5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】CIAの対日工作が明らかに 50〜60年代に自民党政治家らに秘密資金

1 :( ´`ω´)@ちゃふーφ ★:2006/07/20(木) 00:31:46 ID:???0 ?#
 【ワシントン=貞広貴志】米国務省は18日、米中央情報局(CIA)が1958年から
10年間にわたり自民党や旧社会党右派の有力政治家への秘密資金提供などを通じ、
親米・保守政権の安定化と左派勢力の抑え込みに向けた工作を実施していたとの
記述を盛り込んだ外交資料集(1964〜68年)を刊行した。

 国務省が編さんしたもので、資料によると、CIAの秘密工作には<1>自民党主要
政治家への財政支援と選挙アドバイス<2>親米で「責任ある」野党育成に向けた
野党穏健派の分断工作<3>極左勢力の影響力排除のための広報宣伝活動
<4>同様の目的による社会各層の有力者に対する「社会活動」――の4種類があった。

 資料は具体的な政党名など固有名詞には言及していないが、このうち<1>は
アイゼンハワー政権が58年5月の総選挙を前に「数人の主要な親米・保守政治家に
限られた額の財政支援」を行ったのが始まりで、当時の岸信介政権の自民党有力者に
渡ったものと見られる。受け取った政治家には、「米実業家からの支援」と伝えられた。
<2>も同じアイゼンハワー政権下の59年に始まり、年間7万5000ドル程度を継続
拠出、旧社会党右派に民主社会党結成(60年)を促す工作などに使われた模様だ。

(2006年7月19日23時13分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060719i215.htm

時事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000056-jij-int
共同 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006071901000837
毎日・共同 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/archive/news/2006/07/19/20060719dde007030019000c.html
中日・共同 http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20060719/eve_____kok_____004.shtml

2 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:31:56 ID:ks0ynsrb0
ちんぽ

3 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:32:23 ID:+fM5orqh0
まんぽ

4 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:33:37 ID:QBgiazLu0
【国際】中国共産党の対日工作が明らかに 90年代以降に自民党政治家らにハニートラップ

5 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:33:45 ID:FyrpZQPE0
今更キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ァァァ !!!!!

早く児玉や笹川や岸との蜜月も書けよ。あと学生運動側にも資金提供してただろうが

6 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:33:59 ID:b4og0gtx0

ま、こういうことがあるのは当然だぁな。
日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。


7 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:34:39 ID:qSpN1v/C0
え?何をいまさらって感じがひしひしと

8 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:34:46 ID:dzJWFat30
なんすか?関係者がみんな鬼籍に入ったから?

9 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:34:54 ID:T5QJg8Y40
もっとしっかりやっとけよ

10 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:35:27 ID:ra1IWf/r0
角栄がロッキードで吊し上げを食らったのも
疎米の素振りがあったから。

11 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:35:39 ID:VvEyOw2M0
むしろ金を貰って無い国が除け者かと。

12 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:35:42 ID:hk5iwn7Y0
シナが今露骨にやってるな

13 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:35:46 ID:zcYj+2vU0
>親米で「責任ある」野党育成に向けた
>野党穏健派の分断工作

西尾末広か

14 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:35:50 ID:t759NhrJ0
>左派勢力の抑え込みに向けた工作を実施していたとの

これ全然効果がなかったってことでFA?

15 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:36:31 ID:dgsrj+9B0
いっぽうロシアは社会党に送った

16 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:36:37 ID:HiKUe2SL0
>>6

なにこの頭悪い奴

17 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:36:42 ID:+IxLUcIC0
今更なんだよ・・・この記事は・・・
読売だって、CIAの資金貰ってたんだろ。

18 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:36:43 ID:zcYj+2vU0
ああ、ちゃんと民主社会党(70年に民社党と改名)って書いてるな

19 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:36:48 ID:aWfMikE6O
今でも違う国を含めて、やっているって想像できますね。
つまり中国などから買収された政治家がいると。

20 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:37:08 ID:SvQCVbNl0
中国からの資金なら綺麗な資金だと思うのにまったく許せなくて!

21 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:37:12 ID:+PB9XIUJ0
金貰って売国してたってはっきり言えよ

22 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:37:15 ID:TWabz+3c0
今はイラクだろ。

23 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:00 ID:TGbigrVc0
CIAが関わってこの程度の効果かよ?
マスコミは在日に支配されてるし全然駄目だな。

24 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:09 ID:WJ5PK47z0
でも、今気をつけるべきは 「在日工作」 (*´∀`)ノ

25 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:21 ID:xKp4yJTW0
これで、この国に「親米」と「親中」しかいない理由がわかったな。
この国には日本を思う愛国者はいない。

26 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:32 ID:MySvReue0
小沢民主席を持ち上げようと必死ですね

27 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:36 ID:C6IFzalp0
CIAさん僕にもおこずかいください。


28 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:38:46 ID:+SpOEsDr0
今もやってんだろ?
串かませて(ワラ

29 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:39:24 ID:6RjUxl7f0
>>14
靖国合祀法案とか旧共産圏の情報収集とか

30 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:03 ID:zXm2Xqr3O
今は中国と朝鮮ですよね政治家さん

31 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:08 ID:+PB9XIUJ0
憲法どころか政党政治まで宗主国製か。戦後民主主義って本当糞だな

32 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:09 ID:dgsrj+9B0
KGBは秘密資金、脅迫、ハニートラップ、などなど何でもありだったからな
ねえ、旧社会党、朝日新聞のみなさんw

33 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:12 ID:TWabz+3c0
牛肉でも実弾とんだな。

34 :ちゃふーφ ★:2006/07/20(木) 00:40:14 ID:???0
すんません、なんか重複くさいです。

【歴史】ジョンソン政権下のアメリカ政府、自民党や野党穏健派へ「反共」資金援助
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153261789/l50

35 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:31 ID:MfgB2p6S0
そら、CIAが反共工作するのはあたりまえじゃん
50年代前半まで朝鮮戦争してたんだから

36 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:39 ID:QC/BLxpM0
じゃあ…、みんな外国からお金をもらって国を売っていたって事でいいのかな?。
与党も野党もみんな。

37 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:39 ID:Ds69a5BC0
よかった。アメリカのおかげで中国の対日赤化工作を中和できた。

38 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:40:49 ID:rlzyqYhF0
社会党て世界中から金もらってるんだね

 だから売国なのかw


39 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:41:09 ID:rtB0XMaI0
>>15
ソ連はスターリンの指示で日本共産党に送ったんじゃね?

40 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:42:11 ID:/0Mol8O00
>>1


41 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:42:14 ID:goyCUyQw0
いい加減な事ブっこくと
ウチのノビーが黙っちゃいねーぜ?

42 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:42:58 ID:tw7dsFM70
>>39
日本共産党と揉めて社会党に鞍替えしたんじゃなかった?

43 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:43:16 ID:Szc10xXm0
これって、かなり前に米国国立図書館の公文書から明らかになってたよね。

確か、TVでも放映されたと思う。



44 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:43:35 ID:TWl9jdNt0
いまさら蒸し返されてもな〜

社会党も共産党も金もらってるし(外国から)


45 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:43:37 ID:p+zj3YPT0
>>39
カネどころか野坂参三はソ連のスパイだったことが1991年のソ連崩壊で暴露されて
100歳のときに共産党を除名処分になっている。

46 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:43:37 ID:znDVwyev0
最近少し落ち着いてきてたけど、また日本の内情が荒れる気配がでてきてる。
何かあったんだろうか。

47 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:45:55 ID:2BYhw3Ay0
単なるレッドパージじゃん。
歳逝った奴なら、誰でも知ってるけどねw

今更ながら、過去のことを事大に扱う連中は全く・・・

48 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:46:10 ID:v1TPqfe00
猪瀬直樹←CIA
筑紫哲弥←中国公安部

49 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:46:16 ID:YIgIUdPp0
まあ共産党を抑えるのはいいが、まともな野党を育てようとしてあれかよ!
もっとまともなことはできなかったのか!

ひどいもんじゃん。社会党も何もかも。
CIAは大したことないな

50 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:47:23 ID:MySvReue0
>>42
日本共産党が揉めたのは中国・毛沢東主席との間でじゃなかった?
文化大革命に関係してだったと思うけど。違うやつ?

51 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:47:30 ID:Ud66MpxC0
一方、ロ(ry

52 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:47:43 ID:rtB0XMaI0
>>45
野坂がスパイっていうか日共自体が国際共産主義運動で
ソ連から指示と金を受けてたべ。
一説に今の価値に換算して100億円以上。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia2.htm#m66


53 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:48:57 ID:cBCrS/Ct0
つまりソ聯邦消滅、冷戰終結で用濟みとなり、消えるべくして、
消えていったんだな、アメリカが作った日本の民社黨ってのは。

54 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:49:04 ID:4qHUJ7Pv0
>>14
効果がありすぎたんだよ

55 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:49:23 ID:Na6Uf2CR0

ブッシュ家と文鮮明の関係(父ブッシュは元CIA長官)

わが父 文鮮明の正体 (文鮮明の長男の嫁の暴露本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163546103/249-2122079-4005133

最悪なのは前大統領ジョージ・ブッシュと婦人のバーバラ・ブッシュだろう。彼らは文鮮明とこれらの団体の関係を知りながら、1995年に「世界平和女性連合」が日本で後援した6回にわたる集会で講演をして、百万ドル以上を支払われたと伝えられている。

前大統領は無邪気にだまされたのではない。ジョージ・ブッシュには確かにわかっていた。

1996年にブエノスアイレスのスピーチでしたように、文鮮明を「予言者」と呼ぶことは、自らの贅沢な生活の資金を得るために、巧妙な操作と欺瞞を使って安い労働力を集めている男の活動を正当化することである。

ブッシュ大統領は金を受け取って、ブエノスアイレスで開かれた新聞「ティエンポス・デル・ムンド」の増刊パーティに、文鮮明と出席した。これは南米17ヶ国に配布される80頁のスペイン語週刊タブロイド紙である。

※「ティエンポス・デル・ムンド」は統一教会の世界日報の姉妹紙


56 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:50:23 ID:vivUV+9F0
あんまり効果なかったような

57 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:50:25 ID:iX6YdsgdO
で、逆に日本はどこかにおこづかいあげてるの?

58 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:50:30 ID:+PB9XIUJ0
CIAの内政干渉は綺麗な内政干渉!

59 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:51:28 ID:tw7dsFM70
>>50
そうなのか
その辺の話ごちゃごちゃになっちゃてる

60 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:52:23 ID:SaSQ/vcO0

結局責任ある野党は出来なかったなぁ……

CIAさん、もういっぺん頼むは……


61 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:52:37 ID:vivUV+9F0
しかしこういう情報も出すんだな
すげーわ

62 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:52:38 ID:p+zj3YPT0
>>58
冗談抜きでそう思う。
アメリカに見捨てられてたらチェコスロバキアみたいに共産勢力がクーデター起こして
日本人民民主共和国になってただろう・・・

63 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:52:53 ID:Poaa+52p0
CIAはユダヤなんだろうけど、実はロシア側もユダヤってところが怖いよな。

64 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:54:58 ID:oaAXPzaD0
自民党ってやっぱり売国政党だったんだな
朝鮮総督府みたいなもんだろ
だから日米安保は重要って宣伝工作してたんだな
憐れなポチはそれを本気にしてオフサイドトラップにかかってしまったな(笑)

65 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:56:14 ID:cVwLfqDS0
>>4
【国際】中国共産党の対日工作が明らかに 90年代以降に自民党政治家らにハ
ニート
ラップ


と読んだ。

66 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:56:29 ID:t759NhrJ0
>>54
まじか?じゃあ何で今までの日本は左だったんだ?

67 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:56:38 ID:MhZH3Do60
>>1
もっと思いっきり工作してくれれば、野党のような媚中議員が無くなっていたのに……

68 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:56:57 ID:ZmzIdBX50
現在の三国からの献金実態を明かせよ

69 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:57:27 ID:rmNmlI9o0
>>60
極左勢力の影響力排除のための広報宣伝活動
も全く成果ないどころか…

70 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:59:13 ID:eFtLtu5C0
アジアを不安定な状況にしたのもアメリカの工作な気がする。
日韓WCあたりから。

71 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:59:21 ID:Na6Uf2CR0
>>46
ロックフェラー家の内紛。ブッシュとCIA潰しが始まったのかもw

72 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:59:24 ID:+SpOEsDr0
>>67
特アを生かしたればこそ儲かるんじゃね?

73 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 00:59:25 ID:MfgB2p6S0
>>66
効果がありすぎて
政権交代もできない出涸らしってことじゃ?

74 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:00:29 ID:vivUV+9F0
まぁ工作活動に関してはアメリカよりも共産圏の方が上だったんだろうな

75 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:01:07 ID:V8M3v8aI0
>>6
>ま、こういうことがあるのは当然だぁな。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。
>日本国民としても、本件はマイナスが少ないし、アメリカを恨む筋合いのものではないと思われ。

76 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:01:44 ID:tKi3l3SE0
今は、別の国から別の政党へ金が流れてます。

77 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:01:59 ID:u6KshQ9w0
やってないワケがないだろうとは思ってたけど、本当に50年たつとあっさり自分から
こういう資料公表するんだよな>アメリカ
こういうところ、日本(や他の国)には絶対かなわない部分なのかなと少し嫉妬する。

78 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:02:29 ID:cBCrS/Ct0
左右兩陣營のハッスルにより、良スレになる預感。

俺は眠いから、寝ます、とりあえず。 明朝ここチェックするのが樂しみだ。

79 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:02:48 ID:V8M3v8aI0
このスレでも工作活動がさかんだね(爆笑

80 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:03:03 ID:Poaa+52p0
両方から金だけは貰っといて、国内ではよろしくやるのが一番良いんだろうけどな。
この国はどちらも売国だから困る。

81 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:03:51 ID:8PyYsERC0
それで民社って金に汚いのか。

82 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:04:00 ID:El/jkc6h0
>>77
立花氏著の”滅びゆく日本”のとおりだな
本当の歴史は50年後にでてくると。
関係者の死後・・ 

83 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:04:09 ID:MNFQgsp20
アメリカは時間たつとこうやって情報でてくるのがいいね
俺は長生きして今の裏がどうなってるかも確認するぜ

84 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:04:10 ID:5HPfwBTN0
>>77
意図アリじゃないか。
味方にするだけが戦略じゃないだろうし。

85 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:04:13 ID:ZQTUhxqB0
【政治】"外国勢力の政策決定への影響は?" 政治献金の外資規制緩和、自民党が法改正案を提出★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147537981/l50
【政治】外資比率50%超企業の献金解禁案、継続審議へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/l50
【政治】キヤノン、法改正後に政治献金再開へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147338150/l50
【統一教会・祝電問題】 小坂文科相・中川政調会長も…安倍氏、広島大会にも送付★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151535580/l50

86 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:04:59 ID:+SpOEsDr0
民社と層化が繋がってなかったっけ?うるおぼえですまんが

87 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:05:20 ID:vivUV+9F0
当然ながらサヨク側の工作との綱引き状態だったんだろうから
コレなかったら共産化してた可能性もあるし
効果がなかったとは言えないな
それよりもこういう活動を70年代以降継続してたのかどうか気になる
日本が明らかにおかしくなってったのは70年代後半以降だし

アメリカがつかんだ他国の情報は公開しないの?
さすがに無理か?


88 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:06:48 ID:jiBg1luU0
ソ連も社会党にごっそり資金援助してた。
東西冷戦なんだから、そりゃどっちの陣営もやる罠。

ソ連崩壊後のクレムリン秘密文書公開により、社会党が
ソ連から援助を得ていたことが明らかにされたが、
当時の社会党執行部はソ連の資金援助を否定した。
また、末端のほとんどの党員はそのような事実は知る由もなかった。
一方、自民党もアメリカから援助を受けており、
自民・社会両党の対立は、冷戦の代理戦争の様相を一時呈していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%85%9A

89 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:08:34 ID:FyrpZQPE0
うるおぼえもキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ァァァ !!!!!

90 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:08:37 ID:r3YtYGaf0
>>1
><2>も同じアイゼンハワー政権下の59年に始まり、年間7万5000ドル程度を継続
>拠出、旧社会党右派に民主社会党結成(60年)を促す工作などに使われた模様だ。


これは、民社が自民よりも右に成った理由が分かるな。

91 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:08:38 ID:OzRDTSx10
CIAの工作は日本のみならず世界中でしょ。

92 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:09:22 ID:ChUTEmGr0
日本の政治家、世界中から金貰いまくりだな。
当然、税金なんて払ってないんだろうし。
時代劇の悪代官よりひどいな。

93 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:09:24 ID:rtB0XMaI0
50年代後半から60年代といえば
朝鮮戦争が1953年に終わって
1960年からのベトナム戦争が始まる期間だ。
共産ドミノ理論が深刻に論じられていた時代で、アメリカは日本の
赤化をなんとしても止めなければアジアの共産化が完成してしまい
中ソに負けると思っていた。
だからこんなやばい資金援助や自衛隊の再軍備や
日本の急速な復興が可能になった。

94 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:09:36 ID:ZVE+Zq0f0
17歳の未成年なのに酒飲む無職女が圧倒的に悪いと思うがw
サラたんって不良少女を擁護するフリしてるけど、
本当は、たくさんの少女達をそういう危険な目に遭わせたいだけなんでしょw

想像してみて!

サラたんが・・・





















村上と欽ちゃんとべッド上で汗まみれで3Pしてるあられもない姿を!

95 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:10:05 ID:MXcCNG/e0
>親米・保守政権の安定化と左派勢力の抑え込みに向けた工作を実施
こういう工作は良い政治工作だろう。
政治工作というか、政治的援助というべきか。
ソ連や中共からの工作はあくどい反日破壊工作だけど。


96 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:10:25 ID:L/6V3Cb20
課税したら職員殺すだってよ。

【国内】「総連施設への課税に対し断固抗議する さもなければ職員を殺す」横浜市役所に脅迫状〔07/19〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153319494/

97 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:10:48 ID:dJoDLMgh0
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作
良い政治工作

98 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:11:24 ID:Poaa+52p0
だが、裏にいるのはどちらもユダヤなんだよ。ロシア革命はユダヤ革命だし、
こいつらは、双方に肩入れして世界を支配している。

99 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:11:56 ID:8iiFv2sX0
>>73なるほど そういう見方もあるわなw

・・・・冗談にならないけれどorz


にしたって、60年安保とか大騒動はあったんだから
自民への資金提供はあっても(というか自民はCIAの資金で創設されたのは公然の秘密だし)
日本の大メディアはあんまり抑えてこれなかったのかな?

この時代の大学の、政経学部は20年遅れでマル経が流行った
というのは多くの人が言ってることだし

100 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:12:07 ID:+SpOEsDr0
>>89
酔っててソース調べられねぇもんw
ただ、西村氏はそんな売国奴とは全く持って別だった。
これくらいしか覚えてねぇやwwwすまん・・・

101 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:12:42 ID:GBQKzBNl0
左派を標榜している有名人がスパイってのはよくあったみたいだな

102 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:12:42 ID:BUSeZqkT0
これは過去のことじゃなくて、ONーGOING ← 現在進行形だし。
何いまさら。

宮内なんてモロにCIAとズブズブだぞ。

103 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:13:02 ID:gDsn2EBJ0
つーか、前にも似たようなのを見た気が・・・

104 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:13:09 ID:L/6V3Cb20
>>95
今でも支那はこう言う事やってるしな

中国の対日政治工作 70年代から本格化 CIA文書公開
http://www.history.gr.jp/news/041022_02.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000011-san-int
影響力阻止狙う「策略」
 【ワシントン=古森義久】中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、
あえて日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ(政治
宣伝)工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局(CIA)の秘密文書か
ら21日、明らかとなった。
 CIAは中国の一九四八年から七六年までの内政や外交を詳しく分析した国家情報評価の秘密
文書約五百ページを十八日に解禁したが、その中には中国の日本に対する政策や工作に関する
記述も含まれている。
 七〇年十一月の「共産中国の国際姿勢」と題する文書では、「北京政府は日本の内部問題へ
の限定的な干渉を進めることを決め、軍国主義復活という帝国主義的な日本の亡霊を掲げる集
中的なプロパガンダを開始した」と述べ、この宣伝工作は「アジアの伝統的な日本へのおそれを
あおり、日本の影響力を断つことも目的とする外交政策上の策略」だと断じている。つまり、米国
としては中国の対日宣伝の非難は事実に反する「亡霊」づくりとみていたことが明らかにされている。

105 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:13:14 ID:UPLqYoTl0
国鉄総裁暗殺したのはCIAですか?

106 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:13:55 ID:MXcCNG/e0
もしアメリカが存在しなかったら
今頃は日本は北朝鮮のような全体主義国家になっていただろうから
この政治工作はいいことだったと思う。

107 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:14:07 ID:Na6Uf2CR0
>>70
極東が手を組んで欧米に対抗すると困るから対立させてるんだよ。
でも日本と中国はその策に気づいてしまった。

108 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:14:33 ID:Whnht6il0
GHQが容共だったからその反動だろ

109 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:14:53 ID:FyrpZQPE0
>>100
うろ覚えだつーのバカ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ァァァ !!!!!

110 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:15:20 ID:lbPRLz9XO
自民党議員はまただんまりかな??

111 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:15:40 ID:5HPfwBTN0
むしろCIAに工作受けながら南米やフィリピンのような社会構造にせず
富の分配をやってのけた昔の自民党の素晴らしさに拍手だわ。


112 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:16:05 ID:L/6V3Cb20
>>107
あのさ、支那や朝鮮は「華夷秩序」での中華思想があるから
反日なんだけど。
何で朝鮮人が天皇陛下の名称で「日王」に拘ると思う?
華夷秩序では、中原の支配者以外に皇帝を名乗る事が
許されないからだ。

113 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:16:30 ID:obp2mZmPO
今中国韓国朝鮮の工作員が日本企業やマスコミや政治家にやってることですね

114 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:16:40 ID:3SyXixZP0
>>23
CIAは日本人に恨みを持ってる在日を使って日本支配をしたんだよ。
だから在日が力を持って当然。今もそうじゃん。

115 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:16:48 ID:+SpOEsDr0
>>109
おぉ、わざわざすまん。
勉強になりましたwww

116 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:04 ID:dJoDLMgh0
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う
この政治工作はいいことだったと思う

117 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:21 ID:Poaa+52p0
ユダヤはアメリカを捨てるかもしれんということだよな。
ここで大事なのは、我々がアメリカに寧ろ優しくすること。

118 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:42 ID:ihYx3jZe0
●AP:アメリカ国務省がサイバー攻撃を受けて調査中
ttp://www.centredaily.com/mld/centredaily/business/technology/15015613.htm
Posted on Tue, Jul. 11, 2006
State Department investigating broad cyberattack WASHINGTON (AP)
国務省は過去数週間に起こっている大規模なサイバー攻撃について調査を進めている。
この攻撃は中国や北朝鮮に対応する本部にむけられたものである。(後略)

●【中国】全米射程ミサイル 中国が配備計画【7/10】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152603495/

●【ミサイル乱射】 「米国と日本、世界を驚かしてやる」 金総書記が文書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152162470/l50

●「北朝鮮、ミサイル発射前にも中国と接触」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/08/20060708000018.html

●経済技術協力協定:中国と北朝鮮が調印
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20060712ddm002030097000c.html

●【竹島】韓国・盧武鉉政権、北朝鮮のミサイル発射と敢えて同日に竹島調査を強行か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152138129/l50

●【USA】アメリカ 日本を批判しているノムヒョン大統領について「懸念」[07/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152681740/l50

●【ミサイル】南北、「ミサイルより日本が脅威」で一致〔07/13〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152758924/

●【北朝鮮】北朝鮮、サイバー戦へ準備着々
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153222278/


119 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:46 ID:cgQUwUu80
アメリカの工作はきれいな工作。

120 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:50 ID:2tIWDa0o0
>>111
自民党じゃねぇよ!マッカーサーだよ

121 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:17:53 ID:FyrpZQPE0
あと児玉と町井(鄭)との日韓人脈も暴けャ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ァァァ !!!!!

122 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:18:06 ID:8iiFv2sX0
>>87
やっぱりお前も70年代半ば以降がキモだと思うか!
おれも偏向。。。というか政治家の質の劣化が激しくなったのはここからだと感じてるんだよね

他にも、日本が地域覇権国家として自立できるターニングポイントだったわけだけど

>>88
竹下登曰く、「ビルの谷間のラーメン屋」と形容された状況だたもんぬ

123 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:18:39 ID:BUSeZqkT0
馬鹿ばっかり、
日本に原爆を投下したのは旧ソ連の南下を防ぐため。
日本を分割しなかったのは、日本を基地化したかったから。
その代わりに朝鮮半島を分割した。
今の日本があるのは、2つの原爆の下で亡くなった人のおかげ。
アメリカのおかげなどでは断じてない。

124 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:18:59 ID:Ao4Gd7uP0
>>1
> 旧社会党右派

    _, ,_
  ( ゚∀゚) ?

125 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:19:19 ID:IPizaLM00


千年の期間が終わると、サタンはその獄から解放される。
そして、出て行き、地の四方にいる諸国民、
すなわちゴク、マゴクを惑わし、彼らを戦いのために召集する。
その数は、海の砂のように多い。

「ヨハネの黙示録」より


218 :_:2005/12/03(土) 11:00:16 ID:GA0+SFSR0
コーラン曰く、神&人類の敵とは・・・
前略
・・・また、ヤジュージとマジュージという弐種類の人類も登場する。
彼等は、ユダヤ教・キリスト教の神の敵対者=ゴク&マゴクに当たる。

数千年前に神によって、東方の地底深くに封じ込められていた彼等は、
滅亡の日が近づくと、許されて開放される。
何よりも争いを好む狂暴な性格の彼等は、世界のあちこちで策動し、
戦争を引き起こすという。




126 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:19:51 ID:MXcCNG/e0
アメリカは自由と民主主義の普及のために日本に政治工作をしたんだぞ?
ソ連や中共は日本を政治的な属国にするための工作。
この区別が出来ない奴に国際政治は語る資格などないのである。

127 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:20:03 ID:mNJH2SDy0
何を今更

128 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:20:13 ID:62jnRkes0
共産主義者と中国の工作のほうがよほど重大だ

129 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:20:19 ID:SMdlr0Ao0
米ソ両国から金を貰ってた売国奴は殺しておK
一度でも外国の金を貰えば弱みを握られる事になり、日本の自主独立が妨げられる
ことになる。米中ソと金銭的な繋がりがある奴は、今すぐ一族もろとも外患誘致罪
で投獄しろ。

130 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:20:36 ID:L/6V3Cb20
>>114
今は全く状況が違うけどな。
最近の総連への締め付け等は、明らかに
現在のアメリカによる北締め付けと連動
している。

131 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:20:56 ID:szMqPx1C0
今でもやってるんじゃないの。

132 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:21:02 ID:Poaa+52p0
違うんだよ。アメリカはユダヤに支配されてるから、アメリカもただいいように
操られてるだけなんだよ。ロシアもそう。

133 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:21:09 ID:Ao4Gd7uP0
それにしてもCIAが大金片手に大規模な工作をかけたにもかかわらず日本の左傾化は
とどまることを知らなかったのに、ひろゆきが片手間に2ちゃんを開設したらいとも簡単に
ころっと右に転じたことをCIAが知ったらさぞかし悔しがるだろうな。

134 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:21:30 ID:Na6Uf2CR0
>>98
今は米国ロックフェラーと欧州ロスチャイルドの対決になってるんじゃないか?。
ドルvsユーロで、ドルの立場がヤバクなってきたからイラク戦争してるんだし。


135 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:21:40 ID:iWUfQpP60

149 名前:_ メール: 投稿日:2006/07/15(土) 20:54:24 ID:UsNu2eFX0

東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)で中国共産党が行った事

・ 「計画生育」と言う名目で赤ちゃんを大量に強制中絶し
(避妊の手段も知識も無い環境の下、妊婦は密告され強制中絶に、
犠牲になった胎児はおよそ850万とされる)

・中国共産党の50回もの核実験によって75万人もの人々が放射能中毒で犠牲になり

・「政治犯」として50万人もの人々が処刑されています

(情報元:東トルキスタン情報センター)
ttp://www.geocities.jp/saveeastturk/



136 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:22:20 ID:BUSeZqkT0
CIAの工作は今でも外資・国内企業を問わず続いています。
ゴールドマンなんて(ry


137 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:22:22 ID:cBCrS/Ct0
>>121

町井はアメリカのどこかの名誉市民。 

138 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:23:03 ID:Poaa+52p0
>>134
ロックフェラーとロスチャイルドは裏で馴れ合ってるんだよ。
全部自作自演。騙されるなよ。いいところまでは行ってるから頑張れ。
しかし、世界が反ユダヤで纏まると、奴らの思う壺だから、よく考える必要がある。

139 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:23:23 ID:NZJnlHS40
春日一幸か

140 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:23:44 ID:MhZH3Do60
>>70
韓国の自業自得とマスゴミの捏造が暴露されて世論が変わっただけですがな。

141 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:23:45 ID:+SpOEsDr0
>>126
必死感がひしひしと伝わっておりますが、ガンガってください。
アメリカ、というかユダヤが、そんな損得勘定抜きで動くわけ無いと大半が知っていると思うよ?

142 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:24:00 ID:Na6Uf2CR0
>>106
何で北朝鮮になるわけ?。
日本には徳川という優秀な時代があったのに。

143 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:24:04 ID:szMqPx1C0
結果的には良かったけどな。共産圏に落ちなくて良かった。

144 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:24:47 ID:FyrpZQPE0
>>114
まぁマイノリティに権力集中させてスケープゴートにするのは毛唐の植民地支配の定石だな。実に上手い

>>137
そら当時は反共の為に米の傀儡としてよく働いたからな。半島との繋がりはもういらんよ

145 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:25:04 ID:jesEi8qe0
左派勢力の押さえ込みってか共産主義押さえ込みでしょ

146 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:25:13 ID:L/6V3Cb20
>>141
お前の話には全く具体性が無い。

147 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:25:37 ID:pPnLf73B0
ャプー

148 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:26:50 ID:SMdlr0Ao0
12/13/2003
ラムズフェルドは北朝鮮の核開発協力者
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2003/12/post_13.html
冷戦終結後、欧州での武器販売が低迷している米国は極東での有事を煽って
日本に武器を売りつけるのが目的となっている。マッチポンプ北朝鮮問題に
踊らされている奴らって間抜けだな。総連への締め付けとしては、パチンコや
サラ金、風俗産業への取り締まりを強化するだけで相当なダメージになるが
こちらは全くのスルーである。自民・公明・民主とも朝鮮利権=アメリカとズブズブ
だからな。

149 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:26:58 ID:Na6Uf2CR0
>>111
自民党が素晴らしいんじゃなくて日本人が優秀なだけだよ。

>>112
中国は江沢民の時代から反日、韓国は統一教会の本部。
中華思想は関係ないよ。

150 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:26:59 ID:qMDoKv7Z0
なんでユダヤの話が出てくるんだ?もうアフォかとry

151 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:28:02 ID:gnbCFMW2O
よく考えずに書くが、吉田茂が絡んでいるとみた!

152 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:28:07 ID:L/6V3Cb20
>>144
アメリカはもう韓国を見捨てるよ。
完全に役立たずである事が判明したし。

153 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:28:31 ID:cBCrS/Ct0
>>102

宮内って、オリックスの宮内さん?

確かにアメリカに留學していたから、アメリカナイズされているけど、
CIAうんぬんっていうのは初耳だなぁ。 できれば詳細希望。
まぁ、どっちにしても糞だけどね、宮内は。

154 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:28:39 ID:sZZ7TczY0
現在の政策では
組合潰しを目的としてるように思う。
間接雇用や子会社等に出向の多いこと
生産する物も管理下に置かれ、強制的に輸入しろと脅され
とても自由な国とは思えない。
言うことばかり聞いていると、何処までも要求されるだろう。
アメリカとの付き合いでは一定の距離を置くことも考えたほうが
いいだろう。

155 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:29:43 ID:tKi3l3SE0
CIAは2chの鯖代を払ってくれてます

156 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:29:53 ID:BUSeZqkT0
>>153
宮内はアメリカ金融機関、今では主にカーライルとズブズブ。

157 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:30:28 ID:Na6Uf2CR0
>>117
これか?

次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4198621535/249-2122079-4005133

158 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:30:30 ID:L/6V3Cb20
>>149
ならなんで天皇陛下の名称を「日王」に拘ってるんだ?
あと、それだと>>104の説明が付かないが。

それに、最近の特亜の反日は殆どが朝日によって
火が付いたものだが、お前の理屈だと朝日はアメリカ
の工作機関か?w

159 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:30:48 ID:OE4weH2h0
巨人軍のV9もCIAが仕組んだの、知ってた。

160 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:30:48 ID:Poaa+52p0
そろそろ消されるな俺。

161 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:30:55 ID:+SpOEsDr0
>>146
具体性か、
日本、鎖国してぇって事か?
すまん、今日は勘弁

162 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:31:18 ID:MXcCNG/e0
ユダヤの陰謀論は昔から左翼やマルクス主義者の専売特許
外国じゃ、まともな人間はユダヤ陰謀論なんて信じてないよ。
欧米でこんなこと言うと顰蹙買うよ。

163 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:31:39 ID:e8k9aiph0 ?
火消し必死だな、ネットウヨクども
売国奴は売国奴。これ確定。

・中国が何やってようと、
・結果が「いいことだ」と言おうが
・左翼にスパイがいようが
(左翼運動家には、たくさん、スパイがいただろうよ、証拠もある。
 でもそりゃ、「与党政治家が」スパイ行為をするのとは、まるで次元が違う。)

どんなデータを出そうが相殺できんよ

内政干渉を受け、汚職をし
外国の属国資金を喜んで受け入れた売国奴は、
「自民党」と「社会党」の「右派親米」の政治家。

こ れ は 事 実

弁護しても無駄っすよ?
親米右派のネット右側さんたち?

164 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:31:59 ID:xqw6RuLT0
今の対中韓関係もアメリカが一つ絡んでいるな。

165 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:32:46 ID:YszMEhfz0
女をあてがわれるよりは金の方がましかな

166 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:33:07 ID:+SpOEsDr0
>>160
消えないでくれYO
オマイが居ないと世界はダメだー

167 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:33:10 ID:3SyXixZP0
>>134
ロックフェラーにはユダヤ人疑惑がある。そう仮定すれば
世界はほぼユダヤが手中に納めてる事になる。


168 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:33:22 ID:NJU5dYwm0


【韓国】世界11位の経済大国、十分資格はあるのに
    …G8首脳会議に招かれなかった韓国 [06 7/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153275556/

【韓国】高まる黄禹錫教授ノーベル賞受賞への期待
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116670468/

「韓国人らがまたやった」…日米、黄教授の研究成果に驚きと緊張
ttp://japanese.joins.com/article/article. php?aid=63780&servcode=400§code=400



169 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:33:26 ID:cBCrS/Ct0
>>154

正にその通り。

170 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:33:40 ID:snvv040Y0
日本の買値w

171 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:34:24 ID:aw8e8f330
つまり中国やロシア、在日団体はだめだけど。アメリカはOK?

172 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:34:43 ID:L/6V3Cb20
つーか、ユダヤがどうのこうのとか言っているやつって武田了円
のお仲間か?w

173 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:34:43 ID:i8cfoJt40
小沢が脊髄反射しそうな予感w

174 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:34:45 ID:xrGzI/cF0
そんなに安部が嫌なのか
しかし、手遅れだ

175 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:34:59 ID:aNjwv/1u0

「最大の敵はイラン」31%で1位…米世論調査

【ニューヨーク=大塚隆一】米ギャラップ社が23日発表した世論調査で、
米国人の31%がイランを「米国の最大の敵」とみなしていることがわかった。
2位以下はイラク22%、北朝鮮15%、中国10%の順だった。

昨年の調査では、イラクと北朝鮮を「最大の敵」に挙げる人がともに22
%で最も多く、イラン14%、中国10%と続いた。イランへの警戒感が
倍増した背景には、核問題をめぐる強硬姿勢があるとみられる。

同時に行われた22か国・地域の好感度調査によると、トップはカナダで、
89%の人が好感を寄せていると答えた。これに英国88%、日本81%、
ドイツ79%が続いた。

アジアの他の国・地域で好感を抱く人が多かったのは台湾とフィリピンで
67%。インドも66%に達した。
中国は44%、北朝鮮は10%にとどまった。最下位はイランの7%だった。

[読売新聞社:2006年02月24日 20時36分]
(リンク先は既に消去)


176 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:35:13 ID:wyARqrXN0
紅の傭兵、北側、野中、二階、古賀、近頃は山拓、福田

どう見ても、こいつらおかしいだろ

177 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:35:45 ID:enl51ulP0
アメリカの場合、50年立つと事実が公表される
中国の場合、50年立つと白が黒になって公表される

178 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:35:52 ID:oU3vvfS+O
>>158
中国はちゃんと天皇って呼んでる

179 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:35:56 ID:vivUV+9F0
>>175
何この古いニュース

180 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:36:25 ID:MXcCNG/e0
>>163
一見、売国的に見てるし、売国的な要素も若干交じっていたかもしれないが
結果的には、日本の繁栄と国益と民主主義と自由に益する行為だったんだ。
それにこれに関わった日本人責任者の多くは鬼籍に入って発言出来ないから
この記事だけで「売国奴」扱いするのはフェアじゃないことを
言い添えておく。

181 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:36:32 ID:tKi3l3SE0
>>171
どうせ50年前の話だろ。
今現在の工作資金は別の国から別の団体へと流れてるからねw

182 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:36:49 ID:L/6V3Cb20
>>171
日本の共産化や華夷秩序編入は不幸にしかならないからな。

183 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:37:13 ID:FyrpZQPE0
>>171
なこたあねえよwどこでも敵だ
国どうしの友好なんて有り得ねえww

184 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:37:24 ID:xhpHkDJu0
50年代後半から60年代後半といえば、安保内乱真っ盛り。
連合赤軍を見るまでもなく、共産圏からのテコ入れもすさまじかったなぁ。




185 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:37:25 ID:16biRnyl0
中国に売るかアメリカに売るかの違い。ええかげん国士現れろ

186 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:37:37 ID:Na6Uf2CR0
>>130
北とアメリカは統一教会繋がりでつるんでるよ。
それを隠すために総連を締め付けてるんだと思う。

187 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:38:32 ID:sUeiuGDn0
中国共産党の工作メディアは

毎日 共同 朝日でいいのかな?

188 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:38:33 ID:rtB0XMaI0
ソ連と中国の影響下にあった北朝鮮とアメリカの影響下にあった韓国じゃ
おなじミンジョクでも戦後60年でこれだけ差がついたからな。
敗戦国日本がアメリカの影響下でよかったわ。

189 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:38:53 ID:+SpOEsDr0
大和魂を頼むから目覚めさせてくれYO

190 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:38:57 ID:L/6V3Cb20
>>183
アメリカとの共同歩調には利があるが、支那との共同歩調は
ただの従属だしな。
支那に従属したらチベットと同じになる。

191 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:39:09 ID:3SyXixZP0
>>162
馬鹿だねぇ。マルクスもスターリンもユダヤ人なのに。
共産主義は虐げられ底辺にいたユダヤ人が一発逆転
する為に考え出した虚構理論。全ての価値観、宗教を破壊し、
私有財産を認めずにトップにユダヤ人が君臨する世界。

日本人に謝りたい
〜 あるユダヤ長老の懺悔 〜
──ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像──
■■■第5章:共産主義はユダヤ人が作った
■■日本共産党を育てたのは我々の最大の誤りだった

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe805.html

192 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:39:48 ID:2KzG9nE90
ドイツへの好感度が高くなっとる‥‥ナチスネタでネガティブキャンペーンされたにも関わらず


米国民間研究機関ピュー・リサーチセンターによる世界的世論調査
http://pewglobal.org/reports/display.php?PageID=825

・アメリカ人が好感を抱く国
1位 アメリカ (自分好き度77%)
2位 ドイツと日本(好感度66%)
3位 フランスと中国(好感度52%)

・イギリス人が好感を抱く国
1位 ドイツ(ドイツへの好感度74%)
2位 日本(日本への好感度68%)
3位 中国(中国への好感度65%)
4位 フランス(フランスへの好感度59%)
5位 アメリカ(アメリカへの好感度56%)

・フランス人が好感を抱く国
1位 ドイツ(ドイツへの好感度89%)
2位 日本(日本への好感度83%)
3位 フランス(自分好き度68%)
4位 中国(中国への好感度60%)
5位 アメリカ(アメリカへの好感度39%)

・ドイツ人が好感を抱く国
1位 フランス(フランスへの好感度72%)
2位 日本(日本への好感度70%)
3位 ドイツ(自分好き度65%)
4位  中国(中国への好感度57%)
5位  アメリカ(アメリカへの好感度37%)


193 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:39:51 ID:Na6Uf2CR0
>>138
>世界が反ユダヤで纏まると、奴らの思う壺

kwsk

194 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:39:52 ID:B1ESFUME0
まあ、共産陣営に行くよりゃましだったろ。
国益を正しく考えて取引してるのなら、腹は立つが文句は言わん。
アメは敵だが、取引が通じる相手だからな。その辺、会話も通じん特アとは違う。
国益関係なしに売国をしてくれるんなら、そりゃ売国野郎と言ってやるしかねーが。

195 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:41:08 ID:L/6V3Cb20
>>194
そもそも支那や朝鮮には「契約」の概念が成り立たないしな。

196 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:42:09 ID:BEJ3a4w1O
あーぁ
ホントお前らアメリカの犬ばっかだな


どっちもどっち
右も左も売国奴なんだよ。気付け

197 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:42:52 ID:Na6Uf2CR0
>>152
ブッシュは韓国を捨てられない。
なぜなら文鮮明に弱みを握られてるから。
だから韓国はあんな好き勝手なことばかり出来るんだよ。

198 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:43:03 ID:MNFQgsp20
>>192
中国好感度高いなー


199 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:43:10 ID:do6qiqwG0
●AP:アメリカ国務省がサイバー攻撃を受けて調査中
ttp://www.centredaily.com/mld/centredaily/business/technology/15015613.htm
Posted on Tue, Jul. 11, 2006
State Department investigating broad cyberattack WASHINGTON (AP)
国務省は過去数週間に起こっている大規模なサイバー攻撃について調査を進めている。
この攻撃は中国や北朝鮮に対応する本部にむけられたものである。(後略)

●【中国】全米射程ミサイル 中国が配備計画【7/10】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152603495/

●【ミサイル乱射】 「米国と日本、世界を驚かしてやる」 金総書記が文書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152162470/l50

●「北朝鮮、ミサイル発射前にも中国と接触」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/08/20060708000018.html

●経済技術協力協定:中国と北朝鮮が調印
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20060712ddm002030097000c.html

●【竹島】韓国・盧武鉉政権、北朝鮮のミサイル発射と敢えて同日に竹島調査を強行か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152138129/l50

●【USA】アメリカ 日本を批判しているノムヒョン大統領について「懸念」[07/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152681740/l50

●【ミサイル】南北、「ミサイルより日本が脅威」で一致〔07/13〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152758924/

●【北朝鮮】北朝鮮、サイバー戦へ準備着々
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153222278/


200 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:44:03 ID:L/6V3Cb20
>>196
日本とアメリカは利害が一致している。
日本と支那は利害が一切一致しない。

そもそも、日本が破綻したらアメリカどころか
世界中が大恐慌で被害を受けるが、支那が
破綻してもアメリカも世界も大した痛手には
ならないからな。

201 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:44:18 ID:KpxDuZgu0
これからは脱亜脱欧の時代

202 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:44:38 ID:Poaa+52p0
>>192
あぁ、、、危険だ。。。これも計画の一環だとも気付かずに…

203 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:44:50 ID:qGV43mVU0
時代が時代だから当然すごい事になってただろうね
いまだにあると思うし、中国は露骨すぎてアホかと

204 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:44:54 ID:B1ESFUME0
>>196みたいな煽りはよくあるが、俺ら一般市民からすりゃ、暮らしがよくなるように取引をしてほしいわけでね。
二つの売国から一つを選ばにゃならんのなら、そりゃあまだ自分の得になる売国を選ぶわな。
売国けっこうとは言わんが、最悪の中にあっても一番マシに見えるものを選ぶしかない、なんてのは生きてるとよくある状況でね。

205 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:45:11 ID:BxvJPzHs0
共産主義国家にならなくてよかった。
サンキューCIA。

206 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:46:29 ID:L/6V3Cb20
>>197
ならなんで韓国側で「準備ができていない」と言っているのに、
軍事統帥権を4年以内に返すとかアメリカは言っているんだ?

そもそも何で現状の北問題で韓国は完全に蚊帳の外なんだ?
つーか、あのヒラリーですら「韓国は歴史的健忘症」と馬鹿にしている
んだがw

具体的に説明よろしく。

207 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:47:24 ID:UKcqAfOK0
なんだ安保闘争が激しかった頃の話か

208 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:47:42 ID:e8k9aiph0 ?
>>167
いつからユダヤは秘密組織になったんだよ。
宗教なんだから、戒律があるの。隠せるもんじゃねぇよ。
まして、他が明らかなのに隠すメリットは?

イスラエルだけでも、アラブと仲の良かった在住ユダヤと、キチガイの移民ユダヤ
放浪する貿易商的なユダヤ、アメリカの白人エリートユダヤ、
欧州の西と東のユダヤの違い、「混血ユダヤ」もなぜユダヤに溶け込めるのか?

これらを、全部説明できるんだろうね?

ユダヤについて書くなら、まず、wikiだけでも読んでくれな


209 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:47:44 ID:Poaa+52p0
答えは聖書にある。奴等は全く、聖書の通りに実行しているよ。
止めるのはもはや不可能なのか?我々には力が無さ過ぎるし、
奴らには力があり過ぎる。。。

210 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:48:22 ID:cBCrS/Ct0
サービス殘業合法化しろとか、マルチ商法を取り締まるなとか、
みんなアメリカからの要求なんだよね。 民主主義とか人權といった
價値を共有しているから、中國とよりはつきあい易いことは確かだ。
でも、ビス殘合法化だのマルチうんぬんみたいなマスコミが報じない
ような事に於いて、アメリカは日本にかなり強壓的だよ。


211 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:48:44 ID:MXcCNG/e0
左翼は国を裏切ってる後ろめたさを感じているので
アメリカやユダヤの陰謀論をでっちあげて誤魔化そうというのだろう。


212 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:49:19 ID:FyrpZQPE0
>>190
利があるか?そろそろ盲従から目覚めようぜ
北の制裁7章は削除される。常任理事国にはなれねえ。狂い牛は入れさせられる。同盟あっても竹島・尖閣問題はそのままで拉致被害者も帰ってこねえ
米軍基地移転には莫大な銭取られる。鯨は食えねえ(まぁこれは個人的にどうでもいい)ジューに金融市場は食い荒らされる。自前で兵器開発もできねえ。

せめて核武装と原潜は装備させろつーの。同盟(核の傘)の名の上に毟り過ぎだ。今まで神州の為に米兵の血の一滴も流させてないのによ
まぁ特亜なんざ百害あって一利無しなのは同意だけどな


213 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:50:03 ID:4N2pcTSl0
>>1
この後の60-70年代に反米安保の猛威が吹き荒れるわけでw

結果的に大失敗してるなこのオペw

214 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:50:13 ID:L/6V3Cb20
>>212
まだそんな事言ってるんだw
北朝鮮制裁決議は「成功」しているんだが。

215 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:50:27 ID:Na6Uf2CR0
>>158
韓国のウリナラ半万年の捏造歴史に理由なんかあるわけないだろw

中国は江沢民になってアメリカの投資で沿岸部が発展して、
そのときアメリカはクリントンの民主党で日本に冷たかった。
朝日が中国と連動してるなら江沢民と連動して反日しても不思議はないんじゃね?。




216 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:50:45 ID:yWfJvPsu0
>>197
米国のファンダメンタリストに利用されてるのかも。

【USA】アメリカ 日本を批判しているノムヒョン大統領について「懸念」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152681740/l50
________________________

千年の期間が終わると、サタンはその獄から解放される。
そして、出て行き、地の四方にいる諸国民、
すなわちゴク、マゴクを惑わし、彼らを戦いのために召集する。
その数は、海の砂のように多い。

「ヨハネの黙示録」より

218 :_:2005/12/03(土) 11:00:16 ID:GA0+SFSR0
コーラン曰く、神&人類の敵とは・・・
前略
・・・また、ヤジュージとマジュージという弐種類の人類も登場する。
彼等は、ユダヤ教・キリスト教の神の敵対者=ゴク&マゴクに当たる。

数千年前に神によって、東方の地底深くに封じ込められていた彼等は、
滅亡の日が近づくと、許されて開放される。
何よりも争いを好む狂暴な性格の彼等は、世界のあちこちで策動し、
戦争を引き起こすという。
_________________________



217 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:51:04 ID:MXcCNG/e0
将来、CIAの工作が政治的に正しかったと証明されるだろう。
そうなったら、今の時点でその正しさを見抜いた我々は
その時どのように評価されるのだろうか?
道を歩くと「偉大だな、偉大だな」と褒め称えられるのだろうか。
そうだとするといかかか照れ臭く人迷惑な気がしないでもない。

218 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:51:17 ID:Dmsq2Xaw0
日本共産党が生き残ってるあたり、徹底を欠いてる気がするな。

219 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:51:40 ID:FyrpZQPE0
>>214
その他は?

220 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:52:42 ID:P2YG/8en0
>>198
中国が南京や靖国等で反日工作したのにこの結果はおかしい

米国民間研究機関ピュー・リサーチセンターによる世界的世論調査
http://pewglobal.org/reports/display.php?PageID=825

・日本より中国の方が好感度が高い国。
パキスタン(中国69%、日本43%)
ヨルダン(中国49%、日本46%)

・中国より日本の方が好感度が高い国。
アメリカ(日本66%、中国52%)
イギリス(日本68%、中国65%)
フランス(日本83%、中国60%)
ドイツ(日本70%、中国57%)
スペイン(日本65%、中国45%)
ロシア(日本73%、中国63%)
インドネシア(日本78%、中国62%)
トルコ(日本46%、中国33%)
ナイジェリア(日本64%、中国59%)
インド(日本60%、中国47%)

・中国、日本への好感度が同じ国
エジプト(日本と中国への好感度同率63%)


221 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:53:16 ID:Na6Uf2CR0
>>162
ユダヤ勢力がここまで巨大になったらユダヤの陰謀信じない方が不思議だよ。
おまい経済知らないんだろw

222 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:53:22 ID:L/6V3Cb20
>>215
質問の答えになって無いし。
もう一度書くが、最近の特亜の反日理由はほぼ全てが朝日と
そのお仲間によるでっち上げなんだが、朝日はアメリカの
工作機関か?

223 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:53:54 ID:BEJ3a4w1O
>>200
お前さ日本のニュースしか見ないワケ?
お前の好きなアメリカのニュースでも、日本は落ち目、中国と仲良くしようって動きが前面に出てますよ


脱亜脱米の政党も必要だとオモ

224 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:54:26 ID:ReiF2Mro0
どうせならアカ狩りまで指導してくれれば良かったのに。

225 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:55:29 ID:L/6V3Cb20
ユダヤがどうのこうのと言っているやつにちょっと質問。

これに答えてみて。
(部分的な回答のみは不可)

竹島はどこの国の領土で、どこの国が侵略目的で動いてる?

従軍慰安婦や強制連行って存在した?

日韓併合で最も恩恵を受けたのはどこで、最も負担を強いられたのはどこ?

在日韓国・朝鮮人って主にどうやって日本へ来た?

今回のドイツW杯、韓国×スイス戦の真の勝者はどっち?

朝鮮の南北分断の根本原因は、李承晩、金豚、アメリカ、ソ連、支那、日本
のうちどこが一番悪い?

226 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:55:51 ID:tS7Yz7u40
実は小泉によって抵抗勢力と言われた自民党議員たちは、
アメリカにとっての抵抗勢力だったわけで・・・
小泉政権はこの50年代のアメポチに逆戻り。
アメリカに対して面従腹背でしたたかに
やってきた自民党の国会運営が敗れ去ったのが
小泉改革だなー

227 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:56:27 ID:Ird7Dqgu0
>>223  確かにそんな感じはする

418 :_:2006/06/30(金) 20:20:09 ID:rLyDW/Qo
>が、中国側の要求した「大統領主催晩餐会」(そもそも要求すんなよ)を
>アメリカはキッパリ断りました。で、単なるランチになりました。以上。

更に言えば、その席でワインを注いだのはグラスではなく紙コップでしたとさ。
更に言えば、コキントウ演説の時の法輪功女の妨害に対してシークレット
サービスが何もしないので大使館関係者が抗議したら、彼女は武器を持ってない、
そんな仕事は警察の仕事だと言うので警察に言ったら「給料減らされて人手が
足りない」と取り合ってもらえませんでしたとさ

422 :_ :2006/06/30(金) 20:25:34 ID:XFHXiy9u
儀典係が思いっきり国名間違ったというのもありましたな。
しかも「中華民国(現台湾)」ときたw

424 :_ :2006/06/30(金) 20:31:42 ID:rLyDW/Qo
しっかし、コキントウはボーイングの飛行機予約しまくるわ、著作権対策の宣伝の
ために国内で販売するPCへのOS(というかWindows)のインストールを義務付けを
発表するわと太っ腹なトコを見せまくりだったのに、あの扱いはヒドス

http://www.eindhovensdagblad.nl/multimedia/archive/00201/President_Bush_beho_201328h.jpg


228 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:57:22 ID:FyrpZQPE0
バカにレスしてたのは良く分かった
もう寝るか

229 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:57:33 ID:crAzOSRg0
> 当時の岸信介政権の自民党有力者に渡ったものと見られる。

噂には聞いていたが、これが確実な史実になるわけか。
しかし、安倍ちゃんピンチだなw

230 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:58:38 ID:L/6V3Cb20
>>223
ふーん、日本のバブル崩壊時より莫大な不良債務(9000億ドル)抱えていて、
いつ破綻してもおかしくない国が、日本よりも重要なんだw
根拠とソースよろしく。

あと>>225にもちゃんと答えてね。


>>228
>>225に答えられないんだw
そういや北関連の時も安倍関連の時も、この質問に答えられないやつ
いっぱいいたねw

231 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:58:57 ID:T5iL68Rk0


877 名前:_:sage 投稿日:2006/07/01(土) 14:19:06 ID:Xvlli1pb
晴天の空港でなぜか突然大雨がふりだし
政府高官による出迎えが突然中止、孤独にタラップを降り
ホワイトハウスに入る際その姿をブルーシートで隠され
会談は実質5分で終了
世界唯一の対応をされたノムタン



232 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:59:36 ID:pRsu5S/t0
敗戦国だし何らかの干渉は当然あるだろうな〜。

233 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:59:38 ID:BEJ3a4w1O
>>213
一つ釣られとくと
安保闘争はアメリカが煽ったんだよ。ワシントンの公立図書館でその証拠となるCIAの書簡は閲覧できるよ

要するに反米意識が未熟な内に反米運動を流行らせて失脚させることで、反米運動は無意味って意識を日本人に植えつけた。
だからまぁ成功でしょ。


234 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 01:59:40 ID:WoeqyErMO
まぁスパイ天国日本は、戦後大国の大規模実験国であったのは
もう衆知の事実だろう
様々な宗教が乱立し、そのような国では
どのような人間が出来るか?と
模倣から入り、肉付けしていくことにたけていた日本人は
様々なものを作り上げて、世界のお財布国家という位置付けにはなった
神の一族もいれば、みょうな土着一族もいる
他国から攻めて来て、いつのまにやら権力を握った人種もいる

日本人は様々なものを切り売りし、売国した人々は
金持ちになり、異端(もともとの日本人)は排除されてきた

せめて、心だけは貧しくなりたくはないものだ

235 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:00:31 ID:Lu0uCDc20
まあ、現在のフジサンケイグループの設立にも
米国情報機関が絡んでることは有名だな

236 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:00:37 ID:Na6Uf2CR0
>>167
ユダヤは昔から中国大陸を狙ってて、日本もついでに狙われ、
スペインのユダヤに狙われた時は秀吉と家康が撃退したんだよね。

アヘン戦争で中国がやられて日本も開国して、
ユダヤの世界支配が成功しかけたとき、
第二次世界大戦で日本が植民地を開放し、またユダヤの計画は失敗。

そんな日本だからユダヤは日本が邪魔でしょうがなくて、
あれこれ仕掛けてくるわけだ。
でも戦後60年経っても日本を完全に支配できていない。

日本はしぶといんだよ。

237 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:00:42 ID:L/6V3Cb20
>>225の質問コピペは「特定の連中」の燻り出しに非常に
役に立つなw
まあ、一番下は俺が付け足したんだけど。

238 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:01:16 ID:+SpOEsDr0
>>228
俺がバカなのは今更だw
しかし、日本の未来の為にカキコしてきたつもりだ。
至らなかったならすまんが、違うなら#####

239 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:01:24 ID:8iiFv2sX0
>>186
もうムチャクチャだよ ユーの言ってることは

240 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:01:29 ID:5yE5I5sS0
>>223
お前はオオニシか!

241 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:01:37 ID:mhTdqHQm0

アメリカってもてもてだな。あの中国人ですらこれだもん。
でもアメリカが真に重要視してるのは
コリアでも中国でも日本でもなくて、イギリスとイスラエルだけどさ。
=====================

82 :_:2006/07/08(土) 17:30:06 ID:xYrl36Jx0
江沢民は訪米した時フィラデルフィアで
アメリカ独立宣言を諳んじてアメに媚び売ってたな

933 名前:_メール:sage 投稿日:2006/07/11(火) 01:51:19 ID:ODCrGfkf0
かつて江沢民は訪米時自らギターを弾き
「アロハオエ」を大熱唱しました。
このニュースは中国国内にも中米親密アピールとして
喜びの内に報道されたらしい。

また、ブッシュ大統領の時代に江沢民は
あの特別な世界の要人のみが招待される
クロフォード牧場の私邸へ呼んでくれるよう
強引に頼み込んだとか(いつの時代も変わらない)。
しかしブッシュ政権は渋々招きはしたものの
中国側が希望した「宿泊」を拒否し
「滞在時間4時間」のみの「日帰り」で
送り返したそうです。


242 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:02:36 ID:++JTRaNi0
>>255
>竹島はどこの国の領土で、どこの国が侵略目的で動いてる?
日本。

>従軍慰安婦や強制連行って存在した?
あるあ・・・ねーよw

>日韓併合で最も恩恵を受けたのはどこで、最も負担を強いられたのはどこ?
恩恵韓国。負担日本。わざわざ非文明国を火病文明国にしてやったんだから

>在日韓国・朝鮮人って主にどうやって日本へ来た?
密航。
>今回のドイツW杯、韓国×スイス戦の真の勝者はどっち?
スイスに決まってんだろww

>朝鮮の南北分断の根本原因は、李承晩、金豚、アメリカ、ソ連、支那、日本
>のうちどこが一番悪い?
日本以外のすべて

243 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:03:18 ID:L2UxwvXd0
フジの「軽チャー」路線は見事な対日工作だなw一億総白雉

244 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:03:22 ID:DZYNFL2e0
うは
ま、じゃなきゃ戦争相手とこんな仲良くなれんという罠。

表に出たってことは、もう明らかにしていい時期ってことか。
中露か欧米か言われたら、間違いなく欧米だからな。
日米の関係が良いからこういう発表ができたんだろうね。

245 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:04:04 ID:+SpOEsDr0
>>228
ホントすまん。
俺の思い違いだったようですwww
>>238は許してください・・・

246 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:04:08 ID:L/6V3Cb20
>>242
質問に「答えられない」人たちがいるんだよw

レスいきなり極端に減ったでしょ?

247 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:04:24 ID:crAzOSRg0
何がすごいって、これほど「売国」という言葉にピッタリあてはまることは
他にないだろうってことだ。

248 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:04:58 ID:Na6Uf2CR0
>>201
脱欧の理由を述べよ

249 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:05:45 ID:fh7jTGp00
だからスパイ防止法をつくれっつーの。

250 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:05:49 ID:Poaa+52p0
>>225
竹島の領有権を曖昧なものにしたのはユダヤ資本。侵略するように仕向けたのはユダヤ資本。
しかし、これはユダヤ資本に操られた韓国によってだが、彼らもまた被害者である。

従軍慰安婦や強制連行というより、戦争そのものがユダヤ資本に仕向けられたもの。

日韓併合をするように仕向けたのもまた、彼らの計画である。

在日韓国・朝鮮人もまた被害者であり、立場は我々とそう変わらない。

W杯そのものがプロパガンダとして意味がある。どこ対どこなんてものは関係無い。

良い悪いの問題ではない。緩衝地帯として位置付けたのはユダヤ資本。
しかし、朝鮮はそれを拒み、日本に押し付けたのだ。これも計画のうちである。

251 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:06:33 ID:L/6V3Cb20
>>250
お前のはただの陰謀論。

どれも全く根拠無いなw

252 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:06:51 ID:2Q8eYZWe0
文鮮明ってあれだろイエスキリストの生まれ変わりだとかほざいてた奴


253 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:15 ID:cBCrS/Ct0
>>233

それが本當だとすると(失禮!)、アメリカって、マジすご過ぎますね。
まぁ、世界を支配しようという意思がある國なら、當然それぐらいの事は
やるのでしょうね。 てか、あんまり關わりもちたくないですよ、できれば。

254 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:33 ID:ltgEqogg0



北朝鮮のミサイル発射なんて自作自演もいいとこだな


255 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:36 ID:BEJ3a4w1O
>>230
ユダヤどうのって俺は喋ってないから、>>225はヌルーね

ソースは>>223に書いてるようにアメリカのニュース。後はアメリカと中国の外交駆け引きを自分で調べるといいよ
例えばグローバルスタンダードの取り決めだね。1986年(だったっけ?)のシカゴ取り引きぐらいからアメリカの対中国政策が始まってるから
まぁアメとムチ政策だね。


まぁ最近なら、事実として日本が大半金出してる国連で中国は拒否権使って、自分の地位を上げてるワケで

256 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:46 ID:2woWazC90
きれいな売国か?wカルト脳乙

257 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:51 ID:Na6Uf2CR0
>>206
アメリカと繋がってるのはハンナラ党。ノムはウリ党。
文鮮明はアメリカに住んでるから朝鮮戦争が始まっても問題なし。
あの民族は私利私欲のため当たり前のように同胞売るから。

258 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:07:56 ID:UrYDWyA80
これをうけてピーピー騒ぐだけで諜報組織設立という声をあげないサヨクってなんなんだろうか・・・。
打つ手なしじゃないか。

259 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:08:03 ID:3SyXixZP0
>>225
レッテル貼りか?

Q竹島はどこの国の領土で、どこの国が侵略目的で動いてる?
A竹島は日本の領土でバ韓国民が統一教会に煽られてやってるんだろ。

Q従軍慰安婦や強制連行って存在した?
A知らん。殆どが売春婦なんじゃねぇの?

Q日韓併合で最も恩恵を受けたのはどこで、最も負担を強いられたのはどこ?
A韓国間違いなし。負担したのは日本。

Q在日韓国・朝鮮人って主にどうやって日本へ来た?
A出稼ぎ

Q今回のドイツW杯、韓国×スイス戦の真の勝者はどっち?
A如何でもいい。興味なし
Q朝鮮の南北分断の根本原因は、李承晩、金豚、アメリカ、ソ連、支那、日本
のうちどこが一番悪い?
A何処が悪いとかは難しい米ソ両方だろ。

>>225
右か左かでしか物事を考えられ無いと物事を見誤るよ。最近右か左かの
世論誘導が露骨に行われすぎ、アホ国民は騙されすぎ。

260 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:08:48 ID:/9xDjMLV0
日本を民主主義にする為の工作だからいいんじゃない?


261 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:09:00 ID:wr3+yu1e0
CIAの工作資金といえば、児玉が自民党の結党資金にしたのが有名ですね。
小さいものでは、CIAからKCIA経由で結成されたカルト教団所属の人間が
2ちゃんにカキコするなんてのもあります

262 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:09:31 ID:L/6V3Cb20
>>255
支那って今まで殆ど拒否権使ったこと無いけど。
最近使ったのいつよ。

あと、そうすると支那の9000億ドルの不良債務を
アメリカが何らかの形で援助するって事?
そうしないと支那の破綻は確定だけど。

263 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:10:00 ID:mhTdqHQm0

アメリカでも北や中国より台湾のほうが好かれてるな。


「最大の敵はイラン」31%で1位…米世論調査

【ニューヨーク=大塚隆一】米ギャラップ社が23日発表した世論調査で、
米国人の31%がイランを「米国の最大の敵」とみなしていることがわかった。
2位以下はイラク22%、北朝鮮15%、中国10%の順だった。

昨年の調査では、イラクと北朝鮮を「最大の敵」に挙げる人がともに22
%で最も多く、イラン14%、中国10%と続いた。イランへの警戒感が
倍増した背景には、核問題をめぐる強硬姿勢があるとみられる。

同時に行われた22か国・地域の好感度調査によると、トップはカナダで、
89%の人が好感を寄せていると答えた。これに英国88%、日本81%、
ドイツ79%が続いた。

アジアの他の国・地域で好感を抱く人が多かったのは台湾とフィリピンで
67%。インドも66%に達した。
中国は44%、北朝鮮は10%にとどまった。最下位はイランの7%だった。

[読売新聞社:2006年02月24日 20時36分]
(リンク先は既に消去)


264 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:10:10 ID:++JTRaNi0
>>250を翻訳すると、

すべてユダヤのせいニダ!!
戦争も併合もユダヤが悪いニダ
ウリたちは被害者ニダ!
ウリナラが勝てないワールドカップには意味などないニダ

要はウリは悪くないニダ!!


なんかニダをつけただけであら不思議!
かの国の発言に早変わりww

265 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:10:13 ID:+SpOEsDr0
>>251
人、それを脊椎反射というw
可能性はあるのに、なぜ全力否定だ


266 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:11:42 ID:L/6V3Cb20
>>259
在日の大半は「密入国」です。
「殆どが」って事は軍による強制があったって事?
分断の原因は、連合国の意向を無視して勝手に
独立宣言した李承晩と、そこにつけ込んだ金豚
親子です。

267 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:11:59 ID:Na6Uf2CR0
>>208
イスラエル建国を計画したのはユダヤの上層部だけど、
実際イスラエルに住んでるほとんどが何も知らない末端。


268 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:12:07 ID:PHy4UoqW0
売国奴の手先のカルト民が自己弁護しまくりのスレだな。恥を知れw

269 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:12:37 ID:pRsu5S/t0
民主主義国家のする工作なんてしれてるだろ

独裁国家の工作は鬱陶しいけどな。

270 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:13:57 ID:BEJ3a4w1O
>>262
拒否権は発動したら欧米にたたかれるから匂わせて使うもんでそ

アメリカは中国の負債援助はしないよ。グローバルスタンダードで中国に有利な取り決めしたり、負債援助を匂わせたりは汁

中国が破綻するころにはインドかどっかに乗り換えるつもりでねーの?

271 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:14:03 ID:Lu0uCDc20

 言っとくけど、CIAだけが工作活動して
  KGBは一切工作活動しなかった
  KCIAも一切工作活動しなかった
  北朝鮮も一切工作活動しなかった
  中国も一切工作活動しなかった 

 なんてことあるわけないのに、なぜにCIAだけが取り上げられて報道されるのやらww

 
 

272 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:14:09 ID:L/6V3Cb20
この質問をすると何とか朝鮮人を弁護しようとあれこれと
やり出すやつが出てくるのも非常に面白いw

所詮朝鮮人弁護なんてただの感情論だから、質問するとどうやっても
ちゃんと答えられず、詭弁や印象操作を混ぜてしまうんだよね。

273 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:16:13 ID:L/6V3Cb20
>>270
もう破綻確定だけど?
9000億ドルの負債があり、海外資本が逃げ出していると
報じたのはファイナンシャルタイムだけど。

つーことは、「支那優先」なんて政策は今現在アメリカに
存在しないわけだw

274 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:16:47 ID:+SpOEsDr0
>>272
朝鮮人と思しきIDをkwsk

275 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:17:23 ID:5HPfwBTN0
>>271
米国務省が外交資料集を出したからだろ。
よく読めよ。

276 : 945 :2006/07/20(木) 02:17:58 ID:EEIvvmMq0
最近イギリスで出版された元KGB文書課長の

ミトローヒン文書の第二巻第12章対日工作のところで、

旧社会党、共産党、全学連に莫大な工作資金が流れて

いたことが書かれているよ。

戦後、社会党委員長をやった勝間田清一なんて

戦前の企画院総裁のことからコミュンテルンの

工作員だったことが書かれていて、日本が南進するよう

インドネシアの石油生産量の数字を改竄したことも書かれている。



277 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:18:02 ID:wr3+yu1e0
ばいこく-ど 【売国奴】
この言葉を連発することによって、外国の政権・政治勢力から
資金提供を受けて暮らす徒党。

278 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:19:34 ID:MS4ej02O0
何をいまさらと思ってしまった

279 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:19:51 ID:ltgEqogg0
>>276

証拠出せバカ。

280 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:20:34 ID:crAzOSRg0
まあ、詳報待ちだな。

281 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:22:03 ID:Na6Uf2CR0
>>209
ユダヤ人は日ユ同祖論を信じてるらしい。
日本書記と旧約聖書の類似点とか神道とユダヤ教の共通点とか
ユダヤ人は失われた十支族を探すため日本を研究し尽くしてる。

もし本当に日本人がユダヤの末裔なら、
彼等は日本を滅ぼせるのだろうか?。
日本に手を出した大国はことごとく衰退し
テポドン撃てば神風台風まで吹くし、
日本人は本当に神に最も愛された十支族だと思えてくる。

282 : 945 :2006/07/20(木) 02:22:56 ID:EEIvvmMq0
>>279

ミトローヒン文書の対日工作主要部分は雑誌「正論」で

翻訳されて3〜4月号に詳しく出ている。

旧ソ連時代に大型トラック4台分のKGB機密文書を持参して

イギリスに亡命したミトローヒンの文書をまとめたもの。

もうすぐ翻訳出版されるよ。

ただし、マスコミ関係者も入っているらしく、日本のマスコミは

産経以外、スルーしている。

283 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:23:26 ID:BEJ3a4w1O
>>273
もともと中国全体が負債抱えようと上海地区は優遇されてることをお忘れなく

まぁオリンピック終われば当分魅力ないし、上海は埋まり過ぎでインド辺りに早めに流れるのが安全でしょ


でも中国って市場の魅力は減らないしね。日本辺りに中国援助させるつもりかもよ
知んねーけど

284 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:24:18 ID:EVznP/K30
つーか、今でも色々工作やってんじゃないの?CIA。

285 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:24:57 ID:Na6Uf2CR0
>>222
反日だからって理由だけで韓国と中国を同じだと思ってるわけ?。


286 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:25:47 ID:HVN3ttU20
WW2でたっぷり日本は人材死んだからなあ・・・・

287 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:26:57 ID:+SpOEsDr0
>>284
俺がユダヤなら手を付けない道理は無いなw
世界の財布だもんね>日本
orz

288 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:27:14 ID:NVOM0glt0
そう言えば1970年代は米国礼賛放送が多かったな。
アニメも含めて、オバQやらガキデカやら漫画も米国礼賛
尤も「はだしのゲン」は決して米国礼賛ではなかったが
特に反米と言うほどのものではなかった。

まあ、日本で反米が普及しなかったのは仏教的価値観も
大いに影響しているのだろう。

289 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:27:41 ID:crAzOSRg0
あの〜、現時点で産経は報じていないみたいなんですけどw
http://www.sankei.co.jp/


290 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:28:21 ID:ltgEqogg0
>>282
謀略文書に決まってるだろ

291 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:28:52 ID:L/6V3Cb20
>>283
支那って、まともにコンビニに通える層すら1000万人もいないから、
とても巨大市場とはなり得ないんだけどw
まだそんな意味不明な妄想信じてるんだ。

292 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:30:19 ID:TK6hZ7o6O
○○○○幹部の娘の米国留学の便宜と費用を提供とか
将来幹部になりそうな若手をアゴアシつきで招待して教育とか
そういう話はよく聞いた

293 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:30:55 ID:L/6V3Cb20
>>285
また質問の答えになって無いなw

朝 日 は ア メ リ カ の 工 作 機 関 で す か ?

294 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:31:30 ID:EVznP/K30
>>287
過去にはCIAが資金を提供していたわけで、冷戦後はCIAが逆に金を
吸い取るようになったとな?どうかな。米は日本が共産党陣営になびかないように
資金を提供していたのだが、冷戦が終結すれば資金を提供しなければならない
理由のひとつが消えるな。



295 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:31:49 ID:MALm4Rfw0
>>289
http://www.iza.ne.jp/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/11394/

296 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:32:17 ID:MMDs7KlB0
むしろ某国からの経世会やメディアや左の方々への流れも当然ありうるという話のような。

「後になってもこうして表に出る方が健全」と考えるべきかどうか。
どうでしょう?

297 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:33:07 ID:fbN1TP6i0
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

298 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:33:55 ID:BEJ3a4w1O
>>291
(´_ゝ`)プッ
巨大市場になってからじゃ遅いだろーが。例えばコンビニなら経済が回復してるトコから支店を建てて行けばいいわけで
だから中国政府に圧力かけつつ独占していけばいいわけで


中国には人はホント腐るほどいるんだから

299 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:33:58 ID:Na6Uf2CR0
>>225
竹島はどこの国の領土で、どこの国が侵略目的で動いてる?
日本の領土で韓国が侵略してまつ(´・ω・`)

従軍慰安婦や強制連行って存在した?
チョンの捏造でつ(´・ω・`)

日韓併合で最も恩恵を受けたのはどこで、最も負担を強いられたのはどこ?
恩恵は半島、日本は苦労したでつ(´・ω・`)

在日韓国・朝鮮人って主にどうやって日本へ来た?
済州島から密航でつ(´・ω・`)

今回のドイツW杯、韓国×スイス戦の真の勝者はどっち?
スイスでつ(´・ω・`)

朝鮮の南北分断の根本原因は、李承晩、金豚、アメリカ、ソ連、支那、日本
のうちどこが一番悪い?
ソ連が南下だっけ?(´・ω・`)

300 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:34:01 ID:EVznP/K30
まあ、冷戦時代、社会党はソ連から金をひっぱり、自民党はアメリカから金を
ひっぱりという風に日本の政治家は役割分担していたともいうな。外国から
金もらうことに対する罪の意識は左右ともに欠けていたんでねーの。

301 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:34:33 ID:+SpOEsDr0
>>294
>米は日本が共産党陣営になびかないように資金を提供していたのだが

これはマジなの?

おれそろそろふらふらwww

302 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:34:34 ID:HwLAatle0
>>280
関係者が全員氏んでからでないと
出せない情報って結構あるの?

303 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:35:55 ID:ocurSDu30
>>48

猪瀬直樹←CIA
筑紫哲弥←CIA

304 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:35:57 ID:w4s7xrki0








           つまり、俺ら庶民・・・ひいては2チャンコロは常に外部の力に翻弄される存在ってことか?







                                                                         orz

305 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:36:05 ID:EVznP/K30
>>301

>>1にそういう風に書いてあるぞ。

>自民党や旧社会党右派の有力政治家への秘密資金提供などを通じ
>親米・保守政権の安定化と左派勢力の抑え込みに向けた工作

306 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:36:24 ID:crAzOSRg0
>>295
お〜、そんなところに隠れてましたか。ありがd

307 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:36:32 ID:L/6V3Cb20
>>298
人が多い=巨大市場ならば、アフリカも巨大市場として
注目されていないとおかしいねw

そもそも、日本の経済規模の1/8しか無い支那が、
日本のバブル崩壊時以上の不良債務をどうやって
処理するの?
これが処理できないと「巨大市場になる」事は物理的に
不可能なんだが、具体的に説明よろしく。

308 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:38:45 ID:+SpOEsDr0
>>305
>1は論議する上でソースとなりえないんじゃ?
俺自体論客とはなりえないんだが・・・すまん

309 :  :2006/07/20(木) 02:39:40 ID:kLuCPolZ0
>>307
不良債務は踏み倒すということらしい。

310 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:40:23 ID:EVznP/K30
>>305
だから読売新聞の記事がソースなんじゃなないの。>>1はソースにならないって
なんじゃそりゃ? そんなルール聞いたこともないぞ。

311 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:42:31 ID:Na6Uf2CR0
>>282
産経は統一教会系だからCIAと繋がってる。

このニュースを報じるかどうか見物だなw

312 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:43:04 ID:L/6V3Cb20
>>309
それを世間一般では「経済破綻」と呼ぶわけだが。
元が大暴落を起こして、しかも踏み倒しにより経済的な信用を
完全に失墜するわけで、南米のチリのような有様になります。

まあ、そうなったら共産党は「持たない」だろうね。

あと市場規模ってのは、「どれだけ購買力のある層があるか」
で決まるので、賃金が最悪の集団が大量にいてもそれが
市場に寄与する事は無い。

313 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:43:32 ID:+SpOEsDr0
あ、俺ね。
もうそろそろ落ちそうだからごめんね。

>>310
ごめん、意図としては、論議を深めていく上で、今更>1って?www
って事だったかな?
こんな感じ。

314 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:44:18 ID:JD3Vjmgp0
それがいまだに続いているということ
そーでなきゃここまで米国の言いなり売国政策できっこない。
この人たちは選挙資金をいかにして捻出するかそれしか頭にない
国民のことなど考えてはいない。
見え見えなんだよ。だから大嫌いなんだよ売国自民党。


315 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:44:48 ID:BEJ3a4w1O
>>307
中国は日本の8倍以上人口あるから無問題
都市と田舎の格差広げりゃ利用できる国だろ。しかも上海なんかはその成功例

田舎は人身売買やら麻薬製造やら使えるし使ってるし

再建どーすんのかは中国政府に聞けば?俺は知らんがな


だからアメリカのニュースでも公式条約でも調べりゃアメリカが中国重視なのは充分分かるって


316 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:45:25 ID:Na6Uf2CR0
>>289
安倍ちゃんの祝電事件も産経だけスルーだったねw

317 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:46:04 ID:MALm4Rfw0
>>311
http://www.iza.ne.jp/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/11394/

318 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:46:49 ID:2f/fUviM0

> 小泉、シオニストへの忠誠を誓う [アラブの声ブログ]
> http://asyura2.com/0601/war82/msg/635.html
>
> 日本では問題にされていないようだが、イスラエル訪問中の小泉首相がキッパというユダヤ教徒の
> 帽子を被り、ホロコースト博物館を訪問している写真がアラブ人、イスラム教徒の激憤を買っている。
> http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/2610.jpg

> 小泉首相、「嘆きの壁」などエルサレム旧市街を視察
> http://www.asahi.com/politics/update/0713/005.html

319 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:46:54 ID:mLcSis8l0
アメが本当に資金まで出して工作していたのは、60年安保からベトナム戦が膠着する頃まで。
その後は日本から金を取ることばかり、その一環として南への支援や思いやり予算も始まった。

320 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:46:55 ID:EVznP/K30
>>313
もう寝とけw

321 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:47:53 ID:Na6Uf2CR0
>>293
朝日のことが言いたかったのか?。
朝日は中国とベッタリだから中国がアメリカと組めばアメリカの工作に従うだろ。
中国がアメリカと対立すれば反米になるだろうし。

朝日が中国に優遇されてるの知らんのか?。


322 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:49:11 ID:+SpOEsDr0
>>314
禿同
対する民巣はこの体たらく
双方グルじゃねぇの?

>>316
そりゃ安倍臭いな・・・

>>320
ありがとう!!!!!!!!!!
あなたのおかげで、何と言われようと寝られそうですw


323 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:50:34 ID:EVznP/K30
50〜60年代後の70年代80年代は日米経済摩擦まっただなかだったからなあ。
日米経済摩擦においてもCIAは暗躍したのだろうか。あと10年したら資料が公開
されるかもな。

324 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:50:37 ID:ISGAO5yw0
アメリカの工作は信じても中国と朝鮮の工作は全否定

左翼ってふしぎだね

325 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:53:13 ID:Cqe37ttT0
>>324

あるなら出してみろ

326 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:55:13 ID:+SpOEsDr0
マルクスは左らしい
>>325
参考までに

327 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:55:51 ID:Na6Uf2CR0
>>314
そもそも統一教会の勝共なんてもんがあること自体異常なんだよ。
合同結婚式に祝電送って平然としてる異常な連中ばっかり。

328 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:58:34 ID:Cqe37ttT0
>>324
>中国と朝鮮の工作

話題逸らしに必死なようだがやはり証拠はなかった


329 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:58:39 ID:Na6Uf2CR0
>>317
↓ここは都合悪いと報じない。何か違うの?
http://www.sankei.co.jp/

330 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:58:56 ID:vMkCokMN0
なんだこの記事
本物の明治天皇は殺されて長州が飼ってた南朝系の似非が
取って代わったっていうネタと同じくらい有名な話だが?

ああ、そうか、読売は今までシカトしてたんだっけw


331 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:59:30 ID:EVznP/K30
>>328
この間、外務省の職員に対するハニートラップが問題になったばかりやん。

332 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 02:59:39 ID:2f/fUviM0
>>324
左右どちらからも工作されてるのに第3の道を見出せない
思考停止ぶりに改めて驚くよ。

333 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:00:09 ID:mMOMDX3d0
ゴミ売、お前が言うな

334 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:01:14 ID:tKi3l3SE0
こんな昔の工作どうでもいいよw

335 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:02:21 ID:+SpOEsDr0
右が悪いって風潮から払拭しねえとダメダメだぁ

336 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:02:56 ID:mLcSis8l0
>>326
マルクスもユダヤ人

337 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:03:21 ID:/MoMkDF/0
1958年の7年前、1951年まで日本は米軍の占領下。

吉田首相に対し「超保守的だからやめろ」と干渉したこともあった。

338 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:04:12 ID:zBcrr+Di0
今もやってるだろw
なんだあのアメリカのCMはよw

339 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:04:21 ID:+SpOEsDr0
>>336
あそれどっかで聞いた。
ホントっぽいねwww

340 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:04:42 ID:Na6Uf2CR0
>>318
ブッシュも帽子被って同じことしてる写真があったな。

小泉氏ねよ。

341 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:07:18 ID:HwLAatle0
来年になると
1956年の秘密文書が
公開されるの?

342 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:07:47 ID:jN99LofA0
そもそも結党資金がCIAの工作員だっ・・・

343 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:07:53 ID:EVznP/K30
>>318
小泉がイスラエルの軍事行動を全面的に支持するという声明をだして叩かれるの
ならともかく、帽子かぶってホロコースト博物館見学しただけで叩かれるというのは
どうもね。小泉自身、帽子の意味などろくにわかってないんじゃないの。

344 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:09:09 ID:LMzTci9K0
アメリカはこうやって定期的に情報公開するから信頼できる。
当時、左翼陣営が資金援助を受けてたソ連や中国なんて崩壊しないと事実が明るみにならんからなあ。
実際、ソ連が崩壊したときは各界で黒い噂が飛び交った。
産経新聞にさえもソ連からの献金疑惑が存在した。
中共が崩壊したら一体どうなるんだろうなあ・・・
政界、官界、経済界、メディア界すべて真っ黒、真っ青だろうな。

345 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:09:20 ID:VDwCXRdo0
在日のアキヒト天皇を崇拝してるのは韓国統一協会の連中だろ?



346 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:10:34 ID:Na6Uf2CR0
>>343
こんなことも知らない政治家が総理じゃ困るから
やっぱり小泉イラネ(゚听)

347 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:11:14 ID:sUeiuGDn0
中国共産党の工作員が暗躍しているスレかよ

348 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:11:45 ID:rtB0XMaI0
>>344
多分、中国は厳密に文書管理してないだろ。
党の幹部が死んだら脳味噌と一緒に秘密も墓場行きなんじゃね。

349 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:11:59 ID:PHa0ZG5k0
そもそもミンスが中狂の工(ry

350 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:12:00 ID:LMzTci9K0
【国際】"日本を貶める?" 中国の「日本への内政干渉・政治工作」が明らかに…CIA

中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて
日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ
(政治宣伝)工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局
(CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1098/1098407564.html

351 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:12:23 ID:dmNe0i5CO
ありゃ
CIAは何がしたかったんだ?
共産を支援してたのもCIAだろ
内部で工作を行い、対立を煽り都合の良い政権作りを目指してたのか

352 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:12:38 ID:Na6Uf2CR0
>>345
天皇を朝鮮人扱いしてるのはホロン部だけです。

353 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:13:16 ID:EVznP/K30
>>346
ユダヤ教の帽子をかぶっただけで、イスラム教徒が憤激するようじゃ、永遠に
エルサレムに平和などこないね。

354 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:14:43 ID:JD3Vjmgp0
ほんとに政治家って裏ではいろんな工作しているんだろうなって思う。汚い奴ら。
テポドンだって誰のために打ったのかって考えたら
日本では圧倒的に安倍が台頭してきたし、サミットでは小泉の発言力が増していた。
テポドン様々。もしかしたらテポドンの金援助してたりしてとか、妄想している自分がいる。
そこまで日本の政治は地に落ちているといわざるを得ない。


355 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:15:16 ID:T/fXaFIt0
自民党の腐敗っぷりは筋金入りだな。

356 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:15:59 ID:VDwCXRdo0
天皇は朝鮮王室の末裔だから統一協会が崇拝するんだな。

357 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:16:30 ID:Na6Uf2CR0
>>351
CIAというよりユダヤがそうだからね。
世界を二つに分けて対立させるため
ルーズベルトがスターリンにウラン提供したとも言われてるね。


358 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:16:40 ID:G9jJHKZB0
あまり気持ちのいい話じゃない
売国的な感じもする
こういう連中は中国から金もらえば逆に動くのかと

359 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:16:53 ID:+SpOEsDr0
>>354
とっくにえええええうはwwwww

360 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:17:08 ID:EVznP/K30
>>345
桓武天皇とか素戔嗚尊が在日という話なら、自分が在日でないと
確信をもって断言できる日本人はひとりもいないよ。

361 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:18:05 ID:mLcSis8l0
>>343
宗教は政治体制をも変える力があるんだよ。
コーラン焼かれて殺人は起こるし、オウム事件だってある。
アラブ人の感情を考えたら、お得意の只のパフォーマンスでは済まないことだ。
第一今回の訪問は完全にイスラエルに利用されてるんだから、バカも良いところだ。

362 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:18:36 ID:Na6Uf2CR0
>>354
テポドンの金提供してるのは在日だし、それを許してるのは日本の政治家だよw

マッチポンプに決まってるじゃん。

363 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:18:44 ID:N92EPlkO0
旧社会党の右派ってなんだ?
世間一般で言う極左ぐらい?

364 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:19:35 ID:VyLhDo6t0
まあ、米側で正解だったから、金までくれるなら願っても無い良い話だったな。
その上、左派野党分断工作にまで助言してくれるなんて、至れり尽くせりではないか。

365 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:19:39 ID:EVznP/K30
>>361
まあ、イスラエル非難決議に賛成票投じたし、パレスチナに資金援助もしたし
バランスはとってるつもりでねーの。 パレスチナに一方的に肩入れするわけにも
いくまい。

366 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:20:45 ID:Na6Uf2CR0
>>356
ホロン部はもう寝なさい。明日学校だろ。

367 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:20:58 ID:Nbqzhn8g0
アメリカ合衆国も、ソビエト社会主義共和国連邦も、
日本の政治家に政治献金をばらまく。
そうして自分の陣営に引き込もうとする。
何せ、日本は売国奴政治屋しか存在していないから、
金さえ与えれば、ケツの穴でも舐める奴ばかり。

368 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:21:12 ID:oV30SlR+0
>>345
あんな0.0000〜%の割合で朝鮮人認定されちゃうんだったら
在日なんか純血の白丁だわな。

369 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:21:13 ID:rkflnPC20
>>358
多極化した今を基準に言えばそうとも言えるが
当時は東側西側に別れての二極化だったからな

どっちかに入らなければ食われてしまうなら、どっちかに
入ってたほうがよかったんじゃないかな

370 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:21:44 ID:VDwCXRdo0
>>366
朝鮮系の小和田家の雅子が嫁いだんだから
天皇が朝鮮系だというのは否定する必要ないだろ
統一協会の天皇制翼賛運動が活発化してるしな

371 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:22:32 ID:EArqFgaC0
>>363
ヒント:日本の右翼は朝鮮人

372 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:23:16 ID:I9sEf+hP0
>>363
後の民社党
今のミンス若手くらい。
自民党より硬派なのもいたぞ。

373 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:24:57 ID:EVznP/K30
>>370
小和田家が最近帰化した一族であるというソース。

374 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:25:34 ID:EArqFgaC0
>>370
チョンは中田とか有名人を在日扱いしたがるけど向こうは迷惑してるぞ。


375 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:25:36 ID:LMzTci9K0
>>363
古くは浅沼稲次郎。彼は労働者階級の代表である左派に対して農民階級の代表右派だった。
戦中は軍部に協力して斎藤隆夫が反軍演説をする前に演壇に立って軍部支持の演説をしたのが
浅沼だった。

またこの記事にも登場する民社党を結党した西尾末広や西村榮一(慎吾の父)も社会党右派。
彼らは親ソ、前衛的な左派執行部に嫌気して脱党した。

また江田三郎(五月の父)は「江田ビジョン」を唱え、アメリカの生活水準を党是に掲げようとしたため
資本主義の走狗と左派から攻撃されて社民連旗揚げに動く。この社民連からは菅直人が登場する。

376 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:25:43 ID:f7hzqZtW0
こういうのはロビー活動っていうんじゃないのか?
どこの国だってやってるだろ。


377 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:29:26 ID:EVznP/K30
>>376
泣く子も黙るCIAが工作の主体だからなぁ。

378 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:29:38 ID:mLcSis8l0
>>365
あのパフォーマンスはいくらなんでも遣り過ぎ、世界中のイスラム教徒の大半はパレスチナへの
援助や国連での投票のことも知らないんだから。
日本のマスゴミも流石にあれは、怖くて放送出来なかったんじゃないかな。

379 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:29:52 ID:8Cpv5x2gO
赤坂は今の日本をどう見てるんだろうな。
ちょっと興味ある。

380 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:29:56 ID:rtB0XMaI0
>>376
外国政府からの直接の資金援助はさすがに問題になるだろ。
少なくともアメリカでは問題になる。だけどまあ冷戦の時期は
どこだって米ソの影響は免れなかったもんな。

381 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:31:22 ID:LMzTci9K0
ロビイングで現金授受は立派な受託贈収賄ですw

382 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:31:59 ID:VDwCXRdo0
天皇のサイパン朝鮮人慰霊碑訪問が
天皇が朝鮮系であることを物語っている

じつは朝鮮人慰霊碑訪問が主目的だった


383 :名無しさん@6周年 :2006/07/20(木) 03:32:20 ID:Bnme/C1F0
中国や北朝鮮、パチンコ業界から工作費として
政界に入ってる金も追ってみろよw

旧社会党なんてパチンコ業界からの献金のみ
で成り立ってた時期もあんだから。お互い様だろ。

384 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:33:12 ID:EVznP/K30
>>378
イスラム教徒に日本の支援策がしられていないというなら、広報策がまずいんだよ。


385 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:34:47 ID:hAayoHfa0
>>363
>>372の言うとおり後の民社党だな。極左というのは激しく勘違いだ。
詳しくはググればわかるだろう。

386 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:35:14 ID:17HY5LemO
>>382日が昇ったら病院いきな・・・・・。

387 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:35:28 ID:8Cpv5x2gO
>361
宗教というより生活の不満が、もっと言えば死への恐怖が、宗教に結び付いて熱になるんだよ。
不満がないのに宗教を理由に過激なことなんてしないもん。
あなたの言うのは順序が逆。

388 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:36:11 ID:2f/fUviM0
>>378
TV地上波でキッパ帽を被る小泉を見たぞ。
さすがに祈りを捧げるシーン迄は無かったがw

389 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:38:10 ID:oV30SlR+0
>>382
ほんとに在日って、天皇が好きだなあ。
うらやましくてしょうがないんだろ。

390 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:38:51 ID:VDwCXRdo0
>>386
反論できないからって捨て台詞吐くな

391 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:42:12 ID:VDwCXRdo0
>>389
日本人だから天皇が朝鮮系であることを暴いている

統一協会が天皇制翼賛運動する理由も天皇が朝鮮系だから

392 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:43:24 ID:xRqJ5pAq0
なんか、以前のように何もしらず
ノホホンと暮らしてた方が幸せだった・・orz


393 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:43:46 ID:rtB0XMaI0
皇帝がずっと続いてる国は中国の属国よりも格上になるから
悔しい気持ちはよくわかる。白馬の将軍様の王朝も劣化コピーだしなw

394 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:45:32 ID:8Cpv5x2gO
イスラエルに自制を求めた小泉の姿を知らず、ホロコーストの博物館に行った小泉の姿は知っているムスリムは
情報統制下にいる哀れな虜囚かなんかですか?

395 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:46:09 ID:EVznP/K30
>>382
朝鮮人慰霊碑を訪問するのはみな朝鮮人? んなわけあるかいw
ホロコースト博物館を見学するのはみなユダヤ人かよ。


396 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:48:04 ID:09g5HjgT0
>>7
だからこその公開だし民主主義の建前がいくらかでもガス抜きできる。
今起きていることは2040年ごろ明らかになるだろう。

397 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:49:03 ID:FNGvQcJA0
こんなのもう昔から知られていたことだが?
そもそも、終戦後GHQがおったでしょ。
その頃は日本の政治はGHQが支配しておったわけで。

東西冷戦まっさなかの頃に、旧ソ連、中国、北朝鮮からの対日工作もあり、
一方アメリカの対日工作もあり、日本はスパイ合戦の激戦地だったんだよな。

その一端を窺い知れるのが佐々淳行氏の「謎の独裁者・キムジョンイル」だな。

謎の独裁者・金正日―テポドン・諜報・テロ・拉致 (文庫)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167560046/250-7242789-6219409?v=glance&n=465392
世界でスパイ防止法を持たない唯一の国家・日本。国内を跋扈する北朝鮮秘密工作員たちを追
跡する外事警察官たちの孤軍奮闘実録記。

日本人拉致、潜水艦侵入事件、テポドン発射などによりますます不気味な国家となった北朝鮮。
その北朝鮮が企てる対日浸透・有害工作を阻止するため、日夜闘い続けている「外事警察」。
世間に知られることのない「外事警察」の活動を長期間指揮した著者が余すところなく綴った緊迫
のルポルタージュ。実録危機管理。

398 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:49:09 ID:2f/fUviM0
>>391
なぜかアマテラスだとかそれを補完するスサノオは蔑ろなんだよな。
あたかも一神教を模した現人神としての天皇崇拝。

399 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:49:33 ID:oV30SlR+0
こないだW杯のイベント会場に車でつっこんだやつは
「ドイツ国籍をもつインド人」って報道されてたな。
帰化したからってもともと朝鮮人だったのを日本人と呼ぶのは大間違いだな。
あくまでも日本国籍をもつ朝鮮人だ。

400 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:50:01 ID:cgQUwUu80
いまも工作されてるんだろう?
アメリカ、中国、北朝鮮、韓国、ロシア・・・

401 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:50:26 ID:VDwCXRdo0
>>395
天皇が朝鮮系であるという疑念が沸き起こる中
朝鮮人慰霊碑をわざわざサイパンにまで行って訪問してるからな

認めたにも等しいだろう

402 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:50:31 ID:1JbBPw2n0
このスレは勉強になるなあ。
民社党誕生の秘密は1の記事と合わせて初めて知ったよ。

403 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:53:33 ID:mLcSis8l0
>>387
全く説明になってないよ。

404 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:53:42 ID:EVznP/K30
>>395
どこで高まってたって? ひょっとして「ゆかり発言」のことか?
まあ、当時は日韓新時代の演出に天皇も一役買ってたね…

405 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:55:16 ID:dZQ20XmUO
天皇がチョン公なら日本の朝鮮併合は合法なんじゃないかなw

406 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:56:38 ID:I9sEf+hP0
>>401
あのなあ、当時朝鮮人は、日本国民・天皇にしてみれば、臣民だったのよ。
その上、当時の朝鮮兵は、志願して日本のために戦った。
慰霊しないほうがどうかしてるんじゃまいか?
それとも朝鮮人にはそういう価値観はないのか?

407 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:57:03 ID:wr3+yu1e0
児玉や岸のような札付きのゴロツキはともかくとして、
民社のような労働貴族は許しがたいな。労働者を売ってぬくぬくと暮らすのは。
日本人が奴隷のように働き、いまやブラック派遣が跋扈する社会になってしまったのは
こいつらが労働運動を壊滅させてしまったからだ。

408 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:57:03 ID:8Cpv5x2gO
あー、一つ疑問。
赤坂にCIAがいるわりに、東京のマスコミがサヨ的に腐り放題なのは何故なんだぜ?

409 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:57:46 ID:mLcSis8l0
>>391
統一がホルホルしているのは、日本を支配するための機関としての天皇制。
女系天皇にて皇統と汚そうとしているんだけど。

410 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:58:20 ID:EVznP/K30
戦争当時は朝鮮人も日本人だったんだから、慰霊にいくのが当然ともいえるが
旧植民地との間のしがらみがずっとあったから、行けなかったわけだ。
やはりこういうのは時間だけしか解決できないね。

411 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:58:40 ID:e5kKvRSa0
マジで右派勢力への資金援助とかやってなかったら、日本も今頃
赤化韓国みたいになってたかも。

アメリカが自由圏に取り込んでおきたかったから日本は戦後優遇され続けてきたんだろ。



412 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:59:02 ID:rtB0XMaI0
>>406
個人的には行かないと思ってたけどなw
朝鮮人が現地で天皇来るなって騒いでたしな。
陛下は懐の広いお方だったよ。
http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2005/06/post_25b4.html

413 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:59:33 ID:SMOJZRtv0
水谷建設「脱税」裏金の7億、一部は暴力団側に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000401-yom-soci

中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の法人税法違反事件で、
同社が脱税工作に利用した福島県内の土地取引で裏金化した約7億円は、
受注した工事の「地元対策費」名目で暴力団関係者などに支払われていたことが、関係者の話で分かった。

闇に蠢く 政界裏金と北朝鮮利権 水谷建設元会長 政界、闇社会、芸能界に太いパイプ
http://i2.tinypic.com/20f9ohi.jpg


414 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 03:59:38 ID:nT2JNuov0
>>406
そのような価値観があってもそれを個人の責任で公にできない
朝鮮社会に問題があるんじゃないかなと。
ひっそりとお参りに来てる朝鮮人の人もいるよ。
親戚や孫、奥さんにまで隠してるけどね。

415 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:00:21 ID:kBEiJklm0
いまさら次郎

416 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:03:17 ID:dZQ20XmUO
なんかボロボロ
政治の闇がさらされているな


417 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:04:59 ID:2f/fUviM0
>>394
言い換えれば小泉がメッカ巡礼に行ってムスリムに自制を求めたようなもんだろ。
紛争当事者の側は互いにどう感じるだろね。

418 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:05:03 ID:Plwpe8By0
元GHQの occupied japan 上がりだからあまり気にならないな。
GHQ時代の、片山社会党下での保守系と革新系のシャッフル連合が55年体制の基礎になってるようだし。

やっぱり鉄のカーテンの向こう側から資金提供受けてるネタで無いと、当たり前っぽすぎてどうも。

419 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:06:40 ID:8Cpv5x2gO
>403
根本的に宗教に政治を変える力があるのではなく
生活や身の安全に対する不安が、反動で政治体制を変えるってこと。
その場合、宗教はその反動の増幅装置みたいなものになるだけ。
苦しさの救いの糧だから。
小泉はイスラムを馬鹿にしたんじゃないのに、ムスリムから反感を買うなんてありえない。
テロ組織なら、その政治的理由から反感を持つかも試練が。

イスラームはユダヤ教もキリスト教も否定しない。
ユダヤ人であるイエスは聖人として扱われてる。

420 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:07:48 ID:VDwCXRdo0
どいつもこいつも結局は天皇が朝鮮系であることだけは否定できないんだな

皇太子の顔なんてもろ朝鮮系

統一協会が天皇制翼賛団体である所以だな

421 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:08:18 ID:I9sEf+hP0
>>416
今は日本も、外国に工作する立場だ。
ODAたら言う美名はつけてるけどな。

422 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:14:46 ID:ot7+/nC70
保守も左翼もダメだこりゃ

423 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:15:04 ID:kQsbIrQ8O
日本はもうどうしようもない社会になってしまったな。
捕まらない限り、どんな手段でも使った者が勝つ。

424 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:15:30 ID:mLcSis8l0
>>411
なってないよ、現在だって公共放送に至るまでマスゴミは殆どが左翼的なんだから。
現在は北の問題で大分右寄りになってはいるが、当時だって数年前と大差なかったよ。

425 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:17:00 ID:ns+PsA6t0
三十台無職童貞ニートだけど、
暇だからCIAに勤めてやってもいい。
どうやったら採用されるの?

426 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:20:00 ID:2f/fUviM0
>>411
自主独立を阻む為にイデオロギー漬けにしたんだろ。

427 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:20:34 ID:I9sEf+hP0
>>425
アメリカ市民権を得て、大学で博士号の二つ三つとって、
親戚・知り合いに胡散臭いのがいなければ、
門番くらいなら雇ってくれるんじゃない?

428 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:22:55 ID:P/YITjVZ0
>>383
もう、そのウソ秋田
パチンコ業界からの社会党への献金なんて微々たるもんだ。

429 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:26:25 ID:I9sEf+hP0
>>428
若いんだなあ。
もうずいぶん昔のことになるからなあ、大騒ぎになったの。
いちごろだっけ?二十年前?

430 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:28:11 ID:EArqFgaC0
靖国神社の神主(宮司)は電通に23年勤務した南部利昭ですが、
この人は盛岡藩の南部家第45代当主で、
現在、盛岡藩だった地域には米軍の三沢基地があり、
三沢基地にはアジア最大のエシェロン(米国の通信傍受システム)があります。

「靖国、電通、米軍、エシェロン」・・・凄い繋がりだね(´・ω・`)


靖国宮司の南部利昭
http://www.morioka-times.com/news/0407/04/04070401.htm

「エシェロン」と盗聴法
http://www.jca.apc.org/~teramako/criminology/genjin_echelon.html

米国諜報委員会のジェイ・ロックフェラーは反ブッシュ
http://www.asyura2.com/0505/idletalk13/msg/900.html


431 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:28:37 ID:SiJ2H2x80
もっと徹底的にやればよかったのにw
CIAの力をもってしてもこの程度の効果しか発揮できなかったということかね?

432 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:28:56 ID:73GkPevT0
> <2>親米で「責任ある」野党育成に向けた野党穏健派の分断工作

CIAはちゃんと仕事しる!!!!

433 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:31:52 ID:ot7+/nC70
このスレ思想誘導のレスばっかだな
キモ

434 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:34:48 ID:GY93uM+v0
>>429
社会党がたった三百万円もらって大騒ぎなったヤツだろ。
その時、自民党は億から貰ってましたから・・・

435 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:36:19 ID:FNGvQcJA0
アーミテージ前米国務副長官に聞く 対中外交、日米で防御戦略を
http://www.sankei.co.jp/news/060720/kok018.htm

リチャード・アーミテージ前米国務副長官は産経新聞と会見し、米国の視点から日中関係の現状や
靖国問題について語り、中国政府が日本の首相に靖国参拝の中止を指示することは不当であり、
米国も靖国問題にはかかわるべきではないとの見解を表明した。

ブッシュ政権一期目に国務副長官を務めたアーミテージ氏は「ブッシュ大統領が『日中関係は単なる
神社への参拝よりずっと複雑だ』と述べたように、靖国論議は日中関係を難しくした原因ではなく、難
しい状態があることの症候(つまり結果)だ」と語り、日本の一部にある「首相の靖国参拝が日中関係
を悪化させた」という主張を排した。日中関係の改善についても「日本よりまず中国が何をすべきかを
考えるべきだ」と強調した。

436 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:36:53 ID:EArqFgaC0
>>420
天皇家は大陸からきた移民らしいけど、
朝鮮半島を通過しただけで朝鮮人じゃないよ。

今の朝鮮人は新羅の子孫。
日本と関係あるのは百済で、百済と新羅は全く別の民族です。

437 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:40:42 ID:EArqFgaC0
>>435
産経、靖国、米国は統一教会(在日右翼)繋がりってことだね。

438 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:42:16 ID:I9sEf+hP0
>>434
CIAの自民支援の時代は、対抗勢力はソ連だよ。時代をみな。
キタチョンの時代には、もう支援は卒業していた。
何の脅威もないものに、対抗して支援する意味もないじゃん。

439 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:43:05 ID:flrg8dRO0
>>351
そもそもルーズベルト政権自体が共産勢力の疑いの有る
ニューディール派と思われ。
占領政策の特徴的なものとして、アメリカでは否定されている
労働組合を積極的に作った事。
占領政策として最重要事項は日本が天皇制と言う強力な形態から
いかに民主主義的な制度へ移行するかという点。
同時に敗戦の反動として赤化の恐れもあり、舵取りは非常に難しかったと
思われ。
この辺の事項は、「敗戦を抱きしめて」という本に比較的詳しく書いてある。
この本の作者自体は色々評価が割れる所ですが、部分的には読めます。
今も残る国対政治みたいなのは、なごりと思われます。

>>357
これは両建主義という彼らのやり方らしいです。
色々な分野でこのやり方は使われるらしいですが、国際政治では
資本・共産両建主義というらしいです。
二元論を元にした理論とのこと。
共産主義の特徴として、革命か戦争かという選択がありますが、
戦前の日本はまさに1928年のコミンテルンで決定された
@自国政府の敗北を助成する
A帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦に誘導する
B民主的な方法での革命は無理なので、戦争を通じてプロレタリア革命を達成する
という目的の下に、統制派の軍部や近衛などが工作にやられていったのです。
しかしながら世界共産革命というよりは隠れた目的は特定民族の解放だったのでは?
という疑問は日本人なら思わずにはいられないですね。
最後に共産主義とはなんぞや?ということですが、これは宗教であり唯物史観を強制的
に選択させる為の理論というのが答らしいです。



440 :名無しさん@6周年 :2006/07/20(木) 04:47:11 ID:qazXXbMi0
アメリカべったりの外交・軍事・社会評論家なんぞは繋がっていたろうな

441 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:48:40 ID:mLcSis8l0
工作として大きかったのは、読売じゃないかな。
読売の購読数の伸びを見れば一目瞭然で、明らかに工作の一環であったはず。

442 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:52:46 ID:FNGvQcJA0
>>441
その辺は正力松太郎とか調べるべし。

443 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:01:39 ID:mLcSis8l0
>>442
正力が戦犯だったの知らない人も多いんだよ。
CIA工作として一般でも分り易いからね、読売については。

444 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:06:57 ID:EArqFgaC0
>>439
政党も両建主義で、米国は共和党も民主党もユダヤだね。

日本の政党も米国にとっては両建みたいなもんで、
自民党はネオコン化してるし民主党は米民主党に似てる。

ブッシュ自滅と同時に自民党は自滅するから、
やっぱ米国は小沢民主党に政権取らせるつもりなのかなあ。

445 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:14:06 ID:flrg8dRO0
>>444
世界テロや特アの状態を見ると、このままの流れで
いくと思われ。
日本に限ってみると、特アとの両建から何を選択するように
誘導されているのかはちょっとわからない。
一方相手が何を選択するのかという問題もあるので、よっぽど
日本は賢くならないと気が付いたらどっぷり嵌め込まれている事
もあるかと。
さしあたっては世界の焦点は中国なのでしょう。

446 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:24:08 ID:Na6Uf2CR0
>>445
アメリカは定期的に戦争しないと経済が成り立たない国だから、
今はブッシュが戦争して人柱になって、
次はクリーンな米民主党に政権が移るだろうと言われている。
ブッシュ共和党の支持率めっちゃ低いしね。

そうなると米民主党は中国寄りだから
日本も民主党政権の方が米国は都合がいいんじゃないの?。


447 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:27:43 ID:RoPUHDyZ0
>>436
おまえは在日w
何気に、世論調査している。


448 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:33:40 ID:flrg8dRO0
>>446
栗金団は中国にICBMの姿勢制御技術を売り渡すと言う
大失態を犯したでしょ。
それでアメリカは自国にミサイルが向けられると言う危機的
状況になったし。
民主といえば女栗金団だろうから、無理じゃないかと。
それにアメリカの製造業は中国からの輸出に大反発しているし。


449 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:35:54 ID:m7krVeW+0
NAVY SEALsって誰でも聞いたことあると思うが、
これの創始者というかパイオニアーのDraper Kauffmanは
パパブッシュの兄のプレスコットの奥さんエリザベス・ブッシュ(Kauffman)の弟。


450 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:36:42 ID:RoPUHDyZ0
>>412
明仁天皇は最初は
韓国人の慰霊塔には行く気が無かった。
でも、韓国人が抗議したから
いちおう、それらの慰霊塔にも少しだけ立ち寄ったといことだろう?

明仁天皇は、青年期にキリスト教左派に育成された天皇。
そういう思想が強い天皇。

451 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:39:18 ID:Na6Uf2CR0
>>448
次はヒラリーvsエドワーズだろ。

てことはエドワーズは共和党から出るのか?あれ?( ^ω^)

452 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:39:28 ID:DXIXq7LT0
アメリカの工作が失敗していたら、今頃日本は北チョンと運命をともにしていた。
おまいら2ちゃんなんぞやっとられんかったですよ。

453 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:40:43 ID:RoPUHDyZ0
>>436 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 04:36:53 ID:EArqFgaC0
>>420
>天皇家は大陸からきた移民らしいけど、
>朝鮮半島を通過しただけで朝鮮人じゃないよ。

おまえ、何気に騙されている。
皇室は南近畿の小豪族か起源。崇神天皇の時代。それ以前は、分からない。
ただ、仮に神武東征が史実だとしたら
沖縄か鹿児島の南方ルートが皇統の始まりでしょう?


454 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:48:30 ID:HWayDqaFO
社会党にも金が渡ってたじゃん。今頃なにを分かり切った事を

455 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:53:39 ID:Na6Uf2CR0
>>453
支那の魏志倭人伝によると、邪馬台国時代の日本には牛や馬はいない。
http://members.jcom.home.ne.jp/rex-uchida/kodai033.html

邪馬台国のあと、朝鮮半島から秦氏とか大量に入ってきてるから、
大和政権は大陸から来た騎馬民族の可能性が高い。
支那の古文書では倭と百済は同じ民になってるし。


456 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:59:28 ID:nLrOV/KM0

ちなみに韓国政府はこんな事をやってるけどねw

韓国政府は26日、1965年の日韓国交正常化に至る外交文書の全容を公開した。>>>>韓国政府
が日本の右翼を利用するなど激しい外交交渉の実態も浮き彫りになった。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M26017%2026082005&g=G1&d=20050826

457 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 05:59:31 ID:RoPUHDyZ0
>>455
>支那の古文書では倭と百済は同じ民になってるし。

そんなこと書いてない。

また、牛や馬が入ってきたのは、応神天皇前後だろう?
この時代に三韓征伐があった。例の任那日本府だ。
実際に、2世紀末に日本の近畿地方で始まった前方後円墳が
5世紀になって、朝鮮半島南部にも小規模なものが出現し始める。

458 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:04:55 ID:ZKlosCXo0
>>455
つまり、5世紀になって、大和王権が
勢力を拡大して、海外(朝鮮半島南部)へ遠征したのが実態。
韓国側の歴史家は、5世紀の日韓の交流は
日本側は北九州に限定されていたとしたかったが
実際は、日本側は日本の大半を制覇していたことが分かっている。

つまり、任那日本府は事実だったわけで。

459 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:06:10 ID:mlzxhRUO0
>>455
実態は君の歴史認識と逆。

460 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:13:16 ID:qtYWql0K0
文書に書いてないだけで、馬なら化石でも見つかってますけど

461 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:13:37 ID:VExluf0mO
天皇家普通に渡来だろ
神話自体がそうなんだから

462 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:15:52 ID:Na6Uf2CR0
>>457
あれ、倭が半島南部支配してたって書いてあるだけだっけ?。
でも邪馬台国が消えて応神天皇になってからの歴史って日本が激変してるじゃん。
支那も三国志のあと更に荒れてるし、日本に移民多かったみたいだし。

463 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:18:37 ID:FflJZnGJ0
この時期にこーゆー資料を出してくるか。

裏の裏の裏くらいにどんなシナリオがあるんだろう・・・

464 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:36:49 ID:/RHbyDvP0
今日は昭和天皇の靖国関係の発言を記したメモが見つかった、とか言う報道があったり、
何か特別な日だったか?

465 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:42:08 ID:x9PKdiEG0
むしろ、完全にのっとって併合したらどうか?

466 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:54:48 ID:Plwpe8By0
>>446
米民主党は、失業アレルギー>>>>>>>>>>中国。
経済的に手を結ぶメリットが、あるならジャパンバッシングの再来もあり得る。
でも、元の大幅切り上げか、理想を言えば変動相場制への移行だから結構ハードルは高い。

467 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:58:24 ID:yx5ZnYZYO
アメリカ+中国連合+改革抵抗勢力による靖国参拝ブチ壊しですやん。ついでにインサイダー、コネ済み一派に対するあてつけ。

468 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 06:58:28 ID:8hvV8mZ/0
>>465
チョンが日本で差別利権で生きてるように、
日本も米国と併合して差別利権取得を頑張ってみてはどうかな。

あるいはユダヤ人のように世界に散らばって日本人ネットワークを世界中に作って
世界の富をユダヤと奪い合いのもいいかもしれない。
日本人ならユダヤに対抗できるはずだ。

469 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 07:07:58 ID:tKi3l3SE0
2000年前の移住者は朝鮮人とはいわないけどなw

470 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 09:13:38 ID:ObvUJZyX0
>>206
>ならなんで韓国側で「準備ができていない」と言っているのに、
>軍事統帥権を4年以内に返すとかアメリカは言っているんだ?

分別のつかない子供にナイフを与えるとどうなるか考えてみよう。
なお、こちらは銃を持っていて制圧は可能。


>>344
将来どんな資料が公開されるかわかってたら、残すものも選ぶよな?
それに、もうすぐどんな資料が公開されるかわかってるから、
やばいのはなかったことにできるよな?


471 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 10:32:21 ID:8sJjMMfH0
アクセル(政府筋、自民への資金・情報提供)
ブレーキ(左派系・カルト宗教への煽動工作)

アメリカにうまく操られてるだけか

472 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 11:19:44 ID:4HdurUxJ0
>>462
百済が当時日本の属国であったというだけで、「同じ民族」なんて
表記はどこにもないわけだが。
そもそも、日本最古の稲作遺跡から発見される人骨や稲が、
同じ時期の半島から発見される人骨や稲と全く共通点が
無い事も判明している。

ちなみに、稲に関しては支那南西部で日本の稲と同系統のDNAを
持つものがすでに発見されていて、どうも弥生人の祖先は春秋時代
の呉や越の人々と同一なんじゃないか?ってのが最近解ってきた。

473 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 12:12:24 ID:Qn4HSkH00
痔民党が腐敗してるなんて常識ですよ?驚くこともないが

474 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 12:42:05 ID:Yj+/7+pN0
腐ってもアメリカはシステムが整ってる社会だからな。
気に食わない時は勝手に(手続きは通すけど)システムごと変更もあるが。

475 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 12:45:02 ID:7XdAAJNt0
別にアメリカに限ったことではないだろ。ソ連もやってたことは有名だし、
今は北朝鮮問題でTVなんかで騒いでいるから、北朝鮮の工作員が居ることは有名だし。
まぁ日本に取り締まる法も手段も無いから仕方ない。

476 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 12:57:31 ID:idl/v6lE0

どいつもこいつも、北も南も米も中も日も、上のほうはみんなツナガッテたりして

477 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 13:53:40 ID:ILgNVYYQ0
>>476
ユダヤで全部繋がってるだろ。みんなユダヤのマッチポンプさ。

478 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 14:24:31 ID:2f/fUviM0
>>476
具体的なところではビルダーバーガーかな。(今年はオタワで開催済み)

今に続く欧米エスタブリッシュメントの
インナーサークルの複雑怪奇さには驚かされるよ。

479 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 14:30:33 ID:PhdAZJpJ0
つーか今の中国、北朝鮮あたりの情報が出てきたら
民主党関係はほぼもってかれるんじゃないか?

480 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 14:59:22 ID:Wj6DNMjq0
外国人からも政治献金が受けられるようにする法案が出されている。

481 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:10:19 ID:ILgNVYYQ0
>>478
東アジアがそうならないよう、必死で極東を対立させてるんだよな。
日本と中国が組めばASEANと繋がるから日中関係を対立させようとセコウも必死だw

482 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:16:22 ID:oGXB5LqS0
>>1
こんな程度じゃ日本人のポチ根性が変わるわけないと分かってるから
米国務省も堂々としたもんだなw

483 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:23:16 ID:Ai7KxGc00
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いて
つくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)

(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、
あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、
この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

484 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:31:49 ID:aqwqO1+d0
岸信介の名前はでてる

説明求められるのは孫の安倍か

因果だな

485 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:37:54 ID:gAB/Xt950
>>481
日本は両面の状況を見るべき。
中国からすれば、日米同盟を壊すのが目的なので。
日米同盟が壊れれば、アメリカと言う大国の助けが無い日本ということで
自動的に軍事侵攻する。これは六韜にもある戦略。
日米同盟を弱体化させることにより中国の国益になる。


486 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:41:51 ID:7HCG8/710
>>484
このタイミングだと米国務省の一派にこの意図があるのかな?


487 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:55:50 ID:waixXDd50
みんな良く知ってるね〜。じゃ私からも一言。

ユダヤを色々言う人がいるけど、確かに彼らは意図的に大事件を起こして
株を上下させながら儲けるのが上手。日本人は新自由主義を選んだから
には、軽々とした株売買でユダヤに持っていかれないように。

ところで、いまアメリカの掲示板では、JFK暗殺事件のときにパパブッシュ
がダラスにいたってことで騒然としてるよ。そしてそのパパブッシュはCIA…
闇は深いね。

488 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 15:59:05 ID:aqwqO1+d0
>>487
最近共和党は国際金融監視システムに盗聴にむちゃくちゃやってるもんなぁ
まとめて潰される時期なのかね


489 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:03:31 ID:t6EZxpZo0
CIAの金は電通にもわたったと思う。

490 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:05:12 ID:aqwqO1+d0
安倍もそうだが旧民社系・旧社会党右派を抱える民主の小沢も
説明責任があるわな。小沢はCIAとの繋がりが以前から明らかだし、
おもしれえなぁ

491 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:07:30 ID:l3FZBDaO0
>>490
自民党を造反して新党立ち上げた時とかやたらと怪しいよな

492 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:07:53 ID:g4E5W8Td0
おかげで日本が地上の楽園にならずにすんだ
ただただ感謝

493 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:08:34 ID:8sJjMMfH0
20年後くらいに日本は没落してるだろうなぁ・・・
中国も大分裂させられてるだろうけど

494 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:11:30 ID:2f/fUviM0
>>485
60年も軍事侵攻されたままだと
見えるものも見えなくなるようですなw

495 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:13:08 ID:gAB/Xt950
>>493
日本は没落はしないと思う。
これからは人口と環境が大きな要素。
日本ほどバランスの取れた国は無いし
所得が平準化されている国は無いと思う。
世界を回っていると、日本の素晴らしさが身にしみてくる。
教育を何とかすれば、輝かしい未来があると思う。

496 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:14:34 ID:aqwqO1+d0
安倍は岸信介・安倍晋太郎と親子3代の親韓・親勝共・親統一教会が親CIA
つながりという1本の糸で証明されたんだな
まぁ、見た目には明らかだったけど証拠がでるとちょっと違うか

497 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:16:51 ID:aqwqO1+d0
>>495
所得が平準化って何十年前の話だよ

ジニ係数ですら4.0突破、若年層の低所得と未婚、日本は未知の終末に向けて滑落途中だよ

498 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:20:55 ID:OW+ruAdRO
道理でスパイ防止法が出来ない訳だ


499 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:26:29 ID:2f/fUviM0
>>495
その妄念、もうカルト信者と変わらんな(笑
最新のニュースだ、ホレ↓

> 「貧困層」比率先進国2位/OECDの対日審査報告
> http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060720000165
> 相対的貧困層の割合は先進国で2番目とし、「不平等の度合いが増している」と指摘。
> 格差拡大は、所得が低い世帯の子どもたちの教育水準低下などを招く恐れがあると懸念を表明した。

> OECD、所得格差拡大を指摘 二極化、固定化のおそれ
> http://www.asahi.com/international/update/0720/005.html

500 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:32:55 ID:Mlf5I4Qy0
デーブスペクターの事か

501 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:34:58 ID:2f/fUviM0
>>487
ユダヤ人× →宮廷ユダヤ人(ホフユーデン)の血筋を引く国際金融寡頭勢力○

日本人は新自由主義を選んだから×  →好むと好まざるとかかわらず選ばされた○


「政治の世界で起きることは、全てあらかじめ仕組まれているんだ。賭けてもいい」
 −フランクリン・ルーズヴェルト」

502 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:36:29 ID:Wj6DNMjq0
在日米軍移転費用予算も還流されるんだろうな。

503 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:38:34 ID:Bbai06eq0
>>499
>>495は世界を回ってみてと言ってるだろw。
おまいは脳内に変な虫が」駆け巡っとるらしい。

504 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:38:36 ID:FUUlAxkF0
アメリカはこうやって後からでも真実を伝えるから
すばらしい国だ

505 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:43:04 ID:2f/fUviM0
>>503
まさに、その世界水準とやらに落とされようとしている訳だが?

>>504
ならsageないでw

506 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:44:52 ID:de6eYb6R0
>>504
50年たったら機密事項公開するようになってるんだろ

507 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:47:40 ID:OW+ruAdRO
日本も軍国化すればCIAもウマーで日本もこの先生きのこれる?

508 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:52:06 ID:Ai7KxGc00
>>504
>>506
ちなみに日本にはそういう制度はないし、保存する義務さえないのだとか。
現に戦後の政治史を物語る資料は霞ヶ関謹製の公式発表以外捨てられまくってる
という話を福田氏が毎日新聞に寄稿してた。

509 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:52:50 ID:yoFovQ6+0

h ttp://makimo.to/2ch/tv8_ana/1123/1123025258.html#416
416 名前: 名無しがお伝えします 2005/09/01(木) 00:05:00 ID:PyDOJVgL0
なんか大量削除されてるけど
アレって間違いなく本人だよね!
背の高さ、肩幅(肩甲骨、鎖骨)、鼻・耳の形、八の字眉…
一つだけ気になる点があるけど、それを除けば同一人物と
断定できるよ!
見かけに反して情熱的なところが(・∀・)イイ!!
 teevaangze/20051006/1128609166
http://tiny rl.com/dnrog
http://www.youtube.com/results?tag=kabu&bnf
279ef3121ab79b2ccd7273d014e467f2

テレビ朝日【平均年収】13,570千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9409.html
電通   【平均年収】13,350千円
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/4324.html

●ヒキ投資家 ◆mDHd/OASmM●crossroadsjp2003●itoyama1942●
464 ヒキ投資家 ◆mDHd/OASmM sage New! 03/12/24 10:04
7円で仕込んだあしぎんがまたあがったので撒いた以上に儲かってしまいますた。
●uoa●絶対!マイネル主義: by スプラヴィ●酔拳●
スプラヴィ君の得意技で、彼はお酒を持ってストリートに立ちます。
しかも、次々と即Hを決めている達人で彼にかなう人はいないでしょう。
●わずか6年で160万円→130億円にした“神”
ジェイコム男(B・N・F・28歳)の投資法を大公開!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000G1RXRG/
http://www.zai.ne.jp/zai/200606/index.html


510 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:53:55 ID:2f/fUviM0
>>507
まさに思う"壺"w
60年前と同じ事の繰り返しだわな。


511 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 16:58:33 ID:OW+ruAdRO
>>510
やっぱそうか…
八方塞がりだなこりゃw
ここまでくると笑える


512 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:06:15 ID:1y14rSKH0
>>496
次期総裁選でマイナスになりそう。
ってことは反安倍陣営も絡んでる???

嫌だねえ、こういうドロドロしたのは。

513 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:08:25 ID:gJ8MmODO0
まあこれは事実だが、KGB方面の工作もあったわけだがwww

514 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:10:41 ID:2Q2fQq2g0
ニュースの裏を読め

これは「いま特定議員に資金提供している国」を批判しているノダ

515 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:16:37 ID:aqwqO1+d0
>>512
いや安倍だけじゃねーよ

名前でてるのは当時の岸と旧社会党やら旧民社党やらだから
小沢も民主党内に抱えてんだから説明責任はあるだろ

直接資金提供うけた自民と民主の派閥双方が傷を負うもんだろ
追求じゃ共産の1人勝ちだな

もともと今の民主のポジションだって、CIAっつうかこの辺の望むところなんだよ
二大政党制自体が海外勢力やらユダヤ国際資本やらが利用しやすい・乗っ取りやすい形なんだよね

アメリカの政治見たらいい
国民は共和か民主かしか選べない。終わってるじゃん

欧州型の多党制連立政治が一番よいよ
どっかの政党が汚染されても切り捨てたり・代替政党をすぐに選択できたりするしな

516 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:37:49 ID:k57FnRYg0
秘密のファイル〈上〉〈下〉―CIAの対日工作 (新潮文庫)
春名 幹男

軍隊なき占領―戦後日本を操った謎の男 講談社プラスアルファ文庫
ジョン・G. ロバーツ

517 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:40:32 ID:7HCG8/710
>>512
ドロドロしない国はあっという間に滅ぼされるよ

518 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:48:17 ID:0GmjAn/h0
>>514
中国とか中国とか中国ですか?

519 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:55:10 ID:Ft4RnRS10
>CIA
普通にアカ連中を暗殺しとけよwwwwwww

520 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:57:03 ID:TLCUqL7a0
戦後直後は工作のために、朝日に金が渡っている

521 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 17:59:00 ID:QUj/z12l0
まあ中共、ソビエト、北チョンら共産勢力の対日工作に対抗しただけなんだが。
じゃないと日本に本当に共産政権が誕生した可能性が。。

522 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:16:04 ID:INtOGhyB0
>>485
北朝鮮に振り回されてる中国が日本に軍事侵攻するわけないだろw


523 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:20:57 ID:INtOGhyB0
>>487
反ブッシュ勢力が活発化してきてるね。
ついにデビット・ロックフェラーが危篤かな。
ジェイの時代になれば日本は救われるのだろうか?。

とりあえず、ブッシュ家とCIAと南米麻薬の繋がりはバレバレだから、
そのうちアメリカが面白くなるだろう(´ー`)y─┛~~。



524 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:24:04 ID:cgQUwUu80
>>523
ユダヤの陰謀論にかぶれたか?

525 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:26:23 ID:pwpOcrAi0
これなんだよ、日本人のナイーヴさは。
国家の競争というのは、武器を使わない戦争みたいなもんだ。
(中略)
ハッピー・リーディング!!

と、ノビー

526 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:26:49 ID:INtOGhyB0
>>495
日本は隣国の環境問題をなんとかしなきゃならないし、
世界も日本の技術に頼るしかないとわかってると思うんだけどなあ。
欧米だって中国と心中したくないだろ。

「死の海」と化した中国の渤海 原因は工業廃水【2006/07/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153386113/

まだ死にかけた老人たちが世界を動かしてるから
地球の未来なんて考えず環境汚染を野放しだけど、
ついに世代交代のうねりが始まったかな?と感じる今日この頃。

527 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:34:25 ID:INtOGhyB0
>>501
賭けてもいいって、仕組んでるのはルーズヴェルトお前だろうとw

>>518
中国が脅威だと騒いでる奴は工作員かB層だろ。
ハリボテ中国よりロシアの方が危険だし、ユダヤはもっと危険。

528 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:43:11 ID:DzYZH8HT0
「マキコ、うちには届いていたよな」

529 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/07/20(木) 18:48:12 ID:Clu1p1Ib0
今の解同暴力路線もCIAが工作したことは研究で明らかになっています。
つまり同和利権は彼らの仕事でもある。

530 :  :2006/07/20(木) 18:50:42 ID:k1Zuwnc40
日本が北朝鮮や中国みたいな国にならなくてよかったじゃん。
その意味でこの工作は正しかったとアメリカに感謝の意を述べなくては。


531 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:51:54 ID:INtOGhyB0
>>524
そのセリフが通用したのは20世紀まで。


532 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:53:17 ID:NmsSaoYH0
んなものわかりきったことです
今でもおめえの金脈リークするぞ言うこと聞けでキンタマ握られてる政治家多数だろ

533 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:54:15 ID:OW+ruAdRO
>>529
まじすか?
じゃやっぱ特亜とCIAって繋がり持っててもおかしく無いような…
果たして大阪は変われるか?


534 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:55:11 ID:9I7NjHbS0
>>530
なんか定期的にこういう馬鹿が出てくるな。

アメリカだろうが何処の者だろうが工作活動して
内政干渉している時点で許すまじき行為なんだよボケがあ

535 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:55:18 ID:DxSEz4qy0
日本も工作される側じゃなくてアメリカや中国に工作してみろと・・・

536 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/07/20(木) 18:56:58 ID:Clu1p1Ib0
>>533
1995年以来業界の常識になっています。
自民党文書を元にした研究だからね。

537 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 18:57:53 ID:6aEKnwV8O
皆、ロスチャイルドの犬…

538 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:00:45 ID:aqwqO1+d0
>>534
韓国人の事大主義はバカにするくせにこのあたりの親米ポチのやることは分からん

米への事大は綺麗な事大

539 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:00:59 ID:ZbTczfi+O
いくらスペインの侵略が非道でも、現代の中南米人はそのスペイン人の血を半分引くように、
日本人もまた戦後のGHQ支配、その後の政治の裏からの支配を受けて、
今に至った民族なんだよ。

540 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:05:57 ID:V8M3v8aI0
つか、日本で反韓や反中を煽る一方で
韓国や中国で反日を煽っているのは誰か?

アジアを第二のユーロにしなくないのは誰なのか?

2ちゃんにだって工作員は大勢いるよ




541 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:08:12 ID:2f/fUviM0
>>529
あ、噂に聞くもっこすさんだ。

ケケ中大臣もその出自から米側のカウンターパートに取り立てられたと聞いたんだが?
統治にマイノリティーを使うのは占領の常套手段だからなあ。

542 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:10:40 ID:a2arxR/b0
まるで孫悟空、まさにイエローモンキー。

543 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:12:55 ID:INtOGhyB0
>>533
特アというより韓国だよ。
北朝鮮と中国はソ連側だったからね。

韓国は統一教会でCIAと繋がってて、
自民党は統一教会の勝共に操れられている。
だから竹島問題で強気に出られないし、
安倍ちゃんなんか韓国の犬状態だもんね。

544 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:14:01 ID:oaAXPzaD0
「古参兵も、年季の入った過激な国家主義者も、日本軍の弾薬集積場の位置を教え、
兵力配備を綿密に説明し…わが軍の爆撃機に同乗して軍事目標へと誘導した」
(ルース・ベネディクト「菊と刀」)

545 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:16:41 ID:XvP3UluM0
>529
お、もっこすさん。
あれもCIA絡みですか。

戦争中、CIAの前身であるOSSにおいて立てられた対日プロパガンダ計画
「日本計画」で、日本の階級間・集団間の亀裂を促進することを目的に、
急進派・インテリ・朝鮮人・部落民・在外日本人・白人に働きかけよ、
という計画がありました。

分割して対立させよ、というのが敵の弱体化の基本ですが、
占領後もCIAの働きがあったという事ですね。

546 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:16:53 ID:INtOGhyB0
>>540
日本で反韓を煽り、韓国で反日を煽らせてるのは統一教会。
世界日報がモロにそうだからバレバレw

↓そして、ブッシュ家と統一教会はズブズブ。

【ブッシュ家と文鮮明の関係】

わが父 文鮮明の正体 (文鮮明の長男の嫁の暴露本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163546103/249-2122079-4005133

最悪なのは前大統領ジョージ・ブッシュと婦人のバーバラ・ブッシュだろう。彼らは文鮮明とこれらの団体の関係を知りながら、1995年に「世界平和女性連合」が日本で後援した6回にわたる集会で講演をして、百万ドル以上を支払われたと伝えられている。

前大統領は無邪気にだまされたのではない。ジョージ・ブッシュには確かにわかっていた。

1996年にブエノスアイレスのスピーチでしたように、文鮮明を「予言者」と呼ぶことは、自らの贅沢な生活の資金を得るために、巧妙な操作と欺瞞を使って安い労働力を集めている男の活動を正当化することである。

ブッシュ大統領は金を受け取って、ブエノスアイレスで開かれた新聞「ティエンポス・デル・ムンド」の増刊パーティに、文鮮明と出席した。これは南米17ヶ国に配布される80頁のスペイン語週刊タブロイド紙である。

※「ティエンポス・デル・ムンド」は統一教会の世界日報の姉妹紙


547 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:18:13 ID:whMDJFWA0
>>543
そんな単純な図式じゃないだろう。
統一教会と北朝鮮は協調関係にあった。現在、北朝鮮に厳しい姿勢を堅持する安倍さんが、
間違って統一教会と接触しても、両者にとって何のメリットもないだろう。
祝電一本で根も葉もない作り話をするべきでない。

「ヒステリックなまでに「反共」活動を展開し、北朝鮮を「サタン」(悪魔)と罵ってきた
統一教会の文鮮明教祖が、電撃的に北朝鮮を訪問し、金日成主席(当時)との会談を実現させたのが
91年11月。(中略)
「あの会談の背景は、経済的に追い詰められた北朝鮮の、どんな手段を使ってでも外貨を獲得したいという
狙いと、文教祖の出身地(北朝鮮・平安北道)に聖地建設することで、再び布教の足がかりをつけたいとする
統一教会の思惑が一致したということでしょうね。」(元統一教会幹部)」
(「北朝鮮利権の真相」宝島社)

548 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:19:33 ID:aqwqO1+d0
>>547
統一教会をマジに宗教団体とでも思っているのか

営利(詐欺)団体だよ

549 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:21:33 ID:2f/fUviM0
>>540
SGI(soka gakkai international)韓国があっちで反日を煽動してるのを
週刊誌にすっぱ抜かれてたな。

>>543
今や自民は低投票率をいいことに
右からも左からも朝鮮カルトにズッポリだろ。

550 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:22:56 ID:OW+ruAdRO
ミサイル乱射直前に、統一教会から北へ資金が流れるようになったんだよね?
北はアメリカ市場の休みの日に乱射、安倍大活躍。
出来過ぎで胡散臭いと思った


551 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:26:27 ID:MdEJ2zng0
ここでもっこすとかが語っているのって、「30年前」までの状況だな。

現状は明らかにアメリカは韓国を見捨てようとしているからね。
もっこすが「今も」そうだと思っているのか、それとも「過去の事」
と思っているのかでかなり評価が変わってくる。

あと、そもそもB民が今のような状況になったのは、戦前に
共産主義の階級闘争史観と融合してからで、それ以前はただの
ギルドを形成した利権団体でしかなかった。
共産主義にとって「搾取されるだけの側」がいないと革命の主張に
都合が悪いから、B民を「それ」に仕立て上げただけなんだよね。

552 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:27:32 ID:whMDJFWA0
>>548
よく読め。営利団体だから、節操もなく北朝鮮とくっついたと言っているんだ。
それともまともに反論できないので、言ってもいないことをでっち上げて反論する
左翼お得意の手口か。


553 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:29:55 ID:MdEJ2zng0
ちなみに、これが「アメリカが韓国を見捨てつつある」という根拠
のソース。

【韓国/統制権返還/朝鮮日報】統制権返還の前倒しを申し出た米国の真意【2006/07/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153386411/
【東亜日報】グローバルホークを売れば情報を北朝鮮に渡すかもしれないという憂慮…国民に飛び込んでくる親北反米の請求書[7/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152915495/

554 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:34:07 ID:aqwqO1+d0
>>552
安倍は営利団体とくっついてんだよ
北朝鮮とくっついてんじゃない

納得したか?

555 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:36:04 ID:whMDJFWA0
>>554
おまえほんとに低脳?
今の安倍さん見て北朝鮮とくっついてるなんて思う奴は、おまえだけだ。


556 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:36:11 ID:cqPYT3kN0
Volume XXIX, Part 1, Korea
Volume XXIX, Part 2, Japan
Volume XXX, China
http://www.state.gov/r/pa/ho/frus/johnsonlb/

557 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:36:20 ID:iYlNjX0d0
自民党=売国勢力ってことで。

558 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:39:22 ID:cqPYT3kN0
■米国務省の大本の資料
Foreign Relations of the United States, 1964-1968,
Volume XXIX, Part 2, Japan
http://www.state.gov/r/pa/ho/frus/johnsonlb/xxix2/index.htm

559 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:40:54 ID:aqwqO1+d0
>>547
>統一教会と北朝鮮は協調関係にあった。現在、北朝鮮に厳しい姿勢を堅持する安倍さんが、
>間違って統一教会と接触しても、両者にとって何のメリットもないだろう。

そんな単純な図式じゃないだろう。

560 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:42:22 ID:2f/fUviM0
>>555
北は完全に応援団だろ〜w
危機を煽ればB民大騒ぎ。支持率うp
あまりの茶番ぶりに臍で茶が沸くわ

561 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/07/20(木) 19:44:34 ID:Clu1p1Ib0
安倍はCIAに指導されて解同分裂工作をした素心会メンバーだろ?

562 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:47:12 ID:77nPpWue0
これは自民党から共和党への資金もありそうだな。

563 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:48:05 ID:rcjMViqKO
だから幕末以来、イルボンのオーナーは女王陛下だよ アメリカはUKの分家に過ぎない 市ケ谷の情報は何故かワシントンとロンドン逝きだしね

564 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:49:19 ID:MdEJ2zng0
>>554
何度でも書くけど、現在のアメリカは韓国を見捨てる方向ですよw

565 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 19:55:49 ID:FWSFfQ5H0
>>564
そんな方向くらい大統領が代わればすぐ代わるよ。どっちの国の大統領が代わってもな。

566 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:13:56 ID:BjX33M/sO
自民党:アメリカの手先
民主党:チャイナの手先
社民党:北朝鮮の手先

共産党:共産主義者










あれ? どうしてだろう。なんだか涙が……。


567 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:15:56 ID:OW+ruAdRO
公明超無視だwww


568 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:36:52 ID:8sJjMMfH0
アジアに超強力な国家や共同体が誕生して困るのアメリカだしね

569 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:46:18 ID:7HCG8/710
なんだか夢見がちな人がいるけど
アジア共同体なんて50年100年単位の話でしょ。

570 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:57:10 ID:FWSFfQ5H0
>>569
今は日本と中国がいがみあいしてるし、
あと何十年かしたら今度は中国とインドが(また)いがみあいを始める

共同体なんて100年経っても実現するとは思えんが

571 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 20:58:49 ID:QSEe07tN0
CIAは悪のすくつだな。麻薬も作ってるし。

572 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 21:13:42 ID:L5Pmsjo70
>>567
宗教はトップ(創価学会なら池田大作)を動かさないと意味なさないから。

そのトップは宗教家だし、
そんな新興カルト宗教にいくらCIAでも資金出せん・・・
ということじゃあないか?

もっとも反対勢力の分断工作に使ったんだから、
異次元の宗教への工作なんて念頭に置いてなかっただけのような気がするけど。

573 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 21:32:54 ID:YTE8afiJ0
>>572
組合すらない零細事業者や未組織都市下層民の
防共の砦として使われたのは常識なのだが。
現に共産党と敵対関係だろ?(一時期手打ちがあったものの)

>>560
B民→B層の誤り。

574 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 22:33:11 ID:3SyXixZP0
ユダヤ人とは強固に結びついた宗教共同体であるから
同じように宗教を利用しようとするんじゃないかな。

575 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 22:41:35 ID:R9o7zIKHO
>>566
俺もなんだか目がショボショボするよ(つД`)


自主自立を旨とする民族政党はこの国には無いのかな・・・・・

576 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 23:17:24 ID:FWSFfQ5H0
>>575
無い。

日本の国教である拝金教を何とかしない事にはな

577 :名無しさん@6周年:2006/07/20(木) 23:28:03 ID:OW+ruAdRO
もう鎖国でいいよ

578 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 00:01:10 ID:QIDc5Hjv0
>>562
統一教会から信者の全財産を奪ってブッシュに貢いでますよ >>546

579 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 00:22:46 ID:rxsnUt2r0
共産党だけは戦前からまとも
まあ全く思想が合わないがw
でもさ、共産主義やるなら(昔の)日本が一番良くない?w

580 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 00:42:02 ID:EgUod3eS0
>>574
邪な宗教は国籍、国境を跨いで縦横に結びついてる。
その正体は「金力、権力、情報力 が三位一体神となったマモン教と呼ばれる一神教である。

彼らの思想は「被害者意識、終末思想、絶対正義、選民思想」に裏打ちされ
少数のエリートが家畜人間を支配する世界人間牧場を企てている。


581 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 00:44:37 ID:MBpBNmDi0
なにを今更って感じだよな。

582 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 02:17:36 ID:1Vb+c1aJ0
>>570
いがみ合わされてるんだから意味が違う。

583 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 03:47:36 ID:Wz5Jmun20
敗戦直後の政権中枢は、いやいやながらCIAの命令に従ったが、日本の国益を守るための努力をした、
と言えなくはない。
それに対して、今の政権中枢(小泉・竹中・施工・宮内ら)は、
はい喜んで!とCIAの命令(年次改革要望書)に従い、日本人が築き上げてきた資産を外資に安売りするために必死である。

今の自民党中枢部は、売国商人に侵食されまくっている。


584 :日米の絆を引き裂く中共の日米離間要員:2006/07/21(金) 04:00:41 ID:+/wuYt+r0
前原氏 中国が日米同盟関係の分断を図っている節がある。台湾問題をめぐり米中関係を緊密化させる一方、
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      東アジア首脳会議では米国参加を排除するなど両面作戦だ。中国をどう見るのか。

首相 中国が日本を敵対国とみなしているというのはちょっと違う。日米を離間させようという動きが内外の一部に
                                         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      あるのは承知している。しかし、日米関係が緊密であればあるほど日本は諸外国と友好関係を維持できる。断じて
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      日米離間策に乗ってはいけない。


【大紀元】豪州に亡命した前中国国家安全局警官「日本には中共のスパイがいるので亡命は考えてなかった」[07/31]
                               ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122778971/l50
前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣

【大紀元】全米が激怒?亡命した中国人外交官、中国の「反米工作」を暴露[07/02]
                              ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120314167/l50
946 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2006/06/19(月) 22:45:24 0

585 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:04:58 ID:+/wuYt+r0
398 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/03/04(土) 12:46:06 ID:dEx4RNNQ
民主党の某親中派議員のサイトから拾ってきたけど、まだ中国の日米離間工作は続いてるみたいだな。

> 意見交換会の中で、かつて在日本中国大使館の国防武官を務めた退役将軍は、次のように言っていました。
>「日本は、米国を頼って中国をけん制しようとしているが、米国は中国を利用していることを忘れてはならない。
>米国は、日米、中米の2つのバランスをとりたがっており、日本と中国が互いにけん制し合うことを望んでいる。
>中国のことわざに『ウサギ(中国)がいなくなれば、ウサギのための犬(日本)も殺される。』というのがあり、日本
>にも当てはまるのではないか。」


http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-maeno.html
>首相だった李鵬氏は、1995年、豪州を訪問したおり、 ハワード豪首相に、「日本など20年も経ったら、この地球
>上から消えてなくなる」との 発言

586 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:07:23 ID:+/wuYt+r0
730 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/07/19(水) 23:25:46 ID:2ij4qG4w
【国際】"日本を貶める?" 中国の「日本への内政干渉・政治工作」が明らかに…CIA

中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて
日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ
(政治宣伝)工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局
(CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1098/1098407564.html

587 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:12:31 ID:BfVa8p8g0
>>534
馬鹿な青二才はお前。
50〜60年代の左翼運動は激烈で日本の赤化が本気で懸念されていた。
ソ連や中共が猛烈な工作を繰り返しているのに、アメリカに工作を止めさせるなど国士を装った共産主義の走狗の
発言としか思えない。

588 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:15:45 ID:D4FEoiOt0
今なら竹中とか西川とか宮内がエージェントやってるんじゃないの?

589 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:18:39 ID:nTI7YJkxO
しかし、5、60年代の中を突っ走ってた奴以上でないと実情は分からんな

590 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:24:06 ID:SlmK6v+/0
もっとしっかり左翼過激派の連中や在日どもを暗殺する勢いでやってくれてたら
日本ももう少し住みやすい国になってたかもな

591 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:27:07 ID:g+dn17uI0
ブッシュ大統領は統一教会ともネオコンとも親しいのに、なんと創価学会ともおつきあいがあったようですね。

創価学会(Wiki)
>アメリカ創価大学の開学時に、ブッシュ大統領からメッセージがあった

>>549
>SGI(soka gakkai international)韓国があっちで反日を煽動してるのを
>週刊誌にすっぱ抜かれてたな。

統一教会も韓国で同じことをしていたそうですね。では一つ質問です。これらカルトのバックにいるのは
どの国だと考えるのが妥当でしょうか?

1.アメリカ
2.中国
3.北朝鮮

ヒント:統一教会も創価学会も韓国で反日を煽っていた。

592 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:35:48 ID:0VJB8rTG0
>>587
ウソこけ。その当時でも日本が赤化する可能性なんてゼロだよ。

593 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:39:58 ID:qPob6QaD0
>>592

その頃ふつうに、中南米の中進国(当時は日本よりも「進んでいた国」)が
革命だ反政府運動だって形でいくつも社会主義化していったんだよ。

可能性がゼロだったなんてことはない。

594 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:44:30 ID:v544dT/e0
チェコスロバキアも48年に赤化
中国も49年に赤化

595 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:52:16 ID:44PPP0FP0
【中国】対日政治工作、70年代から本格化 CIA文書公開【10/22】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098399949/
【国際】"日本を貶める?" 中国の「日本への内政干渉・政治工作」が明らかに…CIA
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1098407564/
【卑劣】中国の対日政治工作 70年代から CIA文書公開
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1098409163/
60~〜0年代の中国対日政治工作 CIA文書解禁で発覚
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098415172/
【中国】独ソ開戦を予告していた…中国共産党側の情報活動、手記で明らかに[051229]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135866215/
【旧ソ連】KGB、日本での工作活動 元職員の著書で判明[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127287884/

596 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:55:09 ID:g+dn17uI0
では、日本で愛国・嫌韓・嫌中を煽っていたのはどこでしょうか?

中国・韓国の反日感情にガソリンを撒き火をつける「靖国参拝」を積極的に推進している『日本会議』所属の複数のカルト団体です。
もちろんこちらにも
『 統一教会 』
がいます。この同じ「日本会議」には、総裁候補のほぼ全員と数多くの人気政治家や保守派議員が参加していますね。
ちなみに統一教会・勝共連合は自民党議員たちと昔から非常に関係が深く、現在も数十人単位の議員たちが
「統一教会の大会に祝電を送っている」
と判明しています。
「みんなで靖国神社に参拝する議員の会」といった露骨に挑発的な会を結成して靖国に参拝している皆さんも
祝電議員であったり、日本会議に参加していたりする者が多いようです。

一方、創価学会は同じく連立与党の公明党とほぼ一体と誰もが知っていますね。こちらは中国の様々な施設や学校に大金をばらまき、
機関紙で親中をうたっています。

これを見れば、左右共に非常にバランスよく米国の工作員が配置されていることがわかります。アジア各国の敵対関係を煽るのも
融和を図るのも、アメリカの胸先三寸。
日本人はみごとに踊らされていたというわけです。
おみごと。

597 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 04:55:16 ID:0VJB8rTG0
>>593
妄想だってば、ありえない。
日本政府の警察力を叩きつぶし、進駐している米軍を撃破して武装闘争で革命戦争に勝利するんですか?
それとも共産党が選挙で大勝利を収め与党になり平和裡に東側世界の一員になるんですか?
日本の国情を考えれば50年代60年代にそんなことが起こるとはとても思えないよ。

598 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:00:44 ID:v544dT/e0
>>597
アメリカが同盟国じゃなかったらありえた。
あの時代は自衛隊はおろか、警察が暴徒を武力で鎮圧するなんて不可能な風潮
警職法改正であんな大騒乱になったんだから。
暴徒による政権転覆は治安維持機構が及び腰な国で成功している。



599 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:01:29 ID:qPob6QaD0
別に一夜にして赤化するなんて私も言ってません。
赤化の可能性が低かったことはその通りです。
でも、例えば現代の韓国は、米軍もあるけど、政府部内はもう充分に「赤化」
してるでしょ。(例が悪すぎるけどね。比較の対象としても適切ではないのは
分かってるし)
ただ、「可能性がゼロ」というのは言い過ぎだし、「可能性がゼロではないこと」
に過剰に反応することもあるのが、当時の世界情勢だったんだよ。

600 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:06:49 ID:PwUaGAEL0
>50〜60年代に

ンな話どうでもええわ。今現在誰が国内エージェントなのか。
それを貼れ。


601 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:07:38 ID:v544dT/e0
改正安保自然成立と共に岸が退陣を決めたのは機動隊がだいぶ憔悴していたのも一つの原因

602 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:09:26 ID:FUXq/xep0
これってM資金がホントにありましたって話なんか?

603 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:10:15 ID:g+dn17uI0
>>597
ありえないなら、なんでCIAが秘密資金を渡す必要があったんですか〜。実際ありえないとしても、CIAはそれを警戒していた
ってことでしょう。あるいはそれを口実に関係を深めておいて、日本を含めたアジア各国の情勢をコントロールしよう
という考えがあったのかもしれませんが〜

で、今は政治家やマスゴミにこういう工作資金は渡していないんですかね。

秘密資金に関してはつい2日前に米国務省から刊行された外交資料集に具体的に記述されてると分かったんですから、
今度は電波妄想やガセネタと強弁するのも無理ですね。
まあ多分今も色々渡してるんでしょうけど〜

604 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:12:32 ID:g+dn17uI0
>>600
つ「統一教会・創価学会」

605 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:12:49 ID:v544dT/e0
もし朝鮮戦争でアメリカが動かなかったら、次は確実に日本が餌食になった。


606 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:13:25 ID:FUXq/xep0
>>597
俺も普通にありえたと思うよ。日本赤軍って当時はかなり有名かつ大きな組織だったし。
あり得ないなんてのんきなこと言っていられる状況じゃなかったと思う。

だからつってCIAが金出すのがいいのか悪いのかってのは、また別の話だけどなー

607 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:18:14 ID:v544dT/e0
改正安保は内乱条項を削除し、アメリカの日本防衛義務を明示する日本にとって大変有益なものだったにも
かかわらず、あのように暴動がおこった。暴動の裏には日米同盟の永続化を嫌った勢力の工作があったと
みるのが妥当だろう。

608 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:22:16 ID:CN8vCWwC0
赤化って言う話、あの当時リアルに有った話だよ

東大の安田講堂占拠事件の時、海外の反応ではマジで日本がクーデターで
落ちたって大騒ぎになってた
当時、西ドイツにいた情報武官してた人の回顧録で、ドイツ政府が一時パニックに
なって日本の社会党へ連絡取ろうと、必死になってた姿が有ったって書いてる

クーデター騒ぎが世界各国で有った時代、日本も赤化が冗談事じゃなかった
って話だろ

609 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:25:03 ID:v544dT/e0
改正安保発効日は左翼暴徒と共産陣営から日本を守った岸とアメリカに感謝するメモリアルデーにすべき。

610 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:27:58 ID:cjLH3ay00
やっぱり話が学生運動に行くか。
でも労組も凄かったよね。
昔陸軍今動労てなもんで。

611 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:29:06 ID:g+dn17uI0
50〜60年代というと〜、

先ごろ秘書が統一教会に祝電を送ったせいで今度は全国霊感商法対策弁護士連絡会から質問状を送られたという
総理大臣候補の「安倍ちゃん」のお祖父さんの「岸信介」が現役だった頃ですね。

旧・戦犯だった岸信介と右翼・児玉誉士夫、そしてCIA、統一教会・勝共連合、さらに韓国ヤクザとの深〜い関係についても
祝電スレで色々と情報が出てましたよね。

ちょうどこの時代にCIAから日本の政治家たちに秘密資金が渡っていたということですね。

612 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:30:57 ID:cjLH3ay00
ウム。
でも、まあれだなソ連から来てた資金もバラさないと不公平じゃねw

613 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:36:03 ID:v544dT/e0
この情報公開に反応して「アメリカひどいニダ!自民売国アル!」と興奮している純粋国士さんたちをみて
当時の工作資料は綺麗さっぱり隠蔽し終えた中共さまが余裕でほくそえんでます。

614 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:44:50 ID:pq99GShS0
保守層に流れる謎の金、「M資金」
清張の「深層海流」などにあったやつ。

当時は、それなりに根拠があったってことだろうね。
今は詐偽のネタみたいだけど。

615 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:51:02 ID:cjLH3ay00
M資金は当時から詐欺のネタで、見せ金の金塊などいろいろな話がある。
でも、当時もそういう金が確かに流れてたって感触があったんだろうな。
だからこそ詐欺のネタになったんだろ。

616 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 05:51:41 ID:pag9zCyy0
>>566
おかしいね。
不思議と涙が出てくるわ・・・。
少しなら議席増えてもいい気がしてきた。

617 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 06:00:02 ID:CkmqOUF80
ウヨの米国ケツナメ芸は伝統文化なんだねw

618 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 06:01:27 ID:v544dT/e0
サヨの支那ケツナメ芸はry

619 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 06:05:35 ID:cjLH3ay00
アカのおまいらよ是非来れ!楽しい仲間が待っている

http://www.kt.rim.or.jp/~katsuma/KKSSD.index.shtml
http://marukyo.cosm.co.jp/

620 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 11:11:01 ID:KDHlahn50
>>609
ところが893などのアウトローを使って左翼暴徒を鎮圧した自民党が
裏社会と今に続くのっぴきならない関係になった記念日でもあるんだな。

621 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 11:40:17 ID:QVIT0BO+0
この分だと日本は中国の一地方になるんだろうな

622 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 12:01:05 ID:sWIYkqkC0
 科学はフリーメーソンが神を否定するために考え出した妄説(大嘘) 
 最初に狂牛病になった牛は病原体プリオンとはまったく関係がない。狂牛病は、
牛をと殺して食い物にし、そのうえ、草食動物の牛に牛の死体を共食いさせた事が
原因で発生した病気です。なぜ、同種の共食いで狂牛病になるのか、科学で解明で
きますか。
 鶏は約3ヶ月、豚は半年、牛は1年。皆さんこれは何の年か分かりますか。人間
の食に給するためのこれらの生物の寿命です。これらの生物がと殺される時に、い
くら泣き叫んでも無駄です。人間の力には勝てません。すべての生物が人間の横暴
によって、地獄の苦しみにあえいでいるのです。神がこの世に存在するのなら、神
はけっしてこの状況を見過ごす筈がありません。抗がん剤が効かないがん、狂牛病、
薬の効かないエイズやインフルエンザの出現、地震などの天変地異が頻発するのは、
神の裁きが近い事の現れであり、神は警告から実行の段階に入ってきているのです。
 ボウフラは蚊の卵からかえるのではなくて、汚水からわくのです。梅雨時、玄米
に蛾の幼虫がわくのは胚芽が虫に変化したのであり、蛾の産卵口は籾殻を貫通する
事が不可能です。がん細胞は穢れた血液(成分が豚や牛などの死体)が細胞に変化
する時に、殺された動物たちの怨念がそこに宿り、仇を討つために人間を取り殺そ
うとしてがん細胞として働くのです。戦争はこれらの怨霊が戦争指導者に憑依して
行わせるもので、弱肉強食の悪法を行っている限り戦争は永久に無くならない。
 この世の森羅万象は神の意志(心)によって働いているのです。幽霊、超能力、
輪廻転生は真実であり、科学が嘘である事の証拠です。怪我した場合傷口が元通り
修復できるのは、神の修復命令に細胞が従うからであり、統制の取れた各細胞の連
携動作はどんな連絡方法によって可能となるのか。
 女性の卵子細胞はどのように発生したのか。細胞分裂では老化する筈で胎児細胞
やがん細胞は生まれたてのように若い。科学では説明出来ません。


623 :1000レスを目指す男:2006/07/21(金) 12:10:11 ID:bQ09TUhd0
馬鹿馬鹿しい、自民がアメリカに操られてるってのは常識ですよ。
日本だってアジアの一国、アジア的腐敗から自由なわけないでしょう。

624 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 15:34:20 ID:ECNmdC8N0
内政干渉されまくりんぐ
wwっうぇwwwっうぇwwwww

625 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 16:40:20 ID:KkG16FOn0
>>623
トロイの遺跡発掘で有名なハインリッヒ シュリーマン
彼がトロイ遺跡発掘の6年前に幕末の日本を1ヶ月旅行したときの記録「シュリーマン旅行記
の中に「外国人と見るや吹っかけないこと」「役人が賄賂を要求しないこと」「人々が清潔に
暮らしていること」等々の記述がある。有名なエピソードとして・・

上陸した横浜で、係りのサムライ役人が「荷物を開けろ」と命じた時のことである。
色々面倒な事になっては、と思ったシュリーマン、少し多めのチップ、つまりは、賄賂
を渡して通り抜けようとしたのだが、サムライは、チップを 押し返すと、我が胸を指し
て、一言「日本男児」 と 云って 微笑んだと云う。

また、さらに遡る事300年
イエズス会東インド管区長として来日したフランシスコ・ザビエルは

「この国民は自分たちがこれまで接触してきた諸国民の中で最高に傑出した人々である。
まだキリスト教化されていない国民で日本人ほどに優秀な者はない。彼らは総体的に親しみ
やすく、善良で悪意がない。……日本人は大概貧乏である。だが武士たると平民たるとを
問わず、貧乏を恥だと思っている者は一人もいない」

「日本人は侮辱や嘲笑を黙って忍んでいるようなことは決してない。平民は武士に敬意を
払う。同様に武士は誇りを持って領主に仕えている。領主への恭順は内面から発している。
領主に反逆して受ける処罰の屈辱よりも、忠誠の美徳に欠けることが自分の名誉の否定に
なると考える、その名誉心の誇りが強いからである」

さらに彼が目を見張ったのは武士だけではなく
「大部分の人は読み書きができ」「好奇心が強く、しつこく質問し、知識欲が旺盛で」「道理に従う」

と、日本人の民度の高さに驚嘆した様をインドのゴアにあるイエズス会にあてて書き送っているのである。

626 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 16:56:46 ID:l0tKYjm70
>>625
ザビエルの長々とした叙述を1行でまとめると

「とびっきりのいいカモ見つけましたぜ!大将」

それが今でも続いてるわけだね。

627 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 17:00:02 ID:OmNImf8y0
一度アメリカを殺さないといけないな。地球市民として。

628 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:07:14 ID:KkG16FOn0
>>626
orz.....
まあキリシタン大名が奴隷貿易に手を染めてたのは事実だからな・・・

629 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:11:46 ID:nwANsGN20
なんか最近反米・親中の記事がやたら目立つなw

630 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:20:25 ID:HWpYeH3v0
>>596
まあ最近の日本のウヨ化は、アメリカとはまったく関係ないけどね
むしろ中国の傲慢なプレイと、北の狂ったミサイル外交が原因

中国が調子こいて
ヤスクニだけで日本をつぶそうとしてたから
ちょっとだけ軽めに反撃しただけ(アメリカに寄りたくは無かったけど・・)

しかも本気でやってない(だから2chでも中国の政治面、人権面でしか批判してない)
本気で中国を困らせようと思ってたら、間違いなく「経済面」をたたいてた

日本人だって
アメリカと中国が
めちゃくちゃやってて、、でも世界の治安を安定化させてるから誰も文句言えない
ということは分かってる

ましなほうについてくだけだよ
アメリカの方がまともに見えるし、日本にとって得が多い
少なくともヤスクニ問題をりようして日本をつぶそうとしてない(去年まで、まじでヤスクニひとつで日本がつぶされてるように見えた)

だから中国に反撃しただけ
とりあえず反日ラインを切断しただけ
【中国】ー北朝鮮ー韓国ー(ロシア、インド等)ー朝鮮総連ーA新聞ーT○SーChinaスクールー一部の政治家

この一年で見事に切断されてるでしょ
一般人の国民世論をなめるな、これくらいはできる

631 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:29:04 ID:r3Cec0pI0
アメリカン・エンタープライズ・インスティチュート(AEI)
というワシントンにある主要なシンクタンクがあります。
これが「ジャパン・ハンドラーズ」即ち日本を意のままに操るための
アメリカの人材養成の本山の一つなんです。いわゆる凶暴な
ネオコン派の牙城です。
平成17年(2005)の10月25日と26日に、そこの所長の
クリストファー・デムス(Christopher Demuth)以下、
日本側からは安倍普三、民主党前党首の前原誠司、
外務省の鶴岡公二総合外交政策局審議官、
防衛庁の山口昇防衛研究所副所長(陸将補)、それから
元ワシントン公使の阿川尚之と、今のアメリカから大事に育成
されている者たちが国会議事堂の裏のホテルのキャピトル東急に
集まっています。ジャパン・ハンドラーズと日本側受け皿人間
カウンターパート)の一大結集でした。
小泉内閣の組閣がそのあとすぐの10月31日でしたから、日付からいって、
そこで重大なことが話し合われたのは明らかです。
彼らは組閣の前に集まる必要があった。なぜなら、そこで次の2年間
の日本操縦プランを決めなければいけない。それに合わせて新しい内閣
の人選をする。悲しいかな、我々日本国民の声や意思は届きません。
日本の行く末を決定しているのはアメリカと、その手先になっている
人たちです。
日本を中国にぶつけて少しずつ戦争に引きずり込む

632 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:32:00 ID:7L1J69uI0
>>629
反共和党記事は西側、英米欧でかなり増えてるけど

633 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:32:02 ID:r3Cec0pI0
スケジュールが、ここでも話し合われたことでしょう。
今のアメリカは世界覇権国であり世界帝国です。
この帝国を維持していくのも大変です。帝国というものは定期的に、
10年内に1回くらい戦争をしないと維持していけません。昔は10年に
1回でよかった。それが、最近は5年に1回ぐらいになってきている。
戦争をして国内経済を刺激し、たまった不良在庫を一掃(軍事兵器だけで
なく各種の民生品も)しないと、うっ血状態になって、経済が停滞する。
不景気(不況)になる。それを回避するために、どうしても戦争で経済を
刺激する必要がある。だから、これを、戦争経済(war economy 
ウォー・エコノミー)とか戦争刺激経済(ウォー・ブースト・エコノ
ミー)と言うのです。アメリカ帝国は戦争経済で生きている大国
なのです。
ですから2001年の「9.11」の米中枢テロ事件というああいうヤラセの
大イベントまで仕組み、アフガニスタン爆撃、イラク戦争しかり。
このあとのイラン核施設攻撃、北朝鮮処理、それから中国とのこぜり合い
を計画したりと、次はどこにしようかなって感覚です。そうすると、
日本はもう60年も戦争をさせていないから、順番からいってもそろそろ
いいんじゃないか。今度はオマエたちが尖兵になって中国に戦争しかける
番だと。いざとなればアメリカも助けに行くからとか(笑)。実際には
助けませんよ。アジア人同士、アジアの国同士を戦争させて、漁夫の利を
得ようとしているのです。それで日本国内に、反中国、中国(人)への
軽蔑と憎しみをかきたてるための、ありとあらゆる計画を実行している

634 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:33:15 ID:2+hiA54f0
こっちのほうが一面トップにくるべきニュースなのは言うまでもない。

東京裁判やGHQや撫順の洗脳が解けないまま偉くなってしまった人が
情けない売国行為を繰り返している。

635 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:34:47 ID:r3Cec0pI0
最近、政界では、「この9月に安倍内閣ができたとき、前民主党代表
の前原誠司氏が防衛庁長官として入閣するのではないか」との噂が
流れている。前原氏が何人かの同志とともに民主党を分裂させて新党を
結成し、安倍晋三内閣に加わるという情報である。あくまで噂のような
情報だが、安倍氏と前原氏の関係は米国ネオコンと一体のものだとの見方
を示している。裏で日本の政治が大きく動き始めているようである。
今回の北朝鮮のミサイル発射をめぐる動きを見ると、日本が前面に
出て、北朝鮮への制裁を主導し始めた。日本が北朝鮮叩きの主役に
なった。そして、その日本の中心に安倍晋三官房長官が立った。
安倍官房長官は強硬路線一本槍である。
こうした日本の政治の配置を指揮しているのは米国政府であろう。
9月に安倍内閣を実現させる方向に米国政府が動き出した
との見方も広がっている。

636 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:43:36 ID:HWpYeH3v0
日本の国民世論は情勢をよく見てますよ
そんなにおバカでもない

小泉首相に反対した勢力は全て消されてる
四国の政治家さんも談合事件で消されそうだね


【重要なこと】
こういった反対派をつぶす強権が許されたのは、国民が気づいてないからじゃない
「まともな方向へ向かおうという信念」がみれたから

もし今後の政治で【昔のように利権を得るために】
小泉さんのような「恐怖政治(他の政治家にとって)」をやるつもりなら
そんなおバカな政権は、間違いなく国民世論に消されるよ

国民世論は、小泉さんの「強権政治(あれは政治じゃないね、反対者をスキャンダルでつぶす方法はね・・)」を賞賛してるわけじゃない
政治目的がしっかりしてるから、その信念を信じてるから見逃しただけ
【強権政治のデメリット<<<<<<<<<<<小泉首相の政治信念】

今の権力者さんがたが勘違いしてると怖い
たった一つだけの国民からの願い
・自分の利権を増やすために、他の権力者をスキャンダルでつぶすような政治はやってほしくない

637 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 18:56:37 ID:SkScmAhkO
>625


最早どこの国?って感じですが。あと、下はお土産のコピペ。




自民党=アメリカ帝国主義者(グローバリスト)の手先

民主党=中国共産党の手先

社民党=朝鮮半島の手先

共産党=共産主義者

日本には日本の政党が一つもありませんが何か?

638 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 19:04:29 ID:HWpYeH3v0
>>637
おととしから政治に興味もって
その構造はすぐに分かったよ・・その時はちょっと泣きそうになったけどさ・・・

でもしょうがないとこはあるよ、この地域には超大国が多すぎる
もし日本が他の地域にあれば、超大国を気取って独自外交できた。極東地域では無理がある
どっかの大国についていくしかない(もしくは小国どうし(アセアンなど)で連携する)

多少のスネオ外交はしょうがないよ..
できるかぎりで最善の策を尽くすだけ

最近は権力者さんがたが、やっと「国益」を真剣に考え出したようにみえる
いい方向に向かってるはずと信じたい・・

639 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 19:08:02 ID:ASLSlA4a0
>>637
で、その背後はユダヤで全部繋がってる。気付かれないように
大衆を都合のいいように右に左に煽って自らの野望を達成しよう
とする。イデオロギーなど大衆を支配、管理する為の道具でしか無い。


640 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 19:18:23 ID:HWpYeH3v0
>>639
アメリカ系の資本家さんがたが、中国と仲良くしましょうって言ってるおかげで
米中間の協調外交(経済重視)が保たれてる

だから日本は、ユダヤ系のそうした考えを
逆に利用すればいいだけ


日本には構造上歪みがある
・経済面ではアジア重視
・軍事面ではアメリカ重視

もし日本が
アメリカの石油利権(つまりアメリカのドル維持政策)に触れてしまえば
アメリカにつぶされる危険性がある

逆に日本が
軍事でアメリカと対立すると、不安定な反日政策をとってる中国に飲み込まれて
(台湾、半島とともに)中国につぶされる危険性がある


今のところ道は一つしかないように見える
・日本の国益を重視しながら「東アジア共同体にアメリカを抱き込む(バランサー論は無しで、米中間の直接交渉は勝手にやってもらう)」
これなら、日本はゆがんだ構造のままでも、経済発展しつつ生き延びれる

641 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 22:47:57 ID:KkG16FOn0
22:00〜
NHKスペシャル
格差社会と闘うベネズエラ革命▽国家転覆の危機に米の影▽衝撃の石油戦略

今やってるけど
エネルギー自立が以下に重要かってことだなあ。

642 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 22:54:37 ID:+t+uS00Q0
日本も韓国の野党に財政支援しろよ。


643 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 23:11:32 ID:VcI5KgQ10
というか、この手の記事むっちゃ前に見たような・・・


644 :名無しさん@6周年:2006/07/21(金) 23:13:31 ID:MbrO79fl0
安倍壺三のように統一教会に土下座するよりCIAの方がはるかにマシ

645 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 00:15:39 ID:JO5pnp/R0
【日経新聞発昭和天皇メモ騒動マトメ】
@同メモ上文では「藤尾(文相)」と書かれているが、1988年4月の文部大臣は西岡と言う人
A報道される際何故か「藤尾(文相)の発言」というところを伏せるマスコミ多数
 ttp://www.vipper.org/vip295965.jpg   NHK
 ttp://puka-world.com/php/upload/ren/img-box/1153401234504.jpg   テレビ朝日
B18年前に書かれた割に色が褪せない紙とペン
  http://dentotsu.jp.land.to/img/chikushi_20060720_4.jpg
Cほかのページはメモに書かれているのに、このページだけ別の紙が貼り付けてある不自然さ
D天皇陛下が神社へ参拝するのは【親参】というのが普通。宮内庁の人間が何故か間違える
Eこの発言が同年同月に辞任した徳川侍従長の発言とするとぴったり来る
  http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/cmnt/shimizu/2001/0816num90.html
F何故か「白鳥」を「白取」と書き誤る
Gそもそも天皇陛下の個人的意思で親参していたという謎
H勅使は陛下の私費で、A項目戦犯合祀後もむかわせていた
I何故に五指から10年経った1988年に発言するのかという謎
Jこのメモ以外に証明するに値する物がないと言うこと


さてと、日経新聞をはじめ、それに便乗して報道した自称「一流新聞」の自称記者たちはこれが嘘だった場合どう弁論するんですかね


646 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 00:19:14 ID:4rkoJKdN0
今の日本には新しく別の道ができたんだよ。


647 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 01:13:22 ID:/6+YLYqH0
>>644
あの〜統一教会自体がCIAの(ry

648 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 01:14:46 ID:J5MWwY6/0
また安倍か

649 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 01:55:57 ID:vUYNN8Rr0
>>630
>ましなほうについてくだけ

日本人の発想ってのは、どこまでも「他人のあとをついていく」「ついていけそうな人をさがす」。こればっかなんだよな。
たまに自分らで物事を決めようとすると、あっという間にその集団や社会が
全体主義的なムードで覆い尽くされるしよ。

あーやだやだやだ。キモイキモイキモイ。

650 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 02:16:04 ID:vUYNN8Rr0
しかし考えてみると何でも他人のケツの後をついていくという日本人の国民性じたいが、カルト信者向きだったりするのかも。

日本をコントロールするのに統一や創価、国家神道などの「カルト」を利用しようとしたアメちゃんは、
日本国民の気質や弱点をよく知っていたということか。

集団主義キモイと突き放して反感を買ったり、日本人の依存的な気質を改めさせようと暴言を吐くよりも、
猫撫で声で甘言を繰り出しながらカルトトラップを仕掛けて都合のいいように操る辺り、
アメちゃんのほうが逆に賢いとも言えるな。

651 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 04:34:47 ID:jcByeEWS0
普通の人間は自制心があるから、やっていいことやっちゃいけないことの分別は付けられる。
ただ、そういった人は優しいからね。
世界支配なんて考えても実行に移さないだろうね。

652 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 13:53:15 ID:Iv3gjaMb0
アメリカだって
牛肉問題やイスラエル問題、世界で正当性を無くした米軍隊
国連強行派と穏和派の対立、共和党よりも明らかに崩しやすい弱小民主党の存在、議員に対するロビー天国etc.
最近の問題を見てるだけでも揺さぶれるポイントがありすぎる、よく見れば弱点だらけだ

おそらく国家を揺さぶるののはすごく簡単
そして中国もまたしかり

日本が操作されてるっていうけど
アメリカや中国を操作することも案外簡単、特徴をつかめば簡単にできる

正直言って、今のような発信コストゼロの情報化社会では
国家をつぶすのは簡単だけど、誰もそんなバカなことは望んでない

アメリカも中国との協調を望んでる
中国もアメリカとの協調を望んでる
日本もアメリカ、中国との協調を望んでる

多少のイザコザはあると思うけど、うまくやってけばいい

653 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 17:03:46 ID:KafaglzL0
>>650
アメリカ人つうか共和党・南部田舎の連中も十分カルト好きーだぜ
福音派のテレビ伝導師のそれなんてカルト

654 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 18:00:38 ID:9gwLr8i00
小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十五匹目@ニュース議論
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1152750114/l50

このスレ主のrichardkoshimizu氏は英文サイトまで作って
ユダヤ勢力と本気で戦ってます。シオニストどもからかなり
の嫌がらせメールも来てるみたい。やばいカキコばかりで面白い。
日本のタブーにも触れまくり。

655 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 18:24:20 ID:7p+WrZju0
左翼お得意の陰謀論か。

じゃ民主党のバックも分かるだろ。
中国に決まってる。

国民はアメリカにはついていく。
だが、中国の思うようにはさせないよ。

656 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 18:27:03 ID:jcByeEWS0
またインポ論厨か
下げるなよな

657 :名無しさん@6周年:2006/07/22(土) 21:42:58 ID:9gwLr8i00
>>655
左翼か右翼、共産主義か資本主義か、中国かアメリカか、
善悪二元論の思考停止人間。マスコミの奴隷。哀れ。

658 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 06:23:48 ID:Uh5ixbDl0
>>653
ディキシーランドのホワイト・ラッシュはどこまで行っても所詮は田舎者の
糞袋ってことか。

659 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 06:26:20 ID:XeHbyd1mO
ぶっちゃけ去年の911選挙の時 も だろ?

660 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 07:33:34 ID:fpAof/a70
田中角栄のロッキード事件も自主外交に対するCIAの失脚工作というの歴史的事実
だからな。

661 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 07:39:46 ID:h6iSeA2b0
50〜60年代とは、懐かしい…

662 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 07:53:09 ID:UOOyW5D2O
いや当然あっただろうな

663 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 07:54:00 ID:bwq6Wv96O
自民党=アメリカ帝国主義者(グローバリスト)の手先

民主党=中国共産党の手先

社民党=朝鮮半島の手先

共産党=共産主義者

日本には日本の政党が一つもありませんが何か?

664 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 07:56:46 ID:6uklazTX0
>>14
ま、工作活動かけてたのは、アメリカだけじゃないし。

665 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 08:02:54 ID:ZU+be/Nr0
>>244
旧ソ連からの資金援助や政界工作は
10年くらい前にロシアが一部の記録公開したよ

今回のは、単に公開期限が来たから自動的に公開したんだろ
例のキッシンジャーの発言の公開も同様

666 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 08:09:17 ID:6uklazTX0
>>244
つーか、自分の国に友好的な政権を作る工作は、世界中のほぼ全ての国がやってるんだよ。
日本は知らんけどなwww

ま、なんにせよ事実が公開されるのは良いことだ。
アメリカの情報開示・ソ連(ロシア)の情報開示によって、
戦前・戦後の動乱期の様々な工作がいま明らかになってる。
これによってアメリカとソ連だけでなく、中国の工作の片鱗なんかも読めたりするしね。
非常に面白いよ。

667 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 08:09:48 ID:YHvaHbMF0
こうゆう情報までまできっちり公開されるあたりアメリカは凄いと思うところ
日本だったら国益を損ねるとか最もらしいこと言って絶対に公開しようとしないだろうに

668 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 08:14:01 ID:6uklazTX0
>>667
んー、それはそうだけど、この情報は正直秘密のレベルも低いんじゃないの。
チャイナロビーとかもそうだけどさ、アメリカの感覚では、他国の政治家に金を渡すなんて当たり前の行為で、
日常的にこっちもやってるし逆にやられてるって感覚なんだろう。

669 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 10:38:30 ID:iOEo5v6c0
自民党=アメリカ帝国主義者(グローバリスト)の手先

民主党=中国共産党の手先

社民党=朝鮮半島の手先

共産党=共産主義者

日本には日本の政党が一つもありませんが何か? ←誤り

日本共産党は自国の労働者層を守る事を基準に政策を間かえる党です。

670 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 10:41:51 ID:m35vmdwP0
日本共産党って名前で損してない?
旧ソとか現中国の共産党とかマイナスのイメージでしかない

671 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 10:57:51 ID:lSAyF67F0
米国様のおかげさまで
こうして何気兼ねなく政府批判できる
成熟民主主義国家になれますた。

ところで民主主義保守側を「工作」はおかしい。
「工作」=
特亜・コミュニスト・オウム等、
反民主主義勢力による謀略。

672 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 11:05:31 ID:HUetdQqM0
日本は終わってるな
マジで笑える
笑い死にしそうだ

673 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 12:27:24 ID:o5yQOpTB0
>>670
日本共産党という名はマシでないの、本来ならソビエト共産党日本支部という名前だろ。
ソ連が作ったんだから。

674 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 16:57:29 ID:3tZy0KOK0
>>668
日本の霞ヶ関なら超高レベルの秘密として扱うだろうけどね

675 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 17:04:14 ID:DN2XrvqK0
【ブッシュ家と文鮮明の関係】

わが父 文鮮明の正体 (文鮮明の長男の嫁の暴露本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163546103/249-2122079-4005133

最悪なのは前大統領ジョージ・ブッシュと婦人のバーバラ・ブッシュだろう。彼らは文鮮明とこれらの団体の関係を知りながら、1995年に「世界平和女性連合」が日本で後援した6回にわたる集会で講演をして、百万ドル以上を支払われたと伝えられている。

前大統領は無邪気にだまされたのではない。ジョージ・ブッシュには確かにわかっていた。

1996年にブエノスアイレスのスピーチでしたように、文鮮明を「予言者」と呼ぶことは、自らの贅沢な生活の資金を得るために、巧妙な操作と欺瞞を使って安い労働力を集めている男の活動を正当化することである。

ブッシュ大統領は金を受け取って、ブエノスアイレスで開かれた新聞「ティエンポス・デル・ムンド」の増刊パーティに、文鮮明と出席した。これは南米17ヶ国に配布される80頁のスペイン語週刊タブロイド紙である。

※「ティエンポス・デル・ムンド」は統一教会の世界日報の姉妹紙


676 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 17:15:09 ID:DN2XrvqK0
>>630
アメリカがまとも?w

ケムトレイル
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-17,GGLD:ja&q=%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

677 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 17:20:18 ID:cye8CJoz0
>>640
結局マラッカ海峡は米中で奪い合ってる状態なのかな。
米国は極東のエネルギー支配のため、中国は米国の支配を阻止するため。

だから尖閣の原油を日中で開発するとかロシアのパイプラインを日本に向けてもらうとか、
マラッカ問題を解決すれば日本は生き残れるってことなのだろうか。

まあ日中は地政学的に協力した方がいいわけだけど、
自民党が米国のポチだから邪魔してるわけだよね。


678 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 17:24:53 ID:2V5xVAgi0
今の日本に対しても同じことやってるんじゃないのか

679 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 17:29:27 ID:GZSwSVkRO
「数人」と書かれていると「かずひと」としか読めなくなったアッー!!

680 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 19:23:14 ID:8nwq1dAo0
反米だとかクソシナだとか熱くなっていても
結局踊らされてるだけって思ったら
日本人て惨めだな、とちょっと思った。
まぁ自民党へも社会党へも両宗主国からの秘密援助は
昔から言われてたけどさ・・・

はぁ・・・

681 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 19:48:57 ID:J9O3YjpO0
>>680
そうだよ。だからウヨサヨ論、善悪二元論で物を考えさせようと
するのは支配者の世論誘導の罠。大昔からレッテル貼りは大衆
煽動の十八番。


682 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 20:09:53 ID:dNJ97hsp0
>>677
地政学的にはアメリカと組んで
「太平洋を内海化」して海軍力で世界を制するのが一番。

中国は大陸に引きこもってもらうのが一番



683 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 21:39:55 ID:d7EbRY4t0
なにをいまさら…。

684 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 21:45:23 ID:KyiaTP8m0
>>676
お前がキチガイなだけじゃね?

685 :名無しさん@6周年:2006/07/23(日) 23:03:06 ID:dNJ97hsp0
>>676
写真に写らない=カメラで捉える事が出来ず無人機同士の戦いでは無敵

と言う新兵器の実験?

686 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 00:20:32 ID:SqMbazvE0
ロシアが米軍のケムトレイル人体実験に強く抗議!
http://uxp.ikaduchi.com/cat/MI/0001-0020/sub/MI_0011.htm

米軍のケムトレイル人体実験に
ロシアのラヴロフ外相が強く抗議
ケムトレイルは宇宙空間における
核兵器・生物化学兵器・気象兵器・ビーム兵器
の使用を禁じた国際条約に違反している。

アメリカはただちに
「鳥インフルエンザワクチン」の空中撒布を停止せよ!
それは地球上のすべての生物と人間に対する
許しがたい破壊的実験ではないか?

なぜ、このように重大な事実を、アメリカと
日本の政府・マスコミは国民に知らせないのか?
なぜ、日本の研究者・ジャーナリストは、
人類の生存に関わるこの問題を厳しく追及しないのか?



687 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 02:03:08 ID:bPjBrtCc0
>>676
安倍壺三が土下座した相手、統一教会よりはずっとまとも
朝鮮人に土下座するならアメリカに土下座した方がマシ

688 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 02:26:52 ID:lqUzVgBvO
アメリカはクソだな

689 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 11:44:34 ID:F6Uf0J/o0
>>686
> なぜ、このように重大な事実を、アメリカと
> 日本の政府・マスコミは国民に知らせないのか?
> なぜ、日本の研究者・ジャーナリストは、
> 人類の生存に関わるこの問題を厳しく追及しないのか?

まず、アメリカと日本の政府・マスコミはグルだから。
まあ、グルと言うよりはアメの操り人形というべきか。
そして、一部の日本の研究者・ジャーナリストが
気づいて騒ごうとしても圧力がかかり潰される。
話が大きくなる前に電波として扱われる。
そして追求されないまま有耶無耶にされる。

690 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 15:58:48 ID:x/s14Owo0
>>689
つまり日本にとってアメリカがグルである、と。
最近の拝米政策見てるとマジでアメリカ真理教とかあるんじゃないかと心配になってくるよ。

691 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 22:38:58 ID:0/T4kAfm0

この国に存在する盗聴盗撮システムはどこのかな?



692 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 22:42:32 ID:cPe3ibA60
50〜60年代で、CIAと言ったら、ミンスのドン。元経世会のあの人でFAでつね。

693 :名無しさん@6周年:2006/07/24(月) 23:54:39 ID:5HEe5WKp0
対日工作ってのは恐らく資金提供だけじゃないはずだ。金を出す
一方で成り行き次第では日本の主権を停止するといったオプションも
提示したに違いない。

694 :名無しさん@6周年:2006/07/25(火) 00:18:52 ID:pCMYN0UW0
>>693
それはCIA工作に関係なく、有事の際には港湾・空港などは米軍の管制下に入る取り決めがなされている
なお電話回線等も完全に管理されると・・・

今も東京の空の半分は米軍の支配下だしね

695 :名無しさん@6周年:2006/07/25(火) 00:20:09 ID:W334TfE40
今から50年後くらいには特亜の工作活動が明るみに出るんだろうなぁ。

696 :名無しさん@6周年:2006/07/25(火) 00:34:27 ID:X7v4k/Uy0
まあコミンテルンに対抗するにはそんなことも肯定的にとらえることが出来るんじゃないの。

697 :名無しさん@6周年:2006/07/25(火) 00:39:14 ID:pCMYN0UW0


81 名無しさん@6周年 New! 2006/02/17(金) 00:29:33 ID:iEa+8acr0
日本から見れば確かにおかしく感じるが、実際に日本の報道も形は違うが
より巧妙に報道統制は敷かれているわけで。目くそ鼻くそなわけだ。
無知な国民に「知っている」と思い込ませる程度には情報を小出しにして本質的な
問題には触れず、それにマスコミも手を貸している。
権力を持った人間達は利害を媒体に曖昧な協力関係が築かれておりバランスを
崩さないように突っつき合いのパフォーマンスを国民に見せているに過ぎない。
不正献金を受けた橋本が政界を追われることはありえないし、国民の金をかすめ取り
財を成した田中角栄元首相の娘がその権力を駆使して大臣になる国。
異常な事なのだが、マスコミがヤンワリと処理してくれるお陰で国民はさほど疑問も
持たずに、それなりに良い国だと幻想を抱いている。
形の上では叩いてみせるものの幕引きのプロセスまで全て決められた茶番劇に過ぎない。

真実を追求しようとするジャーナリストや政治関係者の不信死など日本でも頻繁に起きている。

アメと日本は実質的に政府にマスコミが検閲されてるから。
日本の場合はアメリカにも検閲されてる


209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)