5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】かぜ薬など市販類似の病院処方薬、「全額患者負担」を検討…政府・自民党

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/06/12(月) 07:07:09 ID:???0
★市販類似の病院処方薬、全額患者負担を検討・政府自民

 政府・自民党は、かぜ薬など市販薬と類似する医薬品を医療機関が処方した場合、
公的医療保険を適用せず全額を患者の自己負担とする方向で検討に入った。
歳出・歳入一体改革の一環で、医療機関の薬剤投与を抑える。医療費の2割を占める
薬剤費の抑制につなげる狙いだが、来夏の参院選を控え与党内の反発も予想され、
調整が必要になりそうだ。

 自民党の歳出改革プロジェクトチームが検討、月内にもまとめる2011年度までの
歳出削減案に反映させる方針だ。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060612AT3S1100E11062006.html

952 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:35:06 ID:icsJGuqt0
>>947
>下痢止め(市販じゃ効かない)痛み止め(同じく市販ダメ)
>抗不安薬(こんなの市販されてない)。

>>1によれば、それらは今まで通りなんじゃない?だって市販の薬では代用できないんでしょ。


953 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:40:34 ID:3qNSctMZ0
>>952
うん、たぶん今までどおりというか
今後どんなに負担が増えてもね・・・切実に必要。
サラリーマン自己負担1割時代から3倍になったけど…


954 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:49:34 ID:MbFdbLh50
シップもらいに行くとか、ビタミン剤もらいに行くとか、俺にしてみれば異次元の世界だ。
筋肉痛なんかストレッチでもしたほうがいいし、ビタミン剤もらいに行くだけなら時間の無駄のような。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:50:43 ID:N9cBdfKr0
市販の薬が効かないといわれるのは、用法を守らずに
大量に飲む奴がいるから、だから製薬会社は病院のものよりも
成分を薄めたりしてる。

院外処方は薬価差益の批判を受けて医者が薬局に押し付けたもの
その際に薬価の差益はほぼゼロに、医者は批判をかわせて
しかも、不良在庫を抱える心配が無くなった。

ジェネリックは安いが製造の際の溶剤の量の違いで効き目が違う
物があると言われてるがその辺はスルー


956 :&rlo;!!ー゙スマ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/06/13(火) 02:51:20 ID:2ixLbwB0P
馬鹿は病気しても気づかないと。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:54:10 ID:04ZuD0fC0
>>935
局入れは一週間前が基本なんだが。


958 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 02:59:19 ID:58WsqX1K0
>>949
風邪じゃないかもと思って行ったら風邪で、
しかも医者が>>1に出ているような薬を処方しようとしたら
「今回の診療はなかったことに」って行って
金払わずに出ていけるなら、な。

自分で判断できないから医者へ行くんだろ?
どんな薬がいいかわからないから医者へ行くんだろ?
わかってる奴はここでさんざん出てるように
市販薬買って治してるわな。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:09:19 ID:KSKj4I0G0
診察してもらって
「風邪ですね、市販のお薬を飲んで様子みてください。うちでも処方箋は出せますよ」
ってことでしょ?

960 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:11:08 ID:icsJGuqt0
>>958
>金払わずに出ていけるなら、な。

診療代だけ払うことになるんじゃないの。
診察の際に「風邪の諸症状を緩和したい」と医者に言えば、おすすめの市販薬を教えてくれるだろうから、それを薬局で買えばいい。


961 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:21:23 ID:N9cBdfKr0
>>958

医者が風邪と判断した時点で診察行為
もっと書くと医者が症状を聞いて病名を特定すること
これは今までどうりに保険扱いで
つまり、診察料は取られる。

薬を決めるのが処方行為





962 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:53:13 ID:58WsqX1K0
>>959-961
なるほどね。
一度経験したら収入低い奴は次から行かなくなるな。
忙しい人たちも行かなくなるね。
薬の処方がなければ診察代が無駄に感じられるもんね。
最初から薬局のにいちゃんねえちゃんに聞いたほうが早いし安い。
初診料高いもんね。

何かと手遅れになる人が増える予感。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:55:57 ID:TRfL1n6W0
60 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/06/12(月) 08:00:44 ID:eW81leRD0
これって小額医療費の保険適応除外ってやつでしょ。たしか、2000〜3000を
超える分についてのみ健康保険が使えるってやつで、軽症で病院にかかるの
を防ぐためみたい。谷垣 財務大臣が提案して、医師会・患者団体からボコボ
コにたたかれてた。

じゃなければ、いよいよ混合治療解禁に向けて、保険適応範囲の縮小かな。
いよいよ金持ちだけが病院で治療を受けてくださいという時代の始まりか。

いろんな難病も、元は風邪様症状から始まる事が多い。風邪をなめてると
他の病気を見落とすことになりかねん。病院を受けられなくなった人はご愁
傷様。

964 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 03:59:25 ID:75QkzDI+0
>>962
そこで小泉サンのお友だち、
オリックス会長の出番ですよw
アメリカ程度の医療保険制度にさせて
保険会社丸儲け時代への布石です。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 04:08:52 ID:icsJGuqt0
>>962
>薬の処方がなければ診察代が無駄に感じられるもんね。

薬を処方する必要がない程度の状態だった、という、非常に良い結果が得られたのだから、無駄というよりむしろ喜ぶべき。
必要のない薬は飲まない方がいいんだよ。
必要のない薬が欲しい、ということであれば、それは自分で買ってくれ、という話だと思われる。

966 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 04:28:28 ID:JvUxINUe0
柔整を取り締まる方が絶対優先課題だと思う。

マッサージに来ている爺婆は、慢性疾患には使えないって
絶対にしらんはずだし、委託の用紙に盲印要求している所
も有ると聞く。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:38:05 ID:TygbH0KD0
>>962
手遅れになるかどうかというのはその場合、制度の問題というより
己の判断か、己の生活状況に由来するものだと思うぞ。

968 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 06:53:58 ID:rPYIuocZO
>962 医師の診察は受けているのになぜ手遅れに?

969 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 07:42:03 ID:nnDXXntW0
>>966
それだけは口に出さない方がいい、業界では禁句。尾行がつかないかよく
見といた方がいいよ。

970 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 07:49:43 ID:rswS94ydO
配置薬の会社にも医師会と国からいろいろ制約言ってきてるらしいね。
最終的には潰すのが目的みたい。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 07:53:33 ID:/43LjIk70
>>970
まじで?
国はいったい国民になにをしたいんだ・・・

972 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 08:40:43 ID:LUlWV4JN0
>>817
それなんだよね
挨拶代わりに「医者には行ったの?」も禁句にして欲しい。
普通の健常人が風邪をひいた場合、早く帰って暖かくして寝るのが一番だもの。
2〜3日して症状に改善が見られなかったら、その時点で病院に行ったらいいし。
1にはいろいろ問題がありそうだけれど、風邪を引き合いに出されると読む気がしない。
>>962
医者は診察に徹するべきだと思うよ。早く無駄な薬をださなくなればいい。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 08:49:25 ID:u6tZSUnV0
保険料年間20万ぐらい払ってるのに
唯一行く風邪も面倒見てくれないの?

974 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:08:50 ID:RgCKFmq+0
薬剤師ですが、ぼろ糞言われてますね

処方箋の中身は結構間違えてることが多い。
薬品間違い、量間違い、重複、服用してはいけない薬が処方されている・・・・・・
これを患者さんが待っている間にこっそり連絡とって訂正しているんだが、
医者が間違ってましたよ、とは言えないから患者さんは何も知らないまま。
その結果の薬剤師不要論_| ̄|○
(商売下手と言われればそうですが)

院内処方で事務さんが作って渡していた時代はどうチェックしていたんだろう?

975 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:13:36 ID:nssbUTKGO
ヤクザ医師…ブラックジャック?

976 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:15:47 ID:roseeLt+0
DQNや老人が好きなPLやインテバンなら当然

977 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:24:32 ID:aLN2Vepq0
将来的には保険適応は重症の入院患者の70才以下だけにしたい
風邪薬はもちろん、胃薬全般、降圧剤、糖尿病薬、高脂血症剤は自由診療にしたい
と、クラブで後ろの官僚がしゃべっていた気ガス

たぶんそうなるよ、5年く


978 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:29:20 ID:jhr9ziSL0
要するになんでもアメリカ式ってことか

979 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:30:47 ID:Ahphoq4J0
自民党の貧乏人はシネシネ政策はちゃくちゃくと進んでるようですね

980 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:34:38 ID:aLN2Vepq0
自由診療ななったら、当然動物病院より診察薬剤料高くなります
ちなみに、トイプードルに健康診断して、狂犬病予防注射して、フィラリア
予防薬6錠で1万500円


981 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:34:59 ID:osfTBb8j0
何でもかんでも金に結びつけるなよ
だからブタやギョロメがでかい顔して屁理屈並べてるんだろうが

982 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:37:22 ID:Ahphoq4J0
>>964
http://plaza.rakuten.co.jp/kannon/diary/200606080000/
http://darsana.exblog.jp/3251296/

なんか宮内、村上ファンド、小泉・・・・とかって真っ黒黒だな

983 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:44:38 ID:aLN2Vepq0
民間保険でフルメディカル(欧米の最先端の診断治療を日本で受ける)には
試算で年間600万の掛け金で採算ベースだそうです。金持ち万歳

984 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 09:48:28 ID:Ahphoq4J0
もうさ、誰か小泉売国自民党がやったことをまとめるかまとめサイトでも作ってくれよ
最近あまりに多すぎて覚え切れん

985 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:05:51 ID:I5QnDeGv0
間違っているのは病院にいく方が売薬買うよりも安い、ということだ。
病院にいけば売薬の3倍以上かかるようにすればほっといてもみな売薬で済ます。
OTCの方が医家用のクスリよりも高いのは、公取かなんかで取り締まれないのかな。
ま、どうせちょっと成分変えて、別のクスリですっていうんだろうが。

986 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:10:10 ID:xFXfsueB0
>>977
>風邪薬はもちろん、胃薬全般、降圧剤、糖尿病薬、高脂血症剤は自由診療にしたい
>と、クラブで後ろの官僚がしゃべっていた気ガス

その割には、禁煙指導は保険内診療になったよね?
どーいう事だいっ!って感じ
タバコなんて、それこそ嗜好品なんだからさ。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:21:32 ID:VShbSRn10
>>1みたいなことやっても医療費は下がらないってあれほどツッコミがはいってるのに・・・

尊厳死・安楽死をさっさと認めた方が医療費は下がるんだよアホ役人ども

988 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:25:11 ID:xFXfsueB0
>>987
そうそう。
チューブだらけの老人無駄に延命して
高額な医療費使いすぎ
平均寿命世界一なんてゲタ履かせ過ぎなんだよね。
ま、家族が年金目的に延命希望する事あるからね・・・むむ


989 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:29:33 ID:W4utN60X0
>>988
> 家族が年金目的に延命希望する

公務員に多いって聞くけど・・どうよ?

990 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:51:24 ID:88DevT6S0
>>986 >>987
だから、今の医療保険を潰して、
小泉改革の諮問委員会会長のオリックス宮内会長などが
民間の医療保険を売り出せるようにしようとするのが
この改革の目的のひとつ。

経団連から自民党への献金が復活してから
国民を痛めつけて、その痛めつけた分だけ金持ちをより儲けさせる政策を
自民党は次々と打ち出している。

991 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 10:52:09 ID:sWqWj/830
>>49
PLの分包品はただの「指定医薬品」だから、薬局で購入可能。
不思議な事にバラは劇薬扱い。

ただ、こういう売り方を「零売」と言って厚労省はいやがってる。
というか医師会(医者)が圧力をかけてやめさせようとしてる。

皆保険法施行以前は抗生物質から劇薬から、あげくは覚せい剤まで
薬局で自由に買えた。ぜんぶ医者の権利保護のために不可能になったが。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:00:03 ID:AhOUugAd0
>>977
そうだね、まず官僚・役人から模範を示してもらおうか!
議員・官僚・役人等の一族郎党にまず試して貰いたい。

>将来的には保険適応は重症の入院患者の70才以下だけにしたい
>風邪薬はもちろん、胃薬全般、降圧剤、糖尿病薬、高脂血症剤は自由診療にしたい

これをむこう十年試して貰い、彼らの健康保険収支が好転すれば国民も従うと思うよ。

993 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:10:07 ID:aLN2Vepq0
官僚・役人 ,議員・官僚・役人等の一族郎党は永久に政府掌管保険で保護されます。
税金で。残念ながら。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 11:55:33 ID:fLcxTOGg0
おいおい
薬は類似品でも薬価は恐ろしく高いぞ

995 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:24:01 ID:RsRmsU/d0

代表的な風邪薬「PL顆粒」の薬価は、6円90銭/一回分 ですが?


逆に言うと、こんなのの自費にしても国庫は潤わない。
風邪に関して診療(察)費まで自費ということなら「風邪か肺炎か」を受診前に
患者に判断しろという事か?

国家滅亡だな。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:33:53 ID:Ahphoq4J0
次スレもきぼんぬ

997 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:35:19 ID:a4j9vVKN0
もう健康保険制度もやめたらいいじゃないか。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 12:42:43 ID:F3bk6Cos0
湿布をもっとくれ、違うのもくれ、でも前のも要る

で、全身ホウイチ状態の湿布患者がいるんだが、ガイドラインはないのか?
全部薬局で買ってくれたらスッキリするんだけどな。

999 :名無しさん@6周年:2006/06/13(火) 13:15:02 ID:sReFCZ8s0
風邪薬って、風邪を治す薬じゃないんだよな。

1000 :名無し@医療関係者:2006/06/13(火) 13:22:57 ID:tlN0cx5c0
1000?
なら、アホフェミ消滅・地域医療崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★