5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】政府、ミサイル防衛(MD)システム「PAC3」の配備を2007年度から今年末に前倒し

1 :バッファロー筋飯器φ ★:2006/07/07(金) 07:25:45 ID:???0
★政府、ミサイル防衛配備を前倒し

 政府は北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けて、他国が発射した
弾道ミサイルを探知・迎撃するミサイル防衛(MD)システムの
導入を前倒しする。米軍と協力し、最新鋭の地対空誘導弾
「パトリオット3(PAC3)ミサイル」の配備時期を年内に
繰り上げるほか、電子偵察機やレーダーを活用し、ミサイルの
飛行ルートの探知能力の向上を急ぐ。

 額賀福志郎防衛庁長官は6日、北朝鮮のミサイル発射を受けて
急きょ開いた衆院安全保障委員会の閉会中審査に出席。
当初は2007年度の開始を想定していたPAC3の配備を
今年末までに始め、順次稼働させる考えを示した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060707AT3S0601006072006.html


2 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:26:12 ID:xo3ej2YJ0
(´・∀・`)ヘー

3 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:26:45 ID:MP+q987O0
北のおかげで軍国化が早められたか


4 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:31:23 ID:FogJ6J+F0
軍国化と表現するかまともな国になると表現するかはどこの国籍の人間による罠w

5 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:32:00 ID:XuugT8NB0
トマホーク購入しろよ。

6 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:33:04 ID:TxI7emcA0
ミサルイ迎撃!

7 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:34:35 ID:7rfBcIyI0
報復手段をかまえた方が安上がりなんじゃない?


8 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:35:20 ID:801tjAOx0
こんな時ほど無防備マンの出番だと思うんだが・・・
ttp://no-war.net/manga/

9 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:38:51 ID:4q2SQd+oO
日本製ステルスがほしいです!

10 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:39:41 ID:1DlFf5owO
>>1
おせーよ、明日配備しろ

11 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:42:28 ID:r3G9WDgo0
無防備宣言の人たちマダー?

12 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:43:49 ID:+hDt0hwb0
撃たれてからでは遅いだろ。撃たれる前にやれよ。
ミサイル防衛は野球でいえば
ホームランをフェンス際のファインプレーで防ぐようなもの。
それよりホームランを打たせないピッチャーが必要。
すなわち、相手のミサイル基地を叩く爆撃機を準備しろ。


13 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:43:50 ID:Lp896uVX0
愛国統一教会安倍(聖水式)系北朝鮮軍、ミサイル発射でまた日米軍と不純SM援助交際
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-01/2006070101_01_0.html
日米の軍需利権が「国民食い潰しの決定=日米軍再編巨額資金ぶん取り」に差し掛かる重要局面になると、
なぜ、何故に、北朝鮮のテポドンなるオモチャの花火が、
まるで打ち合わせたように日本海に飛ぶのはなぜなのか?
、、、、、、
打ち合わせているからじゃん!!
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/abe06.htm
北朝鮮の核開発協力者・ラムズフェルドと安倍晋三
北朝鮮の核施設開発への技術提供をしたのは
スイスに存在する、核施設開発企業ABB.ltd.
ブッシュ政権の軍産部門担当、ラムズフェルド長官は2000年からこの核施設開発企業の役員だったことが暴露されている
http://money.cnn.com/magazines/fortune/fortune_archive/2003/05/12/342316/index.htm
同時にラムズフェルド氏は1998年、米連邦議会の嘱託による超党派の「弾道ミサイル脅威評価委員会」
(ラムズフェルド委員会とも呼ばれる)で委員長を務め米国本土ミサイル防衛(NMD)の報告書を提出、戦略ミサイル防衛構想を推進した
安倍晋三は、このマッチポンプ商売(MDミサイル防衛)の日本側営業担当であった。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-21/2005122104_05_1.html

14 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:45:06 ID:5fOv7wPa0

日本政府でまともなのは防衛庁だけだな。
後は全部糞。中共・朝鮮の僕だ。

15 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:45:49 ID:jjR++ZAi0

■MDミサイルと統一と安倍の犯罪基礎知識

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa.htm


16 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:49:42 ID:KYwztR4T0
現在の日本の
   男女共同参画費 9兆円
   防衛費     5兆円

17 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:50:05 ID:E1ZEIju10
別に、軍備増強なんてしたくないのに・・・。
周りが挑発するから・・・。
特亜のやることなすこと裏目にでてるよね。

18 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:51:21 ID:fCqDA6NQ0
>>12
バッターを殺さないとリスクが残るぞw

19 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:51:36 ID:8PFnWyp10
>>3
と言うことは、早急に北朝鮮を追い詰めるのはマズいって事だよなぁ。
年末までに解決しちゃったら、その後が困るし。

20 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:52:54 ID:g/5uOT5F0
今回のミサイル事件さ、
もしかしたらこれの前倒しのための
アメリカの策略ってことはない?アメリカはなんとしてもMDシステムを
いちはやく運用して実戦配備してデータ欲しいはずだし。だから日本が
しっかり今年度中にアメリカに金を払うとしたら
てってい的に(←なぜか変換できない)北チョンに圧力かけると思うんだ。
イランの問題もまだ冷めたわけじゃないし、あの大統領は
まだまだ戦争したいはずだし。そのためのMDシステム採用前倒し。
すいません功殻機動隊見て思いつきました。

21 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:53:04 ID:KYwztR4T0
>>3
相手国に対する攻撃が可能なミサイルを一切持たずに
飛来してきたミサイルを撃墜する事しかできない専守防衛システムを構築
してもやっぱり軍国化ですか?


22 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:55:41 ID:KYwztR4T0
>>20
>運用して実戦配備してデータ欲しいはずだし。

あの・・・。本国でとっくの昔に運用して実戦配備してるんですが・・・。


あと俺はもうお前なぞ愛してない。

23 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 07:59:08 ID:u99DnFrY0
そもそも北や中国から飛んでくるミサイルを打ち落とすというのは
合理的じゃない。飛び出す前に撃つ方が合理的に決まってるだろw

24 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:01:08 ID:9/Ceoktl0
MDの早期実用化は日本にとってもプラスになるだろう
中国もあるしな

25 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:01:48 ID:KYwztR4T0
>>23
第一段階:飛び出す前に基地ごと叩く
第二段階:第一段階での撃ち漏らしを撃墜

これが一番合理的かと。

26 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:11:13 ID:9UY0Zq8WO
対話が必要とか、結局ミサイルかよ、
もっと圧力かけろよ、政治家、ブッシュぐらいの指導者が欲しいよな日本も

27 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:16:20 ID:801tjAOx0
日本は今ぐらいでちょうどいいと思うぞ

28 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:16:55 ID:oHogMmxV0
>>15
だんだんやることが巧妙になってきてるな…

> 中国はこれに対し強く反対する。
ミサイル防衛問題に関する中国の立場
ttp://www.china-embassy.or.jp/jpn/zgbk/gfzc/t62867.htm

核の盾ですかw
日本の核問題の真相(2)
朝鮮新報
ttp://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2004/05/0405j0528-00001.htm

人工衛星って言ってたんだねw
朝鮮新報
ttp://www1.korea-np.co.jp/sinboj/%EF%BD%8A-2006/08/0608j0311-00001.htm

29 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:19:54 ID:r50GBORj0
ビームライフルの配備まだ?

30 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:21:54 ID:TKOm3Sv40
沖縄は一番最後でいいよ。

沖縄市長の東門美津子あたりは、いまだに米軍が嘉手納に
配備するのに反対しているようでし。


31 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:24:27 ID:UFlVoKmR0
>>30
最後も何も沖縄はパトリオット要らないらしいからw

32 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:24:30 ID:w4k7cKoT0
前回の選挙の時の東門美津子の対立候補、
モロに賄賂受け取ってそうな、クマも濃く冴えない
悪人顔の自民オヤジだったのがワロタwww
「こいつは落ちるだろ」、と、誰の目にも明らかだったんだよなぁ〜。

33 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:24:43 ID:8U0Qc9/60
こんなもんが1発5億円なんだもんなぁ。
米軍需産業からすりゃ中国北朝鮮サマサマだな。

34 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:26:04 ID:OZCRXZ6o0
北朝鮮を倒せ、戦争をしろ、軍備を増強せよ、中朝韓に妥協的な政党を非難せよという熱狂によって
利益を得る人たちがいますね。
その人たちと朝鮮系の怪しい集団とのかかわりがいくつか明らかになろうとしていたこの時期に
なぜかタイミングよくミサイルが発射されるという・・・

35 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:30:19 ID:oHogMmxV0
>>34
で、張本人の北朝鮮は何を得るのか?


36 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:43:57 ID:NZyJ4P3K0
多分今度の事で一番利を得るのは日米の防衛産業の中でもミサイル防衛システムに関わる企業群だろうな。
(ロッキード、ボーイング、グラマン、レイセオン、三菱重工、石川島播磨、NEC、など)

それと次期首相の座がほぼ決定した安倍。

安倍とこれらの企業にとっては、北朝鮮さまさまだよw

37 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:45:21 ID:83wTFbw20
【小泉安倍】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【20】
521 :名無しさん@3周年:2006/06/16(金) 22:27:29 ID:49nVTl6g
ラムズフェルドは北朝鮮の核開発協力者 安部までも?

北朝鮮の核施設開発への技術提供をしたのは
スイスに存在する、核施設開発企業ABB.ltd.
ブッシュ政権の軍産部門担当、ラムズフェルド長官は2000年から
この核施設開発企業の役員だったことが暴露されている
http://money.cnn.com/magazines/fortune/fortune_archive/2003/05/12/342316/index.htm
同時にラムズフェルド氏は
1998年、米連邦議会の嘱託による超党派の「弾道ミサイル脅威評価委員会」
(ラムズフェルド委員会とも呼ばれる)で委員長を務め
米国本土ミサイル防衛(NMD)の報告書を提出、戦略ミサイル防衛構想を推進した
安倍晋三は、このマッチポンプ商売(MDミサイル防衛)の日本側営業担当であった
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149515449/521

38 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:45:33 ID:XmG6dneP0
>>35
一部の人に復興利権のキックバック
もちろん下っ端は切り捨てられます

…憶測ですよ

39 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:47:33 ID:VUAySNOO0
ついでに空母も持とうか

40 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:49:03 ID:gURTEDbA0
高い武器買わされるって事か。

41 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:49:15 ID:oSILrSJf0
今だ…今こそ40get!!!!11

42 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:53:38 ID:acTJ2mYrO
やっぱり戦争権がないと外交なんかできないね。
爆撃機とズゴック作ろうぜ

43 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 08:53:41 ID:KYwztR4T0
>>38
>…憶測ですよ

全部妄想かよw

44 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:00:52 ID:/NvBw+a60
北から飛来する飛行物に搭載された核やら毒ガスとか細菌とかが日本人をたくさん殺す前に撃ち落とす装備だな


45 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:01:00 ID:oSILrSJf0
>>42
それでもAIBOなら・・・AIBOなら何とかしてくれる!
きっとそのうち空飛ぶぜ?
爆撃機なんかよりずっといいぞー

46 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:18:51 ID:AjjBV+zx0
現段階で事前の情報も自前では収集できず
迎撃能力もない、報復攻撃はアメリカ頼り
自前の抑止力はもちろんない
これじゃーミサイル撃ってくれといってるようなもの

47 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:23:10 ID:3CXDQ6i/0
でもこれを機会に首都機能移転を早めるべきだな。
情報の集中が著しい。
朝日系列は支那。毎日TBSは韓国でお願いしたい。

48 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:25:15 ID:dmt9yAD90
ミサイル撃たれた後でも、沖縄市長はPAC3配備に反対してるけどな。
市議会は反対を取りやめたのに。

49 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:27:45 ID:AEd+j7uE0

やったー、ミサイルメーカー大勝利。
オプション品もいっぱいあるぞ。

50 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:33:13 ID:RyWwqRcL0
>>18
日本の自衛隊のやり方だと、「打たせて捕る」タイプのピッチャーだな。


51 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:34:51 ID:X8qzFkNb0
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-596.html

52 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:37:54 ID:3CXDQ6i/0
>>48
実際に落ちたら、国と米軍は守る準備をしなかった賠償と謝罪をって言うんだろうな。
サヨは状況と自分の発言に責任を持たない人が全てだからな。
なんか、注射器裁判と同じ。

53 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 09:42:02 ID:RqTsbTUs0
タチコマがいれば大丈夫。

54 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 10:31:26 ID:WYJhnV3i0
とりあえず、トマホーク調達が

政治家の務め

何にもしない政治家は次の選挙で

落選させよう

55 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:15:23 ID:3CXDQ6i/0
こうなりゃ今度のタバコ値上げ分は、全部、制御力にぶち込め。
もっと買ってやる!

56 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:18:14 ID:cVOz/0Js0
どうせ役にたたないクセによ・・・
今回の北のファビョーンもアメのジエンじゃねぇの?

57 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:24:29 ID:kVoA3QGIO
この程度のドサクサで防衛利権を獲得するのは大したことではない

58 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:25:50 ID:FPCeInIX0
国民の生命と安全を守るためにも必要な措置だ。

59 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:29:00 ID:cVOz/0Js0
どうせなら自国で開発か共同開発しろよ
防衛ミサイルなら輸出したとしても大儀名文もたてやすいんじゃ?

60 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:30:39 ID:HXV5DmD60
導入する前に討たれたら終わりだな。それを分かってやっているな。
これを配備するよりも火薬を詰めた無人ヘリでも飛ばして軌道上で待ち構えていた方が核以外は効果がありそうだが。

61 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 11:34:35 ID:s2IrUDt5O
>>60
軌道予測はエスパーが担当するの?

62 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:10:02 ID:GxB7yaG50
巡航ミサイルで発射前に撃破するのが一番確実。
迎撃ミサイルのパトリオットPAC3の命中率は30%しかない。


63 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:50:44 ID:OK8X0iqV0
そういえば北朝鮮に巨額の支援決めたばっかりじゃなかったっけ?。
韓国から北朝鮮に送金できることになもなったし、
何でもっとわからないよう上手くできないのかね。
日本政府はバカですか?

64 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:52:03 ID:+mtQ09J80
55 名前:名無しさん@6周年 :2006/07/07(金) 11:15:23 ID:3CXDQ6i/0
こうなりゃ今度のタバコ値上げ分は、全部、制御力にぶち込め。
もっと買ってやる!

     禁煙者は売国奴
     禁煙者は売国奴
     禁煙者は売国奴
     禁煙者は売国奴
     禁煙者は売国奴
     禁煙者は売国奴

65 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:53:46 ID:yhDLqpEz0
今朝ラジオを何気なく聴いてたら
「福祉や公務員の給料を下げて歳出を抑えてるのに、軍事費は下がらない。
 これは何かしらの作為があるのでは?」とか言ってた。

66 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:54:45 ID:1VLgzHJQ0
霞ヶ関を守る為だけに配備。
国民の税金で公務員の命だけを保護する。

67 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 17:58:26 ID:UFSZMkDq0
社会保険庁の給与を削減して防衛費に回せ!!
地方公務員を20%削減して防衛費に回せ!!


68 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:01:08 ID:4HNBA97p0
特亜に払うような金でバンバン買え
とりあえず種子島からでかいの飛ばしてやれ

69 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:02:37 ID:fGYp33QC0
アメと北はグル

70 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:02:54 ID:NWw38Hmu0
その前に、早期警戒衛星だっけ?
あれ、日本も飛ばさなきゃじゃね?


71 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:03:18 ID:AZ6p6TTh0
補正予算いくらになるんだよw

72 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:03:48 ID:IjRUAZWo0
男女共同参画関係の予算を防衛費に回せ

73 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:03:54 ID:YkQDcD5R0
自衛隊は、予算とおるので、大喜びだろ。

74 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:04:24 ID:OkkHVrrZ0
MDだけじゃ抑止力にならないじゃん。
攻撃用のミサイルも配備しろよ。

75 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:04:35 ID:HrkA1j+x0
ぐんくつの音が!!

76 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:06:29 ID:ef8sD6n40
チ○ンの資産を回せ。

77 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:06:59 ID:Nb7MQoiM0
そもそもパトリオット3で本当に叩き落せるのか?

78 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:08:02 ID:LFUx00aD0
どうせ意味ないんだからやらなきゃいいのに。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:08:27 ID:AIcWmLMl0
コブラボールとかいう飛行機無いけど
それでいいの?

80 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:08:42 ID:OFJ/+PEG0
そーいやPAC3が侵略兵器でアジアの不安を煽ると力説されていた御仁がおったな

81 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:11:18 ID:wfyn2H4a0
PAC3は日本がバカみたいにお金を出してくれたので、イスラエルがおいしく頂きます。

82 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:11:32 ID:76hc+oQo0
中国へのODA、国連分担金、朝鮮学校への私学助成金、在日への生活保護費
をすべて防衛予算にまわせ。


83 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:13:28 ID:D+dAzUkA0
>>82
ついでに、男女共同なんたらかんたらも。

84 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:15:21 ID:z6abjXCm0
しかし必要に迫られてとはいえ弾丸で弾丸を打ち落とすような難しいモンを
人類もよくこさえるな。。。

85 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:19:43 ID:NWw38Hmu0
コブラボールに対抗して、まむし玉という飛行機を開発しようぜ。


86 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:20:59 ID:8vOGGd790
あちらこちらに書くが、何故米国と日本は「中国に併合されようが韓国と
合併しようが構わない、テロ国家さえ無くなれば。」と言えない。

87 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:25:06 ID:ENXKGN/O0
PAC3は迎撃範囲が狭いし,ミサイルが高速落下中を狙うので物理的に打ち落とすのが困難。
サードミサイルとSM3の方が効果が大きい。

88 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:31:01 ID:2KFjd25P0
>>87
サードミサイルってmidway course用邀撃ミサイルだろ。失敗で開発中止
じゃなかったのか?

89 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:50:54 ID:S1LkZ9JZ0
>>86
中国も韓国も、あの北朝鮮を併合するのは大迷惑のお断り状態だからです。
飢えた難民がうじゃうじゃいるんですよ?

90 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:56:55 ID:wpyIS9jW0
>>88
知ったかぶりにつっこみ入れるなよw
困ってるだろw

91 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 18:58:40 ID:8P4NobvI0
でさ〜ちゃんと当たるの?

92 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:03:25 ID:9aNO3PZH0
やはりネライは日本に超高価で糞の役にも立たん兵器を買わせることだったな。

93 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:03:48 ID:yPbq3P510
ミサイルが飛んできたら皇居から離れるのと近づくのどっちがいい?

94 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:19:57 ID:euEYrdxG0
狙ったところに着弾しない精度デタラメなミサイルではどこに逃げても同じ

95 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:20:33 ID:MpCHEQeG0
大久保を更地にして配備しろ

96 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:26:27 ID:+zz6j3Wv0
こんなのよりF15E買って自前の爆撃能力を持てばいいのに。
あと、海自地方隊の縮小分も復活で。

97 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:26:49 ID:OlbbQODI0
>>88
THAADは順調ではないが、開発続行中。
Pac3は射程20km程度しかなく重要拠点防衛用、沖縄とかね。
都市防衛には不向き。

98 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:27:24 ID:LPI7bZh30
PAC3配備を早くしろよ。野党が反対したらブッ潰してやれ
もっとも、北鮮に核をブチ込んでやれば配備は不要になるが。

99 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:28:18 ID:ef8sD6n40
>>96
何を今更w。
だから、野党は必死になってそうさせなかったんだろw。

100 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 19:29:58 ID:uoonELcx0
88:名無しさんといっしょ [] 2006/07/05(水) 23:10:04 ID:RgP3+f8c
某アンケートサイト「歪曲報道(TV局編)」調査結果 より

4. (未会員) 2006年06月23日 21時57分 ID:Zkf9ILXgKE
さっきNHKで女アナが米のミサイル迎撃実験のニュースの後に
「物騒ですね」のコメント。

迎撃実験のどこが物騒なのか詳しく聞いてみたい。

さらに、男アナが
「よく失敗してるんですよ」と言った後

「あ、そうなんですか」
とうれしそうに言ったのには呆れた。

「特アの犬HK」というのがよくわかる一幕でした。

用済みになったら喰われるだけなのに。

101 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 20:26:46 ID:4KUlaDBl0
B1かB2を導入したいな、F117でも妥協する

102 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 20:41:15 ID:xh0/ZVbG0
思い出せ、フセインはなぜ突然クエートに侵攻したのか
あの時それを喜び利用したのは誰達だ

金正日はなぜ突然ミサイルを発射したのか
今それを一番喜んでいるのは誰だ

考えろ、誰が誰を脅しているのか
金正日が日米を脅しているのか
それともブッシュ一派と米のポチ小泉安倍一派がその事で日本国民を脅しているのか

どう考えるのもいい、だが次の事実を忘れてはいけない
日本のメディアは電通に支配されていて電通は実質アメリカに支配されている
テレビや新聞が何かを煽りだしたら絶対にそれを信じてはいけない

動画、統一教会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三
ttp://www.youtube.com/watch?v=5sSv38hd6fs

動画、統一協会関連のイベントに群がる議員たち
国会議員の名前が続々登場編
ttp://www.youtube.com/watch?v=0f7StnoPKgw

動画、新しい歴史教科書をつくる会の会長小林正が統一協会イベントに参加
ttp://www.youtube.com/watch?v=2DMmr_C5Xl0


103 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 20:48:58 ID:ufrXhcBV0
>>102
そーだ!!
偽装景気に偽装クライシスに偽装自治・・
もうこの程度のことには慣れっこよ!!

104 :名無しさん@6周年:2006/07/07(金) 21:04:59 ID:3Fb1vxhS0
>>1
役に立つんだろうな? これ・・・

105 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 05:58:08 ID:qj94nGcZ0
えーい、PAC3なんぞ必要ない。
トマホークを1000発買って北朝鮮にぶっぱなせ。

106 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/07/08(土) 05:59:04 ID:wVexFr0c0
そうだよな〜。

107 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 07:24:03 ID:dXmTmxxX0
サードミサイルって日本に7箇所配備したら全空域カバーできるんでしょ?
ニュースJapanで見た

108 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 07:26:23 ID:9o1nf+El0
>>64
嫌煙同盟が町中のタバコ買い占めて燃えるとしてゴミに捨ててやるよw


109 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 07:26:53 ID:gTnS4Hbo0
仮にこれがちゃんと機能するとして
日本が弾道ミサイル持ったら無敵国家だな

110 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 07:33:27 ID:ZIGFLykV0
いや、MD自体が無いよりはマシっていうコンセプトだから。
機能すれば北朝鮮には有効だが。

111 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 08:10:37 ID:mvGcveft0
なんかやばくね?
ここぞとばかりに軍備増強ってか増だけど強なのか?って感じ
牛でまごついてるからミサイル買いますよ みたいな

実は北米日って仲良しなんじゃ・・・

112 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 12:56:40 ID:gTnS4Hbo0
新聞の記事だと7,8割は打ち落とせるっぽいけど
東北に配備しないというのは一体どういう了見なのか

113 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 12:58:45 ID:gl2SFoSa0
>>112
東北に落とせのサイン

114 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 12:58:51 ID:lyd7W60R0
攻撃は最大の防御

115 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:02:30 ID:1JVhILaE0
よしよし
後は、米せっついてラプたん早期導入だな
下院はもう通ったみたいだし

116 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:11:59 ID:AwYQdAcC0

対北朝鮮ミサイル防衛(MD)システム配備の予算は

北朝鮮国交正常化予算から必ず差し引いてください!


117 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:17:35 ID:DAUAgZEC0
PAC3の予定配置図を見て私は驚愕した!

各PAC3の位置をベクトル化し、ある計算式で暗号を
解読した所、下記のような暗号文が浮かび上がった!!

「 ト ウ ホ ク 二 オ ト セ 」

118 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:18:20 ID:cvW+A2ao0
朴3か・・・・使えなさそう・・・・

119 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:20:59 ID:EBNaVTqQ0
いつミサイル撃つのかも解らないのに意味あるのか?
自動迎撃システムでもあるの?謎の飛翔物探知したら自動的に発射みたいな。

120 : 945:2006/07/08(土) 13:34:25 ID:UKGDqFRk0

 マッハを越える巡航速度で飛べるラプターだったら、

発射の兆候が見えてから発進しても、40分以内に

北朝鮮のミサイル基地上空に到達して破壊できるから

かなり有効な抑止力になると思うが・・・・


121 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:42:29 ID:Moaqp04s0

★最新【日中】中国、議長声明案で対抗 日本案拒否か[07/07]
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006070701001249
(東アジアニュース+)http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152243792/



中国いいぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

イスラエル問題に対するアメ公の徹底したエゴを見習え。
これはお前が、真のジャイアンになれるかどうかの試金石だ。 明日のジャイアン=偉大なる中国よ、頼んだぞ!!




ユダ公のめちゃくちゃに、ただ1国になってさえ、
拒否権を徹頭徹尾貫いてきた糞アメ公がいうなや、、、、(´゚c_,゚` )




ユダ公のめちゃくちゃに、ただ1国になってさえ、
拒否権を徹頭徹尾貫いてきた糞アメ公がいうなや、、、、(´゚c_,゚` )





122 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:42:37 ID:myh7pYdl0
イージス艦があるのにパトリオットも必要なのか?
無駄な金を無駄な金をつかわんでほしい。

123 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:46:21 ID:bLGS2Kq60
>>122

イージス艦のSM-3で撃ち漏らしたミサイルを迎撃する最後の砦がペトリオットPAC-3
MDは完璧じゃないから、迎撃成功率を上げるには多段階に分けて迎撃するしかない。

124 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 13:47:20 ID:AwYQdAcC0

北朝鮮にはもうミサイルの燃料もありません


125 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 14:01:24 ID:QwHfFYF/0

The PAC3 MISSILE(ロッキードの宣伝より)

PAC3ミサイルはあらゆる脅威(弾道弾、巡航ミサイル、航空機)
に対し、厳しいECM環境下においても優れた防御力を発揮します。

<特徴>
 ・Hit-to-kill方式によるターゲットの直撃破壊
 ・lethality enhancer採用によるAir Breathing target対処能力向上
 ・ミリ波を用いたアクティブレーダー追尾で高精度な機体誘導
 ・サイドスラスタによる迅速な機体飛行制御
 ・小型演算処理装置搭載でミサイルの高応答性を確保
 ・2001年9月米陸軍配備完了
 ・空自現有ペイトリオット基盤の有効活用が可能



126 :軍靴の音が迫っている:2006/07/08(土) 15:31:09 ID:M6+xDNTI0
【沖縄タイムス社説】パトリオット配備に対する撤回要求と北朝鮮がもたらす危機管理とは分けて考えるべき
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152267403/

北朝鮮のミサイルが日本海に着弾したことを受け、政府内ではパトリオットの国内配備を加速させる
必要性を強調する声が高まっている。

政府は、今年度末に配備を開始するミサイル防衛(MD)に要する総経費を八千億―一兆円と試算して
いる。弾道ミサイル監視の「目」となる警戒管制レーダーの整備、さらにイージス艦に搭載する将来型の
海上配備迎撃ミサイル(SM3)の日米共同開発にも着手する予定だ。

昨年七月に成立した改正自衛隊法は、ミサイルを迎撃する際の手続きを簡素化し、事実上、自衛隊の
現場に発射の判断を委ねている。

軍事的理由から迅速性を優先するあまり、シビリアンコントロール(文民統制)がなし崩しになる恐れが
強い。米軍再編に伴う米国と一体化した軍事戦略には、集団的自衛権行使の可能性も残る。まして、
嘉手納基地に配備されるパトリオットは、こうした手かせ、足かせにとらわれず、米軍の自由裁量で運用
されることを忘れてはならない。


127 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 18:26:00 ID:Lohbjo0X0
8 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/07/08(土) 12:37:14 ID:???
戦術高エネルギーレーザー(THEL: Tactical High-Energy Laser)は、
アメリカとイスラエルが共同開発している、対空レーザー兵器。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E8%A1%93%E9%AB%98%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
http://www.asagumo-news.com/news/hp0408/nt0407.htm#a0407262
レーザーは光速で目標に達するので火器のような未来位置算定は不要である。レーザービームの直径はわずか
数センチであるが、距離180メートル以上で鋼鉄板を溶融させるのに十分な強度を持つ。ビーム照射による高熱が
弾頭を爆発させるまで、照準追尾装置は目標照射状態を保持する。
THELは1個のカートリッジで60回のレーザー発射が可能で、1回の撃破所要経費は約3000ドル程度と極めて安価である。
現在までにTHELは28発のカチューシャ標的ロケットと5発の標的砲弾を破壊し、2004年5月4日には、移動型
戦術高エネルギー・レーザー(MTHEL:Mobile THEL)は、ホワイトサンズ実験場で大型標的ロケットを追尾し破壊した。
MTHELは、2007年までに運用展開可能になるものと期待されている。

128 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 22:56:15 ID:QwHfFYF/0
>>127
 
空気中でレーザーのような光学兵器は発散+吸収してしまい苦しい。
宇宙では大出力電力を供給することが困難。
っという訳で

  PAC3>>>>>>>>レーザー兵器

129 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:09:29 ID:QJifAsvy0
技術的に見て、ミサイルでミサイル迎撃するシステムってほとんど意味ないんだよ。
弾頭は大きくても3メートル行くか行かないか、そんな物が秒速2km〜5kmの速度で
飛んでくるんだよ。
迎撃する際はそれをレーダーで捕捉しなくちゃいけないけど、ミサイル発射する
方はもちろんそれを知っているからレーダーに補足できないように、もしくは
補足困難なように弾頭を処理したり、ダミーや、その他レーダーを妨害するような
様々な方法を使用してくる。
その迎撃率は正直言ってかなり低く、実質上役に立たない。
しかも、発射されてからの余裕は10分しかない。
その中で、ミサイル発射したことを検知し(今の日本でどうやって検知するんだよ。
それに衛生があっても雲がかかっていたらどうする?監視対象となるミサイル発射
基地はどのように監視するんだよ。)、迎撃用ミサイルを発射する必要があるし。

まだレーザー砲の方が現実的だが、それでも曇っているときにこっそりミサイル発射
場所を移動して、そこから打ち込んだらどうするんだよ。どうやってミサイルが発射
されたことを検知するんだよ。

正直、アメリカからがらくたを買わされるのが落ち。
アメリカは武器買わしたいから色々と宣伝してくるけどねぇ。

130 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:15:43 ID:rtgYyN7W0
アホか、そんな事言ったら核兵器だって意味無いじゃん
なにせ配備してる国はやたら多いけど、長崎より後に実戦で使われた事が一度も無いからな

131 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:23:09 ID:QJifAsvy0
>>130
役に立たない物に金かけるんだったらもっと他の方に金かけろってはなし。
ミサイル迎撃よりも通常兵力(日本なら特に海軍、空軍)に掛けかけた方が
現実的。
ちなみにアメリカの公表している迎撃率はかなーり怪しい。
ねつ造の前例もあるし。日本に金出させるためにはねつ造なんて軽いっしょ。
http://kuma46.blog46.fc2.com/blog-entry-7.html

132 : 945:2006/07/08(土) 23:23:42 ID:UKGDqFRk0
NHkは2チャンネルも意識してるのか?w


NHKもう一度話そう「アジアの中の日本」
 ご意見送信フォーム

【Q8】
 中国、韓国との関係悪化をめぐって、ここ数年、日本では
「悪いのは中国、韓国の方である」ことを訴える雑誌書籍
の出版やインターネットホームページが増える傾向にあります。
そうした主張を目にしたことはありますか?あるとしたら、
どのような内容に対し、どのような感想を持ちましたか?
https://www.nhk.or.jp/korekara/nk08_asia2/q01.html

===================================================
俺の回答

 つくずく、自分は朝日や毎日系列の新聞・テレビ、
それにNHKに騙されていたと思いました。

133 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:28:32 ID:QwHfFYF/0
>>129

かなり間違いがあるので訂正しておきます。

>>ダミーや、その他レーダーを妨害するような

弾道ミサイルはミサイル打ち上げにものすごい費用と手間とリスクが
かかるのでダミーなんかつける位なら実弾を乗せます。
それからMIRVという多弾頭ミサイルは米とせいぜいロシアが初歩的な
ものをもっている程度で発展途上国の支那では到底無理です。

>>ミサイル発射したことを検知し(今の日本でどうやって検知するんだよ

高度が一定以上上がればレーダーにかかるのですぐに分かります。
98年のテポドンが列島を越えた実験でも発射から着弾まで全て
トレースできています。

>>雲がかかっていたらどうする

レーダーで使用される電磁波は1GHZ〜10GHZで雲、水蒸気は
通り抜けます。ビルからも携帯電話は通じますね。それと同じ。


・・・ま、こんな感じで弾道弾防衛に反対しているのは小学生並みの
科学技術知識もないのにもっともらしく言っているだけです。
いい例がでてきましたね(藁。

134 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:37:26 ID:VfL2HLSu0
>>133
ぷっぷっプチw


自論乙。
そして、素人はすっこんでろ!
クソ知ったかぶりが!


135 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:39:15 ID:tB4Yr9/I0
パク3の射程が100kmくらいあるならこっちも安心できるんだけどねー。
20kmって着弾地点に都合よくパク3発射台が無いとダメってこってしょ。
地方は見捨てられそうだね。

136 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:45:52 ID:vaLLf3fU0
飽和核攻撃を100%遮断するなんて不可能
核報復能力に比べバカ高い上に無駄で意味のない投資だと思う。
それともなんかの技術転用に期待があるのか?

137 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:47:18 ID:+oY1fFVj0
攻撃こそ最大の防御。
9条を撤廃して、報復能力を持つ事が一番現実的。
ミサイル防衛は、ないよりマシ程度の保険に過ぎない。


138 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:53:35 ID:QJifAsvy0
>>133
ダミーが駄目だって?
まずレーダーだが、これは有り体に言えば光を当ててその反射によって位置を
測定する物であるから、弾道がその光にできるだけ反射させないようにする
ことで可能だし、一方ダミーについてはよく反射させるようにすればよい。
それに、破片をまき散らすことによってわかりにくくすることもできるわな。

それに、位置を補足できたとしても、その後に弾道の速度を少し変更する
ように細工されていたらうまくいかんわな。
(真空でも作用反作用を使えば可能だ。)
それに追従するように追撃ミサイルは計算し直して、さらに自分の姿勢を
完全に制御し直す必要がある。
こんなことができたらロケットなんか簡単に宇宙行っているよ。



139 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:54:20 ID:vaLLf3fU0
アメリカの失敗作を日本に買わせる事によって経費回収した上に
あわよくば完成させる奇跡に期待する。
みたいな非加熱製剤や異常プリオン牛のようなゴミでしょ。
武装や戦意、情報、憲法で戦略的に負けた国が金をはき出すゴミ箱に
されてるだけと思われ。

140 :名無しさん@6周年:2006/07/08(土) 23:58:17 ID:ZIGFLykV0
>>128
実用化されてるのは化学レーザーだぞ

141 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:07:44 ID:Sxpo/47A0

◇◇138によるお笑い講座◇◇

>>光を当ててその反射によって位置

これだけで馬鹿であることが分かります。たぶん「光」って物理的に
なんだか分かってません。「光」(可視光域電磁波。波長数百nmの電磁波)
の反射ってそりゃ「目視」ってことだろ。それなら原始時代からやってるわ(爆笑。

支那のロケット技術なんか打ち上げるだけで精一杯なのに
軌道を大幅に変えるリスクがあるMIRVなんかできる訳ねーだろw

>>真空でも作用反作用を使えば可能だ。)

意味がさっぱり分かりません。「作用反作用」という言葉を中学物理で
覚えたようだけど、それで軌道を変えるってことはなにかものを
飛ばすことが必要だけど、ロケット飛翔中にどうやってそれをするんだろう。


とにかくもう一度いうけど小学生なみの科学技術知識のやつが
眼に涙を浮かべながら恥をかきまくっているという大笑いスレにして
くれてますねぇ(爆。

142 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:13:34 ID:D91ch12K0
とはいえ、システム導入による抑止力は無視できない。
無いよりもあったほうがまし、といった程度でも、他国
にとっては、存外、脅威に思ってくれたりする。
だがしかし。
脅威だからこそ、敵は一発だけミサイルを打ち込むのでは
なく飽和攻撃を仕掛けてくる公算が大きい。
システム導入は、あるいは絶望的な戦端を開いているのか
もしれない。

143 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:13:49 ID:Sxpo/47A0
 
参考まで言うとミサイル防御の技術として

 ・レーダー反射を吸収する吸収材コーティング
 ・レーダー誘導ミサイルを欺瞞する反射材をまき散らす「チャフ」

という技術はあります。船や航空機では配備されています。
弾道ミサイルでそんなことができる訳がありません。
やれやれです。弾道弾防衛に反対しているのってこんなのばっか。

144 :1000レスを目指す男:2006/07/09(日) 00:16:33 ID:7ZuME8p00
でも、湾岸戦争では、飛来したミサイルよりも、パトリオットの落下による被害の方が多かったという。

145 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:19:22 ID:D91ch12K0
>>144
自衛隊が海上での迎撃を考えているのであれば、陸続きの
イスラエルとは違って、被害は少ないのでは? 無いとは
言わないけれど。

146 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:21:00 ID:uHD60kQR0
本当に攻撃されたくなければ攻撃(反撃)力を持つしかない
って結論は最初から出ているからなぁ。

147 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:22:23 ID:u6OfHyco0
完璧なデコイシステムは無い。

148 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:23:14 ID:kMfqeitL0
>>141
まず、光とは電磁波という一種と言うことです。
レーダーはその電磁波を対象物に当ててその反射を使用して位置を測定するもの。
それを吸収すれば位置を測定できないわな。
それに、複数の波長の電磁波で測定する方法もあるが、弾頭もA-Bという波長を反射
しないもの、C-Dという波長を反射しない物というようにまだらにするし。

それと作用反射用では、たとえば弾頭が飛んでいるときに、その一部を前、または
後に投げると(バネみたい物でもよい)弾頭自体は減速もしくは加速します。
はっきり言って速度をちょこっと変えるのは真空であっても簡単です。
空気があればもっと簡単。
それを完全に追尾することができるとは考えられん。

149 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:24:02 ID:Sxpo/47A0
>>144

湾岸戦争で使われたミサイルはPAC2と言われるものです。
近接信管といって飛翔体が近づくと爆発してその破片で迎撃すると
いうものです。航空機には有効ですがミサイルだと早すぎて
効果がありませんでした。

PAC3はその反省から直接ぶつかって相手を破壊するという方式に
なっています。射程が短いという欠点があるものの
確実に破壊できます。

150 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:26:13 ID:Sxpo/47A0
>>148

もうなにも言いません。これをすすめます。

つ「どらえもんの物理入門」


151 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:28:40 ID:aBvM/K2b0
  
1発 数億円程度のボロ弾道弾の迎撃に、
1回100億円も使っていたら、守る方が先に破産してしまいます。

TMDは防御率は未知数で、相手への脅威度はゼロですから。

152 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:30:48 ID:dEhmKiVL0
守秘義務あるからあんまり言えないけど、
すみません、守れません
とりあえず形だけということで

153 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:35:23 ID:aBvM/K2b0

弾道ミサイルよりも遥かに低速の、対航空機用ミサイルも、
実用的な命中精度を得るまでに30年かかりました。
むろん実戦によるフィードバックのおかげです。

湾岸戦争くらいしか実戦経験のない弾道弾迎撃が現実的かどうか、
これは技術論というより常識論ですね。


154 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:36:03 ID:sPQCPogw0
>>151
なら中国様も大賛成だね
ttp://www.china-embassy.or.jp/jpn/zgbk/gfzc/t62867.htm

155 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:39:11 ID:R+C6qjV10
>>148

>それを吸収すれば位置を測定できないわな

完全にレーダーの電波を吸収することができれば夢のステルス技術になりますが(少なくとも現行の
波長域のレーダーに対しては)、大気圏への再突入時に超高熱に曝される弾道ミサイルの弾頭に
使うことのできる電波吸収材は今のところ実用化されてないのでは?

>はっきり言って速度をちょこっと変えるのは真空であっても簡単です

弾道ミサイルの複数弾頭といっても種類がいくつかあって・・・

MRV:複数の弾頭が単一目標に対して落下
MIRV:複数の弾頭を飛行コース上で方向を少しずらして切り離すことで、異なる複数の目標を狙う
MaRV:弾頭の一つ一つが推進装置を持っていて、能動的に機動して異なる目標へ向かう

現在米露で実用化されているのはMIRVで、これは複数の目標を狙うことはできても弾頭そのものは
重力に引かれて自由落下しているに過ぎないので、一度切り離された弾頭の速度や軌道を不規則に
変化させることは無理です。

そういう芸当ができるのはMaRVになりますが、これは米露もまだ実用化はされていなかったはず。

156 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:40:05 ID:byw4lRs/0
>>141

ちょっと横レスだけど。

>それで軌道を変えるってことはなにかものを
>飛ばすことが必要だけど、ロケット飛翔中にどうやってそれをするんだろう

ロケットモーターだって反作用では。またカウンターウェイトの射出による弾頭軌道変更
っていうのもソ連が実際に導入してるよ。

157 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:41:47 ID:D91ch12K0
するってぇと、SM-3も期待できない?

158 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:43:24 ID:byw4lRs/0
>>155

パーシングII。ちなみにMaRVは技術的制約では無く、米ソ2国間条約により制限。

159 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:44:21 ID:xqHCG/us0
アメリカ様に頼る「経済大国」wwwwww
「技術大国」なのに自分で作れないwwwww
低レベルの技術だけ凄い日本wwwwww

160 :155:2006/07/09(日) 00:45:30 ID:R+C6qjV10
>>158

もう実用化されてましたっけ・・・うろ覚えスマソorz

どちらにせよ現在の北朝鮮に開発できるシロモノじゃないっぽいですね>MIRV、MaRV

161 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:45:43 ID:kMfqeitL0
>>150
何も反論できなくなったか。
第一、ミサイル撃つ方だって迎撃ミサイルがきているのを前提にした仕組みを
用意してくるっていうの。
迎撃ミサイルの弾頭だって相手が近づいてきていることを検知してそれに対応
するようにするし、不確定性を入れるために速度だって変えるような仕組みを
入れる。

だからこんな物に金かけるなんてばかげている。
こんな物に金かけるんだったら通常兵力の方が費用対効果は高い。

162 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:48:37 ID:byw4lRs/0
>>157

そこそこ期待できるんでは。当面迎撃対象となるのは単純な慣性弾道弾だし。

また例え弾道弾が機動性を発揮しても、それをしっかりと追尾できていること、そして
ABMが弾道弾の機動性を上回りランデブー軌道を保持できていれば問題は無い訳
ではあるし。

ちなみに慣性弾道弾であっても大気状態等により相当な細かい加減速が実際には起
こっているんで、これを可能な限り正確にモニターするっていうのがMDの1つのミソ。



163 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:50:36 ID:xa4nfqxnO
北朝鮮上空にでかいネット張れよ

164 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:53:36 ID:e0gpx0KA0
>>161
>迎撃ミサイルの弾頭だって相手が近づいてきていることを検知してそれに対応
>するようにするし、不確定性を入れるために速度だって変えるような仕組みを
>入れる。

それはない(w自信を持って言える。言うは簡単だけど、かなり難しいよ。

あるとすれば、多弾頭化だろうが、これもまた難しい。大気圏外なら、
風船デコイが結構楽に作れるけどね。

165 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:54:03 ID:byw4lRs/0
>>161
ここんところMDの実験は極めて順調で、今年に入ってからはノドンとほぼ同条件の
目標の迎撃にも成功してますよ。

また対抗手段を確保することは軍事的に見て必要。今のところMDの主目的は「拒否
的抑止」にあり、核の相互抑止が成立しないようなならず者国家(基地外国家)が自暴
自棄的に発射した弾道弾を阻止するためのほぼ唯一の手段。

スカッドハントに限界がある以上、MDの開発は急務では。

166 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:56:21 ID:Kvx+1+Ng0
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫  みんな〜
   ゝ .f  /      _             ≫  
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫   お待たせ〜〜っ♪
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫ テポドンいくぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

167 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 00:58:15 ID:n/fADIXi0
PAC3よりも巡航ミサイルの方がいいんでない?
迎撃も大切だけど報復もキッチリやらなきゃいかんでしょ〜。

168 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:02:25 ID:kMfqeitL0
>>164
その根拠は?
迎撃ミサイルだってロケットエンジンなんだし、それによって電磁波は発生するよな。
電磁波は簡単に測定できると思うが?
その弾頭側でその電磁波を検知してちょこっとそくどを変更したりね。

>>165
その実験ってどこが行ったの?
それにそれってどれほど信頼性あるん?
MDを買わせたり、MD導入による利権に群がる奴らなど信頼ならんが?
ちなみに、アメリカはねつ造の前例があるからなぁ。
http://kuma46.blog46.fc2.com/blog-entry-7.html


169 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:04:01 ID:pVmZQNcd0
MIRVは未だ中国は実用化できていないし、北朝鮮は尚更小細工は無理。
んでMDは北朝鮮(と中国)を主眼においたものだし、
全迎撃は出来ないにせよ効果はあるだろ。
顔真っ赤にしてまで否定する程のものじゃない。

まぁ中国だけを考えるなら、MDよりは核武装したほうが良いと思うけどね。


170 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:05:50 ID:e0gpx0KA0
>>168
いやもうね、大気圏突入後は熱に耐えるのに精一杯で、
速度変更どころの話じゃないのよ。まさかとは思うけど、
その段階でもエンジンに火がついてるとか思ってないよな?
信管を動かすだけでも大変なんだよ。

171 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:06:16 ID:ulUUzvPjO
>>168
つい一週間暗い前に太平洋らへんで成功したと聞いているが…


172 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:10:51 ID:pVmZQNcd0
>>168
ロシアならともかく、中国や北朝鮮にそこまでの技術があるのか?

173 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:11:59 ID:R+C6qjV10
>>168

それをやるためには個々の弾頭それぞれにセンサー(迎撃ミサイルの接近を探知する)と
推進装置が必要になりますけど・・・アメリカやロシアならいざ知らず、機動性を持たない
MIRVすら実用化できていない中国や北朝鮮がすぐにMaRVを開発できると考えるのは
無理があるのでは?

174 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:13:09 ID:byw4lRs/0
>>168
一番最近の試験だとこんな感じですね。

>ttp://homepage3.nifty.com/kubota01/topics3.htm

命中を目標としたSM-3の実験は7勝1敗。順調に進展してますよ。

また横レスですが、

>電磁波は簡単に測定できると思うが?

恐らく赤外線感知の話だと思いますが、センサーの精度的に難しいんでは。また
目標(ABM)のリアルタイム探知なら弾道弾自体にレーダーと自動判断装置をつ
けるのが一番なんでしょうが、そのようなシステムは能力的に極めて限定的でしょ
うし、かつ嵩張って肝心のペイロードを無駄に消費してしまう気がするんですが。

あまり実用的とは思えません。まだランダム加速の方がマシでは。

175 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:13:16 ID:kMfqeitL0
>>170
大気圏に突入したら、それこそ空気抵抗があるから速度変更は楽何だが、
ちょこっと突起出したりしたらそれだけで速度変更可能。
それに大気圏突入するのは相当に爆撃対象に近づいてからなんだが?

>>171
どこからの話や?

だから何度も言うが、こんな物に10兆出すんだったら、通常兵力の方がまだましだ。

どうしても日本から金巻き上げるための物にしか見えないんだけど。

176 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:17:20 ID:sPQCPogw0
>>175
キミはポーカーがヘタだろうね

177 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:17:29 ID:e0gpx0KA0
>>175
うーん、もうちょっと物理とか勉強してほしいなあ。

そもそも大気圏外の話をしていたのか?だったらミサイルから
逃れるほどの速度変更なんて論外だぞ。全然違う場所に
着弾してしまうぞ。

178 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:18:52 ID:pVmZQNcd0
アメリカがデータを捏造する可能性は否定しないが、そこまで全否定する
気持ちでやってたら議論そのものが成り立たないんじゃね?

179 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:19:25 ID:byw4lRs/0
>>175

NASAが先般小惑星に衝撃弾を打ち込む「ディープインパクト」を成功させたのは
記憶に新しいと思いますが、実はあの際使用された誘導装置はSM-3に使われて
いるものの転用(正確にはその拡大版でアラスカに配置されているGBI用のもの)
です。小ネタとして。

>どうしても日本から金巻き上げるための物にしか見えないんだけど。

今のとこと日米のMD関連開発予算は米30に対し日本1ですよ。金出しているのは
圧倒的にアメリカです。

180 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:21:00 ID:R+C6qjV10
>>175

通常兵力では「既に発射されてしまった」弾道ミサイルはどうにもなりませんが・・・・?
それに、もし「将来的には弾頭自体が速度変更して迎撃ミサイルを避けるからムダ」と
いうのであれば、迎撃する側だっていつまでも手をこまねいて見ているわけじゃないでしょうに。

どちらにせよ現時点では北朝鮮のミサイルはMIRVですらない単弾頭なので、エンジンが停止した後
能動的に軌道を変更するのは不可能ですよ。

181 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:21:17 ID:kMfqeitL0
>>174
だから、そもそもそのデータがちゃんとした物なのかと?
アメリカはそれまで色々とねつ造しているから信頼ならん。
それに、このMDによって一番儲かるとこだしね。
自衛隊が参加していると言ってもどこまで実験の環境が正確に通達
されていたのか、これはただの売り込みのためのデモじゃないかなどと
考えてしまうわけですよ。
それに、そのミサイル自体が、迎撃される可能性のあることを考えて
それを防ぐために細工したものじゃなきゃ意味ない。

>>174
赤外線を検知するのが難しいという論理的な根拠は?


182 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:22:20 ID:GIpMTWev0
タバコ一箱500〜1000円、パチンコ税50%

これで救国なら安いもの 軍備増強

183 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:22:26 ID:sCYQUtqO0
>大気圏に突入したら、それこそ空気抵抗があるから速度変更は楽何だが、
>ちょこっと突起出したりしたらそれだけで速度変更可能。
あっという間に制御不能かと・・・・。


184 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:26:04 ID:byw4lRs/0
>>181

>アメリカはそれまで色々とねつ造しているから信頼ならん。

ならば議論にならないと思いますね。貴方がこれが捏造であるという証拠を持って
こられた上で、改めて別の議論を行った方が良いと思います。

ちなみにMDの実験に関してはアメリカは失敗も含めて相当細かいところまで公表
してますよ。詳しくはミサイル防衛局のHPにも出てますんで自分で調べられてみて
はどうでしょうか。

185 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:28:07 ID:byw4lRs/0
>>183

横レスですが、アメリカのパーシンIIの場合は再突入後の軌道変更はフラップ、
つまり空力制御です。

186 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:28:58 ID:kMfqeitL0
>>180
迎撃される方だって色々と考えてくるが?それに相手だって技術力を付けてくる。
相手だって迎撃されることを指を咥えて待っているわけないだろ。
そもそも、的の大きさから考えてどう考えても迎撃するのは小さすぎるので不利。

速度をランダムに変えるのはたやすい技術でできるが、それを完全に追尾して
計算し直して、さらにロケットエンジンを完璧に制御する(これがめちゃ難しい)
なんて考えるとどうしてもこれは厳しいなぁと感じてしまう。

そもそも、速度をランダムに変更しなくても自然発生的な不確定性を考えると
相当に厳しいんじゃないかと。

187 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:29:53 ID:pVmZQNcd0
>>179
それに日本での予算の使われ方はレーダーや情報技術系などの、
いずれ改修が必要と言われていた所をメインに注ぎ込んでるしね。
弾道弾迎撃だけじゃなく他の所にも恩恵があるので、あの予算は
そこまで無駄とは思えない。

まぁ核武装が一番良いんだが。

188 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:30:32 ID:sCYQUtqO0
>>185
軌道はね・・・・
でも>>168ではエアブレーキを想定してるみたいよ?


189 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:32:49 ID:sCYQUtqO0
アンカーミスだ。<188
× >>168
○ >>175


190 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:33:03 ID:byw4lRs/0
1点コメント忘れてました。

>赤外線を検知するのが難しいという論理的な根拠は?

誤読してますよ。精度を出すのが難しいという話を私はしてますが。
シーカーで捕らえた画像を解析するのも骨ですし、同じ表面積を取
るならばまだレーダの方が実用的では、という話をした次第です。

尤も弾道弾の自律的な目標回避は非常に技術的に困難だと思いま
すが。

191 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:35:10 ID:DK1fYIr70
別にちょろいもんよ。日本は、ロボットを「走らせる」国だぞ。
瞬間と家でも空中に浮かんで、足のセンサからの出力がなくなる
状態で姿勢を制御してんだぞ。

テポドンの技術より、F1エンジンを20000回転で回す方が、
10000倍難しいぞ。 トヨタとかホンダに兵器作らせたら、
ド安く、エライもんを作るだろうなあ。

192 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:35:51 ID:Pu4fTWNI0
中国が拒否権発動するならODA凍結すべし。
その金でパトリオットとイージス艦が調達できる。

193 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:37:13 ID:byw4lRs/0
>>188
実際パーシングIIの場合は4枚のフラップを尾部から展開して空力制御して
ます。「突起物出して制御」は間違った表現では無いと思いますよ。

194 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:37:17 ID:DK1fYIr70
>>186
迎撃から逃げられても、目標に当たらないのではなんにもならん。
実験さえやってない、北チョンが、途中で軌道を変えることなんて
出来るわけがない。

195 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:40:37 ID:R+C6qjV10
>>186

弾道ミサイル側がとれる対処というと

・デコイによる欺瞞
・能動的な軌道変更による回避

くらいかと思いますが、SM-3の赤外線シーカーはミサイル本体の形状を識別することが
可能なので、単純なデコイには引っかからないでしょう。本物の弾頭と同じ形状・熱特性の
デコイを載せるくらいなら普通にMIRV化するはずですが、現状それが可能なのは米露など
ごく一部で、北朝鮮の技術レベルではまず無理かと。

で、能動的な軌道変更についても北朝鮮の技術レベルでは不可能ですし、仮にできたとしても
機動性だけでミサイルを振り切れるような激しい変化ができるかといえば疑問です。速度や軌道が
少し変わった程度で迎撃ミサイル側が追尾しきれなくなるとも思えませんし・・・。

「弾頭が小さすぎて不利」という点については、MDとはそういう相手を迎撃する技術ですからねぇ。
単に弾頭が小さいだけなら、既にSM-3である程度の迎撃実験には成功していますからそう問題には
ならないと思いますが。

196 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:41:49 ID:kMfqeitL0
>>194
相手を過小評価しすぎ。
それに相手がずっとそのままの技術なわけじゃない。

あと、BMDに対するミサイル側の対応策については、以下に詳しく書かれていた。
http://noyatetuwo.hp.infoseek.co.jp/politics/nmd3.html

こんな物に10兆かけるなんて個人的にはばかげているとしか思えん。

197 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:53:11 ID:byw4lRs/0
>>196

ちょっとその論文は古いですね。米軍内部でも数年前まではMD反対派がけっこう
幅を利かせていましたが、ここ2年程の良好な試験結果によってその声は急速に
萎みつつあります(そして何と言ってもディープインパクトの成功は大きかったです
ね)。

またバルーンデコイに対する対策もできつつありますよ。その論文中では高高度で
は空気抵抗の影響が少なく質量差が現れづらいとされていますが、実際にはそれで
も軌道差は生じるため、識別可能なシステムが整備されつつあります。SBXRなんか
はそのための能力を備えたシステムですね。

少なくともノドンなどの単純な慣性弾道弾に対する迎撃は結構な確度が期待できる
のではないか、というのが現在の米軍の評価ではないかと思います。

198 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:58:27 ID:sCYQUtqO0
>>193
>>175
制御と速度変更では、全然意味合いが違ってくるかと。


199 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 01:58:44 ID:YQc5VIDb0
>>20

折角の力作をつっこんで貰えてないのであえて!











200 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:00:06 ID:nAeQcy+B0
                       ,-― ー  、
                     /ヽ     ヾヽ                 
                    /    人( ヽ\、ヽゝ                  
                    .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l     ニ= 9 そ -=
                  |   /   (o)  (o) |    ニ= 条 れ =ニ
                 /ヽ |   ー   ー |  _  =- な. で -=
  、、 l | /, ,         | 6`l `    ,   、 |    ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      , ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 9 ニ.    /|{/ :\   ヽJJJJJJ |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 条  =ニ /:.:.::ヽ、  \_  `―'/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\

201 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:04:13 ID:jWs2xzAy0
MDより、トマホーク買え!

防戦一方など漫画。費用対効果は恐ろしくわるい。
飛んでくるミサイルの数を減らす、分母を小さくする事が大事。

202 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:05:16 ID:YQc5VIDb0
まあ社民党、共産党、民主党の社会党部分の議員を支持する層を無くさなくては
日本の将来は暗いね。


203 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:09:32 ID:mQqlWCJL0
GPSに頼らない自前の精密航法・誘導システムと地上目標攻撃用の精密誘導兵器も必要だな
偵察・攻撃目標選定用の無人機もいるな

204 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:11:37 ID:Vy1BLSHx0
PAC3はカネかかり杉だよ。
いくら専守防衛とはいえ「当るも八卦、当らぬも八卦」。
街の占い師よりも的中率は低いだろうねぇ。

205 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:20:12 ID:PTiz/4Vd0
迎撃なんて無意味だと思う。もし日本に着弾したら
後はひたすら攻撃あるのみ。攻撃が最大の防御だからね。
それは今の法制度で可能だよね

206 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:48:08 ID:H1j9Qk9y0
このスレをまとめると日本はストラマ買えって事ですね

207 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 02:50:08 ID:yyoEZlG60
僕の弾頭も分裂しそうです

208 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 03:37:56 ID:Q/RibnuB0
>>201
まぁ、最低限トマホークくらいはもっていたいが、それよりは
弾道ミサイルを開発、ないしは米国から導入したほうがいい希ガス。

209 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 03:57:41 ID:x6K+Df/HO
いつも事が起きてからの行動だよな。まあお陰で今までに有事法制等が可決できたりしたんだが…。

210 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 04:11:24 ID:2mSEAS2v0
21世紀には衛星からのレーザーでミサイルを打ち落とすようになる
って昔何かで読んだ気がするがまったくその気配はないな

211 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 04:19:37 ID:PNcETj/o0
>>210
何時の話だよ。
今は迎撃レーザー砲搭載の航空機を開発中。
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/al-1.html

212 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 04:21:06 ID:uHD60kQR0
日本の国防に対する最適解が原潜とSLBMなんてことは皆知っている。
が、今出来るのはこの程度だろう、という事も間違いない訳で。

213 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 08:36:08 ID:e0gpx0KA0
>>211
それ、計画中止になったんですが…

214 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 16:57:56 ID:MvJES2NU0
そろそろ日本政府は自衛隊に敵地攻撃能力を持たせることを考えろ。
日本版トマホーク、バンカーバスター、長距離爆撃機を開発しろ。
ICBM、核兵器開発もありだ。

215 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:00:54 ID:dWwTIyMi0
>>212
戦略核?

216 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:13:49 ID:cgZxbzY1O
取り敢えずおまえらが朝鮮いってこいよ
再軍備したら今度は中露が俺らに核落としてくるからさ
個人的に殺しあって来て下さい><

217 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 17:57:01 ID:nimPmADo0
日本は専守防衛がうたい文句なんだから、ミサイル防衛システムの配備には問題ないように思うが。

しかし金かかりそうだねえ。また税金高くなるのか。

218 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 18:03:32 ID:Sxpo/47A0
>>日本版トマホーク

防衛庁は2006年度の予算計画で「長距離地対地ミサイルの開発」と
いうのがありましたが、公明党につぶされました。これは多分国産cruse missileです

来年度は許可になるでしょう。


219 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/09(日) 19:24:49 ID:5+Qc0YwO0
防衛庁は、北朝鮮のミサイルの脅威に備えるため、弾道ミサイルを
迎え撃つ防衛システムのうち、地上からの迎撃ミサイルで撃ち落とす
「PAC3」と呼ばれるシステムの配備計画の一部を、前倒しする
検討に入りました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    GM幹部が経営難で焦り始め、矢継ぎ早に指示を出すから
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 世界政策の展開が乱れ始めた。マズイと見た日産ゴーン
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ らが落ち着けと資本提携を申し出た。そんな感じだな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l それで防衛庁も急遽MD計画を前倒しですか。(・A・ )

06.7.8 NHK「ミサイル防衛計画前倒し 検討」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/07/09/k20060708000013.html
06.7.9 NHK「ミサイル基地攻撃能力 議論を」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/07/09/k20060709000066.html


220 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 19:30:02 ID:hgnPL/Di0
あたらない ミサイルを買わされてるな。w

ベータ版を 高値で買うほど 愚かな話。

221 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 19:36:55 ID:pdvGOXvT0
アメリカ人に一杯食わされたな・・・

222 :名無しさん@6周年:2006/07/09(日) 20:18:28 ID:Sxpo/47A0
 
PAC3は当たります。射程が短いだけです。
それでも朝霞に配備されれば東京の主要部は守れます。

223 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/10(月) 19:41:27 ID:1LzwMOFR0
北朝鮮の長距離ミサイル「テポドン2号」の発射失敗で、米国の衛星が発射直後に2つの
物体が発射台周辺に落ちるもようを撮影、1段目の新型ブースターと2段目の「ノドン」
とみて分析を進めていることが分かった。約40秒間飛行が確認されているのは分離した
弾頭部分とみられ、これも短距離で落下したとしている。米政府筋が9日明らかにした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    北朝鮮のミサイルには日本の部品が使われている
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / という報道があったのに、人ごとみたいないい方だな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 日米ミサイル防衛システムの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 前途に待ち受けるものは ・・・ (・∀・;) アイツグ リコール ?

06.7.10 Yahoo「1、2段目、直後に落下か テポドン2号、米政府」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060710-00000055-kyodo-int

224 :名無しさん@6周年:2006/07/10(月) 20:03:18 ID:hpfTbI750
>>222
PAC3の射程より朝霞・国会議事堂間の直線距離の方が長くないか?w

225 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 01:40:26 ID:+M6vHFR20
【社説】 「冷静さ欠いた北朝鮮制裁論の中、小沢氏の慎重意見は傾聴に値」…東京新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152237452/
> 「経済制裁は軍事力を使うところまでいってしまう」という発言は傾聴に値する。
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
  .// ...     ........ /::::::::::::|
  ||   .)  (     \::::::::|  経済制裁は強制力、軍事力を
  .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   使うところまで行ってしまう。
  .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
  |  ノ(、_,、_)\      ノ
  .|.    ___  \    |_
  |   くェェュュゝ     /|:\_     (・ω・) !
   ヽ  ー--‐     //:::::::::::::     ノ( ノ)
   /\___  / /::::::::::::::::     く く

【北朝鮮ミサイル】 民主・憲法調査会長「ミサイル基地破壊は専守防衛」 [07/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152336798/
> 民主党の枝野幸男憲法調査会長は8日午前、民放テレビ番組で、北朝鮮の弾道ミサイル発射に関連して、
> 「(日本を)本当に守るには、向こうが撃ってきたらミサイル基地自体を壊すしかない。
> 他国の領土を占領する能力はいらないが、ピンポイントでミサイルを破壊することは専守防衛に反しない」
> と述べ、自衛隊が外国の敵ミサイル基地を攻撃することは専守防衛の範囲内との認識を表明した。
   : (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\:
  : //    .::::::::::::::ヽ::::::::::|:
  :// '''''   ''''''''''..::::/::::::::::::|:
  :||    .)  (  :::.::: \::::::::|:  ぇえ・・・枝野くん?
  .:|. (◯).  (◯ ) .::::::|;;/⌒i:
  :.| "ー .ノ  'ー""‐' :::::::::::).|: それなんて軍事力?
  .: |  .ノ(、_,、_)\   .:::::::::ノ:
  : |.   .     \ .:::::::::|_:
  .: |  . r―--、  .::::::::: /|:\_     ズコー
    ヽ  `ニニニ´   .:::://:::::::::::::    ヽ(・ω・)/
    /\___  ./ /:::::::::::::::   \(.\ ノ

226 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 04:43:06 ID:PN3vv26n0

日本は、中古で安くて足の長い F111 を100機程度購入すべきだね。

旧い機体だけど、北朝鮮には大した防空体制は無いだろうから、十分有効だと思うけどね?
F111なら空中給油しなくても北を叩いて帰れるだろうから、空中給油機も不要だろ?
まだ現役で装備してる国もあるだろうから、買い取れるんじゃないの?
北は 「使える核兵器」 は持ってなさそうだから、PAC3、MD、F111があれば、充分抑えになるだろう。


中国への抑えとしては、どうしても核武装が必要だ。 対中国で、アメはあてにならんよ。
自国への核攻撃の危険を冒してまで、日米安保を守るはずがない。

日本の技術なら核爆弾は3ヶ月もあればできるそうだが、ミサイル弾頭化には数年要するとか。
でも、核爆弾を持てば、対中国でも足の長い F111 は当面の抑止力になるな。
20t程度の爆弾搭載能力があるそうだから、初期の重い核爆弾も搭載できるからね。

国土の狭い日本の場合、十分な抑止力には潜水艦への核ミサイル搭載が必須だろうね。
専門家によると、魚雷菅発射の短射程の核ミサイルでも中国沿海部の大都市は叩けるから、十分な抑止力になるそうだ。
本格的な長距離ミサイル搭載の原潜は簡単に開発できるものじゃないらしいがね。

要するに、核武装はやる気さえあれば大した金も技術も必要ないんだね。
沖縄と同程度のGDPの北朝鮮がやれる程度のことなんだな。

対中国はまだ時間があるけど、対北朝鮮は急がないとね。
NPT? 国の存亡がかかってるんだよ。 クソ食らえだよ www  。



227 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 05:32:10 ID:ghJIJCNh0
>>29
> 2002年4月6日、保守右翼政治家である自由党党首の小沢一郎が福岡県での講演で、
>「日本はその気になれば、核兵器を何千もつくれるだけのプルトニウムを保有している。
>原発にプルトニウムは3000〜4000発分もあるのではないか」と言ったのは決して理由なきことではない。

は?
小沢は売国左翼ですが何か?

228 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 08:33:10 ID:8SOkbGG50
>>226 F111 を100機程度購入すべきだね。

つ「F2戦闘攻撃機80機」

229 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 08:37:59 ID:C9qIDSVV0
実験での成功率は50パーセントらしいね。
だから、倍撃たないと、100パーセントの迎撃はできないらしいよ。

230 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 08:39:17 ID:KxquLohzO
>>228
F-2は航続距離900Kmもないよ、給油しても無理。

231 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 08:41:43 ID:8YnxYIT20
>>226
アメ公どもの中古の機体なんか買わされたらどんな不良が隠されているかわからん。
FMSで購入した装備品ですら、希に中古のものが新品ということでやってくるという話があるくらいだ。

そんなもん買ったら使い続けるのに一体いくらの金と時間がかかることやら・・・


232 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 08:43:34 ID:5Gt6DNbx0
二、三発トマホークも混ぜておけ。
ばれやしねーって

233 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 11:22:49 ID:rAt9XOsx0
日の丸、F111見たい。
B−52、Tu−95でも良い


234 :202保守中隊 ◆tsQRBnY96M :2006/07/11(火) 11:51:12 ID:McP/okxeO
F111はオーストラリア空軍しか運用してないよ。
貴重な戦力だから日本に回してもらうのは無理。

235 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 12:34:10 ID:Ka2e2e2w0
>>211
これすごいな、まさに空中戦艦。

なんか将来構想で、対空ミサイルや敵機に直接照射するレーザーを開発する。とかあるけど
そうなると空中戦艦同士が射程200kmとかでレーザー打ち合いするとかなるんだろうか。

<そんな超dでも兵器実用化できるのはアメリカだけだから、ないだろうけど。

236 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 00:07:46 ID:VlJXjDph0
>>229
確率の勉強をやりなおしww


237 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 00:12:49 ID:DrG1GDWZ0
>>F-2は航続距離900Kmもないよ、給油しても無理。

それは増加タンクが無い場合。600ガロンタンクを付ければ
10t以上の爆装で1000km以上の戦闘行動半径を取れます。

238 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 02:37:51 ID:qK/PgQ0G0
単発で長距離ってちょっと怖いんだよなぁ。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)