5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【光市・母子惨殺】 「遺族の感情にとらわれた判断は危うい。世界は死刑廃止の潮流なのに…」 北海道新聞社説★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/23(金) 15:20:13 ID:???0
・母子殺害事件で最高裁は、二審の無期懲役判決を破棄し、審理を広島高裁に差し戻した。
 犯行時十八歳未満の少年には少年法で死刑を科さないが、被告は十八歳を一カ月超えた
 だけだった。それなりに反省の情を見せている被告に対し、更生の可能性より、悪質性や
 遺族の感情を重視した。 死刑を科せるぎりぎりの年齢の上に殺害数は二人であり、異例の
 踏み込んだ判決と言える。

 判決が示した遺族への配慮と、年齢より犯行の悪質性を重くみる視点は、今後の少年事件の
 裁判に影響を与えるのではないか。
 愛する家族を理不尽な暴力で失った遺族の怒りは理解できる。ただ、遺族の感情をストレートに
 量刑に反映することには危うさも感じられる。
 被告は中学時代に実母が自殺し、実父が年若い外国人女性と再婚して事件の三カ月前に
 弟が生まれるなど不安定な家庭に育った。一、二審とも「内面が未成熟。更生の可能性がない
 とは言えない」「殺害に計画性はなかった」として無期懲役を言い渡した。

 今回の判決は被告の年齢についても「死刑を回避すべき決定的な事情とまでは言えない」と
 特別扱いしなかった。被告の反省度についても「罪の深刻さと向き合って内省を深め得ていると
 認めることは困難」と指摘した。
 この事件では妻を暴行され、子供とともに惨殺された夫が、公の場に出て死刑を望む気持ちを
 語り、犯罪被害者の象徴的存在となった。判決に影響を与えた面もないと言えないだろう。
 一方、夫は死刑判決によっても「癒やされることはない」とも述べた。

 国際社会では死刑の廃止国数が存置国数を上回り、廃止が潮流となっているが、日本では
 近年の厳罰化と執行数の減少で死刑確定者が増加している。しかし、刑罰で人の命を奪う
 ことには本来、慎重であるべきだ。
 三年後に導入される裁判員制度では、死刑を含む法定刑の重い事件で国民が裁く側に加わる。
 厳罰を求める遺族の感情だけにとらわれない冷静な量刑判断が望まれる。(一部略)
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?j=0032

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151016918/

2 :中の人(略@乃木坂美夏強化月間 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/06/23(金) 15:20:55 ID:OnkgirZu0
じゃあ世界は捕鯨廃止の論調だから鯨獲っちゃいけないんかい?(´ρ‘)

3 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:21:05 ID:TP9wS2ht0
感情にとらわれた死刑廃止論は危うい

4 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:23:20 ID:7gtukKiG0
>>1
そうだね、核武装だね

5 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:23:24 ID:PhOlCD72O
>世界では
日本は日本です。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:23:45 ID:T66PWkHCO
北海道人として恥ずかしいわぁ

7 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:26:52 ID:7iR7fK/Q0
これ書いた記者の実名公表きぼーん
新聞社に電話して聞けば教えてくれるかな?
チラシの裏に自説書いてるんじゃないんだ
読者から金取って、新聞という世間に影響があるメディアで記事を書いたんだ
それなりの責任を負うよね


8 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:27:13 ID:xgp9fUQS0
死刑は少なくなってるかもしれんが、懲役100年とか、300年とかいう刑は
多いぞ。要は無期懲役で模範囚7年で釈放といった馬鹿なことは許さず、命は
取らないが死ぬまで確実に刑務所に入れておくという判決は多い。
日本では無期懲役の次は死刑しか無いので、皆は死刑を主張するんだよ、そこ
らへんの背景を無視して感情的なヨタ社説書いても無意味だな。

9 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:27:13 ID:+Xgjk0gG0
日本で刑務所が不足してるなら、ウチで安価で代行しますよ
と中国さんが言っています。(本当

10 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:27:49 ID:5EzUxQLN0
>死刑を科せるぎりぎりの年齢の上に殺害数は二人であり、異例の
>踏み込んだ判決と言える。

これって本気で言ってるんかね?
死刑を科せる年齢うんぬんは置いとくとしても
殺害数は二人でありってじゃあ何人だったら死刑なんだよって
とても記者が書く記事とは思えない文章ですね


11 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:28:52 ID:3Jg6t7dwO
ttp://blogs.yahoo.co.jp/paul_smith1969/folder/822888.html

僕は根底がキリスト教徒なので
「人が人を裁くのをよしとしない」
でもそんな奇麗事だけじゃ
何も変わらない事もわかっている

でも今のままがいいとは誰も思っていないはずだ
今回の被告の公開された一部の手紙を見る限り
人格というより逮捕後の日本の「更生システム」は
どうなっているのかに不安を覚えた

死刑になってもその加害者の形がなくなるだけで
本村さんが大切にしていた奥さんも娘さんも
戻ってはこない

根本的に決して意見が交わることはないと思う。 死刑制度廃止論者(私もそのひとり)から
見れば、本村氏の発言の意図は理解できるが受け入れることは絶対にない。
ここばポイント。 人が人を裁く権利はない。

2006/6/22(木) 午後 6:48 [ g4a4y44 ]

法律は時代によって変わっていくもの。国によっても違ってくる。人の命の価値は時代や法
律によって違うものではないと思ってる。もちろん法がなければ、社会は成り立たない。
しかし、最低限、人は人を殺すべきではないと思うし、その権利はないと思ってる。
死刑とは法の元に行われる合法的な殺人。
本村氏だけの問題でなく、すべての死刑は廃止すべき。たとえそれが凶悪犯罪者であっても

2006/6/22(木) 午後 6:49 [ g4a4y44 ]


12 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:29:57 ID:J1zkuCGX0
18歳未満と以下を間違った沖タイと南北の双璧ですなw

13 :道産子:2006/06/23(金) 15:30:01 ID:c8IpCOd6O
道新やめよ。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:31:19 ID:z7ntSSSl0
殺された人の無念は誰が晴らすんだろう。
なんで人を殺した人間がのうのうと生きてるわけ。
人殺しに生きる資格などないの。さっさと死ね。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:32:16 ID:3Jg6t7dwO
572:名無しさん@6周年 :2006/06/21(水) 21:24:42 ID:Qt+QoJj30
キリスト教徒がよく死刑廃止を唱えるなんて良く見るけど・・・・・

イラクで罪も無い民間人10万人殺したのもキリスト教徒だよね?
ブッシュ政権を支持したのもキリスト教福音派だし、
クラスター爆弾などで無差別攻撃をしたのは、キリスト教によって支持され当選したブッシュが送り込んだアメリカ軍

キリスト教徒はなんで、罪も無い母子を殺した殺人犯を助けようとするのに、
イラクで劣化ウラン弾やクラスター爆弾を使って大量殺戮をするの?
613:名無しさん@6周年 :2006/06/21(水) 21:31:07 ID:tmTXsCoN0
>>572
子供の行った幼稚園の牧師婦人の話。信仰を持たない人、洗礼を受けて
いない人は死人なのです。(最初からキリスト教的には死んでるから
殺してもいい)神の国の妨げになる者は神によって滅ぼされるのです。
幼稚園の参観の時、なぜか聖書の話で、どこだかの砦にいた異教徒は
鶏の声が聞こえると皆死んでしまいましたという絵本を子供に見せながら
話していた。あわてて、退園しました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150887825/
760:名無しさん@6周年 :2006/06/22(木) 23:05:05 ID:VDh3yUe60
>>743
いや 韓国は死刑廃止の方向に向かおうとしている
おそらくキリスト教的思想の影響が強まったからだとは思うが        
942:名無しさん@6周年 :2006/06/22(木) 23:22:16 ID:cWYf3fE20
>>760
キリスト教の思想ってなぜ韓国で一気に増えたのか知ってる?
どんな凶悪な罪を犯してもキリスト教信者であれば死んだら誰でも天国にいけるし
罪も許されるし復活もできるだから
「何してもキリスト教に入ってるから大丈夫」って某金くんと某朴くんが笑顔で言ってました

めちゃくちゃ退いたぜ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150980249/
やっぱり仏教が良いですね

16 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:33:34 ID:HHRRxVJr0
てかさ、今の日本の法律って昔々に子供を殺さなきゃ生きていけなかった時代の残留物だろ?
いい加減法改正しろよ。同刑復讐法が野蛮だってなら、殺人実行犯はミジンコ以下の存在価値しかないだろうが。
生きてるだけ有害だってのに。それでも駄目なら懲役数百年で良いじゃねえか。
こういう所を全く改正もしない上に「しない」と言い張る日本の議員は腐ってる。

17 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:34:03 ID:kczDmFFj0
最近の北海道発ニュースは、変なモノばかりと思っていたら納得。
こんな新聞を読んでいるんだ。

これじゃ自治体は赤字、市長はわいせつ、景気も回復しないわ。


18 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:34:08 ID:MawdE1AA0
道新でケツ拭いたら痔になりますかね?

19 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:34:30 ID:ExeKvjMdO
さすが、流刑地の新聞なだけあるな。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:35:22 ID:3dRrNeus0
終身刑ができればok

21 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:35:45 ID:IKSgd/sQ0
そもそも国際社会の潮流に流されない事も必要ではないか?
自らの判断をそんなものに委ねるなど愚の骨頂である

22 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:36:28 ID:TCej27ky0
遺族の感情だけにとらわれない冷静な判断をしても量刑が
当然だろ。
人を殺しておいて無期刑で簡単に社会に出てこられても迷惑!!

23 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:36:50 ID:dbvCI9P00
終身刑?
今から一生税金で暮らしてもらうのか!

24 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:36:53 ID:T66PWkHCO
是非、杉村太蔵の意見が聞きたいよ

25 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:37:48 ID:AXi6FLH70 ?
遺族の感情にとらわれたら、
裁判なしで私刑になるだろ。



26 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:38:24 ID:PPTIxhEM0
>>8
>日本では無期懲役の次は死刑しか無いので、皆は死刑を主張する
終身刑は主張しないのは何故?

27 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:39:01 ID:xgp9fUQS0
やっぱカンボジアやアフガンの地雷処理係り配属の刑っての作った方がいいよ。
命かけて他人の命を救う仕事を定年までやらせて、そしたら釈放してやろうや。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:39:10 ID:9Gm3UBhX0
>>18 病気になります。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:40:45 ID:CesQiM9g0
じゃあこうしよう。
終身刑の代わりにメシ抜き。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:41:25 ID:mH/5Eu0j0
この記事を書いた記者は無能というか、ただのバカだな。
俺は福田より、もっと、辛い境遇で育った。
俺は20歳を越えたときには、天涯孤独の身となっていた。
福田のように、父親だけでも健在だったら、どんなに心強いかしれん。

それでも俺は一人で生きてきたし、もちろん人の命を奪うことなど
していない。

たかが、母親が自殺し、父親がフィリピン人女性と再婚したぐらい何だ!

そんなことで殺人を犯してもよいという身勝手な考えは許されない!

31 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:41:32 ID:qLwSCgsV0
新潮の遺族の手記見たら驚いたよ

弁護士は無期でも重すぎると主張してたと書いてあったので
あと、その弁護士が受任することを一言も言わずに、死刑廃止のシンポジウムに遺族を呼んだり、
欠席しても謝罪の一言もないの。



32 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:42:49 ID:C+8NRs8G0 ?
しかし、突込みどころ満載の記事だな。
それとも、公共の新聞を使った壮大な釣りか?

33 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:43:34 ID:dbvCI9P00
コヤツが再犯したら死刑反対の奴責任取れや!
少年犯罪とか性犯罪は再犯がムチャクチャ多いんだぞ!

34 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:44:37 ID:CpjWhLQi0
冷静な判断をしてこの記者は母と赤ちゃんを二人殺害して母をレイプしても
死刑にしないんだな?
この記者の基準は何をしたら死刑なのか気になる・・・

35 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:45:48 ID:UDeAmhGO0
>今後の少年事件の裁判に影響を与えるのではないか。
どんどん与えてください。
人を一人以上殺した人間はすべて死刑で。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:46:07 ID:jGipiNRC0
出所した受刑者にはせめて「私は元殺人者です」とわかるように刻印を刻んでほすぃ。
結果、周囲からボコられるだろうけど、罪を生きて償うってのはそういう事ではないのか

37 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:46:07 ID:xgp9fUQS0
>>26
日本には終身刑という刑はないのだよ。日本の刑法では無期懲役より重い刑は死刑しか
ないのです。だけど無期懲役の場合、刑期が決まっていないので、模範囚であれば早い
場合は7年程度で出てこれるわけだ。つまり更生したと判断するわけ。

38 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:46:28 ID:dbvCI9P00
>>34
自分の身内かな?

39 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:47:51 ID:xWUjsfOq0
福田もそうだけど、福田のアホ親父や
北海道新聞の社説書いたアホ記者が存在する限り
日本は安全にならない。
こいつら、まとめて死刑。あとエセ人権派の弁護士も。

40 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:48:23 ID:Z8RdXU5p0
>>36
そんなことしたら世の中に悲観して、再犯率が高くなるに決まってるだろう。
その時の被害者が自分もしくは自分の家族だったらどうする?

本人のためにも死刑にしてあげるべき。



41 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:48:25 ID:BlHIAdyv0
こんなこと社説で載せるなんて信じられない
今までもこれから先も、道新を取る事は無いだろうな

42 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:49:22 ID:NS+JPB0C0
世界は右傾化の潮流なのに・・・

43 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:50:02 ID:0cCu3YO6O
さすが蝦夷

44 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:51:01 ID:UYeFys2q0
>>36
江戸時代のように額と手首と二の腕に刺青したらいいんじゃね?
殺人なら赤線、強姦なら黒線、1人なら数字の1とか
んで、1月ごとにもよりの刑務所で刺青消されてないかチエック
もちろん回りの人間に何されても訴えるの不可
例)レイプ犯人はアッチ系のHGの人達にレイプされても無罪
  強盗犯なら強盗されても犯人は無罪
  元死刑囚なら殺されても無罪
  
これなら怖くて再犯できねー

45 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:51:15 ID:OWXr4Pgr0
>>34
「母と赤ちゃんを二人殺害して母をレイプしても」って言うけどさ、
道新の記者あたりの感覚なら、
殺される前にレイプしてもらって気持ちよかったじゃん、とか、
妻と赤ん坊がいなくなって自由になったのに木村はなんで感謝しないんだ、なんてとこかもな。

46 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:52:50 ID:+lNjlSgC0

北海道新聞は、遺族の感情を一切無視しろと主張

47 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:54:28 ID:ng0ut7b10
外国はどこも廃止してるから、時代に合わないからなどと
「ナウいヤング(戸田奈津子[C])の小粋なお洒落センス」
みたいにぬかしてんじゃねー!

プリクラのフレームと法の区別もつかんのか?

48 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:54:44 ID:NAyCs+69O
>>45
殺されたあとにレイプされたみたいだからあまり気持ちよくなかったんじゃないかな。

49 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:56:23 ID:cbn2fQsF0
彩香ママの件でもよくわかったとおり、人殺しってさ、人を殺した直後にでもあれだけの嘘が平気でつけるのね。

反省の芝居なんかお茶の子さいさいですよ。

いまどき反省を減刑の目安にするなんて馬鹿げてるよね。

50 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:58:04 ID:PP83Pwf80
まぁ、いわんとするところは分からんでもないけど、普通に死刑でいいだろ。
1人殺しただけでも死刑で誰も困らん。

51 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:58:06 ID:xgp9fUQS0
>妻を暴行され、子供とともに惨殺された夫が、公の場に出て死刑を望む気持ちを
 語り、犯罪被害者の象徴的存在となった。判決に影響を与えた面もないと言え
 ないだろう。

正確には「妻を惨殺した後、死体を暴行され」の間違いだろ、新聞のくせに不正確
なことを書いてはいけないな。
被告には弁護士を使って裁判に影響を与える機会がある、しかし被害者には裁判に
影響を与える機会が保証されていない。 従がってマスゴミを使った、とこの人は
きちんと説明していたぞNHKで。


52 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 15:59:29 ID:w+Y+EUjlO
死刑廃止したいなら終身刑についても言及しろカス

53 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:01:01 ID:vRJbXdIZ0
命には命をもって償うべきだろ。


54 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:01:45 ID:AXi6FLH70 ?
感情のとらわれてないから
法に則った上で
十分審議するよう差し戻してるやん


55 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:01:47 ID:Khg5rE3GO
量刑に被害者と遺族の情状酌量は認められぬとでもいうのか?

じゃあ加害者の情状酌量もなくして、裁判所は
罪状認否だけし、あとはハムラビ法典式でよろしく



56 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:01:48 ID:UF1i6Gu10
汚物は消毒しないと

57 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:01:51 ID:dbvCI9P00
全てにおいて罪を重くしたらいいのではないか!
死刑もバンバンOK!
罪を犯さなければいいのだから**

58 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:02:15 ID:xpprQxWI0
>厳罰を求める遺族の感情だけにとらわれない冷静な量刑判断

一体、何が言いたい、道新。
要は、死刑制度を廃止しろというのが本音だろ。

裁判員制度がスタートすれば、必ず裁判員には遺族側の
立場で審理してもらいたい。
身内を殺されたら、凶悪犯には、この世に生き残っていて
欲しくないってえのが、一般人の感情だろ?




59 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:02:44 ID:cbn2fQsF0
>>53
原則そこなんだよ、そこからの情状酌量でいいと思うんだけど、検察求刑段階で無期とか言う検案が多くて・・

60 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:03:51 ID:85YeZGVE0
刑法には「この犯罪はコレコレ以下の罰則」というのが定まっている。
当然殺人罪には「死刑」も含むと明記してある。
裁判官の仕事はその中から最適な罰則を適用する事。
なんら違法なことは無い、全て合法である。

道新の記者は司法で最高裁より偉いのか?
この記事を書いた記者は頭がおかしい。

61 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:03:57 ID:S5A0NvTBO
ブロック紙連合は言う事が違うな。

62 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:04:35 ID:AXi6FLH70 ?
死刑を廃止したイタリアでは
40%の人が復活を望んでいる


廃止が何十年も前という時間的なものを考えれば
40%は少なくない数だろう

63 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:05:53 ID:cbn2fQsF0
何度も言うが、死刑廃止論者に足りないものは、説得力と想像力

64 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:05:54 ID:g+gRaYuF0
死刑を廃止していても凶悪犯は現場で射殺って国が多いんだけどね。
この記者はもっと警官が銃をばんばんぶっ放せといいたいのかしらん。

65 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:07:46 ID:ROfdrmMD0
被害者の無念と遺族の悲しみと怒りだけを
考慮した判決でいいと思います。

死刑廃止の潮流?知ったこっちゃありません。
日本は犯罪者に甘い。人殺し未成年に甘い。子殺しに甘い。親殺しにも甘い。
「人を殺したら自分も命はない」それでいいと思います。死刑賛成。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:07:50 ID:JlLFSqzO0
Blog とりあえず

------------------------------------------------------------
日本がすでに死刑廃止国であれば、彼は公正な裁きを求めつつも、最終的な埋め合わせが不可能であることを知り、新たな人生を歩んでいたものと思います。
そのことは、亡くなった方自身も望んでおられたことではないでしょうか。
本村さんは、ご家族を失っただけではなく、その後の幸せもまた失わざるを得なかった。
その上、死刑存置論者たちは、本村さんを神格化するあまり、生身の人間としての彼が新たな人生を歩むことを妨害する結果になったかもしれません。
------------------------------------------------------------

http://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

67 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:08:23 ID:OGQ5gZB90
この場合の「世界」には中国は入ってないみたいだな。
「アジア」というと中国だけになったり。
定義が恣意的すぎないかw

68 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:10:23 ID:idzT45QT0
             ∧..∧   
           . (´・ω・`)  日本人は自分で人権はいらないと・・・
           cく_>ycく__)  
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

69 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:11:08 ID:cbn2fQsF0
今回の浜田裁判官の裁定は、永山裁判以降、
間違った方向に向いていた矢印を正しい方向に戻したと言える。

70 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:11:35 ID:Khg5rE3GO
マスゴミは、裁判員制度がスタートしたら
有罪下した裁判員に、場違いな質問する気だろ
そうに違いない



71 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:11:47 ID:fIT4VeVk0
死刑廃止論者に足りないのは戦略。
どう考えても死刑が相当な被告の死刑を止めようったって時間の無駄。

本来なら終身刑の導入とそれによる死刑の実質的運用停止を狙うべきなのに
弁護士が売名行為で引き延ばし作戦なんかするから全くの逆効果。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:12:05 ID:4KIMbYOg0
罪刑法定主義で裁判官が存在する理由の1つに、
判決は民情にある程度沿っている必要もあるから。
世論から大きく離れた判決は求められていない。

厳罰を求める世論形成がなされ、それに沿って判断が
死刑に傾くことは別に変なことではない。

被告が訓戒の念を示しているからといって、
罪刑法定主義や民情から離れた判決がなされるのは、
それこそ問題。

被告の行った行為が「謝れば済む問題」かどうかを
考えてみよー


73 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:12:09 ID:+k1HJ5TL0
もう、さっさと獄中自殺しろ。


74 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:12:33 ID:N/BZ7fmG0
仮に反省しても更生できるのか?二人も惨殺して社会に適応できるわけ無いよね
就職も出来ずまた犯罪を犯すだけ。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:12:45 ID:iz5/VMq20


   低民度ザパニーズうるさいよ。

   ファッキンジャップ!!!



76 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:13:14 ID:xgp9fUQS0
こういう馬鹿サヨクやエセ人権弁護士の活躍の場を消滅させる意味でも、早く
陪審員制度を導入した方が良いかもしれんな。一般人の感覚に沿った判決が
出るのが正解で、極一部の人間の満足のためだけに恣意的な判決が下されるの
はよくない。

77 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:14:34 ID:Tnw4nCdN0
>>66
新たな人生?

ちんちんおっきおっきしたらその辺の女を殺して死姦するような人生をまた送るんですか?

78 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:14:47 ID:EZFfiffG0
つか、ひとり殺して死姦して、うるさいからと子供も殺し
ついでに金奪っていくような奴が10年やそこらの懲役で出てこれるんだったら、
どんだけおめでたい国なんだよw

大丈夫か? >地裁、高裁、この記者

79 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:09 ID:Z8RdXU5p0
本村氏の感情を簡単に「理解できる」なんて言ってはいけないよな。
健康な人間がガンの末期患者にお前の気持ちは理解できると
言ってるのと同じだとおもう。


〜以前本村氏がニュースステーションに出演したとき言った言葉〜

死刑は廃止してはならない。死刑の意味は、殺人の罪を犯した人間が、
罪と向き合い、犯行を悔い、心から反省をして、許されれば残りの人生を
贖罪と社会貢献に捧げようと決心して、そこまで純粋で真面目な人間に
生まれ変わったのに、その生まれ変わった人間の命を社会が残酷に奪い取る、
その非業さと残酷さを思い知ることで、等価だという真実の裏返しで、
初めて奪われた人の命の重さと尊さを知る、人の命の尊厳を社会が知る、
そこに死刑の意義があるのだ。



少なくとも>>1の社説よりずっと説得力ある。

80 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:18 ID:4hDxZbcB0
>この事件では妻を暴行され、子供とともに惨殺された夫が、公の場に出て死刑を望む気持ちを
>語り、犯罪被害者の象徴的存在となった。判決に影響を与えた面もないと言えないだろう。

この「ないとは言えない」ってのはいろんな場面で出てくる表現で、
「あると言い切ることはできないけど、俺はあると思ってる」って意味だってのは周知の通り。
著者の感想を排除すれば、「あるともないとも言い切れない」ってこと。
だから、「ないとは言えない」は「あるとは言えない」とほぼ同じ意味だと思っていていい。

だから、「ないとは言えない(あるとは言えない)」が出てきたら、
「あるとは言えない(ないとは言えない)」と読み替えてみると良い。
多少の語調の違和感は否めないが、感想と事実を分離して、事実の上に
構築された論説ならば、それでも筋が通る文章になっている。

論旨がしっちゃかめっちゃかになって「何言いたいんだかさっぱり分からん」というのであれば、
それは感想の上に構築されていることになり、周辺に散らばっている事実は飾りに過ぎず、
まあ、精読するに値しない。

81 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:27 ID:9Gm3UBhX0
死刑反対論者が声高に「犯人の更正」を叫べば叫ぶほど
凶悪犯が現れるような気がする



ちょっと黙ってみてくれないか?

82 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:34 ID:ZDThW1SD0
もう殺人は一律死刑でいいよ。
あと刑事事件は時効なしで
強姦は無期懲役が基本で死刑もアリで

83 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:47 ID:mZwhRvmO0
遺族の感情には,逆恨み分が含まれているこれを重視するとのは問題あると思う。

極端な例として,川崎の古本屋で万引きした少年が警察から逃れる際にふみきりを越えようとして死んだ事件で,遺族の感情を重視し廃業以上の処罰が下されれば大変。
また医療事故関係でも,遺族の勝手な主張が授多しされるととんでもない結果をもねく。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:48 ID:ArCcppab0
死刑執行まで税金の無駄使いなので今日からメシ抜きで餓死でいいよ。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:49 ID:OGQ5gZB90
大体、更正しようとしまいと、罪は変わらない。
そんなことで刑罰を軽くするのはおかしくないか?

犯罪の前の事情は考慮しても良いと思うが。
あの奈良の高校生のように。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:15:55 ID:l9tcVVrN0
死刑廃止の潮流…か。

死刑廃止論者は”更正”を拠り所としてのみで死刑廃止を謳うので強引過ぎる。
(中には”神様”以外、人裁いちゃだめとか言ってる奴もいるしorz)
第一,考え方が幼い!死刑廃止したければ死刑相当の犯罪が起こらない社会を目指し尽力すべしだ
それは、生半可な努力と人数と時間では作り上げることは出来ないだろうけど

更正の観点では”終身刑”や”懲役100年”も”死刑は存続しつつ”導入する事には大賛成だ
ただ、そこにかかるコストやらの議論は十分しなければならない。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:16:06 ID:idzT45QT0
よお、日本人       
    ∧_∧   な、何すんだよう  ∧_∧
   ( `∀´)    ∧_∧       (`∀´ )プッ、びびんなよ
   (    )    (゚w゚;* )     (    )
   | | |     ノ つ  つ      | | |
   (__)_)   (_ ,、 `^)^)      (_(__)

    おらあ!            ちっと遊ぶだけだからよお
                    ∧_∧
 三 ∧_∧      \从从///  (`∀´ ) 三
三と( `∀´)つ''"´" ∧_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三
 三 ヽ     ̄ ̄⌒)>w(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  ) 三≡
 三 /  / ̄ ̄´"'''⊂;;;#':*,'´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三
 三 \__); ///(_ ,、 `^)^) \\\  (__) 三
    ぎゃはは!
              (⌒∧_∧          ,//∧_∧  おもしれえなあ!
           バキィ!ヽ( `∀´)  :(⌒ミ(  //(`∀´ ) 日本人は人権いらねえんだろ!
            バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`ヽゴスッ!
           ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ_/ヽドゴッ!
            (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'ボキ
           (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
         (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
                     やめて、やめてえ!

 ワ・・ワタァ・・・  .   ∧_∧ 死んじゃえよお前    ∧_∧止めとけよ
     ,;;ハ,;,、, ..ペッ(∀´  )               (`∀´ )ツバがもったいねえよ
   :;ノ(:メ,>;w;:<ζ 。´.(    )               (    ) 
 {{~(,;,#,"ヾ);U.."`.゚   |  |  |                | | |
.,.{{と,;ノc_).;,...;:    (_(_)

88 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:18:37 ID:VHttL5Qo0
とにかくこの記者は胸糞だな

89 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:18:42 ID:C+8NRs8G0 ?
>母子殺害事件で最高裁は、二審の無期懲役判決を破棄し、審理を広島高裁に差し戻した。
 犯行時十八歳未満の少年には少年法で死刑を科さないが、被告は十八歳を一カ月超えた
 だけだった。

超えているじゃん。問題なし。

  >それなりに反省の情を見せている被告に対し、更生の可能性より、悪質性や
 遺族の感情を重視した。 死刑を科せるぎりぎりの年齢の上に殺害数は二人であり、異例の
 踏み込んだ判決と言える。

 それなりの反省でいいのか。殺害数?二人じゃ不足?
 
 >判決が示した遺族への配慮と、年齢より犯行の悪質性を重くみる視点は、今後の少年事件の
 裁判に影響を与えるのではないか。
 
大いに与えてください。
 
 >愛する家族を理不尽な暴力で失った遺族の怒りは理解できる。ただ、遺族の感情をストレートに
 量刑に反映することには危うさも感じられる。

判断の中には、遺族感情をストレートに考慮した発言は入っていませんが。結果が差し戻しだから
 遺族感情が入っていたなんて勝手に判断して捏造してはいけませんよ。
 
 >被告は中学時代に実母が自殺し、実父が年若い外国人女性と再婚して事件の三カ月前に
 弟が生まれるなど不安定な家庭に育った。一、二審とも「内面が未成熟。更生の可能性がない
 とは言えない」「殺害に計画性はなかった」として無期懲役を言い渡した。

 そんな事は本人の性欲とは関係ありません。
 
つづく

90 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:19:23 ID:cbn2fQsF0
更生第一主義の問題点は、大嘘つきで芝居達者な受刑者ほど早くシャバに出れるメカニズムにある。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:21:45 ID:C+8NRs8G0 ?
 つづき

 >今回の判決は被告の年齢についても「死刑を回避すべき決定的な事情とまでは言えない」と
 特別扱いしなかった。被告の反省度についても「罪の深刻さと向き合って内省を深め得ていると
 認めることは困難」と指摘した。

もう、法の基で線引きしているんだから特別扱いはいけないよ。
 
 >この事件では妻を暴行され、子供とともに惨殺された夫が、公の場に出て死刑を望む気持ちを
 語り、犯罪被害者の象徴的存在となった。判決に影響を与えた面もないと言えないだろう。
 一方、夫は死刑判決によっても「癒やされることはない」とも述べた。

 無期判決では本村さんはもっと癒されないどころか、国民も癒されません。
 
 >国際社会では死刑の廃止国数が存置国数を上回り、廃止が潮流となっているが、日本では
 近年の厳罰化と執行数の減少で死刑確定者が増加している。しかし、刑罰で人の命を奪う
 ことには本来、慎重であるべきだ。

死刑判決は充分慎重な判断の基で行われていますが。

 >三年後に導入される裁判員制度では、死刑を含む法定刑の重い事件で国民が裁く側に加わる。
 厳罰を求める遺族の感情だけにとらわれない冷静な量刑判断が望まれる。

ここは概ね了解。まあ控訴、上告すればいいでしょ。


92 :スリーパーズ:2006/06/23(金) 16:22:17 ID:h2k7hu3ZO
ある程度人格形成されている18歳でこんな事しでかす奴は
シャバなんか出したら必ず再犯するよ
泣きながら母親に這い寄る赤ちゃんを床に叩きつけて殺すって…

死ぬべきだよ福田孝行は

93 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:22:47 ID:idzT45QT0
          ノノノノ
        ( ´Д`) <日本人は人権いらないんだよね!wwww
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/ ハウッ!!∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

94 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:23:44 ID:Z8RdXU5p0
人が人を裁かなくては誰が人の命の尊厳を守るんだ?
誰が正義も守るんだよ。
神を信じないとは言わないが、「実体」がないんだから、
人が法律を作り正義を守り人が人を裁くのは当たり前。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:23:51 ID:9Gm3UBhX0
つまり…


北海道には無制限に元凶悪犯を送り込んでも無問題
ってことかな?

96 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:25:46 ID:vlNtDFUyO
人権派の流す嘘
遺族感情に流された判決→嘘
死刑廃止は世界の潮流だ→嘘

97 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:26:39 ID:3Jg6t7dwO
遺族感情では無く、被害者の無念をまず考えるべき

遺族が居なかったら死刑にならないのか?

本村さんも一緒に殺されてたら死刑にならないのか?
殺された被害者の無念を語れ


98 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:26:49 ID:TniCcVqoO
1ヶ月を超えただけってのが馬鹿過ぎる。
例え1日だろうが関係有るか、なんの為の線引きだ?なんの為の法だ?
オナニーは人前でするな、人権屋。


99 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:27:16 ID:IXOy3gWy0
司法が被害者遺族などの変わりに極刑を申し渡してガス抜きをしてくれないと、
仇討ちが日常的に行われるようになるような気がするが?

100 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:27:29 ID:VHttL5Qo0
>被害者の無念をまず考えるべき

そこ重要だよね

101 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:27:41 ID:idzT45QT0
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +  日本人は刑事被告人の人権を放棄します。
     〈_} )   |                     日本人を起訴したら
        /    ! +    。     +    +     どんどん死刑にしてください。
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

102 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:27:50 ID:0J6wJHjT0
>>82
それができないから、ヨーロッパみたいに終身刑で統一した方が
遺族も喜ぶし抑止効果もあるんだ。

今回の事件だって、この犯人を死刑にしても、死刑にならない殺人犯はその100倍
いるわけで、遺族のためとか言うのは無理がある。
本村さんは、選ばれた特別な遺族でしかないからな。

103 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:28:27 ID:7gtukKiG0
そのうち
「交通事故で母子をひき殺したが、ビールを1本飲んだだけだった」
とか
「放火で一家三人が焼死したがマッチ1本使っただけだった」
とか
「沖縄で米兵が女子中学生をレイプしたが一人だけだった」
とか
「掲示板で名誉毀損したと訴えられたが『氏ね』と書き込んだだけだった」
とかいうよね


104 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:28:57 ID:Dn2sNPGfO
道新とオキタイの電波記者は北海道と沖縄に福田のような元凶悪犯を責任持って住まわせると言ってるんだね


105 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:29:19 ID:nIB61YF10
あの極悪非道な手紙の事は華麗にスルーする道新

106 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:30:17 ID:xgp9fUQS0
>103
韓国大使館の外交官と同じ理屈だな。朝鮮人なみに落ちてしまうのかorz

107 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:30:21 ID:J8JETsMg0
>>66
物事の本質が見えていないのが判る文章だな、これw
とっとと犯人を死刑にしておけば、本村氏は今頃新たな人生を進んでいたとも言えるわけで。
文章が論理的に成り立っていない。

被害者家族が早く新たな人生を踏み出すのに必要なのは、裁判の迅速化。
裁判の迅速化は俺も賛成する。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:30:24 ID:/GvlU6Vo0
記事になる前に止めるヤツ、いねーのかよ

109 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:31:54 ID:FAMX56Q80
>>102
遺族は死刑を望んでいると会見しているのに、終身刑で統一したほうが遺族も喜ぶ、というのは矛盾していませんか?
終身刑のほうが抑止効果がある、というのは初耳なのでソースを頂きたいです。

110 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:32:03 ID:n0Y8mrYV0
死刑反対を主張する奴は身内に殺人やレイプによる被害者がいる、または当人の場合だけ許可すべき
人の痛みを知らない奴が死刑反対なんぞ片腹痛いわ

111 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:32:31 ID:yK5QFMOP0
日本の警察と司法に死刑なんて武器を持たせたくないな
おまけに今度は素人まで参加させるんだろ

基地外に刃物とはこのことだ

112 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:32:43 ID:idzT45QT0
                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / .ノ し   /
     三 ̄ ̄ ̄ ̄\    / ) と   /
     /  ____|   /      ./
     /  >     |   /      /
    /  / ⌒  ⌒ |  /     /
    |_/---(・)--(・) |  /     ./
    | (6    つ  | /    ./   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    ___ | /    ./  < 死刑 !! うっ!出る!!!
    \  \_/ / /    /    \_________
 死刑  \___/   /   /
      /     \ / .  /
 死刑  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪
       ∪

113 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:33:18 ID:qSSkyTANO
>>107
裁判の迅速化は誰のために行われるべきでしょう?

114 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:34:07 ID:Z8RdXU5p0
> それなりに反省の情を見せている被告に対し、更生の可能性より、悪質性や
 遺族の感情を重視した。

よくよく読んだら無茶苦茶な事書いてるな。
「それなりに反省の情」を見せればいいのか?それなりって何よ。

「遺族の感情を重視した」なんて裁判官は一言も言ってませんよ。
この記者の主観で事実をねつ造するなと言いたい。

115 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:34:37 ID:C+8NRs8G0 ?
被告人の人権を考慮し、法にのっとった手続きの基
被告人には弁護士が就き、
平等に裁判を行っていますが。
昔だったら、問答無用で村で私刑になってますね。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:34:56 ID:idzT45QT0
    ∧__∧
    (`・д・´) おい!そこの坊や
   .ノ^ yヽ、   このスレみたいな大人にだけは
   ヽ,,ノ==l ノ  なるんじゃね〜ゾ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

117 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:35:16 ID:JBXz6zcE0
前に、新宿バス放火事件の生きのこりが
「それでも死刑廃止を望む!」とかTVに出てたが
生きてるあんたが言っても説得力ないって感じだった。

死んだ人はTVで主張すらできない。

118 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:35:26 ID:vlNtDFUyO
人権派は息をするように嘘をつく。

119 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:35:45 ID:r577KaQF0
本村死刑!

120 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:36:06 ID:OWXr4Pgr0
>>108
秋田の高校の卒業文集みたいなもんだろ。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:36:08 ID:+k1HJ5TL0
死刑廃止の潮流云々は、これから考えていくとして
この事件については、施行でいいジャン
それだけのことやってんだから。
年齢的にも18過ぎてたなら問題ないんだし、他の
凶悪事件はスパッと死刑決定したのに、なんで
これだけこんなズルズルやってんのかワカラン...。
大阪の姉妹殺人のヤツみたいな例もあるのに。
そんなに、防げたはずの犠牲者をまた増やしたいのだろうか。

122 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:36:29 ID:nIB61YF10
こんなキチガイ誰も更正なんか望んじゃいねーよ
20年後ぐらいに出てきたら確実に女子大生や女子高生が
レイプされる可能性が高い
再犯防止のための死刑


123 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:36:31 ID:UYeFys2q0
idzT45QT0

こいつは何が言いたいんだ?極悪犯罪者と善良な市民の人権が
同等だとでも?さすが北チョン ばかすぎw

124 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:36:47 ID:BpHLUxbt0
世界は死刑廃止wwwwwwwwwwwwwww
これどこのミズポwwwwwwwwwwwww

125 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:37:09 ID:ZNxkI1yi0
憲法9条も世界の潮流からは異端だから廃止すべきですかね?
道民が納めた税金の2.5倍ものカネを国が北海道に注ぎ込んでるのも地方分権の潮流に反してるから廃止すべきですかね?

126 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:37:24 ID:WIWPfmx30
アメリカのように「懲役200年」とかするなら、死刑廃止でも良いかもな。

127 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:40:01 ID:WKkLydMJ0
明らかに少年を死刑にすべきじゃないし、

マスコミ受けする遺族だからって騒ぎすぎ。
少年にはいつの日か社会復帰して幸せな人生を送ってほしい

128 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:40:16 ID:WIWPfmx30
>ID:idzT45QT0
荒せば荒らすほど自分の首を絞めるだけなのに…アホな奴。(´・ω・`)

129 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:40:28 ID:9Gm3UBhX0
どっかの国みたいに、獄中で他の囚人に殺される確立がメチャ高
なんて状況だったら死刑廃止でも良いかも?

130 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:40:34 ID:nIB61YF10
死ぬより苦痛な北朝鮮の強制収容所に入れれるなら死刑廃止でもいいと思う


131 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:41:16 ID:vlNtDFUyO
>>124
死刑廃止国の中に停止国を勝手にカウントしてるからな。人権派の流す嘘。

132 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:41:50 ID:UYeFys2q0
>>125
廃止するべきだろうな 世界の潮流主義に従えばw
世界の潮流だから軍隊持つべきだし航空母艦もいる
世界の潮流だから先進国は核武装すべきだし
世界の潮流だから他国の戦争に介入して人殺ししまくりもすべき
こんなアホウなこと

133 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:42:18 ID:JBXz6zcE0
人権派の皆様は都合のいい事しか聞こえない層化みたいな人達なんですね。


134 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:42:50 ID:J8JETsMg0
>>113
誰のためじゃなくて、いろんな側面があるから一概には言えないんじゃない?

俺が言いたいのは、被害者家族に新たな人生を進ませる目的ならば、裁判の
迅速化を支持する方が良いといっているわけ。ちょっと君と視点が違う。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:42:50 ID:9Gm3UBhX0
日本の刑務所はもう満杯なので、
今後犯罪者は中国様の刑務所に預けます

だったら死刑廃止でも良い

136 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:43:06 ID:WIWPfmx30
>>127
何がどう明らかなの?
詳しく説明してくれ。
それと他人の人生を奪い、遺族を不幸のどん底に陥れた奴の幸せをなぜ祈れるの?

つーか、釣り師も荒しも要らないから消えてくれ。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:45:02 ID:v4pngRi00
この新聞の思想は安田弁護士と一緒だろw旧社会党つながりw

138 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:45:09 ID:WIWPfmx30
犯罪被害者の人権を踏みにじっておいて、何故「人権派」等と名乗れるんだ?

139 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:45:10 ID:s/4zubXe0
被害者より加害者の人権を言う人権屋
理由は被害者は死んでるから人権はもうない
やられ損かよw

140 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:45:36 ID:Gz0keiEx0
これはひどい

141 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:46:16 ID:p8uyVyRq0
死刑になるような事をしなければいいのに敢えて死刑になるような事をした>福田
それだけだろ?死刑反対の奴等は自分が死刑になるような事をするから反対なのかい?



142 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:47:01 ID:UYeFys2q0
>>127
俺も聞きたい「何が明らか」なのか
「少年にはいつの日か社会復帰して幸せな人生を送ってほしい 」
こんなの有り得ないから。他人の生命奪っておいて自分だけ幸せ?
なんじゃそら、生きてるのが辛いくらいの地獄を味合わせてやれやボケ
地獄ですら福田には生ぬるい 

143 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:48:04 ID:MNgmzV6Q0
糞道新なまらむかつく

144 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:48:45 ID:JBXz6zcE0
>>127
マスコミ受けする遺族を派手に演じないと
司法は何も変わらなかったんだよ。

あんな事したくてやる奴はいない。

何事もなかった様に再婚して生きていく方がゼンゼン楽だろう。

145 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:50:00 ID:xgp9fUQS0
日本のサヨクは、本当は暴力革命したいし、政権取ったら言論を弾圧して収容所
に反対派を叩き込みたい、国民の人権は微塵も考慮しないのが事実。
だから自分達が死刑にならないため、西欧で宗教的理由から流行ってる「死刑廃
止」を日本にも導入しようとしている。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:50:30 ID:UYeFys2q0
本当にいつも思うんだが自称人権派てのは低脳なのか
日本語が読めない奴なのか?
被害者と加害者の人権はどっちが大切なんですか?
お前らは被害者の人権は軽視なのか?なんで加害者の味方なんだ?
>>141の言うとおりに「凶悪犯罪者予備軍」だから怖いのか?

147 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:52:11 ID:+k1HJ5TL0
死刑になるべきじゃないって場合も
あるだろうし、人権屋の言うことも理に適ってる
部分もあるだろうけど、この事件に関してだけは、
自己満足の偽善者の詭弁にしか思えない。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:52:19 ID:v3HKjzcN0
世の女どもは
「レイプ犯罪にあい殺されたら、犯人を速やかに死刑にしてください」
と遺書を書いておけば、おk?

149 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:53:00 ID:8hLUbB2wO
この犯人が刑務所からでてくるときは究極体になってるらしいよ〜

150 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:53:24 ID:EDoA23E80
犯人側の一方的な証言にとらわれた判断の方がよほど危うい

151 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:54:39 ID:C+8NRs8G0 ?
>>66
俺には、本村さんは、自分の家族の件が終わっても凶悪犯罪被害者遺族のために
あえて修羅の道を選んでいくように見えるがな。
亡くなった方が望んでいるとか良く言う奴がいるけど、亡くなった奥さんは
恐怖と子供だけはという気持ちだったんじゃないか。
被害者がそれを望んでいるなんて台詞は、遺族から出る言葉で赤の他人が言う言葉じゃない。

152 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:55:14 ID:EAM+z0ITO
正直死刑をなくして懲役プラス去勢なり腕一本切断なりの刑にしたほうがいいと思う
もちろん障害者認定はなしで

153 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:55:18 ID:UYeFys2q0
>>150
じゃあ被害者の証言でも取るか?
イタコでもよんでな、それかサイコメトラーでも雇うのか?
何が犯人側の一方的な証言、だバカか?

154 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:55:57 ID:SH8v1Rzu0
死刑囚に税金使うほど無駄なもんはないだろ
一体何人の死刑囚、収監者がいて、やつらにいくらの税金が
落ちてるか考えただけでも・・・・・

155 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:56:57 ID:Gz0keiEx0
>>153
おまえはおちつけ

156 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 16:59:37 ID:fIT4VeVk0
「加害者の人権」ってのはきっちりと正当な裁判を受けられる権利だけだろ。
結果死刑でも文句言う筋合いじゃない。

157 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:00:09 ID:9Gm3UBhX0
死刑反対論者は
被害者遺族が犯人の死刑を望めば感情的だと否定する割に
死刑反対理由は「残酷だから」という感情によるものだったりする。

158 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:00:13 ID:UYeFys2q0
人権派なんて屑ばっかじゃん

人権教育研究の助教授がセクハラ…複数の“被害届”
大阪市立大大学院創造都市研究科の40代の男性助教授が
指導する女性大学院生をホテルに誘うなどセクハラ行為をし
教授会が「停職3カ月の懲戒処分が相当」との判断をまとめたことが22日
分かった。 助教授については、セクハラを受けたという申し出がほかにもあり
大学は早ければ来週にも処分を決める方針。
関係者によると、助教授は人権問題を研究する「大阪市立大学人権問題研究センター」
の研究員も務め、人権教育などを研究している。
昨年、大学院生を無理にホテルに誘うなどし、その後行為を認めて謝罪文を送ったという。
学内のセクハラ調査委員会もセクハラ行為と認定した。

氏ねボケ




159 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:00:47 ID:VvP7TuUn0
世界は死刑廃止の潮流かもしれんが、
私刑が主流になってるんじゃないか

160 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:00:57 ID:3tQtrbxO0
目には目を、歯には歯を、命には命を、で平等でしょう。
殺人罪は死刑がふさわしい。死刑廃止の理由がない。

161 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:01:25 ID:eB27yDh5O
なんか心配だな。
彼は今恨みの気持ちや家族の無念の為に戦ってる感じでさ、

死刑判決が出て犯人が刑を全うした所で彼も死んでしまいそうに見えてしまう。



162 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:01:33 ID:HhiOurhR0

ところで、福田がキリスト教徒になったほんとの理由ってなんだろな?
もちろん「反省をしてるフリ」ってのもあるだろうけど、
なんかもう、もっと単純な理由がありそうなんだがw

アクセサリーなんかでクロスがモチーフにされてたりだとか、
メディアによって作り上げられたクリスマスのイメージだとか、
なんかオシャレだからか?w

拘置所のなかで、聖書を読みながら(読んでるふりしながら)、
山下達郎なんか口ずさんでたら、最高なんだがw


163 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:03:48 ID:FLiCbEXMO
18にもなって善悪の区別がつかない子は、いくつになってもダメと思うが、死刑じゃなく、ホモばかりの刑務所で懲役800年。被害者と同じように強姦される。

164 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:04:31 ID:xgp9fUQS0
日本では、

人権派=サヨク

という式が成り立ち、例外が殆どないのは何故だ?

165 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:04:46 ID:C+8NRs8G0 ?
聖書つかってウェイトトレーニング。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:04:54 ID:5JeOf1Hn0
因果だからね、死刑にしても何も変わらない。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:05:40 ID:dP7EYuhC0
>>162
鬼畜エロ牧師になって社会復帰したいからでしょ。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:06:47 ID:J8JETsMg0
>>156
正確には、犯した罪以上の罰を受けない権利はあるよ。そしてそれを定めるのが法。
今回の件でも、検察側は法の範囲内でしか求刑していないはず。
本村氏もそれ以上は要求していないし。そこが彼の凄い所でもあるね。

で、法をねじ曲げて「18歳から一月しか過ぎていないじゃん。18歳未満と同じでよろしく」
ってのが感情論だな。

169 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:06:59 ID:uhFB0GUQ0
北海道新聞社なんて
たいした影響力ないんだろ?

170 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:08:02 ID:JBXz6zcE0
>>169
ゴキブリは1匹みたら30匹いると思えっていうでしょ。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:08:04 ID:skKVPHfFO
もし、犯罪を犯す覚悟があるなら、死刑反対論者の妻子を犯して殺して、
死刑になりそうな時に、遺族である死刑反対論者に

「死刑は残酷です。被害者の分まで生きたい。あなたの力で僕を救ってくだちいw」

と手紙を書いてみるのもいいかもな。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:08:33 ID:VxyevZfr0


誰がこの犯人の社会復帰を望むのか。

誰がこの犯人の隣人になることを望むのか。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:08:47 ID:pW0RxlPX0
直接の被害者遺族は、もろ、報復を望むはずで、それが社会的にも共感で
きるときのために、死刑は残して置くべきかな。

ただ、殆どの場合、死刑に賛成、というのは、半分は、自分の周りに出て
きてもらっちゃ困る、という単純な理由だと思う。
綾瀬コンクリみたいなのが、周りに居ることに身の危険を感じてる。
一生涯社会から隔離、これが完全に出来れば、死刑廃止でもいい。

終身刑は税金が掛かるというが、やりようだと思う。まとめて住ま
わせれば、コストを圧縮できるはず。管理は何か埋め込んで、脱獄
したら自動的に爆発とか、高い塀の外から、全員分の必要カロリー
の食料を、一まとめに放り込んで、あとは受刑者で仲良く分配して
もらうとか。

174 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:09:07 ID:FOG1L3Qp0
〇:あなたは絶対死刑反対論者とお聞きしましたが。
●:例え妻子が殺されたとしても、私は犯人の立場に立って絶対死刑に反対します。
〇:ところであなたには妻子がおありですか。
●:妻子は確かにありましたが、先日保険金目当てに殺してしまったところです。


175 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:09:15 ID:uhFB0GUQ0
>>170
なるほど

176 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:09:26 ID:ga+B/Z660
>>168

うん。俺もそう思う。木村さんの自己抑制能力は高すぎ。
それでいて死刑を望むことと死刑制度存続が正しいことはきっちり訴えてくれる。
こんな遺族が出てくるのは死刑廃止派にとってさぞかしやりづらいだろうな。
なので木村さんがネガティブキャンペーンやられる未来に一票いれとく。
間違いなくバッシングが来るよ。


177 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:10:18 ID:cbn2fQsF0
>>164
それは特高警察VS共産党の流れから続く構図

178 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:11:06 ID:JZLbimxd0
木村って書くの、流行ってるの?

179 :.:2006/06/23(金) 17:11:33 ID:Gmjq0CIw0
1人殺害でも死刑でもいいくらいだね

180 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:11:59 ID:fIT4VeVk0
終身刑なら必要な食料等は自分の労働で稼ぐ必要がある様にすればいい。
サボタージュしたら自分で自分の首を絞めるだけ。
ま、要するに「死ぬまで働け」という刑になるわけだが、年間の過労死者よりはずっと少なかろう。

181 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:12:14 ID:zONeKl080
>>79
反論の余地がないね。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:13:02 ID:qURytJsd0
この国は赤ちゃんの命さえ守れない
危険な存在は排除するのが大人の義務だ

183 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:14:11 ID:Pkk5Bu0S0
>>31

逆と言う話もある。
死刑を主張する本村氏を、自分の主催する死刑廃止セミナーに名前を伏せて呼んでおいて
無理矢理檀上にあげてディベートさせて恥をかかせようとしたら、逆に論破されて思いっきり
恥をかかされ、終わった後に「アイツに復讐してやる」と言っていたとか。

真実はともかく、あの安弁護士ならこれ位の事は確かにやりそうだ。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:14:31 ID:5VIP3UFj0
極刑=死刑
とはいうものの、苦しいのは執行されるまでで、
あとは痛くもかゆくもないわけで、社会としても
ある意味責任回避といえなくない。



185 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:15:12 ID:GT606oy40
死刑を思想的に意味づけすんのは結構だけど
法律論とははなれてやってほしいけどな

186 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:15:28 ID:mZwhRvmO0
>>164
> 人権派=サヨク という式が成り立ち、例外が殆どないのは何故だ?
人権ネタにゆすりたかりを行っているヤクザ屋さんはサヨクとは少しちがうだろう。

むしろ人権派BKS関係で金儲けをしている人達というイメージがあるのだが

187 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:17:43 ID:r577KaQF0
俺はこの社説に賛成だ。
こうゆう声を圧殺してる現状は、危険だ。司法じゃなくて
ワイドショーが、全てを決めてる。

188 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:18:05 ID:J8JETsMg0
>>176
本村氏は本来、2ちゃんだと叩かれやすいタイプの人だからなぁ。
確実にバッシングする奴は出てくるでしょう。
ただ、この人はバッシングされようとどんなに罵倒されようとも、
この裁判のためには全てを捨てる覚悟でマスコミに出ていると思うよ。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:21:29 ID:8g04xY2lO
>>79
泣きそうになった すごいね木村さん

それにくらべて擁護派はよくテレビに顔だせるよな
顔中シミだらけの気持ち悪い弁護士は氏ね

190 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:21:52 ID:qURytJsd0
外国人の指紋押捺問題の時に
「犯罪起こさないなら指紋くらいいいんじゃね?」
死刑廃止問題を聞くと
「死刑になるような犯罪起こさなきゃいいんじゃね?」
庶民の感覚はこんなもんだ!単純明快!


191 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:22:15 ID:RatVGePY0
>>188
ここで喚いてる自称人権派は、彼の前に出たら2秒で論破されて泣くと思うね。

192 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:22:48 ID:VHVAVE9C0
犯罪行為における法定手続きとは、加害者と検察と司法の談合に他ならない。
被害者は全く蚊帳の外で泣き寝入り。
こんなやったもん勝ちの社会を助長させようとしてる活動家が多い。

193 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:24:08 ID:Gz0keiEx0
飯の種に人権人権叫ぶのと
実際人生メチャクチャにされて搾り出す言葉って
重みが全然違うな

194 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:25:35 ID:JBXz6zcE0
>こんなやったもん勝ちの社会を助長させようとしてる活動家が多い

これで得するのは誰なんだ???

195 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:26:13 ID:YqRgGUfW0
>>191 泣かないと思う。訳のわからないことをいいだし火病。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:26:28 ID:5jrzvQNc0
>>183
それは3月の最高裁の審理のときに、あちこちのニュースでやってたよ。
確か全キー局で伝えてた気がする。
その時、安田は「ああ、これは俺が被告の弁護を勤めなきゃならないな」と思ったとか。
まあ復讐と言うかなんというか。とんでもないクズ弁護士だよね、こいつは。

197 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:26:38 ID:ZNxkI1yi0
>>185
立法は政治的駆け引きの産物なんだよ
もう少し実践的な勉強もしなさいね

198 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:26:53 ID:FAMX56Q80
>>192
泣き寝入りは私刑を横行させて、社会的混乱を引き起こすよね。
ヤクザやマフィアなどが必要悪とされる場合があるのは、法の欠陥の補完的役割をしばしば果たすから。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:27:14 ID:rEcX60K00
支那朝鮮よりの左翼となんで犯罪者擁護がセットになるのかがわからん。
左翼で厳罰派の人っていないの?

200 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:27:21 ID:zONeKl080
だいたい凶悪犯罪程刑が軽いと思うんだよね。
脱税は追徴課税があるし、万引きも代金支払った上書類送検とか。
本来懲罰の意味を込めて、罪プラスアルファの罰が適当じゃね。
今回も、2人の命+遺族7人分の悲しみ+アルファ=

福田親子+安田+足立の命で釣り合うんじゃね。


201 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:27:43 ID:WqXww+9J0
久しぶりの脳内お花畑だなこれはw

202 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:27:50 ID:RatVGePY0
>>79の発言を見てなお、本村さんは復讐心で闇雲に死刑を連呼しているとか言い出す馬鹿がいるから驚く。

203 :スリーパーズ:2006/06/23(金) 17:29:53 ID:h2k7hu3ZO
>>193
全力で
同意するよ

204 :たこ八:2006/06/23(金) 17:30:08 ID:pFTQWvlB0
死刑廃止の人たち
いったい誰が
犯罪者の面倒を見るのかね?

205 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:30:21 ID:HlQK9raA0
捕鯨反対派だろう

206 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:30:25 ID:OWXr4Pgr0
>>199
>左翼で厳罰派の人

天皇を死刑にすべきだったとか、
そんなのならはいて捨てるほどいるがw

207 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:30:46 ID:cbn2fQsF0
>>199
ヤツらのイデオロギーはすでに破綻してるの。
残っているのは官憲に対する恨みと復讐心のみ。

208 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:31:18 ID:bURhu4bn0
重罪を犯した者は、離島に隔離して、自給自足の生活を送らせる。
逃げ出さないようにだけ管理して、犯罪者同士の奪い合い、殺し合いは黙認。
耐えられない者は自殺するもよし。


209 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:31:41 ID:RatVGePY0
>>195
なんだ。自分がそうだって自覚あるのな。
自称人権派さん。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:32:16 ID:fkop/RSwO
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/382ed3c21fe29aff585e32e503c3e67f

昨晩,きよさんを含む数十名の方々から,おめでたいコメントを頂きました。
どれもこれも私個人を侮辱したり,意味のない文字列の集合体でしたので,すべて削除させて頂きました。
もちろん,皆さんすべて出入り禁止にしてありますので,このブログにコメントをつけることは不可能になっております。

また,私の弁護士から,それぞれの gooID に対して,何らかの電子メールが届くはずですので,楽しみに。
既に法的措置の段階へと皆さんは踏み込んでしまったのです

211 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:33:18 ID:idzT45QT0
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   被告人の人権は
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l 自分の人権でもあるのに・・・  
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|

212 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:33:18 ID:rEcX60K00
>>206
左翼が天皇憎んで死刑にしろとか
逆にカクマル派の犯罪を擁護するとかならわかる。

しかし左翼がノンポリのただの性犯罪者を
擁護せにゃならんのかがわからない。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:33:41 ID:6cYan+r70
だいたい死刑廃止論者の机上の空論なんてあてにならん。

自分の家族が被害にあったらころっと寝返るぞ。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:36:05 ID:r4URBOAT0
>>135
それだと左翼は中国の刑務所の待遇改善とか言い出して
全土の刑務所の費用を以下略

215 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:36:51 ID:MWKbl7v8O
畠山容疑者の件も、育った環境が悪いから減刑という流れだなw

216 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:37:44 ID:K9uL8Qmr0
サッカーがせっかく世界水準の入り口に立てたのだから、
法律も、世界水準を目標に。。。

217 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:43:31 ID:fbzjKMjZ0
>>210

なに?このキチガイ。自分の弁護士に任せるとか人を脅迫してるけど

自分が逮捕されるんじゃない?

218 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:44:33 ID:sFfLjL++0
アメリカって、死刑無いんだっけ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150997220/l50
こんな刑務所ならOKなのかな、死刑廃止論者は。

219 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:45:59 ID:AzZ7ZA1oO
沖縄と北海道は終わったな

220 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:46:12 ID:GT606oy40
>>197
政治的駆け引きと、立法趣旨も分けて考えられねーのかよ
馬鹿は話しかけてくんなよ

221 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:46:55 ID:7gtukKiG0
死刑のかわりにこれをご馳走するのはどうか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151051796/
さばくのは素人のみなさん

222 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:50:43 ID:Tnw4nCdN0
>>211
大丈夫だよ。
フクダも「裁判なしで処刑されない権利」を行使してるじゃん。

223 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:51:37 ID:G7kQR+XT0
さて、ここでみなさんに質問です。
元少年から本村さんへの手紙(弥生さんと夕夏さんに宛てて書いたという体裁)があります。
http://grugru.mine.nu/box/guru_guru_3116.txt
コレを読んでみてください。

「あなたなら、自分を強姦しようとして殺したあげく、死姦し、さらにはたった一人の娘まで
 残虐に殺した、その当の犯人が、
 自分を 『君』呼ばわり することを、どう思いますか?」

もし私なら、歯が全部折れるまで壁に叩きつけキンタマ蹴り潰してから、
「なんじゃその言いぐさは」「馴れ馴れしく声かけられる立場なのか」
と土下座させて説教し、上下関係を糾すと思います……

この男は事件の時も、そして今この時も、いまだに、
弥生さんが「一人の人間」であり、弥生さんに感情や意志や人格があり、自分がそれを
暴力でふみにじった・・ということを理解できていないし、
ひとりよがりに「きっとやさしくしてくれたのに」とか自分に都合のいい勝手な思いこみでしか
被害者のことを考えていないと思います。


224 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:54:33 ID:HHRRxVJr0
>>223
俺は最後の一行でキレた。
コイツに罪の意識なんぞ全く無いだろう。死刑で良いじゃん。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:56:37 ID:Gz0keiEx0
こいつ
逮捕されてからも弥生さんで絶対抜いてるね

226 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:56:47 ID:9Gm3UBhX0
死刑なんかじゃありません!
首にロープをチョウチョ結びしただけ(ry

便利な言葉を残してくれたなあのクソ弁護士。

227 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:57:42 ID:Dv9wP01I0
>>218
アメリカには死刑あるよ
ただ、州によってあるところと無い所がある
同じ国なのに面白いよね

228 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 17:57:43 ID:zONeKl080
>>223
もうね、何回読んでもキレるね。
■■を見た本村さんの気持ちは推し量れないね。


229 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:00:10 ID:UqresVRb0
感情に流されずに独自に判断をしろと主張するのはまあ良い、
なのに世界の潮流だから死刑するなって理論の整合性がないな。
流されることを否定しつつ流されろと主張する。

230 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:00:23 ID:bURhu4bn0
鬼畜の遺伝子をこの世に残す必要はない。
他の大多数の善良な人間ために抹殺しろ。
コイツを無期にしたら日本は犯罪天国になるぞ。

231 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:00:23 ID:B6306Q420
>>223
なぜこんな屑が生きてるんだろう

232 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:00:54 ID:nQXjZTpr0

【裁判】 「おばあちゃんが逃げるか見たかった」 18歳鬼畜少年、おばあさん焼き殺す→懲役15年求刑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151052039/

地裁はどこも腐ってるな!なんで、たった15年なんだ???



233 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:02:02 ID:hls/MJfh0
なんで蝦夷地はデンパの出力が高いの?wwwwwwwwww
世界でも最近は、再び、死刑にする動きが戻ってきてるんじゃなかったっけ?

234 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:02:57 ID:p4C3YIoRo
>>230
こいつの親もろとも根絶やしてくれって感じだよな

235 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:05:06 ID:4hDxZbcB0
>227
同じ国って言っても、独自に軍隊や警察を持ってる州の連合体だからな。
州を日本の地方自治体と同じように捉えるとトンデモない間違いを犯す。
一緒なのは憲法と通貨だけといったら激しく言い過ぎだが、
それくらいに思った方が分かりやすいときもあるよ。

236 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:05:13 ID:xblaQ9sd0
この犯人が死刑ってのには大賛成だけど、本村洋氏って弥生さんや赤ちゃんのためじゃなくて
自分の個人的な犯人への怒りを晴らすために行動してるとしか思えない。

犯人が死刑だろうが無期懲役だろうが、どちらにしろ尊い命を奪った重い罪
を償えるわけないし、弥生さん達の味わった恐怖や苦痛や生への思いが晴れるわけでも無い。

それなのに本村氏はマスコミと世論を動かして最高裁に死刑判決を出させたいがために、
自分たちが大学在学中に出来ちゃった婚しただのラブレターのやり取りがどうのだのと
弥生さんが望んでもないようなプライバシーを切り売りまでしてる。

彼が犯人を憎む思いは察するに余りあるけど、でも、それだけに突き動かされて
そういう行動に出て死刑を勝ち取ったところで弥生さん達は本当に慰められるのだろうか。。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:05:30 ID:f3lEnWtF0
>>232
そっちは求刑が15年なんだから、地裁の問題じゃない。
少年法の問題。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:06:44 ID:5jrzvQNc0
>>227
死刑がなくとも終身刑があるからねぇ
まだ日本よりはマシだよね

>>232
((( ;゚Д゚))) こりゃひでぇ

239 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:07:25 ID:cbn2fQsF0
今こうして目をとじると過去の友だちたちがよみがえり
   「■■ 何してんだてめえ」
と言いつつも
   「 いつまでもしょぼくれてんじゃねぇぞこらー」
と、励まされているのか、けなされているのかは ともかく
涙がでる。 ぐあー


これが反省文?・・・・・・

安田も見てんだろ?・・・・・・・


240 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:07:42 ID:Q3txbb0gO
殺人で死姦の変態だぜ
ちんちんちょんぎるか薬物投与だろ

241 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:07:49 ID:bObMF8bA0
まあ、誹謗中傷に耐えよく頑張ってるよな木村さんは…。

242 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:10:23 ID:uDm9WwmK0
>>241
いかれた連中の嫌がらせを受けて居そうだな


243 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:12:11 ID:cbn2fQsF0
>>223
やはり死を持って償うしかないようだ。

死刑執行のその日まで、心から猛省し、あの世で更生する。

それがお前のしでかした罪に対するせめてもの償いだ。

244 :http:// JJ022034.ppp.dion.ne.jp.2ch.net/:2006/06/23(金) 18:12:27 ID:sdCuac1Z0
guest

245 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:12:55 ID:J8JETsMg0
>>236
弥生さんが本当はどう思っているかは誰もわからないね。
なんでわからないかって言うと、福田が殺人を犯したからなんだけど。

「本当は○○なんじゃないだろうか」って俺もお前も含め、第3者が想像しても
仕方が無い事で、それを元に議論するのを「感情論」って言うんだろうしなぁ。

本村氏は少なくとも感情論で自分の主張をしていないよ。正当に認められるべき
権利を主張しているだけ。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:12:59 ID:fbzjKMjZ0
>>236

>本村洋氏って弥生さんや赤ちゃんのためじゃなくて
>自分の個人的な犯人への怒りを晴らすために行動してるとしか思えない。

誰がどうやって判断するんだ?お前がか?百歩譲って怒りを晴らすためでも

それがなにか問題か?


247 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:13:15 ID:N5x1dqL60
遺族じゃないけど
死刑相当だとおもうけどな・・・普通に。
ま、裁判員に選ばれても死刑相当と主張するけどね、冷静に。


248 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:13:37 ID:v0y07VN/O
死刑じゃ簡単すぎるからもっと日本や世界に役立つ刑にしたらいい
薬漬けの実験や臓器は当然移植。車の追突実験生身バージョンから宇宙空間生身で何秒耐えられるか?とか

249 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:14:05 ID:XIFe3G9G0
>>212
全共闘世代の新左翼は元々社会秩序を破壊することを目指していたから。
マルクーゼなんか先進国の豊かになった労働者は既に体制に取り込まれたから革命の担い手には期待できず体制に取り込まれていない学生などが革命の担い手になると言っていたんだよね。
結局そんなこと言ってると最後にはどうしようもない無責任なやつだけが革命の担い手になれるということになるだけだろうけど。


ついでにいくら相手が天皇でも死刑廃止論や人権派ごっことは矛盾する。

250 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:14:09 ID:DHIcWvlA0
「少年に殺され死姦された」 山口県光市母子殺人事件 6
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150873013/

251 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:14:48 ID:kZzdjc1y0
そもそも刑罰は世界の潮流とか関係ないと思うんだけど。
それぞれの国、民族の文化、宗教、慣習に応じて決められるものでしょ。
道新は、大好きな中国へ行って、死刑廃止を叫んでくればいい。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:15:08 ID:O/E/h4160
天皇も死刑ニダ!

A級戦犯も死刑ニダ!

死刑廃止ニダ !

少年はナニやってもいいニダ!

オヤジ狩り万歳ニダ!

テロ万歳ニダ!

世界の潮流ニダ!

世論迎合ニダ!

おら左翼ニダ!


253 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:15:31 ID:YqhyblCF0
あいつを殺してしまえとは、裁判員になると言えないね。
ひとごろしになっちまうからな。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:15:44 ID:cbn2fQsF0
>>236
なんかあなたの思考回路、バランス悪くない?

255 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:16:02 ID:sFfLjL++0
>>236
逆も言える。
夫が無惨な死を遂げた妻を見捨て、安易に善人を演じて嬉しいものだろうか。

256 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:16:16 ID:n0slTfCE0
こいつが無期になるのなら、何をやっても許されると確信できる。
やり方が問題なだけ

漏れは、しっかり見てるよ、
漏れの生き様を変える上でも転機になると思っている

どういう意味だか分かっているよな、北海道新聞よ

257 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:17:17 ID:xgp9fUQS0
>>236
刑法や裁判制度が存在する目的を知ってるかな?
個人的な怒りに駆られた私刑の嵐、つまり無政府状態を防ぐためにある。
よって、この制度は、被害者や一般市民の感情を無視した理屈に依拠しては
いけないのだよ。
市民感情を無視した政治は革命を招き、暴力をもたらす。それを防いで制度の
変革や体質の変更を保証するために民主主義があり、多数決の原理があるのだ。

狂ったサヨクが、よく「少数派の意見を大事にしろ」と騒いでいるが、この
発想こそが危険きわまりない。少数の意見に多数が従がわなければいけない
のは「独裁政治」そのもので、北朝鮮や中国のような政治制度を招来する。
民主主義では、多数決で物事を決定することが基本ルール。人を説得できず
多数意見を形成することが出来なかった場合、自分の愚かさを自覚すること
が先決だ。

258 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:17:18 ID:wvfBfs3F0
世界の先進国に合わせるなら……
軍隊の保有
核兵器の保有
領土保全の徹底化
国連への圧力強化
植民地支配の正当化

死刑廃止の前に、これらもやらないと

259 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:19:32 ID:NRjqy+mh0
やっぱ左翼はこんなものかw
何故、妻子をレイプされたあげく殺された被害者の感情を汲み取った採決判断が
おかしいのか?

なんで反日左翼って、殺人犯とかイラクのテロ犯罪者とか、加害者ばかり
かばうのかな?頭がおかしくなってるから?




260 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:19:46 ID:2aSFwOca0
ゴメン、福田孝行のキチガイ手紙の内容全部知りたいんだが
そんなん載ってるとこ知らない?

261 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:20:29 ID:WyJ4yotL0
じゃ何をもって死刑なんですか?
殺された上にレイプされて、
母の側へよってきた子供を殺した
人間にどういう風な罰を与えれば人権派連中は満足なのか
更生じゃどうにもならない事もあるよ
その前に娑婆に出せば本村さんが仇討ちで殺しそうだけどね

更生させたいなら、死刑反対派連中が責任もって更生
させてください。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:21:39 ID:UetS7qtY0
↑造反有理

263 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:21:42 ID:G7kQR+XT0
>>260
>>223


264 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:24:07 ID:idzT45QT0
  ,,‐´ __                      ゝ
∠-‐´,, -‐' ´   ll     ll   ll    ll   ll ヾ
  / ll   lll    ll    ll   lll   ll   ll ヽ
/ ,, ‐; ‐' ~   ll    ll    lll   lll   ll   |    フフ…
,-‐', '´ ll   lll   lll  /| ll    ll    ll   ll  |    素朴な正義感を
./l , -‐'´ ll   lll /ll/. | .iヘ   lll   ll   ll |    少し刺激してやるだけでいい
.ll/ /    l  /ll.//l/    |ll| | llヽ、 lll   ll   |
  / ll./ ll.∠// .l/    , |.|-‐|.| ̄ヽ、 ll.    lll |
 ./l//l / / `ヽ、|   /  |  |  ::\  ll  ll|     日本人はバカだから
../ //.|.=====、  __ ========::::| .l⌒ヽ .|     自分で人権はいらないと叫び出す・・・
  ./  | ` ‐--゚‐/,::: '''' ` ‐-゚--‐ ' ´  ::|ll|⌒l | |
      |    :::/,::::::::            :::| |⌒l |lll|     そして
.      |  ::/,:::::::::::::          :::|l|6ノノ .|\
.        |. /,:::::::::::__:::)           :::::||、_ノ |::::::\  日本をマンセー社会に仕立てあげ
.         l.(_::             :::::::/l   ll|::::::::::::|   俺の国のポチにしてやる・・・
.         l.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :::::::/ | lll |::::::::::::::|
           l、   ___     ::::::/:   | ll|::::::::::::::::|
        _, -/l、   ̄ ̄    :::::/::    | |:::::::::::::::::|
    _, -':::::::/::::::!.        ::::/:::     |.|:::::::::::::::::::|
    ::::::::::::::/::::::::::ヽ、     :::/:::       |:::::::::::::::::::::|
   ::::::::/::::::::::::::::l:::::::lヽ/:::         /::|::::::::::::::::::::::|
   :::::/::::::::::::::::::|:::::::::|::::         /::::|::::::::::::::::::::::::|

265 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:24:24 ID:2aSFwOca0
>>263
サンクス。でもうまく飛ばないorz

266 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:25:15 ID:5geCcyIK0
>>236
お前自分が恵まれてないからって僻むなよ。
人間腐ってるなww

267 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:27:56 ID:wvfBfs3F0
死刑反対派連中は、更生を保証し無限責任を負え。
まず、普通の犯罪者でなり手がいるか探してみたら?

ただし、死刑の方が再犯防止効果が高いが。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:28:01 ID:g12uLMAm0
新聞記者って汚ねえよな
実名かくして新聞社の威を借りて偉そうな能書きを垂れ流す
これからは記事書く奴は全部てめえの実名示せよ・・臆病者

269 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/06/23(金) 18:28:20 ID:UnYMVs1t0
>>1
>世界は死刑廃止の潮流なのに…

まわりがやめてるから(なんかしらんが)うちもやめようと
いうのも、感情や直感で決めるのも似たようなもんだ

270 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:28:43 ID:cbn2fQsF0
>>265
コピー&ペーストわかる?したら飛べる。
ttp://grugru.mine.nu/box/guru_guru_3116.txt

271 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:30:24 ID:I+hI+4TU0
>>223
殺意を覚えた

272 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:30:59 ID:G7kQR+XT0
ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

反論コメント全削除キタコレ


273 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:33:32 ID:W5CIdcoH0
被告の更生とか温情的なことを言うくせに「二人しか殺害していないのに」などと平気で言う。
どこかおかしい。
被告”様”なのか?

274 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:33:49 ID:O/E/h4160
まあ、流氷の上に番外地の終身刑の刑務所でも”道新に作って貰ってだな・・
白クマでも獲って自給自足の受刑者生活。
北極星に更生を誓って死刑廃止の恩恵の感涙にむせぶ・・なんてのも・いいなあ。
トドなんかと結婚するのもいいしナア・・日光浴もいいもんだ。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:34:27 ID:TjhkuL3x0
       ,w......:::::::::::::::::::::::::......
      rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
    ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
    ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    :〃〃::::::l:|:||::ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 2chのカキコなんて、
    ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::. チョロいものね!
    :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::, 私が勝ったし、
    :::::::'             ヾ::::::::::::::: 安倍に傷を負わせたし、
    ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::' 今度は死刑反対!よ。
    ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、 
    :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ }  どうせ、世論操作なら
     l     .,    、       '','  / 私たちの勝ちだわ!
.     ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f
      ,   : _ .._  _...._ : ;    .j  私の忠実な僕達よ、
      ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.' 手を抜いてはダメよ・・・
       ゙ 、    ‐-‐      , '.! このスレも最後まで戦おうw!
         ゙.、        , '  | 冫、
        {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
     ,  '" { j   ゙~  ~     .,'


276 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:34:36 ID:ODm0NjeM0
>>223
エッチなサイトに行くんですけど

277 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:34:42 ID:due3XifL0
終身刑にしたら金がかかる。はっきり言って非効率的だ。死刑になったやつを遺族が私刑にできるようにしてくれ
そうすれば遺族が納得するし無駄な金を使わないですむ

278 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:35:15 ID:IDwUA99O0
死刑反対派の方は、「死刑をなくそう!」ではなく、「死刑になるような犯罪をなくそう!」って運動をして下さい! (><)

279 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:35:28 ID:GPCOrwbf0
>>223
これ、本当に謝罪文なのか?
読めば読むほど気分が悪くなるんだけど。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:36:49 ID:0J6wJHjT0
>>109
例外的にほんの一部の殺人犯を死刑にしても、喜んでるのはほんの一部の遺族だけでしょ。
殆どの遺族が置き去りにされてるのに、“遺族のために死刑がある”と言っても、だいぶ無理がある。
たとえ極刑が終身刑でも、ヨーロッパの遺族は、殺人犯がかなりの割合で死刑になるので、十分納得できてる。

抑止力については、死刑で犯罪を防ごうとしても、現実的には1%しか死刑にならないのだから、
それよりは終身刑を増やして50%ぐらいを終身刑にした方がよっぽどマシだということ。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:37:25 ID:qSSkyTANO
>>278
論点のすり替え乙

282 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:37:26 ID:wvfBfs3F0
>>279
ゴーストライターがアレだからな

283 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:37:35 ID:5GyTUDmj0
死刑反対を主張する奴は身内に殺人やレイプによる被害者がいる、または当人の場合だけ許可すべき
そもそも人の痛みを知らない奴が死刑反対なんぞ片腹痛いわ

284 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:38:55 ID:idzT45QT0
死刑賛成派の方は、「死刑にしよう!」ではなく、「死刑になるような犯罪をなくそう!」って運動をして下さい! (><)

285 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:39:34 ID:ySRL4gyx0
>>223
無反省な手紙は「被告の本心ではない」、謝罪手紙は「本心である」とする安田弁護士の調子良過ぎる主張からしてまず理解不能だが
ではその「反省している、という証拠だ」として自信満々に出した手紙、さぞ素晴らしい文章かと思えば…コレが?反省の証拠?

専門家にも「反省してない文章」とあっさり見破られ
ttp://www.youtube.com/watch?v=_bAPE5fhUDs&search=%E5%85%89%E5%B8%82
ttp://www.youtube.com/watch?v=-12iTkJt1-U&search=%E5%85%89%E5%B8%82
おまけにゴーストライター(多分安田本人)の存在まで見破られちゃいました
安田弁護士、ド ジ ッ コ 過 ぎ で す。

286 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:39:48 ID:3T9+2pwl0
とりあえず終身刑は導入しないとダメだな。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:41:05 ID:E7glwkDG0
土民が日本の治世に口出ししてんじゃねーよ氏ね。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:41:06 ID:idzT45QT0
死刑賛成を主張する奴は身内に殺人やレイプによる被害者がいる、または当人の場合だけ許可すべき
そもそも人の痛みを知らない奴が死刑賛成なんぞ片腹痛いわ

289 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:41:27 ID:G7kQR+XT0
麗子 :そういうことですか。確かに、アフガニスタンを侵略したのも、一種の復讐か
らですわね。ということは戦争賛成者と死刑賛成者というのはある程度一致すると
考えてよろしいのでしょうか


ばあや:そうでございますね。結局どちらも国家権力万歳、という傾向があり、民主
主義とほ程遠い人間性の方といってよろしいかと思います。民主主義が高度に進ん
でいる世界では死刑存置派はきわめて少数でございます

ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

反論もなしに異を唱えるコメントは全削除
擁護のみ残す典型的なブログ
只今リアルタイムでご覧いただけます

290 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:41:39 ID:RatVGePY0
>>280
お前の言ってることって、全てお前が「こう思う」って域を出てないな。
ごく一部の犯罪者だろうと死刑に値する人間は死刑にすべき。
遺族じゃなかろうとそう願っている(嬉しいとは違う)。
影響力だって少なくないだろ。
少なくとも福田と同じ思考形態の犯罪者予備軍は、死刑になっちゃたまらんと自制するかもよ。
そして「かも」であってもこれが非常に大事なわけで。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:43:24 ID:wvfBfs3F0
>>280
年間700〜800マソともいわれる犯罪者の維持管理費用を捻出するために、

確定申告の紙に死刑反対か否かの欄を作り、
死刑反対に○なら、所得税率を10%高くしたらどうよ。

リーマンなら年末調整でOK。

292 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:44:17 ID:L5abbeVt0


つまりオヤジが外国人と結婚して子供を作るということは
「不幸」とだという事を世間に知らしめるための記事ということだ。






293 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:44:24 ID:Bz0OrpzA0
>>278
いい事言った。まさしくその通りだよな。

もし俺が裁判長だったら『死刑2回』を求刑するな。
絞首刑→救命処置→集中治療室へ→必死のリハビリを→半年後完全復活!→でもって絞首刑。。。
ここまでやってこいつはやっと事の重大さが少しだけ分かると思う。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:44:30 ID:SLt7KHfy0
道新は犯罪者の広報機関ですか

295 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:44:33 ID:qSSkyTANO
>>290
自制するかどうか確実ではないと言って
おきながら、何が大事だっていうわけ?

296 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:44:47 ID:I+hI+4TU0
抑止力云々以前に
こいつがまた人を殺すのを防ぐためだけにも死刑にすべきだと思う。
娑婆に出たらまたやるだろ。
赤ん坊を殺すことに抵抗を感じないようなやつが
人を傷つけずに生きていけるとは思えない。

297 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:45:29 ID:g+gRaYuF0
>>272
上のほうのブログもそうなんだが、
自分と意見の異なる人間を馬鹿にしたり無視したり【弁護士に訴える!」とか火病るのなら
ブログに最初っから書かなきゃいいのにと思うんだが。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:45:47 ID:Q7zfK/Ul0
道新の記者は、本州生まれが多い。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:47:35 ID:IDwUA99O0
死刑をなくしても、犯罪はなくなりません。 犯罪をなくせば、死刑もなくなります。 だから…

死刑反対派の方は、「死刑をなくそう!」ではなく、「死刑になるような犯罪をなくそう!」って運動をして下さい! (><)

300 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:47:52 ID:4h7RjVAm0
この事件の犯人を死刑にしなくてどうすんの、って思うよ。


301 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:48:12 ID:qSSkyTANO
>>291
憲法も知らない人間はのんきでいいね(笑)

302 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:48:48 ID:21Zs41fM0
沖縄たいむすといい にちゃんねらーに
ケンカ売ってるのか?
北海道新聞なんかより購読層は広いし 相手にならんだろ?

303 :裏千家:2006/06/23(金) 18:49:28 ID:NccSu0Oy0
道民です。

道新取ってます!

カモーン!

304 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:50:33 ID:WjrKtJ1V0
キモイ社説だな。マジで驚いたよ。

305 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:51:48 ID:RatVGePY0
>>295
一人でも自制する人間がいるなら(実際にゃもっとだろうが)効果はあるということ。


306 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:52:04 ID:1u96ymf60
死刑は廃止して、人体実験モルモットにして欲しい。
世の中には難病、奇病があり、今の医学ではなかなか治療が困難なケースが多い。
しかし、罪もない実験動物で治験をするのだが、所詮動物。

動物に効いても人間に効くとは限らない。そこで死刑囚の登場。
前頭葉をわざと壊して、どのような変化があるか生きた脳を使い研究。
また、エイズウイルスを死刑囚に注射して観察。死刑囚はいつ死ぬかの生き地獄。

がん細胞をうえつけたり、肝炎にさせたり、、、、実験し放題。
人類のためになるよ。鬼畜でも人間。死刑で殺したらもったいない。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:52:22 ID:y1QZ0hIsO
新聞社と言う公的機関が浅はかな推察といい加減な国際論調を引き合いにだして愚鈍な文章だな。
北海道

308 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:52:26 ID:5jrzvQNc0
>>285
ゴ…ゴーストライタァァ!?
いいのかよそんなの使って。
しかも弁護士がじきじきにやったなんていったら、それ法に触れんじゃないのか?

309 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:53:16 ID:vU/GKz9F0
無期懲役では刑が軽過ぎるのが問題
ムショで模範囚だったら10年ぐらいで出所できたりするのでは被害者は納得できない
懲役50年とか終身刑とか新設すべき

それから死刑廃止でも叫べよ

310 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:53:51 ID:RatVGePY0
>>301
ならお前の大好きな法律にのっとった死刑にガタガタぬかすなよ

311 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:54:07 ID:JCJVdXGX0
>>291
それ賛成だわ、俺はもちろん賛成だわ
でもきちんとこの人が犯人で、裏付けとかしてからね

312 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:54:52 ID:qSSkyTANO
>>305
君はかもと言って、自制が0である
可能性を否定していないよね?
ならば、0であった場合に何の効果も
ないじゃん。

ここでは0はありえないことを証明しないと。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:55:39 ID:V4YGGduj0
遺族の感情じゃない!
健全な人間すべての感情だ!

314 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:55:54 ID:GHwqlLOX0
ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

この糞ブログ
書き込んで30秒も経たない間に削除されたぞ


315 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:56:22 ID:oVgXSF1G0
>>144
自分に愛する人がいるなら容易に本村さんの立場を想像できるだろう。
お前みたいに人の心情を慮ることが出来ない奴はそうなのかもしれんが。
最愛の人と子供の変わり果てた姿を目の前にして、忘れられると思うのか。
人妻とヤリたかったってだけの犯人に最愛の人と自分の子供の命を奪われたんだぞ。
自分は全ての幸せを一瞬で奪われたのに、その下手人は法的に生存を認められている、
そんな状態で黙る道理が何処にある。

316 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:57:00 ID:KMIp2WKM0
今回の事件、初めて書き込みします。
本当に残忍な事件で、死刑か終身刑(恩赦・仮出所・出所一切なし)が相当かと思います。

しかし、一方で、北海道新聞に書いてある事にも、ある意味納得がいく気がしました。
もし、死刑にするのなら、地裁からそういう判断をして欲しかったし、被害者遺族も、世論を煽る形でのマスコミへの登場が多かったように思う。
さらに、被害者の夫の会見では、しばしば、自分の言葉で感情をエスカレートさせる姿が目に付き、被害者の悲しみが伝わってこなかった。

私が、息子を殺されたら、加害者には、「もう、十分反省しているから、出所させてあげて下さい。」と訴え、出所後に私の手で殺します。

317 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:57:57 ID:DlPNThYX0
いっそ多数決で決めろ

318 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 18:58:26 ID:xfhTwD5b0
はいはい 世界市民 世界市民

319 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:00:24 ID:M46Kk9Tk0
人道的立場で死刑賛成論者は死刑せよと言っているのだ。
ほんとは俺はもっと残酷な刑罰を望んでいる。

手足を捥ぎ、だるまさんにして死刑囚村を作り皆にその哀れさを
見てもらう。本人も舌を抜かれているので自殺もできない。
意思の表現もできない。しかし犯罪抑止には強力な効果がある。

世の中には死んで償っても償いきれない犯罪があるものだ。

死刑以上の残酷な刑を課さないためにも死刑というストッパーが必要なのだ。

文明人は自分で考えるものだ。

そして世論の多いほうが通常は勝つ。

廃止論が上回れば俺はそれに従う。

ここは日本だ、青い目の国ではない

それでいいじゃないか


320 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:00:57 ID:G7kQR+XT0
麗子 :そういうことですか。確かに、アフガニスタンを侵略したのも、一種の復讐か
らですわね。ということは戦争賛成者と死刑賛成者というのはある程度一致すると
考えてよろしいのでしょうか


ばあや:そうでございますね。結局どちらも国家権力万歳、という傾向があり、民主
主義とほ程遠い人間性の方といってよろしいかと思います。民主主義が高度に進ん
でいる世界では死刑存置派はきわめて少数でございます

ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

反論もなしに異を唱えるコメントは全削除
擁護のみ残す典型的なブログ

321 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:01:09 ID:RatVGePY0
>>312
俺は少なくとも死刑になんぞなりたくないから殺人などせんよ。
無論無罪放免になるんだったら殺すというわけではないが。
これでもう0ではない。

それで、お前は死刑が絶対に抑止力にはならないというソースを見せてくれるんだよな?

322 :スリーパーズ:2006/06/23(金) 19:01:17 ID:h2k7hu3ZO
よく、亡くなった奥さんは喜ぶだろうか?
とかのカキコミしてる奴いるけど
もし死後の魂があると仮定したら、凄まじい恐怖の中殺され、身体を死後に凌辱されて、さらに大切な我が子まで惨殺した犯人に対して責任をとらせるために奮闘する本村氏の事を憂うとは到底思えない
むしろ霊的な力で本村氏をプッシュしてると思うんだがね

323 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:01:23 ID:GICusjCE0
糞新聞きたこれっっっっっっっっっっっっっっw

324 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:02:00 ID:Dn2sNPGfO
>>316
日本に終身刑は無い
それに服役後の加害者のプライバシーは保護されてて被害者側が出所の日時を知る事は出来ません
自分の国に帰ったら?
本村氏の心情は本村氏にしか判らない


325 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:02:34 ID:oVgXSF1G0
自己の性欲のためだけに2人の人間の命を奪っておいて、
「反省しましたごめんなさい」で生存を許されると思ってるのかね>人権派
性犯罪は再犯率も高いし、犯行から三年目の手紙の内容を見る限り、
犯人は矯正可能な人間とは到底思えない。
そもそも強姦目的で押し入った部屋に居た幼い子供を煩いからってだけの理由で
殺せるような人間を、死刑以外のどんな方法で裁くと言うのか。
身勝手な動機をもって残忍な方法で人の命を奪ったのなら自分の命で贖罪する、
原則それ以外に方法は無い。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:02:50 ID:0cgRotpq0
道新、恥ずかしいよ…。

327 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:03:14 ID:sBVyyIuC0
ジーコジャパンは駄目だったが、この判決でスカッとした。
鬼畜に死刑判決が出るのは痛快極まりないな。ビールが美味い。
死刑執行日が待ち遠しいぜ(・∀・)ワクワク

328 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:03:28 ID:MP4EUnIVO
沖縄の次は北海道かよ。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:03:41 ID:bqO2E95eO
死刑を廃止しろと言う人は遺族の憎しみを柔らげる方策を何ら提示しない。
言うのはいつも「遺族の感情は理解できる」ってだけ。
それだから「オナニーだ」と非難されるんだよ

330 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:03:45 ID:GPCOrwbf0
>近年の厳罰化と執行数の減少で死刑確定者が増加している。しかし、刑罰で人の命を奪う
>ことには本来、慎重であるべきだ。

今回の最高裁の差し戻し判決が軽率だったと言うことか?
とりあえず、北海道新聞は「仮釈放中にまた人を殺したくなったら
絶対に訴えたりしませんから、安心してうちの社員を殺してください。」
と1面で宣言してくれ。

331 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:04:23 ID:AYHvVXbn0
よそはよそ、うちはうち!

アホ!

332 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:04:27 ID:3ERNSzh10
北海道新聞社の社員の家族や親族を
凌辱虐殺しても無期懲役なんだな?
もし遺族となっても感情は一切無視されても
北海道新聞社は死刑廃止のためにはアタリマエ
なんだな?神様、この恐ろしい新聞社の社長の
最愛の家族や親族を(略)。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:04:55 ID:QIb2jGyI0
何の落ち度もない人を殺したら死刑でいいじゃん
こんな簡単な事に何で反対する奴がいるのか理解できん

334 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:05:09 ID:XXx8ePz/0
死刑を廃止したいならその前に終身刑をつくれ


335 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:05:52 ID:sCgXSufN0
刑務所では1人の囚人に年間500万の税金が必要となる
出所後、それだけの納税や社会貢献ができるとは思えない
まして無期懲役など無駄の極みである、占有する土地も
バカにならない

コスト的に見た場合、事実に関する争点も無く明白になった時点で
すみやかに裁判を打ち切り処刑するか、医学研究用動物として処分
したほうが好ましい。(但し移植用臓器として生かす場合は別)

骨灰は海に撒けば墓も不用である

336 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:05:57 ID:RatVGePY0
>>322
自分が似たような事件起こした時に祟られたらたまらんてことなんだろうよ。

337 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:06:03 ID:Phz6/0Vr0
>>330

どーせ広告で呼びかけるなら、
「不用になった弊社社員○○を仕留めて下さった方には、もれなく1年間無料購読権、差し上げます」
くらいの方が真意が伝わりやすいんじゃないの?w

338 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:07:06 ID:cbn2fQsF0
>>316
地裁、高裁に迷いが見られたんだね。
近年加害者の人権ばかりが保護されて、しばしば民意とはかけ離れたおかしな判決が地裁で出ることがある。
そこで退官をかけた浜田最高裁裁判官が「正義とは何か?」と後進に問い正したわけだ。
おかしな方向に向いていたベクトルを正しい向きに直してくれた。
そこを必死で訴え続けたのが本村氏。
いたずらに世論を煽ったのではなく、司法の矛盾を感じていた世論が彼に乗ったのだ。



339 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:07:13 ID:cclexcE4O
沖縄新聞とか北海道新聞とか、田舎のバカどもが見当違いの社説を載せてますが、ご安心を。
天下の読売が、しっかりした記事書きますた。

【論説】「罪と罰」…加害者に手厚く、被害者へ配慮ない現状、やっと正される方向へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151056446/

340 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:07:20 ID:sBVyyIuC0
どうにも弁護のしようのない超安定な家庭に育った殺人鬼とか出てくれば、
それはそれで面白いな。

341 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:07:41 ID:mWsejFM/0
さすが麻日のななめ上をいく極左新聞社、北海道新聞w

342 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:07:44 ID:NySmu24w0 ?
>>79
思いっきり憲法違反だな>本村氏
やはり彼もおかしいかもしれない。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:08:38 ID:9xajRfWsO
福田は今死刑になっておけば
2人殺害、死姦、窃盗の罪で人生を終える事が出来るが
生かしておくと、プラスまた強姦、殺人、傷害、その他の犯罪
そして高確率で義理の母親と弟も殺すだろうな。
彼をそんな極悪犯罪者にする前に
死なせてあげるのが愛ってもんだよ。
そんで、更正したかもしれなかったのに!とか語ってあげれば
望み通り悪人のまま終わらず済むだろ。
だから死刑にしようよ、ね?

344 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:08:44 ID:Utgzzk8hO
>>285
相手が封を開けていないのにも関わらず、
本村さんに送った反省の手紙のコピーを手元に
置いている意図は何かな〜w
反省の真似事報道をするためか〜w

345 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:08:51 ID:Vr7Jzb2vO
この裁判が終ったら本村氏はどうするんだろう


346 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:08:57 ID:wvfBfs3F0
>>301
今の刑法に死刑あるね。それを変えよう言っている人間が
言うことじゃないね。

憲法を変えればいいだけだろ。

347 :死刑じゃ軽すぎる:2006/06/23(金) 19:11:39 ID:d89BNrPJ0
中1で実母が首吊り自殺して父親がピーナと再婚した家庭の18才1ヶ月の
社会人福田が「セックスがしたくなった」ので
紐とガムテを持参して父親と自分の住む社宅を徘徊。
「排水検査です」と相手を物色して、何軒が廻り若い本村さんの奥さんを見て
犯行決意。奥さんに襲いかかるが抵抗されて、首を絞めて殺した。
万一奥さんが蘇生しないように手足を縛り鼻と口をガムテでふさいで死姦。
死姦中に母親を求めて泣き叫ぶ赤ちゃんを叩き付けた。
一瞬黙った赤ちゃんが再び号泣して死んだ母親の側に来ようとするので
再び叩きつけ、持参の紐で絞め殺した。
2人を殺した後、本村さんの奥さんの財布から現金と地方振興券を抜き取り
ゲーセンで遊び、友人に地方振興券を見せびらかした。


348 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:11:46 ID:FlkJB2s+O
世界が、とか言うが死刑廃止してる国
その内の何か国が犯罪者を、その場で射殺できるんだ?

349 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:11:47 ID:PMpMPESy0
漏れも北海道民、さすがにあの社説にはびびった!この記者は人の心があるのだろうかと!
北海道新聞は売れるためにはどんな記事でも書く!
北海道での新聞販売シェア80%を締めるためかき放題!
でもあの社説で読者を失うだろう!

350 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:12:04 ID:64edipjm0
>愛する家族を理不尽な暴力で失った遺族の怒りは理解できる。
>ただ、遺族の感情をストレートに量刑に反映することには危うさも感じられる。

怒りを持っているのは遺族だけではないんですが?
遺族遺族って言うけど、国民のほとんどが怒りを感じるんですが?
北海道新聞さんは罪もない赤ちゃんが無残に殺されても怒りを覚えないんでしょうか?


351 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:12:36 ID:iZGvyIYa0
うがった見かたをするようだが、犯人が本村氏に送ったという基地外字見たあの謝罪の手紙は・・・・・
精神鑑定に持って行こうと画策する弁護側の戦略の一手かもしれん。 あの手紙の内容の
惨さと自分勝手さからすれば十分に考えられる。


352 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:13:26 ID:4E0N2Ntn0
>>345
タレント活動だろ。バラエティとか出るんじゃね?

353 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:14:18 ID:DlPNThYX0
ドタキャン

の土壇場とは
罪人の首を切り落とす場所のことです。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:14:39 ID:KStzOMgz0
だめだな北海道は

355 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:14:39 ID:DjIscB9l0
過去日本は倫理観が極めて高く、治安の良い国だった。

死刑廃止論のみならず世界の潮流だからという理由で日本を腐らせる
くだらない思想を持ち込むのは止めてほしいんだが。

はっきり言って 余 計 な お 世 話




356 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:15:01 ID:iFyPP7bnO
終身刑は税金かかるからって反対してる奴がいるが、
刑務所で働くから、別にタダ寝タダ飯ってわけじゃないだろ

357 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:15:04 ID:GPCOrwbf0
>>348
そういや、アメリカあたりじゃ、「何年も裁判やって死刑」どころか
現場で警察官に撃ち殺されるのも珍しくないもんな。


358 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:15:12 ID:NySmu24w0 ?
>>350
それをデマゴーグという。


359 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:16:11 ID:Tnw4nCdN0
>>356
ムショの中で年間500万円も稼げる囚人がいるのか?
デイトレでも解禁するのか?

360 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:16:18 ID:hJKqKNUpO
>>352
冗談だと精確悪過ぎ。
お前みたいなのを犯罪者予備軍て言うんだろうな

361 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:17:23 ID:GPCOrwbf0
>>350
思考回路が特亜だから、多分何も感じないよ。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:17:48 ID:3tQtrbxO0
>>316
>出所後に私の手で殺します。

そしてその私も死刑やね。

363 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:18:18 ID:NySmu24w0 ?
>>359
刑務官(普通の人間はなりたがらない職業)が失業しないで済む。

364 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:18:22 ID:uDm9WwmK0
イギリスも死刑廃止してるのに
バンバン撃ち殺しているからなー
大体警察装備が伊達じゃない
SMGで撃たれりゃそりゃ死ぬわ

365 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:18:50 ID:Dux4Fa4g0
減刑無しの終身刑を作れや

366 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:18:57 ID:W1cdAprv0
>>285
あのいつもここから会見といい、その手紙といいあまりにひど過ぎるので
もしかしたら逆の意図なのかとさえ思えてきた。

安田は福田を捨て駒にして死刑判決へ誘導し、刑の執行までを追う事で
その残酷性を公にして死刑反対の気運を高めようっていうシナリオを
書いてんじゃないだろうか。

・・・とまで考えないと、辻褄が合わないよ。
出してもいない発狂手紙までマスコミに配ったり、チョウチョ結びがどうとか
理屈こねたり・・・。

367 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:19:15 ID:mZwhRvmO0
死刑は必要だと考える。
再犯性の高い犯罪は,たとえそれがどんな微罪でも死刑にすべきだと思う。

ただ遺族への感情は考慮すべきではないと思う。

368 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:19:20 ID:kdmqHJiJ0
刑務所の収容人数溢れてんだろ?
この犯人更生の余地ないんだろ?
死刑でいいじゃないか

369 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:19:48 ID:uuuP3ZiC0
思考が特亜(特に中・北)だと、死刑全然おkとなるはずだが
そこが¥だぶすた

370 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:20:01 ID:mg4PDg2qO
殺人は即死刑にしたらいい

371 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:20:05 ID:NVU/2lQz0
北海道は犯罪慣れしてるからこんな馬鹿な事言えるんだな。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:20:23 ID:hJKqKNUpO
訂正。

>>352
冗談だとしても性格悪過ぎ。
お前みたいなのを犯罪者予備軍て言うんだろうな

373 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:20:25 ID:wvfBfs3F0
>>356
あのさ、この世界競争の時代、クソ犯罪者の技能なんか何の価値も無いよ。
刑務所の維持費用>>>>超えられない壁>>>犯罪者の稼ぎ力。

感情にとらわれない判断をすれば、彼らにも市場価値は無くは無い。
その方法は、中共あたりが実践中で外貨も稼いでいる。

374 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:21:23 ID:fbzjKMjZ0
北海道新聞が衆愚扇動(デマゴーグ)してんだろ。

375 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:22:07 ID:NySmu24w0 ?
>>373
政府が無能者に刑務官という職業を提供するのは社旗福祉の一環。

376 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:22:17 ID:hr+5KM3s0
新聞社のくせに、北海道新聞は今の日本の現状認識が、あまりにも
お粗末すぎる。

377 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:22:26 ID:uDm9WwmK0
しかし死刑廃止にしているのに犯人射殺おkの国ってどうよ?
矛盾しているような気がするんだが
国が人を殺すことに倫理感云々言うなら
ミズポの捏造コピペみたいに犯人が武装していても
丸腰で立ち向かえよって話なんだよ

378 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:22:58 ID:Utgzzk8hO
>>358
そういう小焦る屁を人間界では鬼畜生という

379 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:23:05 ID:mZwhRvmO0
>>373
> 犯罪者の技能なんか何の価値も無いよ
ハッカーの技能などはそれなりに価値あると思うが。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:23:08 ID:g+gRaYuF0
>>364

スコットランドヤードはSMGはおろか拳銃すら持って無いぞ。
武装しているのは対テロ対策部門。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:23:28 ID:B30rTC960
死刑反対なんて、再犯率を0にしてから主張するべき事。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:23:38 ID:ngtnf63K0
東大寺学園で真ん中の成績?旧帝や神戸大あたりの医学部はキツイかもしれんが
和歌山、三重大あたりなら余裕だろう。
ビリだとしたって私立の医学部なら余裕。親も勤務医たって共稼ぎなんだから
出せないことないだろうに。まあ下の子らも全員私大の医学部に行きたいとなりゃ
きついだろうがな。
東大寺で真ん中って言えば、公立優位の県の人にわかりやすく説明すると
公立王国の県の県下一の県立高校で上位2割以内と思っていい。

383 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:24:30 ID:DjIscB9l0
死刑廃止になったら次は大麻解禁、同性愛結婚と次々メニュー
が待ってそうだww

384 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:24:45 ID:gv4MxzFF0
>ただ、遺族の感情をストレートに量刑に反映することには危うさも感じられる。

馬鹿だな。
事件の重大さと残虐性で死刑妥当と出たんだよ。
感情で動いたんとちゃうわ。
そもそも、地裁と高裁が逃げた為にこんな結果になった。
自分が決めなくても、次ぎが決めてくれるって甘えてるから
最高裁で判決下さずに、差し戻したんだろ。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:25:16 ID:FqHsi+Xs0 ?
>>312
ここでアンケートとって見たらどうだw
ちなみに俺は自制する

386 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:25:16 ID:NySmu24w0 ?
>>377
日本だって狙撃・射殺してるだろ?
数が少ないだけだ。

>>381
再犯率云々なら終身刑でも代替可能だが。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:25:46 ID:DlPNThYX0
>>359
囚人は年間500万円もかかるのか!?・・



即効死刑

388 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:26:01 ID:YYH440qqO
俺も道民ノシ
立派な事を書いている…つもりだろう。
しかし過去、新聞販売店に圧力をかけ他社を排除し独占禁止法にひっかかる。
そんな会社です。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:26:08 ID:zq3R8TpV0
>>380
その代わりIRAの多い地域では今でもSASが装甲車でパトロールしてるけどね。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:26:23 ID:KNQ6ysYl0
この新聞社 オウムの擁護もしてんの?

391 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:26:56 ID:Dv9wP01I0
Y田「この1・2ヶ月で彼は信じがたいほどの成長を遂げた。
手紙を見れば一目瞭然である」

Y田は…天然なんだね。他のまともな感覚を持った人間にゴーストライターをまかせるべきだったね

392 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:26:56 ID:d4uLw/9t0
今日も疲れたなー
早く帰って子供の顔みたいなー
今日の晩ご飯なんだろー
・・・って感じで帰ってみたら妻惨殺。
あげくに屍姦。
おまけに子供まで惨殺されて弄ばれてた。
そんな状況を想像するだけで気が狂いそう。
本村さんは立派だと思う。
俺なら自殺してるか犯人の親とか殺しそうだ・・・。

なんで凶悪犯をかばって善良な一般市民が泥をかぶらなくちゃいけないわけ?
間違ってなくない?

393 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:27:23 ID:JYwVeVkiO
>>334
正論

なぜか死刑廃止論者はそれを言わない
死刑を廃止するなら当然、終身刑が必要なのに

死刑賛成派=ネット右翼みたいなこと書いてたブログ読んだが
こいつらの主張はいつも極端

死刑なくせ、終身刑は知らんがな
基地なくせ、自衛隊ももちろんいらね
消費税上げるな、年金下げるな

あれも嫌これも嫌ばっかり
同時にやるのが明らかに無理な主張してるから一般人に受け入れられないことに気づかない

394 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:28:20 ID:hJKqKNUpO
>>386
再犯防止と抑制だろ。
いい加減つまらんボケはやめろ。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:28:23 ID:J8JETsMg0
>>367
悪いけど君、見事に北海道新聞に騙されてるよ。

今回の判決は遺族の感情で法をねじ曲げられた判決ではない。
むしろ、今まで「死刑は駄目ー」っていう感情論で正常に運用されなかった
法律をきっちりと運用したに過ぎない。

もうそこから北海道新聞のミスリードが始まっているんだよね。かなり悪質だ。

396 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:28:23 ID:UUeHLNPQ0
ほんとに反省しているのなら、「死刑でご家族にお詫びできるのなら死刑にしてください。」
て、普通いうよな。しかし、それを「生きて・・・・・。」て、言うのは?????Vipperでも分かる。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:28:31 ID:Pkk5Bu0S0
>>212

ヒント

レイプと放火がお家芸の彼の国の人間が日本で犯罪犯した時、それを擁護する為の布石

398 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:28:43 ID:NySmu24w0 ?
>>393
言ってるのもいる訳だが。ウソをまきちらすな。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:28:53 ID:6JeUjcKrO
北海道新聞、あれはだいぶ調子づいてると思うんですよ・・・

400 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:29:07 ID:cm4398720
殺人の贖いが死刑というのはどうにも納得できない。
ならば死刑を執行した政府の罪は誰が贖うのか。
だれもこの疑問に答えるものはいない。

だから死刑囚は冷凍保存するべきだ。


401 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:29:35 ID:uDm9WwmK0
>>380
だから丸腰警官の手に負えない事件が起きるとその武装警官たちが来て
犯人を射殺するわけジャン

>>387
しかも大病を起こしてもタダで手厚い治療や手術が受けられます

402 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:30:09 ID:x96B7wxLO
佐川一政

403 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:30:25 ID:Utgzzk8hO
>>380
死刑廃止国で何%の国が、拳銃で射殺しているの?

404 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:30:31 ID:OYsH1CDM0
>>110
おれもその方向はアリだと思う
自分がこんな犯罪に巻き込まれて それでも更生して欲しいって言う
遺族がいたら意見を尊重する
が しかしそれは罪状に合った死刑判決が出てるのが前提

405 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:31:17 ID:wFamo0Cd0
狙撃・射殺はいいけど
死刑はダメですかwww

もはや、「死刑反対だから反対なのだ〜」と
なにも変わらんな。ただひたすら反対のための反対

406 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:31:40 ID:7elfqpdv0
何ですぐ「世界は」とか言うかな。
自分の屁理屈が通らず「アメリカだったら〜」って捨て台詞吐くやつらみたいなもん?

407 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:32:46 ID:g+gRaYuF0
>>401
上の書き方だと制服警官がSMGぶら下げている様に感じるでよ。
まあ、つい最近までIRAが爆弾をぼっかんぼっかん破裂させていた国だから、
アンチテロが充実しているのは当然といや当然な訳だが

408 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:33:01 ID:U+3rtFy20
竹村健一みたいな奴かな

409 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:33:09 ID:WIWPfmx30
>>312
死刑になんてなりたくないから、俺は絶対凶悪犯罪なんかしない!マジで!

410 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:02 ID:d3Q3n5D30
死刑反対の香具師はまず、
妻と子を福田に貢げ。
話はそれからだ。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:20 ID:UUeHLNPQ0
>409世界平和

412 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:21 ID:AOY+LW290
この記事を書いた記者の子供が殺されたら
同じような記事をかけただろうか・・・
所詮他人事だから適当にかいているだけ。

413 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:23 ID:Dv9wP01I0
あんな事件が無ければ今頃親子でどらえもんでもみながら
仲良く夕食とってただろうに

414 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:30 ID:7gtukKiG0
>>393
死刑廃止を訴えるものの理由は「人権侵害」

終身刑も人権侵害なので「終身刑作れ」というものも少ない

そういう人たちはきっと「警察も要らない」と思ってるんだろーなー

犯罪者を街に溢れさすことで日本の内部崩壊を狙っているとしか思えない

415 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:38 ID:mWsejFM/0
>>400
数百年後の未来で悪人の手により復活させられて
筋肉までマッチョなポリスメンと戦うって映画あったよね?

416 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:34:43 ID:NySmu24w0 ?
今日のACは元気が無いな。

417 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:34:51 ID:2/NdXz180
この事件が「快楽」殺人だってこと、分かってるのかね、この新聞記者は。
ただの殺人でも質悪いのに、さらにランク↑だってのに。よくまぁこんな記事書けるわ。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:35:37 ID:vjYfG0x30
死 刑を支持してる連 中って、凶 悪事件が起きるたびに、頭の中で「犯人殺せ!犯人殺せ!」
とかつぶやいてるのかねえ。空しくないのか?まったく、心の ひもじい連中だぜ。
死刑によって何がもたらされる?犯人が死ねばそれで満足?殺された人間が生き返るのか?
そうじゃない。もう一人の人間が死ぬだけだ。新たな「死」がもたらされるだけ。
「遺族の心情を考えると」などと建前をほざいて、実は自分がうさを晴らしたいだけなんだからな。まったくかわいそうな連中だ。
まあ、「赤 穂浪士」なんて馬鹿共が崇拝されている国だから無理もないか。あの馬鹿共によって
復讐という行為がいかに間抜けな行為かがよく分かる。浅野が死んで、更に吉良や四十七士まで
まとめて死んでるんだからな。墓穴を掘るとはまさにこのことだ。日本の恥さらしだ。復讐なんて、小学生かヤクザがやるもんだろ。
だいたい、死刑なんて日本国憲法25条「生存権」違反なんだよ。おまけに「絞首刑は残虐な刑罰じゃない」
なんて最高裁が間抜けな判決まで出してる。「残虐じゃない死刑」なんて存在するのか?
絞首刑なんていってみれば首吊りだよ。首吊り死体なんて悲惨なもんだ。ベロは飛び出し、
糞尿垂れ流しだよ。死刑判決が出てから数年間、死刑囚はいつ来るとも分からない執行の日
まで、毎日死の恐怖におびえるんだ。これのどこが残虐じゃないっていうんだ。日本政府は
ずる賢いことに、死刑について国会での追及を避けるために、国会が休会してる日を選んで
死刑を執行してるっていうんだ。死刑を執行するとき、直接死刑囚を「殺す」のは刑務官だぜ。
刑務官なんて悲惨なもんだ。なんせ、「人を殺す」のが仕事だもんな。親の仕事が刑務官って分かったとたん、
子供は学校でいじめにあうんだぜ。やーいお前の父ちゃん人殺しってな。なんなら、処刑の仕事を国民から
募集したらどうだ?「正義」のために、極悪人を成敗するんだからな。人を殺したくてたまらないおまえらに
とって、こんなふさわしい仕事はないぜ。死刑支 持派の小泉純一郎さんなんかうってつけだぜw w ww


419 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:35:46 ID:B30rTC960
>>386
終身刑は金がかかりすぎ。

420 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:36:05 ID:qlL3Qome0
>>409
死刑になんなくてもすんなってw

421 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:36:19 ID:RJoP+/aq0
こういうこと書く奴は自分の家の住所晒して人殺したくなったら
息子娘をころしていいよってネットで公開しろよ

422 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:36:59 ID:LsgKxmw/0

EU加盟の条件も死刑廃止だからねぇ


423 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:37:29 ID:qS/B69GFO
>>400
司法機関がきちんとした手続きをして出した刑罰ならば、その刑罰に罪を問う必要はない。
そもそも懲役だって個人が行えば立派な犯罪。
死刑はダメで懲役なら良いと言うなら
それこそ感情論で量刑を変える事になる。
それとも死刑廃止論者は刑罰すべてを否定するのか?

424 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:37:30 ID:wEptTYmc0
>>415
それ、スタロン映画かなんかだった? あれ?何かと混同してる?混同してるような気がする・・・

誰か俺を助けてくれ!

425 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:37:30 ID:gv4MxzFF0
>>412
死刑廃止論者は、別に被害者の事なんか考えてないよ。
加害者ですら自分の信念貫く為の道具で、
福田という一人の人間としては、全く見てないよ。

426 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:37:52 ID:I+hI+4TU0
>>356
自己負担できるほどには稼げない。
普通の人よりも生活に金がかかるし。


427 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:38:34 ID:DjIscB9l0
国教がキリスト教でもあるまいしw 

リアルな結論を言おう

日本の死刑廃止論者は洗脳されたかわいそうな人たち


428 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:38:46 ID:KNQ6ysYl0
更正を前提にしているが、更正しなかったらどうすんだ?

死刑を猶予して懲役3年以上の罪を犯せば死刑にする法律を作ったり
募金でもなんでもいいから、被害者への賠償が済んでいるのを減刑の条件にすればどうだ?


429 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:39:10 ID:U+3rtFy20
だから稼げなくなったら食事もなしということにすればいいんだよ。
死ぬまで働かせる

430 :プリティー華麗 ◆72ggt51hlU :2006/06/23(金) 19:39:20 ID:c9X6rifiO
安田弁護士の弁護で福田元少年が執行猶予を勝ち取る事を切に望む。
大した事件でもないのに、過ぎた事をいつまでもグチグチ言う本村は男らしくないと私は思う。
世間も騙されすぎ。
ちょっとしたオイタなんて誰でもある。
早急に高裁で執行猶予判決を出すべき。福田元少年は当時18歳と1ヶ月。
少年法により守られるべきだ。
例えるなら車で40q制限の道を41qで走行し捕まるのと同じ。
人間だからちょっとした過ちはある。
懲役8年、執行猶予付きが妥当。

431 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:39:21 ID:O/E/h4160
こんな記事、どこのド田舎新聞の田吾作記者が書いたのだんべ。

うずもかなりの田舎だが・・

これよかマトモだで・・

脳骨折でねーのけ?記者様は。

ヒグマにも恨まれるだべよ。なあ。

432 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:39:47 ID:NySmu24w0 ?
>>427
仏教でもまずいだろう。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:40:20 ID:wvfBfs3F0
直接死刑囚を「殺す」のは刑務官だぜ。
刑務官なんて悲惨なもんだ。なんせ、「人を殺す」のが仕事だもんな。親の仕事が刑務官って分かったとたん、
子供は学校でいじめにあうんだぜ。やーいお前の父ちゃん人殺しってな。なんなら、処刑の仕事を国民から
募集したらどうだ?

処刑ボタンの回路をWEBサーバに接続。
死刑ページを一般に公開する。

そのページには一つのボタンがあり、
これをクリックすると死刑執行となるようにする。
また、Dos攻撃に備え、アクセス数1万でも自動執行にする。

執行人の精神的負担はこの発明で解決するね。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:40:26 ID:wFamo0Cd0
まあ、廃止論者が何をホザこうが
福田は死刑。死刑も存続するんだけどな。

435 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:40:50 ID:bqSOkmqI0
>>418
どう縦読み?

死刑制度を否定し、凶悪犯をどうする気なのか
結論(代替の治安維持案)が無い【暴論】では・・・

436 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:41:09 ID:wEptTYmc0
>>422
死刑廃止するかわりに 「今のテクノロジーで」冷凍睡眠保存 ってダメかなw
(睡眠薬うって、ビニールにでも包んで冷凍倉庫に積み上げとくの)

437 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:41:24 ID:1pZqknZ20
世論に迎合せず、屁理屈をこねてこれを否定することが、インテリたる所以。
サヨはインテリ様です。神のお告げだと思って心して熟読しましょう。

438 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:41:55 ID:OYsH1CDM0
寂しがりやが出てきたなぁ

439 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:41:59 ID:gv4MxzFF0
>>430
馬鹿。何が少年法で守られるだ。
法律では18過ぎたら死刑OKだ。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:42:12 ID:g+gRaYuF0
>>432
例えばタイは仏像に悪さをしたという理由でリンチ死させても無罪放免という、熱狂的な仏教国だよ。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:42:40 ID:kGLaPI/r0
とりあえずこいつの親父には

身 か ら 出 た 錆

という言葉をお送りしたいと思います

442 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:42:45 ID:Dv9wP01I0
>>439
NGコテ推奨

443 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:42:56 ID:wFamo0Cd0
クソコテ一匹でもウザいのに
もう一匹かよ。

444 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:43:40 ID:NySmu24w0 ?
>>440
タイなら仕方ない。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:44:18 ID:0J6wJHjT0
>>290
死刑にすべき殺人犯が、1%しかいないとは思えない。
ヨーロッパなら、死刑を廃止してみんな終身刑。
アメリカなら、死刑廃止、死刑ばんばん、死刑は特別な犯罪のみ(基本的には使わない) の州に分かれる。
中国はばんばん死刑。

つまり、日本の言ってることは、”ほとんど死刑にならないのに、死刑が大事”っていう、
嘘の物語でしかないわけよ。

99%の遺族は死刑にならないのに、”遺族は死刑で喜ぶ。第三者も喜ぶ”ってのは、
単なる見せ物的要素だろ。よく知らない奴が騙されてるわけでしょ。
現実に自分の愛する人が殺されたとき、死刑になる確率はきわめて低いわけだ。

福田も、”7年で出られる”とか言ってたわけで、これも日本だけが”殺人犯が死刑になるという虚構”の現実面だろう。

>>291
死刑囚も莫大な税金を食ってるから、あまり意味がない。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:45:22 ID:Utgzzk8hO
>>418
でたー毎度の7行目「赤穂浪士」コピペ!

447 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:45:31 ID:Pkk5Bu0S0
>>328

次は海を越えて半島あたりで問題にしそうだな。

「日本は死刑を廃止しない遅れた野蛮人の国ニダ!」とか。



仲間庇うのも結構だが、いい加減日本人も黙っていないって事を憶えておけよ、チョンの手先の安田弁護士ども。


448 :プリティー華麗 ◆72ggt51hlU :2006/06/23(金) 19:45:56 ID:c9X6rifiO
マスコミに流され易い馬鹿はこれだから困る。
加害者側の人権をないがしろにした偏った報道に洗脳される馬鹿。
サッカーで最後までブラジル相手に2点差つけて勝つと信じこんでた馬鹿と同類だな。

449 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:46:21 ID:I+hI+4TU0
>>436
子供達の世代にそんなものを押し付けたくない。
仮に蘇生するようなことがあれば災厄だし
蘇生しないなら死んでるのと同じだから保存する意味なし


450 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:46:37 ID:7elfqpdv0
>>436 バロスw それ採用


451 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:47:33 ID:DjIscB9l0
オレが子供のとき大人から受けた教育は

「悪いことした人は罰が当たりひどい目にあう」

「悪いことをすると死んで地獄に行く」

ちなみに死刑廃止論者はどんな教育受けたのかな?

「悪いことをした人はみんなで守りましょう」とか?w

452 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:47:34 ID:UUeHLNPQ0
終身刑いらないけど、刑の加算欲しいな。
無期って期限なしって思うけど、期限アルジャン。
期限が決まってない・・・・なら裁判の必要ないじゃん。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:47:40 ID:wvfBfs3F0
>>445
よくお分かりのようです。
確かに死刑囚も金食い虫の税金ドロボーです。

ですから、裁判の迅速化を進め、
法務大臣は判決が確定したら即署名してもらわないと。

454 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:48:24 ID:NySmu24w0 ?
>>447
韓国が先に廃止するのは現実化しつつある。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:48:57 ID:B30rTC960
人を何人も殺せば、生活が保障されるなんて有り得ないだろ。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:49:38 ID:BljZk+XQ0
犯罪者の感情に囚われるよりは幾分か人間的だろうにな

457 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:49:45 ID:UgACGQB80
>>427
お前は本村に洗脳されたおめでたい人間だな

458 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:49:55 ID:Utgzzk8hO
>>430
死刑でも執行猶予はあるよ!
法務大臣、ハンコ押さないからね〜w

459 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:49:58 ID:3tQtrbxO0
>>419

刑務所内で一生自給自足生活すればいいじゃないか?
食えなくて飢え死にしたら自己責任ということで。

460 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:50:34 ID:NySmu24w0 ?
>>455
kimi にとっては塀の中の生活がそんなに魅力的なのかね?

461 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:50:57 ID:0J6wJHjT0
>>453
迅速化すれば、多少は冤罪のリスクも上がるかも知れないし、
現実的に、今の制度で6ヶ月署名なんて無理でしょ。

死刑制度を、欧米先進国型の人権思想で、効果的に運用する事なんて、不可能なんだよ。

可能だと思うなら、まず具体策を考えないと。

ピコーン 法務大臣がサインすればいいんだ。
ピコーン 殺人犯を全員死刑にすればいいんだ。

ったって、これだと夢物語だからな。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:51:20 ID:uDm9WwmK0
死刑囚を長く生かす意味がわからん
死刑の恐怖におびえさせるように長々生かすことが
残虐なんでねーの?
法務大臣が判子押したら即刻死刑を実行しないと

463 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:51:34 ID:g+gRaYuF0
まあ、死刑をどうしても廃止にしたいんなら、
変わりに自我領域を完璧に破壊して永遠と重労働をさせる、
所謂ゾンビにするのが適当という気がするな。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:52:55 ID:gv4MxzFF0
もし死刑が無くなったら、
生活保護も受けられず食べられなくなったら、
わざと刑務所に入る事考える人出てくるかも。

465 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:53:16 ID:OcUNml880
ブサヨのみなさんときたら、たまに本村氏がニュースに出て無念な心境を語る様子を、
口をそろえて「世論誘導」と揶揄してるわけだけど、仮にあれを世論誘導と呼ぶのだとすれば、
毎日々々気持ち悪い思想を垂れ流してる新聞記者とかコメンテーターの行動は何と呼べばいいのです?
「大衆洗脳」?

466 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:53:47 ID:Lj53T+4K0
この社説書いたヤツの顔が見たい。
1回被害者と同じ目に遭えばよい。
それでも同じ事をほざくなら
認めてやる。ただし人間とは認めない。


467 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:53:56 ID:g+gRaYuF0
>>454
基督教国じゃん。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:54:00 ID:uDm9WwmK0
>>464
いや現状でもそんな奴は居る
まあ死刑になるほどの犯罪はしないが

とにかく至れり尽くせりなのよ刑務所って

469 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:54:02 ID:IvWHVF2d0
少年の不幸の生い立ちと年齢を考えれば無期でも重い感がある。
結果の重大性を最大限考慮して無期っていうのが妥当なところ。

環境っていうのは大事だよ、
テレビで少年のちょっと頭のおかしい父のインタビューを聞いた人も多いでしょ、
実母が自殺して、あの父親の元で育てられる環境に置かれたら、
誰でも凶悪犯罪を起こす可能性があるわけ。

少年法の精神を重視して、
少年には更生して、幸せな人生を送ってほしい。

470 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 19:54:53 ID:cP1o2syN0
あれ、今回遺族の感情をストレートに量刑に反映してたっけ?

471 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:55:07 ID:DjIscB9l0
>>462
死刑になったほうが被害者、加害者共にいいのではないかなどの
思考は一切しません

そこにあるのはただ廃止論を刷り込まれる洗脳だけ

472 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:55:16 ID:ukRf6AV80
(被害者本村氏に対して)

『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?
知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。
・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし』

『知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。
私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。
ヤクザはツラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、
私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君』

『オイラは、一人の弁ちゃんで、最後まで罪が重くて「死」が近くても
「信じる」心をもって、行く。そして、勝って修行、出て頭を下げる。
そして晴れて「人間」さ。オレの野望は小説家。へへ』

『犬がある日かわいい犬と出合った。
・・・そのまま「やっちゃった」、・・・これは罪でしょうか』

『五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、
刑務所のげんじょーにきょうみあるし、速く出たくもない。
キタナイ外へ出る時は、完全究極体で出たい。
じゃないと二度目のぎせい者が出るかも』

473 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:55:47 ID:qS/B69GFO
死刑廃止論者に聞きたい。
もしマスコミが死刑廃止論を煽動し、福田の無期判決を煽る報道をしたとしたら、
死刑廃止論者は「マスコミに煽動された愚かな大衆」になるのか?
持論と違う意見がマスコミで流れただけで
その意見の支持者を「マスコミと同調してるバカ共」と判断するのはどうなのよ

474 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:55:50 ID:5B9r0FxL0
自分が同じように殺されたときに
自分の家族にこんなこと言われたら辛いな

475 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:55:53 ID:NySmu24w0 ?
今日の死刑厨どもは元気がないな。
よほど前スレでボコられたのか、まだ時間が早いのかな。

何か面白いTVでもやってるのか、ブラジル戦の録画でも観てるのか。


476 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:56:00 ID:98HtfSLP0
こんなこと言ってるから弱体化まっしぐらなんだよ。
おなじ法曹界の人間で対論出す奴はいねーのか?

477 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:56:15 ID:B30rTC960
喰うに困って自殺する奴だって居るのにな。飢えてる奴なんて海外にはざら。
しかし、日本じゃ人を殺せば一生養ってもらえる。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:56:17 ID:g+gRaYuF0
>>469
少年の生い立ちの不幸を被害者が背負い込む必然性は無いと思うんだ。
不幸な生い立ちと罪は元来分けて考えるべきだと思う

479 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:56:30 ID:wFamo0Cd0
まあ、廃止論者だけで
独立国創ったらいいんじゃね?
別に「日本国」に居て貰う必要ないしな。
国名には必ず「人民」を入れて。
竹島か、南鳥島か
まあその辺で。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:56:32 ID:fbzjKMjZ0
本村さんのこれまでの闘いの努力は立派だった。

彼がここまで訴えなければ、犯罪被害者の人権がこうまで

酷く踏みにじられていることを、世人は知る由もなかっただろう。

しかし、ここまで辿り着いた。彼にも。そろそろ肩の重荷を降ろしていただきたい。

これからは、世論の力で、福田孝之をして命によってその罪を償わせるようにするから。



481 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 19:56:58 ID:cP1o2syN0
>>475
これから、太田の火病番組が始まるので人が減りそうです(w

482 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:57:47 ID:vW8OPNSs0
この記事書いた奴、絶対一度は電子レンジでゆで卵作ろうとして爆発させた事がある! 文章がそんな雰囲気をかもし出してる!!

483 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:57:57 ID:9pjxSusl0
>>475
つーか、お前はマジで死刑廃止したいと考えてる人たちにとってマイナスにしかなってねーから。


484 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:58:23 ID:Utgzzk8hO
>>469
オマエが引き取って暮らせよ

485 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:58:32 ID:Pkk5Bu0S0
うわ、コアセルペートが出てきたよ!


486 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:00 ID:OYsH1CDM0
隣の国の様に幼児教育してるなら洗脳されるだろうが・・
別に報道内容で激怒した訳ではない
犯罪内容に激怒してるだけだなぁ

487 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 19:59:05 ID:NySmu24w0 ?
>>473
本村氏のは単なる「デマゴーグ」、北海道新聞は「啓蒙」。
死刑廃止論は理性の範疇なんだよ。

>>342 でも書いたように、正気の沙汰ではない。


488 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:06 ID:i3o3DzNj0
廃止論者も、嫁さんレイプされて、娘ころされりゃ
分かるんじゃないかな

489 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:06 ID:B30rTC960
>>464
窃盗繰り返して、ワザと刑務所に入ってるやつは居るけどな。
慣れれば良い所らしい。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:14 ID:g+gRaYuF0
>>475
君のの高尚でお目出度いにも程がある書き込みに皆脱帽しているだけだよ。

491 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:22 ID:gv4MxzFF0
>>470
してないね。
最高裁が出さなかったのはおかしい。
ただ、死刑を出すのを嫌った地裁、高裁に
「はい、やり直し。もいっかい考えてみな」って差し戻した。

492 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 19:59:51 ID:GPCOrwbf0
>>391
>Y田「この1・2ヶ月で彼は信じがたいほどの成長を遂げた。
>手紙を見れば一目瞭然である」

7年間、まるっきり反省してなかったけど、最高裁で口頭弁論が
決定したんでこりゃヤバイと思った、と自白したようなもんだな。
おまけにその手紙の内容がアレじゃあ、目も当てられないよなあ。
本当にこいつ弁護士なのか?
自爆しまくり・・・。



493 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:00:09 ID:KHieq7CyO
>1
こういうときこそ“アジア”諸国を見習うべきだと思います。><

494 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:00:24 ID:J8JETsMg0
>>469

君がどういう判断で「無期が妥当」と判断したかは判らないし興味はないが、
今回の件に関して言えば、被告の生い立ちは考慮されているよ。
被告の不幸な環境を最大限考慮したけど、罪を減ずるまでには至らなかったっ
てのが最高裁の判断だよ。

少年法の精神を軽視しているわけじゃない。そのうえでもかばいきれ
ないくらいの残虐な事件だったってことね。

495 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:00:30 ID:wvfBfs3F0
>>472
>完全究極体で出たい

願いが叶ってよかったなw
骨になって出てくれば、もう二度と死ぬことは無いぞw

496 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:00:32 ID:NySmu24w0 ?
>>485
19時過ぎからいるのだけど…。
今さらビビるなって。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:01:36 ID:bqSOkmqI0
>>487
逆だよw
僻地新聞はデマであり、論理が成立していない。
本村氏の対応は理性的で合理的。

正気なら、法(死刑制度)に従うのが当然であり
法を変えるメリットを主張出来ない以上、それを擁護する方がDQN

498 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:01:44 ID:MmMNWR/u0
>>469
それじゃあ原因である親に責任取ってもらわないと。
でも、そういう法律はないんでしょ?
それと更正したと言っても分かりにくいもの変化するものでしょ。
目に分かる不変な処置を施すなり何かないと、
「犬とやっちゃった」だの本村さんへの手紙の内容見ると
とても同意できないっす。

何の罪の無い人が、突然襲われ首絞められる恐怖。
その恐怖に凍りつく顔を見ながら殺す、犯すって尋常じゃない。

499 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:02:07 ID:9pjxSusl0
>>487
死刑廃止論を本村氏の個人的活動に収束させることがどれだけ問題を
矮小化させるか分かってないようだな。
薄っぺらな知識と感情で死刑廃止を語るな。


500 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:02:14 ID:g+gRaYuF0
>>488
元人権派弁護士で奥さん殺されて死刑廃止反対にまわったのならいるな。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:02:29 ID:wFamo0Cd0
相手にされてないだけのクソコテが
「今日は元気ない」かよwwww

昨日の「死刑には抑止力がない」「wikiにものってる」とかノタマッタ
馬鹿と同じくらいトンデモ発言だなw

502 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:02:43 ID:cP1o2syN0
>>491
だよなぁ、北海道新聞だからで済む話だが
事実を意図的に解釈するにしても限度があるよな。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:03:07 ID:+Edp5fQw0
生育環境の悪さを情状酌量の理由とするのって、やめにしない?
俺なんかも子供の頃日々父親の暴力におびえて育ってきたが、
そんな俺が傷害事件なんか起こしたらそれが情状酌量の理由になるのかね?
そういう家庭環境の悪いやつは犯罪起こすのも無理はない、って差別しているように感じられて仕様がないのだがね。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:03:43 ID:uDm9WwmK0
>>494
横槍スマンが
少年法の精神っていったい何?

大体少年法って昔貧しくて窃盗を働いた子供の為に
作られた法律なんだろ?
今はなんだ?イカレタクソガキの為に罪をいたずらに軽減するのが
少年法の精神なのか?

505 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:03:57 ID:NySmu24w0 ?
>>497

>>79 のように憲法違反な発言をする本村氏の方が非合法組織(笑)。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:04:00 ID:wvfBfs3F0
読売新聞の社説はまとも。

田舎のインテリはどうも思考が周回遅れのようだ。

507 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:04:03 ID:9xajRfWsO
俺も将来仕事失って生活出来なくなったら
適当に人殺して、生活苦を盾に同情かって
無期懲役くらいで適当にムショにお世話になりに行くとするか。
どうせ死刑にはならないみたいだから
出来るだけ長くいられるように被害者侮辱しまくり。
それでもこうやって死刑反対してくれるメディアがあるし
どんなにネットや世間で叩かれても
大切な犯罪者を国は守ってくれるのだ。
海外の犯罪者もようこそ犯罪天国日本へ〜

508 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:04:19 ID:0J6wJHjT0
>>488
レイプして家族皆殺しならともかく、
どちらか片方ならまず死刑にならないからな。

犯人を死刑にしてもらえそうな本村さんが、むしろ”幸せ者”だという、とんでもない矛盾をはらんでるのが、
今の日本の死刑制度。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:04:23 ID:Rm3YkMhS0
福島みずほかとオモタ

510 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:04:43 ID:HH7gbxHg0
>>483
そのいいかたはないだろ?コアセルは死刑存置派の強力な味方なんだよ。

511 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:05:22 ID:qS/B69GFO
俺の質問に答えてくれる廃止論者はいないのかよ?
まぁ、持論がマスコミに支持されたら「正義が勝った!」とか言っちゃうんだろうなw

512 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:06:18 ID:gv4MxzFF0
>>498
もっと性質が悪くて、死姦だよ。
母親の死体に泣きじゃくりながらすがり付いてくる子供を
目の前にして。
更正すると思う?

513 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:06:22 ID:9pjxSusl0
>>510
無粋なヤツだな、そんなことは分かってるよw


514 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:06:31 ID:7pDK2HRL0
世界は世界、日本は日本のやり方がある(`・ω・´)しゃきーん!

515 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:06:36 ID:Smc/rCEd0
北海道新聞の社員の家族に同じ思いをあじあわせてやれ
犯人を釈放して・・・・・
何をトチ狂ったこといってんだよ!
バカでねぇか?


516 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:06:53 ID:B30rTC960
そもそも感情論なのは死刑廃止の方なんだよね。
理知的に考えれば、死刑が一番確実で安上がり。

517 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:07:01 ID:IIpIXWA00
地方新聞に過大な期待すんなよ

全国紙だけ読めばいいだけのこと

518 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:07:19 ID:NySmu24w0 ?
>>511
廃止論者は、生命権(生存権)と自由権、財産権を同列にはみなしていない。


519 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:08:00 ID:w0hKX7oO0
ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1
反対意見が消されまくってるな

520 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:09:14 ID:cP1o2syN0
>>519
本当に消されているなら民主主義が聞いて呆れますね(w

521 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:09:24 ID:xk9PnxBC0
>>469

仮にお前の身内が、惨殺されたとしよう。
それもむごい殺され方をされたと。

例えば、お前の親父を生き埋めにして殺したとか
お前の見ている前で女の身内をレイプした後刺殺とか。
なんでもいい。

犯人を捕まえてみると少年法適用対象の少年だ。

しかも法廷では謝罪の言葉もなく反省もなく
「死んだ>>469の家族の分まで彼女と幸せに生きたい」
と述べたとしよう。

それでもおまえは、その犯人に対して

>少年法の精神を重視して、
>少年には更生して、幸せな人生を送ってほしい。

といえるか。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:09:27 ID:J8JETsMg0
>>504
まず、俺自身は今回の件に関して少年法とか一切不要だと思ってるよ。
念のため。

その上での話なんだけど、今回の判決は少年法の精神に基づいて減刑は
考慮されているって話ね。決して最高裁が感情に任せて少年法をとっぱらっ
て判決を下したわけじゃない、ってことが言いたかったの。

北海道新聞の一番悪質な点だなぁ。今回の判決は決して感情でねじ曲げられた
ものじゃないのに。

523 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:09:30 ID:NySmu24w0 ?
>>516
実に短気かつ粗野な奴だな。


524 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:09:59 ID:TLhpxowiO
本村はブラウン管を通して殺人予告を行うようなガイキチ。
無期判決が出て、またファビョって泣きわめく姿を見てみたいものだ。

525 :469:2006/06/23(金) 20:10:25 ID:IvWHVF2d0
>>494
いままでの判例から「無期が妥当」と考えた。

19歳は成人後でも2人殺した場合は無期判決がでてる。
今回はマスコミの騒ぎ方が最高裁の判断に影響を与えたと思ってる。
司法が冷静に判断するのではなく、
マスコミ受けがよく、声が大きい方が判決を決める大変危険な兆候なわけ。

少年犯罪の厳罰化がなされる事は悪くない(それが国民の声なら)、
しかし、そうであるのならば、法律の改正が不可欠。
条文を変えずにいままでの判例を大きく逸脱しても、
運用だけで恣意的に刑罰を決めるのはかなり危ないよ。


526 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:10:58 ID:hJKqKNUpO
>>518
つまり理不尽に殺される生命よりも俺の自由のが大事だと。

527 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:11:11 ID:DlPNThYX0
福田と本村さんで
日本刀で戦わせるってのはどうだ?

528 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:11:52 ID:39mSwMIp0
正直言うと、人を殺した側に更正の場や第2の人生の可能性を残す事自体が
根本的におかしい。
殺された側には選択肢など存在しないのだから・・・
他人の命を奪っておいて、加害者の人権を声高に強調してほしくない。
事件の要因を環境のせいにする方もおられるでしょうが、そんな環境に育った
のだからこそ更正する可能性も他のケースに比べて低いわけで・・・
正直そんな人間が更正しただろうって判断で出所して、今度は自分の身内に
被害が及ぶ可能性もあると考えると。
やはり生命を奪ったのであれば自己の生命でもってあがなうべきでしょう。


529 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:12:20 ID:NySmu24w0 ?
>>526
かみくだいてやろう。
廃止論者は、「生命権(生存権)=死刑」と「自由権=懲役」、「財産権=罰金」を同列にはみなしていない。


530 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:12:21 ID:i3o3DzNj0
まあ、法で裁けない場合は、遺族自らが少年殺すしかないよね。
少年は殺されて当然だし、法が少年を守ったよう(死刑にならない)に、
たとえ遺族が加害者になっても法によって守られるだろうし。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:13:01 ID:Dn2sNPGfO
>>430
もう最高裁から死刑判決出せって高裁言われたも同然だし
異議があるんだったらここで吠えないで最高裁に文句言ったら?
ここで吠えても減刑される訳じゃなし

532 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:13:17 ID:BvBHVZrF0
遺族の感情にとらわれない判断は信用ならん。
想像力があまりにも欠如しているから。

被害者の感情をなおざりにして、
加害者の心のケアの優先はあまりにも非人間的。

普通に生活していて、普通に税金を納める、あるいはいずれ納税者となって
社会の発展に貢献するために勉学に励む。
このような普通の人間に襲い掛かる「不条理」はたとえ「与えられる死」
という不条理をもってでも、取り除く努力を徹底的にしないと、
社会そのものがなりたたなくなる。

いすに座れないサルにあわせた学校がどうなったかわかると思う。




533 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:13:37 ID:qS/B69GFO
>>518
死刑賛成派はマスコミに流され感情論に走っている、と
少なくともここのコテは言ってるよな?
ならば、道新のような意見が世間の大半を占め、マスコミもそれに同調したとしたら
死刑廃止論者は「マスコミに同調したバカ共」と評価される事を享受するのか?
と聞きたいんだよ。

534 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:13:44 ID:WOGyE2Q10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150868450/l50
↑こっちのスレに木村さん粘着の電波が居座ってるけど
ここには居ないんだね


535 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:14:09 ID:B30rTC960
>>523
他に死刑よりも安く済んで確実な方法が有るとでも?いい加減、現実を見ようぜ。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:14:13 ID:uDm9WwmK0
>>520
書いてみようwww

>>522
レスサンクス
確かにいろいろと考慮しても死刑以外に考えられないと
最高裁は決断したわけではあるよな

537 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:14:20 ID:rW/DYIcf0
マジレスすると欧州で死刑廃止が行われてるのは
隔離がしっかりしてるから。
日本みたいに刑務所がパンク(113%)してる状態で
終身刑という法整備してないとこで死刑廃止行っても意味無し!
と思ってる

538 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:14:35 ID:P5/yscH9O
北海道は恐ろしく野蛮な未開の地だな…秋田と並んで、住みたくないところだ。 こんな人命軽視なエリアは、日本を離れて、ロシアにでも帰属した方がいいな。 中国でも気があいそうだな。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:15:28 ID:DsM2eI0q0
北海道新聞社
つべれろ

540 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:16:11 ID:wvfBfs3F0
この記者のように、感情にとらわれない判断が可能なら、
凶悪犯罪者を実験動物として使うことができる。
この実験動物にはかなりの市場価値があり、
管理維持費用を十分捻出できるだろう。

確かに、感情に捕われないなら、死刑廃止が可能だな。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:16:24 ID:ceuk5x4v0
安田の嫁が殺されたらどうなるのかな

542 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:16:33 ID:NySmu24w0 ?
>>535
無能者に刑務官という職業を与えるのも社会福祉。
彼らは基本的にサディストだから犯罪者と紙一重。


543 :???:2006/06/23(金) 20:16:45 ID:fi5dsSrC0
死刑廃止論者は考えて欲しい。人を殺した熊は射殺されるではないか。熊のやったことと殺人犯が
やったこととの間に何の違いがあろうか。熊の射殺を肯定するなら死刑は存続すべきなのだ。


544 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:16:46 ID:wFamo0Cd0
>>525
ごめ〜ん。今までが軽すぎた。
これからはジャカスカ死刑にするから。

from最高裁



判例って絶対不可侵か?違うだろ?
新しい方が判例になってゆく。ただそれだけだ。


545 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:17:04 ID:TLhpxowiO
つーかそんなに未練があるなら自殺して天国で再会したらいいじゃねーか。
詐欺まがいのことをやっておいて、嫁とガキが自業自得で殺されたらファビョる。
とはいえ事件を利用しての金儲けと売名行為は忘れない。
まったく女々しくて卑しい野郎だよ。

546 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:17:50 ID:0lzUPbo30
死刑廃止してどういうメリットがあるのかまったくわからん
死刑廃止論者はその辺を説明してくれないか?

547 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:00 ID:9pjxSusl0
>>537
それより、死刑廃止国での検挙時の犯人生存率はいかほどなんだろーねw


548 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:01 ID:d3Q3n5D30
DQNから高確率で生まれたDQNを排除するだけ。
DQNを生かしておいたら、また高確率でDQNが生まれるでしょ。
さらにその(ry
DQNを一つずつ排除していけば、やがてDQNなくなるんじゃね。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:06 ID:rW/DYIcf0
>>543
動物と人間を同列に考えるのはいかがなものかと・・・

550 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:18 ID:rCMIIywK0
新聞って昔から左向きなんだな

551 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:41 ID:gv4MxzFF0
>>525
個人的には、今までの判決が加害者側に寄り添い過ぎて
妥当でなかったと考えている。
司法が冷静に判断して今回の結果が出たと思う。
判例の基準は、どんどん変化しているし、
時代と共にして行かなくてはならないと思う。

552 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:18:41 ID:TU1gOQbXO
>>1
二人もの命を身勝手に奪っておいて、『それなり』の反省って……何ですかね?

しかも反省しだしたってのも、死刑になるかもしれないと焦りだした上っていう感じで、あからさまで浅はかな事この上ない。


これで無期懲役なんて事になったら、似たような殺人者どんどん出てくるわな。

553 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:19:14 ID:NySmu24w0 ?
>>546
死刑存置のメリット(社会科学的観点での)がないからだよ。
デメリットは一杯あるがな。

554 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:19:18 ID:HH7gbxHg0
>>525
なんのこっちゃ?今回の判断は判例変更にあたらんだろ?少年の死刑判決のための明確な基準が
最高裁であたえられた永山判決以降少年単独殺人犯で被害者二人+強姦致死+窃盗は初のケース。
被害者数2人も初のケースだろ?
そもそも小法廷であつかってる時点で判例変更にはあたらないと判断されてる。

555 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:19:49 ID:Vl9hp3MoO
ふと思ったんだが、死刑廃止論者がよく『死刑には抑止力はない』っていうけどさ、それって現行法じゃそれこそ複数人殺さなきゃ(いや、殺してもか)なかなか死刑にはならないからじゃないのか?
さらに厳罰化して情状酌量の余地がない場合(快楽殺人や逆恨み、ストーキングの結果)などは一人でも死刑って事なら馬鹿な奴はがくっと減ると思うんだがね?
皆どうよ?

あと、コアセルウザイ

556 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:20:14 ID:UBhJYU/YO
確かに…
そういうこと言う記者の妻子なんかが同じ目に遭ったらと考えてみろと

557 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:20:18 ID:BvBHVZrF0
>>543
「人は生まれながらに動物とは違う人間か?」
「動物とは違った人間らしい行動をするから人なのか?」
という哲学的な命題ですな?



558 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:20:21 ID:d3Q3n5D30
>>553
吹いたwwwww

559 :???:2006/06/23(金) 20:20:35 ID:fi5dsSrC0
蚊を成敗した人は考えて欲しい。人の生き血を吸う蚊に成敗を下す行為を平然とするなら立派な
死刑肯定論者なのだ。蚊を成敗するくせに死刑廃止などとのたまう奴は矛盾しているのだ。(w


560 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:20:45 ID:AejbOFjUO
他国がどうであろうと、迎合することはない。
遺族感情を優先しないことは、被害者の命を軽んじることだ。

死刑制度、賛成。

561 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:20:58 ID:Dn2sNPGfO
>>525
他の判例も見てみましたか?
随分視野が狭いんですねw

562 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:21:04 ID:wrbMf0xw0
死刑廃止されても、欧州みたいに警官がバンバン殺すんじゃなあ

563 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:21:31 ID:J8JETsMg0
>>525

> 19歳は成人後でも2人殺した場合は無期判決がでてる。
> 今回はマスコミの騒ぎ方が最高裁の判断に影響を与えたと思ってる。
> 司法が冷静に判断するのではなく、
> マスコミ受けがよく、声が大きい方が判決を決める大変危険な兆候なわけ。

君の言を借りると、俺はそちらの判決の方が死刑反対派の声のでかさに
よってねじ曲げられた判決だと思ってるよ。
法整備もなにも、18歳以降は少年法でも死刑の適用はありなんだから。

今まで声の大きい人にねじ曲げられていた司法が正常に戻った画期的な
判決だと思うよ。
正常に戻った理由として、世間の声があったかもしれないが、標準に
戻しただけで、決してそれが拡大解釈して取り入れられていない所が
今回の判決のいいところだよね。

これが17歳11ヶ月での事件であれば、君の意見も理屈が通ると思うんだけどね。
(そして、これで理屈が通る理不尽さが少年法の欠陥だと思うんだが)

564 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:21:47 ID:xjS3rXdv0
更生?ふざけんなって感じ。人殺しておいて。
死刑廃止なら、実刑で200年とか食らわして、安い飯で物を作るなりさせろ。

再犯したら誰が責任とってくれるんだ?
どうせこの新聞社の社説書いた人間だって被害者になれば、こんな記事書くわけない。
あほか。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:22:01 ID:ukRf6AV80
>私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君
なんて言っている人間の生い立ちを考慮する必要はあるのか?
どうみても確信犯じゃないか。

>じゃないと二度目のぎせい者が出るかも
これで再犯の可能性は薄い。反省している?

どうみてもダメダメです。本当にありがとうございました。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:22:06 ID:UT2S05sj0
これ書いた記者なんて基地外?
18歳を1ヶ月超えてるだけとか二人しか頃してない(ってニュアンス)とか頭おかしい。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:22:08 ID:fbzjKMjZ0

 コアセルペート ◆11YHIPHm4M 

     ↑
こいつは2ch上で、安田糞弁護士のようなピエロ役を演じているのだろう。

実に惨めで、下種なやつだな。しかも喚けば喚くほど自分の反対者を増やして

いくアホぶりは安田と瓜二つだ。

まあ、釣りがしたいんなら好きなようにするがいい。昨晩から粘着でご苦労なことだ。

568 :最高神マッツfromRITS:2006/06/23(金) 20:22:12 ID:N97DWX2g0
>>ぬおphぴ9び

569 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:22:24 ID:i3o3DzNj0
法律で禁止されてても、人を殺す人間は居るし、
止めることはできないだろう。
ただし、そのことによって、そいつの事を殺したい
人間が居る場合は、殺される義務も負う。

570 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :2006/06/23(金) 20:23:04 ID:ljbfFBOg0
死刑廃止になると、あの国の工作員が、全国各地でオウムのサリンばりのテロを
散発させて、日本人を大量に殺すものの
死刑にできないから刑務所で元気にしてて

でもしゃれにならんくらいテロが頻発して政治的機能不全になって
いつのまにか国家をのっとられて

刑務所にいる「英雄」が釈放されて・・・・・


つまり、死刑は犯罪抑止云々ではなくて国を守るために必要なのではないかと・・・

既出?

571 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:23:38 ID:B30rTC960
>>553
社会科学的観点なんて縛りで逃げを打つなよ。
メリットなんていくつも有るだろ。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:24:14 ID:qS/B69GFO
>>533
には答えてくれないの?
仮定の話にマジレスできない、と言うなら
「お前は道新の社説に感情的にながされてるバカ物だな」
と言ってやる。

道新が社説書く前から死刑廃止論だったよ、
ってのは、なしだぞ。
そのへ理屈が通るなら賛成派も「マスコミ煽動の前から賛成派だよ」

573 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:24:18 ID:nb+6Jw8vO
>>525順序が違うと思われます

改正された法が適用されるのは法改正後の事件だったと記憶してます


574 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:24:22 ID:9xajRfWsO
何が少年法だ。馬鹿か。
18才、高校卒業して働いていた社会人が「少年」か?
いつまで子供扱いする気だよ。
甘やかすからこんな事になるんだ。

575 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:24:40 ID:9pjxSusl0
>>542
もう、自分の中で何が正義か分かんなくなってるだろw
つか何言ってるかわかんねーだろw
医者池

576 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:24:40 ID:NySmu24w0 ?
>>555
アメリカの死刑存置州と廃止州との間で統計的に明確な差がないのが分かってるからな。
「セリンの研究 死刑」でヤフれ。

>あと、コアセルウザイ
「良薬は口に苦し」というだろ。

何か敗残兵狩りをしている気分だな。

577 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:24:40 ID:gC/NMwdb0
被害者のだんなは、こいつが死刑じゃなかったら出所した後に殺すんじゃないか?
余計な犯罪を増やさないためにも死刑が妥当というか合理的

578 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:25:41 ID:I+hI+4TU0
>>492
Y田弁護士は本当にあれが「反省の手紙」で通用すると思ったのかな?
書いた本人は狂人だからもう今更言っても始まらんけど、
あの手紙をマスコミにばら撒くというのは死刑にしてくれというようなもんじゃないか?

579 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:25:44 ID:NiqMr73m0
犯罪予備軍は司法じゃなく行政権限で警官が射殺、が世界の潮流ってリベラリストは言わないの?

580 :踊るガニメデ星人:2006/06/23(金) 20:26:22 ID:NbMWafBD0
>>516
そうなんだよ、理性的には死刑は肯定するべきなんだが、
感情的には死刑に反対なんだよ。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:26:48 ID:Dv9wP01I0
自分で自分を良薬と言い切ってるコテはスル推奨
どのレスみても読んでるこっちが恥ずかしくなってくる

582 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:26:54 ID:DjIscB9l0
NHK死刑存廃議論から引用
>現在日本国内世論は死刑制度を圧倒的多数で支持しており、民意を反映すべきである。
凶悪犯罪が急増しているなか、様々な世論調査では戦後最も高い支持率を示している。

死刑廃止真理教の皆さん カルト教団は何かと大変でしょうが

頑張ってくださいw



583 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:26:56 ID:39mSwMIp0
身内が惨殺されたら加害者に対して恨みを抱くのは当然の事であり、死刑が
嫌なら加害側にまわらなければ良いだけ。
殺人者がのうのうと生きていられる事が理解しづらい。
環境が犯人を生むのではなく、環境に順応できない弱い精神性が問題。
そんなやつは何しても駄目だって事がなぜわからないんだろうか死刑否定派は・・・


584 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:27:05 ID:TIl9LUDa0
沖縄といい北海道といい、もともと日本人じゃない奴らはやっぱりおかしいのが多いな。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:27:49 ID:xk9PnxBC0
>>553

あんたの言う社会科学的観点って言う言葉がよく分からないから
例をとって実際に分かりやすく解説してくれませんか?

586 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:28:31 ID:kSTdfxXh0
宣伝能力の高さで司法が動くのなら
鮮烈で印象深さを追求したCM型の裁判になってくると思う。
法廷外でのアピールが結果を左右させるのだから。
それが健全な傾向だとは思わない。
この件は死刑廃止論と
司法を動かしたテクニカルな部分が混ざって論議されている。
そこは分けて考えるべきだ。死刑廃止ではなく
「司法を動かした技術」の部分に賛否があるのだから

587 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:28:35 ID:mrlbcGCO0
ってか、死刑にしなかったら被害者がガチで殺しに行くだろ。

588 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:28:59 ID:NySmu24w0 ?
>>567
何であれ、第三者であるkimiらが「人を殺せ」などと言うからには、
それなりの覚悟が必要。

簡単に人の死をもって快哉を叫ぶ連中は神経がおかしい。


589 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:29:07 ID:Dn2sNPGfO
福田の手紙、あれわざと稚拙さを出す為にひらがなを多くしてるとしか思えない
稚拙さ=精神的に未熟アピールなんだろうか

590 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:29:10 ID:uDm9WwmK0
テロ対策は世界の風潮だから
共謀罪などのテロ防止法には原則賛成なんだろ
外国人の指紋登録などにも当然賛成なわけだ


591 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:30:09 ID:rW/DYIcf0
>>588
純粋に疑問なんだけど生かしておいて何かメリットってあるのかな?
この件においては冤罪の可能性は皆無だし

592 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:30:25 ID:F9I2uLsb0
相変わらず現実が見えてないな

593 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:30:30 ID:FY6xAvon0
オクラホマボマーのときみたく、一般人のアンケートとれば?

594 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:31:01 ID:9pjxSusl0
>>588
同じ口で「刑務官は犯罪者と紙一重」などと言ってのけるお前の神経もおかしいよ


595 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:31:06 ID:39mSwMIp0
>>588
あんたも大切な人の命を不条理に奪われたらそんな事言ってないって

596 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:31:22 ID:d3Q3n5D30
俺は喜んで死刑スイッチ押せる。
擁護派は福田とひとつ屋根の下で、妻子共々
暮らす覚悟はない。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:31:28 ID:I+hI+4TU0
>>525
>19歳は成人後でも2人殺した場合は無期判決がでてる。
自分の欲求を満たすためだけに、無関係の女性と幼児を殺したケースでも無期が相場だったの?
今回もそれなりの事情があって二人殺したなら、無期もあり得ると思うけど。


598 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:32:23 ID:fbzjKMjZ0
>>588

人を惨殺しておいて法廷で快哉を叫んだ奴なら知っているが・・・・

599 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:32:26 ID:PbocEq2w0
死刑廃止が世界の風潮なのはかれこれ2〜30年前の事らしいぞ。
アメリカでは死刑廃止の州から死刑復活の声が出初めて
犯罪者に対しても更正教育よりも厳罰化に向かっていると新潮社の本で読んだ。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:32:27 ID:EP97Y47K0
>>236
誰でも不条理ってのは多かれ少なかれこうむるもんだけど
本村は過酷な運命だね

>>223読んでもわかるようにもう死刑制度しか福田を救う術はない
不幸にも白羽の矢が立てられた本村は
結果的に人生をなげうって福田に救いをもたらすべく奔走することになってる

601 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:32:30 ID:G7kQR+XT0
531可愛い奥様sage2006/06/23(金) 18:31:11 ID:LgcJm49S
ttp://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

反論コメント全削除キタコレ

可愛い奥様2006/06/23(金) 18:40:02 ID:LgcJm49S
>>532
また消されたwwwwwwwwwwww
はっついてるぞwwwwwwwwwww

602 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:32:30 ID:NySmu24w0 ?
>>591
常任理事国入りを目指す日本の国益のためだ。我慢しろ。

イラク人質首斬り事件の遺族も我慢している。



603 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:33:00 ID:VhoKJmw90
終身刑があれば問題ないだろ。
飯食わすだけ損だが

604 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:33:01 ID:bFYWK9im0
被害者家族が、犯人を殺したら、
喜んで無罪嘆願要求をやってやる。

仇討ちを禁止するために、国家が罰を与えているのに、
それを否定するならば、仇討ちが認められるべきだ。

605 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:33:14 ID:cVUUnjZ80
>>556
よく分かってるじゃないかw

自分の愛する者の死と、他人である被害者の死は別物だ。
だから、死刑は遺族にとって何の埋め合わせにもならないはずだ。
加害者の死は、愛する者を失った悲しみを埋め合わせることはできない。
愛する者はかけがえのない存在だから。

殺した奴を殺すことで何かが埋め合わされたような気持ちになるのは、他人だから
こそ言える算術的正義にすぎないんじゃないか。

606 :???:2006/06/23(金) 20:33:21 ID:fi5dsSrC0
死刑廃止と自由、平等、博愛は被害者になるとひっくり返りやすい脆弱な価値観だから安易に
飛びつかない方がいいよ。共産国家が実現できると信じるくらいに安っぽい主張。(w


607 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:33:42 ID:B30rTC960
>>591
死刑反対派が気持ち良いだけだろ。

608 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:33:47 ID:cP1o2syN0
>>602
( ゚д゚)ハッ?
イラク人質殺害事件の遺族が何を我慢してるって?

609 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:34:27 ID:rDS4JeeW0
存在そのものがこの世の因果律に反している生き物、
コアセルペート ◆11YHIPHm4Mの惨めな火病が見られるスレはここですか?

610 :踊るガニメデ星人:2006/06/23(金) 20:34:32 ID:NbMWafBD0
>>591
やっぱり、犯罪者とはいえ人を殺す事は苦痛だからですよ。

611 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:34:38 ID:rW/DYIcf0
>>602
もう無理じゃない?中国の発言力は日増しに強くなってるし・・・
あとイラクは関係ないんじゃ・・・?

612 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:34:51 ID:D28oBEf60
遺族の感情ウンヌンより、現在の日本には矯正システムが無いという話。

かる〜く再犯しますよ、このガキはw 更に凶悪な方法でね。

613 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:34:55 ID:EP97Y47K0
>>525
>マスコミ受けがよく、声が大きい方が判決を決める大変危険な兆候

少なくとも戦後日本はずっとそうだろ
おかげでまともな人間がどれだけ迷惑こうむってきたか

614 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:34:55 ID:DjIscB9l0
>>588
単なる人の死では無いだろ?
無辜の人を惨殺した凶悪極悪人の死だろ?

殺された人の無念に思いを致し快哉を叫ぶのはむしろ正常

異常なのはオマエだよw




615 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:35:25 ID:NySmu24w0 ?
>>604
計画殺人は罪は重いよ。

616 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:35:37 ID:bFYWK9im0
だいたい終身刑なんて導入したら金がかかる。

加害者家族が、年1000万円を納入するならば、
その期間だけは生かしておいても良いかも知れないが。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:36:19 ID:RyVFr/h/0
道新の宗主国である中国様の潮流は無視ですか?

618 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:36:38 ID:HH7gbxHg0
ガニメデの意見は支持しないが理解はできるな。すくなくともコアセルよりは賢いことだけは確かだな。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:36:56 ID:uDm9WwmK0
>>601
うはっwwwww
冷静に書いたのに電光石火の早さで消されたwwww

620 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:37:04 ID:d3Q3n5D30
>>603
いや、こいつらは死刑廃止→終身刑になったとしても、
今度は終身刑は実質死刑というに決まってる。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:37:14 ID:kSTdfxXh0
テレビでコメントされてた某氏
「彗星のごとく現れた被害者」ってどういう意味ですか?
法曹の勢力争いの道具にされてると感じますよ。

622 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:37:35 ID:WAdKbxWK0
DQN父に生活費出させるんだったら、金払える期間だけ生かしておいてやれば?

623 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:37:44 ID:qS/B69GFO
>>586
その通りだ。本来ならどちらかの主張がマスコミで支持されたからと言って、
支持された方の意見の是非との関連性はない。

しかし、死刑廃止論者は事ある事に「世論に影響を受けた暴論」だと言う。

だからこそ俺は>>533の疑問に反対論者に答えて欲しかったんだよ。

いい加減、「賛成派はマスコミ煽動されたバカの主張」という妄想から覚めろ。


624 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:37:49 ID:NySmu24w0 ?
>>614
国には「できること」と「できないこと」がある。
もっと大人になれ。



625 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:38:31 ID:J8JETsMg0
>>599
そういえば性犯罪者の個人情報を公開して、周りの住人が自衛策を取れるようにした
のもその一環だよね。

ところで、ここは一つ世界の潮流に合わせて、この被告の個人情報をちゃんと公開しないか?


626 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:39:01 ID:i3o3DzNj0
北海道新聞記者の言い分はおかしい。

・死刑を科せるぎりぎりの年齢
・殺害数は二人
・中学時代に実母が自殺
・実父が年若い外国人女性と再婚して事件の三カ月前に弟が生まれる
・国際社会では死刑の廃止国数が存置国数を上回り、廃止が潮流


死刑を認めない理由としては、あまりにも稚拙すぎる

627 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:39:02 ID:IteVSxHi0
>>603
食事抜きの終身刑にすればいいんじゃない?
自給自足で一生暮らせってことで。
痩せこけた猫の額ほどの土地を与えて、高〜〜〜い塀で囲って。
水は雨水でいいじゃない。井戸なんて勿体無いよ。
初期投資に税金が必要だけど、維持費はあまりかからない。
中で死んだら自然死ってことで桶。

628 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:39:58 ID:rDS4JeeW0
>>624
死刑は出来るな

629 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:40:09 ID:4hDxZbcB0
今の仮出所の制度にも問題あるよな。

・更生プログラムが満足ではない。
・更生したかどうかの判断を下す権限のある人間に、権限に相応した責任が無い

これじゃ、どうにもならん。
判断に責任を負わなくていいのなら、俺に判断させろよ。
全犯罪者を一日で更生済みとして社会に出してやるよ。
痴漢も強姦も一日で出所おk。

ただし、俺の近所に住みそうな奴は除外な。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:41:00 ID:U+3rtFy20
受刑者が「いっそ死刑にしてくれ」というような終身刑があればそれもよし

631 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:41:57 ID:NySmu24w0 ?
>>628
少なくとも、「難しくなってきている」こと位は理解できるだろ?


632 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:42:01 ID:NiqMr73m0
>>621
法曹は現状なら死刑維持で固まってるけどね。
浮世を離れた学会の皆様は知らんけど。

633 :???:2006/06/23(金) 20:42:11 ID:fi5dsSrC0
日本にはやれることがある。死刑を世界潮流にするという犯罪抑止国家としての誇りの確立なのだ。(w


634 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:42:19 ID:DbYWPU9EO
>>602
イラクは自ら「危険地帯」に足を踏み入れて斬首されたんじゃないの?まさに自業自得!

光市のは水道修理と称して家に上がり込んできて、何の罪もない母娘を殺していったのでしょ。

635 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:42:22 ID:IteVSxHi0
>>624
まだいたんだ。
それにしてもレスの内容が意味不明なのは相変わらずなんだね。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:42:28 ID:EP97Y47K0
>>605
>加害者の死は、愛する者を失った悲しみを埋め合わせることはできない。
>愛する者はかけがえのない存在だから。

無期だと被害者はかえってこないが死刑ならかえってくる、
そんなムチャなことを言っている人はいません

>殺した奴を殺すことで何かが埋め合わされたような気持ちになる
上手にトーンダウンしてますな

被害者は遺族のもとへかえってくることはありませんが
無期より死刑を望む遺族の心情は自然だと思います

637 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:42:41 ID:pMGGkjJHo
普通の神経していたら故意でなくても二人の命、しかも一人は赤ん坊の命を奪ってしまったら
罪の意識で生きていくのすら辛くなる


この大馬鹿者は故意にしかも自分の性欲のため計画的に殺人を犯しておいて
どうやって罪を償うというのだ?


たとえ死ななくても二度と癒えることのない傷もある
外傷だけでなく心の傷もそうだ
それらはどうやっても償えるものではない



こいつの更生する可能性はゼロではないのだろうが限りなく不可能だろうし
たとえ可能であったとしても何をしても許されない
人として許されないし人として存在することすら許したくない

司法における最大限の罰を与えても足りない

638 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:42:57 ID:cP1o2syN0
>>631
お前が言ってる、できるかできないかの選択では
難しくなってきていても出来るだろ(w


639 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:43:14 ID:DjIscB9l0
>>624 自らの異常さに気づかず国をかたるなかれ
マトモな反論期待してるぞw


640 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:43:17 ID:GVV3/aaSO
道新は社会の朴念仁


641 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:43:22 ID:HH7gbxHg0
>>635
レスの内容に意味なんかないよ。死刑廃止という結論にむすびつきそうな単語ならべてるだけじゃんwww

642 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:43:38 ID:HxRyjZmO0
こいつ オヤジと義弟を頃したあと外人の再婚相手を強姦して頃せば
何の問題も無かったのにと思う
外出すか?

643 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:44:22 ID:qS/B69GFO
>>631
>>533には答えてくれないのか?

644 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:44:44 ID:rDS4JeeW0
>>631
さあ? 日本じゃ厳罰化を求める声も根強いし、
死刑制度廃止国から死刑制度復帰を求める国民の声も聞こえるし

少なくとも、コア…なんちゃらの存在価値と立場が「難しくなってきている」のは確かだと思うけどな

645 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:45:11 ID:NBmT8moAo
>>630
だよな

はげしくどうい

646 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:45:47 ID:rDS4JeeW0
>>644
自己訂正
× 厳罰化
○ 凶悪犯罪に対する厳罰化(少年犯罪含む)

647 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:46:08 ID:d3Q3n5D30
ただでさえ日本の刑罰は軽くてシナがやってくるのに、
死刑廃止なんてしたら(AA(ry

648 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:46:42 ID:NySmu24w0 ?
>>634
それは kimi の主観。
国の政策は個別の主観的事情に振り回されてはいけない。

>>638
今の法務大臣は「できない」とはっきり言った。


649 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:47:07 ID:ylA/iAGqO
軍隊を持つのが世界の主流だから日本は9条を破棄すべき

650 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:47:35 ID:F86J5VP3O
>>1
はぁ?遺族や被害者を第一に考えるのは 当  た り 前 だから。
どうしようもないな、北海道人。
さすが犯罪者の子孫ですねぇ〜^^

>>630
うん、それ賛成。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:47:50 ID:HxRyjZmO0
こういう時には世界とかいっちゃって アジアとか中国とかとは対比しないのね
都合が良すぎる

652 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:47:56 ID:EP97Y47K0
道新の主張を解りやすくまとめるとこういうこと
>>68
>>87
>>93
>>101
>>112

653 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:48:55 ID:d3Q3n5D30
>>601
ちょwww
3分ぐらいもったwww

654 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:49:13 ID:p2PAlyvu0
どーせ死刑なんだし

655 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:49:16 ID:IteVSxHi0
>>648
それってさ、法務大臣の個人的考え方であって、法律論的に出来ないとかじゃないよね?
要するに、ただのヘタレじゃん。都合のいい解釈にもほどがあるよ。

656 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:49:25 ID:cP1o2syN0
>>648
執行書にサインをしないといって
速攻叩かれ撤回したはずだが?

657 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:49:26 ID:bFYWK9im0
北海道新聞社の全社員の、妻と子を惨殺しても、
さぞ除名嘆願運動をしてくれるんだろう。

殺したい放題だな。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:49:41 ID:zBrv/bU10
世界が首狩りブームだったら首狩れって言うのか?
首狩れは無理矢理だが核武装ならどうだ?
世界とか世間を盾に使うなアホが

659 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:05 ID:vvU99CIY0
これからどんな残忍で凶悪な犯罪があっても死刑廃止を訴え続けろよ。
たとえ北海道新聞社が爆破されたりしてもな。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:13 ID:ySRL4gyx0
>>619
>ええっと、現在何人かが私のブログにログインしておられ、
>一定の基準でコメントを共同で消して頂いていますので
>その基準に当てはまると消えてしまうのですが、
>すみません。なーんか、消しすぎてんじゃないの?って心配ですね。
・・・という事だそうだ。
炎上火消しに 必 死 で す ねw

661 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:15 ID:B30rTC960
せめて終身刑、生活費、医療費は死刑反対派が負担、という事にしてくれ。
なんで極悪殺人犯に飯おごってやらなくちゃいかんのだ。

662 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:31 ID:bfJyBhpc0
俺が同じめにあったとしたらと想像すると
何がなんでも犯人頃すだろう
頃すためだけに俺は生きるだろう

ぬるいこと言ってんじゃねえよ
ハゲ記者

663 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:42 ID:i3o3DzNj0
死刑廃止論者は矛盾してる。

国は犯罪者を殺すなと声をあげる前に、
なぜ少年に対して、被害者を殺すなと
声を上げなかったのか。
それが出来なかった人間に、死刑廃止なんて
口にして貰いたくないなあ

664 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:50:46 ID:HH7gbxHg0
>>648
死刑執行が法務大臣の主観的事情にに振り回されてはいけないのでわ?

#コピペしたけど日本語メチャメチャwwwwwwwww

665 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:51:04 ID:HxRyjZmO0
こういう時には世界とかいっちゃって アジアとか中国とかとは対比しないのね
都合が良すぎる

666 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:51:11 ID:RiLjsfBH0
コアセルベートってお子さま?

667 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:51:14 ID:EP97Y47K0
>>648
そりゃ法相として不適切だな

668 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:51:44 ID:bFYWK9im0
死刑になるかならないかは、被害者家族の意向が大きいからな。

北海道新聞の社員の家族は、どれだけ殺しまくっても、
被害者家族が嘆願運動をしてくれるぞ。

宅間みたいな殺人ゲームをしたい奴は、
北海道新聞の家族を殺せば、どんなに殺しても生きられるぞwww
好きなだけ殺せるゲームだな。
捕まったら、あとは余生までノホホンと暮らすだけ。

669 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:53:24 ID:jcu3/VJUO
世界の潮流にとらわれた判断は危うい

670 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:53:33 ID:p2PAlyvu0
北海道は日本じゃねぇから

671 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:53:36 ID:B30rTC960
>>651
ああ、中国の人口考えたら、世界では死刑が主流、と考えられなくもない?

672 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:53:38 ID:HH7gbxHg0
>>666
本人は37歳とかいってるらしい。

673 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:53:40 ID:NySmu24w0 ?
>>655 >>656
別に法律論として「できない」と言ってる訳ではないのだが。
視野狭窄を起こすな。


674 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:54:05 ID:dpkxeuHD0
本村洋は「犯罪を無くす社会を作りたい」と言いながら、
「犯罪の美化」を行っているよ。

675 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:54:08 ID:qS/B69GFO
安価まで付けて聞いたのに俺の質問は完全スルーかよ

676 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:54:49 ID:rDS4JeeW0
>>673
自分がいかようにも取れるような、曖昧な書き方しといたって辺りは無視かい?

677 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:54:57 ID:uX8n4cAl0
この記事書いた人の家族がジワジワと丸一日かけてじっくりといたぶり殺されたとして
それが映像として記録されてて、その映像を全部みた上でこの人が同じ記事が書けるなら
言葉に力が宿ると思うけどねー。
「私の家族はこのような殺され方をしました!ですが私は犯人の死は望んでおりません!!!
むしろ更正して社会復帰して欲しいと願っております、その支援の為このような記事を書かせていただきます」って感じで。
今のままじゃ「どうしてそこまで加害者保護したいわけ?」と疑問しか沸かない
凶悪犯罪増えると儲かる仕事ってなんだろね

678 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:55:26 ID:4pzhi4RpO
諸外国まだまだ死刑のこってるよ。なにいってんの

679 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:55:47 ID:xuaqXOS90
>>663
やっぱ死刑廃止論者って、「いのちはだいじ」って言うけど
死を軽んじてる言葉を沢山言ってるんだよね。

「たった一人だけで」とか「計画性がないから」とか。

680 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 20:56:07 ID:cP1o2syN0
>>673
法務大臣が出来ないということは、個人的見解ということでいいですね?

681 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:56:12 ID:G7oSHXEu0
結局、殺され損ってことですかね。

682 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:56:17 ID:Dn2sNPGfO
よく死刑廃止論者も被害者と同じ立場に立ってみろという意見があるが
安田のようにどっぷり漬かってる香具師は益々酔っ払って傾倒するだけのような気がする


683 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:56:38 ID:IteVSxHi0
>>676
そんなところにまで知恵が回るとは思っていないうえで書いてますが(^^

モニターの前で大笑いしてます、今

684 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:56:39 ID:035cXV9BO
そもそも死刑無い国は有期系の上限が高かったりなんだり
刑務所ももっと粗略な扱いになる訳だが
そういうことは無視なわけか

685 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:57:02 ID:cRVW8pM8O
遺族が下手したら犯罪者になる恐れあるやろ
遺族の感情 無視していいの?

686 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:57:10 ID:FEJeofXeO
これだけ惨たらしく女が殺されてるというのに、
北海道新聞も沖縄新聞も、あと安田弁護士もごっつ事件を軽く見すぎ。
女をなめてる。ぬげーむかつく。
特に安田!綾瀬コンクリや名古屋アベックに続いてまたしても…許せん!まじで!

687 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:57:38 ID:9pjxSusl0
>>675
オレも、「死刑廃止論者のジャマだ」って書いてやったにのスルーだよw


688 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:05 ID:bFYWK9im0
>>682
同じ立場に立つなんて無理だから、
実際に、妻子や両親を、残忍な方法で殺されてから、
殺した犯人に対して同じように振舞えるかどうかを観察する必要がある。



689 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:09 ID:HH7gbxHg0
>>680
だよな。自分のカキコで3行以内で矛盾がみつかるってwwwwwwww
脳みそくさってるんじゃねーかとwwwwwwwwwww

690 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:16 ID:p2PAlyvu0
死刑廃止なんてとんでもない

691 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:16 ID:4pzhi4RpO
やはり本当にどうしようもないレベルは殺すべき。
人間が人間を裁いてもべつに構わない。ただの一度も他人と争わない人間なんてただの異常者。
なんならどうやって社会を維持していくつもりなのか。

692 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 20:58:28 ID:NySmu24w0 ?
>>533 >>643 >>675
死刑廃止論は理性の範疇。
本村氏に代表されるような死刑存置論は「デマゴーグ」。

彼の不運には同情するが、>>342 でも書いたが、
政策論としては論ずるに値しない。



693 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:36 ID:NHaknpGZ0
地方新聞って地元の有力者にすり寄る御用新聞か左翼の牙城かどちらかしかないな。
地方新聞なんかフリーペーパーで十分じゃん。

694 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:58:39 ID:LCDotdnYO
>>679ようするに罪人だらけの国にしたいでしょ


695 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:59:22 ID:rDS4JeeW0
>>692
それはお前の判断だろうが

詭弁のガイドラインそのままだな

696 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:59:33 ID:uDm9WwmK0
>>660
深夜が 楽 し み ですねw


>>679
加害者のいのちは地球よりも重く
被害者のいのちは紙切れより薄いと思っているんだろ

そんな奴らが言う言葉に如何程の説得力があるか・・・

697 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:59:43 ID:FsT7KBJwO
>>663
死刑廃止論者なんて、所詮己の感情を剥き出ししながら
正義の味方気取りで自己満足してるだけの連中だから
相手にするだけ、無駄。
犯罪についてまで考えている人は皆無。


698 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 20:59:49 ID:rVDvUH8pO
法整備もしないで死刑廃止なんぞしたら、自分の隣人が殺人犯だったっていうケースが増えそう。ゾッとするよ福田みたいのが隣にいたらよ。いつ標的になるかもわからんし。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:00:15 ID:DbYWPU9EO
>>679
確かに!
標的を探すために、隣の棟も尋ねたそうだし、ロープも用意してるし、これでも「計画性がない」と言えるのかな??

700 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:00:27 ID:P5uKDCCKO
>>1おまえは自分の家族が同じ状況になって同じ事言われて納得出来るのか、と

701 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:00:50 ID:NySmu24w0 ?
>>680 >>689
彼は確信犯だよ。

「確信犯」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B3%CE%BF%AE%C8%C8&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=29&jn.y=9


702 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:01:23 ID:9pjxSusl0
>>692
だからよ。お前の陳腐な言説は死刑存置のための「デマゴーグ」なんだよw


703 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:01:25 ID:IteVSxHi0
>>692
人を見下すならもう少しお上手に。

そんなに死刑がお嫌いなら北京に乗り込んで死刑を止めてくださいな。

704 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:02:14 ID:fbzjKMjZ0
>>692

>死刑廃止論は理性の範疇。
>本村氏に代表されるような死刑存置論は「デマゴーグ」。

>彼の不運には同情するが、>>342 でも書いたが、
>政策論としては論ずるに値しない。

用語も不適切だしそもそも日本語になっていないが。かの国の人か?


705 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:02:34 ID:cP1o2syN0
>>701
法務大臣がですか?
それとも、君がですかね?(w

706 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:02:35 ID:djv/+iOc0
左大旋回

707 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:02:37 ID:zoWzg4Zz0
まずは世界の潮流とやらで、こんな鬼畜犯罪者を無くしてくれ

708 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:03:04 ID:M5Jp4zbL0
死刑廃止論者 てなに?
廃止した後の刑罰
法令を具体的に示せ

無期懲役 それとも
罪を憎んで人を恨まず

犯罪を犯しても全員無罪?
死刑廃止論者は いちど 地獄に落ちてみ


709 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:03:11 ID:i3o3DzNj0
死刑を科せるぎりぎりの年齢だから人殺してもおk
中学時代に実母が自殺したから人殺してもおk
実父が年若い外国人女性と再婚したから人殺してもおk
事件の三カ月前に弟が生まれたから人殺してもおk
国際社会では死刑の廃止国数が多いから人殺してもおk

みんなの北海道しんぶん社

710 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:03:32 ID:NySmu24w0 ?
>>705
ジョークだよ。


711 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:03:50 ID:rDS4JeeW0
>>710
お前の存在そのものが?

712 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:04:16 ID:ducE0k/50
一部だけ取り上げて「世界は死刑廃止」ですか・・・
これだから、不勉強なマスゴミは・・・

もうちょっと勉強しろよ

713 :555:2006/06/23(金) 21:04:27 ID:Vl9hp3MoO
コアセル君の言うようにセリンの研究とやらをヤフってきましたよっと。
とりあえず一番上のを読んだわけだが

>例えば、セリンの研究によってアメリカの死刑廃止州と死刑存置州の犯罪抑止効果の実証研究が行われ、それらの州の間には有為な差が存在しないことが明らかになった。〈具体的な検証データは示されていない。

>しかし、犯罪の増減という多元的要素からなる現象を、死刑の有無という単純な要素に関連づけて相関を論じることには無理がある。〈書いたのは死刑廃止論者。

つまり死刑廃止論者にすら信用されていない研究を例にあげて論破したつもり?
それとも都合の良いところだけ読んだ?

714 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:04:38 ID:HH7gbxHg0
>>710
天然のくせにwwwwwwwwwwwwwwwwwww

715 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:04:44 ID:KmJ7kiVM0
チラシの包み紙が偉そうに吠えるんじゃねーよ。


716 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:04:46 ID:kSTdfxXh0
【最高裁の判断に影響を与えるまでのプロセスと技術】
に大変問題があると思われているのであり
死刑であるべきかどうかで問題になってるわけではない。
死刑が妥当かどうかと言えば妥当だと思いますが
マスメディアを駆使し司法に無言の圧力をかけるようなやり方は違うと思います。
それがたとえ有効でも近道でもね

717 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:04:57 ID:TLhpxowiO
     ※重要事項※     
・本村夫婦は詐欺行為を働いていた。
・本村弥生は犯人の福田孝行をセックス目的で部屋に誘い入れた。
・本村洋は妻と子供の死を利用して売名行為にいそしみ金儲けに励んでいる。
・本村洋は妻の四十九日が終わらないうちにソープ通いしていた。
・本村洋は妻と子供の復讐を叫びながら現在つきあっている女性がおり、
 福田の死刑判決が出たら結婚すると公言している。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:05:10 ID:yDUdelMf0
何でもかんでも世界に倣えばいいってもんじゃねーだろ
「周りがやってるから」じゃなくて、もうちょっと自分の頭で考えろ
こんなのに社説書かせるな

719 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:05:30 ID:+wRId94B0
>>717
ジハード乙

720 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:05:35 ID:p2PAlyvu0
圧力がなきゃかわらんだろうが


721 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:05:46 ID:2CYE3z+Y0
>>9
何か凄くナイスな案だと思うのは俺だけだろうか
馬鹿に限って中国の人権無視には文句言えないし

722 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:06:30 ID:cP1o2syN0
>>717
ソースは?脳内?
いい加減にしとけ糞が。

723 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:06:42 ID:NySmu24w0 ?
>>713
エーリッヒの反論か?
どのみち死刑の抑止力は統計学的には明確でない、ということが重要。



724 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:06:57 ID:2c8VhZE/0
裁判において被害者の感情が最優先されるとするなら、殺人者はすべて死刑
ということになる。
たとえば、酒酔い運転のトラックに妻と子供が轢かれて死んだ。
遺族としては、殺してやりたいほどこの運転手が憎い。
この遺族の感情はどうなるの?
殺され方によって、命の値は変化するのか?

法規上はともかく、なぜこうした殺人者は死刑にならないのか。
だれか説明してください。

725 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:07:17 ID:ducE0k/50
>>721
いや、俺も>>9はナイスだとオモタ。
だいたい、日本は犯罪者を優遇しすぎ。

 犯 罪 者 は 人 で は な い
 ゆ え に 犯 罪 者 に 人 権 は な い


726 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:08:02 ID:0lzUPbo30
結局、死刑廃止論者って理想論しか言わないんだよね

たとえば、本来死刑となるべき犯罪者が(ある程度の刑を終えた上で)自分の隣で
生活するってことになっても平気なのかな?

死刑廃止で(たとえば終身刑の採用とかで)日本の刑務官が足りないからって
徴兵制じゃないけど2年間刑務官を強制されるようなことになってもいいってこと?

そういう人たちにかぎって刑務所が自分の家のそばなんかにできるようなら猛反対するんじゃないかな?

727 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:08:39 ID:rDS4JeeW0
>>724
ヒント:過失と故意

728 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:08:44 ID:EP97Y47K0
しかし思い切ったこと書くよなあ
本気で書いてるんだろうか?

729 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:08:54 ID:cm4398720
>>424
つ「デモリションマン」

死刑犯罪は病気だから、
冷凍保存して未来の治療にまかせませ。


730 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:09 ID:DbYWPU9EO
>>717
ソースくださいな。

731 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:13 ID:IteVSxHi0
>>717
よくこんなことが書けますね・・・・・

732 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:18 ID:ducE0k/50
>>724
本来、目には目を、が一番正しい裁判だ。
故に、どういう理由であれ、殺したのなら死刑が妥当。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:20 ID:NiqMr73m0
>>669
まあ実は反論はそれで十分なんだよね。
世論迎合が悪いといっても(今回がそうだと言う訳ではない)一面的には人民主権的思想に適うものだし、
特にこのような刑事法制に関しては社会契約の維持と密接にかかわるものだし、何よりその失敗の責任は
その大衆が被るものだ。ある程度のフィードバックも期待できる。
それに対し世界の潮流なんぞに迎合しても、ただ世界的に遍在するという理由で論理的な解析を見ずに
取り入れても何ら資するところはない。(前述のように世論いついては一面的にせよそれがある。)しかも
たとえ失敗したとしても、事実欧州ではその兆候が見られるが、誰がその責任を取れるわけでもない。世論が
誤ったのなら、世論が自らそれを回復することもできようが、世界が間違っても世界は日本を助けるわけではない。
「うはw釣られてやんのww」で終わり。


734 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:30 ID:qS/B69GFO
>>692
まだ理解してないのか?
だから、福田の弁護側がお前の好きな「デマゴーグ」で無期を勝ち取り、
世間がそれに同調したらお前は「大衆煽動にのった愚か者」なのか?
って聞いてる。
お前が賛成派が理性的でないと考える根拠は大衆による煽動に乗せられてるから、であって死刑賛成の整合性で考えてない事はあきらか。

違うというなら「大衆煽動」の言葉を使わずに何故死刑賛成が非理性的か、説明してみろ

735 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:09:34 ID:c7EqiP6W0
国際社会って響きはいいよね。

736 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:10:41 ID:+wRId94B0
>>724
その場合過失であり殺意がないから
現在の刑罰だと危険運転致死傷罪
結構重いよ そのケースだと悪質だから懲役15年は固いな
福田が少年と認められて無期の場合と同じくらい

737 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:11:18 ID:HH7gbxHg0
>>734
出きるわけないやんwww
コアセルのアホさをなめるなwwwwwww

738 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:12:05 ID:qnPmOGUBo
マジで中国に代行して欲しい

どんどん中国へ送れ

739 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:12:33 ID:P5uKDCCKO
>>717こういうの書くキチガイは本人が訴えたらアウトだよね

頭おかしいんじゃない

740 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:13:00 ID:cP1o2syN0
>>738
洗脳されて工作員になって戻って着そうなので
国内で処理するべきでは?

741 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:13:30 ID:Ti+Wx+8s0
別に死刑廃止でいいんじゃない?
その代わり終身刑と個別で判決を出して合算で刑期を決める。
強盗殺人=懲役25年
殺人=懲役20年
強姦=懲役13年
トータル懲役58年みたいな感じね

無期は廃止、刑期はしっかり分からないと被害者や遺族が不安に思うしね

742 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:13:43 ID:wvfBfs3F0
死刑にはいくつものメリットが存在する。

再犯の可能性が無い。
終身刑にかかる税金を、自殺者対策等の他の施策にまわせる。
金品を目的とした外国人犯罪の抑制。
みせしめによる犯罪抑制効果。

743 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:14:00 ID:NySmu24w0 ?
>>734
今回の件で弁護側がどんな「デマゴーグ」を弄したとでも?

>違うというなら「大衆煽動」の言葉を使わずに何故死刑賛成が非理性的か、説明してみろ
死刑存置論に理性的な意見が1つもないから。
以上。


744 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:14:06 ID:SVt6drNWO
中国様は処刑です

745 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:14:07 ID:kj/ABnZ50
>>692
また来たのかデマゴーグ君。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:14:20 ID:+wRId94B0
>>717 はこの「ジハード」とかいうストーカーの書き込みだと思われ

「ストーカー女本村弥生を絶対に許すな」
http://jbbs.livedoor.jp/movie/5665/

747 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:14:39 ID:HngL++Um0
多分散々既出なレスを

流石アカピーより赤いのをモットーとする道新だw

748 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:14:52 ID:+NhAVoRm0
遺族に死刑か終身刑(導入されれば)か決めてもらえばいいんだよ。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:17:13 ID:w0hKX7oO0
>>717
これ本気で犯罪だろ

750 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:18:14 ID:fTsR6PWp0
殺人は殺人を犯した人間の感情によって行われたものだろ。
だったら、判決は遺族の感情によって行われても問題はないはずだ。

と、俺は考える。

751 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:18:17 ID:NySmu24w0 ?
>>742
それ、客観的な数字が出せなければ、多分 kimi の思い過ごしだよ。


752 :軽薄な廃止論者よ:2006/06/23(金) 21:18:23 ID:DjIscB9l0
死者がどれほど恐怖を味わったか、どれほどの苦痛を味わったか、
全然考えないんですね。想像もできないと思うんですよ。(中略)
ありのまま報道すればいいじゃないかと思うんですよ。
それでもまだ刑が重いだとか、少年の処罰はあれで適当だとか、
遺族が死刑を求めるのはおかしいとか、いえるのかな。
裁判を見たこともない、事件をよく知らない人がそういうふうに
批判されるのは、遺族としてすごく悲しいことです。
どのように私の妻と娘が死んでいったのか想像して下さい。
それでもあの少年が更生するなんて、あなた考えられますか、
と問いたかったのです。
 
本村洋

753 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:18:34 ID:HH7gbxHg0
>>743
ね?やっぱりこいつには無理wwwww

754 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:19:33 ID:08p6VIpm0
なんだこの社説は。
少年の家庭と行った犯罪の結果に何の関係があるんだ?
少年が可哀想だから長生きさせましょうねって事?
北海道新聞が廃刊になる事を心から願う。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:20:09 ID:fbzjKMjZ0
>>751

>死刑存置論に理性的な意見が1つもないから。

これも客観的根拠がなければお前の思い過ごしだなw

756 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:20:15 ID:NiqMr73m0
>>743
基本的に抑止効果の有無を前面に押すやつは馬鹿だと思ってるから(抑止刑論を主張しながらその根本概念を臆面もなく否定するため)
放置してきたがここまでとは思わなかった。


757 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:20:41 ID:qS/B69GFO
>>743
手紙で反省してるのはあきらか、とか同情を買えるように
煽動してるのはあきらか。
稚拙だけどな。
そして賛成派の一番理性的な意見。死刑にすれば再犯は百%ない。
これすら非理性的な意見だというなら、死刑にされた人間が再犯するとでも考えてるとしか
思う他ないな。しかし、死んだ人間に再犯は不可能

758 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:20:44 ID:D+8Yge5t0
一人殺害でも死刑になるよ。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:20:46 ID:+BDfWjUS0
>>717
もうすぐ、裁判所から出頭命令が来ますよw
今のうちに、嘘だと書き込みなさいw

760 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:21:20 ID:2c8VhZE/0
>>732

>本来、目には目を、が一番正しい裁判だ。
>故に、どういう理由であれ、殺したのなら死刑が妥当。

私は死刑廃止論者ですが、死刑賛成論者がこういう意見の
持ち主であれば、まったく一貫した論理だと賛同します。

殺意があろうとなかろうと、殺された遺族の感情は変わらない。
本村某だけが特権的であるはずがない。
殺したものは殺される。これなら死刑賛成に転向しますが。

761 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:21:49 ID:HTNwQ4Tt0
じゃ、米国並みに懲役300年とか作れよ

762 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:21:59 ID:WY2m8hiIO
世界は死刑の代わりの終身刑があるから廃止の向きなんだろが。
北海道新聞バカじゃねーの?

763 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:22:06 ID:kxoAsyL20
”世間一般の感覚と乖離したネット右翼の巣窟であるところの便所の落書き”にこれだけ極刑を望む声があふれているという事実は、
世論の方では逆に「無期懲役が妥当」という冷静な見解が多数を占めているということの証左だと考えられないだろうか。
だとすれば「厳罰を望む世論」などというものはそもそも実在せず、あまつさえそれが最高裁の判断に影響を及ぼしたとする主張は
根拠のない思い込みである。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:22:08 ID:kj/ABnZ50
>>743
「理性的じゃない」理由が、「理性的じゃない」からですか?
何の説明にもなってませんよ。

765 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:22:14 ID:NySmu24w0 ?
>>752
>それでもあの少年が更生するなんて、あなた考えられますか、
>と問いたかったのです。

結論が間違ってるな。

被害者の死に方と加害者の更生は関係ない話。


766 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:22:37 ID:kSTdfxXh0
司法判断を変えるためには圧力が一番
なんだったらまさに新ビジネス到来ですね。
いかに酷い仕業であったかネット上の広告枠などにアピールする
犯罪内容広告請負業
たくさん広告をうった人ほど裁判は望み道理の展開となる。

767 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:23:15 ID:pLMJGEJOO
つかね。
確かに死刑廃止は世界的な流れさ。
ただ今の日本だと、無期=大人しくしてさえいれば、数年で開放される刑。だからね。
まずは死刑に変わる厳罰を定めてからでないと、やった者勝ちになる。
死刑廃止はそれから。物事には順序ってもんがある。
何より死刑廃止有りきってのは、それこそ理想主義者の感情論にしか過ぎない。


768 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:23:55 ID:rW/DYIcf0
>>763
いや・・・まともな大人なら現在の加害者偏重の法制度に
疑問を持っている人は多いと思うぞ。


769 :555:2006/06/23(金) 21:23:59 ID:Vl9hp3MoO
>コアセル

>エーリッヒの反論か?
どのみち死刑の抑止力は統計学的には明確でない、ということが重要。

だーかーらー、都合のいいように解釈すんなよ。
あの研究でわかったことは『死刑のある州とない州では犯罪発生率に隔たりはないと思われる』だけで、そこに何ら主観的要素を見いだしちゃダメだろ。
賛成派から見ればその州は死刑があるからない州並の治安を得ている、になるし、反対者が見ればその州は死刑がなくてもある州並の治安を得ている、になるじゃないか。
主旨を履き違えないでくれよ。
まさしく詭弁者の都合の良い解釈だな。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:24:01 ID:D+8Yge5t0
俺も死刑には反対。
行きながら苦しみを与え続けるほうがずっといいと思う。
死んでしまったらおしまいだ、
恨みを持っている人間はせいせいするかもしれないけど、
死を覚悟して犯行を行うものには意味がない

宅間だって、生かしておいて見世物にしてしまえばよかった。

771 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:24:22 ID:NySmu24w0 ?
>>764
理性的な意見が1つでもあれば話は別だが、無いのだから仕方ない。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:24:34 ID:2V8Bzu5Y0
道新は,社内で金ヨッコして,飲み食いや借金返済に使って,何に捕まっているやら


おまけに,捏造記事で道警に喧嘩売っているしさ

773 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:24:51 ID:fTsR6PWp0
>>765
殺し方と動機は更正に関係あるだろ。

774 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:24:54 ID:kj/ABnZ50
>>765
加害者の殺害方法と加害者の更正は関係ありますよ。
馬鹿ですか?

775 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:25:00 ID:+wRId94B0
福田なんか全然死を覚悟してないだろ?
見苦しいまでに見え見えの命乞いしちゃってまあw


776 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:25:00 ID:rDS4JeeW0
>>771
主にコア…なんちゃらの意見がな

777 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:25:03 ID:bqSOkmqI0
>>765
被害者の【殺し方】と、更生は関係があるよw

778 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:25:38 ID:9pjxSusl0
>>767
ここの廃止論者は感情論ですらないけどねw
ここの趨勢の逆を行きたいだけ。
>>763みたいにw


779 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:25:47 ID:HH7gbxHg0
>>771
お前にも理性はないだろ?

780 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:26:07 ID:wTLB0UGl0
>世界は死刑廃止の潮流なのに

都合のいいとこだけ「世界が」とか言うんだな
じゃあ憲法9条をなくして世界標準にした方がいいな

781 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:26:24 ID:NhEaRMoQ0
マスコミの論調に媚びた司法判断が
続いて怖いよ。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:26:58 ID:bObMF8bA0
ま、そもそもこんなことになったのは遺族の感情を逆なでした被告や
その親父、弁護士と死刑廃止論者たちに問題あったわけで…。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:27:10 ID:B30rTC960
>>721
俺もナイスだと思う。中国に限らず、特亜でやって欲しい。
犯罪者はガクブルだろうな。特亜刑務所送り恐え〜。

784 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:27:18 ID:ZgFBHtK00
>>1
逆に説得力低いなぁ。
反論の元はEUだけって。

785 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:27:34 ID:D+8Yge5t0
>>775
福田は残念ながらおそらく次は死刑になるな。
その後もまた最高裁ってのはあるのか?

懲役1000年くらいにして望みのない一生を過ごさせたほうがいいと思うけど。

786 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:27:40 ID:fTsR6PWp0
>>780
大体にして、「世界は死刑廃止が潮流」=「それが正しい」
みたいに書くあたり、新聞としてやばいよな。

787 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:21 ID:+wRId94B0
そもそも安田たち日本の死刑廃止論者は
「死刑は廃止せよ 終身刑もダメだ」みたいなこと言ってるんだろ
話にならん 日本を中南米化するつもりか

788 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:26 ID:FhBVk1XJ0
親の職業を見て総合的に判断。
親が、公務員、ドンキホーテ、配管工、型枠工
の場合は、無条件に死刑。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:31 ID:NAyCs+69O
「悪党に人権はない」(リナ=インバース 1995年)

790 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:36 ID:JlLFSqzO0
Blog とりあえず
------------------------------------------------------------
日本がすでに死刑廃止国であれば、彼は公正な裁きを求めつつも、最終的な埋め合わせが不可能であることを知り、新たな人生を歩んでいたものと思います。
そのことは、亡くなった方自身も望んでおられたことではないでしょうか。
本村さんは、ご家族を失っただけではなく、その後の幸せもまた失わざるを得なかった。
その上、死刑存置論者たちは、本村さんを神格化するあまり、生身の人間としての彼が新たな人生を歩むことを妨害する結果になったかもしれません。
------------------------------------------------------------

http://luxemburg.exblog.jp/3680966#3680966_1

791 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:40 ID:kj/ABnZ50
>>771
どう理性的じゃなか聞いてるんじゃないの?

なぜ雨が降るのか?⇒雨が降るから。

説明になってないよな?
わかるか?
わかんねぇかw

792 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:47 ID:+BDfWjUS0
なにやら、愉快なコテハンがいるなw
生きてて恥ずかしくないかなw

793 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:28:55 ID:89gZQBYW0
>>771
コアさんが理性的だと思っているのは本人だけ。

794 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:29:00 ID:+NhAVoRm0
死刑反対とかっていってるやつらは
無期懲役が10年もしないうちに釈放されるとか
死ぬより刑務所で何十年も生きられるほうがいいやって反省の無い
犯罪者たちがいるのはわかってんのかな?

795 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:29:04 ID:HFzh5mr60
>>785
1000年経てば娑婆に出てくるんだぞ
また事件おこす可能性がある

796 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:29:12 ID:zp2hWkFk0
こんな新聞作ってる蝦夷は日本じゃないな

Q 急に死刑と言われて
B ビックリです
K 絞首刑は怖いので助けて

って言いたいのか福田!!! ダメ!死刑!

797 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:29:15 ID:+wRId94B0
>>785
おそらく弁護側が上告する
そしてほぼ間違いなく棄却される

798 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:29:30 ID:cP1o2syN0
>>770
執行人に余計な重圧掛かるだけだろう?
きっぱりすっきり1回で終わらせるべき。

799 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:29:37 ID:wvfBfs3F0
>>751
思い過ごしだと、死刑廃止論者のキミが考えていても、
死刑は現刑法にあるし機能しているのだからまったく問題ない。

800 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:31:00 ID:NySmu24w0 ?
>>769
ちなみにエーリッヒの研究では、
死刑の執行よりも、雇用や所得の増加の方が犯罪抑止力に効果がある、
との結論。

>>773 >>774
気分ではなく科学的に説明できる?



801 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:31:45 ID:89gZQBYW0
>>780
考えてみれば、核武装もまた世界の潮流ですよね。
あたしは費用対効果の観点から核武装に賛成は出来ませんが、
ヒステリックに反論するほど情緒的でもないつもりですが。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:31:59 ID:hVDX65yU0
ここの女記者を知っているが、かなり考えが偏っている。
公務員と北電以外に勤める男はクソで結婚する価値なしとペラペラ
しゃべる品のない女だ。
紙面よりチラシの方が価値が高いという希有な新聞社なので、
記者の質はどうでもいいか。

803 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:03 ID:ry539Ld50
いいこと思いついた。
ドナーカードのようにヴィクティムカードを作ればよい!

カードには自分もしくは家族が殺されたり植物状態などの意識不明の状態に陥った場合
犯人に死刑を含む厳罰を求めない、また民事裁判での損害賠償請求を放棄する。

これ作って「人権」派に携帯させよう!

804 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:11 ID:D+8Yge5t0
>>800
でもその雇用と死刑って相反するものじゃないから二つ掛け合わせるともっと犯罪減るんじゃない?

805 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:13 ID:rDS4JeeW0
>>799
うむ。終身刑の方が抑止効果が高い、ってソースつきの反論ならいいんだけどな
まあ、コア…なんちゃらにそんなもの求めるのが間違いだが

806 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:16 ID:HFzh5mr60
>>800
エーリッヒの研究が絶対的なものだと判断する理由は?

807 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:24 ID:2c8VhZE/0
酔っ払い運転にひき殺されたものの遺族が死刑を望む
のがどうしていけないのですか。

808 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:32:33 ID:fTsR6PWp0
>>800
加害者の殺害方法が更正に一切関わらないということを、科学的に証明してみれ。



809 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:33:06 ID:aWPO3tfD0
コンクリ事件の奴らは生きて、結婚して、幸せな毎日を謳歌なのにな
今回の差し戻しは、確かに感情に流されていると思う




810 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:33:32 ID:Dv9wP01I0
>>717
これって名誉毀損じゃないの?
下二つは彼の自由だし

811 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:33:49 ID:+wRId94B0
>コンクリ事件の奴らは生きて、結婚して、幸せな毎日を謳歌なのにな

一人は豚箱に舞い戻ったがな 人権派の先生方の成果だ

812 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:34:32 ID:V3t66fhg0
沖縄タイムスに北海道新聞・・・・・どうしょうもないな。
社説書いた馬鹿、自分の一家が惨殺されても、こんな記事を書けるのか?

813 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:34:42 ID:bObMF8bA0
>>世界は死刑廃止の潮流
中国や韓国、北朝鮮で死刑は廃止されたのか?

814 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:34:45 ID:R1yIHlqVO
死刑反対の人にはもれなく
シャバに出てきた犯罪者が隣りに引っ越して来るとか
自分の身内が酷い殺され方しても死刑望まないなら許す
自衛隊反対の人は国に何かあった時自分でどうにかするなら許す

815 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:35:11 ID:+wRId94B0
>>807
遺族が「望む」だけならかまわないんじゃないかな?

816 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:35:11 ID:DjIscB9l0
敵討ち・私刑といった慣習自体が社会的秩序の崩壊につながるとして、
国家により禁止されてきた。
死刑制度は被害者・被害者遺族感情の慰撫という点では国家権力
がこれを代行すると言う意味があったのである。

被害者・被害者感情の慰撫という点から考え、また、法制度の歴史を考えれば
死刑制度は存置すべき。

817 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:36:10 ID:ZhBVj43q0
こいつが生きててなんか世の中に良いことあんの?
今までタダで飯食えた分そろそろ氏んで費やした税金国民に還元すれば?

818 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:36:37 ID:HH7gbxHg0
>>805
死刑制度存続してる日本のほうが死刑制度廃止してるヨーロッパとかより犯罪発生率がひくいって統計ならあるけどね。
統計で死刑の予防能力を判定するならほぼ同一の社会風土、刑法等をそろえてるサンプルで死刑制度のある、なしのみが
ことなる二つを比較しないと意味ないがね。

819 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:37:09 ID:kj/ABnZ50
>>800
あのさあ、レイプ犯の更正に万引き犯と同じ更正プログラムでやって、
効果あると思う?
殺人だって、いろんな方法があるんだから、
その殺害方法を見て、更正すべき点を明確にしなきゃ、
更正なんてできないでしょ?

更正って言うのは、その犯罪者の犯した犯罪に併せてやら無きゃ意味無いよね?

つまるところ、
更正とその犯人の犯した犯罪の種類や方法には因果関係があるんだよ。
わかったかい?

820 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:37:46 ID:NySmu24w0 ?
>>806
エーリッヒの研究が絶対的なものというより、
統計的にもはっきりしてないこと(意見が分かれているという点)が論点。

>>808
それ以前に、>>752 は国語的におかしいだろ。


821 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:37:51 ID:uDm9WwmK0
>>738
だがちょっと待って欲しい
中国のように倫理観が乏しい国に送るのは早計に過ぎないか
それでは罪人の反省の態度が今ひとつ伝わってこない
たとえば人道的配慮からカンボジアの地雷原に地雷処理班といして送るべきという主張もするような声もある
このような声には日本も謙虚に耳を傾けるべきではないか▲

思い出して欲しい過去に何度も死刑反対論者は被害者の叫びを無視している
死刑反対論者は被害者の感情を間違いであるかのような発言をして、批判を浴びた。
確かに被害者の感情で刑罰が決まるという意見もある。だが、心配のしすぎではないか▲

死刑廃止論者の主張は一見一理あるように聞こえる。
しかし、だからといって被害者の感情だけで刑罰が決まると主張できるのであろうか?
それはいかがなものか。的はずれというほかない▲

事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。
死刑廃止論者は、法を論ずる一員として責任があることを忘れてはならない。
死刑廃止論者の主張には危険なにおいがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。▲



822 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:38:00 ID:BeRxyPFW0
銀行強盗が人質殺して
たまたま人質が言うことを聞かないので殺した。
赤ん坊がいたが言うことを聞かないのでこれも殺した。
犯人は金が欲しくて強盗した。殺す目的で強盗したわけではない
だから殺意は無かった。
殺したことは反省している。

だから死刑はおかしい。死刑は残酷、廃止すべきだ って言ってるのと同じ

823 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:38:38 ID:2c8VhZE/0
故意であろうがなかろうが、人殺しはすべて死刑!
ただし遺族が望まない場合は終身刑。

死刑賛成論者は、なぜこういわないのだろう。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:39:23 ID:+wRId94B0
>>823
刑法がそう定めてないからさ

825 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:39:31 ID:rMzplno70
>809 >811
まぁ、なんだ。大きな声を出した者が勝つんだ。
今回は被害者家族が大きな声を出したし、
コンクリ事件では「人権派」の声が大きかったんだ。
黙ってたんでは何も得ることが無いのは民主社会の常識。
正当だろうが不条理だろうが世論を味方につけた方が勝ちになる。

826 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:39:51 ID:9pjxSusl0
>>822
つか、実際そんな戯言が通用してんでしょ法曹界ではw


827 :819:2006/06/23(金) 21:40:06 ID:kj/ABnZ50
>>819
×併せて

○合わせて

だな。
すまん。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:40:35 ID:NiqMr73m0
まあ世界の潮流云々は廃止論者の母であるコミュニストがよく使った論法。事実世界の学界を制しかけたしな。
ただ母親と違うのは非常にファンダメンタリスティックで子思いな(但し清教徒的とは限らない)父を持つこと。
こいつは狭い学界の箱に留まりはしないというから恐ろしい。
ただ両親の威光をもってしても、厳しい現実の前に本家欧州においてでさえ優劣勢の転換点を迎えつつある。
さて巻き返すか押し戻すか、まあみていればよい。一揆好きのガリア人でもあるまいに。


829 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:40:46 ID:uDm9WwmK0
>>821
死刑廃止論者に疑問を抱くのは私達だけだろうか。
死刑廃止こそ世界の風潮と主張したことに対しては一般国民の反発が予想される。
死刑が日本に相応しい法であるという主張を支持する声も聞かれなくもない▲

死刑廃止論者もそれは望んでいないはず。しかし死刑廃止論者は世界の風潮やらに左右されすぎである。
死刑廃止論者こそ世界の風潮であると主張する事はあまりに乱暴だ。死刑廃止論者は再考すべきだろう。
繰り返すが死刑廃止論者は世界の風潮やらに左右されすぎである▲

死刑廃止は世界の風潮であると主張したことは波紋を広げそうだ。
アジア諸国の為に地雷原へ死刑囚を、人道的支援の為に送り
アジアのこころをひとつにするべきではないだろうか?
今こそ冷静な議論が求められる。





830 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:41:17 ID:NySmu24w0 ?
>>819
ちょっと kimi ずれてるよ。

>>752 は更生不可能と言い切っているが、その理由が被害者の死に方と言っている。
被害者の死に方によっては 100% 更生不可能な場合がある、というなら、
もっと客観的事実を提示する必要がある。



831 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:25 ID:w/2yffKd0
>>1
 国際社会では核武装が潮流となっているが、日本では非核三原則などといっている。
 国際社会では徴兵制度があたりまえであり、政教分離とか言うことには本来、慎重であるべきだ。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:37 ID:idzT45QT0
      //
    /  /  
    /  /
   / ∩  _, ,_    
   / .|( `Д´)__  < ちょっと!人権がいらない人は自分だけ放棄して下さい。
  // ヽ     ⊃ /     私の人権まで取り上げようとしないで下さい。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         私は人権が必要ですから。



    _______ 
  /         /  パタン
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


833 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:37 ID:BygSlOQT0
よく加害者の人権っていうけどさ…。
その加害者はなんの罪もない被害者の人権をこれ以上は
ないってやり方でふみにじってるよね。

この辺は人権派の人達ってどう考えるんだろまじめに・・・。
他人の人権を理解しない人を擁護する事について

俺的にはいっそ仇討ち制導入とか賛成なんだが…
ただし今回みたいなケースね。
この加害者いったい何様?みたいな

834 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:39 ID:vLU9zWwF0
ん〜終身刑で 殺害した人の遺失益を 被害者に渡せるまで重労働+自分の食い扶持もキチンと稼ぐ
ってなことが出来るのなら 死刑廃止でも構わんがねぇ
無駄に税金で食わせて 17・8年 あけてでてくるようならば死刑の方がいいな

835 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:42 ID:qp/H6NW2O
>>1の様に家庭環境云々を前提に考えるのは如何なもんだろうか。家庭環境が悪くても綺麗に生きている香具師は沢山いる。
まーそれだけ、ただそれだけ、な

836 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:47 ID:wvfBfs3F0
死刑廃止論者の考え
「被害者に人権は無い! 生きている加害者の人権が大切」

一般人の考え
「被害者の人権ばかり配慮するのはいかがなものか」

837 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:55 ID:mxsmGMO70
この社説を書いた人は、他人の気持ちを理解しようとしない人らしい。鬼畜。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:56 ID:HH7gbxHg0
まあそもそも予防効果は応報刑論上、死刑の機能の極一部だからな。その機能を代替できる他の刑罰が存在するという
統計があっても死刑の正当性を否定するものではないはな。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:57 ID:aWPO3tfD0
>>811
もう、人殺したら死刑が一番よくね?
情状酌量なし。突発的でも良し。
どんな恨みつらみがあろうと、うっかり交通事故起こそうと
一人死んだら死刑。



840 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:41:59 ID:HDBiN2ghO
死刑やめるなら恩赦もなく一生刑務所っていう刑も必要だが、凶悪犯罪者に一生喰わせるタンメンはないな

841 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:42:10 ID:MMN8Z1RR0
殺人犯は一括死刑でおk。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:42:49 ID:k7XrHF3x0
>国際社会では死刑の廃止国数が存置国数を上回り、廃止が潮流となっているが、日本では
 近年の厳罰化と執行数の減少で死刑確定者が増加している。しかし、刑罰で人の命を奪う
 ことには本来、慎重であるべきだ。

根拠は「世界の潮流だから」だけなんでしょうか
遺族の感情をストレートに量刑に反映するのはよくない事なのでしょうか
死刑になりたくないと思っている人殺しが「反省している。」といえばそれを信じて量刑を軽くするべきなのでしょうか



843 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:07 ID:TI8T3Vlo0
裁判員制度が導入されたら死刑判決がバシバシ出るようになるだろうな

844 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:08 ID:nvEERwlU0
>>830
客観的事実:加害者の言動

845 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:31 ID:w0hKX7oO0
つうか最高裁も汚ないんだよな
高裁差し戻しなんかせずにてめえっちで死刑判決出しちまえば良かったのに。
立法審査で死刑反対のサヨに×もらうのが怖かったのかね?

846 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:38 ID:Dv9wP01I0
>>823
>故意であろうがなかろうが、人殺しはすべて死刑!
>ただし遺族が望まない場合は終身刑。

>死刑賛成論者は、なぜこういわないのだろう。

その意見、前にも出した?
言ってないだけであって、否定はされてないんじゃないの
まずはこういうのはどうよって聞いてみればいいじゃん
個人的には、それもいいんじゃないのと思うけど

847 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:39 ID:npO1GnU70
死刑をテレビ放送した方がいいんじゃないかな、視聴率取れるよ多分。
実況は古舘で。

848 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:40 ID:rDS4JeeW0
>>833
殺人犯の人権>>>>>>>>>死人の人権
って言ってるの前に見たぞ

849 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:46 ID:daQZ5jN30
コートって現実は、うそつき大会の会場だよ
うそつきが上手い野師が勝つ

850 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:54 ID:wvfBfs3F0
>>836
死刑廃止論者の考え
「被害者に人権は無い! 生きている加害者の人権が大切」

一般人の考え
「加害者の人権ばかり配慮するのはいかがなものか」
~~~~~~~~ここ訂正です。

851 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:43:56 ID:wT/IVFMR0
本当にあるかどうかわからない潮流とやらに流されるのは、
馬鹿馬鹿しいということをいいかげんに知れ、屯田兵!

852 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:44:01 ID:rMzplno70
>836
まぁ、民法的には「人権は出生と同時に発生し、死亡と同時に消滅する」から
胎児や死体に人権は無いのは一概に否定はできない。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:45:03 ID:rW/DYIcf0
これって要は世論と法があまりに乖離してるのが問題なんじゃない
あとは被害者救済のお粗末さ
バランスが悪すぎるんだよね現在の法は



854 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:45:30 ID:TI8T3Vlo0
>>852
×人権
○権利能力

855 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:46:00 ID:kj/ABnZ50
>>830
かなり kimi ずれてるね。

ここで言う「死に方」は「殺害方法」以外の何をさしてるんですか?
また、本村氏は「100%更正の可能性が無い。」と言ってるんじゃなくて、
「更正のするなんて考えられますか?」って言ってるんだよ。
お前さんが、「更正する」と考えてるんなら良いんじゃない?

856 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:46:18 ID:NySmu24w0 ?
>>833
物事には限度というものがある。
「できること」と「できないこと」を分別できる大人になれ。

あと、懲役や罰金刑は「責任の重さ(罪の大きさ)」を量れるが、
死刑にはそれができない。


857 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:47:03 ID:8+dJLDki0
忠臣蔵が受けるかぎり日本では死刑が続くよ

それでいいじゃん

858 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:47:33 ID:BygSlOQT0
殺人犯の人権>>>>>>>>>死人の人権
これってある意味危険な風潮だと思うんだが…。

たとえばすごい憎いやつとかいるでしょ。
え〜い殺しちゃえ
やったもん勝ちだみたいな事考えるやつがでかねない。
下手すりゃでてるかもしれないけどもう・・・。

859 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:47:36 ID:w0hKX7oO0
>>830
「被害者の死に方」ではなく「加害者の殺し方」だろ
つうかこいつの言い草は被害者側に配慮のまったくない発言で反吐が出るな

860 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:47:39 ID:rDS4JeeW0
>>856
だが国家は死刑というものを「できる」
同じこと言わすなよ大馬鹿

861 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:47:52 ID:cP1o2syN0
>>856
自分に言い聞かせてるのか?
死刑は出来ることだとさ(w

862 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:48:13 ID:qp/H6NW2O
まー快楽殺人は死刑妥当だろな、他国は関係ないココは日本だ。

863 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:48:31 ID:NySmu24w0 ?
>>855
kimi はもっと文脈力を高めないとダメだ。
あれは「反語」というものだ。



864 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:48:44 ID:RRfVwtSz0
凶悪犯の遺伝子は、この世から粛清されるべき。


865 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:48:50 ID:rDS4JeeW0
>>856
ついでに言えば
> あと、懲役や罰金刑は「責任の重さ(罪の大きさ)」を量れるが、
> 死刑にはそれができない。
量ることも出来ないほどの大罪だから死刑なんだよ、馬鹿君
kimiはもっと勉強したまえ。常識についてな

866 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:48:57 ID:yYhRGbgo0
マーフィーの法則

死刑廃止論者は、宅間や麻原や宮崎のようにどうかんがえても自分が世論から
叩かれそうな場合は登場しない。


867 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:49:32 ID:lkrP63Lf0
コアセルペートって、神様信じているんだね

868 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:49:35 ID:9pjxSusl0
>>861
「仇討ち」って単語が出ると「できることとできないこと」が出るようになってんだよw


869 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:00 ID:+wRId94B0
「文脈力」って言葉好きだね コアセル君は

870 :555:2006/06/23(金) 21:50:00 ID:Vl9hp3MoO
>コアセル

そのエーリッヒの研究においても
「変数として殺人事件の逮捕率、逮捕された容疑者に対する有罪宣告の確率から死刑執行の可能性が一%変化することによって、期待される殺人率の変化の百分率を示すことができる。その結果一人の死刑執行により、六、七件の殺人が減少する。」

とされているんだが。
いい加減都合の良いとこ読みはやめてくれ。

871 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:05 ID:9l9kFVsc0
>>863
おまえ、相当ストレスたまってるなw










872 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:16 ID:DdmJB7L10
終身刑のほうが残虐だとも言える。
金もかかる。
一人の命は地球よりも重いという言葉はウソ。
少なくとも全人類が滅亡すれば地球は汚れなくてすむ。

873 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:22 ID:nvEERwlU0
>>856
なぜ
>懲役や罰金刑は「責任の重さ(罪の大きさ)」を量れるが、
>死刑にはそれができない。
なのか?

874 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:25 ID:JulCNFTx0
>>866
補足:そのかわり2chにクソコテ付けて登場する。

875 :shanel:2006/06/23(金) 21:50:37 ID:VdeoqGxa0
死刑廃止を唱えてるやっを、
一度、少しずつ身体を刻んいき、
廃人同様な目に与えてやれ。
それからだ。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:50:39 ID:rW/DYIcf0
>>856
まぁやってみないと解かんないけど国民の総意としては
死刑希望なんじゃない?
国家が死刑を与える能力を有してるということは
それを国民が選択した結果なわけだよね?
明確な憲法違反という事を言ってるけど自衛隊も憲法違反だけど
現在まで存続してるよね。そこらへんはどう考えてるわけ?


877 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:51:02 ID:+wRId94B0
>>866
安田は麻原の弁護士でもあった

878 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:51:17 ID:2c8VhZE/0

>>816
>敵討ち・私刑といった慣習自体が社会的秩序の崩壊につながるとして、
>国家により禁止されてきた。
>死刑制度は被害者・被害者遺族感情の慰撫という点では国家権力
>がこれを代行すると言う意味があったのである。

そのとおりですね。だからこそ被害者は量刑もふくめて復讐心を国家に
委託する。それが近代国家の現状です。
ところが、本村某は、委託していないかのようにみえる(報道されている)。
そこがもんだいではないか。

被害者の感情を第一義的に尊重するのなら、交通事故で殺されたもの
の遺族の感情もまた同程度に尊重されるべき。命に軽重はない。

それが無理なら復讐心は国家(=法)に委託せよ。

879 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:51:23 ID:WK7hN4Nq0
>>858
最近の凶悪犯は判でついたように「殺意は無かった」とか
ちょっとおかしいフリをして心神耗弱を装ったりするよね。

危険人物になるほど余計な知恵がついてきてる。
良くない風潮だ。

880 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:53:02 ID:HH7gbxHg0
結局応報刑論の話になるとなんにも反論できないわけだ。>コアセル

881 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:53:22 ID:wvfBfs3F0
>>852
とするなら、殺人の場合、人権でどうこうというのはおかしくない?

人権が死亡とともに消尽してしまうなら、殺人事件の場合、
人権で語る限り加害者が圧倒的有利なのだから。
考えるだけ無意味だろ。

むしろ、正義や社会秩序などに重心をおく必要がある。
今回の判決は、この点とてもよい。

882 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:54:02 ID:HFzh5mr60


  さぁ来ましたよ

       「物事には限度というものがある」



これって「前例が無いだろ」とか「一般的には」って言うのと同じ事じゃね?

社会通念と言うあいまいな言葉でごまかす常套手段と一緒

883 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:54:05 ID:+wRId94B0
>>878
最終的には国家に委託してるわけだろ?
もし本村氏が「私が殺す」と言うことを実行すれば殺人罪なわけで

884 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:54:08 ID:NySmu24w0 ?
>>861
kimi は情勢に疎いな。
「できない」が世界の過半数。

>>865
「罪刑法定主義」を突き詰めれば、「量ることも出来ないほどの大罪」など無い。
もっと真面目に学習したまえ。







885 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:54:22 ID:mxsmGMO70
人権バカ  あるいは 死刑廃止という利権



作業量の割には儲かるんでしょ。講演会とか。

886 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:54:27 ID:BygSlOQT0
>872には同意するけどさ・・・人類いないほうが地球きれいってのも
でもそうなら余計今回の加害者みたいのはまっさきに消えるべきじゃない?

他の動物でも生きる為ならともかく同族殺しなんて滅多にしないでしょ。
生物としての最低限のルールから根本的に外れてる。

人間の法律以前の問題

887 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:01 ID:RRfVwtSz0
地球のどっかの孤島に、凶悪犯集めるってどう?
放り込んだら後はノータッチ、好きにやらせる。
犯罪者たちの楽園・・イヤ、地獄かな。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:02 ID:idzT45QT0
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   被告人の人権は
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l 自分の人権でもあるのに・・・  
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|

889 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:18 ID:O09GtePr0
>>845
差し戻しの意義を知らんのか?



890 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:30 ID:dD8LE4Sb0
簡単に死刑死刑って言うけど、それを行使する人は相当辛い精神的ダメージがあると思う。
それはもうPTSD以上の苦痛だと思う。
だから、死刑は廃止するかわりに犯罪者は人間扱いしない(家畜以下)って決めればいい。
そうした扱いの日々が苦痛で耐えられないなら自殺は自由ってことにしておいて。
そうすれば自分の犯した罪の重さも多少理解できて、被害者の苦しみもわかるかも。どう?
フランスなんかは相当に受刑者の扱いが酷いって話だし。。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:32 ID:R1yIHlqVO
加害者は感情(性欲)にとらわれた判断で二人殺したんだよね…?確かに危ういね

892 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:34 ID:kj/ABnZ50
>>863
kimi はもっと文章把握力をつけたほうが良い。
反語なのは確かだが、
彼が問いかけの形にしたのは聞いてる人に訴えたかったからだろ?
自分の意見を述べてるだけなんだから、
君がそう思わなければ、それでよろしい。

で、この文章での「死に方」は「殺害方法」以外にあるのか聞いている。

893 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:34 ID:JulCNFTx0
>>884
福田の行為を量ってくれ。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:51 ID:U+3rtFy20
無駄な抵抗だよ、こいつの死刑はもはや決まったも同然。

895 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:55:53 ID:HH7gbxHg0
>>884
改行大杉www必死だなwwwwwwwwww

896 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:56:07 ID:yi13u54U0
福田も、奈良の継母と子供殺しも、両方死刑でいいよ
どちらも更生は無理

897 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:56:35 ID:nvEERwlU0
>>884
世界の過半数が実行してることは正しくて、日本も追随するべき
で合ってるか?

898 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:57:20 ID:MMN8Z1RR0
>>875
日本語勉強しろよwwwwwww

899 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:57:23 ID:rDS4JeeW0
>>897
そうすると、9条は絶対禁止だな!

900 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:57:31 ID:KHieq7Cy0
俺も無職になったらレイプして動画撮って殺してインターネットにうpするから皆期待してて欲しい

901 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:57:37 ID:At4WIaVA0
文脈力って何かと思ったら、齋藤孝か。
底が浅いな。

902 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 21:58:33 ID:cP1o2syN0
>>884
世界の半数が廃止の方向に向かってるから追従しろっていうことですかね(w
迷惑な内政干渉ですね。


903 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:58:35 ID:WK7hN4Nq0
懲役刑や罰金で量れるったって
懲役はぜんぜん苦になってないみたいだし
罰金なんて支払能力もないし、払う気もないのに
どうやって量るのだろう?

このままじゃやったもん勝ちじゃん。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:58:37 ID:+wRId94B0
>>890
経験豊富な刑務官からの志願制とし、
死刑執行を専門にした死刑執行官を新設したらという案もある

905 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:58:40 ID:PPNu6MxH0
今の刑法とまったく同じものを江戸時代に持っていったら
江戸時代は犯罪者だらけになる

906 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:58:44 ID:lkrP63Lf0
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   被害者の人権は
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l 自分の人権でもあるのに・・・  
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|

907 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 21:58:58 ID:NySmu24w0 ?
>>882
国は個々の被害者感情の充足を100%果たすことは無理だ。
物事には限度がある。

>>895
あまりのバカバカしさに空いた口がふさがらなかったのだよ。


908 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:59:03 ID:O09GtePr0

またペチコートだかアセテートだかなんだかわからんコテハンがいるのか。



909 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:59:11 ID:4UxhI4IL0
>>905
信長とかまず死刑

910 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:59:13 ID:BygSlOQT0
>>888
他人の人権を踏みにじる者にも人権を認める?
お互いの尊重というのもあるよね。

それをできないしない相手に何を望めばいいの?
殺された人の人権も尊重してくれよ。
今、生きてる生きてないじゃない・・・。
なんの罪もなく一生懸命生きてきた人達で
これからもっと幸せになれた人達だ・・・。
死ななければきっとあったはずのその人達の人権や人生も尊重してくれ

911 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 21:59:17 ID:bqSOkmqI0
世界標準を言えば、日本の軍拡/核保有も肯定する必要がある。
しかも、欧米限定の標準では、話にはならない・・・

912 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:00:08 ID:MMN8Z1RR0
>>コアセルペート ◆11YHIPHm4M ( ´,_ゝ`)プッ

913 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:00:17 ID:2c8VhZE/0
>883
>>878
>最終的には国家に委託してるわけだろ?
>もし本村氏が「私が殺す」と言うことを実行すれば殺人罪なわけで

それなら黙って判決を見守ればいいわけで、死刑にならなければ
私が殺すっていわなかった?
報道が無責任なのかもしれんが。




914 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:00:23 ID:4UxhI4IL0
長期的には、死刑廃止が望ましいのでは?

915 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:00:34 ID:fbzjKMjZ0
>>884

罪刑法定主義に従えば、刑法に規定されている

死刑を定めることはなんら問題のないことだ。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:00:39 ID:rDS4JeeW0
>>907
開いた口、だろ
まずkimiは日本語勉強だな

917 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:01:00 ID:JulCNFTx0
>>907
早く量ってくれ。

918 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:01:31 ID:HH7gbxHg0
>>907
だから死刑を限度にしてるじゃん。拷問死罪なんて刑罰ないんだからそれでいいだろ?

919 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:01:43 ID:NySmu24w0 ?
>>902
めぐりめぐって日本の国益でもある。
それでも愛国者か?(笑)

>>908
kimi らの蒙を啓いてやってるのだよ。


920 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:01:43 ID:nvEERwlU0
コアなんとかってセンバカ臭がするな

921 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:01:45 ID:mxsmGMO70
>>879
あるある。捕まった直後くらいに
「○○容疑者は、取り調べに対して意味不明な発言を繰り返しています」
っていうパターン。
で、三日くらいすると
「自供にもとづいて凶器が発見されました」
っていうニュース増えてきたと思う。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:01:55 ID:4HaCYvJg0
道新って、相変わらずこんな社説かいてるのか。

923 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:02:02 ID:HytD1O9w0
>>79
胸打たれた

本当に胸打たれた
銘記する。



924 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:02:14 ID:+WttlkPH0
>>856
国民の総意ねえ。2chの意見が国民の総意か正直疑問だし、
また仮に多くの人が賛同したからといって、それが正しいとは限らない。
魔女狩りも、アウシュビッツもその当時の大多数の感情に流されて起きたわけだろう。
俺は一時の感情論というものに、非常に疑問を持っている。
ここ数日この事件に関するスレを眺めていたが、
被害者遺族が可哀想という感情論が大多数で、少し辟易している。


925 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:03:14 ID:5yI6HD5T0
世界の潮流とか反吐が出るぜ

926 :555:2006/06/23(金) 22:03:29 ID:Vl9hp3MoO
>コアセル

エーリッヒの研究に対する反論まだ?


927 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:03:31 ID:rDS4JeeW0
>>919
kimiのような無知蒙昧の輩に啓蒙される者など子のスレには存在しないわけだが

928 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:03:37 ID:WK7hN4Nq0
>>924
誤爆?

929 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:03:39 ID:Gz0keiEx0
コア何とかは870に反論しないの?( ´∀`)

930 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:03:51 ID:NySmu24w0 ?
>>915
責任の大きさ(=罪の大きさ)が量れることが前提だ。

931 :892:2006/06/23(金) 22:04:03 ID:kj/ABnZ50
>>919
で、君は「死に方」と更正にはまったく因果関係は無いと言ったのだが、
この文章においては「死に方」は「殺害方法」だよね。

「殺害方法」と更正に因果関係が無いという君の根拠を早く聞かせてくれないかな?

932 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:04:03 ID:HFzh5mr60

「ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw 」

意見には同意なんだが、どうしてもコテが俺を邪魔する・・・



933 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:04:26 ID:YZYqWakx0
>>930
死刑から先を作れということか

934 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 22:04:40 ID:cP1o2syN0
>>919
人権擁護法案だって、国連から催促されてますよ(w
それが、めぐりめぐって日本の国益につながると言って真実馬鹿が何処にいる。
それと、愛国者の定義についてはお前と俺とでは価値観が相当ちがうようだな。

935 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:04:43 ID:wvfBfs3F0
世界の多数がそうだから……
世界の潮流だから……
多数決が好きらしいね。

死刑は日本人の多数が支持している。
お前らの好きな多数決だ。あきらめろ。

936 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:04:44 ID:4UxhI4IL0
コアは前科?

937 :はぁ:2006/06/23(金) 22:05:20 ID:FRHCPKDp0
因果応報って言葉を知らんのかな、この社説書いた奴。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:05:29 ID:JulCNFTx0
>>930
さっさと量れ、出来損ない野郎。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:05:53 ID:rDS4JeeW0
>>933
ありとあらゆる拷問の末の狂死、とかそういうのかね

コアなんちゃらってのはそんなものを望んでるのか。マジで人非人だな!

940 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:06:14 ID:DlPNThYX0
加害者の死を求める被害者もまた、加害者になるということにも気づいているであろうか?
死刑制度はそれを不可能にする。
○ルカ23:34
「父よ、彼らを許してください。
彼らは自分が何をしているか、わかっていないからです」







だが死刑


941 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:06:16 ID:Gs7ClnUV0
>>924 ナイス感情論乙

942 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:06:23 ID:wWTlx17H0
>>924
そうそう、死刑廃止が世界の多数の国の潮流だから追従しろって、主張も正しいとは限らないわけで。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:06:37 ID:idzT45QT0
          /               \
          / / ∠三ミレ-- 、      ヽ
         / / //─'''´ ̄ ̄`ヽ      ゙i
        / /  //        ゙iヽ  ヽ  |
        ,' /  //          | ヽ  ', |
        | |  / l,、、,,_   -‐''" ̄`゙i. |   | |
        | | / ノ,.t-、    'Tッ'Tゝ ヽ|レ‐、| |
        ゙i |/ ,ィ`' _L.,!    ` ┴'  リ‐、 } |
        .!///゙!     ,         ノ__/ .!
         |/ | ',    ゙        /  |  |
          |! |  \   ゚       /  |  .!
          {  |  | | ゙ヽ、    /  |   |  |
         ゙、 ', | |   | `l'"´    ゙、|  |i   |   死刑死刑って騒ぐ男性って最低
         ヽ ヽ | |   レ'′      \ || /        薄気味わるくて・・・
           /ヽ \!  |  ̄ ``   r'´ ` ̄``ヽ       絶対かかわりたくないタイプね
        /   ヽ ヽ ノ                   ヽ


944 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:06:41 ID:R1yIHlqVO
世界中で食糞があたりまえになったら日本も食べなきゃいけなくなるの?そんなのヤダヤダ!

945 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:10 ID:HH7gbxHg0
>>930
量刑は裁判所が適切にはかってるから無問題。本件は刑法の罰則規定に量って死刑。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:18 ID:4UxhI4IL0
で、結局どっちがいいの?

947 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:07:18 ID:NySmu24w0 ?
>>926 >>870 ( >>929 )
オレは出前か。

「オッカムの剃刀」と「ファタの研究」をヤフれ。
時には自学自習も良し。


948 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:22 ID:+wRId94B0
>>913
最終的にその殺人を実行しなければ
結果的に「国家に委託した」ことになる

949 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/23(金) 22:07:22 ID:cP1o2syN0
>>934
×=真実馬鹿が何処いる。

○=信じる馬鹿が何処にいる。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:25 ID:9wTvHFIJ0

北海道が言うな。

951 :924:2006/06/23(金) 22:07:31 ID:+WttlkPH0
>>856ではなく、>>876だな。すまん間違えた。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:32 ID:9hnvToEV0
この犯人を生かしてどうしたいの?と俺は思うのだが
幸せになってすごしてほしいな〜
結婚して子供でも生まれたら、人を殺した痛みとかはだいぶ減ってると思うし
こんなやつが、墓参りなんていかないだろう・・・

953 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:07:47 ID:MMN8Z1RR0
コアセルペート ◆11YHIPHm4M=知ったかぶり厨

954 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:08:03 ID:Jf4BcAIA0
人権もいいけれど、人を守る為に出来る事が死刑なんだよね。
悲しいけれど、これも本当さ。自分の身は自分で守らなければいけないが。
国も他人もあんたの命がどうなろうと知った事か犯罪者にも自由が在るんだよ(プゲラ)
とか言われると、さすがにぶっとばしたくなります。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:08:08 ID:nvEERwlU0
>>949
真実馬鹿でも納得できるような気もする

956 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:08:22 ID:NiqMr73m0
>>924
はい、国民の総意が正しいとは限らないので日本国憲法に人権カタログと主権抑制構造が定められています。別にどこぞのプロ市民やエリーティストに監査を
全権(部分的にはある)委任した記憶はありません。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:08:38 ID:BHpbGrGhO
死刑反対の人は犯罪者の責任者となって、
再犯で同等の刑罰ってのは?

958 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:08:40 ID:+wRId94B0
知識ばっかり詰め込んでそれを消化できてない厨の典型だな>コアセル

959 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:09:00 ID:MKpqTDoJ0
>>45
逆逆。

こいつは殺してからレイプした、死姦野郎だ。ビッチだ。

960 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:09:33 ID:BygSlOQT0
>930
罪の大きさ→失われた命2個にたいして加害者の命1個・・・。

これでも許せないくらいだろ被害者の家族・・・。
動機その他考えても下手すりゃ死刑でも許せないくらい

961 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:09:45 ID:mt7gBE/y0
>>953
現実世界では周囲に流されるまま結婚して6ヶ月かかって嫁を追い出した自称SEだよ

962 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:10:01 ID:4UxhI4IL0
コアセルはなんとなく、知的っぽいよな

963 :892:2006/06/23(金) 22:10:02 ID:kj/ABnZ50
>>947
しつこく聞くが、「殺害方法」と「更正」は無関係だという根拠を示してくれ。

964 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:10:18 ID:HFzh5mr60
>>947
出前とかじゃなく単純に意見を求めてるだけだろ

なんか人権板のもっこすと同じ匂いがするぞ

965 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:10:40 ID:WK7hN4Nq0
>>958
たしか昨日からずっといるみたいだけど>コアなんとか
いったい何してる人なんだろね。
かなりの暇人には間違いないみたいだけど。

966 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:10:50 ID:rDS4JeeW0
>>962
痴的?

967 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:11:13 ID:MMN8Z1RR0
>>961
ということは
コアセルペート ◆11YHIPHm4M=現実世界では周囲に流されるまま結
婚して6ヶ月かかって嫁を追い出した自称SEの知ったかぶり厨
だな。

968 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:11:23 ID:HH7gbxHg0
>>965
吉野家でバイトしてるという説もある。

969 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:11:25 ID:qsxQ2Uoj0
死刑以外の判決はないと思うよ


970 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:11:26 ID:NySmu24w0 ?
>>934
死刑廃止条約の批准も求められている訳だが。

>>945
死刑というものは特殊で、4人殺そうが8人殺そうが、量がはかれない性質を持つ。

懲役100年とか、一見ナンセンスに見えるが、
罪刑法定主義を突き詰めれば、それなりの意味がある。


971 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:11:53 ID:vsiLHSZf0
近所のスーパーの安売りチラシぐらいしか道新の価値って無いよな

972 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:11:55 ID:yi13u54U0
>>952
結婚して子供を儲けた時に、初めて命の重みを感じるような気がする。
自分がどれほど愚かだったのか、父親になって初めて本村さんの気持ちが理解できるのかもね。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:23 ID:zbAA2bbE0
あほっかいどう〜まっしぐら

974 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:23 ID:BygSlOQT0
>>947
もうひとつ犯罪にいたる経緯や動機から考えての
更生についても

975 :錬金術師:2006/06/23(金) 22:12:29 ID:wDFnV8EU0
等価交換

976 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:34 ID:+wRId94B0
催促されていると言えば共謀罪の制定も催促されていた訳だがw

977 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:36 ID:DjIscB9l0
感情的との批判もあるからここは冷静に

「犯人に死を」これが結論です

978 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:37 ID:nvEERwlU0
>>971
安売りチラシは非常に役立つ

979 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:12:47 ID:kj/ABnZ50
そもそも、他の国がそうしているのに、
日本だけ従わないなんて、世界から孤立しそうで「 怖 い 」って
思いっきり感情論だよな。
「理性」が聞いてあきれるわw

980 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:13:28 ID:HH7gbxHg0
>>970
は〜?なにいってんの??4人殺しても8人殺しても区別をつけないってだけじゃん。アホか。

981 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:13:29 ID:VljKvCFv0
世界の潮流?
それがどうした?
若年者への世界の対応は?




982 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:13:39 ID:EvP2oN/00
恩赦や模範囚として刑期短縮されたとしても出てこれないように
300年以上の懲役刑があれば死刑なくしてもいいかな

983 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:13:45 ID:WK7hN4Nq0
>>972
どうかねえ、子どもは邪魔だうるさいって虐待しそうな気もする。
こういう人は生涯自分以外は愛せないんじゃないかな。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:13:46 ID:Dv9wP01I0
>>965
いっしょうけんめいがんばって、このスレの名無し達を死刑反対派にしたい人?
粘着してまで自説を認めてもらいたいらしいけど、とりあえずスルーしている。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:14:23 ID:rDS4JeeW0
人を殺しても死刑は絶対ダメ! 死刑はどんな罪に対しても重過ぎる!!!!

どんな理屈だ

986 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:14:26 ID:BHpbGrGhO
他のみんながしてるから的な
小学生レベルの反論はやめようぜ

987 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:14:57 ID:NySmu24w0 ?
>>984
間接的挑戦はいけないな。

正義を謳うなら正面切ってかかってこい。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:14:59 ID:WUdx092E0
死刑囚は北海道新聞がめんどうみてやれ

989 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:15:03 ID:O09GtePr0

 きーーんこーーんかーーんこーーん♪

 ご来店中の コアセルペート ◆11YHIPHm4M 様
 ここでデマゴーグになるのをおやめください〜〜





990 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:15:04 ID:+wRId94B0
世界の潮流といっても
死刑廃止思想の大本であるイタリアでさえ
死刑復活派が40%の意見をしめたこともある訳で

991 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:15:13 ID:ok+Vd03h0
しかし、アメリカ軍で裁判をしないで
イラクでひとを殺しているだろ?
だから裁判をしないで死刑にする風潮なんだぽ
ロンドンのテロ容疑のヤシも、ロンドンの警官がその場で射殺してる

992 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:15:28 ID:idzT45QT0
       \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!    <死刑死刑って言う人ほど
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l      人を殺しかねない気がするわ
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l     命を軽く見る意味では一緒じゃない!
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l

993 :892:2006/06/23(金) 22:16:01 ID:kj/ABnZ50
>>970
このスレも終わるが、君は本当に都合の悪いことは無視するね。

しつこく聞くが、「殺害方法」と「更正」は無関係だという根拠を示してくれ。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:16:14 ID:JulCNFTx0
>>987
窮すると逃げ打つダラが何を言うか

995 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:16:54 ID:BygSlOQT0
もひとつの可能性ね・・・たとえば死刑が廃止になったとする。
こいつが生きてるの見るくらいなら終身刑で一生、刑務所暮らしでもいい!!

・・・なんてやっちゃうやつは?
こんなやつがでてくる可能性って下手すりゃ結構ない?

下手すりゃ誰にでも起こりうる可能性なんだが

996 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:16:54 ID:DlPNThYX0
死をもって罪を償うと言う気持ち

997 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:17:01 ID:HH7gbxHg0
結局コアセルの死刑廃止論って

4人ころしても8人ころしても一律死刑になるのはオカシイ。

ってかwwwwwあまりにアホ理論すぎて意味わかんなかったよwwwwwwwwwwww

998 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:17:11 ID:+wRId94B0
イタリアの2001年の世論調査では41%が死刑復活を支持している。
長期的に見ると漸減傾向にはある(1949年調査64%・1982年調査58%)。
しかしながら41%という数値は60年近く死刑制度のない国であることを
考えると少なくない数字だろう。

死刑廃止団体が「死刑という制度は死刑のない国の国民にとって信じられない制度である」
という主張はいささか近視眼的ではないか。

999 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/06/23(金) 22:17:24 ID:NySmu24w0 ?
>>993
関係あるという数字が無い。

「殺害方法」は数字にはならないが「更生率」は数字になる。
別次元の話をくっつけているにすぎない。

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/23(金) 22:17:27 ID:HytD1O9w0
1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★