5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】ドナー増加に期待:健康保険証に「臓器提供欄」新設へ…厚労省、来年から実施決定

1 :どろろ丸φ ★:2006/08/07(月) 20:44:23 ID:???0
厚生労働省は、臓器移植のドナー(提供者)を増やすため、来年1月以降に交付する
政府管掌健康保険(政管健保)の保険証に、臓器提供の意思表示欄を設けることを
決めた。

保険証の裏側に、心臓や肺、肝臓などの臓器名を印刷し、脳死や心臓停止となった
場合に提供してもよい臓器に印をつけてもらう。提供はあくまでも任意である旨を明記
し、印をつけた後に考えが変わった場合は新たな保険証を再交付する。

臓器提供の意思表示カードは、日本臓器移植ネットワークが行政機関の窓口などで
配布しているが、普及率は10%程度に低迷している。政管健保は中小企業のサラリーマン
とその家族ら約3600万人の加入者がおり、自営業者らの国民健康保険(約4700万人)
、大企業のサラリーマンらが対象の組合管掌健康保険(約3000万人)と並んで加入者
が多い。
厚労省は政管健保の保険証に意思表示欄を設けることで、臓器移植に対する理解と
協力が増えることを期待している。

政管健保の保険証は2003年度以降、プラスチック製のクレジットカードサイズに順次
切り替わり、加入者1人に1枚ずつ配布されるようになった。発行枚数は年数百万枚に
のぼる。

日本臓器移植ネットワークによると、健康保険証に臓器提供の意思表示欄を設ける取り
組みは、すでに滋賀県内の国民健康保険や、キリンビール健康保険組合など一部企業
組合が行っている。

読売:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060807i206.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:44:43 ID:F4kmx0iP0
2ゲット

3 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:44:44 ID:gYiE+SOa0
2なら3が脳死

4 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:45:03 ID:Afqg6VzA0
4サマ

5 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:46:39 ID:1eWg8JHf0
保険証持ち歩かないで家に置いてあっても意味あるの?

6 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:46:57 ID:CddHyLhl0
これ、後から○とか付けられたり、改ざんされたりして

7 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:49:49 ID:VXczdH9fO
「値段応相談」の欄作れよ

8 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:50:00 ID:YY2Hs4iG0
運転免許証の裏面にも
明記できるようにすればいいのにな。

9 :ごんべ:2006/08/07(月) 20:51:31 ID:opfjz1Qf0
公務員全員に義務づけした後なら考えてもいいけど、
ドナー提供するには会社を休まないといけないし、
保証はないし、会社は理解してくれないし、
社会には貢献したいし、
意思はあっても理解が無い社会ではどうかと思う?
まずは、保険庁の職員からやって、見本を示してはどうでしょうか?
勇気ある?

10 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:52:23 ID:fPMTy1030
臓器の鮮度を保つために、臓器提供者は満足な延命処置を受けられない可能性が有ります

11 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:58:08 ID:VXczdH9fO
>>9
じゃあまずお前が公務員になれよ

12 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 20:59:55 ID:m60mlepb0
そんな事より、不正使用防止のために顔写真載せるなりしろ!


13 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:04:16 ID:glPjCiwj0
>>9
大丈夫だよ。提供する時にはもう死んでるから。

14 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:05:22 ID:EG6mSzSd0
俺の臓器盗んだらレシピエントの中で暴れてやるwと書いておこう。

15 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:05:37 ID:wAxnRAcX0
ドナーが増えることを期待されるって、どんな社会を想定しているんだよ?

16 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:11:10 ID:M2SA4EBX0
殺人犯は強制的にドナー登録すべき
命(すべての臓器)で償わせるべき

17 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:11:43 ID:xY5P10bN0
武富士のカードの裏使えよ。

18 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:12:30 ID:ioF3BD0g0
五千億円で日本を売った電通と新聞テレビ

>2005年春、日本人の頭脳を“民営化は善”に変えることを目的とする広告が米経済界から
>電通など日本の広告業界に要請され実行された。その金額は5千億円という。確認するために
>何人かの人にこの情報を知らせたところ、全員が「その噂は聞いている」と答えた。
>はっきり否定する情報はなかった。極秘事項だろうが広告業界内部から匿名の肯定情報もある
>日本のテレビと大新聞は「民営化は善、官営は悪」と大宣伝を行った。この大宣伝により、
>国民は自らにとって不利益になる郵政民営化を有利になると思い込まされて支持した。
>郵政民営化のため、憲法違反の疑いのある衆院解散まで断行し暴走する小泉内閣を
>あたかも熱病に浮かされたように支持したこの結果、小泉首相は2005年9月の総選挙で大勝し、
>何をしても国民から批判されない独裁的体制を確立した。そんななかで、2005年8月に
>参院で否決された郵政民営化法案は、衆参両院で可決され成立した。
>これによって340兆円の郵貯・簡保の郵政資金は政府の管理から離れ、株式会社にゆだねられる
>株式会社になれば巨大な資金力をもつ米国企業のものになるおそれが強い。
>340兆円は米国の手に握られ、米国のために使われる可能性がきわめて高いのだ。

19 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:12:39 ID:wAxnRAcX0
これって究極のリサイクル?

20 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:13:02 ID:Fz1LKtGS0
だが断る

21 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:13:21 ID:moFKpoIN0
>>16
殺人や放火、強盗という重大な反社会的行為を犯した人間の臓器なんか取り込みたくないという観念上の問題も在ると思うんだ。

22 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:13:48 ID:j88Mq6vl0
そこまでするんなら,臓器提供者の意思表示者の健康保険料まけろよ。
そうすりゃ増えるぜ。

23 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:17:39 ID:JEw0ElcO0
なまぽは全員ドナー確定で。

24 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:18:57 ID:6Rd+C2Hy0
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1138113321/

25 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:19:58 ID:AKe9Ezre0
なにかしら報酬がないと、なるやつほとんどいないよな
あと、誰に移植するか選べれば少しは増えるんじゃない
親、家族、恋人になら移植OKみたいに

26 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:22:07 ID:wAxnRAcX0
これは、国が国民の命を軽んずると言うことを、公に宣言したようなもんだな
いよいよ人もモノになるのか・・・

27 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:23:49 ID:6Rd+C2Hy0
>>8
裏に貼るシールが警察においてあるよ

28 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:25:18 ID:cvAlBndu0
厚生労働省の職員は全員ドナー登録してるんですよね?w

29 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:25:30 ID:rguvHdy40
>印をつけた後に考えが変わった場合は新たな保険証を再交付する。

いつものパターンだと、
この辺のシステムに抜け道があって、偽造されるってのがオチかな?

30 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:26:35 ID:6d6G1W310
>>22
そだな。欄作ったくらいで増えるなんて甘い。
健保なんて保険者本人の負担比率どんどん増えやがるし、年金同様
ムカつくことばかりだ。

払わなきゃならんことには変わらんから今後も払い続けるが、保険証
なんぞに表示欄つけられたら、逆に意地になって断固全拒否だな。
俺にとっては逆効果だ。姑息さが気に食わん。
>>21
そこまでして生きたくないというなら、それもレシピエントの意思。

31 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:29:36 ID:wAxnRAcX0
臓器移植も保険でカバーされんの?されるんなら保険料が物凄いことにならない?
やっぱり金持ちだけが、移植受けられんの?
もしそうなら、究極の2極だな


32 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:31:48 ID:qIWbFXi50
これ絶対悪用されるよね

893が脅して○をつけさせて(ry

33 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:35:32 ID:Re7BLJdX0
『脳死だろうが何だろうが、自分の臓器や角膜は、一片たりとも提供する気はありませんが、
万一、自分が臓器移植以外の治療では救命不可能な病気になったら、誰か臓器を下さい』

・・・・という選択肢は無いのでしょうか。

34 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:36:12 ID:wAxnRAcX0
>>31
2極化

35 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:41:15 ID:7A4ltObg0
医療倫理学の講義で、キリスト教圏の人たちは心身二元論だけど、
うちら日本人は心身一如・心身不二、ココロとカラダは切り離せないって考え方だから、
脳死だから臓器とりはずしまつ、と言っても、抵抗感ある人大杉っての聞いたような希ガス。
眠たかったから、よく覚えてないけど。

36 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:42:27 ID:wAxnRAcX0
義務化されるのも時間の問題だろう、そして・・・

37 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:48:04 ID:wAxnRAcX0
この制度の行く末を考えると背筋が寒くなるような話だな
怪談を聞くより怖い

38 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:50:45 ID:w2nOoKOd0
提供したら割引してくれそうだな


39 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:51:04 ID:56wDsqToO
ドナーはただで臓器提供して、医者は臓器移植で名誉と金がガッポガボ 高い金が払えなくて貧乏人は助からない 貧乏人のドナーはボランティアで医者はなんで移植で高給もらうんや ボランティアでやれ!

40 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:58:00 ID:wAxnRAcX0
救急救命率が急低下しそうw

41 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 21:58:06 ID:AKe9Ezre0
ドナー登録しているやつだけが臓器移植を受けられる
これでったら増えるだろ

42 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:02:11 ID:BFWg+EJS0
僕の顔を食べなよ!

って気分だな

43 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:06:45 ID:9NVlJ7opO
医療費が安くなるならサインしてもいいかなと思っている。

44 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:10:01 ID:ZyWu0c3Q0
>>10
>臓器の鮮度を保つために、臓器提供者は満足な延命処置を受けられない可能性が有ります

こんな明らかな間違いを書き込んだらいけません。
誤解を招きます。
正しくは、

臓器の鮮度を保つために、臓器提供者は満足な延命処置を受けられなませんので、予めご了承ください。

です。

証拠
http://www.sairosha.com/webja/kangonousi.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060726k0000e040076000c.html
http://www.v-net.ne.jp/~pikaia/index3.html
http://www.v-net.ne.jp/~pikaia/
http://www.v-net.ne.jp/~pikaia/index2a.html

45 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:10:04 ID:XiJonGm30
私は臓器提供できません って項目作ってほしい

46 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:12:03 ID:6Rd+C2Hy0
>>45
「私は臓器を提供しません」という項目ならあるよ

http://www.pref.iwate.jp/magazin/zouki/kinyurei.html

47 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:13:25 ID:3HcxxNxh0
オレだったら、全ての欄にバツ印つけるがな。
脳死になって、体中切り刻まれるなんて真っ平御免だ罠。

48 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:22:26 ID:wAxnRAcX0
負け組は生きても地獄死んでも地獄かーw

49 :45:2006/08/07(月) 22:23:58 ID:XiJonGm30
>>46
知ってるよ、提供の意思表示してたんだけど
輸血受けてる人って無理だよね

意思は「提供」なんだけど
法的には「提供できない」になるんだよね


50 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:24:01 ID:ggfAYM020
臓器帝京乱に印をつけると

勝手に脳死させられる。


51 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:25:29 ID:DrQLcuBm0
ドナドナドナド〜ナ〜♪

こぶしをのせて〜♪

52 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:29:55 ID:6Rd+C2Hy0
>>49
そういうふうに、ドナーカードの裏に書いとけば?w

53 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:32:37 ID:wAxnRAcX0
ドナーがエイズの潜伏期だったりしたらどうするの?w

54 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:40:31 ID:nb4yD8oSO
>>10
これはマジ
交通事故に遭ったとき、植物人間←→ドナーの選択になると、ドナーカード所持者は、とりあえず、後者で処置される。

もし、「万が一」の奇跡に期待するなら、安易にドナーに同意せず、しっかり考えなきゃね

55 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:42:26 ID:XiJonGm30
しかーし仮に意識が戻って、呼吸器などがついていて
呼吸器が無いと死ぬ場合

誰が呼吸器を外すの?

って問題がある



56 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:48:25 ID:wAxnRAcX0
今の世の中一体何か信じられるだろう

57 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:49:54 ID:W4R1Lj6X0
臓器にしても血にしても、昔は売れた物だけど今じゃ売買禁止になってて
どうせ売れないんだから「無料で差し出せ」って事だろ?
更に、登録していない奴は薄情という風潮を作って、大多数を登録させ
移植手術をする医者だけがガッポリと儲けるシステムを作る・・・と
さすがは厚生労働省、頭良いねぇw

58 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:53:21 ID:G2xqpz7z0
友人に腎臓委嘱を受けた人が居るけど大変そうだぞ

熱が出たらとりあえず入院だそうだ


59 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:55:41 ID:GI+Z/Qpt0
絶対にやらん!!


60 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:56:59 ID:wAxnRAcX0
移植手術が成功したとしても、一生薬のみ続けなければならないんだろ?<拒絶反応

61 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 22:58:42 ID:G2xqpz7z0
>>55
自分で外そうとしても、
クリスチャンは自殺は駄目だからできないし
その他の人が外すと殺人罪だし、

事故などで、現場で家族がとっさに呼吸器を付けてくださいって言って
延命しても、一年もすれば見舞いに行かなくなるよ。



62 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:01:47 ID:wAxnRAcX0
兎に角最近国がやることは強権的になってきたな
カーチェイスはする、ピストルは撃つ、生活保護は抑える、臓器は提供しろ!

63 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:02:54 ID:SpQWGjIJ0
>>60
友人は飲んでるよ薬、日に3回確実に

まあ、薬を一生飲み続けないといけない病気/疾患っていっぱいあるしね
別の友人に「てんかん」持ちの人が居るが、その人ものんでるな
まあ、その人曰くいつ死んでもおかしくないから...って 好きなことしてるよ




64 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:03:09 ID:1lDQU4MRO
>>57
私も医者だけが儲かるこの制度に反対!さらに厚生省がドナーの増加ということだけ目的として倫理感の面を検討してない。我らはものではない!人間なのだ!ドナーカードを持たない自由もあるべきだ!

65 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:08:23 ID:vMRexYYxO
家族がドナーになるって、結構しんどい。
レシピエント側からの美談だけのPRに加えてこれでは…
提供しないことを後ろめたく思ってしまうような。やだなぁ

66 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:19:35 ID:wAxnRAcX0
国民の生命財産がますます疎かにされる恐れがある。今でさえ・・・

67 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:22:17 ID:38CBoNzB0
保険証を出した窓口の受付係に臓器提供意思の有り無しを知られてしまうなんて嫌だ。

68 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:29:50 ID:wAxnRAcX0
嫌でも臓器提供に○をしなければならない雰囲気になりそうだなw


69 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:30:34 ID:hOQJ5vUj0
勝手に○つけられたりしないだろうなおい

70 :名無しさん@6周年:2006/08/07(月) 23:35:02 ID:SpQWGjIJ0
そういや、人間の体の中で美味しいところは心臓についで
チンコマンコがおいしいとかいってたな



71 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 00:17:14 ID:Qr8cPfkA0
>>70
性転換した人からもらったら

72 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 02:36:49 ID:7hUhezrL0
>>69
保険証が届いたらマジックで裏側塗りつぶしちゃえばいいじゃん。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 06:05:12 ID:yJtqHRFgO
>>72
それだ!

74 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 07:52:32 ID:GSXBrGNbO
医者が儲かるって書いてる人多いけど
日本医療の現状認識甘すぎ
外科系は高額かつ理不尽な医療訴訟判決の乱発を受けて、
外科系志望者激減中なのに

しかも移植医療に携わる医者は殆どが勤務医
頑張ろうが頑張らなかろうが給与は固定
だったらリスクの大きい移植医療に自ら進んで携わろうという外科医は今後も確実に減少が見込まれる

日本では今後、移植医療どころか一般的な外科治療さえ満足に受けれなくなる未来が目の前に迫ってるというのに



75 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 08:00:25 ID:aTLwuXmm0
こっそり臓器取って闇に流すというのって日本では話題にされないよな

76 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 08:00:55 ID:+ZAR4JNx0
家族以外、もしくは12歳以下の子供に提供
されることを前提にしないかぎり
ドナーなんぞにはならん。

77 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:12:10 ID:DmF+azTu0
中国で移植を受けました。
ドナーの方には感謝してます。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:17:51 ID:w/OC1m8sO
どうせ国保にも波及するんだろうなー。
お客と打ち合わせして帳票デザインして発注して位置合わせして
各市町村に配布して印刷テストするのマンドクセ

79 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:23:14 ID:QgAxJ4SY0
私は臓器提供する意思はない。また死ぬのが確実な状態での延命治療も要らないので
延命治療を望まない欄も設けて欲しい。医療費削減を謳うなら延命治療をしなくても
いい事を認めたり(本人家族の同意の上、管を外す医師が殺人罪に問われない)、場合
により安楽死を認める事も認めるべきだ。倫理を言うなら意思表示の義務付けが既に
倫理違反だ。

80 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:26:38 ID:xmsvTNxZ0
それよりも、健康保険証とクレジットカードを一体化したらいいんで内科医?
不払いの患者が多いらしいし。

あとはIC化して患者データをカード内に記憶させたら、なお良し。

81 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:27:59 ID:E8tAABFM0
その前に医療関係者はは強制加入にすべきじゃないのか?

82 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:36:29 ID:4guIzjr70
ちなみに移植費用ってどれくらい?

83 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:38:13 ID:LtBwh/6k0
カラダは俺らのもの



政府アホかwwwこんなんだから子供が増えねーんだよwww

国民の生命財産が自分達のものだと思ってやがるwwww




84 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:41:08 ID:U4QZmx940
これも今あるカードと同じで本人の意思を示すだけのもので
実際の提供時には家族の同意が必要とされるんだよね?

85 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 10:48:55 ID:VTDkHAIR0
医師健保なんて、未だにカード化もされてない家族一枚がデフォ。

86 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 11:02:29 ID:Mm8MONdP0
提供者にメリットはないし
手術が安くなるわけでもなさそうだし
間で設けてるんだろ? いやだね絶対

87 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 11:39:51 ID:J33JWf770
「自分や家族がドナー登録をしない場合はいざというとき移植医療を受けられない」

ということにすりゃ万事解決じゃねーの。
自分で臓器を提供する意思がまったくないくせに、
いざとなったら自分だけ提供を受けようと思う自己中が多いのが問題。

88 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 11:43:02 ID:xmsvTNxZ0
>>82
日本だと心臓移植で150万円とか、昔の書き込みに有ったな。

アメリカだと募金詐欺が出来るほど高額なようだが。

89 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 11:43:27 ID:YoQd+gQ30
医者は全然儲かりません。

74にも書かれてますが、 移植医療に携わる医者は勤務医なので
収入は全然増えなくて、しかも手間と訴訟のリスクは確実に増えます。
正直、一部のイケイケ医者以外は特に嬉しくもなんとも無いです。

この辺、お間違いの無いようにお願いします。
(政府、マスゴミの恣意的なミスリードです)

「保険証提示時に臓器提供の意思の有無が不必要にわかってしまう」
確かにこれは大きな問題です。一緒にすべきでは無いでしょう。

ただ、上に書いたように医療関係者の移植医療への目は醒めてますし、
ドナー登録してようが、していまいが、医療機関での患者さんへの
心証は「全く関係ない」ですから、ご心配なく。

(むしろ、「ドナー登録」してる事を恩着せがましく語り、
 医療機関で優遇を期待するDQNが増えないか心配です)

90 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 11:46:54 ID:Ui6U8Doo0
だれが○すんのこんなもん。
m9(^Д^)プギャm9(^Д^)プギャm9(^Д^)プギャーでしょ。

自分の臓器が村山富市とか中村幸子の延命に使われる可能性も否定できないのに。

91 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 12:54:35 ID:BxjScgalO
奇跡の村で、秘孔を押して治療するボランティアを引き継いだのですが、
俺は天才なので、勝手に秘孔を押してもかまわないですか?

92 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 13:03:20 ID:Mdybp9rg0
国がどうとか言ってる人、馬鹿すぎ。

延命措置をどこまで真剣にやってくれるかは、
日本初の心臓移植のこともあり、不安におもうのは
理解できなくもないが。
だが、ぎゃくに移植がありふれてくれば、わざわざリスクを冒して
助かる見込みのある病人から臓器とらないと思うけどね。
まあそれは確かに私の勝手な推測。

今でも臓器提供カードがあり、それを私はもっているのだが、
そこには拒否の意思表示もできるようになっている。(私は全部可)
それだから、保険証でも当然拒否の意思表示はできると思うけどね。

93 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 13:07:31 ID:Huys/yhAO
>>87
> 「自分や家族がドナー登録をしない場合はいざというとき移植医療を受けられない」

> ということにすりゃ万事解決じゃねーの。
> 自分で臓器を提供する意思がまったくないくせに、
> いざとなったら自分だけ提供を受けようと思う自己中が多いのが問題。

賛成。
少なくとも後回しにするとか。

94 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 14:51:36 ID:4guIzjr70
>>93
献血できない人が居るのと同じで、提供できない人も居る

そのあたりはどうする?


95 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 14:56:55 ID:VTDkHAIR0
医療機関側も意思表示すべきなんじゃない?移植医療に賛成(臓器取りたい)のか反対(心停止・安楽死までがんばります、遺体はいじりません)なのか。

96 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 15:05:21 ID:J33JWf770
>>94
要は「提供します」という意思表示をしてもらえばいい。
結果的に臓器が使えなくとも、意思表示さえしていれば、
臓器移植を受けられるようにすればいい。

97 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 15:06:27 ID:LAsADzh/O
移植の健康保険適用はやめれ
自費でやれ


98 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 15:08:16 ID:Ui6U8Doo0
保険証において臓器の提供意思表示を強要され、臓器提供拒否の意思表示をしていると、
こいつは医療にお世話になるくせに医療に協力しようとしないのかと医療機関から
非難の目で見られることがプレッシャーとなり、本意に反して臓器提供を可とする人が出てくる。

こういう姑息な手段で臓器提供者のベースを増やそうとすることは国民の自己決定権の侵害だ。

99 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 15:25:21 ID:t33LW8Xr0
>>98
「非難の目で見られることがプレッシャーとなり、」
          ↓
「非難の目で見られないかと心配することがプレッシャーとなり、」
という意味では同意。

とにかく、本来ドナー意思は極力外部の干渉を排除して確認すべきもの
なので、現実の非難の有無にかかわらず、プレッシャーを感じるような
方法は絶対に反対。
(移植希望するならドナーOKすべきとかの話は、また別の問題として)



でもご心配なく。 >>89 参照

頭に血の上った研修医か、ヤリたい盛りの移植研究医でもない限り、
そんな事にこだわりゃしません。
というか、ぶっちゃけ、臨床の前線ではどうでもいい話です。

100 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:11:46 ID:ScOXXpgf0
シールを上から貼っておいて、いざ脳死って時に
医者が家族立合の元、シールを外す

「はずれ 残念」

と書いてあったら提供不可


ってのはどうだろうか?

101 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:14:29 ID:N0LH3DAo0
消費者金融業者から強要される時代が来る。

102 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:18:27 ID:J33JWf770
>>101
考えてみたら、タダで提供するという方がおかしな話だ。
臓器一個百万円とかで売ればいいんだよ。

103 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:26:21 ID:ISnyz/mj0
そしたら手術料が高騰しそうだな

104 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:29:18 ID:tqM0pURJO
生活保護とかのバーターでいいじゃん

105 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:31:37 ID:J01Khi+N0
医者は報酬を受け取るけど
提供者の遺族には報酬なし。


106 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:32:12 ID:+85CyV3E0
昔、提供者カードが出回ったとき、
ニュースステーションで久米宏がやたらと宣伝して
いるのを観て、「なんか怪しいなあ」と思った。
でも、その理由がわからなかった。

その理由が、今わかった。
提供者カードの横に、提供拒否カードが無かったからだ。

107 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:34:39 ID:vy1cApJQ0
家族には意思表示しても自分は絶対拒否すると言ってある。
最善の医療が受けられない気がするうちは考え変えるつもりない。

108 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:40:16 ID:SP75+s/80
品名 規格・単位 薬価 薬効分類 経過措置日 麻毒 収載方式 施行日 請求コード
人全血液 200mL献血由来 袋 5,800.00円 634 局方品生物製剤 平成18年4月1日 646340511
人全血液 400mL献血由来 袋 11,602.00円 634 局方品生物製剤 平成18年4月1日 646340512

みなさんが無料で献血して頂いた血液は日本赤十字が美味しく戴いております。

109 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:41:05 ID:9R2wyuTq0
まず、医者に義務付けたらいい

110 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 16:50:22 ID:e4hpCKjk0
>>109
他人に強要するな。
個人が決めることなんだから、周りに推奨しまくって自分がやらない人間ってのも
許されるんだよ。

大体、ほとんどの医者にとっては関係ないことだ。

111 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 18:24:30 ID:vBy6Bj1k0
臓器提供の意思があると救命処置をわざと手抜きするだろうな

この制度反対。

112 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 18:29:23 ID:vcfVgyWg0
100万円くらいの報奨金つけてくれれば、移植望む人間も多いだろうに。
つーか、遺族が喜ぶよな。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 18:51:49 ID:YoQd+gQ30
>>112
家庭内の不慮の事故が増えるw

114 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 19:46:20 ID:4guIzjr70
この国の人たちは


死教育を受けてないから考えたって無理だろ

115 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 19:52:28 ID:1+bCQPHyo
臓器移植ネットワーク職員の半数以上は
席置いてるだけで何もしなくても高い給料貰える
天下り役員って点はノーツッコミでいいのか?

116 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 19:56:03 ID:rsJakxg20
移植が増えようが増えまいがほとんどの医者には関係がないことだぜ
儲かる・嬉しいのは患者団体と移植仲介する厚労省の天下り団体だけ。


117 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 19:59:08 ID:CMk6F/Fl0
血液とかならともかく、
代替の利かない臓器は提供したくもないし、されたくもない。
臓器移植って唯物論的な考えだよ。

輸血すら拒否するエホバの証人の方が
筋が通って健全に思えるくらいだw

118 :57:2006/08/08(火) 20:43:32 ID:pJO/kfuk0
>>74 >>89
どうやら私の認識が間違ってたみたいで・・・すまん orz
となると、儲かるのは、病院と仲介団体と製薬会社で
その利権の中枢にある厚生労働省・・・
うーん、関係がより判りやすくなった気がする

>リスクの大きい移植医療に自ら進んで携わろうという外科医は今後も確実に減少が見込まれる

残るのは、リスクを凌駕する技量を持った医者か、リスクを凌駕する利益を得ている医者か・・・
あるいは・・・貧乏クジを押し付けられた医者?ww

119 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 20:49:19 ID:1+T+yL/O0
>>118
もう少し訂正。
儲かるのは製薬会社。移植後の免疫抑制剤は結構高いから、移植件数が増えれば儲かる。
病院はたぶん持ち出し。少なくとも儲かるものではないと思う。
仲介団体は件数が多かろうが少なかろうがマージンをとるわけじゃないから。。。

間違いなく一番喜ぶのは移植をしないと死から逃れられない患者。
次に喜ぶのが移植なんてヤリタイ頭のおかしな医者。

120 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 20:50:49 ID:M3yAzsx60
臓器提供欄に「全ての臓器を提供する」にチェックしておけば
医療費負担額が5%オフになるとかの優遇が有ってもいいんじゃね?

121 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 21:00:08 ID:udbjHKef0
「脳死判定はイヤだ」「心臓死の後なら何でも持っていって吉」と家族に言ってある。
どうせ燃やしちゃうんだし 人助けになるんだったら、と。
(病理解剖と献体だけはお断り)

122 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 21:26:38 ID:vei/RXeH0
>120
1.誰がその5%オフ分をはらうの?
2.5%オフで大助かりになるような人の臓器は使い物にならないんじゃ

123 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 22:15:49 ID:L2Z3Xcpk0
提供者が、たとえ骨髄液でも死亡する確率がある以上、何らかのメリットを与えないと提供者は
増えるはずがないと思う。例えば提供する意思のある臓器数に応じて医療費無料にするとか、
社会保険料を減額するとか、一般診察や救急を優先で診てもらえるとか、メリットを出さないと
善意の提供に頼るだけでは増えるはずがないと思う。役人の考えでは増える事になるのかも
知れないけどね。献血だって大半の提供者は無料の健康診断にメリットを感じて献血している
現状ではね。

124 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 22:26:16 ID:4guIzjr70
提供の意思はあっても、法的に提供できない人がいるでしょ?
そのあたりはどうするの?

カードに○を付けただけで医療費免除で、やっぱり提供しないって
書き換えるのもOKとなるよ



125 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 22:28:17 ID:4guIzjr70
献血は駄目だよあれは...輸血されてたり
特定期間に特定国行くと献血できなくなるでしょ

献血できない人は臓器提供も難しいと思うよ

126 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 22:58:31 ID:9R2wyuTq0
>>110
許されるわけ無いだろw
自分が嫌なことは他人に強制するな

127 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 23:10:55 ID:L2Z3Xcpk0
>>124
難しい問題だね。本人の提供意思があってもHCV+とかで提供できないケースもあるだろうし。
ただ、臓器を提供したいという意欲は、何らかの優遇措置があってもいいと思うのだけど、偽装
臓器提供者とか難しい問題を抱えていますね。申し訳ありませんが、すぐには私には結論が出
せません。

128 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 23:19:40 ID:b6l7gyXE0
やっぱりアレだな。上でも書かれてるように、その人の臓器が実際に使えるか使えないかは別にして、



1) 脳死で臓器を提供します。→ あらゆる移植による治療を □ 希望します □ 希望しません

2) 心臓死で臓器を提供します。→ 心臓死移植による治療を □ 希望します □ 希望しません

3) □ 臓器提供を拒否します。(= 移植による治療を受けません )


これでいいんでない?

129 :名無しさん@6周年:2006/08/08(火) 23:36:18 ID:9R2wyuTq0
とりあえず、医療関係者(医者、歯医者、獣医、薬剤師、看護師)に対して、臓器提供を義務化すればいい
話はそれからだ

130 :Ajdmwt:2006/08/08(火) 23:52:39 ID:J/ggCYhAO
売れるのだから法律改正しろよ
血もな・・・


131 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 00:48:03 ID:/r1ThXBr0
ドナー登録しても良いとは思うが、 義務化ならお断りだ。

それより、 >>129 ちゃんと中学校出たか?

>医療関係者(医者、歯医者、獣医、薬剤師、看護師)
               ↑    ↑
          これもアレだが、これは何だ? まあ獣医にお願いしたいような患者が
                              いるのは確かだが。

日夜寝る病院 内科・外科・小児科・産婦人科・獣医科  w イイカモ・・・

132 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 09:34:20 ID:QFNHJrYJ0
親戚に医療関係者いるけど
職場でドナーカード所持だの骨髄バンク登録だの
「何かあった時は臓器よこせよ」的な
暗黙の了解というか、押し付けがあるらしい。
なんかイヤス(´・ω・`)

133 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 16:06:04 ID:7e4jqS1o0
ドナーを増やそうとは、どういう状況を想定しているのだろう

134 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 16:18:17 ID:rOKEnFvP0
>>133
まず新たな利権。 

それと、実は新鮮な臓器を使っての移植は
トータルコストで見ると安くあがる、という部分もある。

例えば慢性腎不全の若〜中年患者、
30年間週3回透析+合併症いろいろのコスト>>>腎移植のコスト

あとは、もしかしたら、老人権力者の不老不死熱もあるかも。。。。



135 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 18:15:06 ID:/kxojKeZ0
臓器を3つ以上提供すると、焼肉屋の1万円食事券がもらえるの?

136 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 18:21:32 ID:m1eIthr50
>>135
>焼肉屋の1万円食事券がもらえるの?

輸入再開された米国産牛になりますが、よろしいですか?


137 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 18:23:45 ID:gYxv62+H0
中国では政治犯が生体間移植用の生きたドナーとして
数万人単位で常に確保されています

すでに天安門の思想犯が4万人以上も臓器を摘出されて
海外に臓器を売り飛ばされています

処刑をかねた臓器牧場を持っている国、中国

138 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 18:27:03 ID:FKGsYLjm0
1 名前:▼つω・。▼ ◆Q2Ql4Ejios @涙のバレンタインφ ★ 本日の投稿:2006/08/09(水) 14:26:40 ID:???0
中国政府が気功集団「法輪功」メンバーから臓器を摘出、臓器移植に使用している−。
こんな衝撃的な内容がまとめられた報告書が話題となっている。
調査を行ったのはカナダの国会議員の前アジア太平洋担当大臣と弁護士。米国NGO
の要請を受け、無報酬で行った。中国政府が現地入りを認めなかったため、中国の収
容所、医療施設などへの覆面電話取材やインタビューをもとにまとめられた。

法輪功は1992年、気功の専門家・李洪志氏が創設。仏教の教義と中国伝統の「気功」
の修練方法を組み合わせたもので、メンバーの急増ぶりが脅威となりかねないと判断し
た中国政府は、1999年に非合法化。それ以降、弾圧を続けているといわれているが、
報告書も「非合法化以降、中国政府は大量のメンバーを投獄。心臓、腎臓、肝臓、角膜
などを摘出し、高額で売買。外国人にも売られている」と指摘している。

今回の報告書について在カナダ中国大使館は、「臓器移植に関し、中国は1991年以
降は世界保健機関(WHO)のガイドラインにしたがっている」と明言。その上で、「“報告
書”は根拠がなく、偏見をもったもの。100回繰り返されても真実にはならない。もっと多
くの人が法輪功の本質は邪悪なカルトだということに気づくはずだ」と反論している。

▼ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080910.html

139 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 18:27:20 ID:037NvsHf0
>>134
例えば日本赤十字の献血事業だけど
病院からはちゃんと血液の代金を取っている。
赤字とか言い始めるが、職員役員は好待遇経費使いまくり

他人の善意を悪用しようとする輩は多い

140 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 19:17:10 ID:Cn4GrocK0
君の体は血の一滴まで医者の物のです。

141 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 22:08:38 ID:3YNE0oo90
>印をつけた後に考えが変わった場合は新たな保険証を再交付する。

何回まで嫌味などを言われずに再交付してくれるんだろう?
単に気が変わりやすいだけで、悪戯でとか興味本位でなんて事は決して・・・

142 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:02:48 ID:ILQlqIAp0
献血もしないし臓器提供もしないよ


143 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:05:15 ID:odOpL2Xw0
ドナー登録するから、俺の臓器を使うときは
俺の顔写真と「私の臓器です」というメッセージを
パッケージの外側に印刷した状態で流通させてくれ。

144 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:07:15 ID:OYMfz4iq0
>>143
それは禁止されている

受ける側が知ると御礼と称して金銭の授受が発生する可能性がある
また提供する側が要求する場合も発生する

145 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:13:43 ID:eB5hvI4PO
臓器の売り買いを
したら良いやん
金の無い奴は、売れば良いし

146 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:15:07 ID:0fUS24yI0
>>140
医者って人食い人種?
気持ち悪い。

147 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 02:18:34 ID:OYMfz4iq0
30年前に輸血を受けた者です。
今現在日本の法律で献血できません。

臓器提供も無理ですよね?


148 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 07:20:30 ID:6n3IOWbb0
議員や公務員が率先して登録しないと
国民はついてこないだろ

まずは国会議員は全員強制的に登録だろうなぁ

149 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 16:47:03 ID:p83ZyUpK0
>>148
とりあえず、衆議院議員全員(500人ぐらい?)に骨髄液のドナーになってもらおう。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 16:51:37 ID:OYMfz4iq0
あいつらの臓器はいらん


151 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 22:20:27 ID:Qmb5kJ630
>>146
おいおい、140はどう見てもただの煽りだろw

152 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 22:45:59 ID:vvCRJR8T0
なんだか、医者って本当に敵視されててワロタ
「看護士が儲かるから反対」とかも出てきてもいいじゃん?

153 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 22:59:01 ID:FyquKfF1O
臓器提供したら金くれるならいいよ。

154 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:00:13 ID:QPmJqvSa0
政府、マスゴミに方向付けられたルサンチマンでしょ。

155 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:03:06 ID:Qmb5kJ630
>>153
死んでる!w

>>154
日本語でOK?


156 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:14:08 ID:DqJ5l/6O0
>>153
保険料5%引きなら殺到するだろうな

157 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:19:32 ID:QPmJqvSa0
154は>152なんだが、 意味がわからないか? >>155

医者を敵視する風潮は、政府やマスゴミによって恣意的に方向付けられたルサンチマンだろ。

ということなんだけど。

158 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:24:29 ID:Qmb5kJ630
>>157
すいません。
アンカーがなかったからわかりませんでした。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:27:07 ID:QPmJqvSa0
>>158
いえいえ、どういたしまして。うっかりしてました。

160 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:48:01 ID:OOc90ENu0
>>150
警察官を普段はポリ公と言って嫌っている人に限って、
犯罪に巻き込まれた時に、やたらと警察を頼るのと同じで
そう言ってる人に限って、移植が必要になった途端に
「誰のでもいいから・・・」となりやすい気が・・・

>>152
儲かっているというのもあるけれど、高い金を取られたのに
誤診された経験があるからってのもある。
レントゲンやらMRIをバシバシ撮影の上で誤診するんじゃ
詐欺師と大差ないでしょ?


161 :名無しさん@6周年:2006/08/10(木) 23:54:08 ID:s4Qvr2yh0
内科の有名な医者が最終講義で自らの誤診率を話したが、それなりに高かった。
結局、神じゃないんだから100%は無理なんだろう。

検挙率が100%にならなければ警察官は詐欺…と言っても、警官居ないと治安は困るのと同じ。
能力の限りでやっていくしかない。


162 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 00:52:15 ID:l5lby+Eq0
100%を期待するけれど、それが無理な事も十分に判ってはいる。
ただ、他業種でトラブルやら商品の不具合などがあった場合、
代金の一部ないしは全額の返金を当事者に求める事が出来るケースは多いが
医療費に関しては、訴えでもしない限り、まず無いってのがね。
(医者のハシゴでもしないと、誤診されてたかどうかさえも普通は判らないし)

警察の場合、詐欺と言うよりも税金泥棒・・・


163 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 06:56:54 ID:Clm9ooQ/0
>>162
その辺、あんまり議論するとスレ違いになるのでアレだけど、

誤診 かどうかの判断が難しい。 はっきりした明らかな誤診もあるけど、
診断は経過を追ってしていくものも多いからね。 後医の診断も前医の診断経過
の上にたって始まるものだし。
胃潰瘍→内視鏡で胃癌 とか 感冒→検査してインフルエンザ
(癌で潰瘍はできるし(←この例の場合だけど)、インフルエンザは感冒の一部)
みたいなのまで誤診あつかいされちゃ、たまらないよ。

それに、医療は生き物、言わば自然相手の仕事。 工業製品とかとは違うし。。。
天気予報が外れたからって、損害賠償を請求する?
(そういう契約の予報は、特別な料金を払ってるでしょう)

またよくある例えだけど、119番で消防隊を呼んだのに、家が全焼した。損害賠償汁。
っていうのが通るかどうか、ですよね。問題は「結果」ではなくて、
やるべきことをやってたかどうか、でしょう。

最後に。50%の正診率のある検査があるとします。 結果がはずれたら、
検査料の返金を要求してもいいんじゃないのか? という意見ですね。
そういう要望に従うなら、他業種ならどうしますか?

<一匹も釣れなかったら、入場料半額>の釣堀とか、
<雪が少なかったら、半額返金>のスキーツアーとかね。

入場料、旅行代金に、返金分のコストを上乗せするわけでしょ?
現在の医療はそれができないんですよ。 医療保険制度による
ほぼ完全な管理経済ですから。 悪しからず。

164 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 18:30:23 ID:yGL3uEyy0
とりあえず
死教育の普及だな

165 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 18:34:26 ID:/RsOD3ym0
>>39
それ聞いて臓器提供する気がなくなった

166 :はっきり言って、移植なんかどーだっていい。 これで満足か?:2006/08/11(金) 18:38:24 ID:g2EoswEs0
医者は全然儲かりません。

74にも書かれてますが、 移植医療に携わる医者は勤務医なので
収入は全然増えなくて、しかも手間と訴訟のリスクは確実に増えます。
正直、一部のイケイケ医者以外は特に嬉しくもなんとも無いです。

この辺、お間違いの無いようにお願いします。
(政府、マスゴミの恣意的なミスリードです)

「保険証提示時に臓器提供の意思の有無が不必要にわかってしまう」
確かにこれは大きな問題です。一緒にすべきでは無いでしょう。

ただ、上に書いたように医療関係者の移植医療への目は醒めてますし、
ドナー登録してようが、していまいが、医療機関での患者さんへの
心証は「全く関係ない」ですから、ご心配なく。

(むしろ、「ドナー登録」してる事を恩着せがましく語り、
 医療機関で優遇を期待するDQNが増えないか心配です)

167 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 19:06:24 ID:YGIkqPD60
反韓反中の偏見差別主義者には提供してはならない という文言が入って
いれば登録するよ

168 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 19:12:46 ID:pqW0ABfs0
簡単に言えば、提供意思の捏造が容易になるって事だな。
これからは、身寄りの無い低所得層の若者、或いは、
金持ちを始め、ハイソサエティの老人と適合率の高い若者が
「変な交通事故」で殺されるケースが増えるだろう。

169 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 20:31:16 ID:GUY7PpZk0
>>162
詳しい事は法律専門家が答えてくれるだろうけど、医療は過程は最善を尽くす義務があるが
結果は保証しないと、医師法で定められているとか。何契約だったか忘れたが。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 20:47:07 ID:l5lby+Eq0
>>163
様子がおかしい→そのまま再検査せず
と言うケースも「やるべきことをやってた」と言うのならそうですけどね

医療保険制度によるほぼ完全な管理経済を温床にしたような
医療機関からの献金やら裏金の疑惑
もちろん極一部の輩がしているだけの事なんでしょうけ、制度自体に疑惑を持たれ
それが真面目な医者にも飛び火している。そんなとこかな

で、話を戻して臓器移植の件だけど
手術の機会が増えれば、それだけ医療機器の稼働率が増え減価償却がしやすくなる
つまり、儲かるって事じゃない?
医者が儲かるか病院が儲かるかは別にしてね
その分、安くなるかと言えば、医療保険制度によるほぼ完全な管理経済
そして献金や裏金の額も増額で・・・医者(病院?)も関係機関も万々歳

171 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 22:07:15 ID:puegj8xv0
万一、助からないような場合は、脳なら提供してもいいんだが

172 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 23:29:22 ID:Rk13Sn1AO
結局日本でドナー登録がすすまないのは根本的に医者が信用されてないからじゃないの?

173 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 23:35:33 ID:u9mJrD8J0
キチガイがうつりたいならどうぞwと書いておく。

174 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 23:39:18 ID:6QJw2rGn0
病院てドナーの臓器代を患者から貰うのかな
それとも手術代だけなんだろうか

175 :名無しさん@6周年:2006/08/11(金) 23:40:57 ID:hlojQbNP0
自分の臓器で生きられないなら寿命だろ

176 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 00:17:35 ID:zwzT5rS90

 臓器提供しても、棺おけに片足突っ込んだ爺さんの延命に使われそう。
 
 ・10代〜20代で、術後の社会復帰の確率が高い
 ・移植により将来的に医療費への税金からの支出削減になる

 といった基準が明確なら提供に同意できるのだけど。


177 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 00:53:13 ID:7Dq5cJOc0
これはまず厚生労働省の役人と医師と看護師に、
ドナー提供を義務化してからだね。

自分ではやらない事を他人に押し付ける。
みんなも注意しろよ!!


178 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 00:54:44 ID:x2o94t3s0
やっぱり献血みたいにイギリスへ行ったことのある人はダメなんだろうな。

179 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 01:08:06 ID:wbtuqIbj0
臓器が誰の体の部品となるか分らないんではなあ。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 03:05:07 ID:CBAlbP/P0
死教育が進んでいないからだな


181 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 04:52:33 ID:IPvu78eX0
別にいいじゃん何か損するわけでなし
どうせ燃やすのなら誰かにあげて役立たせてもらったら?

182 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 04:54:58 ID:YQGoF0te0
安楽死施設つくれば、いくらでも新鮮なのが手に入るだろうに。
樹海や練炭で無駄になっている。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 05:49:24 ID:5kTi4KDE0
>>182
樹海の入り口に看板

「あなたの腎臓を1000万円で買います!」


184 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 06:45:45 ID:3kLYOTFe0
まだ体が温かい、生きた人の腹を裂いて臓器を取り出すのだ。
無条件でやる訳にはいかない。
何でも善意を押し付けるな。

何でも善意を押し付け、タダでやらせるのは共産主義の発想。

★臓器貰った恥知らずの奴は20年間の社会奉仕を義務つけろ!

★恥も外聞も無くタダで臓器貰った奴は一生独身で結婚するな。

185 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 08:43:56 ID:j2qv4hwZ0
クローン技術でスペアを作れるようになるまであと何年?

186 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 08:48:09 ID:wcEVMojd0
骨髄移植の場合は、患者が納得すればいいから
臓器移植の同じじゃないかな

献血何十回も協力しているし
臓器はかんべんしてほしい

死ぬときは五体満足な体で死にたいよ

187 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 09:07:57 ID:dYMbX0af0
>>176
この手のスレで、いつも話題になることなんだが、
臓器を提供した相手が明らかに嫌な奴だったら、やりきれないなあ。

肺を提供
…タバコの吸いすぎで、肺がボロボロになっなオヤジがいただき。
肝臓を提供
…酒の飲みすぎで、肝硬変になったジジイがいただき。
腎臓を提供
…食いすぎ糖尿病で、腎臓があぼーんしたピザがいただき。

大切に使ってきた自分の臓器が、
こんな奴らに移植されたんじゃあ、くやしくてたまらんぜ…

188 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 09:12:44 ID:dYMbX0af0
×肺がボロボロになっなオヤジがいただき
○肺がボロボロになったオヤジがいただき

そういえば心臓もあったな。
心臓の場合は、タバコや酒、食いすぎなどとは、あまり関係なさそうだけど、
それでも、強欲で、人を殺してでも生き続けたい…
と思うような爺さんに移植されたら、やっぱりたまらんなw

189 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 12:03:34 ID:JyBreB870
>>170
アホだなぁ。
移植なんてやったらまず間違いなく病院は持ち出し。
要するに赤字になる。
移植後の管理は保険外診療でやらなきゃいけないことが多いが、これはほとんど病院負担。
移植なんてやりたいのは重病の患者とキティのイケイケ移植医だけ。

>>177
まずは患者の家族に義務化でしょ。

190 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 12:07:39 ID:qyrtCEyN0
万が一提供される側になったときに
優先されるようなシステムになってれば
もっと提供も増えんじゃないの?
それでホイホイ変更されると変なことになるから
これを適用する登録変更には何らかの手続きで縛りいれて。
(優先されなくてもいいなら手続き不要、みたいな)


191 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 17:46:17 ID:Rj4TD9jD0
>>170
献金や裏金ってなんだよ。お前の業界のことか?

>>169
それを(準)委任契約と言う。しかし、昨今の判決は結果責任を問うものばかり。
委任契約であると介されていた筈なのに、法律家は頭悪いんじゃないの?

192 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 17:50:37 ID:qNkhIDDO0
ドナー登録数の問題かな?

大病院にコーディネーターを常駐させて
死亡者がでたら家族の同意を取り付けるようにしたほうが
良いんじゃね?

193 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 18:10:07 ID:CBAlbP/P0
死教育を行ってちゃんと死に向き合えるようにする事からはじめないと

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)