5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【求刑】認知症の母を承諾殺人の54歳長男に3年求刑 「もう一度母の子に生まれたい」―京都地裁[060705]

1 :ボインなたまごぼーろφ ★:2006/07/05(水) 22:29:56 ID:???0 ?
 介護疲れと生活の困窮から合意の上で認知症の母親=当時(86)=を殺害したとして、承諾殺人などの罪
に問われた京都市伏見区、母親の長男で無職、片桐康晴被告(54)の論告求刑公判が5日、京都地裁(東尾
龍一裁判官)であり、検察側は「犯行は命の尊さへの理解に欠けたもの」として、懲役3年を求刑した。
 承諾殺人の最高刑は7年。これまでの公判で、検察側は被告が追いつめられた状況を詳述。片桐被告は
「もう一度、母の子に生まれたい」などと述べていた。

 論告で検察側は、介護のため会社を辞め、介護と両立できる職を探すなど献身的に母親に尽くしてきたとした
上で、「かけがえのない母の命を引き換えに自己の生き方にかたくなになりすぎた」と主張。
 弁護側は「片桐被告は心の底から母を愛し、最後の最後、母と2人行けるところまで行った。その生き方は
道義的には非難できない」と述べ、執行猶予を求めた。

 起訴状などによると、片桐被告は介護のために生活が困窮し、心中を決意。今年2月1日早朝、京都市伏見区
の桂川河川敷で、合意を得た上で母親の首を手で絞め殺害し、ナイフで自分の首を切りつけ自殺を図ったとされる。

◆URL (産経)7月5日16:13
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000023-san-soci

2 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:30:22 ID:+8dcdIbP0
これはな・・・他人事でないから胸が詰まるわ

3 :ボインなたまごぼーろφ ★:2006/07/05(水) 22:30:22 ID:???0 ?
◆URL asahi.com関西7月5日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200607050054.html

 京都市伏見区の河川敷で今年2月、認知症の母(86)を了解を得て絞殺したとして、承諾殺人などの罪に
問われている無職片桐康晴被告(54)の論告求刑公判が5日、京都地裁(東尾龍一裁判官)であった。検察
側は「献身的な介護をしていたことに同情の余地はあるが、貴い命を奪うことは許されない」と述べて懲役3年
を求刑した。弁護側は「有罪判決は免れないが、やむにやまれぬ究極の選択だった」として、執行猶予付きの
判決を求めた。 

 検察側は論告で「介護を放棄せず、被告人なりに一生懸命だった」としたうえで、「再度、生活保護の申請に
行くことや親類に援助を頼むことなど取り得る方法が残されていた」と主張。「人に迷惑をかけたくないとの自分
の考えを貫こうとしており、命の重さを理解していない」と述べた。 

 弁護側は最終弁論で「相談に行っても生活保護を受給できず、母と最後まで一緒だと覚悟を決めた。法的に
非難できても道義的には非難できない」と述べた。

4 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:30:54 ID:gQyJxohb0

死刑、以上。

5 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:31:38 ID:Emc40CoR0
このスレだけには、くだらん冗談書かないでくれ。

6 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:31:57 ID:lKUA5apI0
>>5
>>4

7 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:31:57 ID:Zi/a9NLF0
この人もなぁ…
57歳で出所してもどうしろっていうんだよってね。

8 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:32:12 ID:KGSbUZ0Y0
>>4

むごっ

9 :ボインなたまごぼーろφ ★:2006/07/05(水) 22:32:16 ID:???0 ?
◆関連記事 asahi.com関西6月22日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200606210076.html
 <承諾殺人被告、認知症の母と心中図った経緯語る>
(略)
 事件があったのは2月1日朝。起訴状や検察側の冒頭陳述によると、片桐被告は伏見区の河川敷で母の首
を絞めて殺害後、包丁で自分の首を切って自殺を図ったとされる。 
 前夜から、片桐被告は母を乗せた車いすを押して市内を巡った。「最後の親孝行のつもりだった」。朝になって
家に帰りたがる母に、「あかんねんで、もう生きられへんねんで」と告げた。母は「そうか、あかんか。お前と一緒
やで」と答えた、という。 

 これまでの公判や弁護人の話などによると、片桐被告は95年ごろ、認知症を患い始めた母とアパートで2人
暮らしを始め、介護しながら工場で働いた。近所では、車いすの母と仲良く買い物に出る姿が見られた。 
 しかし、母の症状が悪化したため昨年7月に工場を休職。介護と両立できる仕事を探したが見つからず、9月に
退職した。生活保護の相談に伏見区福祉事務所などに何度か足を運んだが、結局、援助や融資などは受けな
かった。 

 片桐被告はこの日、「生活保護は、はねつけられたと思った。融資は保証人を頼めなかった」と述べた。「母を
どこかに捨てたり預けたりすれば、自分も生きていけた。でも最後まで自分で面倒みたかった」 
 切羽詰まった状況は、周囲には伝わっていなかった。親族の一人は公判で「『何かあったら連絡してくれ』と言っ
ても『なんとかなる』と答えた。罪を犯す前に、どうして話してくれなかったのか」と証言した。 

 担当だった介護支援専門員(ケアマネジャー)も情状証人として5月に出廷し、涙ながらに語った。「明るく振る
舞っていたし、そこまで追いつめられているとは思わなかった。もっと訴えてほしかった」。地裁には、刑の軽減を
求める近所の人ら126人分の嘆願書が出されている。 


10 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:32:30 ID:KJO5SQYh0
こういうニュースは実名伏せるくらいの配慮がほしい。

11 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:32:41 ID:IMPcKYG00
介護ってやってる方も死にたくなるからな。
俺も母が死ぬまで介護したけど辛かったよ。
自分の時間なんて全部無くなる。

12 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:32:54 ID:DtAXODLA0
ニュース見て泣いた
あんまり気の毒だ…

この人何年か刑務所に入れた方がいいよ
拘留解かれたら、絶対自殺しちゃう

13 :ボインなたまごぼーろφ ★:2006/07/05(水) 22:33:21 ID:???0 ?
すみません・・・このスレは、依頼スレ301さんのご依頼で立てました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151873564/301


14 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:34:32 ID:vm1aKH+C0
俺は新世界のネ申だけど
こいつの名前は書けない

15 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:34:36 ID:coTtkSQaO
死刑だろ、これ以上生きる気力残ってんのか?

16 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:35:05 ID:Ab0e3zKgO
親族を殺すのが重罪なのはもはや過去。

もっと裁かないといけない奴らが執行猶予…

心が痛むね。

17 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:35:15 ID:swOy1VMJ0
>>15
承諾殺人の最高刑は7年。

18 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:35:44 ID:NYPKYkMt0
何で生活保護が通らなかったんだ

19 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:35:47 ID:CBSEWkKO0
読めば読むほど悲しい事件だな
介護の疲れって、仕事の疲れなんか比較にならない程精神を蝕むから

20 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:37:31 ID:99D5ZUFE0
外車乗りながら生活保護もらってる奴がいるってのにな。

ホント、税金の使い方間違ってるよ。

21 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:37:32 ID:Mz/LkX9/0
かわいそうだよ 
涙涙涙涙涙

22 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:37:58 ID:V/CWw2gK0
依頼したものです。
ありがとうございました。

23 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:38:07 ID:DtAXODLA0
糞在日やらヤクザやらには
生活保護やって
こういう人、保護しないってのは
どういう了見なんだろうね…

担当者晒しあげろ

24 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:39:51 ID:AA+Hbsiv0
日本人が追い詰められる一方で、在日は働く気もなく生活保護でぬくぬくと暮らしてます。

25 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:02 ID:n6UG9999O
介護ってする方もされる方も辛いからな……。
俺はまだ独身だけど、自分が育てた子供に下の世話とかをされるなんて堪え難い。

26 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:26 ID:99D5ZUFE0
>>18
失業保険の期間が云々だったような…。

いずれにせよ、担当の民生委員は死ねばいいと思うよ。

27 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:31 ID:wIll8fDf0
京都市の生活保護は全部Bのために使われてるからな('A`)

28 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:36 ID:ZU1cbnNF0
クローズアップ現代で再現されてた最後の親子の会話シーンは泣けた・・・

29 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:38 ID:0vuHyatc0
経済大国だとよ

30 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:43 ID:9ZpkvTT10
>>18
通らなかったというか、受け取らなかったようにも読めるけど。
真相はわからん。でも親族はじめ、他人の助力を受け入れなかったということへの責任が
3年という求刑だろう。

31 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:40:50 ID:RUGmyiw00
つらいな、、
心が優しくてまじめな人だから追い込まれてしまったのかな
制度の運用や制度そのものを改めないと、
心が優しいひとから順番にこの世を去ってしまう。

32 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:41:13 ID:m3eSLuAX0
残留孤児の身内をかたって中国から来てるやつらや、いんちき生活保護を
受けてるちょんをきりすてたら、こういう日本人にちゃんと保護が
いきわたる! 外務省の給与もカット、ボーナス0、経費しめつけも
したら、さらにいきわたる。

33 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:41:52 ID:S+3PTTsL0
両親介護中の身にはものすごく身につまされる。
金がなんとかあったとしても死にたくなるくらい心身疲れる・・・
自分の人生を悲観し始める・・・

34 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:41:59 ID:C6gyy72V0
可哀想に。。

35 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:42:12 ID:gMQt9Cyo0
傷ましい事件だよな・・・

>>25
IDスゴス

36 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:42:30 ID:+8dcdIbP0
>>32
その可能性は低いが、それをやらんと始まらんな・・・

37 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:42:39 ID:T0lW+c4v0
>相談に行っても生活保護を受給できず

ってなってるけどなんで?
ひどくない?

38 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:42:43 ID:PHhw5gCt0
認知症の人が承諾できるわけがない。
普通に殺人でいいんじゃないかな。

39 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:42:52 ID:P2G52M4A0
アッ、先程ニュースで家族と見た、涙が出てきたので慌てて風呂に逃げた。
出てふと見ると両親が無言で晩飯食ってたが目が真っ赤で泣いたのが丸解りだった。

40 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:43:11 ID:WBO8lTDu0
珍しく、検察側も被告を擁護し、
裁判は裁判官、検察、弁護側揃って涙流しながら進めたんだよな。。。

生活保護を月17万ももらいながら「足りない」って不満を垂らす在日コリアンがいる一方、
日本人が生活保護を受けられず親と心中を計画するこの理不尽。


41 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:43:26 ID:d22pZamvO
>>25
認知症だと、介護されてる事実さえ忘れてしまうからな。
それが介護する側にとって良いか悪いかは、介護する側の気持ち次第だが。

42 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:43:44 ID:bbISdZsN0
介護はマジで疲れる
いや、疲れるなんてもんじゃない
洒落にならん

自分の人生そのものを切り売りしている感じだ
俺の人生なのに俺の為に使えないというか
介護のせいで親を憎んだこともある

そんな事はおくびにも出せないけど本当に辛いぞ

43 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:43:47 ID:1YKtATNA0
執行猶予刑が望ましいな。

無駄な生活保護者への支援は辞めてこのような家庭をしっかりと国が保護すべきだな

44 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:43:55 ID:V/CWw2gK0
伏見・認知症の母親殺害事件 介護者SOS見逃さないで kyoto-np(3/1)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syuzainote/060301.html

献身介護に異例の情状冒陳 認知症の母殺害で検察側 kyodo(5/10)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000017-kyodo-soci

承諾殺人被告、認知症の母と心中図った経緯語る 京都 asahi.com(6/22)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200606210076.html

45 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:44:23 ID:2vBuW+iS0
全米が泣いた

46 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:44:28 ID:emx0ffue0
いずれ自分の親も介護する事になるからなぁ・・・やる方もやられる方も辛いだろ。
これだから長生きはしたくないんだよ。

47 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:44:32 ID:cOy3tgBH0
ひとごとじゃないな・・・

48 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:44:59 ID:cXXGfE1iO
またしても基地害バカアフォ小鼠による
人頃氏かよ。
基地害バカアフォ小鼠は氏ね。

49 :ボインなたまごぼーろφ ★:2006/07/05(水) 22:45:39 ID:???0 ?
>>22
いえ、こちらこそご依頼ありがとうございました。
悲しい事件で、どうにかならなかったものか、
同じようなことが繰り返されないようにと思うばかりです。

「自己の生き方にかたくなになりすぎた」
「人に迷惑をかけたくないとの自分の考えを貫こうとしており、命の重さを理解していない」
という、検察の文言が深いです・・・。

50 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:46:11 ID:GvooNDAY0
一旦自宅介護を始めると、仕事は辞めなくちゃいけないからな。
家族が大勢いれば多少はマシなんだろうがそんなの希有だろうし、
うちは一人でトイレ無理だからほぼ24時間体勢だったよ。

51 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:46:24 ID:KUmGdwdA0
1 名前: 依頼344@不思議な生き物 モーラφ ★ [sage] 投稿日: 2006/04/26(水) 21:37:18.09 ID:???0 ?#
求刑3年か検察GJ! おまえらこれ読め 。゚(゚´Д`゚)゚。

京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
中略
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

電子版は無いので同じ事件についてのURLです。http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syuzainote/060301.html

52 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:46:26 ID:Z6Iy/zdh0
>>28
最後の親子の会話シーンを載っていた週刊誌をコンビニで立ち読みしてが、おもわず泣いたよ。

53 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:46:43 ID:qNQsK//n0
まさしく現代の楢山節考。
究極の現代日本の話だな。

54 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:46:50 ID:x+8NVo6R0
とりあえず、9月に相談に行った時点では失業保険を貰っていた。

12月だったか1月だったかに失業保険が切れた後には相談に行っていない。

そのことを踏まえたうえで、生活保護がどうのこうのの話はしましょうね。

55 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:47:52 ID:HbgtPY2WO
愛知かどっかで、介護してた認知症の妻と心中図って、妻だけ死亡、本人は「死ねなかった」旦那の方。
執行猶予だか不起訴だかになって、帰宅して

「ごめんなさい」

って書き残して自殺したんだっけ?

56 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:48:07 ID:ZU1cbnNF0
>>48
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200606210076.html

前夜から、片桐被告は母を乗せた車いすを押して市内を巡った。
「最後の親孝行のつもりだった」。
朝になって家に帰りたがる母に、

「あかんねんで、もう生きられへんねんで」と告げた。
母は

「そうか、あかんか。お前と一緒やで」
と答えた、という。

57 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:48:13 ID:8dk80eb+0
俺41歳で、先日70歳の母親を病気で亡くしたが、国の制度には大変救われた。
結構な闘病期間と要介護の日々だったが、高齢者への控除などで負担は思ったより少なかった。
隠居した父親が居たので大変助かったが、一歩間違えばこの息子さんと同じ状況になっていた訳で、他人事とは思えない。
まあ殺人の是非は置いておいて、厚生労働省はもちっと仕事しろや!と言いたい。

58 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:48:28 ID:+qqxQi7YO
親の介護はホント切ないし大変(´・ω・`)
痴呆じゃなくても大変だし
痛い、苦しい、楽にして言われるとorz

59 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:48:38 ID:39civC7T0
京都は同和と在日には優しいが一般市民にはね・・・。

60 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:49:41 ID:BaWk3SAt0
こういう人を助けるために国はお金を使ってほしい。

中国へのODA
東宮一家オランダ行きの費用
ロケーション悪くて使えない空港や新幹線の駅
ゴージャスなのに安い家賃の議員宿舎

こんなことに金使うのはやめてくれ。
 

61 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:50:36 ID:VMF9fU6W0
介護やってると自分も死にたくなるよ
時間、肉体、精神共に切り売りする奴隷だ
あと金と職業も
えたひにんを連想する

だがやめるわけにはいかん………

62 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:50:39 ID:fYAzqT6b0
行政ってほんとに穴ぼこだらけだな・・
なにが平和憲法だよ。
なにが人権だよ。足元を見てみろ・・

63 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:50:40 ID:KePTX2j8O
まじに泣ける
ある意味愛だろ

64 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:52:01 ID:vmO6jW8G0
1日中俺の携帯に母親から電話が掛かってくる。
最近、若年性健忘症とかいうやつで同じ事を何度も聞いたり
関係無い事を聞いたりするので乱暴な口調ですぐに切っている。
マジうぜえんだけど

65 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:52:06 ID:6f01spSI0
介護には金がかかるし失業保険だけじゃどうしようもない
生活保護でも厳しい

66 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:52:13 ID:kgRxQQBvO
もちろん>>42は生まれた時から自分でトイレ行って
食料も調達してたんだよな?

67 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:07 ID:1YKtATNA0
できるだけ人に迷惑をかけずに生きようと思ったら、命をそぐしかない」。

悲しいな

68 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:36 ID:M+MvM4Ea0
ニュース見て泣いて
スレ読んでまた泣いてしまった…

何でこんな事になっちゃうんだろうな。
くだらない事に無駄に税金使わずにこういう人を助けてやってくれよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:49 ID:aASRlAda0
介護は親子の情でやるものだけど、情だけでは自分を奮い立たせるのが
困難な程苦しいよね・・・。
悲しい事件だなぁ。

70 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:53 ID:x+8NVo6R0
>>26
民生委員はなぁ、今なり手がいないんだよ。
聖教新聞とか赤旗とか配ったり、社民党応援してるようなおばさんが、そんな暇があったら民生委員やりゃいいのに。

71 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:55 ID:Ip0AecWM0
恐らく判決は執行猶予が付くと思われるけど57歳の前科者を迎える社会ではない。
世間の同情は集めても結局はその冷たさに絶望して自殺すると思う。
有期懲役で刑務所で保護してあげた方が本人や亡き母の為に良いのじゃないかい?

本当に泣けてくる話だ。


72 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:56 ID:wPhfLJnf0
比較するのもアレだが、ヤギが無期で済むならこの人は無罪でもいいと思う。
でも、同様の事件起こして執行猶予になった爺さんは確か拘置所出てすぐに
自殺しちゃったよね。

犯罪者には違いないんだが、こういう人には無罪か執行猶予判決が出た後も
何らかのケアをしてあげて欲しいと思う。

73 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:53:56 ID:YVOJ+4Of0
介護の問題っていつから始まったんだろう?
昔は寝たきり期間が短かったのだろうか

74 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:54:22 ID:PyJBZ4GYO
泣ける……二人の思い考えると胸が張り裂けそうだ

75 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:54:23 ID:x71bhS5R0
まず>48が死ねばいいと思う。

76 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:54:55 ID:Zi/a9NLF0
>>70
そんなおばさんは本当の弱者のためには働かないよ。
優越感も味わえないし旨みがないもん。

77 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:55:27 ID:YuRoohhj0
介護している最中、精神的に耐えられなくなって、「死んでくれ。いますぐ死んでくれ」と言ったことがある。
そのくらい精神的にギリギリのところに立たされる。

78 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:55:53 ID:v8Z810j50
>>48みたいな奴は本当に氏ねと思う。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:56:05 ID:ZU1cbnNF0
>>67
片桐被告はこの日、
「生活保護は、はねつけられたと思った。融資は保証人を頼めなかった」と述べた。
「母をどこかに捨てたり預けたりすれば、自分も生きていけた。
でも最後まで自分で面倒みたかった」

担当だった介護支援専門員(ケアマネジャー)も
情状証人として5月に出廷し、涙ながらに語った。

「明るく振る舞っていたし、そこまで追いつめられているとは思わなかった。
もっと訴えてほしかった」。
地裁には、刑の軽減を求める近所の人ら126人分の嘆願書が出されている。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200606210076.html

こういう人にこそ手が差し伸べられるべきだと思うのにな・・・

80 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:56:07 ID:gTjsQpXN0
映画化されるのかな

81 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:56:50 ID:Y3MF7Vmh0
>>42
使える援助の手はいくらでも使って、愚痴言える人には言って、
精神的に消耗しきってしまわないようにきをつけてくださいね。

>>72
同感。
きっとうつ状態だったりするんだと思う。精神的ケアは絶対に必要。

82 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:57:19 ID:99D5ZUFE0
>>70
そうか、人手不足なのか…。

83 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:57:46 ID:ogIwADHkO
出所したら母さんのとこに行っちゃうのかな

84 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:57:47 ID:C6gyy72V0
姥捨て山なんて言葉があるくらいだから、大昔はそういう風にやっちゃったんだろうな
酷いと言えば酷いが、仕方ないと言えば仕方ない

85 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:58:02 ID:QOiWU1cK0
こういうときには共産党の事務所に駆け込めよ。


86 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:05 ID:TrBdU1+/O
ぼろ泣きした

87 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:07 ID:LiNvsn9zO
やばい。
泣きそうになった・・orz


苦しかったろうな。(息子)

88 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:17 ID:n6UG9999O
そうそう、俺も最後の会話を見て泣いたクチだが
この事件を「泣ける」とかいう言葉だけで終わらせてはいけないと思う。
とりあえず厚生省辺りにメールを出しとくわ。

89 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:40 ID:wPhfLJnf0
>>55
この事件だね。この人は、まだ若いんだし絶対にこの爺さんみたいにはなって欲しくないね。

【社会】 「ごめんなさい」 認知症の妻の介護で絶望→殺害した夫、執行猶予判決後に自殺
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1138/1138674164.html

90 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:49 ID:rhdownLd0
>>77
禿同。
介護やってると人としての境界線というものが見えてくるよ。

自分が世の中の最下層にいるとはっきりと自覚してしまう。

91 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 22:59:55 ID:U6j6yRqE0
「犯行は命の尊さへの理解に欠けたもの」ってのはなんか腹立つ・・
弱いモノから切り捨てていく現状社会じゃ仕方ないのかも知れないけど、
被害者も加害者もなんとかならなかったかね・・・。
実際看護している自分としては、明日はわが身かな・・。

92 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:00:07 ID:kzZXaNQU0

くそ。
2ちゃんねらとして滅多なニュースでは動揺しないつもりだったのに、泣いちゃったじゃねぇか。

くそ。

93 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:00:37 ID:MXRviX2+0


先程NHKで見た 映画化決定かな

94 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:00:56 ID:9oysyg/F0
>人に迷惑をかけたくないとの自分の考え

あほか、これが正義だ
迷惑をかけてでも、つまり野垂れ死にたくないから適当にレイプして刑務所で養ってもらって生きるとかの方が迷惑

95 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:02:45 ID:bVQcxzxB0
この事件は、辛かったな。
介護と生活保護について再考させられたよ。
こんなに苦労する人達がいる一方で、不正に生活保護を受ける人達がいる現実を考えると・・・。

96 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:05:10 ID:9QDNNYkY0
相談された職員も失業保険が切れたら生活保護受けられるって教えてやれよ。


97 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:05:47 ID:ZU1cbnNF0
>>51
>>51
>>51
>>51
>>51

98 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:06:17 ID:yeKk0gXTO
なんか涙が止まらないよ。
ケアマネは一体何をしてたんだ?


99 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:06:25 ID:x+8NVo6R0
>>96
相談された職員から言えることは、「失業保険切れるまでに頑張って仕事探してみてね」程度だろう。

100 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:06:31 ID:MENb9d5I0
なんでだろうね

苦しいときに 『苦しい』って 誇張でもなく 言えないんだろうね
こういう文化は 周りがその心を汲んでくれるから成り立ってたのに
周りがおかしくなったから こういう人が生きられなくなった

苦しいときに 苦しいって言えますか 

101 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:06:59 ID:3K/UVDFZ0
>>96
生活保護貰っても家賃と借金が溜まってる状況じゃ
焼け石に水だと思うが。
介護は金掛かるし、自分が生きる食費光熱費もいる。

やっぱりどのみち自殺したんじゃないの。

102 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:07:00 ID:8G4Id4lU0
20代前半と若くて、仕事も人生もこれからという時に
仕事を捨てて介護せざるを得なくなった人が知人でいたけど
彼の悔しさというか無念さというか、どれほど辛かっただろうと思う。

103 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:07:26 ID:+m65ZhSj0
一番苦しんでいる時は門前払いで撥ね付けておいて
事が起こってからあの時ああすればよかったこうすればよかった
…警察と一緒やね
給付が受けられない人にも、相談にのってアドバイスするとかできりゃいいんだが
お役所は書類が通るか通らないかってとこで全て判断してしまうからな

104 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:07:52 ID:gQyJxohb0


俺は>>4である。


実は、この糞と似て非なる境遇にある。
しかし、こいつは殺っちまった。

美談でもなんでもない。
殺人、親殺しのクズである。
よって、死刑。
こいつに食わせる税金は1円も無い。

以上。


105 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:08:12 ID:VsNbbqat0
認知症になった時の安楽死を認めてくれないかな。
まともな時に申請しておけば、自分が認知症になった時
安楽死させてもらえるっていう感じの。
自分の子供に迷惑かけた上、自殺させるような事になるの嫌だよ…


106 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:08:54 ID:V/CWw2gK0
スレ立て依頼をしたものだが。。。

>>92
やっぱ知らない人も多いんだな。
漏れは5月ぐらいにテレビのニュースで知ったが、ニュースの最後に
「被告は『生まれ変わってもまた母の子として生まれたい』と言っている」
てな、キャスターのナレーションを聞いて
涙が出るんじゃなく涙が「噴出す」って感じだった。

ミサイルニュースばっかだから埋もれそうだが、
この事件のことをみなに知って、考えてほしいと思うんデスわ。

107 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:10:05 ID:9oysyg/F0
>>104
お前死んでないし
ましてや2chしてるじゃん

あぁだから似て非なるね。
たぶん似て非なるの意味勘違いして書いたんだろうけど
非なんだからお前にいう資格はないだろといっとく

108 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:10:36 ID:3K/UVDFZ0
>>104
まあ、とりあえずお前が死ねばいいじゃん。

109 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:10:51 ID:AfSCV9c60
こういう人たちに生活保護が使われず… あの人種に兆に迫る額が…

110 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:11:30 ID:Y3MF7Vmh0
>>100
苦しくなればなるほど、苦しい時にこそ
そう言えなくなってしまう。
この人も、そうやって孤独に追い詰められていったのではないかな・・・

>>4=>>104
介護中ですか?
一線を越えず持ちこたえること、介護も自分の人生も続けていること
だとしたら尊敬する。超ガンガレ。でも無理はするなー。

111 :ぽんた:2006/07/05(水) 23:11:57 ID:CFq2Mm7HO
みんな優しいな。
俺は感動した。
この事件はせつないね。
裁判官も判決下すの苦しかっただろうな。
こうゆう人に手を差し伸べることができる社会でありたいものだね。

112 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:12:30 ID:x+8NVo6R0
>>103
そういう窓口は必要だと思うが、それは生活保護の窓口の業務ではない。
所詮は、人事異動で福祉に来ているだけの連中に、ボランティアで相談に乗れと言うのも無理な話だ。
そんな窓口が必要なら、もっと有権者は声出して政治家動かさないと。

それより、失業保険の額を知りたいものだ。
もしかすると、失業保険が日常生活費を上回ってるから保護受給は無理と追い返してたら問題だよ。

生活費のみ<失業保険<生活費+介護費用

だったとしたら保護受給できるからね。

113 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:13:10 ID:tWFJLa1rO
今「税金を引き揚げる」とか言ってるけど
本当にこういう人たちの為に使ってほしい。

今の税金は一体何に使ってたんだ(ノд`)゚゚。

114 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:13:15 ID:HbgtPY2WO
>89
そうそれだ。
「ごめんなさい」って何に対してだよ〜と、その時もボロ泣きしたが。
そうかと思うとメンヘラ装い趣味の外車に金かけまくる生保受給者もいるしな。
匿名で市役所に電凸したが未だに受給続いてんだよなあの男。
もう一回電凸してみるか…。

115 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:14:25 ID:iPZyauU20
日本って発展途上国だな。
介護は個人や家族が背負うものって発想があるしな。
介護保険制度が導入されたときも、年取った親の世話は子供がするのが日本人の
美徳だ!介護保険制度反対とかいってた評論家いたもんな。

そもそも福祉とかって個人とか家族とか限られた市民団体だけじゃ無理だろ。
ホームとか施設とかに自分の親を預けることに罪悪感を感じさせて知らんふり
してるもんなみんな。

隔離が好きだからな日本人は。。


116 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:14:56 ID:iRjd17Sx0
法廷内のイラストの被告の首に傷があったのがなんとも切なかった…

117 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:15:18 ID:3kQkHADF0
統一教会系新聞「世界日報」の先月の記事
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/060621-133856.html
テポドン発射は「安倍政権」誕生を後押し―米専門家
 【ワシントン20日早川俊行】米有力シンクタンク「ヘリテージ財団」の
>アジア問題専門家、バルビナ・フワン上級政策アナリストは20日、
>北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験に踏み切れば、
>日本国内の強い反発を招き、小泉純一郎首相の退陣後、対北朝鮮強硬派の
>安倍晋三政権誕生を後押しする効果をもたらすとの見方を示した。
>フワン氏は、北朝鮮が1998年に発射した弾道ミサイル・テポドン1号が
>日本国内の警戒感を高め、ミサイル防衛(MD)を推進する転機になったことに
>触れ、今回再発射すれば、「対北朝鮮防衛力を構築する日本の取り組みが
>強化されるだけでなく、米議会のミサイル防衛に対する支援も加速するだろう」
>と予測した。また、ミサイル発射は次期首相選びにも影響を及ぼすと指摘
>「ポスト小泉」候補の中で、安倍官房長官が北朝鮮に最も強い姿勢を
>示していることを踏まえ、「ミサイル発射実験は安倍氏の政治運動を
>手助けすることになる」との見通しを示した。

動画、統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三
ttp://www.youtube.com/watch?v=5sSv38hd6fs

動画、統一協会関連のイベントに群がる議員たち
国会議員の名前が続々登場編
ttp://www.youtube.com/watch?v=0f7StnoPKgw

動画、新しい歴史教科書をつくる会の会長小林正が統一協会イベントに参加
ttp://www.youtube.com/watch?v=2DMmr_C5Xl0


118 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:16:00 ID:H6VjwOJA0
現在進行形で親の自宅介護してる方には物凄くリアルな話だと思う。

119 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:17:07 ID:NwSbZMRp0
あのさぁ、京都さぁ、ちゃんと生活保護支給しろよ、

ちゃんとした  日  本  人  に  よ  !

ベンツのったクソチョンや在日ヤクザにほいほい支給してんじゃねぇよ!

く  そ  が  !

120 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:17:25 ID:gQyJxohb0

>>107-108

都合よくバカが並んだな。
死ね。


121 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:17:42 ID:3vfTgrHz0
生活保護を受けながら車乗り回してパチンカス三昧なんて外道を
公然と黙認し続けるこの狂った社会では、
不器用で心の清らかな人間はみな、
崖っぷちまで追い詰められなきゃならんのか?

122 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:18:08 ID:3p80xzcm0
遠野物語を思い出したよ。
何ともいたたまれない気分だ。合掌。

123 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:18:09 ID:B41bEQhE0
介護しているといつこういう事を自分がするか分からないからな。
介護してりゃ分かるだろうけど、自分がやらないとは全く言い切れない。
モラルも現実感も日に日に薄れていく感じがあるよ。

124 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:18:52 ID:EC+JAzzO0
良心を感じるスレですね。


125 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:19:38 ID:C+tjsN1n0
>>118
ほんと他人事じゃないよ
自宅で親の介護するのは先が見えんからな

126 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:20:24 ID:Emc40CoR0
寝たきりになった母に、ごめんね、ごめんね迷惑かけて、
って言われたときは、逆に辛かった。
母の一周忌を終えて、自分も母もまだ幸せな方だったのだろうと思う。


127 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:21:04 ID:9oysyg/F0
>>120=馬鹿

128 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:21:33 ID:uHL82t9c0
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、
刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。


・・・

129 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:22:24 ID:9ZaIpTTK0
>>121
ホントに正直者が馬鹿を見る社会だね日本て

130 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:22:29 ID:6TjDpDMX0
>>120
もうお前は来なくていいから

131 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:22:31 ID:3p80xzcm0
京都はBとKに予算のほとんど略奪されてるからなぁ。

132 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:22:34 ID:H6VjwOJA0
>>120
ここで吐きたいこと本音全部言っちゃえ。所詮匿名掲示板だ。
実際に同じ境遇の奴等が理解して相手してくれるよ。

俺がお前が死ねって言った気持ちすごくよくわかるし。

お前も介護やってて、死ねと思ったことあるだろ。
だから、なおさらそう言いたくなる気持ちがすごくよくわかる。

介護やってると極限状態まで追い込まれるもんな。
こういうのみてるとやりきれない気持ちになるし、心の奥底では気の毒と思うのと同時に本気で殺すやつは死ねと思うんだと思う。

実際、お前は親思いの優しい奴なんだなって、親の介護を実際にやった奴しかわからないと思う。

133 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:22:46 ID:bl5T+qQGO
憲法に違反してんじゃね?
なにやってんだよ福祉課は。
最低限の生活くらいさせてやれ。

134 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:23:36 ID:/KfdF5NyO
懲役3年なら執行猶予5年がつくだろう


135 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:24:23 ID:YuRoohhj0
日々、姑に当たり前のようにいびられてますが、こいつの介護はしたくないと思う。

136 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:24:45 ID:8Kdhzzzg0
>>112
45歳以上60歳未満の人の受給額上限は一日7,935円

137 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:24:47 ID:HbgtPY2WO
奥さんの介護のために退職したどこぞの市長さんも
「妻が早く死ねばいいのにと思った」って告白してるもんな。
追い詰められると人間って簡単に理性無くすんだな。

138 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:25:01 ID:H6VjwOJA0
>>123
俺は何度か突き飛ばして、一歩間違って打ち所悪かったら死んでたかもしれなかったってことある。
この心理状況は親の介護をしてる奴にしか絶対にわからないと思う。
金銭的な状況が追い込まれてくると尚更だ。

139 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:25:03 ID:lQ8Z/82f0
現実問題として、男と言うだけで、形だけの書類は受け取っても、
生活保護を受けにくい現状がある、だが、在日、やくざ、そして
女などは基準が甘い、浮浪者の数を見ても明らか、国はどんなに困っていても
男には手は差し伸べない、男は労働者としての価値しか認めてもらえない、
他にも上げればきりが無いが、日本には男性を差別する法律は山ほど有る、
特に父子家庭と、母子家庭を比較した場合、年収を基準にするのではなく、
性別で別けているものが多い、この事件も娘が介護していれば生活保護も
受けれたケース、と推測され、男性差別の結果の事件と思われます。

140 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:25:28 ID:AD5bCBOA0

犯人が男性の場合:どんな理由があっても許しません。

犯人が女性の場合:理由が無くても許しましょう。


141 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:26:00 ID:LperDywc0
>>検察側は「犯行は命の尊さへの理解に欠けたもの」

役所にこそ言うべきセリフだ

142 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:26:11 ID:jWGLwsLj0
>>104
2chが出来る程度の水準にある奴が何言ってやがるってんだよ


143 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:26:33 ID:+MENDi680
>>1の産経の方が>>2の朝日より被告に同情的な書き方だな。
産経を読むと泣けてくる・・。

144 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:27:04 ID:DvpPmDuC0
また殺す気か

145 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:27:04 ID:iu9P6HTJ0
57歳って…俺の親父と同い年だな…。言葉が無い…。

146 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:27:40 ID:1YKtATNA0
>>120

オマエはいつか後悔するときが来るだろう。


147 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:28:57 ID:+BwlsfI+0
「法的に非難できても道義的には非難できない」
ここイイね。
最近は「道義的に非難できても法的には非難できない」ばっかりだからな。



148 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:29:22 ID:wNFl+XGXO
いかなる理由があっても殺人は裁かれるべき。
個別的な事情に配慮できるほど社会は寛容でも
なければゆとりもない。大体、犯人もこの年では
社会復帰は無理。苦痛に満ちた余生を過ごさせるより
サックリ死刑にしてあげた方が、法の通用性の面
からも、本人の福祉の面からも、社会的コスト(厚生に
要する税金)面からも合理的といえるだろう。

149 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:29:36 ID:7Aemqx1n0
>>19
まさに自分も介護中だけど、寝不足で体はキツイけど、
精神的に仕事よりキツイなんてことは、あり得ないけどなあ
だって、介護は自分がやりたくてやることだけど、
仕事は嫌なことを我慢してやらされることだから
同じ風に思ってる人も結構いると思うけど


もちろん、この事件の加害者には減刑を望むけど
できるだけのことをして、自分なりに納得されてることを切に願う

150 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:31:23 ID:wxlc+gru0
息子も手首切ったんだね
多分母親が助けたんだよ



151 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:31:30 ID:ES0XF3v80
>>147
法律って何?って感じだな。

152 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:31:37 ID:o8JEwU0X0
半落ちっていう映画を思い出す。
あれは泣けた

153 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:31:53 ID:jWGLwsLj0
>>148
偉そうな事言ってるが
そんな論調じゃ誰からも支持されんよ。
したり顔の中学生のような意見だわ。

154 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:32:08 ID:H6VjwOJA0
>>120を叩いてる奴。
今日ここのスレだけは叩くのやめてやってくれよ。
こいつのものすごい優しさと、それと裏腹に介護ストレスで毒吐いてしまう気持ちが凄くよくわかる。

155 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:32:37 ID:YuRoohhj0
>>149

まだまだ君は今のところ余裕があると言うことだよ。
地獄を見るのはこれから。
一年後、まだ君は同じセリフを言ってられるかな?


156 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:32:48 ID:D5FLsUg60
都市部だと某団体の息の掛かった民生委員、田舎だとただの名誉職だし。



157 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:32:56 ID:+MENDi680
>>148
>個別的な事情に配慮できるほど社会は寛容でも
>なければゆとりもない。

お前が偏狭なだけだろw

158 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:33:07 ID:gFqvPRbyO
長生きというのは人に迷惑をかけるだけだな

159 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:33:22 ID:/3/73fuF0
俺は22から25まで母の介護してた。
当然就職活動も就職もできる訳がない。
友達にもほぼ遭えない。
介護を初めて半年ぐらい経った頃、急に怖くなった。
このろくに家も出られない生活が、あと何年続くのか、

解放されるのは5年後?10年後?20年後?
母親が死んだ後俺は就職できるの?結婚はできるの?
俺にはホームレスの未来が待っているんじゃないか?
それよりもこの疲弊は何時までつづくのか……限界だ。

毎日毎日介護疲れで、この「毎日」が何時まで続くのか
全然分からない恐怖がずっとずっと続き、自分が
精神を病むことになってしまった。
だからこういうニュースは身につまされる。
介護疲れ>>>>>>愛情と義務感って感じに途中でなる。

160 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:33:23 ID:ReV/XdgK0
前に似たような状況で介護疲れだかで妻を殺した老人がいたっけ。
やっぱり自殺しきれずに逮捕されて裁判へ。

執行猶予つきの判決を受けて自宅マンションに戻るも、それからまもなく飛び降りて死んだ。

日本は豊かだと、世界有数の経済大国だというけれど、弱者や困窮者を助けようという風土は微塵もないんだよね。
昔の五人組とか町内会とかで自然にあった抑圧的な互助システムが崩壊したあと、その穴を埋める新たなシステムの
構築を、誰もやってこなかった。富裕者は困窮者の助け方を知らないし、困窮者は助けを求めることを恥と思ってしまう。
どうしたらいいのだろうね。

161 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:33:38 ID:Dxphes0Z0
たけしの映画にこういうの無かったっけ

162 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:35:22 ID:CXIxVWTm0
>>149
俺も最初の頃はそんな事思ってたよ
つか、仕事と両立できるって事は他の家族のサポートが
あるのか、大した介護がいらないかのどっちかだろう

本当に辛い介護は仕事なんか出来ないよ
皆、やめることになる

163 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:35:38 ID:smjDw7I+0
>>148
君のような人間を屁理屈馬鹿って言うんだよ。
世の中では迷惑な部類の人間だ、認識しな。

164 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:35:45 ID:Jc67O9wW0
父が事故で寝たきりになった。介護しないとトイレにもいけない。
今は体の不自由な母が頑張って介護をしているが・・・母もいつま
でも介護できないと思う。その時に選択を間違えるとこんな結末も
ありえるわけで涙がでた。介護は人生かわるよな。自分も人生、半
分ねたきりになった感じだよ。



165 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:35:47 ID:56HMZvKJ0
>>141制度としてきちんと決め直すべきだと思うね
自分の生き方を決めるのにある程度の自由与えても良いと思うね
ただ、周りの人に迷惑だから、と殺してくれって言う人がいるのは問題だ
それが自分の生き方を自分で決めてるか、というと疑問だし
この件に似たシチュエーションを過去にナチスがプロパガンダ映画で描いたんだけど
他人に、周りに迷惑かけるようなやつは自ら死を選ぶべきだ、
それが美しい人生の閉じ方だ、って考え方が当然になるのは問題であるわけで
やはり制度化に慎重になるのも無理はないんだよね
ナチスは強引すぎたし極端だったしやっちゃ非難されることしたけど
問題提起は必要なことだと思う これからも同じ問題提起は繰り返されると思う
死ぬ自由については結果ありきで良いから議論すべきだと思う

166 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:35:47 ID:czhMPtX60
>>104
お前の肉体を(鋭利な刃物)で刺しても、
紅蓮の血飛沫では無く、どす黒い(廃油)が噴出すに違いない!



167 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:36:29 ID:29fUWHeF0
なんか最近の殺人犯って一言ギャグを言うのが流行なの?

168 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:36:29 ID:YuRoohhj0
>>158

健康で長生きしているならOkなんだよ

169 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:37:00 ID:jWGLwsLj0
>>154
気持ちは解らんでも無いがハッキリ言えば甘ちゃんなだけだろ。
自分も両親を介護し、まっとうしたが
>>1の男性に死んでいい、なんて言える程の地獄ではなかった。
無論並の苦痛ではなかったが、自分が一番不幸だなどど言える程のものでもなかった。
こういう時がいつか来る事を覚悟して、日ごろから貯蓄には気を使っていたからね。
そういう意識を怠ってたんじゃないか?

>>120とてPCから2chが出来るほどの生活レベルなら
他人から同情されるレベルでもないし
>>1の男性をくさす資格もない。
自分もいつかされる側に回るんだ。


170 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:37:23 ID:Z1VIE7vuO
泣いた・・・

171 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:37:30 ID:3vfTgrHz0
いったん全国すべての生活保護を
半年くらいの猶予つきで完全停止すべきだ、マジで。
そしてもちろん、
ノイジーマイノリティとズブズブの地方官吏ではなく、
中央から派遣された匿名審査官によって、
その猶予期間中に、厳正な更新審査を実施する。
今すぐやれ!!



172 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:37:34 ID:SXCDsJ/S0
(´;ω;`)


涙でデスクトップが霞むお・・・

173 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:39:16 ID:hZKoqJao0
こういう人のために居心地いい刑務所ひとつくらい作ってほしい

174 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:39:26 ID:E2y5NYj40
また鬱がひどくなった。片桐氏が元気になりますように

それと反応は予想できるが参考にしてくれ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-02/2006070201_01_0.html

175 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:39:33 ID:8Kdhzzzg0
介護は辛い、わかる、同情するで済んでりゃ良いけど
まだその辛さに直面していない人を非難するようなレスは(゚听)イラネ

176 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:39:41 ID:wNFl+XGXO
>>153 >>157
犯人にも感情に於いて恕すべき点はあるが、ここで
情に竿刺しては法の一貫性が全うできない。判事には
勇気を持って断固たる判決を期待する。犯人の不幸は、
窮すれば殺すしか選択肢を選び得ない低い知性と、
そうした知性しか持ち得ぬ文化程度の低い階層に生まれ
育ったこと。そのような階層差を解消すべく国は努力
すべし。

177 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:40:17 ID:9EJfga700
求刑3年、執行猶予ついてお終いだな


178 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:40:27 ID:XxBKbtO00
すみません、こういうときの為に介護保険があるのではないのですか?
現実には最後まで家族で介護することが多いってこと?

179 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:40:34 ID:H6VjwOJA0
>>149
私も自宅介護中の身ですが、3年目で精神的にキツくなる時がある。
仕事は辞めて介護に専念することにしました。
金銭的な面では今の所問題ないのですが、
あと10年続いたら、再就職などのことを考えると現実問題として難しいかもしれない。

仕事は好きなので、嫌々我慢ってことは無いぞw キツいと思ったことはあるけどさw
介護は自分の人生一度リセットする覚悟して自分で決めたことだから
なんとかやってられるけど、やはり親の衰えゆく姿を見ているのは辛い

ちょっと支離滅裂だな…すまそw

180 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:42:12 ID:RhF2pvWsO
>>135
俺の母、いびられ続けた姑を献身的に介護してるぞ。
ほんとに頭が下がるよ。俺には真似できない。

181 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:42:17 ID:jWGLwsLj0
>>176
回りくどい書き方する割りには
何ら具体的な結論を出さない
小役人の典型のような奴だなお前

182 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:42:39 ID:83LYW8jq0
この人にいいお嫁さんが見つかるといいね・・・
横井さんみたいに。

183 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:42:54 ID:Aze++C1+O
(ノ_・。)

184 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:42:56 ID:8Kdhzzzg0
>>178
ヒント:保険と名の付くものは、思ったほど簡単には受けられない

185 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:00 ID:r8MIH1zfO
>>178
介護保険はタダじゃないから

186 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:00 ID:yvVIo1YT0
>>149
そうかね。
仕事が出来るなんて幸せジャン。
漏れは5年間辞めざるを得なかった。
家出られないで悶々とひたすら介護してみると仕事できるのが
どんなに幸せなことか。

187 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:23 ID:Ivc36k8w0
なに?殺人犯なのに3年?ヘタなレイプより軽いじゃーん

188 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:37 ID:p7XU6JnO0
>>37
だって小泉内閣から生活保護を極力出さないように指示が出ているんだもん。
生活保護が断られ何人も餓死者が出ているのに平然としている北九州市の担当者なんか
すごいぞ。

「私は小泉首相の意向に忠実に従っている優秀な公務員です」って感じで。

189 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:40 ID:ScYSVbMw0
映画「半落ち」思い出すな

190 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:51 ID:x+8NVo6R0
今まで、それこそ不正受給を後押しして多用な連中が湧き始めたかな。

191 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:43:57 ID:V7F8mxMt0
死んだら後は、いい思い出ばかりが蘇ってくるからな
殺しちゃったら後は後悔ばかりだろ・・・
きっとこれからは介護で辛かった日々より小さい頃母親に
愛されてた思い出なんかどんどん思いだされて
死にたくなるんじゃないかな

192 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:44:01 ID:kzZXaNQU0
>>187
よっ、中学生。

193 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:04 ID:H6VjwOJA0
>>178
介護保険制度と、現場の現実を知らないからそう簡単に言えるのかな?w

現実は介護保険なんかクソの役のも立たたねーし
まともに介護をできる第三者なんか殆ど居ないのが現実。

病院なんかに入院したら最後。酷い現実が待ってるぞ。

でもまあ、そんな疑問をもつのは普通だと思うwww
使えないもんだってことだけ知っててくれw

194 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:06 ID:XxBKbtO00
>>184dそうなんですか…

195 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:19 ID:6b5y41p/0
「失業給付金があるので生活保護は出せません」と言われたんなら
それが止まったときにもう一度相談に行けばいいじゃないか。
なんなんだこのニュース。馬鹿ゆえの悲劇なのか。

196 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:22 ID:7STG7Mk90
573 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 18:54:25 ID:APkd8jYK
在日朝鮮党が国会閉廷後にしかも日銀総裁の騒動や安倍=統一協会の
火種の最中に「アメリカ産毒牛輸入再開」に踏み切りました。
どこまでも汚い奴等です。
そんなに日本人を撲滅させたいのか?


574 :名無しさん@3周年:2006/06/21(水) 22:21:49 ID:APkd8jYK
554 :名無しさん@3周年:2006/06/08(木) 12:45:52 ID:jORbbZTK
皆さん狂牛病関連でも人が殺されてますよ。
こちらはCIAにやられたようですね。

http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=275


★『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148653578/573-

197 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:28 ID:2+8PDVA90
うちの母親もボケたら迷惑だろうから殺してくれてかまわないって言うんだが


そんなの無理だよなあ・・・

198 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:36 ID:6k/tBM3z0
こういうスレを読むと、2ちゃんねるを利用している人が
ごくまっとうな人物なのだなと思える。
「2ちゃんねらー」などという言葉は滑稽だね。
みんな大多数の、普通の人だよ。
マスコミより、よほど立派で、まともだ。

199 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:45:49 ID:HbgtPY2WO
ピンピンコロリと逝ってくれた、うちのじーちゃんばーちゃんにはマジ感謝だわ。
自分は今のところ介護を経験してないが、近所の施設にちょっと行った時、壮絶な現場をチラ見しただけでびびったよ。
ピック病の患者さんが何名かいらしたんだが…

ああもう、何表現したいんだか分からんわ。

200 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:47:03 ID:E2y5NYj40
>>174だがリンク切れてたから抜粋

 上京区の男性(69)は六月に届いた国保料の納付通知書を手に怒ります。
「勝手に値上げして、わずかな年金からむしり取るなんて、腹が立つ」。
男性は、妻(63)と二人暮らし。収入は二百四十万円弱の年金だけです。
保険料は、二〇〇四年六万円が、〇五年は一気に約十六万円、今年は十八万五千円と、この二年間で三倍以上になりました。

 京都市では、昨年、国保料の算定方式が変更され、多くの低所得者が値上げされました。
この男性も〇五年に二・七倍にアップ。

 ことしは、公的年金等控除などの税制改悪が拍車をかけています。
公的年金等控除は百四十万円から百二十万円に縮小されました。
この結果、収入は同じなのに、国保料の所得割額が引き上げられました。

 さらに老年者控除の廃止とお年寄りの住民税非課税措置の廃止で、
新たに住民税が課税され、介護保険料が約一万円値上げと、まさにトリプルパンチ。
課税世帯になったことで、二年間の経過措置として市が設けている非課税世帯の所得割の三割減額の対象からも外されました。


201 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:47:09 ID:jWGLwsLj0
経験者の立場から言っておくが
この先両親の介護が予想される奴は
日頃の貯蓄には気を使え。
まさか両親がいつまでも元気だなんて思ってるわけでもないだろう。
その日はある日突然来るんだよ。
予想してなかったからお金も準備もありません、じゃ地獄のような苦労して当然なんだ。
今が大事なんだよ。キャバに行く予定だったその金、一端しまえ。

202 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:47:43 ID:uHL82t9c0
>>198
  おチンチンびろーん
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /
  /      /
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

203 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:47:52 ID:ZuEcWDS4O
泣けた

204 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:48:08 ID:6k/tBM3z0
>>176
くだらないことを難しい言葉で書くのは、下の下

205 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:48:27 ID:YezDe29Y0
酷い話だな…
俺も親父が他の病気で倒れた後、認知症になっちまって
介護したことがあるが、本当に辛かった。
俺には他に家族もいたし、養うだけの金は何とかなっていたが
それでも死にたくなるくらい辛かった。
この人はどれだけ、辛かったんだろうな。
本当に、涙でディスプレイが滲んでる。

206 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:48:56 ID:isMOy1q60
>>202
癒された

207 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:49:39 ID:9EJfga700
>>176
尊属殺人って罪状が無くなった経緯でも調べてみるといいよ


208 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:50:07 ID:wPhfLJnf0
>>159
それでも、お前さんは最後までしっかりと母親を看取れた(?)んだよね。
ほんとうにお疲れ様。
お母様もあの世からきっと感謝しておられるでしょう。

家は癌患った母親と一緒に認知症の祖母の介護してる。
昼夜問わずいつでも起き出すし、1人で歩けない癖に
1人でトイレに行こうとはするんで、転倒が心配で目が離せず万年
寝不足です・・・

勿論可能な範囲で介護サービスは利用してるけど、介護保険が
適用されるとはいえ、施設利用は結構金が掛かるんで最低限の
利用にとどめてる。
この生活が、いつまで続くかわからんしね・・・

209 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:50:52 ID:H6VjwOJA0
>>195
バカだと思うお前のその矮小な想像力に感動したよwwww

言い過ぎたかな、ごめんね。そう思うのが普通の感覚なのかもしれない。

実際介護やってる人は絶対に君が言ってることが全然介護を理解してないと叩かれるだけだと思う。
そう言いたくなる気持ちもわからないわけではないが、そんなに役所との交渉甘くみないほうがいいですよ。

210 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:51:02 ID:f11VujKf0
>>202
照れんなよ…。


俺、この事件を知ったのは銭湯でだったかな。
一人暮らしの帰り道、いつか来る日の事をつい考えてしまって、
ビール買わずに帰ったのを思い出したよ。

211 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:51:05 ID:56HMZvKJ0
>>188バランス取るのは難しいからね
法律家に言わせれば
生活保護者に文化的な生活とか許さない現行の制度はおかしいってことになるし
税金払ってる生活ちょっと苦しめの人は生活保護受給者が
働かず文化的な生活してるのは納得いかないし
福祉国家ってのも問題あるんだよ国民が国家に身を委ねるから
国家、経済が健康な状態なら良いけど
一端経済が悪化したり国家が悪政始めると最初に弱者が切り捨てられる
だから生活保護に頼りがちな人を突き放す試みは必ずしも間違っているわけではない
機会を与えることに金使えば良いんだよ

212 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:52:56 ID:V/CWw2gK0
『毎日新聞』2006/04/20 より

 もういきられへん。ここでおわりやで
 そうか。いっしょやで。わしの子や

 京都・認知症母殺人初公判  ―― 地裁が泣いた ――
 介護疲れ54歳に「情状冒陳」

 認知症の母親(86)の介護で生活苦に陥り、相談の上で殺害したとして承諾殺人などの罪に問われた
京都市伏見区の無職、K被告(54)の初公判が20日、京都地裁=東尾龍一裁判官(54)=であった。
 K被告が起訴事実を認めた後、検察側がK被告が献身的に介護をしながら失職などを経て追いつめ
られていく過程を詳述。殺害時の2人のやりとりや、「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」
という供述も紹介。目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたき
するなど、法廷は静まり返った。
 事件は今年2月1日朝、京都市伏見区の桂川河川敷で、車椅子の高齢女性とK被告が倒れているのを
通行人が発見。女性は当時86歳だった母で死亡。K被告は首から血を流していたが、一命を取りとめた。
 検察側の冒頭陳述によると、K被告は両親と3人暮しだったが、95年に父が死亡。そのころから母に
認知症の症状が出始め、1人で介護した。母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護される
など症状が進行した。K被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。生活保護は、
失業給付金などを理由に認められなかった。

213 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:53:53 ID:p7XU6JnO0
>>191
母親と心中を図る前、被告が「もう家賃も払えない。金がない」と泣くと、
と言って母親になきついた被告を、痴呆症にかかっていたはずの母親は
被告の頭を優しくなでたっていうんだから、そのことが一番思い出されるんじゃないかな?

この人の心のケアをしないと、出所後、下手すりゃ服役中に自殺するよ。
実際、心中を図って血まみれ状態のところを病院に運び込まれて
一命を取り留めたんだから。

一方で在日に月17万、医療費交通費無料の特権を与え続ける小泉内閣は
何を考えているんだ?
何が既得権益をぶっ壊すだ。

お前の用のペテン師がこういう不幸な人間を増やしつつ、
月17万でも足りないと喚く強欲人間をのさばらせているんだ。

214 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:54:35 ID:x+8NVo6R0
生活保護の簡単な貰い方。

年金額の少ない親を、自分の家の近くのアパートに入居させます。
元々アパート暮らしの人は隣でもいいでしょう。
そして、役所から、「子供なんだし扶養してくれ」と言われたら、
「自分たちも生活苦しいんで無理です。」と答えましょう。
これで、生活保護は受給できますよ。

親の保護費からお小遣い貰うことも可能です。

215 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:54:41 ID:V7F8mxMt0
ちなみに割と患者を殺すと噂される病院はある
そういう所に預けると不思議な事にほんと殺してくれる事が多いらしい

漏れの知り合いのうちでも認知症の年寄り居たんだけど
しっかり殺してもらってた、ちなみに実話。
たぶん殺して欲しいと思う家族が入院させる事が多いから
問題にならないんだろうけど。

216 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:55:07 ID:H6VjwOJA0
介護してるくせに、2ちゃんねるやってる余裕あるじゃんって?w

必然的に家に籠りがちになるので、再就職時に困らないように勉強したり、
ネット探索したりくらいのことはできるぞww

外界と接するポイントが食材買い出しとネットくらいだからなぁ。

介護してることを知らない近所の人にはニートだと思われてるw

217 :コウシギン:2006/07/05(水) 23:55:21 ID:3x1EbQ7x0
長生きしてる人が、かえって迷惑な存在になる・・・
そんなのって、なんか悲しくねーか?

218 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:55:32 ID:V/CWw2gK0
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。力ードローンの借り出しも限度額に達し、
デイケア費やアパート代が払えなくなり、06年1月31日に心中を決意した。
「最後の親孝行に」。K被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区の桂川
河川敷の遊歩道で「もう生きられへん。ここで終わりやで」などと言うと、母は「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」
と答えた。K被告が「すまんな」と謝ると、母は「こっちに来い」と呼び、K被告が額を母の額にくっつけると、
母は「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
 この言葉を聞いて、K被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺害し、自分も包丁で首を切って自殺を図った。
 冒頭陳述の間、K被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を振るわせ、眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう
場面もあった。
 自宅近くの理容店経宮、松村和彦さん(44)は、「(K被告は)母親と手をつないでよく散歩し、疲れて
座り込むとおぶっていた。(事件を聞いて)行政で何とかできないものかと思った」と語る。
【太田裕之、石川勝義】


219 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:55:55 ID:DVW7OIqV0
ニュース見て泣きそうになった。

「この手は何の為にあるんだろう。この手は母を殺めるためにあったのか」

みたいな事言ってて。
いや、あなたはその手で何年もお母さんを支えてきたんだよ!
って強く言ってあげたい。

220 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:57:50 ID:tkwL0Cr+0
去年死んだ父親をおもいだしたら波だでた

221 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:58:31 ID:XxBKbtO00
家は障害児がいるからな・・・似たようなもんですよ。
子供より先に死ねない。

222 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:10 ID:hFQdGRycO
これに執行猶予つけんでどうするんだってな話だわな
自分の子を邪魔だって理由で殺した馬鹿にさえも執行猶予つくん
だから、これでつかなかったらおかしいだろ

223 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:42 ID:8zixoq2U0
親の育て方がよかったのか、しかし、真面目だな。
真面目だから心中せざるをえなかったんだろうな。
生活に困っていたんだったら盗みぐらいすればよかったのに。
盗んで逮捕されても失うものなど何もないだろ。

224 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:44 ID:2GLokZr20
なんかやりきれないね。
こういう人達を何とか救い出す社会がないのならこの国には
未来なんか無いね。

225 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:49 ID:V/CWw2gK0
■フォローが必要
 津村智恵子・大阪市立大医学部看護学科教授(地域看護、高齢者虐待)の話
 介護心中の典型的ケース。高齢者虐待の中でも最も悲惨な結末。4月1日から全国の市町村に
「地域包括支援センター」が設置されており、追い詰められる前に相談してほしい。被告人が
社会復帰しても孤立すれば自殺の恐れもある。フォローとケアが必要だ。

■被告の努力示す
 弁護を担当している池上哲朗弁護士の話)
 (検察側の被告に有利ともとれる冒頭陳述などについて)非常に珍しい。それほど悲しい事件
ということ。警察官に対する調書も涙なしには読めず、心に触れたのではないか。
公判でも被告がいかに一生懸命頑張ってきたかを示したい。

226 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:53 ID:9EJfga700
>>222
絶対つくだろ

227 :名無しさん@6周年:2006/07/05(水) 23:59:56 ID:p7XU6JnO0
>>215
その病院は宇都宮病院事件みたいなことでもしているのか?


228 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:00:06 ID:nAfZiKwr0
>>191
自宅介護してて、数度衝動的に突き飛ばしてしまったことがあって、
おもいっきりころんで、打ち所が悪かったら死んでたかもしれない。

母が整理してくれてた写真を見て死にたくなったことがある。

229 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:00:25 ID:2xiVzmpp0
これと同じようなこと自分の家でもあった、最悪な事態にまでにはいってないけど
父親が介護に疲れて親を殺して自分も死ぬって暴れて
祖母に手をかけそうにになったことが何度かある。
家族総出でお父さんやめてって必死に止めたけど
思い出すと涙がでる、本当に地獄絵だった(´・ω・`)
今でも父親と祖母を家に二人きりにするのが怖い。


230 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:01:47 ID:390344VFO
息子さん大丈夫かな…
今生きる希望なんて無いだろうし心配だ

231 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:01:59 ID:TiDtQqN70
俺も今81の半ボケ婆と暮らしてるが大変だよ!!
最近ストレスで心臓の調子がおかしい!介護保険税も
先月ぐらいから月1500円ぐらいUPして半ボケ婆の
月45000円ぽっちの年金から勝手に天引きされ
今月43000円ぐらいしかない!!どうすればいいんだ

232 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:01:59 ID:z0IqJ1VK0
介護に疲れてくるとむしろ誰か俺を殺さないかなとか思っちゃうんだろうな
けど他に介護する人いないから自分は死ねずって悪循環か

地獄スパイラルだな

233 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:02:12 ID:kmYiBGCp0
>>216
パソコンを所持できる程の水準と
>>1のような男性を同列に語るな、っていう意味だよ。
繰り返しになるが、両親の介護を終えたオレから言わせれば
「日頃ちゃんと節制して、いざという時の介護用にしっかりと貯蓄をしていれば」
介護は他人に同情をアピールするほどの地獄ではない。

無論、そんな事はおかまいなしな生活してりゃ
相当キツイだろうがね。

234 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:02:20 ID:uCnI4p7Q0
>>214こういうこともあり得るし
実際この件も脚色があるかもしれないし
あまり感情的に福祉の徹底を叫ぶのはどうかと思うね
ホントに困ってる人を見分けるのは難しいし
やはり国としては大雑把に対処せざるを得ない
お金を給付する、という形での社会権の保証はどこの国でも
見直されてきているし イギリスなどが顕著かな
日本も生活保護は縮小に向かうと思うね

235 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:03:06 ID:DL6J7M5+0
しかしまあ、親戚もデイケアの人も
「相談して欲しかった」
とか、よく恥ずかしげもなく言ってのけたものだ。

236 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:03:45 ID:iV46Qv0G0
こーゆー事件は悲しいな
同じ親殺しでもアホな理由で自宅放火するガキと
背負ってきたものが違いすぎる

237 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:04:01 ID:U0p6mcMqO
病院を社交場代わりにして医療費無駄遣いする老人には、この事件のことをよく考えてもらいたい

238 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:04:09 ID:CC1KbJlx0
で、前回のこの事件関連のスレでも言ったけど、

生活保護を受給しても、介護の悩みが解消されるわけではない。
生活保護は、介護で悩んでると言う理由では支給されない。

お前ら、本当にこの男性を可哀想と思って、同様のケースを救いたいのなら、どうせ叩くなら、
介護保険制度とか、>>225にある包括支援センターにしとけ。

ここで生活保護の不正受給とかの文句を行ってるだけの奴は、赤旗や聖教新聞配るけど
民生委員はやらないっておばちゃんと同じようなもんだ。

239 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:04:12 ID:HIl5z4eC0
>>233
そんなん年齢にもよるよ。
俺の場合は20代で介護に入ったから当然金なんか無かった。
元から父親いないし。

わずかな貯蓄なんてすぐに無くなるぜ。

240 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:04:53 ID:1HUeBFl30
>>229
あなた自身に出来ることを出来るだけしてあげてください。
お父さんを支えてあげてください。
感謝や慰労の声かけだけでも大切だと思いますよ

241 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:05:38 ID:ltBrxVw40
>>227

うちの近所にもそういう病院あるよ。きちがい専用の病院。
認知省で暴力振るう老人なんかそこしか受け入れてくれない。
面会も極端に制限されて、ベッドに縛りつけられる。
暴力振るう老人ほどストレスに弱いからいつの間にかあぼーん。
家族はほっとする。
よほど儲かってるのかそこの理事長の納税額はいつも地域の医師で1位。

242 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:06:09 ID:Wf56zA5SO
執行猶予つけれる刑の上限て3年じゃなかったけ。
これは検察も暗に執行猶予つけろって意味で3年求刑したんだろうな。

243 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:06:16 ID:NNzUQSqw0
私も半身不随の母の面倒見てるけど、娘に世話してもらってる。っていう
みじめさを、開き直ることで正常を装っているように見える。
はじめの2年は我慢できたけど、今はもう憎しみしかない。
娘の負担を考えたことがあるんだろうか?
親らしい事を一つもせず、子供にどこまで求めるつもりだろう?
母が死んでも泣かないし、早く死んでほしいと思う。
母に言われた言葉一つ一つ、いつまでも頭の中に残ってる。
思い出せばすぐに涙がこみ上げてくる。
同じ言葉を旦那が言っても涙は出ないのに。不思議。

244 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:06:18 ID:u2yEAZIs0
執行猶予付けるための求刑3年だろうか。
でも懲役喰らった方が多分楽‥

245 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:06:28 ID:CC1KbJlx0
>>234
生活保護法自体は、本当に必要な人を助けられるように、とても大雑把な法律。
これをがちがちにしちゃうと、必要な人に援助するのが不可能になるからね。

で、それを、NPOだとか市民団体とかが悪用してると。

246 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:06:50 ID:2ZVtKGiCO
この人担当の相談員にこそ何か罰則与えろよと思う。
苦しみを見抜けなかったって技量不足に対して。

247 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:07:53 ID:/MkrapI70
読んでないけど泣いた!

248 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:07:54 ID:kmYiBGCp0
>>239
そう教育されてきたからな、オレは。
オレが介護に直面したのは26の時
だが、大学卒業時には既に150万を越す貯蓄があった。
いざという時のために必ず節制はしろ、と口うるさく言われてきたからね。
ロクに遊びもせず、誘惑も我慢し、ひたすらバイト
ガキの頃からのお年玉もフル貯金。

おかげで余裕を持った介護ができたわけだから
感謝しているけどね。学生時には何でオレだけこんな生活を・・と恨んだもんだよ。

249 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:08:09 ID:DL6J7M5+0
>>233
もういいかげんにしたらどうだ。


250 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:08:38 ID:heNSv0Ya0
>>200
>男性は、妻(63)と二人暮らし。収入は二百四十万円弱の年金だけです。
何だよ〜俺の親父65歳で105万円だよ、これでも厚生年金10年有ったからと喜んでるよ、
国民年金だけの人は月65000円だよw

251 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:08:45 ID:V12SCOKW0
多少の貯金じゃどうしようもない、どうにもならない

うちは300万くらいなら貯金あったけど、酸素を供給する機械と
電動ベッドのレンタルとか点滴の往診とかで金がガンガン無くなった
子宮癌が転移したってんで数年介護したんだけどね

252 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:09:13 ID:IuyYSUy70
>>68
自分も、NHKニュースでもこのスレROMってても涙が止まらない。

執行猶予付いて社会復帰しても、>>55>>89の例もあるように
この息子さん大丈夫なのか心配なんだが・・。保護士みたいな人が付かないのかな。

253 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:09:15 ID:CC1KbJlx0
>>246
その相談員ってのは、9月に相談を受けた生活保護の相談員って事?
それなら、エスパーでもない限り無理。
もしくは、不正受給してるような人でもダダ漏れの、なんにでも同情するようなおばさんなら何とかなったかもな。


254 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:09:18 ID:siw69MuO0
同じ殺人事件でも加害者に同情するようなのもあるんだね。
メリハリつけて幼女への強姦殺人は死刑にして、
この殺人は執行猶予にならないかな

255 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :2006/07/06(木) 00:09:19 ID:WaOETqhh0
>>233
こいつ介護したことないニートだろ

256 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:10:20 ID:ao5KRLL50
2ちゃんの良心があるスレだな・・・

257 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:10:43 ID:1HbRM4yH0
ひさしぶりに、涙を流した。
もし、これで執行猶予がつかなかったら裁判官を殺す 

258 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:11:17 ID:pNlg5w090
>>248
在学中に150万円貯めたのは偉いけど
それは特殊なケースだと思う
若い世代が大した貯蓄が無くてもそれを
責めるというのは酷というものだ

259 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:11:58 ID:agAoGQMU0
>>257
通報しません

260 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:11:59 ID:iV46Qv0G0
>>248
そんな親なら自分の介護費貯めてたんじゃないのか?
じゃなかったら介護させるためにそう育ててたんじゃないのか?
って思わせる内容だが

261 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:13:00 ID:nAfZiKwr0
>>233
あなたの仰ってることはわかってますよ。
同列には語れないですよね。

今現在は父の遺産で、こうやってなんとか裕福な状態で母を介護できてますが、
仕事を辞めて自分のいままでの稼ぎだけでは、とてもじゃないけど入院も介護もできる状態じゃありません。

節制する以前に介護が必要になっても暮らして行けるように稼げる能力をつけろと言いたい。
自分も含めてね。

格差がでてくる社会で自己の生活自衛するには、国の制度はあてにならないのを身を持ってわかった。

262 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:13:18 ID:AeiWGpV90
姥捨て山シンドロームだな。
自分の親だから、自分が背負うんだって、それが日本人だって。
社会も個人にそれを要求してる。押し付けてる。

無策な行政の下、町中から離れたとこに建てられた特養老人ホームは、
地域から高齢者を孤立させ姥捨て山シンドロームをますます大きくさせる。

裁判官様、泣いてしまいか?



263 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:13:24 ID:VMc6EkV10
うばすて山より哀しい話だな

しかも実話だなんて…哀しすぎる

264 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:13:36 ID:QP8LywBx0
>>215
寝たきりだった私の母は最期は病院で息を引き取ったが、
職員の人達は本当に良くしてくれた。
母が亡くなった後、担当の医師が両手で頭を抱えて
椅子に座っていた姿がまだ強く印象に残っている。
自分も病院に勤務しているが、いろいろな病院があり、
様々な考えを持った医師がいるということだろう。


265 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:14:16 ID:+rB4cOmOO
もう一度、母の子に生まれたい。。。
涙とまらんがな(T_T)

266 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:15:04 ID:fxFq2Cht0
泣ける話だ。惨いよな。

267 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:15:15 ID:1HbRM4yH0
>>263
なんだっけ・・・
なんとかぶしとか言ったような。あ〜思い出せない

268 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:15:24 ID:nAfZiKwr0
>>255
なんとでもおっしゃって下さいwwwww

能天気バカになってねーとやってらんねーんだよ。

269 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:01 ID:uCnI4p7Q0
>>257感情的すぎ
この男がホントのこと言ってるとは限らないし
地裁で気にくわない判決出てもチャンスはあるんだから
この男は立派な人かもしれんが
裁判の結果が気にくわないから殺す、なんていうのは
誰がみても立派ではないし理性的ではない

270 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:01 ID:mBE9iJ5PO
>>1を見て、親を想う心に打たれはしたが、犯人の愚直さに
不謹慎ながら失笑してしまった。痴呆老人のケアなど一人では、
まして素人では無理なのは明白。始めからプロをアウトソーシング
しておけばこのような事にならなかった。私は母の介護は
専門のデイケア派遣会社に委託し、2人で3日ずつ勤務させ
休日のみ自分で買い物に連れ出すなど介護した。本当の
孝行とは互いの生活を全うする事であり、犯人は親不孝者だ。

271 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:10 ID:XampfqS30
東尾裁判長にメールしたら読んだくれるのかな
それとも結審するまではそういう外部からの情報を遮断されてるのかね

272 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:18 ID:hxHXWRwr0
行政はこういう人にきちんと手を差し伸べてやってくれよ…。
きちんと使われるなら税金だって喜んで納めるさ。
でも実際は不正受給者ばかりが得をしてるじゃないか。
こんなの間違ってるし、おかしいぞ!!

273 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:26 ID:sJInEDnP0
>>267
とこぶし

274 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:44 ID:0a4AryqV0
ほとんど助からないガキに1億円の寄付を募るどっかの乞食両親も、この親子にその0.1%だけでも渡してやれ。

275 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:45 ID:kmYiBGCp0
>>258
自分のケースの特殊性と
少し感情的になってた事は認めるよ。すまんかった。
ケースのよって事情は変わるしな。

ただまぁ・・な。
若い頃めちゃくちゃ苦労した分
その時遊んでた奴が今苦労するのは当然だろ、とか思ってしまうんだよたまに。
青春無駄にしたおっさんの妬みだ。許してくれ。

>>260
まぁ・・でも介護するのは当たり前だしな・・
おかげで死ぬ程の思いはしなかったんだから、もしそうだったとしても
感謝の気持ちは変わらんよ

>>261
だね。全てが同列じゃないんだよこの社会は・・
受け止めないと進めないやね

276 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:16:56 ID:pNlg5w090
>>270
それって幾ら掛かるの?

277 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:17:12 ID:HKym7wyR0
>>267
楢山節考?

278 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:17:23 ID:J6OTVXdCO
週刊誌によれば、傍聴席から聞こえてくるすすり泣きの声をバックに検察も裁判官も涙をこらえながら公判を進めたそうですね。

279 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:17:30 ID:agAoGQMU0
>>267
楢山節考

280 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:18:06 ID:+PPJMC2B0
馬鹿ダナァ。
働いて介護サービスフル稼働させときゃよかったのに。
仕事やめちゃ駄目だよ。
基本でしょ。


281 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:18:43 ID:U0p6mcMqO
>>267
楢山節考?字が違うかも

282 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:18:52 ID:1HbRM4yH0
>>277
そうそう、楢山節考(ならやまぶしこう)
サンクス

283 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:18:58 ID:fxFq2Cht0
>>270
介護する金銭的余裕がこの人にはなくなったんだよ?
ご飯も母親のために自分の量を減らしたり、
最大限に遣れることは遣ったのに、そんな言い方はひどいよ。

284 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:19:44 ID:nAfZiKwr0
>>255
あとな、もう1つ言わせろ。

こんな能天気バカなことやってるように見られて、確かに何やってんのコイツって言われる事は多々ある。
ほとんど、家になんか寄り付かない実の弟なんかは、母に対する俺の言葉遣いが気に入らないとか
実情も知らずに酷いこと言われまくるよ。

もともと、母と憎まれ口聞いて笑いあってるような関係だったから
今、痴呆でわかってくれない母に対しても愛情もって、変わらず毒吐く俺みて、実の弟に人間以下だって言われてしまうんだぜ。

まあ、いいや。
ちょっと感情的になってしまった。ごめんね。

285 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:19:47 ID:CC1KbJlx0
>>278
なんか、星新一のショートショートにあったなぁ。
日本人全員が、とにかくどんな理由でもいいからいいから泣いて泣いて泣いて、最後に日本が霧に包まれる奴。

286 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:20:25 ID:xVjMdoio0
これ何年前の事件だっけ?

287 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:21:01 ID:NBn6XK/aO
この記事、週刊誌で読んで涙がとまらなかった

288 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:21:09 ID:SixnPS820
この長男に、介護の電話相談をやってほしい。
彼の壮絶な旅路で得たものは、きっと他の介護相談者を力づけてくれるだろうし
何より他人の為に働いているうちは、死なずに済む。

生きろ、生きて他人の地獄を救ってくれ…。

289 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:21:52 ID:ao5KRLL50
死刑にしてほしいとか思ってるんだろうか>息子


290 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:22:24 ID:vd3Sd69M0
>>270
金あればやってるだろ。

>>269
>介護のため会社を辞め、介護と両立できる職を探すなど献身的に母親に尽くしてきて、
>そのために生活が困窮、母親の首を手で絞め殺害、ナイフで自分の首を切りつけ自殺を図る
これは事実だろうが、ここだけを見ても同じこと言える?

291 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:22:35 ID:XampfqS30
>>288
きみの提案に賛成する

292 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:22:56 ID:agAoGQMU0
>>289
多分
でも絶対死なせたくない

293 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:23:05 ID:kmYiBGCp0
今この瞬間にも介護は始まるかもしれない。

その事実を頭の隅にでも入れておけば
随分違うと思うよ。
お金さえあれば育ての親を憎むなんていう
悲劇を味わわなくても済むかもしれないしな・・

>>284
そのコテのレス先オレじゃね?
介護経験者として代弁してくれてるんかもしれんが。

まぁ、あんまり相手にしない方が良いよ。
何の証拠も無いのに決め付けて話をしだす奴には。

294 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:23:10 ID:aEpObW0e0
救われない話だ・・・明日はわが身
このおっさんは、執行猶予が付くような気がするけど、
さくっと実刑にしたほうが良いかもな
前、介護してた妻を殺して自分は氏に切れなかったじいさんが
執行猶予で家に帰った途端に自殺したことがあった。
なんというか、しばらく刑務所で黙々と暮らしたほうがおっさんの為になるんじゃないか

295 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:23:40 ID:OMzjgQGs0
国が悪い。被告席に座るのはこの長男ではなく「介護行政」だ。

296 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:23:43 ID:ZndPGbAg0
訪問介護は仕事が出来るのは良いが金掛かりすぎだと思う
夜とか異様に高くなるし

297 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:23:52 ID:Yw93HL0S0
俺たちの未来だな・・・・

298 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:24:01 ID:2ZVtKGiCO
>288
それって、ある意味有罪判決より残酷な罰かもな。

299 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:24:06 ID:yzX93jj30 ?
>>270
失笑は言いすぎ。しかるべきところに相談はしていたんだよ。
自分にできても他人にはできないことなんてたくさんある。
世の中には言いたくても言っちゃ行けない事もあるんだ。

300 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:25:04 ID:fxFq2Cht0
>>298
ずっと母親のことを思い出して、罪に苛まれるだろうな。
後は出家かな・・・。

301 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:25:24 ID:MuVllDTg0
よくよく考えたらこの人長男なんだよなぁ・・・
ってことは他に兄弟がいるわけで・・・兄弟も生活が困窮してたんだろうか?
それともまがりなりにも家長としての意地がここまで頑なな生活態度を守ってきたんだろうか。


302 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:25:56 ID:nAfZiKwr0
>>293
そうそう、俺に対するレスだと勘違いして久々に冷静さ失ってキレてみたおwww
書き込んだ後に気がついてたんだけどw 
指摘Tnx.

あと、先程は丁重なレスありがとう。
まだ先は長いと思うけど頑張るよ。

303 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:25:57 ID:tjjDoXOk0
>>233は人間みな平均寿命で死ぬと本気で思っていそうなバカ

304 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:26:22 ID:TAViMxys0
>>283
酷い事を言うようだが
愛情も金があればよりよい形で具現できるんだよ。
そういう世の中になってしまった。
>>270が間違っているわけでも正解でもない。
>>1の加害者が間違っているわけでも正解でもない。
貧乏人は身内を看取る資格さえ与えられない、そんな世の中じゃ。

305 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:26:22 ID:SixnPS820
>>298
そう思えるかもしれないけど、
辛い体験は誰にも言えないままだと、そのうち内部から人間を壊す。
他人に話せなきゃ、彼と母のつながりも壊れてしまうよ。

306 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:27:09 ID:lt03bzmj0
暴力息子をやってしまった親の裁判を傍聴したことあるが、
この事件も本人は有罪にしてくれという気持ちだろうな・・

307 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:27:21 ID:mBE9iJ5PO
>>276
通年契約で400万程度だったかな。しかし二年目の契約更新後
数ヶ月で母は亡くなった。葬儀も家格に応じた十分なものを
執り行って、孝を尽くしたつもりです。

>>283
うむ…始めから自分で丸抱えしてしまったこの犯人の愚直さは
滑稽ではあるが、美談に見える人もいるのかな。


308 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:27:29 ID:iV46Qv0G0
>>275
こっちもごめん
確かに介護は費用がかかるからね。でもって急に直面するもんだし
日頃の貯えってのは必要だもんな。リハビリで直る介護なら
先が見えてまだいいけど、痴呆の場合はつらいよな・・・

309 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:28:02 ID:wpvtdDzc0
介護サービスも頼んだこともあったらしいけど
母親が極端に他人をさける症状がでてきてしまって
もう自分がつきっきりで介護しなくてならない状態まで追い込まれたらしいよ。。。

310 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:28:26 ID:QWorJXos0
生活保護とか何の為にあるのかな。
ベンツ乗ってる若者が生活保護受けて、家族で働きもせず遊んで暮らしてる輩も多い。
本当に必要なところに国のお金はいってない。

311 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:28:31 ID:qcv1A9v0O
それでも2ちゃんって老人系のスレになると物凄く冷たいよな?

312 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:28:45 ID:kmYiBGCp0
>>302
頑張ってな・・マジで。
こんな事しか言えんけども。

>>303
ケースバイケース
解ってるよ。
ただ日頃の節制不足がいざという時の資金不足に陥るパターンは
本当に多い。今が準備出切る時ならしとけ、って事さ。
あんま怒らないでくれ。感情的になりすぎたと反省してるんだから。

313 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:29:01 ID:+PPJMC2B0
>>311
ここは結構暖かいじゃないか。

314 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:29:02 ID:zvN5p1nb0
>>284
介護やっている人は自分なりのストレス解消は絶対必要。
それが他人にはサボッているように思われるんだろうけど、真面目すぎると自分で自分の首絞めることになる。




315 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:29:45 ID:PAQWpBJA0
琢磨みたいな奴には、イロイロ世話をするが、この人みたいに本当に困ってる人を
見殺しにする社会党=社民には怒りを感じる。
庶民の味方の振りをして弱いものを切り捨て権力者にナイフを振り回しそうな
琢磨みたいなキチガイは保護してる!!!

自民?民主?最初から貧乏人は相手にしない事をアピールしてるからまだまし。

316 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:29:50 ID:1HbRM4yH0
>>285
星新一の作品はだいたいもっている。
題名を教えてくれ  


317 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:29:58 ID:Yt0zi/Se0
>>307
この人って訪問介護を頼んだことあったんじゃなかったっけ?

318 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:30:02 ID:vU75wJpv0
検察が求刑3年なんて言う大甘な判断したって事は
必ず求刑のワンランク下で判決する裁判所に対して
執行猶予つけるか懲役1年(実際は拘留期間入れて実質懲役期間無し)
でよろしくって合図なんだろうな
今更無罪とは言えないから形だけの求刑

319 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:30:17 ID:FLh54HRW0
>>307
あなたはカスですか?
被告は金が無いから丸抱えせざるをえなかったんだけど?

320 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:30:42 ID:uCnI4p7Q0
>>290当然でしょ
裁判官の下した結論に暴力的に反抗するのは許されないよ
だいたい俺はその男の行為が立派ではない、とは言ってないぜ
俺は裁判の結果が気に入らなければ裁判官殺す、と言う
短絡的な言動が立派でない、と言っているだけ
それにしちゃいけない、と法律に書いてあることしたんだから
罰を受けるのは仕方がないと実際思うよ
この男もそれを承知で行為に及んだんでしょ
執行猶予付き懲役で妥当じゃないスか?
尊属殺重罰違憲判断の事件も酌量の余地充分すぎるほどあったけど
やはり執行猶予付き懲役となった

321 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:30:51 ID:1elIAa09O
俺の母親は痴呆な上に障害者だ…。今年で65になった。
今日、腹を痛がってたので見たら、張りがあって、癌の可能性が…。


神様あんましだよ…。
母を虐めないでくれよ…。

322 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:31:20 ID:A/1smm+l0
やっぱり一対一になっちゃうとヤバいよ。
結局お金がなくなってデイケアとか受けれなくなって、追いつめられたんだろう。
ホームヘルパーの資格を取りにいったんだが、
似たような状況になったおじさんが来てた。
その人は母親がボケて家中ウンコだらけになった。
頭がおかしくなりそうな寸前に結局施設に入れて、今も母親は施設にいるんだが、
でもそれを悔やんで、自分はまたヘルパーの資格を取りにきてた。
もう60歳ぐらいなのにな。他の老人の世話をする気なんだろう。

323 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:31:38 ID:33nRMYtz0
小泉のせいで…
他人が飢えようがどうでもいいなんてあいつは人間じゃない。

324 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:31:47 ID:kgyBMxio0
>>231
先月末の公判スレにもいた人かな? 今年度から年寄りも色々と税金上がってるよねぇ。
本当に大変になったら頼れる人には頼り、使える制度なんかは何でも使うんだよ。

>>275
あなたも若く頃からの節約を含め、介護するのは大変だったんだろうね。
家も今のところ、婆さん自身の年金+αの出費で済んでるが、今年で8年目
なんで貯蓄なんか幾らあっても(そんなに無いが)減るばかりです。
ま、いざとなれば土地を手放せば少しはまとまった金になるけど、それは
最後の命綱にとってある。

325 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:31:54 ID:1CChO1Se0
>>307
俺にはお前がこの人を叩く気持ちが全然分からない。

>K被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、
9月に退職。生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。


326 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:31:59 ID:XampfqS30
>>307
冷たい人だね、と言われたことない?

327 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:32:05 ID:fxFq2Cht0
>>307
美談やら滑稽やら、私を貶す事はいくらでも構わないが、
事件の背後関係を知らないでレスをするのは、お粗末だよ。


328 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:32:07 ID:lgFxym960
関係ない話でスマソ
俺には自閉症の兄がいるんだが、
その世話でお袋が大変な苦労をしてきたのを見て育ってきた。

障害を持った人の世話がどれほど大変なのか、分かるかな?

本当に追い詰められていたんだと思うよ。
こういう人は死刑にしちゃいけないよ。

329 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:32:13 ID:kmYiBGCp0
>>308
痴呆はつらいだろうね・・本当に。
早く死んでくれ、と常日頃痴呆の親にグチってる友人がいるんだけど
親もこいつもツライだろうな、と本当に思うよ。

現実的に今の生活が後どれぐらいしかもたない、っていうのが
計算できちゃうから残酷だよな・・
余命が解ってる病気の介護とは比較にならないツラさだろうね。

330 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:32:55 ID:dHeDQB41O
在日は生活保護で左うちわでミサイル発射

日本人は困窮心中



涙がでてくら



331 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:33:00 ID:IuyYSUy70
滑稽とか言いすぎ。

332 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:33:18 ID:jlPDiSFx0
何年か前に、90代の母親が重度の知的障害を持つ60代の息子を殺したことがあったんだよね。
母親が自分の死期を悟って、一人残される息子を不憫に思って心中しようとしたんだよ。
でも、死に切れなくて逮捕された。一審では実刑だったけど、二審で執行猶予がついたよ。
それで結審したじゃないかな。そのあと母親は自宅で亡くなったはず。

333 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:33:24 ID:0iyM9vRY0
執行猶予ついてもすぐ母の後を追うんじゃねーの

334 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:33:28 ID:A56t0XwM0
>329氏
大変ですね。

335 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/06(木) 00:33:43 ID:gMX6Qk3N0
気の毒に。

福井総裁なんかいい歳してノーパンシャブシャブなのに!



336 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:33:44 ID:CC1KbJlx0
>>316
題名確認するのがめんどくさい。
あるプロデューサーかなんかが、「これから、涙の時代だ!」ってプロモーションを始めて、
結局、皆涙を流すのが気持ちいいんだって、何か理由をつけて泣いて暮らす話。

337 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:17 ID:ahJl3q7J0
>>307
介護サービスは頼んでいたよ
でも母親が情緒不安定になったのと、その上で自分の負担が
休職をしているにも関わらず大して軽減しなかったので
やむえなく介護サービス打ち切って退職した

ちゃんと事実関係を読もうな

338 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:25 ID:3Ub/5WyB0
これから痴呆老人が増えるわけだが…
嫌な世の中だぜ

339 :303:2006/07/06(木) 00:34:31 ID:tjjDoXOk0
>>312
わかった、確かにおまいさんの意見もこれから介護に向き合う人にとっては参考になるものだ。
こちらこそ感情的にカキコして悪かった。
そしておまいさんも最後までの介護お疲れさん。

340 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:34 ID:QP8LywBx0
>>314
それって本当に必要なことだと思う。
でも、心やさしい人ほど、それが出来ない。

341 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:42 ID:sJInEDnP0
>>332
うわっなんかもう…
もっとずる賢くなって欲しいけど
こういう人たちってそういう生き方出来ないんだろうな。

342 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:49 ID:w4GgsERN0
死刑にしてあげればいいのに

自分ならそれを望むよ。母が生きてるならまだしも。

343 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:34:54 ID:YZNfbges0
安楽死を認めてほしいな。
自分が寝たきりとかになって、家族に面倒見てもらって、辛い思いさせて
共倒れになるのは心苦しいからね。

344 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:35:23 ID:vd3Sd69M0
>>307
おまい嫌なおっさんだな。
美談に見える人もいるのか?だの
失笑だの

はいはい、アンタの言う事は何一つ間違ってないわ、アンタが一番、
はいはい素晴らしいですね
って周りから思われてるタイプ。
でも自分では全く気付いてないw

345 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:36:21 ID:PAQWpBJA0
あ〜あ、俺も在日=Bだったら生活楽なのにな〜
ベンツ乗りて〜よ。キャバクラで豪遊して〜よ。昼間から酒飲みて〜よ。
社民党さん、どうすればいいか教えてよ。北の家族と養子縁組結べばいいのか?

でも、最後の良心が「それだけは許さん!そうするなら、家族道連れに死ね!」
と言っている。

346 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:36:54 ID:QhvxJSBAO
苦しんでいる人達に必要な助けが届く社会であってほしい。
帰化もしない外国人を何代も日本人以上に保護する事に意味があるのか。

347 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:37:44 ID:liRZwU2RO
直接の原因は生活の窮乏だな。
きっちり稼ぐことを先ず考えるっていうのも重要ってことか。
この母親は息子を恨んじゃいないだろうが、
献身的な介護の結果が一家心中に繋がる危険性については
気にとめておく必要があるな。

348 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:37:47 ID:kmYiBGCp0
>>324
いざという時に冷たい社会制度・・
今現在頑張ってる>>324氏のような人のためになるよう
オレらは税金を払ってると思うんだがなぁ
まさに、使える制度はガンガン使ってくだされ・・

349 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:37:54 ID:lgFxym960
>>307
滑稽だなんて良くも言えたもんだ。

自分の時間の大半を肉親の世話に奉げた行為を「滑稽」と評すか。

350 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:08 ID:Cbf3vgw30
>最後の最後、母と2人行けるところまで行った。

泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。
でも、とりあえずどこか相談できるところはなかったのか・・・

351 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:21 ID:mBE9iJ5PO
>>315
宅間先生はこの閉息した時代への反逆者。既得権益と大衆的無関心に
立ち向かった英雄であり、現代社会が内包する病理を鋭く明らかにした
預言者。その深遠なる思想を知らず表面的行為のみを批判する輩が多すぎる。

352 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:33 ID:7ktsKr1L0
>>342
まだ54歳じゃないか…と思うのは自分が若造だからだろうか。
この人(勿論お母さんも)本当に気の毒だ。

353 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:39 ID:VMc6EkV10
・ 京都・伏見区の母子無理心中:地裁が泣いた 介護疲れ54歳に「情状冒陳」−−初公判
「認知症の母親(86)の介護で生活苦に陥り、相談の上で殺害したとして承諾殺人
などの罪に問われた京都市伏見区の無職、片桐康晴被告(54)の初公判が19日、
京都地裁=東尾龍一裁判官(54)=であった。片桐被告が起訴事実を認めた後、
検察側が片桐被告が献身的に介護しながら失職などを経て追いつめられていく過程
を詳述。殺害時の2人のやりとりや、『母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい』
という供述も紹介。目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえる
ようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。
…検察側の冒頭陳述によると、片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。
そのころから、母に認知症の症状が出始め、1人で介護した。母は05年4月ごろから
昼夜が逆転。徘徊(はいかい)で警察に保護されるなど症状が進行した。片桐被告は
休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。生活保護は、失業給付金
などを理由に認められなかった。
 介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの
借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、06年1月31日に心中
を決意した。
『最後の親孝行に』。片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日
早朝、同市伏見区の桂川河川敷の遊歩道で「もう生きられへん。ここで終わりやで」などと
言うと、母は『そうか、あかんか。康晴、一緒やで』と答えた。片桐被告が『すまんな』と
謝ると、母は『こっちに来い』と呼び、片桐被告が額を母の額にくっつけると、母は
『康晴はわしの子や。わしがやったる』と言った。
 この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺害し、自分も包丁で首を
切って自殺を図った。」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/archive/news/

354 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:52 ID:1HbRM4yH0
>>336
う〜ん・・・
星新一の本は20冊以上もってるからな・・・
俺もそうだけど、>>336氏も覚えてないでしょうね・・・





355 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:38:56 ID:ASdgLe/k0
>「再度、生活保護の申請に行くことや

役人「あぁ!?駄目駄目。はい、次の人。」


>親類に援助を頼むことなど取り得る方法が残されていた」

親類「はぁ?なんで、あんたのとこの面倒みなきゃならんのよ!帰れ!」

検察側の人は、世間を知らんな。

356 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:02 ID:QaBIr68v0
やりきれないね
認知症になるまではとてもいい親子関係だったんだろうな
親を思う気持ち 今の世の中で失われつつある大事なもの
それゆえに痛ましい結果になってしまった

357 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:09 ID:uCnI4p7Q0
>>323じゃああなたが助けてあげればいいじゃないですか
国家が国民の生活に介入するのを厭がる人達もいるんですよ
それに飢えた一部の国民を政府が助けるってのは
日本に力があるから可能なだけであって今より不景気になったらどうするの?
福祉事業は破綻するよ?そうなれば福祉に依存している人は
全員はしごを外されたも同然の状態になる
福祉事業よりも福祉に依存しない人を増やすことに金をかける方が良い
福祉は必要最低限に抑えるべき

>>343安楽死を認めると日本人の性格からして
周りの迷惑になるから、と死を選ぶ人が多くなると思う
それは安楽死の目的である個人の生き方は個人の意思まかせ、
に反してしまうことになる 安楽死の問題はいろいろ複雑なので
一つの事例だけ見て判断するのは危険だと思うよ

358 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:29 ID:U4lz6n1I0
いつ
自分にふりかかってくるか
分からない問題だからなぁ。。。

359 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:38 ID:2ZVtKGiCO
>328
若い親が子供を道連れの無理心中って、実は子供が自閉症ってのが少なくないらしいね。
障害に関する部分は報道されないから、ただ単に「子育てに行き詰まり心中」みたいな印象になっちゃうとか。
確か自分の子供が自閉症の記者のレポートとをテレビでやってたな。

360 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:40 ID:ceV7P6We0
自分が高校生のとき、祖父が痴呆になって家庭崩壊寸前になった
金銭的な事ももちろん、人って呆けると性格変わるんだよ、暴言はいたり。
一旦、施設に送ったけど、金がないから最終的には自宅で訪問介護。
介護のため父も母も夜ロクに寝れず、隣の部屋にいても聞こえてくる祖父の唸り声が気味悪くて
俺も夜中は耳をおさえて寝ていた。人間てこんなになってしまうのかと絶望した




361 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:39:45 ID:cHU/fwFl0
高齢社会で少子化で、高齢者へ金が流れるから財源がないとか
いってるが、高齢者に金流れてないじゃないかよ

362 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:41:07 ID:SixnPS820
>>350
京都の福祉団体の人たちは、揃って物凄いショックと無力感に苛まれていた。
うちの町でも今年に入って介護心中があったし、他人事に思えない。

363 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:41:24 ID:CC1KbJlx0
>>354
せっかくなので、今にある文庫本を確認したところ、

364 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:41:25 ID:TCPcI34j0
小さい頃、お母さんに遊んで貰った事とか思い出してるんだろうな・・・

365 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:41:36 ID:lgFxym960
ある意味格差社会の影響が及んでるよな。
弱者にはとことん厳しい。

障害者自立支援法の時もそうだった。
ニュースをつけたら、郵政民営化の話ばかり。
その影でひっそりと通過して行った。

親父は悔しがってたよ。

故に俺は小泉は評価できん。
格差社会化を推進するのが当然だと?
社会的弱者からは絞り取ろうってか?

ふざけるな。

366 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:41:47 ID:zbgOZn2a0
認知症の治療法って、進行を遅らせるだけで、回復手段ってまだないんだろ?
治療方法が確立するまでは、認知症患者には安楽死を認めようよ。

そりゃ本当は、国が介護者の負担を、最大軽くしてあげられれば
いいんだろうけど、この年老いて、尚且つ1000兆円もの借金を
抱えた日本が、死に逝くだけの老人一人の介護に、何千万円もの
税金を投入するって現実的に無理だろ。

367 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:42:08 ID:7ktsKr1L0
>>357
>福祉事業よりも福祉に依存しない人を増やすことに金をかける方が良い
具体的に言えばどういうことですか?

368 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:42:19 ID:vd3Sd69M0
mBE9iJ5PO
2chなんかやってる場合じゃないぞ!
さっさと病院行け!

369 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:42:42 ID:nAfZiKwr0
>>312
ありがとうございます。程々に気抜きながら頑張ります。

現実的に今の日本の医療制度じゃ、お金がないと本当に苦労しますよね。
介護保険制度なんか、あって無いようなものです。
私自身医療関係の仕事に関わっていて、医療システムのブラックな面を嫌という程見てきて
それに逆らうようなことをしてしまうので稼ぎは少なかったのですが、
仕事に対して自分自身には嘘付けないかですからね。
正直、私だけの蓄えではまともな介護はできなかったと思います。
なんだか世知辛いけど、どうにかして将来のビジョンを考えて蓄えないとこれから先は大変なことになると思います。

すごく、あなたのアドバイスしてくれる気持ちは自宅介護実際にしてる人はわかってくれてると思いますよ。

>>314
わかっておりますよw
仕事や生きることに対して自分でいうのもマヌケだけれどもマジメすぎて悩んでしまうこともあります。
しかしながら、能天気馬鹿なモードにも切り替えできるので端からみると
リアルVIPPERなノリだからムカつかれるのは自覚しておりますw

アドバイスありがとう。

370 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:43:04 ID:T9bh0An10
母親の痴呆症の為に休職して介護>訪問介護のサービスも頼んだ
               ↓
介護スタッフに対して異様に情緒不安定になり自分への負担が逆に増える
               ↓
この事から復職と介護の両立は無理と判断し介護と両立できる仕事を探す
→仕事が見つからない、金がどんどん無くなる
               ↓
失業保険を理由に生活保護が下りず、介護サービス、アパートの家賃が払えない
               ↓
この結果になった


デイケアの介護サービスは頼んでいたんだよ
だけどその金が払えなかった
確かに自分に寄りかかられてる介護やってると仕事は無理だからな
辞めるしかなかったのは当然だと思う
介護を助ける家族が他にいなかったのがアレだな
仕事と介護を両立するには家族のサポートが前提

371 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:43:35 ID:CC1KbJlx0
>>354
おうミスった。
新潮文庫の「ひとにぎりの未来」の後ろの方に収録されてる奴だ。

372 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:43:39 ID:mBE9iJ5PO
>>349
気に障ったなら謝るよ、あまり今風の言い方が分からなくて…。「ウケた」の方が適切だったかな。
ま、ある意味犯人のような愚直さは今の時代貴重かもね。明治村で保管していただきたいくらいだ。

373 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:43:53 ID:IyRa18Eb0
こんな悲しい事を減らすにはどうすれば

374 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:44:01 ID:1HbRM4yH0
>>353
駄目だ。 涙がとまらない  
もう、寝れなくなったじゃないか

375 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:44:10 ID:XampfqS30
現在54歳で95年から呆け始めたから介護を始めたのはこのひとが42歳のときなんだよね

376 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:44:28 ID:in5hqC2rO
まさに現代の高瀬舟

377 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:44:45 ID:dSINPTb0O
>>307
金があってさえもうまくいかないことがあるんだよ。

うちの父も、この人のお母さんと似てる。
ちゃんとデイサービスの申し込みをしたって、行きたがらない。
ヘルパーさんをお願いしたって受け入れない。
で、本人がその気にならない場合、絶対に強制は出来ないからね。
本人がその気になるまで待ちましょう、長期戦で行きましょう
なんて笑って言われるけど、結局その気とやらになるまで家族が面倒みるしかない。
私もこの人と同じく一人で働きながら面倒見てるけど
だんだん追い込まれてるよ。

本当にもう先はどうなることやら…。

378 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:44:54 ID:MB3R67nc0
一思いに死刑が一番の温情だと思うが

重荷背負わせて長生きさせて何の意味があるのか。
そもそも更生が必要とか言う話でもないし

379 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:45:36 ID:YY3A0QTqO
きしゅつ?


----------------------------------------------------------------------
京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った

380 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:45:45 ID:lgFxym960
>>328
お袋の知り合いの家庭でそれあった>>心中
お袋、ボロボロだったよ。
マジで見てられなかった。

だから俺は法学部に進んだ。
社会的弱者の味方につきたい。
そんな人たちが一方的に泣きを見る社会を許しちゃいけないと思う。

381 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:45:52 ID:LD8UlunNO
求刑が三年なら判決は執行猶予だな、この人

382 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:46:32 ID:1HbRM4yH0
>>371
サンクス。 20冊以上もっていながら、その本は持っていない。
近いうちにその本を買うよ  ありがとう

383 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:46:37 ID:CC1KbJlx0
>>380
法律変えるほうに進んだら?

384 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:46:39 ID:zvN5p1nb0
テレビで見たんだけど、息子さんが「もうお金がない」って母親に言ったときに、母親は
「一緒やで…一緒に」と一緒に死のうと言うことをほのめかしたと言ってた。
親なら「もう私はいいからあんた一人で生きなさい」って言うべきじゃなかったのか。
何引きずり込もうとしてるねん!



385 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:47:16 ID:kmYiBGCp0
>>369
実直な方なんですね。
そういう人にはむしろ冷たい今の世の中。
間違ってますよね・・
この掲示板でのやり取りで少しでもあなたの
疲れが癒されたのなら、これ幸いです。

386 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:47:35 ID:SixnPS820
>>366
こういう事件にふざけたレスはやめろ。
「痴呆=役立たず=安楽死」が望みなのだろうけど
国の財政軽減目的ならば
>>365のような役立たず=安楽死」という拡大選択肢も有る。

君は、自分が痴呆でもないのに安楽死対象になり得る事を知らない阿呆だ。

387 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:48:01 ID:lgFxym960
>>383
現場より上の立場に行かないと無駄だよね。
そう思ってる。

388 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:48:33 ID:PAQWpBJA0
>>351
無抵抗な子供を背後から刺し殺した事の何処が深遠なんだよ。
福井みたいな欲ボケジジイをさすならまだしも。広島の変体ペルー人と同じじゃん!!

お前、社民から役所に圧力かけさせて生活保護受けてるな〜そうだろ!
蛆虫とはお前とお前の仲間の事だな。


389 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:48:53 ID:ceV7P6We0
老人は寝たきりか痴呆になったら死刑っていう法律をつくったほうがいいと思う
自分も周りも苦しんでまで生きていこうとする意味がわからない

390 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:48:56 ID:9mzQfWilO
>>353 素でないちまったw

いい話だな

391 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:49:08 ID:EK1e4c0w0
京都は日本人には厳しい町ですよ。

392 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:49:08 ID:ytyc+79V0
>援助や融資などは受けなかった。

なんでやーーーーー
今まで十分税金払ってきて、権利なんだからさあああ
ふんぞり返って行政をこき使ってやればいいんだよーーー


393 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:50:27 ID:iuNgTtU00
現代の姥捨て山か…

悲しい事件だ…

394 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:50:39 ID:2ZVtKGiCO
親としての理性が残ってれば、子供を「生きろ」と突き放しただろうけど。
認知症のタイプにもよるが、自分の本能に忠実になってると「一緒やで」って言ってしまうのかもね。

395 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:51:01 ID:vd3Sd69M0
>>270
>>307
>>351 ←特に必見
>>372

こいつは精神病院から書いてるのか?
宅間守は英雄であり、預言者なんだとさ。

396 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:51:39 ID:fxFq2Cht0
とりあえず
>>270 >>307 >>351 >>372
を読む限り、
ID:mBE9iJ5POは自分の考えに陶酔するタイプということが良く分かった。

397 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:51:55 ID:MuVllDTg0
>>395
ネタとして流すが吉

398 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:51:56 ID:CBQIPTH50
>親族の一人は公判で「『何かあったら連絡してくれ』と言っ
>ても『なんとかなる』と答えた。罪を犯す前に、どうして話してくれなかったのか」と証言した


嘘吐けよ。どうせ何もしない・出来ないに決まっている。
親族といえども、所詮他人と同じ。役所も他人もあてにならないなら。
こうするしか無いだろ。





399 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:52:11 ID:l79EvXW4O
このニュースを見てたら涙が出た…
母と子の絆はこんなに強いのに(TAT)


400 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:52:20 ID:evJLtyYA0
>>1
>合意を得た上で母親の首を手で絞め殺害し、
なぜかここで泣けた。この供述が嘘か本当かはわからないが。

401 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:53:23 ID:vigZhgYf0
俺達の未来…

402 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:53:34 ID:tYgFQdgD0
>>380
2ちゃんではそういう人は叩かれるんだな。

403 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:53:47 ID:BEOaECwKO
>>398
親族ってのは、同情してくるのは死んでからなんだよね。(・ω・`)生きてるうちは知らん顔。

404 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:53:58 ID:SixnPS820
>>394
それはおかしい。
自分の生存本能に忠実なら「おまえだけ死ね」になるはず。

自分は、一瞬の理性が己と息子の辛い境遇を理解させてしまったが故の一言だと思う。

405 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:54:32 ID:vd3Sd69M0
>>397
ゴメ 普段こんなことないんだけどw
失笑とか愚直とか
どうにもヌルーできなかったもんで。

406 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:54:37 ID:uCnI4p7Q0
>>367雇用政策、職業訓練、教育などね
企業側に働きかけて介護に携わっている人の
雇用を奨めることも出来るし
そのような人でも出来る事業を支援したり創出したり
不公平な社会は格差社会でなく機会不均等社会だと思うんだよね
機会が与えられていればある程度は納得できるはず
介護している人、中等教育受けていない人にも機会与えられる社会を
作れば福祉は不景気時も好景気時も最低限で済む、かもしれない
具体的にどうすればいいか、は分らんよ
今は実験段階だしね 取り敢えず弱者が政府にオンブに抱っこ型の
福祉国家は不景気時にその政策が破綻した 90年代初頭のスウェーデンなどね
今の日本で福祉に見境なく金つぎ込めば結局は福祉事業崩壊時の
弱者が悲惨な生活を強いられることになると思うよ

407 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:54:53 ID:NZxrQHcb0
>>357
小泉乙

408 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:55:09 ID:bi3uZJXbO
これは・・兄弟もいなくて
父は亡くなってしまって母を生涯みていく私には
明日は我が身のような話だな・・・
本当にどうにもできない時は
心中してしまおうと思ってしまうかもしれない。
罪だけど、気の毒すぎる・・・疲れてるし絶望したのかな
極悪犯とは同じに見れない・・・
いや、確かに罪でも。

409 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:55:12 ID:fxFq2Cht0
>>403
心配だったら見に行くよな。家の親がそうだし。

410 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:55:55 ID:W25vzKQi0
ま、とにかく、金貯めますよ。はあ〜俺は駄目だなあ

411 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/07/06(木) 00:56:51 ID:94gAQlpL0
・・・・・・・

412 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:56:53 ID:evJLtyYA0
>>394
>親としての理性が残ってれば、子供を「生きろ」と突き放しただろうけど。
『楢山節考』のラストが、そんな描写だったな。
降り始める雪の中、母は白狐の様な姿でとかなんとか…イカン、また泣けてきた…。

413 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:57:06 ID:1HbRM4yH0
この話は、『誰も知らない』と同じぐらいに泣けるな

これは映画化されるか、本になるだろうな・・・・


414 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:57:10 ID:CBQIPTH50
>>402
叩くのは、高校生までか、幼い大学生。
あと、ニート・引きこもりぐらいでだろ。

俺は人事だとは思えんよ。




415 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:58:41 ID:LBXy7Dth0
痴呆症の老人の介護って、経験しないとわかんないことが多いと思う。
自分は祖母の介護だったけど、あっという間に孫や子、夫の区別が付かなくなって、
なんで介護してるんだろうって思ったことがあった。
でも時々正気に戻ることがあるから、余計につらかった。
>369
あまり無理しないで。難しいとは思うけど。

416 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:58:43 ID:krF36X5LO
>>353
号泣

417 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:58:43 ID:TDCQ68yA0
家賃3万円・・週刊誌で見たけれど、きちんと生理整頓されて
掃除も行き届いていたって。どうして生活保護支給できなかったのか。
この後、雅子さんの一億円私的バカンスの記事読んで腹がたって腹が立って

418 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:58:53 ID:XampfqS30
>>398
何かあったら連絡くれ」といっても実際頼みごとをするのは
親戚でもしづらいもんだよ。
本当に相手を思っているんなら頼まれなくてもちょくちょく顔をだすとか
たまには休め、この曜日は自分らが世話するから自分から申し出たほうがいい。

419 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 00:59:32 ID:CBQIPTH50
昔は、人間ボケるまで生きなかったからな。
長生きは、悪かもしれん。
70ぐらいで、コロっと逝ったほうが迷惑掛けないかもなあ・・・


420 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:00:10 ID:lgFxym960
>>413
それは止めて欲しい。
適当なお涙頂戴話に改変されて、「絆の強さを描いた感動作」とかキャッチコピーつけて
売り出されるのがオチ。
感動話は良く売れるからね。

それじゃ、この問題に対処するアプローチには成り得ない。
誰も中身について深く考えようとしない。

421 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:01:00 ID:MuVllDTg0
>>405
いやまぁ・・・わかるよ。
ただまぁ宅間とか出してこの事例と比較してるのはあきらかにレス乞食っぽかったからさ。
社会経験無いのか杓子定規でしか物を判断できない馬鹿か。
いずれにせよこれから高齢者が増えて労働者が減って税収が減る日本には
こんな事件も日常になるカモシレナイナ

娑婆に出たらどうなるかなこの人・・・。

422 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:01:32 ID:oh2YGGaM0
まじめすぎたんだね。
どんなにいやがっても、
ホームに母親を預けるべきだった。

うちの祖母も認知症だったが
10年自宅でめんどうを見て
ちょっと目を離したら、
石油ストーブの上に着物をぬぐような状態になって
老人保健施設に預けた。
それからまだ10生きて、90過ぎて逝った。


423 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:05:38 ID:2ZVtKGiCO
本能っつーか、母親って「子供を自分の一部」と思ってるところもあるんじゃないかなぁと。
自分、昔「寂しいから一緒に死んで」って母親に首絞められたんで。
メンヘラ母は自分の欲望に忠実なタイプ。認知症のタイプにもそういう種別があるみたいな事テレビで見たんで。
やっぱ同じには出来ないか。

424 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:06:31 ID:uNXxRiu50
こういう人に手厚い生活保護をすべきだけど実際には北朝鮮の資金源になってるんだよね

せつないね

425 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:06:34 ID:MPl/xMN+O
お金さえあれば・・・でもないんだよな。
うちの祖母は認知症になってから、ヘルパーを頼んだけど強盗だと思い込み
家を這い出て助けて助けてと大騒ぎした。
食事を出せば毒入りだと騒ぐ。
デイケアは嫌がったな。「あんなキ○ガイ共と一緒にするな!」って。
やっぱり自宅介護しか出来なかった。

でも自分、医療関係の仕事なんだけどさ。
寝たきり=終わりじゃないんだ。少ないけど適切なリハビリとケアを受けて
また歩けるようになる人もいるんだよ。それには金が必要だけどな。
そこまでする必要が?と思う人もいるよな。でも元気になった姿を
見た家族は本当にうれしそうでな・・・

426 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:08:57 ID:nAfZiKwr0
>>385
私同様にあなたの書き込みで癒された人は居ると思いますよ。

ちょっとキツい書き方されてる中にも優しさ見えまし、煽り耐性ありましたからねw
この手の話って頭の中ではどっちの事も理解できるんだけど、極論したくなる時ってありません?w

では、また明日に差し支えるので失礼します♪

>>415
ありがとうございます。
普段VIPで頭悪そうなネタスレでバカ書き込みしたりして気抜いてるので今は大丈夫デスw
経験しないとわかんないこと多いんだけど、それを経験ない人にわかってくれってのも酷だよなぁっての
わかっているから、袋小路に行き詰まっちゃいがちなんですよね。

認知症でも色々なタイプがありますからね、それぞれ皆さん苦労されてると思います。


全然関係ないけど、『私の頭の中の消ゴム』って映画は介護してる立場からみるとムカつく映画だったなwwww
俺が介護してるの知ってる奴に勧められた時にはさすがに温厚な俺もキレまくりんぐした覚えがある。

427 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:09:22 ID:LvI75PR60
オレも母で同じ経験しただけに泣けた。
痴呆症の介護がどんなに大変か。
今は痴呆専門病棟に入院している。

今にして思えば、兄が不慮の事故で亡くなった後から症状が現れ始めたが
多忙であった当時、母のケアを十分することができなかった。
最初は通院で薬を出してもらい、デイサービスへ通わせた。
徘徊が始まってからは、デイサービスも難しくなり止め、
介護で会社へも行けなくなり退社。

母親が寝ているとき意外、外出もできず気の休まることはなかった。
1日中同じ話を繰り返し、失禁するようになってからは地獄だった。
そんな状態が1年続き、母に本気で殺意を覚えた時、
もう限界だと病院へ助けを求めた。

なぜもっと早く症状を見つけきれなかったのか。
なぜ兄が亡くなった後、もっと一緒にいてあげられなかったのか。
入院当日、家へ帰ると言い張る母を残し、病院を出た時、
自責の念と後悔で涙が止まらなかった。
ホントに止まらなかった。

今の母は、もうオレがどこの誰かもわからないが、
好きだったクリームパンとリンゴジュースを持っていくと
子供のようにはしゃぎ、美味しい美味しいと言いながら
多少自由の利く右手でパクパク食べる。
帰り際、また来週の日曜日に会おうねと言うと
ありがとうね、お兄さん。と笑って手を振ってくれる。
親孝行はいつでも、いつまでもできる訳ではない。
この頃、既に親を亡くしてしまった人に比べれば
オレは母が生きているだけ、まだ幸せだと思えるようになってきた。



428 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:11:40 ID:yj42VisTO
切ないな・・・

429 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:11:57 ID:jlUpHLSo0
映画化決定!

430 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:13:01 ID:aA1kTVs2O
切ないな

431 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/07/06(木) 01:15:03 ID:94gAQlpL0
>>424
北朝鮮は置いとくとしても、
公務員がそこで飯を食うための大義名分化してるのではないかと疑いたくなるね。
しょせん机の上だけで、実態を見ていないのだろう。

432 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:15:08 ID:RQmHHhiP0
>>427

この「自責の念と後悔」っていうのは、事前には分からないからなあ・・
死んだ人の思い出ははぐらかすことができるけど、生きてるとその
自責の念を突きつけられてるような感じもあって、さぞかし辛いと思う。




433 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:15:30 ID:MoiHAhMy0
あの事件か。執行猶予がつくだろう。
しかしよくケアしてから釈放しなければ、きっと自殺してしまうぞ。

434 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:19:05 ID:Muud7iIQO
切ねぇ…

435 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:19:21 ID:s8WpWKm/0
施設に入れず自宅で介護しきる、という強い意志は持ってないからそのつもりでと、
親には伝えてある。1の人は、そもそも金が無かったんだろうからどうしようもなかったろうが…。


436 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:19:22 ID:VrSdW+eoO
2ちゃんで初めて泣けちゃった…。
(ノ_<。)

437 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:20:49 ID:6FEpfhvN0
は?死刑にしろよ。

438 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:20:53 ID:6c2izpAm0
この人が懲役3年を求刑されて、橋本みたいな人間のクズが不起訴のままあの世行きだからなあ、、
どんなに不公平なんだ

439 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:22:59 ID:Hrxx7oar0
ここで地裁が空気を読まない厳罰きぼん

440 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:23:00 ID:WgPmaaCi0
>>380
おまいさんの様な人にこそ立派になって欲しい。
その心、絶対に捨てるんじゃないぞ!
俺は応援する。

441 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:24:21 ID:dU+kTkLn0
こういう状況があるのに、
国はひたすら介護給付を絞る。
施設にはなるべく入れさせない。

「家で世話するのが日本人の美徳」
とかほざいてた亀井静香。

そりゃ、高級官僚や政治家は
家で家政婦雇って面倒見られるだろうがな。





442 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:25:09 ID:7bJIlUVv0
こういう時だけは検察の求刑どおりにするのな。

443 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:25:39 ID:3rr0bFvV0
身勝手な母親の子殺しで求刑6年で実刑4年執行猶予つきなのに・・
男性にはこんな事情でも。。。。。

444 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:26:46 ID:94rtRV3V0
このスレ読んでたらモニタが涙でゆがんでよく見えない

445 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:27:27 ID:dDF/uJPM0
ん。。もし母が苦しい目にあって本気で殺してほしいと願ってきたら
殺してしまうかも、でも自分も生き残らない。

446 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:28:18 ID:2hYyDBWY0
似たような環境の人が日本にはいっぱいいると思う
憎むべきは不当に生活保護を貪り福祉財政を圧迫するクズ共だ

447 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:28:34 ID:lgFxym960
さっきから障害者関係の話ばかりで悪いけど、
国の方針で
「入所型施設は極力作らず、グループホームなどの通所型施設に切り替えていく」って方針が固まってるんだよね。
自宅での介護の負担は減らず、それでいて介護に関する自己負担額は増やす。

無駄に公共投資するぐらいなら、もっと必要性の高いものに投資しろ。
使い方を間違ってる。

448 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:29:12 ID:N0zSzaQy0
死ぬに死ねなかったってあたりが更に悲劇だよな。
・・・お母さんが生きて欲しいと願ったのかもしれない。
大変だろうが、自殺だけはやめてほしいな。

449 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:30:33 ID:wiR2oRj40
3年求刑って殺人罪では一番量刑軽いんじゃないのか?

450 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:31:49 ID:ffWDn6EZ0
>>441
少子高齢化で働き手が減る一方なのに
その少ない働き手をさらに減らしてどーすんだって思うわな

451 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/07/06(木) 01:32:00 ID:94gAQlpL0
>>441
介護保険なんて制度は、福祉の名を借りた経済対策だから。
雇用創出と公務員の食い扶持(居場所)確保が目的。
もちろん本音は隠して、建前は高齢者福祉。これが本音の見えない日本社会の現実。
大阪は酷いらしいけど、京都にも相当数の穀つぶし役人がいるんだろうなぁーと。

452 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:32:17 ID:NVynLOy40
これは胸が詰まる
これが少子高齢化か

453 :基本的に:2006/07/06(木) 01:32:48 ID:DvKXfqZX0
小さい政府で社会福祉も削減の方向だから、これからもこういう事例は増える
だろうな…

454 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:33:23 ID:+zWzPtUfO
涙が止まらねえ

455 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:34:20 ID:QRKHTx4m0
ソン・イェジンが主人公だったから悲劇の涙モノ映画として成り立ったが
これが高齢の父母だったらシャレにもならん陰鬱なドキュメンタリーだったろうに
現実は過酷、アルツハイマーが実は狂牛病だったりしてネズミ算で増えたりして

456 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/07/06(木) 01:35:26 ID:94gAQlpL0
>>449
同意殺人は普通の殺人罪とは別だよ。
刑法が改正されてるから、殺人罪は求刑の最低ラインが懲役5年に変わりました。

457 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:35:30 ID:VdYdbXdJ0
日本って本当に経済大国なのかな・・・。
カネがあっても富の分配が機能していないんだろうか。

458 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:38:20 ID:sIZfKhfU0
どっと涙がでた。

執行猶予ででたら、出家させて、一生母親の供養を…
そうでもさせないと、この人自殺しそう。

459 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:40:52 ID:QP8LywBx0
”このスレだけには、くだらん冗談書かないでくれ”って書いた5だけど、余計ことだった。
もしかしたら、茶化しや冗談のなかに介護の辛さを込めているのも有るかもしれん。
正論、反論、異論みなどれも介護の難しさを語っているのか。

460 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:42:44 ID:CBQIPTH50
徘徊というヤツは、本当に苦労した。
俺が浮気しているかという妄想にとり付かれた母親が、連日連夜タクシーで、
全く関係無い、真っ赤な他人の女にアパートを一日中監視していたらしい。
俺もそんな女性見た事も聞いたことも知らなかったから、かなり狼狽したな。
知らない間にタクシーの料金も膨大になっていた。辛いかったなー。

で、方々のタクシー会社に、我が家からの要請は受けないで下さいとお願いした。
それが益々母親の疑惑と疑心暗鬼を逆なでし、痴呆の症状が激しく進んで行った。
それからは、「金が無くなった。またあんたが、あの女に使った」だの言い始めた。

そんなある晩、俺が寝てうとうとしてると、物音が聞こえた。
なんだろうと思ってたら、母親が包丁を持って俺を襲ってきたんだよな。
それが全ての終わりを教えてくれたわけで。なんとか避けて、取り押さえて。
施設に預けた。親戚にもどうする事も出来ないよな。

金の問題もあるけれど、介護してくれる人は誰もいないんだよな。


461 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:44:37 ID:MIeouPbV0
裁判官のほとんどは左翼
左翼は基本的にやれ、やれと言われた事の逆をやりたがる習性がある。
死刑、死刑と騒ぎ立てると無知懲役にしたりな。

462 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:44:53 ID:MuVllDTg0
>>457
国民一人当たりの所得はたいしてでかくないはず。
人口の多さと地価が高いだけ。

463 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:46:44 ID:nAJu0IjcO
>>427

泣けた

俺は施設介護職員の経験があったが、介護ってのが何かわからなくなって今は退いている。
認知症介護は本当過酷
当ても無く徘徊したり、排せつ物を口に入れたりと、少しでも目を離したら危険ばかりが待っている。

今回の事件も同様に、加害者のみが処罰されるだけで一件落着させている国に
このままで良いのかと問いたい。
今後、施設の数は制限され、高齢者数が増えれば
今回のケースのような事件は後を絶たなくなり、取り換えしのつかない事態に陥ってしまう。

施設で生活されている方、在宅で生活されている方全ての高齢者、及び介護している方全ての方が幸せな毎日を送っていける社会になって欲しいと切に願う

後、もう少し時間はかかるかもしれないけど
俺も介護の世界に戻り、少しでも誰か支えになれるよう頑張ろうかと思う。

長分スマン

464 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:49:08 ID:CBQIPTH50
この国に必要なのは、歳をとっても、年寄りを抱えていても、
安心して日々働ける生活・暮らせる生活だと思うよ。

この板の若者は分からないかもしれないけどね。

465 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:51:51 ID:4kQloBk80
>親族の一人は公判で「『何かあったら連絡してくれ』と言っ
>ても『なんとかなる』と答えた。罪を犯す前に、どうして話してくれなかったのか」と証言した。

すげーうそ臭い・・・


466 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:51:58 ID:T0lE853kO
普通に執行猶予つくだろこれ

467 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:52:44 ID:QbqqtRi3O
逆に刑務所にしばらくいたほうがいいんじゃないかと…
心ない人たちからもある程度守られるだろうし、
食うに困らないだろうし。

そんなことさえ考えてしまう…

468 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 01:55:15 ID:zTQ2OSLQ0
>>460
徘徊って怖いらしいね
家族はどこに行ったかって探さなきゃだし目を離せないらしいね
会社の人のとこは夜中にいなくなってて夜中ずっと探してたら
朝に近所の人が凍死してたの見つけたって・・・
他の人に迷惑かけなかったから良かったって言ってたけど切ないな

469 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:01:49 ID:Hrxx7oar0
アフリカではよくあること

470 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:03:46 ID:Z8iVhJv90
>「もう一度、母の子に生まれたい」

気持ちはよくわかるし、泣けて仕方がないよ。
出て来たら、母親の分まで、強く生きて欲しい。彼の母もそれを願ってるはず。

471 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:04:03 ID:nAfZiKwr0
>>455
介護してる立場からみると涙モノ映画というより、こういう話を美談にしてしまうことに殺意を覚えるな。
まあ、所詮エンターテイメントだからな。怒ってもしょうがないんだけどね。

現在進行形で介護してる人は、介護の現実を知らないひとに同情されるのは物凄くムカつくのは知っておいて欲しい。

気にかけてくれる人なんかには、親切心で言われてるのも理解してるんだけど
『それでもお前に何がわかるんだ?』という気持ちになることもあったりする。

むしろ普段通りに気を使われずに接してもらったほうがよっぽど気が楽です。

気持ちはありがたいんだけど、介護してきた人や、現在進行形で介護してる人同士でしかわかりあえないことってあるんです。
想像力が豊かな方なんかは、わかっていただけてる人も多々いらっしゃいますので、ちょっと極論気味ですが。
一切介護のことには触れずバカ話したりね。そのほうがよっぽど気遣いしてくれてる気持ちが感じられるかもしれないです。

>>4なんか叩かれてたけど、この人の後のレスを見て、言葉を裏返すと現実そんなに甘くねーんだよって極論になっちゃったんだと思う。

>>459
このスレのここまでの流れを読んで、そう感じてくれた人がいてなんか救われました。
ただの煽りもいるけどなwww

さて、さっき寝るっつったのに気になって書き込みしちまったw
マジ寝なくちゃw 

472 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/07/06(木) 02:04:59 ID:94gAQlpL0
徘徊するようになったら、たいへんだわね、、、
うちの爺さんも徘徊してたけど、親は、それなりにたいへんだったようだ。
(亡くなる前の1年間ぐらいだったから期間が短かった)
玄関からではなく、家の窓から外に出ちゃうんだよw
痴呆もあったから、タバコを持たせると危ないので、配給制だった。
僕は当時、子どもだったが、爺さんが欲しがる度にタバコを渡してたのを思い出した。
享年87才だったかな…長生きにも限度があるような気がする。
こういう長寿社会って、本当に幸せなんだろうかと。

473 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:05:39 ID:+2zdd3jn0
これはかわいそうだったよな。
まともな生活保護がもらえてりゃ、こんな事件をおこさずにすんだだろうに。

474 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:07:27 ID:wfgQKtrPO
京都か・・・
この人が出てきたら近所からめちゃめちゃ冷たくされそうだ
勝手な京都のイメージだが


475 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:09:04 ID:EK1e4c0w0
>>471
>現在進行形で介護してる人は、介護の現実を知らないひとに同情されるのは物凄くムカつくのは知っておいて欲しい。
>気にかけてくれる人なんかには、親切心で言われてるのも理解してるんだけど
>『それでもお前に何がわかるんだ?』という気持ちになることもあったりする。
>むしろ普段通りに気を使われずに接してもらったほうがよっぽど気が楽です。

友人、親族に恵まれてないんだね。

476 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:09:15 ID:Fd4vipTX0
これテレビでみたときマジで気の毒だと思った
健康で金持ってる在日やヤクザが生活保護受けてるのに
こういう真の弱者が保護を受けられないなんて不条理すぎる

477 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:09:18 ID:YATnuNM60
庄兵衞は少し間の惡いのをこらへて云つた。「色々の事を聞くやうだが、
お前が今度島へ遣られるのは、人をあやめたからだと云ふ事だ。
己に序にそのわけを話して聞せてくれぬか。」
喜助はひどく恐れ入つた樣子で、「かしこまりました」と云つて、小聲で話し出した。

(中略)

わたくしはそれだけの事を見て、どうしようと云ふ思案も附かずに、弟の顏を見ました。
弟はぢつとわたくしを見詰めてゐます。わたくしはやつとの事で、『待つてゐてくれ、
お醫者を呼んで來るから』と申しました。弟は怨めしさうな目附をいたしましたが、
又左の手で喉をしつかり押へて、『醫者がなんになる、あゝ苦しい、早く拔いてくれ、頼む』
と云ふのでございます。わたくしは途方に暮れたやうな心持になつて、只弟の顏
ばかり見てをります。こんな時は、不思議なもので、目が物を言ひます。弟の目は
『早くしろ、早くしろ』と云つて、さも怨めしさうにわたくしを見てゐます。わたくしの
頭の中では、なんだかかう車の輪のやうな物がぐる/\廻つてゐるやうでございましたが
、弟の目は恐ろしい催促を罷(や)めません。それに其目の怨めしさうなのが段々
險しくなつて來て、とう/\敵の顏をでも睨むやうな、憎々しい目になつてしまひます。
それを見てゐて、わたくしはとう/\、これは弟の言つた通にして遣らなくてはならない
と思ひました。わたくしは『しかたがない、拔いて遣るぞ』と申しました。
すると弟の目の色がからりと變つて、晴やかに、さも嬉しさうになりました。
わたくしはなんでも一と思にしなくてはと思つて膝を撞(つ)くやうにして體を前へ乘り出しました。

(森鴎外 高瀬舟より)

478 :検事:2006/07/06(木) 02:10:10 ID:T+Hj3Dtp0
 103がいいこと言った。

 マジレスするが、
 役所は、人の言うことをまず聞いて欲しいね。 申請がだめでも、話しをしっかり
聞いてくれただけで、ありがたいと思う。 
 おいそれと、他人には言えないような、切羽詰った事情があって来てるんだから。

 そういう俺、公務員。
 仕事は違うが、まず座ってもらって、時間をかけて聞くようにしてる。話の中で
ほかの制度が使えそうだったりすることがある。
 俺だって、生身の人間。

479 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:11:10 ID:b1mhv5sC0
>>463
俺、認定審査委員をやってるけど、本当に認知症に対するこの国の対応は醜いよ。

今回の介護保険の改正(改悪)でかなりの認知症でも何をどうやっても判定が要支援になってしまう。
再審査請求が出ているのはわかってるんだが、主治医意見書を勘案してもせいぜい要介護1どまり。
おまけに付帯意見つけて施設入所が妥当としても、現実には受け入れ先が無い。

小泉、奥田、宮内にこのスレッドを送りつけても、彼らは何もわからないのだろうな。

480 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:13:47 ID:j9tb5/r2O
この事件や似たような経験した人の書き込み見てマジ涙出そうになった。
これが小子高齢社会の問題の一つだが、報道されない闇の問題は、親の介護の為に仕事を辞めざるを得なくなり、本当に生活が苦しい親子が生保を受けられないで、仕事もしないで遊びほうけているチョンやBなどの屑が生保を受けてることだ。この国はやっばりおかしいよ

481 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:15:13 ID:b2Imi2OR0
俺の妹は重度の知的障害者、親父はメニエール病であり失明寸前の難聴。

親父が作った借金を俺とお袋が働いて返済してるところ
もうお袋も60歳寸前。。

いつまで今の状況が続くか・・・もうまもなく近い将来に崩れる時が
迫ってると感じてる。

感じ始めてから、虚しさを覚えたな・・・
家族四人一つ屋根の下で暮らせるのもまもなく終わるんだなって




482 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:16:16 ID:CBQIPTH50
あと痴呆の厄介なところは、特に初期なんだけど、
来客があったら普通に戻ってしまうというとこなんだよ。
さっきまで凄まじい痴呆この行動をしてたかと思うと、他人が来たら元に戻る。
役所の人が見に来ても、まるで痴呆なんて無かったように振舞えるんだ。



483 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:17:19 ID:/8Quhrnw0
普通の病院に勤めてる人の話聞いても風呂入れたり下の世話したりセクハラされたり大変だよって


484 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:17:20 ID:PauL/2/Z0
嗚咽スレかと思った。(三十代板だっけ)

保険の改悪はこの先も続くよ。

485 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:17:47 ID:VrSdW+eoO
入ってる間に、本を書いて印税で生活出来たら良いと思うんだけど。
出てきても、六十前が仕事探すの大変だろうし…。
無駄死して欲しくない。こんなにみんなが真剣に触れる話題を風化させてしまいたくない。
これがきっかけで、国の制度が少しでも良くなれば…。

486 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:17:50 ID:W1DppBAb0
既に十二分に懲罰を受けているよな。
猶予付きの判決になることを期待したいが、
裁判官の感覚はわからんよね〜

487 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:17:58 ID:HqrBlu8j0
多分、執行猶予になるんだろうけど。
もし、自分が被告人の立場だったら、死刑を望むと思うなあ。

被告人に生きる気力が残っていないのであれば、死刑でも別に
かまわないと思う。





488 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:18:22 ID:CBQIPTH50
知的障害は、なんだろう?自閉症かな?
あと、メニエル病は他人には分かり辛いね。
大変だな。


489 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:21:12 ID:o2yf+1UXO
>>353
(ノ_・。)泣けた

通名で所得や税金をごまかす在日には簡単に支給するくせに
なぜ本当に切羽詰まった日本人には生活保護が支給されないんだろう。
前にも老いた母娘の親子が飢えで命を絶ったよね。
納得がいかない。

490 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:22:25 ID:CBQIPTH50
>>484
今は、保険とかどうなってんの?
何か詳しいスレ知ってるなら読んでみたいです。

491 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:24:41 ID:nAfZiKwr0
>>475
友人には恵まれてますww 
介護してることについては一切触れないで普通に接してくれてますよ。

親族にはある意味恵まれてないかな。
父親が亡くなって、今は母(自宅)と祖父(入院)をみてるのですが、口が悪い俺に対して弟は口は出すが何もせず。
まぁ、正直ツライですよ。でも弟の気持ちもわかるしね、けどちょっと俺の本心も察しろよとw
親戚はいくら身内とはいえ、当てにするものではないし、できないですね。

ユーの思惑どおり釣られてレスしてやったぞw

まあ、このスレみててホントに介護苦労されてる人達の書き込みとかみてマジレスばっかりになってしまった。
俺自身もかなり気持ち的に救われたよ。

492 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:25:52 ID:LMgjq0LI0
在日や層化、BKだと、あっさり生活保護を受けられるのになぁ・・・。

493 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:27:01 ID:CBQIPTH50
口出すだけのヤツってムカツクよなw
話を聞いてくれるだけで良いんだよな。


494 :479:2006/07/06(木) 02:28:51 ID:b1mhv5sC0
>>480
俺のところに来る生保で本当に生保が必要と思われたのは1人しかいない。
後はみんな「なまぽ」

その1人は(おそらく)意地で生保を抜けた。
年金のみで生活していく道を選んだので、収入は5万位減って、
家族5人で月12万で暮らしている。(借家)

俺も市議 県議に働きかけたが俺の出来ることはこれで精一杯。


>>481
がんがれ!!!!!!

495 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:31:05 ID:InXx8O5U0
検察と弁護側両方に庇われる被告

496 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:31:52 ID:nAJu0IjcO
>>479

この国の人間なんて所詮、机の上のゴタクだけで判断してるからね
きっと何も変わらないだろうな…
でも>>478さんのような人間味のある公務員がいることに、少しホッとした
介護の事でも、他の事でも話を聴いてあげることがどれだけ気休めになるか…

殆どの公務員なんて態度は横柄だし、管轄外だと「ここじゃ何も出来ないから他行って!ハイ、次の人〜っ」って取り合ってもくれないもんな

これからもその気持ちを忘れずに頑張って下さい。

497 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:32:10 ID:8KEpLqqc0
被告の法廷での話…
「母との結びつきが日に日に深まっていくのが分かった」
「添い寝するとよく眠った」
「抱いてあやしてやるととてもおちついた」
「(自分の)この手は母を殺すためにあったのかと、今でも悩み苦しんでいます」



498 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:32:20 ID:DMhzb1aL0
あー、じゃ、有罪で3年間ケアマネージャーとして強制労働だ。

499 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:33:40 ID:CBQIPTH50
ここ見てくれる若い公務員の人は、俺らを助けれるだけの力がある事を忘れないで欲しいね。

500 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:36:47 ID:nAfZiKwr0
>>493
ムカツクんだけど、まあ口出したくなる奴のこともわかるんだよな
身近で実際にどういう状況なのか見てないとわかんねーもんw
天然なんだこいつはと思うしかない。
でも余計にムカツクw…けどしょうがねーよなぁみたいなw

俺の書き込み読んで気分悪くされた方もいるかもしれないけど
色々言いたい放題言わせてもらって楽になったよw

ありがとう。

501 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:37:32 ID:4AAYD6vI0
俺はいろいろ仕事を経験してきたが介護ほど重労働はなかった。精神的にも肉体的にも。

502 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:38:12 ID:T9DeGZ/g0
スレ違いだが、公務員なるやつって大体が
安定してるからとかそんな理由で志ってもんがないからな
そんなのが公務員試験受かってくの見てると不安になるよ

しかし切ないね

503 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:39:42 ID:CBQIPTH50
そうそう。
溜まってるモンは出さなきゃあ、やってらんねーよ。
殺してしまったら、色々可哀相だしね。

周りで介護してる人がいたら、何も言わずにその人の話を、
ただただ聞いてあげてください。うなずいて、相槌だけでいいです。
まずはそこから、ストレス発散させてやってくれ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 02:40:00 ID:wxdIq+po0
>>288
賛成。

505 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:41:40 ID:peUvII0xO
漏れの祖母認知障。もう自分の息子のことも孫(漏れ)のことも分からない。治療体制のあるホームにいるが、月21マソかかる。裕福でない我が家はこの費用の捻出の為母週6日のパート、父小遣いなし。処分できる財産は全て処分。人事ではないな。

506 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:43:14 ID:b1mhv5sC0
>>505
特養で? 違ったらスマソ。

507 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:44:37 ID:gc9LStqk0
あんたたちって小さい女の子が殺されても
「つっこまれたのかな」とか「幼女のま○こハァハァ」とか書いてるくせに
殺されたのが母親だと、とたんに良識人ぶんのねw

キモすぎてうけんだけどwマザコンばっか?www

508 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:45:09 ID:YpBVxyKH0
祖母の生存中は、父の兄弟姉妹の争いが絶えなかった。
誰が面倒を見るとか、金を出すとか・・。
葬式後、平和が戻った。でも、修復しがたい人間関係で、疎遠になったけど。

509 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:45:42 ID:o2yf+1UXO
>>481
破産出来ないのか?


日本人は誇りが高すぎる。
近所の人の計らいで自治会を通して保護を受けさせようとしても拒否する人も多いらしい。
武士は食わねど高楊枝という言葉もあるが、誇りも時と場合によるよ。
何もかも命あってこそだ。

510 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:46:27 ID:8Eg+bBjb0
このスレには介護が辛いという体験談を語ってる奴が多いけど、ぶっちゃけ施設に放り込めばいいんじゃね?
俺の親はそうしたぜ。泣いてたよ、最初はね。だけど呆けたら分からなくなったようだな。

511 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:47:18 ID:ENxwxeHLO
スレ見て初めて泣いたかも。こういう事件増えそうだよな(´Д⊂グスン

512 :479:2006/07/06(木) 02:48:01 ID:b1mhv5sC0
>>510
受け入れ先が一杯で空きが無いんだよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:48:01 ID:erlxmwkC0
お手ごろな施設だと順番待ちじゃん。
うちは、ツテたどって市議会議員にお願いしたし。

514 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:48:45 ID:zTQ2OSLQ0
>>507
全員が全部にレスってるわけでもあるまい
お前は全部見てんのか?ヒマだな

515 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:49:58 ID:nAJu0IjcO
>>510
本人が施設に入りたくないと拒否したり、逆に入りたくても年単位の待ち時間がある。
ただ何もしないでいるだけじゃないってのを理解してください

516 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:50:37 ID:o2yf+1UXO
>>507
幼児にハァハァしたことないからお前の主張に当てはまらないが
マザコンで結構。
産んでくれた、守ってくれた、送り出してくれた
母とは特別な存在だ。

517 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:53:17 ID:gc9LStqk0
まぁ可哀想とは思うけど殺人は殺人だしねぇ
厳しくしたほうがいいよ
懲役8年くらいでいいんじゃん?

518 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:54:09 ID:KPULP959O
次は我が身かもしれん。まじで。結婚せずに貯金しまくっても大丈夫かわからん。稼ぎがすくないから。

519 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:55:08 ID:B9SkIgk9O
漏れも26歳でじーちゃんとばーちゃんの世話を一人でしてる
じーちゃんは痴呆で、ばーちゃんも入院してる。
ハッキリ言ってめっちゃ辛いけど、育てて貰ったから今度は漏れが恩を返さないと…

520 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:57:02 ID:nAfZiKwr0
>>510
施設から、まだ歩ける状態の時には自宅介護でいいんじゃないですか?と追い出されましたw
病院から、特殊な認知症のためうちでは無理。他でもきっと断られると思いますよと失礼なことを言われ
自宅介護とかされてはどうでしょうか?と拒否されましたw

あなたの選択も1つの正しい答えと思う。

521 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:57:05 ID:vhhAPR6m0
>>507
それ、どこのスレに書いてあるか教えてよ。


522 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:57:06 ID:vGLpKlmy0
気の毒だよなぁ…
殺人は悪いけどさぁ、この事件は行政も責任を感じてほしいくらいだ

523 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:57:53 ID:e0duy1ND0
>>507
そんな事書いてる奴ほとんどいないだろ。
介護と生活苦の板ばさみという背景があるこの事件と,
快楽殺人と推定されような幼女殺人とを同列で語る事ができるのか?

524 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 02:58:16 ID:SyuW9croO
記事を読んだ瞬間涙が溢れ出した。

こんな悲しい事件があったなんて…


525 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:00:13 ID:78JuAZEs0
この事件は悲しいけど、美談で終わらせちゃダメなんだと思う。

やっぱり殺すこと・(失敗はしたが)自分も死ぬことで解決をはかるのは
正解であってはならないし、「気持ちは分かる」と言ってもいけない。
今まだ必死で制度と折衝しながら介護している人にとって、変なヒントに
なってしまいかねないし、逆にこういう逃げ道・駆け込み寺がまだあるのだと
メディアは喧伝して欲しい。このテのケースは今後、増加はしても
絶対に減少することはない。

>>505なんて母さん倒れたらどうすんだ。今のうちに役所やワーカー、
相談できるところには全部相談して、自分の境遇を一人でも多くの人に
アピールしておいて欲しい。いいアドバイスがもらえなくても、
訴える意味はあるから。

526 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:01:16 ID:Z2vAG85T0
615 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/04(日) 15:06:04 ID:Da0h6Pl/
>>604
半島の人は、支給された金で何をしてても文句言われないみたいよ。
(そもそも検査とかちゃんとしない。)
しかも、夫婦でもらってるし。
働くのがアホらしくなる。

616 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/04(日) 15:46:30 ID:5v3IwOA/
生活保護は、最大三年にするべきだな。
ベンツ乗って、パチンコに月何十万も使って、派手に海外旅行。
それでいて、家族で生活保護を貰ってるっておかしいだろ。
在日って、たしかに審査ないらしいね。
民生委員にも在日が多い。

617 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/04(日) 16:02:58 ID:Da0h6Pl/
>>616
在日チョンの生活保護は、基本的に働かなくても日本人の平均的な生活できるようにって支給されてる。
日本人の生活保護は、職が見つかるまでの生命維持。だから、支給額が少ない。

信じられないことに奴ら、海外旅行とか平気で行ってるよ。
昼間暇だから、若い奴は売春してる奴も多い。
ワゴン車でやたらと拉致したりしてる暇そうな奴はたいてい在日。
だから、警察もなかなか取り締まらない。
警察は「在日=ヤクザ」が、本気で怖いらしい。
ヤクザに警察官が殺されたとかだと、警察も本気になって捜査するけど。
(なめられたら自分達が危険に会うから。)
一般人が被害者の場合は、基本的に相手の顔色を見て、自主扱い。
レイプなんて、被害相談が多くなってウザクなってこない限りは逮捕せず。



527 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:01:31 ID:gc9LStqk0
ここ読んでると介護疲れしてる人って多いんだねぇ
なんかかわいそ

528 :479:2006/07/06(木) 03:02:42 ID:b1mhv5sC0
>>520
主治医意見書に何か書いてもらうことは出来ないだろうか?
「専門施設への入所が必要」とか。

529 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:07:47 ID:XZx46Hew0
楢山節考

生産にかかわらず消費するだけの人間を不要とする人間社会の再来も間近かも

530 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:08:59 ID:nAJu0IjcO
>>528

意見書もらって申請するのはやってみる価値ありだが
実際、施設は介護度の低い方を入れるより
寝たきりの介護度の重い方を入れたがる。

それは施設の利益が上がり、国からの補助もたくさん貰えるから

俺も怒りを覚えるが
これが現実なんです。

531 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:09:40 ID:b2Imi2OR0
>>488
うん、自閉症。 親父はメニエール病のせいか凄まじい耳鳴りで眠れなく、
ラジオつけっ放しで耳鳴りの音を相殺して眠れるようにしてる。

>>496
俺も変わらないと思う。国政選挙で50%超えるぐらいの人間しか投票して
ねーしな。 半分の人間が放棄してるんじゃ変わるわけが無い。

>>501
破産も離婚も勧めた。んでも離婚も破産もせずに返済することをお袋は
選んだんでな。 苦労を背負うことをな・・・・

あふぉらしくても助けなきゃ・・ってね



532 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:12:40 ID:8Eg+bBjb0
>>530
施設だってギリギリの経営なんだよ。
介護職の給料なんて安いぜ。
単価の安い利用者を入れたくないのも当然だろう。

533 :479:2006/07/06(木) 03:13:14 ID:b1mhv5sC0
>>530

>寝たきりの介護度の重い方を入れたがる。
それは理解できる。
現実には要介護3 出来れば要介護4くらい無いと受け入れは難しいかもしれない。

でもまだやっていないなら、やってみる価値はあるかもしれない。

534 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:14:59 ID:0wLcurylO
国立の施設はもうかなりの人数が順番待ち、簡単にはいれるのはかなりの地方だけときく

私立の施設はとにかく金がかかる
だいたい安いとこで入居だけでも1000万、月10万はかかっていくとか

明日は我が身、できるかぎり貯金をしていきたいものだよ

535 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:16:19 ID:8Eg+bBjb0
じゃあ田舎の施設に入ればいいじゃん?>>534

536 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:16:28 ID:e0duy1ND0
>>530
現在の日本の福祉制度共通の問題点だろうな。
実は障碍者福祉においても同様の問題がある。

もはや低福祉,低負担では済まないのかも知れん。

537 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:17:04 ID:nAfZiKwr0
>>528
お気遣いありがとうございます。
超特殊な認知症で察してもらるでしょうか…わかる人はわかると思いますが。
詳細はあんまり書きたくないので失礼。

その専門施設の主治医から追い出されたんですよw
色々理由はつけられたのですが、本音の部分を察する所、面倒な患者は嫌だとw
まあ、いろんな人間模様みてきてある意味勉強になりましたw

私の叔父もあなたと同じ仕事をしてますが、色々上の問題もあって大変なようですね。
これからもっと改正などで大変になると思いますが、
あなたのような人が居ると思うと心強いです、頑張ってください。

538 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:21:44 ID:0wLcurylO
>>535
空きがあっても地元の人間じゃないとほぼ無理らしい
親戚んちが障害もったおじさんを施設にいれたくていろんなとこ聞いて回ったけどだめだったって


539 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:23:57 ID:nAJu0IjcO
>>537
専門医は他の病院にもいる筈
色々な病院を当たってみては?

今の病院で言われた事を事細かに説明する事を忘れずに。
大変でしょうけど頑張って下さい。応援しています。

540 :479:2006/07/06(木) 03:25:34 ID:b1mhv5sC0
>>537
そうですか。

俺はこれしかいえない。

がんがれ。

(愚痴が言える専門板が欲しいな)


541 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:29:10 ID:Wfuc4jqp0
フランダースの犬を思い出してしまった

542 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:31:04 ID:b1mhv5sC0
>>529

>生産にかかわらず消費するだけの人間を不要とする人間社会の再来も間近かも

すでに小泉内閣の手によって上記の社会が到来しているのです。
その結果がこのスレッドです。


543 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:32:37 ID:Wfuc4jqp0
ttp://www.kyokyo-u.ac.jp/MOMOCHU/kyoto_bungaku/TAKASE_hiro/takasebunebyarasuji.htm

あと高瀬舟。鴎外の。

544 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:35:03 ID:ay6rlpPI0
>もう一度、母の子に生まれたい

とりあえず小学校から勉強し直したほうがいい

545 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:52:25 ID:nAfZiKwr0
>>539
ありがとうございます。
きちんと改悪に疑問をもってる方なんか、仕事をする上で色々察する所もありますが頑張ってください。

俺も医療絡みの仕事してたんですが、ブラックですからねw
抵抗して何度潰されかかったことか

俺は何を言いたかったんだっけ?w
実際施設に入りたくても受け入れてくれない例もあるってことを言いたかったんだ。

愚痴専門板だとホントに愚痴ばかりで気が滅入っちゃうかもw
煽りがあって混沌としてる位が調度いいのかもしれないw

546 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 03:58:24 ID:nAfZiKwr0
訂正というか追加w
>>545のレス番
>>539-540でしたw
失礼

マジレスで熱くなりすぎてこんな時間かぁ。
明日というか今日ヤベぇwww寝るww

547 :479:2006/07/06(木) 03:59:46 ID:b1mhv5sC0
>>546
もやすみ。

548 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 04:06:12 ID:bYN9B0YsO
俺には、というか誰にも彼を責めれない気がした

549 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 04:16:53 ID:cYe8xrBMO
さっさと老健施設にほうり込んじゃう家族だっているのに
本当に力を必要とする人達が、力を借りられず不幸になるなんて悲し過ぎる
他国への不要なODAや官僚ウマーな状況考えてほしいなぁ


550 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 05:28:04 ID:9s6p/LrP0
 最後の親孝行だよ!母さん      アウアァアアアアア!!!

            (  `Д) Д`|l)しΣ
      ε≡≡ ○ヽ 、)とと,ヽ
      ε≡≡  人 つ=l二;;゙,)
      ε≡≡ (__(__)(/゙`し'  どすっ!


    それっ、腸を出せ!
                         アウアァ、カーチャンノチョウガー!!!!!!
       と( `Д´)  Σ::J(;'Д`|l)し::
         ヽ  し'≡≡((と、; つ))
         ノノ∽∝∞oc∞;";)
        (__)(_)゙`;∵"(/:し'::}}
               ""゙;'゙`
           ずりずりずりずりずりっ


  もう一度、母さんの子に生まれたいよ
           
    (`Д´ )                   カ・・カーチャンノチョウガァアア……
    (    )            ::J('p,;`#)し:: ヤスハル…タ…タスケ…テ……
     Y 人              ::(っ;(/ヽ,:: シンジャウ……
    (__)__)         。cc∽o∝∞!;;;O::

551 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/06(木) 05:33:13 ID:vjTEMH8K0
今後もこうしたやるせない事件が増えるんだろうね。
社会保障削減。増税→公務員のボーナス。

つまりこうした人達の命より、公務員のボーナスが大切なんだ。
税調の石みたいなクズは肥える。真っ当に生きる者は干からびる。

552 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 05:35:53 ID:wEbiGqhe0
日本は紛れも無く資本主義の国であり、
収益に対して支出が多い、すなわち赤字の家庭は
どうあがいても餓死か借金を繰り返していくしかなくなるんだよな。

こういう問題は普段収支が安定している人は、気にならない問題ではあるかもしれないが、
現実的にココに落ち込むと非常に恐ろしいことだけは付け加えておく。

553 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:03:40 ID:etbD3QPuO
>>1
判決。このような被告の苦境を放置した厚生労働省に対し、他にも同様の事例がないか速やかなる調査と1年以内の暫定対策、3年以内の抜本対策を命ずる。
被告は来世でも母に孝行する事をもって無罪とする。

554 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:05:47 ID:9s6p/LrP0
>>553
きめぇ

555 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:05:56 ID:fS8ENb5S0
これは執行猶予へたしたら無罪でもいいだろ

しかし、母親による子殺しのほうが刑の軽い日本

556 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:07:23 ID:DbCTL09O0
これが執行猶予つかず
カルロス山羊が無期懲役



この世の中すばらしいねぇ( ´,_ゝ`)プッ

557 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:16:09 ID:Y3pQTFS+O
>>551公務員にだって生活があるんだよ。
世間は公務員のボーナス減らせとかいう流れだけど、
みんな公務員の仕事の大変さを分かってないからそんな事言える。
時には教室でウンコ漏らしたりゲロ吐いたりした
他人の子供の汚物を処理したりしなきゃいけないんだぜ?
もらいゲロしそうになる事なんてしょっちゅう。
しかもしょっちゅうそんな事してる子供なんだから、
換えのパンツを持たせれば良いのに、
そんな事すら出来ないゴミ親ばっか。
そのくせクレームだけは一人前につけやがる…
そんな奴ら相手にしてても頑張って働いてんのに、
年末のボーナスカットでボーナスを三回から二回に減らすのが国の仕打ち…orz
いいか?お前らが思ってるほど公務員って仕事は楽じゃないんだよ。
だからこれ以上公務員を叩くな。

558 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:24:47 ID:k3wKgvRRO
>>557
じゃあ、安い賃金で働いてる介護の方は?
あなたは相手が子供みたいだから
そういうことがあるのもわかってるんじゃないの?
何故、公務員が叩かれるかって、
あなたみたいに世間知らずが多いからだよ

559 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:28:08 ID:WwGFSzYp0
557の暗号が解けない、ヒントくれ

560 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:32:55 ID:zYIr3SsV0
>>557
遅配・欠配が無いだろw。

561 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:39:48 ID:4ZqjDuxV0
自分がもし認知症とかになって、「殺してくれ」といえる状況であっても
絶対息子には言うまいと思った。やっぱり息子を殺人犯にしちゃいかんわ・゚・(つД`)・゚・
でもホント、ヤギが無期で、この事件に執行猶予がつかない日本はもう絶望的。
デスノートが流行るのもわかる。

562 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 06:41:18 ID:MVmd7Ygt0
自分を生み育ててくれた人の精神が崩壊していくのを目の当たりにして
なお世話しなきゃならん。怒鳴られたり暴れたり、挙句に弄便行為したり。
地獄だ罠・・・

563 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:14:15 ID:jh/nrg0t0
うちの施設は精神科病院の附属。
もう、何でもありで楽しいw
うちの院長は採算なんか置いておいて、何でも受け入れる。
老健じゃなくて精神科でしょこの人!ってな人でも入所してる。
遠方の人を受け入れないのは、やはり地元への貢献っていう
社会的なものもあるけど、問題は入所させた後に家族がどうなるか。
どんなにマメに面会やら洗濯やらに来てた家族も、まず9割以上の
高確率で疎遠、預け放しになる。精神科系の人は特に。
小遣い入れずに赤字とか、施設利用料金滞納とか、電話に出ないとか
遠方を理由にして放置する。
次の施設の申込みすらしない。遠いから相談に行けない、とか言って。
んで、入所が長期に渡る、病気も出て来るが入院させてくれる
病院がみつからなくて老健で治療、コスト高どころか赤字。
色々な老健で働いて10年になるけど、こんな感じ。

564 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:21:14 ID:8PropCwA0
>親族の一人は公判で「『何かあったら連絡してくれ』と言っ
>ても『なんとかなる』と答えた。罪を犯す前に、どうして話してくれなかったのか」と証言した。
昔の大家族だったら、親戚中で面倒を見たんだろうけど、
いまの、家族を分断する思想をなんとかしないと・・・
日本人全体が自殺に向かってるような気がするな。

565 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:23:15 ID:ZtRU6l+X0
>>564
ま、長年かけて改造されたからね。あまり深く考えるとストレスたまるよ。

566 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:31:12 ID:8PropCwA0
>>565
でも日本を生きやすくする特効薬はあるよ。
社会の要職から、日本と日本人に敵意を持ってる人間を追放する事。
でもみんなが、本音を話すようにならないと無理だな。

567 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:34:03 ID:fClEEu+Z0
あんまり苦しいと、死んでくれないか、と思う。
うちの場合は子供です・・・。障害があって、私たちがいなくなったら
どんな死に方をするか、と思うと我々の目の黒いうちに死んで欲しいと
思う。

568 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:42:23 ID:Y3pQTFS+O
>>550介護を目指した時点で賃金が安いなんて分かりきってた事だろ?
自分からそれでも良いと思って、
その職業についたんだから問題無いだろ。
資格の取りやすさなんかのレベルも違うしね。
それに比べて教師などの公務員は職についてから国の政策により、
一方的に取得を減らされている…
これに対して不満が出るのは当たり前だろ?
あなたは俺を世間知らずと言ったが、
職に就く難しさで収入が変わる事を理解出来ないあなたは常識外れだな。
あなたの言っている事は政治家、医者なんかに対して、
コンビニでバイトしてる人はもっと収入低いですよ!
だからあなた達の収入が多少下がっても問題ないでしょ?
と言ってるのと変わらんよ。
得る資格の難しさにより、収入が変わるなんて当たり前の事だろうに…

569 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:44:03 ID:9KnSYDI+0
悲しいな。この人の母親が逝ったとき、せめて安らかな気持ちであったことを願うよ。

570 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:46:18 ID:Y976adOxO
>>561
判決では執行猶予つくよ。
再犯の恐れもないし

571 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 07:47:59 ID:lOWplxvn0
詰まないように先を読む努力と、詰んだらいつでも死ぬ覚悟を持っていないと現代を生きるのは難しい

572 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 08:45:09 ID:sXybzJc40
>>561
マジレスだが、初犯に求刑3年ということは、検察の意見として
「執行猶予をつけてくれ」という意味。

573 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 09:00:33 ID:aPm9v2VlO
以前別の自治体の福祉事務所で生活保護の仕事をしていた人は
「福祉事務所の怠慢」
といってた。
生活保護の申請がきても、財産状況や扶養してくれそうな親族がいないか調査したり、様子見した上で判断するらしいが、今回のような状況なら
「この状態ならそんなものはあとからどうにでもなる。自分なら緊急性高いからとりあえず一発で保護」
なんだそうだ。
これが若ければまた変わるみたいだが、認知症の親と独身の息子一人、それも高齢母子家庭なんて、その先困窮することは目に見えると。

テレビで、介護職員がなぜ保護が受けられないのかと問い合わせたが、福祉事務所は個人情報云々で答えなかったみたいだけど、
そもそも福祉事務所には調査権あるんで、直に答えなくてもそこまでいうなら事務所が本人のとこに出向いて再調査しとくべきなのに、それをしなかったのは怠慢、
どの時点で相談にきたのか知らないが、すぐに保護にならなくても将来的には保護なら見落とすのは危険との事。
特にまじめな年配者は、一度断られたら再申請はしにくいみたいだし。
ただ、そういう対応は、自治体によって温度差が激しいのも現実だってさ。

574 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 09:26:21 ID:4ZqjDuxV0
>>570>>572
ごめん、早とちり。
3年の判決が出たのかと思った。

575 :ドメスティック・ドメ子φ ★:2006/07/06(木) 09:59:59 ID:???0
よろしければ、この記事も参考にどうぞ

認知症の母承諾殺人 「動機同情の余地」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news002.htm

576 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 10:02:25 ID:mYfEJH4L0
>568
あんた論点ズレてるよ?
私はあんたにレスした人じゃないけどさ、資格の取りやすいずらいじゃないよ。
あんたが子供のゲロうんぬん、汚い仕事を愚痴るから、介護はどーのって
レス付いたんじゃないの?
介護施設勤務としてそう思ったけど。
私は看護だけど、当然給料は看護>介護だよ?
でもその差を「資格の取りやすさ」で考えるなんて、想像もしないわ。
給料の差は「介護を含み、更に広く見る医療職としての専門性」と
「介護を監督し、医療面をフォローする責任」
だから給料が高いと思ってる。介護が事故やったら看護も監督責任あるからね。
何が「資格の取りやすさ」か。
看護なんか働きながらの通学を4年やる人だって私の周りには普通にいる。
実際私がやったのは、早朝出勤、昼から通学、夕方戻って夜勤、明けて通学、だよ。
世間知らずはあんただよ。
呑気に適当な大学を遊びながら出た奴や、高卒の公務員と
一緒にしないで欲しいね。

577 :名無し募集中。。。:2006/07/06(木) 10:07:47 ID:Z9ys99eN0
堀江村上はあこぎなやり口で儲けた金で保釈を勝ち取ったのに
この人には執行猶予すらつかないなんてことになってくると
日本の司法は人間の血が通ってないロボット裁判だと
言われてもしかたない

578 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 10:09:54 ID:OMRM//Og0
はいはい死刑死刑。殺人には変わりないよん。

579 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 10:19:15 ID:8Eg+bBjb0
>>538
だったらその地元に転居すれば入れるんじゃないの?

地元だって施設には地方税が投入されてるんだし、他府県に住所がある人を入れても
税収入にならんしで、地元優先にするのは当然だろうね。

580 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 10:24:36 ID:8Eg+bBjb0
>>568
それは正論だな。

頭の良い奴やガリ勉した奴がよい大学に行って良い仕事に就き、高収入を得られるようになるべきなのに、
早稲田を出ながらフリーターで過ごさざるを得ない奴が少なくない現実。
努力は報われるべき。高収入を得られるべき。

581 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 10:57:45 ID:1ezCkltM0
>>579
>だったらその地元に転居すれば入れるんじゃないの?

ヤフオクや楽天のノリで、ネットで条件のあう施設をさがす。
その土地の賃貸住宅をネットでさがして、仮契約する。
1〜2日だけ有休をとり、婆さんをつれて現地へ行き、役所で転入手続き。
「ウチの母は今日からこの市で一人暮らしさせます。重度の認知症なんで
○○って施設に入れてやってくださいね。じゃぁあとはよろしく」

こんなことができると思ってる?

582 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 11:01:52 ID:8Eg+bBjb0
>>581
1,2日の有休を取って放り込んで済む問題かよw

自分も転居する勢いでやらないと。

583 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:39:00 ID:JXyFIRHv0
記事読んで、すごい勢いで涙出た・・・
これほど母に愛情を注げるってことは
母もこの人に愛情を注いで育ててきたんだなあと思い
その点は羨ましかった

この>>1の男性の場合は、大家さんが役所に相談とか
何か出来なかったんだろうか・・・・・・・・
介護してんの知ってる筈だし・・
役所に聞いてやろうか?とかじゃなく
負い目に感じさせないように「うちも家賃貰わんと困るから」
とか・・・

なに言ってんだ俺
大家さんにはそんな義務ないよね
でもこういう人、きっと他にもいるだろうね
何とか救う方法ないんだろうか・・・

584 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:43:02 ID:ITb8SJk20
>生活保護の相談に伏見区福祉事務所などに何度か足を運んだが、結局、援助や融資などは受けな
かった。
>生活保護の相談に伏見区福祉事務所などに何度か足を運んだが、結局、援助や融資などは受けな
かった。
>生活保護の相談に伏見区福祉事務所などに何度か足を運んだが、結局、援助や融資などは受けな
かった。
>生活保護の相談に伏見区福祉事務所などに何度か足を運んだが、結局、援助や融資などは受けな
かった。

担当者が悪い

585 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:43:03 ID:3gXAdv1UO
えぇ話やないか

586 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:44:57 ID:QDx8lsO3O
複雑な事件だな…もし俺が障害者になったら誰かに殺してと頼むが

587 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:46:28 ID:B4wHDqrCO
無罪

588 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:46:50 ID:pImpt1cJ0
最良の選択でなかったにしろ、この人に罪はない。
五体満足なのにろくに働きもしないで生活保護を受けている連中もいるのに…

こういう家庭をちゃんと手助けできるようにしなきゃ。


589 : ◆eLtOPQ02kE :2006/07/06(木) 12:51:59 ID:CTkoQggqO
執行猶予がつきますように。
お願いします
お願いします
お願いします

590 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:52:11 ID:tfLrGAWp0
泣けるな
これは役所も含め、俺たち回りの問題なんじゃないかと思う。
誰だってちょっとしたきっかけでこうなってしまうよ。

591 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:52:14 ID:aMgpNhvsO
死ぬ死ぬ詐欺で悠々自適の生活を送っているDQNとは大違いだ…

592 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:53:53 ID:CJDARP7CO
Bや在日には簡単に支給するのにね・・・

593 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:54:05 ID:FSlRErMV0
>>580
高学歴だけでは今は厳しいぞ。京大出てフリーターなんで山ほどいる。
それより人間力が必要な時代になってきてる。
2流大学出てても出世できる時代になってきてる。

594 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 12:57:25 ID:1ezCkltM0
伏見区の母子無理心中:「自分たちにも責任」公判でケアマネら証言 /京都

認知症の母親(当時86歳)の介護で生活苦に陥り、相談の上で殺害したとして承諾殺人などの
罪に問われた伏見区の無職、片桐康晴被告(54)の第2回公判が15日、京都地裁(東尾龍一
裁判官)であった。担当のケアマネジャーの女性ら3人が情状証言し、被告が献身的な介護の一方、
周囲に苦境を打ち明けなかったとの見方で一致。「自分たちにも責任がある」と悔やんで
社会復帰後の支援を約束し、親族や近所の人など計126通の嘆願書も提出された。

女性は「母親の排せつや入浴、デイサービスの際の服装、室内の整理整頓も非常にきちっとされ、
仲も良かったよう。自分にも明るく親切に接した」と証言。
一方で、▽社会福祉協議会から上限170万円を無利子で借りられる「療養介護資金」は保証人が
必要なので断念▽母を世帯分離しての生活保護受給は、他人に迷惑がかかると拒絶▽特養ホーム
入所は待機に3〜4年かかり、月6〜7万円の負担も当時は困難−−など、制度的な支援を
片桐被告が受けなかった状況を説明した。
その上で、「(窮状を)きちんと話してもらえれば、違った方法が取れたかも知れない。聞けなかった
私の力不足もある」と涙声で話した。

また、親族の男性は「他人の世話にならないよう厳しく育てられ、曲がったことは嫌い。
30万円を貸した時は半年で返済し、家賃も毎月1日も遅れず払っていた」と話した。
   【太田裕之】  毎日新聞 2006年5月16日


595 : ◆eLtOPQ02kE :2006/07/06(木) 12:58:17 ID:CTkoQggqO
>>353
・゚・(つД`)・゚・。 うわーん

596 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:01:05 ID:EDG9uMeV0
介護保険料や地方税アップで老人家庭はますます暮らし辛くなってるんだよな。
本当に故郷のとうちゃん、かあちゃん、健康にだけは気をつけて長生きして欲しい。
おまいらの親御さんもな・・。

597 : ◆eLtOPQ02kE :2006/07/06(木) 13:08:03 ID:CTkoQggqO
クローズアップ現代でやってたよね。
もうホントに涙がとまんなくて困った。
と言うか今も泣きながら書いてます ・゚・(つД`)・゚・。

598 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:09:01 ID:WqgW6b5rO
結局、介護にせよ、身障者にせよ、何かすればお金がかかる。けど、国から受給されるお金だけではやっていけない。
じゃあ、金持ちじゃなきゃ介護も出来ないし、身障者も見ることが出来ないってことになるんじゃないの。こんなときのために、国や地方の議員がいるのになんだよ。何もせずに寝るだけで金とりやがって、こんな議員なら半分以上なくして福祉のために使え。

599 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:11:34 ID:AeiWGpV90
こういう場合息子と親を切り離して行政で親をケアできないのか?
行政は保護能力や資格のない親から児童を切り離すことができるんだろ?
その逆はダメなのか?

その方が息子も救われる。


600 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:12:19 ID:izSJvVJ50
介護が必要なほどの認知症の母の承諾取ったって変なのでわ?

601 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:13:56 ID:L6LYx7D50
かわいそう

602 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:16:51 ID:qRzwj4b50
> 親族の一人は公判で「『何かあったら連絡してくれ』と言っ
> ても『なんとかなる』と答えた。罪を犯す前に、どうして話してくれなかったのか」と証言した。 

事前に相談されたしても逃げるくせにwww

603 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:36:28 ID:UFVOitfd0
>>589
執行猶予でも、実刑でも、ある意味かまわないと自分は思う。

裁きを受けたあとの彼が生きて、何か前向きな活動をしてくれればそれでいい。
それこそがお母さんに対する最高の供養になると自分は信じているよ。
今は辛くても、生きてくれ。

604 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:43:14 ID:XPMDSeec0
伏見ってBが行くとすんなり生活保護くれるらしいよ。

605 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:44:34 ID:XMYo3eY/0
お涙ちょうだいものは半眼で見つめるくせに
こういう話には泣くんだな、おまえら・・

まぁ低学歴にありがちというか・・

606 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:45:44 ID:RQmHHhiP0
>>602
同意。
少なくとも、本人にそう思わせるような、頼りにならない親族だったんだろうな。

607 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:55:57 ID:JXyFIRHv0
>>605
こういうとこで低学歴とかバカじゃねーの

608 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:56:13 ID:/7ODV66l0
会社で泣きそうになって来た

609 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 13:58:51 ID:HJoLLA9R0
同市内に義両親と実両親がいる…他の兄弟達はみんなは海外、県外
4人全員認知症にならないなんて事あるのかな。
ボケだけは嫌。親戚のオバチャンの末期を見たから絶対嫌。
ムカつくっていうより見てて恐怖を感じた。

610 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:00:03 ID:3DgfeqZpO
自分の食事は一日置きにしかとらなかったんだよね
泣く・・・・

611 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:03:19 ID:hxXJeevn0
これからも、こういう事件は増える。
増え続けるよ。

612 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:04:45 ID:0qeV1a+i0
>>1
殺人で求刑が3年てことは
検察も同情的なのかね

613 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:06:34 ID:G7/T1ytJO
スレタイで泣いた

614 :名無しさん@6周年 :2006/07/06(木) 14:18:07 ID:CTS6hbJl0
俺のアパートの1Fの生活保護受けて女連れ込んで

毎日のよう夜中に喧嘩してる奴 氏ね

615 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:18:22 ID:hxXJeevn0
>>612
だろうね。そりゃねえ・・悪人じゃないんだよな。
善人で、責任感が強くって、それが故に犯した罪だろうし。
なんとも言いがたい。

616 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:23:59 ID:UFVOitfd0
>>612
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000017-kyodo-soci
献身介護に異例の情状冒陳 認知症の母殺害で検察側

 「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」。認知症の母親を合意の上で殺害したとして、承諾殺人の罪に問われた無職片桐康晴被告(54)=京都市伏見区=の京都地裁の公判は、検察側が被告の母への愛情を詳述するなど、異例の展開をたどっている。
 15日に開かれる第2回公判には、片桐被告の親類が出廷。献身的な介護の末に、失業などによる生活苦で追い詰められていく被告の様子を証言する予定だ。
 片桐被告は生活苦から母親=当時(86)=との無理心中を計画。ことし2月1日、伏見区内を流れる桂川の河川敷で、母親の首を絞めて殺害したとして起訴された。自分も自殺を図ったが死にきれなかった。
(共同通信) - 5月10日8時33分更新

「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」
この言葉を、検察が被告の冒頭陳述で明らかにしたんだよ。
検察による減刑嘆願としか思えない異例ずくめ。

617 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:38:58 ID:YbrJcm970
【社会】 「頭から熱湯をかけた」 2歳女児死亡、全身にアザ→母親と男、逮捕へ…滋賀

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152106928/
★頭から熱湯、2歳女児死亡…虐待か、アザも十数か所

・5日午前7時20分ごろ、滋賀県高島市の公立高島総合病院から県警高島署に
 「診察した女児の全身にたたかれたようなあざがあり、虐待の疑いがある」と通報が
 あった。女児は心肺停止状態で、頭部熱傷による敗血症で間もなく死亡。

 署員が病院で同市内の航空自衛官の男(24)と母親(25)に事情を聞いたところ、
 女児は母親の二女(2)で、「頭から熱湯をかけた」と話したため、同署で事情を
 聞いている。

 調べでは、二女の全身に十数か所のあざがあり、母親らは6月中旬から二女を
 棒でたたいたり、殴ったり暴行を加えていたという。
 同署によると、母親と男、長女(3)、二女、長男(8か月)の5人家族。母親は二女に
 ついて「養育に不安がある」と県中央子ども家庭相談センター(草津市)に相談、
 2004年1月から児童養護施設に預けていた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000215-yom-soci

★<2歳女児不審死>頭部に熱湯…両親に逮捕状請求 滋賀
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000166-mai-soci

618 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:39:10 ID:zUZSQMAZ0
どうせ執行猶予がついても社会が受け入れてくれなくて自殺するだろうよ


619 :.:2006/07/06(木) 14:43:33 ID:yo23N1tkO
他人事じゃないよな
うちは兄弟がいるからまだいいか

620 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:45:53 ID:mM6r4vmM0
ほんと,生活保護は出せません,かといってあんなお母様をかかえながら
働ける口なんてないでしょうに・・・。
役所は冷たいな。

うちもひどいリウマチ&ひどい胃潰瘍&各種精神疾患いろいろ,を持つ70代の
母が一人で田舎にいるのだが,特養には空きがあっても入居を断られ,病院や
ショートステイを2〜3ヶ月おきに回してしのいでいる状態。
不謹慎だけど,早く死んでほしいというのが本音。

しかし,リウマチと胃潰瘍では命に別状無いのでまだまだ生きそう。

621 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:46:01 ID:zUZSQMAZ0
自殺しないように裁判後もケアが必要だな

622 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:47:28 ID:78L8Rkw0O
私もそろそろ限界ぽい


623 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:58:17 ID:kEXjFxMU0
>>622
チョット待て

624 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 14:59:37 ID:s2coCVXu0
この人失業保険もらってるときに相談に行ったから生活保護もらえないとなったんだよね?
疑問なのだが、息子じゃなくて母親には生活保護もらえるんじゃないの?
健康な息子と同居してるにしろ、扶養できるお金がないわけだろ?
彼が家出して母親を一人暮らしにすれば母親は生保もらえたのか?
介護が必要な親をおいてでたら保護者責任遺棄にならないか?

625 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:00:52 ID:xrQWMEIeO
新しいカーチャンスレはここですか(つД`)

626 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:03:42 ID:CTkoQggqO
>>605
お涙ちょうだいには白けるのが普通ではw

627 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:07:52 ID:DBksBFoB0
求刑3年。おそらく弁護側が執行猶予を求めるのももちろん承知のうえ。
検察としては、これがぎりぎりの線。

この人を裁くなんてひとりの人間としては誰にもできないよ。
法として裁くことはしなくてはいけないが。
執行猶予をつけられない理由はどこにもない。

ただ、片桐さんにとって、刑務所に入ることはいいことじゃないかと思う。
裁判長はその点を考慮するかもしれないね。

628 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:51:32 ID:RaApvcZl0
「脱北者支援を」 大阪の女性、実名で心境告白

大阪府八尾市に支援者が用意した2部屋のアパートで暮らす。
月約17万円の生活保護と、支援者からのカンパが頼りだ。
将来は日本国籍を取得し、ソウルに住む長男も呼び寄せたいというが、
「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。
http://web.archive.org/web/20050313045226/http://www.asahi.com/national/update/0310/OSK200503100048.html


月約17万円の生活保護をもらっておきながら、

>「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。

>「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。

>「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。

>「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。


629 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:51:34 ID:AeiWGpV90
これって貧しさの問題だけじゃないような
54歳長男には悪いが、この人いろんな選択肢を自分で断ち切ってこもってしまった。
ある程度動けば、それなりの援助を受けることはできたはず。不器用すぎた。

などと、ガキに言われるまでもなくこの人十分に悔やむだろうし。かわいそうに。







630 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 15:59:34 ID:qhph+66A0
>犯行は命の尊さへの理解に欠けたもの

世間では有り余る金を使いまくって汚いことをしまくっている奴らもいるのに
一生懸命母の介護をした人間が仕方なくあやめたもののどこが理解に欠けて
いるんじゃ


631 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:13:44 ID:eyORDoDxO
生活するには働かなくちゃならないし、
働いてたら付きっきりの介護は出来ない。
重度の要介護者の面倒を看ようと思ったら
かなりの経済的余裕がなければ事実上不可能だよな。

632 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:15:09 ID:h3w+CHrt0
長い間、身内を看病やケアするときに
ふと
「いつまで、この状況が続くのだろうか」
「死んだら、楽になるのか」
ということが、頭をもたげてくることがある

そして、その事を想像すると
「いなくなって欲しくない」ということと
「なんて、自分はイケナイ事を考えたんだろうと」
罪悪感が湧き起こる

自分は、たった半年間だったけれど
他にも家族がいたけれど
何度かそういった状況になった

この人が
どれだけ苦しんだのかと思うと・・・・・・

633 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:16:48 ID:mrGkO3XU0
介護は共倒れになる危険があるから、絶対ヘルパーさんらが不可欠。
とにかく国は、インフラ整備に努めてほしいし、
こういう不幸は回避させてほしい。

634 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:20:19 ID:eyORDoDxO
求刑3年って事は、求刑通りに判決が下っても、執行猶予がつくのか?
検察もその辺の事情は理解してやったんだね

635 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:22:43 ID:t5Jh5PPC0
検察の論告が思いっきり被告に感情移入してしまってるのが笑える。

これ、法廷で被告のあまりの不憫さに全員号泣状態だったんじゃねえの?w


636 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:23:17 ID:NDXIWIZP0
身近にありうる問題だから不安だぜ。

637 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 16:54:12 ID:W9F+8+6c0
快方へ向かう可能性のない介護はホントにつらいからなぁ・・・。
なんていうか特殊な精神状態になる。
1対1はマジ危険。

638 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 17:18:04 ID:axS32+rz0
ここの動画ニュースで、実際の法廷の様子がイラストと画像で
少しだけ見られるね。

京都:京都・母親承諾殺人 息子に懲役3年求刑
http://www.ytv.co.jp/press/index_set.html

検察、裁判官ともどもよく分かっているだろうけど、被告に
とって最善の判断が下される事を切に願います。

639 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 17:23:23 ID:axS32+rz0
アドレス貼り間違えた。正しくは下のです。

http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D0727.html

640 : :2006/07/06(木) 17:43:27 ID:DBksBFoB0
>>639
「罪を償い終えたという気持ちを抱くことが大切だ」

検察の言うこと、わかる気がするな。求刑も片桐さんのことを思った上でのことなんだろう。

641 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 17:50:31 ID:wb/2VDZMO
この事件の前のスレには強烈な
基地外電波ちゃんが湧いてたけど
今回はまだ出てこないな。

642 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 18:08:59 ID:UFVOitfd0
>>635
被告を監視し必要時には取り押さえる役である刑務官の背中が
冒頭陳述中わなわな震えていたそうです。

643 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 18:26:31 ID:4hnS8Hbs0
介護サービスの自己負担が高すぎて碌に介護サービスを受けられず、仕事を休職(後に退職)し
在日やヤクザが需給を受けてる生活保護は受けられず、アパートの家賃が払えずに最後は母親と
無理心中を図ったって事件だよね。
最後の日は母親連れて思い出の地を訪れて、最後の最後に母親と心中を図る・・・。
報道聞いていて目頭熱くなっちまったよ。
こういうのこそ、心神耗弱とかで執行猶予付きの温情判決にすべき事案だよ。

なんで本当の弱者がこんな目にあって、在日やヤクザがヌクヌクと日常を送っているのかねぇ。


644 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 18:37:28 ID:GP7862kd0
死刑を支持する馬鹿ども、おまえら、正義漢ぶってんなよ。おまえらの根底にあるのは、
憎しみ、憎悪、復讐だ。こういうものは、人間の中で最も忌み嫌われる感情だ。
こういう感情を持ったまま大人になったやつは、精神的に幼稚であり、脳が足りない。
極刑を求めて訴え続ける被害者の遺族どもの有様は、無様を通り越えて、哀れみすら感じる。
こいつら、復讐に注ぐそのエネルギーをもっと有効な分野に向けられないのかと。
それから、某ワイドショーに出てきた大学教授、こいつとんでもないキチガイだな。
元最高検察庁検事だかなんだか知らんが、応報刑を正当化しようとしている究極の馬鹿。
江戸時代からタイムスリップしてきた方ですか。とっとと元の時代へ返ってくださいw
応報刑などというものは、理不尽な馬鹿げた方法だ。「人の命を奪ったら自分の命で償え」などという。
そもそも「命で償う」って何なんだ?自分が死ぬだけだろ?死ぬことが償いになるなどという
思想は、無意味であり、理解不能な考え方だ。おまけに「被害者一人と加害者一人で命のバランスが
均衡」などと言っている。命の重さを天秤にかける考え方を持っていることに何の恥じらいもないのかね?
復讐心にとらわれている被害者遺族は、立派なメンヘルだから、精神科の診療を受けることをお勧めする。


645 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 18:52:35 ID:Qpkku5Zm0
【超老人】「分からない、覚えてない」80歳男性、中央道を4キロ逆走してトラックと衝突→さらに10キロ逆走 無傷
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152179234/

646 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 18:52:59 ID:aIuAnMTDO
「もう一度母の子に生まれたい」

このスレタイ見て「で、もう一度殺すのか」とツッコんだのは俺だけ?

647 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:03:37 ID:Rdhm/JRd0
起訴状朗読してた検察官が、何度も泣きそうになってたらしい。
執行猶予付けろよ、と念じながらの懲役3年求刑なんだろうな。

648 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:06:50 ID:fluNOhYz0
>>646
漏れも、そう思うた。
もう一度母の子に産まれたら、認知症になられたらまた生活に困窮して
失業して心中だろ。未婚のまま。

こいつは自民党政策の犠牲者なんだから、一種の被害者。
それより早くヤクザの方を処刑しようぜ。




649 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:16:46 ID:e1zQkjQF0
リアル半落ちかよ

650 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:23:20 ID:eLe4dsTv0
テレビで見ただけだからうろ覚えだけど、
この人、裁判中に自分の両手を見つめながら
「この手は何のためにあったのか、母を殺すためだったのか…」
と言ったらしい。
泣いた。

651 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:31:02 ID:4wC5T6W20
俺がこの母親ならまたこの子を産みたいと思うだろう。

652 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:31:15 ID:bJk+kQav0

今年2月、認知症の母親と心中しようとしたとして、
承諾殺人などの罪に問われている男に対する裁判で、
男は、「将来に絶望し、一緒に死ぬしかなかった」などと経済的に追い詰められた様子を語りました。

犯行直前、被告が泣きながら「もう金がない」と語りかけると、
母親は、「泣かなくていい」と被告の頭をなでたといいます。
傍聴席からは、すすり泣く声が絶えませんでした。
承諾殺人などの罪に問われている無職・片桐康晴被告は、
今年2月、認知症の母親の首を絞めて殺害し、自らも自殺を図りました。
母親は、去年4月ごろから症状が悪化し、昼夜が逆転。付近を徘徊するようになりました。
仕事をやめ、介護と両立できる仕事を探しましたが、見つからず、経済的に追い詰められたといいます。

きょうの被告人質問で、片桐被告は、区役所に3度相談したがよいアドバイスを受けられず、
「もう生きられないと思った。絶望した」と話しました。
また、経済的に苦しく、母親の食事を優先し、
自分は2日に1回の食事だったことなどを嗚咽交じりに語りました。

裁判官が最後に、「同じ様な事件が後を絶たないのはなぜか」と問いかけると、
片桐被告は、「きょう、あすを生きるために立ち上がる機会と、考える時間、
そしてお金を与えて下さい」と訴えました。

裁判を傍聴した「認知症の人と家族の会」の高見代表理事は、
「(こうした事件を)涙、涙で終わらせてはいけない。
本当に1人にならない、させない対策が、ぜひ緊急に必要だと思いましたね」と話しています。


653 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:38:17 ID:sSJZhNSH0
おいおい、生活保護もらってベンツとか、パチンコとか、

ソースは?

俺公務員だけど、公務員はそこまで無能じゃないぞ。


654 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/06(木) 19:38:52 ID:ytN+kIVe0
浮いたお金で議員は料亭。公務員は海外旅行。

役所って何のためにあるんだろうねえ。

655 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:39:00 ID:9cIM/Sw40
小泉さんよ、あんた“痛みを伴う改革”だの“格差がなんで悪い”だのと
のたまってますが、これがその結果ですよ。
米軍移転費に数千億だす金があるんだったら、その100分の1でもいいから
福祉に回して、こういう人たちを救ってやれよ!頼むから!!

656 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:40:34 ID:zDg9oHsuO
>>655
数千億ではなく3兆円

657 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:40:55 ID:oTQuUBgG0
>>655

普通に安くヘルパー頼めるよ。

658 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:44:56 ID:bJk+kQav0
>>657
お金がなく二日に一回の食事しか取れない人間に
ヘルパーを雇う余裕あると思う?

659 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:47:32 ID:ZAowCbVg0
これが女だったら反応違うんだろな・・・

660 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:47:54 ID:hMaW5SAy0
というか公務員ってだけで非難の対象になるのは一体何でだろうな。
何の苦労も無く稼いでるとでも本気で思ってんのか。
公務員非難してる奴らは何か努力したのかっつーの


661 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:54:46 ID:PEVDLr4J0
人を殺しといてたったの三年かよ。雪の渡り鳥じゃあないんだからな。
三月三年今もなお〜残る未練が邪魔をする〜♪こういう判決を「雪の
渡り鳥判決」ということにしないか?

662 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 19:56:19 ID:oTQuUBgG0
>>658
背景を知らないんでなんとも言えんが
役所で相談すると症状によって点数付けてくれるんで
その点数でヘルパーを安くお願いできる。
そんな福祉もあると>>655に書いただけなんだけど。


663 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:04:49 ID:r78f81H80
いろいろ口をはさむ人が多いが、
この事件は一種の芸術作品だろう。
拝金主義の世の中、親孝行が死語とされている世の中に一矢を報いた命をかけた芸術と解釈する。

664 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:07:24 ID:5chtFVws0
>>662
おいらの家は一時介護5と3の二人世話してたけど
ヘルパー代の為に働いてる感じだったよ

665 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:09:40 ID:Xi+MdMyY0
なんかマスコミは人情話にしたがってるみたいだけど
この無職オヤジは定職につかず結婚もせずにフラフラしてるようなクズだよ
親の介護がいずれ必要になることぐらいわかってるだろうに
50半ばまで何もしてこなかった本当のクズ

666 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:15:17 ID:RotNvnsh0
福祉と言えば聞こえがいいが、この恩恵を受けているのは
元公務員、親族に公務員がいる家庭ばかりだったりする
一般庶民は残りの少ない枠

667 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:16:26 ID:oTQuUBgG0
>>664
上限額決まっててMax4万弱じゃなかったけ?
高額医療保険と同じようなのがあった記憶が。

668 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:16:37 ID:3C+FvG9M0
切ない

669 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:22:13 ID:Ytltw91IO
俺さ、最近身内が寝たきりになって介護制度とか
色々調べるようになったんだけどさ
その気になればほとんど負担せずにいろんなサービス
受けられるんだよね
まあそのためには役所とか保険事務所とかに通って
面倒な手続きが必要なんだけどね


670 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:23:48 ID:rSalCsVHO
>>663
随分と下品な解釈だな。芸術て。

671 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:24:17 ID:ceV7P6We0
>>669
kwsk

672 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:29:11 ID:qSvt0e6MO
このフレーズを聞いて身毒丸を思い出したのは私だけ?

673 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:31:39 ID:jPhoD10S0
>>665
定職についていたよ。もともとは父親と同じで西陣の職人。
でも和服業界は軒並みダメだか30代半ばで転職せざるを得なくなった。
家を市外に移したのもそれがきっかけらしい。
その後も職にはついていた。真面目で仕事先の評判もよかったそうだ。

結婚しなかったのは、父親が昔の職人によくいるタイプで、
子供の頃から母親に暴力をふるったのを見ていて、
自分も父親と同じ血が流れていると思うと結婚には踏み切れんかったと。

要するにおまえのようなクズとは違うってことだな。

674 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:36:35 ID:Ytltw91IO
>>671
めんどいから詳しく書かないけどさ
要は行政に自ら積極的にはたらきかければ
見捨てられるなんてことは有り得ないと思う

675 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:38:56 ID:7CouHaVi0
くそ小泉、アメリカのために金は使うが
こんな人のためにはビタ一文出さんからな。
日本がアメリカ化していってるよ。
金持ちのための社会。

676 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:39:47 ID:5g2Z0lYtO
カナシス

677 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:43:20 ID:Ytltw91IO
日本の介護制度は昔と比べて充実してると思うよ
ただ、そのことが世間に知られてなさすぎ。

678 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:43:47 ID:ioo69hpnO
寝たきりなのに障害者認定の診察の為に指定の病院まで出向けという行政もうダメぽ

679 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:46:23 ID:FGEnw/De0
>>673
更に補足すると、母の介護と仕事が両立しなくなって仕事をやめて母の介護に専念することに

生活保護を申請に行ったら、失業給付があるからだめといわれた

たぶん失業給付が切れてから申請に行っても「仕事を探せばいいでしょう、働けるんだし」って言われるって
感じたんだろうね



680 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:49:26 ID:5chtFVws0
>>667
保険で来るヘルパーは週4日で
後は自己負担だったのよ


681 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:51:07 ID:Xi+MdMyY0
>>679
そこで詳しく事情を話して無理にでも理解してもらえばよかったのに・・・
今一歩押しの弱い人だったのかな?それか以前窓口でつっけんどんにあしらわれたとか。
でも母を守るために頑張って欲しかった・・・




682 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:52:57 ID:Ytltw91IO
ちょっとごめん
この事件のこと詳しく知らないので聞きたいんだけど
被告は介護認定や障害者認定は受けてなかったの?
介護認定だけでもかなりの補助が出るんだけど

683 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:56:22 ID:/iw3r00AO
ほんと切ないわ。

684 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:59:06 ID:IzyOGdbOO
この事件はカナシイ

685 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 20:59:18 ID:6rqzMLLg0
>>653
この親子を放置してた時点で、無能は十分に証明されてる。

686 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:04:43 ID:M1KQK6Fv0
最近は公務員でも成果主義が導入されたんだろうか?
生活保護の申請を一件断るごとにボーナスの査定が上がるとか・・・

687 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:08:39 ID:s6XES7yg0
母親がアルツハイマーで、父が一級身体障害者の
俺(医師)が来ましたよ。
久々に2ちゃんで泣いちまったい。ばか野郎!!

688 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:10:24 ID:b5WjMtoI0
ネットで検索できたり、周りに話を聞いてくれる人がいる環境だったら、
こんな惨事には至らなかったんじゃないかな?
簡単に介護を受けられるという人もいるけれど、必要な時になって
介護について調べてみると、そんな簡単な話じゃないし、ほんと大変。

>>687 頑張れ。

689 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:12:12 ID:Als6utsN0
検察側が寛大な処置を求めて裁判長が泣いたやつだっけ。

690 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:13:05 ID:M1KQK6Fv0
>>674
昔、「家にクーラーがあると生活保護は受けられない」って市役所職員に言われて、
近所の電気屋さんが善意で取り付けてくれたエアコンを取り外して、
熱中症で死にかけたおばあさんがいたよ。
しかも、、「家にクーラーがあると生活保護は受けられない」ってのは、
市役所職員のウソだったことが後に判明。
当時、けっこう大きなニュースで報道された。

ようするに公務員なんて信用出来ないって事。
この事件は大きく報道されたから市役所のウソが発覚したが、
市民の無知に付け込んでいい加減な対応してる職員は多いぞ!


691 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:16:50 ID:N2EBszHGO
>>672
「おかあさん、もう一度、僕を妊娠してください」
話はまったく違うだろ。

692 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:27:30 ID:b5WjMtoI0
スレ違いになるけど、十数年前に札幌で母子家庭の母親が
餓死した事件があったよね? 覚えてる人いるかな?
子供3人くらいいる若いお母さんが、子供には食事を与えて
餓死した、とか、そんなニュースだったんだけど、
そのお母さんも「風俗で働け」みたいなことまで言われてたとか。

本当に生活保護が必要な人が保護を受けられない現実。
なんとかしてほしいね。

693 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:28:58 ID:idaNOvhJ0
TVのインタビューで市役所の役人がケアマネージャーのいつからまら保護
を受けられるかの質問に「個人情報の保護から答えられない」・・役人が手抜き
する理由のための保護法改正しろよ。するべき仕事しない役人は半分給与削減
し1年過ごさせろ。首じゃ怨む†┏┛墓┗┓†〜〜〜〜〜(m´□`)m ノロッテヤルー!
しか残らないからな。

694 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:31:46 ID:wl3Qd2bL0
切ない。
そして他人事ではないんだよな、誰にとっても。

695 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:34:08 ID:1m8jqpUpO
結婚もしないで何やってんだかって書いた人いるけど逆に稼ぐ為に働いて介護の為に時間もとられてるから自分の為の時間ってなかったんじゃないかな?

696 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:35:07 ID:P3Kxu9BZ0
この息子さんの為には実刑がいいかもね。
執行猶予なんて薄っぺらい情では深い自責の念に囚われた被告を馬鹿にしてる。
息子さんには罪を償う場が、世間にはこんな人を牢に送り込んだ無力感が必要。

697 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:35:08 ID:SixnPS820
>>682
デイケア行ってたんだから、介護認定は受けていたはず。
でも、認知症は実際の介護労力に比べ、著しく低い介護度しか出ない。
いくら金があっても足りないよ。

市役所やケアマネは、困った人間の駆け込み寺だ。
相手に適切なサービスや窓口を提供するのが仕事。
でも、その役人やケアマネ個人の資質に、相談者の運命が左右されてしまう。
真面目な人間には大変な仕事だし、不真面目な人間には逃げ回ればおいしい仕事。

698 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:39:01 ID:R1doZcUM0
>>696
同意するのも哀しいが、同意だな。。。。。

699 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:41:32 ID:gHDff7WL0
人権派の弁護士も、こういう時に活躍すれば多少は好感度UPするのに

700 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:42:24 ID:VMc6EkV10
自分は将来、ぼける前に、認知症でる前に死にたい
家族に迷惑かけたくない

701 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:44:33 ID:0Gunn92X0
>>699
あいつらは売名と金以外には実は興味がない。人権派のまねごとをするのは
ただ単に目立つから。

702 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:45:05 ID:SixnPS820
>>700
残念だが、そういう客観視が出来なくなるのが認知症だから、
「認知症が重くなる前に自分で見極めて死ぬ」のは不可能。

…今死ねば、確実に認知症になる前に死ねるけど。

703 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 21:49:54 ID:7ezvfy1y0
「弱者利権」を洗い出せば、こういう人たちは全員救えるよ。それと、
戦後、「家族」を壊しすぎた。40年前は、大変ではあっても、「家族」が
互いに支え合った。核家族を推進するやり方がこういうことを生む。
「福祉」にも原資が必要。そういうことを考えると、やたら「福祉」を乱発
するもの考え物。まずは、出来るものは自助努力から。で、できない人をちゃんと
助ける。それから、なんでも命が絶対つう考え方はもう無理。医療も、ただ
延命するようなものは考え直すべき。俺は、どうしたら、自分の意志で潔く死を
選べるか研究してるよ。残ったものに物質的にも精神的にも負担をかけないよう
な。いい「死に場所」を得られるなら、人生最後の最高の幸福だな。

704 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:09:26 ID:wJbvMWkb0
息子一人で認知症の母親の面倒を見てるのって、全国でこの人だけだったのか?


705 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:15:30 ID:Nr//APy2O
うちの近くにも居るなぁ・・・50代後半のおじさんなんだがいつも自転車で仕事やら買い物やらに行って、母親らしき婆さんを自転車の後ろに乗せて病院まで連れてってる・・・・住んでる借家も廃屋みたいで可哀想(´・ω・`)

706 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:19:50 ID:srcPpcm0O
いつの日か、俺が日本の悪しきところを変えてみせる。
弱者だけが苦しみ、生きながらにして地獄を味わう様な構造を作り上げた政治家を打倒してみせる。

707 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:19:54 ID:DBksBFoB0
>>704
全国にいくらでもいるからこそ他人事じゃないんだろ。
特に間違ったことをしなくても、一つ歯車が狂えば片桐さんのようになる可能性があるってことだ。

別にこの人のように、並はずれて愚直で母親を愛しているわけじゃなくても
小さな状況の積み重ねで、同じような状態にはなりうる。

708 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:21:45 ID:1ezCkltM0
>>704
たぶん区の役人はそういう対応だったんだろうね。
「あのね、あなただけじゃないんですよ。とにかく規則ですから!」ってね。

709 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:29:00 ID:VPV9bb560
>705

>>50代後半のおじさんなんだがいつも自転車で仕事やら買い物やらに行って、
>>母親らしき婆さんを自転車の後ろに乗せて病院まで連れてってる・

オレも自転車で買い物している・・・・・
自転車で病院まで連れていっているのは車がない運転できないんだろう
介護は車がないと病院やら連れていけないんで不便をつくづく感じたよ
タクシ−は高すぎて使えないことあるからな
家族とか他に助ける人がいないから自転車で運んでいるのか?
かなり苦しい介護している人かもしれんな

710 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:33:40 ID:gqwGtpFu0
本当に支援が必要な人は、書類に書くような条件も
クリアできない人だったりするんだよな。

711 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:37:20 ID:gJjmXCe1O
>>706

頼む。俺もがんばる

712 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:38:26 ID:w3TQoMq+0
今朝BSのアメリカのニュースで
Family Responsibilities Discrimination
(だったかな?ちょい自信無し)とかいうの見たばかり。
親の介護をしたり、子育てしながら働く人は
解雇されやすかったり、他にも労働条件で差別をされやすい…とかで
裁判沙汰になるケースが増えているとか。
そのうち日本でもそういうの出てくるかもね。

差別を叫びすぎて悪用するヤツがいるから
本当に苦労してる人がひどい目に遭うんだよね(´;ω;`)

713 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:39:23 ID:iK1GTuEd0
なんだろうなあ。
この人が再度生活保護を申請に行ったり親族の援助を得たりしなかったのは、
当時、一種のうつ状態だったとか、そういうんじゃないんだろうか。

714 :712:2006/07/06(木) 22:41:42 ID:w3TQoMq+0
>>712
なんか前後の脈絡ない文になってしまった。
でもそういう裁判とか増えだすと
「差別利権ゴロ」みたいなのが跋扈するんだと思うと
複雑だ…
と思ったもので。

>>713
それはあるかも知れないね…


715 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:45:02 ID:yCiDQyIS0
母親がボケはじめるのって凄くツラいんだろうな・・・

俺も母ちゃんが元気なうちに目一杯親孝行しよう。。

716 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:45:08 ID:iK1GTuEd0
介護をしていて、あまりに疲れ果ててしまって、
それでうつ状態になったために、
外部にうまく援助を求めることが出来なくて、
まして一度生活保護を断られたりしたら、もう二度と申請には行けなくて、
とか、全国にたくさんあるんじゃないだろうか、、、

717 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:48:36 ID:bJk+kQav0
そりゃ二日に一回しか食事とってない生活が続いたら
まともな思考なんてできるわけない
ためしに二日に一回の食事で親の介護してみてごらんよ
どういう精神状態になるか

718 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:49:49 ID:MyNELAiC0
泣く前の胸のつまりが……(´・ω・`)

>>715
洩れもそうする。








(´;ω;`)

719 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:53:48 ID:VMc6EkV10
>>702
初期症状きた段階で熟考すれば遅すぎるという事は無い
カマッテチャンの相手する気はないんで以後はスルーする

720 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:54:19 ID:cwxuRnVA0
私の祖母は明治の女で、嫁である母と仲が悪かった。
母は、妹を妊娠中体調が悪くて何度も流産しかけた。
入院したり、仕事を休んで寝ている母に、
「そんなに動けないなら、子供なんて作るな!」
と、姑である祖母は言い放った。



母は働きながら、家のこともしながら、祖母を介護した。
(妹はまだ小さかった)
うちはまだ私や弟が手伝ったから、一人で介護している人よりましだったろうけど、
毎日うんことしっことの戦い。
脱衣所でうんこをして、それをかみそりで落とそうとして怪我をしたりした。

もう限界、これ以上は無理だ、と祖母を病院やホームに預けることを決めたのは、
ボケはじめてから8年たっていた。

その祖母が今年死んだ。
母は葬式のとき、
「死んで最初に思い出したのは昔結婚の挨拶に行ったときに、
山盛りにポテトサラダを作ってくれたこと。
明治女が当時一番おしゃれだと思って作ってくれたんだろうね」
と、泣きながら話してくれた。

721 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 22:59:18 ID:2PEzi0Df0
親戚に援助ってすごく頼みづらいんだと思う。
他人事に「簡単だろ」とか思ってしまうけど
いざ自分に置き換えたら「生活苦しいから助けてくれ」なんて言えるかどうか…。
プライドもあるし、仮にそれを切り捨てても
相手にとったらとんだ災難だろうなと気が引けてしまいそうだ。
この息子、本当にまじめそうだもんなぁ。
母もさぞかしつらかっただろうに。

なんか刑罰与えるのが申し訳ないような例だな。
しょうがない事だが…

722 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:03:32 ID:cwxuRnVA0
私の父は祖母をホームへ入れるとき、
「息子も娘も学生でまだ金がかかる。いくらでもいいから援助してほしい」
と自身の兄である伯父に頼んだ。
伯父にとって自身の母親のことなのに、伯父は父に、
「それは家を継いだお前の責任だろう」
と言い放ち、たんすから万札を何枚か出し、父に投げつけた。

伯父は今認知症の妻を介護している。

723 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:08:50 ID:gqwGtpFu0
罰っていうのは罪を償う意味だろうに。
この人は介護でこの年齢になってしまったことが
罪に対する充分な処罰だと思う。
母親がこうなる前に予め貯蓄しとけば、って言ってる
ヤツもいるけど、30前後じゃ思ってても貯まらんよ。
まさかその時点から2日に1回の食事をしろとでもいうのかよ。

724 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:18:53 ID:VPV9bb560

例えば昔だったら隣近所の人がオカズとかもらったりくれたりしていたよな
この人はアパ−トでそんなこともなかった
そばで見ていたらかわいそうだからこれ食ってよとか
なんか食うくらいだったら回りでも援助できたんじゃないか?
そういうつながりさえない社会になったということも悲劇の一因かな?

725 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:19:24 ID:TiDtQqN70
俺も半ボケ81の婆とその月43000円の年金で
生活中だがつらい!介護税とか安い年金から勝手に
天引きされてるが先月ぐらいからまた月1500円ぐらい
UPした!実質容認定”とか五段階ぐらいあるが、
貧乏人にはなんの恩恵も無い!、認められれば国が介護屋に
銭数割負担します、家婆専門に改築して国が数割負担します!
とかなんなんだこの国は!

726 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:25:06 ID:VPV9bb560
>>725

月43000円で介護してし二人で生活できるのか?
申し訳ないけどオレは年金18万だからめぐまれている
公務員だったからこれくらいもらえるんだよ
この差は大きいし公務員は本当にめぐまれていることわかったよ

727 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:26:43 ID:iK1GTuEd0
>>726
ちょっと工作員にも見える。

728 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:27:02 ID:2PEzi0Df0
>>介護税

何だそれ Σ(゚Д゚;)。
空気税くらい意味無いな。

しかし日本が長寿国になったんだろうが、
ボケてまともな判断も下せず人の介護を受けなければ生きられないのに
多く年を重ねるのって全然嬉しくないな…。
これってまさに↑こういう状況が生みだした悲劇な気がする。

729 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:28:05 ID:zr+s21kK0
>>726
生活保護申請に逝って追い返したのは公務員。
なんで違法に生活保護拒否した公務員は罰せられないんだ?

730 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:31:40 ID:hOLOydV60
同じ殺人でもネオ麦やサカキバラとなんと違いがあることか・・・

731 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:34:58 ID:VPV9bb560
>>729

オレはただ公務員だった家族を介護しているという事実を言っただけだよ
公務員は年金を18万くらいもらっているのも事実

生活保護を拒否したのはその担当者であり全部の公務員じゃねえよ
そして違法でもないから罰せられないのは当たり前だよ
ちょっとずれているな


732 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:38:12 ID:VPV9bb560
>>730

こういう殺人は本当に重い殺人だよな
簡単に人を殺すのとはわけがちがう
自殺にもいろいろあるからな
この世がつまんねえとか簡単に死ぬやつには同情するなよ

733 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:39:51 ID:q44T9eza0
>>729
小泉自民党内閣が指示しているから。
生活保護が必要な世帯に行き渡らないようになって、
餓死者が出ても北九州市は誇らしげだし。

734 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:41:11 ID:bJk+kQav0
Bと在日に振りまいているお金で
どれだけのまっとうに生きてきた日本人が救われることか・・・

735 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:46:41 ID:CC1KbJlx0
>>729
失業保険の額によっては違法じゃないからだろ。

736 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:50:18 ID:2PEzi0Df0
18万て自分の月給より多い…。
郵便局の人はどうなるんだろう。民間化で。

737 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:55:23 ID:VPV9bb560
>>736

1万くらいの町でも公務員だとみんなこれくらい年金もらえるんだよ
先生だと20万以上だろう
こんな田舎じゃ現役でもこんなにもらえる仕事少ないよ
すでにやめたから30年くらいたっているから
全部計算するとすごい金になっているよ

738 :名無しさん@6周年:2006/07/06(木) 23:57:43 ID:TiDtQqN70
半ボケ婆81の年金月43000円だが
これまで働いてた貯金とかでなんとか生きてます
俺の母親精神病67才は年金早渡しみたいな形で
月3万弱しか貰ってない妹が見てる
、オヤジは68で大腸がんで逝ったし。

739 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:01:36 ID:NYw0Kuwf0
今の日本で餓死で死ぬのは住所不定のホームレスくらいだ。
過去に働き、まともに税金を納めていた人間ならなんらかの形で保護されるのが日本だ。
生活保護を断られたのも、失業手当を貰っている時の話だろう。
そんなの当たり前だ。
しかしなぜそのあとに何度も申請にいかないのか?
却下されたらあきらかにおかしいので所長に訴えるなりするべきだ。
現状を見れば生活保護は支給されるはず。
気の毒ではあるが、お人よしで無知すぎるのもどうかと思う。
自分達で動かないと無駄死にするだけだ。

740 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:13:35 ID:qgbQnv3o0

生活保護のことよくわからんけど
ソウカとかキョウサンとか組織とか団体の相談にいくと
かえって親身になって教えて斡旋もしてもらえるのかな?
法律とか制度のことよくわからないこと多いからな
そういう団体はそうして会員をふやし権力に対抗していける
つまり民主主義は組織や団体に入らないものは損するようになっている
利権が得られないんだよ、これはおかしいんだよな


741 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:13:43 ID:6HBzO7/20

>>732

お前の文章w

書いてることに何の重みも無い
ホント軽薄な駄文だな。

わろた。

742 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:21:50 ID:AHShwdQp0
うちの施設にもいるよ。
認知症の狂暴な母、50代なかばの独身息子。
仕事はリストラされ、嫁には逃げられ。子供がいたかは不明だが、
母と息子二人きり。
息子はバイトで何とかしているが、本当に貧乏。
母思いの良い息子だが、反面、これじゃリストラされるわな、てな人。
施設に母が入ってるからまだ良いが、あの母を抱えて生活は無理だ。
この事件の息子にも、落ち度は残念ながら少なくはない。
状況を打開する方法はいくつかあったはずだ。
ただ、介護疲れが酷くなると、思考がそこまで及ばない事も多い。
介護が必要になった時点で、先を見越して想定、準備するべきだった。

743 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:25:55 ID:psThMXi90
検察も被告の問題点は指摘してるだろ。自分のこだわりを優先してしまった、と。
たしかにその通り。片桐被告は愚直すぎ人付き合いも下手だったんだろう。

だからといって、××すべきだった阿呆だったうかつだった、と
高みからもの言ってるやつらは偉いんか、カンペキなんか、と。

つーか高みからモノいうやつは、だいたい何もできないし信用できない。
人にも自分にも欠点や弱点がある、ってことを理解も自覚もしてないから。



744 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:28:43 ID:wS+Ntq2l0
実際介護する身にならないと苦しみは
分からない所詮人事だとしか思わんよ
人は人の不幸見て安心感や幸福感を得る

745 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:31:06 ID:8VPF3KvL0
>>739

>今の日本で餓死で死ぬのは住所不定のホームレスくらいだ。

おめでたい人ですね。
日本はそんなにユートピアじゃないですよ。

>自分達で動かないと無駄死にするだけだ。

これは、同意するけどね。

746 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:32:30 ID:Ve8fO2K/O
ある女性の惨殺死体が見つかった。犯人として捕まったのは女性が殺される3日前から同棲していた男。
男は犯行を認めて刑務所に入った。でもその男は出所間近になると何故か脱獄を図り
逃げる気がないのか刑務所近辺で発見され、また刑務所に入った。
事件から15年目、男は脱獄せず刑務所を出所した。男を取り調べた刑事は不思議に思い男に何故こんな事したのか聞いた。
男はこう答えた「時効が切れる前に私が出所して真犯人が捕まったら美智子(殺害された女性)が
私以外の男に殺された事になるでしょう…そんなの美智子が浮かばれんでしょ…
私が殺した事にしなきゃ美智子浮かばれんでしょ…」男は泣いていた。
「あんたバカだよ…たった3日同棲した女に15年費やすなんて…」
そう言いながら刑事も涙を流していた。


って話し思いだした

747 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:33:18 ID:zlcSuXI5O
残念な結果だが、うちの施設利用者の家族らなんかと比べもんにならんくらいいい息子と思った
遠方に住んでるからお骨を輸送してくれとか言うような奴ばかり

748 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:33:36 ID:nv8Q7+3UO
懲役3年なら執行猶予が付く ギリギリの求刑だね。


749 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:35:03 ID:YGpKi8AkO
二歳の娘に熱湯をかけて死なせた事件のスレ見て
このスレ見たら
……
なんとも言えない

750 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:37:54 ID:0cb1ICuq0
>>370
>失業保険を理由に生活保護が下りず、介護サービス、アパートの家賃が払えない

なんじゃそりゃ?酷いな
受給金額を差し引いて、生活保護費を出せば良いことだろうに・・・
これが経済大国ニッポンの現状かよ?
外国には湯水のように資金援助する癖に
害務省とか役所にはワケワケメな機密費を好き放題使わせるのに
主権者たる国民が困っているのに、これかよ!?

751 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:39:52 ID:zlcSuXI5O
>>749同意

752 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:40:23 ID:px5EYg4f0
        ∧_∧
      〃,(;∩Д`)ヨヨヨ
      /(_ノ ィ \
    ⊂こ_)_)`ヽつ


753 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:45:04 ID:Les9j0+iO
泣けるな

754 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:46:49 ID:qI5b82kB0
>>496 478です。 これからもがんばるよ。 
    役所が、市民をたらいまわしするのは、自分が仕事するんじゃなくて、人(他の部署)
   に仕事を振ってるんだ。 内線電話一つかければ済む用事と分かっていながら、自分で
   調べる態度がない。 
    昼間に役所の椅子に座って観察して見ていたら、見えてくるよ。
    この福祉事務所がどうかではなく、よくある公務員の姿。
     だけど・・・
    重い病気や怪我したとき、どんなに不安で、もしかしたら社会に取り残される
   かもしれない恐怖は、人に言えるものじゃない。
    子が親の一生を、親が子の将来を・・・
    血の通った同情心があったなら、手当の受給が切れたらまた来るように、
   指導しておかなかったのか? 疑問だ。

>>497 泣いた。 こうした言葉は、体験した人でないと語れない。
    この人は、きっと更生できると信じたい。

755 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/07(金) 00:49:44 ID:OfOUIFRM0
日テレの24時間テレビが、いかに偽善でてめえ勝手な番組かが分かるな。
募金から存在価値のないゴミタレントにギャラ払って、深夜なんかただの馬鹿騒ぎ。
福祉に従事する末端の苦労を取り上げて、待遇改善を訴える位の正義を見せてみろよ。
まあ日テレには無理だろう。炭谷出してみろよ。潔白ならようw

この偽善番組もまるで税金を私的欲望に遣い込む役人そのものだよ。募金も『予算』だからなw
ギャラ懐に入れて『サライ〜の禿とヅラ〜♪』って構図も気持ち悪いぞ。

756 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:51:53 ID:DI2b0OYuO
>>747
マジかよ・・・

757 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 00:55:47 ID:qya/5K0t0
新潮だか文春だかにこの記事あって
昼休みに読んじゃって泣いちゃった記憶が・・

758 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/07(金) 00:59:04 ID:OfOUIFRM0
まあ裁判官も声を詰まらせていたっていうからなあ。
立法や行政に、まだまだ不備があるということなのか?
不備を知りつつ、都合のいい点を改めないだけなのか?
時限立法の重量税なんてのも、まだスルーだしな。

司法を責めることは出来ないな。

759 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:00:45 ID:7wtm7N770
心あるなら執行猶予つくだろ。
そうなったら検察も空気読んで控訴しなければいい

760 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:00:48 ID:Qqd6Ydt+0
「もう一度、母の子に生まれたい」
全米が泣いた

761 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:01:55 ID:qpc5VWZh0
無罪で良いよ

762 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:02:14 ID:YGpKi8AkO
これ
何ちゃら何ちゃらって映画みたいだな
ほれ
あれだよ
あれ

763 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:03:07 ID:6HBzO7/20

まぁ、>>760こういうバカが出てきたから
このスレも終わりだな。


764 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:03:33 ID:Lp8P7zEJ0
>>722
微妙に叔父の気持ちがわからなくもない。
田舎で長男だと明らかに他の兄弟と差別されて育ったりするからな。。
結婚するときにも、長男だけ家一軒建ててもらってたりし。
(長男=うちの父だが)

765 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:04:44 ID:psThMXi90
>>761
無罪だと片桐さんは救われないと思う。
きっちり罪を償うのが本人のためじゃないかと。
法的にも最低限のけじめはつけなくちゃね。

766 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:06:52 ID:406TD3y30
>>757

他のホームヘルパーに対しても誰に対しても恨み言を言わなかった彼が
唯一生活保護の申請を断った職員に対して恨み言を言った。
で泣きそうになった。
どうして生活保護申請の前に親戚に連絡しなかったんだろう。
ちょっと不思議

767 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:08:14 ID:Lp8P7zEJ0
>>766
援助してくれる親戚がいたら生活保護の申請できないって聞いたんだが。。

768 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:09:16 ID:EOGzs4Xw0
検察が被告のために訴えるって・・・すごい光景だな。
本来は裁判官、検察、弁護士は法の正義の実現のため、このように
なるのが正しいのだと思うが。
弁護士は極悪人でも無罪を主張するし、アホにしか思えんが。

769 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:09:59 ID:0cb1ICuq0
>>754
更生・・できるかな
果てしなく同情できる事件だけど 現実は冷たく厳しいと思うよ
現在54歳
これだけでも再就職は難しいのに
母親殺し
も一度言うが、ものすごく同情できる事情だ
でも、世間はそんなに甘くないと思うね
母親を殺した54歳の男を受け入れる職場があるかな
天涯孤独なこの人に下手に執行猶予を与えて、世間に放り出すよりも
年金貰える年齢まで実刑にした方が却って、この人の自己嫌悪や
良心の呵責から救われるんじゃないのかな

770 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:13:32 ID:406TD3y30
>>767
そうなんだ。
知らなかった。勉強になった

771 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/07(金) 01:15:17 ID:OfOUIFRM0
おれからすれば、警察や消防や自衛隊を除けば、公務員を税金で養うのも
生活保護と変わらないけどな。あの程度の事務なんか、民間ならせいぜい時給800円。
過保護すぎるぜ。財政赤字の分際で。そんな連中に生活保護申請で無下に
扱われてるなら、やりきれないよなあ。税金は有効に遣ってほしいな。

772 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:28:00 ID:nv8Q7+3UO
>>759

検事殿の真意はわからないが

裁判官が執行猶予つける為に三年求刑したんだと思うよ・・・

検事控訴はないと思う


773 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:35:03 ID:psThMXi90
>>772
だな。いままでの流れからして検事控訴はない。
ただ、裁判官が執行猶予をつけるかどうかは微妙だ。実刑にしたほうが…
外に出したままにすると、結局すぐ自殺してしまいそうな気がする。

774 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:37:36 ID:dgBBJvPt0
>>770
援助してくれる親類がいたら生活保護を申請できないのではなく、
生活保護を申請したら、親類に援助できるどうかの問い合わせが来る。
(つまり、親類には生活保護を申請したことが知らされる)
で、援助する場合、援助する金額が生活保護支給額から減額されるんじゃなかったか?
ウチにも昔きたよ。母の所へ、離婚した父の親戚のが…。

775 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/07/07(金) 01:39:06 ID:OfOUIFRM0
執行猶予をつけて娑婆にいても、心の整理はつかないだろ。
また家に戻れば、つらい思い出に心を痛めることもあるだろ。
周囲からいわれのない誹謗中傷や、触れられたくないことを
蒸し返されることもあるだろう。

罪としては重くなるけど、この求刑は司法の温情と捉えたいなあ。

776 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:42:03 ID:mmNTomwgO
かあさんも おまえを もういちど うみたいよ ごめんね ごめんね

777 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:43:57 ID:jUAxgHYwO
>>771警察や消防や自衛隊以外にどのくらい職種や勤務内容知っている?暇な所は時給800円でいいのは同意だが。

778 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:47:36 ID:Pb9oWC9WO
刑務所に入れるという形である程度落ち着くまで一時的に保護したほうが良いと思う
このまま無罪や執行猶予で釈放されたらきっと衝動的に自殺しちゃうよ…(´・ω・`)

779 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 01:53:13 ID:762XJ9yPO
泣いた…

780 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 02:34:15 ID:WyNRQmdZ0
在日朝鮮人が毎月17万円の生活保護が少ないと悩む
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133663345/

■ 毎月17万円の生活保護が少ないと悩む在日 ■
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1151425018/

「この額では厳しい」 大阪の在日女性、実名で心境告白

大阪府八尾市に支援者が用意した2部屋のアパートで暮らす。
月約17万円の生活保護と、支援者からのカンパが頼りだ。
将来は日本国籍を取得し、ソウルに住む長男も呼び寄せたいというが、
「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。

(朝日新聞過去ログ)
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/DATUHOKU-ASAHI/DATUHIOKUSITA.htm



781 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 02:36:33 ID:UaWRlLZO0
こんなの死刑でいいだろ。
母親が殺せって言ったとしてもそんなもん息子に迷惑かけまいという遠慮からであって
真意でないのは自明。アホか。尊属殺人は死刑が当然じゃ。

782 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 02:41:48 ID:ahrGTkdOO
なんだよこの事件。
マジ泣きそう。

783 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 03:01:13 ID:P6sZzuMB0

ははの いのち を うばったが

もういちど はは の こ に

784 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 03:33:16 ID:E0mZHl0R0
親戚には助けを求めづらかったな。家の中が多少なりとも荒れ果ててしまって、そういう所に親戚を
呼びづらいというのもあるし、来たら来たで一日三回来客用のゴハンも作らなきゃ、夕食にはビールも
つけなきゃ、て感じだった。私の場合は父親がピック病。良くならない、悪くなる一方、
どこまで悪くなるのかもわからない、自分の人生も台無しになった感、徘徊、警察、消防、救急車…。
幸いにもツテを頼って地元の精神病院に入れてもらうことができて、私も母も心からほっとしたよ。
ぶっちゃけ、徘徊→警察に届ける→連絡待ち、の時だけだったな、心おきなく眠れたの。
2ちゃんとかでたまにその頃のことを書くことがあるけど、まぁ大抵「お前冷たいな」みたいなレスが来るけど
な っ て み な い と わ か り ま せ ん

785 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 04:59:16 ID:BG1iJQxHO
認知症で徘徊までする人間を
例え大好きな親だとしても経済的に困窮している人間は
辛過ぎて面倒を見切れずに殺してしまうという事がよく分かった事件
同じケースで執行猶予を受けた人物は自殺しました

786 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 06:42:43 ID:hiamjgim0
(´・ω・`)カワイソス

787 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 06:51:37 ID:77ex1p3DO
この記事読んだ時、病院の待合室だったのに泣けて泣けて仕方なかった
お母様のご冥福を、息子さんの猶予を祈る

788 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:13:21 ID:AlBTV87aO
これからも増えると思う。超高齢化で、年寄りは病気になれば
治療などせず自然死させたほうがいい。年金や医療費かさむばかり

789 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:42:28 ID:UADWJtk60
・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
  国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
  保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
  都営交通無料乗車券給与。
  仮名口座可(脱税の温床)
  上下水道基本料金免除。
  JRの定期券割引。
  NHK全額免除。

・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。

・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・民族学校卒業者無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。

★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)

790 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:02:59 ID:2BKF0nCJ0
>>781
おまえにも他人事じゃないんだが

791 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:45:58 ID:hilCOxML0
息子が自殺から助かったのは、母親が寿命を分けてくれたんじゃなかろうか。

792 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:01:18 ID:7W/CQTfiO
執行猶予与えちゃったら、自殺しかねないし、
厳しいようだけど猶予無しのほうが良さそうだな

793 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:03:27 ID:1p7V5Qt9O
俺今日車でお母さんを職場まで送ってあげた

794 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:06:51 ID:nL4MM8uc0
>773
本人の保護という観点では
実刑か。
でも福祉とはこういう人のためにあるような

Bとか在が不労所得を得るためにあるんじゃないよな。

795 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:19:16 ID:jyPcBKXL0
せつな過ぎる。。。。。
俺も他人事じゃないだろうし

796 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:21:35 ID:Qf1du5+s0
やべ、ちょっと泣きそう

797 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:26:45 ID:JwIiGHMrO
母は首しめて自分はナイフで首刺したってのが悲しすぎ。
自分は母より凄惨な死に方をしなければならないってことだよね?

798 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:31:37 ID:Uh2aavFu0
わからんではないけど、
同じような境遇だけど殺せずに
介護している人から見ると、
複雑な心境だろうな・・・。

この人の不器用さと、責任感の強さがこの事件の本質だろうね。

799 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:35:23 ID:HtZBt6cnO
リアル「半落ち」だな…
映画では「生きてください」って言ってたな
あれを見て生きるという言葉にすごい意味を感じた

800 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:40:37 ID:wS+Ntq2l0
この現状がこの国の実態だ”!!

801 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:52:00 ID:ut7bFStC0
「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を
優先して 考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」
(1981年4月、マザー・テレサ初来日の時の言葉 )
http://nippon-senmon.tripod.com/column/mather.html


1981年といえばバブル先駆けの時代、一億総「中流」意識の時代。
ほとんどの日本人は彼女のこの言葉に「はあ?」を感じた。

しかし、マザー・テレサには25年後の日本がみえていたんだな…

802 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:02:49 ID:KMuBlKw50
これが3年で少女陵辱殺人のヤケとかが実際10年程度で出てこれる無期って
日本はもうダメだな

803 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:09:44 ID:h803247h0
>>801
>>475を読んだ時にマザーテレサの言葉を思い出したが、
他にもいたな。

804 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:10:33 ID:h803247h0
違った…。>>457だったorz

805 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:12:25 ID:9inQzC2T0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060621-00000009-abc-l26
<京都>法廷が号泣した「承諾殺人」

◇もう生きられへん。ここで終わりやで そうか。一緒やで。わしの子や

認知症の母親(86)の介護で生活苦に陥り、
相談の上で殺害したとして承諾殺人などの罪に問われた
京都市伏見区の無職、片桐康晴被告(54)の初公判が19日
京都地裁=東尾龍一裁判官(54)=であった。

片桐被告が起訴事実を認めた後、検察側が片桐被告が献身的に介護しながら
失職などを経、追いつめられていく過程を詳述。
殺害時の2人のやりとりや、「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」
という供述も紹介。目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ
刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

事件は今年2月1日朝、京都市伏見区の桂川河川敷で、車椅子の高齢女性と
片桐被告が倒れているのを通行人が発見。女性は当時86歳だった母で死亡。
片桐被告は首から血を流していたが、一命を取りとめた。
 検察側の冒頭陳述によると、片桐被告は両親と3人暮らしだったが、
95年に父が死亡。そのころから、母に認知症の症状が出始め、
1人で介護した。母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊(はいかい)で
警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、
9月に退職。生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
 介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。
カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり
06年1月31日に心中を決意した。



806 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:14:30 ID:AXqETjdr0
54歳の大の男が母親一人養えよ。

807 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:14:34 ID:9inQzC2T0
<京都>法廷が号泣した「承諾殺人」

「最後の親孝行に」。
片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し
2月1日早朝、同市伏見区の桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。ここで終わりやで」
などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」
と答えた。
片桐被告が
「すまんな」
と謝ると、母は
「こっちに来い」
と呼び、片桐被告が額を母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」
と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺害し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。
肩を震わせ、眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
片桐被告は
「もう一度、母の子に生まれたい」
「自分のこの手は、母を殺すためにあったのでしょうか」
などと述べた。

808 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 13:21:57 ID:9Wg66uyI0
この男の人って、ずっと独身だったの?
それとも、介護が嫌で奥さん逃げたの?


809 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 14:12:16 ID:EDtIicqR0
>>808
>>673に書いてるけど自分の父が暴力をふるうタイプだったので
結婚にふみきれなかったんだと

810 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:04:48 ID:z0I4GuFjO
懲役3年執行猶予5年確定

811 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:15:51 ID:oLyDBVBeO
下手に執行猶予をつけて放り出すより
生活の心配のいらない更正施設かなんかで
職業訓練受けた方がいいかもしれんねで

812 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:17:03 ID:JXatUBhSO
認知症関連殺人見てるやっぱり皆同じように介護疲れって言うけど、実際身近にいるからその気持ちは解る今は親がばーちゃんの介護してるけど、いつこういう事が起きるかも、とヒヤヒヤするよ

813 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:17:22 ID:mZUGMogS0
昔のなんとかっていう舞台劇のCMのセリフに
「お母さんもう一度僕を妊娠してください」っていうのあったなあ
あれなんていうのだっけ?誰か知ってる人いる?

814 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:25:58 ID:M1+pVwFNO
身毒丸

815 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 20:14:07 ID:zNmZ1WdW0
執行猶予がついた時の件だが・・・

検事が担当だったケアマネの人や従兄弟たちを証人として呼んで、
被告が社会に出た後にしっかりと支えていけるかと聞いたそうだよ。
ここまで被告が追い込まれていたのに気付かなかった事を後悔していて、
責任をもって被告の今後を見守っていくと証言したそうだ。
執行猶予をつけて釈放しても大丈夫な環境もあると検察側が暗に示すなんて、
そんなこと普通はあり得ないよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 20:51:06 ID:d4h8qMIg0
ヤギ被告の時だっけ? シャバに出した時はみんな注意してね、とか異例の言い方してたの。
同じ注意でもこの人とはエラい違いだ。
俺も家族が認知症になって、短期間ではあるがエラい目に遭った。親戚とか何とかより、結局は
家族に負担がかかる。個人ができることには限度がある、ということを痛感したよ。
この人はお母さんの供養をしながらこれから心安らかに生きてってほしい。

817 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:13:57 ID:hMGo7nwL0
>>815
それは知らなかった。単に温情だけでなく、きちんとした裏づけを示して
執行猶予を暗にOKとする論理的な対応だな。すばらしい検事だな。

それと、このスレが出た当初から男性の不器用さが原因と指摘するレスがあるが、
この事件で泣いた人はみなそんなことを百も承知のうえで、
それでいてやるせない気持ちになってしまうんだ。

いくら偉そうなことを言っていても、人生を上手にそつなく生きていくのは、
難しいことだと思う。


818 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:22:10 ID:l8m05ZHQ0
>>817
不器用なのは確かだが
このような状況で器用になるには行政側のアドバイスが必要だと思うのね

一時も目を話せない要介護者を抱えてあれこれ調べて効率良く
福祉の保護を受けるのは大変だよ

819 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:26:05 ID:Qo+/uUKo0
俺のお袋が膠原病の難病になった、ステロイドで何とか生きている。
親戚、姉夫婦から突然連絡が無なくなった、こちらから電話するとガチャ切りされる。
一人で頑張らずにとか言ってる人、一人で頑張るしかなくなっちゃうんだよ。
優しい姉だったんで驚いたよ。


820 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:54:57 ID:d4h8qMIg0
>>819
お姉さんは何かしてやりたいと思っていても、夫が難色を示す時もあるでよ…。
よそんちに嫁いだら基本的に他人と考えた方が良さげ。負担は結局『同居している家族』にかかってくるよ。

821 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:56:17 ID:igdVWmWg0
認知症になったらそんなやつのところに行くなと
親戚の人が言って来なくなったよ
そいつが特養の施設の職員だから納得いかないんだよ
こんなやつが施設の職員だったら
そこに収容される人はどんな扱い受けているんだ
オレのところはまだ軽度だから近所付き合いも同じようにしている
普通に話せるんだけどな・・・・

822 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 22:05:24 ID:UPNeBmKA0
執行猶予付けてやれよ・・・

823 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 22:07:17 ID:psThMXi90
>>822
検察も弁護側もたぶん裁判官もつける気まんまん

824 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:16:24 ID:nv8Q7+3UO
少ないながら嘆願書も集まったし

未遂に終わったけど本人も自殺しようとしたんだから執行猶予つけてあげて欲しい。


あと実刑の方が

安心みたいなレスあったけど、刑務所でも自殺は簡単にできるよ。

夜中にトイレに使うティッシュを
目一杯
口に詰め込んだり
引っ掛けるとこががなくても

シャツを首に巻き付けて棒状(ボールペンなど)のような物を絡ませてでネジ巻きとか




825 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:21:51 ID:9inQzC2T0
>>821
特養に実習に行ったことがあるんだけど、糖尿病の利用者のことを
介護のリーダー(ケアマネの資格持ち)が、自業自得と言っていたよ。
もちろん介護職だけの打ち合わせの時だけど。

826 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:28:50 ID:GehX8GRV0
何ゆえに肉親だけが認知症の人間の面倒を見なければいけないのか?
この殺人はこういう状況を見て見ぬ振りをしている国家すなわち私達を含むこの社会が起こした殺人だ

827 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:36:15 ID:ZKiPEjtBO
>>826
働いてないのに国から金貰ってベンツ乗り回してる奴らが一掃されれば、
少しはこの社会もマシになるんじゃね?

828 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:42:55 ID:6HBzO7/20
外務省、存在価値なし。

>>826


いまだに中国にODA払ってんだから
外務省の連中は全員射殺だな。

「野獣死すべし」の松田優作に
殺ってもらおう。


829 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 23:48:59 ID:P2FUzdFy0
>>828
しかし松田優作も天国…今頃被告人のお母様と息子の行く末を案じておられるのだろうか…

830 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 01:05:05 ID:jK8yUGt90
何で?

831 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 01:20:33 ID:L2G5YUM/0
>>830
こういうとき、息子さんのような立場の人は釈放後自殺してしまうから。
しかも、今回の息子さんの場合は怖くなって自殺するのをやめたのではなく
出血多量で死ぬ直前、通りがかった人に偶然助けられている。

この人にとって生きる意味がどこにある?
その答えを出せない限り、まず間違いなく自殺する。

832 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 02:12:54 ID:mWWvhAfW0
自分の体には母ちゃんの遺伝子が、心には母ちゃんとの思い出があるんだから
生きること=母ちゃんが存在していた証がこの世に残ることだって思って長生きしてほしい。
伏見区だったら工場も多いし54歳でも働く場所があるとおもうんだけど
プロ市民のNPO、政党、新興宗教に利用されちゃうかもね。
それでも生きる目標を持ってくれるのならやむをえないのかな・・・

833 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 02:48:54 ID:QB630E5n0
>>832
俺も同感。
彼が生きて居て、母のお墓をいつもきれいにしてあげて、
新盆には迎え火をたき、お供えをし、母を迎える。
彼の母が冥土で幸せになれるようにすることは、
いまこの世にいる彼だけができること。
そう思う。

834 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 10:11:30 ID:5c50BTKyO
高齢者福祉は課題が山積み。少子高齢化の進行で事態は悪化の一途をたどるばかり。
ただでさえ少子高齢化で若い人達が少なくなる上に、若年層にニートやフリーターなども増加の傾向が見え、年金制度の破綻は確実。
高齢者のための施設は慢性的に不足の状態で、
経済的な事情などもあって利用したくても適した施設が利用できないと途方に暮れる在宅介護の家族も多い。

それで、海外の人権団体なでは我が国に死刑制度があることを非難し、死刑制度反対論者は終身刑を新設せよと叫ぶ。
人生をまじめに働いて生きてきた高齢者が安心して自分らしさを大事にしながら生きがいを見出だしながら暮らしていける場所がないのに、
終身刑制度新設を唱える者たちは、“死刑相応”の凶悪犯罪を犯した者を政府は一生面倒見ろと言うわけだ。

835 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 14:39:17 ID:UV20e0Wb0
この人のように不幸な人もいれば、悪事を働いていても幸せな人もいて、
正直不公平さは感じるけど、そもそも全員が幸せになれる世の中って
築けるのかな?

もっといえば、世の中の総和としての幸せさを(数値化できたとして)
過去何十年間で比較した時に、今ってどういうレベルなのかな?
また、公平さ(お金だけでいえばジニ係数とかあるけど)についての
経年変化も知りたい。
どんどんよくなっている?悪くなっている?別に大して変わっていない?

論理的・建設的な考えを持って体制を批判する人がいて、
良心という意味で立派だし共感・賛同できるんだけど、
マクロな視点で世の中(もっといえば全世界・人類)を俯瞰
する視点も必要かもと思う。

もしも日本だけを見て、幸せさも公平さもどんどん悪化している
という事実があるんなら、積極的な政治参加でも暴動でも体制転覆でも
やるべきでは?と思う。

世界レベルでいえば、日本は圧倒的に(という表現では陳腐なくらい)
幸せさも公平さも良い国だと思うので、国民として既得権を守っていく
必要があるんだろうね。にしては防衛力・外交力が弱い気もするが。

常々、長期的・マクロな視点での評価が知りたいと思っている一般人の
戯言でした。でもこういう視点で上流の人と下流の人が対峙していかないと
結局、過去無停止に行われてきた戦争・闘争による解決(というか単に反転
するだけだろうが)しかないんだと思ってます。

何か知見ある人いれば、コメントください。

836 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 18:54:45 ID:2geXmbAnO
カワイソス

837 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 21:33:58 ID:Ox9aqqB90
>>835
別に知見なんざないが、

>長期的・マクロな視点

こんなものは個に帰着するしかないだろ。
もし、個々以外を求めるなら独善的なカルト
しかない。
いずれにしてもアフォなこと訊くな、アフォ。


お前は完璧にスレ違い。
どっか逝け。


838 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:24:33 ID:bn1alMP40
>>837
ということは、逆説的にいえば、今の政府は明らかに個々以外を
求めている(一般には弱者・下流切捨てって言われているよね)から、
独善的なカルト体制と断定してよいのですかね。

もしこれが真(というのを誰かに客観的に説明してほしいのが
単に私のリクエストですが・・)なのであれば、現体制のステークである
小泉?(別に本当の黒幕は誰でも良いですが)を潰すしかないのでは?
なのに、何故あれだけの支持があるのかが分からない。本当に。

どっかに逝くのは全く吝かではないですが、個に帰着することを追い求める
だけで、本当にこの事件がおきなかったのかどうかが疑問です。

気分を害したのであれば素直に謝りますよ。

839 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:37:26 ID:7ZuH5Jb00
80過ぎ半ボケ婆と暮らしてるが大変だよ実際
ボケぐあいもひどいとマジ死ねとか殺したくなったりするから
どんな婆っ子だった俺でも思うから誰でも思ったり
実行するはず、ボケはもう人間じゃなくなる
モンスターと一緒に暮らして日々戦ってるようなもんだ。

840 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:03:13 ID:37IK75hE0
835,838です。
ごめんなさい、もっと具体的(シンプル)な命題にします。

私は、この事件を本気で痛ましいと思うし(数年ぶりに涙が止まり
ませんでした)、こういった事件がおきないようにできるのであれば、
個人として何らかのアクションを起こしたいと考えている立場です。

その上で、どういったアクションを具体的に起こせばよいのかが、
これまでの(少なくとも私に対する)教育だけでは、思いつかないが
正直な感想です。ある意味、骨抜きにされているのでは、という疑いすら
持っています。

・2chに声高に政府批判を書くだけでよい?
・嘆願書を出せばよい?
・どこかの省庁に電話すればよい?
・実際に省庁に出向けばよい?
・現与党への反支持をすればよい?であれば誰を支持すればよい?
・小泉に電話すればよい?
・反政府勢力を支持すればよい?
・自身が反政府勢力を起こせばよい?

正直無知・無力な自分に嫌気がさしています。
(当然そのアクションが後世に正当化できるものとして)自分に何ができて、
ちゃんと効果があるのかを知りたい、命題はそれだけです。

841 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:05:56 ID:pLhgUicl0
>>838
わかったからスレから去れ。


>>839
痴呆も、付き合い方ひとつで地獄にも天国にもなるけど、
身近だった人間ほど、付き合い方を変えるのは難しいよねぇ。
「信頼できる他人」もそうはいないし。
金があったら、お婆ちゃんをショートステイに預けて精神的な疲れを癒してはどうだろう。

842 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:11:37 ID:DEQkHuOc0
生活保護ってさ、在日朝鮮人のためにあるわけじゃないよね‥
これ、見てよ

・ 生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・都営交通無料乗車券給与。
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除。
・JRの定期券割引。
・NHK全額免除。
・ 特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・ 公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・ 永住資格所有者の優先帰化。
・ 公営住宅への優先入居権。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。
・ 朝鮮学校、韓国学校の保護者へ年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・ 大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・ 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・ 競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。
優雅な彼らを養っているのは我々の血税。日本は誰のための国ですか?
全部日本国民の税金でまかなってるが?
日本国民に実害がないなど言ってるやつはどう説明するんだ?


843 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:13:27 ID:50SvKhLz0
京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、06年1月31日に心中を決意した。

「最後の親孝行に」

片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言い、強く抱きしめた。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。

844 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:14:16 ID:pLhgUicl0
>>840
http://www.alzheimer.or.jp/
興味があったら入会してみ。
他人に正解を求めるより、自分の足で真理をつかめ。

845 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:16:44 ID:37IK75hE0
>>841,837
複数の人からスレ退場を宣告されたので、以後書き込みは止めますね。
ただし、自身の発言責任はあるので、(批判も含めて)ROMはさせてください。

最後に、あなたの本事件に対する立場・意見、および起こしている
(orそうと考えている)アクションを表明してもらえると幸いです。

以上です。

846 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:18:11 ID:RWz0yH8y0
この人の気持ちが分からないでもない。
ウチのおばあさんも脳がいってしまってる人で、なんつーか逆行している
と言うか、子供のようになりしかもバカになってる。ウンコはブリブリ漏
らすし、食事中に発狂して暴れ出したり、テレビを見ていたら突然「ジジィ
が迎えに来た!!そこ、そこー」とか叫んでテレビに殴りかかったり、飯
喰った事忘れたり「おかあさーん」とか叫んで外に出て行ってしまったり
もうマジで大変ですわ。
こうなってしまうとね、家族とはいえ、さすがに疲れるよ。本当に死んで
くれないもんかと考えてしまう。人間いつしか年負えばもうろくしたりイ
カレたりはするもんだとは思うけどさ。本当に死んで欲しいと思うことが
あるんですよ。
こういう老人と生活した事のない人には、彼の気持ちは伝わりづらいかも
しれないな。嫌いなわけではないんだよ。だけどもう疲れ果ててしまうの。

847 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:23:09 ID:pLhgUicl0
>>846
俺も、ウンコの匂いには慣れなかった。
行動は3年ぐらいで慣れてきたけど、匂いに関しては
5年ぐらい経って、やっと匂いの中で平気でメシ食えるようになった。

848 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:25:20 ID:tcQYJkEa0
うちも73歳の母親がいるが今は元気にしてるけど
いつこういうケースになるか分からないから
身につまされる思いでこのニュースに関心を持っている。
姉が居るが母とはある事がキッカケで絶縁状態だし
「もし何かあったらオマエ(私)だけが頼り」と言われてる。
正直、色々想像すると怖い。

自分も年を取り、肉体的にも精神的にも参るだろうし
金銭的余裕もない。

母は今、自分の老齢年金と親父の遺族年金で暮らしているが
片桐氏の場合、お父上の遺族年金及び老齢年金はなかったのだろうか。

生活保護の件も失業給付金需給中で門前払いだったが
自己都合で退職の場合、待機期間3ヶ月あったよね?
看護で休みがちだったりでその時に借入れしたんだろうと思うけど
・・・あくまで想像だけど彼の性格からして借金は返済してたんだろう。
それで更に困窮であったのであろう。

周囲に知恵を付けてくれる人や身内が多ければ
片桐氏の負担も軽減されたかもしれないと思うと残念でならない。

長文・駄文スマソ。




849 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:19:58 ID:Ee/CZ2Rd0
>>848
遺族年金てサラリーマン家庭だったら遺族厚生年金があるけど
国民年金の方だと国民遺族年金はもらえないからね
子のある妻という条件じゃないとだめなんだよ
子っていうのは18歳未満のことをさすんだだけどね

たぶん国民年金しか払ってなかったんじゃないのかなあ、スレみてると職人さんみたいだったし

850 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2006/07/09(日) 08:26:30 ID:anrR6HHL0
( ゚Д゚)<命の尊さへの理解に欠けたもの
( ゚Д゚)<って
( ゚Д゚)<簡単に片づけられない状況だったと予測

851 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:35:16 ID:oV9XTDgv0
皆さん何でこんなに同情的なの?
殺人犯だよ?無期懲役あたりが適当なあたりだろ。

求刑で懲役3年なら、多分判決は執行猶予5年がつく。
殺人で執行猶予がつくかもしれない状態の方を問題にして欲しいよ。

852 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:37:47 ID:I4PKoeNP0

恥ずかしながら承諾殺人なんて初めて聞いた(/ω\)ハズカシーィ
刑期短いもんなんだな。

853 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:50:19 ID:Ee/CZ2Rd0
>>851
おまえ検察に向いてるかもな

854 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:50:44 ID:pLhgUicl0
>>851
(殺人)
第百九十九条 人を殺した者は,死刑又は無期若しくは三年以上の懲役に処する。

(自殺関与及び同意殺人)
第二百二条 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ,又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は,六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

855 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:54:33 ID:UQH8Ka8I0
>>851
日本人?

856 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:57:36 ID:XxjLH+3i0
>>825

認知症も自業自得か?
施設でむごい認知症の人をみているかいやになっいるのかもしれん
家族になって認知症のこと調べたら重度になると家族さえいやになるから
どういうわけか付き合いがつづいているのは精神障害者をかかえた家族だった
親戚でも鬱病の娘をかかえていたので理解があった
親戚より病気で苦しむ人の方が理解あり助け合うようになるよ

857 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:57:40 ID:Gk7tcx0VO
>>845
工事現場で働いて見れ、土木でも、建築でもどっちでもいいから。

858 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 09:02:06 ID:+jD7ms2EO
これ、週刊誌で記事読んだよ、
親戚が「言ってくれれば」と裁判で語ったらしいが、
親戚ならこうなる前に助けるべき、
本当なら助けられたはずだ、
後から言うだけならただだ。
本当は知らん顔してたんだろうな。

859 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 10:58:38 ID:Sun6I8tPO
>>858
それならある意味わかりやすい話ではあるんだけどね。
被告本人が「他人に迷惑をかけたくないから、親族への連絡は断っていた」と認めてるんだよ…。
そりゃあ今となっては「親戚達や周囲の人の方から頻繁に訪ねていれば、異変に気付いたんじゃないか」と言い出せるけど。

860 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 14:44:29 ID:UpIICbrN0
うちにも79歳の母親がいるんだが俺は相変わらず無職で、母はいつもため息をついている。
そんな俺が唯一の楽しみである2ちゃんをしていると母が来て、「働いてくれ楽にさせてくれ」と泣く。
「バカ、泣くんじゃねえよ」と怒鳴るとテレビの前に言って泣いているようだ。
そんな母が最近惚けてきた・・・。
今後どうなるのか不安さ。

861 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 14:48:50 ID:x2ZVAS8k0
>>860
母親の年齢から察すると、あんたもしかして50近いのか?
無職ってリストラされたってこと?
それとも単なるニートでまさかとは思うが母親の年金で生活してるのか?


862 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 14:52:40 ID:UpIICbrN0
>>861
50近いよ。リストラされた。求職活動してるが警備員や土方しか見つからん。旧帝のマスターで出来るかよ、そんな仕事。
今は親の年金で食っている。悪いか、生きるためだ。

863 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 14:56:48 ID:oM6RHY2F0
>認知症の母親=当時(86)
>片桐康晴被告(54)

>うちにも79歳の母親がいる
>50近いよ。リストラされた。

…ゴクリ。

864 :2が馬鹿に見える:2006/07/09(日) 15:00:17 ID:9X/9l8Cx0
>>860
お前に同情すると、逆に俺が馬鹿呼ばわりされると思うが,
プライドがあるからなんとか生きていける人もいる。
あえてお前に同情する。
プライドを捨てたら、人間おわりだ。

865 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:03:22 ID:x2ZVAS8k0
ふーん
老母の年金で生きていくのがプライドを守る生き方なのか

>863
片桐被告はリストラされたんじゃない
母親の介護のために仕事をやめざるを得なかったんだ

866 :2が馬鹿に見える:2006/07/09(日) 15:05:31 ID:9X/9l8Cx0
>>865
そういうことじゃない。
860をもう一度読め。


867 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:09:57 ID:07o/EydR0
そろそろ姥捨て山を復活させるべきだな
或いは年一回大文字焼きの時に一緒に焼却するか

868 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:17:27 ID:z0ItYDUX0
はぁ・・・
ヒデエ話だな・・・
周りからは冷たい、天邪鬼って言われる俺ですら、可哀想だなって思っちゃうぜ

869 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:23:38 ID:Lh+6gpcGO
この男の人と巡り会っていたら介護や家事をしてたのに…
世間ではマザコンって評価をする人もいるかもしれないけど
母親を大切にする息子、好きだな

870 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:28:09 ID:ApZBZdReO
>>「もう一度母の子に生まれたい」

それじゃあ、もう一度母親を殺すんですか?

871 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:36:27 ID:uR8a4Jeb0
…俺を泣かせてどうするつもりだ?(泣)

872 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:38:53 ID:VtoT8TljO
俺は死ぬこと全然怖くないからこんなニュース聞いてもなんとも思わん。

873 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 15:39:03 ID:hm6N4PMd0

151 :国勢調査速報 :2006/07/01(土) 17:36:21 ID:+kdV71rb
自民党が作った格差社会は数字で表すとこんな感じです
欧州型民主主義と比べて如何に日本の一般国民は損をしているかと言うこと
     ↓
働く高齢者日本突出
日本22%フランス1.2%ドイツ2.9%イタリア3.4%カナダ7.7%米国14.4%
日本の65歳以上の人が働く理由の半数は生活の苦しさを訴えている
「この10年間、高齢者の中で経済的な成功者と失敗者の差が顕著になっている」と
格差が更に広がっているとの懸念を示している。(内閣府)


874 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 16:06:50 ID:bma3rWjdO
お前等いつも言ってるじゃん、ただの甘えだよ、カスが

875 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 16:29:34 ID:qoEY3vd80

面接官「三年前から職歴欄がが空白ですが、何をされてたのですか?」

求職者「はい、母の介護のために退職していました」

面接官「ほー、仕事もせずに・・・ですか。実家が裕福でうらやましい」

求職者「いえ、私がいなければ面倒を見る人間がいな(遮られる)」

面接官「まあ、フリーターしながら充電するのも悪くはないですわな。
    介護とか留学とか、自分探しとか、ただうちの会社は
    そういう人がのんびりと楽しく働けるかといえば、ご期待
    には添えないでしょうねぇ」


876 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 16:52:21 ID:puZqAW+T0
>>875
簡単だ。席を蹴って他に行け。

877 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 16:58:52 ID:TuIa/ZCfO
だよな…。

878 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:08:29 ID:ZxhKpB3LO
>>862
生きるためだったら警備でも土方でもなんでもやればいいじゃん。
俺だったら母親の年金で生かされてるってだけでプライドはズタズタだな。そんなことなら迷わずどんな仕事にでも就く。

879 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:17:41 ID:qoEY3vd80
警備や土方は極端としても、英語とかの家庭教師を格安料金とかでやれば
母親の年金額ぐらいは稼げるんじゃないの?


880 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:21:31 ID:sunaIDOYO
最低限の介護して、後は死ぬに任せたら良いんだよ。
仕事しないで介護なんかしててもだめだ。

881 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:23:10 ID:OD3I0zFh0
>>875
これ体験なの?創作なの?

882 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:23:53 ID:qoEY3vd80
>>880
理論的にはそれが合理的だろうけど、いざ自分の親がそうなる
現実に直面したら、そうクールには対処できないだろうよ。


883 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:25:54 ID:qoEY3vd80
>>881
すまん、親がまだ団塊でピンピンしてる30代ぐらいの人事担当者
との面接を想定して作った創作だ。

世の中ってこんな感じだろ?


884 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:28:06 ID:UpIICbrN0
>>879
高校3年生の家庭教師はもうやってる。格安でね。
だが何万円にもならないよ。

885 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:30:00 ID:QxIIQHQC0
>>880
一人だけにしといて仕事が出来る状態ならまだ要介護じゃない。
力が弱って杖も車いすも使えず、食事もトイレも一人でやっと、下手に転んだらそのまま誰かの助けがないとと起きあがれないとかな。
老人の孤独死ってのはそういうので誰も来なくてってのがあるらしい。

886 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:32:26 ID:dR3K16ZxO
>>883
いや、そこまでは普通ないと思うぞ
もう少し世の中を知れ

887 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 18:31:57 ID:N4KFIuPc0
>>883
ん、世の中にはこんなDQN人事が溢れてるよ。おまいさんいいとこイってるよ。

888 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 22:14:04 ID:MnI1v6n80
つらいな

何度読んでも涙がとまらない

889 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 23:18:32 ID:3kfUfa3bO
10年間痴呆の父親の介護してたけど
さすがにもう疲れてしまって前々から
申し込んでた施設の空きがあると言われて
父親をそこに入れてしまった
毎週会いに行くんだけど俺をまだ学生だと思ってて
「弁当作ってやれなくて悪いなそのうち働いて金持たしてやるから」
とか言うんだよ
いつも連れて帰りたくなるけど
生活できなくなるの目に見えてるし
仕方なく「また来週くるね」と言って帰る
帰り際に父ちゃんは縋るような目で見るけど力ない笑顔を浮かべて
黙って俺を見送る
その日はいつも安い酒を飲んで寝るよ
そうしないとダメなんだ
心が眠ってくれない

890 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 23:23:53 ID:pLs1iSki0

>>860

俺の右拳はかなりヤバイんだが
お前と直接会って数発かましたい。

その後、お前がまだ生きていたら
バールで内臓を抉ってやる。


891 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 23:23:59 ID:s21X0+C10
俺も80過ぎ半ボケ婆と暮らしてるが
もう疲れたストレスのせいか心臓が不整脈っぽい
息苦しい、できれば婆100歳ぐらいまで一緒に生きたいが
このままどうなるのやら先行き不安だ。

892 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 23:27:48 ID:pLs1iSki0
>>891

状況描写だけじゃ、無意味だ。
まず、お前の収入は?


893 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 23:42:01 ID:C8dvOLWA0
>>889

あなたと父親の関係は良好だ
こういう関係のいい人が介護すると病気の進行がとまるとか
いい方向に向かうはずだった
施設に入れたら悪くなってしまわないか?
10年もみていたということは
そこに言いに言われぬ事情があったことは
察しがつくが・・・

894 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 01:45:42 ID:1PZsYeJr0
>>893
介護したことある?
10年がんばって自宅介護の末、施設に預けたときの決意がどんなものだと思ってるの?
このスレみたいな事件になってしまうのが判断できるうちに入れたのは
父親思いの立派な息子さんだ。
毎週息子からやさしい言葉をかけてもらい幸せな気分で1週間をすごせるんだ。
これが無理に自宅介護を続けたら、毎日そんな言葉がかけられるか?
どなったり後悔したり、手をあげてしまって自分が情けなくて泣いてしまうこともあるだろう。
痴呆の老人には怒られた意味などわからない、息子に怒られたといういやな記憶だけが残る。
親身に世話をしてくれる息子に敵対してますます接しにくくなるんだ。
お父さんはしっかりした息子さんをもって幸せだよ。
このスレの事件の人は気の毒だけどね。まあ施設に入れようにも経済的なこともあったんだろうし。

895 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 01:51:59 ID:U93Ntn8jO
>>894
同意

896 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 01:58:09 ID:1PZsYeJr0
施設に預けることを親をみない親不孝者とみられるのがいやだからと
とっくに適切な介護などできてないのに自分の世間体のために
施設入所を決断できないこどもは多いだろう。
ほんとに親本人の幸せを考えたら、息子の話してることが理解できず被害妄想にとらわれて
面倒を見てくれてる息子を悪く思いののしり、自分は不幸だと思いながら
自宅ですごすのが幸せな自宅介護なのか?
施設にいて身の回りの世話の不満を職員さんが受けてくれてるからこそ
たまに来て話をするだけの息子が優しい子だと思えるんだろう。

897 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 02:17:07 ID:0QpgNJQzO
検察に裁く資格など無し。恥を知れ。

898 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 03:20:17 ID:oBf+kK2W0
脳が劣化するまで生きるなってことか?
それとも脳が劣化しない生き方をしろってことか?

899 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 03:22:20 ID:Ge5TLIiJ0
ご冥福をお祈りします・・・母には決して悪い人生ではなかったでしょうから・・・

900 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 09:03:29 ID:iVWTLLLz0
>>899
悲惨な事件ではあるが、息子の母を思うゆえの事件であることを考えると、
それがせめてもの慰めになるかもしれないね。
息子は今まで母の為、懸命にやってきたんだから、これからは母と自分を思い生きて行って欲しい。

901 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 09:31:55 ID:CgSKsgmD0
幾つかの施設を見たけど、入ってるお年寄りはとても幸せそうには見えないな。
完全な個室なんてのは無く、プライバシーもヘチマもない。
そんなところで過ごすんだぜ?

902 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 09:40:00 ID:W2yKkIXk0
どちらにしろ年取ったらろくな人生が待ってないってことだな

903 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 09:47:50 ID:HuBZxTka0
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」【京都母子心中】
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1147395195/

904 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 09:56:31 ID:Wblyhxvi0
NHKでやってたやつだよね。
母「もう、この家には帰って来れんのか?」
息子「そうや。もう帰って来れんのや」
そして2人は死に場所を探す、ってところで聞いてられなくなった。
NHKは思い入れたっぷりに放送してたけど、
問答無用で視聴料を取って暮らすおまえらに、何がわかるんだあああああ!

905 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:33:12 ID:6luLQmvKO
生活保護はこういう人達のためにあるもの…けっして在日ヤクザのためじゃない。
しかし現実は(´・ω・`)

906 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:35:43 ID:kp4fwwxF0
修羅場だな。こういうのは人が裁くべき問題じゃないな

907 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:40:36 ID:yzgxiMulO
長男は独身?
マザコンぽくてキモくて感動できないんだけど

908 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:42:01 ID:CgSKsgmD0
>>904
プロジェクトXのトモロヲの声でやって欲しいな

909 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:44:14 ID:8FUB3lr60
>>907
お前は昔から親がどうなっても切り捨てるタイプだもんな。

910 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:46:02 ID:CgSKsgmD0
>>909
なんだって!
貴殿は>>907の知り合いなの? 
酷い奴め>>907

911 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:46:23 ID:qXfaQUmV0
人池沼(←なぜか一発で変換)なのに「合意」とは、これいかに。

912 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:53:45 ID:vsIuuV3f0
これからこういう事件増えるんだろうな・・・

913 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:54:54 ID:yzgxiMulO
ここは親離れしてないニートばかりだからか?
俺のが普通の世間一般の感覚だと思うよ。
54で妻子がいる気配もなし、こんなに母親に執着する椰子キモいよ。

914 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 11:57:59 ID:8FUB3lr60
>>913
でもお前だって高校3年にもなって、先生のこと「お母ちゃん!」って
呼んでたじゃないか。
お母ちゃんにご飯作ってもらってるんだから、少しは優しくしてやれ。

915 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:01:11 ID:gMixO8RHO
うちの親は病院職員だったが
自宅で死にたい
無駄な延命治療はしないでくれと言っています


916 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:02:43 ID:CgSKsgmD0
>>914
それはまことか!
どうやら貴殿は>>913の知り合いのようだが
なんと酷い奴め、憎々しい>>913


917 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:06:38 ID:hnwpjlV50
実はほとんどの人がカタルシスの道具にしている

918 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:07:47 ID:CgSKsgmD0
ぶっちゃけ統計によると、家庭内で老人を迫害するのは息子、息子の嫁の順なんだよな。
迫害されるダントツは母親だ。

919 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:09:57 ID:1IUbL8p+0
これから買い物に出かけなきゃいけないのに泣いてしまった。
この前もこのニュース読んで泣いたばっかなのに。
この人のオカンも優しい人だな、ふつうこんなセリフ言えるものだろうか。

出所したあと仕事みつかるといいね、でもこの人どうなるのかすごく心配。

920 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:11:34 ID:yzgxiMulO
なるほど。
納得

921 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:19:50 ID:8FUB3lr60
>>920
ようやく判ってくれたの!
じゃあ今晩はウチでご飯食べるんだね。
早く帰っておいでよ。
母ちゃんはお前だけが頼りなんだから。

922 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:20:03 ID:nOJ9LesZO
>918
うちの婆さん、夫にも息子にも嫁にも孫にも迫害されてるw
話し相手は犬だけw

923 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:22:47 ID:CgSKsgmD0
>>922
お前も迫害してるのかよw

924 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:23:25 ID:iVWTLLLz0
>>922
お前犬だろ

925 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:24:51 ID:CgSKsgmD0
>>920
>>921
なんだやけに事情に詳しいと思ったらリアル親子かよ。
家庭のことに口出ししたが悪気は無かったんだ許してくんなー。

926 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:25:03 ID:yzgxiMulO
>921
おんどれじゃない。
>917と>918に納得。
乳は自分で吸ってろ母ちゃん

927 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:33:45 ID:a3kjGaD7O
ワロスww

928 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:37:25 ID:mLy7TqSBO
家にも88の痴呆・寝たきりの祖母がいるけど
自宅介護で結構うまくやってるよ

ただし、家族に介護の専門家が三人いて
家族の年収がそれなりに有り、親戚のサポートも有るからだけどね

あと、寝たきりになってから、冷たいようだが正直楽になった
徘徊・中途半端にボケている時が一番きつかった

929 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:48:35 ID:SE/3ouMs0
>>894

軽度だけど今介護中だよ、一時期妄想とか暴力でひどいめにあった
それから環境をいいようにしたり介護して回復した
認知症は介護する人が良好な関係にあると
病気の進行をおさえられたり回復もする
そういう人がそばにいないと病気もすすむ
施設などではそういう介護する人がなかなか得られない
それで病気が悪化してしまうことの方が多いのではないか?
今一番恐れているのは認知症が進行して悪化することなんだよ
だからなんとか軽度で進行を止める努力をしているんだ

930 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:50:04 ID:JeNd503tO
アイリちゃんにしろ、本当に法律って冷たいね

931 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 12:52:39 ID:SE/3ouMs0
>>928

重度になるとこれくらいのサポ−トが必要なのか
介護は家庭環境によってみんな違うからな
特に二人というのは最悪になる思い詰めるから良くないよ
誰か親身になって相談する人や心配してくれる人が必要だよ
それがないとこんな悲惨な結果になるよ

932 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 13:01:49 ID:SE/3ouMs0
>>896

施設にもいろいろあるらしいよ、ピンからキリまで
みんながいい施設には入れないよ
それに認知症の介護は人が大事なんだよ
どんな人にめぐりあえるかで良くも悪くもなるみたいだから
施設でみんなそういう人とめぐりあえることはまれではないか?
だから施設に入っても悪化するのが多いんじゃないか?

933 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 13:33:02 ID:2OBYHwOjO
バアさんが施設に優先的に入れたのはそこで働いてるおばさんのおかげだって
おじさんがうちの親に数十万の金銭の要求してきたときはビビった。

934 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 13:41:16 ID:CgSKsgmD0
>>933
まさに骨肉の争いだな。

935 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 17:00:35 ID:78W8g/fd0
>>901
施設は正直、入ってるお年寄りのためにあるものではないと思ってる。
家族が共倒れになるのを防ぐため(お金の力で)。うちも一人入院させているが、入院させてしまえば
本人のプライバシーも幸せもクソも、こちらには関係ない。というかどうでもいい。
家や地域の中で暮らせないような病状になってしまったんだから(凶暴性があった)、もう隔離しかないって感じ

936 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 19:10:29 ID:hqarVmTi0
>>901
> 幾つかの施設を見たけど、入ってるお年寄りはとても幸せそうには見えないな。
> 完全な個室なんてのは無く、プライバシーもヘチマもない。
> そんなところで過ごすんだぜ?

おかしいですね
今はユニットケアが主流になっていて
完全個室の施設が増えてるんですが?
あなたのいう完全個室というのはどういうものでしょうか

937 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 20:22:09 ID:BpzhcLdS0
>>907
>>913
過去レスぐらい読んだらどうた。
>>673にも出てるがこの人は結婚が
出来なかったのではなく、どうしても踏み切れなかった。
誰にも迷惑をかけたくないという真面目なこの人ゆえの選択だよ。

938 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 20:30:17 ID:RAUMSBqhO
889です
うちの場合父子家庭で父ちゃんはドカタで
典型的な貧乏家庭だったけど優しくて気の弱い父ちゃんは
人に迷惑かけるなよが口癖だった
年の離れた兄貴が病死したとき父ちゃんは泣いて
そのひと月後に脳溢血になった、退院して2年たつと
認知症の症状がでて徘徊も始まって俺は仕事やめて
内職のバイトしながら面倒みてたけど
だんだんジリ貧になって生活保護の申請したけど内職やっているとダメだと言われ
内職やめたら今度は申請自体受け付けできないとか言われ
なぜかと聞くと「働けるのに働かないで介護したいなんてのは今は通らない」
という主旨の事を言われました
その時点で施設の紹介もされましたが空きがでるまで何年も
かかると言われ「その間どうしたら」と聞くと「さぁ…まあ頑張って」と
窓口の人は仰いました。
父ちゃんと一緒に死のうかと考えた事は数えきれないほどあります
聞き分けない父ちゃんを突き飛ばしたり体を揺すったりした事も何度もあります
でも父ちゃんを車椅子に乗せて一緒に散歩をしながら
昔話をして父ちゃんが嬉しそうに笑うのを見ると
心が軽くなって夜はよく眠れました。
今は毎日、なにかで気を紛らわして眠っています。

939 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 20:33:15 ID:rmK1ijTg0
>>937
ID:yzgxiMulO は女じゃねーの。ほっとけ。

940 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 21:39:59 ID:SE/3ouMs0
>>935

施設に入れるということはそういうことになるのか
特養で働いている親戚(嫁)が
オレの家で認知症になったら
つきあうのやめろと縁が切れたからな
こんなところだと施設は収容所だろう
だから今オレは重度にならないよう介護で努力しているんだ
まだ地域で暮らしていける状態だからな


941 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 21:44:55 ID:2K70VgZ20

>>917

日本人はそんなに単純じゃないよw


942 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 21:46:30 ID:hqarVmTi0
>>940
>特養で働いている親戚(嫁)が
>オレの家で認知症になったら
>つきあうのやめろと縁が切れたからな
>こんなところだと施設は収容所だろう


ごめん 意味がわかんない

943 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 22:16:23 ID:ICTfp/mu0
>>942
すまんがワロタ

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)