5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「人質→解放された女性」を描く…やっと日本上映「バッシング」★2

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/06/15(木) 07:01:54 ID:???0
 昨年、仏カンヌで開かれたカンヌ国際映画祭コンペティション部門で
上映された邦画「バッシング」が、日本で公開された。カンヌ後に、世界
10カ国での配給などが決まったものの、日本での上映に苦戦していた。
同映画の小林政広監督(52)は、多くの人に見てもらおうと、自ら
プロモーション(宣伝)活動の最前線に立つ。
(中略)
 映画のストーリーは、中東の国でボランティア活動をしていた女性が、
武装グループに捕まる。無事解放され、日本に戻るが、彼女は地元で
激しいバッシングを受ける。2004年にイラクで起きた、日本人人質事件
を題材にしている。
 「日本では企画段階から敬遠され、資金やスタッフが集まらず、自費
製作に至った」経緯を持つ。配給会社が容易に決まらないことは、想像
できた。
 「日本の配給先との契約をセルロイド社に依頼した理由は、出演者の
顔ぶれで劇場が決まるのではなく、作品で勝負する世界セールスという
視点で売り込みたかったから。だが、セルロイド社から、日本では売れない
と連絡がきてしまった」

 しかし、転機が訪れる。
 昨年11月。東京・丸の内などで開催された映画祭「東京フィルメックス」
コンペティション部門で最優秀作品賞を受賞。これを機に再注目され、
配給・宣伝会社のバイオタイド(東京・中野)が買い付けた。
 「当社は、資本が大きな会社ではないが個性ある映画を公開してきた。
そのため、公開が危ぶまれている状況にある映画があるのが嫌だった。
それが、買い付けを決めた一番の理由」とバイオタイドの配給担当、
木下繁貴さんは説明する。

(以下略、全文はソース元でご確認ください)
ソース(FujiSankei Business-i)
http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200606140010o.nwc
写真 http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200606140010o1.jpg
前スレッド http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150290899/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:02:40 ID:AtTcwo0Z0
sayoku eiga

3 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:06:31 ID:HwiNKvoi0
「ホテル・ルワンダ」と2本立てにすればある種の客に売れるな。

4 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:07:40 ID:Xsvi+DqS0
http://d.hatena.ne.jp/nekooka/20060607
■[表現規制] あの「法則」がインターネット協会にも・・・?(2) 12:57
 インターネット協会には「ストップ子ども買春の会」の他にもなぜか
韓国のカルト関連団体や言論弾圧組織が入り浸っている様です。

まずは特定非営利活動法人日本ガーディアン・エンジェルス 。
この団体自体にはあまり問題は無いようですが、注意すべきなのは
上層部の人間が関係しているとみられる統一協会と勝共連合です。
これらの団体は韓国人が教祖のカルト宗教の代表格であり、また
表現規制派の一大勢力でもあります。
この教団の教義は極端な純潔思想を主とし、数多くの下部団体が
「現在社会の荒廃」を根拠に活動を繰り広げています。

日本青少年純潔運動本部「私はアダルトビデオやアダルト雑誌、酒、たばこの誘惑を退けます」
http://www32.ocn.ne.jp/~junketsuundou/
世界平和女性連合「わいせつな雑誌は青少年の非行を助長する原因」
http://www.wfwp.gr.jp/education/index.html
国際勝共連合・思想新聞「残虐サイトやゲームが凶悪犯罪招く 青少年健全育成法の制定を急げ」
http://www.ifvoc.org/NewFiles/1397shonencrime.html
世界日報社「子供の犯罪防止のためにまず取り組むべきは、有害情報を野放しにしないこと」
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/data/dt040128.html

信者も個人個人でも表現規制活動を行っているようです。
有害図書撲滅
http://plaza.rakuten.co.jp/yuugaitosyo/
反「ジェンダーフリー&男女共同参画」
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/

そもそも「青少年の凶悪犯罪急増」などは完全なデマですし、それ以外
の教会関連団体の言い分についても相当疑わしいものがあります。
真に撲滅すべきはの青少年を騙して財産を奪い尽くすだけではなく、青少年
に対する社会全体からの信頼を奪うことで自己の活動を正当化する団体の存在です

5 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:09:55 ID:1JbnxpUg0
「ホテル・ルワンダ」ってどんな映画?

6 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:09:57 ID:cq72dB1/0
モグ子さんがうちのまちに講演に来ました。


7 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:13:47 ID:oxVCG6XzO
縁起担ぎで7GETでし

8 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:14:22 ID:wO49jZO+0
ああ
あの人イラク入った途端とっ捕まったから、何も見てきて無いのに、
なぜかイラク事情に詳しいスペシャリストとして
講演してんだよなぁ

9 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:15:18 ID:qIHeh8WU0
日本人てなんか変だよね
倫理観とか道徳心が低いと思うよ
駅で線路に落ちた女性を助けようとしないのも
落ちた人間の自己責任て感じだったのかな

10 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:15:24 ID:mRjOr2Pj0
こいつには映画監督のしてのプライドはないのか?

11 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:15:47 ID:UL9d1oqS0
「ホテル・ルワンダ」ってくさなぎつよしの映画だっけ?

12 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:18:42 ID:XtVrYUmU0
モグ子と呼ばれるようになった発端の
かったるそうな映像は再現されてますか?

13 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:19:27 ID:3EGwLjuP0
アメウマーが主人公じゃ売れないよなあ

14 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:19:28 ID:6sn2SSwH0
>>8
モグ子さんはくわしいだろ。イラクの美少年にも、、、。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:19:53 ID:KG49Qgn/0
>>11
草薙毅がアメモグモグに女装して出演してるんですか?!

16 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:22:30 ID:noBlFXLS0
なぜ橋田氏を映画化しないんだろう。橋田氏はあの人質達のようにバッシングされ
ていただろうか。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:22:39 ID:crgP9fWV0
>>9
助けようとしなかったという証言はあったの?
例の外国人だけの証言?

それより過去にあった痛ましい事故でなくなった
方の中には日本人のカメラマンもいたこと忘れてい
ませんか?

18 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:22:49 ID:UoeNoVCs0
>>5
ルワンダのツチ族とフツ族の民族大虐殺(100万人を超える虐殺事件)
の映画だよ

虐殺の時、ホテルのオーナーが地元民を匿ってやってた話
でも最後には・・

19 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:25:16 ID:iB9lxu7X0

バッシングに繋がったのは、あまりにスムーズな組織的な倒閣運動への流れにたいする疑問だったはず

そこの描写を都合良く故意に抜いてるところが、日本人バッシングを狙ったプロパガンダ映画

20 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:25:16 ID:uWld2BeN0
アラブの少年かわいいよな
 

アメ女が買いたくなる気持ちもわかる

21 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:30:13 ID:ftcOzMvoO
そもそも政府の渡航制限勧告を無視して売名のためにイラクに入り込んだ挙げ句、ヘマやって捕まった
上に家族ぐるみでファビョって自衛隊撤退要求。

そりゃ普通に叩かれるだろwwwww

22 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:30:35 ID:UoeNoVCs0
>>19
>>バッシングに繋がったのは、あまりにスムーズな組織的な倒閣運動への流れにたいする疑問だったはず

最初の頃は、確かにそうだったけど
途中から2ch特有のお祭り気運で、てんやわんやの大騒ぎに

23 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:30:53 ID:1DYFCB/C0
北朝鮮擁護するどっかの監督とか在日映画とってヘイコラするどっかの監督と
同じだろ。

要するに在日に金恵んでもらってんだろ。
民潭とか総連の在日よ。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:33:58 ID:QCaCPCUn0
決定的だと思ったのはあの覆面集団の一人がやってたピースサインなんだよなぁ。
あれ、どう見ても日本人でしょ。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:36:20 ID:1JbnxpUg0
イラクって
女子高生好きのマルクス主義者の独身男が人間の盾として行ったり
独身女が美少年専門に援助しに行くところでしょ

26 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:38:44 ID:rzoYDlpg0
この前ニュース23ななんかの番組でナホコ見たけど
事件の時とはまるで別人でげっつり痩せてて
しかもスレた場末感漂わせまくりの世にも恐ろしい女になってた…

27 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:38:58 ID:1JbnxpUg0
あの家族も、奔走してくれた政府関係者にお礼の一言でも言う常識
持ち合わせてればバッシングもされなかったろうに。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:39:28 ID:DT9KqPE90
犯行声明からの人質家族の動きがちょっとどころじゃないほど早かったり
テロリストと人質家族の主張が同じだったり
米軍の救出作戦の話が出ると人質家族が必死で止めさせるよう訴えたり
まあ、ざっと思い出しただけでもよう分からん事件だったなあ。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:41:41 ID:QymMl8UX0
最初の記者会見の時の正義は我に有りって態度は、未だに忘れられない。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:45:12 ID:1JbnxpUg0
事件の最中、北の国からの脚本の倉元聰が
あの家族に電話してたみたいだけど
あの家族と倉元聰って何か関係あるの。
事件は倉元聰脚本?

31 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 07:59:44 ID:pUCR+hbZ0
こういう題材はもう少し時間が経って
コミカルタッチでやった方が受けがよいと思う

32 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:05:30 ID:EypHkqI90
最初の頃は、心配していた人達への感謝の気持ちが足りなかったな。
だが、イラクで彼らのやっていた事は誇る事であり、
そこに罪は無い。
罪があるのは、テロリスト。
さっさと捕まえろ。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:07:41 ID:7keZLXnw0
これって3馬鹿トリオの話じゃないの?

34 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:08:55 ID:MhAyVqQGO
サヨ監督とプロ市民の日本国民批判ですか

35 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:09:23 ID:lZb27wNLO
どんな映画だった?
主人公の女が結構馬鹿に書かれてるらしいが

36 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:12:52 ID:oZPxDdGe0
これ、「日本は世界に類のない、こんな酷いいじめ社会なんです」ってアピールする映画なんだっけ?

37 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:14:06 ID:RG6tP7LO0
本物のテロリストに捕まったら首を斬られるってのが実証されてるわけだし。
金品もパスポートも奪われず、おみやげ付きで無事に帰ってこられたらなぁ。

38 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:15:41 ID:EBBxDO0Y0
【名古屋】男子高生がホモDVD販売で荒稼ぎ・・・自身のハメ撮り・ホモプレイも【逮捕】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1145018490/


39 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:16:00 ID:M/DLinYw0
      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =;  <やっと俺も報われるぜ
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of
    ': ヽT     ̄  i  ̄}
    ': . i !     .r _ j /
    '; | \  'ー-=ゝ/
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ

40 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:18:46 ID:wgtWRMTvO
嫌われ菜〇子の一生?

41 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:19:33 ID:aZB4EJg80
>>39

そのAA見るのは久しぶりだなぁ

42 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:20:23 ID:/nAfCbyt0
>32
>だが、イラクで彼らのやっていた事は誇る事であり、
>そこに罪は無い。

ここ笑うところ?
うわさに上ってるような計画がなかったとしても
散々現地で回りに引き止められた挙句強行入国した上で
入国したとたんつかまったわけで

43 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:22:17 ID:7keZLXnw0
>>39
今井って凶悪犯みたいな顔してるよね。
3馬鹿そろったAAはってくれないかな。

44 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:22:22 ID:oZPxDdGe0
これ、日本で上映したって客入るかな・・・?
この事件の詳細をよく知らない外国でなら客騙せても
日本でやったら「今更何であんな連中の擁護映画なんかやってるんだ?」ってならないかな。
もしくは何も知らなくても関心は持たれない気はする。

45 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:23:30 ID:tHXAoW0A0
ていうか、日本の恥を世界で上映するなよ。

46 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:24:17 ID:ODaYxvab0
>>42
×つかまった
○合流した

47 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 08:24:19 ID:Mntejj5a0
ザルカウイが死んだから調子ぶっこいてんだろ

48 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:24:23 ID:lpSYvnNd0
ああ、なぜか西暦を使う熱心なイスラム教徒にとっつかまった人たちの話だな

49 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:43:45 ID:tM7qO8900
昔のコピペがあったわ

サヨってさ、モロ馬鹿だよね。小学生でもわかる。
サヨに反対するのはみんなウヨだと思っているんだよね、ほんと馬鹿。
ガイキチを嫌うただの一般人だっての。俺ら時代に取り残されている
ってのに気づいていない人たちの集まりってイメージ。
誘拐したり殺すとか言っちゃよーなテロリストなのに犯人扱いとかしな
いで共感しちゃうくらい能天気。日本の首相の名前とか知ってるし
(ベルギーの首相の名前とかおまいら知ってますか?)、
おまけに自衛隊撤退とか、どっかの人たちみたいなこと言いだしたたり、
御丁寧に西暦で犯行声明とか書いちゃう。しかも犯人はMacユーザー、
偶然日本のDVで演出つきの撮影までしちゃう
そんでアラブの宿敵のイスラエル製のメディアまで持ってるし、
アディダスのスニーカー掃いてイタリア製の自動小銃。

屋内なのにおかまいなしにロケッとランンチャーで丸腰の人質に
にらみをきかせてる。しまいにゃ「イッテイッテタオルタオル」
とか日本語で犯人が言いだしちゃうもんだから日本政府にもコントだと
見抜かれて「あーそーなの?んじゃ要求はノー。自衛隊?撤退しまへん、
つかたりめーだろぼけドリフかよ?」みたいなこといわれちゃう。
アメ軍の突撃救出を匂わせると、事態は急変。
家族騒然、ぜったいに強行救出はしないでとか言い出す始末。
普通はヒゲ顔のアラブゲリラみたいなテロリストに捕まってコロス
とか声明だされて、家族が人質になっていたら救出してくれるんなら、
このままよりそっちの方がまだ望みがあると思わないか?普通


50 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:45:42 ID:8SB2GCCIO
上映するのは勝手。何かの間違いで評価されようと、例の馬鹿トリオの行動は今になって考えても賛同も同情もない。
まぁ、今だにサヨクが恥ずかしげもなくコイツラの講演と称して勝手な正義を叫んでいるがな。
奴らの言い分でアラブの秩序が正常化するほど現実は甘くない。日本赤軍なんかとっくに放り出されているしな。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:46:20 ID:tM7qO8900
つづき


で、そうこうしているあいだに
「・・・日本でのデモとかすごいし、やっぱ人質は俺らが政府に
代わって守る」とか世迷いごとを犯人言い出しちゃう
もしかしてテロリストっていい人たち?とか日本人が思い始めるまもなく
アメ軍の包囲が厳しくて、なかなか解放するチャンスがない
やっと人質を解放されたら、チョコくったりして寛ぎまくりヨユーぶっこきまくり、あー疲れたとか撮影すんなとか言っちゃう
でも、日本で非難轟々とか言質に派遣された捜査官に事情聴取されて、急にPTSDとかいう病気になっちゃう。
解放直後の映像ではふんぞりかえっていたのに、羽田までの間にPTSDとかになっちゃう。
でも記者会見では暗記した文章は練習したかいあってスラスラいえちゃう。
この事件はほんと奥が深くて謎が多い。


52 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:48:18 ID:0ZX3J6yS0
浅薄な左翼思想に毒されたバカが無思慮にも紛争地域に入り、勝手に人質に
なって莫大な国費と人員リソースをムダにさせたことを国民が真っ当に批判した
事について、「バッシング」などと居直るド厚かましい神経が理解不能!

53 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:49:09 ID:tM7qO8900
ttp://hobby.2log.net/zk1/archives/blog.html

ここのページから検索で「イラク」といれて
過去ログあさってみ
くさいニュースがやまほどでてくる

54 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:52:56 ID:uzVZH4qf0
なんつーかサヨクの「戦争参加願望」って醜いよな。
平和な国に生まれた人間がわざわざ戦地まで大金はたいて見に行くんだから。

野次馬と思われたくないから「何かお手伝いすることありませんか?」みたいなこと言うんだよな。
んで帰国して本書いたり映画撮ったり。最低の連中だよ。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:53:42 ID:2/EhByHu0
> 配給・宣伝会社のバイオタイド(東京・中野)が買い付けた。

この会社の売名には奏功してるなw
おまけにあちこちからウンコ投げられまくりのテーマだから、買い付けも安かったろうし。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 08:56:26 ID:dmus3BptO
糞サヨクは日本から消えてほしい

57 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:00:12 ID:tM7qO8900
人質3邦人は農村に一時監禁
01:55 人質3邦人は農村に一時監禁。米国から寄せられていた情報。イラク当局は武装集団について「イラク解放軍」と連絡。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#01:55

誘拐は在日イラク人キデル・ディアによる売名行為
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5/1082067658/

2003年05月(155号)
巻頭言
略奪が略奪を生む
 「空襲が終わった後は新たな衝撃に見舞われた。街を占領した米軍はバ−ス党地区本部や保健施設の玄関を壊し、
そこに村の人々を集めて拡声器で呼びかけた。『皆さん、何でも欲しいものをも持っていけ』。
エアコン、コピ−機、机・・。手当たり次第に運び出す同朋を、サファさんはぼうぜんとみつめていたという」。(朝日新聞)

 在日イラク人ディア・キデルさんの実家、バグダッドから南に60キロの田園地帯に住むキデルさんの兄サファさんの言葉である。
その他にも「イラク人の略奪というが、米軍が無知な人をけしかけているのが実態だ」という住民の言葉もある。

http://members.jcom.home.ne.jp/kashii-ke/babel/03-05/editorial.htm

(朝日新聞)


58 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:00:40 ID:kfw9Zprk0
高遠たん達はもともとジャミーラ高橋(このオバハンは別件で捕まった)のつてで
何度かイラクに行ってたらしいから活動らしい活動はしてないお。
唯一どこかの町にリュックサック位の大きさの薬袋1個を置いてきただけで
あとは人間の盾の時に給水塔に張り付いてたくらい。
食事の苦労もなく遊んでたそうな。
薬袋の中身がこれまたジャミーラが捕まった件のヨード何とかの効きもしない薬で
全く役に立たなかった、と言う話も出てる。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:01:28 ID:LNwmFTMC0

335 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 12:40:26 ID:0tsPzUbL
これまではマスコミ・知識人層は少年犯罪増加を憂い、有害表現を批判することが
正しいことのような雰囲気があったが、何のことはないとんでもない大嘘プロパガンダだった。
少年犯罪『報道』急増化データ(マスコミが危機を捏造)
http://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10011113761.html
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

早い話がマスコミが少年犯罪の増加凶悪化をデッチあげてきたのだ。
何のためにかといえば視聴率のようなショボイ目的のためではなく、
すでに権力の手先になったマスコミは、権力が国民統制しやすいような法律を作るために
社会的に危機感を煽る必要があったのだ。
もちろん、低俗番組批判やゲーム脳なども同一線上の仕組まれたものである可能性が高い。
国民は騙されていた。
特に国民の重要な権利である表現の自由を破壊するためのプロパガンダだった。
【日テレ】ネットと漫画・メディア規制について★19【偏向報道】
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149913793/


60 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:02:05 ID:uoLErlG10
買春ペドババアの映画か

61 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:02:46 ID:sUFSR7dB0
バッシングにいたった経緯を理解できていないところが
この監督の能力の限界。
結局マスコミから流れてくる報道だけしか情報収集力が無い。
「テレビに出ている人は準タレント扱い」という一般人心理が理解できていない。
その準タレント的なモグ子の家族たちがあまりに態度がでかく
、反発を招いた部分が大きい。
もちろん2chでは途中から祭りのネタとして扱われていたせいだけどw

62 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:03:50 ID:1wj4wAVX0
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    アメウマー
 イ   |    (o_o.    | |   映画ウマー
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
 ノ   人   "    人  ヽ 
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''

63 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:11:07 ID:0btWSled0
この映画ではバッシングに至った過程をどれくらい描いてるのかなあ・・・

モグ子が中東の少年目当てだったってことや
拉致後にモグ子の兄弟が外務省に怒鳴り込んでからんでいたこととか
そいつらが記者会見までして自衛隊を撤退すべきだって
「お前何様?」
って言いたくなるような主張してたことなんかちゃんと描いてるのかな?

ただただイラクで拉致された可愛そうなか弱い被害者を
日本国民が挙ってバッシングしたように表現されると心外だな。

64 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:12:04 ID:XtVrYUmU0
サマワパーティーflashはよく出来てたよな

65 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:13:02 ID:5ZnUPDi70
>>49
当時、何にも知らずにハラハラしながらニュースを見てたのだけど、
家族の態度に疑問を持ったのが、米軍の強行救出の反対。
助けようって行ってくれてるのに、恐縮もしないでヤメロって、何?
思えば、その前から変に落ち着いてて偉そうだったし。
2ちゃんに来て、納得してしまったことを思い出しました。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:13:33 ID:tM7qO8900
>61
まさか
監督含め映画取ったやつらは皆が忘れたころに
こういう映画出してバッシングに至った経緯を「摩り替える」のが
目的と思われ
ようやく配給先が見つかったのも嘘でしょ
日本のみなさんの理解が無いから、と同情誘う振り

徹頭徹尾左翼のやり口ってのは決まってる
そしてこいつらは集団で、金と暇をかけて
最初から最後まで仕組んでくる

67 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:14:18 ID:Llc28DKR0
やっとかめだなもぅ

68 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:16:28 ID:3FwmcMsL0
>>22
当事者・家族・支援者の発言が
2ちゃんねらーのハートを鷲掴みにしたんだよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:18:31 ID:bIgycgTHO
ただただ可哀想な被害者としか描かれていないなら
ほんと無意味な映画だな

70 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:19:43 ID:vzSU/IEh0
っていうか、これは「ニュース」ではなく「キャンペーン」だよな。

71 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:19:49 ID:deb+Oq6+0
>薬袋の中身がこれまたジャミーラが捕まった件のヨード何とかの効きもしない薬

これブサヨネットワーク史上最大と言ってもよい詐欺事件なわけですが

72 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:20:13 ID:j2/k4rkR0
ブサヨのプロパガンダ映画だな。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:21:28 ID:1DYFCB/C0
>>66
テロリストから三馬鹿、三馬鹿家族に至るまで、三文芝居・・・・
いや、なんか小劇団みたいな感じなんだよ。
全てが演出てんこもりで、わざとらしくウソ臭い。
イカレてんじゃねえかと思う。
マジで。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:21:54 ID:oZPxDdGe0
人質の家族がもう少し「うちの馬鹿息子(娘)がとんだことで国にご迷惑をかけ、申し訳ありません」という気持ちを出していれば
ここまでのバッシングには至らなかったんじゃない?
それよりも何よりも自衛隊を即時撤退させる事を要求しちゃうんだから、当然反感は買うわな。
サヨはそんな自己中家族と人質を、反戦平和の象徴に祭り上げようとしたみたいだけど、さらにそれが裏目。


75 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:27:33 ID:VkmXDhRa0
でもさー、日本映画であり、年寄り監督低予算ならなにひとつ期待するとこないよね
内容が予想通りだったりするなら、痴呆のリハビリ仕事なんだろうな

76 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:29:03 ID:iOL6AD4N0
バッシングという題名より
集団ヒステリーのほうがいいんじゃねーのw

77 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:29:50 ID:sUFSR7dB0
>>74
首を切られた香田くんの家族はそういう態度だったのだけど
マスコミではあまり取り上げられなかったな。
日本政府に感謝まで述べていたし。

78 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:30:21 ID:TDyW5jkQ0
現地でチンコを食いまくった様子も描写されてるなら見てやる

79 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:31:32 ID:pnhhXSPW0
>>65
ただでさえアメリカ軍の協力者と疑われてるのに
アメリカ軍が救出に来たらやべーだろw
>>73
アルカイダ系みたいな玄人でないから。

80 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:31:35 ID:tM7qO8900
>74
そんなこと言うわけが無い
死なないことは家族ともどもわかってたんだから

米軍投入しようとして家族が青ざめ、
テロリストが庇いだしたのもそういうことでしょ

81 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:32:23 ID:XtVrYUmU0
>>74
ベトナム戦争の頃ならサヨの思惑通りにうまくいったかもね

82 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:33:20 ID:jfmaAU7a0
すぐ金儲けする奴がでてくるわけだ
うんこにたかるハエ

83 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:33:24 ID:fThuef220
今バッシングしてるやつはピザが作った911の映画を叩いてた法則

84 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:34:08 ID:8XczFkAd0
>>77

>首を切られた香田くんの家族はそういう態度だったのだけど
マスコミではあまり取り上げられなかったな。

そんなまともな人なんて、マスゴミにはまったく意味がないでしょ。
反米にも反日にも使えないんだから

85 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:34:16 ID:Q/xLFHIc0
>>49
投じ流れた悪質なデマコピペ。

>>65
未だにカルトが流したデマを信じてるリテラシのないクズは死ね。
お前みたいな低学歴が安倍を支持してるんだろうよ。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:34:36 ID:tYea3rJ+O
主役はブサなんだろうな。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:34:58 ID:cudMbERA0
こんどは映画で燃料になるのでしょうかw

88 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:36:02 ID:EgJslFW30
この映画の内容を考えていたら、
オウムの麻原美化ビデオを思い出した

89 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:36:36 ID:tHXRhuG40
主演は藤山直美きぼん

90 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:37:21 ID:Q/xLFHIc0
>>66
バッシングに至った原因は、カルトのつくった自作自演デマと
それを利用した恥知らずな官邸とマスコミ報道と、そんな馬鹿馬鹿しい情報に飛びついた
お前に代表されるクズどものハレンチな振る舞いが原因だ。

未だにカルトのつくったデマを信じてるクズはマジで死ね。一生チョンカルト
安倍でも支持してろ。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:37:32 ID:oZPxDdGe0
>>77
マスコミもあの家族をネタに日本やアメリカを批判したい側だったから・・・か。
簡単に自衛隊を撤退させられないことは、この家族よりはわかっていただろうけど。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:37:37 ID:xw+nFt3Z0
当時日本にいなくて海外に住んでる友人がこれを見たそうだが
友人の周囲の留学仲間(日本人)だとかが
「日本人を国が助けるのは同然だよね」
「ボランティアをバッシングする日本社会サイテー」とか
口々に言ってたと聞いてなんか萎えた

なんつーか、お前らそんな気構えで海外生活してるのかと小一時間

自由に海外留学できるのも日本からの保証があってこそなのにな
お前らに何かあった時、それを支えるのは
日本でこつこつ働いてる国民の税金なんだぞ

実際海外に出てる人間がこんな程度じゃ、3バカとかわらんよ

93 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:37:59 ID:257Q81BF0
>>39
今井君はフリーザの第三形態に似ているって言われてたね。

94 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:38:03 ID:LLOBuTpj0
>>55
中野といえば、ウンコ煮込みジジイ。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:38:54 ID:5ZnUPDi70
>>85
ん?
一般人からしたら、明らかに家族の態度は変だったよ?
2ちゃん覗きに来るまでは、疑問符だらけだったし。

96 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:39:22 ID:FXsMIcuU0
>>71
ジャミーラ高橋関係のサイトかスレにのってた話。
オバハン自体もイスラムと日本の友好関係を結ぶ協会の会長で
協会から集めた金をがめていたらしい。
ヨード売ってたオッサンともいろいろ深い繋がりがあった模様
(詳しいことはジャミーラ高橋でぐぐってくなさい)
高遠が薬の件に深く関わっていなくても、こんな怪しい奴の
募集で逝った人間の盾@3馬鹿なんて信用出来るわきゃない。

97 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:39:48 ID:6CvRYVQl0
こんなマッチポンプ事件を描いた映画なんて見て喜ぶのはサヨだけだろwww
wwwww

98 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:40:04 ID:Q/xLFHIc0
>>95
ヒント:一般人が見た「家族の態度」とは何を通じてみたものでしょうか?

疑問をもつようにお前らはしむけられたのだ。

99 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:40:43 ID:oNPXsTJeO
センスのないタイトルだな

100 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:41:13 ID:w451GX/R0
自作自演疑惑には今でもほっかむりしたまんま。
あの家族の尊大不遜な態度もひどいもんだった。

こんな映画観て喜ぶのは左翼と偽善者だけでしょ。

101 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:41:48 ID:mRjOr2Pj0
映画館でバッシングしたらまわりの観客にバッシングされるかなあ。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:42:47 ID:BmpR85Ac0
若気の至りレベルのチャレンジをいちいち腐すからこんな熱的死状態になっちまうんだよタコめ

103 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:43:18 ID:lzQn3WDGO
フランス外人部隊除隊後、民間警備会社に転職し
イラクで殉職した斉藤さんの映画なら観てみたい鴨

104 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:44:46 ID:tM7qO8900
>98
赤軍の残党さん
単発IDでの多数派工作はやめたの?


アルジャジーラに届いたFAX

「小泉は自国民の生命を軽視したことで我々にとっては十分な成果だ」
「日本政府の反応は悲しいものだった、3人の誘拐をとても軽く見られた」
「私たちはこの3人の命を日本政府に代わって守る」
「日本の首相は威張りながらコメントを発表した」
「日本政府はブッシュやブレアら戦争犯罪者のいいなり」
「日本人はアメリカに原爆を落とされ集団殺人をされた」
「今アメリカはそれをイラクでやっている」
「日本人3人は侵略者の手先でなくイラクを助けにやって来た事が分かったから解放」

http://pandora.nu/tv/src/img20040411042145.jpg


105 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:45:19 ID:+yYzzLAw0
>>98
無理ありすぎ。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:45:25 ID:pnhhXSPW0
>>92
国家あっての日本国民か。
日本国民個人の働きもないとね…
イラク現地では日本政府と違って国民は友人だという報じられ方もしてるんだけどね。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:45:28 ID:8PtcAuQl0
>>18
なんとなく、人数が捏造のような気がしてしまうのは気のせいだろうか

108 : ◆PxNVEqy5U. :2006/06/15(木) 09:46:13 ID:vlm/spoaO
「自己責任」を自民党が流行らせたなんて戯言は、事件当初から
2chを見てたわたしには通用しませんお(`・ω・´)

109 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:46:48 ID:y8RlVjEb0
ショタコンについては一切触れず、なのかな?

110 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:47:16 ID:cJO9pITF0
アサピー購読者のウチのおかんでさえ
この三人には激怒していた。その家族にも。
誰が見るんだ?こんなもの。

111 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:47:17 ID:/rXV3b2LO
家族の第一声が家族の安否についての話じゃないもんな。
疑念持つなってのが無理だわ。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:47:31 ID:sUFSR7dB0
ちなみにイタリアでも似たような事件が起きてます。
人質になったイタリア人記者(女)が国やアメリカ批判ばかり繰り返して
イタリア国内からバッシングを食らっていました。

この3バカやイタリア人記者はガキの独善的正義を見ている
みたいで非常に恥ずかしい。
感覚としては「先生!○○クンたちが掃除サボっています!」って
いいつけるガキの正義感。紋切り型的にしか物事に対処できない幼稚さ。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:48:29 ID:RFzl8qwN0
毎日手入れが必要なオシャレヒゲ生やして会見に出て、
あやしすぎ!!

って友達が高藤弟見て言ってたなー。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:50:13 ID:/rXV3b2LO
>>113
あの坊主頭は「妹」

115 : ◆PxNVEqy5U. :2006/06/15(木) 09:50:18 ID:vlm/spoaO
>>93
わたしは『白面の者』だとおもた。
あの目が。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:51:03 ID:tM7qO8900
外国メディアとの記者会見
http://www.videonews.com/asx/fccj/041404_hostagefamily.asx

井上(高遠妹)への質問

「おまえらバックにメディアコンサルタントがいるのか?」

井上、今井父などがやや慌てる。
で、井上は、「サポートする友達や市民と話し合って決めてる」
と答えるが、突然泣きの演技に入って場の雰囲気をごまかす。
そこに今井兄がサポートの言い訳を始める。
そして、33分27秒辺りで思わず、

「僕達に大切なのは2人の命です」


この動画まだみれるぜよ


117 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:51:42 ID:nOQpmjpY0
正確にはまわりの支持者のせいで叩かれていたわけで
それは他に拉致された人をみれば一目瞭然なわけだよ
バッシング批判してる人らはそこらへんを理解してないというか、
バッシングが自分達のせいだとは理解したくないんだろうね


118 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:51:55 ID:1DYFCB/C0
>>85
デマコピペも何も、全部テレビ報道でつっこまれてたじゃねえか。
全部無かった事にしたいのか?

119 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:52:02 ID:cdau5yzj0
あの三人が走ってくるAAキボン!

120 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:53:10 ID:RFzl8qwN0
>114
もう一人アゴヒゲはやしてる男兄弟がいた

121 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:55:10 ID:vj0NyeKf0
正直、この映画は見てみたい。
今井君(3人の中の男の子)は反省ゼロでルポライター気取り(ブログ見てね)だし、
高遠さんは精神的に参ってたみたいだけど、元々劣化ウランだっけ?の調査(機材なし)とか
意味不明な事してたんだしね(劣化ウラン調査名目ならイラク以外の他の地域でもできた)。
マスコミの過剰報道もあるけど、逆に3人側の視点をどこまで捉えているかと低予算の
自作映画でどこまで映画として完成されているか見てみたい。見て虚しくなるか怒りが
おさまるかは見てみないとわからないけど、一「映画」として見てみたい。

122 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:55:34 ID:/rXV3b2LO
3バカに比べたら、「私は共産主義者で反政府主義者」って自白したあとの2人組の片割れのほうが
マシに見えるんだよな…

123 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:55:52 ID:F8TLSfJZ0
>>108
最初から「くたばれば自己責任、生きて帰れば自作自演」って言われてたもんな

124 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:55:56 ID:tM7qO8900
「自己責任」とは誰が言い出したのかといえば・・・

ウィキペディアより抜粋

質の持ち物として朝日新聞社本社ビルの入構証が犯行グループによって
ビデオ撮影・放映されたが、朝日新聞社は「彼はフリーの記者・カメラマンであり、
自己責任においてイラクに入国した」と述べた。「自己責任」がマスコミに登場した最初であるため、
「自己責任論」の鏑矢と主張された。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:56:18 ID:pnhhXSPW0
>>118
現地の言葉は方言が違いすぎて分かる専門家は日本に
居ないんでは?

126 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:58:03 ID:RHNGcdpb0
>>122
あっちは元自衛官だからな。
戦場用のトレーニングを積んだセミプロ。
(実戦経験は無いけどな)
度胸試しや売名行為で行った3馬鹿とは違うよ。

127 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:58:24 ID:It0/3T0P0 ?
みんなの話まとめると、映画関係者全員死ねってことだよね。

128 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 09:59:26 ID:qPTO8qWq0
この映画は日本を「バッシング」する映画だろ
人質の3馬鹿は美化されまくって日本国民は悪者として叩くための映画
実態を隠しプロパガンダとしての物
何故3馬鹿がバッシングされたかは描いてない

129 : ◆PxNVEqy5U. :2006/06/15(木) 10:00:01 ID:vlm/spoaO
>>120
生中継のスタジオに入ってくるなり何も言わずに勝手に椅子にドカッと座り、
憔悴したようにうつむいたまま無言。
あまりにも芝居がかった振る舞いに唖然としてた司会者が我に返って話し掛けると
「疲れてるんだよっ!」
と吐き捨てながらお髭の手入れはバッチリだったあの人?

130 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:00:21 ID:F8TLSfJZ0
>>121
劣化ウランの調査をやってたのは今井
高遠はイラクの「若い男」限定のボランティア
>>125
偶然、現地の方言が日本語に聞こえたって?
しかも、日本語で意味不明な言葉は入ってない
どこまで素晴らしい空耳アワーだ(w

131 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:00:40 ID:oZPxDdGe0
>>103
あ、それはちょっと見たい。
この3人の薄っぺらさよりはよほどドラマ性ありそうな・・・
それまで日本人の傭兵なんて小説くらいなもんだと思ってたし。

132 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:01:08 ID:u29wTN2JO
今井も高遠も顎髭もすごいよな。あの若さで
アラビア語?マスターしてるんだもんな…
尊敬するよ。えっ?何?マスターしてたん
でしょ?戦地に民間人が赴くからには

133 :113=120:2006/06/15(木) 10:01:24 ID:RFzl8qwN0
あれ?オシャレ髭の若い男って、坊主女とは別の人質の家族だっけ?
なんか雰囲気似てるから一緒くたになってた。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:01:27 ID:0Of4vEmHO
ああ、行ったらいけないと言ってたのに行ってしまった人ですね
思い出した

135 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:02:18 ID:/rXV3b2LO
>>123
そもそもの自己責任論の発端が、家族の「自衛隊派遣の責任取れ」への反論だよ

136 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:02:45 ID:pnhhXSPW0
>>130
当時、専門家でも意見分かれてなかったか?
日本語で見解一致?

137 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:02:53 ID:HGzuvrTP0
英雄気取りだったのにバッシングに会い惨めな思いをしたやつね。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:03:19 ID:1DYFCB/C0
>>125
どうして、その点だけ出てくるの?
コピペの中で指摘されている矛盾点は他にたくさんあって、私はどれとも言ってない。
なぜ、そこだけなの?
私はテロリストが撮影したVの中のテロリストの衣装や武器の詳細に注目したんだがね。

139 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:04:28 ID:Q/xLFHIc0
>>118
バカかお前は?産経系の電波報道を未だに信じているのか?

2004年4月、(産経新聞は)イラク人質事件で人質ビデオ未放映映像の
中に「言って、言って」と日本語を話す人物が存在すると一面で報道。
しかし、その日の夜の日本テレビNNNきょうの出来事が「イッテ」は
イラクの方言で「おまえ」という意味であるとイラク人通訳の証言を交えて
報じた。(「お前!―そうだ、お前だ!」の意となる)


140 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2006/06/15(木) 10:04:39 ID:6cmwkBuu0
あーあー、イスラムの聖職者協会だかの建物内でビール飲んでた人たちね。
思い出した。氏ね。

141 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:05:32 ID:pnhhXSPW0
>>138
武器、衣類に関してはイラクに流通してるもの全て把握できてるの?
それで有り得ない物があると言うなら分かるけど。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:06:23 ID:F8TLSfJZ0
>>136>>139
だから、「偶然、素晴らしい空耳アワーが完成した」と言うんだろう?良いじゃん、それで(w

143 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:06:38 ID:Q/xLFHIc0
>>138
なんで決着済みのデマに今どきこだわるのかねw ここで遊んでねーで
安倍の合同結婚式スレで援護射撃してこいよwwwww

144 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:06:40 ID:BmpR85Ac0
まあ、ほんとに捏造なら「正論」とか「SAPIO」とかでブッ叩かれてもよさそうなものだが。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:07:23 ID:/rXV3b2LO
>>138
屋内なのにロケットランチャー構えてるとかな…

146 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:07:30 ID:qDjlRpy80
ドイツ軍の進撃がとまったので
これから総攻撃をかける。

147 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:09:04 ID:OPblI7Mq0
その二つはやらんだろ。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:09:33 ID:Q/xLFHIc0
>>144
両方ともねつ造の中核をになったメディアなのにぶっ叩くわけないだろう。

保守派の捏造はきれいな捏造なんだろw アインシュタインの件でも
なんでも身内の捏造にはとことん甘いからなw

149 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:10:19 ID:F8TLSfJZ0
>>141
狭い室内でむき出しのロケットランチャーを振り回してる辺りがあり得ないな(w
だから、「偶然」そう言う常識も判らないド阿呆なテロリストに捕まり
「偶然」そいつらはアディダスのスニーカー(あっちでは馬鹿みたいに高価な代物)を掃けて
「偶然」ソニーの最新型ハンディカムを持ってて、しかも、それは「偶然」三馬鹿が取材用に持っていて物と同じ物で
「偶然」素晴らしい空耳アワーが完成した、これが君らの考える事件の概要なんでしょ?
良いよ、それで

150 : ◆PxNVEqy5U. :2006/06/15(木) 10:10:55 ID:vlm/spoaO
>>143
凄く詳しいですね!目が醒めました!
このコピペも一刀両断して右翼の目を醒ませてあげてください。

日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず、
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして、
読みやすいように犯行声明文をキリスト暦(しかも日本的に年・月・日の順)で書く細やかな心遣いを持っていて、
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで、
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストの人が偶然いたんだよ。

「偶然」は禁止です。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:12:00 ID:tM7qO8900
http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog514.html

「言って言って」
「お前」に当たる単語は、方言を含めて「アンター」「アンティー」「インティー」があるが
音声学的に「n」が消えるのはおかしい(上の変化でも「n」は残ってる)

それと、最初に日本のメディアで「方言説」を「さも当たり前のこととして」解説して見せたのは、
あの「キデル・ディア氏(開放時の通訳)」ですよ。

追加。
方言であると述べているイラク人はキデル氏のみ。
現地語が不自由な郡山がさも当然のことのように方言であることを知っているのは不自然。


152 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:12:30 ID:1DYFCB/C0
>>139
は?
何言ってんだ?
あのVに映ってたパチものテロリスト、ありゃなんじゃ?
なんで小銃がピエトロベレッタなんて高級品なんだよ。
屋内でRPG下手に構えるトウシロがあるか。

なんでイラクのテロリストが「小泉自衛隊撤退せよ」なんていきなり言い出すんだよ。
一から十までおかしいよ、あんなもん。
産経がどうしたなんて言ったってひっくりかえらねえよ。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:14:18 ID:cJO9pITF0
>>150
このコピペ何度見てもワロス。史上最強日本軍コピペと同じくらい好きだw

154 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:14:42 ID:PStY9P350
高遠を主役に映画をつくるなら、タイトルは「ボランティア・ハイ」にすべき。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:16:01 ID:1DYFCB/C0
>>141
全部把握なんて出来るわけねえだろバカ。
それでもべレッタはねえよ。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:16:35 ID:pnhhXSPW0
>>149
アルカイダ系でも犯行声明文読み上げてる映像あるけど
持ってないか彼らも。読んでる人の後ろで。
それと流通してる物、把握できてないのによくあるわけない物と
言えるな。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:21:13 ID:F8TLSfJZ0
>>156
現場にいる人間を脅すときに使う武器と、ビデオを見ている第三者を脅すときの武器が同じか?素晴らしいな
ビデオを見ている第三者を脅すときには、自分の持っている最大の武器をひけらかすのは当然だが
現場にいる人間を脅すときに「使えない武器」を持って脅す馬鹿は居ない
>それと流通してる物、把握できてないのによくあるわけない物と
>言えるな。
流通している物を把握できていないのに「良くある物」と言えるな、お前も
それに、世界で流通しているハンディカムはソニーのナイトショット付のカメラだけじゃないんだぜ

158 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:21:18 ID:V+vfdEHg0
日本では、解放された三人に対して、「イラク三馬鹿トリオ」などとバッシングが相次いだ。これが、いわゆる「自己責任論」である。
4月12日午後、竹内行夫外務事務次官が記者会見で、「邦人保護に限界があるのは当然だ。自己責任の原則を自覚してほしい」と言ったのがきっかけとされるが、
『読売新聞』『産経新聞』はそれ以前から「自己責任」と非難していた。『朝日新聞』に山形浩生の被害者批判が掲載されるなど、非難の主は保守系にとどまるものではなかった。

また、人質の持ち物として朝日新聞社本社ビルの入構証が犯行グループによってビデオ撮影・放映されたが、朝日新聞社は「彼はフリーの記者・カメラマンであり、
自己責任においてイラクに入国した」と述べた。
「自己責任」がマスコミに登場した最初であるため、「自己責任論」の鏑矢と主張された。救出費用の要求(帰りの飛行機代など)をする者まで現れた。

この人質事件に関して仲介者に対して一人当たり1億円の謝礼金が支払われたとされており(但し証拠が提示されておらず風説の域を出ない)、
多額の税金が使われたことも人質に対する批判の要因となっている。

159 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:23:51 ID:1DYFCB/C0
>>156
ID見て言えよ。

アルカイーダの連中と明らかに違うよ。
アルカイーダの連中は武装を示すために写していても、ブラブラさせたりしない。
比べてイラクのVではRPGを屋内でブラブラ振りまわして、明らかに扱いが素人だ。
全く訓練されていない動きだよ。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:23:51 ID:F8TLSfJZ0
>>156
それと、俺は「持っているはずがない」とは言ってない
「偶然」持っていた、それだけなんでしょ?
ただ「偶然」がいくつも現れただけだ、それが君の言う三馬鹿事件の真相な訳だ
「偶然ではない、必然だ」というのなら、それは「必然」であることの証明義務はそちらにあると思うが?

161 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:24:08 ID:Fj/Av9io0
スレタイ見て、この映画がバッシングされたのかとおもた

162 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:24:16 ID:7oIMuBLq0
安倍晋三から統一教会にラブレター
ttp://www.youtube.com/watch?v=GK_eQHVCDCQ&search=統一教会

163 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:25:10 ID:HH7/ZWWa0
またイラクに行きたいって言ってたね。

次こそはまじに拉致られて首斬り動画を世界に配信してください。

164 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:25:30 ID:/rXV3b2LO
そもそも2ちゃんじゃ自己責任論どころかBBQにしろ!だったような記憶が

165 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:27:13 ID:tM7qO8900
>162
ID変えて突然安倍=統一教会=ネットウヨレッテル貼ってご苦労さん

お前昨日からずっと張り付いて自作自演言う奴叩いてた
単発だろ

166 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:28:05 ID:C0SjnPGjO
あの3馬鹿の事?

167 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:28:57 ID:sfRbjKwS0
ソースの無い2chのデマ

アインシュタインは日本と日本人に非常に好意を持っていた。
艦隊の縦列ができるのは日本だけだ。
日本の日銀砲でハゲタカファンド2000社が潰れた(日銀の大規模介入自体はあった)。
ドイツはw杯韓国チームのキャンプに大反対したが日本チームは大歓迎した。
日本は湾岸戦争の後、日本が立候補すれば常任理事入りできる状態だったが村山首相が断った。
在日の5人に1人は不正に生活保護を受けている。
福島瑞穂は「凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」「(犯人が抵抗したら)逃がしても良い訳ですしぃ〜」「(犯人がほかで殺人を犯しても)それはそれで別の問題」と言った。
岡田元民主党党首は「中国の許しを得たんですか?」と言った。
韓国はサミットへの出席を希望し、サミット会場に押しかけたが、サミット参加国から笑われただけだった。
アメリカ大統領が空港にホワイトタイで出迎えるのは英女王、ローマ法王、天皇陛下の三人だけ。
本田宗一郎は「韓国とは絶対に関わるな」と言った。
イラク邦人人質事件が発生する直前、今井さんが「ヒミツの大計画」「郡山さん、高遠さんと歴史に残る大偉業を計画している。そのうち日本でもニュースになると思うから、チェックしてね 」と掲示板に書き込みをした。
演習で、韓国海軍は2時間で海上自衛隊によって壊滅させられた。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:29:53 ID:Q/xLFHIc0
>>152
貧乏レジスタンスじゃなくて、誘拐ビジネスやりにイラクに大量流入した誘拐ビジネスマンなんだから
お前の疑問には意味がない。

イラクで大量発生した誘拐ビジネス事件の一つとして位置付けられるべき事件で、
お前が妄想するような日本限定の話じゃねえんだよw

169 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:30:43 ID:sUFSR7dB0
>>162
頭の悪い自称リベラル派の勘違いの事例。

朝日新聞などリベラル系を叩くやつらと、大東亜戦争肯定派と、米国支持派と
嫌中国・韓国派が同じだと持っている点。
しかもその連中が保守で右翼だと思い込んでいる点。


ノンポリ一般大衆から嫌われているんだよ。朝日などは。
思想なんぞ関係ない。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:32:40 ID:1DYFCB/C0
>>167
ふふふ。
数日前から福島瑞穂コピペ論争が突然のように「BLOG発で」仕掛けられ、
無印ν速でも複数スレがほぼ同時に上がってきたのが、

「誰かの作意」 を感じていたのだが、この時に為の仕掛けだったのね。

やっぱり。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:34:08 ID:tM7qO8900
>170
前振りだな
ブロガーにはオウムの人間やらも入り込んでるしなあ

172 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:34:32 ID:F8TLSfJZ0
>>168
誘拐の「プロ」にしてもお粗末すぎるわけだが(w
>イラクで大量発生した誘拐ビジネス事件の一つとして位置付けられるべき事件
へぇ〜大量発生した誘拐ビジネス事件って言うのなら、じゃぁ、この三馬鹿事件と同じように、誘拐されて帰ってきた人って言うの、教えてくれないかな?

173 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:34:49 ID:1DYFCB/C0
>>168
突然「誘拐ビジネスマンによる誘拐ビジネス」だなんてエラそうにご高説垂れられても
承服し兼ねるな。

じゃ、その根拠を示してもらおうか事情通さんよ。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:35:02 ID:sfRbjKwS0
>>170
そんな御託はいいからソースをどぞー。
根拠があればリストから消します。

175 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:35:07 ID:tigrwuoO0
>>162
>>167
あらあら、またバカコピペ荒しモードですか?>3バカ擁護派

176 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:36:17 ID:C0SjnPGjO
あのPTSDでテレビにいっぱい出てた人?

177 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:37:32 ID:1DYFCB/C0
>>174
コピペの努力を労って、折角所感を述べさせていただいたのに、あらずいぶんね。

178 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:37:35 ID:43dUfpOK0
>>172
「同じように」がいかほどのものをさすのか判らないが、
フランス人の人質が、2004年12月に開放されている。

179 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:37:43 ID:9tW1CHS20
>>16
制作に支障があるんじゃまいか?
橋田氏の場合、活動内容から考えて、本当のイラクの映像を
少しは撮ってこないと話にならん

対するに、モグ子さんは鳥取砂丘あたりにジャニタレ並べて、
あと腐の一人も連れて来れば屋外ロケは何とかなるw

まあ、実際のところは女性が主役であった方が絵になる、とか
そういう事情なんじゃないかと

180 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:37:57 ID:tigrwuoO0
もまいら、もちつけ
>>168は3バカ&家族が誘拐ビジネスマンの一味だと言いたいんだろ?

うん、その推理はおそらく当たっている

181 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:38:34 ID:Xxv9QfKH0
もういいじゃないか擁護する奴はしとけば
多分このスレの誰も意見変えないだろうがね

182 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:38:39 ID:sfRbjKwS0
>>170
あと、自民党よりのやつでもいいよ。
「安倍晋三から統一教会にラブレター」もリストにいれようとしているのだがどうなんだろうか。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:38:49 ID:/rXV3b2LO
誘拐ビジネスってことは、3バカに身代金が払われたってことか

ってことは3バカが講演で儲けた金のうちいくらかは国に返さないとな。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:40:26 ID:7EpTdj8p0
>>167
本田宗一郎の件、ハングル板にコピペのソースがあるよ、
直接的に関わるなとは言ってないけども、それに近いニュアンスのことは言ってる

185 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:42:20 ID:sfRbjKwS0
>>184
「韓国にかかわるな」とは直接書かれていないけれど、たしかに間接的には言ってるかも。消します。


186 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:44:25 ID:YKnRjVap0
>>167
見たいなりストいちいち作ってんの?
へぇすごいね

187 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:45:48 ID:oZPxDdGe0
うちの母親も人質が解放される前から「危険だから行くなと言われてるところにわざわざ行って捕まったんだからただの馬鹿だわ」
と、冷たく言い放ってたな。
私は少しの間は擁護派だったけど、家族の言動やら何やらで「こいつらおかしい」という気持ちに変わったけど。
このころまでは、平和活動団体は単純に名目通り平和活動を行う良心的な人々ばかりと思ってたから。


188 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:45:57 ID:F8TLSfJZ0
>>178
で、そいつらはロケットランチャーを振り回してたのか?(w

189 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:46:09 ID:KKfJLnzv0
>>131
民間軍事会社(PMC)のプライベートオペレーターに採用されるのは
軍特殊部隊かそれに匹敵する訓練を受けた精鋭部隊の出身者が殆ど
なんだが、斉藤氏もかなりの経歴持っていたね。
陸自時代は最精鋭で名高い第1空挺団配属で、渡仏して外国人部隊
入隊でフランス軍人になってからも、外国人部隊の中の精鋭である
第2パラシュート連隊に配属されて下士官の上位(上級曹長)まで
行った人だからなあ。軍人として適正が高かったんだろうね。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:46:29 ID:tigrwuoO0
>>167はデマを流すのをやめろ
オカラがそういうセリフを言っているのをテレビで見たぞ

>>167みたいに嘘を垂れ流すウンコがいるから2ch全体が困るんだ

191 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:48:25 ID:sfRbjKwS0
>>186
元々、
「日本は湾岸戦争の後、日本が立候補すれば常任理事入りできる状態だったが村山首相が断った」
と主張するやつがいたのでソースだせよ、といったのが始まり。
(村山を擁護しているわけじゃないよ。常任理事国入りが簡単にできると勘違いしているのを正したいだけ)
リスト見ると反自民党に見えるけれど、自民寄りの話でもOK。
「安倍晋三から統一教会にラブレター」もリストに入るかも。


192 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:49:40 ID:43dUfpOK0
>>188
シラネーヨ。
何処まで何が同じ例を挙げればいいんだよ。
全く完全に同じ例があるわけないだろ。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:50:03 ID:Q/xLFHIc0
>>190
おいおい、2chのスレッドでさんざん検証されたことに関してまで
未だに「テレビで見た」とかいうのはどういう頭脳の構造してるんだ?

ぐぐってから出直してこいよw

194 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:50:05 ID:+tH+ITrC0
ブログ空間の声を聞いてみましょう:
http://www.technorati.jp/search/search.html?callCode=-8479.701&queryMode=main&query=%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF&language=ja

195 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:50:56 ID:sfRbjKwS0
あと
「韓国はサミットへの出席を希望し、サミット会場に押しかけたが、サミット参加国から笑われただけだった」
は、このウソの話が誕生する瞬間を見ていた。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 10:53:13 ID:sfRbjKwS0
>>190
「テレビで見た」はもうおなかいっぱい(笑)
ミズポの例の話と同じ。

ただ、「イージス艦からB52」は言って無いけれど「艦船からB52」は言っているようなのでリストには入れていません。


197 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 11:04:45 ID:Mntejj5a0
俺がイラク人なら殺してた

198 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:07:09 ID:+tH+ITrC0
http://iraqhope.exblog.jp/
高遠菜穂子のブログ


199 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:12:21 ID:43dUfpOK0
>>167
> アインシュタインは日本と日本人に非常に好意を持っていた。
大正11年に来日した際、アインシュタインは非常に歓迎され、
日本と日本人に非常に好意を持ったという。
ソースはとりあえず
http://www.yorozubp.com/0502/050228.htm
2ちゃんでどんな話になってたのか知らないけどさ。ま、いちおう。

200 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:14:33 ID:+FL8cjdY0
>>167
一番下の韓国海軍全滅って噂の内容が演習じゃなくて韓国側の自国側シミュレーションじゃなかったっけ?


201 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:17:59 ID:Q/xLFHIc0
>>199
あほか。お前があげているURLの中の「アインシュタインの予言?」が
2ch でも流布していた捏造コピペを批判している文章だ。

202 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:20:35 ID:sfRbjKwS0
>>199
微妙・・・。
その金子さんが信用できるかって話もありましたし・・・。
でも、消すかも。

>>200
「演習」は「図上演習」じゃなかったでしたっけ?実際に日韓が演習したわけでもないでしょうし。


203 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:22:01 ID:sUFSR7dB0
>>196
彼らがイラクで自衛隊の撤収を訴えていたというのも
テレビで見たからソースにならないってことか。

ということは彼らがバッシング受けていたってのもデマって事を言いたいのか?

204 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:22:56 ID:tigrwuoO0
>>193
ドアホ
国会の議事録には全発言が記録されているわけではないわけで
つーかおまえは自分が見たものであっても、「2chで検証された」ら間違いだと思うのか?
ならアレフに教えを受けてこい

>>196
見たものを見たと言って悪いのかね?

205 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:23:41 ID:R0IgLBu80
タイトルは

「親の金でボランティアに行く奴ら」

にしてくれ。

206 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:26:56 ID:K69ynh1Y0
アメウマー → 講演料ウマー

207 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:27:16 ID:sfRbjKwS0
ソースの無い2chのデマ

アインシュタインの予言:アインシュタインは「近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない。われわれは神に感謝する。 われわれに日本という尊い国をつくっておいてくれたことを。」と書いた。


これならいいかな?

208 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:28:17 ID:43dUfpOK0
>>201
あ、なーるほど。とんくす。
でも119もほんとなんだが。う〜む。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:29:30 ID:Q/xLFHIc0
>>202
アインシュタインが日本に好意をもったというのは
アインシュタインの書簡などでも裏がとれることなので捏造ではない。

但し、日本の帝国主義的な政策に関しては批判的だったので手放しの
好意ではないし、「アインシュタインの予言」に関してはソース不明の
捏造と疑われているというのが結論。

つまり、お前のまとめ方がおかしいのだ。

「アインシュタインは日本と日本人に非常に好意を持っていた。 」

ではなく

「アインシュタインは日本の天皇を賛美する言葉を残した。 」

がより適切なまとめ方だ。

>>203
「テレビで見た」といって、具体的な描写がない発言が続出する
のがわりいっていってるのだ。ミズポ捏造スレ見てこい。

>>204
だからぐぐってから出直せよ、低能w

210 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:31:20 ID:sfRbjKwS0
>>209

すいません・・・。私自身がけっこう陛下に好意を持っているので陛下の名指しはちょっと・・・(w


211 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:33:39 ID:Q/xLFHIc0
>>210
いやあ、俺も持ってるので、君がそれなら構わねーよ。

っていうか、>>207 のほうが誤解もないし、「予言」に引っかかる人を
減らす効果も高いので非常に適切だと思う。

212 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:35:50 ID:tigrwuoO0
>>209
自分が見たものをググる必要がある理由は?
また国会の議事録に無い発言をどうやってググればいいのかね?

213 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:36:32 ID:GNvzI9t30
また2ちゃんころが粘着してんのかw
おまえらほんとにクズだな

自作自演で大騒ぎしてたのはどうなったの??
恥ずかしくないのかね?w

214 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:37:18 ID:2woGr1J90
香田と3バカが人質になった時の映像を比較して違和感を感じない人間はサヨ


215 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:39:26 ID:GnV50G5+0
角刈りのお姉ちゃん役は誰でつか?

216 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:39:28 ID:tigrwuoO0
>>214
香田と3バカが人質になった時の映像を比較して違和感を感じない人間=小林政広

映像に対する感性鈍すぎ
映画監督として最悪やんけ

217 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:40:01 ID:K69ynh1Y0
>>167
まあくだらん煽り目的なんだろうが、恣意的なリストだな
2chで人口に膾炙してること自体のエビデンスの取れないものが、
多々含まれている

たとえば、どこの馬鹿だこんなこと書いてるのはw
>艦隊の縦列ができるのは日本だけだ。

あとね、オカラさんはだいたいそういうようなことを言ってるよ、
「中国の了解は得ているのですか?」ってね
ソースは衆議院のサイト行って検索すれば出るだろうさ

ええと、結論として>>167
ID:sfRbjKwS0が並べ立ててるデマってことだね

218 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:45:28 ID:6CrNPcT/0
しかし欧米のリベラルもそうだが、、
なんでこう変化球で既成事実化しようとするかね〜、、

219 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:46:27 ID:sUFSR7dB0
この映画監督のオッサンのインタビューが産経新聞に載っていたんだけど
この映画で賞をとった時
「日本国内で作品が認められないのは国内での私に対する妬み
みたいなものがあるからだ」
なんて答えていて、「なんじゃ?このオッサン」と思った。
それに「首相が自己責任なんていうのは間違っている」なんて話していたが
そもそも「自己責任」は誰が言い出したのか、首相の言葉は本当か、
この3人以外にも人質事件がおきたときの発言ではないのか。
そのあたりの検証までせずに思い込みで映画を作っているんだろうなあ
という印象。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:48:47 ID:1DYFCB/C0
>>213
自作自演はイラク三馬鹿のそのものじゃないか。

ここはイラク三馬鹿を語るスレでコピペ論争をするスレじゃない。
摩り替えるな。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:50:27 ID:4etP1BVC0
創作者が社会的なことにクチを出すのはまあ仕方がないんだが、
問題は、コレを事実とか真実として喧伝するヤツと、そう思い込む
ヤツがけっこう居ることだな。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:52:41 ID:43dUfpOK0
>>220
そうかね?イラク人質事件を元にした映画を語るスレでは?これってドキュメンタリーじゃないでしょ。

223 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:55:27 ID:l6P1VSm1O
おーい、ここにいるサヨクさんよ、ソースがなければ事実じゃないというなら、従軍慰安婦も南京大虐殺も確かなソースがないから事実じゃないってことでいいんだよな?

224 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:56:59 ID:Q/xLFHIc0
>>217
>あとね、オカラさんはだいたいそういうようなことを言ってるよ、

っていうのをわい曲とか捏造というのだ。朝日がやれば大騒ぎするくせに、
とことん時分には甘い人種だな。ジャガーのハマーみたいだなw

225 :夜逃げ ◆U8YonigeXE :2006/06/15(木) 11:59:19 ID:KPvaVw9g0
どうでもいいけど、この配給会社って中野の武蔵野ホールで
大手がやらないような映画を公開してたとこかな?
目の付け所が結構面白かっただけに武蔵野が潰れて残念だ。
ちなみに跡地はパチンコ屋w

226 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 11:59:21 ID:XYQBTEEL0
ジサクジエンだからバッシング喰らったってのを、
世界中の人間は知ってんの?

227 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:00:50 ID:7keZLXnw0
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%BA%BA%E8%B3%AA+%EF%BC%93%E9%A6%AC%E9%B9%BF+%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF&num=50

228 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:01:15 ID:K69ynh1Y0
>>222
まあフィクションを語る自由は許されるべきだと思うがねw

229 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:03:40 ID:/rXV3b2LO
「偶然」3バカとその周辺の日頃からの主張と犯人の要求が同一だった


まあマジで拉致られたとして、命乞いになんか犯人側に吹き込んだってのが真実だろうな。

230 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:04:00 ID:C0kUKUA00
>>22
2chで盛り上がったのはBBQ好きだよん。

231 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:06:44 ID:Q4tX+Uj/0
youtubeにこの誘拐動画ない?

232 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:08:04 ID:AW41rZZlO
偽PTSDで批判をかわそうとしたのも映像化してるんだろうな?

233 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:08:23 ID:4GWzWaFt0
3バカも首切られてれば、同情ももらえたろうに。
背景からして、怪しいから自作自演と言われる。
この映画には、彼らがどういう背景を持った人物か紹介されてるのかねえ?
紹介されていたら、テロリストシンパだと思われるだろうな。

234 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:10:44 ID:/rXV3b2LO
PTSDが治ってないのに講演連れ回される高遠さんがかわいそうです><

235 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:10:45 ID:K69ynh1Y0
あのPTSD騒ぎは傑作だった
オウムもそうだが、連中も医者や弁護士の使いかたを熟知してたな

236 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:13:19 ID:SbpMsfZi0
俺の言いたい事は>>28が全部言ってくれた

237 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:15:45 ID:+tH+ITrC0
映画の感想
http://eigakinenbi.at.webry.info/200512/article_7.html

> その他、有子がバッシングされたのには、日本人特有の「妬み」があると思う。
> その妬みは、日本人の真面目さからきたものだ。

この「妬み」という概念がどこから出てくるの私には理解できない。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:19:55 ID:K69ynh1Y0
>>237
おおかた、「恨」のバックグラウンドを持つお方が
ストーリーテリングをなさってるんでは?

239 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:20:46 ID:lGIbPMMf0
>>237
あちらの国の方々の概念では

240 :夜逃げ ◆U8YonigeXE :2006/06/15(木) 12:23:41 ID:KPvaVw9g0
>>237
ネタではあっても妬みはない

241 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:24:45 ID:/JjeQs/F0
>>195
俺が聞いた話とは違うな
「韓国はサミットへの出席を希望し日本に相談した。その話をサミットで、日本がするとナイスジョークと笑われた」てやつ
色んなバージョンあるの?

242 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:27:13 ID:+tH+ITrC0
っていうかさあ、バッシングされて「ふん、妬んでるんだろう」と返すのは、
「あのブドウはすっぱい」のバリエーションじゃなかったのか?

根拠や状況があるのならともかく(たとえばロト6で3億円当てた人が
バッシングされたりとか)、バッシングされて「妬んでるんだろう」というのは、
情けないこと、羞ずかしいことではなかったのか?

日本人はいつの間にこれほど羞恥心を無くしてしまったのだろう?

243 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:31:51 ID:1DYFCB/C0
>>242

普通の日本の感覚で捉えると、ちょっと狂ってるとしか思えない。
むしろ韓国の恨みたいな発想だ。
韓国人が、そう言い出すならわかる。
ハンってそういう発想だから。

244 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:40:14 ID:Y7UVELnq0
>>242
ザパニーズ乙。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:41:13 ID:MQfWg7ex0
バッシングをしていた当人たちにバッシングをされた映画を見せる。







売れねぇよこれは・・・。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:41:25 ID:ntcnGBK70
『イラク人質事件に対する政府、メディアの卑劣な対応を許すな!』 木村元彦

 4月9日、イラクでの人質事件が発覚した直後から対策本部が置かれたアンマンの日本大使館を取材した。
一言で言えば連日、悶々としていた。対策本部長の逢沢副大臣の会見での文言が判で押したように毎回同じ
内容−要は政府側は全く情報収集できていないのだった。

 そんな時に"人質の自作自演論"というものが日本で蔓延しているとメールで知人から知らされた。驚いた。
自作自演?バグダッドでもアンマンでも思いも寄らぬ発想だ。なぜそんなものが。早速ウラを取った。

 「日本人3人が拘束とのニュースが入った直後、僕の携帯が鳴り止まなくなったのです」と教えてくれたの
は旧知の政治記者のA氏。かけてきたのは日ごろから可愛がっている自民党の1年生議員3人だった。普段は横
の繋がりが何もない彼らが全く同じことを口にした。
 「Aさん、あの人質事件は奴らの狂言らしいですよ!」

 驚いたAがその情報の出所を質してみるととんでもないことが分かった。二人は外務省からで一人は公安。
お喋りな1年生議員に流して報道関係にリークさせ、それがネットの2ちゃんねるなどに瞬く間に流れた。
このことを思い出すと今でも怒りで震えて止まらない。ことは国民の人命に関わる一大事である。それを
在外の日本人を守るべき当該役所が被害者を真っ先に狂言者に仕立てあげて世論の攻撃の的にさせてしまう
卑劣さ。某局の報道局長にあるAは言った。「僕は元々保守派の人間ですよ。その僕にしても今回の自作自演
の煽動はひどい、許せない」。

 そして政府によって流布された官製デマに乗って煽動された事情通気取りのネットおたくや物書きの危うさ。
有事の際に情報の本質を検証できずにいいように利用されるのはこういう訳知り顔の連中だ。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:49:09 ID:K69ynh1Y0
「リーク」ってのは正しい情報を流すほうが効果高いんだよな

248 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:50:45 ID:43dUfpOK0
イラク人質事件:「自作自演」説はどのように出てきたか
http://iccho.me.uk/hl/war/hostages.html

前半の警察からのリーク云々はともかく、2ちゃんねるで、いかに自作自演説が生まれたかがわかる。
「イッテイッテ」ずーっと早く、殆ど無根拠に自作自演説は確立している。
その主根拠が例の「ヒミツの大作戦」だったのだから、もーどーしよーもない。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:51:07 ID:Tz9adogz0
情報を流したのは政府かもしれないが
煽動したのは国民自らだよな

国民の求めているものを政府が供給したんだ
いい政府じゃないか

250 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:52:01 ID:Y7UVELnq0
>>246
そうだな、バカマスコミは必死で3バカの
素性を国民に知られないように火消ししてた
暴挙は許せないな。w

政府に煽動された証拠を出してから言わないと
陰謀論も説得力が全然ありませんよ。w

251 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:56:15 ID:43dUfpOK0
>>248ミスが多いな。すまん。「ヒミツの大計画」だ。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:57:23 ID:K69ynh1Y0
>>248
>その主根拠が例の「ヒミツの大作戦」だったのだから

そうか?
俺リアルタイムで関連スレ参加してたが、「ヒミツの大作戦」とやらは
速攻でニセ認定されてたぞ
それにそのあたりのネタは、三人の身元洗ってく仮定でBBSやらいろいろ見つかって、
そのなかに紛れ込んでた偽情報のひとつだろ

253 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:57:30 ID:+tH+ITrC0
>>248
> イラク人質事件:「自作自演」説はどのように出てきたか
> http://iccho.me.uk/hl/war/hostages.html

> れほど独創的ではないが、「自作自演」というのはかなり独創的といえよう。

調査能力ないな、こいつ。「自作自演だろ!」はあの時期の2ちゃんねるでの流行だよ。



254 : ◆2xfpIUXHmw :2006/06/15(木) 12:59:30 ID:vlm/spoaO
>>237
「三馬鹿に懐疑的だったり否定する人間はー彼等を嫉んでいる」


これ古館とかが盛んに言って笑われてたよね。
日本人の情緒に『恨』なんてありませんw

255 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 12:59:34 ID:ol16kAj90
これは良いね
バッシングがあったんだから
それを非難する声が出せるのは正しい社会

見てないからなんとも言えないが
内容に嘘を入れたりバッシングの方向をずらしたりしちゃ駄目だよ
世間が怒ったのは「政府の方針に背いて人道支援に行った事」ではなく
「政府が止めたのに拉致された責任を政府に責任転嫁した事」だからね

256 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:01:01 ID:43dUfpOK0
>>250
だから「前半はともかく」といっている。俺も政府に扇動されたとか、あまり信じてない。
つーか検証しようがない。
しかし、2ちゃんねるでどのように自作自演説が生まれたかは検証できる。

>>253
つまりただの流行だったと?いかに自作自演説が無根拠かよく解ったよ。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:01:29 ID:1DYFCB/C0
>>250
いやいや。
電波もいいとこだよ。
三馬鹿ジサクジエン説は彼等自身とその家族、ましてテロリストの不自然さを見ていた
多くの人々がそれを感じて疑ったもの。
基本的には、左翼の陰謀だの朝鮮総連の陰謀だのと言ってるわけではない。
ただ事件そのもの、その登場人物の言動がどれもこれも不自然でチグハグなのだ。
それに対して、物書きの木村は「これは政府の陰謀だ」とはっきり言っている。
でも、リークがあったとするだけで証拠を示してるわけではない。

こんな言動に対してコピペ貼ってまわる浅ましさは彼等が指摘する2chのウヨクコピペ
となんら変わるものではない。
単なる権威主義の自己撞着だな、本人は宣伝戦のつもりなんだろうが。
どうしてこいつら、こんなに権威が好きなんだろうかw

258 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:01:30 ID:Tz9adogz0
>>248
「ヒミツの大作戦」てあの「今日郡山さんと知り合いになりました」みたいな文章だろ
あれただの怪文書だろ
ねたで取り上げて騒ぐ事はあっても、あれを根拠に議論する事はありえない
瑞穂の発言とは完成度も注目度も違うよ

259 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:02:27 ID:I9QgL+c5O
左翼ってのはとことんズレてるなww

260 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:03:15 ID:+tH+ITrC0
>>255
いや、家族の対応が変だった、あるいは家族の対応の報道が変だったという
要素がないようだから、思いきり方向をずらしていると評価するのが正しいと思う。


261 : ◆2xfpIUXHmw :2006/06/15(木) 13:04:13 ID:vlm/spoaO
>>248
私さ、彼等が何をしにイラクに入ったのか、明らかになるにつれて感じたよ『自作自演』
誰かが誘導したって感じじゃなかったと思うよ。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:04:45 ID:Tz9adogz0
>>256
流行とはちょっと違うな

2chでは自作自演が非常に多く、すべての発言は疑ってかかって当然
そういう文化の中へ、一方的に都合のよい状況で誘拐事件が起これば
自作自演の突っ込みがあってあたりまえ
自作自演の根拠は初めの時点ではないも同然だった、単に状況が良すぎるってだけ
だがその後出てくるわ出てくるわw
2chの読み方がわかればそんな勘違いしなくなるんじゃない?

263 : ◆2xfpIUXHmw :2006/06/15(木) 13:06:50 ID:vlm/spoaO
>>262
あの家族が登場した時点で心証真っ黒w

264 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:07:01 ID:43dUfpOK0
>>250すまん。変に反応してしまった。

>>258
そうだったかねえ。まあそういうことにしておこうか。
それでも殆ど根拠なしに説が確立しているのは変わりない。

265 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:07:45 ID:Y7UVELnq0
>>262
しいがる日本橋店へようこそ、とかな。w
あれはワラタ。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:08:09 ID:K69ynh1Y0
今井が少年活動家期待の星だったり主体思想暦使ってたり、
高遠のプリティボーイ好みや「ボランティア」遍歴なんかも
十分叩かれる要素だったと思うね

まぁやつらのおかげで「敵」の姿が広く日本国民の前で浮き彫りになったのは、
結構なことではあるけどな

267 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:09:13 ID:53QFF6kh0
これバッシングと違うだろw
アホな行動に対する普通の批判

268 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:11:06 ID:sUFSR7dB0
イマイ君の周りに大人たちは「子供を戦場に送るな」とか
活動していた人たちでしょ。

戦場に近い場所に未成年のイマイ君を送り込んでなにやってるんだwwwww


269 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:11:34 ID:+tH+ITrC0
>>262
> 流行とはちょっと違うな

まず前提として、新しいスレができると、「自作自演だろ」「どうせ自作自演」と
われさきに書き込むのが流行っていたの。2から100までが「自作自演」で
埋まっいてて怒っていた人がいたりした。

それがネタで終わらずに「あれ、マジに自作自演かも」という方向へ流れていっ
た点が特異と言えば特異だね。

わたしが指摘したのは、

> 「自作自演」というのはかなり独創的といえよう

に関して。

あの時期、あの場所では、出るべくして出たコンセプトだったのに(嘲笑)ということだ。

270 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:11:33 ID:43dUfpOK0
>>262
で、たまたまその主張が当たった、と。それだけ?
後から証拠は出たらしいが(俺は納得していないが)、前もって予断されちゃかなわんよ。

271 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 13:11:49 ID:Mntejj5a0
「ミッシングリンク」

272 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:12:02 ID:Y7UVELnq0
>>264
根拠?3バカとバカ家族の素性と行動と言動、
及びテロリストの脅迫状の怪しさなどなど、
自作自演、もしくは狂言を臭わせるだけの
根拠はあるでしょ。

273 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:13:10 ID:THt+F7bb0
これって極左団体の自作自演だろ



274 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:14:47 ID:Sm8zGJBZ0
自作自演疑惑って晴れたの?

275 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:15:00 ID:1DYFCB/C0
初めは心配してたが、正直あまりにも怪しすぎた。
突込み所満載どころではない。
つっこみどころ過積載くらいの勢いだった。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:15:42 ID:4GWzWaFt0
今井、高遠それぞれの背後関係、人脈を考えると、赤軍と繋がりがあっても不思議じゃないと思うんだが。
ジャミラが逮捕されたとき、高遠も一緒に逮捕されるかとも思ったよ。

277 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:15:53 ID:43dUfpOK0
>>272
違うね。
あらかじめ自作自演だろう、と疑ってかかっているから、
脅迫状に西暦が使われているのはおかしい、なんていうふうな流れになったんだ。

まー、家族の発言は痛かったが、少なくとも自作自演説は家族の発現より前に出ている。

278 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:15:57 ID:Y7UVELnq0
>>273
ガチの香田を観た後なら、余計にそう思うよな。w

279 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:17:24 ID:K69ynh1Y0
>>270
どこまでが演出だったかは知らんけどね
ともかくあっち方面の連中が、この事件を使って昔ながらの宣伝工作を仕掛けようとした
ところが綺麗にカウンターを喰らって、すっかり世論を敵に回してしまった
そういうことだろ

280 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:17:29 ID:+tH+ITrC0
>>273
> これって極左団体の自作自演だろ

いや、ブラックシャドーとスペクターによる自作自演らしいよ。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:18:35 ID:Sm8zGJBZ0
香田を処刑した人たちと
ウラン飴を誘拐した人たちを比べると
後者が珍妙なコスプレ集団にしか見えない

282 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:18:41 ID:Tz9adogz0
>>270
前もって予断しているわけではない
馬鹿みたいに多い人間が2chにアクセスして、それぞれの意見を持って書き込んでいるのだから
一つのレスやスレをあげつらって決め付けているとか、前もって予断すると言うのは間違い
それぞれがそれぞれに勝手に発言して、議論が進むにつれいくつかに収束していくと言うのが正しい


283 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:19:01 ID:Y7UVELnq0
>>277
疑ってかかっている、のくだりはあんたの
思い込み以外の何者でもないと思う。

284 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:21:25 ID:4GWzWaFt0
そもそも、今井が単独でイラクに乗り込んでいったところからして怪しい。
手引きし案内した人物がいると考えるのが妥当。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:22:39 ID:Y7UVELnq0
クベイシ師だったっけ?もとんだタヌキだったしな。

286 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:22:48 ID:43dUfpOK0
>>279
それはそうかもしれない。利用はしたんじゃないかと、俺も思う。
が、その「あっち方面」の人間が誘拐に関与した証拠にはならない。

>>282
いや。穏健な意見は次々に罵倒され、消えていった。ヴァリエーションのある意見は殆どなかった。

>>283
そうですか。どっちが思い込んでるのか、わかりませんが、そうかもしれません。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:23:31 ID:+tH+ITrC0
>>262
そういえば、いつも2ちゃんねるにステイしているのではない新人たちが
わっと押し寄せて拾い読みしていって、ネタを信じ込んで散っていったと
いう指摘もあったねえ。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:23:52 ID:VkmXDhRa0
ひさしぶりだね
当時は、外国でストリートチルドレンの世話をしている
邦人女性がテロリストに拉致られた!
われらが同胞を絶対助けろっ!
最悪の場合はかならず敵を討て!って思ったものな

それが「こんなんでましたけど・・・」 を通り越すようなショックを与えられた
クズ女に裏切られて、こっちがPTSDってやつになるとこだったな
腹立たしいけど、すごいキャラだから少々の活躍を期待する

289 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 13:26:12 ID:Mntejj5a0
本当に怖かったんです。拘束されたとき、何人もの兵士が僕らに銃を向け、
僕を車に押し込んで手りゅう弾を僕の顔の前に置き、
覆面で腰に手榴弾を巻いている男が声も立てずにしーっと人差し指を唇に当てる。
そしてその男たちは僕らを乗せて走り出す。
最初は自爆テロだと思います。高遠さんは横で泣き、ああ、おれはもう死ぬんだって。
このまま自爆テロに巻き込まれて死ぬんだって。
 そのあと、郡山さんも車に入れられ3人とも目隠しされ、頭を伏せなければなりませんでした。
何分経ったかわかりませんが、どこかにつき僕らは目隠しのまま銃を突きつけられ、
どこかに連れて行かれました。そして目隠しを取られ、中には5人ぐらいの兵士。
みんな、RPG、スナイパーライフル、カラシニコフ、拳銃を持っている。
そして、髭の男が入ってきて、その男が英語で僕らに尋問をしてくる。
「お前らはスパイか」と。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:26:42 ID:Tz9adogz0
>>286
その消えていったと言うのが、議論が進み意見が収束していくと言う事
その意見が気に入ろうと気に入らなかろうとそれは収束の結果

>>287
それはあるかもしれないね、ネタ発言と本気の発言を見極めるのは難しいからね

291 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:26:54 ID:Y7UVELnq0
>>286
俺達が色眼鏡で自作自演を吹聴した、
と言えるだけの、つまりガイシュツの
自作自演疑惑を払拭できるだけの根拠を
聞かせてもらえないか?

292 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:26:55 ID:K69ynh1Y0
>>277
>少なくとも自作自演説は家族の発現より前に出ている。

それは永田問題のときの「ガセネタ」発言に近いものがあると思うが
カウンターだよカウンター
仮にも国家を向こうに回して工作仕掛けてるんだから、
やり返されることがあっても当然じゃね?


>>286
>誘拐に関与した証拠にはならない。

もちろん、そうだな
ベイルートの赤軍派と連携して、自衛隊派遣政策ひいては小泉政権に
ダメージを与えようと蠢動していた、なんていう具体的証拠は何一つないし、
そんな力ねえだろwwwwwって気もするが、まあ舐め過ぎたんだよお上を

293 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:26:58 ID:+tH+ITrC0
>>286
> >>282
> いや。穏健な意見は次々に罵倒され、消えていった。ヴァリエーションのある意見は殆どなかった。

祭りだったんだよ。純粋に祭り。

ウケた意見は、もっともセンセーショナルで面白い説。
人気が出た説は、もっとも邪悪で強烈でひどい話。

それが2ちゃんねるの外に出て行きやがった。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:28:19 ID:4GWzWaFt0
「ノー小泉」は無いよな。
よりによって、ノー小泉だもの。
他に言うべき言葉は無かったのかと。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:28:32 ID:Sm8zGJBZ0
中には5人ぐらいの兵士。←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←室内ですね
みんな、RPG、スナイパーライフル、カラシニコフ、拳銃を持っている。←←←←←-室内でRPG?スナイパーライフル?

296 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:28:38 ID:V9UwiCsm0
で、映画のオチはどうなるの?

297 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:30:08 ID:+tH+ITrC0
>>295
> 中には5人ぐらいの兵士。←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←室内ですね
> みんな、RPG、スナイパーライフル、カラシニコフ、拳銃を持っている。←←←←←-室内でRPG?スナイパーライフル?

SASのエージェントを捕まえて、持っていたロケットランチャーを
取り上げて、それを室内で発射したイラク軍兵士が存在する。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:31:15 ID:Sm8zGJBZ0
>>297
へー
その調子でノーコイズミの説明も頼む

299 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:32:25 ID:OZCUTzDr0
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ 男の子ハァハァ・・・
 彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
 ノ   人   "    人  ヽ 
ー '''"   | '''ニ='〒  \''ー''
   / __  ヽノ /´>  )
   (___)   / (_/
    |       /
    |  /\ \
    | /    )  )
    ∪    (  \
          \_)


300 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 13:33:15 ID:Mntejj5a0
20分間ぐらい、いろいろ聞かれて僕らはNGOだ、イラクの人々を助けたい、といった。
そのあと、彼らは少し納得したような顔をして、ご飯を運んできた。
僕らは「サディーク(友達)」といわれ、座ってそれを手につまみながら食べた。
 皿が片付けられた後、今度は太った男がビデオカメラをもってきて、もう撮っている。
僕ら3人は壁の隅に追いやられ、確かあのとき「日本のプレジデントは誰だ」とか聞かれて、
大統領じゃなくて首相だ、小泉首相だ、と僕らは答えたと思う。
そして、そのあと、急に僕の首にナイフを当ててきて、「NO KOIZUMI!!」といってきた。
僕は最初、何をいわれているかわからず、うう、と苦しくてうめいているだけ。
そのあと、一度、ナイフを離されて、次は3人か4人ぐらいの男たちが急に大きな声で
「NO KOIZUMI!!」といってきたと思う。
ナイフは突きつけられ、機関銃の弾が僕の頭にじゃらじゃらとあたる。
痛い、苦しい。そんな感じだ。


301 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:34:21 ID:43dUfpOK0
>>290
気に入るっつーかねー、「自己責任」「自業自得」「自作自演」この3種以外の解釈は
みな罵倒されていたように思うんだがね。良心的なスレも多少は合ったが、大抵荒らされてしまった。

>>291
あなたがしたとは言わない。それともしたの?で、いつから自作自演説を支持するようになった?
具体的根拠がないうちから、2ちゃんねるでは説が確定してしまった、といってるんだ。
あなたがいつから2ちゃんねるを読んでいたかで変わる。
「イッテイッテ」後なら、そりゃ色眼鏡とも言わんよ。散々報道されたからな。

302 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:35:12 ID:+tH+ITrC0
>>266
> まぁやつらのおかげで「敵」の姿が広く日本国民の前で浮き彫りになったのは、
> 結構なことではあるけどな

市民運動などが異常な人間で構成されているという事実が少し広まったのはよかったね。


303 :夜逃げ ◆U8YonigeXE :2006/06/15(木) 13:36:09 ID:KPvaVw9g0
>>297
室内でロケットランチャー使ったら撃った本人もタダじゃすまないような気がするが・・
部屋の大きさにもよるけどさ

304 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:38:23 ID:pG9rWLDWO
CD-Rがイスラエル製
パワブでムビ作り
へんな所満載なアメウマー達

305 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:38:53 ID:THt+F7bb0
ヒミツの大計画!(笑) 投稿者・・・今井です 投稿日:2004/04/07 (Wed) 09:57

今日は週刊朝日の記者さんと知り合いになりましたよ!
アンマンで取材されているフリーライターなんだって。
とりあえず仲良くなったところで、郡山さん(記者さんね!!)が、
あるとっておきの計画を持ち出したよ!これってサイコーかも?(笑)
歴史に名前を残す大偉業のような気がする!一緒に聞いていた
高遠さんも乗り気みたいだし、これはやってみる価値アリだと思うね。
そのうち日本でもニュースになると思うから、チェックしてね!


306 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 13:38:56 ID:Mntejj5a0
ビデオを持った男が取りやめ、後ろにいた男たちは「そーりー」とずっと繰り返している。
高遠さんは泣き、おれも「ふざけんなぁ」といった気がする。
ほぼ泣きながら。ただ、そのあと、また目隠しをされて移動させられ、
3人で話したが、そのとき確か高遠さんが
「あのとき、なんだか、泣いてくれませんか、と頼まれたけど、なんのために使うんだろう」といっていた。
 1日目は3度ぐらい移動したけれど、2日目まで目隠しばかり。
尋問もあった。目隠しのまま、車の中、何時間も閉じ込められたときもあった。
3日目からは少し楽になったけれど、精神的には追いやられていく。
 そして、僕らは日本に帰国した。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:39:11 ID:+tH+ITrC0
>>263
> あの家族が登場した時点で心証真っ黒w

あの家族が出た時点で、もう救えないと思ったね。
家族たちが最初にテレビに出た時点でもう終わっていたよ。

でもあの報道も、明らかにマスコミがセンセーショナルな部分だけ
重点的に取り上げて印象操作を行なっていたのだけどね。

それも、何かの陰謀などではなくて、純粋にセンセーショナリズムから、
各局、各メディアが、打ち合せること無く同じ方向につっ走っていたのだと思う。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:40:20 ID:Tz9adogz0
>>301
えーまず、「自己責任」「自業自得」の解釈は当然のこと
一番初めに出てきた情報だけで、あの三人の否は「自己責任」「自業自得」と批難される材料があった
よって、自己責任ではない自業自得ではないと言う意見は叩かれただろうね

しかし「自作自演」は当初はネタ発言でしかなかった
無論そのネタ発言と言うのも本気で言う人間も一部いたが、受け取る側はネタ扱いってことだね
ところがその後情報が集まるにつれ、自作自演にも信憑性が出てきた
これ以後ネタから本気へと発言者も読んでる人間も移り変わってきた

「自己責任」と「自作自演」は区別した方が良い

309 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:43:34 ID:+tH+ITrC0
>>258
> 「ヒミツの大作戦」てあの「今日郡山さんと知り合いになりました」みたいな文章だろ
> あれただの怪文書だろ
> ねたで取り上げて騒ぐ事はあっても、あれを根拠に議論する事はありえない
> 瑞穂の発言とは完成度も注目度も違うよ

ところが、それにビックリして今井君のサイトを見にいった人々が見たのは、
「今井君がさらわれたぁ」とかいう、まるっきり心配している気配が無い
ルンルンな文言だったのだ。

あれも方向性を決めた大きなファクターだと思う。


310 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/06/15(木) 13:43:51 ID:Mntejj5a0
高遠さんが何を話していたかといいますと、
「アメリカがイラク人を殺しているけれど、武器を持たないで闘う道はないの!!」
という問いかけをしていたと思います。
そして、拘束8日目、9日目のときにいた英語の話すことができるイラク人とかなり激論の末、
彼らが最後に残した言葉というものは
「おれたちもわからないが、武器を持たずに闘う方法を探したい」といったものでした。
 僕は彼らがサラヤ・ムジャヒディンという組織だということは日本に帰ってきてから知りましたが、
いったい彼らがどのような組織で何をしているかがよくわかりませんでした。
しかし、ひとついえたことは8日目、9日目、彼らもかなり議論に参加してきたと思います。
その先頭に立っていたのは高遠さんでした。
特に「武器をとることで、民間人を苦しめているじゃない。
アメリカと同じじゃない」という言葉に対して、反応していた気がします。


311 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:45:23 ID:Tz9adogz0
>>309
自分今井君のサイトは見てないんで出来れば詳しくお願い

誘拐されたとビックリしてサイトに行って見たらってこと?

312 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:46:03 ID:FJy/mlwP0
最初は、テロリストがアディダスの靴履いてるのは変とか
突っ込みいれたくなるようなしょうもない論拠だったのが
議論が進むにつれてだんだん洗練されていったって感じだったな。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:46:31 ID:43dUfpOK0
>>308
ふむ。そうだな。
「自己責任」「自業自得」は納得した。

しかし「自作自演」は確たる証拠もないうちから、ネタからマジへ移っていった。
まあ俺はそう感じた。
……まー、俺がそう感じたってだけの話だ。
当時の2ちゃんで俺みたいな発言をしたら、たちまち罵倒の嵐だったろう。
今は違う。それを喜ぶよ。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:46:44 ID:Y7UVELnq0
>>301
残念ながら、俺は当時のスレにはリアルタイム
の参加はしてない。事件のスレが立ってる事も
知らなかったから。

でもね、テレビで事件の推移を観ていても3バカ
とテロリストのビデオにも緊張感がまるで感じられ
なかったし、バカ家族の奇異な自衛隊撤退発言
及びデモ、北海道事務所にホットライン設置など
の手際の良さなど、テレビだけ観ていてもかなり
怪しい連中だったのは間違いない。

315 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:48:49 ID:43dUfpOK0
>>308
お付き合いありがとう。ほかの方々も。落ちます。

316 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:54:26 ID:4RT7jCvR0
>>237
当時、報道ステーションで古館は「人質になった3人があまりにも立派だから」
と言ってたけど・・・。

317 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:57:35 ID:THt+F7bb0
>>316
NHKと朝日は最初の報道時に3人の活動映像を流したらしい。
それまで全く無名の3人なのに用意周到すぎ。


318 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 13:58:29 ID:RsJvd6TI0
親の対応が常識的だった郡山だけは
「あの二人に巻き込まれた」とか「郡山さんが危ない」言われてたよな。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:03:37 ID:tBQAQaRk0
>>316
立派だよな。
被爆被害を調べるって言ってたもんな。
紙と鉛筆で。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:03:54 ID:4dMy8ImV0
政府の誘導があったにせよ無かったにせよ、インターネットが担った役割は大きかったと思う。
例えばこの頃、山本一郎が自作自演で間違いないみたいなことを奴のブログに書いた。
今は奴のいんちきぶりがばれて誰も奴のブログなんて読まないが、当時はブログ大賞だかなんだかをとって注目されていた頃だと思う。
インターネット世論におけるオピニオンリーダー(w)的な役割を(勝手に)やっていた奴がそう書いたことは大きかった気がする。
100億稼いで世界中にネットワークを持つ彼が!みたいな雰囲気あったし。
そういう、インターネットの世論が微妙に自作自演論に信憑性を与えて行った。
それが今は、奴はただの笑いもので誰にも信用されないただの虚言野郎って位置づけだからね。



321 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:05:55 ID:/rXV3b2LO
当時「帰国したら当初の目的(絵本作り)捨てて講演でボロ儲けする」って言われまくってたよね。

事実そうなってるしwww

322 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:06:29 ID:eSGqilx80
そろそろこの事件の全体的な検証の見直しが必要だな。
自作自演かそうでないのか、白黒つけようぜ

323 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:07:19 ID:EXq6XnYr0
表現の自由があるから何を上映しても構わないが
俺は絶対みない。日本をあしざまに罵る家族がいるやつをどうして
弁護しなきゃいかんのだ。こいつらのせいでどれほど迷惑を被ったのか
しれない。

324 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:07:54 ID:n4NZRZdd0
>>316
プロ市民の世界ではどれだけ周りに迷惑を掛けたかを競ってるんだろ
だから妬ましい

325 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:15:29 ID:eSGqilx80
3馬鹿とその家族は助けろ助けろと政府を悪し様に罵り、悪態をついて政府を
誹謗中傷した。生存権のためにも動かざるを得ない政府は協力した。

助けられた後は感謝するどころか、更に悪態をついて周り
日本中を政府批判して行脚するとは・・・最悪極まるな。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:17:40 ID:glhzuL1f0
>>1
成田空港で見られたと言うパネルも登場しますか?
「ぬるぽ」というパネル・・・

327 : ◆6VcLkjGSHo :2006/06/15(木) 14:18:03 ID:vlm/spoaO
>>286
罵倒され?
賛同者が出てこなかっただけじゃなく?
罵倒された穏健派の意見てどんなのがあったっけ。

328 :夜逃げ ◆U8YonigeXE :2006/06/15(木) 14:20:19 ID:KPvaVw9g0
命失ってたら殉教者ってことでプロ市民界では神様扱い、祀り上げられてたんだろうな
どうせやるならそこまでやりゃよかったのに、中途半端だから余計に痛いんだよ

329 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:21:55 ID:lMFfR+Yg0
身代金については公表されないだろから、謎のままだが大多数の国民はこれについて分かってるからな。
それも踏まえた上でのバッシングだが、どうせその映画ではこの視点が欠けてるのだろう。

最重要なポイントな訳だが

330 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:22:33 ID:eSGqilx80
ザルカウィを殺したことすら米国非難に繋げそうな3馬鹿。

331 : ◆6VcLkjGSHo :2006/06/15(木) 14:23:10 ID:vlm/spoaO
>>307
生放送に出まくってなかった?

332 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:27:36 ID:MEy3JNts0
つーか監督さんの発言「何も悪いことしてない女性が〜」って
新聞に載ってったんだけどギャグで言ってるの?
ボランティア目的ならそれに付随する全ての行為が正当化されるとでも?
マジで頭おかしいよコイツ

333 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:28:40 ID:AGeWJZkJ0
>>323
どんな迷惑を被ったんだよ(プギャー

334 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:31:27 ID:MEy3JNts0
>>333
税金ウン十億だっけ? 百億単位?

335 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:32:33 ID:sUskX5oVO
>>333
俺が未だに童貞という被害

336 : ◆6VcLkjGSHo :2006/06/15(木) 14:32:41 ID:vlm/spoaO
>>333
この映画で三馬鹿を嫉んでるような印象操作をされるのは迷惑w

337 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:32:59 ID:Y7UVELnq0
>>323
世界に作らなくてもいい借りを作ってしまった。

338 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:33:22 ID:Q/xLFHIc0
未だに自作自演とかいってる低学歴はマジで死ね。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:34:41 ID:/rXV3b2LO
>>333
ビデオのタイマー録画がズレた

340 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:34:44 ID:5f939ebz0
高速さんに俺のちんちんも洗ってほしい

341 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:35:14 ID:mqJXBZxn0
舞台挨拶は3馬鹿トリオ登場か?

342 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:35:38 ID:Y7UVELnq0
>>338
吠えるだけなら犬でもできる。w

自作自演疑惑を払拭できるだけの証拠
用意して出直してきな。w

343 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:36:45 ID:egcA6cYs0
>>333の人気に嫉妬する被害

344 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:37:51 ID:4etP1BVC0
行っちゃいけないところに行っちゃダメ、と親から教わらなかったのか?

…あ

345 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2006/06/15(木) 14:37:52 ID:JEOlDGPr0
核だけじゃなくて日本は軍事を放棄すべき
軍事力を持たない国を攻撃する国なんてないでしょ

346 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:39:43 ID:MEy3JNts0
>>345
ありますけど?

347 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:41:18 ID:Y7UVELnq0
>>345
無防備マン乙。w

348 : ◆6VcLkjGSHo :2006/06/15(木) 14:42:16 ID:vlm/spoaO
>>345
我が国はそういう国に囲まれていると聞きました。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:42:19 ID:S8m/irxY0
自作自演云々はさておき
当時の自民党議員の「反日的分子」発言は、やはり公安情報等を
聞いた上での発言だと思う。
例え、国家に迷惑をかけたとはいえ、良心的なNGO支援で拘束された
んなら、こんな発言はしないだろう。

プロ市民・極左の危ない連中だって知ってたんだろね、政治家たちは。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:46:32 ID:zKALWmhW0
タイトルが ワスターズ(浪費家達 )とかなら観る

351 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:54:45 ID:xhmlCIQq0
>>345

まず「国」という概念がどうして発生するのが考えろ。
いかにして「国」が「作られる」か考えたことあるか?
民族、宗教、言語、文化? すべてノーだ。

こういうバカの根本的な間違いは

「国の境界」が予め存在していると思い込んでいること。


352 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:56:38 ID:3DVypvNC0
当時の背景を忘れてはならない。
北朝鮮拉致犠牲者が認知され、北への経済制裁止む無しの世論が噴出していた時期。

その時期にイラク邦人拉致事件が起きた。
北朝鮮拉致犠牲者家族の要求は、相手の要求は飲むなであり、
方やイラク邦人拉致事件家族の要求は、相手の要求を飲めである。
しかし、その時の朝日系・毎日系は、北朝鮮拉致犠牲者家族と、
イラク邦人拉致事件家族を同列に取り上げた。

そのためこの事件は、北朝鮮拉致事件後の北朝鮮(および在日朝鮮人)に対する
日本国民による圧力、それに対する「進歩系勢力」によるカウンターと受け止められた。
その根拠は、彼等の活動、家族の主張が「進歩系勢力」と
同調した活動・主張だからである。

則ち、イラク邦人拉致事件によって生じたバッシングは、
この事件単体に対するバッシングではなく、事件発生以前から続く
「進歩系勢力」に対するバッシングの一部と捉えるべきである。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 14:58:03 ID:DBUzBAcy0
>>351
「国」の概念について御教示頂きましょう。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:01:17 ID:Y7UVELnq0
>>345
それは他国に日本を攻めてくれ、と言ってるのと同じ。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:02:39 ID:Pp4T1Iar0
「何故バッシングされたか」を描いた映画なら良いんだけどね…

この映画の評判ってどうなの?

356 :ピロピト(アナル触診中):2006/06/15(木) 15:05:15 ID:4AZIAHun0
一切被害を出さずに属国ゲット、アメウマーですが?

お前は道端に100万円がどうぞお持ちくださいと
かかれておおかれてても、もって行かないデキタ人間か?

357 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:06:10 ID:TqXDhETB0
http://blog.livedoor.jp/noriaki_20045/

今井君のブログ
お前ら荒らすなよ!
もう荒れてるけど・・・

358 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:06:48 ID:Y7UVELnq0
>>355
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149696908/l50

映画板のスレだけど、当然ながら盛り上がってない。

359 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:07:59 ID:3FwmcMsL0
>>345
国際的な非難 <<< 自国の利益
となれば攻撃するよ。

360 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:08:06 ID:xhmlCIQq0
>>353

お前のようなカスには神が与えたものでも、自然発生した
わけでもないと教えておこうw

361 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:08:41 ID:J4TV4lwq0
毎日洗濯して、買い物して、近所の人と立ち話して
子供の面倒見て、食事の支度して・・・と言う日常が群れ集まったものが
国だと思ってる人がいる。

それ以上のことが考えられない。

日常生活ではこちらがルールを守っていれば、誰かから危害を加えられる
ことはない。仮に有ったとしても、警察や法律が助けてくれる。

国対国の問題にもそっくりそれを当てはめて考えてしまう。

「こちらが武器を持たなければ攻めてくる国はない」

残念ながら国家間の問題は、個人の日常的な思考で解決できるほど
甘くないだろ。


362 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:17:44 ID:SqRiZFLlO
また無職ネウヨかw

363 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:18:52 ID:DBUzBAcy0
>>360
何だ、結局説明できないで「カス」よわばりね。
自分がカスですな。

364 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:19:16 ID:Y7UVELnq0
>>362
自己紹介乙。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:22:08 ID:+748oLbh0
塚地似w

366 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:23:09 ID:TqXDhETB0
>>363
うーん、的確
やるね

367 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:33:59 ID:xhmlCIQq0
>>363

国家論をお前のようなカスに説明してやる義理はないだろw

368 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:50:10 ID:Yjo05u9e0
そういや高遠さん、その後しばらくしてから
すごい髪型になってなかったっけ
ここにもスレ立ってたような希ガス

369 :363:2006/06/15(木) 15:51:52 ID:DBUzBAcy0
>>367
プラトンの「国家」あたりを概説しないでよ。
>>366
367はプラトン程度も分からないで逃げ回ってそうだもんね。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 15:56:54 ID:kFlJDMRc0
なにこれ?工作員の洗脳映画?
そういえばあいつら、何しにイラクまでいったんだか

371 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:00:16 ID:hhKIBJgH0
明らかに日本では興行が成り立たないと分かっていて公開する意味が分からない
他にもっと取り上げるべきアジア映画とかあるのに。

372 :名無しさん@6周年 :2006/06/15(木) 16:01:48 ID:tW9cWNAd0
>>370
自作自演オナニー行為を誇らしげに行うために。

「我々が選ばれた戦士だ!」と本気で思い込んでる
可哀想な者達。末路が知れる。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:03:55 ID:PskAGhS+0
濡れ場はあるのですか?

374 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:04:18 ID:xhmlCIQq0
>>369

じゃ、長々説明してやったらテメーの妹でもやらせて
くれんのか? カスが。

375 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:07:24 ID:hT4J7AVT0

全裸中出し集団レイプシーンがなければダメ

376 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:08:07 ID:Y7UVELnq0
>>370
北朝鮮拉致家族をモデルに政治活動したら、
国民の支持が得られる、と思ってシナリオを書いたんだろう。w

北朝鮮拉致被害者と3バカの大きな違いは、
自分でイラクへ勝手に出かけて誘拐を演出した点だが。w

サヨ連中は空気が読めないんだな。w

377 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:09:41 ID:jp78fFvN0
在中外交官の脅迫から自殺までを描く「ファッキング」

378 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:13:51 ID:9kNMWs240
要するにだな、小林監督は、高遠の事件をヒントに
自分の勝手な想像で映画作っただけだ。

379 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:14:37 ID:b0GUq6xE0
ああ、あれか
西岡琢馬のそっくりさんか

380 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:17:09 ID:GB63Hz9D0
髪型が変な政治家は頭も変

381 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:18:11 ID:oSuzHIx1O
この物語はフィクションですってちゃんといれてんだろうな

382 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:18:38 ID:9kNMWs240
で、漏れは、小林監督のイベントに行ったが、
思想とか無いただの天然なヲサーンだった。
その辺ちょっと萌えた。

383 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:21:48 ID:OZCUTzDr0
ID:Q/xLFHIc0 の検索結果。
非常に香ばしい輩であるというのはよく分かります。

しかしこのスレにずーっと張り付いているのな。
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=+ID%3AQ%2FxLFHIc0

384 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:23:45 ID:gaRgWkTE0
少年淫行の話?

385 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:25:51 ID:ugTBSycR0
イラク人の少年との濡れ場シーンはありますか?

386 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:26:52 ID:fejZlRVeO
イッテ イッテ

387 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:27:12 ID:DBUzBAcy0
>>374
何だ…あんた只のハッタリ野郎か…
二度と「国家」がどうこう偉そうな口利くなよ。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:36:32 ID:xhmlCIQq0
>>387

あのなあ、「国家」に権力や武力がセットでついてくること
くらい容易に想像付くだろ、カス。プラトンバカか知らんが、
ソクラテス流の産婆術で論破するつもりだろがよ、カス左翼
が使うテにのるかよw そういう風に難癖つけて論を引っ込めよう
とするお前らの常套手段じゃん。

いいか? 教えを請うんだったら見返りをよこせっつってんだ、カスは氏ね。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:40:51 ID:SqRiZFLlO
で、イケメンインターネット国士2ちゃんねらーの役は誰よ?

390 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:44:00 ID:Z7GPEKRb0
オレ、オファーが来た
身長160未満かつ、体重70以上のメガネが条件だって

391 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:48:21 ID:SqRiZFLlO
体重70じゃ軽くね?
(^^)

392 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:53:24 ID:OZCUTzDr0
劣化ウラン今井なんかとの共同謀議のシーンも、ちゃんとあるんだろ?
それにしても、あんなのにナメ倒されるイラク人少年役は気の毒だなあww

393 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:54:23 ID:Itxa4CwuO
また叩かれるのかwwww

394 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:54:33 ID:SqRiZFLlO
ゴメソ。
160なら70位がイイ感じですな

395 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 16:59:37 ID:wRI8Ms/s0
豚に犯されるイラク少年の悲痛な記録映画か?

396 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 17:02:49 ID:LYRwNiBz0
まとめサイトもあるが、自作自演の論点を整理するよ。

・人間の盾 は郵便物の配送先が日本赤軍のアジトと同一住所(ゴミボマー事件を参照)
・CD-Rを焼いたパワーブック該当機種は通販のみ。(後に脅迫による自作であると認めた)
・アラブ過激派が仇敵のイスラエル製CD-Rを、犯行声明の為に買うはずがない。
・やたら楽しそうな「ノージャパン!」「ノー小泉!」
・イラク北部の発音では「ノージャポ」と発音。脅迫されたとの主張と矛盾
・RPGミサイルを至近距離でかざすのはナンセンス。ただし例外はあり、北朝鮮と山口組のヘロイン取引には同じ使用法。
・外電が伝える数分前に、日本国内のネット投票サイトに情報がUPされた。予定時刻の手違いによるミス。
・事前に用意されていたとしか思えない、親(左翼活動家)の救出主張ビラ

397 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 17:10:24 ID:pGfzwQAd0
「フィッシング」だろ?

398 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 17:13:46 ID:Y7UVELnq0
04年4月18日、中東から第一次組の人質3人が帰国した際、
人質本人不在の、人質家族と弁護士による帰国記者会見
に同席した斎藤学医師は、帰国会見を勝手に仕切ろうとし
た人権派弁護士・梓澤和幸の「3名はPTSD(心的外傷スト
レス症候群)だから会見できない」という説明に対して、
「PTSDは当たらず、急性ストレス障害。PTSDと判断する
には4週間かかる」と全否定し、さらに今井紀明と郡山につ
いては「元気そう」とまで言ったのだ

週刊文春』04年4月29日-5月6日合併号
p.26 「3人が『口止め』されたこと」

399 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 19:48:31 ID:tigrwuoO0
>>397
「人質」と「犯人」が、ファッキングをしたという噂もあるな

400 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 19:52:22 ID:tigrwuoO0
>>383
そいつ一日中罵倒してるな
正直、ちと悲しい

401 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:01:52 ID:YwO4W4B3O
こんなの誰が見に行くんだ?

402 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:36:16 ID:pUCR+hbZ0
究極のマゾ映画だな
たぶん

403 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:38:42 ID:ewgfkcek0
>>397
その通りだw


404 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:42:05 ID:a9VMYeIx0
これは勝手な妄想なんだが作中におけるバッシングには
「理路整然とした批判」はただの一つもなくて、
全部が「感情丸出しの無茶な中傷」に差し替えられるんだよね?

405 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:44:56 ID:P+aOhbOL0
プロガバンダでしょ。
朝日毎日も煽るな。

406 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 21:45:33 ID:3ETfwAoT0
      ,ノ⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ_
     _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
  (::::::::::::::::::::::::::;ヘ…-…--ミヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   )::::/⌒ヽ::::::ヾニつ ⊂ニュ <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
   (:::::|  /:::::::::/<@  ミ @ヽ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    (:::| |::::::::::|  (o_o.      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
    | |:::::::::::! ノ u 丶.    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    (| |:::::::::::!   (つ       !,::::::::::::::::::::::::::::::::::::( 
    )| /::::::::, --、   "      人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    | |    ////W\ヽヽヽヽ\    
    | |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ   天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
    | |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ 
    E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
    E////WWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
    | |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

407 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 22:44:58 ID:fw4xRP+p0
日本国民をナメきってるからこういう映画が作れるんだろうな。
しかも「日本人てこんなに弱者いじめが酷いんですよ」ってのを日本人に観せて
金取ろうってんだから・・・

408 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:04:43 ID:tigrwuoO0
>>407
相手は日本国民だけじゃない

>>1によると
>世界10カ国での配給などが決まったものの、

「日本人てこんなに弱者いじめが酷いんですよ」ってのを日本人をふくむ世界10カ国に観せて
金取ろうとしている

普通の国なら鉄パイプでリンチされてんじゃねーの?

409 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:32:20 ID:gRKRoOit0
×ボランティア活動

○児童買春

410 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:32:42 ID:Y7UVELnq0
>>408
>鉄パイプでリンチ

サヨが言う所の”総括”ですか?

411 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:33:37 ID:2G8kNtBz0
この早さなら言える

モグモグ


412 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:37:26 ID:OIH0ER2U0
モグモグも忠実に再現していますか?

413 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:37:36 ID:2FWR/Hrm0
開口一番自衛隊撤退要求するような家族をもつ悲運な主人公でもおるんですかい?
まぁ、そういう都合の悪そうな部分は描かないんだろうけど。

414 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:42:01 ID:fw4xRP+p0
>>408
日本以外の国には、何故バッシングに至ったかをぼかすことは出来てもね・・・
ただ、日本人に「日本人を貶めるような映画」みせても、暴動やリンチにまで発展することがないからな〜。
そういう気質がわかってるから、平気なんだろうけど。
さすがにテレビCMなどで宣伝は打てんだろう・・・。
筑紫哲也の23とかでは待ってましたとばかりに取り上げられるかもしれないが。

415 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:44:30 ID:zCVh4xCH0
大神源太のブレード・オブ・ザ・サンを上映するほうが先だろ?

416 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:44:33 ID:puECkLNs0
しかしすごいな、あの事件の時、先頭切って彼等を叩いていたフジサンケイグループが
このニュースを報じているなんてな(苦笑)。

417 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:47:11 ID:7Mjni4Dg0

 ア メ ウ マ ー

>>416
>>先頭切って彼等を叩いていたフジサンケイグループが

因みに、「先陣を切って」叩いたのは、朝日新聞です。。。。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:47:30 ID:FBqnN5DK0
でも噂じゃバッシングって映画、だいぶ方向性が違うと聞いたけど
例えばバッシングされてるヒロインは、けっこうキモくて空気読めない奴として
描かれてるとか

419 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:50:47 ID:j8sXQHFH0
これって、カンヌでの批評は、

「何故バッシングされてるのかが分からない」

だったんだよな。
そらそうだ。
理由をちゃんと説明するようなストーリーだったら

「バッシングされても仕方ないじゃん」

ってなるし。

420 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:59:16 ID:rn4FAyLG0
1、日本政府は行くなと勧告していた。
2、この女は何らかの専門家でもなければ、ろくすっぽ資格も無い。
3、女の家族は女がとっ捕まった途端、いきなり政府の政策批判を始める。
4、テロ屋の行動があまりにも素人臭すぎる。
5、行った先でやったのは、一日だけ飯食わせて風呂に入れてやる。それも男の子のみ。
6、5、のような行動はボランティアではないと、NGO団体から駄目出しを喰らう。
7、解放されたら余裕で飴を口に含んですまし顔。
8、最後まで政府には謝罪も例も無かったとさ。

そりゃ叩かれても仕方ないだろ。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:59:27 ID:ZdKJxCwA0
単純に思うのだが、「国は私たちを守ってくれない」とか言う人達って、それならばその
人達は国を守るために何をやっているのだろう。

例えば危険地帯に渡航するのを一時的に延期するだけで、日本が持つ他国に対する
影響力が毀損される可能性を減らすことが出来るわけだ。
同様に危険地域で働く人達が、安全の為一時的jに帰国するのは同様の効果を持つ。
それはつまり、国の価値や影響力を毀損しないよう、個人が国を守ることに繋がるわな。
経済力が力である日本の場合、国を守るというのは武器を持って戦うだけじゃない。
危険地帯において、不測の事態を回避する為に行動するだけでも充分なのだ。

では日本が持つ影響力の元とは何かと言えば、軍事力を主に使えない以上、ぶっちゃ
けた話が「金」になるわけで、国家が力として使うその金の出所は、危険地帯に出かけない
大勢の国民から支払われた税金が元になるわけだ。ついでに言えば、「市民」なんて
寝言は言わない。日々働く人達が支払ってきた「国民」の税金が、だ。

そして今回映画になった事件の場合、上記の言い方を使えば、国を守ろうとしない人間
の為に、日々働いている国民の税金が使われた、と。更にはその家族が言うには、
「助けられて当然だ、要求は受け入れられるべきだ」といわんほどの物言いだった。

税金をも自分の財布から支払うように物を言える、まるで日本は自分の母国ではないような
この人達は、一体何処の人達なのだろうか?自分にはわからない。そして、この事件を
部分的に切り取って映画化しようという神経もわからない。

422 :名無しさん@6周年:2006/06/15(木) 23:59:59 ID:Iv/2Y5uo0
ttp://www.tobunken.com/olddiary/old2004_04.html
2004/4/23日の日記

---------------------------------------------------------------
市民活動に関わる人々は、今回の人質バッシングに対し、それが何故、起こったの か、
これをまず、真摯に分析するところから始めないと、大衆に対し自分たちの意見
を浸透させることはまず、永久に不可能だろう。何が悪いか。これは明らかである。

“態度が悪い”のである。

“平和”“善意”“子供たち”という、誰も否定出来ない言葉を楯にすることで、
自分たちに賛同しないものは全て戦争の責任者なのだ、と無言で協調を押しつけてくる、
あの態度が問題なのである。人というものは、反対できぬタテマエを突きつけられて
同調を求められると、“自己の選択権を無視された”ととってしまう生き物なのだ。
しかもそういう同調を求めてくる人たちは、自分たちの善意を否定されるという
可能性をツユも脳裏に思い浮かべようとせぬ。

もう三十年もの昔、中山千夏が自分たちの市民活動団体の選挙での敗北に対し、テレビで
「なんで私たちがこんなに一生懸命に日本のことを考えているのに、誰も理解しよう としてくれないのか」
と言っていたのを見て、左翼高校生だった私は市民運動ってのはダメだなこりゃ、と
見極めをつけ、その思想を捨てた。自分たちの意見に同調しない大衆を、
愚かなもの、もしくは敵としてしか認識していない。これでは一〇〇年たったって、
その運動の成果が広がりっこない、と思ったのだ。まだ一〇〇年の三分の一くらいしかたってないが、
市民運動の輪はあのときのレベルからさっぱり広がっていないし、これからも広がらないだろう。

これは、言説の正しさとはなんの関係もない。

人は結局のところ、正しさではなく、態度とか、ものの言い方とか、顔つきとか、
そういうことで人を判断する。思想信条の異なるもの同士でも肩を組んで酒を飲むことは出来るが、
態度の悪いもの、生意気なものとは席を同じくする気も起きないものなのである
---------------------------------------------------------------


423 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:02:21 ID:FECJBKjP0
サヨってさ、モロ馬鹿だよね。小学生でもわかる。
サヨに反対するのはみんなウヨだと思っているんだよね、ほんと馬鹿。
ガイキチを嫌うただの一般人だっての。俺ら時代に取り残されている
ってのに気づいていない人たちの集まりってイメージ。
誘拐したり殺すとか言っちゃよーなテロリストなのに犯人扱いとかしな
いで共感しちゃうくらい能天気。日本の首相の名前とか知ってるし
(ベルギーの首相の名前とかおまいら知ってますか?)、
おまけに自衛隊撤退とか、どっかの人たちみたいなこと言いだしたたり、
御丁寧に西暦で犯行声明とか書いちゃう。しかも犯人はMacユーザー、
偶然日本のDVで演出つきの撮影までしちゃう
そんでアラブの宿敵のイスラエル製のメディアまで持ってるし、
アディダスのスニーカー掃いてイタリア製の自動小銃。

屋内なのにおかまいなしにロケッとランンチャーで丸腰の人質に
にらみをきかせてる。しまいにゃ「イッテイッテタオルタオル」
とか日本語で犯人が言いだしちゃうもんだから日本政府にもコントだと
見抜かれて「あーそーなの?んじゃ要求はノー。自衛隊?撤退しまへん、
つかたりめーだろぼけドリフかよ?」みたいなこといわれちゃう。
アメ軍の突撃救出を匂わせると、事態は急変。
家族騒然、ぜったいに強行救出はしないでとか言い出す始末。
普通はヒゲ顔のアラブゲリラみたいなテロリストに捕まってコロス
とか声明だされて、家族が人質になっていたら救出してくれるんなら、
このままよりそっちの方がまだ望みがあると思わないか?普通

424 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:04:48 ID:FECJBKjP0
つづき


で、そうこうしているあいだに
「・・・日本でのデモとかすごいし、やっぱ人質は俺らが政府に
代わって守る」とか世迷いごとを犯人言い出しちゃう
もしかしてテロリストっていい人たち?とか日本人が思い始めるまもなく
アメ軍の包囲が厳しくて、なかなか解放するチャンスがない
やっと人質を解放されたら、チョコくったりして寛ぎまくりヨユーぶっこきまくり、あー疲れたとか撮影すんなとか言っちゃう
でも、日本で非難轟々とか言質に派遣された捜査官に事情聴取されて、急にPTSDとかいう病気になっちゃう。
解放直後の映像ではふんぞりかえっていたのに、羽田までの間にPTSDとかになっちゃう。
でも記者会見では暗記した文章は練習したかいあってスラスラいえちゃう。
この事件はほんと奥が深くて謎が多い。



425 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:07:20 ID:FECJBKjP0
ID:Q/xLFHIc0

なんでも「決着済み」という言葉で片付けたい馬鹿サヨ工作員www

三馬鹿は何一つ疑惑について説明していませんが?

426 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:09:05 ID:iqalB2MP0
日本という国がどんな感じの国かを知るのには適切な作品ですな。

はっきり言って、日本以外の国でありえないことでしょうからね。
特に西欧では。

427 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:09:54 ID:FECJBKjP0
日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず、
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして、
読みやすいように犯行声明文をキリスト暦(しかも日本的に年・月・日の順)で書く細やかな心遣いを持っていて、
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで、
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストの人が偶然いたんだよ。

「偶然」は禁止です。


428 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:09:59 ID:jSNjgVq10
>>419
映画のレビューをいくつか読んでみたけど、
単なるお涙ちょうだいの、同情引きまくり映画
になってるみたいよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:11:17 ID:RB9jgEx20
個人的に言えば、あの三馬鹿がイラクに入って捕まるまでは
自作自演でも何でもなく、ただ迂闊だっただけだと思ってる。

ただ、捕まったことで小躍りした連中は相当数居た。
その中に、あの三馬鹿の家族が含まれてるんじゃないか、
と勘ぐって凄く気分が悪くなった。

何故そう勘ぐったか、と言えば「自衛隊は撤退して欲しい」と
肉親としての焦りではなく「平和活動の戦略として」言っていたのが見え見えだったから。

平和のためなら、肉親の危機さえも利用するゲス野郎達を見た。
それを当然のことと思っているあの三馬鹿達も等しく狂ってる。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:11:25 ID:SefGlLXT0
>>426
まあ日本以外なら逮捕投獄でしょうな


431 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:12:25 ID:D2xhI0dZO
あらすじだけでお腹いっぱい。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:14:30 ID:iqalB2MP0
>>430
>まあ日本以外なら逮捕投獄でしょうな

どんな罪で?

日本以外の国なら、普通の扱いか、あるいは、アメリカなんかだったら
賞賛されると思うけどね。

俺は未だに何が問題でバッシングされてるのかさっぱりわからないんだよなぁ、そもそも。


>>419
まあどんな風なところが省かれているのかしらないけど、
大体の事実に即した内容のストーリーだったら、「理由の説明」なんて
いらないんじゃないかね。

たとえば、どういう「理由の説明」を欧米人にしたら納得してもらえると思う?


433 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:15:13 ID:bSIyMsEm0
よりにもよって室内で対戦車バズーカ構えていたアレだろw
 
この映画はこのバズーカやノーコイジュミも、忠実に再現しているんかねw

434 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:17:56 ID:jSNjgVq10
>>426
イラク人質となったオストホフ氏 少しだけドイツに
http://ksensei.cocolog-nifty.com/ksensei2/2006/01/post_e98e.html

435 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:18:00 ID:SefGlLXT0
>>432
え?まだ何が問題でバッシングされているかわからないのか
言語能力に何か障害でもあるの?
それとも何が問題でバッシングされているかわかりたくないの?

436 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:18:31 ID:Kr2eHeBIO
>>415
「ユニバジー」か

437 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:19:28 ID:iqalB2MP0
>>435
じゃあ、君が、何が問題でバッシングされているか「欧米人が共感できるように」
説明してみてよ。

明確に把握してるわけだろ?


438 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:19:41 ID:FECJBKjP0
・人間の盾 は郵便物の配送先が日本赤軍のアジトと同一住所(ゴミボマー事件を参照)
・CD-Rを焼いたパワーブック該当機種は通販のみ。(後に脅迫による自作であると認めた)
・アラブ過激派が仇敵のイスラエル製CD-Rを、犯行声明の為に買うはずがない。
・やたら楽しそうな「ノージャパン!」「ノー小泉!」
・イラク北部の発音では「ノージャポ」と発音。脅迫されたとの主張と矛盾
・RPGミサイルを至近距離でかざすのはナンセンス。ただし例外はあり、北朝鮮と山口組のヘロイン取引には同じ使用法。
・外電が伝える数分前に、日本国内のネット投票サイトに情報がUPされた。予定時刻の手違いによるミス。
・事前に用意されていたとしか思えない、親(左翼活動家)の救出主張ビラ


439 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:22:21 ID:FECJBKjP0
ID:iqalB2MP0
↑文盲か、さもなくば三馬鹿擁護工作員www




440 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:22:28 ID:SefGlLXT0
>>437
欧米人はともかく、君は理解できてる?
日本語が理解できて日本の風土を知って、なおかつ彼らがあのような行動を取った事にたいして
なぜ日本人がバッシングしているか理解できないの?

441 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:23:08 ID:5m0QBv2n0
>>437
単純に考えてもわかるだろ。
危険だから行ってはいけない国へいって案の定捕まって
さんざんいろんな人に迷惑かけて…

442 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:25:26 ID:iqalB2MP0
>>440
あのさー、「欧米人が共感できるように説明すること」 と 「俺に対して説明すること」
は何か違ってくるの?

そこ、興味あるなぁ。


>日本語が理解できて日本の風土を知って、なおかつ彼らがあのような行動を取った事にたいして
>なぜ日本人がバッシングしているか理解できないの?

その通り。 まったく理解できないから、まず俺にわかるようにちゃんと説明してみて。
上の発言を見ると、「日本の風土」とやらに関係してるわけね。

でもって、俺への説明と「欧米人が共感できる形での説明」が違うものならば、
欧米人が共感できるようにも説明してみて。


443 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:27:04 ID:SefGlLXT0
>>442
ああごめん、私は
>>俺は未だに何が問題でバッシングされてるのかさっぱりわからないんだよなぁ
この部分に突っ込みたいだけだから
君の欧米人との共感はどうでもいいんだ
どうして君はなぜバッシングされてるのかさっぱり理解できないのかな?

444 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:28:46 ID:iqalB2MP0
>>441
>危険だから行ってはいけない国へいって案の定捕まって
>さんざんいろんな人に迷惑かけて…

でもさー、危険なところへ人道的支援に行ってたわけだろ?
その点をまったく評価しないのは理解できないんだよな。

でもって、「人道支援に行って捕まった人間を、いろんな人が救おうとする」のも
かなりあたりまえの人道的感覚だしね。

それを「迷惑」という視点でしか感じられないのも理解できないんだよねぇ。


445 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:30:28 ID:iqalB2MP0
>>443
「バッシングの理由をどうして理解できないのか」などという前に、
ちゃんと説明してみて。

把握してるわけでしょ。俺も別に否定したいわけじゃないけど、どういう点で
それほどバッシングしているのかをよく知りたいわけよ。


446 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:31:52 ID:8hURH7PSO
三馬鹿か

447 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:32:06 ID:5m0QBv2n0
>>444
あまり詳しくないんで突っ込まないで欲しいが、
3馬鹿の行動+家族の反応をリアルタイムで見ていたら
人道支援という言葉も疑わしいと思うけどな。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:32:54 ID:SefGlLXT0
>>444
その人道的行為だから何をしても良いという発想がおかしいんだよな
オマケに彼らは人道的支援を評価されて、なおかつバッシングされているんだ
さらにその人道的支援とやらが極めて疑問符のつく行動でその評価が割り引かれているんだ

ちなみにもし彼らが人道的支援でなく遊びや興味本位でイラクに行ったんだとしたら
もっと叩かれて当然だね。
もうすでに彼らの人道的支援に対する評価分だけ割り引かれているんだよ

449 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:33:11 ID:FECJBKjP0
何のスキルもない人間が、わざわざ危険地帯へ行って、
ショタ少年へのセクハラ目当てのボランティアもどきをやってたり、
薬事法違反の偽薬をバラまいたり募金詐欺に加担したり・・・

そんなボンクラをして「人道支援と評価」しろと?

ちゃんちゃら可笑しいな。

ID:iqalB2MP0は不勉強なのか日本語が読めないのか
もしくは三馬鹿のバックの赤軍派関係者ですか???
死んだら?www

450 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:34:24 ID:jSNjgVq10
イラク人質事件での利害表
http://lovelove.rabi-en-rose.net/blog.php?n=8

3バカは世界に迷惑しかかけてない。
いつまで捜査から逃げてるの?w

451 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:35:46 ID:iqalB2MP0
>>448
>その人道的行為だから何をしても良いという発想がおかしいんだよな

「何をしてもいい」とは? 別に人殺してるわけでもないし・・・

>ちなみにもし彼らが人道的支援でなく遊びや興味本位でイラクに行ったんだとしたら
>もっと叩かれて当然だね。

それはそうだろうね。 

でも、そうだとしても、しょうもないやつらだ、程度の話でしかない。
別に大きく取り上げるほどのことでもない。



452 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:36:41 ID:d3QawvK40
お、売国奴が擁護に奔走してるな
本当は死ねばよかったのにと思っているサヨクが

453 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:36:58 ID:SefGlLXT0
>>445
君はこのスレやこの出来事に関して議論を交わしたスレを読んだ事が無いのか?
一度も読んだ事が無いのならば教えてあげるけど
もし読んだ事がありながら他人にその説明を求めているのなら
君は読解能力が無いのか、もしくは無駄に議論を混ぜ返したいだけか、そのどちらかだね

どうなの読んだ事あるの?
それとも読解能力が無いの?
それとも議論を混ぜ返したいだけなの?

454 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:37:16 ID:iqalB2MP0
>>447
なんで「家族の反応」から「本人がやってること」が 「疑わしい」 となるわけ?
その論理展開を詳しく説明してみて。

疑わしいと言っても、現にそういう目的で行ってたんじゃないの?でもって
実際に一部やってたんでしょ。


>>4490
>何のスキルもない人間が、わざわざ危険地帯へ行って、

スキルがないことが問題なわけ? 
たとえば、一般人がボランティアに参加することは問題になる?


>ショタ少年へのセクハラ目当てのボランティアもどきをやってたり、
>薬事法違反の偽薬をバラまいたり募金詐欺に加担したり・・・

これは証拠が薄いから意味ない発言だね

455 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:39:21 ID:Bl2ZJlWq0
>>454
こういう危険地帯でスキルが無いってのは問題外だろ
国境無き医師団の規律や組織の厳しさを勉強してからまたおいで

456 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:40:03 ID:iqalB2MP0
>>453
読んだこともあるし、議論を交わしたこともあるよ。
でも、何度議論を交わしても理解できないんだよなぁ。その「異常なバッシング度合い」がね。

議論していつも感じるところは、

  
 「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」

という点なんだよなぁ。 こういう理屈なら納得する。 今までの議論して
結論はこれなんだけどね。

でもそれじゃあ、あまりにも日本人が脳ミソ働いてないみたいになっちゃうんでさ、
もうちょっと合理的理由があるんじゃないかと思ってね。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:40:27 ID:kEpN8Rnf0
>>449

スキルが無いだと?
彼女に掛かればイラク少年のチンポなんぞ3秒で昇天だ。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:40:48 ID:FECJBKjP0
>でも、そうだとしても、しょうもないやつらだ、程度の話でしかない。
>別に大きく取り上げるほどのことでもない。

頑固に平和!元気に福祉!を標榜する某政党は、その主張が人道的であるがために、
北朝鮮とズブズブだとか辻元が赤軍派の情婦だとか福島が中核派の構成員だとかいう点は
全て「しょうもないやつらだ」と扱うわけですね。なるほど。

ちなみに今井の背後には革マル派と赤軍派が。
高遠の背後にはジャミーラ高橋(偽薬販売&募金詐欺。そしてアーレフとのつながり)が。
そして三馬鹿の会見を仕切ってたのは共産系の弁護士(ピースボート上がりとアムネスティジャパン上がり)。
こんな組織的背景があっても「大きく取り上げるほどのことでもない」わけですね。なるほど。


459 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:40:56 ID:5m0QBv2n0
>>454
一度きちんといろんなソース見て勉強してみた方がいいと思う。
香田くんの事も含めて。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:41:26 ID:iqalB2MP0
>>455
>こういう危険地帯でスキルが無いってのは問題外だろ

でも、一般人がボランティアに行く場合もあるよねぇ?

だいたい地震災害のボランティアとかもそうだけど、
家が倒壊する危険があったり、余震が続いてたりする場合もあるよね。




461 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:43:06 ID:SefGlLXT0
>>451
殺人ほどではないが、危険地帯に突入する事は迷惑行為だ
批難するに値する行動なの
そしてその批難は人道的支援を行っていた評価をはるかに上回る


462 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:43:17 ID:loGcO7JK0
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 自己責任!! |    | 税金泥棒!!! |    | ぬるぽ!! |
 |______|    |______|    |_____| 
    ∧∧ ||        ∧∧ ||        ∧∧ ||    
    ( ゚д゚)||        ( ゚д゚)||        ( ゚д゚)||   
    / づΦ        / づΦ         / づΦ

                      │
                    V
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    | ̄│
 | 自己責任!! |    | 税金泥棒!!! |    | ぬ
 |______|    |______|    |_.│
    ∧∧ ||        ∧∧ ||        ∧│
    ( ゚д゚)||        ( ゚д゚)||        ( ゚.│
    / づΦ        / づΦ         / │

463 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:43:20 ID:FECJBKjP0
>>454
>>ショタ少年へのセクハラ目当てのボランティアもどきをやってたり、
>>薬事法違反の偽薬をバラまいたり募金詐欺に加担したり・・・

>これは証拠が薄いから意味ない発言だね
↑なんで証拠が薄いと断定できるんだよwww
そもそもお前は「この事件についてよく知らないから」と教えを請うている立場だろwww

語るに落ちたな。
議論をまぜっかえすことで信憑性を貶めようとする工作員乙。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:43:33 ID:iqalB2MP0
>>458
そういう政治的背景はいろんなこといえるし、証拠もよくわからないしねぇ。

hじゃあ、まず ID:FECJBKjP0 さんは、「政治的立場として、彼らが左翼的に見えるから
気に入らない」ということね。


465 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:45:27 ID:UpXDkyUT0
産経新聞も人質になるまでは高遠の事を危険地帯でボランティアに励む
立派な日本人として持ち上げてたんだよな。
それが捕まった後は、役に立たない半物見遊山あつかいに・・・
それどころか、あの偽コピペを信用したのか(まさかだよねえ)、
自作自演説まで紙面に載せ、それがさも真実のようにほのめかす始末。
みんなその場その場の自己都合だけで生きてるんだねえ。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:45:36 ID:iqalB2MP0
>>463
>↑なんで証拠が薄いと断定できるんだよwww


だってさ、

 >ショタ少年へのセクハラ目当ての

という部分をどうやって証明するんだろ。
実際にセクハラ事件があったの? 俺の記憶ではセクハラ事件は報道されてなかったような。


>ボランティアもどきをやってたり

もさ、「もどき」であると証明するにはどうするだろ。

そんな感じだよね。

467 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:47:03 ID:SefGlLXT0
>>456
うーん、スレを読んだ事があってなおかつ
>>「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」
こういう風にしか読み取れないのか
多分君はかなり読解能力に欠ける部分がある
おそらく他人から懇切丁寧に説明を聞いても理解できないだろう
国語の勉強からはじめてみてはいかがかな?

それとも本当は理解していながら、それを受け入れる事が出来ないため
 「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」
と欺瞞を述べているのだろうか
だとしたら国語の勉強より、自分を見直す旅に出なさい

468 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:47:08 ID:7ULyDvH40
この映画見に行ったけど、それほど偏向された内容じゃなかったな。

主人公も、日本社会に馴染めず、海外ボランティアの名目で現実逃避している様が
描かれていたしね。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:47:12 ID:iqalB2MP0
>>461
>殺人ほどではないが、危険地帯に突入する事は迷惑行為だ
>批難するに値する行動なの

じゃあ、地震災害で一般人がボランティアに行く場合でも


>その批難は人道的支援を行っていた評価をはるかに上回る

という意見なのかな?



470 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:47:23 ID:jSNjgVq10
ID:iqalB2MP0

こいつ、揚げ足取りしかやってないじゃん。

471 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:47:27 ID:9c0evanJO
え〜と・・・
戦争をするためじゃなく、人道支援のためにイラク入りした自衛隊は撤退させろ!って主張したんだよね?この人質の家族たち。
で、この人質も解放された後、自分達の行動のために国に迷惑かけたこと、反省するって感じじゃなかったよね?
自分達の解放のためにどんだけ裏で人が動いたのか、お金も動いたのか、自分の信念がどうとかより、せめてさきにそちらに思いを巡らせる態度をみせてたら、こういうことにはならなかったかも・・・
解放前はみんな家族の態度に反感持ったと思う。
解放後はこの家族に加え、子供等の態度も顰蹙買う事になったんでしょ。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:48:09 ID:IB2aNrwa0
>>460
戦場で日本人の一般人が出来る事なんて皆無だと思うお

473 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:48:36 ID:SQ9p2wGe0
>>456
> 「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」

むしろそう思ってしまうことで他の要因から目をそむける事になってないか?

実際、あの女を点として見れば、よそまで人助けに行く微笑ましい馬鹿者で済むだろう。
しかし、今回これだけ叩かれる要因になったのは、その周りの人間の言動や団体に
有るのを忘れてはいかん。
面で見れば、あの女も様々な団体と人物相関で繋がっている事がわかり、叩かれること
になったのだ。

474 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:49:03 ID:FECJBKjP0
>>464
↓この辺のレスと、彼らの政治的背景を考えると、おのずと結論が見えてくるはずだが。
>>116
>>352
それともホロン部だから日本語読めないってか?

左翼(日本国、日本国民のためを思い、保守派とは異なるアプローチを図る人)なら問題はないが、
反日活動のために勤しむ人間は大いに問題だと思うがね。
そして日本の自称「左翼」はこれ全て媚中媚シナの反日活動家だから問題なんだろ。


ああ、工作員にマジレスしちまった。


475 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:50:08 ID:RB9jgEx20
>>456
>その「異常なバッシング度合い」がね。

何度でも言う。『態度が悪い』からだ。

平和?正義?子供達?

そのお題目を掲げてやったことと言えば、
テロリストに雁首晒して日本を脅迫させるネタを与えただけの事じゃねぇか。
しかもそれを覚悟していたのかと言えば、そんな覚悟があったとも思えない行動の数々。
そして家族達の『戦略に満ちた』自衛隊撤退の要望。

平和主義者ってのは、身内の命さえも天秤にかけて
己の希望する平和とやらを勝ち取ろうとする人でなしだってのが嫌になるくらいわかった。

俺の考える平和は、あの三馬鹿の考える平和とは質が違うらしいや。

476 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:51:39 ID:o0Hu/HjzO
>>469
よくわからんけど中越地震の時は結構ボランティアが問題視されてたよね

477 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:51:44 ID:jSNjgVq10
>「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」

サヨ連中は、この言い回しがよほど好きと見える。w


478 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:52:22 ID:iqalB2MP0
>>467
いや、論理的に説明してほしいわけよ。
たとえば、文化が違う欧米人に説明する場合、「わかるでしょ、読解力ないの?」とか
じゃあ意味ないわけで。

でも、少しヒントはあったな。 >>461を見ると、 

  「一般人が危険地帯にボランティアに行って、それを救助するのに
  費用や労力がかかる」

ということが
 
  「その人たちが危険な地帯まで行っても、人道的支援を行っていた」

ということより大きいわけね。

じゃあ、たとえば、

 「地震災害に見舞われてる人のところへ一般人がボランティアに行った。
  だが、怪我したりして、そのボランティアのために費用や労力がかってしまった」

ということがたまにあるわけだけど、そういう人たちはなぜ激しいバッシング対象にならないんだろう?





479 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:54:00 ID:SefGlLXT0
>>469
地震災害でも一般人が立ち入りを禁止されるほどの危険地帯に飛び込めば当然批難されるだろう
あたりまえだわな

あとちょっと質問を変えよう
ここでバッシングしている人は心の底では
>>「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」
こういう感情があるから3馬鹿を叩いているのだと仮定して
ここでバッシングしている人は表面上どういう理由で3馬鹿を叩いていると
バッシングしている人自身は思っているか理解できる?


480 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:54:37 ID:NSQcG4lv0
>>478
政治的意図が無いから。

政治活動と奉仕活動は違う。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:55:11 ID:iqalB2MP0
>>475
>何度でも言う。『態度が悪い』からだ。

そうそう、この意見よく聞いたんだよね。 で、こういう意見から

 「結局、村社会で目立つ奴が嫌いなんだ」

という結論になったわけ。
たとえば、どういう「態度」がよくなくて、どういう態度だったらよかったわけ?

  「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
   みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

っていうことかな?


482 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:55:35 ID:ICiaiL7j0
結局日本て全体的に余裕ないんやな 
別にこんなやつら必死に叩かんでもいいし 
ほかの先進国ならたぶん無事戻ってこれてよかったな もう行くなよで終わりそうだが
そりゃ意味解らんていわれるわw

483 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:55:57 ID:FECJBKjP0
>>466
さんざん検証された話題だが。

・なぜ性に関する戒律の厳しい地域で、高遠は少年ばかりをケアするのか。
(しかも、キスやハグ、あまつさえフロに入れるなど・・・)
少女、女児に対するケアが無いのはなぜか?

東南アジアとかで、妙齢のオッサンが少女相手に「ボランティア」と称して
キスやハグや風呂の世話などしたら、世間はどうみるのだろうか?

それが是だというなら、ID:iqalB2MP0は真正のロリコンなんだなwww
キモッ!!

484 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:56:09 ID:RB9jgEx20
> 「地震災害に見舞われてる人のところへ一般人がボランティアに行った。
>  だが、怪我したりして、そのボランティアのために費用や労力がかってしまった」

ここまではいい。

だが、その後におきまりのピンぼけの政府批判。
しかも、『家族が怪我したことをこれ幸いに』というのが透けて見える支援者や家族の態度。

何度でも言う『態度が悪い』んだ。
一般人を騙す様なしたたかさ一つ持ち合わせず、
『我は正義なり』という腐れた態度を隠そうともしない傲慢さが嫌われたんだよ。

485 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:56:18 ID:IB2aNrwa0
>>478
例えが的外れだお
この件とは全然別の話になってるお

486 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:56:55 ID:jSNjgVq10
>>478
市民団体を騙るテロ組織のように、
看板と実態がかけ離れてないから。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:57:28 ID:QHC0dY1w0
ぬるぽ

488 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:57:30 ID:iqalB2MP0
>>474
ID:FECJBKjP0 さんが書いてることは、陰謀論みたいに見えるな。
もちろん、そういう左翼的背景もあるのかもしれないけど、完全に証明されてるわけではない。

政治的立場が違う人は、あれやこれや、”状況証拠みたいなもの” を出してきては、
「〜は左翼だ」「〜はウヨクだ」とか言うけど。

とりあえず、「左翼的だから嫌い」という風にとららえてる人がいることはわかったから
その点については理解しました。


489 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:57:54 ID:SefGlLXT0
>>478
>>そういう人たちはなぜ激しいバッシング対象にならないんだろう?
迷惑のかけ具合が違うから

せいぜい災害現場で足手まといになる程度と
現実にかかった金だけでも数百億円、
国際政治的な損害や信用に関わる無形の被害になると天文学的数字
しかも害になる事が容易に想像できるにもかかわらず実行したと言う点で
迷惑の度合いも、行動の稚拙さも比べ物にならないから

490 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 00:58:44 ID:FECJBKjP0
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○工作員は放置が一番キライ。工作員は常に誰かの反応を待っています。
 || ○議論を蒸し返し、スレを本題から逸らそうとします。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された工作員は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は工作員の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。工作員にエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  <ブサヨID:iqalB2MP0キモッ
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


491 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:00:54 ID:jSNjgVq10
立派なお題目を唱えながら、イラク戦争が
始まると尻尾を巻いて逃げ出した「人間の盾」
と3バカはやってる事は変わらん。w

492 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:01:09 ID:5m0QBv2n0
「結局、村社会で目立つ奴が嫌いなんだ」
ちょっと違うだろwww
さらにしょーも無い理由でイラク入りした
香田くんがまだ殺害されていないと思われていたころでも
ここまでのバッシングは受けていなかったと思うが。
あれをリアルタイムで見ていなかったな?君は。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:01:55 ID:iqalB2MP0
>>473
うーんと、
 1. 左翼的なつながりが見えるから嫌い
 2. 言動が気に食わん
の二つね。 1の観点があることは理解しました。
2がいまいちわからない。

>>480
「政治的意図」とはどういうことでしょうか?
イラクへボランティアに行ったこと自体が「政治的意図」と理解してるわけですか?


>>483
「少女に対するケアが一切なかった」という証拠は? 
それに東南アジアでそういう活動しているボランティア団体もあるんでは?


494 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:02:20 ID:SefGlLXT0
>>490
議論を進める必要があるスレでは工作員は邪魔だけど
もうすでに煮詰まって結論の出たスレでは
工作員が結論と正反対の意見を書きなぐったのを放置しておくのも誤解の広がる元
スレを消費しても叩き潰しておくのが正解
また工作員本人は決して自分から議論に負けたのを認めようとはしないだろうが
第三者から見れば工作員がメタメタにやられているのは明白なわけで
その分だけ工作員の意見がでたらめである事を強調する事になる

結論の出たスレでは、見せしめに叩き潰すのが正解だとおもうよ

495 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:03:14 ID:FOTns49l0
>>116
これ面白いなー

坊主女の泣く姿キモスwwwww

496 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:03:31 ID:9c0evanJO
>>481
文化や宗教すら違う、人質を取ってる連中とコンタクトを取れるツテもつくらなきゃならない。
どんな過激な連中なのか、そんなに過激な連中じゃないのか、正体をつきとめて対策を・・とかってなれば裏でかなりの人もお金も動くでしょ?
そうは思わない?

497 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:03:49 ID:jSNjgVq10
>>493
>東南アジアでそういう活動しているボランティア団体

へえ、どんなボランティア団体ですか?

498 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:04:49 ID:FECJBKjP0
>>494
だな。つぶすか。

>>493
>それに東南アジアでそういう活動しているボランティア団体もあるんでは?
そんな団体があるのであれば、そのソースを出すのはお前の仕事だろうが。
ちゃんと反証出してみろよロリペドブサヨくんwww


499 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:05:12 ID:IB2aNrwa0
>>493
>「少女に対するケアが一切なかった」という証拠は?
妹が「ボーイズだけです」とわざわざ訂正させたってのは傍証にならない?w

500 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:06:02 ID:iqalB2MP0
>>484
>だが、その後におきまりのピンぼけの政府批判。

政府批判はしてもいいんじゃない? 言論の自由があるんだし、
国家は国民を守るべきであるしね。

ましてや危険なところへ人道支援に行ったなら立派なことだから
守るべきかもしれない。

それをモタモタしてる政府に対して批判を行うかもしれないわけだよね?


でも、「人道支援」の価値がたいしたことないとすれば(たとえば遊びに行ったとか)
批判はどうかなという気もするけどね。


>しかも、『家族が怪我したことをこれ幸いに』というのが透けて見える支援者や家族の態度。

「これ幸いに」何?

「家族が捕まったことを幸いにして政府批判を展開している。 最初から政府批判が目的だったんだ」という
理解なんですか?



501 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:06:17 ID:9c0evanJO
失礼しました。
>>478の間違いです。

502 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:06:36 ID:NSQcG4lv0
>>493
>>478に例示されているボランティア活動が
「激しい」バッシングを受けない理由が、
「政治的意図が無いから。 」である。

高遠のイラク行が「政治的意図が有る」との意味ではない。
また、高遠が一人でイラクに行った訳ではない。
同行者が2人いたはずだが?

503 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:06:40 ID:x0NqlJ5d0
とりあえず、イラク戦争で人間の盾とかやってた連中は
今、シリア国境で難儀してるパレスチナ難民を人道支援
してやれよ。
あいつら、フセイン政権の時、受け入れて保護して貰った
ことで、今はイラクにもシリアにも見捨てられた状態なん
だからさ。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:08:43 ID:iqalB2MP0
>>497 >>498
いやー、あるかどうか知らないけど、東南アジアでも、貧困にあえでいる子供が大勢いるわけだし、
児童買春の犠牲になってる子供もいるわけだし、地雷がたくさん埋まってる国だってあるわけでしょう。

そういうところへ行って、子供の世話や援助している人がいるとすれば、
風呂の世話をすることがあるかもしれないし、抱きしめたりすることもあるかもしれないよね?
別にそれほどヘンなことでもないと思うけど?

もちろん、「風呂と抱きしめばかり」だったらヘンだけどね。



505 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:09:22 ID:SefGlLXT0
>>500
政府批判はしても構わないが
あの時点でするのは、自分の家族を人質にとった脅迫も同然
言論の自由は有るがそれに対する責任もある
テロリストと同じ行為を取った責任は果たしてもらいましょう

506 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:10:48 ID:iqalB2MP0
>>499
ふーん。どういう文脈で出てきたのかわからないけど、それだけで
セクハラ目的とかロリペド目的で行ってたとは言えないと思うなぁ。

そういうことを言うならば、実際にセクハラ被害が出てるとかじゃないとね。

507 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:11:36 ID:NSQcG4lv0
>>504
根拠の無い推測を元に論理を展開するのはナンセンス。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:11:52 ID:jSNjgVq10
>>504
貴方の想像を、事実のように語られても困ります。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:12:56 ID:oHJajrng0
人を助けたいのはわかるが自分が助けられてるからなww

510 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:13:23 ID:iqalB2MP0
>>505
でも、家族ならば、自分の家族がテロリストに捕らえられて殺されるかもしれないなら、
テロリストの要求を呑んでくれとか言うこともあるよね?

もちろん、それが受け入られるかどうかは別としてね。

実際には、「要求ものまずにうまく解決してくれ」とも言うんだろうけどね。

要は、家族の立場としては 「何でもいいから救助して」 になるんじゃないかな?
それはごく自然なことだと思うけど?


511 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:13:50 ID:FECJBKjP0
>>504
だから憶測じゃなくてちゃんとソースに基づいて話せよクソサヨが。

>もちろん、「風呂と抱きしめばかり」だったらヘンだけどね。
↑ボーイズと呼ばれる少年達に「風呂と抱きしめばかり」を励行していた高遠の模様は、
いままでさんざんテレビでも報道されてたわけが。

ちなみに現地では、ローティーン〜ミドルティーンの少年たちは自活能力アリとして
孤児院の世話を離れる年頃と看做されるという。つまり、そもそもボランティアする対象でもない。
にもかかわらずわざわざ風呂の世話に行った高遠は、限りなく「ヘン」な人というわけだね。

傍証乙www


512 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:13:51 ID:IB2aNrwa0
>>504
高遠が世話してたのはそういう「子供」じゃなくて
向こうでは立派な成人と見なされる年齢の男子ばかりだったはず

513 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:14:53 ID:iqalB2MP0
>>507 >>508
でも、セクハラをしたというのも 
 「根拠のない推論」 「想像を事実のように語ってる」
ことじゃない?

俺は、セクハラ云々の「推論」よりは、比較的一般的なこと書いたつもりだけど

514 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:15:25 ID:7ULyDvH40
この映画の見所は、主人公の現実逃避っぷり。

515 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:15:57 ID:Nk0/UE8M0
左翼は、映画をこういうふうに使う

516 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:15:58 ID:FECJBKjP0
>>510
>要は、家族の立場としては 「何でもいいから救助して」 になるんじゃないかな?
>それはごく自然なことだと思うけど?
米軍特殊部隊の投入を涙ながらに阻止しようと訴える三馬鹿の家族ってwww
問題解決のための実行性ある方法を嫌がるとは、なんて不自然な家族なんでしょうwww


517 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:16:14 ID:NSQcG4lv0
>>510
>要は、家族の立場としては 「何でもいいから救助して」 になるんじゃないかな?

家族がその様な要求をしたことは有りませんが、何か?
>『何でもいいから』

518 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:16:51 ID:jSNjgVq10
>>510
>テロリストの要求を呑んでくれとか言うこともあるよね?

そんな事を言ったのは、バカ家族だけです。w

519 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:17:16 ID:SQ9p2wGe0
>>481
>たとえば、どういう「態度」がよくなくて、どういう態度だったらよかったわけ?

貴方が日本人であると仮定して、「日本人の一般的倫理基準」「既存レスからの内容判断」
これらを脳内に置いて、

>  「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
>   みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

という答えが以後も出るのならば、以後貴方にレスをする人達は、一つの答えを示す為に、
答えを補完する為に何行も文章を書き加えなければならないな。


>>494
じつはディベートの訓練であったり、
「ネットワーク上の掲示板における論議の進行形態とその傾向」
とか、そんな感じでレポート書いてたら笑えるな。

たまにいるからなぁ、わざと敵にまわって遊ぶ、そういう系の人が…orz

520 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:17:21 ID:SefGlLXT0
>>510
そうだね、「何でもいいから救助して」が普通の家族の立場だね

ところが彼らはまるでテロリストを代弁するかのごとく行動を取ったわけだ
すくなくとも多くの日本人にはそう思えたわけだ
多くの日本人にとってそれは極めて不自然なんだよな

521 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:17:41 ID:iqalB2MP0
>>511
>↑ボーイズと呼ばれる少年達に「風呂と抱きしめばかり」を励行していた高遠の模様は、
>いままでさんざんテレビでも報道されてたわけが。

えっと、そのテレビは全部の活動を放映したわけ?
どこから 風呂と抱きしめ「ばかり」 と結論したんだろう? 


>ちなみに現地では、ローティーン〜ミドルティーンの少年たちは自活能力アリとして

ふーん。で、問題の人たちが援助していたすべての”少年”とやらが
そういう人たちだけだった、という根拠は?

まあ”少年だけ”というのも傍証しかないから、疑わしいんだけどね。


>>512
そうなの?
俺がテレビで見たときは、なんか小さな男の子が感謝してたけどね




522 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:18:03 ID:SYduNYx40
主催 とめたいんや!戦争 守るんや!命 3月行動を呼びかける女たち
 http://www.hurights.or.jp/cgi-bin/sch.cgi?view=ev_j#17
         ■■ 2006年6月24日(土) ■■
        講演会「イラクの女性医師が語る 占領4年目の現状」 
  イラク占領から4年。
 陸上自衛隊がサマワに派遣され、 空自が米軍支援を行っている状況のもと、 イラクの人々の暮らしはどうなっているのでしょう?
日本のジャーナリスト等が、 現地に入ることを政府によって妨害されているため、 詳しい情報が伝えられていません。
 この度、4月から広島大学病院で研修を受けておられる バスラ産科・小児科病院の放射線科専門医である ハナ・アルサドゥーンさん(40歳)から、
イラクの劣化ウラン弾の被害の状況と 占領下のイラクの人々の最新情報をお話していただきます。
  貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
 
■   時間
       午後6時30分〜(午後6時開場)
■   場所
       大阪市立弁天町市民学習センター 講堂
■   料金
        500円(資料代など)
■   申込不要
*手話通訳あり。
*お子さま連れでおこし下さい。
 


523 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:18:37 ID:waXKpEU+0
人道的に動いた日本国の1国民として思うに・・・
政府が税金を使ってまでも、捕虜を救うために動いた政治家を選出したのは
わたしたちで
政府の取った行動の結果は国民1人1人の責任に帰結する

ただ、感情的に結果を考えた場合
「無理に交渉して、身代金をつかって助けなくてもよかったよなあ」
見殺しにして
「テロリストとの交渉は出来ませんでした。残念です」
といって
諦めてもらっていた方が
今、すっきりしてるだろうなあ
それから、3ばか以降にでた被害者も出なかったろうに・・・
あ〜〜〜〜〜あ


524 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:18:47 ID:FECJBKjP0
>>513
日本の常識では計り知れぬほど性に関する戒律が厳しい地域で、

おまえさんが認めるような「風呂と抱きしめばかり」を行うということは

問答無用のセクハラだと思われますがなにか。

それと、東南アジアで妙齢のオッサンが少女のみを対象に風呂に入れたり
キスしたりハグしたりするボランティア団体ってのを早くソースつきで出してみろよ




525 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:19:51 ID:SefGlLXT0
>>519
まあたまにわざと敵に回って遊ぶ人もいるけど
やっぱり放置しておくのは害毒を撒き散らす元になるんだよね

馬鹿馬鹿しくても害虫が出たら一つ一つ潰しておく、一つ一つ反論しておく
そうしておかないと何時の間にか繁殖して手がつけられなくなる
南京や従軍慰安婦の捏造で日本人が学んだ唯一事かもしれないorz

526 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:20:17 ID:NSQcG4lv0
>>513
漏れが>>507で書いているのは、
オマイ自身が、
>いやー、あるかどうか知らないけど、

と書いているのに関わらず、「あるかどうかも分からない」ボランティア対象や団体が、

>そういうところへ行って、子供の世話や援助している人がいるとすれば、
>風呂の世話をすることがあるかもしれないし、抱きしめたりすることもあるかもしれないよね?
>別にそれほどヘンなことでもないと思うけど?

こうした活動をすることは無い、という事。

527 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:21:37 ID:iqalB2MP0
>>517
「何でもいいから」というのは、「どういう手段でもいいから、救助を優先して」ということなんだけど、
家族はそういう風な態度じゃなかったの?

>>516 >>518 >> 520
でもさ、家族としては、テロリストがどうであろうと、自分の家族の命を守って欲しい
というのが「自然な感情」じゃないのかな?


528 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:22:38 ID:FECJBKjP0
いいから、東南アジアで妙齢のオッサンが少女のみを対象に風呂に入れたり
キスしたりハグしたりするボランティア団体ってのを早くソースつきで出してみろよ




529 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:23:14 ID:iqalB2MP0
>>519
どうでもいいんだけど、「態度」について問題があると言っている人は

  どういう「態度」がよくなくて、どういう態度だったらよかったのか

ということを説明してほしいんだよね。俺にはこう見えるわけ: 
 
 「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
   みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

 
という風に。それが違うというのであれば、「論理的に」説明してほしいんだよね。


530 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:23:53 ID:NSQcG4lv0
>>527
>どういう手段でもいいから、
家族はその様な主張はしていない。
家族の主張は「犯行組織の要求を飲め」である。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:25:04 ID:SefGlLXT0
>>527
うん、だから彼らの行動は一般の日本人にとっては「自然な感情」による行動にはとても見えなかったの
一般の日本人には極めておかしい行動に見えたの
だから叩かれてるの

532 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:25:27 ID:IB2aNrwa0
>>527
救助しようとした米軍特殊部隊を家族は拒否したじゃん
このスレでも出てるし

533 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:25:28 ID:iqalB2MP0
>>524
>日本の常識では計り知れぬほど性に関する戒律が厳しい地域で、

ならば、現地でセクハラとして大騒ぎになってるはずだよね?
「地域」としてそうだとすれば。

もちろん、やられた本人は、大変な剣幕になってるはずだよね?

でもそんなことないよね。

東南アジアの件は一般論としての類推だけどね。
あなたの「少女のみ」とか「少年のみ」だって「推論」なわけでしょ。

534 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:25:31 ID:jSNjgVq10
>>513
「あるかどうかも分からない」ボランティア対象や団体が、
子供の世話や援助している人がいると「すれば」、
風呂の世話をすることが「あるかもしれない」し、
抱きしめたりすることも「あるかもしれない」よね?

俺が言いたかったのは、「あるかどうかも分からない」
「すれば」、「あるかもしれない」と言う仮定ばかりだから、
想像を事実のように語らないで、と言ったんですが?

535 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:26:42 ID:2Ggx8shM0
よし、俺がソースを出してやろう。
はいソース。
http://www.ikari-s.co.jp/
http://www.ozika.com/
http://www.otafuku.co.jp/
http://www.kikkoman.co.jp/
http://www.komi.co.jp/
http://www.kyoto-thinking.co.jp/hirota/
http://www.nespa.ne.jp/shop/daikoku/index.html
http://www.takahashisauce.com/
http://www.tsukiboshi-s.co.jp/
http://www.nanaboshi.co.jp/
http://www.hakutaka-kk.co.jp/
http://www.bulldog.co.jp/
http://www.pole-star.co.jp/
http://www.ppy-sauce.com/
http://www.maruichifoods.co.jp/


536 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:27:24 ID:SefGlLXT0
>>529
君にはどう見えるかはよくわかった
では君以外の人間はどういう態度が問題があると思っているか推測する事は出来るかな?
他人が「自分がどう考えているか」を推測する国語の問題だ


537 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:28:10 ID:FECJBKjP0
いいから、東南アジアで妙齢のオッサンが少女のみを対象に風呂に入れたり
キスしたりハグしたりするボランティア団体ってのを早くソースつきで出してみろよ

これ以上ソースを出さずに無視を決め込む場合は・・・
「高遠の自称・ボランティア活動はショタ趣味を満たすための活動」だと認めた、と看做します。

なにせこう発言されていたわけですから。
504 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/16(金) 01:08:43 ID:iqalB2MP0
>>497 >>498
いやー、あるかどうか知らないけど、東南アジアでも、貧困にあえでいる子供が大勢いるわけだし、
児童買春の犠牲になってる子供もいるわけだし、地雷がたくさん埋まってる国だってあるわけでしょう。

そういうところへ行って、子供の世話や援助している人がいるとすれば、
風呂の世話をすることがあるかもしれないし、抱きしめたりすることもあるかもしれないよね?
別にそれほどヘンなことでもないと思うけど?

もちろん、「風呂と抱きしめばかり」だったらヘンだけどね。



538 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:28:42 ID:iqalB2MP0
>>534
セクハラ云々だって、ぜんぜんあるかどうかわからないようなものだよね?
>>533にも書いたけど、そんなに「性に関して厳しい地域」であるなら、現地で大騒ぎになるはずだよね?

>>532
えーっと、それはどこに出てるの?

仮に本当だとして、特殊部隊を投入して戦闘によって救い出す場合、
本人が死ぬ危険性はないの?

家族だとすれば、より安全な方法で救助してほしいんじゃない?

539 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:30:30 ID:iqalB2MP0
>>537
いいからもなにも、もし人に「一切の推論を許さない」というのであれば、
あなたも一切の推論を使うべきではないですよね?

でも、「セクハラ」にしても、「左翼的背景」にしても、「推論だらけ」でしょう。

俺は、推論はイカン!とは言わないよ。 ただ、論理的に矛盾がないのかなぁと思ってるだけ

540 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:31:39 ID:FECJBKjP0
>>538
マトモな家族だとすれば、より安全な方法で救助してもらうことを願うより先に、
避難勧告の出た地域に丸腰の身内が行こうとするのを止めようとするはずだろ。

しかも高校出たての未成年を、職歴無しの元シンナー中毒オバサンに預けたり、
元・赤軍派の団体の支援を受けさせたりはしないはずですよね?
良識のある家族ならば。


541 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:32:06 ID:iqalB2MP0
>>536
てか、あなたが説明するべきなんだけどなぁ。 把握してるんでしょ?

とりあえず、「俺にはこういう風にしか見えないんだけど」ということは書いた。
そうでないというのなら説明してほしいわけ。 

542 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:33:06 ID:hTIBqK4C0
【虐待】ぬ こ を 助 け ろ【保護】7
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1150370656/l50


543 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:33:13 ID:0DaFTv6f0
>>533
頭に蛆でも飼っているような素晴らしい思考力ですね。
東南アジアなんかで金くれる豚親父に対して、
買われる少女も「大変な剣幕」になるのかその足りない頭で考えてごらん。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:33:16 ID:QP/epg7F0
なんかみんなして楽しげに釣られてるなぁw

545 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:33:27 ID:SefGlLXT0
>>539
我々は現実にある情報から推論をしているのにたいし
君は君の頭の中にある仮定から推論をしているのだ

僕の考えた怪獣が宇宙一強いと自慢している小学生だな

546 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:33:43 ID:FECJBKjP0
>>539
ハイ、ソースは出せませんでしたね。
つまり
>もちろん、「風呂と抱きしめばかり」だったらヘンだけどね。

高遠の自称・ボランティア活動はショタ趣味を満たすためのものだったと認定したわけやね。
ハイ、終了〜〜〜〜〜〜

547 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:34:03 ID:iqalB2MP0
>>540
>しかも高校出たての未成年を、職歴無しの元シンナー中毒オバサンに預けたり、

これはよく事実を把握してないけど、過去が問題なわけ?


>元・赤軍派の団体の支援を受けさせたりはしないはずですよね?

具体的にどれが赤軍派で、「元」とはどういう意味で、
どれくらい確証のあることで、「赤軍派だから支援を受けさせた」のかどうかわからないんだけど、

とりあえず、「左翼的に見えるから嫌いだ」という部類の意見ですよね。それは理解してます。




548 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:34:04 ID:NSQcG4lv0
>>534
>「あるかどうかも分からない」ボランティア対象や団体が、
>子供の世話や援助している人がいると「すれば」、
>風呂の世話をすることが「あるかもしれない」し、
>抱きしめたりすることも「あるかもしれない」よね?

これはオマイの想像に過ぎない。
その想像を
>>504
>別にそれほどヘンなことでもないと思うけど?
判断の根拠にしている。
それをナンセンスと言っているのだが。

何も事実云々の話はしていないと思うが。
他のレスと混同しない様に。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:34:12 ID:IB2aNrwa0
>>538
>「どういう手段でもいいから、救助を優先して」ということなんだけど、
>家族はそういう風な態度じゃなかったの?
って言うから「家族は救助の申し出を断ってたよ」って答えたのに
>家族だとすれば、より安全な方法で救助してほしいんじゃない?
ってなにそれ

550 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:35:10 ID:jSNjgVq10
>>539
米軍に救出してもらうのが安全でない根拠は?

イラク人テロリストの中に日本人3人で、
どうして本人が殺されるかも、という結論になるの?

非論理的で矛盾だらけなのは貴方ですよ。

551 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:36:08 ID:iqalB2MP0
>>543
いや、「性に関してメチャクチャ厳しい地域でセクハラしてる」というからさ、
それじゃあ「なんで地元で大騒ぎにならないの?」と聞いたわけなんだけど。

とりえず、

  「東南アジアでの児童買春と同じ行為であると推論しているから、バッシングする」
 
ということね

552 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:36:40 ID:NSQcG4lv0
>>548はミス
jSNjgVq10スマソ

553 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:37:56 ID:IB2aNrwa0
>>551
地元で大騒ぎになってないと思う根拠は?
こっちに伝わってないだけかもしれないよ

554 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:38:38 ID:FECJBKjP0
>>547
JAPAC 足立 でぐぐったところ、一番よくまとまってたサイト
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20040413

足立正生
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%AD%CE%A9%C0%B5%C0%B8

ハイ、今井の背後には元・赤軍派がいました。
ID:iqalB2MP0は日本赤軍に対して相当なシンパシーをお持ちなんですかねwww
工作員乙

555 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:38:42 ID:SefGlLXT0
>>541
君はこのスレや他のスレを読んで
「彼らはAと主張しているが、私には心の奥底にBという意識があるのだ」と言っている
このBと言うのが
>>「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
>>    みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」
だったり
>> 「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」
なんだ
で私が知りたいのは、君がAをどういう風に受け取っているかなんだよ
我々がどうAを主張しているかはこのスレや以前のスレにたくさん書いてある
それを再びここで言っても君がキチンと理解するかどうかはわからない
だからまず君自身がAを読み取っているかを知りたいのだ

556 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:38:43 ID:0DaFTv6f0
>>551
言い訳してんじゃねぇよ、カス

557 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:39:32 ID:iqalB2MP0
>>545
いやいや、頭の中にあることじゃないでしょ。

東南アジアで地雷が多い国は実在するのだし、
子供をケアしてる人もいるでしょうよ。

別にさ、議論の勝ち負けを決めるわけじゃないのよ。
「なんでそんなにバッシングするのか?」を理解したいわけ。


一つあったのは。
 
 1. 左翼的に見えるからバッシングする
 
これは政治的立場によっては理解できるから、わかった。

あとは
 
2. ”態度”が気に入らない

3. セクハラであるから

なんだけど、セクハラであるからというのは推論っぽいんだよな。

一番知りたいのは 2 の”態度"云々だね

558 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:40:21 ID:jSNjgVq10
>>548
すまんが、お前さんが引用してる部分は>>504
のお前さんのレスだぞ。仮定の部分だけカギカッコ
で縛らせてもらったがな。

自分のレス>>504を忘れて、勝手に俺の想像に
責任転嫁しないでくれますか?w



559 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:40:51 ID:SefGlLXT0
うあー>>555でたらめな文章だ
>>「彼らはAと主張しているが、私には心の奥底にBという意識があるのだ」と言っている

「彼らはAと主張しているが、私には彼らの心の奥底にBという意識があると読み取れる」と言っている
こう変換して

560 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:42:22 ID:iqalB2MP0
>>550
>米軍に救出してもらうのが安全でない根拠は?

だって、仮に戦闘をしたとしたら、危険でしょ。
人質とって立てこもってるところに、機動隊が「突入」するようなものでしょう。
そういう場合、人質が死ぬ危険あるよね?

>>553
>地元で大騒ぎになってないと思う根拠は?

大騒ぎになっているという根拠もないわけだよね?
だからセクハラ認定もできないんじゃないかなぁ。

だいたいこれほどバッシングされて、地元でセクハラ行為で大騒ぎになってたとしたら、
マスコミが大喜びで報道すると思うけどね




561 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:43:47 ID:iqalB2MP0
>>555
>我々がどうAを主張しているかはこのスレや以前のスレにたくさん書いてある

それが書いてないわけ。
肝心な部分が書いてないわけよ、毎回。

それを端的に説明してほしいんだな。 できれば「欧米人が共感する形」で。

562 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:44:16 ID:SQ9p2wGe0
>>529
予め言っておくが、貴方が発する質問は、他のレスを見ても、それを答える相手に対して、例えばどうして

> 「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
>   みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

こう思ったのかというレス、つまり相手に対して充分なコストを払っていないのに、それ以上のコストを
受け取っているように見受けられる。
多くにおいてこういう場合、徒労に終わる可能性が高いので、残念ながら自分はそれに相応する分しか
コストを支払わない、つまりレスを返さないぞ?


つまるところ受け取る側の感情による。その感情とは、受け取る側が属する社会の一般的な常識や倫理観
にも帰着する。また、それらの判断基準として、得ている知識も付随する。
つまりだ。貴方が「自己主張したり(ry」と感じたように、他の人も「態度が悪い」と感じたわけさ。以上。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:45:30 ID:jSNjgVq10
>>560
テロリストに人質が殺される危険は考慮
しないんですか?w

564 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:45:58 ID:iqalB2MP0
>>558
うーんとさっぱりわけわからん。 俺は>>548を書いてないけど、
>>548に対して「おまえさん」といい、「自分のレス>>504」とは何?


565 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:46:42 ID:3m2yd7Oh0
ザザンボって映画、さんざん上映妨害にあっていたな。


566 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:46:51 ID:NSQcG4lv0
>>560
セクハラ云々については、タイだかビルマだかで行った高遠自身の活動報告を元にしている。
何分、数年前の事で失念しているが。

>>558
だから>>552でミスは認めている。謝罪はするが賠償は勘弁w

567 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:47:10 ID:Q2aEzD3k0
イラクでどんな崇高なボランティア活動をしてたのか知らんが、
戦時下の国でうろつくような愚行は辞めろっていうことだ。
人質一人救うのに何十億かかると思ってるんだ。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:47:46 ID:iqalB2MP0
>>562
>つまるところ受け取る側の感情による。その感情とは、受け取る側が属する社会の一般的な常識や倫理観
>にも帰着する。また、それらの判断基準として、得ている知識も付随する。
>つまりだ。貴方が「自己主張したり(ry」と感じたように、他の人も「態度が悪い」と感じたわけさ。以上。


いや、それじゃあ

  「俺は態度が悪いと感じた。 理解できない奴には理解できない。
    言葉でも説明できない 」

となっちゃうでしょ? それを言葉で、論理的に説明してほしいわけよ。
そうすると、俺が感じる

  「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
    みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

という理解とどう違うのかはっきりしてくるわけね。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:48:53 ID:iqalB2MP0
>>563
>テロリストに人質が殺される危険は考慮
>しないんですか?w

もちろん、その危険でしょ。

機動隊が突入するとき一番危険なのは犯人が人質を殺してしまうこと。
もちろん、犯人との銃撃戦とかで人質が死ぬこともあるけど。
両方ってことで。

570 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:49:13 ID:fX1ftUt60
(^ω^)

571 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:50:31 ID:SefGlLXT0
>>561
>>それが書いてないわけ。
それは嘘だな
書いてなければ君はBを読み取れないのだ
なぜなら我々が直接「目立つ奴がきらい」と言うわけが無いからだ
我々がAといい、君はそれにはBという考えが含まっていると判断する
そのAを君がどう読み取っているか、我々が建前上Aを発言していると君が読み取っているのか
そのAを知りたいのだ

572 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:52:42 ID:iqalB2MP0
>>571
>書いてなければ君はBを読み取れないのだ
>なぜなら我々が直接「目立つ奴がきらい」と言うわけが無いからだ

肝心なところが書いてないから、「推論」なわけ。

そんなメタな議論じゃなくて、端的に言葉で説明できないことなの?


 どういう態度だから問題で、どういう態度であったならいいのか、
 そしてそれはなぜなのか

という点について

573 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:53:47 ID:GGxqxVRK0
イラクでぬっ子路されてれば良かったんだよ。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:54:58 ID:IAuadshq0
>>568
>いや、それじゃあ
  ↑
このレスに限らず
この間の言葉がなさすぎ。理解してもらう工夫の一つもすべきだ
  ↓
>「俺は態度が悪いと感じた。 理解できない奴には理解できない。
> 言葉でも説明できない 」

>となっちゃうでしょ?

575 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:56:29 ID:x2Y+MKFG0
執拗にバッシングしたのは一部の性悪人間だけだろうけど
一般人は、その性悪連中に関わりたくない為にバッシングを
見て見ぬ振りをしたのが日本的なんだろうな。


576 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:56:34 ID:SefGlLXT0
>>572
私:「我々がなぜバッシングしているかと言うと〜〜〜〜だからだ」
君:「つまりそれは”目立つ奴が嫌いなんだよ”ってことだよね」

こういう会話が成り立っている
つまり君が〜〜〜〜の部分をどう読み取っているかを知りたい
肝心な所が書いてない?私が知りたいのは君が〜〜〜〜をどう読み取っているかであって
我々が〜〜〜〜をどう発言しているかではない
推論でもなんでも良いから〜〜〜〜の部分を我々がどう発言していると君が思っているか書いてごらん

577 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:56:47 ID:NSQcG4lv0
>>561
分からないのは、
>「欧米人が共感する形」
如何に「共感する」か「共感しない」かを判断するのか、と。

iqalB2MP0が欧米人である、という事か?w

578 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:58:18 ID:go0ZcVbOO
本当は、

579 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:58:23 ID:SQ9p2wGe0
>>568
だから、貴方はその程度の答えしか帰ってこないような返答をしているわけさ。

貴方は既存の事象を証拠として提示せずに想像の中から返答しているのだから、
そりゃ無理ってものだよ。
飯屋で飯食っておいて円で払えと言っているのにWON出されても困るのさ。

つか、レスの内容の風向きが変わってきているのを気づいているだろうか。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 01:58:57 ID:iqalB2MP0
>>574
えーっと、単に言い換えただけなんだけど。

 >つまるところ受け取る側の感情による。その感情とは、受け取る側が属する社会の一般的な常識や倫理観
 >にも帰着する。また、それらの判断基準として、得ている知識も付随する。

というのは、ある人が所属する集団内の 「暗黙に合意されている感情や倫理観」  
に基づいていると言ってるわけでしょ?

その「暗黙」の部分をはっきりしてほしいわけです。
「それは暗黙の了解だよ」と言われても、「理解できない奴には理解できないんだ」と同じになってします。

少なくとも、俺は日本人だけど理解できないわけだから。


581 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:01:19 ID:IB2aNrwa0
欧米人が一秒で理解してくれる説明なら前スレ76にあるお

582 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:01:59 ID:SefGlLXT0
>>572
たとえば私が端的にAと説明する
私:「我々がなぜバッシングしているかと言うとAだからだ」
すると君は
君:「つまりそれは”目立つ奴が嫌いなんだよ”ってことだよね」
と返答するだろう
つまりそれは君がスレを読んだ結果と変わらないわけだ、何ら議論は進まない
幾ら私がAを説明しても、それは君が以前読んだスレに書いてある事と何ら変わりないんだよ
ここで必要なのは、我々が主張するAを君がどう認識しているかだ


583 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:02:02 ID:iqalB2MP0
>>576
いやバッシングしている人たちの発言内容は、ここでもはっきりしてるでしょ。
 
 「態度が悪い」
 
とかだよね?
一般に、「態度が悪い」と言えば、「態度が横柄だ」 「身分不相応だ」ということになるわけ。
そこからの推論なんだけど?


>>577
そりゃ難しいね。
一ついえるのは、非常に筋道立てて、論理的に説明すれば、欧米人であろうと
何人であろうと、普遍的に理解されるということで。

だから、むしろ「論理的に説明して」というのがいいのかな。





584 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:02:57 ID:Q2aEzD3k0
政府が人質批判するのはお門違いだが、一般国民が批判したところで
何が問題だというんだ?

585 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:04:49 ID:SefGlLXT0
>>583
なるほど「態度が悪い」か、簡潔すぎるな
「どんな態度が悪いのか、どうすればよかったのか、何が問題なのかと我々が思っているか」を書いてくれないか


586 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:04:59 ID:29iPeSgQ0
火種がないのに燃えさかるわけにはいかない
今はただ火を絶やさないことだけ考えていればよい

587 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:06:14 ID:iqalB2MP0
>>579
どの点について言ってる文章なの?
その程度の答えというより、>>580のようなことなんだけど


>>581
それは、「彼らが左翼的背景を持っているように見える」という点だよね。

でも、日本全体でバッシングがあったのは、左翼的に見えるとかいう点だから?
それだけじゃないと思うなぁ。

もっと感情的な何かがあるように見えるだけど。




588 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:07:13 ID:iqalB2MP0
>>582
> 私:「我々がなぜバッシングしているかと言うとAだからだ」
>すると君は
>君:「つまりそれは”目立つ奴が嫌いなんだよ”ってことだよね」
>と返答するだろう


それはケースによるでしょ。

まったく論理的脈絡もなく、

 A → ”目立つ奴が嫌いなんだ”

という展開は不可能でしょう。 もちろん、Aの中にそういう証拠があれば
別だけど。

589 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:08:28 ID:KzXVxir10
バッシングって当然だと思うけどな
イラクに行くなと政府がわざわざ勧告してるのに行ったんなら
死を覚悟しとけよ。挙句の果てには親まで自衛隊を撤退させてくださいっ
と基地外発言叩かれて当然かと
北チョンの拉致とは次元が違うのだよ

590 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:09:03 ID:SefGlLXT0
>>587
で?その感情的な何かというのは「目立つ奴が嫌いなんだよ」だと君は推測しているのかい?
我々の発言のどの部分を取り上げてそう理解したんだい?

591 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:09:35 ID:iqalB2MP0
>>585

>「どんな態度が悪いのか、どうすればよかったのか、何が問題なのかと我々が思っているか

それを説明してくれ、と言ってるわけ。
少なくとも、「態度が悪い」とか言うことしか言ってないでしょう。

抽象的な意味で、どういう態度がふさわしくなくて、どういう態度なら良いというのか、
という点を説明してほしいわけ。


ID:SefGlLXT0 さんは、さっきからメタな議論ではぐらかしてるけど、
それ、言葉で説明できないことなの?

592 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:09:43 ID:x2Y+MKFG0
>>584
批判と言えば聞こえは良いが、一般国民ではなく一部の性悪連中の行為は批判とは名ばかりの単なる嫌がらせ

593 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:10:13 ID:4zG3AoHM0
「バッシング」は「3バカッシング」に
改題されました。

594 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:11:04 ID:NSQcG4lv0
>>583
>非常に筋道立てて、論理的に説明すれば、欧米人であろうと
>何人であろうと、普遍的に理解されるということで。

「非常に」ね、「非常に」w
無制限の要求を無条件で受け入れられて当然という主張は傲慢であり、
所謂「態度が悪い」と思うのだが。

「人は必ず死ぬ」これは自明。
「如何なる事が有っても生きる事が出来る」という要求も
無制限の要求であり、それを無条件で受け入れろと
日本政府に限らず他者に要求する事は「態度が悪い」と思うぞ。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:11:48 ID:fTbqt86P0
あの事件がバッシングされたのは、
ヤラセだったからでしょ?主張が正しくても手段がごまかしじゃ、
人の心は動かせないよ。
開放直後の本人たちもふてぶてしかったし。
その美しくない行為、うさんくささを
一般の人たちが感じとったんじゃないの?


596 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:12:24 ID:iqalB2MP0
>>590
>その感情的な何かというのは「目立つ奴が嫌いなんだよ」だと君は推測しているのかい?
>我々の発言のどの部分を取り上げてそう理解したんだい?

それは、>>583に書いたとおり。

  一般に、「態度が悪い」と言えば、「態度が横柄だ」 「身分不相応だ」ということになるわけ。
つまり、 

 「偉そう」、 「目立つ」、 「小さくなっているべきなのに横柄」 

ということだよね?

「態度が悪い」程度の説明じゃ、そういう風になっちゃうわけ。

で、そういう理解でまず正しいのかどうか、ということだよね
それは「俺はこう感じるんだけど」と説明したとおり。 

597 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:12:45 ID:SefGlLXT0
>>588
だから私は君の頭の中にあるAを知りたがっているんだよ

君の頭の中にあるAは”目立つ奴が嫌いなんだよ”という証拠が有るのか無いのか
君の頭の中にあるAは我々の頭の中にあるA’と一致しているのかどうか
また君の頭の中にあるAを見て”目立つ奴が嫌いなんだよ”という結論を我々が導けるかどうか
つまり我々にもAからBを導けるのかを知りたいのだよ


598 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:14:54 ID:Q2aEzD3k0
>>592
そんな一部の国民による単なる性悪な嫌がらせなら、そもそも映画の題材に
すべき問題じゃないな。嫌な奴はどこの国にだって少数いるもんだし。


599 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:15:25 ID:iqalB2MP0
>>594
>「人は必ず死ぬ」これは自明。
>「如何なる事が有っても生きる事が出来る」という要求も
>無制限の要求であり、それを無条件で受け入れろと
>日本政府に限らず他者に要求する事は「態度が悪い」と思うぞ。


おー、そうなるわけね。


 「一人の人間を生かしてくれ」

という要求を無制限にすることは許されない。

それを 日本政府に要求して、国家として苦労させたり労力を奪ったりすることは
問題である、という視点ね。

これは、

  「一人の人間の生命は、日本政府の苦労より価値が低いものである」

と理解していい? それとも違う?

600 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:16:12 ID:ZNf8Y2Hd0
死んだ人がいるんだよね


601 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:16:17 ID:iqalB2MP0
>>597
Aは簡単ですよ。  A=「態度が悪い」。

これはこのスレでも発言されてるし、前にもいっぱい見たんだよね。


602 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:16:35 ID:9Mliyx4G0
なになにぃー?ヤラセでイラクで捕まって自衛隊をイラクから撤退させようとした
共産主義者3馬鹿トリオの1人、アメウマー高遠を悲劇のヒロインに仕立て上げた
お馬鹿映画が上映されるぅ?タイトルが「バッシング」ゥ?じょーだんじゃございません。

603 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:16:42 ID:qGkuNFDB0
つうか馬鹿サヨでも凄い信念があったらここまで叩かれなかったと思うな
全て軽薄、薄慮から来てる。
正直映画にする事自体、馬鹿馬鹿しい。
軽薄、薄慮をテーマにしてたらキリが無い・・

604 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:17:45 ID:IB2aNrwa0
そういえば少年は結局絵本描けたの?

605 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:18:00 ID:SefGlLXT0
>>596
それは出鱈目だ

我々が”態度が悪い”といっているのではなく、我々の発言を君が”態度が悪い”と言っていると理解しているのだ
我々の発言を君が勝手に”態度が悪い”と変換し、さらにそれを「偉そう」「目立つ」「小さくなっているべきなのに横柄」と変換する
全部君の頭の中で勝手に行われた変換でその事で我々を批難されてはたまらないなw


606 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:18:16 ID:jSNjgVq10
>>599
ダッカ事件って知ってる?

607 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:18:39 ID:FkMtZkAQ0
ありがとうございました

とか

ご迷惑をおかけしました

とか

たった一言いうだけでよかったんだよな

そんな事も言えないから三馬鹿って平気でイラクにだって行けるんだ

608 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:19:35 ID:iqalB2MP0
>>605
>我々が”態度が悪い”といっているのではなく

実際に「態度が悪い」と書かれてるじゃんw それを否定しっちゃたらどうすんの。




609 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:20:30 ID:iqalB2MP0
>>606
知ってる。「超法規的措置」ね。 
あれをどう考えるかも肯定否定いろいろあるだろうけど。

610 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:21:51 ID:KzXVxir10
>>606
日本は世界で唯一犯罪者に屈した国ですと世界中に知らしめた事件すかね
詳細忘れた

611 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:22:10 ID:SefGlLXT0
>>608
馬鹿だね君は

我々は〜〜〜〜と言う行動を指して”態度が悪い”と言っているにもかかわらず
君は”態度が悪い”とは 「偉そう」「目立つ」の事を指していると勝手に理解する
君は一向に〜〜〜〜の部分に言及してないのだよ
〜〜〜〜は決して「偉そう」「目立つ」と言う意味ではない
もしかして君は〜〜〜〜の部分を読み取れてないのかな?読解能力が無いのかな?

612 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:22:20 ID:iqalB2MP0
>>607
え、一言も言わなかったの?
てか、救助される前からバッシングされてなかった?

613 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:22:28 ID:NSQcG4lv0
>>599
条件節を無視しない様に。
「如何なる事が有っても」だ。
それは日本政府にも誰にも不可能な事だからね。

不可能な事の価値を評価・定量する事は出来ない。

よって、
>「一人の人間の生命は、日本政府の苦労より価値が低いものである」
この様な不等式は成立し得ない。

614 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:23:38 ID:FkMtZkAQ0
>>612

言わなかったよ〜

615 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:24:11 ID:lSFCxADQ0
濡場シーンがいぱーい出てくれば少しは見る人もいるだろう。


616 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:24:42 ID:iqalB2MP0
>>611
>我々は〜〜〜〜と言う行動を指して”態度が悪い”と言っているにもかかわらず

言ってないでしょう。
「要するに態度が悪い」とか書いてる投稿がありますけど?
もし言ってる投稿があるなら、具体的に示してみてよ。

それに、上にも書いたけど、抽象的な意味で「どういう態度が問題で、どういう態度なら良いのか」
ということ。

「偉そう」「目立つ」は勝手に変換しているのではなくて、「態度が悪い」という言葉の用法から
当然類推されることなんだけど。

もちろん内容がはっきりしないからその程度の類推なんだけどね。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:24:46 ID:SQ9p2wGe0
>>580
元になる「態度が悪い」という一連の内容は他の人もレスしているので任せるけれど、
日本国内においてバッシングが起きたのは、
>「態度が悪い」
という理由だけではないな。

かいつまんで書けば、事件の中心人物だけではなく家族の態度などをTVを見たりして
嫌悪感を持ったり、ネットを使用している人なら、その背後関係に危険性を感じた人達が
叩く側に回ることになった。
むしろ、「態度が悪い」という理由は叩くうちの理由の一つでしかない。それは知っていた
方がいいかも。

618 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:24:51 ID:er1Dp/G60
だーかーらーさー

凶悪犯の立て籠もるビルに、
一般人が警官隊の制止も聞かずに入って行って捕まったあげく

「犯人は私の解放の条件として金と逃走用の車を用意しろと言っています!
用意して下さい!!」

って言ってるアホウだからだろ

619 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:24:57 ID:MbTNCtSG0
>>607
そうなんだよな。家族の態度がな…

「ご迷惑をおかけしました…どうかどうかあの子達を助けてください、
犯人の言うとおり、自衛隊を撤退してください…」

だったらあれ程叩かれなかった。

いきなり、
「自衛隊を撤退せよー!!おーー!!!人名の為には撤退すべし!」
てなプロ市民のノリだったもんな…驚いたよ家族みた時。

620 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:25:10 ID:Q2aEzD3k0
政府は国民の生命を守る義務がしょうがなくあるけど、国民は財布から
金出すには相応の納得できる理由が要るもんだしな。
理由や態度が悪けりゃ口も出したくなる。それに政府が乗っかるのは
スジが違うが、なんでもかんでも国と自分を一体化して、高遠は崇高な
目的で行ったのだから問題がないとか、国は救う義務があるから国民の批判は
許さんとかあんたどこの政府高官ですか?って感じだな。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:25:59 ID:iqalB2MP0
>>613
ああ、そうね。 
 
 条件によっては、一人の人間の生命は、日本政府の苦労より価値が低いことがある

という理解でいい?

622 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:26:15 ID:j2u/bGlZ0
ちゃんと児童買春してるところは描かれてるんだろうな?

623 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:27:06 ID:iqalB2MP0
>>614
俺が知る限り、救助される前からバッシングされてたと思ったけど、その点は?

帰国したときは感謝のコメントを出してたと思ったけどなぁ。 

624 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:28:01 ID:NSQcG4lv0
>>621
では、
>一人の人間の生命は、日本政府の苦労より価値が低いことがある
条件とは?

625 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:28:19 ID:FkMtZkAQ0
>>619

変な家族が出てきてからだよね〜

叩かれ出したの〜

それまでは心配と侮蔑がはんぶんこ

626 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:28:21 ID:SefGlLXT0
>>616
>>「偉そう」「目立つ」は勝手に変換しているのではなくて、「態度が悪い」という言葉の用法から
>>当然類推されることなんだけど。
これはとんでもない間違いだねw
君、馬鹿だろ
必要なのは”態度が悪い”とは何を指しているのかを理解する事であって
君がの行動は”態度が悪い”と言う言葉から連想する語句をあげつらっているに過ぎない
要するに言葉尻をあげつらった詭弁と言う奴だね
相手の考えている事を推測するのではなく、相手の言葉から自分の発想するものを並べているだけ
議論を混乱させるためにやっているの?それとも馬鹿なの?

627 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:29:08 ID:IB2aNrwa0
>>623
救助される前のバッシングは家族の行動も理由の一つ

628 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:29:21 ID:iqalB2MP0
>>617
>ネットを使用している人なら、その背後関係に危険性を感じた人達が
>叩く側に回ることになった。

これは政治的な問題を危惧したということね。
でも日本全体がバッシングしたのは「政治的な問題を危惧したから」 ではないよね?

もっと感情的なものがあったような。


>事件の中心人物だけではなく家族の態度などをTVを見たりして
>嫌悪感を持ったり、

ここなんだけど、これは「態度が悪い」と違うの?


629 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:30:19 ID:iqalB2MP0
>>618
>凶悪犯の立て籠もるビルに、
>一般人が警官隊の制止も聞かずに入って行って捕まったあげく


でも、人道支援に行ったわけでしょ。
その点の評価はなし? あるいは、低いとか

630 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:31:03 ID:NSQcG4lv0
>>628
>もっと感情的なものがあったような。
それがオマイの主観ではない事の根拠は?

631 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:32:07 ID:0+EW/MDv0
「 自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
   みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ! 」

日本人の国民性としか説明できんがな。
人様に迷惑かけることは 恥 だから。
迷惑をかけたってことは理解できるだろ
普通は本人が自然とそう思うはずなんだがね。

>>欧米人にもわかるように論理的に

イスラムの戒律を論理的に説明しろってもんかと

632 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:32:25 ID:FkMtZkAQ0
>>623

ああ〜、入れ違い〜

>>625を見てね〜

633 :626続き:2006/06/16(金) 02:32:29 ID:SefGlLXT0
>>616
つまり今君がやっている事は
何らかの意図をもって相手の語句をわざと曲解して議論をかき乱しているのか
もしくは全く語句を読み取る能力が無く結果的に曲解してしまい議論をかき乱しているのか
のどちらかだね

ねえ馬鹿なの?それともまともに議論したくないの?どっち

634 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:33:07 ID:iqalB2MP0
>>626
>必要なのは”態度が悪い”とは何を指しているのかを理解する事であって

そうですよ。 ”要するに態度が悪い” なんていう言葉じゃ「何を指しているのか」ぜんぜん
わからないわけだよね?


>君がの行動は”態度が悪い”と言う言葉から連想する語句をあげつらっているに過ぎない

だからこうなってしまうわけだけど。

それを、ちゃんと筋道立てて、論理的に説明してほしいわけよ。

どういう行動があって、それがどうして「態度が悪い」と解釈されるのか、という点をね。




635 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:33:39 ID:iqalB2MP0
>>624
いや、「いかなるばあいにも」という前置きがあるというから、
「条件によっては」となったんだけど。

その条件はわからないんで、説明してほしいくらいだね。


>>627
>救助される前のバッシングは家族の行動も理由の一つ

どういう行動が問題なの?



636 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 02:33:41 ID:mmeS+TKa0
中国人みたいな、自称日本人だったな。家族も含めて。こいつらは
世界の何も知りゃしない。誰かに吹き込まれた正義とやらを自分達は
率先しておこなってるつもりだからなおさらタチが悪い。

立ち入り禁止地域に入り込むのも、退去勧告無視して戦地に行くのも
いいよ。個人の自由、フリーのジャーナリストにもそういった人達は
いる。ただし、そういった信念に基づいて行った人達の多くは自国の
「政府」を批判したり救出のために骨を折ってくれた人達を責めたり
がしない。筋違いだとわかっているから。高額な保険に入ったり家族
や周囲に迷惑をかけないだけの配慮は行うものだ。

責任は他人に押し付けて自分達の正義を主張する姿が身勝手な中国人や
韓国人と被るよ。卑怯者の典型。国(日本)を批判しながら日本に依存
する寄生虫のような「ガキ」だ。未熟なんだよ。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:35:47 ID:FkMtZkAQ0
帰りの飛行機代も返してないんだよね〜

政府が勝手に迎えに来たとか言ってさ〜

今井くんなんて現代で日本政府にはめられたとか言ってたね〜

もう無茶苦茶〜

638 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:35:52 ID:Q2aEzD3k0
>>631
確かに日本の文化的な側面から今回の騒動を見てみないと、外国人は
おろか、当の日本人の中にも単純に性悪だとか感情的だとかしか捉えられない
奴が出てくるのはしょうがないな。


639 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:35:53 ID:IB2aNrwa0
教え子に自衛隊撤退の署名させたとか
誘拐判明後すぐのデモとか

640 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:36:10 ID:er1Dp/G60
>629
何で自衛隊に任せないのよ。
わざわざ「危険」な場所に「制止も聞かず」行く事はない。

641 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:37:24 ID:MbTNCtSG0
>>636
ああ中国や韓国だったら、同情が集まったかもしれんなー。
日本じゃムリだなあ

642 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:38:18 ID:SefGlLXT0
>>634
>> ”要するに態度が悪い” なんていう言葉じゃ「何を指しているのか」ぜんぜんわからないわけだよね?
え?このスレ丸々使って、他にもいろんなスレで多くの意見が出てますが
その多くの意見をまとめて”要するに態度が悪い”とまとめているだけで
読み取るべきなのは多くの意見の方ですよ、”要するに態度が悪い”という単なる語句から連想する言葉じゃないで
>>それを、ちゃんと筋道立てて、論理的に説明してほしいわけよ。
ちゃんとスレを読んであれば論理的に書いてあります
それを読み取れないのならば君自身の読解能力に疑問をもちなさい
そしてどの読解能力が無いのならばここで説明しても無駄でしょうね
幾ら説明しても「目立つ奴が嫌いなんだよ」と君にしか通用しない理論で君は理解するでしょう

643 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:38:19 ID:iqalB2MP0
>>630
根拠としては、「態度が悪い」という発言が目立つから。
それは感情的問題ではないか、と。

>>631
なるほど。そういう説明は比較的わかりやすいですね。
こう言い換えてよろしいですか?

 人道支援に行くよりも、人様に迷惑をかけないことのほうが価値が大きい。

 たとえ人道支援でも、ああいった形で国家や集団に迷惑をかけるのは”恥”であり、

 それを意識せずにのうのうとしているのは”恥知らず”な人間である
 
 したがって、バッシングに値する。

という考え方ですかね。
 

644 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:39:28 ID:FkMtZkAQ0
>>629

人道支援じゃないよ〜

郡山くんはお仕事〜

今井くんは絵本描き〜

645 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:43:07 ID:NSQcG4lv0
>>635
「如何なる事が有っても」とは普遍性の表現であり、
よって例外つまり条件外は無い。
だから、>>594で「人は必ず死ぬ」と書いている。

646 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:43:25 ID:IAuadshq0
>>616
>「要するに態度が悪い」とか書いてる投稿がありますけど?
ある。

要される前の行動がその投稿以前にあるからそれを読み取ればいい。



647 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:43:44 ID:Z8WxbrI80
そういえばみんなからお金集めて
ボランティアで食っていくって
それって普通に仕事じゃん
とおもた


648 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:44:05 ID:inJBv+qc0
差別を誇張するために父親に自殺させるんだよなこの監督
全然実際の話と違うじゃん

649 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:44:09 ID:uYU0bCdm0
当時、ある新聞の投書欄に再びイラクに行こうとするなど
呆れる、少しは政府や国民の迷惑を考えろと書いた。勿論、
その前に、人質が助かって本当に安堵した、よかったと書いた。
家族の批判もしていない。その後な、多くの反論を投書欄で
頂いたよ。左傾している新聞だからな。悪いのは自衛隊だと。
ボランティアで頑張っている人を批判するなどとんでもないと。
これが2chとマスコミの違いだよ。世論を汲むといいながら、
実際は都合のいいように世論を操作しているだけなんだよ。


650 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:45:16 ID:SefGlLXT0
>>643
>>人道支援に行くよりも、人様に迷惑をかけないことのほうが価値が大きい。
人様に迷惑をかけるのは迷惑行為であり、それが人道支援を発端としたものでも迷惑行為でしかない

>>たとえ人道支援でも、ああいった形で国家や集団に迷惑をかけるのは”恥”であり
発端が人道支援であってもそれは迷惑行為をかけたことに対する免罪符にはならない

>>それを意識せずにのうのうとしているのは”恥知らず”な人間である
ちなみに恥知らずである事は、バッシングを受けている理由の本の一部ですのでお間違えなく

651 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:45:18 ID:8bUcIRmo0
今回のイラクの例を山での遭難[遭遇編]で例えると・・・
【熊が出没しました。入山禁止】
・・・という立て札の立った山に,NPO『山のゴミを拾いましょうの会』という団体が
警告を無視して入山し、熊に追われて助けを求めている・・・という所でしょうか。
そして被害者の家族達はこう口々に言います。
「熊を撃つなんてもっての他です!」
「人が熊の生活圏を脅かしたのが今回の事件の原因だ、人が登山するから山にゴミも増える
この山には二度と登山客を入れないようにすべき」
「事件の責任は熊を追い詰めた政府にある!」
・・・反感を買って当然でしょう、その人達がゴミを拾って立派だとかそういうのは,
自己責任を否定する根拠にはなりません。

652 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:45:19 ID:FkMtZkAQ0
>>643
だから〜

人道支援じゃないって〜


653 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 02:46:28 ID:mmeS+TKa0
退去勧告受けてる「戦地」に勝手に入り込んでいったん人質に
なった女が、また戦地に「駄菓子持って」行くことを美談だ
なんて思うアホは世界中に存在しない。

マザー・テレサのような人なら尊敬する。高遠や今井はとても
じゃないがそんな人格者じゃないwなぜか、チベットやアフガン、
中南米やアフリカの飢餓や戦争には無批判でイラクに「だけ」
猛烈に反対なんだからw

幼稚なガキで洗脳されたロボット。程度の低い親の劣化コピーだな。
中共の代弁者、いいように操られる可哀想な若者の代表だよ。恥とか
感謝とか謝罪という人として当たり前の概念を持っていない。

654 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:46:56 ID:inJBv+qc0
>>649
叩く材料にされたわけですな。

655 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:48:55 ID:EhUDC3iw0
懲りずに金儲けでつか?

656 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:49:50 ID:8FVKNynI0
なんか急に回線切れたなぁ。 誰かちょっかいだしたんだね。
ちゃんと議論しようよ。


>>642
いや、まとめて「要するに態度が悪い」とか言われても、具体的にどういう行動が
どういう「意味」で、態度が悪いと解釈されるのか、という説明がなきゃどうしようもないでしょ。

「Aは態度が悪い、Bは態度が悪い、 Cも態度が悪い、 要するに態度が悪い」
こんな説明では、それが説明されてないわけで。


>>640
でも、ボランティア活動として行ってもいいわけだよね?

たとえば地震災害のときもそうだけど

657 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:50:48 ID:inJBv+qc0
この映画に政治臭ぷんぷんの家族が登場しないなら、本質を描けない

658 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:51:11 ID:8FVKNynI0
>>645
意味わかんないなぁ。

じゃあ、

  「どんな場合でも、一人の人間の生命は、日本政府の苦労より価値が低いものである」

と書けばOK?


659 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:51:50 ID:1LD1tuTG0
ボランティアw
そういうのは宣伝sh

660 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:52:22 ID:8bUcIRmo0
>>649
>ボランティアで頑張っている人を批判するなどとんでもないと。

あの事件は他のNPOに迷惑だった、とする人もいますがね。
何よりも、国際協力をやりたい人にとって、自分の身を守ることは絶対に一番大切で、何故なら、
その国で行われている総合的な全ての国際協力活動が中止になってしまう可能性があるから。
あの、3人はとてもそこまで考えていたとは思えない。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:52:24 ID:SVfwKHayO
バッシングというか自作自演か?!って遊んでただけだな2chは。
だからんなものここで聞くなよ。


662 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:52:55 ID:8FVKNynI0
>>646
だから、事例をいっぱいあげられるだけなら意味がないわけね。

俺はAを態度が悪いと感じる
俺はBを態度が悪いと感じる
俺はCを態度が悪いと感じる

なぜ?どうして? じゃあ抽象的にどういうことが「態度が悪い」と感じて
その理由は何? ということね

663 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:53:17 ID:MGh2I7TB0
ってゆーか、なんで人質にされて恐怖に苛まれた人達を『妬む』んだよw
俺ら日本人は皆『死ぬほど恐怖からの生還』に焦がれてるのかっつーのw

664 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:53:55 ID:SefGlLXT0
>>656
誰もはじめから「要するに態度が悪い」なんて書いてないよ
一つ一つ理由を挙げて論理的に説明してある
それを端的に言う時に「要するに態度が悪い」とまとめているだけだ
どういう意味で態度が悪いと解釈されるか、その説明は多くのスレに一つ一つ書いてある
まとめていない詳しい説明がスレには多数書いてあるからそれを読みなさい

そして私が聞きたいのは君はそのスレすれからその一つ一つの説明をどう読み取ったのかと言う事


665 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:54:51 ID:j2u/bGlZ0
         ∧_∧    
         (@∀@ )  <ボランティアで頑張っている人を…
       ._φ 朝⊂)   批判するなど…とんでもない。っと。
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |  肥担当  |/

666 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:56:06 ID:8FVKNynI0
>>650
最初の2行は了解。

>ちなみに恥知らずである事は、バッシングを受けている理由の本の一部ですのでお間違えなく

であるなら、他の理由は?


>>651
その場合、「NPOの人たちを追ってる熊を撃つのが問題だ」だよね。
理由は、一緒に人間も撃ってしまうかもしれないから。

人間だから家族の生命となればそれくらいのこといっても
「自然な感情」だと思うんだけどねぇ。

667 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:56:17 ID:FkMtZkAQ0
>>658

そろそろ大漁旗〜?


668 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 02:56:19 ID:mmeS+TKa0
哀れな香田君が殺された今、こいつらがやったことは
人殺しの助長だ。被害者でも人質でもなく加害者の仲間。

素手で戦地に入れば殺されずに済むってか?だったら
香田君はなぜ死んだ?香田君の家族の憔悴し切った顔は
三馬鹿の家族だった可能性もある。

それを思えば今になって誇らしげに講演会で話すなんて
恥ずかしい事はできないよ。救出のためにかかった費用を弁済
して偉そうに言えよ。香田君を生き返らせてから言え。

669 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:56:34 ID:NSQcG4lv0
>>656
>誰かちょっかいだしたんだね。
根拠無し。

>>658
日本政府が如何なる苦労を払った処で、
一人の人間の生命を必ず守る事は出来ない。
よって、日本政府の苦労と一人の人間の生命とを比較する事自体がナンセンス。



ENG 2-0 TT 試合終了
落ちます。

670 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:58:27 ID:8FVKNynI0
>>653
その人の持っている思想はいろいろあると思うけど、人道支援はそれなりに立派なんじゃない?
それは完全否定します?

>>664
>一つ一つ理由を挙げて論理的に説明してある

論理的になんか説明してないでしょ。 
今ここで、いくつかの事例があがったけど、それでさえ論理的に説明されてなくて、
いろいろと言い換えたり質問したりしてるんだから。


671 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 02:58:38 ID:cwkyiiGy0
>>656
言葉も知識もない奴が行っても邪魔 日本だって良く言われるのに
少なくとも絵本を書くはぼらんちあでも何でもないな
要するに邪魔

672 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:00:10 ID:SefGlLXT0
>>666
>>であるなら、他の理由は?
え?なに、このスレや他のスレ読んで、本当に読み取れてないの?
皮肉で書いたのにマジレス返ってくるとは思わなかったよ

スレ読んでも本当に理解できないの?それとも理解したくないの?
いいかげんに答えてくれないかな?

673 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:00:14 ID:SQ9p2wGe0
>>670
サッカー終わってそろそろみんな寝るから、聞きたいことまとめた方が良いぞ。

674 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:00:22 ID:S2LWr+TN0
やっと上映というかみてて息苦しいような映画を誰がみるんだ

675 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:01:00 ID:MbTNCtSG0
高遠=ねこおばさん、って書いてた人居たけど、
なるほどな、と思ったよ。

本人はボランティアで大満足、でも近所は迷惑
どうみても変人ですありがとうございました。

676 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:01:30 ID:nvm4MdzK0
脳内劇場と実際にあったことを混同させて同情を売るって寸法丸見えですよ。


677 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:02:01 ID:8bUcIRmo0
ようするに、こういう人達こそ自分達のイデオロギーを宣伝するために
ボランティアやイラクの人々を利用している恥ずべき人間だと思いますがね。

678 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:02:19 ID:loGcO7JK0
>>673
何言ってんだおまえは?まだ1試合残ってるだろ、気合いを入れろ


679 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:03:45 ID:SQ9p2wGe0
>>678
BS繋がってないから観れないんだっつーのw

680 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:03:50 ID:8FVKNynI0
>>669
>日本政府が如何なる苦労を払った処で、
>一人の人間の生命を必ず守る事は出来ない。

守ることができようができまいが、価値があるものなら
「守ろうとするのが当然」となりますよね?

あなたは、「無制限の要求はできない」 = 「一人の人間の生命を守れと要求することはできない」
と言っているのだから、そこに価値判断があるはずなんですよ。

したがって、

>よって、日本政府の苦労と一人の人間の生命とを比較する事自体がナンセンス。

という結論はおかしいなぁ。


 一人の人間を守れと政府に要求するのは無制限の要求である
 したがって、それは許されることではなく「態度が悪い」

だけど、たとえば、

 一人の人間の生命が、政府や集団の労力よりもはるかに価値が高い

としたら、「許される」となりますよね?


681 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:04:29 ID:cwkyiiGy0
>>675
ちゃう
猫の習性無視して猫を洗って金玉いじってる変な奴 餌なんかやってない

682 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:05:11 ID:SefGlLXT0
>>670
あーそうなの論理的に説明されて無いと思うのね
こちらとしては論理的に説明されていると考えている
その差異を確かめるために先ほど上げた〜〜〜〜〜の部分を知りたいのだよ
つまり君は我々の発言をどう読み取り(〜〜〜〜〜)
それを君は”要するに態度が悪い”と変換し
それをさらに君は”目立つ奴が嫌いなんだよ”と理解した

なあ〜〜〜〜の部分を書いてみてくれないか?
そうすれば君が〜〜〜〜の部分を読み取れないのか
それとも”要するに態度が悪い”と変換する所に異常があるのか
それとも”目立つ奴が嫌いなんだよ”と理解するのが異常なのか
こっちにもわかるんだから


683 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:05:27 ID:j0BAiAmV0
@産経新聞2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。
                 
 ↓(三ヶ月で下のように変わりマスタ)

A産経新聞4月10日・産経抄
 ▼誤解を恐れずにいえば、“いわぬこっちゃない”とは、本来、人質になった三人
の日本人に対していわねばならぬ言葉だ。イラクでは日本人外交官も殺害されて治安
悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
 ▼三人のうち一人は週刊誌に写真や記事を売り込むフリーのジャーナリスト、もう
一人もフリーライターの若者。女性だけはイラクの子供たちへのボランティア活動に
従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。

684 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:05:59 ID:8FVKNynI0
>>672
>え?なに、このスレや他のスレ読んで、本当に読み取れてないの?

だって、今の議論でさえ出てきてないんですよ? 

今の議論で出てきたのは、

 左翼的に見えるから嫌い
 態度が悪い

の二点でしょ。セクハラ云々もあったけど。
 

>>673
最初から聞いてることは同じですよ。

「なぜにそれほどバッシングするのか。その理由を論理的に説明してください」

ということ。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:07:10 ID:CiPBfWzw0
左翼をつぶすぞ、といきがってたネトウヨが静かになっちゃった。

どうみても、2ちゃんで知識つけた程度のネトウヨが太刀打ちできる相手じゃないわな。

686 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 03:07:52 ID:mmeS+TKa0
こいつらが身勝手な活動やって、また誰か若者が戦地に入り
込んで殺害されてみろよ。今度はバッシング程度じゃ済まないぞ。

退去勧告が出てるのは生命の危険があるから。

イギリスやアメリカ、イスラエルやフランスみたいに
特殊部隊による急襲や救助作戦のとれない日本が戦地で
人質とられるのは文字通り、「自殺行為」なんだよ。

香田君も可哀想に。こいつらの御花畑理論のおかげで
殺されたようなものだ。世界の現実は厳しいんだよ。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:07:59 ID:8FVKNynI0
>>682
>あーそうなの論理的に説明されて無いと思うのね
>こちらとしては論理的に説明されていると考えている

それじゃあ、「俺はこう思っているんだ、お前にわからないだけなんだ」でしょ?
それで「欧米人が納得する形」にはならないよね。

で、ここで見た発言は、「要するに態度が悪い」というものと、
いくつかの視点で、「こういう意味で態度が悪い」というもの。

後者に関してはすごく参考になりましたけどね。

688 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:10:35 ID:cwkyiiGy0
>>684
他人国家に迷惑をかけた
またその自覚が無く
家族が逆切れ



689 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:10:49 ID:SefGlLXT0
>>684
何度も言っているけど
これこれこういう部分の行動がおかしいと言うのがいくつもあって
それをまとめて態度が悪いと言っているの

”これこれこういう部分の行動がおかしい”をひとつひとつ理解すべきであって
”態度が悪い”とまとめちゃったものを理解できないと言う事自体が間違い

>>「なぜにそれほどバッシングするのか。その理由を論理的に説明してください」
このスレや他のスレ読んで自分で読み取りなさい
読み取れないとすればそれはあなたの能力に問題があります

さて眠いんで寝る

690 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:12:17 ID:IAuadshq0
>>662
>だから、事例をいっぱいあげられるだけなら意味がないわけね。
なぜですか? 

理解できないならこういうことを「態度が悪い」と感じる人が多いというのを
常識として学習すればいいでしょう。



691 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:12:33 ID:DC3D/mCg0
とりあえずカメラに映ってないと思って元気に空港に登場した後、
カメラの前で突然倒れてみせるシーンを入れてくれればOK 。

映画なんだから、映像で語れ。
あのシーンは百万語に値する説得力があった。

692 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:13:46 ID:8FVKNynI0
>>688
たしかにそういう面はあるかもしれないけど

 ・人道支援という行為で自ら危険なところへ行っていた

 ・家族としては、自分の身内の生命を第一に考えて、感情的になるのは
  自然な感情だし、生命を守るよう要求するのもごく自然な感情

というのは否定されますか? つまり、他の方もおっしゃっているように

  ●人道支援よりも、集団に迷惑をかけたことのほうが重大である。

  ●家族の自然な感情よりも、集団に迷惑をかけていることを自覚して
   感情も、生命を守る要求も押し殺すべきである。

ということでしょうか。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:13:50 ID:SefGlLXT0
>>685
うーん、今日のこのスレ読んでID:8FVKNynI0の方が論理的だと思えるのなら
君はサヨクか馬鹿かだね

まあ工作員はどちらも認めるはず無いけど
その認めないと言う行為込みで、こちら側の反論になっているからそれもよし!なのですよ

694 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:15:03 ID:uYU0bCdm0
>>665

共同通信の論調を垂れ流す地方紙ですよw
アカヒなら餌にする意見も採用しないでしょうw

695 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:15:20 ID:JnvBpwLPO
結局叩く側と言うのは叩かないと都合が悪い事が有るわけだね。
事の発端をないがしろにすればこれ程楽な事はない。
叩く事で己れの後ろ暗さを隠したい訳だな。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:15:38 ID:8bUcIRmo0
>>666
まず、最大の問題である
「入山禁止」を無視してるんです?

697 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:15:58 ID:8FVKNynI0
>>689
>>690

事例をいっぱいあげても意味がないのは、こういうことです。
たとえば、イスラム教では、

 ・豚肉を食べることはよくないこと
 ・エビとかを食べる のもよくないこと

このようにいくら実例をあげていっても、「なぜ?」にはこたえられないわけです。

こたえるとしたら、

  ●コーランで禁止されてるから

とかですよね? そういうのを知りたいわけです。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:17:55 ID:8FVKNynI0
>>696
法的に入山「禁止」だったら、その時点で「違法行為」ですが、イラクの場合そうでしたか?
仮に違法行為だとしても、誰かを援助しにいくことに価値はありませんかね?

まあクマの実例と、戦地で子供達の援助をするのとではそういう意味の価値が違うと思いますけどね。



699 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:18:13 ID:nTz4EkUT0
>>692
その要求が、他の日本人の命を危険に晒す可能性があるものでもか?

700 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:18:53 ID:8FVKNynI0
>>699
他の日本人の命を危険に晒す、とは具体的にどういうことですか?

701 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:19:57 ID:SefGlLXT0
>>697
宗教的問題は議論にふさわしくないのです
なぜなら絶対になぜと答えることが出来ない問題だから
初めから答えが決まっていて、なぜと答える事が出来ないから
それこそ●コーランで禁止されてるからとしか答えようが無いからです

あなたにとって事例をいっぱいあげても意味がないのは
つまりあなたにとってこの問題は極めて宗教的問題で、初めから答えが決まっているから
なのですよ


702 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:20:08 ID:IAuadshq0
>>697の考え方がやっとわかった。


703 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:20:53 ID:inJBv+qc0
自衛隊派遣には賛成だったから、あんな掟破りの真似されて心底腹が立った

704 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:22:02 ID:8FVKNynI0
>>701
>あなたにとって事例をいっぱいあげても意味がないのは
>つまりあなたにとってこの問題は極めて宗教的問題で

いえ、別に宗教的問題でなくても同じです。

 僕はAさんの鼻が嫌いです
 僕はAさんの手が嫌いです

とかいくら言っても、「なぜ」「じゃあ具体的にどういう意味で?」とかいうのは
なんにもわからないわけですよね。


705 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:22:03 ID:SQ9p2wGe0
>>685
結局言葉遊びでしかないからなぁ。こりゃ勝者無しだな。いつものことか。

>>697
コーランに相当するものが日本人の倫理観に相当する、とレスするならば、
貴方は「じゃあそれは何ですか」と返してくる。
ここまで来ると、2ch式でこう答えるしかない。

ぐぐってこい。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:22:09 ID:go0ZcVbOO
人道的支援目的は例外的な一人だけ。残り全員はお仕事目的。

707 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:22:51 ID:EhUDC3iw0
小学生と議論している悪寒

708 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:23:28 ID:DbKOkwij0
自衛隊絡みで、2ちゃんでは評判の悪い政府
http://www.youtube.com/watch?v=do11zA8p1Ts&mode=suggested&search=%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC

709 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:23:49 ID:IAuadshq0
>>701
いやID:SefGlLXT0ははじめから答えを決めているのでも、
わからないふりをしているのではなくて、

何か明確に明文化された(又はできる)ルールが
かならず存在すると考えているのではないのだろうか?

710 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:24:39 ID:9Mliyx4G0
自己責任の原則とは、
1合理的意思決定をするに必要十分な情報が開示された下では、
2自己の活動によって生じるあらゆる責任は自己に帰属するというもの。

イラクが危険であると判断するに足る十分な情報があったか?
その情報が容易に入手できる形で開示されていたか?

このように考えると、外務省の警告を無視してまでイラクへ行った
高遠・今井・郡山の3名がイラクで危険な目にあったのは自己責任と
言うほかない。
ただ、それでも日本政府には自国民の生命、安全を確保する義務はあった。
そして日本政府は恐らく十分な対処はしたと思われる。

結局構図としては、自己責任で危険なイラクへ入ったはずの彼らが、
いわゆる左翼であり反体制的な考えの持ち主であったにも関わらず、
最終的に政府にトンでもない迷惑をかけた挙句当然のように
政府に救援を求め、それどころか親族が自衛隊の撤退まで要求しだす
おこがましさを全国ネットで演じてしまった。
これで叩かれないのがおかしい。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:24:54 ID:pJ5Gfoh60
2chは自作自演説で遊んでただけだろ。バッシングがどうとかなら
ここで聞くんじゃなくて他のところにいけよと思うんだが。


712 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:25:04 ID:ZjRMS8Mz0
多くの人が理想・理性では692さんの意見に同意だと思う。
(いやそう思いたい自分は)
感情では理解しがたいところもあるし、バッシングする気持ちも理解できるが、
理性でバランスがとれない、バッシングに“後ろめたさ”を感じない人が多いのは
本当に嫌な世の中だと思う。

713 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 03:25:30 ID:mmeS+TKa0
まあ、頭刈り上げてやる気満々の姉ちゃんだかご家族だかが喜んで
報道に出しゃしゃり出て来て「自衛隊は撤退を!」と言い出せば
どんな馬鹿でも手放しに賛同はせんわなw

てめえらの意思で戦地に勝手にいったんだろ?自称フリーライターだぞw
一人は「駄菓子」を配ってますって変な女。納得する訳がない。

拉致被害者のご家族は評価する。自分の家族を何十年も人質にとられて
いながら、次の被害者を同じ「日本国民」から出さないようにと懸命に
我慢している姿には感動を覚えるよ。こいつらとは正反対だ。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:25:46 ID:8FVKNynI0
>>705
>コーランに相当するものが日本人の倫理観に相当する、とレスするならば、
>貴方は「じゃあそれは何ですか」と返してくる。


そうそう。そこなんですよ。

これに関する、「日本人の倫理観」とやらを、言葉で明確に説明してほしいわけです。
俺も日本人なんだけど、どれくらい共感できるものなのかなぁと思って。

たとえば、欧米人に向かって、「それは日本人の倫理観なんですよ」と説明したら、
「どんな倫理観?」と聞かれるでしょう。 それがサラっと言葉にならないもんかなぁと。

今までの議論で

  集団に迷惑をかけること >>> 人道支援の価値
  集団に迷惑をかけること >>> 家族の生命を守って欲しいという自然な感情

というような点が見えてきて、これがあなたの言う「日本人の倫理観」ということでよろしいですか?


715 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:25:54 ID:SefGlLXT0
>>704
>>僕はAさんの鼻が嫌いです
>>僕はAさんの手が嫌いです
>>とかいくら言っても、「なぜ」「じゃあ具体的にどういう意味で?」とかいうのは
>>なんにもわからないわけですよね。

この事例は感情論ですね、宗教と同じく全く論理性が無く議論にふさわしくない問題です
つまりあなたにとってこの問題は感情論や宗教と同じ、
”初めから答えが決まっていて論理的展開が出来ない問題”なのです
論理が無くあなたの心の中で初めから決まっているものを論理で説明せよと言うのは矛盾ですね

716 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:29:18 ID:8FVKNynI0
>>710
でも、自己責任で行ったのは、人道支援のためではないですか。
自己責任で戦地に観光にいったのなら、叩かれるでしょうけどね。

もちろん政府は十分対処したとは思いますけどね

家族としては、自衛隊の撤退でもなんでも要求すると思うけどなぁ。

717 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:29:34 ID:nTz4EkUT0
>>700
テロリストの要求に一度でも屈したら、組し易い相手と見られて、その国は再度、標的にされる可能性が高い。
三馬鹿を助ける為に自衛隊を撤退させたら、イラクに在留する他の日本人が次の標的になる可能性が高まる。
そんな簡単な事も分からないのか?

718 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:30:49 ID:8FVKNynI0
>>715
>この事例は感情論ですね

いや、「態度が悪い」というのは、感情なくしては判断できないものですよ。
もちろん、「悪い・良いを決める 法律のような条文がある」というのなら別ですけどね。

感情論でもいいんですが、どういう感情なのかを論理的に説明してほしい、ということです。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:31:17 ID:go0ZcVbOO
人道支援じゃないよ。
人道支援だと思ってるから話が合わないんだよ。

720 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:31:25 ID:DC3D/mCg0
いいんじゃないの、こういう事をやりたい人間がいても。
ちゃんと発覚した時は叩かれる覚悟があれば。

こいつらと、その擁護者が異常なのは、叩かれた事を
異常に大騒ぎしてみせ、ともかく自分を被害者の立場に
において、誰かを非難し続けようという点にあるだろ。
今までこういう連中には腰が引けて、誰も非難しなかった
から、異常に慌ててるんだよ。

別に「見つかっちゃって、失敗しちまったが。またやるぜ。」
ぐらいに開き直ってれば、よくいるバカ程度の話だ。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:31:35 ID:8bUcIRmo0
>>698
まず、政府は行っては行けないとはいえません。
そんな権利はないですからね。
「行くと危険ですよ。だからやめて下さい。」との警告はあったわけです。
でも、彼らは行った。
じゃあ、自己責任でなんとかしなさいよ。
という世論の反応も自然ですがね。

>誰かを援助しにいくことに価値はありませんかね?

技術や手段も無いのに、いったところで
迷惑にしかならない場合もあります。

彼らはイラクという危険な国に行くには、あまりに素人だったと
いわざるをえません。
紛争地域で行動する場合、まずは危険情報の収集が中心で現地の国連機関の安全担当者と
毎日ミーティングを行うほか、NGO同士でも情報の共有を図ります。
彼らは、アンマンにある国連事務所にも立ち寄ってません。
そこにいけば、危険度や、どこにどんな困った人もいるかという情報も入手できるはずなのに。
一体、ホントに助ける気があったのか疑わしく思えるくらいです。

722 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:31:49 ID:IAuadshq0
>>714

言葉にできるかもしれないけど、一冊の本で収まるかどうかもわからん。
サラっと、は無理。

仮にできても短い言葉では読み手の解釈に幅がありすぎて真意は伝わらないだろう。


723 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:32:04 ID:XisKfbnX0
>>714
>たとえば、欧米人に向かって、「それは日本人の倫理観なんですよ」と説明したら、
「どんな倫理観?」と聞かれるでしょう。 それがサラっと言葉にならないもんかなぁと。
なんねぇよw



724 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:33:38 ID:9Mliyx4G0
>>716
確かに、人道支援でイラクへ行ったのは素晴らしい。
そしてそれは彼らの主観的な事情。報道で行こうが
物見遊山で行こうが人道支援で行こうが、同じ事。
問題なのは、先述した通り判断の問題であり、結局は自己責任。

725 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:33:52 ID:SQ9p2wGe0
>>714
正直、極端な例を提示して相手の回答を求めるなと言いたい。

日本人の倫理観については、それを研究した書籍が出ているから、
http://www.amazon.co.jp/
http://www.jbook.co.jp/
自分で調べてあさってきなさいな。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:34:11 ID:8FVKNynI0
>>717
なるほど、
  
 「テロリストの自衛隊撤退要求にこたえること」

なわけですね。

たとえば、

  「複数の人が人質になっていて、その中に自分の家族が一人いる。
  他の人質は全員死んでもいいから、自分の家族だけ生きて救出されてほしい」

という感情は、感情論として自然なものじゃないですか? 
それも抑制すべきと考えますか?

727 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:35:04 ID:otAgOye90
俺はあの3名の家族の記者会見での発言にはキレたね。
お前たちの子供が日本のどれだけの人に迷惑をかけているのにその発言は無いだろと思った。
解放されて、しっかり政府なんかにお礼いったんか?
それに比べて、香田さんの両親は立派だったな。最後まで、ただTVみて心配をしている一般人
に対してもお礼言ってたな。

728 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:35:22 ID:EhUDC3iw0
>>714
何人であろうとも己の倫理観などさらっと説明できる出来るものではない
しいて言えば道徳や武士道、仏教的な物から儒教的な教え、歴史など多岐にわたる
欧米ではキリスト教等の宗教観に相当。これは掲示板レベルでさらっと説明出来る物ではない
本当にこういうことが理解出来ないのであれば小学生からやり直すか人生諦めろ

729 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:02 ID:Doi3Jvgq0
>>714
>家族の生命を守って欲しいという自然な感情
それが彼らの場合「自衛隊撤退しろ!」だったわけ。
一体どれくらい寛容になればいいわけ?

730 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:21 ID:L5zwMhxc0
これ、お上に逆らったからバッシングされたんでしょ。

731 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:22 ID:IB2aNrwa0
>>726
こころで思ったとしても、口に出して言う事ではない罠

732 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:49 ID:SefGlLXT0
100歩譲って感情論を認めるにせよ
どうしてこのスレや他のスレを読んだ結果が
>>「結局、頭が村社会のままで、目立つ奴が嫌いなんだよ」
>>「自己主張したり、目立ったり、自分の要求を主張したりするな、
>> みんなに助けてもらってるんだからもっと小さくなってろ!」
こういう意見になるのかは理解できません
どこをどう読んだらこういう風に読み取れるのか

それともただの感情論で「目立つ奴が嫌いなんだよ」と理解したいのか
彼は自分の感情で他人の感情を理解したいのかもしれません

733 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:50 ID:pJ5Gfoh60
>>714
わざと悪く聞こえるように表現しているとしか見えんな
そのように価値の重さを比較してなんてしないし意味がない。

結局のところ行動する以上それに対する責任がつくわけだ。
本人たちは責任を果たしていなかった。少なくとも安全を確保していく
ぐらいの責任は彼らにあったはずなのにまったくそれをはたそうともして
いなかった。

家族は政治利用するわ国に責任を擦り付ける。俺は「家族の生命を
守って欲しいという自然な感情」には見えなかったね。


734 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:37:59 ID:8FVKNynI0
>>721
わかりました。

  スキルもない一般人がボランティアに行く価値よりも
  「渡航が危険だ」と警告されているところへ自分から行くほうが問題である

ということですよね。 他の方と似通った見方ですね。

735 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:38:09 ID:gX08WVKI0
ただたんに、ウザかっただけだと思う。

マスコミのミスだったんだよ。
はしゃいで何も考えずに放送しすぎた。

もうちょっと抑制的な演出を取らせていれば
「民意」はもっと違った形で現れた。

大多数の人が面倒くさい事と認識しただろうけど
あそこまで積極的な嫌悪感は示さなかったはず。

736 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:38:12 ID:nTz4EkUT0
>>726
例えが適当ではないな。

「複数の人が人質になっていて、その中に自分の家族が一人いる。
 他の人質を犠牲にする事でしかなりたたないが、自分の家族だけを救出する作戦が存在する」

こういう状態で、声高に、救出作戦の実行を訴えたのが三馬鹿の家族だ。
それも声高にな。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:38:25 ID:9Mliyx4G0
>>726
感情論としてはそれはごもっとも。
しかし、理性で感情を抑えられて初めて人間らしい人間なのです。
人道支援を大義名分にするような人間であれば、なおさらそういった配慮には気を配るべきでしょうな。

まぁ結論としましては、「ノーコズミ、ノーコジュミ」が小泉に助けられちゃったって事に尽きますな。
では今夜も恒例のアレで締めたいと思います。
ごもごもごもごもー、ごもっともー

738 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:41:16 ID:L5zwMhxc0
>>737
>理性で感情を抑えられて初めて人間らしい人間なのです
これでか↓
>恒例のアレで締めたいと思います。
ごもごもごもごもー、ごもっとも

739 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:42:04 ID:IAuadshq0
>>734
わかってるか疑問。

文章を短くすること>>>>原文の意をとどめること

にしか思えない。


740 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:42:10 ID:8FVKNynI0
>>732
>どこをどう読んだらこういう風に読み取れるのか

それは前にも書いたとおり、「態度が悪い」という言葉がよく出るからです。

>>731
なるほど。  テロリストの要求をのむ → 自衛隊が撤退することによって、

 「他の日本人の生命が危険に晒される」

という結論に至るのは、ちょっと間接的なわけですが、それでも、

   「自分の家族の生命を守るために、テロリストの要求を呑んでくれ」

という発言を抑制するべきと考えますか?

741 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:45:16 ID:SefGlLXT0
>>740
だから”態度が悪い”と言うのはまとめであって
それ以前に一つ一つ論理的な説明がなされてますのでそちらを読みなさい
”態度が悪い”と言う語句から連想される言葉で議論を進めないように

742 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:47:34 ID:8FVKNynI0
>>736
それも自然な感情かと思うんですが・・・・ なるほど。

>>722 >>723 >>728
まあ、そうだけど、ある程度は筋道立てて説明できるんじゃないかなぁと
思ったんですが



>>725
>正直、極端な例を提示して相手の回答を求めるなと言いたい。

まあそうですね。ちょっと話が矮小化されてしまう面もあって、そこのところはよく分かってます。

ただ、極端な”論理化”をすることで、どんな”倫理観”なのかがおぼろげに見えてくるわけです。 
全部を語りつくせるわけではないけど。

実際、欧米人に説明しようとしたら>>714のようなこと言われるんじゃないかなぁとも思います。

743 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:48:31 ID:go0ZcVbOO
人道支援じゃないよ。
フリーライターとフリージャーナリストが取材に行ったんだよ。
ボラも一人いたけど。


744 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 03:48:41 ID:mmeS+TKa0
テロリストに人質とられたら「即時、軍は撤退!」で人質が
全員無事に帰ってくるなら各国は軍備なんて持たんわなw
イタリアもイギリスもアメリカやフランス、ロシア、ベルギー
やドイツも過去に何度も奪還作戦やってる。数十年間で一度も
そういった作戦を展開していないのは「自衛隊」くらいのもの。
北朝鮮や中国ですら「軍」は引かないよw韓国軍もそうだ。

なんで勝手に戦地に入った馬鹿のために国民全体を危険に晒す
必要があるんだよ。これが普通に生活してる海外の特派員とか
商社マン、現地で設計やプロジェクトに参加してる「一般人」
なら話は違う。こいつらが自分達の思想や主義を持ち込んで
しまった時点で人質としての価値はゼロ。救出する意味無し。

745 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:49:48 ID:Y1h/zAwI0
派遣の是非は別にして、自衛隊のイラク派遣っていうのは、
国民に選挙された国会議員が国会において多数決で決めたこと。

人質の家族が主張した自衛隊即時撤退うんぬんってのは、
一部の身勝手な連中のために,、この民主主義のプロセスを経た
国家の決定を根底から覆すような傲慢な主張であったわけ。

そもそも、イラク派遣に否定的な人物が
自らの意思で勝手に危険の多いイラクに行き、
その家族ときたら、「死を覚悟してイラクに向かったんだと思いますが、
できれば、政府に助けていただきたい」とでも言えばいいのに、
まるでこの機会を政治利用してるかのごとく、政治色の強い発言の数々…。

つまり、利害関係人である家族が人質事件を政治利用して、
政府に非民主的な方法で政策転換を迫ったように、国民の目には写った。
そういう家族の主張や態度が反感を買ったんでしょ。

現に、香田くんのご遺族は
このような政治的な主張はしてないから、バッシングを受けてない。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:50:22 ID:8FVKNynI0
>>737
>感情論としてはそれはごもっとも。
>しかし、理性で感情を抑えられて初めて人間らしい人間なのです。

うーん、まあどういう場合に、どういう風に抑えることが 「人間らしい人間」 なのかが
問題なわけですけど、とりあえずそういう場合には、

 「感情を抑えるほうが人間らしい人間」

という考え方になるわけですね。 なるほど。

西洋人なんかにとっては、

 自分の自然な思いを現すほうが人間らしい人間

というケースもあると思いますけど、まあ事例によりますね。


747 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:51:45 ID:8FVKNynI0
>>744
んーと、渡航するなと言われてるのに、商売のために行く
 
>商社マン、現地で設計やプロジェクトに参加してる「一般人」
 
なら話が違うんですか?

むしろ、金目的で行く人のほうがアレだと思うんだけど。

748 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 03:53:18 ID:mmeS+TKa0
>>747
政府の「退去勧告」が出たら帰るんだよw
それでも残るなら自己責任。保険会社からも
支払いを打ち切られる。

おまえはスーパー馬鹿だなw

749 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:53:47 ID:SefGlLXT0
>>746
今回のバッシングは家族が感情を剥き出しにした事ではなく

まるでテロリストのような行動を取った事に対するバッシングですから
その辺理解できてます?

750 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:53:53 ID:IAuadshq0
>>742
極端な例で話を進めるなら本当に文化の違う国や地域の人相手でないと
意味ないんじゃないか?

日本人どうしなら、誰もそこまで言ってないだろ、と言われるのがオチ。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:54:43 ID:loGcO7JK0
>>746
西洋人を持ち出してないで自分の意見を言えよ

752 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:54:45 ID:2MnfZzf50
当時「危険な冬山に制止を振り切って登った者」
扱いだったね、自己責任論もここから来てる。

俺は目の前の幼児が今まさに車にひかれようとした時、
助けようと飛び出し怪我を負った人を、自己責任の大合唱で
叩くだけの社会に違和感を覚えた。

まっ危険な状況変化を察知した段階で、辛いだろうけど帰国が
ベストだったとは思う。

753 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:54:45 ID:nTz4EkUT0
>>742
そう、親としては自然な感情だよな。
でも、これって言い換えれば、

「自分の身内を生かす為に、他人を殺せ」

と命じてる訳だ。
しかも、三馬鹿の家族の場合は、密室で命じるわけではなく、
得体の知れない反戦団体とつるんで、政府に数で圧力をかけようとした訳だ。
お前さんは、そんな連中に共感できるのか?

754 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:55:04 ID:go0ZcVbOO
だから金目的だよ。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:55:10 ID:Doi3Jvgq0
商社マン、現地で設計やプロジェクトに参加してる「一般人」
は日本国の経済活動の一翼を担っている

良心に目覚めたお嬢ちゃんおぼっちゃんの類とは社会への貢献度が大違いです

756 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:56:05 ID:otAgOye90
>>745
その通りだな。人質や人質の家族はそれ相応の態度ってもんがあるよな。
あの3人やその家族を見るとどこかの国の人みたいで日本人の昔から持ってる
品格というかが無くて、なんか悲しくなってくるな。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:56:26 ID:JnvBpwLPO
日本人の倫理観
「義理人情」でしょうな。
例の三人は人情でイラク入り。
日本政府は義理で戦争加担。
義理と人情の板挟み。
誠に日本人らしい。
然し、叩き方が気に入らん。
自己責任なんぞと都合の良い言葉を使い、政府の役割を放棄した。
義のない争いのなんと不毛な事かはベトナムで散々知っている筈のアメリカ。
それに従う日本政府。
共に似た様なモノだ。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:56:57 ID:8FVKNynI0
>>745
まあ、そこまで政治的にとらえてバッシングしてる人は少なかったんじゃないかなと思います。

でもまあ有意義な議論でした。
前回議論した(Yahooで議論したんですが)ときに較べてはるかにわかりやすかった。
おぼろげながら見えてきました。

そうすると、俺は日本人なんだけど、だいぶ”日本人の倫理観”というやつから
離れてる感覚してるんですねぇ。 困ったなぁ(苦笑)。

ユングの心理学とかで、東洋的態度と西洋的態度の研究が出てくるんだけど、
昔の日本・中国・インドとかの東洋的態度は、「よく理解できないなぁ」という感じで、
西洋的態度は、「味気ないなぁ」と感じる。  

どっちかというと、>>1のバッシングをやっている人たちは、私よりは「東洋的態度」に近いほうに
いるということみたいですね。。。  

759 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:58:30 ID:IAuadshq0
ID:8FVKNynI0は哲学の道に入ればいいと思う。
合ってるんじゃないか?

土屋教授が石原壮一郎に教えてる場面をこのスレみて思い出した。

760 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:58:41 ID:Z8WxbrI80
元ジャンキーで精神に異常を来しているから
これ以上叩かないでほしいと言った方が説得力がある。

761 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 03:59:08 ID:mmeS+TKa0
「僕らはみんな、生きている」って漫画が原作で真田広之が
主演で映画化されたやつがあるからみてみろ。

よく描けてるよ。戦地とか戦争とか経済活動とか日本がなぜ
極東の島国なのに豊かになったかが描かれている。

モデルはカンボジア政権だぞ。ポル・ポト派に牛耳られていた
時代の話。今のイラクとかイランの現状にも通じるから嫁。
映画でもいいぞ。面白いから。覚悟がないなら戦地に入るな。
ましてフリージャーナリストって大笑いw

762 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 03:59:44 ID:HB9xOcdx0
>>758
え? あのバッシングは、
あのような状況でなおどう考えても当事者意識から外れた政治的主張を繰り返したから、
巻き起こったもんなわけだが。


763 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:00:33 ID:nTz4EkUT0
>>761
年賀状の話は泣けたよな。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:01:02 ID:8FVKNynI0
>>749
「 まるでテロリストのような行動 」とは具体的になんですか?

>>750
いや、文化の違う人と議論すると、今の話より「極端な例」が出てくることになりますよ。
「じゃあ、こういうのはどうなんだ?」とか極論を出されてくる。 

>>751
自分の意見としては、あの人たちは、いろいろと手間かけることやりやがってしょうがねーな、
という面と、人道的な面もあるからなぁ、という面、
それから、家族の感情も、感情的には理解できる面もあるなぁ、という面、
それらが合計されて、

 「さほどバッシングするほどのこともない。
 もちろん、これだけ迷惑かけたら賞賛には値しない。」

という感じですかね。

一部、欧米の新聞に見られるような 「賞賛に値する」 というようなのは俺には理解不能。


765 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:02:44 ID:8FVKNynI0
>>755
>商社マン、現地で設計やプロジェクトに参加してる「一般人」
>は日本国の経済活動の一翼を担っている

>良心に目覚めたお嬢ちゃんおぼっちゃんの類とは社会への貢献度が大違いです


なるほど。でも、これには個人的には賛成できませんね。

 日本国の経済活動 >>>  一人の人間の良心

という風には思えない。 まあ、政治的に国家主義の人だとそういう風に思うかもしれませんね。



766 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:02:50 ID:IAuadshq0
>>762
まぁその「政治的」って意味がらして
>>758>>762では乖離があるのさ。

1個1個突き詰めていくと本当に哲学論議になる。
死んでも結論は出ない。

767 :745:2006/06/16(金) 04:03:06 ID:Y1h/zAwI0
>>758
少なくても自分は、上に書いた理由で反感をもっていたけど、
君は少しは納得してくれた?
論理的に説明したつもりだけど。

768 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:04:13 ID:SefGlLXT0
>>752
いくらなんでもその物の味方は浅すぎるぞ
全くネットをやってなく、新聞だけ読んで理解した人の感想だね
まさに新聞社がそう理解して欲しい典型的な意見だ

769 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 04:04:32 ID:mmeS+TKa0
>>763
あの映画の面白いトコは泣く場面とか、感動する場所がそれぞれで
違う所。会社において自分の責任を一生懸命に果たそうとする人は
年賀状を引き合いに出す。

中小企業のおやっさんは、マングローブで車海老の養殖をやってる
人が亡くなるシーンで号泣してたぞ。若い世代はまた違うシーンに
衝撃を受けるようだ。観察すると面白いよ。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:05:38 ID:JnvBpwLPO
>>764
「称賛に値する」
人としてフェアだと言う事でしょう。


771 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:05:43 ID:pJ5Gfoh60
>>757
まったく関係ないがベトナム戦争でのアメリカ派兵は同盟国の要請に
基づくものだから義がないなんていうのはいくらなんでもおかしいぞ。
その後の結果を見ても参戦自体は否定されるものでもなかろう。まぁ
戦い方はどうかと思うが。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:06:32 ID:8FVKNynI0
>>767
理解しました。論理的な説明ありがとうございます。>>745の態度には、
必然的に「政治的な立場」がありますよね。 それほど極端な立場ではないですけど。
なんとなーく「集団主義的な立場」にも見えて、その辺、一緒になってるのかもしれませんね。

773 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:06:36 ID:Doi3Jvgq0
>オランダ北部ゾイトラーレン近郊で列車乗っ取り、50人が人質に。
>ほぼ同時にスミルデ村の小学校がゲリラに占拠され、児童、教師105人が
>人質に、犯人はインドネシア領南モルッカ諸島の分離独立を要求するグループ。
>1977/6/11軍と警官が一斉攻撃し人質2人、ゲリラ6人が死亡して解決

西洋では↑が普通。ダッカ事件みたいに「人間の命は地球より重い」という
「西洋的態度」を実際にとるのはのはむしろ日本だけの傾向。

今どきユングってwww 世の中についてこうよwwwww

774 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:07:09 ID:IAuadshq0
>>764
>いや、文化の違う人と議論すると、今の話より「極端な例」が出てくることになりますよ。
>「じゃあ、こういうのはどうなんだ?」とか極論を出されてくる。 

いいんじゃない?より考えの違いが明確になる方向だから。目的にかなう。

逆だと「何もそこまで言ってないだろ」って感じで閾値を超えないから違いがわからない。


775 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:07:36 ID:SefGlLXT0
>>758
>>まあ、そこまで政治的にとらえてバッシングしてる人は少なかったんじゃないかなと思います。
え?2chの議論はほぼすべてその政治的にとらえたバッシングだぞ?


776 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:07:49 ID:soouDbMG0
ボランティアも報道も国内でやれ!!!
マザーテレサが国外でやってのは偽善だとか鋭いこといってたぞ!

777 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:08:57 ID:nTz4EkUT0
>>769
へぇ、そうなんだ。
今度、若い子に見せて感想聞いてみるベ。

778 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:10:08 ID:8FVKNynI0
>>773
いや、

「人間の命は地球より重い、だから、テロリストの要求にこたえるべきである」

とかいうのは西洋的態度ではないですね。
むしろ、「西洋に毒された東洋的態度」ですね。

まあ、”今どきユングかよ”のユングで行くと、西洋的態度は、
もっと現実を認識する「自我」が強い。 「エゴ」が強いんですね。

だから、むしろ

 「テロリストが死ぬか、自分らが生きるか、それを合理的に実行する」

ということだと思いますよ。

別にユングに凝ってるわけじゃないです。昔読んだことがあるという程度です。


779 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:10:27 ID:KUEnXsqI0
というかお前ら
バッシングなんて単語に焦点を当てさせていること自体が作為的だからな
釣られちゃダメだぞ
3匹に批判されるべき落ち度があるということが全てだからな

780 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:12:31 ID:8FVKNynI0
>>779
まあそうでしょうね。

そもそも

 「バッシング」

という言葉が、「不当な叩き」みたいな意味合いを持ってますからね。
日本人の倫理観からして当然の批判だとすると、

 「当然の批判」

という言葉になるんでしょうね。

781 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 04:13:04 ID:mmeS+TKa0
まあ、甘ったれた連中には違いないよ。アメリカやイギリス、
中国や北朝鮮で同じ行動やってみろ。

家族ごと国に住めなくなるから。こいつらが今ものほほんと
抗議活動や反社会的な行動、半端な講演会しながら「日本に」
住めてることがこの国の豊かさの証明であり懐の深さだよ。

批判、批難している「日本の甘さ」に助けてもらっている
のがこいつら自身。嫌なら移住しろよ。移住した先で同じ
行動やってみろ。どういった扱いを受けるかで
「お前らの論理が」正しいかどうかの証明ができるぞw

大橋巨泉みたいだな。困った時だけ日本に帰ってきそうだw

782 :767:2006/06/16(金) 04:14:07 ID:Y1h/zAwI0
>> 772
よかった。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:14:53 ID:otAgOye90
ぶっちゃけイラク人はいろいろと他国に不満とか言ってるけど、
そんなこというヒマがあったら、手を動かしてガレキの1つでもどかしたり
畑作ったりしろよと思う。
その点、日本人は終戦のガレキや敗戦の喪失感などを忘れるぐらいに、奇跡的な経済発展
したことに驚き、なんか誇らしいな。イラクには石油あんのにな。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:15:44 ID:SefGlLXT0
>>780
なあ、そろそろ答えてくれないだろうか
スレを読んで、どのように読解したら「目立つ奴が嫌いなんだよ」という結論に達するのか
その経過を教えてくれないか


785 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:16:06 ID:KUEnXsqI0
ボランティアの中立性を否定する国があるのか?
何か変なのがいるな
単語習いたてのお子様か?

786 :俺の企画を使って:2006/06/16(金) 04:16:19 ID:Rxvz0htr0
「ミュンヘン」のパロディで「ミテヘン」
一人の自衛隊員が 映画ミュンヘンを見る。
自衛隊は拉致された横田めぐみさんを助けにいくべきだろと思う。
でも とりあえずパチンコに行き 大儲けして ソープにも行く。
最後に 月日が流れ 退職金を 手に入れる。

787 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:16:47 ID:4lVklMUu0
3馬鹿が人質になったとき、支援団体?がいっぱい集まったが
香田さんが人質になったときは、ほとんどスルーだったな。
なんだったんだ、あの団体www

788 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:17:50 ID:8FVKNynI0
>>784
その経過はすでに説明しました。

「態度が悪い」という言葉が多い 
  ↓
「態度が悪い」というのは、「横柄」、「身分不相応」、「おとなしくしてるべきところを騒ぎ立てて目立つ」
などの場合に使われるので

ということです。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:19:31 ID:zwIlJD/30
押井の「立ち喰い師列伝」を観に行った時に、
件の映画の予告編をやっていたよ。

三馬鹿、特に、あの心傷女は完全に悲劇の
ヒロイン扱いになっているのが数カットだけ
からでもプンプンと伝わってきて、立ち食い
観る前になえちゃったよ。

ちなみにカンヌもっていって10か国って売れてないと思う。

790 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:19:46 ID:HB9xOcdx0
「態度が悪い」 は 横暴な態度 のときにも普通に使われる。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:20:22 ID:8FVKNynI0
すいません。派手な釣りみたいになってしまったかもしれませんが、
この事件が起きた頃に、Yahooですごい議論をして、結局よくわからなかったもので。

今回なんとなくわかりました。非常にお騒がせしました。稚拙な質問に
お付き合いいただきレスいただいた方ありがとうございました。 
昔、アメリカ育ちの日本人と激しい議論したことがあるんですけど、
それと少しだけ似てるような感じでした。 寝ます。


792 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:21:05 ID:cwkyiiGy0
>>788
馬鹿ってのが一番多いがな
三馬鹿って言われてるんだし

793 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:21:08 ID:umIxyzst0
>788
身分不相応な横柄さで、
おとなしくしているべき問題について騒ぎ立てて目だったからだろ。
そのままじゃん。


794 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:21:09 ID:KUEnXsqI0
>>791
死ね!

795 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:21:41 ID:zwIlJD/30
>>788
なんだ、その恣意的な解釈は?
自分のコミュニュケーション能力の不足を他者への
怒りに転嫁している様にしかみえんぞ、それじゃ。

796 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:22:28 ID:SoY2fJ3I0
>>765
元レスみずに書くが

>> 日本国の経済活動 >>>  一人の人間の良心

その一人の人間の良心は他人にとって悪意ともとれる物だったり、迷惑だったり
するわけだし、「良心」とやらで人殺す奴だっているし。宗教にしろ思想にしろ
狂信者とかだとそれこそ「良心」に基づいて他害するわけで。

経済活動はまだ普遍性を持っている分、この図式は正しいんじゃないのか?

797 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:22:51 ID:P7ijER0O0
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    アメウマー アメウマー
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ
 ノ   人   "    人  ヽ
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''

798 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:23:13 ID:peaooAmA0
>>758
つーかアレだけアホやりゃ間違いなく世界のどこの国でもバッシングされるよ
世界が日本のバッシングを不思議がったのは事件の「背景」を知らないせい

>なるほど。でも、これには個人的には賛成できませんね。
>日本国の経済活動 >>>  一人の人間の良心

日本でなく、世界全国家の常識だろ? アホですか?

799 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:23:18 ID:QP/epg7F0
どうなる事かと思ったが
ID:8FVKNynI0も、少しは3馬鹿に対して
大勢が落胆した時のプロセスを理解してくれたようで何より。

800 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:24:37 ID:SefGlLXT0
>>788
何度も説明しました
スレには”態度が悪い”とは書いてありません
これこれこういう行動に問題があると書いて有ります
そのこれこれこういう行動と言うのは、「横柄」、「身分不相応」、「おとなしくしてるべきところを騒ぎ立てて目立つ」では決してありません
この「横柄」、「身分不相応」、「おとなしくしてるべきところを騒ぎ立てて目立つ」というのはあなたの頭の中から出てきた言葉で
>>人質の家族が主張した自衛隊即時撤退うんぬんってのは、
>>一部の身勝手な連中のために,、この民主主義のプロセスを経た
>>国家の決定を根底から覆すような傲慢な主張であったわけ
この意見をあなたが勝手に「おとなしくしてるべきところを騒ぎ立てて目立つ」と曲解しただけです
この意見は「目立つ奴が嫌いなんだよ」という文意には決して結びつかず
あなたの読解能力の欠如を表すものです


801 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:24:50 ID:SQ9p2wGe0
>>791
まあなんだ、流れ的には貴方の目的は多少達成されているっぽいね。
途中で人工無能と会話しているかと思ったよw
さて、自分も寝るとしようかね。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:25:58 ID:BT0PZRzv0
今思い返しても捕まった時のあの家族の反応は
異常だったな

803 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:26:26 ID:P7ijER0O0
8FVKNynI0さんは理想論が過ぎると思う
そりゃ2chは現実的過ぎて、斜に構えすぎてて虚しくなる事あるけど


804 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:26:44 ID:jot1ygek0
映画の質としてはどうなの?
3バカ事件は、当人たちの行動もさるものながら、家族とその取り巻きが、
人質の安全より先に、自分たちのイデオロギー宣伝を優先させたことに
反発が生まれただけ。そのへんをどう描いているのかで監督の考え方
がわかるな。単なる被害者が2重に批判された、みたいな内容なら
意味がない。

805 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:26:58 ID:peaooAmA0
まぁ間違いなく「釣り」だろ?
そうでなきゃただの非常識人間だし。
つーかアレだけ屁理屈こね回してひたすら人の揚げ足とって
自分の意見が何も無いヤツに良く付き合えるよ。
暇人ばっかw

806 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:28:41 ID:SefGlLXT0
>>791
え?ぶっちゃけサヨクがスレをかき乱すために書いているのか
もしくは釣りかと思っていたんだが

おまえ本当に馬鹿だったの?
いやまじで
釣りなら釣りと宣言してくれ
日本語が苦手ならともかく、これだけ日本語が使えて
なおかつこれだけ文章の内容が理解できない人間がいることが信じられん

807 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:28:54 ID:m69qnLF+O
私のエッチな自画撮りフ
恥ずかしいから携帯・のみで〜す
http://l.pic.to/154sv

808 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:29:04 ID:pXYhCPBN0
あれは反政府プロパガンダであり、この映画も同類。排除されて当然。
「バッシング」結構。更なる反撃を加えるべきだ。
衝突する価値観の場では勝利しなければならない。
普通の日本人はのんびりし過ぎている。

連中は講演会や出版で言いたい放題。
諸々の権利や表現の自由は一応守られている。
本来なら救出費用や飛行機代踏み倒しで逮捕だろう。

809 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:30:46 ID:P7ijER0O0
>>802
何ていうか組織的と言うかニュースの一報と同時に(そう感じた)
反戦活動を行って、主義主張にブレが無くて組織的に動いてたからね
日本で支持を得たいならもうちょっと、頭使って反戦を主張すればいいのに。

>>806
色んな人がいるんだし、そう叩くなよ。
個人的には何となく面白い議論が見れてよかったよw


810 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:30:58 ID:peaooAmA0
>「結局、村社会で目立つ奴が嫌いなんだ」
>という結論になったわけ。
>たとえば、どういう「態度」がよくなくて、どういう態度だったらよかったわけ?

日本人の観念感性常識から言ってこの時点でネタ確定だろ?
ことのあらましやその流れを全然知らないとしか思えない。
みんな盛大に釣られちゃってまぁw

811 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:31:23 ID:otAgOye90
>>804
その通りだな。その辺の解釈がどうなってるのか気になるな。

812 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 04:31:44 ID:mmeS+TKa0
>>798
サヨクにかぶれた若者にありがちな言葉ばかりだよ。人の命は
地球より重いだとか、経済活動やお金儲けよりボランティアの
ほうが大切だとか何とか・・・・。

家族や社会を支えるために働かないとボランティアも人助けも
ないんだよ。他人を助ける余裕があるのは「恵まれた環境」で
で生活してるからだ。イラク三馬鹿が中国の貧民層やアフガン、
New Orleansの黒人だったらボランティアに参加できたか?

日本否定、経済活動否定は現実を知らない子供だ。経済的な
背景があってはじめて「考える余裕」が生まれるんだ。高遠や
今井を評価できないのはそれが誰の助けにもなっていないから。

自分勝手な自慰行為。しかもそれを正当化して謝罪や感謝の
言葉は一度もない。「自衛隊撤退!」を常に叫んでるだけ。

813 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:34:06 ID:SefGlLXT0
>>809
いやわざと他人の意見を曲解したり、自論ばかり主張する人間はいるんだけど

天然でこれだけ他人の書いた文章を理解できないと言うのはどうだろう…
たぶん自分しか見えてないんじゃないのかな
他人が何を考えているのか推測できずに、人の意見も自分の頭の中にある範囲内でしか解釈できないとか…
釣りなら見事な釣りでいいんだけど
本気でこれならちょっと心配

814 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:34:38 ID:SQ9p2wGe0
>>810
いやあ、途中でアレ?と思って、>>725についてレスが来た時点で、
ああそうかと判ったからなあ。気が付くのが遅かったw

815 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:37:04 ID:peaooAmA0
>>813
釣りだって!
文章に「何をどう言おうが理解したくない」オーラ出てるもの。
議論そのものが目的なのは明白。 徹底した揚げ足取りがその証拠。


816 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:42:24 ID:gx2N+M0ZO
あれこれ批判するのは結構だが、
おまい達が同じ目にあってもダレも助けてくれない

817 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:42:41 ID:uIZgLM6c0
あの人質事件でマスコミは捏造説となえてなかったか?
映像のどこここが怪しい、不自然だ、なんて専門家まじえて報道してたぞ

818 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:43:32 ID:SefGlLXT0
>>815
議論が目的なら、議論を深める方向に進めば面白いのに
徹底的に浅く表面だけをなぞっているだけだもんな
”議論する”事だけが目的で”内容はどうでもいい”て感じ
釣りするにも量より質が大事だと思うんだけどねえ
あーつまんなかった

819 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:48:25 ID:jot1ygek0
>>816
普通に助けてくださいという態度ならバッシングされなかったということが
まだわからないのか? 確かに濁流の川辺でテントを張った上に注意
されると逆切れだったDQNは川に流されたが、それでも救出しようと
するひとびとはいた。

820 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:48:42 ID:SQ9p2wGe0
>>818
いや、どうも今回は質より量っぽかったから、本人にとっては良かったのだろう。
こういう時、釣られた方は「あー釣られた釣られた」と言って笑っておけば良いのさw

821 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:52:20 ID:zwIlJD/30
>>804
客観的に観られなかったので微妙だけど、
予告編観る限りは、視点押し付け形のオナニー
映画の匂いしか感じられなかった。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:52:29 ID:cwkyiiGy0
>>816
同じ目ってのは誘拐される事?バッシングされる事?
どっちにしろあんな馬鹿はしないから一生無縁なんで気になさらずに

823 :_:2006/06/16(金) 04:52:35 ID:0zo7KAZL0
日本でのタイトル


  
   サ  マ  ワ  パ  ー  テ  ィ  ー  !



クリスタル映像から配給決定!!!!!

824 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:55:02 ID:peaooAmA0
>>816
そもそも同じ目にあうこと自体まずありえない上に
「一応」国は動いてくれるはず、それでも死ぬときゃ死ぬけどネ
オレだったら一世一代の大舞台だから寒いギャグで
全国のお茶の間を盛大に白けさせてから首切られて死ぬ
「ワンモア!? ワンモアプリーズッ!!」って絶叫しながらw

825 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:56:22 ID:aNdQp7/D0
>>824
オマエこそ日本男児たいw

826 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 04:56:55 ID:0zo7KAZL0
日本でのタイトル



  ラ  ス  ト ・  キ  チ  ガ  イ  



アテネ映像から配給決定!

(尚、トム・クルーズは出演しておりません)

827 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 05:00:01 ID:Z8WxbrI80
イラクでの公開オナニ(少年とのカラミあり)

テロリストによる監禁プレイ(目隠しあり、輪姦も?)

日本政府からの放置プレイ

日本国民による言葉攻め

アメウマー

828 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 05:03:56 ID:jot1ygek0
>>821
前に話題になっていてちょっと気にはなったけど、
おそらく3馬鹿や取り巻きに感情移入した作品では
ないかと予想していた。

こういう時だけ欧米視点になるひとがいるんだよなあ。

829 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 05:25:23 ID:J+n8Hkar0
その勇気は認めるが、どうかな

830 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 07:42:50 ID:TEfCz6qf0
>>426
> 日本という国がどんな感じの国かを知るのには適切な作品ですな。
>
> はっきり言って、日本以外の国でありえないことでしょうからね。
> 特に西欧では。

人質バッシングはそんなに珍しくない。

831 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 07:57:17 ID:TEfCz6qf0
>>619
> いきなり、
> 「自衛隊を撤退せよー!!おーー!!!人名の為には撤退すべし!」
> てなプロ市民のノリだったもんな…驚いたよ家族みた時。

日本国民一般をこの問題から排除したんだよな。

「おまえたちのせいでわれわれの仲間が危ない目にあってる!!」とか
ぶち上げていたでしょ。「ああ、あなたたちの問題なんですか」とみんな
思ったんだよ。

で、それを受けて、一般大衆は
「なんでおまえたちの問題でわれわれの税金が使われなきゃいけないの?」
と呼応したわけ。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 07:58:39 ID:ttnXQCSSO
主人公はブッサイクデブを探したの?

833 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:05:39 ID:DC3D/mCg0
何かテロ活動しようと思って、馬鹿そうな奴を誘拐したと思ったら、
単なるブサヨの自作自演騒動にはめられただけで、
どっちがテロリストなんだかわからなくなってしまい、
途方に暮れる間抜けなテロリストを主人公にした、
振り回され型コメディの素材としては面白いと思う。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:46:59 ID:9d0oK3DF0
コイツ↓すごいね。深夜に2時間半近くもこのスレに張り付いているよ!

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AiqalB2MP0

3馬鹿トリオをここまで擁護するって、よほどの世間知らずか、
反日主義者なんだろうな。やだやだ。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:50:54 ID:9d0oK3DF0
しかしあの事件は不可解かつ不愉快だったよな〜。
テメェの馬鹿息子共が身の程も弁えず、
猛獣共の巣に飛び込んでいくような真似をした癖して、
その挙げ句とっ捕まったってのに、
「悪いのは自衛隊を派遣している日本政府だ」とか抜かす糞ったれな親族共。

あんなんじゃあ叩かれて当然。
それに加えて自作自演臭ぷんぷんじゃあなあ!


836 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:57:01 ID:bNGxbc/z0
主演が上戸彩ちゃんなら見るよ。
パンチラサービスサービス!

837 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:57:43 ID:TEfCz6qf0
>>835
> 「悪いのは自衛隊を派遣している日本政府だ」とか抜かす糞ったれな親族共。

記者会見で息子の自慢をはじめる今井君のお父さんについて。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 08:59:44 ID:x2Y+MKFG0
親が日教組のセンコーだろ 今井だかって
ホント ショーモ無いわ

839 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 09:57:15 ID:d4XmX75I0
>>804
>>419によると「何故バッシングされてるのかが分からない」 という映画評があるようなので
肝心要の↓こういう部分は丸ごとカットされていると思われ

>家族とその取り巻きが、
>人質の安全より先に、自分たちのイデオロギー宣伝を優先させたことに
>反発が生まれただけ。そのへんをどう描いているのかで

この映画の手法は
政治宣伝の基本といや、基本なんだけどね

政敵→加害者として誇張し、正当性や理がある部分は隠蔽
味方→被害者ぶりを誇張し、不当性や問題点のある部分は隠蔽

840 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 10:32:17 ID:58OJSTmW0
前提としてまず米軍のファルージャ虐殺があって、追い詰められた地元武装勢力が外国の民間人を
片っ端から人質に取るという作戦に出た。
だからあの3人以外にも、同時期に30カ国以上100人近い外国人ボランティアやジャーナリストが
誘拐されたわけで、あの3人だけが特別に無警戒無用心のシロートだったわけでもなんでもない。

結局3人を救ったのは、地元宗教指導者のクベイシ師にアクセスできたNGOの国際的なネットワークで
日本政府はほとんど何もしなかったんだけどね。
外相の逢坂のやった「情報収集」なんて、隣国ヨルダンのホテルでアルジャジーラみてただけ。
政府がやったのは、政府が救出したというアリバイ作りのために帰りのチケットを持っている3人を無理やり
チャーター機に乗せて帰らせて、そのチャーター代を請求するというマヌケなことだけだ。
文字通り「寝食を忘れて」2ちゃんに自作自演という捏造ばら撒いてた外務省がいくら使ったのか知らんが、
そんなに税金使ったとかほざくんなら、ヨルダンに行っただけの外務省御一行様の高級ホテル代やらなにやら
明細出してみろっての。
まだ3人が救助される前から週刊誌に、大麻やってたとか親が共産党とか離婚歴があるとか、
ガセネタもまじえて醜悪そのものだったなよあ。
そもそも高遠さんなんかは自衛隊がくる一年も前から現地でボランティアしてるんだから、自衛隊派遣に
よって、日本人全体が標的にされ命が危険に晒されるようになったのは事実以外のなにものでもない。
自衛隊ってイラク人に感謝されること何かやってるの?高遠さんの何十分の一でも。

841 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 10:35:34 ID:aHjKCPL80
>>840
ソースplz

842 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 10:41:53 ID:l8rfa0dk0
自作自演疑惑にはPTSD持ち出して未だに答えていない。そんな段階で映画化するなんて間違ってる。
こいつらが善で叩いた奴らが悪っていう価値観でないと映画作れなかったのか?

843 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 10:46:33 ID:uewdaJC90
>>812
俺はウヨクにかぶれた低学歴の方がカンに障るけどな。

さっさとイラクいって死ねばいいンだよ。

844 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 11:16:42 ID:jSNjgVq10
>>843
自己紹介乙。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 11:25:40 ID:E4PFGt110
「自作自演説」は、解放された三人があまりに
お下品お気楽バカ丸出しだったので、その後2chですらすぐに消えた。
「こいつらにそんな高度な事できるわけない」と。

846 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 11:28:42 ID:DLNkkuHn0
スパンキング

847 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 11:40:13 ID:gMLKzRsm0
捕まった直後のあの家族の対応が大きく流れを変えたよね。
それは描かれているのだろうか?

848 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 11:41:45 ID:AKCB0Ump0
>>27
>あの家族も、奔走してくれた政府関係者にお礼の一言でも言う
>常識持ち合わせてればバッシングもされなかったろうに。

同意だな、大変迷惑を掛けまして申し訳ございません
という一言であの激しいバッシングは起きなかったはず
自業自得という感じもするが

849 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:07:10 ID:L3DT3j4k0
 科学はフリーメーソンが神を否定するために考え出した妄説(大嘘) 
 最初に狂牛病になった牛は病原体プリオンとはまったく関係がない。狂牛病は、
牛をと殺して食い物にし、そのうえ、草食動物の牛に牛の死体を共食いさせた事が
原因で発生した病気です。なぜ、同種の共食いで狂牛病になるのか、科学で解明で
きますか。
 鶏は約3ヶ月、豚は半年、牛は1年。皆さんこれは何の年か分かりますか。人間
の食に給するためのこれらの生物の寿命です。これらの生物がと殺される時に、い
くら泣き叫んでも無駄です。人間の力には勝てません。すべての生物が人間の横暴
によって、地獄の苦しみにあえいでいるのです。神がこの世に存在するのなら、神
はけっしてこの状況を見過ごす筈がありません。抗がん剤が効かないがん、狂牛病、
薬の効かないエイズやインフルエンザの出現、地震などの天変地異が頻発するのは、
神の裁きが近い事の現れであり、神は警告から実行の段階に入ってきているのです。
 ボウフラは蚊の卵からかえるのではなくて、汚水からわくのです。梅雨時、玄米
に蛾の幼虫がわくのは胚芽が虫に変化したのであり、蛾の産卵口は籾殻を貫通する
事が不可能です。がん細胞は穢れた血液(成分が豚や牛などの死体)が細胞に変化
する時に、殺された動物たちの怨念がそこに宿り、仇を討つために人間を取り殺そ
うとしてがん細胞として働くのです。戦争はこれらの怨霊が戦争指導者に憑依して
行わせるもので、弱肉強食の悪法を行っている限り戦争は永久に無くならない。
 この世の森羅万象は神の意志(心)によって働いているのです。幽霊、超能力、
輪廻転生は真実であり、科学が嘘である事の証拠です。怪我した場合傷口が元通り
修復できるのは、神の修復命令に細胞が従うからであり、統制の取れた各細胞の連
携動作はどんな連絡方法によって可能となるのか。科学では説明出来ません。




850 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:10:52 ID:L3DT3j4k0
 ダ・ヴィンチ・コードは真実
 最後の晩餐の絵のイエスの向かって左のヨハネはどう見ても女性であり、
この女性はマグダラのマリアである。イエスの右横で、手を横に広げてすご
い形相をしている大ヤコブは、広げた手と体が十字架の形となっており、顔
はイエスにそっくりである。これはイエスとは双子のユダ・トマスである。
この弟がイエスの身代わりとなって磔刑に処せられた。これは「竹内文書」
にも弟イスキリが身代わりになったと書かれている。すると、死んだイエス
が復活したと言うのは嘘で、この嘘を口実にしてキリスト教を広めた教会は
ペテン師である。この真実を後世に伝えるためにダ・ヴィンチは絵の中に暗
号として残した(露見すると処刑される)。
キリスト教で言う聖杯とはキリストの血脈を意味しており、マグダラのマリ
アの腹の中に秘められた。悪魔(フリーメーソン)は必死になって、イエス
の血脈を受けている者を捜して殺害しようとしている事を表現しているもの
が、ペトロがマリアの肩を押さえて、ナイフを後ろに隠し持っている姿で表
現している。イエスの血脈は日本人の中に隠された。フリーメーソンが日本
人を目の仇にするのはそのためであり、太平洋戦争でアメリカが日本人を大
虐殺したのはその理由からであり、反日運動はその現われなのです。マグダ
ラのマリア(日本を意味する)を売春婦として侮辱しているのは、高貴な者
をあえて侮辱すると言うフリーメーソンの常套手段である。
 岩窟の聖母の絵の中央にいるのがマグダラのマリアであり、その横にいる
女性が天使でキリストに指をさしているのは、悪魔の役を演じてキリストに
神罰をくだすよう命令している事を表し、天使の横に座っている子供が右手
の2本の指を立てている姿は、キリストに神罰(洗礼)をくだしている事を
意味する。キリストは両手を合わせて許しを乞う姿に見える。日本人が本当
の救世主キリストの役割を務める事に決まっている。
 アルカディアの大暗号は、最後の審判をきり抜けるには三種の神器が必要
であり、鏡、勾玉、剣はそれぞれ穢れの無い体、清廉な魂、言霊を意味する。
 なぜ、このような事が分かるかと言うと、神がインスピレーションで教え
てくれるのです。



851 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:12:37 ID:fj7ySoQQ0
>>847
まったくだ
フツーにあれ見て頭来た奴が多いだろ

852 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:13:58 ID:MG2W0ivb0
http://www.dentsu.co.jp/

853 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:18:08 ID:MG2W0ivb0
>>840
ソース出せよ。出せないなら捏造だねw

854 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:23:08 ID:0kz+Z/ln0
>>840
高遠みたいに少年をシゴイてないからな…
イスラム少年ににオナニーを教えた高遠はアラー!!
さすがに自衛隊の負けか!?

855 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 12:39:40 ID:JAFtUALB0
関東大震災時デマ流して発狂した日本人の気質は変わってないね。

2chで本当と信じられてきた都市伝説(捏造コピペ集)
・爆問太田のラジオ左翼発言→(捏造。抗議受けて身辺警護までつけるハメに)
・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一次ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう解釈できそうな発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・森総理の How are you? が Who are you?→ (捏造。元々は韓国マスコミが自国大統領向けに言ったギャグ)
・エジプトの壁画に「最近の若者は…」 →(捏造。記述無し。ヒエログリフにはある、というのも捏造)
・近鉄加藤投手の巨人はロッテより弱い発言→(捏造。思ったより弱いという発言しかしていない)
・笑っていいともは2005年で終了する→(2006年現在も記録更新中)
・ハン板で韓国人ストーカーに悩まされるOL→(携帯・自宅・会社・親戚宅でIDが同じ。なぜか捏造と認めない住人w)

検証待ち
・タイの首相「日本というお母さんは難産で母体を損なったが、アジア諸国は日本のおかげで独立」→
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。「アジア共円圏の時代」P.86に似た記述との未確認情報)


856 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 13:18:24 ID:jSNjgVq10
揚げ足取り、言葉遊び、論点ずらし、ピンポンダッシュ
がサヨの方々の言う 議 論 ですか?w

857 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 13:41:53 ID:EfW/tWwk0
ほい。

http://movie.maeda-y.com/movie/00738.htm

858 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 13:50:37 ID:CmnINStY0
>>857
>では『バッシング』は何を描いているのかというと、それは「弱者からみた日本の姿」である。

弱者?

859 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 14:01:22 ID:awWQGVNN0
日本の弱者ってのは日本人サラリーマン。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 14:21:48 ID:jSNjgVq10
プロ市民は被害者面した加害者。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 15:01:01 ID:fj8oCVg20
>>857
弱者は弱者でも"特権弱者"だな。

「そこのけそこのけ犠牲者が通る」だな。
(ex)福知山線脱線事故マンション住民
姉歯鉄筋ビル強度偽装事件マンション住民

862 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 15:04:05 ID:bGe4/J1b0
>そもそも高遠さんなんかは自衛隊がくる一年も前から現地でボランティアしてるんだから、自衛隊派遣に
よって、日本人全体が標的にされ命が危険に晒されるようになったのは事実以外のなにものでもない。

日本人全体がじゃなく避難勧告を受け入れないバカが、ですね。
ダムになる村に頑固に居座って水死しかけただけじゃんw

>自衛隊ってイラク人に感謝されること何かやってるの?高遠さんの何十分の一でも。

なぜしてないと思う? たかが一個人と国家の組織を比較できるとは驚きだよ。

863 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 15:11:53 ID:ZXkeeNe20

・高遠ら三人は、国際テロ組織(民間人大量殺戮)の「赤軍」の関係者。

・中東にいる日本人赤軍と、友好関係にあるイタリアの「赤い旅団」という組織がある。

・そもそもこの三人は、行動が意味不明。監禁されにいった、としか思えない。

・同じく赤軍シンパの奴がHP上で、「近々大事件が起こる」と嬉しそうに漏らす。

その上で、


・監禁した、とされる勢力は、砂漠らしからぬ”真新しい戦闘服”に身を包み、

・イラク軍が持ってないはずの、イタリア製の武器を持ち、

・高遠らが(丁寧にも)持参したビデオ機材で録画された映像が流れ、

・米軍、現地軍、CIA、世界中のマスゴミらが連日捜査しているのに居所が全くつかめず、

・「赤軍と関連のあるとある団体」を通してだけ、毎日”人質情報”が流される

・救出後も、日米両政府・軍は3人を無視



さて、なーんでだ?

864 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 16:06:26 ID:9Mliyx4G0
>>863
はいはい、先生!
時代遅れの共産主義者はよくないと思います!

865 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 16:20:23 ID:QP/epg7F0
単純に、3人が善意の被害者ってだけじゃないのは
普通に情報を眺めているだけでも分かるよな。

866 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 16:25:24 ID:JTRehbFW0
どっちにしろ俺はボディビルダーがロケットランチャーとかガトリングガン撃ちまくるアクション映画とか、CGバリバリのSF映画しか観ないし

867 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 16:28:52 ID:jSNjgVq10
>>863
人道支援や反戦を声高に謳いながら、
暴力革命を進行する似非平和主義者
のテロリストその物だと思います。

つーか、香具師らは本当にバレない
と思ってたのが笑える。w

868 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:29:07 ID:CvF6YvP40
やれやれ、いまだ「捏造」された自作自演デマを根拠にバッシングとは恐れ入るw
それを利用したマスコミ報道と、そんな馬鹿馬鹿しい情報に飛びついた
お前らクズどもは相変わらずだなw

2004年4月、(産経新聞は)イラク人質事件で人質ビデオ未放映映像の
中に「言って、言って」と日本語を話す人物が存在すると一面で報道。
しかし、その日の夜の日本テレビNNNきょうの出来事が「イッテ」は
イラクの方言で「おまえ」という意味であるとイラク人通訳の証言を交えて
報じた。(「お前!―そうだ、お前だ!」の意となる)

関東大震災時デマ流して発狂した日本人の気質は変わってないね。
2chで本当と信じられてきた都市伝説(捏造コピペ集)
・爆問太田のラジオ左翼発言→(捏造。抗議受けて身辺警護までつけるハメに)
・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一次ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう解釈できそうな発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・森総理の How are you? が Who are you?→ (捏造。元々は韓国マスコミが自国大統領向けに言ったギャグ)
・エジプトの壁画に「最近の若者は…」 →(捏造。記述無し。ヒエログリフにはある、というのも捏造)
・近鉄加藤投手の巨人はロッテより弱い発言→(捏造。思ったより弱いという発言しかしていない)
・タイの首相「日本というお母さんは難産で母体を損なったが、アジア諸国は日本のおかげで独立」→
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。「アジア共円圏の時代」P.86に似た記述との未確認情報)

869 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:33:46 ID:JxP3EN8T0
俺は反政府主義者だとか叫んで、空港で出迎えた両親を泣かせたあのバカは今何やってるんだろう?

870 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:43:30 ID:QP/epg7F0
>>868
捏造が国家上げての習慣と化している所の人?

871 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:46:49 ID:XKAtnL2l0
小泉政権のネット言論戦略成功事例。コレが「チーム世耕」戦略のお手本。

872 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:48:51 ID:jSNjgVq10
>>871
サヨ十八番の陰謀ですか、現実逃避乙。( ´,_ゝ`)

873 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:50:51 ID:qNOys52j0
本当に「映画化決定」だったとはw

874 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:52:43 ID:QP/epg7F0
>>873
偏りまくった内容の映画は既にあるよ。
今回は、国内での配信が決定した話。

875 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:54:55 ID:d4XmX75I0
>>868
バッシングはやめろ

876 :名無しさん@6周年 :2006/06/16(金) 17:55:12 ID:mmeS+TKa0
>>871
だったら、三馬鹿の家族は「世耕」の優秀な工作員だなw
あれほどお馬鹿な家族はいない。

家族の発言がイタタなので一般人からの支持は皆無に
なった。世耕が指示したってかw

877 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 17:59:09 ID:hK6aw9X8O
これ見たよ
ストレスためたい時や文句言いたい時に最適



てか今度監督がくるんだが…………orz
バッシングしないよう気をつけますw

878 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:03:01 ID:eOgq5lJz0
>>869
家族がまともだったので、バッシングされることも無く、
平和に反日活動に邁進しています。

879 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:13:24 ID:8CGQ6pJGO
自己犠牲なくして共同社会の形成は無理なのにね
家族(郡山母除く)が馬鹿過ぎた

880 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:20:40 ID:xlUvVW1q0
         自分探しワッショイ!!
     \\  自分探しワッショイ!! //
 +   + \\ 自分探しワッショイ!!/+
                            +
  / ,ィwwww、ヽ    ,: ' ,、',、'、:.   , : ";''ニ"'ニヽ
  ,リ ノ =っ rュ ミ l   ,:' ノ_,,. ,,_i'   ;  ノ<・><・>l
  イ { <@ ミ @>l l   ; ,j -o、 ,o{   : (6j-'ロ,jロl
 ノ  l  ,(oo)、 l t,  :,(6l `~ 」 ~!   ':, lヽ .:::. /
 彡 ヽ  rっ ,ノ∩ミ  ヾ人 ー=ァ/∩ `ハ  <>/
 (( (つ    ノ   (つ   丿/  (つ  つ ))  +
    ヽ  ( ノ    (  ヽノ     ) ) )
    (_)し'      し(_)     (_)_)

881 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:21:50 ID:oM8RHT+V0
>>116
これ、おもすれー!
そのメディアコンサルタントの質問のあたりから、
記者の人たちがロコツに「このサヨ!」って感じの質問になってるwww
「支持政党は?」
とか聞いてるやつもいるし。家族の反応笑えるーw

882 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:24:05 ID:w1r54y9r0
香田じゃなくてモグ子達がこr

883 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:25:21 ID:xlUvVW1q0
アラ〜!アックバル!!
                      ,.-‐''^^'''‐- ...,          ,.-‐''^^'''‐- ..
 高遠 ,.-‐ """''''''- 、  今井 ; '          ' ,  郡山 ; '          ' ,
   /          \    .;'    uvnuvnuvn ;    .;'    ノりノレりノレノ ;
  /  ノりノレりノレノ\  i     ;    j        i     ;    j  ━   ━ i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |     ; .,,  ノ ,.==-    =;     ; .,,  ノ  <・> <・>i
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    ( r|  j.  ーo 、  ,..of    ( r|  j━┳━┳┳┓
 イ   |    (o_o.    | |     ': ヽT     ̄  i  ̄}     ': ヽT   ┗━┛┗┛
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ    ': . i !     .r _ j /      ': . i 人   .r _ j ノ
 彡  !    (つ     !  ミ    '; | \  'ー-=ゝ/、     '; | \    ・・・・/、
 ノ   人   "    人  ヽ   /    \   ̄ノ \     /    \ ≪≫ノ \


884 :高遠修一:2006/06/16(金) 18:27:28 ID:xlUvVW1q0
       ノ::::::::::::∨::::::::::`ヽ
      /:::::::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;::::::::::::\
     /::::::::::::::|       |:::::::::::::::ヽ
   ./::::::::::::::/        ヽ:::::::::::::::::)
   |::::::::::::/          ヽ::::::::::::::|
   |::::::::::|   ___,ノ 、___  ヽ:::::::::::|
   |::::::::/. -=・=- ) ( -=・=-  |::::::::::|   
   |::/|::|  ''''''''     ''''''''   ヽ:|ヽ:|
   |::| |/     丿  ヽ.      |:| |:|
   .ii;ヽ|    ノ((  .).)`ヽ     ソ;;iii
   iii;i;;|   /::::::::::U:::::::::::::\   /;;;iii  
    iiiヽ ヽ:::-┬┬┬--:::/  /;;iiii
     iii;!\  `┴┴┴‐.´  /;;i;ii
      '''' \'ii||||||||||||||||ii/''''''
          .\_ll|||||||ll_/

885 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:32:08 ID:vPVDOqco0
みなさんみてください
このページを
http://dokdo.korea.com/board/list_board.asp?page=1&bbs=support_board&idx=
「独島はウリナラの領土だ」と主張して他にも日本の悪口いいます。
もう見てられない。アホかと馬鹿かと。
荒らしてしまいましょう!!!!!!!
このレスをコピペしてどこかに張りまくれ!!!!

886 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:35:32 ID:jSNjgVq10
>>881
日本人通訳、「えー」多過ぎ。w
久々にバカ家族の滑りまくりの独演会観た。

887 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:36:55 ID:jGy7/kXi0
・演技が下手糞
・イスラエル製のCD-Rで、”聖戦”のテロ声明を出すか?
・パワーブックで編集したようですが、あれは通販のみ。誰の所有機でしょう?
・イラク北部なら「ノージャポ!」と発音するはずなのに?
・軍人くずれならカラシニコフのはずだが、高価なイタリア製ベレッタを所持はなぜ?
・RPGミサイルを人に向けて威嚇する馬鹿は、北朝鮮VS山口組の麻薬海上取引にしか前例なし
・砂漠でスニーカーをはいたゲリラ?
・事件の二週間前に日本人を狙って韓国人を拉致した馬鹿がいたが、被害者から奪ったスニーカーと一致してる
・外電発表の5分前に、ネット投票サイトにアップロードしたアホ運動員の早とちり
・親が左翼活動家
・手回しよく、まるで事前に用意されていたかのようなw宣伝ビラ
・人質にしては待遇良すぎ。お客さん。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:39:29 ID:EwVGwaJX0
反戦エセ福祉家の児童虐待を描く問題作か

889 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:40:11 ID:oM8RHT+V0
>>887
>・外電発表の5分前に、ネット投票サイトにアップロードしたアホ運動員の早とちり

これってなんだっけ?

890 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:42:55 ID:RlTy2UYc0
共産党の活動資金源ですね。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:43:15 ID:EYtZ1M/n0
確かこの映画が外国で流されて、日本人が鬼畜みたいなイメージついてなかったっけ。
監督も何考えてんだか。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:44:12 ID:d4XmX75I0
>>880
>>883
いつも感心するが
何でここまで良くできたAAが作れるんだろう
マジですごい

893 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 18:51:41 ID:jGy7/kXi0
>>889
共同の外電で速報が入るまで、日本の新聞社などマスコミは人質の情報を持っていなかった。
外電が提示連絡の(たしか夜九時ごろ)News、
そのタイミングを見計らってVOTEサイトで、人質の安否に関して自衛隊の賛否を問う設問がアップロードされた。
ところが、外電は処理場の都合で5分ほど遅れ、VOTEサイトがフライングする形になった。
問題は、この時点でマスコミ報道されていない人質の情報を、こいつらは何故か知っていたという事実。
(しかも、外電とタイミングを合わせて、そのことを隠そうとした)

この事から推測される結論はシンプルで、 組織的な自作自演だったという明確な事実だけだ。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 19:01:34 ID:OjMBZ0l+0
オチンチンを高遠でしごくんだっ!

895 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 19:15:25 ID:96tVnO8Z0
>>894
「高速」が「高遠」に見えた。

896 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 19:16:06 ID:TFZiLWOW0
>>893
うは、これ知らなかったw さんくす!
しかし、マヌケ運動員ですね。


897 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:01:50 ID:6RWuvckH0
>日本では企画段階から敬遠され

いや、敬遠されてもしょうがないだろ。
「危ないから逝かないでください」と
国が頭を下げて頼んでいるのに
それを無視してイラク入りして人質。
おまけに関係者からは国に対して(←ここがポイント)
「申し訳ない」の謝罪の一言もなかったわけで。

898 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:03:32 ID:5qqhAiyyO
懐かしいな三バカトリオ
今は何してんだ

899 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:04:45 ID:aFHoz7aX0
イギリスやらスペイン?イタリア?ちょっと忘れたけど
他も同じような、感謝しない人質への怒りってのはいくつもあったけど
そういうのも同時進行で描いている…わけないわな



900 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:08:42 ID:4BWmxNNgO
三馬鹿の愚行を映画で美化か。くだらん

901 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:12:02 ID:jSNjgVq10
>>899
ドイツにもあった。


902 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:54:37 ID:ybK9Og720
>>897
謝罪がなかったどころか公然と国を批判してたよねー
自分たちの非を棚に上げてさ

903 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 20:57:48 ID:7aqcLq8BO
別の意味でバッシング

904 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 21:17:15 ID:sH4vdUYW0
>>899
映画レビューを読んでみな。
イラク人質事件を題材にはしているが、「イラク」という言葉さえ出ないらしい。
ネットやマスコミによる「バッシング」も描かれていないらしい。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 21:53:07 ID:GQ8Oe9XL0
>>897
人質=正しい。結局バッシングをした方が間違ってると思ってるから
敬遠するのは「日本人の悪いところ」みたいに思ってるんじゃない?

906 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 21:58:06 ID:iLInvuw+0
>>887 >>893
妄想乙
ソースないやん(´・ω・`)


907 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:18:47 ID:V3ce5I/l0
再度怒りが沸いて来るような内容なんだろうな

908 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:18:48 ID:seWXG4sz0
>>906
へい!!お客さん、お待ち!!
ttp://www.bulldog.co.jp/syouhin/index.html

909 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:19:30 ID:jSNjgVq10
>>906
醜いなバカサヨ、それで反撃してるつもり?( ´,_ゝ`)

910 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:25:51 ID:Fd2bQOoW0
>>868
>・エジプトの壁画に「最近の若者は…」 →(捏造。記述無し。ヒエログリフにはある、というのも捏造)

これが一番衝撃的

たしか2ch以外で見た記憶があるんだが・・・

911 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:29:41 ID:IB2aNrwa0
エジプト壁画だったかは知らんが、そういう話は世界各国であるよな
日本でもどこかの寺でそういう古い落書きがあったと新聞記事になったり

912 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:34:12 ID:ARapFxYa0
極左の人らの自作自演だった。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:37:42 ID:vO3mDazA0
ジャップは自ら市民の権利を制限され自由を束縛されることに喜びを感じる

ジャップは雨でも風でも心配し、晴れならいつか天気が変わると心配する

ジャップは自分より弱い者を造りたがり集団で村八分にすることで安心する

914 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:39:39 ID:jSNjgVq10
テレビだけ見ていても、3バカも家族も
あからさまに挙動不審で怪しかった。


915 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 22:42:02 ID:jSNjgVq10
>>913
全部サヨが該当してるじゃん。w

はやく夢の中から現実へ帰ってきな。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 23:15:43 ID:pj7uLieK0
>>9
人がホームから落ちても、降りて助けようとしちゃダメだよ
自分で助けずに駅員を呼ばないとダメ、倫理とか道徳の問題じゃない

917 :名無しさん@6周年:2006/06/16(金) 23:52:56 ID:dVmxX8HY0
早く近場で上映されないかなー
ネタで見る

918 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 03:07:51 ID:RnPw947u0
>>916
線路に落ちた人を助けようとして、落ちた人は助かったけど自分は死んだ。
この場合、運行遅延損害請求ってどこに行くの?

919 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 05:37:24 ID:yLgESUAA0
小野坂昌也

920 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 05:39:59 ID:8ossH57i0
ああ、ショタ子さんか

921 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 05:49:11 ID:DBhrYF2n0
アメウマーは映画になっとったんか。
AAを書いたプラカードを持ち、
空港(?)で出迎えた2ちゃんねらも出るンかの。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 06:50:28 ID:jWWAWms+0
ゲームにもなってるぞ。
http://blog.ofg.jp/swf/tomato_shooting_ver091f.swf?ttl=NAHOKO&fln=http%3A%2F%2Fwww.amaochi.com%2Fgazou%2Fsonota%2F3baka02&ext=jpg

923 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 07:01:30 ID:DsMXNMX50
>>873
> 本当に「映画化決定」だったとはw

映画化されることをあらかじめ知っていた連中がいるわけだ。
なるほど、分かりやすいですね(ヲイ




924 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 07:14:41 ID:DsMXNMX50
>>893
> この事から推測される結論はシンプルで、 組織的な自作自演だったという明確な事実だけだ。

いや、それで分かるのは、日本語圏に共犯者がいるということだけでしょ。

そしてそのことはそれほど奇抜でもない。
なにしろ、彼らを捕まえた人々については若干の情報はあるが、
脅迫状を出した連中については皆目わかっていない。そして、テキストから
当時の日本の世論や社会情勢をリアルタイムにフォローしていたことが伺える。

共犯者がまさにこのスレにすら出没しうる位置にいるとしても不思議ではない。



925 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 07:21:25 ID:DsMXNMX50
>>899
> イギリスやらスペイン?イタリア?ちょっと忘れたけど
> 他も同じような、感謝しない人質への怒りってのはいくつもあったけど
> そういうのも同時進行で描いている…わけないわな

あの年のはじめに、イラク関係ではないところで拉致された欧州3カ国くらいの
人質たちがバッシングにあったそうで。

あと、オーストラリアの猫おばさんバッシングもあるね。

欧州諸国と日本の状況とで異なるのは、家族や本人がメディアに
出ない(出ないどころか、あちら的には何故出るのか理解できないとか)ことだ
そうで、ヒートアップする状況がないんでしょうな。

926 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:05:35 ID:Xj3AW46d0
どうせ、馬鹿の役を清楚な美女に演じさせてイメージ捏造するんだろ?

927 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:08:56 ID:f2rwRyP10
なあおまえら、部屋から出て、働くなり、学校いくなりしたほうがいいんじゃないか?


928 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:11:55 ID:MCrOT4YK0
してますが何か? 今日土曜日だぞ?

929 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:14:24 ID:VkDcAqtp0
パッシングをパッシング

930 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:14:54 ID:F5/gycONO
>>927
曜日感覚の無いキモデブヒキオタ乙

931 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:15:22 ID:qSdCqruz0
BBQ祭りか

932 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:17:03 ID:4DtIXAJd0
>>1 もうけなくていいんだろ?
うぃんyがあるじゃないか!
馬鹿だなこの監督(おそらく製作兼業)


933 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:21:42 ID:8O/CfsX60
アメウマーやその家族は全く反省してないなぁ。。。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:25:31 ID:mcqkdJAtO
土曜の朝から2ちゃんwww
俺はこれから会社!あばよ、ニートども!

935 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:48:16 ID:DsMXNMX50
>>934
> 土曜の朝から2ちゃんwww
> 俺はこれから会社!あばよ、ニートども!

かわいそう

936 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:49:34 ID:mcqkdJAtO
ん?今日出るだけで一万以上稼げるから別に何とも。

937 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:51:13 ID:qqTRFCAd0
自業自得って言葉をしらないの?

938 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:51:22 ID:DsMXNMX50
>>935
ふっふっふ、わたしは今日すでに2万円稼いだ。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:51:36 ID:bDQ3VV1j0
『2ちゃんバッシング』も映画化決定。

940 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:54:44 ID:682tRBPsO
>>926 それだと嫌だよね。ちゃんと現実に近いのにしないと駄目だよね。
体型も顔の見た目も、年齢も。


941 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:59:44 ID:DsMXNMX50
>>926
> どうせ、馬鹿の役を清楚な美女に演じさせてイメージ捏造するんだろ?

もう〜、ブログ空間に行って感想見てこいよ。

主人公の女は、まわりを見ない、むかつく身勝手女に描かれているってよ。

942 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:00:34 ID:cl9gvrKQ0
あの程度でムキになって叩くなよ
しょうがない奴だと思ってみてりゃいいのに

943 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:02:26 ID:ygIgAfeG0
>>935
ふっふっふ、わたしは今日すでに2万円稼いだ。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:03:37 ID:DsMXNMX50

> 人質になった方々には気の毒ですが、これは大きなチャンスです!

某翻訳者メーリングリストで、こうぶち上げていた反戦カルト女を憶えている。

945 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:06:06 ID:1igmj4b30
常に「被害者」の立場に立って、人を罵倒したい人間が
調子に乗って魂胆を見透かされるような行動をとってしまい、
そこを叩かれて逆上してる、ってのがイラク三馬鹿事件の真相だろ。

誰も聞いてくれなくなったから、今度は映画で「私は被害者」ってのは
中国の独裁政権的な手法ですな。
そういえば三馬鹿とその支持者ってのは、中国の独裁政権について
どう考えてるの?やっぱ「被害者」仲間?それとも、民主化活動家とか
チベットからの亡命者を支援したりしてるの?

946 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:10:40 ID:Cd4VuViR0
>>ID:mcqkdJAtO
>>ID:DsMXNMX50

ただの個人の価値観の違いだ。他でやれ。

947 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:17:39 ID:mcqkdJAtO
>>946
ニート(´・ω・`)カワイソス

948 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:21:16 ID:NCcN3fn40
>868
>・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。「アジア共円圏の時代」P.86に似た記述との未確認情報)
捏造捏造と言ってるわりには、この程度のことも未確認なのか?
どうせ他の項目も他人の受け売りなんだろうな。


949 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 09:52:01 ID:HjrAZ9zg0
やっぱりイッテイッテの空耳アワーだけでこの事件の全ての疑問を塗りつぶすのは無理っすよ。
もっと他のネタをもってくるか寝た子を起こさないようにしないと。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 10:14:49 ID:N0c+7f4w0
映画「バッシング」が見たい!
ttp://eigakinenbi.at.webry.info/200508/article_2.html

あたたかいコメントの数々・・

951 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 10:37:10 ID:bfJlOVaK0
>>924
実はその後の今井の言動を考えると、少なくとも今井は知らなかったのでは?って推測が立つんだよな。
もしも知っていたのなら「市民団体に利用されてる」ことを嫌がるようなことは言えないと思う。

あと>>893の情報について、どうもWPNの幹部級の人間は9時以前に情報を握っていた可能性が高いんだよな。
それに3人の素性とかも知っていた可能性が高い。
そして、事件後も現地NGOと連絡を取り合ったことを集会で公表したはず。

あとその後の2バカについては、もっと奇妙な点があって、
第一報が外務省でもマスコミでもなく、彼らのボス格の広河隆一のところだったんだよな。
普通ボス格とはいえ一介の反権力ジャーナリストのところに第一報が入るとは思えんのよね。

こういうことを考えると、漏れが思うに日本の反権力のボス格が無知な彼らをイラクに送り込んで
拉致させた、ってのが真相じゃないかと思う。
まあ彼らは反権力運動家たちの「捨て駒」にされた、ってのが真相なんじゃないかな。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 10:53:11 ID:eyxXtZDx0
>>950
なんだろうね? この人たちは…。
常識の通用しないモグ子予備軍ってたくさんいるんだな〜('A`)

953 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:00:53 ID:f3dZmBZN0
他人を罵倒する時は、自分自身のコンプレックス
を相手に投影して罵倒してる事が多いんだな。

朝鮮やバカサヨが反論できなくて吠える罵倒は、
自身が抱えるコンプレックスを暴露してる、という事だ。

ニート?低学歴?バカサヨの選民思想と学歴コンプレックス
とサヨが定職にもつかず、寄付やカンパで飯を食わせてもら
っている事を自分で証明してるんじゃないか?w

954 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:25:14 ID:MSHdPf6P0
行ってはいけませんよ、という所に行ってはいけない。
こんな子供でも守れることを守らずに逆ギレ。

バッシングとか言ってるよ。
みんなから教え諭されてるってことも解らないとは…

955 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:53:17 ID:f3dZmBZN0
>>954
蔵王のバカ韓国人家族の件も同じだな。
あれも立ち入り禁止のロープを勝手に超えて
遭難して、救助してもらって救助費用の請求
したら逆ギレ。

朝鮮人もサヨクも精神的に未熟なんだよな。w

956 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:08:13 ID:wBYfEF750
>>949
しかも「イッテイッテ」にせよ
「現地にその言葉ある→現地の言葉」 とは限らない
現地にその言葉あるとしても
日本人が「言って」と話したという可能性は残るわけで

957 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:26:44 ID:WhG889Tm0
本田宗一郎の嫌韓発言はハン板の捏造でした…
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1149694400

958 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:30:36 ID:MRlfAMU70
こりゃ売れそうな映画だな。

















史上最高のコメディ映画として

959 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:38:10 ID:WhG889Tm0
やれやれ、もはや自作自演なんて荒唐無稽な話、デマだったことが確定してるのに
カルト信者かよwいまだ捏造を根拠にバッシングとは恐れ入るw
それを利用したマスコミ報道と、そんな馬鹿馬鹿しい情報に飛びついた
お前らクズどもも朝鮮人も精神的に未熟なんだよw

2chで本当と信じられてきた都市伝説(捏造コピペ集)

・爆問太田のラジオ左翼発言→(捏造。抗議受けて身辺警護までつけるハメに)
・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一次ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう解釈できそうな発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・森総理の How are you? が Who are you?→ (捏造。元々は韓国マスコミが自国大統領向けに言ったギャグ)
・エジプトの壁画に「最近の若者は…」 →(捏造。記述無し。ヒエログリフにはある、というのも捏造)
・近鉄加藤投手の巨人はロッテより弱い発言→(捏造。思ったより弱いという発言しかしていない)
・笑っていいともは2005年で終了する→(2006年現在も記録更新中)
・ハン板で韓国人ストーカーに悩まされるOL→(携帯・自宅・会社・親戚宅でIDが同じ。なぜか捏造と認めない住人w)
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし)


960 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:39:07 ID:eyxXtZDx0
う〜ん、観てないけど、
テメエが日本人全員にかけた迷惑は顧みず、
バッシングされたと被害妄想を強調する内容だろ。

961 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:42:11 ID:NQKJleP+0
この国は「一応」自由の国だから、
どんな映画でも、上映して悪いってコトはない。

でも、感想も自由にさせてもらうぜ。

962 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:51:18 ID:DsMXNMX50
>>952
> なんだろうね? この人たちは…。
> 常識の通用しないモグ子予備軍ってたくさんいるんだな〜('A`)

さまざまな要因で日本社会から疎外された人々が、「おかしいのは自分ではなく日本」
であるということにするためにしがみついているのだと思う。

こいつらは、日本が悪いということにするためにウソをつくから邪悪である。


963 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/17(土) 13:52:51 ID:tOEskKQL0
モグ子映画化か(w
出世した物だな。


964 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:04:32 ID:zL0oU/2I0
      ,ノ⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ_
     _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
  (::::::::::::::::::::::::::;ヘ…-…--ミヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   )::::/⌒ヽ::::::ヾニつ ⊂ニュ <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
   (:::::|  /:::::::::/<@  ミ @ヽ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
    (:::| |::::::::::|  (o_o.      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
    | |:::::::::::! ノ u 丶.    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    (| |:::::::::::!   (つ       !,::::::::::::::::::::::::::::::::::::( 
    )| /::::::::, --、   "      人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    | |    ////W\ヽヽヽヽ\    
    | |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ   おかしいのは日本だべさ!
    | |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ 
    E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
    E////WWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
    | |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

965 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:06:12 ID:6q0FBFb/0
人の役に立ちたいって考えるのは、案外孤独で満たされてない人が多い
イラクで救われてるのは案外日本人だったりして

966 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:06:14 ID:DsMXNMX50
http://eigakinenbi.at.webry.info/200511/article_24.htmlのコメント欄
> おかぽんさん、こんにちは。
> 小林監督がおっしゃっていたのですが、
> このようなバッシングはアメリカにもあるということで、他国へ戦争を
> 仕掛けた国特有のものじゃないですかね…と静かにおっしゃっていたの
> が印象的でした。

だから人質へのバッシングなど何処の国でも珍しくないというに。


967 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:13:49 ID:9kFg/wzTO
3馬鹿は見苦し杉田んだよな
だからバッシングを喰らった

>>966
なにその既知外発言

968 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:16:48 ID:r4UA1Dpo0
>>959
こらこら。
本田総一郎のコピペはソースの方が酷いって。
何まるで本田総一郎が韓国について何も言ってないような印象操作してんの?

>「海外の工場のなかで、一番うまくいっている工場はどこですか?」と尋ねると
『台湾』とお答えになり、ではその反対は?と尋ねると『韓国』とおっしゃった。
一通りできるようになったら、『株を買うから、帰ってくれ』と言われた。
下の者が「どうしますか?」と聞いててきたので
『そんなこと言われるところでやることはねえよ』と言って帰った。

969 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:27:00 ID:DsMXNMX50
『映画「ホテル・ルワンダ」は誤り、ルワンダ大統領が指摘』
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200606020037.html
> カガメ大統領は、「誰かがルワンダの歴史を書き換えようとしているが、
> それは受け入れられない」と映画の内容に反発。また、虐殺から生き延び
> た人々の間でも、映画の内容に批判が持ち上がっているという。

970 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:31:47 ID:6wi49yEH0
売名目的と話題性で作られたコバンザメみたいなドキュメンタリーがカンヌに行くんだもんな
他の良質なフィクションは落とされるっていうのにさ
TV番組大賞とかでも、ドキュメンタリーが強い傾向は何とかしてほしい

971 :藤原時生 ◆Jj9VOzH7iM :2006/06/17(土) 14:35:45 ID:R2XwJUBsO
∧_∧
( ´・З・) アルェー
( つ-日O アメうめぇwwwww
と_)_)
    

972 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:39:12 ID:f3dZmBZN0
潔白を主張するなら捜査に協力すれば?w>3バカ

973 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:03:41 ID:Xx7uSKjT0
擁護派でもサヨクは意図的に論点をズラすから
確信犯(釣り)かただのバカかすぐにわかる

974 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:11:36 ID:NnhehoAh0
まだこりずにバカな行動してるのが二人ほどいるしな。
講演会とか・・・


ボランティアしたけりゃまずは街のごみを拾い、年寄りの荷物をもってやれ!!!
横断歩道に一日中立って年よりの保護してろ!どぶさらいしろ!
ジャーナリストきどりたきゃ!在日の悪行をさらせ!役人のストーカーでもしてろ!


975 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:18:26 ID:ZUsG8vX7O
平和ボケって言葉、左翼がいいだしたんだけど
自分らに返ってくるとは思わなかったろうなw

976 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:19:03 ID:iizOFxOJ0
高遠さん出るの?

977 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:19:22 ID:c7BvoGw50
>>877
単館上映かかっている映画館の人?
なら、一つお願いが。

単館系映画館同士で予告編を融通しあっているとおもうんだけと、
この映画の予告編を他館に廻すのだけは止めてくれ。
予告編だけでも他の映画のそれと比べて浮いているし、
映像的にも独特のオナニー臭があって、折角の映画館で
映画を観る事のワクテカ感ぶち壊しにされて白ける。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:42:01 ID:f3dZmBZN0
>>975
サヨクは自己反省しないから、
自分の事を客観的にみられないからな。
常にダブルスタンダードだし。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:17:43 ID:cv6hVjej0
んったってお前ら例の3人を裁判所へ訴えることも出来ないヘタレばっかなんだろ。
証拠があるんだったらさあ、訴えればいいじゃん?

980 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:21:33 ID:77NtBjuc0
なんでウジ虫ごときのためにそこまでしなくちゃなんないの?
金と時間と労力の無駄w

981 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:54:42 ID:FOjyO3/60
うん?

982 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:07:57 ID:FOjyO3/60
かとちゃんぺ

983 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:12:39 ID:cv6hVjej0
>>980
なんだ、結局3人叩きも暇つぶしか。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:17:21 ID:f3dZmBZN0
>>983
3バカが捜査に協力すれば済む話だ。w
世間知らず乙。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:20:15 ID:W5hX1y4xO
高遠さん役は長州力

986 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:21:02 ID:qXTT6Bxi0
ちょっと見たいな。
2チャンネラーが悪役に書かれているんだろうか。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:28:09 ID:EtQ8IjSb0
これで儲かったお金で、国に返すんだねw偉いよ、さすがボランティア!
ってか、今までも本で結構儲かってんじゃないの?そのお金は何処へ・・・w

988 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:28:42 ID:kmE0GSxH0
高遠がもっとキレイで美人なお姉さだったこんなに叩かれることもなかっただろうに・・・



どうでもいいけど左翼な人ってオバサンが多いよね

989 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:30:11 ID:tPmL2seA0
親族のあの対応が総てだっただろ
あれがなければ非難はなかった

990 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:35:58 ID:PQJldxT80
高遠役に痩せ型の美女、今井役にジャニーズ系の美少年、郡山役にイケメン男優、だったら、

















                                                                脱糞する

991 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:43:14 ID:XExUEY/G0
イラクの少年にイタズラするシーンある?

992 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:45:26 ID:cv6hVjej0
>>984
例の3人が「自作自演でした」といわないと非協力的だってわけだろ。
協力的であろうと、非協力的であろうと、充分な証拠がある、ってわけじゃないのかよ。

993 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:56:40 ID:f3dZmBZN0
>>992
捜査の過程でそれを解明していくんだろ。
やましい所が無ければ、協力するのが当たり前。

「自作自演でした」といわないと非協力的?
何その勝手な被害妄想。w

3バカがいつまでも捜査から逃げてる限り、
狂言誘拐の疑惑はずっと消えないと思うよ。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:00:58 ID:ptXXlgkC0
この事件に係ってたイラン人

殺されてしまったよね  死人にくちなし

995 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:00:58 ID:cv6hVjej0
>>993
解明されてねーのかよ。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:02:44 ID:GwN0TKXG0
>>988
綺麗な子なら男と遊ぶ時間に追われて変な思想に行かないよ。

997 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:05:25 ID:ZXEQKQngO


998 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:07:05 ID:wBYfEF750
>>992
>>995
こらこら、捜査ってのは多角的に行うもんだ
証拠の有無に関係なく自称「被害者」が捜査に協力するのはあたりまえ

自称「被害者」が捜査から逃げ回るなんつーのは前代未聞
「ボクたち怪しい連中ですよお」と言いたいのなら、逃げ回ればいい

999 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:07:18 ID:f3dZmBZN0
>>995
陳腐な感情論で擁護できる貴方がウブで可愛いわ( ´,_ゝ`)

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:07:20 ID:o+mFn7750
1000だったら

          ・2006W杯F組
          日本代表 0 - 3 クロアチア代表


取消・変更不可


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)