5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】「(他の惑星より小さい)冥王星は惑星と呼べるのか?」 NASAによる別惑星発見などで混乱 国際天文学連合、総会で決着へ

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2006/07/30(日) 10:57:31 ID:???0

8月14日から25日までチェコ・プラハで開かれる第26回国際天文学連合(IAU)総会で、
「惑星」の定義が決まるかもしれない。これまで惑星の科学的定義はなく、「冥王星は惑星と
呼べるのか」などの議論が起きていたが、これらが決着するのではないかと注目されている。

惑星はこれまで一般的に、「軌道を占有して太陽などの恒星を回る、ある程度の大きさを持
つ天体」とされてきた。惑星かどうかは、IAUの総会で決められる。

冥王星(直径約2300キロ)は、一つ内側を回る海王星(同約5万キロ)に比べて小さいこと
など他の惑星から、惑星と呼べるのかという議論があった。さらに、米航空宇宙局(NASA)
が05年、冥王星の外側を回る天体(同約3000キロ)を発見したと発表。「第10惑星」と公
表したことで、いっそう混乱したこともあり、惑星の明確な定義を検討することになった。

国立天文台の渡部潤一助教授(惑星科学)によると、IAUの部会が1年以上議論したが結
論が出なかった。そこで、「惑星の定義委員会」を新たにつくり議論、7月1日に定義の原案
をまとめた。今後、評議委員会で審議され、順調に行けば8月24日に投票で議決される。

渡部さんは「惑星の大きさ、質量、形などの科学的定義を決めて、これまでのイメージより広
げることもあるし、太陽系の惑星は冥王星を外し八つのみにする可能性もある。結論が先送
りされるかもしれないが、定義が決まれば、これまでの混乱も収まるだろう」と期待する。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060729k0000e040069000c.html

<関連>天文・気象板@2ch http://science4.2ch.net/sky/
太陽系に10番目の惑星、冥王星より大?…NASA  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1122694459/
【宇宙】ニューホライズンズの観測機器、冥王星の名付け親にちなんで改名 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1153406331/

760 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 12:51:41 ID:xHR+YKAcO
>>756
映画化→全米が泣いた→パクり映画出現→全米が泣いた→パクり映画出現→全米が泣いた→以下繰り返し

761 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 12:59:50 ID:gvNYMqy70
代わりに「こりん星」を繰り上げようぜ

762 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 13:25:41 ID:6i2Gg+y60
>>494 つか、小惑星帯との類推で考えると
その外に質量があって特徴的な天体がある可能性も
捨てがたいな・・・今のセドナの外側くらい。


763 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 14:00:39 ID:ol4gLAE+0
>>654
Trans-Neptunian Objectね。小惑星番号みたいにTNO番号付きで正式名称と
いうことにして、(T1)Pluto, (T2)Charon, (T3)Quaoar, (T4)Sedna …でいいよ。


764 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 19:37:29 ID:dnOSDNh70
3億年くらいしたら冥王星も軌道が安定するんでしょ

765 :ゾロ ◆Zoro/FNca6 :2006/08/02(水) 19:39:27 ID:rRHyKApa0
>>7
ほんとだ。気づかんかった。おまいGJ!

766 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 19:51:05 ID:Fi4nJINb0
>>765

そのときの話し合い >>540


767 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:18:07 ID:hbS+yreSO
ふしぎ星はどこ?

768 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:21:46 ID:MA2xFiXc0
舞の海の身長も計り直したほうがいいんでないか?

769 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:28:30 ID:dnOSDNh70
舞の海は惑星クラスで称されたことが多分ない

770 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:40:43 ID:F2m2vzad0
>>764
太陽系の傍を別の恒星がかすめる時、オールトの雲からエネルギーを失ったヤツが
太陽に近づいて彗星になる様に、過去に何個ものTNOが太陽に近づき、再び去って行き、
あるものは木星型惑星の衛星に。衛星にならず衝突もせず運良く海王星との共鳴軌道に
入ったPlutoとCharonが生き残っている訳で、恒星がニアミスする位に接近して軌道を
乱さない限り、今の共鳴軌道は安定なので冥王星の軌道が円に近づくとか黄道面に近づく
ということはナシ。


771 :名無しさん@6周年:2006/08/02(水) 20:55:09 ID:qwqVIk+IO
宇宙一大きい星は何ぽ?(´・ω・`)

772 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 02:51:56 ID:n/tSaWnb0
::::::::::::::                      IRS5
::::::::::::::::::::::::::::               10600 (148億km)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ←IRS5
...
、::::::.............                   Sドラドゥス 
 ゙ `"─-::.::::........              2000 (28億km)           ........::::::::::::::::- "  ̄
      ` ─-- =Q_:: :: :: :: :: .....          ......:: :: :: ::___ --─ "  ̄ ↑
        ヽ:::..       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .::γ    Sドラドゥス
          `、;;:::....                         ..:::::::,:”
           \::::::::....        ミラ          ..:::::::/
             `・、:::::..    500(6億9700万km)  .::::,; ・ ′
             l::..` ー- =Q_____ -─ "´ .:l
              '、:::::...                   ..::/
               `、::::......    アンタレス    ...::::::;;′
                ・、:::::  390(5億400万km) .::::,′ ←太陽を見下しているアンタレス
                  “ー- =Q___ -‐”             (太陽の390倍の直径)

                         .
                         ↑             .←木星はこんくらい(14万km)
                      太陽 1 (130万km)       ←地球はこれ(1万2000km)


773 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 07:13:25 ID:OuzA8LGK0
>>772
>Sドラドゥス

「かじき座S星」でいいじゃないか。
"S Doradus"をわざわざ片仮名表記する必要はない。

774 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 08:47:53 ID:pG8nTCsr0
超巨星ってでかいだけで中身スカスカで向こうが透けて見えるんだよね?

775 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 09:00:59 ID:Abxdlcuj0
>冥王星は、一つ内側を回る海王星に比べて小さいことなど他の惑星から、
>惑星と呼べるのかという議論があった。

これってどーいう意味?
他の惑星人から疑問の声があがったってこと?

776 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 09:09:45 ID:03VqG9lH0
知的生命体の有無で惑星かどうか決めればいいんじゃね?

777 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 09:13:42 ID:R2xmjcAO0
つーか、知的生命体とかいう特殊なものが存在する惑星の分際で、あれは惑星とか
あれは惑星じゃないとか決めること自体おこがましい。

778 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 09:31:07 ID:8Asx9QWA0
>>777
お前・・・馬鹿だろ?
そもそも惑星は第三惑星に住む知的生命体が「恨みを込めて」命名したカテゴリーである。

その知的生命体は夜空を見上げるのが好きだった。
しかし、その統制の取れた規則的な星の流れを乱すナラズモノ星、行ったり来たり、果ては大きさまで変える星のせいで、その知的生命体は惑わされ、正確な観測に支障をきたすほどだった。
悪魔のように人々を惑わし、自らも惑わされる星を・・・惑星と恨むようになったのだ。

ゆえに、アレが惑星。コレが惑星と呼ぶのは知的生命体の特権になったのだ。

779 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 09:49:52 ID:Al+PBnb50
>>778
鏡リュウジみたいだな、おまえ

780 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 12:04:46 ID:wr2C5dht0
わ、くせー

781 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 13:43:20 ID:4JAan9zrO
さすがに海王星クラスの星は、出てくる可能性はないかな

782 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 13:50:12 ID:sqC7RJmo0
惑星の定義:「ホルストが作曲した星」。

783 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 18:07:05 ID:N1a3gA0L0
>>782
そうかそうか、地球は惑星じゃないんだな?

784 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 21:25:16 ID:vN+Qfo5w0
>>778
それってどーいう意味?
他の惑星人からの疑問の声は無視したってこと?

785 ::2006/08/03(木) 22:23:08 ID:33ytAG4x0
>>784
惑星さえなかったら、知的生命体たちにとっての宇宙は
堅固な天球に張り付く星星とその上を渡っていく太陽と月、
というまことに美しい“完全な”世界だったわけだ。

ふらふらさまよう惑星どもが居たばっかりに、美しい調和の円を
楕円に変えた変質狂(ケプラー)やら、崇高な地球を惑星の地位に
引きずり下ろしたバチあたり(コペルニクス)やら、あげくの果ては
星とリンゴの区別もつかない変態(ニュートン)まで出てくる始末。

…てなことを>>778は言っているのかなと想像した。

786 :名無しさん@6周年:2006/08/03(木) 23:28:29 ID:TsyHq9kZ0
>>127
じゃあ、「すいきんちかもくどってんか〜〜い〜♪」で。

787 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 00:44:07 ID:viRaeP/O0
デーボの法則に従ってるのが“惑星”でいいんじゃまいか。
ボーデの法則だっけ?

788 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 00:52:11 ID:KpNJJufI0
猿のは臭え

789 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 01:00:49 ID:bvrdNyUc0
ボーデの法則なんてただの数字遊び。根拠も何もない。
適当な数字を6つ並べたら7つめの数字を予想する数列なんていくらでも作れる。


790 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 01:04:39 ID:LS7mBjJf0
藻前ら、エッジワースカイパーベルトくらい調べてから議論しろよ

791 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 01:10:39 ID:ZkoIOxqQ0
冥王星が惑星じゃなくなったら商売に響くじゃないか。
今のウチに売り逃げるかな・・・

792 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 01:34:26 ID:4unNfO4k0
結果はいつでるのだろ。

793 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 01:51:30 ID:zJCxrozX0
>>785の名回答に一票

794 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 02:05:39 ID:/RktPwVq0
>>792
今世紀中にはなんとか

795 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 05:11:50 ID:T1TVX2/N0
話をややこしくしている冥王星自身に責任を取らせよう。

エッジワース・ カイパーベルトとは無関係の軌道に移動するか、
もしくは文句の付けようの無いほどの大きな惑星になるべし。

796 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 05:42:56 ID:s7WfFccP0
70年に渡り惑星面してきた冥王星に謝罪と賠償を要求

797 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 05:47:33 ID:fs2LnoW40
ここはカーティス・ニュートンの意見を聞くべきではないだろうか

798 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 06:11:09 ID:JOxhwPDu0
惑星、惑星、迷惑せい。
冥王星で、迷惑せい。

惑星、惑星、ワクワクせい。
冥王星で、ワクワクせい。


799 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 06:44:45 ID:kBx5Wbul0
>>8
でもなんか一人で重い運命背負っていたり、おば・・・いや一番年上だったりして
かわいそうだからせめていさせてあげようよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 06:44:56 ID:pTisKkmvO
冥王星は謝罪と賠償するニダ

801 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 06:52:56 ID:wxWEZyelO
>>795
それだ!

802 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 07:19:39 ID:vwdMoVOiO
占星術などとの兼ね合いがなかったら、冥王星はとっくの昔に惑星の座を滑り落ちてただろーなぁ。
「冥王星を惑星のままにしておきたい」派は基本的に感情論なんだよね。
個人的にはハーデス様が可哀想だから残したい気持ちもあるが、そうすると科学じゃなくなる。
普通の科学なら、新しい発見がなされれば、もっとすぐに定義が変わる。
早めに変えたほうがいいよ。遅くなればなるほど傷が深くなる。
いいじゃん、冥王星は悲劇の象徴という要素ができるし、その悲劇性はまた、あたらしい漫画が生まれる要素になる。

803 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 07:22:42 ID:56HURwPA0
冥王星はキャラが立ってるから惑星のままでいいよ

804 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 08:03:47 ID:0JaQ4jJK0
>>19
1999年に海冥にもどったよ

805 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 08:19:37 ID:wi0RFHCYO
なんでみんな、

「どてんかいめい」を
「どってんかいめい」と発音するんだw?

806 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 08:21:01 ID:rCXP7iZo0
冥王星たんとカロンたんはおっとりした双子の幼女というイメージだな。
すばしっこくてツンツン小生意気な水星石たんにいつもいじめられている。
「あんたなんか橋の下で拾われてきた天体なんだからねっ!あたしたち惑星とは違うのよっ!このクズ星!!」
つらいこともあるけど、くじけないでりっぱな惑星になりたいとがんばっている。

807 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 08:27:02 ID:jRL5jyc40

おまいらの爪楊枝サイズのチンコだって、チンコって呼べないよなぁ。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 08:30:41 ID:CSlA58CC0
>>805
ばってん「ドテン」は言い難かばい。

809 :名無しさん@6周年:2006/08/04(金) 09:00:02 ID:y22QJAdG0
>802は宇宙ヤバイの文体のかほりがする

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)