5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「死への願望が…」「くたくた」 富士通社員の過労自殺認定…納期迫り残業159時間★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/07/12(水) 22:24:33 ID:???0
★富士通社員の自殺、棄却改め労災認定

・平成14年に神奈川県に住む富士通社員の男性=当時(28)=が自殺したのは、過労が
 原因だとして遺族が出した労災申請について、いったん申請を棄却した厚木労働基準監督署が
 あらためて労災と認定したことが12日、分かった。
 監督署は当初、自殺する直前1カ月の残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
 いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明したことなどから認定を見直した。

 同日記者会見した遺族側の代理人川人博弁護士によると、男性は大学院修士課程を修了後 
 12年に入社し、システムエンジニアとして医療事務システムの操作マニュアル作成などを担当。
 14年1月、精神科医に「ずっと重圧を感じていた。死への願望がわいてくる」と話し「抑鬱
 神経症」と診断された。直後に知人に送った電子メールに「ただただ忙しいだけ。肉体的にも
 精神的にもくたくた」と記していた。

 その後も忙しい状態が続き、同年3月17日の納期は徹夜明けの状態で迎えた。3日続けて
 欠勤した後の同20日、社員寮の自室で自殺した。
 遺族は労災申請したが16年11月の時点では認められず、神奈川労働者災害補償保険
 審査官への審査請求も棄却された。このため昨年、労働保険審査会に再審査請求すると
 ともに、監督署の決定の取り消しを求めて東京地裁に提訴した。

 監督署は提訴後の再調査で(1)男性は夜に1度社外に出た後、再び会社に戻って勤務していた
 (2)自殺の3日前に「急性ストレス反応」が発症した―との実態が判明したとして6月30日付で
 以前の決定を翻し認定、遺族に謝罪した。

 川人弁護士は「監督署が判決が出る前に自ら認定を見直すのは極めて異例。裁判の形勢が
 不利と判断したのだろう」とし、男性の父(65)は「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られ
 ないというのは腹立たしい」と話している。
 http://www.sankei.co.jp/news/060712/sha080.htm

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152672807/

2 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:24:49 ID:8FlneOxw0
2

3 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:24:56 ID:VGIUiXjc0
2だったら不治痛あぼん

4 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:26:09 ID:qMS2vU1M0
このスレは残業自慢でお送りします。

5 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:27:27 ID:rkpZOeQO0
なんの為の監督署だ!?

6 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:27:34 ID:63/gAZvf0
ひどい

7 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:27:37 ID:FGL0EvHr0
納期など踏み倒せ

8 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:29:05 ID:vi+sWWGR0
慢性的な疲労と睡眠不足は
思考がネガティブになるんだよね・・・

9 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:29:36 ID:I8dL3GVJ0
通信業界も、かなりひどいでっせ。死人もたくさん出てる。
過労死なんて毎日のことのように思えるのは、気のせいか?

10 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:30:45 ID:mQlaRRtl0
気合が足らねぇーぞ

11 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:30:47 ID:rkpZOeQO0
明らかな違法残業だろ?大手企業がこんなことだから、この国はサービス残業がなくならないんだな

12 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:18 ID:FwL+VuyE0
>>10
さっそく出たかw

13 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:20 ID:ndwuUyQ00
前からしっていた。実は富士通は自殺者がトップ

14 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:22 ID:6ksiHGAS0
富士通は有名だからな

15 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:28 ID:Cg/zvg7w0
納期など踏み倒しているが。

16 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:28 ID:MM89SLke0
会社は社員が勝手に残(ry

17 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:31:34 ID:EGccnh130
富士通の人でなし!

18 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:32:55 ID:rkpZOeQO0
ムリな納期など守る必要なし!

19 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:33:59 ID:eADUrzDH0
残業200時間の伝説をもつオレ様が来ましたよ。

20 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:34:26 ID:PIE1Gm330
>>15>>18
アマチュアだな。

21 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:00 ID:Uprr3b1x0
>男性は大学院修士課程を修了後 
>12年に入社し、システムエンジニアとして医療事務システムの操作マニュアル作成などを担当。

まぁ、操作マニュアルだけ作ってた訳じゃないだろうが。
操作マニュアル作りはバカにはできないよな。
ユーザ側を想定して作るサービス精神、勿論基本的な文章作成能力、
レイアウトなどを考えるセンスなどがないとダメ。


22 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:16 ID:RfjHSm1E0
「時間通りに終わらせれば帰れるじゃないか」

23 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:16 ID:FwL+VuyE0
>>19
頑張ってね!

24 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:19 ID:rkpZOeQO0
>>19 また出たww

25 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:19 ID:SdD7rrvh0
辞めりゃいいじゃん

26 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:23 ID:aqe4o2ea0
さぁて、残業時間自慢厨、エセ体育会系精神論厨がどれだけ沸くかな?♪

27 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:43 ID:C6/rHff80
上「10日までに仕上げろ」
下「今日何日だと思ってんだ」

これが当たり前の業界だからなぁ


28 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:35:57 ID:fweH33g60
何だこの甘ちゃんは。
こういう社会人としての自覚に乏しい奴は淘汰されて当然だ
俺なんて今月既に残業時間が100時間越えてるってのに

29 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:36:52 ID:34NkxJyKO
雇われた時点で会社の奴隷だということ!!
会社のために生き、会社のために死ぬのだ!!!

30 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:36:55 ID:sv36MzGcO
まだまだどんどん沸くぞ!残業自慢厨が!w

31 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:37:01 ID:r7cUMHnbO
自殺するぐらいなら辞めりゃいいのに


32 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:37:04 ID:MN6OwH1m0
デスマーチなんてやるもんじゃないね。

きちんとした仕様書を作ること。これが最大の防御。


33 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:37:04 ID:IiY+Owy70
>>19
業界として、残業250時間が標準のところもありますが何か?

34 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:37:28 ID:cTHieSgD0
>>29
死んでくれ

35 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:38:22 ID:jGbQtsoS0
1ヶ月159時間なんてそう多くないぞ

36 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:38:27 ID:rkpZOeQO0
>>19>>20 なんでそんなに残業するの?
他にすることないの?

37 :株成金:2006/07/12(水) 22:38:33 ID:0epAng7V0
今日も、金に困っていないので、仕事しなかった  orz

仕事したいorz

38 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:39:12 ID:aqe4o2ea0
>>37
つ「ゆうメイト」

39 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:39:18 ID:FwL+VuyE0
「どれくらいかかる」
「30分はかかりますね」
「10分ですませろ」

40 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:39:53 ID:mIPgDEsY0
前スレ最後の工場の人いるか?

41 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:39:58 ID:vjOIcl/i0
要するに上が楽すると下の人間が大変なんだよね

なんでも出来る出来るって自分がやるわけじゃないから
ガンガン仕事引き受けて、あとは「頑張れ」としか言わない奴

42 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:40:02 ID:G2eZMhSQ0
ほんと、こういう地獄労働させられてたり、
自衛隊とかで地獄の生活送ってる、

その「嫁」が一番の勝ち組だわな。
夫の犠牲で自分は超絶楽。
主婦は夫の職業に応じて同じように内容が変わるもんでもなんでもないので
夫が過酷な労働でたくさん残業代もらって高い給料もらい、
天国のような週休5日ニート生活。

男に生まれた時点で負け組。

43 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:40:15 ID:nGuVPzKG0
NEET乙w

44 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:41:14 ID:PIE1Gm330
>>36
学生乙

45 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:41:31 ID:MqwHPssj0
ニートの分際で生意気言うんだが、
そこまで会社に酷使されて
死ぬくらいなら辞めよう、っていう気にはならないの?

46 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:05 ID:0yqj+TdO0


11 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:30:47 ID:rkpZOeQO0
明らかな違法残業だろ?大手企業がこんなことだから、この国はサービス残業がなくならないんだな


まずは義務教育終えてから書き込んでね☆

47 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:22 ID:7lfDHsqX0
少なくとも富士通だけは止めておけと、そういうことですね?

48 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:23 ID:DxwckIYs0
残業自慢してるやつはB型とAB型

49 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:42 ID:xomTkIeU0
>>45
仕事に対する責任感と、社会人としてのプライドがあるから
辞めるって選択肢が出てこないんだよ

50 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:53 ID:f5FfYp5g0
三菱電機だけど、勤怠表には実際の残業時間の半分
しか付けられない。しかも30分以下は切捨て計算。


51 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:53 ID:FwL+VuyE0
>>42
夫がなんかで死んだり障害もったりしたらどうするの?
主婦でなまじ社会人にブランクあるからかなり苦しいよ。

52 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:42:55 ID:C2i6Iy4a0
>>47
中小ITよりはマシだ
後はわかるな?

53 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:43:00 ID:tX276hdyO
>45
将来の事考えるとね。
生活保護とか人に迷惑かける人生は恥ずかしいだけだし

54 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:43:35 ID:RfjHSm1E0
「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」

55 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:43:46 ID:HmchuhX30
>>11
サービス残業か否かという観点で言うと、159時間だろうが200時間だろうが
残業代は出る。富士通はそんな会社。

56 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:43:51 ID:KEku9QIW0
こういうときに残業時間の長さを自慢する奴、必ずいるよな。
経団連と厚生労働省がリーマン残業代をなくそうと画策してるってのに、
そーいうこといってると、経団連の思うツボだぞ。

57 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:43:59 ID:uoo3m4WL0
俺はこんなに残業した、こんなにしんどい思いをした。どうだ偉いだろう。

俺はこんなにしんどい思いをしてるのに、誰も認めてくれない。

あいつら俺より楽しやがって、許せん。

58 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:44:05 ID:rnycUf5Q0
残業する前にやめちまえ
命をだいじに

59 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:44:36 ID:jKBj0gbX0
大学の情報学科にいるけどSEやPGはヤバイな

60 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:44:39 ID:iIt5hysv0
>>21
操作マニュアル作成なんて客にやらせてりゃいいんだよ。

61 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:45:01 ID:FwL+VuyE0
>>57
そのとおりだな。

62 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:45:19 ID:bphnCumaO
てゆうか俺は18歳の時にDQN企業に就職して一ヶ月に200時間残業させられてたし
ちなみに200時間残業しても手取りは30万、社保以外の福利厚生一切なし、残業なしだと手取り13万
今はまともな企業に転職してるが他の会社に行ってみるといかにあの会社がいかにDQNだったか解るわ

63 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:45:23 ID:seUMBaWc0
いい加減SEやPGの残業自慢は飽きたな
ただの能力不足を自慢されても面白くないしな

64 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:45:39 ID:5nxFx7qM0
あたしの彼もフジ2
心配だわ

65 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:45:56 ID:rkpZOeQO0
富士通に厳罰を

66 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:46:02 ID:MqwHPssj0
>>49>>53
そういうものか…俺が今ニートなのは仕事で疲弊しきって
これ以上はヤバいなと思って辞めたんだが、正解だったと思ってるよ。

67 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:46:25 ID:6xtad7Cv0
>>45
ならない責任感の強い人が死ぬ。


68 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:46:30 ID:PqzieQfR0
だいたい工場の入り口にいる守衛さんと社員が挨拶してない企業はヤバイ

69 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:46:32 ID:igXfceqV0
子会社とか奴隷だしね。

70 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:47:05 ID:FwL+VuyE0
>>66
しばらく休養するのもいいね

71 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:47:44 ID:y2OmfPo00
とりあえず主夫は最高だと言っておく

72 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:47:54 ID:aDPmtCgX0
俺なんか月10時間くらいいくともうぶち切れそうになるくらいだからな・・・別次元の世界だ

73 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:48:11 ID:bwjziXM+0
顧客先でのシステム開発で、ほとんど毎日定時退勤していた俺様が着ましたよ。

74 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:49:15 ID:f5FfYp5g0
>>55
>残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
>いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明した
実際の残業時間は159時間超だったが、そのうち117時間
しか会社は残業代を払っていなかった。

つまりその差分は、サビ残だった訳だが。


75 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:49:43 ID:rkpZOeQO0
辞める勇気は無くても死ぬ勇気はあるのか・・

76 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:49:58 ID:0yqj+TdO0
今思ったんだけどニートってどうやって子供残すんだ?
ニートは自動的に子供が出来ないと言うことか。
と言うかおまえらが働かないからその分残業が増えんだぞと。
根拠無しに社会的範疇で言ってみる。


77 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:50:03 ID:AB6AzdNs0
代わりがいないからなぁ


78 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:50:44 ID:u9lOrJdl0
残業代がでればまだいいけど、
うちは一切出ないんだ。

それでも残業しないと仕事が終わらないという糞会社。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:01 ID:Bq8kWcd00
残業200時間越えてるのに手取り20万の俺って・・・

80 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:16 ID:aR6qayZ90
富士通では良くあること

81 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:29 ID:fweH33g60
俺が以前勤めていた所での残業時間は月平均で200時間を超えていた。
それでおかしくなりかけたんだが、妻が心配して休養するように薦めてくれた。
それで退職して新しい所に移り、給与的には少し減少したけど、
余裕を持って生活できるようになった。
今では本当に妻に感謝してる。
心身共に疲労してる時は良き理解者が必要だと思う

82 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:33 ID:RfjHSm1E0
「資源と時間には限りがあるが知恵と精神力は無限大」

83 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:44 ID:obtWvOFz0
いいや、再調査の159時間にも疑問が多いね。
恐らく過労自殺するくらいだから、裏で+100時間はサービス残業しているね。
合計260時間。これが何ヶ月も続けば、誰でもおかしくなる。
富士通みたいな会社は、抹殺しろ!

84 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:44 ID:seUMBaWc0
SEやSGの仕事が人が増えたからって軽減されるわけじゃないけどな


逆に良くあることで増員したらさらに酷くなるが

85 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:45 ID:BwvSDiVb0
俺の今週の勤務時間(実際会社にいた時間)

月:10:10〜18:05
火:12:55〜21:30
水:12:55〜21:30

やべえ、月の全労働時間が159時間くらいだ・・・
給料月25万
ボーナス5か月分

これだから公務員は辞められん

86 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:51:46 ID:IkZ08t0l0
おまえらそんなに働けるなら、勉強して国立医学部とか司法試験とか目指したらどうだ?

87 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:52:00 ID:Rt5NThKs0
月の労働時間が400を超えると、やばい罠




88 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:52:04 ID:ZICNA9OU0
平日5時間で20日で100時間、休日12時間を4日。
それで148時間残業。
週一休めるからギリのラインだと思う。

89 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:52:19 ID:R9OCHbU80
疲れも限界を超えると
自分が疲れているのが
自分では判らなくなるんですな。

んでそのまま過労死と。


90 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:52:25 ID:d20kHcgn0
それにしても残業自慢してる奴らは頭おかしいんじゃないか?
将来自分の子供も同じような惨めな境遇になるのかなあって思うと
とても平然としてられないんだが。

91 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:52:32 ID:f5FfYp5g0
>>27
>上「10日までに仕上げろ」
>下「今日何日だと思ってんだ」
20日だった、てなことはコの業界によくあること。

いわゆる「タイムマシン案件」。


92 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:53:00 ID:4lc89//A0
さて、Fの子会社新人の俺が来ましたよっと。
まあ、SEでなく保守屋だが。

93 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:53:22 ID:5S557irV0
精神科医にも通ってたんか

94 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:53:43 ID:aDPmtCgX0
>>75
氏ぬ(氏のうとする)ことは勇気とは言わんよ

95 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:53:52 ID:fpKlXd/Q0
それでか! 今、不治通社員使わず派遣ばかり超残業させてる。。

96 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:54:19 ID:m+r950P90
>>88
うむ。

1ヶ月なら耐えられるけど、3ヶ月続いたら俺なら欝になる。

ああ、全額残業代がつくなら耐えられるよ。
ありえないけど。

97 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:54:32 ID:M6j9PjZj0
>>64
浮気する暇もないぐらいこき使われてるからだから安心汁

98 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:54:46 ID:xomTkIeU0
1日8時間労働、週休2日
これが標準だからな、そこをスタンダードにして考えろよ

99 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:54:58 ID:f5FfYp5g0
>>95
三菱もだよ。


100 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:55:10 ID:seUMBaWc0
>>92

指すか


あの時はお世話になりました

101 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:55:29 ID:DHJddGNq0
漏れは中小IT企業(メーカー系孫会社)だが、残業は30h以内に抑えろ
40h超えたら超残検診とかいわれているが
上司が平気で「毎日定時で帰るような楽をしているのは良くない」とか
のたまうダブルスタンダードな会社です。

勿論、漏れは月10hも残業しない(それで工程表に遅れなし)ので上司から嫌われてます(w


102 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:56:26 ID:r6nJxeFt0
159時間か・・・もっとあるな。

103 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:56:34 ID:RfjHSm1E0
「家に帰ってもやることないんだから仕事していけばいいじゃないか」

104 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:56:42 ID:FZ1Z6Ty90
俺が聞いた最高は月400時間

105 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:57:21 ID:seUMBaWc0
>>101
あの手の業界の

残業しない奴は悪
早く帰る奴は悪

はいい加減どうにかしたほうがいいと思うな

106 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:57:37 ID:7vmUoNT4O
>>85
少しは働け。

107 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:57:39 ID:0yqj+TdO0
さっきから残業自慢と言ってる奴はどうかしたのか?
残業するほど仕事無いのかそれとも仕事自体無いのか。
ただ単に残業がこれだけ多いって言う不満を言うことで
ニート達に現実を教えてるだけじゃんか。
立派な社会問題。有給どころか代休も取れない現状。
政府は気づいてる癖になんもしない。そして企業も対策なんか何もない。
人員の増加はコストアップにつながるから。
労働基準法なんて糞みたいなもんだよ。
わかる?苦しさを伝えたいだけだ。それに対しもうちょっと行動を起こさないと

108 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:57:41 ID:8e2Bdtle0
仕事の能力が低いから残業しなきゃならんわけで、
残業時間の長さ自慢するヤツは、実はあまり使えないヤツ

109 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:57:41 ID:B1vy9RDD0
俺、毎月130〜140時間しか働いてないな。
年間1600時間は確実に切ってる。
給料は少ないけど、時間が有り余るほどあるので最高だよ。
毎日8時に家を出て、5時半には家に帰ってる。
有休年間20日あるけど、100%消化出来るよ。
かみさまありがとうございます。

110 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:58:18 ID:K8Tz6ufZ0
うちの主人も似たような状況
ワンマン(同じ会社でも他の組はそんなことしてないので)工長の
命令によりサビ残当たり前、家でも残業、半日のみ休んで夜勤の翌日昼勤)
2週間以上ぶっ続け労働・・・京○のJA○○CO・・・法には触れないの?


111 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:59:11 ID:ABVWam4j0
秋草直之社長「業績が悪いのは社員が働かないからだ」

112 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:59:17 ID:m+r950P90
>>101
ここ最近の変化が早すぎるんだよ。

あとメーカ系は、管理職(課長以上)は
組合から抜けるってのがかなり大きい。
管理職は残業っていう概念が無いから、
自分はめっちゃ働くけど下はこき使えないという状況に陥る。

こき使いたいけど、>>1みたいに何かあったら普通に社会問題となり、
当然その管理職は左遷。
大変みたいよー。

113 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 22:59:56 ID:+q40hGeu0
>>108
優秀な人は無限に仕事を押し付けられる。
他人の仕事が雨のごとく降ってくる。

俺は無能で良かった!!

114 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:00:38 ID:6xtad7Cv0
>>104
俺、半月で120時間ってのがあるが本気で命の危険感じたぞ。
あのペースで1ヶ月なんて絶対できん。

115 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:00:44 ID:88IWEOlH0
サビ残パワハラ過労死天国職場数多の愛知県へようこそ

116 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:01:42 ID:ABVWam4j0
いつも思うんだけど「パワハラ」はイヤガラセで済む問題じゃないだろ。
言葉がおかしいぞ。

117 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:01:48 ID:5hLII3kP0
サービス残業しようとすると怒られる。
マジ笑うわ。

118 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:01:54 ID:8zDHj6KQ0
6月末日締切とか言いながら、7月になって新たな仕様が出てきて、
7月末日締切とか言われてる俺様が来ましたよ。

>>32
>きちんとした仕様書を作ること。これが最大の防御。

締切一ヶ月前に、全てチャラにされましたが何か?

119 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:02:11 ID:xomTkIeU0
社員にそこまでさせる経営陣が無能なんだよ

120 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:02:39 ID:R4Vnz9Zq0
富士通と武富士って関連企業なの?

121 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:03:01 ID:JQvXmmvj0
どう考えても、市役所のオレ様が、王様なみに勝ち組だな。
毎日5時半の電車に乗ってる。残業なんて年間30時間くらいだよ。


122 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:03:05 ID:NS0yrzn90
>>113
残業は無能ほど多いよ。
有能な奴は仕事の振り方もよく心得ている。

123 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:03:14 ID:RfjHSm1E0
「うつは病気じゃない。だって普通に仕事してるじゃないか」

124 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:03:27 ID:2y1M+NH+0
月100時間あたりから誰でも何か問題が出てくるもんだ。100越えちゃいかんよホント。
サビ残は悪。15分でもケチろうとする会社は良くない。

125 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:04:00 ID:7lfDHsqX0
>>121
俺も公務員なりたいわ

126 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:04:07 ID:03SjGTvH0
ここぞとばかりブラック企業社員が偉そうに一言↓

127 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:05:15 ID:l0SJZlJc0
ガキの頃から宿題は全部期限までに提出して大学院まで来たんだろうなあ、こういう奴ってwwww
笑えるwwwwwww

128 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:05:19 ID:MqwHPssj0
>>76
子供って残さないといけないものなの?

会社の健康診断があったが、
なにか問題が見つかると休まれるから社員を行かせないようにしてたなwwまさに糞wwww

129 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:05:43 ID:2y1M+NH+0
>>122
その論法なら>>121の公務員の方がお前よりも超優秀という事になるw


130 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:05:50 ID:1o3EGHqQ0
会社にマジでシャワー室と仮眠室を作れと
言ったオレはまだマシなほう。
もう2週間家に帰ってない。
会社から夜休みの時間を使ってカキコ

131 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/12(水) 23:06:19 ID:25RAnB/00
お悔やみ申し上げます。

でも、月に100時間以上も残業代がつくとはうらやましい。
小生が常駐している現場などは、わかっているだけでも再再委託ですよ。
零細の過労死は表に一切出てないと思うな。



132 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:06:23 ID:MIWDcKaA0
>>99
銀のほうか?


133 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:06:27 ID:Zz6wKvwN0
180時間越えの俺はどうすれば…

134 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:06:28 ID:AypPHpQS0
工場勤務末端層だけどサビ残したことないよ
大企業製造は気が楽でいいよ


135 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:07:15 ID:ZLC+RJ3OO
うちは金融だがサビ残当たり前だな
支店業績に関わるから残業は月10時間前後で報告してる
実際は100時間越えるが

136 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:07:22 ID:V9X5rY0X0
毎月180時間やってた香具師知ってる。
疲れて幽霊みたいな顔してアホだよな。
案の定、体が持たずに辞めてった。
結局は休み休みこなしてる香具師が出世するんだよ。

137 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:07:27 ID:099ZaT3O0
159で根を上げるんじゃそもそも入る業界間違えてる。
いや、159って数字を正当化するつもりはないけど、
200とかだってざらにあるし知り合いにも何人もいるから
ちょっと気づくの遅すぎなんじゃねぇかって思う。

138 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:07:42 ID:PQJLSs400
こうやって、誰かが苦労した分、誰かが楽してるんだろうなぁ

139 :労働者:2006/07/12(水) 23:08:14 ID:p9HR5GZxO
貧富の差別だね‥、貧富の差じゃなくてさ

>>107
10年位前に南大阪の‥何てったかな‥貧民街で、労働者たちが暴れたりなんかしたじゃない?

あ〜ゆうの、もっとやってくれないと、ダメだな…。

だって、面白ぇじゃん!(笑)

って言ってる漏れも過労死寸前だな…





140 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:08:15 ID:YOi0yqebP
月間70時間程度で住んでる俺はずいぶんマシなんだな
そりゃ年間自殺者3万人超える訳だわ

141 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:08:40 ID:obtWvOFz0
> 秋草直之社長「業績が悪いのは社員が働かないからだ」

これは暗黙のうちに月300時間くらいの残業を強要しているのです。

142 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:08:54 ID:RXUs4mep0
欲しいものも無い時代。なんでそんなに働くのかわからん。金イラネ。

143 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:09 ID:BwvSDiVb0
自殺したやつはなぜ自分の会社の現状を調べて入社しなかったの?
自殺したやつはなぜ自分の会社の現状を調べて入社しなかったの?
自殺したやつはなぜ自分の会社の現状を調べて入社しなかったの?

富士通に入社できるくらいの学歴なら公務員の勉強デモすれば良いのに。
富士通に入社できるくらいの学歴なら公務員の勉強デモすれば良いのに。
富士通に入社できるくらいの学歴なら公務員の勉強デモすれば良いのに。

あ○ま悪すぎ。

親も馬○すぎ。
しっかり就職先を選択したそいつが悪い。
それに同僚は自殺してないんだろ?
そいつが弱いだけじゃないのか?

144 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:11 ID:M6j9PjZj0
100時間というのはまだ分かる。
時期によっては、150というのもまあ、ある。
200以上というのは、どういう暮らしをしてるんだ?

145 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:17 ID:jIGLagPn0
まあよくITドカタの残業問題って
富士通ばっかりが叩かれる傾向にありますけど、
NもHも似たようなもんだね。

146 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:19 ID:sSx7ELmD0
能力不足で時間内に仕事を終えられないから
無駄に残業してただけだろ?

147 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:22 ID:jbrWzhj80
>>122
そりゃ、おまいが無能でまわせる仕事がないだけだよw

148 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:22 ID:TjdpvAQ90

「過重な乗務で脳疾患」 全日空機長が労災申請

 成田−パリ往復のために宿泊していたパリ市内のホテルで脳疾患を発症したのは、長期間の過重な乗務が原因だとして、全日空の国際線機長(58)=兵庫県在住=が7日、休業補償などを求めて大田労働基準監督署(東京)に労災申請をした。
 申請によると、機長は昨年6月、パリ行きの定期便に乗務。到着翌日の朝、宿泊先のホテルで頭痛などを同僚に訴え、そのまま約1カ月意識不明となった。一命は取り留めたが、1年たった現在も体に障害が残り休業が続いている。
 業務との因果関係について機長は、飛行時間が13時間前後となる北米や欧州便の乗務が月4回前後あることや、それに加えた国内線乗務の疲労、時差による不眠、乗務しながら若手パイロットを評価する査定業務のストレスなどが長年続いたと主張している。
(共同通信) - 7月7日17時40分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060707-00000125-kyodo-soci


149 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:30 ID:MqwHPssj0
残業は多いのに失業者がいる。なにこれ?

150 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:31 ID:2y1M+NH+0
つーか派遣の漏れまでサビ残…氏ね村○ お前のヒゲとピアスはウザいんだよ。ついでに仕事しろボケ


151 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:09:42 ID:xomTkIeU0
自殺した奴は可哀想だよ
辞めれば良かったのに、それが出来なかったんだな
富士通幹部は責任とって切腹しろ

152 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:10:00 ID:iJyTg08S0
労働基準局も、キレたのかもな。
どうせ富士通の勤労は打刻情報とか隠したり偽造しているんだろ。
中原さんのときみたいに。

とりあえず、炎上開始。
これから、祭だな。
事例が出てくれば、じゃ俺もという件がたくさんあるはずだ。


153 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:10:01 ID:7vmUoNT4O
先月も残業代ゼロだったなぁ

154 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:10:12 ID:hJ7ws94O0
月残業180時間越えで今レスつけてる方は
今帰宅したってとこ?
お疲れ様です。

155 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:10:41 ID:Kejau78AO
営業のヤツがアホな注文とるのが悪い

スンマセン香なり無理な受注受けたことがあります

PGにヌッコロされるかと思いました


156 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:11:20 ID:puqTlgUX0 ?
残業が多い会社なんてすっぱりやめた方がいい。

157 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:11:38 ID:E2hgihi60
不治痛の作るソフトってメガトン級の糞ばっかだよね

158 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:11:47 ID:cTJJmiJX0
毎日12時頃帰宅して朝5時半出・・・

今日、ボーナス支給日で明細見たら12マソだった・・・
社会人2年目で昇給したけど、引かれる税金が昇給分に
全く追いつかないので全く意味なし。
仕事してもしてもうちの部署だけ赤字だ赤字だ言われて
ホント辛くなる

159 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:11:53 ID:pOxEyXSwO
残業は毎月60時間くらいなんで結構な
残業代になる。
管理職手当てが5万程度なので
その手当ての1.5倍くらいの
残業代になります。

つまり自分のいる部署は管理職ではの給料は
ヒラ>>>>>管理職だったりする。
定年まで働けるならずっと平社員でいたいなw

160 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:12:04 ID:VWhzf7Vy0
富士通って結構終わってるのかな もう

161 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:12:08 ID:ZLC+RJ3OO
ヨーロッパ人は働かない割にそれなりに稼いでるよな
日本人は統計上の生産効率性が国際的に低い国だったはず。
労働時間長すぎて。

162 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:02 ID:/3FMBPTJ0
富士通はテレビ局並みのサブロク締結できるだけマシ。
KD○Iなんて年寄りは高給でマターリだが、今の二十台は悲惨。

163 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:12 ID:2y1M+NH+0
>>145
Nは下請けに無理させるので有名なので、そのぶん楽している。
もちろん下請けがやった余分な作業は、自分がやったと上に報告も当たり前です。


164 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:29 ID:Zz6wKvwN0
まあ、必然的に家帰って寝るだけって状況になる罠。
電車あるうちに帰れるだけマシかもしれん。

165 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:38 ID:iJyTg08S0
>>160
マスコミのフォローや提灯記事が少なくなった。
船のネズミは正直なものだ。
もう先は短いということだ。


166 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:38 ID:M6j9PjZj0
今、世界の車窓からを見てた

167 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:13:45 ID:jbrWzhj80
Fの労働組合なんぞ何の頼りにもなんねーしなぁ

168 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:01 ID:D8Z3utuT0
寮住まいじゃなけりゃ違った結果になったかもな。

169 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:11 ID:hJ7ws94O0
>>158
ちょwwwwwwボーナス12万ってwwww
絶対辞めた方が良い。
フリーターのが稼げるって。


170 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:12 ID:d20kHcgn0
>>121

公務員は職種や役職によって待遇の差が笑っちゃうほど違うんだが、こういう
のが居るから一まとめにバカにされるんだよな。

最近の若手職員はだいたい悲惨な境遇の奴が多い希ガス。

171 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:35 ID:H+ylvoQr0
スレを読まずにカキコ



残業自慢恥ずかしい。


172 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:39 ID:VytfFRnb0
そのとおり
日本人は働いてる割に稼いでない
非効率的精神論がいまだにまかりとおる国

173 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:52 ID:do6RCYg50
>>154
会社で寝泊まりしてるキチガイ。
でも彼らが自意識過剰な思い込みで
潰れるまで働いてくれるから、他の人は楽出来る。

174 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:56 ID:kTaWvowc0
>>155
氏ね
新幹線の中で仕様書書いたりもう勘弁

175 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:14:57 ID:0yqj+TdO0
何故ニートがここまでムキにってこのスレに粘着してるのかわからん。

176 :ヨサコイキライ:2006/07/12(水) 23:15:00 ID:JzAFiFVi0
>>
○ンダですか?

177 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:15:02 ID:+q40hGeu0
Hには殺されるかと思った。
人手が足りないのにドンドン人削りやがって。
まあ漏れも脱出しましたがね。ゴネてゴネて。
あの人たち生きてるかなぁ。

178 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:15:11 ID:xomTkIeU0
>>161
欧米じゃトップに行くほど労働時間が長くて、ヒラほど早く帰るって言うからな
結局、日本はトップが無能なんだよ

179 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:15:41 ID:tlTCw+EK0
150くらい年に二ヶ月くらいあるだろ
死にたいやつはさっさと死ねばいい

180 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:08 ID:2yttGoBX0
不治テレビも1500万の年収もらってる人だって、
めちゃくちゃな残業手当が加算されてるんでそ

181 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:25 ID:7vmUoNT4O
確認できたのが159時間だから
実際200時間は軽く超えてるだろ。
言い方悪いがこれは殺人だぞ。
企業は少し考えなおすべきだ。

182 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:30 ID:1rZO07YB0
無理なことは無理って言おうぜ会社に・・・

馬鹿になれ無能になれ悪い子になれ、

183 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:34 ID:OjGbTehlO
ぐだぐだウルセー

とっとと辞めろや
それで会社は困るんだからしてやったりじゃねーか

184 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:48 ID:sSx7ELmD0
>>178
いや社員が働かないのが悪いんだよ

185 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:16:48 ID:EffalMmg0
159時間....
おりの三倍。 ということは、土日も12時間以上労働してる??

186 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:17:49 ID:M6j9PjZj0
>>180
不治テレビは激務に見合う給料があるが、NHKの若手なんか悲惨らしいぞ

187 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:18:15 ID:cTJJmiJX0
>>169
そうなのよ。実際うちの会社、10年以上バイトしてる人ザラだし。
自分は社員なのに長く勤めてるバイトの方が仕事デキるっていう・・・
プレッシャーがのしかかるわ

188 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:18:44 ID:jbrWzhj80
>>172
すげーぞうちの会社は、効率改善運動を精神論で展開しようとしてるよ
もうわけわかめw

189 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:18:44 ID:vjOIcl/i0
だいたい100時間超えの奴は昼間仕事してない

普通に考えて朝9時から夜11時まで神経を集中して仕事など出来ない。
夜遅いから朝はボーっとしている。午前中は適当に雑談などしておわる。
または、フレックスなどで、朝11時出社などしている。で、夜11時までいる。

残業なんてのは自己満足と上司へのゴマスリ以外の何ものでもない。

単純作業なら残業すればその分進むかもしらんがIT土方程度でもある程度
頭脳労働なら残業して仕事が進むという事は実はない

190 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:19:13 ID:2yttGoBX0
>>161
そうそう。
先月、若いアメリカ人&オーストラリア人を、上司と俺の営業者でヒッチハイク。
無知だった俺は、海外じゃ定時退社がごく普通だと言う事を聞いて仰天。
5時になったら、妻が毎日、会社の出入り口に迎えに来てくれる、だって。

191 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:19:38 ID:V4hXFQsf0
俺も会社辞めたい・・・・。
動いて頑張ってる割に給料少なすぎ。・゚・(ノД`)・゚・。
もういやや・・・・・・

192 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:19:55 ID:DwZBPhLD0
>>161
1位ベルギーの半分とか2/3とか見たような

193 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:20:24 ID:Kejau78AO
>>174
すまん
そーゆーの嫌になってNを辞めますた



194 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:20:38 ID:MqwHPssj0
これは新しい労働運動が起こるかもわからんね

195 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:20:41 ID:DLY/mheN0
>>187
会社辞めてバイトになればいいんじゃね?
元々正社員だったんなら仕事引き継ぐまでもないし。

そんな会社に正社員で縛られて尽くした所で
そのうち体壊して辞めるか心底疲れきって辞めるかのどっちかだぞ。
割り切ってバイトで稼いだ方がマシ。

196 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:21:06 ID:LEEQ0lu80
学生の頃なんか一日15時間労働、休日出勤がデフォだろ
残業(7.5h×5+15h×2)×4でだいたい月270時間くらいか

197 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:21:11 ID:nL7GGV2r0
>>189
いるだけの残業なら100時間は問題ない
だが、ちゃんと仕事しての100時間の残業は限界に近い
人間性が変わってしまう

198 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:21:33 ID:8FWEesQ10
どう考えても5時10分には仕事を終え帰宅の途についてる俺が人間的生活を楽しんでる。
6時には犬との散歩を楽しんでる。奴隷諸君!働きたまえ!死ぬまで働きたまえ!

199 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:21:41 ID:VGIUiXjc0
【世界の不治グループ】
・不治痛
・不治痛ゼネラル
・不治薬品
・武不治
・不治テレビ
・不治ソフトあべし
・不治電機
・不治火災
・千代の不治

200 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:22:20 ID:xomTkIeU0
こーゆーニュース見ると、つくづく日本は精神論の国だって実感するよ
気合があれば竹ヤリでもB29を撃ち落せるみたいな
そーじゃなくて、効率的な戦略があればもっと楽に成果挙げられるんだよ

201 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:22:36 ID:eaBngfqz0
トヨタの奥田はサビ残肯定派なんだよな


202 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:22:41 ID:d20kHcgn0
>>189

机上の空論はいいから、まずは現実を知ろうよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:22:51 ID:dzxcM6a40
>>196
あるあるwww
しかも給料貰えるどころか、減るだけwww

204 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:23:01 ID:Fx/GOdIR0
たった100時間程度の残業で昼間の仕事してない?
楽な仕事してんな
それなんて詐欺?

205 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:23:26 ID:UAT6F+4o0
去年は月に140程のサビ残が4ヶ月以上続いた。
土日が休みだったから生きてたようなもんだ。

N系の派遣扱いだが、作業指示者が更にこの上を行く残業。
つーか、能率とか生活とか考えてないんじゃないかと。

俺は限界きたら仕事がどうなろうと辞めるけどなw
会社に尽くして壊れて自殺なんてアホらしくてやってられんわ

206 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:24:09 ID:rckaFghg0
正直、159時間で自殺なら、世の中自殺者だらけ
また、残業をたくさんするやつは、どこかで手を抜いている気がする
というか、さっさと終わらせれば、残業は不要

なのかもしれない

207 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:24:12 ID:M6j9PjZj0
どう考えても、残業しなきゃ捌けない量の仕事が回って来る

208 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:24:18 ID:jIGLagPn0
不治痛は何で文系をSEに登用させたがるのですか?w

209 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/12(水) 23:24:54 ID:25RAnB/00
エンドユーザーとの間で7つだか11の会社がピンをはねて、DDKIに怒られた
工事会社があるそうな。国はきちんと取り締まれと言いたい。

末端はマジで奴隷。(´・ω・`)



210 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:25:04 ID:MqwHPssj0
>>206
実際に自殺者だらけじゃねーかwww

211 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:25:09 ID:1rZO07YB0
まず無理なことは無理っていおうぜ。

職場でひとり頑張っちゃうと、みんなも釣られて頑張る
みんな一番いい子になりたいから、だが限界があるんだ


212 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:25:21 ID:DwZBPhLD0
>>205
正気を保つギリギリのところを見極めるのって難しいのかもよ

213 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:25:23 ID:0SX7N0eU0
>>205
そもそもサビ残140の時点で会社に尽くしてると思うけど
金貰っても100時間以上の残業なんてやりたくない

214 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:26:18 ID:BtdSvMisO
過労で一人殺したら、役員一人死刑ぐらいの法律つくれ

215 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:26:30 ID:HPrfGZKK0
スレを読まずにレス。
このスレは残業時間自慢になっている。
間違いない!

216 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:27:05 ID:jbrWzhj80
>>189
仕事しなくていなら帰るよ漏れなら。何で会社にいるんだw

つか、おまいは自己満足とゴマスリで残業する人な訳ね。

217 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:27:10 ID:M6j9PjZj0
>>205
そんな生活じゃあ、土日は何にもする気が起こんないだろうな

218 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:27:36 ID:NS0yrzn90
>>189
その通り。

おそらくこの社員は仕事は出来ないけど、何でも考え込んで鬱になるタイプだったんだと思うぞ。
納期に怯えてさらに残業の多いことが自殺の引き金になったのは間違いなさそうだけど、
どうも仕事のこなしすぎで死んだとは思えないな。



219 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:28:01 ID:YOi0yqebP
ニート(24)の
「働いたら負けかなと思っている」
は、まさに金言だな
搾られて苦しんで死ぬよりは、馬鹿にされつつも生き残る方がいいに決まってる

220 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:28:08 ID:dzxcM6a40
別に休みでも何もすることないからいいや
童貞だし

221 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:28:38 ID:QjsJ3llc0
俺ねえ、俺なんてねえ、残業500時間だもんね!

222 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:28:39 ID:emfDX+eV0
残業多くても、歩合制で手当てが付くのならまだいいんだな。

これがサービスになるとry

223 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:29:15 ID:ZLC+RJ3OO
本店は休んでください、リフレッシュしてください、残業ちゃんとつけてください
と言う。
でも出してくる数字は苛酷。
数字の悪い支店長は会議で吊し上げ、役員が罵倒。
普通にやってて数字が上がるわけもない。
休日もスーツ着て仕事、深夜も外交鞄持って営業、健康診断で胃カメラ飲めと通知が来ても誰も行かない、高熱が出ても午前中くらいは職場に出る…
人手が足りないのは明らかなのに手を打たなかった人事が悪い。
若い人間に皺寄せが行くのは当然で今更採用人数増やしてもドンドコ辞めるばかり。

224 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:30:15 ID:tVf2mdaK0
>>202
そうだな。俺もIT関連だけど仕事出来る奴には、必ず仕事が集中する。
集中した仕事は、仕事出来ない奴のケツ拭きまで含まれる。すなわち大黒柱。
大黒柱は仕事の出来ないシロアリに徐々に食い荒らされ、やがて倒れる、例外なく。


225 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:30:30 ID:hJ7ws94O0
>>210
実際に自殺者だらけだな。
年間3万人(?)いるとしても、一日に80人は自殺してるってことだ。

よく考えるとすごいことだよな。


226 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:30:40 ID:dxdaFchA0
サラリーマンはいいなぁ。
残業代がどうこう言えて。
月の労働時間なんて600時間越えてるけどな。

227 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:31:10 ID:d20kHcgn0
>>218

憶測で亡くなった方の悪口を言うのはまともな人間のすることじゃないぞ。

228 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:31:23 ID:r46NuBpI0
働くために生きてる訳じゃないってことに気付け。
俺なんか「時計くん」と呼ばれるくらいきっちり定時で
帰る。
できないものはできないと断る。
出世もないが、充実した人生だ。

229 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:31:59 ID:EspeqHs30
ト○タ系列の人が死なない限り何も変わらん

230 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:00 ID:xomTkIeU0
生きるために仕事をするのであって、仕事するために生きてるわけじゃない
日本人は考え方を根本から改めた方が良い

231 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:21 ID:lwn+G/m10
>>218
まぁそうだろうね
本当に忙しければ、そんなこと考えてる時間も無いな
朝から晩まですぐに時間が過ぎていく
寝るときは目をつぶればすぐ朝が来そうな気がして、少し鬱になるがな、、、
それでも自殺は考えたこと無いな

232 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:24 ID:NS0yrzn90
>>225
それ、総数だろ。
残業が原因の自殺者がそんなにいるか。


233 :205:2006/07/12(水) 23:32:29 ID:UAT6F+4o0
>212
 この仕事の前の会社で一回ギリギリの所見てるからな
 ノイローゼ寸前の所で無理やり友達が遊びに引っ張り出してくれて助かったわ
 あれが無かったらどうなってたか

>213
 その仕事さえ終わればってのがあったからね
 結局残業時間がヤバスって事で後で若干の見返りはあったし
 見返りなかったら辞めて労働基準局にチクり入れたりしてたかもな
 今は比較的楽な状況w

234 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:32 ID:uoo3m4WL0
わが社で苦行を積めば誰でも悟りがひらけて、仏様になれます。

235 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:47 ID:M9q/8yexO
オレ公務員だけど、こいつバカだろ?
忙しくて一人で間に合わない仕事なら同僚に手伝ってもらうとかすればいいじゃん
嫌な仕事なら辞めて別の仕事すればいいだけだし
28才ならいくらでも他に職あるだろ?
こいつは馬鹿。同情する余地なし。
ただの根性なしやんけ。

236 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:32:57 ID:szW7+aJw0 ?
現場を知らんSE,営業は死ね!

日が当たる場所が欲しいよ…俺の書いた企画書じゃーーー!

ゲームPG心の叫び

237 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:33:01 ID:9+OC1OP+0
新入社員からずっといるとそういう残業が当たり前に思えるんだよ
宗教とおなじ
なぜ週40時間と決められているかよく考えろ

って新宿高島屋から飛び降りって・・・

238 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:33:13 ID:MqwHPssj0
キリスト教圏は安息日の概念があったり、労働は罰っていう感覚があるけど、
日本は月月火水木金金だからなぁ

239 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:33:46 ID:DwZBPhLD0
カムイ伝だったらそろそろ逃散がおこるな

240 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:33:57 ID:JF7otCcMO
224は正論

241 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:33:57 ID:7bSoXtHo0
朝見たときより40時間増えてる・・・

>>235
民間企業に勤めたことないの?

242 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:34:07 ID:ikLj78HI0
「妻は元気だ!夫はどうだ?」


このCM見ると怒りがわきます。




243 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:34:17 ID:CxZiclWl0
>>228
時計クンなのに、ラスト君より仕事量も成果も出る人がいるから面白いよな

244 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:34:25 ID:7kp+jCFAO
たかが残業月159時間で自殺するような奴は死ねよ
カス野郎

245 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:35:20 ID:NS0yrzn90
>>227
そういう人って珍しくないからさ。
自殺までいかなくてもそう言う社員って特にメーカー系は本当に多い。

246 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:35:51 ID:MqwHPssj0
>>232
交通事故の原因には、働き疲れも相当含まれてるぞ。

247 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:36:01 ID:emfDX+eV0
富士通ってビブロだっけ?

248 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:36:38 ID:p8HeGHmy0


勤務時間の長さが優秀な労働者の証


残業自慢大いに結構


死ぬまで残業がまさに労働者の鏡


249 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:36:43 ID:o4+UDBVp0
会社を愛するヴァカなんて
もういないだろうが
所詮連中からすれば、社員は所詮【契約の相手】
切ろうと思えば直ぐに切る。
そんな奴らを信じたり尽くしたりするのが完全な誤り。

嫁さん愛した方がずっといいぞ。
【契約】でしかなくなった夫婦では手遅れだが。

250 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:37:12 ID:szW7+aJw0 ?
>>244
残業159時間ぐらいって言う方がおかしいと気付け!w

251 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:37:15 ID:hwSAyp7R0
>>235
公務員死ね。
民間とはプレッシャーが全然違うんだよ。
公務員なんかテキトーに仕事してるふりしてればそれだけで給料貰えるだから。
売国奴死ね。

252 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:38:10 ID:9+OC1OP+0
>>244
いちおうつっこんどく


もう死んだよ

253 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:38:16 ID:nL7GGV2r0
残業の時間で残業代が出るのがいかんのかも知れん
残業による仕事の総量を把握する必要があるのかもしれない
残業しているからって、仕事が進んでいるとはかぎらない

254 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:38:36 ID:er7duYkyO
もっといるだろ富士通
富士通に入ると死ぬって噂があったぐらいだ

255 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:38:38 ID:VN0+x6rj0
富士通って仕事遅せぇし、契約書もまともに作れねぇし
サーバーは動かねぇしでダメダメなんだよなぁ。

256 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:38:41 ID:CxZiclWl0
>>245
たしかに仕事はそれ一つじゃないだろうけど
マニュアル作成って、一から作られるとそれこそユーザーは迷惑な分野で

257 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/12(水) 23:38:45 ID:25RAnB/00
富士通社員はエリートさん。

小生なんて、パワハラで有名な入り通出身だもん。(´・ω・`)ショボーン


258 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:39:12 ID:ikLj78HI0
>>230
同意!

259 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:39:16 ID:M26W3LGe0
>226

ホントだよな
俺なんか1000時間越えてるし
死にたいよな。
死のうぜ。


260 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:39:18 ID:NS0yrzn90
>>246
おいおい、そこまで広げたら人間なんて仕事のストレスで寿命を縮めてるようなもんだから
全員が該当するだろ。

261 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:39:53 ID:DwZBPhLD0
労基法違反は懲罰的賠償でも課さない限り変わらんだろうよ、、もう

262 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:39:58 ID:RHDYTTGX0
なにが残業159時間だ、残業200時間の俺がきました

263 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:40:00 ID:xq1piDN10
今日ノー残な某通信、誰かいないか?
週2回ノー残、しかも見回りあるので
帰らないとマジで怒られるw

そういう俺は、ある意味
恵まれてるんだろうなぁ・・

264 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:41:00 ID:MqwHPssj0
>>260
そんなもんじゃないんだってば。
このスレにだって寝不足で事故りそうになったやつ絶対いるだろ?

265 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:41:24 ID:tv/rKkNV0
>>262
俺なんて月の残業時間600時間越えてるぜ!

266 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:41:26 ID:i7b0CHZk0
>>262 基地外乙。会社の仲間は迷惑してると思うよ。

267 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:41:57 ID:Rh1CTEbi0
 

268 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:42:19 ID:hJ7ws94O0
600時間だの1000時間だの言ってるニートは帰れ


269 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:42:24 ID:fZ12Ys980
>>262
頑張ってください^^

プ

270 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:42:27 ID:ePxsMVrV0
8時間3交代制
でも、人手が足りないので実質16時間2交代制
これが今の製造業の現場

現場の主力は派遣工や請負工

不規則な生活で精神や体を壊す人が続出するが、人間はただの消費材、使えなくなったら捨てるだけ
人間を消費しながら物を造ってる

271 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:42:35 ID:PDeh6Eey0
こいつを貼っておこう
--------------------------------------------------------
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。


272 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:42:55 ID:ZLC+RJ3OO
ノー残の場合は2時間残業って意味だな、うちの会社の場合
入社して一日たりとも残業2時間以下を経験したことがない

273 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:43:27 ID:LhM4kMrC0
>262
この時間に2chに書き込みか?
仕事しろよ

と突っ込んどく

274 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:43:32 ID:szW7+aJw0 ?
>>264
それは デフォw
脳みそが不自由なかたですか?w

275 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:43:35 ID:lwn+G/m10
>>262
確かにあるね
俺は自営業だから、残業を残業だと思って仕事したこと無いけどね
やり仕舞いだからね 

276 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:43:41 ID:fc4bTqJpO
大手企業なら残業代はどうだったんだ?まさか、サービス残業?けちけちするから自殺者が出るんだ。

277 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:00 ID:MqwHPssj0
>>274
言い返すのめんどくさいからそういうことでいいや

278 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:19 ID:b5QOmQkA0
残業してない事になっているプログラマーの俺がきました

279 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:32 ID:DLY/mheN0
>>235
28才って就職氷河期世代。
入社するのも難しかったし、同期は異様に少なくて仕事分け合えないんだよ…。
チームでは年齢的に最下層になるし、上司の仕事押し付けられて断れない。
部下なんてまだ新人だし、その部下の世話も頼まれたりして八方塞なんだよ…。

280 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:36 ID:LrX6oQHm0
>>144
>200以上というのは、どういう暮らしをしてるんだ?

仕事、睡眠、メシ
これしか覚えてない

残業代はフルで出たけど、確実に寿命縮んだと思う

281 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:40 ID:PDeh6Eey0

 過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。

 現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             
           (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

282 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:45 ID:tv/rKkNV0
いくら残業代でても、体壊したり死んでたら意味ないよな

283 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:44:52 ID:UAT6F+4o0
>264
 まぁ、前日午前様で翌日片道100km以上運転して出張とかはよくあること
 会社で仕事してるよりは気分的に楽かもしれんと思う俺は長距離運転手が
 向いてるのかもしれんとは思う

284 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:45:11 ID:hNmjg8fL0
残業は月45時間で注意領域、80時間で危険領域だ。
過度の残業が続くと体や精神が壊れるぞ。
壊れた体は戻らない、困るのは自分。

過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること

285 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:45:24 ID:ZLC+RJ3OO
俺は気が弱いのかな
頭のいい奴、できる奴から辞めていく

286 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:45:29 ID:tYfymqMs0
俺20代で月平均170時間ちょいで
月収1000万弱いってます
そんな残業多い会社やめたほうがいい
経営の仕方間違ってる

287 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:45:40 ID:nL7GGV2r0
>>265
600/31 = 19.35
基準内労働時間が4時間くらいなんでしょうか?
いいですねぇ

288 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:46:04 ID:JF7otCcMO

今の若者は




辞めると云う言葉
それくらいも言えない
根性なしばかりなのか
他人の表情ばかり窺ってちゃ
そりゃー死ぬわな




289 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:46:12 ID:XtzT8Uli0
F相手に仕事してると全てのF商品を嫌いになれる。
あんなキチガイ企業が作るモノなんて信用できん。

この件もどーせ川崎だろ?
この業界でFで川崎ったら死亡っラグみたいなもん。

290 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:46:32 ID:wkcolXOg0
俺も株の暴落で急性ストレス反応がでたことがあるよ
まず顔面痙攣、食欲不振、自殺願望、動悸、性欲減退
自己嫌悪、もう地獄だったお
誰にも相談できなかったしなぁ・・・

今は株価も戻ってきてるんで安心してる

291 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:46:41 ID:emfDX+eV0
うちは外資だからかどうか知らんが殆ど残業なし。
日本人の特質なのかもな。

292 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:47:12 ID:tv/rKkNV0
>>286
20代で年収1億越えか、すげえ

293 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:48:02 ID:1rZO07YB0
とにかく上司でもなんでも使って終わらせる。
考えられる限りの効率優先のアイデアを駆使し、
いかに楽ができるかがコンセプト・・・
そして、率先して誰より早く帰る。

そんなオレは、目上のものには良く思われてないなぁ
だが目下は楽そうだよ・・w


294 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:48:10 ID:kEiabncx0
ニートも爪の垢煎じて飲め

295 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:48:16 ID:7n0TNALrO
大手は死人が出るほど忙しいのか?我ら中小企業長生きしそうだ!

296 :286:2006/07/12(水) 23:48:18 ID:tYfymqMs0
>>292
ごめん
ボーナス抜き年収です

297 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:48:24 ID:NS0yrzn90
>>288
嫌なことはすぐ辞める奴ばかりいるのが現実なんだが。


298 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:48:37 ID:7lfDHsqX0
>>291
妄想でレスするが、残業までしないと仕事が終わらない奴はカスって感じなんじゃない?

299 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:49:07 ID:ZLC+RJ3OO
彼女ともうまくいってないし、仕事ばかりで出会いもない
印税生活したい

300 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:49:47 ID:jIGLagPn0
富士通の人事の人、どうせ自宅からここ見てるんでしょ?
あのね、なんで富士通のSEが無能なのかマジレスしてあげる。
おたくの会社、学校推薦枠に偏りすぎ。

推薦で入ったから頭が良い(さらに言うなら技術者として優秀か)とは限りませんぜ。
もっと自由応募でプログラミングの得意なヤツを入れないとダメだ。

と、一昨年富士通を受けたオレが言ってみる。

301 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:49:51 ID:KzICEAXu0
225時間残業したら
肺炎になりました。
@ブラック勤務

302 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:50:02 ID:YnlcoUnz0
117時間って富士通では少ない方だな。
たった117時間で精神異常になるのは適正がなかったのだな。
上司とかは200時間くらいを普通に経験してきた連中だから。
昔も自殺する奴はけっこういたけど、報道されることはなかった。
今は何故かすぐに報道されてしまう。
南武線にいったい何人の命が消えていったことやら。




303 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:50:16 ID:teVysA+C0
あ〜、富士通いた時、俺何時間くらい残業してたんだろ・・・
土曜日か日曜日かのどっちかは出勤してたし、毎日睡眠時間3時間
なかった気がするなぁ・・・体調壊して辞めたけどさ。
二度と入ろうって気にはならないなぁ・・

304 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:50:28 ID:GuJFwPxa0
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。

だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを見い出しさえしている。

305 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:50:29 ID:hJ7ws94O0
巻きタバコを作りながら
護送兵は囚人に生き残れることを約束した

でも囚人は墓穴を掘らなきゃならない
彼と同じ人種を窯で焼き、
彼自身でさえ死んだとしても

ユダヤ人収容所の門に掲げられていたのは
「労働を経て手に入れる自由」

                (Libertines,「Arbeit Macht Frei」)

日本の労働状況を見ると↑とあまり変わらない希ガス。


306 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:50:48 ID:HuMrxmq70
広告業界の方が数倍も酷い。

307 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:04 ID:iD5koLoc0
うちの会社の野郎共は、休日三日で残業100時間超えがデフォ。
事務の女の子曰く、「この会社の男とは結婚したくない」だそうです。

308 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:09 ID:1o3EGHqQ0
お前の仕事が
商品の袋詰めというバカでもできる仕事だとしよう。
3人で1日8時間労働で1万袋できなければ即取引停止つまり給料もなし。
となれば、残業してでも1万袋をこなさないと生活できないことになる。
その中でひとりでも仕事のできない無能がいれば、
そのしわ寄せが残りの人間にくる。
発注者はそんな事情なんてお構いなしでとにかく納期納期!
納品に間に合わせるために残業・休日出勤をいとわなくなる。
それが際限なく毎日続く。
曜日の感覚なんて、もちろんない。
まともな休みは4時間の睡眠のみ。
さらにリストラ経費削減で人員減で負担増。
時間内にできない奴は無能と言うバカほど、受注額の半分以下で
下請けに出してホルホル。どっちが無能なのかと…



309 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:26 ID:Ty3TNkd70
中小ITの管理職に比べたら全然マシだよ。
残業自慢する訳じゃないが、昔いたITベンチャーでは
月動450〜500時間くらいの生活1年半くらい続けてたぞ。
しかもIPO前だったからタイムカード打刻できないしw
拘束時間と重圧のダブルパンチであん時はマジで死ぬかと思ったね。。

でもまぁSO契約してたお陰で生涯賃金を軽く超える報酬手に出来たけど。

310 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:35 ID:nO+rzk1q0
>>275
自営業の残業を、勤務社員の残業と一緒にしたらだめよ。

311 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:48 ID:sv36MzGcO
労働は徳。最初に言い出した奴は誰なんだろうな。罰だろ、罰。こればっかは外国が正しい。モラル無い経営者死ね

312 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:51:54 ID:szW7+aJw0 ?
ゲーム屋で、一部上場の会社にもいたけど…上司の言葉
【好きなことしてるんだから、給料、安くて良いよねwww】

まあ、そんな世界もあるって事です…元¥コナミ社員

313 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:54:33 ID:4lc89//A0
仕事の為に生きてるんじゃないと、一応死ぬほど辛くなったら
辞める気でいるが、実際その立場になったらネガティブ
一直線なんだろうな・・・

314 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:56:03 ID:ZLC+RJ3OO
自分の人生を換金してるわけだからな…
時給で考えなきゃ駄目だ
俺は時給600円台だ

315 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:56:40 ID:jIGLagPn0
富士通の電子カルテってことはhopeシリーズかな?


>>302
「世界の車窓から、本日はJR南武線を川崎駅から立川方面です」
駅構内にはFの電子ペーパーが映ってたりしてw

316 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:56:52 ID:Rh1CTEbi0
東証の障害も富士通社員の過労が原因だったか

317 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:57:07 ID:p8HeGHmy0
今日、通勤電車での女子高生の会話。

女子高生A「うちの兄貴さぁ、ニートって奴なんだよねー」
女子高生B「マジ? なんで? 家に居んの?」
女子高生A「あんま出てこないけど、いつもネットとかゲームばっかしてるみたい」
女子高生B「へーマジなんだー。ニートって、なんか親殺したりとか多いよね」
女子高生A「うち、それ絶対ムリ。言えない。なんかニュースとかでてると、すんごい雰囲気重くって(笑)」

これに比べたら奴隷リーマンのほうがいいとは思わないか?

318 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:57:43 ID:n/UgMTYaO
これ、最初見たとき、「なんだ100か」と思ったけど
実際は数字につかないのが倍くらいあるんだろうな。

>>280
200を越えると基本的に食って寝る以外はできなくなるよな。
寝袋や椅子並べてオフィスで眠る。
たまに家に帰れたときの布団が心地良い。

319 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:57:59 ID:HP1f9UlC0
>>313
あんまり我慢してると、身も心も弱ってしまって、今度はニートになっちゃうよ。
そんな輩が増えています。

320 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:58:47 ID:tv/rKkNV0
>>317
奴隷リーマンとニートの二択しかないのかよw

321 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:58:53 ID:4or8RUU30
>>74
次の月に繰り越すんだよ

322 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:59:14 ID:jIGLagPn0
ところで日本IBMとかどうなのよ?

323 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:59:17 ID:ZkREAK3R0
残業も会社入ったばっかの時は「理不尽な」ってむかついたんだけど
最近なんか麻痺してきた

324 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:59:25 ID:nL7GGV2r0
>>309
管理職はいるのが仕事みたいなとこあるからな
価値を生み出す仕事がどんだけ大変かわかるようになるには
自営業になるのがいいかもしんない

325 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:59:31 ID:p3PJdi5E0
>>300
日本のサラリーマンって(特に文型)全体的に大学で勉強してきてない上に、
経済学部からSE、法学部から経理とかむちゃくちゃだったりする採用制度だから
そりゃ仕事も終わらないと思う。

俺は某通信会社にいたけど、みんな驚くほど技術的なことがわかってない。

326 :名無しさん@6周年:2006/07/12(水) 23:59:49 ID:24prNYMO0
一日24時間。31日でも744時間。

月600時間の残業→ 「残業以外」の時間が1日に4時間半位。

嘘ツクナヤ後家(^ω^)⊃'д゚)


ちなみに、恐らく富士通での残業159時間てのは、実質もうちょい多いな。
何故か分からないけど、定時後には2時間くらい残業が付かない時間帯がある。
ちなみに
159時間 → 8時間×休日10日 + (平日4時間弱 + 空白の2時間)×21日
と考えると、
平日は毎日終電で家に帰り、休日は朝から夜まで働くという日々です。

200時間だと、まぁあれだ。
休日平日問わず、毎日朝から終電まで働く日々。ッて感じだね。

327 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:00:12 ID:3Tnvb7QD0
自民党政権を打倒しない限り、労働者は不幸に晒され続ける。

328 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:00:48 ID:z+xq/kp6P
昨日は鬱病にかかって半年会社休んでる課長が夢に出てきた
そういや半年前に部長は心臓発作起こして入院したっけ・・・

329 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:00:53 ID:kol/vpIL0
さっき計算したら、前の会社残業が160時間オーバーだったw

ちなみに、残業って週何時間労働超えたら残業?
週6日制で、1日6時間オーバーの計算だけど。
あー休日出勤もあったなw
出張のときも、担当者から「連休にしてあるから1日使って逝って来てね」と言われた事も多々。

330 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:01:05 ID:JL7H4CGe0
労基署は企業の味方だからなぁ

労災認めないで労災保険プールしまくっとけば、その金で飲み食いができる

331 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:01:05 ID:4Ny2wKjnO
>>311
プロテスタント

332 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:01:16 ID:TZ0x3ZqCO
下請けに全部流してあぐらかいてるバカが過労死?
下請け会社に土下座しろピンハネ企業がッ

333 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:06 ID:9RcHfqrh0
語学力を磨いてインドにでも移住しようかな・・・

334 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:07 ID:6ppUwaDg0
デスマーチが恒常化している職場は無理な納期を強いられているのは確かだろうけど、
現場がゼロプロセス化していて工数の効率化が全然図られていないと思う。
あるいは工程管理がずさんなウォーターフォールか。

現場が死にそうなところほどアジャイルが向いていると思う。
死ぬのはプロジェクトマネージャーだけでよい。



335 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:28 ID:lhpCc1TY0
>>320
時間ありすぎなのと、時間なさすぎなのと、
両極だなあw


336 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:28 ID:mlTMwLCy0


ドンキ元社員のブログ
「ドンキホーテ(と子会社ドンキコム)から残業代の未払い分を請求してみた件について。」
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/

このブログの見所は残業代の支払いを無視し続けているドンキよりも
ブログ作者が相談に行った江戸川区労働基準監督署監督官のいい加減な対応です。
さらにドンキと労基署との癒着も暴露しています。


337 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:31 ID:ZTw91RQL0
鬱って診断されてー月休職。
休職前にモロモロの手続きしに会社行ったら

「出社できるなら休職の必要なんかねぇだろ」

と上司に怒鳴られた。

338 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:35 ID:fIPNjVh60
残業するのを能力がないからだと決め付けてるアホってまだいるんだね。

339 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:36 ID:M6bhB8vY0
Fの悪い所はトラブりそうな案件でも何でも手を出してしまうところ。
そんな仕事取るなよって感じ。
ハイエナが食あたりしまくっている様なもんだ。

340 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:02:46 ID:bGKJltKh0
>>315
ワロスw 朝のラッシュ時の南武線がいいなw

341 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:03:06 ID:gX5NnuW40
そういえばIT系て学生に人気薄くなったらしいね


342 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:03:06 ID:+M4Te3jE0 ?
>>327
民主になったら、それこそ日本が壊される

343 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:04:13 ID:b/gb6SgN0
>>337
そんな会社辞めれ
大体えらそうな上司にろくなのはおらん

344 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:04:15 ID:gHk3dN9n0
>>341
就職した先輩の話を聞けば聞くほどアレだからな・・・

345 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:04:17 ID:GFi8vnfu0
仕事出来ないバカ→終わらないから延々残業
普通の人→バカの割を食って、シワ寄せ残業

こんなんで残業するなっつーほうが無理。

IT業界で100や200の残業なんてザラだろ?

346 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:05:19 ID:Hcq5iy+50
100時間オーバーの残業で文句の一つも言わない奴はタフじゃなくてバカ。
社会人なら甘えるな、とか言うどうしようもないバカが沸いてくるが、
定時を越えて終わらない仕事はそいつらに任せてさっさと帰ってしまえ。
言うこと言えない臆病者は結局いいカモにされる。

まぁバリバリ仕事できるというのが前提だけどな。

347 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:05:48 ID:uu4LnzZK0
自殺した奴と学歴入社年が似てるけど残業なんて月10H以上したことない俺が登場

348 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:06:30 ID:2slQLwLO0
自己レスだが、


ヒント: 世界の車窓からのスポンサー

349 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:07:44 ID:+pN7qU9q0
この人にとって、仕事内容が向いていなかったというのもあるのだろう。
俺も今の学科が向いていないけど、あと1年くらいで卒業できると思うから
がんばれる。仕事はずっと続くから、就職のときは自分の適性にあった仕事に就こうと思う。

350 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:06 ID:A09AvUcZ0
>>346
まあバカなんだろうな〜
でも実際言えないよ
帰れないよ
文句言うってことは辞めるってことと同義

351 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:08 ID:8t0mcQvQ0
>>347は勤続年数重ねて出世するタイプ

352 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:31 ID:Y9oo5Uez0
まあ残業自慢したところで・・・金は貯まるかもしれないが出会いがないとな
家帰ってコンビニ弁当食って、TV見るか2chやって寝るぐらい。数時間経つ仕事が始まる
折角の休みも死んだように寝るだけ




353 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:34 ID:Hcq5iy+50
>>339
それは会社が悪いんじゃなくて空気読めない営業が悪い。
どこにでもいるぞ。デカいこと抜かして出来もしない仕事取ってくる奴。

354 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:34 ID:6UUqFwQJ0
>>341
日本のは海外のと違いただの土方だというのがばれちゃったからな

355 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:08:48 ID:b/gb6SgN0
まぁ冷静に状況を見て判断できるうちに身の振り方は考えておかないとな

356 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:09:12 ID:lhpCc1TY0
業界でこんなに違うもんだな・・・頼むから働くな
あの業界を見ろ!とかいってシワ寄せきそうだw
うちらなんか月70時間とか残業した人が
死にそうな雰囲気で文句たらたら言ってる

357 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:09:38 ID:lQ+uHFlo0
>>319

小生も入り通で心が壊れたよ。そしてインポになった。
どちらも未だに治らない。生涯このままかも。




358 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:09:45 ID:5cNjxAB50
ま た 残 業 自 慢 か !

奴隷が足についてる鉄球の大きさ競ってどうする

359 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:10:08 ID:otIDE0nP0
社員は過労死するけど、不死通です。
なんちゃって。

360 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:10:08 ID:qnAe7rOm0
>>349
適正なんてわかんないよー
習うより慣れろだとおもうけどな

361 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:10:36 ID:RBnFhe7lP
>>354
豚が逮捕された件も影響してるかもしれんな

362 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:11:09 ID:AlF+ruXA0
>>324
ところがどっこい、いるだけの仕事じゃなかったんだよね。
毎日のスケジュールが平均すると↓みたいな感じだったのよ。

0900 出社&与件整理
1000〜1800 営業&商談
1800〜2200 翌日が提出デッドの書類作成
2200〜未明 案件整理&企画作成&部下の進捗管理

んで、積まれてる数字が、どう考えても目一杯にさらに倍みたいな
感じで、もうありとあらゆるテクを駆使ししないと達成できない状態。
価値を生み出すどころか鼻血も出ないほどやりまくったよ。
ちなみに土日は

1000〜未明 案件整理&企画作成&部下の進捗管理ww

363 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:12:16 ID:ZTw91RQL0
>>343
まぁ、そんでも好きでやってる仕事だしね。
他の会社行ってイチから始めるのも辛い。

・・・単にどっかマヒしてるのかもしれんけどw

364 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:12:17 ID:VJ9Htphu0
こういうスレを見ると、公務員になりたくなってくる

ドイツなんて労働基準官がしっかりしてて見回りにもくるんだってねえ

6時頃帰ってビール片手にゆっくりナイターを見る、なんて
ささやかな望みすら叶えられない現状は・・・

365 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:12:30 ID:Hcq5iy+50
はっきり言ってITはどこも残業時間が異常で過酷だとかいうのは嘘。
定時できっちり帰れる所もあるし、工夫してストレス溜めない環境にしてくれてる会社もある。

仕事バリバリやれてるのに残業が付いたりするのは会社のせい。
スキル磨いたらさっさと次の会社に行け。
劣悪な労働環境で必死に張り付いている意味は無い。

366 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:12:32 ID:hwg/83Yk0
>>338
同意

367 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:13:23 ID:5cNjxAB50
>>364
寝言は霞ヶ関みにいってからにしたほうがいいよ

368 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:13:26 ID:2slQLwLO0


THE POSSIBILIITIES ARE FINISHED

            ∽
          MUJITSU




369 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:13:46 ID:b2KD5kJJ0
富士通はホントトップの考え方がアナログ過ぎる
もっと柔軟に臨機応変な政策ができないものか?
無能を1000人やとって有能な人材を排出
勤務チェックも無能人がするし。
体動かす前に口動かすし、
労働を知らない馬鹿を雇うなよ、
もう10年愚痴たらたら

370 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:14:12 ID:OPovvfse0
修士で操作マニュアル作成担当って結構きついな。
当然研究職を希望していただろうし、最低でも開発と思っていたんじゃないのかな。
実際のライティングは外部だろうし、内容チェックと工程管理と人買いが実際の業務だったのかな。
頑張り甲斐的にはきつい業務内容だったかもな。
最新機器の開発とか最先端研究ならやり甲斐もあっただろうに。


371 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:14:26 ID:OETviZa10
一日13時間労働、一ヶ月休みなしで
月給15万の俺が来ましたよ

372 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:15:03 ID:RBnFhe7lP
>>364
人並みに結婚して、人並みに子供をもうけて、人並みな狭さの家を持って、
夕食後にクーラーの効いた部屋でのんびりビールを飲む・・・

親父が味わっていた人生の醍醐味、それは本当に貴重なものなんだな、って思うよ

373 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:15:18 ID:EWkk4R5DO
知り合いの旦那がまさにここの社員で、脳梗塞で倒れて半身マヒ、
うまく話せなくなってまだリハビリ中だよ
復帰できなかったら気の毒な話だ
働き盛りだったのにな。

374 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:15:26 ID:znMMLUkV0
>>371 安い男だな

375 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:15:37 ID:VJ9Htphu0
>>370
日本の会社だけじゃないかもしれないけど、
ジョブローテがあるからね。
友人も人事からSEに回されて欝になってる。

376 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:15:45 ID:d8dqb94H0
大手電機メーカー社員です。
月60時間超えは稀です☆

377 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:16:03 ID:Hcq5iy+50
労働時間自慢は気持ち悪いからよそでやれ。
何か言って欲しいなら転職しろとしか言えない。

378 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:16:11 ID:bOoTfiaf0
バカじゃねぇーの。過労自殺って。
自殺して何になるっていうんだ。すでにうちの職場でも自殺したり
精神的な理由で療養してるやつがいるけど。
俺、仕事でも家でもののしられて死にたいよ!!。でもね、
ビール一ケースをおこずかいで買ったので、それ飲むまで死ねないよ!。


379 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:16:43 ID:TMA3v70D0
>>339
そんな案件でも手を出さないといけない。
既設ユーザからの見積提出を断ることはほぼ無理。
さらに、そんな既設ユーザからの仕事も少なくなってきてる。
条件良い案件だけで会社が成り立つほど甘くない。
何が甘くないって、富士通の製品。
凄いしょっぱい。

こりゃあれだな。一回会社解体された方がいいね。
ユダヤ系資本に買収されて人半分に減らされて、だけど売り上げ上がりました。
みたいな皮肉劇があるといいね。

富士通にそんな悲劇が起こる頃には、日本の経済は面白い事になってそうだ。

380 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:16:53 ID:H5QM8Euc0
ここのスレを読むと気の毒で・・、可愛そうやな。
俺の生活が緩いんだけど。

〈自営業の俺の生活パターン〉

AM 8時半 起床
   9時半 業務開始
      (適当に昼食) 
PM 6時  業務終了
   6時半 犬の散歩
   7時  風呂
   7時半 夕飯食いながらTV
      (自由に過ごす)
  11時  嫁さんとSEX
      (自由に過ごす)
  26時〜 睡眠

大体こんな感じだ。
この生活で手取り(大体の計算)80万/月 ってところ。

君たちを見てると同じ人間なのに・・。
気の毒で、気の毒で・・。



381 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:17:23 ID:SkmRzo6E0
>>372
それ、もう全体の2割程度の人間にしか許されない夢になってしまった
なんか移民政策もこのままごり押しで決まりそうだし、数年後にはインド人のIT技術者が大挙してやってくるんだろうな

382 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:17:23 ID:Ne1Xd2xr0
富士通じゃないけど、うちもひどいよ。
トイレの個室のドア(内側)に「市にたい」と書いてあった。
しかもその文字、明らかに自分のウンコを指に付けて書いたとわかる。
俺、そういうの弱いから何度もオェーッオェーッとなってしまった。

383 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:18:20 ID:AlF+ruXA0
あ、ちなみにその職場では俺が在籍している間に2人自殺しました。。

384 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:18:34 ID:qnAe7rOm0
>>378
お前、なんかいい奴だな

385 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:18:37 ID:2slQLwLO0
日本の女って「年収○○万円以上のオトコじゃなきゃヤダ!」なんて軽々しく言うよな。

でも年収○○万円を稼ぐ人とは土日のデートには行けないわけだが。

386 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:18:47 ID:FSwE2mWyO
>>371
昭和四十年代だね・・・。ガンバ。

387 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:19:25 ID:J+GhKh9V0
今月から入社したのに
もう残業50時間超えた
まだ試用期間なのに

388 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:19:43 ID:CD1vo4mu0
典型的な使い捨て奴隷SEじゃん

389 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:20:04 ID:4zw4MZ+m0
奴隷根性ここに極まれり

390 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:20:25 ID:Hcq5iy+50
>>380
優雅な生活だな。
まぁこのスレの人間が平均って訳じゃないから。
全体から見てもかなり劣悪な労働条件だから。
所詮2chだし、みんな結構大げさに書いてると思う。

391 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:20:29 ID:bGKJltKh0
>>387
これからが本番だ。死ぬなよ。

392 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:21:20 ID:SjvDk4gW0
>>362
1000〜1200が怪しいな。その時間帯、有意義に使えてた?気を悪くしたらすまん。

393 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:21:39 ID:OPovvfse0
>>378
精神異常なのよ。
よく自殺するくらいなら、どんなつらい事でもがんばれるはず
とか言うバカがいるけど、そいつらは何も理解していない。
足を骨折した奴に走れと言っても無理だ。
精神異常は脳の障害が発生した状態。
正常な判断能力ができないのだ。
骨折は目に見えるから他人も理解できるが、脳の異常は外見では異常はわからない。



394 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:21:43 ID:b/gb6SgN0
高校生で情報科に行ってた頃、PGは死ぬと思ったからフリーターになったが、
正直23になった今、あの選択は正しかったのか間違ってたのかようわからん

395 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:22:41 ID:ZTw91RQL0
Fは金額でしか案件見ないみたいだな。
この仕事やればこれだけ儲かる、しか考えない。
リスク管理も何もあったもんじゃない。
間に合わないとなると残業、コストがかかり過ぎとなると人員削減・・・
その2つを同時進行させたらどうなるかくらいわからんのかね?

396 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:22:50 ID:ylzw4chx0
忙しくても残業は3時間くらいの俺は勝ち組だな

397 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:22:53 ID:VJ9Htphu0
SEって文理関係なくとるじゃん。
あれって大丈夫なのかなって思う。
ちょっとした技術的質問も「持ち帰ります」ばっかりだし。
んで、馬鹿みたいな残業が増える。

俺はNEだったけど、同期の2割はもうやめてる(これでも世間的には低いほうだろうけど)。

本人が適性を見誤る責任もあるけど、取るほうも取るほうだよね。

398 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:23:43 ID:FQd1TcCjO
>>394
PGじゃなくて上流工程目指せばいいやん

399 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:23:58 ID:2slQLwLO0
なんで大手ってそこまでして文系をSEにしたがるんだ?

技術の分かるヤツを客先に行かせたほうが
相手にも社員にも環境にもグループ会社にも優しいと思うんだが。

400 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:24:27 ID:BJK+Z17Z0
今の現場に配属されてから大して仕事が無く、
あまりにも暇なので仕事するフリして15:00までデイトレし
(何故か絶好の売り場のときに客から電話が来るけど)
定時まで銘柄の情報収集して過ごしている俺が来ましたよ。

401 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:24:52 ID:qNhf08WK0
嫌なら辞める。これだね。
俺もSEで150時間以上は何度もやったが、コーディングとか
時間を掛ければ終わる仕事ってのは比較的苦痛にならない。
二日で直せってバグが次々出てくるのが2ヶ月続くとだいぶきつい。
もうじき4ヶ月目だ。もちろん複数タスクを担当している。
人アサインしてくれっていってもなかなかしてくれない。
やっと10月にはアサインしてもらうことになった。
会社辞めずにすんだよ。

402 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:24:53 ID:x4kXa45K0
睡眠不足が続くと本当に精神おかしくなる
実体験したから間違いない

403 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:25:14 ID:sXgTIoZg0
ぶっちゃけちょっと忙しかったらなる数字じゃね?
5時間×5日+12時間×2=49時間/週

週80超えたときはヤバイとオモタけど

404 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:26:05 ID:AlF+ruXA0
>>385
人材派遣や求人業者が煽りすぎなんだよね。
電車の広告やwebの広告とか見てると、どう考えてもスキル足りないくせに
年収1000とかあり得ない数字でコミットしてるように見せるから、
みんな勘違いしまくってる。

そんな状況だったら女は当然勘違いするわな。

405 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:26:49 ID:ylzw4chx0
どこも彼処も短納期短納期ってあほみたいに騒ぐからいかんのだよな
結局回り回って自分のとこにも短納期の仕事が回って来ることになるのに

406 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:27:44 ID:RBnFhe7lP
冬場に深夜残業ばっかりしてからなんか労働意欲が妙に低下してしまって、
仕事中に鬱病のサイト見ては涙流して自己嫌悪している俺・・・

はぁ、彼女欲しい
一緒に手つないで歩きたい・・・

407 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:27:48 ID:sXgTIoZg0
>>393
鬱っつーのは生きてる事が苦しいのな
寝てるか死にたいと考えてるかの2者択一

それ以外を考えられない

408 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:28:05 ID:lQ+uHFlo0
文系理系は関係ないらしい。
ハカークラスに到達できるのは全体の2%以下と聞いた。



409 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:28:46 ID:b/gb6SgN0
>>398
いやぁ、何年もフリーターしてたらそっちに興味無くなっちまったよ。

410 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:29:15 ID:AlF+ruXA0
>>392
その時間帯というか午前中はむしろ、自分的に一番働く時間だったよw
午前はほんと仕事はかどるんだけど、それだけじゃマジで到底こなせなかったのよ。。

411 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:29:20 ID:8pNOQLPP0
あべしって名前変わりやがったんだよな

412 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:29:55 ID:laA5OPO20
残業時間以外にも人間関係とか色々なことあったんだろうね

413 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:30:55 ID:VJ9Htphu0
>>406
俺も最近人恋しい。
久々に実家帰ったら、家族とマターリできて
やっぱり最後はいい友人や家族と幸せにすごすのが一番かなと思い始めてる。
20台前半の突っ張ってた時とは大分心境が変わった。

仕事は生きがいにはなりえないとオモタ。
そればっかやってていい人生と言えるんだろうか。
「自己実現」やらなんやら煽ってるけど、現状リーマンは所詮は奴隷だよね。

414 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:31:19 ID:lQ+uHFlo0
寮でもイジメ?



415 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:31:35 ID:+Di3oAFFO
過労は文化?・・・なのかもしれない。
あぁエコノミックアニマルに幸あれ。

おやす

416 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:31:47 ID:Hcq5iy+50
勘違いするバカで多いのが
入社してすぐに月間残業100時間オーバー食らって
「まぁ始めは仕方ないか」とか「スキルを磨くために我慢」とか言ってる人間だな。
会社辞めるまでずっとそういう状況は続くから。

出世したら楽にしてくれるような会社は初めからそんな残業させない。
使い捨てって事に早めに気づいた上で仕事してろ。

417 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:31:58 ID:ylzw4chx0
>>413
死ぬときに良い人生と思えれば良い人生なんじゃね奴隷でも
でも定年すぎたら悲惨な気がするが仕事が生き甲斐って

418 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:31:59 ID:laA5OPO20
周りの人はヤバイなとか感じないんだろうか

419 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:33:00 ID:svtpb+q40
俺も富士通なんだけど、だいたい残業月50時間ぐらい。
これでも俺はめっちゃつらいんだけど。


420 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:33:03 ID:bOoTfiaf0
でも、これだけは言いたい。色々そういう人達を見てきて思う。
死ぬ人は死ぬ。死なないノイローゼはほんとに死なない。
死んだ人はほんとに助けたかったと思う。辛かったと思う。
けど、死なないノイローゼは会社の寄生虫として生きてる。。。
俺も死なないノイローゼで給料もらって休んで生きて行きたい。

421 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:33:24 ID:FQd1TcCjO
うちの会社に鬱病で一年ぐらい休んだひといたけど、何とか職場復帰したな。
休めない会社もあるんだよね。。。

422 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:33:56 ID:kr9NBaMI0
楽しい職場みんなの富士通

就職活動生へのメッセージ2006

開発
学生諸君へ
 「止めとけ」
社員各位殿w
 「辞めとけ」(2006.7.4)

その他
離職率について・・・
OBだけど、まだ続けていれば8年目にあたるが
新卒同期入社の4〜5割は辞めてるね。マジで。
かなり離職率高いよ。
Fが激務で待遇イマイチというマイナス要因の他に、
転職市場で評価されているというプラス面もあります
が(2006.6.22)


富士通  就職活動生へのメッセージ2006
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/gakh06_1.htm

423 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:35:12 ID:Ux26cmea0
これがアメリカ人なら黙々と強要された証拠を集めて、
密かに優秀な弁護士に打診して一気に大型裁判なんだろうなぁ

んでン十億せしめて右手団扇で悠々自適な一生

424 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:35:31 ID:ZQ6Z01UbO
>>385
デートなんかどうでもいい、金は置いていってね(はぁと

425 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:35:36 ID:rgZPq68b0
お、漏れの勤め先じゃないかorz

蒲田の旧ビルから・・・は何度か聞いた

426 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:37:10 ID:hwg/83Yk0
>>395
おれF系の金融にいたんだけど
ちょっと前新札に変わったじゃない
あの時期すごいひどかったんだよね・・
5千円のデザインが遅れてATMとかの改造間に合うかとか
同時進行で銀行の合併があったりで土日出勤
平日は修理、点検・・・

もうね辞めたよ会社

427 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:37:25 ID:Hcq5iy+50
うちの会社は労監がめちゃくちゃうるさいから
このスレで出るような残業時間なんてあり得ない訳だが。
役人の目が届かないほどの弱小企業ばっかりなんだろ?どうせ。

428 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:37:52 ID:VJ9Htphu0
>>423
友人が過労で会社を訴えようと弁護士に相談したんだって。

でも弁護士からは「会社を訴えると会社に居づらくなる」
「転職する時にも不利になる」「なるべくインフォーマルに穏便にすますのが吉」
とアドバイスされたらしく、どうしようも無い状況だって。

弁護士の言うことは確かにそうなんだけど、すごい窮屈な社会だよね。
転職したときにまで響くなんて・・・。

429 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:39:01 ID:RWrrT/oV0
>>397
適正というよりは教育が行き届いていないという方が正しいよ。
あと、必要なメンバーに対するブリーフィングとか
SE・PG間、SE・営業間の情報の共有化とか、意思疎通が取れていないところは
大抵プロジェクトが破綻方向に行っている。人間関係もギクシャクしてるしな。

あと、持ち帰りは作業の分担があって取りまとめている奴が必ずしも詳しいわけではないからな。
それを適当にいう方がメンバーにも客にも失礼だよ。
まあ、どれくらいの期間で答えられそうか尋ねてから
期限付きで答えさせるようにしておけばいいんじゃない?

どうせ使い捨てされる立場なら外資行ったほうが、給料多いだけマシじゃないかなあ。
俺は外資行ったことがないので本当かどうか自信ないけどな。


430 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:39:22 ID:AlF+ruXA0
ID:Hcq5iy+50が所属してる会社マジで教えてほしい。
そんだけきちんとした労働環境で社員を養うだけの利益を上げつつ、
社内の意識や福利厚生がしっかりしてるなら誇るべき企業だよ。

431 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:40:31 ID:lQ+uHFlo0
>Fが激務で待遇イマイチ

七重派遣とか十一重派遣の底辺と比べれば恵まれていると思うよ。
国はこの現実を放置するなと言いたい。

しかも入り通はパワハラもすごい。




432 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:40:47 ID:kr9NBaMI0
楽しい職場みんなの富士通
就職活動生へのメッセージ2006

開発
学生諸君へ 「止めとけ」
社員各位殿w 「辞めとけ」(2006.7.4)

その他
離職率について・・・
OBだけど、まだ続けていれば8年目にあたるが新卒同期入社の4〜5割は辞めてるね。マジで。かなり離職率高いよ。

開発
年功序列時代に昇給しただけの無能キモオヤジがわんさかいるからやめたほうがいいね。やる気なくな
る。40,50で独身とか独特の臭いを発してて迷惑。(2006.1.25)

営業
F2辞めますか?人間辞めますか?(2006.1.24)

開発
とにかく人生、無駄にするな!
変な挑戦者精神を持って果敢に挑む価値なし!無難に生きろ!(2006.1.24)

開発
世間の想像以上に、ハードワーク、低待遇なので辞めておいた方が無難。転職してそれを確信した。

営業
かわいい後輩には入社して欲しくない。犠牲者は俺だけで十分だ。(2006.1.22)

富士通  就職活動生へのメッセージ2006
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/gakh06_1.htm

433 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:40:54 ID:sXgTIoZg0
>>427
タイムカード押さない・無い・自己申告の会社なら
どーにでもなる訳だが?

職種によっては裁量労働に近いしな

434 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:41:37 ID:Ux26cmea0
>>428
訴えて賠償せしめて会社辞めればいいじゃん
んで転職して採用されなかったら、しなかった会社を片っ端から差別による行為と裁判おこしまくって裁判をライフワークに一生を過ごす!

435 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:42:33 ID:/aptTTMS0
>>423アメリカ人ならふつうに家に帰っちゃうとおもうけど

436 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:42:56 ID:ylzw4chx0
>>431
下を見たら切りがないし
日本の社会は俺が苦しんでるんだから思えも苦しめみたいな
負の連鎖でできあがってる気がするから
○○よりはマシって考え方は辞めたほうが良い気がする

437 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:43:21 ID:hLYo6phq0
>>263

ドコモ(東海?)乙w



438 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:43:56 ID:T8dnX6cU0
社会人7年目だが、FのSEはいい人が多かったと感じるよ。
今の人達もそうだし。
たまたまラッキーなのかな?
ただFの営業はちょっと…って人が結構いたな。
打ち合わせすると苦笑がとまらなくなる。
不思議発見はSEと呼べないひどいのが多々。

あれだ、人は鏡。
歪んだ鏡だった場合は捨てるかどうにかしろ。

439 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:44:31 ID:VJ9Htphu0
>>434
たしか今の労基法の判例では、採用に関しての差別は容認されるんじゃなかったっけ?
差別をしちゃいけないのはあくまで就社時の待遇であって。

だから裁判もできず、無職の無限ループにはまる可能性はあると思うよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:44:55 ID:J+GhKh9V0
大手車部品メーカーの設計にもぐりこんだけど地獄だ

逆に金払うんで定時で帰らせてくださいって気分になる

441 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:45:50 ID:HjR4Qly60
だろうね。。あれだけのことをこんな短期間でなんでできるんだろう。
といつも思ってた。倒れるまで働いているからなんだね。

442 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:46:27 ID:vTB2expw0
金曜日の夕方にいきなり書類抱えてきて「これ月曜朝一までにやっといて」という奴は
思考が「同じスタッフの一員」じゃなく「注文する客と従業員」モードに入ってしまってる。
協調性のないあかしなので切るべし

443 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:46:29 ID:OPovvfse0
富士通は例の評価制度入れてから組織が崩壊した訳だよな。
何せ職場の仲間が競争相手、つまり敵になる評価制度だったから。
この制度のおかげで、職場の本来は助け合うハズの仲間が敵になり
いろんなノウハウは先輩から後輩へと伝わらなくなった。
優秀な奴ほど仕事のノウハウは教えたくないからな。
自分が教えてやったおかげで成果を上げて、自分を追い抜いて出世されたんじゃやってられないから。


444 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:46:36 ID:hLYo6phq0
>>439
三菱樹脂のやつ?

445 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:46:57 ID:VJ9Htphu0
>>438
ほんと何も知らないSEとか営業とか多いよね・・・。

「ポテンシャル採用」といって、SEは筆記試験のパズル試験で適性を
見極めてるつもり、らしい。
でも実際入ってみると向き不向きはあるよ。

446 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:47:23 ID:sXgTIoZg0
>俺が苦しんでるんだから思えも苦しめみたいな

何時であろうとも、そいつが連絡して来た時に帰宅してたら
わざわざ嫌味や苦情を言ってくる輩もいるしな

447 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:47:48 ID:ylzw4chx0
>>441
倒れた後もこれお前しか分からないから出てこいと
病院に電話かけるとかあるらしいし狂ってるよなあ

448 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:49:20 ID:VJ9Htphu0
>>444
三菱樹脂は思想信条のやつだっけ?
手元に判例六法がないからわかんないけど、
採用時の差別はいいみたいな判例があったような気がする。

そんな漏れは法学部からSE >< もうやめたけどね。

449 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:52:28 ID:DevPt9RT0
100時間超え残業で本当にみっちり仕事してる奴など居るわけないよ
つまり、そんな残業は気休めに過ぎない

450 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:52:48 ID:rh0FCz/P0
今までに過労死や倒れた奴らも、まともな時はここにいる奴らのようなことを言ってたんだろうな。
明日はわが身。

451 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:52:53 ID:Sof883pX0
気の毒だなぁ。
全然別の会社だけど昔やらされたよ、サービス残業140時間くらい。
17時からまた始業って感じだった。
そうそうに辞めたけどね。
まだやってるよ、その会社。
そりゃ儲かる罠。プッ。

452 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:53:58 ID:eI39oGXr0
この業界、これくらい珍しくないよね……

先輩が連徹自慢とかしてるとなんだかなぁって思ってたよ。
今じゃ仮眠取れるだけましって思うようになったけど……。

さ……よ………な…ら、、、、

453 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:53:59 ID:J+GhKh9V0
入ってみたら面接時の説明と全く違ってて辞めたいんだけど
機械に疎いカーチャンでも知ってる超有名メーカーだから辞めづらいんだよな

5年ニートだったのに宝くじなみの引きでまかり間違って入った会社だし
28歳でがけっぷちだから辞めれんし
辞めたら28で職歴は一ヶ月のみとか終わってるだろう

454 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:54:12 ID:uvRW5YaO0
俺は仕事のやり方というか、仕事との接し方を変えた。
仕事ベースで、仕事ができるまで夜中まで掛かってでもやる。

時間ベースで、1日8時間でやれる仕事だけをやる。
(そのつもりで受けた仕事が終わらなかった場合だけ残業。)

効率化して空き時間を作っても、その空いた時間に新しい仕事を放り込まれるから
際限がない。自分の生活を楽しむために仕事をしてるってこと忘れてはいけない。

455 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:54:49 ID:lQ+uHFlo0
パズルってマイクロソフトの真似ちんぼ?

誰にも解けないパズルを入社試験に出せば、マイノリティを落としても
就職差別の訴訟を起こされない。採用したい応募者については、着眼点が
ユニークとか適当な理由を付けてやればいい。

日本の人事はロボに乗っ取られているから、日本では悪用されると思う。




456 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:55:02 ID:Cmd7XnP80
俺の知っているソフト会社は
福利厚生の一環として 寝 袋 の存在を自慢していたな
つまりあれだ
帰宅する暇があるなら会社で寝泊まりを(ry

457 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:55:59 ID:csQMGhds0
自分の体を守るのも仕事だと思え。

458 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:56:28 ID:VJ9Htphu0
>>456
俺の前職でも、会社の近くに提携してるホテルがあるから、とかいってたな〜w
こんなことが大っぴらに言えるなんて、もう無茶苦茶

459 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:56:45 ID:hLYo6phq0
>>448
ウィキからコピペ

「雇用契約締結の際の思想調査およびそれに基づく
雇用拒否が当然に違法となるわけではない」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E6%A8%B9%E8%84%82%E4%BA%8B%E4%BB%B6

460 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:56:46 ID:kr24TtJB0
俺SEになろうかと思ってたけどやめてよかった。2chがある時代に
就職活動できてよかったよ。

461 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:56:54 ID:ylzw4chx0
>>453
どうせ残業地獄の先にあるのも底の見えない崖という罠

462 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:57:09 ID:DlK5f3lP0
>>382
お前の話が一番怖いw

463 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:58:30 ID:VJ9Htphu0
>>459
漏れもさっき見てた。

まあ要するに会社に裁判なんか起こしたら大変ってことだね・・・。

464 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 00:59:06 ID:lQ+uHFlo0
ソーカロボ



465 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 00:59:19 ID:eI39oGXr0
まあ、これ、誰が殺したか、ってところをきちんと検証してくださいな。
SIerってある意味、免許制とか規制産業にしたほうがいいとおもうづら。

466 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:01:35 ID:zHloG47t0
昔、富士通の下請けしたことあるけど、むちゃな無料深夜残業が多すぎ。
まともな神経と体力じゃやれない。

まるでゲーム業界の開発現場者みたいな底なしの異常なただ働きが多い。


467 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:02:08 ID:vTB2expw0
フリーターがバイトがなくなる年齢になる頃
ニートがホームレスになる年齢になる頃
…同い年の正社員は過労死
 
キリギリスは冬になってから死ぬけど、アリは冬になる前に全滅してしまいましたとさ

468 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:02:47 ID:ZlYpFXSy0
富士通って大手と違うのか・・・
富士通がこんなんなら下請けはどんな惨状なんだ

469 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:03:25 ID:3VCyqZBjO
第一次産業ではそもそも残業という概念自体がありませんが何か?


470 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 01:03:45 ID:lQ+uHFlo0
関係ないけど、ソニーってロボの研究やめちゃったのかな?
AIBOはもう買えなくなるのかな?



471 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:04:10 ID:Mob57Wpi0
>>465
SIerって一応免許制。
だけど、金出せば誰でも買える資格。


472 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:04:22 ID:rPL5oDwf0
残業するやつぁ無能みたいな意見見るけど
日中は時にどうでもいいとも思える会議に拘束されて
全然自分の仕事出来ないんだけど…そういうのも考慮したうえでの発言か!?
定時以降にやっと落ち着いて作業に取れ掛れるんで
ほぼ毎日終電まで仕事か休日出勤だよ。

いつまで経っても疲れが取れない。

473 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:04:44 ID:8YMdJP/t0
ヒント:勤めるのやめればいい





474 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:05:43 ID:VJ9Htphu0
ただ働き企業はとっとと辞めるのが吉だね。
そういう会社は市場からお引取り願う。

475 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:05:54 ID:ylzw4chx0
>>472
職種と職場の方針が分からないと無能かどうかなんて判断できるわけないし
2ちゃんはそういう叩きが多いところなんだから落ち着け

476 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:05:58 ID:pDsieROA0
死ぬくらいなら辞めればいいと思うけどなあ・・・。
確かにこのご時世、大したキャリアも無い奴が不用意に辞めたら再就職もままならんが。
でも、死ぬことと天秤にかけたらフリーターの方がまだマシな気もする。
やっぱ人によるんだろうな。

477 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:06:07 ID:Giv4Cg8A0
>>468
これまでの行いが災いして仕事を選べなくなっている。
東証とかね。

モノが悪い
買い叩かれ
賃金切り下げ
人材流出

これが無限ループになる。


478 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:06:33 ID:SjvDk4gW0
江口寿史の偉大さを再認識させられるスレだな。この業界で生き残るには
納期なんてはなっから気にしない才能が必要だよ。

479 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:07:31 ID:kr24TtJB0
過労死や鬱になるくらいだったらフリーターで食いつなぐかニート
のほうが今をいきてるだけましだな。死んじゃお仕舞い。

480 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/07/13(木) 01:07:45 ID:Fmc9WlVp0 ?
マニー作成業務はかなり厳しいよ。
場合によってはモノが出来て無い状態で書かされることすらある。

自分も 2徹くらいしてたよ。


481 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:08:13 ID:Hcq5iy+50
>>430
教えるかボケwwwびっくりしたわw

でも名前は誰でも知ってる総合商社だ。
本部(東京)の状況は知らんが俺が勤めてる某地方都市の事業所は
福利厚生バッチリだなぁ。何より、上司に意見できるシステムが整ってる。
いわゆる風通しのいい社風ってとこか。クールビズやってるしw

#取引先の訪問で行く中小のIT企業で、今時タバコ吸いながら
デスクに向かってる光景見るんだけどあれって普通なのか?

482 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:08:35 ID:OPovvfse0
>>478
その通り。
この業界で生き残る秘訣は、
気にしないこと。
いちいち気にしていたら、やってられない。


483 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:08:46 ID:KGfZpq1N0
サビ残で使い込める状況では
上のアホ共はガンガン入れてくるからね
死ぬまで・・保険も掛けてるだろ会社が・・。

484 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:09:09 ID:J+GhKh9V0
富士通とかトヨタとか三洋とか三菱とか
所謂大企業がブラックだらけ

485 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:09:26 ID:Mob57Wpi0
働いたら負け、だな。


486 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:10:10 ID:eI39oGXr0
>>472

ものづくりなんだから、そら成果もやった時間に比例するよね……。

期日にあわせるために24時間シフトで開発します、とかいうからてっきり
3交代かなって思ったら2交代。まあ、3交代ならいいかと思ってる時点で
頭おかしくなってるんだけど。

俺は木端SIerだからまだましらしい。携帯の開発はもっとしゃれにならん
と友人がいっとった。

487 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:11:27 ID:Mob57Wpi0
YRPの軍曹だな。携帯にはよくあること。


488 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:11:33 ID:HzIqxO0GO
またSE土方か

489 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:11:33 ID:hgxgDr1o0
おまえら、残業自慢ができるうちはいい。
俺は4日ぶりに家に帰ってきたが。
残業なんてもう数えてない。

てか、勤怠システムに時間が入ってるのなんか何日かおきだ・・・・。

上からは、何でもいいから出せっていわれ。
さらに、客の言いなりに仕様変更しやがって。
下請けからはキレられ。そらそうだ、言ってる俺も笑うしかない・・・。

家に帰れば。
女には連絡取れないって半切れされて。

さて、今日死のうと思う。
くそったれ。

やってられるか。
みんな、しね。

490 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:11:52 ID:VJ9Htphu0
でもホワイトカラーエグゼンプションだっけ、
あれ導入されたら狂気の沙汰だな。

491 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:12:22 ID:7YXrNc0t0
蛆痛潰れろ

492 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:12:34 ID:E9o7CL/r0
とりあえずうちの会社サービス残業ないから天国だ
同じ建物で仕事してる人と話したら残業代なしで手取り13万とか聞いた・・・
残業多いけど同期より手取り多い事だけを希望に仕事してる(´-`)
まぁお前らも体に気をつけて仕事してください

493 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:12:37 ID:B9LGvSOF0
富士通は人使い荒いもんなー


494 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:13:01 ID:9mGHkOOE0
FMV買わないからなー!!

495 : :2006/07/13(木) 01:13:01 ID:1QliArBl0
小泉は400時間オーバーしてそうだな。
小渕って過労死しなかったっけ。

496 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:13:57 ID:ylzw4chx0
>>489
死ぬくらいなら会社辞めれ
もしくはアホな事言ってる上司それを許してる経営者殴れ

497 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/07/13(木) 01:14:17 ID:Fmc9WlVp0 ?
>>480だけど、
ちなみに自分はデザイン後の状態で 300ページ以上(2分冊)×2は経験した。
完動品のモノは無い状態で。

リリースのアナウンス出しちゃうので、入稿のケツは決まってる。


498 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:14:53 ID:r/oANtzs0
夕方と夜の休憩時間、深夜の仮眠時間は残業から引いてあるはずだから実際はもっと多いでしょ。

499 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:15:01 ID:Hcq5iy+50
>>484
会社の体質もあるだろうが、ブラックかどうかは現場で決まると思ふ。

はっきり言って、東証に上場するような会社はマトモだと思っていい。
他のわけわからん中小は過労死してもこのスレみたいにニュースにすらならない。
ひっそりと死ぬよりしっかり報道されて死ぬ方がいいだろ?w

500 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:15:51 ID:VJ9Htphu0
富士通は労働組合ないの?
大企業なら結構あるように思うけど。

501 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:16:00 ID:Giv4Cg8A0
この会社に発注してもガラクタしかできない理由が
さらにはっきりしたと思う。

ガン細胞や寄生虫に栄養を与えないこと、
発注しないことが日本人全体の幸せにつながる、確実に。


502 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:01 ID:pDsieROA0
富士通とか富士薬品とか、富士が付く会社はちょっとアレらしいですな

503 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:06 ID:LjJveyw70
あまりに可哀想すぎる。どいつもこいつも・・・
寄らば大樹か・・・ 本当に可哀想だ

504 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:12 ID:J+GhKh9V0
サビ残に我慢の限界がきたとき残業時間をメモってれば裁判で証拠云々とか聞くけど

HPとかの日記に〜〜時間残業とか書いてても有効なの?

505 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:18 ID:Giv4Cg8A0
>>500
ベストセラーの暴露本にも書かれているように、
完全に経営サイドとグルで機能していない。


506 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:22 ID:v+YrrjC80
>120
結論:社名に富士がつく会社はろくでもない。

507 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:17:33 ID:hgxgDr1o0
>>497
ある意味、納期の帳尻来るのは彼らかもしれない。
評価やデバックなんかでリリース前に変更して最終的にマニュアル部門に
仕事渡すのいつもぎりぎりだもんな・・・・。

奴らは尊敬するよ。

508 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:18:15 ID:VJ9Htphu0
>>501
そうやってコツコツやるしかねーべ。
俺は蛆通と与太と鱸と気矢ノンの商品は、まず選択からはずしている。

509 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 01:18:18 ID:lQ+uHFlo0
>>489
イキロ!

ブラックとか金融商社とかゆーなよ〜。(´・ω・`)ショボーン
裏2を覗いてこよう。



510 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:18:57 ID:Hcq5iy+50
>>500
航空・運輸関連みたいに簡単にスト起こせる業界だと活発だよね。
ITみたいに会社を脅す道具が無い業界は決起したくでもできなさそう。

511 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:19:03 ID:OPovvfse0
>>500
労働組合は経営側べったり。
社員から集めた労働組合費で会社幹部と優雅に高級ゴルフコースで楽しんでいるのが実態。


512 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:19:24 ID:kr9NBaMI0
富士ソフトABC
ファナック


富士通系列は酷い会社ばかりだな。


513 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:20:48 ID:LNVxKvIr0
>>500
あるけど役してない。
経営側のいいなりで存在意義なし。
労組幹部の食い扶持確保のためにあるようなもの。

514 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:21:06 ID:MKlkcyNY0
私の夫も、富士通の子会社にいて
平成12年に首つって自殺した。

515 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:21:18 ID:hLYo6phq0
前に務めてた会社は残業だらけで
カウントも30分単位だったんだけど
西部一般が介入してくれたお陰で
改善された 未納の残業代ももらったしな

とりあえず劣悪な環境で働いてる奴は
ここに連絡とってみれば?

東京西部一般労働組合
http://www8.ocn.ne.jp/~seibu/

516 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:21:40 ID:ylzw4chx0
そういう御用組合は無視して新しく別の組合でも立ち上げるしかないんじゃね

517 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:22:45 ID:pEcpt8+7O
安い金と無理な納期で仕事取ってくる営業は本当に氏んで欲しい。
客の要望に合わない機器やラックに入り切らない機器を自分で勝手に発注しといて
どうするつもりだよ?と現場に押し付け、客の要望に合わないのは現場のせいと上に報告してる奴も氏んで欲しい。

518 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:23:15 ID:hgxgDr1o0
>>496
>>509

ありがとう ちょっと いや かなりかな。
やけになってる自分がいるんで。

このスレが、ナイスなタイミングだった。

ものづくりってな。最終的に自分の良心との妥協じゃないかと思ったりする。

これじゃ、まずいってのでもリリース決まってるとな
出せってなる時あるのんだ。

これから、物作る奴。
上や客から言われても、使う奴や必要としてる奴の事考えてやれ。
そうしないと、駄目になる。
生み出すシステムも自分も、日本の技術も。

おれは、旅に出る。
俺は、負けたわ。

519 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:23:35 ID:wHgMcsv70
出版業界も酷いんじゃないの?

520 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:23:58 ID:Hcq5iy+50
>>517
営業はムテキングだよなw
おまえに何の権利があってそんなバカな仕事受けてきたの?って


521 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:24:33 ID:kr9NBaMI0
>>518
冷静に転職しろ。お前を必要としている優良企業は無数にあるぞ。


522 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:24:50 ID:sXgTIoZg0
>>517
>安い金と無理な納期で仕事取ってくる営業は本当に氏んで欲しい。

連中はそれでクソして寝るだけで
仕事した気になるんだよ

523 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:25:39 ID:wHgMcsv70
>>514
mjd?
おいおい、なにさらっと言ってんだ。

524 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:25:45 ID:kr24TtJB0
労働組合も必要なものだったんだよな。今考えてみれば異常なまでの
マスコミの国鉄労組叩きとかもマスコミと企業とグルで扇動してたんだね。

525 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:25:48 ID:LNVxKvIr0
>>516
何もしなくても給料もらえる組合専従員の中で、わざわざそんなこと
考えるヤシはいない。一般従業員が一から始めるのは難しい。

526 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:25:57 ID:ql8SJxeb0
社員に無茶させなきゃやっていけないような会社はとっとと潰れてしまえ。

527 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:25:58 ID:ylzw4chx0
というか腐った業界大杉
つうか日本の企業は腐ってるのばっかり
でもまあそんな無茶を押しつけられてもしょうがないと諦めてやってしまう
労働者にも問題はあると思うけどな

528 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:26:53 ID:hLYo6phq0
>>516
そうすると首が飛ぶんだよw

529 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:27:50 ID:tj52pmpo0
ウチの会社もその内自殺者が出るかもな。

530 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:28:51 ID:yEf2A5J40
日本の競争力が事実上の奴隷制度にあることをアメリカ様に知って頂いて
圧力をかけてもらおう。



531 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:29:00 ID:pMaEce5m0
Fの伝統は「過労」だからなあ。まあ、Fに限らずコンピュータ系(IT系とは言わない)では
ごく普通の伝統だったりするし。そんな俺もF系w。夜中の1時2時でもメールが来る来る。

>>512
富士ソフトABCは最初から富士通系列ではなかったと記憶しているが。
ファナックは「元」富士通系列。前社長時代の大赤字の穴埋めに持ち株を売り払ったはず。

532 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:29:41 ID:orJNPovX0
社員が働かないのが悪い。


533 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:30:20 ID:2D2pTShy0
働かない社員が悪い

社長

534 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:31:38 ID:ylzw4chx0
社員というのは正しい意味での社員なんだよなたぶん
だって従業員は働き過ぎじゃん

535 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:31:47 ID:wHgMcsv70
身の丈経営出来ない社長が悪い

536 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:32:31 ID:G8lEfIQY0
この業界で159時間なんて少ないほうですが

てかこの159時間てのもウソっぽい
死人にクチナシでしょ

俺の予想は残250時間くらいだったんじゃないかと・・
俺んとこ月450時間労働(残業込み)の人ごろごろいるし死ねるw


537 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:32:41 ID:gealE8Ef0
社畜は残業時間を自慢している間に大切な人生を会社のエライ人たちに吸い取られて終了

538 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:32:44 ID:tj52pmpo0
>>532
残業が異常なのは ただ ただ 経営者が無能なだけ。
算数も出来ず、決断も出来ず・・・。

539 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:33:07 ID:K6KzZm1Y0
>>514
大変だったな。

540 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/07/13(木) 01:33:23 ID:Fmc9WlVp0 ?
>>507
分かってくれるかい。
パッケージソフトのマニー制作は簡単に死ねる。

検証&デバッグ担当は納期一杯使うし、デザイナはゴネるし、
板ばさみ状態になる。
BtoCなので、手抜きはユーザーサポートが困るのでもちろんできない。

一方で営業サイドは雑誌広告打っちゃうので、納期は厳守。
印刷所も入稿期限があるので、ケツはかなりタイト。


ただ、ここだけの話、この富士通社員と違うのは、
缶詰用の部屋(倉庫の一角)と業務中の飲酒(少量)が許可されていたこと。


541 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:33:54 ID:H/eVXbD80
人を使うと、頭のよさがモロに勤務時間に反映されるのが分かる
俺は自分がさっさと帰りたいので出来る限り残業させない主義なんだけど
日ごろから頭いい香具師はやることサッとやってサッと帰る。
頭悪い香具師は容量悪い方法に固執してクソ真面目にやるからいつまで経っても終わらない
仕事のクオリティもイマイチ。

542 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:34:52 ID:kr9NBaMI0
>>532
それは三洋電機の社長の言葉だった気がするが?

543 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:35:48 ID:Giv4Cg8A0
>>514みたいなことが、わりと常態化しているから、
コンシューマビジネスは、ますます苦境になる。
ネガティブ広告になっているはずだ。
携帯もパソコンも。

周囲の人間を不幸にする会社のものを誰が買うかということ。


544 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:36:16 ID:HVMskzrkO
富士通の過酷な労働する部門は大抵複数の協力会社がやるわけで(システム運用や製造ラインなど24時間動かすところ、例えば川崎、館林、明石などぶっちゃけ本社の人間一人もいない)
協力会社の人間がいくら辞めようが他の会社から調達できるからなんの改善もしない

異論反論即契約終了の世界
なにか騒いでも協力会社側でもみ消すしな。得意先を怒らせるわけにはいかないし。

スキルのある人間が辞めて新人ばかりくればどうなるかは火を見るより明らかで…
スキルダウン+業務(製作製品)追加が繰り返されて、完全なる負のスパイラル形成中

過去いろいろなトラブルが起こってるのになんで顧客からの新規業務依頼が増えてるんだろ?

謎。


545 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:36:24 ID:qNhf08WK0
ちょっと待て、馬鹿な納期に間に合わせるためにどれだけ設計が苦労してると思ってんだ。
時間かければ終わるマニュアル作成なんて余裕。俺の入社初年度の仕事だ。

546 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:36:30 ID:QpC8Nk+nO
残業しない→「ろくに働きもしない奴だ」

残業する→「仕事ができない奴だから残業するのだ」

547 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:36:49 ID:aQeABXyJ0
残業150時間で時給3000円で約45万。(深夜と普通残業あるけどね)
基本給で手取りで30万だから約75万円が月給。
これが大型連休ある月だと残業200時間は軽く越える。。。。


お前ら、半導体関連に来ないか?





548 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:36:56 ID:Hcq5iy+50
だいたいこのスレの人間はITが多いの?
門が広いから勢い余って飛び込んじゃったのか?

もう少し楽して稼げる職業探せばいっぱいあるから、考え直せよw

549 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:37:25 ID:sXgTIoZg0
>>542
ttp://tmp.2ch.net/company/kako/1002/10023/1002372091.html

550 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:37:39 ID:2D2pTShy0
2001年/.J流行語大賞を獲得した言葉

「くだらない質問だ。従業員が働かないからいけない。毎年、事業計画を立て、その通りやりますといって、やらないからおかしなことになる。」

富士通の秋草直之社長の迷言より

551 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:37:48 ID:R9h+Bno90
>>542
いや富士通だ。

552 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:38:32 ID:ylzw4chx0
>>545
俺に比べたらおまえらなんてっていう考え方やばいよ危険信号
そういう考え方が蔓延して残業地獄が広がっていくんだろと

553 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:38:40 ID:H/eVXbD80
富士ソフトは富士通と何の関係もないが
少なくともいい会社とは言えない

554 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:39:38 ID:hPXJMrZH0
うーん、この時間になってスレがのびているというのが何とも哀しい。
昼間の暇主婦達のピンぼけレスが嘘のようだ。


555 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:39:42 ID:vudBOP4P0
富士通
富士ソフト
富士火災

556 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:40:11 ID:gealE8Ef0
会社で富士通のPC使っているけど「このスペックの数字で何で?」っていうくらい遅い。
こないだ2日間スリープさせといて復帰したら30分帰って来なかった。

557 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:40:44 ID:IRkqAfM+0
IT業界は一回派遣に落ちると気が楽で楽でしょうがない。
もう二度と正社員になる気無し!
ボーナス無いけど残業代フル支給だし。

最近政府がやってる半ニートや半正社員キャンペーンは
何かの陰謀じゃないかと思うが

558 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:40:55 ID:WbztPgKS0
社名に富士と名のつくところはブラックが多い

559 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:40:57 ID:wHgMcsv70
これが氷山の一角なのが日本の怖いとこ

560 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:41:17 ID:H/eVXbD80
この業界で本当にいい思いしたいなら、
IBMやSunやアンダーセンに上位入社しないと
東大京大早慶院卒がゴロゴロしてるような超高学歴だけどな

561 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:41:53 ID:uaIGXPy20
>>552
すごい正論だが、打つ手なし。

562 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:41:57 ID:hLYo6phq0
>>556
初心者用に(?)カスタマイズしてあって
余計なもの入ってるわで企業にはまったくオススメできない

なんで会社でそんなの使ってるんだよw
東芝が軽くていいぞ

563 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:42:41 ID:Giv4Cg8A0
テポドンもノドンも日本人を一人も殺していない。
にも関わらず、連日連夜ニュースであつかわれる。

こんなに自殺者が多いのに。


564 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:43:08 ID:Sof883pX0
>>556
まだあそこのよりはマシだと思うが。

565 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:44:02 ID:iZKT9Gc10
誇りを持って納期を踏み倒す俺様が来ましたよw

こうやって無理な日程じゃ無理だということを
骨の髄まで理解させないと、無能な中間管理職は思い知らないんだよな。

566 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:44:02 ID:kr9NBaMI0
富士通社長のありがたいお言葉


「会社の業績が悪いのは社員が働かないから」



週間東洋経済 富士通 秋草社長に聞く
http://tmp.2ch.net/company/kako/1002/10023/1002372091.html


 ―就任以来ずっと下方修正が続いている。社長の責任をどう考えるのか。
 秋草 くだらない質問だ。従業員が働かないからいけない。毎年、事業計画を立て、その通りやりますといって、やらないからおかしなことになる。計画を達成できなければビジネス・ユ二ットのトップを代えれば良い。それが成果主義というものだ。

 ―従業員がやらないから、といえばそうだが、まとめた責任は社長にあるのではないか。
 秋草 株主に対してはお金を預かり運営しているという責任があるが、従業員に対して責任はない。やれといって、(社長は従業員に)命令する。経営とはそういうものだ。




567 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:45:10 ID:tj52pmpo0
>>541
上がその要領の悪い方法に固執して下の能力のせいにする場合が結構ある。

568 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:45:53 ID:H/eVXbD80
大企業は丸投げするだけ、とはいうけど、
下請けの連中は技術奴隷ぐらいしか使い道のないレベルの人材が多いのも事実

569 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:45:56 ID:4tHeTdF00
残業159時間って一日5.3時間の残業だぜ?
医者みたいに最低250時間はタダ働きしてから文句いえっつーの

570 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:46:03 ID:Hcq5iy+50
>>565
中間管理職が無理な仕事させるのは、わかってやってる事。
彼らもまた上からの重責ってのがあるんだ。
罪深いのは現場を知らぬもっと上の人間。

571 : :2006/07/13(木) 01:46:32 ID:1QliArBl0
>>566
実際社長は大変だから。社長がこれだけやってるんだから
お前らもやれ。着いてこれない奴はいらない。の思想でしょ。

572 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:46:52 ID:pmDZVlIF0
俺富士通のSE決まって喜んでたのに、過労死するほど
追い込まれるほどのところだったのかよ。
残業159時間ってヤバスギ。


573 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:47:18 ID:hLYo6phq0
>>569
文句いわねー医者がおかしいんだよw


574 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:47:21 ID:gealE8Ef0
>>562
安いからに決まってるだろーが。
最近はDELLも選べるようになったが。

575 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:48:48 ID:Giv4Cg8A0
>>572
就職板にいくらでも書いてあっただろ。
人事の甘言にだまされたお前が馬鹿。


576 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:49:41 ID:tj52pmpo0
俺が前にいた会社も「少数にすれば精鋭になる」とか言ってた馬鹿役員がいたな。
テメェはさっさと飲み食いに帰って。

577 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:50:16 ID:BHXSoYJm0
甘言というか、言ってる事に該当するのは人事様だけっつー話じゃ?

578 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:50:23 ID:Hcq5iy+50
>>572
159時間って確かに多いんだけど、やってみれば意外と
「あれ、こんなもんか」って感じ。要はやってる仕事の中身だな。

某PCメーカーのサポセン管理やってた頃は同じ150時間くらい残業あったけど
鼻糞ほじくりながらできる仕事だったんで苦ではなかった。
スキル以上のことさせられてる時はほんとキツかった。

579 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:50:54 ID:CIuERfy90
残業代すごそうだな
いくら貰えたんだろ

580 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/07/13(木) 01:51:07 ID:Fmc9WlVp0 ?
>>545
まぁ、ベンチャーだと色々と事情が異なる。
(大卒で)章立ての文章書ける者にお鉢が回ってくる訳。

マニー制作を甘く見てはいけない。
割と損な役回りであるのは確かだよ。


581 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:51:32 ID:6o/gw09j0
>>569
30で割ってる時点でおかしい

582 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:52:06 ID:hLYo6phq0
>>579
でないところもあります

583 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:52:59 ID:H/eVXbD80
>>557

派遣のIT技術者って長年幽閉されてた地下牢からやっとの思いで開放されたような
安堵感に満ち溢れてるよなwww
平和そうなんだけど背中の陰に限りなく深い闇を感じる

584 :アンティノミー ◆MiDylqCWJg :2006/07/13(木) 01:53:37 ID:pmDZVlIF0
やってみればって、全然多いでしょ。
週休2日ってなってて159時間残業なんだからヤバスギ。
日曜だけ休みってことにしても、週6で159というと一日平均6時間。
18時から残業だとすれば、毎日仕事終わるのが24時間じゃん。

ヤバスギ。どう考えても死ぬ。


585 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:53:56 ID:HgrkCqyv0
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/

スレよんでないんだけど、これもうでてる?

586 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:53:58 ID:T8dnX6cU0
>>567
下がのろいのは仕方ない。下なんだから。
上が下のせいにするのも仕方ない。そんな下がいる上なんだから。

効率いいやり方してる奴と組ませるか、下を育てるか。
俺かあんたか一人が変われば回りも変わるさ。


587 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:54:05 ID:CIuERfy90
>>582
それじゃただ働きじゃん
何言ってけつかる

588 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:54:51 ID:/ZtULDAP0
× 仕事の能力が悪いから残業になる

○ 社員の能率以上の仕事を受注するから残業になる

589 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:55:54 ID:IRkqAfM+0
まあ残業100でも人間関係さえまともだったら
なんとか続く。

人間の屑みたいなのが上司だと一気に欝になる。

零細企業で毎月100も残業している会社は
まともなのがみんな逃げ出して
まともな人間がほとんど居ない。




590 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:55:54 ID:eGHFTKskO
上流PG(下流SE?)だけど。

モノを作るのは楽しい。
しかも流通や交通、家電やwebサイト、マスコミを支えてる、発展させている充実感。
自分の関わったものを街角やヒトん家で見掛ける感動。
こんな社会に貢献できる仕事は他には無いと思ってる。



もっと評価されてもいいんじゃネーの?金銭面も含めてさ。

591 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:56:31 ID:3CXHPW6F0
わかるけどさ、何も死ぬことないのに

592 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:56:56 ID:5YC/WwTr0
こういう事ばっかりあるからニートになるやつ多そう

593 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:58:06 ID:pmDZVlIF0
2ちゃんやってられる余裕がある俺らは勝ち組。

594 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:58:47 ID:H/eVXbD80
>>590

日本における「ものつくり」の定義にプログラミングは含まれていません
ソフトウェアにモノのとしての価値と著作権を、やや強引ながらも認めさせたビルゲイツは何だかんだ言っても偉いと思う。

595 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:59:14 ID:4tHeTdF00
>>581
あほか 土日もキッチリ働くのが普通だろ
週末がある時点でおまえらもヌルすぎるってことに気づけ

596 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:00:06 ID:gealE8Ef0
>>591
人間の精神は意外と脆い。

597 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:00:25 ID:/ZtULDAP0
てか欧米並みに厳しく残業を政府が取り締まるしかないでしょ

今の労基署なんて企業からゴルフチケットもらって見てみぬ振りするような
お役所

なしなし、残業なぁーし!今月も労基署は残業0達成です^^

598 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:00:40 ID:O8y6OyHV0
やめる勇気より死ぬ勇気か・・・・



599 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:01:04 ID:DeIMxifH0
>>88
デフォでそんぐらいだなーうちは
一年ぐらいずっとそんなかんじ

600 : :2006/07/13(木) 02:01:31 ID:1QliArBl0
本当に残業だけなのかね。ミスでもしたんじゃないか?

601 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:01:36 ID:OvAwNeKSO
俺が昔働いてた会社は午前8時半〜午前2時ぐらいの日々でしたよ…たまに10時ぐらいに終ると嬉しいの何の♪
けど早く終っても寝れないのよね…習慣って恐い
日曜だけは泥のように眠った…
ちなみに印刷業、給料手取り17万!最低賃金です…

602 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:02:07 ID:Giv4Cg8A0
この会社は残業をしないと評価が下がるという事情もある。


603 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:02:34 ID:Hcq5iy+50
>>595
お前みたいな奴が文句の一つも言わずに働いて
日本経済が発展していくんだな。偉いぞ。

604 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:02:55 ID:IRkqAfM+0
まあ確かに広告業界とか
クリエイティブ業界と言われるところはもっとひどいかも

納期の組み方が無茶過ぎる

605 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:03:20 ID:8Hq030CE0
俺は中小ITだけど、
実は、毎日23時と毎日21時ではあんまり生産性変わらないんだよな。
その辺を上に分からせれば結構楽になる。

606 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:04:00 ID:8tpmtUl70
サービス残業かぁ
問題になってるけど結構あるからね
大手だと東○とか

607 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:04:22 ID:HYmAc03xO
>>595
そんな仕掛けじゃ釣れませんよ。

608 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:04:28 ID:Giv4Cg8A0
残業をしていたのは無能だと言い切る人には、これを読んで欲しい。
http://www.mars.dti.ne.jp/~hirok/xp/col/031.html


609 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:04:42 ID:76J9kg8E0
残業が5.3時間か。
正規の労働時間って9時間か?だとすると1日14.3時間労働?

あと10時間もあるじゃん・・・。

こういうのって時間の問題ではなく内容の問題なんだと思うんだけどなあ。

610 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:04:58 ID:H/eVXbD80
大手キー局なんか2−3日ブッ続け徹夜なんてザラだけど
仕事が面白い上に社会的名誉もあるから彼らは続く。
マニュアル作成なんか1日徹夜でも勘弁だな

611 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:05:11 ID:H64J9H8/O
>>590
自分の仕事を実感出来る瞬間って大事だよな。
あと、仕事メリハリとか展望、人間関係、評価。
すべてを満たしていれば、月残業200Hでも半年くらいはイける。


612 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:05:11 ID:B9LGvSOF0
>>602
周りが午前1時、2時までやってるんだもんね



613 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:05:16 ID:gealE8Ef0
>>595
残業時間自慢の社畜乙。
日本経済のためにも一生気づかずに奴隷でいてね。www

614 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:05:33 ID:DpH4G1200
プログラミングをものづくりと見なさないって
日本人はそこまで頭悪いの?

よくプログラミングなんて誰でも出来ると言う奴もいるが、
経験や知識や工夫がいるし、実感として誰でも出来るとは思えないな。
それが誰でも出来るって言うならこの世のほとんどの仕事が誰でも出来るよ。



615 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:06:05 ID:pmDZVlIF0
10時間あるつっても、そこに通う時間とか食事トイレ睡眠などなどあわせたら
10時間じゃ息苦しくて死ぬわ。

616 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:06:46 ID:wszEV9UA0
下っ端にも管理職のような考えを適用して、残業としてみなさないようになるんじゃなかったっけ?

617 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:07:08 ID:i0qFL2d60
こんなひどい環境に陥ったら、俺の場合逃亡するなw
過労死や自殺出来る程勇敢じゃないから

618 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:07:48 ID:Hcq5iy+50
>>610
それだよそれ。
社会に与える影響がデカいとか社会的に認知されてる業種だと
多少キツくても我慢できるんだよな。

そういう意味ではSEより土方のがマシなんじゃねーの?
まだ陽の光の当たる場所で働いてるだけ・・・。

619 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:08:16 ID:7wy3s5IG0
SEは高校生に人気の職業なのになぁ

620 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:08:21 ID:UCj+sVEU0
ま、俺みたいに帯状疱疹やってからだ。ハナシに参加するのはそれからだ。

621 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:08:26 ID:gealE8Ef0
>>617
実はそれが正常なんだと思う。


622 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:08:33 ID:hLYo6phq0
>>609
寝る時間と食事の時間と通勤時間全部引いてみろってw

623 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:08:51 ID:KOyz+Ns50
このながれでかくとネタっぽいけど

週五日19時ー24時
同伴アフター一切ナシの指名稼ぎで月62万

ITブサ男と婚約してて指輪はすでにショパールな私は勝ち組?

それでも仕事が苦痛。大学時代は勉強にキャバに試験に同伴に
むちゃくちゃ活動しててもやりこなしてたのに。

624 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:09:29 ID:ycQ9Kj2r0

むかし"kawasaki.exe"っていうフリーウェアがあったの覚えてる人いる?

新規ウィンドウ開くと人が手足をバタバタさせて落ちてくるやつ。w



625 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:10:05 ID:H64J9H8/O
>>617
むしろオマイこそが勇敢と思われ

626 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:10:06 ID:Hcq5iy+50
>>623
水商売で自慢されても困ります><

627 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:10:12 ID:OPovvfse0
>>614
プログラミングにも階層があるのだよ。
仕様を決めて設計する上位から
言われた通りにコード化する作業を行うコード生成者まで様々。
つまりビル建設で言えば、設計者から土方までいる訳。
そして誰でもできるって言われているのは、最下層の土方プログラマー。


628 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:10:53 ID:DdZW/D6B0
南部線沿線にある不治痛のビルの灯が消えることはないといわれていたな。

629 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:11:05 ID:MXVzOoBv0
そこらのソフトハウスいけば月300時間以上の労働はザラ。
いそがしいときには400とか行くからな。
まあ内容が面白ければ案外平気だけど。

630 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:11:08 ID:rh0FCz/P0
過労死で死ぬのはニート以下の負け組みと社会が認識できるまであとどれだけ死ぬだろうな。

631 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:11:23 ID:K6KzZm1Y0
>>623
どのへんが勝ちなのかよくわからない。

632 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:11:25 ID:koDAnN+60
富士通という会社が存在し続けていることに違和感を感じる

633 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:11:29 ID:TipR9ADj0

【政治】 自殺対策基本法、成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150345302/l50


634 :名無しさん@6周年 :2006/07/13(木) 02:12:03 ID:beoC1A8C0
>>132
体育会系で合う奴には死ぬほど合うからなw
合わない奴には死ぬほど合わない。

巡り合わせや運もあるけど、試すくらいの価値は
あるんじゃね?結局、仕事って人間関係だから。

635 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:12:14 ID:mrme6V3LO
この世のほとんどの仕事は(平均程度〜以上の頭がある人ならば)誰でも出来る。

636 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:12:27 ID:xRL4Go8c0
>>610
大手キー局って社会的名誉あるの?

637 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:12:33 ID:KOyz+Ns50
>>626
ホステスはプロだと、営業とかそれなりにマジ大変だけど
私、婚約者には職業は秘書ってコトになっててもうすぐやめる。
将来の不安はないから、メタ楽だよ
男、ガンバレ

638 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:12:57 ID:WQMmMEOS0
俺なんか月2000時間くらいやってる。

639 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:13:00 ID:j0YXzMuh0
高校3年生に聞いた、将来やりたい仕事ランキング

http://www.oricon.co.jp/pj/pj_human/index.html

1位 タレント・俳優
2位 ヴォーカリスト
3位 ミュージシャン(ギター・ベース・ドラム・キーボードなど)
4位 ★システムエンジニア
5位 アーティストマネージャー
6位 サウンドエンジニア
7位 WEBエンジニア
8位 DJ・アナウンサー
9位 イベントプロデューサー
10位 ヘアメイクアップアーティスト

640 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:13:02 ID:Hcq5iy+50
>>635
要領良ければ頭なんてなくていい。

641 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:13:15 ID:H64J9H8/O
>>622
泊まりゃいいじゃんw
通勤0分www

642 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:13:19 ID:i0qFL2d60
>>625
そうか?体ぶっ壊れたら何にも出来なくなるんだぞ?
こんだけ働いてたら使う暇もないだろうから
貯金もあるだろう。それを元手に逃げればいい。

643 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:13:33 ID:gealE8Ef0
>>630
確かに、死んだら負けだよな。だったらニートの方がよっぽどマシ。

644 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:14:28 ID:qNhf08WK0
コーディングはものによるよ。UIなら誰でもできるが、
CPUやHDD等の下回りは上位しかできない人には無理。専門職だよ。
ちなみに俺はインデント物やってるから
仕様、コーディング、評価、エビデンス、マニュアル作成一通り関わる。

645 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:14:35 ID:Sof883pX0
>>633
これで飯の種が増えた。>公務員。

646 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:15:06 ID:76J9kg8E0
>>622
帰らなきゃいいだろ。

俺、一日18時間以上は働いてるぞ?
別にそれでも死なない仕事もある。

だからさ、時間じゃなくて内容なんじゃないの?と思うわけで。
この方は本当に辛い仕事だったんだと思うよ、内容が。

647 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:15:07 ID:xRL4Go8c0
SEって一言で言いすぎ、、
超エリートや文字道りのデジドカもいるってのに、、

高卒公務員とキャリアを公務員とひとくくりにするのと同じ。

648 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:15:30 ID:hLYo6phq0
>>641
お前頭いいなwwwwwwwwwww

649 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:15:38 ID:aA5PD8wd0
これだけは断言できる。
いくら就職ないからって大学新卒で
そこいらのSEにおちつくのはテラを上回るツルペタバカ。
留年した方が1千倍いい。

650 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:15:42 ID:OPovvfse0
むしろ土方プログラマーは、頭イイ奴にはつとまらない。
自分よりローレベルな奴が決めた間抜けな仕様通りにコーディングなんてつらい作業だ。


651 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:16:27 ID:Hcq5iy+50
無駄に高いプライド、正義感、責任感が死を招く。
デタラメな会社に勤めてるんならデタラメに仕事しろ。
完璧にこなす人間はキラーパス受けてばっかで損だぞ。
死んだら負け。途中で会社辞めるのは負けじゃない。

652 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:16:49 ID:cNoiBhr40
この辺で労働環境改善のための皆さんの前向きな意見を聞かせてください。

653 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:17:25 ID:Giv4Cg8A0
>>633
そんなの法律より、労働基準法の適用と厳罰化のほうがはるかに効果がある。
指導受けた企業は公共入札から排除とかやれば、効果はあるはず。


654 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:17:34 ID:1QliArBl0
この人は大学院→富士通だから土方って事は無さそうだ。

655 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:17:39 ID:H64J9H8/O
>>642
それでもビビってるんだよ。
自分がいなくなったらこの仕事は…、とかな。


656 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:18:19 ID:b9VSbA7E0
一番自殺が多い会社ってどこなんだろう。
かなり有名な大企業に行くと大抵「うちは自殺が実は多くて・・」
という話を聞く。

657 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:18:25 ID:QiwN94zL0
>>652
プロジェクトに人件費をもうちょいと上乗せて下さい
無茶な納期はやめて下さい
仕様変更しないで下さい


658 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:19:10 ID:GplXqf4z0
過労死させられそうになったらここに駆け込むか。

什器で。

659 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:19:47 ID:Hcq5iy+50
>>652
とりあえず、上層部は定期的に現場見学に来いって事だね。
ウチは全然酷くないけど。

660 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:20:05 ID:gealE8Ef0
>>655
社会常識という、広義の洗脳だよ。
幼少期から親や教師に刷り込まれた。


661 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:20:38 ID:rh0FCz/P0
>>655
>自分がいなくなったらこの仕事は
そんなことは経営者が考えること。
一社員が考える必要など無い。
だから、辞めても無責任でもなんでもない。

こんな当たり前のことが分からんならヤバス

662 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:22:06 ID:H64J9H8/O
>>657
賛成

663 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:22:20 ID:goivg/8l0
リクルートなんか、合う奴には死ぬほど合う天国だけど
合わない奴には死にたくなる程 合わない地獄と化すらしいな。
適性というのは本当に大事だと思う。

664 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:22:33 ID:bqqSKaqW0
おれは残業に弱くて、全然だめなんだよね。
15時間くらい会社にいると、その日は大丈夫だけど、
翌日からかなりの疲れを3日間は引きずる。
せいぜ、12時間くらいまでかな。翌日引きずらないのは。

休日出社は意外と平気。
土日でても、九時間勤務程度ならダメージ感じない。

665 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:22:48 ID:qNhf08WK0
やっぱ短納期と仕様変更がでかいだろうな。
納期は理想的に進んでも間に合わない納期だから残業でカバーする。
仕様変更は客があとからこうしたいああしたい言ってくるからな。
で、客先の現場ではこんなのいらないんだけどってよw
まあ要は上流が下を知らないで適当に決めてるからだな。
ベンチがアホやと野球ができないわけだ。

666 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:22:53 ID:OPovvfse0
>>654
メインは工程管理・人の管理だろな。
ライティングは別だろ。
でも内容チェックはやらんといけないから、それがきついな。


667 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:23:09 ID:QiwN94zL0
>>661
というかな
そういう責任感の強い真面目なのに過重が行くんだわ
まあ、そういう状況を管理するのが管理職の仕事なんだが・・・

668 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:23:48 ID:tonUsccm0
なんでそんなに責任感が強いのか


669 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:25:11 ID:eGHFTKskO
国が品質保証指針作れば良くね?

コード100行につき、1人日の設計行程、さらに10の単体試験に1日費やしたを費やしたものを優良とするとか。

670 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:25:18 ID:v+YrrjC80
まぁ団塊ジュニアだからな。

671 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:25:35 ID:OPovvfse0
責任感強い奴は持たない。
自殺する奴は、生真面目で責任感が強くて、失敗をいつまでも気にするやつ。


672 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:26:06 ID:koDAnN+60
働いたら負けだということを嫌というほど
教えてくれた富士通には感謝している
おかげで何があっても絶対に働かないという
信念が持てた

673 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:26:17 ID:b9VSbA7E0
会社が大きければ大きいほど、本社、支社、お客など他に
顔が広がってるからな。
半年も勤めればガッチリ自分が会社の歯車になってる。
辞めるとなるとオオゴトになって、いちいち挨拶に回らなければいけない。
お別れ会も部署、同期、お得意先など含めて3回くらい開かれるかもしれない。

そんなことを考えると退職ってすごく勇気いるんだよね。
それこそ家族親戚友人、すべてに隠して海外逃亡するくらいの意気込みがないと
会社辞められない。

・・・・・・と思ってた。自分も丸の内の本社の某会社に勤めたとき。

でも自殺するくらいなら、半年我慢してヘラヘラ笑いながら送別会に出て
挨拶回りして、ヘラヘラヘラヘラ笑いながら辞めてしまえばいいんだよ。
辞めたらわかる。
ああいう枠の中でガッチリと追い込まれてたことが。
辞めたその日から、別世界。
死ぬくらいなら辞めてしまおう。




674 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:26:35 ID:Hcq5iy+50
何か納期だとか仕様変更とかコードとか、やっぱITが多いのか。
よくわからん領域になってきたから寝よう。

まぁお前ら、そんなにきついんなら辞めて別の仕事探せ。
世間で言われてるほど就職難じゃないし、ここで言われてるような
過酷な仕事させる会社ばっかじゃない事がわかるから。

675 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:27:44 ID:OPovvfse0
>>673
会社をヘラヘラ笑いながら辞めることができる奴は、自殺などしない。


676 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:27:56 ID:v+YrrjC80
>673
歯車なら一つ抜けただけで全部止まる・・・

677 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:28:46 ID:76J9kg8E0
そんなわけで俺は今も仕事中なわけだ。

死ぬくらいならやめるって人もいるけど、やめると死ぬって場合もあるんだよな。
どっちにしろ死ぬならやって死ぬよりしょうがないってところか。

678 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:28:47 ID:t26LyNuo0
SEになるからには、身を護るために転身する状況も想定しておくべきだ。
サビ残は止めろ。
キッチリ打刻して、管理職に危機感を持たせるんだ。

679 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:28:49 ID:wbToxJl8O
>>518
あなたのように、身を持ってそれをわかっている人こそ
これからの日本に必要な人だと思いますよ!

680 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:29:05 ID:pl/ME4rCO
自営業のクリーニングやってる俺からすれば159時間のつらさはよくわかる
先月は朝8時から夜12時まで毎日、さすがに疲れ切って一日丸々休みを入れたりしたけど10日に1日ぐらいだった。
おかげでたんまり稼いだけどね

681 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:30:23 ID:+zTHX5CTO
女は過労死しません。
ここに社会の男性差別の根っこがある。

682 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:30:34 ID:rh0FCz/P0
>>667
それは責任感が強いのではなく、思い込みが激しかったり気が弱かったりするだけ。

責任が無いことまで勝手に責任を背負うのはむしろ無責任。
本来の責任相応の権限しかないのだから、過剰な責任など取れるわけも無いのだから。

683 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:30:35 ID:b9VSbA7E0
>>675
そこを我慢してヘラヘラしちゃえってこと。

684 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:31:31 ID:OPovvfse0
>>676
スペアの歯車がいくらでもある。


685 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:32:29 ID:ZiZA+K1F0
こんな会社落とされて正解だったぜ!ハッハーッ!
売り手市場といわれる時代に圧迫しやがって糞面接官!

686 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:33:58 ID:uaIGXPy20
>>518
たぶん、あんた以下の俺でも、トラウマにうなされながら
なんとか生きてる。下には下がいる。

俺みたいな、あんた以下の思いしてる人間よりはマシだと
思って、あんたは頑張れ。俺も頑張る。

687 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:35:13 ID:IK2HHxtT0
まああえて精神病むまで働いて障害者年金で静かに生きたり、
最悪B地区に引っ越して手当て貰って
働かずにギャンブルなんて手もあるわけだ。
どうせ人生捨てるなら、子孫は残さないぐらいの
良識さえ持てばこんな生き方もありだ。

688 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:35:47 ID:gealE8Ef0
>>676
>歯車なら一つ抜けただけで全部止まる・・・

歯車を大事にできない会社なら止まってしまえ。

689 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:35:48 ID:2+41+z6KO
今ちょうど就職活動してるんだけど、みんなの話聞いてやる気なくしたよ。
どこの会社もアホみたいに残業あるのかなぁ。
持病持ちだからすぐ死んじゃうよ。

690 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:36:22 ID:rh0FCz/P0
替えがいないとかいうやつ、今回のこいつが死んでも富士通は動いてるだろ?
それが現実だ。

富士通が潰れたところで社会は動く。
それも現実だ。

691 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:36:37 ID:QiwN94zL0
>>682
本人の耐えられる限界異常に抱え込んじゃうのよ
確かに無責任に見えるかも知れんが
それは第三者だから言えるんであって
内情を知らん俺たちがグダグダ言えねーってよ

どんな職場環境かもわからんし
抱えこんでたのか、抱えこまされてたのかも推測するしかねーしな
こういうのは上司が管理して裁量してやるしかねーと思うよ


692 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:38:20 ID:3Ym8txc00
別に仕事が嫌いじゃないし、責任なんて上司に押し付ければいいし、
家にいてもすることないし、会社のほうが快適だし、金はもらえるし、
残業はいいことだらけじゃね?

693 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:39:30 ID:ZiZA+K1F0
>>689
IT行くな!ITは残業地獄だ!
定時で帰ってるSEもいるけど大抵は地獄だ!
富士通はメーカーとは名ばかりのIT企業だ!
どうしても楽したいと言うんならテスター(品質)かビルメンを勧めるッ!

694 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:39:48 ID:H64J9H8/O
>>689
持病やハンデ持ちでも何とかなるのがこの業界だったり。。。
まぁ、勧めはしないけど。
残業が嫌なら、そういう職種を選ぶといいよ。


695 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:39:57 ID:qNhf08WK0
大丈夫、そんなに働かなくても給料もらえる人もいる。
残業をさせれる人は断れない、あるいは断ると会社が傾くから
止むを得ないという人がほとんど。
俺の会社も40時間以内の人も結構いる。

696 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:40:07 ID:EXg2lJgY0
歯車がなくなると潰れるんじゃなくて
歯車交換にかかるコストを会社がいやがってるだけ

697 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:40:48 ID:B9LGvSOF0
>社員寮で自殺

この部屋は空かずの部屋になるのか
両隣だってガクブル

698 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:40:55 ID:QiwN94zL0
>> 監督署は当初、自殺する直前1カ月の残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
>> いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明したことなどから認定を見直した。
この部分が激しくアレなのでカキコしちまったが
こういう事は無いようにして欲しいもんだ
監督署がアレなのか会社の説明がアレなのかハッキリせんけどさ

まあ、お前らも
睡眠取れよ
飯食えよ
週に何度か風呂も入れ
歯も磨けよ
靴下も取り替えろよ

それから、
カップ麺ばっか食うなよ
あと氏ぬなよ
お休み

699 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:42:05 ID:Pff4P9G80
それでも富士通がつぶれないのはなんで?

700 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:43:00 ID:ZiZA+K1F0
>>697
死者の怨念よりも会社の実情のほうが怖いだろw

701 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:43:12 ID:qNhf08WK0
>>698
俺の会社でもあったけど、部屋番は緘口令しいて内緒にして使ってる。

702 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:43:37 ID:H64J9H8/O
>>698
おやすみなさいm(_ _)m


703 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:44:03 ID:vAj4JeaN0
残業自慢してる奴は無能なだけ

704 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:44:25 ID:kZX2KQ5j0
くそまじめに他人の尻拭いしちゃう人間は過労に追い込まれるのだろうが、
大概の場合、
仕事、つーか会社にいるしか存在意義の無い薄っぺらな連中が無意味にいつまでも残業してる。

705 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:44:33 ID:rh0FCz/P0
>>691
死んだ奴はもう言えないのだから俺達が言わないと。
社会的にそんなのはおかしいとならないと変わらんよ。

過労死した奴は負け組み。
過労死させた会社は人殺し。
しょうがないしょうがないと言ってる奴も人殺し加担者。

706 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:45:34 ID:pmDZVlIF0
監督署は以前にもサービス残業が行われたことを密告した奴の
情報をその会社においてきたという前科がある。


707 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:45:50 ID:ZiZA+K1F0
> 監督署は当初、自殺する直前1カ月の残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
> いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明したことなどから認定を見直した。
ゴキブリを一匹見つけたら、その家には何十匹のゴキブリが・・・

708 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:46:23 ID:DeIMxifH0
>>608
このページいいね。
こういうのもっとないかな?上司に見せたいわほんと

709 :689:2006/07/13(木) 02:46:39 ID:2+41+z6KO
>>693
ITはやばそうね。
俺の連れがあまりの残業の多さに発狂して、今心療内科に通ってる。
仕事も辞めたって。

>>694
残業死ぬほどやだねぇ。
ただでさえ短命なのにもっと早く死にたくねぇもん。
でも求人広告に載ってる情報なんてほとんど嘘だろ?
残業の量なんて入社して初めてわかるんじゃないの?

710 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:47:26 ID:H64J9H8/O
>>704
そんなヤツ見たことない。


711 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:48:31 ID:koDAnN+60
富士通では目標設定の面談の時に
「じゃんじゃん残業してねじゃんじゃん」
とか平気で言われるからな

712 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:50:06 ID:5cNjxAB50
仕事が死ぬほどキツイ、もしくは死ぬほどキツくなることが
わかってる奴は絶対結婚するな&子供つくるな

人質とられてると同じことで逃げようがなくなるぞ

合言葉は「死んだら負け」

713 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:51:09 ID:H64J9H8/O
>>709
総務や事務はあんまり残業ないよ。
うちらの業界なら保守系は桶。
他に探せばあるんじゃね?

714 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:52:18 ID:h/kBlqUz0
>>689
俺は持病に救われたよ。
分野は違ってデザイナーだが、デスマーチと拝金主義と良心との葛藤は似たようなもので、
過酷な労働の中持病でぶっ倒れて、病中我に返ることができた。そして、さくっと辞めた。
持病がなかったら、自分の無意識が発する危険信号に気づくことができずに
死んでたことも十分ありうる。
ただ、もう同じ業界に戻る気はしない。
今は情報処理学んで、PG系に転職予定。そしてデスマーチに再度挑戦。

715 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:52:49 ID:qNhf08WK0
人の作業を横で見てるだけで残業してる人はたまにいるよ。
途中で抜けて朝まで仮眠して朝になったら明け休だって
帰るとかで残業代を稼いでる。新でくれ。

716 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:53:08 ID:1QliArBl0
>>712
富士通とか大手所だと良い歳して結婚もせずに何考えてるんだろうとか、
出世にも繋がりそうだけどね。

717 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:54:51 ID:5cNjxAB50
>>716
出世しても死んだらアホくさ

遺伝子のこせたらHAPPYって思ってる奴はどうぞ

718 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:55:37 ID:Sof883pX0
これからは結婚は危険だぞ。

719 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:55:48 ID:ZiZA+K1F0
>>709
会社の言葉を鵜呑みにして会社を選ぶより、
職種に着目して選んだ方が楽できる確率は増えるよ、ってことにならないかな。
携帯は開発は激務だけど品質は楽だってさー。薄給だけど。

720 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:55:57 ID:ACkN5lmCO
まずは無駄な中間搾取業者を排除して流通コストをカットすること
人貸し屋はとりあえず金回したいから、短期でポシャるのを承知でミスマッチ要員を嘘で固めて送り込む
(Excelでデータ編集するだけで、「オープン系の経験者です」なんて奴をUNIX環境の開発に投入する
みたいな事ね)
で、そいつらがチームの足を引っ張って、ましな人間が後始末に酷使される
の繰り返しだ

せめて二次請止まりで直接雇用(有期でも)しないと技術者のモチベーションが落ちる分、品質も劣化するばかりだよ

721 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:57:35 ID:2+41+z6KO
>>713
どの職種が残業少ないとかわかんねぇもんなぁ。
保守系って人事とか経理とかもかい?

とにかく残業だよ、問題は。
過労死なんて切なすぎだろ。
富士通だけに限らないけど、マジ許せねぇ。

722 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:58:52 ID:xRL4Go8c0
外資って激務激務言うけど、
サビ残地獄の日本企業よりずっとましなんじゃないの。
少なくともSIは。

723 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 02:59:09 ID:Sof883pX0
残業嫌なら労基がええんとちゃう?

724 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:03:01 ID:2+41+z6KO
>>714
お前なんで自主的にデスマーチにはまろうとしてるの?
無茶すんなよ。
マジで命は大切にしろって。

725 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:03:58 ID:H5QM8Euc0
>>562 リカバリーすればいい。
今のF通PCはアプリケーションとOS別にインスだから。
HDDリカバだから早い。とっても軽くなっってサクサク動くよ。
けどデザイン悪いから俺は買わないけどね。

726 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:04:05 ID:5cNjxAB50
>>723
労基って労働基準監督署自体に勤めるということか?

あそこは昨今の公務員減らしで、監督署自体が
サービス残業してるという笑えん事態になってるぞw

727 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:04:20 ID:mubZzRBF0


  殺人企業



728 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:04:21 ID:H+2gidDX0
マジの話、深夜(or 早朝)労働の翌日は、
午後出社を認めてもらわないとキツいわな。


729 :小三女児:2006/07/13(木) 03:05:27 ID:VZZENlRbO
不治痛に入れるくらいの人だったら他の会社に行けたんじゃないの?
やっぱり他の会社に途中から入社するのってムズいの?
教えろや社会人ども(´・ω・`)

730 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:05:32 ID:Sof883pX0
>>726
あ、そうなの?
仕事してないかとおもたよ。

731 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:08:16 ID:H5QM8Euc0
>>705 転職しろよ。死ぬ前に転職しろって謳いなさい。
2chに書き込みしても何も変わらない。現状のまま。

732 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:08:44 ID:H64J9H8/O
>>721
保守系ってのは、システム保守だよ。
客先のシステムをちゃんと回す仕事。
重要な仕事だけど、残業少ないから稼ぎは微妙。
あと、恒久的な仕事じゃないから期待しない方がいいかも。


733 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:09:04 ID:cHdmHH8J0
富士通の平均給与

25歳 590万
30歳 780万
35歳 850万
40歳 950万
50歳 1100万

どうよお前ら、これよりもらってるか? 

734 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:10:29 ID:qNhf08WK0
>>729
そんなことはないよ。中途採用の人も結構いるし、
会社が欲しがってる分野のスキルがあれば
厚待遇で採用される。

735 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:10:31 ID:iCkaLQA2O
Fきついす。
親戚の子、死にそうになってやめようとしたらしい。おまえが抜けると会社つぶれるってやっと休暇もらえたって。
二ヵ月半で労働時間1000時間越えたとか当たり前。

736 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:12:30 ID:H5QM8Euc0
>>733 >>380 時間も金も勝ってます。35歳です。もう寝る。 

737 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:13:04 ID:UrEHmUwN0
>>733
若い頃は残業代込みでいくかも。
後半は嘘。


738 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:14:00 ID:2+41+z6KO
なんでこんな世の中になったんだろ。
生きるのだけでもつらいんだから、追い討ちかけんなよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:14:38 ID:H64J9H8/O
>>733
全然だwww
IBMとかはどうなのよ?
すごいらしいって聞くけど。


740 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:15:13 ID:3fZu/O3x0
>>715
そういう奴(正社員?)の給料は高くて、
下請け・孫請けは、サービス残業で働いてたりするんだよね。

741 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:15:52 ID:fg+8cgz20
こんな様なのにクソ団塊はフリーターはけしからんとか
子供をもっと作れと言い出すからなあ

742 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:19:14 ID:ycQ9Kj2r0
>>739
IBMの場合は50歳まで会社に残れるのは稀です。
その前に子会社か孫会社に出向、または転職されます。
当然給料も減ります。


743 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:19:38 ID:4tHeTdF00
おまえら三食睡眠付きでまだ文句ばかり言ってるのか

>>733
医者だと-100万〜-150万ぐらいだな
一流企業だし妥当じゃね?

744 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:22:34 ID:UrEHmUwN0
>>742
Fもそうだよ。本社はただでさえ人間であふれているのに。
あと、役職がつきだす30代は残業代がつく若手と年収が逆転してるとおもう。

745 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:23:56 ID:I0CagiuR0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ 
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
ミミ彡゙         ミミ彡彡 
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 
 彡|     |       |ミ彡 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ゞ|     、,!     |ソ  <  月159時間の残業なんて楽なもんだろ? オレは1日24時間が仕事だぞ?
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________ 
    ,.|\、    ' /|、 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` 
    \ ~\,,/~  / 
     \/▽\/ 


746 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:26:33 ID:05LkAcv60
こんな世の中じゃ・・・

747 :729:2006/07/13(木) 03:27:09 ID:VZZENlRbO
>>734
おじさんありがと♪もう寝るぽ〜

748 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:32:07 ID:Uajzx4ss0
代わりに俺を雇ってぐええええええええええええええええええええええ

749 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:41:50 ID:pmDZVlIF0
ニートがやはり最強だ。
一日寝て過ごす。体力など常に全快。
次点がフリーター。


750 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:50:08 ID:QjitzHSw0
多忙と睡眠不足と狭い部屋の生活は、精神に異常をきたします。
うちの子の場合、過呼吸で倒れたことで早期に気付いて良かったです。
苛酷な環境に慣れてくると危険です。
まわりが気付いたら早めに辞めさせるべきです。
自殺する人は、その時点ではもう冷静な判断力を持っていません。
「死ぬくらいなら辞める」と言う選択ができないのです。
みなさん、自分自身もご家族も大事にしてね。

751 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:52:51 ID:T19f9+WCO
私がこないだフラれた相手も富士通のSE

残業残業徹夜残業でバツイチ、不幸自慢と超ネガティヴシンキングにとりつかれてて、
人間としてどっか壊れてた。
セックスも前戯なしでいきなり挿入しようとしたから、
拒否ると自分で勝手にイッちゃってた。
やり方が判らない様子だった。

今は普通の5時上がりの彼と、余裕しゃくしゃくでラヴラヴです♪

でもあのSE、
もう少し余裕があったら多分元の普通の人に戻りそな気がする。

富士通はそんな会社。

752 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:53:02 ID:ZR1wyloN0
つか残業時間が計算できる内は全然平気だよ。
俺が以前いた会社は徹夜が当たり前で、どこまでが
残業とか就業時間がさっぱりわからなくなっていた。
辞める時は診断書添えるのが当たり前になってたし。

切れて辞めると失業保険の手続きとか、退職金とか
色々面倒なことになるから、穏便に辞められるのは
命の灯火にリーチがかかった人だけ。

150時間かぁ、人によってはまだまだ正気を保てるが、
弱い人はツモってしまうのかなぁ。

753 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 03:57:43 ID:+r5wzPor0
最近の若者は根性が足りないんだな

754 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:03:38 ID:Uyfzeqms0
今月新記録だ250時間越えた
軟弱野郎はしね、全員しねよクソが

755 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:08:13 ID:cHdmHH8J0
>>739
全然どっちなんだよ
IBMの方がだいぶ高いみたいだけどどの程度かは知らない

ところで、東京海上やニッセイの奴らは勤務時間短いのに超高給
社員は無能でいい加減な奴ばかりで、昼は適当に仕事して夜は合コン三昧
それでほぼ全員が30で1000万、その後も上がり続ける

SEなんて報われない仕事選んではいけないよ
詐欺に合い搾取される仕事ではなくて
金融や不動産、マスコミの様に、詐欺を仕掛け搾取する仕事を選ばなくては

756 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:11:58 ID:rh0FCz/P0
>>752
医学的には100時間でアウト


過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること

757 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:13:51 ID:91WwD/rV0
>>21

そのとおりだと思う。
ソース書くよりドキュメントのほうが数段むずかしい。
センスの問題もある。


758 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:26:53 ID:cNj7eSLR0
俺は毎日12時に出社して20時退社してるな。
それでも疲れて土日はぐうたらしてるだけだから
159時間も残業したら間違いなく死ぬ。
そろそろ寝るか。


759 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:37:04 ID:TipR9ADj0

【政治】 自殺対策基本法、成立
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1150/1150345302.html

760 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:43:32 ID:FN89yImi0
漏れの先月の残業時間は130時間だった。

761 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:45:47 ID:cNj7eSLR0
マニュアルなら1日1ページ
ソースコードなら1日20行以上書かせたら
脅迫罪か強要罪に問えるようにしないと駄目だな。


762 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:49:07 ID:FN89yImi0
今月も間違いなく100以上は確定。
今までで一番ひどかったのが、1ヶ月休みなしで、
月の1/3位は徹夜だった。
よく生きてたなぁと思う。辛かったけど、自殺したいとは
思わなかった。もっと辛い人がいたからね。
そのプロジェクトが終わったあとは、泥沼だった。人間関係でね。

763 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:49:47 ID:utjoDI1SO
自分もさくっとしにたい(´・ω・`)


764 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:50:40 ID:ftmXm5FEO
西田ヒカルは
跡取り腹んでよかったね!

765 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 04:55:11 ID:FfOBvls60
28歳で社員寮にいたのか、恋人とかいなかったのかな
ご冥福をお祈りします

766 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 05:01:34 ID:qOHw4giP0
昔は一流企業だったのにどうしてこうなっちゃったのかねぇ
今じゃFっていうとみんな逃げだすもんねぇ

767 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 05:53:22 ID:czeU8/ve0
>>762
残業量の多さは、自分とその会社が社会から不要とされているから

って何故気がつかないの?


768 :_:2006/07/13(木) 06:38:07 ID:aYSAcENk0
イスを3つ並べて寝ることができない奴はSE失格

769 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 06:47:02 ID:rUyKSRH2O
制度や企業が変わるのを待ってたら変わらない
個人が残業を減らすことで変わる

敵は残業を美徳とする慣習と自分の責任感と失業の恐怖

俺は50時間以上の残業をやめた


770 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 06:47:34 ID:VnMUWfnV0
今はFとやってないからわからんが、Fは変わってないみたいだな。デスマーチばかりだし。漏れもFと仕事したときは200〜250H残業が当たり前だったもんな。今は残業が多い時でも100は行かない・・。

>>768
Fと仕事したときでカットオーバ直前と直後はにSystenWalkerのコンソール端末の席で椅子を3つ並べて新聞紙被って寝てましたが何か?
トラブル対応は早かったがな・・・。
開発ばかりに目が行ってオペレータの訓練とかがおそろかになって結局SEが追いつき開発の合間に監視もやってたな〜。

771 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 06:49:37 ID:HVMskzrkO
>>659
遅レスだけど
上や顧客が見学に来る場合、あらかじめその部門の上の人間が知らせにきて
「来客時は”仕事の書類などは全て見えないところに片づけて”粗相のないように」

職場のクリーンさと余裕さをアピールさせられます

個人情報の漏洩防止のために片付けるんじゃなく
「この職場には残業や過労などなく個人の能力が完全に発揮されるすばらしい職場である」
と思わせるためにね。

772 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 06:56:24 ID:Bge1Gwx60
×実際の時間は159時間超→○タイムカードとかで確認できる「最低限理解できる」勤労時間は159時間に過ぎない
200だろうが300だろうが可能性はあるが照会できるだけの時間では159時間と言う事か。

773 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 06:59:22 ID:XjVMbSB0O
残業159+180=339時間。普通じゃね?オレの会社無添加の回転寿司だけど350以上当たり前。店長朝10時から夜1時くらいまでだし、休みねぇし。

774 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:03:02 ID:ZyBEGpQeO
おいらは残業という概念が存在しない仕事やってるおw












まぁ、労働基準法の対象外なわけだがorz
時給200円とかあり得なさす。

775 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:03:36 ID:fCFOC9iB0
うちの会社はつい最近タイムカードからネット申告手書き勤務報告書に変更された。
仕事をサボる人間にとっては時間捏造し放題で
30時間以上残業している人間にとっては無言のサー残強要
タイムカードが真実を物語っていたのに、それを隠滅する会社
うちの会社また世間をお騒がせするだろうな・・・

776 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:03:50 ID:cwu7AI4f0
つか残業で160hって事は、人をもう一人雇えるって事だろ
派遣でもなんでも良いから、残業代で人を雇って来いよ
コイツとコイツの上司はバカだろ

777 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:05:23 ID:w/z0JMAQ0
ぶっちゃけると
エンジニアの扱いなんて上司が文系ならどこも一緒。ムシケラ以下
納期に間に合わず残業→納期に間に合わないのはお前らの努力不足だ。コンサルは余裕で可能と言っている。
技術的、予算的に不可能→つべこべ言い訳せずにさっさと作れ給料泥棒。金が足りないのは能力が足りないからだ。


778 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:05:51 ID:JIwswIrg0
26で中途入社か・・・・
2年目にして

779 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:06:25 ID:hEaGih9bO
>>773
くら寿司乙

780 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:08:33 ID:czeU8/ve0
>>776
富士通クラスの工場資産保有しているところだと
単位時間の正社員コストは実給料の3〜5倍程度

人材派遣の場合は工場資産が関係ないから1.5倍程度

160時間もあると派遣業者を3人くらい雇える

781 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:12:13 ID:HVMskzrkO
>>776
給与手取り16万の派遣を雇うために
元会社→派遣会社
に流れるお金は月50万程度

新人を最初から教え込むよりは
既存の人間を働かせる方がいくらかまし。

782 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:13:11 ID:w/z0JMAQ0
>>780
ヒント:情報漏洩
>システムエンジニアとして医療事務システムの操作マニュアル作成
派遣にできる仕事じゃねーよ。あいつら平気で書類とかスキャンしてネットに放流するから。

783 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:15:47 ID:czeU8/ve0
>>781
残念。
手取り16万程度なら、本給20万強。派遣元へは30万強だよ。
(メーカー・金融とか大手だと子会社で派遣会社を持っているからもっと安いかもしれない)

ところが正社員が1時間残業すると割り増しして3000円給料を払ったとしても
1時間あたり1万程度コストを計上しなきゃダメ

この意味分かってる?



784 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:15:49 ID:cwu7AI4f0
派遣がダメなら社内にいるであろう庶務さんにやらせれば良い
あーだこーだ言って全部自分で背負い込むのはバカの行動

785 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:17:05 ID:w/z0JMAQ0
>>784
開発室は基本的に社内の人間だろうが部外者は入れない。カード認証で弾かれるよ。
どこでもそんなもんじゃない?

786 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:17:18 ID:oa5fYqZ/O
残業時間自慢厨がいるスレはここですか?


787 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:17:21 ID:QPfDe4vX0
マニュアル作るの好きだなー
私みたいな広告デザインとかイラストやってた人間雇えばいいのに
概念を形にするのも、見栄え良くするのも
ユーザーサイドに抵抗のない「平たい文章」にするのも
作業効率のいいフォームを客に「わざと選ばせる」のも得意よ

788 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:17:59 ID:czeU8/ve0
>>782
お前もしかして派遣より仕事できない?

情報管理なんて会社で出来るんだよなぁ
しかもこれは、派遣を雇おうが雇うまいが必要なコスト

789 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:19:32 ID:8FLCua9C0
>>19

残業250時間伝説の私には負けるだろう。

ま、その会社は辞めましたけどね、O電気。

790 :784:2006/07/13(木) 07:19:46 ID:cwu7AI4f0
開発って言ったってマニュアルだろうから
あまりセキュリティレベルの高くないだろうから
新しい人間の入場もそんなに難しくないだろ

791 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:19:52 ID:Bge1Gwx60
>>782
て言うか、「いつでも首切るよー」と言われてる派遣にまともな仕事を期待するほうが無理だ。
「首斬るならさっさと切れよ、その方がまだ楽だ」という考えになるのが普通だろ。

792 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:20:50 ID:/TUy4lFY0
上司が文系オンリーの会社はろくなことねえな

793 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:21:09 ID:ZyBEGpQeO
>>788
じゃあなんでみんな派遣使わないんだろ?

794 :じょん:2006/07/13(木) 07:22:47 ID:pFbMn4Gn0
てめーの
どーでもいいしごとや
人がつくったちしきを
ひけらかす
ばかばっかだな。

795 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:23:28 ID:czeU8/ve0
>>793
派遣社員の使用か認められていない(法律)分野が多数あるから

796 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:26:49 ID:ZyBEGpQeO
>>795
てことはもとも子もないわけか。
そもそも派遣うんぬん以前の話でどうしようもない……

797 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:28:25 ID:Kdg8catP0
159時間って認められた時間ってだけで
実際はそれ以上の仕事をさせられてるんだろう

死ぬくらいならニートがいいわ

798 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:29:43 ID:/TUy4lFY0
電子系ってどこもこんなんばっかなの?

799 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:32:35 ID:Lc8EvOfS0
こんなんばっかではないが、多いのは間違いないな。

勘定系やってた頭脳ドカタが管理職になって、
残業して当たり前、みたいな悪構造が生まれてる。

800 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:32:46 ID:HVMskzrkO
>>783
なにが残念かわからないけど事実よ?
富士通とうち会社の契約が特殊なのかもしれんが。
協力会社各社が同じ場所に人を送り込もうとするから
これでも競争で安くなってるはずなんだけどねぇ

801 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:34:18 ID:B9ZtWVi50
富士通の子会社に面接に行ったときは
「毎日夜10時までは大丈夫だよな。」
って平気で言われる。大丈夫じゃねぇよw

802 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:41:07 ID:3fZu/O3x0
>>780
>会社の説明を踏まえ117時間とみなしていたが、再調査で159時間
159時間のうち、少なくとも42時間はサービス残業。
残りも何時間分の残業代が出ていたか分からないよ。


803 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:41:44 ID:RGmDGnnI0
>>801
他の小さい会社でもおんなじようなこと言われるんだけど、
その台詞を初めて面接で聞いたときはブラフかと思っていたら
まさか本当だったとは思わなかった世

804 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:48:50 ID:WmIC9NofO
人には残業させる癖に定時で帰る総務、経理、監査。
残業仲間の営業、保守、開発。

805 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 07:51:11 ID:Zqr1cTL20
159時間の残業なんて少ないよ〜っていってるヤツ、アホ
自慢したいだけならくんな。

806 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:02:26 ID:c9dVZDJl0
お悔やみを・・・

残業っていっても、ずっとパソコンに向かっての159時間・・・
わーーー、自分なら気が狂うね。

やはり、人間は運動して日光を浴びねばいかんね。

807 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:04:29 ID:MBuhCNFVO
>>787

マニュアル専門のデザイン業界にいってみては
FRAMEMAKER使用

基本DTP業界なので死ねるぞWW

808 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:04:45 ID:mplxwRVC0
会社のために人間がいる今の世の中じゃあね・・・

809 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:08:28 ID:5Ll3bk1f0
日本の企業体質がキチガイ沙汰だとしか思えん。
欧米企業は定時退社が常識だぞ。
サービス残業の時点で訴えられて当たり前。

810 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:09:29 ID:/owE0Mp70
日に当たらないと本気で体の調子が悪くなるからね。

811 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:10:16 ID:bQog2tiY0
こいつは俺の大学の同級生だ。
快活でおしゃべりで二枚目で、よくもてた。

812 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:10:33 ID:mxb0kQ0t0
失業率が高いのに過労死するほど働かされるヤツもいるのか

813 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:12:24 ID:5tJygKgb0
しょうがねーだろ?
労働者は会社の使い捨ての道具なんだから。

それがいやなら
ラーメン屋でもタコ焼きやでも
自分でやってみればいい。

社会で自分がどれだけ役に立たない人間かわかると思うぞ。

814 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:13:44 ID:iIiw1THW0
システムエンジニアで150時間超えなら
派遣PGは、一人当たり何時間以上残業してるのだろうな。

普通上のひとは残業しない。なぜなら
社内からコストかかるから残業するなと言われる。

派遣社員は使い倒し。

815 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:14:25 ID:/owE0Mp70
死ぬの考える前に本気で仕事を辞めることを考えてもいいと思うけど。
責任感強かったのかな。
本人と周りの方には申し訳ないけれど、こういう風に公に問題が浮き出て
このことから少しでも状況の改善がなされればいいですね。

816 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:14:25 ID:/TUy4lFY0
いま、大学院で計算機系の研究室にいるんだけどさ・・・マジで就職怖えよ・・・

817 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:14:53 ID:GIhvwY5u0
ただの時間外労働とか業務時間が長いとかは耐えられる。
納期に追われてのバクとり残業100時間は辛いよな。

818 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:16:25 ID:bQog2tiY0
>>815
責任感は強い奴だったと思う。
理系だけどコンピュータ関係の学科じゃなかったから、
富士通入ってからだいぶ苦労して勉強していたみたいだ。

819 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:23:36 ID:0hsgZaseO
「富士へ通ずる」と書いて富士通だ。わかったか!

820 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:24:20 ID:/owE0Mp70
まだお若くて色々やりたいこととかもあったでしょうにねぇ……
お悔やみ申し上げます。

821 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:30:09 ID:rUyKSRH2O
企業体質とか言ってたら他力本願すぎ
残業やらないやつが増えればいい

822 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:35:25 ID:iIiw1THW0
マニュアル作ろうとするが、基となる仕様書が無いor初期の物しかない

仕様の変更点等をまとめた元の探そうとするが存在しない。

仕方が無いので、
画面周りのテスト仕様書と突合せ、画面周りのマニュアル作成を試みる

最初の仕様とは全くもって反対の仕様で実装されている物を発見。
作成者と上司に確認するがケンカを始める。

ソースより現在の仕様をも拾い出そうとするが、
改定履歴がコメントアウトされて残っているソースで読みづらい。

アボン。

823 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:36:12 ID:uh9shoJB0
>>814
そんなことはない
派遣社員を監督する義務があるから上の人は帰れんのだよ
てか、上の人が帰ったら下の人も帰るのが普通

だから、請負い契約にして派遣社員のごとく扱い、面倒な部分では
請負い者として扱うという違法派遣が横行しているのが現状

某F会社でも、8割くらいはこの違法派遣

824 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:37:13 ID:2/rw1exM0 ?
仕事は?↓

825 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:38:24 ID:ZyBEGpQeO
>>819
く( `Д´)<わかりました、マツモティーヌ大佐!!

826 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:40:27 ID:2lt9zzNNO
院卒で向いてない就職か。

827 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:49:40 ID:k6ANp5220
超絶亀レスだが

>66

同じ境遇のやつが居た
あせるのはやめようぜ

828 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:50:58 ID:lmqPDPvf0
入社時点で2年寄り道している院卒28歳が入社2年目でマニュアル作り…。

何だか目に浮かぶようである。

富士通もプライド高い院卒じゃなくて実働部隊の高専卒を育てるべき。

829 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:52:31 ID:z0hnIiVH0
>>813
>労働者は会社の使い捨ての道具なんだから。

上にたつ人間一人一人がそういう考えを改めないと
日本が衰退していくのは目にみえてる。
その使い捨て道具がなくなったら会社はなくなるんだからな。


830 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:52:50 ID:GCPCKpOPO
労基みたいにエブリディ五時あがりの部署に過労認定なんて無理だよ。
過労って状態わからないから他人事だもん。
そんなだから申告者の意見無視して会社からのデータを基に認定する。
だからまともな審査にならない。
会社がまともなデータ渡すわけないのわかってても面倒だし他人事だからまともな調査もしない。
労基いらないから解体して過労申請は裁判所に申告するようにすりゃいんだよ。

831 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:59:03 ID:B8zglUGyO
>>813
もう少し深く考えた方がいいんじゃないのか?
社畜になるための人生でもないだろ

832 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 08:59:34 ID:iIiw1THW0
>>829
日本にないなら、中国をつかえばいいじゃない。


っていわれたりしてな。w
で中国で逆に使い捨てにされて、タダで工場もってかれる罠。

833 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:01:28 ID:0IUnt0yP0
こういうのでいつも思うのが、

なんで死ぬ前に辞めないの?

つうことだけど、もうまともな考え方できないくらいまで追い詰められちゃってんのかな。

834 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:01:53 ID:rx5VIsIM0
大変なんだな。
大卒や院卒がやる仕事じゃないだろ。
なんでそんな世界へ飛び込んだんだろうね。

835 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:04:13 ID:/owE0Mp70
大卒や院卒とかいう問題じゃないと思うけど……

836 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:04:15 ID:cPmdbv2c0
みんなでいっぺんニートになろうぜ

雇用主や経営者どもにいっぺん思い知らせなきゃだめだ

誰のおかげでうけてきた仕事を処理できて、金がもらえてんのか

837 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:06:38 ID:cPmdbv2c0
コンビニからレジの中の人間が消えて、タクシーが走らなくなり、

電車を運転するものがいなくなって、はじめて、社会は労働者に感謝し、粗末に扱ってはいけないのだ

ということを思い知るのだ。

838 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:08:52 ID:/owE0Mp70
そこまで行く前に自分たちの衣食住とかで問題が出てくるよ

839 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:09:54 ID:bpMBoXIH0
洗脳されたんだろうな

840 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:11:05 ID:cPmdbv2c0
チキンレースってやつだよ

全ストは、間違いなく、国、資本家に対する一撃にはなるぞ

だいたい、日本の労働者は従順でおとなしすぎ。かつ、もらえる賃金以上に働きすぎ。

841 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:12:09 ID:c8anO26mO
さすがF2クオリティw昔も今も変わりませんね

これがF2の実態です。業界では周知ですが。

いい加減、今年の職活は終わったよな?
F2内定者ガクブルじゃね?

842 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:12:34 ID:/owE0Mp70
それで一番先に大打撃なのは間違いなく上じゃないって事分からないかな?

843 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:14:06 ID:5Ll3bk1f0
>>840
日本→働き者(超過労働)は美徳
欧米→時間内に仕事おわらねーのかよ!使えん(無能)奴だなw

おとなしいもそうだが、文化的なものもあると思う。

844 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:14:12 ID:u1GMULGd0
>>834
大卒や院卒は柔軟性のない奴が多いよ。
柔軟性がないから世間の流れに乗って大卒や院卒になる。


845 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:16:08 ID:/owE0Mp70
>>844
確かに上から言われるままに無理したり疎そうな感じはするね。
あまり自分で比べられるほど人見てないから感覚的なものだけど。

846 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:16:10 ID:cPmdbv2c0
>>842
わかるよ。

だが、上に対する打撃は、実はそれ以上なんだよ。

なぜなら、連中は(特に日本の上は)そんなことを下がやると思ってないから。

「あんまりナメたまねしてると、こういうこともあるんだよ」

っていうのを連中に思い知らせるだけでも意味はある。

要は地震で生活が不便になってるような状態だと思えばいい。下で示し合わせて保存食料やらなんやら
準備しておいてある日、実行。

847 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:18:09 ID:bpMBoXIH0
>>843
>日本→働き者(超過労働)は美徳

サビ残自慢してる奴、2ちゃんにも多いもんな
アホにしか見えないけど

848 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:18:11 ID:r2yLkQD10
頑張れば頑張るほど

頑張った人が報われないのに

なんでそんな頑張るの?

849 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:18:38 ID:i2NNEHN20
実弟がF2です。

こんなニゥス、報道する程のもんじゃないそうですよ。

1部署につき毎年5人近い死者と行方不明者出してますから。


まさに殺人企業。

人間の命を何とも思っていません。

支那のほうがまだマシでしょう。

秋糞の考えは  ゴミ>>>>>>超えられない壁>>>>>>社員  ですから。


弟に何かあったら、私は命を掛けて闘うと思う。

秋糞を地獄へ落とすまで生涯を捧げても構わん。


850 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:22:20 ID:cPmdbv2c0
国会の安保闘争で一度、挫折して、その後はシラケ世代で
すっかり政治には無関心。
そして高度成長を経て、狂乱の消費時代がやってきて、もはや誰も、
下の国民、労働者をどう扱おうが、50年前のようなことは二度と起こらないと思っている。

国会議事堂の前に、一介の民衆が何十万人も集合して包囲するなんてことは

今はこうしてネットで愚痴ってガス抜きっていう、為政者にとって便利な道具もあるし

そんなことは再び起こらないからこそ、派遣会社を増やし、労働者を低賃金で雇用し、
税金を増やし、自分たちは税金を使い込んでも、自分たちが危険になることはない
と思っている。


だからこそ、再びやることに意味がある。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/annpo.jpg

851 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:22:52 ID:DN4NGQXWO
>>833
プロジェクト途中じゃ辞められない。
辞められるとしたら、プロジェクトが終わってからか、最低限他の人に業務を引き継いでもらわないとならないけど、
業務+引き継ぎ作業とでさらに忙しくなることは普通嫌がる。
つか、現時点の業務でいっぱいいっぱいなのに、引き継ぎ作業んて出来ない。
プロジェクト制ってのは、その人がやっている作業はその人しか出来ない。だから休みも取れない。
それがプロジェクト制の怖い点。

852 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:26:43 ID:IfKqu+MQO
だからこいつの残業代で関連から人を雇えよ
出来ないから残業頑張るってのは馬鹿のする事
人手で解決出来るなら人雇え

853 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:28:52 ID:o9uDLIn70
自殺するくらいなら辞めて転職すればいいのに

854 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:29:26 ID:lmqPDPvf0
>>849
勤めて15年になるが、そこまでひどいとは知らなかったwww
弟さんのためにも通報してあげるよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:31:00 ID:0o7OCjCW0
富士通のSEにだけはなるなってばっちゃが言ってた!
就職版じゃ「F2?ブラック乙w」が決まり文句です

856 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:31:32 ID:iIiw1THW0
人急遽いれても、その人が稼動し始めるまで一定時間が必要だよ。
人入れるメリットとデメリットだと、短期でみるならデメリットが多いよ。

5人月ですねって見積もっても3人で1ヶ月でとか普通だし。


857 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:34:39 ID:/owE0Mp70
やめられない休めないじゃ厳しすぎるなぁ。
しかも他の人にも手伝ってもらえないじゃあねぇ。
基本的なところに欠陥があるのは、先に見通せないものなのかな?
それとも人を使い潰していくのが当たり前で、それでずっと行くつもりなのか……

858 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:34:56 ID:XdyOQAjq0
俺の会社の社長は「早く終われば午前中でも帰っていいんだぞ」が口癖だな
まあもちろん午前中なんかに終わるわけはなく夜中の12時ぐらいは当たり前
もちろん徹夜もある、どう頑張っても終わるわけねーよ
いつか辞めてやろうと思う

859 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:35:51 ID:6Quzeupp0
仕事のために生きてるのか
生活のために働くのか

この人は本当に仕事量がハンパじゃなかったんだろう。
でもうちの会社の上司みたいに
残業代目当てで遅くまで会社残ってる役立たずは
ホント寄生虫だなあと思う


860 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:36:49 ID:a+b07DpF0
社員が働かないからいけない

861 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:37:05 ID:KAUrkg3m0
仕事が無くて残業無いのも悲しい。

これが零細企業

862 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:37:10 ID:AFyL16X20
>>858
うん、それは完全にバカにされているんだろうな。


863 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:37:28 ID:IfKqu+MQO
三人で一人月ってドンだけの馬鹿連れてくるのさ
せめて最初の月は0.8人月働いて貰わないと

864 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:39:01 ID:XdyOQAjq0
再調査の159も怪しいと思う、確実に200時間は越えてるんじゃね
会社に泊まりだって相当あるはず

865 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:41:52 ID:uh9shoJB0
実質働くだけ無駄だからみんな適当にサボってますよ
上の人は残業してる=仕事を頑張っている、ように見えるかも知れんけどw

仕事は無限にある。自分の分が終われば他人の手伝い。
なら、出来るだけサボって、残業だけはして仕事をしているように
見せ掛けるのが利口。

社員はともかく派遣請負いの外注社員は大抵そうやっている。

866 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:42:01 ID:JmduS2qH0
生きるために仕事してるのに
仕事のために生かされてる人のなんと多いこと。

867 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:44:37 ID:cPmdbv2c0
>>865
雇われる者として、正しい態度だな

中世ヨーロッパでも、傭兵は、なるべく戦いを長引かせて、雇い主から金をせしめ続けるために
敵味方でしめしあわせて、だらだら戦ってたっていうし

868 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:45:24 ID:/owE0Mp70
納期があって、自分以外にその仕事ができる人がいないと、なると
適当にサボるどころではないと思うけれど。

869 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:46:47 ID:Ibl7dE4Q0
>>833
人間、悪い流れになって精神的に疲れてるときはとことん悪いほうに考えるんだよ。
例えば、この自殺する人くらい追い詰められてると、
仕事やめればいいや、って考えるより、
仕事やめたらみんなに迷惑かける、
みんなから非難されて責められる、
後腐れがないように脱出準備に時間を割こうとするとますます仕事量が増えて自分が苦しくなる、
仕事やめて逃げ出したことでダメ人間の烙印押される、
次の仕事が見つからなくて路頭に迷う、
今の状況よりさらに悲惨な状況しか考えられない、
今の状況に陥っている自分に今より良い状況に変えられるわけがない
etc...

日本人特有の自虐精神で自分で自分がわかりうる一番悪い自分像を想像するから
うつ病になるくらいポジティブよりネガティブな思考が強い人は
その状況から脱出不可能に陥る。

あと、周りにダメ人間・ダメ上司がいるより、
表面上仕事できる人間、頑張っている人間ばかりで囲まれてるほうが逆に追い詰められたりする。
ダメ人間・ダメ上司がいると、そいつが原因だ、自分は悪くない、と開き直れる余地があるが、
(一応)みんなが同じ辛い状況の中で文句言わず必死に頑張っていると、
辛さや不平・不満の吐き出し先がなくみんな周囲への罪悪感と自分自身への自責念慮に変わる。
みんなが頑張って悪人はいないけど忙しすぎてコミュニケーションがろくに取れない
って状況が一番追い詰められやすく悪い状況。

870 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:48:00 ID:oX8e4cOY0
責任感が強いなあ。どうせこの人ヒラ社員なんだろ?
だったら仕事が出来なくても納期に遅れたのは
オーバーワークを指示した上司の責任で済んだのに。

871 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:49:41 ID:jTAKNKPd0
漏れとっとこ辞めた組だけどさ

親の期待や、結婚してたら家族の事もあるし、辞めるに辞められないとか
事情もあるだろうよ。

性格の問題もあるけど、実際追い詰められた本人にしかわからん

872 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:49:51 ID:lmqPDPvf0
>>849
とりあえず労組のほうにメールしてみた。

873 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:50:10 ID:iIiw1THW0
最近の上司さんは責任逃れが仕事ですから。

見積もりもまともにしないで、相手のの言う納期でへこへこして受けてくるだけだから。

874 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:51:34 ID:cPmdbv2c0
被害者をこれ以上増やさないためには、徹底的に情報を広めて、
新卒の志望者をゼロにするしかないのでは

世間では、F2なんてまだまだ一流企業だっておもわれてんだろうし

875 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:52:07 ID:uMUSxrwZO
富士通では良くあること

876 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:52:13 ID:AFyL16X20
>>873
上司が責任逃れしたら、何の為の上司かわからんようになるなw
存在価値が無くなってしまうw

877 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:52:53 ID:uh9shoJB0
F通だけじゃないけどな

所詮、日本の企業は金太郎飴

どこ切っても同じですw

878 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:54:54 ID:jTAKNKPd0
あー、あと富士痛!富士痛!いってる奴多いけど

どこも似たようなもんだからね

まだFとかNとかHはゼネコン頂点だからマシな方

これくらいで富士痛!富士痛!逝ってたら下請け孫受けなんざもう・・・

業界自体がもうだめだーwなだけだ

879 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:55:02 ID:mplxwRVC0
しかるべき社会的責任もろくに果たさず、
暴利だけむさぼるろくでもない会社が多いんだな。

880 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:56:13 ID:gWz5L0joO
キヤノンの子会社の社員の集団自殺はなぜ取り上げられないの??
テレビでは“ネット知り合った〜”って報道されたけど…

881 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:58:01 ID:iIiw1THW0
ローマ時代の奴隷より、奴隷です。

882 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:58:44 ID:jTAKNKPd0
>>880
とりあげてたらキリないからじゃない?

どれだけが労災に該当するかわからんけど、

今漏れらがこうしてる間にも1時間に4人のペースで自殺してるわけだし

883 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:59:37 ID:/owE0Mp70
それはそうだろうね。
若い時苦労してのし上がったら、自分が若かったときみたいに苦労すればいいと思うだろうし
自分が若かった時の上司程度には、自分だって上手い汁吸いたいと思うのは、当然といえば当然だし
誰だって自分を優先するからしょうがない。
それがいいとか悪いとかは別にしてね。

884 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 09:59:49 ID:0o7OCjCW0
マスコミに口封じが上手い企業も多いからね
富士通は自殺多くて隠蔽下手だから最悪w

885 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:00:02 ID:cPmdbv2c0
本当に

「働いたら、負けだと思う」じゃん

大学でて、そのままニートしてた奴の方が、とりあえず長生きできたなら一応勝ちだろう、それ

しかもこの自殺者は、自殺するまでの数年、そうとう苦痛だったと思うぞ

ニートは家で、退屈かもしれんが、淡々とした平穏な日常だったかもしれんが

ニートがそのあと親が死んでホームレスになろうが、

富士通社員より10年でも長く生きて、その間に、楽しいことのいくつかもあれば、

その分、充分勝ちじゃねえか、それ

886 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:00:13 ID:oX8e4cOY0
>>873
実際これでこの人の上司、なんらかの責任や処分を受けてると思うよ。

887 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:00:36 ID:mplxwRVC0
>>882
恐ろしい世の中だな・・・。
目的と手段が逆転して突っ走った社会のなれの果てか・・・。

888 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:03:36 ID:iIiw1THW0
>>886
上司っていっても、課長にもならん主任レベルが責任負わされて終りでしょ。


889 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:03:59 ID:KRcyOc/l0
F2の採用試験受けようと思ったけど、リクルーターが平然と
午前1時とか2時に返信メール送ってくるのにびびってやめた。

「その時間まで仕事してます」って自白すんなよw

890 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:04:42 ID:iJqhZwrq0
>>886
その上司だって会社の命令でやってたんでしょ
一番責任取るべきは幹部じゃないの?頭下げるだけで毎度責任取らないじゃん

891 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:05:53 ID:c9dVZDJl0
159時間はウソだね。絶対200越えてるんだろうなー

確かに一日中パソコンに向かって画面とにらめっこしてたら
眠ろうと思っても副交感神経が働かない?のか眠れないんだよね。
これが肉体労働なら心身ともにぐっすりなんだけど・・・
だからパソコン徹夜生活を何日も送っていたら
不眠症がもとで人格崩壊につながるのわかるな。
Fに限らず他の思い当たる会社もちゃんと”人格”を守ってもらわな


892 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:08:06 ID:uh9shoJB0
>>889
1時、2時くらいでビビッテたら民間企業になんか就職出来んよ
公務員でも中央省庁なんかは似たようなものだし

893 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:09:51 ID:jTAKNKPd0
>>889
会社の場合もあるけど、残った仕事は(特にメール返信とか)
帰宅後処理する場合も多いからねえ
うちも平気で1時過ぎに会社から電話あったよw

そういう意味で>>891はたぶん正しい。

会社での勤務時間があくまで159時間。
それに自宅での時間と痛勤時間足すと簡単に250とか行くわけで。。。

894 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:10:12 ID:oX8e4cOY0
>>888
主任は管理職じゃないだろ。


895 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:10:45 ID:Ibl7dE4Q0
>>873
なんでも顧客の言いなりになってへこへこ受けるくせに
仕事が出来ずこっちにとばっちりで皺寄せばかりさせる上司ばかりだと
部下同士で裏であいつ使えねーよな、あいつのせいでつらいんだよな
なんて愚痴って憂さ晴らしたり、最悪適当に仕事すればいいや、あいつのせいなんだし、って開き直れるけど、
中途半端に面倒見がよくて、馬鹿みたいに仕事受けちゃうけど
それを上司も一緒になって頑張ったり、激励されたり頼み込まれたりすると
気の弱いor性格いい真面目なタイプだと上司責められず自分を追い詰めてしまい
この人みたいな結果になる人も出てくる。

仕事の責任逃れするより、仕事の原因逃れするタイプの方がタチが悪い。

仕事の原因逃れするタイプの上司が得意な言い訳言葉
・あいつの成長を思って
・あいつが自立して一人前になれるように
・若いうちに苦労して経験を積ませて

896 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:11:32 ID:cPmdbv2c0
なんでお前らそんなに働くんだ

その意味をつきつめて考えてみたことあるか?

お前らを雇って、お前らが生きていくための金を与える人間が「働け」っていう

メッセージを発するからだろう(直接言葉でいわなくても、仕事と目標納期を伝えることによって)

で、その仕事が、その納期までに達成されてなければいけない意味ってなに?

それが間に合わないと誰か死ぬの? それが間に合うと、世界がよくなるの?

897 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:12:29 ID:i2NNEHN20
>>889
1時2時に終わるなんて、ラッキーなリクルーターが居るもんですね。

F2じゃ週2日は徹夜がデフォですが?

で、残業代はある程度だしてるみたいね。

因みに、これ日経の場合は残業代は出してない筈。

部下が『余計に働いた』記録が書類に残れば

上司の査定が下がるから、書類上は休暇にして働かせている。

日経も死亡者多いから。とある部署だけね。

F2と日経はマスコミに吊るし上げ喰らって先頭切って破滅しろ。

で、芋づる式に他所の汚い企業も潰れてしまえ。
広がったがん細胞が外から見えるようにしろ

898 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:14:57 ID:jTAKNKPd0
>>896
生きる為

ぶっちゃけ金さえあれば働かなくても生きていける

でもやりがいないと面白くないから、多分働く

899 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:19:53 ID:cPmdbv2c0
>でもやりがいないと面白くないから、多分働く

それを達成するためには、別に深夜まで残業したり、判断能力喪失して、欝になって

自殺するほどまで、働く必要はないよな

900 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:23:02 ID:JmduS2qH0
NHKの仕事の流儀で残業のプロやってくんねえかなw
でスタジオでインタビュー受けるのは遺影を持った遺族。

901 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:23:25 ID:iIiw1THW0
>>894
開発の現場に、管理職の人がいるとおもって?


902 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:26:52 ID:oX8e4cOY0
>>901
その場にいるいないは関係ないんだよ。
会社の組織表をよく見て見ろ。


903 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:27:29 ID:3rG7OQNN0
914 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/12(水) 00:17:08
お手盛り日銀の天下り。

福井総裁時代の決済担当理事は、すべてシステム開発、めんての入札業者(常駐)へ天下り。
銀行じゃないから良いんです、だと。

増渕理事→IBM
三谷理事→IBM
武藤理事→NTTData

917 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/13(木) 02:09:47
>>914

日銀は日銀ネットという金融機関と日銀をつなぐ専用のコンピュータネットを
持っている。これはアメリカのFEDWIREという連銀のネットワークを
まねたもの。これはいわば国の決済の根幹をなすネットなので金に糸目はつけず
えらく大変なシステムになっている。こういうものをネット土建というのだ。
つまり、日銀は財務省から予算貰うわけではなく自前の金でコンピュータ通信
業界に巨大な利権を生み出したのである。その頂点の天下りポストこそ富士通
総研理事長の椅子だ。内部ではリストラで熟練したエンジニアを無情にリストラ
しまくり、経営危機すらささやかれた富士通が、銀行証券も閉鎖し始めた経済
シンクタンクをなぜ抱え込んでいるか?その理事長に破格の待遇をしているのか?
考えなくてもわかるだろう。そういう利権の頂点で改革を叫ぶ福井

904 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:29:14 ID:jTAKNKPd0
>>899
ないね。
無いけど、そこは責任感とか性格の違い、あとは環境だな。

日本社会ってどうしても型にハメたがるから、個人によって
いい悪い別にして、能力も体力も気力も差がある事を無視したがる。

漏れもリタイヤ組だし、今でも心療内科通いだから
追い詰められた時にいかに正常な判断ができなくなるかは
わかってるつもり。
まあ自殺まで追い詰められるというか、追い詰めちゃう人は
不器用なところもあるんだろうなあ・・・

905 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:31:39 ID:iJqhZwrq0
>>904
現実はそこまでしないと「会社の命令に従わない」とか難癖つけて解雇されるんだろ

906 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:32:17 ID:mplxwRVC0
>>903
全てを鵜呑みにするわけではないが、実際そんなもんなんだろうな。
ひどい社会だ。
真面目な人間ほど不幸になる世の中じゃ、生きる希望も摘まれちゃうよね。


907 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:33:13 ID:MXzZlq0DO
「サッカーが上手くてもダメ」なのが解ってるなら何とかしろや無能経営者。

908 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:33:27 ID:XdyOQAjq0
ウイニングイレブンとか作ってる小波の方がF2よりやばそうだが
いつも新作出してるだろう
三国無双作ってる会社も家に帰れないんじゃね

909 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:34:33 ID:cPmdbv2c0
ゲーム業界なんて、廃人、発狂、自殺、逃亡、日常茶飯事だろ

910 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:34:36 ID:jTAKNKPd0
>>905
会社によると思うけど、残るにしても居心地は悪くなるかもな

911 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:37:03 ID:jTAKNKPd0
>>909
ゲーム業界も非ゲーム業界も同じようなもんだよw

ただゲーム業界と違ってキツイのは、パッケージを除けば
必ず目の前に(わけのわからないモノ言う)客が居る事

912 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:37:17 ID:iJqhZwrq0
まぁ搾取の連鎖の原因は高齢者と団塊世代
若年層の未来を勝ち取るにはそれらを排除する必要がある

60歳以上の医療費全額自己負担
50歳以上の正規雇用の禁止、退職金を若年層へ分配
年金を廃止、NHK解体、郵政公社解体、吉野家国外追放
30歳以上の未婚女性の国外追放

これで全て解決!汚物は消毒だ!

913 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:39:10 ID:wsCFv9OhO
907

サッカーが強くたって駄目なんですよ。

富士通はね。
マルクスが抜けたらフロンターレはsage進行だろ?

914 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 10:58:18 ID:t9k/fW3b0
>>891
ハゲドウ。
せっかく雇った社員を酷使し、使い捨てる会社はおかしい。
そして、会社に堂々と「疲れたから休みたい」といえず、
風呂敷残業と残業時間自慢をする風潮がまかりとおるのもおかしい。

富士2に何かペナルティ課せないのか?
117時間といっておいて、実は159時間なんて、うさんくさいし、
精神科医にかかっていた社員に徹夜仕事って、ひどいだろ。






915 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:04:00 ID:jTAKNKPd0
>>914
どこも同じだって

916 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:04:42 ID:PEuKCR3O0
アーッ!

917 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:14:25 ID:NM2ak/luO
来年からIT業界に勤める俺は遺書を書くべきだな
間接として採用だからまた別なんだろうけど

918 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:17:01 ID:pSktCF+b0
>>869

あんた深い考えだな。
頭いいだろ

919 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:18:24 ID:VJ9Htphu0
>>914
fujitsuの製品は買わない

これに限る
俺はサビ残で有名な企業のものは買わないようにしてるよ

920 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:27:20 ID:neUELqjo0
>>885
とりあえず28歳以上のニートはこの死んだ社員よりは勝ちだな

921 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:28:19 ID:t9k/fW3b0
>>915
そこがつらいところだが、最近の経団連の動きや、
とんちんかんな国の少子化対策や、自殺対策、
一方でこういうことを横行させることがイライラするんだよな。

Fの鬼畜管理職の本音を想像してみた↓

「ややこしい遺族にひっかかったな〜。残業時間のこともばれちゃった〜。
経団連にもっとがんばってもらって、うるさい社員や遺族は黙らさないとな〜。
え?死んだ社員の代わり?うちは大企業だもん、代わりはいくらでも雇えるし、
場合によったらもっと安くつく派遣社員を増やすか〜。」

事実、オイラが昔勤めてた会社のDQN上司はサー残を強制し、朝礼での口癖は
「君らの代わりはいくらでも調達できるからねw」だった。



922 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:32:03 ID:t9k/fW3b0
>>919
やっぱりそれだよなあ。
ちなみにオイラは昔、某有名大企業と取引してて、そこの窓口がとんでもないDQNだったので、
一切そこの製品は購入していないし、知り合い家族にもすすめないようにしている。

923 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:38:08 ID:VJ9Htphu0
>>922
本当は機能する労働組合と経営者が対峙するのを前提に
日本の法律はできてるんだけど、
はっきりいって組織率の低さや、御用組合なんかを見てると
しょせん労組=外国からもってきた制度だなあと思ってしまう
お上に逆らえない日本人には向かない希ガス
成果主義導入などで労働者の団結分断化も進んでるし

サビ残企業からは買わない、利用しない
これが結局効くと思うし、一人で運動してまつ
ただ某鉄鋼会社を利用しないようにするには、どうしたらいいかは難しいっす

924 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:38:33 ID:mYZH99i+0
159/30=5.9

18時が定時として日付変わる前に帰れるな
普通じゃん

925 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:52:24 ID:8YwLB1mL0
>>924
これがゆとり教育か
残業時間159と別に1日8時間の通常勤務がある事を考えられない馬鹿

926 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:52:43 ID:eCLxs4yK0
>>924
休みなしかい!

とりあえず、富士通の製品は二度と買わん。
こーゆう、経営者がなんの努力もせず労働者にばかり苦労させる会社は
これからどんどん潰すべきだ。

927 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:57:24 ID:cPmdbv2c0
自分が買わないだけじゃ、だめなんだよ

運動として広げていって、2ちゃん見てない一般人にもしらしめて、連中にも
買わせないようにしないと。「不買運動」ってやつだ。

理想をいえば、ジャパネットタカダとかで、F2のPCを売ってるのを見た主婦が

「あそこの会社は、働いてる人間がひどい扱いうけてるらしいから、買いたくない」

って思うようになること。

928 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 11:57:40 ID:i2NNEHN20
>>924

ヒント:社風&経営方針&報酬

同じような労働時間で拘束されている大企業はごまんとある。
しかし、そういった企業の社員の中には
ちゃんと笑顔が見られる。

笑顔も血の気も無くなり、心から『死』しか残らなくなる。
それがF2クォリティ。

ま、あと幾つかそういう殺人企業が存在する。

929 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:00:57 ID:bqqSKaqW0
残業自慢が沢山でてくるけど、おれは尊敬するよ。

正直、5日で50時間以上は無理。

会社に15時間以上居ると、翌日から2日は頭ボーっとして
仕事にならない。

930 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:01:58 ID:XdyOQAjq0
そこまで言うなら残業がハンパじゃない、ゲーム買うなよ

931 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:02:56 ID:m9CsMwBM0
富士通の人と昔、一緒に仕事したことがあるけど、工場みたいに3交代、
いや2交代でもいい、と言っていたのが印象的だったな。

932 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:02:58 ID:/XufLnjX0
富士通って不夜城なんでしょ
最悪だね
でも残業代はでるの?


933 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:03:45 ID:cPmdbv2c0
>>930
最近もっぱら、海外のPCゲーしかかっとらん

934 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:04:55 ID:dW7uouFjO
前に月173時間やった時は辛かったな
適正は月60時間ぐらいかな?
50じゃ少ないし

935 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:05:24 ID:9nLGrh7Z0
富士通ばっかりが叩かれてるけど、


> 遺族は労災申請したが16年11月の時点では認められず、神奈川労働者災害補償保険
> 審査官への審査請求も棄却された。このため昨年、労働保険審査会に再審査請求すると
> ともに、監督署の決定の取り消しを求めて東京地裁に提訴した。


こっちの方が問題だろ。なんで提訴後に決定が翻るんだよ。
癒着ですか?

936 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:07:14 ID:+HM4ATUC0
好きなことだったら寝ないでやることもできるから
仕事が好きなことだったら、体力的な問題はあるかもしれないが、
別にいいだろ

なんでオマエラはそんなに仕事が嫌いなんだ?


937 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:09:05 ID:m9CsMwBM0
ホント、こういう無茶な残業させるい会社の人事は建前ではなく現状を見て
福利厚生をやって欲しいよ。

職場(事業所)にシャワーと仮眠室があるだけでずいぶん救われると思う。

人事規定上は深夜残業の際は出張と同様ホテル取っていいことになってるが
そういう出費をすんなり承認する上司はいないってw

938 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:22:52 ID:KnRKY1j40
>878
Nはマシな方か?Nでも悲惨な話聞くけど。
部署によるんかね?

939 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:23:32 ID:bqqSKaqW0
デスクワークでクオリティ高い仕事できるのは、
せいぜい、月200時間まで。
肉体使う作業なら月170時間まで。
これ以上やるのは品質がどうでもいい仕事。

940 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:25:46 ID:pSktCF+b0
>>930

そのゲームもブームが終わると500円で売ってるからな
かわいそすぎっす

941 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:31:16 ID:urc3aJOv0
まぁF2の品質は悲惨だからなぁ


942 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:31:20 ID:XdyOQAjq0
ムシキングの開発も夜中の3時までやっててかわいそうだと思った
完全に家に帰らせるつもりはないよな

943 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:32:31 ID:NM2ak/luO
データ以外悲惨な話しかない

944 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:36:28 ID:9nLGrh7Z0
>>639
その「サウンドエンジニア」というのは
きっとSEと混同してるんだと思う。

945 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:39:03 ID:9nLGrh7Z0
>>900
それいいなw

てかNHKが番組中で「この大手コンピュータメーカーの場合は…」っていうと大抵富士通だよな?
蒲田のソリューションスクエアで楽しそうに(棒読み)仕事してる人たちが映ってる。

946 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:39:26 ID:Jn4sfzqnO
妻子または彼女いるヤツ 理解してもらってる?
ちなみに 仕事の忙しさを理解してもらえず
3日前にフラレタおれです

スレ違いスマソ


947 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:39:32 ID:g+wXDnm70
やたらと残業してたやつが突然抜けても、
わずか数日でスムーズに仕事が回るようになるのよね。

948 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:43:58 ID:NdqGJyNxO
>>947
会社員なんて所詮歯車なんだなぁってのをしみじみ感じる瞬間だな

949 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:45:30 ID:MUSefb05O
俺も似たようなもんだな。朝七時からよる九時まではたらいてるよ。
デスクワークじゃないが、残業代でればな、、、

950 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 12:54:32 ID:YVy9Hgb70
ネズミの集団自殺だよな。オレもそんなネズミの一匹でもあるがw

951 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:01:47 ID:bqqSKaqW0
>>949
おれも営業開始時間の都合上、7時から働く仕事をしたことがあるが、
連日、夜9時台にかえっても誰も同情してくれないから困るよね。

9時出社の人なら連日終電なんだけど。

952 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:03:14 ID:cPmdbv2c0
>>936
うるせえ、いっぺん死ねお前。そういう問題じゃねえっつーの。

953 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:05:18 ID:L+hUVrDH0
へろゆきは過労死なんかしないだろうな。
無責任男、早く逝け。

954 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:05:31 ID:vIfEQREiO
人間を物としてしか扱わない
酷い社会になったモノです
就活する気も失せるわ

955 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:08:32 ID:9nLGrh7Z0
> その他
> 東○はFの後追いで「成果主義」を導入した企業です。
> つまり、今のFの惨状は東○の近未来の姿です。
>
> 時間的に同じ道をたどるわけで どっちもどっちです。(2006.6.6)



ワロスwwwww

○芝は受け付けのお姉ちゃんが美人だったなぁ。
どこの会社も人事の若手女性スタッフで顔で選ばれてないか?

956 :私は貴方のカップラーメンを作るために付き合ってるんじゃないのよ:2006/07/13(木) 13:11:05 ID:9nLGrh7Z0
>>946
災難でしたな。

俺ももう2回(前の彼女と前の前の彼女)逃げられてる。
「女は馬鹿で利己的な生き物である」ということにしてもう開き直ってる。

急速に結婚したいと思わなくなっている今日この頃。

957 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:15:15 ID:t9k/fW3b0
>>939
オイラの知り合いは、残業月100越えで限界に近いといってた。
もっとも、納期めちゃくちゃ、上司DQN なので、
精神肉体的にかなり追い詰められているというのも理由の一つみたい。

何ていうか、働くこと・子供産むこと・生きていくこと、とかに、
夢や希望を持つのが難しい風潮が現実にあるってのが物悲しい。







958 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:18:15 ID:KAUrkg3m0
年収300万位で仕事楽な会社で結婚しなければ幸せな生活遅れますよ。

何かに責任持つって事は大変なんだよ

959 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:31:07 ID:WbztPgKS0
激しく鞭打たれて作ったシステムが東証のポンコツシステム。

960 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 13:48:50 ID:V1hKgcXA0
>>946
嫁さんに、「会社か家庭か、きっぱり返事して!」と離婚届を突きつけられ、
退職した人って結構いると思うよ。
前居たF子でさえ、3人居たし。

961 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 14:01:59 ID:9nLGrh7Z0
「仕事と家庭とどっちが大事なの!?」
富士通社員の反応 ↓


営業:「そこをなんとか…」
開発:「仕様です」
SE:妻も子供も外注
経理:フィリピン妻を10円で入札

962 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 14:05:28 ID:isRoY5GJ0
残業自慢

963 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 14:12:08 ID:lmqPDPvf0
>>946
妻もSE、これで完璧。
旅費口座さえも把握されているのはチト痛いが…(もう日当も雀の涙だが)

964 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 14:31:47 ID:8TiovgKCO
自分ばっか大変と思うな

965 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:00:44 ID:UhtkTd7W0
設計会社時代は地獄を見たね
一日5時間はザラ、徹夜もよくある(サービス残業休日出勤手当て無し)
休みは日曜のみか忙しい時は月に2日くらい3年で心も身体も壊れた
転職して給料も上がって休みも増えて本当にあの3年間は無駄だったと思う

966 :計算ババア:2006/07/13(木) 15:05:57 ID:Lv9HR+1h0
実働9時〜18時

6月の残業は244時間でしたが何か
5月の残業は207時間でしたが何か
4月の残業は267時間でしたが何か
3月の残業は283時間でしがなにkさ

967 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:07:13 ID:0IUnt0yP0
>>869
やっぱそういう感じかあ。ネガティブスパイラルだな。

>>851
なら氏ね。

968 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:10:37 ID:c8PozoehO
すいません。
彼氏が残業ばっかであまりにも遊ぶヒマ無いんで
さいならしました( ̄ェ ̄;)

969 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:23:11 ID:scRhw/hl0
月に90時間しか働いてない俺は負け組

970 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:35:10 ID:z1ReMTaB0
>>768
>イスを3つ並べて寝ることができない奴はSE失格

俺は椅子1個か新聞紙ひいて床だな
それよりシャワー浴びられれば2割は効率うpするのだが

971 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:42:17 ID:P/s1k71J0
>768
あぐらかいて壁にもたれて寝られる俺は?

972 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 15:57:14 ID:jTAKNKPd0
>>971
禅道へ転職

973 :一流ヒソヒソかっちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2006/07/13(木) 16:09:29 ID:Dkiuq0QZO
負けたくない人間たちは、死ぬまで過剰競争させておけばいい


974 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 16:43:40 ID:o5aowdV40
つまり土日出勤して毎日会社に9時から23時くらいまでいるってことか

975 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:00:58 ID:lmqPDPvf0
>>1
人の心配せずに自分の過労死を心配したほうがいい>ばぐ

976 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:02:38 ID:0IUnt0yP0
まあ、アホみたいに忙しいのが当然と思ってみんなで不幸自慢しあってるうちは、世の中は変わらないわな。

977 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:26:55 ID:upDc6uLl0
>>908
俺ex不治痛。友人がまさにウイイレ作ってる。
給料はそんなに高くないと思うが、それなりにまともな生活送ってるっぽいぞ。
年俸制だから残業代は出ないけど、働いた分は強制的に代休とらせるらしい。
春のリリース直後に弐週間くらい休みを取ってたよ。




978 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:38:28 ID:+ISQQ/6X0
残業100時間だ200時間だっていうのはアホらしい
単に仕事の密度が薄いだけ
本当に集中して仕事したらとても出来る芸当ではない
オレも昔新卒で入った会社が100オーバー当たり前の
会社だったからよくわかる
とにかく会社にいて何かしてなければならない社風だった

979 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:49:12 ID:ACkN5lmCO
>>947
それは、お前以外の誰かが必死にせき止めているか、抜けた奴が峠を越えるまで辛抱していたからだ
残業が多い=無能と言いたいのだろうが、ITに関しては無能な奴は残業する程の仕事は与えられない
たいていは放置プレイされて、定時におん出されるよ

980 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:51:11 ID:0IUnt0yP0
有能なやつはそんな職場からはとっとと抜けるんだよ

981 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:55:39 ID:egyZxiRU0
オレ、家にいるよりも会社にいる方が楽なんだけど・・・
今もトイレ我慢しながら椅子にねっころがって2ちゃん見てる・・

982 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:57:04 ID:tW/09/C50
やっぱ富士通はスゲーな.
電気会社で残業多いといっても普通70時間〜80時間程度だぞ.
159時間って〜と土曜・日曜もすべて休み無しで缶詰かよ.

983 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 17:57:45 ID:KRcyOc/l0
今日もこんな時間に帰ってます。
月30時間でも今月多いなーと感じる生活。

みな目を覚ませ。
残業100時間以上とか狂気の沙汰だ。

984 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 18:20:26 ID:xhQ6EbKGO
3月は160時間が平均 因みに派遣さんは120 時間が平均
俺も3月は死にたかったo(^-^)o

985 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 18:24:59 ID:bQog2tiY0
この事件の当事者が亡くなったあと、彼のお父さんに会った。
意志が強く頭の切れる理知的な人だった。
その人が喪った子供のことを思い出して涙声になるのが見ていられなかった。

たぶん労災のことなどより、
富士通「俺は知らんよお前の息子が勝手に死んだだけだろ」
労基署「そうですよねそうですよね」
ってことにされて、心底憤っておられたのだと思う。

986 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 18:51:19 ID:DGhTzt6r0
残業100以上とかの実態なんて>>981みたいなもん
ただ単にダラダラと何かしてるだけ

987 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 18:53:22 ID:Li53aIya0
ITで残業159時間は普通だな。
200時間を越えると多いかなと感じる。
300時間で死にそうになる。

988 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 18:54:28 ID:P7RNfIIq0
残業自慢の連中が、この時間にこんなスレに来ることが出来る。
残業=ほとんどお遊びってことでFA。


989 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:13:17 ID:c9dVZDJl0
ご遺族は、こんな事がまかり通る世の中に対して
代表しての訴えであるに違いない。
そういう意味で新たな前進の結果だと思う。
残業自慢の方々もたくさん見受けられますが、
それで皆様の身体が平気なら問題ありません。が、
なかには具合を悪くされた方々もいるでしょう。
いつ自分の身に何が起きるともわからない世の中ですぞ

990 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:14:54 ID:1N+KB62F0
残業多い場合、
本当に多忙のあまり残業が多くなってしまう場合と、
要領悪い上にダラダラ仕事して自分で勝手に残業増やしてる場合とがある。

991 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:47:25 ID:k4XHDnoa0
で、労基と富士通は癒着してたのか? どうなんだ?

992 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:51:44 ID:euqts1fw0
不治痛

993 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:52:56 ID:gziduCMw0
1000だな

994 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 19:55:21 ID:AkANdQZP0
労基署なんて企業の味方だからな。

995 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:00:30 ID:k4XHDnoa0
>>327
> 自民党政権を打倒しない限り、労働者は不幸に晒され続ける。


民主党が政権を取ったら、真っ先に富士通は潰れそうだなw

996 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:03:13 ID:W9GFQlKQO
前任者は4〜50時間程度の残業を出してたんだけど
俺、7〜8時間程度しか残業にならんのだが
逆に要領悪いのかもしれん

997 :雷息子 ◆MUSUKOgu8c :2006/07/13(木) 20:12:29 ID:ow6jk5sY0
100時間残業しても45,000円だったなぁ。

998 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:13:45 ID:r11725HK0
>>995
あまり関係ない。

連合=民主党は富士通とグルだし。


999 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:21:06 ID:MKCqVS2l0
>>981>>986
富士通の工作員、乙。

だらだら残業なら、ストレスは溜まらない。
鬱になったり、自殺したりはしない。

1000 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:21:52 ID:1c64OX630
1000だったら不治痛あぼん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)