5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格差】に警鐘 雇用改善で少子化対策を【労働経済白書】

1 :関西直撃三文字φ ★:2006/07/16(日) 12:52:06 ID:???0
雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘

 厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」
(労働経済白書)の原案が15日、明らかになった。

 少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が増え、
収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると分析し、
若年層の雇用対策の重要性を強調した。

 また、親との同居が多い若年層が、今後、独立していくことで、
社会全体の所得格差や格差の固定化につながる懸念があると警鐘を鳴らしている。

(以下ソース)


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060716i103.htm
読売新聞 平成18年07月16日

2 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:52:23 ID:liB31mF40
ちんぽ

3 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:53:04 ID:TGjCFZNI0
無理無理無駄無駄手遅れ手遅れ

4 :関西直撃三文字 ◆KansalFyg2 :2006/07/16(日) 12:53:18 ID:U7JGpd4/0
 白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、
「非正規従業員」や「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。

 また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
20〜59歳まですべての年齢層で増加傾向がみられたが、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。

 白書は、具体的な若年層の雇用対策として
〈1〉職業能力開発などを通じた若年層の正規雇用化の促進
〈2〉非正規雇用と正規雇用の処遇格差を縮めるための法的整備を含めた取り組み
――などを挙げた。厚労省は白書を8月上旬にも閣議へ提出する方針だ。

5 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:54:31 ID:5kUS4O7b0
15年遅い

6 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:54:39 ID:11awZw4p0
遅っ

7 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:56:33 ID:BJtHZG7Z0
4さま

8 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:57:20 ID:w/p9xlf60
遅すぎなんだよ!!バーか市ね。

9 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:57:57 ID:t/k7Ly210
最高益に潜む「使い捨てにされる労働者」の現実
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20060706/105792/nakazuri.gif

10 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:58:38 ID:pxIj7ZNo0
正社員でも会社単位で既婚率にかなりの差がある事はスルーですか

11 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 12:59:46 ID:NrscV5xI0
これはいよいよ社会主義革命だな

12 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:00:02 ID:O+OhGPLh0
わざと問題が表面化するまで待ってたんだろ>厚労省
ねらーでさえ指摘しつづけてたことを官僚が理解してなかったわけないし

13 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:01:08 ID:GrbOX+Fu0
無理だって。
この国、もう崩壊カウントダウンはいったから。

14 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:01:27 ID:pvTaotth0
子供なんか作っても奴隷決定だし
最初からわかってるんだからかわいそうだよ
小泉だって言ってたじゃん
「格差悪くない」って
これからの世の中貧乏人が這上がることなんかありえない

15 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:01:59 ID:Ism+mj670
気づくのおっせーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:02:52 ID:MxCtVNA80
一方で派遣はどんどん緩和していくんだろ

結果、厚生労働省の少子化対策予算と天下り先が増えて(゚д゚)ウマー

17 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:02:56 ID:lTRK3lqh0
のど自慢福知山予選会
http://www.youtube.com/watch?v=1RWkDdqMLG8&mode=related&search=%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3



18 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:03:13 ID:oKVNobxh0
職業能力開発やるからいらっさい
と言われても、どうせおまえら行かねーだろ。

19 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:03:34 ID:CbI74n4O0
高給の技術者は慢性的に人手不足 という事実と、

低所得者層が拡大 ってのが

おいらの中で噛みあわない。

アホが増えただけちゃうんかと。

20 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:03:44 ID:bkbZ3Lq60
>>10
つ育児休暇の推進

21 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:05:07 ID:UXQII/Dr0
役人とDQNがバンバン作ればいいんじゃね
俺はいいや

22 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:05:08 ID:8qfBvGpM0
今ある格差って努力した奴が報われてるっていうわけじゃなからな。
努力した奴が報われるようにならないと、誰も努力しなくなってくるし
子供とかも努力したってしょうがないみたいにしらけちゃうからな。

23 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:06:21 ID:JmxhCESh0
世間でフリーターバッシングが盛り上がりまくってた頃も、
厚労省は白書でフリーター増加の原因は主に企業側にある
と言い切っていた。
やっぱ官僚の冷静に社会を見る能力はマスコミより高い。

24 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:06:49 ID:NO/kEaUd0
企業は少子化推進しているとしか思えない。

25 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:06:50 ID:pxIj7ZNo0
>>20
いや、既婚率の問題だから育休推進では意味が無い。

会社ごとの男性社員既婚率を四季報とかで公表すべき。
既婚率が低いDQN会社はこれで淘汰可能。

26 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:06:52 ID:xYaP5emO0
>>19
オマエがアホ。

正規雇用で技術者を育てなければダメだろ。
アルバイトで育つと思うか?
今日1日やるからよく考えて来い。

それなりの待遇がないと、それなりの技術者は育たないよ。


27 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:07:03 ID:WAQV3by90
>>19
そうそう。アホが増えた。

専門知識を持っている人間が減り、誰もが出来る単純労働しかできないのが増えている。
これこそゆとり教育百年の計。

28 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:08:20 ID:DnI79ndPO
子供を作らないと洗濯した夫婦は周りに多数いるんだがね…、
今さらもう遅い気がする
これだけ使い捨てが増えてたら

29 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:08:31 ID:pTUPmkMp0
手遅れだったなぁ。
もう10年前に気がつけばよかったですね。

30 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:09:04 ID:5kUS4O7b0
>>26-27
クソワロタw

31 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:09:24 ID:/7xUPd+LO
競争の為には賃金カットして派遣かバイトしか無いな


32 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:09:42 ID:8QS+D0cq0
別に男女参画の世の中なんだから正規雇用の女性が非正規雇用の男性を養いやすくすればいいだけ。

33 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:09:56 ID:DJ+ytln20
もう履歴書ボロボロなんですけど

34 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:10:07 ID:2nhRI1zl0

大学卒業後、いきなり最新型のカメラ付きケータイを作れる奴なんか居る訳が無いがな。

35 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:10:43 ID:8/JvOjX20
小泉首相は意図的に格差「これ以上の拡大」批判論者を 「格差そのものの否定論者」に
仕立て上げることで共産主義の異常者のように世間に見せようとしてるんだよ。
言葉の使い方見ても、意図的にそう言う風に間違った解釈をもたすように話してる。
それで批判をかわそうとしてる。
いったいいつになったらこんな簡単なロジックに日本人が気づくんだろうか。

そして小泉首相は、靖国参拝やアンチ中韓外交など一つの正論を前面にだすことで、
「この人は日本のことを思ってやってくれているいい人だ」と人間的に信頼させれば、
あとは自動的に経済方面なども全肯定されることをよくわかってると思う。

つまり「外交」などナショナリズムが関わる場所で1つの正論を貫くだけで、
国民を全ての政策を「この人は何か日本のためにしてくれてるに違いないから正しい」
と信じ込ませる、「信者化」に成功してる。
一つの正論で、その多大多数の間違った行動を全てよく解釈させる。

これは政敵に対しても全く同じ手法を使ってる。
外交で媚中韓をやってしまうと、その議員の行動は全て間違ってるように見えてしまう。
実は外交以外は小泉首相より遥かにまともなことを言ってる事が多くても、
自分の靖国参拝・中韓対応一つで愚民と言うのはすぐに自分の見方になり、
政敵の経済面での正論もあたかも信用できないかのように思わせられる
効果と言うのを把握してる。

だから、求心力が落ちれば中韓に対する強行発言でまた信頼度を高めようとする。
実はナショナリズムで支持や信頼を得て国民を躍らせてるのは小泉首相自身なんだよね。
そしてそこに気づいてる人はいない。

36 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:10:50 ID:C2+DedWY0
確か女性の社会進出と男女平等が進めば少子化は解決するとかほざいてた馬○鹿がどこかにいたような(ry

37 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:11:05 ID:CbI74n4O0
>>26
人手の足りてない職種については
職安で申し込めば無料で専門学校に行かせてもらえたり
訓練が受けられるけど、難易度が上がるほど定員割れしてる。

38 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:12:49 ID:HD57mbwe0
>>19
高度な技術保持者【しか】とろうとしないから
高度な技術者になる可能性のある人はチャンスが少ない

39 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:14:13 ID:DnI79ndPO
女が男を養いだしたら少子化まっしぐらだと思うが?
仕事ばっかしてる女に、子供を産むゆとりが無かろう。
男が子供産めたら、それも可能かもしれんがね


40 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:14:54 ID:2nhRI1zl0
>>特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、30%を超えていた。

これに無職ニートを加えてダメ人間率45%か。
大体周りの状況と一致するな。

41 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:15:01 ID:NO/kEaUd0
企業の教育放棄だな

42 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:15:05 ID:UhYVM89NO
>>36
出産か仕事かで迷う女も多いぞ。

若手〜中堅女子社員が勢いを増すと、自動的にリストラに追いやられる無能ジジイどもが抵抗してるんだろ。
かかる給料以外、全て女子社員の方が上だ。


43 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:16:13 ID:lxn5vXM50
>>37
学びたくないのもニートの特徴だから

44 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:16:55 ID:II+9yLZL0
雇用は結婚や少子化の要因の一つなんだろうが、
決定的な原因は、価値観が変わったことだろ?

結婚や子育てが実に面倒なことはもう分かっていることで、
今の時代、それ以外にたくさん楽しいことがあるワケで。

例えば、子育てにしても今年になって半年で45人の児童が
犯罪に巻き込まれて死亡しているけど、子供の安全の責任は、
結局、親に押し付けられている。地域がボランティアで巡視なんか
しても限界があるよ。(オレもやってるけど)

政府や行政は少子化を問題とするくせに、欧米のようにスクールバス
を配備することがなかなか出来ない。高い税金払っているのに、
今生きている子供さえ守ろうとしないだろ、政府や行政は口先だけさ。

日本の企業をみても結婚すれば、現実の話として家事の負担は
女に重くのしかかる。
オレが女だったら、結婚や子育てなんて正直面倒だと思うね。


45 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:17:06 ID:HD57mbwe0
>>39
男が養うパターンよりは減るだろうけど
結婚しないという選択肢よりは幾分ましかなぁ

46 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:17:12 ID:8QS+D0cq0
>>39
産休だけ保障してりゃ無問題。

>>42
出産に育休をセットで考えてる女子社員は邪魔。
それに職場に鬼女が増えると若い男性の職場結婚が減っていいことなし。

47 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:17:23 ID:NrscV5xI0
ドイツ
イタリア
日本
韓国
台湾
シンガポール

先進国で少子化が著しいのはこのあたりか。
ったくスゥェーデンなんか参考にするからだ。

48 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:18:07 ID:qbrkc2Dp0
オンナどもの高望みが少子化の原因

49 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:19:05 ID:UhYVM89NO
>>46
腰掛け気分の女が戦場をうろついている方がよっぽど不快だと思うが。

50 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:20:47 ID:CbI74n4O0
>>39
子供のいる女の何がウザいって
授業参観・面談・運動会・卒業式・入学式・子供が熱と
とにかく休みが多いんだ。

行事関係は地域で被るから、女が一斉に休んで
女を多く雇ってるとシャレにならない。

家に主夫がいて、それが解決するなら
なんとか許容範囲かも。

51 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:21:26 ID:/CqJ3Hwl0
>>1,4
4のように問題の解決よりも天下り先作ることに主眼を置いた白書だな。

52 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:21:33 ID:DnI79ndPO
派遣に頼む企業。
完全に、雇う側が、手抜き丸出しだもんな。今の時代、これが当たり前らしいがね。男の雇用が女に取られていってるらしいし、少子化は加速するだろうな、経団連は移民政策を進行中だ。10年後はどうなってるかな

53 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:24:42 ID:CbI74n4O0
>>51
>〈1〉職業能力開発などを通じた若年層の正規雇用化の促進

これはもうあるよ。雇用能力開発機構。
不足してる職の職業訓練をやってる。

専門学校に外注してるものもあれば
専用の施設で訓練するものもあるけど
教科書代が数千円必要なだけで、あとは無料。

ただ、知らないのか勉強したくないのか
あまり活用されていない。
一般のスクールを受講すれば10万はくだらないような
IT技術習得コースが、普通に定員割れしてる

54 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:24:57 ID:lVyJgmMJO
派遣は頭が緩い人が多いよ…
昨日も適当に製品を放置してた。
「後引き継いでくださ〜い」と
無関係な部署で叫ばれてもな…

55 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:25:00 ID:NrscV5xI0
・ゆとり教育全面廃止 学習内容は高度成長時代の水準へ戻す
・子供一人生んだら中学まで、2人なら高校まで、3人以上は大学まで
 国公立は無料、私立は半額の助成金
・その費用は対中ODA・マニアックな「国際貢献」費用の停止で浮いた金と
 パチンコからの税収も使って賄う。また定員の半分に満たない私大はさっさと廃止し、
 浮いた助成金も使う。
・全国派遣社員労働組合を設立。

こんくらいやってくれないと

56 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:25:29 ID:77MqR9A/0
なんか最近は、

少子化→労働者の減少→女性の活用→晩婚・非婚→少子化→…


57 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:26:00 ID:8QS+D0cq0
>>44
> 結婚や子育てが実に面倒なことはもう分かっていることで、
> 今の時代、それ以外にたくさん楽しいことがあるワケで。

それは男の収入を前提に働く兼業主婦という、非常に楽な形態を
女性に認めてるから、相対的に子育てが面倒な物に見えるんだよ。
いい加減に女性に対するアファーマティブアクションをやめて男女平等にしないと
いつまでたっても少子化対策は効果がない。

> 結局、親に押し付けられている。地域がボランティアで巡視なんか
> しても限界があるよ。(オレもやってるけど)

親に押しつけられてるんじゃなくて、兼業夫婦が片働き夫婦に押しつけてるわけ。

> 日本の企業をみても結婚すれば、現実の話として家事の負担は
> 女に重くのしかかる。

そりゃそうだ。養われる女と働く男のいいとこ取りを兼業主婦はしようとしているんだから
それなりの負担はかかって当然。

58 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:26:04 ID:XHww/I/U0
>>53
それどのくらい時間かかるの?
バイトしながらでも続けられる?

59 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:26:44 ID:pGxg+rFYO
優秀な奴が地方公務員になろうとする国は終わってる。
民間企業はもっと福利厚生充実させなきゃ日本は滅ぶ

60 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:28:16 ID:CbI74n4O0
>>58
3ヶ月のコースが一般的。
9時〜16時の6時間程度が多い。

いま雇用保険に入ってるなら
雇用保険もらいながら交通費もらいながら
手当ても少しもらいながら通える。

バイトしてもいいけど、夕方からバイトするよか
雇用保険もらいながら行った方が金になりそう

61 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:29:29 ID:fQZ7EP6q0
残業多いし残業代を申請しにくい雰囲気。
それでいて薄給。
結婚は無理だな

62 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:30:51 ID:We+/6G960
もう手遅れだろ。
本来、結婚出産の中心になっているはずの25〜35歳の世代は
層として固定化されているし。

63 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:31:59 ID:9W2JXSrA0
雇用じゃなくて労働環境だろ

64 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:32:28 ID:NrscV5xI0
でもイタリアの出生率は今の日本より酷かったけど
最近持ち直してるからなぁ。
そのへん見習わないと

65 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:32:57 ID:PPBOn1iNO
格差がどうとかホザいてるが、今まで多くの不明な税金で格差の埋め合わせしてただけ。それを改革でカットされて、本当の姿がでただけなのに政治のせいにするな。

66 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:33:18 ID:DTSXqYU00
>>57
いざって時の女の収入&貯金の恩恵は夫も受けてるじゃない。
兼業主婦優遇って女ばかりが優遇されてるわけじゃない。夫婦でいる限り、財産は共有だよ。法律的にも。
田舎行ってみると分かるけど、共働きじゃないと生活なんてできないよ。
高収入な男性の嫁は専業だったりするけど(金の心配より家庭を守ってほしいから、とかで)。


67 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:34:48 ID:IYjNqHqL0
オレ、高校のとき、授業はほとんど寝てた。
教科書も高校のロッカーに置いていた。
大学受験、3日前から教科書開いて丸暗記。→合格。
大学、授業はほとんど寝てた。けど4年で卒業。
就職、希望会社に1発採用。
今では、年収1200万。40歳。

68 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:37:10 ID:CbI74n4O0
>>67
40ったらあんた、バブル真っ盛りじゃないのw

69 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:39:34 ID:qUZGiA9P0
そしてこれが法案化するのにあと20年はかかったという・・・

70 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:44:01 ID:CbI74n4O0
一応さっき言ったの貼り付けときますね。
職安で申し込めば無料で専門学校行けるやつ。
ttp://course.ehdo.go.jp/

都道府県選んで検索で全部出るから

71 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:47:14 ID:iRNix2ztO
朝鮮奴隷商、調子乗りすぎ。もう手遅れかと

72 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:48:38 ID:xveLft5d0
>>67
どういう内容の職種??

73 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:53:28 ID:Qu7ufyFD0
>>1
>収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると分析し、

良く言った!
いままで兼業主婦優遇や働く女優遇が足りないから少子化したと言い続けて来たからな
エンゼルプランの根拠がそれだった
マジくだらねぇ
それと比べれば大進歩だ

74 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:54:48 ID:RxAhNTa30
小泉って自分が離婚して1人身で気楽なもんだ。
だから、子育ての苦労がわからないから大企業が楽なように派遣規制緩和しやがってひでえもんだ。
今のままだと今生きてる人が全部死ぬころの80年後には人口は今の半分の六千万人になるよ。
地価は下がるし、年金破綻、国の借金とか最悪になってるぞ。


75 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:54:58 ID:ySplMAzX0
昔は子供は労働力として”必要”だったからなぁ、生きるために。
今の時代は生きるために子供は”不必要”だもんね。
文明が発達して社会保障が整えば子供は必要なくなる。
子供が”必要”と”欲しい”は全く別次元の選択。
今の時代、子供が”欲しい”けど生きるうえで”必要”と考えている人はほとんどいない。
結局国がいくら干渉しても、子供が増えるかどうかはその国固有の精神文化に帰属する。
韓国みたいに唯我独尊主義な国民性では子供は”不必要”、”邪魔”となる。
日本も近いところがあるのではないかな、フランスのような風土にはなり得ないのだよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:55:52 ID:pvlmvHlF0
>>67
俺35歳、年収それには及ばないけど似たような感じ。高校は楽しみながら真面目に過ごして推薦で某私立大経済。
バブル終る寸前セーフ。就職活動も説明会から交通費出た。九州の会社に申し込んで、交通費で100万貯めてハワイ旅行行った。
東京海上日動です。まあ、就職してから日本全国転勤しまくったが…。今は嫁と2児の父。

77 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:57:42 ID:0ENrtjgA0
っていうか、今更こんな当たり前の結論を得てどうするわけ?とっくに
手遅れですよwww

すくなくとも2世代にわたって いや厳密にいうと3世代にわたって極度
の少子化の影響が続きます。当然経済もそれが原因でどんどん縮小
するでしょう。

ここはアメリカではない。そんな国でこんなことやったらどういうことになるか
くらいやる前から皆がわかっていたこと。一部外需企業に重きを置いたこと
によって、全てのシステム、社会が崩壊しました。 もう手遅れです。



78 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 13:58:38 ID:1rR6/Wuv0
派遣が増えれば、その分確実に正規雇用が減っている訳だからな。
派遣増やしても良いけど、職務内容を単純事務作業に厳重に規制するか、
給与をその会社の正社員の同年齢の所得から求められる時給と同じか
それ以上にするべきだな。そうでないと、派遣労働者は
短期雇用のリスクに見合わない。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:03:28 ID:0ENrtjgA0
それときわめて当たり前の物理法則を無視し、社会性を重視した結果がこれだ


男はガキは生めません。ガキを生めるのは女だけ。なのに女性の社会進出がどう
たらほざいて

1.仕事と育児の両立なんて器用な真似のできるやつは、もともと少数派。勉強と
バイトの両立もできないような豚にこんなことはそもそもできない

2.男の収入を削って女性に振り分けた結果、男が結婚しなくなった(保守に回った)

3.男の多くは今現在も料理洗濯掃除のできないような女には興味はないというか、
一緒にいるメリットすらない。なぜなら多くの男はこれらは自分で出来る

4.ガキつくること自体がリスクになる社会になっている(雇用の安定性を欠けば当然
のこと)

ま、もう是正をしても最短で1年。当然、企業からカードをどんどん奪い統制し、派遣業
などの暴力団の資金源にもなっているようなクズ業をとっとと始末しない限り無理。し
かもそれがされても、少子化がストップするのは20年後ですよ。



80 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:04:40 ID:9iYBQ5es0
今の50代以上は墓荒らしに遭うぐらいの覚悟は持っていたほうがいい。
老後の安全な生活なんて無いと思うべき。

81 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:06:56 ID:SdiSdY1J0
何を今さら…

少子化は企業が簡単にクビを切れる社会の末期形態



すべての元凶は正規雇用を促進しない企業と経団連



82 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:07:41 ID:pvlmvHlF0
>>78
>派遣増やしても良いけど、職務内容を単純事務作業に厳重に規制するか、

こんな規制したら使いにくくて会社側は派遣は全てアルバイトにするよ。

>給与をその会社の正社員の同年齢の所得から求められる時給と同じかそれ以上にするべきだな。そうでないと、派遣労働者は短期雇用のリスクに見合わない。

そうなんだけど、そのリスクが大きくリターンの小さい条件を飲む労働者が
沢山居る限り、会社としては派遣労働者を雇うインセンティブが働くよ。



83 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:09:54 ID:ySplMAzX0
>>79
確かに男の方が料理、家事共に得意だよね。
コックさんはみんな男だし、最近の若い男は家事だって清潔さや整理整頓は
女以上だって思うし。

84 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:10:05 ID:SdiSdY1J0
去年の今頃は大臣までが株買えみたいなこと言ってたもんなぁ


国の中のエラいヒトが不労所得を奨励するようになったらオシマイですよww


85 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:10:33 ID:O+OhGPLh0
>>54
派遣の待遇で正社員並に仕事する奴のほうが頭緩いと思う

86 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:12:50 ID:SdiSdY1J0
>>85
派遣に正社員並みの仕事能力を要求するヤツはもっと緩いけどなw

87 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:13:44 ID:gya5tKmQO
何この今更記事www
もう手遅れだっつーに

88 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:13:52 ID:0ENrtjgA0
>>54
当たり御前のことですが何か?

89 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:16:17 ID:1rR6/Wuv0
正社員を雇わなくて良いなら、企業は正社員を雇わない。
それを変えるには、法律で規制する以外に絶対に方法はない。

90 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:17:59 ID:xeQgxTnm0
>若年層の雇用対策の重要性を強調

強調するだけで対策何もなしwww

91 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:19:25 ID:MxCtVNA80
>>85-86
派遣は短期のお客様感覚だからな

ぶっちゃけ、派遣先、派遣元、どっちの会社が潰れようが知ったこっちゃないんだよね
本音は、修羅場の慌てぶりを見られるだけトラブルが多い方が面白かったりして

92 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:19:48 ID:0ENrtjgA0
>>90
ま、もういいよ とっくに手遅れだし今更なにやってもね。これからの労働者数
の推移を見ていくといいよ 素敵な時代が来る。

確実に年金システムは崩壊し、重税を課さないとやっていけない国になるとい
うドイツと同じパターン踏むから。で、日本でそれやると日本崩壊しますからww

日本って言う国の形 そして条件ってのがわからん馬鹿が他国はこうだからとい
ってどんどん採用した結果がこれですよ。



93 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:20:20 ID:2nhRI1zl0

正社員として雇うメリットってほぼないからね。

94 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:20:59 ID:OlTOb7UDO
SEX解放区でもつくれ

95 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:26:01 ID:pvlmvHlF0
>>93
正社員として雇うメリットはあるけど、正社員として雇う必要が無い職種もあるというのが実態だね。
以前はそういう仕事にも正社員を就けていたけど、今は派遣やバイトで十分と言う感じ。

96 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:26:31 ID:SdiSdY1J0
>93
>正社員として雇うメリットってほぼないからね。


こういう考え方するヤツが居るから少子化が止まらないんだよねぇww


97 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:27:10 ID:/ngcPQFk0
( ゚Д゚)
何だ今更(ry

98 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:28:45 ID:1rR6/Wuv0
今は正社員か正社員以上の能力を要求する業務も、
できるなら派遣にやらせようとするんだよ。
今正社員の人間も、いずれその身分は安泰ではなくなるよ。
コスト高だからね。

99 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:29:38 ID:0ENrtjgA0
>>93
別にかまいませんよ

その結果、クオリティからなにからなにまで落ちるところまで落ちるだけですから
当然こっちは責任なんて持ちませんwww

という具合に、コストカット至上主義の結果、日本は今、どんどんそのレベルを
落としているわけだwww

>>98
あっそ。君みたいな勘違いの馬鹿はコストコスト 二言目にはコストといっている
がメリットだけ享受してデメリットはないとでも思っているならそうすれば?

100 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:30:11 ID:2nhRI1zl0

結局世の中の殆どの仕事は、誰にでも出来る仕事だから派遣にリプレース可能。

101 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:30:23 ID:pxIj7ZNo0
そのコストを抑えるためのホワイトカラーエグゼンプション。

アメリカでは年収280万でも対象になり得るという話。
そのうち派遣のほうが高コストになったりして。

102 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:30:28 ID:rH3o9BPJ0
>IT技術習得コースが、普通に定員割れしてる

まぁ、奴隷にはなりたく無いだろうからな。w


103 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:09 ID:3s8hbLv+O
でもこういう結果になったのは若手社員の自業自得でもあるんだ。
会社が教育して若者を鍛えようとしても、ほとんど途中で辞めちゃうんだよ。そこを乗り越えれば高給のチャンスなのに、諦めて放り出しやがる。
そんな状況が続けば会社だって正規を採るのが嫌になるさ。わざわざ教育するのが馬鹿馬鹿しくなってくる。
しかも若者たちは「この仕事は自分に向いてない」とか抜かしやがる。よくよく聞いてみれば「楽して稼げる仕事」がいいんだと。

そんな仕事があるか!ボケッ!

104 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:33 ID:FsPmZZMM0
もう、簡単な仕事や責任の要らない仕事は、派遣がやることが常識となった日本
派遣は、無くてはならない分野なんだよ
これは、止まらないし止めれない



105 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:44 ID:JmxhCESh0
>>93
コンビニやファミレスやツタヤに行くと痛感するんだが、
若い店員がきちんと接客してるんだよな。
おそらくフリーターなんだろうと思うが、真面目に
やってしまっている。
これも企業側がフリーターを雇いたがる一因だろう。
正社員にやらせても大して接客態度は変わらないだろうからなぁ。

106 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:32:48 ID:p5FmlrDp0
今から動いても救われるのは大学全入ゆとり世代だろ。

107 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:34:00 ID:pxIj7ZNo0
>会社が教育して若者を鍛えようとしても

「OJT」という名の拷問が教育ですか?

108 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:35:06 ID:9AXhLYtd0
オリックソ 宮内
ブタイチジャンク 関口房朗
元人身売買屋 宇野康秀

人間リース業者がのさばるこんな世の中じゃ

109 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:35:11 ID:2nhRI1zl0
>>105
アルバイト店長なんてのまで存在するらしいぞ。
本屋で、アルバイト店長を作って経費節減みたいなノリ本を見て絶句した。

110 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:35:26 ID:0ENrtjgA0
>>105
で、その結果巡り巡って企業の売り上げも落ちるわけだが?

かつてはこんなことはおきない などといわれていたが、最近はそれが顕著に
目立つようにまでなってきた。いよいよデッドラインは近い。



111 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:36:02 ID:VM84GY+Y0
>10
野党は階級社会って結論に持って行きたいだけだからな。
役人も、低所得が出来ないってことにした方が、利権を作り安いし。
こういうのは統計のサンプリング/集計方法でどうとでもなる。


112 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:38:01 ID:FsPmZZMM0
アルバイトや派遣や契約社員まで雇わなければ利益が出ないほど
原価は下がらなくなってる、競争とはそういう所の無くしあいだからな
単なる消耗戦で最後に残れるまでが、競争という



競争がだいだいだい好きな日本人には、我慢してでもやる人間が多いからいい仕組みだよ

113 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:38:41 ID:1rR6/Wuv0
>>103
それは単純に会社が若手を育てるのに失敗したと言う事では?
自慢にならないと思いますが。

114 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:38:57 ID:0ENrtjgA0
コストカット大いに結構

で、誰がそれ買うの?君らが人件費をそろいもそろってみながカットしたもん
だから、誰も買えなくなっちゃいましたよwww

これがこの国の未来。内需8割を超える国でこんなことを合成の誤謬よろしく
やれば当然の結果。そもそも未来永遠に成長を続けるなんてこと自体ありえな
いのに、そのあり得ないことを前提にして企業運営しているからこういうことになる。

すでに成長など望めない段階に10年前に入ったというのにまだ売り上げが伸びる
だの利益がどうだの 頭がおかしいとしかいいようがない。ここはバーチャルな世界
ではない。

115 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:39:22 ID:9AXhLYtd0
>>53
正規雇用のためITを勉強したところで、
IT業界の実態はほぼ偽装請負(正社員を派遣として扱う)なんだがw
建設業より非正規雇用が多い

定員割れは当然

116 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:42:01 ID:ySplMAzX0
平成大不況による正社員の大リストラを乗り越えた今。
企業も教訓にしてるんだよ、技術者をゴミのように捨てて海外に
技術流出させてしまった惨状を。
だから正社員を極力少なくして派遣で補い、いざとなったら派遣を切る。
企業が保守に回ったのは小泉のせいでもなんでもない、過去の教訓からさ。

117 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:42:41 ID:2nhRI1zl0
>>103
転職業者が盛んに転職をあおってるからなあ。
第二新卒で有名企業へ みたいな感じで。

118 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:44:08 ID:SdiSdY1J0
【トヨタ車事故】危険度高いと「A」ランク判定 緊急措置要するとの規定守られず RV車欠陥8年間放置で★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152886758/l50

この会社も非正規雇用の温床だからなぁ
テキトーに雇ったヤツがザツな仕事をすればこうなる

だからこんな問題が起きる







と言ってみるテスト

119 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:45:15 ID:JmxhCESh0
>>114
確かに、それが問題だよね。
今は全体から見れば非正規雇用者の割合が少ないから
個人消費が伸びましたとか政府は言ってるけど、
今のままのペースで若者の非正規雇用者を増やしていくと
10年後か20年後には個人消費伸びなくてこの国は
やばくなってると思う。
外需に頼ろうにも10年後、20年後には人件費の安い中国
やASEAN諸国が良いもの作ってそうだし・・。

120 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:46:28 ID:FsPmZZMM0
少子化、人口減、それでも毎月、毎年の売り上げを上げようと計画する無能な経営者
そして、価格ダウン供に利益アップの矛盾を追い求める時代 もう馬鹿かといいたい

価格ダウンしてでも人口増や市場の増加が付いていくならわかるのだが、それを既に
通り越してる時代にやるからな

121 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:46:50 ID:1rR6/Wuv0
自動車なんかは特に、非正規雇用で働く人間は
買えないよな。ローン組めないから。

122 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:49:11 ID:FsPmZZMM0
>>121
だから、新車が売れなくなってきているでしょ?
それも大手のメーカーの効果の表れ

123 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:51:33 ID:pxIj7ZNo0
>>122
大手メーカーは世界トータルで売れれば無問題。
日本で売れなくなってきてるのは想定内らしい。
○ンダの社員の知人が言ってた。

124 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:52:21 ID:FsPmZZMM0
>>123
そっかぁ、世界の為に日本に奴隷を作るんだね

125 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:52:44 ID:b26R4U8/O
>>116
次にやってくることを予測するべきだ。
車が売れない、軽自動車が流行る、住宅が売れない、子ども関連の製品が売れない…
良くないサイクルが続くことを理解すべきだ。

126 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:53:07 ID:SdiSdY1J0
>>123
それじゃ国内の景気なんて何も考えていない売国奴ジャマイカ!!ww

127 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:53:38 ID:fexnEjK50
>>103
あんたの会社に魅力がないからみんな辞めちゃうんだよ。

128 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:55:01 ID:FsPmZZMM0
>>127
大丈夫だよ、仕事が無い奴が安い給料で雇われるから問題ない
むしろ経営者は喜んでるよ、安く雇えるんだし

129 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:55:25 ID:p5FmlrDp0
俺なんか免許すら持ってない。
スーツも10年前に親に買ってもらったの1着、5年以上着てないけど。
服なんてほとんど買い替えないし床屋はQBに2〜3ヶ月に1度のみ。
10年使ってる電子レンジも真ん中が暖まりにくくなってるけど
全然使えなくなるまで買い替える気はない。
買い替えても安物で充分。

130 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:56:31 ID:2nhRI1zl0

乗用車 → 軽 → スクーター → 自転車

中国へ逆戻り。

131 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:56:37 ID:t/Oeq8D/0
消費も伸びない。
車はかろうじて買えるが住宅は絶対に無理。

132 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:56:39 ID:0ENrtjgA0
>>119
>>120
というよりも、多くの企業がこれまでのような開拓する余地があり、パイを創造
出来る余地があり、成長が望めた世界にしかいたことがない奴らなんだよねぇ。

で、日本はついに迎えたのだよ。天井をね。で、曲がり角にきているわけ。こう
いう段階に入った世界での経営ってなんだろうかってね。で、誰も曲がりきれて
いないばかりか、それが曲がり角だということをまるで認識していない。

成長しない 売り上げ伸びない 当たり前ですよ。そういう段階にきたのだから。
で何か問題でも?むしろ、だからといって人件費やらなにやらコストカットして余計
な問題抱えて、どんどん技術レベル落として、挙句にはその結果として売り上げが
伸びなくなりました なんて本末転倒もいいところ。

この段階に入った企業のやるべきことはいかに維持するか。それだけですよ。価格
競争しかできなくなりました なんて企業としてすでに斜陽が始まっているいい証拠。
また国としても対応できていないようだね。

成長の余地があるからこその資本主義なのだよ。だが、何事にもはじまりがあれば
終わりがある。終わりを迎えたときには終わりの段階を維持する以外に道はない。


133 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:57:14 ID:rH3o9BPJ0
これからはロハスですよ。w


134 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:59:42 ID:PiAheDrt0
少子化少子化って政府の誰かが騒ぐたびに
「自業自得だろがバーカ」って気がするんだが

あきらかに不合理だとは自分でも思うが
そんな気しないかい諸君

135 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 14:59:50 ID:b26R4U8/O
>>123
さらに長期的にみれば、少子化による人材の枯渇に繋がるのだが。
ホンダが中国やアメリカから不足した人材を補うのか。技術流出はどうするのか。
結局、日本という鉢に根を降ろしていなければ枯れてしまう。世界で売れればいいというのは詭弁だ。
企業も国家や民族の団結心や排他性に非常に依存する。

136 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:00:16 ID:p5FmlrDp0
>>126
そうだよ。
トヨタなんてたまたま本社が日本に有るだけ、社長はたまたま日本に国籍が有るだけってなもんだ。
日本が将来どうしようもなくなったら本社機能を海外に移転すればいいとか考えてるかもしれんし(村上みたいにw)
奥田も自分が金溜め込んで引退すれば余生は悠々自適に暮らせるし自分と子孫以外はどうなってもいいと思ってるんだろ。

137 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:00:17 ID:0ENrtjgA0
>>131
で、その消費が伸びない原因が他でもない企業にある というのがこれの
答え。労働者に還元することをせず 経済の動脈硬化・動脈瘤を作って
最期は投資先が見つからない という体たらくだ。

で、株式市場に金が流れて今にいたるわけ。で、それをみて景気が回復し
たなんてすっとぼけたことをわめいた日本政府および首相ww カブやっている
人間からしたら、とんだお笑い種だよ。景気なんて回復してないの知っているし
投資先がないから金が流れてきて、その結果株価が上がっただけのバブルで
あることを皆が知っている。

そろそろ日本企業はなにをしたらどういうことになる という基本中の基本を振り
返るといい。売り上げを上げるためにはどうしたらいいのか?労働者に還元する
ことだよwww それをせずに金の流れてめぇで止めておいて、てめぇのところに金
がくる道理などどこにもない。

138 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:02:16 ID:Yqrhnz4+0
10年、20年ももたんじゃろ。せいぜい後5年だろ。
俺の考えでは後5年間はなんとか社会が機能するって感じかな。
しかし5年の間に、このままじゃ人が少なくて私鉄が維持できない
とか、空港利用者が大幅に減少とかいろいろな細部にわたる問題が
増えてきて、ゆとり教育と学力低下による名目上の大卒が増え、
どうじに団塊がすでに一線からリタイア、団塊Jrはもはや思考停止
状態、どうせこの国は崩壊するんだからと新規大卒なり若年層は
ますますフリーターのまま、政府は一時しのぎの増税政策を乱発し、
そして一気にあぼーん。






139 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:03:20 ID:0ENrtjgA0
さて、この金の流れを止めることについてであるが会計的には内部留保の割合に応じて企業に
法人税とは別の重税を化す事で解消できる。金を吐き出させる これが効果的。投資なんか
に費やした場合には、当然そちらはそちらで証券取引法なりなんなりのからみで税を掛ければ
いい。

今の日本企業はあまりにもレベルが低すぎる。



140 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:03:48 ID:V1VzakWVO
毎週旅行できても、趣味には金を使えても、
ケコン子育てに使う金が一円もありません。どこをどう絞っても出てきません。
貧乏暇なしの俺には絶対に無理です。
おまえらもっと頑張って奴隷を産んでやれよ。
この国がかわいそうじゃねえか。

141 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:04:29 ID:FsPmZZMM0
たしかに、今の状態だと10年は持たないのが社会保障制度だな
国民年金や厚生年金が崩壊しているだろうし、食糧危機とエネルギー危機が来てるだろう
そのときに、乗り越えれるかがかぎなんだがな

142 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:04:35 ID:fVTwoT3K0
>ゆとり教育と学力低下による名目上の大卒が増え、

もうなってる。
新卒の思考能力低下は酷い

143 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:05:37 ID:0ENrtjgA0
>>138
いや、だからさ

それって企業が撒いた種なわけですよ。 で、俺らを含めて皆はそうなることを望んでという
ことでテロのごとく結婚しないとか子供生まないとかやっているわけじゃないわけ。

完全に今の日本企業は総じて頭の病気に掛かっている。ま、こればっかりは政府に助けて
もらうとかもうできませんしねぇwww 最期は国が維持できなくなってきて重税が始まる。
それはドイツと同じ結末を迎える。そうなったら資源のない国日本はおしまい。向こうは資源
があるから維持できる。



144 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:05:52 ID:9PkizP/m0
職業訓練とか保育所とか、厚労官僚が自分たちの仕事を増やしたいためのお手盛り白書。
特に旧労働省はGHQのニューディーラー肝いりで作られたサヨ色の強い官庁。
「格差社会」批判も、こういう体制内サヨが在野のサヨと組んで仕掛けている。
政府の肥大化につながる、「少子化対策」「フリーター・ニート対策」に気をつけろ。

145 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:06:30 ID:FsPmZZMM0
>>142
今の20歳以下の思考能力や問題解決力の低下は酷いぞ
雇いたくなくなるそ、あれじゃその辺の浮浪者を雇うほうが骨がありそうだぞ


日本はゆとり教育の人間により滅ぶぞ

146 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:07:27 ID:b26R4U8/O
>>136
海外に移転ってw
南太平洋の島にトヨタもホンダもヒュンダイも移動して、そこでバトルロワイヤルを
繰り広げてくれ。技術者をどう守るのか、サッカーのチームのように金で移籍させるようになるのか。

147 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:07:53 ID:0ENrtjgA0
>>141
すでに年金に関しては崩壊していますよ。というか、ついこの間発表あったじゃない。1年前の
試算の段階で出生率がこのまま1.3で推移していくことを前提で計算して崩壊しないとほざい
ていたのだが、そもそも現時点ですでに1.1の状態であり、すでに計算に狂いが生じてきてい
る。しかもこれ、まだスタート段階。これから本格的な少子化推進第二段が始まる。つまり、
今の20代のガキの出生率さ

崩壊はもう始まっていますよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:08:27 ID:9iYBQ5es0
>>145
本当にそうなのか?

149 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:08:41 ID:0FyOKo+w0
移民を大量に正規雇用して

日本人のつかえねーゆとり若者を非正規雇用

これが、これからのニポンw

150 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:08:56 ID:9PkizP/m0
機械化が進み、生産性が向上すれば、衣食住などといった人間の基本的欲求を満たすに
必要な仕事に従事する人数はわずかで足りるようになる。それ以外の大多数は広い意味での
「虚業」に従事するわけだが、それでも余る人間がフリーターやニートになる。
したがって、フリーターやニートの出現は、成熟した豊かな社会の必然と言っても良い。

にもかかわらず、なぜ今「少子化対策」なのか?
生産(供給)に関しては上述のように、むしろ「人余り」時代に入る。
消費(需要)に関してもしょせんマネタリー(貨幣的)な性格にすぎず、タンジブル(実需的)ではない。
日本のように豊かな社会では、贅沢品や珍重品など「上級財」にどれだけ高い付加価値(値段)が
付くかが問題であって、人口の頭数は大したファクターではない。

結局、最大の問題は年金くらいだが、これも20年続いた実質10%の高度成長を背景に1970年代前半に策定した、
物価を勘案しても世界一高い給付水準を続けていることが根本的な問題。
今後受給することになる団塊の世代への給付額を3割カットすれば(それでも世界一)負担増も必要ない。
http://www.glocom.org/sum_ja/past_sum/index52.html
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=2005111605onec3&p=2

つまり、「少子化」を問題視する世論を作り上げているのは、一に高い年金を欲しい団塊の世代、
二に納税者の頭数を確保しないと税収が減ると思い込んでいる政府、三に少子化を止めて
なおかつ女も働かせれば、労働市場が供給過剰になって労働力を安く買い叩けると考えている財界。
こんなところだろう。子供1人を育てる社会的コストも考えるべきだ。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20060112c3002c3

151 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:10:20 ID:fVTwoT3K0
去年の新卒は棚からぼた餅世代。

中高生から大学生まで、ずっと日本経済の低迷で、学生もローテンション

就職だけは、なぜかバブル

152 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:10:41 ID:rLYu5W450
少子化の原因を根本的に勘違いしてるな。
厚生労働省はマジで馬鹿すぎ。


153 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:11:11 ID:0ENrtjgA0
>>146
いや、日本の場合、これから先を考えたときにこういう企業には遠慮なく出て行ってもらったほうがいい。
骨のアル日本の中小企業にチャンスが来て、いいリフレッシュになる。金の循環も回復する。

金を止めている大手には重税をどんどん課して、中小企業の税率を少し下げてやればいい。それだけ
で活力が生まれる。

154 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:11:30 ID:b26R4U8/O
>>143
日本の資源って人々が従順でサービス残業を受け入れていることだなw

せっかくのガス田も捨てようとしている

155 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:11:44 ID:9PkizP/m0
ブサヨは
「階級社会」
って結論に
持って行きたいだけ

役人も
努力不足の貧乏人は
結婚できないってことにした方が
利権を作りやすい

こういうのは
統計のサンプリング/集計方法で
恣意的に操作できる

156 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:13:58 ID:0ENrtjgA0
>>152
いや、もう遅いしそれに厚生労働省も君も間違っている

少子化の原因は1つではない これが答えだ。しかもその原因 ひとつひとつ見ていくとさながら、
糞プログラマがつくったスパゲッティコードのような状態になっていて、どれかを解決させようとする
と、どれかが影響をうけてぽしゃるという悲惨な状態に今なっている。これが現状だ。

で、それをやったのはなんでも先送りにしてきた団塊の世代ってわけ。

あと移民移民声高に叫ぶ人が多いけれど、移民の方々は基本的に日本人のように黙っている
ようなぬるい人ではないですよ。日本人を素直に雇っておけばよかった こういう声が数年後あち
こちで聞かれるようになるでしょう。本当、日本企業ってメリットだけ見てデメリットを見ない馬鹿し
かありませんね。

157 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:14:23 ID:wopecNqW0
政治家や官僚の暗殺が流行らない限りムリ

158 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:16:03 ID:0ENrtjgA0
>>154
ま、良くも悪くもそういうこと

で、移民の人間はそんなものに従わない。やつらのハングリー精神と権利主張は、海外からみたら、
まぁ、スタンダード。でも、当の日本人からしたら・・・・ どうなるか今から結果が見えそうですよ

>>157
そんなことはこの国ではおきないさ

そうだねぇ、高齢国家よろしく老衰で静かに死んでいく これが日本の未来かなwww
クーデターも起きず、そっと歴史に幕を下ろす

159 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:17:17 ID:FsPmZZMM0
>>148
本当にそうだよ、あれじゃ糞以下だぞ
使い物にならんぞ 目は逝ってるしなwwwwwww
ゆとり世代は雇わない方針が決まっている


問題解決能力の欠如は問題を作るだけだ

160 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:19:15 ID:b26R4U8/O
>>156
イギリスでは産業革命以前から少子化(一人の女性が産む子供が3人)だったといいますね。
そんなバックグラウンドから起こった産業革命を受け入れればおのずとそうなるって

161 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:23:06 ID:AQxSJHym0
まあ、何はともあれこちらの数字をご覧あれ

大卒求人数の推移
平成7、8年度卒が谷底=40万人
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021212/11shiryou/11shiryou1-2.pdf

大学進学者数の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf
平成3、4年度大学進学者+平成5、6年度短大進学者=平成7、8年度新卒=80万人

平成7、8年には単純計算で40万人新卒市場からあぶれたことになる。
もっとも進学や公務員採用もあろうが、それとて何十万も吸収するものではない

ちょうど団塊jr.にあたるところが新卒であぶれて、その後も吸収されなかったのだから、
そりゃあ30代無職も増えるし、少子化も加速化するってことだ


で、彼らの10年後の現在の姿
平成17年度の国勢調査の速報値
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/sokuhou/01.htm

男女別15歳以上人口について,未婚率を年齢階級別にみると,男女共に若年層で引き続き
上昇している。平成12年と比べると,女性は25〜29歳及び 30〜34歳でそれぞれ5.9ポイン
ト,6.0ポイント上昇しており,25〜29歳の未婚率は59.9%となっている。
一方,男性は30〜34歳及び35〜39歳でそれぞれ4.8ポイント,5.2ポイント上昇しており,
30〜34歳の未婚率は47.7%となっている。(表1−6,図1−4)

非婚化晩婚化に歯止めがかかっていない。

162 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:24:19 ID:FsPmZZMM0
【茨城】後絶たぬ中高生の万引、罪の意識なく…『払えばいいんだろう』と開き直る保護者ら
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153025963/l50

ゆとり世代とバブル世代の親の犯罪を犯罪と認めない日本人の増加が問題

163 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:25:38 ID:fexnEjK50
>>162
DQNの再生産ですねw

164 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:26:02 ID:b26R4U8/O
>>158
激同だな。
なぜトヨタやソニーや松下があるかというと、日本があるから。
日本人の勤勉さ、道徳心の高さ、そういうものがあったから。
鍵を掛けずにも泥棒が入らない国なんてあるか?

それを知らんで、国内はどうでもいいって…

165 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:26:43 ID:9iYBQ5es0
>>159
その…どこでそう思ったの?
あんまり深く聞いちゃいけないかな?

166 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:29:04 ID:FsPmZZMM0
団塊の世代の子供は、バブル世代で
バブル世代の子供は、ゆとり教育世代


これじゃ日本も、もたんだろ?

167 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:29:46 ID:0ENrtjgA0
>>164
まさにこれ さながら日本企業はヤムチャってところだな 粋がってエグゼクティブ気取っているが
実のところ、気取っているだけで米国からみたら恥ずかしいだけの馬鹿

                /  ̄ ヽ、
v─、    ,. -‐-、     /      ヽ
   l    /    L __ /  な お 足 .l
   j‐、_ノ __   ,-、  !l  っ る 元 |
   `Y (  ,;;‐´;^_<l !.l   て す が l
   O、_ ゝr''r.,v.、ヽ.リ l   ま に    !
   に)Cj、ヽ-'j,,,!、イ,ノ 1. す     /、
    ヒレ' `ヾ,.'゙゙' ,!´`ー'ヽ よ   /  レ
  / i´ ̄77l゙ーイト、__ __ ` ー‐ '    '
 〃 l !ム, ヽ ク ,i',/ )、`ヽ、
〃  /j l _`ニ Y。 'ー'Kノ_)、l‐l /  /)
、_ム' |   ̄ l.。   ̄ィ;;;;`' ' `' Z  っ
    j   , -r‐ァ-‐‐- '     `=、-、
    ノ / /  7           j` っ
   / | /   { , 〃 _,.-‐'ヾヽ<ゝ
  / /   、  Y V' <  _ _) _ヽ
  7`Z_,.-=ニニ二''‐- 、二   ´  ̄ハ
  ̄Y´   "  〃`ヽ. \    ,'イ ノ
    l lヽ    〃  " \ l  / ノ/

168 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:35:23 ID:KKrx35Wg0
なぜ今頃?

169 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:37:16 ID:hHkLujtY0
労働環境が悪くて心と金に余裕がなきゃ
金も回らないだろうし
少子化も進むだろ

170 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:38:31 ID:0ENrtjgA0
>>169
自明の理という奴ですよ。

その自明の理が理解できない頭の悪さをいま日本は世界に向けて発信している 企業がね

171 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:39:09 ID:65kFAeim0
>>1
少子化がここ数年で急に始まったかのような物言いだなw
おまえら官僚が数十年かけてこうしたんだよw







172 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:40:12 ID:RxAhNTa30
月十万ちょいだと結婚むりだろ。

173 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:40:33 ID:ySplMAzX0
>>159
よっぽどひどい会社に勤めてるんだね
気の毒に・・・。

174 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:41:03 ID:GrbOX+Fu0
労働者をバカみたいに働かせるこんな腐った国、
人口再生産できずに滅びたほうがいいに決まってる。

今月に入ってから、土曜日が全部潰れてる。

175 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:41:30 ID:rH3o9BPJ0
>>172
DINKS
子供を作らなければ、結婚した方が安く済むと思うけどね。


176 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:43:01 ID:aWDfraKB0
どうせこれから先は上の世代が作った財政赤字返すために
しこたま増税されるし、クソ高齢者の介護のために外国人を
たらふく入れなきゃいかんし。

いいことなんざひとつも無い。
それだったら、犠牲者(子供)はできるだけ少ないほうが
いいに決まってる。
もう生まれてしまった若者には気の毒だが、これから先
こんなゴミ国家に生まれてくる人間は減らしておこう。

177 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:45:11 ID:qurJCZkv0
こんなどん詰まりな状況に政治と経済を舵取りした
低IQな中高年に問題解決能力がどうのこうのと
なんくせつけられるガキども哀れなもんだw
バカにバカと言われてるような気分だろうw

人のこと言えた義理かw

178 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:45:19 ID:0ENrtjgA0
>>175
それは君 見えないコストを計算していない

はっきりいって他人と家に一緒にいることほどストレスになるものはない。タダでさえここ10年で会社で
のストレスが半端じゃないくらい上昇したというのに

ま、これも企業がまいた種さ。労働環境をどんどん悪化して、搾取して、で売り上げ下がったってわめ
いている 馬鹿すぎて呆れるしかない。

>>176
そういうこと。自衛のためにみな子供をつくらないようにしている。自分が滅びないためにね。

俺はもうすぐ東南アジアにでもいって商売でもして暮らすことを考えている。向こうはまだまだ発展の余地
があるしね。俺がこれまで積み上げてきた技術をどんどん流出させようと思っている。それがせめてもの
この国に対する復讐だよ。

179 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:46:12 ID:EbMPQ/lq0
正直言ってこの国の人口は増えすぎだな。
鎖国してた頃の日本は2600万人前後だったと言うから
今の日本は5倍も居るわけで2600万人しか居ない当時ですら
食料自給率が十分ではなかった。
海上封鎖でもされたら日本は糸冬了ってことを理解してない香具師多過ぎwww

180 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:46:36 ID:ySplMAzX0
みんなには悪いけど、ウチの会社の実態。
某一流企業技術職
水曜、金曜はノー残業デー。
17:00に一斉帰宅が始まります。
休日出勤があれば、必ず代休をとらされます。
残業代は全額きっちりでます。
景気いいです、でも派遣はたくさんいます、大した仕事やってないけど。
今は金が欲しいので無理言って20:30まで働かせてもらってます。
上司は「さっさと帰れ」って言ってきます。
こんな素敵な会社もあるのですよ、みなさんの良く知ってる会社です。


でも結婚率は40%くらい・・・。
金と時間があっても人は結婚を選びません!
このことを忘れないでくださいね。

181 :永遠の第1号@15年目 ◆YAtaBeRvw6 :2006/07/16(日) 15:47:06 ID:yEkR7nJE0
今25〜29歳女の6割が独身なんだと。
そりゃ子供も増えん罠。

182 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:47:28 ID:9SpUYBoH0
これ何年前の記事?


183 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:48:33 ID:8ZDZNUPa0
結局 高級スーツを着こなすイナカモンだったんだなw だせえww


184 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:48:53 ID:lzSM4e+Q0
100年で人口が四倍になるような気の狂った
人口ピラミッドを「正常」と考える日本の政治家や
エコノミストはキチガイの集まりか?

もう21世紀に入ったのにいまさらローマクラブやマルサスの
人口論みたいなこと言いたくないが、どう考えても「成長の限界」
が来て当然だろ。
人口減少はむしろの経済社会が正常状態に戻ろうとしてる
調整機能が働き始めてる、ぐらいに考えたほうがいい。

185 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:49:21 ID:PXIB9qMZ0
>1
そういう政策とってきたからであって
けっして自然にそうなったわけじゃない。

なのに自然にそうなったようにいって
対策を立てる必要があるというのは

マッチポンプwwww

ほんと小泉政権になってからマッチポンプばっかりだね。
株価をどん底につきおとしたあと株あげて
景気回復とかw


186 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:49:55 ID:0ENrtjgA0
>>177
まさにその通りww

馬鹿に馬鹿といわれるほど馬鹿馬鹿しいものはない

>>181
しかも、当の男からしたらみな同じ意識だろうが適齢期過ぎたような加齢臭漂うババアを嫁に
もらうメリット理由なんてどこにもない罠www

わざわざ使えないペットを飼うようなもんだ。そんなエサ代自体がもったいない。

自分で料理も炊事洗濯もなにもかもできる奴にとって女ってはっきりいって、存在自体がうざい
以外の何者でもない。

187 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:50:21 ID:FsPmZZMM0
人口が増えて、それがある程度な数になるのは、正常な状態になるだけ

それは自然の摂理だからそれでいいんだが

188 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:50:46 ID:bsX8AZY20
少子化って企業と政府が望んでたことなんじゃないの?

この国の企業と政府はそうとしか思えない方向へ
国を突き動かしてたじゃん。

むしろ、狙い通りじゃね?

189 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:51:02 ID:Iv5xA99P0
>>180
自分が派遣されていた会社のような気がするw
一斉帰宅どころか、ピンポンがなると同時に玄関出ているオヤジども。
官業の頃の癖が抜けないボンクラどもだけど、辞めさせる訳にもいかんし。。
こいつらが定年迎えた暁には、基本料金安く汁!

190 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:52:23 ID:0ENrtjgA0
>>183
いやぁ、表現がうまいっすねぇ。その通り。

欧米気取ってスーツを 馬鹿馬鹿しいほど暑い夏に着込んでいるおかしな国民日本

なにがスマートで普通のことなのかもわからなくなった民族の最期の打ち上げ花火を是非
俺達は見たいと思っているよ。

この国に30年後はもうない。

>>185
あいつは経済政策ではなにひとつ成功していない。勘違いしている馬鹿も多いが奴は、
社会システム、経済を悪化させこそすれ何一つ貢献などしていもいない。株価なんてあれ
トリックあることはすでに分かっちゃっていることだしね。

191 :名無しさん@6周年 :2006/07/16(日) 15:54:43 ID:g8U0f7xI0
福井県は違うようだ。

192 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:54:59 ID:ZkY7pLba0
いんじゃん 別に
今勝ち組のやつらのほとんども今負け組のやつらがアボンしたら負け組に落ちてくるんだから
今日死ぬか明日死ぬかの差だろ

193 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:56:55 ID:fVTwoT3K0
>>180
うちの会社もそんな感じ
結婚率40%

やっぱ、身長とイケメンは必要みたい

194 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 15:59:25 ID:23kCkxeX0
人手は余っているが、人材は不足している。
これが全てを言い表していると思うがね。

195 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:00:10 ID:Yqrhnz4+0
海外に逃げたところで日本がこければどこもアウトになってくるだろうと
思ってるんだけど、そこらへんはどうなんかね?
発展途上国などには、日本は借金まみれのくせに経済援助とかしてる
わけじゃろ?じゃあ、日本がこければそれも滞るためにオールアウトに
なりえないかな? で、そういう国にはそういう国なりの農産物やら
産業とかあるから、経済援助が受けられないことによって生産量がダウンし
全世界的な輸出入の停滞が引き起こされ、辛うじて社会が機能している
世界各国にも影響を及ぼすと。
博識な人、つっこんでくれ。

196 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:01:29 ID:9SpUYBoH0
早く破綻してIMF管理下におかれますように


197 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:02:46 ID:ySplMAzX0
>>195
経済援助は産業の開発に注がれているものであって、
産業を維持するために注がれているものではない。
つまり、援助を止めても、多少は滞るかもだが、一気に墜落するわけではない。


198 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:03:46 ID:zsJZ3e3F0
>>195
一時的に成長は阻害されるだろうけど
日本無しじゃ立ち行かないなんてさすがにほとんどないだろ。
新たな金づるを探すだけだと思うよ。

199 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:03:52 ID:CzDYNfnV0
>>195
18,19世紀産業連関システムでは大英帝国が世界の経済を回していたが、
その大英帝国が2度の大戦で疲弊してこけたら、そのかわり
アメリカが世界の経済をまわすようになっただけ。


結局のところ、経済のポンプのような国が失脚したところで、
政治家と同じように別の代打がどっからか出現するだけの話で、
それによって地球の経済全体が数世紀も縮小気味で
あり続けるなどというのはありえない話。

日本がこけても、日本の代わりをどこかが果たして、それで終了。
考えても見ろ、トップランナーが、英国じゃなければ、アメリカじゃなければ、
日本じゃなければ、いけない理由はどこにも無い。

200 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:04:57 ID:XJGfxGEsO
少子化よりも女性の社会進出のほうが大切なんだから少子化でいいじゃん。

201 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:05:32 ID:9PkizP/m0
労働力(供給)は生産性向上でカバーできるし、需要は消費の高級品化で維持できる。
少子化が問題だと騒いでいるのは、実質賦課方式のバカ高い年金を維持したい団塊、
税金を取りたい財務省、少子化対策で利権を作りたい厚生労働省、など。
あと労働力を安く買い叩きたい財界、というのもいる。
(こっちは移民も視野に入れてるから必ずしも少子化対策には拘ってなさそうだが)

202 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:06:08 ID:RkIRWKhl0
こんなところにかきこんでいる間にライバルは、女を口説いたり
料理を作る練習をしている。
おまえら現実逃避はいいから、外へ出ろ。出会え出会え。

203 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:07:46 ID:Yqrhnz4+0
サンキューみんな 参考になったよ。
 <海外脱出


204 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:07:58 ID:fVTwoT3K0
今日は雨です

205 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:08:18 ID:VEjQdc9R0
>>202 いいこと言った!

206 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:08:21 ID:B2PQ7HdY0
思うんだけど、少子化対策として、一夫多妻制を導入させてはどうだろう?

年収1000万未満の貧しいフリーターや派遣・契約のブサイク貧乏男に
結婚して子供をもうけろ、というのは酷な感じがする。

だから、ブサイク貧乏男には結婚や子供をあきらめてもらう代わりに、
イケメン金持ち男性に一夫多妻を認めればいいと思う。
それが格差社会にふさわしい少子化対策だろう。
それに女性としても、イケメン金持ち男性と結婚できる機会が増えていい。

それに、ブサイク貧乏男の劣悪な遺伝子が断絶して、
イケメン金持ち男性の優秀な遺伝子だけになれば、 社会も発展するだろう。

同時に、ブサイク貧乏男には去勢手術を施してはどうだろうか?
ブサイク貧乏男なんて結婚もできないし、子作りは出来ても子育てをするだけの
経済力もないから、睾丸は付いていても意味がない。
子供にブサイク遺伝子を引き継がれるのも可哀想だしね。

それにニートやフリーター(含、派遣・契約)といったブサイク貧乏男は
得てして犯罪に走りがちだけど、去勢すれば
性犯罪対策やチカン対策にもなって、治安の回復にもなる。

いずれにせよ、経済力のあるイケメン男性が増えなければ、
女性だって安心して子供を産むことなんてできないだろう。
稼げるイケメン男性を増やすことこそ、少子化対策には欠かせないし、
ニートやフリーター(含、派遣・契約)のようなブサイク貧乏男が少なくなく、
稼げるイケメン男性が少ない以上は、一夫多妻制しかないだろう。

207 :パチンコは違法な私営ギャンブル:2006/07/16(日) 16:08:25 ID:igEhGNEP0


パチンコ摘発すればすべて解決!




208 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:09:16 ID:9quNYERn0
>>202
馬鹿なことを言うな。
女に話しかけた時点で、向こうは走って逃げる。
既に実践済み。

209 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:09:26 ID:eOSKSelO0
こういうことも言っとけばガス抜きもできるし別の問題からも目をそらせられる
実際は少子化なんか何の問題でもない
機械化と工場の外国移転でどうとでもなる
そのためのノウハウも蓄積済み
おまえらがぐだぐだ言ってるようなことは既に考慮済み
常に人よりも一歩先を見ていなければ勝ち組にはなれんのだよ

210 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:11:23 ID:zsJZ3e3F0
政府が子育てにかかる費用を
全額負担してくれるなら子供作ってもいいよ。

211 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:11:55 ID:0ENrtjgA0
>>188
でさ、コントロールできるとでも思っているあたりが実に愉快なんだけれどww

>>192
人間死ぬときは死ぬ ただそれだけだ

勝ち組気取っている間抜けが、負け組みに墜落してわめいている図を天国
から、一升瓶片手に眺めたいネェ


212 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:12:13 ID:RxAhNTa30
http://www.ipss.go.jp/pp-newest/j/newest02/4/ref_z1.html
百年経ったら人口半分だな。
百年後とかはどうでもいいがその前に生活が酷いことになるからなんとかしろよ。


213 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:12:25 ID:IaKNh+ZjO
>>206
小泉首相ならガチで言いだしそうだな。その選民政策。
著しく治安が悪くなりそう。

214 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:12:49 ID:6HuG1vAe0
貧乏な男がもてないんじゃない
ブサイクな男がもてないんだよ
つまり少子化の根本的な理由は容姿にある
ブサイク遺伝子を根絶させれば少子化は解決する

215 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:13:21 ID:DVRwF6W30
>>190
まつした?
それとも、なんたらっていう下着開発メーカー?

216 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:15:42 ID:V1VzakWVO
>>202
そんなことする暇あったら外に出て知らないところに旅行して
新鮮な空気と雄大な自然に癒される方がよっぽど有意義なので遠慮いたしまつ。
そんなライバルはどんどん先行っちゃっていいよ。俺の分まで頑張って。
お国の奴隷は多いにこしたことないしね。

217 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:17:17 ID:pvlmvHlF0
>>214
別にモテ無くても、一人の女を見つければそれで良いだろうよ。

218 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:18:36 ID:fVTwoT3K0
女の要求にはきりが無いんだよ

安定した職業の男にイケメンを求めたり、次男であることを求める

219 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:19:05 ID:6HuG1vAe0
子沢山大家族のテレビ番組を見るたびに思う。
どうしてあぁ、ブサイクの親ばかりなのだろう。
子供が親に似るのは当然の流れ。
ブサイクばっかり生産してもな〜

美男美女カップルの子沢山ってのを見たことがない。
親似の美男美女が大量生産されるのならば大歓迎だけど、
ほとんどの大家族が、
貧乏、ブサイク、DQNと三拍子。
夢も希望もないや

220 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:19:31 ID:AH3B9yJd0
恋愛とか結婚とか、めんどくさいんだけど…。

昔だったら、見合いとか生まれたときからのイイナヅケで
無理矢理にでも結婚させられただろうが。

221 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:20:47 ID:8ZDZNUPa0
>>211
勝ち組の堕ちるとことかどうでもいいよ いや堕ちるとは思うけど。
俺まで寒い感じになっちゃうだろ 

222 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:20:51 ID:9SpUYBoH0
お前らもう国債買うな
早く破綻させようぜ


223 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:22:20 ID:9jmoERsY0
人間性にしても何にしても優秀な男女が良い遺伝子を多く世に生み出すなら少子化でもいいよ。
DQNな親がDQNを生育しても世の中が良くならない罠。
いい例なのが第一次ベビーブームで育った団塊世代。
そしてその子の第2次ベビーブームで生まれた団塊Jr.
最悪なローテーションw
それよりも少子化でもしっかりとした常識、教養をもった強い子を多く育てる国
にすることの方が先決。ゆとり教育なんて布きやがるし、
人前でも子を注意できないようなアホ親増やす方が本当に緊急問題w

224 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:23:18 ID:rH3o9BPJ0
>>206
サルの時代まで退化してどうするんだよ。
そんなことしたらイケメン金持ち男がブサメン貧乏男に襲撃されるだけ。


225 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:23:31 ID:fexnEjK50
最早手遅れだ。

226 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:24:47 ID:fVTwoT3K0
アメリカやイギリスの知識階級は子供2人は生むのにねえ。。。


227 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:25:14 ID:gwz91O5A0
別に人類が滅びたってどうということはない。
どのみち人間は死ぬのだし。

228 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:27:19 ID:6BNqUgc90
少子化関係の本を読んでいるとゾッとするな。
子供を最低でも二人以上は生まない奴は、愛国云々の類を口にする資格なんてないと実感。
しかし、かなり危険な状況なのに保守系政治家が他人事的なスタンスなのは何でなんだろう。

229 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:28:27 ID:65kFAeim0
もう死ぬから

230 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:28:29 ID:ESttV/WD0
政府や企業は衣食足りて礼節を知るって言葉を知らんのかね

231 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:31:01 ID:mxabps7I0
愛国心とかぶっちゃけどうでもいい
何の見返りもないし、どうせいずれ死ぬんだから適当でおk
そもそも奥二重で身長168cmな漏れのチビブサ遺伝子なんて引き継がしたくないしなw

232 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:31:29 ID:AH3B9yJd0
見合い関係のスレに行ったら、スペックがどうのとうるせーの
なんのって、もういいやって感じだったぜ。

233 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:33:09 ID:34Iz59e90
>>202
年収80万の俺が女をくどく(というより維持する)方法を教えてくれ



234 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:33:29 ID:AfZ8djh30
非正規雇用と年齢制限をなんとかしろ
まともな職業訓練所を作れ
今のポリテクはマジで使えねぇ

235 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:35:39 ID:9ofs+IC70
雇用が不安定だよ。正社員だって安心できないし、
そもそも仕事量が増えすぎてクタクタだろう。

236 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:36:33 ID:AH3B9yJd0
>>233
頑張って手作りしたよ!! って毎日晩飯でも作れば、
飼ってくれる女はいくらでも居るぜ。
○○ちゃんは可愛い、大好きだ、とことあるごとに誉めまくれ。
貢ぎたがりの女は、想像以上に多いよ。
禿デブ50代のオヤジ(無職)を家に置いてるOLとか。

237 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:37:02 ID:+RNGc8wh0
エリートの旦那を持つ妻語りましょう【Sec.27】
1 :エリートは学歴職業総計で10p以上が原則です

0 1番〜8番の職業でで出世した人 <定義未定> 【10p
1 キャリア事務官  【9p
2 裁判官・検事  大学教員(任期特任客員非常勤のみの人は含まず) 【8p
3 弁護士 医者 日銀  【7p 
4 国の研究機関の正式な研究員   【6p
5 公的国際機関の正規職員  キャリア技官  【5p

・・・・・・・・・・・・エリとして望ましい王道職業ライン・・・・・・・・・

6 優良企業上位等→≪大手インフラ本体<東電・JR東、東海・NTTコム・ANA,JAL> 
  財閥総合商社金融等MBA他会社留学 シンクタンク研究員 メーカー博士課程修了者 
  上位外資金融・戦コン 優良マスコミ<テレ東除キー局・大手新聞・有力出版>≫【4p
7 法曹三者(ロー) 公認会計士 弁理士   【3p

・・・・・・・・・・エリートとして扱われるラインの職業・・・・・・・・

8 他一流企業総合職社員   短大・高専の正規の教員  【2p
9 1.5流企業総合職  獣医 薬剤師 歯医者  一級建築士 外務専門【1p
10 地方公務員上級 特殊法人 高校教員 司法書士 税理士 【0p



A 東京  【6p
B 京都  【5p

・・・・・・・・・・エリとして望ましい王道学歴ライン・・・・・・・・・・・

C 一橋、東京工業、東京医科歯科、大阪 【4p
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1152483545/l50

238 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:37:06 ID:ZuTdmRC20
日本も積極的に資源開発しろよ。
石油輸出で国に借金減って格差も解消できたかもしれないのに中国に先越されて情けない。
将来が見えてない無能自民党議員はもう議員辞めろ。



239 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:37:16 ID:JmxhCESh0
>>228
保守系政治家の多くは、最近の日本では保守系の発言の方が
国民に支持されやすいのを知ってるから保守ぶってるだけだと
思うよ。本音は議員でいたい、政権取りたいというだけ。

240 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:38:58 ID:8ZDZNUPa0
>>232
落ち着け 見合いのスレに集まる奴を考えてみろw
今の流れに反感もってる女てのも結構いるはずなので
チビブサ遺伝子でも頑張ればなんとかなる時代だと思うぞ。実はw



241 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:39:02 ID:0ENrtjgA0
ざっくり 出生率が2を割り込んでいる以上、遅いか早いかの違いで、どれだけ持つかってだけの
話だということがまるでわかっていない財界と政治家

2は物理的なボーダーラインであり、その下でいくら何を数字をこねくり回そうとまるで意味がない
ことに誰も気が付いていない。

242 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:43:04 ID:SdiSdY1J0
>>236
>禿デブ50代のオヤジ(無職)を家に置いてる

それってフツーにそのオンナの実父というオチ?

243 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:44:01 ID:6BNqUgc90
>>241
今のままだと50年後には人口が約6千万だっけ?
大国間の戦争で負けるより危険な状態のような気が…。

244 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:44:11 ID:Yqrhnz4+0
まあ、これも天狗のしわざとしてしまうには
リスクが大きすぎるしな、、、

245 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:45:32 ID:8ZDZNUPa0
むしろ俺の天狗は仕事をしていない

246 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:46:00 ID:Kxb8PzP30
日本とほぼ同面積のドイツは8000万だしなぁ
正直1億3千万は普通に多すぎだし、また増えたら増えたでブラジル辺りに強制移住でもさせるんだろうね
日本の政治はマジで信用ならねー

247 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:46:14 ID:rH3o9BPJ0
>>233
選ぶな


248 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:46:27 ID:0ENrtjgA0
>>243
いいや

実際にはそれ以下になるだろう。なぜなら、団塊の世代がいる Jrがいる こいつらが死ぬとき
一気に人口が減る。それは俺らの世代と同数ではない およそ2倍以上

つまり実際には人口はもっと早く減る


249 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:47:58 ID:tudna13M0
今から雇用対策をしても、その結果が出るのは数年後だぜ?
凄まじく大きな規制強化・緩和でもしなけりゃ、急激な変化なんてないんだぜ?
若年層の二極・低所得化は深刻だぜ?
少子化の影響の前に、非正規増加による社会不安のほうが心配だよ・・・

職業訓練を受ければ就職できるの?今までの対策と何が違うのよ?
最近じゃ、職安に就職相談のカウンセラーまで置いちゃってさ。
こっち見んな!ヤングハロワに来ている時点で十分に深刻な状況なんだよ!アホが!

均等待遇の実現は正社員の給料を削る以外は無理。
これ以上、正社員の待遇を下げてどうするの?
そもそも、安い外国人労働者の代わりが、日本流の非正社員なわけで・・・

250 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:48:38 ID:nI0zib5z0
雇用、金融、食糧、エネルギー、
すべて世界規模でやってんのに、
どうして人間だけは「日本限定」「日本人限定」で考えるんだ?

世界規模で考えれば、人口はむしろ爆発しようとしてる。
少子化どころか人口抑制が重要課題だよ。

仕事、エネルギー、食糧、環境もろもろ、生きるための原資が
これからはどんどん枯渇してくのに、
日本という区切りで考えて人間増やしたって生きていけないだろ。

251 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:48:57 ID:rH3o9BPJ0
>>248
そうか!
これからは葬儀屋が儲かるな。w


252 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:50:01 ID:9ofs+IC70
>>251
残念ながら、気づくの遅い。

253 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:50:07 ID:0ENrtjgA0
>>243
そして、このことで本当に怖いことは

では、適正と呼ばれる人数にまで減って止まるのか?ということ。実際には止まることはない。
理由は今この段階で止められないものがそもそも、その時に止められようはずがないからだ。
人数やらなにやらとは全くリンクしない理由で人間が減っているのだからな。

で、今度は人が減りすぎて国力の大幅減衰に見舞われ焦るわけだwww でも増えないし、
増やすメリットは現時点でもない。優遇しようにも少子化で税収も減る一方。そんな余裕は
どこにもない とまぁ、お金のコントロールができずにサラ金に駆け込むような奴が一家の財布
を握っていて、こっちは大迷惑の構図ってのが今の日本だよ。

254 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:50:38 ID:gwz91O5A0
あのさあ、試験管ベビーみたいなのを量産したらどうかな

255 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:51:36 ID:Yqrhnz4+0
いやいや、葬儀につぎ込む金すらなくなってるじゃろ
まあせいぜい団塊までの話だな <葬儀に金を出す
食い物食えねえのに戒名だけでも何十万も出せるか?

256 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:52:12 ID:c7nmjpMM0
>>243
そんなに減らねーよ、50年後でもまだ1億人以上はいる
つーかぶっちゃけ他国に比べて国土当たりの人口多すぎ

50年後の人口
http://dataranking.com/table.cgi?TP=po01-2&LG=j&RG=4

257 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:52:12 ID:0ENrtjgA0
>>255
無縁仏がどんどん増えていくだろうな

しまいには、あちこち死体遺棄が続発するだろう。l

258 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:53:58 ID:pGxg+rFYO
日本人多杉だから減って調度いいという馬鹿は、人口減少が問題では無く世代人口ピラミッドのいびつさが問題だと気付けよ。

259 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:54:35 ID:9jmoERsY0
>>246
だな、団塊の世代見りゃわかるが、生めよ増やせよで増えたガキはマジでロクなのがいねぇ
ニートなんて大量生産したって何のメリットもねぇし

260 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:55:05 ID:rH3o9BPJ0
>>257
市役所の人間が片付けてくれるみたいよ。


261 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:55:15 ID:cvwG4yRB0
大手が最高益だのと景気いいこと言ってるが
下請けは搾取されまくりでちにそうです。

262 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:56:17 ID:6BNqUgc90
>>253
現状で推移すると数百年後には日本人がトキのようになっているかも
しれないという研究者の発言を思い出した。

>>256
財務省総合政策研究所の本では数千万だったよ。

263 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:58:23 ID:rH3o9BPJ0
>>261
諸悪の根源は大手って事は誰でも知ってるわけです。
で、官僚と政府自民党がそれを守っているということも。


264 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 16:59:36 ID:9jmoERsY0
福祉が豊かになればなるほど人口が減るって言ってたな
ガキがいなくても生きていけるからね
年金制度なんて廃止でいいだろう
で、
長寿国家である以上老人が増えるのは仕方ない、だから老人も働くべきだね
役に立たないのに介護ばかり受けて無駄に長生きされても困るしな

265 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:00:02 ID:DnI79ndPO
あと5年後には、国の借金1千兆円越え?
国民一人一人の借金は、1千万円越え?
ありえそうで怖い

266 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:00:41 ID:ySplMAzX0
あれだけの大不況下にあったんだ、大手が引っ張っていかなかったら
到底国際競争の中では勝ち抜いていけなかっただろう。
はっきり言おう、ほとんどの中小企業は国際競争では戦えない。


267 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:01:15 ID:rH3o9BPJ0
>長寿国家である以上老人が増えるのは仕方ない、だから老人も働くべきだね

年齢制限があってまともな職には就けません。


268 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:01:43 ID:8ZDZNUPa0
国際競争ってイナカモンWORDだなw

269 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:03:02 ID:fexnEjK50
>>266
その大手企業を下支えしてあげてるのは誰でしょうか?

270 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:04:43 ID:wawvtiEZ0
今の25-35歳の救済が先だ

271 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:06:06 ID:5ogjGT2O0
あれだ、安楽死センター作って70歳以上の老人は死ぬ事を義務付ければいいんじゃね?
こうすりゃ人口バランスも良くなるだろう


272 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:06:40 ID:rH3o9BPJ0
景気が良いのは大手だけ。
理由は中小から搾取しまくり、非正規雇用で人件費を浮かせたから。
タコが自分の足を食って腹を膨らませているのと一緒。


273 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:07:24 ID:0ENrtjgA0
>>266
国際競争などそもそも内需では関係ない

以上

国際競争とやらの内容を是非書いていただきたいものだなwwww
外需企業以外国際競争がどうこうなど実際には全くもってどうでも
いいこと。

さらにいえば、おまえらは中小企業の存在なくして存在し得ない。
GDPの構成比率でたかだか全部あつめても10%程度の存在が何を
偉そうにww

274 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:08:01 ID:hKKxDTm00
派遣業者がピンハネし続ける限り駄目だ。
これはアメリカでも問題になってる。

275 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:08:13 ID:cvwG4yRB0
外注に仕事ばら撒いてマージンウマーしてるだけじゃ牽引とは言えん罠。

276 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:08:15 ID:SdiSdY1J0
>>266
ヲイヲイ
下請けから安く買いたたいてきたから
大手に競争力がついたんだろ? アフォか?

277 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:08:21 ID:wawvtiEZ0
参考スレ

結婚したがらない男が増えているPart262
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1152933626/

結婚してやる価値のない女が増えたうえに生きている
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1137166464/

278 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:09:33 ID:5ogjGT2O0
昔はブサイクな男でも女性は妥協して見合いで結婚して子供を生んでたけど
今の時代は女性も強くなり、男を選べるようになった
つまりブサイクな男は女性に相手されなくなったんだよ
イケメンとブサが二極化しただけ
だから少子化でも美男美女だけは増えるだろうし、ブサなんて生まれてもしょうがないし
別に問題なんてないんじゃないの?

279 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:11:02 ID:0ENrtjgA0
>>272
そゆこと

で、今年度からはもうそれもなくなる。始まりがあるものには尾張がある。

280 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:11:11 ID:9ofs+IC70
金持ちはより美形、貧乏は(ry
になるのは間違いない。

281 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:11:26 ID:MnB+sMNl0
収入と子供は別だろ
ドキュン親を助長させるだけだよ
子供より朝鮮タマ入れに金使うような親をさ
子供の親に対する扶養義務を絶対的なものにすれば良い
子供のいる人は手当てなど恩恵受けて来ているいるわけだからね

282 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:11:44 ID:1uoQvVi40
>>1
>  少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が増え、
> 収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると分析し、
> 若年層の雇用対策の重要性を強調した。

そういうファクターは大きくは無いだろう。
基本的に先進国は少子化する。
子供を多く作り育てるライフスタイルを、人々が選択しなくなるだけの話。

雇用対策は結構だし、それはそれで重要だが、
それによる出生率の改善など焼け石に水だ。

人口の崩壊を防ぐには、移民しか選択肢はない。


283 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:12:17 ID:2UMQ85JVO
>>272
中小企業が疲弊しきって国内の治安も悪くなり、少子高齢化が進めば
結局資本は海外へ流出していくのだろう。

大手なら村上ファンドのように逃げ出す余力があるからな。

284 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:12:57 ID:pGxg+rFYO
まぁ日研の派遣みたいな仕事しかなきゃ結婚、子育てなんて無理だろ

285 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:13:39 ID:7d7YTlHF0
漏れ東京在住だけどマジで人多すぎだからさっさと適正人口まで減ってくれ
毎日満員電車辛杉、夏場は引きこもりたくなるぜ

286 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:14:01 ID:0ENrtjgA0
>>280
残念ながら、その金持ちも無事では済まなくなる。


ま、生かさず殺さずよろしくやってりゃよかったのに ってことさ。超えちゃいけない
ラインを超えて下層をぶっ殺していったら、自分の食い扶持もなくなりましたっていう
間抜け話がこの日本で聞ける時代も近い

そのころにはあちこちにレジスタンスが結成されているかもな。警察は敵

>>282
馬鹿がww 選択肢はないだとよwwww 頭の悪い御前のような馬鹿は移民に
せいぜいぶっ殺されろよ

287 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:14:32 ID:Naokk0bk0
◇竹中平蔵総務相に聞く◇
 −−小泉改革を進めると格差拡大を防げる?

 「その通り。それ以外に方法はない」

 −−競争が進めば格差が拡大するのでは。

 「競争が進むとみんなが豊かになっていく」

 −−セーフティーネットや事後チェックが不十分だとの批判がある。

 「不十分な点はあると思う。しかし規制改革のおかげで(雇用が生まれて)
  就職でき、所得は低くてもゼロではない人がたくさん出てきた」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060404k0000m040015000c.html

288 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:15:15 ID:9ofs+IC70
>>285
一方、田舎はすでにスカスカだけどね。

289 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:15:31 ID:AH3B9yJd0
>>278
問題は、ブサとイケメンが1対1なら、人口が次世代は
半分になるってこと。
つまり、その理論で問題ないとするなら、イケメンは子供を
最低4人は育てないといけなくなる。


290 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:15:45 ID:1uoQvVi40

>>286
貧乏人は死んどけ。


291 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:16:02 ID:9etch3lz0
仮に今すぐに雇用、労働環境を改善したとしても、もう手遅れだよ。

292 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:16:05 ID:ZuTdmRC20
>>282
そんなことしたら今以上にまともな職がなくなるんじゃねえ?

293 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:16:28 ID:XEOuMuZL0
格差なんてあって当たり前。昔からあった事だ。
問題なのは「格差固定社会」になり、そして「階級社会」になる事だ。

294 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:16:48 ID:ed9NW6Qj0
>>164
同意だ。
そういやホンの100年前にも大陸に新天地を求めて出て行って
相手国に身包み剥がれそうになって日本政府に助けを求めた企業達があったような・・・。
世界相手に売れればいいさ。国なんてどうでもいい。って企業は、
ユダヤ人達がなんであんなにも自分たちの国を欲したのか考えてみるといいと思う。


295 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:17:17 ID:HLjQXtuj0
日本は既存輸出企業の有形無形の資産にしかアドバンテージがないってことだよ。
できるところは多国籍化していくだろうが、結局日本ではジリ貧という点には変わりはない。
「豊かな生活」が出来るのはそこに運良くぶら下がれた人間だけで、
しかもその数は年々減っていく。

296 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:17:49 ID:CgUoHv3j0
昔、講演会場でのサイン会のとき、ご夫婦連れがここぞとばかりに私に相談を持ちかけた。
「夫とは結婚してからもずっと完璧に家事を分担してきました。でも、妊娠してみて、問答無用の
不平等さを感じます。どうしたって女性のほうがしんどい。妊娠だけは夫と分担できない。
他のものは全部分担できるのに。どうしたらこの悔しさを解消できるでしょうか」というものだった。

見ると女性のお腹は目立つほど大きかった。夫は妻の訴えを聞きながら、なんとも居場所のないような
表情をして立っていた。私の経験では、こういう男女平等を実践するカップルに多いのが、
知的好奇心旺盛で意欲的な元気な妻と、穏やかで人のよさそうな夫のカップリングだ。
(中略)
その努力が大きいほど、妊娠という女性にだけのしかかる負担に、歯軋りする思いだろうことは理解できる。
女性が訴える間、夫はひとことも口を挟めなかった。「私だけが辛いのは悔しい」と責められたとき
「そんなこと言われたって・・・」と途方に暮れる男性像が浮かび上がった。

私は少し考えて、言った。 「夫から慰謝料をもらいましょう」
女性はきょとんとして言った。 「お金ですか」

「はい。お金です。生活費以外の。人は理屈で割り切れない感情のときや、何をもってしても
補えない事態に陥ったとき、それが最善ではないにせよ、とりあえずそれしか誠意を表すものがないという
理由で、相手にお金を渡してきました。今回もそのケースだと思います。女だからといって割り切れない。
夫に妊娠を半分分けることも不可能。だったらせめてもの悔しさの収めどころとして、お金を
夫からもらうのはいかがでしょう?」
「お金ですか」とまたつぶやく妻のよこで、夫は「そんなことになるの?」という表情で
自分の頭を掻いていた。

>> NBonline 2006/07/14[**:**] <<
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060710/105975/

297 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:18:24 ID:0ENrtjgA0
>>290
来る時代が着たら、おまえのような 間抜けは 間違いなく消されるだろうな

覚悟しておいたほうがいいのは君のような 似非勝ち組だよ。

298 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:18:54 ID:+Uv0F9Q1O
努力してない男は魅力的じゃないよ

299 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:19:13 ID:7d7YTlHF0
>>289
もう一夫多妻でいいんじゃねw
女共はイケメンに尻ふって子作りをがんがんすれば全て解決。
俺らみたいな毒男共は風俗やったり、自殺したりして解決。
モテオはがんがん子作りでOK。
日本は美男美女で溢れ返って幸せだろw

300 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:19:30 ID:WkTPGGfc0
>>281
親子兄弟の扶養義務は今の民法でも絶対的だが。
たまに勘違いしてる奴が居るが、年齢制限も一切無い。

301 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:20:03 ID:2Fu3gg67O
大して裕福でもないのに自民党を支持する連中のためにも
もっと格差拡大してもいいよ。

302 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:21:53 ID:wawvtiEZ0
>>298
女は?w

303 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:22:05 ID:jz492PCB0
とりあえずアホみたいにスキルスキル言ってる馬鹿どもを何とかしてください。
お前らスキル言いたいだけちゃうんかと。

304 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:23:29 ID:0ENrtjgA0
>>299
一夫多妻制は少子化対策にはならないというのがまだわからない馬鹿に
少子化問題を語る資格はありませんよ

>>298
最近じゃ努力不足な 豚女 バカリで、まったく惹かれませんなぁwww
なんか勘違いしている女ばかり 女は肉便器以外の価値がないのなら、
結婚なんてする必要性すらない


305 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:24:03 ID:7d7YTlHF0
どんどん劣化していく女に生涯一生金を貢ぐなんて普通にやってらんねーよな
漏れだったら3年くらいで確実に浮気しそう
ガキも一人までならともかく2人以上なんてダルくてやってらんね
金かかるわ時間かかるわで何の為に生きてんだか

306 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:25:03 ID:Yqrhnz4+0
>>286
>ま、生かさず殺さずよろしくやってりゃよかったのに

ほんまやな〜 なんでそこまで頭がまわらんくらいアホなのかと
仕事に必要なものも会社が支給できず自腹きらせる、
だからといって決して儲かってないわけじゃない→飽くまでピンハネ
で、上層部は飲んだり食ったり以上のことを繰り返している
で、下層は生活の危機感から自衛のために子供をつくらず
上層は生活が苦しくないから危機感がないため、やーい負け組〜〜♪とか
騒いでいるうちに、いつのまにか奴隷だったはずの者が、奴隷としても
機能しなくなってきていることをようやく実感。
で、今になってあわてふためいているって感じかな。


307 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:25:24 ID:tFEIiKF60
>>304
見た目的に豚だったけど、デブ専の夫に拾われました。
世の中捨てる神あれば拾う神ありだな、と思いました。

308 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:26:50 ID:7d7YTlHF0
一夫多妻制の国って大体子沢山だよな
正直女優遇させたら国は終わると思う
女性専用車両なんてある時点で日本は終わったようなもん
スウェーデンなんて既に自殺だの犯罪だの最悪だし

309 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:28:00 ID:ZuTdmRC20
阿部も見せ掛けだけの再チャレンジ政策とかやってたけど真剣には考えてないな。
いっそ阿部が祝電送った統一教会みたいに強制結婚させたらどうだw

310 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:28:24 ID:2nhRI1zl0

国際競争に打ち勝つためには、賃金のグローバル化が必要だな。
人件費を中国人と同じにしよう。年収20マンくらいか。

311 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:28:41 ID:Naokk0bk0
労働:人を大事にしない国は滅びる 「働くことの意味」、鎌田慧さんに聞く /福岡
ttp://d.hatena.ne.jp/tazan/20060202
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/news/20060131ddlk40040660000c.html
(略)「いわゆるピンハネ労働。いまの派遣・請負労働の原型です。戦後GHQ(連合国軍
総司令部)は暴力支配の温床だとして労働者派遣事業を禁止したのに、しぶとく生き残った。
いま、それが復活しています。人材バンクとかアウトソーシングとか美しい名前で。
供給源は昔は失業者、現代はフリーターでしょう」
(略)
 「『貸し工』という古い労働用語があります。『人夫出し』とも言う。工場に労働力
だけを提供する仕事。工場が直接雇うべきなのに、中間業者に仕事を請け負わせ、
労働者を間接的に働かせる。八幡の労働下宿と同じことをいま、人材派遣会社や請負
業者がやっているんです」
 人材派遣業界の市場規模は約3兆円。派遣や請負、パート、アルバイトなど身分
不安定な労働者はどんどん増えている。身分保障はなく、多くはボーナスもない。
グローバル化の名のもとに、競争力強化のために、低賃金労働者が再び増え始めている。
 「ピンハネで利益を上げることが良しとされる風潮。これはおかしい。将来の希望を
持てず、低賃金で結婚もできず、たいした生活を築けない若者を社会が大量生産している。
私たちが戦後獲得した価値観が、どんどん崩れようとしている」

312 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:28:46 ID:TBVVGsoB0
日本沈没


313 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:29:31 ID:kGSQQwyr0
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ

公務員も全員クビにしろ

314 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:30:36 ID:wawvtiEZ0
スウェーデンが無理できるのは武器輸出産業があるおかげだぞ。
あと男性の負担が半端じゃない。徴兵も含めて。
データにはないなにか見返りがあるのかもしれないが。

315 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:30:53 ID:9ofs+IC70
商売でもするしかないか。
でも、何か強力なコネや資金がないと現実は無理だよな…

316 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:31:09 ID:nAhcuUxw0
まあおまいらには関係ないじゃん
相手がいないんだから

317 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:31:37 ID:FG1ykLPh0
派遣業を優遇した自民党氏ね。

318 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:32:34 ID:AH3B9yJd0
>>314
いっそ徴兵して欲しいよ。食うには困らないし。
どうせ自殺するなら、国のために死んだほうがいいしさ。

319 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:32:46 ID:iDyuheYW0
就職氷河期で職にあぶれた層はどうなるんだろうね
雇用慣行を変えない限り生涯所得は正社員の半分以下だし
結婚したくても出来ないし、したら不幸になるのは目に見えてる

今はまだ親などが援助して問題がはっきりと表面化してないが
将来マクロで見て無視できない塊が統計の数字に表れるのは間違いない
どうするんだろ?

320 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:32:52 ID:2Fu3gg67O
>>310
人口の差を考慮すると中国の1/10の賃金で働かないとダメ。
グローバル競争=コストカット=問題の先送り

321 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:32:58 ID:MdeCdloT0
また格差〜?
それより共働き禁止して母親家に返してやれば?
余った仕事を無職や派遣に振ってやれ

322 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:33:03 ID:SdiSdY1J0
>>300
法律かざすのはけっこうだが
罰則があるわけじゃなし
相手がヤダと言えばそれまで





323 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:33:10 ID:7d7YTlHF0
男尊女卑に戻せば全て解決
女なんて出世したってマジで役に立たないのばっかだし、大人しく家庭に入ってろ

男女平等とか言って女を優遇させる→女の欲は底が無く、優遇されても男性に色々求める→女が優遇された分男の収入は減り、女の欲に応じず少子化になる→子供生んでほしいからますます女を優遇させる→以下ループ

これ最悪のシナリオ

324 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:33:19 ID:kGSQQwyr0
一夫多妻制でいいんじゃね

経済力がある香具師が社会貢献すればいいよ

経済力がない香具師に結婚義務づけたらますます虐待が増える

325 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:34:28 ID:6/eKzhUp0
手遅れだし、効果的な対策だとは思えないし。
働き過ぎな現状をなんとかしろよ。

326 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:34:38 ID:wawvtiEZ0
>>318
は?
自衛隊に行けばいいじゃん

327 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:35:21 ID:8qfBvGpM0
>>324
一夫多妻って身分安定してないと無理な制度だが。


328 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:35:32 ID:kGSQQwyr0
少子化対策のために消費税20%にしろ
少子化対策のために消費税20%にしろ
少子化対策のために消費税20%にしろ
少子化対策のために消費税20%にしろ
少子化対策のために消費税20%にしろ

329 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:35:58 ID:KO2g9Ss90
緩やかな少子化ならいいんだよね。

●企業規模に問わず、正規:非正規の割合に罰則規定を設けること。
その際、外国人は除くとか、フルタイムの派遣社員は正規に含めるとか抜け穴を作らないこと。

●夫婦の平均年齢30歳を達した時点で世帯年収が一定以上の家庭に子どもを作らないと罰則規定を設けること。
600万以上は一人とか。

●一定収入(もしくは貯蓄)のある高齢者は年金を放棄または最低額給付にすること。
これはお願いに近いけど。某日銀総裁とか、政治家とかとくに。

とか、考えてみたけれど、これって優秀な人材を外に出したり、非婚化を加速させることにしかならないかな。。。
地域間格差もあるし、むずかしいねえ。



330 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:36:36 ID:We7bxelB0
だからさ

父親だけの給料である程度子育て出来るように
税制改革すりゃ済む話なのに
母親を担ぎ出そうってやるから
家庭崩壊、ろくなガキが生産されず
世の中も悪くなるのスパイラル






331 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:37:01 ID:AH3B9yJd0
>>323
女は、本音では専業主婦になりたいのが大半だよ。
女が働ける社会を、って言ってるのは、一部のフェミだけ。
そして、「専業主婦」=「三食昼寝つきのメス豚」という価値観を
植え付けることに成功。


332 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:37:42 ID:kGSQQwyr0
男女平等なんてとんでもないよ

一夫多妻制を導入してどんどん劣悪な遺伝子を駆逐すべき

メスは優秀な遺伝子のみのこす肉便器であるべき

333 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:37:44 ID:akOYMzY60
出生率2,12の村を参考にすると、やはり減税や支出が減るようすると
子供を産もうという意識になるようだな。。。

334 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:37:53 ID:7d7YTlHF0
>>330
今の女は家庭に入りたがらないから誰もガキの面倒見ないしロクな人間に育たないよ
男尊女卑に戻せば解決する

335 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:38:06 ID:nF02deX+0
.   | ̄P━━━━━━  ;:,,,,.
  /  \           '';;';';;'';;;,.,    
  | ̄ ̄ ̄|          ';;';'';';''';;'';;;,.,
  | エア   |          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
  | ダスター|         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
  |   . |       vymyvwymyvymyvy、
  |   . |      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
  |___|⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
        ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
         しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
            i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
                (⌒) .|
                 三`J


336 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:38:49 ID:2UMQ85JVO
>>327
ハーレム男や監禁王子、オウムシスターズみたいなのが増えるだけ。

337 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:38:54 ID:8H0SZWDW0
実家で暮らす方が楽だから
という理由で女が同居を拒否するだけでも
離婚は成立する

いくら「同居の義務が…」と法律振りかざしたところで
裁判所すらフェミ毒に冒されている昨今じゃどうにもならん

再婚しようって気も失せた



こんな裁判所が少子化の片棒担ぐような世の中じゃ…


338 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:39:18 ID:wawvtiEZ0
>>328
所得税累進強化でよろしく

339 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:40:26 ID:7d7YTlHF0
ぶっちゃけ日本のブサイクな超高級マンコを買うよりフィリピン辺りから格安美形マンコを買った方が遥かにお得だよな

340 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:40:37 ID:V1VzakWVO
>>324
少なくとも俺がガキ作ると趣味の邪魔金の無駄とか言って
八割方虐待死させて痛いニュースになってしまうと
思うんで独身でいいよ。
俺の100倍人格者の皆さんが頑張ればいいだろう。


341 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:40:49 ID:NrscV5xI0
高齢者に甘く
若者に厳しい

これを改善しなさい

342 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:40:56 ID:2Fu3gg67O
少子化したら国内で採算取れない事業が増える。
人材の層が薄くなって国力低下に繋がる。

343 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:41:00 ID:MTzBPjc70
少子化は改善しないよ
日本人は滅ぶべき民族

344 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:41:09 ID:rH3o9BPJ0
派遣業を撲滅しなければ、日本は悪化する一方だよ。


345 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:41:12 ID:wopecNqW0
高田万由子の側室にさせてよ、立派な種を仕込むよ

346 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:41:53 ID:0ENrtjgA0
多くの日本人はもう耐え忍ぶのを拒否しつつある

そしてリセットの日を待っている ま、その日にはお偉いさんやらなにやらは・・・・

347 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:42:44 ID:1uoQvVi40

人類学者が指摘するように、
「男性は容姿を高く評価するのに対して、
女性は資産と高い地位をもたらしてくれる者を探している。」

女性が妊娠/授乳期間にある時に、時間と資産とを投じる男性。
更に、子供の成長期に子供を養育し、面倒を見ようという男性。
女性は本能的に、こういう資質を持った男性を求めている。

これはホモ・サピエンスとしての本能だから、そうそう変るものではない。


348 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:42:48 ID:tFEIiKF60
>>345
葉加瀬太郎にかなう才能をお持ちで?

349 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:42:52 ID:7d7YTlHF0
ハーフ差別が無ければ喜んで美形外国人とのハーフ児を作ってあげるってのに
東欧も美女だらけでため息でるぜ

350 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:43:26 ID:9etch3lz0
超少子化に伴い、今でさえ異常な自殺率も更に高まり
とっても面白いことになるよw

351 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:43:54 ID:We7bxelB0
>>334 そうでもないよ。
家庭入りたくても、入ったら最期経済的不安は
親の世代よりでかいし
将来の保障も、年金官僚達に使い込まれて
どうなるかも分からないから
働かざるを得ないってのもある

それを煽って母親を担ぎ出して税金せしめようとしている政府に
どれも腐ってるよ



352 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:44:03 ID:fexnEjK50
革命でも起こすかw

353 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:44:41 ID:kGSQQwyr0
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ
格差をなくすために正社員なくして全員派遣にしろ

354 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:02 ID:rH3o9BPJ0
>>349
東欧の美女は貧乏人は相手にしないよ。w


355 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:13 ID:7d7YTlHF0
>>347
日本の女曰く
容姿も良くて資産もあり、地位も高くその上家庭を全てやってくれる男性が理想らしいです

356 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:15 ID:0ENrtjgA0
>>345
おまえが、ただ個人的に高田真由子と一発やりたいだけじゃん。

そっくりさんで我慢しとけよ お嬢様マニアさんはよぅ

>>347
そゆこと。原理原則を無視して人間の社会論だけで語ったところで
無理があるってことさ。女性の社会進出なんてその最たるもの。人間
社会としてはよろこばしいのかもしれんが、ホモサピエンスの観点から
は全く魔逆の行為

そしてさらに問題は金持ちはそもそもそういう女を必要としていない

357 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:18 ID:tFEIiKF60
>>349
今でも大した差別なんてないし、ちゃんと結婚してれば日本国籍の
取得も難しくないから、今すぐ東欧美女と結婚しなよ。

358 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:50 ID:pZxnwbc40
相続税をあげろ

359 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:54 ID:cbCKry3i0
>>353
それだったらみんな無職でいいじゃん


360 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:45:56 ID:2Fu3gg67O
女が働くようになった分だけ男が貧乏になりました。
で、増えた労働力の恩恵は金持ちへ流れましたとさw
女の独立心は金持ちに利用されてるよ。

361 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:46:09 ID:lWOT23w7O
もう西成に住むか、テロリストになる道しか残ってないな。

362 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:46:22 ID:FTayBKYrO
物品税を復活させればいいよ。贅沢品には、一律20%くらい上乗せすれば、良いと思います。

363 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:47:59 ID:AH3B9yJd0
このまま家にいても、自分の両親の介護しつつ、年をとっていくだけだなあ。


364 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:48:02 ID:7d7YTlHF0
東南アジア辺りのハーフなら気づかれないかな
スタイルが良い美形の子供ならいくらでも投資するぜぇぇぇぇぇ!!!

365 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:48:04 ID:0ENrtjgA0
>>355
そしてそのまま三十路 四拾路に至って、ひとりぼっちのままむなしくくたばっていく
馬鹿女はそのまま社会的に放置プレイされる運命

30過ぎた女なんて金持ちでなくてもそんな女と結婚望む馬鹿はいない。リミットが
35才といわれているのに、30過ぎの奴なんざ嫁にもらっても少子化対策にもならん。

ま、高望みしたツケを甘んじて受けるんだね。

366 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:49:55 ID:DnI79ndPO
>>304
じゃあ、おまいは、女の股から産まれたわけじゃないのか?
自分の出生を侮辱してることに気づかないのか?

367 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:50:47 ID:0ENrtjgA0
>>361
日本国内でも着々と今、どこかで破滅の日を待ち望んでいるテロリストがいるかもね。


368 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:53:43 ID:abuxDQnMO
こんな頭でっかちのガキばっかで家庭作ったらうなるんだろ

369 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:54:08 ID:fexnEjK50
>>368
日本語でおk

370 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:54:34 ID:6JcgxSTU0
格差とか関係ないな
我がままの止まる所を知らない女を自由にした結果

371 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:55:30 ID:BzW8+JnD0
女がかね稼ぐようになって自立できるようになった結果だろ。
結婚する必然性がない。

もう流れとめられんだろ。

372 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:56:11 ID:0ENrtjgA0
>>370
進んだ時計の針は元には戻せん だが、自らの手で進めることはできる

破滅の日を早く迎えたほうが、皆がこれ以上不幸にならずにすむ。

人間の歴史は隆盛と破滅の繰り返し 破滅してリセットがかかることで
新たな世界を築いてきた

そして日本もいよいよその時期が近づきつつある

373 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:56:15 ID:rH3o9BPJ0
>>367
逆。
金持ち、官僚、自民党に天誅を下さなければ、日本は破滅する。


374 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:57:02 ID:FG1ykLPh0
国と地方の借金が増えた。
派遣の規制緩和をしたので格差が拡大した。
地方切り捨てで格差が拡大した。
負け組みは年収が低いので子供を育てられない。
自殺者が年間3万人。
十代でもクラミジアなど性病が蔓延、特にクラミジアは自覚症状が無いので放置しておくと不妊症になる。
日本は先進国で唯一、HIVの新しい感染者が増加している。

375 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 17:58:33 ID:AH3B9yJd0
>>371
すごく寂しくなるときがあるんだよ。そんなときには結婚しようかな、と
思ったりもするが、すぐに忘れるww いそがしいしw

376 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:00:43 ID:9etch3lz0
まあ経団連がこんな事に耳を貸すとは思えないな。
若者がプレス事故で車のドアパネルになっても気にしない外道だし
奴らは企業さえ発展すれば日本人はどうなってもいいという考えだろう。
政府も同様のクソ揃いだ。

377 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:00:48 ID:VdsJUk1k0
【顔無し】これほど醜い日本人女性86【尻無し】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1152993392/

378 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:03:51 ID:Yqrhnz4+0
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、おっす!少子化、格差社会、高齢化!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 日本の将来がかなりやべえ状態だってのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!



379 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:05:00 ID:DnI79ndPO
>>371
同意。女も稼げば、それなりに選択の幅は広がる。男側が30過ぎの女はいらない!毒女はいらない!と言うならば、そうゆう男達には私達はあえて近づきません!とゆう選択を、女側は可能になったという現れだな


380 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:05:47 ID:iJtjHdRh0
日本の破綻はいつですか?

381 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:06:08 ID:VdsJUk1k0
お前ら結婚さえすれば老後は安心だと思うのは大間違いだ
今の女は散々貢がせた挙句熟年離婚で資産や年金を大量に奪うカス女が多いからな

382 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:07:18 ID:UhYVM89NO
>>376
×日本人
○人間


ある意味グローバルだなw

383 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:10:18 ID:0L7BoEmE0
中国女か韓国女にしとけ

384 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:13:02 ID:DnI79ndPO
いくら貧乏でもマジで好きなら必死で一緒になるんだろうし、いくら金持ちでも心が離れる場合もある。長く一緒に住んで、お互いを嫌いになる場合もあるし、最終的にはそれぞれ個人の性格の問題じゃ?


385 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:16:52 ID:ed9NW6Qj0
>>365
自然状態だと男児の出産率のほうが高いから女より男余りになるんだが。
乳幼児死亡率も医療の進歩で大分低くなったしな。
高齢化で女の方が長生きするから女のほうが多く見えるけど。
それに中高年の孤独死は男の方が多いのが現状なんだが。
女は外に友達作ってワイガヤするのが多いらしい。

30女にこっぴどい振られ方でもしたのか?

386 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:18:19 ID:We7bxelB0
普通に結婚し、子どもを産んで育てているという家庭より

独身、シングルマザー、離婚、熟年離婚、介護・・・
諸々、1人用充実しまくってるし
結局、あっちのスイスとかなんか
年取ったら結局子どもなんか親の面倒見ない分
能面の老人ばっかりなの知ってるのかと
日本もああなりつつある

まともにやっている人達から取りやすいからって何でも搾取し
やりたい放題我が儘な奴等ばっかり主張して優遇した結果が
今向かっている方向だ



387 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:19:48 ID:DXybeLDu0
ほーらほら、男女厨が一斉に乗り込んできましたよ
いや、男女厨のふりした自民工作員かな
自民党の進めてきた格差政策に伴う
貧乏化による少子化は明らかな失策だからな
どんな手を使っても話を反らせたくて必死!

388 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:20:09 ID:deza/CHk0
さて、ドラえもん大臣はこの件に関してどう出るんだ?
また女の社会進出にすり替えないよな?

389 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:21:13 ID:6JcgxSTU0
発展途上国で女奴隷買って来た方がいいな

390 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:22:51 ID:wyOgKSI30
おまえら人事みたいなこと言っているけど
派遣業規制しろよ>厚生労働省

あとオリックソの宮内は国外追放

391 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:24:26 ID:cvwG4yRB0
>>388
どうもせんだろ。
今までどおり、女の社会進出・子育て支援を錦の旗に税金ダダ流し。

次期内閣には顔出さんで欲しいな、ほんと。

392 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:24:50 ID:2Fu3gg67O
女を優遇しても、女は自分と同等以上の男を求める。
だから女優遇しても少子化対策としては無駄。

393 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:26:48 ID:Thn7Uqqo0
ってゆーか、派遣社員は国籍剥奪して奴隷身分にしちゃえばイイんじゃね?


394 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:26:57 ID:byB7mXfk0
もう日本は終わり。
日本崩壊映画がみんなに喜ばれてるしなー。


395 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:26:57 ID:lhjdosXv0
今頃気づいたのか!とか書いてる奴が多いが、去年の労働経済白書にも同じことが書いてあった。
というかこんなこと10年以上前から官公庁から指摘されていると思うぞ。

396 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:27:56 ID:wJWC8OI60
>>32
正規雇用の女性の賃金は、男と比べて低い。
つまり男を養うだけもらってる女性はきわめて少ない。

能力の差ではなく、結局のところ女性を積極的に雇用するのは
人件費削減でしかないのだから。

そろそろ良いように使われていた女性たちがこのことに気がついて
子を産み家庭を持ちたがっているが
逆に主婦はニートとか言って叩く身も心も貧しくなってしまった人種もでてきてしまった。

言葉は悪いけど>>79が書いてるように、仕事と育児の両立なんてマジ神業。
子供に手をかけてやれない分、経済力がついたとしても
子供のDQN化が増すばかり。
男が稼ぎ、妻が家庭を守る、そこに帰るべきだと思う。


>>220
それあるな。親たちが子供の自主性を尊重しすぎてはいまいか。
もっと「結婚しろ、結婚しろ、死ぬ前に孫の顔見せろ、お前の晴れ姿を見たい!」と親世代が手変え品変えやっきにならねば。
そうすりゃ少しずつ「まあいずれは結婚しなきゃだしな・・・」と子供も思うであろう。
周りから固めるというのは必要かも。

397 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:29:00 ID:S5hz0AF/0
>>395
官庁はともかくとして、労働経済の現場では98年くらいから言われてるね。
「モノカネは腐らんが、人は腐るぞ。それ自身が不良債権になる」みたいな感じで。

398 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:29:38 ID:9etch3lz0
無職者も有職者も含めて、日本で子供が幸せになれると思わない
人間が多いということだから、こうなるのも仕方ないだろ。
そもそも今現在、有職者で日本に生きてる適齢期の男が毎日、残業漬けの
生活してて人生楽しいわけないし、自分の子供にもココに来て欲しい
なんてこと思わんわな。

399 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:29:49 ID:0ENrtjgA0
>>395
それってよりいっそう最悪で悲壮感漂うことなんだが・・・・




400 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:31:36 ID:8sY4IZoW0
一番専門性が必要で気苦労の多いカスタマーセンターの人材や、
高度技術者の人材を
派遣に任してる事自体、
日本の企業や社会が終わってる事の証。
何で一生懸命勉強していい大学入って、
何が嬉しくて派遣にならないといけないのか
あほらしくて、勉強もする気無くすから日本の子供の学力水準が先進国なのに低くなるし、
不安定雇用でだから子供なんかとても作れない

401 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:37:07 ID:wJWC8OI60
業務委託とかってのも悲惨。
ギリギリまでコスト抑えられているから、有給休暇どころか
普通に休むことさえままならない。
それでも仕事にホコリを持ってやり遂げようとする日本人・・・。
マゾだらけだ。
これも良くないんだよな。

402 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:39:44 ID:2Fu3gg67O
コストカットしか出来ない職種に就いたら悲惨だよ。
耐えるしかないんだもんw

403 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:41:07 ID:6x/OG8Pu0
派遣がどうのこうの言ってるのは現状で既得権益を得てる共産党の正社員だろ。
自分のやってる仕事が派遣に置き換わるのを恐れてるのさ。

404 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:43:39 ID:oArMaEz50
少子化担当大臣様は「女性の」若年層を正規雇用にするとか言い出しそうですね。

405 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:44:59 ID:rGHnTxiE0
結婚して子供を生むのが正しい人生って価値観を
崩してしまったのがすべてでしょう。

結婚して子供がいなければ一人前とみなされないという
価値観があるからこそ、給料が少なかろうが、無理して結婚するのだから。

別に、独身でも文句を言われないなら結婚なんてしませんよ。
一人の方がよっぽど気楽ですし。
(子供の2〜3人くらい養うくらいの収入はあるけど)


406 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:45:32 ID:AQxSJHym0
日経の1月8日の記事では自民党の柴山昌彦議員が党内の子育て小委員会で
「暴論ではあるが独身税をやってはどうか」と発言したとの事。
http://oji-2406-go.tea-nifty.com/hatogaya/cat1819590/

第147回国会 厚生委員会 第8号(平成12年4月18日(火曜日))
本日の会議に付した案件
児童手当法の一部を改正する法律案(内閣提出第三八号)
○阿藤参考人 国立社会保障・人口問題研究所
少子化対策の名のもとで、独身税であるとか親子同居税であるとかというよう
な懲罰的な税の導入をしたり……するなどの施策は決してとるべきではないと
考えております。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000814720000418008.htm
↑は政府部内でそういう議論が出ているからこその反論

塩野七生さん・作家
「古代ローマ帝国でも豊かになると少子化に懸念が持たれた。初代皇帝アウグ
ストゥスは、未婚の女性に『独身税』を課すなどの手を打ち、少子化の抑止力
として相当な効果をあげた」 (日本経済新聞、1月1日付)
http://books.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/club/sample/thisperson/050106.html
↑政府審議会委員としても活躍するお方のありがたいご発言

秋田県:県民税に上乗せ「子育て新税」を検討
http://csrfinance.cocolog-nifty.com/mirai/2005/12/post_08cc.html
↑まずは「子育て」という名目での課税テスト

育児保険創設などを提言 政府少子化対策専門委
http://www.sankei.co.jp/news/060515/sei129.htm
↑いよいよ保険という名の「課税」に動き始めました

財源確保へ扶養控除縮小=ニートなど対象−少子化対策で政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060614-00000186-jij-pol
↑まずは外堀埋め始め

407 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:46:51 ID:lCYBoj920
独身税など意味がない
偽装結婚が増えるだけ

408 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:47:09 ID:DkN7PzS+0
>>401
政治家・官僚・資本家・経営者が職務に微塵の誇りも持たない国だからな。

409 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:48:51 ID:pvlmvHlF0
>>396
>男が稼ぎ、妻が家庭を守る、そこに帰るべきだと思う。

むしろ、流れは大家族の方向に動いてると実感するがね。
夫婦働いて、妻の実家の側に住んで親に子供任せて働きに行くパターンがメチャメチャ多いよ。
旦那民間、妻公務員の王道パターン。

410 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:50:15 ID:2Fu3gg67O
商才のない人が儲けようとしたら既得権にすがるか
ピンハネするしかないわなw

411 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:50:51 ID:rH3o9BPJ0
企業に「派遣社員使用税」をかぜいすりゃいいんだよ。w


412 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:51:34 ID:wawvtiEZ0
>>400
禿道
派遣会社の正社員という待遇がそもそもの間違いだ。
さらに長期に働くにも関わらず2年派遣→正社員雇用の法律を破るため
請負契約にしての派遣業務など当たり前。当然違法。
請負に見せかける書類作成をさせられることもある。

おそらく証拠つかんで労働基準局に行っても相手にされないだろう。

413 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:51:59 ID:9etch3lz0
>>406
豊かになると少子化になるってのをよく見るけど
殆どの時間を会社に拘束されてる生活の何処が豊かだよ。
奴隷以下じゃねーか

414 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:53:20 ID:ed9NW6Qj0
>>405
高収入なのに独身なのか・・・。
やはりここは高累進性にして扶養控除を大幅に取るべきではないだろうか。
子供一人につき200万〜300万くらい控除で。

415 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:54:11 ID:lCYBoj920
労働基準局なんてほとんど機能してないよ
失業率を下げる事に必死になってるんだから

416 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:57:10 ID:7mGnqMQX0
だから女が核家族の家の中にだけ居て生産活動にかかわってなかった時代の
ほうが人類の歴史では短いんだよ。近代産業社会のほうが特殊なの。
男も親族や家や地域や同族のコミュニティとまったくかかわりない
組織で俸給もらって働いていた人間は常に社会のほんの一部なの。
軍人だって有史以来居たが、武士が農民兼ねてるかせいぜい小領主だった
時代のほうが長いんだからさ。
男は、幼いこころから子どもを跡継ぎに仕込むのをかねて深くかかわってたし
それは家業の一部でもある。現代に女が子どもとの関わりを捨てたというなら
男がその前に捨ててるんだよ。男が捨てたものを女が捨てて何が悪いかってことでしょ。

417 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:57:24 ID:lKBY2ktn0
日本人を搾取する企業、
否、もう国のシステムになってしまってると言った方がいいかもしれないが、
パチンコ業界、サラ金業界っていうのがある。
この中のサラ金の方が、最近順調に日本人の富を吸い取れなくなって来ている。
サラ金はあくまでも働いて給料が出る人間からでなきゃ搾取できないからだ。
今の日本人、金が無い者が増え過ぎた。
無い所に追い込みをかけても利益がでなくなった。
しかも追い込み過ぎて窮した債務者が逆襲してきた。利息制限法を盾にして。
献金してきたのに、サラ金に国は冷たかった。何故なら派遣業界からもっと金をもらっていたから。
派遣業界は賢かった。国民から、給料もらった後から金取るのではなく、
給料から金を抜く方法を編み出した。
これで国民全部から取りっぱぐれることなく、搾取できる
国は派遣のこのシステムに手助けしたというより積極的に政策として進めた
その結果どうなったか
国民は危なくて子供を作る事ができなくなった
国はこの事をどう考えているかと思いきや、
国は派遣業界や財界の養成に従い移民の法整備を着々と進めてる最中だ

418 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:58:20 ID:NrscV5xI0
なんかこのスレ
バブル崩壊直後みたいなネガティブレスで溢れかえってるなwww

419 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:58:55 ID:65kFAeim0
ツーチャンネルで0.2%くらい出生率下げてるな

420 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 18:59:46 ID:wawvtiEZ0
>>418
バブル乙 死ね

421 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:01:36 ID:QZrPVe+L0
石油産出国なんて住居只、医療費只、教育費只なんだぜー。

日本は稼いだ外貨どこに流れてんだろうな。
もうすこし国民のためにつかえばいいのに。
アラブ諸国を見習えよ。

422 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:03:16 ID:2Fu3gg67O
庶民の購買力が下がったら困るのは内需企業なのに
それでも自民党を支持してるからどうしょうもない。
ローン破綻も増えそうな予感w

423 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:03:51 ID:KO2g9Ss90
高収入者がバカスカ産んでくれればいい。

今年の新卒がバカスカ産んでくれればいい。



424 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:07:21 ID:wJWC8OI60
>>414
そだね、独身税もいいかも。

年収500万未満は独身税非課税
年収600万未満はウン%、700万未満はウン%、1000万未満はウン%、それ以上はそれそうとうの%を。。

425 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:07:44 ID:Yqrhnz4+0
  −=≡    _ _ 
 −=≡   ( ゚∀゚)      _, ,_
−=≡   ⊂  ⊂      (`Д´ ∩ <ヤダヤダ崩壊ニュースじゃなきゃヤダヤダ
 −=≡   ( ⌒)      ⊂   ( <日本沈没じゃなきゃヤダヤダ
  −=≡  c し'        ヽ∩ つ  バタバタ   
                     〃〃

     20歳代を中心に非正規雇用増加!!収入格差拡大!!
          _ _ ∩
        ( ゚∀゚)彡      _, ,_
       ⊂  ⊂彡      (゚Д゚ ;∩ !!
        ( ⌒)       ⊂    ( 
        c し'         ヽ∩ つ  
                     〃〃

     また崩壊か!    また崩壊か!
         _ __ ∩      ∩ __ _   
      ( ゚∀゚) 彡      ミ(゚∀゚ )  
     ⊂l⌒⊂彡        ミ⊃⌒l⊃ 
      (_) )  ☆    ☆  ( (_)  
      (((_)☆       ☆(_)))

426 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:08:15 ID:0ENrtjgA0
>>424
1000万円以上は心意気だろ %じゃなくて ただ最低ラインは暗黙で決めておくべきだと
おもうがね

427 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:09:00 ID:2Fu3gg67O
そもそも銀行が貸し渋りや貸し剥ししてても儲ってるのがおかしい。
日本は銀行を甘やかし過ぎだよ。


428 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:10:28 ID:lCYBoj920
銀行は経済の生命線だからな
厚遇になるのは仕方がない

429 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:11:40 ID:wawvtiEZ0
>>427
損しても公的資金(゚д゚)ウマー

住専の分、未だに忘れてない さっさと返せ 国民に返せ

430 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:14:42 ID:AQxSJHym0
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋
(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)
(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

431 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:15:42 ID:rGHnTxiE0
>>424
独身税じゃなくて、あくまでも子供がいない場合に
税金をかけるってのが、少子化対策としては合理的では。

432 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:16:23 ID:jp+liHYF0
独身税は
結婚する前の人間は全部独身なのだから
重税取っていたら、結婚する金が無くなって
余計に子供増えないと思うが。

433 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:17:32 ID:AsUmoKRS0
>>202
プくだらね
女なんかいらね

434 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:18:06 ID:CEjxUV+X0
子供作らなかったら課税ってのが実現したら、円光で女子中高生に
中田氏してヤリ逃げる香具師続出するぞwww

435 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:23:19 ID:qKI/qbFD0
>>428
銀行という組織を安定させるのと中の連中を無責任に厚遇させるのとは
話が違うけどな。
バブル崩壊時やたらソフトランディングとか個々の責任論より社会の安定
とヒステリックに叫んで公的資金で失敗をチャラにした連中が、今や優勝
劣敗論を掲げて勝ち誇ってる。人治主義国家日本の面目如実だな。

436 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:32:19 ID:KO2g9Ss90
銀行員が給料高いのって、お金を扱う仕事だから不正防止にってことだっけ?
確か、同じような理由で、競馬場とか競輪場の発券のおばちゃん達の給料も高かった気がする。

納得ゆかんなあ。。。。。


437 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:38:36 ID:77bOUmbPO
貧しい人に対する生活保護。銀行に対してはなぜか“公的資金の注入”といわれます。
by反社会学講座

438 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:40:22 ID:U2Q+PP0c0
ソース貼り
フランスで出生率が上がった本当の理由

 少子化に悩む日本にとって、うらやましいのがフランスだ。
04年の出生率は1.90(日本は1.29)。フランスも少子化傾向に悩んでいたのが、
95年から反転に成功させ、人口を増やす目安である出生率2.10も「達成できそう」というから驚いてしまう。

少子化は世界的傾向なのに、なぜ、フランスだけが増えているのか。
「フランスでは1年間企業で働くと、子供が3歳になるまで育児休業制度があり、
この間は仕事をしなくてもいいし、パートタイムでもOK。3年たつと前職に復職できる保障があるんです。

だから、女性が子供か仕事かで悩むことがない。当たり前のように子供を産み、当たり前のように働き続ける。
子供2人の母親の4人に3人は働いています。休業期間中、第2子からは育児手当が月7万2000円ほど出るし、託児所も充実している。
 フランスには驚くべき社会保険がある。産後の「膣の緩み」改善のリハビリに公的助成があるのである。
10回分までタダ。それ以降も65%が保険でカバーしてくれる。

膣のリハビリにはプラスチックの棒状の器具を使い、運動療法士が出し入れし、「その調子その調子、締めて締めて」とか言うそうだ。
「フランスでは男性も女性もセクシーさを求められる。それが身だしなみなのです。

フランス社会はカップルが基本単位として根付いている。

 フランスの第1子の56%が実は婚外子である。
つまり、半分は「できちゃった」ことになる。フランスでは非嫡出子と嫡出子が相続などで差別されることはないので、

そのまま結婚しないカップルもいる。もちろん、子供ができたので結婚を決めるカップルもいる。
いずれにしても、「まず、つくっちゃう」のは、
夫婦のセックスレスが話題の日本人はマネした方がいいかもしれない。
http://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%8Fo%90%B6%97%A6&q=01gendainet05116363&cat=30

439 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:40:58 ID:oclYbxWe0
失業して就活したが、派遣ってモロ人買いなんだと実感した
国があんなの許してるのは異常。
まだ面接段階でオメーらに使われてないのに
人の足もとみてエラソウの何の。
しまいに第一希望が他にもあるって言ってやったら
さっさと帰れと追い出されたw

440 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:41:06 ID:lCYBoj920
一部の人間を厚遇するのも、社会の仕組み。
何でもそうだけど、仕組みを作った人間が勝ち組になる。

勝ち組になればなるほど無責任なっていく。

441 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:43:30 ID:9etch3lz0
>>438
そりゃ先進国の話だろ?若者がバタバタ過労死してる日本とは違う

442 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:43:30 ID:IR7bd9zF0
いまや30代なかばから企業のリストラ対象だからね。
一番子供に金がかかるときに首斬られるんだから
子育てなんて出来るわけない。

443 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:44:12 ID:ULKlp5ut0
下流の下請け企業なんていった時点で一生上流の捨て駒決定だし。
どうせ下請けの給料で家も買えないんだから、フリーターのほうがいいよ。
今の社会なら高齢フリーターいくらでもいる。
フリーター以上の給料って家を買うためにあるんでしょ?家を買えないのに
残業土日出勤で過酷な労働する価値なんかない。
それに、下請け企業がなくなれば上流の連中が困るんだよ。
連中が困る顔指差して笑ってやろうぜw

444 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:45:34 ID:31dImFK+0
男女共同参画基本法を削除しないとだめだべさ。

445 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:46:35 ID:Q8pp1HFc0
途上国は、貧乏でも結婚して子供いっぱい生むのに、なんで日本は結婚しないんだ?

446 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:46:35 ID:KO2g9Ss90
少子化が止まっている国は、労働者の権利がしっかりしてるってことかなあ?
やっぱり、デモる(=意思表示)しかないんかなあ。。。。


447 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:46:54 ID:ySplMAzX0
>>443
海外に受注するだけ

448 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:47:55 ID:0ENrtjgA0
>>447
で、出来た製品誰が買うの?

449 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:49:04 ID:9etch3lz0
>>445
日本人は賢いんだよ。

450 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:49:30 ID:zmiQBevC0
>20歳代を中心に非正規雇用が増え、
>収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると分析

え〜。
今まで解ってなかったのかよ〜。



451 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:50:20 ID:ULKlp5ut0
移民だの外国人労働者だの言ってる奴はいるが、そんなのうまくいくと思って?
彼らは自分の権利に敏感だからさ、日本の派遣みたいに酷い労働条件つきつけようものなら
すぐに無断欠勤してデモを起こすぞ。
経営者も労働者も物も言えないザコばかりの日本人がそういうのに対抗できるとでも思う?
すぐに会社ごとひっくり返されるに決まってる。


結局のところ、一部の搾取階級の連中だけが得を出来る今の構造を改革するしかない。
そうでないと日本は滅ぶ。

452 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:51:17 ID:wawvtiEZ0
もなんで辞めよう下請け・派遣

453 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:51:35 ID:lWOT23w7O
貧乏になったらみんなでテロしようぜ。

454 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:51:50 ID:2Fu3gg67O
>>445
途上国は子供も労働力になるから。

455 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:52:37 ID:rkC4UdkyO
在日特権を廃止して小子化対策に金を回せ

456 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:53:22 ID:fVTwoT3K0
いまどきの一流企業の文系の新卒は

英語ができて当たり前。
親は同じく一流企業
それプラス具体的な実績

が求められるからね
まあ階級社会ってやつだな

457 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:54:02 ID:TmYfuJhJ0
俺が小学生の時に社会で習った時点で、友人もみんな予想できてたことなのに何を今更w

458 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:54:31 ID:lWOT23w7O
個人で出来るソフトテロの方法でも考えようぜ。

459 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:54:39 ID:UnxPoDDXO
>>423
今年の新卒だが結婚する気も子供作る気もかけらもない。
来年の新卒が産めばいい

460 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:55:16 ID:XeN/RjX20
>>18
>職業能力開発やるからいらっさい
>と言われても、どうせおまえら行かねーだろ。

マジでさせてくれるなら行きたい位だ。
前に地元で機械の職業訓練があったので応募したけど
定員オーバーになったので
面接があったので受けたけど落ちたな

以外と職業訓練は人気があるからね



まぁ日本崩壊のカウントダウンは始まっているし
負け組が子供を産んでも子供は負け組決定だろうしね
その前に就職も出来ないから結婚は100%無理だし
今更騒いでも遅いわ、

461 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:55:53 ID:lCYBoj920
>>458
消費しない
働かない

462 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:56:30 ID:qPV2+/1S0
縦割り行政だから何やったって無理
人間諦めが肝心

463 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:56:44 ID:CzDYNfnV0
負け組みが子供うんだって負け組みを再生産するだけだろ。
意味ナッシング。

464 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:56:58 ID:Q8pp1HFc0
>>449
じゃあ、大家族の人は賢くないのか。DQNな感じだしね。

>>438
実際のところ、結婚して子供生むと、もう仕事やりたくねぇなぁって思うだろうね?
女性で仕事で出世したい人はすくないって。


465 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:57:06 ID:fkBwJ6Li0
金持ちからは税金取れない。
貧乏人は金すらもってない。

税金とりっぱぐれw
文句は経団連にでも言うんだな、官僚は。

466 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:57:26 ID:9etch3lz0
>>458
サイレントテロはもう始まってるだろ

467 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:57:36 ID:xG7FwukV0
若者の多くが自国や自分の未来にさじを投げてる以上、
事態が好転することなどありえない。

468 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:58:18 ID:0ENrtjgA0
>>461
そして、結婚しない子供を作らない だな とことん物を消費しないなにもしない


これこそが最高のテロ。どんどんこの国の搾取されている側の人間はやるべきだ。
いちいち国のこんなヌルイ政策に付き合う必要はもうなくなった。

少子化高齢化をとことんまで加速させ、とことん経済を悪化させろ。



469 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:58:49 ID:KO2g9Ss90
こんな時代に生まれた政治家がタイゾーだもんな。。。
期待も何も。。。。



470 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:59:10 ID:lWOT23w7O
>>461
何があっても制限速度遵守で交通渋滞を引き起こすとかな。
法律を守りつつ起こすのがソフトテロ。考えようぜ。

471 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 19:59:38 ID:Q8pp1HFc0
>>468
で、物はすべてオークションで買って、消費税払わない。

472 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:00:17 ID:XeN/RjX20
>>458
ガキ産まないもテロみたいなものじゃないの
子供がいなきゃ、未来はないからね

473 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:00:36 ID:ozoo0oka0
搾取しすぎていよいよ奴隷が死に掛けてきただけ。
欲張って作物を取りすぎて土壌が弱体化してるのと同じ。

企業と政治家の欲が自滅へのレールを敷いていってくれる。

474 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:00:36 ID:zmiQBevC0
>>463
負け組みが減れば勝ち組も減るんだよ。
頭は負け組みだな。

475 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:00:52 ID:ySplMAzX0
原付で何台も連なって国道を走る。
もちろん30km/hで。

476 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:01:54 ID:wawvtiEZ0
>>470
それ俺じゃん

477 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:02:25 ID:lJm+zWeP0
しかし日本はまだまともだな。
低所得者は子供を生もうとしていないから。
これが極端な治安悪化に結びつかない。
第一次産業が盛んじゃないってこともあるけど
それでも貧乏なスラムとかそういうとこでたくさん子供が出来てるし。
アメリカのヒスパニックとか。

478 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:03:01 ID:9etch3lz0
>>467
自国民に滅びろなんていわせる国家は、もうオワッテルよ。

479 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:03:11 ID:lWOT23w7O
ゴールド免許になってでかい顔もできるぜ。

480 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:03:26 ID:fVTwoT3K0
>>477
女は餓死したり自殺したりしない社会だからな

481 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:03:50 ID:wJWC8OI60
>>431
子供は欲しければ誰でも産めるってもんじゃないよ。
欲しくて欲しくてたまらないけどできない人もいるしね。
そこから税金とるわけにはいかない。

>>445
途上国はまともに教育受けていないから仕方ない。
後先考えず子供を生むのは日本では教育を拒否していたDQNだけ。

482 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:04:34 ID:hFaRssLE0
家族や子供という資産がどれだけ厄介なものかを考えろ。


守るべき家族ができれば、会社からの理不尽な命令にも
耐えなければならない。収入がなくなって路頭に迷わす
わけにもいかんからな。
過労死ルポの登場人物のほとんどは家族もちのリーサラ。

守るべきものができれば、弱くなる。
そして、弱者はこの厳しい環境では生きていきにくい。
子供を持つ、結婚する、というのは経った一時の快楽や
幸福のために、非常に危険な端を渡ることを意味する。

そこを理解せずにいれば、子供や家族はキツい制約条件として、
君の選択肢を大幅に狭めるだろう。

483 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:05:32 ID:P/qqAVGH0
財界は人件費削減のため、低賃金移民受け入れをやりたいので
少子化問題をテコにして、移民受け入れを進めたいと考えている。
彼らにとって、少子化対策は進まない方が良いのだ。

政府はその意向を受けて、少子化対策と称しつつ、
バカフェミに茶番劇を演じさせている。

もちろん少子化対策ではないので何の効果もない。

484 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:06:14 ID:x0NoE9F60
女を優遇した国は滅びる

485 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:06:17 ID:Q8pp1HFc0
少子化が問題となるのは、年寄りと若者の比率がよくないってことだろ?
じゃあ、年寄りを移民させるとか、間引き政策を考えるべき

486 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:06:18 ID:0ENrtjgA0
>>471
これは、ここ2chの人間でもできることばかりで、しかも集団で行動することで莫大な効果を
得ることができる。>>470のようなものもそうだが、とことん法律を利用させてもらう。穴もな。

特攻隊として、生活保護を受けるレベルにまで落ちたら可能だ。

こうなった以上、とことんソフトテロを考えよう。そして実行する。しかも法律で取り締まれないwww
法令はばっちり遵守しているからな。しかも消費しないと犯罪なんて馬鹿げたことはできない。

中小企業の人たちも一切の下請けを止めて、自分達でユニオンでも設立して事業を起こせばいい。
共同でね。内需を無視する 下請けから搾取することしか能のないクズな企業には鉄槌を下す時は
もう始まっているでしょ。本当の敵は国内にいるってことさ。

有利なカードは全て俺ら側にある。勝手に海外でやりたきゃやりゃいい。俺らはそれらの商品を絶対
に買うことはない。

487 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:06:38 ID:7GnH/lIn0
この国の腐った大人の道連れにされる子供は、ごく少数でいい。


滅びるか、日本が日本でなくなり根本的に変質するかのどちらかでよい。

488 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:09:07 ID:Q8pp1HFc0
>>486
よく考えたら、オークションの出品者が買ったときに消費税はらってるから、意味なしでしたww

489 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:09:08 ID:9etch3lz0
移民?いいだろう、やってみろよ、どんな結果になるか楽しみだ

490 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:09:27 ID:0ENrtjgA0
>>485
ヒント:有権者の過半数は年寄り すでにこの国は現時点で参政権・民主主義が成立していない

老人のための政治を老人が指揮をとって老人からの票ほしさに媚を売る 完全に腐っている。

491 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:10:23 ID:KO2g9Ss90
そしたら、若者が国を捨てるしかないね。

492 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:10:38 ID:ed9NW6Qj0
>>481
養子とか里子は?不妊治療にも健保使えるようにするとか。
不妊治療の費用は所得控除できるようにするとか。

でもビンボーで年金も払えないフリーターが親になったら
子供に恨まれそうだ。↓

親が無年金、老後資金なしの人っている?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1140153583/l50

493 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:11:41 ID:0ENrtjgA0
>>489
全くだな。

素晴らしき動乱の時代がくればきたで、俺らにも別の形でチャンスが巡ってくる。
眠れる獅子を目覚めさせることがどういうことなのか、企業は思い知ることになる
だろう

その時もうこの国にサービス残業やら派遣で正社員並の仕事をする奴はいなく
なる。それが当たり前になるからな。

494 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:12:02 ID:SSu4J9dq0
一昔前だと、いつかはクラウン。ダメでもマークU・、カローラが、バブル弾けてクラウン層死亡。
デフレに突入してマークU層も死亡。若者は低賃金層多すぎでカローラ層も死亡。

気がついたら軽が売り上げ台数NO.1

↑に文句つける経団連。自業自得だろとwww

495 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:12:15 ID:2KC60SDD0
生活品にもっと消費税かけて国民から巻き上げようなんて考えてるようじゃもう駄目だろ
役人に都合のいいところだけ外国の真似してきて自身の頭で考えてこなかったツケがまわってきただけ

496 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:12:35 ID:Q8pp1HFc0
>>489
いいとおもうけどなぁ。
中国とかなら、月3万あれば、普通に生活できるだろ?

497 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:14:28 ID:0ENrtjgA0
>>494
自らマーケットのパイを拡大するどころか潰して

まさに、コストカットして作った製品誰が買うの?状態wwww 滑稽を通り越して
痛快だよww



498 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:14:40 ID:8kZ0uEEu0
街頭の靴磨きまでもがフリーターが介入しだした時が日本の終わり
という格言

499 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:15:00 ID:lWOT23w7O
いわれもない人間に対して、何も知らない内に24時間監視されたりする制度が整備されて、ストーキング技術ばかり発達した国の
政治や治安の制度がどれだけ腐ってるかを思い知らしめるには、もう取り締まられる側によるソフトテロしか残ってないだろ。

500 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:15:16 ID:9etch3lz0
>>485
もしも今すぐ年寄りを日本から追い出して、早急に雇用環境、労働環境を大幅に
改善したとしても、少子化対策はもう手遅れなんだよ。

501 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:16:23 ID:KO2g9Ss90
じゃ、やっぱり経済力維持のために移民?

502 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:16:30 ID:0ENrtjgA0
>>499
しかも、こちらにはいくらでもソフトテロを仕掛けるカードがある。

この国を潰したがっている奴は腐るほどいるしなぁ。この国の官僚、政治家、警察、企業

ほんと敵作りたがりだねぇ。

503 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:18:50 ID:0ENrtjgA0
>>501
で、その移民とやらは日本人よりはるかに劣る中卒にも及ばないようなカスな
わけだが?君らってほんと前提条件とかなんも考えていないんだね でおしまい
だよ。

この国に来たがっている奴らってのがどんな奴らなのか良く考えればいい。経済
が復興するどころか、めちゃくちゃに食い尽くされておしまいだな。外貨はどんど
ん海外に流出するだろう。

文化もなにもかも破壊してね。ま、その時はその時、テロも頻発するような国に
なっているだろうなぁ。あんな奴隷のような扱いしてりゃ海外の人間は黙ってはい
ない。

504 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:19:48 ID:8H0SZWDW0
>>407
またその逆モナーw

ドラえもん大臣のカネばらまき政策のおかげで
夫婦そろって子供養うより
偽装離婚して母子手当をアテにした方が
まともな育児ができるという罠ww

505 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:19:54 ID:AbM0RWH10
国も人間の体も同じ
アポトーシスってやつですな
次第に細胞が老朽化していって新しい細胞が減ってくる
体のあちこちで不具合が発生してくる
一部の細胞では癌化が始まり放置しておくと各器官に転移する
ゆっくりと死へのカウントダウンがはじまってるだけだ

506 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:20:24 ID:wawvtiEZ0
25-35歳で国に愛着ある香具師なんかいる...ことはいるだろうな少数の公務員と大企業組

507 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:20:24 ID:KO2g9Ss90
じゃあ、どうすればいいんだ?

508 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:21:29 ID:ULKlp5ut0
ソフトテロって小さな親切をやめることが一番だと思うな。
席を譲らない、コンビニなどの重いドアを妊婦に開けてやらない
絶対に自分の進路を変えずまっすぐ歩く。

509 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:22:57 ID:BKn0wcCK0
人手があっても高度な人材がいないってそりゃ
正社員で募集しないと集まるかよ
専門性ってことは、その仕事リストラされたら、ほかの仕事にツブシが利かないのに
派遣や契約、嘱託で専門が育つもんかよ
マジ日本の雇用は終わってる
結婚子供?
夢のまた夢だ

510 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:23:19 ID:0ENrtjgA0
>>507
皆が望んでいるのは、全てを破滅させゼロから始めることだ。

この国はこれ以上維持は遅かれ早かれできなくなる。どうあがいてもな。好転することのない
末期がん患者で苦しむことがわかっているならさっさと死んだほうがいい それと同じだ。

511 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:24:15 ID:lWOT23w7O
>>502
団結なんて面倒な事をする必要もない。
個々人が、あからさまに矛盾している法律を見つけて「厳守」すればいいだけ。

それが徹底されれば、政治家も矛盾を抱えたままの法案を作る事も減る筈なのだから、国を思えばこその、ソフトテロなのだよ。

512 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:24:19 ID:KO2g9Ss90
国に破滅、ゼロとかありうるのか?




513 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:24:24 ID:S5hz0AF/0
>>506
自分が住んでる町内とか文化的なものには愛着あるな。
政府とか企業にはないよ。

ヘタすりゃトヨタよりAopenの方に愛着があるしw

514 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:24:25 ID:9etch3lz0
負け組みとは普通の一般庶民達。
そして、それが過半数を占めている。

515 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:24:31 ID:UGmF9s+b0
>>496
今は良くても高度経済成長期を向かえたら円建ての貯金はあっという間に無くなる。
しかも前提は円が元に対して優位であり続ける、ということだろ?
さらに付け加えるなら、現在の為替水準を維持し続ける事が大前提。
元の切り上げは始まってるのに呑気だな

516 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:25:31 ID:0ENrtjgA0
>>509
当たり前のことが当たり前のように理解できない そして移民に走る無様な無能経営者
の図だろ?

仮にも1000万人単位でソフトテロを起こしたらどういうことになるか?今は皆理性をもって
いるからこそやっていないだけだ。日本人の理性は海外の奴らから比べたらかなり高いから
な。

だがそれももうおしまいだ。移民を受け入れ始めると同時にこの国は一気に終了を迎える

517 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:26:34 ID:P/qqAVGH0
>>490
我が国の国是
「老人の老人による老人のための政治」

この理念は、この国の政策のいたるところに反映している。
例えば、近頃話題になった「ゼロ金利解除」
本質が見えないマスゴミなどでは、
預金金利が付く、銀行は儲けすぎだからと比較的好意的な意見が多い。

しかし、この政策の本質を端的に言えば、
「若中年層の金を高齢者層に移転する」と言う事。

当たり前だが、資産がなければ利子は貰えない。
そして、資産の約六割は全人口の20数%の高齢者層が持っている。

その利子の金はどこからくるか? それは若中年層の働きからピンハネされる。

若中年層は、貰えない年金掛け金を払いながら、更に利子分も
高齢者に貢ことになったといえる。

まさにこの国の国是に沿った政策と言えよう。

518 :移民の人たちを奴隷扱いするとこういうことになる:2006/07/16(日) 20:27:33 ID:0ENrtjgA0
       / ̄ ̄ヽ     / ̄ ̄ヽ
       l i'´~`ヽ|   l /~`ヽ |
       ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
         `‐/_____\- '         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
          / ,-、      ,-、 ヾ、       人/                \__
           l  ,..、       ,..、  l     _ノ                    (
     __l  i 0} ,.●、 !0 i  l__  _)
  / ̄| | . |  `~ /___\`~´   |  | __ノ  絶対に許さんぞ虫ケラども!!!!!!!
/     | | |l    ‘-イ !_|_!`r’     !|  | ノ   じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!!!
\\   | |. |`、   r{     h   ,/リ <    独りたりとも逃がしはせんぞ
  \\.| |   ヾ\ ヽ二ニ二.ノ  /〃 |  )   覚悟しろーーーーーーーー!!!!
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒Yヽ'^
    i          }         _|  |
    〉       ノ二二二二二二.-‐|
   /       /            |

519 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:29:34 ID:DvO8Hxqq0
おせーよ>厚生労働省

520 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:29:48 ID:+s5JhUsiO
>>511それは無理だな

521 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:29:54 ID:9etch3lz0
>>516
何だかんだいっても日本人は我慢強いし真面目だからな。
そこに付け込みすぎたよ、政府と経営者のクズどもは。
若者達など国民を殺しすぎた。

522 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:30:30 ID:SSu4J9dq0
>>509
出向に行った、某製造業の一番上の会社も派遣・契約ばかりでウボァー。
あと数10年で技術ごと無くすつもりかとオモタよ。

マニュアル・資料だけじゃ技術伝達なんてできんぞー

523 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:31:34 ID:ULKlp5ut0
産まないってのは政府への最高の反抗だよな
結局この国は自民党や企業がダメにしたんだ

524 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:32:18 ID:AsUmoKRS0
日本にはあと30年もってもらえばそれでいい。

525 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:34:36 ID:eRYYOJta0
移民にテロやデモを起こしてもらおう
日本人は低賃金で錆残でも文句言わんが
外国人は怒るぞ
それに企業は外国人だからって露骨に賃金低くしようとするだろうから
同じ日本に働いてるのにと火に油を注ぐことになるだろう
楽しみだ


526 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:34:58 ID:AQxSJHym0
-韓国- 韓国で非正規労働者保護法が成立へ

(記事、一部)
・・合計特殊出生率・・は2005年、1.08まで低下・・世界最低水準・・。
その背景の一つには、・・半数を占めるに至った非正規労働者問題がある。
・・ある非正規労働者による抗議の焼身自殺を端緒に大きな社会問題に発展し、
非正規労働者保護法案が作られた。・・ 
(週刊エコノミスト(毎日)(2006.6/13号)

一方日本では・・・

・・・フリーターと正社員では生涯賃金の差が約2億円になることや、健康保険に
加入しないで病気になると膨大な医療費がかかることなど、具体例を挙げながらフ
リーター生活の実態を説明した。・・・鳥居さんは「フリーターにならないために
は、自分の心の支えとなる『メンター』を見つけることが大切。友人、先生のほか、
アニメや映画の主人公でもいい。家族以外の精神的指導者を探して下さい」と力説。

香川の高校:「ドラえもん」題材に授業 フリーター対策に
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060604k0000e040030000c.html

527 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:35:04 ID:2nhRI1zl0

年功序列に無理が生じているのだよ。年金と根本は同じ。

528 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:35:36 ID:0ENrtjgA0
>>523
まぁ、思い知らせてやろうじゃないか

とことんガキ生まないで、そしてとことん消費しない 法律の穴をとことんついて、
とことん、低消費生活のノウハウをネットなりなんなりで流布し共有する。

そしてモラルをどんどん破壊すればよい。この国の人間は合成の誤謬よろしく
皆が良いと思うと一気にそちらに傾く傾向がある。今回はこれを利用する。

移民は移民で取り込んだほうがいいな。奴らは基本的に本国に送金を目的
としているだろう。どんどん外貨を流出させてやればいい。犯罪もガンガン増える
だろうが、そんなことは知ったことではない。勝手に警察がやってりゃいい
んじゃないか?後始末しかしない警察には仕事ができてさぞうれしいだろうよ。
楽にノルマが稼げるようになるからな。

俺は逆の意味で移民政策に賛成だな この国の崩壊の序曲ですよ

529 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:35:38 ID:+s5JhUsiO
強い者と弱い者に分かれる→弱い者に不利に→弱い者は互いに牽制し合い文句言えない
これが人の歴史
放っておけば上手くいく程人間はシンプルじゃない

530 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:35:53 ID:SS/oVhjX0
日本でも、フランスみたいに車が300台炎上する世界が到来するんですね
わくわく

531 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:36:04 ID:lBseXIJ00
>>525
もう、現実に朝鮮人と中国人による凶悪犯罪が起きているよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:36:21 ID:vRXCV6Bw0
>>525
フランスでは自国民ないがしろで移民が優遇されてますが何か

533 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:37:30 ID:wawvtiEZ0
そりゃ派遣で入ったとき3年以降は正社員雇用にしなければならない
法律があることを知ってたから少しは期待していたさ。
まかりなくも最新型の携帯電話を作ってるんだしな。

2年が経つ頃、請負契約にしてください


ァァ?(゚д゚)

534 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:37:37 ID:0ENrtjgA0
>>525
移民受け入れは日本人の眠れる獅子を呼び覚ますことになる。

すばらしいショータイムが開始されますよ。

この国にはきっかけが必要だ。

535 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:37:48 ID:2Fu3gg67O
やべぇ、移民来て欲しくなってきたw

536 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:38:15 ID:lBseXIJ00
>>532
お前に爆笑。

フランスの移民の暴動は優遇されていて、破壊活動をするのか?

537 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:39:00 ID:lWOT23w7O
>>520
分かってる。ソフトテロを正当化できる「お題目」さ。


今日もニコニコ法律遵守。
良い国作ろうソフトテロ。

538 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:39:46 ID:pxZfLty+0
おれ金行員だけど、文句ある?

539 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:40:33 ID:wawvtiEZ0
そろそろ上位層の誰かが言いそうだな

   非正規が嫌なら正社員になればいいじゃない



そして俺等大爆発してそいつを公開処刑

540 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:40:42 ID:0ENrtjgA0
>>535
そゆこと

進んだ時計の針が戻せないのなら進めてやればいい その時困るのは
守るものとやらがいる奴らだけだ

だが多くの今の20代や30代は職がなくなるとなれば守るものなどない。
そこへ移民が来て、図らずも改革をやっちゃってくれるってわけだ。

彼らは根本的に日本人のように理性は高くなく無学無教養で権利主張
も激しいからな。

541 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:40:48 ID:AQxSJHym0
「かかる収奪は、資本主義的生産そのものの内在的法則の作用によって、資本の集中によ
って表現される。つねに1人の資本家が多くの資本家を滅ぼす。かかる集中、すなわち少
数の資本家による多数の資本家の収奪とならんで、ますます大規模となる労働過程の協業
的形態、科学の意識的な技術的応用、土地の計画利用、協同的にのみ使用されうる労働手
段への労働手段の転化、結合せる社会的労働の生産手段としての使用によるあらゆる生産
手段の節約、世界市場網へのすべての国民の組入れ、およびそれとともも資本主義体制の
国際性格が、発展する。かかる転形過程のすべての利益を横領し、独占する大資本家の不
断の減少とともに、窮乏、抑圧、隷従、堕落、搾取の度が増大するのであるが、しかしま
た、絶えず膨張しつつ、資本主義的な生産過程そのものの機構によって、訓練され、結合
され、組織された労働者階級の反逆も増大する。資本独占は、それとともに、かつそのも
のとで開花した生産様式の桎梏となる。生産手段の集中と労働の社会化は、それらの資本
主義的外被と調和しえなくなる一点に到達する。外被は爆破される。資本主義的私有の最
期を告げる鐘が鳴る。収奪者が収奪される。」(『資本論』)

542 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:40:58 ID:fVTwoT3K0
そのうちクリーンルームの派遣が反乱を起こしたりw


543 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:41:07 ID:iaJ49BRc0
>>461
確かに労働者がどんどんニート化すれば
「貴重な労働者」を高く買うしかなくなるしね…

544 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:41:12 ID:fkBwJ6Li0
一番税金取れる中間層破壊しちゃったからねぇ・・・
これから税金の担い手の若者も少なくなってきてるし手遅れですな。

雇用問題が政府の最優先課題だということを忘れた自民政権が自ら首絞めたってこったw

545 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:41:29 ID:vqKepPU30
解説

90年代初頭、バブルのピークのときに人口統計学的に95年をピークに
生産年齢人口の減少が始まることが分かっていたのれす。人口減少で
労働力不足が起こるから資源の最適配分をするために労働の規制緩和をして
雇用流動化を推進したのれす。若年層の希少価値が高まるから対策なんていらんだろうと
思っていたわけです。

しかし実際に93年頃から少子化の影響で若年層からの生産年齢人口の減少が始まってから
起こったことは失業率の上昇でした。とくに若年層ほど厳しくなってきました。

人口が減っているのに労働力不足が起こってなくて失業問題が深刻化しているから雇用対策を
しろよという考えを持つ人は省内で干されました。
役所内の主流は(生産年齢人口の)人口減少が起こっても労働力不足が起こらないのは90年代
から起こっていることは「特殊な状態だから」そのうち労働力不足が起こるからどんどん規制緩和で解決しようとしました。
自分たちの予測と外れたことが起こると「特殊な状況だから」で10年近く乗り切ってきました。そんなことを言われるとこちらは反証不可能です。

そんなこんなでごたごたやってるうちに当局も「テラヤバス」と認識するほどやばくなってきて干されていた人たちが勢力を盛り返したのれす。

しかし、ときすでに遅し。('A`)




546 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:41:33 ID:+s5JhUsiO
>>233ドコかなぁドコかなぁ?

547 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:41:47 ID:CEjxUV+X0
>>539
「安月給がイヤなら、マネーゲームすればいいじゃない」と抜かした
小泉チルドレンのババァがいたような・・・

548 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:42:13 ID:bUjQVr4D0
>>539
そしたら弾圧するんで無問題

549 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:43:09 ID:lBseXIJ00
>>539
もう、実際に国会の会場内で、自民党の国会議員が
「非正規が嫌なら正社員になればいいじゃない 」を
屁理屈を言っている。

社会党も嫌いだが、自民党の議員も許せん。


550 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:43:22 ID:AQxSJHym0
>>494
ビールと発泡酒と第3のビールの関係みたいなものだねw
この場合は徴税者(国)が文句つけるわけだが

551 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:43:33 ID:YRlYXQtK0
俺が死ぬまで持ってくれたら後は知らん。
だからガキなんか作ったらかわいそう。

552 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:44:06 ID:0ENrtjgA0
>>539
ま、実際過去にはそれで止めさせられた奴が、社長の首を欠き切った事件が
大手であったな。

移民は恐れをしらないから やっちゃうかもなぁ

>>541
まさかこの国でそれが拝めるとは思ってもみなかったな。この国ならあり得るな。
極端な思考、極端な行動 後先考えずに実行する 結果を読めずにね。

それが悪い方向に作用するとどういうことになるのか?

553 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:44:21 ID:ULKlp5ut0
少なくとも車の必要のないライフスタイルを送る俺は
自動車メーカー没落に一役買ってる。
都会で車なんていらねーよ。

554 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:47:03 ID:vqKepPU30
>553
メーカーは輸出で生きてけるからいいのよ。トヨタも国内じゃあんまり儲かってないよ。

問題はサービス業。サービスは一部を除いて輸出できないから(´・ω・`)

555 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:47:06 ID:lBseXIJ00
これだけ、賢い住人達が
なぜ、政府の雇用対策のガス抜きに
なぜ、騙されるのか、いつも、わからない。


556 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:47:15 ID:AQxSJHym0
>>549

竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵

557 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:49:26 ID:Naokk0bk0
悪のピンハネ労働システムが日本社会を蝕み、少子化を加速する。

558 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:49:37 ID:9etch3lz0
>>545
自殺者の増加にしたって、劣悪な労働環境が大きな要因であり、
国民からNOを突きつけられてることからは目を逸らして
本人の問題にしたがってるが、、、本音のトコはわかってるんだよね・・・彼らも。

559 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:50:02 ID:Yqrhnz4+0
俺が計画していること。
地価の安いド田舎の超過疎地域に土地を買う。
海などに近いところで更に汚染されていない地域。
なら魚もとろうと思えば取れるし、野菜も食いきれないくらいつくれる。
家にはソーラー発電装置を屋根につけて、社会崩壊し電力供給が
アウトになってもある程度電気は使えるようにしておく。
オークションやホームセンターで安い発電機買いためておく。
オール電化にしておけば、ガスは必要なし。
地下にシェルターとなる部分をつくっておき、食料がなくなって
暴徒と化した都会人などが襲ってきても大丈夫なようにしておく。
こんな感じかな。

560 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:50:16 ID:93Z5fwPCO
販売とか飲食って90%学生バイトだと思うが、
たまに三十路近くの奴いるけど将来どうする気なんだろう?

俺は就職内定。いい時代に生まれたね。

561 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:52:04 ID:wawvtiEZ0
>>559
固定資産税♪

562 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:52:26 ID:V1VzakWVO
おれらにできる唯一の合法的サイレントテロだからな。>少子化推奨

563 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:52:45 ID:QZrPVe+L0
んー、そんな田舎だったら薪ストーブつかって暖房と調理やって
余熱でスターリングエンジン回して発電するね。
ただ通信だけはどうしても不便だな。無線機が便利かもなぁ。

564 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:52:47 ID:vqKepPU30
ニホンオワタ('A`)

565 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:54:08 ID:KO2g9Ss90
去年とか、今年とか、新卒雇用がよくなったよね?
この人達がサイレントテロ(産まずテロ)を阻む可能性は?



566 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:55:01 ID:0ENrtjgA0
>>563
充電用のリチウムイオン電池を大量に購入しておく必要性があるな。

567 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:55:09 ID:ULKlp5ut0
>>560
日本崩壊したら優良大企業もパア
酷い時代に生まれちゃったね。

568 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:55:19 ID:2Fu3gg67O
>>560
お前らの世代は氷河期世代よりマシなだけで
根本的解決にはなってないよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:55:26 ID:fVTwoT3K0
>>565
氷河期中途採用組みのパワハラに潰されるんじゃね?

570 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:56:00 ID:MSm/gkiz0
>>545
分りやすい解説だ

>>560
昼間なんかは学生使いづらいから、
バイトが学生90%も占めてるという事は無いと思うよ。
フリーターがいないとやってけない。
当人もそうだけど、企業側も若人の人生潰して罪悪感とかないのかな

571 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:56:41 ID:+YVPmVpj0
日本人を奴隷として搾取しつくしたら
次中国へ企業移転する
中国の賃金が高くなり人民がゴチャゴチャ文句いいだしたら
次ベトナムへ。
又搾取しつくしたら
インドへ。
こうやってイナゴよろしく企業が荒稼ぎするほど世界が地球が疲弊していく

572 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:57:05 ID:+s5JhUsiO
>>566雇用が回復しても不安は消えん

573 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:57:09 ID:0ENrtjgA0
>>565
大丈夫 じき彼らも仲間になる。

今の問題は年代問わず根本的な労働者からの搾取より始まっている問題である。
そして彼らは棚ボタなどといわれているが、このままソフトテロをしていれば彼らは数年
後にリストラ対象になるだろう。そして、その頃40過ぎでリストラされた人間も仲間にな
る。

どちらにせよ仲間になる運命さ

574 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:57:17 ID:ULKlp5ut0
>>565
最底辺からちょっと戻ったに過ぎない。
今年も派遣やブラック企業が大量に雇用してますよ。

この程度の状況を雇用の「数」がバブル期なみに回復なんていうほど
企業や日経新聞なんかが必死なんだから、相当悲惨なんだろ。

575 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:57:45 ID:s2yYmp630
ここでも、あいかわらず、女権論者がうろついて自らの権益を守ることだけを考えた
無責任な少子化論を唱えてるみたいだな。
お前等の言う事は少子化を進めることにはなっても、解決には逆効果なことばかり
だっツーの。
少子化解決したいなら、まずそのイデオロギーによる色眼鏡をはずせ。


576 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:57:51 ID:rH3o9BPJ0
>>458
ロハス


577 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:58:21 ID:Yqrhnz4+0
まあ社会が崩壊して機能しなくなれば、通信もへたくれも
ないけどね。崩壊して周りが北斗の拳みたいな状態になった時に
なんとか家族と親族が生きていければななんて思ってるよ〜
実際に田舎の土地は買える範囲だからね
でも、超金持ちが崩壊前に土地を買い漁るかもしれないから
そうなるとやべえな〜 w

578 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:58:31 ID:UcxpWQYm0
官僚が死ねば一番いいのに

579 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:58:51 ID:lCYBoj920
>>549
マリーアントワネットみたいな奴だな

580 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:59:14 ID:pxZfLty+0
あれだな。日本沈没って象徴的な映画だな。
酒のいい肴だ。
過労死寸前まで追い込みやがって、くそ企業。






581 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:59:14 ID:QEwTUYto0
>>571
同胞を増やして乗っ取る三国人の移民戦略にのせられているなぁ。
日本の自称エリートどもは。

582 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:59:21 ID:wawvtiEZ0
>>565
派遣先の新卒の新しいスーツを見て無性にむかついたね
何とか耐えたが殴りかかる寸前だった

583 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 20:59:33 ID:0ENrtjgA0
>>571
残念だがそんなことはまかり通らない

まったく日本の企業ときたらwww お馬鹿さんですねぇ 日本人と同じだと思って
いるようですね。

584 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:00:24 ID:Z4PlMj8U0
もういきる気もない
日本なんてどうでもいい
日本は我々に酷いことをしたよね

585 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:01:48 ID:0ENrtjgA0
>>574
ま、アホな政府や日経のちょうちん記事がいくら でまかせ ほざいたところで、実体経済を
だますことはできない。

実体経済は黙っていても悪化しつづける。なにも解決しない。

>>579
マリーアントワネットの最期を調べてみるといい

586 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:01:54 ID:zOx7p0yU0
>>565
7年新卒予定だけどまだ決まってないから、自分は別に止めないよ

587 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:02:45 ID:lWOT23w7O
新卒も「育てられなければ」会社の財産にはならないよ。
育てられる会社、特に中小企業がどれだけ残っているやら。
特許等の独自の資産を持たない所は、悪どく銭儲けしているか嫌々何処かに従っている中小しか生きのこってないから。今は。

588 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:03:22 ID:lCYBoj920
>>585
処刑されたね

589 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:04:00 ID:NTEcNv6T0
働かない男を去勢すてばいいんだよ
玉抜き。
ガキは作れないだろ、いい遺伝子の子供だけ増えればいいんだ
選民の時代

590 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:05:20 ID:0ENrtjgA0
>>582
ま、彼らは根本的に 無能 だ。

こちらにカードがあると言ったろ? 放置してやればいい 彼らは勝手に育つような
ハングリーな精神もなければ能力もないただの人間だ。

育てなければいいだけの話。

そして>>587でも言っているが、今の企業はかなり前に育てることも止めたからな。
一体誰だが育成するんだかwww 外部のよくある啓発関係の企業に委託する
んだろうが、あんなもの はっきりいって現業では全く役に立たないよwww

面白くなってきたなぁ。

591 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:05:41 ID:V1VzakWVO
>>584
なんてもったいない。君はまだ生きてるだろ。
滅びが近いとはいえまだ先進国な国もある。
徹底的に寄生し尽くしてやるんだ。必死に今を楽しむんだ。
ダメになったときに逃げるか死ぬかすればいい。

592 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:07:05 ID:+s5JhUsiO
>>589悪いものを捨てる→残った良いものの中から悪いものが出る→さらに…
いずれ一人ぼっちに

593 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:07:24 ID:0ENrtjgA0
>>589
遺伝子がよければまともな奴が生まれるなんて思っている間抜けは、せいぜいほざいてろ。

雑種のノンエリートだが、ハングリー精神旺盛な奴と遺伝子がいいとかいうだけの馬鹿と
どちらがこのサバイバルな世の中で生き残れるか?何を持って優れた遺伝子というのか?

思い知るがいいよ

594 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:08:00 ID:pxZfLty+0
北朝鮮に何発か喰らっても、正直テレビで
お祭り気分だな。
都会の奴、核ばらまかれて、田舎に疎開してくるなよ。
北斗の券な世界になったら、金持ちでもおそってくれ。
砂上の楼閣、それがいまの日本だよ。


595 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:08:21 ID:2Fu3gg67O
中小企業の新卒なんて派遣指導員候補みたいなもんだよ。


596 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:08:39 ID:wawvtiEZ0
>>590
とりあえず派遣先の新卒には俺は何もアドバイスしないようにしている
勝手にやってろ と

しかしなんであんなのが正規で入れて ああむかつく

597 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:08:55 ID:lBseXIJ00
>>585
国会内の与党、野党の国会議員達で
マリーアントワネットの最期のようになる奴は多いよ。

598 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:09:06 ID:lCYBoj920
今年の新卒はどれくらいの割合で正社員なのかな?

599 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:09:09 ID:iaJ49BRc0
>>561
あまりド田舎だと相続を明らかに適当に申告しても税務署すら来ない。

流石に熊が居る山の中のキノコ筍山菜の価値を査定する気は無いらしい。



600 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:09:48 ID:0ENrtjgA0
>>591
全くだ

そう考えると今のこの状況も悪くない。徹底的に内部からソフトテロで崩壊してゆく
様を倒し無のも悪くないだろ。下手に守るものがある奴らはご愁傷様だがね。

最期に生き残るのは俺だ という奴が生き残る。

移民の皆様 活躍を期待していますよ

601 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:10:32 ID:ULKlp5ut0
正社員でも、外食小売先物ディーラー下請けSEなんかのブラックも多いからね。

もうこの国がバブルの夢を見ることはない。

602 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:11:43 ID:rGHnTxiE0
下流の人間でも年に1回くらいは海外旅行ができる不思議の国にっぽん。
ただ、中の人はそれがどんなに恵まれていることか気づいていない。

603 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:12:18 ID:0ENrtjgA0
>>597
ま、歴史は繰り返すっていってね

自分はそうはならない なんてお気楽なこと言っていられた今の時代をせいぜい楽しんでいれば
いいんだよ。

今の日本は世界で誰も経験していないような状況に突入しようとしている。前例主義の日本に
打つ手はない。そしてそれに協力する奴もね。企業の人たちや官僚、政治家は自分達が四面
楚歌に合っていることに気が付いたときには・・・・・

604 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:12:26 ID:4PK/wrp00
非正規雇用もそうだが
年齢差別もどうにかしろ!
何だ、あの正社員募集28までの求人のオンパレードは。
まず公務員採用から昭和何年生まれ以降っつーのやめろ!
国が差別推進してるんだものな

605 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:13:31 ID:ULKlp5ut0
>>602
それ中流ですがなにか?

まあ、そういう人はみんな移民の攻撃の対象になるだろうね。覚悟して待つんだな。

606 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:14:52 ID:wawvtiEZ0
しかしまいったな、ギロチンの数足りるかな

607 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:15:04 ID:ATJkVEU60
少子化ってのはさ、一気に回復させる方法がないから
怖いよね。国を蝕む癌みたいなものだね。

608 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:15:17 ID:0ENrtjgA0
>>596
正しい判断だ。

すでに技術の伝承の断絶はいたるところで始まっている。順調にね。

職人技はハングリーな奴でないと伝承できんからなぁ。頭でっかちの
アホには無理だしな。ほっておくのもまた良し。

俺らが実権を握るであろう数十年後が実に楽しみだ。どういう悲惨
な世界になっているかね。


609 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:16:31 ID:Yqrhnz4+0
>>561
ちなみに俺が言ってるのは社会が完全崩壊しだして、電気・ガス・水道
なども止まらざるをえなくなった場合のこと。
田舎は水道は地下水くみ上げで無料のところが結構あるから、
それを電力で動かすことさえできれば、そこらへんはなんとかなるんだけどさ。
固定資産税とか以前に会社も公共機関も電車も止まってしまった場合に
備えて。

610 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:17:42 ID:lBseXIJ00
>>609
もう、日本の未来像を夕張市が証明しているね。

611 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:18:40 ID:0ENrtjgA0
>>610
さて、次はどこが崩壊するか・・・・ 青森あたりかな?

それとも、秋田か いずれにしてもあれは序曲に過ぎない。これからどんどん 特に雪の多い
地域をはじめとして、崩壊は始まる。

612 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:19:41 ID:rGHnTxiE0
>>609
>田舎は水道は地下水くみ上げで無料のところが結構あるから、
それを電力で動かすことさえできれば、そこらへんはなんとかなるんだけどさ。

ポンプが壊れたらやばいし、自家発電設備が壊れたらどうしようもない。
現代は分業化が進みすぎているから、いったん社会が壊れたら
数年で江戸時代よりも前の状況に逆戻りでしょう。

613 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:19:51 ID:iu0Bfo0+0
秋からまた不況になるようだから、雇用改善も無理なんじゃないかな?
今の派遣は真っ先に首切られるでしょ。出生率1.1割るのは時間の問題。

614 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:20:23 ID:fVTwoT3K0
>今の派遣は真っ先に首切られるでしょ。

そのための派遣

615 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:20:45 ID:0ENrtjgA0
>>613
結婚なんてしている場合じゃない ってことさ

616 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:20:57 ID:ULKlp5ut0
>>607
まさにそう。
今からほぼ完全な少子化対策がとられたところで、ダメージを回避することは不可能。

国際競争があるから、下請けを安くこき使ってるんだよなんて言ってた奴が
一番国際競争力を失わせたってことだ。笑い話にもならんな。

617 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:20:58 ID:9etch3lz0
>>602
世界的に見たら日本の労働環境なんて、とても先進国のものとはいえないよ。
中の人は慣れちゃってわかりにくいと思うけど。

618 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:21:58 ID:zOx7p0yU0
内定未だ無いのに…仕舞いだな

619 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:23:13 ID:lBseXIJ00
>>611
実は、夕張市は地方の借金ワースト10に入っていなかったのだよね。
公表されていない隠れ借金が破裂して、破綻したみたい。

つまり、どの地方でも、簡単に地方破綻するから、
そこでの、雇用状況は地獄だ。

620 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:23:14 ID:wawvtiEZ0
>>614
まあテロに行くだろうな

621 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:24:46 ID:ABRQEzt00
文系天国なのが諸悪の根源だな
文系は何も生み出さない

文系に基礎研究の大事さを説いても、結果の出力の金がいくら、
今月いくら、今日いくら、でしか見れないからな

これまでアメリカにおんぶにだっこで、ダウンサイジング、高品質化で
食ってきたけど、アジア諸国においつかれたら、このざまだ

622 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:24:53 ID:GHbyvAMJ0
こんなに日本人減らして、
日本政府って日本どうしたいんだろうね
何のために政治家や役人になったのか聞いてみたい

623 :602:2006/07/16(日) 21:26:32 ID:rGHnTxiE0
>>617
先進国が、どこをさすかにもよりますが、フランス、ドイツあたりに比べれば
労働環境がお話にならないのは確かですね。

ただ、アメリカとかと比べると大差がない気もしますし
それでも、日本よりもましな国は世界中を探すと少数派だと思います。

大変残念なことですが。


624 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:26:47 ID:lBseXIJ00
>>622
それは
「団塊の、団塊による、団塊のための」
政治と経営です。

後の世代の生命力を吸い尽くします。
嫌だな。

625 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:27:10 ID:CEjxUV+X0
同胞殺しの自民党wwwww

少子化促進して、他国に日本を売却予定wwwwwwwwwww

626 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:27:15 ID:QEwTUYto0
移民が暴動起こして三国人の持ちたる国になった時
今の経営陣が自分達の無能に気づくのだろうな。
もしくは移民の犯罪で家族が惨たらしく殺されて初めて気づくとかな。


627 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:27:27 ID:qNXUCsrE0
躊躇せず搾取出来そうな
人間が収入がなく取れなくなって大慌てしているんだね
>役人ども

628 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:27:42 ID:Yqrhnz4+0
>>612
そうなんよ、それが問題なんよ
だからそこらへんのことをいろいろ探ってるんだけどね
実際ポンプ壊れたことあるしね。だからある程度のことは自分で
処理できるように今からいろいろ情報だけは溜め込んでるよ。
機械のことだけでなく、山菜のこととかさ、魚介類のこととかも。
ド田舎は約70パーセントが65歳以上くらいになってるから、
車が走らんようになったら歩いてまで攻めてくる人間もいないじゃろうと
思ってくるが、どうなることやら w

629 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:27:46 ID:0ENrtjgA0
>>616
飛んだお笑い草だ

まさに日本の命運は今尽きようとしている。搾取する先がなくなったら次はどうするつもりやらww

630 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:28:03 ID:jR1no5tH0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
オレは靖国神社参拝を否定しないが、『愛国者』を演じて煙に巻く小泉が嫌いだ。
初めて総理大臣候補として名前を知った時、
愛国心があり本当に日本を良くする総理大臣が現れたのだと期待したが
期待どおりの人物ではない事を1年目で悟った。
役人の悪事・パチンコ・在日特権などの日本をダメにする諸問題を
次々と解決すると期待したが、改善どころか、
郵政民営化が最重要課題だと国民に催眠をかけ、
責任を追及すべき役人の悪事を郵政民営化で覆い隠した。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 小泉は自称愛国者詐欺師だ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
拉致問題に風穴を開けた事は評価するが、それ他に評価できる事などしていない。
それどころか売国精神でいっぱいの奴らを自分のまわりに配置し売国行為をさせて、
さらに日本をだめにしたトンデモ野郎だ。

自民党が政権を握っている限り、【日本人の人口減少】は止まらない。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
自民党は中流以下の底辺層から順に人間を食って行き、
人口を減らす事で日本の富を濃縮して行くのが本音だからだ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
そして搾取する対象の底辺層を食べきったところで、
国外から移民を奴隷として向か入れて搾取すれば、富の濃縮の継続が可能だと考えている。
だが同属の日本人を奴隷にしている間は外国から悪く見られる事も無いが、
外人を奴隷として食っていけば、日本人は悪い奴として叩かれる事が予想できる。
すると在日コリアンが世界に向けてプロパガンダを発信するだろうう。
『日本は日本人だけの土地では無い。日本には多様なな民族がいて各民族とも日本に対する同等の権利を有する』
と騒ぎ出し、在日コリアンが煽動して日本を バラバラに分割する事になるだろう。

631 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:29:35 ID:T8yJnAWY0
正社員比で50%以上の時間数働いているパートには
社保強制とか
正社員並みの仕事をしているパートには正社員並みの給与支給とか
にしないと

人件費が一番掛かるからな


632 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:29:36 ID:lCYBoj920
この国はバイトで失業率改善だからな
政府もぬけぬけとそんな数字が出せるよな

633 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:30:08 ID:jR1no5tH0
>>630
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-
//////////////////////////////////////////////
売国自民党が行っている富の濃縮は、実はアメリカの入れ知恵から来ている。
所得のうち消費に回す割合は、収入が高くなるほど少なくなる。
生活に必要な額を差し引いた可処分所得は
海外ブランド品・外車・海外旅行などにも消費されるが、
国内の経済向上の為にはならない。
それでも余った金は貯蓄にとどまるか、株などの投資に回る事になる。
自民党は国民に『ジャンジャン株に投資して得をしなさい』と言って催眠をかけているが、
これはアメリカが濃縮した富みを日本から奪い取る為のアメリカの指示だ。
株価の変動などを利用すれば、侵略や略奪などの野蛮な行為をせずに
堂々と富みを吸い上げる事が出来る。
このアメリカへの富みの上納を円滑に行うために、指示どおり自民党は動いている。
時折アメリカが感情的に日本を叩く事があるのは
日本政府がアメリカの指示どおりの動きをしていない時に起きる。
アメリカのATMと化した日本を建て直すには、
売国自民党を政権から降すしか方法はない。
//////////////////////////////////////////////

634 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:30:46 ID:0ENrtjgA0
>>628
基本的には水と食料

取り急ぎこれが安定的に確保できるような状況になればとりあえずは安泰
だ。燃料はいくらでもどうとでもなる。難しいのは着火だが、これも乾電池
とスチールウールのようなものがあれば速攻で火がつけられる。

635 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:31:36 ID:bkbZ3Lq60
>>631
文明国なら当たり前の施策だな

636 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:32:21 ID:9etch3lz0
>>623
日本と比べたらソウルに出張してた時のほうがまだマシだったよ。
ニートや無職者を非人扱いして同胞を迫害なんて、
あのソウルでさえ、ありえないw

637 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:33:04 ID:jR1no5tH0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140884764/140-

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓■おまえら自民に投票した奴ばっかりだろ■↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁    反省汁

→ → → → → → 消費税反対派ならとにかく共産党に票を入れろ ← ← ← ← ← ← ←
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

638 :コピペよろしく:2006/07/16(日) 21:33:47 ID:nbqxRh600
厚生労働省の労働政策審議会の委員(使用者代表)に奥谷禮子という人物が
いる。 こいつはザ・アールという派遣会社の社長で、マルチまがい商法で
知られるアムウェイの諮問委員も務めている。 労働問題、格差の問題などを
論じるテレビ番組に出てきては、「規制緩和」(もっと自由にピンハネさせろ、
もっと自由に解雇させろ)を主張し、その結果、生活が苦しくなる人々に
対してはバカの一つ覚えの如く「自己責任」を説く。
こいつは厚労省の審議会の委員だけでなく、日本郵政株式会社の取締役まで
務めている。 民営化後の郵政労働者アウトソーシング利権をむさぼる為だ。

「権力が腐敗するのではない。 腐敗それ自体が権力なのだ」 ジェイムズ・エルロイ

639 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:35:20 ID:Yqrhnz4+0
>>634
火を忘れてたな。
調理に関してはオール電化でいけるだろうけど、何かと火は使うことも
あるだろうしな。しばらくはライターだけでいけるだろうけど。
崩壊して新体制に移行するまでに、どれくらい闇の時期が続くかによって
変わってくるだろうけど、こればかりは実際崩壊してみないことには
わかんねえ。

640 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:36:00 ID:lBseXIJ00
ここの住人達で左翼だろうが右翼だろうが、
雇用問題で苦しんでいるのに、
まだ、次の政権、自民党へ投票するのか?

今度も、自民党のメディア戦略に騙されるなよ。

641 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:37:08 ID:bGTcg5Q40
レミングって増えすぎると海に投身自殺するんだろ?
中国が計画的に無理にやろうとしていることを日本は華麗に行っている。

今必要なのは少子化を「歴史の必然」と認識して全く効果の無い「少子化対策」にコストをつぎ込むことなく、来るべき高齢化社会へのインフラを整備すること。
ところが一部フェミニスト勢力が「ジェンダーフリー、フェミニズムの方向こそ究極の少子化対策である」という誤った論理で自身の権力を伸ばすためだけに少子化対策予算をむさぼっている。
まさに少子化利権。


642 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:38:10 ID:QZrPVe+L0
なんか平家の落ち武者みたいだなw
山奥に隠れて時代を待つって感じで。

643 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:40:13 ID:wawvtiEZ0
182 :名無しさん@引く手あまた :2006/07/16(日) 20:35:53 ID:ZWfozpQS
このまえの会議で人手が足りないから
予算も確保できるし人を増やそうという話になったんだが

40代のおっさんの口から出た言葉が
「使える若い人が欲しい」

周りのおっさんらもそれに同意して頷く

さすがに目眩を覚えたね

【使える若い人】が
なんでそこまで育ててくれた会社を出て
うちに来てくれると思えるんだろう?

【使える人】ってのは
探してくるんじゃなくて作るものじゃないの?

それを放棄しときながら
今更使える人が欲しいってのは
バブル組みんな揃って頭に蛆がわいてるとしか思えん。

俺の考え間違ってるかな?

644 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:41:53 ID:0ENrtjgA0
>>639
まぁ、昔の人間でも発火できたくらいだ

いろいろ着火方法さえわかれば、あとは材料があれば火には困らない。

釣り道具も手に入れておくといいよ


645 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:43:10 ID:lBseXIJ00
ここで言っておくが、
人材派遣業なんて、昔は恥ずかしくて出来ない商売だったよ。
それは、昔からヤクザがタコ部屋へ労働者を押し込み、
その当日の仕事斡旋をして、労働者の給与をピンハネしていた。

そのピンハネ業を悪用したのがカタギの人材派遣業で、さらに
その業者に協力して人材派遣業の法律改正、規制緩和したのが
小泉、竹中、自民党の国会議員達だ。その時の野党も役立たず。

悪法の五年間でさらに続く。

646 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:43:17 ID:DnI79ndPO
>>638
派遣会社アールだな?かなり悪どいのか、なんか聞いたことある名前だわ。わかった気をつけるよ。

647 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:44:07 ID:uBczRJ/tO
我が日本には秘密兵器のセックス世代が控えてるじゃないか。少子化はいっきに解決するよ。

648 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:44:17 ID:Yqrhnz4+0
>>642
爺さんの関係で田舎と都会に家があるんだけどさ、都会じゃ
崩壊したら人が多い分、危ない奴も増えるだろうから危険で住んでられんやん
物も多い分なんでも凶器に変わってしまうからさ〜
だから、もしもの時のことを考えてるわけ 



649 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:45:07 ID:wawvtiEZ0
>>647
親なし子が増えるだろうね

650 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:49:18 ID:lBseXIJ00
>>647
子供を生んでも、生計が立てられないのなら、
悪いモデルケースで
秋田県と愛知県の児童殺人があるよ。
母親が橋から川へ子供を突き落としたり、高速道路の上の橋から子供を投げ込んだり
して、子供殺しが日常になる。

651 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:49:50 ID:rH3o9BPJ0
あぁ、ルーズ・セックス世代ね。w


652 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:50:49 ID:lCYBoj920
火なんて虫眼鏡を持っとけ
太陽がある限り永遠だ

653 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:51:38 ID:ABRQEzt00
>>648
さいとうたかをの、サバイバルな世界だな

654 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:51:46 ID:1NKsggG70
カルロスヤギ被告を死刑にできないような国なら、少子化進行は当然だ。



655 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:52:26 ID:SSu4J9dq0
中絶経験者多すぎで、子供作ろうとしても慢性的な不妊症に陥ってる奴が多そう。>ギシアン世代

656 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:53:48 ID:0ENrtjgA0
>>646
実はな

俺は大手外資系でここの研修を受けたことがあるが ま、正直な感想をいうとバイト経験豊富な
俺にとってはどうでもいい内容だったな。今更感ただよう感じだった。そんなに凄いのか?



657 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:55:41 ID:J7+YX1Fb0
正社員だけど、40歳で年収500万もいきません。
都会(首都圏)ならこれに+100万くらいが平均ね。

でも女性が求める最低ラインは600万なんだよな・・・
実際、子供を大学にいかせようと思ったら600万がボーダーと言われてる。
その上学費は年々上昇してんだよな( ・ω・)モニュ

正社員でも勝ち組なのは一握り。
派遣をムリヤリ正社員雇用にしても何も変わらんよ。

658 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:58:01 ID:0ENrtjgA0
>>657
君さ ぬるいよ

ガキが大学生きたいというなら生かせてやればいい ただしてめえで稼いで行けってな。
援助くらいはしてやればいい。

どこまでガキ甘やかしているんだ?

659 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 21:58:22 ID:wawvtiEZ0
>女性が求める最低ラインは600万

こっちが求める女のスペックも相当高くしてもいいと思う

660 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:01:21 ID:wBy778Fp0
自分で稼いでいけるほど大学の学費は安くない
バイトに明け暮れて勉強出来ず落第なんて
何のために通ってるのか

661 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:01:42 ID:KO2g9Ss90
確かに、正社員でも大中小零細までピンキリだし。
地方格差もあるし。

あえていうなら、派遣には退職金がでない。
たとえ、60歳まで仕事で食べていけたとしても、
自転車操業に近い状態が続いてきて貯蓄がない。
年収は低いまま続くから受け取る年金も低い。
どうして生きてく?

子どもなんて作れないよ。

ともかく、新卒や若い子達はガンバレ!






662 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:02:50 ID:9etch3lz0
>>657
そう、正社員つったって色々で殆どの人は勝ち組でも何でもないんですよね・・・

663 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:04:22 ID:rH3o9BPJ0
>>662
贅沢な悩みですね。w


664 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:05:33 ID:0ENrtjgA0
>>660
では、大学4年間全ての学費を支払い、なおかつ主席に近い成績で卒業した
俺はなんなのだろうなぁ?当然、学費は全てバイトで稼いだ。高校時代からの
蓄財もあったからな。

そういうのを教えるのも親の仕事だ。

自分にはできないからといってやらないのは勝手だ。だがそういう奴はすくなくとも
多くの人間の上司として立つ四角はない

665 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:05:45 ID:ABRQEzt00
>>658
チミは青いね

日本では、コネカネが最優先されるんだよ
コネカネがないとスタートラインにすら立てないのが日本

親としてコネカネでなんとかなる部分は全力でバックアップするのが当然


社会人になればわかるよ・・・

666 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:07:37 ID:0ENrtjgA0
>>665
そういうセリフは、それ相応の立場に立ってから好きなだけ吐け

少なくとも貴様のようなゴミ虫は、正社員からも そして多くの非正規雇用の人間
からも味方はされない。

667 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:08:10 ID:rGHnTxiE0
>>665
>コネカネがないとスタートラインにすら立てないのが日本

コネ、カネがなくても、東大を出ればって言いたいとこだが、
最近は国立も学費が高いからな・・・

668 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:08:11 ID:es8L5TlH0
>>602みたいなことを「下流の人間」よりさらに恵まれている奴が言うわけだ。
そんならお前も俺もフリーターでいいじゃん。恵まれてるんだから。

669 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:09:29 ID:yJnTiIWJ0
雇用の改善など、日本社会にできるはずがない。

670 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:09:49 ID:fVTwoT3K0
国立は成績がよければ
学費免除がばんばん出るだろw

671 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:10:15 ID:4d+kgbZu0
> 恋愛とか結婚とか、めんどくさいんだけど…。 

> 昔だったら、見合いとか生まれたときからのイイナヅケで 
> 無理矢理にでも結婚させられただろうが。 


俺もそれでいいと思うんだよね。

キリスト教の偽善が恋愛至上主義にしてしまった。
「人は一対一で(神の恩寵によって)愛によって結ばれるべき」みたいな偽善。
風俗で欲望処理なんてとんでもないとか、娼婦は社会の犠牲者、みたいな偽善が、
日本人の男女から表向き恋愛以外の関係を排除してしまった。

しかも俺ら日本人はキリスト教的な倫理観もないから
婚前交渉、堕胎、浮気、離婚も大して躊躇なくやっちゃうし。


まぁもともと見合いってのは武家の、家を守るためのならわしだけどね。

672 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:12:16 ID:yJnTiIWJ0
この国にうまれ手来る子供に

希望などまったくない。

最初かあ、うまえてこないほがましだ。

673 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:12:52 ID:ABRQEzt00
>>666
なんていうか、気持ちはわからんでもないよ
叩き上げで自分でなんとかするのはかっこいい、っていうやつね。
だ・け・ど、それはアニメや漫画の中だけにしとけってこった。

現実は コネ カネ 。これは本当にそう。

674 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:13:35 ID:AQxSJHym0
>>670
ヒント:独法化

675 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:14:31 ID:0ENrtjgA0
>>667
4年間トータルで400万ちょっと 初年度納入金をカバーしてやればいい。
あとは好きにしろ。

同時にキャッシュフロー経営ってのはなんのかはよくわかるぞ。

払うべきときに払えればよい。金をどうやりくりすればいいかもな。なまじ親
が払ってくれるなんて思っているからガキは付け上がる。自ら稼がせそれで
やっていけないような奴は世間に出たところで、他のアミューズメントパーク
気取りの馬鹿と大差ない。

よっぽどのエリート様っていうならともかくな。これから先の社会でそんなもの
が通用すると思うなよ。ということだ。この程度の金のやりくりをてめぇでできな
いやつは、一生奴隷で生活するがいいさ

676 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:14:35 ID:J7+YX1Fb0
>>664
理系技術者志望ならなかなかそうはいかんのですよ。
院はでなきゃ意味がないし。
田舎住まいなもんで、いい大学に行かせるには一人暮らしさせないといけない。

生活費月7万×12ヶ月+学費60万。
月12万稼げればいける。
が、朝から晩までの実験+山のようなレポート。
研究室に配属されれば深夜まで拘束。
12万稼ぐには結構つらい(平日はほぼ働けない)

でも奨学金とかあるし、一人は何とかなると思う。もう一人は・・・
あと奨学金って「卒業と同時に200〜300万の借金持ち」になるんだよね・・・


677 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:15:14 ID:jR1no5tH0
>>661
もうすぐ消費税増税の就職氷河期がくるよ。
こんどの増税は以前のバブル景気の時と違って思いっきり長引きそうな気がする。
バブル景気とは言われていたが、そのときは日本の技術力が世界で軍を抜いていた。
だが今は色々な分野で韓国に追いつかれ(追い越され)その他の国にも同様。
まさに技術を売りにしていた時代とは状況が全然違う。
こんな状態で消費税増税しかも増税の幅が大きい。

この就職氷河期がくれば大卒でも派遣やフリーターが一気に増加。
一度、非正規雇用になるとかなりの確立で、一生負け組みの道へ進む。

それでも自民党に票を入れるのか?

ちなみに自民・民主ともに消費税増税を明言している。

678 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:16:16 ID:rGHnTxiE0
>>673
>現実は コネ カネ 。これは本当にそう。

あとは学歴と資格。
(どっちもカネがないと役に立つのを手に入れるのは大変だけど。)

逆に言えば、親がコネ、カネ持ってなければ、どこの大学に
入ったかで、その後の人生がほぼ決まる。
資格で一発逆転って可能性もゼロでは無いけど。

679 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:16:23 ID:gFcUrBX00
>>677

なんで、政治の話になるのかね。



680 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:16:39 ID:KO2g9Ss90
っていうか、入れるところがないんだよね。。。。

681 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:16:57 ID:M9MzP+P60
もう手遅れ

682 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:17:38 ID:0ENrtjgA0
>>673
君は過大評価しているな

この程度のことをたたき上げだと勘違いしている。この程度のことは対して難しいものでも
なんでもない。というか、この程度もできない奴 とくに女 仕事と育児が両立なんて到底
不可能

何事も慣れだ。この程度のことは慣れれば大したことじゃない。夜勤で1年両立できれば
あとの3年間なんて昼間のバイトでどうとでもなる。むしろ、ガッカリだよ君の反応は。これが
そんなに評価されることなのか?

これは多くの派遣で苦しんでいる奴らからすれば 実に大したことじゃない。俺も工場の
請負を大学時代に経験しているからな。

683 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:18:04 ID:9etch3lz0
子供が苦労するとわかってるのに連れてきたくないな

684 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:18:20 ID:nMUys1Li0
「格差は各家庭で固定化され、後々の世代に引き継がれていく。」
これが現実です。努力次第で逆転も可、なんてのが
100%ないとは言い切れないけど、まあ、ほぼ0に近いというところではないでしょうか。
負け組の家庭で生まれれば、すでに機会そのものが平等に与えられない。
そんな状況におかれた大多数の負け組が子供作る気になると思いますか?
その一方で勝ち組も産めや増やせやには関心なし。

もう行きつくとこまで逝きますよ。長い時間をかけてゆっくりと死に絶えます、この国は。

685 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:18:59 ID:d6dXIuUg0
>>459 >>565

07年度の新卒だが結婚する気も子供作る気もない。
08年度の新卒が産めばいいと思う。
ちなみに就職先は一応決まってるがね・・・。

686 :平成の被差別社員:2006/07/16(日) 22:19:56 ID:00D0Ir8M0
朝6時出社で、午後9時に帰る正社員。
日に日にやせ衰えて、髪には白髪が。
おまけに、サービス残業。賃下げ5万、ボーナスもショボ。
なのに、他の正社員も役員も何の手も貸さない。

一方、この前離婚した、被差別社員は、毎週のように早退、欠勤なのに、
都合がいいからという理由で、解雇されない。時間給の非人社員は、彼より
まじめに働いているのに。

めちゃくちゃな労務管理。
こんな環境で、どうしろっていうの?

687 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:20:04 ID:ed9NW6Qj0
>>679
政治家が法律を決めるから。

688 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:20:08 ID:KO2g9Ss90
>>685

なぜ?

689 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:20:28 ID:J7+YX1Fb0
とまあ、熱くなって書いたが


「貧乏人は努力せい!」


って当たり前の時代になっただけなんだよな。
昔はバブルでブルーカラーの親父も結構いい給料貰ってきて、
月1回の外食と年1回の旅行がえらく楽しみだったんだが。

俺は子供が出来たとして、そんな「いい親父」にはなれるのだろうか。
中流なんて夢のまた夢だよ・・・orz

690 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:22:00 ID:lBseXIJ00
自民党=会社経営者・公務員・農業団体・建築会社・外資企業・銀行
公明党=層化
民主党=労働組合
社会党=パチンコ団体
共産党=共産支持者

どの政党も正社員以上の労働者のための政党で、
フリーター、派遣、請負、パート、アルバイトのための政党はゼロ

政党が機能不全だね。

691 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:22:01 ID:jR1no5tH0
▲の底辺から順に死に絶えて
下から数えて2段目・3段目・4段目・・・・・・・が新しい最底辺になる。
給料を払う側は常に最底辺を奴隷としてしか扱わない。

            「だるま落とし」

中流意識の世帯の子孫も高確率で最底辺になる。
それが自民が行っている人口減少計画の日本の未来像。

692 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:22:02 ID:0ENrtjgA0
>>676
第一種に関しては、無利子だ。適当に40歳くらいまでチマチマ払うも良し、一気に返せるとき
にでも片付けるも良し。第弐種はやめておけ。あとは地方自治体の奨学金および大学の奨
学金 そして、高校時代にも蓄財をさせておけばよい。

なにも全額親が負担してやらんでよいというだけのことだ。少しはガキに意思を持たせることだ。
遊んでいるような馬鹿を生産しないようにな。ちなみに俺は支払いを楽にするために大学3年
で全単位を取得し、4年は卒論以外はないという状況にし、尚且つ就職活動の資金も全て
自前で揃えている。

今の親は子供を思いやっているつもりなのだろうが、来る時代が来たときそんな奴は生き残れ
ないぞ。文系は死んで良し その考えは同意するところだが


693 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:24:19 ID:9etch3lz0
>>692
今お子さんはいますか?

694 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:24:43 ID:ed9NW6Qj0
>>689
うわあ・・・。お約束っぽくマクロとミクロをごっちゃにするヤツが出てきたよ。

695 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:25:13 ID:lBseXIJ00
>>689
甘い。

「貧乏人は灰になれ」
の時代だろ。努力しても消去される時代だよ。

696 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:25:17 ID:4d+kgbZu0
「文系死ね」野郎はいつ見てもこの板のどこかにいるね。

理系の天下ってどういう世の中なんだろう?
あんまり幸せそうでも楽しそうでもないんだけど。

697 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:25:38 ID:RCIjMCfu0
>ID:0ENrtjgA0

現在何歳ですか?

698 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:26:11 ID:wfxskGaR0
結婚してる女はしっかり子供産んでるよ!
2人3人産んでるのが普通だよ!
悪いのは結婚しない女だよ!
あいつらのせいで合計特殊出生率が下がってるんだよ!

ってねーちゃんが言ってた。




その前に彼氏見つけなきゃ。

って言ったら殴られた。

699 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:27:28 ID:rGHnTxiE0
>>698
それはお前が悪い。

700 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:29:16 ID:7GnH/lIn0
>>696
要するに、事務官よりも技官が汚職しまくる時代が来るといいな、ってことだろ。

大蔵官僚が女遊びで捕まったり外務省職員が篭絡される頻度よりも、
建設技官が橋梁談合にかかわったり防衛庁の技官が建設工事で口利きしたりして
つかまる頻度が増える世の中ということ。

まぁ人間の欲望そのものは学問適正とはまったく無関係に普遍的なので、
理系が天下を取ろうと(中国共産党体制)文系が天下を取ろうと(日本
自民党体制)、政治システムがクソになる可能性は常にある。

701 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:30:11 ID:0ENrtjgA0
>>693
まぁな

でも、俺は少なくとも甘やかすつもりもなければ、かといって勉強を強要するつもりもない。
実のところ、俺は実に勉強のできないカス野郎だったし、とあるツテでであった人には、勉強
に近道はないとまで言われたこともあったが

経験から、勉強に近道はないがいくらでも他人よりも早く効率よく短期間で習得(暗記で
はなく)する術を身に着けたつもりだ。ソフトウェアで言えば重要なプログラムのエンジンにあ
たるものかな。それは伝えるが、そこでこれを身につけられないのなら、親といえどサポートな
んていくらしても無駄だ。

同時に俺は子供に将来を救ってもらおうなんて考えてもいない。いざとなったら練炭でもなん
でも使えばよい。親も子供も甘えていられる時期はもう終わったと見るべき。

702 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:31:26 ID:SSu4J9dq0
>>698
一言余計だったなw

703 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:31:57 ID:YWSRmFlp0
早く効率よく短期間で習得した学問ほど薄っぺらなものも無い。

704 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:32:01 ID:ed9NW6Qj0
>>698
ねーちゃんいくつ?35くらいまでで農業手伝えてダンナの家族と
同居可なら引く手あまただぞ。

【農業】農村男性に“春”を 結婚問題講演会に80人 [7/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1152582145/l50

705 :平成の被差別社員:2006/07/16(日) 22:32:15 ID:00D0Ir8M0
システムの管理者が独占的地位を乱用しているんだよね。

管理能力(政治能力)はある(と勘違いしている)けど、

廃れたシステムを管理し続けるだけで、利益はジリ貧。

新しいシステムを生み出す人材を育てなかったツケの

一つが、この問題なのかも。

706 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:32:52 ID:J7+YX1Fb0
>>692
色々な条件は異なるが一応俺も自活が可能だったか。
今は取得単位に上限があって、3年で全部とらしてくれるのはまれ。
+理系で卒論じゃなくて「卒業研究」だから研究室にカンヅメ・・・。

そんな俺でも「良いグレードを取って学費免除を勝ち取る。」
ことはできたハズだしな。

貧乏人は朝から晩まで研究して、休日大いに働けばいいじゃないか。
風呂なし、トイレ共同アパートでも外国人留学生はガマンしてるしな。


707 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:33:34 ID:61q1SR1G0
m9(^Д^)プギャー もう手遅れだ
あとは早く安楽死施設を作ってくれ

708 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:34:39 ID:0ENrtjgA0
>>696
技術で喰って来て、技術大国であり続け、そしてこれからも最大の売りである技術で
生きていく上では、究極的には文系だけ人間は不要。

少しは文系人間も理系的な最低限の論理的思考くらいはできるようになってもらわん
と困る。口からでまかせほざいているだけの勢いだけの奴があまりにもこの国ははびこりす
ぎた。

このまま進めばいま、正社員でいる人間もくたばり、まるで封建社会のような世界になる
かもな。物事は最悪のケースを考えてそれを想定して動く。現実はそれよりもまだましな
レベルで推移する。そうすればおのずと対策はできるようになる。その時文系は生き残れる
かな?ってことさ。

今ですらこの状態だ。

709 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:35:06 ID:qUkNOMriO
女が結婚してもまだしぶとく仕事するから少子化になる。
男の仕事を女が取るから男の仕事が減る。結果女を養うだけの器量が男にはない。結婚できない男が増える。そして少子化になる。


710 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:35:40 ID:YWSRmFlp0
>>708
文科系が絶滅した歴史というのはいまだに存在し無い。

711 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:37:02 ID:CFKKU4eM0
>>708
口からでまかせ吐いて科研費をゲットしてる理系なんて
宮廷にすらずいぶん居るから別にいいんじゃね?

712 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:37:09 ID:N/nMgnAL0
とにかく派遣制度をやめろ
最低の国だ、日本は。

713 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:37:59 ID:rGHnTxiE0
文系も必要ですよ。
文学部はいらないと思いますが。

714 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:39:00 ID:61q1SR1G0
就職氷河期世代の悲劇

@大卒文系出身者が多く、企業は工学部卒を欲しがるぬ(就職ミスマッチ)
A派遣業拡大・解禁により、底辺職種が派遣へと切り替わった(奴隷商法成立)
B公務員削減による正社員ポストの減少(階層の固定化)

すべては@の選択肢を間違えた事が人生最大のミス

715 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:39:41 ID:/tgSlrLT0
つか、この国難に当たって、政経を学んだやつらは
いったいなにをしとるんだ。
人間の作るルールの束である政治・法システムや
経済システムの危機、こういうときこそ文系の出番だろ。

716 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:40:01 ID:0ENrtjgA0
>>710
だから、歴史上初のことをやってやろうじゃないか というのがソフトテロってわけ。

今の日本は有史以来誰も経験していない経済パターンを踏みつつある。

俺は少なくとも40,50頃には、アジアにでも移り住んでみようと思う。そこで
やっていけなくてくたばるなら、その程度のカスだってことだ。日本に住んでいても
同じ結果になるだろうからな。

それくらい俺はかなり悪い状況を今想定している。自慢じゃないけれどこれまで
も俺の想定のレギュレーションは割と厳しめでやってきたが、現実は結構それに
近いレベルで最近推移し始めているように感じる。それくらい急激に悪くなってい
るということだ。


717 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:40:14 ID:rGHnTxiE0
>>712
格差社会とか言ってるけど、問題は、
派遣とサービス残業と学費の高さだけ。

それを変に取り上げているから話がどんどんずれて言っている気がする。

718 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:40:55 ID:WRnqp8f00
>>712
漏れ一応正社員?
だけど、派遣より収入待遇ひどいです
本当にありがとうございました

719 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:42:06 ID:0ENrtjgA0
>>711
そういう中身のない奴は技術者とはいわんだろ。

文系となんら変わらない。染まっちまう奴はその程度の奴ってことさ。技術者になれない
理系なんて、存在価値あるのかい?

720 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:42:28 ID:9etch3lz0
>>712
1のリンク先の記事によると

>具体的な若年層の雇用対策として
>〈1〉職業能力開発などを通じた若年層の正規雇用化の促進
>〈2〉非正規雇用と正規雇用の処遇格差を縮めるための法的整備を含めた取り組み
>――などを挙げた。厚労省は白書を8月上旬にも閣議へ提出する方針だ。

ということで、残念ながらその予定は無いようだ。

721 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:43:15 ID:00D0Ir8M0
おれ、被差別社員だけど、

自給換算すると、派遣の7、8割ってとこ?

役員も、派遣は高くて使えないとさ。

722 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:43:53 ID:pR4A/m0E0
>>714
工学部卒なんて奴隷じゃん。
そもそも、文系と呼べるのは上位大学の文系のみ。
上場企業の役員割合を見れば一目瞭然。東大文系、慶応文系、一ツ橋
だけで、管理職の20%を占めている。
ここらの層は、就職難などどこ吹く風で、安定的に卒業生を
社会の各所に送り出してる。


低位大学の文系はそもそも、「何もできない系」。

723 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:45:59 ID:fVTwoT3K0
工学部こそ学閥と学歴の世界

東大・東工大・阪大・名古屋大・東北大
人扱いはこの辺まで

724 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:48:23 ID:pvKzilFz0
やっと少子化対策の本丸に入ったか。

725 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:49:23 ID:00D0Ir8M0
掛け声だけ。

選挙まで。

726 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:49:28 ID:tiWio/P60
つか、日本中どこへ行っても学閥の世界なワケで。

官僚の世界は言うまでもなく東大閥。
企業は当然ながら銀行やメーカーなど日本企業は大手で
あれば大手であるほど純然とした学歴社会。

有名大学の文系学生は就活でOB訪問やってるからわかってる
だろうが、日本社会ってのはあらゆる部分にコネが
張り巡らされている。

大学ってのはそのコネを得る場所。
だからこそ、日本では大学受験が人生でもっとも熾烈な
競争の場になる。
どの大学を出るかで人生の「生き易さ」がびっくりする
ぐらい違うから。

727 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:49:29 ID:0ENrtjgA0
>>720
要するに、中間層なくして、その分浮いた金でとんぼかけるつもりなんだろ。

土地ならしてほら 格差是正できたでしょ?ってなwww

こんな薄っぺらな政策している奴が優秀なエリート様とは聞いてあきれるぜ

728 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:51:33 ID:0ENrtjgA0
>>726
でさ、そんな中国や韓国のようなことやっているやつら

国際競争とやらの修羅場で何をしようっていうんだ?

729 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:52:59 ID:S5hz0AF/0
>>641
レミングの投身自殺はウソ。
ヤラセ。

730 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:53:15 ID:tiWio/P60
>>728
修羅場に叩き込まれるのはソルジャーであって指揮官じゃねぇし。
中国でもアメリカでも日本でも、新自由主義の影響でグローバル化が
進行したが、そのしわ寄せはほとんど下にだけ向かってる。
支配層がとんでもないメにあってるわけではない。

731 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:53:20 ID:00D0Ir8M0
>728
国際競争力というけど、

実際競争してないのに、賃下げの理由になっている不思議

732 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:53:48 ID:s2yYmp630
パチンコ、サラ金、派遣、この三悪産業をつぶさないとならんだろう。


733 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:53:56 ID:pvKzilFz0
>>726
アメリカだってかなり学閥社会だよ。
仕事で成功するには、大学のクラブ(日本の○○会のようなもの)
付き合いは必須。

734 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:54:20 ID:J7+YX1Fb0
>>716
じゃあ僕はヴェトナム!



っていう自信が無いんだよな。
まあ居もしない子供のことを想定して鬱になってもしょうがないし、
俺一人ぐらい、なんとか生きてけるわな

735 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:55:23 ID:9etch3lz0
>>727
官僚だって、こんな上っ面の政策でどうにかなるなんて思ってないと思う。
例えば派遣、これも思い切った政策をとりたくても経団連が黙っちゃいない。

736 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:55:43 ID:Yk6J1eaO0

「資本論」を学ぶんだ。
資本家が労働者から搾取する手口が載ってる。
文部科学省も国民にこの事を知られてはまずいから、教えてこなかった。

737 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:56:11 ID:xoVQTCHr0
>>733
IVリーグの文科系が「パワーエリート」と称されて社会問題化
するぐらいのキッツい学閥システムだからな。あそこも。

つか、言い出したらフランスや英国もそうなわけで。
先進国には、おおむね、その国の中で長い歴史を誇る第一大学が
支配者養成大学として機能してる現実がある。

738 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:57:56 ID:0ENrtjgA0
>>730
無能な指揮官ってわけだ。ま、いずれ待ってろってことだよ。そのためのソフトテロだ。

>>731
いや、ご指摘の通り。

実際には誰も競争なんざしていないし、そもそもボーダーレスになっているわけでもな
んでもない。内需で8割の意味が理解できれば、またこの国のGDP構成要素の実
に8割が中小企業と一般家計によるものだということが理解できていれば、以下に今
の政策がとんちんかんな糞ったれな政策なのかわかるはずだ。

ついつい馬鹿な学生が陥りガチな、この世界は大企業が支えているという妄想をこの
日本の無能な指揮官が勘違いしている始末だ。有能が聞いて呆れるとはこのこと。
有能ならこの事態をどうにかしてみせろということだ。

739 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:58:26 ID:s2yYmp630
在日でさえ手に余ってるのに、この上移民なんて考えてる奴ら
馬鹿だろ。
コントロールできるわけねえ。


740 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 22:58:47 ID:pGxg+rFYO
負け犬派遣が子供つくらなきゃその子が派遣になることはない。
我が子を公務員の奴隷にする為にわざわさつくるかよ

741 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:00:31 ID:0ENrtjgA0
>>734
やってやれなくないさ ガッツがあればどうにでもなる。どうせ死ぬなら
最期の資金を使い果たす前にチャレンジしてみるのも悪くない。基本的
に日本人は総じて優秀だ。それを過小評価しているのは日本の企業
ってだけの話だからな。

>>735
たった一歩踏み出すだけで多くの問題が解決に向かう。ちょっと手を出す
だけでヒーローにでもなんでもなれるっていうのに、腰抜けばかりだな。

742 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:00:44 ID:s2yYmp630
とりあえず、新車買うのやめようぜ。
トヨタつぶしてやろう。
車なんて中古で原付でもいいじゃん。


743 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:00:53 ID:1uoQvVi40

若い男は「一応」将来の発展余地があるのだから、
女には、せいぜい将来性がある様に見せておけば済むだろ。
人間は信じたい事を信じるようにできているから、
女は、君の(怪しげな)輝かしい将来を信じてくれるものさ。

あまり心配しないで、行動すりゃ良いのさ。
守るほどの大したものを持っている訳でもないんだから。


744 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:01:01 ID:61q1SR1G0
理工系学生に、充実した英語教育を与えよう
日本を崩壊させるには、これが一番
充実した英語教育受けたいよ・゚・(つД`)・゚・

745 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:01:40 ID:xoVQTCHr0
>>739
仏国の移民の事例を見ればわかるように、その国のエリートが考えることは
自国を栄えさせることじゃなく、いかにすれば自分の財布の中身が
増えるかどうか、というだけ。

なにせ、エリートどもには国境は無いに等しいからな、実際。
日本でも、村上や大橋巨泉を見ればわかるが、モチカネになれば
なるほど国籍の移し変えも容易だし、国際社会を一番自由に動き回れる。

746 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:03:53 ID:ed9NW6Qj0
>>738
ヒント:政治献金。天下り

747 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:04:12 ID:S5hz0AF/0
>>737
学閥とは違うが、米欧中の格差社会についてこんなのがあった。
ttp://d.hatena.ne.jp/qushanxin/20060529

748 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:04:32 ID:0ENrtjgA0
>>742
すでにその動きは図らずとも始まっている。

その影響を中古車市場が受けているがなww 玉が流れてこなくて大分困っているらしいぞ。
つまりは新車が売れていない証拠でもアル。

>>739
だからこそ、逆に着ていただいてせいぜいぶっ壊してほしいわけさ。俺らもダメージ受けるだろう
けれどな。

749 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:06:45 ID:0ENrtjgA0
>>746
いつまでも未来永劫できると思っているなら結構。

貧乏くじ引く奴は悲惨な目に合うだろうが・・・ ジョーカーは必ず引くことになっている。

750 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:08:02 ID:Ya9ESdna0
実のところ、国が滅びても、勝ち組や勝ち組企業のほうが
国を見捨てるのが容易という悲しい現実。
多国籍企業にいたっては、本社を移転するだけで済むし。

751 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:08:12 ID:8kZ0uEEu0
株価といっしょだ
出生率が永遠に上がり続けることは無い
上がったもんは、いづれ下がるのが世の常

752 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:08:34 ID:iaJ49BRc0
>>660
そこでアメリカ式に軍需産業で雇用を確保

外国を戦場にして景気回復

貧乏人は戦場で戦って奨学金ゲットですよ。



753 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:10:36 ID:9etch3lz0
まあ、今生きてる日本人を大切にしろってこった。
それが少子化対策とそれに繋がる日本の発展と結びつく。
といいたいところだが、遅かったな。

754 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:10:44 ID:0ENrtjgA0
>>752
ある意味アメリカは歴史の繰り返しに忠実だな

石油がなくなる頃には、この日本の世界観も変わっているだろうな。変わらざるを得ない
状況に立たされているという意味だが。


755 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:12:32 ID:61q1SR1G0
>>750
勝ち組企業が日本を出て行く事は無理
日本を捨てられるのは、医師・有能な技術者だけ
大半の職種は、偉大なる日本経済の恩恵で生活しています。
でなければ黄色い豚が認められる訳がない

756 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:13:09 ID:0ENrtjgA0
>>753
少なくとも今より良くなることはもうないだろう。となればやらなければならないことは
もう決まっている。

日本の今の繁栄はいつまでも続かない。俺は今のこの時代が日本にとってターニング
ポイントになっていると踏んでいる。ここで踏ん張れなければあとは落ちていくだけだ。
くだらない受験戦争しても未来はない。ごく一部のやつらが実権握って潰れかけの国
をおもちゃにするだけだろ。

これから発展するかもしれない国でチャンスを手に入れられるよう鍛えておかねば

757 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:13:22 ID:ECQU75TP0
>>736
1冊いくら?

758 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:14:36 ID:kWRjV9+R0
こちら某IT系土方
働けど働けどデスマーチで缶詰が半年近く続いております
恋人ほしいです 子供もほしいとです
でもブサイクイケメン以前に出会いすらなかとです

こんなのが続くなら日本なんて壊れていいよ

759 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:15:28 ID:ABRQEzt00
>>758
いやなら辞めろよ。代わりは無限にいる。
それこそITドカタはアホでもできるしな。

760 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:15:49 ID:J7+YX1Fb0
>>750
もっともっと見捨てやすいのは若い奴ら。
博士のヤツなら絶対英語できるし、修士でもそこそこ(TOEIC700レベル)は期待していい。

おれも(ITドカタだけど)人事の人間に言われたもんだ、
「若いやつはとにかく海外に行け、英語なんて出来なくてもいい」
と。
それは支社に行って来いって意味だったが、
今20代の理系は人間は、日本を見捨てても充分やっていけると思う。


761 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:16:17 ID:0ENrtjgA0
>>757
対して高い本じゃない。数千円も出せば買える。

かといって、マルクス主義を賞賛するようになってはおしまいだが

762 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:17:34 ID:xYtZVp9X0
>>755
東南アジアに工場を持つ経営者や英国・米国に国籍を
移した日本人投資家が増えつつあるのを知らないのか?

危機に目ざとい資本家は、既に脱出準備始めてますよ。
世界大戦だって、クリスタルナハト以降殺されたのは一般ユダヤ人で、
金持ちのユダヤ人は自分らの情報網でさっさと逃げ出してたんだし。

763 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:18:42 ID:yaXpRW9s0
要するに悪いのは派遣業界容認じゃないのか?
景気回復しても派遣システムが残っているので
その分、会社が儲かってるわけ。

764 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:18:59 ID:ECQU75TP0
>>761
貧乏なので無理です
数千円でどんだけ食事ができるのかと
そんなに高い本を買える人たちってきっと裕福なんだろうなあ

765 :勘違い発言させてくれ:2006/07/16(日) 23:19:56 ID:00D0Ir8M0
           自民党に独禁法を適用せよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人は全て利益追求者である。
立法も司法も行政も、所詮は「利益追求者」の集まりである。

中国、北朝鮮、日本は、一部の利益追求者が、市場(政治経済)を『独占』している。
それ故、他の利益追求者は、多大な不利益を被っている。

独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している
独占者が、その優越的地位を悪用し、『不公正な社会契約』を構成員に強要している

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会で『独占状態にある自民党』は、中国、北朝鮮と同じ。
北朝鮮化(独占化)する自民党が出してくる法案一つ一つが、

「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。
「独占」を蔓延させている。   「北朝鮮化」させている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
共謀罪は、  「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
教育基本法は、「独占」を継続、拡大する方向に社会を動かす。
年金は、   「独占者」たる社会保険庁が、食い潰す。
厚生労働省は、「独占者」故に、めちゃくちゃな「社員差別」を容認した!
日銀総裁は、 「独占者」故に、インサイダー取引が可能だった。

そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
そんな社会契約は無効である!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

766 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:20:12 ID:z/wxB/W60
金持ちや支配階級ほど逃げ足が速いというのは事実。
歴史を紐解くと国家の危機が起こったら
すぐさまトンズラこくのがこいつら。
儲けるだけ儲けて危機を察知するとびっくりするぐらい
早く店じまいをする。

767 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:20:19 ID:rGHnTxiE0
何でか知らないけど学歴社会に批判的な人が多いな。

学歴社会が崩壊したら、コネ、カネ(親の)だけで
人生がほとんど決まってしまう社会になるだけなのに。

職歴のない人間が、学歴以外で実力を示すのがどんなに難しいか
本当に分かっていっているのだろうか。

768 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:21:09 ID:ltPF9jTZ0
一度、安価な「派遣・バイト労働者」と言う甘い禁断な果実を手に入れた企業側は、
もう基幹要員以外の正社員は雇う気がしないだろうな。

その結果、多数の低賃金・不安定雇用者が増え、非婚化・少子化してしまっても、
あとは個人の責任・国の責任・・「俺たち企業には責任は無い」っと。
いい気なもんだw

大企業なんかは日本が滅びても、海外に逃げられるから羨ましいよね。

769 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:21:09 ID:0ENrtjgA0
>>763
なんのために最近まで違法だとして規制されていたのかってのを
考えれば当然のことだろうが

770 :760:2006/07/16(日) 23:21:58 ID:J7+YX1Fb0
意味不明な日本語になってもうた・・・。
要はこんな国に義理立てする必要ないってこった。でもとーちゃん、かーちゃんは大事にな。

>>758
こっちは平日7:00〜23:00だけど、土日が完全休日なんでマダ平和( ・ω・)モニュ

>>759
核心を突いた( ・ω・)モニュ
でもこの歳だと再就職のアテが結局同業・・・
アホでもできる(もちろん文系でも)のは同意
大卒である必要すら無いと感じる今日この頃

771 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:22:09 ID:iU3qrUzB0
タイタニックでも、最初にボートに乗っかって助かったのは貴族だったな。

772 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:22:47 ID:yaXpRW9s0
>>767
たかが10代の学歴でそのあと何十年の働きを
推し量ることはできんよ。会社にとっても弊害なのは経営者なら知っている。

773 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:23:11 ID:0mV3WHbQ0
>>1
これって特に東京に当てはまる話でしょ。
これ以上、東京一極集中を進めても貧富の差が広がるだけだから
一極集中の緩和を進める政策に転換した方がいいよ。
それが、少子化対策にもつながる。

774 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:24:36 ID:Yk6J1eaO0
>>757
買えないなら公共の図書館等で読んでみては?

>>761
一度、先入観抜きに学んでみたら良い。
俺は共産主義の肯定してるわけじゃないし。

775 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:24:42 ID:61q1SR1G0
>>762
知ってて煽っているのか知らんけど、
・東南アジアに工場を持つ経営者の会社は、どこの人間が生産管理・製造
管理をしているんだ?
 日本の製造業は日本と手を切った時点でビジネスモデルが崩れる
 だから、海外逃亡は無理

・資本家は法律が変わらない限りは簡単に海外逃亡できるよ。
・医者・優秀な技術者も逃げる事ができる。
 残りの日本人は大抵駄目だ

776 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:25:19 ID:ed9NW6Qj0
>>764
図書館という便利なものもあるよん。

777 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:25:29 ID:ltPF9jTZ0
>>773
一極集中・効率化を進めれば進めるほど、結婚や出産なんて作業は無駄な事に気が付く。
東京の出生率なんか見てると、モロに笑えるよな。

778 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:25:47 ID:rGHnTxiE0
>>768
>もう基幹要員以外の正社員は雇う気がしないだろうな。

まともな会社はそろぞろ正社員の価値を見直しています。
派遣を増やした結果、少数の若手正社員の負荷があまりにも
きつくなってしまっていますから。

その結果、優秀な人ほどやめていく、そんなパターンが多いです。

おそらくは、派遣の数は今が最大では無いかと思います。

問題は派遣からあぶれた人が、正社員になれなかったとき
どうなるかということです。

779 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:25:55 ID:vqKepPU30
もうだめぽ('A`)

780 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:26:55 ID:yaXpRW9s0
>>768
派遣でもいいがその分派遣社員は正社員より高給でないといけないわけでね。
年俸制とかならとくにね。不景気で雇う側の市場だったんでしょうがなかったが
景気がよくなるこれから先が問題だね。雇われるほうもあんまり低姿勢じゃダメ。


781 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:28:59 ID:XBcfHz/W0
どう転んでも、世の中金持ちが勝つようにできてる。
金持ちなら移住も簡単だ。投資移民制度を活用すれば
すぐにでも受け入れてくれる先が見つかるだろう。


資本主義社会においては、資本蓄積以上の武器など無い。

782 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:29:53 ID:Sx535+sKO
不治痛正社員だけど成果主義で昇給はほとんど期待出来ない。
あと3年ほどまったり過ごしてセルフあぼんの予定。
年取ってから手取り20万で独身なんていう醜態晒したくないから。
だが復●は忘れない。

783 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:31:34 ID:80UDcUqC0
>>777
そうだな。効率と子育ては相容れない。
成果主義の会社で家庭は大事にできない。

784 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:31:44 ID:ltPF9jTZ0
>>780
まあ、今のサビ残しまくりの正社員がいいのか、
低賃金でも時間通りに帰る派遣・バイトの方がいいのか・・。

時給に直せば、むしろ、正社員の方が待遇が悪くなる現状はアレ・・だよな。

なんでこんな社会なんだ?
こんなんじゃ、子供が増える訳ねぇだろw

785 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:32:27 ID:rGHnTxiE0
>>772
>たかが10代の学歴でそのあと何十年の働きを
推し量ることはできんよ。

それなら、何で新卒採用の際にその人の能力を見極めるの?

中途なら職歴だろうけど、新卒だと学歴が一番大きいよ。

それに個人的な印象としては一流の大学でてる奴はやっぱり
優秀な奴は多いよ。もちろん東大卒の能無しにもあったことはあるけど。

多分、統計を取ったら、学歴と仕事との能力との間には
一定の相関関係はあると思うけど、どっかの人事でそういう検証はしてないのかな?


786 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:33:54 ID:61q1SR1G0
世の中、現金がすべて

・情報は速やかに現金に換えろ(特亜に情報を売れ)
・公務員は年金・裏金・横領をして、特権を現金に換えろ
・DQNは金持ち襲って、腕力を現金に換えろ

現金だけは世界共通。海外逃亡も現金次第だ
資本主義は、いわゆる暴力主義のカモフラージュに過ぎん

787 :阪大工学部OB:2006/07/16(日) 23:35:56 ID:lSM7Z4tA0
学歴はあてにならんで。
わしは阪大工学部の卒業だがニート中。
この間、うちの後輩が派手な事件をやらかしたがわしも在学中にパチンコ屋へよく行ったもんや。
まあなんや、頼りになるのは親の金融資産だけやな。

788 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:37:05 ID:cax07yO90
最低時給1500円にしろよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:37:50 ID:PraZLERy0
雇用する側を取り締る法律が実質、機能してない。
労働基準法を企業に厳守させるだけで、
ぜんぜん違った社会になると思うが、
誰もそうしようとしないのだよなぁ

790 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:38:37 ID:I5VN0UKf0
成果主義は経営者が賃金を搾取するための言い訳・道具に過ぎない。
労働者は、稼いでなんぼの世界でなければいけないのに、
いくら稼いでも賃金に反映されないのでは、志気は下がる。
現状維持のために精一杯になってしまう。
家庭のことを考えれば、成果主義は必要ない。
むしろ、実力主義として、使えない社員は淘汰されるような環境にするべきだ。
成果主義は出来ない社員にも給料を払ってしまうところに欠陥がある。


791 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:38:43 ID:9etch3lz0
>>770
PGといってもピンキリだから、そう自虐的にならなくても。

792 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:39:40 ID:ECQU75TP0
>>776
個人的な事情に付き合ってくれてありがとう
図書館ちょっと遠いので、手近な古本屋で探してみます

793 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:39:50 ID:gunGPCO30
>>785
>多分、統計を取ったら、学歴と仕事との能力との間には
一定の相関関係はあると思うけど、どっかの人事でそういう検証はしてないのかな?

サラリーマンだと、能力を測る基準がないんじゃない?
この点、自由業だと年収が一つの基準になると思う

794 :京大工一浪二留:2006/07/16(日) 23:40:26 ID:lSM7Z4tA0
>>785

終身雇用、年功賃金の時代は良かったなあ。
有名大学ー>大手企業ー>一生ご安泰
生まれてくる時期が悪かったとつくづく思うで。



795 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:40:43 ID:rH3o9BPJ0
>>763
まぁ、戦後派遣を禁止したのは尾舞らの嫌いなGHQなわけだが。w
戦前は貸し工という派遣制があったんだよ。

796 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:41:48 ID:xV2Jh73R0
>>704
農村へ嫁ぐくらいなら、結婚しない方がいい
理由は>>704が農家なら分かるよね

797 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:41:57 ID:HV/NbL/F0
日本の学歴はあんまりアテにならんからな。学歴あっても知識ばかりがあって、
頭が回るか回らんかは、学歴は全く関係ない。

798 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:42:22 ID:1uoQvVi40

たぶん、君らの階層は昔(高度成長期)は、もっと謙虚だったのよ。
大学が余り気味の今でこそ、無駄に高等教育を受けているが、
君らは昔なら、高卒がせいぜいだろ。

昔の高卒の多くは、大卒は特別な人々と敬遠しつつ、
身の丈に応じて、少しずつでも生活が良くなれば、
有り難いと会社/社会に感謝していたに違いない。

中途半端に教育を受けるのは全く性質が悪い。
無理な背伸びは、自分自身にとって不幸な事だ。


799 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:42:51 ID:61q1SR1G0
>>789
それが可能なら、農民一揆・革命・暴動が歴史に登場する事は無い
雇用側(資本家)は馬鹿に幻想を抱かせたり、明るい未来を提示して
権力を維持する
それが崩れたり、バレた時に階層闘争が始まる

800 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:42:59 ID:gyJ/Lzy90
会社でも入試をすれば良いと思うよ...

801 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:43:16 ID:8wmXNSwB0
若者を派遣とかの使い捨てでゴミの様に
扱いやがって!!!!!

そいつらの人生めちゃめちゃにしやがって
絶てい許せねー!!!!

802 :京大工一浪二留:2006/07/16(日) 23:44:47 ID:SM4EOH1j0
PGはしんどいね。
たしかに35歳定年というのはわかるわ。

803 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:44:48 ID:1lWqObqB0
>>801
しょうがないだろ・・・自民党が勝ったんだから。
竹中だって言ってたじゃないか。頑張ったやつが報われるって。

804 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:44:48 ID:WAzFaT13O
雇用拡大つーか所得足らないんだろ
例えばたかだか年収300万ぽっちで結婚や出産が増えると思っとるのか?
この数字じゃ結婚すら危ういだろ
出産を視野に入れたら俺なら1000はないとキツいと思う
まあ共稼ぎなら負担も減るだろうが、妻の稼ぎを計算に入れる夫は
その時点で夫失格だろ

805 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:44:56 ID:rIZ7D79h0
学歴って1回会社辞めると邪魔になるよ

806 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:45:04 ID:ltPF9jTZ0
>>789
むしろ、サビ残は合法化する方向らしいw
目先の企業利益ばかり求めて、普通の日本人は益々減っていくんだろうな。
エリート層だけは人口が変わらず、残りの底辺の作業は移民でも雇えばいいと思ってる。
形ばかりの少子化対策で、選挙民の目を誤魔化すのはやめてくれ。

807 :欲張りだな:2006/07/16(日) 23:46:34 ID:YozdFZax0
少子化で標準偏差は小さい。餓鬼が増えたら、また格差と喚く。
ttp://www.geocities.jp/naibukh/
偏差値の比較三原則
1.比較対象となる大学の試験科目と科目数が同じであること
2.偏差値を判定する模擬試験が、実際の入試問題と同じレベル、
同形式であること
3.比較対象となる母集団のサイズとレベルが同じであること


808 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:46:35 ID:lRe7BfPj0
リストラ3回歴アリの32毒尾・無職・年老いた母と安アパート暮らし勿論ケコーンなんて無理w。
まぁオカンが死ねば俺も適当に自殺するかその辺の奴適当に頃して憂さ晴らしするさw。

どうせこの先生きていたっていいとこなんて無いだろうし。
鈴鹿みたいにマスゴミに晒されるものオツなもんかもしれんしな。

機会リースの営業で朝から夜中まで1台5年300万のリース契約商品を飛び込み営業。
どんなにやってもノルマなんて取れない。で夜中から営業会議で叱責。頭おかしくなって
上司をハサミで刺してやったよw。まぁ会社も表に出すわけにもいかずに内々で処理されたw
折れは別にたいふぉされても良かったのに。今で言う所の悪質訪問契約だった訳。



809 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:47:37 ID:rGHnTxiE0
>>793
>サラリーマンだと、能力を測る基準がないんじゃない?

一番簡単なのは
優秀2割
普通6割
無能2割
で採点する。
基準は採点者の印象でOK。

1人に対して3〜5人くらいの上司が採点すれば、
こんな適当なのでも案外実態に近い結果が出る。

少なくとも採用の結果の分析としてはこれで十分だと思うのだけど。

学歴、在学中の部活動の実績、資格、面接の印象・・・
それらを統計的に分析して、どういう人間をとると良いか研究
している人事部があって当然と思うのだけど。

810 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:48:30 ID:0ENrtjgA0
>>808
飛び込み営業の実に9割以上は違法な悪質業者

いまどき飛び込み営業なんて受け入れる奴はいない

811 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:48:49 ID:9etch3lz0
>>798
会社の為に働くのがメインの人生なんて有りがたくもなんともないな。
まして、子供をつくって同じ思いをさせてやろうなんて間違っても思わん。

812 :京大工一浪二留:2006/07/16(日) 23:48:50 ID:SM4EOH1j0
>>801

それが資本主義というもんだわ。
若い労働力を使い捨てにして企業が利益を上げる。
もっともこれで少子化が加速されて企業は優秀な人材が確保できなくなるのだがな。

813 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:48:56 ID:ABRQEzt00
>>785
>何で新卒採用の際にその人の能力を見極めるの?

勘だろ。

おっ、こいつは面白いぞ。
おっ、この娘チチでけーし顔もいい。
おっ、こいつとりえはないけど、奴隷扱いしても文句すらいわなそう。

814 :間違い:2006/07/16(日) 23:49:52 ID:YozdFZax0
>>807
標準偏差は大きいか。

815 :不治痛社員:2006/07/16(日) 23:52:36 ID:ZpZyLnsC0
M・シューマッハー、今季4勝目…フランスGP
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20060716iex3.htm

816 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:54:15 ID:ltPF9jTZ0
>>812
市場も縮小して、結局、企業の首を絞めるのになw
そもそも優秀な奴なんて全体の2割もいないだろ。
そんな優秀者を低賃金でコキ使おうなんぞ虫が良すぎる。

817 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:54:19 ID:i68IZuJW0
>>808
児童相談所でもやってみるのはどうか。

イジメ被害者から依頼受けてイジメっ子を親ごと葬る。

死者に口無しだから過去の悪行ばっか出てくるし
親もまとめておけば騒ぐ奴も居ない。

まぁ俺ならヒトモドキ討伐に海を渡るけどw

818 :京大工一浪二留:2006/07/16(日) 23:54:48 ID:qgtp5jKQ0
わしも技術者はあきらめた。
専門的なことはわからんことが多くなってきたしな。
仕事を変えんとやっていけんわ。
受付とかやったらわしにも務まりそうやな。

819 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:55:18 ID:9etch3lz0
>>808
1台5年300万のリース契約で飛び込みって、そりゃ中々取れなくて当然だよ。

820 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:55:21 ID:BBA8nYqm0
>>808
年老いた母さんがいるのだから、
とりあえず仕事探せ。
多少なりとも、今のうちに親孝行をしろ
天涯孤独になったらもっと辛いぞ。

821 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:55:38 ID:fexnEjK50
自分は大学生ですが、このスッドレを見ていたら就職する意欲が減退してきました。
あなた方に謝罪と賠償を(ry

822 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:57:58 ID:rH3o9BPJ0
>>821
死んでも正社員になれよ。
でないと、一生後悔するぞ。


823 :京大工一浪二留:2006/07/16(日) 23:59:09 ID:qgtp5jKQ0
>>816

企業の幹部は目先のことしか見えておらん。
アホなのが多いしな。
もう専門技術職は慢性的な不足状態や。
中途で他から引っ張ってくるにもどこにもおらんがな。
ここ10年ほど新卒の育成を怠ってきたツケがモロに出てきてるな。

824 :名無しさん@6周年:2006/07/16(日) 23:59:34 ID:oTEVKTmf0
少子化も2ちゃんのせいw

825 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:00:06 ID:aS/4UHsT0
中学受験で失敗したら高校受験で取り返せばいい
高校受験で失敗してもまだ大学受験がある
でも、新卒で失敗したら次の機会は無い

826 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:00:53 ID:RQYt7Smv0
>>821

大体な2ちゃんねるなんぞ見ている時点で終わってるやろ。

827 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:01:17 ID:mOqk+ATV0
>>823
俺は技術系総合職なんだが、今3つの所から「来てくれ〜」と
お声がかかっているw
どこも跡継ぎがいない、もしくは跡継ぎがメンヘルで辞めたwとか。
もう無理ポ。

828 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:01:22 ID:s1VNTpSZ0
>>823
もう育成するノウハウも全部廃棄処分したからな 担当とともに

俺はこの状況を2年前に予言している。こうなることをね。



829 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:01:47 ID:8tL8p7N+0
>>823
おい、一緒に弁理士目指そうぜ ! !



830 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:02:37 ID:4et2/Tio0
いまなら、技術職は転職すれば給料が上がるよ。


831 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:02:46 ID:tTu3KpGV0
自営業でいいと思う

832 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:02:55 ID:JcUWlGrJ0
>>828
フリータの言葉が生まれた時から言われてるよ。

833 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:04:54 ID:TJ4JMr3x0
女がタクシーの運転手やダンプの運転手している世の中で、子供を産んで
育てるよりも、仕事をして収入を得る事を優先してんじゃね!

女は結婚よりも仕事したがってんのが多い気がする。

834 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:05:18 ID:8tL8p7N+0
>>827
スゲーな・・・・・
俺なんて面接で
「海外勤務は大丈夫ですか?」
「以前の職種に戻られたらどうですか?」
と必要とされていない  駄目人間(-_-)

835 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:08:05 ID:m96F6huF0
>>825
大学受験で失敗したら、がぬけてるぞ。

836 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:09:05 ID:SmZtmiw10
>>835
院で学歴ロンダすればOke

837 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:09:57 ID:UwMBf76t0
要するに日本は社会に理想像がないのよ。
あるのは「生き残るため」などの言葉でごまかされる
会社第一主義。むやみやたらとやってるだけ。
そりゃ閉塞感がいつの時代にもあるわけだ(ノД`)

838 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:12:42 ID:RQYt7Smv0
>>834

わしも同じや。
技術系では必要とされておらんから他の仕事探すわ。

839 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:15:12 ID:RQYt7Smv0
>>829

まあ頑張って弁理士になってな。
ムズイ試験やしな。

840 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:15:56 ID:yP0soSAU0
>>837
自分の夢。
残業がなく余暇も楽しめる生活が送れること。
ささやかなもんです。

841 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:17:12 ID:m96F6huF0
>>837
>要するに日本は社会に理想像がないのよ。

開き直ってカネがすべて、とか権力者になるのがえらいとか
何か分かりやすい基準が本当は日本には必要なのでしょう。

欧米と違って日本人は、宗教という精神的基盤を持っていないのですから
本当は、それに代わる価値観を誰かが提供しないといけないのですが。

842 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:18:43 ID:RQYt7Smv0
>>833

ほんまに女の宅配人が増えたな。
OA化の影響で事務員のポストがずいぶん減ったしな。

843 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:22:55 ID:hQhPi0U00

何だ、このスレは。w

相も変らぬ同じ不服と戯言の繰り返し!

おまえらみたいなのばかりじゃ、
そりゃ日本は悪くなるだろうよ。


844 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:23:09 ID:3gp75xVx0
                 提    供
    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,     
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,    
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ 
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=   
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\    
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ   
    http://up.nm78.com/data/up092774.jpg
    http://up.nm78.com/data/up092773.jpg
     http://shop.kongodo.com/i-shop/product.pasp?cm_id=7696&to=pr

845 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:23:22 ID:0431m1mK0
>>837
自○党のジジイの考え

理想とは自○党議員や、資産家が思い描くものです。
愚民は、ただただ、我々自○党が提供する、箱庭で
死ぬまで踊ってりゃそれでいいんです。

846 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:23:36 ID:YvBa6S2j0
>>838
テケトーな零細ITで、チンタラPGやってれば?

アフォな経営者からは、京大ブランドで神扱いされるんじゃねwww

847 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:25:20 ID:yP0soSAU0
>>841
日本には、仕事ガンバル教が有る。

848 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:25:50 ID:RQYt7Smv0
>>846

PGはしんどいからやる気せんわ。
もう少し楽な仕事探すわ。

849 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:28:17 ID:2ltp42oo0
>>845
で、自民党や資産家どもに、てめえら自身の私腹を肥やす以外の理想があんのか?

850 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:29:01 ID:ltqRt9EP0
零細ITで「チンタラ」仕事が出来るわけないじゃんwwwwww

851 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:29:50 ID:RQYt7Smv0
パチプロにでもなってみたろか。

852 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:30:05 ID:j0TVcMtJO
公務員が何を言っても信用できない

853 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:30:32 ID:vhKkjkaDO
>>833
何でそんな仕事をしているかを考えられないのか?

854 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:31:00 ID:kg32JZ7P0
>>847
その為には公共事業や戦争で仕事を増やさないと…

幸いアメリカにも核武装を容認する声が有るし
北も良い感じにミサイルを撃ってくれた…

855 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:32:58 ID:ltqRt9EP0
>>849
「私服を肥やす」とは人聞きの悪い。
ただ費やした努力に対する正当な報酬を受け取っているだけですよ。
しかもまだ貰い足りないくらいだ。

856 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:33:23 ID:xItU9BqA0
給料2/3でいいから拘束時間2/3にしてほしい

857 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:34:00 ID:m96F6huF0
>>847
>日本には、仕事ガンバル教が有る。

言われてみれば、それがありましたね。

ただ、今は廃れて消滅寸前だから、復活させるか代わりが
必要だと思います。

858 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:34:31 ID:jBe3zJAI0
>>851
リーマンやるよりしんどいぞ。


859 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:34:48 ID:N4Ee8o810
契約社員だけど、今6こ年下正社員の彼女と事実婚中。
相手方の親父さんが許さないからなんだけど、これってやはり私の身分が影響してる。
ヨメは年収450マンくらいだが自分年収300万くらい。
単純労働でもないし、時間的に同じ以上働いているのに・・ボーナス無いと差が出るなあ。へこむよ。

860 :京大工一浪二留:2006/07/17(月) 00:36:06 ID:RQYt7Smv0
>>850

そうですな。零細ITでは京大ブランドなんて通用しませんわ。
通用するのは大手企業だけですな。

861 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:38:01 ID:EW69YV860
少子化を解決するには、時間と金のどちらも奪われる違法残業を取り締まることしかないぞ!。

862 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:39:11 ID:yP0soSAU0
>>853
チト関係ないんだけど、最近モレラ岐阜で女の佐川の人を見たんだけど
同世代の女の子達がショッピングしてる中で館内でセカセカ
動き回って配達してる姿を見て、なんか悲しかったよ。

863 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:39:29 ID:SmZtmiw10
正社員ですが車がほしいので残業しまくってます。
1年で120万ぐらいにはなります・・・

864 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:41:20 ID:m96F6huF0
>>863
東京に住んでいるなら車はやめておいたほうがいいぞ。
買ってからの維持費がしゃれにならない。

865 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:41:49 ID:0431m1mK0
>>860
大手は大手で、実作業員は全員派遣社員だからな。

学歴はまず意味ない。入社する瞬間にだけ必要。
人事のクソジジイへの自分の印象作りに役立つくらい。

866 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:42:12 ID:wrx1V3oy0
日本社会は親(年長世代)が子供(若年世代)に玩具(安定生活)の変わりに
子供を殺す毒蛇(非正規雇用・成果主義・自己責任)を与えたようなものだ!

アメリカのように「非正規雇用・成果主義・自己責任」という企業中心の思想に
対して免疫(キリスト教のように地域や家族制を守ろうとする力)があると
ころは生き残れる。
しかし、免疫のない日本にとって「非正規雇用・成果主義・自己責任」の蔓延は
エイズウイルスの感染のように、いずれ免疫不全で死滅させられるだろう?

アメリカ型のソフト戦略の犠牲だろう!ミサイルや戦争によらず滅亡する最初の
の国かな?

企業なんて若者を使い捨てにして、少子高齢化で活力がなくなり、お荷物になれば
外国企業に吸収されるか合併で多国籍企業化して去っていくだろう?
アメーバーみたいなものさ!そしてアメリカにも捨てられるのでは?

移民(中国人?)と多国籍ハゲタカ企業の島となった日本は、やがて中国に則られる
ことになるよ(中国は日本人に有難がられて、かっての侵略戦争の報復を完了?)

生き残った日本人は英語か中国語が出来ないとまともな職にも就けなくなっているよ!
かくて日本語も日本文化も日本人も消滅!後に残るのは少数民族の遺跡のみ?

「日本沈没」より現実的でしょう!百数十年後には・・・・
生き残りの未来の日本人に今から誤っおくか・・AD2000年前後の日本人は愚かだった
とね。

867 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:42:54 ID:TJkNm6Ca0
男の育児休暇なんて使ってるのは生産性の無い公務員くらいだろ

868 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:50:49 ID:s5Vu0GbS0
まああれだ。どうせ少子化したら移民に頼ればいいみたいな安易な考え方が横行しているんだろう。
だが日本は移民を導入しても生き残れない。
現役の日本人にとって将来が見出せないとおもってるようなところが移民にとって魅力的なはずがないからだ。
日本は現状では移民を導入しても世界的な移民獲得競争に敗れる。
優秀な移民ゲットのために人件費がますます高騰し、身動きが取れない状態になる。

869 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:51:42 ID:ISqsWTpsO
>>823
それでいて数年前は就職氷河期だろ。35-25歳はニートも多い。完全に人材の
育成と分配を間違えた感じだな。大学も無駄な文系が多すぎる。
コンピューターの時代なんだら事務職は職を失って、逆に技術者、開発者の需要だ高まるのはわかっていたはず。

870 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:56:23 ID:ISqsWTpsO
>>859
阿保な親ですな。
お金つーのは運も影響する。努力や能力とその分を別けて考えるべきだ。

871 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:58:12 ID:xcqbQa240
そういや、うちの会社も技能をもってた世代はぞろぞろ定年、
人手が足りなくて過労状態の30代社員がバンバン退職、
人を探すも条件を満たすような30代・40代求職者なんていなくて、
今になって「若手社員離れ」と「人材育成」で騒いでるよ。

872 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 00:58:34 ID:s1VNTpSZ0
>>863
その金は大事に取っておくんだな

いずれ貴様を助けることになる。車なんざに使っても貴様の助けにはならんぞ

873 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:07:05 ID:A5jzLhix0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ 
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
ミミ彡゙         ミミ彡彡 
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 
 彡|     |       |ミ彡 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ゞ|     、,!     |ソ  < 格差なんてたいした問題じゃない 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________ 
    ,.|\、    ' /|、 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` 
    \ ~\,,/~  / 
     \/▽\/ 


874 :('A`):2006/07/17(月) 01:07:08 ID:3ywxyTZS0
>>35
禿げあがるほどに同意しまつ。

875 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:23:56 ID:wrx1V3oy0
人口減少は経済予測より正確に、そして確実に進行する!
2005年度の出生数は106.3万(出生率1.25)しかし、10年〜15年後の出産年齢
(25歳〜35歳)の女性人口は現在より30%以上も減ってしまう。
これでは出生率を少しくらい高めても焼け石に水だよ。出産年齢の女性数である
分母が確実に減っていくのだ!
したがって2020年頃(14年後)の出生数は50万人〜60万人になってしまう。
人口、2000万人のオーストラリアの2005年度の出生数が40万人くらいあるの
だから近い将来の実質出生数が50万人台というのは異常であることがわかる
よ。(日本の人口は1億2800万人だよ!)
さらに65歳以上の高齢者が35%以上で15歳以下は10%を切る超少子高齢化社
会が将来も続く!
年金破綻・医療保険破綻・郵貯破綻(第二の金融破綻)・自治体破綻・国家財政
破綻?・・IMF管理下)・大増税(アメリカに投資している金融債権は返して
もらえない)
若者はサビ出・サビ残・過労死の過重労働と現代版奴隷制?

もう終わっているだろう!!鈍くても直感で本能でわかるだろう?












もう、終わっているよ!

876 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:27:29 ID:i0+lZVJj0
少子化を問題にするのは、若い世代に高望みしている団塊以上の世代、という説。

現在20歳代もらえる年金  マイナス1400万円

http://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140
現在、60歳以上の世代が生涯にわたり政府から受け取る受益額は、
総額で5647万円。

負担の総額が1.3億円程度にたいし、受益の総額は、2億円近くに
なります。現在、日本の60歳以上人口はおよそ3000万人。

1700兆円

という巨額が、政府から支給される

現在20歳代の世代の生涯負担額は1400万円。

877 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:33:42 ID:aDbeXe+j0
基本的に移民の出身地の国では日本よりもはるかに犯罪が多く、
生きるために犯罪を犯すのは当たり前という感覚を持っている人間は多い。

そういう移民を導入したらどうなるか?わかってるよね?
日本人なんてスリにしろ、強盗にしろ、侵入盗にしろ、世界中で一番やりやすい国民なんだよ

878 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:35:39 ID:wrx1V3oy0
小泉さんは「格差なんてたいした問題じゃない」といっているが・・・

日本人の平均年齢は大きく変化してきている!

 昭和30年(1955年)・・・・29歳 (青年期)

 平成17年(2005年)・・・・43歳

 平成27年(2015年)・・・・50歳(世界最高年齢)

今まで経験ない状況が迫ってきているのだよ!こんなところで格差なんて
作ったら滅亡だよ。どうぞ日本を乗っ取って下さいと言っているようなも
のだ!
革命的な価値観の変動がなければ消滅だ!映画「日本沈没」より確実。


879 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:40:47 ID:5fkiUrU+0
>>489
俺も移民はいいと思うね。
移民が権利を主張するようになれば、今黙ってるサラリーマンだって黙っちゃいないだろう。

880 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:40:51 ID:yP0soSAU0
>>875
そして自殺者も只でさえ異常な今より更に増えて、滅亡に向かって
加速する。

881 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:41:31 ID:vMQjwIs/0
いやー30歳以上でIT系の派遣を
首都圏でしているけど
いろいろと面白い事多いよ。

正社員は金と社会的地位は高いが単なる奴隷
朝8時半から夜12時まで男も女も仕事。
派遣はノーフューチャーだが自分の時間はまだ持てる。

どっちもどっちだね・・・
それにしてもほんと独身者だらけなこと。
日本ってもうマジで終わりになるんじゃないかと思うくらいw

50歳くらいの独身者ってこれから急増すると思うのだが
これから社会でどう面倒見ていくのだろうか。


882 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:42:23 ID:KssGJTRN0
ていうかもう遅いw

883 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:43:47 ID:sThU5b040
雇用改善改善いって派遣増やして就職率あがったってあまりにも・・・

884 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:51:02 ID:5fkiUrU+0
>>570
罪悪感があったらこんな方針はとらんなw

885 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:51:05 ID:yP0soSAU0
>>881
家に着いたらもう1時半とか2時とかだろ?
で、朝6時半とかに起きる。
結婚して子孫を残す以前に自分の命が危ないなw

886 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:51:20 ID:IL0RArME0
要約真実が記載されましたか。
ふぇみ利権に踊らされた、的外れな少子化対策ばかりしやがって。
でも、ておくれかいな。


887 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:51:32 ID:wrx1V3oy0
>>876
政治家や、その支持母体の高齢世代は逃げ切りを考えて、北のミサイル
や靖国というどうでもよい干物問題にすり替えて先送り思考・・・
しかし、逃げ切り不可能だ!時間切れだよ。
急速に破綻に向かって加速している。もう、経済問題ではないのだよ!

888 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:51:57 ID:zhvBsmXw0
官僚や議員も搾取対象が減ると困るので、少しだけ雇用対策するんですかね?

こんなアタリマエのこと、もうとっくに対策されてても良さそうなものですが、
団塊Jr世代が既に出産適齢を越えつつある今から対策しだすってのは、かなり
手遅れなんじゃないですかね。
しかし、早く対策をすればするほど、国や地方の財政も年金も医療も破滅的な
崩壊を避けられる可能性は高まると思います。

日本は住居費や教育費だけでなく、物価が世界有数の高さです。
この中で結婚をし・子供を産み育てるっていうことは長期に亘ってたくさんの
おカネを必要とします。
結婚・出産適齢の若年層に安定した正規雇用を与え、サービス残業を減らす
ことは、若年層の結婚と子作りを大きく支援しつづけることでしょう。

また、このような状況でも政府・与党の幹部は盛んに増税論を唱えていますが、
増税というのは単なる税率アップであって、家計部門の可処分所得を減衰させ、
少子化を促進させ、国や地方の財政をさらに悪化させると気づくべきです。

http://blogs.yahoo.co.jp/jjja_elll/12435926.html

889 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:53:39 ID:hQhPi0U00

>>887
まぁ落ち着きたまえ。
何とかなるものさ。


890 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:54:10 ID:5fkiUrU+0
>>606
ギロチンなんていう「人道的」な処刑道具に値する売国奴は何人いるかねwww

891 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:54:36 ID:XnnRbBF6O
片や少子化って騒いでる割には、ホワイトカラーエグゼンプションを導入して、更なる奴隷化を進めようとする件について。

892 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 01:58:08 ID:2/daOXsM0
>>883
派遣って、つまり保険・年金なしのフリーターだもんね

かなり歪んだイメージ(結構できるOLが色んな会社を渡り歩いてる等)が
世間に浸透しているけど



893 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:04:20 ID:rdNtQjVx0
マトモな年金なしの層が高齢化する頃には
とてつもない反動が来るだろうな。
何百人もくいっぱぐれて資本主義崩壊するんじゃないの。

894 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:08:40 ID:KbvWCWpA0
何百人で済めばいいけどな>くいっぱぐれ
今の30代以下は年金はマイナス収支で確実でしょ。

何とかするとすれば、今の30〜20代は人身御供になってもらって、
その次のゆとり世代以降に気体することにうわなにをするはなs

895 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:09:26 ID:wrx1V3oy0
>>881
今後、正社員の賃金は加速的に下がる!年齢に合わせての昇給が不可能に
なるよ!50歳になっても若者の時の賃金のまま・・成果主義でほんの
一部の人のみ昇給して幹部?後は長時間労働と過労死、そして未婚?

過重労働と縛りがない分、派遣のほうが気楽かもね!
何れ社会保険など地位や待遇が区別がなくなるだろうね!

正社員希望は将来、年齢に合わせて昇給があると錯覚しているのだよ!
少子高齢化の状況を直感できる人はこのことがわかるはず。
破綻すること確実な社会保険にこだわってもね!何れ制度は変わるね!
それとも過労死覚悟で宝くじ並みの成功に賭ける?

896 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:13:34 ID:wrx1V3oy0
>>894
心配無用だ!貧乏な多数派が勝つから?

897 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:16:34 ID:aS/4UHsT0
10年後はホームレス100万人時代
20年後は300万人超えるんじゃね?

治安は相当悪化するだろうね

898 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:17:04 ID:A5jzLhix0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ 
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 
ミミ彡゙         ミミ彡彡 
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡 
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 
 彡|     |       |ミ彡 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ゞ|     、,!     |ソ  <  日本が嫌ならさっさと出て行け。お前らの代わりなど移民で足りる。 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________ 
    ,.|\、    ' /|、 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` 
    \ ~\,,/~  / 
     \/▽\/ 


899 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:19:26 ID:rdNtQjVx0
一番の問題は自民党と民主党の両方がネオリベラルで
社会主義的部分の排除の姿勢にあることだな。
与党と野党の両方が
「賃金を支払わない自由を保証する」
ために活動しているんだからな。

900 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:20:03 ID:QJdVkRFC0
一つ疑問なのだが、学校を卒業して、5年たつのだが。いまだにバイトなんだよ、今の企業って人を育てようとしないのではないのか?



901 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:22:40 ID:q18zktsd0
もっと情緒を大切にした教育をしよう!
いまこそ価値観の見直しが重要。
一生懸命働いて、家建てるために中国産の薬まみれの餌食べるより、粗食だけど
美味しい手打ち蕎麦屋で毎日昼飯食ったほうが何倍も幸福だぜ。
その為には、スローライフを考えてみなくちゃね。


902 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:23:07 ID:BXYcjaXyO
企業への強制力が無ければどれだけ警告したって無駄

903 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:24:37 ID:wrx1V3oy0
>>888
団塊Jr(32歳〜35歳)は出産期待はもう手遅れです!35歳を過ぎると
急速に出産年齢から外れるよ。この後の世代は急速に減少するよ。
現在の33歳の世代が200万人くらいだが、その後は1歳の106万人まで
半減してくるのだから・・・

904 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:25:00 ID:rdNtQjVx0
企業は利益共同体ではなくなったの。
利益は経営者と株主のものであって、
余計な人件費は好きなだけカットできるように改革をやったの。
共に稼いで分配しなくても良くなったわけ。

それが新自由主義

905 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:27:32 ID:vMQjwIs/0
しかし東京の正社員の労働条件って本当に酷い
徹夜とか当たり前だし、
朝9時から仕事初めて夜10時から会議始めるしwwww
それが月曜日から金曜日までで、
土曜日も仕事日曜日も仕事

こんなので子供が出来るわけが無い
会社でいばっている30台後半〜40台の中間管理者層、
これからどんどん急死していくと思う。
まともな食事していないし
(特に男の独身単身者の食事は酷いなんてもんじゃない)

906 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:32:59 ID:q18zktsd0
少し普通に考えれば分かるんだけど、

凹んだ車の板金を、溶接したり磨いたり塗装したりして、一生懸命仕事するのと
パソコンに向かって一日中株の売買するのとどちらが社会のためになると思う?

宅配便の荷物を届けるのに汗まみれになって働くのと、必ず儲かりますと言って
証券の勧誘をする仕事とどちらが社会のためになっている?

コンビニでいらっしゃいませ!と声かけながら接客するのと、先物取引をやって
いる一部上場企業の社員とどちらが社会のためになっている?

普通に考えれば、わかるよね。
でも現実=今 の世の中では、世の中のためになっている人の方が社会の為に
なっていないのが事実。


907 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:35:07 ID:MSiAyJ9H0

ざっくり言って、今まで社会保障に無駄遣いし過ぎ
超速攻でこれを止めないことには未来は無い


908 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:36:47 ID:q18zktsd0
今、良いことを思いついたのだけど、金を動かすだけで儲かる商売は禁止すべきだと
思う。
勿論、銀行業務の一部などは例外だが。。。
俺は共産主義者や左翼ではないが、今の村上ファンドや堀衛門的な資本主義は糞食らえ
と思っている。
額に汗して働かないで、良い思いできる世の中は狂っているよ。


909 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:37:47 ID:wrx1V3oy0
>>902
現在の企業よりの政治家の姿勢が対応を遅らせて悪化させる!企業は
利益追求のアメーバーだから要求に際限がない。やがて、日本で利益が
出なくなれば多国籍化(合併などで)して出て行くだろう。
少子高齢化では車も家電も住宅も需要が大幅に減るよ。そうなると
アメーバーは養分を求めて国外へ出てしまう。しかし、金や資本は
出ていけても日本人は外国にはいけないだろう?
こんなアメーバーの言いなりでは納税者である日本人の生活を守ること
は出来ない!
企業が繁栄しても日本人が消滅するとしたら企業を維持する意味もないだろう?
政治家は日本人の方を向いていないよ!
靖国だとかポテドンだとかのすり替えだけだ!
これはイデオロギーの問題ではないんだよ。

910 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:43:51 ID:EMegx+260
>>871
そういう人手不足になった企業がどこで人を獲るかといったら
人材登録会社とか転職支援会社だからな
悪いことは言わんから今からでも登録しておけ

911 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:50:25 ID:vR6vqgXb0
権門上に傲れども 
国を憂う誠なし 
財閥富を誇れども 
社稷を思う心なし♪

ああ人栄え国亡ぶ 
盲たる民世に躍る 
治乱興亡夢に似て 
世は一局の碁なりけり♪


912 :雲黒斎:2006/07/17(月) 02:51:33 ID:XaK7QBid0
今までこういうスレが立つと「努力が足りないお前らが悪いプゲラ」って言う奴が
4割ぐらいはいたと思うんだけど、どこ行っちゃったんでしょ?



913 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:54:07 ID:aeSWM9U+0
>>103

亀レスだけど。

>会社が教育して若者を鍛えようとしても、ほとんど途中で辞めちゃうんだよ。そこを乗り越えれば高給のチャンスなのに、諦めて放り出しやがる。
>そんな状況が続けば会社だって正規を採るのが嫌になるさ。わざわざ教育するのが馬鹿馬鹿しくなってくる。

はぁ? 就職氷河期の時は企業は即戦力を求めてるの一点張りだったぞ。
最初から育成する気なんて、企業にないじゃんw

>そんな仕事があるか!ボケッ!

漏れは、新卒にも即戦力を求めて、最初から育成しなかった企業に言いたい。
新卒で即戦力になる人材なんかいるか! ボケッ!

ところで、新卒で就職したときから一度もOJTなんて受けたことないんだけど
次はまともな企業に中途採用で転がり込んで、OJT受けてまともに育成してくれる企業にはいりたいなw
新卒の時、教育を受けるチャンスがなかったんで、中途採用の時はまともな教育を受けられると信じていますよ。
企業の採用担当の皆様方。
育成、教育を放棄して、優秀な人材ばかり求めるバカ人事担当、企業は、今すぐに死んでください。

914 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:55:03 ID:U7OSMLaB0
>>912
飽きたんじゃない?所詮、房か老人で問題に直面してる人達ではないような。
今はミサイルやらクマエリなどに集って叩いてそう。

915 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 02:58:58 ID:wrx1V3oy0
>>902
タバコのポイ捨て禁止だとか児童買春防止だとか駐車禁止の強化とか
目先の部分に熱心(特に干物オタク的有識者・・社会の役にはたって
ない?)だけども・・・・・・・
急を要する一番重要なところは何も改革されずに先送りだろう!
それこそサビ残・サビ出・過重労働には児童買春防止法以上の罰則を
強化すれば解決だよ!社会に悪影響を及ぼすことを放置している企業は
ゴミとして大小に関係なく潰すという姿勢だよ!
意外と資本主義の権化のアメリカは罰則が厳しいだろう!資本主義を
守るために・・
日本は企業にとって良いとこ取り。自己責任・成果主義・非正規雇用拡大
と言っていながらサビ残・サビ出・使用人的過重労働は野放し!
馬鹿政治家を交換する必要があるのだよ!


916 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:00:50 ID:8tL8p7N+0
>>912
チーム施工か? 
最近とくに民主党自爆が多いから、煽る必要も無いんだろ・・・・・・

917 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:02:32 ID:TeXtJa8Z0
ふぅむ。。。。。

政治家が当選するためには人数の多い高齢者の支持が必要ですから、
どうしても高齢者にやさしい政治になるんですな。
実際、政治家の多くは高齢者ですからな。

さて、どうしようか?
選挙に世代別人口格差を考慮するように変えてみたり(例:60代の1票を今後は0.8票に換算)?

918 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:04:02 ID:PklGMqqj0
>>912
相手にされなくなったのかもね

919 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:06:56 ID:aeSWM9U+0
>>134
>少子化少子化って政府の誰かが騒ぐたびに
>「自業自得だろがバーカ」って気がするんだが
>
>あきらかに不合理だとは自分でも思うが
>そんな気しないかい諸君

亀レスだけど。

おー、漏れも同じこと考えていたよ。

漏れは就職氷河期世代なのだが、漏れの周りの同世代で結婚している奴ほとんどいないよ。
それに、結婚していない連中も、収入面で結婚できない奴ばかりだ。
なにげに、高卒で就職した奴が一番収入良かったりする。
大学行った連中のが、就職時期が悪かった関係で厳しい状況にあるね。

漏れも以前までは、チャンスがあって結婚出来たら、将来子供持とうかとか思った時期もあったけど
もう最近は、両方とも諦めの心境になってきたよ。
今のDQNスパイラルを脱出できない限り絶望的だ。でも、脱出は極めて困難だ。
求人票とか見る限り、異業種への転職は経験者以外無理だし、
同業界で見ても、正規雇用の求人はほとんどない。それの繰り返しだよ。
今はまだ脱出の可能性があるが、年齢が上がるたびにドンドン脱出の可能性は減っていくからね。

このまま行くと、40くらいになった頃は自殺を考えざるえなくなりそうな感じだよ。

920 :雲黒斎:2006/07/17(月) 03:12:43 ID:XaK7QBid0
実際働いてる人は解ると思うけど、少子化による危機の前に今の世の中の細分化複雑化した業務が回らなくなって、
いろんなところで不具合や事故が起きるのが先だろうね。一方で技術リテラシーの無い人間も増えてるし。

921 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:17:17 ID:sRuZTIA90
シナに支配されてしまったけど、本当にこれでよかったんだろうか?と思うよ。

922 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:32:32 ID:EF2uRt9+0
29歳無職 年収350万前後 残業平均1時間 非肉体労働系職種を希望します。

923 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:33:24 ID:IL0RArME0
>>922
君の学歴と職歴は?


924 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:42:41 ID:PF2FykZ70
これがゲームなら、とっくに投了ってところだけど、、、これ現実なんだよね
投げ出したくても投げ出せない、実務者はガンバレwっておれも人事じゃあないんだよなぁ、、、

925 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:43:50 ID:u+aP68NsO
小子化は絶対に止まらない。
ある意味、自業自得。

926 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 03:53:41 ID:zmFaMFur0
>15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は

男性は18歳からしか結婚できないのに15歳から統計とってるのっておかしくね?

927 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:08:06 ID:bciidxgTO
女性側から見て一般職の求人が減っているので安定収入のある男性との出会いのきっかけも激減してる。
つなぎでバイトするわけだが未経験で雇ってくれるのは販売か製造でいるのはパートのオバチャンと学生バイトと高齢フリーターw

928 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:09:53 ID:SmZtmiw10
社内の女性に手を出すやつなんていまどき居ませんよ

なにかあればすぐセクハラ

929 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:11:57 ID:0q0q6v1U0
まさに日本沈没ですか

930 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:13:24 ID:8tL8p7N+0
いや日本自滅でしょう

931 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:14:20 ID:s1VNTpSZ0
>>928
はっきりいって社内恋愛は爆弾抱えているようなもんだからな

なにがあるかわかったもんじゃない

932 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:16:22 ID:SmZtmiw10
社内の男女のいざこざなんてものは
女に問題があるんだよ
昔のように女を首にしろよ

933 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:16:59 ID:h9QqH4Yp0
遅すぎ
もう日本終わってるじゃん
日本人には政治は向かんのだな

もう正式にアメリカに入れてもらおう
ニホン州でもジャパン州でもいいよ


934 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:28:51 ID:c0Mg5Nal0
日本人らしくない日本人なら増えないほうがマシ。
でも増えているのはそんなんばっか。

935 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:33:09 ID:U7OSMLaB0
>>927
気付かなかったけど、ほんとそうですね。
友達夫婦の出会いも、お茶してたときにたまたま隣の席に座っててナンパされた。とか、
旅行中にたまたま知り合った(ナンパ?)、友達との2対2のコンパで知り合った。
とかだもんな。たまたまみんな真面目なリーマンでDQNではなかったけど。
超氷河期で底辺大卒の女子の採用なんてほんとになかったから、環境かもしれないけど。
ちなみに自分の友達の出生率は、2.5。やはり未婚者が多いから少子化?高齢者が多いから少子化?

936 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 04:41:38 ID:bciidxgTO
社内恋愛もダメならどこで出会うのかという話。
初婚年令が上がってる今学生時代の仲を繋ぎ止めておくのは非現実的。給料が上がらない時代、ディスコやサークルや習いごとに通う金と時間の余裕がない。
つまらない時代だな。いっそ出会い系で性病うつしあって全滅したらいいのに。生まれるんじゃなかった

937 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 05:03:54 ID:U7OSMLaB0
>>936
自分は勤続かれこれ10ン年ですが1年目を変わらない給料です。
上がったと思ったら人事制度改革で給与体系の変更という名の経費削減で下がったり。
習い事なんてする体と精神的な余裕ないし、休みはひたすら寝ていたい。
みんな疲れてるよな。元気な団塊とバブル世代に全部吸い取られちゃったかんじ。


938 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 05:42:19 ID:UCYFP+I90
432 :本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 22:50:02 ID:YqSm9n7Q0
国籍問題を考える・資料集  日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん

講師
 ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという
人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったら
ダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。

939 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 06:40:57 ID:PF2FykZ70
結婚なんてものを考え出すと、人生がとたんにややこしくなるんだよなぁ
まぁ、この辺は雇用云々は関係ないけどね
なんにしても団塊Jrが着々と年齢を重ねている現状
彼らに子作りするに残された時間はあまりに少ない



940 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:11:46 ID:N4Ee8o810
>>937同意。
契約社員3年目ですが、正社員でもないし「給料あげてくれ」なんて怖くって言えんのですよ。
事実、自分の弟は就職雑誌みてただけで首にされた。
我々は簡単に切られるんだから・・

941 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:14:46 ID:H3i1DZNI0
さっさと一夫多妻制を導入しろ
結婚したくもねーのになんでしなきゃあかんの

942 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:29:12 ID:RtNW6STP0
日本の労働は移民には出来ない。外人は「本当に」できるだけ仕事の手を抜いて金だけとっていく。
数日で本国で一年暮らせるだけの資金がもらえるなら、たとえ3ヶ月契約の派遣でも最初の数日しか働かない。
それでしっかり数日分の給料を請求して祖国の家族に送金。これをくりかえす。


943 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 07:30:59 ID:cpSPu1W/0
労働貧国日本の実情
例えばILO条約(国際労働条約)の根幹部分

 一日八時間・週四十八時間制の採用
 年次有給休暇の設定
 強制労働の廃止
 雇用及び職業における差別待遇の禁止
 最悪の形態の児童労働禁止

などは、なんとILO設立の1919年から今に至るまで一切批准していません
こんな国が労働者のために何かをしてくれると
考えるのは底抜けのお人好しですね

簡単な未批准リストは以下参照
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html
あとは ILO 日本 未批准 でぐぐれ

944 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:08:57 ID:xkNuGiTK0
雇用改善不可能。
地方ハローワークの求人の大半は年収300万円未満。
もう終わり。

945 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:11:40 ID:/Ir9s6+a0
少子化いうけど。人口が減れば消費活動や社会維持に必要な労働力の需要も減るから問題ないんじゃないのですか?
例えば人口半分になったら消費も半分でしょ?そしたらそれを生産する人も半分ですむんじゃ?作る量が減るから多少生産性は落ちるだろうけど、機械化などで今後も多少は生産性を改善できるだろうし。
破綻しそうなのは年金とか多くの労働者が支えてる制度とかだけじゃないのですか?えろいひと教えて。

946 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:21:24 ID:LVy8DNTO0
少子高齢化で問題なのは年金不安がクローズアップされてるけど、
警察官も少子で減って外国人労働者の増加もあって治安維持能力が低下するんじゃないだろうか。
警察官の仕事は変則的で夜勤もあり命の危険もあるキツイ仕事なのに
拝金主義が横行する現代日本で誰がなりたいというのか。
それに少子化が追い討ちをかけ団塊の警察官が大量退職して警察力の低下は必至。

947 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:25:36 ID:Y5S02LCQ0
むりやり子供を作らせて税金で育てるカルト宗教の連中の子供が
警察や自衛隊に入るから与党批判については検挙率が増大し。
猟奇殺人や性犯罪はなぜか迷宮入りか少年犯罪になって行ったりしてな・・。

948 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:29:57 ID:IXSvI/i50
正直言って何をやっても無駄。
男はまだ世間体とか自活し結婚しないとやばいと思っているところがあるからましだが
結婚もせず実家に寄生、親にあまやかされて、仕事もお気楽ご気楽適当、
理想の男がいないからけこーんできなーいなっていっている20代半ば以上の
馬鹿女の意識を何とかしないと全く駄目。しかしそんなことは到底無理。


949 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:32:05 ID:g2WqHGJR0
厚労省の役人の分析は正しいと思う。
でも、今の自民党は経団連にべったりという感じがするから、
おそらく彼らの提案は通らないな。

950 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:32:37 ID:cu+fmsvI0
>>948
禿同
そんな女の趣味が

「海外旅行でっす」

なんて言ってたら99.99999999999%売れ残り。
海外先で現地の男漁ってんだからさ。
バブル期にもそういう海外でアバンチュルしてた馬鹿が凄い勢いで売れ残って
今はペットのチワワを抱っこして誤魔化したりしてるもんな。

一言、

ペットは子供じゃありません。

951 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:37:36 ID:Bl92yNsLO
日本オワタ

ざまぁ!

952 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:40:49 ID:IXSvI/i50
やはり2二人以上の生理が上がった女には社会的廃棄物税(所得の8割ぐらい)を課すぐらいしてもいいんじゃね?

953 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:42:48 ID:KZeFaOHC0
パチンコに使う何十兆円が別の消費に変われば雇用問題なんか
一発で解決。いいかげんに気づかないと。


954 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:48:31 ID:IXSvI/i50
>>952
訂正
×やはり2二人以上の生理が上がった女
○やはり2人以上の子なし、生理があがった女

955 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 08:53:49 ID:9GPrTTum0
小学校の頃から如何に他人を搾取するか
人を騙して金を儲けるか
自分に都合の良いルールを作って、利益を出すシステムを作り上げるか

今の日本ではそういった事を教える方が有意義だ

956 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:00:12 ID:PF2FykZ70
>>954
”2人以上の子なし”ってどういう意味?

957 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:03:20 ID:whOrzplr0
派遣企業を規制しないとダメ。

958 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:04:34 ID:TI8mWcmS0
>>956
子供を一人しか、あるいは産んでいない女にってことでしょ。
その手のが通用するなら日本は福祉なんてしなくていいと思うよ。
福祉が無いと生きていけないなら社会的廃棄物。

959 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:05:18 ID:IXSvI/i50
>>954
少なくとも結婚したら1ペアあたり2人以上子供を作らないと人口は維持できなくない?
増加させるならば3人以上にすべきか?

960 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:13:57 ID:VO0g51AN0
「同一労働同一賃金」、これさえやればOK



961 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:15:53 ID:tTu3KpGV0
正社員も派遣(パートやバイトも含む)も辛いんだよね。
前者を支えているのは、サビ残の荒し、激務だが「一生、安定しているはず」という希望
後者は未来は限りなく暗いが、今は人間らしい生活は可能

962 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:23:08 ID:aQic00u40
>>33
泣けた

963 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:30:10 ID:CQunhUzd0
早く破綻しろ
IMF管理下でやり直そう


964 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:34:10 ID:iwfQOHn+0
でも外国人で補うのが今の流れだから

留学生就学生研修生日系人不法入国不法滞在その他外国人大量労働時代で補ってる


965 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:35:00 ID:cT5zqXrh0
人貸し、金貸し、パチンコを全て排除して日本はよくなる。雇用にしても治安にしても少子化対策にしても。

966 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:36:37 ID:tTu3KpGV0
外国人による犯罪が増えるだろうな
その対策は打てるのかな?

967 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:36:58 ID:tR033lyr0
>>963
今よりもっと労働環境つらいぞ。国の借金返すために収入の殆どが税金になってしまっても
いいのか?

968 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:38:06 ID:CQunhUzd0
>>967
今の富の偏りを是正するだけでいい


969 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:41:38 ID:PF2FykZ70
>>958
なるほどそういう意味かぁ、教えてくれてありがとうね
おれ>>954を読んでも、まるで意味が理解できなくってさ
てっきり寝不足で頭おかしくなっちまったのかって心配したよ


970 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:44:29 ID:IXSvI/i50
>>969
わかりにくい文章でゴメンね。

971 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:45:47 ID:R0ZsE5Sr0
>>856
残念ですが、日本では無理でしょう。給料半分でも難しいかと。
今の日本は、事実上サービス残業黙認なので、企業側は労働力が不足と感じれば
サービス残業を増やし、それでも足りなくなれば人件費が正社員の半分以下の
派遣やアルバイトを使うだけ。

972 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:46:14 ID:9MJ7g41O0
>>963
IMF管理下になった国は
実はさらに悪い状況になってる

ライフラインを外資系におさえられて
ほぼ植民地状態

973 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:47:20 ID:xATDEY6P0
能力の無い人間が愚痴をいうスレときいて哂いにきました
金もつくれないなんて頭悪すぎ ぷげら

974 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 09:50:01 ID:R0ZsE5Sr0
>>973
言うだけなら誰にも出来る。

俺1おくまん円持ってるもんねー!!
ついでにインターネットの幹部だもんねー!!

975 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:06:30 ID:Bl92yNsLO
>>972
地方公務員家庭の俺には関係ないな。
公務員は聖域!

976 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:12:57 ID:vR6vqgXb0
IMFの管理下になったら、公務員の給与は30%カット、
公務員の数も30%カットだよ。w


977 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:15:17 ID:FEh1xiu70
ロシアの大学じゃ300年後の日本の人口は3人と教えられてるらしい

978 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:24:04 ID:hwF6FtoQ0
>>977
そのロシアも少子化に悩んでいる。ただロシアは平均寿命が短いという利点があり、
日本政府も参考にしている。スウェーデン型からロシア型への転換だな。

ロシアも300年後には漢民族が50%を超えるかもしれんが・・・

979 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:26:55 ID:IXSvI/i50
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2


980 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:42:22 ID:+sK83yHI0
そろそろ次スレの季節ですね

981 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 10:59:27 ID:IXSvI/i50
>>980
連休中は記者さん怠けてるからいつたつことやら。

982 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:03:05 ID:LNctGbbp0
派遣って定時に帰るイメージなのか?
それは一般派遣の方だと思うが。

俺は残業代(氷河)がでる系の派遣。特定派遣。
もともとPG/SE志望だったが学生時少ない情報収集で現場を見ると
電子系に転向せざるを得なかった。それも派遣で。

どちらにせよ派遣はなくすべきだと思う。
30↑とはいわず26の今ですらお先真っ暗。
景気の見た目回復で正社員の見直しがされ始めてから、
利益確保優先のため派遣会社の社員の住居費用から削減するところだからな。

983 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:04:19 ID:FEh1xiu70
>>979
講談社の雑誌は読まずに立ち読みオンリー決定。

984 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:08:59 ID:w7c0V0cI0
>>979
これからはマガジン立ち読みするわ。

985 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:17:10 ID:+sK83yHI0
>>981
そうか・・・仕方がないな
のんびり待つか

おまいら暇なら教えてくれ
お勧めのデジカメあるかな?
http://camera.kakashi.biz/

986 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:19:41 ID:p1NaxcEu0
一時期、脚光をあびた「ワークシェアリング」という言葉はどこへいった。

雇う側からすると、100時間残業させてでも1人をコキ使うほうが、賃金下げて2人雇うよりも
はるかに安上がりなんだってね。
ましてそれが「サービス」残業となればもうウハウハで、誰が人を増やすなんて考えるか。

987 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:27:03 ID:W5OHQ+jM0
大阪淀川区に賃金を払わない派遣会社がある
プロジェクトでなかなか抜けられないという派遣社員の責任感を利用して、今の今まで給料を払わない
「訴えればいいだろう、やれよ」と社長は開き直ってある
この社長がカタギでないとわかった今、関わりをこれ以上持っては危ないと
社員全員泣き寝入りだ

988 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:28:10 ID:ZzoKuuNrO
まだ天下り許してるのかよ
これなくさないと
まだまだ悪化だな

989 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:38:17 ID:BWGyYEQz0
>>986
その言葉は無くなったのはいいけど、
なぜか未だにフランスを見習って〜〜〜
って奴は消えないね。


990 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:41:04 ID:ur/5TFWb0
団塊ジュニアが出産リミットを過ぎた頃に対策しようかだなんて
意図的だわな
国ってマジ人減らししたいんじゃねーの
日本国民が邪魔なんだよ
まだまだ高給取りでウザいというのもあるだろうし
日本国民の貯蓄をその子孫に受け継がせるのではなく、
外国資本に差し上げたいからってのもあるかもなw

991 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:41:45 ID:vR6vqgXb0
派遣業なんて元々893の仕事。
本当は手配師っていうんだよ。
で、あいつらは派遣される香具師を「人柱」って呼んでるんだよ。w



992 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:44:16 ID:sRuZTIA90
少子化は中華人民共和国日本省の政策基本路線のはずですよ?

993 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:46:41 ID:KxM7S4+9O
いっそのことみんな非正規になったらどうかな?
一年ごとに更新していくの
それをデフォにしちまえば公平でしょ?

994 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:47:15 ID:LNctGbbp0
>>991
手配師はまだ手配した後は利ザヤを取らなかったと思う。

995 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:51:52 ID:vR6vqgXb0
先ず、やらなければならないのは非正規労働者が団結して組合を作ることだね。


996 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:53:44 ID:dHD4UKGM0
>>995
今でもあるぞ。そういうこと言う無知な香具師らが団結したって恐くない。

997 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:56:10 ID:vR6vqgXb0
>>996
あるみたいだけど、実態が怪しげなんだよなぁ。。。


998 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:56:33 ID:AgqzFP2t0
昔、現代文の教師(爺さん)が言ってたな。
「日本はもうダメだ。ワシはとっとと退職して、インドに行く。
 もしキミ達が日本に残るなら、ふんどし一丁丸腰で、1からやり直せ。」

高校生の時は、この爺さんモーロクしたか、ぐらいにしか思わなかったが、
今となっては・・・

一回日本は破滅したほうがいいんだよ。2600年の歴史は惜しいけどさ

999 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:57:56 ID:tR033lyr0
1000ゲット

1000 :名無しさん@6周年:2006/07/17(月) 11:58:09 ID:u+UAAHLR0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★