5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「フリーター、"無職"と堂々と言えないところに、精神の甘え。親の再教育も必要」…イザ・産経★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/17(土) 11:34:59 ID:???O
・最近、なんだか変だぞとかんじることがよくあるが、そのいちばんは日本語の乱れでは
 ないか。たとえば誰かが、あなたの職業は? と訊くと、若い人たちは、フリーターですと
 平気で答える。
 おい、おい、そんな答え方はないだろうと、ついこちらはおもってしまうが、どうやら
 それでいいらしい。いったいにフリーターというのは職業なのかね? 職業というなら
 どういう職種なのか、具体的に説明してもらいたい。定職につかずぶらぶらしているのは
 職業と言わないはずだ。彼らが無職と言えないところに、精神のあまえがあるのではないか。
 定職についていなければ、堂々とそう言えばいいだけのことなのに、そうは言わない。
 言葉を変えたところで、本質は変わらないのに気づかない。

 こどもたちに税金を投与し教育を享けさせるのは、国家の源が人材にあるからだが、
 そのことも知らずに、勝手にフリーターになってもらっては困るのだ。親もそのことをもっと
 教えたらどうだろう。税金も 払っておらず、それどころか与えてもらっているこどもたちが、
 のさばりすぎているのではないか。

 あんまりあまえていると、そのうちしっぺ返しがくるぞと言いたくなるが、親の責任も
 おおきい。親のこどもにたいするいちばんの願いは、こどもの自立のはずだ。そうさせて
 いない親のほうが自立できていないから、こんな妙な社会ができたのではないか。
 ほんとうは親のほうが再教育をする必要がありそうだ。フリーターだと言って平然として
 いるこどもを、叱る勇気くらい持ってもらいたいものだ。言葉の乱れは精神の乱れでは
 ないのか。
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/5673/

※関連スレ
・【政治】 "「ニートの親、動物以下」と小沢氏も批判" ニート、フリーターは扶養控除外…自民検討★19
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148384206/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150464995/

2 :某所よりのコピペ:2006/06/17(土) 11:35:36 ID:593QKoGU0
>で産経の企画は、↓これですね。
http://www.iza.ne.jp/

これを立ち上げる前の人員募集要項は自給1020円、夜食有りでした。どの程度の人材が実際の運営にあたっているのでしょうかねえ?


投稿 | 2006/06/16 17:31:16

3 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:41:00 ID:lO3SdaUi0
>言葉の乱れは精神の乱れではないのか。

これはなんて読む?
・20歳
・20日

答え 「はたち」、「はつか」
『視聴者が聞きづらいから』といって、テレビラジオで
「にじゅっさい」「にじゅうにち」とマスコミが言って良いのか?


4 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:42:23 ID:iwKDIYVC0
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け、脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:43:15 ID:NuBaoLRM0
NHKのアナが「すごい大きい」って言うからね
最近じゃもう慣れちゃった

6 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:45:05 ID:pr84cTlP0
フリーターが無職なら、富岡周平も無職じゃんw

7 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:45:47 ID:rWj/kjlQ0
ニート=フリーターなのか?

8 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:46:15 ID:FhlA3Qpx0
↓以下↑↑の様なフリーターの見苦しい言い訳をご覧ください

9 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:47:12 ID:+kx4hlye0
もう飽きてきた

10 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:48:00 ID:JJD/hhAi0
企業はフリーターを一切採用しなければいい
主婦や学生パートのみ採用して
若者のバイトは一切採用しない
これでいいんじゃないか?
フリーターにグダグダ言う前に企業に言えよ。
「正規社員になりたくてもなれない」って言うと、
「努力が足りない」って反論されるんだろうしさ。

>>1の記事書いた人はそう言うこと言ってるんでしょ?

11 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:48:14 ID:IJO8r+lD0
フリーのカメラマンとかライターも無職かな

12 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:48:45 ID:iAoLFmt80
ならば、惨刑は
正社員を劇的に減らし。派遣やパートを増やした小泉構造改革を否定しなければならないが、
そんな記事みたことない

もうだめだねこの新聞w

13 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:50:10 ID:x0zg5QIE0
フリーターの末路ってどんなだろう。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:50:37 ID:74SEeBYk0
>>11
売れない漫画家や絵描き、文書きも。
でも若い奴が同人で自分の作品を発表したら生意気なんだってさw

15 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:50:46 ID:+kx4hlye0
天国か地獄?

16 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:54:04 ID:+kx4hlye0
どっから持ってきた記事かわからんけど前スレのコピペはっとくか

17 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:54:31 ID:IhyKoWdcO
下の方の正社員より稼いでる場合があるからね、フリーター。

どうでもいいけど平仮名の多い文章だな>1

18 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:56:40 ID:XFBdre0b0
俺不労所得月300万だから問題無い

byブログ連合

19 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:57:16 ID:+kx4hlye0
838 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:50:59 ID:Cr/063v20
先日、知人と飲んでいると、近くの席で、若い女の子がおおきな声で小説の話をしていた。
二人とも自費出版をしたらしく、お互いに幾ら掛かったとしゃべり合っていた。
 知人は、20歳前後の若い女の子が自分の好き勝手に書いたものを出版して一体誰に
読ませるんだ、と怒っていた。こちらも彼女たちがどんな思いで本を出したのだろうと考えた。
 自費出版が悪い訳ではない。自分が書いた作品を出版したいという気持ちもわかる。
だが釈然としない感情が残るのは、こちらの中に書物は対峙して読むものだという意識が
あるからなのだろう。せっかくお金を出して買うのだから、もっと値打ちがあるものを
読みたい。彼女たちだって、書けば読んでもらいたいという思いは生まれるはずだ。それなら
必死で書くというのが筋だ。
 不景気だから仕方ないというところもあるし、出版社が売れる本ばかりを求め、いい本を
出そうという心構えが乏しいから、これくらいなら自分でも書けるという、安易な考えが
世間に生まれているのではないか。昔のように、本当にいい作品を文庫本に入れ、安く
提供するくらいの努力をしないと、若者の言語喪失は進むばかりで、逆に本は読まないが、
作家気取りの子供たちの本ばかりが増えてくるという現象が現れるのではないか。
   コラムニスト・富岡周平 産経新聞 8/19 朝刊


20 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:57:31 ID:tr1Nq6rZ0
おまえら、これ10年前のコラム(原稿)だってw
まだニートとか言う言葉がないころのな

21 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:57:41 ID:fBGmU+uV0
障害者、”カタワ”と堂々と言えないところに、精神の甘え。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 11:59:21 ID:IT7C8/Dp0
教育基本法が改正されると、ニートや引きこもりも愛国心のない“非国民”になります。

--------------------------------------------------------
教育基本法改正案第2条(教育の目標)

教育は、・・・次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

 二 ・・・職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 三 ・・・公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 五 伝統と文化を・・・はぐくんできた我が国と郷土を愛する・・・態度を養うこと。
--------------------------------------------------------

働きもせずに家に引きこもって、ネットで愛国を語るだけでは駄目ということです。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:00:21 ID:+fyHatmm0
   (  人__屑_)  13歳で恋愛を、18歳で就職を諦めた。
    |ミ/  ー◎-◎-)   親を奴隷にし、寄生虫として生きてゆこうと決めた。
   (6     (_ _) )   負け惜しみを言うのはいやだった。
  __| ∴ ノ  3  ノ    だから愚痴はかみ殺してた。
 (__/\_____ノ     「悪いのは俺でなく、社会」が口癖。
 / (   ))      )))  19歳で、2ちゃんねると出会った。
[]___.| |生涯穀潰し ヽ   自分を相手にしない日本社会は糞以下と気づかされた。
|[] .|_|______)   実社会で言えば、負け惜しみになるから、ダサいから、
 \_(__)三三三[□]三) ずっと2ちゃん限定で、ニートの素晴らしさを説いて回った。
  /(_)\::::::::::::::⊃:::::|   年中無休でニート擁護してる己に最高に酔えた。
 |エロゲ |:::::::::/:::::::/     「ニートは高等遊民!!」
 (_____);;;;;/;;;;;;;/        本当に心の底から笑えた…。

24 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:00:55 ID:fBGmU+uV0
コラムニスト、”無職”と堂々と言えないところに、精神の甘え。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:00:58 ID:f1B19xBa0
>>10
間違いなく安価な飲食業とコンビニが殆ど潰れるなw

26 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:01:15 ID:OHlwMUeH0
失われた十年とか、デフレ時代とかいうが、実際は人間の値段が安くなっただけのこと

27 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:01:37 ID:TenHuSpdO
>>21
そりゃ違うよ
きっと違うはず

28 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:03:03 ID:Wde+Gp8m0
自らの職業をフリーターと名乗る若者のことを批判する内容かと思いきや
二度目の「フリーター」から「ニート」に変換しないと文章が成立しなくなってるな。
世間のことも知らずに文章もろくに書けない人間になんで記事書かせるの?
縁故パラサイト?
産経って記事に対する責任感0なんだね。


29 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:03:04 ID:7Tck4lzX0
ロッテリアは全店でバイトの募集対象を学生と主婦に絞っている。
18-22歳の男女と30-40歳の女性という形で。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:03:10 ID:JzW1kMsnO
援助交際ってなんで売春って言わないのだ。

31 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:03:37 ID:XZrLQKe50
       ,_/⌒` ̄`゛ \
     /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /;;;;;;;;;;;;/  ;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   |;;;;;;;;;;;/     ,\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   驚愕!!発想の転換
   |;;;;;;;|巛巛巛   巛巛巛;;;;;;;;|
   r‐;;;| __    :__;巛;;;;;;;|、
    {.l_!|   °ノ   ヽ° ヾ|fl.};;|  フリーターこそ終身雇用、未来の雇用のカタチ 
.   !._l|゚   r{    } ー、゚  |!リ;;
     ヽ   ,r`ー--‐' 、|   !     
.   / 、 | ト‐‐‐‐┤|  ,イ \
 ,..イ:::::::l.ヽ、  ト‐‐‐‐┤  '' :::::::::::i:、._  
´:::::|::::::::::|  ヽ、     ''”,_,::::::::::::!:::::
:::::::|:::::::::::|  \  ̄ ̄ ̄/  |:::::::::::|:::::
:::::::!::::::::::::!    \.  /   :|::::::::::::|:::::
::::::|::::::::::::::l.      ><     |:::::::::::::!::::
::::::!:::::::::::::::l   /!;;;;;;l\   l::::::::::::::|::::
::::::|::::::::::::::::l /   〉;;〈.  \ l:::::::::::::::|::::

32 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:04:43 ID:+kx4hlye0
830 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 08:46:35 ID:Cr/063v20
絵文字やマンガばかり

 町を歩くと、あちこちで携帯電話でおしゃべりやメールをする者を見かけるのは、あたりまえの風景になってきた。
電車の中でも本を読んでいる人よりも、メールをしている人のほうが多くなった。現代人が直接相手の表情を見て、
言葉を交わす時間が減ってきた。このままいくと、語句の乏しい日本人が増えてくるのではないかと心配になる。

 つい先だって関西の大学で、マンガ学部というのができたという記事を読んだ。そのほかにもマンガを「学問」や
「文化」として教えている学科もある。これは大学が専門学校化しているともとれるが、若者たちの絵文字やマンガ
の人気は、極端に言えば、世の中が文字を必要としない時代になっているのではないかともかんがえられる。

 学問とは法則化、体系化された知識を学ぶことをいい、文化は人間の精神的な価値の成果のことをいうが、マンガを
「学問」や「文化」ととらえている人たちが増えてきたということか。

 マンガが敬遠されていた時代のことをおもえば隔世の感がある。マンガしか読まずメールでやりとりをするのを見て
いると、つい豊かな日本語が簡略化されて、文字も絵文字や記号ばかりになってくるのではとおもったりする。

 文字や言葉で表現するから、豊かな表現が育まれるのだが、すぐにキレて短絡的な事件が多くなっているのも、簡略化
された文章がストレートに伝わり、かんがえる暇や相手の感情を測る時間がないからでは?

 そのうち教科書も絵文字や記号ばかりになって、感情を失った人間ばかりができあがるのではないか。
(コラムニスト・富岡周平)


33 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:06:09 ID:VGwG2GqZ0
フリーターってフリーアルバイターの略でしょ
お金稼いでるから無職とは違うんじゃねえの
彼らは保険に入れないから自分で払ってるのかな
正社員でも安月給ならフリーターみたいなもんだよ
金さえあれば関係ない
貯金1千万あるフリーター>貯金0に近いサラリーマン

34 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:08:49 ID:bIU7nbv50
ろくに漢字も使わぬ子供染みた文章に違和感を覚える
ま産経だし仕方ないか

35 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:08:57 ID:f2N2Noc50
俺学生だけど、
今の世の中1度でもフリーターになったら
正規社員になる可能性薄いんでしょ?
それなのに甘えって…

36 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:09:56 ID:ViKwaFXr0
フリーのカメラマンとかライターは「金になる」スキルを
持っているから少なくともフリーターではないな。

なんのスキルもないからフリーター =誰でも出来る。

それすらできない(やりたいとは思ってる。思うだけだが)のがニート。

もはや働く意思すらないのがヒッキー。

意思そのものがアレなのがメンヘラー。

37 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:10:01 ID:+fyHatmm0
     (  人__屑_)
      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ニートは寄生のためなら親をも泣かすんだじょ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 
      / ヽ| | 寄   | '、/\ / / 親には死ぬまで貧困の味を
     / `./| |  生  |  |\   /   堪能してもらうでちゅ!
     \ ヽ| lゝ 虫 |  |  \__/      

内閣府の「青少年の就労に関する研究会」(玄田委員長)の
若年無業者に関する調査(中間報告)
ttp://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/shurou/chukan.pdf

6)低所得世帯の割合
無業者の若者が属する世帯では年収300万円未満の割合は92年から一貫して高い。

日経:「ニートが生まれるのは、むしろ経済的に苦しい家庭」(東京大学、玄田有史助教授)



38 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:12:05 ID:YLJdWo2I0
>>35
中小企業で正社員待遇にでもしないと人が来ない所なら結構あると思うよ。
それなりに覚悟は必要だけど。

39 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:12:14 ID:g3F9DZ0i0
>33
ヒント:税金

40 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:12:23 ID:Wde+Gp8m0
作家気取りの同人女はハッキリ言ってかなり本ばっか読んでるんだけどな。
このコラムニスト気取りの子供はそんな程度のことも知らずに、いいかげんな
記事ばっかり書いてるんだろうな。
それで給料がもらえるなんてまさに虚業

41 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:12:31 ID:f4kmh6PJ0
忘れられがちだが、ニートと家事手伝い、家政婦と専業主婦、ヘルパーと家族介護など、
労働や付加価値創造の実体としてはほとんど同じ。これらを切り分ける根拠は、
働く場所や用語の定義、統計の取り方(GDPにカウントされるかどうかなど)など、
一種の「レトリック」でしかないということを念頭に置く必要がある。

同様に、生活保護と乗数効果1の仕事(極端な例では穴を掘って埋め戻す類の無駄な作業)
との間に、付加価値の創造における本質的な違いはない。むしろ、環境破壊や労働災害、
テクノストレスなどの外部不経済という意味では、下手に仕事をする場合のほうが問題が起こりうる。

しかも、仕事に就いた元ニートが結婚し、子供をもうければ妻子を養う分の給料を払わなければ
ならない。それがニート1人の生活保護のレベルで止まるのか、ということだ。恐らくそれよりはるかに高い。
乗数効果が低く外部不経済を伴う仕事に対する給与の支払いも、十分に社会的損失だと思う。

ならば、ニートに無理に仕事をさせるよりも、生活費+α程度の基礎的な最低所得を配給し、
おとなしくしてもらっていた方が政府支出の抑制につながり、社会的損失も小さくできる。

すでにオランダでは、「生存権の保障」と称して無条件でホームレスに生活保護を与えている。
http://www.pref.miyagi.jp/gb/MBA/MBAreport(H15_4)/gotou2.htm
これが先進国で全国民一律に制度化される時期も遠くないだろう。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:19:14 ID:OHlwMUeH0
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵



43 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:19:49 ID:1963t1100
>>2
わぁ……

44 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:20:57 ID:ViKwaFXr0
ニ ー ト ス レ に な る と 現 れ る 

オ ラ ン ダ 大 好 き ニ ー ト !

45 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:27:05 ID:W2OVfD8J0
【社会】「母がフィギュアを買ってくれなかったから」 27歳無職男、自宅に放火→全焼…埼玉★3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137224634/
「中国が攻めてくる」家族3人切られ重軽傷 殺人未遂で無職の二男(38)逮捕
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci
【1103】「働きなさいと叱られ」義父殺害、母も刺して重体 神奈川県警が29歳無職の男を逮捕
ttp://1999.2ch.net/test/read.cgi/dame/946629625/
【社会】「両親と姉を殺した」と110番、28歳ひきこもり長男逮捕 茨城・土浦
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101357107/l50
【社会】「何で仕事をしないんだ」と口論、同居の兄刺殺…無職の弟を殺人容疑で逮捕…神奈川
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141191389/l50
【社会】 「仕事をしろ」 言われた32歳長男、父親をドリンク剤のビンで撲殺…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143702752/l50
【社会】 「働かないことを叱られ、いつか殺そうと」 無職二男、家に放火し両親を焼き殺す…千葉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144891074/l50
【社会】 「金をねだったが断られ、むしゃくしゃしてやった」 21歳無職弟、23歳兄を刺殺…福岡
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145954605/l50
【社会】 「"就職しろ"に立腹」 ひきこもり男、"母親殺害→切断→ホットプレートなどで煮たり焼いたり"自供…大阪★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145902772/l50
  _____
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な ウンコ製造機さ
::::::::::::::::|_|奇|生|虫|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  今日も2ちゃんで 工作員と激闘中!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニートのオアシスは 年中無休で俺が守る!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  グッ

46 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:28:04 ID:d39ibS8A0
>>42
馬鹿にしてるとしか思えないなwww

47 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:29:52 ID:5NATFaOj0
>>39
税金に違いがあると思ってるこの自称コラムニスト(無職)やお前のような人って
どんな教育を受けて来たの?

48 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:30:39 ID:s7fbx2SY0
>>36
意思すらないのがニートじゃなかったっけ?

無職=ニート=ヒッキーじゃないだろ

49 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:30:40 ID:fblgucif0
フリーターは無職か。確かにそのとおりだ。
ま、税金を納めて、社会保険料も払ってるんだったら、
フリーターでもいいが。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:30:45 ID:UOGjXzwP0
フリーターは無職と名乗らなきゃいけないのか?
年収90万の無職ですが、何か?


51 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:32:20 ID:hNOJkntc0
>39はフリーター=申告しない悪い人間 って思ってんだろうな

52 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:32:25 ID:W2OVfD8J0
ヒトとニートの見分け方

社会で共生するのがヒト●社会に寄生するのがニート
社会進出するのがヒト●社会から逃避するのがニート
親に孝行するのがヒト●親に暴行するのがニート
養生して自己管理するのがヒト●幼女に手を出して犯罪するのがニート
過去を述懐するのがヒト●過保護で樹海行きなのがニート
昔の思い出話に花が咲くのがヒト●昔の思い出話に腹が立つのがニート
人生を航海しているのがヒト●人生を後悔しているのがニート
現実と向き合うのがヒト●現実にムキになるのがニート
責任感があるのがヒト●責任転嫁しかしないのがニート
息子が生まれたら祝いたいのがヒト●ムスコを手でいじるだけなのがニート
分別をわきまえるのがヒト●糞便製造機で終わるのがニート
笑顔で挨拶出来るのがヒト●エロゲで射精しか出来ないのがニート
家事手伝いするのがヒト●フィギュアを買ってもらえず自宅に放火するのがニート
国民の三大義務を果たすのがヒト●国賊の三大害虫のエースがニート
性格を温厚に保とうとするのがヒト●生活保護にたかろうとするのがニート
紳士的に近所と友好を持つのがヒト●シナチョンに近親憎悪するのがニート
初月給で親にプレゼントを買うのがヒト●初年金の親の金もむしり取るのがニート
ゴッホは画家、が第一印象のヒト●ゴッホはニート、が第一印象のニート
刑務所の世話にならないのがヒト●親元の次は刑務所で世話になるのがニート
結婚式でスピーチを頼まれるのがヒト●結婚式に来るなと頼まれるのがニート
親戚一同から祝電が届くのがヒト●親戚一同から糾弾されるのがニート
奮闘向上したいのがヒト●扶養控除対象外になるのがニート
自己紹介が出来るのがヒト●自我崩壊でキテるのがニート


53 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:35:14 ID:iE/E/MY8O
非正規雇用は無職?派遣も契約も非常勤講師・医師も自営業も無職か… フーン

54 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:35:21 ID:XRx8tY8/0
まったくと言っていいほど、
嫌韓厨、ネットウヨ、ny厨叩きと同じスキルで叩いてる

55 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:35:56 ID:YMMB54xR0
「正社員以外は働いていない、無職だ!」ってのはどうなんだろう。

フリーターって要するにパートタイム労働者だろう。
パートタイム労働を否定したら、兼業主婦の大半は専業主婦ってことになっちゃう。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:36:01 ID:GkW4ZkwE0

【論説】 「消費者金融、"サラ金"と堂々と言えないところに、公共性・公益性の欠如。マスゴミの自覚も必要」…★4


57 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:36:13 ID:o1IQRyeEO
グタグタ文句を言う前に学生以外のアルバイト禁止しなさい。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:38:57 ID:G1R7wsSo0
>>41
>ならば、ニートに無理に仕事をさせるよりも、生活費+α程度の基礎的な最低所得を配給し、
>おとなしくしてもらっていた方が政府支出の抑制につながり、社会的損失も小さくできる。

 打ち出の小槌があるのなら、この理論、方法は完璧です。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:39:03 ID:IX0vcfbU0
>>57
それじゃ広い意味での水商売がなりたたなくなる

60 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:39:11 ID:hNOJkntc0
しかしひらがなのおおい文章だな>1は

>最近、なんだか変だぞとかんじることがよくあるが、そのいちばんは日本語の乱れではないか。
>最近、なんだか変だぞと感じることがよくあるが、その一番は日本語の乱れではないか。

61 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:40:19 ID:s5AHgNea0
このコラムニストもフリーライターならフリーターじゃないの?w

62 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:41:41 ID:fblgucif0
>>61
ヤッターマンコーヒーライターよりはマシだろ。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:44:03 ID:+kx4hlye0
>>60
ダメダメ、その先生はこだわりがあるから勝手に直しちゃダメなのよ。
直すのは誤字脱字だけにしといて!

64 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:44:25 ID:JJD/hhAi0
>>59
でもさ、>>1の人はそうするべきだって言ってるんだし。
フリーターを必要としてる企業や会社の事はどうでもいいみたいだし。
なりたたなくなろうが、どうなろうが。

65 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:44:30 ID:V3fGEoAyO
うちの会社、20代の男性アルバイトが何人かいる。みんな真面目に働いてるけど、保険も年金もないから、大変だろうな〜と思う。


66 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:45:25 ID:AQEpGnec0
全員トラックに載せて農村で強制労働でよくね?

67 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:46:00 ID:/ucJBBSg0
フリーターでどこが問題なんだ?
どのような業界・職種を限定していないだけで職業には変わりないはず
だいいち新聞社が好きな世論調査やアンケートの職業欄に昔からパート・アルバイトや、
最近はフリーターの回答肢もつけているじゃない。サンケイさん?

68 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:46:19 ID:Vyehc6Kl0
>>1
なんか小学生の作文みたいだなw
なんだこれ?

69 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:46:38 ID:RtXRqIx70
>65
年金は自分で払えばいいだけだろ

70 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:49:37 ID:V3fGEoAyO
よく知らないけど、国民年金とか国民健康保険とかって、高いよね?

71 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:52:14 ID:OHlwMUeH0
>大変だろうな〜と思う。

社会科学を学ぶことの意義は、「情けは人のためならず」「風が吹けば桶屋が儲かる」
という、社会の連鎖構造を見抜く力を養えること

残念ながら、現在の日本人には社会科学的思考力が欠落しているため
上の引用のような発言しか出てこない

若年層の低賃金・無保険→乏しい賃金から万一時の資金を貯蓄→普段の生活の抑制→@A
 @→デートも出来ない→未婚率増加→少子化→社会保障政策への影響
 A→消費減退→国内市場縮小→企業収益の悪化→雇用者のリストラ

と結局皆にツケが回ってくる 

72 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:52:21 ID:2kWEJeCA0
言葉の乱れだとか、そんな表現要らないじゃんこれ。
つまりこれが日本語の乱れか?

73 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:54:58 ID:Wde+Gp8m0
要するにこの世間知らずは、人に職業を聞かれたら○○会社○○部○○課役職は勤続年数は…
と全部答えろとでも言いたいのか?
「普通のサラリーマンです」とか答えたら
「いったいサラリーマンというのは職業なのかね? 職業というなら
 どういう職種なのか、具体的に説明してもらいた

74 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:57:10 ID:f4kmh6PJ0
>>58
日本の人口は約1億2700万人。一方、現在の一般会計、地方財政計画、特別会計を足して重複分を除くと約300兆円。
ただ、国債の借り換え等が含まれているので実際の使える金は120〜130兆円。
さらに、従来の雇用対策目的の公共事業を廃止し、各種控除の整理等による税収増を見込めば、

基礎年金の国庫負担が1/2になるのが決まっているので
65歳以上 月額33,000円〜66,000円(払った保険料に応じて)
65歳未満 月額33,000円

このくらいの水準であれば増税なしでも導入可能。日額1,000円で計算すると

日額1,000円×365日分×1億2775万6815人(平成17年国勢調査)=46兆6312億3747万5000円、
閏年なら46兆7589億9429万円(年額)で実施できる。メリットとして、

・生活保護受給資格の審査と認定にかかる行政コストの消滅
・生活困窮者が無条件で基礎的所得を得られることによって
犯罪を思いとどまったことにより生じた治安維持コストの低下
・解雇が即生活の困窮につながらないことによる、失業対策事業の軽減、
人材の流動性増加によって実現する適正配置による効率化

など、基礎的所得によって金銭的利益が生じる。それらはいずれも労働に対する対価や、
やむを得ない事情の持ち主に対する施しよりもシンプルであり、社会の安定にも寄与する。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:57:13 ID:RtXRqIx70
>70
高いってか厚生年金は会社が半分負担してくれてるわけで
健保は保険額と万一の全額負担を比較して払わないひともいるね
万一に備えての保険な気もするが

76 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 12:58:00 ID:TenHuSpdO
アルバイトが続かないフリーターの皆さんがご立腹ですな

77 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:00:33 ID:c2JxBngp0
間違いじゃないよ。
フリー(無)ター(人) つまり「無い人」と解釈できるからね。


78 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:03:55 ID:c2JxBngp0
>勝手にフリーターになってもらっては困るのだ。親もそのことをもっと
>教えたらどうだろう。

>税金も 払っておらず、それどころか与えてもらっているこどもたちが、
>のさばりすぎているのではないか。

こいつは馬鹿か?フリーターは源泉徴収されてるだろが。


79 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:05:32 ID:RtXRqIx70
>78
文章からして馬鹿なんだろうな

80 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:06:14 ID:enTiY5B80
たぶん新聞のコラムのなかでは産経が一番日本語の間違いが多い。

81 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:07:27 ID:lQ9FsHKx0
いや、フリーターになったら就職なんてできないから・・・。
このコラムニスト、努力すれば何とかなるって思っているアホか?
それともフリーターは死ねよってか?

や、税金払って社会義務背負ってる正社員のかたがたはえらいと思うがね。


82 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:08:11 ID:+kx4hlye0
>>78
源泉徴収どうなんだ?
されてる人が多いのか?されてない人が多いのか?
単発バイトとか、中小だとされてない場合の方が多そうな?

83 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:08:29 ID:AtpWDeeH0
またエラい主観でモノを言う人だなあw

84 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:11:38 ID:+tXGgLlH0
>>74
イギリスの制度みたいだな、値段まで。
だけどイギリスみたいに職歴重視だと、2ちゃんNEETは一生その日暮らしだな。
死ぬまで車とか旅行とか、ちょっとした趣味も無理な生活、ただ生きているだけ。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:11:52 ID:5NATFaOj0
>>81
>や、税金払って社会義務背負ってる正社員のかたがた
何故正社員以外は税金を払っていないと思っている奴が多いのか。
……まさか「コラムニストは無税」とか思って税金を払ってない輩がいたり!?

86 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:11:53 ID:O3MFLXcr0
>82
するところもありしないところもあり

で源泉引いてなくても自分で正しく申告すりゃ無問題なんだが
現実はどうあれ>1のコラムニストは
フリーターは100%申告しないって前提の話をしてるな


87 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:13:59 ID:8gWUVbyk0
コラムニストって職業?

88 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:14:14 ID:g3F9DZ0i0
>85
ヒント:住民税

89 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:14:55 ID:poymYnEp0
源泉徴収&市県民税払ってるフリーターです。
国保も払ってるが、年金は今が精一杯で少なくともあと五年は払えんorz

90 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:15:01 ID:c2JxBngp0
>>82
源泉徴収されて無いなんて聞いたことが無いね。
もし、バイトから源泉徴収しないところがあるのなら、源泉徴収しない方が問題だろ。


91 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:15:22 ID:Q38LlWFc0
昔からフリーターみたいな人はたくさんいたよ。
みんながみんな会社に本採用されてたわけではない。
たとえば大工とか左官でもまともに職人として修行して一人立ちできる人ばかりではなかった。
「手伝い」と称して下回りとか雑用するだけで一生を終わるおっさんもたくさんいた。
中小企業の工員なんかもそうで基本的に日給。
今のフリーターとなんらかわらん。

92 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:15:41 ID:5NATFaOj0
>>88
普通に解説してみろって。どう誤解しているのか知りたい。

93 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:15:42 ID:h3+LbY1x0
なんでこんなにひらがなばっかなの?

94 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:15:53 ID:/ucJBBSg0
>>82

源泉徴収は便宜的に税金納付分として総額の10%を先に引かれている
確定申告するとだいたいは税金の取り過ぎとして還付(お金が現金で戻ってくる)されるぞ
自分は自営だけど、毎年確定申告すると40〜50万ぐらいは戻ってくる。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:16:38 ID:/JN7VXsGO
フリーターの意味を間違って覚えてるのかな


96 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:17:11 ID:nI5fj6P10
>92
いまどき「 ヒント:」使う芋には無理だろうなw

97 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:17:21 ID:52BRzcEp0
バイトから源泉しても、たかが知れてる。
だって、週5日以上・1日5時間以上働いたら、普通は保険に
加入させないといけないんでしょ?
だったら、バイトじゃなくてパートに昇格だし。。
バイトってことは、長い時間・定期的には働いてないって事じゃない。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:18:43 ID:JlsTLtCd0
>>97
バイトとパートの違いってなんだ?

99 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:20:16 ID:XZrLQKe50
また親の再教育ですか…
もういいかげん感情論で語るのはやめたほうがいいと思う

100 :82:2006/06/17(土) 13:21:16 ID:+kx4hlye0
私も源泉徴収される会社と、されない会社があるので確定申告してるんだけど。

コンビニとか牛丼屋とかバ−ガー屋とかアルバイトの
王道みたいなとこってどうなのかな?
一般的に源泉徴収されるバイトとされないバイトどっちが多いのかと
素朴な疑問があったわけですよ。

101 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:21:30 ID:52BRzcEp0
>>98
パートは、社保とか雇保の加入がある、短時間労働者。
バイトは、保険関係の無い労働者。
正社員>パート>バイト


102 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:21:48 ID:c2JxBngp0



103 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:22:17 ID:JsjLE0jb0
朝鮮に協力的なのは
突っ張りだけにしてください。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:22:53 ID:j+H9w/x00
んじゃ派遣や契約社員も無職ってことだよなぁ・・・

105 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:23:15 ID:lFfr9fOM0
おれもフリーで仕事しているけど、毎年確定申告をすると50万くらいは還付金で戻るぞ。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:24:58 ID:52BRzcEp0
>>105
フリーって『フリーター』じゃなくって、フリーのカメラマンとか
そういうことですか?

107 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:25:33 ID:Wde+Gp8m0
ぶらぶらしてるフリーター=バイトしていない期間があるフリーターって現実には
源泉徴収で結果的に同じ年収の人たちよりも多めに税金引かれてるんじゃないの?

108 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:26:15 ID:hYHTJvPx0
その無職のフリーターがいなかったら産経新聞はともかくフジテレビはどうなるかな?

109 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:26:18 ID:g/gqaZZo0
「フリー」ってと自分の思いつくのは
カメラマン、ライター、ディレクター、シェフ..

110 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:27:17 ID:3AxKGRXu0
フリーターごときをクズといえないところが社会の優しさだな。w

111 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:27:20 ID:YzHH3tf40
求人誌の大半が派遣という現実にはどうコラムしてるんだ
このコラムニストは
ていうかこのコラムニストは社員なのか?

112 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:27:52 ID:JsjLE0jb0
破産するまで続けます。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:28:12 ID:593QKoGU0
>>108
>>2

114 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:29:04 ID:AGTXmerq0
>>107
確定申告池よw

115 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:29:10 ID:jq3H6CuL0
フリーターが稼げるようになると
個人事業主になってしまう

116 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:29:13 ID:g/gqaZZo0
>107
自分はしたことないけどたぶん還付申告すればいい

117 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:30:04 ID:/ucJBBSg0
確定申告するとお金は還付で戻ってくる
でも住民税や健康保険税も決められて払わなければならないから、出来るだけ領収書をもらって経費を増やした方がいいよ
たとえば交通費も経費だし、昼ごはんも仕事先では自宅で作ったご飯を食べれないからしかたなくコンビニで買ったとかね
裸足で行けないから靴を買ったとか裸で歩けないから服を買った。全部経費で落ちるよ
今の税制度って賢くやれば幾らでも自分にプラスに出来るよ

118 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:30:06 ID:52BRzcEp0
派遣労働者制度は、そのうち無くなる予感。
だって、人間を商品として扱うなんて人身売買じゃないの。
人が働いたお金をピンハネするのが派遣会社でしょ。
労働者と派遣会社の給料の割合って6対4?7対3?


119 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:31:05 ID:aTwtHhSE0
専業主婦も無職と堂々と言えないところは同じだな。

120 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:32:18 ID:LrLCBf4J0
この記事書いたコラムニストの人はフリー記者なんかな?
もしそうだったらマスコミ側に寄生した単なる
自称個人事業者のフリーターじゃん。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:32:42 ID:Wde+Gp8m0
>>114>>116>>117
メンドクサくて逝かない人が多い。
だから現実には(ry

122 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:33:20 ID:kXmXx8Rm0
むしろ堂々と無職ですなんて言われたら
少しは引け目を感じろよとかいいたくなるだろ

123 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:35:10 ID:ZWWhMovb0
なかなか安定しない漫画家やライターはフリーター?
バイトばかりのプロボクサーはフリーター?
経営が軌道に乗らない経営者はフリーター?
財産収入だけで生活してる人はフリーター?

124 :税務署:2006/06/17(土) 13:35:12 ID:jN5hk4L90
徹底的に調査するぞ。

125 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:35:49 ID:jq3H6CuL0
>>121
ttps://www.keisan.nta.go.jp/h17/syotoku/ta_menuX.htm
ここで申告書B選んで@収入(売り上げ)、A必要経費、B保険など
を入力するだけでOK

126 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:36:30 ID:6UKyuG6Z0
つまり結局このライターは

フリータ−ってさお前ら俺みたいに手に職持ってるわけでもなし
リーマンにもなれず糞仕事してんだろ
「無職」でいーじゃん「無職」でギャハハハ

言いたいだけか

127 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:36:54 ID:HQ95yS9B0
ニートはともかく、フリーターを使い捨てで安く便利にこき使って得してるのは誰だよ。

80まで安く働けとか、なにかというと外国から安い労働力輸入しようとしてるくせに
そいつらとフリーターにどんな違いがあるんだ?

128 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:38:52 ID:/ucJBBSg0
>>121

国税庁のサイトで収入と経費の金額がわかればそのまま送信できるし、それを申告用紙に書き込んで郵送も出来る
今は簡単だよ

129 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:39:10 ID:+SdP1K1a0
主婦も無職だろ

130 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:39:49 ID:Y89V1nm40
>>126
なんつーか、良いことも書く言葉次第なんだよなぁ…
このライターの記事からは見下した感じしか漂ってこん、ということか

131 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:40:23 ID:c2JxBngp0
このコラムニストは札付きだな。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1111147022/95n-

132 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:40:31 ID:lFfr9fOM0
>>116
フリーのG・デザイナーです

133 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:41:41 ID:+kx4hlye0
>>132
フ、同業者め

134 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:41:58 ID:Y89V1nm40
「主婦(夫)と書き
 無職ですねと
  念押され」


135 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:42:10 ID:lVTqkBCD0
派遣会社というのは、禁止したほうがいいとおもう
これをみとめるなら、そのほうが企業も会社もいいのだから
社員を雇うよりそのほうが、必要なときにいるだけ派遣してもらうという
ことで楽

この派遣会社というのは、おかしいとおもう
これがあるから、企業もわざわざ社員をやとおうとしない



136 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:42:18 ID:52BRzcEp0
>>129
主婦は、無職っていうくくりじゃないのよ。
家事労働しているから。
赤ちゃん育ててるし、ご飯作ってるし、掃除選択してるし
旦那の世話してるし。
社会的に主婦の立場は、確立されてるのよ。
その証拠に主婦は、年金払わなくても貰えるのよ。
勿論、旦那が死んだら遺族年金もらえるし、旦那が生きてても
旦那の分の年金と自分の分の年金が入るようになってるのよ。

主婦は、離婚したら無職というくくりには、なるけどね。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:42:33 ID:6UKyuG6Z0
>130
見下した感があるうえに内容自体もアレだからな
日本語の乱れをなぜかフリーターの意識に繋げたり
税金も払ってないと誤った記載

138 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:46:00 ID:NsaaBBrY0
差別主義者の片棒を担ぐ差別主義マスコミはこちらですか

139 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:46:06 ID:oWrlwSIF0
>136
言い方は悪いかもしれんが「旦那に雇われてる労働者」的立場なわけだよな
農家や商店で親の「手伝い」してる息子みたいなもんか


140 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:47:43 ID:0XoLswl20
無駄にひらがなが多くてフリーターにも読みやすい配慮がなされていますね。

141 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:47:56 ID:OANlacaE0
I pitty you all .

142 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:48:18 ID:EJKq1YXK0
>>107
一度でも正規雇用の経験があったり親が自営だったりすれば、
確定申告するという知恵も付いてるけど、そういう経験が
なければ、そうなるわな。

昔、フルキャストで奴隷やってたとき源泉徴収票よこせって言ってるやつは
殆ど居なかったな。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:49:50 ID:f4kmh6PJ0
>>136
年金は証拠にならない。
第1号被保険者(自営業など)の場合は働いた上に保険料を払っている。
第3号被保険者(専業主婦)が、「終身雇用の企業戦士」を支える「内助の功」として
これまでの行きがかり上、政治的に優遇されてきただけ。
これも不公平が議論されているし、税方式になれば自動的に解消される。

それに家事労働で言ったら、ニートにしても部屋に引きこもりでなければ、洗濯物の取り込み、
食事の後片付けや風呂の湯沸かし、食材の買い物などをしていることも考えられるだろう。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:49:59 ID:52BRzcEp0
>>139
そだね〜。
別に概念的には間違ってないとおもふ。
旦那に扶養されて(養われて)る訳だからさ。
旦那が快適に働ける環境(心身ともに健康)を作るのがお仕事みたいな
感じじゃないの?


145 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:50:05 ID:oWrlwSIF0
>142
よこせってか、言わなきゃ渡さないのか徴収票?
普通は申告時期になるとちゃんと送ってくるもんだと思ってた

146 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:51:29 ID:ZAQ2vwH90
またフリーターたたきですか?
他人に迷惑かけているわけじゃないのに、言われるすじあいはないだろ!

147 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:52:11 ID:TwcCkuuW0
原文書き写ししたのかと思ってたけど、違うの?。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:55:05 ID:52BRzcEp0
>>143
ニートと主婦は、立場が違う。
主婦は旦那との子供産んで、育てて親戚づきあいして
その上に食事の用意やら色々家事をしているのであって。
旦那が働かずに家を守れといえば、専業主婦にならざるを
得ないのであって。
当然、働かなければ成らない年齢に達したニートとは
全く、立場が違う。

頭わるすぎだよ

149 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:56:36 ID:Y89V1nm40
>>145
県庁とか役所で働いたことがあると、ああいうのはやっぱきっちりしてるから
郵送してくる

民間は言わなきゃわたさないとこ多い

150 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:56:54 ID:OHlwMUeH0
-韓国- 韓国で非正規労働者保護法が成立へ

(記事、一部)
・・合計特殊出生率・・は2005年、1.08まで低下・・世界最低水準・・。
その背景の一つには、・・半数を占めるに至った非正規労働者問題がある。
・・ある非正規労働者による抗議の焼身自殺を端緒に大きな社会問題に発展し、
非正規労働者保護法案が作られた。・・ 
(週刊エコノミスト(毎日)(2006.6/13号)

一方日本では・・・

・・・フリーターと正社員では生涯賃金の差が約2億円になることや、健康保険に
加入しないで病気になると膨大な医療費がかかることなど、具体例を挙げながらフ
リーター生活の実態を説明した。・・・鳥居さんは「フリーターにならないために
は、自分の心の支えとなる『メンター』を見つけることが大切。友人、先生のほか、
アニメや映画の主人公でもいい。家族以外の精神的指導者を探して下さい」と力説。

香川の高校:「ドラえもん」題材に授業 フリーター対策に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060604k0000e040030000c.html

151 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:57:07 ID:/ucJBBSg0
>>145

源泉徴収は本人に代わって会社が所得税を代行するものだから、幾ら国に収めましたって通知のために徴収票を本人に渡す義務があるよ。
基本的には源泉徴収している全ての会社は徴収票を発行しなければならないんだけど、これを出来ないのは払ってないか、収める分をネコババしてるんだと思う

152 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:58:35 ID:LrLCBf4J0
社長以下は全員、フリーター扱いにせればいいじゃん


153 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:58:37 ID:6+6l6w8Y0
さすがサンケイだな。
フリータを利用して大儲けしている(むしろフリータが居ないと成り立たない)
企業はスルーですか。

154 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:59:03 ID:f4kmh6PJ0
>>148
子供を生まない専業主婦もいる。遠い親戚どころか隣近所とも付き合いがない家庭も多い。
食事は中食も多い。そもそもニートの「働かなければ成らない年齢」って何歳から?
あまりにも理想的な専業主婦像で一般化されても困る。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 13:59:43 ID:/ucJBBSg0
>>151の追加

確定申告の時に、源泉徴収で10%引かれているけど徴収票を発行してもらえなかった事を言うとちゃんと処理してくれるし、
その会社に税務署が調べに行きます。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:00:00 ID:c2JxBngp0
>>151
つまり、振るキャストはネコババしてる可能性があるって事?


157 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:00:19 ID:NzCItHtnO
なら雇え

って言われて反論できるのかと。

158 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:02:18 ID:52BRzcEp0
>>154
勿論、大学卒業したら働くのが当たり前じゃないの?
勉強もしないで、仕事もしないで家にいて、誰に養ってもらうの?
親?国からの生活保護?

159 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:02:19 ID:/ucJBBSg0
>>156

まともなら源泉聴取票を発行しなければならない。しなければいけない。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:03:03 ID:oWrlwSIF0
>154
ニートは親との子供を産む可能性があるのか?


161 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:04:59 ID:Re5fIpr40
フリーター ⊆ サラリーマン
あってる?

162 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:05:57 ID:f4kmh6PJ0
>>158
親の遺産や不労所得に依存することも自由主義国家では認められている。
それに仕事すれば良いというものではない。社会的に無価値な仕事はいくらでもある。
例えば、不要なハコモノ建設、社会保険庁の年金徴収事務など。

>>160
生まなくても別に良いだろう。ただでさえ「人余り」なんだから。
子供の社会的コストも考えて欲しい。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20060112c3002c3

163 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:07:35 ID:EJKq1YXK0
>>145
バイトに対してオートマチックに源泉徴収票を渡しているなら
かなり真面目な会社にカテゴライズできるよ。

大概そんなもん渡さないのが現実。

164 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:08:33 ID:oWrlwSIF0
>162
少子化は社会問題

で何が言いたいんだ?
「主婦なんてニートと同じだろ でニートは悪くないよ」?

165 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:09:36 ID:Jh31TfTC0
>>1

死ね


166 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:10:14 ID:clL6W3TT0
>>146
他人に迷惑かけてないから問題ないということを言うバカがよくいるのだが。
国民の税金を使って教育を受けてきたあげくに、労働もせず(自称フリーター)、
公共財産も当然使う。
親の扶養扱いだから親からとれる税金も少なくなる。
迷惑かけまくりだろう。死んでおわびしろ。

実際に死んでしまうと、今度は自殺対策といって、政府が余計な仕事させられて
また税金が使われていくし。
迷惑かけてないという奴、そのあたりはどう考えてるんだ??

167 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:11:04 ID:52BRzcEp0
>>162
同級生と自分と比較してみて、自分が正しい人生を歩んでいる
と思えばいいんじゃないの?
人の価値観それぞれだから。
ゆくゆく痛い目みるのは、本人なんだし。
自分の思う人生歩めばいいじゃん。
誰も、あなたの人生観を認めないとは思いますが
ひとりよがりの孤独な人生もありだと私は、思いますよ!

合掌

168 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:11:15 ID:uZCy6hHJ0 ?
>E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。
相手にされなければ、反社会もないのでは?

正しくは、穀潰しだと思う。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:11:29 ID:f4kmh6PJ0
>>164
少子化は良いこと。
機械化が進み、生産性が向上すれば、衣食住などといった人間の基本的欲求を満たすに
必要な仕事に従事する人数はわずかで足りるようになる。それ以外の大多数は広い意味での
「虚業」に従事するわけだが、それでも余る人間がフリーターやニートになる。
したがって、フリーターやニートの出現は、成熟した豊かな社会の必然と言っても良い。

にもかかわらず、なぜ今「少子化対策」なのか?
生産(供給)に関しては上述のように、むしろ「人余り」時代に入る。
消費(需要)に関してもしょせんマネタリー(貨幣的)な性格にすぎず、タンジブル(実需的)ではない。
日本のように豊かな社会では、贅沢品や珍重品など「上級財」にどれだけ高い付加価値(値段)が
付くかが問題であって、人口の頭数は大したファクターではない。

結局、最大の問題は年金くらいだが、これも20年続いた実質10%の高度成長を背景に1970年代前半に策定した、
物価を勘案しても世界一高い給付水準を続けていることが根本的な問題。
今後受給することになる団塊の世代への給付額を3割カットすれば(それでも世界一)負担増も必要ない。
http://www.glocom.org/sum_ja/past_sum/index52.html
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=2005111605onec3&p=2

つまり、「少子化」を問題視する世論を作り上げているのは、一に高い年金を欲しい団塊の世代、
二に納税者の頭数を確保しないと税収が減ると思い込んでいる政府、三に少子化を止めて
なおかつ女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。
こんなところだろう。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:11:39 ID:ogcSpfBr0
言葉の乱れを指摘したコラムなのに主婦やフリーター、ニートの論議で
花が咲いてるというのがおもろい。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:11:45 ID:JtGfY1Ve0
>>1
>国家の源が人材にあるからだが

で、その育成に失敗したわけだ。
で、その責任を誰かとったのか?

コラムニスト・富岡周平、アホだな。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:12:52 ID:5NATFaOj0
>>166
>労働もせず(自称フリーター)
ここですり替えをしている。前提が違っては議論にならんだろう。
この自称コラムニストもフリーターをニートと混同してるんだろうな。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:14:01 ID:f4kmh6PJ0
>>167
世間体など気にしても、世間はカネをくれるわけでもないから、自分の好きに生きたほうが得。
アメリカのアッパーミドルは、「ゲーテッドコミュニティー」に引きこもって暮らすことが
ステータスになっているようにね。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:14:03 ID:DmS5CFN00
教育改めたらいいやん。企業のスピードに教育が
追いついてないだけだろ。学校焼き払ったら良いと思う。


175 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:15:01 ID:oWrlwSIF0
>169
で何が言いたいんだ?

176 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:15:05 ID:X/YB6xsnO
999 名前:爆音で名前が聞こえません 投稿日:2006/06/16
(金) 22:09:43.03 ID:2RiDes/I

あと数年で、少子高齢化に伴う労働人口の減少が表面化してくる。
国連の試算では「年間数十万人の労働移民を受け入れねば産業が維持で
きない」と。

本来なら国内の若者がこの労働力不足に貢献する筈だったのだが、
ゆとり教育の弊害か昨今の新卒者は競走能力に乏しく戦力として期待で
きない。

要するに政府は、
就労意欲の乏しいニートを諦めて、
国を乗っ取らんと奮起する朝鮮移民に、
国内の産業を託そうとしているわけだ。

EU諸国がそうだったように、移民によって生じる最初の問題は
治安の悪化と就職難、失業率の増加だ。

働け。技術知識を身につけろ。
「移民共より自分たちの方が戦力になる」と認めさせない限り、
国内の若者に安息は無い。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:16:35 ID:YWtcgOGE0
経済的に自立できていない産経がこれを言う資格があるのでしょうか

日枝(親)にこそ再教育が必要なのでは

178 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:16:41 ID:JtGfY1Ve0
>>166
>政府が余計な仕事させられて

アホか。
政府の仕事はなにかよく考えてみろ。
「余計な仕事」ではないからやってるんだよ。

公僕って言葉の意味を辞書で調べてみ。

ちなみに余計な仕事とは、いらない道路や鉄道やハコモノ作ったりすることだ。
オマエみたいな底辺層がもう少し頭がよくなれば、社会も少しはよくなる。
なぜなら、国会議員を選ぶのは国民だから。

179 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:17:05 ID:L2Xp6pi00
だから人殺したら人権剥奪しろって

180 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:17:55 ID:52BRzcEp0
>>173
自分の好きに生きていたら、周りの誰からも相手にされずに
孤独でしょうに…。
配偶者くらいは持てる様に、優しい人間で居てくださいね。

色んな人の手助けがあって、今の生活が成り立っていることを
忘れないでくださいね。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:18:03 ID:zrZKjZBb0
>財産収入だけで生活してる人はフリーター?

 利子生活者(ランティエ)と言います。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:19:14 ID:f4kmh6PJ0
>>166
発想が極左全体主義的だね。いちいち死んだ人間まで労働力としてカウントしている
(「休業損失」「死亡損失」ということか)ところなど、まさにそうだ。
税金は脱税でもしない限り決められた額を納めれば全く問題ない。
そもそもリヴァイアサンたる政府に進んで税金を納めたい人なんて少ないはず。
それなら赤十字あたりに寄附でもしたほうがましだと考える人も多いだろう。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:19:25 ID:YWtcgOGE0
グループから赤字補填されて続けてる新聞って
存在がまるっきりニートじゃん。
(ニートって言葉広めたのも産経新聞だったような…)

2ちゃんねらにそっくりだな。自分が自立できてないくせに
「教育が必要だ」とかのたまう。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:19:35 ID:oWrlwSIF0
>178
しかし自殺対策法の内容見たらどうでもいいことやってると思うよ
自殺者増やす政策しつつ

185 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:19:50 ID:8dtBAEMLO
めんどくさいから働かないだけ
ネットとかゲームやってた方が楽しいし

186 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:19:54 ID:c2JxBngp0
>>166
>労働もせず(自称フリーター)、
フリーターは社会の底辺で過酷な労働をしていますが?


187 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:20:21 ID:ilPMPkFI0
3Kもアホやねぇ。
「フリーター」、つまり「フリーアルバイター」っていうことは、
「働いている(arbeiten)」っていうことじゃん。
それとも、「正社員にならないやつは無職と同じ」といいたいのなら、
派遣労働などの、非正規雇用の増加を促してきた、
歴代の自民党政権と財界に文句を言うべきだね。

188 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:20:34 ID:kzzPe7hC0
こんな稚拙な文章書く奴が堂々とコラムニストと言えるところに、精神の甘えがあるな

189 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:21:57 ID:WoVOykZx0
>>184
本気で減らすつもりないしな。
格差社会で政府が叩かれるようになってきたから、「やることやってますよ」ってエクスキ
ューズのためと、新たな利権ってだけのことで。
ニート対策費も、全部実効性のない利権がらみだしな。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:22:46 ID:DmS5CFN00
学費、返金してもらって商売したら良いよ。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:23:15 ID:clL6W3TT0
>>178
文章よくよめ。ひきこもりくん

192 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:23:16 ID:f4kmh6PJ0
特殊指定に守られてディジタル・ディヴァイドの向こう側にいる新聞業界人が、
何を言っても説得力なし。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:23:39 ID:VRrhu6hj0
フリーターが無職なら所得税免除でOK?
その分産経が立て替えるというなら無職ってことで全然かまわないよ。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:23:52 ID:YWtcgOGE0
経済的にやっていけずに夕刊まで廃止されて、
株をテレビ局に保有されて、
あげく赤字補填してもらって生きながらえてる新聞社に、

これを言う資格があるのかーーー?

195 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:24:08 ID:oWrlwSIF0
>189
「本人の無能力の結果「自殺」なのにその責任を政府にまで転嫁すんな」
てことが本音だろな

>182
レスないならお前の意見は
「専業主婦=ニート=悪くない」で決まり


196 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:25:09 ID:dOqzMnDu0
サンケイのような恥知らずのグループが言う言葉ではないな

197 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:26:10 ID:f4kmh6PJ0
>>180
配偶者を持つメリットが分からない。
せいぜい世間体だろうけど、働かなくて済むならこれも別に必要ない。
子供はさらにメリットがない。丁稚奉公にも出せるわけでもなし、
むしろ塾通いとかでカネがかかるだけで、老後に面倒も見てもらえる保障もないし。

孤独が好きか嫌いかは人による。別に今はコミュニケーション手段も豊富だし。
それに「人は一人では生きられない」とよく言うけど、今の日本でロビンソン・クルーソー的な
文字通りの孤独生活を送る人などいない。カネを媒介に幾らでもサービスは手に入る。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:26:13 ID:YWtcgOGE0
再販制度と上流階層の血縁に守られて生きながらえている業界に、
こんなことを言う資格があるのかと

てめえらの体質こそが典型的な公務員のくせに。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:26:37 ID:HF6+uXNb0
>>1
正々堂々と言えない職に就くなら、就かない方がいいということですね。就いたら負け
ということでいいですか?

ところで、新聞何読んでるって聞かれてはずかしくてこたえられない新聞社ってなにか
あります?

200 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:26:46 ID:c2JxBngp0
>>194

>>1みたいな記事ばかり書いているから

>経済的にやっていけずに夕刊まで廃止されて、
>株をテレビ局に保有されて、
>あげく赤字補填してもらって生きながらえてる新聞社に、

に成るんだよ。w


201 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:27:17 ID:kzzPe7hC0
正規か非正規かというものさしが簡単すぎるから
正規なら官軍と勘違いした底辺がこういうことを言う

202 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:28:30 ID:EJKq1YXK0
>>170
筆者の言葉の使い方が乱れてんだから、あらぬ方向に話は膨らむ罠。



上から見下ろす目線で能書き書くくせに、辞書で単語の意味すらチェックしない
怠け者って結構居るな。そういうお馬鹿の意図をイチイチ汲み取って差し上げる
必要なんか何処にも無い。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:28:39 ID:pD6eja2S0
>>199

読売の拡販(性格の良さそうなおじちゃん、でも断った)に実家は何取ってるの?

って聞かれて「産経」って言ったら引いてたよwwwwwwwwwwww

204 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:29:22 ID:wX17x3Uw0
89年年から読書もせずに、統計・白書をはじめとする資料を精査する
こともやめ、社会事情の分析もせずに来たんだろう。

フリーターが「定職につかずにぶらぶらしている」?
フリーターのほとんどは3年以上同じ仕事をし、移動後も、
ほとんどは同業種で働く。
また、8割超は正社員志望であり、単に正規雇用の道がないから、
アルバイトをしているに過ぎない。

こういう人間がコラムニストを自称するところに精神の甘えを感じる。
そもそも一冊の著作も持たないでコラムニストといえるのだろうか?

205 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:29:33 ID:NGV2pHWQ0
>>169
長文も結構だが、中身が無いぞ。
一つ目のリンク先では人口減少に伴う労働者の減少には
女性や高齢者の労働力を当てる、としているのに対し、おまいは
>女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。
が「少子化」を問題視しているという。

でもリンク先には
>人口減少により労働力が減少するというのなら、生産性を高め、より多くの人が働けば良い。
つまり現在の不労者を働かせるってことだな。
それでも余ればニートでもいいだろうがな。
都合のよいとこだけ引用するのはいくない。

斜め読みだったので間違ってたらスマソ。

206 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:30:05 ID:YWtcgOGE0
自身が主体の持ち株会社ならいざしらず、
株の半分以上をテレビ局に保有されてる新聞社って、
存在自体が恥だということをわかっているのだろうか

お前らが一番のさばりすぎてるんだから、再販制度なんて即刻廃止してはどうか

207 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:30:23 ID:52BRzcEp0
>>197
あなたが、ここに存在するのは生んでくれた親がいたから。
子孫を残していかなければ人間はこの世からいなくなって
しまうのですよ。
あなたの御先祖様が、あなたに与えてくれた恩恵(健康含めて)
を次世代にも引き継いでいかないとね。
何かに貢献しなければ、あなたの生まれてきた意味は何ですか?

208 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:30:56 ID:KNNX+L1W0
>>1
日本語として変な文章だ、新聞記者失格ではないのか。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:30:59 ID:el1lq3AN0
>>195
>「本人の無能力の結果「自殺」なのにその責任を政府にまで転嫁すんな」
>てことが本音だろな

いやそんなんじゃ政治家じゃないじゃん。
それで国が少子かも止められて上手く行く余裕のある国ならそれでもいいよ。
でもそうじゃないじゃん。
明らかに若年層の雇用問題が原因で少子化加速してるでしょ。


210 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:31:55 ID:X/YB6xsnO
>>185>>186
5年後には強制収容所送りになっても
文句の言えないとこまできてる
ゲーム?
ご飯の確保だけで一日がおわるような生活になるかもよW

211 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:32:10 ID:mcqkdJAtO
いつもは産経マンセーなのに、自分の事言われてファビョッてるやつ多すぎw
もっと大人になれよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:32:49 ID:oWrlwSIF0
>209
とりあえず「自殺対策法」てのがどんなのか確認してくれ

213 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:33:02 ID:DmS5CFN00
学費返金制度を導入したら無問題。教育に関わるすべて箇所を叩くべき。
雇われてる概念が希薄過ぎる。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:33:26 ID:X7cmx2lX0



自立しているという意味ではニーとよりホームレスのほうがましだな。





215 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:33:39 ID:G4M4Xmuj0
夕張メロン国際取引銀行 今日の相場の発表です。
1メロン=360円
このようになっております。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:33:51 ID:+1hldAzT0
【論説】 「フリーザ、"無敵"と堂々と言えないところに、サイヤ人の壁。親の再教育も必要」

217 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:34:48 ID:9yVDHpFd0
>>111
おそらく「フリーターとしてしか働きたがらない人間がいるから企業も
フリーターの募集をかけるしかない」と主張するに違いない。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:34:55 ID:7JDjrn9E0
あんまスレ読まねーで書くけど、アルバイトしてるならしてるで
なんのアルバイトか言えっつーこと?

アルバイトすらしてないのに、フリーターとか言って体裁だけとりつくろうな
つーことなら同意。アルバイトじゃあ職業と呼べないから無職を名乗れ
つーことならアホかと思うが。

はっきり無職と言え、と思うのは「家事手伝い」ってやつだね。それはただの
パラサイトちゃうんかと。

219 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:34:58 ID:YWtcgOGE0
マスコミの再教育こそが必要

再販制度なんて即刻廃止すべき。

潰れてしまう? 「精神の甘え」じゃないのかね、それこそ。

それから>>1の筆者自身もフリーターのくせに。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:35:21 ID:f4kmh6PJ0
>>205
市場原理に基づいた、女性の就労や高齢者の継続雇用は悪くない。
「103万円の壁」や昔の「老齢厚生年金」のように、政府の規制で労働抑制的になるのは良くないからね。
しかし、それでも足りずに政府のカネを使って労働市場を供給過剰にしようとするのは良くないということ。
「小さな政府」が基本だ。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:35:28 ID:2iFoZQaV0
【仮面】 「ライダー、"正義"と堂々と言えないところに、精神の甘え。おやっさんの再教育も必要」…イカ・男★4


222 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:35:37 ID:pb9cmlTo0
バブルの頃のフリーター第一世代は今どうなっているのかなあ

223 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:35:42 ID:c2JxBngp0
「コラムニスト、"フリーター"と堂々と言えないところに、精神の甘え。親の再教育も必要」

224 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:36:05 ID:DmS5CFN00
例えば英語だが、中高6年も学んで読み書きできなやつ多すぎる。何のための
教育者だか存在自体が不明。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:36:06 ID:YzHH3tf40
>>1
????
あっそうか、外国人には外来語まで覚えきれないんだなw

226 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:37:03 ID:c+kFYHuu0
>>1
若いのが無職ですと堂々と答えたら
また屁理屈こねて叩くんだろ。

こういうサンケー臭ただよう記事は
朝日のそれと変わらん。

227 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:37:08 ID:KNNX+L1W0
>>218
「家事手伝い」は日本の文化。女の特権。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:37:38 ID:YWtcgOGE0
「あんまりあまえていると、そのうちしっぺ返しがくるぞと言いたくなるが」

マスゴミモナー 

229 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:37:52 ID:dOqzMnDu0
>>224
英語は高校まで真面目にやってれば、文章もある程度読めるし
片言でも話せるはずなんだが、そういう機会がないものだから
忘れちゃうだけだと思うよ。

英語を使う環境を日本人は避けるからな。

230 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:38:22 ID:719yrZjv0
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け、脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

231 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:39:26 ID:LrLCBf4J0
最近では、企業内ニートていう言葉もあるし

232 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:40:47 ID:qtXUwC1lO
フリーターは無職じゃないだろ。
頭の古い人間は早く死んでほしい。
ちなみに俺は会社員ですが。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:41:10 ID:rWFcOttn0
おだてたり、叩いたり、あの手この手使って働かせようと必死だなぁw
若者に働いて貰わないと甘い汁吸えなくなるもんなぁ。www


234 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:41:12 ID:wX17x3Uw0
「あなたの職業は?」と聞く意図は、貴方は何によって生計を
たてているのかということなのだから「フリーターです」で
完全に正しい。
「無職です」
「え?ではどうやって暮らしいるの?」
「アルバイトしています」
「何だ、びっくりした」
と言葉の無駄になる。
アルバイトの話を聞きたくないなら職業を聞かずに最初から
「あなたはどちらの正規雇用者ですか?」と質問すればいい。

235 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:41:25 ID:YWtcgOGE0
マスコミこそ再販制度と上流階級の血縁で守られたパラサイト

そのなかでも産経新聞はテレビ局に赤字補填してもらっているパラサイト新聞

再販制度なんか廃止しろよ今すぐ。

236 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:41:35 ID:f4kmh6PJ0
>>207
親が子供を産んだのは親の勝手。当たり前だが子供は頼んでいない。
だから「生まれてきた意味」など分かるはずも無い。そんなものは人それぞれの考えだと思う。
別に次世代に引き継ぎたい意志と経済力のある人だけが子供を残せば良い。
国土に対する適正人口がどの程度かは議論が分かれるが、日本は今の人口がピーク、
年金制度みたいな人為的なものを除いて、食糧・住宅・エネルギー・交通など
自然的要因とかかわりの深いものから考えれば、これからは緩やかに減っていって
いくのは望ましいと思う。敢えて政府が少子化対策をする意味がない。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:42:14 ID:DmS5CFN00
>>229

それにしても多すぎるので教育の責務を果たしたとは絶対に言えないと
思うが、実社会であるのにこんなことが許されて良いのだろうか。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:43:39 ID:UqVVNTcF0
最後が

(無職・富岡周平)

なら説得力あったんだがな。

239 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:44:49 ID:JtGfY1Ve0
>>191
つまり反論はできずってことね、ひきこもりオジサン。

240 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:44:55 ID:iycz9p7hO
うちの親父の友達に産経の記者いるけど、

長男がニートで困ってるって話だったよ。

241 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:45:11 ID:7qClE+Cv0
というかこの自称コラムニストは「フリーター」という言葉を、字面から自由人とかと勘違いしてるんじゃないのか?
フリーターは正式にはフリーランス・アルバイターであり非正規雇用で生計を立てる人たち。
だからプロジェクトや企画ごとに契約を結ぶような仕事形態をとっている人は全員フリーターといえる。

要するにフリーターの定義からすれば彼もフリーターですよ、と

242 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:45:29 ID:oWrlwSIF0
>240
やっぱ追い出すってのは出来ないもんかね

243 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:45:32 ID:+kx4hlye0
ところで、ここには>>1が言うような
正々堂々と税金も払ってない。
そうだな……少なくとも3ヵ月程度は無職?
真性のニート、ニートofニートはいるのかい?

244 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:46:15 ID:dOqzMnDu0
先進国の傾向を見れば、正規雇用と非正規雇用の区別は徐々に
曖昧になりつつあるのに、いまさら、正規雇用ですが何か、みたいな
事を言ってもしかたがないと思うけどね。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:46:19 ID:BZsreiJR0
フリーターってフリーアルバイターの略だよな、元々は。
これ書いた奴は元々の意味を忘れてフリーター=自由人
だと思ってたりしてな。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:46:31 ID:X/YB6xsnO
>>236
428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :
2006/06/17(土) 12:04:27.23 ID:6SDj2H2V0
ここにいるやつら、調子乗るのも今のうちだぞ

とりあえず北朝鮮人権法案は通した。あとは人権擁護法案を通したら、
われわれを非難する列島倭猿どもはすべて、ひとり残らず逮捕して、社
会的制裁を食わえて
前科者にして黙らせてやるからな

日本なんて軟弱な国は法律さえ通してしまえばどうとでもハンドルでき
るんだよ
その法律の力で、メディアも教育もすべて徹底的に変えて、永遠に、
子々孫々にいたるまで
罪の償いをさせてやる。マスコミ関係はだいぶ掌握した。もう着々と地
下で準備は整っているんだよ。 おまえらみたいな
日本人が見たこともないような数百億という工作資金をおれたちは有し
ている
おれたち新世代の、高い教育を受けたエリート在日組織を甘く見んな
よ、猿ども。日本の未来は我々にまかせろ。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:47:02 ID:JtGfY1Ve0
>>241
>だからプロジェクトや企画ごとに契約を結ぶような仕事形態をとっている人は全員フリーターといえる。

違う、違う。
それはフリーランス。

フリーターはアルバイト職のことだよ。

248 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:47:13 ID:f4kmh6PJ0
労働そのものを道徳問題に切り替えようとする輩の正体。

日本国憲法第27条「勤労の義務」=スターリン憲法、社会主義の規定。
不労所得を否定し強制労働を是とする極左全体主義思想。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/794.htm
2001/11/07 産経新聞朝刊
「国民の教育」対談 渡部昇一氏Vs八木秀次氏

八木 象徴的な例ですが、今の憲法の二七条に勤労の義務規定があります。
これはスターリン憲法に倣ったものです。
占領軍と日本の社会主義者が結託して、社会主義の規定を入れたのです。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:47:48 ID:65TNiJBz0
そのフリーターを激増させる小泉自民党の政策を支持していたのが産経新聞。


250 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:47:59 ID:oWrlwSIF0
そういや昨日の夜中サッカー中継のあいだに
テポドン2号が準備OKってニュースしてたな

251 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:48:25 ID:wnflfEQY0
>>211
保守系の論説がすきでも、ここまで不勉強なものは、
否定されて仕方ないだろ。
西尾幹二や西部邁がここまで粗雑な議論をすることはないからね。
この一冊の著作ももたない自称コラムコスト個人の問題だ。
左翼人士が朝日の言うことなら全てマンセーする
わけじゃあるまいし。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:48:45 ID:G4M4Xmuj0



夕張メロン国際取引銀行 今日の相場の発表です。

1メロン=360円

このようになっております。




253 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:48:46 ID:52BRzcEp0
>>236
貴方の住んでいる住宅や食料・電気・水道などがあるから
生きていられるという現実に対して、自分は何もせずに、
生きていてなんとも無いですか?
自分が何か社会に貢献しなければ…という気持ちは起こらないですか?
ただ自分の好きなように生きるという価値観を皆が持ったら、この世の中
成り立たないですよね。
そんな常識が分からないで、好き勝手に生きていられたら親御さんも
可哀相。
貴方みたいな子供に育つのであれば、親も育てた甲斐が無いでしょうね。
愛情が不足したから、そんな価値観になったのかな?
私の周りに貴方みたいな考え方の人が居なくて良かった。

近づきたくないもん。


254 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:48:47 ID:mL9znt7z0
学生以外フリーターを禁止にすればいいやん?

255 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:48:49 ID:AEpV0l1d0
>>247
職業形態としてはフリーランスもアルバイトも変わらん罠。
強いて言うなら専門度が違うだけ。


256 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:49:02 ID:c2JxBngp0
フリーランサー : 自由槍騎兵


257 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:50:03 ID:zPXIOaxj0
>>254
日本経済が崩壊しますよ

258 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:50:32 ID:+YiZkBVO0
世間では「サラリーマン」とか「会社員」とか呼ばれている俺だが、
フリーターが喰らうしっぺ返しどころか、毎日往復ビンタ喰らいまくりなんだが。
シッペ返される程度で済むならフリーターのほうがいいような気がしないでもない。

259 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:50:41 ID:oWrlwSIF0
>253
議論から逃げて人格攻撃はみっともないよ

260 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:50:46 ID:UqVVNTcF0
>>247
ま、実質違いは無い罠。

261 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:51:14 ID:kxkKBVve0
すげぇ田舎の子が半年だけ東京でバイトして暮らしてみっぺ!とか
ミュージシャンやデザイナーになりたい子がバイトで生活してるとかって
話、別に悪い話じゃないと思うけどね。自堕落で刹那的に見えても彼らの
心の中まで、この自称コラムニストさんなんかに分かるかよ。いいじゃねーか、
放っとけば。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:51:32 ID:f4kmh6PJ0
>>251
保守系といっても、二宮金次郎的な「刻苦勉励」礼賛型の権威主義と、
アダムスミス的な不労所得擁護の「小さな政府」型の自由主義とある。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:51:33 ID:LrLCBf4J0
でも女性のフリーターなら、年齢問わず社会的に許容される日本社会。

264 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:51:43 ID:c2JxBngp0
>>254
フリーターを生み出しているのは企業の側だって事をまだ知らないの?


265 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:51:47 ID:dOqzMnDu0
フリーランスの人、つまり傭兵と言う意味では、フリーターと根本的には
区別できないな。専門的な職種と言うが、フリーターでも専門的な作業を
する人はいるし。

フリーランスで編集とかしてる人の話し聞くと、フリーターと同じ様な
不安持ってるし、本人もそこは自覚してるしな。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:52:27 ID:52BRzcEp0
>>259
人格攻撃ではありません。
今までのレスをたどってくだされば、分かると思いますけど。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:52:31 ID:JtGfY1Ve0
>>255
職業形態は違う。
形態的にはフリーランスは請負で仕事をする。

時給ではないし。

全くの別物。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:52:55 ID:wnflfEQY0
・フリーターはぶらぶらしているわけではなく、
貧困であるから常に働いている
・フリーターの8割は3年以上おなじ職場で働く
・フリーターの8割超は正社員志望である
・世代人口の3割以上に非正規雇用しか提供できな
い時代があり、そのような社会システムを作った
のは若者ではない

この前提で書かないコラムは、何の価値もない。

269 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:53:27 ID:oWrlwSIF0
>266
>愛情が不足したから、そんな価値観になったのかな?
こういうこと言い出したらもうお仕舞いだよ

270 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:54:04 ID:AEpV0l1d0
>>267
アルバイトも雇用契約ではなく、請負い契約でするのは多いよ。


271 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:54:24 ID:QBoE/nsq0
コラムニストってより視野の狭い保守的なただのおっさんじゃん?


272 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:54:31 ID:f4kmh6PJ0
>>253
住宅も食料もインフラも代金の対価。慈善事業で配られるわけではない。
その証拠に滞納すれば止められる。借家なら追い出される。
生きて消費して納税するだけでも十分な社会貢献だと思うけど。

273 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:54:33 ID:52BRzcEp0
>>269
なんでおしまいなの?
自分の意見を書いたまでだけど。
普通の感覚じゃないからさー。

274 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:54:57 ID:FItCqwY70
釣られてるのはフリーター?

275 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:56:16 ID:dOqzMnDu0
>>267
パートタイムとアルバイトは、大部分が重なると言うだけで、
バイトやフリーターが全員、パートタイマーではないだろ。

まあ>>1の議論は、みんなも言うとおり雑すぎ。フリーターをひとくくりに
考えることは出来ないし。資本自体が正規雇用を必要としなくなってきている
そういう構造自体まったく分ってないな。親不孝な子供は叱ってあげましょう
、程度の論説なら、新聞に書く必要はないな。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:56:38 ID:+YiZkBVO0
家のローンを組むときに「フリーランス」と「フリーター」は全く同じだと気づく、
って話を妹のダンナが言ってた。
結局ローンを断念して、今でも賃貸アパートに住んでるが。

277 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:57:15 ID:BZsreiJR0
ニート、ひきこもり、フリーターやらを一くくりに語っちゃだめだよな。
ニートにも色々あるし、ひきこもりにも色々ある。まあこの二つは働いて
ないという共通点はあるけどな。フリーターこそほんとに色々でほとんど
働かないのもいるだろうが基本的にフリーターといえばアルバイトで
生計を立ててる人のことを指してるだろ、一般的には。フリーターを
無職を言ってしまうのはあまりに乱暴すぎるよな。フリーターが望ましい
形でないのは認めるけどな。

278 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:58:01 ID:8qMlhoro0
>>1の文書いたオヤジは、フリーターとニートを間違えたんとちゃうか?

279 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:58:52 ID:mL9znt7z0
ローンを組まなければ家を買えない奴は賃貸で十分だろ
基本的にローンを組むのは節税目的以外ありえない

280 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:59:29 ID:oWrlwSIF0
>273
つまり「童貞は黙ってろ」と同じことだから

>276
自分もフリーで賃貸を借りるときに職歴書を求められたな
その職で名が売れてないとフリーターと同じことだ


281 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 14:59:37 ID:wnflfEQY0
>>274
派遣・契約・アルバイト・パートと、正規雇用者にありつい
たものの、常に薄氷の上にたちながら、いつ非正規雇用に
転落するやもしれぬ恐怖とたたかって来た団塊jrから
氷河期世代までの人間すべて。


282 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:01:43 ID:Fdb++2Eq0
派遣業規制

正社員雇用増える(就労率UP)

結婚できる

少子化も防げる

簡単じゃん
役人ってほんと馬鹿だよな



283 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:02:03 ID:JtGfY1Ve0
>>270
だから請負契約ならフリーランスと名乗ってもいい。
時給で働くアルバイトとは違う。
もちろん給料制でもアルバイトなんだが、一つの判断基準が請負か否か、ってこと。

284 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:02:21 ID:YWtcgOGE0
マスコミは精神のあまえがひどすぎるから
再販制度を廃止すればいい

285 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:02:31 ID:dOqzMnDu0
>>282
派遣業規制したら恐らく、大部分のサービス業が機能しなくなると思われる。


286 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:03:38 ID:+kx4hlye0
本物のニートはここにはいないのね

287 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:04:02 ID:X/YB6xsnO
ニートもフリーターも、もうすぐ死語になる
おまいら、日本にある超先人学校が
日本の税金から補助金もらってるの知ってるか
そいでその学校で反日教育してるの知ってるか
日本の税金で反日教育だぜ
世界の笑い者だわなW

288 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:04:12 ID:NGV2pHWQ0
>>220
日本国民のほとんどは「小さな政府」なんて望んでいない。
欧州型の「大きな政府」がお好みだと思う。

小さな政府って、つまるところ、金持ちマンセー社会に他ならない。
アメリカも小さな政府のはずだが、あれでいいと思えるかい?

289 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:04:58 ID:AEpV0l1d0
>>283
> だから請負契約ならフリーランスと名乗ってもいい。

滅茶苦茶いうなよ。
雇用側が請負契約にするのは、雇用契約の方が保険などなどでいろいろ面倒だから。
こんな雇用/請負で区別することには全く意味が無い。


290 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:05:10 ID:4LMVxD6VO
>>253
横レスですまないが
あなたの文章はとても不快だ
他人に生き方を強制し、人格も否定しようとする発言は非常識以外の何物でもない
さぞ親や友人に恵まれているんだろうな

291 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:05:19 ID:G4M4Xmuj0



夕張メロン国際取引銀行 今日の相場の発表です。

1メロン=360円

このようになっております。




292 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:06:24 ID:X/YB6xsnO
あげ

293 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:06:28 ID:IUAdtY2R0
健康保険が不要家族になってる男
今の記録は、37歳です


294 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:06:43 ID:wnflfEQY0
>>286
ニート45万人のうち1割が「引きこもり系」。
これはそれなりの知的能力があるかもしれないけれど、
精神の活力が極限まで低下しているので、ネットも
しない人が多いよ。
ニートの大半であるヤンキー・チーマー系は、携帯は使える
がPCのスキルが絶無、そもそも所有していいないことが多い。
2ちゃんねるにニートはあまり参加していないと思うよ。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:06:51 ID:oWrlwSIF0
爆弾は飛んでくるのかな

296 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:08:05 ID:KfUk039dO
>>285
貧乏人が増えてもサービス業は機能しなくなる。
本当なら金持ちからもっと
税金を取るべきなんだが金持ちは
自民党の聖域だからw

297 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:09:24 ID:ZEaMCes80
ニートが2ちゃんやるなんて、ちょっと辛すぎるだろ。
特に、このニュー速+の論調じゃ。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:09:58 ID:f4kmh6PJ0
>>288
「小さな政府」とは個人の「選択の自由」に介入しないということ。
そのためにアメリカの共和党がよく提唱している学校選択の「スクールバウチャー」や
学者のフリードマンが提唱している「負の所得税」なんて、金持ちマンセーどころか
政府支出を拡大させかねないと、本当のエスタブリッシュメントからは反対されている。

「大きな政府」のおかげで働く気を失ったり、逆に家から追い立てられて働かされることが
よくない。保育所にしても、税金投入を止めれば保育費が高いから家で育てようという
家庭も増えるだろう。市場原理に任せて、政府は最低限の生活保障をすれば良い。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:12:51 ID:DmS5CFN00
金持ちが2ちゃんねるやってるわけないもんな。。あほらし・・・。
新聞、テレビとかだと割とそういうのだよな。

300 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:14:18 ID:sNcdnZ3L0
フリーターは親と本人なんぞ関係なく、非正規雇用が
増えている今、誰でもなりうる。
なぜフリーターが増えているかと言えば企業に責任がある。
やっぱり3K新聞は取るの止めよう。

301 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:15:13 ID:ElpkQmeS0
政府が生活保障をするなど、誰も期待はしていないが。

日本政府は、国民にとって不要なので、いくらでも小さくなって構わないと思う。

消滅するまでなw



302 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:16:09 ID:KfUk039dO
市場原理主義者は成長の頭打ちを
考慮してないから話にならない。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:18:07 ID:CT9a9sEz0
フリーターが税金払ってないとか言うけど、多分そこら辺の35歳妻子供二人
のサラリーマンより税金払ってるんじゃねえか?
源泉で取られて年末調整ないし、確定申告やってるとは思えないから収入
に比べると相当納税率高いぞw

304 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:18:09 ID:kzzPe7hC0
>>298
労働市場や資産運用、社会保障、
自由度を大きくしたはいいがむしろ不確実性が増して
国民不安は増大してない?

305 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:18:53 ID:k4RfZA5I0
無職と堂々といって、世間はうけいれてくれるのかよ?
それだけで差別するだろが。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:20:11 ID:X/YB6xsnO
>>301
確かに、売国奴に成り下がった政府ならいらんなw

307 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:20:25 ID:8tL5GTy/0
>>1
いや、馬鹿だなこれ。
フリーターだって社会的に需要があるから存在しているわけだろ?
ではその需要は社会悪なのかい?
みなで共々社員の名の下に「本来フリーターが担ってた仕事」をやれば文句ないと?w

本当に頭悪い記事だな。
俺はフリーターではないけれどな。馬鹿な記事を見てムカついたから書いてみた。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:20:35 ID:ElpkQmeS0
政府が弱体化すれば、群雄割拠する戦国時代になるから、

世の中が乱れたり、不確実性が増すのは当り前。




309 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:21:00 ID:f4kmh6PJ0
現在の生活保護や失業手当などの福祉制度は審査にコストがかかり、不正も多い。
しかも働くとその分を減額されたり、支給自体を止められたりするので労働意欲を損なう。
>>74のようなベーシックインカム(基礎的所得)保障制度が良い。

ニートを働かせたいと思うなら、「自分で食い扶持を稼げ」と追い立てる「ムチ」よりも、
3食+ネットなりを保障して、関心をより高次元のことに向けさせる「アメ」のほうが良い。
それで異性に興味を持つなら持てばいいし、小遣いが欲しくなれば働き始めるだろう。
「ムチ」を振るうと、精神的に萎縮してますます社会参加ができなくなる。
GDPに貢献しなくとも社会的に有益な活動、非金銭経済を支える活動はいくらでもあるのに。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:22:50 ID:DmS5CFN00
ニートリターに自動的に保険金だせば良いだろ。それならわかる。

311 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:24:25 ID:kzzPe7hC0
そうだね

それにしても自由主義というととたんにアナーキズムになる向きはなんだ?
リストカット?

312 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:24:41 ID:X7cmx2lX0
雇用のバランスは常に一定ではないので

フリーターという緩衝材は必要なんだな。


313 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:25:03 ID:I+mahPBH0
どこぞのモスの店長はアルバイトリーダーに起こられてたよ。
店長より経験が長いリーダー(学生)・・・こんな日本って・・・。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:26:53 ID:f4kmh6PJ0
>>302
成長の限界を知らないのはケインズ主義者のほうだ。
不要なハコモノでも道路でもレジ袋でも、GDPさえ拡大すれば
「景気が良くなる」「雇用が増える」という認識だから。
資源の有限性など微塵も考えていない。市場原理に任せたほうがうまくいく。

>>304
最低水準(シビルミニマム)の保障と自由競争の二層構造が良いのだろう。
年金も基礎年金は税金で完全に保障して、厚生年金など2階部分以上は積立方式で民営化。
競争自体が良くないという人は少ないのではないかな?

315 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:27:30 ID:d8vV80lm0
ヒッキー(にーとではない)やってた時期があるがフリーターなんて言葉かっこ悪くて使えなかった
ニート対策なんかしないでアホ親を親らしくする対策したほうが国の為。

いつも思うんだけどなんで「ニートは氏ね」とか言う人いるの?
ニートやりたきゃニートやってればいいと思うんだが。他人の人生に口だすのはおかしいとおもう
俺らには関係ないし。

316 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:27:45 ID:G4M4Xmuj0

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < ゴイム(家畜)は倒れるまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

やり直しが許されない国、属国日本の地獄のワナ

・新卒で正社員にもぐりこめなかったら「職歴なし」と見なされ人生終了
・いくらキャリアを積んでも時代でその業種自体がなくなれば他業種転職は許されず人生終了
・長年経験を重ねても自分の業務にとって変わる機械が発明されれば人生終了
・入った会社、業種がやがて自分に合わないと感じて転職しようと辞めると未経験年齢制限に引っ掛かり人生終了
・会社を辞め心機一転、転職しようと思ってもDQN企業しか募集はなく無職期間が長くなればマイナス評価となり人生終了
・一旦会社を辞め学校に通い資格、能力開発をしても「実務経験なし」扱いで人生終了
・上司と折り合いが悪くケンカ退職すると運が悪ければ次の会社の前職調査に引っ掛かり転職できず人生終了
・正社員でも35歳以上で倒産、リストラされたらかなりの実力者以外人生終了
・かなりのエリートになっても手鏡を悪用すれば人生終了

これらに該当する者は「国、企業の癒着の構図」に逆らった「反逆落伍者」と見なされ罰則として「一生DQNバイトorホームレス」の地獄の選択肢が与えられます
現在の日本では夢を持つことは許されずただひたすら会社のイヌとなり給料を返上してでも会社に尽くしツブれないよう祈る他に道はないのである

317 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:28:54 ID:ZEaMCes80
>>302
そうじゃなくて、需要の概念がないんじゃね?

318 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:29:39 ID:UqVVNTcF0
フリーターを望んでいるのは消費者であり、
企業はそれに答えているだけという面もあるけどな。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:29:56 ID:G4M4Xmuj0
            【残業手当の不払いの合法化も間近】
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。
しかも、裁量制と言いつつ、休むのは許されない。

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること。
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
ホワイトカラーエグゼンプション制度の適用対象者に対して、就業規則等に出退勤時刻の定めをしてもよいが、
労働時間の管理は行わず、「遅刻」「早退」「休憩時間」についての賃金控除は行わない
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。

320 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:29:55 ID:WoVOykZx0
>>195
本人もそう思ってるから自殺したんだろうしな。
政府に責任があると思ってたら、テロに走るだろう。いい人間ほど早死にする。

>>207
その親世代とやらが、「今の日本はダメだ」って言ってるように思えるんだが。
だいたい、人間が外的要因等により望まぬまま滅ぶのならそれは阻止すべきだが、みんなの選択の
結果自然減で消滅するのなら、それこそ自然なことだろう。
私の親世代は団塊世代でベビーブームの立役者。あのペースでその子孫が、そしてそのまた子孫が
子どもを作りつづけていたら、世界を食い尽くしてしまうぞ。そんな過剰な人口を支えられる資源は、こ
の国にはないし世界にもない。

321 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:30:24 ID:DmS5CFN00
ゴイムか。。ゴイムこそ悪だろうな

322 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:30:33 ID:eT0USaBvO
314 働かざる者食うべからず。氏になさい

323 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:32:00 ID:G4M4Xmuj0
*コピペなので細かい突っ込みはご勘弁願います。

相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

324 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:32:04 ID:f4kmh6PJ0
>>322
レーニンの言葉だね。極左全体主義思想の表れ。

325 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:34:03 ID:G4M4Xmuj0
アーッ! 「いい気持ちだ、公務員の団塊ジジイ」だ、文句あるか!
お上に楯突く民間バカニート風情が! 根性がなっとらん、人が死に物狂いで
稼いだ利益を何も考えず、自動的に「法の定め」(オレが勝手に決めたんだが、都合よく)
に従い、明日もオレの年金や小遣いのためにさっさと死ぬまで額に汗して働けや!
お役人さまがあってこそお前ら、貧民は生かして頂けるのだ、公僕などと勘違いするでない、
こっちは「お役人様」じゃバカ者! 早く年貢出さないと督促、拘束、差し押さえじゃ!
生かすも殺すもこっちの勝手じゃww

俺のおじさん中卒団塊世代。
10年前にリストラされてから一切定職に就かず。せっかく見つかった仕事も
「車の運転が怖い」「毎日仕事が無い」「若い奴に偉そうに言われた」とすぐにコロコロ辞める。
それでいて顔を合わせれば年だから仕事が無い」「学歴が低いから仕事が無い」「国が悪いから仕事が無い」
挙句、
「年寄りは何もせずに年金貰ってる」「金持ってる人間は全員悪人」「俺がこんな風になったのは親のせいだ」
おじさん、現在、独身の為、もう少しお年を召されると、俺が引き取らなければなりません。
子供の頃に、可愛がって貰ったので世話をするのは構わないのですが、正直、子供に悪い影響が出ないか心配です。

塊世代の父親と言うのは、太平洋戦争で生き残った人達、戦場に於いては勇敢で優秀な兵士から戦死して行く
ものだそうです。と言うことは復員した人達は、そうでない人達の比率が他の世代よりも高い世代、その人達が戦争
で優秀な男達がいなくなったのをこれ幸い分不相応ないい女がたくさん余って
いたためやりまくって粗製乱造したのが今の団塊世代、当然の事ながら出来の悪い父親が比率的に高いため、
母親のDNAが多少薄めているとは言え、他の世代よりも出来の悪い人間の比率が高くなる。実際に犯罪者比率も他の世代より高い。
と言うのは、あながち間違いではないのでは

326 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:34:20 ID:kzzPe7hC0
>>314
同意。
ただ、何度かこういうスレを見てるけど
大きな政府(既存)か無政府かに陥って間をとるように話は進まないのねえと思う

>>318
ヒッピー(?)なら別として不遇な非正規者が行き着いてる部分もある
いっぽう正規労働者の中ではまさに>>319もあってとにかく労基遵守の声もあるし
要は適当な労働時間という軸の表裏一体

327 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:34:22 ID:pCLoyBTf0
来月頭から仕事の依頼がないから
半月ほど無職だよ俺

328 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:34:53 ID:WoVOykZx0
>>229
無理やり英語を使う環境を用意する意義がないんだが。
要するに、英語を使う必要がないから覚えないし、忘れてしまうってこと。それは、英語能力は大半
の日本人にとって「話せたほうがかっこいい」程度であって、不要だからだ。
英語に限らず、スペイン語だってドイツ語だって、そりゃ話せないよりは話せたほうがいいが、普通
に暮らしていればそういう機会などほとんどありはしない。
アメリカ人がフランス語使えるか?っていえば、大半は習ってるのに使えないわけでね。フランス人
の英語も同様だ。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:35:28 ID:eT0USaBvO
324 無駄な労力を2ちゃんで消費せず、ハタラケ!食わずに市ね!異状舎

330 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:36:29 ID:G4M4Xmuj0
 貨幣よ 全ての矛盾 虚偽 インチキ 贋物
 
 あらゆる倒錯 分断 破壊者

 おまえは 確かに人を動かし 物質を動かした

 しかし 食料は有り余り暴落するほど 腐り捨てられた
 その一方で何万の難民は食料の梱包の隣で飢え死んだ

 泉には水があふれかえっていた 
 しかしその一方で水利権という貨幣に見捨てられた湖畔の村人が枯渇で死んだ

 世に風雨をしのぐ天蓋がそびえたった しかしその正面で貨幣に捨てられた浮浪者が
 毎晩凍死したり 雷雨に流されていった

331 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:40:54 ID:KfUk039dO
>>314
不要な箱物もレジ袋も金を循環させる手段にすぎない。
適切にワークシェアば良い事。
叩く場所がずれてるよ。
市場原理は成長が鈍化すると
コストカットやダンピングの嵐じゃん。
あげくに経済のパイが縮小する。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:41:45 ID:f4kmh6PJ0
>>326
「小さな政府」は「無政府」とは違うからね。
と言っても、足して2で割った政策ではなく、社会福祉の領域と自由競争の領域を
キッチリ分けることが大事。それで自由競争の領域に立ち入るかどうかも個人の自由。
例えば、自給自足で農業やっても暮らしていければ他人がどうこう言うことは無い。
それがGDPにカウントされないことなんて問題じゃない。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:42:24 ID:NGV2pHWQ0
>>298
経済談義は絶対決着しないのが常だからこの辺でやめてたいのだが・・・、
「選択の自由」には自己責任が重くつきまとい、
歳出を減らすために社会保障も減るわけだ。
どちらも一長一短かもしれないが、いま日本政府が進める小さな政府は
貧乏人の締め付けでしかない。
単純に考えて「小さな政府」というなら税は下げ、保障も下げるべきだろうが、
減税ってことは当面なさそうだし。

経済を特別に学んだわけではないので、そのへんは許してもらうとして、
市場原理は弱者切捨てにつながる危険性を孕んでいると思われるが、いかがか?
さらにいえば、小さな政府は弱者切捨てを促進こそすれ、抑制はしないだろう。
ちなみにスクールバウチャーは政府支出を拡大させかねない(っていうかするだろう)から、
小さな政府には不釣合いな政策ということでは。
制度としては面白いけどね。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:42:45 ID:G4M4Xmuj0
         \      /
    ・      \ /
        ;(●)llll((●);
       (ノ)(ー)(パ)(ン)
 \__ (●)(シ)(ャ)(ブ)(●)__/ カサカサ
      (●)(エ)(ロ)(爺)(●)
   __(●)((福`∀´井))(●)__
 /  (●)(●)(俊)(彦)(●)(●)   \
   _ (●)(●)(●)(●)(●)(●)_ 
 /  (イ)(ン)(サ)(イ)(ダ)(−)  \
    _(●)(金)(融)(政)(策)(●)_
  /  (l●)(量)(的)(緩)(和l;)  \
  | .  (l;●)(解)(除)(●)(●)    |
  |  . (0●)(売)(抜)(け)O)    |.   カサカサ
  ,;;    (:●)●)(●)(●;)      。
       (о守)(銭)(奴0)
         ( ;●ξ●:)

335 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:48:17 ID:kzzPe7hC0
>>333
あんまり陰謀説チックに言いたくないけど
政府と経団連が>>331でいうコストカットでつるんでるのと
弱者切捨てにつながる危険性、つまり小さな政府を無政府にする危険性
が癒着してる

というより小さな政府をつくるのに政府をたよんな!
みたいになってるよね今って

336 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:50:01 ID:TzCpAA/aO
オレは正社員だが月9万の手取りで仕事で使うガソリン代3万自腹で生きていけないので親から仕送りしてもらっているが、ニートでもフリーターでもないのだよ。
平均16時間労働だからバイトもできないし、なんの意味があるのか。世間体対策ぐらいか。
馬鹿で不器用なアスペルガーだからほかでは施設くらいしか働くところないし。
生まれた瞬間にすでに勝負はついていたんだ。
我が栄光ある未来に乾杯。

337 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:50:45 ID:xX9dKp1C0
教育現場で「特殊清掃のブログ」を取り入れたらどうだ?

338 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:52:35 ID:sNcdnZ3L0
>>336
その仕事が好きなんだね、きっと。
普通その待遇では好きでないと出来んだろ。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:53:01 ID:f4kmh6PJ0
>>331
そう。ハコモノやレジ袋はパチンコ屋の換金のためのパチンコ玉と同じ。
ワークシェアリングはどうだろう?
雇う側にも選択権があるし、政府の間接的な介入にもつながるし難しい。
ベーシックインカムでコストを政府が一括して背負ってしまったほうが良いと思う。

経済のパイはマネタリーなものに過ぎないことは、日銀の量的緩和で分かったとおり。
現代では財政出動で需要を作り出すよりも、景気変動は金融政策で調節するのが世界的にも主流だ。
上級財に関しては、マーケティング次第でどうにでも値段がつけられてしまう面もあるし。

340 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:54:24 ID:rTdIXQO00
一応フリーターをやめても3ヶ月間はフリーターと職業は言って良いそうだ。
とは言え、稼がん事には金は減る一方だが、

341 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:56:12 ID:WoVOykZx0
>>339
サビ残を徹底的に取り締まれば、ワークシェアリングさせざるをえなくなると思うけどね。
選択権とか介入とか以前に、完全に不法な状態が野放しにされているだけ。
労働時間が長くなると効率も落ちるんだが、トータルではコストがバカ安だからサビ残させてる
わけで。実効性がある取り締まりをすれば、サビ残させたほうがコストアップになるし、残業手当
支出が一定以上になってしまうなら、人員増したほうがコスト安になるだろう。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 15:59:38 ID:X7cmx2lX0
親に寄生してる状態のフリーターは社会の垢のようなもんだ


一人暮らしでフリーターなら立派な社会人ジャマイカ

343 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:00:23 ID:0x9AX7Bf0
占い師も無職らしいから
細木数子も無職だな

344 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:01:51 ID:kzzPe7hC0
親に寄生してるフリーターってなんだよ

平気で「寄生」って言いえてしまう社会状況も変だなあ

345 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:02:15 ID:f4kmh6PJ0
>>333
「小さな政府」というのは、支出額だけでなく規制が少ないということでもある。
規制が少ないということは、個人のライフスタイルに対しても中立、ということだ。
正社員か非正規か、専業主婦か共稼ぎか、在宅で育てるか保育所に預けるか、
日本はこういうことで特定の方向に誘導する仕組みが多すぎる。行政のコスト増大にも
つながっている。実は日本は支出額だけ見ればたいして「大きな政府」でもないのだが、
数字にできない不可視的な規制が多いから問題が起こってきた。

現状では、減税を望むのは無理かもしれないが、まず増税を防ぐことが大事だ。
「スクールバウチャー」は自民党の世耕なんかも言い出しているので、
「官から民へ」の流れの中で日本でも実現課題に入ってくれば良いと思う。
別に「機会の平等」って、「下からでものし上がれるチャンスが平等にある」
ということであって、「相続税100%でスタートラインを一緒に」とかではないし。

346 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:04:23 ID:KfUk039dO
>>339
派遣を規制して労働基準法を厳守すれば
結果的にワークシェアに繋がる。
政府がやろうとしてる事は逆ですが。
公共事業はワークシェアの一つだよ。
パチンコとは違う。


347 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:04:42 ID:TzCpAA/aO
>>338
まあおもしろい仕事ではある。
ただ辞めると騒いだら「懲戒解雇にしてやる。一生就職出来なくていいのか?こじきになるか?」と脅されたりするから辞めるに辞められない。
労働監督署も過去に入ってるけど意味なし。
裁判も会社が勝訴。
証拠資料も証人も好きなように用意できるからなぁ。雇主最強伝説。

348 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:06:28 ID:LHT3H/vV0
でも履歴書の職歴にフリーターと記入できるよ

349 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:08:19 ID:MjgW8ORJ0
非正規雇用増産している企業が強すぎて叩けない
このコラムオナニストのおっちゃんが可哀想でたまらない

350 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:09:44 ID:f4kmh6PJ0
>>341
法整備以前に現行法制下での完全履行が重要であることは確かだと思う。
それでコスト意識の判断で雇用者側も人員増やすようになるのが一番良い。

>>346
いや、それなら単に現金配ることもワークシェアリングの一種だ。
例えば、毎年のように土砂崩れが起こる山肌に行き止まりの道路を作って、
その後始末をさせるとした場合、「土砂崩れの後始末」が、生活保護に代わる
公金給付の単なる媒介物、「記号」になっているだけとしか言えない。
やっぱり換金のためのパチンコ屋のパチンコ玉と同じだ。

351 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:12:08 ID:eT0USaBvO
電気代払えよ!無駄に食料を消費せずに市ねよ

352 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:14:07 ID:NGV2pHWQ0
>>335
いまの風潮では政府の存在意義が低いような気がするね。
小泉の「格差は〜」からの一連の発言も、趣旨はわかるけど
お前が言うのはまずくないか、とか思ったし。

>>345
日本はたいして「大きな政府」じゃないどころか、
比較的「小さな政府」だったように記憶してる。
ところがそれを棚に上げて、現政府が「小さな政府が理想」
とか言っちゃって負担増を掲げるから油断できない。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:14:59 ID:W/gjS+W+0
フリーター=昔でいう小作人(地主の土地を借り働き利益のほとんどはピンハネされる)


354 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:15:34 ID:tr1Nq6rZ0
親に孝行するのがヒト●親に暴行するのがニート
真実味がある


355 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:16:09 ID:KfUk039dO
>>350
現金ばらまいたら物価が上がるだけ。

356 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:16:42 ID:pKCHUw5v0
フリーターが正社員としてじゃなくバイトとして
社会保障無しの低賃金で働いてるから一般人は便利な生活が成り立ってるのを無視して
貶めようとしてる産経は全然世の中を判ってないな



357 :カレシ:2006/06/17(土) 16:17:34 ID:bT20fAei0
カレシの元カレ

358 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:19:00 ID:/tSRVis+0
無職と国を売る役人と、どちらが卑しむべき存在なんだろうねぇ。
「どちらも」なんて逃げ言葉じゃなくてさ。

359 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:19:24 ID:zSPBOyZx0
産経にすら見放されるネットウヨ予備軍ってw

360 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:20:06 ID:WoVOykZx0
>>350
各企業としては利益追求しなければならないわけで、個別の判断としての人件費コストカットはや
れるだけやってしまうからなぁ。
社会全体としてみれば、単純な人件費削減はパイの減少につながるわけで、各企業の合理的判断
が即社会全体の利益にならない部分になるわけで。
そうした部分へは、労働基準法遵守させることは、マイルドにあるべき姿への誘導になって良いよね。

>>352
小さな政府を標榜してるのに、増税不可避ってのも妙な話だよなぁ。論理矛盾しとる。
そもそも小泉は、借金増やしたんだし。

361 :ラーナー『雇用の経済学』(ネトウヨヒキヲタニートです):2006/06/17(土) 16:20:16 ID:G4M4Xmuj0
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:23:21 ID:ylwyqFsQ0
今の時代の分筆家業はリスキーだからこんな記事をかくんだろ。
若者やニート以外を批判するとかならず敵をつくるし。
多少文句いっても影響がない役所、政治家批判か。産経だとそれもできんか。


363 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:24:16 ID:hhwvChJLO
★ヒトモドキ ニートと在日朝鮮人 こんなにある共通点★

・社会の寄生虫である
・宿主が死んでも生きていけると本気で思い込んでいる
・すぐムキになる
・中身がないので言葉で自分を飾り立てて立派に見せようとする
・自己解決をすぐ諦め親や他者にすがる
・努力不足を認めずすぐ社会のせいにし、自らを社会の被害者だと信じて疑わない
・自己主張とわがままを履き違えている
・こんな国いつでも出て行ってやると言うが絶対出て行かない
・親や周囲の人間を不幸にするのが得意
・自分が攻撃されると他者に標的を逸らさせようとする
・都合の悪い話題になると話のすり替えを試みる
・自分の置かれた立場に鈍感である
・コミュニケーション能力が低いのでどんな社会になってもオチコボレの域を脱
せないことがわかっていない
・国民の三大義務を知らない又は果たさない
・社会のオチコボレなのは本能的に感じているので、実は民主主義が嫌い
・労働者を奴隷と呼ぶが自分が怠惰の奴隷であると自覚してない
・アルバイトの経験がない又は乏しい
・同窓会や友人の結婚式には恥ずかしくて出れない
・人生上の過ちを過ちとして受け入れず次に生かそうとしない
・いつでも死んでやると言うが絶対しない
・まともな恋愛をしたことがないので他者への思いやりに欠け自己中である
・「俺は勝ち組」「論破した」等、ネットですぐ勝利宣言をする
・厳しい現実を突きつけられると陰謀論を唱え、周囲の恐怖を煽ろうと試みる
・ただれた寄生虫ライフをずっと続けていけると未だに妄想している
・いずれ誰かが何とかしてくれると甘い期待を持つ
・自らの「責任」「負担」は忌避するが、他人にはそれを厳しく求める
・自己弁護のはずが、いつの間にか日本崩壊待望論になっている
・いざとなったら犯罪してでも生き抜いてやると宣言する
・立場の危うさを指摘されると、相手を同類認定しその範疇に取り込もうとする

364 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:26:57 ID:f4kmh6PJ0
>>352
日本は人口当たりの公務員数や国民負担率ではやや「小さな政府」であるが、
外郭団体やひも付きの補助金漬け斜陽産業が多かったり、税金も各種控除や
社会保険制度が複雑で就労意欲を殺いだりする仕組みになっている。
そういう意味では「大きな政府」だと思う。

>>355
それを言ったら公共事業も同じ。手当として支払うか給料として支払うかの違いだけ。
そもそもデフレから脱却して物価がマイルドに上がることは良いことだ。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:29:27 ID:ZEaMCes80
普通にGDPに占める公的資本形成の割合を見ても、小さな政府と見て良いけどね

366 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:29:40 ID:kd+ta3eV0
>>85
住民税もパートやバイトや契約は払ってるぞ。
週に40時間以上働いてたら厚生年金も雇用保険も社会保険も払ってる。
週に25時間以上働いてたら雇用保険を払ってる。年金は国民年金。
この他に所得税もしっかり引かれている。

逆に払ってないものってと、組合費くらいじゃね?

367 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:30:36 ID:YVosC16iO
いやさ、なんせかんせ親が60000%悪いだろ。普通に。
子供(人間)なんてホッときゃ楽な方楽な方に流れる。

368 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:31:26 ID:LHT3H/vV0
>>366
威張っていうことじゃない。
当然のことだしw

369 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:31:40 ID:G4M4Xmuj0
機械化が進み、生産性が向上すれば、衣食住などといった人間の基本的欲求を満たすに必要な仕事に従事する人数は
わずかで足りるようになる。それ以外の大多数は広い意味での「虚業」に従事するわけだが、それでも余る人間が
フリーターやニートになる。したがって、フリーターやニートの出現は、成熟した豊かな社会の必然と言っても良い。

にもかかわらず、なぜ今「少子化対策」なのか?生産(供給)に関しては上述したように、むしろ「人余り」時代に入る。
消費(需要)に関してもしょせんマネタリー(貨幣的)な性格にすぎず、タンジブル(実需的)ではない。
贅沢品や珍重品など「上級財」にどれだけ高い付加価値(値段)が付くかであって、人口の頭数は大したファクターではない。

結局、最大の問題は年金くらいだが、これも20年続いた実質10%の高度成長を背景に1970年代前半に策定した、
物価を勘案しても世界一高い給付水準を続けていることが根本的な問題。
今後受給することになる団塊の世代への給付額を3割カットすれば(それでも世界一)負担増も必要ない。

つまり、「少子化」を問題視する世論を作り上げているのは、一に高い年金を欲しい団塊の世代、
二に納税者の頭数を確保しないと税収が減ると思い込んでいる政府、三に少子化を止めてなおかつ
女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。こんなところだろう。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:32:19 ID:sNcdnZ3L0
フリーターの人、ほんとストやった方がいいよ。
そこまでボロクソ言われて大人しく働く方が
おかしい。
ま、フリーターがストやれば経済活動は
止まってしまうのにな。
産経は何もわかっちゃいない。

371 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:33:00 ID:6XqdxvMt0
>いったいにフリーターというのは職業なのかね? 職業というなら
>どういう職種なのか、具体的に説明してもらいたい。定職につかずぶらぶらしているのは
>職業と言わないはずだ。
今はフリーターを職業と認識してる奴なんていないだろうし
リーマンだって職業欄は会社員としか書かないよね

>こどもたちに税金を投与し教育を享けさせるのは、国家の源が人材にあるからだが、
>そのことも知らずに、勝手にフリーターになってもらっては困るのだ。
好きでなった奴ばっかじゃないだろうし

>税金も 払っておらず、それどころか与えてもらっているこどもたちが、
>のさばりすぎているのではないか。
なんかよく分からんが、これ書いた人はフリーターがうらやましいのかな?w

372 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:34:03 ID:kd+ta3eV0
>>136
犯罪を犯したら。結婚して働いてなかったら主婦ではなく「無職」と発表される。
パートやってたら「パート従業員」って発表される。

これは主婦の団体からマスコミに抗議があって直された結果。

>>368
威張ってないよ?
正社員以外は税金も保険も払ってないって思う奴、前のスレにもいたし
そういう間違いを直しただけなのに、なんで威張ってるって感じるの?

373 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:34:05 ID:vVMX1yjM0
まぁ俺もフリーの技術屋だがまだ独立しはじめの頃は金が無くて
色々バイトをやりながらやってた。
でもリーマン時代より精神的にすごく楽になった。
もともとつるんで仕事するの嫌いであり少々アウトローなんで
独りになってすっきりした。たとえ収入が安定しなくても好きに仕事出来るし
休めるし 他人にこき使われるのは2度とごめんだ。
今は軌道に乗りつつあるので技術屋家業1本で仕事している。
今日に至ってだんだんとわかってきた。
他人に雇われるからこそ世間ではぐだぐだ色々不満がでるのだろうと
思う 世間の情勢に影響されにくい世界でそれこそ自己責任で独りで
自由に自分、家族の為だけにフリーターでもなんでも仕事してけば良いのではと思う
リーマンみたいにつねに誰かに影響されて生活スタイル崩されたくないでしょう 
勤労の義務なんて押し付けられるもんでない

374 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:34:18 ID:+k3k0DsR0
たぶん何人もが同じこと書いてると思うけどとりあえずレス

フリーターは無職ちゃうやん
働いてるやん

375 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:34:50 ID:vNkm19Pi0
>>364
>>345>「小さな政府」というのは、支出額だけでなく規制が少ないということでもある。
>規制が少ないということは、個人のライフスタイルに対しても中立、ということだ。
ドゥルーズ=ガタリ『千のプラトー』
全体主義国家とは、国家としての最大値ではなく、むしろヴィリリオの公式通り、
無政府-資本主義の最小国家なのである


376 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:35:09 ID:kzzPe7hC0
>>372
むしろ正社員が税払ってるって威張ってるのにな

377 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:35:56 ID:8OkNgcuo0
非正規雇用は雇用されていると判断されなくても仕方ないんじゃないの。
自分自身所謂フリーターだけど、
フリーターって言葉に関しては「フリーター(笑)」って感じに思ってるから、
別に無職と言うのに抵抗はないな。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:36:22 ID:KfUk039dO
>>364
現金ばらまいたら対価0じゃん。
公共事業と同じにするの無理があるよ。
まあ利用頻度の低い公共事業は
対価0に等しいけど。

379 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:37:04 ID:ZsstZaG20
フリーターとかニートとかじゃなくて、
もっと差別的な言葉をあてがってやれば肩身の狭さを実感して
定職につくんじゃねいのか?
自分のことを誇らしげに「ニートでーす」なんてぬかすボケもいるしさ。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:37:45 ID:f4kmh6PJ0
>>365
こういう話もあるぞ。

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/04/post_46.html
民主党の鮫島宗明代議士が説明した。
鮫島氏は特別会計及び、特殊法人の実態を研究してきた結果、日本は官僚主義人民共和国であるとの結論に達したという。
「一般会計83兆円と、特別会計の歳出373兆円を足し、そこから両会計を行ったり来たりした重複分を引くと、
ネットの歳出が出ます。重複が205兆円ありますから、2つの会計ネットは251兆円です。
では、特別会計だけのネットはどのくらいか。一般会計の83兆円から特別会計に移された49兆円を引けば34兆、
これが一般会計の歳出ネットです。これを先ほどの2つの会計のネットから引いた217兆円が特別会計のネットになります。
特別会計の歳出が一般会計の6倍強になっていることがわかります。
官僚が秘密裏に支配する歳出が、一般会計の6倍強もある。まさに官僚主義人民共和国です」

更に地方での歳出分を加えると、何故、日本の経済が低迷を続け、一向に景気が良くならないのか、その原因が見えてくる。鮫島氏が語った。
「地方自治体の予算額は全体で89兆円です。この内、一般会計や特別会計から地方に40兆円が行っています。
この重複部分を引くと、残りは49兆円。それを足せば、地方も入れたネットの歳出額300兆円という数字が出てきます。
日本のGDPが510兆円ですから、大雑把に言って60%が公的支出なのです。まるでかつてのソビエトです」

GDPは国民全員の経済活動の合計である。その6割が公的部門の支出によって生み出されている状態は、自由経済とはとても言えないのだ。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:39:01 ID:8OkNgcuo0
>>379
非正規雇用及びニートは全部「クズ」でいいんじゃね?

382 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:40:34 ID:URrN51Jt0
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   な…
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ    なんなんですか? 
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.  ここ、どこですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\   なんであたし
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.  裸になってるんですか?
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ      l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ     /    l  i   i     /:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.: ',   /    iノ :i     !    /:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.:.l       |  |     |.   /:.::∧|
     ヽ! )人      |  !        / \! :.
      "  ヽ    /  {      /    \ :.
       :.  \__/   \______/      ヽ
           /  、   b           ',
       :.     /   ヽ      /       ;
          /     \   /         !
           /       \!/         !


383 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:41:27 ID:UqVVNTcF0
>>381
そうすると、正社員はクズにたかってしまう事になってしまうので、
呼びたくても呼べない。

384 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:41:58 ID:kd+ta3eV0
>>381
非正規雇用もハローワークで扱ってるらしいから
ニートとは違うんじゃないの?
なんで働いてる奴とそうじゃないのを一緒にしたい?

正社員として入るたびにやめて何十回も転職繰り返してる奴も
世の中にはたくさんいるのに、バイトを転職ではなぜいけない?
本人たちが将来の保障はなくていいと考えているんだから
どんな労働形態であろうといいじゃないか?
それをなぜクズ?

385 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:42:40 ID:kzzPe7hC0
経済の問題と別に、市場主義は個人主義に陥る危険性も孕んでいるんじゃないかな
俺は自分の人生を全力で頑張る、精一杯生きてる
だがそれとともに公共の概念がますます等閑になる
そういうのに精神的に参ってる向きもあると思うよ

386 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:42:42 ID:+NY5xwGw0
ろくな根拠もないが、自分より若い人間はみんな甘えている。
ろくな根拠もないが、自分は他人より何倍も苦労して生きてる。
ろくな根拠もないが、自分以外の人間は物事を考えてない。
ろくな根拠もないが、自分の生き方は絶対に正しい。
ろくな根拠もないが、自分以外の生き方は絶対に間違っている。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:43:05 ID:dSdDiR8o0
もう年収300万円以下の人間はドミニカに棄民するとか、保健所で野良犬と一緒に処分するとか、
そういうことにすれば(・∀・)とマスコミや政治家が本心を語ればいいのに。

連中、住民税を払えない人間には生きていく価値がないと思ってんだからさ。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:43:14 ID:ylwyqFsQ0
基本的に、大企業がスポンサーのマスコミは失業者隠しが目的。
きちんと定義されていない言葉でコラムがかかれていて内容が伝わってこない。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:43:23 ID:ob/ApwX50
言葉に踊らされすぎ、正社員もアルバイターもやってることは一緒。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:45:01 ID:8OkNgcuo0
だが待遇は違うのだよ。

391 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:46:12 ID:ZEaMCes80
>>380
その鮫島って人はGDPの概念を理解できてない。
(もちろん、それに疑問をはさまずヌケヌケと引用する君も、櫻井よしこも、だけど)

三面等価の原則と言うことで、集計においていろんなアプローチはあるけど
感覚として分かり易いのをあげるなら、付加価値の総和。ネットがそのまま構成要素になる訳じゃないよ。
(もし、それで計算すると民間のもカウントしたら優に500兆を超えると思うよ)

ちなみに、GDPの構成比における個人消費の割合は56%ね。
つか、普通に6割とか聞いておかしいと思わないかな。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:46:41 ID:tr1Nq6rZ0
この話題、おいしいエサなのかいつも食いつき良過ぎだなw
案の定、「正社員を給料一定でこき使ってもいいよ」つう法律できそうだ。

政府の疑惑1
内閣府は、ニートに分類される層がいわゆる引きこもりのような人間ばかりではないことを、
1992年から5年毎に実施している「青少年の就労に関する研究調査」によって把握している。
にもかかわらずそれを公表しないのは、長期景気低迷が原因で増加した彼らを、
本人の精神性の問題にすり替えるによって、世論の批判をかわす狙いがあるのではないかとの指摘がある。


疑惑2
厚労省は、1993年から現在でいうニートに分類される人口の調査を実施しているが、
2002年に急遽ニートの再定義を行い、統計上の数字が約12万人増加した。
しかし同省はその事実を公表せず、あたかも近年になって急速にニートが増加したという論調の報告を
各メディアに対して行っている。

疑惑3
小泉総理は過去に、企業の倒産件数増加を少なく見せかけるため、起業を資本金1円で行えるようにし、
新規の事業主を増やすことで帳尻合わせを行ったのではないかと指摘する声がある。
また失業者の受け皿を確保するため、過当競争になることが容易に予測できたタクシー事業の規制緩和も行ったりしている。
この例でいくと、昨今のニート論争の加熱も、小泉総理が各省庁に指示を出し、煽動した結果はないかと指摘する声もある。



393 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:47:36 ID:WoVOykZx0
>>384
叩かせる対象が欲しいのだろう。
格差社会が問題視されると、上の連中が引き摺り下ろされてしまうので困る。だから、叩く対象と
してニートやフリーターを提供して、そちらをイケニエにするのだ。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:48:01 ID:f4kmh6PJ0
>>375は福祉国家を肯定したいのかな?
私は別にアナルコ・キャピタリズム(無政府資本主義)どころか
ミニマル・ステート(最小国家)だって理想だとは思わない。
「小さな政府」は国防や治安、教育に加えて最低限度の生活保障
としての福祉を認める立場だ。それと階層間の流動性確保。

>>378
乗数効果と外部不経済を天秤にかけてどっちが良いか、ということなんだな。
高度成長期には乗数効果が高い公共事業をやる余地が存分にあった。
(東名高速道路や東海道新幹線はその典型、乗数効果13倍くらいか?)
しかし、もうそういう余地もなかなかない。公共下水道だって家屋点在型の農山村では、
合併処理浄化槽でも付けたほうが今の技術では効率的だし、整備新幹線だって土建屋以外は
「在来線が切り離された上に地元自治体が財政負担するなら要らない」という声が強い。
あとは、軍需か宇宙開発くらいしか思いつかないが、
前者はともかく後者は緊急性があるのかと言われるだろう。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:48:57 ID:KfUk039dO
>>387
それやると残った人間の中から
年収300万以下の人が出てくるよw

396 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:50:14 ID:DmS5CFN00
良かれと思ってリーターやってるんだから構わないだろ。他人がどうこう
言うことではないね。社会保険の話だろ。虚栄心とか妙なもの付随しなくて
良いものを舞台に上げすぎ。無知なのだろうが、痛い。利己主義な人間が
社会に口だししないで欲しい。意図的に言ってるならただの快楽者。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:52:24 ID:ylwyqFsQ0
>>392
よくまとまってんな。
でも絶対メディアにはのらなそうな文章だ。ボツにされるな。

398 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:53:16 ID:f4kmh6PJ0
>>391
GDPと言っているから引用してみたけど、56%も60%も、丸めた数字だからまあ良いんじゃないか?
総額が510兆円でも500兆円でもあまりマクロオーダーとして大して変わりないし。

そもそも自給的農業や主婦の家事労働、家族介護などといったアンペイドワークを
カウントできないGDPが、富の創造の尺度としてどれほど正当性があるかは疑問だけどね。

器物損壊で単に使えるものが使えなくなっただけの「純損失」でも、
修理屋の出番でGDPは増えるということだし。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:54:09 ID:8cSFd3wJO
働いたら負けかなっと思ってる

400 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:54:22 ID:DmS5CFN00
社会保障の話なのに専門家でも何でもない、馬鹿が面白がって騒いでるだけだろ。


401 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:55:35 ID:tOQ+Po6S0
フリーターは低賃金で正社員と同じくらい働いてるんだからむしろ働きも
逆に正社員は高給取りのくせにバイト並しか働かない怠け者

さて褒めるべきはどっちでしょうか?

402 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:57:17 ID:WoVOykZx0
>>396
調査では、フリーターの大多数はなりたくてなっているんじゃなくて、正社員の求人数が少なくて
仕方なくってのだったぞ。
正社員求人数は実数で出てるんだから、「良かれと思ってリーターやってるんだから」なんて憶測
の入る余地などない。非正規雇用が占める割合が34%を超えたのも、労働者が非正規雇用を選ん
だ結果ではなく、企業側がそういう雇用計画を立てて、求人をした結果だ。

403 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:57:18 ID:ZEaMCes80
>>394
いや、乗数効果13倍とかあり得ないですから・・・

404 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:57:18 ID:DmS5CFN00
はっきり言ってどっちでもいい。なにも面白くもないし、なにも生まれないから。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 16:58:50 ID:f4kmh6PJ0
>>391
ごめん。誤読だった。6割は個人消費ではなく>>380の官需のことね。
GDPの内訳は、丸めた数字で1割が公共事業、2割が設備投資、6割が個人消費と記憶している。

406 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:01:03 ID:6XqdxvMt0
だいたいフリーター批判してるようなじいさん方は
自分が寝たきりのうんこ製造機になったとき
介護に来た若者が元フリーター(もしくはフリーターそのもの)だったらどう思うんだろうねw
家族が笑顔で糞尿の処理をしてくれるとでも思ってるのかねw

407 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:03:17 ID:UqVVNTcF0
>>406
寝たきりにならなくても、
すでに今居る会社の下層をバイトが支えている現状をどう思うのか。

408 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:05:28 ID:KfUk039dO
>>394
公共事業VSベーシックインカムの話してないよ。
公共事業はワークシェアとして
機能する面もあったというだけ。

409 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:06:54 ID:DmS5CFN00
神棚にいる老人はさっさと去って欲しい。自分が害ということに気づいていない。


410 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:08:26 ID:ylwyqFsQ0
>>406
そういう現実的な不安が攻撃する理由になっていると思う。

一見、若年層を心配しているようにみえて
年金未納、少子化、それによって自分たちの社会福祉がカットされることが一番心配なのだ。
20歳のフリーターに「老後はどうするんだ?」こんなこと聞くこと自体どこかずれてるし。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:08:35 ID:ZEaMCes80
>>405
訳が分からないや。

ところてんとお好み焼き並べてるようなもんで
ネットの総和とGDPを比較する>>380の鮫島主張は何が言いたいか意味不明。
ソビエトと比較するのは、どう考えてもおかしい。

戦後から一貫して、日本はちゃんと資本主義やってる国
どの時代抜き取っても、先進国に比して小さな政府やってる。

レーガンイデオロギーを商売に利用しようとしてる人の
営業トークを真に受けすぎてるんじゃないのか。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:09:40 ID:8heum+Q50
職業を聞かれて主婦と答えるヤツよりは質問の趣旨を理解してるよ。

413 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:10:15 ID:vSuMumI90
お前らクソ新聞社のカス記事を各家庭まで配ってくださってるのは誰だっけ?

414 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:10:22 ID:kzzPe7hC0
>>401
正規と非正規で分けられると後者を責められるから
こんな便利なものさしはないんだろうなあ

415 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:11:22 ID:h28vV5Fy0
アルバイトは無職かw

416 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:12:32 ID:f4kmh6PJ0
>>403
うろ覚えの数字を出してしまって失礼。分かれば教えて欲しい。
周辺への波及効果とは違うが、「営業係数」のほうが良かったかな?
高速道路も新幹線も「公共財」とは呼べないから、今後は
民営会社のB/Cで建設の可否を切り分けていく方向で良いと思う。

417 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:12:39 ID:DmS5CFN00
ビルケツを見習って欲しい。できないなら批判する権利は無い。
叩くことしかできないものだから無能呼ばわりされて当然だろ。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:13:51 ID:cIXdCpt00
>>407
自分達が自分達の都合のために下層に追いやった人間を、そいつらが叩いて
責任逃れをするのはどこにもあること

ムリヤリ拉致して自分らの利益のためにのみタダ働きさせてた黒人達を、アメリカの
白人どもがどれだけ蔑んでいたことか

419 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:14:44 ID:rju9iEyZ0
自分の卒業した高校は、ほとんど勉強しないやつが多いけど、みな
就職(正社員・総合〜一般職)できています。。
事例
 住宅リフォーム 警察 自衛官 パチンコ店 外食 百貨店
 通信機器商社(IP電話・OA機器) IT(プログラマ)
 高歩合給訪問販売(健康食品・美容機器 浄水器)
 塗装工・配管工 スーパー カラオケ・ガソリンスタンド

景気は関係ありません。。要は、”社会に出たい!!”という熱い情熱です!
一流大生(東京大・一橋大・東工大・阪大)も就職では苦労してる訳ですし
学歴なんか関係ないのです。。 m9(^_^)v


420 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:15:24 ID:f4kmh6PJ0
>>361
たしかに、国の借金と家計の借金を同列視するのは止めるべきだね。
債券を発行できない家計、債券を発行できる地方自治体、債券に加えて通貨を発行できる国。
この3つはそれぞれレベルが違うことは留意すべき。
だからと言って、無限に通貨を発行すれば「将軍様の贈り物」と称して
賃金を10倍に上げた北朝鮮のようになってしまう。一定の財政規律は必要だ。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:15:25 ID:6hIG4h600
アルバイターでいいじゃん

422 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:17:40 ID:6g9S1Bsx0
こないだ面接で今何やてんのと聞かれたので無職ですがバイトしてます。
と言ったら、あぁ、フリーターねと言われました。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:17:55 ID:XMyiRqNU0
なんだかんだ言っても、一人前の稼ぎも出来ないヤツが一人前の発言するんじゃないよ。
ただの甘ったれ無職が!

424 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:18:14 ID:89VZfq/h0
産経新聞=世界日報

まだ
朝日新聞=朝鮮日報
中日新聞=人民日報
のほうがまし。

425 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:21:32 ID:KfUk039dO
貧乏人が増えると金持ちの足場も
揺らぐのが分かってる人がどれほどいることやら。

426 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:22:06 ID:UqVVNTcF0
>>423
サビ残まみれボーナスゼロのサラリーマンより、
深夜の居酒屋などのバイトの方が年収が高くなってしまう件について。
無職より収入の低いサラリーマンは悲しくないか。

427 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:23:26 ID:ZEaMCes80
でも、この人の言うように、アルバイトとかパートを無職って事にしたら
物凄い勢いで失業率が跳ね上がるから、寝ぼけた政府に冷や水を
ぶっかけられるかも知れないよw

428 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:24:52 ID:f4kmh6PJ0
>>411
ライフスタイルに無意味なインセンティブをつけて行政コストを増すだけの変な制度が多い。
控除では「103万円の壁」「130万円の壁」「141万円の壁」しかり。
最近では国民年金の「半額免除」「全額免除」に加えて「4分の1免除」「4分の3免除」ができた。
仕事を作るための仕事をやっているとしか思えない。
所得税はアメリカやドイツのように「2分2乗」にしてしまえば良いし、
基礎年金も財源は税にすれば良い。↓これで仕事をされた気になったらたまらない。

国民年金保険料 1万円徴収のコスト810円 国税の6倍に
政府の電子化を推進する自民党の特命委員会によると、
国民年金の保険料1万円を徴収するためにかかる事務コストは810円と試算された。
これは、法人税や所得税など国税の徴収コストに比べ約6倍の水準で、
年金の保険料徴収コストの高さが際立っている。
こうした費用は年金の保険料収入で賄われており、事務費の削減が課題となっている。
【1/16 日本経済新聞 】

429 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:26:50 ID:KfUk039dO
>>427
×寝ぼけた
〇寝たふりしてる

430 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:27:16 ID:WkY+uzc00
アルバイトは労働形態の一種であって職業ではないわな

431 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:27:24 ID:oOH5bq4AO
フリーターは、無職ではなく無所属。
アルバイトでも働いているかぎり職が無いわけではない。 どんな雇用形態であろうが仕事にはかわりないと思うのだが。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:29:06 ID:6hIG4h600
>>430
つーことは「職業は?」と聞かれたら今やってるバイトの業種を答えればおkってことか!

433 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:29:56 ID:ZEaMCes80
私、霞ヶ関で働いております・・・

434 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:30:59 ID:WkY+uzc00
職業で言うなら
コンビニやスーパー勤務とかは店員
ファミレスのホール係なら給仕
厨房なら調理見習いだよな
派遣も職業ではないから
経理事務だとか一般事務とか言うべきだな

435 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:31:45 ID:IdfMsI5F0
だからそういう乱暴なカテゴライズでは自爆するだけだってばw
どの層から支持受ける論なんだよw

436 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:33:16 ID:rju9iEyZ0
自分の卒業した高校は、ほとんど勉強しないやつが多いけど、みな
就職(正社員・総合〜一般職)できています。。
事例
 住宅リフォーム 警察 自衛官 パチンコ店 外食 百貨店
 通信機器商社(IP電話・OA機器) IT(プログラマ)
 高歩合給訪問販売(健康食品・美容機器 浄水器)
 塗装工・配管工 スーパー カラオケ・ガソリンスタンド

景気は関係ありません。。要は、”社会に出たい!!”という熱い情熱です!
一流大生(東京大・一橋大・東工大・阪大)も就職では苦労してる訳ですし
学歴なんか関係ないのです。。 m9(^_^)v


437 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:33:19 ID:6hIG4h600
>>434
職種で答えるとそうなるなぁ
業種で答えると飲食店関係とかサービス業とか言えばいいな

438 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:33:37 ID:WkY+uzc00
と言うことで、実は職業で「会社員」と言うのも間違いなんだな
秘書・事務・建築士・経理....etc
職業ってのはそう言うことだ

439 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:33:40 ID:6XqdxvMt0
フリーターになるなと言いながら、自分の生き残りのために雇用の大幅抑制
フリーターに甘えるなと言いながら、自分らは詐欺的年金制度に甘える気満々
親の責任も大きいとか言いながら、自分の子供は正社員だから大丈夫と勝手に思い込んでる
結局自分さえよければそれでいいんだよねw
ホリエモンや村上みたいのがのさばるわけだよねw

440 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:38:53 ID:tPmL2seA0
こういうフリーターと無職とニートを全部一緒にする馬鹿がいるから
いつまでたっても解決しないんだろ

441 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:44:06 ID:YWtcgOGE0
再販制度を廃止してしまえ

誰が一番自立できてなくて誰が一番甘えてるかわかることだろう

442 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:45:35 ID:vd736yZTO
>>1にあてはまる奴は確かにいる。ただの無職がフリーターって言うからな

443 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:49:34 ID:QGP69Afk0
「・・・・・・・・・・・・・・産経くん。親がダメなら、他の有能な会社を
 探したら? 私、日本に立派な会社でパートフリーター使ってる所、知ってるよ。
 白々しいよ。あれだけ立派なグループ企業で、自分達だけは蚊帳の外?
 大企業なんでしょ、救ってよ産経くんが。親はダメだってさ、冷たいから。
 じゃあ社会想いの産経くんがお手本示さなきゃダメだね。
 あれだけ大きな会社建ててるんだっけ?じゃ空き採用枠なんていくらでもあるよね。
 余ってる仕事分けてあげればいいじゃない。それでめでたくフリーターの悩みは解決!
 あら何?これでもう終わり?あっけない話だったね!はいはい解決お疲れ様!!
 じゃあ今日はもういい?!私帰るねランランラン!!今日は久しぶりに青田刈りにでも行こうかな!!
 今日はどんな宝物が見つかるかな、はーぅー・・・。・・・・・何か言ってよ?!
 私だけ喋り尽くめッ?!黙ってんじゃないわよ、聞いてんの産経ッ?!?! 」


444 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:52:15 ID:6hIG4h600
>>440
でも現行で何もやってないなら無職だよなあ、普通・・・

445 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:52:46 ID:be5yEezF0
無職であり、且つ、自民党支持者である…

そんな人のお気に入りが産経新聞。
これ事実です。
自分の愛するマスコミにこんなに馬鹿にされて
カワイソウですね本当に。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:54:22 ID:iKwKUwFI0
>>425
いや、むしろ、金持ちというのは貧乏人を増やすことで成り立ってるわけだが。
マネーサプライを一定とすれば、ある人間の帳簿に資産が蓄積されていく
ということは、他のやつらからは資産が失われていかねばならない。

447 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:55:18 ID:FZUEeXKg0
統一協会新聞の産経が何を言うか。

だったらフリーターも失業者に数え上げよ。
そして日本の失業率を算出するがよいわ。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:55:44 ID:Y8dmc5sJ0
小泉首相の二男【進次郎氏】「米一流【シンクタンク《CSIS》】」に
6月入社の「ナゼ?」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2062103/detail?rd

「進次郎君が勉強が得意だったという印象はありません。彼は中学時代、
塾にも熱心に通っていたんですが、地元の名門で総理の母校である県立
横須賀高校に合格できませんでした。大学は関東学院大の経済学部に進学
しましたが、4年で単位を修了できず、留年しているはずです」(横須賀
市政関係者)

 大学卒業後の評判もパッとしない。

「卒業後はフリーター生活を送っていたようです。熱心に働く風ではなく、
平日の昼から庭でゴルフクラブを振ったりしていましたよ」(近所の住民)
 学業面で特に秀でていたわけではない進次郎氏が、コロンビア大の大学院
に入学できたのはなぜか。「“総理の息子”という威光が活きたのでは」と
指摘するのは、前出の在米ジャーナリストだ。


449 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:56:26 ID:JsjLE0jb0
ビデオからのバーチャルセックス
インターネットまでの利用料
はたしていくら?

450 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:56:32 ID:oI6J1va8O
フリーター…自由人(適当にやってる親のすねかじり)
ニート  …働けるのに働かない人
引きこもり…社会に出てゆけない精神病人

451 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:56:39 ID:ylwyqFsQ0
安部氏の祝電の記事でいわゆるネットウヨの正体がばれてきたし。
レッテル貼りむずかしくなりそうだね。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 17:59:57 ID:KfUk039dO
>>446
だから貧乏人を増やす=金持ちが減る
既に中間層は低所得層になりましたね。


453 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:00:18 ID:z4tCaDmO0
無職とフリーターじゃ偉い違いだろ。。。

うちの弟、もう3年ニートやってるんだが、
バイトでもいいから早く働いてくれと思うんだ。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:01:23 ID:+b6ftFsOO
んじゃなんていえばいいんだ?職業は契約社員です、でいいのか?

455 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:03:40 ID:FZUEeXKg0
これだ。

・現在最低25%の残業代の割増率を、月30時間を超える場合に50%とする
・長時間残業した人の休日取得を企業に義務づける

これは要するに請負・派遣業者利用のススメだ。


しかも経団連はこんな提案をしている。
 ↓
年収が400万円以上の従業員を労働時間規制の対象外にするよう提案

労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案
http://www.asahi.com/job/news/TKY200606130767.html

456 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:03:55 ID:iKwKUwFI0
>>452
たとえば、サウジアラビアの権益を握る氏族や、
アパルトヘイト後もしっかり南アフリカ共和国を
牛耳ってる白人などを見ればわかるが、貧乏人が
居ても、反抗するすべを持たないのなら金持ちの
立場など揺るぐわけがない。
むしろ貧乏人は苦役労働を安価で提供するために
必須とさえいえる。貧乏人がひっきりもなく供給
されるからこそ、油田プラントやプランテーションで
命を使い捨てれるんだからな。

世界最強の覇権国家アメリカにもスラムがあるが
パワーエリートのコネクションがそれのせいで
揺らいだなどとも聞いたことがない。

具体的なプロテスト運動に結びつきさえしなければ
貧乏人の存在など都合のいい駒でしかない。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:06:17 ID:fPfjq8el0
フリーター=無職、と言うのは斬新な意見だな。
産経新聞社にも出入りしてるであろう、マイナーフリーライターよりはおそらく稼いでるだろう。
フリーライター=無職が産経の見解かな?

458 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:06:23 ID:eXW04k8R0


フリーターが今の日本経済を支えてるのに


459 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:09:27 ID:4r2Exdwc0
サンケイは恥知らず

460 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:10:13 ID:5NATFaOj0
>>444
>現行で何もやってないなら無職だよなあ、普通
何もやっていない人を無職と呼ぶんだから無職に決まっとる。
より厳密に定義したければニートと呼んでもいい。
が……それはフリーターの話とどう関係あるんだ?
>>166と同じすり替えをしてないか?

461 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:12:16 ID:lKVozuaN0
フリーターも失業者にするべきということがいいたいのだろう

462 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:12:21 ID:XSIw5XuI0
働きつづけるのって疲れないか?
半年分働いて、その合間に半年分休むとかがよくないか?

463 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:14:42 ID:KfUk039dO
>>456
そういう金持ちの中の金持ちは当然ゆるがない。
いくら金持ちが減ると言っても0になるとは書いてない。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:15:24 ID:XSHlNnS/0
ネットサヨによくある人生模様

A女子大卒業の家事手伝い。父親は公社の元組合委員長で、左翼政党の代議士。
 自分は秘書になって家で封筒貼りだけで年収500万円以上。
隣近所の相談に乗るのが私の役目と頑張る。
 その政治権力で圧力をかけ、そのため老婆がうつ病になり10年近く寝たきりになったりする。
 このことが公になりかけると、公営・民営暴力団を使って圧力をかけたりして、政治家の娘らしい一面を見せる。
ニートと違って金だけはあるようだ。


465 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:15:32 ID:XSIw5XuI0
>>461
じゃあ、日本の失業率は40%越えるわけだ

466 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:16:30 ID:DmS5CFN00
つうかおまえらの意見なぞ一ミリも反映されないのだが

467 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:16:38 ID:sATG5b1i0
日本の失業率算出方法は甘すぎるからな

468 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:17:06 ID:za6XRn1D0
     ___
    /     \     ________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | < 氏ねよ非正規雇用
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/

469 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:18:24 ID:EJKq1YXK0
当然と言えば当然だが、あのブログ、トラックバックは付けられても
コメントつけられないんだよな。

引火性が弱すぎてツマラン。


470 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:18:30 ID:XSIw5XuI0
>>468
日本の全ての非正規雇用がいっぺんに死んだら、お前は確実に困ることになるが

471 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:19:02 ID:6hIG4h600
>>460
ん?なんの関係もねーんじゃねーの?
なんでそこですり替えの話になるのかわからん
俺、フリーターがどーのこーのとか言ってないしそこまで考えた発言じゃないって

472 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:20:17 ID:FZUEeXKg0
よく見ろ。>>166 みたいな煽りは、2chの労働関係スレでよく見るが、これは統一協会の
洗脳技術と全く同じ論法が使われている。

2chにはネトウヨなどいない。統一協会員がいるだけだ。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:23:34 ID:5NATFaOj0
>>471
関係ない話を関係あるかの様にするのがすり替え。
>>440に「でも〜」とレスしたのが強引に
「何もやっていないのにフリーターを自称する人」の話に持ち込んでいるように思えた。
いや、この自称コラムニストはフリーターを稼ぎがない人だと思い込んでいるフシもあるが。

474 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:24:03 ID:MFG56xRwO
>>1
派遣なんか無くせ。全て正社員で賄うようにしろ。

働き手は時給2000円のはずが時給1400円になっちまうんだからな。
600円もぼってる

475 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:25:23 ID:31z/rpm70
ん?

476 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:26:00 ID:31z/rpm70
>>474
いやなら派遣通さず面接うけてみ。落ちるから。

477 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:26:23 ID:FZUEeXKg0
フリーターは、もともとフリーアルバイターの略だ。
これは短期アルバイトで、職場を次々と変えながら働く労働者のことだった。

そんな日雇いのような働き方はよくない!としたり顔で言うアホは、それでは
短期の労働需要をどう解決するのかは考えていない。

大体、コラムニストがフリーターとどれほど違うか。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:26:29 ID:XSIw5XuI0
>>472
宗教に対してのベストな対処法は、とことんいなおり、開き直ることである。
その場合においては一片も退くことは許されない。何故なら一片たりとても良心の呵責などいうものでも
生じることがあれば、相手はそこにつけこんでくるからである。

「あなたはそんな生き方をしていて、それでいいと思っているのですか!」
「ええ、いいと思っていますよ」
「人は成長しなければいけないと思います。あなたには目標などがありますか?」
「いや、そんなものこれっぽっちもありません。適当に死ぬまで自堕落に生きていこうと思っています」

だから、
>>166の「どう考えてますか?」に対しては、
「別になにもこれっぽっちも全く考えてません」
でOK。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:26:40 ID:6hIG4h600
>>473
あの一行からそこまで妄想が膨らむとはw
純文学とかの学者になった方がいいんでない?w

480 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:28:17 ID:5NATFaOj0
>>479
しかしそうでないなら>>444の意味がわからないんだが。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:32:33 ID:iKwKUwFI0
落伍者が吼える吼えるw

482 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:32:40 ID:XSHlNnS/0
ネットサヨによくある人生模様

A女子大卒業の家事手伝い。父親は公社の元組合委員長で、左翼政党の代議士。
 自分は秘書になって家で封筒貼りだけで年収500万円以上。
隣近所の相談に乗るのが私の役目と頑張る。
 その政治権力で圧力をかけ、そのため老婆がうつ病になり10年近く寝たきりになったりする。
 このことが公になりかけると、公営・民営暴力団を使って圧力をかけたりして、政治家の娘らしい一面を見せる。
ニートと違って金だけはあるようだ。


483 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:33:34 ID:6hIG4h600
>>480
意味もなにも書いてるあるそのまんまだが
「でも」に意味なんかない
現行でバイトやってるアルバイターがフリーターと答えようが無職と答えようがどっちでもいいし

484 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:34:58 ID:XSIw5XuI0
>>481
よお、成功者

485 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:35:03 ID:4LMVxD6VO
>479
バイト辞めて3ヶ月はフリーター自称していいんだよな?
その3ヶ月の時期は実質無職と言えるかもしれん
けど普通にバイトで稼いでる大半のフリーターまで無職扱いするのは乱暴だろうと思うよ

486 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:37:52 ID:iKwKUwFI0
フリーターではなく下層市民と呼べ。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:38:03 ID:IQ8+YlNk0 ?

オレはカルロス・ゴーンにリストラされた元整備工。
でもゴーンの手腕は評価しているし家族みんなで日産車に乗っている。

リストラされて早5年。
しかし時間を無駄に使っていた訳じゃないんだ。
中学にはほとんど行かなかったけど自動車整備工の資格を取得した
自慢の頭脳をフル活用して通信制高校だって卒業したんだぜ。
おまけに今TVCMでおなじみの駅前留学に行って5年目、英検3級だって受かった。

オレはオレ自身の事を誇りに思っている。
オレはオレ自身の夢のために仕事が遠ざかっただけなんだ。

彼女の父親には「今更、勉強とか行ってる場合じゃねえよな」って言われるけど
イナカモンの百姓の言ってることだから更々気にしていない。

仕事も探しているんだけど、工場は勤めたことないし
営業は他人とに接するのが苦手だしな。なかなか難しい。
もっとも営業職は、それを断ったためにリストラされた苦い思い出があるんだけどね。
まぁこれだけ問題になれば国も何らかニート対策とかしてくれると思うしね。

オレはオレ様の道をこれから先も突き進むぜ。

大学出た友達もオレのやってることを話すと理解して認めてくれてるしね。
みんなも頑張れよ。またな。


488 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:38:13 ID:5NATFaOj0
>>483
>>440にレスをしているという所がポイントなんだが。
ニートは何もしていないからニートなんだから何もしていないに決まっている。
無職は無職なんだから無職に決まっている。
なので>>444はフリーターについて「何もしていなければ無職」と書いているように読める。
何もしていないのは自称フリーターの無職であってフリーターではない。
「何もしていない」という前提を勝手に作って「何もしていなければ混同されても普通」
と言っているように思えるその手法は>>166と同じすり替えだと思われる。

489 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:39:13 ID:Brtcky9n0
フリーターって無職なの?

490 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:40:08 ID:IQ8+YlNk0 ?
いい年こいてリストラされた元大手自動車メーカー系列整備工(高校中退、中学時代不登校)の分際で
天下国家を語るのが大好きな割には年金は未納、もうすでに5年間も定職がなく、地方公務員を退職した父親に扶養してもらっている。

駅前留学しているのが唯一の自慢で口癖は「アメリカの友達が・・・」「アメリカでは・・・・」「正義のためには・・・」「プライドが・・・」と
語り出すと止まらないのだが、アメリカ本土の土を踏んだことはまだ一度もない。父親の影響か産経新聞が愛読紙の正義感の固まりである。
 




35歳無職 年収0円





大の格闘技ファンでもある。


491 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:40:17 ID:31z/rpm70
>>487
びみょうな釣りだな

492 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:40:22 ID:FZUEeXKg0
>>478
俺の場合は理詰めでいってたな。若い頃、統一協会のキャッチャーが、アンケート
取るフリして俺にこういう質問をした。

「あなたは愛とお金と地位、どれが一番大事ですか」

あいつらは「愛」と答えて欲しいんだよ。若者なら概ねそう答えるし、そう答える人間
には、統一協会の付け入る隙がある。

俺は「地位」と答えた。地位があれば金は手に入り、最高の媚薬は権力である、と。

こういうのを勧誘する事は不可能だから、奴等もすぐ諦める。

>>166 みたいなのはもっと簡単だけどな。「てめえのカネかよ?ああ?コラ」で終わる。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:41:28 ID:KfUk039dO
名称なんてどうでもいいよ。
キャッシュフローが全て。

494 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:41:44 ID:kd+ta3eV0
>>479
素直に、フリーターがバイトを転々としてる奴らだと
いう事を知らなかったって言えば?
語感から「自由」=無職って思ってたんだろ?

495 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:42:15 ID:uAn0zMbk0
ゴミクズ

496 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:42:28 ID:XSIw5XuI0
>>492
なるほど。参考になった。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:43:49 ID:Wde+Gp8m0
こういう記事を載せるってことは少なくとも産経新聞は自分達の会社で働いてる非正社員や
配達のアルバイトの人たちを税金を払ってない『無職』だと考えているわけだな。

産経新聞ではアルバイトの源泉徴収を行っていないようです。


498 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:44:48 ID:FZUEeXKg0
>>487
ほう。まあ、読む新聞は変えた方がいいね。留学先もNOVAだったら、見事に
創価学会+統一協会のタッグに囲まれている。

499 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:46:42 ID:6hIG4h600
>>485
別にそれでいいんじゃね?
無職の期間でフリーターか無職がわかれるわけじゃないし
俺はたんに>>1の内容とは無関係に仕事してないなら無職でいいじゃんって言ってるだけだし

>>488
だからそこまで考えた発言じゃないって
フリーターって答えたきゃそう答えればええやん

>>494
ん?そんなの当たり前だと思うが?
>語感から「自由」=無職って思ってたんだろ?
おまえもたいした妄想力だなぁ

500 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:48:20 ID:DmS5CFN00
>>486

下層市民か、下層市民て哀れだよな。労働が偉いと思ってるんだから。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:48:39 ID:ylwyqFsQ0
このライターは手に職をもっているか、プロか否か、
そのあたりを問いたかったのかもしれない。
まあ読み手が推測しなけりゃどうにもならない駄文で説教たれても説得力なし。

502 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:50:09 ID:Brtcky9n0
ああ、今現在バイトしてないのにフリーターと答える奴を批判してるのか。
それならわかる。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:50:41 ID:5NATFaOj0
>>499
>俺はたんに>>1の内容とは無関係に仕事してないなら無職でいいじゃんって言ってるだけだし
>>1とも>>440とも、それ以前にスレ自体と無関係な事を唐突に「でも〜」とか
書き込むのが奇妙だという事ぐらいは自覚していただきたいものだ。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:51:14 ID:XSHlNnS/0
ネットサヨによくある人生模様
@小学校の女教師で、旦那は司法試験受験生崩れ、日教組のコネ採用の小学校用務員。
夫婦合わせて年収2000万円以上。余裕で隣に家をもう1軒買って、賃貸収入も得る。
選挙が近くなると、隣近所のポストに共産党のビラを投げ入れる。最近は公安の動きを気にする。

ニートと違って金だけはあるようだ。


505 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:53:19 ID:6hIG4h600
>>503
はいはいわかったわかったw

506 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:53:58 ID:6hIG4h600
>>504
金持ってるニートもいるんじゃね?

507 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:54:51 ID:iNsd825c0
日本ではもう労働者の爆発的エネルギーは生まれないのかもな
火付けしようが、持ち上げようが、全部ネガティブエネルギーに
吸い込まれてしまう。これが長年編み上げた樹海の力か。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:55:18 ID:FZUEeXKg0
何よりも気にいらんのは、実情に無知でありながら人を非難するその愚かさだ。

「パンが無ければ菓子を食べればいいのに」

に近い。

> 定職につかずぶらぶらしているのは職業と言わない

アルバイト=ぶらぶらしているというわけだ。
就職氷河期に引っかかり、絶望的な状況にある若者などはどう思うか。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:57:28 ID:X6B1jK0x0
産経新聞ってこんなんなんだ。笑
風の息遣いを感じろよ。

510 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:58:17 ID:4oCUSkzj0
>>508
ぶらぶらしていて怒られないアルバイトを教えてくれ

511 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:59:22 ID:6hIG4h600
>>509
それなんだっけ?

512 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:59:28 ID:cMYM+Dn00
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け、脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

513 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 18:59:47 ID:mWBIWJEW0
コラムニスト・富岡周平

コラムニスト・・・
フリーターと変わらないと思うんだが・・・

要はブログなみの文章書いて金貰ってる売文屋だろ

514 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:03:03 ID:+kx4hlye0
金持ってるニート知ってる
財布に常時100万は入れてて名刺出す時にこれみよがしに
財布の口を相手に開くwwwwwwwww
不動産収入+利息+株配当で、金が余ってるのでへんちくりんな物が家に山程
和洋中折衷で毛皮とか壷とか部屋にレイアウトされずにゴロゴロ置かれ
毎日へんちくりんな毛皮のしかれたソファで酒かっくらって
電話番号知ってる程度の知人に仕事中もおかまいなしに長電話をかけまくる。
生まれてこのかた多分一度も働いた事はない様子。
プロポーズされたが、断りました。

515 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:05:01 ID:rUzqpFQ40
>@小学校の女教師で、旦那は司法試験受験生崩れ、日教組のコネ採用の小学校用務員。
>夫婦合わせて年収2000万円以上。余裕で隣に家をもう1軒買って、賃貸収入も得る。
>選挙が近くなると、隣近所のポストに共産党のビラを投げ入れる。最近は公安の動きを気にする。

日教組は民主党・社民党系で、10数年前の全教(共産党系)との分裂抗争で
共産党への怨念はすさまじいものがある。
日教組教師が共産党のビラを投げ入れるとは思えないな。
全教の教師じゃないかな?

大会で来賓に自民党や公明党の議員は呼んでも、
共産党の議員は絶対に呼ばないしね。

516 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:05:12 ID:FZUEeXKg0
>>510
産経新聞関係のアルバイトかな。

>>513
富岡周平でくぐってみた。
富岡周平 の検索結果のうち 日本語のページ 約 189 件中 1 - 29 件目 (0.32 秒)

文筆家とは思えないほど少ない。
しかも産経のコラムニストとして紹介されているヒットが大多数。
産経新聞コラムニストという「定職」を持っているらしい。他では仕事をしてないのか。

517 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:08:32 ID:ylwyqFsQ0
自分もぐぐってみた。
この人の文がウェブ上だけでなく新聞にのるんだ。
かなりレベルひくくないか。産経やる気なし。

518 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:10:37 ID:qSugIGzu0
>>512
コピペにマジレス。

「何でも人のせい」w←ニート。
スキルの無いニート・フリーターに未来は無い。

519 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:10:41 ID:neuQt7tS0
>夫婦合わせて年収2000万円以上。

単純に考えて1人あたり年収1000万円くらいということになるが、
校長にでもならないと年1000万円はもらえない。
ヒラの教諭なら定年間近でも900万円台。

但し、僻地に勤務すると、ビックリするくらいの僻地手当てが出るので、
年に1200〜1300万円くらいがもらえたりする。
山奥や離島の教師なら、かなり儲けているのは事実。

校長なら都会の学校でも1100〜1200万円くらいの年収がある。

520 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:15:17 ID:FZUEeXKg0
どうして左翼がうまい汁を吸っているという話ばかりが例に挙がってくるのだと思う?

統一協会の捏造コピペをまじめに考えても仕方がないではないか。

521 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:18:06 ID:k6zOLuK/O
大学中退者も自分を高卒と言えない人が多いね。高校中退なら中卒なんだがねえ。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:19:31 ID:ylwyqFsQ0
批判するポイントがずれてるしな。
その給与に問題があるとすれば日教組や教師ではなくその上の組織だろうと思う。

523 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:21:31 ID:06FKlUktO
貧乏人は麦を食え!を思い出した。


フリーターもサラリーマンも区分だよ。
サラリーマンなら銀行員なりSEなり答えればいいの同様、フリーターもコンビニ勤務とか答えたら駄目なの?
家事手伝いとかフリージャーナリストはOKなのに…

524 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:21:41 ID:Z3bY9u0A0
まず週30時間以上同一企業で働いていたら
企業に年金と健保を義務付けしてから言ってもらおうか

525 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:24:07 ID:Ju6Cf3sw0
Webのゴールドカードの申し込みで「フリーター」って書け。間違いなく瞬殺されるからw

526 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:27:26 ID:YSyBXfd50
>515
あなた律儀な人だね。


527 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:28:13 ID:ZCHt+7r0O
今までフリーターと言えなかったのはフリーターがだらしない
正社員として受け入れられない不適な人ってイメージがあったからなんだな。
一言で言えば最下層の人ってイメージだったんだな。
安心しろフリーター諸君!
フリーターの言葉も定着しフリーターより更に下層の
ニートと言うギリギリ人間、なんとか人間て位が出来たから
堂々とフリーターと言えるぞ!

528 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:28:50 ID:lebBuJ8q0
きちんと無責任日雇いと自称しろw

529 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:31:53 ID:qSugIGzu0
>>523
・フリージャーナリスト
・フリーカメラマン
・フリーライター

↑などは能力があり経験を積んでいる上でのフリー。「フリーター」は(ry

530 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:33:17 ID:YZYr38ok0
あなたの職業は?なんて聞く奴は警察官以外に誰がいるのよ


531 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:33:29 ID:OHlwMUeH0
私は労働経済学を専攻する、フリーの大学教員でつ

532 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:35:14 ID:UqVVNTcF0
>>529
いや、それらは経験を積んでるんじゃなくて、単に「自称」

533 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:36:20 ID:lebBuJ8q0
>>531
まぁ、要するに、無職?

534 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:36:31 ID:Ajk+5iEV0
おいおい、フリーターだって立派な職業だろうよ。
待遇面の違いだけだろよ。フリーターと正社員の違いなんて。
なんつー勘違い野郎なんだ。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:37:37 ID:DD3fd5Q70
フリー警官
フリー公務員
フリー国会議員
フリー傭兵
フリーテロリスト


536 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:37:59 ID:nYuGg48U0
>>534
待遇が違うということは、企業や社会にとっての
価値も違うということだ。

言ってしまえば、「お前に出せる値段はその程度」ってこと。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:38:30 ID:YSyBXfd50
こういうのを読むと
産経をお金を払って購読していいのだろうかと
疑問に思ってしまう。
こんな新聞を毎日配達している人たちが気の毒だ。

538 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:38:42 ID:MD5rajZd0
駆け出しの詩人ですとでも言っておけばいい。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:39:27 ID:xJydtHwu0

A「ところでお前今仕事なにやってんの?」
B「あ俺無職無職。」
A「ふーん、俺も今無職だよ。日本腐ってるから働く意思無しwww」
C「俺も俺も。もう3年目かな。とつにゅ〜www」
D「俺ヒッキー。ヒキオタヒキオタwww」
E「俺24にして脱サラ。だってラッシュアワーウザイっしょ。時間の無駄だしwww」
F「俺パラサイトwww」
一同「さぁ〜いて〜www」
F「みんな将来結婚とかする?」
G「喪前馬鹿!?wwwこの日本で男は結婚したら負けだろwww」
A「だよなぁ〜。」
F「女は食っちゃ捨てだよなwww」
B「ガキとか欲しい?」
D「ま欲しいっちゃ欲しいけど、イラネっちゃイラネ。けどガキはいつかどっかで作るよ、テキトーに。」
C「結婚はせずに?」
D「する必要は無し。今の時代、父親意味ないっしょwww俺と交わって孕んで、産みたい女は勝手にうむっしょ。」
A「子育てはする?」
D「しないしない。環境が悪いからマトモに育たない。無理。学校も学級崩壊。教師もロリコン犯罪者だし。」
G「元々そんなガキの親も俺らだからガキも腐ってるしw そこで結婚なんかしてたら大変だわなwww」
B「一家で首くくるようだよwwwなら結婚もしない、ガキも作らないがベスト。作っても女に預けてしゅうりょ〜www」
A「だよなー。テキトーに稼いでテキトーに暮らして、60・70ぐらいまで生きられればいいって感じだよな、駄目なら後は自殺すっからwww」
E「だよなー、そっちの方が人生クールだよな。」
G「そういう意味じゃ人生60年、長くて70年、ミジケーwww」
C「そそ。睡眠時間削って朝晩臭い電車、ラッシュアワーでもみくちゃになってあくせく働いちゃ駄目でしょ。基本基本。」
D「Yes。んなもんだよ、日本が腐ってるから。政治家も腐ってるしwww」
F「お前らヒマならうちきて集まろうぜ。テキトーに稼げる物考えて仕入れてヤフオクででも横流しして、簡易ビジネスでもやるべ。」
一同「賛成。」
C「俺Web構築できるよ、ECサイトも出会い系サイトもいける。」
F「OK。うちサーバーあるし。ま近々集まろうぜ。」

そんなオチの無いトーク。

540 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:41:09 ID:0NwQ0JKj0
親の再教育ワロス
教師曰く、子供を二人抱えてるみたいと

541 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:41:15 ID:UAWcH0to0
職業欄には会社員と書いてます

542 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:43:55 ID:+NY5xwGw0
無職と答えた場合。

「"無職"と恥ずかしげもなく言い切るところに、精神の甘え。親の再教育も必要」

543 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:45:11 ID:TrrzzIHz0
>>537
今時新聞なんて購読する価値は無いと思う。
産経も朝日も同じ穴の狢。
新聞の特殊指定堅持って点では共闘してるし。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:45:22 ID:sJKB3pKL0
>>1
> 定職についていなければ、堂々とそう言えばいいだけのことなのに

こりゃまずいだろ。
無職は恥。
堂々と無職と言う奴は恥知らず。
フリーターだろうがなんだろうがその場限りでもごまかしたい。
そのくらい恥ずかしいのが無職。

そういうコンセンサスが大事だと思うんだが。

545 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:46:12 ID:S1fZSBkT0
求職中と答えた場合。

「"求職中"と恥ずかしげもなく言い切るところに、現実社会への甘え。親の再教育も必要」

だな

546 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:48:02 ID:h3IVIfOC0
そうだなフリーターは無職で失業者であるべきだ

547 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:51:02 ID:lyS7qvxF0
この記者とか絶対現実の世間知らずだな。ある意味踊らされた情報で国民を惑わすいい例だ。
誰も好きでフリーターをしていない。正社員募集してても極一部の優秀な人材だけ。
多くの凡人じゃそんなに無理。採用人員も1人、2人程度。

548 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:53:12 ID:kzzPe7hC0
解雇されりゃ終わりのヒラが俺はスキルあると言える哀しさ
なんだスキルってw
便利だな

549 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:53:29 ID:ZZwfCKkH0
フリーターが減る→低賃金で働く労働者が減る→安い労働者を求めて企業の中国進出増える→
日本経済の中国依存度高まる→中国なしで日本はやっていけないという声が高まる→
弱みを握られた日本は歴史問題などで譲歩せざるを得なくなる。

産経って馬鹿?

550 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:55:00 ID:Ju6Cf3sw0
>>534
クレ板住民だけど、クレジットカードの申し込みは↓のように与信が点数化される。
クレジットスコアリング。

(例ね)
弁護士       +10
開業医       +9
中央官庁      +8
大学教授      +7
上場企業役員   +6
地方公務員   +4
上場企業勤務   +2
非上場会社員    0
アルバイト      -1
自営        +5−0
”フリーター”   (問題外)

自己所有持ち家  +5
官舎         +4
賃貸マンション    0
アパート       -1

あとは年収や多重申し込み、ブラック照合(CICや寺ネットなど)
平は0以上、ゴールドは+5以上とか、プラチナは+10以上とか。

551 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:55:11 ID:jxuwcnCy0
これ見てマスコミって屑の集まりだってわかったよ。
産経も朝日もどこも同じ。
論説で若者を罵倒して、それで年収1000万とか。
若者を罵倒したいなら2ちゃんねるでやれと。
無給でやれと。

552 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:56:11 ID:+kx4hlye0
フリーランスが認知されてる職種だと
非正社員でもそんなに偏見ないので楽だぞ。一応個人で事務所もってるけど
たまに知ってる会社の緊急事態で2週間程バイト扱いで手伝いに行く。
この間フリーターだよね。でも
2週間でしたっば正社員の月給の2倍以上は貰ってきたよ。
苦労もあるけど私の業種だと一般的に正社員だと損な場合が多々あるぞ。

553 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 19:59:02 ID:TrrzzIHz0
>>548
「やってる?」
「どう?」
「つか、パソコンくわしいん?」
「ちょっと教えてーな。」
↑こんな事を言う正社員はキャリアがあり、
彼にPCを教えた派遣のおれは遊んでるフリーターらしい。

とりあえず、金だけは溜めようと思った。
少子化?ニート?しるかぼけ。
金溜めて外国行くよ、俺は。
少なくともこんな国よりはまだ可能性がある。

554 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:10:46 ID:ptRp76Ig0
>>548
スキルの有る無しなんて、お前が判断することじゃない。

会      社      だ     。

555 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:21:32 ID:xJydtHwu0
スキルアップ【すきるあっぷ】

 たいした変わらない給料で自分にできる事を増やして、自分で自分の首を絞める事。

556 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:27:28 ID:qSugIGzu0
まあ、人事は最初に履歴書見て「スキル」判断する罠。
面接さえ受けられない香具師に「スキル」などn(ry

557 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:29:30 ID:miv4dGYw0
>>1の原文
やけにひらがなが多いのは気のせい?

558 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 20:33:32 ID:5bTO8uKY0
年金生活のおれさまは無職とどうどうと書くけど悪いか?

559 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:14:52 ID:wnflfEQY0
富岡氏のいう「ぶらぶら」のフリーター像って、90年以前の
自発的フリーターですね。
このころにはこういうコラムや評論をよく見かけた。
次々とバイトを乗換えて、働いたり働かなかったりして、
ぶらぶら暮らす。
左翼人士がフリーターを新しい働き方としてもてはやし、
保守の論士が否定する構図。
今のフリーターは単なる貧困層。
さまざまな調査でも7〜8割は正社員志望だが、正規雇用から
あぶれたためフリーターに転落した。
大半が3年以上同じ職場で働き、移動後も同業種に従事する。
貧困であるため、ほとんど常に仕事している。
生活が苦しいためダブルジョブも当たり前で、人並みに稼ごうと
しているフリーターは、正社員労働者より労働時間が長いことも
多い。ぶらぶらなんかしていないんだよ。

この人は著作がないのにコラムニストを名乗っているところをみると、
定年近い産経新聞社の社員なんだろうけどさ。
こんな白書も統計もよまないで、16年間思考停止したままの人の
文章載せてちゃ程度を疑われるよ。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:17:36 ID:gXtcVj8w0
フリータは必死に働いてるから、いいんじゃない?
ニートは屠殺したほうがいいけど。

561 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:21:39 ID:xYw45JqO0
マスゴミもちゃんと、
ホームレスではなく、「こじき」
と報道すれ。


562 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:30:01 ID:5bTO8uKY0
>>561
ホームレスはこじきじゃないぞ。「家」がないだけだ。
「無宿」ではあってもこじきではない。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:30:18 ID:xAYOCGge0
●人生、全て就活で決まる●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1150486414/l50


ここで参勤交流→アサヒビール内定者=>>1が晒され、祭りになってます!

564 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:32:43 ID:xYw45JqO0
現代の乞食=ホームレス
明らかなこじきだよ、ホームレスは。


565 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:34:57 ID:UvxCRYo90
>>564
乞食乙

566 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:36:55 ID:17bOmRMM0

たとえば誰かが、あなたの職業は? と訊くと、若い人たちは、自由業ですと
平気で答える。

おい、おい、そんな答え方はないだろうと、ついこちらはおもってしまうが、どうやら
それでいいらしい。

いったいに自由業というのは職業なのかね?


567 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:39:26 ID:xYw45JqO0
>>565は物乞い


568 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:41:40 ID:gXtcVj8w0
乞食もホームレスも見苦しさは変わらん。

子供には見せたくない人、だな。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:44:39 ID:qSugIGzu0
>>566
広い意味では脚本家、作家、弁護士など、時間や雇用契約に縛られない職業は
「自由業」なんだろけど、どうも「ヤ」のつく業種を連想するな。


570 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:49:41 ID:HyQzftJe0
家庭内での「物乞い」それがニート。まさに社会悪。

571 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:55:06 ID:JgHDWQs90
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け、脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

572 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 21:59:12 ID:fUBEt+UH0
コラムニスト富岡周平。

凄いとしか言いようがない。直接執筆しているかは知らないが
碌なエディターがついていないと見える。漢字も使わず行数増やして、
稿料上げてるのかと勘ぐりたくなるような駄文だ。

若者が現在の情勢について何も気づかないかのような書き方だが大間違いだ。
彼らは気づいている。世間、いわゆる企業が彼らを使うだけのキャパシティが
ないのだから仕方ないと。人事部に勤務して20年経つが、有能な若者すら
面接で切らなければならない。何のための面接かと暗澹たる気持ちになる。
「かつてのリストラで去った人たちに顔向けできないから」と上役は言う。
果たしてそうだろうか。戦うフィールドを与えられて負ける者は去るべきだ。
しかし、今の若者にはそのフィールドさえ満足に与えられず、踵を返さねばならない。

コラムニスト富岡周平。

一度でもいい。企業や世間の動向に注視して欲しい。
定職に就けない若者を如何にして叱れば、彼らに戦うフィールドをもたらせるだろう。
政治が悪い、市場が悪い、大人が悪い、子供が悪い・・・。書き立てるだけの者が
「フリーターです」と笑って話す若者の言葉の裏にある涙に気づいているのだろうか。


573 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:01:40 ID:9hwHv41W0
新聞も必死だな

ネットみてたほうが面白いし正確だもんな。
反対意見も載ってるし。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:03:55 ID:7Z0SUltM0
労働力をフリーターに頼らざるをえない企業に甘えがあるの間違いだろ。

575 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:05:31 ID:CT9a9sEz0
子供を「こども」と書くのは左翼の証拠じゃなかったのか?

576 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:09:08 ID:v6PDA79I0
>>574
フリータの代わりは無限にいるよ?

577 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:23:05 ID:bw5xWyNU0
とどのつまりは「日雇い労働者」だろ

578 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:26:45 ID:N2Dn4f000
>>576
最近はそうでもない。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:32:06 ID:5bTO8uKY0
機械で自動化出来ないとこを日雇い労働者に頼ってるだけだろ。

580 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:35:46 ID:pb9cmlTo0
個人主義が進んだおかげで、
都合よく解釈して抵抗なくフリーターになっちゃうんだろうなあ。
搾取されてる下層階級という意識はあるのかね。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:42:11 ID:0/dPvS1b0

自称コラムニストに仕事がこなくなって無職になるに100000ペソ。

582 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:47:52 ID:WoVOykZx0
>>580
今の若者は、正社員志向、安定志向が強いよ。

583 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 22:50:36 ID:jX9kiLUm0
>>578
そういう業種もあるのか。。。。  どこ?

うちは、役立たずは即、首にしてるけど、無限に応募があるよ。
ソフト関係。

584 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:02:12 ID:xOelEQzbO
フリーターってアルバイトしてる人で無職はフリーターって言わないんじゃないの?
無職は無職だとおもうが。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:06:11 ID:c2JxBngp0
無職とフリーターの区別も出来ないような香具師がコラムニストなんて3Kは最低だなw


586 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:07:54 ID:WoVOykZx0
>>583
定着率が悪いと、一見人件費節約できてるようで、実は効率悪いような気がするが…

587 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:09:41 ID:gXtcVj8w0
>>586
バカとハサミは使いようってことじゃない?

588 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:10:43 ID:j71MfJ3q0
ニートとフリーターは雲泥の差だろ
親から自立してフリーターもいるだろうに。


まあ、無職っていえば無職だけどな。
でも、それなら派遣も無職なのかな?

589 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:10:48 ID:Jd7mftOS0
フリーター?
バイトじゃん
一応金は稼いでるから
ニートより上


だがここではニートのほうが偉い

590 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:11:47 ID:3Sei89bS0
逆に考えるんだ(AA略)
こういうそのへんの酔っ払いじじいの愚痴が掲載されてしまうのが産経の魅力

591 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:13:33 ID:OT/tK/Dj0
産経新聞に勤めてる人の中にお子様がフリーター・ニートの人はいないんですかね?

自分の新聞社からお手本を見せるべき。

592 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:14:58 ID:c2JxBngp0
低賃金で保証も無いのに長時間労働している労働者のどこがフリーなんだ?



593 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:18:38 ID:n6pap1ff0
非正規雇用なんだから一応雇用されてて無職とは違うと思うが。


594 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:18:54 ID:Ezg5fwcH0
フリーターが必死すぎるスレ・・・。

世間から見たらフリーターも無職も同じだぞ。

こんなオッサンに馬鹿にされて、もっとがんがれよ。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:19:19 ID:c2JxBngp0
フリーターじゃなくて disposable workforce だろ。


596 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:19:25 ID:WoVOykZx0
>>587
いや、今、団塊定年後に再雇用しようっていうのが多いのも、新卒よりは人件費が高いが、既に
スキルが身についてるベテランだから1から育成するより安上がりっていう理由。
中途採用で経験者のみ雇ってるとしても、使えないのばかり採っては捨て採っては捨てしてる
と、結局トータルコストは高くつくような。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:21:30 ID:jFZdpy8k0
つかニートって見たことないんだけど。ホントにいるの?

598 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:28:25 ID:CT9a9sEz0
>>597
見えるところにいないからニート

599 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:31:25 ID:wnflfEQY0
>>597
いないわけではないが、増えているというのは嘘。
日本社会ではずっとニートに当たる人間は約45万人いて、
その割合は変わっていない。

勝手にどんどん定義を変えて、ニートあつかいする人間を
増やして行政機関が予算を獲得している。
官庁からみれば打ち出の小槌。
マスコミとしては煽りやすい重宝なネタの一つ。

>>598
約45万のニートのなかで引きこもり系は1割以下。
当然、街中を闊歩している。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:33:51 ID:jN5hk4L90
 やはりこのコラムニストは世間知らずのバカだ。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:50:11 ID:uf2Z7a5p0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150511699/l50

多分これのせい

602 :名無しさん@6周年:2006/06/17(土) 23:53:21 ID:uf2Z7a5p0
>>601

誤爆

すみません

603 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:07:27 ID:BEegoREH0
なんか、↓にアクセスすると
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/5673/
↓に飛ばされるな。
http://compact.s56.xrea.com/

604 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:09:09 ID:Fsr8zJ0s0
派遣スタッフって現代版「穢多・非人」だね。
自分が派遣で働いてみてそう思った。

605 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:23:50 ID:Vq/RxwnNO
>>597俺の家の斜め前の野郎がニート(28才ぐらい)なんだが
よく親と買い物行ったりしてやがる
あんなの見てるとニート本人も問題だが、甘やかす親にも責任があるとおもう
ただ、毎日働いてるとニートが羨ましく思うときもあるよな

606 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:25:34 ID:nxETGCFE0
このコラムの通り。
当たり前のことが当たり前に出来ない人間が多すぎる。
よくぞ言ってくれた。
定職に就かないでも遊んで暮らせると、過保護で親に甘え独立出来ない人間が日本を駄目にする。
こいつらはそのままじゃ役に立たないから
海外協力隊とか自衛隊でも良いから厳しい環境で鍛えられるべきだろうな。
ある程度骨が無いとすぐ辞めてしまって雇いようが無い。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:28:14 ID:yTTEQQJj0
俺はヒキ大学生やってる。ヒキってたせいで留年したけどなw
まあ卒業したらニートやるつもり。今も半分ニートみたいなもんだけど。
一日中、実況板に張り付いている生活も楽しいぜ!

608 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:28:44 ID:DvC40erW0
   (  人__屑_)  13歳で恋愛を、18歳で就職を諦めた。
    |ミ/  ー◎-◎-)   親を奴隷にし、寄生虫として生きてゆこうと決めた。
   (6     (_ _) )   負け惜しみを言うのはいやだった。
  __| ∴ ノ  3  ノ    だから愚痴はかみ殺してた。
 (__/\_____ノ     「悪いのは俺でなく、社会」が口癖。
 / (   ))      )))  19歳で、2ちゃんねると出会った。
[]___.| |生涯穀潰し ヽ   自分を相手にしない日本社会は糞以下と気づかされた。
|[] .|_|______)   実社会で言えば、負け惜しみになるから、ダサいから、
 \_(__)三三三[□]三) ずっと2ちゃん限定で、ニートの素晴らしさを説いて回った。
  /(_)\::::::::::::::⊃:::::|   年中無休でニート擁護してる己に最高に酔えた。
 |エロゲ |:::::::::/:::::::/     「ニートは高等遊民!!」
 (_____);;;;;/;;;;;;;/        本当に心の底から笑えた…。

609 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:30:19 ID:XplfYb/n0
動画、統一協会関連のイベントに群がる議員たち
国会議員の名前が続々登場編
ttp://www.youtube.com/watch?v=0f7StnoPKgw

610 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:30:21 ID:4OcB+zOr0
>>596
安上がりってのもそうだけど、助成金が出るって理由もあるな。

611 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:30:54 ID:BEegoREH0
>>海外協力隊とか自衛隊でも良いから厳しい環境で鍛えられるべきだろうな。

実際には海外青年協力隊から帰ってきて職にあぶれ、
フリーター化したりするケースは多いのだが。
普通の企業はそんなのは絶対に雇わないからね。

ちなみにうちの大学院には第一線の青年協力隊員をリタイアして
キャリアチェンジしようとしてる人が結構いる。
みんな三十代半ばぐらいかな?
でも、修士取ってJICAに入るとか教員になるってのはほんの一握り。

自衛隊も同様。
曹にならないと28歳で定年だし。

612 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:32:08 ID:/nV97d1rO
アルバイト=フリーターだろ?

613 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:33:57 ID:fZ7sUIm70
>>606
よく自衛隊だの海外協力隊だので鍛えろといわれるが、真面目に職務に邁進してる人たちに失礼
だし迷惑だぞ。子どもの遊び場じゃないんだ。
だいたい、一人当たりの教育訓練装備設備予算は結構な額になる。一人当たり月20万として、ニ
ートが仮に150万人いるとすると、年間3兆6千万円の予算が必要になる。
厚生労働省の定義によるフリーターの人口200万人を加えると、合計年間8兆4千万円だ。
ニートフリーター対策で、国が傾くっつーの。

そもそも、米国のように、働き口がなくて軍に入った貧困層は、軍役終了後の失業率・ホームレス率
は猛烈に高い。職業訓練にはまったくなってない。

614 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:34:34 ID:d7ybfmDS0
別にどうでもいい
どうせ10年か20年した後に後悔するのは本人だし

615 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:34:38 ID:Bj6iPWCf0
コラムニストってフリーターと同じようなもんだろww

616 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:35:07 ID:apnglEvwO
社会のゴミ=警察官
フリーター=失敗作

617 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:38:24 ID:9ca08Cw30
注意!ループタグを発見! (2)
ブラクラチェックが終了しました。

※ ジャンプタグを発見しました。(6)
http://compact.s56.xrea.com/
http://compact.s56.xrea.com/
http://compact.s56.xrea.com/
※ インラインフレームタグを発見しました。 (2)
http://sankeiad.durasite.net/A-affiliate2/distribute?keyword=iza.seiji.728x90
http://sankeiad.durasite.net/A-affiliate2/distribute?keyword=iza.seiji.200x200
※ 隠しスクリプトを発見しました。(17)
/__utm.js
/js/prototype.js
/js/header.js
http://sankeiad.durasite.net/A-affiliate2/distribute?keyword=iza.seiji.728x90&isJS=true&encoding=UTF-8&ord=
http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js
上記アドレスのチェックもお勧めします。(そのままチェックできます。)

なんだこれは?イザ!

618 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:49:11 ID:+fMWDJ8k0
>>617
【スーパーハカーの仕業?】 イザ・産経がハッキングされている模様
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150554813/

ニュー速で結論でてるよ、ジャンプするだけ。
産経のミスだね

619 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:49:41 ID:Iv331bCg0
産経もたまには正論を書くの


620 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:55:10 ID:xnCZUUfG0
フリーターは無職じゃないだろ。

無職 = NEET + 年金生活者 + 隠居 + 求職者
フリーター = パートタイム労働者(アルバイター)

そもそもフリーターって言葉の語源はなんだ?

621 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 00:59:03 ID:Iv331bCg0
ヒトとニートの見分け方

社会で共生するのがヒト●社会に寄生するのがニート
社会進出するのがヒト●社会から逃避するのがニート
親に孝行するのがヒト●親に暴行するのがニート
養生して自己管理するのがヒト●幼女に手を出して犯罪するのがニート
過去を述懐するのがヒト●過保護で樹海行きなのがニート
昔の思い出話に花が咲くのがヒト●昔の思い出話に腹が立つのがニート
人生を航海しているのがヒト●人生を後悔しているのがニート
現実と向き合うのがヒト●現実にムキになるのがニート
責任感があるのがヒト●責任転嫁しかしないのがニート
息子が生まれたら祝いたいのがヒト●ムスコを手でいじるだけなのがニート
分別をわきまえるのがヒト●糞便製造機で終わるのがニート
笑顔で挨拶出来るのがヒト●エロゲで射精しか出来ないのがニート
家事手伝いするのがヒト●フィギュアを買ってもらえず自宅に放火するのがニート
国民の三大義務を果たすのがヒト●国賊の三大害虫のエースがニート
性格を温厚に保とうとするのがヒト●生活保護にたかろうとするのがニート
紳士的に近所と友好を持つのがヒト●シナチョンに近親憎悪するのがニート
初月給で親にプレゼントを買うのがヒト●初年金の親の金もむしり取るのがニート
ゴッホは画家、が第一印象のヒト●ゴッホはニート、が第一印象のニート
刑務所の世話にならないのがヒト●親元の次は刑務所で世話になるのがニート
結婚式でスピーチを頼まれるのがヒト●結婚式に来るなと頼まれるのがニート
親戚一同から祝電が届くのがヒト●親戚一同から糾弾されるのがニート
奮闘向上したいのがヒト●扶養控除対象外になるのがニート
自己紹介が出来るのがヒト●自我崩壊でキテるのがニート

622 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:02:34 ID:4OcB+zOr0
>>620
フリーアルバイター。
フリーは恐らく(仕事的な)フリーランス≒独立の意味合いだろうから、
独立アルバイターって所かもw


623 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:10:42 ID:946fdaxH0
またニート叩きか、弱いものが叩かれればさらに弱いものを叩く、見てて見苦しい。
氏ねや、フリーター。
叩くのはフリーターに頼りきっている企業どもで、頼りきっているがゆえに
団結力があればストやって経済をストップさせる事だって可能だ。
自分達が弱く団結力が無いがゆえにさらに弱いニートを叩く
叩くところが間違っていると思うが。
自分達がフリーターになったのはニートのせいではない
企業のせいだ。


624 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:14:06 ID:lAG4l39w0

これからは、「フリーター」という呼称を廃して、「自営派遣業」と呼べばよい。

625 :トコナツ:2006/06/18(日) 01:18:39 ID:t+8t4vfX0
本当に正社員のほうが待遇がいいのかと思います。残業代は出ないはボーナスは出ない。
正社員の意味が無いと感じています。
ボーナスが出ない会社で正社員として働くことは価値があるのでしょうか?
ボーナスが出ての正社員だと思うのですが?
ちなみにパチ屋の正社員です。



626 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:21:18 ID:hzZojaoa0
正社員だと、雇用が安定している。
世間的に信用がある。
ローンが通る。


627 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:24:39 ID:/PaB0zdk0
非正社員でも別にローン通るよ

628 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:25:11 ID:rdWveGDU0
フリーターがいないと日本の社会自体が成り立たないのに叩きますか。

どっちかというと、

 「 安 い 賃 金 で 働 い て く れ て あ り が と う ご ざ い ま す 。 」

じゃねーか?

629 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:31:40 ID:jeD0MCF+0
>>628
はい。その通りでございます。
これからも頑張って下さい

630 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:32:19 ID:/PaB0zdk0
>>628
私もそう思います。感謝感謝感謝感謝

631 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:32:42 ID:j/VNaOqIO
627フリーターでもローン通るの?年収いくら?わしは通らんかった。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:36:53 ID:/PaB0zdk0
>>631 共働きで年1000〜1500。

633 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:39:45 ID:j/VNaOqIO
632すげぇな。何か資格持ってんの?嫁が看護婦とか店してるとか?うらやますぃー

634 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:40:13 ID:Bj6iPWCf0
>>625
職務質問された時、若干有利。

635 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 01:45:32 ID:/PaB0zdk0
私が嫁だけどw デザイナー+デザイナー
おのおの勝手にやってます。暇な方が飯を炊く。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:16:35 ID:koLoyockO
塗装乞うや配管乞うのように多少の収入がある事で大変な悪さするクソよりも、金回りがなく身動き少ない無職のほうが社会的悪でないかも

637 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:24:21 ID:F7lYJLvB0
>>620
> 無職 = NEET + 年金生活者 + 隠居 + 求職者
羅列するならともかく プラス するなよw


以下wikipediaからコピペ

語源は、

 1.英語のフリー free (時間の自由なという意味、あるいはフリーランスの略)
 2.ドイツ語で労働を意味し日本語では非正規雇用を意味するアルバイト Arbeit
 3.「〜する人」という意味の英語-er(ドイツ語でも同様に-erだが、
1.でドイツ語のフライ frei でなく英語のフリーを使ったことを考えると英語と取るのが自然)

の3つをつなげた和製英語風の造語(「フリーランス・アルバイター」の略称)である。
1987年に「フロムエー」(リクルート社のアルバイト情報誌)の編集長であった道下裕史によって生み出された言葉で、
現在では広辞苑にも記載されるほどに一般化している。


638 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:25:22 ID:nHkEy//l0
言うだけならだれでも言えるもんな。
言うだけ言ってやることやってない点ではコラムニストも政府もニートも同じだわな。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:34:44 ID:Q0nlL6rr0
産経社内には、派遣社員=フリーターはいないんですか?
産経販売所には、アルバイトやパートはいないんですか?

相変わらずだな、口だけ産経w
















640 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:40:51 ID:Q0nlL6rr0
無職と非正社員を混同してしまうサンケイの知的怠慢は凄い。

確かに、職業はと聞かれて「フリーター」と答えるのはおかしい。
製造業なのか、事務職なのか、職種をいうべきだな。
だがサラリーマンです、と答える正社員にも同じことは言える。

それにしてもこの乱暴なコラムは凄い。
非正社員(サンケイに言わせると無職)を増やした企業の責任を問うてないのが
二重に凄い。
赤旗辺りがサンケイに反撃してくれないかな。


641 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:43:27 ID:Q0nlL6rr0
サンケイ新聞配達しているのは全員、正社員なのかな?w
聞いてみたいな。
無職が配達してるんだろ、サンケイ。

642 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:50:04 ID:CxR9IdDk0
このコラムの趣旨は、フリーターじゃなくて
日本語の言葉の乱れなんだろ。
学校の作文的に採点したら、かなりダメな文章だろ。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:51:00 ID:4uw8tV+60
派遣や請負ってフリーターと同じ扱いだよなあ。
こいつらアルバイトと変わらねーんだから無職扱いでいいだろ。
失業率5%なんて大嘘。現実は40%超えてんだろ。

644 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:54:07 ID:Q0nlL6rr0
サンケイ社内には非正社員はいないんですか?
呉智英のいう二の乗の新聞だけのことはある。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 02:56:39 ID:Q0nlL6rr0
>>1のような差別が存在するから

人権擁護法(案)は絶対に必要。

いわれなき差別は根絶しなければならない。


646 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:02:15 ID:/+06OLAkO
ええと・・・
人材はあるけど枠がない・・・ただそんだけのことじゃね?

高度な教育を与え過ぎるのも考えもの
因数分解できる鵈なんて必要ないだろ?
鵈に教養あったって国力に直接関係ないわけだからな
ニートが悪いってんならまずそれ相応の受け皿作れよな


647 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:05:23 ID:SinzcI0y0
>>1
その「フリーター」や「ニート」と呼ばれる人たちの大半が
あなたたちの大好きな小泉政権を支えてきたんですよ?
「フリーター様」「ニート様」と呼んであげなきゃw>産経

648 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:09:59 ID:4OcB+zOr0
>>647
ここはひとつ愛情を込めるということで

フー様、ニー様ってのはどうだw

649 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:10:28 ID:Q0nlL6rr0
社説「フリーター・25〜34歳の"就職氷河期"の若者救え」「結婚など夢のまた夢」…朝日新聞

こればかりは朝日が正しいな。
ニートと非正社員の区別もつかない新聞は最早、言論機関ではない。



650 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:12:52 ID:MIg+KG+k0
大雑把さ・攻撃性の高さこそ、保守・タカ派の真髄。

Wスタンダードである事は当然わかった上で言ってる(理由:面白いから)に
決まってるじゃん。

でも、産経は対中韓強硬派だから、支持しないとまずいしなあw

651 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:18:05 ID:zuBk7RIC0
そんな産経新聞がフリーターや派遣社員を募集してますよwww

652 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:19:46 ID:b/TNhi8X0


  パラサイトシングルが日本をダメに
  している!!





653 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:20:43 ID:zuBk7RIC0
http://www.sankei-job.com/index.cgi

654 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:31:34 ID:zuBk7RIC0
余談だが居酒屋とかコンビニバイトの時給が
このところ急激に上昇している。
地方でも時給1000円くらいになってきた。



655 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:33:57 ID:mfznp3Gf0
>>654
しかし、食品などのものの値段も急激に上がってきている。
カップ麺や生鮮野菜などの値段が1どれもこれも10円ほどあがってる。

原油高騰の影響でインフレに突入しつつあるのかもな。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:35:40 ID:fZ7sUIm70
>>654
今まで企業がゼロ採用してたせいで人が余ってたのが、いきなり極端に採用増やしたからなぁ。
居酒屋とコンビニは、人がいないとまわらん業種だから、時給UPしてでも確保しないと潰れかね
ないから仕方ない話だ。

>>655
野菜に関しては5月の日照不足の影響が大きいだろうけど、原油高はあらゆるところにコスト増と
して効いてきてるな。そろそろ日本経済にも深刻な影響を与えそうだ。

657 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:38:08 ID:MIg+KG+k0
多少、インフレ気味の方が経済が良いっていえるだろ。

居酒屋・コンビニといった(単純労働系)が人手不足
っていうのは明るい話題だな。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:38:57 ID:mfznp3Gf0
すっかりデフレが悪役になり、インフレはいいことのように
庶民は勘違いしてますが、インフレもまた経済にダメージを与える
ことなのは忘れてる。

70年代のスタグフレーションで日本は軽度の焼けどですんだ
こともあるかもしれないが。

一番いいのは物価はあまり変動しないことであって、
インフレもデフレも不確実性を高め、事業計算の正確さを損ない、
主体の意思決定、ひいては経済そのものにダメージを与える現象
であることには変わりない。

659 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:41:36 ID:EQO3Gdo10
無職じゃなくて下級労働者だろw
まぁ、使い捨てってことだw

660 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:45:40 ID:jQJXxrPO0
なんというか、そこはかとなくフリーターのような下級労働者に対する
差別意識を感じるな。

日本もいよいよ、本格的に露骨な階級社会へ移行しつつあるようだ。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:46:43 ID:IQwC4jWw0
保守おやじは熱くなるだけで何の解決策も考えないな
プーが気に入らないなら安楽死施設でも提唱しろ

662 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 03:48:28 ID:b/TNhi8X0
2002年 内閣府発表ニートの数 

   84マン人



663 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:04:09 ID:zxuXvMeuO
>>658
>70年代のスタグフレーション

いや普通は「インフレ」とは別物として扱いますから。それは。

664 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:10:46 ID:W4Fu5C670
このおっさんの意見には大筋では同意したいが
一つ間違っている。
フリーターもまた国家の源の人材である。
将棋に「歩」が必要なのと一緒で、どうでもいい
捨て駒ってのも国家には必要なのだ(w

665 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:11:20 ID:MGPTwwN20
ニートとフリーターの違いもわからん奴が新聞つくってるのか
さすが産経だな

666 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:15:21 ID:MGPTwwN20
企業がパートタイマーとか日雇いとかの労働形態をつくるから
フリーターも当然生まれるわけで
フリーターをなくしたければ企業に全員を正社員で採用するように強制すればいい。
なんでこいつはそっちには文句を言わないんだ?
頭悪すぎるだろ。

667 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:16:27 ID:AEydkLtF0
>>664
産経新聞もバイト使ってますよ。
それが一つ矛盾
もうひとつ安い労働力を買いたたいてるのは資本家のほうの理由なので
身分が安定しないのは、フリーターと呼ばれる低賃金不定期労働者の意志や責任ではないです
ではなぜ正社員として雇用しないのかという問いには答えられませんよね。
おまえのレベルではw



668 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:18:30 ID:7fLAqItP0
無職が産経新聞を握り締めながら一言↓

669 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:18:52 ID:CWDiGCexO
何この産経の記事…。
正義感は強いが想像力(思いやり)に欠ける小学生が"フリーターという存在について"というお題で書いた作文みたいだにゃ。

670 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:19:38 ID:hF2Yv6XN0
フリーターの問題は、企業が社会保障の一翼を担う義務を放棄して
人間を機械のようにつかってることだろ。

給料低いのは自由だが、厚生年金とか退職金を義務化しろよ。
誰がフリーターの老後の面倒見るんだ? 企業も負担しろよな。

671 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:21:05 ID:mgickgVJO
国のレベルが下がり続けているのが現状…


  【衰退途上】
 

672 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:23:18 ID:8QJ3llAu0
こないだの、フリーターデモが今年だけ無理やり逮捕って話を思い出すな。
無理やり矛先探してるような感じがする。
コンビニバイト+別業種のバイトなんかはフリーターだ。
回りを見渡せば、正社員2〜3人、他はバイトなんて形態のチェーン店ばっかりじゃないか。

673 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 04:29:16 ID:nRtNHjQn0
夢を持ってスキルアップを目指すために安月給でも仕方なく働いている
アルバイトは一緒にしないでください

674 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:01:48 ID:hF2Yv6XN0
>>673
男(企業)からしたら所詮肉便器代わりなのに、
「いつか離婚して、私と結婚してくれる」って夢見て人生無駄使いしてる不倫OLと
同じだな。


675 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:14:41 ID:uyinndOT0
>>673 結果が出ないうちは、同じなんですよ。
   

676 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:23:04 ID:svHpt6NVO
フリーターって何のために生きてるの?
やる気ないならそこらの外国人より使えないよ。
これからますます外国人が日本に来るって言うのに、なんにも能力ない人が
その時まともな職あると思う?

677 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:23:28 ID:kFCgL79WO
とりあえず謝れや

678 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:31:14 ID:++ciiZp/0
株価維持のために非正社員を増やしたりして労働法制を企業側に有利に変えてきた
んだろ。犠牲になったのは少子化対策として、最も力を入れなければならない世代
を奴隷のごとく扱い、感謝するどころか、逆に非難ですか。何時か刺されると思うよ。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 05:56:03 ID:RfKHkVSR0
ひとことで片づけてやろう。>>1 のコラムは、ただの全体主義である。

しかも自分だけは除外だときた。

680 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 06:00:28 ID:/uvZqqb6O
フリーターと言っても無職じゃないような


681 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 06:05:16 ID:kFCgL79WO
抗議遅いかな。
やらないよりましか

682 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 06:38:02 ID:021RNd4t0
愛し合う2人 幸せの空 ←「SEX、青姦」
隣どおし あなたとあたし さくらんぼ ←「一発終わってマターリ」
手帳開くと もう 2年たつなぁって ←「SEXした日はハートマーク」
やっぱ実感するね なんだか照れたりするね ←「ハートマークいっぱい」
そういや ヒドイ コトもされたし ←「浣腸されて糞尿まみれ」
ヒドイ コトも言ったし ←「言葉責め」
中実がいっぱいつまった 甘い甘いものです ←「精子のつまった玉袋」
泣き泣きの1日や 自転車の旅や ←「喧嘩して飛び出した」
書きあらわせれない ←「泊まる所ないからナンパされてホテルにお泊り」
だって 多いんだもん!! ←「だぁって多いんだもんw」
笑顔咲ク 君とつながってたい ←「結局、SEXで仲直り」
もしあの向こうにッ見えるものがあるなら ←「人目を気にしながらハアハア」
愛し合う2人 幸せの空 ←「当然、また青姦w」
隣どおし あなたとあたし さくらんぼ ←「一発終わってマターリ」

笑顔咲ク 君と 抱き合ってたい ←「またSEXか」
もし遠い未来を 予想するのなら ←「勝手に結婚まで想像でつか?」
愛し合う2人 いつの時も ←「結局SEXかよっ!」
隣どおし あなたと あたし さくらんぼ ←「いつものパターン」
笑顔咲ク 君とつながってたい ←「こいつの頭はSEXばっかり」
もしあの向こうにッ見えるものがあるなら ←「ホテルの窓から見える人影にハアハア」
愛し合う2人 幸せの空 ←「ホテル代もねーのか」
隣どおし あなたとあたし さくらんぼ ←「もう書くのめんどくさい」
(もういっかい!!) ←「そんなにやりたいのかよ」
笑顔咲ク 君と 抱き合ってたい ←「はいはい、SEX」
もし遠い未来を 予想するのなら ←「SEX」
愛し合う2人 いつの時も ←「SEX」
隣どおし あなたと あたしさくらんぼ  ←「SEX」
愛し合う2人 いつの時も ←「SEX」
愛し合う2人 いつの時も ←「SEX」
隣どおし あなたと あたし さくらんぼ ←「SEX」


683 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 06:56:07 ID:xpoArtDp0
>>670
都内の話だけど、就業意識の強いやつなら、
ニートとかフリーターとかいないべ。正社員募集が非常に増えてる。
大して働きたくない、責任は負いたくないってやつらが、フリーターなんだからしょうがない。

根本的に採用が厳しいであろう地方は知らないけど。

都内に限るならば、リクルート系媒体に掲載される社員募集の求人総数より、
応募の数の方が少ない上に、バイト・契約社員だとそれが逆転して応募数の方が多いし。

都内に関してはなりたくてフリーターなんだから、働きたくないだけでしょ。

684 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:20:04 ID:RfKHkVSR0
>>683
嘘つくなよ。正社員募集が増えたのは求人の総数が増えたことの一環に過ぎない。
それ以上に非正社員の募集は増えている。

それとも、↓これをみな、正社員に雇用形態変更するとでも言うのか?

雇用増1年で79万人 9割以上が非正社員
http://www.sankei.co.jp/news/060604/kei026.htm

685 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:23:23 ID:tzeZnaj60
>>684
都市部では、ついこの春からだけど
正社員の募集が圧倒的に増えたのは本当だよ。

>>683の言ってることは、地域を限定すれば正しいと思う。

686 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:39:15 ID:RfKHkVSR0
>>685
正社員の募集が増えていることは報道で知っている。

問題は、正社員と非正社員の比率を念頭に置いていないことだ。

>>683 は正社員の募集だけで全ての求職者を吸収できると言っており、
完全な嘘だ。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:41:20 ID:N4sN6pJ30
産経はたまにぶっとんだ意見を載せるからなw

その中でもこのコラムは本当に極端だべ。まあネタとして楽しんでるけど。

688 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:47:44 ID:Zz2vG9+00
見事に裏切られたネットウヨクw

689 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:49:02 ID:o9yxMjnr0
無職でーすw

690 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:51:04 ID:g1BUNiKe0 ?#
でもフリーターは無職だろ。

職ってのはなんらかのスキルとか経験とかを蓄積していくもんだろ

691 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:52:56 ID:jLI/2iwlO
無職とかフリーターとかよけーなお世話だろ?
だいたい区別するのがおかしい。
教育の腐敗、社会の腐敗で人生に対する価値感も変化した。

692 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:54:22 ID:8rvltTc90
今更だな。
 売春→援助交際
 敗戦→終戦
 容疑者→メンバー
似た例にはことかかん。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:54:23 ID:5g56pR2E0
まーた「社会のせい」「教育のせい」かよ、ニート君w

694 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 07:56:01 ID:tqurS4ux0
>>691
昔は、いい大人がアルバイトすることは、ちゃんと”恥”と感じてたのにね。
教育の腐敗だな。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:03:01 ID:PBgNxztH0
実際問題恥だろうがなんだろうが、
正規雇用が激減し、アルバイトや派遣が激増してるわけだ。

社会が恥を作り出してるんだよ、昔と違って。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:03:22 ID:Ry88slzMO
バイト君がいなくなるとコンビニは潰れてしまうんではないか

697 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:08:21 ID:WgQv6J190
なにこれ
フリーターは無職じゃないだろ

698 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:08:27 ID:BENzPrhv0
所詮産経なんて、”右よりの”朝日新聞でしかない。
小林よしのりも見限ってるし、”右より”の分たちが悪いわ。

最近、右よりの人間がTVゲームや漫画を規制しようとしてきたりするからな・・・

699 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:13:10 ID:j0j3xbSS0
耳が痛いな
もう妥協して就職しちゃおうかな

700 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:15:05 ID:9sGmfDQV0
>>697
最近まで統計上は無職扱いだったんだよ。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:15:46 ID:7U6Sfta20
アルバイトとは働くということだ。
昔こそ勤労の精神は尊ばれた。
「働いたら負けかな」ということでニートを続けている
風潮の現在のほうが恥ずかしい。

702 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:19:54 ID:9sGmfDQV0
>>701
もともとのドイツ語ではそうだけど、
日本では「短期間の臨時雇い」でしょう?

大人がふらふらと長期的な生活設計もなく生きてるのは、
恥だとおもうけどなぁ。 今の時代でも。

703 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:20:40 ID:WgQv6J190
まさか産経新聞はアルバイトを雇ってないだろうね?
ちゃんと正社員だけでやってるんだろうね?
新聞配達なんかバイト使ってないよね?

704 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:22:43 ID:WgQv6J190
>大人がふらふらと長期的な生活設計もなく生きてるのは

求人の過半数以上が非正規社員なんだが?
派遣や契約社員だっていつクビになってもおかしくないのだよ?
欧州みたいに、有期社員の規制をしなきゃだめだね

705 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:26:47 ID:g1BUNiKe0 ?#
フリーターは恥という当たり前のことを言えない社会

706 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:30:09 ID:WgQv6J190
じゃあ恥ずかしい求人ださないように規制しろよw

707 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:32:34 ID:BEegoREH0
普通新聞社のサイトとかって、社内のデジタル関係部署がバイト雇うか外部に投げるかして運営してるんじゃね?
朝日とかだとバイトの募集がアサヒ・コムに載るだろ、とか思ってたら、

2 名前:某所よりのコピペ[sage] 投稿日:2006/06/17(土) 11:35:36 ID:593QKoGU0
>で産経の企画は、↓これですね。
http://www.iza.ne.jp/

これを立ち上げる前の人員募集要項は自給1020円、夜食有りでした。どの程度の人材が実際の運営にあたっているのでしょうかねえ?


投稿 | 2006/06/16 17:31:16

708 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:35:15 ID:tzeZnaj60
>>706
恥辱にまみれた人達が出ないように、様々な打ち手が必要だよね。

709 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:36:23 ID:g1BUNiKe0 ?#
>>706
それなんて論理の破綻w
フリーターが恥ずかしいのであって、フリーターに求人だしてる企業が恥ずかしいわけではないw

710 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:38:11 ID:gPGt0PZi0
WEBページで千歳空港を1000歳空港と
表記した新聞社だからなぁw
フリータを変わりに入れたら?w

711 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:39:45 ID:WgQv6J190
この記事書いた人がクビになってフリーターになればいいのに

712 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:40:34 ID:aVNxt5j50
「お仕事はなにしているの?」
「無職です」
「え!どうやって生活しているの」
「アルバイトです」
「なんだ、最初からいいなさいよ」

713 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:41:11 ID:+tXGqCxx0
フリーターは真面目に働いている人。
昔だったら、正規雇用にしないと、させられない仕事を
おっさんたちには想像もできない位、悪い条件でも
我慢してしっかりこなしている、頼もしい人。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:43:43 ID:tzeZnaj60
>>713
負け組の、奴隷だけどね。

715 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:43:52 ID:M/hP1KEN0
赤信号みんなで渡れば怖くない
クルマは必ず止まらざるを得ない 

716 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:45:35 ID:7aXeU7A10
新聞社にだってバイトの人、いるよねぇ
社外にだって、新聞配達の人とかも

その人たちも無職なんだ
へー

717 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:46:11 ID:ZoBOC5ze0
フリーターがいなくなったら困るしな。
低賃金で働いてくれるんだからもっと重宝しないと。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:47:45 ID:LyfypZj80
アルバイトがダメだダメだという癖に
アルバイトの職がたくさんあり、
規制緩和でこんだけ派遣がはびこっているのはどういうことなんだと。

お前らは口先だけでは正社員じゃなければ職業についてないとかいい、
裏では非正社員の雇用を増やし続けている二枚舌のカスどもだと。

アルバイトとかがダメだとか抜かすなら
そういう雇用形態自体なくしちまえってバカが。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:48:02 ID:nYGTxdMjO
俺フリーターなんだけど職場で
正社員にさせられそうになるたび辞める癖がある。

720 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:48:05 ID:aVNxt5j50
恥だろうがなんだろうが、職業を聞かれれば、
「○○の店員です」なり「アルバイトです」なり
「フリーターです」とこたえるのが当たり前のマナー。

解釈や価値序列をどう語ろうが構わんが、
無職ですとこたえろというのは言いがかり。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:50:46 ID:19vj2goO0
>>712
「フリーターですが、今はバイトしてません」でもおk?

722 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:51:51 ID:gjEWqHtU0
産経新聞=世界日報

723 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:51:57 ID:nYGTxdMjO
>>712の受け答えは要領が悪い奴の典型だよね。
連絡事項が回りくどい人。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:53:25 ID:2yPXPxWu0
サンケイの工作員必死だな

725 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:57:00 ID:aVNxt5j50
>>692
全然違うだろ。
それらの言葉は言いかえにより、価値を転倒させて美化したり、
真実を隠蔽したり糊塗するものだ。
「フリーター」はそれとは逆。
例えば政府やマスコミがフリーター問題、フリーター対策と
いう用語をつかうように、否定的な価値を持つ用語として
定着している。
フリーターと分類された人間だって、大半は何年も同じ
仕事をしているのだし、本当なら「○○の店員です」な
どと具体的にいって非正規の身分を隠したい。
そうでなくてもせめて放縦を意味するかのようなフリーを
取り払って「アルバイトです」にしたい。
だが、あえて己の現実を直視した、否定的な用語であるところの
「フリーター」ですと語るのが一番正々堂々たる態度だ。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 08:58:35 ID:kOmHQJVW0
俺はニートですが日当50万は越えてます

727 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 09:01:14 ID:AXLfzCBa0
無職とはどういう職業なのか

728 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 09:05:22 ID:tzeZnaj60
>>718
誰に言ってるの? w

729 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 09:11:05 ID:I+wdJkvP0
産経の記者なのに新聞配りの人を全否定だな。
まじめな人なら、フリーターの定義づけを調べたりするもんだが。
(週35時間未満労働とか、期間を定めて雇用される人とか、複数のバイトを掛け持ちするひととか)

730 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 09:48:36 ID:7V3L/QUr0
産経はアルバイトの税金を払ってないんだろ?
通報した方がいい?

731 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:07:44 ID:uk6nnUNF0
平日の昼間に元職場(店)に行って知り合いに会うと「今は何してるの?」と必ず聞かれる。
「無職です(心の中→おまいら安月給でこき使われて可愛そうw)」と答えるのが快感。

732 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:08:01 ID:DrYMGkjc0
平日の昼間に元職場(店)に行って知り合いに会うと「今は何してるの?」と必ず聞かれる。
「無職です(心の中→おまいら安月給でこき使われて可愛そうw)」と答えるのが快感。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:10:09 ID:tzeZnaj60
>>731,732
必死だな (w

734 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:10:10 ID:I1pSX1u70
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け、脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

735 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:16:33 ID:29gOfwmT0
思うにこのライターは
「お仕事はなにしてるの?」
「無職でフリーターしてます」
みたいに言えってんだろうな。
とにかく「無職」って自分で口に出して言えよみたいな。

736 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:18:29 ID:/xGEH/XS0
これほど香ばしい釣りも珍しいでつねwww

737 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:30:47 ID:7V3L/QUr0
「販売関係のアルバイトしています」
って答えても
「税金払ってないんだろ?無職って言えよ」
なんだろうな…

738 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:32:15 ID:owO1kc610
これからは「コラムニストです」とこたえるか。
ブログにコラムを書けば、コラムニストを名乗れるだろ。

739 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:32:48 ID:BEegoREH0
>>737
そういうヤツは学生時代も含めてバイトやったことないんだろw
でなきゃ、給与明細見ないで捨ててるかwww

740 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:38:18 ID:RvVwepy30
>>735
というかそもそもフリーターって無職じゃないからな〜
貧しいながらも自分できっちり生計を立ててる人を無職扱いする時点で頭おかしいよ。
複数の仕事掛け持ちしてたり短期の仕事を入れたりしたら、
正確に自分の業種なんて言えないから総じてフリーターと言ってるだけなのに。

741 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:39:28 ID:FqovWaF80
デフレの時代と言われておりましたが、何てことはない

賃金は下がる一方で、税金や公共料金は堅実な右肩上がり
つまり人間の価値が下がる反面、人間の維持費が高騰している矛盾した国・ニッポン

742 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:41:43 ID:29gOfwmT0
じゃわかった、このライターは
フリーターを自分より下のものとして見下したかっただけなんだな。


743 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:45:12 ID:EIxGEXQ50
こいつひでえな。富岡周平w 
「自費出版が悪い訳ではない。自分が書いた作品を出版したいという気持ちもわかる。」
つまり、書いてるのが若い女という理由だけ中身も読まず、話も聞かずに批判w

> 先日、知人と飲んでいると、近くの席で、若い女の子がおおきな声で小説の話をしていた。
>二人とも自費出版をしたらしく、お互いに幾ら掛かったとしゃべり合っていた。
> 知人は、20歳前後の若い女の子が自分の好き勝手に書いたものを出版して一体誰に
>読ませるんだ、と怒っていた。こちらも彼女たちがどんな思いで本を出したのだろうと考えた。
> 自費出版が悪い訳ではない。自分が書いた作品を出版したいという気持ちもわかる。
>だが釈然としない感情が残るのは、こちらの中に書物は対峙して読むものだという意識が
>あるからなのだろう。せっかくお金を出して買うのだから、もっと値打ちがあるものを
>読みたい。彼女たちだって、書けば読んでもらいたいという思いは生まれるはずだ。それなら
>必死で書くというのが筋だ。
> 不景気だから仕方ないというところもあるし、出版社が売れる本ばかりを求め、いい本を
>出そうという心構えが乏しいから、これくらいなら自分でも書けるという、安易な考えが
>世間に生まれているのではないか。昔のように、本当にいい作品を文庫本に入れ、安く
>提供するくらいの努力をしないと、若者の言語喪失は進むばかりで、逆に本は読まないが、
>作家気取りの子供たちの本ばかりが増えてくるという現象が現れるのではないか。
>   コラムニスト・富岡周平 産経新聞 8/19 朝刊


744 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:48:28 ID:EIxGEXQ50
富岡周平って、産経記者が口汚ない批判を書くとき専用のペンネームみたいだね。
検索しても実態がつかめない。複数の人が書いているのか、
特定の人専用のペンネームなのかはわからない。

745 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 10:59:50 ID:OkntK+nt0
この記者は小泉改革を否定する気ですか?
小泉改革は国民総低賃金を目指してるんだよ
こんな非国民な記事を書いて改革の邪魔をさせようったってそうはいかない
正社員のみなさん、もうすぐ解雇法で君たちの既得権益も奪うからぜひ応援してくれ
改革だ

746 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 12:43:54 ID:AsiaTWCn0
>>504
やべえ。
俺の隣の家それそのものっぽい。

747 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 12:53:49 ID:ZeN8gAdL0
こんな意見をもし真顔で言っていたらそいつは病気だ。
記事にしている時点で狂ってるが。

748 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 12:56:38 ID:W6MVDqPn0
>>1
新聞配達のバイト=無職ということか
しかも税金も払ってないとは何て悪い奴らだ
納税の義務も怠ってるような無職をのさばらせない為にも新聞なんか取らない方がいいな

749 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 12:58:45 ID:32F0+4P90
どうして無職をバカにするのか!そんなことしたら働いてるバカはどうしたらいいだよ
コンチクショウが!

750 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:05:16 ID:2oV77trs0
思うんだけど、少子化対策として、一夫多妻制を復活させてはどうだろう?

年収100万や200万や300万の貧しいフリーターや派遣・契約の男に
結婚して子供をもうけろ、というのは酷な感じがする。
一方で、清原や松井なら妻10人、子供20人いても余裕だろう。

だから、貧乏男には結婚や子供をあきらめてもらう代わりに、
金持ち男性に一夫多妻を認めればいいと思う。
それが格差社会にふさわしい少子化対策だろう。
それに女性としても、金持ち男性と結婚できる機会が増えていい。

それに、貧乏男の劣悪な遺伝子が断絶して、
金持ち男性の優秀な遺伝子だけになれば、 社会も発展するだろう。

同時に、貧乏男には去勢手術を施してはどうだろうか?
貧乏男なんて結婚もできないし、子作りはできても子育てをするだけの
経済力もないから、ペニスや睾丸は付いていても意味がない。

それにニートやフリーター(含、派遣・契約)といった貧乏男は
得てして犯罪に走りがちだけど、去勢すれば
性犯罪対策やチカン対策にもなって、治安の回復にもなる。

今は怠けて日々をムダに過ごし、社会のムダにもなっている
ニートやフリーター(含、派遣・契約)たちも、
チンチンやキンタマを切除されるとなれば、
必死に職を探して就職し、少しは社会に役立つかもしれない。

いずれにせよ、経済力のある男が増えなければ、
女性だって安心して子供を産むことなんてできないだろう。
稼げる男を増やすことこそ、少子化対策には欠かせないし、
ニートやフリーター(含、派遣・契約)のような貧乏男が少なくなく、
稼げる男が少ない以上は、一夫多妻制しかないだろう。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:05:58 ID:jaEfZsD8O
少しは自分たちの数少ない信奉者にリップサービスしてやれよ>>産経

ただでさえ少ないのに。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:08:51 ID:jRxBNukL0
フリーターの多くがフルタイム級の労働者。
フルタイム労働者が無職ですってこたえたら、おいおいちょっと
待ってくれよと思う。


753 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:09:14 ID:PLivXGKJ0
>>745
小泉内閣は関係ないと思うなあ。
少なくとも俺が大学出たときは超就職氷河期(2000)で、俺もあぶれた口だが、
今は馬鹿学生でも就職できるんだろ?
これは小泉氏の功績じゃないの?

754 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:11:02 ID:7miVgDxE0
専門職でノウハウの蓄積が起こるアルバイトに関しては、
一様にフリーターだとかいう表現で貶めるのは違うだろう。
そう思わないか?

755 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:19:36 ID:AsiaTWCn0
っていうか、俺のID
アジア台湾チャイナ
やべえ。

756 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:22:40 ID:0beZ+zio0
馬鹿女の無職の場合→家事手伝い

料理はおろか、洗濯も掃除もまともに出来ない=家事手伝いw

757 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:27:13 ID:mzRLx11m0
俺は人を雇ってるんだけど、もし雇う際に国から
「フリーター雇用は違法」
と言われれば、正社員として雇うしか無くなる。

でも、現時点では「使い捨てしていいですよ」と国家が認めてるので
実際その通りにしてる。バイトを雇い、そして売上と人件費の計算を
するだけ。

つまり、日本国家が若年層の雇用不安定を認め、生存権の剥奪をしてると言っても
過言じゃないと思うけどね。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:28:54 ID:7U6Sfta20
まともな主婦もいないのだから家事手伝いもありえない。


759 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:30:44 ID:W4EodRcHO
なりたくてなってるわけじゃないんで…
マスゴミはいいたい放題だな
まさにくずだ

760 :シロクマ:2006/06/18(日) 13:30:51 ID:ribksNG20
フリーターでも定職に就きたくない、一生懸命働きたくない
甘ったれもいるが、定職に就いて一生懸命働きたいけど
就職できないフリーターもいる。フリーターをひとくくりに
するのはおかしいのでは。正社員雇用が増えればフリーターも
必ず減るはず。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:32:26 ID:yPyIYAfc0
フリーターが気に入らないなら、バイトを雇っているところを利用するな。
ファミレス行くなコンビに行くな。スーパーもだめな。
正社員しかいない店に行くんだ。わかったな。

もしお前がバイトを使っている店を利用しながら(つまり、バイト雇用社会の恩恵にあずかりながら)
フリーター批判をしているというのなら、お前のそのおかしさに気付け。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:34:57 ID:JC841rLs0
あんまりあま
おおきい。親
いない親のほ
ほんとうは親
いるこどもを
ないのか。

ひらがな多いよな

763 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:35:54 ID:MgZzVNEe0
そうだな、そういう情報は公開して社会的評価して、優劣つけるべきだろうな。
行きたいやつは行けば良いし、行かないやつは行かなければ良い。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 13:41:38 ID:PLivXGKJ0
>>757
「フリーター雇用は違法」なんて実際に言われたら、
夜の街の光の3割くらいが消えそうだね。
少なくとも、深夜に営業する店はなくなるだろうね。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:09:03 ID:BrlBiZDI0
フリーターって職場の品物を頂いちゃったりしてんだろ?
そうでもなきゃやってらんねーし、経営者もしょのぐらいは大目にみてんでしょ?

766 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:13:47 ID:3qbLCyDH0
フリーターを失業者にすれば
正社員になろうと思うんじゃないかな

767 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:23:12 ID:BrlBiZDI0
フリーターが無職ならちゃんと失業者にカウントしろよ
日本の失業者は20〜30%になるんじゃないか?

768 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:23:25 ID:lMvwbeht0
xx、なんだかxだぞとかんじることがよくあるが、そのいちばんはxxxのxれでは
 ないか。たとえばxかが、あなたのxxは? とxくと、xいxたちは、フリーターですと
 xxでxえる。
 おい、おい、そんなxえxはないだろうと、ついこちらはおもってしまうが、どうやら
 それでいいらしい。いったいにフリーターというのはxxなのかね? xxというなら
 どういうxxなのか、xxxにxxしてもらいたい。xxにつかずぶらぶらしているのは
 xxとxわないはずだ。xらがxxとxえないところに、xxのあまえがあるのではないか。
 xxについていなければ、xxとそうxえばいいだけのことなのに、そうはxわない。
 xxをxえたところで、xxはxわらないのにxづかない。

漢字を全部xにしてもだいたい読める。
子供に優しい記事れすね

769 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:27:11 ID:JC841rLs0
xxというならどういうxxなのか、
xxxにxxしてもらいたい。
xxにつかずぶらぶらしているのはxxとxわないはずだ。

エロ小説みたいでカッコイイ

770 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:33:43 ID:MDWGIMBw0
特に飲食サービス業なんかフリーターで成り立ってるというのに
そんな言い方しなくても・・・。

771 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:39:15 ID:+0MvYNbl0
介護やっててパートタイムでしか働けないひと、
クリエイティブな仕事目指しててフリーターで時間の都合つけてるひと
障害があって働けないひと
多様な生き方を否定する、まさに出る杭をうつ日本らしい記事ですね。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:40:56 ID:0O/aHXtY0
裏切られた怒りのあまりイザにクラッキングしかけた熱湯浴この中にいるでしょう。

773 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:42:21 ID:tnVLwXUk0
フリーターは労働してるわけだから、社会に貢献してるだろ。
そこがニートと違うところだ。
フリーターとニートをいっしょくたに扱うのはよくない。

774 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:43:26 ID:3dDuX+xF0
学生と主婦以外は正社員じゃないとダメってことになったら、
物価、急上昇になります?

775 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:45:14 ID:rLRfOL2/0
うpされてたウシジマくんが消されてる

776 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:51:03 ID:cap/zGHV0
>>754
そういうのって、一番、要領の悪い人たちだよな。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:53:19 ID:bTxeA5FJ0
違反切符切られるとき、警官に職業を訊かれたので
「司法試験受験生です」と言ったら「無職ね」と言われた。


778 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:55:20 ID:cap/zGHV0
>>777
浪人は無職でいいんじゃないの?

779 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:56:38 ID:+3Vp6x450
>777
無職だろ

780 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:56:50 ID:AsiaTWCn0
フリーター雇用が違法になると、物流で働くものがいなくなり、
コンビニやレストランやスーパーや百貨店どころの騒ぎじゃなくなる。

781 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:58:43 ID:FXV07d0z0
専門的なアルバイトをしているものは職業で答えるはず。
フリータ−と答えるのはコンビニのバイトとか

782 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 14:59:43 ID:DnaiqhLI0
>>770
フリーターのような屑ばかりが構成してたから、
スカイラークグループは上場廃止になるんだろうな。
つまり屑じゃ成り立たんってことよ。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:05:19 ID:NVXZW7mC0
>787
スカイラークグループ以外の飲食サービス業は
フリーター使ってないんだ
社員ばかりなんだね
知らなかったよ

784 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:12:37 ID:DnaiqhLI0
>>783
いや、他の飲食業もアルバイトばかり使ってるだろ。
どこも社員:アルバイト=1:10以上って感じか。
スカイラークは他に先駆けて上場廃止になるが、
飲食業自体が不振、結局フリーターのような屑ばかりで構成されてたからだよ。

785 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:14:27 ID:AEW/2T5U0
>>784
> 飲食業自体が不振、結局フリーターのような屑ばかりで構成されてたからだよ。

なかなか独創的な考え方だ。www


786 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:15:52 ID:IrPcD7OP0

仕事と教育

誰もが一番ほしい物。

しかし仕事に追われ、疲れ、
タイムテーブルを組むという余裕も無くなるのが現実か。


787 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:19:52 ID:AEW/2T5U0
>>786

時間と金と健康

だろ。 誰もが一番ほしい物は。


788 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:22:19 ID:DnaiqhLI0
>>785
飲食業に限った話じゃない。
非正社員の比率が高い職種ほど、不振なケースが多い。
人件費が安いからといって非正規雇用使っても、結局屑なんだから足を引っ張って業界を破綻に導くわけだ。
人件費裂いても、結局のところ優秀な人間を雇わなきゃダメだよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:24:21 ID:dySu54On0
ウエイターとかウエイトレスとか飲食店従業員とか言えば?

790 :757:2006/06/18(日) 15:27:09 ID:mzRLx11m0
>>769
俺の言ってる事が通るならば消えないよ。フリーターという名前が無くなり、
一日労働でも簡単な書類を提出義務にさせ、もしくはオンラインでもいいんだけど
正社員として働くしか道が無いとなれば、それで機能する。

簡単に言ってしまえばフランス式。

別に男だろうが女だろうが、何歳であろうが労働は労働でいいじゃん。
ってならないといけないと思うんだけどね。55歳フリーター、18歳フリーター
の2人が居て、55歳の方がバッシングを受けたり、非難されるのはおかしいでしょ。
そのおかしな状態が今の日本なんだけど。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:28:42 ID:pyXs1eyi0
>>790オランダもそうだな。
1日8時間以上働かせると
雇用主が逮捕されるんだっけ?

792 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:29:18 ID:AEW/2T5U0
>>788
> 非正社員の比率が高い職種ほど、不振なケースが多い。

順序が逆なんじゃ?
不況業種だから、正社員を雇う余力がないといった方が正確だろう。


793 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:29:44 ID:cE97uwzv0
75 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/06/18(日) 15:21:44 ID:zww4iV/Y
ひきこもりの直接原因は、拒否不能な命令を下す親にある

拒否すれば体罰、食事抜き、娯楽の禁止等を用いて命令を聞かせようとする場合、
子供は知恵を使い、親と接する時間を減らして難を逃れようとする

その習慣が他者と関わらない事が自由と感じる習慣となり、ひきこもりに発展する

76 名前:優しい名無しさん 投稿日:2006/06/18(日) 15:28:28 ID:zww4iV/Y
同様の手段で、努力したフリをして達成できないから命令するな、という態度をとる子供もいる
そして親は、その子供にダメな奴というレッテルを貼る

これは誤りで、命令の目標設定が現実離れしている場合が多く、
親が子供の潜在能力を潰しているだけなのだ

794 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:31:22 ID:AJL38XrTO
一人暮らし、報酬て形で収入があり、親の税金やら何やら払ってるけど
無職扱いか orz


795 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:33:20 ID:DnaiqhLI0
>>790
「例え金を稼いでいたとしても、正規雇用でなければ労働とは認められない」ってのが
日本式でしょ?
労働じゃないのに「いや、労働だろ!」って当事者等が
外国の話とか持ち出して、反論するからおかしくなるんじゃない?

796 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:38:11 ID:PLivXGKJ0
学生バイトは「学生」と言う社会的地位上の逃げ道を持ってるせいか、
シフト組む時でも異常に横柄で高飛車な奴が多い。
「この日人おらんねん、来てくれへん?」
「え〜どーしよっかな〜講義あるし〜」
この時から二度と学生は雇うまいと思った。

797 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:38:47 ID:DnaiqhLI0
>>792
順序が逆ってこと無いだろ。
もし非正規雇用でも、普通に正規雇用並みに優秀な人材であったなら、
不況業種であり続け、後に破綻するなんてことになってないもの。
正規雇用の半分の給与だったら、能力も半分しか無い、半分しか働かないような
相応の屑だったから業界が足を引っ張られた、浮き上がれなかったのだろう。

798 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:42:20 ID:AEW/2T5U0
>>797
「不況業種なのに優秀な人材を集められる」という発想自体が理解できん。


799 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:42:56 ID:VQntuCPl0
>>1
堂々と無職と言ってるので私には無関係

800 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:50:04 ID:DnaiqhLI0
>>798
人件費削っても、削った額と相応の能力の人材が来るんじゃ
何の意味も無いじゃん?
人件費半分にしたら、1/2の能力の屑が来ても無意味、
能力は1のままの人材が理想、せめて2/3くらいまで。
そうでなければ理論的には不況業種は不況業種のまま、いずれ破綻することになる。
優秀な人材が集まらない以前に、労働市場はもともと屑ばかりだったわけよ。
飲食業なんて、他に引き取り手の無いそういう屑引き取って、慈善事業して潰れたようなもんだろ。

801 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:50:19 ID:u2Xcv/ay0
フリーターはまじめに仕事するなよ
たまにいるんだよ、時給800円でクソまじめにやるやつがよ
だからどんどん待遇が悪くなるんだ
安い金で雇ったバイトは仕事もダメだねって思わせればいいのにな
働くことに美徳を感じるのは、子供の頃からの教育の洗脳だ
いい加減に呪縛から解き放たれろ

802 :757・790:2006/06/18(日) 15:52:43 ID:mzRLx11m0
>>795
そもそも労働とは働いて金を貰う事が労働。頭を使ったり、体を動かしたりして
お金を貰う事がね。

じゃ、バイトは労働じゃないのか?というと労働である。しかし、非正社員労働。

でもあなたが言うような定義「フリーターは労働ではない」というのが日本式
だから日本式に言うと無職になるね。えーそんなー と言われると思うけれども
日本式ではそうなんだから仕方ない。

>>796
学生が学生をメインにしてたら、それは当たり前でしょ。


803 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:53:03 ID:AEW/2T5U0
>>800
> そうでなければ理論的には不況業種は不況業種のまま、いずれ破綻することになる。

良く分かっているではないか。


804 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:00:05 ID:5e4EbkgY0
無職?フリーター?ニート?
どれも違う
下積みだ
何の下積みかって?それはまだ言えない
今に見てな
でっかい花火打ち上げて見せるからよ

805 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:01:51 ID:u2Xcv/ay0
>>804
花火師でつね
がんがって

806 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:02:27 ID:AEW/2T5U0
>>800
構造不況業種ってのは、人員過剰、設備過剰、債務過剰なのに需要不足で、
需要不足の改善もしばらく見込めそうにない業種。

人が集まる理由が存在しない。

10年以上しのげば、淘汰が進んで過剰が解消する事もあるけどね。


807 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:02:28 ID:DnaiqhLI0
>>803
つまりそこから浮かび上がってくるのは、
やはり「フリーターは屑」ってことだよ。
給与相応の働きしかせず、不況業種を変えられなかったんだから。
能力的に変わらないと言う奴がたまにいるが、それが正社員より能力的に劣るって証明はされるってことだ罠。

808 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:04:36 ID:aahn5Bvl0

正社員なんて今の半分でも多すぎる。
特に高給取りの中高年は業績悪化の原因。

809 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:04:52 ID:AEW/2T5U0
>>807
例えば、不況業種の代表例として石炭、炭鉱業種。

昔の様に人を集められるかな?


810 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:06:56 ID:u2Xcv/ay0
>>807
なんでフリーターが不況業種を変える必要があるんだ?
フリーターはその店が潰れれば他に行くだけ
経営者が考えることをフリーターも考えろってか?
そこまで考えて欲しけりゃ給料はずめよバカw



811 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:08:36 ID:Oa/yp98G0
実社会に出ていない無職が何言っても説得力ないけどな

812 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:08:54 ID:DnaiqhLI0
>>809
人を集められるか否かじゃない。
当然給与を下げたら、優秀な人間は条件が良いところへ行くのだから集まらない。
ようは集まった層が屑って事実が、
フリーター層=屑ってことになるわけ。
たまたま枠の関係で非正規雇用になっただけで、
フリーターは屑じゃない、っていう論理が間違っていることを言いたかっただけ。

813 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:10:00 ID:fZ7sUIm70
>>807
バイトに期待しすぎ。一度アメリカの低層バイトによるサービス業の質の低さを体感してから
出直してくれ。

814 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:11:38 ID:D8P/R6AN0
>>801
安い報酬で真面目に働くと、その職種の待遇が良くなりにくい。
これは真理。

安い報酬でも真面目に働く奴はいつまでも安い報酬の職種ではいられない。
ある程度有能と認められてしまうと、いわゆる「一生現場主義」を貫くのは
あらゆる意味でしんどいよ。実質的に現場と管理の二足のわらじを履くことになる。

815 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:11:53 ID:DnaiqhLI0
>>810
変える必要じゃなく、
変えられなかったってことは屑って証明だろ?って話。
正社員並の能力と仕事量であるなら、半分の給与で変えられないって
屑の証明の何者でも無い。
つまりフリーターの給料は相応であり、与えても無駄ということ。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:14:35 ID:AEW/2T5U0
>>812
結局、

> 797 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:38:47 ID:DnaiqhLI0
> 順序が逆ってこと無いだろ。
> もし非正規雇用でも、普通に正規雇用並みに優秀な人材であったなら、
> 不況業種であり続け、後に破綻するなんてことになってないもの。

が間違いでしたと認める訳ね。


817 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:14:51 ID:DnaiqhLI0
>>813
期待はしてるんじゃなく、
フリーター層が自分の価値を高く見積もり過ぎという話。
給料や待遇、風評が悪いと文句をいう筋合いは無いだろ?

818 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:16:10 ID:u2Xcv/ay0
>>815
半分の金で半分の仕事しかしない奴が来るなんて当たり前じゃんw
それただ経営者がバカなだけでょ
甘いんだよ

819 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:16:24 ID:aahn5Bvl0

フリーターはニートになればよい。どうせ無職なんだから。

820 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:17:32 ID:dtVB+bgkO
正社員も時給給与に転換すれば、誰が屑かなんてすぐ分かる。
じき伝統はぶっ壊れるよん。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:19:08 ID:DnaiqhLI0
>>816
わかんないかなぁ。
もし優秀な人間の下の、非正規雇用層も十分に優秀だったとしたら、
それを半分の給与で雇うんだから、不況業種でも改善してたって話。
そうでないのだから屑っていう事実は明白だろ、って結論を言ってるの。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:20:09 ID:fZ7sUIm70
>>815
エコノミークラスの料金で、ファーストクラスのサービスを要求するなよな…
だいたいそれは経営者の仕事であって、現場の仕事ではない。現場を動かすのも経営者の手腕
であって、それができないなら経営者が無能だということだ。
だいたい経営は何をやってるわけ?金勘定だけ?

823 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:20:39 ID:aahn5Bvl0

いらなくなったものを一生懸命作っても、それはゴミを量産しているだけ。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:20:58 ID:AEW/2T5U0
>>821
> もし優秀な人間の下の、非正規雇用層も十分に優秀だったとしたら、
> それを半分の給与で雇うんだから、不況業種でも改善してたって話。

じゃあ、炭鉱業種は従業員が優秀だったら好況業種になるのか?


825 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:22:10 ID:DnaiqhLI0
>>818
それが当たり前と、当事者のフリーターは言ってないわけでしょ?
彼らは能力は正規雇用とそう変わらない、
ただ不況で枠が無かったので仕方無くここに留まってるだけだ、と言っている。
彼らが、フリーター=無職だの屑だのという扱いが不当だと言っているのは
おかしいわけじゃん?

826 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:22:47 ID:w8ujkhuB0
アメリカやイギリスのフリーター並みの労働でいいのに
低賃金で律儀に働く日本人ってマジでマゾだろ。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:23:15 ID:fZ7sUIm70
>>817
それは話が逆だ。ウェイターは料理を運んだりするのが仕事であって、利益率向上を考えるのは
マネージャーや経営者の仕事。フリーターに過剰な期待をしすぎってのはそういう話。
だいたい、フリーターはそんな文句をいってない。文句を言ってるのは、斜陽産業になったのが
フリーターのせいだとかいう妄想に対してだ。

>>821
>もし優秀な人間の下の、非正規雇用層も十分に優秀だったとしたら、
もし上が優秀な人間じゃないとしたら、下が優秀でもまったく無意味なんだが。
歩兵が強かったら、指揮官が無能で武器が劣悪でも常勝だと思ってるのか?

828 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:24:21 ID:u2Xcv/ay0
>>821
いくらバイト君が優秀でも経営者がバカだと潰れるよ
逆に経営者が優秀ならバイト君がバカでも潰れないよ

829 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:25:31 ID:dJuJbiEv0
年配者から見れば、フリーターもニートも区別がつかない
ということがこのコラムや政治家の発言からよくわかるw

おまえら、十把一絡げのクズなんだよw
働いてかせいでるから、マシとかむなしい思い込みはやめろw

830 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:26:42 ID:u2Xcv/ay0
>>825
じゃあ具体的に言ってくれ
たとえば正社員とフリーターのどこに能力の違いを見たんだ?
立場とか権限ぬきで具体的に頼むよ

831 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:27:15 ID:DnaiqhLI0
>>822
要求じゃなく、フリーター層は屑だから、
例え正社員並みの給与渡したとしても、
正社員並みの仕事はやろうとしてもできないんでしょ?って話。
経営者の無能論はまた別問題だけど、
フリーター層が優秀であれば問題は無かった罠。
>>824
なるね、少なくとも破綻することは無い。
給与1/2でちゃんと仕事を1こなせばな。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:30:24 ID:AEW/2T5U0
>>831
あんたすごいね。北海道の炭鉱で

> 給与1/2でちゃんと仕事を1こなせばな。

くらいで不況業種を抜け出して好況業種になるのか?
そりゃ、凄い。凄過ぎる。 破綻を免れるだけでも十分に凄いよ。

北海道の知事にでも立候補したらどうだね?
少なくとも夕張市長にはトップ当選できるよ。


833 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:31:59 ID:w1OuMkPA0
>>831
なんか言ってる事が無茶苦茶な気が…
フリーターが無能だから業界が斜陽になったといいたいのか?

給与1/2で1仕事しても
利益が1/2以下になれば当然破綻するわけで…

834 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:33:20 ID:fZ7sUIm70
>>831
「仮に正社員並みの給与を渡していたとしても」って、実際渡してないんだから改善するわけが
ないだろ。自分で提示した条件忘れてるんじゃないの?給与は正社員の半分、いつでもクビに
できるって状態で、正社員並の働きを要求するんだったら、そもそも正社員いらないだろ。
正社員の給与を半分にコストダウンできるってことだ。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:34:41 ID:DnaiqhLI0
>>827
現場の個人が、利益率向上のアイディアを自分で考えだし、
自ら実行する人間を有能な人間と言うんじゃないの?
そうじゃなきゃ半分になった給与相応の仕事をしている無能者に過ぎんでしょ。

フリーターが文句言ってないんなら、無職だと言われることに関して憤る筋合いは無い。

いくら正社員の指揮官が優秀でも、歩兵が屑ばかりじゃ
歩兵が戦局を悪化させたとみていいだろう。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:35:06 ID:7V3L/QUr0
>>831
まぁフリーターやら正社員やら肩書きだけで一くくりにしているお前知能では
どれだけ優しく説明しても理解したくてもできないでしょ。

>給与1/2でちゃんと仕事を1こなせばな。
じゃあ給与を1もらってる人は仕事をちゃんと2こなさないとな。

837 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:35:57 ID:NVXZW7mC0
>831
すかいらーくはフリーターじゃなく正社員ばかりにしとけば
上場廃止にはならなかったのか?
不況産業はすべてフリーターが原因で
もしこれが正社員から成り立ってればぐんぐん成長できてた筈なのか?

838 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:36:56 ID:u2Xcv/ay0
>>835

>>830の答えを頼む


839 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:37:44 ID:3qbLCyDH0
>>782
DnaiqhLI
スカイラークは株式の非公開をすることにしたんだけど
オーナー経営に逆戻りな

840 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:38:25 ID:AEW/2T5U0
>>833>>837
彼(ID:DnaiqhLI0)は一貫して、「 フリーターが無能だから業界が斜陽になった」
「 不況産業はすべてフリーターが原因」といい続けている。なんとも独創的。

>797 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 15:38:47 ID:DnaiqhLI0
> もし非正規雇用でも、普通に正規雇用並みに優秀な人材であったなら、
> 不況業種であり続け、後に破綻するなんてことになってないもの。

彼だったら、炭鉱どころか国内のあらゆる不況産業を建て直せる筈。


841 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:38:56 ID:fZ7sUIm70
>>835
それは現場の仕事じゃないんだってば。だったら経営者なんていらないからクビにしろ。
不要な人・職種はリストラすべきなんだろ?それがコストダウンというものだ。
で、現場のフリーターには年収1000万とかになるなそれは。

だいたい、その前提だと指揮官は優秀じゃないだろ。完全に無能。
指揮官の命令無視して現場が優秀な戦術で的確に動くんなら、そもそも指揮官は邪魔なだけだ。
あるいは、「現場でなんとかしろ」って命令しかしないなら、やはり同じことだ。
指揮官の仕事って何だ?言ってみろ。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:40:00 ID:w1OuMkPA0
色々矛盾しているんだが

仮にフリーターの歩兵が要求水準も満たせないほどに無能だとしたら
そもそもそんな無能者を雇った指揮官たる正社員が有能であるはずもなく。

843 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:41:21 ID:DnaiqhLI0
>>830
フリーター層が無能だとわかれば十分な証明だろ。
正社員層もまた無能だ、って言うのならそれはおまいが証明してくれ。
>>832
好況業種に返り咲けるってのは難しいにしても、
フリーターが優秀なら何とでもなるよ。

844 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:41:31 ID:u2Xcv/ay0
そうだな
そんなに無能ならフリーターをクビにしればいいじゃんかw
正社員だけでやってくれる会社を俺は歓迎するよ
世の中の会社が全部そうだといいのになw

845 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:42:02 ID:7V3L/QUr0
>>835
半分になった給与相応の仕事をしている人は無能者ではなくて従業員として一人前の人ですよ?
従業員の給料を1/2にするってことは余った1/2の給料を経営者がもらうってことなんだから
その経営者がそれに見合った働きを追加してしないといけないのでは?

846 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:43:02 ID:NVXZW7mC0
>843
>フリーター層が無能だとわかれば十分な証明だろ。

わかんない。あんたが勝手に
「フリーター無能」論を結論ありきで繰り広げてるだけじゃん。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:43:33 ID:u2Xcv/ay0
>>843
おまえの意見は
「どんなに給料が安くてもまじめに働け。無給で働いてくれるならこれが一番いい。経営者マンセー」
そう聞こえるんだが?

848 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:44:26 ID:Q/YRszAl0
> フリーターというのは職業なのかね?

労働組合が無い会社の社員と同じ。
組合が無ければ社員のメリットはゼロだから・・・
アルバイトと同じく、いつでもクビにされる。

これは、もはや職業ではない。


849 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:45:46 ID:AEW/2T5U0
>>843
> フリーターが優秀なら何とでもなるよ。

やっぱり、アンタはすごい。フリーターが優秀なら、
夕張炭鉱や筑豊炭田は活気にあふれ、小樽には鰊御殿の建設ブーム、
佐渡の金山はゴールドラッシュに沸いている、という事ですか。

国内炭鉱なんて、人件費をゼロにしたってどうにかなるものでもないのだけど、
経営の天才 ID:DnaiqhLI にかかれば軽いモノらしい。


850 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:47:09 ID:7V3L/QUr0
>>843って質問にも何も答えてないし文章としても意味がわからんのだが

851 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:47:32 ID:w1OuMkPA0
>>848
本当は個としての立場が弱い雇用状況にある者ほど組合を作るはずなんだけどね。

今の経営者の世代が労組で「ご活躍」されたのは
こういう雇用形態の発生を見越してとかだったら
本当に凄い話なんだがw

852 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:47:55 ID:NVXZW7mC0
てか「フリーター」って「会社員」「自営業」みたいな立場?を表すもんだよな。
「職業は?」「会社員です」でいいなら「フリーターです」もいいような。
辞書的には「生計を維持するために日常している仕事。」だけだし。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:48:08 ID:DnaiqhLI0
>>837
フリーターが屑だからこうなったって話。
フリーターが無能では無く、ちゃんと半分の給与でも正社員並の仕事をこなしてたのなら
こうはならなかったということ。
>>841
現場の仕事じゃないって、自分で線引きするのが無能なの。
有能な人間なら、そんな線引きする前にどんどんやるもんだ。
指揮官はまた別の話。
有能な指揮官がいなければ、末端が何一つできないのなら無能であることには変わりは無い。
>>842
だから来る奴来る奴が無能なんだから、
フリーター層は無能ってことだろ?

854 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:48:19 ID:fZ7sUIm70
>>843
だから前提が間違ってるんだってば。
スカイラークの経営が傾いた→スカイラークはフリーターを雇っていた→だからフリーターが悪い
って3段論法なんだろうけど、だったら戦後最高益を3期連続でたたき出してるトヨタはどうなる?
あそこもフリーター雇ってるし、非正規雇用率は34%を超えてるんだぞ。
他のファミレスは?他にもフリーターを雇ってる業種は多いが、それらは全て傾いてるのか?


855 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:48:30 ID:gwAGOBPEO
学生だけど無職って言ったほうがいいのかな?
学生は職業じゃないし…

856 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:49:43 ID:7V3L/QUr0
とりあえず
正社員層が無能だとわかれば十分な証明だろ。とだけ言っとく。
これで何が証明されるのかわからんが>>843にとっては正社員層が無能者の集まりだという
立派な証明になるんだろう。

857 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:50:05 ID:u2Xcv/ay0
>>853
だからそんな無能なフリーター雇うのは諦めて正社員だけでやれよ
優秀な経営者と正社員がいれば破綻する事もないんだろ?
足かせのフリーターを雇う必要ないんだよ?

858 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:50:47 ID:3fHZOLy9O
>>855 学生は勉強が仕事だって言われた事無いの?

859 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:50:51 ID:eWdl9gpL0
景気が回復し続けてると言われているが少し前まで
雇用者報酬は下がり続けていた。
こういうお金がない状態の時は、みんな外食をやめたりして
お金を節約するものなんだよ。
だから、バブル崩壊後は飲食業で起業するのは無謀とか言われてた
わけじゃん。こういう厳しい状況下でも会社が潰れないようにしよう
とした結果、飲食業界は人件費の安いフリーターを増やしただけ。
フリーターが飲食業界を斜陽に追い込んだのではない。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:51:34 ID:WiXI7ZLn0
>>857
無能なフリーターを雇うのは無能な経営者だけ。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:51:36 ID:XQRHRENF0
>853
だったらさ
「経営陣がオッサンばかりだから傾いた オッサンはクズ無能」
だって有り得るんじゃないのかね。

>854
そっちは「それ以上に優秀な社員が多かった」とでも言うんじゃないまろか

862 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:52:42 ID:TYW2jQRZ0
怠けているって、今、底辺の「定職者」がどんなに給料が
少ないか知っているのか。
産経はもしかして、まだ高度経済成長期にタイムスリップしてんのか?

863 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:53:18 ID:7V3L/QUr0
>>853
じゃあトヨタは大量のフリーターを雇ってるにも関わらずなぜ経営が破綻しないのかを教えてくれ

864 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:54:34 ID:w1OuMkPA0
無茶苦茶だな

会社の浮沈が左右するような決定をするのは経営者。
それを有能無能に関わらず、平社員や非正規雇用者にさせようなんて
正気の沙汰ではない。
少なくとも業界が斜陽になったのは、方針で失敗させた経営者の問題。

どうでも良いが>>853て勝手に判断行動して失敗して周りに迷惑かけるタイプ?

865 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:54:50 ID:gwAGOBPEO
>>858
あるけど関係なくね?

866 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:55:08 ID:bTR6vQWk0
>>862
金持ちは基本的に世間知らずだから

867 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:55:10 ID:FqovWaF80
まさに、言葉の真の意味に於けるプロレタリアですね
諸君には、この歌を贈りましょう


起て飢えたる者よ 今ぞ日は近し
醒めよ我が同胞(はらから) 暁(あかつき)は来ぬ
暴虐の鎖 断つ日 旗は血に燃えて
海を隔てつ我等 腕(かいな)結びゆく
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの

聞け我等が雄たけび 天地轟きて
屍(かばね)越ゆる我が旗 行く手を守る
圧制の壁破りて 固き我が腕(かいな)
今ぞ高く掲げん 我が勝利の旗
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの
いざ闘わん いざ 奮い立て いざ
あぁ インターナショナル 我等がもの


868 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:55:18 ID:3dDuX+xF0
ていうか、誰かも書かれてるけど、
すかいらーくは経営が傾いから上場廃止になったわけじゃないですよね?w

869 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:56:23 ID:DnaiqhLI0
>>847
俺の意見は、
「フリーターは給与や世間の無能という評価と相応なんだから、
風評や待遇に文句を言う筋合いは無い」ってこと。
別に働くも働かないも本人の自由。
>>854
トヨタの非正規雇用は正規雇用並に有能だよ。
もしくは経営者が飛びぬけて有能か。
他のファミレスも同じようなものだよ、
スカイラークグループがもっとも大きいから影響も大きいだけで。

870 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:56:35 ID:7V3L/QUr0
フリーターを雇っているからでもない

871 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 16:56:57 ID:u2Xcv/ay0
そもそもフリーターが増えるのは「安い割りによく働く」からだろ?
そうじゃなきゃフリーターが増えていく理由がない
対給料の比率で、正社員の生産性より上だからフリーターが増えると考えるのが普通なんだが?



872 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:00:01 ID:bHJilsz70
すかいらーくがMBOしたのは店舗展開の無駄を早急に改革したかったからじゃなかったの?

873 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:00:21 ID:XQRHRENF0
>869
あれ?「フリーターはクズ」から「すかいらーくのフリーターはクズ」になったの?


874 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:00:59 ID:fZ7sUIm70
>>869
それなら「フリーターが無能」ってひとくくりには出来ないってことだろう。
そこで考えねばならないのは、なぜトヨタの非正規雇用が正規雇用並に有能で、スカイラーク
はそうではないかということだ。

875 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:01:06 ID:DnaiqhLI0
>>857
フリーター層がちゃんと正社員並に働くか、
現在の有能な正社員が、非正社員になれば解決するな、
それが正しいかどうかとか、やるかやらないかは別として。
別に経営がどうこうって話じゃなく、
フリーターは無職と蔑まれても仕方が無い、ってことを言ってるだけ。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:01:12 ID:7V3L/QUr0
>>869
>トヨタの非正規雇用は正規雇用並に有能だよ。
要するに優秀なフリーターもいるってことだろ?
さっきまでフリーターで一くくりにして無能だって言ってたことと全く逆じゃないか?
お前ってホントに頭悪いんだな、自分の書いた文章さえ理解できないのか?

877 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:02:30 ID:XQRHRENF0
>869
つーことはだ
クズばかりを選んだすかいらーくの正社員がクズだったんじゃなまいか?
でクズ正社員ばかりになったのは経営陣の責任で。

878 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:02:59 ID:Ruxm1IeF0
フリーターはいつでも返品・交換可能だから使いやすいんだろうな。


879 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:04:21 ID:Em6929Gf0
1はニートとフリーターの区別がついてないだけだろ?

880 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:04:47 ID:FqovWaF80
>トヨタの非正規雇用は正規雇用並に有能だよ。
だったら、正規雇用にしてやれよw

何てことはない、正規雇用並みの労働を要求しながら、それより低額の非正規雇用
賃金で、まさに搾取しているわけだ

881 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:04:55 ID:DnaiqhLI0
>>874
一部に優秀な成功例があるからと言っても、所詮少数派だから関係無い。
ニート層には年収100億の小手川氏を擁しているからと言って、
ニート=優秀ということにはなるまい。

882 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:05:19 ID:pmCJzEOr0
フリーターいなくなったら大企業の半分以上潰れる

883 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:07:05 ID:uLRBD19D0
これは酷い、週5*10時間働いて、自立してて貯金もして払うもの払ってて
実家にも金入れてる俺は、時給雇用で自称フリーターだから無職か????
アホらし

884 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:07:28 ID:UwjPw2iI0
ニート、フリーターは国に巣食うダニ、撲滅するしかない。


885 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:08:21 ID:u2Xcv/ay0
>>875
だからw
おまえの言いたい事は
「安く働け」って事だろが

それにおまえは人件費だけでしか人を見れない可哀想な人間だな


886 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:08:38 ID:Q/YRszAl0
念をおすけど、フリーターは働いている。
これを無職とするなら、ブルーカラーも無職となる。

ヒキコモリ → ニート → フリーター

叩く対象が次第にエスカレートしている、
次は派遣社員が対称になるのは間違いない。
その次はヒラ社員だ・・・・・


887 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:08:48 ID:fZ7sUIm70
>>881
一部じゃないってば。今の日本は不況から脱して、名目経済成長率2%とか言ってるし、地方の
中小や一部業界以外は政府がウソついてないなら好調(または不調から脱しつつある)といって
いいだろう。
で、今の非正規雇用は全体で34%を超え、20代では半数だ。これほどフリーターが多いのに好況
なら、逆に言えば少数派ではないということだ。
ニートはフリーターじゃないので、今回の議論とはまったく関係がない。職についてないし求職活動
もしてないし学校にも行ってないし資格取得のための勉強もしてないのがニート。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:09:37 ID:L1xTTn5s0
まあ、自分の子供がフリーターだと嫌だな。

889 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:09:39 ID:AsiaTWCn0
DnaiqhLI0は、戦略について語りたかったら、もっとしっかり勉強してから語れよ。

890 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:10:00 ID:pmCJzEOr0
フリーターは日本の産業の基幹になってるよ

フリーターいなかったら大手コンビニから外食、運輸、全部潰れる。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:10:30 ID:DnaiqhLI0
>>877
フリーター層の能力を高く見積もり過ぎたんだろうな。
結局フリーター層に対して、慈善事業を続けていたということだよ。
>>880
有能者を安く雇うから意味があるんじゃん。
スカイラークのように、慈善事業やってるんじゃないんだから。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:11:03 ID:WDLO64bHO
おいおい、労働者の懐=客の懐だぞ。
低賃金労働者が増えりゃ消費が減るの当たり前だろがw


893 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:11:35 ID:Em6929Gf0
ニートはいなくなっても誰も困らないもんな。
むしろ喜ばれる。


894 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:12:37 ID:u2Xcv/ay0
>>893
通信会社とプロパイダ会社は少し利益が落ちるかもなw

895 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:14:04 ID:XQRHRENF0
>881
「フリーターは優秀」ってんじゃなくて
「フリーターは基本的に無能」ってへの反論だろ
ごっちゃにしてすり替えるなよ

>891
つまりすかいらーくの凋落は経営陣の責任だよな
経営陣がまともだったら凋落しなかったと

896 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:16:20 ID:DnaiqhLI0
>>885
こんな安い給料じゃ働かねぇ、ってのは個人の自由だ。
別に批判を甘んじて受ける必要はあるが、強制ではないからな。
有能っていうなら、経営者側でも投資側にでも回ればいいし。
>>887
ニートもフリーターも単なる定義で決められている層だよ。

897 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:19:14 ID:Em6929Gf0
>>894
むしろ帯域を大量消費する奴がいなくなって喜ばれるんじゃない?w


898 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:19:41 ID:u2Xcv/ay0
>>896
こんな無能なフリーターは雇わない、ってのも会社の自由だぜ
強制ではないからな
なぜ文句を言いながらフリーターを雇うんだ?頭おかしくね?

899 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:19:47 ID:Q/YRszAl0
>>890
そうなんだ、私たちが街で見かける店員は
ほとんどフリーターで、正社員など見かけない。

コンビニ、ファーストフード、レストラン、
ガソリンスタンド、新聞配達、ピザなどのケータリング・・・・

街中がフリーターで形成されている。
これを否定するなど、よほどの世間しらずにちがいない。
なぜ、こんなトンデモ記事にのせられるのか??
よほどの 『おちょうし者』 だと思う。


900 :U-名無しさん:2006/06/18(日) 17:19:56 ID:mB30AuFJ0
フリーターは、自分の能力を売り込めない馬鹿。


901 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:21:20 ID:3s/EdP0t0
>>837
すかいらーくは業績不振等で上場廃止じゃなくって
経営陣が全株を取得することによって非公開化するから
上場廃止なんだけどな

902 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:22:03 ID:DnaiqhLI0
>>895
だから一部の経営者が飛びぬけて有能な例を持ち出して、
「フリーターは基本的に無能じゃない」って反論しても仕方が無い。
大半が無能だって事実は変わらんだろ。

経営陣がまともって、トヨタレベルはそうそういない。
スカイラークだけじゃない、大半がフリーターのあまりの無能さに没落している。

903 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:22:35 ID:dJuJbiEv0
 ク ズ 
でいいじゃん。

904 :U-名無しさん:2006/06/18(日) 17:24:08 ID:mB30AuFJ0
899へ
とある町では、それらの賃金の低い仕事を低学歴か外人にやらせています。
何故?日本人が、そんな賃金の低い仕事をするのか疑問です。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:24:32 ID:WDLO64bHO
貧困層が増えているのに有能無能で
話をするの無理があるよw
フリーター叩いてる奴は
人材確保出来ない中小の経営者か?

906 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:24:45 ID:u2Xcv/ay0
>>DnaiqhLI0
こいつの無能に付き合うのも疲れたw
釣りにしてもレベル低すぎる

907 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:25:14 ID:XQRHRENF0
>901 この馬鹿に言ってくれ

782 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail:sage 投稿日:2006/06/18(日) 14:59:43 ID:DnaiqhLI0
>>770
フリーターのような屑ばかりが構成してたから、
スカイラークグループは上場廃止になるんだろうな。
つまり屑じゃ成り立たんってことよ。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:26:02 ID:DnaiqhLI0
>>898
大量の無能を雇ってくれたんだから、
フリーター側から文句が出るのはおかしくないか?
フリーターが無職だの無能って蔑みはちゃんと受けろよな、って話。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:26:37 ID:TiuoKJ9P0
フリーターやニートが哀れな末路をたどる映画でも作れば
社会現象になるんじゃね?
日本人は単純だから。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:28:08 ID:19vj2goO0
フリーターは好きでフリーターやってるんじゃないの?
まあ、そうでないヤツもいるだろうけど

911 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:29:36 ID:XQRHRENF0
フリーター無能論の根拠が
「経営難の会社はたくさんフリーターがいるから」だもんなあ
なに話してもそれ以上に発展しないw

912 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:29:47 ID:DnaiqhLI0
>>907
フリーターのあまりの無能さによって、業績が改善しないから、
一旦上場辞めて一から出直します、って話だろ?

913 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:32:03 ID:DnaiqhLI0
>>911
根拠は「フリーターが給与相応の仕事しかしない」から、
同じく給与相応の仕事をする正社員と比べて無能となる、ってことだろ?

914 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:32:06 ID:3dDuX+xF0
>>912
>一旦上場辞めて一から出直します、って話だろ?

なんで一から出直しなの?w

915 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:32:31 ID:4wofo7LN0
フリーター無しに、リンガーハットの皿うどん380円はなし得ない。
さらに、王将の餃子210円も成り立たない。
あ、関西は180円だっけ?

松屋も吉野家も成り立たない。
おまえらの好きだった牛丼コピペも存続の危機だ。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:32:41 ID:WDLO64bHO
コストカットとダンピング競争に
対応出来なくなる中小企業の映画も観たいw

917 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:33:06 ID:N1MQOjMc0
>32
>そのうち教科書も絵文字や記号ばかりになって、感情を失った人間ばかりができあがるのではないか。
>(コラムニスト・富岡周平)

物理とか数学の教科書は昔からそうなのでは?

918 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:33:29 ID:vPV4RJZ/0
フリーターを使わないでも、黒字を出せる高い
利益率を持った優秀な日本企業なんてどれほど
あるのだろうか。

今のぬるま湯企業経営じゃ、労働制度を
欧州水準並に厳しく適用したら軒並みつぶれるだろ。

919 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:35:18 ID:WDLO64bHO
>>911
なぜフリーターを雇っているかが抜けてるしなw

920 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:37:08 ID:DnaiqhLI0
>>914
経営立て直す為だろ。
上場による資金の流入がなくても経営できる正常な範囲に戻すことで。
>>919
フリーターと正社員の能力はそう変わらないだろ、
と思って雇ったらあまりの無能ぶりに企業は方針転換を迫られる、ってことだろ。

921 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:37:13 ID:4zfjCPap0
また、フリーターニート貧乏人が暴れまわってるよ。
こんなところでバカみたいにわめかないでさっさとハローワークにでも言って社会の塵底辺を支えろ!

922 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:37:53 ID:4wofo7LN0
つか、フリーターを乱用しまくっている企業って、ある意味フリーライダーとも言えるよな。
フリーライダーの意味はよくわからんけど。

つまり、吉野家やセブンイレブンはモラルハザードというわけだ。
いや、よくわからんけど。

923 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:37:56 ID:XQRHRENF0
誰か>913をわかりやすく説明してください。

924 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:39:49 ID:3dDuX+xF0
>>920
>上場による資金の流入がなくても経営できる正常な範囲に戻すことで。

上場による資金が流入してる状況で経営してた
今までは異常な範囲だったってこと?

925 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:43:45 ID:DnaiqhLI0
>>924
収益がたいして上がらないのに、上場によって新店資金を得て
どんどん店舗を増やすような方針は、異常だったってことなんじゃないの?

926 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:43:57 ID:qM6kBXCe0
労働ダンピングしないともたないGDP規模世界第二位になんか意味あるの?w

927 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:44:46 ID:DOcAYv6mO
何よりも自分の無能さを証明してしまってるID:DnaiqhLI0哀れwww

928 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:45:58 ID:4wofo7LN0
すかいらーくって、上場後に新株を乱発してたっけ?
でないと、上場=資金流入の公式が成り立たないと思うんだけど。

いや、素人だからよくわからんが。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:49:18 ID:DnaiqhLI0
>>928
少なくとも新規開店資金を、上場で得られる資金に頼ってたのは事実でしょ。

930 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:53:59 ID:4wofo7LN0
上場しても、自動的に金が入ってくるわけじゃないよ。

931 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:54:12 ID:3dDuX+xF0
>>925
>収益がたいして上がらないのに、上場によって新店資金を得て
>どんどん店舗を増やすような方針は、異常だったってことなんじゃないの?

そうだとしたら、日本は異常な企業ばかりな気もする。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 17:55:57 ID:Wj3SDhvvO
>>922の天才っぷりに感涙した

933 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:00:12 ID:DnaiqhLI0
>>930
市場から資金を集める目的が無きゃ、
上場する意味が無いわけで。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:09:09 ID:u2Xcv/ay0
>>DnaiqhLI0

↑こいつまだ無能を晒してるのかよ
発言が意味不明なんだよ

935 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:10:15 ID:4zfjCPap0
バカは新でも直らない(w

936 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:11:13 ID:u2Xcv/ay0
>>933
じゃあ具体的に聞くけど
上場するとどうして資金が入ってくるの?
その流れを説明してくれよ
そしてなぜいま上場を廃止するの?
資金の流れが止まったらまずくない?

937 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:16:37 ID:DnaiqhLI0
>>936
自社株のいくらかを市場で売却するから。
後に新株発行し、それを引受け先や市場に流すから。

今上場を廃止するのは、新店を次々展開していく方法を辞め、
今後は新規出店を抑えるってことだろう。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:17:01 ID:u2Xcv/ay0
やっぱり答えられないかw

939 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:19:53 ID:AEW/2T5U0
早く ID:DnaiqhLI0 は夕張市長に立候補して、
トヨタの期間工から優秀なフリーターを引き抜いて、
夕張炭鉱と夕張市の財政を建て直して下さい。



940 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:23:23 ID:u2Xcv/ay0
>>937
MBOするのに2700億円も使うそうだが、これって無駄使いだと思わない?
新店重視を既存店重視にするのは良いとして、既存店の改装にも多額の資金が必要のはず
それなのに資金を集めず逆に2700億円も使って株を集めるのはなぜ???


941 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:24:53 ID:3dDuX+xF0
>>937
>今後は新規出店を抑えるってことだろう。

すかいらーくは確かに新規出店を抑えるようなことを表明してるけど、
だからって資金が要らないわけじゃないですよね?

942 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:31:39 ID:DnaiqhLI0
>>940
無駄使いって、経営改善に動こうがもうすでにスカイラークに
2700億の価値も未来も無いってこと?
そうでなければ、無駄使いじゃないな。
経営がかんばしく無いとか、方針が間違っていたってのが、
結果的に無駄使いとなったかは置いといてさ。
新店を増やすことに資金使わないなら、
非上場でも十分やっていけると踏んだんでしょ。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:41:47 ID:u2Xcv/ay0
>>942
MBOしなければその2700億円はそっくり資金として使えるでしょ
なぜわざわざ上場廃止にする必要があるんだ?俺にはあの経営者が無能見えるんだが

944 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:47:19 ID:4zfjCPap0
おしえてくれれ みぐるしい

945 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:47:24 ID:u2Xcv/ay0
すかいら〜くはもうだめかもわからんね

946 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:47:58 ID:Vila5yJ10
・最近、なんだか変だぞとかんじることがよくあるが、そのいちばんは在日朝鮮人では
 ないか。たとえば誰かが、どうして在日なの? と訊くと、若い人たちは、強制連行ですと
 平気で答える。
 おい、おい、そんな答え方はないだろうと、ついこちらはおもってしまうが、どうやら
 それでいいらしい。いったいに在日というのは被害者なのかね? 被害者というなら
 どういう被害なのか、具体的に説明してもらいたい。生活保護を受けながらにぶらぶらして犯罪を犯しているのは
 被害者と言わないはずだ。彼らが犯罪者と言えないところに、精神のあまえがあるのではないか。
 犯罪を犯していなければ、堂々とそう言えばいいだけのことなのに、そうは言わない。
 言葉を変えたところで、本質は変わらないのに気づかない。

 在日たちに税金を投与し教育を享けさせるのは、その根拠が捏造にあるからだが、
 そのことも知らずに、勝手に在日にいてもらっては困るのだ。本国人もそのことをもっと
 教えたらどうだろう。税金も 払っておらず、それどころか与えてもらっているこ在日たちが、
 のさばりすぎているのではないか。

 あんまりあまえていると、そのうちしっぺ返しがくるぞと言いたくなるが、日本人の中年たちの責任も
 おおきい。日本の在日にたいするいちばんの願いは、在日の帰国のはずだ。そうさせて
 いない日本のほうが自立できていないから、こんな妙な蛆虫ができたのではないか。
 ほんとうは日本人のほうが再教育をする必要がありそうだ。被害者だと言って平然として
 いる朝鮮人を、叱る勇気くらい持ってもらいたいものだ。言葉の乱れは精神の乱れでは
 ないのか。


947 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:55:20 ID:70yyJOQk0
産経新聞は誰が配達しているのか。
多くはフリーターのはず。
産経は、社員が配達しているのか。
いくら部数が少なくとも、社員だけで
配達はできないはずだ(笑)。
それ以外にも、産経新聞には多くのフリーターが
かかわっているはずだ。
産経は彼ら全員をいますぐ正社員にして
ボーナスを払えるのか。
ぜひ答えてもらいたいものである。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 18:58:55 ID:AsiaTWCn0
富岡周平のガイドライン発生。

949 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 19:03:28 ID:DnaiqhLI0
>>943
ようは簡単に言えば、広げすぎた店舗数自体を縮小したりとか、
そういう方向で経営を改善しようとしてるんじゃないの?
上場企業として浮動株があるなら、
そういう戦略はまず取れない、だから
経営陣が株を買い戻し非上場にするって話だろうね。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 19:07:26 ID:rZ/LK8B+0
【社会】「母がフィギュアを買ってくれなかったから」 27歳無職男、自宅に放火→全焼…埼玉★3
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137224634/
【社会】「中国が攻めてくる」 "ひきこもってネット三昧"のニート暴力二男、家族殺人未遂で供述★9
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130586193/
【1103】「働きなさいと叱られ」義父殺害、母も刺して重体 神奈川県警が29歳無職の男を逮捕
ttp://1999.2ch.net/test/read.cgi/dame/946629625/
【社会】「両親と姉を殺した」と110番、28歳ひきこもり長男逮捕 茨城・土浦
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101357107/l50
【社会】「何で仕事をしないんだ」と口論、同居の兄刺殺…無職の弟を殺人容疑で逮捕…神奈川
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141191389/l50
【社会】 「仕事をしろ」 言われた32歳長男、父親をドリンク剤のビンで撲殺…埼玉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143702752/l50
【社会】 「働かないことを叱られ、いつか殺そうと」 無職二男、家に放火し両親を焼き殺す…千葉
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144891074/l50
【社会】 「金をねだったが断られ、むしゃくしゃしてやった」 21歳無職弟、23歳兄を刺殺…福岡
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145954605/l50
【社会】 「"就職しろ"に立腹」 ひきこもり男、"母親殺害→切断→ホットプレートなどで煮たり焼いたり"自供…大阪★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145902772/l50
/::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 俺様はニート ネットじゃ強気な 犯罪予備軍さ!
::::::::::::::::|_|奇|生|虫|   
;;;;;;;;;;ノ□,, \,, ,,/ ヽ  寄生生活に理解の無いヤツは 親でもぶちのめすぜ!!
::( 6  ー─◎─◎ )  
ノ  (∵∴ ( o o)∴)  ニート革命を目指して 24時間2ちゃん常駐!
 ,, <  ∵ ___∵>        
\  ヽ   /__/ ノ         ,.∩_
:: \⊂□⊃  ,, ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  E)
:::: \____/::::::.      ___l__ノ  グッ

951 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 19:22:03 ID:BN0ss+C10
>>1 外食とかフリータなくして成り立たない格安なサービスを享受してるうせに
よく言うよな。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 19:24:02 ID:Vila5yJ10
こういうコラム(w)とやらを読んでいると、コラムを廃止すべきじゃないかと思う
新聞は国際と政治、時事のニュースだけ残して後は全部消せばいいと思う

953 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 20:07:02 ID:cHpXKCvR0
>>949
>上場企業として浮動株があるなら、そういう戦略はまず取れない

まったく意味不明w

954 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 20:25:51 ID:DnaiqhLI0
>>953
意味わからないか?
ようは経営陣が浮動株を中心に全株式の50%を取得して、
何でも自由に決められるようにするってわけ。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 21:15:37 ID:jRxBNukL0
いいなあ新聞社って。
勉強もしないで、統計も読まず、20年遅れのコラムを書いても、
先輩の文章をボツにできない良き後輩たちのおかげで載せてもら
えるんだから。

956 :名無しさん@6周年:2006/06/18(日) 21:55:51 ID:3py8w+ay0
何でスカイラーク・スレになってんだよw

957 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 00:55:35 ID:2iLcHo1H0
>>947
うちに来てる新聞は朝刊も夕刊もおばちゃんだけどな。
感覚的には おばちゃん>おっちゃん>いわゆるフリーター

しかしフリーターの定義がよーわからん。

958 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 01:04:11 ID:9FRYF33a0
みんな真面目にID:DnaiqhLI0に受け答えてるんだね。
独創的な卓上理論に酔ってないで
とりえず、>>922 に弟子入りしてみないか?

959 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 08:27:42 ID:eslKyfUG0
久保崇

960 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 11:00:20 ID:kF3RruYd0
契約社員も、フリーターに入らない?


961 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 12:14:50 ID:aEWShRvH0
>>954
そういうことじゃないでしょ
既存店改装も、新店やめるのも、普通に上場してても出来ること
俺にはただ経営者の権限強化のためだけの上場廃止に見える

962 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:30:37 ID:p/OhT1nX0
在日には喜んで金を渡すのに、自国民は死のうが生きようが知らんふり。不思議な政府だな。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:30 ID:yiUILl6l0
本当だよな、何がしたいのかさっぱりだ。そら、政治離れが進むわけだよ。なにが
ナショナリズムだ、おなってろ

964 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:46:55 ID:b5uMCY390
フリーター組合
ニート連合
無職共同体

こんな団体を作れば票ほしさに優遇してくれるかもな
力がなきゃ誰も振り向きやしないよ

965 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:59:39 ID:MFEVouvT0
かんじる

966 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:40:12 ID:Gt6r88R/0
自分だって職業欄に会社員としか書けないくせによくいうわ



ひょっとして新聞記者とか書いてるのかな・・・

967 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:42:52 ID:qOstUVx50
だって産経だもの

古森義久
ハリケーン被災であらわになった米国の人種問題〜なぜ、特定の人種だけが略奪するのか〜
http://nikkeibp.jp/sj2005/column/i/06/index.html
http://nikkeibp.jp/sj2005/column/i/06/02.html

>こうした略奪を働く人間たちのほぼ100パーセントが黒人なのである。テレビの映像や新聞
>の写真でみる限り、略奪者はみなアフリカ系市民、つまり黒人だった。この事実は現地から
>の他の一部の報道でも裏づけられていた。

>それにしても略奪者は100パーセント黒人なのである。

>つまり黒人は政府への依存が強すぎて、いざという事態には他者の財産をも入手してよいとみなす
>ような独特の心理を抱きがちだ、と示唆しているのである。その示唆の背後には社会福祉を拡大
>してきたリベラル派の「大きな政府」への辛辣な批判がある。

>だが略奪者はみな黒人だという事実を否定することもできないのである。しかも過去の天災や暴動の際に
>大都市で起きた他の大規模略奪も、実行者はほぼすべて黒人だったというのも事実なのだ。


もの凄い差別記事だろ、これ?
取り残された人達のなかには白人の貧困層もいて、そのなかには略奪に加わってた人もいる
白人が略奪に加わってる様子はTVでも流れたんだが、古森は見てないのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126915040/l50


968 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:55:40 ID:Gixg2P5G0
こういう記事を読むとあからさまに国に利用されているような。
ニートはまだしもフリーターは好きでなっている人間は皆無だろ。
中にはフリーターがいいと言う連中もいるだろうけど極僅か。
本当は正社員になりたいけど採用口がなくて仕方無しにフリーターをしているパターンだろ。
政府の失策でこうも労働者が困窮しているのに故人の問題としてすり替えている風潮がある意味恐いな。

969 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:29:56 ID:JTgNAyo00
もうこの手のスレ飽きたwいい加減に汁w

970 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:21:28 ID:2GU1bfKZ0
>>969
飽きたら読まなきゃいいだけだw

971 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:51:02 ID:xMugwUJB0
フリータやニート → 「寄生虫」 と呼べば 実際にそうだし

972 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:11:04 ID:y1z8ob0f0
的確にスパッスパッとこのコラムを斬る事ができればそれですぐ終わるんだろうが、
対象物の捕らえ方も適当で文章が進むに連れ書いている対象がどんどんぶれていくような曖昧な文章で
たたきたくても気持ちよく叩けないもどかしさがいつまでも後を引きずる感じ。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 10:28:55 ID:xMi+cdq40
別にニートって怠け者でもなんでもない。
低賃金で働くくらいなら、余暇のほうが
大事と思っているに過ぎない。

そもそも経済学的に労働とは余暇時間を売って
賃金を得る行為なのだから、
賃金が安ければ、金が無くても余暇時間のほうが
大事と思っても不思議ではない。

インターネットがあれば、金なんか無くても
結構面白いし、楽しい余暇時間をすごせる。

974 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 10:59:29 ID:tmk/a0Cc0
>>973
国「それじゃ税収入らないから困る」
県「そうだ、税金払えよ」
市「税金払ってこそ市民」
企業「安く働いてみおらわなきゃ潰れるだろ」

搾取する鬼畜の言う事など無視しましょう

975 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 18:41:25 ID:ycWqVwdK0
そうは言わない

976 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 18:54:52 ID:V68MaWCX0
>>974
それは自分でそういう批判の声を妄想・内在化してるだけです
俺もだめだった時、そういう経験ありました
やっぱりある程度何か苦労をしてないと大抵の人は自分がつらくなります

とは言え妄言にも程がある
フリーターを作ったのはマスコミ
そしてフリーターの多くは就職希望なのにね


977 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 18:58:10 ID:fVdJmnNM0
>>976
目をつぶっちゃだめだ
耳をふさいじゃだめだ
もっと現実を見つめなきゃ
搾取される現実を見るのはつらい
でも目をそむけちゃだめだよ
どうすべきかよく考えよう

978 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 18:59:29 ID:NORTG6ZG0
俺としてはフリーターなんかよりホームレスって言い方のほうが気にかかる
昔は浮浪者とかルンペンとか言ったもんだ

979 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:01:05 ID:V68MaWCX0
>>977
アンカー誤爆?

980 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:01:40 ID:WOllCIxe0
フリーター=無職 じゃないだろ。
アルバイトは無職だってのか?

981 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:19:54 ID:dsoqY1Fv0
>>980
都合に合わせて変幻自在
就業調査では有業人口に参入

身分などの時には無職に参入

ではここで問題
失業率算出時には、アルバイト・フリーターはどう扱われているでしょうか?

982 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:23:56 ID:CU7H0c0N0
何人ものフリーターのおかげで飯が食えてる正社員の皆さんが何をぬかすか

983 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:29:50 ID:5ftvFK7o0
「無職(=収入なし)」とはちょっと違うからなぁ

984 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 19:58:35 ID:dk+6h9Ly0
>>981
失業率に出てくる失業者にはバイトフリーターは入りません

985 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 20:40:45 ID:Ixu926f50
こんな駄文に振り回されるのも、時間の無駄だと
このスレ一通り読んで思った。

986 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 21:40:30 ID:y1z8ob0f0
対象が子供なんだか何なんだか、、、の一節

>こどもたちに税金を投与し〜
この下りで「あれ、フリーターって子供なの?」

>勝手にフリーターになってもらっては困るのだ
あ、これから就職する未来ある子供達に対して何か言ってるのかな

>税金も 払っておらず、それどころか与えてもらっているこどもたちが、
>のさばりすぎているのではないか。
あれ、やっぱりフリーター=子供なの?
それともフリーターについては何も言っていなくて、単に生意気な小学生がのさばってるって言いたいの?

>あんまりあまえていると、〜
あれ、じゃあ「こども」って言ってるのは単に血縁関係の親・子供・祖父・孫とか子供?
その割に前段の「子供」っていうのは成人していない児童とか学生とかそういう意味合いだよね。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 22:23:34 ID:qL6+oWcH0
マスメディアで挙って乞食などと言うことを奨励してるわけだから、社会的には
貧乏人、所謂社会的弱者を抹殺してOKってことだろう。俺はメディアに習うこ
とにするよ。もちろん外人などは迫害の対照にいれてるけど。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 22:26:06 ID:qL6+oWcH0
特に女、子供、老人などにも強くアタックして行くことも、重要だろうね。品格を先導して
壊して行く事。これが重要だ。

989 :DJ萌萌 ◆XP2PWcPVW6 :2006/06/20(火) 23:40:27 ID:TpcDfR2x0
ニートニートニート
http://blog.livedoor.jp/o_ooo/
ニートニートニート

990 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 23:47:34 ID:5I+04TUl0
ある日突然 朝のベッドの中で 
僕は人生ってやつを考えた

そんなにいつまでも コドモのままで 
甘えてばかりいられない

お母さま 僕はもう眼が覚めた 
生まれ変わって 目からウロコがポロポロ

まかせて 子供の将来 
ご期待ください!
いつか日本の星になって

まかせて 子供の将来
ご期待ください!

お母さまを楽させたいな

〜 ひらけ!ポンキッキ オープニング曲 〜
http://www.youtube.com/watch?v=RPn3BLFaV80

991 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:18:01 ID:0Sand5yz0
ダムド

992 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:21:52 ID:aqdpPeqYO
無職の奴はクズだ!

993 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:22:01 ID:j7HpIoxq0
>>982
煽るつもりは無いけれど、それで満足しているフリーターも多いのが事実。
いや、決して満足していないが、それ以外に何も出来ないというのが本当か。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:24:36 ID:GuAdLbvO0
>>985
国家の法律である労働基準法を目の前で平然と破られる境遇を愛国として誇る連中の
ガス抜きとして十分機能するよ

995 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:25:10 ID:LLE/HF3U0

いい年こいてリストラされた元大手自動車メーカー系列整備工(高校中退、中学時代不登校)の分際で
天下国家を語るのが大好きな割には年金は未納、もうすでに5年間も定職がなく、地方公務員を退職した父親に扶養してもらっている。

駅前留学しているのが唯一の自慢で口癖は「アメリカの友達が・・・」「アメリカでは・・・・」「正義のためには・・・」「プライドが・・・」と
語り出すと止まらないのだが、アメリカ本土の土を踏んだことはまだ一度もない。父親の影響か産経新聞が愛読紙の正義感の固まりである。
 




35歳無職 年収0円





大の格闘技ファンでもある。


996 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:25:30 ID:fQlcimG/O
堂々とした無職っていうのもなあ・・・(´・ω・`)

997 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:25:35 ID:G0WIBY6OO
在学中に資格を取らずに、就職も決まらず
卒業してから慌てて資格受験してるヤツも多そうだ。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:37:25 ID:bW2TyHrP0
今日バイト希望者2人に面接すっぽかされた俺が来ましたよ…。

999 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:40:01 ID:CB0svzvc0
一流の大工になれるはずの子を、五流のサラリーマンにしちゃう教育もしくは空気の問題。
バブル以降の拝金主義がまずかった。

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 00:41:46 ID:GuAdLbvO0
そもそも正社員なる地位は、歴史の浅い便宜的なもの。
新卒偏重によって正社員が得た既得権であるし、
パートタイム労働者について企業の義務を免除している
現状の法律によって区別されているだけの存在。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)