5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ポスト小泉】「公共工事が悪とはとんでもない」麻生外相が地域間「格差是正」を強調 総裁選念頭に

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/06/18(日) 07:34:37 ID:???0
★麻生外相、地域間格差是正を強調・総裁選念頭に

 麻生太郎外相は17日、松山市内で講演し「地域による格差は
断固つめなければならない」と述べ、地域間格差是正の必要性を強調した。
9月の自民党総裁選をにらんだ発言とみられる。

 麻生氏は「公共工事が悪とはとんでもない。ぶつ切れになっている
道路をつながないと意味がない」と述べ、公共投資による道路網や
光ファイバーの整備が必要と指摘した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060618AT3S1700V17062006.html

899 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:12:10 ID:9vX8cGZU0
公共事業反対派ってさ、構造改革や新自由主義で生活が楽になった?

ほとんどいないと思うんだけど。
特に低所得者層には。

既得権益で甘い汁吸ってる奴が許せんとか主張するけど、
減らしたとされる既得権で潤ったワケ?

それもないだろ。
ただ所得が減って生活が苦しくなっただけで。
既得権も新たな既得権者に付け替えられただけだろ。

それなら古い既得権があるけど、皆が安心して暮らせた以前の社会の方が
よっぽどマシじゃねーか。

自分の生活レベルが如何に落ち込もうが、古い既得権を何が何でも
崩すというなら、それはもう宗教というものであって議論の余地も無いワケだが・・・

900 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:17:14 ID:qXyC2K6R0
>>899
>それなら古い既得権があるけど、皆が安心して暮らせた以前の社会の方が
よっぽどマシじゃねーか。

『以前』はカネがあった。
今はカネが無い。
高度経済成長時代までは無借金だった。
バブル崩壊までは借金も小さかった。
でも、その後ばんばん借金して公共事業をした結果が借金1000兆円。
単年度の財政赤字も30兆円。

カネが無いから、『以前』と同じことをするのは不可能。
消費税をヨーロッパ並に20%〜30%とかにすれば可能かも知れんが。

901 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:24:49 ID:LHWk8c1A0
>>900
>カネが無いから、『以前』と同じことをするのは不可能。

その通り。だから公共事業費は減少を続けている。

ところが社会保障費は増え続けている。
以前と同じことすらできないはずなのに、その逆を行っているのだから、
当然税金を増やして対処するほかない。

902 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:37:12 ID:4iaup0KR0
カネカネ言ってるやつはインパクトを望むあまり、論理が雑。

903 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:38:02 ID:3D62lTij0
>>899
現代の日本人は衣食住など基本的欲求はすでに満たされている。
だから生活水準(所得)のさらなる上昇よりも
生活様式の多様な選択肢がより重視されるようになっただけ。
皆が皆企業への帰属意識と持ち家幻想を持たされて、
永年勤続40年と住宅ローン35年コースを選ぶ必要は無いし。
階層間の断絶の強調するのは階級闘争史観と同じ。
先進国の豊かな成熟社会にはあまりに貧乏臭く、そぐわない。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:41:36 ID:qXyC2K6R0
>>902
カネを無視した主張は所詮感情論もしくは宗教と同じ。

国力差=カネが何十倍も違うのに、「鬼畜米英」で勝てるってことで
アメリカと戦争したアホ馬鹿日本みたいなもんだ。
結果はぼこぼこ。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:41:57 ID:9vX8cGZU0
>>900
>今はカネが無い。

金なら刷りゃいいじゃねーか。
デフレを緩やかなインフレに誘導出来るぐらいの額なら問題ないだろ。
インフレよりデフレの方が経済に与えるダメージが大きいんだからさ。

>高度経済成長時代までは無借金だった。

国民が貧しくて貯金する余裕が無かっただけなんじゃ?

>バブル崩壊までは借金も小さかった。

消費性向がバブル期は高く、貯蓄に回る分減る消費を国債発行で
補う必要が少なかったからでは?

>借金1000兆円

政府保有の金融資産は約500兆あるけど。
GDPが約500兆だから、トンでもない借金というワケではない。
しかも全部日本人の貯蓄で、利子は国民に渡っているのだから
富の漏出も発生してない。

>消費税をヨーロッパ並に20%〜30%とかにすれば可能

税収がそれ以上に落ち込んで再起不能になるだろうね。


906 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:44:22 ID:P1jqMmNE0

土建屋の利益は、手抜き工事によるものです。


907 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:45:35 ID:iuOa5MCX0
じゃあ派遣と正社員の格差をなくしてくれよ、
お坊ちゃまにはできないだろうけどwww

908 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:48:38 ID:kogu/6Ex0
公共事業の内容によるな、研究開発特区とかなら支持するが
土片は勘弁

909 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:51:06 ID:9vX8cGZU0
>>901
>ところが社会保障費は増え続けている。

経済成長させれば問題無いのでは?
税負担率が今のままでも自然と税収が増えるワケだし。

>>903
>生活様式の多様な選択肢がより重視されるようになっただけ。

その割には金にうるさい気がするけど・・・

>先進国の豊かな成熟社会にはあまりに貧乏臭く

よく分からんが現状に満足してゆっくりと衰退しろと?
「足るを知る」というのは個人の美徳ではあるけど、
経済運営としてはマイナスだろ。

景気に波があるのは当然としても、長期的には成長させなければならないのだし。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:51:07 ID:ajwcs3iF0
「公共工事が悪とはとんでもない」というのがとんでもない。
 残念ですが、最近のまじ優秀な日本人は、よくわかっておりますよ。

911 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:57:19 ID:qXyC2K6R0
>>905
>金なら刷りゃいいじゃねーか。
それで済めば無税国家が可能になるわさw

>国民が貧しくて貯金する余裕が無かっただけなんじゃ?
当時は老人は16人に1人、平均寿命も65歳。
今は4人に1人で、平均寿命が80歳。
単純に言えば、税金などで飯を食う老人へのコストは16倍に増えてる。
さらに今後老人は2人に1人になるとされる。

>政府保有の金融資産は約500兆あるけど。
その大部分は国債なので純資産はそんなに無いよ。
ドイツと並んで世界最悪。
ドイツは消費税を今度19%に増税してる。

>しかも全部日本人の貯蓄で、利子は国民に渡っているのだから
富の漏出も発生してない。

その理論は消費税を50%にしても、国民に還元されるから問題ないってのと一緒。
国債が増えれば増えるほど、債権者の金持ちとそれ以外の庶民の格差が広がる。



912 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:58:23 ID:3D62lTij0
>>909
金にうるさく「格差」を煽るのはマスゴミだけ。「下流」はそれなりに生活に満足している。
マスゴミや広告代理店、それに踊らされた中年以上の世代は、流行を仕掛ければ皆がそれに
便乗した80年代までの「一億総中流」を懐かしんで、現状を歯痒く思うのかもしれないが、
情報の受発信が自立分散化した現代にはそぐわないバブリーな考え方だ。
そもそもGDPとQOLは別物だからな。環境破壊してそれを修復すれば
経済成長としてダブルカウントされてしまうな価値体系に疑問を持ち始めるのは良いことだ。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:59:20 ID:CIAKUudB0
>>903
牧野昇の「豊かさ不況」でつか。久しぶりにこの言葉を
思い出してぐぐってみたけど、氏のサイトを除くと殆ど使
われてないのね。意外だったよ。

>>904
オマイの認識も一種の宗教だな。

>>908
農林水産業と高齢者福祉の方が向いてると思うよ。
研究開発特区は富の再配分を指向する公共事業の
領分ではないだろうね。別の枠組みでなされるべき
事じゃないかな。

914 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:07:15 ID:k9RDgrsr0
狂気の沙汰の日本

アングロサクソン経済における危険なまでに低水準な貯蓄に対して、日本では過剰貯蓄が
経済から需要を吸い上げてしまっている。この状況で、経済が弱いときに需要を減らすような
政策をとることは、過去のバブル経済を生む助けをしたのと同じような、狂気の沙汰だ。
ttp://www.gregoryclark.net/jtsept26.html

915 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:10:54 ID:4iaup0KR0
また日曜日の10時間闘争やってたアレがきてんのか

916 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:17:47 ID:YDFp+HZB0
無駄な公共事業が多いからだろう。
しかも、土建屋とか不正とか談合とかいろいろある。

917 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:20:39 ID:LHWk8c1A0
>>916
>しかも、土建屋とか不正とか談合とかいろいろある。

不正や談合が悪いのは当然として、土建屋って何よ?いるだけで悪いみたいな言い方だなあ。

918 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:28:53 ID:9vX8cGZU0
>>911
>税金などで飯を食う老人へのコスト

お年寄りを単なるお荷物としか感じてないみたいだけど、
お年寄りだってお金を使うだろ。

渡した年金が消えて無くなるワケじゃないんだし。
次の消費に繋がるだろ。

>その大部分は国債なので純資産はそんなに無いよ。

アメリカ国債が約200兆、米ドルが約80兆円
資産には違いないだろ。
簡単に処分も出来ないのも確かだが、借金もスグに全額返さないといけないワケじゃない。

>国民に還元されるから問題ない

原則的に税金は貯め込まれることなく、全て国民に還元されてる。
問題は還元のされ方で、今は富裕層に偏ってるのが問題だね。


時に借金返せ派は、いくらぐらいまで減らして、いつまでに減らしたらいいと考えてるワケ?
何か根拠があって強硬に主張していると思えるんだが。


919 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:36:15 ID:3D62lTij0
>>918
老人の年金は貯蓄されやすい。だから贈与税の非課税枠拡大とかいう話が出る。
老人は買い物などの行動力も衰えるんだし、消費拡大を言うなら
年金はむしろ減らすべき。ただでさえ日本の年金は世界最高水準
(「福祉国家」スウェーデンよりも購買力平価に照らして3割以上高い)。これをカットすべき。
これで少子化最大の難問が解決し、馬鹿らしい少子化対策の根拠も無くなる。

920 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:40:53 ID:D3Oj0c2S0
>>910
公共事業は良いよ。
それを管理している連中が無能だからロスが大きすぎるって事だ。
分ったかい?
無能君。

921 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:44:15 ID:gGMFcyhq0
>>920
それを実施している連中(土建屋)も無能だよw
だから談合せざるを得ないのだからね。

土木業のみの公共工事は、もはや不要。
世界的に見ても異常な程、偏った政策を継続する必要性は無いだろう。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:45:55 ID:4iaup0KR0
できもしないことを、オリの経済学はどうだと披露し
あいまいな事を大声で叫んでキチガイがキチガイらしく生きる事を肯定するスレッドです。

923 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:55:28 ID:WzWgSMEx0
既得権を維持したいだけのマクロ厨はしね

924 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:43:17 ID:pkZCA5m00

ついに反論できなくなった模様です。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:01:38 ID:Mdo3ESov0
公共事業は良い
公共事業の実施の過程で利権を漁る屑どもを排除できるなら

926 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:09:10 ID:dil2d0it0
田舎モンは事業内容よりも金額重視だからな。
去年より引っ張ってきた金額が1.5倍になったといえば
自民政治家称えて大喜び。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:11:16 ID:+itj481U0
金の為の道路になっちまった時点でその建前はもう寿命なのさ。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:13:41 ID:h8jXqJN7O
地方にいくと、町の就労人口の半数が土建業とか異常
そのほとんどが国の事業だけに依存とかマジ異常
要するに社会主義国家じゃん
最初から全員公務員にして、国が直接給料払えばいいのに

つーかいっそのこと、土建業者に国が毎月金だけ渡せばいいじゃんw
その方が(同じバラまくにしても)無駄が省ける。工事しない分、エネルギー消費や自然破壊も抑えられるし

929 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:28:31 ID:uPRJjtJJO
一局集中を是正しない限り、中央と地方の格差はなくならない。
格差を無くすなら、まずは首都機能を移転することから始めないと。
そして首都圏での公共工事は大幅に制限。
首都高廃止、都心への大型車乗り入れを禁止、都内の道路を全て有料化するなど
よっぽど思い切った施策を展開しない限り、地方の過疎化と東京への一局集中は改善されない。
公共事業が無理なら、取りあえず一局化がひどすぎる文化関係をなんとかして欲しいものだ。

930 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:14:56 ID:pkZCA5m00
>>929
抵抗勢力の石原都知事が必死に既得権益を守ってるから無理だろ

931 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:28:02 ID:L33SHVRG0
>>928
ばら撒いたら首都圏の公共工事やってくれ。
929の反対なんだけど猿しか通らない道路作るなら
まず公共施設と学校のトイレの改修してくれよ。
近所の学校まだ和式だから小学生男子野糞してたよ。
漏水がひどいらしく、なおすと随分節水になる。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:41:24 ID:aCQXsBab0
各都市における企業密度ρを市町村単位の法人税納付額の関数値で定義する。
その上で法人に対してρと純利益の積に比例する税を導入し、国内各地域の時代
と特性に応じた公共事業、あるいは地方交付の一部としてρの逆数に比例して
再配分すればいいよ。

現在の経済システムでは都市部のρの増大に対する直接的抑制力が存在しない
ことも手伝って、国内地域間のρに著しい空間的不均衡が生じているわけだから、
ρに対する抑制項を導入することで緩慢化を図ればいいんじゃないの?

そうすれば関数設定の裁量で企業の分散圧力を柔軟に調整し、大都市への無
尽蔵な企業移転を抑制することで、地方から都市部へ向けた人口流出圧力を
間接的に低減できるようになるからね。それと同時に効果が疑問視されている
ハコモノを中心とした公共事業以外に地方へ富みを再配分する手段が得られるこ
とになって、政策の自由度も増すんじゃないかな。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 17:33:48 ID:VA9Z86M4O
正論だ

934 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 17:59:27 ID:ab7EkLwnO
破産状態なのに車は必要だとかよそ行きのふくは、いるとか
うちの馬鹿姉と同レベルが国民の代表って…

国費を食いものにしてるこいつらに、愛国教育が必要なんじゃね

935 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 18:14:00 ID:Qh2b9hYV0
国の会計と、個人や企業の会計を一緒くたにするバカよりはいいんじゃない?

936 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 21:01:30 ID:wXCQdDu40
「くにのぉーざいせーはぁーふつーのかいしゃだったらはたんしてるんだよぉーー」

937 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 01:43:38 ID:n8KDQsKXO
一局集中が問題の原因なのは確かだな
今の中国みたいな強烈な経済格差が高度経済成長をもたらし、その後格差是正が行われたと思ったら
国のデザインは相変わらずの中央集権
地方が都会にぶら下がり、都会は自分の食事もシモの世話もまるきり地方任せ
21世紀になっても、情報通信技術がいくら進歩しても、このまま変わらないのかねぇ?

938 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 01:50:00 ID:2iiOUn3q0
>>937
田舎人は都会人の召使だからな。
給料(公共事業)が欲しかったら、ご主人様のご機嫌を損なわせるなよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 07:19:06 ID:xmU4bsAf0
召使いは代わりがいくらでもいる(移民)ってか?

940 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 08:10:17 ID:ZW0rGbv90
だから、地方にまかせると893みたいな建築家が仕事を取って、無駄な公共事業するからいけない。
諫早干拓とか見ていると馬鹿みたい。

941 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 08:49:01 ID:Oi/XbGn40
>>931
ガキが野糞するような所は田舎だ!
「首都圏」なんて言葉で誤魔化すんじゃねえよw

942 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 08:49:40 ID:vjtotcdM0
>>938
都会人が田舎人のためにせっせと経済活動してお金を持ってきてくれる
わけで、つまり、逆だなw 良い奴なんだから大事にしろよ〜

943 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 09:44:26 ID:OrjyfweP0
土建屋利権にズブズブの麻生

944 :名無しさん@6周年:2006/06/21(水) 10:34:49 ID:vH2nSugu0
ズブズブのグチョグチョのヌルヌルの>>943

945 :名無しさん@6周年:2006/06/22(木) 08:12:30 ID:OG0Ls2rB0
意味がある公共事業なら文句は言わないよ。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/22(木) 19:03:57 ID:1jDSoQk00
PRESIDENT 12月号 111ページ 全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人        ←フリーターのファンが支えている高給
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人
医師 1227万円  26万人            ← 医学部(研修医でも月給30万円)
警察官 840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人    ← 一流大卒の就職先
地方公務員 728万円 314万人     
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人       ← 現代のブルーワーカー
サラリーマン平均 439万円 4453万人    ← サラリーマン総合職の平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人      ← 自由の代償


日本ほど格差が小さい国は存在しない

947 :名無しさん@6周年:2006/06/22(木) 21:02:11 ID:vr2znD0O0
公共事業も予算が出ればでた分だけ使うのはよくない


948 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 01:07:33 ID:hrB8pIX90
諌早湾の干拓は無駄だった。農地も売れないだろうし。

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)