5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【奈良・母子惨殺】「人事と思えない」 成績悪ければつい叱る 進学校通う子の親困惑 

1 :イカ即売会φ ★:2006/06/24(土) 20:54:44 ID:???0
奈良県田原本町の母子3人が死亡した火事で、殺人、放火容疑で逮捕された
高校1年の長男(16)は、動機について「親に成績のことでしかられた」と供述している。
長男は全国有数の進学校に通い、両親の職業である医師を目指していた。
期待、競争、プレッシャー……。
厳しい受験競争の渦中にいるわが子が壁にぶつかった時、
親はどう向き合っているのだろうか。

神戸市内の公務員男性(47)は、
中学2年の長男を京都有数の進学校の私学に2時間かけて通わせている。
奈良の事件は「とてもひとごととは思えない」と言う。

奈良の少年の父親と同じく、息子を医師にしたい。
少年の通う学校と同じく、息子の学校も中間、期末試験の成績は保護者会で親に渡される。
息子は嫌がり、保護者会の前になると「また怒るんでしょ」と言う。
「怒らないよ」と答えるが、成績が悪いとついしかってしまう。

手を抜くとすぐに成績の順位が下がる。
「日付が変わっても机に向かい、目いっぱいがんばる姿を見ると、
本当にしんどそうやなと思う」と打ち明ける。

「子どもを追い込んではいけない」「医学部進学を押しつけるのはよくない」。
頭ではわかっている。
それだけに事件は衝撃だった。
「正直、戸惑っている」と言う。

「今は娘を見守りたい」。
奈良市内の高3の長女の母親(49)は思う。
娘は中高一貫校に通う。
高1から成績上位者で編成する「特設クラス」に入れようと、発破をかけてきた。
成績が落ちると小言を言った。(>>2以降に続くです)

ソース http://www.asahi.com/national/update/0624/OSK200606240037.html

2 :イカ即売会φ ★:2006/06/24(土) 20:55:02 ID:???0
>>1の続きです)
「何してんの。家庭教師つけようか」。
娘は、特設クラスに入れなかった。

それから、娘の様子が変わった。
通知票を見せなくなり、帰宅が夜遅くなった。
夜中に突然家を飛び出した。
悩んだ末、小言を控えた。
不満に耳を傾けることを心がけた。
生活態度は、次第に改まっていったという。

関西大手の進学塾役員は「子どもに過度の期待は禁物」と説く。
逮捕された少年の学校は、中1から志望大学・学部を定める生徒が少なくない。
中学入学後、すでに大学受験に向けた勉強は始まっているとされる。

「なぜ。お父さんはもっとできたのに」「お前はもっと頑張れる」。
進学校の生徒から塾に寄せられる相談は、家族と比較されることや、
親の期待に対する悩みが多いという。

昨春、少年と同じ高校を卒業した息子を持つ母親は
「東大、京大などの医学部を目指す人が多く、
大学受験へのプレッシャーを感じていたようだった」と振り返る。

息子は周囲から刺激を受け、国立大医学部を志望したが、自信をなくし、
「成績は見せたくない。入試が怖い」と悩んだ時もあった。

そんなときは、そっとしておいた。
「優秀な生徒が多い。成績が落ちても受験には影響ない」と自分に言い聞かせた。

息子は志望校に入れなかった。
「でも、本人も納得のうえで新しい目標に向かって大学生活を送っている。
それで満足している」

3 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:57:07 ID:E5PRSKka0
成績が悪いからって叱られたとしてもどうしようもないわけだが。
そんなの昔の自分を思い出せばすぐわかるはずなんだけどな。

4 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:57:24 ID:R2j2LWSS0
エリート、キャリアになりたければ
それくらい耐えろ糞餓鬼ども。と

5 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:58:06 ID:NJZu8G770
>期待、競争、プレッシャー……。
>厳しい受験競争の渦中にいるわが子が壁にぶつかった時、

大学に入ればこんなもんじゃすまないぜ…
見えない未来、取れない単位、理不尽な量の宿題、己の論文の為に下僕の様に学生を扱う教授…

6 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:59:01 ID:0ykTbWQd0
発破かけたら家が燃えたと

7 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:59:19 ID:I9VPj5ZV0
>>1
「人事」ってじんじって読んでしまう
「他人事」の方がいいのでは

8 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 20:59:59 ID:LvgBuBra0
まあホッカルとかいうコテみたいに学歴コンプで発狂しそうになるのも辛いだろうな


9 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:00:15 ID:P3MnD7eC0
あの事件は、逃げ道がなかったことが、最大の要因だと思うが。
叱咤激励は良いけど、最後の逃げ道は残してあげなさい、って思う。
まあ、うちの親は、逃げ道だらけだったな〜。
親にスキがありまくりだったが、おかげで、たいして不満を持つこともなく、今は親孝行出来てるし。

10 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:00:25 ID:E5PRSKka0
>>6
だれがうまいこと言えと(ry

11 :イカ即売会φ ★:2006/06/24(土) 21:00:42 ID:???0
>>7
そうですね。
以後気をつけるです( ̄▽ ̄ )

12 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:00:47 ID:Vs5Pflyg0
一瞬「人妻と思えない」かとオモタ

13 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:01:21 ID:vgFbHcMs0
そして現状を受け入れるだけで世の中を変える力も志もない
無力な>>4-5の様な人間が生産されてゆく、、、、

14 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:01:35 ID:OGfxaPYs0
学歴云々よりこの少年の家庭環境が異常すぎ
こんな家庭で暮らしてる高校生聞いたこと無い

15 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:02:30 ID:UijWfoSO0
>>4
自分が望んだならその通りだが
それ自体が押しつけられたものなら?

16 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:03:21 ID:x8uc7iK30
勉強できなくても人は幸せに生きていける。
何でそれが分からないんだ

17 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:04:23 ID:qcq+KzTR0
>期待、競争、プレッシャー……。
>厳しい受験競争の渦中にいるわが子が壁にぶつかった時、

社会に出たらこんなもんじゃすまないぜ・・・
学生のペーパーテストは努力すればだれでも公平に採点してもらえるが、
社会人は上司に嫌われたら努力することさえできなくなる。いくらがんばっても
無駄・・・

18 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:05:05 ID:2YEkTHYX0
また空想上の親子かw

19 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:05:24 ID:UijWfoSO0
>>17
まー辞めればいいだけなんだけどね。
(それができない状況があるというのもわかるけど)
子供はそう言った意味で逃げ場がない。
何を言っても言いくるめられるから。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:05:45 ID:ybQ1XzsH0
>>1
母親が継母じゃなきゃ心配する必要なし。

21 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:05:46 ID:tawtPi0s0
>神戸市内の公務員男性(47)は、中学2年の長男を
>奈良市内の高3の長女の母親(49)は思う。娘は中高一貫校に通う

こういうのって、30越してから作った子ばっかなんかねぇ

22 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:05:57 ID:y+Ay+QLW0
親が煩すぎて中学で努力を止めた俺がきましたよ


23 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:06:25 ID:h87+K/100
人事だと思えないって・・・
子供を信用しろよ・・・

俺もアホみたいに勉強させられたが、親に感謝してる。
ただアホみたいに勉強させるだけじゃなくて、子供を信じて支えてあげろよ。



24 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:07:17 ID:P3MnD7eC0
>>17
社会も確かに厳しいけれど、客観的に判断したり、逃げ道もあるからな(見えない人もいるようだが)。
家庭での幼少期からの親子関係っていうのは、子供にとっては絶対で、逃げ道がないんだよ。
そこが違う。絶対的に違う。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:08:30 ID:UijWfoSO0
>>23
同意。
叱咤激励は根底に愛情と信頼があるからこそ意味を成す。
それがなければ大抵の子供は「自分はだめだ」
「自分には価値がない」とばかり思ってしまう。

26 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:08:38 ID:E0HqGx9p0
今回の問題は
父親の連れ子で
家には
後妻と血のつながらない兄弟がいた
そして父親は不在になることが多く
家にはこの長男の居場所がなかった
継母は
義務で世話をするが
子供らしい親への甘えは
生理的に受け付けなかったのだろう
しかし、
長男には
理性では解決できない母親への愛情に飢えていた

放火殺人となっって
長男の感情は解決されたのだが
もうこの家庭は2度と修復されないだろう
父親の人生もエンド

すべては父親が家庭を顧みずに
継母
長男を
金だけで養っていたところに問題がある
馬鹿な親父

それならいっそのこと
長男の飢えた心が自己解決するように
ぐれてもアホでも放任にしておけばよかったのに・・・

27 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:08:43 ID:EUQsFGjG0
俺はペーパーテストより社会人になった今の方が楽。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:09:23 ID:PPO8skKA0
やっぱりゆとり教育は正しかったってことか・・・・

29 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:09:37 ID:v98b0/rg0
親が公務員で大学まで行ったのにトラック運転手になった俺がやってきましたよ。
何やってるんだ俺・・・orz

30 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:10:03 ID:mv2dE0Ju0
俺の頭脳は、死ななきゃ治らない病気に罹っているので、
親も諦めてくれた。

31 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:10:27 ID:LshM9Ddg0
この子がかわいそうでなりません。

32 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:10:50 ID:6SAxzsHI0
イカ即売会φ ★ さんが>>7に叱られて
スレッドを燃やしました。



33 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:11:26 ID:2J75hxRr0
必要な学歴は大学だけなのにね(´・ω・`)


34 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:11:56 ID:im1Po4CM0
父親の仕事が激務で子供と殆ど顔を合わせない、まるで母子家庭のような環境で育った最初の子供達が成長して、今、教育パパになっているんだと思う。
教育ママ問題が論議されていた年代を考えるとぴったり一致する。
父親の姿を知らないから子供の育て方は自然に母親に似る。

35 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:11:59 ID:f/ShuUef0
心配いらん。
こんな事くらいで人を殺す奴はよほど特殊な人間だ。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:12:14 ID:Ch/UWCco0
期待する親ってのは、自分も頭がよくてそれなりに努力もしてきた人なのかな。
それならうちとは縁がない話だ

37 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:12:21 ID:qrSrVnvl0
>逮捕された少年の学校は、中1から志望大学・学部を定める生徒が少なくない。
浪人して志望あげるかこのままいくかまだ悩んでる俺とはすごい違いだ

38 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:14:42 ID:U5OYkF/90
>5
なにそれ……おまいさんよほどひどい大学に当たったんだな。
それとも理系ってそうなの??

とりあえずやめないで卒業する方がやめるよりはまあマシそうな未
来、取りやすい単位、大して苦労しない宿題、サービス業に徹して
学生を大事にしてくれる教授……が文系のデフォだ。


39 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:15:34 ID:psrPnHIAO
子どもの成績悪かったらおこるだろ普通
子どもが家に火をつけないように躾るだろ普通

頭ゆがんでないか?


40 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:16:07 ID:NIA1Gagq0
>>2
>逮捕された少年の学校は、中1から志望大学・学部を定める生徒が少なくない。
>中学入学後、すでに大学受験に向けた勉強は始まっているとされる。

馬鹿だな。産まれた時から競争は始まってんだよ。

41 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:17:02 ID:nwLmEfh20
子供、子供ってまるで「人格を尊重」していない。
一人の人間として、尊敬して付き合わないと「信頼」されない。
父親はまるで自分の「オモチャ」のようにしている。
小学校の高学年で「人格」が形成される時はもう、「大人と同じ」
尊敬をもって「自分の子供」と向き合え。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:17:06 ID:5Myh5b9M0
身内同士の問題だしこの息子に同情もできる
それでもやはり法律で裁かれるの?

43 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:17:28 ID:Lozld1890

家族を殺した少年のリスト
http://kangaeru.s59.xrea.com/nikushin.htm

叱られて親や兄弟を殺す高校生がこんなにいっぱいいる

44 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:17:42 ID:y+Ay+QLW0
俺は大学卒業して半年たつが、未だに志望がない

45 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:17:47 ID:x97fAW4F0
>>29
おまいは日本の物流の一翼を担っている訳だ。
職業に貴賎無し。何も恥ずべき事はないと思うよ。


46 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:18:23 ID:NIA1Gagq0
親に助言してやるよ。
子供に「浪人してもいいよ」と言え。そうすれば高校生活は男子校で薔薇色。受験は二年、三年計画だ。

47 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:18:24 ID:GyXsea8+0
必要なのは 
   人との心のツナガリ

どんな高学歴になっても空しいものだよ。

48 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:19:29 ID:5f1C0exQO
こういう事件を見て困惑する程度の信頼関係しか築けなかった親なんか殺されても仕方ないだろうに…

49 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:19:34 ID:qrSrVnvl0
>>39
怠けて成績悪いならしかるべきだが努力して悪いなら叱れないだろう

50 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:19:37 ID:qcq+KzTR0
>>47
何、それ?
そんなもの信じてるのかw

51 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:19:38 ID:D3JssPHp0
弁護士の息子だけど、親父に「勉強しろ」とか「弁護士になれ」とか言われなかったな。

つーか、今俺理系の大学通ってるし。

52 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:20:25 ID:UPddEbFq0
数値にしてみればわかりやすいか?

子供を医者や弁護士などエリート階層にしてやりたい親が10万人いたとする。
カネかけて塾や私立に行かせている。
で、そのうちの9ぐらいが、成績悪いと叱りつける。
で、そのうちの一人が自宅に火をつけたと。

こういう感じだから目立っちゃうのかな。これが10人、20人の確率で自宅に火をつけたりと
「むしゃくしゃしてやった」な犯罪になれば、珍しくないのかもな。

つーわけで、ここの親は「叱った」わけじゃないんだろうね。
「追い込んだ」り「手を挙げた」ことが問題だったわけで。

イラつく親の気持ちもわからんでもないが、「トンビがタカを産む」ことは無いわけ。そこを理解してないだけじゃないすかね。

53 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:20:36 ID:shTgUWAA0
>>50
イ`

54 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:21:54 ID:DiRnzdP60
中途半端な進学校は厳しいんだな

55 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:22:01 ID:wP3IYMvE0
しかし馬鹿だなあ。
社会に放り出された底辺のやつらのミジメっぷりを知らんのだろうな。
20歳過ぎてからゴキブリとして生活するか、それとも支配者として生活するかの選択だと
何故気付かないんだ?

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:23:33 ID:H8G3a6nx0
新聞に載る
罪を犯した人と私は紙一重です。私は一家心中しそうな予感がします。
子供が手に負えません。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:23:36 ID:Q6nyFYDf0
こんなのが官僚や医者になるわけで、
庶民の一般常識なんて理解できるわけがねーな。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:24:48 ID:H3hBzPw10
ここで「よい叱り方講座」を開き、本を出し、テレビに出演すれば一攫千金。

俺にはやる気が無いから無駄にヴァイタリティの余ってる奴は、やってみれ。

60 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:24:52 ID:hJafNB0w0
>>33
そんなことないよ。
名門校だと卒業後の同窓人脈も半端じゃない。
関係の濃さではむしろ大学より中高のほうがあるわけで、
これが後々大きな財産になるわけだ。

61 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:24:52 ID:6pQ96lI30
>>55
下を知っておけば賢明な人間であれば「なんだ無理しなくても生きてけるじゃん」て考えられるけど、
それを知らなかったり賢明でなければお前のようになっちゃうだろうな…

62 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:25:30 ID:XY/QySQX0
>>57さん、もしよかったら話聞くよ

63 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:25:50 ID:im1Po4CM0
>>55
支配者w

64 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:26:15 ID:fuNOULsHO
うちの親も成績悪いと叱るけど殺したいとは思わなかった
逆に早く家を出たいから勉強して受かるしかないと思ってたけど。
この子も誰か相談できる人がいれば良かったのに…

65 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:26:20 ID:TAvpyQSj0
異母兄弟の死に対しては、この子は重大な責任があると思うけど
母親の死に関しては、当然なんじゃないって気持ちがする。

母親の死に関しては当たり前だと思う。
それだけはこの少年可愛そうだと思うよ。
できればこの父親も殺してほしかったけどね。

離婚や再婚の為に何人の子供が人生をめちゃくちゃにされてるか計り知れない・・・
ロクデナシの父親にはつくづく死んで欲しい・・・・・

66 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:26:23 ID:HPHgSjxS0
「人妻と思えない」と読んだ漏れは…

67 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:26:40 ID:NIA1Gagq0
>>54
日本で五位くらいだぞ。
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000182668/107114013?page=1
世の中はすべて、3:4:3に分けられていく
十人のうち、三人は言われたとおりに汗を流しながら一生懸命に従事します。
四人は手を抜きながらも、それなりに仕事をこなします。
そして、残りの三人はあまり仕事をしないものなのです。
これは、人間だけではなく、たとえば、働き蟻を使って実験をしても、
同じ結果がでたのですね。(注:働き蟻の法則とも呼ばれています)
>>55
TVもネットも見てないんじゃねえの。そんな状態で分かるか。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:27:03 ID:G3j97Xhy0
子供の人生に干渉し過ぎなんだよ。
ボクシングやゴルフなんかでも同じ。
いつまで親が子供のそばにいるんだ

69 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:27:53 ID:LvTfLDxR0
>>54
開成と同じレベルだぞ。上は灘しかない。

70 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:28:28 ID:QoXEtxBj0
>>58
同意!

71 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:28:52 ID:K82erqiC0
東大京大辺りの医学部になると、
もうスパルタは通用しない気がするんだよなー・・・。

ってこれは俺の想像に過ぎないけど(^ω^;)

72 :甲陽学院:2006/06/24(土) 21:29:11 ID:ShQQ/S1H0
>>69
忘れてもらっちゃ困るなあ。
あと、筑駒もあるわけだが。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:29:25 ID:DiRnzdP60
>>69
筑駒やっぱりマイナーか・・・くやしい!!

74 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:29:27 ID:UPddEbFq0
>>68
その通り。だいたいの方向性だけを示してあげればイイんだよ。
1から120まで面倒観ようとするの親がおおい希ガス。
コーチングってのを一度勉強すると良い。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:29:51 ID:oVZZaK450
ひとごと 人事でばなく 他人事でひとごと

76 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:29:59 ID:a/1jRn6y0
親が子供に勉強のことをとやかく言い過ぎるのはマズいことが
この一件で証明されたわけだが、言わな過ぎるのもマズい。
うちの親、な〜〜〜んにも言わなかったが、その結果俺は、
数年フリーターとプーの境目を彷徨った挙げ句、
三流私大(無名ではないが)に。
今の職は結構学力がものを言う業種なので、
いまだに正式採用されない。
どっちがいいんだか……。
まぁ、中庸がベストなんだろうな。

77 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:31:44 ID:ShQQ/S1H0
58 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:2006/06/22(木) 17:22:14 ID:BMr2Wv4N0
>>55
筑駒の事、ときどきでいいから思いだして上げて下さい

校外学習で、都内の会社いっても「茨城からわざわざ〜」と言われるなんて・・・くやしい!!

78 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:32:19 ID:im1Po4CM0
この親は叱るだけ叱って後はほったらかしだったんじゃないだろうか。
中学時代からゆっくり成績が上がってきていた事を褒めていたのだろうか。
着実に成績が上がってきているのに「駄目だ」とか言ってボコボコにしてたら歪むよ。

79 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:33:12 ID:DiRnzdP60
>>77
同じクリムゾンネタ使っているが、俺じゃないぞ

80 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:33:20 ID:fuNOULsHO
>>71
実際そうだと思う
現役で理3の友達の親は放任主義だった。
ただ本人が勉強が好きで楽しそうだった。
無理矢理勉強させられてもこういう人には勝てないと思ったな

81 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:33:29 ID:EUQsFGjG0
>>1

こんな奴らが官僚や医者になった結果が今の日本。

この分だとますます日本の未来は暗い。



82 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:34:00 ID:hJafNB0w0
東大寺受かったけど、いま京都のガリ勉校に通ってますが何か?

83 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:34:10 ID:MVJqGok00
どっちかがフォローに回らないと追い込んじゃうよね。
うまく受験を切り抜けたとしてもホリエや村上みたいに人格が歪むだけだし…
人間形成に一番大切な時期に損得、勝ち負け、上下だけだもんなぁ。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:34:56 ID:/vsbmkmU0
じんじ?

85 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:34:57 ID:wP3IYMvE0
>>61
下を知って気を緩めることを堕落というんだよw


>>71
東大兄弟レベルなら、スパルタ式に与えられた膨大な問題量を苦もなく解くだけの作業効率は必須だろ。
ていうか、その程度の効率さえ確保できないから、こうなったんだろうな。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:35:02 ID:LvTfLDxR0
>>71
でも甲子園とかにいくPL野球部とかは平日も昼から野球に専念するし、
休みも正月3日だけとかなんだよね。その野球に当てる時間を勉強に
当てたら東大理Vもうかるんじゃね?普通の平凡な野球部でも平日は毎日放課後練習。
休みは正月3日だけとかだけど、野球で少なくとも大学推薦を受けれるまで
いくのはごく少数だろうから、時間の当て方がうまくないというかなんというか。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:35:04 ID:5Myh5b9M0
>>75

>>7>>11

88 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:35:12 ID:LE9qiEHt0
>>72
すまん、筑駒はマイナー。

>>76
子供は厳しくしつけようと思ったよ。ありがとう。



89 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:36:46 ID:+uMrlS+o0
目指せと言われてきた医者の一番身近な例が体罰親父じゃやる気も出ないわなw

90 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:37:07 ID:ltCsfIym0
今年、超難関エリート中学に息子は合格。
小学5,6年と毎日勉強ばかりしていたので親子で本当に喜んだ。
入学当初は知り合いから「今度は東大ね」などと言われ、それも夢ではないと思った。
あれから5ヶ月弱。
毎日学校は楽しそうで、行事にクラブにと頑張っている。
しかし、中間テストの結果は学年で真ん中くらい。
とにかく頭のよい子が多く、授業中に理解し覚えるなんてざら。
理解・記憶回路が愚息とは全然違う。
もちろん勉強に対する意識も。
しかも授業は高校級と来ている。
ここで親は子が中1にして悟ってしまいました。
コツコツまじめに努力はやって欲しい。
でもそれ以上は望まない。
「多くは望まないから、落第だけはしないでね。」が毎日のかけ言葉になっています。

親として気持ちはわかるけどこの父親は子供の現実を見る事ができなかった。
子供は過大の期待に逃げ道を失った。
きっとこの父親は「成せばなる!」などという気持ちでいたことでしょう。
でも子供の性格や限界を見極めるのも大切なんですよね。









91 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:37:41 ID:UPddEbFq0
>>76
そりゃ不憫な人生だったな(;´д`)

なんつーかな、干渉するというかね、子供が納得するようなコミュニケーションをしないのがマズイわけで。
「勉強しろ」「なんだこの成績は」「やる気あるのか」「これじゃ**大学はいけない」「いったいくらカネかけてるとおもってんだ」
って、普通言わない、、って思うだろ??
ところがね、いるんだよ。DQN親じゃん、と2ch式にいけばそうなるが、そうでもない裕福な家庭でもいるのさ。

「勉強しろ」「はい、解りました」。って普通に言うことを聴く子供いるか?それだけじゃ理由にならないだろ。
子供が納得しないうちに子供とは関係のない状況を押しつけていくのが子供にあらぬストレスが出来てしまう原因になる。
名バッター名監督にあらずと同じでさ、どうやったらホームランを打てるバッターに育て上げることが出来るかっていう
視点で子供と接しないのがマズい。友達感覚の親子関係でいろっていう訳じゃない。コーチと選手の関係がちょうど良いと思う。


92 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:38:50 ID:DhdOxIYeO
蛙の子は蛙

93 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:39:01 ID:im1Po4CM0
父親がこれだけ厳しかったら、母親はフォローにまわらないといけないのに、
母親に相談事したら、それが父親に筒抜けでボコボコにされたら歪むよ。

94 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:39:46 ID:wJUs0H1/0
所詮ガキの人生はガキの人生だろ。そりゃガキの成績が良けりゃ
親としてもうれしいだろうが、手前の人生と勘違いしてる親が多い
んだろうな。ガキは親の人形じゃねえしな。適切なアドバイスに
留めときゃ良いのに、自分がメインプレーヤーみたいな気になって
文句言うアホ親が多いんだろう。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:39:54 ID:LvTfLDxR0
でもまだ、放任主義よりは、スパルタのほうがいいよな。少なくとも親の期待に
そえば、エリートになれるんだから。一番良いのは
子供に高い目標を見つけさせて、努力するようにうながす方法だろうけど。

96 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:01 ID:XLm7j5yp0
叱るときにヒステリーを起こさなければいいだけ。
簡単なことじゃないの。

97 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:14 ID:Sgw0GHUBO
成績が理由のわけないじゃん、この事件。
マスコミって全く。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:17 ID:G7MpSg4p0
頭のいい人は医者にならないんじゃないの

99 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:30 ID:K82erqiC0
>>72
俺の通ってた予備校ではずいぶんと幅きかしてたなぁ
ま、最近うなぎのぼりんぐみたいだし当然かw

100 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:37 ID:kRk6HT4W0
子供にすぐ結果を期待し自分自身は我慢のできない、いわゆるこらえ性のない親が多いと思う。
教育熱心な親だろうがガキに好き放題させるDQ親だろうが、
親にこらえ性がなければ、結果は似たりよったり。

101 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:40:54 ID:NIA1Gagq0
>>90
中一で諦めんな。数学と英語は満点なんて当たり前。勉強しなかっただけだろ。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:41:08 ID:U6usAMOpO
そっくりだな。
甲陽学院
卒業生数203
東大22 京大86
地帝一工31
 
東大寺学園
卒業生数209
東大35 京大78
地帝一工28

東大寺の方が医科大が少し多い分上かな?

103 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:41:24 ID:DhdOxIYeO
センセイと呼ばれる程の(ry

104 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:41:29 ID:nIZd5t1x0
怠けてるならともかく、成績下がったからって怒られても、その、なんだ、困る。
その上殴られでもしたら、ちょっと殺そうかなぐらいは思うのは自然。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:41:34 ID:uoXSwRnN0
>>41
同意。子供の為といいつつ自己満足の道具にしてヤツ多すぎ。
親が子供に依存しすぎると、子供は自我が育たず「(親にとって都合のいい)いい子ちゃん」に育つ。

106 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:42:22 ID:T7R3/+Sh0
>>96
親だってにんげんだもの

107 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:43:51 ID:K82erqiC0
>>80
俺もオナ○ーが楽しくなってきて
最近ドンドン回数が増えてるわ、やっぱ楽しいってのが大事だね。

>>85
作業効率は必要だけど、
勉強が楽しけりゃスパルタでなくてもガンガンやるし
一般人がゲームやるようなもんで苦痛も無いでしょ。

108 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:44:07 ID:LxbFYrdS0
そりゃあんた、エリートになる素地のある人はそれなりの教育を施せばエリートにはなるよ。
もちろん逃げ道もつくってやらなきゃね


結局、この子は凡人だったわけだ。
でもって凡人にとって明らかにキャパにあわないオーバースペックな教育を施した挙句(ex集中勉強室)、
できないと殴ったりみたいな欠陥だらけの子育てをしちゃったと。


凡人だって金融とかでお金持ちになれるんだよ
別に医者になることばかりが金持ちじゃない
ただこいつの親が医者だからやっぱり「家業」のようなものをついでほしかったんじゃないのかな

109 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:44:23 ID:mlpKf6BA0
>>54,69,72
東大・京大・医学部への進学者の数を卒業生数で割ると、ダントツは灘だが、
2番が東大寺で開成も筑駒も東大寺より下です。


110 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:45:31 ID:2J75hxRr0
叱ると怒るの違いがわからなかったんだな

111 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:45:39 ID:DhdOxIYeO
>>106
でも「オマエにとっては神にも等しい存在なんだから服従汁」
っていう勘違いをしてたんだろなこの親は

112 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:45:54 ID:K82erqiC0
>>90
>>しかも授業は高校級と来ている

いくら進度早いからって、
中一から高校レベルですか(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

113 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:45:56 ID:XY/QySQX0
>>76親のせいにするような人間は能無し。自分の生きる姿勢が原因。

114 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:46:03 ID:UijWfoSO0
このスレにいる二人(特定はしない)は
他人を相対化しないと幸せを感じられない種類の人間なんだろうね。
カワイソス

115 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:46:19 ID:NIA1Gagq0
>>102
真っ先に西大和に騙されるタイプ
甲陽  2(1) 1(2)   5(5) 4(2)  .12(10) 22
東大寺7(1) 3(2) 1 11(4) 3(1) 2 27(8) 35

116 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:46:20 ID:LxbFYrdS0
>>110
うーん。
なんというかねぇ


たとえるなら、ただでさえぼろぼろになった頭皮にさらにヘアカラーを流し込むようなものか。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:46:33 ID:rABkppiB0
東大寺は家業をついでほしいエリート親が多いような希ガス
それで逃げ出したヤツを何人も知ってる

118 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:46:38 ID:sgeBXaLfO
>>45
お前めちゃくちゃいいやつだな!2ch読んでてこんなに胸を打たれたのは初めてだぞ!なんか勇気が湧いてきた!ありがとう!\(^o^)/

119 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:47:00 ID:d9qLVZMR0
俺の知り合いの医者の母親、長男があまりにも勉強しないからマジで刃物で刺したよ。
裁判で事故だといえと周りが散々説得したのに殺意があったと自分から言ったらしい。

親も子もかなりのプレッシャーぽいね

120 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:47:25 ID:e7mOT6bCO
まあ、本当に頭が良い子は、親が放っていても出来るんだよ。
叱り付けなければならないような子は、所詮、その器だよ。叱り付けて無理矢理勉強させて成績が上がっても、決してトップにはなれない。
天才と秀才の違いだね。僕は天才を知っていたから、分かる。“天才”は、もうずば抜けていた。先生でも手こずる問題を瞬間的な閃きで解いていた。
敵わないと思ったよ。

121 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:47:41 ID:ltCsfIym0
>>101
スミマセン。あきらめたと言うより過大な期待はやめようと。
見てればわかるんですよね。ごくごく普通のアタマです息子は。
ただ、そんな事を息子には言いませんが。
息子にすると「スゲーやつ、多すぎ」なんだそうです。
まあ、性格がいいのでみんなに愛されれば良いかと。
またせっかく入学したのだから落第(放校)だけは免れて欲しい。
悟りすぎでしょうか。

122 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:48:17 ID:/rJFQcP20
ガイシュツだろうけどスレタイ、「他人事」の間違いじゃ?
「じんじ」って読んじゃったよ。

123 :76:2006/06/24(土) 21:48:37 ID:a/1jRn6y0
>>113
その通り。親のせいにするつもりはないよ。
そんな感じの文面になってしまってたけど。
仮に親のせいだとしても結局損すんの自分だし。
まぁ、飽きない人生だとポジティブに考えることにしてる。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:48:50 ID:K82erqiC0
>>115
西大和ktkr

125 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:48:57 ID:JkvF+NxA0
東大寺学園に入るくらいの頭なら国立以外の有名私大なら普通に受かるよ

126 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:49:01 ID:RaKAutfu0
>>「なぜ。お父さんはもっとできたのに」
半分はお前の遺伝子だからだ!

127 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:49:11 ID:2WY3XwY20
ヒステリックな奴って本当恐ろしいな

128 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:49:46 ID:I5xpHruF0
成績悪くなかったから、親にはなんも言われた事ないや(´・ω・`)
むしろ放置プレイ

129 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:51:05 ID:tawtPi0s0
この犯人の子って英検準1級持ってたんでしょ?
いくら東大寺とはいえ、高1時点で英検準1級持ってたらかなり上位層じゃないのか?
帰国子女でもないのに、このオヤジどんな基地外レベルな成績を要求したんだ?

130 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:51:28 ID:rABkppiB0
>>121
そんぐらいでいいと思うよ。
母集団が違うんだから、そこで真ん中ぐらいをキープ出来てるって
ことは、たいしたもん。
それで焦ったり妙な劣等感で勉強そのものを放棄しちゃう方がやばい。

131 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:51:35 ID:MFL4xj4W0
叱るにしても信頼関係が無いとダメ。
これが無いと叱られた方は親に憎しみを抱くようになるよ。
俺がそうだったからよく分かる。
逃げたいんだけど10代だと一人で生きていくのは不可能。
本当にどうしようもない。
頭の中で何回両親殺したか分からんよ。
でも、こんな親のために前科を背負うのはアホらしいと自分に言い聞かせて我慢を続けた。
もし、俺が学生だった頃にこんな事件が起こったら、触発されてやってたかもしれん。

132 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:52:25 ID:aCjKfark0
厨房の頃、定期試験で70点台の教科がひとつでもあったら、親が烈火のごとく怒った。
その結果なにごとにも臆病な人間になってしまったような気がする・・・

悪い結果を出して何か言われるようなら、提案もしない、実行もしない、責任取るのが怖い。


133 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:52:28 ID:xl4mlmp20
とりあえず身内だけですんでよかったよかった、
と思っているのは漏れだけか?

134 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:52:35 ID:K82erqiC0
>>121
ちょっと後ろ向き過ぎやしませんか(^ω^;)
子供には多少の期待持ったほうがいいですよ・・・
塩梅が難しいけど気体をかけられないと萎えると思うので・・・。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:52:44 ID:s+osSMuc0


東大寺学園だったら一生クイズ回答者として生きていけるだろ

136 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:53:26 ID:eRlZIWi00
>>93
普通でも母親の立場だったら、父親に報告なければって思うんだよ。
こういう父親主導の家庭は特にそうなんじゃないの?
この家庭の場合は、継母としての立場もありそうだし、

あとは、一般的には、父親は何もしないクセに母親に育児の責任は問うから。
「お前の育て方が悪い」とか言われないように、母親自身が煩く言うか
どこの家庭もそんなもんだと思うな。

実際、逐一告げ口だったのか、どの家庭でもある程度の報告だったのかわからんけど。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:54:14 ID:im1Po4CM0
どうみても運動神経無い奴でも、ヨボヨボの老人でも、身体障害者でもスポーツを楽しんでるように、
自分の器の範囲で良いから何でもかんでも精一杯楽しんで頑張る事こそが幸せな人生なんだと思うよ。
ただし、本当に精一杯頑張っていないと、ただの負け犬の言い訳になっちゃうけど。
池沼に東大行かせようとしても無理なように、個々人でやはり才能や限界は違う。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:54:22 ID:wJUs0H1/0
>>121
適度にハッパかけるくらいはしてやれよ。成績が下がったら、
適度に叱ることも必要だろ。あんまり放置じゃ、それはそれで
問題だろ。

139 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:55:50 ID:lu/A7J+U0
怒られて頭にくるのはしょうがないよ。そんな時期なんだから。当たり前のこと。
それをうまく消化できないとこうなっちゃうんだろうなあ。

140 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:56:14 ID:QQBiYNJa0
>121

勉強が出来る出来ないの前に、息子さんに
親の愛情をたっぷりあげる事のほうが大切だと思うのですが・・・。

141 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:56:24 ID:7Urc34Fp0
昔よりも日本人が弱くなった証拠

142 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:56:32 ID:2ZwoQ7Y8O
フロイトいわく「大人の資格とは、愛することと働くこと」だとさ。
確かにこの二つを子供にしっかり示せば、ほっておいても子供はそれなりに真っ当に
育つもんだよね。でもこのたった二つが難しかったりするんだよ。
一定の年齢になったら、それをいっそ子供に言ってみる方がいいかもとも思う。
で、勉強でもスポーツでも、好きな子は親が止めてもやるもんだし、そうやって
大きくなった子が、宇宙飛行士やら博士やらオリンピックメダリストやら人間国宝やらに
なるんだろうなと思う。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:56:49 ID:LvTfLDxR0
>>129
たしか英語が苦手で英会話学校に通ってるっていってなかったか。
高1で英検準1級なら受験時に最難関大学の医学部の英語も余裕だろ。


144 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:57:24 ID:r88SQ52t0
中高生の時期って学力だけじゃなく心の形成にも重要な時だよな
どちらかに偏りが出ると社会で上手く行けなさそうなのは事実かも

145 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:57:35 ID:im1Po4CM0
普通、片方の親がその不満の捌け口として愚痴とか聞いたり相談乗ったりするんだけど、
相談した端からそれが恐怖の対象に筒抜けなんだから、家庭の中には誰も味方が居なかったんだろうな。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:57:38 ID:T7R3/+Sh0
たしかに、何にも言われなかったら
親も自分の事ダメだとおもってるんだな…と
哀しくなると思う

147 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:57:41 ID:ZiZeWbiV0
俺、進学校から宮廷(非東大京大医学部)に行ったけど親に勉強しろといわれたことは
1度もありません。塾も行ったことなんかありません。大学行けとも言われてません


これは放任主義というか完全に育児放棄みたいなものですね
本当にありがとうございました。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:58:02 ID:DhdOxIYeO
>>132
うちは勉強に関しては何も言われなかった
まぁ特に塾に行かずとも平均よりは上だったし

でも、何かを頑張った結果に対して必ず「くだらない」と言われる
自分は何をやってもどうせくだらない人間なんだと今でも思ってしまうんだよ…

149 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:58:03 ID:g2L+66Lz0
こういう事件続くんだよね。

今綿密に計画を練ってる子供がいるかもしれないな・・。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:58:27 ID:NIA1Gagq0
>>144
心技体

151 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:58:34 ID:wV0jHDAt0
>121
信頼してるからまかせるってのとあきらめて放置ってのは違うよ。
それに親の庇護の下で生活して勉強してるんだから
その進捗状況を報告するのは子の義務でもあると思う。
恩着せがましいのはだめだけど適度なプレッシャーは必要だと思う。

152 :自称進歩的左翼 ◆XqLnJg67eU :2006/06/24(土) 21:58:36 ID:OUkS+yXT0

>>137
同意。上を目指すったって地球には60億人も人間がいるわけだしな。
いかに「自分」と言うものに向き合っていくかだと思う。


153 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:58:37 ID:fUOaMs2Q0
>「人事と思えない」
なら
とりあえず総務に回しとけ

154 :東京いぎん  ◆aRAnj9VVXE :2006/06/24(土) 21:58:37 ID:pRd/HL960
俺はコイツのオヤジが
このガキを許すのか
許さないのかが気になるなぁ

155 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:59:20 ID:nc0YZPIDO
過程については怒るけど結果については怒らない
これが一番だと思うがなぁ
サボってたら怒る、頑張ったのに報われなかったらはげます、これ。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:59:28 ID:SlNXV1l60
155ゲット

157 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:59:36 ID:Ddhq1Vnw0
たんに成績だけじゃないでしょ
この家庭の問題は。
父親は自分の人生がのしわ寄せが長男にのしかかっていたのを
自覚しているのかな?
小学生になるかならないかの子供は
直感的に両親の不仲をかぎとるものだよ
離婚して母親・妹がいなくなったら
知らない女が母親になって、弟がすぐできる
ずいぶん自分を押し殺していい子にしていたと思うよ
だからといって人殺しは許されないけどね、

158 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:59:47 ID:3D065N970
>>93
スパルタ親父と言えば星一徹。現在ならば、虐待として児童相談所に通報されていた
であろう教育を、息子・飛雄馬に施した。が、飛雄馬には母親代わりにかばってくれたり
慰めたり、甘えさてくれる姉・明子(逃げ道)がいた。

この犯人の場合、両親そろって一徹状態。おまけに、明子姉ちゃんはいない。

159 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 21:59:52 ID:ltCsfIym0
>>112

ホントなんですよ。
特に理社は中1でいきなり高校級です。
社会など普通の参考書じゃ役に立たず
かなり詳細な参考書でないと太刀打ちできません。
あまりの難しさに親の方が驚いていますが
それでもできる子がたくさんいるので、文句の言いようもありません。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:00:14 ID:kpUv6XkU0
で、こういうやつらの大部分が
途中でおかしくなって、ニートになっちゃうんだろ?

あ、ごめんごめん
決して君たちの事を言ってるわけでは…

161 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:00:33 ID:ltCsfIym0
>>112

もちろん高校の参考書です。

162 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:00:54 ID:62137PU90
成績が落ちて一番堪えてるのは自分なのに、それをネチネチネチネチ言われりゃ
頭に来るよ。糞ババァ。偉そうにすんな!

163 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:01:19 ID:WIY67YwZ0
私も親が勉強にうるさくて、問題がわからないとこの子みたいに殴られた
けど、諦めて親が干渉してこなくなった途端、嘘みたいに急に成績のびた(400人中40番から5番になった)
やっと、自分の為に勉強できるようになったんだよ
親はあんまり干渉しすぎるのやめれ
ほっといて駄目なら、それまでの器だったんだ

164 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:01:21 ID:uaKB6es70
いいんじゃない、殺されて

165 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:01:28 ID:4PaNo5D40
これが父親がスパルタでも母親がせめて実母だったらこのような悲劇はおこらなかったかもしれない
結局は継母は他人なんだし。
弟や妹は年が離れすぎててでこの子の孤独ぶりが察せられる

166 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:01:28 ID:wV0jHDAt0
>155
結果がまずいのは叱った方がいい。
まずい結果でもどこかいいところがあるはずだから
そこはピンポイントで褒める。
過程のどこで道を誤ったかを一緒に考える。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:01:31 ID:r88SQ52t0
世の中は色んな学校あるんだな…
理社が高校並みの中学もあれば引き算ができれば入学できる高校もあるし。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:03:04 ID:lEyah29AO
過ぎたるはOよバ笊が如し

169 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:03:47 ID:Y25wOifT0
>121
そのくらいで良いかと。
まぁ、息子さんにいう必要はないと思いますが。
せっかく入った学校ですし、楽しむ余裕も大事かと。
とはいえ、あまり下位になってしまうと楽しめないでしょうし、難しいですね。

170 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:03:52 ID:FsbTVRch0
こやつは正しい。立派なプロレタリアートだ。
しかし、それを政治運動にでも向ければ良かったな。


171 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:04:08 ID:NIA1Gagq0
>>121
高校受験が無い分を読書に回す。小説。受験はまだ6年もあるのだ。浪人して予備校に逝くのも良い。
それと、自分の得意・不得意教科を見つける。
英語は学校の授業を分かってないから試験が出来ないだけかもしれんから、親が見てやるのが良い。
期末試験は頑張ってね。
部活をやらずにダブルスクールで勉強ばかりしてるから、基地外になるんだ。

172 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:04:16 ID:k1H2sNWT0
何のために医者になりたかったんだ? 医者にならせたかったと言うのが正しいのかな?
成績より医者になりたいという動機付けに腐心すべきだったね

173 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:04:47 ID:akEWA7ri0
っていうか自分で決めた目的とか無いと勉強なんてやる気起こらなくね?

174 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:04:50 ID:5fH2OgEp0
やれやれ、馬鹿朝日ときたら「エリートの心の闇」に仕立てようってのか。
進学熱を原因にしときゃ、左巻きな読者にウケがいいしね。
それに生育環境は書きにくいから、判ってる学校名から何か作っとけば、とりあえず上司には怒られなくて済む。

でも、本件は、エリート教育の歪みでも、生死にリアリティーが持てないゲーム脳でもない。
今風の少年犯罪で片付けようってのが無理がある。
もっと古典的な、どうしようもない、継子いじめの極限状態から発作的に起こった件だろ。

生育環境がkwsk書けねぇなら、頭絞って、表現を考えるのがプロだろ。
「エリートの心の闇」なら、むしろ親じゃねぇのか。


175 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:04:52 ID:c8jNwt130
巣鴨高校っていう全国でも指折りの名門校通ってたけどいつも上位の
成績をキープしてたから親には一度も叱られたことなかったよ。
東大文一余裕で受かったし

176 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:01 ID:35RIhkbB0
勉強押し付けるだけじゃなく不倫で子供の逃げ場所を奪ったのが問題なんだしなぁ
ジジババでもいいから肉親に触れさせておけと

177 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:03 ID:2J75hxRr0
>>154
俺は親父が自分を許すか許さないかが気になる

178 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:08 ID:tEITUUR80
俺はこの事件について100%くらい理解できる。
俺は殺ろうとは思わなかったが、環境は一緒だった。
中学生頃から親も俺に殺されるのではないか?という警戒心を常に保っていた。
一般の人には信じがたい状況だろう。きっと俺の妄想だと思うだろうw
だが、本当にそういう家庭環境はある。

最近こういう事件が多く報道されている。
報道されるたびに実家の両親が俺が同じことをするのではないか?と
いう警戒感を強めるのがウザいのでもう止めて欲しいね、こういう事件は。

要するに俺の両親は俺のことを信用したことは一度もないし、
子供の時からできもしない仕事(勉強)を俺に課し、できないと抑制を強めた。
他人には理解しがたいだろうが、壮絶な精神的虐待を受け続けた子供時代
だった。

が、俺には逆に抑圧から生まれた独特の性質があると自覚している。
しかし、これはオヤジにとっては完全に想定の範囲外の産物だ。
そこまで計算していてやってたなら凄いんだが、そうじゃあない。
そこがまた許せんところ。

俺は一生人を愛することはできないだろう。
一人で生きていくことに何の不満もない。人と違った特権も発生する。
俺は両親を殺すことはないが、その代わり俺自身の人生をムチャクチャ
にしてやろうと思っている。大成功するか大失敗するか。
live of dieって感じです。はい。
今、これからの人生が凄い楽しみだ。
少なくても俺はこの歳になってポジティブになれて良かった。
この先どこで、何が原因でそのバランスを崩すかわからないのが怖いが。

30代、チンピラ風の男より

179 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:16 ID:CfOtuRDO0
全ての事には限度があるからな。
この父親は悪いよ。

180 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:20 ID:sqNx67+Z0
俺の小学校時代の友達が東大寺いったけど
どうなったんだろう

181 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:20 ID:nc0YZPIDO
>>156
ごめん

>>166
ここで教育論語る気はないけどそれは違うと思う
それなりにでも頑張ってたなら結果が悪いことを「叱る」と子供は不条理に感じて悪循環になりかねないよ
下二行は禿同だけどね

182 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:31 ID:K82erqiC0
>>158
一徹かぁ・・・なんか違うような。
へそ打法とかユーモラスな親父じゃん→一徹

>>159
和多秀樹が灘の授業を「教科書は公立と同じ。進度・・・有り得ねー(^ω^;)」と
書いてたから他もそんなもんかと思ってたんですが・・・。

社会は・・・東大と言えど高校教科書で対応可能(なはず)
理科・・・名門の森とか厨房で理解できるのか・・・。

183 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:05:50 ID:P3MnD7eC0
>>85
スパルタなんて、発想が凡人だと思う。
東大兄弟レベルなら、勉強楽しいのよ。
苦しいって発想がそもそもない。他人に強制される前に、自分でやってる。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:06:10 ID:35G5NEgh0
エレベーターが故障すれば怖くなって以後乗らない
地域で変質者が逮捕されれば怖くなって以後送り迎え
子供が叱られた反動で家を燃やす例があれば怖くなって以後叱らない

ヘナチョコが増えたもんだ ヴァカ親どもが!!

185 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:06:34 ID:HQNaXgrw0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150969368/l50
ここ見た??

186 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:06:57 ID:5QdbCp060
>>175

それでニートじゃ、しょうがねえだろ

187 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:07:15 ID:+ZTS26RO0
>>167
うちの息子
補習塾に通わせていたが一年たってもアルファベットも読めないかけない
そのとき、息子は中一
金をどぶに捨ててるのでばかばかしいと思い
塾をやめるときに塾長が言った言葉「このままだと当日名前を書けば
受かるといわれてる○○高校しか受かりませんよ」といわれた

そういう高校も確かにあるらしいが


188 :一寸先は闇、闇。一寸先は…明日は・・・:2006/06/24(土) 22:07:30 ID:YfwxHCmK0
私はヒト・・・
嗚呼私は、ヒトを軽んじ蔑んだ・・・

罪悪感・・・申し訳ない・・・
危機感・・・私も、いつか、力尽きて・・・

夏・・・
夜9時・・・
花火、咲く・・・
命、散る・・・

想像を超えた高さ・・・
不思議と冷静で・・・

日は落ち、暗く・・・
崖の下は、ほとんど見えない・・・

此処は三段壁・・・
睡眠薬とテキーラが似合う場所・・・

アリガトウ、父さん・・・アリガトウ、母さん・・・

いつか、きっと、出会う・・・
僕らをのせて・・・

明日天気になぁれ・・・
明日はヒノキになろう・・・

生まれて来なければ本当は良かったの?・・・僕は・・・

189 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:07:42 ID:Nkz0LMIu0
なんつーか親の人間性の問題だろうな。
頭良くても心が捻じ曲がってるとかね。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:09:48 ID:U6usAMOpO
>>175
巣鴨はもう指折りでは…

191 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:10:05 ID:VwnBABOe0
子供のことを考えているなら、医者にならせないほうがいい

192 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:10:44 ID:tawtPi0s0
しかし、
仮に今回犯人の通ってた学校が、東大寺ではなくて西○和だったら
自分はここでどんな書き込みをしていたんだろうかと思うと・・・・・

193 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:11:08 ID:2JI8/olI0
>1-2
は殺されたくないから他人事とは思えないって事にしてもいいよね

194 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:11:33 ID:EzqQSr1H0
お受験塾は潰れろ、社会悪なんだよ
I江塾で懲りたと思ったらまだやってるのか

195 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:11:34 ID:61An2fEz0
あほな親が増えたもんだね
叱ったから殺されたわけじゃねーだろ


196 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:12:56 ID:P3MnD7eC0
>>142
フロイト、良いこと言ってるんだな。

197 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:13:05 ID:OfESsxgc0
家族の絆が何も無いからこういうことになるんだよな。
勉強以前の問題で。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:13:19 ID:ltCsfIym0
121です。
息子の長所は打たれ強いところ。
と言うより打たれてもあんまり感じない。
すなわち何言っても暖簾に腕押しで、信じられないほどの楽天家。
なので過剰な期待や過度なあきらめなど、まあ、あってもなくてもひたすらマイペース。
危機感のない子なので、せめて落第だけはやめてと言い続けています。
もはや親が何言っても本人のモチベーションの問題だと思いますので
あまり口出ししないようにしています。
周りの母親(父親も)の中には、つきっきりで勉強見ている人もいますが、
私は中学受験で疲れて、もはやそんな気力はありません。
本人は赤点ぎりぎりでも「僕より悪い点のヤツもいる!」と言って笑っている。
時々、「落第になっちゃった。でもあいつもいるから」なんて言って来たらどうしようと。
中1なのに考えすぎ?





199 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:14:04 ID:35RIhkbB0
>>159
中学で高校レベルなんつっても高校でやるのは実際はもっと詳しいけどなぁ
いきなり高校になって細かい所までやらされるよりはいいと思うけど

200 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:14:07 ID:OGfxaPYs0
父親の精子しか繋がってないような家庭だ

201 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:14:16 ID:b6Pu4XcH0
受験戦争って言うくらいだから死人が出たんじゃねw

202 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:14:19 ID:wV0jHDAt0
>181
それじゃ、成績伸びないよ。
結果が悪い=努力の仕方を間違えてる。
結果が悪いのに過程を褒めたら次につながらない。
頑張ってるのにできない自分の方が不条理。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:15:02 ID:Nkz0LMIu0
息子を監禁するなんて頭おかしいんじゃね?

204 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:15:14 ID:wTFfTIAA0
>>134
>塩梅が難しいけど気体をかけられないと萎えると思うので・・・。

期待をかけて、その期待に子供が答えられなかった時に
がっかりしっぱなしだったり、無闇に叱りつけたりってのがダメなんだよな。
残念だとか期待に応えられなかったとか落ち込んでるのは子供も同じなんだから
そこで親が励ましてやったり、改善への方向性を一緒に考えて、協力してやらないといけない。
勿論、目標まで達しなくても期待に添えた部分や、頑張った過程を褒めてあげるのも忘れちゃいけない。
それができなかったんだろうな、この馬鹿親は。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:16:41 ID:WIY67YwZ0
東大京大の医学部に父親の暴力でいれたとしても、その後燃え尽きちゃうと思う
知人に、地底医の学生で両親姉兄もそこの出身って奴がいるが、入学後鬱病になっちゃったよ

206 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:16:49 ID:NIA1Gagq0
>>198
その赤点の教科による。理社ならいいが、英語は文法が日本語とまるで違う。

207 :>120:2006/06/24(土) 22:16:50 ID:AROpIOMH0
>まあ、本当に頭が良い子は、親が放っていても出来るんだよ。
>叱り付けなければならないような子は、所詮、その器だよ。
>叱り付けて無理矢理勉強させて成績が上がっても、決してトップにはなれない

それも,俗説だと思うな.
ベートーベンは子供の頃父親からスパルタ教育を受け,
音楽が大嫌いだったと聞いている.
人にはそれぞれ個性があって,一概に決めつけられないのでは.

208 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:17:06 ID:D5QpR/wV0
子供がいるのに離婚する奴は全員死刑だな。

209 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:17:38 ID:c8jNwt130
進学校通ってても上位じゃなきゃ意味ないよね。筑駒だって半分は
東大行けないんだから。筑駒から明治大行ったやつも居たよ。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:01 ID:K82erqiC0
>>198
勉強は金払って塾で見てもらえば
良いのではないでしょうか??

鉄緑とかSEG(名前ぐらいしか知らないけどw)は
きつそうなんで、大手の予備校の現役生に特化したコースとか・・・。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:18 ID:rK781npr0
>>1
子供を医者にしたいのは、自分の老後楽したいからでしょ?
子供はすべてお見通しだと思うよ。
医者になるのは、普通にしてても医者になれる頭の人間だけでいいよ。


212 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:20 ID:MFL4xj4W0
>>198
>すなわち何言っても暖簾に腕押しで、信じられないほどの楽天家。

もっと話し合った方がいいよ。
表面的にそう演じてるかもしれんけど、胸の奥に溜め込んでるものがいっぱいあると思う。
何かきっかけがあれば一気に崩れ落ちる。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:20 ID:LxbFYrdS0
俺は詰め込み教育は受けていないけど俺の親は家が医師で詰め込み教育だったそうだ。
塾漬けのダブルスクール攻撃じゃないけど、成績が悪いと「医学部いけないぞ馬鹿野郎!!」と
押入れに閉じ込められたみたいな今じゃ虐待、児童相談所通報モノの仕打ちを受けていたそうだ
ただ、大阪万博に連れて行ってくれたりと完全無視ではないのが今回とは違うけどな

結局医者になるために勉強したけど漏れから見たら祖母、親父からみたらお袋になるけど
なんでも家が医者ばっかだと世間が見えなくなるとかなんとかいって勝手に医者への道を
閉ざされてそのまま経済学部へ逝ったとかいってた
でも、やっぱり医者へのレールを歩まされるよりは経済学部へ逝ってよかったといってたしね

そのおかげで漏れは詰め込み教育は受けてないし、今の親の仕事は結構いいと思ってるし
まぁエリートからは脱落しちゃったけど、悪くないもんみたい。
やっぱり親の家が医師だからインサイダーな話もよく聞くけど必ずしも子供を医者にするのは大変なそうな。
長文スマソ

214 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:22 ID:TJm1hNgeO
危機感ないヤシは犯罪者予備軍

汚職殺人なんでもやる

215 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:51 ID:+tl9wjnb0
>>158
星明子は赤いワンピースだ、いつも

216 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:18:52 ID:35G5NEgh0
結局、親が「自分の子は特別出来るんだ」ってな思い込み満開で
自分の思い描いた人生を歩んでくれると妄想してるからこうなるんだよな
子供も子供で親からの一方的な愛情しか感じられない環境だから
社会的視野が狭い上に対人的に問題のある子にしか育たない
仮に思い通りに高学歴の人生を歩んだとしても
人の気持ちを汲めない人間としてはクズみたいなのが出来るんだよな
世間から医者と言われて天狗になって子供の勉強部屋をICUなんてアホ言ってる様な
この親父がいい例じゃないか?
子供の気持ちに気づいてやれなかったんだからな

217 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:19:05 ID:KUs95KLN0
多少子供が死んでも良い
殺人を犯しても良い

もっと徹底的に追い込んで優秀な日本人を作ろう
と↓この人が言ってます

218 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:19:10 ID:lWayEddI0
正直さ、うちの場合放任主義だったから、
「こんな親になっちゃいけない」
と餓鬼のころから気をつけてたな。
感謝してるけど。

219 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:19:37 ID:b6Pu4XcH0
まぁ国立医学部に受かるのは、進学校の中で成績上位にはいないと厳しいだろうな。現実には。
学年の半分くらいじゃ…。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:20:07 ID:zKYe60R20
★光→基礎工の俺が言うんだから間違いない。
腐っても旧帝。
オチこぼれても旧帝。


221 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:20:09 ID:FsbTVRch0
論理的には正しい。弟妹は関係無いからすまなかったといっている。
父母→圧政を行う政治家、資本主義者、企業家
息子→人権を踏みにじられてる弱者

このような中で革命を起こすのは資本論的には正しい論理。圧政者を
倒し、新たな国を彼は作ったのだから。

しかし、妹弟は巻き添え。戦争にはよくあること。

圧政をする者には「暴力による革命」を行うのが『資本論』の論理。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:20:13 ID:e+ofEx6q0
早慶でいいじゃん。
成績なんて好きな科目以外2でいいよ。
それでも勉強しろといわれたことないし、
公立なら、頭いいっていわれるよ。

223 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:21:09 ID:35G5NEgh0
>>219
だから本人が勉強やる気を失くした時点で脱落ってこったな
いくら親父が叱責しても無駄だってこった

224 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:21:22 ID:c8jNwt130
俺の親父は立教大卒で子供より圧倒的に馬鹿だったから
何も干渉してこなかったよ。母親は高卒だし。
きょうだいは東大2人、東工大、と進んだ。今でも両親は
反面教師。クズだと思ってるよ

225 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:22:09 ID:86YrNsQw0
>>212
俺も中学生の頃、>198さんの子みたいだったよ。

親に口答えしたところで、話し合うだけ無駄だと思っていたから
気楽に構えているふうを装っていた。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:22:32 ID:7lsncmIV0
子供が通っている小学校で、K中あたりに進学する子は
変わり者が多い。
学校の花壇を穿り返して先生に叱られ
「モグラを飼いたいな〜と思って」と頭をかいている子や
ドブ川を泳ぐのがマイブームになり、全身ドロドロで自宅に帰る子など。

そういう子供達をみると、別世界の人間なんだなと思う。


227 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:22:44 ID:TVPWYivr0
親がバカなのに子供が勝手に賢くなるかい。
親自体が子供に依存してるんじゃ、子供がおかしくなっても仕方ない。
こんな親は社会のためにならんから、全員カンボジアに行って地雷踏んで来い!

228 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:22:46 ID:MFL4xj4W0
>>224
>きょうだいは東大2人、東工大、と進んだ。今でも両親は
>反面教師。クズだと思ってるよ

クズ?
ものすごい頭のいい両親だと思うんだけど?

229 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:23:27 ID:LxbFYrdS0
でもって吉川雄太って香具師は職業は何したかったのかねえ
医者への熱意が冷めたとか行ってたけど
まあ親の一存で勝手に子供の未来を左右し、自分の思うように仕向けるのは広い意味での精神的虐待かと。

>>198
中1じゃないけどまるで漏れのことをいわれているようだ

230 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:23:28 ID:+KIRQVUa0
親がアホなんだよ
愛する我が子に殺されるなら本望だろ

231 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:23:34 ID:K82erqiC0
>>220
筑駒とマイナー争いが出来そうな大阪の名門出身で、
そして彩都を擁するあの大学在学の方ですか。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:23:57 ID:wTFfTIAA0
>>187
だってその子英語に興味ないんだろ?
そりゃ上達もしないよ。
アルファベットがかけない?読めない?
ABCの歌を一緒に歌って教えてやればいいんじゃないか?
というか、そこまで覚えられないってことは、記憶力に障害があるんでなければ
英語に必要性を感じてないんだろう。
学校で必要だから何?って感じだと思うよ。
好きな歌の英語の歌詞を読みたいと思ったら、
自然とアルファベットかけるようになるし、単語も覚えたりする。
モチベーションがないんじゃないか?
親が必死になって「英語、英語」とがなりたてると、ますます英語が嫌いになったりする罠。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:24:17 ID:oHeK/lLKO
>ベートーベンは子供の頃父親からスパルタ教育を受け,
>音楽が大嫌いだったと聞いている.

アハハw
バカ丸だしw
ベートーヴェンが子供時代にオヤジに夜中殴り倒されていたのは
オヤジが酒乱だっただけw
教育できるほどオヤジは音楽的素養はない
こんなこと、入門書にすら書いてあるw
どこで聞いたのだ?wうすらバカW

234 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:01 ID:kJa2Zwtc0
>>178
独特の性質って何?
気になる

235 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:09 ID:0OpIpn6B0
亀田家と変わらんな

236 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:13 ID:EzQ62mszO
>178 言ってる事分かるけどね。憎しみで人格おかしくなっちゃうみたいな
私は時間が解決すると信じてやり過ごしてる
世の中の病んでる人、問題ある人のほとんどは、家庭環境が複雑だったのが原因だろね

237 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:15 ID:zKYe60R20
>>231
OBです。


238 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:40 ID:LxbFYrdS0
>>232
ABCの歌を一緒に歌って覚えてなんてレベルじゃなくて準1級だよ、英検
たぶんTOEIC受けたら600ぐらい取れるんジャマイカ??

まぁ、1級とったら医師なんてやめて通訳になるのもいいのかもね
英語が嫌いならどうしようもないけど

239 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:25:43 ID:nc0YZPIDO
>>202
悪かったら褒めないよ?ただ叱らないだけ。
叱るのはやってなかった時。特にやってなかった上悪かった時。
ちゃんとやった結果なら、次頑張れよ、ここは取れてるな、次はここ出たら同じ間違いしないようにな、みたいな感じで。
こうやってれば少なくともうちは本人がやる気出してくれてかなり良い結果に終わったんだよね。
まあ教育論語り出したら板違いだからこの辺で。
あなたのやり方が違うと言う気はないけどもしお子さん持ってたりしたらこういうやり方もあるってのを頭に置いといてもらえたら幸いかも。

240 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:26:13 ID:rK781npr0
>>224
おまえが一番クズだな。
ここまで育ててもらって大学まで行かせて貰ったくせに
感謝の心もなくクズ呼ばわりかよ。

241 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:26:15 ID:56jY6tMt0
数年後、彗星のごとく格闘技界にデビュー

242 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:26:30 ID:c8jNwt130
結構「オマンコ」が大切だったりするんだよね。親の金くすねて
ソープ行って女抱くとストレスがすーっと消えた。数回行っただけだけど
親殺しちゃうくらいなら金くすねてソープ行ったほうがいいと思う。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:26:44 ID:nylSzFxF0
東大京大じゃなきゃ落ちこぼれってずいぶん狭い価値観だな
KOでイケメンなら結構もてるし、旧帝や上位私立の医学部だってすげーじゃん
医学部じゃなくても人生幸せに過ごしてる奴もたくさんいる
進学校って変な劣等感を生むんだね。
田舎からちょっといい大学いくと、大学で少数派なのはあるけど
地頭がいいのかなとみんな(一瞬)誤解してくれるぞw

244 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:27:03 ID:K82erqiC0
>>237
OBの方ですか。
・・・☆光って凄いのに何でマイナーなんでしょうか?
信じられませんよホント(^ω^;)

245 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:27:16 ID:ltCsfIym0

121です。
いつの間にかたくさんの人にレスいただきました。
子育てって難しいですよね。
まあ、なんだかんだと言っても
彼自身今の学校をとても楽しんでいるようなのでその点は良かったと。
まだまだ先は長いですが、凡人でいいので全うに育ってくれればと思っています。
親業も失敗する事も多々あり、子供に教えられる事も多いです。
デコボコ親子と言ったところでしょうか。
でも子供の寝顔を見るたびに、日本中世界中の子供に幸あれと思ってしまいます。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:27:17 ID:ZhNKw3zA0
ものすごく大きなファクターとして、父親が不倫大好きかどうかというのがあると思うんだが…
ちゃんと家庭を大事にする親だったら、厳しくても何とかなるもんだと思うよ
自分は好き勝手に遊んでるのに、息子にだけ厳しいとか、そういう異常な環境じゃなければ
子供だって親の気持ちを汲めるさ


247 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:28:07 ID:0OpIpn6B0
このガキH学園通ってたらしいな
HとかNとかの説明会行ったらこういう親一杯見れるよ

248 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:28:24 ID:MFL4xj4W0
>>178
あれ、俺がいる。
俺も親を殺したいとずっと思い続けたが、
同時に何時殺されるかも知れないとビクビクしながら生きてた。
夜中、足音がするだけで殺されるんじゃないのかとドキドキ。
でも、表面上はごく普通の一般家庭だったと思う。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:28:49 ID:9FenR5eu0
遂に、入手した。!
 http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1151000618200.jpg

250 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:29:00 ID:kLrqiZ8f0
親には、
子供の成績が下がるのを叱るんじゃなくて、難しい問題や解法を教えてもらっていない
問題に向かったときにあっさり諦めることを叱って欲しい。

今回の事件を起こした生徒よりもちょっとだけ下のレベルの進学校の教員の感想です。


251 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:29:42 ID:WIY67YwZ0
>>249
古くさい昭和の香りのするイケメソですね

252 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:29:55 ID:FKPnIkwaO
名門校生徒
「あれ?ママ、まだ起きてんの?
早く寝なよ。
明日、保護者会でしょ。
化粧ノリが悪くなるよ」
母親
「う…うん(寝るのが恐い)」

253 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:30:06 ID:7lsncmIV0
>>250
心に留めておきたい言葉だ

254 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:30:15 ID:FsbTVRch0
親父を一発こん棒で殴れば良かっただけ。
火をつけるのは良くない。隣近所にも移るからな。

255 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:30:56 ID:35RIhkbB0
>>244
学費が高いせい?

256 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:08 ID:jqnpO1280
成績以前に親に問題ありだろ。
実母じゃねーし。

口うるさい親ならどこにでも居る。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:12 ID:T4xcsGLt0
>>1
>
神戸市内の公務員男性(47)は、
中学2年の長男を京都有数の進学校の私学に2時間かけて通わせている。

洛南?
だったら大丈夫。
子供は学校からの宿題責めで自由時間なんてないくらい
追い詰められるから。
東大寺みたいに
周りに何も勉強しなくてもできる子なんていないし。
自分の能力に幻滅することもない。
大体、親が怒る前に学校で教師に
暴言を浴びているよ。

258 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:25 ID:ygYW+NUn0
この子が少年院出た後、親父は引き取りにくるのだろうか?

259 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:35 ID:wTFfTIAA0
>>238
いやU太のことじゃなくて、187の子供の事を言ってるわけだが。

260 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:37 ID:e7mOT6bCO
何か変なんだけど。
僕は中学受験して進学校に行ったけど教科書は中学用だったよ。

261 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:40 ID:OIdvZBhS0
雄太は母似?

262 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:52 ID:q7+EhrsP0
旦那の連れ子は即ち前妻の子。
後妻が受け入れるわけないわな。
母とて女、ということ。

263 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:31:52 ID:unipAJQ50
犯行現場に野次馬しにいった
両親が医者の割にしょぼい家だった 写真も撮った ま、青シートで一部しか見えなかったけど


264 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:32:03 ID:/mFTDamPO
いきなりキレる瞬間って分かる。
自分も三者面談の時にかなり言われて、帰り道のドブ池に親の前で教科書とか入ったカバンを投げ入れて、そのまま家出してやろうかと思った。
あの衝動は今でも覚えてるよ。とにかくあの頃の勉強なんて、自分の為にやってるなんて思えなくて毎日ムシャクシャしてた。


265 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:32:08 ID:nNiVG8HZ0
マジレスするけど
まともな大学は、大学はいってからが
大変なんだよ。レベルがぐっとあがる。
一度高校時代に大学の専門書みておいたほうがいいんじゃないかな?

東大教養レベルでも文1の連中でも大学の数学がさっぱりわからない、
なんていうのがたくさんいる。むずかしいしね。

3流大学とブランド大学の講義レベルって世間の想像以上に差あるよ。
無理してはいっても留年するだけ。
慶応経済あたりですらストレート卒業は60%前半程度だよ。
資格のために留年するならともかくまともに単位とれないのがごろごろ。
東大医学部も留年が多いので有名でストレート卒業は50%ぐらい。
早大あたりでも70%ぐらいだしね。ストレート。

努力だけじゃ無理だって。


266 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:33:22 ID:35G5NEgh0
>>258
メンツ第一親父だから引き取ったりしないだろ
今でも「失火ならよかった…面会はまだしない」って言ってるみたいだからな
火の出た原因よりも火をつける前の原因を考えろよと言いたい

267 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:33:37 ID:z5HVMRme0
こんなノリなのは関西の一部だけ。
最近東京にも出店したらしい希学園とかキモすぎる

268 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:33:40 ID:c8jNwt130
>>265 文一入って授業全然出てなかったけど4年で法卒業できたぜ。
本郷での2年間なんて授業は3回しか出なかったぜ

269 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:33:59 ID:KqAi1TdE0
嵐の櫻井、神田うの、フットボールの岩尾、鈴木ランラン、
こいつらの親も東大卒とか京大卒、あるいは、その筋では有名な学者だけども、
子どもが芸能人になっても、反対もしなかったらしいけど
ある意味尊敬できる親だわな

270 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:34:17 ID:8K16ulua0
親が口うるさいのはデフォ

事件まで追いつめるのはレア

ここのオヤジはレアな逸材でFA。ICU教育で家族今日逝く

271 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:34:32 ID:NQo6ThqHO
かわいそうに…
辛かったろうね。
16才なんてまだハナタレ小僧で大人に依存したい年頃だよね。

自由もなく、自由になる見込みもなく、味方はいない、八方塞がりがきっと何年も続いていたんだろうね。10代の時の何年…
俺らにしたら10年ではきかない長い年月…

少年院でゆっくりやすんできな。

退院したあとの君の人生は決して楽なものじゃないけれど
なにもしなかった場合よりはましなはずだから。
ガンガレ、超ガンガレ

272 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:34:37 ID:3PVJd5B60
雄太イケメンだね。
ブサメン中年太り親父に、ルックスでは圧倒勝ち

273 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:34:48 ID:WP9GdKvXO
>>249いじれば今風のイケメになるね。
ちょい長瀬が入ってる。
石原軍団の若手にいそうな顔だわ。

274 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:09 ID:Q6nyFYDf0
ERとか見てると日本の医療制度とは随分違うことを知らされるよね。
なんか日本の医学界における歪みみたいなものが、巡り巡ってもっとも弱い立場である
子どもたちへ皺寄せが押し付けられている感もある。
そもそも医は志すものであって、押し付けられるべきものではない気がする。
それに子の人生は親のものではないし、親は子の人生を歩む事はできない。
だから期待を抱くなど所詮は幻想にすぎないと早く悟るべき。それでもし子が
医学を志すというのであれば惜しみなく支援をするのが親の勤めと心得るべきである。

275 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:10 ID:K82erqiC0
>>265
慶応経済は入試の際に数学必須じゃないのに
入学後は数VC+αを要求するらしいから、
そりゃ留年も出る罠。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:17 ID:tawtPi0s0
>>265 慶応経済あたりですらストレート卒業は60%前半程度だよ。

某スーフリの和田さんみたいなのが留年率上げてるだけじゃね?

277 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:25 ID:35G5NEgh0
>>269
親自身がしんどかったからじゃね?

278 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:49 ID:NIA1Gagq0
>>260
どこの学校でも中学教科書は使うよ。使う時間が短いだけ。
>>250
親は数字だけしか見ないんだよ。子供がどの問題をどうして間違ったのか、親は分からない。
まあ、そこまで見るのも過保護か。

279 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:35:53 ID:rK781npr0
>>269
子供に世話にならなくても老後食っていける環境の人間だからだろうな。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:03 ID:zKYe60R20
灘中に入学できなかった時点でオチこぼれの烙印を押される世界観

281 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:05 ID:l5UcfunM0
これ、親が干渉しすぎるのが問題というよりも、

「結婚していたが、他の女に中出しして子供作ってその女と結婚して
母親を追い出してるような父親が子供に強烈に干渉しても、
結局そんなことは言う資格がないんだよ」

ってことだろ。

なんか記事はいかにも「子供への干渉が悪い」といわんばかりだが、
(そりゃ注意は必要だが)
実際は
「子供に干渉するなら、親もそれなりのことをしろ、できないなら言うな」
ということだたと思うが。
つーか、詳細を知るごとに、こりゃ子供にとって無茶苦茶な環境だと思うよ。
普通なら鬱になると思う。
つーか、大人になればわかるんだよな、離婚して他の女と結婚して
子供を作るってことが、いかに言い訳しようとも結局は個人の快楽を
追及してるだけであって、それほどたいしたことをしてるわけじゃない。
そういう奴に偉そうな顔でこまごまとしたところまで指導されて、逃げ道が
なくされていって・・・というのは悲劇だ。

>>121
まあ、ほんとに人間って役割があるからねえ。
頭がいいからっていいわけでもなし、
「愛されてほしい」っていうのはいいと思うよ。

そりゃ社会に出ればワリをくうこともあるだろうけど
いい組織っていうのは「そこそこ人並みに出来て、好かれる人物」っていうのを
必要としてるのは事実だからね。
実際、自分が指導的立場になるとやっぱそういう人って絶対必要だもん。
そういうところにめぐり合えることを願ってますよ。
(たぶん、そういう大人になれると思います)

282 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:10 ID:nNiVG8HZ0
>>268
法学部は司法浪人多かったから
70%切っていた気するけどな。ストレート。
今はローだから留年すくなくなるだろうけど。

東大に留年生ごろごろって世間は結構しらないだろうな。

283 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:21 ID:dQRyR6s20
全然レアじゃないよ、ありがちな家庭
暴力で支配しようとしてるお宅のお子さん
夜、鉄アレイ持って立ってますよ

284 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:33 ID:wd9kQykj0
>>221

つまり長男のとった行動は
歴史的に正しい と証明されたわけですね

285 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:36:46 ID:zbI9eXdr0
神戸の事件もこういうのが引き金で
ゆとり教育になったきっかけだったね
けっきょくゆとりから厳しくしてまた同じことがおきてる

286 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:37:10 ID:k+N6g0IbO
>>249
東大寺に制服ねぇよ

287 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:37:45 ID:/AzsMdFR0
中学時代にベンキョーシロって怒られて腹が立ったので、
向こうが心配するほど勉強しまくってやるって思ったけど数時間で挫折したw

とは言っても成績で叱られることはなかったな。
英語や数学は幾ら勉強しても赤点だったが、歴史と公民は寝てても100点取れた。
親からは「得意分野があるのはいい事だ」と言われて自信もついた。やっぱ褒めるのは大切だべさ。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:06 ID:3PVJd5B60
<<286
どう見ても中学の卒アルっしょ

289 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:06 ID:K82erqiC0
>>282
面白いから留年してしまうのかな?
東大入ったことないが授業は凄い面白そうな気がする・・・。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:08 ID:0yS3KulP0
661 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 20:39:24 ID:L9nji7e0O
隣の家では私立小学校の受験のためすごいことなってる
間違えば叩かれるし、髪引っ張られたり、口答えしたら家の中のどこか音が洩れにくいとこで
なんかやってる なにかな 懺悔ならいいんだけど

291 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:10 ID:8K16ulua0
>>266
2行目まじかよ。さすがだな
オヤジに感情移入して同情してるヤツは、庶民だからこんな事件におこさねーよ
このオヤジはマトモな定規に収まらない

サイコパスはオヤジの方だ

292 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:21 ID:TJm1hNgeO
そんなにICU好きなら
国際危篤大学

293 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:38:53 ID:7WNqoze/0
葬式をやる前に糞長男に焼け爛れた遺体を見せろ!
自分が何をやったのか奴は自覚していないはずだ。
所詮火をつけただけ。人を殺したとも思っていないだろ。
自分がどれほど残虐な行為をしたのかを思い知らせる必要がある!

294 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:39:24 ID:2AZNBM+i0
こんな特殊なケースを参考にして「子供には厳しくしてはいけない」
と思う悪循環。

295 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:39:41 ID:P3MnD7eC0
>>265、268
私も、大学の数学、さっぱりわからなかった・・・高校まで数学得意だったんだけれど、
なんか、別世界、というか。
でも、大丈夫、わからなくても、卒業も出来るし、専門職も、社会生活も出来るから。

296 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:39:43 ID:kLrqiZ8f0
>>278
まあ確かに・・・。
しかし、高3になって伸びるのは、粘り強く考えられる生徒なんだけどなー。
うちの学校の親には、子供の解いた問題までチェックしてる人が結構いるけど、
そういう親に限って成績のことしか言わないからね・・・。


297 :>233:2006/06/24(土) 22:40:10 ID:AROpIOMH0
だからといっておまいの説が正しいということにはならないだろ.
うすら馬鹿ww.−−−−よほど悔しいとみえるな.

298 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:40:10 ID:dcTKdRnE0
今回の事件を「人事じゃない」と感じてる親がいるようだけど
進学校に行ったからどうとか叱ったからどうとかってのはまったく本質じゃないでしょ

吉川医師は自分の息子の部屋を集中治療室と呼ぶ基地外
学力レベルが自分が望む所に達していないというだけで息子を病人扱いする低能
そして病人と目する人間に暴力を加える人でなし

この条件に当てはまる親なんてそうそういないと思うけど。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:40:21 ID:YWC1dHj00
そんだけ頭いいなら医者じゃなくってもっと他の道ないのかねー
村上やホリエモンみたいに会社起こしてもいいと思うが。
まあつかまっちゃ意味ないけどさ

300 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:40:22 ID:OGfxaPYs0
父親と継母に問題はない、長男は何が不満なんだ?

って言ってる人間は不倫肯定派なんだろうな

301 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:40:28 ID:8K16ulua0
>>290
巻きこまれ火災には気をつけよう
金は保証されないからな

302 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:40:39 ID:k+N6g0IbO
>>288
こいつ高校編入?
東大寺中学校にも制服はないが

303 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:03 ID:NIA1Gagq0
>>289
進学振り分け。難しい。就職は新卒のみ。

304 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:04 ID:0yS3KulP0
進学校では全然よくある話だ
いつ似たような事件が起きてもおかしくない

305 :http://www.geocities.jp/hikky_journey/index.html:2006/06/24(土) 22:41:06 ID:PYiROlXK0
一方向のベクトルに向かってしか歩く事を許さない教育を受けた人間は、
それ以外の方向に歩く事を否定されているという事であり、
つまり、自分で考える事、経験する事が許されないという事。
はっきりいって、その様な教育は人権を奪っている。
(超エリート思考の人は、低学歴に人権は無いと思える程の価値観を持ってる事も珍しくないから、
人権を確保する為に、我が子を教育するるんだろうが・・・)
成長盛りな思春期に、自分の人生の権限を支配する父親を殺してもおかしくないでしょ。

306 :178チンピラ:2006/06/24(土) 22:41:07 ID:tEITUUR80
>>234
うーん下手に書くと叩かれちゃいそうだから、ここではやめとくよw
でも、ほら、あるじゃん。わかるでしょ?なんとなく言わんとしてることは。
抑圧されて育ってきた人間って独特だよね。
良い面も悪い面も。

>>236
俺の場合信用されないで育ってきたから、人を信用できないんだと思う。
いや、別に俺自身は人を信用してないつもりはないんだろうけど、
逆に周りの目で気づかされるわかるよね。そういうのって。
「俺は本質的に人を信用してないんだろうな」って
悲しいが事実だろうね。

>>178 
同士よw まあ、たぶん世間には結構腐るほどいるんだろうけどねw
頑張ろうぜ。
俺は殺したいまでいってはなかった、、、と、思う。
正直記憶が曖昧なんだよね。少年時代のことってあまり覚えてない。
毎日現実逃避だったんだろうね。人間の心理って凄いw



307 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:23 ID:v98b0/rg0
野球やりまくったあげく地方公立高校から東大文一受かった俺はやっぱ神だな。
こういう中高一貫出身の奴はなんか人間が小さい、点数稼ぎは得意なんだろうが。
同級生にヤクザや土方になる奴がいる環境に育ってないからな

308 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:30 ID:6Wal3T/50
思うにさー、父親も長男を何とか京大医学部へという焦りがあったんだろうな。

だって現妻との間の息子は障害児で、もちろん可愛い息子だろうけど、「なぜ」という
やるせない思いや、周囲の思惑が気になるところがあったんでは。

だから優秀な長男を天下の京大医学部進学を父親としての自分の目標に定めて、それさえ叶えば
全てヨシだと勝手に考えてたような気がする。
多分、最初は東大寺学園中学に合格して鼻高々だったのを、周囲も
「へえ!あの東大寺!さすがですなあ!京大の医学部にも入れるじゃないですか?」なんて
言われたりもするだろうし、東大寺で落ちこぼれて、たとえば私立の医大にしか入れなかったりしたら
「東大寺から私立かいな、へえ〜やっぱり継母さんだし色々あるんだろう、父親の勝手で可哀想になあ」
なんて言われるだろうし。
だから京大医に入れることで、自分の面目も立つし、息子に対しての後ろめたさ(複雑な家庭環境にしたこと)も
晴らせると思ったんじゃないだろうか?


309 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:33 ID:FsbTVRch0
最終手段だよな。
いくら自由主義経済とは言え、圧政をされて、手足をもがれるような
政治だったら、国民の最終手段は暴力による革命しか無い。

法律だってエイヤで国民を無視して変えたりしていれば、
皆で黒い服を着て、タイマツを持って暴動でしょ。

310 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:36 ID:rK781npr0
>>285
俺はゆとり教育って言うから土曜日は
課外授業やボランティアなどにあてるのかと思ってたら
土曜が休日になっただけ。アホかと、馬鹿かと。(;´Д`)


311 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:39 ID:XLm7j5yp0
「親だって人間だもの、叱るときにヒステリックになってもわかってよ。」
「子供だって親より未熟な人間だもの、キレるときヒステリックになって殺してもわかってよ。」

どっちも我慢が足りねーだけだよバーカ。
順序から行けば、まずは親が我慢する姿を実際に見せて子供に教えろ。
口先だけで言って説得力あるかっての。
躾には体罰が必要ってのも同じことだ。
我慢も知恵も足りないヒスったDQNに殴られて伝わるものなんかねーよ。
大人は一人一人が子供の手本だって意識して生活しろクズ。


312 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:41:58 ID:gUQ5XKAC0
たとえ東大でもそこまでの準備は必要ないと思うけどなぁ…
全速力は長くは続かないよ。
息抜き手抜きを交えつつマイペースにやってれば
いつの間にか周りの大部分は脱落しているものさ。
中には常に首位独走なすごい人もいるだろうけど、
そういう人に無理に勝つ必要はないしね。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:42:36 ID:k7nC4P9oO
自分、親に勉強しろって言われたことないんだよね。進学塾にも行かなかったし。
でも進学塾に通っている人達より成績はよかったんだよね。
なんでだろうね。すっごく不思議。

314 :中の人乃木坂美夏強化月間外出中:2006/06/24(土) 22:42:39 ID:Tj0X5+8NO
某芸能人の所ジョージさん(仮名)が何年か前ラジオで
子供の勉強見るときに、問題のできるできないはどうでもいいけど
真面目に問題に取り組んでないのが見えたら怒る、って言ってたっけなあ

315 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:42:41 ID:zl2tXKXB0
>>178
>>306
釣られません

316 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:42:51 ID:nNiVG8HZ0
>>275

まともな大学なら
今は経済学で数3以上の数学を必須だよ。
>>276
いやもうごく普通の真面目な慶應経済の学生にふつーに留年する。



317 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:43:04 ID:LxbFYrdS0
>>312
たとい合格しても燃え尽き症候群のように(ry

318 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:43:45 ID:M+gMnFSt0

夜中ピンポン攻撃受けてた人どうなった?


319 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:43:46 ID:wTFfTIAA0
>>310
土曜が休みになった事よりも、教える内容が6割程度に削減されたんじゃなかったっけ?
円周率が3とかになってたはずw

320 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:43:51 ID:nylSzFxF0
学年でどのへん、っていうのも基準として不確かだしね
トップの下辺りが数点単位でダンゴになっていたら、なかなかそこから抜けられない
小学校じゃないんだし…
>>250 じゃないけど、どういう問題ができていないか、間違いの傾向がどんなか
分析できてその話が面白いぐらいの親のほうが良いだろうに、インテリを気取るなら
叩くなんて稚拙だな。それこそ絶望したら自殺、
反発したら将来断絶のリスクもある

321 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:44:15 ID:K82erqiC0
>>296
「使えねー親だなぁ・・・。」って
三社面談で愚サッと言ってやってください、そんな親にはw

>>303
自由度が有りそうでない進振りのせいだったとは・・・。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:44:19 ID:dpI95N3m0
自分に甘く
他人(身内)には厳しいなんて
悪い父親の見本みたいなもの。
子供が自立して親離れするまでは
親のつとめをまっとうしないとね

323 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:44:38 ID:86YrNsQw0
>>250
親にもある程度のレベルがないとそりゃ無理でしょう。


324 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:44:40 ID:8K16ulua0
>>298
そーそー不安になる親や親の気持ちを考える人はむしろマトモ

自分の尺度でココのオヤジ重ねるなよ。かなりなレベルの自己中だ


325 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:44:43 ID:T4xcsGLt0
>>298
1の親は子供を医者にしたいみたいだけど。
それも自分が非医者で。

開業医の子供の方がまだ、
この点ましなんだよ。
医者の程度を知っているから。
カネがあれば私立でいいし、地方でもどこでもいいって感じ。

そうじゃないうちの子で
親が非医者だったり、この事件の家みたいに
コンプ丸出しの勤務医だったりすると
医者になるにしても
東大か京大なんてことをいうんだよ。
で、親子関係がおかしくなる。


326 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:45:14 ID:KqAi1TdE0
>>272、273
画像どっかにうpあるの?

327 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:45:24 ID:VYDWdNlW0
>>1
>中学2年の長男を京都有数の進学校の私学に2時間かけて通わせている。

虐待だな。

328 :178チンピラ:2006/06/24(土) 22:45:25 ID:tEITUUR80
逆に周りの目で気づかされるわかるよね。

逆に周りの目で気づかされるよね。


>>178同士よw まあ、たぶん世間には〜

>>248同士よw まあ、たぶん世間には〜

329 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:45:45 ID:OGfxaPYs0
父親が「見つかる前は失火であってほしいと願っていた」
「もうちょっと、落ち着いてからにします」父親は捜査員に長男と面会するか聞かれて


330 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:45:53 ID:/xYtqeGn0
やっぱり自分の(親)DNAのレベル以上の事を
子供に望むのは間違ってるよ。

331 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:46:17 ID:q5cId++s0
もの凄く基本的な話として、
子どもに学歴をつけてやりたいという気持ちがどうしても
分からない。
正しい人間になって欲しい。
優しい人間になって欲しい。
とは思うが、
(無理矢理にでも)○○大学に入って欲しい
とか、全く思ったことがない。


332 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:46:18 ID:+FeOnu3A0
家庭を作るのも壊すのも親の責任
この親はこんな家庭しか作れなかったんでしょ
自業自得

333 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:46:23 ID:eaZkgoi10
sikei

334 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:46:29 ID:hjz2GuGUO
まぁなんだ、最低な親父なんだよ。ICUだと。狂ってるぞ。
一般家庭の遊びほうけてる馬鹿息子とワケが違う。
息子にしてみれば物心ついていくうちに、尊敬していた親父が実はどうしようもない大人だった…と気づいてきて、そんな中で精神のバランスを崩した。てのはあるだろな。
勿論許される行為ではないが、父親が人間的に実に矮小だった。てのは伺い知れる。

335 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:46:52 ID:kLrqiZ8f0
>>321
>「使えねー親だなぁ・・・。」って
>三社面談で愚サッと言ってやってください、そんな親にはw

言えない・・・。
私学では、「親は神様」だからね

336 :http:// PPPf1573.tokyo-ip.dti.ne.jp.2ch.net/:2006/06/24(土) 22:46:55 ID:PkRvDDTJ0
guest

337 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:00 ID:K82erqiC0
>>316
国立だけでしょ?
私大文系にそんなもん要求したら
留年が五割超えてしまうような・・・。

338 :【蟹チャーハン】:2006/06/24(土) 22:47:10 ID:+45eQQLv0
1 ひろゆき@どうやら管理人 ★ 03/01/16 22:40

今日のおかず機能を搭載しました。
名前欄にmenufusianasanといれて書き込むと、
【コロッケ】【カレーライス】などに変換されますです。。。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:27 ID:/mFTDamPO
ハリーポッター読んでる時は事件の事を少し忘れられたかも知れないけど、16歳で放火殺人って罪は一生消えないよ。
好きな女の子が出来たらどうするんだろ。


340 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:38 ID:T4xcsGLt0
>>302
着なくていいけど
一応制服はあるはず。
で、ボタンと校章が東大寺っぽい。

ただ、本人かどうかはわからない。
あと、中高一貫校で
中学に卒業アルバムがある学校は
あまり聞かない。
写真が卒業アルバムのものかは知らないけど。

341 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:46 ID:g2L+66Lz0
今TBSでやってるけど、前妻と離婚した後、五ヵ月後に再婚だって。


不倫関係だったの間違いないな。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:48 ID:c2897RZA0
成績が悪かったら、普通に怒られたけど・・・
で?それは、親を殺さなければならないほど辛い事なのか?

343 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:47:56 ID:NrOfq/xI0
金沢医大ぐらいなら、何とかできるのに。

344 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:48:05 ID:MFL4xj4W0
柳沢みたいに勉強もせずにヘラヘラやってるんなら鉄拳制裁加えりゃいいんだよ。
でも、必死に勉強をしてる人間を叱るのは絶対にダメだろ。
本人の生活態度や勉強に対する姿勢がおかしければ叱ればいい。
でも、本人も必死にやって結果がでないんじゃどうしようもない。
んで、それを追い詰めたら必ず暴発するだろ。
勉強しないから叱るのは分かるが、成績が悪いから叱るのはなぁ。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:48:08 ID:f8+uVuLyO
叱ってる親なんて一握りだろ
大多数は、子供が思い通りにならず怒ってるだけ

346 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:48:23 ID:8K16ulua0
>>329
マッハで息子に会いに行って自分の落ち度は反省するだろ。普通は
まず自分。一発目の思考が自分中心なんだよな

347 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:48:39 ID:wTFfTIAA0
>>322
だよなあ。
自分は奈良医大卒のくせに、東大寺息子に勉強ができないと言って暴力を振るい、
自分は不倫デキ婚をするくせに、勉強の妨げになると子供からサカーを奪い剣道をやらせる。

何一つ子供の模範を示せない奴が、暴力ふるって子供を自分の意のままにしようなんて甘いんだよ。

348 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:02 ID:6Wal3T/50
>>340
うち、一貫校だったが中学の卒アルあるぞ。姉ちゃんの学校も彼女の学校もあったぞ。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:03 ID:o0Oz9yWa0
>>298
プラス継母

学歴の大切さを自分の言葉で語れば、子供はわかってくれると
思うよ。
おれは、やりすぎた。
娘がテレビのワールドカップ見て「この人、大学どこなの」とか
聞いてきた。
このレベルの選手なら学歴は関係ないって言ったが、もう手遅れだな。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:15 ID:N/LgxXAW0
人事とは思えないなんて言う親は、叱ることしかしてないんじゃないか?


351 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:36 ID:F39dvECr0
東大寺学園高校か すごいな

352 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:44 ID:7WNqoze/0
この少年は間違いなく再犯するよ。
放火犯は再犯率が高いからね。
遺体を見せて現実を思い知らせてやらないと、人を殺した自覚も持てない。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:51 ID:dAvynEOD0
医者なんて奴隷なのにね。
                 ばかじゃね。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:54 ID:4b7VD2Fk0
>>343
勤務医じゃ、金がな

355 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:49:59 ID:K82erqiC0
>>335
いやいやw
東大寺のちょい下レベルなら
殿様商売じゃないんですか??
進学実績と言う担保さえあれば、「それも学校の方針」と
親も納得するでしょうし。

356 :【冷奴】:2006/06/24(土) 22:50:00 ID:VYDWdNlW0
どれどれ

357 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:50:18 ID:nylSzFxF0
>>341 はやっ
不倫夫婦確定か

358 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:50:32 ID:YWC1dHj00
しかしこの親父は自分の息子の変調に全く気が付かなかったのかね
普通、こんなデカいことするなら予兆みたいのがあると思うが

359 :http:// PPPf1573.tokyo-ip.dti.ne.jp.2ch.net/:2006/06/24(土) 22:50:32 ID:PkRvDDTJ0
guest

360 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:50:34 ID:/xYtqeGn0
>>343
いやいや、それは何とかできすぎるというか
東大寺卒でそんな奴奇跡だろ。

361 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:50:46 ID:oPmxn7ny0
>>1

えーと・・・つまり、競争は止めて、ゆとりのある教育が必要なんですね・・・・


362 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:50:46 ID:nNiVG8HZ0
リアルな
話すると
基礎能力って基本的にそう変わらないから、いくら頑張っても
点数のびないよ。
記憶力や理解力がのびたりはしない。

ブレークスルーして飛躍的に点数のばすには
「勉強方法」というか「速読法」とかを自分なりに開発するしかない。
親がそういうノウハウあればいいんだけどね。
「理解=点数」じゃないんだよ。
頑張れ頑張れっていっても無理だよな。頑張るだけなら誰でもできる。


363 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:51:01 ID:sH1ojAvE0
ってか中卒の俺はこの事件を見てどすればいいのだろうか・・



364 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:51:20 ID:pNUJvTB8O
学校の中間テストの成績なんてどうでもいいだろ。
重要なのは模擬試験の成績だ。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:51:58 ID:p+PsTqFT0
人間には、自分は自分の行動の源泉でありたい、自分の行動の主人公でありたい

という基本的な欲求がある(心理学者デチャーム)。

自分が自分の行動をコントロールしているという感じのもてなくなった活動は

したがって好まれなくなる。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:04 ID:T3rYvmuNO
>>326

945:名無しさん@6周年 :2006/06/24(土) 22:08:31 ID:9hOGo9IU0 [sage]
[奈良高1放火殺人]父親「失火願ったが…」 まだ面会せず
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2122226/detail
>  「もうちょっと、落ち着いてからにします」。長男の逮捕後、父親は捜査員に
> 長男と面会するか聞かれて、こう答えたという。

永遠に会おうとしない、に 5000カノッサ



吉川元祥(47) 泌尿器科医師 京都府立医科大学卒
 http://www.okanami.com/contents/subjectguidance/10_hitsunyo/index.htm
 (写真:http://www.imgup.org/iup225152.jpg
吉川民香(38) 神経内科医師 奈良県立医科大学卒 旧姓:上高垣内
吉川*太(16) 東大寺学園高1年E組
 写真:http://www.imgup.org/iup225151.jpg


367 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:04 ID:8K16ulua0
>>358
あったと思う。気づく親ならココまで追いつめないっしょ
まず自分のことしか頭に無いってことだよ

368 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:12 ID:5Ln8tsyj0
犯行後の行動をみてるとドアホとしか思えませんがwwww

369 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:15 ID:g2L+66Lz0
両親殺して部屋を爆発させた少年犯罪と似てるって放送してるけど。
あの事件は創価学会の熱狂的信者の両親に辟易しての犯行でしょ。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:31 ID:V8O5dY0w0
結局、親父に虐待されてたんだろ

371 :【茄子のグラタン】:2006/06/24(土) 22:52:35 ID:VYDWdNlW0
母親の恋敵と一緒に暮らす息子の身になってやれ>父親

372 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:36 ID:dgID8KMR0
子供が多感な時期に再婚する父親がバカ。

勉強には環境も大切。
「成績」という表面しか見ていない結果だ。

自分は新しい女と一緒になってウハウハ。
医者になってくれれば自分の老後は安泰。

こういうバカ親が増えているのも現状。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:42 ID:q5cId++s0
>>363
学歴と人の品格には何の因果関係もなく、
人はその品格によって価値が決まる。
という当たり前のことを確認すれば良いんですよ。


374 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:43 ID:PYiROlXK0
ていうかこの親父は、医者の癖にドーパミンの存在を知らないのか?
知的快楽無しに意欲や集中はありえないだろ。
こんな抑圧してる環境が、いい環境じゃない事くらい分からないのかな。
記憶力はいいけど、理解力は無いみたいだな。
本で読まないと何も分からないんだろうな。

375 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:48 ID:nylSzFxF0
金がないなら名門私立はあきらめて、公立+予備校+浪人可の合わせ技、
私立医学部もいいよっていってやるわけにいかなかったのかな
夫婦共働きなんだし
あ、不倫の慰謝料と養育費払ってたのかな?
ボコボコ子供つくったツケか

376 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:07 ID:b+3CMmcB0
この事件関連のどこかのスレに書いた人が居たけど、
「そんなに人の上に立ちたいものなのか?」
って言うのが、自分にも真実疑問。
それって、人が殺し合いしなくちゃならない程、この世での重大事?
男の本能って言うヤツで、女には一生わからないものなのかな。

377 :【仏跳牆】:2006/06/24(土) 22:53:17 ID:K82erqiC0
test

378 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:26 ID:GyXsea8+0
>>341
5ヶ月で再婚!
そりゃあ、切れるって!

379 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:37 ID:KkwatNUA0
>>中間、期末試験の成績は保護者会で親に渡される。

何じゃこれ


380 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:42 ID:RmJerzHB0
>>369
どっちかっていうと、ちょっと前の学者先生の家の方に感化されてると主。

381 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:43 ID:OGfxaPYs0
離婚から再婚まで5ヶ月@父親&継母

382 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:53:55 ID:7WNqoze/0
>>349
娘を真性学歴厨に育て上げたわけか・・

>このレベルの選手なら学歴は関係ないって言ったが、もう手遅れだな。

このレベルとか、そういう問題じゃないだろ?お前何も分かってないじゃん

383 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:54:05 ID:ameXCLE40
息子よりも、自分の息子を優先したバカ親父が悪い。
普通の奴らは、あまり気にするな。

384 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:54:13 ID:Gikr5cFFO
W杯が見たかったって…
ヒドイナ

385 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:54:22 ID:rK781npr0
>>373
良い事言うね。

386 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:54:41 ID:vgFbHcMs0
自然破壊でも、「教育ママ、教育パパ」でも
いっしょなんだよなー。

全体を理解してないのに、
勝手な思い込みの思想をまわりに押し付ける。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:54:46 ID:LbD44HPR0
>>367
だいたいは事件前は気付かないだろ。
たとえば家族が自殺したときも、後で変調に気付くことがほとんど。
生前の時は見過ごしちゃうんだよね。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:55:00 ID:MFL4xj4W0
若くて綺麗なママンに恋してたんだよ!!
思春期に若くて綺麗な継母と共同生活だぜ?
勉強一筋で生きてきた少年の心に淡い恋心が芽生えたのは間違いないだろ?
でも彼女は自分じゃなくて成績しか見てくれない。
こういう愛憎の行き違いが少年を爆発させたんだ
と、新説を唱えてみる。

389 :363:2006/06/24(土) 22:55:45 ID:sH1ojAvE0
>>373

ありがとう。。
俺は来年夜間大学行きながら
働いていつか起業しようと思います。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:55:55 ID:T4xcsGLt0
>>375
多分、彼の成績なら(東大寺で真ん中)
母親の母校(奈良県立医大)くらいは
行けたはずだよ。

私立とかそういうレベルで満足しない親なんだろ?

391 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:00 ID:0yS3KulP0
父親は刑務所長で
母親は看守
ICUは懲罰房といったところか

392 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:06 ID:/kACvLkb0
この16歳が通ってたのなんて学校?

393 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:10 ID:mGgcQEWCO
忍びこんだ家の牛乳とサイダー飲んだ後、
冷蔵庫の上に600円置いてあったって。TBSより

394 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:12 ID:tR1dg/MW0
アタマの良い親の子供はアタマが良い

バカの餓鬼はバカってことを理解しなきゃ

トンビの子はトンビ

395 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:15 ID:8K16ulua0
>>376
男は基本マウンティングなんだよ
オヤジは息子を調教中だが出来が悪くてイライラ
でも息子は機械じゃなくて心があったってだけ

396 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:26 ID:yqKWvaEg0
エリート校入るの大変だっただろうし、大変だったんだろうけど
「ワールドカップを見たかった」を聞く限り、育て方完璧間違ってるね。
真面目な子が追い詰められて犯罪に走ることってあるけど、
この少年は倫理観が欠如してるような・・・

397 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:27 ID:hifj43Fo0
この放火殺人のガキ頭いいな。
親父を殺した所で、継母は保険金ガッポリ&同情引くだけだけど、
継母とそのガキを直接殺して肉体的苦痛を与え、親父は社会的に抹殺されると言うダブルパンチ。
自分は未成年だから、死刑はないしヘタすりゃ、妙に同情を集めるかもしれん。
親父が自殺でもして、保険金が入ってくりゃ、一生遊んで暮らせそうだ。
なかなかにしたたかダネ。


398 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:39 ID:uOXt3Mmc0
だから家庭教師を雇って代わりに叱ってもらうんだろ。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:56:43 ID:rK781npr0
>>389
君の前途に幸あれ。

400 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:05 ID:MvioNvDX0
いくら医師で年収何千万でも
これじゃ完全な負け組だよなw

401 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:10 ID:5Ln8tsyj0
>>393
ドアホウだよなww
マジで笑った

402 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:10 ID:/xYtqeGn0
それにしても何でこんな親父がモテルのかわからん。
お金に困ってる相手ならまだしも、相手(妻)は女医でしょ??
いったい・・・・。
ブサイクで人格もおかしいくせに・・ゆるせんっ!

403 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:10 ID:shTgUWAA0
毎日放送(TBS)「ブロードキャスター」からの情報

■母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた
■兄弟でサッカーなどをして遊んでいた
■中学一、二年の頃には母親に反発したが三年の頃には仲直りしたように見えた(学校校長)
■近所にある父親の祖父母の家によく行っていた
■母親は長男がなかなか勉強しないとグチをこぼす
■高校に入って進路に悩み
■最近はしょっちゅう親子喧嘩(進路について)
■事件の3日前の少年の様子は明らかにおかしかった(近所の友人)
■テスト成績はよかったと親に嘘
■以前から家に火をつけ家出しようと思っていた
■母親と兄弟が二階で寝ていることを知りながら階段付近に火をつけた
■ワールドカップが見たくて民家に忍び込む
■ソファーで寝ていた
■電話線は刃物で切断
■牛乳とサイダーを飲み600円ほどを食卓の上においていた
■反省の弁も述べている
■昨日送検されている

新情報は

■母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた
■兄弟でサッカーなどをして遊んでいた
■中学一年の頃には母親に反発したが仲直りしたように見えた
■牛乳とサイダーを飲み600円ほどを冷蔵庫の前においていた

というところか?


404 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:14 ID:togf+iGe0
日教組系のゆとり教育派にいい理由与えちゃったみたいね。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:57:37 ID:K82erqiC0
>>389
独学か、頑張れお(^ω^;)

406 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:08 ID:GyXsea8+0
これから
ドロドロした昼メロ以上の内情が暴露されるんだろうなあー。


407 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:18 ID:hjz2GuGUO
この親父の場合、
なんてことしてくれたんだ!俺はどおなっちまうんだ?…
と自分のことしか考えずに息子の胸中を推し量ることすらしねえんだろうな。

息子が殺されてもまるで悲しまないGケンくんパパと同レベル。偏差値は違っててもな

408 :***:2006/06/24(土) 22:58:30 ID:AROpIOMH0
出町柳の辺に逃げていたらしいけど,
あの先には,京大医と府立医大があったはず.
京大医は別格としても府立医も今は激ムズだしな.
あっさり地方国立へ流れるてもあるんだが.

409 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:34 ID:/E/8AwqX0
この少年って塾には行ってたの?
鉄には来てなかったね。

410 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:37 ID:8K16ulua0
>>402
サイコパスは結構もてる例多いよ
自分を一番愛してるから自分を良くみせるし自分を通すから男らしくみえる

411 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:41 ID:9by/mF7t0
>>370
俺もそう思う。
昔なら家出すりゃよかったんだが・・・
今の子は家出の前に殺人だものな。
頭が悪過ぎる。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:58:41 ID:tF0f06RLO
>>379
俺もそうだったお。

413 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:04 ID:T4xcsGLt0
>>379
今時公立でも
面談の場で通知表渡しますよ。

てか、保護者会で成績もらうって
ここの学校は成績の入った封筒をもらうだけで
あとはPTAの会になるんだよ。
成績の良し悪しの話なんてない。

414 :menu 05001016230943_vb:2006/06/24(土) 22:59:14 ID:FKPnIkwaO
週刊誌の報道合戦が楽しみ

415 :341:2006/06/24(土) 22:59:14 ID:g2L+66Lz0
今DVDで録画してたのもう一度みて確認したけど、間違いなく
前妻と離婚した後 5ヶ月 で後妻と 再婚 だって。

再婚したとき後妻、次男おなかの中にいたの確実だと思うが。


416 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:21 ID:yqKWvaEg0
>>393
微妙に倫理観あるんだね・・・
不法侵入だし殺人後だから全然駄目なんだけどさ。

417 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:41 ID:PeK/ViHs0
このようにガリ勉して医師になったのが、今裁判で裁かれている非常識な
若手医師なんでしょうか?医師の人間性を育てられないのが受験戦争なのか
もしれません。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:48 ID:shTgUWAA0
毎日放送(TBS)「ブロードキャスター」からの情報

■母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた
■父親は長男が小一のとき離婚、その後5ヶ月で再婚
■兄弟でサッカーなどをして遊んでいた
■中学一、二年の頃には母親に反発したが三年の頃には仲直りしたように見えた(学校校長)
■近所にある父親の祖父母の家によく行っていた
■母親は長男がなかなか勉強しないとグチをこぼす
■高校に入って進路に悩み
■最近はしょっちゅう親子喧嘩(進路について)
■事件の3日前の少年の様子は明らかにおかしかった(近所の友人)
■テスト成績はよかったと親に嘘
■以前から家に火をつけ家出しようと思っていた
■母親と兄弟が二階で寝ていることを知りながら階段付近に火をつけた
■ワールドカップが見たくて民家に忍び込む
■ソファーで寝ていた
■電話線は刃物で切断
■牛乳とサイダーを飲み600円ほどを食卓の上においていた
■反省の弁も述べている
■昨日送検されている

新情報は

■父親は長男が小一のとき離婚、その後5ヶ月で再婚
■母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた
■兄弟でサッカーなどをして遊んでいた
■中学一年の頃には母親に反発したが仲直りしたように見えた
■牛乳とサイダーを飲み600円ほどを冷蔵庫の前においていた

というところか?

419 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:46 ID:Hy2yhkW+0
>>265
マジレスすると、
駒場の講義の推薦教科書って
大抵その教授かその上の退官した教授が執筆したやつだぞ。
だから教科書を参考書代わりに講義聴いてれば
期末試験程度ならなんとかなるレベル。
でも教科書だけじゃさっぱりわからないのがたくさんある。
レベルは上がるけど、対応できないことはない。
入れたってことは、やっていけるってことだ。
もちろん部・サークル・バイト活動を削る必要があるかもしれないけど。

東大医学部のやつらは少なくとも駒場時代は遊んでる。
進振点が60点すらいってないやつ多すぎ。

420 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:59:57 ID:Q6nyFYDf0
>>395
オヤジは医者なんだから、なんか手術で息子の心を撤去して勉強だけするマシーンに
改造することは出来なかったのかね?

心理学とか使えば簡単にできそうだけど、そういうのって洗脳っていうんだっけ。
本当に心って邪魔だよね、純粋なマシーンの医者が誕生してほしいです。

421 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:06 ID:QG1MSDMr0
>29 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 21:09:37 ID:v98b0/rg0
>親が公務員で大学まで行ったのにトラック運転手になった俺がやってきましたよ。
>何やってるんだ俺・・・orz

>307 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 22:41:23 ID:v98b0/rg0
>野球やりまくったあげく地方公立高校から東大文一受かった俺はやっぱ神だな。
>こういう中高一貫出身の奴はなんか人間が小さい、点数稼ぎは得意なんだろうが。
>同級生にヤクザや土方になる奴がいる環境に育ってないからな

422 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:24 ID:RmJerzHB0
>>母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた

↑これはかなり見栄貼りな母親だな。
後妻だからとか言われたくなくて、友達来た日に、わざわざ
クッキー焼いてたんだろう。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:26 ID:Zy4kIs6K0
>>411
家出もできないほど精神的に縛り付けられてたんだよ、きっと。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:31 ID:3r+GZSVjO
人事と思えないなら総務か業務へ持っていけよ

425 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:51 ID:AI74GWVg0
http://tdj.s171.xrea.com/cgi-bin/bbs/bbs.cgi?img=200606230116


中学卒業文集

よ○○わ ゆ○た


426 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:00:54 ID:qaNqQWcP0
親父はわざと生かしておいたんだろうな
そのほうが最大の苦しみを味あわせることができる

427 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:01:18 ID:2AZNBM+i0
親が全員自分のことは棚に上げて中途半端ではなく
子供に厳しくするしかないだろ。

428 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:01:31 ID:z5HVMRme0
>>364
学校の中間とか、予備校の模擬試験なんかで一喜一憂する
あほな受験ママとかもつと大変だよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:01:34 ID:8Cw2FQrb0
結果的に、全国の教育パパママ達にはいい教訓になったと思うよ。
今にして思っても、親父が「勉強しろ」と言い続けた意味が全然分からん。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:01:38 ID:nylSzFxF0
>>390 なるほどね
性欲も欲望のまま(結婚3回といううわさあり?)
見栄も限りないな…

431 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:01:55 ID:LHpRi6r/0
>>411
散髪に行くのにも付き添いで監視されるほど
徹底的な管理下に置かれていた上に、毎日ICUでせっかんされて精神的に
去勢されてたのに家出なんて出来るわけないだろ、一切の反抗的な態度を
見せる事すら許されなかったんだろうよ。殺るか殺られるか、最終段階まで
抑圧し続けた父親にはある意味あっぱれだよ。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:02:25 ID:K82erqiC0
>>419
60点じゃブンサンだと
行けるとこなかったりするようなレベルなんじゃ・・・。
まぁ離散だから点なんか関係ないんだろうけど。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:02:36 ID:nNiVG8HZ0
>389

最近はインターネット大学もあるよ。
http://e-school.human.waseda.ac.jp/index.html
学費高いけどその文格付けは高いみたい。スクーリングもうまくやるとなしみたい。
友人つくるのはむずいのかな?

434 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:02:39 ID:/kACvLkb0
この16歳、なんて学校に通ってたの?

435 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:02:44 ID:8wiSLMQVO
糞親父、死ね。

436 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:02:53 ID:+RfFrzyh0
>>363 >>373 >>389 >>399 >>405
この流れ、何か心が安らぐね。

437 :【久本雅美】:2006/06/24(土) 23:02:54 ID:4b7VD2Fk0
>>338
何かな?

438 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:03:10 ID:f2OgGkLEO
すべてバカ親父がまいた種だな

439 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:03:45 ID:/xYtqeGn0
>>410
う〜〜む、それにしてもバツ2でコブ付きの医者にしてはイマイチのDNA。
さらにブサイクのマザコン。
その時代の大医って歯学部(私立)のトップより下だよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:03:53 ID:c2897RZA0
しかし、毎度毎度このような事件が起こる度に、毎度お馴染みの台詞が出てくるわけね。
「親が悪い」「先生が悪い」「学校が悪い」「社会が悪い」・・・・で?
本人の責任は何処に行ったのか?16歳にもなれば、火をつけたらどうかなる事ぐらい普通分か
るよな?児童のときから、学校で火災の恐怖は、散々習ってきたはず。ニュースで、○○が
全焼して、死傷者何人とか何回も報道してるの知らなかったのかねーーーー


441 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:03:56 ID:6Wal3T/50
関西じゃない人や、公立優位な地域に住んでる人にはピンとこないだろうが、
東大寺で中位って言ったら、有力公立校(県立千葉、湘南、浦和、土浦第一、旭丘、一宮、府立北野など)
のトップグループと同じくらいの学力だよ。
東大寺学園中は灘落ちも集まるけど、距離的に灘は遠すぎるトップ集団が入るし。
奈良県立医大も京都府立医大も行ける学力だろ。それで満足いかないのは京大か阪大の医学部を父親は
望んでいたんだろうな。
京大でも工学部や理学部なら東大寺の中位でも十分行ける学力だしな。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:04:03 ID:7WNqoze/0
>>423
いや、問題解決能力に欠けていたんだよ。
家を出て働いて生活して行く事だって出来たのに、
極端な選択しか取れなかったのだから。
放火犯は「むしゃくしゃしてやった」的な短絡的な奴が多いが、
この少年も例外ではないってことだね。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:04:16 ID:y210adsQ0
ゴミみたいな親っているからね

444 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:04:45 ID:K82erqiC0
>>436
まぁ河合塾池ってのが本音だけどお(^ω^;)
イヤほんと予備校面白あwせrdtfygひじょkpl

445 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:16 ID:2AZNBM+i0
>>438
家庭環境とやった犯罪とはあまりにもかけ離れている。
全てこの息子が異常だったてことだな。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:16 ID:9by/mF7t0
>>423
ああ、そうかもね。
中3の卒業文集だかなんだかの作文で、
「尊敬する人は父親」と書いたらしいね。
それ読んでイカれてる、と思った人もいるだろうね。

447 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:27 ID:tJQW7vf+0
こういう事件が起きなきゃ分からないのか。
勉強しかできないアホばっかりだな。

それと過剰反応なのも笑える。
自分の育て方に自信がないんだろうな。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:45 ID:W/Ajv/900
馬鹿親の子供は所詮馬鹿。

大学に行けても3流。
卒業しても高卒と変わらん仕事wwwマジ乙。

医者・弁護士になっても基地外だからいずれタイーホ沙汰。
もう学生の頃からタイーホフラグが立ってる。

449 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:57 ID:BxCW2byM0
手作りクッキーきもい
高校生なんだから、ペットボトルの飲み物と
袋菓子あたえて、あとは自分たちで好きなようにやってねで十分だろ。

見栄張りたかったらせめて菓子屋で買ったものにしろ。


高校生くらいの男の子ってこう思うんでない?
継母ならなおさら。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:05:57 ID:hwTGZjed0
親の期待に応えるためだけにする勉強なんてやめちまえ。
そんな勉強が許されるのは、小学校、せいぜい中学校までだ。
勉強に楽しみを見つけるか、自分のための明確な目標を見つけないと、結局どっかで挫折するぞ。

451 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:06:12 ID:MFL4xj4W0
>>422
見栄とかそんなんじゃなくてクッキーなんて簡単にできるじゃん。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:06:13 ID:NIA1Gagq0
>>420
前頭前野を摘出するロボトミーか。
患者も世間話とか吹っかけてくるだろうし、基地外もいるし、心は必要だよ。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:06:14 ID:vcce2A0C0
いくら勉強しても「覚える」じゃなくて「理解する」じゃなければ意味がない

454 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:06:47 ID:wJUs0H1/0
>>440
もちろん犯罪は犯罪としてよくないが、周囲がガキをそこまで追い込んだ
ことも問題でしょ。別に本人だって楽しくて殺したわけじゃないだろうし。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:06:49 ID:kzi0DTEG0
>1
たかが公務員が息子を医学部に入れるために必死…
非情に滑稽

456 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:07:08 ID:7WNqoze/0
>>440
同意。
責任転嫁もいいとこだ。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:07:10 ID:ChSlddGe0
でも本当に親と二人三脚で勉強してる奴っているんだなあ
これが野球やテニスやピアノや歌舞伎なら当たり前のことなのに

458 :名無しさん@6周年::2006/06/24(土) 23:07:16 ID:ipHJSDpF0
↑と挫折したにートが申しておりますw

459 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:08:11 ID:/xYtqeGn0
>>450
だから高Tで挫折したじゃん。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:08:13 ID:nNiVG8HZ0
東大寺で中間じゃ国立医学部無理っぽいな。
東大理1理2も無理っぽい。
早慶理工いければ恩の字では?

自分で一流の国立医学部はもう無理とわかってたはず。
東大理1よりブランド医学部は上だしね。いわゆる駅弁医学部はいけるかも。
でも本人にも親父にも眼中になかったんだろう。どっちにせよ、本人にとって
人生は破綻してたんだろうな。しかしなんで破綻なんだろう?それこそ
東京の私立大学いってデイトレやって成功だってありえたかもしれないのにね。

461 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:08:20 ID:fBg4DxAW0
>>453
お前、東大寺学園入るのがどれだけ難しいかしってんの?
丸暗記だけで入れるわけないじゃん。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:08:25 ID:LS1UTFFJ0
>>446
思春期とは言え悪くはないのでは?
企業の採用官の人の話だと「尊敬する人を親と答える人を採用して間違いはなかった」と言っていましたが

463 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:20 ID:nylSzFxF0
>>446 なんか「父親マンセーしないといけない感がありあり」の文集だったな
普通はなりたいものが複数あってもいいし
志望に子供同士や他人との思い出がからんでいてもいいわけだが
真っ先に出てくる「父親の写真」ネタ

464 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:24 ID:LHpRi6r/0
小学生のくせに、将来の夢が医者なんて生意気にもほどがある
どうせ親父の刷り込みだろ、将来の夢が公務員なんていう糞ガキも同類だ

465 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:27 ID:GXRhmb8J0
>>462
たとえ尊敬していても、結構(自分の親をほめるのが)恥ずかしくて別の人を書いたりするもんじゃないかな。


466 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:30 ID:GyXsea8+0
>>446
父親のご機嫌とる為だよ。
サッカー選手なんて書いたら殴られるの予想できるだろ?

467 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:37 ID:zMKC/HgtO
工業高校卒ですが、未だに偏差値の意味がよく分かりません。

でも今は月に手取り30マソくらいですが。
でもバカみたいに死ぬほど頑張ったお陰で今のポジションに居る事ができたと思う。

ぶっちゃけ大学行かなくてもこの位には成れはするよ。


468 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:43 ID:QXmHXpXA0
>>415
9年前に離婚して次男7歳だよ。
何年お腹にいるんだよ。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:46 ID:RK32bez/O
クッキーの話ししてたのは小学時代の友人だぞ

470 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:48 ID:T3rYvmuNO
>>441
すごいな余裕で勝ち組じやん放火長男
DV親父は息子に何を期待してたんだ?東大?京大?
殴れば頭よくなるとおもたのかね

471 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:09:58 ID:EAeDKiv70
旧帝大医学部なんて超エリートを目指せと言う割には
「なんだこの成績は!」と問い詰めるなんて低レベルな教育してちゃアレでしょ。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:04 ID:SF8gjQr/O
まぁ勉強しかできないアホと勉強ができないアホなら
後者のほうが何倍も人生得してるんだろうなぁ
ほどほどに勉強して役所行ってるやつが一番いいな

473 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:09 ID:yqKWvaEg0
え、床屋も1人で行かせてもらえなかったの?

なんかさー。
6月に既に殺意があって一度父親の部屋の前までは行ったらしいけど、
結局父親に手を出さなかったのは恐ろしかったんじゃ?
母子なら殺せるし。

474 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:16 ID:MFL4xj4W0
>>462
俺も尊敬する人は両親ですって答えてるよ。
それが一番無難だし、受けがいいから。
んで、親の生年月日を覚えておくのは必須。
こうすると、いい家庭環境で育ったんだなと勘違いしてくれる。

475 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:17 ID:tawtPi0s0
>>460 東大寺で中間じゃ国立医学部無理っぽいな。
東大理1理2も無理っぽい。
早慶理工いければ恩の字では?

いや、早計理工までランク落とさなくても
京大阪大(共に医以外)があるし・・・

476 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:21 ID:IHm2kxwQ0
高学歴ニートってさ、増加傾向なの?

エロいしと知ってます?

477 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:22 ID:2AZNBM+i0
「勉強するように厳しく言ったら家を放火されて家族もろとも殺される」
と言う事を言ったらますますこういう子供は増えるだろ。
ごく少ないリスクはあっても厳しくする方がこんな子供ができる割合は少ないだろう。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:31 ID:1dc2jQ4C0
ニヤニヤ笑いの校長も怖いよ。>東大寺。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:45 ID:T4xcsGLt0
>>461
中学入試
特に算数は丸暗記に近い子いるよ。
あの量を意味もわからず覚えるのは
小学生ならではだね。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:55 ID:DWxSnMSH0
>>443
ゴミならまだましだろ。猛毒物質だな。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:10:59 ID:hifj43Fo0
>>461

453が言ってるのは、「勉強するということ」の「本当の意味」を理解していなかったって言いたいのではないかと。

482 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:11:16 ID:4gUQqBmf0
>>440
テレビが悪い

ってどのテレビでもやらないね、不思議。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:11:30 ID:7WNqoze/0
>>454
「殺人という選択をせざる得なかった」とでも言いたげだね。
知れば知るほど、人を殺さなくてはならないほどの劣悪な環境だとは思えない。
周囲の友人と比較して、居心地の良い家庭ではなかったかもしれないが、
人を殺すほどに追い詰められる要因はないだろう。こいつが弱すぎたんだよ。
「リセットしたかった」「やり直したかった」という言葉が甘さを感じる。
自分からは何もしなくても、周囲が自分を幸せにしてくれるのが当然だと思ってるね。
放火殺人は当事者が罪の重さを認識できないケースが多いから、こいつも無自覚のまま
娑婆に出るだろう。で、壁にぶち当たったら、また「リセット」ですよw

484 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:00 ID:pv+9tooo0
やはり最初から医学部進学という枠を嵌められてたのは、
本人にはキツイと思うな。
だいたい努力の問題以前に、高校ぐらいになると、向き
不向きというのが自分でも漠然とわかる筈だからな。
もし、この本人が医学向きでない、まして文系向きだった
りしたら、かなり悲惨だったと思うな。

485 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:01 ID:78hNYbQO0
リセットってゲームじゃないんだからさ。

486 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:11 ID:QhnmwTR30
>>462
よくしつけられてるってことだからな。企業も社畜をしつけなきゃならんし。
企業が好むのは服従体質の優秀な人

487 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:48 ID:ChSlddGe0
みんな幸せそうだなあ

488 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:52 ID:6Wal3T/50
>>460
学年210人で、東大京大100人超え、国公立医は55人だよ?(浪人含む)
公立医大、国立でも和歌山や三重あたりなら行けると思うが。
ちなみに東大寺のHP見たら、進路実績のところ、はなから国公立しか掲載してなかったw
関西の有名進学校は、東京以上に国立至上主義。東京御三家は東大の滑り止めに早慶も
視野に入れる奴が多いが、関西は国立のみが多いんだよな。

489 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:54 ID:xvteQcFU0
まあ、流れを切るのだが、

俺、小学校1年くらいのときから、字が汚いと親が練習帳を買ってきたわけよ。
で、毎晩母親が横について字の訓練。これが今考えてもひどい。
漢字の点や線が少しでも曲がっていたりすると、顔を思いっきりはたかれる、
一つ線をひいてははたかれ、一つ点を書いてはははたかれ、何発もはたかれ
痛さでないてしまうと泣くなとはたかれ、そこに親父が来てうるさいとはたかれ
こんなのが2年近く続いた。
で、肝心の字は今に至るまでまるで進歩なし。つーか、何か紙に書こうとすると
そのことを思い出して一瞬たじろぐようになる。
うちの教育は一事が万事こんな感じ。そのせいかは知らんが20も後半になると
いうのに、まともな親子関係が築けん。ほめられた覚えもないしな。
会社の方が、しっかり努力して結果を出せば給料面も含めてそれなりに評価してくれるところだし、いい人が多いので、
家庭よりもはるかに甘いし居心地がいいとと感じる俺がいるw。


490 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:12:54 ID:D+u8msQ70
馬鹿な親が増えたなというのが第一印象。
生まれたとき子供が馬鹿なはずない。
馬鹿に育てられて馬鹿になるんだ。

何も考えずパンパンセクロスして子供生んで
その子供に優秀になってもらって、自分が
注目されたいんだろ?結局。馬鹿だなまったく

491 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:13:09 ID:RmJerzHB0
>>451

うちは日曜の家族全員いる日とかじゃないと、お菓子とか焼かないし、
子供の友だちにもあんまり出したりしない。

っていうか、ママ友数人集まる時に、必ずまずいパウンドケーキや
クッキーを焼いてくる人がいるんだけど、正直へええき。
「すごーい」「私できないー」とか言ってもらってすごくうれしそうなんだけど、
黙って家で焼いて食え、と思うよ。
思うよ。



492 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:13:12 ID:LHpRi6r/0
>>483
社会に出て、壁にぶち当たって「自殺」という
リセットを選ぶ人は年間何万人もいますよ

493 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:13:24 ID:wV0jHDAt0
>422
クッキーなんてもんじゃ、食べ盛りの男の子には足りない。
我が家じゃ鉄板と材料渡して放置。(ホットケーキ、餃子、お好み焼き)
片付けも鉄板は私が洗うけど皿は子ども。


494 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:13:25 ID:c2897RZA0
>>482
>テレビが悪い
>ってどのテレビでもやらないね、不思議。
あっ!!それ忘れた・・・orz

495 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:13:40 ID:fBg4DxAW0
>>475
そんなわけねーだろ。
国立医学部って言っても底辺医大は東工大の最上位学部と同程度の難易度だぞ。
東大京大国公立医学部に同級生の6割から7割が行く学校なんだから、
中位なら楽勝で医学部いけるよ。


496 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:14:06 ID:/xYtqeGn0
>>467
うむ、君は偉い。
でも長男は親の望むレールの上での上位に行かないとダメな
強迫観念をうえつけられていたようで。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:14:19 ID:NIA1Gagq0
>>474
お前の家庭はヤバイな。誕生日を祝いもせず、親の生年月日は利己的な動機でしか覚えれんのか。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:14:40 ID:T4xcsGLt0
>>475
医学部でも
レベル下げれば入れますよ。
東大寺で中位ならね。

それこそ、奈良県立や隣の和歌山県立とか。

499 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:14:58 ID:nylSzFxF0
TVでカウンセリングはむしろ糞父に必要だったと言っていた
コメンテーターがいたらしいね
鬼女板より

500 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:14:59 ID:GyXsea8+0
>>440
不倫。略奪デキ婚も悪い。離婚も悪いもテレビでは言わないね。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:00 ID:TbToyFX80
>>490
アホなカキコだが2〜3行目はほぼ真理だな
ただし、遺伝子さえちゃんとしてればに限ってだが

502 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:05 ID:DWxSnMSH0
>>487 は不幸なの?

503 : :2006/06/24(土) 23:15:16 ID:9hOGo9IU0
age

504 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:30 ID:Hh12g/SY0
>483
ホントのことは、彼に生まれて、いままでの彼の人生を生きなきゃわからん。
そのあと、君が今言っていることと同じことを言えるだろうか。
いや、どっちでもいいけど、レスに独善的な雰囲気を感じるから、書いちゃった。

505 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:40 ID:zfJN1fov0
このガキが、特殊なガイキチだっただけの話。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:43 ID:WeEpvD/80
親の要求は果てしないからな
学年でトップを目指せとか平気で言うし

507 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:55 ID:sg9f9LGz0
>>2
そのうち、ブライト艦長も味方に撃たれて死ぬな。
主人公が、だんだんDQNになってきているし。

508 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:15:59 ID:f2OgGkLEO
>>483
うーん、何ていうか君は簡単な人間だな

509 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:16:11 ID:K82erqiC0
>>489
あらら。

俺は小一のとき字を褒められたが、
小3になってから漢字の「払う」「跳ねる」「止める」が
なってねーって×付けられまくった→練習した→上手くなった。
って感じで上手いこといったんだが・・・。

まぁその時から字を濃く書くために、糞握りになっちゃったけどねwww

510 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:16:22 ID:shTgUWAA0
毎日放送(TBS)「ブロードキャスター」からの情報(情報追加)

■小学校の卒業文集で「医者になりたい」と夢を語る
■勉強もスポーツもできて友達も沢山いた
■母親は長男の友達が遊びに行ったらクッキーなどを作ってくれた
■父親は長男が小一のとき離婚、その後5ヶ月で女医と再婚。しかし幸せそうな家族だった
■兄弟でサッカーなどをして遊んでいた
■中学一、二年の頃には多少母親に反発したが三年の頃には仲直りしていた(学校校長)
■長男は近所にある父親の祖父母の家によく行っていた
■母親は長男がなかなか勉強しないとグチをこぼす
■高校に入って進路に悩み
■最近はしょっちゅう親子喧嘩(進路について)
■書斎を特訓部屋とし、毎晩のようにマンツーマンで勉強を見ていた
■事件の3日前の少年の様子は明らかにおかしかった(近所の友人)
■中間試験の成績はよかったと親に嘘をついていた
■以前から家に火をつけ家出しようと思っていた
■母親と兄弟が二階で寝ていることを知りながら階段付近に火をつけた
■ワールドカップが見たくて民家に忍び込む
■ソファーで寝ていた
■電話線は刃物で切断
■牛乳とサイダーを飲み600円ほどを食卓の上においていた
■反省の弁も述べている
■昨日送検されている

●去年の6月20日板橋区で高一の少年が両親を殺害し、自宅を爆破した事件と多くの共通点



録画を見直して情報を追加した


511 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:16:37 ID:ltCsfIym0
>>489
そんな事で体罰されてかわいそ。
うちではよっぽど悪い事したときだけお尻ぶたれたが、母親の事恨んだことなし。
やはり愛情があるかどうかが問題。

512 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:17:02 ID:CkZsRPei0
まさしく親の背中を見て育ったんだなw

513 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:17:04 ID:/E/8AwqX0
>>457
二人三脚で勉強してる人って少数派だと思うけど。
しかも医学部を目指してる高校生でw



514 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:17:22 ID:NIA1Gagq0
>>489
君は学習障害か、図形認識能力が無い。

515 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:17:26 ID:wJUs0H1/0
>>483
> 「殺人という選択をせざる得なかった」とでも言いたげだね。

すげえ妄想。君、電波入りまくりですよw

516 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:17:44 ID:2AZNBM+i0
結論 「この事件は異常すぎて学ぶ事は何も無い」

517 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:20 ID:7WNqoze/0
>>492
それも馬鹿な行動だとは思うけど、人の命を奪うよりはマシだわな。

何でこの少年は自殺しようとは思わなかったのだろうね。
何故行き場のない思いを自分ではなくて他人に向けたのか。
しかも一番恨んでいたはずの父親ではなくて母親と異母兄弟。
追い詰められていても自分の命は惜しく、父親には恐怖で手が出せず、
弱い立場の継母と異母兄弟を殺した点は同情の余地がない。

518 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:31 ID:COZ+4ZNk0
>>178
おそレスだけど>抑圧から生まれた独特の性質
ってどんなの??


519 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:37 ID:IairEsKO0
>>1
最近医学部では一般入試でも調査書点数化
やってるがそれがいけない

あれは教師にへこへこする卑屈な人間生む

520 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:38 ID:sg9f9LGz0
鼻くそほじりながら、

「なんで俺がしゅつげきしなきゃならないんすかーーー?」
「今、そういう気分じゃないんですけどーーーー?」
バシッ!
殴られた主人公は何も言わずに格納庫に向かうと、
ガンダム Xp SP2 のコックピットにゼッフル粒子を充満させ、
離れたところから銃で一撃。

格納庫ごと吹っ飛ぶガンダム。


521 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:40 ID:RmJerzHB0
で、昼ごろにチラッと見た「継母と実母は姉妹」情報は結局ガセ?

522 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:40 ID:LHpRi6r/0
異常どころか、今でも一部の世界ではごく有り触れた日常だよ

523 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:49 ID:nNiVG8HZ0
>>488
東京ってあんまり国立至上じゃないよ。
医学部は国立だけど。
サラリーマンの実態しってるし。
アメリカみたいなMBA至上社会でもないし学歴重視社会でも
ないんで東京では大学信仰は10年前に比べて格段におちていると思う。
大学ブランド以前ほど気にしていないと思う。
資産家>>>>リーマンだしね。

524 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:54 ID:78hNYbQO0
>>510
中学のころ、喧嘩してそのあと仲直りしてたとか書いてあるけど全部
他人の証言だろ。
家庭内はどうなっていたかww
こういう家族こそ仮面なんだよ

525 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:56 ID:6Wal3T/50
>>457
確かにスポーツや芸術分野で天才とか言われてるレベルって、スパルタな親に反抗もせずついていったのが多いな。
その時点で、ちょっと普通の感受性が死んでる気がしなくもない。

526 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:18:57 ID:T4xcsGLt0
>>493
小学校のときに
金持ちだけど勝手な親で
家庭環境が悪く
問題行動がある同級生がいた。
で、オレそこの親にいきなりうちに呼ばれて
手作りのクレープをご馳走されて
「うちの○○ちゃんと仲良くしてね」なんて言われたことある。
そいつ、親がほとんど家にいなくて
小遣いを月に5万くらい渡されて
小学校でワルガキにおやつをおごって仲間になろうとしていたのね。
ああ、親子で同じなんだなって思った。
ここんちも
息子は火をつけた時点で
似たもの親子なんだろ。

527 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:19:22 ID:wV0jHDAt0
>510
進路に悩みっていうより「医者になりたくない」ってはっきりいってたじゃない?

528 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:19:31 ID:tawtPi0s0
しかし、医学部の偏差値がバブル的な高さにあるこのご時世に
医学部(しかも旧帝医以上)の進学が宿命付けられるのも悲惨だわなぁ


529 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:20:11 ID:bWrSBDfW0
医者の子弟にとって最後の手段である私立医学部


だが学費を払えない家庭の子供は国立以外に選択肢がない。
開業医家庭ならこんな事件は起きない。

530 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:20:48 ID:EAeDKiv70
>>489
そういう教育がまかり通るのは最低限の倫理みたいな
公共性を身に付ける所までだな。

その先は「それが社会や個人にとってどういうメリットとなるか」を教えられないと意味が無い。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:20:56 ID:eRlZIWi00
私も軟禁されたくちだけど、ムカつくのでやりたい事とか、行きたい学校は貫いた。
自分自身をタテに脅しで、
あんたらが行けという親の出身校なんか受験日に逃走するか空白で提出します。
自分の行きたい所は落ちたら浪人か、劇団でも入って役者でも目指す事にするから!
たまに殴り合いというか、こっちは女なので弱いからw 机ぶん回したり、家出もした。

とにかく自分の人生を親に譲る気はなかったよ。
大変だけど、自分の欲しいもの手に入れるためには、
親と正面きって戦わなきゃいけない時もあるよね。

結局志望校には受かって、親はちょっと自慢できるとこだったので、お金も出してくれたので
非常にありがたかったよ。

自分の意志が弱いのも、親に対して、説得、交渉出来ないのも結局自分自身の問題。

やり方は人それぞれだけど長男は方法を間違ったよ。自分のやった事の責任は自分のもの。
結果的に殺したという事の責任は本人が追うんだよ。
私は親のせいにしたら、人生負けだと思ってる。

でも、本当に紙一重、例えば包丁を出しても、刺すのか、ギリギリで止めるのか。
バットを物に降りおろすのか、人に向けるのか
残念なことにギリギリのところでストップできなかったんだろう。

532 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:20:57 ID:shTgUWAA0
>>527
自分はもうそんなに医者になりたくないけど父親は医者になれと言ってるし・・・
という悩みだろ

533 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:21:03 ID:GyXsea8+0
>>510
牛乳とサイダーを飲み600円置いた・・・・テラカワイソス。



534 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:21:06 ID:pjGs6q040
あー・・ダメだ。3月から今までずっと就活してるせいで
人事を「じんじ」って読んでしまう・・・・・・・・・

535 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:21:12 ID:wTFfTIAA0
>>517
不倫継母で長男をかばわずに父親に告げ口してたなら、憎まれてもなんら不思議ではない。
継母も父の次ぐらいには殺したい対象だったんだと思われ。
ガチで可哀想なのは異母兄弟のみ。(+延焼の恐れのあった近隣の住民の人々)

536 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:21:30 ID:b6Pu4XcH0
いくら東大寺学園とは言え、学年の半分じゃ京大医、東大理Vは厳しいな。
まだ高1だから可能性はあったが、受験生じゃない時期に早くも精神的にスポイルしてしまった。
俺の知っている理V現役合格した人は、中学時代は某県の模試で一桁順位、
高校は東大寺学園よりも有名な誰もが知っている中高一貫に進学した。
だけどその人の親は医者ではないし、全然厳しくなかった。本人も夜には早く寝てたよ。
そいつと凡人の違いと言えば、知的好奇心の強さかなと思う節があった。
自主的、能動的に生きていたと言えばいいかな。
今回の長男のケースでは、親にレールを敷かれてたという感が否めないからね。
精神的に追い詰められたというのが一番の問題かなと。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:21:33 ID:ibeQn+um0
ほう

538 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:22:54 ID:ltCsfIym0
>>515
うちの子も字が汚い。
何年も言われ続けたが結局ダメ。
でも漢字はすぐ覚える(かなり難しいものでも3回書いたら覚える)
でも英単はなかなか覚えられない。(30回書いても覚えられないものあり)

漢字と英単って、認識するところが違うんですかねー。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:22:56 ID:f2OgGkLEO
>>491
うちの母親もたいしておいしくないパウンドケーキ作って持ってくよw
家族のためには焼かない。人にあげる、持っていくだけ。
ほめられたいのと、自分は家庭的というふうに見せたいだけ。この継母のクッキーもそんな感じか?

540 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:05 ID:7WNqoze/0
>>515
>別に本人だって楽しくて殺したわけじゃないだろうし。

じゃあこれは何?

541 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:16 ID:kbj7tneM0
親に勉強しろなんて言われたことなかったから、俺からするとちょっとうらやましいな

542 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:20 ID:d3dCd5E50
6才のときから実はずっと一人ぽっちだったことに気が付いたのかも?
父親からはいい子にしてても全然褒められもせず、甘えたいときにその対象の実母にも会ってはいけないことになってて。
6才から10年、大人の10年と違いほんとにリセットしたかったんだろうと思う。
方法は間違ってたけど、ね。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:23 ID:nylSzFxF0
>>517 ここにいたるまでに父親が弱い立場の子供を振り回しすぎたな
離婚でも子供が弱者。妻と娘は捨てている
医師とまだ結果を出していない息子という上下関係を利用して体罰恫喝ありだし
凶行が弱者に向かってしまったのはこの父親だったからかもしれない

友達の評判では優しい子とか明るくて友達多いってことだったらしいがね
「医師」としてどういう教育だと聞きたくなる

544 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:27 ID:/E/8AwqX0
>>489
小1の子にとってはキツイというか拷問だね。。涙。。。

545 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:33 ID:LHpRi6r/0
>>517
普通は抑圧され積もり積もった負のエネルギーが
自分の体を傷つける(自傷行為)等に向かうケースが多い
妄想の域を出ないが、自分の家でこんな事が起こっていたんだという事を世間に知らしめ
たかったのじゃないだろうか、世間ではごく一般的な暖かい家庭として通っていたわけだが
その欺瞞を晴らしたかったのでは?

546 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:34 ID:RmJerzHB0
医者の業界的には、開業医の方がやっぱ勝ち組に位置づけされてるの?
収入はともかく、格付け的には、勤務医の方が上かとなんとなく思ってたが…。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:36 ID:im1Po4CM0
なんか極端な意見が多いな。
自殺とか殺すとか、そんな事しなくても、家出して行方くらませば良かったんだよ。リセットしたいだけなら。

548 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:23:52 ID:xvteQcFU0
>>514
一応これでも、某地方都市の国立大にいったんだがなあ。
まあ、中退して、今では工場でCAD、CAMの職人になってる。
親に隠れてプラモとか作ってたからな。全部捨てられてはたかれるのだが。
だが字はなぜか上達しなかったな。自分でもあんだけやったのに不思議でたまらん。


549 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:24:57 ID:T4xcsGLt0
>>538
お子さんは多分軽い学習障害。
ひらがなの読みが怪しいはず。
でも、多分耳から入った知識は定着するし
英語も慣れれば読めるようにはなるはずなので
合う方向に進ませてあげたら?

550 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:00 ID:XwahfM6s0
弟と妹殺したかっただけじゃないのか

551 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:10 ID:CsrMVWHk0
俺なんて、医学部は絶対無理と担任と親に鼻で笑われていたよ

552 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:25 ID:wJUs0H1/0
>>540
そのまんまだろ。字が読めないのか?

553 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:34 ID:NIA1Gagq0
>>538
表意文字と表音文字

554 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:31 ID:ltCsfIym0
>>514さんへでした。

うちの子も字が汚い。
何年も言われ続けたが結局ダメ。
でも漢字はすぐ覚える(かなり難しいものでも3回書いたら覚える)
でも英単はなかなか覚えられない。(30回書いても覚えられないものあり)

漢字と英単って、認識するところが違うんですかねー。

555 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:25:52 ID:6Wal3T/50
>>523
そうか。自分は十年前の受験生(東京の有名進学校出身)だからな・・・
雑誌にチャラチャラ載るような遊んでる奴は早慶って雰囲気があった(ただし後期で東大一橋にまぐれ合格する奴あり)
上位はもちろん私立は受けず、早慶を併願する奴はやはり自信がない中位層。
でも早慶に入ったとしても、仮面する奴が多かった。何だかんだ言って、塾仲間を思い出しても
国立附属、男子御三家、O陰あたりで遊びにはまってない連中は「私大は恥」って意識があったように思う。



556 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:20 ID:bWrSBDfW0
>>546
教授の年収1000万前後。開業医の平均年収3000万

社会的尊敬が得られるのは勿論教授だけど、世の中結局金。
教授の子供でも国立卒に入る頭が無ければ、その家系は終わり。
国立以外目指せなくて、医者を諦める教授の子供は多い。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:29 ID:MMZ/6nL7O
>>489
私と同じだ

受験やテストはもちろんだけど、夏休みの自由研究や読書感想文、
書き初めまでそんな感じだった。
当時は死ぬか殺すかまで思い詰めてたなぁ…

今でも恐怖しか感じられない
もう10年以上口利いてないよ


558 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:34 ID:c8jNwt130
東大文一受かったから理系にしてればたぶん医学部行けたと思う。
でも大学で遊びほうけたかったから文系にしました。まさに慧眼
だったと思う。社会に出て医者は奴隷だと知ったから。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:41 ID:nNiVG8HZ0
こういっちゃなんだけど
金さえあればよかったんだろうという気する。

東京の私立医大いって開業すればいいだけなんだしね。

親が私立医大いかせるだけの甲斐性ないくせに、息子を虐めまくった
結果、こうなった。本人はなんで反抗しきれなかったんだろう。
放火する以前に親父をバットでなぐりつけて大げんかとかするとかしていれば
なんとかなったと思う。飛躍しすぎだ。

しかし論理の統一性は破綻していない。合理的な行動ともいえる。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:42 ID:E0HqGx9p0
>昨春、少年と同じ高校を卒業した息子を持つ母親は
>「東大、京大などの医学部を目指す人が多く、
>大学受験へのプレッシャーを感じていたようだった」と振り返る。
学力に応じた目標を選べばいいのに、みんな医者なんて。どうせ拝金主義が、根底にあるんだろ?
>息子は周囲から刺激を受け、国立大医学部を志望したが、自信をなくし、
>「成績は見せたくない。入試が怖い」と悩んだ時もあった。
あはははは
はじめから無理だったんだよ。志望大学選び間違い。
成績は見せて優越感をえるものではなく自己評価の材料に過ぎない
乳歯が怖いなんて
終わってる
>そんなときは、そっとしておいた。
>「優秀な生徒が多い。成績が落ちても受験には影響ない」と自分に言い聞かせた。
ちょっと暗記物ができる訓練をされたくらいで優秀だと思っているのがアホ。
高学歴なのに、変人が多くなったのはそのせいだ
>息子は志望校に入れなかった。
>「でも、本人も納得のうえで新しい目標に向かって大学生活を送っている。
>それで満足している」
親の過干渉のせいで子供は
自発的な行動力を失っている
若者というのは
ひかれたレールだけを歩いてるんじゃない
若いそのときの感性で行動力をうちからあふれさせて
非効率な情報処理方法で
目標を目指して言動するもんだ
小さい挫折
大きい挫折もひっくるめて
それを試行錯誤で解決して
生涯の目標を設定する
とり

561 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:26:48 ID:swTgHtqG0
>>548 俺も30歳になるけど字がいまだに下手だよ。
    将来困ると学校の教師や親に言われたが、
    今、新聞社ですが、まったく困ってない。

   取材メモなんて自分だけ読めれば、入稿時はワードだしな。
    

562 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:27:00 ID:lP4TXVLz0
継母と父親は前妻との離婚後たった5ヵ月後に再婚(TBS ブロードキャスター)
次男が8歳
不倫略奪婚が確定しました

>>403
■父親は前妻(長男の母)と離婚後、たった五ヵ月後に継母と再婚、まもなく次男出産も新情報に追加しといて

563 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:27:04 ID:hkLhIR/i0
本当は医者じゃなくて声優になりたいんだとか言ってみたら
父親に焼き殺されそうだな。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:27:42 ID:/xYtqeGn0
何か「逃げたらいいじゃん」的な発言多いいけれど
俺はまだ力で敵わない頃に、父親に脚を持たれて
「言う事を効かないと反対側に折るぞってっ」て言われてまじビビッたもん。
しかもかなり力がかかってたし。
そんな事があると恐くて今でも服従だし。



565 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:03 ID:Hh12g/SY0
家出すればいいってレスが結構あるけど、家出して自活しろってことかな?
金も無く、泊まるところも無い状態で、大人でも出来る人が何人いるんだろう。
家出って数日泊り込める友達の家とかがあったり、
もう一つの逃げ場を持ってる人が出来るんじゃないのかな。
逃げても、連れ戻されて、前よりガチガチに監視されるかもしれないのが、
果たして環境を変えることになるんだろうか。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:14 ID:wTFfTIAA0
>>538
違うんジャマイカ?
というか、英語が母国語のごとく使えれば、覚えるのも楽なのかもしれんけどね。
自分も漢字は1回書いたら覚えられた口だが、英単語のテストはボロボロだった。
漢字は図柄や意味や成り立ちで覚えるから楽なんだと思う。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:16 ID:jGwXaVMP0
普通の子供の独立物語が、
TV報道に煽られて破滅に向かう。
必要なのは読書だ。何時の時代も。


568 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:35 ID:P3MnD7eC0
>>546
書いてあるとおり、
格付け的には、一般的に有名病院とかの勤務医が上。
収入は、開業医が上。
でも、国を挙げて、格付けや品位が意味を失われている今、
勤務医の誇りみたいなのは、どんどん失われようとしているな。。。。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:36 ID:hifj43Fo0
>しかも一番恨んでいたはずの父親ではなくて母親と異母兄弟。
>追い詰められていても自分の命は惜しく、父親には恐怖で手が出せず、
>弱い立場の継母と異母兄弟を殺した点は同情の余地がない。

一番恨んでた父親を苦しめるにはベストに近い方法だよ。
他人に矛先を向けず、家族内だけで上手く纏めてるw


570 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:44 ID:IairEsKO0
こいつも医師の適正なかっただろうが
こいつの親父も医師の適正なさそうだなw

571 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:50 ID:VS91blDH0
>>547
家出くらいで何とかなったかな?

572 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:28:56 ID:7WNqoze/0
>>543>>545
確かに親父には問題があった。
だが無関係な3人を巻き込んでアピールするほどの事か?

573 :【おかず】:2006/06/24(土) 23:29:07 ID:VYDWdNlW0
わくわく♪

574 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:09 ID:LHpRi6r/0
>>563
焼き殺しはしないが
母「お父さん、この子声優になりたいなんて言ってるわよ」
父「なんだって!ゆうき!ちょっとICUに来なさい」
なんてやり取りはあっただろうな

575 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:25 ID:GyXsea8+0
>>546
世間を良く知っている医者の場合は勝ち組でないことに
気がついている。

2チャンネルの「病院・医師」板でも覗けば
ツブクリ→潰れそうなクリニックで困窮している医者が多いってわかるよ。


576 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:29 ID:NJuL8Ue70
なんだか地方医をナメテル糞餓鬼ども多いなw
少しはここの最新版でも覗いて勉強してこい
http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/rank/rank2007k_01.pdf


577 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:39 ID:bWrSBDfW0
今の勤務医は単に開業資金稼ぎと技術磨きでしょ。
定年まで勤務医するなんて愚の骨頂。

578 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:51 ID:78hNYbQO0
>>571
見つかった時そんな糞親父ならばマジで何されるか・・・

579 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:29:57 ID:ltCsfIym0
538です
学習障害てどんな感じですか?
一応、難関と言われる中学へ通っているのですが、
先ほど書いたように英単を覚えられない事があってびっくりしています。



580 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:30:03 ID:gt08uEr00
ちょいチラシの裏。
俺、中学受験させられたある日、母さんが父さんに「勉強しないから
叱ってやってください」と言ってて、父さんの前でもなめた態度とってたら
いきなりぶたれて鼓膜が破れて難聴になってから、
全然勉強しなくても両親とも何も言わなくなった。
俺も意外と根性あって受験止めずに、なんとか合格したけど。
俺の心にも傷が残ったが、親も「親の見栄で子供を殴打して
障害を残してしまった」と負い目を一生感じるんだろうな・・・
普段は本当に理解のあるいい親だから、逆に申し訳ないとすら思ってしまうよ。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:30:22 ID:c8jNwt130
俺の父親は立教大卒のゴミリーマンだったから俺は小学生の頃から
完全に見下してたね。「立教大卒が何言ってんだよ」って感じで。
母親なんて高卒だからゴミ以下だと思ってた。東大受かったあとは
はっきりと「おめぇ立教じゃねーかよ、ゴミが」と言ってる(今も)。
ゴミはゴミだ。

582 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:30:22 ID:shTgUWAA0
>>562
次男は7歳

583 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:30:23 ID:EvPtemLp0
人事と思えないなら経理か営業か総務と思えばいいじゃない

584 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:30:36 ID:f2OgGkLEO
>>517
君はバカだね。
彼が自殺したらあの家族(両親)にとっては、内心願ったりかなったりのことじゃん。わかってるからそれは絶対避けるんだよ。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:31:18 ID:/xYtqeGn0
>>571
家出なんかして反抗した日にゃ、そりゃ凄い折檻が!!

586 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:31:26 ID:8RpA+kGzO
>>489
(´;ω;`)カワイソス
小さいうちのたどたどしさなんて後で味わえないのに。

うちの嫁なんか、小1の息子のへたくそな字見て
「一生懸命かいたんだね〜。曲げ方逆なのが可愛い〜。」
って親バカ全開だ。
でも息子の字が次は直ってるんだよ。
それで直っちゃって寂しいんだと。

587 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:31:26 ID:b+3CMmcB0
>>517
確かにやった事への同情(同調?)は間違いだとは思う。
どんな事情があったにせよ、人を、ましてや幼い弟や妹を死なせてしまったのは
これから彼が償わなければならない罪だと思う。
やってしまった事へのオトシマエのつけ方を彼自身学ばなくちゃならないし、
引き受けるべきだと思う。

だけど、そんな一刀両断に人を断じてしまうのも、どうなのかな。
ここでどんなに論じてたって、所詮は何が本人たちの間であったのか、
自分たちには知る由もない事なのに。

588 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:31:44 ID:1nGEX8qc0
「ウチの子が勉強しな〜い!」

「そんなときは、できるお子様にチェーンジ! オー人事、オー人事・・・」

589 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:31:49 ID:LHpRi6r/0
>>572
それは当人に聞いてみないとわからないが
すべてをリセットしたかったと疲弊していた事は伺える

590 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:32:28 ID:f7KWk3mk0
>>582
次男は小学2年生では?
だから8歳

591 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:32:35 ID:xvteQcFU0
>>557
>>489でも書いたけど、世の中のこうあるべきみたいな親子関係が
築けないんだよなー。もう声を聞くだけでも血圧が上がる感じ。
で、こうあるべき親子関係が何で築けないんだろうと悩む、鬱、薬。見たいな。
もう2年ぐらい連絡してない。ケータイ番号は変えてないのでしょっちゅう
かかってくるけど、「あ、なに、きるよ」で終わり。
同じような人結構いるのかな。

592 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:32:56 ID:shTgUWAA0
>>590
次男は小学一年

593 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:33:09 ID:wTFfTIAA0
>>580
>母さんが父さんに「勉強しないから
>叱ってやってください」

うちの母親も常にこんな感じだったけど、
子供ながらに情けない母親だと思ってたよ。
自分一人で子供を納得させる事ができないから、
父親の暴力を借りようとするあたり最低だと思ってた。

594 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:33:22 ID:BhQFhso90
家出して人生やり直したかった

家出しても連れ戻されたらさらに厳しい監視を受ける

連れ戻される場所と連れ戻す者を消したかった。

放火

ということか

595 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:33:27 ID:/xYtqeGn0
家の親、頭おかしいけれど今回の事件は
他人に迷惑かけてないからまだマシと。


596 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:33:48 ID:wJUs0H1/0
>>565
んなこと言ってるのは世間知らずのニートでしょ。16歳のガキが
家出したってどうにもならんわな。馬鹿ニートは、自分は親に寄生
してる寄生虫の分際で、そういう現実離れしたことだけは平気で
書くからな。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:34:00 ID:tawtPi0s0
たぶんこのオヤジ
「俺、医者になりたくないから東大理T受けたいんだけど」
って言ってても、ボコボコにどついてたんだろうなぁ

598 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:34:18 ID:nylSzFxF0
>>538 親は英語得意ですか?
日常会話に英単語が出てこない家庭だと厳しいですよ
暗記しろじゃなくて、普段からたのしくうんちく語りするような人間が
そばにいると興味出るから。
本や音楽から興味持つ子もいますが、ずっと日本で生きるし意味ないじゃんとか
必要性を感じていない子だと伸びないと思う

599 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:34:19 ID:7WNqoze/0
>>584
違うよ。死ぬ事が恐かっただけだ。

少年が自殺したら父親と継母が大喜びなんてお前の中の妄想。
いい加減にしておけ馬鹿。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:34:34 ID:T4xcsGLt0
>>579
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%9A%9C%E5%AE%B3
どうぞ。

ちなみに知り合いに
暗算するのに指を折って数えないとできないけど
筆算ならできるなんて人がいました。
多分その人も軽い学習障害。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:34:41 ID:Wez3KBbd0
子供は逃げ場が無いからかわいそうだ
ここまで子供を追い詰めた親父は反省すべきだ
間違っても息子を恨んではならない

602 :546:2006/06/24(土) 23:34:46 ID:RmJerzHB0
>>546だけど教えてくれた人たちdクス。

そうか、世知辛い世の中よのう…。

603 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:19 ID:ggmrfIXb0
これで実のおかあちゃんに会えるね。

604 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:19 ID:M+gMnFSt0
家の両親は勉強面については何も言わなかったが
マラソン大会とかいい成績出すと喜んでくれたなあ。
両親どっちも運動神経悪いのによくがんばったねって。

605 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:23 ID:NIA1Gagq0
>>560
試験の直前の緊張。それが怖いってことだ。少しくらい夢見てもいいだろ。
挑戦しないでレベルを下げる奴の方が、コンプレックスに苛まれ苦しむこともある。
>>548
すみません。一種のトラウマかもしれませんね。
>>517
父への復讐
>>571
警察に連れ戻されるのがオチ。
>>579
ググって下さい


606 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:34 ID:gBWQ6l7/0
貧乏でも楽しんでる人がいる
金持ちでも虚しい人もいる
逆もまた然り
気の持ちようなんだよ

607 :592:2006/06/24(土) 23:35:37 ID:shTgUWAA0
>>590
間違えた小学二年。だが7歳

608 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:40 ID:78hNYbQO0
実母は今どこへ?

609 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:35:57 ID:pqxhcyRq0
正直なところ継母がセクロスしてあげてればよかったと思う。

610 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:01 ID:ABsD+k4OO
>>581
大学のランクだけで人の価値を決めつけるあんたの方がゴミだと思うよ^^

611 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:12 ID:H4MWqDUp0


http://www.jftc.go.jp/pressrelease/kenkyukai.htm
公正取引委員会
広告業界の取引実態に関する調査報告書(概要)

調査報告書のポイント
1 広告業界の構造
2 広告業界の取引慣行
3 競争政策上の評価に基づく提言
・テレビ局による番組CM取引に係る情報の一層の開示・広告会社に支払う報酬率の算定基準の整備
・媒体社,広告会社及び広告主による取引方法改善,など

■ テレビ広告(番組CM)取引において,以下の理由により,広告会社の新規参入が非常に困難
@ 電通をはじめとする有力な広告会社がCM枠の大部分を確保
A 既存の広告主が優先される原則
B テレビ局による情報開示が少ない
■ テレビ広告(スポットCM)取引において,広告会社の報酬格差は最大20%あり,最低限の基本報酬しか得られない中小規模の広告会社は,価格競争で不利
■ 口頭による取引が少なくなく,媒体社,広告会社及び広告主の広告取引の当事者に適切な情報が与えられず,市場メカニズムが働きにくい状況
■ 広告の効果やコストに関する広告主の意識は必ずしも高くない
■ 我が国の総広告費:5兆8571 億円(平成16 年)
■ 媒体社−広告会社−広告主という広告媒体枠取引において,媒体社が広告会社へ報酬を支払うコミッション方式が中心
■ 有力な広告会社と中小規模の広告会社に二極化
■ 広告会社上位3社の合計シェアは増加傾向

612 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:25 ID:7WNqoze/0
>>596
人殺しをするほど追い詰められてるんだろ?
家を出て働いて暮らす事は可能だが。職を選ばなきゃ住み込みだってあるしな。
それが出来なきゃ耐えるしかないだろ。
結局親に寄生して生きていくしか出来ないくせに、思い通りにならないから放火ってそっちのがアホ。

613 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:27 ID:679dJjjT0
オレの親は中程度の学歴だったせいか、自分にあまり求めることはなく、いわゆる放任主義で、勉強のことで叱られたことなんて一度もなかった。
そんなわけであまり勉強した記憶はないが、いちおう進学校→宮廷→地方公務員と進んだ。
さすがに9時5時ではないが(残業もそこそこあるし)、余裕のある充実した毎日送っているよ。
今では親に感謝していて、しっかり孝行している。
成績トップで医学部に進むのも人生だが、自分に合った生き方をするのもありかなと感じる今日このごろ。

614 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:28 ID:nqaYogNw0
俺の友達の開業医の息子、かわいそうだったなぁ。
本人はやりたくないのに勉強させられてて。でも、結果的に医学部に入って一応卒業したけど。
この先どうなるのか心配だ


615 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:43 ID:efzDMwUX0
私学は親に成績表渡すのが普通なのか?

616 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:55 ID:xvteQcFU0
>>586
下手するといまでもたどたどしいまんま。
会社とか社会でワープロソフトが普及してほんっとに良かったと心底思う。

俺は結婚してないし、子供もいないからわかんないけど、
話し聞いてると、大概の親は親ばかだし(たまにバカ親もいるけど)
それくらいの小さな子だと、何かしらほめる方がいいみたい。
悪いと自分で感じるようになったら、自分で治していくだろうし。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:36:57 ID:1nGEX8qc0
オー人事の冗談を書いてから思いついたが、本当に「お子様チェンジ」してみると効果あるかもね。

 「世界まるみえ」では社長とか母親とかを交換するって番組が好評(?)らしいしね・・・

618 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:37:16 ID:bWrSBDfW0
>>606
貧乏で楽しんでいる人なんて皆無に近い。
どう考えても金持ちの方が幸せになれる確率が高い。

ただ極端な金持ちは身を滅ぼすから、そこそこのお金持ちが一番。実際そうだと思う。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:37:21 ID:lP4TXVLz0
>>582
死んだ時点では7歳で8歳といのは(今年)というのを書きわすれたのだが
>>590の「小学1年」は嘘だろう
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060620-00000024-mai-soci

620 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:37:22 ID:BxCW2byM0
>>581
ゴミから生まれてゴミに育てられた君は、
ゴミ捨て場のゴキブリってとこかな?

何様のつもりやら。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:37:38 ID:fE8b9Q7T0
この父親自身が医者という存在の意味を
わかっていなかったんじゃないかね。
この父親にとって医者という職業は、
高額の収入と生涯にわたる安定した生活、
社会的ステータスを得るための手段だったのだろう。
すべてがそうだったわけではないだろうが、
そういう気持ちが非常に大だったんじゃないか。
父親はまず息子に
「お前は病気に苦しむ人を救える人間になりたいか?」
と聞くべきだった。
別になりたくないと言えば普通に勉強させればいいし、
なりたいと答えれば特訓すればよかった。

622 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:37:58 ID:KG7paBFF0
エリートも大変だな

623 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:01 ID:swTgHtqG0
医者が親だと、死なない程度、障害が残らない程度のギリギリまで
恐怖の体罰と言う名の拷問があるんだろうな。
  すげーーー恐怖。医者の家に生まれなくて良かった。



624 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:07 ID:/E/8AwqX0
>>556
教授の奥さんが開業して稼いでるパターンも多いよ。
それに元々、おぼっちゃんという先生も多いじゃん。
京医に華麗なる一族と呼ばれているファミリーが、どれだけいるか。。

625 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:08 ID:RmJerzHB0
しかし、略奪婚なら、なんで調停で親権が父に渡り、しかも
面接交渉権が認められなかったのかね<先妻


626 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:20 ID:T4xcsGLt0
>>607
誕生日がそのうち来ると8歳だね。
計算合うか合わないか
確かめてね。

多分できたから
結婚だよこの夫婦。
でせきいれてから出産。
戸籍をきれいにしてあげたかったんだろう。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:21 ID:dcTKdRnE0
>>581
そうか、最近の大学生の子を持つ両親だと
大卒で普通なんだ・・・時代を感じるな。
うちは両親共に戦後すぐ、しかも空襲のあった都市部の生まれだから
兄弟の多い母親が高卒で当たり前、大卒の親父はむしろSUGEEEEEって感覚だ。



そして俺はスレ違いだ。

628 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:29 ID:2kViSyco0
>>612
今の時代に事情も聞かず未成年を住み込みで働かせる経営者がいるのかと(ry

629 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:38:42 ID:wTFfTIAA0
>>591
>世の中のこうあるべきみたいな親子関係が
>築けないんだよなー。もう声を聞くだけでも血圧が上がる感じ。

わかるな。鬱じゃないので薬はいらんけど。
小学校〜中学校あたりでもう親に期待する事を諦めてしまったので、
今更すり寄ってこられても嫌悪感しか感じられないんだよ。
親にそんな感情を抱く自分にも疲れる。
小さい頃の教育費と生活費の代金ってことで仕送りはしてるし
老人ホームに入れるまでの面倒は見るが、積極的に関わりたくない。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:39:27 ID:bWrSBDfW0
>>615
普通だよー。
全寮制の私立なんかだと、一通は自分用、もう一通は自宅用で封筒に封入するまでさせられる。

成績が悪いときは軽く鬱。

631 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:39:31 ID:yqKWvaEg0
鬼の首取ったように「3人を殺すのが父親への一番の復讐」と書いてる人がいるけど
そんなことない。この父親は、悲しみ怒りはするだろうし地位も失っただろうけど、
なんだかんだで自分の命が大事なんではないかなぁ。
面会を、「息子が落ち着いてからにする」と言っているということは、我を失ってる
わけではない状態だよ。
理由が、息子に今会ったら理性を失ってしまって何を言ってしまうかわからない、とか
どう接したらいいかわからない、とか会いたくない、とかだったとしても、
とりあえず、今会うのはちょっと、と判断してる状態だろうから。
あと家族が言ってたけど、「例えすぐ会ったら暴言吐きそうだったとしても、そんなの
絶対にすぐ会いにいくべきだ。父親なら」と言ってた。

そんな感じだから、息子も、単に父親が恐ろしいから弱者である母子を殺しただけのことでは。
それが一番の復讐だと思ったわけではない気がするよ。
わざわざ階段付近に放火してる&直接刺したりして殺したわけではないところからして、
気が小さいと思う。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:40:15 ID:43UsupBg0
>>596
ニートの定義も知らん池沼が偉そうに…

633 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:40:38 ID:Hk6bLwfV0
継母だったのか・・・生みの母親はどうなってんだろ
そっちに引き取られればよかったのにね

634 :580:2006/06/24(土) 23:40:58 ID:gt08uEr00
>>593
あーいやうちの母さんはそういうタイプじゃないよ
むしろ肝っ玉母さんタイプだな。
俺のしつけはほぼ99%母さんから受けたものだし。
ただ当時の俺は反抗期で、父さんは普段は静かだけど
怒るとマジ怖いから父さんが叱れば勉強するかも、と思ったのかも

635 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:06 ID:OE0C3N9Q0
>478
激しく同意。
初めて見たとき「何で笑ってんの!?」とびっくりしますた。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:36 ID:/xYtqeGn0
正直、親が死なない限りこの地獄は続くよ。
俺も親の望むとおりになったけれど、
今だ納得せず、命令し続けるもん。
ただ、母親が話のできる人なので自分はマトモなつもりだけど。
子供の頃何度も親が事故で死ぬ事願ってたもん。

637 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:37 ID:rVsnLbRt0
ICUと称される部屋に監禁、ゲームで遊んでたら殴り倒す

人事だな

638 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:39 ID:bWrSBDfW0
>>632
真性ニートがぽpしたぞ!w

639 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:45 ID:+RfFrzyh0
>>581

373 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 22:52:42 ID:q5cId++s0
>>363
学歴と人の品格には何の因果関係もなく、
人はその品格によって価値が決まる。
という当たり前のことを確認すれば良いんですよ。

640 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:56 ID:W3mfabQW0
間違えてもいいんだよ 人間だもの  みつお





えっ?間違えて人殺しちゃったよ

641 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:41:56 ID:shTgUWAA0
人物年齢整理

父親 47歳
実母 不明
継母 38歳
長男 高校一年(16歳)
次男 小学二年(7歳)
長女 保育園児(5歳)



642 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

643 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:27 ID:4MwhXjIh0
怖いね、何が怖いって、一見平凡に見えてそうでない家庭がこんなもあるって事。

親子のコミュニケーションって難しいけど、褒めるトコは褒めて、
しかるトコはしかる。
親が手本にならない世の中なのね。


644 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:34 ID:y210adsQ0
>>591
俺は親兄弟と縁切ったよ┐(´ー`)┌
社会人になったときに
「もう会わないバイバイ」って言って
場所教えずに引っ越して分籍して
もう10年以上立つ。
その間1,2回会ったけど
すでに他人以上に他人、気楽なもんだ。
死のうが生きようが自分の自由。
自分の人生だ自分で歩け。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:41 ID:eyPBztr70
>>626
じゃ親が離婚して再婚した後にすぐに弟が生まれたのか…
きっついなそれ。

明石屋さんまが大竹しのぶと結婚してた時
血のつながらないニチカ君が継子だからと引け目を感じないように
家に帰ってきてニチカとイマル出迎えてくれた時、必ず先にニチカ君を抱っこしたって話を思い出した。
そーゆー家庭なら、この犯人もこんな事件は起こさなかっただろうね。

646 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:48 ID:M+gMnFSt0
医者はその昔ちょんまげ結いたくない人がなる職業だったらしいね。
免許なんてないから、今日から医者だと言えばなれたと。もちろんヤb(ry

647 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:50 ID:78hNYbQO0
あ〜、何か完全に悪女だな継母。

648 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:53 ID:c8jNwt130
奈良なんかに住んでる時点で普通じゃない。普通の人は東京に出てくるはず。

649 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:42:58 ID:GyXsea8+0
>>556
>教授の年収1000万前後。開業医の平均年収3000万

開業医の年収3000万から設備投資の借金返済で1500万強
最新の医療機器設置しないと患者来ないからね。
開業しても収入がないためこっそりバイト・妻が新聞配達している
開業医もいるんだよ。
開業医の実情はそれほど甘くない。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:02 ID:7WNqoze/0
>>628
まともな会社なんかは無理だろうね。
でも追い詰められてりゃ探し出すしかないだろ。
それが出来ないなら耐えるしかない。
自分で稼いで家を出られるくらいまで耐えるしかない。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:14 ID:o3L7z4590
この事件を機に趣味がお受験の
受験狂いパパ、ママは自分の教育を見直すべきだね
同時にお受験塾も潰れろ、人間の欲には限りが無い
エゴの渦に巻き込まれた子供の末路は悲惨だ

652 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:14 ID:5WJMORov0
メンヘラーや引き篭もりの素養があったら誰もが知ってる進学校
でも底辺校中退や夜間、通信でもあんま変わらん

ただ、そうなった段階で病状が変ってくるだろうな。前者だと
神経症や鬱病になりやすいだろうし、後者だとボーダーなどの
人格障害になりやすいんじゃないかな

判りやすく女性の場合で考えると、当然困窮した人間は自分を正当化
するだろうから前者だと親が遊ばせてくれなかった、受験競争の
被害者だ、と正当化。後者だと正当化する材料がないので
性的近親虐待の記憶を捏造する。

放火して家族殺すなんて例外中の例外だと思われ

少しでもリスクを避けるなら共学がいい。身近に同世代の異性がいると
いないでは大分違う。人気により誰もからも好意を寄せられる
人間なんて福山雅治や木村拓弥でも無理なんだから、それによって
ひきこもりにありがちな万能感が育ちにくいと思う。それなら二十代
以降もうまく逝かなければすぐリストカットするような人間には
育ちにくい

653 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:22 ID:gt08uEr00
>>642
これマジ?
いかにも怖そうな顔の父ちゃんだなぁ・・・

654 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:26 ID:DOqj/aVi0
犯罪をして世間に迷惑かけるなら
ニートの方が数段マシ。

・・・・・そう思わね?

655 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:43:48 ID:kzi0DTEG0
名門校出身といえども国立医学部はマジで難関だからなぁ。
中学から突っ走ってたらこの長男みたいに途中で息切れするだろうな。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:15 ID:nNiVG8HZ0
かんがえてみると
高校時代、自分は親の想像を遥かに上回るほど成績ずばぬけていたんで
こういう悩みってなかったんだな。そういう意味じゃ一般人とは
思考経路ちがうだな、と気づいた。大抵の人は成績、人より下だもんな。
自分は超進学校でトップクラスだったしな。当時は天才もどきと
思ってたな。今はそんなこたぁどうでもぃぃ。資産だけ欲しぃです。
はぃ。

657 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:22 ID:T4xcsGLt0
>>630
公立でも
普通成績表を親に渡します。
面談期間とか設定されてね。

あと、学校によっては
期末試験後すぐ休み。
成績は後日うちに郵送されるって学校もある。

658 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:34 ID:NEI/gXLf0
>>644
就職する時とか部屋かりるとき保証人どうしてんの?

659 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:50 ID:Hh12g/SY0
>612
さっきから、バカだのアホだの言っているけど、
犯人より酷い環境で育って、それでも俺は頑張ってきた。
だから、犯人は甘えているし、アホだと思う。
ということなら、納得出来る。
普通に育って、言っているなら、想像力が欠如しているとしか思えない。
もしくは殺すことが良いことだという流れに棹差したいというのならば、やはり独善的だと思う。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:55 ID:bWrSBDfW0
>>649
一例を挙げて一般化されても。
大半が稼いでいる開業医なのは事実でしょう。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:44:58 ID:BuHD0X5d0

>>656

>>656

662 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:04 ID:NnfWTOgH0
>>538
学習障害だとか気にしないでいいと思いますよ。
ほかのレスでもあるように、漢字と英単語は覚えるところ
違うと思うし、英語慣れしてるかどうかってのもあると思う。
ここの書き込みだけで学習障害認定しちゃってる
>>549のほうがよっぽどry

663 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:13 ID:f2OgGkLEO
>>599
頭に血を昇らせてないで行間を読めよw
彼はそう思うだろ。自分だけ疎外されてると日頃から感じてただろうしな。
それにおまえの言ってることも妄想に過ぎんから、ほんとバカだなw


664 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:17 ID:G8P2NppzO
以前、友人が「親に怒られた」と言ってたから、「何されたの?」と尋ねると
「文句を言われた」ってぐらいのことで驚いたな。
そして、そのレベルの人が多いことにも驚いた。
うちの「怒る」は暴力だったからね。恥ずかしくて、人には言えなかったよ。

665 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:50 ID:BxCW2byM0
>>658
蛇の道は蛇って言葉知ってる?

666 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:56 ID:n31J49wf0
おめーの子供なんだから頭いいわけねーじゃんって

667 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:45:56 ID:CnK9FVXn0
そこでゆとり教育の出番です。

668 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:18 ID:CkZsRPei0
>>591
定職についてるなら、家出て一人暮らしして親との接触を絶つといいよ。
数ヶ月は精神的に不安定になるけど、それを超えるとぐっと楽になる。

669 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:29 ID:/xYtqeGn0
>>654
いや、世間に迷惑かけてないじゃん。


670 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:30 ID:5fH2OgEp0
学歴や医者の話はとっかかり易いが、これは詰め込み過ぎてキレた事件じゃない。
医者の地位を持ったDQNオヤヂと淫乱尼が、10年近く継子を虐待し続けたのが露見しただけ。
ネグレクトとか、児童虐待とか、そういう類でしょ。

詰め込み勉強は、虐待手段の一つに過ぎない。
トラック運転手がやってたら行政は介入するが、県医大がらみの医師なら露見しなかっただけ。


671 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:31 ID:xvteQcFU0
>>629
ちなみにこないだの会社の健康診断、血圧だけCだった。他はA
これのせいだけではないと思うが。

大学受かったときも、「なんでその程度云々」みたいな反応だったし
兄貴がさらに上の大学に行って、某トヨタに勤めてて、ほんっとエリートで
嫁がTBSのチューボーですよにでるアナウンサーそっくりの美人で、
俺が自分の働いてるとことか、内容を話すと、
「でも、所詮工員なんだろ?」「うちのまごうけみたいなとこだな」
「別に、お前のことを追い出したりしないから安心しろ」
とかはああああああああああああ、という感じで。
ああ、自分でも書いててなんだかわかんなくなってきたぞ。

672 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:33 ID:NIA1Gagq0
>>631
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2122226/detail
「落ち着く」の主語は、「自分」と「世間」。10年続けたモノを壊し、父がこれから孤独に生きることが復讐。

673 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:46:56 ID:NJuL8Ue70
東大寺OBの評価ー
東大理3、京大医ー凄い
旧帝医ーなかなかやるな
東大一般学部、地方国立医ー普通に頑張った
京大一般学部ーいまいち
阪大、東工大、一橋ー落ちこぼれだったんだ
早慶その他ー話題にもされないw




674 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:47:20 ID:86YrNsQw0
>>654
まぁこの2行だけならまったく同意だがな。

675 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:47:25 ID:shTgUWAA0
家庭状況の整理

父親は長男が小学一年のとき(9年前)に離婚し、5ヵ月後に再婚

不倫や略奪婚も強く推測されるが離婚が成立するまでに既に家庭が崩壊していたのかも
知れずいわゆる「不貞行為」に当たるのかどうかは不明(夫婦関係が既に壊れている場合は
不貞行為にはならない)

また9年前に離婚し、次男が生まれたのが7年前ということなので出来ちゃった結婚
の線は薄いと思われる



676 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:47:27 ID:c8jNwt130
巣鴨から東大行った俺はしもじもの連中の気持ちなんて考えても
見なかったな…
振り返ってみれば巣鴨から学習院大や明治学院大行った同級生も
居た…
彼らの最悪の人生を思うと心が痛む

677 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:47:42 ID:ltCsfIym0
>>600

ありがとうございました。
今まで考えた事もなかったのですが、もしかしたらと思います。



難読症に伴う二次的特徴:
→決められた時間内でやり遂げることが不得手。→○
→鉛筆の握りが弱く、字が汚い。→○
→注意散漫で、一つの仕事に集中できない。→×
→時間と場所についての感覚が弱い。→×
→前後左右の概念に弱い。→×
→片づけが苦手で、持ち物を忘れる。→○
→算数や数学が苦手。→×
→学習習慣が身につかず、宿題が終わらない。→△
→融通が利かず、頑固。→○

678 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:48:02 ID:Y+ms/qZv0
こんな例はまれ。矯正不能の人格障害だろう。

もちろん、叱り方を考えて親は子を叱るべきだが、
叱ることそのものを躊躇するようでは親の資格はない。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:48:09 ID:yqKWvaEg0
>>600
>ちなみに知り合いに
>暗算するのに指を折って数えないとできないけど
>筆算ならできるなんて人がいました。
>多分その人も軽い学習障害。
ええええぇえええええ!?そうなの?
ショックorz
そのお知り合いと同じなんだけど、単に、繰り上げ算が苦手なだけだと思ってたよ。

680 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:48:43 ID:5PCdm5JKO
>>642ちょw亀なしに激似w

681 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:48:49 ID:h9BHSuvw0
こいつの小学校の卒業文集は、父親のご機嫌を取るために書いたのがミエミエ

文章が白々しすぎる

682 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:49:21 ID:WeEpvD/80
>>676
巣鴨ってプリズン?

683 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:49:22 ID:Hv3DEn1s0
>>631
だよな。
馬鹿な親父だ。 直ぐ「すまんかった」って行けば
分かりあえたものを。

そんなセンスが無いから、こんな事件を生む。

684 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:49:22 ID:OGfxaPYs0
この下半身丸出し節操なし親父と不倫略奪出来婚ママハハの相談なんて、
恥ずかしくて誰にも出来るわけない罠

685 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:49:39 ID:JUSyMz8Y0
叱ること自体が悪いわけではない。正しく叱っていないことに問題がある。
子供が納得できる理由を伴わなければ、正しく叱っていることにはならない。

成績のことで叱るより、勉強しろと叱るより、まず子供に自分の将来について良く考えさせよ。
何も目標もないまま、親の言われるがままに勉強し進学した子供は、成績の良し悪しによらず
後で必ず泣きを見る、後悔する。

昨今の子供の家庭での食事事情にも驚かされる。「好きなものだけ食べさせる」家庭が増えているという。
他の家族の献立によらず、子供が食べたいというものだけ与える。食べたくないものを残すことを許す。
全く稼ぎのない子供に何故こんなことを許せるのか。食は親が働いて子に与えるもの、受け継ぐものだ。
「好きなものだけ」食育からは、親のありがたみを理解しない、労働の意味が分からない思い上がった子供が
生まれるだろうし、単に偏食の多い恥ずかしい大人になるだけでなく ”労働しない大人”になったり
”正しい食育を知らない・実践できない親”になったりするだろう。

686 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:49:51 ID:DWxSnMSH0
少なくともこの少年は、焼死した母親に対して愛情はなかったみたいだね。
少しでも愛着があったら、ハリーポッターなんて読んでいられないと思う。

687 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:50:14 ID:o0Oz9yWa0
>>651
子供に幸せになってほしいと思うのは当たり前。
そして、今の日本では、神レベルのルックスや運動神経がない限り
高学歴高偏差値が一番安泰。
お受験に熱くなるのは当然。

688 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:50:40 ID:GyXsea8+0
>>629
親の顔の絵を画けないだろ?
描こうとすると手が震えるだろ?

689 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:50:44 ID:c/eZ5jPB0
今日もテレビを見る事を許されず
“ICU”で“勉強”する子供がいるのであった

690 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:50:52 ID:T4xcsGLt0
>>673
あの
東大寺のHP見ればわかるけど
一橋、東工大はほとんど合格者がいないし
早慶の合格者もほとんど国立の併願組で
入学するものはいないはずだよ。
あと、東大一般学部って理V以外だと思うけど
京大の普通の学部と評価は変わらないでしょう。
ただ、京大は東大と違って進振りがないから
不人気学部があって
そこだと評価が低いのじゃない?

691 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:51:01 ID:/xYtqeGn0
今言ってもしょうがない事だけれど
この子がとってもバカな子だったらこんな事にならなかったわけで。


692 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:51:05 ID:zdM9glPh0
親父が医者なら医者になりたいと思うのは当然だわな。
だが、だったら何故私大でもいいといってあげないんだ。
この親父が鉄門出身なら、こんなことにはならないんだよな。
そういう俺も、親父は鉄門で大学教授。
俺は、一浪して駅弁医。親父には、高校時代に、医者なんて鉄門以外は金沢医大でもどこでも同じだって言われて救われたよ。
だが、俺の息子には、理III受けろってハッパかけてるな。。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:51:26 ID:e9ZOhpD20
>>687
おめいさん、めでてーな!
その単純さがうらやましーですよ。

694 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:51:33 ID:uMiUJB6A0
とりあえず、医者になる前に爆発しちまったのは(社会的に)良かったかも。
と、思う俺は冷たいだろうか・・・
最近かかった医者が頭は良いらしいがまったく医者に向いてない馬鹿者だったので
ついそう思うのだが。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:00 ID:wV0jHDAt0
>635
お寺さんはあんな感じの人が多い。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:01 ID:rQlfoEt80
父親が鞭、母親が飴で、成長したら厳しい父親にも
感謝しだすってのが理想じゃない?
この家は父親も母親も敵になっちゃったんだな。

697 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:32 ID:78hNYbQO0
>>694
医者に向いていない奴が手術して医療ミス起こしたらたまらんしな。

698 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:35 ID:tawtPi0s0
>>673 京大一般学部ーいまいち
阪大、東工大、一橋ー落ちこぼれだったんだ

京大(医以外)=いまいち は言い過ぎだと思うけど
東大寺の場合、東大・京大・国立医の合格者数で競ってるから
阪大(医以外)合格の場合、「あぁ、戦力にならなかったんだなぁ」と
極端に評価が下がってしまうんだよなぁ

699 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:48 ID:d3dCd5E50
この息子は父親には一生会いたくないんじゃないかな。
現実問題、会わないわけにはいかないんだけど。
父親、しばらくは上高垣内家に叩かれて忙しくてそれどころじゃないかも?



700 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:52 ID:GyXsea8+0
窮鼠、家に火をつけた。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:52:52 ID:OGfxaPYs0

>>675
離婚は約10年前、約9年前、8年前、と報道にバラつきがある

702 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:04 ID:NGu3tDR40
父親が東大卒、父の同級生は大臣や有名人ばかりの私が来ましたよ。

子どもの頃から勉強ばっかりしてきて、人を人とも思わない性格が
難で、会社でも可愛がられていた社長交代と同時に出向、
40代以降は小さい会社を転々…。人を恨んでばかりいる。

子ども時代に勉強ばかりで、その上トップクラスの人生だと
勉強より大切な何かが欠け落ちてしまうのではないでしょうか?

進学校に行くのはいいけど、大学卒業してもまだ22才。
その後の人生、うまく行きますかね?

703 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:18 ID:bWrSBDfW0
>>687
高学歴でも割食ってる人間も多いがな。日本のお金持ち研究、って本を読めば
お金持ちの大半が起業家&医者であることが判る。
起業家はリスクが高すぎるが、医者なら勉強すれば誰でもなれる可能性があるから
医学部人気が過熱するのも頷ける。

704 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:21 ID:BxCW2byM0
>>671
なんて言ったらいいのかな、家族なんだからとかそういうことで無理して付き合うこともないと思うよ。

俺も兄貴がそんな感じで、仕事でここ一番ふんばらないといけないときとか、リーダーシップ取らなきゃいけないときに、
兄貴の顔がふっと浮かんで気持ちが萎えてしまう。
直接対決して、勝ったっていう実感が欲しいと思うときもあるけど、そんなことにエネルギー使うんだったら、
自分が正しいと思ったこと、これは自分がやらなきゃと思えたことに集中する方がいいよ。
おまいのことを友達だって思ってくれる人も、認めてくれる人もいるだろ? そういう人を大切にすることに集中しようよ。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:24 ID:NIA1Gagq0
>>677
決められた時間内でやり遂げることが不得手
片づけが苦手で、持ち物を忘れる
融通が利かず、頑固
学習習慣が身につかず、宿題が終わらない


計画性が無いだけだお。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:25 ID:DdKuR4+/0




         この事件は連鎖する







707 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:28 ID:yqKWvaEg0
>>672
>10年続けたモノを壊し、父がこれから孤独に生きることが復讐。
いやー、そんな物語やドラマにありそうなこと考えてないんじゃない?
息子は、ゼロからやり直したかったとか、全部なくしたかったとは言ってるけど、
そういう感じだと思うよ。
なんか、「母子を殺すのが父親にとって一番苦しいに違いない」とか
「父がこれから孤独に生きることが復讐」とかさ。
推理小説やドラマにありがちだけど、実際の事件の動機ってそんな
ドラマチックな思考ではないんじゃないかなぁ。

708 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:35 ID:T4xcsGLt0
>>677
どこかで過剰反応している人がいるけど
対策をたてれば問題ないし
障害というのは名前だけで
得手不得手とあまり差が無いくらいに思われたらいいのではないでしょうか。

お子さんに挫折があっても
あまり責めないようにすればいいと思います。


709 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:35 ID:2AZNBM+i0
>>685
そんな「正しい」方法で叱れる人は極僅か。
基本的には厳しく叱る事が甘やかす事よりリスクは少ない。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:40 ID:/E/8AwqX0
>>680
かめなし和也じゃないよね?www

711 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:53 ID:nNiVG8HZ0
>>600
漢字は表意文字。
英字は表音文字。

漢字は意味で覚えられるけど
英語はスペル。語源とかしってれば意味で類推できるけど
最初はそのままおぼえるしかない。生活の中でおぼえるんじゃないしな。
しっている英語単語増えれば、英語はのびる。

語学って結構むずい。どっちかっていうといわゆる「写真記憶型」の人が
むいている。理解しようとする理数系に不向き。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:54 ID:+RfFrzyh0
>>687
お宅のお子さん要注意。

713 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:54 ID:wTFfTIAA0
>>677
9年前に離婚、5ヶ月後に再婚、次男は小2(今年8歳)と考えれば
デキ婚の線もまだ十分残ってる希ガス。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:53:57 ID:AI74GWVg0
>>690
というか東大寺は私立の割にケチでガメツイ親が多いから
「浪人許さん!私立も許さん!」って言われて育つ。

715 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:54:14 ID:shTgUWAA0
>>701
最初はばらつきもあったがもう離婚は9年前ということで統一されてる

716 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:54:15 ID:/xYtqeGn0
>>694
残念ながら最近の医者はコノ長男と紙一重なわけで。

717 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:54:26 ID:TdJFX2H30
>>691
それならそれで岸和田の虐待事件のように
存在を世間に知られないように部屋に閉じ込めて
ボコッったりしたんじゃないか?
あの親父は長男の出来が自分の評価にしたかったんだろうから
出来が悪かったら徹底的に隠すだろ。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:54:47 ID:nylSzFxF0
ある程度なら厳しく勉強でもついていく子もいるけど
そんなとき、幼少時に母と引き離された体験はボディブローのように効いてくると思う
継母がよほどできた人ならともかく
さっさと出産、名づけ、学校行事とか、あまりデリカシーはない人だったらしいし

吉川父も下半身優先か、子供の教育優先か
せめてどっちかにしとけ。今頃遅いけど。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:55:10 ID:2YEkTHYX0
http://up.nm78.com/data/up086333.jpg

鬼婆とその子たち

720 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:55:33 ID:R3jFtzBk0
何にせよ他人様の命を奪わなかっただけでも
まだマシなのかもしれない。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:55:35 ID:HKWCFN850
まあ連鎖は多分しない、でも危険因子はごくごくありふれて
いるという事に注意しないと駄目だ

722 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:28 ID:eRrTMbGC0
>257

洛星かもよw

723 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:31 ID:2AZNBM+i0
>>712
687ではないが、学歴だけでは生きていけないが
あって損するものではない。
それを全否定する方が要注意だと思うが。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:40 ID:bWrSBDfW0
連鎖はしないでしょ。

それよりニート&就職氷河期世代の親殺し、介護疲れの親殺し、練炭自殺の方が連鎖しすぎw

725 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:48 ID:Y/eYPn430
高い学費で家から遠い名門中高に行くより
ネットで勉強法調べて、大検受けて自力で勉強する方が
確実だし安上がり

726 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:48 ID:NIA1Gagq0
>>719
チョンと大江健三郎

727 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:56:57 ID:rVsnLbRt0
このガキんちょ不法侵入した民家で飲んだサイダー代600円置いていったらしいけど、
京都はそんなに物価が高いのか?

728 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:57:36 ID:hifj43Fo0
>なんか、「母子を殺すのが父親にとって一番苦しいに違いない」とか
>「父がこれから孤独に生きることが復讐」とかさ。
>推理小説やドラマにありがちだけど、実際の事件の動機ってそんな
>ドラマチックな思考ではないんじゃないかなぁ。

何も考えずに、この手段をとったのなら天才的だなw
やっぱそれなりに頭いいんじゃね?

729 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:57:48 ID:7WNqoze/0
>>659
同じ経験していないと意見を述べたらいかんのか。
俺はごくありふれた普通の家庭で育ってきたが、俺の友人の中にはこの少年よりも
酷い環境で育ってきた奴いるけどな。
人前じゃニコニコ明るく振舞っているから辛い過去を全く感じさせないが、
体に刻み込まれた虐待の跡がその凄まじさを物語っている。
中学卒業後、家を出てから実家には帰っていないらしい。
彼の忍耐力と精神力には驚かされるよ。

730 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:58:00 ID:/xYtqeGn0
>>717
それはそれで、極端すぎるし。
あのマザコン親父の元に、出来が悪すぎる子ができてたなら
実母に押し付けてたと思うけど。


731 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:58:03 ID:shTgUWAA0
>>713
9年前に離婚、次男7歳(今年8歳)ということなら月の関係で丸二年の差があるわけではないけど
少なくとも10ヶ月以上の差があるのは確か

732 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:58:11 ID:BxCW2byM0
>>723
一回全否定して、もう一回再構築できるくらいの余裕は欲しい。

733 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:58:13 ID:T4xcsGLt0
>>679
生活に支障ないからいいんじゃない?

この学習障害って
1名前に過剰反応される
2ある一定のことができなくても他のことができるのに
できないことにばかり目がいって落ち込む人が多い

これが問題なんだよね。
暗算を避けて筆算すれば
いいんじゃないの?

734 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:58:27 ID:AI74GWVg0
>>725
たいていの人間は進学校行ったほうがノウハウも適当に手にはいるし
安全パイだからそっちを選ぶけどな
アカギみたいな奴はそうそうおらん

735 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:59:09 ID:kLdjGrWL0
灘高から早稲田へ行った。
と聞きもしないのに自分から話しだした某S友商事の男にあったことがあるが、
その後、うちの会社は指定校制になっててうちに入れる大学は限られてるんだ、
と宣った。
いったい、この男は何をいいたかったのか?


736 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:59:21 ID:88j+CkDo0
なにげにこのスレは読み込んでしまうな・・・

結構まじめなんだな、おまいら

737 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:59:26 ID:+RfFrzyh0
>>723
学歴を全否定など全くしていない。
学歴至上主義で、しかもそれを子供に強要することが問題なわけで。

738 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:59:42 ID:nNiVG8HZ0
>>719

顔をみるかぎり。。。
長男より全員がレベル随分おちるなぁ。

ていうか性格よさそうな人にはちょっとみえないなぁ。

739 :名無しさん@6周年:2006/06/24(土) 23:59:53 ID:RHMVJT4D0
中高一貫エリート進学校出身者にとっては早慶私大などはただの滑り止めにすぎない
入ったら負け

740 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:04 ID:fwE2EXV00
>>709
言動のウワッツラだけの厳しさなら、自己責任主義で放任する方がマシ。

幼少時から一貫して、親として与えようと思うものしか与えないとか。

大学からは学費を子供に稼がせるという親も案外多い。

741 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:04 ID:EWvPC+Em0

お受験
今日も何処かで
ICU

742 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:07 ID:88kRxIga0
かめなし画像やめろw

743 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:14 ID:Q5eIKQ0H0
>>735
灘→早稲田

完璧に落ちこぼれだなw

744 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:26 ID:71VcBX3v0
勉強強制で成績悪いと鉄拳制裁ってただの虐待だと思うんだが。
俺も高卒の親に勉強しろとしつこく言われかなりむかついたこともあったが
親じゃなくてただのパトロンなんだと思うようになってから気が楽になった
学費とか食費払ってくれてるわけだし。
こいつの親は詰め込み方の勉強しか出来ない馬鹿だったんだろうなそういうやつ
は教え方も下手糞だしこいつに同情する



745 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:47 ID:3GMQ0KVw0
どこかのスレに書いてあったけど、この親父さん、
出身は京都府立医大なんでしょ。
漏れなんかから見ると、十分にエリートな気がするけど。
でも本人にとっては不満足だったのかなあ。
で、長男には東大か京大の医学部を目指すよう指導した。
やはり子供にとっては、ある意味で災難だったと思うな。


746 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:52 ID:cCaw5/Ri0
>>705
いい加減なだけな息子か・・。そうかも。
しかし、
tuesdayとthursdayが何度書いても覚えられない。
これってやる気の問題か???
まあややこしいと言えばややこしいが。
一応かなりな難関校行っているんですが、関係ないか。。。

747 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:00:59 ID:zhxeY/c10
>>723
学歴はないよりはあったほうがいいが、
学歴さえあれば安泰だと思うのは間違いじゃないか?


748 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:01:00 ID:Fxub6PI30
俺なんて生まれて20年経つが一時間以上勉強したことないな。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:01:07 ID:OEYys9SU0
>>737
そそ、○○さえあればとか、
○○さえすれば可能になって安泰とか幸せってのは、
宗教と同じ。学歴教というカルト信者。

750 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:01:11 ID:2XyDwl/I0
>>714
学校のHPを見ればわかるけど
浪人して伸びるのは一部の超難関医学部志望者だけ
なんだよ。
浪人する子は多いけど伸びないんだよ。

てか、今はここに限らずそういう傾向がある。
東大、京大、医大などの超難関以外は
現役合格が中心で
予備校は最上級クラス以外閑古鳥って状態。


751 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:01:27 ID:a+mmhzmS0
スレを読む前に予想
京大以下はクズ、殴ってでも勉強させるべき、
戦後左翼教育のせいで体罰に反発するガキができた
…で埋め尽くされてる。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:01:38 ID:y2AaFgDl0
>>735
>灘高から早稲田へ行った。

灘高じゃ馬鹿にされちゃうね

753 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:02:15 ID:z2WEnNuJ0
>>704
そうだな。幸い、会社の人はいい人が多いし、なんか会社以外でも
それなりに友人もいるし、あまり家族とかあるべき姿とか考えない方が
いいかもな。無論それで解決するわけでもないが。

俺以外にも家族と正常(?)な関係が築けない人が結構いるみたいで
変な話、ほっとした。テレビとか見てると普通の家族関係が築けない所で
必ず犯罪が起きるみたいな論調だし。特にこの事件の報道。
お互いがんばろうなんてことは絶対にいえないけど、けど
うまくこの嫌悪感とも罪悪感ともわからん感情と距離を置いて
付き合っていくような感覚は必要だと強く感じるよ。

754 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:02:19 ID:5FxZ/X6W0
>>671
他人から、別に大して心のこもってない「あなたはスゴイですねー」と
言う言葉と大して深くもない尊敬を受けるのと、
人として真実信頼され、愛されるのと、
どっちが価値あるものかを決めるのは、あなた自身。

世の中、色々ままならない事は一杯あるし、
やってられるかぁぁぁぁ、ってキレそうになる事ばかりだけど、
自分を支えるのは、結局、自分の価値観次第だと思う。
人間、見失うことも多いけどねー。もちろん、自分もだけど。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:02:24 ID:FRyQL6W20
>>1
>神戸市内の公務員男性(47)は、
>奈良の少年の父親と同じく、息子を医師にしたい。

おめー医者じゃねーじゃねーかww

756 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:02:55 ID:mzdWXaDS0
>>731
次男が7歳10ヶ月以上であったらデキ婚だね。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:02:59 ID:8EmYcgfW0
>>733
トム、クルーズも学習障害児じゃなかったっけ?
子供時代は15回ぐらい転校したらしいね。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:03:04 ID:unF8ET7A0
>752
灘なら京大工学部も科によっては馬鹿にされるよ。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:03:08 ID:/1mEHeSD0
〜なら安泰って・・・
あんたが安泰なんだろw

760 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:03:37 ID:zUS/7LAw0
>>737
国にとって一定の割合でそのような層は必要なわけで、
学力の維持のためには成績にうるさく言う事に
否定的な空気を作るべきではないと思う。


761 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:03:43 ID:xfWCe0I/0
>>755
うむ、ただの地方公務員だったらシバキ倒したい。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:03:45 ID:z0XaOfOR0
>>690
>>673が東大寺学園やそれに準じる学校出身、一橋、東工、阪大クラス以上のわけないジャン
こういうレスは大抵高卒が書いてるんだってば

763 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:04:15 ID:O3r0KwDP0
つーか自分のエゴを子に押し付ける親って実は多いのか?

764 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:04:59 ID:fwE2EXV00
>>687
>子供に幸せになってほしいと思うのは当たり前。

でも思いが歪んでいるという罠。

実態は「親として子供が幸せになると考えられるレールを敷き、子をその上で走らせる」

そこに子供の自主性・目標は無く、レールが敷かれなくなった途端、自分を見失う。

敷かれたレールの上で学んだことが自分の本当の目標に結び付かないと悟ったとき、
時間を無駄にしたことを後悔する。


765 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:01 ID:2XyDwl/I0
>>757
トムクルーズは
台本を読めないけど
人に読んでもらったら
一度で覚えてしまえるそうだ。

766 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:20 ID:IJb5zSR10
今出回ってる長男の写真をどれだけ信じてるやつがいるか分からんが

>>642などで出回ってる写真
吉川○太(16) ○大寺学園高1年E組
写真:http://www.imgup.org/iup225151.jpg

KAT-TUNの亀梨和也の幼少期
http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%B5%B5%CD%FC&n=5&b=12&c=image&rh=20&d=1&to=14

後は判断してくれ

767 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:33 ID:6mJ/AaCr0
少子化決定

768 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:36 ID:z0XaOfOR0
>>713
つーか不倫略奪デキ婚以外の何があるというんだろう
そうでなくとも小学1年の子供抱えて離婚後5ヶ月で結婚してすぐ種付けして
父親の名前勝手に取った名前つけて
継母も父親もキチガイとしか思えんわ

769 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:38 ID:i+wWwTCb0
俺は高1までは勉強しなくても国語、英語、数学あたりは満点しかとったことが
なかったが、一度も褒められたことはなかった。
小学校のとき初めて99点取ったとき無茶苦茶に文句いわれたな。
そのとき大学なんかいかないと決めたよ。

結局、高学歴を選択せずに損してるのは自分なんだけど、理屈じゃない面もあるよね。
母親は自分が勉強できなかったくせに基地外のようにわめいていたな。
まあ間違った結婚をした八つ当たりの側面もあったし。
叔父や兄も勉強ができたから、それが当たり前だと思ったらしいけど。
自分ができなかったことをなぜ当たり前だと思ったのかわからん。


770 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:42 ID:GH0Fa+DSO
甘やかして育てればニートか派遣かフリーターに。
厳しく勉強を強制すればノイローゼで人殺しに。

どっちみち自分達の責任でズッコンバッコンして出来た子供なんだから、リスクは背負わなきゃね。

771 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:05:59 ID:xfWCe0I/0
>>763
30歳(母)の子ならそうだろ。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:06:00 ID:5v4W6FXP0
>>728
いやーだってさ。この父親が障害独身を貫き通すと思う?
何年かしたらまた結婚してある程度は幸せになるんじゃない?
もし結婚しないとしても彼女は作るでしょう。
だから「無意識にいちばんの罰を下した天才」という意味なら違うと思うよ。
父親にとってはいちばんいやなのは自分が殺されることでしょう。
殺されるってものすごい恐怖だよ。

だから結局息子は、「今の苦しみや恐怖から解放されたい、抜け出したい」
「父親が原因、憎い」「でも父親は恐ろしい。殺そう(6月中旬)としたけど
できない」って感じで、全てから抜け出したくて放火したんじゃない?
なんか、「3人が死ぬことが父親にとって一番の苦しみ」というのは
現実的ではないと思う。

773 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:06:32 ID:4mP8o0VM0
まあ、リーマンの子供で医者になると、
金にうるさい奴多いよ。バイトにも争っていくしな。
医者の子供の方が、患者にも優しいし、勉強もするな。
蛙の子は蛙がいいよ。


774 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:06:35 ID:JiHozJQA0
>>746
なぜか分からんが、月や曜日は大文字ですよ。
単体では Wednesday の方が難しい。発音しない文字があるから。
SundayとMonday は sunとmoon が入っているから簡単。
TuesdayとThursday の二つは区別が難しい。

775 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:06:39 ID:sTqi0NcM0
やっぱり 日本の教育制度を根底からひっくり返す必要あると思う。

アメリカに住んでいてアメリカの社会システムで唯一
日本よりはるかにいいと思えるのが教育制度。

高校の義務教育までみなマタ〜〜リ生活できて思春期を友達と
楽しんで暮らせる。受験勉強なんて皆無。

高校の後半になって将来医者になりたいから大学でも行くか〜〜って感じ。
それでも大学は一般教養を勉強してるので
そのあいだに気が変わってやっぱり 技術者になろうと思えば
簡単に進路変えられる。
その反対もあり。

まあとりあえずその辺の大学でも行くか〜〜って感じでいく
その間に 医者にでもなるか〜〜〜とひらめいてから
勉強できる。

そこら辺の高卒主婦がいきなり医者になりたいと思えば
安い地元の州立大学にいって そのあとローンでも組んで
メデイカルスクールに行くことも可能。

人生のいつでもほんとうにいつでも 人生のリセットができる
やる気のある人間 やる気の出た人間に いつでも門を開いてる
アメリカの大学 教育システムは すばらしいと思う。

776 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:07:24 ID:i3JFRXJK0
>>729
あなたの言いたいこともわかるし、
そういう言い方をするのも悪いことではないと思う。

でも、個人の境遇って比較で考えることはできないよ。
「お前より不幸な奴は一杯居るんだから、ガマンしろ」
って、なかなか本人には納得できる事じゃないと思う。
それって、「アフリカの貧しい人たちは、食べることすらままならないのに〜」
って言う言い方と一緒じゃん。

突き詰めれば、世界一不幸な奴一人と、
そいつより恵まれた環境にありながら、
文句言っている馬鹿者ども、ってことになるよ。

でもまあ、言いたいことわかるけどね。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:07:32 ID:PEI6nNxl0
ここまでで一番意味不明なレス>>652
特に後半…


778 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:07:54 ID:zhxeY/c10
>>762
マジレスするけど、高卒が大学のランクなんぞに関心を持つとは思えない。

>>768
不倫略奪婚とか、デキ婚とか色々噂されてるけどさ、だからどーしたって感じだな。
鬼女特有の電波放つなよw

779 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:08:04 ID:IJb5zSR10
>>756
イ`

780 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:08:22 ID:88kRxIga0
>>764
でも、余程裕福な家庭でも無い限り何年浪人してでも、
医学部に行かせられるような家庭は有り得ないんだよね。

国公立医学部人気が過熱してる昨今、志望者全員が入学できるわけでもなし。
いずれ国立医学部に挑戦し続けても落ちまくった多浪生が・・・。

やっぱ世の中金だな。

781 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:09:40 ID:m15fGATy0
神戸市内の公務員男性(47)は、息子を医師にしたい。

なぜ、子供を医師にしたいのかわからぬ。
開業医なら理解できるが、関係のない人間がなぜ子供の詳細を
こう限定してしまうのか。一人の人間だぞ。親のもんじゃねー。
なぜ医師にしたいのか・・

782 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:10:06 ID:oA1E41Uk0
いけなかないけど、犯人、死ねよがしのレスが気に食わないだけ。
やったことは悪いことだし死刑も仕方なしだとしても、
知りもしない人間を、一般論で切り捨てるのが厭で仕方ないので、
噛み付きました。ごめんなさい。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:10:10 ID:FWPLy7rN0
>>746 曜日は大文字じゃないとだめですよ。ご存知と思いますが
もっと小学校時にカラフルな外国教材で導入とかしましたか?
してないで男子中学生といえば、ダーツゲームやパズル系など
遊び感覚でスペリングをやるのもいいかも
語学はコップに水があふれるように覚えるといわれ、途中は成果が見えないときがあるので
初歩レベルのとき上からガミガミ言わず楽しさをまず味あわせることも大事です
あと2chで相談もいいですが、本気でできさせたかったらそれなりの投資も必要
短期留学や旅行でモチベ上げるのも良いですよ
元講師より

784 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:10:39 ID:88kRxIga0
>>770
甘やかして育てればニートか派遣かフリーターに。 →こっちは金で解決できる。
厳しく勉強を強制すればノイローゼで人殺しに。 →できない


785 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:12:06 ID:sTqi0NcM0
パウエル元長官だって高校まで落ちこぼれ
そうかといって仕事する気にも成れず地元の安い大学に入学してみたら 軍のクラブかなんかがって
そこで一気にミリタリーの世界に目覚めて
はじめてまともに勉強というものに目覚める。
彼が日本で育ってたら、中学の時点で落ちこぼれで 這い上がることは無理でしょう。

786 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:12:14 ID:m15fGATy0
>>784
俺は厳しく育てられて高偏差値組だったが、おかげでノイローゼ兼統合失調症だし、
その上、派遣社員なんだが・・

そんなやつけっこういるよ。高学歴メンヘル派遣社員。

787 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:12:24 ID:2XyDwl/I0
>>783
基礎単語覚えるために
短期留学って
おまえは本屋にいる英会話学校の勧誘並に
あくどいな。



788 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:12:42 ID:2WQ0baO+0
自分、結構学歴は高い方だと思うけど、
社会には学歴だけでは超えられない壁があるといつも感じている。

ものすごい旧家とか、大地主とか、資産家とか、もう別世界・・。
そういう人には学校の成績なんてあまり関係ないみたい。
庶民はどんなに勉強しても、所詮労働者にしかなれないんだよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:12:46 ID:Q8zvJoWI0
比較するなとか過度にプレッシャーを与えるなとか受験生の親が買うような本に散々書かれているじゃん
なんで親はそれを買っても理解しないの?

790 :名無しさん:2006/06/25(日) 00:12:53 ID:WClrKL7H0
東大寺に限らず、中学・高校がつながってる進学校ってのは、凄いんだよね!
中学から難関入試を突破して入学してくる生徒ってのが、無茶苦茶優秀なのよ!
だいたいそいつの小学校・中学校の一番とか2番の奴が入学してくるから、クラスは
40〜50人いても皆そいつの出身小学校、中学校の一番・二番しかいないのよ!
平均点が98点とか95点の奴が学年一番、ビリが平均点70点とか無茶苦茶レベルが
高いのよ。
1点の上に20人から30人いたりとか、凄いのさ、だから学年で真ん中でも凄い出来る
のよ。


791 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:13:13 ID:aGsCfza00
学生時代に学校の授業より
雀荘にいた時間の方が長い俺としては
成績の問題で人を殺す奴やマジになる奴の気がしれん

792 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:13:19 ID:IJb5zSR10
父親が2回離婚してるって言うのと次男が障害児だって言う情報はどっから出てきたの?
鬼女の電波?

793 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:13:21 ID:FDTduQkzO

♪サンデー マンデー チューして
ってリズムで覚えなかった?
消去法で、Thursdayが木曜日。

794 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:13:53 ID:OxmGmg+u0
>>783
火曜日と木曜日にこだわってつっかかってたらダメだよ。
後回しにして先に進めよ。
ふと振り返ったらいつのまにか覚えてるだろ。

30回書かされて覚えなくて、この子は学習障害かしらとか思われるってかわいそすぎ。

795 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:13:58 ID:4mP8o0VM0
>神戸市内の公務員男性(47)は、息子を医師にしたい。

俺には理解できないな。
公務員なんて、霞ヶ関のI種合格者は別として、下級職なんて9時5時の生活だろ。
医者になったら、3日間徹夜だってザラなんだよ。
俺は医者になって後悔しない日はないよ。


796 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:14:04 ID:oA1E41Uk0
>782 は >729 へ

797 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:14:11 ID:5k5Q4VIB0
これから人口は減っていくのに、医者ばっか増やす意味あんのか?

798 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:14:35 ID:5v4W6FXP0
>>788
ああ〜
家柄や氏育ちを基準にされちゃうとどうしようもないよね。
でも高学歴の人ってお嬢様お坊ちゃまも多いような?
でも東大京大っていうより学習院とかそっち系か。

799 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:15:16 ID:jt07i9qX0
>>797
定員は昔から変わらないので、医者は増えも減りもしませんが?
まあジジイ医者が居座ってるぶんには増えるだろうが。

800 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:15:32 ID:bcNJcNTBO
>>753
私も同じ。
家族とうまく関係築けない。
一回両親が離婚したいといった時、金だけくれれば
一人で暮らしていくから、どっちにもつきたくないって言った。
でも、最近は両親が年老いて胸が痛くもなるが。

友達で人は一人で生きていけない、両親の愛に感謝
とか言う人いたけど、反吐がでそうになる

801 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:15:52 ID:2NmJFdpm0
>>781
学歴主義者は学歴で人を測るじゃない
つまり自分自身もその価値観で測る
息子も勿論その価値観で測る
高学歴以外は 医者以外は ありえないと
自分にも、人にも、その価値観で評価しているからでしょ

802 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:16:13 ID:2XyDwl/I0
>>794
言葉に過剰反応しすぎ。

まあ、苦手は誰にもあるから
気にせず他のことをしろというのは
正しいがな。


803 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:16:26 ID:IJb5zSR10
なんか自分の不幸な生い立ちや悩みを吐露するスレになってないか?w

804 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:16:30 ID:CeGxcG0X0
>>789
「買っただけで読まないから」ならまだ救いはあるが、読んでも理解できないようなら
そんな遺伝子を受け継いだ子供が簡単にどうにかなる訳もないよなぁw

805 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:16:54 ID:eN0QZB2/0
>>629

そこで↓ですよ!ヒント「意識化」で両親を許してあげて下さい。
ttp://yukitachi.cool.ne.jp/psystory/psect
楽になりましょう

>親に関する大脳辺縁系の記憶は意識化しにくい
>親に対する本当の意味での感謝
>子供に感謝を強制する親

こういう事件の度にココを貼ってる俺、くどくてゴメン orz


806 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:16:57 ID:MX/sgoBM0
>>760
論点をすりかえるな。
俺は>>687の、子供が幸せに、、云々について言っているのであって、
国家としてどうのこうのというのは関係ない。

807 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:17:10 ID:JiHozJQA0
>>788
政治家や芸能界ではコネの力が大きい。米国でも。
それを別の世界で壊すのが学歴なんでしょう。
それを否定は出来ないし、労働者も悪いもんじゃない。

808 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:17:35 ID:9SHQHg4i0
>>子供に幸せになってほしいと思うのは当たり前

これは幻想だね。
自己利益中心の親なんてごろごろいるよ。

聡明な親のがはるかに少ない。そんな人は殆どみたことない。
馬鹿親が90%では?

実際には「愛する」ということが
どういうことなのか全く理解していない人が圧倒的に多数だ。
日本がキリスト教の国でなかったのは不幸なことだと思うよ。
創価学会では親子の関係ってどういう教えなんかな?

たまたまの親子でしかないよ。結婚したら子供つくるのが普通みたいだから
子供つくりました。なんかみんないい大学いかせるみたいだからそうします。
みたいな。「いい加減な」なのばっか。。


809 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:17:36 ID:fwE2EXV00
>>780

俺は>>740の自己責任主義を取りたい。

医者という特定の職業を強いることはないだろう。

食事を含め、必要最低限の与えるものを拒むことは許さない。

将来の目標は自分で考えさせ、自分で計画的に実践してもらう。

その材料として、子供の頃から世の中にある色々な職業について教えておく。

成果は問わない。成果は自身にフィードバックしてもらう。叱らず褒めたい。

810 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:18:05 ID:FWPLy7rN0
>>787  ワロスw
中学の基本単語覚えるだけなら確かに必要ないけど
全国上位ぐらいの成績を将来的には狙いたいなら、丸暗記だけじゃ限界あるよ
海外体験が絶対とは言ってないが、要はお勉強っぽくなく生活の中からって事と
本人が過程を楽しむという事
ついでにいうと
親があれできないこれできないとうろたえて不安になる姿も逆効果に思えます

811 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:18:10 ID:5/7L75A60
心理的には闇金に追われてるようなもんだったんだろうな。
だからってヤクザは怖いから殺せないしって感じだろうな。

812 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:18:41 ID:IH3Hy8wC0
韓災 韓災 韓災 韓災

韓災人いやだねー

813 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:19:08 ID:2XyDwl/I0
>>804
教育パパに多いのは
字面だけで知識を覚えられるが
実践すると
その知識を何の役にも立てられない人。

理解という言葉の意味すらわかっていない。

814 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:19:12 ID:bcNJcNTBO
>>789
子供が親父の優秀さを計る道具になってたんじゃないか
息子を叱る→自分を優秀だと再認識する、ってな具合に
加藤諦三あたりを読むとその辺がわかる

815 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:20:29 ID:5v4W6FXP0
>>805
404のような?私だけ?

>>807
確かに、学歴主義って他よりも平等だよね。
例え貧乏の公立育ちでも勉強ができれば上になれるし。
家柄やお金は本当に生まれで決まっちゃうからね。
まぁお金は、余程の才能があれば大人になってから逆転できるかもしれないけど・・・。
受験だと、それよりはハードル低いし。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:20:51 ID:Nm4X83PH0
>>795
でも公務員って辞めたら終わり。再就職も厳しいけど、
医者は辞めても資格があれば医者だし再就職もしやすいから、
この先の見えない時代、強いよ。
育児中の女医もパートで勤めやすいし。第一線は無理だろうけど。

817 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:20:57 ID:cCaw5/Ri0
>>790
同意。
うちの子たまに90点台取って来て、「えらかったねー」と言っても
クラスで4分の3が90点台だったりする。
びっくりびっくりのお子様だらけ。
なまじエリート校入ったばかりに、劣等感持つ子多い。


818 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:21:32 ID:zhxeY/c10
>>776
自分で新しい生活を作り出す努力をしても良かったんじゃないか?と思うんだ。
その気になれば16歳でも仕事につくことは出来るんだよ。汚い仕事が多いけどな。
16歳で家を出て自立する事が難しいのであれば、せめて稼げるようになるまで耐え抜くとか。
「子供にはそんな事出来ないよ」と嘆いていても何も変わらないだろ?
あと数年の辛抱だと自分に言い聞かせて、新しい道を進むことを考えていれば、
放火殺人という極端な行動は取らなかったと思う。
この事件でこいつが得られたものはあるか?
拘置所の中では、刑期を終えればやり直せると思っているかもしれないが、
やり直すどころかお先真っ暗だ。
この少年が両親に恵まれなかったのは事実だが、今の自分を作り出したのは少年自身だと思っている。
自分で自分を追い込んだんだよ。

819 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:21:33 ID:fwE2EXV00
>>808
親がいい加減だから、子もいい加減

「みんな進学してるんでとりあえず進学しました」

「卒業なんで、これから職をテキトーに探して就職します」

「喰うためにテキトーに働いてます」

そうして”35歳・単純労働フリーター”等になってから自分の危うさに気付いたり。

820 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:21:36 ID:2XyDwl/I0
>>810
勉強できないなら叩いてでも
覚えさせようとっていうのと
勉強できないなら
お金で何でも与えて詰め込もうってのは
同じ発想だよ。

まあ、後者の親は
教育産業のいいお客だがな。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:22:02 ID:KZpzxF450
私立進学校って、数学も3つくらいあって英語も3つくらいあるんじゃなかったっけ??
で、高1のときの試験、その内の一つに大学入試問題(過去問)が出たり・・・

継母、38才で施設長って・・・・アリ? さすが名家


822 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:22:04 ID:aGsCfza00
漏れの嫁さんの義理の兄は京大出キャリアなんだけど
漏れは専門卒、現在自営業の自由人
でも甥の夏休みの魚採り、昆虫採集の授業はおいらが受け持ってる。。。


823 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:23:05 ID:m15fGATy0
お受験なんて単なる母親、父親のエゴや心の弱さの産物。
子供の幸福なんて願ってないよ。
ブランドのバッグとか将来の保険だよ、高学歴の子供なんて。
愛情なんてないよ、お受験パパ・ママに。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:05 ID:YBgcnK7pO
>>717
やっているかもしれへんね。
雄太の写真見たけど、人殺せるような顔しとらんよ。
よほどのことがあったとしか思えへん。
この子、居場所も味方もおれへんかったんやろか?
殺すまで追い詰められどれだけ苦しかったか親父さんにも考えてほしいわ。
親父さんも、「医者もいいけど、職人(大工、左官屋、鳶職、調理師、床屋)もかっこええで」くらい言えばよかったんや。
「いつだって医者になりたけリゃ医者の勉強はできるんやから、なりたい時、頑張りや応援するから」とか言っとけばこんなことになることもなかったかもしれへんねん。
「大検受けて医者やってる人もいる、看護師やってるのもいる、中卒で板前してる人もいる様々や」と言ってあげたらどれだけよかったやろ。
勉強でけへんから子どもをボコるなんて最低や。
この子の人格を滅茶苦茶にしたんは親父やで。
絶対許せへんよ、子どもを人殺しにするなんて。
畜生より酷いで。
雄太のために死んで罪を償えばええんや。
「医術は人の心やで。成績やない、一番大切なんは心や」となぜ教えんかったんや。
雄太の親父さん、雄太は良い子や。
だから罪を償った時は愛してやってな。
たぶんそれしかないと思うんや。



825 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:11 ID:2XyDwl/I0
>>821
老人ホームの雇われ医者が
名家?



826 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:19 ID:5v4W6FXP0
>>817
そういう環境だと、少なくとも家では相対評価じゃなくて絶対評価で
誉めてあげたいよね。
通知表の絶対評価制はあまり好きじゃないけど。

>>820
短期留学や旅行って、「お金で何でも与えて詰め込む」ってことじゃないんじゃない?
いい経験だと思うけどなぁ。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:39 ID:8EmYcgfW0
まあ、公立病院勤務の勤務医も地方公務員だよね
公務員の中でも医療職は給料が
高いから、そう思ったんじゃないの?>>781

828 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:54 ID:BVmo1fU30
大変だよなぁ
俺の高校のときの友達がさ、私立中→私立高→トップ級大学行ったんだが
大学に入った途端に一度も授業行かないで、2年何もしないで退学→即自殺した奴がいた
なんか小学校の時にいい大学目指せって勉強ばっかさせられてた時からこうしようと決めてたらしい
しかも親の人は今だに原因気づかないみたいだしな
無茶させると絶対おかしくなるみたいだよなぁ

829 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:24:58 ID:wxhGAbLo0
>>808
愛するってどういうことなのか教えてもらいたいもんだ

830 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:25:00 ID:FWPLy7rN0
>>820 詰め込めなんていってないですよ
あおり乙
私立の進学校に行くぐらいなら一番安い方法で!ってわけでもないだろうし
選択肢を示してるだけ。
単語カードめくる奴とか問題集系が好きな人は好きなんだろうけど
アプローチは色々あるんだよ

831 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:25:50 ID:3QsuMZdz0
今出回ってる長男の写真をどれだけ信じてるやつがいるか分からんが

>>642などで出回ってる写真
吉川○太(16) ○大寺学園高1年E組
写真:http://www.imgup.org/iup225151.jpg

KAT-TUNの亀梨和也の幼少期
http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%B5%B5%CD%FC&n=5&b=12&c=image&rh=20&d=1&to=14

後は判断してくれ


832 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:25:54 ID:ycf8SYSFO
子は親の鏡。受け継がれたDNAは突然変異はまずしない。
子供に期待してる内容と自分の学歴、職業を並べてみれ。
とんびは鷹をうまないぞ。

833 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:26:20 ID:OEYys9SU0
>>823
いんや、私はキャバクラ嬢か!!と言われるほどブランドバックは持っているが、
他人の人生を自分の道楽に使うなんて極悪なことはしないよ。
見栄はりの道楽で許されるのはブランドバックやら旅行やらと、
「自分の」学歴・職歴なんてあたりが限界だよ。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:26:51 ID:2NmJFdpm0
>>809
将来の目標は自分で考えさせ、自分で計画的に実践してもらう。

計画的に実践させ、考えさせるのだからそれは自分で考えさせてない

有意義な事って何?の質問に
殆どの人間が、正確に答えられないのが現状。
皆、何が理想か 何が正しいか 実はよくわかってない。
だから勉強やら宗教やらで、武装し、正当化するから、
それ以外の間違った存在を否定する。

有意義かどうかなんて、「何にとって」のテーマが無い限り出ない答え。
結局そんな物は本人にとって しか人は理解出来ない。
人は生まれながらに強い好奇心持っているのだから、
そこを殺さなければ、勝手に思考してゆくし、
ほかの人の思考が書いてある本を教え、それが知りたかった内容が書かれた物であれば読む、
後は子供を見守ればいい。

それが 自分で考えさせるってことだ

835 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:27:22 ID:0vWFmRSv0
少年の父親全焼した家の前で号泣してたが
自分のせいだとこの時点で気づいてたんだろうか
多分気づいてない。子供に自分の理想を押し付ける多くの親もそうだろう

836 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:27:48 ID:fwE2EXV00
>>832
自分が”凡”だと思うからこそ、子供に入れ込むのでは。

愛情ではなく押し付けで。

837 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:28:03 ID:z2WEnNuJ0
>>800
胸が痛くなるって事は、心のどっかで今の状況を変えたいって感情が
あるんじゃねーかなー。俺も薬のみながらそう思うときがある。
いっそ、俺のほうから歩み寄った方がどんだけ楽かと。ね。
あなたの状況はわかんないことが多いから生意気いえないけど。

彼らを理解する必要はあるんだろうけど、許す(というより歩み寄る)
必要はまったくないしなー。

友達のことは、まあこういう感情は経験してみないとわからないこともあるし
自分にも、正常に家族関係を築いてる人が理解できないし、俺もそういうこと
いわれて多少腹立つこともあるけど、しょうがないかなとは思ってる。
いい奴だし、気を使って言葉選んでしゃべってることもわかるし。

>>803
まあ「人事ではない」からな。一歩間違えれば、俺も新聞沙汰になってたかも
わからんし。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:28:11 ID:4mP8o0VM0
>>816
>>827
まあ、俺も教官なんで公務員なわけだが、事務の奴らって、昼間から新聞読んでるぞ。
大抵は、私立の大学に天下りしているしな。
俺は親父の開業を継げるからいいが、親父が医者でない奴はどうするんだよ。
田舎で開業するしかないから、子弟の教育は悲惨だぞ。

839 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:28:16 ID:uv7z9two0
>>817
まぁしっかりと褒めてやりなさいな
俺みたいに何度100点取っても「あっそ」って返されると泣きたくなるから
なんで良い事なのに親戚に嫉妬された上に親にまでスルーされにゃならんのやら

840 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:28:49 ID:Q5eIKQ0H0
学歴なんて所詮は才能のない人間の武器だもんな


841 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:29:03 ID:5v4W6FXP0
>>828
それ・・・今からでも教えてあげては・・・

842 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:29:05 ID:eN0QZB2/0
>>789
ヒント ツン読

最近俺も本は買うんだが、老眼でほとんど積んどくだけだ、、、、orz

843 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:30:23 ID:KZpzxF450
>825
施設長だってば(医師免許は持ってたらしい)
元々、医者の家系だから名家・・・じゃないかなあ?(継母)

844 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:30:58 ID:JiHozJQA0
>>746
数字・月・曜日は順番も一緒に覚える必要がある。
null, eins, zwei, drei, vier, funf, sechs, sieben, acht, neun, zehn
単語は文章の中で覚える方が良い。

845 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:08 ID:joegqPqC0
高学歴は変人が多いとか言う人いるけど、
じゃあ低学歴は犯罪者が多いよね、っていわれても文句言えないだろう。

846 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:23 ID:bcNJcNTBO
でもさーセックスきもちいーってセックスして
子供をかわいい、立派な子に育てたいなんて
思うものなのかな?

快楽からうまれたものに責任とか義務とか感じるのも
不思議なもんだね

母性はプログラムされてるみたいだけど
父性はどうなんだろ


847 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:27 ID:m15fGATy0
>>833
あんた反応したね。やっぱ図星だったんでしょう?
そうとうブランド好きみたいだし、聞いてもいないのに
レスしてきたり・・・

お子さんの顔、表情を見て大切にしてやりなよー

848 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:28 ID:O3r0KwDP0
生まれた時から OH ダディー OH マミー
オリに閉じこめ エサだけ与える……
そいつが効をそうして 今じゃペットと同じさ
まるで犬を飼うように
自分達の好きにあやつる

うまくやったぜ OH ダディー OH マミー
いいトシしても 乳離れ出来ない
ここまでやるだけやって
油断なんてしていたら
オリを破って飛び出し 三面記事の
主役になっちまうぜ

ガキをつくって長生きしたけりゃ
ドアのカギ閉めて眠れよ
WATCH YOUR BOY!
油断してたらバットのエジキさ
そんな風にはなりたくなけりゃ
WATCH YOUR BOY!


ドアのカギ閉めてようがやられるときはやられるのよな。

849 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:34 ID:02wusy5/0
医者の年収ってすごいんだろ?おれなんてSE、PG職だし万年主任だし
年収なんて500にも満たない30歳だし
第一おれの家系大家族の親類だが馬鹿ばっかだしほぼ全員が工場とか土木作業だし
そんな馬鹿な家系の中、一番まともといわれた俺でたかがSEだ
賢い親を持つ友達にあこがれたし、チュウボウんとき「連立方程式、因数分解を
お父さんにならってんだ」っていう友達の話しにウチの親と比べたらシュールに
なってしまう俺が居た。だっていいとこ掛け算、割り算までしか知らない馬鹿親だし
なんというかこういう知的な環境に恵まれた家庭だったら俺はどんだけ
Icuとやらでオヤジにしごかれても結果を出すまでがんばってたと思う。

850 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:36 ID:cCaw5/Ri0
>>839
厳しい境遇ですね。
うちなど100点とってきたら赤飯炊きますが・・
「あっそ」とは。
うちの子になってください。
愚息は一人っ子ですし。兄弟歓迎。

851 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:31:41 ID:fwE2EXV00
>>834
>計画的に実践させ、考えさせるのだからそれは自分で考えさせてない

子供に人として生きるための”枠”を与えるのは親の責任だ。

全てを子供に考えさせるというのは、ただの責任放棄に過ぎない。

しかし親が関わらず、責任持たずでも、他の何らかの要素で子は育っていく。

それが狼が育てれば人間とは呼べない存在になるし、悪しき環境では悪人となるまで。

852 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:32:12 ID:zhxeY/c10
>>845
そうでもない。
粗暴犯は低学歴に多いが、知能犯は高学歴が多い。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:32:43 ID:zUS/7LAw0
>>806
国家が関係ないというなら近所の子供のことを話しているのか?
個々の幸せなどはその国の空気で決まる部分が大きいし、
才能や個性がある奴は言論の自由がある限り出てくる。
どうする事が全体として良いかというのは重要だと思うが。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:32:56 ID:osIQ+bxf0
>>844
なんでドイツ語

855 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:32:57 ID:5v4W6FXP0
>>843
継母、代々医者の家系なの?じゃあお嬢様だったのか。

それなら、実家では「あんなコブ付男と結婚させるんじゃなかった・・・」とか
思ってるのかもね。
子持ち男性との結婚って反対されやすいし。名家じゃなくて一般家庭でも。
義理の親っていうのは難しいことだからさ。
離婚→5ヶ月→再婚となると元が不倫っぽいしね。

856 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:33:16 ID:NwIGGNVG0
今日時間が作れる方はよろしくおねがいします・飛び入り歓迎

☆☆☆☆☆緊急告知!6・25 渋谷ジャック!(雨天決行)☆☆☆☆☆

また北朝鮮がミサイル発射をちらつかせて瀬戸際外交を仕掛けてきました。
これで北朝鮮崩壊が更に一歩近づいたといえるでしょう。北崩壊前後には大量の難民が発生します。
先日成立した北朝鮮人権法は人権状況の改善を求めて経済制裁をすることと、脱北者支援が二本柱です。
ところが瀬戸際外交によりこの法による制裁は不可能になり、北崩壊前後の難民流入に利用されるだけとなりました。
このままでは日本の治安が悪化して、生活が危険でいっぱいになってしまいます!
そうはさせません。日本人の安全は日本人が守る!「脱北者は日本に来るな!」と叫びましょう!
6/25の日曜日、脱北者定住法反対デモが渋谷スクランブル交差点をジャックします!皆様ご参加ください!

集合:6月25日(日)14時 
宮下公園(東京都渋谷区神宮前6-20-10 JR渋谷駅東口より徒歩5分)フットサルAコートの駅側
14時10分 集合場所にてミニ集会予定
14時30分 デモ行進開始 (15時終了予定)
※渋谷公園通り〜スクランブル交差点などが車両通行止めになります!

当日連絡用メール kitachousen_demo@mail.goo.ne.jp 迷子になったりした場合はこちらにメールをください。
6・25デモ当日連絡用携帯電話番号 0 9 0 - 3 5 0 4 - 8 6 2 5

主催:脱北者定住法に抗議するデモ実行委員会

更なるデモ詳細は下記スレッドを参照してください。
【デモ決定】脱北者を日本に大量移住 反対 OFF 10
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1151117112/

ネットラジオ中継 http://www.powup.jp/live/demo.asx
12:30〜13:00 デモ準備中にお邪魔します放送
14:00〜15:30 デモレポート放送

857 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:33:45 ID:/lw/OPBa0
>>818
多分おまいは良きご両親に恵まれて頼りになる大人も多い環境で育ったと思うんだ。
友達も多いだろ?社会でも有能と評価されてる(またはされる)し、その評価は正しい。
小さい失敗はするかも知れないけど、長い目で見れば成長して社会に有益な人間になる。
でも、日頃から愛情に恵まれて育った人は、それが欠落した状況を理解できないんだ。
愛情ってのは空気みたいに当たり前にあるものだと信じて疑わないんだ。
おまいは結婚したら良き親になるだろう。そして子供が出来たら、少し考えが変わると思う。

858 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:33:51 ID:l4YWsgTc0
>>789 以下のように認知が歪んでいるから。
・自分の都合の悪い部分はすぐ記憶から抜け落ちる。
・自分はそんなこと(比較とかプレッシャーとか)をしていない、と思い込む。
・記憶もあり比較していることにも自覚するが、うちだけは大丈夫、と勝手に決める。

859 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:33:53 ID:crlAKguI0
上昇志向なのに、努力しないと成績上がらない子と親って悲惨だなwwwww

860 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:34:45 ID:9SHQHg4i0
>>829

人の気持ちを理解しようとすることなしの愛なんてない。
「慈しみ」とか「哀れ」とか「悲しみ」を理解できない
人間に愛はない。
だから、こうすることが子供のためだなんていうのは真っ赤な嘘。
自分がそうしたいか、最終的にそれが自分の利益になるかだ。

たとえば会社員でも自分の息子が馬鹿大学ならあいつはやっぱり馬鹿だと
思われかねない、と思うから、ブランド大学にいかせたい。でも
それって単にその親がその程度の、立場の弱い人間だからこそなんで
単に社会的立場が弱いだけの証拠以外のなにものでもない。

親が資産家で十分に社会的に力あるなら子供の学歴はさして気にしない。
人並み以上の力があればいい。でも概してこういう家庭の子供は優秀。
やっぱり精神的にも物質的にも豊穣な環境にある人間に一般人は敵わないよ。
スパルタで東大いれても一生人に使われておしまいなのが普通。

なりあがりでリーマン社長から日経連のトップになっていく連中の
面白く無さときたら極致だ。ぁぁぃぅ貧相な人間だけにはなりたくない
とつくづく思うよ。醜悪の極みだ。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:34:52 ID:KnaRUVNl0
高校中退で年商500万自営業の俺がお前等を論破してやる

862 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:35:11 ID:BVmo1fU30
>>841
いやなぁ、一回ウチまでその親が来てさ
「おまいがゲームとかマンガとか教えたからおかしくなったんだろ」って言われたんよ(俺キモオタ)
むかついたから「おまえらが氏んだら解決してたんだよ氏ね」って叩き出したから言えなくってなぁ

俺キモオタだから結婚とか子供とか全く縁が無いから解らんが・・・なんで自分とか自分の子に原因が無いって思えるんだろうなぁ

863 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:35:17 ID:4mP8o0VM0
医者になりたい理由の第一は年収っていうのもよく理解できる。
だが、土日祝日はないんだよ。
で俺の場合、バイトしてせいぜい2000万だ。
開業医するなら、コンビニの店長の方が楽だよな。

864 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:35:32 ID:fwE2EXV00
>>851
”枠”というよりも”道具”か。自己レス。

865 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:35:41 ID:OEYys9SU0
>>847
ブランドバッグ持つことと子供の人生を同じ次元で考えられる、
そんな貴方がきんもー☆と思ったの。
バッグはお金でいくらでも好みのものが買える程度のものです。

866 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:35:49 ID:p4qlKX3P0
成績下がると叱る親って
良い成績でも褒めないよな

867 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:36:26 ID:5v4W6FXP0
>>854
心の中で同じツッコミ入れたw

868 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:36:35 ID:jVO0Yexo0
叱られてもいいけど殴られるのは勘弁して欲しいな
俺だったら金属バットで叩き殺してたかもしれん
まぁすでに父親は病気で他界してるがw

869 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:36:50 ID:joegqPqC0
>>852
知能犯の母集団と粗暴犯の母集団は違う。
圧倒的に前者の方が高学歴の人間が多い。
これは知能的な犯罪が出来る立場にたつためには高学歴が重要だって話だけ。
母集団の違うものを比べても意味がない。
「犯罪者」というくくりなら低学歴と高学歴はどっちが多いんだろうね。
データないからわからん。

870 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:37:10 ID:crlAKguI0
>>862
考えるんだ、むしろそういう親のモトに生まれたから
そうなってしまったのだと。
別に責める気は無いが、君は何かしらカレを救済しようとは思わなかったの?

871 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:37:44 ID:YBgcnK7pO
>>829
愛するということは、愛して慈しみ何かあればしっかり守り抜くことや。
犯罪者にも被害者にもせえへんようにな。
愛する人が罪を犯しても、その罪を一緒に背負うことや。
たぶん生半可な気持ちではでけへんことかもしれへんけど。



872 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:38:32 ID:5v4W6FXP0
>>862
匿名で手紙でも送ったら?
信じないかもしれないけど、その自殺した人がかわいそう過ぎる。
ゲームとかマンガはきっと息抜きになってたんだろうねぇ。

873 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:39:09 ID:OxmGmg+u0
>>870
友人に自殺された人間に、
もっと何かできたんじゃないですかなんて
あなた鬼ですね。

874 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:39:13 ID:rEdDXVt/0
>>788
オイラもそう思う
自分も割と高学歴でそういう社会にいるが、高い学歴になればなるほど生家の
超えられない壁を痛感する
しかし自分の生まれの平凡さを考えると、学歴でしかこの世界に辿り着けなかったことが
分かるので、学歴重視がなくなったら平凡な家庭出身の子供の希望がなくなるんじゃないかと思う
なんてなことを思うのはある程度年をとったからで、この子にはとても分からない
だろうけど、奈良県の勤務医の息子なんて大した家柄でもないんだから
やっぱり勉強はしなきゃいけなかったんだよね
ただ、父親のやらせ方がおかしいことは間違いない
殴るのではなく、ちゃんと世の中の仕組みを説明して、勉強させてあげたらよかったのに


875 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:39:36 ID:crlAKguI0
都内から東大来るやつもこんなの多いんだろうな。
道理で骨のあるやつが少ないわけだ。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:40:19 ID:rVG6LRs80
何ていうか、10年前だったらこういう問題(悩み)を持った青少年は、
『自殺』というかたちで逃避してたんだよね。
それが、周りの人間を破壊することで当面の苦痛から逃れようとする発想に
変わってきてることが、ちょっと不安なんだよな。
この世代の人間だけではないが、人間のとしての内面の質が低下してるんじゃない?

877 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:40:35 ID:ZyYAX3Vl0
スパルタか放任か、じゃなくて愛情が子供に伝わっているかどうか、だよな

878 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:40:39 ID:unF8ET7A0
>788
同意。
階層上がるには3代かかるっていうもんね。

879 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:41:44 ID:bAtDqczR0
>>838
田舎でも、子供の頭がよければ受験ぐらいは大丈夫じゃないの?
都会のお受験をして、中高一貫出た奴って、自分達の子供もその様な教育しなければ
いけないと考えがちな嫌いが。
と、田舎出身の私は思うのですよ。


880 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:42:01 ID:9SHQHg4i0
成績が落ちて叱るって親が信じられんな。。

勉強しすぎれば体って壊れるんだぜ。無理矢理おぼえようとすれば
過度な緊張感で
マジでチックみたく首がふれたりするようになる。

こうすれば楽に要点がつかめるとか、楽に勉強できるといった
指摘できない奴に叱る権利なんてゼロだよ。
そんなもんは「利益あげろ!」と吠え続ける無能社長と同じ。
「成績あげろ」なんて馬鹿でもいえる。具体的にどうすればいいか言えない奴に
叱る権利なんて全くない。頑張ればいい、なら日本のサッカーだって決勝に進出してるわ。
ブラジルの選手より頑張ってる奴なんて一敗いたろうさ。才能の差だよ。所詮。


881 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:42:20 ID:O1U3DwVK0
怒って成績が上がるなら怒れ。
猛勉強してようやく成績上位になれる程度のアタマなら無理すんな。
規則正しい生活を身に付け、
今までなら勉強していたはずの時間にスポーツなどやった方がいい。
本を読んでもいい。
遊ぶ相手がいれば遊べばいい。
家の手伝いがあればすればいい。むしろやれ。
勉強が趣味だったり娯楽だったりするタイプなら勉強すればいい。

親よ、自分を何様だと思ってるんだ?
お前の子供だよ?

882 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:43:07 ID:KZpzxF450
肝障害を伴いprednisolone経口投与で改善したacute idiopathic pandysautonomia(AIPD)の1例
上高垣内民香  ありゃりゃ

883 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:43:09 ID:BVmo1fU30
>>870
そうなんだよなぁ、知ってる友達同士で何度か相談し合ったこともあったけどこれと言った案が出ないんだ
しかもそいつだけちょっと離れた土地の大学に行ったからな、なかなか接触の機会が無くてな
まぁ夜にチャットとかで「学校いけよー」「就職ねーぞー」「俺浪人だから大学ウラヤマシス」とか声かけるのが精一杯だったんだよな
今考えるとその辺もあるのかな、俺たちのグループが初めての友達だったみたいだし、一人離れて堪えられんくなったとか

884 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:43:15 ID:/lw/OPBa0
>>872
多分無駄だし、下手すりゃとばっちりがくるんじゃないかな。
あの手の奴は自分の間違いを絶対に認めないから。

885 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:43:41 ID:cCaw5/Ri0
K應の医学部なんて、おじいさんのそのまたおじいさんも同じ医学部、
なんていうのでないと認めてもらえないとか。


886 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:43:46 ID:R+V5Gw0f0
成績表が親に直接渡されるなんて絶対イヤだな。
なんか親の成績みたいじゃん。
直接受け取ったら親も怒るのが自分の仕事と思ってしまわね?
子供も親のために試験受けてる気分になったりして
絶対イヤだな。名門私立ってどこもそうなのか?
名門公立の方がよさげ

887 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:44:10 ID:XhWZFP2U0
>>866
減点主義だろうから、ちょっとでも努力の余地がある限り(ということは永遠に)叱り続ける
だろうなー。
というか、これって高学歴を目指すのがいいとか悪いとかの話じゃなくて、子供に高学歴に
なってほしいならほしいで、ちゃんとそのための努力を親がしてないという問題だろうな。
叱ったり脅したりするだけで成果が出るようなら世の中の管理職はみんな苦労要らずだわな。


888 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:45:13 ID:crlAKguI0
>>873
別に何かできたとは全く思わないけど、
自殺しそうな友人を近くで眺める心境に強い関心を覚えただけ。
その話をもっと聞きたい。

889 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:45:16 ID:TugnirsU0
>>660
一例じゃないけれど。。。
親の代からの継承と、一から開業ってのは、この>>649に書かれている程の差があるはず。
親の代からの継承だと、初期投資ほとんどないから、かなり勝ち組ですな。

890 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:45:24 ID:2NmJFdpm0
学問が競争の対象でしか学ぶ事が出来ない事が、根本的におかしいと思うけどね。
そう思わんの?

891 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:46:21 ID:m15fGATy0
>>865
俺がおもっているんじゃないよ。お受験ママにそういう人種が多くて、
こういうこと考えてるとねって書いただけ。

それに過剰反応するあんたはやっぱり薄々自分のエゴに気付いてる
から過剰反応しちゃったんだよ。良かったジャン、自分のエゴに気がついて。
子供との関係を見直すきっかけになるよ。今すぐお受験やめさせなさい!
どうせあなたと同じ程度の頭だろうから似たような学歴に落ち着くよ。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:47:17 ID:UXOtRVOf0
馬鹿教育チュプにとって

夫・父親=スポンサー
子供=奴隷
母親=家政婦
友達=都合の良い情報しか流さない情報屋

みたいな奴って本当に多い、こういうのが死ぬと多くの人間の負担が減るんだが・・


893 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:47:28 ID:uk9BwiXL0
競争は悪いことではない。
父親のやり方は間違ってていた。そーゆーことだろ。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:47:43 ID:5v4W6FXP0
>>884
ああー。匿名の手紙なら誰が出したかわからないしと思ったんだけど、
確かに生死に関わる話だから、警察に変な脅迫状?扱いして訴えたりで
誰が出したか捜されちゃうかもしれないよね。
そのお友達の親御さん、行動を見るに相当ヤバイし・・・。

895 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:48:22 ID:bAtDqczR0
>>889
親の代からの借金が継承されるってパターンもあるよ。

896 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:48:30 ID:eN0QZB2/0
>>846
>母性はプログラムされてるみたいだけど
>父性はどうなんだろ

母性もプログラムはナイナイ、あとあと
有ると思ってる人が多いから、若い母親が悩んじゃう、


897 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:49:04 ID:ltQRE+2W0
いしやで十分。                       石屋

898 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:49:11 ID:crlAKguI0
>>885
十分条件なのかも知らんが、必要条件ではない。
都市伝説wwwwwww

>>890
日本語が根本的におかしい、そう思わんの?w
学んでいる本人は学問をやる楽しみも覚えるだろうけど、
親あるいは本人だって、目に見える成績という指標に
捕われてしまうのは道理かと。
まあそこにしか目が行かない親だと今回のようになるわけだが。

899 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:49:33 ID:XhWZFP2U0
>>890
フランスなんかは学問を学ぶ場所としての大学と、エリート養成機関としてのグラン・ゼコールが
分離してるね。バカロレアさえ取れていれば、どこで何を誰に学ぶかという基準で好きな大学に
行ける。一方グラン・ゼコールに行くには東大受験なんて目じゃないぐらいの超お受験社会を
くぐりぬけていかないといけない。

900 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:49:35 ID:2NmJFdpm0
さあどうだろ
PISAナンバーワンのフィンランドは競争してないけど、学習到達度が世界一ですけどね。
http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200502250173.html

901 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:50:02 ID:xspyDf6d0
「優秀な子供を育てるために必要なのは、親の技術じゃなくて親の愛情だ」

って、きょうの昼テレビで渡辺徹が言ってたよ
亀田兄弟も、横峰さくらも、親が子を愛してるからなんとかかんとかって
あと忘れたけど

902 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:50:07 ID:caBqjowK0
>>554
漢字を書くのが下手なら縦書きで練習させると上達する。
そもそも漢字や仮名文字は縦書きの文化で生まれた文字だからね。文字構造からして縦になっている。

ちなみに漢字の元となった甲骨文字はナイフで甲羅や骨などに刻まれたものだが、実際試してみると
縦に記してゆくのが最も楽。それ故に東洋は縦書き文化となったのかもしれんね。

903 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:50:13 ID:9SHQHg4i0
>>875
ぃや。。。

東京の進学校って、もう世の中のシステムばればれぐらいに思ってる奴多いよ。
親も子も。しかも優秀な親や子ほど社会システムの欺瞞とか欠陥気づいている。
今の社会システムってもはややっと成立しているだけの代物だし。
堀江や村上の「金もってなんぼ」が現実になっているのは理解しまくりだよ。
2ちゃんねるもあるし。
検察みたいのは伝統的な日本の知識階層のシステムに戻そうとする動きだよな。
株式市場を破壊してでも日本の社会を維持しようとする涙ぐましい戦い。
ブッシュ型の資産市場主義が中心の世界にあって、いまさらスパルタで東大
にいかせようとしている親は完全に痴症でしょう。いないだろ。そんなん。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:50:16 ID:5FRcB4j50
「そろそろ寝なさい」くらいしか怒られた?ことのない私からすると、
この少年は可哀想過ぎる(´・ω・`)

905 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:50:47 ID:cCaw5/Ri0
父親がもうちょっと息子を寛大に見てたら
成績悪くても十分能力のあるまともな社会人になったと思う。
残念だなー。

906 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:51:01 ID:66NXegyx0
「じんじ」と読んだ

907 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:51:35 ID:5v4W6FXP0
>>881
この息子は東大寺の中位だったから、そういうレベルではないんではないかなぁ・・・。
普通の進学校だったら間違いなくトップレベルの成績だったろうし。

きっと父親が京大だったから東大にこだわっちゃったんだろうなぁ。
大学を選ばなければ国公立医大も行けた気がする。

908 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:51:44 ID:OEYys9SU0
>>891
つか、私に子供はいないのだが。
ブランド製品好き女→子供を見栄張りの道楽に使う。
というその偏見をやめてくれないか?
むしろブランドバッグ好きは道楽の正しい方向性を知っていると思うのだが。
PCのスペックに拘るヲタが子供の学歴に拘るとは限らないだろう。

909 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:52:02 ID:crlAKguI0
>>903
周りの都内出身者見ると、受験マシンばっかだが。
君が何を言いたいのか釈然としませんね。

910 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:52:05 ID:xspyDf6d0
愛されてるって子供がわかるようにしないと
厳しくしても無駄てこと

>>901の続き

911 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:52:15 ID:m5UVIqAn0
子供が悪いときは親も悪い。
子供に殺されるようなことをしていたのだろう。

912 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:53:00 ID:YBgcnK7pO
満十五歳になれば、アカの他人と養子縁組ができることをこの子が知っていればと思うと悔しいね。
親を捨てても生きることはできただろうから。


913 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:53:26 ID:O3r0KwDP0
>>894
手紙でふと思ったんだが、遺書とか書けばよかったのにな。

914 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:53:31 ID:kwBJnXmz0
>関西大手の進学塾役員は「子どもに過度の期待は禁物」と説く。

せめてこのような塾で勉強する機会があり、悩みを聞いてくれる人がいれば違うのだろうけど。
叱咤し続ける親父にICUに閉じ込められてはなぁ・・・。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:54:32 ID:5v4W6FXP0
>>904カワイイ。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:55:04 ID:GH0Fa+DSO
>>880 前居た会社の社長と幹部連中がとにかくその「利益上げろ!」
ばかり言うタイプだったんだが、社員には厳しすぎるノルマ、残業、休日出勤を課せ、ノルマをクリアできない奴には暴力と罵倒の嵐。
おかげでノイローゼになって辞めてく奴ばっかで3日や一週間で辞める奴なんてのもザラに居た。
しかし、大人ならどんなに嫌な会社や仕事でも辞表を出して「逃げる」ことが出来るが、この少年の場合は出来なかった。
ノイローゼになって自暴自棄になったのも分かるわ。

917 :zaq3d73884e.zaq.ne.jp:2006/06/25(日) 00:55:10 ID:QK2yxN220
nagasaki

918 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:55:28 ID:2L2ptsFkO
事が起こるとすぐに反応して動こうとする奈良の父兄の皆さん
何が起きても薄ら笑いで他人事の秋田の住民

919 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:55:50 ID:FyckHvo70
>>831
カトゥーン亀梨=吉川○太(16) ○大寺学園高1年E組
の写真が一緒、同一人物だったか。プギャー

920 :オチンコ’06:2006/06/25(日) 00:56:30 ID:cl4mH3Yt0
なんか30オーバーオヤジの社交場だなw
しかも・・・いいややつばっかりじゃねぇか。ここにいるやつら。

俺、久しぶりに青春時代を思い出しながら・・・。
とりあえず一発ぬいてかえってkる。



921 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:56:32 ID:l/SkmVV/0
医者だろうが何だろうが、不倫したり子供殴りまくるやつは信用できん。

つーかそんなに自分のチンコ優先したいなら結婚すんなよ。
子供が可哀想だろうが。

922 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:56:50 ID:xspyDf6d0
「人事と思えない」って自分の子供に失礼

923 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:57:34 ID:XPopqqYS0
一代の勤務医のプライドなんか可愛いものだ。俺のいとこの事だが、
代々医者の家族なんて、子供のプレッシャーはこの犯人どころの騒ぎじゃないぞ。
それこそ生まれた瞬間から「医者になる」最終目標が、自分でなく家族全員で
決められているんだからな。
幼児教室からはじまって、勉強に次ぐ勉強。成績悪けりゃ「○○先生ところの
息子さんは大学大丈夫かね〜」なんて患者や近所からも噂される始末。
逃げ場がないどころじゃない。
「勉強している間だけが自分でもホッとできる時間だ」っていとこは言っているよ。

924 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:58:04 ID:0W67fRFG0
こいつは世間の皆さんや社会が自分の家庭環境や云々、
同情するであろうことを全てわかって犯行を犯してる予感。
あえて放火殺人..?
もしも刺殺事件だったら..話しは別だったわけでしょ?
なんだか、冷静だし、警察には素直に答えてるようだし..
ある意味リセットボタンの押し方が..正しい...だから怖い..

925 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:58:24 ID:uv7z9two0
そういや俺も昔自殺志願者だったな、いつの間にか忘れてたけど
小さな頃過保護、というより軟禁されてた反動で今は放置されてる
やりたいことがなかったら実行してただろうなぁ

926 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:58:39 ID:ogm0p7CM0
成績悪かったら怒られるのか。
かわいそうに。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:58:41 ID:keze971g0
>>873に同意。
一番近くにいた親が気付けないのに、他人がどうやって心の
奥の奥の底に気付けるって言うんだ。
>>883
その亡くなった友人にとって、883がいてくれた事は何がしかの
救いになっていたと思うよ。 気にするなと言っても無理だろう
けど、考え過ぎるなよ。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:58:52 ID:wKV9NLBQ0
>>916
まぁ、大人でも辞められなくて自殺しちゃう奴やメンヘルになる奴は
たくさんいるけどね。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 00:59:54 ID:m15fGATy0
>>908
>ブランド製品好き女→子供を見栄張りの道楽に使う。

誰もそんなこと書いてないよ!
あんた国語力なさすぎ。
文章をきちんと読解できないならまずは国語の復習からだよ。
こっちからしたら、文盲のねーちゃんにからまれてるとしか思えない。

930 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:00:16 ID:9SHQHg4i0
>>909

大学はいってからも受験マシンの奴なんていないよ。
ローいっても100%受かるわけじゃないし安全策の国1だって
人生で利益率からいったらそれほどいいもんでもない。
これならベストなんて方法ないんだから受験勉強だけやってれば
なんとかなるなんて思ってる奴はいないよ。そういう奴は大体1、2年で
ノイローゼ状態になって大学にこなくなる。

931 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:00:25 ID:zhxeY/c10
>>924
多分、人を殺した自覚がないと思う。
放火犯は再犯率が高いが、その理由が、単に火をつけただけだから。
刃物で切りつけたわけでもなく、首を絞めたわけでもない。
家や人を焼いたのは火であって、自分ではない。
この少年には焼け爛れた遺体を見せないと現実を認識できないと思うのだが、
もう手遅れだろうねぇ。自分がやらかした事の重大さを認識させないと、
出所しても再犯するよ。

932 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:00:48 ID:HhGP/buz0
亭主失格、父親失格。
もうこの親父、家族増やさんほうがいい。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:02:01 ID:5v4W6FXP0
>>913
恐らく誰よりも両親を理解していたが為に諦観の念だったのでは?

934 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:02:15 ID:rEdDXVt/0
なんかスレ内にずっと二人で喧嘩してる人たちがいるね。


935 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:02:57 ID:k6UvRwJN0
>>913
そんな親切なことをしてやろうとは思わないな。自分だったら。


936 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:03:23 ID:eN0QZB2/0
>>870
U太君の同級生が「(自分達は)何で気づかなかったんだろ、助けてあげれなかった」
って泣いてた様な、、、、すべて表してるんじゃまいか?

937 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:03:23 ID:0gA1GKnx0
各週刊誌、この事件は親の異常性を暴露してほしいな。
特に父親。異常じゃないか?
事件当日も当直じゃなく別宅にいたそうだし。
新しい女とか?

938 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:03:25 ID:kwBJnXmz0
>>932
でもDQNを見ても分かる通り、そういうやつほど繁殖力が強かったりするからな。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:04:09 ID:uv7z9two0
>>933
俺もそう思うよ
遺書残すぐらいなら直接口で伝えて直してくれと言う
そうしなかったのはしても無駄だから

940 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:04:57 ID:acgvwGfi0
今回の事件の場合、継母だったこともありそうな気がするな。
やっぱり自分の子供と微妙に差別してたりして、思春期の彼は
それも感じ取ってたんじゃないかな。

941 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:05:23 ID:O3r0KwDP0
>>933
なるほど。

親兄弟親戚は選べんからなぁ・・・。
あまり興味はないがウチの親父はまだ生きてるんだろうか・・・。

942 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:05:28 ID:caBqjowK0
女の嫉妬と虚栄は相手構わず所嫌わず。
女とは哀しい生き物だわな。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:05:37 ID:0W67fRFG0
>931
ですよね..。こういう子にどう教え込むのかが気になります..。


944 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:06:41 ID:dnvVDdSc0
>>929
読解力ないやつは放っておきなよ…

945 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:06:56 ID:5v4W6FXP0
>>924
ごめん、意味がちょっとよくわからない。
放火殺人の方が刺殺よりも重罪になっちゃうんだけど、どういう意味かな?
話は別って?
重罪になるようなことを少年がわざと犯したってこと?

放火にしたのは何もかも無にしたかったからではないかな。家燃えちゃうし。
わざと階段にしたのは非常に悪質だけど。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:07:15 ID:J33M+WpQ0
私も「パパ、〇〇ったらまたゲームばかりして勉強しないのよ。
明日中間テストなのに」
って旦那に言いつけたことあったなぁ。
でもテレビ見てウハウハ笑ってるだけで全然反応なし。
今思えば、うちの夫はこの医師より賢い人だったのね。尊敬。


947 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:07:16 ID:9SHQHg4i0
>>936
進学校って高校にもよるのかもしれないけれど
すっごいいい奴ばっかだったよ。

勉強ばっかのマシンなんて大嘘だよ。いろんな意味で深遠な思考してる奴
多かったし。

今度の事件でみんなショック受けるだろうな。自分はどうして助けられなかったのか
って凄い一生負い目になるかもしれない。とにかく人が3人死んで級友の
人生が完全に暗転したんだしな。ショックうけなかったら人間じゃないしな。


948 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:07:32 ID:O+XU/QQv0
>>29
ウチの弟も有名大学出て35歳アルバイト、友達たぶん居ない
トラック運転手は立派なお仕事、ネズミ捕りしてるとき
教えてくれるのは殆どトラック、ありがとう。
ただ形態メールしながら運転は怖いからやめてね、蛇行して宝・・・

949 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:07:40 ID:XPopqqYS0
友達に自殺されるのは辛いよ。……うん、マジに。
10年以上前の話なのに、いまだに時々夢に出てくる。
どうしてあの時、別れる前にうちに誘ってやらなかったんだろうって
そうしたら自殺踏みとどまったかも知れないのにって、泣きながら目が覚める。

950 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:09:28 ID:caBqjowK0
>>945
>ごめん、意味がちょっとよくわからない。
>放火殺人の方が刺殺よりも重罪になっちゃうんだけど、どういう意味かな?
>話は別って?
>重罪になるようなことを少年がわざと犯したってこと?

刺殺は自らの手を直接汚すが、放火殺人は間接的に手を汚すことで済む。
あくまで自らは奇麗な身でいたいという身勝手さ。だからこそ放火殺人は罪が重いのだな。
古来から放火は別格に重罪なのね、洋の東西を問わずに。

951 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:09:47 ID:zhxeY/c10
>>940
所詮継母だから、血の繋がった子供と同じ関係は築けないし、時間もかかる。
幼い7、8歳の子供と、16歳の子供ならば、幼子に手をかけるのは普通だと思うけどなぁ。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:09:48 ID:HhGP/buz0
何気ない親の一言で夜一睡もできないほど悔しい感情が湧いてどうしようもなかった、
とある人に聞いた。
この長男は一人どんな夜をすごしてきたんだろうな・・・
8,9歳からだろ?

953 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:10:08 ID:5v4W6FXP0
>>947
わかる!
思うに、ちゃんと勉強するような真面目な人間だったり、
勉強そんなにしてなくて居るにしても頭がよかったり、
お受験組なら、親の思いに答えて頑張るようないい子達だからじゃないかと。

954 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:11:59 ID:zhxeY/c10
>>950
罪の重さとは別の話になるけれど、
火をつけて全て燃やす事で「リセット」すると捉える人もいるみたいだね。
全て燃やし尽くしてやり直せると思ってたのかな・・・。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:12:19 ID:5v4W6FXP0
>>950
そういう意味なのかなぁ。
>>924の、「世間の同情を集めることをわかってて犯行に出た」「刺殺なら話は別」
って「放火なら直接殺さなくて済む」って意味じゃない気がしたんだけど。
それで質問してみた。

956 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:12:24 ID:Ka0VlcBt0
ヒトゴトか・・・ジンジかとおもた

957 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:12:36 ID:caBqjowK0
>>947
>進学校って高校にもよるのかもしれないけれど
>すっごいいい奴ばっかだったよ。

鼻持ちならない嫌な奴も大勢いるけどね。それはどの世界も一緒さ。

958 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:13:15 ID:0gA1GKnx0
>>952
自分も今でも親が軽い気持ちで言った一言が
いまだに許せず別居していたりするもんな。
親がこちらに与えてくれた多大な愛情も理解しているが
さされた傷が癒えるわけではなかったりする。
20年以上前に言われた一言だけなのに。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:13:16 ID:DPbBJVbL0
俺は親に勉強しろとか成績云々で文句言われたら、
「だったら自分でやれば良いじゃん」って言ってそこで終わってたけどなあ。


960 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:13:33 ID:K4bXaf7s0
【キーワード抽出】
対象スレ: 【奈良・母子惨殺】「人事と思えない」 成績悪ければつい叱る 進学校通う子の親困惑 
キーワード: 人妻と思えない


12 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 21:00:47 ID:Vs5Pflyg0
一瞬「人妻と思えない」かとオモタ

66 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/24(土) 21:26:23 ID:HPHgSjxS0
「人妻と思えない」と読んだ漏れは…




抽出レス数:2

961 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:13:39 ID:EHqbJXzZ0
父親がまず狂っていて、息子もまともじゃなかったという最悪の組み合わせだろ。一般化して考えたらいかんよ。
だいたい、兄弟まで殺しておいて、取り調べの合間にハリーポッターに興じられる余裕というのがまともじゃない。
大昔だが、俺もちょっとしたことで補導されて数日間取り調べを受けたけど、そんな程度でも、出前でとってもらった
カレーの半分も胃痛で食べられなかったよ。

962 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:14:06 ID:wxhGAbLo0
>>860
あーもう1000いっちゃいそうだな。
色々書きたいことはあるけど、とりあえずレスサンクス

963 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:14:59 ID:zhxeY/c10
>>947>>953
その程度の後悔は頭の良し悪しに関係なく誰もが思いつくことでは。。

学歴と人間性が比例するとは思えないな。
社会に出ると歪んだやつの多いこと多いこと。

964 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:15:30 ID:/lw/OPBa0
>>913 遺書も自分に都合の悪い事が書いてあれば握りつぶすと思う。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:15:50 ID:mxgjoWCF0
少年の顔写真って出回ったの?

966 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:16:04 ID:O1U3DwVK0
>>907
アタマがいい人はどこへ行ってもなぜか上位に入る。
中学でトップクラスだった子供が集まる高校に入ったら真ん中くらい、
という場合は必死に努力するか、一段下げるか
いっそ諦めた方が幸せになれると思うよ。
高校の時点で既に遅れをとっていたら
それぞれの高校でトップだった人が集まる大学に入るころには
よほど努力しないと人並みかそれ以下になってしまう。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:16:18 ID:GOGVo1840
親は子どもが生まれてから18年間受験勉強してガキより
一足先に東大うかっとけ
それでこそフェア

968 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:16:46 ID:rEdDXVt/0
進学校がいいやつばかりとは言い切れないと思うな。
頭がいいからヒネて見るのも上手いし、高校生になればイジメだとかは馬鹿馬鹿しい
からやらないけど、先生を馬鹿にしたりすることはままある。
いわゆる「うるせーバカ」みたいな反抗期ではなく、ちゃんと分析して「あいつ頭悪い」とか。
当然、冷静にいろんなことを見ることがかっこいい風潮=深入りしない関係が出来やすく
必ずしも「最近の高校生は何でも友人に相談する」はず・・という典型例にならない気がする。



969 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:17:40 ID:J33M+WpQ0
進学校ってけっこう複雑な家庭の子も多いよ。
息子は寮ありの進学校だったから、そこで色々話聞いて
自分の家庭がいかに平凡か分かったみたいだ。


970 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:17:46 ID:gnZaIzCQ0
>>828 せつなすぎ

971 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:17:52 ID:m15fGATy0
ちなみに、俺もこの奈良の高校生のような父親の元で育てられた。
高校の時に包丁で刺したい衝動にかられてたな。
ちなみに親父はエリート医師じゃなくて、ギャンブル好きのタクシーの運ちゃんだが・・



972 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:18:25 ID:gN2UBbJr0
>>441
東大寺OBの評価ー
東大理3、京大医ー凄い
旧帝医ーなかなかやるな
東大一般学部、地方国立医ー普通に頑張った
京大一般学部ーいまいち
阪大、東工大、一橋ー落ちこぼれだったんだ
早慶その他ー話題にもされないw


973 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:18:55 ID:5v4W6FXP0
>>968
それでもイジメとかがないだけいいと思うよ。
偏差値が低い学校ってイジメが多いみたいだから怖いよね。偏見じゃなくて。
あと、偏差値が下がるほど校則が厳しくなっていく。

974 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:19:15 ID:5k5Q4VIB0
>>950

B29の爆撃手が「オレは人を殺していない。オレはボタンを押しただけ。」
って言ったのと同じだな。

975 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:19:29 ID:DemOAXcu0
俺の母親も「私は良く出来たのに…」と言われて厨房の頃は情けないがめちゃめちゃ泣いてた
高校も希望の学科に行けなくて悔しかった
俺は悔しかったから泣いていたのに
クソ母親ときたら「私達のせいにしないでよね」
俺がそんな言葉言ったか?と問いただすと無理やりごじつけ

この母親も実母とくだらないことで大ゲンカ
まったくくだらない人間である
そんな血を引いてしまっている

高校のときとか精神的にも未熟だし荒れやすいよ
俺も矛盾したことしか言ってないしやってないと思う
母ちゃんは弁当を毎日作ってくれただけ本当は感謝しないといけないのかもしれないが未だに許せない


976 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:20:08 ID:wBgLLvMV0
日本にはいい言葉がある。
自業自得。

977 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:20:11 ID:J/QeKB5h0
母親の学歴はショボいのに、子供には勉強しろしろうるさい母親って最悪。
てめーの低脳が遺伝してるんだから、いくらやってもお前と変わらないよってかんじ。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:21:24 ID:FyckHvo70
>>972
灘なんか早慶なんて相手にもしないでしょ。
筑駒でも早慶なんて落ちこぼれしか行かないから。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:21:46 ID:kE8WWFf30
成績は良いが遊具の使い方を知らないそんな子供が多い今日この頃

980 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:21:52 ID:S680NBTQO
>>818
そりゃあ対岸のなんとかでのんびりパソコンやテレビの前で考えればそんなふうにも考えられるが、毎日毎日家では緊張と我慢の中で学校にも通ってる16才がそんなこと考えつかんだろ

981 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:22:39 ID:5v4W6FXP0
>>977
自分ができなくて人生苦労したから、せめて子供の選択肢を広げてあげたい・・・っていう
親心ならいいけど、もしそうだったら子供の為っていう態度として教えてあげないと駄目だよね。


982 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:23:24 ID:YaSCAfym0
うちの親はそれなりの学校に行っていたのだが、
結局一度も勉強しろと言わなかった。
理由は「自分が勉強好きじゃなかったし、あまり大したことなかったから
子どもに押し付けるわけにいかないし」ということだった。

しかし、自分も兄弟も勝手にかなり勉強したし、
「早く寝たら」とかしか言わないので、「うるさいなー」と思いながら
「もう少しやったら寝る」とか答えてた。

983 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:24:00 ID:pAHQB2BtO
生きる道はいっぱいあるのに この子ほんまにかわいそうな子やな
死んでしもた兄弟はもっとかわいそやけど

984 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:25:01 ID:bdxB4+470
宅間の時の報道、「格差」が動機だとならないように、「大教大付池田小」が、ただの「池田小」になった。
こんども、県医大系の医者がキティだとなると、奈良のムラ社会ではなにかと不味いので。
「ガリ勉エリートが狂った」式に誘導されてるな。
週刊誌に期待。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:25:11 ID:rEdDXVt/0
少年院の社会に愕然とするだろうね、この子。

986 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:25:29 ID:0W67fRFG0
>>974
だから人の家でw杯を見れるんだわな

987 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:25:32 ID:J33M+WpQ0
お父さんは家庭リセットしている。


988 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:26:38 ID:uk9BwiXL0
犯罪の学歴のかなりの部分が中卒が占めてるというデータをどこかで見たことがある。
やっぱり学歴が劣ってる物は動物に近い奴が多い。

989 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:26:51 ID:5v4W6FXP0
>>984
kwsk

990 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:27:16 ID:eN0QZB2/0
>>987
誰がうまい事言えといった

991 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:27:42 ID:BVmo1fU30
収入のある今なら『こっそり精神科作戦』も使えるんだがなぁ
学生自分に10割負担を完治まで、なんてどこにそんな金があるんだと

必要な時に必要なものを用意するってすげえ難しいよな、色んな意味で

992 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:27:45 ID:2XyDwl/I0
>>886
過剰反応。
親に成績が直接渡されるのは
子が親に成績を伝えないから。
自由な学校にありがちなこと。
親子でもめないように渡すまで。

親の成績表なわけがない。


993 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:27:59 ID:YBgcnK7pO
>>983
うちは、親父さんがこの子の心殺したと思うてます。
本当の雄太は優しい子で人殺しなんかでけへん子や思いますよ。



994 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:28:29 ID:9dRoaG1n0
>>949
気が向いた時にでも心の中でおがんであげればいいんじゃないかな。
あの時とかどうしてとかはひとまず横に置いといて、あの世でゆっくりしてくれと…
事情も判らないのに無責任なカキコだと思うけど。

995 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:28:59 ID:Sd9z47Qs0
良い教育してますね〜。
田舎の町医者の分際で。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:29:37 ID:UulKX7DKO
1000なら糞長男死刑

997 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:29:44 ID:2XyDwl/I0
>>950
放火→延焼の可能性が高いから重罪

殺人→残虐な方法かどうかで
情状が変わるかどうか。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:30:16 ID:txPTXRXf0
>>949
次に泣いて目が覚めたら、そいつがもう苦しむことのないようにって祈ってやれ

999 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:30:24 ID:l/SkmVV/0
行動の自由は無くなったけど、精神が開放されたから良かったね。

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/25(日) 01:30:30 ID:vcZQBklG0
999なら長男は責任能力無し

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)