5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経抄】読売新聞は「検証・戦争責任」で東条英機、近衛文麿を弾劾…ン?身内の故・正力松太郎氏は棚に上げて?[08/18]

1 :依頼101@試されるだいちっちφ ★:2006/08/18(金) 11:01:08 ID:???0
 61年前の敗戦で日本は連合軍に武装解除され、陸海軍は実体も名称も消えてしまったが、
民間で名前に「軍」の字が残った団体がある。それは、故・正力松太郎氏が心血を注いだ読売
巨人軍だ。 

 ▼今の巨人軍が軍隊のように強いかどうかは別にして、正力氏は文字通りの巨人だった。警察
官僚出身だが、読売新聞を日本有数の新聞に育て上げたばかりかテレビにいちはやく目をつけ、
日本テレビを立ち上げてメディア界に君臨、生前は「大正力」と呼ばれた。

 ▼そんな氏を「巧みに戦争責任韜晦(とうかい)」と書いた新聞がある。昭和20年11月4日付の
読売報知(現・読売)だ。当時は労働争議下で、編集局を労組が牛耳っていたとはいえ、「正力氏
が戦争に便乗せんとし、軍閥、官僚に積極的に協力した事実を知っている」とは激越だ。

 ▼正力氏は戦時中、内閣顧問など政府の要職に就いた。他紙も大同小異だったが、紙面には
「勝利への大道ひらく本土決戦」などといった見出しが躍り、戦後、いわゆるA級戦犯容疑者(不
起訴)として一時、巣鴨に収容された。

 ▼こんなことをあえて書いたのには理由がある。読売新聞が日本の戦争責任を問う「検証・戦争
責任」を1年間掲載、さきの大戦を「昭和戦争とする」と宣言しただけでなく、最終報告では4ページ
にわたり東条英機、近衛文麿といった当時の首相や軍幹部を名指しで弾劾しているからだ。ン?
と抄子は思う。

 ▼言論界でもうひとりA級戦犯容疑者(同)とされた徳富蘇峰の言動はとりあげながら、「正力」の
名はなかった。自分のことは棚に上げて、と小欄もたびたび叱責(しっせき)をいただくが、これも
腑(ふ)に落ちない。身内のこともきちんと検証されていたら大連載に深みが加わったのではと
惜しまれるのだ。

【産経抄】8月18日
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/sankeishou/15415/

507 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 16:05:42 ID:F4CZZ5Ct0
【朝日社説】中国侵略から始まった日本の戦争をめぐる論議…競って責任を問うた夏〜権力を監視し批判するのがメディアの使命[8/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155938058/

産経・・・。

508 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 18:24:13 ID:XFncIAdA0
>>27
身内批判のできない検証ではねぇ。w


509 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 18:25:29 ID:EzJX3yYU0

ところでなんでギュンター・グラスのスレがないんだ?


510 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 18:34:30 ID:hF/dtWsD0
まあ禿曽根のために子分の読売の独裁者ハゲツネは平気で国を売る記事を書く
国売り新聞ですから

511 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 18:38:03 ID:ZgfDyjhe0
>>491
中国の圧力か

512 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/08/19(土) 19:18:47 ID:Dh0DqK2T0
>>347
腹抱えて笑った   もしかして・・・バカ?

513 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:33:01 ID:Q99eubbv0
>>347
論理的に物を考えられる人間はそういう結論に帰着するね

514 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:39:58 ID:Ah77Un6f0
>>509
> ところでなんでギュンター・グラスのスレがないんだ?

たとえノーベル賞受賞作家でも、
ここの住人は誰も知らないから。

515 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:40:36 ID:KA7qUzKX0
>>347
その陛下の行動が、陛下ご自身の意思によるものなのか、
内閣の意思によるものなのかは分からないけどね。

516 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 19:42:30 ID:wPYb5kiH0
今の日本人の中に、当時の指導者、もちろんA級戦犯を含め、責任がないなんて主張する人はいない。
多かれ少なかれ、当時の指導者には責任がある。
これは日本国民のコンセンサスだと思う。
当然、保守・遺族・当時の指導者自身も含め同様に考えているだろう。

当時の指導者には、責任はある。しかし、もはや犯罪者ではない!と言うのが靖国参拝を支持する人の主張だろ?
日本文化には、罪を償って、刑を受けた人間をいつまでも非難する文化ではない。
法的にも、援護法等の改正で遺族を支援している。
もし戦犯が今でも犯罪者なら、日本は犯罪加害者の遺族を支援する国なのか??

今更、読売新聞が戦争責任を検証したところで、まったく新鮮味がないし、
欠席裁判をし満足している読売新聞が哀れに見える。

先の戦争を総括・反省していないは、偏ったイデオロギーにかぶれ野蛮な学生闘争に青春を費やした今のマスコミ上層部の連中だけではないでしょうか?

今の日本人は、いろいろな情報・主張(朝日の主張や靖国の主張)を独自に自分の頭の中にいれ、吟味し、
結果、平和主義・戦争は良くないというコンセンサスが出来上がっていると思います。
今更、朝日新聞などの自称進歩人たちはいったい何を求めているのでしょうか?


517 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 20:07:12 ID:Ah77Un6f0
五月の鯉の吹流し
威勢はよけれどはらわたは無し

518 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 21:37:41 ID:J/1LgGrD0
>>504
あのなー、MI6にKGBのディープスロートとして潜入していたキム・フィルビーも、
”CIAを操縦”ってとこまではいっとらんよ。
誇大妄想きつ過ぎだ。

正力松太郎は警察官僚だぜ。
アメリカと繋がりは深かったが、特に反日スパイってワケじゃない。
彼なりに愛国者だったよ。

519 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:17 ID:geoSEN1i0
戦後総括なんて意味ないよ。
結局日本人自身に、先の大戦に加害者意識がどれだけあるかの問題だろ。

日本人はホロコーストみたいな分かり易い犯罪が無い上に、
元々東京裁判が出鱈目だから、教育者も先の大戦を深く教育するのを
避けてきただよね。

だから昔からイマイチ加害者意識が薄く、むしろ被害者意識の方が強いんだよ。

更に日本兵の鬼畜話は決まって中韓からで、東南アジアからは殆ど出ない事や
中韓が情報統制・反日国なのも、昔から中韓の胡散臭さを匂わせてた。

だから企業・自治体・国は中国韓国人から訴えられると、必至で抗戦して
免罪する。

そういう歴史を繰り返して、それが中国韓国の不満をつのらせたのさ。
逆に日本は、小林の戦争論や、ネットの出現により、サヨの嘘が
バレてから、一気に「騙された」と右翼化まで振れてしまった。

今や中国韓国と日本は、まさしく水と油だよ。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:49:25 ID:ufJhmqK60
それにしても産経が書くとは思わなかった

521 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:53:03 ID:OgwXA3LC0
サンケイって、他紙批判だけで食ってるからなぁ。
関西の貧乏人しか読んでないし。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:59:28 ID:oUjVCPmL0
昭 和 戦 争

読売社員も辞めたくなっただろうな。

523 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:08:15 ID:OrD7PIHP0
昭和戦争って日中、日米、対ロシア戦争の総称とかいってたな。
馬鹿じゃないかと思った。

524 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:16:16 ID:jdGm0HOP0

【靖国/日台韓】 東条由布子さん、韓国テレビの討論で健闘 日本人の「気持ち」に理解もとめる★3 [08/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156008976/


525 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:23:26 ID:QeQ/RgX80
読売は国売り

526 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:23:35 ID:OgwXA3LC0
>>524
自分のことしか考えない売国女だな。

527 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:31:30 ID:GaOo8ZNnO
>>47
世間一般で言うと日経、朝日、読売、産経の順じゃね?
俺なら産経、読売、日経、朝日かなぁ

528 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 13:28:24 ID:dy1LOQCG0
ナベツネは巨人に対して色々口出しして駄目にしたように、
読売新聞も潰しそうだなw

まさに典型的な老害だな


529 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 23:42:13 ID:CyESPcgp0
巨人のイなんとかってチョソが例えばメジャー行きの方便に
「A級戦犯の正力が…」とか言い出したらどうすんだろ。

530 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 02:48:30 ID:QQBbqtqL0
イボイさんがまさかのジャップ発言で強力に援護します

531 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 02:49:55 ID:W0tNPxsf0
文通相手が欲しくてしょうがない可愛い産経ちゃん

532 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 02:50:45 ID:dyJpZVfj0
正直、産経しか読むに耐えん。
実のところ、産経も読むに耐えんが。

533 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 02:59:54 ID:5YuLCn5eO
2チョンで世論操作する焼肉サソケイ

534 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:19:50 ID:ENESYjgg0
電網木村書店 Web無料公開『読売新聞・歴史検証』

一九四五年(昭20)一一月一〇日、第一次読売争議の山場で、全国新聞通信従業員組合同盟主催の
「読売新聞闘争応援大会」終了後、約千名のデモ行進が読売本社に向かった。そのときの正力の狼
狽ぶりが、『読売争議(一九四五・四六年)』(御茶の水書房)に記録されている。この本には、
著者である東京大学社会科学研究所の助教授(当時)、山本潔の「聴き取り調査」が含まれている。
以下は山本が、元読売従組員の綿引邦農夫から直接聴き取った証言にもとづいて、文章を構成した
ものである。

「正力は、『「共産党が来るぞ」という通報にあわてふためき』、『下駄箱に頭を突っ込んで尻を
出していた』、そして配下に注意されて避難した」

「では、正力松太郎は、何故にそれほどまでに共産党を恐れなければならなかったのか。それは、
一九二三年(大正一二年)、正力の警視庁官房主事時代、猪股津南雄宅にスパイの按摩を送り
込み、猪股家捜索 → 早稲田大学の研究室捜査 → 第一回共産党検挙を指揮したからであった。
そしてこの直後の大震災下の虐殺事件ともからんで、一部の共産党員の間で正力襲撃計画が立
てられ、正力は『共産党に襲われた夢を見てうなされ』るような過去があったからである。した
がって、戦後はじめて、共産党系のリーダーの指導するデモ隊が、読売新聞社におしよせつつある
という知らせを聞いたとき、正力の脳裏をかすめたものは、人民裁判によって殺される己の姿では
なかったろうか。正力が、一時、正常な判断力を失ったのも、もっともなことである」

この直後にA級戦犯に指名されて巣鴨入りするのだが、戦犯の容疑としては、紙面で戦争をあおり、
若者を戦場に送り、最後には特攻隊に志願させたような責任も、すべて問われなければならない立
場だった。死の予感で錯乱状態に陥ることが許される立場ではなかった。


(全文)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/yom-7-2.html

535 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:23:50 ID:RuQJyVeq0
ナベツネおっちね

536 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 03:36:59 ID:MWyZdLLs0
A級戦犯に関わる企業
長野放送(A級戦犯被指定者1948年12月24日釈放・青木一男が初代会長)
石原産業(A級戦犯被指定者1948年12月24日釈放・石原広一郎が元社長)
読売新聞社(A級戦犯被指定者1947年9月1日釈放・正力松太郎が元社長)
朝日新聞社(A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・緒方竹虎が元主筆、A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・下村宏が元副社長)
日本放送協会(A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・下村宏が元会長)
日本テレビ(A級戦犯被指定者1947年9月1日釈放・正力松太郎が初代社長)
日産自動車、日本鉱業、日立製作所、日産化学、日本油脂、日本冷蔵、日本炭鉱、日産火災、日産生命(A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・鮎川義介が日産コンツェルンの創設者)
日立製作所(A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・久原房之助が創立者)
三菱自動車工業(A級戦犯絞首刑・東條英機の次男が元社長・会長)
東急電鉄(A級戦犯終身刑・星野直樹が元取締役、A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・久原房之助の四女の夫が元社長)
日本中央競馬会(A級戦犯容疑逮捕者1947年9月1日釈放・酒井忠正が元理事長)


537 : :2006/08/21(月) 03:40:39 ID:qjM0wcIR0
戦前は極右新聞だった朝日が…って考えると面白いね。

538 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 04:55:07 ID:VfNw+LOH0
>>537
キモヲタのニートが心を入れ替えてIT系の社長になるようなものだろ。
どこにでも転がっている話。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:20:37 ID:Hbfpnl4K0
最近の読売はあまりにひどすぎるのであげとく。

540 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:26:05 ID:Hbfpnl4K0
なんだよ、さげてるよ
あげとく。

541 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:26:37 ID:buDNPyEO0
茨城ゴールデンボールズの掲示板

http://ibaraki-goldengolds.com/epad/index.shtml?


542 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:30:01 ID:uhc2vlL30
日本軍と全共闘の類似性についてw

543 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:41:43 ID:TEwEkME10
自分のことを棚上げにするような悪しき風潮が今のマスコミに蔓延してる
だからマスコミと国民の意見は乖離する一方だ

544 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:54:52 ID:BrphlQ7H0
支那 王毅大使 と 朝鮮法華創価学会

新華社が狙っているのは ローマ法王 ベネデクト16世

国賊、売国奴  日中友好協会の平山郁夫会長が狙っているのは ユネスコ利権

中国当局がチベット仏教の新指導者として育成中のパンチェン・ラマ11世(16)

支那 王毅大使 高野山に行ってるから 真宗は アウトだろ

反靖国だから 西本願寺を アウトだろ

朝鮮法華創価学会、朝鮮法華立正佼成会もアウト

支那コミンテルの犬 東映 高倉健

背中の、唐獅子牡丹が泣いている

支那に仏教徒はいるのか!! 

545 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:51:27 ID:mxt5/Z130
また戦争責任のデッチ上げか。
あの時代、田原総一郎ですら、子供の頃は
「天皇の為に戦って死ぬのが夢だった」
なんて認めてるのに、戦犯に「騙された」だの「強制された」だの
いい加減にしろっての。

そんなものは戦後GHQがでっち上げたフィクション。
日本人は全員天皇の為に命を投げ出し、そして自ら死んでいったんだよバーカ。
誰に強制されたもヘッタクレもあるか。
戦陣訓も特攻隊も、時代の必然だアホが。
文句があるなら、日本を軍事力で無理やり開国させたペルーつれて来い。

546 :545:2006/08/22(火) 16:53:58 ID:mxt5/Z130
一言で言えば、戦前の日本人は全員「天皇教」の信者。
だから特攻も、イスラムの自爆テロと全く同じ。
インテリがこの言葉を絶対口にしないのが不思議で仕方ない。

547 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:00:11 ID:9Y0ko3930
>>537
マスコミを含めた言論界も学問教育界もGHQの命令で日本帝国に
共感する者は追放されたんだよ。当事者から親類縁者含めると
約100万人も追放されて職を追われた。
従って戦後の日本の各組織はGHQの意向に沿ったものが牛耳ってきた。
新聞の名称は同じでも書いてる人間が総入れ替えされているからだよ。



548 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:01:21 ID:k5j1GuA50
身内の安倍のことは棚に上げてるんですねw>産経

549 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:04:30 ID:ms1ekgaY0
自ら「検証する!」と大言吐いておきながら
身内びいきしちゃうのは
印象よろしくないね〜。
これじゃ「正力擁護とナベツネの自己満足じゃん!」って指摘されたら
どういい返すつもりかしら。

550 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:20:41 ID:oxkX3P/L0
正力松太郎
1923年 警視庁警務部長。虎ノ門事件。
1924年 虎ノ門事件を防げなかった責任を問われ懲戒免官。直後摂政宮婚礼により恩赦。読売新聞の経営権を買収、社長に就任。
1928年 京成疑獄に連座、収監される。禁錮4月執行猶予2年の判決を受ける。
1934年 大リーグ選抜チームを招聘、巨人軍創立。
1935年 読売新聞社前で暗殺未遂。首を斬りつけられ重傷を負う。
1944年 貴族院勅選議員。小磯内閣顧問。
1945年 第1次読売争議。A級戦犯に指定され、巣鴨拘置所に収容される。
1947年 不起訴、釈放。
1948年 別所引き抜き事件。


551 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:27:37 ID:EfAV8+f60
>>542
基本的に
幕末の尊王攘夷を唱えてた志士も
戦前の青年将校も
戦後の全共闘も
そして今のニート、ネットウヨも

目つきや思想回路が同じ(w
単細胞、思い込んだら一直線。

552 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:01:24 ID:rgcBtCyB0
(ノ∀`)アチャー

553 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:05:33 ID:H8buOZLW0
外部には厳しいが、身内には超甘いマスコミの姿勢が良く現れて
いますね。

554 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:47:43 ID:ZoJSWsfa0
角田房子「甘粕大尉」によれば、正力ってのは大杉栄事件にも関わっているって言うし。
大杉事件って言えば、幼児殺害だよ。で、他人に罪なすりつけてるし、とんでもねー野郎だ。

555 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:51:27 ID:KKRemnhZ0
まあ身内に甘いのは悪いけど、東條達への分析批評はよくまとまっていたと思う。

556 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:33:07 ID:t8EDh9At0
特攻と自爆攻撃者は違うと思うし分けて考えないと
特攻がすきなのはイギリス軍
全滅したのもあるし帰ってきたのもある
現在は神風特攻隊はSuside bommerと言われているが
イスラムなどの攻撃とは区別されている
ヒステリック性が強いためだと思われる
大方のアメリカ人の考え方では
イスラム >>> 神風
簡単だ 
イスラムはブロージョブだが神風はあせりでしかないと受け止められてる
犬以下の死

神風では2000人(一説では4000人)かなり多大な被害も出たのに評価はものすごく低い
戦術でも戦法でも下の下との評価だ
よく言われる本土来襲を遅くしたって言うことも勝利は米軍だから永久に言わないし計算も出来ない

石井のバカの特攻案上梓より前に原爆攻撃が決まっていたのは事実なので
やはり 日本指導層の程度、能力の低さが際立つ

東京裁判では軍人そのものは過大な罰を与えられておらず指導者の懲罰が行われたので
大変まともな正当な裁判だ
東條などは最後までへらへら笑いながら利己的なでたらめを何度も主張しようとしていたし
はぐらかし以下としか受け止められていない この人はあまり程度の良い人でなかったようで裁判で行きかうバスの中でも一人うれしそうにはしゃいでいて
大変さびしい人だったと思う(孫娘を見れば想像が付く)

団塊が定年で日本下り坂で亡霊が出てきたが
どうなるか



184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★