5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「捕鯨国アイスランド、加盟国と認めてないから無効」 反捕鯨国大騒ぎ…IWC総会★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/19(月) 17:50:37 ID:???0
・「こんな採択は無効だ」−。わずか1票差とはいえ、ほぼ4半世紀ぶりに国際捕鯨委員会
 (IWC)で捕鯨支持派に過半数を奪われた反捕鯨国には18日、怒りと失望が広がった。

 ブラジルなどの代表は、捕鯨国のアイスランドを「私たちはIWC加盟国と認めていない。
 よって賛成票に数えるべきではない」と主張。1票減れば賛否はともに32票。IWCでは
 賛否同数の場合は否決扱いとなるため、土壇場で逆転を試みた抵抗だった。しかし
 結果は覆らず、会場には席で頭を抱える反捕鯨国代表の姿も見えた。

 捕鯨反対の急先鋒(せんぽう)、ニュージーランドのクリス・カーター環境保全相は
 AP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と
 述べ、今回の宣言を機に、日本など捕鯨国への反発が逆に広がるとの見方を示した。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006061901000876

※関連スレ
・IWC(国際捕鯨委員会)、商業捕鯨再開を支持する宣言採択(06/19)
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1150682888/l50
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150685217/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:50:52 ID:kXuFRJS70
222

3 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:51:06 ID:3DWm+Fzs0
くじら

4 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:51:21 ID:XiGH10qn0
ブラジル何やってんだよw

5 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:51:21 ID:KFXVk/mR0
まるで半島の論理ニダ

6 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:52:38 ID:Ihl8dRn/O
言いがかりだな、もはや

7 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:53:01 ID:5WOrEAYb0
上野に鯨料理の店があるけど高すぎる
スーパーで手軽に買えた時代あったよな

8 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:53:27 ID:64ThWSeG0
つーかブラジルのほうがよっぽど場違いだろ

9 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:53:43 ID:Hzq71m2R0
開票した後で文句つけるのがすごいな
する前に言うのが筋

10 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:53:58 ID:qe1EVTZJ0
美味しんぼの鯨十字軍のエピソードは現実を風刺している。

11 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:54:03 ID:CjiNVpKoO
結局サヨ的な思想に染まるとロクな奴にならんという証明やな

バランスとか考えたことないのかねこいつら
『植物さんかわいそう〜』とか言ってそう


12 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:55:26 ID:czq+ZR4c0
目くじら

13 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:55:28 ID:hL1Odilp0
吉○家も狂牛丼やめて鯨丼にすればいいのだ。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:55:28 ID:0l7Ko6cE0
無効を訴えるんだったら投票前にしようね。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:55:31 ID:i8k7GdM80
ブラジルはサッカーとバレーボールだけやってろ。あとコーヒーだけ造ってろ。

16 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:56:00 ID:mU+o3Odd0
>>12 負けました

17 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:56:17 ID:ieDWFpib0
なんか中国や北朝鮮以外にも変な国が世界に一杯で恐ろしい。

18 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:56:31 ID:keySOjvNO
>>5
半島にも捕鯨文化はあるのよ。
ウルサン鯨祭とか、捕鯨の記念館とかあるし。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:56:55 ID:OykyFfUJ0
くじらが不味いってのは、昔の流通が悪かっただけで実は鮮度を保てば
何気に上手かったのではないかと思う昨今。
実際鮮度の良いもの食べたことある香具師っている?
俺は学校給食で竜田揚げ食ったくらいだからなぁ。
いまでも刺身で出してるところあるのは知ってるけど。
そこら辺どうよ?



20 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:57:29 ID:CjiNVpKoO
>12

まいった


21 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:00 ID:3m9ybTxj0

ある程度は捕鯨しないと、獲れる魚が減る→価格が高騰するんだろ?

22 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:09 ID:Zy3OAPT20
反捕鯨なんて「私は馬鹿です」って宣言してるようなもん

23 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:09 ID:teH+URzOO
IWC脱退して勝手に捕獲すればいいだけの話じゃね?

24 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:10 ID:BFxtWOYi0
>>19
独特の風味があるし好きずきって言葉しか浮かばないな
俺は好きだけど

25 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:14 ID:W3PA2nOH0
鯨って竜田揚げと刺身しか調理法ないの?


26 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:21 ID:i8k7GdM80
京極さんとジャフ君がうまいと言ってたんだから、たぶん鯨はうまいんだろう。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:51 ID:HqZRUWfM0
>>12
12のセンスに嫉妬

28 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:58:57 ID:kADhsHu50
>>12
座布団10枚

29 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:59:19 ID:Jp6fTTPu0
くじらのベーコン、また安く食べたいな。
イワシが沢山くじらに食べられて減ってるんだから、
そろそろ捕ってもいいのでは?

30 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 17:59:23 ID:n7jK8muz0
豚汁人なんてクジラ見たことないんじゃねーのか
本当にわかってやってんのかあやしいもんだ



31 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:02 ID:5WOrEAYb0
>>25
ステーキとか鍋とか

32 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:19 ID:64ThWSeG0
>>18
ウルサン鯨祭って今年で9回目の奴だっけ
併合の時代に捕鯨始めたわけだから捕鯨文化とは言えないんじゃ・・・


33 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:24 ID://muvQiO0
日本はあらゆる面で国際的に孤立しつつありますね

34 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:25 ID:NCrFd3sb0
捕鯨国陣営には大国ロシア連邦がついている
鬼畜米英ごときにそう簡単に負けるわけがない

35 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:25 ID:xj6fMef10
今更クジラなんて誰が食べるの
一度壊された文化は戻らないんですけど・・


36 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:43 ID:qpOVeavo0
m9(^Д^)

37 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:46 ID:tX0OoIgx0
モンゴルを加盟国にした日本が言うのもなんだけど、これはちょっと……

38 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:00:50 ID:lipGEANv0
日本から総会屋を派遣

39 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:09 ID:2CsvhTFH0
エコノミストだっけ?イギリスの経済誌でも「捕鯨国に一理あり」みたいな論説
載せたらしいし、世界的な魚介類の需要増加で水産資源の見直しが起こってるのかな?


40 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:09 ID:0l7Ko6cE0
>>33
IWC中、33カ国は日本に賛成しているんだが。

41 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:13 ID:4EbBkQPI0
>>33
今回久しぶりに日本側が過半数を取ったわけだが。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:17 ID:Omt8jpsL0
つか食ったことないし食おうとも思わないなクジラは

43 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:27 ID:yyYoFkm40
捕鯨国が全部脱退して捕鯨始めてもブラジルとかは絶対クジラ捕らないんだろうな?
てか捕るなよ? 絶対捕るなよ?

44 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:55 ID:vNX2b+c/0
捕鯨国だけでつどって、
計画的に捕鯨をする団体でも造った方がええんちゃうか

畜産輸出国は輸出国同士で団体つくりゃよかんべ


45 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:59 ID:ODKEx9up0
反捕鯨国側の非論理的な態度はどうなのよ('A`)

46 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:01:59 ID:0jf/bVzvO
アイスランドがかわいそ

47 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:05 ID:ASkbLWS/0
そしてわが国はブラジルにIWCでの恨みをサッカーで晴らされるわけか・・・。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:09 ID:bJeaENCp0
今は冷凍技術発達しているから昔のような臭みはないそうだ

49 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:13 ID:BFxtWOYi0
>>25
普通の魚と同じ感じですよ
メジャーなのはやっぱり竜田揚げとかの揚げ物かな?
他に刺身や握りと言った生食とか
クジラのベーコン、炒め物、煮物、ステーキ…etc
俗にタレと呼ばれる干物は結構美味です

50 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:22 ID:FEOQo6JL0
票の内訳はどっかで公表されてないの?まだ記名投票なんでしょ?

51 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:33 ID:NEHXOmue0
一歩前進だが、商業捕鯨再開にはまだ時間掛かりそうだな

52 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:35 ID:yAhKqHRs0
タスマニア人を全滅させた白人どもは人間(否白人)<くじら
だもんな。

53 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:36 ID:HqZRUWfM0
>>25
はりはり鍋
さえずり


とか

54 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:49 ID:pPqFB0ln0
アメリカってどうなの、アラスカの少数民族は捕鯨をするんだが。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:02:49 ID:j7cudqBx0
後のくじら戦争の発端である。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:03:03 ID:kq6f1MmV0
>>7
実はけっこう買えたりして。

ステーキ大の切り身が298円で売ってたんでこの間買ってきて、
一枚焼いて一枚刺身にして食った。

57 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:03:22 ID:PNOS3M9h0
食料自給率を上げるのには役立つかもしれんが、
自ら進んで食おうとは思わないな>くじら

牛肉もそうだけど、肉を食べない生活って案外馴れてしまうもんだ。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:03:44 ID:yrSvaucS0
現場を見たら、冗談抜きにミンク鯨だらけだったりして・・・

59 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:03:49 ID:sZ7cnp+50
鯨は寄生虫やばいだろ

60 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:22 ID:9uz69MRP0
IWC加盟国は69カ国(2006年6月現在)。
インド、オマーン、カンボジア、韓国、中国、日本、モンゴル、ロシア
ガボン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ケニア、コートジボワール、セネガル、トーゴ、
ベナン、マリ、南アフリカ、モーリタニア、モロッコ
オーストラリア、ソロモン諸島、ツバル、ニュージーランド、パラオ、キリバス、ナウル、マーシャル諸島
アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、サンマリノ、スイス、
スウェーデン、スペイン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、
フランス、ベルギー、ポルトガル、モナコ、ルクセンブルク
USA、アルゼンチン、アンティグア・バーブーダ、グアテマラ、グレナダ、コスタリカ、スリナム、
セントヴィンセント・グレナディーン、セントクリストファー・ネイビス、セントルシア、ドミニカ国、
チリ、ニカラグア、パナマ、ブラジル、ベリーズ、ペルー、メキシコ


チェコとかモンゴルとかスイスが加盟ってなんだよ!
モンゴルって捕鯨国なのか!

61 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:25 ID:ODKEx9up0
>>57
鯨を食べるのは選択肢を広げるだけであって義務ではないですよ。
個人の食べる食べないの意見は関係ないかと。

62 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:28 ID:4EbBkQPI0
>>54
アラスカの人たちにとっては「文化」なんだから、絶滅の危機に瀕している種類の鯨であっても、
捕鯨を認めるべきだ。でも、日本など他の国の捕鯨は一切認めない!という主張をしています。

63 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:34 ID:Zy3OAPT20
>「私たちはIWC加盟国と認めていない。 よって賛成票に数えるべきではない」

まるで馬鹿チョンだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

64 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:36 ID:idaChrw30
「私たちはIWC加盟国と認めていない」
じゃ、なんで投票ができるのよ
投票する前に言えよ

65 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:42 ID:UzUOXIs+0
みんなで白豚が嫌がる事しようぜ

66 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:57 ID:Igeid8Rw0
アイスランドを加盟国と見とめないなら
国際反捕鯨委員会とでもしたらいいのに・・・

67 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:04:57 ID:XqbIfozN0
>>56

それはイルカじゃまいか?

鯨の刺身はそれはもう・・・じゅる。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:02 ID:WJyEzGi70
>>54

そういう少数民族の生活に密着されていると認められてるんじゃね?

69 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:05 ID:W3PA2nOH0
>>49
あー鯨が食べたくなってきた
どこの国だよ。知的生物だから鯨食べるなとか言う国は

70 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:14 ID:GZt5zFlP0
戦後はじめての日本政府GJか?

早く安価な鯨の刺身食わせろ。


71 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:32 ID:kq6f1MmV0
このスレのせいでめちゃくちゃ鯨が食いたくなった
太平洋に出てくるノシ

72 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:33 ID:h45mz6a80
>>57
基本的に自分は魚派で、結構毎日食べている。
でも、鯨も牛肉もたまに食べる。
変化がないと口さびしいので。


73 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:34 ID:aA8zXcmK0
おいしんぼってけっこう特亜に毒されてるとおもわね?
ゆうざんも謝罪しれ!風なこと言ってるし。

74 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:35 ID:ZqqfopPv0
>47
まぁサッカーは負けが決まってるから気にすることは無いと思う

75 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:40 ID:iIEdp2IB0
>>25
ハリハリ鍋食ってみ。

76 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:41 ID:zQo9oFvl0
中国は棄権、韓国は賛成したと教えてもらった

中国はいままで賛成だったのが反日政策で棄権することに
韓国は中国の前に座っていたので、宗主国様が棄権したのに気づかなかったのだろう

77 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:46 ID:fInWSInn0
食料資源少なくなったら反対国ってどうすんの?
くじら食わずにくじらに食わせてもらうのか?

78 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:48 ID:mMOeiap60
69カ国の支持・不支持・棄権を教えてくれ

79 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:54 ID:kADhsHu50
クジラは鯖の血合いと牛肉を足して二で割ったような味。

>>25
固まりの赤身に胡椒、おろし生姜、醤油をまぶし
バター、オリーブオイルを1対3の割合でフライパンにひいて焼くとうまい。


80 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:54 ID:jhIZQFOJ0
そんなお前らに鯨餅

これなら文句言われないぞ

81 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:05:55 ID:HqZRUWfM0
>>44
>計画的に捕鯨をする団体
えっと…IWCはもともと科学的に調査をして年間どれくらい
商業捕鯨として捕獲するか数を決める組織だった。
つまり本末転倒。

82 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:00 ID:OykyFfUJ0
いわしの漁獲高などが激減してることとかって無縁じゃないよね?
さかな好き、釣り好きなオイラとしてはぜひ捕鯨再開して欲しい。
鯨も食えるし。昔Gショックとかであったよね、IWCイルカクジラモデルとかって
あんなの糞活動支援してるカシオは不買だな。


83 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:01 ID:XG+rVcnD0
反捕鯨国が感情論でしか物事を判断しない馬鹿だと言う事は俺にもわかる。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:01 ID:mmCItIEg0
数が減ったら獲らない
増えたら獲る
増えてるなら再開すればいいだけ。

採算が合わないから獲らない
儲かるから獲る
これが商業捕鯨だが、日本の捕鯨は商業としては成り立たない。
鹿や猿、熊などの【駆除】と同じ扱いでしか生き残れない。
税金の補填がなくては成り立たない捕鯨を保護する必要があるのか?

増えすぎた害を証明し【駆除】を目的にするしか
日本の捕鯨は生き残れない。
沿岸捕鯨でも同じ、売れないんだよ。
鯨肉の在庫が余ってるのに、毎年5000億も税金で補填して続けてるんだろう?
そろそろ潮時、捕鯨は止めよう。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:17 ID:64ThWSeG0
>>49
美味しんぼで海原雄山が鯨の刺身は至高とか言ってたな

86 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:52 ID:lcLQr5U30 ?#
クジラうまいよ
たまに浜辺に打ち上げられてると包丁と鍋持った集団があっという間に片付けちゃうくらいだし

87 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:06:55 ID:Jp6fTTPu0
素朴な疑問:日本がIWCを脱退してくじら捕ったら駄目なのですか?

88 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:03 ID:ln2fGfNh0
クジラよりもイルカの方が肉が柔らかくて美味いんじゃ?

89 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:05 ID:Zy3OAPT20
ジタバタ ~ヾ(´ヘ`)シ ヤダィヤダイッ ←反捕鯨国

90 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:07 ID:ZtzesFtQ0
個人的には、魚資源の保護の点を除けば、捕鯨再開はどうでもいいのだが、
再開したときに危惧されることがある。日本やノルウェーなどは計画を立てて
ある一定以上は捕獲しないようにするだけど、日本の周囲を見渡すと、資源
保護などと言う概念さえ無い国がいくつか存在する。これらの国がいったん
本格的に捕鯨を始めたら、撮り尽くすまではやめないぞ。

その挙句、日本が悪いと言われるに決まっている。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:22 ID:vNX2b+c/0
白人は今後牛も豚も鯨も食べるの禁止
野菜とそれ以外の肉だけくってなさい

で、結構知能が高いと分かった動物の肉は、
実験結果が出た時点で順次食べるの禁止


92 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:39 ID:kkXwVYut0
ブラジルはピラルクでも輸出してろ



喰ってみたい

93 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:43 ID:NCrFd3sb0
>>76
ウリナラも昔は一大捕鯨国だったニダ

94 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:07:46 ID:GVclk0Zh0
>>84
つ「チラシの裏」

95 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:08:08 ID:NZndd7op0
人間は何も食わずに死ねばいい


96 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:08:13 ID:JUKrjAuP0
国際捕犬委員会
賛成2票

否決されました

97 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:08:18 ID:ODKEx9up0
>>92
熱帯魚屋へGO!w

98 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:08:33 ID:KFXVk/mR0
>>18
半島に捕鯨文化があるとかじゃなくて
無効を主張する論理が半島並てこと。

自分が認めてないから無効なんて後から言い出すなんて

99 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:08:59 ID:bEbJRqYU0
米国産牛肉よりは鯨の方が旨いと思う
国産牛肉には及ばないがな

100 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:09:00 ID:zQo9oFvl0
>>93
昔っていうと
1910-1945年くらい?

101 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:09:47 ID:5WOrEAYb0
>>56
アメ横を隈なく探してみるか・・・

102 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:09:57 ID:jhIZQFOJ0
>>97
水族館いかねーとムリ

アロワナじゃあるまいし

103 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:08 ID:HyuadcPm0
鯨が無いなら犬を食え

104 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:17 ID:OykyFfUJ0
イルカとクジラの区別って実は大きさだけって聞いたことがあるんだけどどうなんだろ?
ググれは禁止。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:30 ID:h45mz6a80
>>87
OKだよ。拘束されない。
ただ、欧米が経済制裁と声高に騒ぐけれどね。


106 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:36 ID:NtI5YO4u0
こいつらバカか捕鯨国が投票できないんだったら採択なんか無意味だろ
狂信者め

107 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:49 ID:Ngou5Snm0
>>57
だからと言って、
「鯨(パン)が無いなら、米牛肉(ケーキ)を食べればいいじゃない。」
とか言われたら怒るわな。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:10:58 ID:yyYoFkm40
ちょっと大西洋行って反捕鯨国の漁船がクジラ間引いてる映像でも撮って来たりしたら
スゲーんだけどな。
ぜってーやってるよあいつら。

109 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:11 ID:lipGEANv0
『鯨の肉を食べているから日本人は長寿』と
言う説を世界に広める。


110 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:28 ID:jZ33j1/x0
IWGPどうしたって?

111 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:28 ID:kkXwVYut0
>>102
たまに扱ってるよ。30cmの稚魚が4万円くらい。
食用にその金額は出せません。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:38 ID:0Giq+QoU0
>>104
ヤフれ 厨房

113 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:46 ID:zQo9oFvl0
>>104
その通りだ

114 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:48 ID:HqZRUWfM0
>>84
日本の調査捕鯨で、商業捕鯨のピーク時の半分まで
肉を獲得できてるって知ってるか?

115 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:11:52 ID:dxkh/RdZO
ツナ缶とか鮪フレークしか喰ったことのない輩に「マグロなんて美味しくないでしょ。」って言われたらどうする? 鯨も同様。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:12:41 ID:kADhsHu50
>>104
イルカ(海豚)は、哺乳綱クジラ目ハクジラ亜目に属する水生動物のうち、
成体の体長が4m前後以下の比較的小型の種類を呼ぶ通称名である。
生物学的分類の上では、イルカとクジラは同じ分類に属する。
実際、かなりの部分で生態も似通っているが、世界的にみて、日常語レベルでは
両者は別の生き物として認識され、別の通称名がついていることが多い。
成体の体長が4m前後以下の比較的小型のハクジラ亜目に属する種類をイルカと呼び、
一方、比較的大きなハクジラ亜目およびヒゲクジラ亜目に属する種類をクジラと呼ぶことが多い。
しかしながら例えばシロイルカ(ベルーガ)の成体は5mに達するにもかかわらず「イルカ」という
呼び名がついていることからもわかるように、イルカとクジラの区別は日本語では厳密なものではない。
(wikipedia)

117 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:13:10 ID:OykyFfUJ0
>>112 レスすんな池沼

>>113 d

118 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:13:11 ID:3wcwXgPJO
捕鯨産業を適切に実施しようって会合なのに、
なんで捕鯨国だからって認められないのよ
論理むちゃくちゃじゃん。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:13:15 ID:iLiKhDxm0
魚を漁獲して売るだけの国は、魚の数が少ないほうが高騰するから
鯨には減ってほしくないよね。(w

120 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:13:33 ID:ZP28qFUP0
マグロはマジで保護対象になってきてる

121 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:13:42 ID:+t2npAJT0
安い鯨ベーコン買って原材料みたらイルカだったw
変な匂いがすると思ったんだよな

122 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:14:02 ID:W3PA2nOH0
マグロと鮭だけは保護対象になっちゃいやん。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:14:05 ID:FEOQo6JL0
くそー
公式にもニュースサイトにも賛成反対棄権国の一覧表がねーぞ

124 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:14:10 ID:fEDmSftX0
>>91
そんなこと言ってると菜食主義者の奴らがたくさん出てくるぞ

125 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:14:46 ID:YK0RLOKr0
>>115
ツナマヨ好きで鮪は嫌いなおいらが来ましたよ

126 :名無しさん@6周年 :2006/06/19(月) 18:16:04 ID:YDR+cdbz0
まあ、実際の所、鯨肉は汚染がひどいから食べたいとは思わないけどね。


127 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:16:07 ID:OykyFfUJ0
>>116 丁寧に獰猛

128 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:16:47 ID:vNX2b+c/0
>>124
まぁ、そういう方々は鯨より殺害数が多いであろう
豚と牛と鶏と羊のために、まずは自国の食肉派と戦ってもらいましょ


129 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:17:20 ID:OJWo3dDd0

何でもかんでも保護しすぎると、却って生態系を壊す。
反捕鯨の論理の最終的応援団は、牛肉を買ってくれだろ?
牛は知的生物じゃないのかね。差別だな。


130 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:17:25 ID:Zy3OAPT20
まあ、確かにつぎは鮪って言われてるみたいだが
鮪は日本人が高値で買ってくれるから微妙かもな

131 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:17:35 ID:0KbdCdIL0
チョンみたい

132 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:17:54 ID:t6THYHtw0
そもそもアメリカが、鯨油ほしさに根こそぎ乱獲したのが鯨減少の原因なんだがな。

鯨油ってのは鯨の身体全体からみればごく一部分で、当時のアメリカや欧州の捕鯨船は
鯨油を絞ったら鯨の死体は海に投棄していた。
ペリーが日本に開国を求めた条件も「捕鯨船に水・食料を補給したい」ってもの。
捕鯨船なのに鯨を食べるなんて考えてもいなかった。

そもそも欧米人は歴史的には鯨を嫌っていて(船にぶつかると沈没するから絶滅したほうがいいと考えていた)
海底二万マイルでも「悪魔」『冷酷」だの罵詈雑言を山ほど書かれている。
白鯨なんかでも鯨は愛すべき動物ではなくて、海の魔物で人間が征服すべき存在として扱われている。
逆に日本や北欧の捕鯨国は、鯨に敬意を払い鯨塚を建てたりしている。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:18:33 ID:baqMyxBr0
 捕鯨反対の急先鋒(せんぽう)、ニュージーランドのクリス・カーター環境保全相は
 AP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と
 述べ、今回の宣言を機に、日本など捕鯨国への反発が逆に広がるとの見方を示した


ちょっと怖いね、反捕鯨原理主義者は。
なんなのこいつら。



134 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:18:49 ID:CpGS/Xiv0


チャンコロが反日に利用しそうだな。




支那は捕鯨反対派だろ?






135 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:19:21 ID:dXB6oA9c0
ダライアス

136 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:19:36 ID:Yewry+rhO
決議する前に名簿で出席の確認したんだろ?

137 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:19:46 ID:lipGEANv0
辛いと甘いしか判らん様な舌しか持たん人種に
食文化を壊されたくないぜ

138 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:19:48 ID:skmFhPES0
くじらの刺身マジ美味かったよ」
反対の意見は解らんが、くじらちゃんが、いわし、さんま、さば、ニシン
などの回遊魚を食いまくるのが大問題だ、ホゲ反対国は
謝罪と保証をw

139 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:20:49 ID:GZt5zFlP0
>>128
いや、草食ってる時点で生物食ってるんだから
文句を言う権利はないし。

己は好きなのを喰う。もまえらも同じものを食べろ。
って、新たな十字軍かよ・・・

140 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:20:51 ID:ZqqfopPv0
>114
無茶な乱獲したのはどっちかと言えば西欧の方だからな・・・
日本の捕鯨量なんてかわいいもんだろ?

141 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:21:40 ID:TynUuK2P0
>>129
あいつらの論理だと牛豚鶏は人間に食べられるために神が作ったものだから良いんだって。

142 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:22:16 ID:v+4xtkPz0
>>134
「日本の」ね

143 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:22:53 ID:+YX65Ryx0
300g500円クジラのステーキと300g500円の牛のステーキ食べてみて
牛の方が美味しかったから捕鯨禁止なっても興味ないな


144 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:23:45 ID:NtI5YO4u0
マグロはすでに大規模養殖の目処がついてるし、白人もツナは食うからな。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:23:49 ID:BFxtWOYi0
>>143
そうやって一方だけ切り捨てていったら結局食べられるものなんて限られていきますけど…

146 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:25:12 ID:NsCtirKzO
美味しんぼ 激闘鯨合戦
http://www.asahi-net.or.jp/~AN4S-OKD/private/bun/man00913.htm

147 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:25:41 ID:baqMyxBr0
 捕鯨反対の急先鋒(せんぽう)、ニュージーランドのクリス・カーター環境保全相は
 AP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と
 述べ、今回の宣言を機に、日本など捕鯨国への反発が逆に広がるとの見方を示した


反発が広がったからなんだ?
お前にどうこうできる力も経済力もねえだろ
日本に農作物輸出している国の分際で、よくもそんなに強く出れるな
身分をわきまえろ。



148 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:25:51 ID:Ocf++z5n0
雄山は鯨の尾の肉があらゆる肉の中で最高の美味と言った
是非食べてみたいものだ

149 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:25:53 ID:GZt5zFlP0
>>143
だから生食ってみろ。
マグロだって火を通すより刺身でくった方がうまいんだから。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:26:08 ID:ndnHq15n0
BSEで牛食わなくなって5年目。
鳥豚は食べてるが鯨が食えるようになったら嬉しいなあ。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:26:36 ID:lipGEANv0
捕鯨国に日本が入ってるって事が1番デカイだろーな。
急に日本が『やっぱ鯨いらねーや。捕らん捕らん。』って言い出したら、
反捕鯨国は一気に冷めるんぢゃね?

152 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:08 ID:vNX2b+c/0
>>135
    WARNING!!
 A HUGE BATTLESHIP
     KU JI RA
IS APPROACHING FAST.


153 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:11 ID:TynUuK2P0
だいたいスイスとか捕鯨に関係ない国をどんどん加盟させ
反捕鯨票水増ししたのが反捕鯨国のやり方じゃん。


154 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:13 ID:W3PA2nOH0
あぶりトロ最強

そんなことより、今回の件で白人の愚かさが、さらに露出できて嬉しいんだが。
白人至上主義はもう終わりだなw

155 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:31 ID:Ihl8dRn/O
鯨食ったコトない世代の俺としては
















鯨食ってみたいwwwwwwww

156 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:28:42 ID:rHuTBBuR0
ニュース見たら
>商業捕鯨再開などの重要決定には4分の3以上の賛成が必要なため

なにそれ

157 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:03 ID:qe1EVTZJ0
>>11
奴らは牛や豚の事を言われると全く論理的に反論出来ずに鮮人の如くファビョる。

158 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:12 ID:J/wVj8uW0
アルカイダが鯨を使って同時多発テロ・アゲイン

159 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:26 ID:/AuJ4O9o0
知り合いに聞いた話では、料理屋の「鯨料理」の材料は、イルカらしい。


160 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:36 ID:5E4LYanV0
とりあえず漁獲量減るほどの害獣つーことを前面に押し出して
論理的に行って欲しいものだ

161 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:43 ID:ZqqfopPv0
確か西欧が乱獲して希少種となったシロナガス鯨って
餌で競合関係に有るミンク鯨が増えすぎた関係で
資源回復が遅れてるんでしょ?

ミンク鯨を適正量まで間引けば生息数が増えるって事らしいが・・・
反捕鯨国って生息数が回復するのが嫌だから間引きに反対してるんでしょ?

162 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:29:48 ID:+nP/OV+60
>>143
300g500円だとイルカ類の可能性が高い。
ってかベーコンがうまいんだって。


163 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:30:10 ID:+YX65Ryx0
>>145
クジラが牛や豚並みに出回ってるならその通りだけど
今は珍味とかその程度の扱い
特にクジラに依存している生活してないからな

164 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:30:16 ID:7RYlhuQP0
>>143

美味い安いカロリーメイトができたら他のもの食べないのか?

165 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:30:18 ID:BFxtWOYi0
>>159
結構普通かと

166 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:30:57 ID:b/R0OQ0w0
>>151
俺としては、今回捕鯨国が優位に立ったところで「だが日本は捕鯨国の文化や習慣を尊重しつつ、捕鯨を中止します」と言ってみて欲しい。
停戦は優位な状態で行うのが良い。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:31:04 ID:eHoeeXiz0
>>153
スイスwww
内陸国は加盟させるなよなw

168 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:31:10 ID:LPOfnbpm0
最終シケインくじら

169 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:31:37 ID:CkmC8J2IO
>>153
スイスだって捕鯨に無関係ではないよ。
昔のスイス貴族は鯨の髭で作ったコルセットや鯨油のランプを使ってた。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:32:40 ID:7RYlhuQP0
>>159

その知り合いに金貸すなよ。それが喪前のためだ。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:33:49 ID:baqMyxBr0
>商業捕鯨再開などの重要決定には4分の3以上の賛成が必要なため ]

民主党の半日勢力が日本の憲法改正させにくいように作ったルールと一緒やな。
結局、同じ勢力だろ、民主党と反捕鯨勢力ってのは。

まあ、そろそろ脱退もいいかもしれんね。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:33:54 ID:+YX65Ryx0
>>162
なんか赤黒い肉だったが、クジラ世代じゃないから好奇心で買って食べてみた。
ベーコンも酢味噌で食べたがメインのおかずってより酒のつまみにしか合わないな

173 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:34:05 ID:B9ZXDADyO
もうダライ明日でG.T.狩りできなくなるな

174 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:35:54 ID:TynUuK2P0
そもそも反捕鯨運動はベトナム反戦の矛先をずらし
日本に牛肉買わせるためにアメが仕組んだモノだって聞いたけどホント?

175 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:36:07 ID:+nP/OV+60
>>172
好みによるけどあれは白い脂肪の部分が旨いんだよ。
安いの買うとイルカだからゴムみたいで最悪だけどな。


176 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:38:32 ID:yDdv5sON0
鯨肉マズ-って言ってる人いるけど、
おいしいところで食べたらすごい旨いよ。
特にのどぶえ(゚Д゚)ウマー
とろとろ。
新鮮なら臭みもないし。
ひときれ400円くらいしたけど。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:39:17 ID:OYvXfTTx0
牛も可愛いのに、アメリカは可愛い牛を食いまくってる

178 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:39:18 ID:rHuTBBuR0
捕鯨国、捕鯨賛成国だけで新世紀IWC創ったらいいと思う

179 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:39:23 ID:HqZRUWfM0
刺し身喰ったことあるけど凄いしっとりしてる。
馬肉っぽいくてサッパリしてんだけど、
やっぱり海の生物の肉って感じ。

180 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:39:29 ID:gCPJI6Ot0
本当に脂が乗って美味いのは、数の少ないシロナガスクジラやザトウクジラといった条約保護種。
所謂、数が増えていると言われるミンククジラの肉なんかは臭くて固いだけでそんなに美味くない。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:40:49 ID:7gBEywPu0
鯨の皮下脂肪はコラーゲンたっぷりとかいって宣伝したら
きっと可決間違いなし

182 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:40:51 ID:TynUuK2P0
>>180
セミクジラが一番美味いそうだ。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:41:34 ID:yI9Od/9t0
日本は粛々とこれまで決議案を受け止めているのに、
何で左翼っぽいやつらは、がたがた大騒ぎするんだ?


184 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:41:54 ID:ZdX5f8tT0
中国と韓国はどっち?

185 :踊るガニメデ星人:2006/06/19(月) 18:42:09 ID:PABf5o2I0
捕鯨反対国に「白鯨」を読ませたいな。

186 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:42:16 ID:BFxtWOYi0
>>172
別にイラネって人にすすめる気も無いんだけど
江戸時代とか、クジラ汁なんかが普通に食卓に上ってたみたい
昔から日本人はクジラを食べてきてるんだよね

クジラを食べなくても死なねーしってのはその通りなんだけど
結局この問題は、クジラが食べたいんだよ!って話じゃなくて
西洋人の身勝手な理由で、他国の食文化を規制されていることが問題なんだよね

科学的調査をしたものを出せと言われ、次の会議で日本が揃えて出したらスルーして反対!
とかやられてる時点で、どれだけ身勝手な事か…

187 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:43:06 ID:fDThZZXw0
↓子羊のラムちゃんが一言

188 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:43:25 ID:kkXwVYut0
鯨の味の話に持っていこうと必死な緑豆工作員がいるスレはここですか?

189 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:43:25 ID:gH+H68n30
先週はじめて刺身とから揚げ食ったけど臭みがなくて美味しかった

190 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:43:34 ID:rHuTBBuR0
こんにちわ。私はもと、牛だったのです。

日本のある牧場で生まれました。
産まれて5日目のこと、かあさんと一緒にいた場所から遠く離れた
暗い木の檻の中へ移されて、もうかあさんの乳は飲めなくなりました。
母さんは毎日、毎日大量の乳をしぼられます。わたしを産んですぐに人工授精させられたのです。
そして、わたしにはおかあさんの乳首からではなく、バケツから肉や骨の匂いのした乳をあたえられました。
わたしには弟がいたのですが、産まれて1週間でいなくなりました。
おとこのこは、仔牛のうちに殺されるそうです。
そのうちかあさんも、いなくなりました。乳が出にくくなったのです。まだ3歳でした。
母さんが殺されて、何の用途に使われたのかはわかりませんが、
ここにいるほかの牛たちも、いずれ殺されるんだということがなんとなく、雰囲気でつかめました。
そういう運命なんだようです。

そしていずれわたしも殺されるようなんです。お願い!たすけて。死にたくない。
生きているという事は、どういうことなの?わたしたちは天寿をまっとうする資格なんてないの?
仲間の牛にはへんな動きをする牛もいます。同じ所を何度も見たり振り返ったりまた見たり・・。
日が暮れても機械のように動いてる。狂ったのかもしれません。人工授精させられる牛

いつも突然、何頭かの仲間たちが連れて行かれます。そして二度とここ(牧場)へは戻ってきません。
連れて行かれる仲間は、突然その日に決まります。だからお別れを言う間もないのです。
ロープで引っ張っていかれる仲間たちは、殺されることを知っているので、動こうとしません。
でも、何度も何度もたたかれて、どんなに抵抗してもトラックにのせられます。
いつもその悲鳴を聞いていて、恐怖におびえる毎日です。 屠殺場へ連れて行かれる牛

私達はいつも運動不足です。日光にあたる機会もなく、歩き回る事すらできません。
ある日、太りすぎた仲間が、体重をささえきれなくなってとうとう立てなくなってしまいました。
骨折したんだと思います。そして、すぐ屠殺(とさつ)場で殺されました。
骨折した牛はもう、人間の食用にはなれないそうで、医者にも見せず、骨折しただけで、すぐ解体されペットフード用の肉になりました。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:43:57 ID:47BZULr/0
>>184
中国:棄権 韓国:賛成

192 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:44:02 ID:baqMyxBr0
>西洋人の身勝手な理由で

西欧人がどうとか、そのての人種の話にするのは辞めてくれる??
北欧の国も捕鯨やってる国あるんでね。

幼稚さが出るだけなんで。


193 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:44:36 ID:xKOVzlk+0
>>186
その文面のクジラの部分をイヌに書き換えると
特アの主張になってしまう件について。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:44:44 ID:F9QOx5ol0
鯨マズーと言ってる奴って
安物のカンヅメしか食ったことないやつだろ。w
カワイソウだな、貧乏人は。真の鯨の味も知らぬまま・・・・

195 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:44:53 ID:yI9Od/9t0
>>187
       _,,、_-==''" ̄ ̄゛`''‐、、
      , ‐''”`ヽ"   ̄`‐-、,ヽ,ー‐; `ヽ、
    ,/' ゝ‐-〃~` 、,  、  (. \|  ` 、\
    〃/  ,    , `ヾ、;;ヾ ヽ、j\  ヽ,.ヽ
  ./i,/ .;;  /!    !ヽ、  ヾ;;i ヽ, ヽヽ,   ゝ゛i
  ! |i  i,  | ヽ、_. | '"ゝ、 リ  ゛!  ヽ i  |   !
  | !i ,!ゝ、ト  `'''" イ“"ヾ、   !  ! |  し、 |
  '!,ヽ, i ;i“'ヽ,     !  i,niゝ、 | ,‐〈,ノ    |
   ヾ、,ヽ,''、 !ni    ヽ,__>;'  ト,ノi 6 |      |
     `i`i、`ゝ'       ''"  !::| |、_ノ      i!
        | | i  `_         ,/;::| .| \   i.   ||
      | ! レ') `、)    ..:;;/;;丿 .|   !   !    ||,
       ヽ〈.〈ー-、_ _,,、<フ'‐''" ̄~゛ヽノ  .|    |.|!
         ヽ、  `ヾ) /      ,/   |     | | !
         `;   ,/./     /./   |   i   .;| ||
          /   //      ,/ /    .|   ハ  | | !
           / . ..:〃       |  i i . . ..::|  / ! | | |
        / .:.:.:/        ゝ、|/|   | ./  .ゝ| |  |
       / . .:.:/        /ゞ,|    !'    | |  |
      /  .:.::./  . . .:.:.:.:::::/"`彡ゝ  し
鯨は初恋の味だっちゃ


196 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:45:48 ID:wR4LWvvA0
>>180
ミンククジラの餌は、南極海では主にオキアミを食べているが、北半球では魚も食べている。
クジラの中でも臭みが少なく刺身でも食べやすい。尾肉はクジラのトロとでも言っていいぐらい美味しく高
値で取引されている

一応 こんなことが書いてある場所があった

197 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:46:02 ID:BFxtWOYi0
>>192
申し訳ない
捕鯨国以外の国がとでも書けば良かったですね
西洋人がとか白人がと特定民族をやゆするつもりはなかったんです

198 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:47:31 ID:ULqm0o7z0
前にも書いたが、クジラには昔すげえ思い出があってな。

関西に住んでいた事のあるおばの家に遊びに行ったときのこと。
晩飯のテーブルの上に、野菜炒めが乗っていた。
食ってみると、この世のものとも思えない美味さ。
バクバク食って、両親に怒られたほどだ。

で、成人してからその話をして、「あの野菜炒めをもう一度食いたい」
というと、おばが「あれは野菜炒めじゃなくて、はりはり鍋だよ」と
教えてくれた。水菜とクジラの煮込み。汁気が少なかったんで、
当時は炒め物と勘違いしたんだろう。

もう食べるチャンスはないだろうが、あれ以来、はりはり鍋は
俺の心を酔わすキーワード。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:47:38 ID:ZdX5f8tT0
>>191
サンクス

中国氏ね

200 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:47:50 ID:rHuTBBuR0
>>190つづき

いよいよ、わたしにその日がきました。あの、血のにおいのする小屋へ行くことになりました。
覚悟は、全然できていませんでした。ただ、ただ、悲しかった。
目から涙があふれ、この世に思い残すことがいっぱいです。
死にたくない!私は、まだ若いのです。お願い!だれか助けて!!納得のいかないまま、小屋に入りました。

初めて見る小屋の中にはいろんな機械がいっぱい置いてありました。
片足を鉄の輪で固定され、逆さ釣りにされました。
痛い!ものすごく痛い!!想像できますか?この痛み!!体重が一本の足首にかかり、骨が脱臼し激痛が走ります。
この人間達は、これから殺す動物に慈悲の心はありません。最後まで鬼のようなこの人間たち!
恐怖と恨みで涙がいっぱいになりました。首のあたりにナイフを入れられて血がだんだんと下に落ちていく。
数時間のうちに私のからだはばらばらに解体されていきました。
私は死にました。でも、魂はちゃんとその光景を見ていました。

私の体・・。何人の人間たちが食べるの?私は人間を襲ったり食べたりしたことないのに、私は人間に食べられる。
私と人間との間に、どんなちがいがあるのだというの?



201 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:48:17 ID:/bXBcQzU0
クジラ、うまいと思ってないので
食べたくはないんだけど
もう、増えすぎて生態系のバランスが崩れかかっているんだから
捕鯨させろよ。
捕鯨の反対団体は、『捕鯨』が反対ではなく
『反対』だから『反対』って感じだろ

202 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:50:01 ID:7gBEywPu0
>>201
肉買えよって本音が出せないので
精神論で訴えてる

203 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:50:06 ID:7DMtE5D50
フィンランドやオランダが反対してるってのは意外だな。
北欧諸国は海産資源あらかた鯨が食い荒らしてるから捕鯨賛成する国ばっかだと思ってたが。
オランダだってニシン取れなくて困ってて、沿岸では鯨がニシンの群れ丸呑みしてるのに。

204 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:50:07 ID:TynUuK2P0
>>193
犬食が忌み蔑まれるのは犬を食用とすること以上に
その残虐な屠殺方法にあると思う。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:50:11 ID:8UVGqbPB0
>>201
鯨は賢くて人間の友達になれるからダメ、だそうだ。
俺が鯨なら西洋人だけは友達にしねーけどな。

206 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:50:21 ID:eRsvaN/x0
牛の屠殺映像流して牛肉食反対運動もすりゃいいのに。
ほ乳類殺したら可哀想だろ。
まぁほ乳類禁止にしたら次は鳥類、爬虫類・・・と食えなくするんだろうけどさ。

207 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:51:34 ID:qe1EVTZJ0
非論理的な感情論ばっかり振り回して
学術的なソースに基いた反論をされると
ヒステリーを起こすって最低だな。
これも啓蒙活動が必要かも。

208 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:51:58 ID:47BZULr/0
>>202
「海洋資源の有効利用」が理念のIWCでは言えないわなw

209 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:52:30 ID:yI9Od/9t0
>>200
いくつかの違いがある。

・食べたらうまい。
・食用だから育てられている。
(食用の価値が無ければ生かす価値なし)
・しゃべらない。
まだいっぱいある。



210 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:53:01 ID:ULqm0o7z0
>200
俺がおいしくいただきました。
牛に生まれた我が身を呪え。

あと、屠殺は弾丸で脳天を一発だよ。専用の道具がある。
家畜を苦しめて殺さないのは、旧約聖書の頃からの、生き物との約束。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:53:06 ID:HqZRUWfM0
>>206
多分鳥類の後は虫とかにいくと思うよ。
蜘蛛なんかはチョコレートの味がするらしいが…
サソリの唐揚げなら食べれそう。

212 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:53:17 ID:nJtuKKjo0
日本でも大マスコミが反捕鯨の論説はった事があったんだよ
論拠は”世界が反対しているから””世界が捕鯨なんて野蛮な習慣と考えているから”

213 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:53:56 ID:qe1EVTZJ0
>>212
まさか、アカピーとかじゃねえだろうな?

214 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:54:16 ID:oRx4lZdN0
鯨は賢いから云々ってのも、結局は「自然」と何の関係もない人間の論理。
牛からしたら、じゃあ俺たちは馬鹿だから食ってもいいってことかよ、ふざけるな!
と怒鳴りつけたい気分だろう。

215 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:54:31 ID:yI9Od/9t0
>>212
世界が日本のマスコミは不要」といったら
日本のマスコミは解散ですなw



216 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:54:51 ID:IIW9Df8d0
ところで友達になれない朝鮮人の「補人・食肉」はいつから解禁するの?

217 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:54:53 ID:TI95awxT0
この間調査捕鯨で安かったので食べた。
刺身にしてポン酢としょうがで食べたんだが最高だったなあ。
臭くないし柔らかいしで、ヘタな牛肉よりよっぽどいい。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:54:59 ID:H8aqqjDV0
半捕鯨国は

・畜肉輸出が基幹産業だから反対してる連中
・宗教的博愛感情だけで反対してる連中
・なんだかよく分からないけど金くれるから反対しておく連中

219 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:55:16 ID:kkXwVYut0
>>205
そういう意見を言っている捕鯨反対派が見るべき映画
ttp://images.amazon.com/images/P/B0001FAB5I.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg

220 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:55:29 ID:+YX65Ryx0
>>186
勝手とは思うが日常生活に大して影響無いしサイフが痛む訳でもないからな



221 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:55:49 ID:LlUx1fNI0
>>169
その理屈だと、
石油消費国も石油生産国の集まりに当然加盟できる、てことになると思うんだが、なんかおかしくない?

222 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:55:58 ID:X/nWbwLz0
昔、野生のイルカが人に噛み付いたとかいう話を2chで聞いた事があるがな。
イルカ・クジラ系の海洋哺乳類と人の間に本当に友情なんで芽生えるのかね?
水族館で芸するイルカだってメシのためにやってるんだろ?

まぁ、クジラやイルカが賢くて人とお友達になれるなら
カラスなんかなおさらだ罠。

うん、まずカラスと友情育もうよ(w

223 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:57:33 ID:IIW9Df8d0
日本が在日朝鮮人を増やしているのは、後々「家畜化」して食肉の自給率を高める為だって聞いた。

224 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:58:47 ID:TynUuK2P0
牛などの家畜は人間の食用となるために神様が人間に下さったモノだから良いっていうのが反捕鯨国の根底にあるんだろうね。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:59:52 ID:BEi6D87S0
捕鯨が認められても、反捕鯨国は日本に鯨を売りつけてこないでねwww

226 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:00:49 ID:jvuVgDiE0
>>211
タガメまじおすすめ

227 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:00:52 ID:tXn+8hnf0
>>223
摂取された朝鮮細胞は体内で自立増殖をはじめ、いつしか脳をも乗っ取るに至ったのです・・・

228 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:01:17 ID:7DMtE5D50
>206
イタリアでは今年、レストランがオマール海老を氷に乗せて店内でディスプレイに使ってたら
動物愛護法違反だかで罰金刑になりますたw

229 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:01:36 ID:ARqCS9G/0
うちのばあちゃんが言ってたけどね、
くじらの肉はそれはそれは美味しいらしいですよ

230 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:01:37 ID:kkXwVYut0
>>220
まあ、パプリカだってアスパラだってゴーヤだって水菜だって
赤魚鯛だって数の子だって馬刺しだって越乃寒梅だって、無くても別に
日常生活に大して影響無いしサイフが痛む訳でもないからな

231 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:02:13 ID:CWYmqX66O
牛や豚や鶏は神様から人間に食物として与えられた生物だから
喰ってもいいんですよね。聖書に「鯨肉は美味い」の一節があれば
絶滅寸前だろうが知能が高かろうが食い荒らしても良かったのにね。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:02:40 ID:g+GGNlZY0
>>218
一箇所間違い。
「宗教的博愛」ではなく「盲目的博愛」。
もしくは「献金的博愛」。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:03:01 ID:47BZULr/0
>>224
なら馬鈴薯食うな、トマト食うな、玉蜀黍も食うな。
胡椒も唐辛子も食うな。
塩と西欧原産の香草だけでマズイ肉料理でも食ってろ。

ということになるわなw

234 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:03:35 ID:BFxtWOYi0
>>220
んーいや、だから言いたかったことはそこじゃなくて
他の人も書いているように、科学的な見地からでもなく、感情論だけで
他国の文化に口を出すような連中の主張をはいはいと安易に受け入れてしまうと
その後にそれじゃマグロも…それじゃ魚は捕らないって事でと
(実際英国のタブロイド紙レベルだけど魚を食べない日を設けようなんて働きかけもあるし)

気がついたときには日常生活に影響が出ることになるんじゃないかと
その段になって騒いでももう遅いんじゃないかと…

235 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:04:25 ID:GbeY36ab0
つーかさー捕鯨国に対する根回しが足りないだろ
日本のやり方は良く分からん

236 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:04:38 ID:qIzIAap90
牛や豚よりも鯨や馬のほうがよっぽど美味い
g数万とかの肉は知らんが

237 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:05:19 ID:rHuTBBuR0
>>210
>屠殺は弾丸で脳天を一発だよ。専用の道具がある。
すべての屠殺場がそんなの使用してると思ってるのか

(つづき)
子牛は生後間もなく母牛から隔離されます。これは子牛が母牛の乳、つまり、市販用の牛乳を飲んでしまうからという
理由からです。隔離された場所はとても狭く、子牛は身動きが取れません。動いてしまうと筋肉が発達してしまい、肉が
硬くなってしまうからです。

ここで子牛は母牛の乳の代用として抗生物質や脂肪、ホルモン剤を多く含むミルクを変わりに飲まされます。ある程度
成長しても大好きな干草を食べる事は出来ません。干草には鉄分が含まれているからです。鉄分を摂らない貧血状態
でないとあの霜降りと呼ばれる「極上の肉」が出来上がらないからなのです。

生後10週間も過ぎると子牛の貧血状態はかなり酷くなり、立つことすら出来なくなります。この状態のストレスはかなり酷い
ものです。そして、やがて死んでしまいます。鉄分を殆ど摂取しないことが幸いして、子牛の肉は屠体にしても黒ずむことが
無いそうです。黒ずまないというのは新鮮だということではないのです。

生まれてから母牛のぬくもりを感じることが出来ず、太陽の光を浴びることも出来ず、孤独とストレスと極度の貧血状態で、
ただただ屠殺されるのその日を待つ。そんな子牛を食べなくても私達は生きていけます。私達人間は彼らをここまで苦しめる
権利を持つのでしょうか。


238 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:05:48 ID:i8k7GdM80
反捕鯨の言い分って幼稚なんだよね

239 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:05:56 ID:HqZRUWfM0
>>236
その中じゃ豚が一番美味いと思う。(俺はね)

240 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:06:59 ID:X+7QGNE40
>234
> 気がついたときには日常生活に影響が出ることになるんじゃないかと
> その段になって騒いでももう遅いんじゃないかと…

そういうコピペあったよね。

政府がユダヤ人を弾圧したけど、私は反対しなかった。私はユダヤ人ではなかったから。
・・・

で、最後に「しかし、すでに手遅れだった」とかいうやつ。

241 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:07:37 ID:xj3A9w0M0

反捕鯨国=牛肉輸出国

   というだけのことだろう!?

242 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:08:57 ID:AZItiTse0
オマエラ日頃、朝鮮人や支那人の犬猫食い叩きまくってるくせにテラワロスwwwwwwwwwww

243 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:09:29 ID:mmCItIEg0
>>114
独占鯨肉販売企業がそれだけ捕獲して売れ残り在庫を抱え、税金が補填される。
日本政府の援助の下で捕鯨を続ける必要はない。

捕鯨賛成、商業捕鯨賛成、政府の援助に反対
仮に、商業捕鯨が認められたとして、援助なしで採算はとれない。
そんな業界に税金をつぎ込むのは無駄。

244 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:10:39 ID:kWJwDSmJ0
>>19
遠洋漁業の港の県ではとびきりうまいのが食えるよ。
おれんちも。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:11:16 ID:uZIOVtn90
って言うかなんで逆転したの?
単に買収合戦に勝ったの?
それとも以外にも多くの国を説得できたの?

246 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:11:21 ID:47BZULr/0
>>228
イタ公はなぁ・・・

金魚を水槽で飼うのが法律違反な国だし。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:11:22 ID:kkXwVYut0
>>242
バカにはしてるけど妨害しようとしているレスは皆無

248 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:11:50 ID:2a8vjeHdO
これはグジョンセン応援せねばならん

249 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:12:09 ID:8HatVhTa0
>>242
叩いてはいないよ
ユーモアのネタとして楽しんではいるけどw

250 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:12:22 ID:YzsTR92J0
>>242
捕鯨で叩かれるのは構わんが実力行使に出てこられるのはタマランちん。

251 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:13:09 ID:BFxtWOYi0
>>242
バカにしてるだろうけど止めろよとは言ってないと思うけど…
W杯日韓戦の時も、犬喰うのは有り得ない見たいな諸外国の報道に対しては
他国の食文化に口出すんじゃねーよ的なレスが多かったと思う

252 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:13:24 ID:rHuTBBuR0
電気棒[electric goads]

棒状のスタンガンの様な機器で直に感電させられ
現在の牛追い棒とも呼ばれる拷問器具。
跳び下りることを強要したりきつい追い込みができる。
電気ショックによる打撃は非常に深刻で、
体内の傷害や精神傷害にもつながる過酷な拷問である。
一度電気棒を当てられた動物は怯え切り、
皮膚は膨れ上り黒く焦げ、または青くなり切り傷だらけになる。
屠殺の追い込み作業が容易になるため、
現在ではこの方法での追い込みが多用されている。
食肉用の家畜はこうして屠殺されるまでには激しい苦痛とともに、
骨盤、足などを骨折し歩けなくなっていることもある。

253 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:13:31 ID:Hzq71m2R0
>>241
いや、本物の黒幕は基地外動物愛護団体


254 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:14:05 ID:89SDJOr50
原罪・・・か

255 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:14:07 ID:wEzVX9Yc0
>>242
犬を喰う事じゃなくて、
犬をいたぶって殺すことに価値があると思ってる事を批判してるんだよ。
犬くらい日本人だって食ってる。

256 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:15:38 ID:ozZ5O/js0
自分らの思い通りにならんからといってこの態度か。
ガキと変わらんねー、ま反捕鯨国が自分らの利益なくなるから
必死になってるのは分かるけどさ。正々堂々の採決を認められないのは醜い態度だ

257 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:15:40 ID:TaHhtSNe0
>>221
でも、石油生産国が環境に悪いから石油はもう取りませんって言ってきたら、
消費国も一言言わせてくれってならない?

258 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:16:24 ID:Qu357EIr0
牛だってこれだけ「感情」豊かな生き物なのに…
ttp://www.break.com/index/bulltaser.html

259 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:16:44 ID:89SDJOr50
捕鯨問題は宗教問題に等しい
どれを食っていい、どれを食べてはダメなどという議論の根っこは
宗教でそう定めているから、が一番大きいからだ
すなわち数字などは全く関係がない
人肉食がダメ、ってのと同じような意味しか持たないのだから
議論になるはずがない

260 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:17:22 ID:4i4bzYxk0
IWCならおとなしくインジュニア安くする努力しておれ。

261 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:17:34 ID:NpLH5OcU0
バッファローマンに謝れ。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:17:43 ID:1v+RPQS10
鯨バーガーとかでてくるかな?ワクテカ
捕鯨は文化だから金勘定じゃないだろ。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:18:02 ID:4h23hOuv0
>>90
遅レスだが、まさにその通りだろうな。
乱獲して鯨が減ってきて、日本が調査・報告しても「捏造ニダ・アル!」とか言いそう。

264 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:18:07 ID:YzsTR92J0
自分の思い通りにならないって思ったらすぐに席立つしなぁ。

265 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:18:21 ID:+nP/OV+60
>>242
犬飼ってるから感情移入して叩く奴は多いだろうが
クジラ飼ってる奴なんていないだろ?
そういう差なんじゃないか?

266 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:19:10 ID:CkmC8J2IO
>>221
スイス貴族所有の船に乗ってスイス貴族の雇った漁師が鯨を捕ってた。

267 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:20:08 ID:TaHhtSNe0
殴り殺した犬って、美味いのか?
血抜きしてない肉なんて、不味くて食えたもんじゃなさそうなんだけど。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:20:42 ID:X+7QGNE40
>263
実際、日本沿岸の鯨を乱獲して激減させたのはアメ公だしな。
しかも、連中は大半を破棄していた。
マグロでいえば、大トロだけとって残り全部捨てるみたいなことしていたわけだ。

269 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:21:08 ID:8UVGqbPB0
>>242
他人の飼い犬食ったりするからなー。

270 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:22:06 ID:7OiLIILLO
なんで屁たれ官僚組織が、この件だけガチなんだ?旧通産省ですら最後にはアメリカの言いなりだったのに

271 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:22:26 ID:LlUx1fNI0
>>257
例えるなら、

産油国の集まりだったところに、消費国等が入ってきて、いつの間にか、
石油は環境に良くないから採るの止めようぜ、て言って、
産油国の石油生産を止めさせてる。

んだと思うが・・・。

272 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:22:59 ID:f8NLjQed0
>>255
日本人は犬は食べないよ。きっぱり!


273 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:23:04 ID:SVfd7FM80
>>100
日韓併合とか関係なく普通に鯨を獲っていたよ。

274 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:23:36 ID:3A/8+28v0
加盟国のほぼ半数が捕鯨再開に賛成している時点でIWCはもう終わってる。
クジラの増えすぎによる漁業被害が拡大すれば、この傾向はますます強まる。
IWCは中国のような無節操な国が捕鯨再開で乱獲しないようにコントロール
する役割に徹するべきであって、一部の牛肉輸出国が政治的に利用する反捕鯨団体で
ある必要はとっくになくなっている。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:25:42 ID:LlUx1fNI0
>>266
なので、雇った漁師が住んでた国が捕鯨国なんだと思うんだが・・・。
内陸国でも、沿岸国に船とか持ってたら、海運国になるもんなの?
なるんなら、自分の知識不足でした。ごめんなさい。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:26:09 ID:jDm/ILNZ0
>>123

【アジア】[7国]
日本○(賛成)○(賛成)○(賛成)
中国○○△
韓国○○△
インド(前回欠席)×××
オマーン××○
モンゴル○○○
●カンボジア○○○

【太洋州】[8国]
オーストラリア×××
ニュージーランド×××
ソロモン○△△
パラオ○○○
ツバル○○○
キリバス○○△(前回新規加盟)
ナウル○○○(前回新規加盟)
●マーシャル諸島○○○

277 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:26:51 ID:v+4xtkPz0
近くのスーパーで鯨肉の缶詰売ってたけどいつの間にかなくなってた。
こんなことなら一度食っとけばよかった。

278 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:26:57 ID:PI9U3zv/O
俺自身は鯨食う気にはならんから、捕鯨なんてどうでもよかったんだが
美味しんぼの結婚披露宴の海原雄山のセリフ見たら
捕鯨に対する考え変わったな

>>268
日本では昔トロは捨ててたんだがな

279 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:26:59 ID:/ftwmH6bO
勝っても負けてもそれほど実害ないんだろ。
だから思い切りできる。外交ゲーム。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:27:26 ID:ZqqfopPv0
>267
犬とは全く違うがアサリとかの場合は砂抜き後に陸に上げて苦しませるとおいしくなるらしい・・・

281 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:29:06 ID:4h23hOuv0
西洋人、というかキリスト教徒は、自然は神様が人間のために作ったものだからどう扱おうが自由、みたいな考えが根底にあって、
日本人の方は自然の中で生きている、自然のサイクルの中に組み込まれているという観念があるよなあ。

文化の優劣をどうこう言いたくはないが、日本の考え方の方がうまくいきそうなのだが。

282 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:29:24 ID:t7BJ/sa/0
>>19
昔酷くマズかったのは
流通事情が悪い → 鮮度管理、冷凍技術が悪かった
安い食品だった → 安いから扱いが乱暴(取り扱いも調理法も)だった
この複合コンボでトラウマ抱える程のマズイ思いをした人が多い

更に最近は
クジラは高級品 → クジラと名前が付けばなんでも高級 → 高級と言えば刺身
で、本来刺身向きじゃない部位まで刺身とかタタキで出してマズーっていう新しい被害もw
特に中途半端に高級がウリの居酒屋や料理屋で悲惨な調理に出会えるw

鮮度に気をつけ、調理法と部位を使い分ける
という食材として普通の取り扱いをすれば、実に美味しい食べ物です

283 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:29:26 ID:jDm/ILNZ0

【アフリカ】[13国]
ベナン○○○
ガボン○○○
コートジボワール○○○
南アフリカ×××
ギニア○○○
モロッコ○○○
ケニア(■今回欠席)(前回欠席)
セネガル(■今回欠席)
モーリタニア○○○
カメルーン○○○(前回新規加盟)
ガンビア−○○○(前回欠席)(前回新規加盟)
マリ○○○(前回欠席)(前回新規加盟)
トーゴ−−○○(前回欠席)(前回新規加盟)

284 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:30:36 ID:qqrpfRpD0
まずIWCは種の保存と弊害のバランスを考慮した捕鯨量の指導と
戦前までの日本のように髭や骨まできっちり活用することを推奨しとけ。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:31:27 ID:jDm/ILNZ0

【ヨーロッパ】[24国]
オーストリア×××
ベルギー×××
デンマーク△×○
フィンランド×××
フランス×××
ドイツ×××
アイルランド×××
モナコ×××
オランダ××
ノルウェー○○○
ロシア○○○
スペイン×××
スウェーデン×××
スイス×××
英国×××
イタリア×××
アイスランド○○○
ポルトガル×××
サンマリノ×××
ハンガリー×××
スロバキア×××(前回新規加盟)
チェコ×××(前回新規加盟)
ルクセンブルク×××(前回新規加盟)
●イスラエル×××

286 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:31:31 ID:fWMHVkVj0
近所のお店で鯨のベーコン買って来てはベーコンエッグにしておかずに食べていた。
噛めば噛むほど味が出てウマー!だったんだ。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:31:53 ID:TaHhtSNe0
>>280
それは初耳だ。d
魚も活け締めして血抜きするし、鳥や牛豚なんかも首切って血抜きするよな。
脊椎動物では犬だけ?他にも地を抜かないほうがおいしい生物の情報ある?

288 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:32:10 ID:oUOoa3uq0
クジラ肉なんて知らない喰ったことの無いワカモノですがおっさん達は本気でクジラを食べたいの?
それとも別の理由がメインなの? クジラの数の調整とか?

289 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:32:46 ID:4h23hOuv0
あー、なんか鯨食べたくなってきたw
保存食のでもいいから今度買ってこよう。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:33:41 ID:jDm/ILNZ0

【北米】[1国]
米国×××

【中南米】[17国]
ベリーズ×××(前回欠席)
コスタリカ(■今回欠席)(前回欠席)
ドミニカ○○○
グレナダ○○○
ニカラグア○○○
メキシコ×××
セントクリストファー・ネービス○○○
セントルシア○○○
セントビンセント・グレナディーン○○○
アンチグア・バーブーダ○○○
アルゼンチン×××
ブラジル×××
チリ×××
ペルー(■今回欠席)(前回欠席)
パナマ×××(前回から反捕鯨に移行)
スリナム○○○
●グアテマラ(■今回欠席)


戦争になったら、私は反捕鯨派に付きたい。


291 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:34:06 ID:iImeFPaP0
日本が主張してた通り、鯨の増えすぎで生態系崩れてきてる
実感が他国の人にも出てきたんだろうな

292 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:34:32 ID:nJtuKKjo0
薬品にまみれた牛豚鳥より健康的なんだし
すくなくとも養殖の魚よりは安心できる動物タンパク

っていうかマジで美味いんだがな
あの味を知らねえなんて人生損してるよ

293 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:35:01 ID:DQwGWF8d0
>>278
たしかに脂っこいと江戸時代では捨てていたらしいが
トロの部分てマグロ全体の一割以下しか取れん部分だぞ

その意味で268の例は正しい

294 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:35:44 ID:WK+bvV/40
いま鯨の刺身食ってる

うまいなこれ

295 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:35:52 ID:TaHhtSNe0
>>288
鯨肉が他に比べて特に美味いというわけではないけど、本気で食いたいぞ。
例えば、魚はマグロが美味いから他は食ったらだめ。ってなったら嫌だろ?
美味い不味いは別にして、食ってるものを分け分からん理由で禁止されたくないのです。

296 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:36:43 ID:4h23hOuv0
>>288
俺も若者だが、鯨を食べたいというより、他国の食文化に感情だけで口を出さないことや、
海の生物資源のバランスをとることが重要なんだと思う。

297 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:38:52 ID:/RE2FA3BO
俺二十代だけど鯨の缶詰大好きだ
今も売ってたら買うけど牛より高いとかありえねぇw

298 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:38:54 ID:4h23hOuv0
>>292
イルカやマグロは、いろいろとヤバイものが生物濃縮されていると聞いたことがある。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:39:20 ID:CkmC8J2IO
>>292
海って陸地の汚れがすべて集積してて一番汚いんだぞ。

300 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:39:25 ID:3A/8+28v0
日本人とはいえクジラは日常的に喰うもんじゃないね。
たまに喰って旨いかなという程度で、毎日食卓にのるようなものでもない。


301 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:39:25 ID:t7BJ/sa/0
>>272
日本でも中世まで珍しいとまでは行かない程度に食材でした
まあ、もともと魚肉中心で、獣肉食べる機会自体が日本では少ないですが
江戸時代も常食はされていませんが、滋養をつける薬膳のような形で食べていました
鹿児島などでは今でも食います

嫌韓は止めませんが(むしろ推奨しますが)
嫌韓厨はただ恥ずかしいだけです

302 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:40:02 ID:T4JFoTH30
なんでこいつら捕鯨に対してこんな必死にかつ感情的に反対するの?

303 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:41:13 ID:qe1EVTZJ0
>>296
食文化の問題より、非科学的で筋の通らない事をごちゃごちゃ言ってる国々の
理不尽さを正す事の方が重要という考え方もあるだろうな。
反捕鯨国による調査捕鯨の方が捕鯨国による商業捕鯨より生態系に悪影響を与えていた時期もあったし。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:41:19 ID:89SDJOr50
クジラなんか大して食いたくもないが(腹減ってれば食いたいが)
安くイワシが食いたい

305 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:41:33 ID:w4NNNViw0
欧米人が魚たくさん食うようになって
魚が減ってきているのに
クジラも増えてさらに魚が減ったら
絶滅しかけのクジラが食料不足で絶滅しちゃうんじゃないの?

増えすぎのミンククジラとかを捕鯨してバランスとって欲しい。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:41:44 ID:PI9U3zv/O
>>280
牛とかも恐怖を与えるとアドレナリンかなんかのおかげで美味くなるらしいね…
よく考えると残酷だわ

307 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:42:09 ID:ODKEx9up0
>>298
イルカやマグロに限らず、大抵の生き物は食物連鎖の中でやばいものが凝縮されていそうです('A`)

308 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:42:43 ID:oUOoa3uq0
感情的にも科学的にも泥仕合だということだけは理解デキマスタ(`・ω・´)

309 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:43:49 ID:EoFsxgCc0
アジフライが食べたいです・・・

310 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:43:54 ID:K+PG4PPI0
>>296
ま・・・そんな事言ったら、キリが無いわな。

鯨の肉って美味しいのか?食べた事ないけど、何の肉に近い味なんだ?

311 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:44:06 ID:Q/rLGDWY0
捕鯨に反対してる途上国って漁業権を貸すか売るかしちゃってるのかな

312 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:44:25 ID:GnjYTELY0
小さい頃に食べた鯨のハリハリ鍋おいしかったな・・・。


313 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:44:38 ID:eVKodapp0
ホント、感情論だけの反対だな。
かりにも一国の代表として会議に出席しながら、この言い分とは。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:45:04 ID:47BZULr/0
>>298
オキアミを主食とするヒゲクジラ(ミンククジラとか)は、水銀・PCBなどは基準値
を下回っている。

というか、水銀垂れ流してるブラジルとかが反捕鯨とか言ってるのが異常だ。
その前にやることがあるだろう・・・この海洋汚染国家が。

315 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:45:37 ID:4h23hOuv0
>>307
イルカやマグロは食物連鎖のほぼ頂点に位置していて、寿命も長いからさらに危険性がup('A`)
よく考えたら、鯨はもっとやばいんじゃなかろうか?

316 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:45:53 ID:8UVGqbPB0
俺も自称若者だが、捕鯨には賛成だ。
欧米のエセ紳士ぶりにはうんざりだ。ファックオフ。
鯨との意思疎通に成功したら考え直してやる。

317 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:46:19 ID:sfs8j+cX0
かわいそうだから捕鯨禁止なら
その前に闘牛を禁止しろ

318 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:46:30 ID:TaHhtSNe0
>>310
俺はレバーが一番近い気がする。濃厚な感じ。でも歯ごたえは普通の獣肉

319 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:46:50 ID:H6pG2csb0
多数決とはそういう物だべ

320 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:47:17 ID:47BZULr/0
>>315
鯨由来食品のPCB・水銀の汚染実態調査結果について
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

321 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:47:23 ID:BFxtWOYi0
>>314
反捕鯨国家には、自国の環境問題から目を背けるためにやってる国もあるみたいですね
元々捕鯨していないから、反対を声高に叫んでもノーリスクだし
イメージ的には環境問題に真剣な国ですよとアピールできる

322 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:48:26 ID:tLEpxn820
なんか反対国側がIWCを脱退して更に捕鯨に関係ない国を参加させて
IWCよりでかい新団体を立ち上げそうな勢いだな。そうなったら笑うけどさあー。

323 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:48:40 ID:CkmC8J2IO
>>316
一流の科学者が本気で取り組めばイルカや鯨とのコミュニケーションはすぐにできるようになるよ。
NASAの科学者とか。

324 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:48:45 ID:1yAOYemI0
>>305

大型鯨が繁殖しないのは、汚染のせいだよ。
農水は、大型鯨も調査捕鯨してるけど、市場に出すのはミンクのみ。
それも洗浄した奴。
ミンク以上は汚染がひどくて、とても出せない。
脂肪の汚染物質のせいで子供が出来なかったり、出来ても育たなかったり。
シロナガスは、殆どいなくなったよ。

325 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:49:08 ID:fDThZZXw0
* YES(宣言に賛成)→33
アンティグア・バーブーダ、ベナン共和国、カンボジア王国、カメルーン共和国、
コートジボワール共和国、デンマーク、ドミニカ共和国、ガボン共和国、
ガンビア共和国、グレナダ、ギニア共和国、アイスランド、日本、キリバス共和国、
大韓民国、マリ共和国、マーシャル諸島共和国、モーリタニア・イスラム共和国、
モンゴル国、モロッコ王国、ナウル共和国、ニカラグア共和国、ノルウェー王国、
パラオ共和国、ロシア連邦、セントキッツ・ネーヴィス、セントルシア、
セントビンセントおよびグレナディーン諸島、セネガル共和国、ソロモン諸島、
スリナム共和国、トーゴ共和国、ツバル、

326 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:49:27 ID:barLPdlJ0
>>298
それは確かにそうなんだが、今どきの野生の猪食うよりは
安全かもしらんぞ。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:49:36 ID:8UVGqbPB0
>>315
実際には、狂牛病なんざ屁でもない危険な食品があふれてるんだろうな。
しかしまあ、それも宿業というやつだ。
汚い街で暮らすなら、濁った水も飲まなきゃな。

328 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:49:49 ID:5X8r+alkO
>>310
おいら19だからそんな食べたことないけど
結構独特
少し臭いけど、よくある珍味と同じで慣れればかなりいける

329 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:49:56 ID:qwXISrTmO
鯨はまずいといわれているが、それは刺身にして食うからであって、ちゃんとほ乳類として牛や豚のように調理すれば美味しいって、ばっちゃがいってた!(本当に)

330 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:50:03 ID:AcgVy7bg0
>>302
金かかってるからに決まってるだろ?
「感情的」なのはカモフラージュで金絡み
肉輸出国も反対票金で買ってると思うよ?

331 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:50:34 ID:tLEpxn820
>>325
>モンゴル国

賛成してくれるのはありがたいけど、参加してるのが冗談みたいだよなあ。

332 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:50:38 ID:4h23hOuv0
>>320
資料サンクスです(´・ω・`)
鯨によって汚染の程度が違うんですね。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:50:59 ID:3Sya/ex00
最終試験くじら?

334 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:51:51 ID:47BZULr/0
>>323
軍事利用ならサメの方が進んでいるな。

でもNASAは米国 航 空 宇 宙 局 なので、そんなことはしないと思うよw

335 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:51:52 ID:8UVGqbPB0
>>323
専門分野が違くありませんか?
現代の科学は専門化・細分化が進みすぎて、
自分の専門から少しでも外れる事については素人に等しいのが研究者というものらしいよ。

336 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:52:15 ID:WJyEzGi70

なんか、WCでブラジルに勝てるような気がすごくしてきた

337 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:52:27 ID:HZ6MdhF10
>>324
> >>305
> 農水は、大型鯨も調査捕鯨してるけど、市場に出すのはミンクのみ。
> それも洗浄した奴。

ソースは?
洗浄程度で汚染が落ちる訳無いでしょw

338 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:52:40 ID:U3cIHy0y0
反捕鯨国の連中はとても一国の代表と思えないみっともない態度だな。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:53:38 ID:K1tl/x5x0
>>325
大韓民国が賛成とは意外だな

340 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:01 ID:89SDJOr50
まるで宗教戦争なんだ

341 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:06 ID:8UVGqbPB0
そーいや、ハリケーン=カトリーナのとき、潜水夫に対して銛をぶっぱなすように訓練された軍用イルカが逃げたとかニュースになってたな。
ひょっとして軍事機密保持のために捕鯨反対ってんじゃあるまいな。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:19 ID:xD0cU2xD0
鯨、給食で食べた事ある。
立田揚げ?なのかな。揚げて甘辛いタレにつけてて
今までアレに変わる味は食べた事無い。
うまかった。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:34 ID:hh+WR+Xc0
> AP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と述べ、
たしかに、反捕鯨国がいかに非論理的かが宣伝されたな。


344 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:42 ID:CkmC8J2IO
>>334-335
世界の頭脳はNASAに集まってるじゃないですか。
NASAに行くくらい優秀な科学者が取り組めば可能という意味です。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:50 ID:4h23hOuv0
>>326
寄生虫なんかは自分が苦しむだけで済むが、水銀や化学物質は後の代まで続くからね…。

ちなみに、鯨の食性によって、安全なものととそうでないものがあるっぽい。
ミンククジラは比較的安全らしい。

346 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:54:52 ID:ga2otHT80
これは凄いことなのに、まったくテレビで報道されないな...

347 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:55:38 ID:afslyT350
>>318

俺はむしろオージービーフの赤身っぽいと思う。まあハクジラかヒゲクジラか、また部位で全然味も違うけどな

348 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:09 ID:WJyEzGi70
>>334

ロボマウスはNY港湾局が爆発物探査に使う実用段階だよ


349 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:11 ID:SVfd7FM80
>>339
一時期、反日感情から反捕鯨に回っていたが、大して国民の支持も得られなかった上に
漁業関係者から猛反発を食らったからでしょ。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:17 ID:zM9x0jWN0
自分は鯨は一生食べなくてもいいくらい興味ない。
でも親は大好きだよ。たまに食べてるけど
いちばんうまいのはシロナガスだそうな。

351 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:24 ID:47BZULr/0
>>332
棲息海域も大きなファクター。

こういった科学的な根拠を蓄積出来る日本と、眺めてるだけの反捕鯨国では
どう考えても議論のレベルが違う。

352 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:57 ID:wEzVX9Yc0
>>346
そりゃ
「政府よくやった!偉い!」なんて世論に盛り上がられても困るからなw
民主様のお達しですよ。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:56:57 ID:p4dFyojh0
なぁなぁ、なんで人類は体内にやばいものが濃縮されてると言われないの?
ばっちり連鎖の頂点で長寿命だよ

ということを言ってはいけないルールでもあるんだろうか

354 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:57:41 ID:qe1EVTZJ0
>>338
非論理的だから論破されるし、論破されるから子供みたいに駄々をこねる事しか出来ない。
学術的ソースや論理的な正当性があれば、あんなに見苦しくはならなかったはず。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 19:58:16 ID:fDThZZXw0
* YES(宣言に賛成)→33
アンティグア・バーブーダ、ベナン共和国、カンボジア王国、カメルーン共和国、
コートジボワール共和国、デンマーク、ドミニカ共和国、ガボン共和国、
ガンビア共和国、グレナダ、ギニア共和国、アイスランド、日本、キリバス共和国、
大韓民国、マリ共和国、マーシャル諸島共和国、モーリタニア・イスラム共和国、
モンゴル国、モロッコ王国、ナウル共和国、ニカラグア共和国、ノルウェー王国、
パラオ共和国、ロシア連邦、セントキッツ・ネーヴィス、セントルシア、
セントビンセントおよびグレナディーン諸島、セネガル共和国、ソロモン諸島、
スリナム共和国、トーゴ共和国、ツバル、

* NO(宣言に反対)→32
アルゼンチン共和国、オーストラリア連邦、オーストリア共和国、ベルギー王国、
ベリーズ、ブラジル連邦共和国、チェコ共和国、チリ共和国、フィンランド共和国、
フランス共和国、ドイツ連邦共和国、ハンガリー共和国、インド、アイルランド、
イスラエル国、イタリア共和国、ルクセンブルク大公国、メキシコ合衆国、
モナコ公国、オランダ王国、ニュージーランド、オマーン国、パナマ共和国、
ポルトガル共和国、サンマリノ共和国、スロバキア共和国、南アフリカ共和国、
スペイン、スウェーデン王国、スイス連邦、英国、アメリカ合衆国、

* 棄権→1
中華人民共和国、

* ???→4
コスタリカ共和国、グアテマラ共和国、ケニア共和国、ペルー共和国、

356 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:00:04 ID:fWMHVkVj0
>>320
イルカは歯鯨なんだな。 やばいわけだw

357 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:00:15 ID:ga2otHT80
>>274
>無節操な国が捕鯨再開で乱獲しないようにコントロール
>する役割に徹するべきであって、


「国際<捕鯨>委員会」という名の通り、元からそういう目的の組織だったんですが...w

358 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:00:38 ID:8UVGqbPB0
>>344
最近のニュースだが、カラスの群れが意思疎通する鳴き声についての研究で、
「身を隠せ」とか「みんなで攻撃」とかの鳴き声が明らかになって、
その鳴き声をテープでとって流すと、ちゃんとそのように動くらしいんだわ。
これってつまり、意思疎通ができると言えなくもないけど、
これを根拠にカラスは人間と意思疎通できるとは言えないよな。
カラスは相手が人間だとまるで認識してないんだから。
鯨がこちらを人間と認識した上で、意思疎通を成立させるのって本当に可能だと思うか?
鯨には人間がどんな存在に見えるって言うんだ?

359 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:01:07 ID:2hXWbBF+0
肉売りたい国は反対するし
漁業で食って行きたい島国は賛成するし

360 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:01:13 ID:GVclk0Zh0
食物連鎖の頂点が人間、と言うのは
白人とサヨクの思い上がり。

人間だって他の肉食動物から見たら、
単なるエサに過ぎない。

それに人間が食物連鎖の頂点と言った所
で、あらゆる動物は死後、バクテリアのエサ
になる事を忘れてますよ。w

361 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:01:59 ID:HhApAtq20
>>353
ちょっとここの赤い所見てくれるかい 




ピカッ
濃縮とか食物連鎖の頂点の事は忘れて普通にイキロ

362 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:03:38 ID:TaHhtSNe0
>>360
そういうのは食物連鎖とは言いません。小学校の理科から勉強しなおしたほうがいいよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:04:01 ID:9Cp9YyGP0
>>361
MIBキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

364 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:04:06 ID:4Y/6q/gm0
文化としての捕鯨や鯨肉料理には幾らかの価値があるのだろうが
資源としては鯨肉には大した価値があるわけでは無いと考える。
水銀汚染が酷いので大量に食うわけには行かない(もちろん美味いのは良く知ってる)。

それより重要なのは鯨の生息数が増えすぎにより他の重要な水産資源が激減すること。
海洋生態系のうえでクジラは人間と競合するので適度に間引く必要あり。
そして畜産業界や反捕鯨国の不当な圧力を屈するのは正義に反するということ。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:04:16 ID:afslyT350
>>351

しかし、「縫い針の先端に、天使は何人立つことが出来るか?」なんて議論を
1500年積み重ねてきた、連中の屁理屈力を侮らない方がいいのもまた事実。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:04:37 ID:4h23hOuv0
>>353
言い出すと犯人探しで食品業界がすごいことになりそうだな。
食品業のマスコミのスポンサーも多いしね。
それに、どこまで行き着くかわからんぐらい、調べる範囲が膨らみそう。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:05:45 ID:BFxtWOYi0
>>357
アラスカ州のバーロウという町は、天然ガスも石油もあって裕福な町なんだけど
その潤沢な財力で、米国本国の野性生物学者を雇い、ワシントンに弁護士を置き
連邦政府の内務省に人権問題であると訴え、その結果、
絶滅危惧種である北極セミ鯨の捕獲をIWCに認めさました

こんな組織

368 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:06:02 ID:SVfd7FM80
>>355
中国も本音では捕鯨賛成だけど日本との関係がうまくいってないし
かと言って反捕鯨に回って非論理的な意見に乗っかることもできないし
といった感じなんだろうな。

何と言っても自国の食糧事情が絡んでいるだけにどうやって自分のメンツを保つかを
考えた結果なんだろうな。

369 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:06:06 ID:47BZULr/0
>>344
言いたいことは判るけど、航空・宇宙系の科学者と海洋生物に接点がないんだってば。
あとイメージで世界の頭脳とか言うのはやめれ。
それを言うならJPLの方がまだしもマシだ。

鯨類学とか海洋生物学とか、そっち系が居る大学・研究機関とかを挙げないとねぇ。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:06:33 ID:8UVGqbPB0
>>360
日本人は強力な火力によって焼き尽くされて、バクテリアのエサどころか有機化合物ですらなくなりますが。

371 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:06:59 ID:XKWNTFeb0
とりあえず鯨なんて食わなくても困らないとか不味い
とか言う無知な香具師は「おばいけ」食べてから言え。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:07:33 ID:2Khucbrg0
>>358
ふと、ハルヒのシャミセンの一言を思い出す。
単に(記号として)合致しているにすぎない。
本当の意味で意思疏通が行われているのかはわからないわけだ。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:07:46 ID:BFxtWOYi0
>>361
うおっ まぶしっ

374 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:08:50 ID:47BZULr/0
>>365
情緒に訴える屁理屈力は、科学委員会では用無し。

だから反捕鯨国の科学者も多いのに、科学委員会では日本の主張が通るんだよ。

375 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:08:59 ID:h23KR55zO
おごるな馬鹿共
さも他の動物の殺傷権があるような振る舞い自体が間違いだ

376 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:09:21 ID:ODKEx9up0
>>361
キタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━ !!

377 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:09:26 ID:HqZRUWfM0
>>361
ピカチュウ何やってんのw

378 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:09:44 ID:4h23hOuv0
>>367
マジかよ('A`)
まさに鬼畜米英だな…

379 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:09:55 ID:ucemhKLaO
食った事あるけど、美味いか?
牛肉のがよっぽど美味い。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:10:28 ID:U3cIHy0y0
ウチのフェレたん(5歳)を見ている限り、動物は人間が思っているよりも遥かに頭がいいと思う。
牛は飼ったこと無いからわからんけど、ちいさなフェレたんにも知性を感じるのだから、
牛も結構賢いのではないかと思う。
「クジラは賢いから食うべきではない」というならば、すべての動物を食べるのをやめるべき。
ちなみに植物にも知性を感じるので、植物も食うべきでない。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:10:37 ID:CkmC8J2IO
>>358
イルカが海で遭難した人間を背中に乗せて偶然通りかかった船に引き渡したという話があります。
人間という生き物がいて、船は人間の乗り物であるということを理解している証拠です。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:11:12 ID:8UVGqbPB0
>>375
ではダニを殺さぬために一歩も歩かず飢えて死ね。
まあ、それでもお前の体内の何億という生物が巻き添え食って死ぬわけだが。

383 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:11:18 ID:gB541KWy0
あのさ、反捕鯨派どもが何かにつけて言い返してくる
「牛は食われるために作られた」って話は聖書の何節目あたりにかいてあるんだ?

384 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:11:53 ID:XQGAZ2Qp0
567 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 14:54:04 ID:T7q+LPw60
>ある人々は鯨は高度に知能が高く人間のようなコミュニケーションの機能があるから殺してはいけない、という。 
>この論旨は、一見説得力があるように見えるが、事実より感情に基づくものである。 
>鯨は知能が高いとしても、陸上動物でいえば、犬、豚、チンパンジー以上のものではない。 
>コミュニケーションの機能から言えば、蜜蜂などは高度に洗練されたコミュニケーション機能を有している。
>我々が食物として依存する牛、豚、山羊、鹿、兎、カモシカ、などは比較的知能が高い動物である。
>特に豚は、人間と霊長猿との中間に位置する知能があると信じられている。


デニス・テーフ 海洋生物学者、科学ジャーナリスト
ttp://www1m.mesh.ne.jp/nora/japanese/cmnt/d_tafe.html

385 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:11:59 ID:Uf3HIcl80
やっと正義の勝利の日が!!!

386 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:12:05 ID:aVCVkdLw0
>>293
今のように冷蔵技術がない時代だから、脂の乗った魚は痛みもはやかっただろうしね。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:12:49 ID:47BZULr/0
>>379
そう言う人の意見は尊重するよ。
食うななんて言ったりはしない。

だから鯨が好きな人間の意見も尊重してくれ。
食うななんて言わないでくれ。

ただ、ひたすらそんだけの話。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:13:15 ID:qe1EVTZJ0
反捕鯨側の非学術的・非論理的主張と捕鯨側の学術的・論理的主張を
まとめてみると面白い事になりそうだな。
このスレに出ている分だけでもインパクト大だし。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:13:30 ID:CkmC8J2IO
>>369
イルカや鯨は超音波で会話をします。
超音波と言えばNASAのフィールドです。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:13:36 ID:AphsnBYZ0
アイスランドは1992年、一度脱退してるんだよね。
2002年に再加盟してる。
表決で決まったのにも関わらずスウェーデン、ドイツ、ブラジル、イタリア、オランダ、英国、メキシコがこれを無効と言ってるみたいだ。
もっともアイスランドも強烈で捕鯨を続行する為に一度脱退して、日本などとの多数派構成の為に戻ったようだ。
何が強烈かと言うと現時点でIWCの決定を無視して商業捕鯨を続行していること。

がんがれアイスランド。

391 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:13:42 ID:8UVGqbPB0
>>381
それは興味深い。
犬でもそれくらいはやりそうだが・・・。
もうちょい詳しい情報は手に入らない?

392 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:14:16 ID:j1RIfxVs0
捕鯨国をIWCと認めないって、本末転倒なんだが・・・・

393 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:14:35 ID:ixtH5t9qO
鰯がとれないのは鯨が増えたせいだよなー。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:15:23 ID:Hkgx2FQ/0
捕鯨反対を行っている国は牛、豚、鶏肉の輸出国である。動物愛護をうたいながら実は己の利益しか考えていないチンピラ国家の集まりである

395 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:15:25 ID:+mpdeY0u0
加盟国と認められないアイスランドって逆に獲り放題でラッキーなんじゃね?

396 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:15:53 ID:HBAyyTX+0
牛肉輸入制限するぞ。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:16:01 ID:7oBFiShe0
>捕鯨反対の急先鋒(せんぽう)、ニュージーランドのクリス・カーター環境保全相は
>AP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と
>述べ

反対派がキチガイなことが知らされますた

398 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:16:04 ID:4h23hOuv0
>>383
経典の民よ、あんたら神にでもなったつもりか('A`)?

399 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:16:21 ID:CrNXG3Sf0
中国では鯨は獲らないのか?
歴史的にも?

将来の食糧問題からしても、鯨食は選択肢の一つとして
残しておくべきだと思うがね。


400 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:16:46 ID:38f9j/Pg0
そんなに日本人に獣肉を食わせたいなら、霜降り100gを100円で
スーパーに並ぶように生産・流通の努力をしろ>ブラジルの土人どもが!

401 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:17:14 ID:e/B9K04bO
(´・ω・`)日本以外にまともな国は無いのかね

402 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:17:21 ID:ixtH5t9qO
仮に日本が脱退して勝手に商業捕鯨はじめたらどうなるん?
あぼん?

403 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:17:33 ID:AphsnBYZ0
>>396
既にしてるし
あ、オージーもか

404 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:17:41 ID:oJwfPHAV0
今日スーパーで鯨の刺身を見かけた、綺麗な赤身でウマソーだったけど。
グラム598円って高いよ・・。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:17:58 ID:jhIZQFOJ0
加盟国じゃないのに採決とって票に入れてたことがびっくりだよ。

っていうか加盟国じゃないのに呼んだのかよ!

406 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:05 ID:0ERhRwkZ0
スペインは闘牛やめろ!!!
イギリスは狐狩りやめろ!!
朝鮮は寄生虫を育てるのやめろ!!
中国は赤ちゃんを食うな!!

407 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:14 ID:8UVGqbPB0
>>404
それは鬼のような値段だぞ。
訴えろ。

408 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:15 ID:GVclk0Zh0
>>402
IWC解散。

409 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:37 ID:HqZRUWfM0
>>406
>イギリスは狐狩りやめろ
それやめてる

410 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:46 ID:EoFsxgCc0
そもそも頭が良いから食べてはいけない、悪いから良いなどという意見そのものがナンセンス。
生きるために喰う。それだけだ。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:18:50 ID:4h23hOuv0
>>402
他の捕鯨国も脱退して勝手に獲り始めるんじゃね?
生態系も何も考えずに。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:19:01 ID:T4JFoTH30
>>325
なんか捕鯨しなさそうな国が結構入ってんのな

413 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:19:01 ID:0Cs603Uk0
>>1
なんだこのチョンのようなファビョりっぷりは。

414 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:19:22 ID:JPNbKU8h0
畜産輸出国は、ヘルシー志向で魚に消費者が流れて
大打撃なんだよ。
その上にクジラが適正数になって魚が潤沢に流通しよう
ものなら発狂してしまうだろう。


415 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:19:38 ID:Q6Yfe9JD0
>>406
中国も表向きは辞めてる

416 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:19:39 ID:aVCVkdLw0
>>390
前、ニュースで、アイスランドの水産会社の冷凍庫に大量の鯨肉が冷凍してあって
そこの社長が、「日本が商業捕鯨を再開したら、すぐにでも輸出できる体制だ。」
ってコメントしてたなw

417 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:14 ID:L7FPEDCi0
ブラジル  鶏
アメリカ   牛 豚
カナダ    豚
メキシコ   牛
オージー  牛 羊
ニュージー 羊

みたことあるだけでこんなものか

418 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:22 ID:dQ78o1l10
>>383
新約聖書は一度読んだけど
そういう創世記?は旧約のほうにあるのか?

419 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:24 ID:GVclk0Zh0
>>413
IWCとは名ばかりの世界サヨクサミットですから。w

420 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:33 ID:YneepkQA0
>>381,391
そういう話はたまにあるんだけど、イルカが単に海面に浮いているものを持ち上げて運ぶ
習性があるため、たまたま助けられた形になったと言われてる。イルカに助けられた話も
あるかわりに、逆に沖にさらわれて大変なことになったという話もけっこうある。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:52 ID:UzveJtZB0
国際捕鯨委員会と国際捕鯨会議に分裂すればいいんだよ。捕鯨国と反捕鯨国でなw

422 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:20:55 ID:ODKEx9up0
>>406
            ∧ ∧
          ヽ <`Δ´ >ノ  ・・・・・!・・・!
          (( ノ(  )ヽ ))
             ∪∪


            ∧ ∧
            < `Δ´ >   ・・・・・・
            (U U)
             ∪∪


            ∧ ∧
            <つへ´: >   ホロリ
            (   U)
              ∪∪

423 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:21:10 ID:O0KY25Yl0
だいたい食べ物の恨みは根にもつものかってに反対するなーて言うんだ
捕鯨反対ていっててジャパニーズお寿司美味しいです。て言っている
アメリカ人の単細胞にはまいるよ鯨殖えて寿司ネタ減ってるてこと知らないし
こんな事だから牛に共食いさせて狂牛病!

424 : :2006/06/19(月) 20:21:20 ID:uG0UXUCT0
捕鯨の歴史や文化のない国の奴らが集まって
捕鯨国を晒し挙げる場が「捕鯨委員会」ちゃんちゃらおかしい

「国際捕牛委員会」や 「天然ボーキサイト保全委員会」でも
つくってオージーをつるしあげろ

425 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:21:21 ID:ZURwrX7H0
このまま鯨が増えつづけたら、かつての天敵メガロドンが復活しないかな?

426 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:21:24 ID:4h23hOuv0
>>420
玩具にされてるのかw

427 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:21:56 ID:fWMHVkVj0
スレで寄生虫のことが書かれているけど、気になるんなら目黒寄生虫館に行ってみなよ。
有名なアニサキスの最終宿主は鯨で、アホみたいなサイズになるw
ただ、ココに行くと鯨どころじゃ無く色んなモノが食べられなくなるかも。

鯨だけ危険とかありえない。

428 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:22:35 ID:L7FPEDCi0
メガロドンのフカヒレ(*´д`*)

429 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:23:00 ID:12HxLHcw0
単なる利権団体が動物愛護を語るなwwwwwwwwwwwwwww
本当に考えてるなら中韓の海洋汚染に文句言えやwwwwwwwwwwww


430 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:23:03 ID:47BZULr/0
>>389
超音波=NASA?

ここまで来ると情けなさを通り越して、暗澹としてくるorz

431 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:23:05 ID:8UVGqbPB0
>>417
海産物だと、
アメリカ 筋子
ロシア 筋子
ノルウェー 鯖
中国 鰻(海産物じゃないけど) わかめ
台湾 鰻
韓国 わかめ
チリ サーモン

近所のスーパーだとこんなもんだったな・・・。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:23:07 ID:GVclk0Zh0
>>425
ダイオウイカも鯨の餌だから天敵になり得ないしな。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:24:57 ID:oJwfPHAV0
>>427
寄生虫館には一回行ってみたいんだよなぁ、寄生虫好きだから。
東京に出張とか機会があれば良いんだが。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:25:16 ID:JPNbKU8h0
食物連鎖の頂点を捕獲規制してるんだから、
そりゃ生態系も破綻するよね。
全世界的に魚資源が減ってるのは
絶対これが主原因だよ。


435 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:25:21 ID:47BZULr/0
>>383
ググッてみた。
ユダヤ教
http://www.myrtos.co.jp/index.html?url=http://www.myrtos.co.jp/topics/juda/juda04.html
>レビ記一一章によれば、動物についてはまず草食動物で(ライオンなど肉食類はだめ)、
>割れたひづめと反芻することが条件です。海や湖に住む生き物では、ひれと鱗のある物は食べていい。
>それで、最初に述べたエビ、カキ、タコなどはだめです。
>鳥については、食べていけない鳥の名、例えばハゲワシなどがあげられています。
>猛禽類や死肉を食べる鳥などはだめです。
>植物については、特に制限はありません。

鱗がないからNGっぽい。
牛は偶蹄目で反芻するからOKということか。
血抜きはしないとダメっぽいが・・・

http://en.bibleinfo.com/old/H2/bil01634.htm
こっち見ると鯨OKのような気がw

436 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:25:32 ID:CrNXG3Sf0
>>430
つ 【ゆとり教育】

アメリカの科学者 = NASA
という発想は 小学生なら誰でも通る道


437 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:27:10 ID:GVclk0Zh0
そう言えばNASA音頭は一時流行ったな。w

438 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:27:12 ID:gB541KWy0
>>418
これ誰も指摘しないよなあ
もしかしてこっちがわからないと思って
奴らは嘘ついているんだろうか

439 :435:2006/06/19(月) 20:27:35 ID:47BZULr/0
>こっち見ると鯨OKのような気がw
あ。魚じゃないからNGか。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:03 ID:ucemhKLaO
でも商業捕鯨再開されても、一回食って終わる奴がめっちゃ多そう。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:07 ID:7qzs11wc0
一部の利害関係者のために、食べ物に感謝する心とかの文化破壊されてるな。
絶妙なバランスを人間の浅知恵でさらに悪化させてどうにもならんな。


442 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:28:19 ID:CbhEggGE0
決定が出た後でルールの解釈を変えて、
直前の決定を覆そうという理屈に疑問を持たない連中は何なんだ?

443 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:29 ID:CrNXG3Sf0
>>435
海老だめなのか・・ 美味しいのに
牡蠣も?
辛いなぁ

444 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:47 ID:8UVGqbPB0
>>437
なんだそりゃ。
コンピューターおばあちゃんとどっちが強いんだ?

445 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:47 ID:N+fEmbuA0
イルカは旨いのか?

446 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:28:52 ID:4h23hOuv0
>>436
ゆとり教育受けた連中は、宇宙(真空中)に音があると思っているのだろうか?

447 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:30:03 ID:fWMHVkVj0
>>433
チャレンジャーだなぁ。
でも面白かったよ。
図鑑好きならOK

ttp://homepage2.nifty.com/callon/
↑連絡マップもあるページ。
【興味の無い人はリンク先に絶対行かないように! TOPから「居る」からw あと余所に貼らない様に!】

448 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:30:07 ID:BFxtWOYi0
事の発端はそもそも1982年にIWCが全商業捕鯨停止を採択した事だよね

IWCでミンク鯨は頑健な資源(個体数イパイ)と評価されていたにもかかわらず
個体数の枯渇の兆しが見えているものは禁漁が実施されていたにもかかわらず
何故か全商業捕鯨停止

当時のソ連、日本、ノルウェー、アイスランド、韓国は条約に定められた
異議申し立てをするんだけど、米国が経済制裁(P/M法)を盾に
異議申し立ての撤回をしろと脅してきたんだよね
すったもんだあって日本は結局撤回して、商業捕鯨を諦めたわけだけど
米国はその後に手のひら返して、P/M法は使わなかったが
同じ内容の米国沿岸200海里内での日本の漁業を禁止を採択したんだよね

結局日本は商業捕鯨も、米国沿岸での底魚漁業もどちらも失ったわけだ

449 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:30:18 ID:Q6Yfe9JD0
>>442
ヨーロッパの連中なんて自分に都合の悪いルールなら
都合の良いように変えてしまえって考え方が基本っぽいから文化の差だろ

450 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:30:37 ID:GVclk0Zh0
>>437
NASA音頭まとめサイト
http://nasaondo.fc2web.com/

451 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:30:51 ID:CkmC8J2IO
>>430,436
ハップル望遠鏡の画像は光ではなく超音波で見てるってこと知らないの?
火星の無人探査機の情報も超音波で送られてくるし。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:31:39 ID:89SDJOr50
食う食わないじゃないんだ
数字で「どれだけおいしいか」なんて出せないだろ
漁獲量に影響ある害獣の駆除
この一点でのみ捕鯨擁護の価値がある
駆除したあとそれを食うかどうかは別問題

453 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:31:48 ID:3qbkYMaH0
捕鯨反対国には、食肉に200%の報復関税をかけましょう。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:32:36 ID:8UVGqbPB0
キリスト教なんて怖くねーぞ。
ダヴィンチコード見てきたからな。
ダヴィンチ全然関係ねーじゃん。

イエスは鯨を食ったというダヴィンチコード捕鯨編を作ってくれ。
「最後の晩餐には鯨の肉が描かれていたのだよ」
「な、なんだってー?!」

455 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:33:05 ID:Jkcn+2u50
なんか日本はどんどん孤立しているよな
やっぱり鯨や魚食うことは野蛮と思われているんだな。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:33:38 ID:eqzscJAH0
どんなにその国の文化であっても人間の友達である犬や猫は食べちゃいかん。
しかしクジラは友達じゃないから食ってもOK。

オレの周りに、犬猫と家族同様に生活してる人は沢山いるけど、
クジラと友情をあたためてるやつは一人もいない。
おまいらの周りにどれだけいるのだ? クジラと友達なやつ。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:34:14 ID:gB541KWy0
>>435
ユダヤ教だったのかあ
アメリカとか豪州はキリスト教徒のくせに
こんなときだけ仲の悪いユダヤ教を持ち出してくるんだな

458 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:34:17 ID:CbhEggGE0
>>449
スキージャンプなどでその傾向は顕著に感じているけど、
一応、基本的には次回から適用ってスタンスじゃない。
今回のブラジルとかの主張は、遡って適用って主張じゃん。
何つーか、後出しジャンケンの理屈。

459 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:34:20 ID:MlTBFyqB0
商業捕鯨が解禁されれば牛肉と同じくらいの値段で食えるんじゃねえの?
ニュージーランドとかブラジルとか、肉牛の輸出国じゃねえか。
動物愛護の皮を被った経済戦争だろ、こりゃ。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:34:40 ID:Q6Yfe9JD0
おれは別に犬も猫も友達とは思わないが
牛や豚と同じくらいの感覚

461 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:34:42 ID:1UHs1l/n0
>>435
これだったのか。

てっきり、旧約聖書創世記の第一章、
「地はそれぞれの生き物を産み出せ。家畜と這うものと地の獣をそれぞれ産み出せ。」 
の事かと思ってた。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:35:01 ID:+mpdeY0u0
http://www.fsinet.or.jp/~yoyoue/bible/lev.htm
いなごの佃煮はOK

463 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:35:50 ID:DQ25aE/h0
>>455
ウサギもペットとして可愛がられている一方で、食材としても有名だけど
ウサギも食べたらダメなの?

464 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:35:54 ID:je7CT2e50
>>445
イルカは小型のクジラの総称だよ

465 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:35:56 ID:ucemhKLaO
>>452
食わないのに捕れないだろ。
ちゃんと食えよ。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:36:22 ID:89SDJOr50
ネモ船長が「食べないでください」って言ってた。
ナディアの。

467 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:36:31 ID:mU+o3Odd0
>>451
超音波??
電磁波じゃなくて?

468 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:36:49 ID:nd4iLBtb0
CNNにニュージーランドの環境相が出てきて、めちゃ非難してた。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:37:22 ID:CkmC8J2IO
>>464
くちばし尖ってるぞ?

470 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:37:37 ID:xj3A9w0M0
わしの子供の頃、肉が食べられるといえば、大体クジラ肉だった。
それも、たいてい、醤油で甘からく焼いたやつだ。
肉はカタクて、歯を喰いしばって食べたもんだ。
決してウマイとは思わなかった。
学校給食にも良く出たな。 

逆に牛肉には、すごいアコガレがあった。
しかし食べられるのは、時たまするスキヤキにチョロと
はいっている時ぐらいなもんだった。
大人になったら、金を稼いで
きっと大きな牛ステーキを食べるぞと
良く思ったもんだ。

今となっては隔世の感がするな。
           (60過ぎの年金生活者)      

471 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:37:43 ID:yRjNB4zf0
日本のクジラを捕るヤシ
クジラ保護団体のヤシが言うには、日本のクジラ捕りは
クジラを30分以上も苦しめるので、いけないと言ってる。
即死させる研究をした方がいい
クジラはプランクトンを大量に食うので、いろいろ問題がある
イルカは少なめに捕ればいい

472 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:37:49 ID:4h23hOuv0
>>465
いや、生態系に悪影響を及ぼすほど増えたら駆除も必要になると思うぞ。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:38:00 ID:ODKEx9up0
イルカなんて要るか?

474 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:38:33 ID:CbhEggGE0
>>456
犬、猫とて食文化は否定せんな。(例外として、食人は否定させてもらうが)
俺は半島を総体としては否定するが、
犬を食う事は否定しない。
あと、個々でマトモな人も。

無論、科学的なデータに基づいて
絶滅が危惧されるなら保護するのは賛成だが。

475 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:38:43 ID:Q6Yfe9JD0
>>469
それがどうした

476 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:39:01 ID:CrNXG3Sf0
>>451
?(;゚Д゚≡゚Д゚;)?



君が何を勘違いしてるのかがわかった。

「超音波」 と 「電磁波」 を混同してるんだ。

ハッブル宇宙望遠鏡は 「可視光」(光)、「紫外線」、「遠赤外線」 という 電磁波で観測する。
火星探査機も 電波(これも電磁波)で送受信する。



( ´ー`)σ)Д`) ゆとり世代、乙!


477 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:39:07 ID:U3cIHy0y0
>>452
おいしい指数
寿司…80
カレーライス…75
おせんべい…90
ステーキ…1
焼き肉…2
鳥の唐揚げ…97
納豆…70
きゅうり…95
レタス…80
トマト…83
チーズ…100

478 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:39:16 ID:47BZULr/0
>>448
その頃って、自動車輸出とかでも米国とやり合っていたからなぁ・・・

>>451
ハイハイ、ワロスワロス(AA略

>>457
他にもあるかも知れないな。頭の方に出てきた検索結果だから。

479 :463:2006/06/19(月) 20:39:37 ID:DQ25aE/h0
アンカーミスった
× >>455
○ >>456

480 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:39:50 ID:87HjIPvD0
生のクジラは美味いよ。
調査捕鯨が増えていま値段安くなってきてて、高知では新しい加工工場が稼動し始めてるって
こないだ経済TVでやってた。
大手居酒屋チェーンも時々くじらフェアーとか始めてて運がいいとユッケ一皿500円ぐらいで食べられるよ。

癖があるから好き嫌いはあるかも、だが俺は大好きだ。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:39:58 ID:4h23hOuv0
>>451
ググってみましたが、超音波なんて全く関係ないと思いますが。
だいたい、どうやって音の波が伝わるのさ。

ハップル望遠鏡wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%96%E3%83%AB%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%9C%9B%E9%81%A0%E9%8F%A1

482 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:40:31 ID:QslOeLSz0
1982年にIWCが全商業捕鯨停止
↑これから4半世紀の歳月が流れた現在。

鯨肉の需要はさほど期待できないのでは?
もし解除されたとして、おまいら月にどん位食う?
月に一度食えればいいかなと思う一方で、海洋の捕食者最上級故の重金属汚染とか聞くと…

483 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:40:53 ID:ODKEx9up0
>>474
その科学的データの採集すら禁じてる側が絶滅の危機にあると叫んでるんだからもうね(ry
まずデータ出せよとw

484 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:41:35 ID:fWMHVkVj0
>>451

電波望遠鏡 の検索結果 約 460,000 件

’音波望遠鏡’ の検索結果 約 62 件

485 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:41:44 ID:CkmC8J2IO
間違えた、俺が言いたかったのは鯨やイルカは電磁波で会話してるってこと。
最新のコンピューターで鯨の出す電磁波を画像に変換すると、なんとナスカの地上絵やミケランジェロのミロのビーナスになったりする。

486 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:41:52 ID:12HxLHcw0
確かアメリカのどっかじゃ捕鯨してるって聞いた事が・・・・

487 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:41:59 ID:CbhEggGE0
>>483
そう、そこからしてもうね。

488 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:34 ID:nd4iLBtb0
自国領海内でだけクジラ捕ればいいじゃん。
公海でなんで捕るの?

489 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:41 ID:4h23hOuv0
>>485
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

490 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:46 ID:6ij0H7ur0
>>367
バーロー

491 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:50 ID:WA4wAvMp0
>>1
>商業捕鯨再開などの重要決定には4分の3以上の賛成が必要なため、

どーでもいいが、当時、商業捕鯨禁止の決議は3/4が賛成したのか

492 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:50 ID:M0cyqndh0
>>485
面白くないよ、それでも釣りか?

493 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:42:59 ID:GVclk0Zh0
>>482
現在で月に2〜3回鯨を食べてる。

494 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:43:26 ID:r1IdGN1W0
>月に一度食えればいいかなと思う一方で、海洋の捕食者最上級故の重金属汚染とか聞くと…

それを言ったら、マグロも似たようなもの。

人間止めますか? マグロ食うの止めますか?

495 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:43:28 ID:z+YaNyi+0
多くの場合反捕鯨の理由は…

■金持ちの見栄っ張り(1等国)
「捕鯨に反対する俺ってかっこいいでしょ。お金の事しか頭にない訳じゃないんだよ。
ちゃんと自然のこととか考えてるんだよ」

■貧乏人の僻み(2〜3等国)
「金持ちの奴ら(日本人)がすることは全て気に喰わねぇ」

だから別に反対する対象が鯨じゃなくてもいい訳で。

496 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:43:42 ID:eLcuPsNM0
>>451
超音波スゴスwwwwwwwwwwwwwwww

497 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:43:51 ID:f7aukcJg0
shame on jap government
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363963

498 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:44:10 ID:CkmC8J2IO
>>475
明らかに口が違うのになんでイルカが小型鯨なんだよ?

499 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:44:36 ID:MbwFjz1z0
日本の49都道府県を全部独立国にして、IWCに送り込め w

500 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:44:48 ID:3Rbgz26Z0
ソースが開けないのだけど、どーなっとん?

501 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:45:20 ID:LovI32FZ0
>>485

はじめて聞いたぞ、くじらが電磁波を発生してそれを会話に使ってる???
超音波でしょう

502 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:45:40 ID:Q6Yfe9JD0
>>498
そんなもん学者に聞け

503 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:46:27 ID:ODKEx9up0
>>495
貧乏人は金持ちに雇われてると考えた方が良いかもよ。
いい条件を提示した方に付くから。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:46:33 ID:DEP+YpoT0
イカは俺の前でスミを吐かない
吐くのは弱音だけだ!!

505 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:46:40 ID:e6Ylz0F10
ウィキでも見ろや。

>イルカ(海豚)は、哺乳綱クジラ目ハクジラ亜目に属する水生動物のうち、
>成体の体長が4m前後以下の比較的小型の種類を呼ぶ通称名である。

>生物学的分類の上では、イルカとクジラは同じ分類に属する。


506 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:47:01 ID:HiS5Hrtl0
>>499 大阪が反対しそうです!!

507 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:47:04 ID:BFxtWOYi0
>>487
IWC会議と言えば反捕鯨活動家が唾吐いたり、赤い染料を撒いたりとかあるね
およそ知的な人間のやることとは思えない

508 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:47:15 ID:47BZULr/0
>>485
>間違えた、俺が言いたかったのは鯨やイルカは電磁波で会話してるってこと。
電磁波は水中をほとんど透過しませんが何か。

あと間違えてるのは君の科学的知識全部。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:47:20 ID:3Ic7eOFA0
中国の中の人はすげえジレンマに陥っただろうなwww

510 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:47:26 ID:CbhEggGE0
>>501
オマイ、それはスカラー波だよw

511 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:47:37 ID:TYKGD7g80
鯨は食物連鎖の頂点にいる動物だから、チャンコロが汚染物質垂れ流して
いる今の時代、鯨のダイオキシン濃縮汚染はすごいぉ。
マグロですら危ないのに、鯨肉なんで食わんほうがいいぉ。
特に皮下脂肪(鯨ベーコン)は最悪だぉ。ほんとだぉ。
http://www.icrwhale.org/02-A-14.htm 捕獲調査副産物のダイオキシン等について


512 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:48:05 ID:YXXG+rC90
>>451
ハッブルは光学。

ttp://www.nro.nao.ac.jp/alma/J/documents/20010407.html
> 国立天文台(海部宣男台長)は六日、チリの高地に、
> これまでは捕らえることができなかった微弱な電波をキャッチできる最高性能の望遠鏡施設
> 「アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計(ALMA)」を米欧の機関と共同で建設することで合意したと発表した。

> ALMAの解像力は、現在最高である米航空宇宙局(NASA)の「ハッブル宇宙望遠鏡」(光学)の十倍以上で、

513 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:48:54 ID:5M3tlYVQ0
>>456
もともと犬を友達扱いしてるのは狩猟民族だけだよ。
アジアの温暖湿潤な気候の国々では
犬は番犬、もしくは食肉でした
日本でも縄文人は犬を大事にしたが弥生人は食ってた
というか、明治くらいまで犬は滋養強壮にいい薬として出回ってた
今でも中国、韓国、一部の東南アジア、メキシコの原住民あたりでは
犬を食べるために飼ってる人間もいるのであった
嘘だと思うなら「日本 犬食」で色々ググるとよい
犬は友達だからどの国でも食べてはいけないというのは
いささか傲慢に過ぎないか?
牛は神聖だから食べるなとインド人に泣いて懇願されても
おまいは食うだろ、食っちまうだろう

514 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:48:58 ID:N+fEmbuA0
では、これから食べたいもの

ダチョウ
ワニ
カンガルー

イルカ

515 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:49:11 ID:4h23hOuv0
>>497
「BAKA」って…何この低俗な記事。

516 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 20:49:34 ID:CbhEggGE0
>>501
ごめん、間違えた。申し訳ない。
>>485のミスですわ。

517 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:49:39 ID:DEP+YpoT0
19世紀さんざん鯨殺しまくったイギリスなんかに文句言われる筋合いはない
エスキモーが絶滅種の鯨殺して食ってるのにアメリカに文句言われる筋合いはない

518 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:50:00 ID:QslOeLSz0
>>511 肉はムモンタイなんだwそしたら食っちゃうかも

人間止めますか? プリオン食うの止めますか?


519 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:50:34 ID:N+fEmbuA0
>>513
補足すると縄文時代でも犬を食ってる例はある

520 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:50:53 ID:wR4LWvvA0
CkmC8J2IO
こいつさっき赤潮がどうとかわけわかんねえこといってたやつか

521 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:51:08 ID:ucemhKLaO
>>472
生態系に影響があるってデータあんの?
官庁が無理矢理書かせてるだけちゃうの?

522 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:51:45 ID:ODKEx9up0
>>514
ダチョウの卵堅すぎwww割れねぇwwwww

523 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:52:07 ID:8dkHv9zk0
毎日食うようなもんでもないから汚染あってもかえって免疫がついていい

524 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:52:52 ID:Ar19uiU20
451…オメガカワイソス

可視光ではない天文学は今のところ、
電波・赤外線・紫外線・X線
ハッブルは純粋な光学望遠鏡搭載の天文衛星で、可視光でない天文観測衛星の実績は世界でも日本が独走している。

無知であることは恥ではないが、自分が無知であることに気が付かず講釈を垂れるのは恥ずかしいね
君くらいの年ならwikipedia調べてから発言したほうがいいよ。

525 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:52:57 ID:TYKGD7g80
523 それはダイオキシンにはあてはまらないぉ

526 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:53:20 ID:N+fEmbuA0
>>522
ダチョウの卵は値段が高いから却下します

527 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:53:38 ID:NsCtirKzO
イスラム諸国に加盟促して結託したら2/3以上行くんじゃね?

528 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:53:52 ID:CrNXG3Sf0
>>485

( ゚д゚)ポカーン…

電磁波は 電磁場の放射であり、 超音波(音波)は 物質を伝わる弾性波で、
両者は全く違う。

ちなみに電波や光などの「電磁波」は 秒速300000kmで伝わり、
「超音波」(音波の周波数が 人間の可聴域を超えるもの)は 毎秒340m(空気中)。 水中なら1500m/sだ。


もういいんだ。
もう、いいんだよ・・
お前は良くやった (´・ω・`)

電波で会話してるのはクジラじゃなくて、お前なんだ。


529 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:53:59 ID:QslOeLSz0
需要を見極めるためにも、一時的な試験的解除をするのも一考かの
あの硬い肉、若者受けするのか?

530 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:54:05 ID:Z3mtQKR50
>>482

先ず食わない。安くなっても食わない。
鯨は知性の点で人間に匹敵するから殺すのは残酷…だなんてキリスト教圏特有の
知能による差別に加担するつもりは無いし、捕鯨にも反対ではないが、食物連鎖
による濃縮の問題があるから鯨は怖くて個人的には食べられない。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:54:12 ID:47BZULr/0
CkmC8J2IOよ、せめてエーテル波動とか言えば、楽しく釣られて上げるのにw

>>522
卵焼きは水っぽいという話だったよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:54:37 ID:BQ/TMlX70
>>528
つまり、>>485 が言いたいのは、プラズマって事だよ

533 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:54:44 ID:GVclk0Zh0
農薬過剰の支那の野菜とか、
寄生虫の巣になってる半島のキムチとか。

534 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:56:03 ID:YXXG+rC90
>>498
口がとがっているクジラ
ttp://svrsh2.kahaku.go.jp/FMPro?-db=totalsys.fp5&-format=%2fpictorial%5fbook%2frecord%5fdetail.htm&-lay=hp&Family=Ziphiidae&-recid=53&-find=
口が尖ってないイルカ
ttp://svrsh2.kahaku.go.jp/FMPro?-db=totalsys.fp5&-format=%2fpictorial%5fbook%2frecord%5fdetail.htm&-lay=hp&Family=Monodontidae&-recid=77&-find=

これくらいでいい?

535 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:56:16 ID:CkmC8J2IO
やべっ、九時に彼女と待ち合わせしてたんだ、じゃっ。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:56:33 ID:xamAlx2n0
でも鯨でうまいもの作ればあいつら食うよ。今じゃ刺身とか普通に食ってるもんな

537 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:01 ID:FIoWe9Wr0
>>528
> 電波で会話してるのはクジラじゃなくて、お前なんだ。
ワロスwwww

538 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:01 ID:gQnXct/50
世界の趨勢

国際捕鯨委員会 反対
国際捕猫委員会 反対
国際捕犬委員会 反対
国際捕豚委員会 中立
国際捕牛委員会 賛成
国際捕鶏委員会 賛成


539 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:07 ID:PqClqays0
反捕鯨国って何で必死なの?
クジラがかわいそうとか、たわけた理由ではなく、ちゃんと説明汁

540 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:13 ID:M0cyqndh0
>>532
どういうことだキバヤシ!

541 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:33 ID:2n03wUAB0
食わないなら食わないで
早晩、駆除って話が出てくるだろうな。
どっちみち。

542 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:36 ID:N+fEmbuA0
>>535
気持ちいいくらいの逃走だな

543 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:36 ID:ucemhKLaO
俺も九時からカミサンと子作りの予定だった。

544 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:57:44 ID:V7LRNjjo0
>528
おまえうまいこというな

545 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:58:06 ID:QslOeLSz0
>>535 鯨、釣れまつか?

546 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:58:18 ID:ODKEx9up0
>>539
鯨なんか食べずにうちの食用肉を輸入して食べてくれ(´・ω・`)

547 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:58:22 ID:GVclk0Zh0
>>536
食わせてから鯨肉だとバラすんだな。w

548 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:58:27 ID:zBf7gjU+0
本当共同通信ってクソだな
どっちの立場で書いているんだこれ?つか本当に日本の会社なのか?

549 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:00 ID:Qzh0I31R0
>>生物学的分類の上では、イルカとクジラは同じ分類に属する。

うろ覚えでスマン
 たしか、鯨に属する奴と、そうでない奴の二つあった気もする


550 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:02 ID:t4Il0Te/0
ニュージーランドのGDPは我が新潟県よりも低い w

ニュージーランドのGDPは我が新潟県よりも低い w

ニュージーランドのGDPは我が新潟県よりも低い w


551 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:05 ID:zAoBjwvQ0
誰か>>499につっこんであげて

552 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:05 ID:CkmC8J2IO
>>534
シロイルカかわいくないな。

553 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:05 ID:Ar19uiU20
今の子供たちはサイエンスフィクションに胸をときめかせたりしないのかorz


554 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:24 ID:wR4LWvvA0
>>534をみてカブの形した大根と大根の形したカブを思い出した

うぬぬ!この海原雄山を試そうというのか!
この土臭い風味は… カブだ!そうだろう!うわっはっはっはっは!

555 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 20:59:46 ID:8mDxRtSQ0
>>485
>最新のコンピューターで鯨の出す電磁波を画像に変換すると、なんとナスカの地上絵やミケランジェロのミロのビーナスになったりする。

こないだ俺が見つけたクジラの電磁波を変換したらハナハルの漫画になったよ


556 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:00:12 ID:47BZULr/0
>>535
本日最強の電磁パルス キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!

557 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:00:13 ID:j316Jkj40
完全に禁止より、世界で調整したほうが世界のためだと思うんだけどなあ。

558 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:00:27 ID:4h23hOuv0
>>521
ほい。この辺読んできてくれ。
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/indexjp.htm

ここのデータが信じられないのなら、正確なものを教えてくれ。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:00:40 ID:p4dFyojh0
>>539
人間的にかわいそうな人達なんだよ、きっと

560 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:00:50 ID:Qy9krkVu0
>>485
ムーを科学の最先端の雑誌だと思ったら大間違いだぞ
科学の一歩先を逝っている雑誌だ 

561 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:04 ID:a84kinqf0
反捕鯨国の言い分が、宗教的にとか感情的にとか
そういった非科学な屁理屈以下の代物じゃなかったら、同調したかもしれん

クジラ多すぎて餌になる回遊魚が激減
そんな科学的データの前にはジーザスの熱狂的ファンも糞同然だな

あと内陸国家
なんで加盟してんだよ

562 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:15 ID:YXXG+rC90
>>549
さっき引用したトコだけど。
2つというのは、ヒゲクジラ亜目とハクジラ亜目のことかな?
ttp://svrsh1.kahaku.go.jp/mmml/flash/pictorial/main.html
ここ一通り勉強になる。


563 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:25 ID:N+fEmbuA0
ガキの頃仕掛けで捕まえた「ツグミ」は美味しかった。
今では規制されてるから食べられないな。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:29 ID:SVfd7FM80
>>471
既に即死させる技術がある。

捕鯨 電気銛 でググッてみ


さっき「捕鯨」って打とうとしたら間違えて「フォー ゲイ」になってしまった…

565 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:38 ID:ArJW/1oJ0
朝鮮籍のレイプ教師 〜鬼畜教師の素顔〜辺英浩 都留文科大学文学部助教授
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/06_01/index.html
(性交後)
君が処女を失ったときのことを考えると、従軍慰安婦の大変さを考えちゃうよ
日本の軍人が、俺みたいに優しかったとは思えないし、辛かったんだろうなと思うよ

(性交に関して)
君は病気で、これ(性交)は治療の一環なんだから、スキンシップを繰り返していけば治るよ

段々胸とかよりも、膣の一番奥の子宮の入り口の方が気持ちよくなっていくから
女房は、もう開発されているから、前戯もなしで「早く挿れて腰振って」と言われるからつまらん
処女を犯して開発するのが好きでね
肛門に指を入れたままの写真を撮りたい
お尻のシワの数、数えてあげる
筋肉だから(肛門に)何か入れてもすぐに元に戻るから平気

更に…

妊娠なんてそう簡単にするもんじゃないから大丈夫

※友人Bさんが辺と電話でやり取りした【音声ファイル】
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index2.html
朝鮮籍のレイプ教師 〜序章〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/05/31_01/index.html
朝鮮籍のレイプ教師 〜逆ギレする助教授〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/11_01/index.html
朝鮮籍のレイプ教師 〜鬼畜教師の言い分〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index.html

【探偵ファイル】都留文科大 辺英浩1【レイプ教師】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1149599660/

566 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:01:41 ID:r1IdGN1W0
>>530
>食物連鎖による濃縮の問題があるから鯨は怖くて個人的には食べられない。

尤もなんだが、最上位は人間ってことを忘れるな。
そういうと食人なんてしないって、言うかもしれないが多く人はそれに近いことをしてるんだよ。
まぁ、2ちゃんねるなんてする人にはまず居ないだろうが(皆無ではないと思う)、
母乳は親次第で危険な食品なんだよね。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:02:01 ID:Q6Yfe9JD0
殺人事件の犯人をイルカが見ていたので
その瞬間をイルカの脳味噌からFAXへ送信させるみたいなトンでもな展開のゲームを思い出した

568 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:02:03 ID:fW1RcbR10

水産庁は優秀だよな。外務省も見習ってほしい!!!!



569 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:02:13 ID:b3TaWsSx0
敵国支那なんかに円借款しないで、マネーゲームの餌食になってインフレに苦しむ
盟友アイスランドこそODAで救えよ

570 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:02:38 ID:GPwUsb+10
ほんと
害無省とは大違いだ。

571 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:02:59 ID:O8At/nJc0
わざわざ絶滅危機種食わずにさ、人間食えばよくね?

572 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:03:00 ID:gD1ZgAzY0
数日前に採択で捕鯨側が負けたってニュース見た気がするんだけど逆転したの?

573 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:03:38 ID:gIV8nN+/0
>>521
今更何言ってんだ・・・・
この数十年ずっと議論・調査されてきたことだ。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:04:17 ID:CrNXG3Sf0
>>566
つーか、 人間にとっての食料が食物連鎖のどの位置にいるか、の問題だから、
人間が頂点にいることは 人間が人間を食べる(人肉食)というのでない限り
問題ではないな。

母乳は問題になるが。


575 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:04:20 ID:a84kinqf0
しかし反捕鯨国のファビョりかたは異常だな…

そんなに自国で飼ってる牛や羊を買って欲しいのかな?
まさか政に携わってる方々が、知能が高いからなんて理由で反対するとは
思いたくないんだが

知能高い犬を食ってる隣国とかどうなるんだよ

576 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:04:27 ID:YXXG+rC90
>>571
ミンククジラは100万頭近く(半世紀前の4倍)ほど生息しているんだが…

577 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:04:28 ID:ga2otHT80
>>529

悪い肉しか食ってないからそう言うんだよ

578 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:05:10 ID:Xrs1NHEP0
>571
ミンク鯨は増えすぎて困っています
希少種のシロナガスクジラの生態を乱すくらい・・・
もはや害獣レベルです

579 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:06:07 ID:FXXph1D40
真に人類の英知に奉ずる科学的で理性的な人間は、環境負荷の異常に高い養殖牛なぞ食わず、ミミズや芋虫食を訴えるはず

反捕鯨運動の偽善者に何の決定権も与えてはいけない

580 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:06:10 ID:e6Ylz0F10
>>567
それなんてロストワン?

581 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:06:41 ID:O8At/nJc0
>>576>>578

まじかー
俺クジラ好きだから食いたいけどね。超食いたい。
で、ミンククジラって美味いのかな?

582 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:06:56 ID:WAKsa2z40
イルカやクジラが餌として食べている魚介類の量は,世界の海面漁業生産量の3倍から5倍にのぼる量であると推定されている

583 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:07:03 ID:8mDxRtSQ0
イルカは網を食い破るからクジラと違って直接的被害をもたらす害獣なんだな
殺せ殺せ

584 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:07:14 ID:7mmCn3gDO
アイスランドから鯨肉(略

585 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:07:23 ID:MUFPakIe0
まあそりゃ、殺すところを見れば何だって残酷だし
何も殺さないで食べ物が手に入れば一番いいよね。
牛とか豚とかはスルーってのはおかしいよ。

食べるためは仕方ないんだから、食べるため以外の動物殺し反対に
このエネルギーを使えばいいのに。  
そしたら私も賛成するよ。

586 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:07:36 ID:SVfd7FM80
>>575
何故かソウルオリンピックとかワールドカップなど世界が注目する行事が行われる度に
ヨーロッパを中心に「犬食うな〜」って批判されています。

587 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:07:50 ID:++TsUCFe0
教えてくれ

そもそも、なぜこんな感情的な対立になってんだ?

なんかの利権が絡んでるの?

588 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:08:02 ID:CrNXG3Sf0
ミンククジラはね、 成長しても8メートルくらいで小型なんだ。
食欲旺盛でいろいろ食べるし、 繁殖力もある。
南氷洋でも ほかのクジラを押しのけてエサを食いまくって増えている。

シロナガスクジラ減少の理由は 化学物質の蓄積などもあるが、
生態系が他の種に押されている、という点も無視できない。

どんな種であれ、不自然に増えすぎるのは問題


589 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 21:08:44 ID:CbhEggGE0
>>560
並べると割と違和感ないw
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader197407.jpg

590 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:08:50 ID:Q6Yfe9JD0
>>580
なんつうかあれほど期待はずれな続編もなかなかないね

591 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:00 ID:GVclk0Zh0
>>586
それは初耳。

592 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:03 ID:gD1ZgAzY0
>>587
緑豆vs目本+α

593 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:15 ID:itume3+o0
>>1
お前等のおかげでミンクとかは増えすぎで大きな問題になってるわけだが

594 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:16 ID:u1usLbL10
モンゴルとスイスワロタ

595 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:26 ID:47BZULr/0
>>587
感情的なのは反捕鯨国=食肉輸出国。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:41 ID:Xrs1NHEP0
>581
旨い方ではない・・・

松阪牛を最上級とするならオージービーフクラスかな?

597 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:09:53 ID:YXXG+rC90
>>587
前スレを「食肉」とかで検索汁

598 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:10:04 ID:b3TaWsSx0
>>586
テレビカメラのあるところにグリンピースがたかりに来るからな

599 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:10:27 ID:QslOeLSz0
>>589 そうか?左の奴、買いにくいんだよな…白い目というかなんというか。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:10:45 ID:CrNXG3Sf0
モンゴルやスイスには クジラが棲んでるのか?

嫌がらせもいいが、せめて海に面してる国にしろやw >反捕鯨国


601 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:10:55 ID:5M4BQfxMO
エロゲがどした?

602 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:11:03 ID:e6Ylz0F10
>>590
前作が良かったからしかたがない。

603 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:11:44 ID:z+5fxGUL0
そもそも反対国は鯨が可哀相だからという理由だけで反対してるのか?
それだけじゃないんだよね?
本当にそんな理由だけで反対してるんだったら・・・・・・・・・

604 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:11:53 ID:YXXG+rC90
>>599
今その写真見て思ったが、ムーは表紙をすべて英語にしたら、売上伸びたりしないかねw

605 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:12:11 ID:gIV8nN+/0

牛、豚、鶏、鴨、鹿、猪、蛙、蝸牛、ダチョウ、鰐、カンガルー、アザラシ、魚・・・・

人間はありとあらゆる物を食っているな。
鯨だけダメだという理由がどうしても見当たらない。

理由がカワイそうだから?ハァ・・・

606 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 21:12:19 ID:CbhEggGE0
>>599
>>589メ欄

607 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:12:19 ID:47BZULr/0
>>600
モンゴルは日本同様に賛成国だが。

608 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:13:12 ID:GVclk0Zh0
蟹かと思って食べたら実は蟹カマだった、
みたいな感じ。>ロストワン

609 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:13:23 ID:sGSbXHoN0
クジラは適正に管理して捕鯨すべきだ
そうしないと,逆に海中の食物連鎖がおかしくなってしまう悪感

610 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:13:28 ID:Q6Yfe9JD0
モンゴル航空相撲思い出した

611 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:13:42 ID:u1usLbL10
>>607
別に賛否で言った訳じゃない。 スイスで相殺だろ。賛否は関係ない。

612 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:13:46 ID:CrNXG3Sf0
>>607
モンゴルは 歴史的に領土が海に面してたから オッケーだよね!!!!!
日本に攻めてくるくらいに。


613 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:14:08 ID:gPKkua5G0
たかがクジラにみっともねーな
絶滅の危機にでも瀕しねえかぎり、好きなだけ捕りゃいいんだよ

614 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:14:45 ID:47BZULr/0
>>603
IWC代表はともかく、市井の運動員やらパンピーはそう考えているらしい。

化学物質を海に垂れ流してる分際で良く言うよな〜

615 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:14:57 ID:QslOeLSz0
>>606 チクショウこの野郎(ハート
鯨は肴程度にしかならんようなきがス

616 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:15:07 ID:qe1EVTZJ0
>>603
本音は醜悪。建前は非論理的。
といったところか。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:15:31 ID:IzBjGHrpP
大海原で生まれ、母と仲間たちの愛情に育まれてスクスクと成長し、仲間たちとふざけまわり、
美しい異性と出会い、恋をし、新たな生命を慈しみ、恐ろしいシャチや捕鯨船などに襲われても
逃げ延びるもチャンスもあるし、愛する者を守るために我が身を捨てて戦うことも出来るクジラと、

冷たい牛舎の中で生まれ、すぐに母から引き離され人工栄養を口に流し込まれて成長し、
柵の中からあきらめきった悲しい目で外を眺め、恋を知ることもなく屠殺され食肉加工されるか、
見知らぬ異性と交配させられ、生まれた子を慈しむことも許されず、用済みとなれば薬殺される牛と、

どっちが幸せなんでしょうね?

捕鯨と、牧畜と、ど っ ち が 残 酷 な ん で し ょ う ね ?

618 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:05 ID:2qKsCcnO0
関係ないなら最初から投票や話し合いに参加させるなよ。捕鯨反対者って馬鹿か?

619 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:05 ID:Xrs1NHEP0
>614
反捕鯨の奴らは菜食主義なんだろうか?
動物の肉を食いながら動物保護を叫んでも説得力が無いからな

620 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:08 ID:Gq5h0vxwO
>587
そもそも感情的な問題として捕鯨禁止を言い出した。
感情だけでは説得力ないので科学的な話しを持ち出した。
それでは不利だと気が付いたので、感情的に戻った。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:17 ID:9Urg14D60
日本もやれば出来るんだなあ
ってかブラジル、脳内でサンバ鳴ってますよ

人口増で魚食わざるを得なくなってる以上はもう感情論だけではやってけないだろう
そろそろ黙らんと魚獲り出してクジラがウザくなっても手出せなくなるからな

622 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:21 ID:pqGYZ/BIO
珍しいことに、ロシアが同盟国

623 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:16:48 ID:Q6Yfe9JD0
>>617
鯨は賢いので残酷です
家畜は畜生なので残酷ではありません
とマジで思ってるんだろうな

624 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:17:00 ID:kkXwVYut0
>>587
宗教

625 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:17:02 ID:fWMHVkVj0
そうだ。 鯨の保護の為に海洋汚染を止める提案をすれば、IWCから逃げていく国があるんじゃね?w

626 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:18:32 ID:MlTBFyqB0
まあ、賢い動物だから鯨を殺してはいけないというのなら、
賢くない反捕鯨派の連中は殺されても仕方ないということだな。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:18:38 ID:z+5fxGUL0
みんすすぎっておもしろいね。
IWCのやつらは鯨を獲られたら食料自給率が上がるみたいなことを考えてるの?
俺はにこの意見はとても信じられないんだけど。

628 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:19:09 ID:Xrs1NHEP0
>625
彼らにとっては海洋汚染で鯨が死ぬのは全然OKです
彼らにとって海洋汚染による中毒死は自然死ですから・・・

629 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:19:09 ID:Z0ynP8Tu0
>>551
重度の高校野球ファンなんじゃね?
東京と北海道は2つずつ。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:19:41 ID:ZNWxRCfc0
     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだ。鯨を養殖すればいいんだ
    (つ  丿 \_______________
    ⊂_ ノ
      (_)

631 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:21:08 ID:BTdk/lItO
>>587
日本の食料自給率があがるから。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:21:19 ID:jYfGqNUA0
わたしたち市民のたたかいは、21世紀も続いているのですよ!!

http://www.jrcl.net/web/frame0719a.html
【成田空港粉砕2003】 革命的社民党こと、みどりの会議 中村敦夫も賛同!

反捕鯨団体グリーンピースジャパン最高指導者の内縁の妻にして社民党現党首 福島瑞穂も賛同!

【成田空港粉砕2003】 『国がいう〈公共性〉 をひっくりかえそう』 【国家転覆】

農を営む人たちの真上にすさまじい騒音をまき散らし、
生存の権利を脅かす成田空港の暫定滑走路。

その現実を明らかにしながら、国のいう`公共性aを根本から問い直したシンポジウムの報告集。
山口幸夫氏を司会に熱い議論をくりひろげた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mmr/glocal/2003/631/0327sanrizuka.htm
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者(自称:市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
     ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

633 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:21:22 ID:9YV1fJa40
>>587

wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C

結局鯨はかしこいから食べちゃダメ!
豚はたとえ賢こくても神様が食べるために用意てくれたんだからOKってことw

634 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:22:08 ID:N+fEmbuA0
>>630
超兆長激しく外出

635 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:22:53 ID:BFxtWOYi0
>>615
普通に野菜炒めとかでも食べられるから
おかずの一品くらいにはなるかと

636 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:23:04 ID:688tqkfe0
やっぱ牛さんを売る国は反対なのかな

637 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:23:12 ID:Xrs1NHEP0
>633
イスラムだと喰っちゃダメだろ・・・豚
アッラーが怒るぞ

638 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:23:41 ID:3C9eLWUy0
日本が捕鯨した肉を開発途上国に援助するとういうのはどうでしょうか。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:23:43 ID:a6ihRDfi0
支持者の大半は深く考えてないんじゃないの?
キリスト教国が支持母体だとして、一ドル出せば1000億ドル
集まるんだし。(10億人であってたっけ?)

一ドルならちょっとお涙頂戴話でもすればチップに出しそうだよ。白人

640 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:24:08 ID:IzBjGHrpP
京都議定書に調印していない国は除名したらどうだろう?

641 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:24:49 ID:fWMHVkVj0
>>628
…なんかね。 汚染の所為だかしらんけど打ち上げられて死んでるの見るたびに思うんだけどね。

食いてーっ 勿体ねーって。

642 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:24:53 ID:tqeBtycE0
にほんはくじらくうこれいいこと

643 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:24:57 ID:47BZULr/0
>>628
食品経由の疾病も自然発生的な病気だと奴らがいうなら、認めてやっても良い。

644 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:25:01 ID:nHrgYn2A0
>>1
てめーら白人が絶滅寸前まで追い込んだんじゃねえか
今さら正義ぶって日本とかに責任転嫁しようとしてんじゃねえよ

645 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:25:29 ID:BFxtWOYi0
>>640
米国とか?

646 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:25:59 ID:KgiK3ll90
>>639
計算おかしい

647 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:26:00 ID:GVclk0Zh0
反捕鯨国は鯨を差別してるな。

見下す差別じゃなくて、不必要に持ち上げる差別。

648 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:26:21 ID:Xrs1NHEP0
>643
食品経由なんて根拠も無しに言うと食品侮辱禁止法で訴えられますよ

649 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:26:36 ID:DBLQEpIE0
開票した後で文句つけるのがすごいな
まるで、朝鮮人みたいだ。

650 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 21:27:15 ID:CbhEggGE0
>>648
全世界の偏食児童を抱える親は戦々恐々だな。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:27:38 ID:ZMroUpb3O
鯨の異常繁殖で海の生態系が壊れてるから
鯨は間引いて当然

652 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:28:29 ID:UEjkqcnl0
鯨がどれだけ美味しいか知らないんだろうから、食べさせてあげたいな。
もちろん材料は内緒で。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:28:50 ID:tqeBtycE0
>>649
ヤクザとホワイトカラーは多いよ

654 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:29:52 ID:rjmqghjV0

さすが小卒の極左大統領ルーラの国ブラジルだな w

655 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:30:12 ID:GVclk0Zh0
これなんて生類哀れみの令?w

656 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:30:39 ID:GYF3pu/A0
なんで鯨ごときでこんな必死なんだ?
悪趣味に銃を持ってハンティングで遊ぶ野蛮な欧米人を批判するならともかく。

657 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:31:33 ID:s49CyNiE0
ねぇねぇ、イギリス人ってウサギ食べるって本当?
ゲー!ウソー!しんじらんない!あんなカワイイ動物殺して食べるなんてサイテー!
イギリス人って野蛮で下品だね!全然紳士の国じゃ無いじゃん!
わかった!誰も紳士と言ってくれないから自分で名のってるんだ!うぜー!
ウサギなんか食べてるから世界一料理がまずい国なんて言われるんだよねー!
きっとイギリス人ってウサギより頭悪いよね!ウサギよりもイギリス人殺した方がみんな喜ぶよ!


・・・IWCの理屈ってこのレベル?

658 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:32:11 ID:tqeBtycE0
鯨くって病気になっても
だれも文句言わないからちょうどいいんじゃない
牛とかじゃあ医療費や賠償金がすごそうだ

659 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:33:22 ID:47BZULr/0
>>640
米国と豪州は締結してないw

>>648
それ食品悪評禁止法(Food−Disparagement Law)のことかな?

米国の国内法だが悪法とか言われてるなぁw
可能性ではなく科学的に立証しない限りは、食品についてネガティブな発言を禁じる法律だからな。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:33:57 ID:rjmqghjV0

まあ、でも鯨に高度な感情があるとしたら、
あの殺し方はちょっと酷いかもな。
楽にしとめてあげる方法を考えろよ、捕鯨したいやつは。
それが自然界に対する礼儀だろ。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:34:01 ID:dEQ54Sqo0
ブラジルの代表は総会屋だった

662 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:34:22 ID:nHrgYn2A0
>>656
鹿は文字通り馬鹿だし
人間に食べさせるために神様がくださったものだからいいんだよ

663 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/06/19(月) 21:35:25 ID:CbhEggGE0
>>659
へぇ、ネタだと思ってた。
>>648>>659勉強になったッス。

664 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:35:48 ID:yTHizSdk0
>>54
しかも絶滅危惧種の北極鯨をな。
それ自体はまぁ完全に悪いとはいえないと思うんだけど、
絶滅危惧種がとってOKで増えすぎて問題(かも知れない)になってるのをとっちゃいけないってのはな・・・

665 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:36:04 ID:gD1ZgAzY0
NHK見ろ

666 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:36:09 ID:Q6Yfe9JD0
>>660
いや自然界は残酷な殺し方が溢れてますよ
残酷なんて概念は人間しか持ち合わせてないと思うし

667 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:37:19 ID:Tkg1h2gG0
畜産物の輸出で潤ってる国は、漁獲量が増えて畜産物の消費が減少することには反対する。
畜産のために飼料作物を作って輸出で潤ってる国も同じ。

だから、資源量を正確に把握して持続的な商業捕鯨をするなんて科学的な議論は受け入れられない。
自然保護とか動物愛護とかいう精神論の聖域の問題にしなければ、自分たちの腹黒い部分が見えてしまう。

一見、漁業とは全く関わりのない国々が必死で商業捕鯨に反対するのはこういう簡単な理屈なんだよ。
豪州なんかこの典型的なケースだよ。

なぜか日本のマスコミはまったく触れようとしないが。

668 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:38:03 ID:W248mHcL0
国際的な掲示板で「JAP JAP」と騒ぐスイス人
なんとかしてくれ・・・

http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363963

669 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:38:57 ID:xZaXUYoL0
反捕鯨側にアメリカがいる以上
まだまだ揉めまっせ。

ところでガンビアやトーゴの分担金は
日本が肩代わりしてやったの?

670 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:39:07 ID:144tJTA80
新鮮な鯨肉の焼肉は美味かったな。
あれをもう一度食いたいよ。

671 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:39:08 ID:hW/TAVQ20
俺が思うに、こんなことで国際的なイメージを落とすことない。
はっきり言って話すだけ時間の無駄。
鯨なんて時代の遺物。
食っていいとかじゃなくて、不必要なんだよ。
いい年したオヤジだけだろありがたがってるのはw
たかが鯨になんでこんなに固執するかねぇ…
いみのない争いはこれで終わりw

672 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:39:09 ID:47BZULr/0
>>660
第49回国際捕鯨委員会(IWC)年次会合の結果概要(平成9年度)
電気銛に関する妥協成立  
我が国は、鯨の二次的捕殺方法として電気銛を用いている(注)が、これが残酷であるとして英・NZは
使用禁止のための条約付表修正を提案した。
しかしながら、日本側が自主的な措置として、今後はライフルを主として用い、電気銛は例外的使用に
留める方針を表明したところ、これが前向きの対応であると他の加盟国に高く評価された。
このため、英・NZは妥協し、電気銛の使用禁止を求める付表修正提案を撤回した。
※鯨を捕殺する場合、最初の銛打ちで死亡しないときは、海面上に出ている鯨の頭部に電極のついた
銛を刺し、電流を通して死亡させる。

673 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:39:33 ID:JzSmBd9EO
日本も脱退しろよ。

674 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:40:38 ID:dEQ54Sqo0
>>668
うわー
俺も書き込みたいけど英語わからん
何か下に『BAKA』ってあるぞ

誰か嘘教えてやれ
『BAKA』とは誉め言葉だと・・

675 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:40:47 ID:z+5fxGUL0
>>633
この文章を普通に最初から最後まで読めばそういう結論は出ないと思うが。
ずいぶんと恣意的な読み方をするやつだな。


676 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:41:09 ID:ZMroUpb3O
そもそも日本の領海内で捕鯨しちゃいかんという理屈がわからん

内政干渉じゃないのか?

677 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:41:39 ID:Day1A8TV0
BSEと捕鯨 どっちもと自分たちの主張のためにとってつけた屁理屈
似たりよったり

678 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:41:48 ID:zw6r0rNZ0
>>660
釣り針で釣ったり、網で一気に釣り上げるのが残酷ではないと。
狩られる対象からしたら、どういう方法でも同じだと思う。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:42:28 ID:9Urg14D60
スーパーで売れ残り続けて冷凍→解凍で赤黒くなっちゃった刺身用鯨肉を食ってマズイとか言ってる奴
とれたての鮮紅食のクジラ肉を食ってから文句言え

680 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:42:43 ID:gD1ZgAzY0
>>674
論理的に反論できてないからスルーでいいよw
半捕鯨派ってこんなBAKAなやつばっかなんだろうな

681 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:42:59 ID:2QIWRrBg0
鯨がかわいそうだから反対なんじゃなく、鯨肉が食肉資源として台頭すると
貴重な牛肉輸出需要が減るから反対してるんだろ
素直にそう言えよ

食肉利権で喰ってる奴等は魚が減っても別に困らないもんな

682 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:43:59 ID:RAdN2hug0
鯨が給食に出てたなんて今では
信じられないが美味かったよ。

683 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:44:01 ID:144tJTA80
>>671
俺が思うに、こんなことで国際的なイメージを落とすことない。
はっきり言って話すだけ時間の無駄。
靖国参拝なんて時代の遺物。
参っていいとかじゃなくて、不必要なんだよ。
いい年したオヤジだけだろありがたがってるのはw
たかが靖国参拝になんでこんなに固執するかねぇ…
いみのない争いはこれで終わりw


684 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:45:17 ID:wTiYw+i10
>>666
イルカなんて子供のイルカを大人が寄ってたかってなぶり殺しにすることあるしな。
集団で追いかけ回して時速なん十キロのスピードではね飛ばす。子供イルカふっとぶ。
これを子供が死ぬまで繰り返す。正になぶり殺し。死体は無惨の一言。
集団で泳いでて、時々子供が高く跳ねるので、長い間人間はイルカが遊んでるんだと思い込んでた。
ドルフィン・ウォッチングの人間達が歓声あげてた。
子殺し、間引きであることに気付いたのは割と最近。
船や潜水艦などにはね飛ばされた?など、人間が原因ではないかと思い込んで調査していた。
犯人がイルカ自身とわかって、調査していた人達全員えらいショックうけてた。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:45:36 ID:9ySNOtWK0
m9(^Д^)プギャー

686 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:45:51 ID:X79YjdU70
緑豆が日本の捕鯨船に
ロケット攻撃をして撃沈。
鯨を捕った日本人を
皆殺しにして
世界中に賞賛される。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:46:04 ID:tqeBtycE0
>>682
うらやましい
食育のためにもはやく出て欲しい

688 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:46:32 ID:W248mHcL0
おい、同じ掲示板で、例のスイス人がアンチ日本スレを立ててるぞ
誰か突撃して反論してくれ。

http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363962

689 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:46:52 ID:xVE9Gm4J0
欧米人は、今でこそ「鯨はイルカの仲間でかわいそう」なんて言ってるけど
200年前は、夜更かしをするためにランプ油が必要だってんで
鯨油を求めて世界中をかけずりまわったんだって。
欧米人の本性は、野蛮人種。

690 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:46:55 ID:USwXoifB0
<安全性の話題>
反対派:鯨の肉は、化学物質で汚染されています。太平洋のものは、ヒゲクジラでも危険です。
捕鯨派:鯨のほとんどは、南氷洋に居る。南氷洋のはオキアミしか食わないから、安全だ。
反対派:日本の採ってる鯨肉の半数以上は、太平洋産です。ハクジラも1000t以上含まれています。
捕鯨派:日本の高度な科学技術を使った処理実験の結果、汚染された肉でも、安全値に下がった。
反対派:でも、その実験て、完全にすりつぶした上に、
       特殊な化学薬品による処理を三回も繰り返したものでしょう?
      それに、利用可能な食品も今のところ存在しない、とご自分で書いてるけれど。
捕鯨派:・・・。

参考資料は、鯨類研究所のWEB公開資料と、水産庁の捕鯨班のWEB公開資料。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:47:10 ID:YXXG+rC90
>>688
シンドラーの恨みかね。

692 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:47:16 ID:47BZULr/0
>>671
俺が思うに、こんなことで国際的なイメージを落とすことない。
はっきり言って話すだけ時間の無駄。
チベット侵略なんて時代の遺物。
独立していいとかじゃなくて、不必要なんだよ。
いい年したオヤジだけだろありがたがってるのはw
たかがチベット侵略になんでこんなに固執するかねぇ…
いみのない争いはこれで終わりw

693 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:47:42 ID:Zda4/zZR0
居酒屋で稀にメニューに出てくるから1度だけ食べたけど意外と美味かったな

694 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:49:12 ID:nLIHpOnZ0

俺は別に喰いたいと思わないから、捕鯨なんてどうでもいいけど、
毛唐の鯨に対する思いこみには辟易するな。
だいたい、灯油にするために鯨を殺しまくってた連中に、何を論ずる
資格やある?って感じ。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:50:24 ID:Z3mtQKR50
>>566

地上の最上位は人間、海の最上位は鯨ってとこでしょうね。

ただ、海中生物の方がもともと環境中の汚染物質濃度が高いこともあって、より危険ですので。
敢えて食べるようなもんではないと思います。鯨ってもともと「安い割には美味い」庶民の食べ物で、
希少で高額になった時点でもう食材としてのニーズはほとんど消えてしまったんじゃないかと。

もちろん、特定国の宗教的禁忌に従わされる道理はないので、感情的捕鯨反対論に屈することには
反対ですし、食べたい人が食べる自由は自分の個人的ニーズに関係なく認めるべきだと思ってますが。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:50:47 ID:9Urg14D60
>>692
おい、ねこだいすき


697 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:50:47 ID:jMpXhWV90
 ばかだなぁ、あれはイルカじゃないよ。
シャチがペンギン相手にしてただけ。
それも遊びでない。 子供に狩の仕方を教えてただけ。
厳しい自然の中で生き延びるために必要な技術の習得である。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:50:51 ID:Q6Yfe9JD0
オルエンだかいうのが死んでないと無理じゃなかったっけ?

699 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:51:14 ID:HFOU7QCr0
マクドナルドがクジラフィレオを出す日も近いな


700 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:51:17 ID:tqeBtycE0
>>694
食う文化が無い反対派が一方的に不利だから

701 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:51:37 ID:z+5fxGUL0
鯨漁が解禁になっても牛肉の消費量はそんなに減らないと思うんだけど。
自給率が上がるって事に関してのソースとか有ったらください。

僕はどちらかって言うと、それよりは鯨食文化が無く
鯨漁に無関心な国の中で暴れまわるNGOの方が邪魔だと思う。



702 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:52:02 ID:47BZULr/0
>>690

>>320
>鯨由来食品のPCB・水銀の汚染実態調査結果について(厚生労働省食品保険部)
>1 汚染実態調査の結果
>(1) 一般市場に流通している鯨由来食品の大半(50%以上)を占める南極海ミンククジラのPCB・水銀濃度は低く、
>(2) 汚染濃度は鯨の種類や部位により大きく異なるが、ハクジラ類(ツチクジラ、イシイルカ等)の脂皮、肝臓等には
>    濃度の高いものがあった。

703 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:53:43 ID:HxeAW1r30
あれ?
たしか、2票差でダメになったんじゃかったっけ。

あれって別の採決?

704 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:53:45 ID:hQAw76iw0
>>701
それ心配だよね。
まず間違いなくテロ行為をしてくる。

ロケット銛で威嚇は出来ないのかな?



705 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:54:02 ID:gIV8nN+/0
捕鯨が正式に始まっても、牛肉や豚肉に取って代わることはない。

せいぜいジンギスカン(羊肉)と張り合うくらいだろうな。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:54:24 ID:wTiYw+i10
>>692








ちど?

707 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:56:32 ID:wTiYw+i10
>>705
そんなもんだろな。
給食にクジラ出てた頃でも食卓にのぼる頻度的には今の羊くらいのものだったもん。
まあ今の羊ブームみたいに「ダイエットにイイ!」とかなんとかみのが紹介でもしたら
わからんけどねえ。


708 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:57:07 ID:iRQiBGjL0
クジラ漁解禁されても安定供給なんてできないから牛肉不足を支えようもないだろうな

709 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:59:08 ID:b3TaWsSx0
ヨーロッパの主要捕鯨国ってロシア、ノルウェー、アイスランドだけなのか
北欧も一枚岩って訳じゃないのね

710 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 21:59:22 ID:8UVGqbPB0
>>705
寿司屋のレギュラーになってくれればそれでいい。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:00:06 ID:ucemhKLaO
>>558
日本や反捕鯨国でない第三国のリポートがほしいな。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:01:18 ID:gNPOuQX50
加盟してないんだったらこの採択に関係なく捕鯨していいんじゃないの?

713 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:01:30 ID:ZdkZeENH0
ブラジル人も日本人がピラニア喰ってると知ったら喜ぶだろうな

714 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:02:22 ID:47BZULr/0
>>690
その話がどこにあるかわからんので、URL提示願います。

ちなみに全く逆の話なら鯨類研究所から行けるQ&Aにあったが。
http://www.whaling.jp/qa.html#05_08



715 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:06:05 ID:USwXoifB0
>>690続き

<漁業資源への影響の話>
捕鯨派:増えすぎた鯨が、魚を食いまくったから魚が減った。昔みたいにイワシが食べたい。
反対派:近代捕鯨以前に比べれば、鯨は、はるかに減っています。増えたのは人間のほう。
捕鯨派:だが、現に調査捕鯨の結果、鯨の腹から大量の魚が出てきている。
反対派:それは、太平洋の鯨の話でしょう?
      その太平洋のも、季節によってオキアミも食べてるようですね。
捕鯨派:とにかく、科学的計算では、鯨の食料の量は、人間の漁獲の数倍になる!
反対派:さっき、鯨のほとんどは南氷洋に居るって言ってなかった?
      とすると、その鯨の食糧のほとんどは、人間の食べない南極オキアミなんじゃない?
      たしか、南極の鯨は、オキアミしか食べないから安全って・・・。
捕鯨派:オキアミを直接食べなくとも、オキアミは他の魚の餌になる。鯨が、魚の餌を奪ってるのだ。
反対派:南極オキアミは、南極にしか居ないから、他の魚の餌にはなっていない。
      それに、あなたたちの研究では、オキアミ資源は減っていないという話では?
捕鯨派:・・・・・・。

>>702
反対派:
まず、50%以上と言うことは、逆に言えば、60%以下ということです。
南極では、ミンククジラしかとっていませんから、残りの40%〜50%は、南極外で取れたものです。
それに、同じく鯨類研究所の調査によると、産地表示や種類表示が不正確なものが多かったようです。
別の調査では、馬肉をミンク鯨と称して売っていたサンプルもあったようで。まあ、これなら安全ですがw
第3に、そのデータは少し古いです。現在では、北太平洋調査捕鯨が、拡大されています。
(まあ、これに関しては、近く南氷洋調査捕鯨も拡大するみたいですから、比率的には下がるでしょう。)

716 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:06:11 ID:dEQ54Sqo0

スイスがサッカーやってる

717 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:08:51 ID:Z3mtQKR50
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C#.E7.9F.A5.E7.9A.84.E7.94.9F.E7.89.A9.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.82.B8.E3.83.A9

知的生物としてのクジラ

一方で、知能の高低で殺してよいもの、そうでないものを決めるのは利己的、恣意的な考えであり、
知能が低ければ例え人であっても殺めてもよいという考えに結びつくというイデオロギー面からの批判もある。
実際、クジラを巡る知性と残酷の問題は科学的な知能の概念よりも宗教的、とりわけキリスト教的観念に
近いという指摘もあり、神を信仰しない民族は知性が欠落しているが故に獣同然に扱って良いという考え方も、
反捕鯨国には見られる。
事実、タスマニア諸島の先住民族は英国人によるスポーツとしての人間狩りによって全滅した

718 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:12:42 ID:47BZULr/0
>>715
やっぱり何処を見てるのかわからん。

探し方が悪いのかな...orz

719 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:13:54 ID:x1KVYPjTO
反捕鯨派の日本人って血液型性格診断とか信じるトンデモ人間が多いよねw

720 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:14:06 ID:W248mHcL0
スイス人によるアンチ日本キャンペーンスレ(突撃推奨)

http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363962

721 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:14:57 ID:Z3mtQKR50
ショッキングな日本人

フランス人:ウサギは伝統料理で美味しいのよ。
日本人:小学校で飼育係だったのに〜。

オーストラリア人:カンガールは美味しいし、ワニなんて最高さ!
日本人:カンガールが可哀想。ワニは食べちゃダメ。でも、バックなら良いのよ。

アフリカ人:ぞうは、よく煮て食べると美味い!
日本人:え〜!象食べるなんて…。でも印鑑は象牙ね。

中国人:虎は、漢方では高級なんだ!
日本人:マットなら良いけど、口に入れるなんて〜。。。。

韓国人:鹿の焼き肉は美味しいよ。
日本人:奈良ではせんべい食べて、のんびり生きてるのに〜。


日本人:鯨は最高!イルカも時には食べていた。
グリーンピース:やっぱり野蛮人。

日本人:馬刺しって、美味いっす。
競争馬主:俺の競走馬食うなんて…

日本人:すっぽんの生血なんて、精力剤として頂いているわよ。オホホホ…。
ベジタリアン:俺達以外は野蛮だよ。


やっぱりダメだ、日本人…。まだまだだー。
世界は広いよ。
http://www.junmas.com/wwwboard/messages4/38713.html

722 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:15:20 ID:BZTmrgNRO
羊とか牛とかを日本に輸出してる連中は大変だな。
もう何年か駄々こねれば日本の捕鯨技術も壊滅ってところまで追い詰めて取り逃がしたら
自国で待ってる畜産農家から袋だたきなんだろ?

723 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:15:49 ID:z+5fxGUL0
突撃は多分逆効果だよ・・・・・


724 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:17:36 ID:dEQ54Sqo0
日本人は一番賢いからな
有色人種のくせにって悔しいんだろ


725 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:17:42 ID:gIV8nN+/0
>>715
URLを貼れ。
グリーンピースか?w

726 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:19:11 ID:W248mHcL0
>>723
反論しないと外人はナメてくる一方。
主張しない奴=サンドバック が基本

727 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:19:42 ID:USwXoifB0
>>715続き

<漁業資源への影響の話2>
反対派:それに、その鯨の数には、マッコウクジラも入ってますよね?
捕鯨派:その通り。彼らは、大量のイカを食い荒らしているのだ!
反対派:マッコウクジラは、深海性で、人間が食べない深海イカを主食にしているようですね。
     深海イカは、アンモニア系の物質を多く含むうえ、水っぽく、食用にならないそうですが。
捕鯨派:えぇい、だとしても良いではないか。
      人間が活用しにくい深海資源を、間接的に利用できて、かえって良いではないか?
反対派:お忘れ?マッコウクジラは、ハクジラ類ですよ。高度の化学物質汚染が進んでます。
      現に、北太平洋調査捕鯨で捕獲したマッコウクジラは、調査で危険だとわかって、
      捕獲した分は全て流通見合わせで、冷凍庫で処分保留になってるはずですよね。
捕鯨派:・・・。
反対派:まさか、他の種類の鯨だって言って、こっそり出荷してませんよね?
捕鯨派:できるか、そんなこと!

728 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:19:53 ID:89SDJOr50
クジラは安全じゃないから食うなって議論と
増えすぎたミンククジラは害獣だから駆除しようって議論は
かみ合わないと思うんだが

729 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:21:02 ID:CP9sXnoN0
>>721
犬猫以外は反対しないと思うよ。日本人は。
自分で食うかどうかはともかく。

730 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:21:24 ID:HxeAW1r30
くじらのベーコン美味いよな。


731 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:23:10 ID:0cgHwNcu0
これを言っちゃ駄目だよ。
会議自体の存在を否定する事になる。
最初から話し合う気がないって事になる。

732 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:23:24 ID:47BZULr/0
USwXoifB0さん、帰っちゃったかな。
引用元の提示はいいけど、WEBのデータっていうならURL欲しいデスヨ・・・
鯨類研究所の検索は捕鯨協会とかまで捜すから、上手く出てこないし。

晩飯に鯨でも食うか

・・・と言える日が来たらいいなぁノシ

733 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:25:27 ID:HxeAW1r30
>>727

なあ、ソース提示してくれよ。
大学で習っただろ?典拠を明確にせよって。

最後でもいいけど、参考資料目録はしっかり貼ってな。

734 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:26:06 ID:Heq17X1I0
>>715
>捕鯨派:増えすぎた鯨が、魚を食いまくったから魚が減った。昔みたいにイワシが食べたい。
>反対派:近代捕鯨以前に比べれば、鯨は、はるかに減っています。増えたのは人間のほう。

捕鯨派:減ったって証拠プリーズ。
反対派:・・・・・・・・・。

735 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:27:31 ID:YPJu1ifR0
 
クジラってカワイイ〜♪賢い鯨を殺さないで☆とか言ってる
ポエムな連中から集めた寄付や募金で優雅な生活を送る緑豆幹部。
その暮らし振りたるやハリウッドスターも顔負けの豪邸に高級乗用車。
捕鯨再開論が台頭してきたことに危機感を募らせるのも無理はない。


736 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:31:54 ID:ME3H8g8o0
ID:USwXoifB0のネタは捏造?

737 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:32:06 ID:uHp/3HiM0
>>491
> どーでもいいが、当時、商業捕鯨禁止の決議は3/4が賛成したのか

ttp://www.whaling.jp/qa.html#01_04
> 1972年を境に、反捕鯨派と捕鯨派の対立が激化。
> 反捕鯨派が多数派工作を展開した結果、1982年までの間に25カ国をIWCに新規加盟。
> 反捕鯨国が75%以上の多数を占めるようになり、1982年に商業捕鯨のモラトリアムが
> 可決されました。
だそうな。

ttp://luna.pos.to/whale/iwc_member.html
によると、1970年時点で14カ国(のべ20カ国が加盟し、のべ6カ国が脱退)しかなかった
加盟国が、1982年時点で25カ国も増えて39カ国になってる(27増2減)。

ちなみに、その期間に加盟した27国のうち、今回の決議に:
ttp://blog.e-kujira.or.jp/iwc2006jp/entry/157
賛成した国が6ヶ国。
 Republic of Korea, St Lucia, Dominica, St Vincent & The Grenadines, Senegal, Antigua & Barbuda

反対した国が12ヶ国(西ドイツはドイツとしてカウント)。
 Brazil, New Zealand, Netherlands, Sweden, Chile, Spain, Switzerland, Oman, India, Monaco, West Germany, Belize

棄権または欠席した国が4カ国(中国のみ棄権、他は欠席)
 Peru, People's Republic of China, Costa Rica, Kenya

(残り5つは既に脱退済みで再加盟していない国。 Seychelles, Jamaica, Uruguay, Philippines, Egypt)

738 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:36:41 ID:HR4XgQ0t0
>690
>それに、利用可能な食品も今のところ存在しない、とご自分で書いてるけれど。

嘘書いてんじゃねーよ。
いったい「鯨類研究所のWEB公開資料と、水産庁の捕鯨班のWEB公開資料」の
どこのURLに書いているんですか?

緑豆のURLなんて貼るなよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:37:39 ID:USwXoifB0
<肉以外の話>
捕鯨派:あのねえ、西洋人なの。鯨を油のために絶滅寸前にしたのは。
反対派:日本の南氷洋捕鯨も、戦前は油が主な目的だったんですよ?
      機械油やマーガリン用の油が中心でした。輸出もしてたみたいですね。
      後に日本の商業捕鯨が採算割れしたのも、油需要が減ったのが一因といいます。
      ただ、初期は技術が劣っていたから、外国船は利用していた肉や骨は利用できず、
      どんどん海中投棄して、国際問題になってたみたいですけれど。
      戦前は、沿岸捕鯨保護のため、肉の持ち帰りが制限されてましたしね。
捕鯨派:骨を捨てた?笑わせるな。日本人はヒゲまで利用していたのだ。文楽を知らぬのか?
反対派:西洋でも、ヒゲはコルセットの材料など、広く利用されました。
      先日、この話をしたら、西洋人はヒゲのために鯨を殺してたと怒られましたけど(笑)
      ハクジラの歯なんかも、彫り物に使われたみたいです。

>>702
>鯨製品の店頭展示品の大半が鯨種及び産地が十分に明記されておらず、
>全鯨製品の60−75%が鯨種名の表示がない。
>また、全体のおよそ10%程度が誤った鯨種名が表示されており、
>正しい鯨種が表記されたラベルは16−25%にすぎない。
ごめんなさい。
厚生労働省の調査でした。http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

740 :よいこ:2006/06/19(月) 22:40:03 ID:PGWiAyrH0
くじらさんはあたまがいいのでころさないでください。
カンガルーさんもかわいいので食べちゃだめだとおもいます。

741 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:40:20 ID:8tV13WpW0
そんな、めくじらをたてなくても・・・

742 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:40:27 ID:clI1U5rSO
誰か>>720の摩天楼市に突撃しましたか?

743 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:40:42 ID:ME3H8g8o0
>>739
それで、実際にそういう反捕鯨派に一方的有利なような議論がされたの?

744 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:41:45 ID:RJmNJTyJO
スーパー勤務だが、去年仕事の一環で唐揚げとハリハリ鍋(?)初めて食べたけど、正直旨くない。
当方20代後半なんだが、買っていくのも年配が多かったと思う。
誰か書いていたけど文化は壊れたら戻らないんだと思う。
俺の年代以降はあまり利用しないだろうな・・

745 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:41:49 ID:4fMGS3L20
汚染されていて危険ならなおさら捕ったほうがよいのでは?
その鯨が死んで魚の餌になったら大変だ。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:44:11 ID:INJvfbu40
アイスランドかわいそうじゃないか
日本のししゃもはほとんどアイスランド産なんだぞ

747 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:45:57 ID:/Bqaw0IDP
赤身ブロックが298円/100gとかだからちょっと気軽には手が出ない

748 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:49:11 ID:6+yqXoJn0
へえ、鯨のことはフォローしてなかったんだけど、意外とわかりやすいんだな。

アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア = 牛肉輸出国

   鯨を解禁 → 牛肉消費が落ちる

      だから反対


これでいいの?

749 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:50:08 ID:BJbhhvnD0
とりあえずタレもう少し流通してくれねぇかなぁ。

焼いて裂いてマヨネーズと一味つけて喰うのが旨い!
ビール・焼酎・日本酒がよくすすむ!

ワインには合わぬがw

750 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:52:39 ID:USwXoifB0
>>739続き

<減少原因>
捕鯨派:で?西洋人が絶滅の虞の鯨飲じゃなかった、原因なのはどうなの?間違い?
反対派:それは、その通りです。
     日本の参入以前に、南極のシロナガスクジラなどは減少していました。
     日本の捕獲した割合は、13%ということです。
捕鯨派:いやに素直だな。
反対派:ただ、まったく責任が無いかというと、そうではないんです。
      シロナスクジラ、ナガスクジラよりは小さく、ミンククジラよりはかなり大きいイワシクジラ、
      これの場合は、日本の責任が、大きいです。
      イワシクジラの捕獲量の50%が日本一国の捕鯨によるものです。
      結果として、イワシクジラは、絶滅の危険があると認められる頭数まで減少し、
      商業捕鯨全面停止以前に、捕獲禁止種になっていました。
       幸い、日本の調査によれば、今は回復したらしいですけれどね。
ソース:http://luna.pos.to/whale/sta.html

751 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:52:46 ID:aTKlwjM50
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´)<ヤダヤダ!鯨捕っちゃヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ 
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ <鯨は頭がいいんだからとっちゃヤダヤダ!
     ⊂   (   
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ 捕鯨は絶対ヤダ〜!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン

752 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:54:01 ID:HR4XgQ0t0
反捕鯨国による異常な反対は気違いじみていると思ってたんだが、
これ関係あるかな?↓

聖書の創世記。
神が一番最初に作った動物はどうもwhaleっぽい(英語の聖書見て初めて知った)。
日本の聖書では「大きな怪物」になってるけど。

And God said, Let the waters bring forth abundantly the moving creature that hath life,
and fowl that may fly above the earth in the open firmament of heaven.
And God created great whales, and every living creature that moveth,
which the waters brought forth abundantly, after their kind,
and every winged fowl after his kind: and God saw that it was good.

キリスト教原理主義の反対なんて、やだよ俺。

753 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:56:54 ID:fWMHVkVj0
>>740
カンガルー可愛いと思うなら撫でてこい。
キックで顎割られるかもねw

ところで、ウサギは日本も食ってるぞ。
イギリスのアレが駄目なのは単にスポーツで狩猟していたから。
オーストラリアで楽しむ為に本国から狩猟犬とウサギを連れ込んで
結果、犬は野生化、ウサギは害獣として生態系を壊してたはず。

754 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:57:32 ID:gJ/j47Sj0
確か、オーストラリアってキリンのステーキ食えたよね。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 22:58:55 ID:BJbhhvnD0
とりあえず

鯨 喰 わ せ ろ。

先日調査捕鯨産の鯨を刺身で食いました。(゚д゚)ウマー
週末に天気が良ければ渋谷のくじらやでランチにしようかなと思うです。
http://www.kujiraya.co.jp/dish/lunch.html

756 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:00:07 ID:k5CBM4Ui0
なんとなくだけどさ、水産資源を食い合い荒らしてるからって言う害獣駆除的理由って、
サカナを日常的に喰う習慣が無い人たちには通用しなくないか?
欧米諸国の大半はサカナは寿司とかの贅沢品という認識しかないから、
鯨のせいでサカナが取れないって言っても、贅沢言ってるなボケ!って反応だろうし。
それに、人為的な操作が必要な食物連鎖ってのも破綻してる気がする。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:00:39 ID:8mDxRtSQ0
>>754
白人どもはキリンが大好き
頭だけない真っ白なキリンの死体の画像はショックだった

758 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:00:57 ID:UNyaxgHC0
鯨の刺身をしょうが醤油で食べたことあるけど
うまかったぞ。もっと捕鯨して安くしてくれ偉い人

759 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:02:42 ID:87HjIPvD0
千葉の南房総、館山とかあの辺でよくおみやげとして売ってる
クジラ肉を醤油につけて干した
「くじらのたれ」
半生のを軽くあぶってマヨネーズつけると超うまいよ。
一袋600円ぐらい。

760 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:05:09 ID:UdJzpRe/0
>>756
欧米での寿司の扱いって、ファーストフードじゃなかったっけ?
贅沢品だと認識してるのは日本人だけだと思ったけど。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:06:26 ID:gJ/j47Sj0
>>757
そりゃキツイ

762 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:06:52 ID:wFScIfNG0
アイスランドで鯨の刺身を食ったがうまかった

763 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:07:32 ID:NsCtirKzO
報ステ
スルーした?

764 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:09:00 ID:4fMGS3L20
>>750
なんかズレてるよね。
大事なのは今捕っても大丈夫か?
という一点のみだと思うんだけど・・・。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:09:23 ID:lbEj4ug30
反捕鯨はサヨクとかいっているやつらがいるので一言
反捕鯨は世界を支配するアメリカイギリスを中心とする欧米で、
捕鯨派は日本とかロシアとかを中心にした小国や後進国の集まりで既存の世界秩序に挑戦する側。

766 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:10:37 ID:k5CBM4Ui0
>>760
ファーストフードか知らんが、必需品じゃないって事が言いたい訳で。
いずれにしてもサカナを食い荒らされる「痛み」は理解されないんじゃない?

767 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:10:56 ID:En299XTu0
なんで鯨を捕らない国が捕鯨委員会にいるの?
おかしくね?

768 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:11:04 ID:Xrs1NHEP0
>764
ミンク鯨はとっても大丈夫・・・
って言うか生態系のバランス維持の為に早急に間引いた方が良い

769 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:12:17 ID:5l7iWXhv0
IWCの存在意義あるの? 

770 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/19(月) 23:12:25 ID:xJHzU+eL0
背後に利権やら気持ちの悪い思想が見え隠れしますね。
反捕鯨国は。qqqqqqq

771 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:12:44 ID:W248mHcL0
例のスレで、広島人(?)を名乗る奴が突撃して暴れはじめてる。
誰か止めて来い。

http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363962

772 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:12:57 ID:4zA3HqvV0
>>765
日本とロシアは大国です

773 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:13:33 ID:Xrs1NHEP0
>765
単に米英は左翼の不満の捌け口に利用してるんだろ?
国内問題を誤魔化すために外交問題を利用するのは常套手段だからさ
バカが鯨に夢中になってる間にスポンジ牛をうやむやに・・・

774 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:14:38 ID:En299XTu0
>>753
ウサギは莫大に増えたんだが、ウサギの致死ウィルスの大流行で
一回壊滅状態になった。その後、ウィルス耐性ウサギが現れて
現在に至る、って感じかと。
もはや壮大な生態系変化の実験場やね…

775 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:16:18 ID:0GDvkLES0
>>760
スーパーでパックで売ってるのはめちゃ安い。
でも日本食屋の寿司はかなりの高級品。
少なくとも後者をファストフードと認識してるヤツはいないと思う。
毛唐に「日本食はヘルシーでうまいが高い」と言われてるのって、たいてい寿司だよ。

776 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:16:24 ID:RRtxMoHn0
>>774
あのウィルスは人間が故意にばら撒いたんだよ。
ウサギ駆除のために。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:17:25 ID:Qe8BDPE50
クジラ食わせろ。
イワシ食わせろ。

778 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/06/19(月) 23:17:58 ID:Rk304R1Q0
火病のような気がする…

動物にタマシイ無いと思ってるくせに>毛唐め。

779 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:18:16 ID:pCkdCKmHO
なんでそんなにクジラに肩入れするんだろう?

780 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:18:32 ID:zhN6DWsS0
鯨の分泌する液体が、エイズの特効薬になるとかいう発明されても、
捕鯨反対の国は、絶対捕鯨すんなよな。

都合よく主張かえんなよ!>特にアメリカ

781 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:18:34 ID:t8pMLqeIO
加盟国じゃないから無効なら、加盟国じゃなければ捕鯨しまくっていい?
別に鯨を食いたいわけじゃないが

782 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:19:07 ID:Xrs1NHEP0
>779
利権
童話問題と同じで騒げば金になる産業です

783 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:19:42 ID:5cRwsSwc0
>>19
渋谷のくじら屋でおk。

ミンク鯨うんまいよ。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:20:19 ID:WYg5sm6M0
捕鯨OFF開催

2006年6月24日(土)午前9:00
渋谷ハチ公前集合。
捕鯨に興味が有る方、捕鯨したい方歓迎。

※当日はウエットスーツ着用、モリ持参でお願いします。

785 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:20:37 ID:7mdO/KFA0
http://www.kujiraya.co.jp/
くじら屋

786 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:21:56 ID:gIV8nN+/0
第58次捕鯨大戦

☆枢軸国(33国)
日本 yes ロシア連邦 yes
ノルウェー王国 yes 大韓民国 yes
モンゴル国 yes アンティグア・バーブーダ yes ベナン共和国 yes カンボジア王国 yes
カメルーン共和国 yes コートジボワール共和国 yes デンマーク yes ドミニカ共和国 yes ガボン共和国 yes ガンビア共和国 yes
グレナダ yes ギニア共和国 yes アイスランド yes キリバス共和国 yes マリ共和国 yes マーシャル諸島共和国 yes モーリタニア・イスラム共和国 yes
モロッコ王国 yes ナウル共和国 yes ニカラグア共和国 yes パラオ共和国 yes セントキッツ・ネーヴィス yes セントルシア yes
セントビンセントおよびグレナディーン諸島 yes セネガル共和国 yes ソロモン諸島 yes スリナム共和国 yes トーゴ共和国 yes ツバル yes

★連合国(32国)
アメリカ合衆国 no 英国 no ドイツ連邦共和国 no フランス共和国 no
イタリア共和国 no スペイン no ポルトガル共和国 no スウェーデン王国 no スイス連邦 no
インド no アルゼンチン共和国 no オーストラリア連邦 no ブラジル連邦共和国 no
オーストリア共和国 no ベルギー王国 no ベリーズ no チリ共和国 no チェコ共和国 no フィンランド共和国 no ハンガリー共和国 no
アイルランド no イスラエル国 no ルクセンブルク大公国 no メキシコ合衆国 no モナコ公国 no オランダ王国 no ニュージーランド no
オマーン国 no パナマ共和国 no サンマリノ共和国 no スロバキア共和国 no 南アフリカ共和国 no


△中立・旗幟不明(5国)
中華人民共和国 棄権 コスタリカ共和国 グアテマラ共和国 ケニア共和国 ペルー共和国

*だめだ、数だけは揃えたが如何せん戦力に差がありすぎる。
 実戦部隊は日露韓の3国か・・・。しかも韓は当てにならんしな・・・。

787 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:21:59 ID:/s4w2U6i0
>>767
「鯨資源を(絶滅させることなく)適切に確保し、そのことによって捕鯨産業の秩序ある発展を可能にする」
ってのを目的に設立された組織なのにねえ・・・

788 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:22:33 ID:nXUAL0RW0
クジラ (゚д゚)ウマー

789 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:22:38 ID:8HFr8wOE0
商業捕鯨とかいうとどこかの途上国がモラルの無い乱獲するから
枠をいじりながら調整捕鯨ができるといいのだが

790 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:23:36 ID:87HjIPvD0
くじらは、ここもお勧め 新宿 樽一
ttp://www.taruichi.co.jp/

ハリハリ鍋超うまかった。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:23:54 ID:fWMHVkVj0
>>774
>>776
じゃあ次は変異ウイルスの登場ですかね? こわー。

792 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:24:06 ID:lgvoJQjy0
>>765
サンプロで鯨問題やったとき日本の水産庁だかIWCで鯨推進している人が
日本でも商業捕鯨禁止を訴えているところがあると言って
田原から「それ誰?」と聞かれて「朝日新聞の記者」ってみたいな回答したことあったよ

793 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:24:43 ID:5cRwsSwc0
>>759
あれは小型の鯨。つち鯨とかゴンドウ鯨。
ちなみに鯨と海豚に殆ど差異は無く、鯨と書いてある肉でも海豚だったりする。
名前だけだけどね。

794 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:25:46 ID:IdNRaRZr0

低脂肪、低コレステロール、低カロリー、高たんぱく。
良さを知ればアメリカ人がこぞって食べるようになる。間違いない。
伊豆のわさび取り寄せて食うやつらだ。

795 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:25:48 ID:S4aGQKHy0
焼きすぎると堅くてどうにもだけど、
まだ赤っぽいぐらいの焼き加減で
食べると、柔らかくて肉の味がしっかりしてて
旨い。

796 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:26:17 ID:U/lyyf3f0
>>790
樽一有名だね。まだいったこと無いけど、安いみたいなので今度行って来よう。


20日から和田浦沖でつち鯨漁がはじまる。

797 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/19(月) 23:27:44 ID:xJHzU+eL0
給食で食べたクジラのイメージがあるから
鯨肉は美味しいとは思わない。qqqq

798 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:30:12 ID:Dj8u2AwN0
反捕鯨国の元首を招待して
宮中晩餐会で鯨料理のフルコースを
たらふく食わせてやれ

799 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:32:12 ID:a0Ta0cu20
なんか調べてみたら捕鯨を再開するには4分の3の賛成が無いと出来ないみたいなんだけど
なんでこんなにハードルが高いの?

捕鯨を禁止したときって過半数の賛成で成立した記憶があるんだけど。。。

800 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:33:25 ID:8dkHv9zk0
渋谷のくじら屋結構良いよ

それなりの値段でそこそこ美味しい鯨料理が食べれる

801 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:35:02 ID:0GDvkLES0
>>792
朝日の高成田って記者だよ。
昔ニュー捨てに出てた。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:35:08 ID:aRG1OqSf0
どうせこいつらはイワシが絶滅してミンクが増えまくっても
それでもイワシを食うって言うんだろ

803 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:36:13 ID:g7eUUrCwO
ナウルってまだあったんだ

804 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:36:30 ID:nL0NHGca0


  値崩れ防ぐためだけに羊を何万頭も焼き殺す国

  ニュージーランド




805 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:37:02 ID:87HjIPvD0
>>797
昔は保存技術の問題もあって、あんまり美味いものでもなかった。
あと鯨は獣の癖がある味だから、好き嫌い分かれると思う。

>>796
樽一は入り口に鯨様のナニの模型(1mちょい。剥製?)が飾ってあって
さすが鯨様、でかー!!!と驚く。
いわゆる飲み屋飲み屋してておしゃれな場所ではないが、そゆとこ好きならお勧め。
浦霞も種類そろってて美味い。

806 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:37:21 ID:USwXoifB0
捕鯨派:これは、国家レベルの戦略案件なんです。日本の食物自給率は知っていますね?
反対派:では、簡単に計算してみましょうか。
 まず、近未来の現実の日本の捕鯨量です。
・ミンク=1170頭=南氷洋調査850頭+北太平洋調査220頭+混獲100頭
・大型ヒゲ=イワシ100頭+ニタリ50頭+ナガス50頭+ザトウ50頭
・沿岸捕鯨=ツチクジラ80頭+イシイルカ1万7千頭ほか

 可食部換算で、ミンク3100t、大型3000t、沿岸1500t弱
 総計7600tですから、国民一人当たり63g/年ということになりますね。

捕鯨派:庶民の口に入らないわけだ。


>>743
いいえ。誤解を招いてすみません。
これは、捕鯨問題の真実の一側面をわかりやすく書いているだけです。

>>734
シロナガスクジラ:15万頭→700頭 生物量換算で1500万t→7万t
ミンククジラ:20万頭→76万頭、生物量59万t→560万t

ミンククジラは小さいのです。
http://luna.pos.to/whale/jpn_oh_blue.html

807 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:38:21 ID:s8PAJKuY0
>>765
>反捕鯨は世界を支配するアメリカイギリスを中心とする欧米で、

アメリカは捕鯨国家ですよ。

808 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:40:23 ID:1gnVwlrl0
クジラの缶詰をもう一度食べたい

809 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:41:46 ID:THLjjUxs0
>>800
ランチでステーキ食った。
もうちょっと安くないと頻繁に食うのはしんどいな

810 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:42:07 ID:En299XTu0
>>776
ああ、そういやそうだったな
人間ってのは勝手だなぁ…
とりあえず現状でまともな対策ってのは、不妊動物をばらまくことかなぁ。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:42:09 ID:8dkHv9zk0
鯨の缶詰あるけどもったいなくて食べれない

812 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:43:23 ID:Y/VLPJ7p0
>>760
日本でも回ってる寿司はファーストフードだろうに。

813 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:43:29 ID:1gnVwlrl0
鯨缶は昔はお弁当のおかずの定番だった。

814 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:45:02 ID:rumEeuRw0
ジンギスカンとどっちうまい?

815 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:45:11 ID:aQidfJng0
今、世界中で魚が凄く減ってる。
すべてそのせいとは言えないが、
鯨が増えたのも相当効いてるんだろう。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:46:28 ID:Fhlv6mQv0
神戸保商店のHPなくなってんだね
鯨の腸に寄生するボルボゾーマの写真は
レアだから保存しとけばよかった

817 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:47:20 ID:1yAOYemI0
ミンク鯨なんて医らね

818 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:47:29 ID:89SDJOr50
クジラってカレーに向くかしら?

819 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:47:32 ID:W248mHcL0
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=363322

オーストラリアの掲示板では投票が行われています。
現在31対3票で劣勢

820 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:48:07 ID:5cRwsSwc0
>>805
>入り口に鯨様のナニの模型

くじら屋にもあるよw2Fの階段踊り場に。シロナガスクジラのちんこだったかなー。
酒は酔鯨は有名だね。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:48:31 ID:a0Ta0cu20
誰か教えてくれぃ。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:50:04 ID:WYg5sm6M0
初歩的な質問なんだが、
商業捕鯨が何故こんなにも忌み嫌われてるんだ?

823 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:50:10 ID:fWMHVkVj0
>>816
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~syokkyo/para2.htm
多分、そのものじゃね?
【リンクは寄生虫画像、危険!】

824 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:50:47 ID:5cRwsSwc0
>>807
アラスカだっけ?めっさ金持ちなんだけど、【伝統保持の為】クルーザーで捕鯨してるっての。

そこだけは保護地区だからいいんだ、ってやって、アメ自身は反捕鯨

825 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:53:15 ID:WYg5sm6M0
>>823
そんなに危険でもなかった。

826 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:54:42 ID:89SDJOr50
まあ会議にしろ捕鯨の各国での実体にしろ
オープンでない感じはある
思惑なんかについてももっと明かして欲しい感じ
オープンになれば多少は理性的な意見が有利になるだろう

827 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:55:49 ID:VxDABahH0
反捕鯨国ってのは何が目的なんだ?

828 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:57:05 ID:USwXoifB0
>>806
捕鯨派:商業捕鯨再開すれば、庶民に安くクジラを提供できて、食糧安全保障もできるんだな?
反対派:日本が、南氷洋で商業捕鯨再開枠としてIWCに提出したのが、ミンク2000頭です。
      現在の南氷洋調査が850頭ですから、あと1150頭追加ということになりますね。
捕鯨派:外交戦術上、2000頭と出しただけだ。もっと増やせる。
反対派:では、仮に、ミンクを約2.5倍の3000頭、大型クジラを一律2倍ということにしましょうか。
      ハクジラ沿岸捕鯨は、現状維持とすると、おおよそ18000tという計算になります。
      人口1億2000人として国民一人当たりに直すと、150g/年。
捕鯨派:・・・。
反対派:参考までに申し上げると、馬肉の国内流通が2万tですから、馬並ってことになります。
      クジラのペニスは、数メートルといいますから、こっちは馬なんて目じゃないですわね。
捕鯨派:ちょっと見積もり捕獲量が少なすぎるんじゃないか?
反対派:現在商業捕鯨中のノルウェーが、年にミンクのみ745頭の枠で、
      実際には500頭程度しか採らずに余してますから、こんなもんでどうでしょう。
    時々、反捕鯨を畜産業者の陰謀みたいに言う人がいますけれど、どうでしょうねえ(笑)

829 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:57:22 ID:qn3G/R/r0
駆除派ってのは何にしても感情的だな

830 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 23:59:53 ID:gIV8nN+/0
>>828
>人口1億2000人として国民一人当たりに直すと、150g/年

ふーん、微々たる量だな。
なら再開でいいだろw

831 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:00:39 ID:CnTGjWXT0
牛や羊も鯨と同じように愛してやってください

832 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:00:50 ID:6bs7QyU/0
>>828

食の多様性の確保ではあるけれども
代用とまでは言えないなぁ。
RMS/RMPの改訂を行ってもうちょっと緩和すれば良いのだけど

833 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:01:02 ID:cjfzF5rv0
俺ぁフォアグラを年に150gくらいしか食わないから
動物の福祉にもとるフォアグラ作りは条約で禁止しようぜ。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:01:50 ID:6KjC3fQc0
>>823
んにゃ
もっとダイレクトなヤツs
南氷洋のミンク鯨の腸のヒダにボルボゾーマが
びっしりと喰らい付いてる画像
鍵状になってる口をくっつけた状態で
10センチ四方で2〜30匹いるヤツ
あぁ、勿体無い事したなぁ・・・

835 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:02:16 ID:sxD+NLrP0
>>827
牛肉売りたいんじゃね?

836 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:02:39 ID:DxL+Fc7Q0
>>827
「鯨さんのような頭の良い動物とお友達になれる素晴らしい国(はぁと)」

837 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:04:57 ID:QiE9oVd20
>「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」
イスラムや南米でのアメの嫌われっぷりを知らんのかな。
世界にっていうが、むしろ欧米が結束すると他の地域の反感買うぞ。
まして反捕鯨の論理がむちゃくちゃなのは誰でもわかる話だし。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:05:52 ID:XWTkTEOR0
>835
ところでお前のID

839 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:07:54 ID:Ro5PY01E0
>>834
うはっ、見たいなソレ。 現物は目黒にも標本あるはずだけど。

840 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:09:17 ID:zpXWNHqH0
鯨の増殖でイワシが減ってるんだってな。


841 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:10:19 ID:gN0Z/zC80
英連邦うぜー

そのうちイングランド、スコットランド、ウエールズ、北アイルランドに一票ずつになりそうだ。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:12:50 ID:8ZYgmTqn0
なんで鯨だけこんなに問題になるんだ?

ワニやカンガルーやダチョウ食ってる国もあるだろ。

可愛さならカンガルーの方がよっぽど上だろ・・・

843 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:14:47 ID:6bs7QyU/0
>>842

キリスト教原理主義的な感覚が強い
曰く「クジラは神聖な生き物」

844 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:16:44 ID:TH0A2R7Y0
>USwXoifB0

もうお前の脳内議論は飽きたよ。リアルじゃやられまくりだからって
都合のいい妄想延々コピベしてんじゃねえよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:17:56 ID:8ZYgmTqn0
>>843
100年くらい前までは殺しまくってたような・・・

846 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:18:22 ID:a3sScM4Z0
>>828
反対派:だいたい、食糧安全保障なんていう方がいますけれど、
    遠くまで石油を使ってクジラを採りに行くよりも、効率的な燃料の使い方がありそうね。
      石油は使いたい放題で、食料輸入は困難って、どういう状況かしらと。
捕鯨派:・・・。
反対派:何かご不満でも?
捕鯨派:ひとつ聞きたいのだが、そこまでして捕鯨に反対する、積極的な理由ってなんだ?
反対派:え、それは・・・。
捕鯨派:かわいそうなんていうんじゃないだろうな?牛だってかわいいぞ。あのつぶらな瞳。
反対派:いや、えっと、日本人への国際感情とか良くなりそうだし・・・。
捕鯨派:そんな、漠然とした理由だけ?誰も、無理やり嫌な人に食わせようと言うんじゃないよ?
反対派:調査捕鯨で一部の人のために、みんなの税金使うのは、どうかななんて。
捕鯨派:投入された税金は、年に10億以下だぞ。ほとんどは、副産物の売却益で回ってる。
反対派:5000t以上在庫残ってるって言うし、きっと採算取れないよ。
捕鯨派:採算取れるかとか、議論するよりも、一度民間にやらせてみた方が早いんじゃない?
    あるいは、新しい需要が出てくるかもしれないさ。駄目なら、それでお仕舞でみんな納得。
    どうよ?
反対派:うー・・・私は食べないですよ。
捕鯨派:いいよ別に。俺の取り分が増えるから。
     さーて、風呂入って鯨カツで冷たいビールでも飲むか!

847 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:19:38 ID:qOp/qtOm0
ID:USwXoifB0君のやっている事はコピペ張りと変わらないよ
しかも内容も自分の都合の良いものだけ書き連ねる議論とは呼べないもの
オマケに突っ込まれてもまともに返答しないから、よけいに怪しさが増すばかり

だからダメなんだよ


848 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:19:44 ID:6KjC3fQc0
>>839
あ〜今ウェブ・アーカイブやってみたけど
元画像ないね
画像検索ならサムネイル程度のヤツがあったけど
残念、



849 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:20:03 ID:6bs7QyU/0
>>845

肉が目的ではなくて骨や油が目的。
科学の進歩で代用品ができるようになったから
「別段獲らなくて良いだろう」となった

850 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:22:23 ID:92OBu7nN0
元々は鯨が極端に減った理由は、欧米人が脂だけ取って捨ててたからじゃん
船に肉も積んで帰るのと脂だけじゃ
殺す量が違う

851 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:23:04 ID:8ZYgmTqn0
>>847
USwXoifB0は仕事でやってる訳だからw

>>849
いや知ってるけど、それだと宗教的な理由関係ないじゃん。


852 :846:2006/06/20(火) 00:23:05 ID:a3sScM4Z0
しまった、IDが変わってしまった。

以上ID:USwXoifB0が、お送りしました。
でも、捕鯨派の理屈も、怪しげな部分はあることは事実と思うんよ。

きちんと枠を護って、絶滅させないようにする限り、
反捕鯨派の積極的な論拠が見出せないんだけどね。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:23:08 ID:BDes02JUO
>849

なお悪いじゃねえか。残さずちゃんと食えや。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:24:28 ID:XaRS/xZJ0
>賛否同数の場合は否決扱いとなるため
なんだこりゃ。普通議長預かりだろ。

855 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:24:41 ID:92OBu7nN0
>>849
骨も?
それはしらなんだ

856 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:24:53 ID:JappZ5UT0
つうか、日本の調査報告書にすら耳を傾けない捕鯨反対派に何を言っても無理だろう。

857 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:25:03 ID:6bs7QyU/0
>>852

”怪しげな部分”って例えば何?
科学的な根拠に基づいて捕鯨について話し合うのがIWCのはずなのに
感情論で反捕鯨をしているのだけどさ


858 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:25:41 ID:Ro5PY01E0
>>848
全く同じ事をやっていましたよw<ウェブ・アーカイブ
いや、残念。

859 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:26:53 ID:QZ2qSy4M0
>>845
日本史でも習うもんね。
ペリーが来日した理由は日本を開国させて
「捕鯨船に燃料や食料を補給できるようににするため」。
それに「白鯨」ってどこの国の小説だったかなっとw

860 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:27:01 ID:uOu9CBw+0
>>828
公開オナニー?
討論時に相手の返答を予測することも必要だけど
その通り相手が返してくれるとは限らないから気をつけたほうがいいよ

861 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:29:03 ID:qOp/qtOm0
>>852
きみは無防備マンに騙された事無いかw
http://no-war.net/manga/2006/06/post.html
もう逃げたけどw

862 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:29:18 ID:sjnOj5kP0
>>857
ありもしない鯨の食害を捏造とか

863 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:30:45 ID:6bs7QyU/0
>>855

コルセットとかね。

864 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:31:10 ID:8ZYgmTqn0
>>862
おいおい、なんでも捏造する国とは違うよ、日本はw

865 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:31:11 ID:qOp/qtOm0
たとえ鯨が毒でも、食うか食わないかの自由はコチラにあるんだから
毒であることを根拠に禁止される謂れは無いんだよな

866 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:31:21 ID:6BfWiMV40
長崎おいでよ。
冷凍物だけど刺身用鯨がいつでもスーパーで売ってるよ。

867 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:34:10 ID:Vtnvp0xH0
圧倒的不利となってからここまで長かった
礎となった小松氏始め賛同してくれた国や
現在担当の森下氏にはGJを贈りたい

本当の戦いはこれからやもしれないが
今後とも本当に頑張って欲しい

868 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:34:53 ID:6bs7QyU/0
>>862

人間が捕鯨をしなげればクジラが増えるというのが大前提のはずなのに
実はシロナガスクジラに関してはほぼ横這い状態で増えているとは言い難い
餌を獲るのが得意な小型のミンククジラが増えすぎて
餌を獲るのが下手な大型のシロナガスクジラの分まで食っている、という説がある。
この説を否定するためには”シロナガスクジラが増えない理由”が必要なわけだけど
食害説で無ければどんな理由があると思う?

869 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:34:59 ID:sjnOj5kP0
>>846
> 捕鯨派:採算取れるかとか、議論するよりも、一度民間にやらせてみた方が早いんじゃない?
>     あるいは、新しい需要が出てくるかもしれないさ。駄目なら、それでお仕舞でみんな納得。
>     どうよ?

それでいいから、調査や運営に税金を使わないで。
獲りたい人が集まって金を出して商業捕鯨を勝ち取ってください。

>>864
食害の証拠ってあるの?

870 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:36:10 ID:sxD+NLrP0
>>838
うはww
記念に ぬ る ぽ しとく。

871 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:36:10 ID:k+PPG9ee0
>>866
なんか鯨肉があるところとないところが偏ってる気がする

872 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:36:23 ID:pRDL+fDF0
【中国】「日本の捕鯨に断固反対」98%、中国で強い反発

 16日から始まる国際捕鯨委員会(IWC)の総会を前に、5日付の新華社は「日本が求めている
商業捕鯨の再開に対して、中国各界から反対の声があがっている」と題する記事を掲載した。

 商業捕鯨の再開をめぐっては、日本を支持するマーシャル諸島とカンボジアが国際捕鯨委員会
に新たに加盟するなど綱引きが激しくなっている。

 新華社は「日本は商業捕鯨の再開を支援してもらうため、世界の国々にカネをばらまいている」
と指摘した上で、「中国各界から反対の声があがっている」と主張している。

 中央電視台(中央テレビ、CCTV)は、捕鯨について賛否を問うアンケートを公式サイトで2日から
開始した。6日午前10時20分(日本時間)の時点で、「捕鯨に対して、中国はどのような対応をすべ
きか」との質問に対して、「日本の捕鯨に断固として反対する」との回答が541票(98.90%)、「日本
の捕鯨を支持する」が3票(0.55%)、「よく分からない」が3票(0.55%)となっている。

 国際動物愛護基金会の何勇氏は「中国の動向が商業捕鯨の再開に大きな影響を与える。中国は
全世界の鯨の存亡を決める立場にある」と説明している。またグリーンピース中国では「鯨は何度、
鑑賞しても飽きない。殺してしまえばそれっきりだ」とコメントしているという。(編集担当:菅原大輔)


(サーチナ・中国情報局) - 6月6日11時5分更新

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000002-scn-cn

873 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:37:18 ID:8ZYgmTqn0
>>869
お前は小学校から国の仕組みを勉強して来い。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:38:09 ID:qOp/qtOm0
>>869
鯨の胃袋開けて中に入っているものを調査して、個体数調査すれば
どれだけ鯨が魚食っているかわかるよな
それが証拠

>>それでいいから、調査や運営に税金を使わないで。
>>獲りたい人が集まって金を出して商業捕鯨を勝ち取ってください。
国として捕鯨は守るべきという判断なんだから国が金出してもいいよね
文句があるなら政治家に言いなさい


875 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:38:29 ID:dNsL94RCO
IWCは
イワシも保護してくれ

876 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:39:45 ID:a3sScM4Z0
>>857
>怪しげな部分
調査結果・数字が怪しいというのではなく、
それに対する評価や、捕鯨正当化根拠の一部が論理的におかしいという意味です。
食糧自給率が劇的に上がるわけでなし、イワシが劇的に増えるわけでなし、
鯨減少は西洋人の責任「だけ」ではなし、日本人だけがヒゲなんかを使ってきたわけでなし。
南氷洋産だから鯨は安全と言う主張も、実際には北西太平洋産が、かなりあることを無視してる。

>>860
釣り。まだまだな腕でしたけど。

>>868
シロナガスクジラも増加はしてるみたいよ。
予想よりも増えてなかったというだけで。
理由:単純に予想の間違い。出産率についての仮説の誤りとか。

それと、食害というのは、太平洋でのイワシなどの漁獲減少のことだと思う。

877 :& ◆CndhnPEQLY :2006/06/20(火) 00:41:18 ID:6bs7QyU/0
>>869

調査捕鯨というのは名前の通り”調査”が目的
クジラ肉は調査の結果の余剰物扱い
その調査結果はIWC内で利用されているのだから
IWC参加各国で金を出してくれないですかね、ほんと
反捕鯨団体も文句言うばっかでないで自分たちで調べてくれないかな

878 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:41:25 ID:RL1+i1D+0
そんなに日本が憎いのならIWCから追放すればいいのにねぇ。>反対派 (・∀・)ニヤニヤ

879 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:43:13 ID:sjnOj5kP0
>>868
それなら横ばいではなく、減っていなければおかしいでしょ?

>>874
ID:qOp/qtOm0はその政策に賛成なの?
税金で鯨肉を獲ってるなんて知ったら、反対する人が多いよ。

>>877
そうそう、それなら調査捕鯨賛成!

880 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:46:16 ID:qOp/qtOm0
>>876
>>食料自給率が上がる
関係無いね、自給率ではなく自給する手段が増える、もしくは狭めないのが目的

>>イワシ劇的に増えるわけでもなし
鯨が食って多分だけ生態系の他の部分に回るね、鯨だけ保護されている奇警な生態系が問題視されているだけ

>>鯨減少は西洋人の責任「だけ」ではなし
西洋が主。
まあいまさら責任追及しても詮無き事だが、無効の妄言に対して言い返すカードの一つだわな

>>南氷洋産だから鯨は安全と言う主張も、実際には北西太平洋産が、かなりあることを無視してる。
安全だろうが危険だろうが、禁止される謂れは無い。
ヨード過多で危険な海草食おうが発ガン性のある蕨食おうがコチラの自由

881 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:48:48 ID:qOp/qtOm0
>>879
>>税金で鯨肉を獲ってるなんて知ったら、反対する人が多いよ。
反対する人より賛成する人が多く、なおかつ捕鯨の解禁は日本にとって有益だからやってるんでしょ
日本人そこまで無知じゃないよ、君が物知らないだけだよ

882 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:50:15 ID:pbQjfyTp0
捕鯨に反対する理由はひとつしかないだろ。
牛肉利権団体の手先だからだ。

883 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:52:05 ID:PMBggdJd0
親父が元鯨取りだった俺が来ましたよ

おかげで小さい頃は牛肉とか見た事なかった

884 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:53:28 ID:bEX8urH+0
>>883
んまかった?

885 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:55:24 ID:Zv3jLtkN0
http://web.archive.org/web/20041027002559/http://www.kambe-yasu.co.jp/whale/bolbosoma/bolbosoma.html

画像の名前からして 上の消えてる5枚がそうなの? >ボルボソーマ
下のhyakuhiro ってのは「百尋」=小腸だからいいのかな

886 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:56:27 ID:PMBggdJd0
>>884
もっぱら冷凍した短冊をスライスして刺身で食ってたけど旨かったな(赤身・白身とも)
ベーコンは塩辛すぎていまいち

887 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:57:08 ID:RL1+i1D+0
>>882
牛のエサを供給する穀物メジャーも仲間に入れてね。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 00:57:34 ID:bEX8urH+0
>>885
うわわわっわわっわわわわわっわわっわ

889 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:01:00 ID:lbQrkMdm0
何たって、国際捕鯨委員会だからな、国際鯨保護委員会とは違う。

マッコウ鯨のショウガ焼きが生きている間に再び食べたいよ。


890 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:02:25 ID:a3sScM4Z0
>>880
言いたいのは、これら一つ一つは、捕鯨推進の論拠としては誤りがあるってことだけ。
これらの論拠は使わないで、捕鯨再開を目指して欲しいと思うのよ。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:02:26 ID:sjnOj5kP0
>>881
本当にそうなら、捕鯨再開に協力する為にも高くたって鯨肉を買うって。
肉が余るのは興味が無いからでしょ。
商売が成り立って、調査捕鯨で漁をしても赤字にならないと思ってるから賛成してんだよ。
調査捕鯨を続け、個体数の増加も確認された、それでも捕鯨は再開できないの。
鯨肉が不良在庫で余り続けて、今後どんな調査結果が出ようと再開は無理ポ。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:05:54 ID:a3sScM4Z0
>>889
日本の倉庫にはあるのに、食えないのはカワイソス

>しかしながら、北西太平洋のマッコウクジラでは、
>腎臓や筋肉において、暫定的規制値を大きく上回っており、
>最高値は筋肉で4.6ppm、腎臓で11ppmにも達していました。
>このため、これらの副産物については、現在のところ販売を見送っております。
http://www.icrwhale.org/03-A-b-06-1.htm

>原料中のPCB濃度は、北西太平洋のミンククジラやマッコウクジラの原料の中には
>暫定的規制値を超える試料が認められた。
>また、総水銀及びメチル水銀濃度はツチクジラ赤肉及び
>マッコウクジラの赤肉で規制値を上回っていた。
>一方,加工品では、北西太平洋ミンククジラのベーコンや塩蔵皮でPCBが、
>またツチクジラのタレやマッコウクジラのコロ、ニタリクジラのマメで水銀が規制値を上回っていた。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/01/h0116-4.html

893 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:06:08 ID:lbQrkMdm0
鯨の減少は、今反捕鯨を唱えている国が19世紀以前に乱獲したのが原因だからな。
食っている国は、残すところが無いのが鯨だというぐらい大事に有効活用していた。
今感情的に反捕鯨の国は、乱獲時には鯨油でロウソク作ったり、ヒゲでコルセット作ったり
していただけで肝心の肉や骨や臓物は捨てていたのだから。


894 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:07:37 ID:IEw3PJbQ0
俺は鯨の味が好きだ。もっと食いたい。
という人間に、何で駄目だか納得させてみろw

環境汚染?まー合成着色料ばりばりの菓子食ってるし、別にいまさらいいよ。
個体数はそこそこ居るんだろ?
好きなんだから食ってもいいじゃねえか。



895 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:11:35 ID:qOp/qtOm0
>>890
さっきのコピペ見て根拠が誤りがあると思う事がおかしい
あの出来すぎの議論のなかでいくら突込みどころがあっても捕鯨派突っ込んでないし
脳内議論もいい所、ちょっと幸せすぎるね

>>891
一番大事なのは捕鯨の選択肢を残しておく事
実際に商業的に採算が合うかどうかはその後の話
本質的なところがわかってないね

896 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:16:01 ID:Zv3jLtkN0
>>888

http://web.archive.org/web/20040505154947/www.kambe-yasu.co.jp/whale/bolbosoma/1-hyakuhiro.jpg

何の小腸かは知らんが、1cmあたり 10匹はいそうだ・・w
別に内臓を食うわけでは無いが、何かイヤだ (゚д゚lll)

897 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:16:21 ID:9mKFkzaM0
文明の衝突にも、日本はクジラを食うとかいてある。
蛮族扱いしようとするワシントンの謀略だから、外交官とマスコミは警戒するように。

898 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:16:24 ID:a3sScM4Z0
>>895
>コピペ見て
っていうか、書いたのは自分ですw
日付変わってID変わってしまったけど。
展開は脳内議論だけれど、嘘も書いて無いつもりだけれどな。

899 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:18:53 ID:Zv3jLtkN0
とりあえず過半数を取れるようになれば
脱退とかの強攻策は取らなくても 当面は何とかなりそうだ。

じわじわ 賛成派を加盟させよう。。


900 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:20:16 ID:h5wkARf6O
野蛮鬼畜日本人ワロスwww

901 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:21:08 ID:qOp/qtOm0
>>898
嘘だらけだろ
調査捕鯨で得た情報何も使わずに脳内データばかり
鯨の胃袋から何をどれだけ食っているかデータは出てるのに、恣意的に取り上げるばかり
さらに論点がずれている
幾ら鯨の体に毒が含まれていても、狩猟を禁止される謂れは無いの
毒だろうと何だろうとコチラの自由
ヨードの含んだ海草も、発ガン性の蕨食べるのも自由

902 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:21:57 ID:X4hMVsDG0
近所のスーパーでたまに鯨の肉売ってるけどな。


903 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:22:55 ID:X+Qoitxi0
アイスランドって、前回メンバーじゃないって
追い出されたんじゃなかったか

904 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:23:58 ID:4xzbY5TR0
>>894
鯨肉が流通余りが出る位、需要が少ない、
環境汚染がある、
他の水産資源に影響があると言い切るには裏づけが曖昧・・・

これらは確かに一理あるけど、あくまで”獲らなくても良い”理由でしかないんだよね。
”獲ってはいけない”理由ではない。

この答えが提示されないかぎり納得できるわけないわな。

905 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:25:53 ID:g1Ykbans0
鯨の数はそろそろ減少するんじゃないかな?
鯨が増えすぎて魚が減ってるだろ。

906 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:27:37 ID:Q8N2gEX30
そのうち魚は鯨の食べ物だから日本人は食べるなとか言いそうだな・・・

907 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:28:50 ID:XF/Rehwp0
戦前の日本が国際連盟に提案していた人種差別撤廃法案の議論の場も
こんな風に反対派にトンデモ議論ふっつかけられてたんだろうな。

アングロサクソン白人同盟は狂信的キチガイだな・・・。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:29:05 ID:A5TATu+m0
ぶっちゃけ鯨肉なんてどうでもよかったけど
「食うな食うな」とこれだけ言われると馬鹿食いしたくなる

909 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:29:21 ID:KqkONzya0
>>875
寧ろイワシとか海産資源減らすのが目的でしょ、きゃつらは

クジラ禁止してミンクで海を埋め尽くせば水産資源減少して
蛋白源としてウチとこの牛肉バカ売れ
日本叩けて寄付金も入ってこれ以上おいしい「ビジネス」は無いわけで

910 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:35:16 ID:Ok7osJEd0
鯨で何でこんな熱くなれるんだ。
異常だよな。
やっぱ凄まじい利権でもあるのか?

911 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:36:59 ID:qOp/qtOm0
>>910
靖国と同じ
不当に干渉されているから反発しているだけ
普通に流通すれば鯨肉なんて羊肉と変わらない牛豚鳥以外の肉の扱いになる


912 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:40:01 ID:eI38eg4T0
>>904
鯨肉が不当に高いからだろ。
昔みたいに牛肉の半分くらいの値段で一般に販売されれば普通に売れる。

>>905
まだまだ増えるんじゃね?
別名海のゴキブリって言われてるくらいだし。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:41:21 ID:2T78cMY50
>イスラムや南米でのアメの嫌われっぷりを知らんのかな。
>世界にっていうが、むしろ欧米が結束すると他の地域の反感買うぞ。
>まして反捕鯨の論理がむちゃくちゃなのは誰でもわかる話だし。

あのイスラエルの加盟についてパレスチナ諸国にイスラエルが
自分の国のこともできもしないであんなでしゃばりしているぞ・・
とPRするとリッチな反イスラエル諸国はこぞってIWCに加盟しここぞ
とばかりイスラエル(英国アメリカ他アングロサクソン)に仕返しする
都合の良い場になると思う。そしたら商業捕鯨即刻開始。



それと中国・韓国は票をうまく使い分けているて感じ。

南極の保護区の修正案には  中国YES なぜなら南極で捕鯨が再開されたら
中国が行くチャンスができ中国にとって都合がよい。

しかし 中国韓国は 日本の周りでミンク鯨150頭とらせてくれ
というと・・・いずれもNO という。あたりで日本にとられるのはいやだから。

914 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:42:59 ID:7OqNYaQE0
>>910
原発に反対している奴らに資金援助しているのは、石油会社。
捕鯨を邪魔している奴らのバックにいるのは、肉売りたい奴ら。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:44:21 ID:a3sScM4Z0
>>901
>脳内データ
ほとんどは、鯨類研究所の調査捕鯨のデータだよ。
・有害物質の話については、鯨研も加わった厚生労働省の調査>>739の通り。
 (結果の概要ではなく、表データ及び詳細解説をよく読んで欲しい。)
 (『食品添加物としてのシステイン溶液の使用には現在のところ、制限があり、
    同方法を実際に適用するためには、所定の検査等を受ける必要がある。』)
・鯨の食性については、http://www.icrwhale.org/03-A-b-11.htm
 (一見、サンマばかりだが、調査時期がサンマの操業期。冬のデータは無い。)
 (カタクチイワシの漁業水揚げは16万tに対し、クジラ5万t)
 (サンマの漁業水揚げ26万tに対して、クジラ6〜9万t)
・現在の捕鯨頭数については、鯨類研究所のプレスリリースの調査計画。
・鯨一頭あたりの可食部などのデータは、同じくプレスリリースの副産物についての資料。

>幾ら鯨の体に毒が含まれていても、狩猟を禁止される謂れは無いの
だから、最後の部分>>846で、積極的な捕鯨反対理由も見当たらないと書いてるじゃないか。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:49:59 ID:h5wkARf6O
捕鯨なんかやめればいい。他国との不要な摩擦は避けるべきだ

917 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:52:44 ID:2T78cMY50
それよりもみなさん・・・あの破廉恥グリンピースが
またもや南極で妨害活動をしようとしています。

森下コミッショナーが20日のIWC総会で激しくグリンピース
とシーシェパードの行為を糾弾。オランダはとぼけ、英国はグリンピース
を援護する発言をしています。

再び南極にいかせないためにも日本のコンセンサスを得 世界からあの基地外
軍団を廃絶させましょう。そのためにはまず抗議署名から。

抗議署名リンクはコチラ→http://www.icrwhale.org/syomei.htm

鯨研のサイトはこちら→http://www.icrwhale.org/index.htm
反捕鯨団体の破廉恥行為の歴史→http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

日本捕鯨協会・海の幸に感謝する会・鯨ポータルサイトも応援されています。
http://www.umisachi.jp/index.html
http://www.e-kujira.or.jp/index.html
http://www.whaling.jp/


918 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:53:54 ID:Q8N2gEX30
>>916
捕鯨に関して言い合いになるので、衝突を避けるため
財産をすべて置いて発展途上国へ移住してください。
衝突を避けるためなのでお願いします。

919 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:54:32 ID:qOp/qtOm0
>>915
だったら有害物質の話するだけ無意味だよね、するなよ
食性についても確実に鯨が食っているのに無視してるよね

君公平な立場とってるつもりかもしれないけど、不公平だから
あんないいかげんな議論出して公平なつもり?
後あそこに書いてあるのは捕鯨推進の論拠ではなく、捕鯨反対の論拠
ちょっと君ピントずれてるんだよ

920 :http://p-e-d-o-r-i-n.tripod.com/bubuka/:2006/06/20(火) 01:54:37 ID:ZxDBTMsr0
韓国とかは、どういう投票行動取ってるの?

921 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 01:56:32 ID:c2cD4IdU0
ザマミロ。日本人を差別する極右糞外人共www
反捕鯨国の奴らは、全員腹切って氏ね。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:01:13 ID:jXaVjI7n0
>>801
高成田亨神はイラク人質事件でも2ちゃん相手に論陣張ってましたねw

923 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:01:33 ID:zT9YXt7lO
反捕鯨国って別にクジラ食べてるわけでも養殖してるわけでもないんでしょ?
反対するためだけに加盟してんの?

924 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:03:51 ID:fnM2rWFG0
鯨なんか食ったことねーよ
牛ヒレのステーキよりうまいの?

925 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:04:23 ID:h5wkARf6O
客観的に見れば鯨とか馬とか生肉を食べる日本人は野蛮だよ

926 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:08:51 ID:2T78cMY50
それよりもみなさん・・・あの破廉恥グリンピースが
またもや南極で妨害活動をしようとしています。

森下コミッショナーが20日のIWC総会で激しくグリンピース
とシーシェパードの行為を糾弾。オランダはとぼけ、英国はグリンピース
を援護する発言をしています。

再び南極にいかせないためにも日本のコンセンサスを得 世界からあの基地外
軍団を廃絶させましょう。そのためにはまず抗議署名から。

抗議署名リンクはコチラ→http://www.icrwhale.org/syomei.htm

鯨研のサイトはこちら→http://www.icrwhale.org/index.htm
反捕鯨団体の破廉恥行為の歴史→http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

日本捕鯨協会・海の幸に感謝する会・鯨ポータルサイトも応援されています。
http://www.umisachi.jp/index.html
http://www.e-kujira.or.jp/index.html
http://www.whaling.jp/


927 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:10:17 ID:Q8N2gEX30
>>925
食の十字軍は他文化弾圧と言う野蛮な行為です。
即刻止めてください。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:13:48 ID:a3sScM4Z0
>>919
だから、公平な議論じゃない、釣りだといってるじゃないかw

でも、鯨類研究所が書いてるFAQだって同じようなものですよ。
>4. 鯨類の食べる餌の量は?
>鯨類が1年間に世界で食べる餌の量は2.8から5億トンにのぼり、
>これは、世界の海で人間が獲っている魚の量(9000万トン)の3〜6倍にあたります。
http://www.icrwhale.org/05-A-c.htm#03

大きな数字だけ見せて、実際に競合している量には触れていない。
生息域がわかってるんだから、把握しているはずだが、こういう誤解を招く書き方をしてる。
南氷洋ミンククジラは約761,000頭以上(1990年IWCで合意)、
北西太平洋ミンククジラは約25,000頭(1991年IWCで合意)
ほかに大西洋などに合計10万頭というから、
総数88万6千頭で、南氷洋に居る割合は85%以上となる。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:13:51 ID:h5wkARf6O
アイスランドは白人のくせに捕鯨なんかしやがって。死ね

930 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:14:52 ID:WdJ+NBa90
>>929
ノルウェーはどうする w

931 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:16:30 ID:h5wkARf6O
ノルウェーも死ね。日本もやめろ

932 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:18:22 ID:UD0Zz4qH0
クジラをおいしいとか言っている人を想像すると気持ち悪くなる。
あんなにかわいい生き物を食べようとする精神構造が理解できない。
アジアの国々でもクジラを食べる国は日本以外は無いよ。
アジアに国際化を進めている日本が逆に国際化が進んでいないとは笑い話だね。


933 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:20:03 ID:RnYdMp/Y0
日本以外の捕鯨国も食べるために取ってんの?

934 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:22:14 ID:okAdRPfk0
多分、反捕鯨国は次回は実力行使に出てくる。
自国の方針に合致しないから対抗制裁措置とかね。

935 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:23:02 ID:a3sScM4Z0
>>933
今は、基本的に食べるためだよ。
ただし、日本およびアイスランドは、とりあえず採ってるのは調査目的だけどね。
「副産物」は、もったいないから食べてるけれど。

ノルウェーが日本に輸出する話はどうなったんだろ?

936 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:24:26 ID:qOp/qtOm0
>>928
釣りというのなら、あの議論のどこがおかしいか説明できるよね
説明してごらん

>>大きな数字だけ見せて、実際に競合している量には触れていない。
>>生息域がわかってるんだから、把握しているはずだが、こういう誤解を招く書き方をしてる。
競合って人間との競合?それとも生態系の他の生物との競合?
わかるわけないだろ
実際わかるのは人間の採る漁獲量と推移、鯨の食べる概算と鯨の増加傾向の推移
そこから推し量っていくしかないだろ
どうしてこうピントボケてんだろうか

937 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:24:27 ID:NYxtiUZm0
とりあえずはOGビーフ不買運動?

938 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:24:33 ID:u2JVWD900
* 日本に賛成?:23
アンティグア・バーブーダ、ベナン共和国、カンボジア王国、カメルーン共和国、
ドミニカ共和国、ガボン共和国、グレナダ、ギニア共和国、アイスランド、日本、
キリバス共和国、マリ共和国、マーシャル諸島共和国、
モーリタニア・イスラム共和国、モンゴル国、ナウル共和国、ニカラグア共和国、
ノルウェー王国、パラオ共和国、ロシア連邦、セントキッツ・ネーヴィス、
セントルシア、スリナム共和国、

* 日本に反対?:30
アルゼンチン共和国、オーストラリア連邦、オーストリア共和国、ベルギー王国、
ベリーズ、ブラジル連邦共和国、チェコ共和国、チリ共和国、
フィンランド共和国、フランス共和国、ドイツ連邦共和国、ハンガリー共和国、
インド、アイルランド、イスラエル国、イタリア共和国、メキシコ合衆国、
モナコ公国、オランダ王国、ニュージーランド、パナマ共和国、
ポルトガル共和国、サンマリノ共和国、スロバキア共和国、南アフリカ共和国、
スペイン、スウェーデン王国、スイス連邦、英国、アメリカ合衆国、

* 全部白紙?(過去五回):4
コスタリカ共和国、グアテマラ共和国、ケニア共和国、ペルー共和国、

939 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:28:24 ID:k8T+ZzKPO
アメリカンビーフを食うよりマシかな?

940 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:28:32 ID:sjnOj5kP0
>>895
> 一番大事なのは捕鯨の選択肢を残しておく事
残す為なら売れない肉を獲ってどうするの?
モリ打ちの練習に食べない鯨を殺してるんだよ、それこそ乱獲じゃん。
獲る為に税金を使い、売るためのキャンペーンに税金を使うなんてムダだって。


941 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:29:07 ID:u2JVWD900
* 日本に賛成?(過去五回):11
コートジボワール共和国 yes →yes →yes →? →yes
ガンビア共和国 ? →yes →yes →yes →yes
キリバス共和国 yes →yes →棄権→yes →yes
モロッコ王国 yes →yes →yes →棄権→yes
セントビンセントおよびグレナディーン諸島 yes →yes →yes →棄権→yes
ツバル yes →yes →yes →棄権→yes
トーゴ共和国 ? →? →yes → yes →yes
中華人民共和国 yes →yes →棄権→yes →棄権
大韓民国 yes →yes →棄権→棄権→yes
ソロモン諸島 yes →棄権→棄権→yes →yes
セネガル共和国 ? →? →? →yes →yes

* 日本にほぼ反対?(過去五回):1
オマーン国 no →no →yes →no →no

* ほぼ中立?(過去五回):1
デンマーク 棄権→no →yes →no →yes

942 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:31:31 ID:jXaVjI7n0
>>940
産業として再確立出来れば投じた税金も無駄にはならんと思うが。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:31:59 ID:wHshOaOO0
鯨が可愛いとか言ってるほうが信じられん。
フジツボがびっしり張り付いててかなり遠くにいても息がものすごく臭いのに。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:32:01 ID:Q9nhaNyIO
(反対国)オーストリア、チェコ、ハンガリー、スロバキア…
素敵なメンバーだなw日本もモンゴルとかカンボジアとか誘えよ

945 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:33:05 ID:a3sScM4Z0
>>936
>釣り
議論の展開がおかしい。
反対派のつっこみどころへ、捕鯨派がつねに飛び込んでる。
で、さんざん反対派を擁護するようなことを書いて、最後にひっくり返してる。
捕鯨派はいきなり最後に飛べば十分なのに、ひきずりまわされてる。
それまでの議論の内容自体は正当。

>競合
人間の漁獲対象と重なっている部分の意味です。
急増したミンククジラに限って言えば、
85%が南極にいてナンキョクオキアミ「だけ」を食べています。
とりあえず、この分は、競合しないといっていいですよね?
ああ、これが推し量るってことかw

946 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:33:07 ID:gyIY/Skw0
あ〜ハリハリとベーコンと尾のみが食いて

947 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:35:58 ID:l4CiMdOa0
どうでもいいけどさ、こんなことに日本っていくら使ってる訳?
もう無理しなくていいと思うんだけど。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:36:36 ID:7KD1/fKHO
反捕鯨の意見書き込む奴日本人じゃないだろ。
クズ野郎が、死ねやヴォケ(゚Д゚)

949 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:37:11 ID:qOp/qtOm0
>>940
今やっているのは調査捕鯨
個体数や生態の観察調査のために行っているもの
そしてにほんは調査捕鯨を捕鯨解禁の目的で行っている
商業捕鯨とは根本的に意味が違う

解禁されてしまえば、売れない肉は積極的に獲る事は無いだろうね
売れなくても一部技術維持や、文化保護の目的なら獲ることもあるだろうが


950 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:37:13 ID:h5wkARf6O
賛同国がショボすぎるから政治的圧力でどうせ負けるよ。カス日本わろす

951 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:37:51 ID:a3sScM4Z0
>>944
つモンゴル国 yes >>786

952 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:39:28 ID:c0aRdY1+0
鯨利権について、捕鯨基地の所在地について調べればおもしろい
日本人全員が捕鯨に賛成なんてしてない
税金の無駄

953 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:41:08 ID:jXaVjI7n0
>>950
ああ、犬食うショボい国も賛同してるしな。

954 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:43:08 ID:qOp/qtOm0
>>945
その残り15%が人間の漁場荒らしているんじゃないのかな?

>>それまでの議論の内容自体は正当。
これが少し違う
捕鯨派にとって議論する必要の無いものを議論し、捕鯨派を打ち負かす事により印象操作を行っている
詭弁の特徴で言えば
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
このあたりになるね

955 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:44:22 ID:jXaVjI7n0
>>952
現在日本にある捕鯨基地
網走市(北海道)
函館市(北海道)
石巻市鮎川浜(宮城県)
南房総市和田町(千葉県)
太地町(和歌山県)
下関市(山口県)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8

どういう利権があるんだ?

956 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:44:41 ID:u2JVWD900
日本人全員が賛成しなきゃ税金の無駄なのか?すげ〜なオイッ!

957 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:54:55 ID:a3sScM4Z0
>>954
>捕鯨派にとって議論する必要の無いものを議論
だから、いきなり最後に飛べば十分なのに、引きずり回してるといってるでしょう。
あんたも、わからんお人だな。

>残り15%
詳細は調査中みたいだね。
ただ、サンマの操業期と重なる夏の調査では、サンマが多く食われてるのは確か。
でも日本の漁獲量が26.6万tであるのに対して、ミンククジラの消費分が、鯨研の推定で6〜9万t。
中国とか韓国の水揚げ分はわからん。
でも、この数字を見る限り、鯨に漁獲減少の責任をかぶせる議論はあやしくないかい?

958 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:58:27 ID:kuTcfdWyO
捕鯨賛成国がIWC脱退して捕鯨したら、何か問題になるの?アメリカ、オーストラリア、ブラジル、チリ・・・牛肉輸出量減ると思って反対なんだろ
反対なら牛肉買ってやらないぞ と脅してやれ

959 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:59:22 ID:qOp/qtOm0
>>957
>>だから、いきなり最後に飛べば十分なのに、引きずり回してるといってるでしょう。

>>980
>>言いたいのは、これら一つ一つは、捕鯨推進の論拠としては誤りがあるってことだけ。
>>これらの論拠は使わないで、捕鯨再開を目指して欲しいと思うのよ。

おやなんだか矛盾が発生してますね
途中の議論は意味がないといっておきながら
>>980では捕鯨推進の論拠として誤りがあるから論拠として使うなと
意味が無い議論の中身を正す事が言いたい事なのですか

何が言いたいのか結局わかんないんだよな
ピントのボケた人だ

960 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 02:59:43 ID:a3sScM4Z0
>>955
あんまり大きな甘みは無いだろうね。主に意地だとおもうけどなあ。
ただ、無いわけでもない。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001815620030220015.htm
>○樋高委員 市町村で購入をするということであれば、当然、予算化をして、きちんと議会で諮って、
>決裁をとって、手続をとって購入しなくてはならないということであろうと思います。
> 昨年の六月、長崎県壱岐郡に芦辺町という町がありますけれども、公益用という目的で、鯨研、
>いわゆる日本鯨類研究所、ここが水産庁のもとでいわゆる鯨の肉を扱っておりますけれども、
>購入の申請をしております。当初は三十五トン申請をしている。実際には十七・二トン、つまり
>一万七千三百キロを町長名義で購入して、その代金は、原価約五千三百万円に上るんだそうですけれども、
>卸値ベースで五千三百万円、地元の建設会社社長が支払っていたことが判明しております。

961 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:02:50 ID:qOp/qtOm0
>>959
うあ>>980じゃない>>890
訂正よろ

962 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:03:23 ID:Q8N2gEX30
>>960
とりあえず人が日本で何かやる際必ず何かしらの利権が関わってくるので
もまえは呼吸しないで。

963 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:05:15 ID:H9UexVwa0
魚を食わないで肉ばかり食う連中は臭いし理性が足りない

964 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:07:14 ID:nDNJeitM0
商業捕鯨末期に食ったステーキ、美味かった。


965 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:09:21 ID:CSTaPBOx0
海の監視員のバイトしてたとき、地元の漁師が持ってきたクジラの南蛮漬けはめちゃくちゃうまかった。
ああ、思い出しただけでヨダレが……。

966 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:11:52 ID:a3sScM4Z0
>>959
私が捕鯨反対派とディベートするなら、いきなり最後だけ言うという話。

でも、ここで否定したような論拠を用いる捕鯨推進派の方って、たくさんいませんか?
嘘をつくのはいけないし、誤りと知らないのも恥ずかしいでしょう。

ただ単に誤りだと指摘してもなんだから、反対派のような顔をして書いただけ。←ここ>>890の話。
その過程で、過剰反応のレスがもらえれば、うれしいと思ったのもあるの。←つまり、ここ釣り。

あと、誤解があるなら、スレの終わる前に解いておきたいが、
私は、捕鯨推進派です。刺身ウメー。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:12:17 ID:pPD8k+Pi0
「捕鯨委員会」なのに捕鯨そのものの可否を云々言ってる時点ですでに論理が崩壊していると思います

968 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:13:33 ID:YjDQ0OiG0
鯨は生態系のトップだろ
汚染は大丈夫なのか

969 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:17:22 ID:qOp/qtOm0
>>966
>>ここで否定したような論拠を用いる捕鯨推進派の方って、たくさんいませんか?
いや否定されてないし…
議論もまともに出来てないし全部中途半端

970 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:29:43 ID:a3sScM4Z0
>>969
>いや否定されてない
じゃ、具体的に再反駁してご覧なさい。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:29:56 ID:P28fZ0qP0
ジーコの国は駄目だな。

972 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:34:18 ID:22XNPVRT0
捕鯨国のアイスランドの加盟を認めないって、何のためにIWCはあるんだろ?

973 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:41:13 ID:RR33oUb70
>>971
反捕鯨陣営にはサッカーの強豪国が、きら星のごとく

974 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:48:53 ID:gzJTJoqX0
WCは大特集なのにIWCでの日本の勝利が少しも報道されないのはなぜ?

975 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:51:34 ID:gzJTJoqX0
ごめん

976 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 03:52:06 ID:qOp/qtOm0
<安全性の話題>への反論
そもそも安全性と捕鯨禁止は直接関係無い。議論が不要
>>日本の採ってる鯨肉の半数以上は、太平洋産です。ハクジラも1000t以上含まれています。
南氷洋、特に南極での捕鯨が禁止されているため太平洋が主になっている
解禁の主なターゲットは南極のミンク鯨なので、太平洋のハクジラに限定するのはおかしい
<漁業資源への兵今日の話>への反論
そもそも漁業資源への影響は捕鯨禁止の副作用で禁止される理由では無い。よって議論が不要
<漁業資源への影響の話2>
マッコウクジラは個体数が少なく、漁業資源への影響に対する関与は微小
詭弁の細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させるに類する行為
<肉以外の話>への反論
鯨の個体数が減少が捕鯨の禁止の理由であって、減少の要因は捕鯨禁止と関係無い。よって議論が不要
>>日本の南氷洋捕鯨も、戦前は油が主な目的だったんですよ?
日本もそうであってが、主原因が西洋であった事も確か
<減少原因>への反論
>>イワシクジラ、 これの場合は、日本の責任が、大きいです。
一例をあげることにより、さも全体に影響を及ぼしたと言わんばかりの発言
詭弁のごくまれな反例をとりあげるに相当

あーここまで書いたけどなんか疲れた
とりあえずこの文章ってそこが浅いのよ、
さらに捕鯨派が突込みどころがあっても突っ込まないから読んでる人間もいらいらする

釣りと言っていたね、君は他者をを啓蒙するつもりでこのような文章を上げたのかもしれないが
コピペ文章もそこが浅く、それに対する質問も君は満足に答える事が出来ない
要するに君もコピペ同様に底が浅いんだね
同様に突っ込んでもまともな反論無いからいらいらするんだね


977 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:02:45 ID:P28fZ0qP0
>>968
トップつっても海のものを食っているわけだしな。

陸上の肉食獣は微妙だが・・・。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:15:49 ID:qOp/qtOm0
あーナンバー振り忘れた
>>976>>970宛ね

んでコピペの論調自体がおかしい(議論する必要が無い等)と突いているのに
コピペと同じ論調の文章しか返さない
挙句の果てに、「釣りです皆さん勉強になったでしょう」
いや勉強になってないって、君反論できてないから
というか他人の反論読めてないでしょ

他人の啓蒙する余裕君には無いから

979 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:19:49 ID:XLa48RMWO
>>1
反対派で国際保鯨委員会でも作ればいいのに。


980 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:31:36 ID:aKkaJrMX0
まとめサイトとかってあったっけ?

981 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:35:11 ID:SRTGsG6P0
商業捕鯨を禁止すべき理由である資源量極端な低下、そしてそれによる絶滅の恐れ。
以上がなくなれば、資源量を低下させないレベルの捕鯨は禁止されるべきではない。
かなり単純な話。まあ資源量をどう見積もるかに関して争うぐらいだろう。
それ以外はすべて無駄な話。詭弁。不毛。

982 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 04:50:47 ID:a3sScM4Z0
>>976
>そもそも
だから、そもそも論はしないでくださいな。それはわざとこういう書き方をしてるんだから。
安全だからということを言ってる捕鯨派はいないのなら、別にいいんです。いるでしょ?
>太平洋のハクジラに限定
してない。太平洋産のヒゲクジラは、南氷洋産のヒゲクジラとほぼ同量。もう上げた副産物のページ参照。
ヒゲクジラは、別枠で1000t〜1500t。主に、イシイルカ。
太平洋でこれだけとっておきながら、無視するのはいかがか。

>副作用
副作用はあるの?ないの?
捕鯨派はあるといってるけれど、そんな副作用は無いよといってるのです。
副作用が無いから禁止の悪影響は無いよと。

>マッコウクジラは個体数が少なく
10万頭以上とさ。同じ太平洋水域のミンクの4倍。体も大きいから、一体あたりの消費も大。
一応、こちらから追加すると、ミンククジラの影響は、>>915の通りで、日本のサンマ漁獲の1/3以下。
しかも、この間に人間側はいろいろ採ってるけれど、鯨はサンマだけです。韓国なんかも計算外。

>イワシクジラ
全体としては小さいとも書いたでしょうに。シロナガスは13%だって。
主原因が西洋であることはその通りと認めてるのに、それ以上言われても困る。
イワシクジラは稀な例で片付けるのは、クジラは全部絶滅寸前といってる人と同じですよ。
種類を無視してる。

>>981
それは、その通りだと思う。捕鯨派・反対派とも。

983 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:08:59 ID:N8Fcbxs50
捕鯨がどうこう言う前に熱帯雨林をどうにかしろ! >豚汁陣

984 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:10:10 ID:tv6xJQ9K0
>>981
問題は、捕鯨派はともかく反捕鯨派はそれでは納得しないこと何だよな。
感情論からそれを補強するために詭弁を持ち出してくるのは反捕鯨派で、
それが無ければ捕鯨派は捕鯨して食うだけだから。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:25:56 ID:qOp/qtOm0
>>982
>>だから、そもそも論はしないでくださいな。それはわざとこういう書き方をしてるんだから。
これがおかしいんだよな
相手の反論を限定している時点で、君はコピペの論調を一歩も出ることなく
反論できるものだけに反論しているに過ぎない
この状態で「皆さん勉強になったでしょ」と言われても、おまえ反論できてないよと言う事になる

982の解答もコピペの論調から一歩も出てないね

あとマッコウクジラの数だけは謝っておこう。自分はもっと少ないかと勘違いしていた


986 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:44:00 ID:sjnOj5kP0
>>949
> 個体数や生態の観察調査のために行っているもの
大杉。捕鯨費用捻出の為の捕鯨でしょ。なのに売れ残って赤字。
売れない部屋を造り続けた公団みたいね。

> 解禁されてしまえば、売れない肉は積極的に獲る事は無いだろうね
それって解禁されても黒字にはならず、保護が必要ってことじゃん。
鯨類研究所、共同船舶、市場という調査捕鯨名目の商業捕鯨をつつけるのね。
今の3倍の量を獲って、値段が1/3になれば、消費量が5倍になるかも、やっていけるかなあ。

「獲るな」って言ってる連中を説得するのに、肉捨ててたらダメでしょ。
だったらさっさと脱会して捕鯨を再開すればいいのに
そこまで本気で野朗ともしないで、捕鯨を守るってどういうこと?
もし牛肉の輸入がなくなったら、その時は脱会してでも捕鯨再開するの?
日本はそんなことできないよ。

鯨が増えてサンマが減ったからってどこからが悪影響なのって感じ。
鯨を減らしてその分を人間が食べるたって食べ切れませんて。
鯨を減らして食べきれないサンマが増えすぎたらどうしよう?
地上にいる猿や鹿さえ把握も管理もできないのに水産資源の把握?管理?無理でしょ。
鯨に使う金でマグロの養殖でもしてくださいって感じ。
地球の環境を守るために養殖以外の漁業は禁止の方向で。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:45:23 ID:5aQzVKJq0




牛肉業者必死だなwwwwwwwwwwwwwwww


つまりそういうことだろ?



鯨肉が牛肉の地位を脅かすから反対してるだけだろ?wwww




おらおらww反論してみろよwwwwww










988 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 05:53:25 ID:qOp/qtOm0
>>986
すべて間違い

調査捕鯨はコスト度外視、捕鯨費用捻出の捕鯨ではない
その結果肉が余っても別に構わないのよ
適切な理由が無いのに捕鯨禁止される事が問題だから開放させようとしているわけであって
国としては実際に肉が欲しいわけでも、商業捕鯨で金稼ぎを目的としているわけではない
資源の確保が目的であって、実際に取得するかどうかは別問題

989 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:04:46 ID:BzaIkY7e0
http://ja.wikipedia.org/upload/thumb/1/10/Kujira_bentou.JPG/170px-Kujira_bentou.JPG

990 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:05:59 ID:BzaIkY7e0
牛・馬と鯨の祖先は同じだってよ。

991 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:08:27 ID:hsY2dVUV0
捕鯨国の割には鯨食ってねー。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:10:03 ID:jFsvEaSq0
水産庁と海上保安庁だけが日本の良心

993 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:13:57 ID:8R1Krwcf0
>>972
アイスランド無しでは存在価値はゼロです。本当にありがとうございました。


994 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:13:58 ID:C6qsX/110
1000ならクジラとFUCK

995 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:14:43 ID:iU8EIf/r0
結構、まだ土人気質の国あるじゃんw

996 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:15:42 ID:ZPIeqztZ0
>>992
海保で働いている知り合いが見たら泣いて喜びそうなレスだな。


997 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:16:03 ID:FbiZV6VG0
1000
    / ̄|   人
    |  |  (__)
    |  | (__) イエ〜イ!!
  ,―    \( ・∀・) !!
 | ___)   |  ノ
 | ___)   |)_)
 | ___)   |
 ヽ__)_/


998 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:16:27 ID:C6qsX/110
                O ゚ 。
                   o 。       __,-─────
                   。゜ _ , 一´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .
    _ _  o          , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
    (ヽ ヽ ヽ 。゚       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
   | | | 。゚         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .
   ( ∧_∧||         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::..
    l( `◎´ノ       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::σ::::::.. .
    ヽつ - つ        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. .
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,一フ
                  ゛゛゛゛゛゛゛/゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛`´  /
                     _,-´          , -´
                    (、、、、、、、、、、、、、、、、、-´ ヽ
                     ヽ\\ \\\ヽ\\` \\  _/
                      ` ー 、`__\ヽ \\ __`_,一´
                            ̄ ̄ ̄ ̄


999 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:19:26 ID:N2UsXwBJ0
バグ太師 乙!

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/20(火) 06:20:42 ID:C6qsX/110
祝・はじめての1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)