5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 弁護士にはなったけど…働き口ない「2007年問題」

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/08/07(月) 17:36:24 ID:???0
★弁護士にはなったけど…働き口ない「2007年問題」

・弁護士にはなったけれど働き口が見つからない。来年はこんな事態が起きるかも
 しれない。従来の司法試験(旧試験)合格者と、法科大学院修了者が対象の新試験
 合格者の司法修習終了が重なり、弁護士志望者が今年の倍近くになるとみられるからだ。
 日弁連はプロジェクトチーム(PT)を立ち上げ、就職先確保に躍起となっている。

 司法サービス向上を目的にした弁護士の大量増員は「2007年問題」と呼ばれる。
 現在修習中の旧試験合格者約1500人と今秋に初の合否発表がある新試験合格者
 900−1100人は、いずれも来年秋に修習が終わり、裁判官、検事への任官者を
 除く約2300人の弁護士の卵が誕生、今年より1000人程度増える見込み。

 「大量の就職浪人が出かねない」と危機感を抱いた日弁連は「弁護士業務総合推進
 センター」を今年6月に発足させ、就職問題のPTも編成。全国約1万1000の弁護士
 事務所に採用計画などを聞くアンケートを送付し3割弱から回答を得た。結果を集計、
 分析し求人需要の喚起に取り組む。

 ほかにも(1)地方での採用倍増(2)企業や官公庁に採用を尋ねるアンケート実施
 (3)求人、求職情報の全国ネット構築−を検討。勤務形態や年俸など、どのような
 条件ならば勤務弁護士の採用が可能かも探っていく。

 今月1日現在の全国の弁護士は計約2万2000人。来年以降も志望者の増加傾向は
 続くとみられ、「分かっていたことだが、目の前に突き付けられるとインパクトは大きい。
 アンケートも厳しい数字が出るだろうが、悲観的にならず、若い人が活躍できる舞台
 づくりを進める」と日弁連幹部。

 都内の大手事務所に勤務する若手弁護士は「職にあぶれる人も出るだろう。登録しても
 弁護士としてではなく、普通の会社員として働くケースも増えるのではないか」と予測している。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080736.html

2 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:36:34 ID:BVXFDAoK0
            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の2ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  >>3はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ

3 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:37:45 ID:hDo7CZdo0
>>2
謝ったら許してくれます?

4 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:38:09 ID:YmWeXd1J0
おやおや。何の計画性もなく司法にだけ受かるからそうなる。

5 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:38:59 ID:asb9TPMm0
行列の出来る弁護士w

6 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:39:02 ID:tRwkUx2V0
弁護士自ら「訴えませんか?」「一緒に訴えましょう」と売り込みをかけ、訴訟大国へ

7 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:39:13 ID:M1HD4tXK0
まあ、ぶっちゃけ自営業だからな。営業センスがなければ働けない。

8 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:40:47 ID:SQ9XkP9W0
どういう分野で稼ぎたいのかきちんと決めて、ちゃんとそこを重点的に勉強した
うえで司法を目指すべきだな。


9 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:40:50 ID:yW04/2060
>>7
>営業センス
結局これなんだよねえ・・・・・。

10 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:41:17 ID:x2eRvW7j0
今後さらに外国人と組んで日本を訴える訴訟が増えるであろう。

11 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:41:31 ID:WFdk4pSc0
不祥事起こした弁護士を即クビにしとけばOK

12 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:41:56 ID:w9Jr7fzc0
京大卒だったら任天堂に就職すればいい。
希望者全員が採用されるわけじゃないがかなり有利。

13 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:05 ID:8lVy8Mo90
厳しいよなあ旧試験なら平均5〜6年くらいの受験期間だし、新試験も似たような
時間かかってるでしょ。しかもお金も沢山かかってるだろうし。
これからサムライ業で一番いいのは何になってくるんだろ。
どこも飽和状態で厳しいって聞くけど。

14 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:07 ID:JRIiBrM00
司法試験受かるようなやつなら他の難関試験も通るだろ。
複数の資格持てば大丈夫じゃない?
あ、でも新司法制度は現行より簡単になるんだっけ?

15 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:42 ID:cWPAjIII0
無能な弁護士の働き口がなくなるだけじゃねぇのか?


16 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:53 ID:3MzpIfqB0
行列を作る弁護士就職相談所

17 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:42:57 ID:NlN3qrvBO
そのうち弁護士資格を持った、地方公務員や教職員が出てくるのかもな

18 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:43:12 ID:M3cMDHUHO
二年前に司法試験から逃げといて本当に良かった

19 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:43:30 ID:OIWOfMud0
>>17
都庁は司法持ちはちらほらいる

20 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:43:46 ID:nitKmB3e0
なんでこう極端に針が振れるんだろうね。
旧試験の合格者を少し増やせばよかったんじゃないの?

21 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:44:36 ID:ppEAku7c0
とりあえず島根逝っとけ

22 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:44:52 ID:YmWeXd1J0
>>20
親を包丁で切りつけた餓鬼の祖父のせい

23 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:45:21 ID:tdRFQvuI0
普通の会社員だけど実は弁護士ってカコイイ

24 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:01 ID:M3cMDHUHO
>>14
弁護士は他の士業と違って兼業できない

25 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:10 ID:0F35wf4X0
>>21
漫画だっけ?

26 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:17 ID:vzW2tpA50
別に来年から就職にあぶれるのは、ゆとり教育で新司法試験に受かった弁護士なんだから特に問題はないかと。

27 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:23 ID:Yq/p0NeQ0
訴訟弁護士よりも、社内弁護士の方が多いんだよな、アメリカとかだと。
企業がなんらかの活動をするとき、その活動によって訴訟を起こされるリスクや、
企業内部規定が違法性を有しているかとか、そういったことを評価したり、調査したりする。
弁護士資格をもってる人間で法廷で仕事したことない人間なんかアメリカじゃザラ。
クリントンも弁護士資格もってたけど、一度も法廷で活動してないしな。
多分、日本もそうなるんじゃないかな。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:39 ID:sdkDylpH0
弁護士もピンキリだからね  資格があっても商売は別

オーム真理教のあの「やめてくださーい」のジイさんも資格を持っている

29 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:10 ID:IfTru+O30
農業、漁業が不足してるぞ

30 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:25 ID:2G809y/n0
>旧試験の合格者を少し増やせばよかったんじゃないの?

それじゃ学者や完了が儲からない。

31 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:40 ID:SQ9XkP9W0
26 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:46:17 ID:vzW2tpA50
別に来年から就職にあぶれるのは、ゆとり教育で新司法試験に受かった弁護士なんだから特に問題はないかと。


32 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:41 ID:tTnACvfi0
日本は弁護士が足らないとか言ってなかったか?

33 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:47:51 ID:jm3TVXBn0
なら、弁理士になるといいと思う。特許関係は、今空前のブーム。
アホの大学が必要もない特許を大量に出願するから大儲けできるよ。

34 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:48:27 ID:Y1wWf4UF0
択一受かってたけどロースクールの話が出始めたから足を洗った人間だ
弁護士が余るのは目に見えてたからな
LSなんて、大学と大学教授の保護制度だからなあ


35 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:48:41 ID:JRIiBrM00
>>24
そうなのか。教えてくれてありがとう。

36 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:48:41 ID:YaSBsaP80
理系ならな

37 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:49:06 ID:FhNRkQLr0
アメリカじゃロースクール出れば誰でも弁護士になれるからな。


38 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:49:08 ID:IkVMgeNE0
アナウンサーになったらw


39 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:49:23 ID:IWJCRf+m0
地方だけど、12万に対して2人しか弁護士いないよ。
来てくれよ。

40 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:49:55 ID:BVXFDAoK0
司法浪人て
「昼間っから2ちゃんやってる」層
のけっこうな割合を占めてるんだよね。たしか。

41 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:50:13 ID:ydQgxYDS0
六法の試験に受かっただけでその後ろくに修習所ですら満足に勉強してない弁護士は
熟練行政書士に大きく劣る。

42 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:51:52 ID:xp2QHvQ00
労務関係で訴訟増えそうな気がする

偽装請負の現場に出向き、
会社を訴えて正当な収入を手に入れましょうと勧誘しまくる

43 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:53:07 ID:SQ9XkP9W0
>>42
いっそのこと組合でも作ったほうが儲かりそうだな

44 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:53:27 ID:w9pnP7ow0
>>39
一人に付き年間2000万円ぐらい払えるなら地方にも弁護士が来るぞ。

45 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:54:34 ID:SRXkv+TC0
今年は大丈夫だろ

46 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:55:11 ID:Ka4zSXqaO
>>41
それはない


47 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:55:42 ID:t8Pui8zU0
裁判官増やして裁判の処理速度を上げるとかしないの?

48 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:55:51 ID:w9Jr7fzc0
>>46
普通にそうだろw

49 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:56:51 ID:SRXkv+TC0
司法試験受かった弁護士は弁理士業務もできるし、税理士業務も出来る
公認会計士試験や不動産鑑定士試験の試験科目もかなり免除される

いわばジョーカーみたいな存在だよ
>>1の記事は大げさすぎる

待遇は悪くなるかもしれないが、働き口がないはありえない

50 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:57:36 ID:ovT3mRpb0
もうじき書士は滅ぶな。
上位互換資格だから
書士にできることは弁護士に全部できるんだし。
逆は無理だけど。

51 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:57:54 ID:w9pnP7ow0
>>41
最近の行政書士ってM&Aも手がけてるみたいだしな。

52 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:58:03 ID:DWd8YaNPO
全国2万人の弁護士に対して今年だけで
2千人てすごいな。
2回試験で虐殺しないと。

53 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:58:22 ID:DtTWQXsm0
これからなるなら薬剤師ですか。

54 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:58:40 ID:ESC4Wpuz0
弁護士の行列

55 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:58:53 ID:67fjgrDV0
>>47
国の負担が増えるからやらない

56 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:10 ID:uF2SDRNpO
弁護士おわたな。

57 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:10 ID:SRXkv+TC0
>>50
業として登記業務は弁護士はできないけど


58 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:23 ID:HKoGpbX10
弁護士に弁理士業務や税理士業務ができるっていっても
実務経験が全くないんで雇ってくれませんよ。。

59 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 17:59:39 ID:xNwYlAWf0
>「職にあぶれる人も出るだろう。登録しても弁護士としてではなく、
>普通の会社員として働くケースも増えるのではないか」

こんなめんどくさいやつ取る会社はないよ。
絶対給料のギャップに耐えられないだろうし。

60 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:00:06 ID:w9pnP7ow0
>>57
書士に登録すればできるんでは?

61 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:00:29 ID:YmWeXd1J0
>>59
松下法務部とか弁護士資格保持者を募集してるが

62 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:00:51 ID:uF2SDRNpO
>>53
薬剤師もやばいらしいが。。

63 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:01:17 ID:ON/44Ht/0
五千億円で日本を売った電通と新聞テレビ

>2005年春、日本人の頭脳を“民営化は善”に変えることを目的とする広告が米経済界から
>電通など日本の広告業界に要請され実行された。その金額は5千億円という。確認するために
>何人かの人にこの情報を知らせたところ、全員が「その噂は聞いている」と答えた。
>はっきり否定する情報はなかった。極秘事項だろうが広告業界内部から匿名の肯定情報もある
>日本のテレビと大新聞は「民営化は善、官営は悪」と大宣伝を行った。この大宣伝により、
>国民は自らにとって不利益になる郵政民営化を有利になると思い込まされて支持した。
>郵政民営化のため、憲法違反の疑いのある衆院解散まで断行し暴走する小泉内閣を
>あたかも熱病に浮かされたように支持したこの結果、小泉首相は2005年9月の総選挙で大勝し、
>何をしても国民から批判されない独裁的体制を確立した。そんななかで、2005年8月に
>参院で否決された郵政民営化法案は、衆参両院で可決され成立した。
>これによって340兆円の郵貯・簡保の郵政資金は政府の管理から離れ、株式会社にゆだねられる
>株式会社になれば巨大な資金力をもつ米国企業のものになるおそれが強い。
>340兆円は米国の手に握られ、米国のために使われる可能性がきわめて高いのだ。

64 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:01:47 ID:kzlJh7DI0
橋元のせいで弁護士の社会的地位が下がったせい

65 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:01:50 ID:bQ4IvLW40
あんまり触れられないが
公認会計士はちょっと前からこの状態だろ

66 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:02:09 ID:SRXkv+TC0
>>58
弁理士合格者や税理士合格者も実務経験ないの沢山だよ
試験と実務が直結していないのが実情だし

>>60
行政書士は出来るけど、司法書士登録はできないよ

>>61
企業は実務経験ないと絶対無理
事務所と違って企業には弁護士がいないから、弁護士育てる土壌無いもん
弁護士として欲しがっている求人は弁護士の実務が出来る人っていみ

67 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:02:27 ID:qTSLrt4l0
イマジン宜しく、諍いの無い世界には不要だし

68 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:03:40 ID:IpJuVX3V0
だから増やすの朝鮮人を

69 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:04:33 ID:gmBZjwOT0
弁護士資格はオールマイティだが、専門職の税理士がいるのに税務のことを弁護士
に頼むってことはかなり少ないだろ。弁護士資格で食えないからって他の資格の職域
に手を出すって無能ぶり発揮しすぎ。

70 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:05:02 ID:DWd8YaNPO
財界ちゃんと責任取れよ

71 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:05:43 ID:kZDXkgnX0

 ワンコイン弁護士

72 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:05:54 ID:ydQgxYDS0
>>66
実務もいろいろ。
少なくとも訴訟担当能力は求めてない。
訴訟となると実績があるプロ弁護士を雇うに決まってるんだし。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:06:25 ID:3ypmzaEG0
>>57
できるよ。司法書士の登録も必要ない。

74 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:06:37 ID:SRXkv+TC0
税理士登録や弁理士登録して実務つむつもりがあるなら雇ってくれる事務所はあるよ
法律の知識が必要なところもあるし、意外に重宝する

あくまで税理士という待遇で待遇悪いのに我慢できればという条件付だが

75 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:06:41 ID:u3xjRqtDO
>>32
地方や僻地はね 医師も弁護士も足らない
都会は・・共食い状態で給料も安いし最悪

76 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:06:59 ID:6ol18O240
資格さえ取れれば無職でもなんとかなる
というのは司法でも通用しなくなってきたと言うことか。

77 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:17 ID:3uwK/9xY0
>>59
司法持ちの役人なんてわんさかいるんだが。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:19 ID:HKoGpbX10
企業の法務部門に勤めるだけで
弁護士の資格が必須みたいになるかもねw
今までならそれなりの大学卒業するだけで就職できたのに。。

79 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:47 ID:UmvPkLGv0
バッジをつける位置で区分け
右 真中 左

80 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:07:50 ID:DWd8YaNPO
>>69
新試験科目に税法あるし、訴訟まで
見据えたら弁護士の方がいいだろ。
弁護士が相手なら和解など相手が応じる
可能性が高まるし

81 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:08:36 ID:w9Jr7fzc0
>>80
税務の分野で和解とかあるのか?

82 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:09:11 ID:M3cMDHUHO
弁護士資格持ってようが食うためなら月20万でも働く
こうして資格の価値は暴落

83 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:09:26 ID:HKoGpbX10
わざわざ司法試験受かったのに
税理士なんかになりたかにだろw

84 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:09:33 ID:MR+iC1x70
輪島には裁判所あるけど弁護士いない。
僻地でもよければ来ないか?
今じゃインターネットもあるし、東京へは能登空港から一日一便出てるし。

85 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:09:49 ID:K5hKT/yd0
>>74
税理士は国税からの天下り税理士が幅を利かせてるし、試験合格組は税理士やってもあんま意味無い。

86 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:10:10 ID:SRXkv+TC0
>>72
俺実際うけたからわかるけど、弁護士と限定して採用する場合、実務未経験の奴なんかいらないんだよ
弁護士としての独占業務が価値発揮できるのは事務所勤務で企業勤務では全く無価値
それなのに弁護士なんて高くつく枠で採用するのは弁護士としての実務経験を要求しているから
知識やポテンシャルでいいなら安く済む新卒で十分

>>73
できるとした事件あるけどあれは例外的事例で、業としてはできないよ

87 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:10:52 ID:8lAPNjUl0
>>78
私が居る会社の法務部門には2人居るけどね
税理士とかもおるし、ある程度の規模なら居るのが普通なんじゃね?

88 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:11:19 ID:dgj9ci/R0
地方じゃ弁護士足りなくて多忙な日々を送ってるって聞いたぞ

89 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:11:27 ID:3tE9sBpY0
結局学歴で収入が変わる予感

90 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:12:39 ID:2ksMZnvfO
弁護っ士!弁護っ士!
さっさと弁護っ士!異議あるど!!

91 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:18 ID:0aSX2P560
弁護士も営業の時代ですか。
ていうか今までが調子に乗りすぎだっただけか…。

92 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:23 ID:gekx9i2U0
×働き口ない⇒○若いうちから高給与で働く場所が無い

弁護士なんだから、絶対に働く口はある
今までは、資格取得後の半分ニート状態の若造でさえもいきなり800万ボーイになれるほど
弁護士不足の状態だった

改革は苦しい貧民層(これからの若手弁護士)から起こる
安く契約取りまくって年寄り弁護士とガンガン競争しろ、下からつきあげて司法界を盛り上げろ

93 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:29 ID:V/Q0atIl0
>>84
俺奥能登出身で、将来弁護士になろうと思ってるんだけど
輪島で弁護士なんかしても誰か相談に来るの?
そもそも訴訟なんか起こるの?

94 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:35 ID:gmBZjwOT0
これから予備試験突破組とロー卒組が差別されんじゃないのか?

95 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:13:56 ID:wxygwfOQ0
大手弁護士事務所に勤める先輩は過労死寸前です

96 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:07 ID:fuIVehGi0
中野区の、自宅で糞尿をナベで煮て悪臭を出していた男は
司法書士だったと。でも資格は持ってたけど、客は来ないので
閑古鳥状態だったと近所の人が言ってた。

97 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:10 ID:t3bv3cYU0
>>85
税務署天下り税理士は、年収数億円とかいるらしいな。
それも名義貸しみたいな仕事だけで。

98 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:29 ID:+lZjNvKH0
>>1 でいう問題の対象は試験合格した修習修了生か、現役新参弁護士なんだよね。
なら、噂の三振博士はもっと酷い状況ということか?

99 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:32 ID:D+ia+fUo0
ほっとけばいいんだよ
もともと望んでアメリカ型を志向したんだから
世渡りが上手く能力のある弁護士がガッポリ稼いで
そうでない奴は上で出てたワンコイン弁護士で食うや食わずの生活

まあ国民はアメリカ型の訴訟社会を望んだわけじゃないんで
弁護士の生活の為につまらない訴訟を起こさせようと
誘導することの無いよう日弁連の良心に期待するしかない

100 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:14:35 ID:YmWeXd1J0
>>94
どっちが上なんだ?
難関突破した予備の方か?

101 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:15:08 ID:M1HD4tXK0
>>88
大企業なら法務部がしっかりしているから個人営業の弁護士にあまり仕事を頼まない。
地方の中小は法務部すらないのがあるので個人営業も成り立つ。

102 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:15:21 ID:SRXkv+TC0
>>98
3年前にLSでただけの28以上の無職なんて誰もいらんだろ


103 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:15:39 ID:gekx9i2U0
今までのように日本に
弁護士が常駐してない県があること事態が異常だった

104 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:16:22 ID:gmBZjwOT0
>>100
それは既存の弁護士に聞いてくれ


105 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:17:19 ID:5Bk5Qy4v0
超難関の司法試験に受かれば、対人能力0の引きこもりのオタクでも
2〜3年目で1000万プレイヤーになってた今までが異常だったんだよ。

普通に頭良くて、普通に社会性があるやつが稼げる社会になるんだから
良いことだと思うよ。

106 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:17:33 ID:SRXkv+TC0
お手軽で安い法律相談なら人気出ると思うよ

107 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:18:31 ID:wBrofbGM0
ケント・デリカットも弁護士だっけ?


108 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:19:03 ID:DrQLcuBm0
東京都内を歩いていると、法律事務所があるわあるわ。

そして、最近感じることは、地方の都市というか、街にまで

法律事務所ができ始めている。

営業力のない弁護士にはつらい時代がくるかもな。

もっとも、営業力がない者が苦労するのは、弁護士に限った話ではないが。

109 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:19:33 ID:w9Jr7fzc0
>>105
司法試験に受かればそれなりに自信が出てきて社会復帰できるようになりそうだが

110 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:19:44 ID:a2VDkHx3O
》100  携帯からスマソ。ロー経由<<<<<<<旧司法試験だよ。難易度は。

111 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:19:49 ID:+lZjNvKH0
>>102
あぁ高い金と長時間かけて旧試験より過酷な精神状態だろうね。

112 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:20:15 ID:oPOs1FAR0
実際に弁護士が一人or0人なんて場所もまだまだ一杯あるらしいしなあ。
そういうところへ行けばいいんじゃね?

113 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:20:45 ID:dgj9ci/R0
弁護士事務所って広告出して良いんだっけ?

114 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:21:12 ID:w43vJxRV0
>>105
司法浪人にひきオタは多いが合格者には少なかったりする。
司法試験もグループを組んでの情報戦だからね。

それに専門職で1000万円は少ない方だろ。
サラリーマンの給与と比べるなら弁護士じゃなく法律事務所の事務員と比べないと平等ではない。

115 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:21:18 ID:/+cIa426O
>>107
それは、ケント・ギルバートだよ

116 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:21:51 ID:OIWOfMud0
>>110
今年司法に目覚めてあえてその難しい旧司法試験に独学で挑んだ俺は漢
論文で確実に落っこちたけど

117 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:22:14 ID:8lAPNjUl0
>>85
地域にもよるけど、だんだんそういうの減ってる
つーか、天下り税理士役に立たないのが増えた

118 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:22:31 ID:Uc9h/LMQ0
ここでプロ市民の出番ですよ

119 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:22:43 ID:CGYcuDAy0
プゲラッチョ

120 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:22:46 ID:ZIROpwqC0
こんなもん制度を作る前にわかりきっていたことなのに、今更何を言っているのやら


121 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:23:31 ID:GNmiHrlF0
田舎で法律事務所開いて月収30万で生きてく気がないだけ。

122 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:23:43 ID:9dZAlV630
>>1
>  ほかにも(1)地方での採用倍増

公共事業減らしてるから地方はもう駄目だよ。
今でも悲惨なんだが、これからもっと悲惨になる。

あっ、刑事弁護は増えるかもなw
ただ、国選の仕事ばっかだろうけどw

123 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:24:45 ID:CKeyWtek0
2007年なんて序の口だよ
三振博士が溢れ出す2010年頃が大問題。
日本中で電車が止まったり、ボーガンが飛び交ったりするぞw

124 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:24:50 ID:GDXkbU2S0
あんなに勉強して働き口がないって可哀想だなあ、、


125 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:25:47 ID:moa2LG7k0
釈由美子みたいな弁護士さん募集中。

「逃げる場所はありませんよ!」

126 :うよく:2006/08/07(月) 18:25:53 ID:l0FXMcW10
ニートが弁護士の心配する必要はまったくない。ザマーミロといっておけば宵

127 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:11 ID:YmWeXd1J0
>>124
きちんと勉強して自分なりに専門分野をもとうとしている奴は普通に評価されるだろう

128 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:11 ID:Z3GwrAQG0
まず、『島根の弁護士』ってコミックスを購入して読んでみてから―

その後、とりあえず島根に来たら1発で就職出来ると想うよ

弁護士資格でね

129 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:12 ID:aRiael7K0
アンビュランス・チェイサーが増えるのでしょうか

130 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:26:21 ID:uShbWsvY0
弁護士は資格としてはすごいんじゃないの
企業の法務とかさ
それよりも問題は薬剤師
規制緩和でヤバス

131 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:27:03 ID:UVZQGVsI0
大手の企業の幹部候補ならざらにいるじゃん
入社前にとっておきましたってやつ

132 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:27:19 ID:DE2CgfYY0

大学院生を量産して、院卒ニートが発生した時の教訓が全く生かされてないのか。

133 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:27:27 ID:w43vJxRV0
>>130
薬剤師って6年制になって今より厳しくなるんじゃないの?

134 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:27:36 ID:nkHY1fdR0
弁護士会も経済、経営に関してはお粗末としか言いようが無い。

弁護士の量を増やすことで質は落ちる。
弁護士需要の中身は、量ではなく質に求められている。
離婚裁判や相続裁判の弁護士増やしたところで
弁護士たちの食い扶持が減るのと
質の悪化だけでまったくメリットが無い。

量を増やすことで需要を作れば良いとか言ってた
法科大学院があったが、ほんとに商売を舐めている。

135 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:28:17 ID:ZIROpwqC0
教育詐欺ばかりだからな
学費ぼったくってあとは知りませんってやつばっかり


136 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:28:18 ID:qbbnT/PJ0
そのうち飛び込み営業専用弁護士とか訪問弁護士とか出てくるのか?

137 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:28:25 ID:K8RrvvAQ0
>>123
詳しく

138 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:22 ID:Vu6jJ0M40
今までは地方にいなさすぎたから、これからは増えて
いいんでないかね。
あとは企業内弁護士。
これが欲しくて経済界は法曹人数を増やせ、って主張してた
わけだし。


139 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:22 ID:iTkPD4Sw0 ?2BP(67)
金持ち・2代目の子弟しかこれからは弁護士になれないよ

・ローの学費が年間100万+生活費+教材費
・卒業後無職、無収入で5年間の勉強漬け
・受からないと30前後で職歴なし、コネがないと就職不可能
・受かっても有名ロー、もしくはコネありじゃないと就職厳しい

日本の身分固定化にとても役立つ改革だったよwwwwwww



140 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:37 ID:v9zPX4iB0
(´・ω・`) やあ
君たちには一生セックスできない呪いをかけた。
しかし君たちは運がいい。

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1066660584/

↑このスレに


バイフルバイフル


と書き込めば呪いは解ける。
では、健闘を祈る。


141 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:38 ID:gmBZjwOT0
裁判員制度でだれでも裁判員になれるなら、刑事弁護の方も正直だれでもできるだろ。

142 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:29:39 ID:a2VDkHx3O
弁護士は便後紙 汚いものを拭き拭きする

143 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:30:24 ID:lwdPO8zn0
弁理士の仕事はなくならないんだろうか

144 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:30:27 ID:daAMOPKB0
アンビュランスチェイサーがイパーイ

145 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:31:20 ID:gekx9i2U0
>>134
ならそこも競争させるシステムをつくらないとね

現状の弁護士がしょぼいんなら、現状の弁護士の知識では儲からないシステムを作ればいい
そうすれば次の弁護士が、儲かるように経営や経済も勉強しだす
いい競争状態が作り出される

最悪なのは法曹界の自由化で
アメリカや中国の弁護士に、おいしい弁護士利権をさらわれること
これだけは何としても防がないと・・

146 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:31:22 ID:bNf7vC100
英語しゃべれないから弁護士むりぽ
法律は記憶で覚えても語学はなあ

147 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:31:53 ID:Jc3kn7/Z0
弁護士さんは必死さが足りないから。

148 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:32:50 ID:sAR3iYuV0
弁護士がコンビニでレジを打ってはいけないという法律でもあんのか?
トヨタの期間工は弁護士を採用しないという不当な差別でもあるのか?
それこそ弁護士の出番だろ?

149 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:33:07 ID:aZCE67mg0
弁護士が増える→弁護士の質が落ちる→いい弁護士を紹介するビジネス

150 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:33:20 ID:XxuCCcms0
僕は国際金融が専門の弁護士になってガッポリ儲けたいね
英語もやらなきゃねorz

151 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:33:22 ID:xSjkxS4T0
地域差別だ、民族差別だと日本人を訴えればいい

152 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:33:42 ID:Vu6jJ0M40
>>146
渉外ってこと?

153 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:34:06 ID:uShbWsvY0
ロースクールのシステムは弊害だな
アメリカとかだとライン工とかやってた人が
がんばって弁護士になったとかいうドキュメントやってたけど
日本だとロースクール行くのが金銭的に無理だし

154 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:34:07 ID:PMyb55H40
>>137
これからの司法試験はロースクール卒業後3回or5年で受からないと受験資格が無くなる。

今までの司法試験崩れならただの高齢無職だけど、
これからの司法試験崩れはロースクールの奨学金数百万円の借金を背負った高齢無職になる。

司法試験の倍率からいって千人単位で毎年そういう借金持ち高齢無職が発生しちゃうんだよね。

155 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:34:15 ID:QGGRJcfA0
裁判員制度で余った弁護士を裁判員にすればいいじゃん。
悪いけど、裁判員制度が始まっても裁判には関わりたくないよ。
どっちかに恨まれるだけだし。

156 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:35:12 ID:UVZQGVsI0
司法浪人のプライドの高さは異常
年を食うほどに悪化

157 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:35:14 ID:bNf7vC100
>>152
いや試験で会話ってのなかったっけ?今はないのかな
たしか英語、もしくは中国語とか他の国の言葉も話せないと駄目だったきがした

158 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:35:31 ID:BzsjkAP50
そりゃ医者と違うんだから仕方がない。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:35:38 ID:gekx9i2U0
俺もロースクール限定は反対

貧乏人の頑張り屋が、弁護士になれる道は残すべき
それに今の日本の大学にロースクールで人を育てれるほどの力量無いじゃん

160 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:36:02 ID:aZCE67mg0
>>153
将来的には企業や成功した弁護士が奨学金作っていくだろうね
囲い込む意味も込めて

161 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:36:15 ID:iTkPD4Sw0
>>155
自分の裁判で
「加害者の血痕はAB型だが、被疑者の血液型はA型である。もっとも被害者の血液型B型と交じり合ってAB型になったので問題ない」

とかいう事実認定されたいか?

162 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:04 ID:ZIROpwqC0
もうこれからはあんまり教育にお金かけないほうがいいよ
どうせ働き口ないから


163 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:41 ID:5NEWJ9Tb0
だから人権擁護法とか成立させようと躍起なのか?法曹界は





164 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:42 ID:DrQLcuBm0
>>159

そうだよなあ・・・。
旧システムは、“知力”と“受験テクニック”が必要なのかもしれないが、
新システムは、“経済力”が無い者は、根本的に除外されてしまうような気がする。

それとも、貧乏人には救済策があるのかね?

165 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:44 ID:w9Jr7fzc0
司法試験とかは趣味で受けるもの。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:38:58 ID:eUVrrk3D0
来年は年金法だっけ?変わって
夫婦で分けっこできるようになるから、熟年離婚が
急増するらしいじゃん?
だから離婚弁護士なら需要あるんじゃね?

167 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:39:39 ID:uShbWsvY0
裁判員制度はやだよな
たとえば会社で重要なプロジェクトとかにかかわってるときに
裁判員で長期離脱なんてしたら確実に出世に響くし
出世とかに裁判員になったことを響かせちゃいけないとかいうルールがあるらしいが
会社員のサービス残業が当然のようにまかり通ってる時点で無意味だろうし。
裁判員選ばれた人がババ引いたみたいな風になるんだろうな

168 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:39:53 ID:gekx9i2U0
>>162
世界の流れを見れば逆

教育に金をかけるのは意味無いかもしれないけど
中高だかじゃなく大学でも勉学に励んどいた方が圧倒的に有利な社会になってってる

169 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:39:57 ID:U3JCY04X0
それでも司法浪人よりはまし

170 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:40:05 ID:p0IWyXJm0
今後の増加率からしてあぶれる奴でまくりだろ


171 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:40:25 ID:Vu6jJ0M40
>>157
基本法律だけだよ。
大卒(見込み)でない人は、一般教養の試験があるけど、
それのことかな。


172 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:40:36 ID:0nvz/pUK0
鮮人が乱訴してアンビュランスチェイサーがウマーですか、そうですか。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:40:45 ID:iTkPD4Sw0
>>169
卒業後浪人するわけだが

174 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:41:16 ID:DXiD4cyY0
最近の弁護士は企業買収とか報酬のいいのしか引き受けないらしいね。

175 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:41:54 ID:uShbWsvY0
大学後にローじゃなくて
大学と同じ段階にローをつくればいいのにね

176 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:41:58 ID:PMyb55H40
>>172
在日合格者は以前より増えるんじゃないかな?
創価大学にもロースクールあるしw

177 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:42:35 ID:rtuA5DAR0
>>164
でも旧システムでも、貧乏人が受けやすいってわけじゃないんじゃ?
予備校にも行かず独学で働きながら何年も受験って、並の人間じゃできないんじゃ。

178 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:42:49 ID:iTkPD4Sw0
総連系の朝鮮大学でた奴がロー行ってるから
これから在日が乱訴しまくるぞ

覚悟しとけよお前ら
積水の比じゃないぞ

179 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:43:25 ID:+lZjNvKH0
>>153
新制度は、大学の少子化経営難を凌ぐ起爆剤として社会人(富裕層)を
大学へ誘引するのが目的だと2chで散々レス見た覚えがあるから
それが仮に事実だとすると、この現状も納得いくよね。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:43:40 ID:iN5r8h260
いずれアメと同じように、出来高払いの弁護請負が一般的になって
何から何まで、訴訟社会になってしまうと思うと、うんざりだ・・


181 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:44:22 ID:hSXpq+/L0
医者と同じで、大都会では余っているけど地方では足りないらしいぞ

北海道では、馬の売買をめぐってトラブルになることが多いのだが
弁護士の数が少なく、しかも札幌市に集中しているので
裁判にしたくてもなかなか手間がかかる、ということが多いらしいぞ


182 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:44:31 ID:OIWOfMud0
>>177
とりあえず俺は今年の1月から独学で勉強はじめて択一には受かった。
やればできる。
働いてはいなかったが。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:44:31 ID:ZRgyJ9Fh0
PT!PT!

184 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:45:43 ID:ycTCkKtr0
>>180
絶対にそうなる。
言いがかり同然の訴訟を起こされて、生活をメチャクチャにされる。
みんなその事に気がついていない。
民事訴訟なんて証拠ゼロでも起こせるって言う事に
そんな言いがかりで起こされた裁判でも、高い着手金払って
弁護士雇わなければ負けにされてしまうという、恐ろしい事実に。

185 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:06 ID:Vu6jJ0M40
>>164
正直、ロー生は奨学金なんかでは、かなり恵まれた扱いに
なってると思う。
確かに借金は背負うけど、現行だと貧乏人は生活費を稼ぎ
ながら試験を受ける必要があって、結局、金持ち以外は
撤退してたから、そう変わらないと感じるな。
「資本試験」なんて揶揄されてたしね。


186 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:12 ID:/noXtyxwO
県庁辞めてローに行った知人がいるが、彼の将来は…?(´;ω;`)

187 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:30 ID:OpueTRLEO
創価学会の顧問弁護士になれば儲かりそうだ

188 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:45 ID:OIWOfMud0
>>184
起こせはしてもうんこみたいな訴訟は却下されるだろ。

189 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:46:54 ID:bQ4IvLW40
そもそも弁護士ってそんな難しい試験必要なのかね?
本読みながらなら誰でも出来そうな気がするんだが

190 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:47:06 ID:ChOW0GKi0
>>181
かつての医者みたいに都会の弁護士会から地方へ数年間の派遣にすればいいのにね。
いくら弁護士を増やしても好きこのんで田舎に永住する人は少ないでしょ。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:47:06 ID:ZIROpwqC0
銀行辞めてF大のローにいった奴がいた
今どうしているのやら


192 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:48:11 ID:BzsjkAP50
>>186
>>191
聞くまでもないっしょw

193 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:48:25 ID:EGhJ5t3fO
>>189
できねえよ


ただあそこまでの試験はいらないと思う

194 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:48:28 ID:1MSaE/9+0
>>184
民族性的にそれはあり得ないよ。
アメの場合、移民・多民族国家だからだと思う。主張しないと駄目な社会。

195 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:48:38 ID:ILm7L7/bO
あぶれるつーか、他士業の職域を奪うようになるよ。
ぶっちゃけ、コネがないか上位ローにいけなかった人は、真っ先に就職浪人になる。
ローのためにローン組んだ人は、登録後毎月8万返済。
万が一、新試で貧乏人が三振したらタイムズスクエアからダイブするしかない。
おかしな制度。

196 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:00 ID:Dv0az36/0
美大、芸大生からみればまだまし、甘ったれるな。

197 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:03 ID:/vieljXk0
文系の地位を支えるために必死だねえ。
砂上の楼閣って言葉がピッタリだ。
そもそも弁護士を文系のものとなってるのは日本くらいだから、
世界に通用する法曹界を目指すなら、法学部受験に数学を採用しろって。

あ、じいさんたちが絶対反対するのか。
この国の弁護士会ときたら。


198 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:20 ID:ChOW0GKi0
>>194
そこは弁護士の営業努力で訴訟社会に持っていくと思うよ。

199 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:25 ID:a2VDkHx3O
ざまみろ

200 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:35 ID:n/b2ahKb0
下世話な話で申し訳ないが、旧試験で合格した者にとっては、
新制度での資格者とは別格扱いにして欲しいというのが本音

201 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:49:57 ID:ycTCkKtr0
>>188
それがそうでもないんだよ。
弁護士が、嘘を押し通せて、儲かると思えば仕掛けてくる。本当のことだ。
気をつけてくれ。といっても気をつけようも無いんだがな、、、
ある日突然当事者になってみて初めてわかる。

202 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:50:22 ID:jo19EJmGO
弁護活動24時間安売り時代キター−−−−♪ヽ(゜▽、゜)ノ ウヘヘヘ

203 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:50:27 ID:w9Jr7fzc0
訴訟はあんまりおいしくない。
アメリカも実際に判決まで行くケースはものすごく少ない。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:51:16 ID:c+jFJeJ10
旧試験で合格した奴は可哀想だな
旧試験合格組→プラチナバッヂ
新制度資格者→金バッヂ
とかにしようぜw

205 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:51:20 ID:bQ4IvLW40
そのあぶれた弁護士達で
深夜法律相談所でもやりゃいいじゃん

すげー儲かりそうだぞ

206 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:51:35 ID:ABvLT2GvO
ちょうど就職なくて困ってる俺が来ましたよ。

207 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:13 ID:+4pxZm4I0
弁護士が多くなるなんて、分かっていたことなのでは・・・

208 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:15 ID:T2RLTU7y0
大学はでたけれどと同じかよ

209 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:48 ID:Vu6jJ0M40
>>197
ロー制度は他分野(理系)の勉強をした人の参入を促す、
という目的もあるから、ロー受けてみては?
法律試験なしで入れるコース(3年)もあるよ。
旧試験も別に法学部卒じゃなくても受けられるから、
理系からの受験者もいるね。


210 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:52:58 ID:rtuA5DAR0
>>207
つーか多くするために試験制度変えたのにな。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:53:17 ID:w9Jr7fzc0
仕事は与えられるものではなく作るものだ
最近の若い者や年寄りははそれを知らんから困る
商売の基本は営業

212 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:53:32 ID:ez+YnnaV0
やっぱ弁護士になるような人ってプライド高いんだろうか。
俺みたいなそういうのに縁のない人間が突如才能に目覚めて試験受かって弁護士になれたら
ラッキーとしか思わないでどんなやっすい依頼でもホイホイやるような気がするけど
子供の頃から純粋培養でなったような人は卑しいレベルの仕事なんかしたくないんだろうな。

213 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:53:36 ID:lfJfUS81O
理学博士(理論物理学専攻)で37歳にして社会人一年生の俺が来ましたよ

214 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:53:41 ID:BzsjkAP50
医学部でも目指せば?

あ、最初から医学部を目指せば良かったですね^^;

215 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:01 ID:ZIROpwqC0
>>213
どんな仕事に就けたの?


216 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:05 ID:3U6aHmUr0
弁護士って日本じゃ近づきがたいイメージがまだあるしね
もっとフランクに使えるイメージにしないと

217 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:26 ID:l94H2bIQ0
ヤクザと組んで、ビル乗っ取りとか専門にやれば良いじゃん。

提携弁護士で、二回逮捕>離婚>人生破滅?の進行形をたどった元弁護士の
本が面白かったよ。


218 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:29 ID:uJ6l5ATaO
てか弁護士なんて人の弱みにつけこんで多額の金をもらう商売。一般人は弁護士に世話にならない様に気をつけよう。

219 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:57 ID:JQd9oO8h0
去年ウチの会社に期間限定の派遣で来てた40歳近くのオッサンがいたんだが
その人が弁護士になりたくて未だに司法試験受けてるとか言ってたな

一流大学の法学部卒だからとか色々言ってたが、これで一層悲惨な状況になるのか
ま、自業自得だけどさ

220 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:54:58 ID:ChOW0GKi0
>>200
自然と区別されるんじゃない?
依頼する方からしても今のところロー経由の弁護士には頼みたくないし。

221 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:55:48 ID:Qo6bzeBP0
ありあまった弁護士たちが、
人権問題をたてに、今まで問題なかったところから因縁を作り出し
国から金を巻き上げる将来が見えますw

222 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:56:06 ID:CGYcuDAy0
日本では不幸なことは全て自己責任

223 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:56:19 ID:ILm7L7/bO
>>212
安い仕事っつーとなんだろ。法律相談30分5000円が一番安いけど…。

224 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:56:40 ID:DKj9bAIp0
>>217
何て本ですか?

225 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:56:47 ID:bQ4IvLW40
あぶれるのってニート系弁護士達だろ
あぶれたところであんまり怖くないような

226 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:57:29 ID:4dl4rgMyO
>211

いい言葉だが、医者とか弁護士、兵士、警察関係者には当てはまらんだろ。

227 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:57:44 ID:Ka4zSXqaO
>>211
弁護士の仕事を作るってすごいこと言うね

弁護士みずから工作して紛争をおこせばいいの?

228 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:57:48 ID:ILnnwn6+0
司法資格とって自衛隊にでも入るかな

229 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:57:59 ID:w9Jr7fzc0
>>212>>216
ホームレスを半年間経験したこともある俺が弁護士になればいいってことだな。
今年は択一にしか受からなかったが来年は受かってやるぜ。

230 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:06 ID:8RJUNtI70
弁護士なんだから自分で仕事先くらい見つけろよ


231 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:10 ID:R5yriwNl0
>>224
転落弁護士w

232 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:10 ID:5pL7WAJa0
法テラスで年収150万ぐらいで大量に採用してやればよい

233 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:14 ID:tGtS4mdd0
今みたいに過年度卒業生にほとんど就職の口がない時代には、すごく危険な制度でねえの?

庶民からすればびっくりするような投資額つっこんで、それでも数年かけてもダメなんて
危険すぎないかい?前の制度なら大学までの投資額+予備校代だけでまだ済んだんでねえの?

今はさらに法科大学院代も加算でしょ?卒業後も受からずに予備校代は変わらずに要るとしたらだけど。
しかも受験回数制限が三回だっけ?だからおっかなびっくりで間を置いて受けたりしたら
精神的にも従来よりさらに悪い気がする。

昔は撤退するにしても、働き口では少子化でもなかったので、例えば塾の先生とかに潜りこめたりしたけど
今はそれさえも新卒採用にメインが移行してるらしいから、過年度卒業生に不利だろうし。

80年代頃までの大昔は金があまりかからずになれた人も少ないながらも居たらしいけど、今はもう無理だろうなあ。
例えば国立の法学部以外(理系なども含む)出て地方公務員になって、いつも5時に帰れる楽な職場に配属になったから
中央の法科の通信教育で何年・何回かかけて受かった人がいたけど、今はそんなの無理だろうし。




234 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:22 ID:OpueTRLEO
弁護士が訴訟しかやらないとか思ってるやつがいっぱいいそうなスレだなw

235 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:40 ID:iTkPD4Sw0
>>229
おまいどんな人生だよw

236 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:57 ID:30QNl1DK0
錦糸町には1000円理髪みたいなやり方の法律事務所があるが・・・
そのうち刑務所での職業訓練が始まるかもしれないな

237 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:58:59 ID:OIWOfMud0
>>227
煙をふうふうして火にするのさ

238 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:59:03 ID:Vu6jJ0M40
>>200
まあまあそういわずに。
安い給料でイソ弁として頑張りますんで。
実力のほうは保証できませんが。

239 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:59:16 ID:W7Zy6OEE0
地元新聞の岩手日報に載ってて驚いたんだけど、
沿岸の久慈市では弁護士がいないので、
自己破産の裁判所での面談を団体でやってて、
同級生とかとはちあわせして、
恥ずかしい状態なんだと。
プライバシー無しって凄すぎ。

240 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:59:29 ID:+lZjNvKH0
>>213
M理論って役に立つ?

241 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:59:39 ID:ChOW0GKi0
>>227
弁護士を増やして自由競争させるってことはそういうことだろ。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 18:59:52 ID:BJ/uN31V0
金のためとはいえ悪人を必死で擁護する弁護士


243 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:01:02 ID:OIWOfMud0
>>235
東京旧帝法卒(就職失敗)→ホームレス→フリーター→国T無い内定、地上面接落ち
→自営→無職→司法浪人(今ここ)

244 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:01:04 ID:8lAPNjUl0
アメリカみたいに事故現場で救命活動をせずに、名刺だけねじ込んでいく弁護士ってのが増えそうだなw

245 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:01:09 ID:R5yriwNl0
いまだに刑事事件がカネになると思ってる奴が多いんで
驚くよ

246 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:01:14 ID:Vu6jJ0M40
>>229
なかなか凄い経歴だね。
1月から始めて択一に受かるというのも凄いし。
結構面白い弁護士になれるかもね。

247 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:01:53 ID:3mrrfTV5O
エネ管

248 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:03:15 ID:ILm7L7/bO
>>239
地方枠ももうすぐ埋まるよ。Uターン始まってるし。
二世弁護士か高学歴弁護士しか生き残らない新制度。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:04:07 ID:gekx9i2U0
>>216
まぁ30分ちょっとの相談で数十万ってくらいの弁護士もいるからね
話するだけで数十万って、人気キャバ嬢や人気ホストよりもひどいww

身近な便利屋さんは
司法書士か行政書士のまましょ

250 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:04:40 ID:uzIzS3N40
相談価格を下げれば良いんだよ

弁護士の縄張りは893と同じ。
世間の揉め事を飯の種にしている。
プライドさえ捨てれば、仕事は腐るほどある。

251 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:04:42 ID:UVZQGVsI0
よっぽど優秀なやつでもないかぎり
手堅く司法書士に行った方が賢いだろ

252 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:05:58 ID:iTkPD4Sw0
>>243
ワロス

いい人生だな、弁護士になったら

253 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:06:12 ID:mgQBwkcn0
>>211
最近の中年以外はだめですか

254 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:06:16 ID:PZf96V2B0


テレビでちやほやされすぎだよ。


もともとそんないい仕事じゃない。




255 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:06:26 ID:c+jFJeJ10
>>249
>まぁ30分ちょっとの相談で数十万ってくらいの弁護士もいるからね
報酬って業界の水準があるんじゃねーの?30分5000円とかじゃなかったか?

256 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:06:36 ID:YmWeXd1J0
飛び込み営業やればいい。
飛び込み先はこちらが弁護士ということでぞんざいには扱わない、多分。
仮にぞんざいに扱われたところで死ぬわけじゃないんだし別にかまわんだろ。
そのくらいのことはできないとね。
あとサービスを売り込むんだからアピールポイントもちゃんと説明できるようにしと
かんといかんぞ。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:06:59 ID:Ka4zSXqaO
>>244
いや病院にたむろする弁護士が増えると思う。
事故だと分かると光に集まる虫のようになる

258 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:07:07 ID:BHbqmcRz0
>>255
以前はあったけど、今は自由化されてたはず。

259 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:07:47 ID:UVZQGVsI0
>>243
自伝本書けよw
その方が成功しそう

260 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:08:21 ID:KfIapLK00
待った!

261 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:08:22 ID:j95IwtbP0
ま、LSの制度がスタートする前から散々、言われていたことがそのまま実現するだけだが。
どれだけグダグダになろうとも制度は存続するんだろうな。
そして前のめりで息絶えるのだ。

262 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:08:41 ID:jNhFNCqB0
>>251
よく知らんが弁護士って司法書士の仕事も兼ねられるんじゃなかったっけ?
そっちも危なそうな気がするが

263 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:08:43 ID:YmWeXd1J0
街で少しだけ無料法律相談所でもやれ。
あっという間に知名度が広がるぞ。


264 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:08:53 ID:rlWgPva90
2時間ドラマの弁護士だって、
ちょいと冷静になって考えれば、
「リアルでは金にならない仕事だ」
ぐらい理解できそうなもんだ

265 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:09:11 ID:f8gh2ZVY0
「士」ですらコミュニケーション能力なしだと無職の日本になってるのか‥‥‥

266 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:09:20 ID:R5yriwNl0
>>255
それは市民むけ料金。最低線。
いま、報酬規準は撤廃されたので基本的には自由に決めてよいが、
個人相手には30分5千円でやってると思う。

規準があるころでも、いわゆる企業系弁護士のタイムチャージは経験2〜3年目の
弁護士でも1時間3万ぐらい、超売れっ子で6万ぐらいだよ。

数十万はおおげさだと思うけど。

267 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:09:41 ID:kNtaKr6K0
既に公認会計士の一割程度は会計事務所に就職出来ない状態だからなw
弁護士はまだマシだろ。

268 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:10:14 ID:6gx3CuO80
弁護士っていう名前がよくないんじゃないかな
法律専門家なんだからそういう方向で売っていくべきだろう
そっちの潜在的な需要なら相当あると思うが

269 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:10:47 ID:od9zwFou0
弁護士に仕事を頼むのはネコにカツオブシを与えるようなもの。
仕事してるふりはするが実効性のないパフォーマンスだけ。
金だけ取られて終わり。ほとんどそうだよ。ドブに金を捨てる
ほうがましかも。

270 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:12:37 ID:xQn92O2qO
仕事柄いろんな弁護士と会うけど、今ですら若手弁護士の中にはとんでもない
非常識人間が結構いる。

これ以上使えないバカ弁護士増やしてどうするのかね。

271 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:12:50 ID:F+MwzQJ10
こういうときにこそ、脱税弁護士橋下をクビにして、優秀な若手をテレビに採用しよう。

272 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:02 ID:Ka4zSXqaO
>>266
街弁なら相談だけならお金はとらないってところが大半だったけどね

これからはそうも行かないだろう

273 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:02 ID:UVZQGVsI0
>>269
その場合はまた他の弁護士に頼んで訴えればおk

274 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:07 ID:3XHWk+Nx0

アメリカでは医者や弁護士が食うためにバイトするのは常識。
日本でも元々そんな食える職業ではなかった。
免許と医者の場合はさらに税金で今までが潤いすぎてただけ。

275 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:12 ID:F92Z7zy40
アメリカみたいに、列車事故なんかをいち早く嗅ぎつけ、手当てを待っている被害者の
間を飛びまわって、「裁判を起こすならぜひ私に」って名刺を配る時代が近いかw

276 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:19 ID:gekx9i2U0
大学4年、院2年、ドクター3年と
「合計9年」勉強や研究を頑張ってきた理工系の人材でも就職難の奴はいる

極論を言えばどこだって就職難の奴はでてくんだよ
弁護士の待遇と仕事のやりがいで、文句言うのは筋違いだと思う

277 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:25 ID:ydQgxYDS0
>>271
久保田弁護士復活

278 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:13:40 ID:0H5bsl1x0
>>239
弁護士の有無と,破産審問を個別にやるか集団でやるかは別問題
集団審問はむしろ裁判官の手抜き

279 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:14:02 ID:uzIzS3N40
債権回収業務がまだ宝の山として残ってねーか。
日本では法律上弁護士の仕事になってるが、嫌がって余りやらない。
そこで893の仕事になっている。
アメリカじゃ立派なビジネスなんだけどね。

280 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:14:29 ID:L5T866LAO
ざまーみれーばかーばかー

281 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:14:54 ID:QcYsfdb0O
>>267
適当なこと言ってんじゃねーよ。
去年から超売り手市場じゃん。

282 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:15:40 ID:3XHWk+Nx0

昨今の売り手市場は「賃金激安」の条件が前提にあるからな

283 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:15:45 ID:0H5bsl1x0
>>265
当たり前
コミュニケーション能力のないやつに交渉のプロが務まるか

284 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:17:06 ID:YmWeXd1J0
やくざか。悪くない。というか路線としてはインテリやくざを目標にしてたからな。
元ホームレス弁護士、どんな仕事でもやってみせる。
飼い猫の捜索だって引き受けるぜ。

285 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:17:38 ID:Ka4zSXqaO
>>270
俺は若手より何年も司法浪人して中年になってから弁護士になった人のほうがイカれてる率が多いと感じる

286 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:17:41 ID:3XHWk+Nx0

「士」なんて栄養士にもついてるだろw

287 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:17:50 ID:uWHPTOJW0
司法試験に受かるほどの人なら吉野家の店員くらいにはなれるだろ。
何も困ることはないぞ。

288 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:18:13 ID:cFpcqaUA0
やっぱタレント弁護士になりたいのかな?
あと、資格取得後何年か田舎で仕事しないといけないとかにすればいよ。

289 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:18:25 ID:OIWOfMud0
極端なひきこもりは口述試験で何も話せずアウトになってしまうだろ。

290 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:19:52 ID:e1zRe1ec0
やっぱ医学部行けばよかった・・・orz
って人が大量に。

291 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:20:13 ID:ydQgxYDS0
>>288
俺は司法に受かって修習経て資格とったら地元のラジオ局に法律相談はどうですかと最初に売り込む予定だったんだが。
受かったらね。


292 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:21:37 ID:h+hOYflL0
ア○タナ○ヒロ、君には未来はない、諦めろw

293 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:22:19 ID:1BzYPPXc0
>>291
そのアイディア頂き。

294 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:22:20 ID:EnluH3yz0
旧司法試験に戻せば良いだけ。
試験制度自体はうまくいってたし、合格者数も微増程度で良かった。

うまく行ってなかったのは、大学教育だったのに、大学教育の質・内容を変えないで
試験制度の方を変えたのが大きな間違い。

295 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:23:12 ID:w9Jr7fzc0
>>293
頂きも何も橋下がやったこと

296 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:23:41 ID:4wbAMDdD0
弁護士なんて全国で2万人で
今年2000人受かったとか明らかにバランス崩れたからな

297 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:24:10 ID:MG0CO7bo0
弁護士の質が低下しそうだな。

298 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:24:48 ID:SQ9XkP9W0
弁護士っつう最強の看板掲げてて商売やれん奴はどうしようもない

299 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:24:49 ID:DTsj72YL0
>>294
文系学部教授の教育能力がウンコなのは大卒ならわかりきってることだろ。

300 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:24:59 ID:CKeyWtek0
>>287
司法受験歴はマイナス要素になるので(プライド高い、使いにくい)、
外食の接客要員やライン工にもなれない。

漏れは司法断念して就職活動中だが、dでもなく厳しい状況。・゚・(つД`)・゚・

301 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:25:29 ID:paFfm0ra0
士業っつうとこんなとこ

弁護士
公認会計士
弁理士
不動産鑑定士
税理士
司法書士
土地家屋調査士
社会保険労務士
海事代理士
行政書士

302 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:25:48 ID:yuwg4dcM0
弁護士儲けすぎ。
ゴルフ場とクラブででかい顔しすぎ。
もっと利権奪い合って貧しくなれ

303 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:26:11 ID:TXvkBcuJ0
弁護士の営業代行とかしたら儲かるかな?

304 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:27:06 ID:0H5bsl1x0
>>303
禁止されてます。
それやったら,弁護士が懲戒される

305 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:27:12 ID:3XHWk+Nx0

弁護士が営業代行なんて雇ったら手元に1円も残らない

306 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:27:16 ID:47G1hp/e0
>>303
ほんとに取れるならそら儲かるだろう

307 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:27:22 ID:DTsj72YL0
>>297
弁護士に依頼するときは、日弁連のHPで60期より若い弁護士を選べば大丈夫。

308 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:27:41 ID:ydQgxYDS0
>>300
厳しいのは確かだな
でも俺は今日はラッキーだった
久々に就職活動なるものをやったが昼食で焼肉おごってもらった
中小のメーカーさん
29歳正社員歴なし(フリーター、自営歴しかない)の俺にここまでしてくれるとはね

309 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:28:02 ID:06pBZD290
>>303 捕まる

310 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:28:49 ID:NOmgdxgA0
弁護士が必要ない社会のほうがいい

311 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:29:03 ID:SQ9XkP9W0
>>301
栄養士

312 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:29:14 ID:M1HD4tXK0
>>303
それで西村弁護士逮捕されたろ

313 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:29:45 ID:DTsj72YL0
>>301
看護士

314 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:29:46 ID:EnluH3yz0
弁護士はなるモンじゃなくて、使うモンだ
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


315 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:30:06 ID:MrSpVXdrO
>>301
松本零士を忘れてる罠。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:30:36 ID:V9muHLM90
弁護士の仕事は心配しなくてもあると思うけどね。
強力な弁護団を組んでかすらっくとか、NTTとか、松下とかをぶん殴ってやりたいねぇ

317 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:31:35 ID:U69kfz0fO
司法書士が民事訴訟の訴訟代行をできるようにしたらいい。
(暴論)

318 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:31:45 ID:adVJmaDT0
裁判官や検事が今度の競争が激しそうだな。
といっても毎日極悪犯罪者とやりあうだけの精神力が必要だが・・

319 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:32:18 ID:f8gh2ZVY0
>>283
有能や人並みまではいかなくても、
このレベルの資格があれば、
最低限食ってけることのできる労働は見つかると思ってたよ(´・ω・`)

320 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:32:24 ID:OIWOfMud0
どうでもいいが急に野球がやりたくなってきた
弁護士で草野球チーム作ればいい
いい宣伝になるぞ

321 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:33:35 ID:SQ9XkP9W0
>>319
普通に見つかるって

322 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:35:42 ID:ZtdhxnhS0
薬剤師は時給1800円だよ
コンビニバイトが850円だから約1000円も多い
まだまだ恵まれてるね
贅沢病なんじゃないの?

323 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:35:53 ID:355ghXPY0

これから日本も、個人小訴訟が増えると思うけど

324 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:37:11 ID:ydQgxYDS0
>>323
小額訴訟なら司法書士に頼んだほうがましだろうな。

325 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:38:16 ID:ckZCMz3fO
>>301
武士

326 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:38:29 ID:N0gAcZZY0
司法崩れ多いな
弁護士に必要なのって行動力なんじゃね?
まあ受かってからの話か・・・

327 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:39:07 ID:OIWOfMud0
>>326
受からなかった場合はもっと行動力が必要になるんだけどね

328 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:39:15 ID:JFIU06Oe0
司法試験受かったなら
弁護士より安定してる
国家公務員の裁判官や検察になればいいのに


329 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:40:35 ID:1HEwfbe00
文系終わっちゃったなぁ
もうエリートへの道は医者しかないのか

330 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:40:51 ID:jNhFNCqB0
>>324
そーいうのを弁護士がかすめとっていけばいいんじゃないの?
書士より高くしなけりゃいけないわけでもあるまいし

331 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:40:51 ID:qQyMgnVF0
>>328
マリーアントワネットじゃあるまいし

332 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:41:08 ID:ydQgxYDS0
>>328
裁判官や検察になれるような成績ならどの事務所にだって行けるな。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:41:16 ID:6rWM/a/50
他人が困っているのを弁護する
これほど無駄な職業はない

334 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:43:02 ID:w9uNa1kq0
訴訟社会になったら嫌だな。



335 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:43:03 ID:qQyMgnVF0
>>329
でも、都市部は供給過剰だし
結局は体力勝負で働くか
産婦人科を筆頭とした訴訟リスクを抱える
診療科目をやらないと行けない…

336 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:43:17 ID:pwVHjBd/0
法科大学院制度終わってしまったし
弁護士になっても就職先なし

法学部ブーム終わった


337 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:44:50 ID:BmS5r/RQ0
>>330
そういうことなんだけどね
もともと簡裁事件なんて、儲からない割に手間ばかりかかるってんで
弁護士が手がけていなかった分野なんだわ(ほとんどが本人訴訟)
人数が増えて、こういった分野にも弁護士が参入せざるを得なくなれば
それはそれで望ましいことかもw

338 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:45:45 ID:XgX7uZMz0
>>331
えーっと、雅子さまの事?



それはともかくとして逆転裁判が実写の連ドラ化して欲しいな。

339 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:46:21 ID:ggsIhiKc0
日弁連が
「隣人を訴えてみませんか?」ってCM流すかもw

340 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:46:26 ID:avtf2lUc0
>>336
大学受験生の法学部志望者も減少してるし
日本の法曹に良い人材が来なくなってるな。

341 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:48:37 ID:Fmrq3UWv0
横山弁護士はいまなにを・・

342 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:49:08 ID:355ghXPY0
>>324

弁護士
司法書士
行政書士

権限・区分・領域・勢力・・・がイマイチ理解できない素人なんですが、

    カバチタレ    は、読んでるけど

343 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:50:56 ID:XpDtGraX0
大学に金を落とさせるためのシステムありき
で作ったから、そりゃ不都合は出てくるさ

344 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:53:22 ID:BW9tqpnc0
資格を持ったら必ず仕事があるってのがおかしな話で
資格はあるがその他の能力が満たない者が弾かれることは
より危機感のある競争が行われるという意味で
むしろ良い事ではないかな?

345 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:54:13 ID:3tE9sBpY0
>>342
弁護士・・・会計士、弁理士、司法書士、行政書士等などほぼ全部兼任できる。
司法書士・・・主に不動産登記など
行政書士・・・役所に出す書類の作成代行など(これについては俺も曖昧だが)

346 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:56:41 ID:BO/Vrmk80
>>345
会計士は科目免除だけでしょ。

347 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:56:57 ID:zPIUoJb/0
弁護士としての営業は厳しいかもしれんが、その他の職種で引く手数多だろ

348 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:57:33 ID:NUaoNtFI0
http://www.geocities.jp/gakureking/l.html

>http://mbs.jp/baribari/049/page2.html
西村ときわ法律事務所に所属する弁護士は、なんと151人(現在は約190人)。主なクライアントは企業。
企業内の法律問題をはじめ企業間の合併や提携、倒産処理などを主に仕事としています。
さらに驚くべきは、この事務所、新人弁護士もエリート中のエリート。大学在学中に司法試験を

合格した人間がほとんどを占め、初年度から年収1000万円を超える待遇が約束されているのです。

岩倉弁護士の下で働く一年目の有望新人弁護士、佐々木秀さん(25歳)。
彼もまた東大在学中に司法試験に合格した超エリート。彼が住むのは、六本木の2DKの賃貸マンション。
エリート弁護士は、一年目から、六本木に住んじゃいます。きになる家賃は20万円



4大法律事務所2005年採用
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東大 9 京大6 慶應3 早稲田2 一橋2 計22名
西村ときわ法律事務所          東大14 慶應3 京大3 早稲田3 東北1 神戸1 上智1 中央1 計27名
長島・大野・常松法律事務所       東大13 早稲田4 慶應1 京大1 一橋1 上智1 中央1 計22名
森・濱田・松本法律事務所         東大 8 慶應4 京大2 早稲田2 中央1 計17名
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合計                     東大44 京大12 慶應11 早稲田11 一橋3 中央3 上智2 東北1 神戸1  計88名 



349 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:59:00 ID:1ePSdgwo0
そこで人権派弁護士ですよ。
儲かりますよ。意外と。
もちろん、刑事被告人やその家族からは多くは望めないが
組織からの支援が旨味です。止められませんよ、一度はまったら。
死刑廃止! これで良いんです。
でも人権派ばかりになったら仕事は減るだろうなあ・・・鬱。


350 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 19:59:06 ID:ynIwSlis0
なにいってんの、今の激高の弁護士報酬見ておまえら平気なのか?
ちょっとした文書ファックスするだけで50万、
1000万の遺産分割なら、何をするわけでなく報酬
100万ぶんどりしやがるだぞ

既得権益弁護士どもよりよっぽど新制度弁護士のほうが信用できるわ

351 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:00:07 ID:/noXtyxwO
東大ロー行ってる人っ

352 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:00:43 ID:EnluH3yz0
バス運転士を忘れるな

353 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:01:06 ID:0vPyV3qN0
敷居を高くしているから,働き口がないってほざくんだよ
誰でも相談出来るように弁護士があちこちにいればいいんだよ

費用安くしてな

354 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:03:10 ID:hAsaRZVB0
仕事がないならヤクザとつるめばいいんじゃないか。
警察とヤクザのコラボには勝てないが、それなりに強いだろ。

355 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:03:38 ID:/noXtyxwO
東大ロー行ってる人ってわざわざロー行かんで旧試験受ければ合格するんやないの?

356 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:04:48 ID:R5yriwNl0
岩倉ねえ・・・

357 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:05:08 ID:3tE9sBpY0
やくざが依頼する弁護士ってかなりの大物しかいないよ

358 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:05:16 ID:l5/R2B7i0
弁護士になろうとするヤツ激減するんじゃね?
医者に流れて医者が倍増

359 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:05:24 ID:bQ4IvLW40
共産党に入ればいいじゃない

360 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:06:51 ID:hAsaRZVB0
>359 それだ。

361 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:06:55 ID:7bWOe4gFO
司法浪人からニートになった俺ってもしかして勝ち組じゃね?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:07:29 ID:Vu6jJ0M40
>>348
そこまで行かなくても企業法務系は羽振りが良いよなぁ。
こないだ事務所見学して飯奢って貰ったけど、
凄い内装と食い物。
貧乏学生にはまぶし過ぎたよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:07:36 ID:stIk5h8n0
カンパン、ロスコ、
司法に裏口から携わろうとするものの蔑称です。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:07:52 ID:buozihAp0
>>358
実際に数万単位で減ってるぞw

365 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:08:01 ID:jNhFNCqB0
親父が精神科医だから
興味のある法分野に加えて弁護士+カウンセラーの方向を目指してたが・・・。

このスレ見てると素直に家業継いどきゃよかったかなと後悔してきた(´・ω・`)

366 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:08:41 ID:oGQS1sfb0
医者VS弁護士は医者の全面勝利だな。


367 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:08:42 ID:ruODCled0
だから弁護士よりも裁判官や検察官になればよかったのに

368 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:10:12 ID:R5yriwNl0
>>348
問題はそのうち何人が残れるかだろ。

そのペースで増え続けてはいないわけで。
クビになった人間をどこが収容するか、これも
広い意味で2007年問題さ。

369 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:11:24 ID:tp+xB+W80
近所に弁護士の事務所が20近くある
もうかってるのか?

370 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:11:49 ID:9iDkAOAM0
>>359
それしか道はないやろうね
弁護士の偏った思想じゃ民間企業でやってけるわけない

371 :ねっと番頭 ◆VaGrn4F34w :2006/08/07(月) 20:13:01 ID:2ljK3cod0
オレは商工会議所の青年部に所属してるんだが、弁護士もいるゾ。
やっぱり、なんだかんだ言っても、弁護士も商売だな

372 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:13:51 ID:TXvkBcuJ0
>>304
そっか・・・
おいしいところはやらせてくれんのね

373 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:14:14 ID:Vu6jJ0M40
>>369
裁判所が近くにあるでしょ?
そういうところは凄く多いよ。
逆にそうでないとこではあんまり事務所は見かけない。

374 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:14:40 ID:5W9cuCBB0
くだらない訴訟とかこれから増えてくんだろうな。
弁護士が食ってために何か変なビジネスモデルとか作ってそうwwwww

375 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:14:48 ID:adVJmaDT0
弁護士法で職業倫理が厳しいからなかなか悪いことができない・・

376 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:17:01 ID:0yLXCOF+0
せっかくロースクール出て、試験合格しても今度はこれか
法学部いくのは止めたほうがいいかな

377 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:17:11 ID:2QK+u0dB0
塾講師でもやればいいだろ

378 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:17:33 ID:oGQS1sfb0
またこれでアメリカみたいにくだらないことで訴訟がふえる社会になるわけだ。
ババアと道でぶつかって訴訟、ガキを枯れ枝に落っことして訴訟とか。

379 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:18:30 ID:mtrcFuXS0
この先10年くらいは会計士の方が食いっぱぐれないかもね。
10年先はどうなるかわからんけど。

380 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:18:32 ID:ruODCled0
逆転裁判やってると裁判官が一番楽そう
弁護士が一番つらそうだ

381 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:19:10 ID:jNhFNCqB0
>>377
弁護士人気がなくなったら、その手の塾も人気がなくなる

382 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:20:08 ID:Pb/nq/530
頭が良くてもサービス業に向かなければ意味がないってことか。
またそのうち、面接スクールとか出てきそうだな。

383 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:20:47 ID:2NaF1IaK0
最近2件ほど訴訟して思ったこと
弁護士ほどスキルと知能に差が出る職業はねえな

384 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:21:01 ID:R5yriwNl0
>>379

会計士こそ今地獄だぞ

385 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:21:50 ID:pwVHjBd/0
司法試験予備校今厳しいところ多いぞ
伊藤塾とか潰れそう


386 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:24:42 ID:mtrcFuXS0
>384
そりゃ楽じゃないだろうけど地獄なの?
絶望的に人数激増の弁護士よりはましだと思うけど。
仕事めちゃくちゃ増えてるし。
報酬はあんまり増えてないけど。
合格しても監査法人行けないってのは2、3年前の話でしょ。

387 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:27:36 ID:tMBI84HcO
>383

医者の方が差が大きいと思われ

388 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:30:24 ID:3tE9sBpY0
医者は藪からバルハラまでピンキリだもんな

389 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:31:51 ID:kG3C37T00
価格競争に入って手軽に弁護士使えるようになるといいな。


390 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:33:29 ID:4SqVRg/E0
「日本の金持ちの研究」って本読めば、弁護士は思ったほうど儲かってなくて医者の方が断然金持ちが多いと分析されてる。
弁護士は自分で活動しないと行けないがこれは金持ちになる条件、つまり人を使って仕事をするということと大いに矛盾してる。
何を思って弁護士を目指すのか分からんが、その努力を他へ向けた方が割がいいかも。
ちなみにうちの会社(大手外資)の社内弁護士は、USと日本の弁護士資格をもってるのがデフォ。

391 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:35:22 ID:ZtdhxnhS0
医者も良いと思うけど都市部は医者だらけだよ
コンビニ見つけるより病院見つけたほうが早い。
歯医者は更に沢山ある、この前本屋が潰れたらそこのスペースが歯医者になってた
どういう経営感覚なのか理解できない世界だよ・・
設備投資も馬鹿にならんと思うしよく火の車にならないよね
よっぽど資産家なんだろな。羨ましいス

392 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:35:56 ID:2caKAKVa0
医者も自分で動くだろ。

393 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:37:42 ID:5Bk5Qy4v0
親が開業医じゃないのに医者になっても、ロクに稼げないよ。

弁護士も数が増えたら一部のエリート以外が稼ぐには、コネが必要になるんだろうな。


394 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/08/07(月) 20:37:52 ID:HPGh96gY0
( ´D`)ノ<弁護士もついに司法書士なみの扱いしか受けられない時代が来たな。
       金かけて弁護士になってヒッキーとか普通にありえそうれすね。

395 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:39:17 ID:UC2fnQSWO
ニートの弁護士ってウケるw

396 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:39:35 ID:Vu6jJ0M40
>>390
昔から、儲けを求めるなら法曹を目指しても割に合わない、
とは言われてた。合格しにくいというのもあったし、
合格後も、合格者が就けたであろうその他の仕事と比べても、
そんなに割りは良くない、と。
合格者が増えたり、ローができたりした最近数年が、
ある意味イメージ先行のバブルだったといえるのかもしれない。
法曹やってる人は、まあ、個性が強くて組織では
やっていけなくて、かつ、なんだかんだいって
結構正義感が強いw、人が多い気がするね。

397 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:39:47 ID:PoPIZ9Kv0
心配せんでも普通にリーマンやるよりは食えるって

398 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:40:28 ID:1BzYPPXc0
旧司法浪人でこれからロー受けようと思ってる
俺はどうすれば…

399 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:40:48 ID:ZIROpwqC0
もう医者くらいしかないか


400 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/08/07(月) 20:41:46 ID:HPGh96gY0
>>398
( ´D`)ノ<人生の負け組ケテーイ

401 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:41:49 ID:EkBTSb1N0
>>391
医者なんて
過酷な労働の割りに薄給だね。

402 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:42:26 ID:a6bgrhXD0
>>167
遅レスだけど、本当に会社で重要なプロジェクトに関わってる人?
家族の介護、仕事を休むと大きな損害が出る人は郵送による書類の審査でも辞退を認められることになったんだよ
        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【司法改革】裁判員選任 やむを得ない事情ある人は書類審査で辞退可に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152156134/

それにこのスレ、裁判員制度とあんまり関係無いんだけど・・

403 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:43:36 ID:i8kJLsIf0
>>402
即レスだけど「たとえば」って書いてあるよ

404 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:44:37 ID:odrOpuU40
なぁ、唯でさえ就職が厳しい中
派遣業を改正し若者の就業機会を奪ったとして
政府を訴えたいんだが賛同してくれる弁護士は居るか?

このままじゃおまいらも使い捨てだぞ・・・

405 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:44:48 ID:rsLuAxyR0
高い学費に時間的損失、新試験の合格率は伸び悩み、三振という精神的負担が加わる。卒業時は高齢無職。
さらに合格してもその後待ち構える修習は貸与制(つまり借金)になり、就職難と過当競争が追い打ちをかける。

これだけのリスクを抱え込む余裕がないのであれば、ロースクールに行くのは辞めた方がいいと思う。

406 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:44:50 ID:dbEgszb90
都会じゃ就職できなくても田舎ならいくらでも仕事はあるよ
世の中トラブルがない土地なんてないからね

407 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:45:03 ID:ZIROpwqC0
弁護士の派遣とかでてきそうだな


408 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:46:39 ID:onVwuKneO
#SADS

409 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:47:35 ID:cp7QnW2KO
鳥取では不足しすぎて困ってる。

410 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/08/07(月) 20:48:04 ID:HPGh96gY0
( ´D`)ノ<そのうちanに「弁護士急募!時給1200円」とか載りそうだな。

411 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:48:18 ID:kXBQ6O9m0
田舎に池ば、仕事なぞいくらでもあるらしいじゃん。

412 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:49:00 ID:1BzYPPXc0
>>400
>>405
あきらめました。出家することにします。

413 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:49:33 ID:05WkGR0v0
ちくしょう!!!!!
世間では大学新卒が大量採用で楽々と就職してるのに
弁護士に受かっても就職先がないなんて・・・

414 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:50:23 ID:1jDU6ChF0
>>407
実際、各種の資格持ちの派遣orバイト化って最近増えてるらしいからな。
かく言うオレの知り合いにも居るし。

415 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:50:33 ID:oGQS1sfb0
要は実力次第ってこと。
実力あるやつはどんどん仕事ふやせるし、ないやつは職にあぶれる。

416 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:50:38 ID:+qrFfBx+0
なぜか離婚ブームが起こる

417 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:50:56 ID:4SqVRg/E0
>>412
正解。
俺はビジネスチャンスとしては新興宗教がいいんでないかと思う。

418 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:51:47 ID:0H5bsl1x0
>>416
ヒント:年金分割

419 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:52:20 ID:ZIROpwqC0
仕事なんて大先生ががっちりホールドしているから、頑張っても仕事なんてそうそう取れないよ


420 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:53:15 ID:oGQS1sfb0
つうか自己破産とか離婚とか相続とかタネはいくらでもあるわけだし、全然心配ないよ。

421 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:54:41 ID:BmS5r/RQ0
>>412
坊主と弁護士の二足のワラジを目指したおいらに何か質問ある?

422 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:54:48 ID:PNs//aMO0
もう弁護士、司法書士、税理士あたりの
資格を統合したらいいじゃん

423 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:56:38 ID:ycTCkKtr0
>>420
つまり、

弁護士が増えれば増えるほど、社会不安は増大するという事でFA?

424 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:57:03 ID:NOmgdxgA0
弁護士が増えて競争が起きればサービスよくなって
結果的に一般人には得になるんじゃないの

425 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:57:32 ID:R5yriwNl0
なにせ医者は保険があるからな。
税制も優遇されてるし。

426 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:58:18 ID:WXuqdsul0
橋本みると、弁護士がどんなに低脳でうすっぺらかわかるよ

427 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:59:29 ID:v9uEisKD0
人手不足の分野

・国選弁護人
・過疎地・離島

新規組は国選弁護人・過疎地・離島での低賃金勤務を期待されています
知財・登記は参入できそうでできない分野です。w

428 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:01:16 ID:1BzYPPXc0
>>421
実家が寺でなくても、坊主で飯くえますか?

429 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:01:48 ID:/noXtyxwO
弁護士と会計士と司法書士のトリプル資格あれば食いっぱぐれないんじゃないの?(´・ω・`)

430 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:01:50 ID:v9uEisKD0
>>424
訴訟リスクが増加すると、大物弁護士の顧問料金が上がる
底辺弁護士が乱訴訟すればするほど、大手事務所が潤う。w
一般人は損保等で訴訟保険に入らないと駄目になる

431 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:03:41 ID:45paxF3T0
くだらない事でもすぐ訴訟。正義より勝訴すること優先。いやな国になるなぁ。

432 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:03:58 ID:opL7iOg90
東京とかならともかく、地方だったら余裕で食えると思うがなあ>司法

433 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:04:11 ID:Xnor1a5h0
秋田県能代市の弁護士は畠山のあの二人だけなのだろうか?

434 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:04:20 ID:Ldv2R2l60
>>423
実際、人権派弁護士が事件(仕事)を増やす為に犯罪者を野放しにする運動をしてますよ。
事件が起きれば被害者と加害者の両方から仕事が舞い込んで、加害者を釈放できれば
再度事件を起こす確率が高くなるので弁護士にとっては犯罪者はお客様です。

435 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:04:58 ID:okAxyZtR0
<なら、弁理士になるといいと思う。

普通につぶれてる話も聞くけど、そんなに必要なんでしょうかね・・・

436 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/08/07(月) 21:05:17 ID:xCDQ2gOp0
>>429
( ´D`)ノ<弁護士資格を取ると、もれなく司法書士、税理士資格が付いてきます。

437 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:05:22 ID:v9uEisKD0
法治国家なんだから、違法行為に対しては毅然と訴訟を起こすべき
正義は法廷で証明するしかないそうだ

438 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:05:49 ID:oBPlG0xX0
法律相談一時間2000円でよろ

439 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:06:15 ID:s+QgxPHC0
アメリカのように、救急車のケツ追っかけたりして事件をでっち上げたりして儲けるんですよ

440 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:06:19 ID:oGQS1sfb0
無能弁護士を喰わせるために訴訟が増えるぞ。
ある意味公務員より有害。

441 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:06:48 ID:B++7J8Lx0



資格にあぐらかいてるバカはいきのこれんだろ
まあええやん



442 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:06:51 ID:0H5bsl1x0
>>438
大学生の家庭教師より低いじゃねーか

443 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:07:50 ID:UVZQGVsI0
   /     \     
  /   / \ \  
 |   (゚) (゚)    |  
 |    )●(   |  そうだ!
 \   ▽    ノ   漫才士になればいいじゃん!
   \_    /
  /   ̄ ̄\


444 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:08:24 ID:/noXtyxwO
東大ロー行く頭がある人が旧試験受けないのはなんで?(´・ω・`)

445 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:10:04 ID:1NuQGrEu0
こういうのがシナ・チョンの手先になって売国弁護士になるんだろうな

446 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:10:41 ID:Em7PmKrR0
15年前の合格者は400人、今は1500人、今後3000人まで増加させる予定。

増え過ぎ。裁判所の処理能力が既に限界を超えている。

447 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:11:08 ID:B++7J8Lx0
>>444
おまい合格者数減ってるのしってるだろ
頭がいいから可能性の低いことはやらんのだよ

448 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:13:26 ID:PNs//aMO0
3・4年で終わりそうだな・・・・・新司法試験。

449 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:14:09 ID:Y9ZdmWje0
ドクターとったけど、定職につけないのと同じ感じか?

450 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:14:10 ID:odrOpuU40
>>406
つうかまさに俺が田舎者なんだけど
そういうなら紹介しださいよ、DQN職場以外で福利厚生しっかりしてる所を
ちなみにスキルは遺伝子工学と酵素反応工学ですが

今の時代田舎行けば田舎いくほど派遣ぐらいしか職が無いぞ

451 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:14:16 ID:uzIzS3N40
弁護士の縄張りは893と一緒。
萬トラブル解決業。

893とシマ争いする気になれば、まだ何兆円もの市場がある。

452 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:14:41 ID:v9uEisKD0
>>446
法廷で白黒つけるのを避けて、司法取引させるのが
増員の目的。 さあて上手くいくかどうか・・・・・

453 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:14:59 ID:5Bk5Qy4v0
地方では弁護士不足しまくりで、開業すれば東京の事務所勤めなんかより
遥かに稼げるのに行く人は少ない。

それ以前のロースクール入試でも地方の旧帝大よりも東京にある中央、上智、明治あたりの
方が人気あって難易度が上。

他の分野では考えられないほど法曹目指す人は東京志向が強いんだよな。

454 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:15:18 ID:3tE9sBpY0
>>448
全国の大学が法科大学院創設にいくら投資したと思ってるんだ
どんな問題が起ころうとこのまま続行

455 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:15:52 ID:wTY/2vsp0
弁理士とかに転向する人がいるかもしれないが、文系出身はかんべん!!!
特許出願の件でまともに技術の話ができないのはいやだー
LTCCってわかる?SAWってわかる?
移るのは構わないけど一から話すのはかんべんしてね

456 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:15:56 ID:zQYQGiar0
法テラスで働けよ。
法テラスは弁護士が全然いなくて困ってるんだから。
就職先なんかいくらでもある。

457 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:20:58 ID:M5F+vyVf0
余るほど弁護士がいながら、泣き寝入りする人がいっこうに減らないのはなんでか?

458 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:21:20 ID:TSi4kKbs0
この問題に加えてロー行って法曹になれない奴の救済も考えにゃならん。
でも使い道少なそうだなあ・・・。国家公務員の年齢条件引き上げくらいが妥当か。

459 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:22:30 ID:B++7J8Lx0
>>457

つぶしが利かないんだよ
つぶしがきいて稼げるなら弁護士辞めるやつだっているだろ そりゃ

460 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:23:00 ID:rsLuAxyR0
>>444
東大ローに行く頭がある人が、5〜7年程度必死こいて勉強して受かるのが旧試験だから。
頭がいいだけで受かるなら、誰も苦労しないよ。

461 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:25:31 ID:zQYQGiar0
簡裁訴訟の話が出てるが、弁護士の中では簡裁業務をやるのは国選と同じで
恥とされている。
簡裁判事は65歳未満は全てカンパンだしな。
交通事件も副検事担当だし。

誰もやりたがらないんだよ、報酬がムチャ低い。
司法書士が認定司法書士になってから3年くらいになるが、弁護士の簡裁案件は減少傾向に
歯止めがかからない。弁護士がやらないから司法書士がやる。今後もそうなるよ。

462 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:26:32 ID:v9uEisKD0
>>453
地方でも、高額訴訟は都市部の大物弁護士へと依頼が流れていきます
地方の国選弁護人なら選びたい放題ですが・・・・・
日本弁護士会が期待しているのは、赤字必至の地方国選弁護人を
新規組が処理してくれる事です。
頑張って国選を処理して実力つければ、刑事訴訟のプロとなり
ワーキングプア必死ですが・・・・orz

463 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:27:29 ID:zRYdKSLk0
>弁護士にはなったけれど働き口が見つからない

ノムたん半生記?

464 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:27:35 ID:PpqmX1zO0
正直言って、法科大学院出身の茶髪DQN女弁護士には依頼したくないね
とてもじゃないが、裁判官や検事、刑事の国選弁護人にはならないでほしい

465 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:30:54 ID:5Ne4sM0R0
≫161
それは草加事件のことかな。

466 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:33:01 ID:+mrpiKYL0
>>464
いや外見では能力判断できないよ

467 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:33:24 ID:lpaaa0VD0
大量増員されて職にあぶれた弁護士は,
着手金などを低額にして,成功報酬を高額にして,
国,地方公共団体,大企業,セクハラ,いじめ,隣人トラブル,
その他どんなにささいでも,相手にある程度の金がありそうなら,
あらゆることに首を突っ込んで金にするように努力する。

これが,自由競争社会における正しい営業努力というものだ。

468 :421:2006/08/07(月) 21:33:31 ID:Oo2gnUycO
>>428
後継ぎの居ない寺があるからなんとかなる
あとは営業センスね

469 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:34:58 ID:Ss8usVxC0
かわいそうに…茶髪女がトラウマなのかw

470 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:42:05 ID:wfSgjwmX0
とことんかわいそうな世代があるものだ

471 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:42:40 ID:f1bbqvKq0
介護士のほうが感謝される時代・・・

472 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:46:10 ID:OpueTRLEO
なんてゆうか2chでしか情報集められないウヨニート大杉w

473 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:48:33 ID:QihdTrc60
これだと法学部の奴は弁護士より官僚なった方が美味しいんじゃねーか?
なんだかんだで既得権益確保には長けているだろうし。
難関とはいえ司法よりは国Tのが楽っしょ?


474 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:49:42 ID:1BzYPPXc0
>>468
サンクスです。密教系で真言宗にするか、
禅宗も好きなんで臨済宗にするか迷うなあ。

475 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:52:36 ID:zQYQGiar0
>>473
内定が出ないだろ。
赤門以外は京大くらいだ。
早計では内定が出ない。
仮に出ても、課長止まりで退官だよ。局長級は赤門だけ。

476 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:53:47 ID:9HXX1MvF0
なんか飯の種に医師相手に言いがかり訴訟を大量に起こしそうな悪寒

477 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:56:29 ID:rsLuAxyR0
>>475
内定まで考えると、国一のほうが楽とは言えないよね。


478 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:02:17 ID:MLrTW+oR0
知り合い今36で
弁護士目指して今年大学生になった
最短で6年で資格取れるよ!とか言ってたけどだいじょぶかな

479 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:05:52 ID:36/ouZ9VO
>>478
死亡フラグ立ってるぞ!

480 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:06:17 ID:QdTPKMxN0
おお・・・(。。)

481 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:06:25 ID:L1tUH0Kb0
これからは弁護士も訴えられる時代ですね。
きっと「お前が勝てるといったから裁判したんじゃねぇか!負けたのはお前のせいだ!
慰謝料払え!」とか騒ぎ出す依頼人はこのモラルハザードの時代いっぱいる。
そして儲けるため、食べるためにそれに加担する弁護士も・・・・・・・・・・

482 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:09:01 ID:xVfv8/sa0
地方には無弁地域もまだまだあるんだろ?
そういうところで独立開業セイヤセイヤ

483 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/07(月) 22:09:16 ID:0DxK6qXV0 ?2BP(151)
司法試験に経済学加えてほしい
経営感覚のない弁護士多すぎ

484 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:09:29 ID:1BzYPPXc0
>>478
死亡フラグ

485 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:10:22 ID:v9uEisKD0
>>473
弁護士資格持っているなら、
公正取引委員会・会計監査院・証券監視委員会の中途採用が狙える
あとは司法権・捜査権が必要な部署でも採用が見込める
ここでのノウハウは、逆の立場にも応用可能だから檄(゚д゚)ウマー

486 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:11:38 ID:WUy1uMob0
>>482
実務経験ゼロでゼロワン地域に行くのは無謀だぞ
そういう地域には海千山千の事件屋がうようよいる

487 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:12:14 ID:rtuA5DAR0
>>481
嫌がらせで弁護士懲戒申請するやつは今でもいるが?

488 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:13:27 ID:zP2zJsj/0
また東南アジアに慰安婦に賠償しますって大量に弁護士送り込めばいいじゃない
いつもの事

489 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:14:03 ID:h9dSn5s5O
>473
国一は出身大学も重要だから…

490 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:14:11 ID:AeBH1NVT0
>>485
> 弁護士資格持っているなら、

それは、「旧」司法試験合格者だろ?(プゲラ

ロー出身の最低(ローw)人間は「准弁護士」。そんな資格認められんよw

491 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:15:13 ID:L1tUH0Kb0
これからは弁護士も過当競争時代!
訴訟で負けるのは弁護士の弁護の仕方が悪い。
負けたらどんどん弁護士を訴えましょう!
例え勝っても満足のいく判決でなかったらやはり弁護士を訴えましょう!
かれらは訴訟のプロです!どれぐらい勝てるかわかります!
あまーい言葉は全て着手金を取るための方便です。

492 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:17:35 ID:L1tUH0Kb0
>>487
懲戒申請なんて1円も得になりません。
勝てる勝てるといったのだからその責任はとってもらいましょう。
もちろん取れるといった金額に至らない分の差額もいただきましょう。
市民はみんな弁護士は法律の専門家で訴訟の行方もよくわかっていると期待しております。

493 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:20:26 ID:rsLuAxyR0
>>1のタイトルは2007年問題になっているけど、
よく考えたら、2008年も2009年も改善の見込みはないよね。

494 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:21:13 ID:HF0UUSe90
病院に陣取って、交通事故の患者に相手を訴えた方が良いと焚きつけるなんてのが映画によくあるな。

495 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:22:46 ID:D1Yna6kO0
弁護士も負け組になってみろってんだ。

496 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:23:25 ID:zQYQGiar0
>>493
それどころか、10年後の2017年には弁護士が今の倍以上になっているから、
就職難は激しいよ。
公認会計士は一昨年から100人近く就職できない状況が続いてるし。

497 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:24:01 ID:L1tUH0Kb0
>>494
そしてその恐ろしいところは、負けたらお前が裁判しろとたきつけたんじゃ!
と今度は弁護士自身まで訴えられる可能性が高いところです。
でも医療訴訟って専門的過ぎてロー卒の新米が勝てるようになるには10年ぐらいは
必要なんじゃね?医療訴訟専門の弁護士は医者側についてるかそんな営業活動しなくても
依頼人が来るだろうし。病院で営業してる弁護士なんて生活費稼ぎたいだけのペーペー。
頼んだら負けるの目に見えてるだろ?

498 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:24:06 ID:ywxo5YcE0
弁護士が増えれば
相談料のダンピングなんかも出てくるんじゃないの?
1時間2000円とか

499 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:24:34 ID:jkOK2sfN0
ところで、弁護士って、そんなに足りないの?
普段の生活で、それほど必要としていないんだけど。

500 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:25:02 ID:3tE9sBpY0
大金払ってロースクールに行って新卒就職を逃した奴らが
これからの弁護士過剰時代の弁護士だから
金と時間を回収するために必死で訴訟を起こすだろうな

501 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:25:29 ID:ggfAYM020
行列が好きな弁護士


502 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:25:59 ID:82HosiSd0
>>498
それってトイレの水回り工事より安いなw

503 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:26:52 ID:zQYQGiar0
>>499
裁判官や検察官のほうが圧倒的に足りない。
カンパンや副検事で賄ってる状況。

504 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:28:03 ID:7uA0uHsH0
>>478
俺の43歳の友人なんて、サラリーマン時代の貯金全部使い果たして
今、地方私立の医学部3年生。こっちの方が上だぜ

505 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:28:17 ID:N2fGWLlIO
あーあよかった司法試験落ちといて(泣)

506 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:28:41 ID:jkOK2sfN0
>>504
弁護士よりは食いっぱぐれがなさそうだね。

507 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:29:23 ID:wTY/2vsp0
>>500
それってあながち間違いないんじゃない?
あめりかみたいに何かあったらすぐ訴訟。。。
そういうの目指してたんじゃない。法務省は。

508 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:29:58 ID:NzW6mnD+0
>>504
地方でもよければ働き口あるンちゃうか。 (´・ω・`)

しかし司法試験通っても勝ち組になれないのか…。

509 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:30:18 ID:L1tUH0Kb0
これでまた医学部の人気が上がるな。

510 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:31:14 ID:uk2JOUIn0

 
 
 全 部 オ リ ック ス の 宮 内 の せ い
 
 
 
  


511 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:32:51 ID:3tE9sBpY0
奥田も共犯だろ

512 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:33:13 ID:3v6vKf6e0
医者は報酬の7割を保険で得て、患者負担は3割。
患者は窓口支払の高低でしか医療費を判断しない。毎月の健保支払は
眼中にない。

弁護士は依頼人に100%請求。依頼人は常に「高い」と感じる。
もうそろそろ日本にも、「訴訟リスク保険」の個人版が普及してもい
いのではないか。

513 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:33:14 ID:AeBH1NVT0
>>495
> 弁護士も負け組になってみろってんだ。

だから、(正)弁護士じゃないって…
(旧司法試験レベルには到底及ばない)ロー出身の「准弁護士」の話だってばー

514 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:33:41 ID:ywxo5YcE0
弁護士が訴訟を勧めたとして

勝ったとしても
報酬10%じゃ全然儲けにならなさそうだけど。
訴えるほうも金がかかるのはいやだから弁護士が出すことになりそうだし。

515 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:34:21 ID:CjaItFI+0
たかだか1000人の何分の1かが「働き口がない」って?

このどこが問題なの?

訳わからん

516 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:34:37 ID:okAxyZtR0
<医療訴訟って専門的過ぎてロー卒の新米が勝てるようになるには10年ぐらいは
 必要なんじゃね?

攻撃する弁護士勢が増えれば集団で脅迫したりして専門知識の出し合い以前の段階で
訴訟を有利に進めたい。進まなかったらムカつくから相手の病院ごと心中してやりたい
という人も大勢いるだろうし、そう心配する事もないと思います。

517 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:34:56 ID:gcDPbGa30
>>113
学校または会社には通ってますか?

518 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:34:58 ID:/noXtyxwO
訴訟が増えたから弁護士増やすんじゃなくて、弁護士が増えるから訴訟が増えるなんて、いかにも日本らしいね

519 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:35:09 ID:L1tUH0Kb0
>>508
正確には新司法試験を通っただけでは勝ち組になれない。
旧試験組みはまだましなんじゃないのか?

520 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:35:27 ID:AeBH1NVT0
>>508
> しかし司法試験通っても勝ち組になれないのか…。

だからー「(旧)司法試験」組(まだしばらくこの制度は残存)は勝ち組だってばー
裁判官・検察官は原則ここからのみ採用。

ロー出身の「准弁護士」ってそもそも「企業で格安で使える法律家養成」という目的
でははじめたのだから、あぶれて当然。年収250万円もいきゃあいいんじゃね?

521 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:36:15 ID:82HosiSd0
>>518
弁護士増員を望んだのは国民だし。
訴訟社会のリスクを負っても、弁護士の質を競争による淘汰で維持向上したいんでしょ。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:36:21 ID:sX+Cog960
橋下みたいな基地害弁護士からは
どんどん弁護士資格を剥奪すればよろし。

523 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:36:31 ID:ywxo5YcE0
ローを出たら
司法書士の資格を上げてもいいんじゃないか?

524 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:36:36 ID:uk2JOUIn0
>>513
お前、ロー行く金の無い貧乏人の臭いがプンプンするぜ。

525 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:37:06 ID:3tE9sBpY0
>>515
問題は2007年のあと
合格者数は増え続けるのに弁護士事務所の雇用力は限られてる
2007年「以降」がむしろ問題

526 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:37:23 ID:A7iMDtwG0
企業の法務部にでもいくんじゃないの
それも数年で枠は満杯になる。
それ以降はフリーの弁護士(w

527 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:37:41 ID:EBIonwRu0
>>520
旧司法試験、廃止された後は?
まあ、あなたは旧司法試験頑張ってくれ。
もしかして、現役の法曹なのかもしれないけど……。

528 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:38:41 ID:AeBH1NVT0
>>523
まじ、司法書士>准弁護士(ロー出身弁護士)だよ?

>>524
そうなんだ。もう一世代遅かったら合格できなかったぜ。あぶねーw
(旧司法試験は、白湯で空腹満たしてがんがれたw)

529 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:38:52 ID:L1tUH0Kb0
>>516
それって受ける医者側でもおんなじことがいえるんでない?
結局経験のある弁護士陣に頼むのが一番な気が。
だって仕事なくて病院で営業してる弁護士の集団なんてかなり心もとないでしょ?

530 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:39:35 ID:82HosiSd0
>>523
司法書士どころか最近は行政書士も難しいからなぁ。
ロー卒業者には法学検定1級ぐらいはあげてもいいかも。

531 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:39:36 ID:tYKPGz1T0
医学部人気もこの結末になる悪寒がする。条件のいい都市部は激しい競争になるだろう。
安定していると思ってもやはり負け組と勝ち組が生まれるのが今の時代

532 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:40:13 ID:nBH0XmY40
だから、資格の時代は終わりだっての。
医者も近い将来中国人医師が入ってきて窮地に立たされる。(東北や僻地では既に採用してたり検討されている)

好景気だって騒がれ始めた時は実は峠を過ぎている時。
資格の時代だって言われたらもう資格の時代は終わりつつあるってことだよ。

533 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:40:41 ID:jkOK2sfN0
このスレ読んでると、弁護士って何のためにあるのか分からなくなるな。
実はいなくてもいいんじゃないのかな?

534 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:40:44 ID:AeBH1NVT0
>>527
> 旧司法試験、廃止された後は?

漏れらの時代は合格者350人から400人
たぶん、それくらいの規模で残存されると思う。裁判官出身の教官はみんな
そういってる

535 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:41:26 ID:LKqpBJj+0
時々2chで法律知識を振りかざして「こんな事も知らないの?」
みたいな書き込みをしてる不愉快な奴がいるけど、
そういう奴が苦労に苦労を重ねて司法試験に合格したのに
就職先がない、って事になるかも、と思うと実にいい気持ちになるな

536 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:41:48 ID:wTY/2vsp0
法務省の思惑は何?

537 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:42:14 ID:ywxo5YcE0
民事訴訟に関しては
裁判官が丁寧に指導してくれれば
弁護士はいらないと思う。

538 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:42:56 ID:i+hJ0R0C0
法科大学院制度の導入にご努力なさった先生方、お疲れ様でした。
先生方は、極めて優秀で旧司法試験も楽々突破されアメリカの
Law schoolにも行かれましたね、ご立派です。
このように素晴らしい方々の決めた法科大学院制度です、なんら
問題ありません。問題があるとすれば先生方のように優秀ではない
人間の責任です。
ひとつお願いがあります。先生、長生きしてください。そうして、法科
大学院制度がもたらす結果を見届けて下さい。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:42:57 ID:AeBH1NVT0
>>533
> 実はいなくてもいいんじゃないのかな?

禿同。
おまいは、弁護人抜き裁判で、即日銃殺されてくれwww

…国家反逆罪(反体制的言論の罪=明文規定なし・遡及処罰)でなっ!wwww


>>537
丁寧に指導しないから問題なのだが?w

540 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:43:43 ID:ggfAYM020

死角商法


541 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:06 ID:uk2JOUIn0
>法務省の思惑は何?

 お役所ってのは一度決まったことには突進あるのみだからな・・・
 意味なんて考えないよ。

542 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:22 ID:5INLFXmyO
シホーシケンに受かるよりもJRAとかフジテレビに入るほーが簡単だから、そーすればいーのにぃ。
毎日プラプラしててもお金タンマリもらえてナオン受けサイコーだしさ。


543 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:31 ID:lhV8Vk0l0

橋下弁護士はTVでプロスポーツはみんな八百長みたいなことを言ってたw

TBSやボクシング界、スポンサー企業にとっては

日本にいい影響を与える弁護士なんだと思います


544 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:36 ID:LKqpBJj+0
需要もないのに供給を増やすからこういう事態になる
ロースクール制度について議論してた頃から言われてたじゃん

まさか、供給を増やせば需要も増えると思ってたのか、
ロースクール制度を推し進めた連中は?

545 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:40 ID:RXuJw5L6O
俺、N地検の事務官だけど、、、
今後の検事にはロー卒を採用していくらしいよ。総務部長が言ってた。
検事の採用説明会もロー生を対象にしてるし。調べてみなよ。

546 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:42 ID:82HosiSd0
>>536
文科省でしょ。

547 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:45:44 ID:I3zI1Uot0
>>537

民事、民法に関しての知識は一般人にはないので、弁護士は絶対に必要

問題は刑事裁判
国民の99.9%が結論を持ってるのに、キチガイサヨの弁護士がワザと引き伸ばし戦術を取り、
国民の司法に対する信頼を失わせている

548 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:46:14 ID:GI+Z/Qpt0
弁護士は裏切ります。

549 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:46:23 ID:AeBH1NVT0
>>541
> 法務省の思惑は何?
>  お役所ってのは一度決まったことには突進あるのみだからな・・・
>  意味なんて考えないよ。

それはない。
ロー推進したのは文科省。法務省は一貫して冷ややか

 文科省=「准」弁護士所管
 法務省=「正」弁護士所管

というメルクマールw

550 :金魚:2006/08/07(月) 22:46:36 ID:68sc80000
医者とおんなじで要は独立できるか雇われかじゃねえの

551 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:47:08 ID:LWSOLfQV0
<丶’∀’> それならウリナラで大統領になるといいニダ

552 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:47:39 ID:EG6mSzSd0
弁護士のような専門馬鹿は潰しが効かないだろ?
職にあぶれた奴は路上生活者?w

553 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:48:05 ID:3tE9sBpY0
だから法務省の思惑じゃないって
奥田や宮内の思惑。
ただそれだけ

554 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:49:34 ID:BtEinJ2Q0
>>539
国家反逆罪が成立してしまうくらいなら、
弁護人がいてもいなくてもいっしょだろ。
法曹なんて武力で制圧してしまえばいいのだから。

555 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:49:42 ID:qMGTwYH50
こんなことを言い続けて弁護士料を値上げする算段だろう?
本気にするほうがアホ

556 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:50:39 ID:AeBH1NVT0
>>547
> 問題は刑事裁判
> 国民の99.9%が結論を持ってるのに、キチガイサヨの弁護士がワザと引き伸ばし戦術を取り、
> 国民の司法に対する信頼を失わせている

それはなくなるよ。
秋から国選が司法支援センターに移管されて、センター契約弁護士となり支援センターの監督下(つまり
検察庁の監督下)に置かれる。

したがって、キチガイサヨw弁護士には契約いかないし、無罪主張とかしたら減額査定(勤務評定)くらう
ことになってるよ?

ただ、「キチガイサヨ弁護士?」wどもは、過激な反対運動してるが?
ttp://www.jlaf.jp/seimei/2004/sei_20040427.html
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/51237d45674c636ab0a9fcd62a96c32f
ttp://www.mezasukai.org/


おまいらの力でこいつら潰してくれやw


557 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:51:17 ID:uk2JOUIn0
>奥田や宮内の思惑。

自分とこ車の欠陥を訴える要員を増やそうってんだから奇特な奴だよな。
弁護士を安く使うって魂胆だったんだろうが、
どうせ大手渉外にマル投げだからちっとも安くなんないだろうしね。

558 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:51:22 ID:A7iMDtwG0
昔、日米通商摩擦が激しかった頃
アメリカから「米弁護士に日本の弁護士資格を認めろ」という要求があって
日本側は「同じ弁護士という名前でも制度も人数も違いますから」といって断った。
司法制度改革、ロースクールはアメリカへの市場開放の準備なのだ。

559 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:52:12 ID:rgbUrQOjO
弁護士はまだまだ少ないだろ。

560 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:53:05 ID:hlQwtU6t0

国家ぐるみの資格詐欺商法に引っかかる馬鹿の自業自得ww


561 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:54:08 ID:shmstWSZ0
>>558
たぶん個人がお世話になる弁護士は日本人のままなんだろうけど、
企業用の弁護士はいつの間にかアメリカ人ばっかになっていそうだな。
司法占領が完了と。

562 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:54:52 ID:uk2JOUIn0
外人のロー生なんて見ないけどな。

563 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:55:51 ID:3tE9sBpY0
>>557
ヨタ車品質落ちてきてるし危ないなw

564 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:55:51 ID:AeBH1NVT0
>>561
> たぶん個人がお世話になる弁護士は日本人のままなんだろうけど、

逆だろ?
個人相手の弁護士は途上国から来た安い弁護士になるんじゃね?
日本人の単価の高い「正」弁護士は、大企業相手のみ。

「准」弁護士は…アジア人に勝てなければタクシー運転手とか?www

565 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:56:00 ID:j/5ENz7d0
大手渉外入ればバラ色と考えている奴が多いからだろ。実態を知らないで。
何が何でも一流企業とこだわらなければ就職先は見つかるというのと似たようなもの。

566 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:56:47 ID:ywxo5YcE0
>>556
これって
金がないやつは検察の言うがまま判決がでるってこと?

567 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:56:48 ID:zQYQGiar0
>>559
本当に少ないのは裁判官と検察官。
弁護士は刑事だけやるなら今の人数で十分。
民事は司法書士に書面を書かせれば素人でも出来る。民事は書面主義だから。

568 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:58:28 ID:daAMOPKB0
アメリカで日本企業相手にセクハラ裁判起こすのが金持ちになる最短ルート

569 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:58:31 ID:PpqmX1zO0
【北村委員】 (北村 敬子・中央大学教授)
これからの時代の高等教育制度の下で、
経済的事情で、例えば大学あるいは大学院に進学できないという状況に追い込まれる人というのは、
そんなにたくさんいるんだろうかと考えると、
まず社会的な発展段階から考えてそんなにいるはずがない。

【引用元】
司法制度改革審議会
第57回司法制度改革審議会議事録
日 時:平成13年4月24日(火)
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai57/57gijiroku.html


北村敬子・中央大学教授のホームページ
http://www.sho.chuo-u.ac.jp/teacher/Akitamura.htm


570 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:58:43 ID:shmstWSZ0
>>564
ん?日本の民法に対応できるようなアジア弁護士なんか韓国ぐらいにしかいないだろ。
大企業担当の渉外弁護士は日本人じゃ力不足なのが実状。

571 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:59:43 ID:AeBH1NVT0
>>566
> 金がないやつは検察の言うがまま判決がでるってこと?

「金がない」っておいwwww
貯金(現金含む)50万円以上あるやつはもう国選弁護廃止だぞ?www

なにノンキなこといってるんだよwww


> ■国選弁護に制限、「預貯金50万円以上なら私選」■

> 資力の乏しい容疑者に国が弁護人をつける「国選弁護」制度で、法務省は「資力」の基準額を50万円にする方針
> を固めた。
> 現金や預貯金の合計が50万円以上になる場合、国選ではなく、まずは私選弁護人を弁護士会に選任してもらうよう
> 申し出ることが本人に義務づけられる。
ttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060728/K2006072707470.html






572 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:59:51 ID:y6nqVcNj0
弁護士の世界も老害あるんだろ。ハッキリ言ってやれよ。
リーマンには基本的には定年があるからまだマシだがな。
それでも顧問だかなんだか知らんが、わけのわからん
ジジイはいつまでたっても生きている。

573 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:00:04 ID:uk2JOUIn0
おっといけねぇ、在日のロー生ならうじゃうじゃいるわ。
あいつらも外人だ。

574 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:01:56 ID:ywxo5YcE0
>>571
ほー容疑者になると財産を搾り取られるってことか

575 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:01:57 ID:AeBH1NVT0
>>573
> おっといけねぇ、在日のロー生ならうじゃうじゃいるわ。
> あいつらも外人だ。

すでにそれ決着済みで、国籍なくても司法試験に合格すれば弁護士になれるのだが?w

576 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:02:07 ID:j/5ENz7d0
>>567 >民事は司法書士に書面を書かせれば素人でも出来る。
間違ってるわけではないが、弁護士何人も雇っている企業相手にど素人が司法書士
の援助だけで勝てると思うか?家裁の小額訴訟事件なら弁護士雇わなくてもできる
だろうけど・・

577 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:02:15 ID:n8oNdXuaO
司法書士試験向けの勉強してんだけどさ、司法試験の合格率が高いなら
ロースクールの方がいいんじゃないかって奨められてんだけど…
実際、どっちがいいんだろ

578 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:03:46 ID:tErJxoWRO
これじゃあ成歩堂はどうなるんだ!!1!????

579 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:04:50 ID:uk2JOUIn0
>国籍なくても司法試験に合格すれば弁護士になれるのだが?w

いや、ロー入試にはさらにアファーマティブ・アクションがあるんで。

580 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:05:52 ID:tirP3bKx0
法科大学院の学費を私立医大・私大医学部並に引き上げ、かつ奨学金制度を全廃すべき。
これで「貧乏受験生時代の元を取ろう」という品性下劣な貧乏根性のしみついた守銭奴ア疱瘡どもを排除できる。
一定レベル以上の生まれの、ある程度の資産をもつ階級のみが、法曹になれるようにする。
(ロー入学選考にあたっては、親兄弟親類縁者の職業もしっかりチェックする。)
こうすれば依頼人を食い物にして私腹を肥やしたり、裏金で飲み食いする不埒な連中も激減するだろう。


↑みたいなこと、ある若手大学教員が酒の席で言ってた.


581 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:05:58 ID:lpaaa0VD0
>民事は司法書士に書面を書かせれば素人でも出来る。

書面の形式も内容も素人はだしのレベルが多いのに,
その上,当事者本人が出てきたら,争点なりが相当に混戦する上に,
裁判官の釈明も通じないので,大変なんだけどね。

582 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:02 ID:91/tXnqY0
弁護士って一見さんお断りのところばっかりなのを見ると、
十分仕事あるんじゃないんか?


583 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:15 ID:c93DEPFQ0
そりゃそーだろ、
今でも弁護士は17%ぐらいは年収300以下とういうしww

584 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:16 ID:FGrZVRIz0
>>577
ロー池
今までは弁護士>>司法書士>>行書の世界だったが
トップが溢れて降りてくる奴が増える一方だから
司法書士、行書なんて今顧客持ってるベテラン以外食えない


585 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:20 ID:AeBH1NVT0
>>577
> 司法書士試験向けの勉強してんだけどさ、司法試験の合格率が高いなら
> ロースクールの方がいいんじゃないかって奨められてんだけど…
> 実際、どっちがいいんだろ

・裏口指向→親とか資産家でレッテルだけほしいならロー。ただし、新司法試験「すら」落ちたら、
ただのバカw

・本物指向→裁判官や検察官、あるいは、本当に活躍する弁護士になりたければ、旧司法試験
しかない。



586 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:21 ID:Bmq0CQgN0
>>569
それ始めて見たが、マジっすか?
だとすれば、現実を直視できないのが教授なんかやっていていいんすか?


587 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:06:37 ID:6aGLptR20
弁護士自体の数はともかく、

使える弁護士の数は現時点で本当に少ないんだよ

勉強だけできても弁護士としてクズはいくらでもいる。
司法試験一発合格でも人間として使えない奴、信用置けない奴は現実にいる
子供の頃から勉強勉強だけで、世間知らずも多い。


588 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:43 ID:rprltCZ/0
弁護士で食えないなら何をやってもくえないだろ

589 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:46 ID:shmstWSZ0
>>579
それプラス、在日の富裕層って多いからね。
旧試験より新司法試験の方が在日比率は上がるだろう。

590 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:06:58 ID:j/5ENz7d0
ま、負け組みから抜け出せない、抜け出そうとしない奴らにとって、こんなニュースは
面白く映るんだろうねえ・・

591 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:08:25 ID:AV98hndt0
早稲田程度だと離婚破産裁判狂いになるんだとかwww

大手(東大閥)が全部コネでもってくんだって???wwwww

592 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:08:27 ID:7uA0uHsH0
当方26歳フリーター。職歴なし。高校は商業卒。高校の時は俺は不細工だが
商業高校の恩恵で3年間で6人と付き合ったが、フリーターになってからは
女寄り付かず。正直明日も朝一パチンコのイベント並ぶか職安行って
正社員探すか検討中。俺も思い切って弁護士か医者にでもなって
早くこの暮らしから抜け出したいぜorz



593 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:08:34 ID:AeBH1NVT0
>>582
> 弁護士って一見さんお断りのところばっかりなのを見ると、
> 十分仕事あるんじゃないんか?

だからー
「現在の(正)弁護士」は「現行(=旧)」司法試験合格組の本物なんんだってばー

問題となってるのは、エセ司法試験合格組の「准」弁護士

594 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:08:53 ID:zQYQGiar0
>>576
十分勝てる。
それがニュースにならんだけだ。
実際に司法書士のバックアップで企業に勝訴しているケースはいくらでもある。
ただ、それがニュースにならんだけさ。

裁判官や検察官が少ないから裁判に時間がかかるんだよ。
国の予算があるんだから、裁判官になればいいんだよ。
地裁判事止まりでも1800万は行くんだから。人数増えれば、仕事は減るから激務ではなくなる。
ロー卒は全員裁判官や検察官に行けばいい制度だ。

595 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:09:13 ID:uk2JOUIn0
>>589
そう、親がパチンコ店経営で息子は弁護士って結構いる。

596 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:09:28 ID:y6nqVcNj0
>>582
知り合いの相談にのっていっしょに弁護士探したけど、4件中3件は「ぼかぁ、忙しいんで
他逝ってくれる?」とか言われた。

597 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:09:39 ID:hKZgHBsy0
>>577
そりゃ、ロースクールがいい
当初、新司の合格率は7〜8割と言われたが、実際は3割くらいに落ちた
でも新司は3回受けられるから3割×3で9割の確率で合格できる

つまり、不合格となる心配はしなくてよいということ

598 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:10:18 ID:05WkGR0v0
司法書士受けてる奴は
俺に言わせると馬鹿としか言えないな
完全に格上だった司法試験がここまで価値の暴落してるのに
これからは司法試験3連で落ちたクズが数年後、司法書士に集まったりしてな

その難易度なら公認会計行っとけば後悔する事はない
司法書士受かれば、司法試験受けてみたくなったりする事が
将来間違いなくある

599 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:10:38 ID:AeBH1NVT0
>>594
> 実際に司法書士のバックアップで企業に勝訴しているケースはいくらでもある。

ねぇーよw

  「要件事実論」すら知らないで民事裁判に勝てるワケがない

でFA
テラワロス法テラス

600 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:10:39 ID:He4hpf6z0
検事なんて、司法試験に合格しても、弁護士になれなかった落ちこぼれ
のする仕事だから、公務員で安定していてもやりたいとは思わないんだ
ろうな。正解だけどね。

601 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:12:09 ID:fwVAfASsO
どんどん早期出所させて
再犯してもらわないとな
てな感じだろ?

602 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:12:20 ID:zQYQGiar0
>>599
俺がそうだから。

603 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:12:24 ID:j/5ENz7d0
>>582 その通りだね。ただ、弁護士事務所がコンピュータプログラムの知的財産権問題など
新たに脚光を浴びつつあるような分野に積極的に展開するなど、営業努力を怠ってきただけ。
供給が需要を上回っているのなら、外国法弁護士としてアメリカの弁護士が日本国内で儲ける
ことはできなくなっているでしょ。

604 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:12:43 ID:AeBH1NVT0
>>600
> 検事なんて、司法試験に合格しても、弁護士になれなかった落ちこぼれ
> のする仕事だから、公務員で安定していてもやりたいとは思わないんだ
> ろうな。正解だけどね。

ちょっと違うw
もっと「体育会」系のノリだな、P官連中はw

先輩後輩の関係とか見てると…ちょっとマゾっぽいなw
(まー最近は美人P官もいるが)兄弟杯・モーホー系の世界だなw

605 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:13:35 ID:L1tUH0Kb0
上位ローでこね作って就職先確保するか、それとも司法書士、弁理士などの
資格を取って仕事して業務拡大の目的でローにいくとかしないとつらいわな。

606 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:13:42 ID:jNhFNCqB0
>>597
おいw なんだその小学生っぽい確率計算はw

607 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:13:54 ID:lpaaa0VD0
それにしても,旧試験がいいとか,「正」,「准」とかいってる奴は何かねえ。
ところどころ嘘もあるが多少はまともなことは言ってるのに,100%うそ臭く見えるね。

608 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:14:47 ID:j/5ENz7d0
>>607 同感、信じないほうが良いと思う。

609 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:15:10 ID:Dds5il2T0
>>577
これからの旧試験は新規参入じゃ無理。素直にロー行け。
でも、この記事からも分かるように、合格後の就職がヤバい。
ということは、誰が割りを食うかというと、
ローでの低学歴(学部低学歴ではない)、いわゆる下位ロー。
だから、最低でも総計クラス以上のローでないと、後で大変なことになる。
(それに、下位は周りがチンパンジークラスの馬鹿ばっかりだし、教授も馬鹿。)
ローは総計レベル以上じゃないと行かないってくらいの方が安全。
(隠れた超ハイリスクの世界だから。普通に就職するのがどれだけ楽か。)

610 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:15:21 ID:AeBH1NVT0
>.607-608

自作自演乙w
みえみえ〜

611 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:15:40 ID:MuBGZmHd0
知り合いのフリーターは25の時に突然「あかん、このままじゃあかん」
と言って、バイトを止めて引きこもった。
2年後、国立大の医学部に入学していて驚いた。
初めはこいつ狂ったなと思ったが、まじめに人生考えたらフリーターはやってられんと思ったらしい。
パチプロもどきだったんだがな…人生結局本人しだい。
悔いのないように生きないと損。


612 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:15:54 ID:FGrZVRIz0
>>577
分かってると思うけど合格率3割とか言ってるのは数字のマジックだぞ?
東京早慶中の5大ローの卒業生でほとんど合格枠独占
で、法律の素人がその上位ローに入ろうと思うと
ロー入試だけで10倍とかの選抜試験が待ってる。そのあげく3年間ローで缶詰、バイトもできない。
人によっては差別のないペーパー一発試験で合格できた旧司法試験以上に新試合格は難しい。

613 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:16:35 ID:7dra44XL0
これからローに行くなら公務員か大企業の男と結婚してから行く方がいいよ。
男は素直に民間就職しる。

614 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:16:36 ID:6aGLptR20
>今でも弁護士は17%ぐらいは年収300以下とういうしww

その17%は老人が多い。有資格者だが業務をほとんどしてない人ね。
そういう人がサラ金とかと提携して害悪になってるわけだが。
弁護士の定年制度っていうか、業務やってるかの審査をして、一定期間
業務してなかったら資格を剥奪すべきだと思う。


>>584
>司法書士、行書なんて今顧客持ってるベテラン以外食えない

司法書士は認定をうけると簡裁業務をできるというが、弁護士報酬と司法書士報酬との
差がたいしてなければ、普通の人間は弁護士に業務を頼むもんだ。
行政書士などお話にならない。司法書士、それ以上に行政書士は、まったく法律知らな
いから。特に行政書士って法律試験ないに等しいんだよね。あれで法律業務やるの?マ
ジで?勘弁してよって思う。

615 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:00 ID:ES4xaPQuO
俺英検3級もってるよ('-^*)/

616 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:26 ID:F+a5CpaC0
>>587
近所の層化ババアが隣の共産党ババァと揉め事起こして、層化弁護士の事務所に相談に
行ったら、そこの親玉不在で留守番してた若手弁護士がイケイケで入れ知恵して
喧嘩を煽って騒ぎが一層巨大化。

もう一度その事務所に相談に行ったら親玉弁護士に、下らん喧嘩止めろって
一喝され、その後今度はその阿呆若手と大喧嘩になったって騒動を思い出した。


617 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:40 ID:xdP1HuVn0
クズみたいな弁護士多いよ。

わかりやすいのは借金で首回らない多重債務者ね。
任意整理か自己破産させるんだけど、報酬払う金無いときは
借りられるサラ金回らせて、借りた金を報酬に払わせるからね。
そこのサラ金には一回も返済しないうちに仲介入るから、そこはババ引いたみたいなもんw
ハッキリ言って詐欺だわなwww それでも弁護士様に逆らうサラ金なんてありゃしない。
弁護士敵に回したら商売できないし。まぁ、ヤクザですわww
更に言うと天下の日弁連様もバックに控えてるしね。よくよくヤクザだわww

618 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:50 ID:IjGIbcNd0
>>610
レス数やスレの流れから
自作自演かどうか見極められない「正」弁護士ってどうよ?www

619 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:53 ID:AeBH1NVT0
>>612
> そのあげく3年間ローで缶詰、バイトもできない。
   ↑
 問題はここだよな?
教育システムも完成してないのにヤマのように【無意味な】宿題を押しつけられて
なんかロー生ってヘトヘト。

それでいて、法律知識は、(旧)司法試験受験生以下w

なにあの消耗戦?w

620 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:17:55 ID:uBfSR+As0
サラリーマンなら法務関係の部門で雇ってもらえないのか?

621 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:18:17 ID:XWYycYWIO
漏れの知り合いで、リーマン時代に全然仕事出来なかった
オッサンが、ローに行ったけど…一発逆転ならねーんじゃ…

622 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:18:16 ID:slPB4Zor0
全ての法律事務を扱える法曹…弁護士
高度な専門分野と一部訴訟を扱える法律家…弁理士、司法書士
高度な専門分野のある隣接法律職…税理士、土地家屋調査士
専門分野のある隣接法律職…社会保険労務士、海事代理士


623 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:18:46 ID:hdJB1wdXO
597
3割×三回=9割は違わないか?
3割→3割9分→5割7厘
だとおも

624 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:18:50 ID:91/tXnqY0
>>593
そういうのは、交通事故とか離婚なんかの示談専用で仕事すればいいじゃん。
どうせ、無能な弁護士は裁判やったって、敗戦続きになるだけだし。

625 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:19:57 ID:ywxo5YcE0
>>597
違うだろ
30%×30%×30%で
わずか2.7%しか受からん

626 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:20:37 ID:5Bk5Qy4v0
>>625
つ、つられないぞ

627 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:20:37 ID:zQYQGiar0
>>600
それでも副検事になりたい事務官は多いんだよ。
その後の特認検事を目指す。
弁護士よりは安定してるが、激務なんだよな。

いわゆるノンキャリ副検事や簡裁判事なんて雑用もいいとこだよ。
かわいそうだ。あれで年収510万ではやってられんよ。人気のない分野だからね。

>>614
弁護士が司法書士と同じ報酬になれば、当然司法書士はダンピングする。そのうち簡裁訴訟でも
総額3万ポッキリとかになるよ。
それよりも、弁護士の中では簡裁業務は差別業務で誰もやらないんだが。
だから司法書士がやってるんだよ。

628 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:20:48 ID:FGrZVRIz0
586 :記者 :2006/08/06(日) 03:20:10 ID:gAEO8XZK 
【 2006年新司法試験合格者数推定 最新情勢 】(2006年8月6日現在) 
*発表済情報、各種ルートからの未公開情報、入試制度、カリキュラム内容、模擬試験成績等を総合考慮 

1位 慶應義塾大学法科大学院(173) 145〜160〜167 率92.48    
2位 中央大学法科大学院(245) 140〜159〜189 率64.89  
3位 京都大学法科大学院(134) 101〜122〜124 率91.04 
4位 東京大学法科大学院(178) 102〜120〜131 率67.41 
5位 一橋大学法科大学院(60) 44〜51〜52 率85.00 
6位 明治大学法科大学院(97) 47〜50〜63 率51.54 
7位 同志社大学法科大学院(91) 45〜46〜60 率50.54  
8位 立命館大学法科大学院(105) 41〜44〜52 率41.90 
9位 首都大学東京法科大学院(41) 33〜35〜38 率85.36 
10位 神戸大学法科大学院(62) 32〜34〜40 率54.83 
11位 学習院大学法科大学院(50) 27〜29〜33 率58.00 
12位 関西学院大学法科大学院(66) 20〜28〜30 率42.42 
13位 東北大学法科大学院(45) 18〜23〜25 率51.11 
14位 北海道大学法科大学院(41) 15〜21〜24 率51.21 
15位 日本大学法科大学院(58) 11〜18〜23 率31.03 
16位 関西大学法科大学院(51) 14〜17〜20 率33.33 
17位 名古屋大学法科大学院(29) 13〜16〜19 率55.17 
18位 千葉大学法科大学院(28) 13〜15〜19 率53.57 
19位 上智大学法科大学院(52) 10〜12〜18 率23.07 
20位 専修大学法科大学院(54) 10〜11〜15 率20.37  

()内は修了者数。合格者数は〜と〜の間で、中央記載部分が最も高い可能性。率は、合格者数の修了者数に対する割合。 
なお、合格者総数は1050。 

629 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:20:58 ID:AeBH1NVT0
>>624
> そういうのは、交通事故とか離婚なんかの示談専用で仕事すればいいじゃん。

(「示談」の意義によるが)民事訴訟の9割は和解(←裁判上の和解も含む)だよ?
むしろ、和解を上手にまとめるのが弁護士の仕事

ロー出身の「新」司法試験レベル程度の合格者にそういう力があるとは到底思えんなw

630 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:21:05 ID:6aGLptR20
>>594
>実際に司法書士のバックアップで企業に勝訴しているケースはいくらでもある。

おいおい、司法書士をまともに代理人として雇ってるのは、サラ金ぐらいだぞ。それも大半が支払督促。
しかも彼らは司法修習というトレーニングを受けていない。要件事実、簡単に言えば「法律の条文の使
い方」の教育を受けていない。
要件事実という「法律の使い方」が解っていないと、法的争点が絞り込めない。
法的争点が絞り込めないと、法律上関係のある「事実」なのかどうなのかが非常に解りづらくなる。
そうするとどうなるか・・・?
司法書士や行政書士(素人)の各書面は、法的争点と事実とが区別されない書面となり、事実を羅列
するだけの書面となってしまい、水掛け論に陥りやすくなる。

当然弁護士なり裁判官なりが修正を求めていくし、裁判官が釈明して修正しまくっていくが、本当に
訴訟手続が滞るんだよね。


631 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:21:43 ID:gSlTrL7q0
旧司法試験と新司法試験の合格者で
弁護士バッジを変えてくれるといいんだがな

金と銅とか

632 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:22:10 ID:y6nqVcNj0
つーか、弁護士も人付き合い、接客業だと思うしな。要はセンスでしょ?
対人恐怖症とか極度のあがり症じゃ難しいんじゃなくて?

633 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:22:39 ID:A7iMDtwG0
層化の裁判官、検事が増えそうだな

634 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:23:03 ID:AeBH1NVT0
>>630
釣りにまじレス、かこ悪いw
司法書士のバックアップで勝訴なんて聞いたことねーよw

せいぜい、「オレオレ詐欺でいきなり支払督促が来た」系?w

635 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:23:32 ID:6aGLptR20
>>617
>報酬払う金無いときは
>借りられるサラ金回らせて、借りた金を報酬に払わせるからね。

これ実際にあるね、懲戒事案で。
でも、これやっちゃダメだよ。破産法で破産不許可事由になるからね。
破産法も知らない、こんな初歩的なことも勉強しない弁護士が最近出てきてるからな・・・

>>627
>いわゆるノンキャリ副検事や簡裁判事なんて雑用もいいとこだよ。

その二つは、司法試験に通ってない人がやる職務。

636 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:03 ID:a6bgrhXD0
スレをざっと見たが、バカばっかりだな
おまえらアメリカが訴訟大国になったのを国民性とか思ってるんだろうな

これは2ちゃんねるにとっても2007年問題なのにな

637 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:10 ID:WUy1uMob0
>>596
そりゃよっぽど筋が悪い事件か筋が悪い相談者だったのでは?
「忙しいから」は,角を立てずに断るための常套句

638 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:14 ID:DxZ/1K1G0
>>627
書士レベルの報酬に弁護士のもなり、新米三流弁護士が生活の為に
必死こいて案件を漁るのかな。いやはや、ハイリスクローリターンな職種になるね。
製造原価割れもいいとこ。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:22 ID:wTY/2vsp0
>>622
う〜ん、全ての法律っていうけど特別法はあんまり知らんでしょ。
さらに特許出願するときは、技術のこと知らん弁護士下りの弁理士にはさすがに相談する気には到底
なれない(´_ゝ`)
特許出願するときは弁護士くだりかどうかよく見てから相談しよっと。。。


640 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:38 ID:Dds5il2T0
>>614
行政書士なんて、法学部行けば2年で受かるからな・・・
で、20万だかの入会金を書士会に払えば晴れて行政書士を名乗れる。
でも、こんなのに頼みたいと思うわけがないわけで。

免許の申請書を書くのが関の山。

641 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:39 ID:7dra44XL0
>>636
一般人が削除依頼に弁護士を立てやすくなるのかw

642 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:46 ID:SQAi8FrC0
ロースクールも有名大学とかに言ったほうが有利なの

643 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:53 ID:zQYQGiar0
>>630
俺はよく書面作成による本人訴訟支援をやってたよ。
当時は簡裁代理権なんてなかったけど、地裁提訴だから問題なし。今でも地裁代理がないからね。
保険会社相手や家電製品会社相手の訴訟をよくやったが、書面作成で十分。
司法書士でも十分出来るもんだと分かったよ。

644 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:24:52 ID:KJeQCuP70 ?2BP(12)
>>620
訴訟関連業務として必要なら、企業自体には育てる土壌が
あまり無いから実務経験者を採る。
それ以外なら、資格持ってて金かかりそうなのを採るよりは
新卒を育てた方が費用対効果で勝る。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:25:15 ID:slPB4Zor0
>>632
そういう人は修習の段階で脱落すると思う。

646 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:25:33 ID:91/tXnqY0
>>629
無能な弁護同士の馴れ合い示談交渉でいいじゃないか。
法廷での和解じゃなくて、法廷外での話し合い。
無能だから、日数がかかって、その分、クライアントから日当を多く請求できる。

647 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:25:56 ID:AeBH1NVT0
>>631
あー、まじ変えるって話は会派(派閥)レベルでは何度も出てる
弁護士会レベルの議論はこれからだな

どうみても、新試レベルの連中を「(正)弁護士」って呼ぶのは抵抗あるだろ?

>>632
いや、それが意外と「書面で勝負」のところがあるので
そうとも言えないんだw
アガリ症だけど書面(事実の証拠化)に強い弁護士とか良い腕と評されるw

648 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:25:57 ID:6aGLptR20
>>632
それ大きいね。訴訟だけじゃなく話し合いで解決することも多い。
プライマリーソリューションは話し合い。やっぱり人間だと思うよこの世界。
人の暗部に立ち入ることも多いしね。

>>634
いや、マジで司法書士が訴訟業務やってると思ってる人多いからね。
うちの事務所にも、司法書士有資格者が「訴訟代理できます」とかアピールしてくるんで。
ホント困るんだよ。司法書士に代理やらせてるとなると信用問題だからね。



649 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:26:46 ID:XRAtoHi00
島根とか徳島とか高知とか
弁護士不足で困っている県に行けば済む問題。

650 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:26:48 ID:FGrZVRIz0
>>642
東大のロースクール出た奴と日大のロースクール出た奴がいたらどっちに依頼するよ

651 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:26:53 ID:QkfA/ZjX0
実際地裁の法廷前でよく書士らしき人間が何やら当事者にアドバイスやってるよな

652 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:27:06 ID:KS8GwTh40
まああれだ食っていく為に医師を訴える輩が増えるだろう。

653 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:27:36 ID:Dds5il2T0
>>642
当たり前。

>>645
旧試験には口述があったから、そこで切られてたはず。
でも、ローだと面接がないローも多いし、新試験から口述は削られてる。
池沼が受かる可能性は0ではなくなったわけだ。

654 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:27:37 ID:8LKNwz1n0
>>642
ロースクールの唯一の利点は人脈ができることだから
できるだけ知名度のある都会のローに行け。
田舎ローだと試験対策の態度がぬるい。

655 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:28:08 ID:AeBH1NVT0
> >>634
> いや、マジで司法書士が訴訟業務やってると思ってる人多いからね。
> うちの事務所にも、司法書士有資格者が「訴訟代理できます」とかアピールしてくるんで。
> ホント困るんだよ。司法書士に代理やらせてるとなると信用問題だからね。

おまいなーw
「要件事実わからんでどうやって準備書面書くの?」でFA
切り捨てろやw

そんな書面、裁判官は見た瞬間に「敗訴!」だろーがw

656 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:28:17 ID:y6nqVcNj0
>>637
まあ、単なる多重債務者だけどな。スジが悪いというのはチンピラとかそういうの?
いちおうただのリーマンだけど、断られた3件中2件は門前払い。もう1件は話は
聞いてくれたけど、帰れといわれた。

657 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:28:31 ID:j2gYJRaH0
>>649
お前、それ、どの程度本気で言ってるの?つーか、日本人?

658 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:29:13 ID:QkfA/ZjX0
筋が悪いってのは主にクレサラ関係
まさにあんただな

659 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:29:41 ID:jb+bdrfH0
くだらねー争いが増えてくれないと困るね
置換冤罪とか大歓迎なわけだ




ほんとくずだな弁護士

660 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:29:45 ID:Xy4Y9/a90
>>657
>>649 は正解だろう

661 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:29:47 ID:L1tUH0Kb0
>>652
医療訴訟は専門的だからねぇ。
5年や10年はあぶなくてそんな新米弁護士には依頼できないよ。

662 :_:2006/08/07(月) 23:30:04 ID:u7UYgP4n0
憲法改正して法律を根こそぎひっくり返してしまえば、ついていけないロートル弁護士を一気に
処分できて一挙両得。

663 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:30:39 ID:ywxo5YcE0
>>661
藤山のとこで訴えればOK

664 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:30:53 ID:5Bk5Qy4v0
田舎はマジで弁護士足りないんだよ。

開業すれば客はいくらでもいるし、もしもの時のために日弁連が収入保障制度まで用意してるのに
なり手が足りない。 弁護士増えればまあ解決するとは思うけど。

665 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:31:02 ID:zQYQGiar0
>>655
司法書士会の研修では弁護士呼んでよくやってたよ。
当時はまだ裁判業務を率先してやる人は少なかったけど。
要件事実論も教わってたが、司法研修に比べれば天と地の差だったね。
でも、当時の研修と実務本で独学でこなしたよ。なんとか本人支援は出来るもんだよ。

666 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:31:09 ID:FGrZVRIz0
>>653
池沼はローではぶられて卒業できないと思う

>>655
つ要件事実マニュアルwww

667 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:31:10 ID:6aGLptR20
>>643
そういう社会の害悪になる三百代言業務はホントやめて欲しい。
司法書士の書く書面なんか本人訴訟の書面と同じ。まともな書面をほとんど見たことがない。10回に1回ぐらい?
あんなのでカネ取ってるとしたら、ホントただの代言屋だよ。悪徳商法だ。

この場合の要件事実、簡単にでもいいからわかってる?
たとえば売買契約をAB間が締結→売主Aが期日前に履行→Bは期日に代金を弁済せず→AからBに代金請求

の場合。




668 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:31:47 ID:91/tXnqY0
とりあえず、歯科関連の医療過誤専門の弁護士探してます。
弁護士会の弁護士紹介でちゃんとした弁護士を紹介してもらえる?
ああいうところは仕事がない弁護士が紹介されるんじゃないんですか?


669 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:32:10 ID:lpaaa0VD0
>>649
>弁護士不足で困っている県
「ラーメン屋は全国に無数にあり新規出店も多いが,
過疎地では,少ないか全然ないところもある。」
というたとえ話があったけど,まさに,そういうことですよ。


670 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:32:21 ID:AeBH1NVT0
>>653
> 旧試験には口述があったから、そこで切られてたはず。

口述といっても、要件効果がいえて、通説の論点が列挙できて、例外事象に
対して自分なりの意見がいえれば、合格だよ?

旧試験の口述で落ちるのは
@主要条文の要件効果すら言えない香具師(論文受かってるのに結構いるw)
A通説とるのは有力説とるのかはっきりしない香具師(論文に有利な方をその時その
時適当にころがしてきた香具師w)
B「自分の頭で考える」場面で「通説ではどうにもならないシーン」で、試験官に論争
を挑む香具師www←意外と多い。素直に「うーん。通説ではそういうケースは…」とか
いえば、試験官「そうですね。そこは○○という解する有力説があるのです」で合格
なのにw

671 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:32:30 ID:y6nqVcNj0
>>658
ああ、そういうのって結構ダメなんだ。 まあ確かにカネにはなりそうもないしな。
ヤクザもからんだりしてマンドクセーのかな? 何とか4人目の人がせっせとやって
くれて400万を100万にしてくれたような希ガス。 だいぶ前だし他人事なので忘れた。

672 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:32:43 ID:I3zI1Uot0
>>656
金にならないからだろ
債務整理ってのは大変な仕事

武富士、アコム、アイフルとか有名消費者金融の債務一本化は難攻しないが
筋の悪い金貸しが絡んでると話が進まない

金のない依頼者から金を取れるわけないし、労力を考えて断ったんじゃない?


673 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:33:28 ID:FGrZVRIz0
>>664
ガキの頃からエリートコースでやっとの思いで弁護士になったのに
なんで縁もゆかりもない糞田舎に行かにゃならんのだ、ってとこだろうな。
コトー先生みたいな弁護士が増えるといいね

674 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:33:34 ID:IFkPV8Xc0
東大法学部出ても落ちるやつは落ちる
底辺大学出身者でも受かるやつは受かる

司法試験は奥が深い・・



675 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:33:34 ID:XRAtoHi00
>>657
島根・高知はともかく
徳島は狙い目。

地元に法学部のある大学が無いので
弁護士不足だが、結構大きな企業がある。
結局、他県の事務所と顧問契約結んでるみたいだが、
交通費払うこと考えたら
地元で雇える弁護士がもっといればいいのに、と考える企業は
少なくないと思われ。

676 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:33:48 ID:uk2JOUIn0
田舎住まいだと子供を医者や弁護士にすることは困難だから
誰も行きたがらない。
この傾向はずっとかわらんだろう。

677 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:34:02 ID:WUy1uMob0
>>656
相談の時に正直に話そうという姿勢が感じられなかったり,
多重債務だったら借金を重ねたことに対する反省の姿勢が見えなかったり,
あとはやたらと言質を取ろうとする相談者など
クレーマー気質のも

678 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:34:14 ID:L1tUH0Kb0
>>661
だって地裁だけじゃん。

679 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:34:18 ID:ZO+l0R330
覚せい剤やって捕まっても医師免許が剥奪されない国日本、法整備が整った国です
安心して弁護士やってね

680 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:34:33 ID:TSi4kKbs0
>>614
今は難化傾向らしいけど行政書士ってホント使えない資格だよな。
俺が昔通ってた塾の単純事務(書類整理、自習室の見張り)やってたパートのおっちゃんが
行政書士資格持ってたし。行政書士よりパートの方が堅実で儲かるとは…。

681 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:34:51 ID:DHrUOoV60
せりあがり

682 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:35:21 ID:DzzTt+wr0
国1は学歴の差別は無いとかいいながら東大法がほとんどだからなあ・・
てか筆記試験で東大法みたいな怪物たちより良い点で受かるなんて無理だろ普通・・

683 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:35:30 ID:6aGLptR20
要件事実を知らないのもすげー困るんだけど、司法書士ってそもそも法律知らないでしょ?
特にお年寄りの書士さんね。
この前、ある不動産賃貸主が賃借人に出てってもらいたいと依頼があったんだが、かつて司法書士に
賃貸借契約書作ってもらったからみてくれと言われて拝見したんだけど、ナント!!

どの不動産の賃貸借契約なのか、対象が明記されていない・・・

契約書の末尾には書士の記名捺印が・・・笑
これでいくら取られたの?って聞いたら、10万円だと(苦笑)

登記業務はともかく、悪徳三百代言じゃん司法書士の法律業務って。
しかも民事訴訟法ろくに知らんしな。
訴訟告知ぐらい知っとけよアホって感じだな。

684 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:35:40 ID:8LKNwz1n0
>>673
医者は患者からお金もらわなくても、健康保険からお金もらえるからなぁ。

685 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:36:13 ID:5Bk5Qy4v0
>>676
田舎に行くのはは奥さんが反対することが多いらしい。

地方じゃオシャレなスポットは無いし、今までの友人知人となかなか会えなくなるし
都会より閉鎖的で人付き合いも難しいから。

686 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:36:47 ID:NOCHuJpJ0
司法浪人が就職浪人になるだけでしょ?
問題ないじゃん

687 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:37:11 ID:lpaaa0VD0
AeBH1NVT0氏はどうも似非っぽさの漂う人ですね。

6aGLptR20(ボス弁)氏の>>630とか見れば,
>そんな書面、裁判官は見た瞬間に「敗訴!」だろーがw
なんて話にならないんですけどね。

688 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:37:48 ID:ywxo5YcE0
憧れの弁護士になれたんだから
もう思い残すことはないから別にいいんだろ。

689 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:38:07 ID:8LKNwz1n0
>>675
徳島は自衛官が自殺するところだからテラコワス

>>685
優秀な人間が好きこのんで田舎に永住するわきゃないわな。
都会から数年単位で派遣してやれば済むこと。

690 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:38:31 ID:6Atu6rB00
弁護士が税理士できるの知っていましたか?
笑うでしょ。プー。
財務諸表どころか3級程度の仕訳も分からんくせに
グリコのおまけは本当に笑うわ。

弁護士の大半が白色申告だし…。
裏返せば抜き放題ということかな。

691 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:38:38 ID:IjGIbcNd0
「敗訴!」

692 :_:2006/08/07(月) 23:39:18 ID:u7UYgP4n0
副検事みたいに、法務省の役人に副弁護士の資格与えて任官して地方に飛ばしちゃえばいいじゃん。
10年勤め上げたら正弁護士の資格与えて自由にやっていいよ、って言えば希望する奴多いだろう。

693 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:39:49 ID:IFkPV8Xc0
>>690
ダブルマスター制度で税理士になったヤツよりはマシでしょ
大学院卒というと聞こえはいいけど

694 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:40:04 ID:ZIROpwqC0
高学歴無職を輩出しまくってこの国はどうするつもりなんだ


695 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:40:32 ID:6aGLptR20
うちの事務所は、医療訴訟と薬品関係の訴訟を数件抱えとる・・・
医療訴訟は色々あるんだがな。パラに看護師経験者がいるから助かってる。

あの訴訟はすげーエネルギーがいるから、パワフルな若手にどんどんやってもらいたい。
だから若手弁護士をその道に育てたい。
この分野、法律といっても不法行為でしかなく、むしろ評価根拠事実をどれだけ集めたか
が大事だからな。法的能力よりパワーが必要なんだよ。あと不屈の精神力な。
専門的というが、勉強したら意外とわかるものだ。逆に、医者って勉強してねーwと思う
ことがかなり多い。労せず高収入だと、努力しなくなるのな人間って。
俺もそうなってたかもしれんな。医者ならw


696 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:41:01 ID:DBpefLV50
まずはNHKの受信料徴収メンバーとして雇ったらどうでしょうか。
法律談義が出来るから楽しそうでしょ?

697 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:42:14 ID:WUy1uMob0
>>695
医療訴訟って不法行為でなく債務不履行だと思うのですが

698 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:42:16 ID:zQYQGiar0
>>683
民法555条でいいんじゃないか。
売買代金請求権の発生を基礎づける主要事実として、AからBへの年月日に商品を代金○円で
売ったことを事実があればいいだろ。
その後の抗弁・再抗弁とつないでいけばい。書証で売買代金契約書。

要件事実を知らないのでは訴訟は出来ないが、それなりに研修で自己研鑽はしていたよ。
老人書士は登記しかしないから。



699 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:42:25 ID:TSi4kKbs0
>>694
革命だな。革命はいつもインテリが始めるらしいです。

700 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:42:35 ID:x9xGnOTE0
>>597

701 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:42:52 ID:+e90BJWT0
苦労していい大学卒業して弁護士になったのに実質フリーターとか涙が出てくるな
中級の大学で中級の企業にいた方がよっぽどいいかも

702 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:43:13 ID:ujodsCsQ0
弁護士がダメなら行政書士になればいいじゃない

703 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:03 ID:y6nqVcNj0
まあ、勉強が大変っていうことが影響しているのかもしれんが、とにかく依頼人
の目から見ても敷居が高い罠。 費用がどうこういう問題じゃなくて、相談し
づらいってのはあるな。 頭の悪いやつらが右往左往しているのはウゼーの
かもしれんが、そのウゼーのを仕方なくみてやるのも人情ってモンでしょ。

704 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:24 ID:gpfWokRL0
アンビュランス・チェイサーって言うんだってなぁ・・。

救急車追っかけて名刺出す弁護士。そんなのが増えるのか。

705 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:28 ID:uk2JOUIn0
>医療訴訟って不法行為でなく債務不履行だと思うのですが

もうちょっと勉強しろ。

706 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:30 ID:L1tUH0Kb0
もともと専門の弁護士のもとで学べば問題ないんだろうけど、まだそんなに沢山いないんでしょ?
>あの訴訟はすげーエネルギーがいるから
じゃあ職にあぶれた新米の弁護士が救急車追っかけても割に合わないんじゃ・・・・・

707 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:37 ID:sREIjFZM0
大丈夫だよ、地方では今弁護士不足だからね。
余った弁護士はどんどん地方へ飛ばせば問題が解決するよ。
これは医者にもいえることだけどね。

708 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:44:47 ID:XQ7m6KXz0
これからは東大・京大からの弁護士はでなくなりそう
日本大学くらいが弁護士を志望しそうだな

709 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:44:57 ID:6aGLptR20
>>687
そういう書面は、おそらく裁判官から「争点不明だからとりあえず書き直せ」
になるよ。あるいは、釈明入るだろう。いきなり敗訴にはならないよ。
特に書士が代理人だったり本人訴訟だったりしたら、裁判官は優しいよ。
でも弁護士がこうじゃ本当に恥だと思う。
てか恥と思わないならカネとって訴訟業務するのは即刻やめるべき。
だから、ああいう書面でカネ取る書士は、訴訟業務やるな!と思うわけだ。
実際邪魔だし迷惑だもん。手続滞るし、争点メチャクチャになるから。

滞るのはまだしも、争点がメチャクチャになったら本当にフォローに困る。
感情に任せて事実羅列して、何が法的に言いたいのかさっぱりわからん書面
もあるからな。本人訴訟は。


710 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:45:04 ID:ZO+l0R330
>>680

あぶない橋を渡れば、いいお金になるよ。行政書士。
人によるよ
税理士でも司法書士でも。
本人次第

>>649

そもそも今の東大と昔の東大比べても、頭のレベル違うしね
高学歴というのもアテにならん時代になりましたね

711 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:45:33 ID:iYBQtKic0
簡易裁判所で訴えた知り合い。小さな訴額だったので被告の担当弁護士が
新人だったが、準備書面一つまともにかけず、裁判官から駄目だしくらい
まくってた・・。

大丈夫なんかいな・・。

712 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:46:43 ID:DxZ/1K1G0
さっきから、やたら書士に絡んでる弁護士(?)がいるね。
暇なのかね。こういう傲慢な弁護士が書士並のステータスになったら面白いねー。

>>690
あの橋下弁護士も税理士の仕事ができるんだよね。
もう、税理士試験うけるより、ロー行ったほうが楽そうだねー。


713 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:47:02 ID:y6nqVcNj0
>>711
ナルホドみたいなたつだなw

714 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:47:25 ID:0H5bsl1x0
新司法試験の弁護士はおでこに、「新」の焼き印を。

私大医学部の医師はおでこに、「私」の焼き印を入学年度と共に。(80年代入学者は特に大きく)

715 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:47:50 ID:OuQUPnW/0 ?2BP(201)
そうか

716 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:47:53 ID:6aGLptR20
>>697
法的主張としては債務不履行でありながらも結局診療内容の証明責任がこっちにある。
普通の債務不履行事案とは少し違う。
もちろん時効等の差はあるが、俺は不法行為前提で書くことも多いな。もちろん債務不履行
でもいくけど。あんまり区別しないね。

>>706
そう。無理。毎週医療関係の勉強会やってるぞ。
アンビュラスチェイサーてのは専門訴訟ではありえんと思う。


717 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:48:13 ID:FGrZVRIz0
>>711
伊藤塾1年合格コースとかで即席で弁護士になった若手だろう。
新試を馬鹿にしてる奴もいるけど最近のボーナス旧試の合格者もかなりレベル低い。


718 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:48:15 ID:96Ju1lj40
成歩堂龍一も大変だな

719 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:48:33 ID:zQYQGiar0
>>711
その裁判官自体が司法試験には合格してないんだけどね。
地裁退官の65歳以上の裁判官なら、ほとんど優しい口調で話してくれるからいいんだけどな。
45歳前後の簡裁判事が一番態度がでかいね。

720 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:49:11 ID:TSi4kKbs0
>>710
いちいちあぶない橋渡らなきゃならん資格ってやだなw

そういやどこぞの資格予備校のパンフに「行政書士は年収500〜1500万が可能!」
みたいなこと書いてあった。そりゃ可能だろうけど、これを真剣に信じた人はご愁傷様だな。

721 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:49:15 ID:M1HD4tXK0
>>703
ちょっとした相談なら無料相談センターって県や市でやってるでしょ。親父月一ぐらいでやってるよ。
あまり知られていないせいか人来ないらしいけど。

722 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:49:39 ID:a6bgrhXD0
いま日本は弁護士が少ないから、訴訟の数が少ないが、
2ちゃんねるなんて絶好の稼ぎ場だぞ

723 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:49:43 ID:aR0oPD1A0
このスレに時給4000円以下で働いてる人いますか?

しかし競争を逃避した公務員でさえ平均でも時給4000円貰っていると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?

冗談抜きに敗北者は敗北者らしくテロ、強盗、自殺、ホームレスでもした方がええよ。

724 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:49:52 ID:jcZcag4q0
>>699
インテリが始めて
軍人が乗っ取り
商人がウマーを求めて腐敗させる
そしてまたインテリが革命を志向する

725 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:50:05 ID:lpaaa0VD0
>>712
生兵法は怪我のもと,という忠告なのではないですか?
ボス弁氏の話の内容は正論です。
(もちろん,書士さんにも優秀な人がいることを否定する趣旨ではないですよ)

726 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:50:18 ID:6aGLptR20
ロースクールって大変そうだな。この前学生が大学からうちの事務所に派遣されてきて
見学してもらっていったんだが、そのときいろいろ話聞いたんだけど。
大学教授が教えてるらしいけど大丈夫なのかなあ。レポートとかで忙しいっていってたけど・・・
試験勉強やるヒマないとか言ってたわけよ。
志願者減ってるらしいけど、ロースクールって大丈夫なのか?詳しい人教えてくれ。


727 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:50:58 ID:RPxqM3F70
またまたご冗談を
医師会と並ぶ組織なら安泰でしょうに

728 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:51:28 ID:zQYQGiar0
>>716
7年前の通院最初の頃のカルテとかどうするの?

729 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:52:01 ID:XQ7m6KXz0
今までは金がなくても努力すれば弁護士になれたけど
これからはローに150万くらいは払わないとなれんのか
こんなハイリスク・ローリターンで優秀な人材が集まんのか?

730 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:52:32 ID:y6nqVcNj0
>>723
それってうちの会社が親企業にもらってる金額ですが?

731 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:53:53 ID:k6gmiHgv0
過疎地域とかなら何とかなるのかな?
それとも、事件があまりないから、やはり食えないのか。

732 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:54:32 ID:gBJe4shs0
特殊技能のインフレか。まぁ実力本位になるのは
いい事だけど。

733 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:54:38 ID:PpqmX1zO0
>>723
分かった、テロするよ

734 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:55:05 ID:XQ7m6KXz0
>>733
それは困る

735 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:56:23 ID:L1tUH0Kb0
>>716
>そう。無理。毎週医療関係の勉強会やってるぞ。
>アンビュラスチェイサーてのは専門訴訟ではありえんと思う。
やっぱりそうなんですか・・・・・・無理やり訴訟を起こさせられて負けたり、着手金
とられた依頼人を救う弁護士になった方がまだ儲かりそうで常。

736 :ボス弁:2006/08/07(月) 23:56:27 ID:6aGLptR20
>>703
何で敷居が高いか。理由があると思うんよ俺は。
俺の考えだけど・・・
法的解決って、国家権力を振り回して相手からカネを毟り取ったり、相手を追い詰めたりするわけね。
場合によっては相手を社会的に破滅させることがあるんですよ。マジで。

で、弁護士って鉄人28号に近いわけ。つまり依頼者の操りロボットに近いんだわ。
(鉄人28号と弁護士の違いは、弁護士自体には職業倫理とかが一応あるのだが)

それだけに、依頼者の選別(というと揚げ足取られそうだがw)は大事なんよ。
依頼者はウソ言ってるんじゃないかとか(本当は加害者なのに被害者面して相手をつぶそうとしてるとか)

ゴルゴ13って漫画読んだことありますか?あれは、依頼者がウソついてゴルゴに依頼したら、ゴルゴは後で
依頼者を裏切り行為として射殺するんですよ。俺らは射殺しないけど、ウソついて国家権力使って相手つぶす
輩は未然に防がなきゃならない。

そのためには、依頼者が、真摯な気持ちでもって依頼してるのかどうかを計る必要がある。
敷居を高くしたり、会議室を物々しくしたり(厳めしい文献とかおいてるよな。実際には使わないが)して
変に格調ぶってるのはそのため。


737 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:56:34 ID:FGrZVRIz0
>>726
★★ロー制度『崩壊』カウントダウン!40不惑★★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1154878427/l50
マーチ以下のローとか逝くひとって何が目的なの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1148921240/l50
ロ ー 教 授 は バ カ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1152175494/l50
【ロー受験生】各ローの実態【必見】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1153155424/l50
★ロースクールの不祥事を暴露するスレ★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1152715903/l50
ロー教授のイタイ発言をさらすスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1153854822/l50
ロー内の不倫・アカハラを暴露するスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1139492124/l50
予備校批判しかできないローのマヌケ教授w
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1151188229/l50
下位ロー生は現実が見えてない
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1121768216/l50
【崩壊】 下位ロー卒は「前科」と同じ! 【廃校】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1150987360/l50











738 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:57:05 ID:lpaaa0VD0
>>723
時給約2000円ですが何か?公務員ですが何か?

739 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:57:13 ID:TSi4kKbs0
>>724
まぁ歴史的に見るとそういうサイクルかもしれんね。

でも真面目に時折りしも格差社会で年収200万層の
フリーター、派遣、請負が増えてるから、革命とまでは行かなくとも
暴動とかはありうるかもしれない。

740 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:58:22 ID:zQYQGiar0
>>736
気になるんだが、7年前の通院最初の頃のカルテとかどうするの?


741 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/07(月) 23:59:00 ID:z7qxp+/k0
今後は訴訟社会になっていくのかな。
余った弁護士さん達は、労働分野でバンバン訴訟して頂きたい。



742 :_:2006/08/07(月) 23:59:06 ID:u7UYgP4n0
今の時代は、能力を持っている奴よりも金を持っている奴の力の方が圧倒的に強いんだから仕方ない。

743 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:59:12 ID:3bcRZEAB0
>>731
過疎地域では
サラ金とか倒産とかで
それなりにやっていけると友達の弁護士が言ってた

田舎は金関係で苦労してる人間が多いんだとさ

744 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:01:18 ID:UkQUfo0b0
>>736
まあ俺はプロじゃないとできない仕事はどんなに頼みづらくてもプロに頼もうと
思っているから。プロにはプロの倫理とかプライドがあると思うし、そうじゃないと
やる価値もないしな。 それでいいと思うよ。 格調ぶるとかいうより、そういう
センスって大事じゃない?

745 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:04:45 ID:pYk0vkD00
東大法学部卒で司法浪人になって受け続けても受からずに失踪していく人って
冗談じゃなくてマジでいるの?
東大法でも受からないの?

746 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:05:45 ID:vA8ZgvUj0
>>745
受からなくて悪かったな。
もうやめたいよ。

747 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:06:04 ID:MpKboPLq0
>>745
高校受験とは求められる能力が違うから。


748 :ボス弁:2006/08/08(火) 00:06:30 ID:oVrfKtDS0
>>736
あと、弁護士なりたてのときの失敗もある。
俺も、かねて弁護士は敷居が高すぎる!市民に近づくべきだなどと偉そうに当時のボスにのたま
いまして、そのボスはいい人だったから「じゃあ好きにしてみろ、俺の言ってることが解るから」
と言われ、積極的にボランティア法律相談とか出てたわけだ。

ところが、だ。
市役所なんかにいくわけで(もちろん報酬は出るよ)、すると依頼内容がくだらんというのではなく
それ以前に「気に食わない」とかのレベルなんです。到底受任できるような案件ではなかったりする。
中にはある程度まともな案件もあって、先生の事務所で受けてくださっていいですか、ということな
のであとで事務所に来ていただき、受任して処理しました。その事件は7割勝ちました。
この事件は非常に筋が悪く、7割でも御の字だなと思ってたし、当初「負けるかもしれませんよ」と散
々言ってたんだけど、その依頼者はものすごく自分勝手な人で、7割では納得いかん!控訴する!と
おっしゃいまして、散々説得してなんとか控訴させず確定させた(相手も控訴しなかった)んですね。
で、成功報酬の支払いも遅れに遅れ、回収に数年かかったというw

弁護士だから○○しろとか、そういうDQNもとい傘に着る人ってどうかなと思いますよ。
信頼関係でやるお仕事ですから。そういう、信頼関係が築けない人は、いくら金出してくれるといっても
関与してはいけないんだなと勉強になりました。お互い人間だからね。

積水ハウスのあの事件も同じで、営業マン(俺もサラリーマンの経験あるんでわかる)だからって
どんな理不尽な要求されても泣き寝入りしろってのは横暴で、住宅という高価な買い物である以上、信頼
関係築かないとダメでしょ?ってことだと思う。


749 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:07:06 ID:ck1RhNaN0
質問したら急にボス弁がいなくなった・・・。

言ってる事が素人だったんで、たぶん受験生だろう。
レベル的に参考書の内容だったし。

750 :イソ便:2006/08/08(火) 00:07:48 ID:VaA2tMGk0
山手線の内側 → キツイ
私鉄沿線 → まだ余裕あり
田舎 → ウェルカム状態(但し、地方中核都市除く)



751 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:08:31 ID:MpKboPLq0
間違えた、高校までの勉強と求められる能力が違うからね。

752 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:09:26 ID:ck1RhNaN0
>>748
お前さあ、言ってる事が学生発言なのに気づかないのか?
医療訴訟で要件事実どうしてるんですか?
証拠と保全はどうしてるの?
10年訴訟の場合の協力医の扱いは?

2ちゃんねるで弁護士気取ってるなよ。

753 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:09:40 ID:5RnjCvdS0
あんま関係ないけど東大生で高校受験してる人って少ないよね

754 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:09:41 ID:+pg/Eu0V0
司法試験は法律の知識よりも国語力が一番大切だと塾長が言っていたな
国語が苦手な人はうかりにくいかもね


755 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:09:48 ID:OsZgsqlD0
医者も大量採用キボンぬ

756 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:10:35 ID:WFiLkPlz0
>>750
やはりみな田舎には行きたくないんだろうか?
都心で激しい競争より地方でマターリってのもいいと思うんだけど。
田舎でも年収1500万とかは余裕なんでしょ?

757 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:10:40 ID:KbJDSos30
>>755
無医村で開業すれば熱烈歓迎だろ

758 :ボス弁:2006/08/08(火) 00:11:15 ID:oVrfKtDS0
>>744
理解してくれてありがとうございます。
でも、本当にエラソウな弁護士っているよな・・・笑

エラソウにする=プライドとか思ってる人はたいていろくなもんじゃないと・・・俺は思う。
ただ、弁護士は、見た目怖い印象を持つ人が多いと思う。仕方ない。俺も黙ってると怖いといつもいわれる。
でも、そういうつもりじゃない人も多いので、あまり構えないで欲しい。

弁護士も依頼者も、信頼関係なんだから、お互いのプライドとか尊重すべきなんだよな。
なんか日本社会って、相手のプライドをぶち壊しても自分さえよければいいって構造になってて、たとえば雇用主と
被用者との関係でも、被用者のプライドぶち壊しても会社さえよけりゃいいわって感じになって
そんなことだから信頼関係が出来ないのだと俺は思うね。


759 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:13:12 ID:UkQUfo0b0
>>748
まあ、それはたいていの職業で同じこと。 俺は自分がほんとうに嫌だと思うこととか
言葉とか態度は相手がいくら仕入先だろうが、自分より格下だろうがしないように
しているけど、中にはむちゃくちゃなことをいうやつはいる。 つーか、かなりいるw

760 :ボス弁:2006/08/08(火) 00:13:45 ID:oVrfKtDS0
>>728
ああこんなところに質問があったのか・・・
23条照会、嘱託、証拠保全と全部やるよ。
あとは今は訴訟予告通知もある。この前やったよ。
それでも、残ってない奴もあるんだよな。その場合はカルテは無理なので、当時の担当医を調べる。
そこから攻める。




761 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:13:55 ID:t1CNshWx0
>>745
かと思えばFランク大からも合格者が出ることもあるし(1〜2名程度だが)
法学部のない大学から合格者が出ることもある

762 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:14:29 ID:6SI355CR0
>>756
田舎で金稼いで、何処で使うんだ?w

763 :イソ便:2006/08/08(火) 00:15:30 ID:VaA2tMGk0
弁護士の大半が、
 都内有名中学 → 都内有名高校 → 東京一早計 
って進路で、関東平野から出たことない人ばっかなんだから、
いきなり田舎に行けって言っても無理。



764 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:15:57 ID:ck1RhNaN0
>>760
お前アホか?
カルテの保存義務は5年だろーが。
なんで23条照会???

受験生が弁護士気取るなっての。
で、医療訴訟の要件事実構成はどうすんの?

765 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:16:52 ID:/QTwp5+kO
>>683
言い訳させてもらいますが、年配書士は20〜30年前に民訴の勉強してそれっきりなんですよ。
もちろん登記業務には精通していらっしゃいますよ。でも民訴関連は長年のブランクからゼロスタートに近いんですよ。
契約書に不動産が特定されていなかったと言うのはさすがにネタでしょうが、訟務は若手主体でやっていますので何卒ご理解下さい。

766 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:17:21 ID:MjmMUGCm0
全人口の50%が弁護士になれば社会はどうなるでしょうか。
社会が成り立ちませんね。

汗をかく労働者、サラリーマン、農民こそが社会に必要です。

弁護士なんていりません!!!!!!!!!!!

767 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:17:35 ID:WFiLkPlz0
>>762
どっちにしろ弁護士って激務だから
お金の使いどころって車とか家じゃないの。どこでも同じじゃん。
>>763
なんか大阪京都とかでも田舎と思ってそうだなそれ・・・

768 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:18:11 ID:MpKboPLq0
そりゃ70や80のじじいに新会社法なんて酷な話だろう

769 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:18:53 ID:5RnjCvdS0
>>767
大阪・京都人も東京は未知の世界だと思ってる

770 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:20:56 ID:WFiLkPlz0
>>769
でも自分たちより田舎とは思ってないだろ。
ちなみに俺は京都生まれで今東京在住だけど。

771 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:21:32 ID:OGklLigWO
裁判官や検事に優秀な人がなるし、
リーガルサービスは安くなるしで、
国民にとってはプラスの方が大きいんだから、
就職難なんてたいしたこっちゃない。

772 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:23:27 ID:Djuv12GS0
弁護士も他人の痛み知ればいい。

773 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:23:50 ID:oTRxLhC/0
三年くらい前に亜細亜から一発合格したヒーローがいたな
セミナー出身だったか

774 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:24:33 ID:wuCaPeS40
>>764
もうちょっと待ってあげて下さい。
ただ今、参考書を必死に調べてる最中ですから・・・・

でも笑わせてもらったよ。

775 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:25:50 ID:3xKDi/5AO
糞行書

776 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:26:31 ID:nBnHIiNH0
自分、浪人で法学部目指してる人間なんですけど、このスレみてると弁護士って将来性ないんですか?
弁護士って正義の味方的な感じで格好いいし、頑張って目指したいんですけども・・・
スレッドの最初のほうのように将来性がもしないとしたら、わざわざ法学部いって、司法試験受けて・・・
一般の人間と比べて、青春を勉強に費やしてまでなる意味ってあるのかなって思います。
上のほうのレスでは年収250−500万なら就職できる、選り好みするな的レスが多いですけど
そこまで儲からない状況になったら誰も目指さないんじゃないですかね?
法学部以外の学部目指したほうがいいんでしょうか・・・?ご意見いただきたいです。

777 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:26:55 ID:ck1RhNaN0
ボス弁ID:oVrfKtDS0はやっぱり受験生だなw

まったく答えられてないw

2ちゃんねるで仮想弁護士楽しんでどうすんだ?w

消えろよ。

司法試験受かった気になって、一般人のちゃねらーを惑わすなよ。

778 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:27:22 ID:3b4HI2fG0
士業は死業。やっぱ師業だよ。

779 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:27:34 ID:KbJDSos30
>>769-779
あれ?京都人は関東のことを、あずまえびすの住む蛮地だと思ってるんじゃないのか?


780 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:28:03 ID:MG42j4Wx0
まあ普通に考えて、弁護士が作成した書類と司法書士が作成した書類を裁判官が
受け取るとき差別するか?

781 :法律事務所の事務員:2006/08/08(火) 00:28:05 ID:GLEbrM2C0
>>760
2ちゃんに張り付くほど暇なボス弁さん、難しそうなこと言っていても、
現状、法律事務所って債務整理がかなり多いんじゃないの?
特殊訓練が必要なのは渉外ぐらいでしょ?
あとは研修所で訴訟に関する一般的な練習をしただけでしょ?
その研修所だって、将来的には廃止されるんじゃないの?
ウチのボスも言ってるよ。
「スジの良い事件を選んでゆけば誰でも訴訟は勝てる。スジの良い事件を持ってこれるかどうかが弁護士の才能だ。」

782 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:28:13 ID:oTRxLhC/0
>>776

司法試験板見れば大体分かるだろ
質問もあっちでやった方がいい

783 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:28:17 ID:Rw3qnFuD0
今までの司法試験って、合格率1〜2%で、大学卒業から合格までの
期間も数年かかるのが大半で、途中で挫折したり
塾で講師やってて、そっちが本業になったやつとかも多い。
しかも、学部在学中(多くは1年から)に勉強を始めて
公務員試験も民間企業も一切捨てて、ひたすら勉強。
生き残ったやつはホント、精鋭だ。(法律にかんして、は。)

それに対して、法科大学院→司法試験合格って奴らの多くは
大学卒業→フリーター→え!そんな簡単に弁護士になれるの?一発逆転だ!→法科大学院
大学卒業→ブラック企業→法科卒業者の4割は弁護士になれる!→人生ロンダリングしよう→法科大学院
大学卒業→NEET(親の収入、資産で暮らせる)→暇だしとりあえず入ってみるか→法科大学院
大学生→内定ゼロ、公務員試験全敗、留年したら奨学金も止まる→法科大学院で奨学金もらいながら就職活動・公務員試験勉強しよう。あわよくば弁護士にも!→法科大学院入学


なんか、公営サムライ商法と、それに引っかかるダメ人間の会みたいなんですけどww

784 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:28:58 ID:C8zxqD4P0
弁護士資格を持ったニートの誕生も近いのか

785 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:29:07 ID:L3maij3L0
結局、
ID:AeBH1NVT0と
ボス弁ID:6aGLptR20=ID:oVrfKtDS0
は偽弁護士ってことでFA?

786 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:29:14 ID:Bly7kTL/0
下位ロー出身の弁護士より
司法書士や弁理士の方が絶対仕事はできそうだよな

787 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:29:25 ID:OGklLigWO
>>776
青春謳歌しながら合格できるほど簡単な試験になったよ。
それにできるやつは今まで通り稼げる。
やりたい仕事なら目指せばよいかと。

788 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:08 ID:MpKboPLq0
>>776
東大→東大ローなら渉外でバリバリやれますよ
能力があれば裁判官、検事にもなれる
どっちもなくて田舎にも行けないとなると・・・


789 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:09 ID:ck1RhNaN0
>>776
このスレは受験生のボス弁ID:oVrfKtDS0や
ロー卒弁護士を「准弁護士」とか呼んでいる受験生のID:AeBH1NVT0が弁護士を気取って荒らしているので、
そう捉えられるだけ。

必要以上に司法書士を攻撃していたから、行政書士受験生だよ。
舐めた話だぜ。


790 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:33 ID:bB5zmCWF0
アメリカでは弁護士資格は、日本でいうと税理士程度の格付けというのは本当だろうか。
(一部、エリート弁護士を除く)

791 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:41 ID:nBnHIiNH0
>>782
ご指摘ありがとうございます、そっちのほうでちょっとROMってみます。

792 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:49 ID:UkQUfo0b0
>>781
でも、ホンモノのボスがそういう考えじゃロクな社会にならんのは当然なんだがなw
エリートが引っ張っていく国ならば、エリートとしてのプライドとか倫理とか必要じゃ
ねえの?エリートまで拝金主義だからおかしくなるんじゃねえ?
ボス弁氏がもし受験生だとしても言ってることはまともだと思うが?

793 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:30:52 ID:3Q8+HUbl0
ネットがあんだから買い物には不自由しないだろ
地方にいって殿様商売してこい

794 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:32:54 ID:MG42j4Wx0
>>776
資格はあくまでも入口だ。その後はその人次第。オールマイティにやろうとせず、専門性
に特化した方がこれからは食えるんじゃないかな。

795 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:33:06 ID:Y6Mu+2+R0
かつての医者関係のスレみたいになってきたな。
結局,学生(受験生)vs(かつての)エリートへの嫉妬
弁護士ももう終わりだな・・・・・・・

796 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:33:11 ID:hwIEPCeX0
芸能人として、アナウンサー、マスコミで働きたくても叶わない奴らが大半なんだから、
弁護士で仕事にあぶれたところでどうってことないよ。ドンマイ。

797 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:33:21 ID:bB5zmCWF0
>弁護士って正義の味方的な感じで格好いいし、

これはどうなんだろうw

798 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:34:00 ID:ck1RhNaN0
>>792
弁護士じゃないボス弁ID:oVrfKtDS0だからそう言えるだけ。
実際はロースクール設立に日弁連は難色だったんだよ。

799 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:34:27 ID:/p+7wqaT0
>>776
やりたいことをやってください。
社会的地位ももちろん大切だが、まずはそこから。
地位だけにこだわってるうちはいいことないよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:34:42 ID:5RnjCvdS0
実際、今の日本で正義の味方みたいな職業ってあるんだろうか
交番勤務の警察官とか?

801 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:34:49 ID:Rw3qnFuD0
そもそも、日本が訴訟社会になる時点で終わってるんだと思う。
この和の国が、キムチ臭くなっていくのはもう勘弁してほしい。

802 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:34:58 ID:UkQUfo0b0
>>798
だからそんな老害のような固定観念がダメにしているって、なんで俺より
数十倍も頭のいい連中が理解できないんだ?

803 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:35:05 ID:NGrK9OTH0
弁護士費用がたかすぎて裁判できないで泣き寝入りしている人

いっぱいいると思うけどな。これって潜在的需要にはならないの。

804 :法律事務所の事務員:2006/08/08(火) 00:35:15 ID:GLEbrM2C0
>>792
弁護士がエリートだって?
仕事内容は単なる「トラブルの後始末係」だよ。
エリートってのは、大企業のような大組織を動かしたり、
官僚になって国政に影響力を及ぼしたりする人達のことだよ。
ドブさらいをする職業の人はエリートとは呼びません。
でも、オレはそんな奴らにコキ使われているわけだがな。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:35:15 ID:MpKboPLq0
>>791
5割枠落選に怯えるロー1期とロー生活苦と三振の恐怖、就職難の噂に苦しむロー生と
簡単に弁護士になれると勘違いしてる未収と金がなくローにいけなくて根性まで腐った旧試験ベテ
そんなのが集まったカオスワールドだから気をつけろよ

806 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:35:41 ID:sdiJXz7E0
カルテの保存義務が5年だけど,
現にカルテが残っていて自発的に応じる気があるなら,意味があるんじゃないですか?
証拠保全において,保存期間の過ぎたカルテの保全申立てが却下されるのは,
書類の存在が疎明できないからでしょ?

807 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:35:46 ID:OGklLigWO
>>800
特捜の検事とか。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:35:53 ID:KbJDSos30
>>800
戦隊物の主人公


809 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:36:47 ID:bB5zmCWF0
「正義の味方」を突き詰めてくとプロ市民御用達弁護士になっちゃいそうだなー。

810 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:36:57 ID:jZmdMnHy0
法学系のすべての試験を見た僕の考えでは、
税理士試験が最難関。税理士3科目合格=司法試験>弁理士>会計士

811 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:37:27 ID:8WVhRDiD0
普通に企業の法務部で働けばいいじゃん

812 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:37:33 ID:nBnHIiNH0
>>787>>788>>789
みなさんレスありがとうございます、みなさんの御言葉と上の方のレスからすると
変なプライドを持たない、人間的におかしくない、普通の人間なら平気なんですね
自分は東大を狙えるほど頭がよくないので、私立狙いなのですがやる気がでてきました
自分の住んでいる場所自体がギリギリ関東なので、田舎に変な意識は持っていないです
受験勉強への意欲が沸いてきました、明日からもっと頑張れるような気がします!


813 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:37:34 ID:C8zxqD4P0
「俺、弁護士資格とったら彼女にプロポーズするんすよ」


814 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:37:53 ID:ck1RhNaN0
>>803
そういう人たちは本当にお金払わないよ。
法律扶助協会通さないならば、絶対に受けたくない。

>>806
医療訴訟で自発的に保存期間経過後のカルテを開示してくれたことは一度もない。

815 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:38:44 ID:MG42j4Wx0
>>810
行政書士と司法書士と新司法試験が抜けているぞ


816 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:39:22 ID:KbJDSos30
>>804
でも、大企業を動かすのも、大半は有象無象のトラブル解決だし
官僚として国を動かすのも、ほとんどはトラブル解決だろ

エリートとされてる仕事ほど、実はグチャグチャしたトラブルとの戦いでドブさらいなんだよ


817 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:39:26 ID:Xj8HXWqK0
>>597
合格できない確率が7割×7割で49割なのが問題ってことに気付け

818 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:40:03 ID:5RnjCvdS0
でも、税理士って税務署に23年勤めれば資格がもらえるから
税理士の半分くらいは税務署を退職したじいさんなんだよな

819 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:40:17 ID:NGrK9OTH0
働き口ないじゃなくて、ほんとはおいしい働き口がないでしょ

820 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:40:41 ID:Rw3qnFuD0
>>800
100円拾って届けてくれた善良小学生に、
100円拾ったくらいで持ってきやがって。こんなんで書類作らされる身に
なってみろ。これだからゆとり教育は!と思いながら、笑顔で
「ボク、えらいね!せっかく届けてくれたから預かるよ。落とした人に変わって
ボクがいまお礼を渡しておくね」といって自分の小銭入れから1割の10円を渡す。

いいことをした。ほめられた。お礼ももらった。と笑顔で帰る少年。


一方、こんな芝居までして90円の儲けか、と机を蹴るおまわりさん。

821 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:41:03 ID:W6JwoEnq0
>>815
税理士3科目合格=司法試験>弁理士>会計士=ロー弁=司法書士>社労士>行政書士

822 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:41:14 ID:bB5zmCWF0
そういや税務署の馬鹿殿問題が数年前に問題になってたね。
20代で税務署長になっちゃうヤシ。

823 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:41:23 ID:8WVhRDiD0
合格率3割で三回失敗する確率は、
0.7×0.7×0.7=0.343
つまり合格する確率は0.657なんだな。

824 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:41:28 ID:uAPlohAQ0
日本も訴訟社会になるだろう。どんどんアメリカ化が進んでいるから。
堀江や村上、王子製紙の敵対的TOBなど訴訟型が増えてるからな。

さらにポイズンピル用意してるから大丈夫!なんてアホな企業も多いからな。
ポイズンピルのポイズンの意味すら解かってない。
アホな弁護士に企業買収防止の雛型なんざ頼むからそうなる。

とにかくこれからはアホな弁護士は淘汰されていくだろう。
当然の帰結ではないのか。何を騒いでいるのやら。


825 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:42:24 ID:ESMKhBHZ0
2007年はリアル離婚弁護士が活躍すんでそ?

826 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:42:42 ID:UkQUfo0b0
>>804
地味な仕事があるのは官僚とかも同じでしょ。国家権力に逆らえるとか
いうのは充分エリートだと思うけど。

>>809
プロ市民はある意味、悪の部分もあるでしょ。あれも権力。


827 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:42:44 ID:hwIEPCeX0
税理士の存在意義は役所とのコネだから、税務署上がりの税理士が一番使えると思うけど。

828 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:43:14 ID:MpKboPLq0
>>823
サイコロ振る試験じゃねーよww
バカは何回受けても択一で脚きり。

829 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:43:15 ID:W6JwoEnq0
>>824
ポイズンピルある方が安全じゃん。

830 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:44:42 ID:zRTVvU8X0
弁護士資格に更新と定年制を導入。
検事の天下り無期懲役。悪徳弁護士死刑。政治的活動の禁止。5年毎の更新試験。60歳定年。

何も知らない漏れの戯言。

831 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:45:16 ID:nBnHIiNH0
>>794
確かに仰るとおりですね、専門性に特化ですか・・・浪人生風情が意見を述べるのはおこがましいですが
住み分けができたほうが、弁護士以外の人にとってもいいことだと思ったりします。
>>797
ちょっと書き方が悪かったです、正義の味方的な能力の使い方もできる、という意味です。
私のレスを見ていただければわかるかもしれませんが、かなり考え方が子供っぽいので
そういう弁護士になれたらいいなぁ、という願望です。
>>799
暖かい言葉感謝いたします。
社会的な地位が伴ったほうが人に対して意見が通りやすいなどの観点から
地位というか資格があった方が断然いいと思ったもので・・・
うちの家は金持ちでもないし、別段地位もないのでそういうもには頓着しておりません。


832 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:45:47 ID:W6JwoEnq0
税務署職員は、退職後3年は税理士業務はできないようにすべき。

833 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:45:47 ID:hwIEPCeX0
>>816
エリートってのは艦長や航海士のことだな。
弁護士ってのは航路に邪魔な機雷除去の掃海夫。

834 : :2006/08/08(火) 00:46:14 ID:gF1zp5Cu0
日本で働き口が無くなったら、

アジアに出て行って、元従軍慰安婦や強制連行された人を

探してくればいいだけですよ。

インドネシアに行って、新聞広告で探せば、

すぐに2万人以上の訴訟団を作れますからね。


835 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:47:17 ID:L3maij3L0
とりあえず浪人生は回線切って勉強したほうがいいんじゃね

836 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:47:23 ID:uyJtxubQ0
肩書きだけ欲しい奴は何をやってもだめだな

837 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:48:05 ID:SUz3RpB90
税務署下がりの税理士だから使える。
試験で上がった奴は所詮コネ ━━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━━!!!!! がないからダメやん

838 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:49:32 ID:bB5zmCWF0
>>827
若い人が税理士になってもいきなり新規開業はまず無理なんだっけ。
親が税理士事務所やってたりして顧客がないと。
>>831
ああ、ごめんね。
べつに子供っぽいなんて非難してるわけじゃないんだよ。
ぜひぜひ頑張ってください。
ただ正義の見方的な能力を使える仕事はなかなかこないかも。

839 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:49:54 ID:MpKboPLq0
>浪人生
私立なら慶應法がオヌヌメ。
今年の第一回新試の結果を受けて難易度急上昇の可能性あるけどね。

840 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:50:25 ID:ck1RhNaN0
さあ、受験生のボス弁ID:oVrfKtDS0がボロを出して消えたのでスレが正常に戻った。

有意義な話をしていこうじゃないか。

841 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:51:41 ID:uAPlohAQ0
>>829 あれを発動すると、既存の株の価値を下げることにもなる。
まさに毒薬だよ。実際には使えない策。使えないものを楯に脅すだけ。
子供のケンカで例えるのなら俺の父ちゃんはヤクザなんだお!に近いなw
ふーんそれはよかったねでオシマイ。

アメリカでは80年代に流行ったけど今日ではもうどこも使っていない。

今後は本当に弁護士も選ばなければとてつもない被害に逢うおそれがある。
ようやくマトモな世界になっただけである。



842 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:52:40 ID:8WVhRDiD0
>>776
弁護士になることも然ることながら、弁護士になって何をするかに
夢を感じてください。

843 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:53:11 ID:5RnjCvdS0
>>839
俺、世界史できないから京大Aなのに慶応がDだった

844 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:54:27 ID:WFiLkPlz0
>>820
ワロタw夢ぶち壊しだけどそれが現実

845 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:54:39 ID:TdfQxjR70
弁護士っつーと


安田みたいに、正真正銘の人間のクズ、とまわりから思われても延々と偏向しきった思想にそって活動する道と

橋下みたいにタレント業にいそしむ成金道と

地道にやって金は稼げないけど普通の一般人並に尊重される道があるんですかね

846 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:54:42 ID:ck1RhNaN0
>>841
新株予約権の登記なんかは弁護士は分からないので司法書士が処理してるんだよ。
新株予約権付社債を転換したりする実体論は分かっても、手続き面を知らない。
だから、実務のポイズンピルは弁護士・司法書士・公認会計士が共同で作業するんだよ。

847 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:55:22 ID:OGklLigWO
慶応法の過去問で
「冠位十二階における三番目の色は?」
みたいな問題を見たとき、
この大学には合わないと思ったナー

848 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:55:28 ID:KbJDSos30
>>843
今更言ってもしょうがないが
歴史ってのは、とにかくまずは興味を持つのが第一歩
入試で必要だから、というのでは絶対身に付かない=点も取れない

849 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:56:42 ID:Kltyk+nQ0
それで,結局7年前のカルテを手に入れるにはどうすればよいのでしょうか?

850 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:57:29 ID:5RnjCvdS0
>>848
イヤ、高校で世界史習ってないから暗記科目は不利だった
まぁ英語も国語も数学も習ってないが

851 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:57:46 ID:MG42j4Wx0
>>846
ボス弁に聞けばくわしく教えてくれるよ、弁護士らしいから。ところでボス弁はどこ行った?

852 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:57:47 ID:nBnHIiNH0
>>805
恐ろしい場所なんですね・・・話を鵜呑みにしないように気をつけます。

正義の味方ってよりは、不条理にできる範囲で対抗できるようにしたいので
弁護士に憧れたんです・・・ドラマみたいのがありえるとはさすがに思いませんが
自分の気の持ちようで多少はそういうものに抗えるかな、と思いまして。

>>835
たしかにそうですね・・・けど、頑張りすぎるよりところどころでストレス発散したほうがいいかな、とw
2ちゃんねるは世間で言われてるほどおかしい場所ではないと思っていますし・・・
ちゃんとしたレスや、嘘を嘘と(ryのくだりなどを心得ていれば人の本音が聞ける場所ですので・・・

>>838
ありがとうございます。
それでも、社会的弱者だからといって正しい人が曲げられるっていうのが好きではないので・・・
大学受験、司法試験、就職など道のりは遠いですががんばりたいです。

>>839
慶應ですか・・・早稲田を狙っていたのですけど
確かに慶應を狙ったほうが大願成就できる確率は高いかもですね・・・ご指摘ありがとうございます。

853 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:58:06 ID:g5qvuxnj0
>>838
つまり税理士で成功したかったら、税務大学校にいって、しばらくあちこちと転勤を
繰り返し、辛抱しろということだな。税務署上がりは早期退職しても、企業や団体から
重宝がられる。うちの組合の専務も転勤がいやになった元税務署職員。

854 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:00:03 ID:UkQUfo0b0
>>820
それはかなり善良なおまわりさんだろ。 俺なら「ボク、えらいね」といって
100円もらっちまうけど。

855 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:00:30 ID:/eLbsJYu0
紙と口頭の試験だけでは実社会での生きる力・稼ぐ力は計れないもの

856 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:01:06 ID:ck1RhNaN0
>>849
受験生のボス弁ID:oVrfKtDS0が消えたので話になりませんなーw

俺が代わりに答えるが、カルテは手に入らない。
実務では諦める。とりあえず5年間のカルテを開示請求して断られるから裁判手続きで開示命令を待つ。
それでも7年前のは廃棄になってるから、まず手に入らない。
受験生のボス弁ID:oVrfKtDS0のような脳内弁護士が当時の担当医に聞くとか言ってるが、そんなことで
協力する被告側病院の勤務医はいない。


857 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:01:56 ID:OGklLigWO
>>852
法曹なら弁護士より裁判官の方が
あなたの望む正義を実現できると思われ。
弁護士の10倍くらい難しいけど。

858 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:03:06 ID:Ni5GNgi00
とうとう司法試験も人生一発逆転の試験にはならなくなったって訳か

859 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:03:24 ID:Y2h1p8Zg0
けいおうがいいらしいってほんとかな?発表にまず期待。

司法板、努力家や利口なやつ、博識家が多いから雑談する分には好適。
哲学板や語学板は微妙。間口が広い分野だからかな。

860 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:03:24 ID:7aXyL+xY0
いくら商品が良くても売る努力しないと
売れるものも売れない。自営業に近いんだから。

861 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:03:38 ID:5RnjCvdS0
>>852
慶応とか早稲田の世界史ってウルトラクイズじゃない?
どうやって勉強するんだろ

862 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:03:53 ID:bB5zmCWF0
>>853
弁理士もそうだな。
うちの親戚、特許庁やめて弁理士事務所ひらいたけど、
特許庁時代のコネ・顧客(とはいわんかw)全部もってて、
大繁盛してたなー。

863 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:04:04 ID:MpKboPLq0
>>852
うん、早稲田でもいいんだけどね。
早稲田ローは法学部卒がいく既習コースをほとんどとらないシステムをとってるんよ。
だから学部が早稲田でも既習なら東大や慶應、中央のローに行かざるを得なくなってる。
それなら学部、ローが一貫してた方が勉強に集中できるから東大、慶應がオススメになる。

864 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:04:07 ID:g5qvuxnj0
そういや医師免許を持った弁護士とかいたなあ。そこまでいくと食うには困らないだろうが、
それに費やした時間と金は結構なものだな。親が金持ちじゃないとなかなか出来ない。

865 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:04:22 ID:nBnHIiNH0
>>842
ありがとうございます。

みなさんのご厚意が胸に染みます、実情を知っている人間が多いところで
情報や意見を聞いて、夏の中だるみを払いたかったので・・・
上の方のレスは弁護士に否定的なものが多かったので心配になっていたのですが
これなら頑張れます!
すごく利己的な事で書き込みをしてしまったので申し訳ないですけど・・・

866 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:04:37 ID:AlvB0deN0
これ、そもそも大学が儲けるための制度だろ?

867 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:05:02 ID:ibxWXiKy0
とりあえず浪人生君は2ch止めた方が良いと思う。
特にニュー速系。
合わないというか、悪影響受けまくるだろうなw


868 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:05:10 ID:hFpwUPrN0
企業が一般リーマン枠で採用して
コネのある事務所に出向させるくらいはやると思うよ
それである程度の経験つんで独立するか企業内に残るか

869 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:05:23 ID:ck1RhNaN0
>>864
来年の参院選で自民党の公認になったよ。
彼も慶応出身。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:05:52 ID:MG42j4Wx0
ボス弁は何で司法書士をあんなに叩いているのかね?

871 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:06:03 ID:WFiLkPlz0
>>847
そういう重箱の隅をつつく問題で差をつけるしかないのが私大の現状ですな。
本当は数学を試験科目に入れるといいんだろうけどそんなことすると
国公立受験生の植民地と化するだけか。

ところで弁護士になるにも数学みたいな論理トレーニング必要じゃないのか?
それともそうではなくて法律・判をひたすら暗記するのが大事なの?

872 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:06:06 ID:MpKboPLq0
>>866
あと土建屋と有斐閣な

873 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:06:26 ID:tvqMavUZ0
紛争を引き起こそうとあの手この手で工作するわけですか。

ひろゆきも大量訴訟のターゲットになるかな。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:06:35 ID:9ei5G6Q50
弁護士になるくらいなら裁判官になる

875 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:07:16 ID:bB5zmCWF0
>>867
そうだね。自分の受験のころ、まだネットが普及してなかったけど、
本当によかったwwwwwwwwwwww
ネット常時接続してたら絶対大学全滅してたわw

まぁこのスレは比較的真面目だよ。
ニートや童貞のすくつのようなキチガイスレもある。

876 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:07:35 ID:g5qvuxnj0
>>862
弁理士はスキルで勝負するなら、半導体関係の研究職を数年経験していたら
引く手あまた。もう資格だけでは稼ぐどころが、事務所に就職することも難しくなった。

877 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:07:39 ID:8WVhRDiD0
>>862
審査官上がりの弁理士で成功してる人もいるけど数は少ないよね。
意匠課だったら話は別だけど。

878 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:08:10 ID:S0zj843o0

司法改革と称して司法試験合格者数の増加を図ったのは
オリックスの宮内会長です。

理由は弁護士や裁判官の数が少なくて、訴訟に時間がかかり
司法が企業の要求するスピードについて行けてないと考えたから。

しかし結果は、タクシーの数量規制撤廃と同様に、弁護士の過当競争で
全員討ち死に。

他方、言い出しっぺの宮内は今日も弁護士をあごで使って、権力保持に
日々邁進。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060807-72282.html

879 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:08:34 ID:X2HsVLEg0
ぶっちゃけローってリスクが高い。
司法書士とってとりあえず安定してローいくのがいいんじゃない?
ある程度経験もあるから自分のしたいことも大学生よりしっかり見えてきてるだろうし
ステートメントも書きやすいだろうな。

880 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:08:44 ID:ck1RhNaN0
>>870
司法試験崩れの行政書士受験生だから。
異常なまでの司法書士叩きだったから、間違いない。
司法書士に憧れを持っていても合格できないから、葛藤があったのだろう。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:09:04 ID:MpKboPLq0
>>871
最低限の暗記能力、それを論理的に使いこなす能力、わかりやすく文章にする表現力、全部必要

882 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:09:19 ID:FsNBRazg0
早稲田は幅広い人材を受け入れるという
ロースクールの理想通りに作ったはずなんだけど
中央のように司法ベテを受け入れているローが勝ち組になってるよね

883 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:09:59 ID:UkQUfo0b0
>>875
VIPいったら大学どころか、人生が破綻するお

884 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:10:19 ID:0N0NpG0yO
>>871
ローの適性試験でやる。
そもそも論理的な文章を書けないと法律文書を作成できないから。

885 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:10:20 ID:Ui6U8Doo0
弁護士にすらなれない糞ニートが必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

886 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:10:28 ID:6t0XloYQ0
>早稲田は幅広い人材を受け入れるという
 
 左翼ばっか集めて笑わせるぜ

887 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:10:31 ID:7hUhezrL0
働き口が見つからなかったら、司法浪人の家庭教師になればいいよ。
それも見つからなかったら、ライン工でいいじゃん。

888 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:10:49 ID:nBnHIiNH0
>>857
裁判官ですか・・・裁判官も憧れるのですけども・・・
>弁護士の10倍くらい難しい
これを聞いて断念です・・・大学浪人風情が目指すのはちょっとキツイかもです・・・
>>861
実際見たことはないのですけど、早稲田、慶應レベルは相当おかしい問題がでるらしいですね・・・
とりあえず、普通の問題をキッチリできるようにして、ウルトラクイズは・・・傾向と対策とやらで頑張るしかないですかねー・・・
>>863
むむー、そうなのですか!・・・こういう情報は予備校とかで教えてくれるわけでもないし
早稲田レベル=安泰的なイメージがあったので今知れてよかったです!
慶應と早稲田では対策法が違うと聞くので、知らなかったら不利だったかもです!

889 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:11:29 ID:3XHOTsGUO
早稲田ローってほぼ無試験で入れるんでしょ?
DQNのすくつになること間違いなしwww

890 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:11:43 ID:ck1RhNaN0
年収が気になるなら、これからは裁判官や検察官になったほうがいい。
今までも司法試験合格できなくても弁護士になれるルートがあるんだから。
これからは弁護士の年収は減っていく。
年収500〜700万でもいいなら弁護士でいいが。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:12:05 ID:MpKboPLq0
>>882
早稲田は見通しが完全に甘かった。
関西だけど阪大も早稲田のように理想を追って失敗、神戸に逆転されそうになってるので
今年から理念、カリキュラム、入試全部改良www

892 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:13:54 ID:Y6Mu+2+R0
>>891
阪大ローってそんなにやばいの?

893 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:14:08 ID:ck1RhNaN0
>>888
裁判官になるのは難しくない。法務省から内定が出れば大丈夫。
志望者がいないから、裁判官・検察官は優先採用。
みんな弁護士が人気だよ。

894 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:14:13 ID:bB5zmCWF0
>>876>>877
うちの親戚が特許庁やめたのは数十年前だったからな。
最近は弁理士もそんな状態なのか。専門性が大切なんだね。
>>883
一回だけ覗いてみたが、けっこう若い人も多いようだった。
日本の将来が心配w

895 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:14:32 ID:MG42j4Wx0
中央のローが穴場だろ。白門の復活だ。

896 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:15:39 ID:0N0NpG0yO
>>879
書士で安定してるんなら、ローに行くのはアホらしいと思うよ。
社会人で撤退するロー生はボロボロ出てきてるし。
働きながら課題の多いローに行くと、寝る間を割いて勉強しないかぎり、三振推定が働くよ。

897 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:15:41 ID:3b4HI2fG0
>>893
うそつき

898 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:15:52 ID:nBnHIiNH0
>>867
あはは、たしかにですねーw
でも、悪影響受けるどころか、すでにどっぷり染まってるので・・・
・・・2ちゃん歴6年か7年です・・・はい、ダメ人間です・・・ごめんなさい。
けど、このスレッドは自分の将来のために必要な情報ありそうかな、と思ったのです。
こうやって、情報や暖かい言葉をかけてくださる方もいらっしゃいますし、よかったです。

899 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:16:33 ID:Y2h1p8Zg0
>>893
ほんとかいw

900 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:16:38 ID:OGklLigWO
>>893
司法板ならともかく、高校生もいるとこで嘘ふりまくなよ。
なんで法務省が裁判官採用すんだ。

901 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:16:54 ID:MpKboPLq0
>>888
>弁護士の10倍くらい難しい 
>これを聞いて断念です・・・大学浪人風情が目指すのはちょっとキツイかもです・・・ 

任官は司法試験の点数と修習中の成績で決められるらしいからね
一生勉強の世界(検事も弁護士もそうだが)
でも大学に浪人したからって諦めることはないよ、法律を学ぶのは大学に入ってから

902 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:17:19 ID:ck1RhNaN0
>>896
司法書士も難しかったよ。
そう簡単に受かる試験ではないよ。

>>897
司法研修受ければ分かるさ。

903 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:17:40 ID:g5qvuxnj0
>>894
いやいややっぱりコネは大事でしょ。意匠課がよりおいしいコネを持つということで。
特許関係はそのスペシャリストを募集すれば、すくに応募がきちゃうでしょうし。

904 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:17:41 ID:FsNBRazg0
中央ローは東大早慶卒の司法浪人の巣窟だから別に穴場じゃないよ
馬鹿でも弁護士になりたいのなら法律の素養を要求されないローだな
阪大と早稲田がおすすめ

試験に受かるかはわからないけどねww

905 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:18:08 ID:8WVhRDiD0
>>894
昔は弁理士の絶対数がすくなくて、庁出身かどうかはともかく
多くは左団扇だったようだですね。協定料金にも守られてたし。
でも今の自由競争もいいと思います。駆け出しだから現状しか知らないけど。

って弁護士スレでしたのでこれにて退散。

906 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:19:05 ID:Y6Mu+2+R0
>>896
そうでもないんじゃない?あと数年もすればきっと就職難でローも入りやすくなり
新司法試験も合格しやすくなってるんじゃない?そしたら取れる時にとっておけばきっと役に立つ。
司法書士とかだったら業務拡大できるしな。
行政書士だってたいした資格じゃないけどいまや合格率はあんなに低いじゃない?
ま、行政書士の場合はとっても役に立たないけどな。

907 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:19:24 ID:WFiLkPlz0
>>881>>884
やはり論理トレーニングは必要だよな。
「算数や数学は生きていくのに必要ない!」ってのはやはり間違いだな。


908 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:19:31 ID:ck1RhNaN0
>>900
面接は法務省なんだよ。
民事局付や刑事局付の裁判官が面接するんだよ。

>>901
タテマエは席次だが、特に検察官になりたい人が少ないんだよ。
裁判官は成績が極端に悪いと任官されないが、拒否されることはあんまりない。

909 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:20:30 ID:MpKboPLq0
>>892
既習枠を作らず法律の出来る奴をほとんど取らなかったからね
京大生も神戸や同志社を滑り止めに受けてた
新試の問題を見て本気であせったのか
今年から司法試験の予備校でFランク私大に混ざって説明会までやってる始末


910 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:21:39 ID:3XHOTsGUO
>>907
論理力は算数や数学ではなく現代文では

911 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:22:42 ID:BOL+SXT1O
海外みたいになんでも裁判時代到来中?

仕事ないのは自分が悪いかと?

912 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:22:44 ID:MpKboPLq0
検察は検察修習で実務能力がないとペーパーがいくら良くても採用してくれないらしいね
>>908
今は不況、弁護士増で任官、任検が狭き門なんでしょ?


913 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:22:48 ID:Y6Mu+2+R0
>>909
友だちが一期既習でいたんだけど大丈夫でしょうか・・・・・

914 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:23:16 ID:OGklLigWO
>>908
今は裁判官諮問委員会というのがあってね…
どこで聞きかじったか知らないけど、あなたの情報は古い。

915 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:23:42 ID:WFiLkPlz0
>>910
あーそうかも。
数学の証明問題とかも
国語力必要だしなあ。

でも論理の組み立ては数学のように思う。

916 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:25:08 ID:0N0NpG0yO
>>906
いや、今年は5割合格らしいけど、これからは段々下がって28%で落ち着くみたい。
純粋未収の連中は国家的詐欺にあってるようなもんだよ。

917 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:25:25 ID:ck1RhNaN0
>>912
今の状況は分からないな。
俺の時は裁判官は転勤が多すぎるのと、検察官は激務で給料安いから志望者が
少なかった。女の子や東大出の人は検察官になって司法官僚目指す人が多かったよ。
今はどうだろう。

918 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:26:24 ID:CCgAMSTF0
市場論理だろ


919 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:26:36 ID:MpKboPLq0
>>913
既習で入った人は問題ないと思うよ。
大半が未収者なので来年以降のロー全体の合格率・合格者数がやばいのでロー側があせってるだけ


920 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:27:42 ID:Y6Mu+2+R0
>>916
いや、それが知れ渡って逆に志望者が減ったり潰れるローがあったりして人気がなくなって
ロー生のレベルが下がっていきその後は逆にもっとザル試験になる時があるんじゃないかと。
それまではもとの資格でのほほんと食べてればいいでしょ。

921 :???:2006/08/08(火) 01:28:14 ID:Yy51ecRW0
離婚市場の開拓が次のターゲットか?(w


922 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:28:35 ID:nBnHIiNH0
>>890
検察官や裁判官もいいですよねー・・・
とりあえず法学部合格したら、世の中の流れを見て考えたいです。
どちらも正義・・・というか自分の理念を曲げずに生きられそうな職業ですし・・・
ただ、裁判官、検察官は庶民?というか法関係の人間と遠そうなのでそこが気にかかるのです。
貧困生活でも人を虐げてまで儲けるなら貧困のほうがいいです・・・
ただ、稼げたほうが色々やれることも多そうですけどね。交通遺児とか引き取ってあげたりしたいのです。

>>893>>897>>899>>900
893さんの言うことがちょっとずれているのでしょうか・・・?
まぁ、難しくてもそっちのほうがよさそうなら頑張る価値はありますけども・・・

923 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:29:25 ID:ck1RhNaN0
>>914
司法研修後の面接には裁判官諮問委員会は関わらないんだがw
しかも、それは昔からあるしw

924 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:30:30 ID:3b4HI2fG0
今時の事情に疎いおっさんかよ。
寝ろよ。

925 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:31:36 ID:ck1RhNaN0
>>922
検察官で不起訴にしてるのは、そのほとんどが副検事。
検事は起訴率のほうが高い。交通事故事案を扱わないから。
一般人との意識乖離は仕方ない。


926 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:31:38 ID:hwIEPCeX0
>>916
帰国事業みたいなものかな?行けば楽園があるって騙した。

927 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:31:57 ID:MpKboPLq0
>>920
志望者減で下位ローはつぶれたり定員減らすだろうけど
結局新試や就職があるローはいつまでも人気で狭き門だからさほどザルにはならない。
大学全入時代だけど東大に入るには依然として難しい(昔より楽だが)のと同じ

928 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:32:08 ID:0N0NpG0yO
>>920
それにはあと5〜6年は必要かもね。三振者がバンバン出るようになってから
下位ローが撤退したり制度改革すると思う。
ロー側も結構金かけちゃってるから。

929 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:33:26 ID:ibxWXiKy0
裁判官や検察官は、成績云々もあるけど、
ちょっと独特の気風があるから、そういうところで
合う合わないがあると思う。
よくもてはやされる渉外も弁護士としては特殊
だから、興味がない人には辛いようだし。

930 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:33:53 ID:OGklLigWO
>>923
とりあえずあなたの話は昔の話と認めていただいたので、
浪人生にもう誤解も生じないだろうし、
特にこれ以上話すことはない。

931 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:34:42 ID:3xKDi/5AO
ボス弁の正体は弁護士と詐称した行政書士だろ。
よくいるんだよね、そういうしょうもないのが。
まぁどうせそのうち逮捕されるのが関の山だろうよ

932 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:34:56 ID:Sz1WdsF90
今に医者にこうなれば
日本の優秀な人材が適正な所に流れていきそうだけどな
まぁそれには企業の理系優遇も必要だが

933 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:36:04 ID:ck1RhNaN0
>>930
昔と言っても、1997年の51期なんだが・・・。


934 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:37:26 ID:cDf+FmKV0
働き口ないわけないだろ
楽でキレイな企業顧問や渉外だけが弁護士の仕事じゃないんだから

935 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:38:35 ID:Sz1WdsF90

「医者も」ね


936 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:40:35 ID:4Gz2Hr1x0
関東でもイバラギやグンマや房総半島の先っぽなら
就職先あるお



937 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:41:58 ID:Y6Mu+2+R0
>>932
医者の場合増えると医療費まで増えてくれるのでおそらく大幅増員は無いでしょ。

938 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:43:05 ID:nBnHIiNH0
>>925
まぁたしかに、エリート?だから考え方が重ならないのは仕方ないですねー・・・
よくわからないけど、副検事でなく、検事なら私の理想に近いっぽいのかな。

話を総合すると・・・弁護士は選り好みをしなければ嘆くほど先は暗くない
「正義の味方」的なものとは結構離れているが、弁護士次第。
検事、裁判官は難しいが望みがないわけではないといったところのようですね。

群馬・・・自分群馬民なんで、田舎を選り好み云々とは関係なくやっていけそうですね・・・
嬉しい様な悲しいような・・・

939 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:43:17 ID:g5qvuxnj0
弁護士が増えて、司法取引が主流になる時代が来るんだろうかね?

940 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:43:29 ID:ck1RhNaN0
>>930
おい、浪人生の子が勘違いするといけないからもう一度書くが、司法研修の時には
裁判官諮問委員会が面接することはないからな。
司法官僚である法務省付の裁判官が面接し、内定後に名簿提出で裁判官諮問委員会が形式的に
任官するだけ。
裁判官諮問委員会が実質的に動くのは任官後の再任時だ。間違えるな。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:45:24 ID:0N0NpG0yO
>>939
刑訴法が改正されない限りそれはないよ。

942 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:46:26 ID:OGklLigWO
>>940
それが古いんだってば…
まあそれでもいいですよ、細かい話ですし。

943 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:46:31 ID:ck1RhNaN0
>>938
副検事から特認検事になる人も少数だがいるよ。
特認検事までなれば、その後弁護士にもなれる。

弁護士は新卒で年収700万くらいだったが、今は500万くらいのところもあるようだ。
10年後にはもっと低くなってるだろう。弁護士が今の倍になるから。

944 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:47:51 ID:3b4HI2fG0
>>938
大半は嘆くほど暗い。

945 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:48:54 ID:Ui6U8Doo0
司法浪人を集めないと合格率を稼げないローなんて存在意味ないじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

946 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:48:55 ID:Ovm24/iM0
司法「研修」なんていう奴はいつも部外者。

947 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:50:47 ID:ck1RhNaN0
>>942
その細かい話を51期のおっさんに話してくださいよ。

興味ありますね、知らないうちに司法研修の仕組みが変わったんですか?w

どうぞ、長々と書いていいですよ。浪人生が混乱したらかわいそうだからね。

>>946
卒業後は司法修習なんて言ってる人はいないんだよ。
「研修」「司法研修」としか言わない。

948 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:51:36 ID:vsW6UTuP0
これからは弁護士もアメリカ並みになりふり構わない営業活動が必須になるなw
事故で運び込まれる患者目当てに救急病院に24時間張り付く弁護士とかでてくるんだろうなw

あなたも訴訟しませんか?

949 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:51:44 ID:zIKi+AeIO
弁護士が大幅に増えるっていうけど
新司法試験って、試験自体が旧司法試験より簡単なの?
それとも、無理矢理に合格者を増やすということなの?

950 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:52:25 ID:+6Es6jQx0
個人的事情から、弁護士目指して勉強してる奴は全員死ねばいいと思ってる。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:52:34 ID:Y6Mu+2+R0
>>947
うちの親父確か10期ぐらい卒の弁だが、普通に修習とか言ってたぞ。

952 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:52:42 ID:nBnHIiNH0
どうやら自分には難しい話になってきてしまったようですね・・・
どちらが正しいのか自分には判断できかねますが、そのお気持ちがとても嬉しいです。

>>943
ふむー・・・検事も思っていたよりはお堅くない、ということなのかな。
>>944と合わせると・・・弁護士は落ち目なのは確実、ということのようですねー。



953 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:53:15 ID:5RnjCvdS0
>>950
ヤクザですか

954 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:53:51 ID:g5qvuxnj0
>>948
住民訴訟を持ちかけて、勝つまでは費用自分持ちというばくちを打つ弁護士も出現するかな

955 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:54:42 ID:g5qvuxnj0
>>953
ヤクザは弁護士と仲がいいでしょ。

956 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:55:10 ID:f72mSthbO
弁護士が増えると行政書士や司法書士は淘汰される?
うちの父が司法書士だからそれが心配。

957 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:55:19 ID:ck1RhNaN0
>>951
修習なんて言わないね。
司法研修というのが普通。その後の弁護士会の研修と一緒になるから、あえて区別しない。
10期だと相当昔ではあるが、修習と言う事はないだろう。
一般人には言うが、内輪では司法研修としか言わない。


958 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:55:30 ID:WFiLkPlz0
>>948
広告とかチラシ増えたりして。あとCMとか。

959 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:56:30 ID:nBnHIiNH0
さすがに明日に響きそうなのでここらへんで失礼させていただきます。
みなさん、多くの御言葉感謝です、とりあえずがんばって大学受験成功できるように努めます!
では、おやすみなさいです。

960 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:00 ID:4Gz2Hr1x0
>住民訴訟を持ちかけて
地方自治法が役人有利なように改正されたので、これは無理。
いずれにしろ、左巻きしかしない。



961 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:06 ID:OGklLigWO
>>947
諮問委員会の役割はここ数年で大きく変わった。
自分で調べて。簡単だから。

>>952
10年前のように楽して稼げて片手間で社会正義、
みたいなわけにはいかなくなるのは確か。
収入は下がるし、競争は激化するよ。
楽な仕事じゃなくなる。
でも法律上認められてる武器までなくなるわけじゃなし、
自分の思う正しいことをしたいなら、
今でもオススメ出来る仕事、弁護士は。

962 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:35 ID:2AcfGYWF0
>濱野氏が最も恐れているのは、北の驚異も含め、「米国の言いなり」で改憲、日米同盟の強化という流れに向くことだという。

分かりやすいw

963 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:37 ID:0N0NpG0yO
>>949
得手不得手は人によると思う。一概にどっちが簡単とはいえないかな。
ただ、形式的には門は多少広くなった。
実質的には、経済的要因で受ける人の層が限定されやすくなった。

964 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:47 ID:3b4HI2fG0
現役がスレ覗くぐらい深刻ってことか。
zakzakだけにネタかと思ったがw

965 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:57:59 ID:Q/n8jjdU0
>>953
弁護士兼893ってのもいるよね。

966 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:58:30 ID:ck1RhNaN0
>>961
逃げるな。
簡単なら、ちゃんとお前が調べてコピペすればいいだろ?
すぐなんだろ?

ガセネタを浪人生に教えるな。

967 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:59:13 ID:4Gz2Hr1x0
大丈夫、合格しますよ



968 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:59:19 ID:Y6Mu+2+R0
>>957
でも言ってたからしょうがないよね・・・・・・・

969 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 01:59:46 ID:Ui6U8Doo0
>>1-1000のうちでロースクールに入れる奴はゼロ(爆

970 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:01:03 ID:Y6Mu+2+R0
>>969
どうせだったら999あたりで1000踏んだやつは三振博士とかにしとけよ。

971 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:01:30 ID:0N0NpG0yO
>>956
登記屋は弁護士よりオンライン化が難敵になるだろうけど、
オンライン化しても素人にはわからんから、登記屋は当面は平気。
認定書士は認定の意味がなくなるかもね。

972 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:01:53 ID:MpKboPLq0
>>949
試験自体は旧試験より難しいし(特に論文)科目も増える
合格率が多いので合格しやすい→簡単と言われてるが
難関ローはロー入試の時点で何倍もの倍率があるわけで一概に旧試と新試の率を比べるわけにもいかない
ちなみに素人が3年ローで勉強して簡単に受かるような試験ではない

973 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:02:38 ID:OGklLigWO
>>966
携帯なんでムリ。
先生ももう寝たら?

974 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:03:16 ID:Ovm24/iM0
だいたい自己紹介なんかのときに
「修習の期は○期です。」とかいうからな。
ck1RhNaN0の弁護士会では修習生のことも研修生とでもいうんだろうか。

975 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:03:34 ID:4Gz2Hr1x0
択一商法で線引き小切手なんか出すなよw



976 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:04:52 ID:ck1RhNaN0
>>973
だったら概略だけでも携帯で教えてくれや。
簡単でいいから。

8月は前半に仕事休みがあるんで、9日まで休みなんだよ。仕事ないから気にしなくていいよ。

977 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:06:22 ID:1MvijX8U0
>>971
弁護士に頼むより、認定に頼んだ方のがかなり安くつくので、
登記屋はさほど影響受けないよ

978 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:07:28 ID:4Gz2Hr1x0
このスレの成分分析


弁護士 1%
ロー生 4%
旧試験受験生 15%
その他 80%



979 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:07:40 ID:Y6Mu+2+R0
>>974
確か修習生も修習生と言ってたなぁ。

980 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:07:49 ID:Q/n8jjdU0
>>972
ローの既習コースは、法学部の成績がオールA位でないと、難しい?
旧試の択一に通った人は、フリー・パスでローに行けるの?

981 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:08:34 ID:qhwsZdNb0
1000なら弁護士男優になる


982 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:09:19 ID:iwCDOg9N0
医師だが弁護士も大変だな
誰でもロースクールにはいけるのか?

983 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:09:29 ID:ibxWXiKy0
書き込めたら新試験一発合格。

984 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:09:40 ID:f72mSthbO
>>971
そうなんですか!よかった!
弁護士には行政書士も司法書士の資格も一緒に付いてくるらしくてちょっと心配してたんですよね。
ありがとうございます。

985 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:10:02 ID:Y6Mu+2+R0
>>972
今はそうかもしれないが結局割に合わんと全体のレベルが下がる可能性は大。
その間にのんきに多資格で食べてるもよし、余裕があれば何年か予備校でしっかり
勉強しといてもよいでしょう。これから暴落しそうなのにわざわざ難しいところで
受ける必要もない。まして合格率20%で推移するというなら今からあわてて入っても
仕方ないしね。

986 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:10:44 ID:4Gz2Hr1x0
・出身学部
・適性点数
・法律試験
・年齢
・社会活動

 これら要素の総合評価で、ロー入試は行われる。
 ローごとに配分は異なる。




987 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:11:04 ID:uAPlohAQ0
今後は「修習の期は○期です。」なんてのも流行らなくなるんじゃないの?
こういう分野を専門としてて、過去にこういう事件を解決しましたって、
実績が物を言うようになると思う。

988 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:11:10 ID:3b4HI2fG0
つーか、会費下げろや。

989 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:11:13 ID:0N0NpG0yO
>>977
報酬設定自由なんだから、報酬が同等以下ならば書士より弁護士を選ぶでしょ。
安売り弁護士や弁護士法人が出てきてもおかしくないと思うよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:11:14 ID:oeZouVCr0
要するに弁護士業界はタクシー業界の後を追うわけだなw

991 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:12:03 ID:Mzrka2Mz0
弁護士資格をもったタクシー急増

992 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:12:06 ID:zIKi+AeIO
難易度が変化してないってことは、合格者なんて大幅に増えないんじゃないのか?
結局は東大・京大・早計などの難関ローの合格者だけが少し増えて
後のローはまったく変化なしって感じになりそう

993 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:12:15 ID:ck1RhNaN0
>>974
確かに修習生は修習生だな。研修生とは言わないね。

994 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:13:38 ID:Ovm24/iM0
>>987
法曹の間での自己紹介の話ね。
依頼者に対してはそんなこと言わないよ。

995 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:13:38 ID:jc31zKYU0
>>992
増やすこと自体は決定事項なのよ

996 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:14:10 ID:GJx7rnk+0
伊藤塾18期生が1000げt

997 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:14:58 ID:3b4HI2fG0
おやすみ

998 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:14:58 ID:Uz3r+hXyO
医者か

999 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:15:03 ID:4Gz2Hr1x0

塾長からの手紙


1000 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:15:07 ID:NQe7h5Cb0
1000ならHDD壊す

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)