビ切りされるか分からんのに会社の為に滅私奉公できますかっての
自分は給料分しか働かんよ


85 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:18:22 ID:E3phP6eL0
>>82
何処でもそんな感じなのかね。
うちの団塊は自己評価が異様に高くて困る。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:19:05 ID:P/Rsyl1q0
結局採用してないのはお前らの見る目が無いんだろうが
意欲あっても採用してないだろう。
自分達の政策の失敗をなすりつけるな、糞が!!!
死ね 糞官僚

87 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:19:57 ID:t+1xtXf+0
政府も定年後の中高年〜老年世代を雇用促進か福祉の対象か、バッサリ選んで
やった方がいいぞ。

そりゃデキる老人もいるんだろうけど、全体的には老年世代をささえるはずが自分
のことだけでガクブルな若い世代に迷惑になるから、おとなしくしてもらったほうが
いい。

88 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:30:07 ID:C4f3c4MaO
>>84
確かに。
正社員・終身雇用に戻れば、
目先の業績狙いでない本当の「やる気」が出るだろうよね。

89 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:31:15 ID:hxrgKwXJ0
いまからでも遅くないからオレを雇うんだ!

90 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:33:10 ID:30lLsBEE0
>>88
でも、もう不況の影がちらついているけど。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:33:20 ID:4zwhx+LY0
終身雇用じゃなくなったのに転職がマイナスイメージってのも中途半端だな。
政府は意識改革をして欲しいな。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:44:27 ID:t+1xtXf+0
早く不況になったほうがいいよ。みんなで考えるようになる。

何でもニート・フリーターの心理のせいにされてNPOや臨床心理士の雇用に
税金が注がれるようになるよりはマシ。

93 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:47:33 ID:LjCH1ixK0
>やる気のある無能はホント困るよな

すごく良く分かるw

94 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:50:20 ID:SDmvwKgb0
>目先の業績狙いでない。

そうだね。
今は単年度評価が中心だし、アピールというか声の大きい目立ちやすい方が
評価されやすくなってるんで、大変な作業の2合目まで頑張るよりも
簡単だけど完結してる奴を沢山やった奴ばっかりになってる。
で、大変な作業は先送り。
団塊の世代にはそういうのがやたら多い。
で、そういうのって仕事をやったつもりにはなれるんで、
自己評価だけは高くなる。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:52:34 ID:h09Vob8kO
既卒にもやさしい世の中になってください
新入社員と同じ年なのに既卒というだけでゴミクズ扱い

96 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:58:04 ID:gX5kQsU+0
派遣やパートの採用が増えてるが、正社員の割合が
減ってる今の状況でこんな事言われてもな・・・
結局、やる気がある人でも派遣の安い賃金のまま
できれば使いたいってのが本音なんじゃないの?

97 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 06:58:47 ID:EiPlbX5Y0
嘘つくんじゃねぇ。
転職意欲のある転職者が全然拾えてないだろうが。
転職板みろよ。困難だって言うなら、中途採用しろよ。

中小零細は即戦力を求めるくせに
学歴が高いやつをはねる(現社員のスペックのほうが低いから)。
転職者は学歴あるなら大手狙えよ !

98 :1000レスを目指す男:2006/06/11(日) 07:00:30 ID:hyZzVHTn0
でも、年取ったら、給料少なくてもいいから、ダラダラ遊びながら暮らしたい。

99 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:00:33 ID:k2xjcQMp0
自分達の退職金を確保するために、全てを先送りにした感を否めない。
全体の給料を下げてでも、新人を入れるべきだった。これからもそうすべき。

継続こそ力。新卒の頃から育てられて、愛社精神の湧かないヤツは居ない。

100 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:01:28 ID:SDmvwKgb0
>>97
「有能かつ意欲がある連中を格安でこき使いたい」つーのが本音だろうからね。
で、人を見る目が無いから転職者の採用も躊躇すると。

101 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:02:40 ID:t+1xtXf+0
>>97
政府は2ちゃんねる見ないから困る。ひろゆきは専ブラと数十人分の無料●を収めた
CDROMを厚労省にプレゼントするべきだ。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:06:34 ID:EiPlbX5Y0
>>100
そう、安く買いたたく。既得権益保持に躍起だから。
薦めておいてなんだが、大手も契約社員の募集ばかり増えている。

大体、派遣という労務形態があるのもおかしいんだが。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:10:22 ID:t+1xtXf+0
大学卒業後の3年間を、義務教育ならぬ義務"職業"教育とするのはどうよ?

徴兵や労役とはちょっとニュアンスが違う。卒業後普通に企業に就職したら
それは私立とみなす。単位制で給料はほとんどゼロ。その代わり社会保険
にたっぷり蓄えられる。食費・宿泊費とおこづかいは給付。

もちろんよっぽどひどい犯罪しないかぎり義務教育と同じで「退学」はなし。
3年の就業経験は絶対つく。

その後の3年間は「高等職業教育課程」でオプションだな。しかし氷河期世代
はここになるべく早く編入する。

技術の伝承はやはり6年間は必要だな。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:11:35 ID:EiPlbX5Y0
>>16
そう、氷河期時代が置いてきぼり。
その世代は大学受験も厳しかったし、
有能な人間なのにも関わらず
現在仕事にあぶれている、というケースがある。
そこを雇用して今から育てればかなりのモノになるはずなのに
一向に雇おうとしない。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:11:42 ID:jqwhHqCJ0
おまえらは、そのダメな団塊の世代にすら負けている、ということを認識すべき。
日本経済をささえてきたものづくりの現場に若者が行きたがらないという現実も
あるわけでね。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:14:04 ID:t+1xtXf+0
>>104

そして劣化し、老化する。

本当に雇えない人間になって、季節農業派遣やNPOの扱いやすい人間になる。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:14:08 ID:BjeIT4Mk0
>>103
高専とかじゃダメか?
それともドイツのマイスター制度みたいなものがいいのかねぇ。
どちらにしても「職業」として使える技術の継承は必要不可欠だね。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:15:29 ID:EiPlbX5Y0
インターンシップだな。賛成。
医学部みたいなもんだ。

109 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:20:11 ID:uH/WhK/Y0
つーかさ、営業とかにインターンとか来られても困るだけだろw
企画とかに首突っ込まれてもそれこそ困るし。

とりあえず、便所掃除しておいてーみたいな。
終わったら階段もねーみたいな。


110 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:20:56 ID:Y7gAcdIxO
会社に団塊世代がいなくなっても、会社は立派に存在する。

111 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:22:34 ID:IaiksN9zO
世代でくくるんじゃなく人で判断される
ニートやフリーターに多い暮れない族は金をもらっても雇いたくない
会社の雰囲気が悪くなる

112 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:23:35 ID:hkBHNMcR0
速戦力とか経験者という経営者は、生まれた時から速戦力がある経験者だったわけだ。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:25:54 ID:t+1xtXf+0
>>108
そう。それが言いたかった。もちろんこんな大掛かりなシステムを導入
する費用を考えれば、医学部インターン同様“超”薄給になるわけだが、
とにかく22歳から28歳までの間に人間として「潰れない」ようにする配慮が肝心。

景気や失業率が変動するのは仕方がない。でもどんな時代でも学生から
職業人への移行は絶対にスムーズにいくようにするのが肝要。だって、
新卒逃したら人生終わるのが現状だから。

>>109
3年以上雇用する気なら普通に新人研修をすればいいんだよ。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:28:13 ID:bnjlJjHz0
>>105
ものづくりの現場こそ人を人とも思わぬ使い捨て・奴隷労働が横行した温床なんだが?
残業手当も払わず過労死する程働かせ、収入はいつまで経っても口先で金を動かす奴に遠く及ばない。
実際の生産を担う下請けは大企業の下僕。これに誰が魅力を感じると?

115 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:29:22 ID:t+1xtXf+0
>>111
雇いたいと思われないニートは非自発的な失業だからニートじゃなくなるな。

やはり失業者と同様に支援が必要だ。支援=税金。君が雇わなくても社会全体が
負担するコストは変わらないな。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:29:54 ID:OjJZRvSb0
>>113
実験的にこういう特区でも作ってくれんかね。一気に全国でそうしろとは言わんから。

新卒で就職失敗したらあと逆転するには資格モノか公務員しかない(しかも現状それも怪しくなってきた)
よなー。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:30:51 ID:Llg23iIK0
>>105
数学わからなくて文系にいった図工が1のニートな俺が、ものづくりの現場にいって、
役に立つと思うのか?自作PCのねじですら、〆すぎてネジ頭もげちゃうというのに。

118 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:32:38 ID:t+1xtXf+0
>>117
お前ものづくりに向いてそうだが。

>自作PCのねじですら、〆すぎてネジ頭もげちゃうというのに。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:33:57 ID:TEK8jWLp0
どうせなら、学部1年から会社が教育をやってしまえばいいのだ。
大学の合格証書を持った学生を、そのまま企業が採用してしまえ。
大学に通いながら働いてもいいし、あるいは入学しなくてもいい。本人と会社の希望によって。
大学入試をクリアできる程度の脳みそがあれば十分だ、という会社は多いだろう。

120 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:35:49 ID:EiPlbX5Y0
>>117
>自作PCのねじですら、〆すぎてネジ頭もげちゃうというのに。

自分はネジ穴をなめてしまうよorz

121 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:40:05 ID:T6Uk/rlG0
>>114
2ちゃんではなぜか町工場のウケがいい。

122 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:42:55 ID:bXr1sa1j0
>>114
そうそう
で、脱工業化なんて言って社会が浮かれだしたら、
今度は国際価格競争だなんだって、結局のところ低給料に据え置かれるわけ。

堀江逮捕からこっち、先鋭な投資家を叩いて社会倫理を体現してるふりが流行ってるけどさ、
ほんとにわかってんのかねと思うよ。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:45:37 ID:t+1xtXf+0
>>122
政府やマスコミが注目する社会倫理は世間の目に触れやすい場所にあるものだけ。
市場だとか、食品売り場だとか、交通輸送だとか。

オフィスのドアの中はなんでもあり。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:50:20 ID:N4BplUwN0
なんか泣けるな
国破れてアニメありってのも

125 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:51:56 ID:30lLsBEE0
>>122
与謝野がアンチ竹中路線なだけじゃないの?

126 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:52:42 ID:bnjlJjHz0
>>123
工場のシャッターの中はもっと酷いんだよ。

127 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 07:58:15 ID:wKPEmpigO
日本ではプロフェッショナル(職人)に名誉は与えるが地位や金銭が与えられることは少ない

128 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:00:17 ID:MPwAkL3+0
子鼠の改革がこれだ。投票した香具師ご愁傷様。

129 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:02:09 ID:veoiy4yV0
>>124
某アニメ業界の拘束時間・福利厚生スレより

94 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/11(日) 02:08:40
ヤバイ。アニメ業界ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
アニメ業界ヤバイ。
まず激務。もう激務なんてもんじゃない。超激務。
激務とかっても
「サビ残月80時間くらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ自宅に帰れない。スゲェ!なんか終電とか無いの。何時間とか何分とかを超越してる。家で寝れるのは三日に一度。
しかも労組とか無いらしい。ヤバイよ、フリーランスだよ。
だって普通の業界なら労組とかあるじゃん。だって知らないうちに給料がだんだん下がってったら困るじゃん。
アニメーターが病気とかになって、先月は月18万だったのに、今月は働けなくて6万円だけとか泣くっしょ。
だから一般業界とか無茶しない。話のわかるヤツだ。
けどアニメ業界はヤバイ。そんなの気にしない。無茶しまくり。休みは月一なのに平均年収は300万以下。ヤバすぎ。
平均年収300万っていったけど、もしかしたらもっと稼げるかもしんない。でも稼げるっていっても
「せいぜい一般企業の中間管理職並み」
って程度のレベル。ヤバイ。ガンダムの富野でさえ稼ぎは中小事業主レベル。
あと上層部がヤクザ。業界ゴロ、数字で言うと893。ヤバイ。怖すぎ。パチ業界とかと同じ。怖い。
それに超将来性無い。離職率6割以上。それに転職絶望的。リストラされて一家離散とか平気で聞く。
一家離散て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつってもアニメ業界は職業倫理が凄い。社員はみんな使い捨てだし。
普通の企業なら労組とか風評が怖いから要望聞いたり、ベースアップしてみたり、待遇改善したりするのに、
アニメ業界は全然平気。社員をゴミのように扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、アニメ業界のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイアニメ業界に就職してった代アニ生とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

130 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:04:20 ID:veoiy4yV0
>>129に対してのレス

96 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/11(日) 02:21:47
>>94
離職率は中途合わせても7〜8割くらいありそう

一部を否定するとか、「それはおおげさだ」というわけでもなく……

131 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:04:28 ID:30lLsBEE0
>>128
先の総選挙でジャスコ岡田に投票した人?
あのスーパーで働いている奴で意欲がある奴や将来を楽観視できる人はいるの?
それ以前に非正規雇用が多いような・・・・

132 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:05:57 ID:4zwhx+LY0
最近流行りのコンサルティングとかもロクなもんじゃねえ。
こいつらが経営者に悪知恵つけさせて儲けてんだよ。
どんなことであれ実践するのは経営者だし、後は知ったこっちゃないからな。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:09:37 ID:veoiy4yV0
439 名前: 名無しさん名無しさん 投稿日: 2006/06/10(土) 18:21:56
制作進行って楽しいですか?
440 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/10(土) 18:24:24
楽しいわきゃねえだろうが! はったおすぞコラ!
441 名前: 名無しさん名無しさん 投稿日: 2006/06/10(土) 18:28:33
楽しくないのに、何でやってるんですか?
給料も安いのに。
プロデューサーになったら楽しくもなる?
442 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/10(土) 18:48:27
仕事をする理由が楽しいからというやつはどれほどいるのだろうか
443 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/10(土) 18:51:01
「楽しいかな?」と思ったから業界入った
今は生きていくためにやっている
楽しいとか楽しくないとか、あまり考えない
444 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/10(土) 18:52:24
他業種への転職に有利な業界でもないし……
新卒以外の人間の就職が歓迎されてる世の中でもないし……
445 名前: 名無しさん名無しさん 投稿日: 2006/06/10(土) 18:54:29
へぇー、つまんないのかw
楽しそうだから入社しようとしたけど、
やっぱ素直にIBMとか行こうかな・・・。
446 名前: 名無しさん名無しさん 投稿日: 2006/06/10(土) 18:59:08
>>442なんだ貴様、その言い草は。
貴様は俺っ様のスタンド『Bear BAR』の闇雲を食らいたいのか!?ぁあ!?ゴロ゙ズぞ!?!?
447 名前: 名無しさん名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/10(土) 18:59:41
ああ、そうしたほうがいい。
お前みたいの、入っても1ケ月ももたない。その上、せっかく今年は新卒に有利な就職の機会を
逃すことになる。
……それに、本当にIBM入れるなら、生涯収入、少なくても3倍は違うだろうし。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:09:47 ID:t+1xtXf+0
>>131
イオングループのパート従業員の待遇は改善していると聞いた気がするが。
労組とかもあるんでしょ?パートの正社員が進んでるのもイオンじゃなかったっけ?

135 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:09:48 ID:SDmvwKgb0
コンサルティング会社も適当だしね。
別にコンサルだけが悪いわけじゃないけど、コンサルの報告書だけ見て
わかったつもりになってる経営者ってのがいてね。
そういうのに限って現場の声を拾い上げなかったりする。

136 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:10:09 ID:3Edv2Aky0
今の20〜30代は、普通に職場で働いた後、小銭が出来たら会社に見切りをつけて、投機や投資で食っている奴が多い。
30代で月200万円の給料も出ない会社じゃ、やる気もでないわね。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:13:05 ID:30lLsBEE0
>>134
今の仕事辞めて、労働環境の良いイオンの食品売り場で働いてきたら。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:14:28 ID:t+1xtXf+0
>>137
hahaha

139 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:19:30 ID:bd0rkiQh0
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=30lLsBEE0

いい年こいてニートか。ま、文系じゃ仕方あるまいw
いつまでも「何でも人のせい」にしてろ。

140 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:29:06 ID:xzVTe5e20
200万フリーターが全員救われるには
次の選挙どこに投票したらええの?

141 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:35:27 ID:veoiy4yV0
>>140
自民じゃないことだけは確かだな。

……自民以外を与党にしろっていってるんじゃないぞ。
別に2ちゃんなんか見ない人間たちがどうせ、自民には入れる。
だから、それに対して、少しでも多くの人間が自民以外に入れて、少しでも自民以外の
政党に議席を与えて、自民の一党支配を阻止しなければいけない。

結局どこかが、圧倒的多数の議席を獲得したら、どこであれロクなことにならないってことだ。

競走原理が働かないと、企業がつけあがるのと同じこと。マイクロソフトみたいに。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:36:54 ID:30lLsBEE0
>>140
国政選挙権の無い中国に渡り、そこで永年働いて帰化して、向こうの国の人間として生きれば、
救われるとかの希望を抱かないですむだけ幸せかもな。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:41:08 ID:30lLsBEE0
>>141
そうか乙。
2大政党の狭間でキャスティングボードを握って、ずっと我が物顔で政権に居続ける腹積りなのかしらん。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:56:50 ID:veoiy4yV0
>>143
決め付け乙。
俺は前回、共産党に入れたっつーの。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 08:57:37 ID:3Edv2Aky0
自民党 米国共和党の犬
民主党 中国と朝鮮の犬
社会党 朝鮮労働党日本支部
共産党 日本赤軍

選択肢は自民党しかないわけだが。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:00:53 ID:3Edv2Aky0
追加

公明党 朝鮮の犬、池田犬作を天皇にしよう!というカルト組織

147 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:00:57 ID:veoiy4yV0
>>145
>選択肢は自民党しかないわけだが。

絶望的だな

148 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:04:24 ID:2PgjCgqI0
意欲の出せない仕事しか用意できない側が悪い。

149 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:05:16 ID:4zwhx+LY0
自民党幹部もぞろぞろと中国訪問してるやん。
自民も民主も一枚岩じゃないよ。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:10:42 ID:3Edv2Aky0
今の日本では真面目に働いても無駄だよ。
派遣という奴隷制度がなくならないかぎり、社員の給料は安いままだ。
給料が安いと消費にお金が回らず、結果的に経済が停滞する。
人間に例えれば、金の巡回は、血液の巡回に相当する。
末端の細胞に栄養が届かなければ、その細胞組織は腐って、やがて本体を死に至らしめる。
派遣会社で働くのはやめよう。
派遣会社に登録するのはやめよう。

今の日本では真面目に働くのは経営者も含めて負け組みに一直線だよ。
小銭をためたら、投機と投資で食っていくのが一番良い。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:11:26 ID:EBPmWa6Z0
報酬で釣るなり待遇改善で釣るなりしないの?

152 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:20:36 ID:7vUTqeW20
>>19
その為に何らかの措置しないとな

153 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:30:45 ID:7UJ6K25h0
>>145
米国共和党と経団連の狗だろ

154 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:36:18 ID:XAEz3ikK0
経団連ってさあ
民主党が政権獲ったらホイホイ鞍替えするかな?

155 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:52:07 ID:3Edv2Aky0
>>154
中国の悪口をいうと中国で商売がやりずらいぞ!、と文句を言う割りには、
G7後のナイアガラの滝状態の円高進行には、政府に110円を死守汁、フェラチオ介入汁、と谷垣に擦り寄るし、
下賎の商売人だから、当然鞍替えでしょう。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:52:55 ID:veoiy4yV0
10年以上前に、社会党が与党になったときに、経団連はどう動いたんだろうな

……にしてもすごい話だ。あのときは田舎のジジババも、社会党に入れたわけか。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 09:57:42 ID:+RNGUyAL0
やっぱりこの国は、団塊がいないと成り立たないな。
今の若者には、低賃金や重労働という悪条件から
実力ひとつではい上がるだけの能力が、どこにもない。

口ばっかりのニートやDQNだらけじゃ、日本に未来はない。

158 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:01:24 ID:MNn1Ty4FO
・水曜日を休日にする(土日正月は出勤)
・入社の際、身元保証人及び連帯保証人は付けない
・交通費全額支給
・副業兼業を認める
 
以上、4項目を認めてくれたら、最低賃金で働くよ。
まっ、どこにもないだろうな。

159 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:03:03 ID:ILS6uN870
お前ら底辺野郎と違って俺は不治痛正社員だから安泰だね。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:04:59 ID:doMvKv4h0
意欲はあるが、パソコン屋をやらされるのは嫌
若年層から技能を伝承されてくれ
文書作成、表作成、プレゼン作成くらい自分でできろ

一番大変なのは分析すべき素材を収集したり
それを整理して誰が見てもわかる体裁にする下準備
だれだってそれに時間を割きたい

頼まれるのは本来簡単な作業だから、できるやつはすぐできる
→安易に頼む。そしてその場では感謝されるが
裏では、パソコンができるおかげであいつは苦労を知らない
というようなことを同世代同士でささやく自称苦労人の団塊世代

おまえら居なくていいよ

161 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:07:07 ID:5kfYHLGx0
>>136
30代で月200万も給料出る会社ってないと思うけど。大企業の取締役はのぞいて。
そんな儲かる商売ないよ。

平均年収日本一のフジテレビでも賞与あわせて年1500万前後だよ。

162 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:07:33 ID:M1iE04HR0
>>156
それほど消費税導入のインパクトはディープだったってことさ。

163 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:08:11 ID:yBK8YRIY0
めちゃくちゃ意欲あるんですが。
どなたか雇ってくれませんか?

26歳なんですが・・。

164 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:12:45 ID:lYG5bXBb0
>>160
で、団塊世代は自分たちはパソコンができないから
「パソコンを弄ってる奴は何をしてるか判らんから駄目だ」
なんてほざいて和田や小林のような犯罪者と同列にパソコンユーザーを扱うんだよな。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:13:13 ID:aHx4WnHA0
意欲があっても採用されない期間が
若い人にはあっただろ!
若者はダメでやっぱ団塊だ!って発想は矛盾してますな。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:14:44 ID:mLI+Ju5N0
>>自称苦労人の団塊世代

ほんっと言えてるこれ。
ちょっとパソコン覚えてくれたら1時間で終わること電卓手書きで1日かけて
どうだパソコンなんか無くてもこれだけのモンができるんだぞって自慢されても・・・
時給で換算したらえらい無駄。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:17:31 ID:pxfPhxbD0
ところで団塊世代の意欲って何?
もっと管理職にとどまりたいってこと?

168 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:18:15 ID:h1GSTd3V0
>>166
よっぽど暇な会社なんだね。そんなことやってる時間なんて普通ないと思うが。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:19:07 ID:mLI+Ju5N0
>>168
お陰様で若手は全然ヒマじゃないよw

170 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:20:13 ID:ZhJkdH590
小銭ためて早めにリタイヤ。
結婚はしない。もしくは子はつくらない。
これが現代を生きるための最適アルゴリズム。
年齢制限が厳しく、雇用の流動性がない日本では
もっとも安泰な生き方である。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:22:04 ID:DZRY1Fmu0
>>164
それよそれ。未だにPC使えないから派遣が仕事やってるんだが。
時給800円で検査システムまで作って。。派遣っていっても
ノースキルバイトの工場作業者だよ?

172 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:24:18 ID:+QJJU/Sw0
>>164
会社の電算系ならパソコンなんて遊びみたいなもんだろ
オフィスコンピュータに関する技術は団塊でもちゃんと持ってる奴は多い

173 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:25:59 ID:lYG5bXBb0
オフコン技術なんて必要なのはごく一部の技術者だけ。
ビジネスで必要なのは話術と根性とエクセルの能力だけだ。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:26:27 ID:VPfmP98t0
増やすの簡単でも減らすのが難しいのが組織だと思う
規制緩和と合理化で躍進するチャンスととらえれば、、

175 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:28:33 ID:94TD5dU20
>>157
お前、良い歳して本当にそんなこと思ってるの?
お前の学歴と経歴、現在の年収、それだけ偉そうなこといえるだけの
実績を書いてくれ。書き逃げすんなよ。

176 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:28:55 ID:1QRznqjj0
「使い捨て」に意欲を求めることの方が異常です
終身雇用制が上手く機能していたのに、目先の利益のみに飛びついた愚かな会社はつぶれちまえ

177 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:29:42 ID:DZRY1Fmu0
団塊は企業内の生活保護だよ。在日と同じ。

178 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:31:28 ID:+QJJU/Sw0
>>158
そんな条件で週休一日で時給700円で働いて頂けるんならどこでも雇ってくれると思うが・・・?

179 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:33:48 ID:xZpD7SnZ0
そんなに人手不足なら
求人広告で年齢制限するな

180 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:36:30 ID:I3yn1ZRZ0
危機を煽って自分たちの雇用を確保するおじじ達の自作自演でつ。
団塊のおじじ達本当にいらないでつ。再雇用制度はやめて欲しいでつ。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:39:31 ID:MNn1Ty4FO
>178
実はありそうで無いよ。
バイトならともかく、正社員ではまず無い。
特に保証人ね。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:39:47 ID:DpLTNQnjO
>>179スレタイ

183 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:41:15 ID:xufMZdRCO
まあ、教え惜しみはしないよ、俺は。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:41:43 ID:pHmey+DOO
団塊を守るために新規雇用をカットしてたんだから当然の結果だな

185 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:44:12 ID:2C+koD+XO
意欲のある若年・中堅層の確保が困難なので、
性欲のある若年・中堅層の確保をすることになりました。

186 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:45:32 ID:NRHUBxTK0
意欲ってのは団塊の三分の一の給料で三倍働くってことだろw
だーれがだまされるかボケ。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:45:56 ID:3J7hk9Z20
インポじゃないから雇ってくれ

188 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:46:39 ID:pxfPhxbD0
若年・中堅層がダメってことは団塊以外全部ダメってことか
すごい思い上がりだな。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:46:41 ID:xufMZdRCO
だいたい歳近い奴は何考えてるか解るよ。
そいつが身に付けたスキルや情報で独立しようが
正直、どうでもいいんだよね。世の中、勉強して賢く
なった奴が出来る限り増えた方がいいんだよ。
与謝野は村上ファンドから献金受けてたのに手の平返したな…。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:46:49 ID:8maU7C4R0
長期的な会社の展望を見据えなかった企業は淘汰されていくべきだな。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:47:08 ID:7wOyFBMk0
散々就職氷河期世代を冷遇しておいてこの言いぐさ。
死ね。氏ねじゃなくて死ね。糞経営者ども。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:49:33 ID:NRHUBxTK0
おお。るさんちまん氷河が出た。。。
俺はデイトレで稼げるから頼まれてももう働いてやんない。
誰がくそ公務員と団塊の奴隷になるか。死んだ方がましだよ。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:53:23 ID:xufMZdRCO
多分、ニートデイトレの中から将来、進化した
ファンドみたいなのが出て来るんだろう。
俺はそっち側にはなれないから、まあ対決だな。
日本の将来の為には、俺はその時に世間から退場した
方がいいのかも知れない。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:53:49 ID:OAfSLDTf0
俺意欲は全くないけど、団塊のおっさんに結構可愛がられてる。
開発系の技術者なんだけど、それを最終的に具現化するには
アイデアだけじゃなくていろんな材料の工法ノウハウが必要に
なってくるけど、そういうのを熱心に教えてくれる。

おれはなるほどーという顔をして一生懸命図面を描いてるフリをして
時間を引き延ばし残業代を稼いでいる。2000万位たまったら
やめようと思っている。

195 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:54:34 ID:k6gnNS8s0
これが団塊とその周辺の世代が望んだ日本だろ?
即戦力に拘って若手の育成を怠り、
ゆとり教育で中流層以下の学力を底抜きにして人材育成の機会すら放棄した。
もうこの流れを止めるのは極めて困難。思い通りの国になってよかったね。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:56:13 ID:NRHUBxTK0
団塊は反日だよ。連中は終戦時のどさくさに発生した特亜との混血雑種。
世界史ではよくあることだ。

197 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:56:42 ID:6+BF4iE00
人材不足とかいいながら人材育てない。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:58:07 ID:HNRwR9ZP0
目先のことしか考えられず、こうなってからあたふたするような
将来の展望のない会社になんて、頼まれたって入りたかないよ。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:58:53 ID:xZpD7SnZ0
本当に人材不足なら
職安で失業者がごった返しているはずはない
人間が過剰なのは明らか。

200 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 10:59:09 ID:veoiy4yV0
日本なんか終わってしまえばいい

201 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:00:11 ID:VPfmP98t0
相続税を全部無しにしたら人間は財産貯めようと働くんじゃねえ?
外人に蓄財させている政府がなんとかしろ。

202 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:00:18 ID:I3yn1ZRZ0
人手不足と人材不足は別だから。
特に経営者と政治家の人材不足は。。。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:00:33 ID:UNgTUyll0
意欲ある=サー残を進んでやる。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:00:38 ID:xufMZdRCO
団塊の世代って概ね幸せな人生だと思う。
多分、会社離れたら、絶対に俺の人生とはクロスしない。
一緒に働いてたけど、お互いに心は空っぽだったと思う。
もちろん技能伝承も無し。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:02:34 ID:l7LJQohn0
なんか煽るわけじゃないけど、
みんなの話を聞いていると
団塊の世代を妬んでない??

206 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:04:39 ID:veoiy4yV0
>>205
そりゃそうだろ。
向こうは、生活がどんどん向上していって、終身雇用で、給料も毎年あがって、
家庭も子供ももてた人生だったんだから。


207 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:05:44 ID:2SmD6zo90
>>205
自分らだけがいい思いしたまま職場を去っていく、って設定になっているんだよ。2chでは。

208 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:07:44 ID:8maU7C4R0
団塊が国を動かしてる間はもうだめだろ。
この期間がこれ以上長引けば修正も不可となり国家消滅も十分ありえるよね。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:08:34 ID:xufMZdRCO
>>205
俺と一緒に働いてた人は年収1000万越えてたからな〜?
だから俺と組んだのね、ってすぐに解った。俺、年収、その人の半分以下だもの。
妬み、つーか、世の中にこういう仕組みを教える事は重要なんじゃないかな、と。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:10:40 ID:l7LJQohn0
でも、団塊の世代は週休2日も無いどころか
土日出勤・残業は当たり前だったし、
大学進学率も一割弱だったので高卒で働きづめだったしね。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:12:59 ID:mLI+Ju5N0
多少能力に難アリでも会社に籍さえ置き続けてれば
定年まで給料保証されて安泰だった時代って今思うとすごいよなあ・・・
団塊でリストラかかった人は残留組の定年どんな気持ちで見てるんだろう。

212 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:13:38 ID:xufMZdRCO
>>210
あっそ。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:16:15 ID:xufMZdRCO
ちょっと言い方きつかったかな?
俺の親は団塊の世代より一回り上だから
そっち基準で考えてたよ。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:17:32 ID:SkUZyDgY0
漏れは9:00時出社
朝礼終わったら10:00まで2ch
12:00まで2chしながら片手間に仕事
12:45から13:30まで2ch
13:30から定時まで2chしながら仕事

納期が近づいていたら仕事する割合を増やすだけ

昇給・昇進には一切興味ありません

215 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:19:18 ID:yPHZxYX1O
確保が困難なんじゃなくて、意欲ある若年を見抜く人材がいないだけ。


216 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:19:45 ID:l7LJQohn0
団塊の世代の時に年功序列の時代が終わったので
団塊=悪の扱いにされているだけでその上の世代(昭和ヒトケタ世代)
だって同じでしょ?(戦後を支えた世代って実質、大正世代
だと思うし。)

戦前の中国侵略が日本だけと思い込んでる構図と似てる
(列強各国が割譲してたのに日本が最後だからみたいな。)

217 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:20:55 ID:R8kVf4FZ0
>>210
それが当たり前の時代なら別に当然では。
今みたいに派遣やサビ残が横行していないから、一応頑張っただけの
給料はもらえるし。
そもそも問題になっているのは働きたくても雇ってもらえなかった
就職氷河期の世代だろうに、働けるならましじゃないの。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:21:22 ID:veoiy4yV0
相応の対価ももらえないのに、意欲があるのはバカだろ
一生懸命働いてほしきゃ、そんだけの金よこせよ

219 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:23:40 ID:xufMZdRCO
俺も2CHくらい見るよ。働き詰めだと壊れるよ。
毎日、10時くらいに退社する様になったし。残業80時間
に会社側が設定してるから部屋で持ち帰り仕事。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:24:30 ID:DpLTNQnjO
>>197どうせおまいも>>194と同じだろ

221 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:25:11 ID:DxfVabxB0
30代には、いまさら「意欲」なんて言われたって出てこねぇよ。
どんだけがんばっても団塊連中においしいとこ取りされてきた年代だぞ。


222 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:25:52 ID:SHAk2zvV0
つ働いたら負け

223 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:26:16 ID:13hZ6Unh0
対価っていうのは、金以外にもあると思うが、
金でしか計れないって感覚があたりまえになっているのも問題だと思う。

俺は個人的に面白いことをやっているのが好きだから、
そんなに儲からなくても、面白いことにいってしまう。
「個人的な喜び>会社の利益」な感じだから、出世しないんだけどw
まぁ、それでもいいかなーって感じでやってる。

224 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:08 ID:l7LJQohn0
>>217
でもそれは団塊の世代・・・世代間の問題じゃなくて
経済の仕組・構造の変化の問題だから、
団塊の世代まではやはり年功序列のやり方で
最後まで評価しないとサラリーマン人生の
辻褄が合わないよ。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:19 ID:R8kVf4FZ0
>>221
それを見てさらに下の世代は無気力になると。
まあ実際もうそうなってるけどね。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:34 ID:veoiy4yV0
>>221
受験がんばってそこそこいい大学入れたら、そこで自殺してればよかったんだよな
そのあと落ちていくだけだったんだから

227 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:27:38 ID:xufMZdRCO
しかし相変わらず勤務時間でしか評価図れ無いとはね。
一生懸命フルに頭使ったり最高にストレスチックな仕事だとかは
頭から欠落してるんだよなこれは失敗するよ当たり前じゃねーか。
と言いたかったけどね。まあいいや今更。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:28:43 ID:OAfSLDTf0
サビ残が横行してる会社ってほんとにそんないあるの?
俺は一応大手だから無制限に残業代出るけど、
3流大学行って、入社一月前くらいから週活初めて、コンビニとかに無料でおいてある
雑誌みて就職した友達も月40時間までは出るといっていた。
現場工員だと確実に出ると思うし、開発系とかでも俺の周りで出てないやついない。
いったいおまえらどんな糞会社で働いてるんだって感じ。

229 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:30:04 ID:cyqza6PA0
かといって、フリーターや派遣で働いてる連中は取りたくないって
良い人材が沸いてくるわけねーだろw

230 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:36:14 ID:R8kVf4FZ0
>>224
経済の仕組みが変われば、どの世代も影響を受けるのは仕方ないことでは。
なぜ団塊の世代だけ特別視するんだい?

>>228
さあ?少なくとも俺のところは出るよ。

231 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:38:49 ID:xufMZdRCO
まあたいした事してないからね…。恥ずかしくて残業代くれなんて言えないよー。
残業代つーか開発費が1億円くらい欲しかったんだけどね。
そっちは頑固に出さないんだよなー、もう駄目だ。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:41:49 ID:FCNISqeD0
意欲があるのに、仕事を教えない会社ってのもあるぞ。
技術系が、営業の仕事したって問題無いのに、60超えた爺が営業やってるなんておかしいだろ。
新しく営業の人間をいれるか、技術の人間に営業の権利を与えて仕事したほうが、
合理化されるはずなんだが、うっとこの企業いまだに団塊にべったりだ。

こんな事やってるから実績が上げられん、というか落ちてるんだよ。
落ちてる上に、オレの給料も期待できないわけで。
あー、アホらし。

オレに営業の仕事やらせてくれ

233 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:43:39 ID:l7LJQohn0
>>230
>どの世代も影響を受けるのは仕方ないことでは。

それは各企業の業績で判る話だわな。
(その会社の団塊が無能ならば業績に反映され最悪
淘汰される訳で・・・)

234 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:45:19 ID:QmPLnSXX0
若手が働いて給料は団塊がもらうんだよ。

235 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:45:44 ID:veoiy4yV0
>>234
意欲がでるわけねえだろ、バカ

236 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:46:40 ID:xufMZdRCO
とにかく中味が欠けてるよ、酷いもんだー。
俺は不治痛のお仲間企業なんだが、馬鹿人事部長
じきじきに会社は軍隊で社員は兵隊なんだよ!
って延々罵倒されたよ。毎日午前様の俺に言うセリフ
か、テメー定時帰りで、とこんな具合よ、今は。
不景気ならニートの方がマシだよ、本当。
何やっても売上拡大や増益なんて無理だから。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:47:00 ID:3eBCy4IS0
つか、普通に今40代のやつらに伝授させれば良いじゃない。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:47:51 ID:13hZ6Unh0
しかし、こんなに嫌々働いている人が多いとは…
うちの会社でも、せっかく正社員として働いているのに、ただやっているだけという奴が多い。
そういうのを見ると、「安い外注と契約してそこをやってもらったほうがいい」と普通に思う。
そして、「俺たちががんばっても…」とか安い契約ばかりが増えるという悪循環になるのかな。
ちなみに団塊の世代なんていうのは、ごく僅かしかいない会社だけど。

239 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:48:10 ID:6CKTtF200
>>228
新卒入社の一社目:月200〜300時間サビ残。残業代は月10時間まで。1年でダウン。
二社目:残業ほとんどなし&青天井

ちなみにこんな話があった。
ttp://s03.2log.net/home/aiyaiya17/archives/blog73.html

240 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:49:29 ID:veoiy4yV0
>>236
>馬鹿人事部長  じきじきに会社は軍隊で社員は兵隊なんだよ!
>って延々罵倒されたよ。
戦争反対、っていってやれ

>>238
働いたら負け。
金さえあれば絶対働かない。


241 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:50:49 ID:QmPLnSXX0
まあとにかく働く人と給料もらう人に別れてるんだよ。
役割分担だね。
世代間搾取とか官民搾取とか中韓搾取とかいう。

242 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:52:12 ID:NoBXfsdA0
給料もらうだけの方にまわらないと。働いたら負けなんだよ。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:54:02 ID:5ymw2RyV0
>>238
煙たい爺どもがいるから、雰囲気悪いんだよ
世の中の流れは速いのに、既存の仕事にしがみつき損と
無駄仕事を垂れ流し

244 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:54:04 ID:dFU4qqQF0
若手中堅にもともと意欲がない訳じゃない
定年の延長で団塊が上に溜まっていれば、若年正社員の採用もなくなり
出世も頭打ち、意欲は無くなるのは当然。
それをさも団塊連中がすばらしく、若手や中堅達はやる気が
ないように表現するのはどうなのか。
出会いの場だ、結婚だ、少子化対策だ!・・・・
それより先に政府は正社員を増やす対策を考えてやれよ。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:56:59 ID:R8kVf4FZ0
>>244
正社員増やすのは手っ取り早い、かつ確実な少子化対策だよな。
そりゃお金なければ結婚も子供もできんだろ。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:57:31 ID:xufMZdRCO
>>240
そこは嫌な汗かきながら我慢ですよ。
>>242
しかし中味が抜けた仕事してると上でなくて、
自分から切られたり飛ばされるるのだよ。
何だろ、こういった社会の仕組みは伝え無いと
いけないな。精神的に楽になるだろ、みんな。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 11:58:35 ID:qa0pYafX0
どうせ、年金65歳支給で
辞められないだろ?ほとんどの団塊て

嘱託かなんかで居座る癖に






248 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:00:04 ID:B8n/VuEq0
若年層の地獄はあと5年続くのであった。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:00:49 ID:0W6OU7VM0
5年で済むなら我慢でくるぞ

250 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:03:31 ID:l7LJQohn0
なんか漏れが煽ってる様でだんだん相手にされなくなっているが、
別に団塊を擁護してはいないよ。
ただなんで時代遅れの年功序列に未練たらたらなんだよw


251 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:08:18 ID:UKsxXpT50
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?

252 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:10:08 ID:6CKTtF200
コピペ乙

253 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:12:36 ID:l7LJQohn0
やっぱ。コピペか。

つまり自由主義・競争原理は端から幻想だったし、
それを百も承知で改革・改革と叫んでた訳ね。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:12:42 ID:xufMZdRCO
俺はしっかり人事評価やスキル向上転職チャンスを
潰す現体制が変わらない限りは年功序列大賛成ですが。
俺は案外ダイレクトに物をみるタイプなんだ。今の欺瞞を無くさない限り
どうにもなんねーよ。

255 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:15:13 ID:AvkF3fDf0
>>113
>>とにかく22歳から28歳までの間に人間として「潰れない」ようにする配慮が肝心。

そんなコトする必要が有るのかな?
例えば貴方は22歳から28歳までの間に潰れたコトが有ったの?
有ったとしても立ち直れたんでしょ?
自分自身で


ちょっと過保護過ぎないかなぁ・・・
考え過ぎでしょうか?

256 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:16:23 ID:6CKTtF200
つうか、俺の心の恋人・濱口センセのブログからコピペするとはいい度胸だw

257 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:18:22 ID:cXaeFD5V0
刑務所なら勉強もできるし仕事も残業なくていいお

258 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:19:08 ID:GtvNzNVb0
>>251
コピペか。
だが的を得ているな。
漏れもその一人。
31歳を迎えて、人生絶望している。


259 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:19:25 ID:xufMZdRCO
テレビの雇用問題討論でどこぞの副社長が対立する
二つの意見の折衷案を出して拍手喝采を浴びてたけど
日本ではこういう人が上に行くんだろーが、
何か本質的解決には繋がらない気がしたね。
まあ俺があまのじゃくなのかも知れないが。

260 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:20:34 ID:h6rX1qkb0
>>250
日本企業では実力主義は減給のための制度だから。
それだったらまだ年功序列のがマシだった、と思ってるだけですよ。

261 :256:2006/06/11(日) 12:22:09 ID:6CKTtF200
すまぬ。
これはすなふきんのとこだったorz

262 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:23:10 ID:jGerFtQy0
現場レベルの話ならボケ老人よりは元フリーターの方がマシなんだよね。

素直に退職させちまうと退職金で会社が火の車になっちまうからな。
ここはやはり「定年を廃止」する方向に向かうのだろうね。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:26:13 ID:0W6OU7VM0
>>262
すでに団塊の毎月給料だけで十分な不良債権だが?

264 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:29:03 ID:vP1ERbrMO
さて、今回の先送りのツケはいつ回ってくるのやら。
つーか接客系のバイトやってると分かるけど全然常識がなくて
やたら傲慢でワガママなヤツって大抵団塊なんだよな。
本当にムカつく。

265 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:31:24 ID:xufMZdRCO
だいたい飛び抜けた才能を持ってるやつを
冷遇してきたのはその通りなんだ。
ただそういう奴はすぐ、あ、こいつは物が違うって解るよ。
それで給料や地位を上げてやるのは構わないよ。
俺の知った事じゃない。今時流行りの成果主義は
俺のみた所、嫌がらせとセコい考えの合体だな。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:32:18 ID:jGerFtQy0
>>263
昔からある様な大手の会社で団塊との退職金の規約が出来上がったような時代って
日本経済が無限に拡大を続けていく事を誰も(正直、たったの1人も)疑わなかった
時代なんだよね。

正直に払うととんでもない事になるよ?。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:33:27 ID:l7LJQohn0
>>260
でも、年功序列の日本型経営じゃ外国の企業と戦えないわなぁ。
コスト競争なら中韓に。企業の質なら欧米に劣っている面があるし、

268 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:34:05 ID:Kt7vrNeY0
>>260
だから社員教育しないのか

269 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:36:18 ID:PJmc0MHC0
1990年代半ばは不良債権処理が最優先されて新卒者を雇う余裕が無かったと言われるが
安易な解決法に走ったつけを今払わされていると言うわけだ。

270 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:41:27 ID:YYmPmPglO
>>意欲のある若年・中堅層の確保が困難」が64・4%と最も多く


いやだから、意欲じゃなく、学歴・経験・年齢・新卒者で選りごのんでるからだろ。
意欲とかwきれい事いってんじゃねーよ。
それはプラスアルファだろ

271 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:42:43 ID:xufMZdRCO
まあ才能の有る奴に金集めますた!ってーのが
堀江に村上だからな…。かと言って中村修二みたいな
奴には犯罪者ではないのに、何故そこまで?
って位に経営側は頑迷な態度を取るだろう?和解も条件交渉すらなしだ。
つまり資本家は本質的にどっちが儲かる話か
知ってるから譲る事は出来ないんだ。

272 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:42:58 ID:RWJ10IPv0
っさと、中途採用を増やしてくれ、すぐに転職するから

273 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:47:00 ID:1QRznqjj0
>>268
新入社員が一人前として通用するようになるのにかかる期間は3年って
年功序列終身雇用制があたりまえだった昔の話ですよね?
昔なら下のものが育ってどんどん仕事できるようになれば自分の仕事が楽になるのでどんどん教えた
今は仕事の出来る者が下にいたら相対的に自己の評価が下がる
それ故に下の者は日々の業務をこなせる程度にしか育たない
これが社会が望んだ実力主義なんでしょうかね

274 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:47:22 ID:P49M0HYv0
転職するような意欲の無い奴はイランて

275 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:50:13 ID:B8n/VuEq0
意欲があるからこそ、自分をより高く評価してくれる場所を探すんでは

276 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:53:08 ID:X4fuz5jt0
意欲だけでいいんかい。。。とかつっこんでみる。

277 :名無し募集中。。。:2006/06/11(日) 12:53:11 ID:pxfPhxbD0
毎日が長時間労働の繰り返し。ひとつ仕事を片付ければ休むまもなく次が待っている。
出世すればさらに責任は重くなる。
それが会社が無くなるか自分が病気とかで倒れるまでずっと続く。
どうやって意欲を持てば良いんだろと考える俺は負け犬。

278 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:54:00 ID:GZLkKNmx0
【格差社会】 「正社員になりたいのに、フリーター」の若者増加…国民生活白書★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149935096/l50


279 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:55:33 ID:l7LJQohn0
まぁ。日本人は日本人でしかないし、日本人の思考法でしかないし、
欧米流のビジネススタイルは無理というか
全体の理解を得られないんだろうねぇ。困ったことだよ。
これは。本質的に理解し得てないから議論も堂々巡りだ。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:56:40 ID:P49M0HYv0
>>275
自分を認めてくれるような職場って
青い鳥を探すようなものだろ。
経営者が求める意欲は、劣悪な環境
でもガンガン仕事するって事だよ。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 12:57:43 ID:94TD5dU20
>>258
単発ID乙
自作自演でアルバイトか、おめでてーな。

282 :???:2006/06/11(日) 12:59:02 ID:sTL+gWnq0
きちんと適用されている例もあるとは思うが、成果主義の中には成果のないのにパフォーマンスで
成果だ成果だと喚いている例もある。何か虚しい。(w

成果のない経営者が成果主義を言い出すのも笑えるしな。(w


283 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:01:00 ID:94TD5dU20
>>264
団塊のおやじってすぐに怒鳴ったり、俺たちが世話してやってるとか威張ったり、
「世の中お金じゃない」とか良いながら、若い人を利用しようとしたり、
かと言って、従業員には影で「売上!売上!」とつっついてる信じられないような
のがたくさんいる。まさに欺瞞。

それに、そうそう、お店の中、電車の中、買い物の列などで態度が悪いのも
団塊やその上のジジイ、ババアが多い。

俺の親父はタクシーの運転手やってるけど、爺さんばあさんの客が「最近の若者
はたるんどる!戦争に行かせて鍛えてやれば目が覚める」とか会話してるらしい。
爺さんは原ってもいない年金で昼間から贅沢な飯、ババアは働きもせず、専業主婦
やって、一度も社会に出ていないのに、若者を糞扱い。

284 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:01:18 ID:l7LJQohn0
>>277
意欲もそうだけどスキルを高める時間は必要だよね。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:01:45 ID:RCnyExuT0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /  働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \ 
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     /

286 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:03:47 ID:94TD5dU20
>>251
問題を摩り替えるなよ。それは実力主義と世代間格差と世代間搾取は
別の話だろうが・・お前低脳?

287 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:06:59 ID:94TD5dU20
ところで、団塊の世代のスキルって何?
減給されて年収700万とかふざけたおじさんたちってどんな特技
持ってるの?ね?教えて〜。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:07:16 ID:EXOSqT1O0

「自業自得」「勝手なことばかり言いやがって」「団塊は働かねぇ」
「氷河期就職者の身にもなってみろ」


で、このスレはかなり埋まってしまうのさ。前スレと同じ。


289 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:08:02 ID:RDf1dLzi0
>>238
そんなにお前は働いているのか?
むしろ自分を異常に高評価し、他人を認めないクズが増えてる気がする
人には文句ダラダラ言う癖に、テメーも同じ事してる奴とか

290 :???:2006/06/11(日) 13:09:13 ID:sTL+gWnq0
そろそろ完全成果主義で行こうぜ。つまり、前月の働き分に応じて今月分が支払われる。働かない
老人や退職者は0でいいんじゃないか?ニートも0。完全に平等だろう?(w


291 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:10:17 ID:l7LJQohn0
働いたら負けかなと思ってる・・・

労働=苦役なんだっけ?欧米=キリスト教文化って
ビートたけしも外国の映画監督に
おまえは(金持っているのに)なんでそんなに
あくせく働いているんだ?と言われたらしいね。
むこうじゃ大金持ちになったら隠遁するんだよね。



292 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:11:16 ID:94TD5dU20
>>288
だから何?そんな統計とってだから何?論理的に反論するなり独自の意見・展望・解決策を
書き込んでみれば?

293 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:13:51 ID:gbvqV632O
ゾッとするよね。
若者を雇わなかったくせに
今になって技能のある人が足りないなあ?
いやはや、、。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:13:52 ID:EXOSqT1O0
>>292

前スレで十分に書き込んだから、もう良い。



295 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:15:52 ID:5C+4LQ5P0
>>260
会社で営業の人の話を聞いてると、いつもいつも前年比UPの
目標を設定させられて、すごく気の毒。
成績がずっと上がり続けることなんかありえないのに。

296 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:16:52 ID:ntUTLFUe0
今まで育ててこなかったくせに、いまさら何を言っているのやら
企業って計画性ないな



297 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:19:25 ID:13hZ6Unh0
>>289
働いてはいる。しかし、あまり活躍はしていないw
性格的に、会社のためよりも自分のためって感じになってしまうんで。
それも、お金が絶対じゃあないんで、面白いほうにいってしまうから、評価が悪い。

298 :???:2006/06/11(日) 13:20:37 ID:sTL+gWnq0
一部の官僚が任期制任期制って騒いでいたから官僚には尽く任期を付けようぜ。これは国民が
大賛成だと思うぜ。公務員の流動化活性化になって良いだろう。
なーに、公務員は優秀だと自称しているようだから公務員はもちろん反対しないよな?(w
そうだなー、昨今の時代の変わり方の速さから半年任期で良いだろう。(w


299 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:20:47 ID:xufMZdRCO
前にぐぐっと向かおうてすると考えとかアイディア
とか発言に出て来るからなー?それでも前に行かない
時は多分、大きな疑問とかで解らないで進め無い
だけだから、それは本当に難しいし、総力戦なんだ
から誰が解いても構わないと思う。から俺は表向き
の意欲とか空っぽのやる気なんか見て無いよー。
意欲って言うのは執着心だと思う。昔、表向きボケ
て見える奴の足引っ張って後悔した事有るんだ。俺よりセンス有ったんだよ。
天性のセンスを信じる団塊の世代には解らないかも。

300 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:22:30 ID:zJP/n5Yl0
3割なんだろ。
潰れていいよ。
ピチピチしたベンチャーが入りこむ。

301 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:22:43 ID:94TD5dU20
>>299
まずは国語・作文からやりなおしだな。

302 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:27:25 ID:2SmD6zo90
>>299
センスやアイディアがあってもその表現力じゃ伝わらないぞ。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:31:43 ID:94TD5dU20
ID:xufMZdRCO はある種神だな。

あれ?と思って、彼の書き込みの一覧を読んでみたけれど、さっきからたまにわけわからん
書き込みがあるなーと思っていたうちのすべてが彼じゃないか。
ある種のセンスがあるわ。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:45:06 ID:SDmvwKgb0
>>295
そうだねえ。うちもそう。
いつまでも右肩あがりじゃないんだからさ。

でもうちの場合営業にニンジンぶらさげてなんとかやってるんだけど、
それで事務屋の給料が上がらない。
で、事務屋が営業に冷たくなってるという悪循環。
そりゃ、安月給なのに高給取りの尻拭いなんてしたかないだろうけどさ。
そんな高級って訳でもないけど、やっぱりやっかみがあるんだって。

305 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:45:50 ID:FtO+vcYl0
となりの芝は常に青くみえるってえわけだな。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:47:38 ID:xufMZdRCO
はっはっは、文章って難しいよな。
ちょっと参ってるかもな。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:51:04 ID:l7LJQohn0
>ちょっと参ってるかもな。

???これが意味不明

308 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:53:15 ID:gbvqV632O
>>210
>大学進学率も一割弱だったので高卒で働きづめだったしね。
っていうか、団塊の学歴のなさに驚愕。。

309 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:58:02 ID:HuduiLrR0
高望みしすぎなんじゃねー?
就職難で安易に大卒が取れていたのを
自分の企業の価値が上がった勘違いしてる所が多そう。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 13:58:37 ID:SDmvwKgb0
>>238
安い派遣に仕事下ろしてたら、いきなり全員が辞めちゃったことがあった。
もちろん派遣会社のコーディネーターは蒼い顔してたけど。
新しい派遣社員が入るまで、社員が深夜残業&休日出勤して
なんとかのり切ったらしい。
派遣社員に忠誠心とか期待しちゃいけないってことを思い知らされたって
その部署の社員に愚痴られたけど、いきなり辞めるような環境というか、
辞められたらアウトなリスク管理してないお前にも
責任あるんじゃねえの?とか思ってたり。

だから、派遣にシフトするのは実は長期的に生産性下げると思ってる。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:02:54 ID:xufMZdRCO
俺の勤務先も中国人のストライキ有ったよ。
原因は晩御飯。それ位、トラブルまえに何とかならん
のかと思ったよ。

312 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:05:15 ID:uk6Xhom2O
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無 ■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。                       ■

313 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:13:56 ID:SDmvwKgb0
>>308
その時代は団塊の世代よりも一昔前だろうね。
猫も杓子も大学って時代じゃなかったみたい。
そもそも日本自体が貧乏な時代で、自分の家族だけじゃなくて親も養わないと
いけないから、働かないと食べていけない。
だから中学、高校で働くのが当たり前。
余計な4年間を費やす余裕もないし、働くのに大学出である必要も
なかったからね。
だから大学行くのは、物凄い勉強が出来るような学者先生目指す
ほんとのインテリか、金持ちの子供だけ。

でも団塊の世代は高度成長時代後だから、とりあえず
大学行っとけみたいな連中が多い。
今でも別に大学で何やってるの?ってのばっかりだけど。


314 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:15:31 ID:l7LJQohn0
>>308
アホか?もともと大学生定員の絶対数が少ない。
これでも団塊の人口増に対応して入学数を多くしたんだよ。
まぁ。ほとんどは経済的な理由で学力が
あっても進学を諦めてたらしいがね。

315 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:15:59 ID:3eBCy4IS0
会社の書庫に行ってみると、かなり古いよく読み込まれていた本が
放置されていることが多い。

316 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:16:54 ID:EXOSqT1O0
安保理だなんだで大騒ぎして遊んでた馬鹿世代はどのあたりの世代だっけ?



317 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:17:33 ID:JY2iXnFx0

団塊ってまともにPC使えないだろ!
エクセルのマクロすらまともに組めない奴が上司でこっちは無駄にサビ残してる
この状況がこれ以上悪くなるわけもない。
団塊に払っていた賃金で若者を新規で3人以上雇える。
この方が全然効率的だ。問題があるとすればコネくらいか。
今度は俺が外にでなきゃならんようだ。
ふんだりけったりかよ。まぁ人生の肥やしとして前向きに倒れてみせるぜ。

318 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:20:29 ID:gtQGFQBz0
>>317
おいおい、団塊がpcの電源消せないなんて、レアケースだろ。
うちの会社の団塊オヤジの中には俺が入ってやってるぞ。
(そして自分の仕事が終わらず…残業コース…orz)

319 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:10 ID:ihxVcqQU0
団塊が居なくなれば
サラリーマン社会も良くなるよ

再雇用とか嘱託なくてしなくて
退職金溜め込まずに使えよ、社会のために

320 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:23:11 ID:1QRznqjj0
>>315
書庫があったり社史があったりする会社はいいなぁ

ttp://www12.ocn.ne.jp/~honesty/syuugyoukisoku5.htm
就業規則、見やすい場所にもないし書面も交付されていないんですが・・・

321 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:31:51 ID:l7LJQohn0
>>316
安保理ってw
60年安保・70年安保(68年全共闘運動)
団塊は70年安保のほうだね。その時はいざなぎ景気
高度経済成長の真っ只中だね。>>313は時系列がチト違う

322 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:44:35 ID:EXOSqT1O0
>>321
理が余分だったね、スマソ。

323 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:48:55 ID:hQAzG/Kh0
日本は世界一豊かな国です。
三食食べられない日本人はいません。このニュースはネットで捏造されたデマです。
ホームレスなんていません。あれはテレビ局が反政府のためのでっちあげです。
あなたが見ているニュースも娯楽のための作り話です。日本は平和な国です。
失業やニートもありません。日本の就職率は高いです。ニート失業者は人間のクズかチョンです。
幼児虐待もありえません。日本の母は子育てと労働を両立できます。
サラ金で苦しんでいるのは賭博者や人格破綻者。中小零細企業はちゃんと銀行が融資してます。
不況なんてありえません。日本は地上の楽園です。

さあ小泉政権を讃えましょう。小泉首相は偉大なる領導者です。

324 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:49:55 ID:SDmvwKgb0
>>323
マンセー

325 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 14:56:16 ID:l7LJQohn0
団塊の世代で誤解されやすいもう一つの例は
団塊の世代がバブルを生んだ論でしょう。

でも、当時の団塊は40代前半
トップマネジメントでも何でも無い階層が
官公庁・大企業で政策に決定権など行使できない訳です。

これは昭和ヒトケタ世代(実はバブルを生み・潰しを
指導した中心世代)が団塊の世代に責任を
擦り付けている醜い事例なのです。(産経・正論の論者
がこの世代です。)


326 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:20:48 ID:veoiy4yV0
>>323
そうだよな。偉大なるビッグブラザーを信じれば、みんな幸せになれるんだよな。

ビッグブラザーを俺たちのことをいつでも見ているしな。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:30:54 ID:PJmc0MHC0
第二次世界大戦前の日本の労働者は世界で一番会社を転々と移ると言われたものだが昔に戻ったな。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:35:41 ID:HB8QGlQr0
>>319
団塊が嘱託で会社に残るなんて悪夢の展開だな
もういいから道開けろよ、と。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:40:18 ID:AvkF3fDf0
>>325
一応ケツを拭いてはくれたんだよな
団塊は

拭いた紙をそこらへんに棄て散らかして

片付けるのに苦労させられてんのは
団塊Jr.の上の世代

330 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:40:47 ID:2SmD6zo90
>>318
PCの電源消せないのとマクロが組めないのとじゃえらい差だぞ。

331 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:47:48 ID:VDn1ZeDq0
団塊ってみんな上の権力者の犬って感じだよね。
自分さえ良ければ他はどーでもいいってゆー

332 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:53:45 ID:G0zx0Mh80
団塊よりも問題なのはその下の世代。今の40代は酷いのが多いぞ。
団塊の言うことをそのまま下に投げるしか能の無い奴ばかり。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:58:27 ID:30lLsBEE0
景気の先行き不透明感が強くなった頃に
お花畑の将来図を描いた白書が出るタイムラグはいつものことだよな。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 15:58:56 ID:9urm30EQ0
実力主義なのに世代なんて関係ないだろ。
できる奴はできるしできない奴はできない。
ただできない相対人数が多いのが団塊世代でできない部分を数で押し切っていた
だけの話だろ。
それよりも若年層の方がモヤシなのに自分は並み程度にできると勘違いし、いざ
失敗するとすぐに他人の責任にしたがる方が重症に思えるけれどね。

335 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:01:07 ID:GofuEGab0
と団塊の世代がおっしゃってます。

336 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:01:53 ID:VDn1ZeDq0
>>334
実力主義じゃなくて、権力主義だ。
上に土下座できない奴は出世しない。つまり、以下のような訳だ。
254 :就職戦線異状名無しさん :2006/06/10(土) 16:31:12
に っ さ ん の う た

 作詞・作曲:名無しさん@引く手あまた  編曲:[sage]


使える奴は 使い捨て

使えない奴は 飼い殺し

出世するのは ゴマすり男

やったぜ 俺らは日産マン

 
困ったときは コストダウン

それでも足りなきゃ リストラさ

下請け絞れば 利益が上がる

CM打ちまくって イメージアップ

会長は カリスマ経営者で

俺らは 勝ち組正社員

やったぜ 俺らは日産マン やったぜ 俺らは日産マン

337 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:02:57 ID:G0zx0Mh80
>>334
下っ端の奴はたいした影響はないからな。無能な奴が上にいるのが
問題なんだよ。

338 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:06:24 ID:iP8LVHmn0
ま、実力主義能力主義を持ち出して完全に不足しているポスト充填をせずに乗り切ろうと
画策した香具師は流石だったよ。ただ、不燃ゴミどころか放射性廃棄物より始末に負えな
い連中が束になって年金もらうという暴挙の止め方を考えなきゃ、片手落ちもいいところ。
とりあえず、熟年離婚者数と単身世帯の年次死亡数を数値目標化して毎年クリアしてけば
自ずと受給者減によって財源枯渇までの猶予が生じるから、その間に言い訳考えた方が
いいのにねw

いずれにしても団塊の役目はもう終了したも同然だから、あとは大人しく・・・・・・・・(-ι-З)ポクポク

339 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:07:01 ID:4znZySS+0
>>334
その通り。
団塊ジュニアは、まずは自分たちの無能さを認めることからはじめるべき。

340 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:09:08 ID:9urm30EQ0
>>336
仕事場に恵まれていないな
>>337
問題点には同意
でも運よく実力を兼ねそろえた熟練の人間と仕事を組むと意識が変わったというのが
実感だね

341 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:10:29 ID:axm8prAD0
自分のことは異様にがんばるから
若いのに早く会社設立させればいいんじゃないかな


342 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:14:55 ID:94TD5dU20
>>309
意味不明。氷河期世代は(1977年生まれ)までは非ゆとり世代。
1978年生まれ辺りから教科書はやや薄くなったが、人口が多かった
ため大学受験は難しかった。今、青山学院、関西学院(59)などの名門私大に
入れる子がいても、当時の日大(61)や龍谷(60)も厳しいくらい。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:19:42 ID:94TD5dU20
>>325
団塊の世代がバブルを引き起こしただなんて言ってないよ。
上のじじいの世代から押し付けられた不良債権を、下の世代に
そのまま〇投げするどころか、むしろ、自分たちだけ現場に居残り
下の世代をとことんまで搾り取って(ゼロ採用、圧迫面接・イジメ、派遣・バイト置き換え、
ニート叩き、少子化叩き、マスメディアを用いての印象操作と洗脳)

不良債権処理をしくじり、〇投げどころかそれ以上の負債を押し付けた

だから怒ってるんだよ。話を摩り替えないように。

344 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:23:58 ID:CjSnN7Xi0
>>277
出世して、管理職になったとたん週2日出勤になったやついるよ。
そいつがたまたま出勤してたとき、居眠りしてたら、注意されて
始末書書かされた。
前日、こっちは午前3時まで仕事してて、眠くてしょうがなかった
のにさぁ。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:24:14 ID:P/yn4G+y0
>>342
多分会社側へ対しての意見なんじゃないか?

346 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:26:23 ID:G0zx0Mh80
>>343
嫌な問題を先送りするのは、日本の伝統だろうよ。前の戦争の
後始末とか、そんなんばっかりだからな。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:27:20 ID:94TD5dU20
>>334みたいな煽り屋ってバイトくんか。あまりにも問題点をはきちがえ
独自の理論を展開するのがうざい。

>>345
なるほど。


ところで、日本の企業てか、今の経営者や団塊って、新人を育てないで
文句言いすぎじゃねえ?それに、あれだけ日本や会社に不信感を持たせる
ようなことしておいて涼しい顔しすぎ。圧迫面接でボロボロ泣いて何十社も
就職のために回ったり、ハロワとかで採用する気のない空案件に騙されて
2000円くらいの経費かけて何社も請けて、さんざんいじめられたりしたよな。
俺だって、圧迫面接で机ガンガン叩いて怒鳴られたり、親の職業を馬鹿にされたり、
さんざんひどいめにあった。本当に悲しい日々だったよ。

348 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:29:33 ID:94TD5dU20
>>346
なんの反論にもフォローにもなっとらんし、団塊の世代は何度も言うように○投げ、先送りどころか、

負債をさらに大きくしてバトンタッチ

した点に尽きる。例えば1000億円の負債をそのまま下の世代にぽんと渡しただけなら先送りだが、
実態はそんなもんじゃねー。氷河期世代を中心に信じられないくらいのダメージを与えたじゃないか。


349 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:31:01 ID:inNDSoiZ0
団塊が居なくなると、バブル組の風当たりが強くなる。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:33:11 ID:CjSnN7Xi0
下で働く奴の気持ちの分かって、うまく使える奴が昇進するのは分かるけど、
おべっかがうまいだけとか、アラを探すだけだとか、とくかく意味無く会議
だけするとか、そんなアホ上司は要らない。


351 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:33:39 ID:94TD5dU20
>>349
バブル組は一時とは言えバブルを謳歌したとは言え、基本的に会社で淘汰
されて没落してる様は氷河期世代も見ているし、多少の同情はあるでしょ。

会社に出社して気付くのは、特殊法人やNTTのような組合が強い会社の
社員構成比率の偏り。50歳以上が7割。30〜49あたりが空洞化してて、
20代が2割程度。その20代も正社員は5%程度で残りが派遣(偽装請負)で
独身ばっかとか・・。

352 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:35:03 ID:G0zx0Mh80
>>340
もちろん全員が無能じゃない。まともな人も少数ながら存在する。
しかし、そういう人って出生しないんだよなぁ。無能な癖に声ばかり
でかい人間が出世する。

>>348
> 負債をさらに大きくしてバトンタッチ

だから先送りってのはそういうことだろうが。アホか。

>>349
バブル組が、これがまた輪をかけて酷いのが多いんだよな。
どこの会社でも、今の40歳前後は「使えない」認定されてる
奴が多いのでは?

353 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:36:47 ID:94TD5dU20
>>352
先送りは先送りだ。負債を大きくするのは団塊がアホすぎ。
アホはおまえ。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:38:47 ID:zuooWT6I0
奴隷根性を持つ日本人が少なくなったということか。
企業が求めるのは、意欲のある人間じゃないだろうな。
経歴/学歴が優秀な人間だろうな。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:39:09 ID:94TD5dU20
自分たちの無能さを言葉の意味を変えてまで、拡大解釈してまで弁解。相手をアホ呼ばわり。
これこそ団塊の本性を表すざま。

356 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:41:25 ID:P/yn4G+y0
>>351
バブル組と氷河期組の最大の違いは職歴を付けられたかどうかの差かな。

バブル組:職歴有るから書類審査も通りやすい
氷河期組:職歴無いから門前払い

この差はでかすぎる

357 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:41:25 ID:94TD5dU20
それより問題なのは、氷河期世代を中心に郷土に対する誇りとか(もともと持ってないやつは置いといて・・)、
先輩を敬う気持ち、相手を疑わない気持ち、そういうのを木っ端微塵に破壊してくれたことかなー。

ま、俺は今の職場には恵まれてて多少は回復しつつあるけれど、それこそ今日もフリーターや派遣で
しんどい目にあってるやつらは、これ以上叩いたらかわいそうだ。

358 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:44:58 ID:94TD5dU20
>>356
確かに、バブル世代は職歴があるのがうらやましい。
それから、氷河期世代は職歴が持てた勝ち組でさえ、
就職先が一流大学卒なのにブラックIT派遣だとか、
貸し金業者の営業だとかで食いつないだのもいるから、
職歴が汚れてるのが多い。わずかな勝ち組でさえ、そのざま。
大企業はゼロ採用が多かった時代。銀行や証券会社でさえ
ぽこぽこつぶれていたしなー。

それから、2ちゃんのニートスレで、東工大卒のうつ病持ちが
いたけれど、就職難でDQNIT偽装請負に騙されて就職して、
燃え尽きたらしい。こういうのが後々日本の技術力に効いてくる
だろうな。ボディーブローみたいに・・。東工大や早稲田出た
やつでも鬱ヒッキーとかけっこう多い世代だから。



359 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:47:41 ID:G0zx0Mh80
>>353
バカだなお前は。嫌なことを先送りしてりゃ問題がデカくなるのは
当然だろうが。ゆとり世代か?それともバブル世代か?どっちにしろ、
お前は無能だな。

>>354
意欲だけあっても仕方ないからね。一流大学出でも時々いるんだけど、
意欲はあるんだが要領の悪い奴がいる。そういうのは仕事じゃ使えない
から、だんだん済みの方へ追いやられる。

360 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:49:24 ID:94TD5dU20
>>359
はいはい、先送りによって問題がでかくなるのは了解しました。
反論したりついてこれるのはここだけしかないのが痛そうですね。
最後の唐突な「お前は無能だな」が苦しすぎるよ。ロジカルシンキング
してね。

361 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:50:41 ID:G0zx0Mh80
>>358
> 就職難でDQNIT偽装請負に騙されて就職して、燃え尽きたらしい。

それって典型的な「要領の悪い奴」なんだけど。悪いが、そんな所で
燃え尽きてるようじゃきちんと就職しても「使えない」烙印を押されて
終わったと思うよ。

>>360
負け犬の遠吠えはみっともないですよw

362 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:51:26 ID:SDmvwKgb0
>>357
共同体への帰属意識が希薄になったね。
飲み会とかの参加率が異常に悪い。

まあ、団塊の世代の連中が飲み会の度ごとに若手に
しょーもない説教かましてるから
しらけ鳥飛びまくってるってのもあるんだけど。
なんでお金払ってまで社内接待しなきゃいけないんですかとか言われたし。


363 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:53:05 ID:94TD5dU20
ID:G0zx0Mh80


こいつ何様。ドキュン団塊の自己弁護、反論できるところがないから
根拠なく無能だとか書き捨て。もう重箱の隅をつつくしかないんだね。

ところで、お前、なんでそんな偉そうなの。誇れるべき経歴とかあるの?
使えネーって、お前も使われる側だろ。おまえ経営者か?笑

364 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:54:29 ID:3J7hk9Z20
バブルの頃って会社の金で接待してたってのは本当ですか?

365 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:55:17 ID:oR87HNW60
いまでもそう

366 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:55:24 ID:94TD5dU20
>>362
そうそう、共同体への帰属意識は皆無に近いし、さらに
会社への所属してる意識だとか愛社精神も派遣とか正社員派遣の
せいで皆無に近い。

それに、飲み会に出ると確かにおじさんたちから説教うけたりして、
お金を払って社内接待してる気になるのも事実。団塊の世代が
全員が悪いわけじゃないけれども・・。本当に悪いのは一部だけ
かもしれないけど、団塊世代は数が多いから目立つ・・。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:56:41 ID:SDmvwKgb0
>>359
素直で意欲があるのは望ましいけどね。
職場のムードメーカーになってくれるし、要領の悪さは
こっちの指示である程度コントロールできるし。
一番困るのは、プライドだけ高くて意欲はあるけど独り善がりな奴。
そういう奴は指示を無視して俺ルールでやろうとするからフォローの
しようもない。

368 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 16:58:55 ID:94TD5dU20
>>367
確かにそういう人は使う側としては使いにくいし、部下や同僚としても
持つと大変。だけど、そういう人はどの世代にもいるし、団塊の世代
と氷河期世代にもいると思うし、そう言えば、バブル世代にもけっこういますよねー。
何度か仕事したことがあるけど自分も大変でしたよ。

369 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:04:25 ID:94TD5dU20
ID:G0zx0Mh80

ずいぶんと偉そうだけど、どんな輝かしい経歴をお持ちなのだろうか。
学歴も職歴も立派に違いない。間違いない!

370 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:07:06 ID:SDmvwKgb0
>>366
俺も影じゃ何言われてるかわからないから自重はしてるけど、
団塊の世代は役職ついてるのが多いから特に悪目立ちする。
しかも昔と違って普段から若手の面倒見がいいわけじゃなくて、
飲み会のときだけ声がでかくなる奴ばっか。
パワハラ一歩手前みたいな奴もいるしね。


371 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:07:31 ID:zmecNoEn0
困難だろうな。
意欲ある者は、今更企業なんかに就職しないだろう。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:10:05 ID:ODuoWypG0
>意欲のある若年・中堅層の確保が困難

意欲のある・・・
意欲の・・・

意欲・・・意欲って何?サビ残?



373 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:13:38 ID:j9ifVuqj0
>>370
パワハラか懐かしい言葉の響きだな。
パワハラが恒常化して久しい我が家はまるで常に自虐史観に塗れて中庸が分からなくなった日本のようだ。。

374 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:14:10 ID:94TD5dU20
>>370
いえいえ、370さんはきっと会社でも慕われてる方かと思います。
話してて物腰やわらかいし、さっきまでの俺みたいに半ばやけになって
愚痴書いてる若者も多いんだけど、それを真っ向から叩くわけでもなく
やんわりと包み込むようで、恐れ入りましたです。ちょっと我に返りました。
370さんのような方が上司なら仕事しやすいだろうなと思いましたよ。
幸運にも私の会社の上司も働きやすい環境を提供してくれてますが。



375 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:16:03 ID:P/yn4G+y0
入社したら団塊と仕事で争えて勝てば追い出せるとかならそりゃもう意欲的になるけどなw

そう言う素晴らしい制度を作ってくれ

376 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:18:34 ID:aJaxjcBx0
>>332
団塊の次の世代は大きく二つに分かれてる。
・団塊の犬となった奴。
・フリーターとなって団塊に背を向けた奴。


377 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:23:07 ID:UqvVH5200
>>370
ストレスを与えれば与えるほどやる気を出すと思っているうちの上司……飲み会どころか普段から
声がでかい上、どんなシチュエーションでどんな世間話をしていても必ず「もっと働け」という方向に
話を持っていく。人間が素直で意欲のある奴ほど先に潰されて辞めて行ってる……

378 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:23:12 ID:UJZIMfAl0
>>159
石川か?


379 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:25:22 ID:zmecNoEn0
実は中国において日本企業の離職率はきわめて高い。
その理由はあまりにも待遇が悪いからだ。
ひどすぎる残業に加えて、中国人が幹部になることなどほとんど不可能に近い。
逆に欧米企業などは残業もなく、なんと本国の幹部クラスになることも珍しくない。
とあるドイツの大手企業に勤めているやつの話では、ドイツでは労働時間が
週37.5時間と定められておりこれが厳守されているそうだ。
加えて年間に土日祝日以外に三十日の有給休暇を取れる。
ちなみにフランス人の生涯労働時間は日本人の半分だそうである。
中国ではここまで厳守されていないが日本よりだいぶ楽なのは確かである。
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50420754.htm

380 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:35:17 ID:ZhJkdH590
日本人はアフォです。1.5馬力でやっと先進国。
いやもう先進国ではないなっと。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:42:55 ID:94TD5dU20
370さんのような方に出会えた?だけでもこのスレに来た
甲斐があったわ。俺は気をつけないとグチグチと不満ばっかり言ってる
人間になるなと思った。俺も370氏のような包み込める親父になりたいと思う。
なれないかもしれないが、目指す!

あー、なんだかんだ言って、氷河期世代も復活できる機会があれば良いのだが。
さすがにニートとかフリーターやってる友人見ると胸が痛むぜよ。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 17:58:32 ID:1vrDVahh0
OECDの報告によれば、現在の労働力水準(6000万人?)を維持するためには、今後毎年64万人の労働力輸入が必要だそうだ。
加速する少子高齢化日本の将来を考えれば、64万人はともかく、労働力の輸入は止むを得ない。
提起された人口の3%は約400万人。 毎年20万人輸入で20年、帰国もあるからこの水準なら過大にならない。

しかし、輸入する労働力は専門家や管理職者に限り、単純労働者は排除すべきだ。
産業政策としては、単純労働者を輸入しなければ成り立たない産業は、見切るべきだ。
それらの産業は途上国に譲り、日本はより高度な技術を要する分野に集中すべきだ。
所謂、産業の高度化だね。 これしか日本の生きる道は無い。

単純労働力の輸入は、低賃金で意思疎通の困難な社会層(=2級市民)を生み出す。
欧米の深刻な外国人労働者問題はこの2級市民の処遇問題であることを直視すべきだ。
治安、医療、社会保障等、2級市民処遇の社会的コストは決して小さくない。

高能力の労働者のみを受け入れ、能力に応じて日本人と全く同等に処遇するべきだ。
日本の衰退を防ぐ産業政策、その一部である労働力政策はこれしかない。
海外移転できず、国内で必須の単純労働力需用は、コスト高でも日本人で満たすべきだよ。

再度言う。 単純労働力の輸入は必ず2級市民層を生み、その社会的コストは大きい。


383 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:05:15 ID:P/yn4G+y0
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/daigaku/news/20060605ddm001040003000c.html

4年後これと戦って負ける氷河期世代が悲しすぎるな

384 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:05:22 ID:VDn1ZeDq0
>>381
いやぁ。どういたしました。
脱フリーターは、主に2通りの手があります。
1.手に職をつける(職人を目指すなど)
2.既成権力に潜り込む(公務員、コネクション企業)

385 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:05:42 ID:P/yn4G+y0
↑は新卒vs既卒って意味ね

386 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:30:15 ID:EXOSqT1O0
うちの人事部長はもうじきに定年。

うちも他とご多分に漏れず、中抜けした世代に困り果てているが、
会議はすれど、何の手も打たない。

もしかして、逃げ切り勝ちを狙っているんではと推測される。


387 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:39:30 ID:KoacSXI90
危機感を煽ることで国からのさらなる支援金を出させることと、
人が育っていない→老人を再雇用せよ、という流れを醸成するのが目的。

「今までのツケがまわってきた。自業自得」などと叩いている人は、
裏でさらなる利権を漁ろうとする勢力の手助けをしていることになってしまう。

しかし、言いたくなる気持ちもわかる。
人の苦しみすらチャンスとして利用しようとする人間がいる、酷い世の中だな。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:45:58 ID:94TD5dU20
まずは世代間や雇用形態で分断するのではなく、各階層、各世代がきちんと
話し合って双方が幸福となるような道を模索すべきか。

他人同士の叩き合い、憎しみ合いは不毛で悲しいもんな。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:49:20 ID:94TD5dU20
>>383
なんで負けるの?
氷河期世代で企業に残ってるやつらって他人に厳しい性格になってるよ。
ゆとり世代の子たちが、氷河期を生き抜いた少数精鋭の鬼上司に絞られて
泣きながら弁解してる姿が想像できちゃうよ。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:51:22 ID:htzAuCxW0
団塊世代が死滅したら日本も少しはよくなるかな

391 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:53:16 ID:pfhB+Jkr0
>意欲のある若年・中堅層の確保が困難


アルバイトから正社員への格上げをもう少しスムーズにできないもんかねえ。いきなり
正社員って言っても中には入ってこんなはずじゃなかったって言う香具師もいるだろ。その点、
アルバイトから入れば仕事の内容もわかるし、実力があるなら、企業も正社員にしたほうが
得策と考えるだろう。但し、やはりある程度、正社員を雇う余裕があればの話だけど・・・。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:56:09 ID:j8zecklS0
>>383
嘘だろ????????????

……一応は医者の卵なんだろ????????????????????
orz (オレのは8020フカノウ)

393 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 18:56:14 ID:lnDBE3qA0
漏れの会社のすごい人事方針を教えてやる。
2年後から再雇用制度を変更して定年後の再雇用
を大幅に増加して大量退職による熟練社員の減少に
対応するんだと。しかも現役社員の指導監督に
当たるんだそうだ。で、それに応じて各部署の
正社員の定数を削るんだと。もう終わってる。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:00:00 ID:HLDO3L9s0
おかしいな、氷河期はほとんど縁故と枠の義理採用のはずだが。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:00:52 ID:30lLsBEE0
>>393
不況になりつつあるから、二年後実現しないような・・・

396 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:01:23 ID:UOYqNKhq0
景気拡大だの大卒の採用がサイコーだの言ってるが、団塊消えてその数を補充
できるくらいなら信用できるが、明らかに団塊の数×1/2以下の新卒がフルで
採用されても好景気とは言えないって。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:01:28 ID:6CKTtF200
>>393
すげえw
タコが自分の足喰ってって表現があるが、まさにそれだな。

398 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:01:59 ID:2Sv/jhx80
>>383
外国人留学生の話かと思って読み返してみたが、どこにも留学生の文字が無い。
日本人の話なのか。


399 :ピーター:2006/06/11(日) 19:04:16 ID:9b3cqGj20
はあ、若いの何言ってるんだよ・・・
碌に学生時分に就職できなかったニートとやらの甘ちゃんがデカい口
叩いてるんじゃねえよ、ぱ

お前たちのような甘ちゃんが通用するほど世の中甘くねえんだよな。
碌に苦労も知らないで団塊が悪いだの、年寄りが馬鹿だの、
さぞかしお前たちはよー出来とる頭脳パワーを持ってるんだろうな、
俺たちの頃は一を聞いて十を知る、そうやって仕事覚えるのが常識で
普通だった。それが出来ない奴は相手にされずに終わりだったんだよ!
お前たちが社会から相手にされないようにな、甘ちゃん君たち。

400 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:04:35 ID:1sr5OYB00
大手も何でもかんでも新卒とかより
多少経験不足でも、20後半から30前半くらいなら、採用すればいいのにね。
ぶっちゃけ4,5歳差なら、本人次第で長期的にみれば大差ない気もするけどねえ


401 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:05:19 ID:6CKTtF200
>>399
ば?

www

402 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:06:13 ID:ZleENeDQO
正社員で給与等の待遇をよくして45才まで簡単に転職が出来るようになればすぐ集まるよ まずは公務員から手本を示せ

403 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:07:34 ID:aJaxjcBx0
>>399
どの世代にも優秀な人間はいるよ。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:07:41 ID:94TD5dU20
>>399
せっかくスレが良い方向になってきたのに・・・
空気読めよ

405 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:10:21 ID:jgiYKXuQ0
>>399
その文章力じゃ何言っても滑稽なだけって気がする

っていうか「ぱ」ってなに?

406 :ピーター:2006/06/11(日) 19:10:42 ID:9b3cqGj20
団塊が権力握ってるってか、はーあ?
当然だろうが、この甘ちゃんの馬鹿どもが。
この世代は高度成長を支えて日本を引っ張ってきたんだろうが!

寝言は就職して一人前に仕事してからたたけ、この甘ちゃんニート君

407 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:11:51 ID:94TD5dU20
406は、まず問題点がどこにあるのかから理解できていない。
いきなり喧嘩口調で書き込むのも、知性が現れていておもしろい。

408 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:13:40 ID:30lLsBEE0
っていうか、露骨な釣餌に何度も釣られる奴もどうかと。

409 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:14:04 ID:2Sv/jhx80
>>399
はいはい、若い人はみんなExcelくらい使えますよ
何で団塊の人は使えないんですか?1を聞いて10を知るんでしょ?
何回も使い方を説明させないで下さいよ

410 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:14:49 ID:94TD5dU20
>>408
すまん。彼は2ちゃんの盛り上げバイトくんだったな。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:17:20 ID:94TD5dU20
EXCELって本当によく出来たソフトウェアだと思う。
世界で一番優秀なソフトはEXCELだろう。
Microsoftにはアンチが多いけど、あれほど優秀なアプリはないよ。
なんでもできる。使う人の能力次第でまさに無限の可能性を秘めている。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:19:48 ID:Flk66Liw0
団塊世代は低脳ばかり。ば

413 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:21:44 ID:LjCH1ixK0
>411
>なんでもできる
じゃExcelで団塊世代を消去してください

414 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:23:33 ID:30lLsBEE0
ワットの蒸気機関に発した産業革命が人々を過酷な労働に追い込み
奴隷の値が上がり、維持も大変になったので、安く使役できるシステムの賃金制に移行していった
歴史とか見ていると、社会全体が幸せになる方向っていうのがよくわからないなぁ。
表面的な奇麗事の裏には経済的な更なる負担が隠れていそうで怖いよな。

415 :ピーター:2006/06/11(日) 19:23:48 ID:9b3cqGj20
お前たちポン助の話聞いてると、やっぱ日本は団塊世代がいないと立ち行かないな。
ニート君やらお前たち甘ちゃんには、社会の荒波に揉まれてもくじけないとか、
矢沢栄吉みたく成り上がってやろうとかいう気概なんかどこにもない。
口だけ叩くのニート君や甘ちゃんだらけではこの国お先真っ暗けだよな。
ちゅうかお前たちちゃんと新聞読んでっか?

416 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:24:04 ID:94TD5dU20
>>413
どうしてもあなたが消し去りたいほど憎い団塊の人が社内にいるのなら
VBAで業務に必要な工程管理アプリでも作って、それをその人に引継ぎでもすればどうよ。
多分、引継ぎは厳しいものとなるはず。


417 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:27:40 ID:94TD5dU20
>>414
そうそう、産業革命や機械化が人々を苦しめたのは事実。豊かさと同時に労働の味わいは
奪ったよね。

>>415
新聞はどうでもいい情報を垂れ流してる媒体だから俺は読まない。
矢沢栄吉がおすきなんですね。

418 :ピーター:2006/06/11(日) 19:30:20 ID:9b3cqGj20
まあ、就職できない奴はカワイソウだけど派遣会社にお世話になるしかないんだよな。

それを団塊が悪いとか、前の世代が悪いとかインケンな叩きに走るのは筋違いなもんよ。
とにかく、愚痴を言う前にお前たちは自分を磨け。
そして一を聞いて十を知る能力を身に着けろ、話はそれからだよね。

419 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:31:57 ID:94TD5dU20
ピーター君ってどんなお仕事してるの?
仕事がないから2ちゃんねるの盛り上げ隊やってるの??


420 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:33:06 ID:jgiYKXuQ0
ピーター君って何歳?

421 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:33:14 ID:aJaxjcBx0
>>418
一を聞いて十を知る能力を身につけて下さい。
レスの内容に変化がないよ。



422 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:33:49 ID:+0HoA44u0
>>415
荒波って、誰でも有名どころに就職できて
会社で飯食ってウンコするだけで高給が保証された時代の事ですか?

そりゃビッグウエーブだね

423 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:36:51 ID:30lLsBEE0
日本の団塊世代って、下層は高度成長を支えてきたと吹聴し、
知識層は60年代安保闘争上がりの奴ら程度だろ。

その点、中国の指導者層(団塊世代)って、下放され紅衛兵として知識層を吊るし上げて
氏に追い込んできた奴らってわかっているから、存在としての怖さが違うよな。

中国の指導者層は日本の団塊世代より激しい社会の荒波に揉まれてきたから、
あいつらの方が凄いってことになるんじゃないの?

424 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:37:16 ID:94TD5dU20
ピーター君って2ちゃんねるでスレがまったりしないように適当に悪役演じてる盛り上げ隊でしょ。
なんでそんな仕事しか就けなかったの?逆に取材したいw

425 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:37:16 ID:Flk66Liw0
求人倍率が0.7しかないのだから、必然的に3割はフリーターになる。
能力を身につけるなんて、この問題の解決にはならない。構造的に問題がある。

団塊は中卒でも、簡単に就職できて、無能でも首にならず、年功序列給与で
安定した生活を送れたので、さぞかし屈強には強いんでしょうね。
くたばる前に、自分たちが残した借金を返してから死んでくださいね。
後の世代になげるのは筋違いなもんよ。
あと、大卒率が10〜20%の低脳団塊が、1を聞いて10を悟る能力なんて
もってるわけねーだろ。パソコンも英語も小学生より使えないクズばかり。

426 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:39:55 ID:5Ii9koP00
>導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用

解決してねーじゃんw

427 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:40:28 ID:+0HoA44u0
>>425
>求人倍率が0.7
どこの話だよ

まあ、スキルや知能が無くても、誰でも大手企業の作業員として
就職や高給が保証されてきた連中だからね
自分らの親を見ても、とても2倍(フリーターの4倍)の給料を貰えるとは思えない

428 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:41:41 ID:Flk66Liw0
>>427
正社員の求人倍率は0.7なんだよ。
派遣含めると1.8.つまり、求人の半分以上は派遣だ。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:43:08 ID:94TD5dU20
ピーター、急に消えたな。今頃、2ちゃんの盛り上げ隊の仕事しかできない
自分を感じて鬱で引きこもってるんだろうか。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:43:27 ID:DLUOi1K30
育てる気もないんだろ
それに定年後のジジイを安い金で再雇用できれば、即戦力でいいもんな
だが日本の将来を考えたら20〜40代を雇用すべきだ
定年になったジジイは、生活できる金があるなら引退しとけよ

431 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:44:20 ID:/EawqGfs0
>>392
医学部じゃなくて歯学部だろ。私立の歯学部はすんごい偏差値下がってるよ。
底辺だと偏差値40台入ってるのもあるし。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:44:19 ID:HB8QGlQr0
団塊世代の人達にはほんと助けて貰ってるし色々面倒見てもらった。
うちの会社の場合、その下の世代、40〜50手前ぐらいの世代が
どうしようも無い。こいつら、大した競争も無く出世したくせに、
さも自分の実力で出世したかのような勘違いしてて、ハッキリ言って
平社員の俺より仕事してねぇ。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:44:47 ID:Dh5seMQq0
>>418
ピーターとは、永遠の少年か、または、女装癖があるという。
とにかく、クセが濃いな。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:45:27 ID:3eBCy4IS0
>>415
新聞社員乙w

435 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:47:22 ID:qyjOrgVS0
バカだなお前ら
世の中ってのはなぁ30%の馬車馬が働き、残りの70%は遊んでいて
成り立ってるんだよ、動物だって昆虫だってそれは同じ。
馬車馬君はムキになって働いて「俺は能力があるからな」と思い込んで
いるが回りは誰もそんなくだらないことで競争してないんだよ。
バカだから気づかないんだろうけど笑い者だよ、ホラ、君のとなりの
人も向かいの人もみんなで影ではグルになって、いかにして30%の
馬車馬にならずになんとか70%に入れるように適当にサボって努力
して調整してんだよ。 バカめが!
お前が外回りから帰って来た時、今まで遊んでたのに急にダルマさんが
ころんだ状態でみんなで仕事をしているフリをするのもけっこう大変
なんだぜ、マヌケな馬車馬に気づかれたら一生甘い汁が吸えなくなる
からな。
「自分は能力があるからこの仕事を任された」なんて勘違いしてるバカ
はおめでたいね、紅白のハチマキでもしてあげたいよ。
小さい頃から塾へ通い「大きくなったら一流大学に入り一流企業に
勤めるのよ」とママに言われたのを真に受け喜んで馬車馬やってる姿
を見て、さぞ親もうれしいだろうよ。
なにしろ生まれた時から家族、親戚一同おまえにぶら下がって生きて
いこうと決めてたんだから。
まぁ、お前みたいに顔は悪いユーモアもなくつまらない人間はせめて
馬車馬として生きることを拒否したらゴミのように捨てられるだけだ
からな、他に利用価値はないし。
せいぜいがんばってみんなの遊ぶ金を稼いでくれや。 


436 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:48:01 ID:aJaxjcBx0
>>432
その世代は二極分解してるよ。



437 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:48:46 ID:tBhhVWCN0
>2位は「技能などの伝承に時間がかかり、円滑に進まない」

ちゃんと伝承してこなかっただけ
企業の経営ミス

438 :ピーター:2006/06/11(日) 19:49:43 ID:9b3cqGj20
お前たち俺が古臭い考えの持ち主だと思ってるだろ?
それは違ってるね。俺を抵抗勢力みたいに看做してねえか。
俺は小泉さんが好きだよ。5年間頑張ってきて中々改革は色々邪魔されて
進まなかった所はあるかもしれないけど、色々頑張ったと思うよ。
次は安倍さんに期待してる。若い世代に政治も交代してもらわないとな!

でも、お前たちはなんだかなあ・・・。デカい口叩くだけで安倍長官みたく
頼りがいがあるわけじゃねえんだよなー。ちょっと違うよ。


439 :431:2006/06/11(日) 19:50:00 ID:/EawqGfs0
つか、松本歯科大って歯学部の中でも極端なアホ大学で有名なところだった。
調べたら偏差値46で全大学全学部合わせても底辺クラスじゃないか…。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:50:45 ID:RV3Y4zub0
つか、首切りが普通に成ったら、意地でも伝承しない。
そんなん猿でもわかる。
なんでも団塊の所為にすなや、若造ども。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:51:06 ID:l2kvRMMs0
ここにきてとうとう日本経済が立ち行かなくなってきたということだろ。
べつにええやん。
オレらフリーターには初めから関係の無い話。
時給が多少減ろうが大した影響はないし。
日本はフリーターがいなきゃ困っちゃう企業ばっかりだし。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:51:33 ID:aJaxjcBx0
>>438
都合が悪くなると話をそらす。
団塊世代の醜いところだな。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:51:52 ID:LjCH1ixK0
>440
>首切りが普通に成ったら
その首切りを普通にしたのは団塊だろ、氏ね

444 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:12 ID:t60DEsgX0
大企業を解体せよ。

大企業のブランド力(プ だけで、下請からタダ同然でまき上げた
技術やノウハウを高値で売りつけるクズどもを処刑せよ。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:53:44 ID:AvkF3fDf0
オレの会社の支店長は
今年定年だがいつもノートパソコン持ち歩いて
ワードやエクセルとか普通に使いこなしてるよ

新卒の子達の方が見てて危なっかしい位(苦笑)

世代とか年齢とかじゃなくて
できる人はできるし
できない人はできないね

446 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:54:21 ID:1sr5OYB00
フリーターで未経験って一くくりにしないで、個人、個人を考えると
友達でフリーターとかやってる奴いるけど、別にあいつらが
駄目な感じもしないけどなぁ・・・。
まじめで対人関係さえ大丈夫なら、どうとでもなるよーな

ニートのダチはいないから、ニートはよくわからんけどさ。

447 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:37 ID:l2kvRMMs0
つーか、伝承しなければいけない技術なんてそもそも無いってw
伝承しなければいけないものは、もう既に中国に伝承済みだってw

営業の接待の仕方とかな、
しゃぶしゃぶの食い方とかな、
そんなもの伝承されてもいい迷惑だってなw

448 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:55:41 ID:Ry4Zvyr00
>445
その意見賛成
馬鹿はどの年代にもいるし、できるやつもどの年代にもいるんだよ


449 :ピーター:2006/06/11(日) 19:57:43 ID:9b3cqGj20
440に同感だな。何もわかっちゃねえやお前たち甘ちゃん。

日本の高度成長を引っ張ってきたのは団塊世代。
そしてお前たちは団塊世代の成し遂げたものを継承していく義務があるの。
甘ちゃんたちさ、お前たちだって色々背負うものがあんのよ。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:22 ID:RV3Y4zub0
>>445
その詭弁飽きた。

451 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 19:58:55 ID:aJaxjcBx0
>>449
>お前たちだって色々背負うものがあんのよ

借金か〜。

452 :ピーター:2006/06/11(日) 20:00:00 ID:9b3cqGj20
大企業解体せよって・・・。

こういう口を平気で叩くニート君の甘ちゃんだよな・・・

453 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:00:54 ID:Flk66Liw0
>>449
借金のことかーっ!?

454 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:02:01 ID:94TD5dU20

俺もフリーターやってた時代があったけど、まじめにフリーターやってたら
うちの正社員にならないかと声をかけられたことがある。お客さんだって
見てるんだなと思った。社長がお客さんとしておにぎりを買いに来ていて、
そこでよさげなバイトおらんかなーと見てるもんなんだね。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:02:22 ID:dMZeym7H0
>>444
お前は日本の大企業の価値をわかってないよ

この借金を抱えてる国に優れた技術を持った大企業解体したら日本の価値がなくなるよ

456 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:03:13 ID:0TOIKKPR0
中堅層、奴隷が少ないぞ!なにやってんの!!

457 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:04:43 ID:Dh5seMQq0
>>452
ピーター9b3cqGj20

お前って、他人の動作、発言ばかり気にしているな。
休日の毒吐き、下品だな。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:05:07 ID:94TD5dU20
どうでもいい存在だけどピーターってなんで2ちゃんの盛り上げ役なんかやってるの??
もっとましな仕事就けないのか?




それから、大企業より技術を持っているのは、東大阪とかの小さい町工場とか零細企業
だよ。今、そういう企業が銀行の貸しはがしにあって次々倒産している。それを禿げたか
のように、アメリカとか中国、朝鮮の資本が買収して、技術を手に入れている。


459 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:07:16 ID:CjSnN7Xi0
ピーターはバイトの釣り師。


460 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:08:09 ID:3eBCy4IS0
さっさと後ろに伝えて仕事回さないと、自分が何時までたっても
同じ事やんなきゃなんないじゃん。
でも、伝授しようと思うと伝授する側ばっかり勉強しちまって
さらに差がついちまうんだけどな。


461 :ピーター:2006/06/11(日) 20:11:42 ID:9b3cqGj20
お前たち結構古臭い考えの奴が多いよな、若いくせして。
日本は社会主義国じゃねえんだぞ、結果の平等ばかり追求してんじゃねえよな。
お前らが念頭におかなくてはならないのは機会の平等だろうが。

まあ端にも棒にもひっかからなくて就職出来なかった奴が結果の平等を求めて
必死なのはわかるがな。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:12:31 ID:v7RPfIzp0
小工場の技術って職人技の事だろ。
職人技は高度成長の大量製造大量消費の過程で淘汰されてきた。
今残ってるのは国宝級の人材だけ。伝承など無理。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:13:08 ID:94TD5dU20


今までのまとめ


  ピーターがゴミクズ   引きこもりのバイトくん。職歴、2ちゃんねるの煽り屋のみ




464 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:15:30 ID:VDn1ZeDq0
そもそも伝承するほどの技術なんて無いくせになw

465 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:17:16 ID:94TD5dU20
>>462
iPodのピカピカの本体は、燕市の職人がピカピカに磨き上げてるの知らんのかい?

466 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:17:26 ID:7RN7/HIA0
>>462
この前、ある町工場みたいなところへ視察へ行ったんだが
たしかに、そこの技術は素晴らしかった
しかし、そこで働く人は、若くても50後半くらいだったよ
超一流企業をいくつも相手にしているようだが、あれで大丈夫なんだろうか

467 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:17:38 ID:1sr5OYB00
町工場とかは、技術的には大企業にかなわないだろう。
中小だと主流のものに多少色つけて企業の特徴だすくらいしか出来ないし。

他分野は知らんけど、俺の分野では、最先端技術は大企業と大学にはかなわんよ。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:18:52 ID:cBdXMTf40
>>445普通ですが。マクロも組めるぞ

469 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:18:56 ID:Dh5seMQq0
>>461

ピーター9b3cqGj20

お前の休日の毒吐きもやめておけよ。お前の地団駄は見苦しい。

470 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:19:43 ID:94TD5dU20
>>462
1ミクロン単位で加工できる町工場が、ボーイングの部品を製造してる事実を知らんのかい?

>>467
おい、勘違いしていないか?テレビ局やSIerをはじめ、巨大資本は、今や管理業務主体になって
技術はほぼ皆無。実際に技術を持っているのは、下請け未満の孫請け、ひ孫請けあたりなのだが。
大企業は管理業務とマネージメントやってるだけ。

471 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:19:45 ID:mLI+Ju5N0
>>466
岡野工業?
確かいああいう技術・・・というか個人の勘みたいなものっ
てどうやって伝承するのか興味ある。

472 :ピーター:2006/06/11(日) 20:19:53 ID:9b3cqGj20
お前たちそんなに実力があるなら、実力で団塊を負かしてやったらどうなんだよ。
桶狭間みたく奇襲攻撃をかまして実力でフリーターなりニートなりの地位から
社員に成り上がったらどうなんだ? 信長のようにな。

まあ実力ねえくせに口だけはデカく叩くお前たちのことだ、
下克上が無理って奴だな。光秀にもなれんはお前たち。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:21:23 ID:aJaxjcBx0
>>472
醜い。

474 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:21:42 ID:Dh5seMQq0
>>472
:ピーター9b3cqGj20

お前な、自分が会社内で虐められたからって、掲示板で
愚痴をいうな。自分でストレスぐらい処理しろよ。

475 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:21:58 ID:94TD5dU20
>>472
おい、ピーター、お前の職歴と学歴教えろ。特技はなんだ?

どうせスルーだろうけれど。引きこもりの盛り上げ役の癖にw

476 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:22:03 ID:STXftrZF0
前職が誰でも出来るB系企業とか、25超えても職歴無しのバイトとか
ましなの来ない・・・・

477 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:23:45 ID:mP9S47ob0
団塊以前はうまくいってたのに団塊で上手くいかなくなる理由はただ一つ。
経営者が社員教育をまともにできない、
即戦力とかアホなことぬかすバカばっかだから。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:24:15 ID:v7RPfIzp0
>>470
知ってるよ。だから、その技術のほとんどは職人技。
その職人になれる人材はおらんて

479 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:24:21 ID:kwvRCkMI0
世の中の9割りの仕事は誰だって出来る仕事。
なのに求めるのは経験者しか募集しない。

三カ月も教えりゃ仕事なんて覚えさせられるのに、その三カ月をけちった結果じゃねぇか。
今更何言ってるのよ。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:24:34 ID:Dh5seMQq0
>>472
ピーター9b3cqGj20

お前の騒ぎ方が、イラク人質の家族と似ているな。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:25:22 ID:94TD5dU20
>>478
人材は育てるもんだと思うけどな。
職人は若い世代にもいるよ。
職人気質のエンジニアとかもたくさんいるしね。


482 :36歳:2006/06/11(日) 20:25:27 ID:gUlSVP7U0
ネタでも何でもない、地元で住宅ローンを組んで二人目の子供が生まれた直後に会社倒産しました
トラック乗り、訪販会社と渡り歩いて・・・断腸の思いで派遣会社に登録しました
いま時給900円でライン工をやってます(ピンはね率はシラネ)
ピーターさんの目には、俺らも甘ちゃんと映りますか?それならさぞや読み応えのある経歴の持ち主なんでしょ?

是非貴殿の境遇を。・・・他のレスを「甘ちゃん」の一言で切り捨てられる波乱に満ちた半生の一端をご教授願います。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:25:45 ID:1sr5OYB00
>>470
すまねー。新しいものの細部の部品とかを作るのも、確かに技術だね。
俺はその装置を開発した元の理論とか、その効果とかの研究データ、設計理論を押さえてる所が
技術があるってのに該当すると思ってたんで。


484 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:27:46 ID:STXftrZF0
今更ガンバリます、やる気あります的な年齢じゃないと思うよw

485 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:28:01 ID:HWwzrZpX0
つーか、お前らの会社の団塊世代って使える奴多いか?

いねー方がすっきりするんだが。

つか、俺の倍の給料貰って、その働きじゃ泥棒だろうと言う奴が多い。

ごく一部の上司は尊敬できるが。

486 :ピーター:2006/06/11(日) 20:28:25 ID:9b3cqGj20
あたかも団塊世代を悪役にしたたてお前たち喜んでいるけど、
この世代がよ、それなりに企業内で地位を確立していてそれなりの
待遇を得ているのは、企業がそれだけ評価しているからなんだよ。
お前たちでもそれくらい理解できるだろ?
そして今、企業は団塊を手放すのが怖いの。お前たちが頼りねえからさ。


487 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:28:26 ID:8F7fQW2C0
経営者が悪いだろ
継続的な雇用してこなかったわけだから
これからも派遣とか使って
さらに継続性なくなる
将来を読めない馬鹿経営者のいる会社は淘汰される


488 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:28:30 ID:aJaxjcBx0
>>482
派遣は長く続けられない。
派遣をしながら新しい仕事を見つけろ。
とにかく頑張れ。

489 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:28:39 ID:Ztd9wiQb0
>>482
倒産するような会社に勤めているのに、住宅ローンなんか組んじゃうのが甘ちゃんでしょ。
もっと自分自身が置かれているリスクを冷静に分析して、人生設計をしなきゃ。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:29:19 ID:nFR8v7yU0
大学でインターンシップを強制にすべきだな。
これなら入ってから、思ってた仕事と違う!ってことも少なくなるし、就活の練習にもなる。

氷河期世代は・・・超がんばれw

491 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:30:20 ID:V9hxhLcF0
氷河期世代は1年ぐらいカウンセリングしないと・・・

492 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:30:27 ID:mP9S47ob0
>>489
倒産しない会社なんて、
大手のインフラ関連とエネルギー関連と銀行くらいだろ。

どんな大手でも倒産する可能性はある。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:30:32 ID:7RN7/HIA0
>>483
なんか、その勘違いや傲慢さみたいなのが
技術伝承を困難にしている原因のような気がする

494 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:30:33 ID:4jTgeoNW0
>>74
まあ暴動も犯罪も犯さないだけでそれなりに優秀な部類か…



495 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:31:07 ID:HB8QGlQr0
経験者募集、って出してる企業は、あぁ、こりゃ駄目会社だ、
ってこっちからお断りだよ

>>479
ほんとだよね。ほとんどの仕事は半年も教えればそこそこのモノになる。

496 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:31:08 ID:Q4Nh05cz0
経済成長を支えてくれたと同時に
経済成長に頼り切った社会を作ってしまった世代とも言えるかも。
そのしわ寄せが年金不安と少子化と就労問題で悪循環を起こしてるんじゃない?

「これまで頑張ってここまでの社会にしてやったのに!」
「これまで参加できなかった間にこんな社会にしやがって!」
になっちゃうと埒が明かない。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:31:53 ID:l2kvRMMs0
昔は外国の真似するために造るものが沢山あったんだよ。
で、そういうもの沢山作ってるうちに自然と職人技みたいなものを
持つ人たちが出てきた。
でも今はそんな沢山作るもの自体が無い。
職人とか簡単に言っても無理w
そもそも町工場自体がシャッター閉まってるとこばっかりなのに、
その現実を知らずに工場工場言ってるのは真性w

ただ、これから中国とかから所謂職人が多数出てくる可能性は非常に高い。
日本なんかよりは比べ物にならないくらい可能性が高い。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:32:23 ID:Dh5seMQq0
>>486

ピーター9b3cqGj20

お前のヒマな奴だな。毒を散らしていても悩みは解決しないぞ。
カウンセラーか、精神科に行って、治療薬をもらってこい。

それと、21時ぐらいで発言をやめておけよ。髪薄。

499 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:34:51 ID:mLI+Ju5N0
>>479
加えていまだに事務職の補充に男性採らないとこ多いよね。
採用予定の女性と同じ給与でいいといっても門前払い・・・
もう事務だって女性でなくちゃいけない理由無いと思うんだけどなあ。

500 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:35:23 ID:HWwzrZpX0
>>495
職を転々としているだろ?w
そういう事を言う奴に限って大したことできねーんだよな。
そりゃそうか、3ヶ月でマスターできる程度の職しかやってこなかったんだからなw

501 :ピーター:2006/06/11(日) 20:36:15 ID:9b3cqGj20
>>482
ご苦労されていますね、これからもご家族を支えて頑張って下さい
私なんぞは一介のヒラですよ。カイショ無しのただのオッサンです。



502 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:37:05 ID:LN+01dlN0
うちの会社がそうなんだけど・・・。
ある時期からリストラの嵐、残った団塊は若手教育二の次で
要領良く派遣を利用して何とかある時期凌いだ。
この時期の若手が今中堅になって何にも仕事覚えてない。
派遣無しでは会社が成り立たないよw





503 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:37:38 ID:Ztd9wiQb0
>>492
もちろん、可能性はゼロではない。
しかし、いきなり倒産することは稀で、大抵はヤバイのが事前に分かる。
その時点で、同業他社に転職すりゃいいんだよ。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:37:55 ID:kNURS1000
若者が大勢自殺してんねんで!!!

505 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:38:16 ID:l2kvRMMs0
大企業でのラインはマジ搾り取られるからキツイよなー。
そういう点では中小の方がまだアバウトでいい感じ。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:40:35 ID:iP8LVHmn0
>>502
ま、派遣で成り立ってるような会社自体、もう社会的生命が終了してるんだから、
さっさと吸収されて消滅した方がいいのになw

507 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:41:30 ID:kwvRCkMI0
>>500
馬鹿だな。
その程度で仕事覚えさせることが出来ないのって仕事の標準化もワークフローも出来て無い証拠じゃねぇか。
そんな会社や集団自体、無能の烙印押されて当然だ。

「俺がいなければ仕事が回らない」なんてのはオナニーでしかない。
手際が悪い人間の常套句だよなその手のセリフって。


508 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:41:47 ID:DLUOi1K30

オッサンらが定年→安く再雇用→若者の雇用減る→少子化加速→技術とぎれる
オッサンらが定年→若者雇用→若者が技術をマスター→安定し少子化原則→技術継承進む

将来を考えるならどっちがいいか明らかだ

509 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:42:24 ID:Bmf99k4X0
団塊世代がDQN親だから
それ見て育った世代、さらにその下と
DQNが量産されていってる現実を見ずにこれか

510 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:43:05 ID:v7RPfIzp0
>503
そういう時は同業他社も火の車、内情はおなじだて

511 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:43:46 ID:4jTgeoNW0
>>497
>これから中国とかから所謂職人が多数出てくる可能性は非常に高い。
今でも一流のコピー職人は一杯居るしね。
全ては模倣から始まると考えれば将来は有望。



512 :ピーター:2006/06/11(日) 20:44:15 ID:9b3cqGj20
お前たちさあ、もっと上の世代と協調していこうとか発想はないのかな?

結構強いルサンチマンみたいなものを感じるのだけど。

513 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:46:03 ID:Ztd9wiQb0
>>510
んなこたーない。

友人が身潰し自工で働いているんだが、
例の一件以来、同業他社に転職しまくってるらしいぞ。
別に、同業じゃなくてもいいし。

514 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:47:49 ID:mP9S47ob0
>>512
協調もなにも上の世代の給与水準を守るために
若者がリストラされたり派遣で溢れたり自殺したりしている現状ですが。


515 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:47:57 ID:3hf719VF0

派遣使う会社は潰れていいよー。


516 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:49:56 ID:VDn1ZeDq0
無職「あああああ。どこもマトモな仕事ないし、ブラックばっか。
   バイトは安いしDQN相手に仕事だし何も身につかんし、あああああ」
政府「無職は、つまり何もやる気の無いものと断定。
   ニートと呼びます。やーい!ニートニート!」
無職「うわあああああ!もうダメポーーーーー!」

新聞「自殺率は青年が最も高く・・・」

517 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:50:46 ID:mnGIvaif0
意欲があるバイトを正社員に昇格させればいいんじゃないの?
なんでそれができないの?

518 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:50:53 ID:Q4Nh05cz0
>>507
自分もそう思う。
経験者が入ってきても最初から戦力にならないし
そこで積んだ経験も他所で生かせない無駄が多くなる。
「使えない人が多い職場」の典型だと思う。

519 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:50:59 ID:ygY1KRrE0
氷河期は俺が救う

520 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:51:16 ID:3eBCy4IS0
というか、上がろくに情報よこさないから自分で調べて叩き上がっちまった。
いまさら、「俺に聞いてくれ」なんて言われても、あんたなんか役に立たんのよ。
人間、聞かれるうちが華。

521 :36歳:2006/06/11(日) 20:51:31 ID:gUlSVP7U0
>>510
よくご存知で^^;
真っ先に同業他社には当たりました

522 :ピーター:2006/06/11(日) 20:51:42 ID:9b3cqGj20
お前たちさあ、結構大学にも行かせてもらってるのだし、携帯だのパソコンだの
恵まれた世代だろ、大変なことも少しはあるがろうが。
俺は高卒で、ていうか高卒で働くのが当たり前の時代だったんだぞ。

大学出てまでフリーターとかそういうのイマイチ分からねえよな。
勿体なくないか、学歴とか若い間の時間とかさ。

523 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:53:29 ID:+0HoA44u0
>>522
>勿体なくないか、学歴とか若い間の時間とかさ。

もったいないねぇ
高学歴者がライン工したり、将来性のないDQN企業に勤めるのは

524 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:53:34 ID:Q4Nh05cz0
>>522
昨今の大卒就職の実情をご存知ないなら
これ以上のレスは控えた方が良いかと。

525 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:53:51 ID:mP9S47ob0
>>522
正社員に就職しようと思えば簡単に出来た時代に生きた人は
立派なこと言えてすごいですね。

526 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:54:25 ID:HWwzrZpX0
>>507
その無能な会社らから役立たずの烙印を押されたお前ってw

527 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:56:25 ID:zmecNoEn0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も解禁、合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )


528 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:56:47 ID:VDn1ZeDq0
>>522
昔は、日本企業全体が活気に満ちてて、
入社→結婚→アパマンソン→マイホーム
という決まった流れがあって、企業では学歴が非常に重視されてた。
今は違う。
学歴はコネでしか価値がない。つまり、実質的には価値が無い。
本当に金になる技術を求める会社が、学歴なんかで人員を選ぶと思うか?
技術あり結果を出せるかで選ぶだろ。
それに昔は、働くことが楽しみのようになってた。
だって、実際価値のある仕事なんだからそうなった。
今は違う。なんで違くなったかは知らぬが。

529 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:58:21 ID:aPvRxhTx0
>>522
みんなが大卒になったことで、大卒の価値が相対的に下がった。
今や大卒で働くのが当たり前の時代で、高卒はフリーターかニート。

530 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:58:26 ID:iP8LVHmn0
> 携帯だのパソコンだの恵まれた世代

あほか?単にマーケティングと製造技術と許認可の都合で気がついたら、市場にあっただけだろ?w

ま、おまいみたいにボーっと空を眺めてたら通過していくセスナ機の窓からコーラ瓶が降ってきたって
のとはちと違うとは思うけどねw ニカウもどきさんw

531 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 20:59:10 ID:Ztd9wiQb0
>>528
日立製作所 新卒採用 91年http://www.geocities.jp/gakurekidata3/syusyoku91.html 99年http://www.geocities.jp/gakurekidata3/s99.html
  【好況】        【不況】
1991年(1350人)  1999年(750人)
早稲田大 87   東京大学 47(△35)  
東京理科 63   慶応大学 47(△18)
日本大学 57   早稲田大 40(▼47)
東海大学 49   東京工業 37(△27以上)
青山学院 43   大阪大学 37(△26)
法政大学 39   九州大学 34(△24以上)
中央大学 38   東北大学 31(△ 8)
明治大学 33   京都大学 29(△16)
慶応大学 29   名古屋大 26(△ 8)
上智大学 28   北海道大 22(△12以上)
学習院大 27   筑波大学 21(△11以上)
立命館大 25   東京理科 20(▼43)
東京電機 24   明治大学 17(▼16)
東北大学 23   電気通信 15(▼ 3)
武蔵工業 22   同志社大 13(▼ 5)
大阪大学 21   九州工大 12(△ 2以上)
金沢工大 20   横浜国立 11(△ 1以上)
立教大学 19   神戸大学 11(△ 1以上)   
名古屋大 18   千葉大学 11(▼ 1)
電気通信 18   大阪府立 10(△
同志社大 18   東京電機 10(▼14)
工学院大 16   立命館大 10(▼15)
関西大学 16   上智大学  9(▼19)
京都大学 13   中央大学  9(▼29)
芝浦工業 13   東海大学  9(▼40)
東京大学 12   日本大学  ?(▼48以上)
千葉大学 12   青山学院  ?(▼34以上)
千葉工業 12   法政大学  ?(▼30以上)

532 :マスコミが必死で隠す中国の実態を広めてくれっ!頼むっ!:2006/06/11(日) 20:59:21 ID:f3xeDTA80 ?


中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる

天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

533 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:00:53 ID:Ztd9wiQb0
>>528
★「高卒増やさず」が半数 業績回復後の採用予定調査

・新規高卒者の採用について約半数の企業は、業績がよくなっても採用増や復活を
 考えていないことが、独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の若年採用調査で
 わかった。大卒者やパート・契約などの非正社員への置き換えが進んでいるのが
 要因だが、高校生自身の「質の低下」を指摘する企業も多い。

 調査は昨年度、大学・高校の新卒者を採用した1万社の人事や労務担当者に郵送。
 うち2332社から回答を得た。
 1社当たりの04年度の新卒者平均採用数は11.3人で、92年度(26.6人)と比べて
 半数以下に減少。内訳では、大学・大学院卒が9.3人から6.4人の3割減に対し、
 高卒は11.2人から3.4人と7割減だった。

 04年度に高卒者を求人しなかった企業の理由(複数回答)では「大卒者で必要な
 人員を充足できる」が61.3%でトップ。次いで「高卒者の育成に時間をかけられない」
 (29.4%)、「パート・アルバイト、派遣、請負を活用」(27.3%)が挙がった。
 高卒の採用増加・復活について聞いたところ、「業績が良くなれば考える」とした企業
 (48.9%)と、「考えていない」とした企業(49.2%)がほぼ同じだった。企業規模が
 大きくなるほど採用に消極的で、従業員300人以上では約6割が「考えていない」と
 答えた。

 また、過去5年間に高卒者を採用した企業に、90年代前半と比べた人材の質について
 聞いたところ、「低くなっている」(28.7%)が、「高くなっている」(13%)の2倍強に。
 質の中身は問わなかったが、コミュニケーション能力やマナー、基礎学力を想定して
 尋ねている。質が高まれば採用増や復活を考えるとする企業は半数強に上り、質の
 低下が高卒者を手控える一因になっている。 (一部略)

534 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:01:11 ID:Ok+QfBK90
意欲のある人材
言いかえれば奴隷
もうこれ以上、不幸な家庭を増やし、
未来の無い状況に子供を生産するのは止めれ

535 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:01:50 ID:1sr5OYB00
>>531
ここいらの表にのってる大卒の奴なら
氷河期やらで多少空白あっても、企業は拾った方が特だと思うけど。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:02:11 ID:enRAHE/o0
>>522
当時高卒で働くのが当たり前だった企業でも
一流、せいぜい二流大の新卒しかいらないとかいいだす時代だからな

大学でても求人率0.6倍
半数が派遣、フリーターに毛が生えた程度のもんだ
それで勿体無いとかいわれてもどうしろというのかね?

537 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:18 ID:qyjOrgVS0
企業のニーズ --> 安月給で休み、昇給がなくても文句を言わず、逆らわず
          ブチ切れず常にハイハイと何でも上司の言うなりに動き
          サビ残、いつでもリストラに耐えうる強い体力と精神力
          を持ち、決して労基署にタレ込まず合わせて会社の不正
          をも絶対に告発しない愛社精神は最低限必要。
          たとえ過労死しても家族も愛社精神にのっとり訴訟も
          起こすことなく泣き寝入りしてくれて退職後も会社を
          愛し製品や株を一生買い続けてくれる心やさしい人材         

若年者の要望 --> せめて有給休暇が取れ、まともに残業代をもらえる会社
          (労働基準法に準ずる)


538 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:30 ID:3eBCy4IS0
どうせ失業してんなら就職活動するより起業した方がいいぞ。


539 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:39 ID:0VVlS8v+0
ちょいと前に、団塊世代の給料を確保するために、働き盛りの中間層を
リストラしたんじゃなかったっけ?

540 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:03:49 ID:zpc/+jLMO
最低限の社会常識を持ち合わせていない馬鹿な大卒しかいないんだよ。
やすい給料で20歳すぎるまで企業側で教育したほうが得なだけ。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:04:51 ID:30lLsBEE0
>>539
また不況の影が見えてきたので、更なるリストラが来年度以降実施されます。

542 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:05:05 ID:Ztd9wiQb0
>>540
現実は>>533のように、高卒の採用を手控える企業が多いんだよ。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:06:10 ID:+0HoA44u0
>>540
ここ数年の新人は
バブル以上の馬鹿世代に比べ、全くもって優秀だが?
一年働く間にどんどん追い抜いてる

544 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:06:21 ID:HWwzrZpX0
学歴は確かに関係ないが、

低学歴ほどDQN率が高まるのも確かだなw

545 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:06:52 ID:Q4Nh05cz0
>>535
こういった大企業も基幹社員はあまり減らしたくない訳で
この表に載ってない部分はもっと取り控えてると思っていいかと。

546 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:07:29 ID:2Sv/jhx80
>>502
氷河期ならいい人材でも就職できなくて派遣になった人もいるけど、
今は新卒の雇用は回復したから、今後は派遣の若年層は残りカスみたいなのが増えてくるよ。
まあ、残りカスでも安いから、大飯食らいの団塊よりはマシかもしれないけどね。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:07:50 ID:3eBCy4IS0
高学歴は勉強が好きか、我慢が出来る奴
低学歴は勉強が嫌いで我慢できない奴だからな。


548 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:08:04 ID:30lLsBEE0
>>543
確かに採用時に相当な絞り込みをやっているから
採用されるのは優秀なのが多いよな。

549 :ピーター:2006/06/11(日) 21:08:24 ID:9b3cqGj20
高卒、いいじゃないか・・・。
まあ俺はお前たちみたいに物は知らないけど、たたき上げられた経験だけはある
それが外に出たら役に立つのかは知らないけど。

今、法律相談所に出てる郁弥も高卒だよ(笑)
彼も鉄道労働者として就職して鍛えられたんだぞ。

550 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:08:26 ID:ICpIZE2q0
>>486
お前アホすぎ。労働組合知ってる?労働法規知ってる?

551 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:08:46 ID:VDn1ZeDq0
>>539
そういやそんなことあったな。日産自動車とか日産自動車とか日産自動車とか

552 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:08:49 ID:mLI+Ju5N0
>>543
それはどの世代も思うことだよ
40代以上の人達見て入社1年の自分の方が仕事してるじゃん!て
たぶん団塊の世代が20代の時もそう思ってたと思う

553 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:09:09 ID:BJi7zAtg0
無能な上司とやる気の無い人間に囲まれて意欲を持ち続けている人なんているのか?
本当に意欲があったらとっとと退社して自分で事業起こすだろ。

554 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:10:09 ID:zmecNoEn0
       国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益

2000年  372兆円  271兆円   36兆円
2004年  361兆円  255兆円   45兆円
      --------------------------------
(差分)  −11兆円  −16兆円  +9兆円

http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg

555 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:10:58 ID:aJaxjcBx0
>>547
君の学費は誰が出したの。

556 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:11:28 ID:fQqVmD40O
散々使い捨てしといてよく言うわ

557 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:11:48 ID:enRAHE/o0
>>546
人手不足でも正社員として採用できる大手ならいいけど
正社員と大して変わらない派遣でまわしてた中小はマジで死亡だな

ニートと地元のしょぼい専門学校生、高卒あたりしか選択肢がなくなる

558 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:12:12 ID:mP9S47ob0
>>552
なんで30代の人より40代の人の方が働いていないように見えるの?

559 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:13:01 ID:+0HoA44u0
>>552
40歳辺りが致命的にヤバイ
 ・マネージャー・上位幹部職(50代:昇進してる奴はそれなり・してない奴はウンコ同然)
 ・中間管理職(40才前後:幼児同然・教えても無駄・仕事の邪魔をする)
 ・ヒラ(30-35才前後:それなりに優秀)
 ・新人(25歳前後:教えれば伸びる・有望)

560 :ピーター:2006/06/11(日) 21:13:52 ID:9b3cqGj20
えらい団塊が憎まれているが、会社を守る=団塊を守るということなんだよ。
企業の幹部、文字通り企業の根幹をなしているのは団塊の世代だ。
これを団塊をリストラするなんぞして自ら叩き折るような事をしてどうするんだ?


561 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:14:02 ID:3eBCy4IS0
>>555
自分で返した

562 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:14:05 ID:mLI+Ju5N0
>>558
自分の職務や職域とかけ離れてるから
動作や対応も緩慢に見えるし

563 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:14:18 ID:VDn1ZeDq0
40代の人は、管理職だからでしょ。
部下がちゃんと仕事やってるか見てるだけ。
だから何もしてないように見える。しかしこれが能無し団塊の世渡りの秘訣でもある。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:14:21 ID:30lLsBEE0
>>557
でも、また不況の流れが見えだしたし、世の中上手く出来ているよな。
今度の不況を乗り切れる体力がある化は知らないけど。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:15:11 ID:aJaxjcBx0
>>561
なら良い。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:20:29 ID:Q4Nh05cz0
40代は40代で見てて大変だと思う。
家族のためにも大失敗が許されない中で
スケールの大きい問題を抱える事が多くなるから。
判断はできても決断はできずあちこちと擦り合わせが増えてる。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:20:36 ID:30lLsBEE0
>>565
学費が誰が出したの?で、
自分で返したって返答になってないと思うけど。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:20:52 ID:gDiddnAH0
>>486
おっしゃるとおりでございますね
昨今の30代は、使えないね、団塊の世代以下の役立たず

569 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:21:45 ID:4KKEFQ8V0
ここで団塊無能論を唱えている連中は、「自分のまわりでは」
といった俺理論ばっかり。実証性と客観性にかけている。
今の若い人たちが気の毒な状況に置かれているのは確かだが、
団塊の世代を貶めても憂さ晴らしにはなるかもしれんが、何の
解決にもならない。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:22:14 ID:ICpIZE2q0
>>549
お前、何怒ってんの?高卒がどうと言うより、問題点が整理できていないよ。
いかにも頭が悪そうなすぐに怒鳴りそうな論理的思考力のないオッサンだよ。

571 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:22:44 ID:AvkF3fDf0
>>555
オレは自分で払いながら通ったな

572 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:23:26 ID:1sr5OYB00
>>545
>>532見ると、やっぱ2000年前後は就職難だったんだなぁ。多分、表以外でも。
1999年は人数も減ってるし、採用された人の学歴上がってるし。

573 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:23:58 ID:0VVlS8v+0
高卒層の質の低下 か。

我が子かわいさに過保護にするように仕向けた環境下で育てられたのに
いざ使う段になってみると使えないってか。
何ともカワイソスな話だな。
つうか、部下が最初からフルの能力なんて持ってる訳ねえだろうが。
部下を育てるのも上司の仕事じゃ。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:24:17 ID:kNURS1000
派遣でも頑張ってたらいいことあるよ         多分

575 :ピーター:2006/06/11(日) 21:24:24 ID:9b3cqGj20
昔はケインズ政策で国が金をばら撒いて雇用を創出していたが、今はそうもいかない。
国の需要対策は経済構造の変化もあって高度成長期なんかとは違って通用しなくなってる。
需要自体が縮小していて、ケインズ政策で無理やり需要を伸ばそうとしても限度がある。
だから今、小泉総理らが供給の側を強くする経済政策をして、市場競争によって過剰な
供給力を削りとってでも企業の体力をつけようとしているのな、ぱ

↑みたいなことを日経で読んだ。
だから若年層の雇用を控えて派遣とかに頼って、団塊の世代の雇用が守られていると
いうことだ。だから団塊に反感持たないでくれ。

576 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:24:25 ID:Ztd9wiQb0
>>567
行間を読む限りでは。
奨学金を借りて学費に当てて、それを自分で返したんじゃないか?

今時は奨学金を借りるのが当たり前だからな。
俺は、学費を親に出してもらって、小遣いを奨学金で賄っていた。

577 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:25:45 ID:enRAHE/o0
>>563
鵜飼の鵜匠だからな
全体がうまくいくように
システムを効率化したり、部下に仕事を振ったり、スケジュールを管理したりしたり
問題点を解決したりするのが仕事


でも今まで鵜だった経験のみしかいかせなくて
マネーメント?なにそれ?で
部下に圧力かけるぐらいしかできてなく部下にうざがられてるやつが多そうだ

578 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:26:01 ID:ICpIZE2q0
>>569
逆にどうすれば、虐げられた氷河期世代が復活できますか?

579 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:28:32 ID:VDn1ZeDq0
>>578
ここで公開すると、利権者層が若い世代つぶしの為に何か対策するだろ。
だから言えない。自分で考えるしかない。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:28:38 ID:aPvRxhTx0
>>573
昔だったら大学に進学しないレベルの奴らまで大学に行くようになった
んだから、高卒層の質が低下するのはある意味当然だわ。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:29:24 ID:+0HoA44u0
>>573
高卒は必要ない・派遣もいらない
少なくとも文献調査や特許対応くらいはできるような
知的労働者しか必要としていない

単純労働は海外に行っちまった

582 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:29:32 ID:ICpIZE2q0
んで、ピーターっておっさん、偉そうなこと書いてるが、己はどの程度の人材なのよ・・

583 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:29:48 ID:j/TIiegg0
>>578
仕事がないから職に就けない。だから仕事を増えればよい。仕事が増えるには景気が回復すればよい。
景気を回復させるには中所得層の出費を増せばよい。そのためには就職するのがよい。と循環なんだな〜。


584 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:30:44 ID:HWwzrZpX0
>>578
なに自意識過剰はこと抜かしてんだよ。
お前の発言が社会に影響与えるわけねーだろw

585 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:32:03 ID:VDn1ZeDq0
つまり利権者層が、若い世代潰しを行うのは、それだけ若い世代に力があって
彼等に上にこられると自分達の利権が危うくなるからだ。
団塊は実質的にバカなので、洗脳も簡単だし言うこと聞かすのも簡単なので、
弾圧する必要もない。何より正義感が乏しく物事の先行きを考える力もないので、
至って飼いやすい存在なのだ。

586 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:32:49 ID:7RN7/HIA0
>>581
極論すぎるが
わかる気がする

587 :ピーター:2006/06/11(日) 21:33:08 ID:9b3cqGj20
>>582
僕ちゃんは高卒のヒラだよ、
ただ団塊に必要以上に反感持つなていいたいのよ。

588 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:33:27 ID:ICpIZE2q0
>>584
反論になってないよ、このニートくん

589 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:33:36 ID:HWwzrZpX0
>>584>>579宛だ。
578すまん。

590 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:34:27 ID:lhFRjinR0

「(安い賃金で)意欲のある若年・中堅層の確保が困難」...あたりめーだろw


591 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:34:38 ID:mP9S47ob0
>>587
何人の若者が自殺してると思ってんだ?

592 :589:2006/06/11(日) 21:34:57 ID:VDn1ZeDq0
また間違えた。
>>589は、<<573宛てだ。
すまぬ。

593 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:35:58 ID:ICpIZE2q0
>>587
わかった。ところで、氷河期世代の人生がどんなもんかは知らんのかい?
氷河期世代が団塊にどれだけ苦しめられたか知ると多少の同情もうまれてくると思うが。

ほんであんさん何歳なの?俺は今年31でもろに氷河期世代だよ。

594 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:37:40 ID:kNURS1000
>>592
いい加減にしろ!

595 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:40:46 ID:HWwzrZpX0
>>592
最近流行りみたいだねw

>>594
IDIDw

596 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:41:10 ID:7RN7/HIA0
>>448
俺はそれほど衝撃でもなかった
うちの会社に来ている派遣の人は、以前はああいう事やっていたそうだ
九州なんかの地方出身者には多いそうだよ 職がないから

>>451
俺の持ってるイメージだと
フリーターって職に対する理想が高い
それなりの賃金でそれなりの仕事やってるだけ

597 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:41:32 ID:VDn1ZeDq0
>>595
すげー!!
NURS1000かよ!

598 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:42:04 ID:Q4Nh05cz0
それにしても>>531の大学ごとの採用数の増減見てると
人数減っただけでなく採り方も贅沢なもんだなあと。

599 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:42:39 ID:ICpIZE2q0
>>598
ゼロ採用の企業も多かった

600 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:43:22 ID:7RN7/HIA0
>>596
誤爆スマソ

601 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:43:33 ID:zmecNoEn0
大学の入学金・授業料の国際比較 (文部科学省「教育指標の国際比較」04年度版から作成)

 ●スウェーデン : 0円、生活費も国が保障。
 ●仏 : 1.4万(入学金・授業料は無料で健康保険料が1.4万)
 ●ドイツ : 1.6万(ドイツも学費無料で、公共交通機関のパス代などの1.63万円のみ)
 ●イギリス : 19万、4割の学生が免除。
 ●アメリカ州立 : 47万 (連邦政府分だけで、1兆数千億円の奨学金)
 ●日本国立大学 : 77万
 ●日本私立大学 : 128万

入学金徴収制度があるのは日本だけです。

ちなみに、育英会は給与ではないので、世界基準では、
奨学金(scholarship)には分類されず、学費ローンに分類されます。


602 :NURS1000:2006/06/11(日) 21:43:36 ID:kNURS1000
これからの新卒は運がいいよね

603 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:43:37 ID:enRAHE/o0
>>587
でかい借金つくって、老後の金をせびり、生産性がない(60以上再雇用で提示された額が適正価格だと思う)
じじばばなんて頃されるほどうざがられるのが当たり前

いつの時代でもな
さらに悪いことに数が多いからな

604 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:44:04 ID:mP9S47ob0
新卒の雇用が戻ったと言っても安定して職につけるの一流大卒の奴だけ。
二流以下の奴はまだまだ厳しい。
コミュ力なけれなば一流大出ても終わり。

605 :ピーター:2006/06/11(日) 21:45:48 ID:9b3cqGj20
>>593
53歳だよ。
世代的には厳密には団塊ではないけど、この世代には世代の苦労があったんだよ

606 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:45:49 ID:bnjlJjHz0
なんか世代間闘争に結び付けようとする人が多い様だけど、それ、「ためにする」結果論だよね。
世代に関係なくこの構造を作ってる奴は同類。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:46:06 ID:+2RRYj7D0

そーいや、時代の流れに飲み込まれたリストラ組は、今頃どうしてるのだろか?
前の会社に戻る、なんて事はねーよな、やっぱ。


608 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:46:27 ID:0nvOWlCw0
日本の新卒偏重は世界的に見てもオカシイよ。
学校と企業のコネのせいでもあるんだろうけど。。
普通に考えたら第二新卒の方がお得なのにね。

609 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:46:42 ID:aPvRxhTx0

進学率を下げれば、相対的に大卒の価値が上がり
高卒が標準となることで教育費負担も下がる。
教育費の負担が下がれば少子化も止まるだろう。

進学率を下げるんだ。

610 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:47:40 ID:RV3Y4zub0
>>593
他の世代には他の苦しみがある。
不幸自慢は負け犬がすることだぞ負け犬。

611 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:47:40 ID:Q4Nh05cz0
>>603
老人世代をそこまで悪く言うつもりはないけど
町医者を毎日寄合所に使う爺さん婆さんには
500円ランチで戦うリーマンの気持ちを知って欲しい

612 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:48:35 ID:VDn1ZeDq0
>>609
すると、進学する奴はバカってことになる。実際そうだけどw

613 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:49:48 ID:94TD5dU20
>>605
まあ、それはわかる。とにかく人口は多かったし、当時の日本は貧しかったし、
勉強どころか明日の飯に困っている世代だった。

まあ、団塊の皆が悪いわけではない。企業の中の一部の団塊(一部というより
半分くらいか)の横暴な態度が若者を苦しめていただけで。それは理解してほしい
ところ。

まあ、確かにどの世代にも苦しい時代はあったはず。そういう意味では、
氷河期世代だって相当ブラッシュアップされているはず。10〜20年後は氷河期世代が
どんな日本にしているのか興味がある。

614 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:49:55 ID:HLDO3L9s0
不況のときに求職するものは全てあおりをくらうからな。
このとき家族もちや借金もちのやつは生き地獄を味わっただろう。

615 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:52:28 ID:0nvOWlCw0
>>613
氷河期世代かぁ・・・
一般的には入るときが難しかった分、質が高いだの言われてるけど全然うれしくない。
あと4,5年早く生まれてたら全然違う人生だったかもしれないのに。

616 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:53:10 ID:IGXQtVVL0
>>531
すげぇ。
日大や東海大あたりから日立製作所に大量に入社することができた時代があったんだなw
知らなかった・・・。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:53:15 ID:2Sv/jhx80
>>609
同意。誰でも出来る仕事やるのに大学を出ている必要は無い。
本当に頭のいいやつだけが大学に行けば良い。


618 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:54:01 ID:Ztd9wiQb0
ウダウダ文句言っても変わりようが無いんだから、現状を受け入れて、
今後の人生を豊かにするためにどうしたらいいかを考えたほうがいいと思う。

団塊がクソ、なんて言っても自分の人生は何も豊かにならないぞ。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:54:18 ID:aPvRxhTx0
>>612
この競争には終わりが無い。
勉強すれば、ある人とある人の順位は入れ替わるが、結局
誰かが無職ニートフリーターになるだけで全体としては何も変わりが無い。

620 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:55:13 ID:94TD5dU20
>>615
氷河期世代が上司となる時代を想像すると怖い。
鬼上司、鬼教官とか言われて、目を吊り上げて年下の世代の
尻を叩いてるんだろうなー。

俺も氷河期世代だけど、人一倍他人にも自分にも厳しい性格だと評されてる。
目つきも怖いらしく、叱ると年下も年上もわんわん泣くし・・

621 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:55:59 ID:fA7unGrH0
なんだか、これから何をしても無理って感じですなw
あきらめも肝心だ

622 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:56:08 ID:RV3Y4zub0
>>618
団塊市ね。
富は有限なんだよ。とりあえずお前らの年金を若者に分配しろ。
そうすれば豊かになる。

623 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:56:16 ID:TtzENAvG0



   団塊の血を受け継いだ団塊ジュニアを積極採用するのが妥当だな




624 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:57:03 ID:mP9S47ob0
いまのうち雇用しっかりしとかないと
さらに無能が多いゆとり世代が出てくるからな。
ゆとり世代でも大卒クラスはましだろうけど、高卒にもなると目にも当てられない。
不況時に大卒雇わなかった企業は後悔しろ。

625 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:58:38 ID:aJaxjcBx0
企業が採用で大卒を優遇するのは一部の専門職を除けば、
人を選別する道具として使ってるだけ。
大卒が優秀だから大卒を採用してる訳ではないだろ。

626 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:59:07 ID:mLI+Ju5N0
>>621
この先そういう諦めた人間達の中でどう自分のポジション固めていくかっていう
負け残り勝負みたいな時代になりそうで鬱だ

627 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:59:11 ID:2Sv/jhx80
>>620
入社できた氷河期世代でもそんな有様なんだ。
何十社も受けて圧迫面接やられて、就職失敗した同い年の連中が
何人も人生脱落している様を見せ付けられたら当然かな。

628 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:59:16 ID:0nvOWlCw0
>>624
新卒にこだわる理由ないのに・・・
企業は氷河期時代の売れ残りも買ってあげればいいのに・・・
やっぱダメなんかねぇ。
日本の特殊事情なんだろうか。。

629 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 21:59:59 ID:94TD5dU20
>>624
ゆとり世代の青山学院、関西学院クラスって、氷河期世代なら日大、龍谷大
あたりも入れるかどうかのレベルだぜ。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:00:31 ID:Ztd9wiQb0
>>622
まず、俺は団塊じゃない。
2001年卒の氷河期真っ只中の世代だよ。

で、ここで団塊云々言っても何も変わらない。
政治を変えるのは1つの道だが、どう考えても我々は少数派で
我々の世代を優遇するような政策が受けれられるとは思えない。
となれば、自分の力でいかに豊かな人生を切り開いていくかを考えるべきじゃないか?
団塊の世代の退職金が莫大な額なら、それを合法的に毟り取る方法を考えたりね。

631 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:00:32 ID:enRAHE/o0
>>628
いまさら年下に頭さげるのはいやだなんていわないのにな

632 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:00:44 ID:W4jbztkQ0
労基法違反で働く意欲なんて持ちたくねーよ

633 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:00:56 ID:mP9S47ob0
>>628
特殊もなにも、新卒だけで雇用が全部埋まるからでしょう。
若い奴が多いから、歳とってる奴をわざわざ雇う理由がない。

634 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:00:57 ID:3hf719VF0
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |  
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |  
    l       ノ( 、_, )ヽ  |    
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   団塊はもういらない!  
     ∧     ヽニニソ   l   オレにまかせろ!   
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ




635 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:01:34 ID:yVV4ES8m0
即戦力な人材
意欲のある人材


次はどのような言い訳ですかね?

636 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:01:37 ID:2Sv/jhx80
>>624
ゆとりは大卒でもやばい。
なぜ分かるのかと言えば、俺の弟がゆとり世代の大学生だからw

637 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:02:01 ID:fA7unGrH0
>>626
いいねえ
負け残ろうぜw

638 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:02:04 ID:VDn1ZeDq0
>>624
大丈夫だろ。だって、これだけ無職やニートやフリーターがいるのに、
求人倍率は低迷だから、もう日本は働かなくてもだいたい平気なんだよ。
これから人員は余る一方です。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:02:34 ID:aJaxjcBx0
>>630
君は悪い方向に向かってる気がする。

640 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:03:25 ID:mP9S47ob0
無能でも基本的な礼儀がなってればいい。
問題は、ゆとり世代はそこがやばい奴多いこと。

641 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:03:26 ID:0nvOWlCw0
>>633
でも海外の多くの国では実務経験の方が優先されるでしょ。
優秀な転職組が新卒より優先されるんだけどね。
終身雇用の日本の文化みたいなもんか。。

642 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:04:00 ID:94TD5dU20
>>627
そうなのよ、自分も大人しい性格だったんだけど、圧迫面接でガンガン怒鳴られたり、
仕事に入ってからも、親父とかに毎日罵倒されて、厳しく接してこられただけに
職場に入ると目つきが怖いらしい。なんというかものすごい緊張感持って仕事してる
から、同年代のやつも目を吊り上げて仕事してるやつけっこういる。

氷河期世代は、就職先もなかなか見つからなかった上、入社後も社員研修とか
うけさせてもらえず、いきなり現場に投入されて毎日怒鳴られながら仕事覚えた
人たちでしょう。

年下にも当然、そういう態度で厳しく指導するんだろうなぁ・・・と。
年上でもガンガン理詰めで責めていくし・・
殺伐とした時代の落とし子みたいなもんですかね。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:04:06 ID:Ztd9wiQb0
>>628
まず、日本は新卒で就職するのが当たり前と言う文化がある。
こういう文化の下では、新卒で就職できなかった奴は無能である確率が高い。
だからこそ、企業は新卒を採用したがる。

こういう新卒スパイラルが働いているんだよ。

644 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:05:22 ID:HLDO3L9s0
>>616
私立の方が難しかった、私大バブル時代の余波。現役組と多浪組が勝負してたのは2年卒までだろう。
3年卒から財布にカードを何枚も入れて自慢するやつが出てきたんで、ここから終わりの始まりかも。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:05:26 ID:HWwzrZpX0
考えてみればゆとり教育は団塊世代が決めた政策だな。

ゆとり世代も団塊の被害者と言えるかもしれん。

646 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:06:28 ID:mP9S47ob0
>>643
でも今年は大卒の30%がフリーター。
専門や高卒もいれれば、新卒正社員率は50%くらいだろう。

647 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:06:47 ID:VDn1ZeDq0
さすがのゆとり世代でも不可能なことがある。
それは、中学生で結婚することと、卒業と同時に結婚することだ。
せいぜい内緒でSEXして別れるだけ。
ザマーミロゆとり世代。

648 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:06:50 ID:0VVlS8v+0
>>581
オレの持論ではモノを作っているところのみが
その分野での発展を成し遂げる事が可能だと思うワケなんだがな。
単純労働とか簡単に言うが、一度失った技術なんてのは、再構築が大変だよ。
単純化出来るようになったラインというのはある意味、技術の結晶なんだけど
目の前にそれが無いんじゃあ発想も沸かなくなると思うわけだが。

649 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:07:25 ID:GZLkKNmx0
>>635
若い人材

そのころ氷河期組は30代も後半に…

650 :ピーター:2006/06/11(日) 22:08:32 ID:9b3cqGj20
氷河期世代が課長級の中間管理職となると帝国陸軍の準士官や
海兵隊のハートマン軍曹のような鬼教官となるだろう・・・。
我々に向けられたルサンチマンが部下へと向けて炸裂する

651 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:08:34 ID:2Sv/jhx80
>>640
年上だろうが上司だろうが顧客だろうがタメ口で会話したりしそうだよな。
しかも、そういう自分をカッコイイと思っている。

652 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:10:31 ID:ztIVzhi10
>>642
禿道です。
私も年上年下ともに毒を吐き、ぼそっと批評する癖だけは直らないw
ニコニコ笑いながら、内心は凄い毒をもって接してる自分が怖い

653 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:10:32 ID:Ztd9wiQb0
>>646
新卒で就職しないと、大変な事になるからみんな必死で新卒で就職しようとするでしょ。
だから、いくら新卒で就職できる人の割合が減っても、
新卒で就職出来なかった奴は無能である確率が高い事に変わりは無い。

654 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:11:03 ID:+2RRYj7D0
>>645
全部まとめてその通りだよと。

655 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:11:19 ID:Q4Nh05cz0
>>646
今の20代は非正規雇用者が正規雇用者より多いらしいよ。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:13:11 ID:yVV4ES8m0
>>648
品質向上は現場の声が重要なんだよね…

657 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:13:12 ID:mP9S47ob0
>>653
そうやって選り好みした結果が>>1だろ?

658 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:13:33 ID:GZLkKNmx0
就職協定とか新卒求人倍率が正規雇用で1倍超えていた時代の人たちがうらやましい

659 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:13:44 ID:Km/xGzhB0
意欲なんて普通で充分だと思うけどな。
マトモな頭があれば、だけどね。
人が足りないからって小学生並の頭の人間を採用するなよぉ・・・・

660 :ピーター:2006/06/11(日) 22:14:13 ID:9b3cqGj20
帝国陸軍の準士官も兵卒時代から厳しいシゴキに耐え、将校からの
イヤミを我慢し、鬼教官へと化していった・・・。
客観的にみれば団塊にも陸軍の準士官の存在が結構当てはまるよ

661 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:14:18 ID:t0WKTCW10
派遣と同じ給料の大卒正社員もつらいよ。
もう辞めてやる!!

662 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:15:38 ID:0nvOWlCw0
>>658
バブル期なんて正規雇用の求人倍率が2.5倍を越えてたからね・・・

663 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:15:42 ID:mLI+Ju5N0
>>661
でも派遣はたぶん一生給料変わんないよ
数年後に起業するとかなら別だけど

664 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:16:08 ID:GZLkKNmx0
そして戦争に負けるのか

665 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:17:05 ID:EvH7Fs1l0
>>648
>一度失った技術なんてのは、再構築が大変だよ。

そうだと思う。
だからこそ次世代を育てず、今更2007年問題として慌てている
会社はバカとしか言い様が無いし、
それを国策として指導してこなかった政府も無能としか言い様が無い。

666 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:17:07 ID:2Sv/jhx80
>>661
月給だけで比べるな。
各種手当てを含めて考えろ。
派遣はボーナスも無ければ交通費すら出ないのが当たり前なんだぞ。


667 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:17:42 ID:Q4Nh05cz0
自分も氷河期世代だけどそんなにガツガツしてないかも。
ヘタに磨り減らしたらそれはそれで損な気がして。

668 :661:2006/06/11(日) 22:18:09 ID:t0WKTCW10
うちは高卒、大卒給料一緒です。
新卒で入った10年目の先輩も入社から5000円アップしただけだそうで・・・
社長曰く仕事の内容と給料は関係ないらしい。
会社に奉仕するやつのみ出世するらしい。

669 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:19:24 ID:fA7unGrH0
一生独身で趣味に没頭して暮らすからいいよ

670 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:19:49 ID:0nvOWlCw0
>>668
中小企業はつらいね・・・・
景気がいいうちに転職しちまえ!

671 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:20:30 ID:mLI+Ju5N0
>>668
アチャー それは考えた方がいいかも・・・

672 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:20:36 ID:3hf719VF0
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |  
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |  
    l       ノ( 、_, )ヽ  |    
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   >>666  
     ∧     ヽニニソ   l   特定労働派遣は、交通費、ボーナスもありますよ。   
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ




673 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:21:01 ID:zjz5DmgV0
つーか意欲のない中堅や若者増やした張本人が団塊の世代だろ
中堅は頭の固い団塊世代上司の下でどんどん仕事への意欲をなくし
団塊世代の人事担当の下、新規採用をドンドン減らされ就職したくても
出来なかった若者が意欲をなくしているんじゃないか。
いっその事団塊の世代だけ罹る病気でも流行して団塊の世代が
死滅すれば日本はよくなるんじゃないか。


674 :661:2006/06/11(日) 22:21:07 ID:t0WKTCW10
>>666
残業代と称して数万円ボーナスが出ます。
交通費が出ないのはきついですね・・・
自分はガソリン代を少しもらえます。

675 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:21:24 ID:9urm30EQ0
派遣といっても紹介派遣でいけば社員になれる道が広がるけれど通常の派遣に
比べると案件が十分の一ぐらいしかないのが問題かな。
アルバイトの平均時給が1000円を超えた時代にアルバイトと同じような時
給で派遣をしているようなら考えたほうがいいね。

676 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:21:36 ID:0VVlS8v+0
>>660
団塊世代というのはむしろ、一世代前の実務世代(大戦経験者ら)≒日露までの実戦経験者
らの遺産のみを糧に組織を切りまわしているが、実際にはたいした事はやっていなくて
組織作りや人事に長けている太平洋戦争当時の大本営や上級将校の類のような希ガス。

677 :ピーター:2006/06/11(日) 22:22:17 ID:9b3cqGj20
>>664
戦争に負けたのは準士官のせいではない。
帝国陸軍の準士官、兵卒の評価は国際的には結構高かった。
無能と指摘されたのは将校。

でも、俺らの世代の将校にあたる戦中派は有能だったと思うよ。
実際に戦争で小隊長をやっていた世代だよ。

678 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:22:46 ID:GZLkKNmx0
>>668
非正規雇用も正規雇用も区別無く雇用している、
ある意味、公正ですばらしい企業と言えなくもないが…

近い将来、雇用形態による格差の解消のために
正規雇用者が非正規雇用者のレベルまで下げられるとは言われているから
そういう意味でも、時代を先取りした企業と言えなくも…

679 :668:2006/06/11(日) 22:23:21 ID:t0WKTCW10
>>670>>671
今月中に社長に退職願出す予定です。
毎日すごく損した気分です。

ニートになったら嫌だなぁ。工場にでも行くか・・・

680 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:23:28 ID:2SmD6zo90
>>511
ドイツも日本も模倣から始まったからな。

681 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:24:08 ID:0nvOWlCw0
>>679
え〜〜!
次を見つけてから辞めなよ。

682 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:25:44 ID:6/w2cUap0
意欲無いけど雇ってくれ

683 :668:2006/06/11(日) 22:25:56 ID:t0WKTCW10
>>678
正社員が低学歴で固められているので
自分らが上手く騙されている感じです。
ある意味時代の先端ですか・・・


684 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:26:09 ID:cZfltduf0
派遣職員契約社員非常勤職員臨時職員しか雇わなくなった代償だな

685 :ピーター:2006/06/11(日) 22:26:21 ID:9b3cqGj20
>>676
しかし一概にはそうも言えないと思う。
その世代の中曽根さんとか瀬島隆三(大本営中佐)なんかすごい優秀。

686 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:27:06 ID:2Sv/jhx80
>>497
>>511
そういやNECを会社ごとコピーしていたな。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:29:19 ID:GZLkKNmx0
>>679
とりあえずやめる前に次を探しておけと言いたい。
悪い事言わないから。

あと工場はよく考えてからな。
転職板の指スレ見たらもう…。

688 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:30:23 ID:aJaxjcBx0
>>684
読みにく〜い。

689 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:30:47 ID:DhDNvMvp0
>>685
いや、まあ、瀬島のおっさんはなあ…。

690 :679:2006/06/11(日) 22:32:07 ID:t0WKTCW10
>>681>>687
そうしたいけど平日に休みなんて取れないから面接にすらいけなさそうです。
(仕事終わるのも20時以降だし)
危険な賭とは承知です。
辞めるまでの間は書類を数社に出して通過率を見てみます。

転職板に通ってますが工場スレは悲惨ですね。
ガテン系から事務職狙いです。

もっと安全な方法があればいいのですが。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:35:53 ID:aJaxjcBx0
>>690
本気で良い人を採用しようとしている会社なら、
20時以降の面接も応じてくれると思う。

692 :ピーター:2006/06/11(日) 22:38:11 ID:9b3cqGj20
いいじゃないか、この年で俺年収アバウト350万

それで妻子やしなって、2ちゃんやってるw

693 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:38:47 ID:6zt09QM/0
>>673
>つーか意欲のない中堅や若者増やした張本人が団塊の世代だろ

まるで「俺が駄目人間なのは親の育て方が悪いからだい!」と開き直るひきこもりだな(w

694 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:39:29 ID:0nvOWlCw0
>690
転職とは無縁の生活を送っているのでアドバイスできない。スマソ
でも今は景気いいらしいから転職先も見つかるかもね。

695 :690:2006/06/11(日) 22:41:22 ID:t0WKTCW10
>>691
そんな良い会社が存在するのですね。
今年で25歳なってしまい後がなく焦ってます。

団塊世代の穴埋めに派遣なのかな・・・
帰属意識の薄れている正社員の意欲を何とかしてほしい。


696 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:42:56 ID:zjz5DmgV0
>>693
ダメ人間が作られるのは親の育て方が悪いというのは当たり前の話だろww


697 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:43:08 ID:omnu+Kma0
>>691
会社としては、時間内にきちんと来てくれる人のほうを評価すると思うよ。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:44:46 ID:94TD5dU20
>>692
幸せな人生送ってんだから、氷河期世代に辛くあたるなよ。
幸せそーじゃんか、おっさん。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:45:42 ID:2Sv/jhx80
>>691
1日たりとも平日に休みが取れないって、
ブラック企業に勤めているように思われてマイナスじゃないか?
実際にブラックなんだろうが。

700 :690:2006/06/11(日) 22:46:03 ID:t0WKTCW10
>>694
ありがとう。
ツレのニートがいきなりゴミ屋になりました。
給料、漏れより良いみたいです。

自分の脳内ではネオニートは勝ち組です。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:47:20 ID:2SmD6zo90
>>696

それも含めて>>693は開き直りと評してるんだよ。輪を掛けてどうすんだ。

702 :格差社会の就業矛盾:2006/06/11(日) 22:47:57 ID:XhqIPn130

”【格差社会】「本音は正社員になりたいのに、職場環境の陰湿とフリーターの現実」の若者増加…国民生活白書★4”


703 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:50:38 ID:aJaxjcBx0
>>697
>>699
見方はいろいろある。
少なくとも企業は、
現状の仕事を疎かにしない人を採用するべきだと思う。

704 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:51:26 ID:enRAHE/o0
>>701
個人の資質も環境も両方かんけいあるよ

ニートは親が金持ちの層じゃなくて
親が低所得の層に発生しやすい

まともなしつけ、教育を受けた層からはでにくい

705 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:51:39 ID:7UJ6K25h0
>>692
・・・そんな低い年収で良く子供なんか作れるなw
ある意味感心する

706 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:52:14 ID:94TD5dU20
ここでニート叩いてるやつも、氷河期に生まれてたら間違いなくニートやってるか自殺
してるやつらばっかりなんだろうなぁ・・

707 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:52:43 ID:3hf719VF0

団塊世代のわたし達の責任です。

定年になったら再就職せず、趣味でほそぼそ生きていくよ!

悪かった、、、、。


708 :691:2006/06/11(日) 22:53:41 ID:t0WKTCW10
>>699
たぶんブラックですよ。
・平日の有給はまずとれない。
・代休を取らせてくれない。
・通勤途中に人身事故(加害側)にあったんだけど
 ”相手が大丈夫なら保険屋と警察に後は任せて早く会社に来い”
”詫びは会社が終わってから行けばいい”
という。後輩の時も同じ対応だった。
正直、役職連中の考えが理解できません。

709 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:55:31 ID:2Sv/jhx80
>>705
25歳年下の嫁が年収1000万稼いでいるのかもしれんぞ

710 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:58:17 ID:r0Lrg73vO
はっきり言って、団塊の世代は「役立たず」。
ウチの上司、営業成績も一番低く、パソコンも使えないくせに態度だけは一人前。社長に媚売るのに必死。
こんなヤツが会社に居座ってるから、若い世代が失望するんだよな。

役立たずのジジイ早く死ね。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 22:59:48 ID:enRAHE/o0
>>707
団塊は立場が弱いやつにたいしては怒りやすくキレやすいらしいからな
(駅員にきれたり、パワハラがひどい世代)

会社でやり放題やってて
退職して無価値になったらこういうやつが増えるかもしれんね

712 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:01:33 ID:2kVP/Ad50
しかし、思うに日本は楽だった時ってのは無いよな。
バブルの頃だって無茶苦茶忙しかった。
一番変わったのは世の中にマネーっちゅうもんが無くなったことだ。
ここらへんの仕組みがよくわからんのだがマネーを生み出す仕組みは
どうなったんだ?
問題があるのは世代間競争なんかよりこれだろ?

713 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:03:36 ID:JTLOLX2dO
企業の66.4%が「ニートは使えない」と評価してるわけだよ
この現実はしっかり受けとめるべき

714 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:07:07 ID:aJaxjcBx0
>>713
おかしいぞ。
ニートは働かないんだから使える使えないの評価は出来ないはずだぞ。

715 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:07:31 ID:lHUiIrBq0
>705
もっと低くても結婚して子供もいる人だっている
まぁ口癖が「どうにもならない。なにも出来ない」なのだが

年収400万超えるまでは結婚したくないな
多分真っ当に養っていけないと思う
しかし今の職場では昇給昇進なんぞほぼ無理っぽい
なので所謂不労所得の獲得と増大を狙うしかないと決意した先週

716 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:07:59 ID:HLDO3L9s0
バブルが一番大変だったでしょう。
このときから、働き盛りが自由を求めて転職するのがブームになったんだから。
中途退職する人が増えたから、新卒も中途採用も増えたわけで。

717 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:08:24 ID:zjz5DmgV0
>>701
団塊が後輩を育てないからこうなったんだろ
それで団塊は若者が頼りないから自分達をもう一度採用してくれと言っている。
この状況は明らかに団塊による若者つぶしだろ。
それを開き直りだwwwwなどと言われても実際団塊が悪いんだろとしか言いようがないがな。


718 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:09:09 ID:Y8WTKSHp0
>>712
同感。
いっつも、ゆとりが無いよな。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:12:14 ID:Ztd9wiQb0
>>717
団塊が悪い、と言っても何も変わらない。
少数派である我々氷河期世代を優遇する政策にも期待できない。

となれば、自分で道を切り開く方法について議論したほうがいいのではないか?

720 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:12:45 ID:2Sv/jhx80
>>718
ゆとり労働世代というのも必要なのか

721 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:13:47 ID:94TD5dU20
ここにいる氷河期世代ってどんな人生歩んでるんだ?

俺は、自営業者兼派遣社員兼投資家・・
なんだかんだでもまれて、複数の収入源を持っている。
ヘッジしてるわけだ。家族は持たない(持てない)と思う。

722 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:14:48 ID:8cZza0gT0
>>719
2chでしかもN速でそんなこと言われてもな〜

723 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:15:48 ID:lHUiIrBq0
>>719
>自分で道を切り開く方法について議論したほうがいいのではないか?
拒否する
競争相手は少ないほうが良いに決まってる

724 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:15:53 ID:KGFit5+j0
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)

団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。
下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。
団塊の劣化コピー版。


こいつらが退職するまでが本当の地獄だ

725 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:17:22 ID:C5xSx/yt0
団塊の世代は一番殺人事件が多い世代だというニュースがあったな。
単に人数が多いだけかもしれないが・・・

この世代が「昔は殺人事件などなかった。」なんて言い出すと本当に腹が立つ。
お前らの親父の世代は規律がしっかりしてただろうに、
お前らのせいで治安が悪化したというのがわからないのかと。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:19:01 ID:Ztd9wiQb0
>>723
親切心で言ってるのに・・・
ほんと、ここで愚痴ってるだけじゃ何も変わらないよ。

727 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:19:12 ID:94TD5dU20
>>725
団塊の世代は凶悪事件、強盗、強姦、殺人が今の若者より圧倒的に
多かった世代だし、それにニートの数も今の若者世代よりかなり多かったのは
マスコミが隠す事実だよ。

728 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:19:47 ID:8cZza0gT0
>>725
マスコミに騙されてる。
動機のよくわからない怪事件は増えたが、
全体的な犯罪件数は団塊が若い頃よりかなり減ってる。
団塊が若い頃より治安は良くなってる。

729 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:20:19 ID:3hf719VF0

団塊、団塊っていじめないでくれよ。

パソコンスクールに行って、やっとインターネット覚えたところなんだ。

頭は薄くなったが、まだまだ若者には負けない気じゃ。



730 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:20:53 ID:zjz5DmgV0
>>719
意欲をそがれた人間に自分で道を開けと言っても無駄に思えるけどな。
占領した国が現地人に行う意欲を削いで奴隷化することと同じような状況だし。
まぁとりあえずこの状況を作った団塊には全滅してもらって
再就職なしの年金引き下げで自殺者続出ということでお願いしたら
自ずと就職口が増えるから、やる気のない奴でも就職するようになるんじゃね。


731 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:23:10 ID:94TD5dU20
>>729
そちらから歩み寄ってくれるおさーんは大歓迎だよ。

年上だということで横暴な態度とったり、一日会社で遊んでいるだけで
大金稼いでる団塊が叩かれてるだけだからね。

732 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:25:24 ID:Ztd9wiQb0
>>730
>まぁとりあえずこの状況を作った団塊には全滅してもらって
>再就職なしの年金引き下げで自殺者続出ということでお願いしたら
>自ずと就職口が増えるから、やる気のない奴でも就職するようになるんじゃね。
夢を見てもしょうがない。
現実に、我々は少数派だから我々に有利な政策が取られる可能性は低い。
どうせ、他の世代は他人事なんだから、救いの手を差し伸べるなんて考えられない。
夢を見るんじゃなくて、現実を認識して、自らで道を切り開いていくしかない。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:27:59 ID:Ztd9wiQb0
>>730
もちろん、社会の歪を批判するなって言ってるわけじゃないよ。
不満の捌け口として、2chで団塊の世代を叩くのは結構。
サラリーマンがニートを叩くのと全く同じだからね。

ただ、自分の人生を本気で豊かにしたいなら、もっと現実を見つめたほうがいい。

734 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:28:16 ID:Q4Nh05cz0
>>731
いろんな意味で力を持っている世代だからこそ
話を聞いてたまに拾い上げてくれる人は頼りになるよね。

735 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:30:04 ID:VDn1ZeDq0
団塊って聞くと、酒癖が悪くてエロくて釣りが好きでゴネ得を心得ていて、
ゴルフが好きで、人の迷惑を顧みず、適度に老後の蓄えがあって、
社会に反抗しないで、タバコが好きで、新聞が好きで、マイホーム主義で、
猟友会は団塊世代ばっかで、デジカメが好きで、頭が弱い、って感じ。

736 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:30:35 ID:zjz5DmgV0
>>732
いや、20代から40代そして孫可愛いの70代以上を味方にすれば
50,60代を凌げるけど、まぁ実際今の世の中権力持ってるのは団塊だから無理か。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:31:08 ID:lHUiIrBq0
>>726
漏れなら二つほど方法を見つけてるし色々と試してもいて、
何とかなりそうかな、くらいには手ごたえも得てる
だから他人に教えるのは阿呆だと思う
自分で調べる事もしないヤツなら何やっても失敗するだけだろうし

さて続けるかな……

738 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:31:18 ID:YQpjknyuO
若手にこだわらないで再雇用してやればいいじゃん

739 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:31:57 ID:1uPlbe1/O
>>729
うちの親は団塊だが、誰にも習わず独学でパソの使い方一通り覚えたぞ。
農家だが確定申告も自分でやって、近所の年寄りにも無償で教えてる。
今まで犬HKに頼りきりだった天気予報もネットに切り替え、
解らない事はぐぐり、2chで煽られても華麗にスルーする。
甘ったれるな。

740 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:34:29 ID:zjz5DmgV0
>>733
とりあえず手っ取り早い報復方法は若者が年金の支払いを拒否して
年金制度を崩壊させることだな。
それで若者は一般の個人年金に加入しておく。
いま年金制度に崩壊されて一番困るのは一番掛け金を払っている団塊だからね。


741 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:34:51 ID:8tskWgs90
>>739
普通は、パソの使い方は独学で覚えるものだが・・・

742 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:38:22 ID:Ztd9wiQb0
>>740
積み立てがあるから、困るのは団塊より下の世代だと思うよ。
正社員だったら強制天引きだから、支払いを拒否しても大した効果は無いしね。
というか、そもそも団塊の世代が困って、我々に何のプラスがあるんだ?

743 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:40:43 ID:Y8WTKSHp0
>>721
俺は現在無職で元PG。
金が無くなったら警備員でもやろうと思ってる。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:43:26 ID:3z+Cd2FU0
>>721
俺は、2001年院卒⇒大手企業正社員って無難な人生を歩んでる。
周りもほとんどがそうだな。
工学部だったからかな?

745 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:43:47 ID:zjz5DmgV0
>>742
プラスねぇ・・・・・・・・・・
無いといえば無いけどとりあえずこの状況を作った原因者が幸せだと
禿しくテンションが下がるんだよね。
誰だって悪人が裕福だとムカつくでしょ、それと同じだよ。


746 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:46:44 ID:3hf719VF0

今日は疲れたので寝るよ

私たちも若かった頃は大変だったんだ

君たちも年をとると分かると思うがね。


747 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:47:04 ID:4OCsC4yg0
>>745
秋田の容疑者みたいな発想だな

748 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:47:16 ID:94TD5dU20
>>743
元PGなら、東京で派遣でも行けばかなり稼げるだろうに・・

749 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:54:54 ID:UJZIMfAl0
>>361←またバカが湧いて出てきたな・・・・・・

まあ、


750 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:55:04 ID:2SmD6zo90
>>739
だからってなんでお前の態度がでかくなるの?

751 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:55:39 ID:PJmc0MHC0
>>342
私は1978年生まれだけど1970年代後半生まれは第二次ベビーブーム世代とゆとり教育世代に挟まれて中途半端な
感じを受ける。第二次ベビーブーム世代ほど競争に揉まれていないがかと言ってゆとり教育世代よりゆとりのある教育
を受けていない。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:55:42 ID:zjz5DmgV0
>>747
ゴウケン君はなにか悪いことでもしてたのかよ。
まったくすぐにこういうレスする馬鹿が湧いてくるなw


753 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:57:58 ID:PJmc0MHC0
ゆとり教育世代よりゆとりのある教育→ゆとりのある教育

754 :名無しさん@6周年:2006/06/11(日) 23:58:01 ID:Y8WTKSHp0
>>748
これからはのんびり生きていきたいから、もういいよ。
俺は中途で入ったんだけど、プロになる前からずっと元々が趣味プログラマだったし
それが俺には合ってる。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:00:52 ID:tpxIAqnN0
意欲はあるのだがドコも取ってくれない…orz

756 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:03:04 ID:oYmyWNCH0
>>755さんは歳いくつ?


757 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:03:35 ID:tpxIAqnN0
>>755
25歳

758 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:06:30 ID:oYmyWNCH0
>>757
年齢制限にひっかかるような歳ではないよな。
「経験者に限る」がおおいからか?

759 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:07:05 ID:Toy9qF0k0
>>752
自分は悪くない、周りや環境が悪いっていう発想がそっくりだと言ったんだよ。
「今の環境を作った団塊世代が悪いから年金払いません」
って小学生かよお前は。

760 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:10:23 ID:ShCTprTP0
>>725
日本は、若年層の犯罪率よりも中高年の犯罪率の方が高いという
世界でも珍しい国。マスコミは若者がどうとか言うが、実は日本で
一番危険なのは40代とか50代のオヤジなんだよ。この世代が一番
マナーが悪い。統計にばっちり出ている。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:12:06 ID:AHumnZf40
つまり、アレだ。
日本は劇薬を飲んじまったんだ。
そしてその劇薬を飲み続け、手放すことができなくなっちまったんだな。

団塊がどうのというつもりはないけど、
この10年くらいに管理職とかをやってそうな世代は後世に批判されるんだろうな。
ちょうど、バブル初期に一番確実な担保として土地で金を貸してバブルを煽った、みたいに。

1970年代にヨーロッパが同様の問題で若年層の正規雇用を長い間見送って、
非正規やニートまがいの無職が増えた際、やはり最近の若者は、と批判があったらしい。
でも、80年代に入って実態の研究が進んで、実際は企業・若者すべてを含めた社会構造の変化が原因だった。
その頃に担当していたドイツだかの官僚が「後悔している」とか言ってた。
前にそのことをTVでやってたよ。

そして1980年代半ばの経企庁(だったかな?)が出したレポートにもそうあった。
十数年前に学生だった頃、そんなもんかいな、と斜め読みした記憶がある。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:13:36 ID:EydTnW3J0
人数多いから自然とゴミも多いのは仕方ないよ
世代別で見たときに最低なのはバブル世代だと思う。
勘違い野郎とキチガイの多いこと多いこと
こいつらとこいつらが育てた餓鬼が最も危険な世代

763 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:14:01 ID:B0zfnQ5v0
「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
→本当に意欲が無ければ、そもそもだれも会社に来ない


2位は「技能などの伝承に時間がかかり、円滑に進まない」で58・0%。
導入済みの対策(同)では、「技能などの伝承」は9・0%、
「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。
→伝承するほどの高度な技能をもともと持っていない

764 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:14:52 ID:zS4Y/RbI0
>>760
統計にでないところのほうが大事だ。
少なくとも10-30代は危険扱いされて警戒されてるからね。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:16:44 ID:NlEo0JCO0
>>761
又自分にとって都合のいいソースを持ってきたのかねつ造したのか知らないが
根拠がないね。
若者は自分に都合が悪ければ何でも上役に責任を丸投げしようとするからな。


766 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:18:19 ID:m8UvKKfq0
>>759
悪い奴に悪いといって何がいけないんだよ。
悪いことしたやつらに何らかの報いを受けさせたいと思うのは至極普通のことだろ。
それと団塊が現在の状況を作ったとは言ったが俺は一言も自分は悪くないなんて言ってないぞ
勝手に捏造して印象操作するなクズ!
まったく話題の犯罪者とダブらせる印象操作をすれば退散するとでも思っている
お前の方が何の意見も持っていない幼稚園児並みの脳だろ


767 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:19:32 ID:zS4Y/RbI0
>>762
街を歩いてどの店に入っても、店員の印象は悪くなった。
30-10代などまるで猿山の猿だね。薄気味悪いこと極まりない。

768 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:20:50 ID:AHumnZf40
>>765
そりゃ、自分が学生時代の1992, 3年頃のことを記憶に話してるんだから、根拠も何もないだろ。

つか、自分に都合が悪いことをいう香具師は若者扱いか?
自分が書いてること、読み直せよw

>>若者は自分に都合が悪ければ何でも上役に責任を丸投げしようとするからな。

769 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:21:19 ID:92pODmdt0
団塊の世代で誤解されやすい一つの例は
団塊の世代が年金問題の元凶論です。

ここで出生数で考えてみると昭和初頭に生まれた人からだいたい
200万人ぐらいでずっと推移しています。25年間ぐらいは。

これは団塊jr世代と同じぐらいの出生数なんです。
(太平洋戦争の影響で終戦直後に大幅減になるが)

団塊の世代を待つまでもなく年金なんぞ維持できるものではないんです。

これは昭和ヒトケタ世代が団塊の世代に責任を
擦り付けている醜い事例なのです。(産経・正論の論者
がこの世代です。)

770 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:22:23 ID:uqhEsaTX0
世代世代って世代の責任にして決めつける奴多いよな。
日本人の体制は変わりないよ永遠にね

771 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:22:55 ID:NlEo0JCO0
若者が先輩の技術を目で盗み自分の技術にするのが普通だが
給料をある程度もらって遊びに夢中になって仕事は2の次だったから
技術を盗む努力を怠ったのだろう。
そのツケが今になって現れてきたわけだ。

772 :???:2006/06/12(月) 00:23:24 ID:zfJec8Zn0
まあ責任は丸投げのやり合いなんだから最後まで丸投げし果せた方が勝ちだな。(w


773 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:25:20 ID:4+EnvYpsO
また不景気がきて今度こそ日本終了なんだから
ぬる〜く生きて敗戦、復活を乗り越える体力温存しましょうや。

774 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:27:15 ID:oYmyWNCH0
>>772
言い得てるな。

775 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:29:07 ID:riaI2F3R0
逃げ切り世代と尻拭い世代の対立

776 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:29:15 ID:nGwrikCV0
使えない若者が多すぎるのが問題なんでしょ

777 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:29:45 ID:Xwkp+WIt0
なんにせよ、日本は再生の時期に来てるのは確かだな。

778 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:31:35 ID:EydTnW3J0
まあ確かに世代別の対立にいいことなんて何もないんだけどな
行き着く先は世界恐慌時にしても文革時にしてもわかるように、大量の死傷者だし
政府は仕事辞めてニートになってる奴は個人でストやってるということに気づいてるのかね

779 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:35:04 ID:czJ8Bw1f0
>>778
政府はニートが労働拒否者だってのはよくわかってるでしょ

780 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:36:18 ID:gKGh6+WP0
>>771
まあ、俺みたいなIT系の人間だと団塊から盗む技術なんて皆無だけど。

781 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:36:19 ID:oYmyWNCH0
で、批判の対象(敵)を国外に設定すれば世代間の対立も鎮まるかもな。



782 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:36:22 ID:bSNKMsal0

日経平均は超長期下落トレンド
ttp://zaraba.qp.land.to/up/src/1150040080031.gif

783 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:36:54 ID:8vO2+0j60
>>778
ストには放置の兵糧攻め

持たざる物にはストはむり

784 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:38:23 ID:xw6JMHKn0
ずっと前からわかっていたことなのに、なんの対策もとらず
いまだに再雇用などと問題の先送りをしているだけのどこら辺に危機感があるの?

785 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:39:30 ID:czJ8Bw1f0
>>754
そういう人達が愛想をつかして、どんどんドロップアウトしていっては
この業界は益々質が低下していく気がする・・・。

786 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:41:25 ID:bMGf7jqV0
ゆとり世代から、使える奴を見つけるのはかなり難しい。
最近に入った社員を見ると、俺たちはジジイになるまで働かないといけないなって思う。

でも、使える奴を発見すると、ちょっといい扱いにしとけばいい。いきなり独立とか考えないし

787 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:42:44 ID:wlxoU4Mv0
>>771
技術職だったら団塊から盗む技術はあると思うけど
その他の仕事は
接待とゴルフぐらいだな
盗んで役に立つのは

788 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:43:25 ID:NlEo0JCO0
団塊の文句をたれているのはプログラマばかりか?
プログラマーって引きこもりを職業にするような者だからな。
つぶしきかない奴らばかりw

789 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:44:47 ID:m8UvKKfq0
>>788
団塊に飼われているニートよりはマシじゃねw


790 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:45:25 ID:NlEo0JCO0
>>789
プログラマー乙!

791 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:46:02 ID:gKGh6+WP0
>>776
>>786
おまえも使われる身分の癖に「使えない」なんていうなよ。
勘違いしすぎ。お前らも所詮は労働者階級。

よく「使える」なんて書き込みしてるアホがいるが、己の身分をわきまえていない
自意識過剰馬鹿ばっか。お前も使われてる労働者階級だってのw

792 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:47:44 ID:m8UvKKfq0
>>790
期待を裏切って悪いがおれ農業なんだ。

793 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:47:47 ID:Xwkp+WIt0
日本は素晴らしい技術とお金を育ててきた。
けれども、素晴らしい人は育ててこなかった。


794 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:48:22 ID:KrDICnKk0
育てないから確保できない。
人事部は反省してリストラされなさい。

795 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:49:42 ID:UuFMWt+O0
団塊の世代は何を成し得たのかさっぱりわからない。

796 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:49:48 ID:NlEo0JCO0
>>791
労働者階級っていつの時代のこと言ってるの?
マルクスレーニン主義でも崇拝していろ、ヴォケ!

797 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:51:02 ID:15Xe9sEo0
>>795
莫大な「借金」と言う資産を後世に残すつもりです

798 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:51:18 ID:xw6JMHKn0
>>795
ニートでも一生遊んで暮らせる世界を作ってくれました。
とても感謝していますw

799 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:51:24 ID:gKGh6+WP0
>>788
お前、ルサンチマンの塊だな。

>>796
マルクスとか関係ない。「使える使えない」なんて言ってるアホがいるが
お前らも使われてる身分だろ。勘違いすんなww

800 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:55:34 ID:gKGh6+WP0

使われてる身分のくせに年下を「使えない」だなんて勘違いもはなはだしいwww


使 わ れ て る の は お 前 ら だ っ て の

801 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 00:59:39 ID:NlEo0JCO0
>>797
莫大な「借金」は国が勝手に作った物です。
ろくに歳入歳出を公表せずこっそりやってきたツケが今に現れているのです。


802 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:08:02 ID:Ca9yw2vs0
化工系のスキルまたは知識があってくすぶってる奴
いねーかな?うちの会社もご多分に漏れず人不足w
25歳前後で420万くらい、交通費支給、土日休みの条件。
あと家族手当と一部家賃補助かな。あんまいい条件じゃないけどな。
やる気ある奴いれば挙手。知り合いって事で紹介してもいい。どう?


803 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:09:37 ID:JNuCQ9yhO
まだケツに殻付けてるようなヒヨコがさ、大企業のプロパーってだけで
ベテランの協力会社のオサーンを「使える」だの「使えない」だのって
値踏みしてるよね
未熟さを自覚もしないで、まるで自分が神にでもなった気分で他人の
人生を左右してるんだ
(まさにデスノートの世界だ)
こんな奴らが中核になる頃は一体どんな世の中になるんだろうと思うと
そら恐ろしいよ...

804 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:10:24 ID:wlxoU4Mv0
>>802
もともとそのスキルがあればくすぶってないんジャマイカ?
ふつうに売り手市場な気がする

そのへんは人材紹介会社で決めるやつ多そう

805 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:11:00 ID:Xwkp+WIt0
>>801
荒療治だが、
特別会計の3割を借金返済にまわせば10年でいいとこまで行くんだけどね。
やらないだろうな。


806 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:12:28 ID:+gJCeD5c0
>>803
それは若者の経歴を叩く大抵のオサーン人事にも言えること。

807 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:12:43 ID:UuFMWt+O0
>導入済みの対策(同)では、団塊世代の再雇用など人員確保関連が上位を占めた半面、
>「技能などの伝承」は9・0%、「技能などの文書化」は8・5%にとどまった。

団塊の世代が引退したら終わりじゃん

808 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:14:51 ID:iJATDh0f0
>>795団塊の世代は何を成し得たのかさっぱりわからない。

団塊の大功績はサブカル文化を社会に公認させた事だよ。
今の日本はこれで食っているといっても過言ではない。




809 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:15:35 ID:wlxoU4Mv0
「使えない」って言葉にトラウマもってるやつがいるみたいだなw

仕事で部下もてば「使える」「使えない」ぐらいは普通に思うことだろう
口にだすかどうか
使えないやつをちゃんと教育して使えるようにするかどうかは別としてな

それを労働者階級って・・・
おまえはただのニートだろw

810 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:19:53 ID:bMGf7jqV0
>>809
「俺は働かなくても生活が出来るから、労働者階級よりも偉い」と思っているんだろうな、ニートが。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:22:57 ID:/rruZM8g0
当方、鈴鹿と同い年。
失われた世代です。
もう、人生に疲れたかも

812 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:27:17 ID:7inZz/GSO
雇用延長最悪。
『あと○○年の辛抱だ・・・』ってずっと我慢してきたのに。
そういうやつに限っていつまも若手に面倒みさせる。
いつ若手が活躍できる?
立場をわきまえて自分のことは自分でやれと言いたい。
中堅若手の確保が難しいだと?ふざけるな。

813 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:29:11 ID:JNuCQ9yhO
>>806
それもそうかも知れないな...
オサーンには大人のゆとりや凄みがなくなり、若造には根拠のない
自信が蔓延る
社会っていつからこんなにぺらぺらに捻れてしまったのだろう
同じオフィスの向かいに座る人同士が生存競争を繰り広げて消耗しあう
切磋琢磨なんてきれいごとはもはや遥かに通り越してるよ
荒みきっていまやナチの収容所だ...


814 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:44:20 ID:i/oUK0FE0
                   ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  団塊、仕事だ!死ぬまで働け!
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |



815 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:48:30 ID:F29ETL640
研究なんてポスドクや派遣や非常勤ばっかだしな

816 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:50:39 ID:s9tcD/5e0
リストラばっかりやって、新卒をとらずに
やってきたつけじゃん
ざまーみろ
早く崩壊しろ!くそぼけ

817 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 01:56:52 ID:3uJ/uUxk0
待遇をよくすれば優秀な人材は集まるぞ。当たり前の理屈だが。

818 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:00:09 ID:RJNs35x1O
昨日のフジの家事てつ女見たら、やる気のない若年と言われても仕方ないが
実際のとこ使える若年はどのぐらいいるのかね?

私の周りは五人に二人の割合で使えない正社員がいるから
正社員にすらなれない人ってどんなかと思ってしまう

819 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:03:48 ID:CAAMskHf0
最初は意欲があったんだけど
地方だと平気で最低賃金の非正規で雇おうとする企業がほとんどで
自然とやる気もなくなる

820 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:03:51 ID:1j/jqW/TO
団塊は意思決定権ある世代だろ?何故氷河期を救出しない!?

居残ってないで早く辞めろよ。
邪魔すると将来悠々老後なんか送れないようになる。する。してやる。

年金全額カットだな。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:07:52 ID:s05IMcd+O
ニートを採用して育てるしかないな!

822 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:11:15 ID:8vO2+0j60
>>821
言っちゃった

823 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:13:41 ID:pKLfDTlz0
>>803
不況のときは、我々若者は全部そうやって値踏みされたんですよ。
自分が値踏みする側になったから今度はそれを踏襲してるだけ。
上の真似をしてるだけですw
非難されるいわれはありませんw

824 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:16:32 ID:8vO2+0j60
>>823
値踏みをするのが人事の仕事だからいいんだが

値踏みに失敗したときは責任とってね

825 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:23:24 ID:cRRbVfTT0
おまいらもう少し頑張ってスレ伸ばそうぜ

826 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:29:45 ID:lq9Yw1Et0
企業など若者にとっての踏み台に過ぎない。
企業にとっての若者がそうであるように。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:31:42 ID:xrNUX3JO0
この三割が糞ってだけ。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:31:48 ID:s9tcD/5e0
早く市ねば解決ですよ。
安楽死法案成立で一気に解決


829 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:36:18 ID:npzQMoHX0
>>826
終身雇用ってよかったのかもな
人材の不足・流出ってこれから大問題になるだろうし

830 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:38:28 ID:GeA4k1pX0
アンだけリストラしておいて不足だなんてナンセンス極まりない。

企業の言うことはコロコロ変わるから、マトモに付き合うのはバカらしい。
聞き流してればいいのです。

831 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:39:54 ID:Tnvzs55V0
そりゃ。なんか勘違いしている団塊が年功序列ゆえの高給料。
バブル以降入社組みはやつらのつけを一身に背負っている。

やる気もなくなるわな。


832 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 02:45:56 ID:f2lGvsi7O
正直言って、団塊の世代見てて、退職間近で
収入に見合った消費行動してくれるか
どうかと言うと、してくれないと思うよ。
多分、景気なんか良くならない。

833 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:01:15 ID:Tnvzs55V0
意欲だけで結果を出せないことがわからないのが団塊の世代

834 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:08:40 ID:gZHMT4w/0
28くらいの上司が一番使えない。
人間的にも未熟なのに、出世が早いから少し勘違い入ってるし。


835 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:12:44 ID:Tnvzs55V0
うちの職場は世代分布が逆三角。老人ホーム化している。
まじなんとかしてもらいたい。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:17:49 ID:JcfUNgiN0
 朝日新聞 6/2社説 
☆出生率1.25 働き方を変えよう  

 働き方を変えるという根本的な課題に真正面から取り組んでこなかったからではないか。
パートや派遣などの非正社員は増える一方だ。いまや3人に1人を占める。若い世代では2人に1人だ。

厚生労働省が20〜34歳の若者を対象に02年に行った調査によると、正社員の男性は4割が結婚していたのに、非正社員は1割に満たなかった。
将来に不安を持ち、自分の暮らしに精いっぱいの若者が、どうして結婚や子どもを持つことを考えられるだろうか。

一方、正社員はどうだろう。過労などが原因で脳や心臓の疾患になったとして、05年度に労災認定された人は330人で、過去最多となった。
背景に広がっているのは慢性的な長時間労働だ。この10年を見ると、週に60時間以上働く人の割合が増えている。
中でも30代の男性の労働時間が長い。残業が続けば未婚の男女にとっては未来の伴侶と出会う機会が限られ、既婚男性は、家族と過ごす時間が奪われる。

最初の子どもが生まれると、7割の女性は職場を去っていく。
仕事と子育てを両立することが困難だからだ。会社に残っても、なかなか2人目を産める環境ではない。仕事に打ち込みながら、子育てをして趣味も楽しめる。
そうした生活と調和がとれた働き方を実現したい。次の世代を育もうとする若い世代への経済的な後押しは必要だ。

しかし、仕事と生活のバランスがとれた働き方が土台になければ、出生率の回復は望めない。
北欧を始め、オランダやフランスなど出生率をあげることができた国々は経済的な支援とともに、いずれもこの難事業に挑んでいる。
政府はその成功例に学んでほしい。

ひとたび親になれば、子育ては何年もつづく。
保育所や学童保育の充実は必要だが、親と子を長い時間離す支援だけではいけない。父親も母親も子どもと深くかかわり、
家族そろって夕食が食べられる。---そんな社会に変えたいと思う。

氷河期組みは、正社員で過重労働、労働市場から締め出されて、ニート、フリーター、派遣、請負、契約・・
ポストも昇給も抑えられ、負担だけが増えてゆく。
住宅コスト、教育コスト、親も介護などが必要になってゆく。
−−これで、結婚して子供産めッ!て無理です。

837 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 03:31:07 ID:JNuCQ9yhO
まさに>>823みたいな思考回路について憂慮してるんだよ
うってつけのサンプルになったよありがとな
そのレス、プリントアウトでもして、たまには読み返せよ


838 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 04:27:47 ID:v5f3x2xU0
>>837
自分で書いた>>813の実例を>>823>>837で示してくれてありがとう。
良いサンプルになったよ。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 05:31:44 ID:Xwkp+WIt0
フリータの始まりはバブル世代、
企業に呆れて何かあるんじゃないかと、もがき苦しんだのがフリータ。

ニートはもっと凄い。
初めから諦めてる。

840 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 05:50:53 ID:xcL+J2ks0
>「意欲のある若年・中堅層の確保が困難」
こんな事言っといて新卒しか採用しない糞企業

841 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 06:11:55 ID:dUTp5SKh0
今の社会環境で意欲を持つのは無理だね...
壊れた日本で、社会を形成する労働者が意欲を持って仕事する
環境ではない。
戦後、60年たっても労働環境は根本的に改善されなていない。
それどころか、年金支給配布年齢も上げているし率も落ちている。
バカ官僚が、姑息な手段を講じ支給率を下げている。
これまでの経済大国としての国庫金をキャッシュディスペンサー
のようにあちらこちらへ配布している。
無差別支給!こんな国に愛国心や仕事に対する意欲は持てないのが
当たり前だ。
これから、もっとしんどい時代がくる...

842 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 06:34:46 ID:1j/jqW/TO
団塊は欠陥なんだよ。戦後生まれで個人主義、自分だけよければいいと思ってる。
戦前生まれのじーさんとは違うからな。じーさんは厳しいがキッチリ若手に教育する。
氷河期を自業自得と切り捨てるから団塊も死ぬまで働き続けるしかない
下を育てないとありがとう団塊とは思われないし、尊敬もされてないでしょ。
それで厚待遇な老後なんかあるわけがない。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 07:19:21 ID:gKGh6+WP0
他人を使える使えないだなんて、なんのためらいもなく
使っている人は要注意。

これを使える人間は経営者と人事部、マネージャクラス以上だよ。

平社員の癖に、若者の癖に、おっさんの癖に同じ身分に使ってる人多すぎる。


844 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 07:29:45 ID:gKGh6+WP0
使える使えない、若者が使っていると根拠のない思い上がり。
おっさんが使ってると人のこといえるの?ってなる。

同じ使われてる者同士で使える使えないだなんてこっけいそのもの。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 07:45:44 ID:GjHA8Tqx0
NHKニュースの受け売りしたような団塊経営者にくどくど説教されたが
いまいちピントがボケたような説教だったので経営者なら2ちゃんねるとか
結構ためになるトピックを一読してみるのもいいんじゃないですか?と
彼の私用PCにビューア入れてあげた
それから数ヶ月経った今、彼は愚痴を垂れなくなり逆に意見求められることも多くなった
どうやら盲目的に突っ走ってきた彼の持論を崩してしまったようだが後悔はしていない('∀`)

846 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 15:32:21 ID:YeeF2kyo0
>>843
小泉潤一郎は使えない
小泉浩太郎はもっと使えない

847 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 17:05:15 ID:Uh9u7Apn0
>>843
使える、使えないで人間を選別するのは、経済論壇や企業が率先して
やってることじゃねぇか。
後輩にそういう姿を見せておきながら、自分らの真似をするなと
言うのはおかしい。

える使えない、即戦力かどうか、ずっとこんなことばっかり言われ
そういう価値観の中で働かされてきた人間を作っておいて、
いまさら路線変更は卑怯ですよ。

848 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:06:18 ID:aa/sR3Ks0
15年不況の間、労働者にとって意欲ある企業の確保は困難だったんだから、
お返しを食らって当然ではなかろうか。
労働者がピンチのときに誠意見せなかった相手が、自分らが困ってるときに
労働者に誠意を見せてもらえると思ってんの?
そりゃ都合よすぎですわ。


849 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:08:32 ID:bSNKMsal0

低賃金で意欲があって正社員並みの労働者の確保は困難

850 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:40:09 ID:4ZLt8PWg0
意欲って何じゃろね?
悪い待遇にめげない鈍感さってことかね?

851 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:47:30 ID:Ia4hwT/FO
このままだと若者が暴動起こすぞ。

てか起きないほうがおかしいだろ。
フランスみたいに日本の若者も行動しなきゃ。

852 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 19:55:25 ID:aZOBBVeA0
魔法の言葉「意欲」「努力」

853 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:12:43 ID:GVDa9mBc0
海外に輸出された恥ずかしい日本語

・ダンゴウ
・ケイレツ
・カロウシ
・ノウキョウ
・オタク

次期候補 --> 社畜、出向、やる気


さらに海外に知られて欲しくない日本人から見てもイタすぎる言葉

・J-POP <-- しかも出演者をアーチストと呼ぶ
・ジャパニメーション <-- しかも作者をクリエーターと呼ぶ
・ストリート系
・自分への御褒美

854 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:14:07 ID:AVrwcyl50
技能の伝承なんかするわけないだろ
再就職のための貴重なテクなのにさ

855 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:17:23 ID:jEJmUIwc0
売国団塊だもの。シナチョンに売りに逝く罠。

856 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:23:48 ID:qdDsI8Df0
俺、旧帝卒20代中盤だけど、うちの会社が買収した子会社の高卒団塊課長を
アゴで使ってるよ。でも全く役に立たないから、クビ切っていいと思うのだけどね。

857 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:27:28 ID:aqCEsOCR0
高給取ってる年寄りがいなくなれば若者の雇用がいっきに促進するんじゃね?

858 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:29:51 ID:8B4OuW0B0
>>856
別に切ってもいいと思うが、団塊の世代はキレる世代だぜ?
満月の夜ばかりじゃないから、やり方には気をつけたほうが
いいんじゃない?

859 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:33:00 ID:lsGRg8iHO
既得権益の仕事を守るために若者を排除してきた
団塊のツケが今になって表面化しただけ。
ニート問題はそれらに対抗した世代だろ。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:37:22 ID:/o2Db1cs0
>>851
平気。日本人は暴動は起こさない。変に頭がいいからね。でも
カラっとした暴動ではない暴動が起きそうだけどね。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 20:38:39 ID:GkdOOx8/0
今頃何言ってるんだ?
無能経営者は潰れちゃえばいいよ

862 :悪の帝王:2006/06/12(月) 20:40:17 ID:L6UVSQMB0
自業自得だ。ざまーみろ日本人。

863 :共産に○自民に×:2006/06/12(月) 20:43:11 ID:MXOS1muB0
>>856

そのオヤジに組合結成しませんかって営業しにいくから、どこの会社
か教えてよwww

864 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:27:24 ID:etalcNw20
確保は困難て言う前に、それなりの金を出してほしいものだ

865 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:32:55 ID:lsGRg8iHO
全くだ。
仕事はキツくなる一方、給与据置じゃあ減給と同じだ。
出向 派遣を規制しろよ

866 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 21:38:04 ID:aD1bmn6y0
>>864
氷河期組なんで、入れるだけでありがたがっちゃったりして、言ってすぐ地獄を見た。

一年半粘ったけど、理不尽すぎて辞めた。
基本給6万円、各種手当てで11万円、残業で稼ぐしかない。と言う給与プラン。
ボーナス18万円もらって世間との差を思い知った。とともに残業の嵐の悲惨さも。

今はそれなりのところにいる。


867 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 22:04:19 ID:e8/jJ/em0
団塊の世代の特徴 1947〜1949生まれ

1 今の日本社会の発展は太平洋戦争に参戦した人々が作り上げ、団塊はその下で言われるがままに
  働いただけなのに、自分たちが現在の日本社会の発展させた有能な世代だと強弁に言い張る
2 戦後自虐教育をもろにうけて、ブサヨク(欧州の左翼とは自国の利益を考える点で違う)が非常に多い
3 根拠がない妄言、武勇伝(←異性や部下の前で内容は学生運動)が多い。
4 自分たちの世代を団塊の世代と呼ばれるのを嫌い、シニア世代と言い張る
5 物事を上辺だけしか見ず、安いものをリスクを考えず無計画に多々購入する
6 どんな手を使ってでも人の上に立ちたいという欲望が人一倍強い
7 物に対する執着心(特に金)が非常に強い
8 バブル経済時に部長〜課長クラスで、影で一番美味しい汁を吸ったのがこの世代
9 で、バブルが崩壊するとマネーゲームに明け暮れ、一財産築いた人々が一転借金生活に陥り、
  田舎に引きこもり田畑を耕し「清貧」とか称して借金取りから逃げ隠れした世代
10 自分が偉いから何をしても良い、という王様ゲーム並みの考えで、下の者の耳を貸さず
  思いつきの杜撰な計画を実行に移し、失敗しても他人の所為にし、責任を取らない
11 長嶋茂雄、美空ひばり、石原裕次郎のことを少しでも批判すると本気で切れる。
12 未だに中国、朝鮮、共産主義に己の理想郷を見出し、子供を洗脳しているアフォが多い。
13 学生運動のときショボイ極左の舌三寸に簡単に煽動され無意味に破壊、抵抗活動を繰り返した挙句、いざ
  となると、こそこそ逃げ隠れして新参者や後輩に罪を擦り付けて卒業していった最低の卑怯者
14 娯楽の中でパチンコ、ゴルフ、プロ野球観戦者に占める割合がダントツに多い。
  (まあ、これしかやる事が無い&新しく複雑なものを嫌がる団塊にピッタリだった)
15 援助交際、ノーパンしゃぶしゃぶ、ストリーキング、中ピ連、東南アジア少女売春を創りだした世代。
20 パソコン等OA機器を使いこなすことが出来ない

868 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 22:45:45 ID:Ty1T36xW0
そうですか、それは大変ですね。

869 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 22:59:20 ID:+t/9Tnao0
60近くになってパソコン使えないのってそんなに問題かな?
そんなもの信頼できる部下に全部まかせればいいのに。

870 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:01:10 ID:MMpKEeEj0
今日はハーフタイムごとにしばらくレスが続くって感じ?


871 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:02:58 ID:j39wzWYyO
862 は
韓国っぽくね??

872 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:08:52 ID:VYdkMBLX0
>>848
そこで年金支給額を今後25年間減額すればいい。
団塊世代のほとんどが亡くなるまでの暫定措置。
25年後に元の支給額に戻せばいい。

873 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:09:06 ID:PzfZPzT30
>>853
ハケン、ウケオイ、サビザン、ユトリセダイも候補に入れておいてくれ

874 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:10:38 ID:2rIyHEUW0
>>869
程度にもよるんじゃないの。
大抵の文書って今はワープロソフト使うじゃん。
昔で言えば、鉛筆で字を書くようなもんだから、それすら出来ないとしたら、
字が書けないから、代わりに書いてくれっていうようなもんだろ。
さすがに、このレベルの人間はもういないとは思うが。

875 :1000レスを目指す男:2006/06/12(月) 23:44:45 ID:/kZsg0i20
馬鹿だな、60年前とはパソコンの型が違ってるから仕方ないだろ。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/12(月) 23:49:36 ID:Toy9qF0k0
>>851
日本人が暴動を起こすにはその前に談合が必要です。
個人の力では立ち上がれませんw

877 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:27:57 ID:FcpuTCry0
そこで共謀罪か・・・・

878 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 00:44:31 ID:nbRsVSig0
>>856
そういうのは無闇に切るもんじゃない。
お前がピンチになったとき、贖罪羊として差し出すんだよ。
役職付きのヤツの方が、そういうときには役に立つだろ。いなくなっても困らないんだし。

879 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 01:14:11 ID:H/gf6MDSO
>>856
俺様が買収した会社、図体ばっかでかくて時代遅れの元エリートジジィがうようよしてる
プライドだけの無駄飯喰らいは邪魔なだけだからとっととご退職願う事にした

↑30年以内にお前がこうなる(因果応報)

880 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:30:46 ID:umpNzjlZ0
>>878
まっそうだな
IT系ではそういう使い道の人たちがいます

881 :日本に明日は有るのか??:2006/06/13(火) 02:56:43 ID:65bZH+OZ0

ワールドカップで浮かれていられない土壇場にある今の日本の社会!!

自殺者相次ぎその上少子高齢化社会、犯罪目的不法移民対策、国内犯罪の蔓延

政治家、官僚のモラル欠如、家庭の崩壊、教育者のモラル低下、一寸先は闇

職場環境の劣悪化、陰湿国民性、拝金思想、自給率最低の食料他国依存型国家

隣国軍事の脅威と同レベルの自立出来ていない他国依存型国家の危うさ。

(食料・国防・主体性・政治的判断力・曖昧と生ぬるい国家政策の弊害)

日本国民のアイデンティティーが失われる運命の軌道に入りそこから抜け出せなく

なってしまった日本。→残念ですがユダヤ民族の世界離散よりも悲劇に終わる予感

純粋な日本人の血が絶える危機と日本人のDNAが地球上から失われる可能性大。



882 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:02:18 ID:UY9CyNJzO
これは先進国特有の病
ある程度の情報が行き渡ると、踊る国民も少なくなり

この国が世界で、どういった役割を果たしてきたのかがわかる
単純に、お財布
そして、従順なるシモベ
そして、テスト国家
徹底した管理社会の体現

人口が少なくなったのも
どっかから命令がきたんだろう

信じられるものが少なくなった昨今
みなさん?いかがお過しでしょうか
おかねじゃ寂しいでしょ
ロマンチックじゃなきゃ、人は生きられやしないのです

883 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:26:44 ID:CdBnNWTU0
よし
本上まなみに告白してこよう

884 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 05:00:21 ID:DtVqs2Rp0
就職関係のニュースはどれもくだらない論点ずらしだなw

885 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 05:35:57 ID:IspnZgQl0
困難にしたのはお前らだろと。

886 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 05:36:09 ID:zzJEQFshO
ここもか…

しかしなんてホロン部ってニートやフリータースレが好きなんだろ?w

887 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 05:38:39 ID:JefT7YVP0
>>886
ニートやフリーターが、
本当のことを言うから妨害してるのよ。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 08:19:01 ID:sp9WTps+0
>>886
不満が溜まってる集団の様だから
あわよくば反日勢力に取り込もうってのも有るかな

250 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★