5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【首都圏停電】東電、クレーン船運行会社に送電線代などの賠償請求を検討★2

1 :(-◇-)コーホー@ひよこφ ★:2006/08/14(月) 23:49:33 ID:???0 ?2BP(3)
 14日発生した首都圏の大規模停電を受け、東京電力 <9501> は送電線を傷つけた
クレーン船運行会社などに対し、損害賠償の請求を検討する。東電は「(賠償請求は
送電線設備の)被害実態を踏まえこれから検討する」(広報部)としており、少なくとも
損壊した送電線設備の復旧費を求めるとみられる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000099-jij-biz

■関連スレッド
【首都圏停電】「事実関係を確認中で、コメントできない」クレーン船所有会社の会長語る 茨城
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155558009/l50
【首都圏大停電】東京電力、系統切り替え「支障なし」 復旧へ作業進める 送電線交換などの見通しは立たず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155546868/l50
【社会】"全面復旧" 東京・神奈川・千葉の140万戸が停電…クレーン船の接触が原因★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155546405/l50
【首都圏大停電】東京電力、送電線の修復急ぐ 一本目は14日中には完了見込みも、完全復旧には「数日」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155556148/l50
■前スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155556289/l50

2 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:07 ID:Kc3Xmvik0
3なら停電夏休み中続く

3 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:12 ID:Xz8vcV8P0
この会社つぶれるんじゃない?

4 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:32 ID:gZeQSkQq0
平成17年経審
資本金 2億
売上高 244億4989万
営業利益 -12億8千万
有利子負債 27億



5 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:54 ID:1mXJxHtl0



クレーン船運行会社 潰  れ  た  な  wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




6 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:50:55 ID:jVXZkdoD0
賠償請求するのも仕方ないけど、
送電線2本であそこまで停電しちゃっていいのかな?

7 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:51:20 ID:6uEdQa0a0
東京電力からの賠償要求も凄そうだが、





JRからの賠償要求の方が貼るかに凄そうw


8 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:51:33 ID:JBmuIBol0
たしかにあれは見りゃ電線あるのわかるだろ!!っていうレベルだったな

9 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:51:34 ID:Ndv/wt3L0
日本はテロリストのおもちゃだな

10 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:51:48 ID:b+w+IBrp0
後悔だね。もう後悔しかないよ

11 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:51:53 ID:rBCqaElh0
素直に応じずに裁判にしてくれまいか

12 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:52:17 ID:7caslorV0
電力会社は停電しても顧客には賠償しないんだろ?
丸儲けだな!

13 :アイスはロッテ:2006/08/14(月) 23:52:47 ID:J1/kKfUR0
元請のほうに請求していいよ。
資産を取り押さえてもいいよ。

とりあえず、分割でいいから、実害で10億ほどは払えよ。

警官が交通整理をがんばったりしたので、
法人税も2倍払えよ。

14 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:52:47 ID:bKbK5I/c0
>>6
同意

15 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:52:53 ID:jioBdDTV0
>>9
お前1人がまず死んでくれ。
話はそれから。

16 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:53:03 ID:QsJR3Jrg0
東電があんなとこに線を引いてるのが悪い。
全て地下を通せ。

17 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:53:49 ID:DqHK7n9kO
テロリスト(在)に弱点教えてどーすんだよ

18 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:54:02 ID:5jgKBD9y0
今日の首都はアキラってた

19 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:54:02 ID:8GehAAou0
このクレーン会社も可哀相に…
何も知らずに工作員を雇ったばっかりに…

20 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:54:06 ID:W2dZb12Q0
良いんです。これで良いんです。

21 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:54:07 ID:NwdlRSux0
元請は「大林組」。
関西系在日ゼネを徹底糾弾しよう!
損害賠償請求は「大林組」にしよう。





22 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:04 ID:nsAsn9aI0
247777GET

23 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:13 ID:1LjGksFMO
>>7
JRとかその他の所から東電に請求来て、東電からまとめてクレーン会社にいくんじゃないの?

24 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:14 ID:dse5TIjTO
電車遅れても俺等に金一円も入ってこないからな

25 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:15 ID:ZuWOMg2X0
電線の上流にも下流にも橋があるのになんでわざわざあそこでクレーンを上げたの?

26 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:55:57 ID:zwYCuIVI0
これやっちゃった作業員を超えるような損害額を発生させるのは
さすがにちょっと難しいな。
株の誤発注事件の若い姉ちゃん(だっけ?)何十人ぶんになるんだ?

27 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:56:06 ID:nxqaAEcX0
確かに送電線のバックアップがすぐ近くにあるというのは危機管理上いかがなものかと思うが、
それ以前に、この乗組員の
「送電線には 気 が つ か な か っ た」
の発言もおかしいだろ。

3人もいて、橋もある川を遡上してるのに周囲を見てないのかよ。
おまけに橋で一旦下げたアームをまた伸ばして運行してるのに。
バランスの問題とかいろいろあるんだろうが、アームを伸ばす時に上と進行方向を確認するのは常識だろ。
さすがにDQNは違うな。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:56:25 ID:uH9oN4F50
首都機能移転の必要性が改めて証明されたね。
1箇所に何もかも集めておくのは今の時代は危険すぎるよ。

29 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:56:26 ID:exHe6AEi0
  \` ト' l:.:.:l://ィ∠ - ‥ ´  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 、  \W.:r'”´           ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::Z
  ` ̄7ハト、            /:::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::`>
     { {!'.      _        ミ_ - ―/, ⌒ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::/
       }   _/_二二> - _二 ヘ::::::「 / \ヽ  V::::::::::::::::::::::;
      〈__r-' ∠ - _二 - ' ´    ヽ_j \   '.  j::::::::::::::::::::::;
      「「 「`. rf!´  )         ∨ /´ /.::::::::::::::::::::/
       7ヘ '. '. ',ゞ一           `  ,.:'::::::::::::::::::::::::;'  <アンビリカル・ケーブル切断!
       /  '.弋l l             `─ ' `丶、:::::::::::::{、     活動限界まであと五分!!
     く  __ \_ノ            |        `<::::::'、__ 、
      ` ー,               j         ̄ ̄ ヽ / \
         \<二へ、        /            /    `
            _/: :}         /        _ - ´
            {─‐ '′      '      _ 、 - ´
            '.           _ - ´  l


30 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:56:37 ID:3qrG6lAA0
東 電 必 死 す ぎ w



31 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:56:51 ID:nhWYeEmV0
この船はこの送電線のところ初めて通ったのか?

32 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:57:06 ID:ZaH4mqee0
これが盆休みじゃなくて平日の出勤時間帯に3時間も停止したら大問題だろ。
そこの脆弱性に対する危機感が無い方がやばい。

33 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:57:10 ID:JJSJbhYI0
ちょっと日本では解りにくいが、世界の携帯電話市場を知っている人なら吹き出すような記事。

(1)モトローラの薄型携帯「RAZR(レイザー)」が世界中で大ヒット。精悍なアルミボディの高品位デザイン。
  http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=RAZR&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wi

(2)「RAZR」の大ヒットを見た韓国サムスン電子がどこからどうみても「RAZR」そっくりの携帯を発売。
  アルミが樹脂になった以外は、構造も形状もデザインも、どこから見ても「RAZR」そのもの。
  http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=Samsung+Z540

(3)モトローラが「RAZR」の展開機種「MOTOKRZR」を発売。今回のボディは樹脂製。
  http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=MOTOKRZR&sa=N&tab=wi

                     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

朝鮮日報記事 「モトローラがサムスンのデザインをパクった?」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/14/20060814000013.html

  モトローラがサムスンをパクった!
  な ぜ な ら 樹 脂 を 最 初 に 使 っ た の は サ ム ス ン だ か ら 。



34 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:57:32 ID:jioBdDTV0
>>7
JRは東電との契約で電気を使ってるだけであって、
直接、船の運行会社へは賠償請求できないよ。

35 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:58:11 ID:8GehAAou0
まあ靖国がらみのテロだな

36 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:58:17 ID:N9gcVDSn0
「三国屋建設」って…明らかに靖国参拝への牽制じゃねーかw
もうそろそろ近所づきあい真剣に考える頃合だよな。家族会議で。

37 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:59:16 ID:02fP5ywh0
>>30
なんで?
じゃ東電がいいよいいよと言って弁償を求めなければいいわけ?
株主が怒るゾ

38 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 23:59:18 ID:NwdlRSux0
零細クレーン屋に責任追及しても無理。
元請である悪徳ゼネ「大林組」を徹底的に糾弾しよう。


39 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:01 ID:fWZPNxd40
いかん、この流れだと福岡にオリンピックが来そうだ・・・

40 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:09 ID:ohR7AjL70
3隻の船団で・・・3人と言ってたけど、
クレーン船に3人なのか、3隻3人なのか。
1隻一人じゃ、ひでーぞ。

41 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:13 ID:7ZeTv0g8O
明日あたり作業員の自殺による遺体が発見されそうだな

42 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:17 ID:VOps5TBp0
JRとかはどうにかなるとしても、
アイスクリームが溶けて売り物にならなくなった小売店とかはどうすりゃいいんだ?

43 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:18 ID:8DwAVZWJ0
送電線の周囲にセンサー何本か張り巡らせて
1本目接触 注意
2本目折衝 警告
3本目折衝 雷撃→撃沈 にすればええねん。


44 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:00:44 ID:905JzQc90
>>34
東電がJR分も請求すればいいだけ

45 :名無しさん@6周年 ◆lJJjsLsZzw :2006/08/15(火) 00:00:47 ID:Rhza49jO0
てかみんなそんなことはいいから
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/single/1129981003/301-400
に来いって話。いまどき学校男しらないと社会で浮くよ?
本編:http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1122126127/901-1000


46 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:01:00 ID:0cqMnn4c0
この手のミスで賠償は痛いなー
先日、水道管破裂させた土建屋とかも賠償するんやろか?

47 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:01:43 ID:UoKPmS7EO
危機管理のない東電が払うべきだろ

48 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:01:58 ID:vhCZrbSn0
停電の被害を受けた会社は全部賠償請求汁

49 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:02:35 ID:3nZzFFoM0
>>45
さっきから意図的に話題をそらそうとしてない?スレタイを最低100回読んでから
書き込んで下さい。

50 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:02:42 ID:mIV58IKpO
>>38
大林なら払えなくもないんじゃないか?
まー払わんだろうが。

51 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:03:01 ID:7mS7JRAD0
電線見えてなかったんでなく、ほんとは船上で早朝から三人で変なプレイに夢中になってて
気付かなかったんじゃないのか?
「漏れのクレーンもおったちますたアッー!」とかぬかしてさ。

52 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:03:03 ID:UsqXIyB70
>>43
頭悪いってよく言われるやろwwww


53 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:03:05 ID:Ygz24dq40
三国屋建設株式会社
http://www.mikuniya-web.co.jp/

54 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:03:30 ID:RRKcdSPQ0
JRなんてしょっちゅう止まってんだから払わなくていいよ

55 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:03:39 ID:qX4Oms3z0
急に電線がきたから、か。

56 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:04:24 ID:7rl8cgKf0
つまりこういうことかな

賠償の構図
一市民(顧客)>東電>クレーン会社>事故を起こした社員
各鉄道>東電>クレーン会社>事故を起こした社員
国、自治体>東電>クレーン会社>事故を起こした社員

どうあれ事故起こした社員が気の毒だ。自殺したり一家離散とかになって娘は風俗に男は臓器に
なんてことにならないと良いけど。
東電ももうちょっと責任をクレーン会社に押し付けないで色々対策採るべきだ。東電に同情しないなー。



欄外:
賠償の構図
朝鮮総連・韓国民団(顧客)>東電>クレーン会社>事故を起こした社員

57 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:04:32 ID:GvVbVZ9D0
>>31
今井の水門のところまでならば、海の船も入れるだろうけどな。
この船が行った ことあるかは・・・

千葉側って、葛西臨海公園とか三番瀬とか谷津干潟とか
いなげの浜とか、砂が打ち上げられて
放置しておくと、砂浜になっちゃうので
しょっちゅう浚渫しているよ。

最近、座礁事故が三番瀬でケミカルタンカーが起こしたばかり。

58 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:04:47 ID:J9EsEvtF0
社長は財務状況を公開し、事故について後悔したまま永い航海へと旅だったのであった。


59 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:04:55 ID:+fcnOarO0
三国屋建設の鯖が頑丈なのに、東電はへぼへぼな件について。
Netcraft さんによると以下の通り…
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.mikuniya-web.co.jp
http://uptime.netcraft.com/up/graph?site=www.tepco.co.jp

まぁ、東電の方が圧倒的にアクセスが多いんだろうけど、

60 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:04:57 ID:OKnq/ryO0
元請の大林組にも請求しろよ

61 :35歳無職童貞:2006/08/15(火) 00:05:16 ID:Opcr3apWO
ぶっちゃけいくらぐらい請求されるの?

62 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:05:26 ID:SZ+f1ERnO
三時間だけで混乱なんて、首都より弱い地区は無いな

63 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:05:49 ID:0cqMnn4c0
対物無制限の保険に入ってなかったのかな?

64 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:05:54 ID:7dp+Xmly0
倒産したら賠償しなくていいよね?
結局み〜んな泣き寝入りじゃね?


65 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:06:22 ID:01iAvKEm0
もう作業員は謎のマスクマンになって曙と闘うしかないな。
破壊王電線マン。

66 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:06:42 ID:qX4Oms3z0
まあ末端の作業現場で質的・量的に劣化が進んでるから、
この手の事故はこれから増える一方でしょ。

67 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:06:43 ID:ZYj/Jrv90
>>44
鉄道会社と電力会社の間では特殊な契約になっていて、
ある一定の便宜は図られてる(設備面なんかも含めて)
鉄道会社が電力会社を相手取って請求することは無いと考えていいよ。

一般的にも、停電の被害を電力会社に請求なんて無理だしね。
誰か請求してみてくれない?

68 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:06:51 ID:HEtc095a0
>>55
はは。GJ!

69 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:07:18 ID:urHaYAJp0
今回のような不注意ではあるけど悪質ではないケースで、
聞いたこともないような小さな企業に電力会社のような
大きな公益企業が賠償請求することは、コンプライアンス的に
どうなんだろうか。社会的責任ってそういうことではないと思う。

70 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:07:28 ID:DQLmpu1A0
>>62
昨日(13日)の午前4時に停電が起きたらもっと祭りだったんじゃないかなw

71 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:07:31 ID:6I4ZLPIe0
三国、経審Bクラスか。で、売り上げ16億ネ。
指名停止になるかもな。
で、賠償か。今後色々キビシイな

72 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:07:41 ID:VDTuUuMi0
>>6
そもそも、クレーンを上げて運行しなければ停電は起きなかった。

まぁ、3時間が長いか短いか別として。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:08:44 ID:YFdQnh9H0
>>69
それってDQNはやったもん勝ちじゃん

74 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:09:30 ID:Cu7+C9px0
クレーン船の作業員は在日かな?
ケンチャナヨ精神で仕事していたのかな?

75 :名無しさん@6周年 ◆lJJjsLsZzw :2006/08/15(火) 00:09:33 ID:Rhza49jO0
みんなで募金しよ。誰か募金HP作ろう。
三国屋をつぶさせたりはしたくない。。。
みんなの、小さくてもいい、でも、確かな祈り。
それ、きっとチカラになる。
おれ、みんな、チカラになる。^^

76 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:01 ID:7dp+Xmly0
でもある意味日本人気質が出た事件だね
一秒でも早く仕事にかかりたかったんだろ?


77 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:14 ID:urHaYAJp0
>>73
賠償請求されなくても、その企業にとっては社会的信用に関わるから
(社会的な)制裁は受けると思う。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:15 ID:VDTuUuMi0
>>69
ロールスロイスに軽自動車が追突しました。

79 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:27 ID:S9CrnnxK0
送電線の前にくぐった橋を壊してれば
送電線きれなかったのに〜
DQNは気が利かないね

80 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:34 ID:4rdiWW8I0
>>73

>>69
「コンプライアンス」
「社会的責任」
と言いたかっただけ

81 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:47 ID:6I4ZLPIe0
>>77
指名停止が一番きつかろう。

82 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:10:52 ID:U9so0Py20
三国屋…?

ぁゃしぃ

83 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:11:14 ID:xIBFFjAY0
復旧のバックアップ経路は無かったのか?

84 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:11:37 ID:aw4mMmjX0
>>69
じゃあ悪意のない不注意で大量の中毒者を出した雪印は損害賠償の請求から外れますかそうですか

85 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:11:40 ID:ThXex/wz0
大停電は東電の責任だよな
どう考えてもさ

86 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:11:50 ID:VDwuUJpV0
都内にいたけどぜんぜん停電に気づかなかった。どうせ城西ですよ。。。
てか送電線って地下に通すわけにはいかないの?あれじゃいつでも誰でも切れると思われ

87 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:12:17 ID:9iyfTMxD0
可愛そうだろ
実費だけの請求に
しといたれや

88 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:12:39 ID:VDTuUuMi0
>>82
三国屋、おぬしも悪ようのう、
いやいや、宗主国さまほどでは。

89 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:12:58 ID:UsqXIyB70
>>85
どう考えても
お前の低脳さがにじみ出てる発言にしか見えないwww

90 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:07 ID:y16I2RMp0
さすがに賠償請求は、送電線2本分だけか。
東電がしっかりしていれば、もっと短時間で済んだ可能性あるもんな。

91 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:10 ID:iSOt5nrz0
バ関東

92 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:22 ID:ZYj/Jrv90
>>56
仕事中に起こったことなので、
賠償そのものの問題は、船運行会社止まり。

ただし刑事上の問題は個人なので社員も過失があるとされるものの
監督責任の方が強く問われる。
このへんが「サラリーマンは気楽な稼業と…」の由来(古


93 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:37 ID:rQvRAYMk0
ひょんなことから、クレーン船運行会社勤務のAさんは超A級スナイパーのゴルゴ13が江戸川の送電線を狙撃し首都圏パニックに乗じて、要人暗殺を企てていることを知り、これを阻止すべく今回の行動に打って出たのだ、某信頼できる筋からの確かな情報。

94 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:38 ID:NX19gmzR0
140万世帯の一ヶ月の平均電気代を1万円とする。
全ての時間帯で同じだけ電力を消費すると仮定する。
一般家庭以外は無視する。
3時間停電すると、一軒あたり42円の料金を徴収しそこねることになる。
140万世帯分だから、東京電力が徴収しそこねた電気代は約6千万円。
一般家庭以外の電気代を含めても2億円いくかいかないか程度だろう。
だから電気代の損害は大したことはない。
問題は、停電により業務ができなかった会社からの賠償請求だろう。

95 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:13:47 ID:76pFH7c60
これで東電の復旧作業ぐらいの賠償ですむのはおかしいよね?
都心が3時間機能停止したんだし
何百億とかの損失でしょ



96 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:14:22 ID:tSFcbuzK0
判例 平成18年03月30日 第一小法廷判決 平成17年
(受)第1628号 損害賠償請求事件みたいに
下請けの搬送時による事故として
元請責任が問われれば下請けはとりあえずセーフでしょ。

今頃真っ青なのは保険屋じゃないのか?

もっとも、搬送時にブーム上げたのが保険対象外になったら
アウトだが・・・・

97 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:14:42 ID:+s5Hzmk50 ?2BP(0)
許してクレ〜ン

98 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:01 ID:9JNi2DDM0
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    |東京も2本の電線切ったら
  (   从    ノ.ノ      |おしまいかよwwww
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     |
   |::::::  ヽ     丶.   | わがピョンヤンの方が
   |::::.____、_  _,__)  ∠ はるかに進んでいるな!
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \_________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
|   ヽ       \o \
|    |          \o \


99 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:12 ID:ThXex/wz0
>>90
東電がしっかりしていれば停電自体無かったはず
危機管理意識が無さ過ぎるよ

これがテロだったらと思うとゾっとするよ

100 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:27 ID:LvCjVbur0
>>86
電線の地下化は、ものすごーーーく金がかかる。
しかもメンテが大変なので、ああいう超高圧線では無理ポ

101 :名無しさん@6周年 ◆lJJjsLsZzw :2006/08/15(火) 00:15:33 ID:Rhza49jO0
>>97 少し痛いですね^^

102 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:35 ID:VDTuUuMi0
>>90
一本はサービスか、東電太っ腹www

103 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:36 ID:BAwKFPNU0
あんなところに電線を張ってた東京電力が悪い。
おかげで、うちの冷蔵庫に入れておいた「ごはんですよ」にカビが生えた。
賠償請求を検討している。

104 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:40 ID:urHaYAJp0
>>84
雪印は十分大きい企業だしな。いや、もちろん大きい小さいの話ではないのだけど
電力会社って公益企業でしかも日本のそれぞれの地域で経済を引っ張る大企業
だから、あえてそう思うんだけど。今回のクレーンの会社は不注意だったけど
なぜか同情もしてしまう。まあ電力会社も公益企業とは言え、株式会社だから
損害賠償を検討すると言う論理はわかる。だけどなあ・・・せちがらい世の中だな
と思って。

105 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:15:56 ID:PCm9IFQnO
別に擁護するつもりはないけど
船で橋をくぐってすぐにクレーン上げ始めて、
瞬間に送電線に気付いても時既に遅しだったろう。
車と違って急ブレーキはねぇし、クレーンも急には下げれねぇし。
まぁ不注意は間違いないけど
送電線と橋の距離ってどうなんだろ?

106 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:22 ID:o+xm63gk0
お盆休み中にやったってことは政府の危機管理訓練かもしれん

は無いとして。
バックアップが真横じゃあんま意味ないから別の方法採用しる>東電

107 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:30 ID:D+Ix2GJU0
動かしながら上げたり下げたりするもんじゃやないだろうクレーン船って。

108 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:45 ID:C2XgSsEd0
>>104
引きこもりが何グダグダ言ってるの

109 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:50 ID:VDTuUuMi0
>>98
切るような電線無いものな

110 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:16:55 ID:Wbq3yaZw0
2次被害は数千億?
1次被害(電線の補修代金)はどれくらいだろうか?
あの電線は相当高そうに思えたけど。
仮に1kmとしても、3本やったわけで、3km。
1mあたり1000円とすれば、300万円だが、そんな安いケーブルには
思えなかった。やはり、材料費+人件費で1000万円くらいはいくだろう。


111 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:17:42 ID:PGTOjaIp0
ヘマしたのに、三人の謝罪会見が無いのはなんでですか

112 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:17:59 ID:HJQXK0Jj0
>>104
病院で人工呼吸器がとまっちまって死んじゃったじいさんがいたら?
信号機が消えて車にひかれちゃった子供がいたら?
不注意じゃ済ませられんだろ?

113 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:20 ID:ZYj/Jrv90
>>111
明日には会見あるよ。

114 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:24 ID:S9CrnnxK0
なんかねぇ
前スレで出てたけど
次の段取りはやめにとって
くれ〜んあげちゃったんだって
ばかだね
DQNは

115 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:37 ID:9iyfTMxD0
>>110
>2次被害は数千億?

ありえない

116 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:43 ID:QfxaOCnt0
今朝はNHKの報道の仕方には疑問を感じたよ・・・
ttp://mihanews.blog70.fc2.com/

117 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:45 ID:5cTroMSD0
送電線からの電気で作業員が黒焦げになったという ウ ワ サ  …

118 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:18:59 ID:M+GeUF500
これって正直な話
賠償金をあっちこっちから請求されて自己破産するんじゃない?

119 :名無しサン:2006/08/15(火) 00:19:10 ID:KnGbZCdT0
元請けの会社の責任はどこに?所詮下請け、きっとひどい金額で請け負っていたのだろう?
通例なら、元請け会社の管理者が現場状況を把握し、管理するのだが?
もっとも、発注者の、或いは、市の発注者側にはどんな計画書が提出されていただろう?

みんな丸投げなのか?
大林の管理者も立ち会っていなかったのか?

120 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:19:17 ID:6I4ZLPIe0
>>83
あるけど、切り替えに時間がかかるそうだ。
>>96
可能性はあるね。イレギュラーな操作が原因だし。

121 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:19:32 ID:9JNi2DDM0
>>109

   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    |
  (   从    ノ.ノ      | 電線盗んだ奴は皆、
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     | 強制収容所に送っといたから
   |::::::  ヽ     丶.   | 
   |::::.____、_  _,__)  ∠ 
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \_________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
|   ヽ       \o \
|    |          \o \



122 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:20:56 ID:GvVbVZ9D0
>>107
スクリューついているガット船ならば、
動かしながら、クレーンの上げ下げできるよ。

台船は、波高1mまでだけど
動力船は、波高4mぐらいは平気。

123 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:21:21 ID:GjhaLx2TO
病院とかテレビ局は停電と同時に自家発電になるんだよ。

124 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:21:54 ID:PCm9IFQnO
俺は少し>>104に同意。
今の日本の労働者たちのメンタリティは米国契約社会と訴訟の応酬を
表面的なところだけ真似しすぎたせいでもあると思うんだけど。
契約社会って民族によって向き不向きがあると思うが、
日本人には向いてないと思われ。

125 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:21:57 ID:0j2zwKjX0
>>76
>>一秒でも早く仕事にかかりたかったんだろ?

「この仕事が終わったら、俺、彼女にプロポーズするつもりなんすよ」

126 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:22:27 ID:urHaYAJp0
>>112
今回のケースがそうかどうかは別として、
欠陥のある人口呼吸器を製造したメーカーに責任があるのか、
あるいはそれを取り扱った側に責任があるのか、という問題はあると思う。

今回の場合は、直接的な原因がクレーンの接触なのは間違いないけど、
事故の原因・遠因を洗い出していけば、それ以外にもいろいろ出てくるだろうから
そんなに単純な話ではない気もする。話が脱線しちゃったけど。

127 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:22:43 ID:kVwJEGHm0
クレーン船の船長やクレーンのオペレータの名前公開せよ

韓国人、中国人なんだろ

128 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:22:54 ID:ZYj/Jrv90
>>118
「いろんなところ」が直接、船会社に賠償請求するのは無理。

129 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:23:00 ID:Qy+EozKR0
損害賠償キターッ!!
ってか。

つぶれてしまえこんな会社


130 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:23:12 ID:5TTAxosn0
資本金 2千万
売上高 24億4498万
営業利益 -1億2800万
経常利益 -1億2900万
有利子負債 2億7000万

倒産必死だな

131 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:23:15 ID:Xm1XPNVJ0
これ、下流にも橋があって、橋と橋の間でクレーンを上げてるのでとても不自然だというレスをこの板で見たんだが、マジ?

132 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:23:45 ID:VDTuUuMi0
>>112
さすがに人工呼吸器を扱う病院なら、非常電源くらいあるんじゃね。
病院用の非常発電機は送電まで10秒以内って決まってるし


133 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:23:46 ID:76pFH7c60
三国屋は事故起こした船舶会社とは無関係っていってるらしいね


134 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:24:24 ID:kw3bMeGPO


135 :名無しさん@6周年 ◆lJJjsLsZzw :2006/08/15(火) 00:24:47 ID:Rhza49jO0
募金プロジェクト開始!!
↓ココカラ
---------------------------------------------------------------------

136 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:00 ID:Hre5gQ2t0
もしテロだったら、謝罪はないわな。逆に、犯行声明とか発表しちゃったりしてw

137 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:07 ID:urHaYAJp0
>>124
ありがとう。そういうことが言いたかった。
どこが悪いと言うより、自分も日本の社会のおかしくなった部分の
一端を垣間見た気がしたんだ。

138 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:09 ID:ZYj/Jrv90
>>125
クレーンオペは、いい歳したおっさんだぞw

139 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:34 ID:3hyQjPgJ0
>>135
断る!

140 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:48 ID:TQqvz9Ae0
>>93
「ひょんなこと」の「ひょん」ってなーに?

141 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:49 ID:Qy+EozKR0
浅田エッグのときも、社長が自殺してなんとか収束した。




この会社の社長はまだかなぁ。


142 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:25:58 ID:Q0KSMGnL0
>>130
これからも増えていくわけだし
どうなるんだろうな

あの証拠写真を見る限り
どうしようもないしフォローもない。

143 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:26:15 ID:i/hnwIPL0
もし、これが事故に見せかけた破壊工作のリハーサルだったらどうする?
もちろん、黒幕は北○○

144 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:26:35 ID:6I4ZLPIe0
>>125
ボクは線を切りましぇーん

145 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:27:23 ID:VEM5SwW80
修理費請求するのは当然だろうな

146 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:27:24 ID:CaMpTYtk0
脱線事故の後
線路に自転車投げ込むような餓鬼が続出したようにはさすがにならないか。
それほど簡単に触れ…ないか。

147 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:27:34 ID:M86FJ1C70
こりゃ送電線を何箇所か爆破されただけで、ニューヨーク大停電並みのパニックだな。
脆弱なんてもんじゃないよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:27:52 ID:HJQXK0Jj0
>>137
良く分からんなぁ。
なぜクレーンを上げたんだ?必要のないところでクレーンを上げることによって、おきた事故だぜ。
仕方ない理由がないんだったら、俺はクレーンを上げた奴が悪く、その責任はおおきいと思うよ。


149 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:28:36 ID:Wbq3yaZw0
>>137
>>124
君たちに日本を任せたいと、ちょっとだけ思ったジジでした。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:28:47 ID:0eFkgjKY0
>121
糖尿病早く治るといいですね

151 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:28:54 ID:Eora+mE90
都会の方々事故現場をグーグルマップで誘導してくれー

152 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:29:02 ID:GgY8Ue/M0
送電線って遠くからでも視界に入るよね。
マジでテロかもしれないw

153 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:29:07 ID:Y6kaJU3u0
夕方のニュースでみたけど専門家の見解では今回の被害損失は約23億らしいよ


154 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:29:26 ID:PCm9IFQnO
>>137
うん。
少なくとも、大企業に対する評価基準を杓子定規に
中小企業にも当てはめる頭しかない人間だけになったら
たぶん日本は二度と経済復興できないと思う。
見掛け上は回復できても病んだ国になるだろうね。


155 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:29:58 ID:urHaYAJp0
>>148
自分の言いたかった事とはずれるけど、クレーンが接触しても
停電にならないような対策はしておくべきだとは思う。
直接的な原因がクレーンの接触である事は否定しないが。

156 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:05 ID:HbM3WZX20
>>148
作業場所が河口から2.5キロ先で、手前1キロに橋があってそこまでは寝かせてたらしいが、
橋を超えた辺りで「そろそろ係留準備しようか」ってことで上げたらしい。ま、見張り役がしっ
かり前みてりゃ、何てことない話だったのにな。

157 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:07 ID:GvVbVZ9D0

             上流
              ↑ 当代島    N
            浦安橋     W + E
             | |        S
             | |堀江
           _____|__|__________________________送電線
             | |富士見
江東区   臨海  舞浜大橋          船橋港
新木場__公園 _| |________  →

            東京湾

158 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:11 ID:6UfcUQNp0
例えば、公道を高所作業車がアームを伸ばしたまま走行して、
電線を切断しても電力会社の責任なのか?

どう考えても今回、東電は被害者だよ。
第一義的な責任は三国屋にある。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:17 ID:0j2zwKjX0
>>138

「明日は娘の誕生日なんだ。」

160 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:32 ID:fmTct5nB0
台風のときラブホの屋根が吹き飛んで、新幹線をストップさせたのは
1億円請求されてたな。払ったのかな?


161 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:30:50 ID:VtKssRF30
依頼主の浦安市にも責任があるってテレビで言ってたぞ

162 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:09 ID:1bkFjtPD0
法的には三国屋に賠償請求することは出来ないし、潰れることはありえないよ。

俺は国立香川大学法学部で法律を学ぶ者だが、法的な観点から言えば、三国屋は浦安市の委託を受けて業務を行っていた。
つまり三国屋は法律上は行政の代理人であり、業務上の責任は行政に存在することになるので、国家賠償法上、代理人たる三国屋個人に賠償請求は出来ず、あくまで請求の相手は浦安市となる。
しかし、結局賠償金は全て税金となるので、税金の担い手の庶民感情に配慮して、賠償請求はまずありえないと思われ。

まあ、三国屋が潰れるのを期待していたネラーの期待を裏切って悪いが、法的な観点から冷静に分析すればこうなる。

163 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:11 ID:FHmy4GQY0
自分の会社が派遣ばかりになって仕事の質が下がりまくっているから
今回の件を擁護せざるを得なくなってるのかピックルか。

164 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:12 ID:VDTuUuMi0
>>146
実際鉄塔に接近するのも難しいらしい。
鉄塔の近くに行くと
1mで200〜400Vの電位差を生じていることがある。
しかるべき装備をしないで、柵を乗り越えれば、その時点であぼ〜んすることも

165 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:29 ID:gyKxY0dr0
大学等の実験室でも復旧は大変だったろう。
こんな時期だし。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:48 ID:I09b7lba0
>>160
滋賀の8号線沿いのラブホですね。

167 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:52 ID:Hre5gQ2t0
この掲示板のレスも三国カウンター並だなwよみきれねーwww

168 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:31:53 ID:4rdiWW8I0
夏休みだなぁ。中小企業だから失敗しても見逃してくれってか。

169 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:32:14 ID:6v6Y6Gzn0
東電から電気を買わずに自分で電気を作ればいい。
それか東京のど真ん中に原発作って千葉から電気を引っ張ってこなければいい。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:32:16 ID:DdbmCQYQ0
使用者責任ってのがある。

171 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:22 ID:tP5r4cD8O
三人は一週間後位には臓器と肉の塊になってんのかな…

172 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:24 ID:AyVBGmiM0
でもこの会社って怪しいよな、過激派か朝鮮と絡んでんじゃないの?
どのみち公安の人達って絶対調べるよな、その点の白黒は。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:33 ID:urHaYAJp0
>>154
もう病みかけてる気がする。いろいろな部分にひずみが出てる。メンタル疾患の
増加とか自殺者の増加とか出生率の低下とか未婚率の高さとか。全部本質は同じだよ。
それにまともな人ほど損をする社会になってる。古今東西そんなものなのかも
しれないけど、最近は極端だし、日本人のメンタリティにそういうのは合わないと思う。

174 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:48 ID:HbM3WZX20
>>162
随意契約であれ、入札であれ、請負契約には当然注意義務が生じるもんだが、それは無視か?
なら、公共事業でどんないい加減な仕事してもへっちゃらだなwww

175 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:48 ID:mZEARp6AO
地下に埋めるしかないな

176 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:33:59 ID:HJQXK0Jj0
>>158
俺も同意だ。
十分な注意をしていなかったクレーン職人に責任があり、
ただし、彼らは、自営業でなく雇われ人だから会社に責任があると思うよ。
停電を補助電源等でフォローして事故を発生させなかったのは、被害者側の危険対策が上等だっただけで、
大きな事故になってないから、責任はないということにはならないと思うよな。俺は。

177 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:12 ID:NEhqdi7jO
全額請求しなくてもいいから算出はしてみてホスィ

一体いくらになるのかwktk

178 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:20 ID:J7fWGTv10
これで電線事故に対するソフト、ハード共フェールセーフ、
バックアップ体制に視線が集まるだろう。
つーことは儲かる人間が出て来る訳だ。

179 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:45 ID:veUNbN450
1日早かったらコミケのオタどもも賠償請求したんじゃね?wwwwww

180 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:48 ID:EI8+g6SM0
さんごk(ry

181 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:52 ID:GvVbVZ9D0
>>169
もうすぐ、東京湾に、動く原子力発電所
航空母艦ジョージ・ワシントンが来ます。

原発運用できるかは、それを見てからで・・・

182 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:52 ID:D+Ix2GJU0
逆に、この事故のおかげで儲けた会社があったら倒産必至企業三国屋は請求できるのか?

183 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:34:59 ID:m0fyfRqWO
今回の送電線って、どれくらいの太さなの?

184 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:02 ID:6I4ZLPIe0
>>162
そうなのか?
公共工事なんかやってて、ちょっとした事故あったりすると、
土建屋は保険で払ったりしてるよ。

185 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:15 ID:xIBFFjAY0
都心で大震災が起きた場合は、一部の防災無線は停止し(一部の自治体は独自に
解決)
信号は確実に停止して(停止しないのは無いんじゃ?)
安全点検モードになるだろう。全体の送電線とかの安全確認するのには
人が巡回しては遅いだろ、自動で経路復旧できるとかにしてみろよw

防災訓練に都市全体で実際に防災の日とかに30分とか止めてくれたほうがいいね。

神戸の大震災を勉強してないよな。www

いまだに縦割りの消防署は全国一律のホースの互換性がなく。
救援にきた消防車は互換性が無いためにホースを接続できない点は
全国一律にできないという建前がある限り不可能だろうね。

186 :(´-`)ノ闘強堂いいよね ◆pNgvIl1rJY :2006/08/15(火) 00:35:21 ID:5HTZOzUcO
まあ日本はまだまだ停電が少ないほうだ

ネシアはすごかった

187 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:28 ID:bIfUMsx10
テロリストにとっては勉強になった事故だろうな

188 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:45 ID:/lFE03K6O
>>162 海事法という特別法の存在を知らないのか?

189 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:35:57 ID:wUZfvwgh0
UPSが馬鹿売れしそうだな。

190 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:36:04 ID:ivAPRHyE0
次のテロの対象決まったね

191 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:36:13 ID:Wbq3yaZw0
>>163
わかるその気持ち。
社会全体のインフラ(サービスも含めて)が、請負先や派遣やパート、バイト
などに丸投げされている現状では、このような事故がどんどん発生
してくる。プールの事故もその一角だと思うし。
結局は格差の拡大は勝ち組に対しても、遠回りでしっぺ返しをするということだ。

192 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:36:25 ID:7AWgiY3Z0
乱暴な試算をしてみた。
東電の年間売上高(単独)は、4兆8,200億円
1時間当たりにすると、5.5億円
契約戸数は、2,700万箇所

ここで、今回の停電の影響は、報道によると140万戸
各戸平均1時間停電とすると、売り上げの減少分は、
 5.5億円÷2700×140=2,800万円
これに送電線の修理費用かな?

193 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:36:47 ID:9iyfTMxD0
言っとくけど、法律上、間接的な被害の損害賠償請求は出来ない事になってる。

194 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:36:56 ID:4rdiWW8I0
>>178
その筆頭は電力会社だな

195 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:37:12 ID:Wo9vEAak0
エロテロリスト
インリンの仕業?

196 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:37:35 ID:TX1L+1A70
>>189
大停電報道の瞬間にUPS製造会社の株を・・・

197 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:38:06 ID:VDTuUuMi0
ここか
http://maps.google.com/maps?f=q&hl=ja&q=%E6%97%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7%9D&ie=UTF8&ll=35.647462,139.884539&spn=0.001931,0.003648&t=k&om=1

198 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:38:49 ID:PCm9IFQnO
>>163
擁護っぽい=ピックルw
弱小企業が事故起こしてこれからどんだけ金が飛んでくかわからずファビョってるだろうに
そんな局面でピックルに工作依頼をするって構図を想像する頭の中を見てみたいよ。

199 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:39:11 ID:FHmy4GQY0
>>178
逆に今まで注目してこなかったことがおかしいわけで。
それで儲けてきたのはどこだ?

200 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:39:37 ID:Eora+mE90
http://www.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E8%88%9E%E6%B5%9C&ie=UTF8&om=1&ll=35.647454,139.883975&spn=0.002031,0.005364&t=k

↑ここでok

201 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:39:50 ID:Uj8xtFzH0
>>162
不法行為責任として請求する場合は、契約関係がどうであれ現実に行為をした者に対して賠償を請求できるよ。


202 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:39:59 ID:HJQXK0Jj0
>>162
おいおい、法律家の卵が飛躍しすぎじゃないか?浦安に住んでいないで田園都市線に乗れなかった俺には理解しがたいな。
>しかし、結局賠償金は全て税金となるので、税金の担い手の庶民感情に配慮して、賠償請求はまずありえないと思われ。

203 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:40:39 ID:456wlLdQ0
起きてからわずか半日だけど、いろいろなことを考えさせてくれる
事故であったことだけは間違いない。今回のような出来事が警鐘ともなって
より一層の日本の社会の成熟と国民の幸福につながることを願わずにはいられない。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:40:50 ID:36AX37Df0
>>196
UPS大手は海外だからなー
代理店は伊藤忠だったっけ?

205 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:41:11 ID:+jt0CUvX0
「犯人は三国屋建設」ってのはどこがソース?

206 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:41:31 ID:QsxGiDcz0
>>6
>賠償請求するのも仕方ないけど、
>送電線2本であそこまで停電しちゃっていいのかな?

俺もそう思う。


207 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:41:39 ID:UfVuosdtO
>>162
適当な事言うなよ!重過失の三国と元請けのゼネコンが追求されるんだよ。
判例でもあるのか?

208 :設備屋:2006/08/15(火) 00:42:30 ID:7yzcWleUO
仕事上、道路を掘り起こす事があるが、「NTTの光ケーブルだけは引っ掛けるな!」
と言われているが、これからは東電も気をつけるべきか?
会社が吹っ飛ぶ様なミスは痛いな…

209 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:42:44 ID:SF0w/TjO0
>>162
うはっ、お前人気者だな

とりあえず、弁護士じゃなくて郵便外務員を目指した方がいいぞ

210 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:42:49 ID:456wlLdQ0
とりあえず危機管理上、首都機能は関東以外に分散させるべきだよ。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:42:58 ID:ycaNjmcs0
クレーン会社オワタ

212 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:43:16 ID:O1/QxD0y0
まあ富士山噴火の時の良いシュミレーションになったな。

213 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:43:39 ID:NEhqdi7jO
>>205
俺は確認できなかったけど
インタビュー受けてた従業員の胸に社名がバッチリ

214 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:44:28 ID:FHmy4GQY0
>>198
今回の企業じゃなく、このような馬鹿な失敗の際に企業に対する賠償請求を求めづらくさせたいところが
あってもおかしくないわけだが。

非正規社員の増大で企業の仕事の質など下がりまくってるからな。

215 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:11 ID:eoXoTZih0
請求額は150-180億。

判決は30-50億位。

協議の結果、数十年の分割払いで終了と思われる。


216 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:13 ID:+HGdI5aW0
テロがあった場合のの復旧訓練だと思って、大きな心で許してあげるべし。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:43 ID:Qy+EozKR0
まぁ、旧江戸川に船長の遺体が浮かぶまで終息しそうにないな


218 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:47 ID:e7pZYoK/0
電車男さん居ますか?

219 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:49 ID:6I4ZLPIe0
>>207
浦安市>三国 なんじゃないのかな。
三国クラスなら元請だろう。
河川の浚渫にゼネコンが出張ってくるもんなの?

220 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:54 ID:xIBFFjAY0
大手町ビルを破壊すれば、いくらの賠償金が請求されることやら

221 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:45:57 ID:EI8+g6SM0
クレーンあげた人は地獄逝きか。

222 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:46:08 ID:lqTt7f/u0
>>214
そういう連中はこんなところでうだうだ言わないで別の方法を取るでしょ。

223 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:46:20 ID:bV4LtBrv0
で、ネット廃人の死亡者はでたのか?

224 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:46:54 ID:h8cUkQLx0
なんかプール事故にかぶるね

225 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:47:38 ID:0j2zwKjX0
今回の首都機能麻痺
 ・電車が止まる
 ・信号も止まる
 ・エレベーターに閉じ込められた
 ・商品がダメになる(ex.アイスが溶けちゃったよー)

226 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:48:01 ID:T5CC0W/Q0
なんだっけ、随分前に猛暑で大規模な電圧降下が懸念されるって匿名リサーチで
放送してたけど、原因は違えどそれを地で行くようなことが起きたワケだ。

これが、もし盆でなくて普通の平日だったら、どうなってただろうね。


227 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:49:06 ID:tSFcbuzK0
ま、こんな桁違いな事故は、どうせ政治決着でしょ。

228 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:49:55 ID:urdqHvsZ0
自己破産すればチャラ
泣くのは東電

229 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:50:05 ID:FHmy4GQY0
>>222
ここでもするし、他でもするよ。

230 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:50:58 ID:36AX37Df0
泣くのは三国屋の債権者
手形持ってたりしたらガクブルだな

231 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:51:06 ID:6v6Y6Gzn0
>>226
原因が違うから全然地でいってないww

232 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:51:21 ID:lqTt7f/u0
>>229
2ちゃんでやっても逆効果なことはもまいがよくわかってることだろw
連中だって馬鹿じゃないでしょ。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:52:17 ID:urdqHvsZ0
小規模の会社が払える額じゃない
破産申請してふんぞり返れ

234 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:54:10 ID:gkTjseD00
>>7
> JRからの賠償要求の方が貼るかに凄そうw

こっちの場合はJRだけ金が入って俺ら利用者には一銭たりとて関係ないところが
なんか釈然としない今日この頃だな。

235 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:54:12 ID:HGTdtVJi0
>>192
似たような乱暴論で
火力発電:68%
水力発電:21%
原子力発電:11%

ご家庭で1割電力を節電すれば
原子力発電は要らなくなるのです。

というプロ市民の方の主張を思い出した。

ほとんどが産業用で消費だっての。
家庭で1割節電してもだめだっての。

236 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:54:32 ID:lqTt7f/u0
>>233
賠償請求以前に、こんなちっさい会社の場合は取引先が一斉に手を引いて
それだけで数ヶ月以内に銀行借入の手形不渡り出して終わっちゃうよ。

237 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:54:36 ID:zHnqnBog0
泣くのは東電では無い
最終的には利用者に広く薄く負担をしてもらう。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:54:51 ID:yBVcJPZt0
>>232
逆効果であることがわかってるなら
それを踏まえたうえで利用すればいいわけで

239 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:55:27 ID:9/H/p4610
大林って評判悪いの?
大手ゼネの中じゃ良心の部類にはいるかと思ったけど。

240 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:55:47 ID:FHmy4GQY0
>>232
手法によっては効果はあるんだわ。

スレ違いだからこんなとこで。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:56:35 ID:Wbq3yaZw0
結局元請(公務員やゼネコンなど)は涼しい部屋で、ノーリスクで
高給もらって、下請けや末端作業者がハイリスクで危険な作業
(危険だと知らされていなかったかもしれない。=プール事故も)
をさせられている。表面上の平穏な社会は、紙一重で危険な因子が
いつ事故につながってもおかしくない状態。
 これから、もっともっといろんな種類の事故が発生すると思う。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:56:41 ID:8QAsobJa0
保険は○井○友で加入ってホント?

243 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:56:57 ID:m6hypQss0
>>225
俺のハーゲンダッツを返s(ry

244 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:57:07 ID:8Ag7oNM1O
パチ屋が無くなれば、余計な電力も使わずに済むんじゃね?

245 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:57:22 ID:ZYj/Jrv90
>>226
平日なら、もう少し早く回復していた。

影響の少ない期間、時間帯は復旧も遅くなる。
復旧の優先順位もあるしな。

246 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:57:41 ID:lqTt7f/u0
>>240
了解。
別の適したスレでまた会ったら聞いてみたいが、とりあえずこの辺で。

247 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:57:51 ID:NxnETEQ20
ここでクレーンのタダノが一言↓

248 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:58:24 ID:vgdJirpq0
>>233
送電線の部分修理だから1億円以下でしょ。
船にかけてる対物保険か損害賠償責任保険で支払われるよ。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:58:47 ID:dggcZ9y10
だから、テロリストに狙われるんだ東電は!
首都圏は完全に電気が止められただけで、10万人が死ぬ・・・

250 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 00:59:25 ID:Zcw3H/520
>>65 破壊王電線マン。
いいセンスだ。

危機管理意識が無さ過ぎるっつうのは確か。
テロなら一発だって証明できたし。

電線代くらいの損害賠償は、タダっつうわけにもいかんだろう…
(考えようによっては滅茶巨額にもなりうるなあ)


251 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:01:13 ID:+Ib7MLZSO
>>241
そのとおりだよ。
末端作業員から中堅の元請けに転職した俺が言うから間違いない。

252 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:01:25 ID:mJCfsvkg0
高架から荷物落とすと実名が出るのに、こういうのはなぜ出ないんだ。
被害が大きいから?

253 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:01:53 ID:CpPgxUSz0
>>250
理想論乙

254 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:02:15 ID:ryF0LEIT0
クレーン船の会社の負担分は送電線分だけだな。
バックアップ線まで同じところを通して
被害を大きくした責任は東電にあるからな。
こんなずさんな設計は聞いたことがない。

255 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:02:17 ID:ZrZWeg7n0
・都心一帯が停電になった時の補償および自家発電費用:30〜50億
・関東一円の鉄道網が2時間運行不可能になった時の損害:10〜20億
・関東一円の冷凍・冷蔵施設が2時間使用不可になった場合の食品関連のダメージ(廃棄費用含む):50〜80億
・金融・通信関連が使用不可による損失:15〜20億
・信号機停止による交通障害及び交通整理による人件費:5〜10億
・関東一円の娯楽施設が2時間開園時間を延ばした場合の損失:10〜20億(お盆なのでもっとかかるかも)
・金融・証券の損害:測定不能(どんなに安く見積もっても200億、最悪数千億)
・その他企業が被った損害(システムダウンによる損害及び回復費用等):測定不能(数百億は覚悟しておいたほうがいい)

東電分で200億ぐらいか
更に他の企業が賠償請求したらもっといくけど

256 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:02:29 ID:UfVuosdtO
>>219
知らん、どっかのレスで元請けは大林とあったから、釣られたか?

257 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:03:31 ID:ZYj/Jrv90
>>239
何であっても「ゼネコン」というキーワードだけで叩いてしまう悲しい人が
2ちゃんねるには少なからず存在するのです。

>>241
「安全」のレベルが上がりすぎて、却って安全に対する意識が低下した人間が
増えている、っていうことも関連してくるからな。
昔の方が「危機管理」とか「危険予知」は、しっかりしてた面があるのも確か。

258 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:03:47 ID:VDwuUJpV0
電車に乗ってて停電にあった人たちは、テロか?と思ったかもね。ゆりかもめの乗客は、あ、またかと思っただろうけどw

259 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:03:50 ID:k+By8DPH0
2系統ともやられらんでしょうがないんじゃないの?
バックアップ系統もあって、3時間で復旧してるんだからOKじゃね?

ちなみにUPS(CVCF)って、3時間は無理だと思う。
自家発しかないんじゃない?燃料(軽油)切れたらアウトだけど。

260 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:03:52 ID:lqTt7f/u0
まぁクレーン船の会社については>>248でFAだろうな。

261 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:05:08 ID:Qy+EozKR0
多分、エレベータに閉じ込められ体調を崩したお年寄りが昨夜死亡とかって
報道された時点で、社長自殺かな。


262 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:05:48 ID:s3W3MfGT0
まぁ、損害賠償請求はいいとしても、
ちょっとの接触で、長時間・広範囲に停電を及ぼすシステムってのは、どうよ?

一般市民は、電力会社に損害賠償請求をすることはできないの?

263 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:07:06 ID:lqTt7f/u0
>>262
それが可能なら、JRにも車両故障とか信号トラブルとかで足止め食った時
みんなであーだこーだ理由つけて請求しようぜ!

264 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:07:27 ID:AJaxrui80
東電との受電契約に「絶対停電しません」って保証はないでしょ。
事故だろうが天災だろうが停電による被害は一切補償されないはずだよ。
それが嫌なら自家発ONLYで暮らせってことだ。

265 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:07:29 ID:Wbq3yaZw0
>>257
危機管理の悪くなった原因のひとつに、いろんな意味で5感の欠如があり
デジタルでゼロか1の世界になってきているから。昔なら、この程度まで
ならもつだろうけど、これ以上はちょっとやばいなあ!という感覚を皆
が持っていた。最近は、トラブルが発生したらこのボタンを押せばいい、
という感覚で、なぜとかhowの部分が大きく欠如している。
柔軟性がなくなってきている。

266 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:07:31 ID:fKkdx90K0
鉄道会社は人身事故じゃないので請求しないそうだ
東電の賠償額は2億ぐらいだとさ
払えるんじゃないの 会社は潰れるかもしれないけど(藁

267 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:07:39 ID:jaw9T91o0
許してクレーン

268 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:08:28 ID:hTsgRJaD0
焼却炉の熱で発電する技術はどうなったんだ?

269 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:08:46 ID:HJQXK0Jj0
>>264
まったく同意だ。>>262は変わったことを言うなぁと思って見ていた。



270 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:10:11 ID:vgdJirpq0
>>263
祖国に帰って下さいね。

271 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:10:34 ID:uM66TQrZ0
>>265がいいこといった

272 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:11:21 ID:HPbkBRXv0
>>262
木の幹切り倒しておいて「枝まで幹について倒れちゃうのってどうよ?」って言ってるような。

273 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:12:33 ID:lqTt7f/u0
>>265
まさにその通りだな。
あと、コンピュータ・ネットワーク関連のセキュリティばかりに気を取られてて
物理的なセキュアさに関してはほとんど防犯とかそういうのにしか意識のない人が多いしね。

274 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:13:04 ID:KSHi3PMP0
クレーン会社あほだなぁ〜。
なかなかつっこみどころのある、ボケをかましてくれるねw


さて、この事故でどれだけの経済損害が発生したのだろうか?
そもそも経済損害の数値の算出方法について興味があるのですが…。

275 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:15:11 ID:uYJYHNhf0
>>162
う〜ん、素人考えだけれど。三国屋が何をやっても、責任は、浦安市なの?
なんか変だと思うけどなあ。
もしそうなら、行政は、事故が怖くて事業をできないと思うけどなあ。

間違っているかなぁ

俺の関心は、三国屋のグループ会社のこれからなんだけれどな。
親会社がダメだと子会社もダメになるのかな?

276 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:15:22 ID:WGDTobrw0

   日本を殺すのにテポドンは要らぬ

     クレーン一台で即死する

277 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:16:36 ID:T5CC0W/Q0
やたらと関東電気保安協会のCMが多いんだが、気のせい?

278 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:17:04 ID:gN2nkhBeO
前に電線切っちゃった某会社は
賠償金払って案の定つぶれたみたいだね。

279 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:17:06 ID:HJQXK0Jj0
>>275
 違うとおもうよ。
 >>162の学生ちゃんはおかしな事いって、そのあと、みんなに突っ込まれて、どこかに消えちゃったよ。
 国立香川大学の法学部の恥をさらしてしまった感じだった。

280 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:18:12 ID:4rdiWW8I0
関心ある人のために一応はっとく。

インターネット電力講座 配電自動化システム (要Flash)
ttp://www.tepco.co.jp/kouza/haiden/haiden-j.html

281 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:18:18 ID:Wbq3yaZw0
>>173
非常に同感できます。
起きていることの分野は違うけど、本質はみなつながっているのでしょうね。
でも国民が本質を考え続けないかぎり、変わってゆけないのも事実。
 自由競争社会では無理なのかもしれないが、それに最後の歯止めを
かけられるのは政治しかない。その政治が最低の状態であるから。。。

282 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:19:28 ID:ekI7aYHm0
>>262
出来るよ。
どんな契約があったとしても、圧倒的強者が一方的に有利な
契約が無条件に認められるわけではないよ。

でも、実際問題として、電力会社が悪意を持って停電させた
ような事例でないと、裁判で勝つ可能性はないよ。

283 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:19:32 ID:qa7gI5rj0
電気供給約款
41条 供給の中止または使用の制限もしくは中止
(1)項 当社は、次の場合には、供給時間中に電気の供給を中止し、
     またはお客様に電気の使用を制限し、もしくは中止して
     いただくことがあります。
   イ、ロ、ハ、ホ(略)
   ニ 非常変災の場合

42条 制限または中止の料金割引
(概要) 1時間以上制限または中止した日を1日として計算し、
       1日ごとに4パーセントとする。

43条 損害賠償の免責
(1)項 41条(供給の中止または使用の制限もしくは中止)(1)項によって
    電気の供給を中止し、または電気の使用を制限し、もしくは中止した
    場合で、それが当社の責めとならない理由によるものであるときには、
    当社は、お客様の受けた損害についての賠償の責めを負いません。


284 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:20:30 ID:+ltwWNAY0
社名に「三国」って言葉を入れた時点で法則が発動してたんだな

285 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:22:49 ID:HJQXK0Jj0
>>282の後の>>283は仕込んだようだな。

286 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:24:05 ID:vyTlgSwn0
所沢の自衛隊機が停電させたとき、東電は自衛隊に費用請求したのだろうか?

287 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:24:40 ID:BOeUvakg0
>>252
テロリストに情報もらしたら困るんだよ
チョー先人なら大喜びしそうな情報だ

288 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:26:27 ID:yuIjnnyf0
>>275
コピペへの孫レスもどうかとは思うんだけど、、、
浦安市が行ったのは、あくまで浚渫工事の発注であって
作業員がきちんとした手順を踏んでいれば起こるはずのない事故だったんだから、
加害責任は浦安市にはないだろ。

もし浦安市が責任を問われるとすれば、発注した浚渫工事の内容自体がおかしくて
(鉄塔の根元を掘り返せ、とか無茶な指示を出したりとかね)
この事故が起きたんだったらあるかもしれんけど、今回の場合はそうじゃないから。

289 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:27:16 ID:lBAcAc9e0
>>1
1ヶ所落とされただけで
電力供給がストップするっていうヘボい設計したのは誰だ?
  
損害うんぬんというより 単純に東電の設計ミスじゃないのか

290 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:27:27 ID:kitadvFAO
東電乙

291 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:27:48 ID:yt6dO0c90
保険はどうなん?
株とか影響ないん?
よくわからんけど

292 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:29:16 ID:k+By8DPH0
>>280
> 関心ある人のために一応はっとく。
>
> インターネット電力講座 配電自動化システム (要Flash)
> ttp://www.tepco.co.jp/kouza/haiden/haiden-j.html

配電じゃないよ今回切れたの。
送電じゃね?

293 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:30:47 ID:GvVbVZ9D0
>>284
三国って、江戸 下総 常陸のことだろう。

品川宿よりも南の
品川区と大田区は江戸ではなくて武蔵国。
だから、そこいらはカウント外。

(1) 江戸
(2) 隅田川よりも東 下総国。
(3) ホームの鹿島 常陸国。

294 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:30:57 ID:Of/TFBzr0
あの会社に損害賠償金なんて払えないよ!社長に告ぐ、すぐ現金かき集めて逃げなさい!

295 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:31:26 ID:ZYj/Jrv90
>>289
ストップしない設計は
現実的にあり得ない。

296 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:31:35 ID:LvCjVbur0
>>291
株ねえ。
東電は下がるかも。
クレーン会社はもともと上場してないだろ。
つか株式会社なのか? 有限会社かもしれんw

297 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:32:58 ID:LvCjVbur0
>>289
電線ってものを、水道管と同じように考えてないか?

298 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:33:05 ID:EQdpWkEq0
2系統の電線を1箇所にまとめるのは設計ミス

299 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:33:14 ID:pwpzYVeK0
>>289
もしテロだったらヤバくないか?

300 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:33:31 ID:XwyF+5Pc0
>>256
元請けは大林組と出てた

301 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:35:20 ID:zagL1icy0
身近なケースで考えた。
自損で電柱に衝突→付近一帯が停電
となっても、住民に対して停電に関する賠償金を払わなくても良いってことだよね。


302 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:35:43 ID:ZYj/Jrv90
これだけ電気を使っておきながら、
電気の何たるかを理解してる人が少ないのも、これまたヤバイ。

303 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:35:54 ID:qa7gI5rj0
とりあえず実務上の話。
基本的に請求は全て当事者に対して行われます。
その際に、当事者から元請け(または保険会社)が支払うと申告があり、
なおかつ元請け(または保険会社)の支払い意思が確認できた場合、
元請け(または保険会社)に対して請求が行われます。
元請け(または保険会社)が支払いを拒否した場合は、
当然当事者に全額請求が行きます。


304 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:36:28 ID:aw8kLCie0
首都機能移転の必要性が改めて証明されたね。
1箇所に何もかも集めておくのは今の時代は危険すぎるよ。

305 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:37:18 ID:k+By8DPH0
>>298
> 2系統の電線を1箇所にまとめるのは設計ミス

じゃぁどうやんの?
迂回ルート(バックアップ)も設計済み(今回使用中)
まさか2本鉄塔立てるとかじゃないよね。

306 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:38:13 ID:Of/TFBzr0
社長、船長、現金かき集めて、すぐ逃げなさい

307 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:38:14 ID:Neeccxa00
>>304
それとこれとは別問題

308 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:38:32 ID:FfGPRl4rO
クレーン車の船は台船(フローティングドッグ)
隣に着いてる船がガット船
んな会社が上場だって?アホか!勉強ばっかしすぎ!社会感覚を養わんとな。

309 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:38:35 ID:mqBZZ7h10
>>304
かといって松本市に焦点をあてるのはやめてくれ

田舎は田舎のままにしておいてくれよ

310 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:39:06 ID:Am7G1MF30
この事故でクレーン屋がかわいそうに見えるのは、
東電があまりに無用心に見えてしょうがないから。

玄関に1000万円の花瓶を安全措置なく設置して、
たまたま配達に来て躓いて割っちゃった宅配屋のアルバイトに
1000万請求するような無用心さとずうずうしさを感じる。



311 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:39:16 ID:Fx4MrQMl0
>>304
どうせ2箇所にしたところで2箇所じゃ少ないとか言うんだろ
何箇所にすればいいのか具体的な数字を出してくれ

312 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:40:13 ID:xXtGdeVY0
ISO審査会社にも責任がある。
作業手順のチェックが不十分だ。

313 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:41:15 ID:yt6dO0c90
>>296
クレーン会社はまあ上場はないと思うけど
保険会社の株とか。契約してるのなら。

314 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:41:28 ID:KSHi3PMP0
それにしてもちょっとしたことで大規模な停電が起こるんだなぁ〜。

それにしても、昼の暑い時間帯ではなくてよかったな。
もう少し時間帯がずれていたなら、もっと被害が大きかったりするのかな?

315 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:41:59 ID:mqBZZ7h10
>>313
個人事業主じゃね?

316 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:43:19 ID:HPbkBRXv0
>>310
その例えでは少なくとも花瓶注意の札と底に両面テープで固定程度はしてある状態での話と思う。
ちなみに代えの花瓶の買い置きもあるかと。

317 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 01:43:47 ID:bV4LtBrv0
>>309
松本がどこかわからない


318 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:44:51 ID:nnJeIm8lO
>>305
バカかおまえは。
バックアップのために系統分けてるのに、その系統を一カ所に集めてどうすんだよ。
2本たてれ2本。

319 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:45:40 ID:vaeAv1IV0
並列の電線にして、それぞれの電線を離して配置して
同時に切れないようにしておけばよかったのか、、、

320 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:45:43 ID:YhP/E0us0
前スレ>>591
成功

321 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:46:24 ID:AJaxrui80
>>286
あれは、脱出せずに最期まで機に残って住宅地を避け河川敷きに墜落させて
死亡したパイロットへの敬意と尊敬の方が世論として勝っていたしね。
俺に言わせれば、あそこに送電線を張った東電の方が悪い。

322 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:46:27 ID:6RYmhfa90
さぞかしお高いんでしょ?

323 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:46:48 ID:Neeccxa00
停電なんて何年ぶりだろ。
なんか子供の頃はよく起きてたような記憶があるが。

324 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:47:14 ID:k+By8DPH0
>>318
> >>305
> バカかおまえは。
> バックアップのために系統分けてるのに、その系統を一カ所に集めてどうすんだよ。
> 2本たてれ2本。

バックアップは既に別にあるんだよ。今使ってんの。



325 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:47:26 ID:p4Sx7l2y0
クレーン会社&運転手に責任があるのは当たり前だが、
東電の対応も悪かっただろ。
そんなに重要な電力供給ラインが切れたのに
ずっと原因不明だったし。
今後の東電の対策に期待して応援しているけど。。。

326 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:47:45 ID:nnJeIm8lO
まー東電もひどいやね。
川岸に「送電線注意」とかかいて、いったい誰が気づくんかと。

送電線に札をつけりゃわかっただろうに。

327 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:48:02 ID:Wmbtu1BA0
浦安市が悪い

328 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:48:09 ID:43QCybUe0
停電は地元では今年二回目だし、電車も月曜は5割弱の確率で事故が
起きるし、今年のインフラの品質劣化は甚だしい。自殺も人災と言っ
てしまえば全部人為ミス。


329 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:49:14 ID:JzDIn++50
高さ制限のある鉄橋の手前みたいに、それより低い頑丈なバリアー付けとけばいいんでない?

330 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:49:25 ID:bbNBEnURO
クレーン会社オタワwww

331 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:49:46 ID:vyTlgSwn0
まぁ、クレーンの操作してる人間が一番悪いわな。
周囲確認もしなきゃいけないし、
送電線から最低でも7m離れて操作しなきゃいけないのだから。

東電は復旧スピードを上げることだね。
3時間は早いといっても、素人にはめちゃめちゃ遅いと感じるのだから。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:51:14 ID:AJaxrui80
>>305
3相3線を縦一列でなく横一列に並べて、3段くらい並べたらどうかな。
鉄塔ごと倒れたらどうしようもないけど。
いつかの自衛隊機も、1段の3相3線くらいは残せたんじゃないかな。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:51:23 ID:pTxldQaB0
年に何度か
こういう騒ぎが起きた方が
世の中面白いよ
だから無罪

334 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:51:34 ID:UGlC+91U0
倒産するん?

335 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:52:54 ID:ZYj/Jrv90
停電地域だった人で、実際に3時間も電気来なかった人なんて
いないだろうね。
報道の仕方っていうのは怖いよな。

336 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:53:13 ID:6I4ZLPIe0
首都圏にはあちこちの発電所から給電されている。
仮にA・B・C発電所とすると、Aルートが逝ったら、
BかCから回すという形。
夏休みの工作レベルじゃないんだから、切れました
ハイ、スイッチ切り替えとはいかない。


337 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:54:29 ID:k+By8DPH0
>>332
> >>305
> 3相3線を縦一列でなく横一列に並べて、3段くらい並べたらどうかな。
> 鉄塔ごと倒れたらどうしようもないけど。
> いつかの自衛隊機も、1段の3相3線くらいは残せたんじゃないかな。

それだと、今回のクレーン船がクレーンを90度に立ててたら
3本同時にやられるんじゃない?

338 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:54:45 ID:nnJeIm8lO
>>324
2系統同時に切れただけでおおごとじゃぼけ。
一本にいくらでも電流流せると思うなや。
2系統同時にやられなきゃもっと被害は少なかったし、分散して送電できるからバックアップに切り替えるのも早かっただろうが。

だいたい電力会社は安定供給を理由に独占を許されてるのに、なにこのざまは。

339 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:55:25 ID:trUZ8Hmp0
河口に架かる送電線が15メートルってw

船を舐めるなよ


340 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:56:10 ID:GvVbVZ9D0
>>308
そんなあなたに、こんなページを

全国砂利船展示会
ttp://www.geocities.jp/btfpb672/index.html

341 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 01:59:13 ID:ZYj/Jrv90
>>337
停電の波及範囲という話でいえば、
1本も3本も、殆ど結果は同じ。

342 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:01:41 ID:hr12LXZ90
妄想してワロタ

343 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 02:02:13 ID:bV4LtBrv0
>>339
下流にもっと低い橋があるから
誰もなめてはない罠

344 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:04:07 ID:qdC/k6iUO
俺は仕事でNTTに埋設物確認によくいくが、
NTTは職員立ち会い無しでケーブル切断した業者には
きっちり賠償求めるらしいな。

345 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:06:14 ID:hr12LXZ90
送電線にLED付けてクリスマスツリーみたいにしとけ

それと会社に就職決まってた人カワイソスw

346 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:07:15 ID:Icx7Ubuj0
盗電給料むだに高いからコスト削減でなんとかなるでしょ

347 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:11:16 ID:vyTlgSwn0
クレーンのオぺレーターは今、何を思っているのだろう?w


348 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:13:34 ID:WEBomIZ70
かつて揉めた相手(法人)への電力供給を拒むという荒業を使ったすごい会社だからな<盗電

349 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:16:19 ID:dcTCyB4q0
この手の間接的な被害はどこまで賠償責任が生ずるの?
停電による事業や操業の停止被害は電力会社に請求できなさそうだが
ではこの被害をクレーン船に請求できるものだろうか?

間接的な損害賠償が認められるなら
俺は、中央線を止めるバカどもに損害賠償を請求したい。

350 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:16:28 ID:ZYj/Jrv90
>>347
聴取やら何やらでバタバタで、何かを考える余裕は無いだろうな。
凄い事しでかしてしまった、と考えるのは案外、後からだったり。

351 :低脳集団三国屋建設株式会社へ!:2006/08/15(火) 02:16:45 ID:hFFxrUTv0
お前らは謝罪はしたのか? ん?
まあ、謝罪だけじゃ済まされないけどな!
どう責任とるつもりなんだ? ん?
停電させたクソアホ社員の名前を公表しろや!!
コイツはどう責任をとらなきゃならないかわかってるよな?
自ら命を絶ちたまえ!!!
お前の命は虫けら以下だ!!!!
お前の存在などこの世に必要ない!!!!!
お前が死んだって悲しむ奴はいないだろうよ!!!!!!
まあ覚悟決めときな!!!!!!!

352 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:17:41 ID:50A/12xh0
保険入って・・・ないわなあ

353 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:20:03 ID:gS+m7Yyf0
接近する物体を高出力レーザーで破壊できるような装置を作ればいいんじゃね?


354 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:24:23 ID:UfVuosdtO
>保険入って・・・ないわなあ
んな訳ない、無保険では仕事請けられないよ。もし無保険なら発注者と元請けが背負う事になるよ。

355 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:24:49 ID:xPrfr4WC0
○東○電○に275kVのバックアップ回線が有れば、こんな大事にはならなかったんじゃねーの。
以前275kV○南○○谷線が浮浪者の焚き火で、2回線焼けたけど、ここまで大事にはならなかったし。

356 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:28:49 ID:50A/12xh0
>>354
そうなの?
そしたら飛ぶのは保険会社?
あ、保険会社も保険入ってるか

357 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:29:15 ID:PgW52lZq0
事故の保険は入っているだろうけど、今回は保険対象外だと思うよ。
あと、ミクニヤは明日までお盆休みですからそっとしといて。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:31:30 ID:TmW6f1ej0
これって保険対象外?
クレーン会社の仕事上の事故じゃないの?不注意はあったとしても
事故の多くは不注意からだろ?

359 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:31:47 ID:+DQLdwV30
100万世帯の被害賠償
1兆円は下らないなW

360 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:32:49 ID:BVhjpW470
バックアップとかいって、同じ鉄塔に付いていたんじゃ、意味無いジャン。

バックアップって普通、メインが地上だとしたら、サブは地下だとか・・・・そういう意味では。


361 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:33:11 ID:k5W5Spo/0
>>335
3時間も停電してたのは渋谷の一部の地域だけ。
おおよその世帯は停電から30分で復旧した(特に都心部)、横浜・川崎はもっと早く。
直りが遅かった地域(世田谷・臨海部)でも2時間以内に復旧した。

362 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:33:17 ID:ZYj/Jrv90
>>359
世帯数が多ければ、額が大きくなると考えるのは短絡的。


363 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:33:46 ID:3lH/lHAH0
>>359創価が背後に居るからビクともしないよ。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:34:39 ID:PgW52lZq0
>>358
正確に言えば、想定外じゃね?
船の保険って、乗組員のケガとか船同士の事故を保障するもの。

自動車保険を船に置き換えてみな。
自動車が電柱にぶつかって、電柱折れて電線が切れて周囲が停電しても保険下りるように
なってないはず。

365 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:35:03 ID:NS/EI+BpO
いくらなんでも自殺者が出るような請求はしないだろ。

366 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:35:14 ID:nOIh/LqE0
さすがにカウンターの進みも鈍くなったな

367 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:35:42 ID:0THNm/2q0
>>360
マンネリで秋田。その系統の発言

368 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:35:53 ID:TmW6f1ej0
>>364
んじゃクレーン会社が賠償するの?
いくらだろ〜〜。

369 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:35:57 ID:qUy3dweX0

電気のありがたみが分かったんだから許してやれ。

370 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:38:16 ID:P8npNl7r0
昔こいつらのビルの隣で働いてて、今は遠くへ引越してたのに停電食らった。

371 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:40:20 ID:qUy3dweX0
>>364
普通に対物保険あるけど。

372 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:41:53 ID:8h85bs990
>>360
普通は山手線みたいに円状になっているんだよ。
で、脱線して復旧に時間が掛かっても逆方向に行けば大丈夫って
作りをしているらしい。ただ今回は発電所近くでそうはなってなくって
線を2系統でやってたけどどっちも切られたらしい

373 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:42:11 ID:zO1YHJM60
無制限入ってるでしょう

374 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:43:54 ID:P8npNl7r0
なんつーか、故郷からの残暑見舞いをもらった気分だ。

エアコン効かなくて汗まみれだけど



375 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:43:58 ID:qWuj41wN0
テレビで電気代だけで9億円って言ってた
本当?

376 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:44:01 ID:ZYj/Jrv90
>>360
一般的な「バックアップ」というのと、この送電線の件で言う「バックアップ」とは
意味が違うんだよ。

377 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:44:46 ID:PgW52lZq0
>>371
対物って無制限なのか?

378 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:45:00 ID:xPrfr4WC0
>>372
それもう一つ電圧階級上じゃね

379 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:46:17 ID:8KxqJX/90
みんな、冷蔵庫の中身はどした?
おれ楽しみにしておいたタラコがあったんだけど
食うのはまずいかなぁ。3時間だもんなぁ・・

380 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:46:52 ID:EA3ehK9D0
不思議と陰謀論が出ないな。終戦記念日を前にタイミングがよすぎる。
今回の事件は普通に中共の工作だろう。

381 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:46:59 ID:8o1Nl7Vs0
普通に東電バカなんじゃないの?平行にバックアップあったら飛行機とかで突っ切ったら
2系統ともだめになるのわかってるじゃんw。右側と左側縦の配置をいれかえるとか普通は
考えるよね?

382 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:47:44 ID:qWuj41wN0
>>379
世帯の方はそれほど長く停電してなかったんじゃない?


383 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:48:04 ID:vyTlgSwn0
車じゃ対物無制限あるな。
高速の渋滞情報の電光掲示板が1億らしいし。
無制限おすすめw
船はどうかしらね。

384 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:48:23 ID:NnGsULhQ0
東電、被害者面してたらアカンよ。
いかなる理由があろうと電気止めたのは東電なんだから、
これから東電に対する損害賠償請求が出てくるぞ。

385 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:48:45 ID:zd0RmBKD0
結局責任の所在をタライ回しにしてうやむやになるような希ガス

386 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:49:10 ID:PAEBsJ/10

東電からの損害賠償を苦にしてJRの電車に飛び込み自殺すると、
JRからも損害賠償請求されてしまうので、早まった考えは持たないように願います。

387 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:49:46 ID:EOZbOe+B0
送電線破壊が、テロに有効だってことが実証されてしまったな。

クレーン船業者なんて在日の巣窟。

388 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:49:46 ID:Z/tsSr4A0
支払い能力あるわけないし

今日の日経爆下げ臭い

389 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:50:54 ID:8h85bs990
>>384
東電も保険に入ってるだろ。
どこの保険会社だろうね。東京マリンとかかなあ

390 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:51:10 ID:IN4I6mI00
アメリカのどこだかはまだ停電中らしいな

391 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:51:46 ID:NC1fMsks0
都市機能の脆弱性が顕わにされたんだから感謝して国が立て替えてやれよ

392 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:52:01 ID:ZYj/Jrv90
>>387
どこがどう有効なんだよw
全然、無理じゃん

393 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:52:19 ID:VtKssRF30
今回の件で浦安市は破産だな

394 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:52:21 ID:0THNm/2q0
>>384
ゆりかもめ、被害者面してたらアカンよ。
いかなる理由があろうと電車止めたのはゆりかもめなんだから、
これからゆりかもめに対する損害賠償請求が出てくるぞ。

JR東日本、被害者面してたらアカンよ。
いかなる理由があろうと電車止めたのはJR東日本なんだから、
これからJR東日本に対する損害賠償請求が出てくるぞ。

395 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:52:54 ID:hXwdG31u0
東電がフェイルセーフなシステムにしていなかったのが悪いだろ。

それに保険入ってるから大丈夫だよ。

396 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:53:01 ID:mwPEoN2V0
ループ方式か?予備回線方式か?


配置入れ替えたって意味ない。
三相交流、お勉強してらっしゃい。

予備回線は別ルート通すとかならありだが
コスト的にしないだろ。

んま、予備回線とは別方向から受電回路があるから
3時間で復旧できたというのに。。。

君津からの一本だけしか受けてないなら、今でも停電中www

397 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:53:12 ID:PgW52lZq0
>>386
幸い、ミクニヤのある町にはJRの駅などない。

398 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:53:27 ID:GO5ogKAG0
俺がクレーン船責任者なら自殺衝動に駆られるな、正直。

399 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:55:09 ID:ZYj/Jrv90
車を電柱に当ててしまって、付近を停電させてしまったら
大変な事になるねw

400 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:55:45 ID:vyTlgSwn0
自治体が破産ってアホす。
誰が提訴するんだ?
東電?

401 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:56:24 ID:PAEBsJ/10
>>387
>送電線破壊が、テロに有効だってことが実証されてしまったな

列島地獄!日本人1億人死亡…日朝戦争シナリオ
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080720.html
「空を見て、テポドンを探しても無駄。宣戦布告や犯行声明、ミサイルの着弾
といった分かりやすい開戦はない。例えば、小型の核弾頭を日本の船に積み込んで、
隅田川を上らせる。そこでドカンだ」

送電線の切断はテロの手段としては序の口にすぎないかと・・・・・

402 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:56:53 ID:Z/tsSr4A0
クレーン車もクレーン船も結構危険なんだな

403 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:57:09 ID:Iay7kkGi0
こりゃー明日あたりにクレーン会社の社長が首吊ったって報道されそうですね。
俺も会社行ったら、UPS設定していない社内サーバ数台が落ちてて大変だったよ。
1台は立ち上がらなくなっちゃったし。半日潰れた。


404 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 02:57:41 ID:0THNm/2q0
TDRが損害賠償求めるのかどうか気になる。

405 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:00:10 ID:ZYj/Jrv90
>>401
安物の映画の見すぎだな。
煽動マスコミに影響された短絡思考

406 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:00:17 ID:I+ppLAXH0
東電の損失は送電線の破損とその修理工賃だけ。
それを当事者に損害賠償請求するのは当然のこと。
しかし、他の被害に関しては東電が損害賠償請求されてからだ。
当面はクレーン会社はつぶれないよ。

407 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:00:38 ID:A/9LZI6T0
>>366
大丈夫か?よく考えてみろ
自治体が破産する⇒国が支援する⇒国民一人当たりの借金が増える
俺は、こんなことにならないことを祈る。

408 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:03:13 ID:yBDLHQon0
俺が心配なのは、テロリストが東京を混乱させるのに、
別に発電所を攻撃する必要が無いということを理解しちゃったことだと思う。

今回のように一カ所切断すればいいんだからな・・・。オソロシス

409 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:03:32 ID:vyTlgSwn0
まぁ、損害賠償も保険でなんとかなるんだろうけど、
クレーン会社には仕事がなくなるだろうなw

410 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:03:50 ID:Y/wcs0nP0
まあ、『大停電』って言っても、ニュース23では3分しか取り上げられなかったからな。
所詮その程度のニュース。

411 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:05:19 ID:o4n8bYm80
3千円ぐらいで勘弁してくれるかな?

412 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:05:26 ID:uSWv/OOCO
現場に着いてからクレーンを起動するようにウチでは徹底されているが・・・

夜ならまだしも、朝に「気付かなかった」では怠慢と言われても仕方がない

413 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:06:09 ID:ZYj/Jrv90
>>408
混乱してたのはマスコミだけ。
馬鹿ほど煽動されやすいんだな。

414 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:07:07 ID:0THNm/2q0
>>408
正直、混乱っていうほど混乱したか?
付近の住人は、クレーンを記念撮影してるし

正直、中央線の線路切り替え失敗の方がまだ混乱してたと思うんだが。

415 :銀ちゃん:2006/08/15(火) 03:10:31 ID:VJSMn4QO0
電車で自殺すると賠償金大体5000万くらい?

416 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:10:55 ID:I+ppLAXH0
>>413
>>414
混乱はしたよ。
朝のラッシュ時に駅が真っ暗で、ゆりかもめのレールをぞろぞろ歩いてたんだよ。
あれを混乱と言わないなら本当のテロや戦争くらいしかないぞ。

417 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:11:35 ID:A/9LZI6T0
>>408
東電とか国は、もともと一箇所切断すれば大変になることは分かっていた
から送電線の場所を隠していたんじゃないの?
だから、作業員はまったく知らない。こんな騒動になってビックリ。
ましてや、末端の作業員が千葉の電線切ったら東京まで被害が及ぶなんて
全然思わないと思うのは俺だけかな?こんな事故があって初めて知りました。
というやつ多いじゃない?はずかしながら俺は初めて知りました。

418 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:11:48 ID:TmW6f1ej0
その時間寝てたんで知らんけどTV局は大丈夫だったの?

419 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:12:12 ID:wKmFUpHh0
>>416
それはかなり異様な光景だな・・・・

420 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:13:51 ID:Z/tsSr4A0
>>418
TV局は流石に
デカい予備電源持ってるだろ

つか東京全体が停電したわけでもないし

421 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 03:14:55 ID:bV4LtBrv0
>>414
復旧がはやかったのとお盆で人が少なかったのが幸いしたというしかないな
普通の日ならたぶん駅で大混乱、街では交通事故多発でただじゃすまんかっただろうな
ちなみに知り合いはPC飛んで自殺考えてたそうだ(苦笑い


422 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:17:14 ID:OlLm4uBQ0
まあ、『大停電』って言っても、ニュース23では3分しか取り上げられなかったからな。
所詮その程度の番組名ニュース23。

423 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:17:23 ID:9p4nlJSKO
>>417
隠していたって、あーた。
目の前に在りますがな。
鉄塔付きで。
昨日今日出来た訳でもあるまいし。

424 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:17:25 ID:ZYj/Jrv90
>>416
雪降ったときの朝なんてもっと酷いぞ。比較するのもおかしいけど。


425 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:17:32 ID:mJVcaDYX0
ところで切れた送電線で首都や横浜に送るはずだった膨大な電力はどうしたのかな?
電気ってそう簡単に蓄電できないって聞いた事があるけど。
真夜中のエロい人教えて。

426 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:18:25 ID:6k0XwYvV0
テロ対策を、東電に全部負担させろ!というのは、言いすぎだろう。
こんな事故、予想外の事故でしょ。275kVの基幹が地絡事故起こすなんて。

427 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:18:39 ID:0THNm/2q0
>>416
>ゆりかもめのレールをぞろぞろ歩いてたんだよ
ぞろぞろ歩いてたって・・・乗客の冷静さを感じるんですが。

>>421
それは、同感。

>>425
放電orあんまり流れない

428 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:22:53 ID:9UTbgiYA0

停電の時は、アルカイダか中国人によるテロかと思うたよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:22:59 ID:QeZPhE2Z0
無い袖は振れん これがわしらの答えだ

430 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:23:26 ID:ZYj/Jrv90
>>421
ラッシュ時に電車止まっても、ごく一部の人が駅員に食ってかかってる以外は
そんなに混乱しないよ。本当に急いで目的地まで行かない人っていうのは
全体から見れば僅かなんだろうな。

信号が消えても、事故は起こらない。かえって安全かもよ。
雷なんかの影響で信号がダウンする事は、時々あること。

431 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:25:15 ID:PRMG68sN0
クレーン船ってテロリストより破壊力あるんだな。

432 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:26:37 ID:ZYj/Jrv90
>>430
残念ながら、無い。

433 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:27:10 ID:qWuj41wN0
電線に引っかかった時、打ち上げ花火級の音がしたらしいね
ついにミサイルが落ちてきたか!!と思うよねw

434 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:27:23 ID:A/9LZI6T0
>>423
俺が言いたいのは、送電線はすぐ近くにもあるけど東京に送られる送電線が
どこからどうやって流れているのか情報公開していないしょ?東京に送られる
前に手前で切断されたら大変なことになるのは今回の事故で分かるけど実際に
その線が東京に送られる線とか分かるものなの?そんなのわかったらテロの
標的になると思うから隠しているじゃないかな〜と思った。違うかったらごめん。

435 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:28:01 ID:mJVcaDYX0
>>427
d やっぱ放電とかしちゃうんだ 勿体ね・・・

436 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:29:15 ID:i9NlLvDF0
>>413
>>414
テロリストが段階的に攻撃する場合、最初は電力だろ?
厳重な警備が予想される発電所を攻撃せずとも、
重要な送電線を切断するだけで効果があると判ってしまった。

昼閧セったから良いけれど、これが暗くなってからだったら
交通は大変な事になってたと思うよ。

437 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:31:19 ID:i9NlLvDF0
>>434
今、ケーブルTVのニュースで普通にどこから送電されているか、
どこの送電線が重要か、今回はどこが切断されたか。

全部包み隠さず流してたわ。残念ながらこの国は、テロリストにとっては天国だ。

438 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:32:44 ID:anpY1PI90
氷屋がデパートとかスーパーから大量の氷の注文があつたそうです
氷屋は儲かったそうです
停電特需です

439 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:33:33 ID:A/9LZI6T0
>>436
うん。俺もそれが言いたかった。だから、大事な線は隠しているじゃないのかと
思った。ちなみに、地中とかに隠すとかじゃないからな・・・
わざと線をたくさん増設してどれが大事な線なのかわからなくしているじゃない
かと俺は思った。

440 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:34:45 ID:ZYj/Jrv90
>>436
新聞やテレビの報道では、停電の影響範囲が地図でベタ塗りにしてあるし
影響が多大であった(ように見える)映像を流し続けるから
「テロに有効だ!混乱するんだ!」と思ってしまうだけ。

本当に詳細に、影響のあった場所、時間を調べてみ?
送電線なんて切ったところで、テロリストが期待する効果なんて生み出せないことが
むしろ判明してるよ。

究極のテロ対策は、煽動されないことだったりして。


441 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:35:58 ID:tw/zQF68O
日本の首都がこれか(笑) 情けねぇ〜

442 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:36:23 ID:ODd/Xm8+0
>>436
クーデーターなら効果的だけど。。。

テロリストは、3時間の大停電なんて狙わないやろ
最初の一撃が最大の一撃、それがテロ

443 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:37:11 ID:A/9LZI6T0
>>437
本当ですか?なんてことをしているんでしょうか?
自らテロリストに攻撃目標を与える国があるんでしょうか?
このような点は、隠すようなシステムはしないといけないと思うけどなぁ〜
国は、国家にキケンを及ぼす報道は規制できないのでしょうか?
誰か詳しい人教えてください。

444 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:37:11 ID:i9NlLvDF0
>>440
俺が見た朝日のニュースじゃ余裕で全範囲がはっきりと・・・

情報統制が緩いこの国で、扇動されるな!なんて言ってもなぁ。

445 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:38:15 ID:0THNm/2q0
>>436
まずだろ?って聞かれても知らない。
まず、そのような事例を俺は聞いたことない。

446 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:39:00 ID:VE1osKxK0
>>436
やろうと思ってだな。
実際 切 断 するのは大変そうだけどな。
今回みたいにやたらと目立つデカイ重機が無いと、傷付けるだけでも大変そうだ。
街中でやるのは移動が大変だし、河原に持ってくるのはもっと大変。
発電所にしてもいっぱいあるだろうから一カ所やったところで・・・・

あと暗くなってから、浚渫工事ってするものなの?

447 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:39:18 ID:VtKssRF30
自治体破産の例で言えば、夕張その他で住民サービスの低下&高額化だな
浦安市民は市民税5割り増し&サービス低下

448 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:40:12 ID:i9NlLvDF0
>>446
素人考えじゃ、鉄塔を爆発物で吹っ飛ばすくらいで凄いことになりそうだけど。
そんなヤワじゃないのかね?

449 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 03:43:44 ID:bV4LtBrv0
>>442
原発ねらったり大型テロへの布石という意味じゃ有効じゃないかい?
まあ、重要施設は自家発電あるからもっと短いだろうけどね
ただまったく使えないわけじゃないと思うよ

450 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:44:23 ID:ZYj/Jrv90
>>437
その程度の情報で、テロが成功すると思う時点で…
そんなの、その気になれば簡単に調べられる。

>>443
本当にヤバイことは、一応は伏せられている罠。
電気がどっから来て何処へ流れるか、なんて機密事項でもなんでもない。
でも、別にわざわざ公表するものでもないというだけの話で。
高圧線なんて、見れば存在を認識できる物。そんなもの機密も何も。

451 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:45:18 ID:ODd/Xm8+0
>>449
まったく有効じゃないわけじゃないが

一番有効なのは、不 意 打 ち だよ

452 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:47:21 ID:i9NlLvDF0
>>442
勘弁して下さい。

朝一の停電で東証は大混乱でした。
株価も出ない闇鍋株取引でした。

13時25分から日経平均も出なくなりました。

453 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:49:09 ID:PRMG68sN0
なんで停電させるのが目的なのに鉄塔破壊とかしか思いつかないのだ。
金属ワイヤーを複数の電線にかかるように上から投げるだけで簡単に停電するぞ。

※ 電線はゴムで覆われてるが高圧電流の場合通電してしまう。(by 元電気工事のバイトだった俺)

454 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:49:15 ID:0THNm/2q0
>>452
はいはいくまくま。もっと上質なエサを用意してきてくださいね。

455 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:51:15 ID:VE1osKxK0
>>448
しらんよそんなのw

てか、骨組みだけの鉄塔を
基礎から穿り返すくらいの爆発を起こすって事?
それとも途中からグニャ〜ってなるくらいの熱を発生させるのか。
そこまでいくなら、もう停電させる事が目的じゃ無くなるような。

456 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 03:51:37 ID:bV4LtBrv0
>>451
うーん
停電の混乱に乗じて不意打ちってことだったんだけど・・・・
わかりにくかったかな、ごめん
不意打ちってのは仕掛けが大変だからね
その時間と監視の目をそらすのにってことね

457 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:51:41 ID:i9NlLvDF0
>>454
いやエサのつもりは無いんだが・・・

458 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:51:46 ID:A/9LZI6T0
>>453
木の枝でもアメリカでは停電したらしいですね。

459 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:53:28 ID:f4eT41DE0
>>453
「高圧電流」は恥ずかしいからやめなさいw

460 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:54:50 ID:ahuyioAd0
>>458
そうそうw先日のアメリカの停電の時に日本は停電がおきにくい優秀な国ってニュースでみたばっかりなんだけどな
事故が起こったらコロっと態度変えやがった

461 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:55:25 ID:wISYGCId0
こういう事故あると
必ず駅で駅員の胸ぐらつかむヴァカいるねw

462 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:55:32 ID:bCQWIkB50
破産手続きのための予納金すら捻出できねえだろ。同時廃止
して終了の悪寒。今回とばっちり食った東京電力や鉄道各社
その他企業は泣き寝入りだな。

ここの会長や取締役が詐欺破産や偏頗弁済しないように監視
するべく債権者は債権者破産させたほうがよいかと。

463 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:55:56 ID:ODd/Xm8+0
>>456
それは、不意打ちではなく、日本語では陽動といいます

なにか事件が起こっただけで警戒度があがるから
テロには向きませんな

464 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:57:21 ID:ZYj/Jrv90
>>456
結局、ビルに飛行機が突っ込むとかしないと
「パニック」になるような混乱は起きないんだよ。

例として適切でないかもしれないけど
新宿のど真ん中でバスを爆破するのと、送電線を切断するのと比べた場合
影響を受ける人の数は送電線切断の方が多い。
ただ、混乱目的の話であれば、爆破とか発砲のほうが効果は大きい。

465 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:57:42 ID:Z3iA2J9oO
ふと思い出したけど
パナウェーブがどこかの鉄塔倒そうとしてたよね

466 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:58:32 ID:ODd/Xm8+0
>>460
アメリカの停電のときは、送電網が複雑なので、切れたときの
影響がわかりにくかったのが問題ですね

日本は、シンプルだったから、1ルート切れただけで、大停電になったし
たったの3時間で復旧できたとも言える

一長一短でしょう

467 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:59:09 ID:VE1osKxK0
そういえば今回の件で、珍しくおまわりは仕事してたみたいだな。
政府の対応も早かったようで。


468 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:59:11 ID:VEM5SwW80
請求は元請けにするのが筋だろう

469 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 03:59:34 ID:tqEWcs020
結論から言うと、地方在住なので東京がどうなろうが知ったこっちゃない。

470 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:01:50 ID:50A/12xh0
7年前の停電の時も昼だったからかな、うちんとこの駅前の信号が消えても
事故なんか起きなかった
昔、雪で停電になってやっぱり信号が消えたけど、みんな大人しかったな
あれは結構食らい時間まで直らなかったっけ

471 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:01:53 ID:3sHO8MY10
冷凍庫のアイスと青汁が半解凍状態になった。
賠償請求します。

472 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:03:01 ID:lrVAgZGX0
都内はいい防災訓練でしたね

473 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:03:19 ID:A/9LZI6T0
まぁー、雷で停電なんてたくさん起きるから別に停電で騒ぐこともないと思う
けどなぁ〜実際、一箇所で事故が起きてここまで被害が及ぶ構造が一番問題だ
と俺は思っている。
事故がおきたことが問題じゃないんだ!!電力配給のシステムに問題があったと
俺は思っているけどなぁ〜。



474 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:06:14 ID:ZYj/Jrv90
>>473
範囲は広いように見えるけど、斑だったりして
「一箇所の切断が、ここまで広範囲」とはいえない面はあるんだけどね。
3時間っていうのも、実際に3時間まるまる電気使えなかった地域なんて
僅少なわけだし。

切断された送電線は復旧できてないけど、首都圏には今は電気が送電されている。
それで十分に配給システムが整っていると言えるだろうと思うのだが。

475 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:06:54 ID:HPbkBRXv0
切り替え影響確認しながら3時間で復旧できた体制って優秀でないかい?

476 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:08:35 ID:4R2Bzljw0
うちは新宿の隣のだけど停電しなかったよ。

477 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:16:39 ID:o6+6LyAD0
152 :暮れなずむ株屋の知人 ◆uc.NPGBgJ. :2006/08/14(月) 09:15:46.20 ID:a+4C/slb
おはようございます。停電で最初に「東電、底値で買うか?」と考えた暮れなずむニダw
こういう時、知り合いが多いといろいろと役に立つニダね……

・原因は江戸川の送電線でFAっぽい
・送電施設に過負荷がかかったところがブチブチと落ちていったらしい
・問題の船に陶器系の不法就労者が乗っていた可能性が出ているとか
・ショボ株屋からTELがきて、「 All right !? right !? right !? 」と言われまくったので
 おもわず「 Left 」と言い返したら怒鳴られた件(´・ω・`)
                             (後略)
陶器=中国 これガイシュツ?


478 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:19:58 ID:A/9LZI6T0
>>477
俺には、何を言っているのか理解できない。

479 :高速四国:2006/08/15(火) 04:27:32 ID:Q2KuiMGS0
国の少子化対策だろ
停電の翌年はベビーブームが定説。

480 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 04:29:30 ID:bV4LtBrv0
>>463
まあ陽動といわれればそうなんだけど
陽動≠不意打ちってわけじゃないんだから言葉狩りされてもね

いや、起こって次の瞬間すぐ強化ってわけじゃないから隙は出来るよ
まあ、対象にもよると思うけどね
>>464
うーんパニックというか電気が使えないことによる弊害
を利用しようとかってことなんだよね
テロリストにとっては進入できれば勝ちみたいなもんだろうし

481 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:31:10 ID:jt2vpIQU0
>>479
このクソ暑い時期にエアコンなしでやるのは
ちとキツイ

482 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:32:52 ID:q1lp7y4b0
コミケ明けの盆休みに首都圏広域停電なんて奇跡の巡り合わせとしか言い様がない

483 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:34:32 ID:ODd/Xm8+0
>>480
重要施設は、自家発電設備があるから。。。

484 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:35:18 ID:LgGcMCUd0
盆休みだから気の緩みができてこんなことが起こりやすいんだろう

485 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:35:46 ID:du2icA610

コミケ会場が停電してオタクが怒る顔がみたかったな w w w

486 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:36:50 ID:ZYj/Jrv90
とにかく何でもテロだとか思ってしまうのも、裏を返すと
危機管理のなってない証拠なんだよな。


40 :名無しさん@6周年:2006/08/14(月) 08:19:21 ID:JnmXhIhM0
>>16
日本テレビで勝谷が「テロの可能性が高い」って言ってる。
ヤバい感じだね。テレビの上空映像で警察のパトカーがどんどん動いてるし。

487 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:40:48 ID:du2icA610
こんなに簡単に首都圏をパニックに陥らせる方法があったとは、テロリストも喜ぶよな。
クレーン船を運航させてクレーンを上に向ければ、簡単に首都の電気がストップするんだからな。

488 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 04:41:29 ID:bV4LtBrv0
>>483
いきなり自家発電に切り替わったりしないでしょ
だから、時間はわずかでいいんだよ
自爆ですむんだから

489 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:43:42 ID:nMU7X+tG0
出た大企業の零細企業イジメ。
最低だな。

490 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:44:45 ID:ODd/Xm8+0
>>488
マジレスすると、商用電源が切れるとバッテリ(UPS)で30分くらい動作する

で、30分以内に、手動で自家発電装置を回す
それなりの施設の普通の対応


さっきから、何を狙っているのか知らないけど
本当の目標に対して、陽動が大掛かりすぎなんですよ
内部の人間を買収でもしたほうが安上がりで確実ですよ?

491 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:45:58 ID:okA4IX0r0
電力会社って、送電できない事に起因する損害について賠償しないって
責任範囲が限定された契約なんじゃなかったっけ?
それだったら、今回のも復旧費と停電時間の売り上げ分しか請求できない罠。

492 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:47:35 ID:ZYj/Jrv90
>>487
テロを起こす以上、なにか目的があるわけで。
今回のこの程度では「大変でしたな」で終わるだけの話だろ。

愉快犯が目的を達せられればいい、程度の事しか考えてないのか?

493 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:49:10 ID:50PJQK++0
>>487
この程度のことではパニックすら起こせなかったとも言えるから、ガッカリしたかもよ。

494 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:49:20 ID:XUU0/UMZ0
鉄塔の破壊は基礎のボルトをはずすのが簡単。フェイントがあるので、
実行犯は検挙されにくい。実績もある。

495 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:49:57 ID:V3PMy/BH0
>487
だよな。そのまま船は知らせれば橋も破壊できるし
ついでに堤防決壊させられるかも。

496 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:52:39 ID:ZYj/Jrv90
>>487
だいたいパニックに陥れることが主目的なら
何もわざわざクレーン船なんて用意しなくても、もっと簡単で確実な方法は
いくらでもあるだろ。

497 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 04:52:59 ID:HPbkBRXv0
>>495
わざわざ実施、確認するまでもなく想像できるような…

498 :しがない浪人生 ◆6xn6TuHsow :2006/08/15(火) 05:10:28 ID:bV4LtBrv0
>>490
自分的には同時多発自爆テロが目標なのかな?
超重要な施設ってわけじゃなく誰でも知ってるようなそれなりの施設で同時に自爆テロ
なんてもんが起こればたとえ被害はそう大きく無くても精神的な問題として
日本の安全に対して大きな痛手を与えることが出来る
上でも誰かが書いてるけどテロってのはそういうもんでしょ
ま、徹夜のせいか考えが変でなんか自分がやっちゃうみたいな感じになってて
危ない人になりつつあるからもう終わりにしとくよ、さすがにそろそろ眠いしね
あ、ちなみに買収って方が確かに楽かもね
自爆するって計画がばれないように買収出来るかってのがネックだろうけど

499 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:16:44 ID:du2icA610
こんなに簡単に首都圏をパニックに陥らせる方法があったとは、テロリストも喜ぶよな。
クレーン船を運航させてクレーンを上に向ければ、簡単に首都の電気がストップするんだからな。

500 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:18:40 ID:ZYj/Jrv90
>>498
確かに買収も困難だけど、「同時」にテロというのも
簡単なようで難しいわけですよ。

人の集まってる場所なら、もっと簡単で不安になって安上がりになる方法は
いくらでもあるわけで。
今回の件でも「クレーン船さえあれば首都圏を混乱に…」て言ってる人がいるけど
クレーン船用意する手間より、もっと簡単に出来ることは百とありますよね。
結局、テロを起こすのは、起こした後の目的があるわけで(誘拐→身代金要求のような)
それが何か、ていうのがはっきりしないのに「テロに使える」なんて論じても
仕方ないんでしょうね。

501 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:23:50 ID:ODd/Xm8+0
テロは手段なのに、目的と思っている人が多いですな
とくにマスコミ

502 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:25:02 ID:Q7TrLore0
           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
         /_,,._/_,ジ=、\  \
       / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | | ヽ  ヽ\\ _
         〉く   /   //  ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
         |ヽ/  ,イ   _//    \ \_/ \\  \
         | |  /    | /      \   \_`ー 、_ \

503 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:39:19 ID:qPNQxxOa0
オリラジのなんとかがパラシュートした時の方が、何事?な感じがした

504 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:42:21 ID:CXqXuuAT0
電気いっぱいの電線って、どうやって繋ぎなおすの?
ゴム手袋?

505 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:42:28 ID:FXn6zDVJ0

とにかく、損害賠償はしっかり三国屋に請求しろよ
建設にはこんなDQN会社や作業員はまだまだいるんだから
示しが付かない

506 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:44:51 ID:ODd/Xm8+0
>>504
電気いっぱいは危険だから、一旦落とすんでしょうねぇ

507 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:45:03 ID:NATRpTBB0
>>414
今回は朝の事故だったけど、もし夜中に狙われてたとしたら、
テロやクーデターの場合、けっこう効果的なんジャマイカ?

508 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:46:15 ID:qLgD1nRu0
みんな知らないみたいなので。。。一般の家庭でも1時間以上停電すると
東電は停電割引ってつけるんだよ。今回の停電の割引総額を損害賠償できるんでない?
今度くる検針票見てみそ。

509 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:47:24 ID:lBlHWfJD0
>>507
そうだよな。
完全に日も昇ってたから全然被害は無かったけど、
信号も止まり、街頭も無ければ事故は多発するだろうし。
昔みたいに蝋燭や懐中電灯が常備してある家庭なんて今は無いだろうし。
かなり効果的な気がする。

510 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:53:06 ID:q/MDPVwCO
暗闇の中何か仕掛ける。
というのはありそう。

511 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:53:22 ID:W21pUv7a0
>>502
ヤシマ作戦かw

512 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:54:05 ID:T9bVgz5n0
クレーン船の会社倒産か…m9(^д^)プギャー

513 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 05:56:40 ID:lBlHWfJD0
大パニック確定だろうけど、深夜の大停電は
ちょっと体験してみたかったかもしれない。

514 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:12:50 ID:rQfiVfFc0
送電線の右3本が本線で、左3本がバックアップらしい。
ランダムに3本選べるようにしないとこの御時世やっていけんぜよ

515 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:14:29 ID:3Ke7NxR+0
停電テロについて、無対策であることが分かった。

516 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:15:29 ID:y+SiSyOy0
ほんとテロ怖いよな
主要都市で同時多発停電テロ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
インパクトも経済的な打撃も相当だぞ(((( ;゜Д゜)))
世界主要都市同時多発テロなんて起こった日には(((( ;゜Д゜)))


517 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:17:30 ID:541Ri5TK0
幾らぐらいになるんだろ。

518 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:18:35 ID:yviBjyHj0
一系統壊れただけで東京壊滅

519 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:26:13 ID:m2scsOvrO
良い勉強になったんじゃないの?

520 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:28:22 ID:JVleH7K70
 
ホント、ここまで首都が脆弱とは…。

521 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:33:17 ID:LVb9sv01O
一本一千万だから三千万払っておわりか?
おれの貴重な休みのゲーセンタイムは億じゃすまないぜ(`・ω・´)

522 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:35:30 ID:FnmkiUOcO
送電線切断事件を起こした会社の社長は、当時乗船していてクレーンを上げるよう直接指示してた。
そして「送電線には、気付かなかった」とのたまう。
はっきりいって嘘臭いんですけど・・テロでしょ立派な。
公安はなにやってんのかな?

523 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:40:09 ID:ne0tELNw0
船の会社には電線修理代しか請求できないだろ?
電力会社が停電の損失まで補償するような契約で配電してたとしたら
電気なんて使えないくらい高いはず
一日分の電気代を無料にするようだがこちらは電力会社が勝手に決めた事だし
事故による配電ストップによる収益減に対する保険などに入っていると思われる

524 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 06:47:13 ID:RC04jz0m0
今回の件は船が送電線を切った第三者賠償責任。
切れた送電線の復旧費用は当然請求できるとして
不稼動損害として東京電力がどれだけ回収できるかだな。
船はそれほど大きくなさそうだし、責任制限にかんたんにひっかかって
数億円程度の回収にとどまりそう。

ところで、クレーン船の保険会社はどこなの?
損保ジャパン?三井住友?Japan P&I?

525 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 07:53:10 ID:L166j2xj0
零細クレーン屋に責任問うても無理。
元請は関西系悪徳ゼネ「大林組」
どうせ悪どくも儲けているんだから、損害賠償請求はこちらにすればいい。


526 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:02:47 ID:83JrMzSfO
東電やJRから損賠なんてされたら
こんな会社秒殺だろwww

527 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:12:16 ID:L166j2xj0
一番悪いのは、早めにクレーンのブームを上げるように指示した元請ゼネの「大林組」
下請を追い込むから、この様な信じられないミスが発生する。
売上第一・安全無視・事故が起きたら下請に押し付ける。
悪どく稼いでいる在日企業に損害賠償請求をしよう


528 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:15:26 ID:Qmk9xC7C0
靖国参拝と時間がピッタリだな。
なんかあるんじゃないの?

529 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:35:38 ID:3Ke7NxR+0
クレーン船の船長達は、過失によって第三者に不法に損害を与えたのだから、
被害を被った人、会社などに対して、不法行為による損害賠償責任を負うと
考えられます(民法709条)。
クレーン船を運行する会社も、原則的には、被使用者である船長達の不法行為
について、使用者責任を負います(民法715条)。
ただし、「船長達の選任及び事業の監督について、相当の注意をなしたとき」
又は「相当の注意をしたとしても、損害が発生する状況であったとき」には、
例外的に使用者責任が免除されます。

530 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:41:53 ID:KlwnGV5g0
ぽまいら三國屋のカウンター回しすぎだろ

531 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:42:23 ID:MeAe/Fwp0
これって不法行為に該当するのか???

532 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:42:27 ID:YBm1eNp80
ここまで被害が大きくなったのは東電のせい

シムシティで勉強しなおせ

533 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:43:21 ID:7SDhuBgN0
ちょっとの過失で自殺しなければならない恐ろしい国だなw

534 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:44:47 ID:3Ke7NxR+0
ちょっとの過失ではないと思う。

535 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:45:15 ID:u7wnWQ770
今回は本線とバックアップの2本傷ついたので・・・とからしいが
同じルートで隣にバックアップあっても、あんまり意味がないんじゃ・・
今はもっと切り替えがしやすいように緻密にルート作られてると
思ってた。
昔はたまにあったけど、今停電ってほとんどないやん?

でもまあエリア広かったから大変だったけど、
復旧は早かったんじゃないの?

536 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:46:49 ID:LgGcMCUd0
送電線に[ 高さ制限15m ]と書いた札ぶら下げとかなくてはな

537 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:48:49 ID:QstJATd80
メインとバックの二系統とも同じ架線にぶら下げてるって東電バカですか?

538 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:54:50 ID:WethVOPr0
意外とモロイな東電の電気の供給体制て。
まあこんなのバカがいたことは想定外なのはわかるけど。

539 :試されるだいちっちφ ★:2006/08/15(火) 08:55:06 ID:???0
>>508
そういう記事、今朝出てきました

 東電は会見で「賠償を求めることになると思う」と三国屋建設に損害賠償を請求する
方針を明かした。三国屋建設は72年設立。当初は海難救助業務が中心だったが、
約10年前から海洋土木作業を中心とする建設業に移行した。しかし、会社の規模は
従業員数約140人で、資本金約2000万円。東電は直接の被害に加え、一般家庭の
場合、停電が1時間以上続くと1カ月の基本料金の4%を割り引かなくてはならない
規定があることから、この割引分も賠償を求めるとみられる。賠償は巨額になる可能性
が高く、三国屋建設の今後に大きな影響を及ぼす可能性さえある。

 99年11月、埼玉県所沢市で航空自衛隊入間基地のジェット練習機が墜落し、送電線
の切断で約80万世帯が停電した事故では、東電が防衛庁に賠償請求し、01年3月、
示談が成立。防衛庁側がこの種の事故で最高といわれる補償金を支払ったとされる。

日刊スポーツ(一部だけ抜粋)
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060815-75717.html

540 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:56:35 ID:WethVOPr0
>>529
明らかな過失だから、この会社ヲワタ。


541 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 08:59:19 ID:1fVJzySZ0
>>535
だから、そのバックアップとは意味が違う

542 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:02:21 ID:BsBjIEbm0
おい、馬鹿クレーン船の責任者
早く損害賠償払ってやれよ

543 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:03:03 ID:plZ5R3DO0
全面復旧まで3時間なら上出来だと思う。NYの件を見るにつけ。
NYとでは送電方式が違うんだっけか。

544 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:04:34 ID:xCUnB2bjO
ま、仕方がないよね。

545 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:06:07 ID:wa7ArzK90
問題のクレーンの会社です→http://www.mikuniya-web.co.jp/
ISOって簡単に取れるんだねwwww

546 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:07:33 ID:6vosSDV70
潰れるううう

547 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:08:04 ID:Qmk9xC7C0
>>543
アメリカやカナダは、電力自由化でいろんな会社が発電して送電して変電してるので、もうめちゃくちゃらしい。
だから、一箇所が停電すると、迂回路の容量がアップしそこも停電するという連鎖反応もあったり。
当然、運用している会社もばらばらなので、統制もとれずに復旧に時間がかかりまくる。
それに比べれば、かなり日本の電力系統はシステム的にシンプルなので、アメリカに比べればマシ。

548 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:08:30 ID:1S24AjkfO
会社員の名前は?

549 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:08:39 ID:mrh3O3Rp0
賠償請求ってどのくらいの額になるの?

550 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:09:10 ID:C+t1L65mO

クレーン・ユウ



551 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:11:00 ID:QstJATd80
>>549
試算で被害総額26億らしいぞ
TV談

552 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:11:35 ID:ryiskv4JO
逃げてぇwwwww

553 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:11:49 ID:uKOGLTLA0
すげえ、昨日15万が今日は27万になってる。カウント回り杉

554 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:12:22 ID:yRi0oCQP0
ゆりかもめが止まって大変そうだったから、お台場に原発を作ってあげよう

555 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:12:25 ID:L166j2xj0
零細クレーン屋に責任問うても無理。
元請は関西系悪徳ゼネ「大林組」
下請をタタキまくって無茶な工事をさせたのが原因。
どうせ悪どくも儲けているんだから、損害賠償請求は「大林組」にすればいい。


556 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:13:12 ID:cq8nDG0n0
うち小さな店やってんだけど、夏に停電時間単位で起こるとアイスクリーム
や冷凍食品全部ダメになって少なくても数十万円の被害が生じるんだけど
今まで一度も東電から補償してもらったことは無い。

557 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:13:34 ID:Hi2yZ8lY0
当然、出来ることなら通勤被害者にも賠償ねがいたい。


558 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:14:47 ID:q/Epx+290
おまいら対物保険知らなすぎ、無制限に近いはず

559 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:16:02 ID:4BnwYdKS0
「再発防止」って何か東京電力が悪いみたいですが、経済産業省は東電に八つ当たり
してるだけじゃなくて、首都機能移転を中心とする危機管理対策を推進するべきです。

今回の大停電は地震や水害によって首都機能が簡単にマヒする危険性が現実として存在
することや、社会インフラに対してテロやミサイル攻撃がなされた場合、甚大な被害を
被る危険性があることを我々に示してています。

クレーン船の会社や東電に今回の大停電の責任を負わせて幕引きを図ることはとても簡単
です。しかし、今本当に必要なことは東京圏に集中している人口をできるだけ地方に分散
させ、地震や水害などの災害や、テロ・戦争などの攻撃に対して被害を最小限に食い止める
ための方策を論議し、推進することだと思います。

許認可権を持つ経済産業省を始めとする中央官庁や内閣(政府)、国会や最高裁判所が地方
に移転するだけで、企業や人の分散も進み、より危機管理をやりやすくなるのではない
かと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/jjja_elll/17146849.html

560 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:19:35 ID:oP2TAoOA0
>>558
知らなかった
業務用にも適用されるなんてw

561 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:22:13 ID:plZ5R3DO0
>>547
d
昨日のニュース番組でキャスターから「こういう場合、瞬時に復旧させる事は難しいんでしょうか」
という質問を受けた専門家が「瞬時に復旧させるシステムにするとNYのようになります」と
答えていて、ちょっと笑った。

562 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:22:55 ID:+faEGifm0
盗電からクレーン会社にはケーブル代だけだろう
損害出したところに分けて分配するなんてこと
盗電がする訳ないシナ

563 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:31:20 ID:b6BBDOEMO
あほ
賠償を東電に請求する海運会社

っでいいだろ?
今はそう言う発想のやつらが多いんだから

東電そのものが存在しなければ そもそも事故は起こらなかった

564 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:33:52 ID:wPa6PSE80
_
←樹海|
 ̄|| ̄ ┗(^o^ )┓三 ←社長
 ||    ┏┗  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


565 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:34:14 ID:G563Cw9/0
冷凍食品とかがほとんど逝ったと思われる
コンビニとかスーパーが損害賠償請求したらどうなるんだろう

566 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:34:34 ID:yc4ISuUI0
・川にブイを浮かべて、高さの表示くらいしたほうがいい・・・船からだと見づらいだろ

・船を動かしている時は、クレーンが上がらないような機能をつけたほうがいい

567 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:37:24 ID:LBIh8BhR0
推定損失を全部請求しろ。

568 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:37:45 ID:kfBEUN1q0
シンクタンクの試算では被害金額は23億とか

569 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:37:54 ID:Cg9jUw7c0
バックアップの線が同じ高架についてるってのが。w
要するに事故想定のバックアップであって、テロ想定じゃないのね。

570 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:40:49 ID:LE4+vV2c0
だれも、気にしてないけどクレーンのオペレーター、送電線に触れたときに感電しなかったのか?

571 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:45:40 ID:hB74DoFF0
>>570
おめでとうございます。あなたでちょうど百万回目の書き込みです。

572 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:50:44 ID:RbTDqWyXO
クレーン会社潰れるだろ…

573 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:51:53 ID:9FLZaZ9J0
さて何十億円になるかなー
東京中の商売人がこのスレーン会社に賠償請求

574 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:56:03 ID:Cg9jUw7c0
>>564
かわいくて、ワロタ

575 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:57:07 ID:DuS6wOdo0
三国屋建設株式会社
http://www.mikuniya-web.co.jp/

なんだまだ28万HITしかいってね〜じゃね〜か

規則正しく誰か1秒ごこにクリックしてる様子だけど
鯖飛ばないように田代砲撃ってる奴いそう

576 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:58:42 ID:S50OHyZEO
クレーン会社は倒産確実だな

577 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 09:59:55 ID:6vLYTM0A0
>545 ISO審査は笊ですよ

578 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:01:08 ID:e5YfZQ8B0
>>575
グループ会社って、一緒に賠償金払うの?

日本ミクニヤ
三国屋建設コンサルタント

579 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:01:59 ID:0jr0UHb40
時期的にみてこれは計画的だろ間違いないな
脅迫だろ「いつでも首都機能を麻痺させることができる」っていう
今回はゼネコン議員の力で
損害賠償請求しないかもしくは表面上する振りだけ

580 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:04:09 ID:DuS6wOdo0
>>578
今回の賠償金は関係ないが
三国屋建設株式会社が本体だろうから
ここが倒産したら連鎖倒産確実だろうね

581 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:04:58 ID:2cDvzBPbO
魚は大丈夫だったのかな

582 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:08:54 ID:ZYj/Jrv90
>>560
どちらかといえば、業務用だからこそだ。

>>573
船運会社に個々が請求するのは無理だお

583 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:11:07 ID:5Hn4JT800
大手が受注して下請けに丸投げ。
事故が起こったらオラ知らねえ。
流れるプールと同じ構図だな。

584 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:11:36 ID:Np9ILy9R0
そういや株の誤発注したみずほの社員は今何やってるんだろうか…

585 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:19:50 ID:ZYj/Jrv90
>>584
ホテルで缶詰生活

586 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:21:31 ID:PYepjY2M0
ちょいと質問。
元受は大林組で孫受で三国屋建設と記事にあったが
大林組と三国屋建設の間の会社はどこかわからんか?

587 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:22:21 ID:hnqGLVwa0
冷蔵庫の冷凍食品ダメになったけど
クレン会社に賠償請求できるかな?

588 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:25:59 ID:ZYj/Jrv90
>>587
冷蔵庫が駄目になる状況を想定していない点が駄目とされてしまう。
だいたい、今回の停電は一応「3時間」と報道されてるけど、殆どの地域は
3時間も停電してない。
冷凍食品駄目になるような長時間の停電じゃなかった筈だが

589 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:28:07 ID:Qmk9xC7C0
で、三国屋の社長の謝罪はあったのか?

590 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:31:01 ID:tyxQVC700
いちおうまとめ(訂正よろしく)

・損害賠償は東電の設備・施設に限定されるので高額賠償にはならない
・運行会社の体力にもよるが、倒産するほどではない
・刑事責任問われる恐れはある
・個人・企業から東電への賠償は事実上不可能(インフラ事業は免責されてる)
・3時間足らずで復旧できた東電GJ
・停電が大規模になったのは「お盆だからいっそのこと大規模停電にして復旧速めよう」
・バックアップないの?→バックアップがあったから3時間で復旧できた(併設されてた線は落雷や疲労に対するバックアップ)
・政府重要施設は影響なし。株価にも影響なし。

結論:下手に騒ぐとテロリストに無駄な飯の種を与えることになる。平然としておきましょう。

591 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:32:41 ID:YOZraBsM0
しかし、鯖がタフだねぇ。

592 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:33:52 ID:HcYGpoJm0
>> 569

おまえら
ワイドショーしか見ないのか・・

同じ鉄塔に引いてあるバックアップは、
きのうのような事態を防ぐためのバックアップではない。

本物のバックアップ送電線(迂回路)は
首都圏にもくまなく張り巡らされている。
これがその図:
http://www.asahi.com/national/update/0814/TKY200608140119.html

これらの迂回路があったからこそ、
あれだけの時間で復旧させることができた。

復旧に3時間ほどかかったのも
バックアップへの自動切替なんてお手軽な手法が使えないからだ。
手動でチェックするしかない部分があり、
その手順をきちんと踏まえていった結果。

ワイドショーみたいに
無知まるだしで叩くなよ。
恥ずかしい・・

593 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:34:07 ID:4xt9vCaaO
1時間以上の停電があった地域は電気料金が4%割引されるらしいな
知らんかった

594 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:35:22 ID:ZYj/Jrv90
>>590
・あまりテロには使えそうにない

追加かな。

595 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:38:42 ID:tyxQVC700
>>594 おk。追加します。

いちおうまとめ(訂正よろしく)

・損害賠償は東電の設備・施設に限定されるので高額賠償にはならない
・運行会社の体力にもよるが、倒産するほどではない
・刑事責任問われる恐れはある
・個人・企業から東電への賠償は事実上不可能(インフラ事業は免責されてる)
・3時間足らずで復旧できた東電GJ
・停電が大規模になったのは「お盆だからいっそのこと大規模停電にして復旧速めよう」
・バックアップないの?→バックアップがあったから3時間で復旧できた(併設されてた線は落雷や疲労に対するバックアップ)
・政府重要施設は影響なし。株価にも影響なし。テロや外患にはあまり使えません。

結論:下手に騒ぐとテロリストに無駄な飯の種を与えることになる。平然としておきましょう。日本の真面目なインフラ整備を誇りましょう。


596 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:43:09 ID:AM2Mfmvb0
速やかに青酸手続きに入ると思われ。
どうせ 同属会社だろ
親が死ぬんだ 子も青酸だわ
身包み全部売り払い 破産宣告だろな

597 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 10:44:06 ID:e5YfZQ8B0
>>580
事故とは直接関係のないグループ会社の人が、
かわいそうだ。

598 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:02:00 ID:/Wtn8lFg0
>>595

>・3時間足らずで復旧できた東電GJ

これはいらないです。今回のような事故でも停電しなかったら初めてGJとか言って
くれれば(でもそうなるとニュースにならないからGJとかも言われないと思うが、
ニュースにならないことが真の望みだし)。まぁ頑張ったよな、とか労ってくれれば
嬉しいです。

>・停電が大規模になったのは「お盆だからいっそのこと大規模停電にして復旧速めよう」

そんなことは無いです。とにかく止めない電気送ることが使命です。しかし地震災害時にも
同様なので再送して災害発生、とかいう可能性のある場合にはどうすればいいんだ。

599 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:02:32 ID:naKomKLd0
>>590
三国屋に対して、個人も直接に不法行為責任(使用者責任)を追求できる(民法709、715条)。

600 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:03:17 ID:QqWUe+/W0
>597 今頃、助けてクレーンって泣いてるな

601 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:08:19 ID:fTlVA0Tj0
>>600
誰がうまいことを言えと

602 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:12:05 ID:rX+4sAiq0
ちゃんと万が一の為にバックアップしとかなかった
東電が悪い。
被害者は東電に被害者請求するべき。

603 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:15:38 ID:5fSLygM40
>>584
みづほのはわざとやったらしいぞ

604 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:16:01 ID:NjgWDfza0
>・刑事責任問われる恐れはある
何の罪?

605 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:19:30 ID:tRZovsf50
個人被害者弁護団を結成すべきだと思うよ。

飛行機に乗れなかった人とか 
エレベーターにとじ込められたとか 様々な「個人」が困ったのに
会社しか責任追及できないのはおかしいだろ


606 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:20:17 ID:ZYj/Jrv90
>>599
現実的に今回のような停電による二次的な被害を、使用者責任で問うて
賠償させるのは無理だろ。

>>602
バックアップされてるから、切断された送電線は復旧しなくても
首都圏への送電は復旧しているわけ。

607 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:20:51 ID:tfIDo3ID0
こんなヒモ切れたぐらいで大停電なんてテロも簡単ですね

608 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:21:55 ID:u3c3SnBN0
故意じゃ無いと言い張り長期訴訟に持ち込めば
クレーン船会社は数年は逃げ切れる。

ちなみに,JRとか私鉄も故意以外殆ど請求しないよ


609 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:24:06 ID:I+ppLAXH0
まずテロが日本を狙うメリットが無い。
残念ながらその程度の国なのだ。

610 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:24:56 ID:ZYj/Jrv90
>>607
こんなので「簡単にテロが出来る」と思ってしまうお前は
まずテロを成功させる事は出来ないだろうな。

一体、どういう目的でテロを起こしたいと考えてるのか知らんけども。
もっと簡単に、もっと大きな影響を及ぼす方法は、いくらでも転がってるぞ。

611 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:25:59 ID:gRWjLvy80
ストップ安 空売りにて大儲けさせていただきました



612 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:27:53 ID:OiqeZ57w0
一人の気違いが東京〜横浜間の線路を縦横に駆け回っただけで、
東海道、京浜東北、横須賀線がストップして首都圏は大混乱だもんな。

613 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:29:13 ID:ZYj/Jrv90
気違いが羽田の滑走路走り回っただけで
空の便は大混乱だったしな。

614 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:30:00 ID:et9MXN490
俺が裁判長だったら、
『あの高圧線が損傷しただけで大停電になるのは明らかに東電側の過失。
クレーン会社の賠償額は、高圧線の修理費のみ(1億円程度?)とする。』
と判決をだす。

615 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:31:41 ID:dSAw3BM70
>>614
夏だな

616 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:32:33 ID:JLXnMnYV0
東電はバカ?
賠償請求は断線復旧にかかる実費だけで十分だろ

首都のインフラを担う企業として
たった一箇所のトラブルだけで長時間の停電って
ただ単に東電の危機対策が不十分だったという結果だろ

ていうか過去に何度も長時間停電起こしておきながら
この結果だろ?東電は学習能力がないバカ企業ってのを露呈させただけ

617 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:34:16 ID:EUaXJqgz0
航行中に周囲の確認もせずクレーンを起動した作業員をなぜそう庇うのかね。
航行中にクレーンを動かすのは安全規則違反だし、周囲の確認をしていないもの安全規則違反。


618 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:34:36 ID:wGPQFZ7g0
確か去年か二年前くらい前、大型トラックで常磐線の踏み切りに無理やり突っ込み電車を止めた事故あったよね
そこの会社は三国屋の近くだっけ?

619 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:34:43 ID:zO1YHJM60
>614
ハゲしく同意

高い電気料ぼったくってるくせに
電力会社はクズ

太陽光安くなったら絶対変えてやるぞ

620 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:34:46 ID:ZYj/Jrv90
危機対策の意味を取り違えて、自分の無知を堂々と自信満々に
書き込むバカ

621 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:35:02 ID:F0UZ+sUs0
>616

きった社員乙。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:35:43 ID:rxZzvxlI0
テロリストが都内の複数の送電線を断線したら復旧にどのくらいの時間がかかるんだろうね
勝手な思い込みだけど変電所とかの電力設備が破壊されなければ大停電なんて起きないと思ってたよ

623 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:35:57 ID:JLXnMnYV0
東電工作員がお盆返上で頑張ってるみたいだな

624 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:37:06 ID:ZsbSAXOH0
電車全部止まるっていうのもなー
JRと私鉄は別々の系統から
ひっぱったほうがいいんじゃないの

625 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:37:53 ID:nl9LrWoS0
>>8
それは無い。空に溶けてみにくいと思う。
ちょっとした注意力が有れば分かるだろってのは有ると思うけど。

626 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:38:27 ID:OiqeZ57w0
クレーン作業員の「送電線には気付かなかった」って、

人轢いたドライバーの「子どもが歩いているのに気付かなかった」発言とまったく同じだよな。

627 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:39:18 ID:/rADb8Eu0
そいや俺 クレーンじゃないけど油圧ショベルで電線切った事あったww
その時の賠償額は30万くらいだったなぁ。

いやーあれはマジでパニくったw



628 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:40:02 ID:ZYj/Jrv90
2ちゃんねるでは、煽り、叩きが普通になってしまってるが、
ニュースの内容により、煽る相手をちゃんと見極めないといけない。

その見極めができないと、ただの馬鹿で片付けられてしまうんだな。
今回の件では、東電を叩いてる奴。無知を曝け出してるだけだな。

629 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:41:52 ID:JLXnMnYV0
まともなテロリストだったら発電所やるだろ 
火力の燃料タンクアボーンさせればいいんじゃね?

しかし首都圏に火力発電所は何箇所あるんだ?

630 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:41:52 ID:wGPQFZ7g0
三国屋のHPにメールした人います?

631 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:44:07 ID:JLXnMnYV0
たった1箇所のトラブルで都心のぼぼ全域が3時間も停電した東電GJ!と言えばいいのか?

632 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:44:11 ID:H7FtoMX40
>>626
船を運転してる奴とクレーンを操作してる奴と指示を出す奴は1人じゃないぞ

633 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:45:55 ID:OiqeZ57w0
>>632
DQN?

もちろん寸分たがわず同じといってるわけではない。

不注意の苦しい言い訳と言う点で同じだといってるんだ。

634 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:47:13 ID:QqWUe+/W0
>632 前スレに、「三艘の船に船員3人」ってあったよ

635 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:47:24 ID:2onxwO+q0
まぁ修理代実費は仕方ないんじゃね?

ただ、それ以外の停電したことによる損害賠償と言う事になると???だね

JRなんかも、電車が止まったことに対する損害賠償なんて話をよくきくけど、JRは損害なんかこうむってないじゃん
損害をこうむったのは乗客であって、その損害賠償をJRが受け取ったとしても、乗客に還元されないのなら単なるユスリタカリだよね

本来糾弾されるべきは、その程度のことで停電させてしまった東電の管理体制だろう

636 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:47:39 ID:xPrfr4WC0
>>570
オペレーターは大丈夫だろ、危険なのは外にいる方。

637 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:47:48 ID:/rADb8Eu0
>>633
DQNの意味判ってる?


638 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:48:51 ID:rxZzvxlI0
>>629
まともな国の発電所はテロリストの襲撃に耐えられるくらいの警備はしてるんじゃないの?

639 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:49:03 ID:Y9qcvyd40
想定外の事故だと東電発表を鵜呑みにして報道するマスコミは素人並み
雷撃などによる2回線同時事故など珍しいことではなく素早く他ルート
から送電復旧することは想定内の常識なのだ
クレーン船による送電線事故など昔から電力各社で何百件も起きているが
何の対策も取らず横断送電線に注意喚起表示すらしてない
加害者から気がつかなったと言われれば過失にもならないのが現状
クレーン船の作業者は人の入れ替えも激しく安全教育など期待すほうが無理
河川横断箇所の鉄塔の嵩上げなど本気で対策する気があれば多少金をかけ
れば防止する方法は幾らもある
鉄塔などは本来は安価にできるものなのだが橋梁と同じで談合
ちなみに電力中央研究所とは各電力会社の出向者で構成されている組織で
あり都合の悪いことは言わない
送電完了まで3時間は異常に長すぎる、日頃の事故復旧訓練が形骸化して
実のある訓練が実施されていない証拠だ
このようなときに日頃の怠慢が露呈するのが常だ

640 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:50:35 ID:YHQXNx7h0
>>639
どこを縦読み?

641 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:50:53 ID:dx+YvDbu0
東電が3時間で停電復旧させたのはGJだという奴は
たった3本の送電線が切れたという原因でこのような事態になったことに対してどう思うのだろうか?

東京の過密な人口に対して考えると影響が大きすぎる。
これが田舎だったら特にたいしたことじゃないのだろうけどね。

642 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:51:25 ID:2cSh7yOY0
>>590
・3時間足らずで復旧できた東電GJ

この部分は賛否両論だ

643 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:52:02 ID:JLXnMnYV0
>>638
それ言われると日本はまともな国じゃないな

軽火器を携行し十分に訓練された警備員でも配置してるのならいいんだけどね

644 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:54:37 ID:JLXnMnYV0
多分東電には首都のインフラを担う重要な仕事をしているという責任感はないと思う
昨日の東電の言い訳じみた会見を見てたらそれを感じた



645 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:55:35 ID:rxZzvxlI0
>>635
この前の線路に人が入ってJRが止まったときの損害賠償は切符の払い戻し分だけだってどこぞのテレビ局の取材にJR職員が答えてた
だから今回も振り替え輸送などで消えた本来あるべきはずの収入と当日の収入の差と実費を足して請求するんじゃない?
そう考えると至極当然な気がするんだけど

646 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 11:58:07 ID:OiqeZ57w0
>>637
DQNはDQNだろw
日本語の例示、比較、比喩などが正しく理解出来ないやつも
とうぜんこれに分類される。

647 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:01:51 ID:bEgqkYz80
>>639
今時落雷はかなりの確度で予想可能になってるからな。
今回みたいな想定外の事故で復旧3時間は世界に誇れるぞ。

648 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:02:28 ID:tyxQVC700
叩かれるべきは、東電じゃなくて、三国の過失と、「電気は365日24時間いっつも流れてて当たり前」と平和ボケしてる市民じゃないだろうか。

649 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:03:06 ID:oJGP4T9Y0
客だけが多額の賠償させられる基地害企業&基地害裁判官クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

650 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:03:36 ID:juIOd/DpO
>>24
は?お前は馬鹿か??
何でお前なんかに金やらないといけないんだカスが!!
ほんとにバカだな!大体お前みたいに生きているだけで迷惑かけているようなやつが電車なんかに乗るんじゃねえ!!
おまえが乗ったら周りの人にどれだけの迷惑がかかるかわかってるのか?お前みたいな奴は一生したを向いてコソコソと道の端っこを歩け!!
それよりまず謝れよ!!産まれてきてスイマセンって謝れよ!!!!





と言ってみるテスト

651 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:05:12 ID:A+KE8Ue40
セキュリティ対策とは
要するに想定外のハプニングで
トップが
捕まったりクビになったりするのを
防ぐということ。

652 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:06:07 ID:+FXyW9ff0
>>648
「電気は365日24時間いっつも流れてて当たり前」
これを前提として契約しているのですが

653 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:07:11 ID:gqlCI3MA0
これくらいで停電する東電が悪い。
責任なすりつけ必死だな。

654 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:11:24 ID:EUaXJqgz0
>>653
停電の原因は明らかな安全規則違反のクレーン船。
東電もいってみれば被害者。
まず責任を問うべきはクレーン船だろう。

655 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:14:32 ID:Mpr/wZXF0
停電で溶けた冷蔵庫のアイスも賠償してくれるのか?

656 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:15:08 ID:gqlCI3MA0
>>654
あんなクソ高い料金とってる東電に補償を求める資格はない。


657 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:15:48 ID:1dvsuwQj0
船って損害保険に入ってるだろ?
普通に支払えるんじゃね?

658 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:17:08 ID:3h9eLCfe0
事故の責任は、東電にもあるという人は、
クレーン付トラックが、クレーン上げたまま踏切に
突入して、架線を切ったときにも、
鉄道会社の責任と言うのだろうか

659 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:17:18 ID:uKOGLTLA0
駄目じゃないか、テロリストに日本の弱点を教えてしまっては・・・。

660 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:19:04 ID:A+KE8Ue40
>>655
「停電で溶けた冷蔵庫のアイスも賠償してくれるのか?」

このくらいの権利意識を皆が持ちたいね。
偉い!


661 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:19:27 ID:yc4ISuUI0
・送電線の付近に船からでもわかるように,表示があったほうがいい
 ・船体が低いと送電線は見づらいだろう・・・車と同じで

662 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:19:30 ID:jdu6qlz/0
まぁ送電線の張り替えの費用ぐらいは出してやってもいいよ

663 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:24:21 ID:Ko/kSr1V0
>>12
賠償はないけど返金があったような気が。
今回は事故だからないかも。

664 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:24:54 ID:HBq9lov30
1日たっても正式な謝罪も出さない糞運行会社なんて潰れればいい
東電だけじゃなく東急も請求したれ

665 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:24:59 ID:yc4ISuUI0
・弁護士費用のほうが高くつくと思うが・・・個人の場合は

666 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:26:26 ID:fUA3ac+Y0
>>655

 早 よ 食 え !

667 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:30:36 ID:ZPLA1OuGO
灯籠流しも大きさ考えないとな‥

668 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:32:48 ID:djVZoJU70
海は誰のものでもないだろ
勝手に電線引く奴が悪い

669 :名無しさん:2006/08/15(火) 12:34:03 ID:toB+AvRM0
いいんです。これでいいんです。

670 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:34:24 ID:M+HS0Jrh0
んなこといったら、都心に電気供給できんのじゃないか。

671 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:35:45 ID:SLMA6wCp0
>668
ちゃんと知識仕入れてから書き込もうね。


672 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:35:47 ID:tN7aWS/P0
うちの会社、パソ3台逝ったので、それも賠償してくれ。

673 :早大法学士:2006/08/15(火) 12:35:47 ID:jn3suaqy0 ?2BP(391)
ともかく警察は3人を逮捕して締め付けてほしい あまくみている
器物損壊罪
過失傷害罪 でよい
アホは見せしめの 逮捕 逮捕

674 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:36:55 ID:Klnvas2w0
>>635
おまえ超頭いいね。

ところで携帯からかきこんでる?


675 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:38:57 ID:DGGzHn4S0

巨額賠償を判例にしないと
今後、チョンやチャンが同じ事をする。

676 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:44:48 ID:DGGzHn4S0

静かなのは、打合せ中か?

677 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:47:14 ID:Klnvas2w0

東電が求償できるなら停電で被害を直接被った
おいらでも東電に求償できるよね。


678 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:48:21 ID:hTsgRJaD0
靖国でうまくマスコミの手を逃げ切った様相だな

679 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:52:40 ID:yc4ISuUI0
>>635   >JRなんかも、電車が止まったことに対する損害賠償なんて話をよくきくけど、JRは損害なんかこうむってないじゃん
        損害をこうむったのは乗客であって、その損害賠償をJRが受け取ったとしても、乗客に還元されないのなら単なるユスリタカリだよね

      ・電車の場合は払い戻しがあった場合、その分を請求することになる・・・この前地下鉄の線路に酔っ払いが入って電車が止まったが、そんなことを言っていた


680 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:55:09 ID:U+RtLHFH0
>>637
D ドラえもん
Q Q太郎
N のび太

だよね

681 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:58:05 ID:Ln74/0Ft0
元請の大林組が処理するんだろ。

682 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:58:18 ID:LOOLYXFm0
関電がテレビの取材で今回の件についてコメントしてたけど
「ループ型には欠点があって今回復旧に3時間もかかったのは異常」とかなんとか言ってたよ
関電はループ型やめて違う方式にしたとか何とか

683 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 12:59:02 ID:IkNO+dsu0
 調べによると、クレーン船には、船を所有する三国屋建設(茨城県神栖市)千葉事務所長の
現場指揮官(43)とクレーンオペレーター(34)、先導のタグボートには船長(23)が乗船。
送電線の約500メートル上流の浚渫工事現場に向かう途中、船を係留するために川底に打
ち込むH形鉄骨をクレーンでつり上げたところ、送電線に接触した。

船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長

684 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:00:45 ID:I+ppLAXH0
>>682
ループ型は切り替えにパズル的な難しさがあるんだよ。
ひとつ間違えば別の地域の送電が止まったりする。
だから、慎重に慎重を重ねて時間がかかる。

685 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:02:03 ID:dT2HEasS0
>682
関電:放射型
東電:ループ型

686 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:03:21 ID:Klnvas2w0
しかしまぬけな事件だよなあ。
PAC3を配備する前にやることいくらでもあるってこと。

687 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:08:56 ID:q/FAxa3R0
賠償といえばディズニー!
ディズニーからの請求額が楽しみですな。

688 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:10:48 ID:RRtuAGtX0
案の定というか、この作業員は大阪人だったようだ。
テロじゃねえの?

689 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:12:21 ID:PvpzPn1b0
そもそもJRは止まってないんじゃないか?
自社で独立して発電しているし。
りんかい線とかの関係で埼京線が乱れたりしたけどさ・・・。

690 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:12:55 ID:RRtuAGtX0
>>688のソース

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155570404/24

691 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:14:04 ID:WjOJQKib0
http://www.geocities.jp/nature_0120/http://www.geocities.jp/nature_0120/

送電線が切れた瞬間ビデオ

692 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:15:38 ID:7ZyZIH/00
ディズニー賠償請求しないってたにょ

693 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:16:06 ID:/lLLuoZj0
航行中にクレーン上げるのは、以前からやってたそうだ。
しかも別の工事のときに、今回の事故現場を通ったことあるってよ。
なのになんで送電線があるのを知らなかったんだろうね?

694 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:17:44 ID:0i0cSQFL0
クレーン船がチョット接触しただけで大停電か
なんか簡単にテロ起せそうだね

695 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:21:20 ID:QqWUe+/W0
送電線の色が黒だったとしたら、送電線の色を決めた奴にも責任あるね
見えにくいじゃん

696 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:21:28 ID:vFFHOJ+V0
東電の約款で 第三者によって引き起こされた停電に関しては東電は責を負わない
って書いてあるんで東電は免責  三国屋建設倒産だろw

697 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:22:42 ID:uD1z2TSIO
>>686
バカ?

>>692
賠償請求が認められる可能性が無いから元々やるつもりがなかったのに、
煽りたいお馬鹿なマスゴミと個人が問い合わせしまくるからわざわざ
発表しただけ

698 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:23:24 ID:FPP+dmuH0
>>683

>船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長(23船長

だ か ら ?

船舶職員及び小型船舶操縦者法18条第2項を読め
別に違反してないぞ

699 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:24:47 ID:NEm+MVtzO
三国の前を通ったら
取材してた>神栖

700 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:25:42 ID:djVZoJU70
海の上に電線なんかあると思うか普通
ちゃんと警告してなかった東電の過失

701 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:25:57 ID:nMov+UJO0
東電は利用者からの賠償には応じないのに、どの損害の賠償請求をするの?
復旧費?

702 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:27:26 ID:DGGzHn4S0

今日は、靖国のドサクサに紛れて共産党員の本業「大企業叩き」が多いです。

言ってる事は、まともでも「共産党」ですから、ご注意。

703 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:30:29 ID:DGGzHn4S0

また、打合せか?党員。

704 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:30:43 ID:5IeicNV20
大規模停電で大林組を聴取=クレーン船に3次下請け−国交省 (時事通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/mlit/story/060815jijiX611/

705 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:31:16 ID:AJaxrui80

ちなみに、俺の住んでいる千代田区永田町近辺の地域は
全く停電しなかったよ。

多分地下に特別な送電ラインが引かれているのかもしれない。

706 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:32:38 ID:+QqrbRFJ0
>700
海の上はどうか知らないが川の上に送電線が有るのは珍しい事ではないぞ
船長はその点に気をつけて航行すべきだ

707 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:34:38 ID:FSxj92gR0
>>706
ねたにマジレスすんな
興ざめだ

708 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:36:29 ID:CBSPYhBHO
>>701
それは当然だが、
停電したら電気料金割引にすると決まってるよ?
多分1世帯当たり数十円程度だが、かける停電世帯数にすると…

709 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:37:16 ID:gUN4DhtAO
しかし余りにも大き過ぎる代償だな。ぶっちゃけどこまで請求されるかわからんが一次災害分だけでは済みそうにないな
つ【注意一秒ケガ一生】

710 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:38:28 ID:TT0XWtHv0
やっちゃった人たちって、いまどんな気分だろうw

711 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:38:29 ID:XA2CubgB0
>>705
永田町には人が居住するようなところはほとんど無いんだが

712 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:39:02 ID:vZv9n+CF0
元請けって何か仕事してるの?相当な金貰ってるんだから
監視役くらい立ててたんだろうな?まさか投げっぱなし??

713 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:40:42 ID:+QqrbRFJ0
>708
電力会社に責任がある場合はね・・・

714 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:42:02 ID:r6BCNnZW0
>>713
原因がなんであれ電力会社は割引するぞ?
原因が電力会社でない場合は、その損失をその原因元に請求するわけで

715 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:42:53 ID:d0a9BxxU0
>>702
>言ってる事は、まともでも「共産党」ですから

まともなことをいってるならどこの性等は関係ないだろ
まともでないことでも次眠当ならいうこときくのか?

716 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:42:54 ID:A/9LZI6T0
>>712
それをまる投げ〜〜〜〜〜この前のプールの監視員とかもまる投げで問題になって
いただろ?

717 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:44:09 ID:dupYW2nJ0
>>527
> 一番悪いのは、早めにクレーンのブームを上げるように指示した元請ゼネの「大林組」

ブーム上げとけとは指示しないだろうな。
でも早めに上げなきゃ終わらないような工程だったと想像する。
あせって上げる理由が他に思いつかない。

718 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:47:45 ID:uD1z2TSIO
>>708
その規則で払い戻し対象になっている一時間以上の停電世帯はほとんど無いでしょ

719 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:48:08 ID:Qmk9xC7C0
現場検証してこようかな。

720 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:50:22 ID:y9nlBu3h0
ま、個人は損害額が確定しないだろうから泣き寝入りとして、
JR、コンビニ、飲食業は前年比から当日の時間帯の売り上げ予測は可能だから損害賠償可能だろう。
映像で見たが冷蔵庫のアイスクリームは全滅だったが、東京中にアイスクリーム屋、コンビニ、デザートを出す飲食業は何千件あるのだろうかw
東電の復旧費に上記の費用を加えた額は天文学的な金額となるだろう。
確実にクレーン運行会社は潰れるなw
たかが作業効率を考えて現場入りする前にクレーンを立ち上げる事という認識だったのだろうが甘かったな。
確かに東電も川の地下に通すなど工夫のしようがあっただろうし、この場所以外でも送電線の地下化は必要だろうが、
事故を起こした言い訳にはならない。
物損事故を起こしたドライバーがここに停車している車が悪いと言い訳しても意味ないだろ?
船員の「ここに送電線があるとは知らなかった」と子供じみた言い訳は通用しない。

721 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:50:38 ID:Y9qcvyd40
>682
東電の送電系統に大きな欠陥があることは専門家の間では常識です
これが3時間もの馬鹿馬鹿しいほどの長時間停電の最大の原因です
がマスコミは理解できない素人なので東電発表そのままに垂れ流し
情けないことです
東電の基幹電力の流れをコントロールする司令塔である中央給電指
令所も事故対応能力の未熟さを露呈したと評判のようです


722 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:52:01 ID:r6BCNnZW0
>>718
払い戻しじゃないぞ?割引ね

723 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:52:15 ID:QqWUe+/W0
>710 途方にクレーンてる

724 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:53:08 ID:JKhxsIry0
>>721が東京電力の欠陥を語ってくれます。

725 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 13:56:42 ID:84HHcWCVO
>>711

永田町の住人は数十人いてアパートもあるよ

726 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:06:36 ID:A/9LZI6T0
>>720
俺は、ドライバーが非常にカワイソウだと思っている。
社長命令でクレーンを立ち上げたまま運行していたんだ。そこで逆らえばクビ
になる。誰でも危ないとわかるのにそのまま運行していた心情は複雑なものだ
と思うけどなぁ〜。

あなたは、上司の命令を無視して行動が取れますか?クビになる覚悟で逆らう
覚悟がありますか?


727 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:07:32 ID:Y9qcvyd40
東電の 現在原因を調査中です
を信じてそう報道し続けた馬鹿マスコミは
クソの役にも立たないことが判明しました
それともCM広告費で営業部へ圧力があったのでしょうか

728 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:10:51 ID:ODd/Xm8+0
>>721
何かを言っている様で、何も言ってない文章

729 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:13:13 ID:jn3suaqy0 ?2BP(391)
下請けに東京の業者を排除した大林組と現場の千葉所長に過失責任がある
逮捕して調べるべき

730 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:19:43 ID:EUaXJqgz0
>>683
船長というか操船オペレーターというところだろうな。
他に呼びようがないから船長なんだろうけど、普通船長という言葉から連想する船で起こったことすべてに全責任をおう立場ではないだろう。


731 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 14:57:46 ID:Y9qcvyd40
3キロほど離れたクレーン船係留所には常時30隻ほどのクレーン台船が
係留されています
毎日10隻くらいが朝早くからタグボートに引かれてどこかへ行っています
危険は毎日起こっていたんです

732 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:05:40 ID:ZJ6XI1h20
高給牛肉5`cが腐敗臭あげてるんだけど請求はどこへあげれば

733 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:12:14 ID:6I4ZLPIe0
>>726
バカですか?

734 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:14:19 ID:xckEwTY70
>>726
こいつ区図だなw

735 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:25:22 ID:y9nlBu3h0
>>726
ケース特定しないで質問するなよw
そして全てを社長命令のせいにするな!

俺なら
@社長命令でクレーン上げるように指示された場合
基本的に俺は上げる。
A前方に障害物がある事が予見される場合
俺は上げない。
B前方に障害物がある事が予見されなかったが、発見された場合
即座にクレーンを下げる。
しかし間に合わない事も予想される。

結論
航路に障害物があるか事前調査をすべき。また事前調査されていない場合は、
クレーンは基本的に上げない。
また速度から見て何m手前で障害物を発見すべきか把握すべき。
その上で前方確認のための専用の人間を配置すべき。

今回の事故の原因
@前方注意を怠った。または前方注意の必要性を感じていなかった。
A仮に障害物があって多少衝突しても、ま、いいや!と甘く考えていた。

責任
一にも二にもクレーンを上げる事の危険性と、上げる場合の注意点を社員に指導しなかった
会社側に責任がある。



736 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:25:28 ID:y9nlBu3h0
>>726
あんたの質問だが、
>そこで逆らえばクビ
>になる。誰でも危ないとわかるのにそのまま運行していた心情は複雑なものだ
>と思うけどなぁ〜。
危ないと分かって運行していたとは思えない、。なぜなら前方に送電線を確認できたが、
気がついた時には速度的に間に合わなかったとの報告なら複雑な心情で従事していたのだな。
と同情できるが、
送電線があると思わなかった。衝突すると思わなかった。との供述からすると
あんたが言うように深く考えていなかったんじゃないのか?

>あなたは、上司の命令を無視して行動が取れますか?クビになる覚悟で逆らう
>覚悟がありますか?
どうでもいいことなら従うよ。
しかし譲れない事だったら戦うね。
会社っていうところは体面を一番大事にする。つまり他の社員に動揺を与える事を一番恐れる。
つまりだ、こっちに分がある喧嘩ならオープンにする事で部下でも上司に勝てるんだよ。
事実過去に上司を葬った事がある。退職時などまともに俺の目も見れないで、逃げるように去っていったw
これを逆に上司がペースを握って裏で解決しようとすれば、会社は間違いなく上司の肩を持つよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:32:51 ID:NVP/YA29O
私の飼ってた熱帯魚やエビが水槽クーラーとポンプが止まって全滅です。
子供達を返してください


738 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:35:15 ID:5UOsOXwJ0
日銀・東証も訴えるだろう。
100回倒産しても賄いきれない額の請求になるね確実に。

JRとかの顧客側からの訴訟ではなく、東電が訴えるわけだから
最低でも数十億、下手すりゃ数千億単位の賠償だわな
今回は天災の類ではないから、使い物にならなくなった商品の賠償なんかもあるわけだし。

739 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:37:49 ID:ODd/Xm8+0
>>737

つ ttp://iezukuri.org/house/302.html

740 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:42:05 ID:INFzI33q0
試算では、23億円とか ソースはテレビ
三国屋終わったな

741 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:42:08 ID:bIzPaln80
>>738
対物無制限補償くらい入ってるはず、オレのボートと同じだが

742 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:44:24 ID:hhXmnXgR0
結局元請が、大した仕事量でもないのに美味しいトコ全部持ってっちゃって、
丸投げされた下請は、利益出るかでないかってラインでやってるからね
今回は下請の作業員の質の問題も有るけど、でも当たり前の事を当たり前にやれる人間が、
フリーターに毛の生えたような給料の会社にいつまでもいるわけないじゃない
まして、周囲の見張りのために増員なんて論外

こんだけリスクを背負う仕事で、仮に滞りなく終えても、給料払ったら残らない
今回のミスは許される事ではないが、オイラ三国に同情はするね

743 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:47:05 ID:+QqrbRFJ0
>742
元請側にも一定の管理責任を負うルールを作らないと丸投げ制度は改善させないだろうね


744 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:51:16 ID:djVZoJU70
往来の激しい公共の場所に電線を引くからには相当の注意をすべき
東電側の安全管理にもかなり問題がある

745 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:54:32 ID:+QqrbRFJ0
>744
送電線は需要の高い街中になるほど密に必要だぞ・・・
そんな事言い出したら電柱や地中線の配電ボックスはすべて違法になるぞ

746 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 15:55:27 ID:xgVczet1O
↑バカじゃね

747 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:01:09 ID:dT2HEasS0
丸投げ元請の大林組の責任が問われるな。

748 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:07:18 ID:Ww2MPjf00
 三国屋建設へ仕事を依頼したこと有りますが。見積金額は目玉が飛び出る額だった
作業員はほとんどが20代〜30代前半
安い給料で過酷な労働条件で同情するところは有るけど。感じたことは
現場管理能力がすべてにおいて低い。で 社員の入れ替わりが早いのなんの・・・
 20代そこそこで、1級小型船舶操縦士持ってるからって、船長って言われても
外航の操縦経験もないやつが一人前の態度には驚いた・・・・。

749 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:11:33 ID:fQY9D+CW0
>同社側は「土砂の運び方について指示していない。
とか、大林の役員が国交省に言っているが、元請はすべての作業手順に
目を通し、守らせていく義務があるので、大林組の責任は重大。担当所長は
左遷決定。大林も指名停止は確定。

750 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/08/15(火) 16:24:27 ID:upZOlLJp0
HDDのデータが飛びましたっていうだけでも請求できる。
みなさん、やりましょうよ。うちはUPSで損害なし。トホホ。

751 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:24:33 ID:q/FAxa3R0
今回の停電で交通事故って何件くらい起きたんだろうな?


752 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:30:03 ID:zP+3+9tXO
結果が改竄か過失かってだけで、姉歯の時と全く同じ構図だなこれ

753 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 16:35:02 ID:hhXmnXgR0
>>750
立証すんのシヌほど大変だから
それに見合う金額の損害立証したらしたで、何で対策取ってなかったのってなるし


>>752
んだな
でも、元請が多めの金額で丸投げすると、今度は孫請け、曾孫受けって感じで、
丸投げの回数増えるだけで、実際に施工する業者に金回るわけじゃないし
>>743の言うとおり、元請がキッチリ仕事するしかない

754 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 17:54:57 ID:4F9m3OD80
今回の停電でこんな簡単なことで凄いイタズラができるんだと
思った人間も多いことだろう
あんなことは訳もないことだ
何でもいいからボロ船に鉄パイプでも立てて走れば簡単に出来るわな

755 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:04:22 ID:hhXmnXgR0
>>754
ボロ舟にあの高さに届く鉄パイプ立てるところまでで良いからやってみてくれ

756 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:04:50 ID:9ZXltiIc0
【事故】並走してる車内のAV撮影に気を取られ側壁に衝突・・・横浜【わき見運転】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155320660/


757 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:05:36 ID:SjuHHiGS0
つーか、あんな細い電線で何万世帯分の電力を送れるってのがビックリだった。
もっと太くて、直径2メートルぐらいのが地下に走ってるのを想像してた。

758 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:11:00 ID:9Kn7wpO30
・下見をして、電線の存在は知っていた
・早く作業するために、航行中にブームを上げた

過去にも事故あり。

作業工程に問題あったんじゃないか?

759 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:17:49 ID:TR4ADjJp0
こんなに簡単に首都圏をパニックに陥らせる方法があったとは、テロリストも喜ぶよな。
クレーン船を運航させてクレーンを上に向ければ、簡単に首都の電気がストップするんだからな。

760 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:25:57 ID:4F9m3OD80
工事を発注した浦安市に損害賠償請求するのが筋というもので
その元請、下請けを飛ばして孫請けに直接賠償請求するなどとは
素人以下の考えで聞いて呆れ果てました
いかにも東電らしく、最初から請求する気などないのです

761 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:41:07 ID:ODd/Xm8+0
>>757
直流と交流を勉強しよう
学校で教えてくれるレベルだから

762 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:46:14 ID:djVZoJU70
>>761
今回のはどっち?

763 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:49:03 ID:G4Y3g5T20
請求される前に自主解散しそうだな・・・

764 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:50:27 ID:ZsbSAXOH0
今回で2度目だってさ
10年前にも送電線接触...(日テレ)

765 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:51:46 ID:nqega0A80
10年ほど前にも、この会社は茨城で同じ事をしていた。
東電の指導でマニュアルに送電線の確認という事項を盛り込んだが、
マニュアル改定により削除と。

766 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:57:56 ID:EJjOPw7YO
電線うざい
さっさと地下に埋めろ

767 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:00:12 ID:HZ7JOe/T0
倒産!倒産!さっさと倒産汁!!!

768 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:03:25 ID:1wYAas3sO
会社関係者全員の生命保険金を全て足しても足りないな。

769 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:05:31 ID:lQ0kf5S70
潰して営業譲渡した方が話し早いな。
クレーン船に担保つけられてるわけでもなし、あれ持ってれば商売できんだろ。

770 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:06:30 ID:GfxL7k/5O
俺のガリガリ君の損害賠償もこのクレーン船の会社に求めればいいのか

771 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:06:48 ID:2b62ev1/0
送電線2本切断。
これしきで東京が麻痺してしまうなら東電はもうちょっと考えろ。

772 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:07:38 ID:lQ0kf5S70
>>762
エジソンとテスラの伝記本でも読んでみような。
読書感想文のネタができてよかったね。

773 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:16:17 ID:EKYtbHOO0
日本の首都を混乱させるにはミサイル落とす必要もないって事を敵性国家中国・朝鮮に教えただけの事件だな。

774 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:17:02 ID:2lIZdc++O
いったい幾らになるのか・・・
算出方法次第では、国家予算の0.○%なんて事にも・・・?


775 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:21:34 ID:cN/fiPBy0
電線を地下埋設しろとか言っているのは何も判っていない素人
素人は黙ってろバカ

776 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:30:55 ID:lQGLMbA60
>>775
東電社員さん、こんなトコ見てて良いんですか?wwwwwwwwwwwwwwwww

777 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:31:03 ID:cQ8zFpp30
会見での社長の印象が最悪だったな

778 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:31:51 ID:3OoeKKqiO
ディズニーランドが
自家発電を備えてなかったのは意外だった

779 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:32:35 ID:dk2/2rn7O
フムフム・・!

高圧電線塔を爆破されたら―



780 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:35:56 ID:djVZoJU70
>>772
そんな古典的交直論争に興味はないよw
北海道-本州間、四国-紀伊半島間がなぜ直流送電か知ってるか?


781 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:42:49 ID:ODd/Xm8+0
>>780
海底ケーブル

782 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:48:02 ID:6uqT8WlY0
数時間かかったとはいえ、逆に言えば
それだけの時間で復旧できたのは大したもんじゃないか。

切り替え自体がすぐ終わるものなのかは知らないが、
故障箇所の特定とか、その確認とか、他への影響の計算とか、関係各所への連絡とか、
そういうのを含めればもっとかかる可能性だってあった。

システムを考えた奴、作った奴はGJだなぁ。


783 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:50:15 ID:9PnEaYFLO
なんだこれ。不自然に擁護多い。

784 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:50:59 ID:ekI7aYHm0
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200608150479.html
浦安市、元請けの大林組を指名停止に

785 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:51:07 ID:2kLxXNpi0
757 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:05:36 ID:SjuHHiGS0
つーか、あんな細い電線で何万世帯分の電力を送れるってのがビックリだった。
もっと太くて、直径2メートルぐらいのが地下に走ってるのを想像してた。

761 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 18:41:07 ID:ODd/Xm8+0
>>757
直流と交流を勉強しよう
学校で教えてくれるレベルだから

これって直流と交流の知識で分かる問題なのか?

786 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:52:34 ID:/j7nppUW0
このサンゴク屋の問題の社員は 

金? それとも林か? それとも木村か? 小林か?
左右対称か? 

787 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:52:37 ID:djVZoJU70
>>781
ブー
ブッ、ブーーーーーーーーーー

788 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:56:23 ID:EHQQea+q0
こんなに簡単に首都圏をパニックに陥らせる方法があったとは、テロリストも喜ぶよな。
クレーン船を運航させてクレーンを上に向ければ、簡単に首都の電気がストップするんだからな。

789 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:58:01 ID:bLqW4sIw0
まさかこの船第三者責任に関しては無保険じゃ・・・

790 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:58:02 ID:74UFBnhw0
>>775
既に埋設されているところがあるだろ

791 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 19:58:09 ID:GAZyQ5WG0
「また特車2課か!」

792 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:00:10 ID:ylV+Fid4O
大迷惑にも程がある。
キチンとクレーン屋に責任とらせろ。

793 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:00:12 ID:YHQXNx7h0
>>785
そうだと思うが。
まぁ、義務教育の知識だけでは、ギリギリ想像できない事も無いくらいのところか。
直流は常に流れっぱなし、交流(特に今回のような三相とか)は流れっぱなしにならない、ってところから、どこまで想像できるか。

794 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:02:31 ID:u3jKPQJT0
クレーン船所有の会社に勤めてた私が来ましたよっと。

795 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:04:29 ID:+0j+QZe/0
>>794
俺、大学卒だが想像もできねーorz


796 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:04:39 ID:uq4DXYcq0
>>780
送電距離が長ければ経済的に有利だから

797 :795:2006/08/15(火) 20:06:32 ID:+0j+QZe/0
>>794じゃなくて>>793だった・・・
逝ってくる


798 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:07:16 ID:WyNWtMGj0
勘弁してやれ

と思ったら、前にも同様の停電事故起こしてるんだってね
それはちょっとびみょー

799 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:09:57 ID:aCSzhYQt0
記者会見の態度悪かったな

見てて腹立った

800 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:12:06 ID:u3jKPQJT0
傲慢な態度は三国屋は得意ですからね。

801 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:15:26 ID:94PqwWQJ0
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200608150274.html
 浦安署によると、現場を通った経験があるのは同社千葉事務所長(43)と男性社員(23)。
2人は旧江戸川のさらに上流での工事現場にクレーン船で向かったことがあり、現場の送電線を知っていたという。

 その上で、2人は「今回の作業現場に向かうのは初めてで、船のつけ方を考えたり川底にくいを打つ準備をしたりで、
接触するまで気づかなかった」と当時の状況を説明したという。


満額決定だな

802 :エジソン:2006/08/15(火) 20:15:33 ID:djVZoJU70
>>796
サンクス

>>761>>793に何か言ってやってくれ


803 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:19:25 ID:4hx1Xe6R0
送電線代だけじゃすまねーだろ。

804 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:22:14 ID:YEWYUOoCO
この停電のせいでお盆休み返上で明日出社になった。
停電に起因する二次、三次の被害はでかいぞ。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:28:17 ID:aCSzhYQt0
一体何人に迷惑かけてんだと思ってんだ?三国屋の屑野郎共はよ
下手したら1千万人以上逝ってんだろ?

俺のお盆休み返せやゴルァ!!!!!!!!!!!!!!!

806 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:32:12 ID:hhXmnXgR0
>同市は15日、元請けの大林組との契約解除と6カ月間の指名停止処分を決めた。
みじけーよな
10〜20年は指名停止にすべき

>大林組は7月28日の指名競争入札で同工事を2500万円で落札していた。
下請にはいくら払ったのかねぇ?

807 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:36:50 ID:4QRR2QL70
東電は当社の責任ではないって?
なにをほざいているんだ。
あれほど高い電気料金をかすめ取っているくせに
電力の安定供給という社会的責任を果たせなかった東電の安全管理体制の問題だろうが。
あんな糞企業はつぶしてしまうべき。そのほうが国民にもプラスになる。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:49:27 ID:y7swv0Ah0
DQN社長くたばれ!

809 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:51:26 ID:8cQbZaQ30
とりあえず首都を大混乱に陥れるには、銃火器のほかに
クレーンがあると良いってことは理解した。

810 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:51:39 ID:Qmk9xC7C0
>>780
交流のケーブル送電は無効電力が多く発生するので、電流も多く流れロスが多い。
しかも抵抗分のロスに拍車をかけることになる。
直流なら向こう電力は発生しないため、ケーブルの抵抗分のロスだけで済む。
よって、直流送電のほうが効率がよいから。

であってる?

811 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:52:03 ID:dI1LxogD0
アイスクリームが溶けちゃったアイス屋も賠償請求するの?w

812 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 20:58:14 ID:Z4mm3GP/0
これが冬だったら店の熱帯魚があぼーんしてたな('A`)

813 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:00:35 ID:evkTjSQi0
んー、ってこたぁ、だ
オレの損失は東電に損害賠償請求できる、と。
いやなにね、あの停電のおかげで100億ぐらいがパァに(以下略

814 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:01:35 ID:4QRR2QL70
これくらいで大停電起こして復旧にあんな時間かかるような東電なんてイラネ
国のためにつぶしてしまえ。
給料今の半分の企業を新たに作って電気料金も下げよう!

815 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:02:44 ID:ZrZWeg7n0
>>811-812
鮮魚系が一番高そうだけどな
でかい生簀に入った魚があぼーん
更に冷凍保存していた魚もあぼーん
結構高いんだよねえ…
自家発電していればいいんだけど

816 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:03:40 ID:hfK7LtZX0
27万ボルトが右腕手のひらから入って左腕に抜けたとします。

右腕手のひら、電気が入ったところに穴が開きます。
左腕、燃え尽きます。

生命、あぼーん



817 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:04:08 ID:6k0XwYvV0
電気が止まって、仕事に影響出るなら、
普通UPS使ってるよな。

818 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:04:34 ID:0VlJVmrn0
三国屋のHP、まだ更新されてないね。
社内で責任のなすりあい→大乱闘でPCも損壊したんだろうか?

819 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:05:10 ID:MohCq/X80
狭い運河をものすごいスピードで
走ってるよこの会社のボート。
DQNのジェットよりタチ悪い。


820 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:06:29 ID:FEC4YWcI0
>>817
UPSは、シャットダウンまでの時間稼ぎ。
仕事に影響でるのには変わりない。

821 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:09:34 ID:hhXmnXgR0
屋台の発電機借りてくれば良いじゃない

822 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:10:05 ID:6I4ZLPIe0
>>806
1500だな。
もっとキツいかな。

823 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:10:45 ID:PoGXKRjc0
そもそもクレーン立てたまま航行ってのが信じられない。

824 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:11:06 ID:5FhUX+5z0
東電からの賠償請求と
JRからの賠償請求と
東証からの賠償請求と
その他企業からの賠償請求?

全部額面どおりの判決が出たら、
いくらぐらいになるかね。

825 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:11:33 ID:Qmk9xC7C0
>>817
でかいのつけてても1時間持つかどうか。
鯖本体だけじゃないからな。
ハブにルーターに液晶にコンソール切り替え機にラックのファン・・・

826 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:11:57 ID:X0fNudmS0
>>820
企業なら自家発か、
個人店なら小型発電機くらい買えよ。

今回の復旧まで3時間。十分持つ。
予備燃料があれば尚安心。

827 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:12:27 ID:6I4ZLPIe0
>>823
そうだな。浚渫船なんてそんなに見る機会ないけど、
一番見かけるであろうラフターが、ブームあげたまま走ってるのなんて
見たことないよ。

828 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:12:37 ID:94PqwWQJ0
>>824
JRよりメトロのほうが止まってる数酷くなかった?

829 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:12:42 ID:+QqrbRFJ0
>825
エコウィルを購入したら?

830 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:13:03 ID:EuC+K5Ve0
やさしい法律相談part186
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155478404/

東電関係者が工作活動に必死の模様。
集団訴訟を最も恐れていることがよく分かります。

831 :817:2006/08/15(火) 21:15:11 ID:6k0XwYvV0
>>820
なら、小型の自家発電入れればいい。
うちは、そうしてる。
でもUPSだけでも、1時間ぐらいバックアップできるよ。

832 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:16:14 ID:a2vfipeJ0
とりあえず、ウチの時計が40分ほど遅れているので、それだけ電気が落ちていたんだろう。
そのとき外回ったけど、手信号係のおまわりさんお疲れ様でした。

ちょっと冷凍庫の中の氷がバラバラ⇒塊になったくらいで、
被害らしい被害が無くて何より。てか、東電から数百円もらってもアレだし、
数万円もらうのはもっとアレだ。

てか、UPSだけで数十分はやっぱだめだな。
シャットダウンもできなかった〜(ディスプレイは別系統にしていたのが敗因か)
ま、生きているうちはもう無いだろう、多分。

833 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:16:17 ID:4QRR2QL70
ってか東電の「訴えてやる!」wってつまりは自分の責任を追及されないように
裁判沙汰にして、すべて船が悪いんだっていうように世論を操作しようとしてるわけだよね。
分かりやすすぎ。

834 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:16:51 ID:5qZ53JP60
真夏の停電は個人の観賞魚マニアは大損害を受けたかもよ
生体だけで数十万円から数百万円だぞ
一般で自家発電なんて持ってる筈が無いから
海水魚だと1時間でも全滅の可能性が高い

835 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:18:29 ID:94PqwWQJ0
安くなったら安くなったで
今のアメリカのようになったら
また文句言うんだろうなID:4QRR2QL70は

836 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:18:50 ID:+QqrbRFJ0
>833
実際悪いのは船だろ?

車で事故って電柱倒しておきながら電力会社が悪いと叫ぶようなもんだからな・・・

837 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:18:51 ID:aCSzhYQt0
>>834
そいやニュース実況にレスしてた広島に帰省中のヤツが
今から帰っても百万円の熱帯魚あぼーんだって嘆いてたな

838 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:19:35 ID:4QRR2QL70
>>834
まあさすがに魚ごときに数百万もかけられるような
搾取階級にまで補償してやる必要もないと思うけどな。

839 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:20:06 ID:GO5ogKAG0
>>835
当たり前だろ。とりあえずネット上でウダウダ書きたいんだろ。

840 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:20:42 ID:4CwoKLK30
三国人建設は倒産だな

841 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:21:27 ID:EuC+K5Ve0
>>836
やさしい法律相談part186
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155478404/

よく読んできな
何時間も停電させても電力会社に賠償責任な無いそうだってよ

バカにすんなっての!

842 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:21:38 ID:L166j2xj0
零細クレーン屋に責任問うても無理。
元請は関西系悪徳ゼネ「大林組」
下請をタタキまくって無茶な工事をさせたのが原因。
どうせ悪どくも儲けているんだから、損害賠償請求は「大林組」にすればいい。


843 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:21:58 ID:wvmR7WwyO
これって東電も悪いだろ。
たかだかケーブル一カ所切れただけで、首都圏大混乱だよ?
普段から糞高い電気代取ってんだから何とかしろよ。

844 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:22:04 ID:4QRR2QL70
このスレ東電工作員紛れ込んでない?
文句言ってないで、休み返上で働け。国民から搾り取った金で遊んでんじゃねーよw


845 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:23:24 ID:Z56LC9Kk0
都心って今までぎりぎりの綱渡り状態だったんだね


846 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:24:42 ID:lyfXHFik0
かなり盗電社員が多いよな
あれだけ停電を長引かせておいて、全く責任はありません
って、何様のつもりなんだ

847 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:25:46 ID:FIAcL8rz0
東京電力だって株式会社なんだから
賠償請求しないと株主代表訴訟おこされちゃうしょ

848 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:25:50 ID:4QRR2QL70
>>845
東電みたいな自覚のない企業に生命線を握られてるからな。
あの会社はおよそ営業ってのができないとこなんだよ。
テプコひかりのお粗末さといったらないよなw
あれでボクらは能力があるからいくらでも稼いでいいんだ〜〜!なんて喚いてるんだぜw

849 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:25:54 ID:JcRmS0/zO
>>834
電気が止まった場合、
・プロテインスキマー
・ポンプ
・フィルター
・ヒーター
・クーラー
・ライト
が止まるけど、3時間くらいなら問題無いんじゃないの?

850 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:27:54 ID:qckah3n40
JR→東電→クレーン会社終了

851 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:29:58 ID:94PqwWQJ0
JRってそんなに止まったか?


852 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:33:31 ID:4QRR2QL70
これからは東京電力本社が日本の観光名所になりますよw
これが世界一高い電気料金を取っておきながら、クレーン一つで安定供給がストップしてしまう
お粗末電力会社です。ってなww

853 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:33:58 ID:94PqwWQJ0
世界一高い電気料金


( ゚,_・・゚)ブブブッ

854 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:35:42 ID:hhXmnXgR0
>>822
そんなもんかなぁ
半分くらいはハネてそうな気もするね


税金を必要以上に支払って、挙句丸投げするのを看過した浦安市も猛省すべき

855 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:35:53 ID:4QRR2QL70
>>853
盗人猛々しい
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3A94PqwWQJ0

856 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:38:40 ID:94PqwWQJ0
>>855
http://www.murc.jp/report/research/watch/2006/200605.pdf

857 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:39:34 ID:6qQ/W3k60
まちがいなく引っ掛けた方が悪いな
電線代だけでも払うべき

858 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:41:07 ID:exUnOwyw0
何億になるんだ?
(・∀・)ワクワク

859 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:44:00 ID:ew9WoFPG0
盆休み明けに会社に行ったらつけっぱなしのパソコンの電源が落ちててデータがアボンヌっての結構ありそうだな

860 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:44:26 ID:HZ7vVPyFO
自衛隊機が送電線ひっかけて80万戸が停電した時
自衛隊が払った賠償金は6000万

861 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:46:13 ID:5RUNCup50
>>854
官公庁の契約条項では「丸投げ」は禁止されているから、
ホントに丸投げしてるんなら、条項違反だね。

下投げは直工費と大体同じというのが通例だから、
1500はちょうどいいところだね。

862 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:48:19 ID:+QqrbRFJ0
>861
原則は禁止されてるけどね
元請は天下りも引き受けてるから例外となる場合が多いね
天下りさんに責任が行かないように下請けを活用する

863 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:48:31 ID:CWxNPUDc0
台風で5日間停電続いた俺からすれば屁でもない

864 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:48:33 ID:94PqwWQJ0
しかし通ったことないって
何で調べればばれる嘘つくかね





さらに心象が悪くなるだけなのに

865 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:49:12 ID:fVTBxtFD0
>848
東電の営業なんていないよ。
営業はほとんどが派遣さん。
東電社員は営業なんかしないさ。
光撤退でも、ボケーっとしてるだろ。


866 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:49:25 ID:YFPBfpuwO
三国屋ってあの三国?

867 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:49:57 ID:ZsbSAXOH0
電線張替えているのか、それともあの部分だけ切って直せるのかね?
なんかニュース見ていると、あの部分にだけ作業員がいるけど

868 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:50:10 ID:jtPctA6ZO
明日の西日本は、気温の高さと台風の湿気でゴン蒸し暑いので、御注意だそうだ!
NHK総合天気予報より。

869 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:50:35 ID:94PqwWQJ0
>>861
プールの運営ですら丸投げされてるのに・・・・・

870 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:50:49 ID:g9oU5Flf0
損害賠償か・・・。下手すると1000万超えるかもな。

871 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:53:25 ID:0fd3nG1y0
やさしい法律相談part186
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155478404/284-289

東電に賠償責任は無いみたいな。

872 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:54:07 ID:mq6B5jYo0
>>861
というかこれ、二次下請け(孫請け)じゃない?
だとするとそっちの意味でもマズい気がする。


873 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:55:28 ID:94PqwWQJ0
>>871
あれ?何時間か止まったら
月の金額から6%マイナスにしないといけないんじゃなかったか?

874 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:55:43 ID:VRAfTiWU0
JRは自前の発電所があるので東電への依存率は低い?

875 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:56:11 ID:fENS3ovL0
敬礼とクレーンの角度を知っている人は
いますか?

876 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:57:38 ID:0fd3nG1y0
>>873
それは電気代の話しね
>>871は、停電によって生じた二次被害への賠償の話しよん

877 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:58:19 ID:94PqwWQJ0
>>874
あの時はJRそんなに止まってなかった
都電系は止まったけど結構早く回復してた
メトロ系と私鉄が一番酷かった

地震や増水だと逆なのになw

878 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:58:25 ID:6I4ZLPIe0
>>872
ああ、営業所長だけ三国かも知れないな。
オペと船長(プッ は孫かもな。

浦安>大林>三国>せんちょか。

てことは、孫には900か。
900取りそこなった挙句、

「おめ〜んとこわぁ、ヘマやったからぁ〜切るからぁ」
と茨城弁で言われるわけだ。

879 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:59:08 ID:mq6B5jYo0
>>874
今回JRで大きく影響を受けたのは、新設で東電から受電している京葉線と、
それと直通運転している武蔵野線だけだったと思う。


880 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 21:59:27 ID:q4Z6YD9tO
近日中に現場付近で水死体があがるかもしれんな。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:01:11 ID:94PqwWQJ0
>>876
なるほろ

882 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:01:15 ID:mq6B5jYo0
>>878
いやいや、
大林組→都内の建設会社(名前忘れた)→三国
だったと思う。
どっかで名前出てたような気がするんだが記事が見つからない・・・


883 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:01:18 ID:0M6j4Zpl0
クレーンあげて、送電線切ったの2回目らしいから
これは仕方がないだろ

884 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:02:05 ID:GIYM+Jak0
コードに足引っ掛けて
あ、ごめーん( ^ ^)ゞ

って奴がちょっと大きくなっただけだろ

885 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:02:55 ID:U09/vb2Z0
停電による免責は自然災害が前提となっているから
個人・法人は東電に損害賠償請求できるね。もちろん、東電がそれを
上乗せして三国屋に請求するわけだが。

886 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:04:44 ID:4QRR2QL70
>>885
弱小企業が補償できるわけがない。
結局、補償できる能力がある東電が補償しなければなりません。


887 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:05:13 ID:aCSzhYQt0
>>884
おまいは家電のコードを足引っ掛けただけで停電巻き起こせるのかw

888 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:06:26 ID:FGykHY9R0
>>886
市は大林組に発注して、大林が三国に丸投げしてるんだから、
大林組が払うべき。
東電が肩代わりする?
学生かよwwwww

889 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:07:01 ID:ji3PrXanO
賠償なんてせいぜい数百万だろ?
ひとり頃(ry

890 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:09:05 ID:uILgcd6B0
そもそも鉄道会社は、賠償額の算定方法がないんで損害賠償請求しないとかって
ニュースで言ってたような。。。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:10:18 ID:kvIqagAS0
>>890
民事訴訟と刑事訴訟をごっちゃにしちゃいけまんぜ

892 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:10:49 ID:7kYOt8ZM0
賠償請求は当然だけど一箇所寸断されただけであれだけ停電になるのもなんだかな。
脆弱すぎるよ。

893 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:11:12 ID:6I4ZLPIe0
>>882
なになに、本当の孫の可能性もあるんだ。
じゃあ、もしせんちょーがひ孫なら、540万か。

894 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:11:21 ID:4QRR2QL70
>>889
年間3万人を殺してる国には兆単位の賠償金を求めないとな。

895 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:11:27 ID:hCiq/nJh0
盗電のリスクヘッジ能力のなさを、下請けクレーン会社に責任転嫁する
工作員が紛れ込んでいるスレはここでつか?

896 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:12:35 ID:kCurFA0VO
しかし大停電なんてこんなに簡単に起こせちゃうもんなんだね テロとかのかっこうの餌食じゃない?

897 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:12:51 ID:+QqrbRFJ0
>892
その点は改良の余地が有るだろうね
30分くらいで別系統に切り替えれるプログラムの実装は必要だと思われ

898 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:13:19 ID:lhiZ96/20
>>757
昨日のテレビで、電圧が高い程、電線は細くて済む って言っていた。 同じ電力だと電圧が高いと電流が低く済むって事か? 俺は強電関係はさっぱりだが

>>758
同じくテレビで、橋下を通った後、船長が「そろそろ始めようか」ってクレーンの操作者に言って、それを受けてクレーンを上げた 操作者からは、電線は見えない位置にあったらしい。
なお、電線は切断はされていなくて、損傷したため送電を続けると発熱・溶解して切断される可能性があるんで、変電所が自動で送電を止めたとの事。
どういう仕組みなのかは知らない。

899 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:14:29 ID:q8sQDvQ0O
JRなども損害賠償請求の動き。

900 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:16:23 ID:+QqrbRFJ0
>898
ごく単純な計算式で表すと電流×電圧=電力だからな(交流は他にも要素が有るが)
同一の電力を送るなら電圧が高いほど電流が少なくて済む

901 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:16:25 ID:mq6B5jYo0
「想定外」大停電、賠償どうなる…過去1億超請求例も
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006081522.html


902 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:16:26 ID:6MJvTbWe0
停電地域に住んでるが全く気付かなかったな。
当日盆休みで寝てたし、涼しかったからクーラー止まっても目覚めなかったし。

903 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:17:20 ID:kvIqagAS0
>>898
簡単に説明すると、  電力=電圧×電流 

つまり電圧が大きくなるほど、電流が小さくなる

電流が小さい → 電線が細い ってことね

904 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:18:07 ID:OgWSl3iv0
つうか、線が一カ所(一区画)おかしくなっただけで、大停電って
かなりお粗末じゃねぇか?

東電の怠慢によるところも大だと思うんだが。

905 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:18:54 ID:uILgcd6B0
この記事でも、鉄道各社は賠償請求には消極的ってなってる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000001-mai-soci

906 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:19:27 ID:kvIqagAS0
>>904
871 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/15(火) 21:53:25 ID:0fd3nG1y0
やさしい法律相談part186
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155478404/284-289

東電に賠償責任は無いみたいな。

907 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:20:30 ID:mq6B5jYo0
>>898
>>900
そういう事です。
電流が大きいと、電線の抵抗が問題になって発熱しやすくなる(=電力損失が大きくなる)。
だから電線を太くして、抵抗を下げなければならなくなる。

電圧が高ければ電線の抵抗もあまり気にならなくなる。つまり細くてもよい。
あの線は確か27万ボルトだったような。


908 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:22:01 ID:OgWSl3iv0
>>906
そんな事はどうでもいい。
俺にいわせるとどの面下げて損害賠償払えとか抜かせるんだってこと。

そりゃ、規模は桁外れだけどさ、冗長化みたいなのはねぇのかよって思う。
正直、一区画へなっただけであんな訳のわからんことになるんじゃ
プロの仕事じゃねぇだろ。

テロられたらどうなるんだっつうの。

909 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:23:17 ID:mq6B5jYo0
で、三国屋建設のHPのカウンターが毎秒100くらいの勢いで回っている訳だがw


910 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:23:34 ID:P6wxJMso0
東電へ集団訴訟だな

911 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:24:17 ID:+QqrbRFJ0
>907
送電損失は単純計算で電流×電流×送電線の抵抗値だからな
送電距離に比例して電流の2乗に比例する

長距離送電損失を考えると変圧器一基あたり3〜4%の損失が出ても電圧を高くする価値がある

912 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:25:18 ID:GY7iKPPf0
三国屋建設のHPのアクセスカウンターが異常なスピードで増え続けている…。
みんな腹たててんのね!
http://www.mikuniya-web.co.jp/
しかし、はしけの船舶を管理する監督省庁は甘すぎる!
鉄道事故が多かった去年は、さんざん国交省が各鉄道会社に保安装置について
注文をつけてたのに、こういう事故を起こしうる船舶に対してもなんらかの
保安装置の設置を義務付けるべきだ。
例えば、10M単位で計測ができるGPSと連動させて安全とされる地域以外
ではクレーンがあがらなくするような装置の設置をすべてのはしけに装備させる
とかさせるべき!
鉄道遅延・運休で会社に遅れた人推定数百万人、出社が遅れた社員を多数抱え
業務に支障が出た会社推定数千社、冷凍庫のハーゲンダッツがとけた人推定数百人、
ビデオの予約録画ができなかった人推定数百人…。
それにくらべ、東京電力は予想以上に復旧が早かった!
日頃から復旧シュミレーションをしていたという東京電力社員はえらい!
クレームの対応でかなりたいへんだったというが、せめるべきは三国屋建設!
大林組!はしけの監督省庁だ!
被害者全員で三国屋建設に集団訴訟起こしたら、損害賠償いくらとれるかな?
でも、しょぼい会社みたいだからダメか!?
でもでも、大林組も含めればかなり金とれるんじゃないかな?
大林組は相当金持ってるからなぁ!

913 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:26:06 ID:uILgcd6B0
バックアップ線つかって、最大3時間で復旧させてるのにここまで叩かれる理由がよーわからん。。。

914 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:27:19 ID:94PqwWQJ0
>>907
だから地下の送電線は太かったからやたら暑かったのか

915 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:28:10 ID:OgWSl3iv0
>>913
3時間もかかってるんじゃどうしようもねぇだろ・・・
怠慢すぎ。
つうか、可用性って言葉を知らんのかって感じだぞ。

916 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:29:40 ID:94PqwWQJ0
今よりさらに冗長するのなら
さらに変電所がないとヤバイ気が駿河

917 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:29:59 ID:P6wxJMso0
このスレにも東電社員がゴロゴロいるね

やはり集団訴訟すべきだな

918 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:31:46 ID:+QqrbRFJ0
>915
電力関連の法律縛りが有るのが最大の原因かと・・・
トラブルの原因が確定しないまま再送電するのは原則禁止だからな・・・

クレーンが接触したと言う未確認情報が出てはいたが故障点を直接確認して評価しないとダメって事情も有る

そのあたりの法律の簡素化も必要だろう

919 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:33:29 ID:P6wxJMso0
>>918
盗電社員氏ね

920 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:33:47 ID:mq6B5jYo0
>>914
地中送電は絶縁が難しくてなかなか高電圧にしにくいですからねぇ・・・

因みに北朝鮮は技術力も無いのに無理に地中送電にして、低圧で送っているので損失が多く、
それが電力不足の大きな原因にもなっているのだとか。


921 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:33:50 ID:FLjpZWYhO
>>917
どうせ、そんな事言っておいて、お前は訴訟する気ないんだろ!
人間の屑が!

922 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:33:55 ID:Hemt5IZR0
東電社員が下請企業に責任転嫁かよ。

923 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:34:54 ID:8w1px0Jg0
しかし、迷惑な話しだよなぁ。
友人が勤めてる会社のサーバが入ってるデータセンターが
あれでえらいことになったらしい…。
発電機ついてるはずのに、どうなってるんだ〜とかいってた。

未だ復旧してなくて家に帰れないらしい・・・

924 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:35:14 ID:94PqwWQJ0
建築会社部隊も大変だな

925 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:36:02 ID:P6wxJMso0
あすカスタマーセンターに苦情入れたる
覚悟しとけ

926 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:37:16 ID:FwMtOvX10
だから東京に高速増殖炉をさっさと
作ればいいのに

927 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:37:40 ID:qckah3n40
バックアップの時間とかはおいといて

三国が単にクレーン下ろして通過してればすんだ話じゃね?
事故の責任は100%三国だろ


928 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:38:03 ID:OgWSl3iv0
>>922
俺も法律がなんだとか、やったところを訴えるとかいわれても、
責任転嫁してるようにしか思えん。

こんなお粗末な話はねぇよ。
クレーンのだって、直ぐ、報道されたじゃねぇかって。

>>923
友人の方は御愁傷様ですな
うちは大丈夫だったが。コレホント怖いな・・・


929 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:38:02 ID:qUuikjK+O
>>915
可用性って言葉をちゃんと理解して使った方がいいよ。
君の考え方は、作業者レベル。浅いよ。

930 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:39:19 ID:94PqwWQJ0
>>926
燃料電池を増殖するとかな

テロ対策としては
どでかいの置くより
小さいのが無数にあるほうがいい
メンテがめんどくさいかもしれんが

931 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:39:39 ID:F17L5Au/0
クレーン一つの上げ下げでここまで影響が及ぶのは東電にも相当問題があるな。

932 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:40:00 ID:8w1px0Jg0
>>929
いや、まちがってねぇだろ。

933 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:40:08 ID:+QqrbRFJ0
>923
非常用発電機はメンテが悪いと肝心な時に動かない
保守費をケチった上司を恨むしかないな

934 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:40:33 ID:qckah3n40
>>928
3時間電車で待たされた人乙

935 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:41:29 ID:94PqwWQJ0
>>934
横須賀線&大江戸線の俺は勝ち組



お盆に会社に出てるのが勝ち組かどうかは微妙だが

936 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:41:36 ID:rpkyKrKu0
鉄塔を100m高くすればいいだけじゃないか。10年もほっぽって置くから
切られるんだよ。

937 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:41:46 ID:JKL+SpKH0
なんの前ぶれもなく勝手に電気を止めたのは東電じゃね。
だったら、責任追及されるのは東電でしょ?

938 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:42:08 ID:OgWSl3iv0
>>929
どう浅いんだが説明してもらおうかw

あと、おめぇこそ可用性のいみわかってねぇんじゃねぇのw?
そこの説明もお願いしますわ。


なんだか知らんが、リアルで東電の社員が頑張ってる臭くていやだな。
普通しらんだろって話が飛び交ってるし。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:42:33 ID:mq6B5jYo0
↓どこも事情は似たようなものらしいですよ。

停電による日経平均表示停止、自家発電装置の容量不足が原因=日経
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000669-reu-bus_all


940 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:43:47 ID:aCSzhYQt0
>>915
あんなぶっとい電線、たったの3時間で復旧できたんだから素直に凄いんじゃね?

941 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:43:51 ID:94PqwWQJ0
やっぱり建設業界は激務なんだな・・・・

942 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:44:07 ID:JKL+SpKH0
俺、東電以外の電力会社に勤めてのよ。
このスレには東電社員がイパーイいるよ。


943 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:44:08 ID:84u/K6uA0
おんなじ鉄塔に線引いてバックアップもへったくれもないだろw
東京電力馬鹿じゃねえの?

944 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:45:45 ID:+QqrbRFJ0
>942
それよりも三国の支援者が多い方が日本にとって脅威だと思う

945 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:45:58 ID:Qy9a6+sg0
>>936
あの辺は羽田への進入ルートに近いのでは?

946 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:46:11 ID:F17L5Au/0
東電社員の高給減らして鉄塔を高くすればいいんじゃないのか?

947 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:46:43 ID:94PqwWQJ0
>>945
当たれということだろう

948 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:46:53 ID:GwlulwDf0
>>943
急にクレーンがきたので…。

949 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:47:28 ID:0VN6hLFxO
東電は危機感ないだろうな。

三国の責任にして、今回の件ははいさよなら

950 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:47:47 ID:EH7mnpuO0
三国屋建設、果たして賠償金いくら請求されるんでしょう?
10億は超えちゃう?

951 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:47:50 ID:JKL+SpKH0
>>940
おもいっきりヘボイよ!

>>944
あんた東京電力の社員さんですよね。
東京電力って丸分かりなのに、そのようなレスをしてもいいのかな。
明日あたり、朝鮮総連が東京電力へ押しかけるかもね。

952 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:48:10 ID:8rJKWI520
>>938
なんかヒューズが切れたとかブレーカーが落ちたと勘違いしてないか?

953 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:49:25 ID:mq6B5jYo0
>>940
あの線が復旧したのは今日になってからですよ。
それまでは全部バックアップ側から送ってたんです。


954 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:49:44 ID:0VN6hLFxO
ただし東電との話し合いで少しは折半しないといけないんじゃないか?

東電にだって責任0ってこともあんめぇ

955 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:49:45 ID:OgWSl3iv0
>>944
日本にとってってなにがいいたいのか意味が分からん。
おまけに三国の支援とか訳の分からん事抜かしてるし。

頭おかしいんじゃねぇのか?
こんなお粗末な事故でこんなことになってるのに。

コレがテロだったらどうなってるんだよ・・・

>>952
そういう発想が出てくるとは呆れて物もいえんよ。

956 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:50:14 ID:84u/K6uA0
きっかけは三国屋だが、東電のヘボで被害が拡大したんだろが。

957 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:50:29 ID:+QqrbRFJ0
>951
三国屋の支援者と言ったらなぜ総連が押し掛けるのか?
ワケワカラン

958 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:51:44 ID:EypvNhyt0
>>957
東電社員乙

959 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:51:55 ID:IDOsaCmJ0
別スレにあったけど、過去にも似たような事故起こしてるんだね
起るべくして起った事故みたいよ

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000108-jij-soci
首都圏の大規模停電で、送電線を傷つけたクレーン船を所有する「三国屋建設」
(茨城県神栖市)の高橋宏社長(48)らは15日記者会見し、今回の事故を謝罪するとともに、
過去にも水戸市の那珂川で同様に送電線を傷つけて停電を招く事故を起こしていたことを
明らかにした。

東京電力によると、那珂川の事故は1999年3月に発生。
ただ、三国屋建設側は会見で「十数年前、クレーンの倒し忘れで起こした」と説明した。

三国屋建設によると、同社はこの事故後、東電の指導を受け、事故現場を通過する船に、
送電線への注意を促す旗を設置するなどした。しかし、作業手順書には作業前の
送電線確認を明記せず、今回の事故に絡む作業でも、特別な対策は取っていなかったという。

960 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:52:17 ID:uILgcd6B0
この場合のバックアップ線って、別系統の線の事じゃないの?
で、実際に別系統線を利用して3時間で復旧させてんだから東電としての対応は問題ないと思うんだよなぁ

961 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:53:44 ID:EypvNhyt0
>>960
東電社員乙

962 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:54:07 ID:84u/K6uA0
>>960
バックアップなら即時に切り替わらないと意味ないだろが。
甘ちょろいこというなや。

963 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:54:15 ID:0VN6hLFxO
三国が東電と骨肉の争いをするんだろうな。

まぁお互い頑張って下され。

964 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:54:29 ID:94PqwWQJ0
建築関係は怖いな
理由すら書かなくなるし

965 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:55:31 ID:6k0XwYvV0
一般の認識は、こうゆう物なのか...
275kVが地絡事故起こして、最大3時間で復旧したのに。
うちのビルは、大体40分ぐらいで回復したけど。

966 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/15(火) 22:55:40 ID:a6BYB/4j0
クレーン船の会社が外国からお金を貰ってテロした可能性はないの?



967 :泣き寝入り:2006/08/15(火) 22:55:45 ID:EypvNhyt0
388 名前:三丁目[sage] 投稿日:2006/08/15(火) 22:52:41 ID:mc0+QbwI0
俺はフリーランスなので家で仕事してるんだが、
例の停電でHDDがぶっとんじまった。

その日のうちに東電のカスタマーセンターに電話。
上記の事情を向こうに話し、御社に賠償請求できるかと訊いたところ、
折り返し営業から電話させると言われた。

2時間後、営業から電話がかかってきて
「今回の停電は三国屋建設という会社がクレーンで電線を断線させたのが原因だ。
東電もそっちに賠償請求する予定なので、そっちがまとまるのを待って欲しい。
そっちの話にかたがついたら、改めてこちらから連絡する」と言われた。

俺は面倒になって、そこで賠償請求の話は辞退したんだけど、
向こうの人はそんな電話が殺到しているみたいで、大変そうだった。


968 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:56:18 ID:kbiR/HL10
小泉参拝を国民が圧倒的に支持すれば、中国の靖国カードが無力化します。
今、歴史的な瞬間です。

小泉総理の靖国神社参拝についての賛否
大東亜戦争の61回目の終戦記念日である平成18年8月15日、内閣総理大臣小泉純一郎氏が自民党総裁選時の
公約どおり靖国神社へ参拝しました。 これについてのあなたの評価を教えてください。
http://www.touhyoubako.com/box/116/

みんなの政治投票
日本の首相が靖国神社を参拝することについてどう考えていますか?
(リンク先の右下のほう)
http://seiji.yahoo.co.jp/

小泉純一郎総理が15日、靖国神社を参拝しました。
あなたは、総理大臣の靖国神社参拝に賛成ですか?
http://news.livedoor.com/webapp/stream/detail.html

小泉首相が任期切れを目前に、公約だった「終戦記念日の靖国神社参拝」を実行しました。あなたはどう思いますか?
http://vote.goo.ne.jp/news/survey/Yasukuni/

他の受付中靖国関連のアンケート
http://plus1.ctv.co.jp/box/yoron/index.html (中京テレビ投稿BOX)
http://www.thespeechsite.com/blog/?p=117
http://www.hou-nattoku.com/enq/archive/20_yasukuni_worship.php



969 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:56:35 ID:DH759EZP0
このスレみてると、明らかに東電社員だろお前、って奴がいるけど。

自分たちがどれだけ重要な責務負ってるか判ってねぇんじゃねぇのかって感じだよなぁ。

そりゃ、保守とか大変なのはわかるけど。言い訳できることじゃないだろって

970 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:56:41 ID:u40LEUQD0
大体バックアップ用を同一経路にするって馬鹿丸出しだろ、
どういう状況を考えてこんな配置をしていたんだwww
強風で鉄塔倒れたら、バックアップの意味無いじゃん、
クレーンがなぎ倒す以前の、設計段階の問題だな

971 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:57:44 ID:8rJKWI520
>>962
何でもかんでも即時に切り替わるとお考えならアホとしか・・

972 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:57:53 ID:hhXmnXgR0
>>965
そりゃそうでしょ
クレーン引っ掛けたくらいで、世界有数の経済大国の、
政治・経済の中心地が3時間もダウンすると思わないもの
電気詳しければ、そのくらい当然と思うのかもしれないけど、一般的な感覚からはズレてる

973 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:59:22 ID:0VlJVmrn0
三国屋のおたよりフォーム機能してねえぞ!
アイスと冷凍食品とをどうしてくれんだゴルァ!

974 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:59:28 ID:ZsbSAXOH0
あの3時間というのは全地域復旧するまでの時間でしょ
自分のとこ世田谷は7時40分ごろ停電で8時30分頃復旧


975 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 22:59:40 ID:AQfUhKMx0
しかし、UPSとか付けなかったのかな?
自称フリーランスさんは・・・

976 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:00:04 ID:Jx/UbDF80
来客の方々は静かに
ただいま通夜の最中です

977 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:00:57 ID:+QqrbRFJ0
>972
日本を凌ぐ経済大国であるアメリカのニューヨークでは原因不明で29時間停電したんだけどね

978 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:01:05 ID:0VN6hLFxO
三国が過去に同じような事故起こしていた?

益々東電のあほさ加減が如実に出たな。

979 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:01:28 ID:94PqwWQJ0
法律(原因が分からないと送信できない奴)を無視してる奴は
法治国家の意識がないのかな


980 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:01:52 ID:84u/K6uA0
>>971
3時間の復旧が十分な理由を教えてもらおうか?

981 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:02:16 ID:yQ3QkswB0
民家の屋根を総太陽電池化すれば全て解決。

982 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:02:22 ID:a77aGDE50
>>969
あんた東京電力の社員だろ!?
恥ずかしくないのか、1ルートが切断しただけなのに、最大3時間も停電させたんだぞ。
『電気を送ってやってんだ。どうだ有難いだろ!』ってこの程度のことしか思ってないんだろ。
もっと即急に停電を回復させるのがプロってもんだろが!
お前みたいなカスは氏ね!!!!!

983 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:02:31 ID:QobzvH/d0
田園都市線が止まったおかげであやうく新幹線に乗り損ねるとこだった。
博多までのぞみ指定席買っていたので乗れなかったら約5万円の損。
仕方ないのでタクシーで東京駅まで行ったら6000円かかった。
俺にも賠償しる

984 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:03:46 ID:HODOnECF0
電気の即時切替って無理だよ
停電になったらみんながコンセント抜かなきゃならないし

985 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:03:50 ID:GY7iKPPf0
冷静に考えて、事故の前には東京電力は法律に基づいてふつうに送電していた
わけだ。
そこに違法にクレーンを上げたはしけが来た。
しかも、ぶつかるまで気がつかなかった。
過去に同じ事故を起こしたが、教訓を活かすマニュアルもなかった。
つまり、過去からなにも学んでないやつが、またミスをした。
…って、もし、ふつう会社のサラリーマンが同じような失敗したらクビダロ。
ってことは、ミクニも潰れてアタリマエ!
なんじゃないの?

986 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:04:19 ID:94PqwWQJ0
>>983
えらくぼられてないか?その料金

987 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:04:40 ID:IWFDSF/d0
今回の騒動で被害を受けたところから全て満額請求されたら
俺の財産でも半分は飛ぶだろうな
船会社つぶれるんじゃないのか

988 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:05:00 ID:hhXmnXgR0
>>977
んな下見て物言ってもしょうがないでしょ

今回の:ったくおせーなぁ!東電何やってんだよ!とっとと仕事しろ!
アメ:やっぱアメ公wwwプゲラwww

って感じじゃない?
そもそも直接被害蒙ってんのに、外国と比較してどうこうっつーのが変

989 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:06:00 ID:8rJKWI520
>>980
140万世帯の停電÷980が3時間で出来る仕事=復旧不可能


990 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:06:37 ID:kpSLIqAM0
馬鹿すぎて言葉がない。基本中の基本だろ

991 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:07:39 ID:FBUza88e0
もし北朝鮮が電線攻撃してきたらアウトだな

992 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:09:24 ID:0VlJVmrn0
三国屋 デコハゲ髭出てたね。特徴のある顔つきだから忘れない。


993 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:09:54 ID:84u/K6uA0
>>989
ふざけてるの?

994 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:10:35 ID:8rJKWI520
>>991
電線を攻撃すると見せかけて原発を攻撃してきたらアウトかな

995 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:11:38 ID:smyCus1M0
まぁ故意じゃないから実質損害の数十%だろうな

996 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:12:03 ID:Cx8q0QQE0
〜∞    (   ,,   )     )
   ..     )  ゙ミ;;;;;,_     (
           ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
           i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
            .¨.、,_,,、_,,r_,ノ
          /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
        /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、} 〜〜∞プーン
〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ
       /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;v;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
       ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:;.、;:.ミ.:,:.::: ._υ::;゚o,,'.、}:;:.;:;、}  ;'、===ョ
       ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′ ! '゛i;:;:;;!、
 〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ   , '⌒゛   ヽ、
         ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   / , 、,,   ,;. ,|
         ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 |  |  '" i ゛| |
         ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡. . |  |,、   !, ! |
 〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡  。-.\f,   ,y !
         ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡 。;゜/´  ,  ,)
         ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡 ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ
          彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡 ;。;ヽ  !  ヽ. ヽ
.. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;:|ミ|ミ 。;。、ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
           ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ 。、   | y′   ),;冫
            ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
    〜〜∞プーン   \、..・;*;:/  ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
              ~; ~| |::;; ~~
          【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン

997 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:14:36 ID:Wb6BcArE0
東電って国民をだまして高い料金せしめているくせに
弱小企業までたかろうって…
せっこー!

998 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:15:11 ID:arYZt3VM0
1000!

999 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:15:49 ID:uILgcd6B0
>>983
なんで東京駅?
新横浜に出ればいいんでは?

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/15(火) 23:16:02 ID:j+s996fPO
俺なんか 嫁が産気づき 急いで 自宅から嫁の実家近くの産院に向かうも途中電車の中で30分弱足止めくらう。
産院に着いたら
20分前に生まれてた。
超安産でした。
でも かなり悔しかった 賠償しろよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)