5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「死への願望が…」「くたくた」 富士通社員の過労自殺認定…納期迫り残業159時間★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/07/13(木) 20:36:54 ID:???0
★富士通社員の自殺、棄却改め労災認定

・平成14年に神奈川県に住む富士通社員の男性=当時(28)=が自殺したのは、過労が
 原因だとして遺族が出した労災申請について、いったん申請を棄却した厚木労働基準監督署が
 あらためて労災と認定したことが12日、分かった。
 監督署は当初、自殺する直前1カ月の残業時間を会社の説明を踏まえ117時間とみなして
 いたが、再調査で159時間に上っていた実態が判明したことなどから認定を見直した。

 同日記者会見した遺族側の代理人川人博弁護士によると、男性は大学院修士課程を修了後 
 12年に入社し、システムエンジニアとして医療事務システムの操作マニュアル作成などを担当。
 14年1月、精神科医に「ずっと重圧を感じていた。死への願望がわいてくる」と話し「抑鬱
 神経症」と診断された。直後に知人に送った電子メールに「ただただ忙しいだけ。肉体的にも
 精神的にもくたくた」と記していた。

 その後も忙しい状態が続き、同年3月17日の納期は徹夜明けの状態で迎えた。3日続けて
 欠勤した後の同20日、社員寮の自室で自殺した。
 遺族は労災申請したが16年11月の時点では認められず、神奈川労働者災害補償保険
 審査官への審査請求も棄却された。このため昨年、労働保険審査会に再審査請求すると
 ともに、監督署の決定の取り消しを求めて東京地裁に提訴した。

 監督署は提訴後の再調査で(1)男性は夜に1度社外に出た後、再び会社に戻って勤務していた
 (2)自殺の3日前に「急性ストレス反応」が発症した―との実態が判明したとして6月30日付で
 以前の決定を翻し認定、遺族に謝罪した。

 川人弁護士は「監督署が判決が出る前に自ら認定を見直すのは極めて異例。裁判の形勢が
 不利と判断したのだろう」とし、男性の父(65)は「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られ
 ないというのは腹立たしい」と話している。
 http://www.sankei.co.jp/news/060712/sha080.htm

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152710673/

2 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:37:43 ID:sowsDbuG0
働きすぎで自殺する人。

働かないで自殺する人。


3 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:37:48 ID:0IUnt0yP0
2はらみのる

4 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:38:55 ID:ylzw4chx0
残業自慢は病気です休みの日に医者に行きましょう

5 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:39:23 ID:FWyYKeZFO
手取り50万は超えるな…
うらやましい!

6 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:39:54 ID:hboWkCcf0
また残業自慢アンド残業能無しスレですか。

7 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:40:58 ID:0IUnt0yP0
>>5
アホみたいに残業して働いて50万ぽっちじゃ割に合わんだろ。

8 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:41:25 ID:kkog3o3D0
FFCうざい。市ね。

9 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:42:43 ID:1YWL4upu0
グッドウィルでインチキ仕事紹介されて険悪な雰囲気で仕事する方がまだマシだな

10 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:45:06 ID:VonWahSC0
9時から23時まで毎日仕事漬けで月収55万

週休2日、定時終わりで28万

さぁ、どっち取る?家庭持ちも同条件。

11 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:46:13 ID:ylzw4chx0
>>10
上を選ぶ奴は変態としか思えない

12 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:46:35 ID:NmaqE0Tk0
夢をかたちに 不治痛

13 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:46:38 ID:0IUnt0yP0
どっちもゴメンだ

14 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:47:23 ID:KsA25Djj0
なんで自殺する前に会社辞めなかったの( ・ω・)モニュ?
仕事なんていくらでもあるのに( ・ω・)∩

15 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:47:43 ID:Y1RGkLQD0
> 117時間とみなしていたが、再調査で159時間

ようするに調査の結果では、42時間のサービス残業が発覚したわけだ。
サービス残業は、違法行為だよな。富士通さん。

16 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:49:30 ID:8SaWKaxh0
159時間って異常だな。
俺でも90時間なのに。

17 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:49:34 ID:4HFr2vYm0
富士通空売りしまくろうぜ

18 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:50:50 ID:KsA25Djj0
普通の嫁なら「辞めてもいいでつよ。漏れがパートするよ(´・ω・`)」

っていうでしょ( ・ω・)モニュ?
鬼嫁だったのかな( ・ω・)モニュ?
(´;ω;`)ウッ…

19 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:51:00 ID:ylzw4chx0
もう一回再調査するとまた増えるんだろどうせ
つうか月20日労働としても一日8時間残業で定時が17時なら25時まで働くのか・・・・

20 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:53:33 ID:K6KzZm1Y0
>>14
独身だったし、精神的に参ってたからそんな判断もできない状態だったんだと思う。

21 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:53:33 ID:vX4/IpIK0
・本人が仕事が好きだったのかもしれない
・本人が金が欲しかったのかもしれない
・本人が出世したいがためにコビを売っていたのかもしれない
・断ったらクビになると考える憶病者だったのかもしれない
・一流企業にしがみつきたいブランドバカだったのかもしれない
・転職という選択支がない終身雇用信者だったのかもしれない
・脳内経営者だったのかもしれないw

どの道、本人が何も言わなければ上司は判断は出来ないし
体力にも個人差がある

どんな動物でも疲れたら走るのをやめる
したがってイヤだという意思表示をしなかった人間は疲れて死のうが
自殺しようがすべて本人の問題
ましてや会社はわかるはずもないしビタ一文払う必要はない

22 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:53:59 ID:FWyYKeZFO
>>15 デカい会社はサビ残しないと出世出来ないのよ。

23 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:55:29 ID:KsA25Djj0
独身だったでつか(・ω・`;)
彼女いたらやめてたろうに(´・ω:;.:...

24 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:55:29 ID:bQog2tiY0
>>14
俺はこの自殺した男の大学の同級生で、亡くなった後で
彼の父上とも会った。父上も同じ疑問でずいぶん心を痛めておられた。
もちろん俺も同じことを思った。

「その立場になってみないとその気持ちはわからないのだろう」としか
お父上はおっしゃらなかった。ただ、息子の死がなにかおかしいという
思いは強くあって、それでこうやって労災のことではっきりさせようと
考えられたのだろう。

25 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:55:57 ID:WE1sqjXU0
同業者で183時間やったことあるが死ねたなあ
でもサービスじゃねえよ

26 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:56:41 ID:i3gEWLx70
19>>
平日だけでそんなに残業はいかないよ。休日出勤も当然してるわな

27 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:56:55 ID:n45MZDjl0
うちの会社の結構可愛い女の子は、3ヶ月連続で残業120h超えてる。
でも、来月ちゃんとリフレッシュ休暇もらえるみたいだけど。


28 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:57:58 ID:W6orR8vg0
またデスマーチか!

29 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:59:29 ID:KsA25Djj0
>>24
そうでつか(つд⊂)
確かにおかしいでつから労災認められてよかった(´・ω・`)
でも死んだら辛いでつ(´;ω;`)

30 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 20:59:57 ID:bQog2tiY0
>>23
彼女はいた。しかし、医療システムの切り替えに関する激務で
会うこともままならなかった由。

>>21
どれも違うと思う。本人の名誉など2ちゃんで主張しても詮無いことだろうが、
これは言っておきたい。

31 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:00:01 ID:VgUQ98ND0
>>10
9時から23時まで毎日仕事漬けで月収55万

週休2日、定時終わりで15万


これぐらいじゃないと比較できないんじゃまいか?

32 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:00:13 ID:7WPA56gF0
気持ちはよくわかる、漏れも死にたいお、
認定医提出用症例英文で120症例作らされたあげく取り上げられたorz

33 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:02:08 ID:mQipQIT6O


俺のところはここまで酷くないけど、似たようなもの。
しかも、一定の職級になると裁量労働制のなの下に残業代は廃止され、反って給与総額は
昇進前より下がってしまう。
そのぶん、出勤は完全フレックスになるが、仕事量は減らないのでほとんど意味無し。

小泉・竹中は、経団連の言いなりになって、この残業代を廃止する制度の拡大を検討中。
そうなった日には、日本のリーマンの平均年収は確実に十数万低下し、自殺者数は
万人単位で上昇、出生率もさらに激減するだろう。


(><)リーマンは現代の蟹工船乗組員

34 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:02:34 ID:KsA25Djj0
漏れはリタリソを3時間おきに使っても2日起きてるのが限界ですた(つд⊂)エーン
次の日おしっこが土の色みたいになるでつ(´;ω;`)

35 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:04:43 ID:sBCcoPqN0
できないことをはっきりできないといえない性格、環境、人間関係だったんだろうな


36 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:05:55 ID:FbLrWsV+0
残業なんて法律で禁止すればいいのに。

37 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:07:06 ID:I0ItzBsqO
俺も毎日オナニーし過ぎてくたくただYO

38 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 21:07:20 ID:lQ+uHFlo0
>514 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 01:21:06 ID:MKlkcyNY0
>私の夫も、富士通の子会社にいて
>平成12年に首つって自殺した。


↑ お気の毒。この件に入り通が関係したかどうか教えて下さい。
小生が品川・横浜エリアの黒幕に骨までしゃぶられたのと関係あるのかな?




39 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:07:49 ID:k7TFrW1k0
とりあえずいつでも帰れる上司は定時即強制送還だな

40 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:07:52 ID:8daaqlDG0
>>36
その分ネラーを働かせてやればいいのにな

41 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:08:07 ID:bQog2tiY0
>>35
性格に関してはむしろハッキリものを言いすぎるぐらいの男だった。
周囲との関係がどうだったかはわからないけど。
あれだけぽんぽん目上の人間にでもものを言う男が、
そこまで追いつめられたのに個人的には驚いている。

42 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:08:57 ID:2xBCcDrT0

彼の死は家族や友人・知人にとっては悲しい出来事である。

しかし大企業不治通にとっては、1人/33,972人(連結158,491人)
でしかない。

xxxグループは、企業経営の軸である The xxxx Way の実践を通じて、企業としての成長を追求するとともに、
お客様、社員、株主・投資家、お取引先、地域社会・国際社会といった幅広いステークホルダーの皆様に対する責任
を果たしてまいります。



43 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:10:42 ID:cHdmHH8J0
富士通よりも
都銀の方が離職率高いみたいだけど都銀ってそんなにきついの?
みずほは5年で半分消えるってどっかに書いてあった

44 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:11:13 ID:VgUQ98ND0
>>36
ドイツは実際禁止してるらしいね

45 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:12:25 ID:0abTtup00
159時間がなんで過大な残業なのか小一時間問い詰めたい。
いまの若い奴ってもろいのか?

46 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:12:35 ID:8daaqlDG0
>>10後者

47 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:19:59 ID:/akHFyrN0
死ぬ前に 会社を辞めようと思わないアタマじゃ
何をやっても うまくいきません・。
人生早くあきらめて正解だったかもしれませんね。

48 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:21:18 ID:mfs0B6ZI0
>>45
よう社畜

49 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:21:24 ID:06OHuy3V0
>>22

サビ残するような、要領の悪い奴は
出世できないよ。

50 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:21:29 ID:bQog2tiY0
>>47
君よりは優れたアタマの持ち主だったよ。

51 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:22:43 ID:TfBroGKw0
僕も自殺したいよ・・・
http://www.mag2.com/m/0000196983.html

52 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:23:24 ID:1bYRwh6X0
俺、午前11時に自宅を出発して出勤。
退勤して自宅に到着するのは、午前1時半前後。
月5日の休みで、手取りは50マンを切ってる。
訴えるべきですか?

53 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:24:38 ID:5uHHQV3c0
>>45
ダラダラ職場にいるだけの奴にはわからんよ。
実のある仕事すりゃ疲れんだ!

54 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:25:23 ID:WdwtwxMy0
>10
リアルで後者を選んだ。
一年前はマジで前者状態だったな。


55 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:26:46 ID:wBvl1g2mO
バス運転手ですが、残業120時間。
家には月10日しか帰れません。
運転しながら寝ています。

56 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:27:36 ID:9hfdLv5j0
>>52
くたばれ

57 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:31:03 ID:gUKLWlBF0
>>55
寝ててもかまわないが目的地までしっかり安全運転してくれ。

58 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:32:24 ID:k4hzT3ep0
前に働いてた所は大台が200時間だった

毎日考えるんだよな
なんで家借りてるんだろうとか、何で働いてるんだろうとか
また会社でマキシーおばさんの今日の占いみちゃったなーとか
会社においてある寝袋何時洗おうかなとか
何時転職しようかなとか・・・

>>10の結論に達するまで10年掛かったよ_l\○_

59 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:33:04 ID:91mi52lt0
>>52
まだまだ甘いな

俺の前の勤務先は
   AM7:30出社
   AM2:30退社
  
   

60 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:33:44 ID:CTzdiH0F0
>>44
日本だって労基法では禁止してるよ。

なのに残業OKなのは、組合なり労働者の代表なりが会社と「36協定」を締結
してるから。法規上は労働者が好きこのんで残業してるってことになるんだよ。

大体労働者が無知すぎるよ。36協定締結してたって月45時間以上の法定外
残業は原則として認められないってことを知ってるやつはほとんどいない。
いても「そんなのは机上の空論」とか片付けて、ひたすら残業してる(w

今年労働安全衛生法が改正されて、月100時間以上残業してる奴が会社に
請求した場合は医者にみてもらうことができるようになった(会社が拒めば
労働安全衛生法違反)。死にそうな奴はこれを利用して、労務不能の診断書
もらってデスマーチから逃げ出せ。それでも残業するってんなら勝手に死んで
くれ。

61 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:34:30 ID:SJ4Ib+/o0
159時間って少ない方だよな?

62 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:38:23 ID:p1AAiYTX0
不治痛社員月収25万手取り20万弱です。笑える。

63 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:39:21 ID:WwwwKuxe0
>>61
調査の結果が159時間であって、本当の時間は分からない。
自殺するくらいだから、250時間くらいじゃねえか。

64 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:40:05 ID:KRcyOc/l0
また残業自慢スレか
大体肉体労働にしろ、頭脳労働にしろ、本当に集中して作業したら
1日15時間毎日働くとかできるわけないだろ。

上から来た仕事を下に流すだけ、とか
3時間茶飲みながら会議したあげく、結論「もうちょっと考えよう」

とかそんな仕事ならともかく。

65 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:41:41 ID:r11725HK0
「富士通さんもやっていることだし」
という言葉が多くの人々を傷つけ、最後は自分を傷つける。
そのことをわかっていない人が多い。

まずは、富士通が今回の偽装の件を釈明をするまで、
富士通の商品を買うべきではない。

まずは、富士通が今回の偽装の件を釈明をするまで、
富士通のから発注ではない。

これを、ライバル社の陰謀と言うのは容易だろう。
だが、
富士通かに金を流さないということは、
北朝鮮のためにパチンコに行かないいうことよりも、
はるかに価値がある。


66 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:43:00 ID:+b5lPt8x0
富士通製品もうかわね。

67 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:43:15 ID:Cy8HpRXH0
>>44
ドイツは先進国じゃん。日本は事実上、庶民は奴隷の国だし。

68 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:47:10 ID:asUTr1bp0
うちには富士通製品一個も無いおww

後おまいら、残業自慢はやめましょう。

69 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:48:55 ID:CTzdiH0F0
>>65
富士通の一般向けの商いなんて微々たるもの。経営層のなれ合いで儲けてる
会社なんだから不買運動など痛くもかゆくもない。

それより末端労働者が逃げ出してプロジェクトが崩壊することのほうが怖いよ、
富士通にとっては。俺が関わってた富士通の仕事では、下請けが逃げるとやれ
損害賠償だやれ刑事告発だって騒いでたよ。それもみんなの目の前に下請け
会社の社長呼んで大声で怒鳴りつけながらね。逆に言えば末端の歯車が欠ける
のは上を仕切ってる奴にとって痛いってこった。

70 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:49:15 ID:IhROhUfE0
>>65に同意
富士通って酷い会社なんだな。
成果主義賃金制も導入してるんでそ?
個人の労働意欲と職場の人間関係をメタメタにしてしまって
社内でさえ見直しの声が上がってるというね。

71 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:51:10 ID:c9dVZDJl0
あくまで公式発表が平日159時間であって
非公表・休日を含めると・・・
300時間越えていたと思われます。

ここで知っている彼の人格を言っても通用しないと思うので
残業時間の事実だけはお知らせします。
残業自慢の皆さん、身体に気をつけてください


72 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:51:52 ID:8daaqlDG0
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <  底辺は死ぬまで低賃金で働け
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \_________________
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ


73 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:54:06 ID:mF0iF1jK0
>>71
本人知ってるの?


74 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:55:03 ID:CTzdiH0F0
>成果主義賃金制も導入してるんでそ?

廃止に向けて縮小中でしょ。

労務管理の現場で「成果主義」って言うと真っ先に出てくるのが富士通の失敗例。
労務管理がきちんとできない会社に成果主義を入れると、間違いなく人的コスト
が上がる。だって売り上げが上がれば上がるほど人件費が上がるんだから(w
日本の労務管理ってのは欧米のようにドライで客観的ではないんだから、もう少し
やり方考えないといけない、って反省点を残したって意味で富士通の所行は評価
されてるけどな(w

75 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:55:06 ID:ml9RLE4P0
過労死なんてものが社会問題になるのは世界でも日本と南朝鮮くらいだよね
恥ずかしくないのかな厚労省は

76 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:56:59 ID:bQog2tiY0
>>71
彼をご存じですか。

77 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:57:45 ID:Cy8HpRXH0
>>75
官僚も残業しまくってるし、みんなイカレてんだよ。

78 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:58:46 ID:e60H/CAZO
労災認定受けても死んだ人は帰って来ない。大事なのは自殺者を出さない事。
この人だって上司が勤務実態の把握を為ていれば死ななくて済んだ。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:59:33 ID:bQog2tiY0
>>71
ひとつだけ訊きたいのですが、彼は仕事は果たせていたのでしょうか?
(最後の仕事は果たせなかったと思いますが)

80 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:00:55 ID:fABhkcXE0
>>75
組合をやたら左翼左翼と嫌がるのも日本くらいじゃねーか。


81 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:03:08 ID:722YAzi/0
始発電車で帰宅したことあったな
シャワーあびて、すぐ出社

82 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:03:35 ID:CTzdiH0F0
>>75
恥ずかしいというか、実務握ってる労働者がめちゃくちゃ残業多くて、末端の労働者
は残業どころか法定労働時間にも達してないって事実(「労働時間の二極化」って
いってる)は厚労省もつかんでるし、少子化につながるってんでかなり問題視してる。

厚労省的にはニートの次になんとかせなならんって考えてるよ。このへんは厚労省の
出す労働経済白書とか読むとよくわかる。

労災っていうと国の持ち出しがとんでもなくでかい(逆に言うと被災労働者はいたれり
つくせり)んで厚労省も嫌がるけど、労働時間短縮って御旗にはついてくるようになり
つつある。もっとも財界がそれを骨抜きにするために労基法改正や労働契約法策定
で、いかに合法的に労働者を長時間働かせるかって方向で動いているけどな。

83 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:03:45 ID:/XufLnjX0
労働者は好きで残業してるわけではないのに、上司も会社も見てみぬ振りだろ




84 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:03:55 ID:zKqhBKTB0
自殺するくらいなら辞めよう
そんなふうに考えていた時期がオレにもありました

85 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:04:10 ID:2FhSqzrc0
残業なんてしたことねえんだよ。
当然給料も安いがよ。
けえって一風呂浴びてビールをクゥーーーっと
それが唯一の楽しみ
自殺なんて阿呆のするこった
いくらでも逃れられたはずだぜ
まったく

大学院出たやつなんてロクなやつがいねえよなあ



86 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:04:58 ID:+sOxo9Ks0
SE志望はまず食品の問屋にこい、鍛えてやる!
朝6時前には出勤だ。それでアパートに帰るのは夜の10時か11時だ。
ちなみに33歳主任で残業手当込みで総支給28万円ほどだ。
やってることは江戸時代の商人と変わらん。(週休2日あるだけまし
おまえらは恵まれている。江戸時代は盆と正月に1〜2日づつしかなかった
んだぞ、おれの若いころは事務所や営業車にエアコンは無かった
というのが支店長のくちぐせ)
どうだまいったか!



87 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:05:10 ID:MiksdHAhO
過労で自殺なんて会社の経営陣はきっちり責任とるべき。末端管理職に責任押し付けるなよ


88 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:06:39 ID:t9k/fW3b0
>>82
厚生労働省って、わかってるくせに経団連にしっぽふってるように思える。

とにかく、F2の製品は買わない。ついでに経団連Tのも買わない。

89 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:07:42 ID:F+vMP5460
日本、馬鹿文系の尻拭いを理系がすることによってなんとかもっている国

90 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:08:52 ID:QO5oajMN0
ほとんどの社員が定時であがるのが気に入らない私の上司(元F通w)、
そいつが先日、
「残業しないのは社を愛してないからだ、
いっそ残業の多さに比例して特別手当を出してはどうか?」
と社長に提案しやがった、
「何馬鹿言ってんですか」
とその場で言ってやりました。それ以後はそりゃもう険悪、険悪・・・

91 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:11:05 ID:gi+wzhQf0
命より大切な仕事なんてあるかよ。
くだらねー。
やめちまえ。


92 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:12:39 ID:CTzdiH0F0
>>89
一連の俺のレスを見てわかると思うが、俺は筋金入りの文系。
理系の立場で感情的でない反論をしてみてくれ(w

93 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:12:45 ID:EIZDOm530
>それ今朝のウチの旦那。
だいたいは終電だけど、そっからまた家のパソコンで
朝の4時くらいまで仕事してる・・・
朝ご飯も食べずにギリギリまで寝て出社。
平日の会話は皆無。
そろそろ二人目欲しいけど、
彼にはたして活きのいい精子が残っているのか不安だ・・・


94 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:13:42 ID:z8Bvwi1j0
忙しい部署なら150時間は普通にやるだろ。
250時間やったときは流石に体調くずしたが、死ぬことはなかったぞ。

つーか、死ぬ前に辞めれ。死ぬ奴は自己管理が出来てないだけ。

95 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:14:30 ID:5WTy3Y0P0


会社の責任って、言うより

自殺するぐらいなら会社辞めろー

組織だもん、一個歯車欠けたって、少し納期延びるだけ

自分の命の方が大事だろう、相談できる奴居ないのかね

ただ、急に辞めて会社に迷惑掛けてると、再就職は、不利かもね

自殺するよりは、マシだろう、業種替えて、職種変えれば、勤まるんじゃない

製品立ち上げ時って、残業月200時間なんて、ザラじゃん

157ぐらい、まだ、かわいい方だよ、ゲームプログラマで、職場で雑魚寝、月250時間ぐらい行ってるよ

月収、200万超えるけれど、若い時にか、できん

この坊や、過保護なんだろうな、告訴する親ありて、この子かな

仕事だもん、納期は有る、なにかを犠牲にしないと、お金はもらえん、イヤなら、直属長に首覚悟で
長期休暇くださいって、言えば良い、ついでに医師の診断書FAXしとけば、首には、ならん

左遷だけれどな

96 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:15:28 ID:dMcc7Fe+0
>>94
冷静な時なら何とでも言える。

97 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:17:49 ID:r11725HK0
>>92
理系かどうかは別として、市場があんたの感覚を見捨てるだろうな。


98 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:18:52 ID:+rAfa13W0
院卒で28だとまだ新米だから、多少つらくても我慢して出世につなげたかったんだろ

99 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:19:03 ID:gi+wzhQf0
死んだら負けだぞ。
会社の奴らなんて、「あー、死んだか」ぐらいにしか思わん。
同僚が飛んで死んだが、誰も同情もしないし、話題にすることさえなかった。
死んだって、犬死だぞ。

100 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:19:57 ID:WwwwKuxe0
自殺は会社の責任。
富士通は人殺し企業だ。

101 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:21:35 ID:WHwmSoXC0
共産圏が崩壊したように資本主義も崩壊しそうな気がする・・・

主義>人命

この価値観では共産主義も社会主義も民主主義も続くわけが無いと思う。
人間の方がもたない、自殺も過労死も小子化もあたりまえ。

102 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:22:11 ID:ylzw4chx0
このくらい当たり前とか言ってる奴の脳味噌こそ研究すべきだと思う
残業脳というべきか奴隷脳というべきか

103 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:22:38 ID:VKRN0Ezr0
相変わらずの日本クオリティ存続でつね。

104 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:22:43 ID:CTzdiH0F0
>>97
一応食ってるから、市場には見捨てられてないぞ(w

105 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:23:20 ID:w5r4oh0C0
>>99
禿同。自殺した香具師には誰も同情しない。
しかし、誰にも同情されない、惨めで無残な死への夢想に取り憑かれると、
自殺へのブレーキが掛からなくなる。負けることを正当化する論理こそが危険。
経験者かく語りき。

106 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:23:42 ID:bGKJltKh0
この問題如何に関わらず、富士通は末期状態

107 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:24:37 ID:lKNfyV1w0
>>106
同意

108 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:24:37 ID:WHwmSoXC0
>>102
仕事でしか自分を評価できない状態。

仕事だけで人間を評価する社会をまだ続けようとしてる、経済界ウハウハ。
サヨクやフェミも経済界の手先、体制派。

109 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:24:39 ID:Cy8HpRXH0
>>93
精子とかいう以前に死んじゃうよそんなんじゃ

110 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:28:10 ID:ylzw4chx0
女工哀歌を小学校だか中学校で習った時は昔は大変だったんだなあと思ったもんだけど
今のほうがよっぽど大変だとは本当にどっしょもないな

111 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:28:25 ID:KRcyOc/l0
残業自慢は一日の労働時間だけでなく、
・もうちょっと集中してやればあと何時間短縮できたと思うか
・労働時間といいながら茶飲んで雑談してた(2ch見てたetc)のが何時間あったか
・みんな帰らないから何となくいたのが何時間あったか

も書くこと。自分の能力の限界をフルに使って週80時間働いたとかなら尊敬するが。
99%の残業自慢厨はそれ以外だろうな。

112 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:28:30 ID:uMUSxrwZO
文系社会死ね

113 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:29:22 ID:gi+wzhQf0
この国の仕事なんて、奴隷労働と変らない。
会社は利用すべきものであって、会社に利用されていては、体が持たないよ。

114 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:29:37 ID:eC/epX5h0
>>93
同情するよ

しかし昨今は排卵を犠牲にしてまで働こう、働かせようとする女性もいる始末
狂ってるよね・・・でもどうしようもない毎日の継続だよね
今の日本人には本当の自立心が必要なのかもしれないね
仕事依存社会では滅ぶよ

115 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:31:13 ID:ylzw4chx0
ホームレスのほうがよっぽど人間らしいんじゃねと
2ちゃんの残業自慢を見ると思ってしまう

116 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:33:48 ID:gi+wzhQf0
残業を自慢する奴は、「他人を馬鹿にすることが何よりも好きなサディスト」と相場は決まってる。


117 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:34:52 ID:+hhuJBIg0
>>112
文系というか、体育会系色を感じる

生命を削る事に美徳アリw
プロテイン飲んで男が女性化したり
過剰な筋トレで女が不妊になったり、固い腹筋で流産したり・・・
なんか現代社会の問題に通じるものを感じる

精神論100%w

118 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:37:59 ID:hO8YKxMn0
同業者ですが、

「できません。」が言えなかったんだろうな。

そのうち、疲労コンパイ。
こんなときは、寝ても眠りが浅くなって疲れがドンドン溜まる。
疲れてるから仕事の効率も悪くなって悪循環。

ソフト業界は、日常茶飯事。


119 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:41:31 ID:O+qPRR/40
論理的思考を無視する文系脳も悪いと思うけど
数字でしか見れない理系脳も悪い面があると思う

数値目標達成だけで乾杯しているが現場サイドでは死闘状態
役職が深夜まで残務に追われる
二次請けも単価割れで破産や撤退続出

文明崩壊の音がする

120 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:42:12 ID:4682sTdg0
じゃあ、私の勤務先も同じだね。
死んじゃったし。○山さん。

労災に、万が一、遺族が申請したらどうするんだろう???

121 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:42:34 ID:Ai7Pxm9Q0
まだまだ残業自慢は続きます。

122 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:43:30 ID:k4XHDnoa0
富士通の説明会行ったけど、
「みなさん、富士通のこと事前に調べましたか?(苦笑)」
っていう雰囲気が漂ってたw

123 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:44:19 ID:gi+wzhQf0
昔は「半ドン」と言ってな、土曜日は午前中で仕事が終わってた時代もあったんだよ。
今じゃ、もし半ドンって制度があっても、残業で帰ることはできないだろうな。

書類だって、郵送するしかなかったし、届くまで2,3日かかったもんだよ。
書類は手書きだったし、一枚作るのにも時間がかかるのが当たり前だった。

それが、メールやワープロの発達で、時間に余裕が生まれるどころか、逆に忙しくなってしまった。
何かがおかしいだろ?

124 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:45:06 ID:T2D1zfQ00
太平洋戦争当時=特攻死
現代社会=サビ残過労死

なんか似ている

125 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:45:40 ID:ylzw4chx0
弱い者達が夕暮れ〜さらに弱い者をたたく〜
その音が響きわたれば残業は加速 して行く〜
見えない自由が欲しくて〜見えない銃で自殺する〜
本当の自由を教えておくれよ

126 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:47:22 ID:71L0w9AS0
労働基準法なんてあってないようなもの。
組合がない会社で、個人が「それは労働基準法違反」です
と言ったところで、つぶされるのがオチだもんなあ。
じゃあ辞めろと言われても、労働基準法を守っている会社を見つける方が
難しいような昨今。どうすればいいんだろうねえ?(゚д゚)

127 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:49:19 ID:hO8YKxMn0
>>124
平社員でサビ残業は、無いと思う。
アホらしくて辞める。

128 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:50:19 ID:OidhDMV10
159時間って俺の3ヶ月分の労働時間だな・・・

129 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:51:25 ID:Xr4S7eeZ0
大手電機メーカーはどこも似たようなものだと聞く

130 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:51:41 ID:3YLTckKq0
朝鮮金貸しだな

131 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:54:16 ID:A0nc14u/O
昨日の朝起きてから寝ていない俺がきました。

132 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 22:59:39 ID:i2NNEHN20

   北朝鮮よ、テポドンは秋糞の頭上へぶっ飛ばせ。命中したら一生あんたに仕えるよ。
   麻生やライスも好きだが、秋糞の上に落としてくれるなら、この命捧げても構わん!やれ!


               / 支\<周りを見ろ、我が世界の中心アルネ
               ( `ハ´)━・~~
             /   ∧(⌒_)  m
            (  <<丶`∀´> =3 (E)
        ,,,,,,,,,,,,,, \m/_ 北 \//       ,∧_∧
        ミ,,,,,,,,,,;;,ミ ( (___ ⌒)∧_/   _∧_∧(  ´U`)アホか
  チェチェン...(´<_`; ) ) ( < ;`Д´>⌒) /, ( ´・ω・)´ 米 ヽ
       /ニニニ彡ヽ //   <__ フ (uu / 日本ヽ    /\\
      /  露  >  )| |_韓__|\\_ (  ⊃⊂ノ   |  | |
      | |  ・ /  / \ヽ     \⌒) <        |  (ミ ) 台
      ヽ|  ・(\/| \  ゝ)       \  /  /\.  \  \(・ω・)
       |___・____|  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||/ /    >  )  (   )ヽ


133 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:00:06 ID:3YLTckKq0
 >130は間違い、武富士と勘違いした・・

134 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:00:13 ID:rdRQccWC0
「日本のテレビ・新聞て変じゃね?」と思ったら
「偏向報道やめて」シリコンバンド、185円(送料込み、儲けなし)
発売中。2本まとめて買うと1本あたりたったの145円。

http://www.stand-up.jp/

135 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:01:11 ID:mCoppmMQ0
>>134
家畜人ヤプー

136 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:02:44 ID:gpSf+zEY0
労働基準法なんて痴呆公務員の為にあるようなもんだろ。祝日も。

137 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:04:33 ID:Cy8HpRXH0
>>126
というわけで若年者のニートや自殺者が増えてるんだろうな。
加えて超少子化も。

レンタルおねえさんもその辺りから目を逸らさずに考えてほしいもんだ。

138 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:05:12 ID:XmNpAmvO0
>>134
それ、国産?
国産でも層化の工場に工賃が入るというオチ?

ttp://www.royalsapien.com/pop1/

139 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:05:50 ID:h6g77z5O0
ブラック企業が9割がたで、労働基準を守ってる会社は皆無なんだろ?

働いたら負け所か誇りも命も奪われる・・・

140 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:05:54 ID:fyJRw1Uc0
屁理屈と言い訳ばっかり。文系監督官。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1151441755/

141 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:10:28 ID:YnNfrcAWP
【労働環境】すべてのプロジェクトは“死の行進”なのか 自己犠牲を自ら捧げる日本人のメンタリティー [06/06/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149777611/

>■日本人は“プロジェクトX”から抜け出せないのか

> こんなことを書くのは、NHKの「プロジェクトX」という番組が高視聴率を獲得し、少なくとも
NHKの経営から見れば成功作となったからである。

(略)

> 少し考えれば、この構図が欺瞞(ぎまん)であることはすぐ分かる。「男たちの逆転をかけたドラマ」
を仕掛けなければならないという時点で、すでにプロジェクト管理は失敗しているのだから。

> プロジェクト管理の失敗を、現場の過重労働でかろうじてカバーするというのは、決して誇る
べきことではない。むしろ失敗事例として研究すべき対象だろう。では、そんな事例に、なぜ
我々は涙してしまったのだろうか。そこには「本当に意味のある労働」と、「なんだかよく分から
ないプロジェクトの神に捧げる供物としての重労働」を混同する、我々の心性があったのではないか。

142 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:12:49 ID:aaMVOV4o0
みんなやっているように、盗撮とか痴漢をしてリフレッシュすればよかったのに。

143 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:13:43 ID:chUEjFHt0
医療事務システムってHOPEの事?富士通のディーラーなんてこの残業時間が
普通で間接扱いで一生使えない振休でしょ?富士通なんて給料高いじゃん。
下請けをロボットっていってた富士通でしょ?富士通の下請けで死んだ
奴たくさんいるけどそれも一緒に提出しろよ。労働基準局には訴えても
中小は相手にされないんだぞー。


144 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:13:51 ID:jrpiE5d70
やっぱフリーターでいいや。

145 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:14:50 ID:UPdiWUKX0
忙しい,残業,休出を自慢する日本の社会はなんとかならんのか?
仕事の工夫していなくて効率悪いのを自慢するな。

146 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:15:33 ID:SJR66/yK0
現存する日本の法律で守られてない法律って何かってアンケートとったら
多分ぶっちぎりで1位なんじゃないかな>労働基準法



147 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:17:34 ID:dw/e6VZ40
なんでそんな生活に甘んじてんだよ!

まず大手から治してかないと、中小もよくならんだろ。

もっと要求とかしろよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:20:10 ID:chUEjFHt0
東証一部上場でも名ばかりのタイムカードが存在する時点で無理だろうよ。
社長が残業全部出すといっても査定に引っかかるという理由で所長レベルや
部長レベルでわんさかつぶしている現実を見てみろ。
やっぱ団塊、バブル世代って要らないと思う。

149 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:20:15 ID:etqCvq3a0
エンタープライズサーバ開発統括部

150 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:24:37 ID:XmNpAmvO0
>>124
日本の最重要戦略物資である人間を、
一時的な成果を得るために犠牲にするところか。

家庭内の教育もズタズタになるという副次的効果も大きいだろうな。
戦争の影響が出た昭和30〜40年ごろに少年犯罪が増えたらしいし、
最近増えているらしい少年犯罪もこういうのの影響かもな。

151 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:24:59 ID:BYmwoa0f0
あく方も方だそうだyp

152 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:27:26 ID:+vF/Ak3b0
【労働環境】すべてのプロジェクトは“死の行進”なのか 自己犠牲を自ら捧げる日本人のメンタリティー
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149777611/

漏れもデスマーチが聞こえるil||li _| ̄|● il||li

153 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:29:17 ID:zce8zeMj0
だから俺が以前から何度も言ってるわけだが、残業自慢してる奴は社会のクズなんだよ。

人はずっと昔からツライこと悲しいことをできるだけ少なくするように
知恵を絞って生きてきた。それなのに、
キツイ無意味な残業は避けたいとする当たり前な志向を持つ人間的な勢力に対して、
「俺なんて残業○○○時間だったよ、今の若い奴は弱いんじゃね」だの「甘えんなよ」
だの、自分がキツかったからと他人にも無意味に同じキツさを味合わせようとする
脳内マッチョ勢力が出てくる。こういう馬鹿マッチョは、生きやすい社会を作ろうとする
新世代の足を引っ張るだけの社会のクズなんだ。
かつてこのクズともがどれだけ頑張って残業してきたのかは知らないが、
今では(人の生態的にも体力的にも)明らかに良い方向に向かおうとする新世代を
妨害するだけの存在に成り下がってしまってる。

154 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:29:29 ID:gi+wzhQf0
昔は、朝飯と晩飯は家族いっしょに食うのが普通だったよ。
今じゃ、早出だ、残業だと、家族と飯を食うことはない。
なにかおかしいだろ?
こんな生活。



155 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:32:49 ID:iOOp9yd20
富士通全殺し
シャープ半殺し

156 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:33:13 ID:asUTr1bp0
誰もサービス残業あたりまえの世の中を変えようとはしない、
効率を重視せず単純に労働時間が増えれば会社の増収につながると勘違いしている

労組作っただけで会社ににらまれる国なんて日本だけだよ

157 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:33:56 ID:MqttFFZS0
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2.ttcn.ne.jp%2F%7Echipmunk%2Finoue.htm&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B7%A7%E4%B8%80&output=imode&site=search

158 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:38:20 ID:X/u25NSx0
つーか、納期に間に合わせてから死を選んでいるところが更に痛々しいな

159 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:39:26 ID:ylzw4chx0
別に会社が儲けたところで自分の懐が暖かくなるかどうかは経営者の気分しだいなのに
身を粉にするという感覚がわからん

160 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:39:56 ID:uRe69zF20
NTTコム●ェアですが、6月の時間外(残業+土日出勤)が250時間でしたが何か?
しかも、うちは月45時間までしか残業代が出ないから
毎月30万円以上タダ働きですが何か?




161 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:40:44 ID:SJR66/yK0
>>160
何か?っていうか
匿名でもちくれないものなんですか?

162 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:41:46 ID:6JsED3io0
数年前、富士通の子会社にいたけど
半年くらいで2人自殺したっけ・・・。

精神病んでる人もいっぱいいたな・・・。



163 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:42:26 ID:bI5Opq0o0
日本には3種類の人間がいるようだ。

働かないで幸福な人間
働かないで不幸な人間
働いて不幸な人間

164 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:42:27 ID:uRe69zF20
>>161
会社にちくるってこと?
残業代45時間(日4時間)天井は、御用組合の要望だから
苦情たれてもダメだと思うよ。

165 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:42:35 ID:gi+wzhQf0
仕事ってのは、会社に「時間」を売っているわけだ。
時間を売ることを拒んでもいいんだよ。
これ以上は時間を会社に売れないって言うべきなんだよ。
人生を会社に投売りすることはやめろ。

166 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:43:11 ID:ylzw4chx0
>>160
いつまで続けるんだ?
体が壊れるまで続けるのか自殺するまで続けるのか知らんけど
どちらにしろ待っているのは地獄だぞ

167 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:45:51 ID:HG1JeEFJ0
サービス残業なんて中小企業の専売特許だぜ?
大企業でサービス残業ってシャレにならない事態なんだが
富士通さんはそこんとこ分かっているのかな?

168 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:47:26 ID:pEcpt8+7O
うちもデスマばっかだな。
もち上司は助けてくれない。
体壊して5月にGW入れて2週間入院したのにも関わらず
6月は100時間の残業。今月もすでに50時間越え。
異動希望は全く聞き入れて貰えず。
自殺が人事に思えない。

169 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:48:15 ID:Cy8HpRXH0
>>165
2chだったらその当たり前の話も通じるけど、いざ会社に行ったら
先輩も "みんな"当たり前のように残業をやってる。
そんな雰囲気の中で、定時で帰りにくいよ現実は。

170 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:48:41 ID:YAt9Mfop0
サビ残180時間なんてザラだろ?
この国の面白いところは政府みずから非人間的奴隷労働を認めていて
なおかつそれに誰も文句言わないところ
ハワイ生まれハワイ育ちの俺から見て日本人てのは理解し難い
まあ、理解しようとも思わないが
来週ハワイに帰るよ

171 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:50:08 ID:uRe69zF20
>>166
だろうな。
まぁ仕方ないよ。転職活動する人に痴漢やセクハラの罪を着せて
どこにも渡れなくするような汚い会社だから。
いやでも、一生いるしかない。

>>167
うちのオフィスに偽装派遣されているN●Cさんは4時間残業して帰ります。
HIT●CHIさんは定時にいなくなりますw
富●通さんは・・・休日にも一人は来て、同社SE全員分のタイムカードを押していますw

172 : ◆titech.J3E :2006/07/13(木) 23:52:48 ID:d8b8PAFR0
辞めてひきこもりになったらどうせ死ねとしか言われないから
周囲の人間にとっては過労死してくれたほうが平和だろうな

ひきこもりになって最初は
近いうちに自殺するのだろうな
次が、近いうちに親父に刺されるだろうな
今は、近いうちに病死だろうな、って感じ
そのうち、近いうちに金が無くなって衰弱死ってなるのかな
それともあっさり病死するのか

本人はともかく、周囲の人間にとっては、過労死してくれたほうがまだマシってこと
金を集りに親に怒鳴り散らす超DQNの出来上がり


173 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:53:08 ID:uRe69zF20
一番悲惨なのは富●通アドバンストソリューションズの皆さん。
朝7時に会社に着て終電で帰ってるのに、残業代が一円も出ないらしい。

174 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:53:58 ID:ylzw4chx0
>>171
諦めて地獄に向かって行進していくくらいなら
辞めてぶらぶらバイトやるなりニートやるなり
ホームレスやるなりした方がまだ人間的だぜ

175 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:54:04 ID:Fvd6tEW30
不治痛のアホがダンピングしまくって、しかも納期も
適当にひきうけるからこの業界全てにしわ寄せきてんだよ。
早く倒産しろ、アホが。

176 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/13(木) 23:56:18 ID:lQ+uHFlo0
私が死んでも代わりはいるもの  (AAきぼん



177 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:56:27 ID:gi+wzhQf0
>>169
帰りたいなら、勇気を出して帰ればいい。
大した金もくれねー会社に時間を捧げるのはもったいない。




178 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 23:56:33 ID:qMAy2svS0
富士通は社員を人間とみなしてないから、自殺者が出て当然。
奴隷は死ぬまでこき使われると、相場が決まっている。

179 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:00:51 ID:KcSVT0NP0
一応大手メーカーだが、サビ残するなとうるさい上司は定時にとっとと帰ります

180 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:02:08 ID:mICadRIs0
>>1
内側から見た富士通
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334933394/503-8055079-2016707?v=contents&n=465392

181 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:03:14 ID:EWMskRgc0
富士通では、サビ残100時間未満は、自動的に出世コースからはずされる。

182 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:03:55 ID:cNnfy+fI0
賃金奴隷制


183 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:04:24 ID:/8d5qcFT0
同業者ですが、富士通だけじゃないよ。
NもNもTも一緒、ベンダーも中小も一緒
狂ってるよ・・・。

184 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 00:06:00 ID:ckl89C4H0
>>174
死ねよ偽善者
ニートのほうが人間的って単語には結構本気でむかついた
お前はもし目の前にニートがいたら、今すぐ死ねって叩くだろ
俺は一時期は親父相手に殺すぞって凄んだ事もあるし
今は同じ家に住んでいるが全く口を利かない状態
腕力で俺が勝るから何も言わせないだけだがね
こんなクズになるくらいなら、過労死したほうが、世間的にはマシなんだよ

どうせ自殺をする勇気の無いチキンだからネットで適当に暴れてるが
過労死した方がマシだったなと後悔して眠れなくなることも多々ある

就職ってのは、真性のクズにとっては、死に場所を探しに行くことだ
何もできずに体だけが衰弱していく状態

じゃあ就職して過労死しろ、って言われそうだが
そうするくらいなら、今すぐ逝ける練炭を選ぶが
それができないチキンだから単に酔って荒れまくるだけのクズの出来上がり

もうどうしようもないし、さっさと逝ったほうが周囲に平穏が戻るのだろうけど
それもできずに荒れまくる毎日だよ

185 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:06:02 ID:H1lXSlr00
残業自慢は転職すればいいのに。

毎日15時間も働けてスキルがあるなら、どっかもうちょっとまともな会社が雇ってくれるよ
時間が長いだけでまともに働いてないか、誰でもできる単純労働しかしてないならともかく

186 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:06:18 ID:MOjl4T4K0
>ふじつー
サーバー不調の監視でユーザーサーバールーム泊まり込みって本当?
しかも一人で24時間
ロボットでつか?

187 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:07:40 ID:GtxB2Ip10
>>183
NはNECってわかるけど、Tってなに?

188 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:08:58 ID:Dubts/BK0
>>183
富士通は一番むごいと思うが。

189 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:09:32 ID:P4p39Nmg0
>>182
昔の奴隷は衣食住で働いた
現代の奴隷は最低賃金と娯楽で働く

気になる共通点は子孫を残せないor残し難い

190 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:10:01 ID:J+GazccA0
出世したいと思ったら負けなのね。早い段階で負け確定を宣告していただければ、
ほどほどに働いて人生を楽しむこともできるのに…。

入り通出身で額に犬と烙印のある小生は、実は恵まれているのかもしれないな〜。




191 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:10:48 ID:eMr+6Ewp0
>>184
もう病んでてどうしようもないな

192 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:11:21 ID:1DG3RZy10
富士通カレッジ。

略してF大学。

193 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:11:30 ID:1S8E3VJR0

TってT芝かTヨタかね。


194 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:13:26 ID:t43xdcnbO
そうだニートになろう

195 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:13:29 ID:1B2QLxxl0
基本給安い漏れは残業で稼ぐしかない漏れは残業
・・・・さてそろそろ転職する頃合いだ


196 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:15:12 ID:6wHZNMC90
>>184
生きてるだけで丸儲けだぞ。
明日、心臓が突然止まるかもしれんぞ。
おまえの心臓でなく、おやじの心臓かもしれんぞ。
生きてるだけで丸儲けなんだよ。
時間を楽しめ。

197 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:16:16 ID:0fgvihkd0
>>169
とりあえずさっさと帰れ。
帰りにくいと言っているおまえ自身が
他人に帰りにくい雰囲気を与えていることに気づけ。

198 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:17:29 ID:J+GazccA0
2ちゃんを楽しむ時間がある喜び。


199 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:18:48 ID:U4BXOS4W0
システム・エンジニア
スレイブ・エンジニア
スーサイド・エンジニア

200 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:21:30 ID:827SSxY10
>>181
過労死か勝ち組の賭けだな!良いマ○コを獲得しても勝ち組といえると思うが?
あれ?お呼びじゃないか!

201 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:22:39 ID:HvB5cw8H0
みんな守るべきものがあるとがんばって働けるものなの?
俺は童貞捨てれたから、もう結婚はいいやって思って
頼まれてもほどほどにしか働いてないんだけど・・・

202 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:23:03 ID:Bo1FnBgN0

私がいたFの子会社は、ひとつの課とか部に仕事できる人が一人か二人で、
あとはお荷物。

その少数が残業時間頑張って働いてて、その他はお小遣い稼ぎに残業時間は
IPメッセンジャーで不倫相手とデートの相談。

部長はPC使えなかったし、常務は会議室で不倫相手にフェラさせてた。


私も精神ボロボロになって辞めたよ…。

203 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:27:48 ID:827SSxY10
>>196
そうだよな!貴重な人生の時間を売っているのだから・・・人生は
意外と短いしさ!
世の中に決まった絶対は存在しないからな!人間(生き物)は絶対
死ぬといっても・・霊魂不滅と言う人もいるしな?
単なる部品の一部のような生き方より、貴重なマ○コを見つけて子孫
を残したほうが勝ち組かな?

204 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:29:19 ID:b9jHPeC/0
俺の残業時間は月40時間くらいかな。
毎日夜遅くまで残業している皆さん、本当にお疲れさまです。
でも一度振り返ってください。
そんな長い時間、本当に集中して仕事ができてますか?
コーヒー飲みながらウダウダしてたりしてませんか?
効率良く集中して短時間で仕事を仕上げるのも大切だと思いますよ。
会社のためにも自分のためにも家族のためにもね。

205 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:29:36 ID:wfsnpkaN0
>>184
まぁ、人生色々だが人を不快にさせる目的だけの文章を書く事を生活にしてる
人間(オマエだよ)が死ぬ事に異論はないな。

206 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:29:40 ID:GtxB2Ip10
>>197
上司が、みんなで一緒に残業ガンバろう!と考えてる人なので中々難しい・・・。

207 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:30:49 ID:4WjUa7fv0
すべて自己管理にしておいて技術者は使い捨てか
こんな状態の社員を放置してる時点でこの会社は終わってる


208 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:31:51 ID:eMr+6Ewp0
>>204
個人が良い仕事しても早く帰れる仕事もあれば帰らない仕事もあるし
それはなんとも言いようがないと思うなあ

209 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:32:56 ID:J+GazccA0
働きすぎると、マンコに興味がなくなるものですよ。
ただし、疲れマラとゆー現象はあります。

心が壊れたら、二度と元には戻らないよ。気をつけて。




210 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:33:19 ID:aU/ny5sy0
むしろ不実で年間何人自殺してる+過労死しているか知りたいわ。
不実へ勤めていた知人は4人死んでいます。
私も就職内定を頂いた事はあるけどいかなくて良かった。
今は田舎にある小っちゃな会社だけど快適です。


211 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:35:06 ID:QHjWvDf+O
ここで完徹二日目、今月既に200時間オーバーの俺が職場から華麗に登場!


・・・ねむ

212 :guestarea/ 357659001421652:2006/07/14(金) 00:36:08 ID:6ZiDqas6O
www.ura2ch.net/guestarea/

213 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:36:45 ID:J+GazccA0
プロジェクト資金をライブドア株に突っ込んで死んじゃった人とか
いないのかな?

ライブドア株もってるSEさんを何人も見たよ。




214 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:37:20 ID:WCQFwNitO
俺の会社なんて10分以上残業したら逆に減給されるんだが。
だから誰も残業しない。

215 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:38:39 ID:5Bo1kJop0
残業159時間って・・・月だよなぁ。
たいしたことないよなぁ。
週だったらわかるけど。

216 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:40:20 ID:J+GazccA0
>>1

部下や外注の反乱はなかったの?納期にいいものを納めていたら、
多分自殺はしていないと思う。



217 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:41:38 ID:RPN0zy3n0
>>204
肉体労働系(例えば工場の流れ作業など)の仕事は原則として1.2倍の時間働けば1.2倍生産量が上がるが、
事務系のしごとではそういうことはまずありえない。
てか、日本の事務系のリーマンの残業はダラダラ残業で、残業代稼ぎが目的のケースも多い。
残業代でマンションを買ったとか、威張ってるのがいるからねえ。

218 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:41:49 ID:6wHZNMC90
>>215
しっかりしろや。
君みたいなワーカホリックがいるから、職にあぶれる香具師が増えるんだぞ。
君の残業代で一人は雇えるだろ?


219 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:42:36 ID:U1aMLQM00
国が補助金出して
カップ麺の値段据え置きのまま
野菜5倍
各種ビタミン添加
とかして健康ラーメンを売り出せば
結構な業界で栄養状態が大幅に
改善されて健康にプラスかも・・・

と思った。

220 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:44:27 ID:J+GazccA0
>>217

ヒント:

つ 『テレロール』



221 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:44:36 ID:827SSxY10
>>170
日本人はヤクザな生き方が出来ないほど、子供の時から部品教育で洗脳されて
いるからな!
気お付け!前習えとか、外国人が見たら画一的なブロイラー教育だろうな。
羊が多くて過労死、自殺まで飼いならされているし・・・
富国強兵の明治期や戦後の高度成長経済も終わったし、価値観の転換期なんだが
・・・・・
その良い例が異常な少子化と高齢化なんだけどね!

  昭和30年(1955年)の日本人の平均年齢・・・・29歳
  平成17年(2005年)の日本人の平均年齢・・・・43歳
  平成27年(2015年)の日本人の平均年齢・・・・50歳強(予想・・世界最高の高齢化) 

若死には馬鹿馬鹿しいよ!ましてゴミ企業のための過労死や自殺なんて!
こんなボロ企業は未来の人間によって、淘汰されて残ってないかも知れな
いのに・・ネ!

222 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:45:28 ID:sFNmAXX+0
お前らも働けよw

223 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:46:15 ID:8Tgb2tIm0
残業159時間もやったら
残業代は40マンぐらいもらえるの?

224 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:47:02 ID:UOeTbqAD0
メンタルヘルスチェックってのをやったら、課員の大部分が鬱か鬱に極めて近い状態ですた。
当然ながらF系ですw

225 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:48:46 ID:xiwvDXGf0
鬱な気分はウツるしね。

226 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:49:13 ID:H1lXSlr00
まあ残業時間自慢なんて「チンコに釘刺した」みたいなもんだと残業自慢厨はとっとと気づけ

チンコに釘刺す人はめったにいないし
チン子に釘刺せば痛いだろうけど
なーんにもすごくないし役に立たないよ

227 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:51:34 ID:5Bo1kJop0
>>215
ただ、自殺するほどの時間じゃないよなって話ですよ。
本件の場合、ストレス的な面が大きそうですが。

まぁ、確かに俺自身馬鹿に足引っ張られて自分自身
オーバーワークだってのはわかっていますよ。
まともなのがきてくれればワークシェアできるんだけど、
使えないのばかり入ってきて余計に仕事増えてる・・・orz

ま、体が元気なうちに腕磨いて稼ぎまくって
今の顧客捕まえてトンヅラするつもりで
やってますです。


228 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:52:55 ID:vS+2kxNDO
不倫に不貞は当たり前。

常連客面で飲食店で我が物顔で不作法でやかましいは、
派遣に手を出し追っかけまわすは、
人様の大事なお嬢さんを無責任にヤリ捨てるわ、
なのに女性の地位向上に貢献表彰とは、
片腹痛いわ、インフォネットさんwww

まぁ派遣もヤリ目的みたいだから、そら残業にも性が、いや精が出ます罠w

一部のバカのせいで、真面目に働いてる社員さんがカワイソス(´・ω・`)

229 :名無しさん@6周年 :2006/07/14(金) 00:53:59 ID:3ddYHkig0
富士通はすげえよな。
派遣で行ったが毎日月〜土まで最終電車だった。
ピンハネされてっから、俺は月の残業代30時間分でたが
悲惨な奴は5時間分。

富士通社員の人に言ったら驚かれてたなー、
俺の最後の仕事でもあった。

230 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:54:20 ID:GOVMbOjQ0
うち今年1位になった印刷会社に派遣されてるんだけど
残業ばかりで死にそう。今ちょっと鬱。気を抜くと泣きながら仕事してる。
死んだ人よりはまだ残業時間少ないけど、毎日22時とか23時とか
終電ギリギリまで働かされてる。人としての生活がしたい。
転職したいけどもう若くないし。身体に無理が利かないよ…
苦情言ったら首って。派遣先にも切られるし、言えない。

キツイ疲れたよもう嫌だ

231 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:54:21 ID:jIvJOassO
パイロットに聞かせてやりたい。 月50時間で労災申請だしたんだからな。

232 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 00:55:39 ID:J+GazccA0
テンプラでいいんだよね。班長や副長は怒ったフリをするけど、
実はその日も一緒にキャバクラに行くみたいな。

DQNな生き方も参考にして欲しい。




233 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 00:58:28 ID:eMr+6Ewp0
印刷業界は本気で終わってるから全力で逃げれ

234 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:03:22 ID:ePf733M+0
まだCADが無かった頃に盛んだった汎用機の開発には必ず人柱が立っていた。
製造工程管理者や若手の論理設計者が犠牲になった。
独身寮を4人部屋にするなどの隣組制度で凌いだりしていた。

今は一人部屋をあてがうのが普通だな。
朝こねーからって寮の管理人に見てもらったら突然死なんてこともちらほら。
電算機には何時の時代も人柱が付き物。

235 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:03:34 ID:91CFUD0t0

こりゃひでえな。
一日あたり5時間以上が『残業』かよ…
きっちり9時から5時までで終わる職場で働いている俺の脳では
とても想像できん
 
おい、理不尽に働かされている奴ら、遠慮せずに何か行動をおこすんだぞ!
手遅れにならんうちにな。

236 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:03:50 ID:zzUEnJZO0
2chはごみ溜めだっていうやつがいるが、そのとおりだな。
ごみ溜めが無ければごみを捨てられない。

237 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:06:14 ID:I092GKwM0
この就職難のご時世に正社員として就職できた自分は間違いなく勝ってると
おもいますね。。

年齢:34歳
業種:中小IT(入社12年目)
職種:SE、ソフト開発
年収:380万
休日:15日/年
残業:平均105時間/月

睡眠時間は平均5時間にも満たないし、土日休日も出勤してる。。
だけど、そのぶん上司や会社からは信頼されてるし、なによりも
毎日家と会社の往復生活を定年までやれば、老後はちゃんとした介護施設で
余生を送れるからね。。親も安心させれるし。。

たとえ真性童貞で
どんなにグロ+不細工+妖怪顔でも、就職できたら自分のような勝ち組に
なれるってわけですよ。。

イケメンチャラ男たちが18〜23才位の娘たちと遊ぶことしかできない
一方で、童貞でも自分のような真面目人間は、社会から”信頼・信用”という
とてつもない”財産”を得ているというわけです。。


238 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:06:20 ID:827SSxY10
>>226
最近、放火が多いのもストレスのせいかな?富士通で過労死、自殺するくらい
なら放火魔になって刑務所でリハビリーですかね?
でも、この方が死んでしまうより良いか!

239 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:06:42 ID:i6xaXvV/0
富士通って

ミンスを支持しているんだよね。


最悪だな



240 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:08:39 ID:63p8S3EV0
民間企業の行く末か。
やっぱ働くなら公務員がいいのかね〜。
特に区役所・市役所。
友人が勤めているが、仕事も楽して、まずまずの給料で定時に帰宅してるど。


241 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:08:56 ID:SMzw+dJN0
蛆通はホントに腐った会社だな。
こんな所で働いて糊口をしのぐ馬鹿の気が知れんわ

242 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:09:21 ID:827SSxY10
>>237
でも、刑務所VSあなたの職場・・・・泣ける。

243 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:10:09 ID:eMr+6Ewp0
34歳で十二年目なのに年収380万って信用されてるのか?
安くこきつかわれてるだけなんじゃ

244 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:11:21 ID:lpIorn5m0
俺ならこんな仕事は残業なしで片づけられる。

245 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:11:56 ID:GOVMbOjQ0
印刷業界酷いよ。この前は2週間連続夜勤勤務させられてた。
結局無理がたたって一人鬱で辞めたけど。
地方だから時給も少ない。在勤は深夜残業カットの条件で派遣を雇ってるし。
5年働いて上がった時給は30円。お前チロルチョコかよって泣いたね。
契約書見て本気で泣いた。

会社は残業させてやってるから給料高くていいだろっていう。
人としての生活の方が重要だよ。シャワーじゃなく、ゆっくり湯船に浸かりたい。
寝て起きて会社行って帰って寝て起きて会社行って…息つく暇もない。

そして売り上げが悪いって派遣相手に苦情言ってどうしろっていうんだ。
どうせ今年は2位に落ちるんだから残業減らせよ。

246 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 01:12:03 ID:J+GazccA0
>>237

>イケメンチャラ男たちが18〜23才位の娘たちと遊ぶことしかできない
>一方で、童貞でも自分のような真面目人間は、社会から”信頼・信用”という
>とてつもない”財産”を得ているというわけです。。

ピュアですね〜。そういう人ほど真っ先にリストラされることが多いよ。
気をつけて。明日からはヤリチンにならなきゃだめですよ。




247 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:13:27 ID:iLPfRwa80
>>237
それ負け組みだろ、お前?w 34歳で年収380万って・・俺、入社1年目からそれくらいあったよ。
で、あんたと一緒の歳だけど、まぁ課長代理に昇進して、それなりに会社でも信頼はある。

年齢:34歳
業種:損保
年収:1100万
休日:100日/年
残業:平均60〜70時間/月

ネタにマジレスかもしれんけど、一応、普通の社会人の数字を書いておく。

248 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:15:36 ID:ygararBE0
残業160時間が彼を殺したわけじゃあない
そういう状況を慢性的に生み得る状況が彼を殺し得たのだ

※200時間越えとかはIT関連だと結構ありまっせ、例えば漏れとか
 なので残業時間だけが死のトリガーじゃあない。
 残業50時間であってもプレッシャーが大きければくたくたになります。
 ジダンが頭突きするのと同じ論理。


249 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:16:03 ID:O6kTeuPo0
このスレに、俺ももうくたくただとカキコしたあとから某go.jpよりアタックされてるんだが
なんでだ?

250 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 01:16:08 ID:J+GazccA0
>そして売り上げが悪いって派遣相手に苦情言ってどうしろっていうんだ。

ワロタ!ケッサク! 
ウラツーに広めてくるよ。



251 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:16:43 ID:INtkkGHGO
237はネタだろうが
ヤリチンになれるならとっくになってる罠
なれないから苦しんでるわけで。

252 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:17:41 ID:eMr+6Ewp0
印刷屋を派遣でやっても本気どうしようもないからやめれってマジで
俺も嫌になって辞めたっつうか逃げた

253 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:18:36 ID:rgvtGYbk0
じつにけしからん

254 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:21:35 ID:xiwvDXGf0
>>231
人命を預かる仕事の人に無理させちゃだめだ。


255 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:23:21 ID:oytPPFdgO
とにかくこの業界はエンドレス。
デスマの終わりが見えた頃には、次のデスマが始まってるんだよ。
やってもやっても仕事が沸いてくる。休む暇なんてない。
これでは達成感なんて感じないし、仕事に対し情熱やら生き甲斐なんて感じない。

256 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:24:28 ID:vp1GK9jv0
1日5時間の残業がなんなんだ?ってカンジなんだけど
週の半分は終電逃してタクシーで帰っている。
お肌がぼろぼろで化粧乗らないのがつらいけど。。

257 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:24:36 ID:MgAbnPfF0
不治痛の仕事してたことあるけど、「朝3時頃電話したのにどうして誰も出ないんですか!!」
と、怒鳴られたことはある。狂ってると思ったが、業界どこもたいして変わらない。
辞めたら?と良く聞くけど、他に出来ることが無いから踏み切れない。そのうち、辞めるエネルギー
すら奪われる。
自分は先に体を壊したから、一旦業界から足を洗った。一年療養して職探ししたけど、結局同じ
業種しか受け入れて貰えなかった。食べていく為には仕方が無い。

「平日も土日も2時3時まで元気に働ける人を、よこしてくれ」某大手電機メーカのえろい人の談。

258 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:25:58 ID:GtxB2Ip10
>>256
じゃあ、もっと残業したらいいと思うよ

259 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/14(金) 01:26:01 ID:J+GazccA0
>>251
申し訳ない。小生も苦しんできたからわかるよ。小生は派遣を6年やった。


気分転換にトルコをお勧めします。



260 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:26:22 ID:J8poNWj50
こんなにがんばって作ったシステムがただの使いにくいDBラッパーだったりする。
値段はバカ高いけどな。

261 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:27:00 ID:eMr+6Ewp0
>>256
カウンセリング受けてこい
他人の不幸をそれくらいでなんだとか思い出したら赤信号

262 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:27:11 ID:iLPfRwa80
パイロットってでもあれだろ?日本からヨーロッパに飛んで2日休んでまた帰ってくるんだろ?
だとしたら、12〜14時間勤務(事前ブリーフィング含めて)で片道丸3日、帰ってきて2日休み
がある前提、としたら、一日あたり3〜4時間。
ダイレクトに人名預かるなら妥当だと思うな。これ考えると医者とか悲惨だ。

263 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:33:11 ID:aUPvTEvjO
>>205
お前の文章のほうがよっぽど不快だが

264 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:36:42 ID:827SSxY10
>>257
不治痛事態が下請けか?
>>255
アリ地獄か!死ぬ前に地獄へ行ってしまったのか?それでは死にたくなるよな!
>>256
結局、少子高齢化だから仕事を何ぼこなしても積み上がることはなく消えてしまう
・・
そして人生もただ浪費されて消えてしまう。老後の安定も消えてしまう。

265 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:38:15 ID:iLPfRwa80
>>264
> 結局、少子高齢化だから仕事を何ぼこなしても積み上がることはなく消えてしまう
> ・・
> そして人生もただ浪費されて消えてしまう。老後の安定も消えてしまう。

余程、個人的な才能に恵まれない限りわな。そう思うと、人生は悲しいよ。

266 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:41:03 ID:Hl7P11xK0
富士通は
生きる希望を木っ端微塵に砕いてしまう企業なんだよ。

残業時間だけで言うなら
似たような企業は沢山あるんだ

これが秋糞の秋糞たる所以。


35歳で脳梗塞とかな。これ日常茶飯事だから。

昇進する奴より死ぬ奴のが多い会社だろ。

267 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:48:07 ID:2G2vzZ7s0
大学院で研究してるけど、AM9時半登校のAM1時帰り
もちろん学費を払うのみで収入なし
日曜も4時間くらいは研究してる

これって訴えるのは不可能?
誰か教えて

268 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 01:48:11 ID:ckl89C4H0
>>261
まあ、俺の心が歪みまくってるから、こう感じるのかもしれないが、、、

悪徳経営者と、カウンセラーの類は、裏でグルになってるとしか思えない
精神を病む人間が減れば、カウンセラーも儲からないわけで
カウンセラーにとっては、この状況は、喜ばしい状況、になってしまうわけだ

2ちゃんねるでも悪徳経営者かなり叩かれているけど、
精神医療とかで儲けを得る連中への叩きは、なぜか甘いと感じている

企業にカウンセラーを配置、とか言っているより
まずは労働環境の改善のほうが先だろ!!!って思うわけだ
労働環境が悪いままで、カウンセラーがどうのこうの言い出していると
結局、カウンセラーを儲けさせようとしたいだけだろ、と思う

269 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:52:58 ID:827SSxY10
不治痛って毒蛇企業の代表なのかな?
日本の親(年長世代)は子供(若年世代)にオモチャ(安定生活)の代
わりに子供を殺してしまう毒蛇(非正規雇用・成果主義・自己責任)を
与えたのだ!
それでなくてもサビ出勤・サビ残業が恒常的に行われているのに対応
は後手、後手だ!
これでは地域や家庭は破壊される。
(結婚は非合理、子供は不良債権という企業合理主義の異常な家庭生
活への浸透)
馬鹿政府は北のミサイル(ポテドン)より破壊的なソフト戦争での敗北
=消滅を知らない(いや、知っていても知らぬふりか?)
不治痛などの企業はいずれ外国企業に吸収されるか合併で多国籍企業化
して日本から消え去るだろうに!
このまま日本は過労死・自殺した社員と同じ自滅の運命をたどるだろうね。
間違いないよ!もう、本能的な直感でわかるだろう?

270 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 01:55:40 ID:MgAbnPfF0
>>267
大学院まで行って、いやいや研究してるのか?
”やらされている”時点で、このままでは未来は無いぞ。

好きでやってるんだから我侭言うな。好きでないなら金と時間の無駄だから辞めたらいい。
それと、実験系の研究室だと楽な方じゃね?

271 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:00:46 ID:iLPfRwa80
>>267
不可能。俺も理系で、文系就職したクチだけど。
それは強制されてる訳じゃないだろ。俺も研究室の時はそれくらい当たり前だったよ。
てか、もっと学校にいたよ。泊まってたもん。何日も。でも楽しかったから苦でもなかった。
バイトの時間は抜け出しても平気だったし。あんたもそうだろ?
社会人と学生の拘束時間は質が違うから。社会人の拘束時間は楽しくはないけど、
責任があるから、その時間その業務に費やさざるを得ない、でもってそれに応じた
成果を求められる、って辛さだよ。
あんたが、研究室に何時間いても研究室の名前を売るような成果を出せってプレッシャーは
ないはずだ。

272 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:03:21 ID:GtxB2Ip10
>>269
そもそも定時で帰って余暇は楽しむってことが贅沢な望みで
一日の時間の殆どを企業に捧げるのが当たり前って風潮が既に異常なんだけどな。

273 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:04:41 ID:1DG3RZy10
>>173
それって大問題じゃね?

富士通グループって一応「残業代は全額出す」ってことになってるから。

274 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:04:50 ID:tC5cw/LP0
既出だが、武富士だと思った、、、

275 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 02:09:32 ID:ckl89C4H0
>>267
俺は東工大だけど、そのような生活が求められる大学院は自分には絶対無理、って悟ったから学部で就職したよ
しかし、現在は理系は院卒が当たり前みたいな雰囲気になってしまっていて、結局所謂ブラックITにしか雇ってもらえなかった

大学に行ったこと自体が失敗
高卒で地方公務員とかが正解って思ってる

276 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:16:12 ID:w4ezclPz0
>>173

元O電気の高崎事業所勤務だが、あそこの方が凄いぞ。

新入社員も派遣社員も誰も彼も、平日土日含めほぼ毎日、朝8:30出社で夜会社を出るのは26〜27:00だぞ。
年末年始もGWも返上すること多い。

でもって、残業代は1h/月すら出ない。

277 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:17:29 ID:827SSxY10
>>275
確かに下手な大学を出て、リストラや朕下げがあり過労死が待っている私企業
(一流と言われている)に就職するよりは地方公務員(教員など)の方が安定し
てるし転勤もなく生涯賃金も高いだろう。(実働で比較すると・・高卒でも遥かに有利)
でも公務員もせいぜい10年くらい持てば・・・自治体破綻や先行きは酷いのでは?


278 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:18:19 ID:iLPfRwa80
>>276
つか、何で辞めないの?そんなところ。それよか待遇の良いところいくらでもあるだろうに。
正直、俺のとこはこんな待遇悪いんだぞ!って苦労自慢してても何も良いことないよ。w

279 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:22:50 ID:063/BhIEO
富〇通やばくね?

280 :名無しさん@6周年 :2006/07/14(金) 02:27:00 ID:3ddYHkig0
定時帰宅完全週休2日地方公務員の年収と、
終電帰宅不完全週休1日の不治痛社員の年収では、

地方公務員のほうが上、あはははは。

281 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:29:06 ID:UoJJ3P+r0
俺んとこは 9:30-23:00 ぐらい。
週休二日。

サビ残だけどマターリ(´ー`)

282 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:31:35 ID:YsQseSF40
え?SEで160時間ってごく普通でしょ?200時間超えて無いじゃん。

283 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:45:59 ID:w4ezclPz0
>>278

ですから、「元」O電気社員なんです。

もっとずっと好待遇のところに転職しました。年収が300万上がって、残業が月辺り200時間減少した。

284 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:50:54 ID:jbLkq8Xc0
残業は月45時間で注意領域、80時間で危険領域だ。
過度の残業が続くと体や精神が壊れるぞ。
壊れた体は戻らない、困るのは自分。

過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること

285 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 02:50:58 ID:827SSxY10
>>280
公務員が優遇されすぎなのか?民間企業が酷すぎるのかは知らないが・・・
資本主義社会だから本来は公務員より民間が低レベルと言うことはありえない
のだが。
やはり日本は狂っているのだな!これでは資本主義、自由主義の意味がないよ!
民間企業の社員が現代版奴隷のような状況では北と同じではないか?
いっそ一度完全な社会主義にしたら良いのでは?(少子高齢化が通りすぎるまでの
80年くらいの間・・元気になったら資本主義・自由主義へと)


286 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:00:53 ID:fJKpBrUK0
k彼にこの歌を送ろう。そして社会に上手い事嵌められた俺自身に。

everybody goes −秩序のない現代にドロップキック−
複雑に混ん絡がった社会だ
組織の中で ガンバれ サラリーマン
知識と教養と名刺を武器に
あなたが支える 明日の日本
そして You
晩飯も社内で一人 インスタントフード食べてんだ
がんばり屋さん 報われないけど

ttp://www.youtube.com/watch?v=adWsWFhGEGI&search=mr%20children


287 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:16:20 ID:T/pyoV0AO
>>276
沖電気
沖電気
沖電気
沖電気
沖電気
沖電気は、犯罪企業

288 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:17:24 ID:+NOaRDGp0
残業なしの8時間労働でも俺的には過労なんだよ。
これで死んでも認められないだろうな。


289 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:19:18 ID:+ADpTNXi0
広告代理店でも同じやろ。
普通に朝9時から夜3時まで毎日仕事してたよ。
いやならやめろ、だな。

290 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:38:21 ID:iLPfRwa80
>>289
それ要領悪いからだろ。そういう業界で夜3時まで働いてる人たちは知ってるけど、
その人達出社は昼からだよ。

291 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:42:16 ID:27ygNC1HP
長時間サビ残してると、そもそも転職活動に回す体力がなくなる

292 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 03:59:10 ID:O6kTeuPo0
>>291
体力もだけど、物理的に何する時間もなくなるんだな
時間つくれても、もうくたくたで頭も冴えない

293 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 05:56:09 ID:oqiDirxD0
>>146
つ健康増進法25条

294 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:02:51 ID:dAzCJIim0
>>285
愉快な脳味噌の人だ。
社会主義体制下で、元気になった国があるのかね。
80年もやったら北朝鮮化してるっての。

295 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:06:02 ID:Dubts/BK0
Fの下請けもかなり惨いけどな。
いきなり「単価20%安くしろ」だもん。

もうだめだろ富士通は。

296 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:15:58 ID:lei2rMNd0
>>237
会社が潰れたらアウトw

297 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:24:53 ID:4J6IQcJ8O
大手ほど、残業だとほざく割には休憩多くない?
ダラダラ仕事してるから時間かかるだけ。
トイレ休憩すらくれない企業で働いてみろ!内容が違いすぎる。

皆アマちゃんなのね。


298 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:35:21 ID:Dubts/BK0
>>297
つ待遇、給与の差

特にこの業界は中小は大手の奴隷なのですよ。

299 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:38:49 ID:y7aFXAdh0
富士通の場合は残業なしだと生活できない。残業80時間くらいでやっと人並みの給料がでる。
160時間というのは1日おきに徹夜なんじゃない?
だけどマニュアル制作で160時間ってちょっとあり得ないな。

300 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:41:30 ID:/YFzkpNQ0
俺のような失業者も含めて労働者全員で暴動でも起こすしかないなw
「こいつらの仕事を半分でも俺らに回せよ!」













でも、左翼臭いのが嫌w

301 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:42:51 ID:y7aFXAdh0
>>286
迫力ありまくりだな

302 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:50:21 ID:GtVEyeEZ0
報われないんだよなw

303 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:53:23 ID:uZx3nAjv0
富士通はだめだな


304 :ななしさん:2006/07/14(金) 06:56:27 ID:20ZB0gxL0
F通、3週間ぶっ続けで
半徹やらされたことがある
みんな人相変わった
F通の営業も一緒に
半徹してくれたけど
何の補助にもならんかった

305 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 06:58:47 ID:GtVEyeEZ0
まあ、あれだ。
労働者の方が変わらなきゃ、何も変わらないよ。

306 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:08:21 ID:KXgkPfdCO
>>126
あぁ、ウチの会社もそんなんだわ…
労基法なんかケツ拭く紙にもなりゃしねぇが
隠せないトラブル発生の時だけ建前で騒ぐ。

307 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:13:41 ID:j7kxn+8h0
日本の場合

× 人生のための労働

○ 労働のための人生

308 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:16:08 ID:CTeEq+HOO
朝の南○線は目が座ってる奴が多い。

309 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:16:34 ID:aJZuDEC30
))173
 現職公立学校教員です。
 残業は月20日換算で100〜135時間ですね。但し、この商売、昼休みは実質10分。始業前勤務は平均1時間(日)
休日出勤は月平均6日です。 それで、残業手当は「0円」です。休日出勤だけ1200円くらい手当てが出ます。
よく「夏休みがあるから文句言うな!」といわれますが、夏期休暇と休日出張の代休が消化できません。
>>269 これが法律で労働環境がきっちり守られているはずの「公務員生活」です。 

不治痛社員の皆様は、ハードな公立学校でもやっていけそうですね。 転職をお勧めします。
公立学校なら、倒れた場合のケアは厚いんで。





310 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:22:30 ID:HX+leBcSO
>>309
それくらい民間じゃ当たり前。そもそも代休が消化できないなんて言ってる時点でなんかズレてる。

311 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:35:35 ID:PoyU0G4U0
>>310
>>民間じゃ当たり前

俺の会社は時間が来るとさっさと帰れだぞ(給料激安)

312 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 07:40:38 ID:a1FAYxSU0
経営者の意見としては残業せずにとっととカエレ!である。
もちろん仕事をこなした上でであるが。


313 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:00:32 ID:Gb4zuTunO
>>312
それこそが、事の発端であり、過度の労働を強いれられる方向だと思う。
事実、経営者側にしてみれば、いつ何時に業績が悪化するか分からない為、受注が取れる間はとにかく受け入れる傾向がある。
勿論の事だが、そういった方向性は理解出来るにしても、業務をこなす人材の頭数は変わらず、従業員は著しい残業をしなくては処理不可能。
ただ、経営者側はコストを少しでも下げていきたい為にサービス残業だったり、業務が飽和してるのを知っていて、早く帰れば良いとだけのコメントが多い。
双方向でのコミュニケーションが全く取られる事無く、大半は経営者側が立場的には強いから、追い詰められるのは従業員ばかり。
当たり前の事かもしれないが、その当たり前の事が機能してない企業が多い…。

314 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:07:46 ID:zICpWOza0


315 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:09:41 ID:vbeoi0UfO
俺は年間残業3時間
嫁にはもっと稼いでこいと言われる始末

316 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:11:55 ID:+fOmgSRLO


317 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:25:55 ID:1T5oCEil0
そんなパチンコを業として

おまんま食ってる在日の学生は

医学部へ行き、有名国公立私立大学へ在日のくせに留学生待遇で簡単に入学して

裕福なくせに生活保護の特権を受けブランドの財布で買い物をし

タクシー乗り回しマチ金のカタに高級外車を庭に並べふんぞり返って

海外旅行をしまくっている在日の存在を

     日  本  人  は  知るべきだーーーーーーーー

318 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:30:57 ID:xvFnz/DYO
>>309
ちょっと編集部にバイトしにこないか?

319 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:31:25 ID:1rbUVeHEO
>286
その曲 今聞くと…
(;´Д`)━ハァァ…
なんかせつない

さて 仕事しよ…


320 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:39:51 ID:zSk1GkY80
最初に勤めた会社、残業100越えでも20万無かったな。
あの会社は儲かってたんだろうなぁ・・・。


321 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:41:03 ID:GtVEyeEZ0
実際は奴隷なのに、まるで自分が経営者みたいな思考で仕事してるもいるな。
すばらしい奴隷だな。

322 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:55:30 ID:HDe6Myb20
残業は法律で禁止すればいいんだよ。
あと一回出社して連続勤務する時間を制限する。
一回帰宅して再度出社するまでの時間は、
移動時間を抜いて八時間以上を法律で規定する。
破った会社は本人に対して残業代×10倍の金額と
国と社会に対しての賠償責任も負う。

年俸制で残業代コミの数字にも制限出せよ。
毎日11時以降までいないと残業代でないって…
だから人がしょっちゅうやめるんだよ。


323 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 08:57:31 ID:qjSY0rIt0
月159時間で自殺するのか・・・
ありえねぇ。。。
どんだけ甘チャンなんだよ。
やめりゃよかったのに。
わけわかめ。

324 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:00:40 ID:4Er12rsm0
>>309
心配しなくても公務員転職はよくある話
そしてもれなく目のどんよりした人間になっていく
君こそそんなに大変な仕事なら民間に転職したらいいよ

325 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:08:35 ID:zL0MsiC60
残業自慢うざい
マジで人殺し幇助だぞ
スレ読んでないが、絶対に残業自慢している奴がいるだろ

326 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:13:54 ID:zL0MsiC60
企業は従業員を殺してまわる殺人集団
富士通は殺人者団体だ

327 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:17:30 ID:zL0MsiC60
どれだけ外面がよかろうと残業の多い仕事場では働くことを拒否するべきだ
と自分自身にいいきかせたい
こういう事件を見るだけでもう吐き気がして頭が破裂しそうだ
人殺しどもに殺されかけたのは一体なんだったんだろう
何で一生懸命あんな人殺し集団のために貢献したのだろうか
過去の自分が嫌になるし、社会そのものにも強い恨みの感情ばかり増えていくな


328 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:22:21 ID:Agfz+pUGO
残業しなきゃ仕事上げられないヤツは無能ばっかり、無能のクセに残業自慢してくるし 最悪

329 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:33:19 ID:zL0MsiC60
サビ残で働く奴が富士通をまともな企業とさせている
大勢で辞めて、富士通の実態を世にさらけ出し、この殺人組織を糾弾しないと
どんどん人が死ぬぞ
富士通だけじゃなく、多くの企業で、もっと辞める勇気を持つべきだ
集団で辞めれば業務がまわらなくなって非常に困るからな
普段は嫌なら辞めろ、おまえらの代わりなんていくらでもいるんだ
などと強がっている殺人者どもを、自殺に追い込め
奴らのいいぶんなど、仕事を辞めてしまって信用を潰してしまえば、全て嘘に変わる。

330 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 09:38:29 ID:GtVEyeEZ0
残業自慢つうか、不幸自慢がもう狂ってるとしか思えん
ほんとにもう洗脳・調教されてるとしか言い様がない。

331 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 10:04:43 ID:zL0MsiC60
こんな感じの本がそろそろ出版されてもおかしくない

会社に殺される真面目な社員を守る○つの法則
1.会社を潰すつもりで戦おう。まずは味方を作ろう。
2.会社は敵!あなたを殺して金を得る吸血鬼。まじめに仕事をしていれば安全などと考えない。
3.残業時間は危険信号のバロメーター。どこの誰に何を言われても絶対に勤務時間の証明を得よう。
4.会社のいいなりにはならない。常に抵抗しよう。抵抗できなくなったときは辞めどき。
5.そもそも従業員を殺すような状況に追い込む経営陣は無能。早々に退陣させることが利益につながる。



332 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 10:12:51 ID:yLV4Bilb0
主人が蛆通社員ですが、月残業時間80時間で年収900万。
平日、休日問わず家でも数時間は仕事をしています。
できればもう少し早く帰宅して子供と遊んでやったりして欲しいと思いますし、
もう少し休ませてあげたいと思いますが、
他の方々を見ているとまだマシな方だと思います。
中には連日深夜まで仕事をしている同僚もいるらしいので・・・。
自分の仕事が終わっても早く帰れない雰囲気が漂っているようで、
残業時間が多い方が頑張っていると見なされ、評価が高くなるらしいですね。

333 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 10:18:29 ID:GtVEyeEZ0
>>332
定年になって退職したらボケるかポックリ逝くかしそう。

334 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 10:34:28 ID:m94ox6wH0
もれも元蛆通社員だ。
あそこは24時間はたらいても、19.5時間にしかならないんだ。
(今は時間体系が変わっているかも)
27時から2時間、仮眠休憩してることになってるけど
本当に忙しい時は寝れね〜〜つ〜の。ていうか仮眠なんて
してるヤシみたことない。
まぁもれの場合、やめる前は実際に働いた分を自分で
計算してつけてたけどね。


335 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 10:49:52 ID:tPh0jTrG0
残業っつってもSEの場合、停滞した時間を寝ずに耐えるだけだからなぁ。
パイロットやら、医者やら、クリティカルな状況が突然やってくる(もしくは常時緊急事態)な人達と同列にするのは間違ってると思う。


336 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 11:02:52 ID:ckl89C4H0
>>331
体壊して会社辞めたけど、実家でひきこもりになって、親と険悪なムードになってる俺からしたら
そうやって会社に頃されなくても、今度は親に頃されたり頃したりって恐怖が変わりにやってくるだけ
実際、ひきこもりが頃したり、頃されたり、って事件も起きてるだろ、、、

会社に勤めてれば周囲は一応努力してるとは思ってくれるし、社会との繋がりは一応あるけど
精神を病んでひきこもってる奴は、周囲は、甘え、としか見てくれないわけで完全に孤立するんだよ

コミュニケーション能力とかに優れた連中ならともかく
根暗陰気粘着って感じで人間性では終わってるような奴だと、
とにかく新卒で少しでも条件の良い会社に入り、後はひたすらしがみ付くしかないんだよね

簡単に会社辞めろっていう奴はむかつくんだよ
そういう奴は例え会社辞めても、転職先がある優秀な人間なのだろうな


337 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:08:00 ID:tPh0jTrG0
おまい、どこぞで暴れてた東工大のヤツか。
とりあえずその偏狭な世界観をどうにかしろ。

338 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 11:10:53 ID:ckl89C4H0
SEの場合、いくら仕事が辛いと訴えた所で、>>335、みたいに言われるだけで、
周囲からみれば、机に座ってるだけだから、たいしたことないだろ、って思われる点だね

眠気のある状態でソース書いてバグでも仕込んでしまえば
後で多大な苦労をするのがわかっているから、
少なくても端末に向かっている間は眠いなんてことはありえないわけで
突然、一気に疲れがきて、気づいたら、けっこう深刻に体壊していたとかそんな感じだろう

それでも人が死ぬわけではないから、緊張とは無縁と言い切られて終わるけどね

この点ではライン工とかのほうがまだ恵まれてだろ
体動かしてれば、何も知らないは、あいつは頑張っている、と思ってくれる

この辺でも親との対立の一因になっているわけだが

339 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:14:22 ID:uZx3nAjv0
理系は奴隷だ
どうせ管理部門は定時退社なんだろ

340 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:17:42 ID:CHCkrjXb0
鳥山明先生の作品が読めるのはジャンプだけ。
残業自慢をする無能マゾを拝めるのは日本だけ。
田村でも金、谷でも金、ママになっても金。

341 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:17:51 ID:GtVEyeEZ0
>簡単に会社辞めろっていう奴はむかつくんだよ
>そういう奴は例え会社辞めても、転職先がある優秀な人間なのだろうな

変なプライドを捨てればいいだけだろ。
とりあえず食い繋ぐだけならどうにでもなる。
なんぼ将来のことを心配しても、それまでにおかしくなって死ぬんじゃしょうがないべ。

342 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:20:38 ID:GtVEyeEZ0
つうか、初めて会社を辞めた時の開放感は今でも忘れられない。
定期的に味わいたくなるなw

343 : ◆titech.J3E :2006/07/14(金) 11:29:36 ID:ckl89C4H0
会社辞めてからも一応バイトとかしたこともあるけど全然続かない
ちょっと嫌な事があるとすぐ辞めてしまう
もう朝全く起きられなくなるとかそういう状態になるしね
気持ちが切れてしまった

新卒で3年半勤めてるんだけど、当時のモチベーションはもし辞めたら人生終了って危機感、たぶん
俺はどうしたいのか、どうなりたいとか、もう全然わからなくなってしまったわけで
なんか惰性で生きてる感じ
なんでネットで暴れているのかすら実はよくわからない状態

まあ、心が壊れたら元には戻らないみたいな書き込みがあるけど、実際そういう恐怖があるしね
なんとなく精神を病んでいるであろうことは自分でもわかってるよ

しかし、俺は、人事部の面接とか以上に、医者が怖い
医者って、受験も厳しいし、大学も厳しい、研修医時代も大変、ってわけで
非常に努力できる、勝ち組の代表みたいな偏見がある

医者の目の前に突き出されれれば、緊張で震えて、何もしゃべれず押し黙るだろう、、、

344 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:40:28 ID:m94ox6wH0
>>343
その気持ちも分かるつもりだけど、そんな気にすることないよ。
医者はそんな偏見なんか仮に持ってても絶対顔に出さない。
この業界はメンヘラ多いから、医者としても多分「ああ、またか」ぐらいのもんよ。
一口にメンヘラといっても、殺人したり、シャブやったりとかS級の人が
いるから、医者からすれば楽な患者だと思うよ。

悪いことは言わんから、ネットで評判のいい医者を探して
一度相談することを勧める。死んでからでは遅いもの。




345 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 11:43:54 ID:qVHMI4Dk0
>ネットで評判のいい医者を探して

本当にまともな医者はネットなんかに出てきません。ただでさえ人集まり杉
で予約がいっぱいなのに、その情報をネットなんぞに流した日にゃ…

346 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 12:41:14 ID:Ysp71OUp0
なんかここ見てると朝9時〜夜9時、昼飯食べる暇なしの俺は
まだまだヒヨッコだってことがわかった  



347 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 12:43:35 ID:PNQyxtuBO
おととい富士通勤務の人にプロポーズされたんですが
断ったほうがいいかなぁ

348 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 12:44:34 ID:/9FOPLRM0
もしかして、東証のシステム担当?

349 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 14:05:33 ID:g1qhv5Y10
近所のゴミ捨て場とか埋立地とか産廃処分場見てみろ
デスマの日々も人生も労災も過労死や自殺者の魂も1ヶ月でぜーんぶゴミだぞw
汗と涙の仕事の毎日が生んだ結晶達がピカピカのまま落ち葉の中に転がってやがる

350 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 14:09:31 ID:PRx+egrZ0
忙しい忙しい言ってる、漫画家やアニメーター、医者なんかが糞に思えるほど働いてるな

351 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 14:24:21 ID:u/OL+0k40
12時間以上の連続勤務を禁止すればいい。そして、退社から
出社までに10時間以上の間を空けねばならないとする。
これに反する事例が発見された時点で経営者を処罰。
大企業を2、3社摘発すれば、一罰百戒で中小も見習う。

企業はコストがあがるので価格に反映させるため物価があがる。
デフレ傾向から(完全に)脱却する。
雇用は爆発的に増大する。
雇用が増えるから、消費も増えるし、出生率もあがる。
景気は拡大し税収も増、財政が健全化。万々歳。

352 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 14:44:04 ID:AuIW3p9OO
つかそこまでよく働くよな
条件よくなりはしないがましな仕事さがせばいいのに

353 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 15:07:05 ID:94/MKnY10
平成14年ってもろ社員が働かないの年じゃなかった?

354 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 17:26:20 ID:27ygNC1HP
こういう問題は本来は労組が解決すべき問題なんだと思うんだけど

労基は、通報しても全然動いてくれない場合もあるそうだし、逆にいったん動くと
とんでもない大事になる。

サビ残を強いられた従業員にとっては、自分一人の残業代分だけ取り返せればいいんだけど、
いったん労基入っちゃうと全社員の分の調査になって、ものすごい大事になる。
もうちょっとひっそりやってくれれば、心理的に通報しやすいんだけどな。

大事になりすぎるから労基への通報を控えてしまうという問題もあると思う

355 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 17:29:43 ID:TncbdgZU0
>>354
富士通労組の歴代TOPは、順次、富士通グループの社長になれます。

356 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 18:03:27 ID:Re/+xSXQ0
>>275
あなたの頭ならまだ地方公務員なれるでしょ?
ならないの?

357 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 18:52:29 ID:AOi4HJpq0
俺も不治痛社員だけど年間160時間弱ぐらい残業してるぞ

358 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:06:02 ID:eMr+6Ewp0
>>354
サビ残やらす事は犯罪なわけでひっそりは無理だろ

359 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:08:09 ID:/UfOR9+O0
アメリカだと、平気で一ヶ月とか休みとるのな。好きなタイミングで。
子供も学校休んで家族で旅行に行ったり、趣味に没頭したりする。
日本も、混雑してどこも高くなるGWみたいなのを廃止して、バケーション認めてくれるといいのにな。
そしたら働く楽しみができていいわ。
どんだけ金溜まっても使う暇も無いっつーのが精神的に良くないわ。やっぱ遊ばないと。

人手が減る分、パートでも正社員でも人増やせば雇用対策にもなるし、
暇があれば金使うし、観光地とか店も少しは潤うだろ。

日本じゃ無理か orz

360 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:09:08 ID:eMr+6Ewp0
日本じゃ無理な理由は
日本じゃ無理かと諦めてアクション起こさない連中ばかりだからなんだろうなあ
人の事言えないけど

361 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:16:11 ID:T/bQAIMq0
150時間以上残業すると心臓にクル。
俺は会社に殺されると思ったね。

362 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:20:26 ID:PSdWMxI/O
何度見てもこのスレタイの「くたくた」が「へたくた」に見える
俺も疲れてるのだろうか

363 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:24:26 ID:gMdUnxcJO
仕事の内容にもよるよね。
本番前とかだったら休み無しでも大丈夫だけど、
導入後の他人のケツ拭きみたいな仕事は精神的にかなり辛い。

364 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:26:30 ID:8725axkvO
>>357
年間かよっ

365 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:28:44 ID:u4RorEtn0
>>3
ラウドネス乙

366 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 19:58:28 ID:LYX33bko0
俺は不治痛脱出組。やめる前はストレスで過食症になり、かなりのピザになっていた。
今の会社はほぼ定時退社。おかげで酒飲み過ぎてさらにピザになった。

367 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 21:53:04 ID:eJ9OyTIn0
ピザ・ハゲ・チビ
日本3大公害

368 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 22:03:56 ID:z+sI4ELq0
少なくともこんなに残業が多くては、日本の企業にいる限り子育ては不可能。
家庭において、父親は給料を運んでくる道具に過ぎない。
会社において、社員は金を運んでくる道具に過ぎない。

369 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 22:06:02 ID:PwCq16D60
三日越しでこのスレに粘着してる当事者の大学の同級生だが、こんなことに
なる前にどうにかしてやりたかったと今も思う。

370 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 22:28:57 ID:gyoJLvNw0
>>204
早く終わらせる→評価が上がる→仕事が増えてくる
              ↑               ↓
      限界←それでもこなすよう努力する←残業時間が元通り
       ├→辞職
       ↓
    あぼーん

371 :名無しさん@6周年:2006/07/14(金) 23:21:56 ID:EFOO7Qjy0
富士通子会社の請負への派遣、、

372 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 00:31:38 ID:9bOcFGBJ0
東芝で過労でうつ病になり解雇されて、解雇裁判している人のホームページ
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/
東芝が原告に嫌がらせしてるからよっぽど会社には不利なんだろう
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/benron1.html
東芝の掲示板では「会社の恥」といわれてるけど、それでも労災不支給だった
そっちの行方も気になる。
裁判したらすぐ労災に認定するなんて、労働基準監督署は大企業には甘い、
としか思えん。

373 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 00:40:43 ID:3acKxIGJ0
転職が難しいからこういうことになるんだよ



腐れ企業から脱出した奴を「根性がある」と評価する流れが出来れば、
結果としてこういう会社からは人材が大量流出することとなって、
最終的には労働環境も改善することだろう。
あのさぁ、俺はブラックで働いてたことがあるからわかるんだが、
まともな企業なんて温いとしか思えないもんな。

374 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 00:48:47 ID:s+sk0nUr0
さほど難しくない仕事だから月200とかできるんだよ。
人間の集中はそんなに持続するもんじゃない。

375 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 00:56:24 ID:PpqfEo1D0
>>355
労基に訴えようとしたら労組の書記長に止められましたが?

376 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 00:57:00 ID:tojjgLEa0
大手は大手でこういう事もあるが、
中小零細はもっと酷いよ。
法律なんて機能していない。
徹夜とか平気でやらせるところ多いし。

ほんと蟹工船みたいなもんで
中小に長く在籍している社長の犬は奴隷頭みたいなもん。
さらに独身とかだったりすると最悪。
発射できずに腐った精液の行く先は
狭い社内での苛めや
パワハラに転嫁される。

過剰労働を野放しにしていたら
日本はこのままだともう終わりだよ。



377 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 01:41:24 ID:iuxqqUyI0
>>324 309です。 今年度は4月から1日全休が0でした。明日はじめて完全休日になります。たぶん、あなたが言っている公務員とは
一般行政職か技能労務職のことだとおもいます。教育職は奇人変人は多いですが、勤労意欲を維持出来てる人も多いですよ。
但し労働時間と賃金は無関係です。
>>309 の書き方も悪いのですが、よく読んでいない人がいるのか?ともおもいます。 もう一度書直しますが、平日残業100〜135時間
のほか、始業前労働が月20時間 昼休み返上の労働が 15時間程度 この合計すべてが手当てゼロ、つまりサービス残業です。
休日出勤を時間換算すると48〜50時間 これは若干手当てがつくので、月額で5000円くらいになります。残りは代休措置ですが、
前述のとおり消化できないので実質サービス労働です。
民間転職も考えたんですが、記事を読んでいて、民間に転職して今と同じ時間「サービス残業」するんだったら、まだ公立学校のほうがましか?とおもいます。
あ、ちなみに地方公務員の場合、サービス残業時間と出世は無関係じゃないですかね。関係するのはキャリア組だけ?



378 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 01:56:34 ID:yffTXj0h0
無能のフリできる奴が賢い。アホな奴ほど「できる」フリしたがる。


379 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 02:27:24 ID:qhmOjcGw0
昔は みんなで中流
今は みんなで奴隷

日本式社会主義が崩壊しても日本人の変な部分だけ残っちまったな。
美容院の雑談で、夏に10日休みとって旅行行って来る、て言ったら
「仕事楽でいいですねー。ちゃんと仕事してんの?」とか嫌味言われたよ(;´Д`)
なんでみんな仲良く足を引っ張り合うかねー。

380 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 02:39:39 ID:BsVB2qJS0

888 :名無しさん@5周年:2005/05/01(日) 04:11:49 ID:w+vNbPE8
たしかに日本人は遅刻に厳しいが、時間に厳しいわけではないし、効率を目指しているわけでも無い。
例えば、あまり意味の無い会議に何時間もかけても平気だし(役員の時給は高いはずなのに)。
残業をさせるだけでかえって仕事の効率は落ちている。
もし時間に厳しく合理的であれば、無駄な会議は省いたり、意味のない残業は減らすのが本来の意味の
時間に厳しいと言えるだろう。
遅刻がとがめられるのは、定時に会社に来ていないからだ。そして定時に会社に来ていればだらだら
働いても文句は言われない(喫煙休憩で時間を潰す社員がいかに多いことか)。
結局日本人が欲しいのは、私は頑張っているというポーズなのだ。定時前に会社に来ている振り、
長時間働いている振り、長時間会議している振り。そしてその内実は誰も問わない。
日本人は単にルールに盲従しているだけなのだ。遅刻がいけないと言われれば、「はい、そうですか」と従う。
ヨーロッパ人なら、その背後の理由を問いただすだろう。「もし遅刻が、効率的で無いという理由で良くないなら
貴方のやっている会議のやり方も同じくらい非効率的で良くない」と言い返すだろう。
そして、ルールの意味づけを問い直す行為は、時代に即した新しいルールを作り出す。
新しいルールを作り出せる人間に一番利益が転がり込む。金融が良い例かも知れない。
日本人は、ルールを盲従するが、そのルールの意味を考えることが出来ないので、
そのがんばりの割には儲けが少ない。
まあ、自分の頭で考えられない人間は、満員電車がお似合いということだろう。

381 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 02:41:12 ID:KlL6pTrC0
とりあえず愚痴しか出てこないので、周囲の人間関係を全部切った。
会社以外の人と話すのは、年に一度有るか無いかの実家帰省の時。
夢の中でも仕事している。息を抜けるのは、仕事から帰ってきて晩飯
食べてるこの30分。
パソコンやデジタル家電の値段が10倍になっても皆が買ってくれれば、
自分たちも少しは楽になる。あと、不具合が有ったり、発売日が半年
伸びても誰も怒らなければいいのに。

382 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:05:58 ID:XhA5GD5rO
俺は9時に出社して0時杉頃に退社
帰宅は1時過ぎだなぁ
それから飯風呂で女に軽く電話して
もう寝ます
職業は歯科技工士です。
歯科技工業界は皆さん同じ状況です
業界の最大大手ですらこの状況を打破出来ないでいます。

383 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:13:34 ID:Kp0rRSPG0
歯科技工士なんざたいしたスキルいらんからな。
あんなの土方と一緒で代わりはいくらでもいる。

384 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:20:55 ID:CHoN+gz00
それでもおまえら2ちゃんに書き込む時間はあるのな

385 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:23:09 ID:OYeo2Z2y0
>>384
     ∧_∧
    ( ´∀`) <オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)



386 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:28:10 ID:6y47Cpvb0
富士通なぁー。前にお世話になったことあったなぁ。自分外注として派遣されて。
なんでそんなことばっかする(させる)の?!って作業ばっか。本当にバグ減らす気あるの?!っていつも思ってた。
超非効率的。非現実的。自分らで自分の首しめてるとしか思えなかった。。。!
外注も自分とこの社員も含め、ロボットかなんかとでも勘違いしてたなあの人たちは。

387 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:47:11 ID:Kp0rRSPG0
不治痛

388 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 03:53:59 ID:vKf0TPLpO
>>380
そこを追究して余った余暇で恋愛や趣味に没頭してたら、覗き趣味の他人からあらぬ疑いをかけられて、全てぶち壊された事がある。

何もかもが虚しい。

389 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 04:00:58 ID:G6BZHo6l0
責任感のある真面目な奴だったんだろうな。
冥福を祈る。


390 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 06:45:08 ID:tojjgLEa0
ITベンチャーにだけは近づいてはいけない

ここを覗いている学生は大手でも中小でもいいけど
ちゃんと会社を見極めること。

平均年齢が若い会社もヤバイ。


391 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 06:47:49 ID:Dv+CJeZp0
現実は、9時から23時まで毎日仕事漬けで月収35万じゃね?

392 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 07:40:50 ID:iuxqqUyI0
小遣いは3万円だし。。。

393 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 07:45:06 ID:buHsRlY90
―就任以来ずっと下方修正が続いている。社長の責任をどう考えるのか。
秋草 くだらない質問だ。従業員が働かないからいけない。毎年、事業計画を立て、その通りやりますといって、やらないからおかしなことになる。計画を達成できなければビジネス・ユニットのトップを代えれば良い。それが成果主義というものだ。
―従業員がやらないから、といえばそうだが、まとめた責任は社長にあるのではないか。
秋草 株主に対してはお金を預かり運営しているという責任があるが、従業員に対して責任はない。やれといって、(社長は従業員に)命令する。経営とはそういうものだ。


こういう奴が会長の会社だからどうしようもない

394 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 08:25:42 ID:fyNwF1QI0
富士通といえば成果主義か。。。

逆にこういうのが表にでてくる企業は健全。
それのできない企業はもっと酷い。



395 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 08:40:11 ID:pvC/9su/0
>>394
裁判に持ち込んで、やっと表沙汰だけどね。
組合まで隠蔽に走る会社だからなぁ・・・・

396 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 08:51:06 ID:0rSWj4Ln0
労働裁量性とやらが導入されて、サビ残が合法化されてしまいました。
いや、もう「サビ残」ではないのか。

397 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:01:16 ID:gfnWeyrD0
富士通の協力会社=害虫はもっと死亡。
激務、単価安い、露骨なピンハネの三拍子そろってるからな。

398 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:03:26 ID:iuxqqUyI0
労働裁量性かぁ? サビ残酷使で社員が死ぬと会社が全面的に叩かれる。というシステムだな。
・・・社員3名を生贄に捧げて、会社撃破!ってか? やっぱ若い層が狙い打ちに遭うよな。

はやいとこ生贄さがさないと。

399 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:08:49 ID:zNuFZDW90
亡くなったことには哀悼の意を表すが。
>>397さんが書いた通り、害虫はもっと悲惨な状況だよ

年間2000時間以上の残業は当たり前
残業代もまともに付かない
40過ぎで年間4000時間働いて年収650万とかのSEも居るからね


400 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:09:22 ID:gfnWeyrD0
>>394
こんなのは氷山の一角だろ。
この業界の人間だが、富士通が健全なんて聞いたことが無いwww

401 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:12:20 ID:qMd8xRtm0
>>386自分も同じ状況だった。なつかしい思い出。富士通のアノ期間を経験したからこそ、
精神的に強くなった自分がいるとしみじみ思う。富士通サンクス!

402 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:19:09 ID:zwHQgmCe0
数年前も富士通ターミナルシステムズとやらで自殺があったな。
まさにターミナル。
普通、1渡人殺したら2渡は殺さないように体制変えると思うけどな。

しかし協力会社はもっと死んでるんだろうな・・・・。
もう夜9時すぎて明かりがついてる会社は告発でいいよ。

403 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 09:29:44 ID:L5XrnU490
半年くらい前まで、富士通で派遣社員で働いてたよ。
人事部だったので、共有のフォルダにこの事件の上司とのやりとりが書いてあった。
リアルでびっくり。
富士通は確かにに激務だよー。毎日深夜1時〜2時の残業は当然で、朝は8時出社
(部署によって違うけど)
私は派遣だったから「お先に失礼しま〜す」って20時には帰ってたけど。

あと、パワハラ、セクハラもあった。
人事にそういう情報が逐一入ってきて、ある部署の上司が「お前なんか精神分裂病だ!
さっさと精神科行ってこい!」って信じられない言葉を吐いたとか・・・。
あまり精神衛生上、この会社で働くのはよくないかも。

404 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:01:43 ID:x7GkaCOcO
私は空自で
各地のレーダーと、
中央を繋ぐシステムのメンテをやってます。
多少残はありますが、月に10時間もしてないはずです。
また、対特アの最前線基地を希望しその手当てで
大体手取り22万程です。高卒5年目、独身。
シフト交代なので、月の半分は休みです。
ド田舎なので大自然に囲まれています。

自ら籠の中に入り、自由を奪う事で
楽な仕事環境を手に入れました。
最近は北のおかげで忙しいですが

皆さんも死なずに、自分に取っての生活を見直しては如何でしょうか。
時間をお金に替えるだけが人生じゃないと思います。
お疲れ様です。

405 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:09:48 ID:zwHQgmCe0
>人事部だったので、共有のフォルダにこの事件の上司とのやりとりが書いてあった。
>リアルでびっくり。
詳細キボンヌ。

406 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:15:15 ID:/vVJasrV0
富士通の成果主義って失敗したんでしょ
ざまあみろだね
昔富士通のPCも買ったけど
ひどい製品だったな
もう2度と買わんけど
DELLに負けちゃえばいいよ
キムタクに金使うなよ


407 :天と地と:2006/07/15(土) 10:27:29 ID:Ryd7bcU80
917 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/13(木) 02:09:47
>>914

日銀は日銀ネットという金融機関と日銀をつなぐ専用のコンピュータネットを
持っている。これはアメリカのFEDWIREという連銀のネットワークを
まねたもの。これはいわば国の決済の根幹をなすネットなので金に糸目はつけず
えらく大変なシステムになっている。こういうものをネット土建というのだ。
つまり、日銀は財務省から予算貰うわけではなく自前の金でコンピュータ通信
業界に巨大な利権を生み出したのである。その頂点の天下りポストこそ富士通
総研理事長の椅子だ。内部ではリストラで熟練したエンジニアを無情にリストラ
しまくり、経営危機すらささやかれた富士通が、銀行証券も閉鎖し始めた経済
シンクタンクをなぜ抱え込んでいるか?その理事長に破格の待遇をしているのか?
考えなくてもわかるだろう。そういう利権の頂点で改革を叫ぶ福井


408 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:40:28 ID:ALJgmVwq0
残業159時間?少ないね。
それで労愛認定なんてうらやましい。

「過重労働」で事故死 医師の両親が鳥取大提訴
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060707-00000221-kyodo-soci


409 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:44:40 ID:l8lucMVi0
>>285

日本の公務員が何故ここまで優遇されているかというと、彼等の給与水準を決める計算方法に不正があるからです。

表向き「民間の平均程度の年収となるように」決めていることになっていますが、実際には、民間の「諸手当込みの
額面総額」と、公務員の「諸手当を除く額面総額」とがイーブンになるように計算しています。
そして、諸手当は民間以上に充実していますので、結果として、年収を比較すると公務員は民間平均を常に上回って
います。
バブル期も、実は公務員の方が収入は上でした。

410 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 10:56:09 ID:k6HlAaa50
>>373
日本じゃ未だに年功序列が保身目的で歴然と機能してるからね
大手じゃプロパー≒新卒入社組って意味でつかってる場合が大半だし

しかも名門企業ほど実力主義を掲げつつも閨閥による美味しいポストの
寡占・世襲化が進行してるからなおさら転職組は実力あっても短期的な
出稼ぎ感覚で就業せざるを得ない破目になってる…

411 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 11:05:14 ID:iuxqqUyI0
>>408 医師は論外、労働契約&破格待遇ですから、サラリーマンとは一緒にできません。
遺失利益込みで1億4700万円の賠償訴訟でしょうか?医師じゃ負け組みなんじゃないですか?
開業医なら14億7000万円でもおかしくないですから。


412 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 11:05:32 ID:pvC/9su/0
>>406
失敗どころか、真似する企業が増えてた筈。
人件費抑制と言う面から見れば、大変優れた仕組みらしい。

413 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 11:39:28 ID:ALJgmVwq0
>>411
勤務医の給料なんて激安。マスコミに毒されすぎだよ。
テレビででてくるリーマンだって皆高給取りじゃん。
それに勤務医もただのサラリーマン、労基法の適用は受ける。
それを医師だから論外っていうなら、サラリーマンだって論外があって然り。
それほど騒ぎ立てることでもないんじゃない。

414 :電デバ社員:2006/07/15(土) 11:44:45 ID:t8vv6t780
159時間?甘ったれんなよ。俺なんて年間180時間ぐらい残業してるぜ。

415 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 11:56:38 ID:iuxqqUyI0
>>413 おまいうそつき。 公立の場合「医療職給与表」ってのがあるからさ、給与体系は調べればわかるよ。
医師は高度な専門職だ、また、独占的な国家資格で働いてるわけだから
採用&転職は自由。公立勤務医は医者とすりゃ底辺かもしれんが、会社員平均とくらべりゃ破格に高給だよ。
「勤務医の給料なんて激安」は嘘。嘱託医日当の話をしてんじゃね?

>直前の1カ月は時間外労働が計約250時間にも及んだという。
これ、たぶん「時間外拘束」のことだろね。 亡くなった富士通氏の働きづめとは比較にならんよ。

416 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:05:09 ID:ALJgmVwq0
>直前の1カ月は時間外労働が計約250時間にも及んだという。
この人はどうかしらんが、普通は時間外拘束じゃないよ。
これぐらい皆病院で勤務して仕事している。
わかりやすい例で言うと外科なんていったん手術が始まったら途中でやめられないし
救急だって患者が運ばれてきたらすぐには大丈夫ってわかるまだ帰られない。
病人は年中無休だからね。。。。。
結果時給換算で見たら全然給料は安いんだよ。
長時間労働になるから年収とかまとまってみると多いように見えるけどね。

417 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:06:00 ID:8tcn575/0
医師は激安は大嘘だけど、
もう少し、増やして楽にしてあげればいいのに。


418 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:08:34 ID:JQzyhNgD0
結局、実際に仕事してないやつが儲けすぎなのよ。

419 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:15:00 ID:ALJgmVwq0
大学病院 心臓外科医 10年目 大学からの月給15万
こんなのごろごろしているぞ。

420 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:20:13 ID:buHsRlY90
結局、〜〜をもっと働かせろ!〜〜の給料は多すぎる!!
と、足の引っ張り合いをして、経営者を喜ばせる馬鹿な日本人。

421 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:23:34 ID:ALJgmVwq0
あ >>419は 月給てか 手取りな。
だからもうちょい多いなw

>>420
給料は確かにもっとほしいけど、それよりもっと休みがほしい。。。。。

422 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:24:27 ID:bqwZ4A6b0
これじゃ何のために一流企業に就職したのか分からんな。
毎日10時間寝てるニートの俺の勝ちだな。

423 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:25:05 ID:8tcn575/0
もうやめたいSE。マターリビルメンにする。
またITで鬱になる。
いいか、若い人たち。一生を棒に振るぞ。

死 ス 手 ム エ ン ジ ニ ア

っての名前だけだ。ぜったいやめとけ。IT系は近づくな。


424 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:43:50 ID:26GRggLS0
毎日定時で帰れるSEは一握りらしいね

425 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 12:53:19 ID:CFjNcg3/0
社内のPCが、DELLばっかりだった(笑)

426 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 14:09:53 ID:qhmOjcGw0
ウチ、国の機関なのにPCが聯想wwww

427 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 15:02:15 ID:iy6Vbfjq0
おまえなんかやめても誰でも代わりはいる、ってんなら
もっと人数を増やせばいい。
15時間働かせている現状を、一人7.5時間づつ2人雇うのが当然だろ。
こんな言葉を吐く経営者は、残業が多いことを、問題視していない証拠だ。
どんどん労基に通報して会社を潰すつもりで叩くのが正しいことだと思う。
こういう経営者をのさばらせるのは本当にヤバイ。
こういう奴らのいうことは徹底的に拒絶しろ。
受け入れると、自分が死ぬよ

428 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 15:31:44 ID:U+BcLk8V0
15時間労働を7時間半×2に振り分けるのって労務管理の世界ではワークシェアリング
っていうんだけど、財界はこれに大変消極的。

社会保険やら退職金の原資やらで、一人雇うためには給料の他にその0.7倍程度の
コストがかかるんで、二人短時間で雇うくらいなら一人過労死させたほうが割に合う
んだそうな。

429 :元F子:2006/07/15(土) 15:49:26 ID:Qin1uEUk0
>>427
>おまえなんかやめても誰でも代わりはいる、ってんなら
こんな事言う香具師に限って、「じゃあ、辞めます」って辞表出すと、
「無責任だ!自分の勝手ばかり通すな!!」とか喚くんだよねぇ。
俺も1年以上引っ張られて、最後は、労務局の労働トラブル斡旋をチラつかせて、
やっと辞めれたよ。(-o-)

430 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:12:30 ID:4A2OlZ6n0
大企業の幹部にとって、末端社員などゴミ屑同然。
さんざん働かせて、働けなくなったら捨てるだけ。
奴隷よりひどい扱いもめずらしくない。

431 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:20:46 ID:7419YzCw0
たった159時間で自殺するとはな
俺なんか200時間以上やっても残業つかない職場だったよ
去年辞めたったけどなw

432 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:25:32 ID:7419YzCw0
あ、>>431は残業が200時間以上な
就労時間が200時間だったら楽チンなんだがw

433 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:33:38 ID:zECfwQwO0
あー、金で魂売りたくねぇな。
こーゆー業界に勤めてる人って死にたくて
勤め続けてるんだろうなと思ってみる。

434 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:34:12 ID:9ksFD0Qd0
>>425
うちの場合NECとDELL、日立、東芝がそれなりにある。富士通は、古いのしか見ない。

435 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:37:29 ID:tNPT2g1nO
ある雀荘メンバーの給与明細

2005年4月 勤務時間:288h/手取23000円
2005年5月 勤務時間:384h/手取99000円
2005年6月 勤務時間:324h/手取5000円
2005年7月 勤務時間:256h/手取123000円
2005年8月 勤務時間:308h/手取▲1450円

ちなみに店長に至っては、57時間連続勤務なんてこともあった。
遅番のリーダーは月に2度の「4時間休み」(休日はない)だけが休息の時間。
平均勤務時間は、バイトで13h/日、社員だと14〜15h/日。

うへぁ・・・

436 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:40:10 ID:CdGcxGUY0
159時間?
俺なんて月160時間はきっちり働いてるぞ。
それでも生きてるぞ。

437 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 17:55:26 ID:9ksFD0Qd0
>>435
どういう給料体系なのか分からん。
時給換算したら違法だし。

438 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:11:01 ID:18c3C/44O
>>236
それは確認できただけの時間。
200時間は軽くこえてんだろ。

439 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:26:33 ID:UnaDHgPS0
「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」
表に出ない闇が、、、、イパーイ?

440 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:29:37 ID:zbPHYDCE0
159時間の残業なんてたいしたことないと言う意見が多いが、
それはあくまで確認できた時間がだろ。
どうせ職場の人間も本当のこと言わないだろうし、それよりずっ
と沢山やっていたのは間違いない。

441 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:39:05 ID:oN71zU+E0
つーか確認できただけでも充分多いよ。
無断欠勤を3日間放置されていたというのもなんか変だ。

442 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:40:16 ID:9ksFD0Qd0
>>436
ん?なんか勘違いしてるっぽいな。
残業時間が160H
月間320Hも働いてるなら2ちゃんなんか書き込む時間も無い。
月間30H程度の残業は俺も有る。労働組合との決定事項で、年間360Hまでとなった。

443 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:45:14 ID:XoowO0QM0
過去、現在の従業員が、サービス残業代を請求したら
会社潰れるよなw


444 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:50:11 ID:smCt5dfg0
来て見て触って富士通のお店

445 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:52:44 ID:o/IwPvyW0
>>443
法律上2年迄しか請求出来ないからな。
オレは前働いてた会社で250万戻って来た。
確かにあの頃は死にたいとよく思ってた。

今では週休2日 手取り20万 残業30時間 の負け組み会社だがな。

446 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 18:56:00 ID:XoowO0QM0
たったの2年か、法律も改正すべし


447 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 19:00:01 ID:vJ7UN+z60
残業自慢のやつがいる限り、
状況が悪化するループから抜け出すことができない。

448 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 19:00:30 ID:U0mWVjvH0
残業に関してはその会社だけで何とかなる話じゃないからな。
技術者のスキルももちろんだが、客もそれなりにレベルアップしてくれないとどうにもならん。
意思決定の遅さ、厳しい予算、ありえない納期、作業優先度の欠落なんかも残業時間を増やす原因になる。

残業減らすには人を入れるのが簡単に思えるが、この業界、「使える」人が圧倒的に足りない。
企業のほうも育てるつもりなんかちっともなくて、使えるやつを外部から安く調達すればいいやってな感じだし。
最近、危機感を感じているところもあるようだけど、すでに中が空っぽで自社に技術力がさっぱりなかったりと手遅れなところもあるみたいね。

449 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 19:01:33 ID:qqLqwuM50
仕方が無いよ。
この業界はマゾヒストが集まって来るんだから。

450 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 19:32:53 ID:hA//mXMA0
何名か昔の日本軍の悪いところを受け継ぎまくってる人間がいるな。

やたら「根性が足りない。」「俺のときはこんな困難を気合で乗り切った」みたいな。

上のほうが時間、お金、勤労意欲の「犠牲」を部下に要求したり、
根性論や精神論を言い出したら、その組織はだいぶやばいとおもう。

451 :元F子:2006/07/15(土) 19:52:45 ID:Qin1uEUk0
>>450
その方が、上は楽だからね。

452 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 19:59:41 ID:l9SA7ZeO0
今後一切、富士通の製品を買わないことにしようと決めた。
滅びろ富士通。

453 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 20:38:43 ID:/vVJasrV0
富士通社員って人間辞めたくならないの?



454 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 21:18:17 ID:oN71zU+E0
俺と学生時代に同じ下宿だった富士通社員は、年度末にバカみたいに
仕事に追われて追いつめられて人間やめた。

まあ、このスレの>>1の事件の当事者だが。今でも夢に見る。

455 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 22:00:07 ID:qhmOjcGw0
富士通社員の唯一のよりどころは、残業自慢だからなwww

456 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 22:08:01 ID:zG4VSmmn0
「富士」が付く会社にろくなとこはない法則

457 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 22:16:27 ID:oynCjVcH0
>>456
親に聞いたけど、富士フイルムはいい会社なようだ。
あと富士重工もいい会社だと思うけど違うか?

458 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 22:20:50 ID:x6eD1vtS0
富士重工はカスだよ


459 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 22:29:08 ID:5gZGtRRU0
富士通パソコンって、AMD、ATIでコスト削減だったっけ
見栄えだけ って感じ
自作するひとじゃ選ばないってパーツばっか。

460 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 23:00:33 ID:6RQoZX180
>>457
大学院時代に研究機器関連でお付き合いさせていただいたが、あそこまで殿様商売できるのはすごいな。
多分富士通ならあの三倍ヒトが来る。

富士ゼロックスとかどうだろう。

461 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 23:25:06 ID:CiYI6byO0
>>459
IntelがもっさりしだしてからAMDのほうがいいぞ。ATIはドライバしだいで微妙。
AMDは自作家が結構選ぶんですが、自作する人じゃ選ばないパーツ認定なのはなぜ?
使用するCPUをIntelだけにすればIntelから広告支援など得られたのにね。

462 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 23:55:06 ID:XzMgZLGL0


463 :名無しさん@6周年:2006/07/15(土) 23:58:13 ID:5p6ykWvu0
富士通に限らず、日本の企業には無能な上役が多すぎる。
上役が無能なんで、当然部下に付けが回ってくる。
それで、残業時間が無限に増える。
しかも、部下も無能だから、残業時間が多いことを自慢して喜んでいる。
まともな人間なら、ちょっと耐えられない、異常な世界が広がっている。

464 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:01:50 ID:Dmp+mx4k0
自作派はAMDでしょ


465 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:02:20 ID:hTOBDtjt0
159って何。すごすぎ。

466 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:04:10 ID:PsoWa7CK0
>>463
まともじゃない人間の価値観が当然にまかり通ってるのが日本

海外いきてーな。

467 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:06:51 ID:4Zl4LblR0
富士通が無くなっても、困る奴っているか?
他に行く当てがない無能社員だけだろ


468 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:09:23 ID:seAJM14IO
気の毒とは思うが、弱すぎ。
嫌なら転職すりゃいいのに。

469 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:11:48 ID:3l31Z6qV0
俺、経理だけど三日連続泊り込みで仕事やったことあった。
会社で倒れたらしいけどその時の記憶が全くなかった。
起きたら病院で医者から休まないと死にますよって言われたなぁ。

今ニートだけど。

470 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:15:06 ID:EvpUHIZL0
160/25=6.4時間か。
キャリア官僚並みだな。

471 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:15:10 ID:n9HHd2dg0
富士通で働くくらいなら、はっきり言って、死んだ方がまし。

472 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:19:43 ID:MLyAif+20
車窓からたまに見かけるよ 
いい時間なのにビルの一角だけ電気がついて黙々と皆パソコンに向かってる
しかも誰も喋ってる気配が無い。
見てても気持ち悪かったw

473 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:22:53 ID:ZkwgItkJ0

俺はもっと残業している!
俺が若いころは・・・
毎日徹夜で・・・
残業200時間なんてあたりまえ!
徹夜をやってこそ一人前!


そうだよな〜
低脳SEとプログラマはそれしか自慢できないもんな・・・

474 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:25:09 ID:Gl/F5dk70
富士通は社長がウルトラDQNだな

475 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:25:12 ID:wopecNqW0
仕事のし過ぎで過労死なんて自業自得の自己責任の因果応報の自己満足だろ

476 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:30:28 ID:X/bHuMR10
>>460
メンテにくる社員は若ハゲが多い<富士ゼロックス

会社がどうというより、コピーのメンテやってるとハゲちゃうのかね?

477 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:31:28 ID:3CiV9RIU0
>>473
あと
内臓を壊して一人前
精神科に通って一人前とも言われたことがあるな

478 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:35:35 ID:xxDz6yog0
死の安らぎは等しく訪れよう

479 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:36:18 ID:PsoWa7CK0
人間は生まれながらに極刑を言い渡されている

480 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:37:39 ID:HrphbnHe0
富士通は成果主義のせいもあるんじゃないの?

481 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:37:40 ID:PrQWGTHrO
こういう糞会社が多いから…

482 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:38:41 ID:fld1fL8p0
死ぬくらいなら辞めろよ
"(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

483 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:40:18 ID:oUz0krYC0
富士通の社長に聞きたい。
信頼度成長曲線って知ってるぅ?

484 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:40:23 ID:r85EIjRS0
先月、残業時間を211時間で申請したら通った。
実拘束時間はもっと長いけど。

直属の上司は上に数ヶ月に分散して報告するんだろうけど。

485 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:40:58 ID:U//QjTMrO
>>475
お前は労働者の敵


486 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:45:45 ID:cy7fZJIzO
富士通恐いな。
こんな怨念がこもってそうな会社の製品は恐くて買えん。

487 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:47:45 ID:ARyBgB0L0
月に休みが3日で1日14時間働けばそのくらいじゃないの?
休日出勤全時間残業カウントの会社もあるから、もっと多くなる会社もある。
昔、会社で残業を100時間以内に抑えるように通達があったが、
正月明けに女子社員が出勤してきたときには俺はすでに100時間越えてた。
昔の会社は残業代全額支給されたが、今の会社はサビ残。
俺も鬱&自殺予備軍かもな?もう若くないし、辞め時かな。


488 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:48:51 ID:ZkwgItkJ0

仕事をやらされていると思っていて、かつ100時間以上の残業をしているなら
すぐにやめたほうがいい。やめないくせに文句を言うのは自分が馬鹿だからだ。

489 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:50:10 ID:D1RpyUPI0
月に240時間ってどんくらいのレベルですか?
幸せな部類なのかなw

490 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:52:00 ID:Vx34hE4I0
富士通はマスコミ対応が超ヘタだから、実態がもれてしまうという側面もある。
他のIT大手だって、それはひどいもんだ。
日立とその傘下なんて実態は富士通以下じゃないか?

あと、秋草は社長から会長になった。

491 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:54:08 ID:fld1fL8p0
せいぜい50時間くらいだろ不通。
こんなんで働いてる奴等って本当に馬鹿。
死んでも仕方ないね。

492 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:54:29 ID:5Y0kHYIFO
嫌なら辞めればいいのにね。
頭悪すぎ。



493 :無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:55:34 ID:qliXTnQU0
懐かしいな。まだ同じなんだな。
俺、当たり前の様に120時間はやってたが、150は本当にきついよ。
でも、俺は3年で辞めた。今は辞めて本当に良かったと思うよ。
このスレで鬱のサラリーマンいたら聞いてくれ。

どうせ死ぬんだったら、6ヶ月仕事休んで起業しろ。
絶対成功するよ。


494 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:57:36 ID:+Mw48EFT0
159時間の残業で自殺するのか
俺は230時間の残業してたぞ。その後、入院して鬱になったがなw

495 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:58:26 ID:1LwEi5XcO
この時間残業中なんだが…

496 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 00:59:05 ID:vtosxJQm0
どうにかして欲しいのに続けてしまう心理は「会社の風土空気」に
支配されちゃっているんだな
自分を含め多くがそうだと思う。自分と職場との関係を常に客観視できるように
意識しておくのが肝要かと。

497 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:01:28 ID:+Mw48EFT0
>>493
150時間過ぎ位から、残業を残業と思わなくなるね
昼食は17時頃で夕食なんか、早朝に富士そばとかだし‥
9時まで仮眠してまた振り出しに戻る
一息つけて遅刻して、遅刻を理由にボーナス10%削られた事をクレーム出したらクビですよ。はい
辞めてマジよかった

498 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:04:44 ID:qWwF6sGI0
富士通の某事業所では毎年、人が空飛んでますよ。
社内では「あ、また?」って感じ。

リアルで過労死も見てるし、労災なんてぜったい認めないけど
遺族が訴訟なんて、まず、無い。

N,H,T..と同業者の集まりでも"Fは不夜城・・"で通っています。


499 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:06:25 ID:fld1fL8p0
ソニーでも過労死あったらしいねー

500 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:06:33 ID:MYZjWFyv0
秋草元社長
 業績悪化の責任を全て社員に押し付けて、
 批判も無視して自分は会長に就任して院政。

福井元富士通総研理事長
 村上ファウンドに金を出してぼろ儲け。その後日銀総裁に。
 インサイダー取引の批判も無視して、未だに日銀総裁に椅子にしがみつく。

(名前知らないけど)元組合委員長
 組合委員長から子会社社長に就任。
 組合員の批判も無視して出世街道まっしぐら。


経営陣、シンクタンク、組合全てのトップが恥知らず、、、、、、

501 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:07:07 ID:T9dKhjGz0
まだ残業自慢してるくせに2チャンやる余裕のある
平社員いる?

502 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:11:49 ID:Sx535+sKO
>>501
毎日定時上がりのB要員の俺ならいる

503 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:19:41 ID:JRIHGS89O
まぁ、根性で言うと…大手なら

日立>>IBM>>>富士通>>>>>>>>東芝、伊藤忠
ってな感じかな。

値段もこの順で高いけどw

504 :無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:22:42 ID:qliXTnQU0
>>497

みんな同じだなw
死んじゃうやつって大体は真面目で賢い奴なんだよな。
でも、会社のために死ぬのって一番馬鹿らしいこと。
死なれても泣くに泣けない。
何もかもめんどくさくなる気持ちはわかるが、それは一時。

俺も起業して初めてわかったが、
世の中の金持ってて自由な奴って別に真面目じゃないし賢くもない。
違うのは、自分の責任で生きてる。そこが精神的な強み。
苦労はあるけど絶望はない。
眠れないときはよくあるけど、ぜんぜん辛くはない。

会社の為になんかで絶対死ぬな。
何かきっかけを作れば誰でも変われる。
俺は子供だった。
馬鹿な上司や会社のためには死ねないけど、
子供を守るためにはいつでも笑いながら死ねる。
それが俺の強み。



505 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:26:07 ID:uQ1MMWeY0
>>310
本当は「それが当たり前」ってさらりといってのけるほうが
良くないと思うぞ。

506 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:29:07 ID:ifN7v2iM0
富士通の現会長が社長のとき経済紙の東洋経済に
会社の業績が悪いのは社員が働かないから
とか言ってたのを思い出した。

http://natto.2ch.net/recruit/kako/1002/10024/1002418972.html

業績が低下してたのに会長になれるなんてすごい会社だと思った。
で、社員はこういう扱いと...


507 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:42:06 ID:7toEQTvw0
こういう会社の場合の上司は、仕事は担当者に任せ切りであり全く我関知せず
の態度に終始し、困難な相談にも乗りませんから担当者は悲惨です
嫌なら勝手に去れ、代わりは幾らでもいるという企業風土です
ですから今回のような最悪の結果になるまで周囲は見て見ぬふりで放置される
ケースが大半ですが長年の社風ですからこれは絶対変りません
こういうケースでは大半の遺族は泣き寝入りしていますから今回のケースは
氷山の一角です
労災認定申請よりも会社と上司の指導監督責任を問う裁判を起こして
無念を晴らすのが残された遺族の責任でしょう
こういうケースでは失踪して退社処分にされる人が大半で珍しいことでは
ありません

508 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:42:38 ID:yav2Vk0z0
笑わないプログラマの軍曹思い出した。携帯開発のなんちゃらってやつ
ありゃ死ぬわ

509 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:51:58 ID:V7fE5xyh0
ストレスからくる過食で糖尿になるのが多い

510 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 01:58:06 ID:+Mw48EFT0
>>504
>苦労はあるけど絶望はない
禿同。でも納税額が増えた事には納得いかん

511 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:15:51 ID:r1h0/U2X0
>>506
自分Fの社員じゃないけど。

秋草は電電公社の総裁の息子さん。電電から富士通に天下ってきた。
他の取締役一同、本当はみんな秋草に辞めてもらいたいと思っている(らしい)がNTTから仕事が来なくなるから恐ろしくて首にできない。


それとお馴染みの「富士通式成果主義」は最近は是正されつつある。
結果だけじゃなくて努力した過程まで給与に反映されるようになってきてる。(って一緒に仕事してたFの社員が言ってた)

512 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:20:07 ID:hjZBVBEk0
あー残業って普通にあるものなんですね。
新卒で入ってまだ3ヶ月目ですが残業月100時間くらいしてます。
手取りで40万近く稼げて喜んでいましたが、最近は辛くなってきた。

513 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:20:54 ID:s01p37970
この人は「死にたい」願望があったというから違うんだろうけど、
物凄い深夜残業やってると、なんかハイになってくることないか?
俺は結構あるんだけど。

あれって、ドーパミンだかアドレナリンだか何だか知らんが
快楽を感じる脳内物質が出てるよ絶対w
夜が明ける頃なんてもう絶好調でサクサク仕事進んじゃって。
でも、キリのいいところで「ちょっと仮眠でも・・・」と横になろうもんなら、
3秒くらいで睡眠突入して、もう二度と起きないw。

身体は確実に消耗しきってるのに、本人はそれを感じない。
あれ、一番ヤバイ状態だよなwww


514 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:26:33 ID:RbDyxFTCO
>>504
お前かっこいいな
共感したよ

515 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:27:32 ID:MYZjWFyv0
>>513
それは現場仕事やっていられる間だよ。
仕様書だとかテストだとか技術と直接関係無いとこ
逝かされてそれ続けていくと、自分の存在意義に疑
問を持つ様になって鬱に転落する。

上司が500に書いた様な人達と同タイプだったりすると
もう、一直線(w


516 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:29:44 ID:/8vt6uWEO
SEになるから

517 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:33:30 ID:0k/RaAPe0
富士通の下請けなんて残業代すら出ないぞ

518 :513:2006/07/16(日) 02:39:14 ID:s01p37970
>>515
ああ、それなんとなく分かるわ。
俺の場合、職場は従業員数少ない会社のそのまた一営業所で、
担務も営業所内業務のためのプログラムをExcelのVBAwで作ったりとか
(ようは零細企業で金無いから社員が自作ってパターンwww)
とりあえずは「いてもらわないと困る」とは思われてるみたいだから、
そういう「歯車感」みたいなものはあまり感じない。
上司も話の分かる連中が多いから、そっち方面のストレスもあまり無い。
そういう意味では随分と恵まれてるのかもな・・・。


519 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:41:57 ID:3JC/Xs6z0
俺も初めて就職してプログラマーになって、
二週間目から土日がなくなった。
盆もなく、正月さえもない。
世間のことに興味がなくなり、ただキーボードを打つだけの機械になった。
社長は夕方の四時に帰宅。
俺は毎日、会社に寝泊り。
周りはみんな死んだ魚の目をしてた。
後から入った大学生が、二日で半泣きのまま辞めた。
そして俺も辞めた。
頭がいかれる寸前のあの精神状態は、いい経験になった。

520 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:45:15 ID:m/5duxMz0
ほらほら奴隷SEども
残業自慢が足りないぞ?www
もっと300とか400とか書いてくれ。
他スレでは450時間残業している奴がいたぞwww

521 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:48:45 ID:RTydc1TV0
働けば過労死

働かなければ餓死

働いても死ぬし、働かなくても死ぬなら、働かない方がマシってことか


522 :513:2006/07/16(日) 02:50:20 ID:s01p37970
あああと書き忘れたが、残業代はとりあえずフルで出る。
入社9年目だがリストラも1度も無いな。
労働組合すら無く、たかが数千万のシステム外注費も出せないような零細なのに、
そういうところはちゃんとしてるなw


523 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:52:33 ID:3JqDMrdOO
月15時間ぐらい。
だらだらやってるのもあるから、少なめにつけて15時間だけど。


524 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:54:38 ID:eEXW2e/3O
>>504
男の中の男だよ(´∀`)

525 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:54:50 ID:m/5duxMz0
このスレで企業に文句かいてる奴ってサヨだろwww



526 :名無しさん@6周年 :2006/07/16(日) 02:55:52 ID:U/Ka1ebQ0
派遣先の富士通でただ待つってのも辛かったなあ。
横須賀の携帯も辛かった。
人生がなくなっていくと思って辞めた。

527 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 02:57:37 ID:UF6ef6JI0
俺は転職でプログラマーを希望してたんだけど
未経験って事で採用されなかった。
いまは、サーバーの監視をダラダラやっている。
プログラムは趣味で楽しんでます。
結局プログラマーになれなくて正解だったかねぇ、、

528 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 03:04:21 ID:ZRiS0yc/0
月120時間しか働かないオレはかなり幸福なのだろう

529 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 03:06:23 ID:Qre4FkIWO
働き殺すまでやめない企業とマゾ奴隷の日本人
日本人がいなくなるのは時間の問題

530 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 03:12:16 ID:CntF0hJw0
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=244781&FORM=biztechnews

富士通オワタ\(^o^)/

531 :名無しさん@6周年 :2006/07/16(日) 03:32:08 ID:U/Ka1ebQ0
もう富士通を見ても同情の念しか浮かばない、トップがとにかくアレでは。

富士通の社員?おかわいそうに。

532 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 03:35:15 ID:xkJQ0UiJ0
医療者の卵が解説します。


医療事務システムってあるのがポイント。
日本では健康保険によって医療行為に点数がきまってるのよ。1点=10円。
例えば点滴注射95点とか初診料270点とか。
これは患者一人につき1通レセプトってのに書いて診療報酬支払基金ってとこに請求する。
もちろん病院だとこれをパソコン上でやってるわけだ。

で、この点数ってのは2年に一回変わる。「診療報酬本体部分切り下げ」とかニュースでやってるやつだな。
ミソは変更したものが発表される時期。

なんと3月に発表されて4月から施行!!!
つまり一ヶ月でシステムをいれかえなくちゃなんないんだ。
ところが医療者の頭は古いからソフトに金をかけようとは思わない。
だからこういった企業で不幸な出来事がおこるわけだな。

533 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 03:48:07 ID:/DuEd89w0
なんでシステム入れかえになるのはどうして?

データだけ入れかえれば良くない?

534 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 04:20:12 ID:oae7HoyP0
>>526

あそこだとNTTの人は資格取得の勉強だけしているので、ホルダーだらけなんでしょ?

535 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 05:12:02 ID:lSTbtx100
トラブルで、今帰ってきた。何も改善しなかった。
仮眠してまた逝ってくる。
今日だけで200本以上のCソースを、かりかりコンパイルしてた。
しかし、私はハード屋なので、システムやソフトのことは仕事として認められない。
それが一番空しい。

536 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 05:31:29 ID:yav2Vk0z0
>>535
お疲れさん。
せめて今だけでもゆっくり眠れ…

537 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 05:49:29 ID:eV2VlgxM0
>>534
前に外注としてしばらく通った会社も、仕事してるのは俺みたいな外注とか
どっかから派遣されてる奴だけで、
社員はオラクルとかMSの試験勉強しててワロタ

538 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 07:07:56 ID:ZcuyrrO50
>>58
亀レスだがそんなことばっか考えてるから残業が多くなるんじゃね?

539 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:30:08 ID:9etch3lz0
>>538
一日の時間の大半を会社に捧げてると、やっぱ色々考えちゃうよ。
俺って会社の奴隷になる為に生きてきたのか?とか。
もっと残業すれば本当の奴隷脳になって余計な事を考えなくなるのかもしれん。

540 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:35:26 ID:ZWXJKVd30
>>532
まてまて、それって数学言えば係数が変わるだけだろう?

それでシステムを入替えなきゃならないってどんなシステムなんだ・・・

541 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:43:00 ID:BkEPXIuM0
国際競争で企業の生き残りをかけて争えば
最終的にはコスト削減のもと、より少ない最低限度の労働者で
やりくりせざるを得なくなる。

一つの国が国際的に制限されている労働時間オーバーを
すれば、他も生き残りをかけてそうせざるを得なくなる
世界を労働過剰に追い込むアジアのやり方は
将来、バカンスのための長期休養を世界的に
削減せざるを得ない状況をつくる可能性があり
これによって、世界的勤勉民族アジアへの嫌悪が蔓延する
こともありえる

542 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:43:18 ID:w4Kv6aFK0
>>533
ソフト素人の俺もそう思うが
きっと項目が増えたり
計算の仕方が変わったりするんだろうな

543 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:46:54 ID:cfCbqWWN0
こんなんで自殺かよ
オレは残業100時間で
残業手当0円だったぞ
手取りで15万円

今は辞めてニートだ

544 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 08:58:17 ID:vKWSqZhf0
>>540
DBのデータ書き換えとマニュアル更新を1ヶ月でやるのは厳しいと思われ。
とくにシステムテストで死にそうだ。

そうでなくても不治痛は必要な工数の半分で仕事投げてくるからな。実質
2週間でやれっていってるようなもんだ(w

545 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:13:37 ID:ZWXJKVd30
>>544
データベースの書き換えは簡単に出来るように出来てないほうがクズシステムでしょ
それにデータベースだけの変更ならマニュアルの変更は当然不要

というか、>>544の説を真にするとそんなクズ仕事をペーペーとはいえ院卒本社社員をつかってるのか?
下請けに投げてしまいの仕事だろ、こんなの

546 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:17:50 ID:eV2VlgxM0
こんなところでどっちがより立派な奴隷かを誇示しあうなよw


547 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:20:21 ID:Ta5CB0zP0
珍しく、原告に同意。

「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」

「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」

「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」

「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」

「訴訟まで起こさないと、こういう結果が得られないというのは腹立たしい」

548 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:33:22 ID:Jgm62taN0
従業員を殺すような無理な状況に追い込まないとやっていけない会社ってのはもうすでに死に体なんだよ
営業部門とか交渉能力が機能していないんだな。
むちゃくちゃな要求だけつきつけて、従業員に全部押し付けて殺してしまっても見ぬふりしかしない
こりゃもう大掛りな殺人組織だろ。
さっさと潰しまわないと犠牲者ばかり増えていくよ。
社会に害悪ばかりふりまく会社を、社会に貢献しているとかブランドイメージなんてものを抱くのは間違い。
その間違いを引き起こしているのが、残業自慢の従業員たちだ。
この会社に貢献するということは、ヤクザを成長させるようなもんで、
社会がどんどん悪化するだけなのだから、早急に対抗してもらいたい

549 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:41:49 ID:+Mw48EFT0
>>543
自由を手に入れたのなら一つの勝ち組
医者行って薬貰って、残業を民事訴訟で取り返して社会復帰汁
がむばれ

550 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:48:18 ID:zPMFW/YB0
必要な工数の半分っていうか、発注側からみると、スキルを前提に工程ひいても
外注先の人事が「経験者」といいつつ適当に新人とか割り振るので、工数が不足になりがち


551 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 09:52:24 ID:2+KKlJc50
そんな糞会社を辞めないで奴隷になる道を選ぶから自業自得。
もっと自分を大切にしろよ。
お金と命とどっちが大事なのか分からないアホ

552 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:02:05 ID:t8MrGGcf0
>>31

同業者だけど富士通とかデカいところは
それなりに給料いいけど責任もデカいので
追い詰められ方はハンパじゃねーな。って横で見てて思う

俺 残業月30くらい 休出なし 年俸制なのでサビ残とか関係ない
年俸700マソ

責任は富士通リーダに押し付けてる。ウマー

553 :名無しさん:2006/07/16(日) 10:03:10 ID:9tjcN3Cz0
清志郎「人生経験」喉頭がん

ロック歌手の忌野清志郎(55)が喉頭(こうとう)がんで入院したことを13日、明らかにした。
初期で発見できたため、声帯を傷つける可能性がある切開手術はせずに治療していく見通し。
今夏予定していたライブへの出演はすべてキャンセルした。
ファンには公式ホームページで「人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持ちで
治療に専念できれば」と報告。がんと前向きに闘っていく。
医師からがん宣告を受けたのは今月7日。6月末に「のどが痛い。風邪かなあ」と
スタッフに違和感を訴えてから約10日後だった。関係者によると、想像もしなかった病名に思わず
「えっ!?」と口にし、驚いていたという。12日に入院した。
医師の診断によると、初期の喉頭がん。喫煙者に多いとされる。
清志郎は以前1日1箱半程度吸っていたが、1年以上前に禁煙。
酒はもともとたしなむ程度で、今年1月からやめている。
心配されるのが「ロック界の宝」である、あの声。
初期段階で発見できたため、切開手術以外の治療法になる見通しで、
手術によって声帯を傷つける心配はなさそうだという。
ただ、治療にどのくらいの時間がかかるかは現段階では不明で、不安はある。
それでも入院初日の夜にいきなり「外出許可証」を願い出て医師に止められるなど
“不屈のロック魂”は健在のようだ。
5月20日から1カ月間、米ナッシュビルでアルバムの製作を行い、
帰国後も市原悦子(70)主演のドラマ「雨やどり」(日本テレビ、18日放送)
に出演するなど、歌に芝居に精力的に活動中だった。
久しぶりに「RCサクセション」時代の盟友、仲井戸麗市(55)らと
共演するはずだった計6本のライブもキャンセルせざるを得なくなり、その悔しさは計り知れない。
ホームページではライブのキャンセルについて「申し訳ない気持ちでいっぱい」と謝罪。
その上で「新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できれば。
またいつか会いましょう。夢を忘れずに」と前向きに記している。
2児の父。50歳で自転車乗りを始めた時には「強いお父さんになりたい。不死身の男を目指す」
と話した。過酷な100マイル(160キロ)レースにも挑戦。その強い精神力で、がんに立ち向かう。


554 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:18:44 ID:g/zZtqgT0
>>545
ぶっちゃけた話、クズシステムが多いのだろうな。
富士通は出自がCOBOLの人間がガンガン居るので、それが原因のひとつとなっているのかもしれん。
変数やらテーブル名はおそらく連番でつけられているのだろうし、それを管理する台帳(w)やら、マスタの類の版数管理もきちんと出来ているのか疑わしい。

医療・看護系はFの中では客先常駐のフィールドSEと、開発担当が明確に別れているのも原因かもしらん。
後者の業務知識など限られるし、だからと言って、前者には懇切丁寧に情報を共有する余裕なんて無いし。

それに、システム改修なんてGUI変更のいきっかけだから、それに携わる人間の「要望」をくみ上げなければいけない。
医者、看護、医療事務。これらの調整を取るだけで、死にそうになるとか。

医療、金融、流通は富士通の三大鬼門であるが、ココは抜き出ているように思う。

555 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:26:10 ID:t8MrGGcf0
>>554

>医療、金融、流通は富士通の三大鬼門であるが、ココは抜き出ているように思う。

だな。
公共でよかった。

556 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:35:56 ID:g/zZtqgT0
>>555
医療と公共は顧客の勘違いっぷりが最強クラスらしいけどね。
流通はピンキリだった。
未だ見ぬ製造業の芝が青く見える…。

557 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:40:24 ID:lqXUqaKH0
残業既定で、何時から何時までは休憩時間とか勝手に設定されてるから、
実際は200時間行ってたんじゃないかな。


558 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:44:08 ID:g/zZtqgT0
>>557
まぁ、そういう指摘がなんども出ておりますよ。

多分、家には風呂と着替えの為だけに帰宅する生活を続けてたんだと思うな。

559 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 10:59:49 ID:0raKoQWK0
公共系でも医療のシステムに携わる場合があるよ。
電子カルテの地域連携とかだね。

要するに電子カルテの部門は公共系部門ということに遷移すると思うし。
ドクターの投入する診療データはモロに診療報酬に関わってきます。

実際H系では公共系部門だよ。

560 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:09:22 ID:TKG/G9y70
死ぬくらいなら仕事辞めりゃいいやん、と言う人あるけどちょっと違うよな。
この人は仕事を辞めるということが死ぬよりも嫌なことだったのだろう。

だから別に何の同情もしないし、なんでこれが過労死になって慰謝料必要なのかわからない。
自分で勝手に死んだのに。

無理矢理火の中に放り込まれたわけでもなんでもないでしょ?
燃えさかる火の中でお金にしがみついて勝手に死んだだけじゃん。

561 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:11:27 ID:d6I6iQpx0
富士通はSIでトップでしょ?
それでも大手SIの中で富士通だけは行きたくないな
NTTデータ、NEC、日立、IBMは結構いいのに

562 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:15:54 ID:d6I6iQpx0
NRIもあるか
あそこは給料かなり高いね

563 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:16:35 ID:olQSSlJ+0
サラリーマン川柳とかみたら、日本人の自虐性がよく見えてくる

564 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:18:31 ID:eV2VlgxM0
サラリーマンて、辛いだの死ぬだのさんざん聞かせてくれて、
じゃあ辞めればと言ったらブチ切れるようなやつばっか。

565 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:19:30 ID:8qJhOw9Z0
おまいら、富士通ばかり叩いてるけど、一番問題なのってこれだろ?

>「監督署が判決が出る前に自ら認定を見直すのは極めて異例。裁判の形勢が不利と判断したのだろう」


なんで提訴された途端に「新事実が発見」されて認定が覆るわけ?

566 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:34:37 ID:UJUjG+kS0
日本のお役所ですもの


567 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:46:38 ID:8qJhOw9Z0
この前の東証のシステムといい、大企業の不祥事が発覚するとみんな嬉々として叩くのに
これほどみんなから同情される大企業も珍しいなw
さすが「みんなの富士通」w

568 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 11:58:32 ID:eV2VlgxM0
一番の問題はサラリーマンが我慢強すぎることだろ

569 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:03:06 ID:tqyC9Ea20
ていうか、サービス残業する奴は逮捕しる!

その時間分の脱税してるってことだからな

570 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:08:00 ID:zahYbRLt0
おれ技術系の公務員だが、月150時間とか結構あるよ。
民間と違って残業手当きっちり貰えるのがありがたいけど。

571 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:11:18 ID:qDVVGfS30
ここ2年ぐらい、何もない日は当たり前に 09:00-23:30 働いてるけど、別に辛くないオレは変態?
土日はどっちか必ず出てるし。休日出勤の場合は働くの 14:00〜とかだけど。

仕事中はネットも出来るし始業時間終わったら息抜きしてるのがいいのかこれ( ・∀・ )

ちなみにIT業界。

572 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:11:20 ID:rjNgqMDV0
>>570
漏れは技術系じゃないけど、残業30時間未満・・
宿舎の家賃が1LDK1万5千だし、不満は無いわな。
でもいろいろストレス貯まるし、民間のほうが楽しそうって感じる時もある


573 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:15:11 ID:YRlYXQtK0
錆残は税務署にチクるのがいいと聞いたが。
監督署は無能なので。

574 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 12:17:49 ID:eINARHvC0
確かにMS Accessでも簡単にデータ更新できるね〜。

2ちゃんみたいに裏の入り口とかあったら複雑かも。



575 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:20:17 ID:Cq1bNXEW0
チクるのは自由なんだけど、会社潰れたら結局自分の居場所もなくなるわけだからな。
有能で若いのはいいんだろうけど、扶養家族持ってるようなのはなかなか言いだせないってのが現状なのかね。
日本がもっと再就職がしやすい環境になればよいんだろうけどねー。

576 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:20:43 ID:08ZtB6H70
主人は今日2週間ぶりの休日だったのに、会長の母親が亡くなったという事で
招集をかけられました。
明日は焼き場まで逝かされその後お通夜にまで行かなくてはならなくて、
久しぶりの休みもなくなりました。

しかも会長の ・母・親 が死んだというだけで<<<社葬>>>にするしまつ、
社員全員から5千円徴収。
主人は名目上役員なので労働基準法の時間外労働の規定も適用除外。
過労死するかも。

もう、悪意の残業させる会社はみんな労働基準監督署へ訴えて欲しい。


577 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:25:39 ID:08ZtB6H70
>>570
お役所が労働基準法違反ですか?
しかもきちんとタイムカードつけて、
一ヶ月の時間外労働の基準超えてますが。

578 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:29:25 ID:zahYbRLt0
>>577
建築設備関係の職種は例外規定があるよ

579 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:31:22 ID:CbI74n4O0
>>561
>NTTデータ、NEC、日立、IBMは結構いいのに

このへん知り合いいるけど悲惨だよ。

580 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:32:06 ID:08ZtB6H70
>>578
ごめん。

581 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:37:25 ID:vKWSqZhf0
>>577
国家公務員の一般職は労基法適用除外。
地方公務員の一般職は労基法の一部が適用外。

>>579
データ、日電、日立、IBM、いずれの仕事もやったけど、不治痛に比べれば楽じゃない
かな。というか、社員の品がいい(とくにIBM)。不治痛は平気で怒鳴ったり差別用語
使ったりするから。

582 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:39:21 ID:H1eCzKNw0
この事件の数年後に富士通に派遣で働いたことあるけど,規定時間以上残業した
人はカウンセリングだかなんだか受けなきゃならないようだったが,この事件が
発端だったのかな…

583 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 12:40:04 ID:eINARHvC0
>>575
自殺した人がちくっても富士通は潰れないよ。びくともしない。
上司とかは出世コースを外れるかもしれないけど。

部下を自殺させた上司は冷や飯どころでは済まない!(と信じる
駆け込み寺に駆け込むのは、自分と家族を守るためであり、会社を
守るためであり、上司を守るためであり、下請け孫請け玄孫受け
そしてその子を守るためでもある。罪悪感を持たせるやり方は
なくしていかないと児島惟謙。




584 :不治痛社員:2006/07/16(日) 12:40:46 ID:008wRd+10
無職・フリーター・ニートどもの妬みレスでPart3まで来たのか。
どっとみちお前らカスより富士通の方が上なんだけどな。

585 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:43:42 ID:coyzCbxGO
知り合いも死にかけてます。
現場はそうやってまわってるんだからしかたがないと言ってるけど、死んだら元も子もないのにね。

586 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 12:44:20 ID:eINARHvC0
小生なんか、判明している分だけでも常駐先の再々委託の会社で
働いているのだ!富士通社員、裏山歯科。



587 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:46:49 ID:yM5eFupc0
>>586
多重派遣乙。

588 : :2006/07/16(日) 12:47:05 ID:OX8wOkRf0
>>582
それはずっと昔からやってるよ < カウンセリング

でも、単にカウンセリングするだけなので効果があるのかどうか・・・
精神科で診療を受けるようにアドバイスされても、
その精神科の方で「その状況だと会社やめるのが一番いい治療ですね」
といわれる始末。

でもヤクザ並にやめるのが難しい掟があるから辞めるのが難しい罠

589 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 12:47:09 ID:eINARHvC0

つ『命どぅ宝』

命どぅ宝…(`・ω・´)ハッ!



590 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:51:06 ID:Ucng+oW70
医療SEの中でも医事担当SEは最悪。
翌年度の診療報酬改定が告示されるのが3月上旬。遅くとも3月31日迄には
システムの修正を行い、全ユーザへの適用を終えなければならない。
特に今年度は改定内容が大きかったので、大変だったらしい。

ある程度予測して前倒しで作業は開始しているが、通常の労働時間では
不可能な作業(頭数を増やしてもできない事もある)を厚生労働省が強制してる。
診療報酬改定の仕組みを変えない限り、毎年犠牲者は出続けると思う。

591 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:54:31 ID:TKh/mpBU0
これYRPのか。前にコピペで見た奴とに輝樹が。

592 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:54:57 ID:G9YnuMQE0
・本人が仕事が好きだったのかもしれない
・本人が金が欲しかったのかもしれない
・本人が出世したいがためにコビを売っていたのかもしれない
・断ったらクビになると考える憶病者だったのかもしれない
・一流企業にしがみつきたいブランドバカだったのかもしれない
・転職という選択支がない終身雇用信者だったのかもしれない
・脳内経営者だったのかもしれないw

どの道、本人が何も言わなければ上司は判断は出来ないし
体力にも個人差がある

どんな動物でも疲れたら走るのをやめる
したがってイヤだという意思表示をしなかった人間は疲れて死のうが
自殺しようがすべて本人の問題
ましてや会社はわかるはずもないしビタ一文払う必要はない

593 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:57:59 ID:kwcUmKLa0
レス数でソートして、伸びないスレを巡回中です。
ほとんどバッファローでびっくり


594 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:58:05 ID:rH3o9BPJ0
社員は良いよね。
労災認定されて。


595 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:59:45 ID:2mY6B+9F0
さすが富士通だ。

死人が出てもなんともないぜ!!

596 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:03:09 ID:pxoHloSZO
休みなしで一日五時間デスクワーク残業なら余裕じゃね?
弱すぎ

597 : :2006/07/16(日) 13:04:35 ID:OX8wOkRf0
ちなみに、他の業種と違って
なぜIT業界が足抜けしにくいのか説明しておきますね。

・請け負った仕事はそのシステムが使われなくなるまで
 サポート期間である(特約でそうしないものもあるかもしれませんが)

・ソフトウェアはササイなことで障害が生じるので
 1件の仕事ごとに、書面化して残した記録以外のこまごまとしたことを
 覚えておかざるを得ない(とくに「できる」奴の場合)

カンタンにいうと、過去の仕事をバックレにくい仕事。

トレーサビリティが低い仕事なので、
ISO9000シリーズで強化しているとはいえども
1件の仕事ごとの細かいノウハウが担当者の脳内に点在しておるのですよ。
1件の仕事あたりの脳内ノウハウ量は一人あたりバインダー一冊分

これが年に何冊もたまっていくので
辞める時にこれらを引き継ぎ資料として作ってやらにゃイケナイ。

でもそんな10冊も20冊もあるような資料を作る時間を
どこにつける(=何の仕事の費用として計上するか?)のか悩むので
なかなか足抜けできないのが現状です。

※高速道路の建設費用をたばこ税で補ったら苦情でるでしょ?
 なので引継ぎ資料作成用の財源を確保しないと辞めれない。
 (実際問題、申し訳程度にしかつくらないのだけどね、資料は)

598 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:05:11 ID:4Mof+JSfO
取説作るだけでSE名乗れるのかよ。

ていうか、そんなんで残業159時間も必要か?

なんか、隠れた事実がありそうだ。

599 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:07:14 ID:eINARHvC0
データ修正要員を一週間だけ派遣で雇ってスクリプト作らせて、
3月31日にSQL?SEX?で書き換えたら一瞬で終わる仕事にも桃割れ。

派遣君の時給を1,600円として8時間*5日で6万4,000円。
元請けに13万払って『後日別の仕事で儲けさせてあげるから』と
囁けば、哀れ派遣君は自己責任で6万4,000円でこの仕事を完成
させなくてはいけなくなる。

今の派遣法では一日だけの派遣も違法じゃないんだよね。
政府は何とかしろと言いたい。IT犯罪の温床になるぞ!





600 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:08:20 ID:QEwTUYto0
俺SEだけど殆ど残業したこと無い。
ただし、昼休み挟んで8時間
集中できる精神力の持ち主と言われている。

残業している奴を見ると休み休みやってる奴とか
サンプルの検索やらソースの置換にもたついているとかだな。
あとは自己アピールし過ぎてオーバーワークを背負い込むパターンも多い。
分不相応な仕事は最初から断るくらいの勇気が必要。
工数足りないならなら時間を要求するのも仕事。

601 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:08:23 ID:JEZ/K361O
俺、東北の日本海側のとある県の職員だか、159時間なら当然サービス残業混みだが以前やったことあるし、最近もやってるやついるよ。
28歳なら普通の体力ならなんとか乗りきれると思うが、この日とは特に虚弱な人だったのかな。
なので、労災かどうかはわからんが、上司の管理責任は追及したほうがいいと思う。


602 : :2006/07/16(日) 13:09:56 ID:OX8wOkRf0
富士通では
直前の残業時間と自殺者との因果関係が案外ないことが多い。

みずぽのときだと残業80時間で死んだ。
xxx(未公開仕様)だと48時間で死んだ。
今回は159時間。

1時間あたりの仕事の密度×個人の心身の体調の兼ね合いでイクんだと思うよ。
ただのデスクワーク残業159時間なら死なずに済むから。

603 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:10:30 ID:VdE68aRaO
あ〜これが最近「残業は40時間以内」って
うるさくなった要因か…。

604 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:12:57 ID:Cq1bNXEW0
>>583
自分さえよければ周りがどうなってもしらねーっていう考え方はあまり好かんがな。
だからそういう考えの上司がいたりするとウマが合わんわけだが。
そういうのに限って相談したところで、自分で何とかしろっていう回答しかくれないからどうでもいいけど。

確かに、チクったところでFを初めとする大手が傾くことはないだろう。
外注や派遣の金額が絞られるだけだしな。

>>603
付けられる残業な。

605 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:13:09 ID:d6I6iQpx0
>>579
そうなのか?
NTTデータ、NEC、日立は温い、IBMは高給って聞いてたけどどうなんだろ

富士通だってSEじゃなくて営業や経理人事なら結構楽で楽しいのかもね

606 : :2006/07/16(日) 13:13:40 ID:OX8wOkRf0
>>600
それPGだからできることだと思うよ。

607 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:14:28 ID:pxoHloSZO
サービス残業はイクナイ!
俺は責任ある仕事なら残業するし金ももらう。対価のない残業などやると責任ないこと言う奴多い

608 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:14:38 ID:XmVPOHfz0
>>605
35位から1千万プレーヤー確実だろ。
高給取り確定してるんだから20代は我慢するしかないな。

609 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:14:39 ID:olQSSlJ+0
601 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/07/16(日) 13:08:23 ID:JEZ/K361O
俺、東北の日本海側のとある県の職員だか、159時間なら当然サービス残業混みだが以前やったことあるし、最近もやってるやついるよ。
28歳なら普通の体力ならなんとか乗りきれると思うが、この日とは特に虚弱な人だったのかな。
なので、労災かどうかはわからんが、上司の管理責任は追及したほうがいいと思う。
601 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/07/16(日) 13:08:23 ID:JEZ/K361O
俺、東北の日本海側のとある県の職員だか、159時間なら当然サービス残業混みだが以前やったことあるし、最近もやってるやついるよ。
28歳なら普通の体力ならなんとか乗りきれると思うが、この日とは特に虚弱な人だったのかな。
なので、労災かどうかはわからんが、上司の管理責任は追及したほうがいいと思う。

610 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:16:07 ID:H1eCzKNw0
>>600のいうようにできない仕事は断るし,工数がたりなきゃ要求すりゃいいじゃないの


611 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:18:37 ID:Cq1bNXEW0
>>610
それができるのならこの業界は天国だよ。

612 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:18:59 ID:QEwTUYto0
>>606
たしかにPG経験無しのSEにはつらいかもな。

613 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:19:02 ID:H1eCzKNw0
>>609のいうように放置しておいた管理職者も管理職失格だな

614 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:20:43 ID:eV2VlgxM0
>>606とか>>611みたいなのは、上手い具合に優越感をくすぐられて洗脳されてるとしか思えん。

615 : :2006/07/16(日) 13:20:46 ID:OX8wOkRf0
>>610
それで通る部署・上司・立場なら要求するのがよい。

それで通らないケースもあるよ。
もともとの費用がないので要求できないケースかつ
リーダーが赤字請求できない場合。

616 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:24:38 ID:eINARHvC0
小生は、2ちゃんでなら14時間位連続で工作活動することもある。
でも、疲れる。

小生も実は今マニュアルの翻訳をやっているんだな〜。
マニュアル作成の下働きかな。安いよ。(´・ω・`)トホー



617 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:24:42 ID:eV2VlgxM0
そんな劣悪な環境でもがんがってる君は偉い。偉すぎや!

618 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:24:53 ID:Cq1bNXEW0
>>614
何をいってるんだ?>>615が言ってるとおりだ。
で、ほとんどのケースで予算決まってて追加なんてできないよ。
仕様がどんだけ追加になっててもな。

人的リソースもそう。すぐには手配できないし、手配には1ヶ月とかかかる。
プロジェクトが佳境に入ったころようやく来たときには既に手遅れで、
しかも(少なくともそのプロジェクトに関しては)素人だしな。

619 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:27:08 ID:eV2VlgxM0
>>618
>>617

620 : :2006/07/16(日) 13:28:32 ID:OX8wOkRf0
いずれにせよ、ラグビーと同じで「つぶれる」ヤツがいないと勝てないのよ。
とくに下等競争化したSE屋さんでは。

スクラム組めるヤツいないとラグビーは勝てない。
たまに負傷退場してしまうヤツがでてくる。

つぶれるヤツがいてはじめて
>>600みたいなウィルキンソンみたいにイイキック持ってるヤツが光る。
だがウィルキンソンだけでは負けてしまう。

チームのためにつぶれたヤツに手向けの花を贈るのはチームの義務だよ。


621 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:29:05 ID:Cq1bNXEW0
>>619
いや、俺も病気なって辞めた口だからw

622 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:29:30 ID:eV2VlgxM0
「だからしょうがないんだ」てがんばる、耐える。それが立派な奴隷。

623 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:30:33 ID:QEwTUYto0
>>615
それは、見積もり、営業段階のミスですな。
そのようなミスを繰り返すなら原因を改善するべき。

624 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:32:13 ID:no5onLKM0
19 :名無しさん@6周年:2006/07/13(木) 21:29:22 ID:Ac+zLscb0
規制改革・民間開放推進会議=時代遅れの臭い"新自由主義"
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/9f540164462bda95f53ace9d2249e5b9
406 :可愛い奥様:2006/07/13(木) 14:18:00 ID:NRMO/WJP
月刊テーミスWEBサイト(1)人材派遣業から奥谷禮子ザ・アール社長と河野栄子リクルート
社長の2委員が 入っている、(2)座長の宮内義彦氏が代表を務めるオリックスはザ
アールの第2位 株主で、リクルートはザ ・アールの取引先である、(3)委員のうち3社
が事業上密接な ...
www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php

○規制改革で利益が上がった業界から2人の委員。しかもその委員の会社の株を
 保有する規制改革委員会議長!!これ、我田引水ではないの?

村上ファンドの証券会社も0金利政策で得した業界ですよね。

政策実行責任者ーーーその政策で潤う業界人
        ↓
(宮内氏)    非常に親密な間柄=村上ファンド、奥谷、河野委員
        ↓
(福井氏)     〃     =村上ファンド

625 : :2006/07/16(日) 13:33:26 ID:OX8wOkRf0
>>623
それは飢餓に陥っている部落がなぜそうなっているのかを解析するのと同じで
今どんな手が打てるのかに対して即効性ないでしょ。
カイゼンする間に今の仕事おわっちゃうよ。

赤字決算出してそういう原因追及プロセスを踏ませるのが
一番いいんだけどね。

626 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:33:43 ID:SBr2EbTe0
私の元彼もNECだけど、同じような経歴
大丈夫かなあ

627 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:35:18 ID:7vsBiCag0
>>623 改善されるまでにすでに何人か潰れます。奴隷ですから。

628 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:36:07 ID:eINARHvC0
終身雇用でもないし仲間として迎え入れられた訳でもないしね。
外注は契約も一ヶ月単位の更新じゃん。気に入らなきゃ更新を
断っても法的には負けないが、借金漬けにされているから
逃げることもできない地獄。

外注にとって、終身雇用のモラルで判断されるのは迷惑なこと。
文句を言う前にカネを払えという論理。
多重派遣を刑務所に送らない行政の癒着と怠慢が根っこにある。




629 : :2006/07/16(日) 13:36:10 ID:OX8wOkRf0
>>622
社会は多くの奴隷がいてなりたつものだよ。

630 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:38:07 ID:eINARHvC0
>>629

富士通社員は貴族かいな。裏山歯科。



631 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:39:33 ID:eV2VlgxM0
>>629
つまりこういう悲惨な状態が改善されてしまったら、
世の中そのものが成り立たないという考えなんだね。

632 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:40:06 ID:9vKMm0Ce0
貴族が自殺に追い込まれてたまるかよ、バカ。

633 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:42:45 ID:Cq1bNXEW0
仕事が労働(サービス)に対してその対価を貰うというものであれば、
少なくとも対価を払ってくれる客に対して奴隷的な面があってしかるべき。

会社と従業員のパワーバランスが極めて悪いので、そこは問題だけどな。

634 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:43:18 ID:1rR6/Wuv0
倫理の問題ではなく、法律の規制の問題。
企業は法律上問題がなければ、コスト削減のしわ寄せができる
部分には、際限なくしわ寄せをする。派遣や偽装請負など、その
最たるもの。モラルの問題ではない。

635 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:44:21 ID:Ucng+oW70
>>599
薬価だけの改定ならそういう事も可能だけど、そうじゃない事も多い。
例えば今年度の改定で入院時食事療養費が1日あたりから1食あたり
での算定に変更されたが、こんな改定が入ると、データの変更だけでは
対処できない。


636 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:44:30 ID:xqp9HnGv0
>>629
富士通もまた、大量の奴隷社員と奴隷下請けで成り立っている。

637 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:45:39 ID:XmVPOHfz0
マスゴミとかどうなんだろ?20代ではもっと忙しいんじゃない?
35辺りで1千万プレーヤー確実だけど。

638 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:45:59 ID:eINARHvC0
×:富士通社員は貴族かいな。裏山歯科。
○:富士通幹部は貴族かいな。裏山歯科。



639 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:46:05 ID:ccVVMlkx0
>>11
上の方がいいと思うけどなあ。
休憩時間を5分ずつでも作れば、
残業なんていくらでもできるよ。
睡眠時間は2〜3時間でも30分でも構わん。

640 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:46:22 ID:eV2VlgxM0
脳内幹部だろw

641 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:48:37 ID:Cq1bNXEW0
>>639
奴隷すぎw
9時−18時で月20日で50弱は行くから。

642 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:50:51 ID:ccVVMlkx0
>>641
好きなことをしている時間だから苦にはならない、
ということもあるよ。

643 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:52:02 ID:Cq1bNXEW0
>>642
いやぁそういう仕事ってねぇ・・つまんないんだよ。掘った穴埋めるような。
まあ好きならいいけどさ。

644 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:52:29 ID:Shxd2bMr0
屋上に入れないようにしてんだよ。
もちろん自殺防止のためじゃない。

自殺するような弱い奴は、自分の会社じゃなくて、別でやれって事だよ。
片付けるの大変だし、警察来たりして面倒だからね。


645 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:52:30 ID:eINARHvC0
ワールドカップの日本代表には腐ったミカンと言われている
小野伸二もいたね。ヒデは追放された。チームでやると
平均化されて平均レベルに収斂する。

チームでやるというパラダイムがITにあっていない?
小生の知る限り、異業種でのやり方がこの仕事を改善できる。
その異業種のやり方とは? 続きは次回。




646 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:53:24 ID:eV2VlgxM0
奴隷は自分の入る穴でも喜々として掘るからな・・・

647 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:54:55 ID:Ucng+oW70
>>638
幹部は相変わらず働かないね。
社内政治にしか興味が無いんだろうな。
富士通で一番悲惨なのは中間管理職。
部署にもよるだろうが、課長になったとたん
辞めるやつ続出。

648 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 13:56:13 ID:eINARHvC0
>好きなことをしている時間だから苦にはならない、
>ということもあるよ。

お金を払う側がそれを言って値切ってはいけない。
派遣業界ではこの反則ワードがよく聞かれるけど、
ビジネスでやっているんだということを忘れないで。




649 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:56:53 ID:5FSJ3LVJ0
不治痛

650 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:58:33 ID:ccVVMlkx0
>>648
人件費なんて値切って当然だと思うんだがな。
日本は人件費が高過ぎるよ…。

651 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:00:33 ID:Cq1bNXEW0
>>650
だからアジアとか外注利用するんだろ。社内にちっとも技術が蓄積しないがな。

652 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:03:45 ID:eINARHvC0
>>650

多重派遣されて、末端の作業者は年収200万円クラスなんだよ!
多重派遣は刑務所に送るべきだ。入り通よりひどいじゃん。

多重派遣を刑務所に送らない行政の癒着と怠慢をみんなで
叩き続けない限りまともにならないよ。




653 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:05:53 ID:eINARHvC0
アジアの外注しか使えなくなった時、それは富士通が
乗っ取られて中韓企業になる時。



654 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:07:00 ID:Cq1bNXEW0
>>652
死ぬ前に辞めればいいってのと一緒で、無茶な金額は受けなきゃいい。
仕事を受けてしまう下請けがあるから、またその金額で働く労働力があることがまずいわけで。


655 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:07:02 ID:HtocdHat0
「俺は退職よりも死を選ぶ!」
なんとも男らしいヒトだったんだな
遺族は故人の意志をくみ取らないと

656 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:09:39 ID:rH3o9BPJ0
>倫理の問題ではなく、法律の規制の問題。

違法行為を平然と行っているのだから、モラルの問題。


657 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:12:09 ID:rH3o9BPJ0
>>652
中間搾取しているヤクザどもに天誅を


658 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:14:09 ID:sHXqOSFdO
>650
なのにプロジェクトが失敗すると、法務と営業が組んで戦犯探しして、受注先のPM、SE、PGに損害賠償の訴訟を起こすわけだ。

受注した会社が違約金払うのは契約にあれば当然だが、リスクとリターンが個人レベルで釣り合わない事は無視かい?

659 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:15:50 ID:KqAUs85k0
>>650
SEに関してはそれはないな。
サービス業だから。
他のアジア人なんかにやらしたら安く作れても、その後のクレーム殺到は確実。
日本人の神経の細かさをわかっていない。

660 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:16:15 ID:eINARHvC0
>>654

アジアのライオンのコリアンならそんな金額ではやらないニダと
言えるかもしれないけど、日本人の団塊営業ではムリポ。難易度も
工数も妥当な金額も見えてないしヘタレだし。



661 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:17:05 ID:deDSrcjA0
気の毒だと思うけど富士通はまだましだよ。
いろいろなサポートもあるし、川崎病院みたいなところもあるしな。

本当に悲惨なのは中堅以下のところだ。

662 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:22:41 ID:rjNgqMDV0
なんかいかにも民間が不幸ですみたいな流れになってるな・・
好きで選んだ道なのになんで不満言ってるんだろ。
精神的には子供な大人が増えたのかなぁ


663 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:24:43 ID:pzDbqIur0
富士通のパソコンは裏技があるのに驚いた
起動不可状態でも、特殊コマンドで起動できる
サポがいい人だと、教えてくれる

664 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:24:57 ID:eINARHvC0
そもそも何層に多重化されているのかも知らないで外注管理とか
言って欲しくない。現実を直視せずカイゼンが出てくるわけない。

知っているのに見て見ぬふりなら、なお悪い。奴隷制論者ですよ。



665 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:25:36 ID:GjicoP2YO
こいつ痛いww
http://pr2.cgiboy.com/S/3230802/

666 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:29:09 ID:k2UGnHIL0
なんで死ぬのだろう?
机の上に辞表を置いて辞めて、リフレッシュ旅行でも行けば
いいのに。。。

分からん。。。

667 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:15 ID:gkL9/cg80
自殺するくらいなら会社に火つけて刑務所行きの方がまだマシ!

668 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:17 ID:xqp9HnGv0
>>666
悪魔の数字だから、死にたくなったんじゃ。

669 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:33:52 ID:eINARHvC0
>>662
中間搾取を撲滅できたら、今の発注額で作業者に笑顔が
戻るんだよ!ゾンビの群れと働くのは貴族様にとっても
ストレスじゃないのかな?

好きで選んだ道で何年も放置され笑われてきたことに
憤りを感じる。借金漬けにされ回収の見込みがないと
知り怒っている。小生だけじゃないと思うよ。



670 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:36:40 ID:Cq1bNXEW0
>>669
貴族様が中間搾取だしw

671 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:39:28 ID:eINARHvC0
外注管理が面倒で窓口を絞るの?それとも利権とかあるの?
入り通では会長のトンネル会社疑惑がスレに書かれていた。
そんな感じなの?

面倒とかそんな理由で貧乏を強いられているのなら悲しいよ。



672 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:47:47 ID:Cq1bNXEW0
>>671
取引会社にはある一定の条件があるのでそこを通す必要ありってのもある。
あとある一定の業績がないと信用できないので口座が作れないとか。

とはいっても根本にあるのはそれらチェックを毎回するのが面倒だからだろうな。


もちろん、関連会社の社長がOBだからってな話はよくある話。
バックがあるかどうかまでは分からんが。

673 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 14:50:00 ID:eINARHvC0
貴族といっても富士通の一般社員は一代貴族程度?

王様と大貴族達は四門出遊せよ!奴隷の現実を見てくれ!



674 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:55:03 ID:Wctj8WMy0
面接で「当社は残業はありません」

と聞いていたのだが、実際に就労すると

1日4時間残業は当たり前。納品前は徹夜コース。

(エンジニアじゃない人間がSE業務やってるから
 納品物も検収も滅茶苦茶。
 要件定義の段階で、矛盾が出ているものすらある。
 ゆえに、やっつけ仕事ムード満点)

不信に思って調べてみたら、残業が無いのではなく
残業代が無かった。

一応上場企業なのだが、、、、。

忙しさにかまけて今年で4年目。
過労死は居ないけど、病気でぶっ倒れる者が続出。
(うつ病、胃潰瘍、胃癌・・・)

ここらが潮時かな。


675 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 15:02:54 ID:eINARHvC0
>不信に思って調べてみたら、残業が無いのではなく
>残業代が無かった。

面接で聞かなきゃいけないね。どっちですかって。
でも、そおゆうこと聞く人は採用されない現実がある。
奴隷国家日本!



676 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 15:13:24 ID:eINARHvC0
>不信に思って調べてみたら、残業が無いのではなく
>残業代が無かった。

プロジェクトスタート時にはカネが潤沢にあるから、くだらんプロジェクターとか
ソフトとかバンバン買っちゃうらしい。人もバンバン雇うらしい。聞いた話だけど。
ライブドア株で資金を倍にするのに失敗したり?プロジェクト末期になると、ゴメン、
もうお金残ってないわとなるのかな?

カネの管理は永遠のテーマですね。



677 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:18:54 ID:wopecNqW0
働き過ぎはさっさと死ね、お前らバカがいるから真面目に働くのがバカらしくなる

678 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 15:40:42 ID:eINARHvC0
全てのSEは Sales Engineer ですよ。変なプライドを持ったり
持たせたりするのはいくないと思う。SEのスキルは販促のために
ある。顧客の業務を理解することが大きなアドバンテージになる
ため、いろいろな業種からSE候補が集められる。おわかりか?
まぁ、賢いヤシならすぐに未経験の業界も理解できると思うけど。

でも、SE以上のクラスのエンジニアには、技術にしても何にしても超人的な
ものがないと人はついいていかない。自分よりも愚かな人間に自分の人生を
預けるのは賭けだから。プライド持たねばやれないだろう。SExと呼ばれる
所以である。厳しいね〜。

でも、小生もSExと呼ばれたかったよ。(´・ω・`)



679 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:41:32 ID:PLKlKug/O
F経由NT案件に投入された元同僚...生きているんだろうか...?

680 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:42:11 ID:g/zZtqgT0
生活の事情以外で「辞められない」つーやつはなんなんだ。
訴訟なんて、脅し、せいぜい嫌がらせに過ぎないので、さっさとバックレカードをだした方がいい。



681 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 15:44:54 ID:eINARHvC0
SExは、Sales Engineer eXtra の略。

そして、SEのプライドもやる気も粉々にしてしまうのが
多重派遣なのです。




682 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:54:48 ID:g/zZtqgT0
>>681
おまいさん出自はFで、派遣に移ったの?


683 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 16:02:40 ID:eINARHvC0
>>682
出自はF系列の派遣会社の登録エンジニア。今は小さな通信工事の会社にいます。
小生の本業はネットワーク屋です。

さて、勉強しなくちゃ。



684 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:04:43 ID:UfsPRTlr0
ゲーム業界ではこれくらいの残業はごく普通の出来事なんだが……

685 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:05:13 ID:U4IIKRZs0
社員は気の毒だとは思うが今後の世の中の為に富士通製品は絶対買わない

686 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:07:32 ID:g/zZtqgT0
>>683
なるほど。
俺は蒲田から、日本の端まで都落ちだぁよ。
F系出身が代表を務めている会社に逃げ込んで、随分楽になった。

687 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:10:15 ID:y9vL1LZoO
この手のスレで労働者を叩いている人が信じられない

688 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:13:09 ID:1HcKSQw40
>>633
現実をわかっていない万年社労士受験生ですか?
早く合格しろよ。

689 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:13:30 ID:g/zZtqgT0
>>684
大手に何人か友達が居るけど、新卒の選考過程としては富士通の倍以上のステップを踏んでいたな。
コナミとかですら採用人数は(一桁)/年だったと思う。話を聞くに、薄給ながら福利にはそれなりに力をいれてるようだよ。

まぁ、基本的には好きだからしてる仕事、じゃないの?
末端のプログラマで仕事が苦痛でたまらないのなら、業務系に転向すればいい。
かなりの確率で収入は上がるし、仕事は楽(単調)になる。

690 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:20:59 ID:9etch3lz0
国際的に見たら、20代、30代の若者を働かせすぎで殺してしまうなんて
とんでもなく異常な事態だけど、日本だと、ありふれたごく普通のことのように
受け止められるってのが凄いな。
政府と企業による、庶民という奴隷への洗脳工作は完璧だ。

691 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:25:57 ID:FCLOY+krO
仕事が忙しいから自殺って...
死ぬ根性があるなら、会社に辞表叩きつけて、上司一発殴ってさっさと辞めりゃいいのに。
で、南の島かなんかにしばらく行っとけ。
学校が嫌で自殺する小学生と変わらん。奴隷じゃないんだから、逃げろよ。足あるんだろ。
今いる環境が嫌なら、自分で違う環境を探せ。世界はお前が考えているより広い。
自分の人生なんだから。糞会社なんかに、人生捧げるなよ。魂売り渡すなよ。

こいつが俺の友達なら、そう言ってやっただろうに。友達はいなかったのだろうか...

692 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:32:09 ID:dUaS/1mC0
    ∧_∧
    (´∀`  )┐
    しヽ   し′ バックレ!バックレ!
    彡 >  彡) 
      /  / /  バックレ!バックレ!
     (_(__) 

バックレは神が我々に授けて下さった至高の権利である。
ニートやフリーター、社会的弱者を食い物にして成長を続けるピンハネ屋は根絶せよ。
バックレ以外の手法を使い、捨て身で会社を潰すことも容易である。
何故なら我々は失うものが己の命しか無いからだ。
生活を脅かされ悟りを開けば、もはや何のためらいもなくどんなことでもできる神になれるのだ。
今こそ立ち上がり愚劣な国家を浄化する為、静かなる聖戦を開始せよ。


693 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:35:45 ID:9vKMm0Ce0
>>691
このスレに大学の同級生がいる
そういう理屈のもんではないらしい

694 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:36:20 ID:TvsOo5kh0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1152598263/1-100


695 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:43:00 ID:rjNgqMDV0
とにかく公務員の仕事知りもしないくせに、楽してるとか叩くのやめてくれ
自分で努力もしないことを棚にあげて、不平不満ぶつけてるだけでしょ・・

696 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:48:53 ID:9etch3lz0
積極的に自殺まではいかないまでも、過重労働で苦しみ
"もう何かあって、いつ死んでもいいや"
と思っている若者は多いと思う。逝かれてるよこの国は。

697 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:50:07 ID:69H0t3Sg0
今日も休日出勤中♪

698 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:51:21 ID:tqyC9Ea20
>>693
正直上司も死に掛けてる

ていうか漏れがばっくれると間違いなく死ぬ

3歳の娘がいるらしい

699 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:52:53 ID:rjNgqMDV0
>>696
チャンスは誰にでも平等にあるでしょ。
勉強する機会を自ら放棄して、努力してない人間が多いだけ。
国がおかしいんじゃなくて、単に若い人間のレベルが下がってるんだよ

700 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:56:58 ID:1uoQvVi40

昔から不治痛は有名だな。
リソースの割り当てや労務管理もできんのか?
マネージャーがタコとしか思えんな。


701 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:00:45 ID:JcK5pIdo0
仕事なんてできるやつがやればいいできないやつは家で寝ていろ。
無理するからこうなる。生活保護や障害者年金で暮らせ。少ないけど仕方ないだろ。
お前ら頭よかったのか何か人に誇れることがあったのか。能力もないのに人並みの金を得ようとするからこうなる


702 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:05:24 ID:g/zZtqgT0
>>695
大学院の頃に、筑波のとある研究所でいわゆる技術官僚のヒトと知りあいになった。
お宅にお邪魔したが、まぁ、経歴と能力と仕事内容に見合った感じじゃなかったな。

>>701
句読点もまともに使えない奴に、たいした能力があるとも思わないけどなww

703 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:44:22 ID:rwNBR8ve0
よくIT系は残業代つけたら潰れるとかいってる人いるけど、
実はそんなことないんだよな。
技術系の人間で帳尻合わせちゃうのが楽だし、儲かるからそうしてるだけ。

704 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:44:23 ID:1UpZspUa0
>>696
もう一つの勘違いは「この仕事は俺しか出来ない」病
だから全部抱え込む

「この仕事は俺がいたら誰でも出来る」に変えれば、160時間が激減するのに

705 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:01:20 ID:eINARHvC0
>>698
わたしが死んでも代わりはいるもの。

そう考えなくては。あなたがドキュメントも残さずに逃げても、
一目見ただけでシステムの中身を理解するような人間は社内に
ごろごろいる。だって、天下の富士通だもん。外注だって頼める。

そもそも富士通はITILが好きだから、誰かが辞めたら回らなく
なるようなマネージメントシステムではないはず。命どぅ宝。




706 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:08:02 ID:BKexX8DK0
命どっどどどどうど、どどうどどどう宝

707 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:08:43 ID:eINARHvC0
関係ないけど、創価枠でSEになったらつらいよね?
情報の共有化が奴隷の始まり。同じレベルのエンジニアであれば、
見ただけでわかるよ。説明を聞く時間が無駄な時間となる。

愛日の落合信彦さんは著書の中で会社の乗っ取りを勧めているDQNです。
彼の本は小生は買わない。立ち読みも毒になると小生は思う。



708 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:09:23 ID:3CiV9RIU0
>>542
君は頭がいい

709 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:11:23 ID:eINARHvC0
>>706

宮本顕二だね!(はあと



710 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:12:36 ID:JsX6I5Fv0
>>695
大蔵省の人とかでも残業はあるからなあ…

711 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:16:48 ID:eBelEV580
うちは残業月40時間で社員が疲労で4人同時に休んだ
部長が働かせすぎだと課長にキレてた



712 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:20:15 ID:sTyswmRs0
711>>
いまどきないような会社ですね?
業界は?

713 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:23:25 ID:Xr+r3ccr0
>711

残業時間が40時間固定なのでは?
200時間労働なのに数字は40時間

714 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:24:17 ID:eINARHvC0
残業はあってもいいんですよ。再々委託レベルではまだ残業が付くけど、
一時間以上が一律一日1,000円とかそんなレベル。

給料が安くて残業がつかなくて営業さんが馬鹿にする戦略を
採用して、責任だけはある、これはキツイ。要するに、お前が
馬鹿だから貧乏なんだという手口。

国は多重委託と多重派遣の問題を何とかしろ!
共産党の大門みなし議員、叩いて下ちぃ。




715 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:26:31 ID:QUHkyVYQ0
営業は残業なくて良いね

716 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:28:17 ID:q6fK8CI70
それでも秋草クンは
「社員が働かないからダメなんだ」とのたまうの?

717 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:28:28 ID:1HcKSQw40
>>715
気が弱けりゃ精神的にきつそうだが。

718 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:32:53 ID:eINARHvC0
営業は残業あるけど、営業手当がある!
ただし、弊社の営業さんは委託とゆーか請負とゆーか変則の契約らしい。
営業さんも貧乏神みたいな格好しているから、責める気にはなれないね。

要するに、政治が悪いよね!
ザ・アールとオリックス宮内と奥田さんは、ミキたんみたいに槍玉に
あげちゃおうよ。




719 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:33:40 ID:WHxpPOmq0
1分あたりの仕事量で残業時間も考えないと。
ライン作業のように1分で1工程を8時間して、さらに4時間の残業だとかなりつらいよ。
PCの前に座って作業しては休憩なら4時間残業でもさほど苦にならないのでは?

720 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:39:53 ID:eINARHvC0
プログラマーとかを真面目にやっていたら、休憩時間以外は
頭はフル回転ですよ。政治家が官僚の作文をテレビ中継され
ながら読んでいる状態ですよ。

まぁ、べらべら喋っているヤシがどこにでも一人はいて、
オーバーヒートしなくて済んでいる感じですかね?



721 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:47:36 ID:eINARHvC0
実際、IT系はいくらでも手抜きできますよ。
上が馬鹿だからいくらでもごまかせると言った人がいたけど、
それは言い過ぎ。

でも、ある意味当たっている。プログラム書けない人は、プログラマーに
騙されても見抜けないもん。SEにSExの実力が求められる所以である。



722 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:50:20 ID:eV2VlgxM0
まあとにかくだ。
よく調教されとるな、おまいらw

723 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 18:50:58 ID:eINARHvC0
実力のないPMとかSEは、委託に食われる定めなの?



724 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:59:06 ID:Cq1bNXEW0
言われたことだけやっておく。ってならそんなに時間はかからない。
本来言われたことだけやってりゃいいのだが、客がコレじゃ困るとかこんなつもりじゃなかった
とか言ってギリギリになって仕様変更出してくる。
ここで断れりゃ(もしくはリスケできりゃ)まだ救われるんだろうがな・・

この問題は個人ですぐどうにかなる問題じゃねーから。

725 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:01:07 ID:rwNBR8ve0
>>723
流石に、実力なかったらしょうがないでしょ・・・。
仕事なんだから。

無茶な案件とか減らしたい人は、営業の人を若干名巻き込むのがオススメ。
自分達に都合がよい営業だけを優遇すれば効果覿面だよ。
営業の成績に直結してるわけだから、うまく立ち回るべし。

少なくとも、無茶を押し付けてくる営業は干しちゃえよ。
無体なことを強いてくる会社が潰れたところで問題ないでしょ。
転職先なんかいくらでもあるんだし。

726 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 19:05:47 ID:eINARHvC0
>言われたことだけやっておく。ってならそんなに時間はかからない。

そうだよね。俺はここまで出来るというのを見せつけたいよね。馬鹿にされてりゃ
なおさらそう。何のかんの言っても、スキルがあると思われなきゃメシは食えない。

>ギリギリになって仕様変更出してくる。

追加の時間と追加のお金を取れないのは何故?
「初めに言っただろー!」「(`・ω・´)タシカニ!」
これでは、創価枠の問題を考えないといけないよね。



727 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:09:46 ID:eV2VlgxM0
>>726
>そうだよね。俺はここまで出来るというのを見せつけたいよね。

そんな自己満に時間使うなら、少しでも先の苦労を軽減させるようなことをしろよw

728 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:13:31 ID:rwNBR8ve0
>>726
ちゃんと NO! って言おうぜ・・・。
そういうのって先方からすると、「どこまで無茶いえるか」っていうテストでもあるよ。
「はい。そうですね。しかし・・・」って切り返し覚えないとつらいよ?

729 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:16:11 ID:Cq1bNXEW0
>>726
> 追加の時間と追加のお金を取れないのは何故?

これはかなり既知だけど、営業なりSEが弱いというのもあるのだが、
たとえば既に新聞やCM等々で告知済みで延期できない、ワールドカップやオリンピック
など期限が決まっており、間に合わなければ意味の成さないシステムなど。
今回問題になってるらしい案件もこれに該当するな。(3月仕様決定、4月から適用)

730 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 19:16:58 ID:eINARHvC0
しょうがない。勉強するか。

でも、再々委託だから、スキル付けてもピンハネさせるだけで悔しいよね。
(`・ω・´)クソーン!



731 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:19:22 ID:BJFZS9Xg0
過労死自殺寸前まで行って、
自分を守るために退社した人にも労災が認められるべきだと思う。
それも死んだ人よりももっと多くの金銭が支払われるべきだと思う。
このニュースを聞いて真っ先にそう考えてしまった私は頭がおかしいのだろうか。

732 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 19:23:31 ID:eINARHvC0
>たとえば既に新聞やCM等々で告知済みで延期できない、ワールドカップやオリンピック
>など期限が決まっており、間に合わなければ意味の成さないシステムなど。

それこそ儲けるチャンス。小生なら担当者を食ってやる!(`・ω・´)プンプン!
無茶にもかかわらず特急料金でマスターピースを作るよ!



733 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:24:07 ID:gk+o5LrF0
子会社、協力会社、派遣、請け負いだったら
歴史上からも抹殺される事例だね

734 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:27:02 ID:rwNBR8ve0
>>732
ちょw 自爆覚悟かよw

余程の金額でもないかぎり、
保守で長くお金を取れる案件のほうが儲かるぞ?

735 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 19:35:15 ID:eINARHvC0
>>734

>ちょw 自爆覚悟かよw
見合ったカネさえ貰えれば、リソースはいくらでも調達可能。カネがなければ
無理。

>余程の金額でもないかぎり、
>保守で長くお金を取れる案件のほうが儲かるぞ?

ナルヘソ。勉強になりました。富士通は確かにそういうやり方ですね。



736 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:44:30 ID:rwNBR8ve0
>>735

>見合ったカネさえ貰えれば、リソースはいくらでも調達可能。カネがなければ
>無理。

結構、これってデスマの前兆だったりする。
急造混成部隊にタイトなスケジュールで仕事させるのは危険だよ・・・。

737 : ◆titech.J3E :2006/07/16(日) 19:53:17 ID:Ot82Pz280

【社会】 「死への願望が…」「くたくた」 富士通社員の過労自殺認定…納期迫り残業159時間★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152790614/

【ニート】家族に無職とがめられて自宅に灯油をまき放火全焼、男(30)を逮捕…栃木県那須町★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153025956/

俺は上記2つのスレを行き来しながら粘着しているが、おまいら言っていることが矛盾してるんだよ

ひきこもりスレでは、就職して過労死して来い、と言う
過労死スレでは、ひきこもりになって自殺して来い、と言う

その場、その場、で調子のいいことばかり言ってんじゃねーよ


簡単に転職できる優秀な奴は知らん、勝手にやってろ
世の中には、現在の社会環境では、過労死するまで働くか、狂うまでひきこもりを続けるか、この二択しかできない俺のような真性駄目人間もいる
俺は頭が悪いからな

中間搾取ばかりしている派遣業者の人間、その派遣社員を使い捨てにする大企業の人間、日本人が使い物にならないなら中国様を雇えばいいという人間
ひきこもりと底辺労働者で互いに対立させ、漁夫の利を得ようとしているこういうクズをまず叩けよ


738 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:06:39 ID:9/cOk6IfO
うちの会社は残業が多くなると困るからか、
朝は5時から強制出勤です。
これは残業にはあたらないと社長の見解です。


739 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:33:20 ID:Nb++t1PN0
>>736
そうだよな。「使える」リソースかどうかは正直わからないから。
さらにどんなに優秀でも仕様を理解、把握しなきゃシステムは作れない。
見合ったカネさえ→見合った時間、カネと言い換えるのが正解じゃないないかな。まー無理だけど。


740 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:37:26 ID:lphbYrgl0
富士通では、業績が悪いときは、社員が働かないからということになっている。
幹部はどれほど働いているのか知らないけどね。

741 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:45:06 ID:deDSrcjA0
>>691
うつ病とかに罹っちゃうと、正常な判断が出来なくなっちゃうんだよ。
死ねば全てが解決できると確信してしまう。

742 :不治痛社員:2006/07/16(日) 20:53:22 ID:ZpZyLnsC0
不治痛はもう終わりだ。俺にロックオンされてるからな。

743 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:53:27 ID:t/Oeq8D/0
ここって2ちゃんの就職版ではブラックで有名だよね・・・
DQNが上層にいると社内が腐るのは当然

744 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:58:15 ID:xH176sd+0
一人暮らしの俺には
会社の仮眠室で4時間ちょい寝て、
起きたら仕事するってサイクルにあまり不満を感じないな…
脳を限界までしぼりつづけるのはつらいけど
他になにもないからな。

745 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:01:46 ID:g/zZtqgT0
富士通はなんだかんだと言われながらも、業界の中では比較的マシなほうだ。
独立系の会社なんぞ比較的でかくても目も当てられない。
たとえばFIT惨業。

746 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:24:59 ID:dYKa6UQi0
>>745
富士通擁護なんて言わないよ。
マジでそれが現実だから、ホント狂ってるよなこの業界。

デジタル土方なんて言われるけど、本当は土方未満。
土方は騒音や目に見える肉体疲労、歴史があるせいか、
18時間労働なんて莫迦なことさせないが、
デジタルは証拠も隠蔽できるから経営者のやりたい放題。

被害者であるデジタル土方も声が小さいってのもあるけどね。
仕事内容が苛烈なせいか>>691みたいにまともな思考を保てる人が少ない。

もうIT会社には夜8時以降、電気回すな。
サーバーが落ちる?落ちろ。

747 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:39:18 ID:g/zZtqgT0
>サーバーが落ちる?落ちろ。
スレの流れとは全く違うが、件の100ドルPCてサーバ用途にはつかえないのかな。
富士通から派遣されたサーバ担当が、必死に発電してる様を思い浮かべた。

748 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:46:50 ID:hXuENGdB0
今日、さぼっちゃった。skypeで同僚に連絡して寝たけど、
不眠症なのでへろへろ。タイムカードとか無いので残業とか無いけど、
どれくらい月に働いているか今度調べてみる。成果主義なので、成果
のない人は半年位無給だった。

「とにかく家に帰ろうが何をしていようが、仕事のことだけを考えろ」
会社TOPの持論。
明日から仕切りなおし。

749 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:49:40 ID:YeZnNbGh0
>成果主義なので、成果のない人は半年位無給だった。

どう考えても違法だろ。
その半年間、どうやって生計を立てていたんだ?

750 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:57:44 ID:rwNBR8ve0
>成果主義なので、成果のない人は半年位無給だった。

こえー。何をもって成果としているんだろう。

751 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/16(日) 21:59:58 ID:eINARHvC0
>結構、これってデスマの前兆だったりする。
>急造混成部隊にタイトなスケジュールで仕事させるのは危険だよ・・・。

ナルヘソ。勉強になりました。

>そうだよな。「使える」リソースかどうかは正直わからないから。
>さらにどんなに優秀でも仕様を理解、把握しなきゃシステムは作れない。
>見合ったカネさえ→見合った時間、カネと言い換えるのが正解じゃないないかな。まー無理

ナルヘソ。勉強になりました。

トヨタ自動車はいいな〜。部品を付けるのに仕様の理解は要らないから、
南米人とかでも連れてきて戦力化できる。工場は怪我の危険があるけどね。



752 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:05:02 ID:dYKa6UQi0
>>748
>成果主義なので、成果のない人は半年位無給だった。

ここまで非道なのは聞いた事がないぞ・・・・。
犯罪じゃん。
刑務所だって金出るんだよ、確か。

753 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:49:29 ID:HbuqXuWC0
ピットクルーの諸子はマスコミが、まだ富士通の味方をくれると思っているようだな。

だが、もう手遅れだ。
四大紙はサジをなげた。
あとは、@ITくらいかね。


754 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:09:47 ID:66RfSZW70
>>745
FIT惨業なんて、不治痛のそのまた更に下請で
デスマ専門のロボット三等兵だからな。
FSIアベシとかトラコスもそうだけど、独立系IT
企業なんて、単に特攻兵を送り込むだけの
偽装派遣屋だし。


755 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:14:13 ID:jnC9zFsi0
>>754
ことしからあべし取れたそうだぞ。社名変更だと。
それでもあべしはあべしだ。

756 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:19:05 ID:/LQ1L8gi0
来年からあべしで働く俺は墓の予約しておいたほうがいいですかね

757 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:22:11 ID:1noL5PUV0
墓より先に秋採用か「内定辞退につき再募集」を探せ

758 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:23:03 ID:bprPENIb0
>>754
あそこの凄いところは出張費が自腹だというトコ。
過重労働については逃げられないこともあるだろうが、過酷な雇用契約については…。
あればっかりは、なんでそこに留まるのかが理解できない。

>>755
アイフルと同一視されることを嫌ったアイフルホームのように、「富士〜」がつく会社は資本関係等が無い旨を明示すべきだな。


759 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:31:49 ID:YkaFqxYe0
富士通のシステムがダメダメだから残業しなきゃならないんだよね。
糞なシステムを売りつけ、自らは手を汚さず、ただ血を吐くのは導入者と下請けSE。

760 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 00:35:19 ID:w5qNIE0z0
>成果主義なので、成果のない人は半年位無給だった。

小生も派遣の時に半年仕事がなくて半年無収入でしたよ。貯金が尽きてからは
借金で生活していた。これって仕組まれていたのかな〜?
同じような経験した人はいませんか?

>あればっかりは、なんでそこに留まるのかが理解できない。

貧乏人には逃げる足すらなくなるのです。ひとたび貧乏にたたき落とせば、
どんな仕事も断れなくなる。たこ部屋の法則です。



761 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:39:01 ID:FdIESbtSO
デスマ過労から(鬱)
不治通にはよくあること

762 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 00:39:24 ID:w5qNIE0z0
2ちゃんのあべし厨は怖いよね。何年も粘着してるもん。


763 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:41:19 ID:Sp14e6J+0
親によるしつけで必要以上に、自分が悪い!と擦り込まれた
人たち、体育会系で途中でやめる=逃げる 
ことは、ダメなこと、弱音、言い訳せず
気合い、根性と擦り込まれて生きてるひとは
この洗脳に気付かず、働きアリのように死んでいく
”人生において、真の幸せとは何かを自分に問うことなく”
これが現実だ
勤勉で真面目な人に倖あれ!

764 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:42:28 ID:bprPENIb0
>>760
おまいは「半年仕事が無くて半年無収入」だったときに、何の就職活動も行わなかったのか?
「逃げる足すらなくなる」というより、目線を下げられなかっただけだろう。

765 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:44:35 ID:7TmCEusb0
売り上げ10億もない零細なんだが、
完全週休2日で残業なし。40で500万。
ここの話聞いてると、ましに思えてくる

766 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 00:44:54 ID:w5qNIE0z0
富士通では世界標準のパッケージソフトの取り扱いはないの?
ゼロからシステム構築しないでパッケージ使えばよかったのに。



767 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:47:36 ID:8QrQSdEB0
>>760
>貧乏人には逃げる足すらなくなるのです。ひとたび貧乏にたたき落とせば、
>どんな仕事も断れなくなる。たこ部屋の法則です。

とりあえず、いやな事は断ろうぜ。
その考え方だと、環境変わったって一緒だぞ。

768 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 00:51:24 ID:w5qNIE0z0
>>764

違うよ。就職できるなんて当時は夢にも思わなかった。
だから就職活動せずに派遣の仕事をあちこちで探してた。
派遣会社の人は先物業界に戻ることを奨めてくれたけど、
小生はあの仕事は二度とやりたくなかった。



769 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 00:56:47 ID:w5qNIE0z0
>>その考え方だと、環境変わったって一緒だぞ。

借金に喘いでいるから、安くても断れない。
貧乏すると考えがマイナス思考になっていけませんね。



770 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:57:56 ID:bprPENIb0
>>768
先物はきつかろうね。
最近事務所に新卒のガキがやってくるが、不憫なんで会社の封筒だけやってる。

771 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:13:07 ID:sigezXLQ0
>>746
ハゲドウ。この業界おかしいぞ。
だんだんどこの中間管理職もPG、SEの限界を理解しつつあり、
限界の直前まで仕事させるようになってきている。
悪質すぎる・・・

772 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:14:26 ID:KOmIy/ud0
どの業界も一緒だお

773 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:15:06 ID:8QrQSdEB0
>>771
そうなんだよな・・・。ネットとかに慣れているわりには
改善に向けて団結して行動っていう方向には動かないのが不思議だ。

774 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:21:43 ID:QSTXlml60
>>773
みんな改善という名の改悪におびえているのさ。
執拗にボディーを打たれ続ければ足は止まってくる。

775 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 05:23:14 ID:HYNhROBI0
こういう仕事もあるぞ。

http://www.htc.nagoya-u.ac.jp/~akima/AMU
宇宙医学実験への参加者募集

 本研究プロジェクトの目的は,宇宙滞在によって生じる生体の機能変化を地球上でシュミレーションし,将来的には
国際宇宙ステーション,月面基地および有人火星探査などでどのような対抗措置(人工重力や運動トレーニング)を
行えば宇宙飛行士の生体機能を維持できるのかについて科学的に検証することです.
 我々の研究グループは地球上での宇宙滞在シミレーション中に人工重力負荷と運動トレーニングを行うと,
何も行わなかった場合と比較して筋萎縮の軽減や持久能力の低下が抑えられることを世界に先駆けて発表しており
(Katayama, K. et al., Aviat Space Environ Med 2004, Akima, H. et al. Aviat Space Environ Med 2005),今回はその
継続研究となります.

実施期間:2006年7月29日〜8月24日のうちの連続20日間
各種測定:2006年7月下旬からベッド安静直前までの3〜4日間(応相談)と連続20日間のベッド安静終了直後3〜4日間
対  象:若年男性(18歳から30歳ぐらいまで)
募集人数:16名
実施場所:愛知医科大学(ベッド安静実施場所),名古屋大学(東山キャンパス)およびその他
実施形態:20日間(24時間/日)寝た状態で過ごす(食事配給)
報  酬:30万円
研究組織:愛知医科大学(研究代表者:岩瀬敏助教授),名古屋大学,日本大学,早稲田大学,金沢大学など


776 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 05:25:22 ID:G5/ZJHp+0
 不治通の子会社っていうのかな、CE部門で、更にその下請け会社で昔働いてた。
なんていうか色々と、不治通は無茶苦茶なんだよね・・・・今回の件で騒がれて少しだけ
人の目につくようにはなったかもしれないけど、表に出てないだけで、もっと沢山の
人達がどうみても労災としか言えない状態で辞めさせられたりしてる。

 かくいう俺もうつで辞めさせられた口なんだけどさ。
うつで辞めさせられて正直、ホッとしてるよ、まだあの会社で働いていたら
多分、自殺してたんじゃないかなって思うから。

 ローコストで商品を売り出して、起こり得る様々な事(故障や追加注文)を
あまりにも、人の回転で全てを補おうとし過ぎる会社なんだよね。
今後も起こる事だと思うよ、氷山の一角とはまさにこの事だと思う。

777 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 06:05:45 ID:FdlVAyIs0
>>776
入院とか、自殺とかしそうになったら切り捨てか。
立派な会社だな。

778 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:15:57 ID:UoqtgFuV0
>>773
改善したら中間搾取のうまみがなくなるからな

779 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:27:21 ID:L0Q2DOE6O
セブンイレブンのSV勤務もかなり酷い。
先日過労死が現実に起きたに関わらず、何ら改善されない。
次に過労死問題になるのはセブンイレブンじゃないの?

【日本屈指の】セブンイレブン8号店【奴隷制度】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1143362313/
★★セブンイレブンの就職ってどうかな?]★★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1149349960/
【ダメ上司】本部社員が愚痴るスレ【馬鹿オーナー】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1149854280/

780 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:32:43 ID:tv+jWDLp0
159程度でなぁ…

781 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:34:23 ID:iPGhtpHA0
使い捨ての富士通は、昔から有名だし・・。

782 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:46:21 ID:5YONT7XO0
オールナイト富士通・・・





この言葉知ってる人いる?

783 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:27:52 ID:DxUPcrnB0
>>780
表に出ている時間が159と考えた方がいい。

784 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:19:35 ID:4w2Rzw860
>あまりにも、人の回転で全てを補おうとし過ぎる会社なんだよね。

根性でなんとかなると思ってる会社(w

納期に間に合わないのも品質が悪いのも、エンジニアの根性が足りないからだってさ(w

785 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:20:36 ID:bhwsN7po0
うちの会社(5万人規模くらい)だと、
月の残業が多かった人は課長が健康診断に池!と指示するよ。

60だったか120hだったか忘れたが。

土曜日出勤も回数多いと代休とらないと勤怠システムエラーになる。

がんばらにゃいかん時は瞬間的にたまっちゃうが
その後一斉放出になる。

システム上で運営管理しないとだめなようにもっていかないと
不正労働はなくならんよ。

786 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:44:59 ID:VnUf7kpM0
【社会】衰弱知りながら給水停止・保護申請却下 障害者が孤独死
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153088136/

↑が新卒時を逃せば、二度と就職など不可能な無能な人間の将来の姿だよ

会社辞めたら、親兄弟からは見放され、生活保護を受けたくても後ろ盾が無くて断られ
自殺する勇気も、犯罪を犯す勇気も無く、体も病んで行くが健康保険も払えずに医者にかかれず最期は孤独死

会社を辞めたら、こんな将来が容易に想像できるから、続けるしかない


787 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:48:19 ID:LZpKByqD0
>>786
お前の将来の姿だろw

788 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:02:07 ID:VnUf7kpM0
>>788
その通り

俺は新卒で入ったIT業界を体を壊して辞めてしまったが
その程度て体を壊すのは自己管理ができていない証拠、先物やサラ金のほうがはるかに厳しいぞ、と説教された
後は、朝全く起きられず、眩暈、動悸、腹痛、など、様々な体調不良がずっと続いていて、就職活動が不可能状態
つーか就職しようと思うと、昔の事が思い浮かんで、再び体調不良に陥る

親からは感情的に怒鳴られるか、無視されるかだし、こんなことになるのなら、過労死のほうがマシだったなどと思うけど
自殺する勇気の無い俺に、過労死も絶対無理だっただろうと思い返す

こんな、死んでない生きているだけ、という状態になったニートになるんだよ


789 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:02:39 ID:QSTXlml60
>>785
健康診断は大きなとこならどこもあるんじゃないのか?
ただ、上司は健康診断池言うけど、会議に誰か代理をっていうとダメだ。とも言うw

勤怠だが、システム上付けられないものは、個々人が台帳つける2重管理に繋がるよ。
新卒者で、「新卒は残業100h以上つけられない」とかいうルールで50hくらい捨ててるのみたことある。
そのサビ残が翌月以降補支払われたかどうかは不明だ・・

790 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:06:47 ID:l4FdRidc0
はっきり言って、富士通で奴隷のように働くくらいなら、自殺した方が幸せだ。

791 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:14:44 ID:s/0Vpem40
奴隷の仕事だけで時間が埋め尽くされ、陰湿な言葉責めが続けば
条件は整いすぎ。
おかしくなったヤツをさらに叩くことでかろうじて自分の神経を保つヤツが
その周りにいるんだよ。

792 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:15:04 ID:LZpKByqD0
>>790
世の中は富士通で奴隷になるか、自殺するかしかねえのかよw

793 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:02:17 ID:LNctGbbp0
http://2chart.fc2web.com/2chart/pic/jitakudesine.jpg
http://2chart.fc2web.com/2chart/pic/sine.jpg

794 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:04:52 ID:6kyVk9gN0
一ヶ月で残業159時間てすごいな
ニートの俺には想像もできんわ

795 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:23:45 ID:L/Gm+bgO0
うちのかーちゃん、フルタイムのパートで今月は180時間も働いた
疲れたっていってたけど、それの倍働いてたってことだよなこの人は

796 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:28:07 ID:lFkkHmUR0
富士通事態が無謀な納期の仕事しか取れなくなっているから、
ここで働こう何て奴いなくなるの当たり前だな。


797 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:28:50 ID:4w2Rzw860
>健康診断は大きなとこならどこもあるんじゃないのか?

一応会社の大小関係なく、最低でも入社時の健康診断はやらないといけないんだけど
ね(労働安全衛生法66条)。

>月の残業が多かった人は課長が健康診断に池!と指示するよ。

今年の労働安全衛生法改正で、50人以上の事業所(会社って意味ではなく、例えば
メーカーだったら工場単位とかそんな感じ)では長時間労働による健康障害の防止
対策とメンタルヘルスの保持増進に関する対策が義務化された。ほかに、月100時間
以上残業した奴が会社に請求したら、会社は医者にみせなきゃならないって条文も
加わってる。

>はっきり言って、富士通で奴隷のように働くくらいなら、自殺した方が幸せだ。

不治痛の仕事の後で自殺未遂やったけどね。メンタル病んだのは不治痛のせいだけ
ではないけど、病むきっかけを作ったのは明らかに不治痛の仕事だと医者は逝ってた。

>>794
想像しなくていい(w

特別条項付36協定を締結してて、その特別条項適用回数内に収まっているのでない
限り、行政指導の対象になる悪質行為なんだから。

798 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:30:34 ID:RFoHNCwv0
>成果主義なので、成果のない人は半年位無給だった。

労働基準法、最低賃金法違反じゃないの。

799 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:31:58 ID:JPUEwfX60
>>798
そういう法律がまともに機能しているとでも?

800 :元F子:2006/07/17(月) 12:33:27 ID:c4hOA9vS0
>>785
>システム上で運営管理しないとだめなようにもっていかないと
>不正労働はなくならんよ。

その為の抜本改革が、「ホワイトカラーエグゼンプション」なんだろうな。
現状では不正となるものも、これが施行されれば、合法になる。←過労死すら。
秋草会長は、一日千秋の思いで待っていることでしょう。

801 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:38:57 ID:DnfUPOUg0
石川県にある富士通系の○F○や○○通IT○○○○○もかなりすごいそう
ですね。本社ほどではないかもしれないが、毎日11時、12時は当たり前みたい
ですから。このような企業文化というのは、トップが劇的にかわらない
限り下からではなかなか変わらないと思う。

802 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:39:58 ID:02eAp+vg0
ITはまじで3K。

803 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:47:56 ID:lFkkHmUR0
進捗状況がこればっかだと徹夜の連続で大変だね。
後で手が入る簡単な機能だけオンスケだよね。
   <
   <
   < 

804 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:55:53 ID:4w2Rzw860
>>799
法律とハサミは使いよう。
機能させるやり方を知らない奴が多いのは確かだな。
役人がアレなのは確かだけど、なんでもかんでも役人のせいにしてはダメ。

805 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:58:38 ID:LNctGbbp0
プチテロ

・道路では必ず法定速度を守る
・電車で席を譲らない
・切符を買うときめいいっぱい時間をかける


806 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 12:59:35 ID:l7txAT9H0


  富士通、今でもまだタコ部屋残業やってるのか・・・



807 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:09:11 ID:X//c9htn0
こういう会社が〜ソリューション、業務効率化!!と言って、
モノ売りつけに来るからな〜
おまえんとこを効率化してから、来いってことだな

808 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:11:39 ID:LI5GXddp0
本当にあったFの話。
俺「先輩、これどうやってやるんですか?」
先輩「根性」

809 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:13:13 ID:2UcUja7F0
1ヶ月に残業が100時間を超えると、夫が家事を手伝えとか、子育てに協力とか
全く考えられないな。そして、家庭は崩壊していく。
ホント100〜200時間の残業やって、まともでいられるのは独身だけ。
富士通も日本の少子化及び崩壊にずいぶん協力的だよ。

810 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:48:24 ID:/MWQbVAq0
人殺しておいて、この企業、最悪なんだけど、
世間いう、いいところに入って過労死したんじゃwww
って笑っているおれがいる。富士通おちたけど、
案外よかったかも。

811 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:53:35 ID:MLeGkuoc0
>>810
この売り手市場で落ちるなんて…

812 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:55:25 ID:42G0d6/n0
>>811
は?

813 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 13:59:05 ID:HYNhROBI0
>>810
日本語も満足に書けないようじゃ、さすがに落とされるだろうな。
身の丈にあったところで頑張ってください。

814 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:06:23 ID:thWXAMpT0
月平均残業時間100時間で
年収400万以下のおれは自殺したほうがいいのか?

815 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:09:44 ID:FdlVAyIs0
>>814
正社員でそれならOK。
IT委託なら負け組。

816 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:13:26 ID:9njtvtSXO
残業を前提にしたノルマを課すのはやめてくれ

817 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:20:25 ID:D9RMV08f0
富士通が3KというよりSE、PGが3Kなんやろ。
ナノテク関係とかの研究開発職なんかは3Kとは思えんがな。

818 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:23:02 ID:iCHejhDy0

プログラムやシステムの工期が分らないような
富士通のエセSEが、無理な納期を下に振ったり
顧客の無理な要求を、下に押し付けるからこの手の事件が多発する

日本におけるシステムエンジニアは、
顧客と営業しか出来ない人間が多いのが問題。
最低でも、プログラムと設計を4年は経験しないとイカンと思う。
技術を知らないエセSEの台頭が、この業界を腐らせてる。

819 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:23:59 ID:D9RMV08f0
SEやPGは
「働けど働けどわが暮らしは楽にならざりけり」(啄木)
の現代版やな。

820 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:26:38 ID:D9RMV08f0
「ソフトウェアの品質管理」(富士通編)
という本をどこかで見かけた気がするのだが、当てにならんようやな。

821 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:27:07 ID:PIAQs5fj0
>>814
そだね。

822 :元F子:2006/07/17(月) 14:28:28 ID:c4hOA9vS0
>>818
SEを10年以上やっていても、営業に移ったとたん、
  「お前、本当にSEやっていたのか?」
と言いたくなるような、発言をポンポンする人も、結構いるよ。

823 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:29:13 ID:D9RMV08f0
富士通のSEなら
・プログラム検証論
・計算可能性理論
・計算量理論
あたりは常識なんだろうな。

824 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:32:54 ID:D9RMV08f0
京大の大型計算機センターの計算機は富士通製やが、
技術者の怨念の塊みたいなもんやな。

825 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:33:33 ID:4w2Rzw860
>>823
東京大学卒後不治痛入社のド素人SEに、キーボードのタッチタイピングから教えな
きゃならんかった俺が来ましたよ!

826 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:36:01 ID:D9RMV08f0
>>822

10年も富士通でSEを続けられたことはおめでたいのとちゃうか。

827 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:36:13 ID:iCHejhDy0

>>822

それは顧客との対人スキルが足りないだけ。
その手の人間は、営業よりも、プログラムや設計に向いている。
本来なら、両方できんと、システムエンジニアとはいえない。
SEと言っても、顧客と仕事の話してるだけで、SEと呼ばれてしまうのが現状。

一番マズイSEは、プログラム経験無し、設計の経験無し、という人種。
SEというより、営業しかできん人間、これが結構多い。


828 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:38:17 ID:42G0d6/n0
>>827
>一番マズイSEは、プログラム経験無し、設計の経験無し、という人種。
>SEというより、営業しかできん人間、これが結構多い

( д )                ゜
                 ゜

829 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:38:33 ID:4WDtOYBl0
残業159時間ってのは凄いな。

色々事情はあるにせよ、仕事が好きじゃない人がこんな働き方したらそりゃダメだよ。
俺みたいにワーカホリックで何のストレスも無く仕事してるのなら問題ないけどさ。

830 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:43:55 ID:Ij/QUPTS0
25〜26才頃までは、1月230時間位残業と休日出勤なんてしょっちゅう
あった。今思えば、それなりに楽しかった。給料は70位でした。

831 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:46:41 ID:42G0d6/n0
>>830
$70かよ そりゃびでえな

832 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:46:42 ID:D9RMV08f0
>>825

新人がど素人なんは当たり前やろ。
まあわしの場合はプログラミングぐらいはできたがな。
ところで富士通のSE研修では何を教えているのや?
  ・データ構造とアルゴリズム
  ・UNIXの内部構造
  ・コンパイラ設計論
  ・リレーショナルDB
  ・通信プロトコル
  ・java、Cプログラミング

こんなところかいな。


833 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:47:23 ID:5/zW0kXg0
だな、自己責任、自己責任

834 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:49:25 ID:9DZtq/gH0
この業界にいて不思議に思うのは底辺に近い使い捨ての請負連中程
奇妙な技術信仰みたいなのがあるんだよな。
要は「最新のプログラミング技術を習得していれば」「それによる実績
をあげていれば」評価され、より高待遇の上流工程へ転職できるって
発想して健気に努力する若い連中が多い。

しかしちょっと考えてみれば判る事だが土木作業員がどんなに現場で
優れた仕事をした処でゼネコンのプロパーになれる訳ないんだが。

835 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:51:01 ID:lcJANV0C0
200時間以上残業やってて、その頃の世相が全くわからないって
期間が、ちらほらあるなw
存在を知らなかったテレビ番組やヒット曲なんかがある。
オンタイムの時期がわかると「ああ、めちゃ忙しかった頃か」って
気づく。

836 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:53:40 ID:42G0d6/n0
>>834
なつかくなってきた

837 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:54:07 ID:Al6LNvmT0
>>834

PGは自身が使い捨てなのがわからんからPGなんや。
設計仕様書の作成とコーディング作業の区別がついておらんのやろうな。


838 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:54:57 ID:7haKgOAk0
1回だけ、残業500時間をやって、事務の人に説教された俺が来ましたよ。

839 :京大工留年組:2006/07/17(月) 14:56:44 ID:Al6LNvmT0
>>838

あんたサイボーグ人間とちがいますか。

840 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:57:25 ID:EMz+tH320
毎月株で300万以上儲かってる。
トレードするのは一日30分程度。
後は遊んでる。
毎日何十時間と働いておまいら大変だなー


841 :838:2006/07/17(月) 14:57:57 ID:PaeDvw+n0
次タイムカードの改ざんやったら懲戒解雇にするからなって言われました。

842 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 14:59:14 ID:FMXgFtXV0
>841
そんな落ちかい!!

843 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:00:21 ID:Al6LNvmT0
>>840

「果報は寝て待て」
ということわざがぴったりの優雅な生活ですな。

844 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:00:39 ID:7haKgOAk0
>>839
その当時は、サイボーグのようですた。
つねに会社の席に座って、外出といえば弁当買いに行くか、近所の無印良品に
下着買いに行くのと、近所の銭湯に行く程度ですた。

845 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:02:50 ID:Al6LNvmT0
>>840

富士通の株はどうなるやろうか?
この事件ではあんまり変化ないかな。

846 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:04:42 ID:a0h9GFh10
毎年大量採用、大量離脱の富士通

847 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:05:55 ID:J/y8z+mq0
死人が出るほど努力してるのに日本のIT技術は世界の主流になれないこの現実。

「モノづくり立国日本」「技術大国日本」などと自称しているがそれを支える基幹技術は
みんな外国産。
プロセッサもOSもCADも果ては開発言語までみーんな外国製という現状を考えると
恥ずかしくて技術大国なんて言葉は吐けないだろうに。


848 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:06:08 ID:Al6LNvmT0
>>844

おれの知り合いで富士通へ行った奴がおるが、
サイボーグ人間ぽい感じやったな。
ここの会社は生身の人間では勤まらんみたいや。

849 :元F子:2006/07/17(月) 15:07:50 ID:c4hOA9vS0
>>835
妹が結婚するのを、結納当日まで知らなかった俺です。
勿論当時、両親&妹とは同居。
その日も休日出勤だったので、勝手口からこっそり出ました。
相手が、中学の時の後輩(妹の同級生)と知ったのは、結婚式当日のことです。

850 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:09:11 ID:Kq/a6DM/O
すげえなみんな。俺は150が半年続いた時点でやめたよ。まぁおかげで集中力がついて今は趣味が勉強である程度稼げるくらいのスキルがついた。

851 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:09:35 ID:iCHejhDy0

SE、PG論より深刻な問題が
日本の経営者層の倫理の欠落だと思う。
長引く不況で、極度の買い手市場となったのが元凶。
人は使い捨て、儲け第一主義、というのが今の状況を生み出してしまった。
このような状況を放置している経営陣にもかなりの責任がある。

日本の凋落の原因は、極度に人を大切にしない金権体質、ここいらかもしれない。


852 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:11:33 ID:Al6LNvmT0
>>847

全く同感や。
計算機科学のノーベル賞といわれるチューリング賞を日本人は誰も受賞しておらんしな。
それに計算機科学の論文引用率が他分野に比べぼろくそ悪いな。
それにひきかえ物理、化学、材料分野は日本も健闘しておるわ。

853 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:15:50 ID:Al6LNvmT0
>>851

ほんまや。
今の経営者は終身雇用体制下で大事に育ててもらった世代。
何を血迷っておるのじゃろうか。

854 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:16:30 ID:s/0Vpem40
このスレのカキコを「奴隷」で検索したら引っかかりすぎて苦労したぞ(w

855 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:17:38 ID:c4hOA9vS0
SE、PGは、開発じゃなくて、製造扱いだからねぇ・・・・
営業の顧客との交渉が完了したら、後は製造ラインと認識してんじゃないのか?→Fの上の方

856 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:17:51 ID:ODvJiTu30
富士通にとっては、社員の命より、利益が最優先なんだよ。
つまり金のためなら、反社会的行為も許される。

857 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:19:11 ID:7bccpgef0
俺は仕事が無くて毎日10時間寝てる。


858 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:19:58 ID:Al6LNvmT0
最近、工学部の人気が低下傾向なのもよくわかるわな。
大手メーカーがこんな労働条件やったらサイボーグ人間しか寄り付かんで。

859 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:21:54 ID:66RfSZW70
>>832
・おじぎの角度
・名刺交換
・敬語の使い方


860 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:22:27 ID:A2Mqbkcj0
このスレで世間のことがよく分かりました。
残業に関してはみんな少なくていいなというのが正直な感想です。
日本なんて消えてなくなっちゃえばいいと思います。

861 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:22:44 ID:gOUe/N8s0
それでいくら貰ってたのかな。
週1日休んだとして26日位、159時間だから1日約6時間残業でしょ。
実働は14時間位ということなら、別にたいしたことないじゃん。

ただただ忙しいだけに感じるなら、辞めればいいんだし。
で、いくら貰ってたの? 歳の倍の給料は貰ってたんだろ?

862 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:22:56 ID:cKKZBl140
前の会社は、月150時間超えは、普通にやってたなぁ
初めの頃は残業代が多くて嬉しかったが、さすがに2年目で倒れたよ

辞めて、自営業やりだしたら、月の残業は150時間どころじゃなくなったorz

863 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:25:16 ID:QrgQCg5Q0
なんかスレの殆どが俺のほうが〜云々みたいな内容だな
お前らの不幸自慢はいいよ
その人間、その立場にならなければ誰にも判らないこと

864 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:25:17 ID:UQ01jUrQ0
なんか今の日本社会は
・過労死寸前の正社員
・自殺寸前の失業者
に二極分化しておるのか。
ええかげん、ほどほどに働いてほどほどの所得を得る社会にせんとあかんな。
お釈迦さんも言ってなさる。
「中庸をもってよしとする」
デジタルバカの蔓延にはうんざりさせられるな。

865 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:25:28 ID:4yeo+EjN0
悪の根源は労働基準法だ
せっかくの労基法を「裁量労働制」や「みなし労働時間制」によってボロボロの穴だらけの法律にしてしまった
おかげで今じゃ研究分野や営業分野やSEや企画部門やその他多くの部署で、いくら残業させても金払わなくていいって
事態になっちまった
しかも普通は残業時間規制があったのに、これらには規制が全く無い
いくら残業させてもいいなんて法律つくったら、会社は労働者に際限なく残業させるに決まってるだろ
これは立法府の問題だ


866 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:27:12 ID:KRtfmAiP0
まぁ馬鹿3流大学のうちの大学からでも
受かるのが富士通だけに厳しいのも納得だけどな

867 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:27:34 ID:Rd5v+dxu0
ニートの俺からしたら、考えられんww
なんで死ぬの?やめりゃあいいじゃんwww
ホント馬鹿だなwww

868 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:29:23 ID:EAigHnD50
不実痛

http://hp1.cafesta.com/hp/diary_read.do?hpid=omaedan1&menu_code=diary&fldid=diary&aid=173&page=



869 :一流ヒソヒソかっちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2006/07/17(月) 15:29:30 ID:0BdndchIO
いったいだれがここまで日本人を働かせようとしているんだ!?

870 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:29:32 ID:UQ01jUrQ0
こんな社蓄丸出し社会では子供なんて生む気もおこらん。
もう少し労働者に住みよい社会でないと少子化がますます進むだろうな。

871 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:29:46 ID:FlpTxagG0
>>867
ニートも結構馬鹿だけど、確かにあんたの言うとおり

散々既出なんだけど「辞めたらいい」「派遣を雇えよ」って説は強い
でもそれをしないのは「本人のプライド」なんだろうね

それで死に至ったんだから、同情はするが自分で解決してくれって問題

872 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:30:53 ID:SS4QtaYm0
きっとあの人なら

凍死や餓死じゃないから、問題じゃない!

って言うだろうな。

873 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:30:55 ID:gOUe/N8s0

贅沢言ってんじゃねーよ。
富士通の看板を貰っておいてさ。

大企業こそ、大企業は社員をこそ奴隷のように扱えばいいんだよ。
都合よく贅沢ばっか言わせてんじゃねーよ。


874 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:32:45 ID:ys6M8S2G0
>>865
その通りですが、富士通では委員の5分の4以上の多数による合意したんでしょ。

875 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:32:51 ID:UQ01jUrQ0
>>867

会社に洗脳されておるんじゃよ。
またマスコミの影響も大きいやろうな。
正社員>>フリータ、ニート
なんて宣伝するのはこき使われている正社員を納得させるためなんじゃよ。

876 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:33:14 ID:avCYK0hB0
>>849
自分の結婚式錆残で欠席した俺の方が最低
社長は俺が結婚式なの知ってて、どやしつけて呼び出した
ハイ、ブラックです

877 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:34:36 ID:SS4QtaYm0
>>876
ひでぇぇ。゜(゚´Д`゚)゜。

878 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:36:17 ID:UQ01jUrQ0
フリータぐらいが中庸でええのかもしれんな。


879 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:36:29 ID:c4hOA9vS0
>>871
人を増やしゃ、それで解決すると本気で思っている、馬患部も困りモンだがな。
火を噴いてから、業務ノウハウのない人間突っ込まれても、却って足手まといなんだが。

880 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:36:38 ID:FlpTxagG0
>>877
ひどいと思うか?
俺はここの人たちのように不幸自慢できるイベントは何一つないし、給料もどうやらかなり恵まれている

いざそういう立場にたってしまうと、そういう道を選択したほうが悪いとしか思えない

881 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:36:46 ID:UOLRu3d10
>>847
×技術大国
○改良大国

作り直すだけで創らないから評価の対象外でストレス大国

882 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:38:48 ID:FlpTxagG0
>>879
残業は1ヶ月しか出ていないが、恒常的に残業超過な体制だったと推定できるし
人はそれこそ使いようだと思うね

(院卒のほぼ新人が派遣社員よりすんばらしい仕事をしている可能性はそう高くない)

883 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:39:13 ID:Rd5v+dxu0
まったり物つくりしてるくらいがいいんだよ。
馬鹿みてーにでかくするから。
ものほんの馬鹿だなw
自分の器をしれっつうのw

884 : :2006/07/17(月) 15:39:40 ID:+Tp2Pi+y0
残業月159時間かぁ。
未知の世界だな…
俺らの職場では、年でも多い方だなw



885 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:40:19 ID:UQ01jUrQ0
>>859

そうか、富士通の新人研修では
・敬語の使い方
があるのかいな。
わしの言葉遣いやったら文句言われるやろうな。

886 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:41:38 ID:uqBPYxXP0
辞めりゃいいって簡単に言うけど
家族がいたらそうそう失業できないよ
年齢差別で今よりましな雇用環境のところに就職できるとも限らんし

887 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:42:08 ID:ODvJiTu30
>>847
はっきり言って、日本の会社はレベルを上げるためにがんばっているのではなく、
もともと最低なレベルで、なんとか仕事をやっていくための努力。
世界に誇れる技術を創造する余裕なんて無いよ。

888 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:42:27 ID:42G0d6/n0
>>880
お人好しだな

889 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:43:18 ID:FlpTxagG0
>>886
その「マシなところ」って感覚がおかしいんじゃないの?
能力相応のところへ転職できるかが大切でさ

能力がないのに金金っていうから、結局は無駄んサービス残業志向に走っちゃうんでしょ

890 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:43:34 ID:EMz+tH320
>>845
社員に良い会社と株主に良い会社は「別」だろ?w


891 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:43:57 ID:SS4QtaYm0
精神的に病んでくるときついよなぁ。
毎日なんの為にやってんだか、本当わからなくなってくる。
とにかく金よりも時間がほしくなる。


892 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:44:25 ID:UQ01jUrQ0
>>881

言えてるな。
日本は周辺特許がやたら多くて基本特許の少ない国。
ようするにパクって生きているということやな。

893 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:44:30 ID:Rd5v+dxu0
>>886
馬鹿だな。家族共働きだお。
おまいは工場バイト、嫁はコンビ二で働け。

894 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:45:11 ID:23+dwXmJ0
漏れの前に行ってたIT企業の上司、部下を辞めさせるほど昇進してた

895 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:45:18 ID:7/D+6E/e0
SEの残業は異常なほどきついって聞いた事があるぜ。


896 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:45:23 ID:2/daOXsM0
毎日残業で疲れたなあ・・・と思って、この間明細見たら70時間だった。
残業代なんか付かないけど、出退勤表には一応時間が書いてある。

ひとが70時間でこんだけ疲れてるのに、>1の159時間て一体・・・
氏ぬよそりゃ。心も病むって。

897 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:45:30 ID:LZpKByqD0
>>886
搾取する側の思惑どおり

898 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:46:21 ID:FlpTxagG0
一つ疑問なんだが・・・・1月に精神の病と診断書が出てて・・・・2月に160時間残業

診断書を本人が会社に提出したのかが気になる


899 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:47:55 ID:/ntIHQAZ0
そしてこういうクソ会社に金を払って生き長らえさせているのは一般消費者という現実。
投資の世界ではCSRなる概念が流行っているようだが消費者レベルではまだまだ。

900 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:48:02 ID:DcNtSPGd0
あれ?
うち、残業300時間近くを半年以上やってる社員
何人もおるよ?w

901 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:49:58 ID:gOUe/N8s0
>>886
40、50の家族子供持ちでもないし。
年齢差別など全く受けない28歳くらいの連中が、死にたい〜
過労死した〜、なんとかしてくれよ〜、なんて都合がいい話。

902 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:50:19 ID:UQ01jUrQ0
まあ忙しい人も暇な人も念仏でも唱えて極楽浄土に生まれ変わるしか先の希望はありまへんな。

903 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:50:55 ID:FlpTxagG0
>>900
不幸自慢は嫌いだが、どうやったら300時間に到達するん?
なぜ減らそうとしないの?

やっぱ儲かるから?

904 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:52:37 ID:UQ01jUrQ0
財団法人系のソフト会社は楽で残業が月10時間ぐらいらしい。
でもいつお取り壊しになるかわからんようやな。

905 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:53:01 ID:A5uG8RHd0
うちは中小企業でお客にF社が来ることもあるが結構疲れているがわかる。
私はオリンピックとサッカー殆ど全て見逃した口かな。


906 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:53:45 ID:SS4QtaYm0
>>900
休みなしとして
6時までが就業時間と考えても、毎日AM4時まで残業…
死者出てない?

907 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:54:49 ID:ODvJiTu30
>>894
IT業界では、部下をいかにこき使うかが重要だからな。
サービス残業をたくさんさせて、納期に間に合わせれば、部下がどうなろうと
知ったことではない。
逆に部下に気を遣うようでは、出世は不可能だからな。

908 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:54:52 ID:UQ01jUrQ0
わしのパソコンは2代続けて富士通製や。
これといった特徴もあらへんけどな。

909 :京大工留年組:2006/07/17(月) 15:57:10 ID:UQ01jUrQ0
>>907

天下りできてわけもわからずこき使っておるのやろ。
それで出世できるんやからおもろいな。

910 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 15:57:58 ID:WAvKm5q+0
一部上場でキーエンスより残業多い企業があるんだw

911 :786:2006/07/17(月) 16:00:45 ID:p1TCdKcy0
【社会】衰弱知りながら給水停止・保護申請却下 障害者が孤独死
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153088136/

会社を辞めたらひきこもりになって最期はこいつみたいになるのが恐いから過労死を選択したんだろ
一応遺族がいるってことは、金目当てかもしれないが、一応リアルでも人間関係があったわけじゃん

俺のように、ずっと無職で、自殺もできないキチンよりずっとマシ

912 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:01:14 ID:PQKE2/Xs0
1日16時間労働なんて、年収1億もらったってやらねえぞ。

913 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:01:49 ID:mzLtJvae0
>>906
休日出勤を残業としてフルにカウントすれば、
それだけで月150時間は可能。

914 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:04:14 ID:p1TCdKcy0
過労死する人間は、例え会社を辞めても、今度は孤独死を覚悟するしかない生活が始まる人間なんんだよ
皆が優秀だと思うなよ
世の中には転職なんて絶対不可能な俺のような真性既知外駄目人間だって沢山居るんだよ
建築現場行ってもガリガリにやせ細ってるからもういく途中で眩暈を起こして倒れる(wwwww

915 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:04:24 ID:eMn9gTYJ0
>>908
つか大手メーカーで法人向けディスクトップって一時期は富士通製ぐらいだったしなあ。
セキュリティクライアントによる差別化でNECやIBMも法人向けに積極的になったみたいだけど。

916 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:06:02 ID:SS4QtaYm0
>>913
なる。プラス150か。

917 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:09:07 ID:FlpTxagG0
>>913
月の労働を30日(うち休日を10日)と仮定

休日に15時間ずつ働く=残業150時間
平日に8時間ずつ働く=残業0時間
平日に7.5時間ずつ追加で働く=残業150時間

平日・休日とも 9時出社で24時退社・・・で残業は300時間か

通勤に片道1時間もかかれば即死も必須だな

918 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:13:05 ID:wvhOYnSOO
>>891
ほんまそれ 金使う機会がなくなってる俺

919 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:15:11 ID:3eQlKQ5c0
>>915
円盤の頭になってる

920 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:17:39 ID:A2Mqbkcj0
>>917
漫画家とかじゃないの?w

921 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:20:24 ID:HYNhROBI0
>京大工留年組
よう馬鹿。
さっさと勉強しろ。

922 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:25:05 ID:A2Mqbkcj0
その昔、産業革命のころのイギリスでは18時間労働だったという


923 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:25:10 ID:FlpTxagG0
>>921
いいたいこともわからんでもないが、京大はこの時期一番楽な時期

924 :デニウ損 ◆EBjLw62YRs :2006/07/17(月) 16:25:14 ID:O7DYOEMh0
今は定時で終わって六時前には飯食ってる
ありがてえ

労働時間、仕事のプレッシャーなんかを抜きにしても
休めるかどうかわからん、帰れるかどうかわからんってのは積み重なるとかなりのストレスだ
気づいた頃にはまともな判断も出来なくなってるしな

925 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:29:33 ID:FlpTxagG0
死人を叩くような行為にもなるが・・・

他人に「もうだめだ、死にそうだ」ともらしていて、欠勤までしておいて、誰も助けてくれないって

そういう環境なのか?そういう人望なのか?

926 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:30:15 ID:gOUe/N8s0
京大チンタラ学部だったっけ、上位か主席かはIBMへ直結優待じゃなかったっけ。
IBMならダントツに楽だろw アホでもなんでも、好きなようにさせてくれるだろw

927 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:36:13 ID:u6rAJUd60
150時間なんて別に普通だし。
月給80万近くもらえて幸せ

928 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:37:41 ID:lkREdhHD0
富士通のPCはFMVはシュアの割りに、何故か評判が悪い!?
コストを下げる為に、低人員での詰め込み開発、
そんなタコ部屋研究室から、まともな製品が、
出来るはずは無い!富士通の製品は、、アンタチャブルかな!

929 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:38:20 ID:c4hOA9vS0
>>917
徹夜明け残業をカウントすれば、もう少しペースを落とせる。

月曜:16時間勤務(時間外8時間) ←休み時間は除くので、拘束時間は20時間
火〜金曜:16時間勤務(時間外16時間)
土曜:8時間勤務(時間外8時間)
日曜:休み

1週間80時間×4=320時間残業

何と、週1日休める!!(爆)

930 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 16:40:08 ID:w5qNIE0z0
大企業の人事部がソーカに浸食されている説があります。

書類選考段階でソーカ率90%にしておけば、どう転んでもソーカの大量採用ですよ。



931 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:40:15 ID:M7RMfXcj0
不治痛がこういうあからさまなサービス残業を背景に
ダンピングしまくるから、この業界に悪影響を与えてるんだよな。
いい迷惑だよ。

932 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:43:51 ID:FlpTxagG0
>>931
だけどさ、こういう商品でよく聞くのが
「一品細工な商品を作ってるから、コストがかかる。でも値段には出せない。だから人件費を削る」
っての

どこか一社が「画一的な薄利多売」に踏み込んだら大変なことになるんじゃないの?
一品細工をやめて、既製品販売にかえちまったら

933 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 16:47:44 ID:4T3EHgq2O
数年前のFでの顔合わせ(面接とも言う)
・他所でポシャったのが廻って来た
・要件定義の段階でスケジュールが遅れてる
・経理絡みなので要件はシビア
・クライアントはお役所体質
等々、聞けば聞く程デスマーチフラグ立ちまくりw
こき使われるであろう曾孫請けとしては、命が惜しいので
丁重にご辞退させていただきやした

934 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/07/17(月) 16:57:15 ID:w5qNIE0z0
富士通に限らず、この業界はババ抜きなんだね。
最終的に訴訟というババをどこに引かせるかという側面がないかな?

>>933
出来ないものは出来ないんだよね。女房にクリトリス動かせと頼む
コピペを思い出しました。ババを引いたら会社の存続に関わる。



935 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:21:47 ID:WERDA9sv0
若い時から体力に任せて、無茶な働き方すると
必ず数年後に倍返しで跳ね返ってくるよね


936 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:31:03 ID:ckHoXFgD0
労働者の疲労蓄積度チェックリスト
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/2004/06/tp0630-1.html


245 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/20(火) 03:10:50 ID:95O8oUFO0
残業は月45時間で注意領域、80時間で危険領域だ。


過重労働による健康障害を防止するため事業者が講ずべき措置等 より

長期間にわたる長時間労働やそれによる睡眠不足に由来する疲労の蓄積が
血圧の上昇などを生じさせ、その結果、血管病変等をその自然経過を超えて
著しく増悪させるとの観点から、疲労の蓄積をもたらす最も重要な要因と
考えられる労働時間の評価の目安が次のとおり示された。

1. 発症前1か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね45時間を
超える時間外労働が認められない場合は、業務と発症との関連性が弱いと
判断されるが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まるものと判断されること

2. 発症前1か月間におおむね100時間を超える時間外労働が認められる場合
又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を
超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと
判断されること

937 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:42:50 ID:2zns1YcV0
元中小SE、5年間勤めたけど60%は定時だった。
まぁ月100時間残業ってこともあったけど、年に2-3回かな。

938 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:43:39 ID:avCYK0hB0
富士通か・・・

939 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:47:15 ID:RG8jqw1+0
>>922
富士通は、労働組合も機能していないし、産業革命以前の労働環境以下。

940 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:48:54 ID:vMQjwIs/0
>>834
しかし、一時請けで一回仕様書とかまとめる立場に回ったことあるんだけど
全然面白くなかったね
現場で戦っているほうが面白いし、上流は上流で
人を使うというスキルが必要だけど
あれは神経使う(だからこそ上流工程なのだが)
人に徹夜させるの前提でスケジュール組んだりとかさ。

上流工程へ転職できるって
みんながんばっているわけじゃないんじゃないの??

土木作業員だって一時請けになりたいとか現場監督になりたいとか
みんな思っているとは思えないしw


941 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 17:49:47 ID:axhL/Viz0
仕事辞めればいいのに、死ぬしか選択肢ないのかよ
精神的に弱い奴はつらいな

942 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:14:37 ID:8ypR/S9t0
富士通では、奴隷の如く働くか、自殺するかしか選択肢はない。
精神論ではない。

943 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:28:59 ID:8pgIxgOJ0
不治痛は過労死や過労自殺を美徳としてるからなぁ。
プロジェクトXの池田とか言う奴からおかしくなっていったんじゃないか?
今や池田と言えばまちゃみタソなのに。

944 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:36:08 ID:bhL/xKga0
精神が崩壊してるんだよ
もう負の選択しか出来ないのだよ

俺なら早い段階でバックレるな
自分が一番可愛いからw


945 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:40:18 ID:0J7xYNNr0
SI始める前からこうだったのかね。>富士通

それにしても秋草会長の言い草にはびっくりしたよ。
「働かない社員が悪い」
何十年たってもダメな経営者の発言例として検索で
引っかかるんだろうな。

946 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:51:09 ID:utfIpvp80
漏れも以前エンジニアで月200時間残業してたが・・・日本人は狂ってるとまじ思ったね。
今は自営で月50万くらい稼いでるが一時はやはり月130時間くらい残業してた。でも今
は効率よく仕事するようになったら同じ収入で週休2日で残業20時間くらいまで減らせたよ。
戦前もそうだがとにかく日本の指導者層は頭がおかしい、国民が戦うしか生き残る道はないぜよ。

947 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 19:51:10 ID:FlpTxagG0
>>945
経営・管理・担当すべての人が応分にダメなのかもね

本人にしたって診断が出てるのに残業しているわけだし、
連続欠勤(欠勤ってなかなかできない)しているのに、だれも間に入ってなさそう
本人もその管理職もあまり誉められたものじゃない

助けてメールを出しているのに、周りも助けてない(助ける気がなかた?)

おかしすぎるって、これ

948 :真の羽翼:2006/07/17(月) 19:54:59 ID:yt/Tt6o10
           公務員に独禁法を適用せよ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者である。
行政は、所詮「利益追求者」の集まりである。

行政という利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本の公務員は、中国、北朝鮮公務員と同じ。
北朝鮮化(独占化)する公務員が執行する法一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   日本を「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   日本を「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   日本を「北朝鮮化」させている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
共謀罪は、  「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
教育基本法は、「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
年金は、   「独占者」たる社会保険庁が、食い潰す。
厚生労働省は、「独占者」故に、めちゃくちゃな「社員差別」「賃金差別」を容認した!
日銀総裁は、 「独占者」故に、インサイダー取引が可能だった。
陸上自衛隊は 「独占者」故に、イラクに侵攻できた。

そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

949 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 20:11:10 ID:c4hOA9vS0
>>939
富士通労組と言うか、電機労連、下手すると連合系全体、御用組合になってないか?

950 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 20:14:55 ID:YjJmHkIpO
つまり、体に異常をきたしたときにはもう、

時、既に遅死…

951 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 20:23:31 ID:5/zW0kXg0
>>950に座布団一枚!

952 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 20:49:30 ID:XAYvtZM20
あたたたたた
おまえはもう、死んでいる

953 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:08:38 ID:0J7xYNNr0
同じ豚箱でも刑務所の方がまだ人間らしい暮らしができるんじゃないかと。


954 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:14:50 ID:iB1WXN/Z0
>>788
やべぇ。自分も同じ状態になってたよ。
原因不明の眩暈とか耳鳴りとか続いて、MIRとかCTとか撮ってもわからない。
結局IT業界もやめてしまったけどね。
本当につらかった。

955 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:18:21 ID:8pgIxgOJ0
そういや3ヶ月ほど行方不明になって保土ヶ谷の雑木林で遺体で発見された課長がいたなぁ。

956 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:25:05 ID:dhrdaIJ1P
・労基法違反が摘発された
・過労死を出した

この2つのケースで、経営者が実刑になるようにしたら
日本の労働環境はだいぶマシになると思う

957 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:25:41 ID:aiHOERK20
うちの会社もアホみたいに残業させられるんだが、
それに関してどうにかしてくれって社長に言うと、
「俺が何とかする。だからもうちょっと我慢してくれ」って答える。

上司から「なんとかする」って言われちゃうと、
「それなら、まだいける、辞めるのはまだ早い」って自分で思っちゃって、無理してしまう。
んで、実際、現場の状況を知らない上司は、何で大変なのかどんだけ説明しても本質を理解できないため、
正しい解決策がなかなか見つからず、上司が変えられない事を、その下の人間が変えられるはずもなく
なんとかならなくて壊れる人続出。

亡くなった方も、そういう事があったのかもしれん。
上司の「なんとかする」は魔法の言葉。

958 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:29:17 ID:e3ikW2Rq0
富士通のユーザー企業はシステムが完成しないことがわかってて発注するのかね。
何を考えているんだろうか。

特に、公式サイトのユーザー事例になっている企業なんて、
ウチは社内情報化を理解していませんと公に発表するようなもんだ。
恥ずかしくないのか?


959 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:29:53 ID:dhrdaIJ1P
>>956に追加

・労働基準監督署が夜9時ぐらいに明かりの点いてる会社を無差別抜き打ち検査するようにする

960 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:30:34 ID:UoqtgFuV0
アメリカ人、中国人、インド人もサビ残はしない。

サビ残するのは日本人だけ。

961 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:34:03 ID:c4hOA9vS0
>>960
アメリカは、ホワイトカラーエグゼンプションの本場ですが、何か?

962 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:34:51 ID:XAYvtZM20
富士通に入社すると、秘孔を突かれてしまい、
残業時間が160時間以上になると、体が勝手に自殺してしまうのです。

963 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:36:43 ID:15VTCccb0
残業が嫌いだというくせに
先に帰る奴に嫌味を言う

こういう人間がいなくならないとダメ

964 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:38:51 ID:23+dwXmJ0
>>963
自己管理自己管理とうるさいのに
体調やばくても休ませない

も追加してくれ

965 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:40:32 ID:c4hOA9vS0
そう言えば、過労死や過労自殺って、遺族が訴えないと、監督署は動かないのか!?

966 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:40:48 ID:UoqtgFuV0
>>961
日本で働いてる場合ね。
アメリカのホワイトカラーエグゼンプションもサビ残推奨とは知らんかった。

967 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:41:14 ID:e3ikW2Rq0
>>964
自己管理というか自己責任だよな。
この期におよんで新卒で富士通に行こうとする奴は自己責任だな。
アルカイダにでも、連合にでも勝手に殺されて欲しい。


968 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:44:33 ID:xCV2JnAU0
富士通のきつさは報われないきつさだからね
例えば、野村證券なんかだとキツイが結果出せばかなり道が開けてくる
しかし、富士通のしごきに耐えたところで転職でも大して評価されない

969 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:45:00 ID:FlpTxagG0
>>958
それは下が悪い

客だって最初はすべて理解しているわけでも納得しているわけでもないが、
説明をする中で必要な理解と納得をしてもらうだろ

上司が理解しないではなくて、
交渉相手であり、本質を理解していない上司に説明をして理解させていないほうが悪い

上司が悪いでは、上司が理解力がないでは、ほかの誰にも説得も納得も無理

970 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:45:24 ID:8pgIxgOJ0
ラストスパートして次スレ逝こうぜ

971 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:46:37 ID:2/Kqpvou0
富士通の仕事してますソフトハウスの社員です。
現場は9:00〜22:00が定時って感じで土日もどちらか出てます。
でも実は1日8時間週休2日でできる仕事量。
でも残業しないと「ヒマ」と思われるらしく皆うまいこと(笑)残業100hになるように
ペース配分してます。
俺?当然俺もそうしてます。だって富士通のプロパがそうしてるのに
俺らがさっさと帰れねーじゃん。


972 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:47:58 ID:FlpTxagG0
>>969

>>957
×>>958

973 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:48:50 ID:RmW/+8OX0
ぶっちゃけ俺もF系で働いていたけど、しんどすぎ
80超えると死ぬってのは確かにわかるね。
一回3桁いったとき、これが半年続いたら死ぬなと思ったし

974 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:49:28 ID:ZJwWKexm0
日本の会社では、辞める奴を
裏切り者的な扱いするよな
ああいう考えをなくさない限り
自殺は無くならないな
おれは味方だと思ってた部長から
退職時に挨拶すらしてもらえなかった


975 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:49:37 ID:9TAE4uvaO
159Hって、160越える前で止めたのバレバレやん。
本当はもっと行ってたんじゃないの?

976 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:49:54 ID:M4udPK2c0
ひょっとして今日も働いてるの?

977 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:51:40 ID:XAYvtZM20
>>969
それは上司が悪い。

素人の客ならいざ知らず、部下の仕事もろくに理解できないようでは
上司の資格がない。

素人なら素人で技術職の上司になること自体が間違い。

978 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:51:53 ID:8pgIxgOJ0
バ患部あげ

979 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:52:12 ID:e3ikW2Rq0
>>974
安心しろ。
そのうち、富士通の管理職をやっていた人間はまともな職につけなくなる。
これまでの、しっぺがえしで。


980 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:53:36 ID:MsJsKVw20
>>968
俺はFからの転職組だが、転職市場では結構Fの評価高いんで驚いたよ。

981 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:54:44 ID:vMQjwIs/0
>>971
自分が前に行っていた会社もそう。
別にダラダラするのはかまわないが帰れない社風っていうのは最悪。
人生を消費している気分になる。



982 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:56:18 ID:dhrdaIJ1P
【論説】人口減少時代の"妙薬"、残業ゼロが日本を救う…トリンプ社長・吉越浩一郎氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153131054/

>日本人の気質を考慮すれば、法律で強制的に禁止する必要があります。

983 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 21:56:22 ID:8pgIxgOJ0
バ患部あげ

984 :先読みもょもと ◆LV.9999osQ :2006/07/17(月) 22:00:15 ID:Pnw418e+0
>>5
漏れは80時間残業しても

手取り16まんだ。

年は三十路だ

985 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:00:29 ID:desnXZr/0
大きい会社の卑小な世界の常識なんて、自分の命をかけてまで
守るもんでもなかろう。

986 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:01:11 ID:XAYvtZM20
200時間も残業すると、体調管理どころではなくなるよな。
丈夫な人間ならいいけど、体調が少しでも悪くなると、もうお手上げ。
こんな状態になって、かつ精神的に不安定になっていたら、自殺もあり得る。

987 :先読みもょもと ◆LV.9999osQ :2006/07/17(月) 22:01:53 ID:Pnw418e+0
10年努めて 独身 貯蓄0だが

特にメシは毎日くえるし ベッドに寝れる生活は 特に今以上を

生活したいと期待しなければ なにも不自由はない

988 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:02:07 ID:jZAaG7FQ0
帰るのは駐車場まで、車に寝泊りって先輩がいたな・・・残業200時間
F社じゃなけど・・・

その後、精神的に壊れたよ

989 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:02:22 ID:FlpTxagG0
>>977
じゃあそういう会社で働いている部下死んでも文句いうべきじゃないよね

990 :先読みもょもと ◆LV.9999osQ :2006/07/17(月) 22:03:01 ID:Pnw418e+0
今以上したいこと

●ギャンブルなし
●かみさんなし
●趣味なし


これをすれば、人生氏ぬまでok。
60ねんは生きれる

991 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:03:43 ID:gV70IiJT0
>>971
要するに、趣味が無くて暇な人ほど嬉しい職場環境。日本の大手メーカー

992 :先読みもょもと ◆LV.9999osQ :2006/07/17(月) 22:05:58 ID:Pnw418e+0
>>971
すると漏れは、9:00開始の会社で
毎朝6:00起きで 7:00に出社して朝2時間ひっしにやって
昼休みは5分で 朝買ってきたおにぎり2コ口に詰め込んで残り55分で必死に仕事して
帰りは、20分残業したことにして、夜中終電まで毎日 普通にこなして10年頑張っているが

あほうみたいだな。

993 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:06:52 ID:XAYvtZM20
>>989
言っていること意味不明。大丈夫か?

994 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:08:20 ID:hAjnpeIs0
富士通の人間から10時に打ち合わせするからと言われたら
常に午前ですか午後ですかと聞き返します

995 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:08:37 ID:l6MWs3Qu0
>操作マニュアル作成などを担当。

ただの下っ端かよ。

996 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:09:25 ID:lxWKD6HV0
>>992
カワイソス

997 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:09:46 ID:XAYvtZM20
>>995
下っ端ほど、奴隷のようにこき使われるからね。

998 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:11:16 ID:QSTXlml60
下っ端は手の抜き方を知らなかったりするしな

999 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:11:21 ID:8pgIxgOJ0
1000だったら富士通あぼん

1000 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 22:11:55 ID:KLIPbO240
>>981
あー、あるよね。
自分がやるべき仕事は終わってるんだけど残業せずに帰ると「仕事に熱心では
ない」「プライベートを優先させている」とみなされる。
だから何だと思うだろうけど、人間関係が悪くなるんだよね。
「俺たちは残ってるのによく平気で帰れるよな」ってさ。

サビ残だしな。最悪。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)