5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】混合診療:制度改編で拡充へ 厚生労働省が検討[08/16]

1 :原子心母φ ★:2006/08/16(水) 05:31:40 ID:???0
混合診療:制度改編で拡充へ 厚労省が検討

 厚生労働省は15日、混合診療を例外的に認めている特定療養費制度を廃止し、「保険外併用療養費制度」に
再編する案をまとめた。10月から、混合診療対象の医療技術は、今後保険対象とするかを検討する「評価療養」
と、保険導入を前提としない「選定療養」に大別するが、治験中の未承認薬をさらに積極的に評価療養へ編入す
ることなどにより混合診療の拡充を図る方針だ。
 厚労省は規制緩和の要望を受け、治験中の抗がん剤などを順次、混合診療の対象にしてきた。しかし、対象に
未承認薬から差額ベッドまで性格の異なる雑多なものが混在しているため、先に成立した医療制度改革関連法に
特定療養費制度の再編を盛り込んでいた。
 厚労省は同法成立を受けて再編の具体案づくりに着手。混合診療対象を(1)医療技術(2)医薬品・医療機
器(3)快適・利便性(4)医療機関の選択(5)医療行為の選択−−の5分野に分け、(1)(2)は評価療
養に、(3)(4)(5)は選定療養とすることにした。
 「医療技術」は、具体的には先進医療を想定。「医薬品・医療機器」は未承認薬や承認医薬品を承認項目以外
に使う「適応外使用」などが対象になる。「快適・利便性」には差額ベッドや予約診察、「医療機関の選択」に
は紹介状のない大病院での初診料、「医療行為の選択」には180日超の入院などを含める。
 厚労省は「保険対象外の範囲が無制限とならないようにする」としているが、混合診療拡大に慎重な日本医師
会などからは「(5分野の)区分をもっと具体化しないとなし崩しになる」と警戒する声も出ている。【吉田啓
志】
 【混合診療】公的な医療保険が適用となる保険診療とそれがきかない保険外診療の併用を認めること。現在は、
保険外診療を組み合わせると、本来保険がきく診療も含め全額自己負担となる。混合診療は現在、133の医療
機関による101の高度先進医療などのほか、差額ベッドなど16種類の個別に指定されたものに限られている。
毎日新聞 2006年8月16日 3時00分

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060816k0000m010147000c.html

301 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:12:09 ID:7XnbpyZG0
いるだろw
このスレにもちらほらとそんなのが見かけられる。
まあ金払わない奴は無視される時代になるだけだ。

302 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:21:26 ID:aRdHorZQ0
>>301

そういう連中が、防衛費や公共事業費を削ってとか回せとか言うのだが
もはや説得力を持たない意見になりつつある。求めるべきは制度の維持と
その効率化だろうよ。

303 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:22:23 ID:FS1UptymO
そもそも保険診療自体なしにしてほしい
月に数万の掛け金は掛け捨ての保険としては割高すぎる
皆保険をなくし、己で民間の保険を選択すべし

304 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:22:50 ID:Q3JnSpNM0
もう医師自体を保護しないと都市部からさえも病院医療自体がなくなってしまう時代になってますからなあ
持続可能な制度を作るのは火急の課題だよ。


305 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:26:51 ID:7XnbpyZG0
>>303
アメリカの民間保険の掛け金月5万は下らんぞ?
それでも9割保証とかで医療費3000万かかりました、自費分は300万です
で破産するのがたくさんいる。303が金持ちじゃなかったらそんな甘くないよ。
金持ちならああそうだね、って言えるけど。

306 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:27:40 ID:aRdHorZQ0
>>303

オランダみたいに低所得者は国が保険で救済、一定以上の所得者は個人で企業の保険契約するか会社
の組合保険ってのでいいかと。

307 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:28:56 ID:ziJzJpVO0
>>303
データ上では平均でGDP比14%

308 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:35:42 ID:uLEzP2IB0
「フヒヒヒヒヒヒ!!おいぃ!!混合診療に反対なら増税させろや!!それが嫌なら家売って医者に行けやぁ!!増税は時代の趨勢なんだぞ?コラ」

309 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:47:46 ID:AN+hFmfw0
何かここのスレの人間は混合診療に対して極端なイメージしか持ってないんじゃないか?
別に混合診療になって個人が負担する医療費が何倍にもなるわけじゃないと思うぞ。

エビデンスの取れたスタンダードな治療に対してはちゃんと保険が使える。
過剰な医療を求めない限りは今まで通りだ。

実際問題として医療費が財政を圧迫しているのは事実だろ?(しかしそれでも他国と比較すると安いらしい)
医師会のホームページを見ていると彼らのコンセプトが「皆に最高の医療を!」としか解釈できない。
そんなん現状の制度じゃ増税するしかないだろ。
けど国は医療費を削る方向に来ていて、保険適応な治療に対してもいろいろ制限を加えてきている。
結果、医療の質は落ちていると思うよ。

ただ、診療制度改革に便乗して厚生省がいらないところまで削る可能性は非常に高いから
そこらへんの監視はしっかりしないといけないんだろうけど・・・。

310 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 14:51:44 ID:uLEzP2IB0
そうやって、今お調子に乗ってる自民党に加減を期待してのほほんとしていれば
必ず痛い目を見ると思うよ。内罰的で従順な国民。
「政府によると国の財政が切迫しているらしいからしょうがないよ・・・」
「たぶん混合診療といってもそんなに極端にはならないから大丈夫だよ・・」

311 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:03:10 ID:Q3JnSpNM0
混合診療を認めると、その後は高度な医療、新しい薬剤の保険認可が極端に少なくなるでしょう。
そうして「最新医療を受けたいなら金出せ」という世界になっていくんでしょうね。
まあ別に日本人がせっせと自民党に投票して作り出される世界だから自業自得だけど。

312 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:13:53 ID:ziJzJpVO0
>>309
アメリカの息のかかった宮内の
規制改革・民間開放推進会議そのものを信用してないからね
混合診療その他の規制緩和案に関しても否。
警戒するのは当たり前だろ。

そもそも恣意的な諮問機関を使って法改正を準備しようなんて
信頼を得られるわけない。下の下策だ。

313 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:17:17 ID:N99rFMmL0
医学部の定員増やすってのホント?
これから20年したら必要なくなるのに
ちょうど使える様になって不要なのがどうして必要なんだ?


314 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:24:56 ID:jJdhQblO0
>>313

そんな先まで心配するわけねーだろ。

庶民の声に答えてやったのに、つべこべ言うんじゃない。

315 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:37:13 ID:KcUs6NNB0
今年から始まったニコチン依存症治療管理料には笑った。
初再診や管理料が今までの自費のみから保険適用になりましたよってのは良かったが
必須パッチのニコチネルTTSが薬価未掲載だったものだから混合診療になってしまって
結局全部自費診療にせざるを得なかったというホント厚労省のバカっぷりに
振り回された病院関係者も多かったことだろう。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:46:03 ID:DOOTvemD0
>311
今現在保険で認められている医療水準で治療してくれるのなら、良いじゃない。
新薬やこれから出てくる高度医療は、保険適応外でも。
金も無いのに長生きするのは、資本主義社会では惨めなだけじゃないのかな?
数ヶ月麻薬漬けにすりゃ、現世に未練は無くなるでしょ。
その後サクッとやっちゃえば良いだけ。

317 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:55:53 ID:3CmkOH2i0
混合診療って、当然医者や医療従事者、病院、開業医が競争になるのはわかる。
医者は既に受験時代から競争しまくっているし、ずっと競争原理で生きてきているわけだし。

で、患者のほうも「金」(入っている保険や払える医療費など)を中心とした競争原理に巻き込まれる。

金持ちや上流階級がこの宮内の規制緩和に賛成するのはわかるが
貧民や社会的弱者がこの規制緩和に賛成するのは理解できんな。

で、漏れは反対。

318 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 15:58:06 ID:sN8wCfMU0
混合診療の前に180日以上の入院とかを選定療養の対象にするのは勘弁してください。


319 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 16:00:34 ID:sN8wCfMU0
まあ、日本に外国の薬が入ってこない第一の理由(タテマエ)が
「外国人には影響がないが、日本人には特有の副作用が起こるかもしれない」
だからね。そんな薬が今までにあったのかと。

320 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 16:15:07 ID:lLAj05nu0
>>319
あったかどうかはしらないが、ありうるかもしれない。
米国ではサリドマイド薬禍を防いでFDAは非常に権限を拡大したという。

321 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 16:24:19 ID:sN8wCfMU0
>320 調子を崩すってのはあるかもしれないけどね(バターの匂いが気分悪い風)

322 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 16:37:59 ID:HLvexEiD0
>>319
”民降る”で大実験したら子供がクルクルパーになる事実が分かったケースもあるが?
まさに名は体を表すの通りだw

当時、世界の消費の7割だか8割が日本だったってんだから馬鹿げてる。

それ以前に、当時画期的な新薬登場とニュース番組の形態を借りて大宣伝してたのを
よもや忘れてはいまいな? まるで全メディアが大スポンサーに媚びるようにな・・・

もっと言わせてもらえばギリアドサイエンスがこの薬を開発したと前後して(’96,7〜?)
日本でアンチワクチンキャンペーンが始まったのも見逃してはいかんだろうな。

ちなみにこの会社の元会長で大株主にはラムズフェルド国防長官がいるのは何たる偶然か。

金の為なら人の命など、一ひらのしずくとも思わない連中が世界にはいるということを
そろそろ日本人は自覚した方がよい。

323 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:14:47 ID:N/w5fsRq0
製薬会社も株主のものだからなぁ。どうにもならんわ新自由主義。

324 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:15:25 ID:vi0aBQ9u0
混合診療本格的に導入したら、保険適用内容部分はやらない、もしくは出来るだけ出し渋るのは見え見えだと思うのだが。
俺が病院経営者ならそうする。

勤務医の待遇が改善するなら株式会社の病院経営は賛成。
考える機械にされる可能性もあって諸刃の剣だが、今だって奴隷なんだし会社傘下になれば労基署ともやりやすくなりそう。

325 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:18:49 ID:uLEzP2IB0
見通しが甘すぎる。

326 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:27:29 ID:6sXahp9u0
宮内の提案することは全て反対しておけば間違いないよね?



327 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:34:55 ID:HLvexEiD0
>>325
大阪冬の陣での徳川方の所行を知れば至極当然だわな。
和議の条件に齟齬があったにもかかわらず↓

「徳川側は独断で突貫工事で外堀以外にも内堀をも埋め、城壁まで破壊する壊平工事を行う」w


>>316
削るのは下側からだよ。広く浅く、いわば税金の課税条件と同じ。
いわゆる生活習慣病から切り捨てられていくだろうな。
そしてその決まり文句は「他の人も耐えてる、お前も耐えろ」だw

328 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:40:58 ID:M5iWQ4b40

おほw また医者が儲かっちゃうの?w

329 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:44:02 ID:9p9+TMgj0
>>324
保険適応部分は恐らく実質的に「行わなければならない」医療行為だぞ?

「突然頭が痛くなりました」って患者が来て
CTもとらずに帰したら恐らく裁判で負けると思うけど。

行わないor説明しない場合、裁判に負けるような部分は
少なくとも保険適応になると思われ。
ってか、そうじゃないと困る。

経営者が勝手に決めていい部分ではない。

問題は国がどこまでを「行わなければならない」と決めるか・・・

330 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:45:12 ID:mfDRJU+R0
もうさ、65歳以上は混合診療可にしちゃえばいいじゃん。

331 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:49:06 ID:uLEzP2IB0
>>328
全然違うよ。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 18:53:50 ID:ziJzJpVO0
宮内が先月だした諮問機関の中間答申案では外国人労働者の受け入れ拡大を求め、
新たな分野として、社会福祉士と介護福祉士を明記したとあるんだよね。
オリックス傘下の病院経営だと人件費の安い外国人医者や
看護士も将来的に使っていくことになるんだろうね。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:06:19 ID:9p9+TMgj0
まぁ、現状のままで行くには、もはや増税しかないな。
これ以上医療費を絞ると、医者、看護師、技師など医療従事者がグレる。
ってかもうグレはじめてるw

334 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:19:08 ID:+ntLHi650
政治的自由を権威-自由、経済的自由を再分配-市場のニ軸で区分すれば

コミュニタリアン 権威  ネオリベラル
            ↑
            |
            |
            |
再分配←−−−−−−−−−→市場
            |
            |
            |
            ↓
リベラル     自由   リバタリアン

1.ネオリベラル
理念:グロバールスダード
政治勢力:小泉・竹中
2.コミュニタリアン
理念:伝統・共同体
政治勢力:亀井・平沼
3.リベラル
理念:人権・福祉
政治勢力:菅・横路
4.リバタリアン
理念:自由・自己責任
政治勢力:小沢・松下政経塾

まず、ポリティカルコンパスで自分の政治的経済的立ち位置を確認しましょう。
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html


335 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:23:05 ID:HLvexEiD0
>>333
定率減税廃止や各種控除の廃止で既に実質増税は
行われている(行われつつある)訳だが?

さらには益税問題も解決せずに消費税増税ってもうね・・・

336 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:28:47 ID:9p9+TMgj0
>>335
少ないのなら増やすのは致し方ないと思うよ。
しかし、行方をクリアにして欲しいね。
納得のいく使い方をしてもらわんと。

337 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:35:21 ID:G+M07Uel0
要は動物病院みたいなもんになるてことな。

338 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 20:51:39 ID:Kg4XUDqL0
>>332
輸入決定事項

・看護師、介護師:フィリピン、タイ

・医師:中国 ※韓国とは交渉中


339 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 21:48:07 ID:FGfBiuAR0
>>333
>これ以上医療費を絞ると、医者、看護師、技師など医療従事者がグレる。
>ってかもうグレはじめてるw

そうなのよ。わかってるじゃん。
わしらは混合診療ぜんぜんOKだよ。
貧乏人は死ぬけど、それでいいだろ。

340 :('A`):2006/08/19(土) 22:56:49 ID:pqUdl5RP0
>>1
おお、、これが、靖国問題に対する本命問題だったんでつね。
先の派遣法改正に対する目くらましの自衛隊派遣問題と同じでつな。。

341 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:48:15 ID:qSsXbw/QO
パチンコの金使えば増税せんでええやろ


あー腹たつわ


しかし宮内はあの歳になってもまだ金が欲しいのか、クズめが

342 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:44 ID:JQsI6Bri0
これって10月からスタートするのか?
保険病名は消滅して、自費で投薬や検査をする事もあるっていうことだな。
「おい、ついでだから血の検査でガンがあるか調べてくれ」
「え?風邪ですよ?(相場は幾らだっけ?まぁ適当に言っとこう)
混合診療になるので5万円追加したら調べますよ」
「いや・・・そんなにするんだったらやめとくわ」
みたいなことになるんだな。点数もだいたい把握しなきゃならんな。
しかし金払えば今まで我侭だったことが商売になるから、
お互い楽になるかもしれないな。

343 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:12:29 ID:JQsI6Bri0
今まで保険病名で通してきた投薬や検査はリセットするのかな?
するところとしないところが出てきて混乱しそうだな。
診断がつかないという理由で、湿布も整形外科以外では出なくなったりするかも。
どこまで厳密に保険のルールを守るかによって、値段がごろっと変わるだろう。
ほとんど時価、というぐらい病院によって値段が極端に違うケースも珍しくなくなるな。
それも暫くの間だけで、保険協会が厳しい査定をするようになって、専門外の薬が
投与されていたら保険外にするように指導されるんだろう。
「肛門科がずっと目薬出すのはおかしい」という風に削ってくるんだろうか?


344 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:05 ID:JQsI6Bri0
連続ですまんな。もうちょっとだけ空想に付き合ってくれ。
今まで削られていた保険料は病院持ちだったが、患者に請求するようになるのかな。
入院時に幾らぐらいの追加料金だったら払えるのか聞いておかないといけないな。
払うの嫌だったり、なまぽなら厳格保険診療。
無制限なら今まで通りの治療。
保険削られることまで決めてないと現場も暫く大混乱になるな。

345 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:35:18 ID:8SGBgYoeO
研修医でさ月17万で休みが全くないんだけど・・


346 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:50:36 ID:JQsI6Bri0
>345
そんなあなたに「医師オークションサイト」
→ ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155561531/l50
上記サイトで現在計画中です!
全国の市町村長がモニターの前で固唾を飲んで貴方を競り落としてくれる、
そんな時代ももうすぐです! (嘘)

347 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:53:02 ID:vOCYrEsw0
他の医療業種見れ。
給料悪いわ、将来性ないわ、独立できないわ…まだマシだろ?
少なくとも、やりがいはあるし。
やりがいすらないなら、医者になんかなるな文転しる。

348 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 07:00:10 ID:lb5Hyas+O
>>347
公立病院だと若い医師より看護師のおばちゃんのが給料いいなんて
ゴロゴロあるがな。

349 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 07:21:11 ID:c82dcZnl0
やりがい で奴隷扱いを強制するのは無理ですね。
だったら他人に奴隷を強制する前に、まず自分からやることだ。

というわけで、すでに医者になっている人は
医師免許もったまま文転(教授になるとか)したりしてます。

ほか、患者にかかわらない分野(基礎系会社勤務専業主婦ニート)や
できるだけかかわらないパートへの転換もみられたりしている。

患者を診療しなければ、医療ミスゼロ、医療費もかからない。
それを片岡先生は促進した。

350 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 07:43:23 ID:lzRYeRtO0
外国人労働者枠を医療分野にまで拡大しようとしてるわけでしょ
勤務医の待遇改善を想定してるかどうか?

351 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 07:47:51 ID:1NeumPaO0
>>349
俺はSSRIとBZを限界まで服用しながら診療を続けていたが、僻地公立病院辞めたそ
の日から、目に入ってくる光景の美しさに感動した。朝はなんと明るくて気持ちいいん
だろうって。それまでは朝ってどんよりとした憂鬱な気分で、食べると吐き気までしてい
たものだが。医者辞めてよかった。

生活は、しばらくは何とかなるでしょう。割り箸や福島で、決心できてよかった。

352 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 07:50:11 ID:1NeumPaO0
>>350
金かコネのある人は日本人医師にかかれ、どちらもない人は日本語もたどたどしく、
責任取る前に本国に逃げ帰る外国人医師や看護婦にしか見てもらえません。そういう
時代が目前です。

>そうだ、予約一件5000円〜1万円取ればいいんだ。そして予約患者は確実に
>時間に遅れずに診る。予約なし患者? 待たしときゃいいんだよ。初診?紹介
>状?関係ねー・・・あ、○○先生から電話もらった△△さんだ、早く診察室にお
>通しして!
>
> 救急外来でも、当院のゴールド会員様だ!早くお通ししなさい、いや、私が直々
>御出向えに行くよ。○○科の先生へも連絡しておいて、特室も空けといて、な
>にせ年会費5000万円の患者様が来られたのだから、最高の治療ができるよう
>に準備しといてよ。
> 一般救急患者が来られましたが? 医療保険会社に連絡とってみて。入ってない
>なら支払い能力あるか確認しといて。え、収入なし・・・どっか公立病院にでも行か
>せといてよ。
>
>公立病院:ただいま込み合っておりまして、心筋梗塞や脳梗塞は最優先ですが3日
>待ちです。腰痛ですか、専門医の診察は1年待ちになります。胃癌ですか、手術は
>半年後の○月△日になりますので、同意書にサインをお願いします。
>
>
>って時代は来そうだな。金かコネが無いと、これからはこれ位差は広がるだろう。

353 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 09:06:13 ID:bWhSSAmz0

米国では年間9万8,000人が単純医療ミスで死亡しているとの報告もある。
米国の病院経営におけるコスト削減主義(利益至上主義)はしばしば医療現
場の品質低下や医療事故を招いており、 例えば2005年のワシントンポス
ト紙報道によれば、アメリカ国内にある病院の大半が、使い捨て仕様の医
療器具(カテーテル等)を、節約のため別の患者に何度も使いまわす習慣
があるという。こうした事情もあって、米国の医療サービスレベルは世界
ランキング中37番目。
(source:Disease and Disadvantage in the United States and in England)


354 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 13:27:40 ID:a8IaRoaG0
>>353
以前、知り合いの外科医がアメリカ留学した時、肝臓摘出で、細かいところは全部自分が
させられていたと言っていた。つまりアメリカ人医師は力は強いが不器用なんだと。

日本の医師免しかないのに、手術していいの?って聞いたら、脳死だから生きてる人間相
手じゃないのでいいんだと。

355 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 13:29:49 ID:xl1WcSJJ0
>>354 肝移植件数を考えれば、やらせてもらったんだから、むしろありがたい話かと。

356 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 13:36:16 ID:4/ZW9rBS0
もはや言葉も出ません。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155940830/101-200

357 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 13:38:03 ID:LXBdZ1pU0
1%のクレームをつける患者は10%の手間がかかり0.1%の収入にしかならない。
だから切り捨てるべきだ

有名な格言です

358 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 16:27:10 ID:3u3ryWmR0
まずは公務員と医師のべらぼうな給料を切り下げてからだな。

359 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 17:05:46 ID:gUtk31wk0
医師の給料下げたら開業するだけでは・・・
公務員とは根本的に違うだろ。
まあ公務員はクビ切れんけどな。

360 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 17:17:56 ID:NMVM4ReX0
>>358みたいな馬鹿がいるから、政府はすき放題やるのに困らないだろう。
自分達の愚かさは批判されずに、勝手に公務員だの医者だのと喚いてくれるんだから。

361 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 17:56:35 ID:oaULtqom0
しかし、複合診療の範囲を広げても得をするのは規模の大きな医療機関や設備の整った開業医、保険業界ぐらい
だと思うのだが?厚生労働省は何を考えているのか?製薬会社や大部分の医療機関は反対だろうし・・・
それとも、そうまでして医療費を抑制しないといけないぐらい保険制度がやばいのか?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 18:08:56 ID:p/RkBWDL0
>>358
多くの中小企業が、国家公務員の報酬を参考に給与を決めているのをご存知?
公務員の給与を下げると、翌年に自分の給与も下げられるよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 23:36:27 ID:ZW0jgRfy0
>>265
漏れも同様。ただし儲けるためじゃなく、家族との時間を大切にするためと、
DQN患者やDQN遺族に訴えられないよう、防衛開業したよ。

混合診療でも何でもいいけど、何をしたら(あるいはしなかったら)
刑事告訴されるのか、その基準を明確にして欲しいと思うよ。
病院で死んだら何でも医者のせいにするから、病院で息絶えそうな患者は
最初から受け入れ拒否。するとあとでDQN家族が「あの時受け入れを断った
せいで死んだんだ!」と病院の前でわめき散らした、懐かしの救急医時代。
開業してからは時間外は原則看板下ろして、知ってる患者以外は診ない。
そうでもしないと、大切な患者の命と自分を守れないから。

小泉人気の結果こうなったんだから、これが今の日本人の望む医療なんだろうね。
混合医療可能になったら、かかりつけの患者(そうなりそうな患者)といかにも一見の患者で
診療費に差をつけてもいいってことだね。かかりつけ医制度の充実が予防医学につながり、
結局は医療費の削減につながるって論理だから、常連さんは大切にしないとね。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 00:41:56 ID:6aN6xXvu0
>>363を見てやはり混合診療は必要と感じた・・・
あと医師免許の更新制だな・・・


365 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 00:48:33 ID:NRD3/q9n0
>>362
358みたいな愚民がいるから、経営者は大助かりだろうな。
負け犬が公務員に嫉妬して「もらいすぎ」とごねることで、
公務員の給料が引き下げられ、経営者はそれを参考にして
ごねたDQNの給料も減らすことができる、と。
愚民と公務員で仲良く貧乏やっててろ。
俺らは資本家の道を歩むから。

366 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 01:30:08 ID:RUJIaYa40
やっぱりN速+民にはこの話題は難しすぎたか。
みんな岩手大ミイラスレに吸われちゃってるし。
この間はお笑い芸人の少女レイプスレが厨房ホイホイになってたっけ。
所詮一般人のレベルはこの程度ってことさね。マズゴミにあっさり洗脳される。

ま、いいさ。後でどんな目に遭おうが知らないけどなw

367 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 02:45:49 ID:6aN6xXvu0
このスレで言われてるほど劇的に変わるわけじゃないだろう。
工作員臭いのが多いのは、医者に雇われたネット風評監視サービス会社のやつらか?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155218891/

でも、宮内や自民党叩き以外では有意義なレスもちらほらあったがな。


368 :名無しさん@6周年 :2006/08/21(月) 03:20:21 ID:tOhB3IFo0
これ本当に困る。小泉政権はなんていうことを・・・
こんな混合診療許されたら、そのうち全ての病気が保険利かなくなって全額負担になってしまう。
そうなったら金持ちしか医療サービス受けれない。
もう皆死ぬしかなくなってしまう。
ただでさえ、非正社員の社会保障無しの低賃金労働者が増えていて悲惨なのに。
雇用も不安定で、年金、医療、介護、生活保護なんかの社会保障も削られては一般庶民は生きていけない。
外国人労働者も増えてくるし。
本当に、どうしたらいいのだろう。

369 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:21:35 ID:QWZD5/dq0
小泉に愚民がせっせと投票するか、あるいは選挙に行かなかった結果だから自業自得

370 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:25:16 ID:9aOTXUCa0
>>367
俺は医者なんだけど、医師免許の更新制はぜひとも実現して欲しい。
きちがいじみた長時間労働する医者が受かるはずないから、労働時間の適正化が実現する。
みのもんたの番組で嘘八百並べるインチキ医者が落ちるから、世間に嘘を垂れ流さなくなる。
裁判で馬鹿げた鑑定する臨床知らずの馬鹿教授どもが落ちるから、トンデモ判決が減る。

現場を知らない奴らにかき回されずにすむから、是非とも更新制の実現が望まれる。

371 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:33:44 ID:RU09RFVe0
アメリカみたいにしたいのかね小泉は?
病気で長期入院でもしようものなら500万も
かかることがざらで保険に入ってないと破産も起こりうる。
アメリカでは1年間に払った医療費が7000万超えた人も
いるしね。日本をそういう国にしたいのかね?

372 :名無しさん@6周年 :2006/08/21(月) 03:51:48 ID:nBYFPMP90
>>371
小泉さんは、政治家になるべきじゃなかった。芸能人になるべきだった。
それと、政治家で二世三世とか、経済的に裕福な人たちとか一般庶民の暮らしが分からない人も、
政治家になるべきじゃない。
彼らには経済感覚が分からない。
このまま行けば、近々日本は混乱して滅びる。
もう”生きる”という基本的人権が破壊してる。

373 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 04:50:55 ID:LFsh9iLK0
>>372
といいつつ、次の総裁候補の安倍晋三、麻生太郎、谷垣禎一のいずれも2世だか3世だか
だが、世間様はそれをありがたがっている。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★