5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【首都圏大停電】東京電力、系統切り替え「支障なし」 復旧へ作業進める 送電線交換などの見通しは立たず

1 :春デブリφ ★:2006/08/14(月) 18:14:28 ID:???0
 首都圏で約140万世帯に及んだ大規模停電で14日、東京電力は損傷した送電線の詳しい
状況を調べるなど復旧に向けた作業を進めた。停電した地域への電力供給は千葉県内などの
発電所から東京北西部からの系統に切り替え「今後もほかの系統などを使う予定で、電力供給
に支障はない」としている。
 千葉県警は事故現場を実況見分し、送電線に触れたクレーン船などに乗っていた3人から、
作業の手順や、マニュアルがあったかどうかなど事情を聴いた。「船を固定させるため鉄製
くいを持ち上げる作業をしており、送電線に気付かなかった」と話しているという。
 東京電力によると、送電線の交換などの見通しは立っていない。

■ソース(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006081401002222
■元ニューススレ
【社会】"全面復旧" 東京・神奈川・千葉の140万戸が停電…クレーン船の接触が原因★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155546405/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:14:46 ID:BflCgfdD0
電気を大切にね

3 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:14:55 ID:ftGgqH8X0
3

4 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:15:43 ID:BP6gN18s0
テロリストに、いい攻撃対象を教えてしまいましたね。

5 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:16:20 ID:9pq0iMj70
三国屋建設の社長が一言↓

6 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:16:29 ID:enoyzC9a0
東京電力は、21年前の8月12日、日航機墜落事故のJAL123便と同じ事をしたな。

123便は、飛行機の操縦を司る4本の油圧ラインを、胴体部分については分散設置していたが、
なぜか後部の尾翼に4本の配管が集中しており、尾翼が破損したら操縦不能になった。

http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

同じように、重要な電力経路を同じ鉄塔に2本並行に設置するとは明らかにバカ。

東電はバックアップの意味をもう一度考えろ。
ドライブイメージとXCOPYのオプションスイッチから勉強し直せ。


7 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:17:00 ID:goDRo02t0
クレーン船の人って幾らくらい賠償金とかを支払うのかな?

8 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:17:03 ID:4wHt7UDG0
>>6
勉強して出直してこい

9 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:17:26 ID:7sVLzfgk0
また頭狂かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
電気を大切にね

               でん子


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

10 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:17:32 ID:Xf5k99Ds0
★★★電気工事★★★井戸端会議所十三号室★★★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1146533906/

11 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:18:01 ID:O7alN/R60
>>6

12 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:18:03 ID:ld1wRw5OO
クレーン船の会社オワタ

13 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:18:47 ID:Q9/0J5+MO
>>942
申し訳ありません。
先程、警察の事情聴取が終わりました。
公安も来ました。
テロとか身元調査とか…
私は期間作業員で、上の者が橋を越えたら作業時間短縮の為に、クレーンを挙げて航行しろと指示がありました。
これからご迷惑おかけしたお詫びで自殺します。
本当に申し訳ありませんでした。

って感じかな(T_T)

14 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:19:32 ID:qSsndryY0
三国屋建設

茨 城 本 社  茨城県神栖市知手中央2−1−2     
・・・・・      0299-96-5068 FAX0299-96-5098
茨城本社水戸分室 茨城県水戸市中央1−2−15(茨交水戸中央ビル)
           029-232-3928 FAX029-232-3630
東 京 本 社  東京都港区虎ノ門1−1−2虎ノ門実業会館
・・・・・      03-3591-8205 FAX03-3595-4453
鹿島港事務所 茨城県神栖市知手中央2−1−2
・・・・     ・ 0299-96-5025 FAX0299-96-5048
東海事務所  茨城県那珂郡東海村照沼17−1
          029-282-1078 FAX029-282-1009
千葉事務所  千葉県船橋市栄町2−6−10
           047-433-7805 FAX047-433-7818

同時多発小額損害賠償訴訟しようぜ


15 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:19:48 ID:ueopdrGC0
操船してたDQNに活線のまま張り替えさせろ。

16 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:20:11 ID:yxzZnb4F0
送電しないでいいぐらい発電所作ればいいんじゃね

17 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:20:11 ID:EmH2FPgm0
http://www.mikuniya-web.co.jp/
クレームはこちらへ!

18 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:20:36 ID:y3QUEdSF0
http://www.youtube.com/watch?v=SlFxdiQvgx0

19 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:21:17 ID:xIF/8i/h0
クレーンを搭載した外国船(北、南、支)は要注意だな。
やつら賠償金も払わないだろうし

20 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:23:23 ID:BMEUD9Yt0
系統切り替えってもっと瞬時に行われるのかと思ってた。
こんなに時間かかるんじゃ、いざ攻撃されたとき
駄目じゃんか。

21 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:24:27 ID:2bQHTIyp0
中電最強!www

22 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:24:51 ID:t67hDQ090
昔、現場でレッカーを使うのに電線がすこし邪魔になったので、
電力会社の人にカバーをかぶせてもらうように頼んだら
何人も現場に来て大騒ぎしているので、
なんと、電線のはるか上空に高圧線が通っているではありませんか!
高圧線の真下ってなかなか気がつかないもので、今回の件も
不可抗力みたいなとこがありますね。
死者を出さなかったのが何よりでした。

23 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:25:13 ID:BP6gN18s0
いろんな方向から攻撃すれば、東京潰すのに核なんかいらないかね。

24 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:25:52 ID:qBebBgf80
ニューヨークなら一昼夜かかるところを3時間で済んだんだろ。
原因調査しないと復旧なんか出来ないんだからそれくらいの時間は
かかって当然。
マスコミは地元だからって騒ぎすぎ。

25 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/14(月) 18:25:55 ID:qVrAr28V0
総務省消防庁のまとめによりますと、停電の影響で、東京や千葉県それに神奈川県では、
ビルなどでエレベーターが動かなくなって人が閉じ込められるトラブルがあわせて71件
に上りました。内訳は、東京で58件、千葉県で11件、神奈川県で2件となっています。
いずれも停電が復旧して自力で外に出たり消防隊員や管理会社の社員に救出されたりして、
けが人はありませんでした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    しかしあんな送電線にクレーンが引っかかった
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 程度で東京・神奈川・千葉が大規模停電するとはな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 都会は災害・事故に弱いですね。(・A・ )

06.8.14 NHK「エレベーター 閉じ込め相次ぐ」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/14/k20060814000068.html

26 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:26:02 ID:V/fSh8dy0
エアロバイク型の自家発電装置を一家に一台配布してみるといいかも。
電気を作るのが如何に大変か、国民すべてに体験させられる。

食べすぎで太っているデブにはイイ運動になるし。

携帯電話の充電ポイントとして街頭に設置してもイイかも。

27 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:26:08 ID:fL9wGqyG0

三国屋建設のHPのカウンター上がりまくり。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:26:10 ID:/ysK3Vcz0
事故起きたのがまた絶妙なタイミングだったよね・・・
これが昨日なら花火やコミケ客で大変だったろうし
明日なら明日で靖国参拝とかでまた大変だったはず
さらに今はお盆休みで人少ないから影響も最小限に抑えられた
いやはや、これは小泉なみの強運と言えましょう

29 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:26:26 ID:NzPxFj/z0
予備の電線がすぐ隣とはな
テロなんて全然考えていないな

30 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:26:48 ID:Fx4/SC860
ただでさえみんなが休んでるときに働いてるのに可哀相w

31 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:27:54 ID:lDhD8vS80
お盆に帰省してた人が勝ち組ということで

32 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:29:19 ID:xIF/8i/h0
明日、首相が靖国に行く直前に
全国で多発するかもな。

33 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:29:25 ID:qBebBgf80
>>20
負荷側に原因が有った場合、瞬時に切替なんかしたら火事っつーか爆発するだろ。

34 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:30:01 ID:uiDfZfYQ0
>>31
最も勝ち組なのは元々電気を止められている俺だ。

35 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:30:29 ID:pAxoUXbW0
>>20
きっちりと迂回線の電力容量とか計算してつなぎ直さないと
ブレーカーが落ちてもっと停電の被害が広がってましたよ。

36 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:32:13 ID:YySrQ0MPO
こんなに早く復旧したのに馬鹿なやつは危機管理が甘いとかほざいてますね

37 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:32:38 ID:R90SRFw60
関西のニュース:
関西電力では、こんなお粗末な停電は起こりえないシステムだそうでつ。

関電:放射線状で停電は局部的被害にとどまる
東電: 旧式(関電はトウの昔にやめた方式)で全面停電に広がる可能性がある

                                らしい


38 ::名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:33:08 ID:G3BZtX8u0
6はほんとバカだな。
今回の件を、無知な者が日航機事故を例にしてもっともらしく語るのを
見ていると、「バカはもっと勉強せい!」だな。

39 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:34:22 ID:N66Hah+J0
>>36
予備系統をおなじ高さのおなじ場所に配置するのは
危機管理がなってない証拠。

40 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:34:52 ID:bKKhc75s0
でもこれはテロに利用されないから早急に対策したほうが良いね

41 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:35:24 ID:qSsndryY0
中国人や韓国人がこの手の会社で働けば
テロし放題ということさ


42 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:35:24 ID:YQ5cTkwb0
自分がもしテロだったら(テログループ30人を想定)

国会会期中に実行・首相指名選挙なんかの日だとピンポイント
(主要な政治家がみんな永田町にいるので)
首都圏の電気系統のコアラインを爆弾でつぶす>5箇所(5人)
首都圏麻痺
10人ぐらいで国会の警備員を何とかする。
5人ぐらいで国会議事堂の中にいる政治家殲滅・主要な政治家皆人質or死亡
残りの10人で、東京証券取引所を占拠

日本の機能とりあえず麻痺
しばらくの期間、国が機能しなくなる。

日本の機能停止にするのは楽勝じゃないか。
首都は攻められにくい場所&国の経済の中心とは別の場所にあるのがいいね。
首都機能移転を次の総理に期待するは

43 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:35:42 ID:zm6VQUg60
三国屋建設のHPのカウンター 132909 18:35分現在

44 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:36:06 ID:700P+xyw0
企業のサーバルームで、電源を2個積める高価なL3スイッチの電源コンセントが、
縦に二個並んだ壁コンセントに仲良く並んで刺さってるのを見たことあるwww

45 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:36:54 ID:2UswaIo50
流石 大都会 停電でwww

46 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:37:09 ID:eJqaGged0
別系統に切り替えて数時間で復旧するなんて
伊達に世界一高い料金取ってないよな

47 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:39:13 ID:3kOF6F380
三国屋建設にはどれぐらいの損害賠償が向かいますか?

48 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:40:11 ID:js7TcekE0
>>44
もれは、2電源対応の鯖の電源ケーブルが絡まっているのがいやだったから、
片方ずつ引っこ抜いて直してたよ。

49 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:40:13 ID:OXNQ15p+0
これは電事連のCMだな大友康平のやつ。

50 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:40:34 ID:7uugfxfC0
クレーンが接触した系統が切れたから停電したって思ってるやつ多そうだな。

51 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:40:49 ID:R6qS33Kn0
>>37
関西と関東じゃ規模が違うけどね

52 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:41:33 ID:3kOF6F380
http://www.mikuniya-web.co.jp/

だれかここの職員専用のパスワードをといちゃって
その情報をnyに流すような2chネラが出てくるんだろうなぁ。

そういう事はするなよ。

53 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:41:55 ID:qBebBgf80
>>39
その予備で対応出来るケースも有るだろ。今回はたまたま対応出来ない
ケースだっただけだ。
高い金掛けて鉄塔建てたんだから予備くらい置いた方がいいだろ。
視野が狭すぎなんだよ。

54 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:42:10 ID:U/1DCW4OO
先週首都圏から逃亡して札幌出張だから他人事さ。そんなに暑くないし快適。

55 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:42:16 ID:s4w7X+Zu0
ちなみに郵便局はEVストップ、自動ドアストップだったが
入り口のセキュリティは生きてたし、郵便物を区分けする機械も稼動してた
これはやはり自家発電で優先対象なのだろうな…

近くのコンビニとか暗くて客ならんでたよ、朝



56 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:42:29 ID:t67hDQ090
>>51
 会社の規模もちがうしね。

57 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:42:54 ID:3c962Ujk0
みなさん
犯人は三国屋建設ですよ

三国屋建設・三国屋建設・三国屋建設・三国屋建設を

未来永劫お忘れなく

58 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:43:02 ID:3El1EasV0
結構大事だったんだね、気の毒に

59 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:43:26 ID:js7TcekE0
関西で起こったら、略奪とかしちゃうんでしょ?

60 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:44:30 ID:4wHt7UDG0
>>39
プッ

61 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:44:38 ID:8OWbGNx40
>>39
その予備は切断を想定したためのものではない
事実、別経路で復旧した。

62 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:44:49 ID:VM2UDSCs0
お盆明けに会社行ったらオフコンのデータ全部消えてたりして。

63 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:46:23 ID:qSsndryY0
クレーン船に人居なかったのかな
感電死すればよかったのに


64 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:46:45 ID:WQbqKGA20
>>21
中電も15〜6年前3時間の大停電があったな。
まぁ原因は雷だったが。

65 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:48:17 ID:XqqT6nwQ0
>>34
それは勝前に負けてるのでは

66 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:51:53 ID:js7TcekE0
あれだけの雷に耐えても、クレーン船1個でこのざまですか。

67 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:53:21 ID:UzrKJmFa0
サイト乗っ取って「三国人建設」に書き換えてほしい。

68 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:53:37 ID:PF2uuQP30
地方から電線引き込むなよ、都心に原発立てとけば良い事
そうだなぁ、旧江戸城周辺ってどう?
都心にしては珍しく人口密度も低いし

69 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:54:19 ID:7xoFZ5xs0
http://www.mikuniya-web.co.jp/ にみんなにアクセスして
PCキーボードのF5を連打しよう
多大なトラフィックかけてオトすべ

70 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:54:49 ID:tYPhcd6J0
ヒント
三国人




71 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:55:27 ID:q5DLnff40
これ損害賠償請求されたら会社かなりやばいね

ところで上場してる会社?

72 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:55:40 ID:5iOZ8tGT0
今回の大停電で怪我した人とかいないの?
その手のニュースが無いんだけど・・・


73 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:57:35 ID:/2X0TnVJ0
なんでニュースで、一地方のどうでもいい停電話をするんだろう。
台風も地震も停電も豪雨も積雪も、日本のどの地域でも起こっていることなんだが。

74 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:59:05 ID:4BTo+gQ60
予備はあるけどバックアップがないってことだよ

75 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 18:59:29 ID:+r8k3SpA0
>>71
請求するのかな?
したら多分数億レベルじゃない?

76 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:00:00 ID:4wHt7UDG0
>>74
ハァ?

77 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:00:41 ID:AziSO6Vj0
一次送電を地下送電へ移行するには
まだ何十年もかかりそうなのかな。
クレーン船とか大型重機を輸送する
船舶には高さ規制を科したらどう?
今のままだとまた再発するよ。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:00:58 ID:UIMr5Flj0
>>73
>台風も地震も停電も豪雨も積雪も
全部ニュースでやるじゃん。ならこれも問題ないな


79 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:03:46 ID:zUv+DCEp0
>>75
数億で済む訳がないと思う。

80 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:04:01 ID:v0MD4yDi0
ドンナ修理方法とるの
エロイ人教えて

81 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:04:59 ID:gMQEYISk0
後進国並みだな。東京なんて。

82 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:05:30 ID:rdALf/uy0
>>80
切れたところ全部張替え
チマチマ修復なんてことは危ないのでしません。

83 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:06:35 ID:lrd07Loc0
クレーン操作してた奴の三属に損害賠償しる

84 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:07:05 ID:gMQEYISk0
あんな船が原因だったなんて、
もう少し危機管理をしっかりしろよ。


85 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:07:44 ID:4rSLzQeR0
>>75
いやぁ 当然でしょ。

仕事止まった だの 作業停止により業務が遅延しただのそれが140万戸
規模で起こしたということは、JR止めただけでも軽く億の請求が行くし、JRは
きっちり請求すべし。こういうのは毅然とした態度で相手の会社をつぶすべし。

とりあえず公共機関だけでも
営団地下鉄、JRの2社で軽く億。そのほか細かな企業〜大企業に至るまで
業務遅延の損害賠償請求、ならびに東京電力からは復旧作業に掛かった全て
の費用の弁済を請求される。


86 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:08:34 ID:QA99h7J10
数時間でおおよそ復旧したのに弱いだのとか言ってる奴は馬鹿なんじゃないの?

87 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:08:51 ID:0dbpe+ik0
3人の馬鹿がこれだけ迷惑をかけやがって 責任取れよ

88 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:09:08 ID:gMQEYISk0
シムシティーやったヤツならわかるけど
重要な線はいろんなルートから入るようにしないとなw

89 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:09:57 ID:9zekNZZ20
ところで自家発電の所に送電するとトラブルって話がNHKであったが
具体的にはどんなかんじ?2重に送って電圧上がっちゃうとかそんなかんじ?

90 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:10:16 ID:uiDfZfYQ0
>>75
電柱倒したトラックで8億ってν速のどっかに書いてあった。

91 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:10:25 ID:9ttJw7VmO
倒産おめ

92 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:11:03 ID:l9ib2Rs00
船のクレーンで断線はたいした問題じゃないだろ。
電線代ぐらいの責任しかない。

システムのフェイルセーフがなってなかったんだから
全面的に東京電力の責任だろうに馬鹿が。

93 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:01 ID:R90SRFw60
7時ニュースによると
船の航行に邪魔しない高さに送電線を張るらしいが、
クレーン船は想定していなかったらすいね。


16mが低杉?

94 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:06 ID:dlBD02gU0
東京電力はこの先高圧線高架あり等の看板は設置してたのかな?
あの電線も今日みたいなイイ天気だと見えにくいと思うんだけど
見えやすいように赤白の縞模様にするとか黒黄色の縞もようにするとか赤い旗ぶら下げるとかしなくていいの?
あと今回の事を教訓にして電線の外側に障害物対策の何かワイヤーとか網とか張ったほうよくない?

ということでデロリアンの運転手を責めるな

95 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:13 ID:gMQEYISk0
どちらにせよ馬鹿ひとりでも
東京を停電にさせることが証明されたわけだ。
ポンポン船でも借りたらいいだけ。

96 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:21 ID:B4sRoPLi0
明日だったら、
「国家緊急時に靖国参拝してる場合か」
とか、もめたのにな。



97 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:31 ID:zm6VQUg60
しRは相手に補償能力が無いと見るや
未来永劫に渡って飼い殺しにするのが常套でないかい?
潰れない程度の格安工賃でで工事請け負わしてやる
真綿で首絞めるような要領で回収


98 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:12:32 ID:4wHt7UDG0
>>92
ハァ?

99 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:13:20 ID:4rSLzQeR0
>>88
東京電力もはっきりいわせてもらうけれど、あまりにも稚拙。

この程度の事故で都市機能が一部とはいえ麻痺するなんてこと自体首都で
あってはならない。テロに十分応用できることをこの事故は証明してしまった。

冗長化しているつもりだろうが、全く持って冗長化できていない。正・副・予備、
3本ラインをそれぞれ分散させなければまるで意味がない。1カ所爆破しただ
けでも都市機能をこれだけ削げるというのなら、利用しない手はないだろう。

そういう稚拙なことをテロリストどもに教えてしまった事件だなこれは。テロって
のは何も人を殺すだけがテロじゃない。経済テロといってこうやって機能を麻痺
させることで経済的損失を追わせることもテロだ。

100 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:13:24 ID:KVjmBLok0
これってテロじゃねーのか。
ミサイル着弾ポイントもウソついたし信用ならん。

101 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:13:55 ID:D6dSq1AR0
このクレーン船運転してたヤツ、バカじゃねえの?
おかげで生まれて初めて遅刻した。


102 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:14:02 ID:9zekNZZ20
>>92
みたいな自分には理解できない発言をけっこう見るが
どうなんだろう?電車の信号線切ったりするだけで
2ケタ3ケタの損害賠償なのに、それ以下だと考える理由がわからん
やっぱりその手の団体が動いてるのか・・・?それは考え過ぎだろうか?

つーかこの3時間で使われるはずだった電気代だけだって億は行くだろうし

>>93
クレーン上げたままの通行はトンネルだって考慮してないと思うが・・・・

103 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:14:36 ID:A/E5m7oR0
>>92
三国の社員ですか?
そこまで責任転嫁できるあんたは凄い。

104 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:15:23 ID:Q/ppdIjs0
シムシティーよりひどい

105 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:15:43 ID:rdALf/uy0
>>94
絶縁物を付けたりするとそれだけで電力損失が発生する
あとワイヤーなんかを張ると強風が吹いた時に接触して同様の事故が起こる
いちおう川の土手には送電線注意ののぼりがあったみたいだが
まぁ船からは見えんわな。橋にでも書くか

106 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:15:46 ID:F0mXSPfh0
8月14日の出来事だから、関係者の身元は厳しく調査されるんだろうな・・・
家族・親戚や交友関係とか。

107 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:16:03 ID:gMQEYISk0
たぶん2ちゃんのヒキニート自称デイトレーダーが
停電で損失でたとかいいだしそうでつね(苦w

108 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:16:04 ID:9zekNZZ20
>>99
しかし変電所までなら1時間程度で通電再開らしいし
受け取る側の問題もあるんじゃないかなぁ・・・・

>>104
そういや今のシムシティってスポットと幹線の2系統送電の概念ってある?

109 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:16:26 ID:Z8H+AAwV0
NHKだと復旧に時間がかかったのは、自家発電に切り替えたところに電話してたから
時間がかかったらしいね。
自家発電システムに切り替えたら完全にスタンドアローンにしろよ。


110 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:16:31 ID:l9ib2Rs00
>>92 >>102
ライン一つで停電なんかまともなシステム構築しておけば
起きないだよ。能なし。


111 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:16:48 ID:qBebBgf80
車と違って船に高さ制限なんか無いだろうからな。
航路になってるなら船が100%悪いとも限らない。

112 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:17:21 ID:fwxEcfXb0
日本に潜伏している反日工作員にきわめて効果的なテロ攻撃目標であることを
証明してしまった事故(事件?)になってしまったな。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:17:22 ID:dyR8/Bbc0
有事に在日工作員が破壊活動する時に、

クレーン船奪って各河川暴走させる方が、
鉄塔のボルト抜くより楽で効果的だよな。


114 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:17:33 ID:tB4ydR7rO
>>95
別系統使ってるが、交換復旧のメドは立ってないんだろ?
つまり今もう一度やったら・・・ってことだろな。
>>96
それだ!

115 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:17:57 ID:D6dSq1AR0
>自家発電に切り替えたところに電話してた

オマエラの日常行為のことか?

116 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:18:11 ID:9zekNZZ20
>>110
>>109

>>110は何もしらないのか、事情を知りすぎたのか、どっちなのだろうか・・・w
まぁただの煽りっぽいけど

117 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:18:22 ID:rdALf/uy0
>>114
もう一度やられたらもう一度他の幹線に切り替えるだけだよ

118 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:18:53 ID:DI4Dtgle0
>>42
殆どの国会議員なんか何人人質にしても殺しても多分無意味
首相含め、内閣+官僚の数名が居れば問題なし
逆にその瞬間を手薬煉引いて待っている奴らが相当数居る

119 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:20:25 ID:4rSLzQeR0
>>108
あるよ。

隣のブロックに発電所 A Bと二つブロックあってAからBは電力を貰っている
とした場合、Aブロックを爆破するとBは完全に停電する。スポットは勝手につく
られていくのでブロック内で建物が建つとそれを中心として建物ができるように
なっている。

ただし、あらかじめ幹線をもう一本迂回してBブロックに通せばAが死んでもB
はきちんと送電される。

120 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:20:34 ID:D6dSq1AR0
これお盆休み中だからまだマシだったけど、真夏の平日日中とかだったら
大パニック起こせるよな。

121 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:21:27 ID:9zekNZZ20
しかし、余剰系統はもっと増やすべきだよな
単純に電力量さえ賄えれば原発郡あたりや
東京からの発電でも賄えたはずなんだし

122 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:21:33 ID:gMQEYISk0
>>108
東京電力の工作員の方でつか?
1時間程度とはまた横柄な言い方だな。
今回はよかっただけで死者怪我人がでてもおかしくない。
たとえばだ、おまいさんがうんこ我慢して必死で
家まで帰ってきたのにマンションのエレーベーターで
閉じ込められたらどうするよ???
一生うんこくんになるかどうかの瀬戸際でもある。


123 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:21:37 ID:dlBD02gU0
>>105
うちの目の前の鉄塔には鉄塔そのものに看板が付いてるな〜
今回のはTVでみたかぎりないけど・・・。
鉄塔そのものに高さ何メートルまでとか書いておけばいいんじゃない

124 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:22:07 ID:NtLyu0wx0
先月、ニューヨークの一部の地域で
2週間くらい停電が続いていたんだが。
日本のマスコミは全然報道しなかったが。
(この板にもスレ立ったけど、全然伸びずにすぐ落ちた)

それに比べたら、1〜2時間で復旧した東京電力は
優秀だと思うんだがなぁ。

125 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:22:59 ID:WNd9lPyoO
3カ所くらいの主要送電線破壊したら都市機能ストップすることバレたな
犬HKは丁寧に下回りの送電経路も教えちゃったし

126 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:23:38 ID:4rSLzQeR0
>>120
サーバーは止まらないけれど、データの送受信は止まるな。

>>122
友達が一緒に乗っていて、PS2でもやりにいく途中だったら、
確実にあだ名は、糞転がしかウンコタレになるな。子供の世界
でこの損失は場合によっては死を意味する。



127 :深掘り三太郎 ◆4QUntYHORI :2006/08/14(月) 19:24:22 ID:vG7X+BWn0
原発の取水口を粉々に爆破。
これでよし。

128 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:24:28 ID:qBebBgf80
>>120
パニックを起こさないように、自家発とか無停電電源とかが有るだろ。
安全も金次第だ。

129 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:24:33 ID:D6dSq1AR0
>>126
オレは電気さえ押さえれば東京の神として君臨できると思うんだ。


130 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:24:41 ID:js7TcekE0
>>89
周波数を同期させないとだめだから。

131 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:24:41 ID:1YVtP45t0
今カウンタいくつよ?

132 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:25:03 ID:9zekNZZ20
>>122
いや、詳しい数字を知らないだけなんだが、もしかしてもう
公開されているのか?だったらすまんかった
出来れば教えて欲しいのだが

133 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:25:26 ID:9rMqNif50
塔が1つ倒れたらおわりじゃん。
そういうことも作る人は考えられなかったのか?

134 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:26:15 ID:jWtar9FA0
自家発電するせい確認に手間取り停電が解消されなかった。
勝手に自家発電なんてするヤローが悪い。

135 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:26:20 ID:q5DLnff40
>>120
コミケやってるときに交通機関全部とまったら
どうなっただろう

136 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:26:30 ID:qSsndryY0
三国屋建設株式会社

韓国人や中国人だらけの
テロ支援企業に違いない

137 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:27:01 ID:RVsz+yT90
こなんので首都圏が麻痺するなんて。。。

138 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:27:05 ID:FdEi56asO
電線切っただけで何時間も停電はまずいだろ。

139 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:27:06 ID:4rSLzQeR0
>>124
残念だが

NYの停電は今回のケースとは比較にならないほど致命的な問題で停電
をしている。今回のケースはむしろすぐにフェイルセーフを働かせて速攻
で復旧してなければおかしい事故だ。

NYの場合、電力供給キャパオーバー、それにともなう装置の破損、ライン
の劣化が起きるという事態だ。フェイルセーフがどうこうの問題が語れない
レベルにあった。すぐに復旧できなかったのはそういう理由がある。今回は
たかだかメインのラインが1本(厳密には2本)切れた程度で、数ブロックを
数時間にわたって停電させたことにある。それってどうなの?っていう指摘さ




140 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:27:41 ID:gMQEYISk0
>>133
なにせ砂上の楼閣、東京だからねえ。
地震なんか来た日にゃあ一巻の終わり。
ていうかひとりの馬鹿でもかなりのことできる。
そういうことがわかったのがこわひ。

141 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:27:54 ID:js7TcekE0
一番悲惨なのは、自家発やUPSを備えたにもかかわらず機能しなかったとこだな。
日ごろからしっかり管理してないと、いざというときにも使えないよ。
前いた会社の鯖のUSPはバッテリが死んでたけど、どうなったことやら。

142 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:28:27 ID:hFwnsQh20
>>14
裁判に勝ったところで支払い能力のない香具師から金が取れると思うなよ

143 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:28:35 ID:5SF/inws0
>>139
それもそれで致命的だろ

144 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:28:40 ID:w2N8Sm8N0
なんでもっと系統増やせとか、池沼みたいなやつばかり沸いてくるんだ
夏だからか

145 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:29:09 ID:9zekNZZ20
>>135
レインボーブリッチ徒歩大会の開催じゃね?
もしくは急遽都バスが戻ってくるとかw

>>134
自家発電する方も復旧方法はがんがえるべき、とか?

>>133
考えてたからこの程度ととるか、瞬断程度しか認められない、とくるか
復旧は早ければ早いほど良いのはたしかだが、その結果事故が起きてもなぁ・・・

そういやマスコミは珍しく叩いて溜飲を下げるという作業をしてないね

146 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:29:23 ID:qkeD4rs00
>>6
>同じように、重要な電力経路を同じ鉄塔に2本並行に設置するとは明らかにバカ。

でもクレーン船が突っ込んで来るためのバックアップじゃないし。
重大事故のバックアップとは迂回経路を用いて送電することを言うのだよ。
そして東京電力はそれをたった3時間で為し得たのだ。
これが仮にニューヨークであれば、こんな短時間では済まなかっただろう。
誇るべきは我らが東京電力の迅速対応である。

147 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:30:03 ID:4rSLzQeR0
>>134
それを病院なりなんなり自家発電が必要な場所の人間に向かって吐いて見ろ。

おまえは多分、袋だたきに会うだろう。

それに連絡がどうこうはっきりいってアナログもいいところ。なにこれ?担当者が
いなかったら、じゃぁ永遠に復旧できませんってか?っていうレベルの話だ。そも
そも今回の件でわかったことは

あまりにも現在の電力供給及び復旧のシステムがアナログすぎることだ。自家発電
なんかしているところはいちいち連絡など入れる必要のないシステムにいまだなって
いないこと事態、信じがたいことだ。どこの後進国だよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:30:17 ID:l1mjNjHf0
>>105
河川に掛かっている送電線の内いくつかは赤や黄色の三角のペナントみたいなのが
ついたワイヤーが下がってるのもあるみたいだけどまあ
電圧高いから難しいね。変に絡まったりすると焼けたりするし。

149 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:30:22 ID:gMQEYISk0
>>124
>東京電力は優秀だ(by東京電力社員

世論から乖離した意見でつね(苦w

150 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:30:30 ID:NtLyu0wx0
>>143
NYのほうがよっぽど問題あると思うのだが…

151 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:31:09 ID:yKQgPd0s0
予備ルートが現用ルートと同じでは意味ないね!!

別ルートにしないとね

東電のバカがA級戦犯ですね

152 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:31:52 ID:76z+IidpO
電気料金バンバン上げて
系統も発電所もバンバン増やせばよい
電力自由化が設備投資をケチる元凶だろ

153 :自称紳士的新左翼 ◆XqLnJg67eU :2006/08/14(月) 19:32:23 ID:Iba8fPpZ0

>>144
夏だから仕方ない・・。ケチつけてるやつはわからないで言ってるからね。
ココはそういうところ。いくらだせんだよって話だよなあwww

154 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:32:58 ID:js7TcekE0
うちの近所は、東電の高所作業車が電柱の開閉器を操作して復旧させてた。
通常はリモートで操作できるようになってるって聞いたけど、
現場まで行かないと直せないものもあるんだね。

155 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:33:17 ID:mCuGqr6Z0
田舎はいいなあ
電気使わないから停電する心配がないw

156 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:33:34 ID:feg5deGxO
とりあえず、関東の人は東京電力に感謝しましょう。
それから、やっぱりクレーンひっかけた海運会社には東電から損害賠償請求されるんやろうなぁ…。
うちの工場含め高圧77000Vの引き込み線の真下で作業するときは電力会社に許可得るのが常識です

157 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:33:35 ID:9zekNZZ20
>>151
平和に対する罪ですか?

というか予備回線がその回線自体の品質保証用(?)だって
いうのも同時に伝えないと>>151
みたいなのが2chとかじゃなくて普通に増えそうだな

158 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:34:16 ID:NtLyu0wx0
>>149
東電社員じゃないよ。

地方在住なんだが、一昨年落雷で半日停電したから、
1〜2時間でさっさと復旧させていて凄いなぁ、と正直に思ったんだよ。

ほんと、「原因は現在調査中です。
今しばらくお待ちください」って広報車出してうろうろしつづけた
某電力会社はどうかと思う。
しかも、その年は、1年のうちに3回も停電したんだぞ。
あれはひどすぎた。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:34:20 ID:4rSLzQeR0
>>155
ろうそくとガス灯だからな。

電力が一時的に止まっても大した問題にならん。ごく一部の農業以外は。

160 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:34:37 ID:iiMPSnDV0
>>142
そうゆうこと

被害でかすぎ
どうにもならん

161 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:34:45 ID:w2N8Sm8N0
>>153
いや、金の問題じゃない
実際に予備系が機能してたから復旧できたという事実があるってことと、
単に系を増やしたって切り替えに伴う複雑さを増すだけで、復旧時間短縮には繋がらんってこと

162 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:35:07 ID:js7TcekE0
売電事業ブームで、自家発が増えまくってるらしいね。
そのため、電力の質に問題が出たり、電力系統の連携が難しくなってきたりするらしい。

163 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:35:48 ID:mlvw/abVO
>>121
しかし、高電圧工学を駆使しても系統挿入のために難解な解析が必要な現状からすると、複雑にするほど落ちやすくなる。
現状でも逆流しそうになってるらしいし。

(高圧な交流の世界の話)

164 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:35:58 ID:gMQEYISk0
>>146
>誇るべきは我らが東京電力の迅速対応である。

いよいよマンセー癖がでてきましたね。
これだけ何十年ぶりの大停電を起こした日でもこれだから
原子力発電所で事故が起きてもマンセーしそうな勢い。

165 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:36:40 ID:H1yNDWo+0
ねーねー
電車止まってウンコもらした人いないの?
ぜってーいるはずだと思うんだけど

166 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:37:00 ID:iiMPSnDV0
>>163
もっと詳しく

167 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:37:17 ID:njpX71Go0
124さんは、
東京電力の廻し者?
海外と日本を単純に比較は出来ないでしょう?
日本で小売が出来るに成っているとしても、

何%が東京電力以外?
殆ど地域寡占じゃないの?

今や分からない位に切り替え出来るのでは?
今回東京電力、
契約者から言われて始めて気が付いたと言う事じゃないの!

168 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:37:53 ID:+VpqMe7S0
三国の攻撃が多いが、
現場環境確認とか工事計画のミスであるなら、
元請の大林の責任が大きいのではないか。

169 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:38:09 ID:gMQEYISk0
>> 156
>関東の人は東京電力に感謝しましょう。

ここまでくれば自虐もある意味あっぱれだなw
なにをやられても感謝しといてくださいな。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:38:14 ID:rdALf/uy0
>>167
ニホンゴワカリマスカ?

171 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:38:31 ID:7ahCjCmD0
複数回線を用意するためにはもっと鉄塔と変電所も必要
鉄塔や変電所を建てるために土地が必要
土地買収すると高いけど地下化も高い
昨今の原油価格アップで電気代もアップなところにそんなことをすればさらにアップ

というか、原子力発電所や火力発電所の建家は警戒厳重でも送電鉄塔なんて無防備
鉄塔の足4本切断してしまえばあとは自重で崩れるし

柏崎刈羽や福島第一・第二からの送電が無くなるだけで都内は保たないんじゃない?



172 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:38:40 ID:4rSLzQeR0
>>163
はっきりいって買電云々は見切り発車もいいところだな。

いちいちこんな連絡が必要なこと自体馬鹿げている。そんなものは機械の
電気的な仕組みで解決すべき問題だ。連絡がどうこうなんて前時代的なこ
とを未だにやっていること自体愚かすぎる。系統の数増やすとかそういう以
前の問題。

そんなの消費者にとっては関係のない話だよ。そんな一部の自家発電の人
間のために大多数の復旧が遅くなるなんてプライオリティ管理がまるでなって
いない。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:39:13 ID:r8L5ItRe0
ふぐすま県民の皆様のおかげで、首都圏の電力は安定してます。

174 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:39:24 ID:9zekNZZ20
多少のブレはあるにしても物事を公平に見ようとしてる
意見に対して煽るっつーのはスレ潰しの常套手段だし
無視した方が良いのが居るな

>>167
>>163
だそうだが、配線繋ぎかえるだけでOKじゃないっていうのは
素人でもわかると思うけど、と思う素人ですが
(ネット回線ですら上流だとそう簡単には迂回できないんだが・・・

175 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:40:10 ID:5SF/inws0
こういうことが起こるからマンションの10階以上には住みたくない

176 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:40:20 ID:ACVgws56O
>>142
金が取れないなら、せめて臓器を(ry

177 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:40:33 ID:rMhTF8jf0
これはどうみてもやたらに
電線を張りまくる東電が悪いな。
テロリストどころか中学生でm(ry

178 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:40:48 ID:js7TcekE0
ま、文系には説明しても理解できないだろうな。

179 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:40:53 ID:k6+OXkaF0
>>168
黙ってても、元請けは、それなりの処分は受けるよ。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:42:17 ID:9zekNZZ20
>>172
なんか納得できる意見が、どうして叩く側はこういう意見がいえないのだろうか・・・



181 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:42:25 ID:lTeiYK3g0
海技免許取得者は航海前に海図で水路の危険障害物を調査して
安全航行計画を立てる義務がある

ましてや、初めての水路でクレーンを積んでたなら
普段慣れてる水路より慎重にやって当然だろし
移動中にクレーンを立てるなんて重心移動が起きて危険な行為

まさに言語道断、送電線が低かったとかそういうレベルの問題ではない

182 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:42:43 ID:4rSLzQeR0
>>171
東京都内で大規模な経済テロをやるっていうのなら、山中のそっちからくる
ラインを一本ぶった切れば数時間は止めることができる ってことを証明して
しまった。

しかも、電力需要が高い夏にやれば効果的なんてことまでさらけ出したことに
問題がある。止めた止めないの問題ではなく、遠方の鉄塔を一本倒せれば、
電力供給に多大な被害をもたらすことができてしまう。

日本はいわゆる海外の穀潰しどもによるテロの被害はまだ受けていない。だが、
もしあるとしたらこの手は確実に狙われる可能性がある。少なくとも数時間止める
ことができるとなると、いろいろできちゃうでしょ。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:43:01 ID:gMQEYISk0
東京電力マンセーの奴らはもう少しタイミングを理解したほうがいいw
3時間で復旧が素晴らしいとか、後進国かといいたい。
停電した。その為に多くの都民が迷惑を被った。
責任はもちろん東京電力にある。これからはあんな船の為に
都心が停電するなんてないように問題を追求し、改善する。
すごくシンプルなわけだが。マンセーの奴らでは思考停止になりますね(ノД`)


184 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:45:35 ID:7xoFZ5xs0
電話したら ”只今大変つながりにくい状況に〜・・”となってるが 
俺以外に三国に電話してる DQNがそんなにいるのか?

185 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:45:53 ID:D6dSq1AR0
>>182
数時間もあれば相当なワルサができるもんな。
警備とか意味なし。

自家発電とか言ってるヤツいるけど、これはあくまでも
短時間の復旧を前提とした非常対応だからな。
いつまでも自家発電なんかでやってらんない。

186 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:46:18 ID:ahitpUhO0
つうか、街中の電柱もとっとと埋めろよ!
電柱利権にたかる蝿連中は氏んでくれ。

187 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:46:29 ID:q5DLnff40
>>184
お前はなぜ電話する必要があるんだ

188 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:47:25 ID:yKQgPd0s0
ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

189 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:47:35 ID:0MzcjP7q0
おれんち中野区だけど、なんともなかった。丁度こっちには来てなかったんだね。

しかし東電もオール電化とかバンバンCMやってるが、これでまた客を逃したな。
で、太陽電池関連はもっと売れるようになるかも知れんね。

ていうか東電が太陽電池売ったりレンタルしたりして発電を分散すれば
いいんだよな。そうすれば大規模停電はかなり防止できるんじゃないか?
各家庭から上がってきた余分な電力を買って他に回して送電手数料だけ
取るとかさ。


190 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:47:39 ID:gMQEYISk0
今回怪我人がなかったというのが不思議だ。
急に停電になったら怖いことなんていくらでもあると思うが。
たとえば、

191 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:47:40 ID:UcbyEjkR0
リダンダントって概念が薄かったんだろう。
費用が足りなかった、っていうんなら仕方ないわな。
利用者側がなんとかして対策や準備するしかないな。南無。

192 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:48:17 ID:7NgHVkkr0
>>182
新潟に原発があるけれど、送電線を全部警備するのは無理でしょう。
延長が長すぎる。
福島にも東京電力の原発はいっぱいあるし。
国土地理院の地図を並べれば、送電線の経路は一目瞭然。


でもクレーンって航行中は操作しちゃいけないはずなんだけれどね。
早く帰りたいんでやっちゃうんだろうな。これが東京クオリティ。

193 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:48:36 ID:7xoFZ5xs0
>>187 PC電源入らなく オンライントレードできなくて1億円以上も損したから

194 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:48:41 ID:6fpM/3uk0
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1155547030/
ここのスレの>>219

これは殺●予告だよな?
実際に2ちゃんねるで逮捕された過去例
ttp://uguisu.skr.jp/recollection/2ch/

通報すべきなのでしょうか?

195 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:48:57 ID:dlBD02gU0
クレーンの所有者が逆にクレーンの修理代と今日の作業の遅れ代を請求すればいいんだよ。

196 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:49:52 ID:c4uPqj680
賠償請求するんですよね。

197 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:49:53 ID:D6dSq1AR0
>>184
いまは問題起こすとこういう目にあうからなあ・・・


198 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:51:00 ID:7NgHVkkr0
>>193
そんな大金を扱っているのなら、自家発電とか考えなよ。


199 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:52:05 ID:q5DLnff40
>>193
なんかヤクザの休業補償みたいな理屈だな

200 :深掘り三太郎 ◆4QUntYHORI :2006/08/14(月) 19:52:08 ID:vG7X+BWn0
>>198
丸禿同。

201 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:52:17 ID:yKQgPd0s0
ID:7NgHVkkr0

ID:7NgHVkkr0

ID:7NgHVkkr0

ID:7NgHVkkr0

ID:7NgHVkkr0

ID:7NgHVkkr0

202 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:52:28 ID:0MzcjP7q0
>>194
通報しろ。すぐしろ。今しろ。


203 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:52:33 ID:qkeD4rs00
>>164
>いよいよマンセー癖がでてきましたね。
まあ何も出来ない君には分らないかもしれないがね。せいぜい死ぬまで引きこもっているがいい。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:52:46 ID:D6dSq1AR0
自転車こぎながらトレードすればいいんだよ。
ダイエットにもなるし。


205 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:53:13 ID:dgQjK/xZ0
うちの会社の開発環境のDBサーバもアレイコントローラとかいうのがぶっ壊れてたぞ
経済損失なんて計算したら数百億くらいいくんじゃなかろうか

206 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:53:20 ID:+VpqMe7S0
>>182
航行中ではなくてすでに現着で、作業開始後。
みんな航行中と思ってるが、ニュースでは係留用のくい打ち作業中としている。

207 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:53:24 ID:dlBD02gU0
昼間の話ではクレーンはどこかに行こうとしてたという話しだったよ
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader265931.jpg

208 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:53:32 ID:NtLyu0wx0
>>167
>>124だけど、自分は>>158だよ。
もっと対応の遅い電力会社は
日本にもあるんだよ。
まあ、停電の理由が全然違うから、単純に比較はできないけどさ。

209 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:53:43 ID:6Kfv115gO
今回復旧が遅れたのは自家発電の普及のせいだよ。

210 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:54:47 ID:4rSLzQeR0
>>192
その後半の1行 それはもう話にもならないな
やったことの事の重大さがこの企業はまるでわかっていないだろう。一発で
倒産ですよ。復旧したからいいだろ というわけにはいかない。

こういうケースを見ているといつか致命的なダメージを派遣やらなにやらが
引き起こしまくるのではと思うね。マニュアルとかもう関係なし。すべて粗悪。
で、重大なこと引き起こしても平然とした顔でいる。救いようがない。

東京ってひょっとしたらテロやるのなんて恐ろしく簡単なんじゃないのか?
テロ対策が聞いて呆れるよ。あんなもの何の役にも立たない。東電も復旧
しておしまいじゃ済まないよ。重大なウィークポイントが暴露されてしまった。
馬鹿な業者のせいでね。国のエネルギー政策にも影響が及ぶでしょう。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:55:30 ID:9zekNZZ20
>>209
その場合自家発電は東電側で追い出してほかに供給とか
自家発電側にこういった時の復旧の妨げにならない様な対策とか
そういったのって考えられてないのかな?

212 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:55:57 ID:gMQEYISk0
とにかく東京のライフラインが、
脆弱な基盤のうえになりたっている証拠。
またでてきたわけだ。
テレビなど家電は世界で最先端。
しかし肝心の都市基盤は後進国並み。
終わりだね東京。

213 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:56:12 ID:0MzcjP7q0
>>204
ノートPC使えばいいんじゃないのかな。バッテリー長持ちするやつ。
今なら使用しながらでも5時間ぐらい持つPCあるよな。

あとは固定電話が使えなくなったときのために携帯電話かPHS接続も
できるようにしておけばそう簡単には駄目にはならないよな。
場所的に電波が届かないとか基地局が停電で落ちた場合は物理的に
移動すればいい。


214 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:56:30 ID:1cc4qpqI0
首都とか詐称しているが、やはり脆弱すぎてその称号は
与えられないな。

送電の経路が一本寸断されただけで、どんだけ被害出し
てんだよ。

215 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:56:59 ID:q5DLnff40
>>192
>航行中は操作しちゃいけない
んなら航行中は操作できないようにすればいいんだけど
この国は性善説で動くからなあ
バカが一人いると全てが崩壊する

216 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:57:01 ID:D6dSq1AR0
これでコージェネとかエコウィルとか太陽光発電が売れること間違いなし。
送電?ああ20世紀の遺物でしょ?おたくまだ送電されてんの?だっせえww

なーんて世の中になるよ。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:57:32 ID:rdALf/uy0
>>183
原因を追究して改善するのはいいと思うけれども、まさかそれで一瞬で復旧するようになるとは思わないでくれよ
超高圧で大電流を扱ってるわけだから、そう簡単に復旧できるわけが無い

あと後進国とか言ってるが、実際の後進国である中国の電力事情知った方が良いよ

218 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:58:05 ID:EmH2FPgm0
http://www.mikuniya-web.co.jp/
クレームはこちらへ!

219 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:58:13 ID:1x3OD5mb0
>>140
災害対策は日本一進んでます。わが千代田区では平成16年に広域避難場所は撤廃されました。

>>149
あなたの言う世論ってのは2chにおける多数意見ですか?
ピットクルーの思う壺ですねw

>>164
何十年ぶりってw
99年の入間墜落でも80万世帯規模の停電がありましたが。


あ、、みんなgMQEYISk0じゃんw

220 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:58:16 ID:4rSLzQeR0
>>209
なら自家発電なんざ、病院をのぞいて辞めさせるべきだな

はっきりいって迷惑な存在でしかないことがこれでわかった。っていうか、機械的な
進歩がしない限りすべきでない。いちいち個別に連絡なんてばかばかしいにもほど
がある。ここは中国や韓国、東南アジアではない。日本のしかも首都だ。

個別のフェイルセーフを維持することによって、全体のフェイルセーフが働かない
なんて本末転倒もいいところだ。

221 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:58:48 ID:9zekNZZ20
>>217
理屈で発言して無い人を相手にするとスレと共にずぶずぶ泥沼に・・・

>>216
なんて効率の悪い社会なんだ・・・w

222 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:59:06 ID:dgQjK/xZ0
俺も含めてだけど
電力供給に関する専門知識が全然ないのに
都市基盤がどうだ
テロ対策がどうだ
予備系統がどうだとか
語ってるって滑稽だよな 
某板なんかシムシティの話してるやついるし

電力会社の技術系社員でてこいよ



223 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 19:59:42 ID:0MzcjP7q0
>>212
この頃東京の地下に色々と謎の穴が掘ってあったり変電設備があったり
ということが書いてある本が売られているが、あの感じからすると、おそらく
東京の肝心な所だけは大丈夫だぞ。戦争で外側の発電所とか全部だめに
なってもかなり長いこと地下から指令出せるように作ってあるんじゃないかな。

ていうか、作るってないなら今すぐ作れ。穴だけ開いてるなんてもったいない。


224 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:08 ID:7NgHVkkr0
>>213
ブロードバンドも電池駆動しないとダメだよ。

225 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:10 ID:dlBD02gU0
今回はメインの担当者が盆休みで留守番君が頑張ったんだろ
それでも2時間だグタグタ言うなって〜の
でも数年前に米軍機が線切ったときも同じ位時間かかってたかな〜
それでも復旧十分早いと思ったけどね〜〜
もっと引きこもりNEETやらMMO廃人にどでかいダメージ与えたかったな〜wwww


226 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:34 ID:D6dSq1AR0
>>220
だったら100%送電保証してくれないと意味ないでしょ。
ダイハードでも電気遮断して金庫室開けてたじゃん。
泥棒さんが金庫にはいっちゃうよ。

227 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:37 ID:Q4msFFBZ0
ごめん、他のとこにも書いたんだけど。

予備の線が近接しすぎって言うけど、同じ場所通さないと位相差が出てまずいよね?

228 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:45 ID:gMQEYISk0
>>219
おたくどういったひとなんすか?(禿w
そこまで東京電力を擁護するなんて

229 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:00:55 ID:rdALf/uy0
>>211
余計な機構を増やすと、切り替えが正常に働かずに逆に大惨事になったりする
せめて病院ぐらいは安全な方法を取らせてあげてくれ

230 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:01:48 ID:AdKT1sWQ0
たかがメインラインをやられただけだ!

231 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:02:25 ID:/BqQh9BI0
電力会社って怠慢だな

232 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:02:51 ID:js7TcekE0
>>226
自家発はかまわないが、その電気を売電で外に売ってるから今回はそれでてこずったんだろ。
発電した電気は自分たちだけで消費するようにすればいいんだと思う。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:02:59 ID:4rSLzQeR0
>>217
いいかい?ここは首都だ。

他のどうでもいい地方なんざ停電したところで国家の安全保障上直接的
には被害はない。だが、ここは首都。ここが麻痺する可能性が示唆され
たわけだ。しかも一部の馬鹿が簡単にやってのけた。

地方を犠牲にしろということではない。首都でこのようなことを起こすことが
簡単にできてしまうことが判明したこと事態に問題がある。フェイルセーフの
機能なんて充実させようと思えばいくらでもできる。問題はそこじゃない。

アメリカに追随できるだけの経済規模を持ち合わせた国の首都でこのような
ことが起きた。NYの事故も本来かなり追求すべき問題だったが日本ではなぜ
かスレがのびなかった。危機管理能力やらなにやら声高に叫ぶわりには大元
がこれじゃ、危機管理もへったくれもねぇってこと。こちらじゃどんなに危機管理
をしていてもどうにもならないでしょ。

234 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:03:46 ID:e1i1uhzT0
ネズミーもひどかったらしいよ。
停電+豪雨でアトラクションはほとんどダメだったらしい。
んでネズミで働いてる知人に「入場料とかって返さないの?」って聞いたら
「聞いてきた客にだけ返す」だって。

良く分かんないけど遊園地ってそれが普通なのかなぁ。

235 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:04:01 ID:9rMqNif50
テロの予行練習だったりして。
本番は明日とか。


236 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:04:07 ID:MHmOMSjq0
地方に行くと、送電線にはこれでもかという位 赤・黄・黒の三角みたいな旗が付いて
美観を損なっている所がある。
東京という事で景観に配慮した事が、裏目に出たのかな。
くどい位のフールプルーフなら、作業員も気づく筈。

237 :Jet83 ◆yAiJETC83U :2006/08/14(月) 20:04:15 ID:3xwRUTSS0
業者に工作員が居たりして・・・・・・・・・・・・。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:04:31 ID:Q4msFFBZ0
正・副・予備って言うのは、3組6本のラインが縦に並んでた、あれのことでOK?

239 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:05:12 ID:XqqT6nwQ0
>>238
それだと9本になる。

240 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:05:43 ID:gMQEYISk0
>>217
ごたくはいい。言い訳もいらない。
いまどき、都市生活の電力は空気と同じこと。
「無理だ」「そう簡単に復旧できるわけが無い 」が最初にありきで考えないでほしい。
今回、事故怪我人死人が出てないことを幸運と考え。
今度、あんな一隻のポンポン船だけで都市機能が損なわれるなんていう
事態がなきようにしたまえ。ってこと。understand???

241 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:05:44 ID:ZB/ZhLwu0
時々変な奴が要るけど、幾らバックアップしても停電の起きないシステムなんて有り得ないよ。
出来るのは、停電の影響範囲を小さくする事と、それによって自動復旧の適応範囲を広げる事。
それだけ。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:05:51 ID:9zekNZZ20
>>229
んー、自家発電中は外からの送電がきても建物内に入れ無いとか
そんな方法だけでも取るべきなんじゃないかなぁ、と

自家発電後に外と切り離しとか、その建物だけ送電しないで電気送るとか
素人考えかなぁ・・・・

243 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:06:01 ID:0MzcjP7q0
>>224
無理だろう。光使っても途中の中継部分に電気使うからね。
ADSLなら電話そのものだからNTTの方がだめになったら終わり。

ただし随所にUPSを使えば停電後しばらく使えるようにはできる。
が、UPSはようするに大きな充電池というだけなので、そんなに
長時間は持たない。


244 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:06:14 ID:KpJpfEcn0
>>222
一発で首都圏を長時間停電に陥れる穴を放置してた電力会社の社員など素人も同然。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:06:26 ID:4rSLzQeR0
>>226
そういうことを言っているのではない。

これだけ世の中進歩しているというのに、電気的な仕組みで解決できるものが
まるで搭載されていないがために連絡などというアナログな馬鹿げたことをしな
ければならないというのなら、辞めろということ。

技術大国が聞いて呆れる。要するに自家発電なんざ勝手にやればいい。だが、
こちらから連絡なんざいれなくとも、機械側で対処できるようになっていないこと
事態ばかばかしいってこと。

こんなアナログな事をやっていること自体呆れるほかない。

246 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:06:59 ID:js7TcekE0
>>234
何言ってんだよ、今日はいい天気だったぞ。

247 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:08:09 ID:mL4dXPbR0
クレーン船の持ち主はどこの会社だ?

248 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:08:26 ID:9zekNZZ20
>>241
というより、現状も技術も具体的な意見すら無くて煽りたい年頃なだけだろう・・・

本当に自分の意見が受け入れられないなんてなんて工作員が多いスレなんだ!
とか思ってるんだったらそれはそれで生暖かく

249 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:08:34 ID:7xoFZ5xs0
>>246 確かに・・

250 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:08:54 ID:4rSLzQeR0
>>241
今回の問題はあんな馬鹿1匹のせいでここまで出来るということ。

それはつまりフェイルセーフがどうこうという問題以前のことということ。



251 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:03 ID:fkiwrzXc0
送電線をぶった斬るお船のAAマダー?☆⌒ 凵\(\・∀・)

252 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:15 ID:D6dSq1AR0
>>232
そんなんじゃ太陽光発電は普及しないよ。
あれは売電があるから成り立ってるようなもん。

夜は屋根のおもし以下だし、日照不足が続くと出力足りなくて
高い単価で買うような代物。売電だけがヤツラの慰めなんだから。


253 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:25 ID:rdALf/uy0
事故が起こってる時に自動的なシステムなんかに任せると痛い目に遭う確率が非常に高くなる
どうせその対処をするための機構も電話連絡入れないと動かない代物だと思うぞ

254 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:30 ID:yKQgPd0s0
ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

ID:9zekNZZ20

255 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:49 ID:YZ2Y2U7J0
>>246
いや、局地的に豪雨になったよorz
積乱雲いっぱい出てただろ?

256 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:09:52 ID:pO8hDUaB0
みんな電気に頼る生活をするから悪い。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:10:03 ID:gMQEYISk0
>>241
「停電の影響範囲を小さくする事」が出来るなら
文句いうまえに、まず極限まで素直にしたまえ。
ほんと理工系はこういう馬鹿が多い。

258 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:10:24 ID:1x3OD5mb0
>>147 >>245
随分いきまいてらっしゃいますが、
(以下小声で)
それを言うならアナクロでは?

259 :低脳集団三国屋建設株式会社へ!:2006/08/14(月) 20:10:50 ID:sA8OSGJT0
お前らは謝罪はしたのか? ん?
まあ、謝罪だけじゃ済まされないけどな!
どう責任とるつもりなんだ? ん?
停電させたクソアホ社員の名前を公表しろや!!
コイツはどう責任をとらなきゃならないかわかってるよな?
自ら命を絶ちたまえ!!!
お前の命は虫けら以下だ!!!!
お前の存在などこの世に必要ない!!!!!
お前が死んだって悲しむ奴はいないだろうよ!!!!!!
まあ覚悟決めときな!!!!!!!

260 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:11:06 ID:Uq5WkIZp0
バックアップとバイパス よく考えよう。
今回、東電は頑張ったと思いますよ?

261 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:11:18 ID:0MzcjP7q0
ああ、しかし、この停電で病院関係は大混乱になったんだろうなきっと。
オペ中だったりすると怖いね。大きな病院は自家発電設備があるだろう
からなんとかなっただろうけど。


262 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:11:26 ID:D6dSq1AR0
>>256は電気以外の方法で2ちゃんねるに書き込めるローテクニシャン


263 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:12:10 ID:4rSLzQeR0
>>253
それが病院などなら理解は出来る。

だが、どうでもいい企業やらなにやらのくだらんところにまで連絡が必要なのか?
はっきりいって全体の利益を考えたら、そんなところを考慮する必要性はない。と
いうよりも、そもそもそんなことをしなければならないような売電の仕組みならいら
ないよ。

むしろ全体の復旧の足かせになっていることが証明されたではないか

264 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:12:14 ID:Q4msFFBZ0
>>239
ってことは、1箇所には基本的に3系統から電気が供給されるってこと?

なんか質問ばっかで悪いけど・・・

>>257
だから、しててこうなったんだろ。
理解できないからって馬鹿にするのは、おかしい。理解しようと努力すべきだ。

265 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:12:36 ID:r//nzYY/O
>>246
きっと彼の頭の中にあるネズミーランドの話しだよ
そっとしておいてあげよう

ところで家庭用核融合発電機マダァ?

266 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:12:44 ID:fWbWQznp0
なんかさぁ、このクレーン船の社長、自分から記者会見でも開いて
頭下げろやって思うんだけど。
東電ばっかテレビに映ってて、元凶がでてこない。

267 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:13:23 ID:js7TcekE0
>>255
こっちはねずみーの近所に住んでるんだがな。

268 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:13:48 ID:D6dSq1AR0
いや>>234を擁護するつもりはまったくないが、雨はふったようだぞ。
ウチに帰ったら洗濯物がビショビショだった。@東京

269 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:13:50 ID:gMQEYISk0
>>261
いや病院は自家発電できるようになっているはず。

>>262
停電中、東京の馬鹿がいなくて2ちゃんが異常にマターリしていた件について。。。

270 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:14:22 ID:YZ2Y2U7J0
>>264
3系統??

271 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:14:55 ID:4rSLzQeR0
>>266
なんかあるんだろうねぇ。出せない理由が。

ま、どうでもいいさ。こんなアホなことする企業なんざことごとく潰れればいい。
やったことの重大さから考えても、どうせ補償なんざできるわけもねぇんだから
とっとと豚箱にぶちこむべきだよ。

272 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:14:59 ID:r//nzYY/O
>>266
いや
頭下げる前にクレーンを下げろと

273 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:15:13 ID:ZB/ZhLwu0
>>257
いや、君が文系か理系かは知らないけど、何の根拠もなく、文句を言うだけの
どうしようもない、ただの馬鹿だという事だけは良く分かるw

274 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:15:14 ID:9zekNZZ20
>>266
マスコミが叩かないと逆に怖いんだがw
不思議に思うのは自分だけだろうか・・・

というかなんか変なのに絡まれてる気がせんでもない

275 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:16:03 ID:aur1dFrI0
ヒント:靖国

276 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:16:10 ID:XqqT6nwQ0
>>264
ここのは主・予備のラインみたいだから
1系統2回線て事じゃないか。
だから、電線は6本

277 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:16:40 ID:gMQEYISk0
>>264
いやいちいち専門的なことまで理解して判断するなんて効率が悪い。
そもそもその為に専門家がいる。専門家に意見を闘わせ
もっとも納得できる意見を通すのがオレのやり方だ。
いいからさっさとやれ。

278 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:17:19 ID:js7TcekE0
>>274
たぶん、自民党のせdrftgyふじこlp・・・・で、放送するわけにはいかないと思われ。
総裁選にも亜skdじおwjfほいえqhふぉいえg

279 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:17:26 ID:fPyXCDeLO
数えるほどの大規模な発電所ですべてを賄わないで
地区単位に小規模の発電所で賄うように都市機能の損失を
小さくすればいいのに
各原発からたったの2回線で都市機能を賄ってるんだぜ
500KVの鉄塔が倒れたら大事

280 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:17:48 ID:ZB/ZhLwu0
>>277
一人でやってろw カスw

281 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:18:04 ID:9VVc0jdT0
>>246..267
ディズニー方面で一時雷雨があったらしいよ
遊園地板の該当スレにあるけど
【TDS】東京ディズニーシー混雑具合33★祝5周年★
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/park/1155211457/183-197

183 名前:名無しさん@120分待ち[] 投稿日:2006/08/14(月) 12:33:01 ID:j69xnl56
突然の強雨!

オーバー観賞してたのに
あとちょっとのとこで中止アナウンス

【TDL】東京ディズニーランド混雑具合 57【夏】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/park/1154739157/308-323

316 名前:名無しさん@120分待ち[] 投稿日:2006/08/14(月) 12:32:11 ID:ku9qBI1x
嵐だ〜。並んでる人カワイソス…




282 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:18:50 ID:PxfnHr6ZO
東電、TDL、各種交通機関、東証…
損害額は天文学的?
やっぱクレーン会社が払うの?保険で足りる?

283 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:19:23 ID:rToo5C1E0
今日は最悪だった。

途中で電車が止まったので、タクシーで通勤。

会社についたらエレベータが使えず22階のオフィスまで徒歩。

社内は冷房がきかず蒸し暑くカードキーが使えず自分の部署のブースにも入れない。

窓は消防法で解放できないし
電気の有難さがわかりますた。

284 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:20:04 ID:Q4msFFBZ0
>>276
あ、送電は基本的には3相3線式なんで、1系統あたり3線になります。
3本の線のうち、どことどこの間をとっても27万ボルトになるような送電をしてます。

なんか、テレビとかでは「2系統で・・・」と言ってて、どこも正・副・予備についてふれてなかったもんで。
失礼しあした

285 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:20:05 ID:T9T+Vtxf0
下請けでしょ、この会社。
発表出来ないのは、みんな東京湾に沈められているかもしれんな。


286 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:20:26 ID:aur1dFrI0
>>282
非常時用の自己発電装置は働いたのか気になる。

287 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:21:00 ID:4rSLzQeR0
>>279
逆に言うと、怖いのはこの真夏に原子力発電所近辺で大規模な地震で
発電所じゃなくても、鉄塔が損壊するだけで

東京はその電力を賄えなくなる可能性が表面化したことでもある。ただ
もっとマクロな問題は、この程度のアホな事故でJRは止めるわ、140万コ
は停電させるわ、復旧自体は迅速に行えたが通電のタメに馬鹿馬鹿しい
連絡が必要でした なんて・・・・ なら取り急ぎ、次回に備えて自動的に切り替え
できないような自家発電システムは捨てろ それだけでも今回もっと早く復旧でき
たはずだ。

288 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:21:23 ID:YZ2Y2U7J0
>>264
送電線は3本で一組である(交流の場合)。これで1回線。普通は縦に3本並んでるよね。
今回の江東線を含めて、大半の送電線は左右に1回線ずつ、2回線ある。つまり電線は6本。
そのほうが何かあったときに片側の回線で運転ができる(今回は2回線ともやられたわけだがorz)。

289 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:22:24 ID:+nSd8qmE0
丁度いい予行演習になったんじゃない?
物騒な世の中だし

290 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:22:37 ID:Q4msFFBZ0
>>288
うん、そのへんは授業で聞いたんだけど、どうしても正・副・予備が・・・



ってなんか気にしすぎだポ?

291 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:23:13 ID:cMqRT4GD0
ええやん、1回戦やられても2回戦あるんだし

292 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:23:54 ID:gMQEYISk0
>>273
文系理工系の範疇にあらずw
まあいわばトップだな。社長とか大統領とか。
そういう人間はちみたち研究家の知識までいらんわけ。
むしろあったら邪魔なことが多いし判断を間違えることが多い。
歴史が証明している。そのときどきで最も適切で常識的な判断をするのがオレの仕事だ。
そういう目でみると、ちみたちが東京電力を擁護するのは馬鹿げいてる。
世論から乖離もしている。そんなことより今後、こんなことがないように
善処することが肝心だ。またその為の問題追求だ。
ちみたちみたいに「東京電力よくやった」じゃ進歩はない(キッパリ

293 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:23:56 ID:XqqT6nwQ0
>>291
2回戦もやられたわけだが

294 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:23:56 ID:X9jduX2y0
R相の予備線を利用すればいんじゃね?

295 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:24:09 ID:YchuRDvx0
電車バスが止まったら、チャリか徒歩にすればいい、
エレベータが止まったら、階段を使えばいい、
信号が消えても注意して走りや問題ないだろ、

いつからこんなに文句ばかり言うやつが増えたんだ、えー
町中どこにでも冷蔵庫がおいてあって、
コイン入れればジュースが出てくるなんて、
異常なことだと思わないのか、

オマエラありがたいと思えよ、
東電さんに感謝しろよ、
オマエラみたいに社会の役に立ってないお味噌やお豆が、
あーだこーだ言うなよ



296 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:07 ID:4rSLzQeR0
>>289
最近、テロ対策テロ対策声高にいう割には緊張感のない馬鹿げたものが
多いからな。いい薬になっただろう。

電力はガスや水道以上にもっとも重要なライフラインだ。それは国家レベル
で考えた時の話だが。生活というマクロな視点なら、雷墜ちて停電と同レベル
に考えて済むだろうが、今回はあまりにも幼稚な原因すぎた。

297 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:18 ID:Vzv4siZb0
ニュース番組で送電系統図を晒してて、これいいのかなと小一時間…

298 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:31 ID:cMqRT4GD0
2回戦と違う、2経路か

299 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:32 ID:+nSd8qmE0
>>295
東電の下請け作業者乙

300 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:37 ID:aur1dFrI0
アメリカでは既に恒例行事だけどな。

301 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:25:46 ID:o6hOHvcB0
俺の妹、停電のせいで手術失敗した。船員ぬっころしたい。

302 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:26:02 ID:e1i1uhzT0
>>295
交差点混乱

303 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:26:15 ID:XqqT6nwQ0
>>294
三本の線が残っていれば、最悪2本の接続替えで出来ないことはないだろう。
がしかし、それでは3時間で作業が終わるか疑問です。
資材調達の面もあるし、さらに盆休みだし。

304 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:26:22 ID:rdALf/uy0
>>287
地方の鉄塔が倒壊して東京まで届かなくなっても
それが一地方だけならまだ賄えるはずだぞ
しかも、途中の送電ルートは東京の中と同じように一本道じゃない
東京に入ってくる幹線の鉄塔が全滅なら、そもそも東京自体全滅だろう

305 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:26:38 ID:gMQEYISk0
>>295
そういうおまいさんは2ちゃんがつながらないだけで
鼻水たらして怒ってるんじゃないすか?


306 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:26:50 ID:TWXghi440
また、マスゴミに煽られてますなぁ
ほんと、学習しない民族だ

307 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:27:04 ID:YZ2Y2U7J0
>>301
まじかよ・・・。
で、容態は?

308 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:27:41 ID:v0MD4yDi0
>82

ありがとう
てっきり、破損した外層のアルミ線部分だけ編み込んで直すのかと思った

309 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:27:42 ID:KHv/vIKK0
停電のあと、1チャンネル(NHK総合)が放送大学のチャンネルになっちゃったんですけど。
なんで?

310 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:27:47 ID:aur1dFrI0
>>292がトップに憑いたらどんな組織でも崩れることは分かった。

311 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:28:12 ID:ZqVT1YSP0
証券もUNIXやWINにダウンしすぎだ
米じゃ大規模は汎用へ回帰してることを少しは考えろ

312 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:28:32 ID:js7TcekE0
>>303
そのようには設計されていないので、送電はムリぽ。

313 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:28:54 ID:o6hOHvcB0
>>307
漏れの輸血でなんとかなったから良かったけど。

314 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:28:57 ID:Q4msFFBZ0
>>303
いやー、3相3線は2線だけだと送電できないっすよ
できるけど、使えないス

315 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:28:59 ID:OjHMQ+d9O
おれ絶対特アのどこかのテロだと思ったよ。
テロというか攻め込む前の予行演習というか
首都圏の発電所を壊した場合の被害状況を確認するためみたいな。
そしてそれに対する官民の対応力の確認。

絶対そう思ったが違った。


316 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:29:01 ID:AKGA1aMY0
>6
遅レスだけどさ

>123便は、飛行機の操縦を司る4本の油圧ラインを、胴体部分については分散設置していたが、
>なぜか後部の尾翼に4本の配管が集中しており、尾翼が破損したら操縦不能になった。

水平尾翼と垂直尾翼は飛行機にとって最重要部位なの、だからバックアップを含めた油圧系統があの部分に集中していたんだよ。


それから東京電力のバックアップはあそこだけではないよ、ただ損なわれた電力が大きいので他の迂回路を使うにしても即対応ができなかった
俺的には、迂回路が存在していたこと、現実にその迂回路を使って送電回復していることで東京電力GJと言ってあげたい。


317 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:29:17 ID:EmH2FPgm0
http://www.mikuniya-web.co.jp/
クレームはこちらへ!

318 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:29:49 ID:4rSLzQeR0
>>296訂正 ミクロな視点

>>295
そんなミクロな視点レベルの話だったらその通り。だが、これの根本的な問題は
そんな小さなところにはない。病院も基本的には自家発電システムがあるから、
大きな問題には発展しない。この問題点は日本に経済的な損失を与えるテロを
やろうと思ったら簡単にできてしまうことが判明した点だ。

たとえばこれが東京証券取引所近辺で起きたら・・・・ サーバーは無事かもしれ
んが、取引は確実にできなくなる。信用がた落ちだわな。そうならんように何重に
も各自でしているだろうが、1時間取引ができないだけで莫大な損失が出る。

その辺の人間が遅れてタクシーに乗らざるを得なかったなんて程度の経済損失
は目をつぶってもいいくらいの小さな問題だ。

319 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:29:53 ID:yKQgPd0s0
ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

320 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:30:10 ID:cMqRT4GD0
東京の電力は1経路(系統?)がやられても
電線を迂回して他から送電でけるんやろ?
負荷が高すぎるとあぼんするらしいけど
1時間や2時間なら別にええよ

321 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:30:43 ID:js7TcekE0
酸素吸入器の停止で、死んでいる老人とかいるかもな。

322 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:31:03 ID:rdALf/uy0
>>309
それはテレビがか?
停電で設定データが消えて、自動的に再設定された時に並び替えされたんだろう
再設定すれば直る。再設定の方法は分からんから取説見てやってくれ

323 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:31:33 ID:Q4msFFBZ0
>>321
病院では、自家発電のおかげで起きないと思うけど、
個人宅で使ってるような吸入器って、どうなんだろうね。予備のバッテリとか積んでるのかな

324 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:31:50 ID:4rSLzQeR0
>>313
輸血でなんとかなったということはどういうことかな?

場合によってはそれは別の大きな問題点になるが・・・

325 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:31:56 ID:1Sj6UIgP0
5流会社だろうから、今頃弁護士探してたりするな・・・きっと。
会見はあさって

326 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:32:07 ID:aur1dFrI0
>>318
既に東証の信頼なんて底じゃん。
簡単に処理がストップするもんな。

327 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:32:15 ID:YZ2Y2U7J0
>>320
そう。東電は首都圏を取り囲むように幾重にも多重系統ができてる。

328 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:32:29 ID:XqqT6nwQ0
>>312
実際の送電は無理なのは承知。
出来るか出来ないかの範疇で答えていた、説明不足すまん。

>>314
いや、同系・3線の内2本着られた場合の想定のつもりだったんだが

329 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:32:31 ID:XfgCA+U40
>>290
逆に聞きたいけど、その予備というのはどこから出た話?
わしの見たテレビでは、正・副の二系統といっていたけど。

330 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:33:14 ID:qBebBgf80
東京電力は、停電起こしたからって損害賠償しなきゃならないような
アホな契約書書く訳がない。


331 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:33:30 ID:/G+dOV2y0
こんなん序の口やで
京浜大震災のときはもっと大変や

332 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:33:31 ID:yKQgPd0s0
ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0

ID:YZ2Y2U7J0


333 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:34:21 ID:Q4msFFBZ0
>>329
>>99さんが言ってるのを見て、あるのかーでもソースないなあとか勝手に思ってる・・・

334 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:34:30 ID:1cc4qpqI0
オマエラのエロゲのセーブデータが停電で記録できなかった
からといって、世界が終わる訳じゃないだろうが。

大騒ぎスンナよ、クズどもがwww

335 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:34:46 ID:YZ2Y2U7J0
>>290
その予備というのがよくわからん(?_?)

336 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:34:56 ID:4rSLzQeR0
>>323
個人宅のあれは、バッテリ搭載型でしょ。当然。


337 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:34:57 ID:O3s+caBN0
シムシティで練習しとけ。


338 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:35:32 ID:rdALf/uy0
正 副 予備とか言ってるのはエヴァ見ただけの奴だろ
知ったかぶりしようとするからそんなところからも持ってくる

339 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:35:51 ID:Vzv4siZb0
>>327
それでも同時多発されたら残った経路が過負荷になり落ちる。

東京への送電線を常時自衛隊に警護してもらうことにして
挙動不振な不呈特亜人を見つけ次第射殺してもらうしかないな

340 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:36:25 ID:ShI47QVL0
エヴァの見杉

341 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:36:27 ID:cMqRT4GD0
>>334
停電でも、コンセント抜けでも、ブレーカー落ちてもダイジャブでっせ
準備は万全や!

342 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:36:41 ID:aur1dFrI0
でも実際停電しているんでしょ?

343 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:37:11 ID:XfgCA+U40
>>338
ああ、「静止した闇の中で」のマヤのせりふか。

344 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:37:17 ID:Q4msFFBZ0
>>328
ああ、なるへろ

「いざというとき、そういうメリットもある」って聞いたけど、
実際にはどの時点で、どういう安全装置が働くのかわかんないよね。1線イっただけで2系等分働いちゃうのか。
もしそうだとしたら、いずれにしても一旦停電するのはまぬかれないし、かたっぽ予備に流してても、
修復のときは止めるんだろうし・・・

345 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:37:55 ID:KHv/vIKK0
>>322
そうなんです。うちのテレビ。
1チャンネルつけたら、ゲノムがどうたら生命の進化がこうたらオサ虫がどしたとか延々とやってるんです。
なんじゃこりゃ???と思って、テレビ欄を調べたら、どうも放送大学みたいなんです。
設定がクリアされたのか。なるほど。
どうもありがとうです。


346 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:38:56 ID:+qohty0KO
>>337
市長、大変です
モンスターが出現しました!

347 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:40:09 ID:Q4msFFBZ0
>>338
なにー、出典はアニメかよ・・・。俺、あんま見ないからぴんと来なかったし。
解決した。サンクス


いずれにしても、>>99が言うような、予備のラインを近接させずに接地するのは無理でしょうな。
あえていうなら、網目状にしてあるのがその役割を果たすというか

348 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:41:39 ID:GtXfikpZ0
いいか?
三相交流ってのはR・S・Tの一相でも落ちると無意味なんよ。
3本一組。それが2系統なのが基本。
今回落ちた江東線は鹿島や五井からの245kV電力路っしょ。
新古河を迂回出来ただけまだマシ。
JRだってまだ自前の小千谷・千手・川崎扇町の発電所があったからまだ何とかなったんだから。

349 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:41:46 ID:yzUKqWny0
発電所と家や商店や工場を密接していなかったのが原因だな。
シムシティで電力を勉強した俺には良く分かる。

350 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:42:25 ID:rToo5C1E0
1週間後の月曜日に発生してたらと思うとおそろしいな。

351 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:42:31 ID:+xgXAS2GO
復旧ルートから本部の構造を探り出そうとしたんだなきっと。

352 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:42:44 ID:Q4msFFBZ0
>>348
現場では、R・S・Tを使うんだ。

353 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:43:08 ID:YZ2Y2U7J0
>>339
確かにそうだね・・・。

もう超高圧系統は建設できないよなぁ・・・。そんな土地無いもんなぁ。
新座線とか今回の江東線とかはもうひとつ並行する系統が必要な気がするけど。

354 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:44:15 ID:4rSLzQeR0
連絡不要の自家発電システムを早急に作るべし。

355 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:44:48 ID:GtXfikpZ0
漏れもエヴァの美杉で起動ディスクはMain・Sub・Reserveにしてますがw

356 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:45:38 ID:Q4msFFBZ0
テロで電力やられるって、いままであまり表立った議論の対象になってなかった気がするけど、どうだろ
今回のことで、ちょっと注目されるのはいいね

357 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:46:40 ID:5DaXTqEz0
シムシティ、シムシティとお前らなぁ。


やったことないからお勧めどれか教えてくれ。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:46:55 ID:tdvxS40Q0
東京電力のピッ○クルーはいますか?

359 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:47:05 ID:sgQPCDel0
こういう重要な送電線の位置などは社外秘なのか。
一般でも手に入れられる情報なのだろうか。

360 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:47:47 ID:aur1dFrI0
>>339
いや、テロ対策なら警備員で十分だ。
それより、テロ組織が回している計画書とかの回収
つまり情報収拾が優先されるだろう。

テロ計画が分かれば、テロを起こす前にZ日とかS連とかS価とかのやつらを逮捕できる。

まともな防諜機関と法整備の無い日本では無理な話しだけどね。

361 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:48:27 ID:QuW2JgCc0
>>359
>>192
簡単に手に入るようだ。

362 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:48:56 ID:w2N8Sm8N0
>>356
発電設備を狙うのは、軍事だろうがテロだろうがあたりまえ
ただし、今回の個所を切っても、放送も航空管制も何の影響もなかったから
そこだけ攻撃したって意味がない

363 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:49:01 ID:rdALf/uy0
>>359
テレビでコピーされた地図が出てたぞ
どうせテロリストは手間かけて調査するだろうし、送電線自体は丸見えなんだからあんまり隠しても意味は無いと思う。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:50:09 ID:MNjMjDQN0
送電線増やすにも「美観が」「環境破壊だ」「送電線が健康に」っていってくる連中いるし
第一首都圏じゃ土地の確保が・・・

トンネル掘るにも幹線なら相当でかい穴掘らないといけないからかねかかるし


自家発電装置の所有者って建物側だから遠隔での自動復帰装置入れるのって
かねかかるから嫌がる所有者も移送なんだけど

365 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:50:31 ID:5SF/inws0
送電線なんてgoogle mapなり地形図なりで丹念に探せばどうにかなるだろ

366 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:50:40 ID:ZB/ZhLwu0
>>359
google earth だけ有れば、分かる奴が見れば大体判るだろ。

367 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:03 ID:kizOJsyK0
東京の都市機能を麻痺させるのには数十人で十分。

368 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:18 ID:LEuTh80D0
正副予備は知らんが、まあ読む用保管用予備と3つあればいいことは分かる

369 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:52:30 ID:moHBx6ae0
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1155097235/
↑のスレに「創価乙」と書き込むと、お前らに絶対幸福が訪れる。
書かないと不幸が訪れるぞ。


370 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:53:00 ID:n7Nbt2bY0
自家発所有者に連絡取るのに時間掛かった?
あ、位相を合わせなくっちゃならないんだよね
どっかの離島でこれやらなくて、発電機お釈迦にした職人さんを知っているが。。。。


あれ? 東電って大口の需要家にはデマコン操作用の光入れてなかった?
(うろおぼえですまん)
あれと同じ事を自家発装置所有者には義務づければいいのに。。。


371 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:53:08 ID:sgQPCDel0
>>361>>363,>>366
そうなんだ。ありがとう。
今使っている迂回路を切られた場合に次はどこを使うかとか、
プランは出来ているのかなあ。

372 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:54:05 ID:GtXfikpZ0
>>370
つ 同期

373 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:55:45 ID:HnCnMa2I0
何度でも言う。
公共放送の使命を無視して、これから電車で出勤しようとする人間に
ろくな情報も提供せずに生活ほっとモーニングなんか放送してたNHK死ね。

374 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:56:32 ID:7xoFZ5xs0
三国屋建設メールはこちらまで・・
ibaraki@mikuniya-web.co.jp

375 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:57:01 ID:QxkiRUF50
そうでんな〜

376 :ゾロ ◆Zoro/FNca6 :2006/08/14(月) 20:58:49 ID:59R+VPNV0
これから10ヶ月後には、さぞかし子供がたくさん生まれることでしょう。


はっ、それが狙いかΣ(゚д゚lll)

377 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:58:51 ID:vOgqUW8y0
簡単に大停電させられちゃうんだねー
あほ

378 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:59:19 ID:V7E3f6af0
このスレに書き込んでる奴だけで東京の機能麻痺することが
可能なんだな、あまりにも脆弱すぎだろ

379 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 20:59:29 ID:tlzd1Lj/0
>>359
地上の送電線は丸見えなんで、暇さえあれば消防が夏休みの自由研究で
地図作っちゃうことだってありうる罠。

380 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:00:18 ID:ZB/ZhLwu0
>>371
東電は知らないけど、他電力では自動部分についてコンピュータで判断するように
出来ている資料は見た事がある。

381 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:01:47 ID:1x3OD5mb0
でもヤンガス魔導の900階あたりやってて停電したら、さすがに怒ったな。

382 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:01:58 ID:H1yNDWo+0
犬HKは朝ドラ流し続けた、朝ドラ終わったら5分だけニュース
その後、ほっとモーニング流して(送電事故はシカト)
その後4分ニュース
その後高校野球

ふざけた対応だった、民放の足元にも及ばなかった
受信料払う必要ないです。つぶしましょう

383 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:02:26 ID:+xgXAS2GO
>373
朝鮮、支那によるテロの可能性が有ったので
NHKとTBSは最後まで報道しなかったな。

384 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:02:38 ID:aS3SZPId0
>373
朝日のスパモニはもっと最低
復旧作業中なの知ってて「東電につながらないか?」とか
折角対応してくれてる後方のひとに「もっとほかに言い方ないの?」とか

385 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:03:14 ID:2zs3xAuk0
よくよく考えたら家の会社停電3時間で倉庫即死だな

386 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:03:44 ID:pO8hDUaB0
定山渓温泉 ていざんきょうおんせん

387 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:04:39 ID:Zu0pTdMB0
http://www.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E6%B5%A6%E5%AE%89%E5%B8%82&ie=UTF8&ll=35.647157,139.884233&spn=0.002058,0.003605&t=k&om=1
近々クレーン船が写るか?

388 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:04:42 ID:GtXfikpZ0
つ ttp://transm.web.infoseek.co.jp/soudenngz00.html

389 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:04:58 ID:sWfYrEc9O
東京などクレーンひとつでダウンさ〜♪

390 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:05:08 ID:XqqT6nwQ0
考えたら、録画予約して規制した香具師は
今頃どう居てるのかな、スカパーとか

391 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:06:16 ID:HnCnMa2I0
リアルタイム性を要求される事故を今頃事後報道してんじゃねーよ
糞NHK!

392 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:06:50 ID:efLuv39r0
オール電化死亡w

393 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:08:13 ID:st3WlJeL0
43 名前:名無しさん@6周年 New! 投稿日:2006/08/14(月) 18:35:42 ID:zm6VQUg60
三国屋建設のHPのカウンター 132909 18:35分現在
--

三国屋建設のHPのカウンター 161052 21:06分現在


2時間30分で3万アクセス 
150分×60=9000秒

一秒間に3回のアクセス

394 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:08:54 ID:Q4msFFBZ0
>>392
でも、停電した地域の人って、オール電化じゃなくても結構困ったみたいだし、
いざというときは電気が一番復旧早いみたいだから、あんまり影響なかったんでないかい

395 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:09:25 ID:dlBD02gU0
>>193
ぎゃくにお前は3億の損から救われたんだよ

396 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:10:14 ID:vEbOBaG90
マンションじゃ送水のポンプがダウンして水も出ないとよ。
高い管理料払って水も飲めないんじゃしょうもねえなあ。
しょっぱい住宅に住んでるもんだぜ。

397 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:10:45 ID:xp31FVMe0
集合住宅の俺んちは水道止まっちまったよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:11:14 ID:T35Kl/eK0
>>373
は?ラジオでずっと情報流し続けてたじゃん

399 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:11:27 ID:w2N8Sm8N0
>>396
最近の良いマンションは自家発電もってるけどね

400 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:01 ID:vEbOBaG90
高層マンションでエレベーターダウン、28階から階段で下りて出勤、
駅で足がつって転倒、駅員に助けてもらった38歳会社員も悲惨。


401 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:14 ID:dlBD02gU0
クレーンの所有者が逆にクレーンの修理代と今日の作業の遅れ代を電力会社に請求すればいいんだよ。

402 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:13:55 ID:cFMHcXBnO
電線を傷つけちゃった人達が
かわいそうすぎる。。

403 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:14:33 ID:4rSLzQeR0
>>378
おいおい、人聞きの悪いことをいう奴だな

404 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:14:45 ID:efLuv39r0
>>373
地デジだったら「データ連動」で情報流してたぞ。

405 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:14:58 ID:cx3PAEXQ0
経路切り替えなんて需要予測や回線容量で制限食らうから瞬時に切り替えるなんて不可能


むしろ2時間で復帰させた東電GJだな


ヴァカは66KVも154KVも275KVも500KVもみんな同じ送電線にしか見えないんだろうけどw

406 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:15:14 ID:5ZCwCQs3O
今回の停電騒ぎ、
実は来るべき有事に備えて、国家レベルで計画・実行された実験かもしれんな…

407 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:15:28 ID:XDR6K9oi0
これが悪意あるテロリストによる犯行だったらどうするつもりだったんだ>東電

408 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:17:27 ID:YWzCxIgv0
東京がテロで大規模停電になるようなことがあったら、俺が必死で自転車こいで
東京の電気ぐらいどうにかするから心配しなくていいよ。

409 :(´-`)ノ闘強堂いいよね ◆pNgvIl1rJY :2006/08/14(月) 21:17:27 ID:rkCqiZQzO
(´-`)ノクレーンの中の人ありがとう
(´-`)ノいい報復攻撃を思い付きました

410 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:09 ID:4rSLzQeR0
>>400
まさに踏んだり蹴ったりだな

おまけに電車遅れて怒鳴られてがついてきそうだ。

>>407
ダイハードばりのテロリスト集団が来るとは思えないがな。だいたいテロって
のは、なんらかのダメージを与えることが目的であり、仮に今回のがテロだと
したら、それはそれで成功である。莫大な損失を与えることができた。

これをコンスタントに繰り返されたら・・・・ 社会として成り立たないわな

411 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:14 ID:YZ2Y2U7J0
>>405
さすがに66kVと500kVは区別つくだろうがなw

412 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:28 ID:85Lu1GSy0
>>378
いやまったく。

北チョンの工作員あたりは
泣いて喜んでるんじゃないか?
こんなに簡単な方法があったなんて、って。



しかし
送電線修理の作業員諸氏はまことに乙。

>>405
まあそう言うなw

413 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:18:35 ID:vEbOBaG90
>>408
そりゃ頼もしい。
てゆーか、それで時給億単位もらえるぞw


414 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:20:33 ID:4rSLzQeR0
>>408
で、仮にもいくらでも上限無く発電できる自転車があったとして、
1秒間あたりどのくらいのペースでこいだら賄えるかな?

1回転の発電量なんて、ダイナモ光らす程度だろ?

415 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:21:08 ID:dlBD02gU0
>>236
そうだよね〜〜だから東電が全面的に悪い
クレーンの所有者が逆にクレーンの修理代と今日の作業の遅れ代を請求すればいいんだ

416 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:21:43 ID:c28jdtsX0
>>414
最近はダイナモが光るのかぁ〜

417 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:22:18 ID:RUEPmT49O
NHK見たけど、クレ―ン船の前に、先導の
船がいたって、言ってたけど、それなのに、送電線あったの、知らないなんて、おかしくね!

418 :低脳集団三国屋建設株式会社へ!:2006/08/14(月) 21:22:21 ID:sA8OSGJT0
お前らは謝罪はしたのか? ん?
まあ、謝罪だけじゃ済まされないけどな!
どう責任とるつもりなんだ? ん?
停電させたクソアホ社員の名前を公表しろや!!
コイツはどう責任をとらなきゃならないかわかってるよな?
自ら命を絶ちたまえ!!!
お前の命は虫けら以下だ!!!!
お前の存在などこの世に必要ない!!!!!
お前が死んだって悲しむ奴はいないんだよ!!!!!!
まあ覚悟決めときな!!!!!!!

419 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:22:25 ID:9zekNZZ20
>>405
100Vとの区別が付いてるかすら疑問が・・・・

420 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:22:43 ID:5SF/inws0
>>414
なにマジレスしてんだよw

421 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:23:02 ID:st3WlJeL0
猛烈に回転中
ttp://www.mikuniya-web.co.jp/

三国屋建設のHPのカウンター 132909 18:35分現在
三国屋建設のHPのカウンター 161052 21:06分現在 2時間30分で3万アクセス 秒間3回のアクセス
三国屋建設のHPのカウンター 162838 21:13分現在 7分で1800アクセス 秒間45回のアクセスw


422 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:24:45 ID:cx3PAEXQ0
むしろ電力が安定供給されてる国なんて世界的に見れば希なんだよな。

裏を返せば、電力が安定供給されているからこそ今の俗に言う普通の生活が出来るわけで
東京電力を含め、各電力会社の努力のたまものだ。


停電が当たり前な国に1週間居てみれば、今の日本がどれだけ恵まれてるかわかるだろw

>>417
先導の船っつうか、曳航線じゃね?
クレーン船自体はニュース映像見る限りだと自走できなそうだし。

423 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:26:40 ID:w2N8Sm8N0
3時間程度停電しただけでテロだとか騒いでるやつは、
10人くらいで首都圏の電車に同時飛び込みやられたら、やはり一大事だと思うのだろーか

424 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:27:09 ID:9zekNZZ20
>>422
タグボート2隻だって話だっけ?
そっちはまた別会社なんだろうか

425 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:27:52 ID:YWzCxIgv0
>>413
時給1500円で良いよ。2500円だったら必死にこぐ。

426 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:28:28 ID:dlBD02gU0
さて

帰省中なのでペットのためにエアコンつけていた方

熱帯魚など飼ってた方

みなさん大丈夫でしたか?

427 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:31:29 ID:85Lu1GSy0
>>421
なにこれ?タシーロ?

428 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:34:52 ID:NJzZL5Pb0
いしだあゆみ「ブルーライトヨコハマ」

 ♪街の灯りが〜 全部消えたら停電〜

429 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:41:58 ID:2nBR4c6s0
つうか仕事増えた勘弁してくれ

430 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:45:08 ID:hls1JSt50
出生率上がるかなw

431 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:48:23 ID:IjWpJewf0
損害賠償どんなもん?

432 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:49:21 ID:zm6VQUg60
>>482
おまい幾つだ?w

433 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:52:33 ID:9KhQOsZU0
>>482何歳?

434 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:53:17 ID:N3trv6T9O
>>482に期待

435 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:53:25 ID:dlBD02gU0
朝に停電したからってセクースはじめるかよ馬鹿

436 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:54:04 ID:wylrqjoV0
橋より高い位置にあるから安全とは限らないんだな。。。困ったものだ。

そういや、高速道路の送電線の下は事故が多いと聞いたことあるが、なんか脳内にDQN作用するデンパが飛んでいるのか?

437 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:55:26 ID:KCFKjOum0
ピックル顧客リストに三国屋建設が入ったようです。

438 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:56:13 ID:pO8hDUaB0
このさい
三国人建設に社名変更しろ

439 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:57:00 ID:dlBD02gU0
送電線が悪いよな〜どう考えても

440 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:57:18 ID:QViL4XnJ0
みくる屋建設?

441 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:58:05 ID:TohlLXQOO
停電中すごい静かだった

442 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:58:27 ID:4EAZy3hd0
NYでは停電がしょっちゅうあるらしい。
ネット上の物々交換サイトで、赤いクリップから
家を手に入れた人がいたけど、その途中にも
NY在住の男が発電機を手に入れていた。

あと過去のNY大停電のとき、出生率が
それと(停電のせいだと)わかるほど上がったというな。
東京もたまには停電したほうがいいのかも。

443 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:59:26 ID:4SrUqCRF0
地方の者だが
今回の都市の停電騒動としてはましな方だぞ
これが半導体工場とか液晶とかプラズマディスプレイの工場
だったたらどうなる事か

考えただけでもぞっとするわ
本気で東京を大停電させるテロなら一気にやるだろう
新幹線も止めるぞ
今回テレビで見ていた時にそれが動いていたいてから大したことはないと思った。
むしろ停電復帰後に東証システムの糞ぶりや停電によるエレベーターの閉じ込め対策出来ていない方が怖いよ

444 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:59:29 ID:GtXfikpZ0
この時期に停電してセックルしても暑苦しくなるだけだと思われ

445 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:59:48 ID:5Rk5rDa60
このクレーン船はテロリストだな

446 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 21:59:54 ID:xhUfwfIE0
素人ですみません。
今回みたいな停電の時に電力線通信はどうなってしまうんでしょう?

447 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:00:27 ID:pO8hDUaB0
三国人建設の放ったテロリストです

448 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:03:05 ID:DDsSVaar0
>>432 これは嘉門達夫の替え歌メドレーだからそんなに古くないと思われ

449 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:03:46 ID:NpjxBYQa0
>>442
>あと過去のNY大停電のとき、出生率が
>それと(停電のせいだと)わかるほど上がったというな。

「そんな冗談真に受けるなよ」と公式に否定されてたな。

450 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:06:00 ID:4SrUqCRF0
>>446
バックアップあるから場所によっては問題ないじゃない?
元々あれは大口需要先顧客向けにサービスしている
落雷警報システムとかの情報システムのラインを使ってるのよ
半導体工場なんか瞬停(架線への落雷による電圧降下)したら
特に板に回路を付ける写真工程は最悪になる 
だから余程のことが無い限り問題ないと思うよ

451 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:07:10 ID:H8SAml+a0
>>442
ピックル乙であります。


452 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:07:23 ID:2nBR4c6s0
>>443
工場に発電システムもないとこは痛い会社だと思う。
エレベーターも自動着床システムが無い所はお金ないとこだと思う。

ま、どちらもどうでもいいが。。

453 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:09:45 ID:5Rk5rDa60
停電気にするのなら首都に原子力発電所作ればいい

454 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:12:49 ID:4SrUqCRF0
>>452
アホ。知ったかするな
自家発電なんて工場でも使える箇所は必要最低限しかないわボケ。

コージェネの方がマシだわ。

455 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:12:49 ID:/FmqmZV10
いい経験になった!三国屋GJ!
こんな簡単なことでもテロになるとわかったから、すごい勉強になったじゃないか。

456 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:14:06 ID:xN5gJ6ml0
遅刻して減らされた分も請求できるのかな?

457 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:15:09 ID:2nBR4c6s0
>>454
コージェネ?
燃料代高そうだなw

自家発電はその通りだろうがなw
コストの問題だろうにw

458 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:15:55 ID:N9Rq8Pao0
何のための遅延証明かと
バイトならその分働いてないんだからいいだろ

459 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:15:58 ID:HBotZALG0
今回の停電。

真相は、テロや災害の発生を想定した、大規模停電の
実地テストです。大きな犠牲も出ず、貴重なデータを
取ることが出来ました。

皆様、お疲れ様でした。

460 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:16:58 ID:7NgHVkkr0
まあいいや。
ドリフに頼んで今日の事故を再現してもらおう。

面白く処理してくれるだろう。

461 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:18:20 ID:4h6oArKI0
新潟と福島の原発の電力を武器に東京から金、取りまくれる
もっと地元の政治家が強く言え

462 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:22:22 ID:IvgxeP6h0
判った!みんなVipが悪いんだよ。

463 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:26:39 ID:utfXLVEK0
今回はバックアップが効いたけど、これからは逆にバックアップが残り少なくなってきてるわけだよな。

464 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:28:14 ID:N5NE7L0PO
一人暮らしで帰省のために部屋に置いてきたペット大量死?

465 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:30:33 ID:XqqT6nwQ0
>>464
アロワナ脂肪?

466 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:31:23 ID:NhxwnQ4H0
また茨城か。ウランをバケツリレーしてたのも茨城だったよな、確か。
もう日本から消えていいよ、亀田一家と茨城は。

467 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:35:35 ID:2nBR4c6s0
>>463
1系統だけなら大丈夫ですよ。

468 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:36:19 ID:KCFKjOum0
チバラキは要らんな

469 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 22:37:15 ID:dlBD02gU0
かわいいおねぇさんと90分も汗だくでエレベーターの中でお話してたぉ^^

470 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:26:09 ID:wylrqjoV0
いま、原油高騰で自家発電している工場が、電力会社に切り替えつつあるんだよな。
やっぱ、原発があると電気代が安く済むんですかね。

471 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:26:09 ID:wJI4YplN0
いくら豪華なマンションや一戸建てに住んでても、
電気・ガス・水道などのライフラインがストップしたらどうしようもないよね。
ライフラインのストップした家は単なる大きな箱と同じだもんね。
都市の快適な生活もライフラインが機能してこそ成り立っていると思うと、
なんか、ある意味、都市生活というのは不安定なもののような気もする。
阪神・淡路大震災の例もあるしね。

電気もガスも水道もない山の中の小屋で、山の清流の水で料理や洗濯をしたり、
山の木を切った薪で料理を作ったり風呂を沸かしたり、
ロウソクや庵の火で夜を過ごしたり、
そんな原始的な生活に憧れたりもする。
しかし、現実には難しい。

でも、江戸時代とか明治初期とかは、それが当たり前の生活だったんだよね。
江戸時代には戻りたいとは思わないけど、
何時ライフラインがストップしても対応できるだけの備えはしておくべきだとは思う。

まあ、でも、できることといったら、非常時持ち出し袋を用意するぐらいかな。
自家発電設備や井戸くらいならある家もあるだろうけど。

472 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:33:50 ID:dlBD02gU0
約2時間もウンコが流れなかった高級マンションとか嫌だよね

473 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:40:53 ID:JyGkV83m0
↓ここで一句w

474 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:45:42 ID:dlBD02gU0
停電や〜
あ〜停電や〜
東電や〜

475 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:19 ID:/Iig0Ly30
じつはクレーン船はアルカイダにのっとられていたに一票

476 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:52 ID:DFhu0qOsO
やまだくーん。
座布団全部m(ry

477 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:52:35 ID:4xlTNxYM0
タイムトラベルしたかったんじゃね?

478 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:19 ID:ZB/ZhLwu0
何ジゴワットの電気が通ってたの?

479 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:16 ID:NZ/m/m6y0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader265931.jpg
1.21ジゴワット

だれか今日の騒動をバックトゥザフューチャーのテーマで
クレーンがタイムスリップする感じでつくってほしいな

480 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:38 ID:VQR/izHA0
>>478
GWなら電力ですね。

481 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:50 ID:y16I2RMp0
速度が130km出てないだろ

482 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:56 ID:bunRNZZo0
   A------(・∀・)ぬるぽ------A
  AA                 AA
  AAA                AAA

483 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:11 ID:BlOXue0d0
>>477
Back to the future!

何チャラギゴワッツだっけか?

484 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:31 ID:v8okcvvE0
お盆期間中で都内の消費電力が少なくてよかった。

485 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:38 ID:hTsgRJaD0
※よいこのみなさんはマネしないでね

486 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:20:54 ID:N7UOsuor0
>>483
1.21ジゴワットって、発電所でいうとどのくらいになるの?

487 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:22:59 ID:rnFEkyc+0
俺、今は夏期休暇中。

今回の偶然ではあるが、連日の停電を省みるに自家発電を公共施設や
データセンターに引っ張って供給できるようにするのって、相当美味しい商売だと思った。

488 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:26:00 ID:hTsgRJaD0
未来へ行った作業員がもう一回戻ってきて彼らを止めると思う。
よってこの事件はなかったことに

489 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:42 ID:NZ/m/m6y0
バックトゥザフューチャーのDVDを持ってるんだけど
2で過去に行って年間を過去のビフに渡したビフは
未来に戻った後苦しんでたでしょ〜
得点映像だとそのあと消滅したよ

490 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:04 ID:Sl6wp8uF0
コンセントの抜き差しや、家のブレーカー入れるのと同じ感覚で話してる人が居る気がする。

491 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:41:43 ID:mJ2lygND0
>>490

うん。拙いよね。こんなに簡単に停電になってしまう。

これじゃ、テロが狙ったら簡単に東京の機能を麻痺させることができるのがバレてしまったもんね。
クレーンを搭載した船がある程度でいいんだぜ。

492 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:42:48 ID:NZ/m/m6y0
自家発電あるとこは切り替えもその所有者がやればいいでしょ
そしたら突然復旧しても問題ないんじゃないの?

493 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:52:51 ID:hWYOj84k0
これを気に日本全国で電力供給の迂回路をいくつも造るべきだよな

494 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:53:15 ID:Tg4mNGia0
とりあえず負荷が激減しても
火力発電所が共倒れしなかったのならいいことだ
急激な変動への対応に発電機器の制御はきちんと行われたんだろうか


495 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:57:17 ID:qa7gI5rj0
>>494
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060815k0000m040097000c.html
大停電:東電品川火力1、2号機 緊急発電停止していた
 14日朝の停電の影響で東京電力品川火力発電所(東京都品川区)の
1、2号機は、同日午前7時58分から最大約7時間にわたって発電を緊急停止した。
千葉県方面からの送電が止まり、同発電所負担が急増したため。
停止時には2基で計65万キロワットを発電していた。
同発電所は、03年に運転開始した最新鋭機。【山田大輔】

496 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:38:55 ID:XfFHi2HL0
このような多重事故に陥らなかっただけマシだ

http://up.nm78.com/data/up100520.jpg



497 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:00:09 ID:IAzsS4OR0
>486
1.21ジゴワットを計算してみた。

雷のエネルギーで1.21ジゴワットを得ていたので雷の電圧と
電流が分かれば計算できそうです。最近の新聞では2億ボルト
と出ていたようです。

雷の電流は最大でも500kAで、60マイクロ秒でピークに達し
120マイクロ秒ほどかけてゆっくり減少していくらしい。
デロリアン号の高さを2メートルとするとデロリアン号が利用
できる電圧は200万ボルト以下になる。これより電圧が高く
なると空気の絶縁が破れて放電が起きてしまう。更に雷雨の
中だったはずなので電圧はもっと低くなるでしょう。
200万V x 500kA x 90マイクロ秒 = 2MV x 500kA x 90us
=90MJ=25kWh 電気代は約625円。意外と安かった。

498 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:55:46 ID:mJVcaDYX0
なんだ 埼玉に原発作ればいいよ。

499 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:22:59 ID:Y/wcs0nP0
一応政府発表では送電線がぶっちぎれたことになってるがな。
実は第五使徒ラミエルを倒すためだったんですよ。
超長距離射撃 によるA.T.フィールドの突破するほどの攻撃力を有するために東京中の電力1億8000 万キロワットが必要だったんですよ。

500 :  :2006/08/15(火) 03:39:48 ID:+oPf0NSB0
>>492
ビル側の機器に負荷がかからないといいきれないから、
東電はいちいち確認しながら復旧送電していたんだろ?
そういった意味では無責任に送電開始しないところが評価できる。
それを3時間でケリつけたんだからよくやったほうだと思うよ。
まあ、今回のことを検討して次に向けての対策会議は当然やるだろうけど。

それにしても住宅地の復旧は早かったし、広域全部がまるまる3時間
ダウンしたわけでもないのに、マスコミの報道の仕方はおかしい。
おかげで勘違いした地方の香具師の多いことったら・・・。

501 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 07:13:31 ID:fC/tpVe50
>>500
かなり広い地域が3時間停電だと勘違いさせる
同じ鉄塔に災害、人災用のバックアップ経路を作ったとか勘違い

迂回路等バックアップが無いと思わせるような番組もあった
位かな、マスコミ系の勘違いというか思慮不足というか
特に2系統あるのに同じ鉄塔じゃ意味無いwwwwww
みたいな意見は大量に見るねぇ・・・

502 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 07:37:40 ID:L8dNi/Fz0
   A------------/>>482------A
  AA        /         AA
  AAA       /         AAA
      〜〜〜 血ガッ〜〜〜〜

503 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:47:59 ID:fbvQE3Qm0
仕事で保守管理とかメンテに携わる人間から見れば、東電が誹られる理由はないと思われる。
そもそもインフラとはデフォルトで断たれるもの、と思うくらいで丁度いいのだ。一体みな
何を根拠に電気や水道が供給されて当然と妄信しているのだろう?

504 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:21:28 ID:k+By8DPH0
停電ってされてた区内に住んでいるけど
友人からの電話で停電知ったよ!
「はぁ〜停電?何言ってんの?」みたいな感じ。



505 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:26:53 ID:noZXvqbD0
>>489
過去の時点から、年鑑を渡したビフのラインは消えるわけだから、
ビフが年鑑を渡せるわけもなく、結局元の歴史に戻らねばならない。

506 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:30:07 ID:sDmCH7DV0
お盆に起きたのは北工作員の温情?

507 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:33:57 ID:YrOt9n800
__.                            __
<|X|>ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ<|X|>
<|X|>ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ<|X|>
<|X|>ニニニニニニニニニニニニニニニニ.>>502.ニニニニニニニニニニニ<|X|>
. |X|               //ガッ            |X|
. |X|              //               |X|
∧∧     .   〜____血コ_________        .∧∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\〜三 \ニ ̄ ̄ミクニヤ /〜 二三 / ̄ ̄ ̄ ̄
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんな感じ?

508 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:59:54 ID:enCGSUuC0
マスコミなんで引っ掛けた三国屋に突撃しないんだろうね
いまだ会社の会見どころか、明確な謝罪もないよな?

賠償請求される前に財産の隠しの相談でもしてんのかね!?

509 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:08:27 ID:EUaXJqgz0
>>508
二つの可能性があるな。
公安の内偵がすでに入っていて報道管制。
匿名枠の人々

510 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:15:09 ID:AQyHzK8u0
三国屋損害賠償払ったらつぶれちゃう?
それとも保険とかあるのかな?

511 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:19:39 ID:Y9qcvyd40
東電大本営発表を鵜呑みにするしか能のないマスコミって哀れだね
真面目な顔してガセ原稿読むな
何とかのライフラインを考えるネットワーク代表とかのオッサン、
ロクな知識もないのに知ったかぶりで面の皮厚いよなあ
デタラメばっかり喋るなよ


512 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:22:05 ID:enCGSUuC0
>>509
なるほど、確かに警察での作業員の証言が不自然だしねえ「電線には気づかなかった」って。

天気は晴天、川の両岸にあんな大きな鉄塔があれば
昨日今日仕事を始めた素人でもない限り気づくだろうに…。

やっぱ単なる事故じゃないのかな!?。

513 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:37:04 ID:yc4ISuUI0
・船体が低いから、16メートルの高さの送電線は見づらい

・クレーンのオペレーターの場所から、送電線は見えないそうだ

・ブイなどでわかるように表示しておいたほうがいい・・・以前にも、同じようなことが違う場所であった

514 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:43:10 ID:enCGSUuC0
>>513
それでも事故がないように事前に工事現場のチェック表とか作ってるらしいじゃん。
まあチェック表作っても活用しない程度の会社や作業員なのかも知れないけど。

大体、社内の規定では作業時に全員で障害物を確認するとか言ってなかったか? 、三国屋

515 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:49:58 ID:enCGSUuC0

JCO臨界事故を起こした香具師と同じ種類の人間が作業していた気がする。

516 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:00:03 ID:yc4ISuUI0
・なぜあの位置でクレーンを建てたかというと、現場が近かったから着く前に準備をしていたそうだ・・・その一環としてクレーンを上げたらぶつかった
 ・(クレーンが上がるのに時間がかかるからだろう)

517 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:03:13 ID:yc4ISuUI0
・高速道路にのって、ずうっとは、前の車を見ていないだろう・・・前に車がいなければ特に

・北海道で車を運転していて、前に何もなかったら、風景を見るだろう

518 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:31:14 ID:Y9qcvyd40
ちゃんと業者頼みではない自前の対策をしている電力会社も
あるのに東電の下手は言い訳は見苦しい
広報の人間なんて事務系で電気設備のことなんか良く知らないのに
知り尽くしているように喋っているがマスコミ相手なら適当に誤魔化
せるという気持ちで喋っているのか

519 :43-79:2006/08/15(火) 15:00:16 ID:sgdFsabm0
今回の停電に関するスレで、「正・副・予備」ってフレーズを何度か
見かけたけど、意味がよくわかんね。
三相交流送電やめて、単層で3系統送れってわけじゃないよね。
まさかね。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:13:39 ID:yXnkh8HG0
>>519
エヴァのネタで、ジオフロント内の給電が正・副・予備の三系統だったことに由来していると思われ

521 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:19:49 ID:O5JD37CC0
>>517
北海道で道を見てるが何か?
運転しながら景色見てる奴はDQN

522 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:23:00 ID:Y9qcvyd40
3時間もクソ暑い中でご苦労さんだったねってことで終わりだな
そんなもんだよな
せめて缶ジュース代くらい出せと言いたい

523 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:36:27 ID:cjM9Qinc0
お台場とか国会議事堂の地下とか
都内に1つぐらい原発作っとけよ

原発は安全何だろ?

524 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:57:13 ID:dT2HEasS0
元請は大林組。 丸投げ?

525 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:01:47 ID:m+qjAq470
>>523
今回みたいな送電網やられるケースだと何処に発電所作ってもダメ。
電気が来なくなったことそれ自体が問題になってるわけじゃなく、
一時的に電気が来なくなった結果電気を送るとヤバイ事態が生じてた事が問題だから。

526 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:13:56 ID:YrOt9n800
そもそもブレーカーが落ちたのと同程度で考えてるアフォが多過ぎる

527 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 17:30:11 ID:0zmrHqpD0
>>513
>・ブイなどでわかるように表示しておいたほうがいい・・・以前にも、同じようなことが違う場所であった

04年の長野県南木曽町で起きた信越放送のヘリ接触事故のことかな?
ttp://www.mlit.go.jp/chosahokoku/hyoushiki/index_.html

長野じゃないけど、中電管区の丘陵地帯に住んでる。
部屋の窓から見える高圧線には、魚の尻尾みたいな:


−−−−==−−−−
    ==
 ========
 ===  ===

昼間障害標識が12個ぶら下がっていたり。
ヘリ事故の時に、ああいった標識の重量が1個あたり何kgもあるって
新聞記事があった。
下に住んでる人、不安を感じないのかな。

528 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:39:06 ID:nyeQrLO80
>>523
安全だけど壊れた時の被害は最小限にとどめられるべき場所に作る必要がある。

529 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:49:52 ID:/alz2gFB0
>>508 これさ、東電の責任が重いって思うのは俺だけ?

そもそも東電がちゃんと冗長構成を取っていれば、停電は無かった。
そうすればクレーンの業者だって、修理代の実費さえ払えば十分責任を取った事になった筈。

同じ鉄塔の右と左で「冗長取ってます。」って、ニュースで見た時は
とてもまともな技術者のやる事とは思えなかったんだが、どうよ?>制御とかやってる奴

ひょっとして東電は文系採用に金掛けすぎて、理系は3流大からしか取ってないのか?

530 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:52:52 ID:+QqrbRFJ0
>529
プロ市民が幹線系統の用地確保に協力的ならね・・・
高圧鉄塔は電磁波がどうのこうのと妨害するからね

531 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:55:42 ID:/alz2gFB0
>>530 どんな事故にも「やむをえない事情」はある。
>>530は社会に出ると言い訳にもならないよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:57:30 ID:+QqrbRFJ0
>531
これを機に公共インフラ整備の際の強制収用活性化の後押しになれば良いね

533 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:06:44 ID:/alz2gFB0
>>532

今の制度が既得権益に甘すぎるかどうかって話は、
東電とクレーン業者のどっちの責任が大きいかってのとは別の話。

それを言うなら、クレーン業者だって全く同じ言い訳が出来る。

「日本の行政が弱腰過ぎるんすよ。
今時地上16mの電線なんて、ちょっとした事故で引っ掛けちゃうのは皆分かってるんだけど、
用地買収が進まないせいで、すぐ大事故になっちゃうんすよね。
プロ市民がイチャモンつけなければ、停電なんて起こらなかったのに。」

ってね。おわかり?

534 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:08:44 ID:+QqrbRFJ0
>533
地上高が高くなると自衛隊のヘリみたいな事故が再度起きたら「高すぎるのが悪い」と言われそうだな

535 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:14:10 ID:/alz2gFB0
>>534 仮定の話をしても仕方ないよ。

現実問題として、東電は同じ鉄塔の左右で冗長を取り、それが原因で大停電が起きた。

「違うだろ。原因はクレーン業者が引っ掛けたからだろ。」って理屈は、
技術者から見るとオカシイんじゃない?って思うんだがどうよ?

確かに電線を引っ掛けたのはクレーン業者の責任だが、
大停電が起こったのは、ちゃんと冗長を取ってなかった東電の責任じゃね?

536 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:17:38 ID:nl9LrWoS0
報道機関が昨日一斉に、首都圏の系統図を報道したけど、
あれってヤバクナイの?

資料としては、渡しても、それを大きくメディアに流すのは間違ってると思う。
文系死ねば良いと思う。

言われなくても、報道機関側が、配慮するべき。

537 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:19:50 ID:fC/tpVe50
>>535がスレを見てる可能性について論じてみたいのだが・・・・

538 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:20:52 ID:qa7gI5rj0
>>536
普段から東電が一般人相手に各所で資料を配ってるので、
今更そんなこと言っても・・・

あぁ、東電氏ねということか。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:22:11 ID:/alz2gFB0
>>537 見てるよ

540 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:23:52 ID:FHmy4GQY0
大停電が起きたのはクレーンが電線を引きちぎった所為。
引きちぎらなきゃ起きていないのだから。

その一点だけで大停電になる構造にしてたというのは事実だが。

541 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:26:56 ID:EUaXJqgz0
>>529
冗長構成をとってあるから早い地域で1時間遅いところでも3時間で復旧したんだ。
鉄塔の上を走っているのはあくまで1系統の給電回路。1系統が二組で構成されている。
バックアップというのは保守点検作業用のバックアップで、そもそもが冗長性確保のためではない。
あとはトレーオフの問題だろうな。
「航行中にクレーンを上げる」というクレーン免許を持っている人からすると信じられない安全規則違反を行い、
なおかつ、「後ろのほうにいたのでよく見えなかった」という理由で周囲の安全確認を怠っている。(これも安全規則違反)
こういう安全規則をまるで無視している作業船を前提に対策するとしてそのコストをどうするってことだろ。
テロ対策という観点はもちろん重要だが、それは株式公開している一民間企業にだけ任せていい問題ではないだろう。


542 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:27:03 ID:/alz2gFB0
>>540 東京人には切実な問題なので、首都圏ニュースを見れない地方人は黙ってて貰えます?w

543 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:30:20 ID:/alz2gFB0
>>541

> 冗長構成をとってあるから早い地域で1時間遅いところでも3時間で復旧したんだ。

これが本当なら、東電の技術者は冗長の意義から勉強しなおすべきだし、技術者を夢見る妄想ニートなら黙ってな。

544 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:30:23 ID:e2p5B9Vy0
529>>
冗長構成をもう少し詳しく説明してください。
ちょっと分からないので。

545 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:35:08 ID:GY7iKPPf0
三国屋建設のHPのアクセスカウンターが異常なスピードで増え続けている…。
みんな腹たててんのね!
http://www.mikuniya-web.co.jp/
しかし、はしけの船舶を管理する監督省庁は甘すぎる!
鉄道事故が多かった去年は、さんざん国交省が各鉄道会社に保安装置について
注文をつけてたのに、こういう事故を起こしうる船舶に対してもなんらかの
保安装置の設置を義務付けるべきだ。
例えば、10M単位で計測ができるGPSと連動させて安全とされる地域以外
ではクレーンがあがらなくするような装置の設置をすべてのはしけに装備させる
とかさせるべき!
鉄道遅延・運休で会社に遅れた人推定数百万人、出社が遅れた社員を多数抱え
業務に支障が出た会社推定数千社、冷凍庫のハーゲンダッツがとけた人推定数百人、
ビデオの予約録画ができなかった人推定数百人…。
それにくらべ、東京電力は予想以上に復旧が早かった!
日頃から復旧シュミレーションをしていたという東京電力社員はえらい!
クレームの対応でかなりたいへんだったというが、せめるべきは三国屋建設!
大林組!はしけの監督省庁だ!
被害者全員で三国屋建設に集団訴訟起こしたら、損害賠償いくらとれるかな?
でも、しょぼい会社みたいだからダメか!?
でもでも、大林組も含めればかなり金とれるんじゃないかな?
大林組は相当金持ってるからなぁ!

546 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:38:34 ID:/alz2gFB0
>>544 強電なんて俺が学生だった頃から既に
「ほとんど完成されてる」って言われてた教科だから、
あまりネット上には適当な文献無いんだけど、

ttp://www.rtri.or.jp/infoce/getsurei/2002/Getsu01/g146_7.html

あたりはどう?

547 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:54:58 ID:nyeQrLO80
>>529
お前文系?
高圧の回線を繋ぎかえるのに一瞬でできるかよ。

548 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:10:10 ID:/alz2gFB0
>>547 出来るよ。

50Hzの交流における「一瞬」てのが、実用上どの程度の間隔を指すかよーく考えてみな。

お前こそデジタルしか知らない偽理系だろw

549 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:12:19 ID:+QqrbRFJ0
>548
計画的な送電切り替えと事故時の非常切り替えは所要時間は異なります

550 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:14:11 ID:a77aGDE50
やさしい法律相談part186
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155478404/284-289

東電に賠償責任は無いんだってよ

551 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:15:23 ID:/alz2gFB0
>>549 で何?

それ反論になってないよね?

ひょっとして東電社員?

552 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:18:43 ID:fC/tpVe50
緊急時の体制があったかなかったか→あった
その体制が十分だったか不十分だったか→不十分だった

これだけの話じゃないの?それともうん十万ボルトを切断されて
瞬断で済む体制、なんて意味の解らない物で無い限り
緊急体制がなってない!とでも言うのだろうか

553 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:18:49 ID:+QqrbRFJ0
>551
反論じゃないよ
ダメ出ししてるだけ

554 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:18:59 ID:EUaXJqgz0
>>548
それは実験室でやる場合の話だろ。
被害個所の特定、迂回路の確定、迂回路の容量確認、再送電時の安全確認(今回これで時間がかかった)こういうのもふくめて一瞬でやれるとおもってる?

555 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:19:17 ID:Cx8q0QQE0
〜∞    (   ,,   )     )
   ..     )  ゙ミ;;;;;,_     (
           ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
           i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
            .¨.、,_,,、_,,r_,ノ
          /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
        /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、} 〜〜∞プーン
〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ
       /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;v;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:;.、;:.ミ.:,:.::: ._υ::;゚o,,'.、}:;:.;:;、}  ;'、===ョ
       ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′ ! '゛i;:;:;;!、
 〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ   , '⌒゛   ヽ、
         ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   / , 、,,   ,;. ,|
         ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 |  |  '" i ゛| |
         ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡. . |  |,、   !, ! |
 〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡  。-.\f,   ,y !
         ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡 。;゜/´  ,  ,)
         ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡 ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ
          彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡 ;。;ヽ  !  ヽ. ヽ
.. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;:|ミ|ミ 。;。、ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
           ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ 。、   | y′   ),;冫
            ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
    〜〜∞プーン   \、..・;*;:/  ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
              ~; ~| |::;; ~~
          【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン

556 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:20:09 ID:94PqwWQJ0
そういえば原因が分からないと送電できないって話だけど
何法に書かれてんの?

557 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:20:51 ID:/alz2gFB0
>>550 まぁそうだろうな。それこそ倒産しちゃうもん。

東電の技術者がアフォだってのはそれとは別の話だけど。


つーか、まともな奴はやっぱり電力中央研究所にでも行ってて、

「送電系の冗長?さぁ?論文はいくつも知ってるけど俺は研究者だからさ。
実際の設計は営業会社の技術担当がやる仕事だろ?」

って感じなのかね?

558 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:21:25 ID:fC/tpVe50
>>554
位相とか方向とか、消費電力とか変電所とか(ry

559 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:23:56 ID:VRAfTiWU0
でもさ、ピーク時に3時間ぐらいの停電を許すなら原発は全て不要で、
しかも電気料金は現在の1/3ぐらいにできるんだよね。

560 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:27:42 ID:/alz2gFB0
>>554 だーかーらー、技術的に可能なのは>>554も認める通りだよな。

で、それを応用できなかった東電の設計者はアフォじゃね?って話。

>>530が言うように、用地買収の都合だの何だので弱い部分があるなら、
その区間で生じた事故に絞って自動で切り替えるように設計する方法だってある。

それを「(東電の技術スタッフじゃ)手に負えねーよ。」って放置しておいたのは東電の責任でしょ?

561 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:34:25 ID:5UbN2/rd0
>>559
夏場の昼間は毎日停電でOKなら、可能かもね
でも、この程度の停電で大騒ぎになっているのに・・・
毎日で慣れれば平気になるのかな?

562 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:37:07 ID:fC/tpVe50
>>561
まぁ無いのを前提にすればなんとかなるのかもしらん

でも原子力が要らないって、エネルギーの偏りとしてどうなんだろう?

まぁ色々な所で本格的に復旧時間の短縮に向けた会議が始まるらしいし

>>560みたいな言うだけ言って満足するようなのもおとなしくなる・・・かな?

563 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:38:41 ID:+QqrbRFJ0
>560
まぁお金と迂回ルートの立地と電気事業法の壁が無ければ30秒程度の停電に抑える事は可能だろうね・・・

564 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:39:28 ID:/alz2gFB0
>>562 多分その会議じゃ、間違いなく>>560の案が検討されるだろうなw

565 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:42:06 ID:94PqwWQJ0
でかい供給施設があるからテロの標的にされる
小さい供給施設がいっぱいあればひとつつぶされても問題ない


燃料電池とか

566 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:44:37 ID:Z5tJFHJd0
>>560
東電の設計者?
アホはオマエだ。
東電で使用している保護継電器システムを
構築してるのは重電メーカーじゃ、ボケw

567 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:44:45 ID:m+qjAq470
>>565
燃料の供給どうするのよ。
生成は原発なんかの近所にプラントでも建てればなんとかなるかもしれんが、効率悪いし輸送キツそうだぞ。

568 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:44:53 ID:zthvPqDlO
さんごくぢんのテロ?

569 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:45:20 ID:Ef+ZQdD80
>>565
家庭用小型原子力発電機とか。
補給の要るのを分散して配置すると効率悪そう

570 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:48:42 ID:94PqwWQJ0
>>567>>569
効率悪いのは今の技術じゃどうしようもないな
小さくしている以上どうしてもでて来る問題だし

ものすごく効率がいい出力ができるシステムなら
分散が楽&バックアップも簡単になるのだが・・・・


メタンハイドレードって効率いいのかなぁ


571 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:48:45 ID:5UbN2/rd0
>>562
エネルギーの偏りとしては問題はあると思うけど、
停電OKが前提なら、水発とかで送れる分だけ送って
停電と送電を繰り返すって事にすれば・・・
3時間停電じゃなくて、3時間送電になりそうだけどw

572 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:49:26 ID:/alz2gFB0
>>566 まぁそうだろうな。どこの世界でもある話だ。
でも監督してるのは東電社員だろ。

ニュースでも、2chのスレでも散々指摘されてる程度の
人並みの電気の知識はある奴を置くべきだよな。今後はw

573 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:49:49 ID:+QqrbRFJ0
>570
プロパンボンベ+エコキュートではダメか?

574 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:51:53 ID:fC/tpVe50
大型の利点って数%のロスを再利用するだけでも
それなりのエネルギーになるって事だと思うのだが、どうだろう

地域発電も良いんだけど発電の質と天候任せで結局
動かない日もある火力発電所の維持費用誰払うのさ?っつー
問題はどうなったんだろう・・・?

575 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:52:39 ID:IM7sg+9q0
発電所は24時間平均的に電力の消費を希望していますってか。

576 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:53:52 ID:8vvipMad0
結局どこにも電力を蓄えられなかってことでつね

577 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:54:02 ID:+GTD2fOj0
>560
確かに1キロ程度離れたところにもう1ルート作れば、事故停電確率は多分
もう一桁程度下がる。
でも、どの系統で事故るか分かんないから、大半の超特高系統を二重系統化する
必要がある。そのコストはたやすくない。

そもそも同一系統の1号線、2号線ともトリップして再閉路出来ないなんて
数10年に一度あるかないか。
今回事故った系統は確か1962年頃運開だと思うが、事故による完全停止は
初めて何じゃないか。

その程度の利用度のために二倍の設備コストをかけてインフラ維持をするべきか
否かは、政治領域で議論があってしかるべき。
同等以下のコストで同等以上の効果のある対策(たとえば、非発やUPSの
導入)は複数あるし。

578 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:55:08 ID:IM7sg+9q0
エコロジー、各社のコストダウン、運用の改善って凄く難しいだなぁ。


579 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:55:31 ID:94PqwWQJ0
>>576
電力を文字通り蓄える発明できたら
ノーベル賞もんだよな〜

580 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:55:32 ID:PDVe3FlT0
クレーン船の人たちは未来に帰りたかったのか。

581 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:55:41 ID:Z5tJFHJd0
>>572
応用もくそも全部自動制御なんだよ。
人の介在する余地なんかないの。
瞬時に事故点を検出して遮断、且つ負荷バランスのP、Qを算出して
系統で単独運転を実施してくれるんだよ。
切られるところはバッサリ切られるよ。
重要なお客優先で送電するから。

ちなみに、俺は君がアホと言ってくれた会社員だw

582 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:56:36 ID:m+qjAq470
>>569
4S炉とか開発されてるけど、プルトニウム燃料だから街中に大量設置するのはどうかと思う。

>>573
原発使えない、化石燃料に頼るシステムはこれからの世の中でどうかと思う。

583 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:56:40 ID:EUaXJqgz0
>>560
「理論的には可能」と「技術的には可能」を混同していないか。
短絡なり地絡を検出して0.1秒以内に切り替えることは理論的には可能だろうさ。
だけど実際の運用上はそんな無責任なことはできない。
クレーン船が接触からそこが原因だろうではダメなんだ。間違いなくそれが原因だと確認しなければいけない。
そういうことを確認しなくても済むくらいたくさん予備の回線を用意できればそれにこしたことはないが、それはコストとの兼ね合いだわな。
とくに今回の場合、まったく安全規則を守る気のない作業船が原因なわけで、どこまで用意してしておくべきかは一概に決められないだろう。

584 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:56:46 ID:Ef+ZQdD80
>>576
超伝導素材に電気を流しつづける蓄電所(抵抗が0なので永遠に流れ続ける)
なんてのが、ちょっと前の蓄電理想になってた気がするが、
まだ大電流はNGなんだったっけ?

585 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:57:30 ID:/alz2gFB0
>>581 つまり大停電はアンタの責任って事ですねw

586 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:58:11 ID:fC/tpVe50
>>577
自家発電との兼ね合いって話、ニュースでちらっと出ただけで
論議にもその後のニュースにもまったく上がってないけどあれ
どうなったんだろう・・・・

>>576
バカでかくて重たいホイールで運動エネルギーに変えるとかどうですか?

・・・あれも電池だけど

587 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:58:31 ID:94PqwWQJ0
>>584
あれってデカイコンデンサみたいなもんだっけ?

588 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:01:06 ID:FtaL+Shj0
>>585
いや、今回はよくやった。


まじで。

589 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:03:11 ID:A7ZzYAwC0
>>587
抵抗が0なのでうんぬんとしか書いてなかったのを見たので、
形状よく知らんのよね。
「磁界を生んで電流になって、それがまた磁界になってを繰り返すんだろうか、
とすると、丸型で電線状の超伝導素材が、液体窒素の中に浮いているのかな?」
と、当時は思ったが。

590 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:03:43 ID:mEpI+A6a0
>586
自家発は電力会社にとっては美味しくないから、電力会社からは
言い出さない。
だから「政治領域」の議論が必要なのよ。

>587
どっちかって言うと「コイル」。

591 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:07:59 ID:ouMMGMyD0
>>590
美味しくないどころか激マズなのが証明っつーか披露されましたなぁ。。。。。

売電系も、非常用系も・・・・

592 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:08:15 ID:KjQBH3VP0
>>590
コイルのほうか。


ガス業者がもうちょっとプッシュしまくればなぁ
そういえばとうきびエタノールも燃料電池に使えんのかな

593 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:08:39 ID:40qPqgYh0
>>584
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2003/0221_1.html
http://www.shimbun.denki.or.jp/sangyo/041118-4.html
今の所実用化されてるのはこの辺かな。

594 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:10:58 ID:QzlQ7ob40
>>588
お疲れ様。
でも、ピーク時じゃなくて良かったですね
あの時間、しかも、お盆の時期なら、負荷的には多少はマシだったんじゃない??


595 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:12:29 ID:0jQtzsOW0
おれんちオールガスで安心・・・・
  | ..: ..: ..l ..i ..i ..i ..i ::|::: | lllllllllll |
  | ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..|::: |     |
  | ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..|::: | O。O | パロマ
  | ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..|::: `┬┬´
  〜〜〜〜 ___ 〜   /┌┘/l
  ____  ||_|:| __lニニニl/__
 /___/l|:./|ニニ|l. ::.:::::::::::::||:::.//:::_,  | |
::_||_,,..,,,,||::_.::U::: ... :: ::: /:: :.... ::: // /\ \||
/::/   /ヽ-、:::::::::::./: . ::. ::: //:::|\| ̄|=| |コ=
::.<⌒/     ヽ:: /:: :....:::...://::::|\|  |, | | 松下
..:<_/____/:: /:....:::...: ..//::::::\.|_|,||

596 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:13:41 ID:KjQBH3VP0
そういえばあまりにもパロマのCMがアレなので
ガス協会自体がCMだしてたな

597 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:14:05 ID:+ZY/PME7O
一家に一台









原発で解決。

598 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:14:15 ID:gkYWYL/y0
388 名前:三丁目[sage] 投稿日:2006/08/15(火) 22:52:41 ID:mc0+QbwI0
俺はフリーランスなので家で仕事してるんだが、
例の停電でHDDがぶっとんじまった。

その日のうちに東電のカスタマーセンターに電話。
上記の事情を向こうに話し、御社に賠償請求できるかと訊いたところ、
折り返し営業から電話させると言われた。

2時間後、営業から電話がかかってきて
「今回の停電は三国屋建設という会社がクレーンで電線を断線させたのが原因だ。
東電もそっちに賠償請求する予定なので、そっちがまとまるのを待って欲しい。
そっちの話にかたがついたら、改めてこちらから連絡する」と言われた。

俺は面倒になって、そこで賠償請求の話は辞退したんだけど、
向こうの人はそんな電話が殺到しているみたいで、大変そうだった。

↑↑↑↑↑

このような糞対応が盗電クオリティー

599 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:19:43 ID:deVPlQHy0
迷惑な客だ

600 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:19:52 ID:FtaL+Shj0
東電のカスタマーは
PCのサポートセンターみたいなもんだっぞっと

沢山払ってるところは専用回線あるし。

601 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:20:28 ID:KjQBH3VP0
普通の会社員ですら無停電装置持ってんのに
どんなフリーランスなんだろう

602 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:21:04 ID:gkYWYL/y0
http://www.tepco.co.jp/cc/press/06081401-j.html

盗電に非がないはずなのに、なぜ 『停電に伴いご迷惑をおかけした
関係各方面の皆さま方に、改めて深くお詫び申しあげます。』
と詫びているのかな。

つまり盗電に非があると認めているのでしょ?

603 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:23:37 ID:KjQBH3VP0
>>602
おまい、社会に出たことあ・・・・・
いやなんでもない
そのままの君でいてくれ

604 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:25:55 ID:QzlQ7ob40
>>601
きっとフリーターと書き間違・・・

605 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 00:30:50 ID:FtaL+Shj0
>>603、604
マスコミ操作に絡まれてる人なんでやさしく教えてやってください。

606 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 01:47:45 ID:2lGaj0GK0
テロを心配されている方がいらっしゃいますが...
送電線をクレーン船でぶった切ったり、鉄塔を倒したりするのも、インパク
ト面では効果的なのかも知れませんけれど、長時間混乱させるのを目的とす
るなら、事故点を明確にしないような方法が効果的とか、仕掛ける奴らは思
うのではないでしょうか。

Y社のラジコンヘリとか使って、高圧線の碍子に絶縁機能を失わせるような
ものをひッかけられちゃったりすると、どうなんでしょう。
塩水をかけるだけでも、碍子洗浄装置の付いていない非沿岸部の設備は、対
応に困るような気がするのですが...

標定装置とかでは100%信頼でなくって、人間が事故点を目視しないと復旧手
順を始められないなら、物理的な損壊を伴う方法より、こういった「しょん
べんひっかけ」方式の方が、いやらしいと思うのですが。

・・・そんな私は、昨年、大型台風襲来後の最初の雨の日、近所の高圧鉄塔
がビリビリ音を立てていた時に、電力会社に電話しそうになったチキン・ハー
トです。



世間的な連休も関係なく、労働しておられる方々、お疲れ様です。


607 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 02:16:08 ID:SCpVj9TF0
>>548
教科書乙

608 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 02:18:27 ID:gDWY6KcH0

東電CMのでん子さんは人妻なんだよ

609 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 02:21:10 ID:Ye34FrAb0
>>1
利用者が求めているのは

暗くなる室内
「いったいなんだ?」
「非常発電に切り替えます」
明るくなる室内

この間3秒
的な復旧を求めてるんだよ。論外。

610 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 04:03:02 ID:gP24S3xh0
町中に非常用発電機設置、瞬間切り替えが可能なように。それとすべての建物空き地に太陽電池設置し、地下にバッテリー

611 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 07:49:10 ID:4EvqHj2o0
>>609
電気代を今の倍にして、資金を調達。
施工に20年かけて、その間電力自由化は全面廃止。

これくらいの痛みが必要なんだが。

612 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 07:52:14 ID:3beKKT8p0
外交的な挑発とは

中国…原子力潜水艦で領海侵犯、ガス田盗掘など
北朝鮮…ミサイル発射
南朝鮮…日の丸や小泉人形を燃やす

こういうことを言うんだぜ
っていうか南朝鮮の馬鹿っぽさが目立つなw

613 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 07:57:10 ID:oXoctRyhO
初めてなんだから許してやれ風なレスしていたのは工作員と判明。

614 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 08:40:49 ID:Hw1VMM+p0
家庭用のガス発電機にするべぇ

615 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 17:04:07 ID:SCpVj9TF0
>>612
無人ヘリが売れるは、ロケット部品が売れるは、日の丸が売れて売れて仕方がない。

616 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 17:09:50 ID:tXtR2oav0
>>6 は日航機墜落の原因をネットで検索できる範囲である「圧力隔壁の修理ミス」までは知っていても、
どのような修理ミスだったかまでは知らない馬鹿。
ネット検索で引っかかる知識の組み合わせなど何処までやっても価値はゼロだと覚えておけ。

617 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 17:22:48 ID:riqSejmD0
これが夜だったら、来年6月前後の出生率が上がったのにな。

618 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 17:33:29 ID:I2/ciVIe0
>616
流石に「一甲二乙」はググっても出てこないな
ネット検索で引っかからない知識もそれなりに重要なんだねwww

619 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 19:07:57 ID:4LsWl2UX0
一甲二乙って何? ググってもヒットしないが。

620 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 19:26:41 ID:HQINvqWI0
今回の問題で、
弁償を東電が三国屋に求めようとしていますが、
全額を求めようとしているのでしょうか?

自分達の情けない二重化の為に3時間余りも時間を費やした性を、
中小企業に求めるの?
理想的な瞬断なら保障額も数百万円で済んでいたのでは?
今回全額を東電側が請求していたのでは、
理想的な瞬断に成る方策を東電側が立てるの?
前回の防衛庁側が全額を補償したから、
今回も理想的な瞬断的なレベルに方策しないままだったのでは?
今回は東電側に時間分は、
負担させるのが一番良いのでは?
将来の為に!

621 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 19:43:20 ID:FsydiS340
>>620
もうちょっと日本語に慣れてから書き込め

622 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 20:37:21 ID:fyD0njrP0
>>620
今回の事故が正常な業務の執行中に起こったことなら何割か免責というのあるだろう。
しかし今回のは、安全規則を頭から無視していて起こった事故だ。
作業現場でもないところでブームを立てて接触させている。
言い逃れできるもんじゃない。


623 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 20:40:50 ID:VFa8+1j00
さっき見てきた。
http://2ch.skr.jp/imgboard_temp/04.jpg

鉄塔は航空障害灯(赤いチカチカ)もなく色もグレー塗装だったが、昼間なら気がつくだろう。
夜なら気がつかない可能性のほうが高いと思う。
航空障害灯のある赤と白の縞々の鉄塔は2つとなりにあったようだ。船から見えないような気がする。

岸壁には送電線注意の文字が3つ並んで大きく書かれていた。
岸壁の横の歩道にも注意を引くのぼりが立ってた。確か前からあったと思う。

624 :shanel:2006/08/16(水) 20:46:34 ID:yCNh5nDF0
社長の”会見”を見てたら”やくざ顔”。
電線切っても、どこが悪いんだと、
いかにも”自分本位”。
この会社か”消えること”を願う。

625 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 21:10:44 ID:QzlQ7ob40
>>619
一甲二乙って言うのは、
発電所などで、送電線や変圧器などの1号(奇数番)を甲母線、2号(偶数番)を乙母線に接続って事

こんな言葉、電力関係者以外が使う事は、まず無いと思われ・・・

626 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 21:13:14 ID:4EvqHj2o0
>>619
「甲、乙」というのは、変電所の母線(甲母線、乙母線という)のこと。
「1、2」というのは、送電線の番号。
「1甲、2乙」とは「甲母線には1号送電線をつなぎ、乙母線には2号送電線をつなぐ」ということ。

通常、甲乙の母線は相互接続せずに運用する。事故が発生しても、全滅しないように。
相互接続するのは、機器点検等でイレギュラー運用するときだけ。

627 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 21:31:10 ID:EV71SZzu0
>182
発電所の出口爆破すればどんな国でも大停電が起こる
今更この程度でテロうんぬんとか騒いでいる時点でレベル低すぎ
その程度のことは電力に関わった事のある人間なら中卒工夫でも知ってる

628 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 21:51:43 ID:e3tpWLQs0
>>626


629 :名無しさん@6周年:2006/08/16(水) 22:01:32 ID:fm2lB+Vw0
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/10/Wikimania_2006_dungodung_53.jpg

みなさん落ち着いてください。

630 :619:2006/08/17(木) 00:48:28 ID:GzD2wyYl0
>>625 >>626
サンクス。いや実はシステム論とかの分野の言葉なのかなと思ってたんだが、
まさか電力関係特有の言葉だとは思わなかった。

何も知らずに書き込んで恥ずかしいよorz


631 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 00:57:36 ID:ni1pefZO0
東京電力は民間会社だからな
損害を受ければ賠償を請求するのは当然だろう。

632 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 09:06:09 ID:lZzmsCnH0
>>630 お前中学生?

社会人の常識で見れば、内輪ウケで喜んでる>>618の精神年齢が低いだけ。
実際言い回しが意味不明なだけで、技術自体は誰でも考える内容。ノウハウでも何でもない。

実際>>626の説明を聞いたって、東電の不手際には変わりないだろ。

アキバ系の奴が萌えキャラの話で盛り上がってるのと同じだよ。
>>618の精神年齢があと20歳大人だったら、一言説明を添えただろうね。

633 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 09:14:32 ID:xuYzxe5OO
遠くから首都圏に送電してるからこういう問題が起こる。
新宿御苑つぶして原発つくれば解決する。

634 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:29:33 ID:gYyn5E2IO
クレーンで引っかけたくらいで大停電する状態を放置していた電力会社が被害者面するのはおかしいだろ。

635 :618:2006/08/17(木) 12:35:05 ID:X7XqvdT30
>616が「ネット検索で引っかかる知識の組み合わせ」なんて書くものだから
わざわざググっても出てこない業界用語を選んで書き込んだわけだがww
>625、626を見ると給電関係者がこのスレを気にして見ているということが判るよな
>632
精神年齢が低くて悪かったな つうか大きなお世話だっぺな

636 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:39:52 ID:HNl8dZ090
>>634
その理論じゃ、私が634の家にクレーンで突っ込んでぶっ壊れても、
クレーンで突っ込まれた程度で大破する家が悪いってことでいいの?

普通の高圧線ならともかく、基幹高圧線切られたら大停電するだろw

637 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:42:42 ID:mZklg3iV0
>636
いや、そこに家があると表示して無かったのが悪いんだろう・・・
もしくは別の場所に予備の家を作っていなかったのが問題なのかも?

638 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:44:39 ID:gYyn5E2IO
>>636
電力関係者乙。
過去にも同種の事故が起きてるらしいじゃないか。
問題点は明らかなのに対処しないのは東電の怠慢。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:44:47 ID:HNl8dZ090
>>620
二重化どうこうが問題じゃない。
そもそも、基幹電線がクレーン船で切られることを想定してないだろ?
基幹電線を二本常時用意する費用のが高いだろ

基幹電線切られても迂回でどうにかなる問題。
二重化どうこういってるのは・・・
さては、三国屋社員か!

640 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:46:48 ID:mZklg3iV0
>638
再発をしないように対処するのはクレーン業者の方だろ?
再犯なんだし非常に悪質だ

641 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:48:37 ID:HNl8dZ090
>>638
電力関係者なわけないだろw
電力関係者みたいな高給取りが2chなんてみてないだろうorz

>>638の理想とする対策はどんなの?

642 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:51:26 ID:5vICpxoT0
>>637
現場には高圧線注意の表示と旗が立っていたけどね。
そして予備があったからすぐに送電が復旧したわけだ。

643 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:52:13 ID:gYyn5E2IO
>>641
対策法?わからんよ。
地中化とかどうよ?

644 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:52:46 ID:HNl8dZ090
>>642
3時間で復旧出来るなら十分な予備だと思いますが、
3時間じゃ遅い、数秒で復旧しろというのが2chらしいw

645 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:54:51 ID:e8YDRxCn0
>>505
時間の流れを川の流れのようなものだとみなし、
変更しても一瞬では変わらないし、流れの後が残ることがあるとする
考え方もある。

646 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 12:55:11 ID:HNl8dZ090
>>634
地中に埋めたら大地震起きたら復旧しないって文句言いまくりだろうね
3時間で復旧で十分だと思わない?

そのくらいの時間で文句いうなら、
家に非常用電源置いておけばいいだろ
東電にバックアップが無いって文句いうなら、
自分の家にバックアップを付けろよ

647 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:01:17 ID:SMU80NyQ0
>>646
そもそも、高圧基幹線を地中化してる国なんてあるのか?という疑問があるのだが

648 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:03:49 ID:kV7lmrO8O
給電関係者ちゃん達よお…

今回の対応は早くてGJだったけどよー
電線2・3本切っただけであの混乱とかまずいと思うわけよ。
へんな国に他の主幹電線調べられたら、ほんと10数人爆弾もつだけで東京制圧できるやん!
しかも夜とかにやられたらアウトっぽくね?
ちょっと検討してみてよ!

649 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:10:04 ID:SMU80NyQ0
>>648
そんなこと言い出したら、各建物、各地域で分散発電みたいなのやるの?
むちゃくちゃ非効率

650 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:10:28 ID:HNl8dZ090
>>648
一番制圧するのに必要な警察機関等はバックアップ電源持ってるから制圧できませんよw
混乱に陥るテロレベルどまりですw

651 :●バーナーたん ◆r0p/Rg8RZU :2006/08/17(木) 13:15:34 ID:KBIS9Wf60
>>649
最低限、発電できる発電機くらいは個人で持っててもいいのでは?

携帯用TVと携帯電話、お湯沸かす電熱器くらい動かせるやつを。

652 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:20:35 ID:5vICpxoT0
>>651
田舎なら倉庫に一つ二つ転がってたりするなぁ。
プロパンのコンロを別に置いてたりもするし。
都会じゃ難しいかも。

653 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:22:36 ID:LZMO3Wdz0
ヤタガラス 高圧線を 鷲掴み

654 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:23:42 ID:lNQHLGzl0
>>648
混乱らしい混乱ってなかったと思うが。
警察や消防はちゃんと機能していたし、信号が死んでも警官の手信号の誘導で何とかなった。
放送局も放送は続けたし、公衆IP網が止まったってこともない。
鉄道も振替輸送で対応できた。暴動や略奪は起こっていない。
首都機能はこの程度のことでは揺るがなかった。
それに遊園地の開園が遅れたなんてことをさも重大なことのようにマスコミが取り上げていたこと自体、たいした混乱はなかったということじゃないか。



655 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 13:25:56 ID:kV7lmrO8O
たしかに分散発電なんて具の骨頂だわなー

それよりもupsはやらしたほうがよさそうだな

給ちゃんサンキュ

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)