5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】戦犯は川淵、中村俊輔、ジーコ。しかし川淵キャプテンは「会長を辞めるつもりはない」と断言★4

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2006/06/24(土) 15:20:01 ID:???0
日本惨敗! 川淵辞めろ…神様にすべてを丸投げ  俊輔、大一番で頼りにならず

日本サッカーが崩壊、暗黒時代へ突入する。W杯1次リーグ最終戦をむかえたジーコジャパンは22日、
ブラジル代表と対戦して、惨敗。ドイツ大会を1分2敗の勝ち点1と、ジーコ監督が宣言したベスト4入りは
絵空事に終わった。世界各国のサッカー界に共通するのは、その原因をつくった“戦犯”探し。
日本サッカー協会・ 川淵三郎キャプテン、3戦フル出場しながら見せ場がなかった中村俊輔、チームを率いた
ジーコ監督は当然、レッドカードだ。

日本代表は、こんなに弱くなったのか…。それは日本サッカー協会の体質そのものに原因がある。
ブラジル戦後、川淵キャプテンは「会長を辞めるつもりはない」と断言。同協会は川淵キャプテンを筆頭に、
完全なトップダウン方式。そもそも日本代表・ジーコ監督誕生は、02年7月にスタートした川淵体制の
目玉人事として、華々しくスタートを切った。

実は、トルシエジャパンの後任は、ジーコ監督ではない人物に決まっていたのだ。が、川淵キャプテンは、
当時、代表監督の招聘(しょうへい)に動いていた大仁邦弥技術委員長に「とりあえずジーコに聞いてみろ」と指示。

ジーコ本人は鹿島との契約切れで「無職」となったことから渡りに船の話に、飛びつかないわけがなかった。
それから、誰一人、反対意見もなくトントン拍子でジーコ監督が誕生した経緯がある。

それだけに、技術委員会など、ジーコ監督に意見するなどできるはずはない。加えて、それまではご意見番
として影響力を行使した川淵キャプテンまでもが、完全にジーコ監督を信頼しきってしまったのも
ドイツ大会「惨敗」の大きな要因となった。
(中略)
ジーコジャパンの失敗はまさしく「イエスマン人事」だけで、進められたことに大きな原因が。全能と信じた
神様の無能を見過ごしてしまったことにあった。

ソース http://www.zakzak.co.jp/2006worldcup/news/2006062302.html

前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151058706/

204 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 06:29:25 ID:9azO7RPeO
サッカーでも戦犯と呼ぶか。
戦犯と言う言葉を軽くした巨人ファンは反省した方がいいな。
戦犯の意味は、戦争犯罪者で、
一番悪い奴の意味じゃ無い。
これを中韓に利用されまくってるじゃ無いかよ。
もう戦犯と呼ぶのは止めろ。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 06:30:35 ID:vO65eBL30
【サッカー】戦犯は川淵、中村俊輔、ジーコ。しかし川淵キャプテンは「会長を辞めるつもりはない」と断言★4

206 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 09:10:12 ID:MbChtCotO
>>190
電通の思い通りにならなかったのは前会長とトルシエ監督。
川淵は電通とべったりだよ。
監督としての実績や手腕でなく、
日本人に対する人気と知名度のみで監督を決めるあたり
電通の差し金としか思えない。
っていうか川淵は今年で70才になるんだろ?
辞めろや。

207 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 09:46:41 ID:3D5BjLIw0
たしか定年は70が決まりだったよな。
ずるずる引き延ばしそうw

208 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 18:38:15 ID:g7lguQ3n0
川淵早く辞めろ

209 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 18:43:55 ID:0o5oTmRs0
「週刊現代」だとなぜか、

中田英寿が「ジーコ・ジャパン」を崩壊させた

210 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 18:45:22 ID:3mBLwLg4O
なんで川斑やめないの?
今やめたら、変なお金の流れとかが分かっちゃうから?

211 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 18:59:19 ID:bDBl3Gdk0
■中田不在時の日本代表
 04.04.28 国際親善試合 プラハ チェコ以降
 5勝無敗1分
 チェコ,アイスランド,イングランド,インド,インド,オマーン

■中田不在時の日本代表
 04.05.30 国際親善試合 マンチェスター アイスランド以降 
 11勝無敗1分
 アイスランド,イングランド,インド,スロバキア,セルビア・モンテネグロ
 ,オマーン,タイ,イラン,ヨルダン,バーレーン,中国,オマーン,北朝鮮

■中田再潜入時の日本代表
 05.03.25 W杯ドイツ大会アジア地区最終予選 テヘラン イラン戦以降
 6勝6敗4分
 イラン,バーレーン,バーレーン,メキシコ,ギリシャ,ブラジル,ホンジュラス
 ,ラトビア,ウクライナ,アンゴラ,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ドイツ,マルタ
 ,オーストラリア,クロアチア,ブラジル


212 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:00:48 ID:d24twf+v0
「梨花と交際」した選手は没落する
という
「梨花・貧乏神神話」は健在ですか?

相手チームの選手と「交際」させたいのだが
梨花はニホンゴすら満足に話せない・・・・・・

213 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:01:59 ID:z2v3sqNB0
>>1

糞マスゴミがここぞとばかりに煽り入れたやがるな

うぜーよ


214 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:02:18 ID:Z7ACsL+30
今回も馬鹿電通のせいですよ(´・ω・`)



215 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:08:54 ID:MGE88ryLO
俊輔を切ったトルシエは
見る目があったという事か。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:09:11 ID:xsu6uNiV0
日本にFWつーポジションが存在しなかったのが敗因でしょう

217 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:11:57 ID:a9UwWZSH0
つーか、W杯だけを見れば確かに悪い結果だが、4年間を見れば結構いい結果を残してると思うんだが・・・・・
本番で駄目だった言い訳にはならんが、ココまでジーコ人事を非難する理由がわからん。

218 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:13:28 ID:Z7ACsL+30
>>217
だよね(´・ε・`)。あの戦力で地区予選を突破しただけでもたいしたもんだと思うよ。

219 :名無しさん@6周年:2006/06/27(火) 19:14:26 ID:SMilXxd70
W杯で勝てなくても全然いい 3大ばか亜諸国にさえ勝てれば

220 :名無しさん@5周年:2006/06/27(火) 19:55:03 ID:DYZkUqTK0
ヒディングを連れてこい。

イタリアには負けたが、所詮セリエAがある国。勝てるわけがない。
それを後半ロスタイムまで引き分けさせた能力はヒディングのおかげ、
日本戦もクロアチア戦も完全にヒディングの采配。


しかしオシムもいやだろうな。
南アで決勝Tに進められたら神扱いされるが、
予選で負ければ(or本戦出られない)世界的にも声がかからなくなる。
カズやゴンのように名の知れたやつなんていない。所詮平山レベル。

トルシエのフラット3みたいに基本もない。あったのは「海外組」のみ
そのために久保が外された。
その海外組がぼろぼろだったし、野球と同じように「名選手は名監督になれず」だな。

まぁジーコレベルならいずれブラジルからも声がかかるかもしれない。
ジーコがやってもブラジルは決勝Tならいくだろう。

後は日本の一番いけないところは弱いチームは格下と見るところだろう。
オリンピックのアメリカ戦で勉強になったと思ったが、
1点取れて浮かれていたんだろう。ナイジェリアのように精神力が弱すぎる。
ナイジェリアの場合は攻撃力があったが、日本のように攻撃力もなければ勝てるわけもない。
クロアチアでも、前評判より明らかに弱かった。あのチームならトルシエでは勝っていたんじゃないかと思う。


221 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 09:03:11 ID:OGsxN5St0

徒然コラム: ジェレミー・ウォーカー
「ドルトムントでのこと。日本がブラジルに完敗したあと」

ttp://wc2006.yahoo.co.jp/voice/column/jeremy/at00009688.html

そして、“事件”は起きた。

ブラジル人サポーターのひとりが見下したような感じで、そばにいた日本人サポータ
ーのグループに英語で話しかけた。「日本はいいチームだね」そこまで言ってから、
彼は続けた。「でも、卓球の話だよ」。
日本人たちが彼の言ったことを理解したようには思えなかったし、僕としてはそう願
うしかなかった。なぜなら、そのブラジル人はこう付け加えたからだ。「柔道でもオ
リンピックで金メダルを何個も獲ってるし、ホントにすごいよ。
でも、フットボールの世界では違うね」。

ブラジル人の仲間は、爆笑の渦。
一方、日本人たちはとりあえず笑顔で、訳が分からないといった風にお互い顔を見合
わせている。どうやら、傲慢なブラジル人から侮辱されていることには気付いていな
いようだ。

そばにいた僕は、そのやり取りの一部始終を耳にしていた。そして、ブラジル人に対
して怒りを、日本人には同情を覚えた。

この日、ブラジル人サポーターが日本人サポーターに無礼な態度を取ったのは、
これが初めてではなかった。



222 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 09:14:47 ID:VNJ63S670
皮ブッチ、引退、
非エタ、引退、
喪狸、引退、
サワ海老、引退、
鍋ツネオ、引退、

会長は謙虚であるべき。

223 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 09:41:08 ID:2ovAPlgJ0
俊介を批判している奴らに言いたい。

日本チームは3試合で2点しか取れなかった。
しかし、その内1点は俊介のものだ。
しかも4年前には出来ないと言われた、流れの中でのプレーでだ。

ヘナギ沢と寿司爆弾! 戦犯は此奴らではないのか?

224 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 10:00:50 ID:8xmO9Oxg0
Jリーグを見るなとかいってるやつは何者?
協会、電通にとって一番痛いのは日本代表の商品価値が下落すること。
つまり、代表選を見に行かないことが一番痛いと思われる。


225 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 10:06:06 ID:5l5Rkot/0
>>220
ヒディンクはすでにロシア代表監督に内定してるんだが

あとオシムだが2年契約であとはオプション
本人は入閣した日本人コーチに禅譲するつもりで話し進めてるぞ

226 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 10:07:51 ID:YDuJC6LdO
いい気になってた国内組はふたを開ければあの有り様だったからな。
Jリーグは年俸500万円で十分。W杯で勝つまでは緊縮財政、入場料はタダにしろ。


227 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 10:15:43 ID:OlDMWuEb0
ベンゲル監督やってくれないかな。
まぁ最初の2年はオシムで、その後の2年はベンゲルとか。
アーセナルがバルセロナに勝ってりゃ、有終の美を飾ってアーセナル辞めれたのにな。


228 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 16:19:55 ID:Zu1e0l6o0
川淵まだ辞めてないの?

229 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 16:26:18 ID:QyVHG57PO
どうせまた、川淵の操り人形監督だよw

230 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 18:29:07 ID:XVd8Nzoa0
自分のことキャプテンなんて呼ばせるなよ恥ずかしいから

231 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 19:50:32 ID:mbL1V9xs0
木村元彦の「地球を一蹴」 (オシムの言葉著者)
第29回(6/27更新)
「川淵キャプテンに伺いたい」

監督の言葉を詳細に採録したあの記事の一体どこが、ジーコ批判になるのか?読解力の無さに呆れるが、例え批判
であったとしても、それで取材を妨害するとは、これは度し難い間接的な協会の圧力である。
(以下省略)
http://mobile-emu.goo.ne.jp/cgi-bin/imode2.cgi?SY=2&MD=2&FM=1&TP=http%3A%2F%2Fmobile.skyperfectv.co.jp%2Fimode%2Fsport%2Fsoccer%2Fcolumn%2Fk_20060627.html

232 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 19:57:41 ID:yhzCarYA0
中村と小野と高原と柳沢と宮本が戦犯

233 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:16:27 ID:2wkww/0r0
「オシム監督就任」は、JFAのカウンター攻撃 手玉にとられたスポーツメディア
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20060627/105153/

234 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:26:24 ID:wTrI1sDg0
川口の脳裏に、翌日のスポーツ紙の一面トップを賑わす自分の姿がよぎった
まさにその瞬間に日本の、日本代表の4年間は潰え去った

川口がいない!川口がいない!

ナムナムw

235 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:27:15 ID:x9QHxvm40
WC敗戦から各週刊誌をチェックしたところ
間違っても川淵を叩かない『電通の犬マスゴミ』ハッケーンwww





講談社  集英社

236 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:29:03 ID:MC26uRSK0
 【「オシム監督就任」は、JFA(日本サッカー協会)のカウンター攻撃 手玉にとられたスポーツメディア】
  サッカー記者が日本にいないタイミングで発表

   この会見は、当初設定されていないものでした。しかし、ブラジル戦の敗戦直後、まず「急遽」川淵キャプテン
   による会見が日本で行われることをJFAは発表。そして会見当日の朝、スポーツ紙2紙に対してオシム氏との
   交渉内容をリークしています。メディアと読者に「オシム」の名前を十分に刷り込んだところで、
   川淵キャプテンはその名前を口にしました。
   この時点で、日本代表とJFAの動きを長年にわたって追っていた記者のうち、かなりの数がドイツでの取材を
   続けている状態でした。この新しい状況を、より深く分析できる記者の数が少ないタイミングで行われたのが、
   この「ハプニング」会見だったのです。
     : 略
   予選リーグ突破の可能性がほんのわずかに残っていたブラジル戦の敗戦により、ジーコ監督のみならず、
   JFAと川淵キャプテンへの責任追及がまさに始まろうとしていました。特に、ジーコ監督をトップダウンで指名し、
   4年間擁護し続けた川淵氏への批判が急速に高まることは明白でした。
   その炎が上がる寸前を狙い、まさにカウンター攻撃のように行われた「オシム」発言。主要記者の日本と
   ドイツの間での分散という状況も見極めることで、一気に世間の耳目を「ジーコ」から「オシム」へと移行
   させることに成功したのです。
     : 略
   この状況を、一般の企業で例えてみると、どうなるでしょう。
     : 略
   公開企業でこのような状況ならば、当然CEOの責任は問われ、当の事業部長は虚偽の情報を事前に流した
   ということで批判を受けるでしょう。告訴されていた可能性もあります。
     : 略
    (日経ビジネスオンライン ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20060627/105153/?P=1)

237 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:40:21 ID:2wkww/0r0
 【「オシム監督就任」は、JFA(日本サッカー協会)のカウンター攻撃 手玉にとられたスポーツメディア】 続き
それでも「CEO」は辞任すべきではない

 もちろん、サッカーファンが川淵キャプテンに「辞任」を求めるのは、このような比喩に頼らなくても当然の感情でしょう。
 しかし、私は今回の件で川淵キャプテンが「辞任」の形で責任を取る必要はない、と考えています。
 川淵氏は、Jリーグ発足以来、強力な指導力で一貫してサッカーの振興とファン拡大に努力してきました。
 JFAキャプテンに就任してからも、その収入を大幅に拡大し、それを若年層や女子などこれまで日の当たりにくかったさまざまなカテゴリーのサッカー選手へと還元しています。
 これらの取り組みは未だ緒についたばかりであり、同氏にはこの仕事を続けてもらわないといけません。
 さらに重要な事は、同氏も口にしている通り「代表監督が辞めたら会長も辞任という前例を作ってはならない」からです。
 先ほどの企業の比喩でいえば、主要部門の国内売り上げは絶好調にもかかわらず、海外市場においては大赤字を計上している、といったところ。今後はまたいつ「惨敗」の2文字を見なければならない状況に陥いるか、わからないのです。
 そのような現在、「代表敗退→会長辞任」の前例を作れば、今後代表の敗退が即会長人事に結びつき、JFAは不必要に頻繁なトップ交代を続ける団体になりかねません。

サッカーを天下り先にさせないために
 日本においてのサッカーは、野球などに比べれば、未だ新興スポーツです。そこでは長期的な視野に立った施策を必要としています。さらに、頻繁な人事による人材枯渇は、監督官庁である文科省や政治家からの介入を招き、天下り先として格好の餌食となるでしょう。
 年間予算150億円以上のスポーツ団体が、外部からの介入を最小限に抑えながら運営されている事は、官僚国家・日本では「奇跡的」なことなのです。
 天下りの役人や政治家が跋扈する協会を選ぶのか、それとも、あくまでプレーヤーやファンに支えられた、自立したJFAを維持するのか。この問題はそのような側面もはらんでいるのです。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:42:40 ID:mGRtjhTO0
<関連スレ>

【サッカー】オシムの著書第二弾『オシムの願い』7月10日に緊急出版(集英社)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151065096/


239 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 20:48:16 ID:17VUOnDQ0
戦犯って言ったってそもそもこの程度の実力なんだから
でも川淵と小野と柳はいらんな。


240 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 21:22:18 ID:KN1LbgUD0
>いい気になってた国内組はふたを開ければあの有り様だったからな。
Jリーグは年俸500万円で十分。W杯で勝つまでは緊縮財政、入場料はタダにしろ。

そんなことよりジ−コに支払った1億8千万円*4年が、オレオレサギにあったような感じ

241 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 21:29:23 ID:bie9xKDA0

 日本人には、トルシエ式の戦術叩き込みが一番なんだと思うよ。実際。


 ベンゲルだって、とにかく戦術を徹底させた。


  自由を与えるには、日本は、まだ幼い。俺のように。

242 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 21:40:26 ID:rUqqIm7T0
負けが確定している戦で、戦犯もクソもないもんだ。

日本のサッカーレベルってそんなに高いか?

監督、キャプテンなんて今後5大会くらいは誰がやっても戦犯確定だぞ。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 21:43:56 ID:iBRQoQsq0
川淵は日本サッカー界の天皇 神聖にして侵すべからず

244 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 22:07:20 ID:SviG1AO00
日本のサッカーは糞
こういう輩が会長を勤められるんだからな
自浄作用0
腐って腐って腐り果てる

245 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 22:09:42 ID:LxjSjEeo0
サッカー自体、下層民のスポーツ

246 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 22:41:54 ID:NHP7Pi+M0
セルジオ越後の中田評、日本選手評。 週刊朝日より。 ()内は補足。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この3試合、もっとも戦っていたのは中田だろう。
ブラジル戦では疲労のせいかミスも少なくなかったが、ひたすら走り、攻めに守りにと仲間たちを助けていた。
(ゲーム終了後)その選手が、まるで戦犯であるかのように(グランドに)置き去りにされたのだ。

心身ともにくたびれ果て、拭いがたい屈辱を味わった中田と、惨敗してもお約束の挨拶を粛々とこなす選手たち。
その差は、あまりにも大きい。

中田が泣いていた気持ちはよくわかる。
おそらくは最後になるワールドカップにすべてを注ぎ込み、歯を食いしばって戦いながらも、だれひとりとしてついてこなかったのだから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
選手たちにも失望した。
最低でも2点差で勝たなければ次がないということの重みを、彼らはわかっていたのだろうか。
攻撃的に前がかりになって失点を重ねたというのなら、わかる。
だが、攻めにも行かなければ、激しい守りをすることもなく、ただ次々とシュートを浴びたのだ。

それに、戦うということの本当の意味を彼らがもし、わかっていれば、日本のイエローカードがたった1枚で終わるようなことはなかったはずだ。
ほかの試合を見てもわかると思うが、本当に勝ちたいなら、往生際が悪くても退場覚悟の厳しいファウルくらいするのがプロだ。
それなのに状況をわきまえないクリーンなサッカーをやって、「残念でした」では開いた口がふさがらない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

同感だね。 日本は 「お嬢様サッカー」 をやった。
仲良し仲間じゃ、WCを戦えないよ。

素人監督の自慰子に任せた川渕の責任も大きいがね。


247 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 22:46:39 ID:t7Z5PxMI0
結局日本はそれなりに戦えるってのは大本営発表だったんだな
あの熱狂してたサポーターは軍国少年のようなもの

248 :名無しさん@6周年:2006/06/28(水) 23:33:51 ID:cHcr0v8h0
ブラジル人、死ね。

221 :名無しさん@6周年 :2006/06/28(水) 09:03:11 ID:OGsxN5St0

徒然コラム: ジェレミー・ウォーカー
「ドルトムントでのこと。日本がブラジルに完敗したあと」

ttp://wc2006.yahoo.co.jp/voice/column/jeremy/at00009688.html

そして、“事件”は起きた。

ブラジル人サポーターのひとりが見下したような感じで、そばにいた日本人サポータ
ーのグループに英語で話しかけた。「日本はいいチームだね」そこまで言ってから、
彼は続けた。「でも、卓球の話だよ」。
日本人たちが彼の言ったことを理解したようには思えなかったし、僕としてはそう願
うしかなかった。なぜなら、そのブラジル人はこう付け加えたからだ。「柔道でもオ
リンピックで金メダルを何個も獲ってるし、ホントにすごいよ。
でも、フットボールの世界では違うね」。

ブラジル人の仲間は、爆笑の渦。
一方、日本人たちはとりあえず笑顔で、訳が分からないといった風にお互い顔を見合
わせている。どうやら、傲慢なブラジル人から侮辱されていることには気付いていな
いようだ。

そばにいた僕は、そのやり取りの一部始終を耳にしていた。そして、ブラジル人に対
して怒りを、日本人には同情を覚えた。

この日、ブラジル人サポーターが日本人サポーターに無礼な態度を取ったのは、
これが初めてではなかった。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/29(木) 00:06:32 ID:+T6MQDj80
もう、ひたすら放置でいいよ。

4年後もこいつらが代表にいたら絶対応援しない。
小野、坪井、稲本、小笠原、柳沢、高原

250 :名無しさん@6周年:2006/06/29(木) 09:11:59 ID:yY+otgH70
日本のサッカーの協会の会長って「チェアマン」じゃなかったっけ?
いつのまに「キャプテン」になったの?

251 :名無しさん@6周年:2006/06/29(木) 10:53:30 ID:W1yD3LWv0
>11
そりゃまぁそうだろうが、一番の責任は、外す方が難しい、とすら言われた場面で
決めなかった柳だろ。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/29(木) 12:13:58 ID:yY+otgH70
>251
大舞台で困難に挑んで成功させた柳沢を誉めてやってください

253 :名無し@6周年:2006/06/29(木) 14:09:27 ID:aj9rgjdL0
日本はJリーグの仕組みを変えるべき。
代表は代表で、Jとは別に常にひとつのチームを作り、入れ替えをして
最強メンバーにすればいい。
Jにはいってない分、いつでも、どこでも、練習試合が組める。
海外遠征にずっと回る事もできるし。一年に3ケ月は行ってほしい。
そして、Jからも優秀なら代表チームに入るので頑張るみたいな
空気が常に生まれると思う。
そのためには協力なスポンサーが必要だけど。




69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★