5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【送電線切断】停電でPC使えなくても、熱帯魚死んでも「賠償義務一切ない」 クレーン船会社、HPで自社見解★2

1 :イカ即売会φ ★:2006/08/20(日) 00:20:19 ID:???0
首都圏の大規模停電で、送電線の損傷事故を起こしたクレーン船を所有する
建設会社「三国屋建設」(茨城県神栖市)が、
停電による間接的な損害についての賠償義務は一切ないとする文書を、
自社のホームページに掲載していたことが19日、分かった。

文書で同社の高橋宏社長は
「クレーンが送電線と接触することにより、通常、
予見される送電線の所有者の損害に限り、法的に賠償責任がある」
と見解を示し、今回の事故で停電が発生するかどうかなどについては
「予測が不能でありました」と説明。

その上で、停電のためパソコンが使えなくなったり、
熱帯魚が死ぬなどしたりした場合でも
「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」
としている。

ソース http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006081901003315
三国屋建設の見解 http://www.mikuniya-web.co.jp/sonbai.htm
前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155975270/l50
初スレ日時 08/19(土) 17:14

関連スレ
【社会】送電線接触事故に関して、一切の間接的な損害(PCが故障、熱帯魚が死んだ等々)については、賠償義務はない…三国屋建設★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155919583/
【首都圏停電】「事実関係を確認中で、コメントできない」クレーン船所有会社の会長語る 茨城
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155558009/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:20:43 ID:j/iPJqNd0
にんにん

3 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:21:11 ID:zFK12LGu0
溶けてたアイスの代金を返せ

4 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:21:25 ID:MSKYUlnL0
3ま

5 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:21:30 ID:Mh/AwZZX0
sanさん

6 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:21:41 ID:TeSlvXot0
さんさん


7 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:21:53 ID:+cHWwtw10
逆撫でするには
いい心がけだね

8 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:22:22 ID:F5b4J7i50
損害賠償訴訟祭りまだ?

9 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:22:34 ID:6VCsEZUb0
職員専用ページにログインしてみてー

10 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:22:48 ID:CuYb++580
あーあ、火に油状態になるんじゃないの?

11 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:22:54 ID:lOYi5Nu50
御社の主張はよくわかった。
そんなテロリスト企業に操業許可を出すべきではないと思う。

ここ初犯じゃないし。

12 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:23:20 ID:8vjuxGk00
こう答えるしかないだろうな。
賠償しますなんて言ったらカネ払いで
会社は即死だろうし。

13 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:23:53 ID:OZTKuWrMO
携帯から余裕の2

14 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:24:10 ID:ohp/lvbx0
20時間かけてエンコしてたDVDがパーになった

15 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:24:24 ID:JWoYZ3bm0
てーとだな、頸動脈切って手おいて
血圧低下は通常予測されるが
死んだのは想定外だって言い張るのか
893屋さんだってそこまでは言わないぞ

16 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:24:57 ID:JM5YzC7G0
この会社は、チョン企業か?

17 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:25:16 ID:t9HM3UDLO
凄いな…。
なかなか正気では言えない事だ。


18 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:25:54 ID:4yqqfZ6rO
欠陥建物たててもなんら保障しないんだろうね

19 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:26:21 ID:yDbcG6tK0
>>15
任侠道の方なら頚動脈切ったけど死んだのはそっちの勝手

とおっしゃるでしょう。

20 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:26:34 ID:pm0eo2TY0
間接賠償するなんて言ったら
キリがないだろう。
東京電力へは賠償するって言ってるし。


21 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:26:37 ID:pKV5OVKV0
正気の沙汰ではないが…。
まともに対応できるだけの企業体力があるわけもない。

なにしろ、常識が通用しない会社だからね。
なに、小学生が作ったようなできの悪いホームページはw

22 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:26:38 ID:5KSgl6+g0
当然です。
放火しても、どこまで延焼するか予測できないから
その火で人が死んでも責任を問われることはありません。
それと同じ理屈です。
予測できないなら罪も責任もありません。



23 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:26:51 ID:Ijmm3KGz0
賠償なんてしたらとんでもないことになりそう。
三国屋の社員が路頭に迷うことになるよ。
停電で出た微々たる被害に比べたら。

24 :pcが使えなかった男:2006/08/20(日) 00:27:00 ID:0lxmPDGV0
じゃぁ、誰も責任取らないの?

25 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:27:01 ID:+4izC3pY0
2回もやったんだから潰れてもいいとおもう。


26 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:27:09 ID:8zxhhf/G0
サシ(うじ虫)を冷蔵庫に入れておいたのが
停電で成虫になったぞ

27 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:27:19 ID:JPlRGV9m0
あのね、この規模の会社じゃ裁判で勝っても支払い能力の限界超えてるから諦めるんだね。東京電力なら
支払い能力あるけど、裁判しても、勝てないなあ。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:27:41 ID:nkPQT9Pr0
三国屋建設・・・


三国人か?

29 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:27:46 ID:dZpv566VO
一般、企業の被害者

東電に賠償請求

東電は一般、企業の被害者の分も
一緒にクレーン会社に請求するば良い事ですね。

30 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:03 ID:OBWDIrXu0
東電が一切合財請求すればいいじゃん
事故後の処理ミスって被害が拡大した責任も三國屋に擦り付けてさあ

31 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:01 ID:Wv6CoVr50

中国の台湾侵攻時に何が予定されているか ( 2005/03/29中国の極秘プラン)

全国人民代表大会の時、江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争準備に取り掛かるように促した。

台湾征服は次の段階を踏むことが中央軍事委員会副主席曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他国での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより人民の愛国的意識は高められる。北京オリンピックはこれに沿って行われねばならない。

2.党組織を再編成し、党に逆らう異分子を排除する。

3.台湾を攻撃すると同時に戒厳令を発令する。そして戒厳令下の法律を発効させる。

4.戒厳令下の法律に従って私有財産、特に一般国民の預貯金は国家が没収する。これは台湾にも適用される事により莫大な富が得られ中国の経済危機は回避される。

5.“反政府的”とみなされる全てのグループは、最終的に粛清する。法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反党的な知識人である。

6.これら強制措置により、諸問題が解決されるという効果で失業者・貧困層の賛同を取り込む。

 預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。
  しかし、私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この語は、後の説明によっては絶対ではない事を明らかにしている。この理由は明白である。予定された
  戒厳令下で私有財産の没収を可能にする言い訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が”国防”の為なのである。もちろん台湾侵攻は共産党のプロパガンダによれば
  ”最も聖なる理由”である。現時点での憲法の説明では“侵すことのできない”とだけある。しかしこれは主として平時にのみ効力を持つものである。
   この江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持されている。反国家分裂法制定によって知られるようになった奇妙な
  中国共産党の行動様式は、内政問題を外征問題に転化し、外に向かってフタを開けようとする意思の表れである。

  https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html  原文=英語


32 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:08 ID:omzhUiwd0
ルールどおりに作業してないのになんで責任ないんだよ?
もはや故意だろ。テロとかわらないだろうよ。

33 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:29 ID:Q0d7Vg3p0
予測不能かどうかによって本件事案が免責されるとは限りません。
因果関係さえ立証すれば簡単に勝てます。

ありがとうございました。

34 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:40 ID:/yCm5MMc0
このまま非難が続けば
停電したときのために発電装置を設置してない方が悪い!
…と言い出したりすんのかな

35 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:40 ID:DQXsDIzp0
>>22
放火は最高刑が死刑だって知ってる?

36 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:28:44 ID:a/x3kVhM0
ものには言いようってものがあるのを知らんのか。
この前のホテルチェーンの社長の対応に似てるが泣きを見るぞ。

37 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:05 ID:hkJwkYhn0
うちの像が死んじゃったんですが・・

38 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:10 ID:n9R1mxbj0
これ共同が作ったセリフなら笑える

39 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:14 ID:2gM/qCff0
>>23
そんなクソ会社の社員の行く末なんてどうだっていいんだよ?


40 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:35 ID:Er70FyGP0
失火は免責条項があるが、放火は免責ないよ。
たんに賠償能力がない場合がほとんどなだけ。

41 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:48 ID:aHNG9IgZ0
実際ないだろ。

42 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:29:49 ID:IUfyMRBe0
賠償なんてしないに決まってるだろ
公共的な損害は基本的に民間には問わないんだよ
払いきれるはずがなく、必ず倒産することになるからな
なんでもかんでも責任責任じゃ息苦しくてやってらんねーよ


43 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:30:27 ID:omZjJMRmO
>>22
放火は明らかに意図的だろ
比べるとはナンセンスな

44 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:30:39 ID:pG6IRK7S0
この言い分がまんま通ったら、今後、似た様な停電事故で
在宅医療機器が停止し、介護老人や在宅治療病人などが死んでも
補償しなくてOKって事になるな。

45 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:31:03 ID:NJ0IgaO40
これ、送電停止で熱中症になり死去した場合でも賠償責任無いのか?

46 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:31:06 ID:qK35oXsS0
>停電のためパソコンが使えなくなったり、
>熱帯魚が死ぬなどしたりした場合でも
>「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」
>としている。

当然。
停電による間接被害は東電にある。
冷静に考えればわかるだろ。

47 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:31:08 ID:/qcvR8760
電線切っといて知らんだとぉおおお????
ふざけんじゃねえ、死ね。





愛知県だけど。

48 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:31:37 ID:5KSgl6+g0
>>35
予測不能なら賠償義務なし。
賠償義務が発生しないなら、当然罪もない。

これは法律の専門家である弁護士の見解だからな。
三国屋のホームページよく読んで来いよ。
おまえの解釈がおかしいよ

49 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:32:04 ID:d+14iOXx0
言ってることは普通だが、法廷で言う話であって
マスコミにいう話ではない。

東電が、被害補償金額ってのは、
基本料金から4%値引きなんだよね。
(停電が何時間以上すぎると保障する値ね)
780円30Aで31円*139万世帯=43090000円
これだけで4310万円だから、
あとは東京メトロとJR、京王の被害額を算出して
3億ぐらい請求すればいんじゃないなかな。

こんな馬鹿な話する会社って、パロマと同じじゃん。
低姿勢で法的な根拠を元に、被害額を算出して、
弁護士と頑張れって話なんだけど。

つうか、法的な素人の集団なのかw?

50 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:32:23 ID:lc0HLa5G0
馬鹿な社員抱える会社はたまったもんじゃないな…。
うちにも馬鹿社員いるけど何かやらかしそうで怖いよ…。

51 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:32:35 ID:aHNG9IgZ0
大体、ユーザー側が賠償訴訟を起こすっていうなら
東電相手にすんのが筋だろ。


52 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:32:54 ID:eD+xMPiS0
>>47
切って無いでそ?
馬鹿?

53 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:33:22 ID:ds3IISXe0
虎ノ門の住所まで同じなのにシラ切ってる。
このビル関連会社だらけだな。あの強気の発言の
裏には何か工作があるな、きっと。
http://www.mikuniya.co.jp/web/00other/060814.html



54 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:33:22 ID:va8fiPqa0
停電と損害の因果関係が立証できる人は訴えたらいいよ。
予見可能性は裁判所が判断することだ。
損害が小さければ時間とお金がもったいないが。

55 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:33:29 ID:Gr0yEKi+0
>>46
東電は、順調に電気送ってるところを
三国屋に無理やり供給止められたんだよ。

責任は三国屋にある

56 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:33:57 ID:5mLLyLDd0
まあ当然だろう、これでグダグダ文句言うのは、
いつぞやの肉だかなんだかの代金返金事件に集まったチンピラと同じようなもんだろ

57 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:02 ID:pGMSV81d0
以下、相当因果関係とか失火の責任に関する法律とかの
論点ブロック展開禁止

↓ ↓ ↓

58 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:13 ID:buZ8C+x40
>今回の事故では、送電線の損傷により、停電が発生するかどうか、
>また発生するとしても、どの地区がどのような停電になるのか、
>また電力会社のバックアップがどうなのか、などなど、
>予測が不能でありました。

ということだよぉー。

送電線切ったら停電するなんて先生教えてくれなかったもん。
分かるわけないじゃーん。
予測しろ?勘弁してよぉー。

59 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:17 ID:Mmd/gW+P0
>>1
釣りとしか思えんw

60 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:19 ID:DNj7JTaM0
ていうか、本気で賠償責任があると思っているバカがおおいのか?
今回の事故と無関係の時に
電車がおくれたから契約が破談になり損害がでたので賠償しろというようなもんだぞ?

まぁ、道義的責任は追及するべきだけどな。

61 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:26 ID:f5GcdUJY0
つまり、この停電の性で人が死んでいても
そんなのは関係ないと言う事ですね

62 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:30 ID:NJ0IgaO40
東電が「皆様の被害状況を教えてください」と報告を募り、その分もまとめて賠償請求したらいいのに。
当然一部は報告者にも還元。

63 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:57 ID:KaTdUy1aO
こんな事をわざわざかく所がDQNの逆ギレだな


64 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:34:59 ID:bMg87GRP0
>>48

これって民事でしょ?
「罪」って何さ。

65 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:35:09 ID:gKqUEAiI0
法定速度50キロのところを70キロで走っちゃったカンジィ?

66 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:35:15 ID:xqVvJbmn0
電線ぶったぎって停電が予測不能でしたって通るわけないだろ

67 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:35:27 ID:L6xkdqjH0
あんな低い位置に電線あったら邪魔だよな

68 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:36:00 ID:VgZEd5Fo0
首都圏で大規模な小額訴訟祭り→全部認められる→この会社死亡wwwwwwwwwwwwって祭りカモーンwwwwwww

69 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:36:01 ID:s7Re/Gbz0
おまいら、この会社つぶしてくれるよな

70 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:36:02 ID:d+14iOXx0
直接この会社の文句が言う(クレーム電話とか)
馬鹿が多いからこういう話をしたって話なのかな?

馬鹿が増えたって大変だな。

71 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:36:27 ID:f5GcdUJY0
>>67
地中に埋めたら良いんだよ

72 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:36:29 ID:pGMSV81d0
>>54
予見可能性は刑法の過失責任の話だから
損害賠償にはけんけーねーよ。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:37:40 ID:G2CQ01ym0
一千万円のアロワナが死んだら…

74 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:37:45 ID:SkzLZzNi0
この会社の言う通り、確かに賠償なんてできっこない。
ビデオの録画なんてものは、金に換えられないしな。



ただ、それは、この会社が庶民の皆様に土下座して、許しを乞うてからの話であって、
会社側から賠償責任はないなどというのは高飛車な態度というしかない。

こんな会社潰れてしまえ!!!

75 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:37:56 ID:c4DMNgGY0 ?2BP(7)




ヒント: 平和に対する罪



76 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:38:02 ID:NJ0IgaO40
このネタを土曜夕方に発表したというのがな…
日曜はニュース見ない香具師も結構いそうだし…


77 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:38:04 ID:ds3IISXe0
天下りの多い会社です。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:38:21 ID:5mLLyLDd0
テロと変わらねぇとか、 因果関係さえ立証すりゃ勝てるとか
本当に馬鹿ばっかりなんだなwwww

79 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:38:53 ID:sSgf2mjy0
「航行中にクレーンを上げてはいけないという内規に反した事故」だったって報道があったけど
送電線や橋の接触で事故を誘発することを予見していない内規って、何の為の内規だったんだ?

船が転覆して自社が損しないようにする為だけの内規だったんなら、誤魔化しのような報道発表すんな

80 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:07 ID:eV4lArN20
>>69
どうせ2週後には新しいニュースに飛びついて
この件については飽きて終わり

81 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:10 ID:DNj7JTaM0
ふつ〜に停電があれば発生することは、停電原因をつくったものにたいして責任を追及できない。

これ常識です。


82 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:10 ID:InzpZ1Uq0
社長、死んでくれよ!

83 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:15 ID:ndyXR7Px0
>>73
そんな高価なものだったら、自家発電くらいして
リスク管理しないと。

 よって飼い主の責任

84 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:32 ID:sMLfpCBU0
月曜日にワイドショーが一斉に叩きそう。

85 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:33 ID:7RdQEnEAO
これって経済損失いくらぐらいになるんだろ?

86 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:51 ID:9Y521sgP0
立証できる人は損害賠償すべし。
三国屋がはじめての事故ではないから、訴訟ではかなり不利。
学習できない会社は、市場から消えるべき。

87 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:39:53 ID:UCuyixM50
東電はバッチリ賠償請求するってさ。
過去に80万世帯が停電した事故では6600万円で示談が成立。
今回は間違いなく億はいく。払いきれるかな?

88 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:40:00 ID:tYEq3sSy0
法的にはそうでももうちょっとお茶を濁したというかオブラートに包んだ言い方をするのがまともな経営者のすることだろ・・・

89 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:40:01 ID:d+14iOXx0
>>74
いやいや法的会社を無視して直接電話する馬鹿とが多いからだろ。
電気の契約体系が、ユーザー→東電だから、
保障も、東電→この会社なんであって

「もういい加減に直接クレームするな」って話じゃないのか?

おまいの契約相手は「東電」ですよって話。 

90 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:40:49 ID:HBL3UoWD0
>>87
80万世帯で6600万?

やっすww

なんだそんなもんか

91 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:40:51 ID:xMefTPOV0
それにしても、職員専用ページのパスワードが3928って。
あまりにもベタな・・・・・

92 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:41:33 ID:DNj7JTaM0
おいらてきにはdqnがすれを信じて小額訴訟。
正式裁判になり敗訴&裁判費用負担で自己破産祭りを期待w

93 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:42:02 ID:f9Dp3Swy0
まあ、都民100万人くらいと賠償合戦するんだから
これくらいの覚悟は必要かもな。

94 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:42:11 ID:u1SVIaDL0
まずは土下座して謝罪し頭を丸めて私財を全て恵まれない人々に寄付するなどして、
精一杯の誠意を見せてから言うべきこと。
テロより甚大な被害をもたらしておいて、居丈高に言うようなことではない。
だから反発を招いたんだな。

95 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:42:16 ID:pGMSV81d0
>>90
6600という数字がどこから出てきたのか興味がある。
漏れは、「さすが電気屋だな」と思った w

96 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:42:53 ID:pfNXPW8D0
★★★盗撮名人uriuri2006氏をコソーリ盗撮するOFF ★★★
「TBS放送免許剥奪を求めるOFF」に彗星の如く現れた、uriuri2006氏。
OFF参加者を盗撮させたら、右に出るものはありません。
そんな氏に敬意を表し、明日もきっとどこかに現れるuriuri氏をこっそり盗撮するOFFです。
<参加資格>
・明日の渋谷デモには全く興味はないが、uriuri2006氏にはなぜか興味を引かれた人
<撮影方法>
・↓のデモコースを参考に、氏がデモ隊を狙いそうなポイント
(階段の踊り場や、デモ隊を見下ろせるファーストフードの2、3階窓際席など)
を各自予測し、先回りして待ち伏せし、氏が盗撮する姿を盗撮する
・またスタッフが当日12時から、渋谷のcafe Miyama渋谷公園通り店に集合するので
その付近での待ち伏せも、氏が現れる可能性は高い
<uriuri2006氏の特徴> 望遠カメラを持ってる、結構若い、サングラスは?

〓《大規模OFF板》TBSの放送免許剥奪を求める渋谷デモ〓 
【スケジュール】 8月20日(日)17:00集会開始→17:30デモ出発→18:30デモ終了解散 
【集合場所】 渋谷区宮下公園 フットサルAコート南側(駅側)広場
【デモコース】宮下公園→明治通りを原宿方面に進み→神宮前6を左折→
  東電電力館前右折→渋谷署左折→区役所前(NHK前)左折→渋谷公園通り下る→
  神南一丁目(マルイ前)右折 →渋谷駅前(スクランブル交差点)左折→ 
  陸橋くぐり再び明治通りへ→宮益坂下左折→宮下公園内中央口にて解散
※※※ デモに参加する方への注意点 ※※※
目印にタオルやハンカチを左腕に巻いてください。
TV取材があります。映りたくない人はサングラスなどで防御してください

97 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:43:18 ID:3iF2F5bJ0
>>3
それは訴えるべきだ

98 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:43:29 ID:oEgoM7Ic0
>>94
乞食必死だなwwwww

99 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:44:06 ID:EI8MeLu30

アホだなおまえら
モデムとルータに専用のUPSを噛ませてる俺様がやってきました。
PCにUSP噛ませてもインフラまでバックアップしないとダメだろ

100 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:44:33 ID:pJ3HGPoR0
義務があるなしじゃなくて、
影響を受けた家・企業がすべて三国屋に請求しても払えないだろ。


>>91
確認したら逮捕ですか?

101 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:44:34 ID:G2CQ01ym0
>>83
そうだな。ってか数時間電気が止まっただけで魚って死ぬか?
うちじゃ台風で丸二日停電したときも魚は元気だったけどな

102 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:44:37 ID:u1SVIaDL0
>>98
そりゃそうですだよw

     ∧⌒∧
     ( _, ,_ ヽ)
 w  ヽ^∀^ ノ ところであんまり植えないでよ
 (~)、 /   i  )
  \ ` |_/ /|
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ

103 :トップページのお詫び :2006/08/20(日) 00:44:46 ID:zqskFHje0
>この様な事故を二度と起こさぬよう最大限の対策を取る決意でおります。
二度起こしてんじゃんw。三度目への対策だろうよ

104 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:45:09 ID:9rBdzK8X0
停電していない地域のDQNが沢山あつまって、2chで暴れても
腐った卵の匂いが漂うだけ。
おまらいだだよ。
嘘はもっと上手につけよw



105 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:45:29 ID:BrU/ze2u0
ふざけんな井筒!

106 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:46:23 ID:VYSGa9C50
自動車での交通事故でも間接損害は認めませんね。
みんなにも起こりうるよ。覚えておこう。

107 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:46:41 ID:Bw/cDdiT0
>>104
>おまらいだだよ。

日本語で・・・

108 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:46:49 ID:JM5YzC7G0
>>103
すげー笑ったよwww

109 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:46:54 ID:SkzLZzNi0
>>89
>いやいや法的会社を無視して直接電話する馬鹿とが多いからだろ。


こんなことぐらいで電話するのもアホだけど。
それに対する対応ぐらいはやって当然。

粘着でうざいとは思うが、我慢して対応すべき。


110 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:47:08 ID:qzMlZH9NO
社長の自殺まだー?
待ちきれない

111 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:47:18 ID:DNj7JTaM0
ただ、三国屋建設もこういうことを広言するのはばかだよな。
なにもいわんでもはらう必要ないのに

112 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:47:28 ID:eOJMfHaC0
よし。もうこいつらはテロリストとしてコネを徹底的に暴いてやれ。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:47:37 ID:Q+ch8+RJ0
じゃ東京電力経由で訴えればおk

114 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:48:19 ID:6KqQg6DO0
ある意味すごいな。
自分から油入れて火をつけっちゃったようなもんだから。

こういうときに“危機管理”って言葉の意味を考えてしまう。

115 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:48:51 ID:9y/YuEv7O
要約

うちは賠償なんてしないよ。あれは予知不能な事故で、賠償義務はないからね。謝らないよ。うちのせいじゃないんだから。


こんな糞会社は日本の為に潰れろ。

116 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:08 ID:MPj7LnT70
HPでこんな事かいても意味が無いし
7年前とはネット環境が違うんだから
火に油注いでる事にも気がつかないのか?

まぁそういう頭悪い会社だから
こういうことするんだろうけど
そもそも大卒の初任給17マソって
手取りかよ?w

117 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:11 ID:87u5dLTI0
しかし、停電しているのに電話が通じることを不思議に思わない
のがなんと多かったことか。

昔、巨大な鉛蓄電池にぶったまげたものだ・・・・・

118 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:22 ID:DNj7JTaM0
>>113
そもそも東電とは停電した場合でも損害賠償責任は問えない契約をしているから無駄w

119 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:35 ID:DRGTHwJt0
>>89

おまえは自宅前の伝染をぶった切った奴が分かっていても東電に請求するのかと。

120 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:49:42 ID:NJ0IgaO40
このスレ、社員何人いるんだ?

121 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:02 ID:Bw/cDdiT0
>>111
ノーコメントって言っておけばいいのにな
なんでわざわざ波風立てちゃうのか・・・・・・

122 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:20 ID:xUJYsGa/O
在宅医療器具が止まったとしても
賠償しないのかね?この間の出張で行った時は
本当黒白がメチャ多かった

メタリック塗装でもブリシル系は少ない
何故かブルメタ ガンメタが多かった

123 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:22 ID:va8fiPqa0
>>72
不法行為の判例勉強して下さい。

124 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:24 ID:+vqfwzAG0
チープな作りのHP見ると
蕁麻疹が出るようになってきた

125 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:45 ID:ThZkYXsN0
TVのインタビュー出てた人も半笑いだったしなぁ。被害者は笑って済ませなよ。
責任責任とギャーギャーわめきたてるのもどうかと思う。言わなくても事の重大さは痛感してるだろうから。

ま、俺は無関係な他県在住だから好き勝手いえるんだが

126 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:50:56 ID:1mlzGBKS0
まぁ、現実問題として下請け会社にそんなおカネ無いでしょね。
ところで元請けの大手ゼネコン、大林組は・・・・・何してんの?

127 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:51:01 ID:HZTU1kUK0
>>120
俺の予想では、おまらいだだよの>104は社員だな

128 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:51:07 ID:RpALR4E6O
賠償云々よりも、送電線をぶった切った事を軽く考え過ぎな奴が多くね?

マジで会社潰れるくらいの補償金を払わすべきだろ?
それだけ重大な事だと世間に認識させろ。

129 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:51:30 ID:NcidffZG0
>>114
一部上場の会社なら社長が謝罪会見→補償だろうけど
こういう会社は自爆ってのも一つの方法。

いっそあんな所に送電線通した東電を逆に訴えるつうのもありだから。

130 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:51:36 ID:VP8ktBOO0
停電は想定内の出来事だから、当然
ホームセンターとかいけば発電機売ってるし
レンタルも可能だから

131 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:51:37 ID:pGMSV81d0
>>123
なんだ、判例って w
基本書のレベルでしょ。

132 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:52:03 ID:ItXJDfotO
あぁ草加
だからか

133 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:52:08 ID:pKV5OVKV0
しかも、この会社の給与例がすごいなw
残業時間が…。基本給は、クソ過ぎるがw

この会社に大学・大学院を卒業して入社するやつは
終わっているよ。 どんな馬鹿な大学でも
こんなブラック企業に就職するはずがない。

むしろ中卒ばかりなのかな?

134 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:52:11 ID:SkzLZzNi0
会社の社長なら↓ぐらい読んでおけ!

日経ビジネスアソシエ
2006年9月5日号
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji/nba103.html

特集1 トラブル&ミス解消5つの即効テクニック
case5 高田 明氏(ジャパネットたかた) ミスから逃げるな自信と過信を間違うべからず(038p)

135 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:52:21 ID:DNj7JTaM0
>>119
なるほど、三国屋は君をねらったのか。
じゃあ巻き添えになったうちらに賠償よろw

というはなしになるぞ。

136 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:52:57 ID:6KqQg6DO0
>>129
その書き込みを見て「盗人猛々しい」という言葉を思い出したよ。
ありがと。

137 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:53:47 ID:JM5YzC7G0
>>107
多分、チョン工作員かと思われ

138 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:53:58 ID:/PAAm0A10
とはいえ少しでも賠償しますって言っちゃったら即死だからな
会社を守るにはそれしかないんだろうな

139 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:54:15 ID:sQ+55XWr0
病院の集中治療室で治療を受けていたぼくのおじいちゃんを返して!

140 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:54:16 ID:1zjxrly40
かっつがいなかったら大変なことになってたぞ
よかったな三国屋建設

141 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:54:19 ID:VP8ktBOO0
バックアップもあるから実質送電線1本であの事態だろ
東電というか、日本政府がおかしいんだよ

142 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:54:25 ID:4VnspFLS0
もうね、アホかと。
うんこだよお前ら。
ねちねち責めたところでもう取り返しつかないだろ。
泣いて相手が謝ればそれで満足か?
覚めた目でもう一度今回の事件を見てみろ。
いかにお前らがアホの集まりでも本当の原因が分かるだろうよ。

143 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:54:29 ID:sQBgrRJVO
>>104
おまらいだだよ。
おまらいだだよ。
おまらいだだよ。
おまらいだだよ。
おまらいだだよ。

144 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:55:30 ID:CRvtLglt0
会社的には賠償したくないだろうけど、何でよりにもよって
こういう人の神経を逆撫でする方法で告知するのかね?

145 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:55:48 ID:JM5YzC7G0
>>142
無責任会社の社員乙!

146 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:55:54 ID:9rBdzK8X0
>>143
を、1匹
餌にw


147 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:01 ID:T6YXsyGY0
探偵ファイルの記事によると随分と怪しい会社じゃないかw

http://www.tanteifile.com/diary/index3.html

148 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:02 ID:NcidffZG0
サンゴクって中国韓国北朝鮮ってことだろ

149 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:04 ID:MPj7LnT70
>>144
それだ それが謎だよなw

150 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:08 ID:qVRjLv7uO
三国違いなんじゃね?w

151 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:23 ID:DNj7JTaM0
>>138
だからなんも言う必要ないんだよ。賠償については。
日本では謝罪と賠償はべつもんだいだから。

ひたすらあやまって、賠償に関してはノーコメントでとおせばはらう必要はない。
むしろこんなバカなこといったから道義的責任からはらわざる得ないことになる可能性がでてきた。

まさにバカが自爆した感じ。
バカの自爆に悪のりしているバカやdqnもおおいけどな。

152 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:29 ID:70p/Y1DC0

雪印DQN社長「私はねぇ 寝ていないんだよ」と、どっちがマシ?


153 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:36 ID:Sgc9dS780
10年位前の東京大停電の時はどうだったのだろう??
そのときの原因は確かJRの変電所火災だったが・・・。
JRは東電に賠償金どれくらい払ったのだろうか。

154 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:39 ID:6KqQg6DO0
>>142







縦書き失敗w

155 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:46 ID:9x8nKag60
三国屋建設相手に
同時多発小額訴訟起こして敗訴だらけにしてやろうぜ


156 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:56:53 ID:s6uFjLc40
こういうことをわざわざ表明するかね。

会社の方にゴルァ電が掛かりまくったから
それを避けるために態度表明したのかな?

だとしたら逆効果じゃないか?

157 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:04 ID:16sgM7ST0
法律に詳しい人教えてくれ。

東京電力を訴えて金貰えればいいんじゃない。
んで、東京電力が三国を訴えれば。





158 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:15 ID:fpikk7K/0
社長が井筒に激似だったんで嫌な予感はしたが

159 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:24 ID:4VnspFLS0
>>154
やはり平仮名で徹底すべきだったか?

160 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:37 ID:EhiVwYWH0
当事者であるクレーン船作業員の実名が一切出ないののはなんでなのだろう?

161 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:43 ID:k6sMH2zK0
言い分は至極まっとうだな。たとえ賠償するといっても130億円超の
賠償はできんだろうし。

おまいら、孫受けにここを使った大林組を叩くの忘れるなよw

162 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:57:55 ID:CN4tOmWl0
誰もこの会社から賠償してもらえると思ってないのに。


163 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:58:03 ID:XmCe9zZn0
またホームページビルダーで作っとるのか

164 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:58:21 ID:uMoAa7q1O
関東人って乞食の集まりだな

165 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:58:45 ID:t3h0XTcU0
三国屋建設のサイトのカウンター更新すっげー早いんだが

お前ら田代を撃ってないだろうな

166 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:59:10 ID:/PAAm0A10
>>154
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

167 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:59:28 ID:DNj7JTaM0
>>157
ふつ〜の人は東電訴えても勝てない。そういう契約。
起業などで冗長性の保障があればべつだけどね。


168 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:59:56 ID:d+14iOXx0
契約見ればわかるだろ、
電気を供給する契約を結んでるのは、ユーザー⇔東電だろ。
その辺も保障も、ユーザー⇔東電でやり取りする話。

おまいらが、ガス欠寸前で、
ガソリン入れに行って、
どこのガソリンスタンドでも、
「今日は1リッターまでしかいれらないんですよ、納品が無くて」
といわれて、その日の遠出が不可能になって、
石油卸を訴えるのか?
石油卸にクレーム電話かけるのか?

って話でしょ。




169 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 00:59:57 ID:pGMSV81d0
>>144
たぶん、個の社長さん、趣味で法律を勉強してしたかなんかして、ここぞと
ばかりに一文したためちゃったんじゃないかと。んで、弁護士のチェックも
経ずに発表しちゃったと。

そうでなければ、過失の有無のレベルの話と損害賠償の範囲の話とを
ごっちゃにして涼しい顔していられるわけないもん。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:00:13 ID:9VXALEl0O
>>152
どっちらけwww

171 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:00:25 ID:LlSXL7rt0
賠償を請求して訴訟になっても、何らかの判断が出る前に潰れているだろう。
東電への賠償と風評の悪さから来る資金繰りの悪化は避けられないわけだから。
こうやって牽制しておいて、資産の移転を進めているはず。
訴えられれば、こいつらで賠償の責務が無いことを立証しなければいけない。
被害者団を結成すべし。


172 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:00:28 ID:iUm3Cpwp0
電気に頼りすぎなんだよ糞虫どもがw

173 :いも@Налоговая Полиция:2006/08/20(日) 01:00:52 ID:kkcmaS9j0
あれだ。これだけ公共性の高い(経済の血液とも言える)ものに
ダメージを与えた。しかも2度目なわけだし。

刑事罰として、とりあえず株主資本の100%接収w。

174 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:00:55 ID:IDtTguvE0
エロい人に質問


1.「2度目」というが、一度目はナニやらかしたの?

2.クレーンを立てて航行してたことをなんかの法律違反とかで責任は追及できないの?

175 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:03 ID:sQ+55XWr0
>>157
法律には詳しくないが東京電力には故意も過失も無いんジャマイカ
仮に過失があったとしても相当低いような気がするが

176 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:03 ID:NJ0IgaO40
>>147
そのURLは浮動だから、固定リンクの可能性があるこちらを貼っておく。
http://www.tanteifile.com/diary/2006/08/19_02/index.html

177 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:22 ID:NvWZHj430
停電で電気会社が消費者に賠償してくれるわけでもないのに、
この会社が全部賠償する理由がない。

しかし、人為的に注意して上げ下げしてる時点でいつか起きる事故だっただろ。
オペレーションを見直せ。あげたまま航行するなとかさ。

178 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:32 ID:dZpv566VO
ここは社員とピックルが大勢?

179 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:39 ID:RxBXq0YtO
>>155
ま、一番現実的で後腐れもないわな。賛成。
でも裁判所は泣くな。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:39 ID:16sgM7ST0
>>167
そうなの?
1万円ぐらいの少額裁判を1万人位が一斉に起こせば
なんとかならんかの?





181 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:01:45 ID:Sgc9dS780
しかし・・・東電は数年前のニューヨーク大停電を教訓にしなかったのだろうか。
発生原因ってほとんど同じでしょ。
一箇所の高圧線の破損。

ま、シンプルな経路の東京の場合は、復旧だけは早かったけどさ。

182 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:05 ID:DkACVrHU0
まあお盆だったしものすごい被害はなかったんじゃね?


183 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:20 ID:Ikw5iAPsO
今時自宅のパソに無停電電源装置をつけて無い奴は
負け組

184 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:20 ID:eEuY1Gc50

ttp://www.mikuniya-web.co.jp/kyuujin.html
残業50時間前提の初任給で募集してるけど法的にどうなの?

185 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:20 ID:MPj7LnT70
気持ちよくって声が出ちゃった 

の方に興味深々w

186 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:36 ID:DNj7JTaM0
>>171
逆、訴えるほうが三国やとの直接的な因果関係を立証しなければ敗け。

小額で訴えても正式にされて敗けるのがおち。

勝てると思っているやつは真性のバカ

187 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:38 ID:yWoUCCZp0
プールにヒ素まいたとか脅迫したのも三国屋の回し者だろ


188 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:47 ID:fx6Eahn70
>>172

それなんてドラゴンボール?

189 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:02:54 ID:9JGiFSvE0
建設会社「三国屋建設」(茨城県神栖市)が、
停電による間接的な損害についての賠償義務は一切ないとする文書を、
自社のホームページに掲載していたことが19日、分かった。

まったくもって、ふざけた企業だな。
企業の体質が伺える。


190 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:03:11 ID:pGMSV81d0
>>161 >>162

ことと次第によっては、元請から分捕る算段が無いわけではなく、、、。
多分、無理だとは思うけど。


191 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:03:18 ID:hdebb0U70
間接的っていうけど実際に電線切ったらどっかの地域
が停電して損害発生・・・
これが間接的って裁判所が判断するかどうかが肝。


192 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:03:57 ID:7KnOXtRN0
因果関係の立証って割と簡単だと思うけど、
なぜJRなどはあきらめムードなのか?


193 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:04:05 ID:GQelf8Ap0
ということは鉄道自殺も運休などの二次損害は認められないなw

194 :北朝鮮核実験クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!:2006/08/20(日) 01:04:15 ID:65RSkqmz0
北朝鮮、住民に疎開令=核実験前の準備か−韓国紙

【ソウル19日時事】19日付の韓国紙・中央日報は、北朝鮮が先月、
咸鏡北道吉州郡の住民に対し疎開令を出したことを韓国政府が通信の傍受で確認したと報道した。
韓国政府消息筋は「地下核実験後、放射能が漏れる可能性に備えたと思われる」と述べたという。 

(時事通信) - 8月19日11時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060819-00000041-jij-int
関連スレ
【北朝鮮核問題】「北朝鮮の核実験の動きは関心を買うため」 米専門家が分析 [08/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155955563/l50


195 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:04:21 ID:ZSIy0DP00
被害者が多すぎると無責任になっても大丈夫。


196 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:04:28 ID:MPj7LnT70
基本給安いけど サービス残業は無いよ
という アピール?w

197 :いも@Налоговая Полиция:2006/08/20(日) 01:04:40 ID:kkcmaS9j0
>>175
ピックルー乙とか言われそうだが、1次高圧線の割には高さが低い気がするんだよな。

198 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:05:06 ID:va8fiPqa0
>>131
基本書持ってるなら読めよ。不法行為の過失概念の所。スモン判決とか。

199 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:05:11 ID:SDNHzwJD0
>>169
これ見ろ、東電はおろか国だって文句言えない相手だろ
http://www.tanteifile.com/diary/index3.html

200 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:05:40 ID:16sgM7ST0
なんていうか、
糞生意気なんだよな、三国の言い分が。
まったく可愛げがない

201 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:06:04 ID:jN7k2MJ80
911のテロの便乗野郎みたいにあわよくば金をせしめようというやつが出てくるからかな?

202 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:06:09 ID:4OaTi7xZ0
本当か嘘か解らないものを補償する必要は無いと思われ。


     神栖市民

203 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:06:26 ID:k6sMH2zK0
>>192
それ以前に公共性が高いJR、地下鉄、私鉄などは送電がストップしたことを
想定しておけ、といわれて敗訴すると思われ。実際、バックアップ電源使ってるし。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:07:03 ID:DNj7JTaM0
>>191
損害は停電によって発生している。
停電はその事故だけでおこるモノではなく、しばしば発生するもの。
よって賠償責任はない。

電線きっても予見できないとかそういうのは三国やの煽りでしょw


205 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:07:05 ID:pGMSV81d0
>>198
過失に関する学説なら、ヒ素ミルクの方がいいかもよ。

でさ、なんで「間接損害」とかの話で「予見可能性」が出てくるのかと w

206 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:07:45 ID:d+14iOXx0
でも、大都市インフラの脆弱性テストだった怖いな

207 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:07:48 ID:RxBXq0YtO
みんな勘違いしてないか?
被告は東電じゃなくて重過失のある土建屋ね。
ただ資力がないから早い者勝ちかな。

208 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:07:55 ID:9Z5iDF9s0
僕もスピードの出しすぎで玉突き事故起こしても
まさかこんなに人が死ぬなんて予想できなかったので
直接追突した一台分しか損害賠償には応じません。
よろしく!

209 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:08:43 ID:ylsNRikQ0
熱帯魚の金払えとかって電話かけた気違いが
このスレにも書き込んでそうだな。

210 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:08:50 ID:aDzjgSUQ0
三国屋!送電線切断で2chに書き込みができなかったことを賠償すれ!

211 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:09:15 ID:WpmuIDZ40
探偵ファイルの記事は私見性が強すぎて気分が悪い。
この記事を執筆者の意図のまま読んでる人は
岡山市役所は公金使ってなにしてんの?って点には気付かないよな。

212 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:09:33 ID:HZTU1kUK0
かっつのおかげで助かったな

213 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:09:38 ID:Lxj6V2va0
停電で賠償してくれるなら、
俺が仕事で管理してるサーバー、
UPSなんてつけなくても、電源系統2重化しなくても
良かったのだな。

余計な設備投資だったよ

214 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:10:10 ID:VDxviNma0
実際どうしようもないな。責任は取らなくていいよ。
全員処刑でいいんじゃない?

215 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:10:15 ID:TSVoDn9n0
間接損害に関する賠償責任がないというのは庶民感覚的にはおかしくね?

とくに今回は三国屋の重過失レベルだから許せない

216 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:10:35 ID:XzgdFgZv0
停電でPCが使えなくなったら困るような状況ならUPSくらい用意しとけよ。
停電でヒーターが使えなくなって熱帯魚が死にそうになったらお湯を沸かして水槽に足してやれよ。

そんな努力もせずに三国やを訴えてやる。
あんたら法律モノのテレビの見すぎじゃないの

217 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:10:47 ID:d+14iOXx0
>>211
層化乙

218 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:10:54 ID:DNj7JTaM0
>>208
たとえがちがう。
おまえがおこした事故による渋滞のため、宝くじの換金がまにあわなくなったので
当選金額3億はらえという請求にたいしてはらう必要がないというもの。

219 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:11:00 ID:MPj7LnT70
お金イラナイから 会社ごと皆
黄泉に逝ってください

220 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:11:09 ID:DjDRVrJQO
良くも悪くも法治国家やねぇ…

221 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:11:16 ID:Fkp2Aqvt0
小額訴訟も正式にやられたら負けるかもしれないが
大量に起こされたら対応出来ずに・・・ってことはないのか?
大量の弁護士を雇わないといけないくらいの訴訟があれば
出廷できずに結審・・・ウマァ〜というやつも出てくるのでは?

222 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:11:31 ID:1T1lI6lz0
>「予測が不能でありました」
まあね、確かに、あるある、うんうん。

>「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」
っておい!お前が決めるな!


223 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:12:21 ID:tkXIGRgm0
誰か三国屋建設に通じる電線を切って、三国屋建設のコンピュータをだめにしてみてはいかがか?
そして、電力会社にしか謝罪せずに修理も電線の工事費だけ払うというのはいかがでしょうか?

224 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:12:42 ID:/PAAm0A10
つかマジでテロ起こされたらひとたまりも無い感じだなこの国

225 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:12:52 ID:bNgiBCZz0
>>221
(・∀・)ソレダ!!

226 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:13:01 ID:NWDs+0MH0
日本の法律は熱帯魚以下

227 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:13:04 ID:ifYw3b6z0
>>185
興味ふかぶか?

228 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:13:30 ID:lrj9w/yj0
>>186
どう考えても、クレーンをあげたまま操行した「不法行為」
により引き起こされていて、損害賠償の対象だよ。
知らなかったじゃすまされない。企業は責任を負わねばならない。
それに送電線は各家庭に電力を供給する役割を備えている。
切れれば各家庭が致命的な打撃を与える可能性は容易に予見できるだろう。
送電線に気づかなかったのは、確認を行った「過失」が原因。

これで勝てないのがおかしい。



229 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:02 ID:bKhU49zw0
まあね。
確かに全部払えるわけはないのは分かるが・・・

こういう言い方されると逆に請求したくなるよな。

230 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:13 ID:WpmuIDZ40
つーか、お前ら謝罪と賠償ニダと言ってる奴らと同等。


231 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:34 ID:2gM/qCff0
>>223
それを故意とバレずに遂行しなけりゃいかん。
っつーかお前やれよWWW


232 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:35 ID:++YAn5Jl0
払う義務は無いとは思うが、
もうちっと社会的感情に通用する文面にできんかったのかね。。。。


233 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:45 ID:i6w+1Atc0
謝罪と賠償流行り杉ww

234 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:14:50 ID:pGMSV81d0
>>224
そうなんだよ。
爆薬を積んだラジコンヘリが各地の原発に突っ込んだらこの国はひとたまりも無い。
漏れの試算だと、二億人ぐらい死ぬ。

235 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:15:23 ID:WFddmOi90
>>33
因果関係だけの立証ではだめ
相当因果関係の立証が必要


236 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:15:24 ID:DNj7JTaM0
>>221
そんなことはありえない。
小額を全部正式にするのはたいへんではない。
弁護士も1人で充分。

オイラがおまいに1万件の民事賠償訴訟おこして、訴訟がかぶって出廷できずに敗訴なんてことになったらどうするよ?
そんなことがありえるとほんとに思っている?


237 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:15:43 ID:U/VkGLMC0

東証が停電して一時は死を覚悟した。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:15:43 ID:bVRlWhUT0
三国屋建設と東京電力

腐れタッグめ

239 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:15:58 ID:7KnOXtRN0
>>203 日本の停電頻度を資料として提出し、
事故の不注意さを立証したら、どちらがまともかという話。

めったにないDQNの事故に備えて、
過剰なバックアップ電源を用意する。ひいては高投資で鉄道運賃値上げ

のと DQNを厳しく懲罰して不注意な事故の再発を防ぐ

どちらがコストが低く合理的か?w

240 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:16:09 ID:Mmd/gW+P0
>>1は請求には応じないので必要なら裁判にしてくれ、ってことでしょ?
誰かやんないかなぁ。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:16:47 ID:zJlCK2Jj0
カウンター100万回まで頑張れよ


242 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:17:12 ID:JM5YzC7G0
結局さ、停電被害の個別対応を電力会社に押付けたいだけなんだろうよ



243 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:17:15 ID:1T1lI6lz0
>>234

他国まで巻き込むってこと?風下に国なんて無いが。

244 :さてさて:2006/08/20(日) 01:17:28 ID:uuaElM1v0
過去にも事例があるにもかかわらずこの開き直り。
これじゃ徹底的に叩かれるな!
パロマ見たいにコロコロかわるなよ。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:17:40 ID:j210742gO
電力会社の過失で停電した場合賠償発生すんの?
まぁ俺は停電した時そんな事考えもしないが。

246 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:17:40 ID:mN8CcwFr0
>>221
会社が解散して別の名前になるだけ。
一回賠償しないって決めたらとことん逃げる。
賠償するのは、した上でもまだメリットがある時だけ。

考えて見ればわかるが、無一文の狂人に家族を殺されても何も帰ってきやしないんだよ・・・・



247 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:18:08 ID:xw+g6fT50
本業を生かして、竹島か北方領土周辺海域の海底調査でもして来い。

248 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:18:50 ID:r79XJHmcO
電気代5%オフにするぐらいしても・・・

249 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:19:04 ID:DNj7JTaM0
>>223
たまたまおまいが、三国やの引込線がある電信柱にぶつかって電信柱なぎ倒して
三国やのパソコンやら業務に支障をあたえても、三国やに補償する必要なない。
でも三国やねらったらだめ。

250 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:19:08 ID:pGMSV81d0
>>232
消費者を相手にしている企業だから、社会的感情より取引先の信用の方が痛い。
こんな事故を起こしたら、損害賠償でアボーンじゃないか、なんて思われたら、
取引先が一斉に資金回収に回るから、資金ショートして本当にアボーンしちゃう。

それより、世間からは叩かれようとも、損害賠償額はそんなに膨れませんよ、と
アピールしとく必要がある。とはいえ、モノには言いようがあるとは思うけど、、、。

251 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:19:14 ID:bDsjSkgMO
【惨劇】廃墟でAV撮影中床が抜け、落下したAV女優が死亡【串刺し】
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1155998160/

252 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:20:38 ID:MPj7LnT70
松田勇作とAVの関係がワカラン('A`)

253 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:21:14 ID:pGMSV81d0
>>250
まちがえた。「消費者を相手にしている企業じゃないから」だたよ。

>>243
日本女子大の偉い先生も漏れの説を支持してくれている。よって、正しい。

254 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:21:24 ID:2nT++dOe0
これだけの事起こしといて賠償しないってか
アメじゃテロ扱いになるくらいのことだろ
電線切っても停電するかどうか分からないってアホか

255 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:21:38 ID:GD4TqmSx0
むかつくコメントではあるが、「間接的損害については賠償義務一切ない」のは正論
マスゴミがこれで叩こうとたくらんでいるようだが、この発言だけは三国屋応援するよ

256 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:21:55 ID:VYSGa9C50
やっと結論が出た。
クレーンが立ったら切れるくらいの低い位置に送電線通した
東電が悪い。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:22:09 ID:oKUsNPlb0
三国屋は会社の存続をかけて東電に責任を擦り付けるしかないな。

258 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:22:32 ID:7KnOXtRN0
何か不自然に擁護が多いな・・・・会社規模からしてピットクルーなど依頼しないだろ

あやしい、これか?

>>199 名無しさん@6周年 New! 2006/08/20(日) 01:05:11 ID:SDNHzwJD0
>>169
これ見ろ、東電はおろか国だって文句言えない相手だろ
http://www.tanteifile.com/diary/index3.html



259 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:22:41 ID:0vznBHtY0
電線切ったら少なくともここら一体は停電するだろうなぁとは考えたけどね
昔凧揚げしてて引っかかってさ・・・

260 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:05 ID:DNj7JTaM0
>>255
まったく同意。
予見しないとかなんでそういう無関係の煽りコメントまでいれてるのか全く理解不能。
よっぽど祭られたいのかな?三国やは

261 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:11 ID:WFddmOi90
>>245
電力会社は一般契約で継続的な電力供給を約束してないと思うが
約束してないのだから、そもそも損害そのものが発生しない
実際には一定時間の停電で料金の割引をしてるらしいけど

262 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:14 ID:RxBXq0YtO
>>246
不法行為債権者になって清算に乗っかるのはダメかな?
雀の涙にもならないだろうけど。

263 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:23 ID:buZ8C+x40

さすがバカな三流企業だな。
こんな事を、わざわざHPで表明する意味は何だよ。w


264 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:36 ID:3sdP+W6b0
勝てるかどうかは別として、被害者が訴える相手としては、東電と三国屋建設の両方が有り得るな。

東電に対しては債務不履行と不法行為。
三国屋建設に対しては不法行為のみ。

債務不履行に関してはどのような契約になっているのか分からんから何とも言えんけど、不法行為についてはまず東電や三国屋建設の過失を立証しないといけないだろ。
そのためには、
まず彼らに損害の予見可能性があったこと、
それを前提として、結果回避可能性があったことを立証しないといけない。

とりあえず三国屋建設は、この段階の抗弁として「予見可能性がなかった」といってるわけだ。

その上で、仮にその抗弁が認められなかった場合でも、
「一般ユーザーの被った損害と電線切断行為との間には、社会通念上、相当といえる因果関係がないから、賠償する必要がない」
と言ってるんだよね。

まぁ言うのは自由だから、誰か裁判起こしてくれると面白くなるんだが。

265 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:46 ID:9y/YuEv7O
解決策

東電が三国屋に賠償金請求、東電が賠償金を消費者に還元。
これが一番。

266 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:23:52 ID:syC/awwU0
http://page.freett.com/trustjp/matuo/matuo9.html

267 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:24:32 ID:YUMqpi400
ホントに何らかの損害を被った人は、この物言いにはカチンとくるだろうなぁ・・・

268 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:24:45 ID:IDtTguvE0
2回目っていうソースどこだよー。

あと個人で賠償請求しようとか思わないで、社会的に抹殺するしかないだろ。
無理だろうけどな

269 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:24:53 ID:lrj9w/yj0
>>235
それ刑法じゃない?民法は別だよ?

270 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:25:37 ID:DNj7JTaM0
>>261
あれだよ。ブロードバンドでも常時接続と繋ぎ放題のちがいがわからないバカだよ。
帯域補償がないのに使えなかったことによる賠償要求するバカね。

271 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:25:49 ID:VYSGa9C50
まあ、景観の観点からも電線電柱は地中化しましょうね。

272 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:26:22 ID:z5iAMljFO
家で引きこもってるニート共が停電でどんな被害を被ろうが知ったことではないが物は言い様だな。
頭下げときゃいいんだよ。愚民はそれで腹の中が満たされるんだから

273 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:26:51 ID:5KSgl6+g0
>今回の事故では、送電線の損傷により、停電が発生するかどうか、また発生するとしても、どの地区がどの
>ような停電になるのか、また電力会社のバックアップがどうなのか、などなど、予測が不能でありました。

しかしあれだなあ。
不法行為責任が予見不可能だから免責されるとか言ってみたり
電線切っても停電が発生することは予見できないとか言ってみたり
メチャクチャだなあ。
誰も止めなかったのかよ?このトンデモ論理

電力会社のバックアップだ?
東電がバックアップのための電源設備用意してても、電線切ったら電源送れないだろ?
この辺りにいたっては、もう何を言ってんだかすら分からない。

クレームが多くて、もうどうしょうもないから
苦し紛れにこの声明出したんだろうな、きっと


274 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:27:17 ID:d+14iOXx0
停電で賠償なんてあるわけねえだろ。
安全と水とインフラをタダだと思ってる日本人の感覚だな。

停電で賠償を要求するなら、停電せずに安定供給したら割増料金寄越せよクズども。

275 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:27:18 ID:8TwoaxvO0
馬鹿だなあ、三国屋。
自分から先に喧嘩を売るなんて。


276 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:27:58 ID:syC/awwU0
ならこのトンでも発言にまたクレームすればよいw


277 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:28:03 ID:VYSGa9C50
うちは井戸水だからただ。

278 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:28:26 ID:0vznBHtY0
>停電で賠償なんてあるわけねえだろ。
>安全と水とインフラをタダだと思ってる日本人の感覚だな。
十分に対価支払ってますが?
それとも税金の類を一切納めない方ですか?

279 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:28:33 ID:JZ5EuE7C0

ナニ威張って責任逃れしてるんだ?この社長は。

http://www.mikuniya-web.co.jp/kyuujin.html
大卒で初任給17万って・・・・・・

しかも時間外50Hが前提になっているようだが、
毎月50Hの時間外労働って法律的にOKなの?

280 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:28:44 ID:JM5YzC7G0
チョン企業じゃねーか

281 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:28:46 ID:zz5EyX5q0
これってまた草加なのか?これマジ?↓


この事件はテロの可能性も否定できないという声も出ているようだが、その真偽はともかく、
関連企業は「思想的・政治的」テロには間違いなく加担している。

http://www.tanteifile.com/diary/index3.html



282 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:29:01 ID:yf0aT3az0
>JCOの時は周辺住民や交通規制による被害食らった
>物流会社なんかからJCOがたっぷり損害請求されてたらしい

283 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:29:11 ID:WkeBoMDL0
テロリストがビルを爆破しても建造物破壊の責任しか無いっていうことか。

284 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:29:31 ID:DNj7JTaM0
>>276
それは全然もんだいない。
煽りコメントだしたんだし、道義的責任を追及するのは問題ない。
賠償は無理。バカのたわごと。

285 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:29:38 ID:WFddmOi90
>>269
民事でも相当因果関係のはず
風が吹いたら桶屋が儲かる 程度の因果関係では賠償は発生しない

286 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:29:50 ID:AYzY1eAh0
>>81
なかなか興味深い常識だ
これを犯罪に利用する事ができれば、一切責任を問われずに済むということか

287 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:02 ID:7KnOXtRN0
>>270
>>271 なんで擁護ばかりしてるの?とくに270は必死なの?

ちなみに世界3大宗教を教えて!

288 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/20(日) 01:30:02 ID:kh79qrKW0
↑さすが高学歴が言うことはちがうな
↓まあ、低学歴はこんなもんか

289 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:04 ID:uSF+iG4J0
言わないでもいいのに言って損する人
言ったほうがいいのに言わないで損する人

人って面白いね

290 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:15 ID:m8NKDId60
一般人は東電に賠償をもとめればいい。
東電は工事元受に賠償をもとめればいい。
工事元受は三国といっしょに賠償すればいい。
っていう感じじゃね?

291 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:28 ID:MPj7LnT70
高卒からコツコツと一マソづつ上がる基本給ワロス

292 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:32 ID:Eu7WgfMO0
>今回の事故で停電が発生するかどうかなどについては
「予測が不能でありました」と説明。

これって裁判で通用するかなあ?
車で引いても死ぬとは予測不能でした、だから賠償しませんって
言ってるのと同じじゃん


293 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:34 ID:5KSgl6+g0
>>258
そうでもないだろ?
全社員が仕事を止めてクレーム対応するぐらいなら、金払ってピックルに頼んだほうがマシ

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155975270/252
252 :名無しさん@6周年[]:2006/08/19(土) 18:07:43 ID:q4G/s8zJ0
某会社の社員です。
今回は「電凸を最大限抑えること」という内容でした。
そのために

1.叩くやつが出たら→2本切っただけで大規模停電になるなんて、予想なんてできないよ。
たったあれだけのミスで会社がえらいことになって現場の人はかわいそう
と同情方向へ誘導

2.火災の場合などを例にとり「会社に損害賠償責任はない」と匂わせるレスをする。
ただし不自然に擁護しない。法律の専門的な話には付き合わない。

3.電凸するやつが出たらクレーマーとして扱い、非難する。この場合他のメンバーも協力する

4.「どうせ払えないし、どうでもいいじゃん」
「停電なんて普通にあるじゃん。何大騒ぎしてんだか」などのレスをし、興味をそがせる

5.三国屋叩き→2本切っただけで首都圏が麻痺する東電の管理体制に問題→東電叩きへと誘導

6.間接所有により実質親会社である某会社の話が出たらスルー。
住民が注目した場合はソースの信頼性などを否定し、話の信頼性を損なわせる


こんなこと書いたら、また作戦会議かもしれませんけど。

とにかく、三国屋さんは電凸やクレーマーの電話対応で業務が滞ってるようです
お金を払っても、業務を進めなければならない事情をご理解ください。

294 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:43 ID:1po48ZNo0
要するにまずは東電に損害賠償を求めて、
東電が、三国屋に損害賠償を求めろということか。

295 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:30:53 ID:sYMpKm7X0
これで、また、三国屋のカウンターが上がるなwww

296 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:32:33 ID:JM5YzC7G0
>>284
なに仕切ってんのオマエw

297 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:32:58 ID:JZ5EuE7C0
テロリストが飛行機(旅客機)を爆破して市街地に墜落させたとしても、
飛行機が壊れたことに対してしか責任がないってことだよね。
搭乗者と搭載貨物や、頭上に墜落された人の命や壊れた建造物等については
責任ありませんってか?


298 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:33:04 ID:DNj7JTaM0
>>287
バカが嫌いだから。研究の待ち時間で今ひまだから。

仏教、キリスト教、イスラム教、
でもしんとうがいちばん。

299 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:33:07 ID:yf0aT3az0
>一般人は東電に賠償をもとめればいい。

東電広報部によると、東電は停電の原因が自社にない場合、
間接的損害の賠償責任は負わないことを約款で決めている。
同部は「三国屋建設の見解にはコメントできる立場にはない」と
している。
www.yomiuri.co.jp/

300 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:33:12 ID:MPj7LnT70
高卒と院卒で4マソしか違わない基本給萌えw

その上 残業時間は同じ
なのにその差額も10850円なーりーww

301 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:35:06 ID:5KSgl6+g0
>>294
東電は悪いことしてないじゃん。
真面目に電気送ってたのに、三国屋がそれを邪魔しただけじゃん。
どうして東電に責任追及する必要があるんだよ?

302 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:35:07 ID:62sDF1740
弁護士ついてるよねぇ・・・なのにコレ何?www
東電と秘密裏に話を進めて、表面上は沈黙を保っとくのが、
一番日本社会の風土に合ってると思うんだが。

303 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:35:19 ID:bnpxKkyv0
予測不能じゃないだろ
目があるだろ
船が高速移動してるのか?


こんなのがまかり通らないように・・・
会社が倒産したらまだマシなのになぁ・・・

304 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:36:03 ID:5pAZm/4O0
三国屋に入れ知恵した顧問弁護士の面を拝みてえな。

305 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:36:05 ID:o/e+252g0
みんなで告訴すれば弁護士費用だけで潰れるんじゃない。

306 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:36:12 ID:eV4lArN20
>>299
>停電の原因が自社にない場合
電線がメインとバックアップ同じ高さという糞設計にしてた時点で
十分責任あるだろう

307 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:36:40 ID:ZZHtKfZL0
開き直り始まったな

308 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:37:00 ID:HBIwTBb/O
>>303
東電社員、乙

309 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:37:19 ID:7KnOXtRN0
>>293
>1.叩くやつが出たら→2本切っただけで大規模停電になるなんて、予想なんてできないよ。
>たったあれだけのミスで会社がえらいことになって現場の人はかわいそう
>と同情方向へ誘導

同情しね-よ コントかよwwwwwwwwww

しかしピックル系は、却って紛争長期化、祭り化を招くな。企業は知っておくべきw

310 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:37:35 ID:UaP1z+rX0
非国民極悪建設会社「三国屋建設」(茨城県神栖市)

責任を取らない酷い会社。

311 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:38:03 ID:9y/YuEv7O
>>293
おまえは神。

それにしても、ピックルはやり方下手すぎる。

もっと貼りまくってください。

312 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:38:03 ID:62sDF1740
>>279
労組と協定結べばおk

313 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:38:31 ID:ljDkjdID0
>>1の会社のサイトの文章

>よろしく御理解いただくようお願い申し上げます。

なにこの頭の悪い文章。
さすがは日本一平均知能指数の低い県だな。
第一、まだ裁判すら開かれて無いのに
勝手に自分だけで判断したって、なんの意味もないだろうに。

314 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:39:18 ID:syC/awwU0
三国屋を監督する立場の元受会社にクレーム入れるのはどう?


315 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:39:26 ID:8tJo237a0
といっても便乗馬鹿が騒いでるだけかもしれんから審議はしっかりしてほしいな。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:39:27 ID:lLjpmkPX0
クレーンがよく通る場所なら
送電線の前後に安全用のシマシマ鋼線でも引いとけばいいのに

317 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:39:39 ID:RxBXq0YtO
>>305
どうせ保険に入ってるよ。

318 :名無しさん@6周年 :2006/08/20(日) 01:39:46 ID:evVDyZFl0
停電で損害賠償っておかしいもんね、したことないでしょ?
まあ三国屋建設を永久排除してくれればいい、
あのヒゲがかなりむかつく。

319 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:40:05 ID:aCE3CO8O0
訴状用意

320 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:40:10 ID:lO0P/5j30
>>293
すげぇ、あんた神だな。

321 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:40:35 ID:i5OfJ8If0
東電は三国屋の電気を停めるべし

322 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:40:58 ID:tkXIGRgm0
>>321
それだ

323 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:15 ID:7KnOXtRN0
くだらん 不注意なクレーン船か何かのために、河川の橋梁、設備を変えろと言うのはアホ。

DQNランクルのために、全国のガードや駐車場改造するのかよ。

324 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:19 ID:Fkp2Aqvt0
三国屋は「停電が発生するかどうかなどについては予測が不能」と言っているけど
普通、電線切ったら停電すると思うのが普通なのでは?

確かに あれほど大規模になるとは思わなかったかもしれないが小規模な停電も
全く予測できないと言うのは納得できない

325 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:23 ID:0vznBHtY0
とりあえず都民で実害あった人は被害請求団を結成して
訴えて貰いたいな。
俺東北だから関係ナスなので・・・

326 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:32 ID:ds3IISXe0
社長は東海大OB

327 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:35 ID:HCgdEmx40
コンビニのアイスなんかだめになっただろうけど保険が利くからな。
ということは手強い保険会社がお相手するということになるんじゃないの?

328 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:41:44 ID:PE9XbZqV0
>>59
クレーンだけにな。

329 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:12 ID:g0y/N0Ju0
東京の自宅に着いた。
付けっぱなしにしてあったクーラーが消えてて、室温が37度くらいになってた。
でんこちゃんが消していったらしい。
蛍光灯は消し忘れてたが。

停電に弱いMDコンポは初期状態になってた。
DVDレコーダは無事稼働してた。だっぽん。
冷蔵庫も無事。

帰省先では停電のニュースに色々気をもんだけれど、うちの環境では
それほど損害は出なかった。


330 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:15 ID:bwc0MfV50
こんなことホームページに発表しても
賠償請求をとめることはできないんだけどね。

まあ、トーシロ騙してかわすためだろうけど。

331 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:27 ID:XYm9b42V0
法律論の正解をお伝えする。

三国屋が問われるのは民事上の不法行為責任(民709条)。
要件で問題になるのは、行為と損害の因果関係である。
刑法上の相当因果関係とは似て非なるものだから注意せよ。

判例では416条を類推適用することになっている。つまり、因果関係の範囲は
確定しづらいから、賠償すべき範囲から逆算する、というわけ。

通常損害(416条1項)=一時的な被害。電線の損傷のこと。これは鉄板で範囲内。
特別損害(416条2項)=当事者が予見可能な二次的被害。この範囲が問題。

予見可能性については判例がある。
→ 行為者が、行為時に、予見しえたこと。
つまり、三国屋が、作業船航行時に、東電に莫大な被害が発生することを
予見できたとしたら、それは賠償範囲になる。

三国屋は業務として作業船を航行させ、しかも海洋土木の実績もある会社だから
電線の重要性について知らなかった、というわけにはいかないと思う。
ただここが訴訟上の大論点になるだろうから、三国屋がHPで牽制をするのは
誠に理にかなっていると言わざるを得ない。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:36 ID:DNj7JTaM0
>>293が本当なら、そのていどで金とるって凄い会社だな。
まぁ、>>293もどうせ煽りだとおもうけど。

>>318
これだけ自分から祭られたいとばかりに煽りコメントだしてんだから
相当の被害はあるとおもうよ。自業自得のバカでそ。三国やは

333 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:55 ID:phu7MIDx0
じゃあ、熱帯魚の代金は電力会社に請求し、
電力会社がDQN建設に請求すればOKということか。



334 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:42:55 ID:WFddmOi90
>>297
違う
その例は直接損害だから賠償義務がある
飛行機が墜落したことによって交通麻痺が起こり、
重大な商談に遅れまとまらなかった等が間接損害
間接損害の賠償や物的損害に関する慰謝料や懲罰的賠償を
日本は採用していないってこと言いたいらしい

が謝罪文が・・・・・お粗末すぎる

335 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:43:34 ID:9y/YuEv7O
>>293
緊急会議age

336 :いも@Налоговая Полиция:2006/08/20(日) 01:44:01 ID:kkcmaS9j0
漏れも今更ソースに目を通したが、この文才の無さは流石三流企業としかいいようがない。
大事なのはネタとして今後開花するのか否かなわけだ・・・。んで、
自作自演会社も参加すると面白くなるけど、IQ的に工作員>>ネラーが成り立たないと
ばれる可能性も高いわけで、その辺のバイトなんか雇わないで倫理学的なものに精通
しているような社員を雇ったほうがええお。

337 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:44:40 ID:6kCSmNq3O
このスレは異常だよ
扇動してる奴のレベルが高いし人数もかなりいる

まあそれだけ大問題な訳ですね

338 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:45:21 ID:RxBXq0YtO
>>314
元請と下請は法律上同じ人格と考えていいよ。
下請けの不祥事は元請けの責任。
これは世間的にも理解しやすいはず。

339 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:45:24 ID:5pAZm/4O0
予見可能性は、裁判でも真っ向から主張の食い違う問題だからねぇ。。
常識的に考えて、電線を切ったらライフラインにトラブルが発生するということくらいはわかると思うが…

三国屋はDQN企業だから、常識的な予見可能性すらないってことなのかな

340 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:01 ID:e2dwdkS2O
当たり前じゃん
停電で補償なんかきいたことない
つうか問題はバックアップ経路がなかった東電側の対策不足でしょ

341 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:27 ID:VDxviNma0
責任の取りようがない。
賠償金払うとしてもそんな金は無いし。
有限責任の会社の致命的な欠陥だと思う。
政府が責任を取るということはそのツケは国民が払わなくてはならない。

342 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:28 ID:Z3HIIrYe0
東京に原発つくry

343 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:38 ID:I3aIgziv0
つか会社が即死するほどの事をしたんだから
せめて金払ってからつぶれたらどうなの?
一回目じゃないんだし。

344 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:40 ID:sf+11uxD0
東電がとてつもない金額の賠償請求して三国や潰せばいいと思うよ

345 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:46:44 ID:m8NKDId60
特アに東京の攻撃のアイデアを与えただけでも重罪だよ。

346 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:19 ID:DNj7JTaM0
電車が遅れたら商談に影響を与えることをjrは予見出来て当然だ。
だから、電車が遅れて破談になった商談の被害額をjrは賠償するべきだ。

これに同意する人は訴えればいいとおもう。

347 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:23 ID:MPj7LnT70
新入社員募集要項
自らが施工する会社です。フィールドは自然そのものです。仕事の困難さ、厳しさもそして最後の感激も人一倍です。

賠償も人一倍で頼むよw

348 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:29 ID:syC/awwU0
2どあることは3度ある
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000108-jij-soci
次はあなたが標的です
UPSの用意を忘れずに


349 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:39 ID:zWdgp+Wz0
もう許してあげようよ
悪気があったわけじゃないんだし
誤ったら罪も消えるよ
金、金、金、金、って、心が貧しいよ


350 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:46 ID:VYSGa9C50
元請の大林組が出てこないな。

351 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:47:53 ID:WpmuIDZ40
訴えたい奴は「訴えてやる〜!!」てやればいいんじゃね?
いま流行だし、勝てるとか勝てないとか、金額とか関係ないでしょ。
鬱憤晴らす機会が直接的に欲しいならやった方がいいよ。
こんなとこで蜷局巻いて舌チロチロしてたって全然伝わらないんだから。


352 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:48:35 ID:ds3IISXe0
月曜までにカウンター100万になるかなあ?
うちの観葉植物が元気ないので、その分頑張って欲しい。

http://www.mikuniya-web.co.jp/



353 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:48:43 ID:ZZHtKfZL0
東電の訴訟だけでも余裕で潰れそうだな

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000106-mai-soci
その前に逮捕があるし

354 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:48:48 ID:Z3HIIrYe0
同時多発テロ&停電攻撃だったら5、6人で東京壊滅させて
逃げおおせる気がするのは洩れだけ?

355 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:48:51 ID:m8NKDId60
実際に金魚死んだ人は小額裁判制度をつかったほうがいいんじゃね

356 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:49:03 ID:Eu7WgfMO0
こういう会社は潰したほうがこれからの世のためだな
熱帯魚はともかく、何時間もエレベーターや電車などに閉じ込められた
奴とか、冷蔵庫止まって食材がダメになった業者とか
どんどん賠償請求するべきだな、手続き簡単な30万以内の訴訟ってあるじゃん

357 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:49:10 ID:/tTR1XQf0
本当かどうか訴えてみよう。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:49:12 ID:7KnOXtRN0
<大停電>送電線の存在知っていた クレーン船の作業員
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000106-mai-soci

「現場付近を数回通過した」とも供述。同署は作業員らが高圧線の存在を知りながら注意を怠り、
漫然とアーム部分を上げて事故を起こしたとみて、器物損壊や電気事業法違反容疑での
立件も視野に入れて捜査している。


359 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:49:33 ID:yf0aT3az0
ソース読んだよ
慇懃無礼だね

ふだん文章書いてないんだろうね
ビビリと無礼と正しく見せかけようとしている部分が
混在して哀れだよ


儚い晒し期間になりそうなので保存しておこう・・・

360 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:49:49 ID:ml3vQ4sW0
請求されても被害額が膨大すぎて支払能力ないだろ…

361 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:50:05 ID:HBIwTBb/O

東京電力の社員が必死に書き込むスレは、ここですか?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:50:59 ID:5pAZm/4O0
>>349
損賠請求しようとしてるんじゃない。三国屋の態度が気に食わないだけ
だいたい被害額が計算できんよw

363 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:51:07 ID:DNj7JTaM0
小額訴訟は相手が同意しなければ正式裁判になるって知らないバカがおおいのかな?


364 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:51:12 ID:8VuLnSIX0
賠償するなんて死んでも言えないだろうな


365 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:51:54 ID:Fkp2Aqvt0
行政側から指名停止とか業務停止の処分とかはないのでしょうか?


366 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:52:50 ID:OE9c1bCE0
>>329
財前さんお疲れ様です。

367 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:53:34 ID:ljDkjdID0
>>341
http://www.tanteifile.com/diary/2006/08/19_02/index.html

要約すると

「三国屋建設株式会社」の東京本社の住所は、「東京都港区虎ノ門1-1-2 虎ノ門実業会館。
堂住所にグループ会社として「日本ミクニヤ」という企業あり。
日本ミクニヤのHPには「首都圏での大規模停電に関する報道について」と題された文章が掲載されている。
http://www.mikuniya.co.jp/web/00other/060814.html

日本ミクニヤ本社は「東京都港区虎ノ門1-1-20 虎ノ門実業会館」
「三国屋建設株式会社」は「1-1-2」、日本ミクニヤは「1-1-20」となっているが、
虎ノ門実業会館の本当の住所は「1-1-20」

電話帳を調べると両社は電話番号まで一致している。

で、この企業が創価学会がらみってわけなんで、国はなーんにも手出しできないだろうという状態。

368 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:53:57 ID:lLjpmkPX0
予測不能かどうかなんて関係あるのかねぇ...
そもそも河川をまたぐ送電線が切れたらオオゴトなのは誰が見ても明らかでしょう

369 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:54:07 ID:5pAZm/4O0
必死にレスしている三国屋建設の社員の皆さん、お疲れさまです。

370 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:54:22 ID:7KnOXtRN0
<大停電>クレーン船会社、停電の間接被害「賠償責任ない」
(略)
一方、他社への振り替え輸送などの措置を強いられた鉄道各社は、
三国屋建設に賠償を求めることも可能としているが、JR東日本と東京メトロは
「人身事故や踏切事故など自社の設備が直接被害を受けたケースと異なるうえ、
被害金額の算定も難しく請求は難しい」と一致した見方を取っている。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060820-00000001-mai-soci

これが引っかかる。電車が遅れたケースから被害概算なんてすぐ出せるはずなのに・・・・

371 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:54:44 ID:i5OfJ8If0
移動クレーン車で三国屋に送電している電線をぶった切るw

372 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:55:21 ID:AYzY1eAh0
まあ、潰れてくれる事こそ、万人が最も納得する謝罪

373 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:55:24 ID:zfKmo0Sy0
まあ、JRが駅の到着時間に遅れたからといって客に保障するわけでもないのと一緒だね
でもやっぱり三国屋はムカツク!

374 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:55:35 ID:syC/awwU0
クレーン船のけいりゅうされてるロープを誤って切って船がながされたとする。
流された船が他の船を傷つけても関係ないんだよね?
ロープの保障には応じないといけないだけだよね?


375 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:55:48 ID:vJwsOiA50
停電で温度調節狂って熱帯魚死んだし、因果関係ばっちりです。
今度提訴しますから、御社の見解は法廷で述べてくださいねw
御社の過失がでかすぎますから、あまり抵抗しすぎると裁判官の心証が悪くなって
賠償責任でますよ?
和解でもいいからね。よろしく。

376 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:55:49 ID:gb/Awgyb0
クレーン船会社に瑣末の賠償責任はないよ。あたり前

安定的な送電は電力会社の仕事なわけだけど、クレーン一台引っかかったぐらいで
大規模に停電するなんざてんで話にならない。

電力会社は十分に保護され、便宜を図られているのだから
今回のことはよい勉強になったということで
これからはクレーンが引っかかったぐらいで大規模停電にならないようにしろよ。


377 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:56:49 ID:tkXIGRgm0
鉄道会社やディズニーリゾートは損害賠償をしない方向ということをきいたのだが。
請求してくれよ

378 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:57:05 ID:ku2LQb600
これ、加害者側から言い出すことじゃないだろ・・・普通じゃないぞこの会社・・・
仮にも加害者なの分かってるのか?

379 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:57:06 ID:ZZHtKfZL0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000089-jij-biz
元請けだった大林組側は「土砂の運び方について指示していない」などと答えたという。

大林組の社員さんも深夜まで書込みご苦労様です

380 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:57:35 ID:yf0aT3az0
>377
訴訟に関わって口さがないウワサされるのが
いやなんじゃないの>オリエンタルランド

381 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:57:37 ID:RxBXq0YtO
>>363
何れにせよ簡裁管轄。


382 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:57:48 ID:MPj7LnT70
必死なのわかるけど
ありもしない法律
持ち出して無茶な
事いうのやめてくダサイ

|Д´)ノ  コワーイ イヤーン 

383 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:00 ID:b6vEzKAC0
たとえば
手信号のおまわりさんの代りに非番、休暇中のおまわりさんが召集かけられるとか、消防庁職員も非常時に備えて自宅待機を命ぜられるとか、
市民の生命財産を守るために「停電を起因とする余分な税金」が投入されたわけだが、
これは直接被害として賠償するつもりなんだな?三国屋

384 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:04 ID:0xnECRyi0
>創価学会がらみってわけなんで、国はなーんにも手出しできない
大搾が氏んだらどうかな?

385 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:17 ID:FnT/30j90
すべての賠償やったら数百億円はいくだろうからな。
どのみち、この会社は終わりだろ。

386 :h.client.chiba-u.jp:2006/08/20(日) 01:58:27 ID:DNj7JTaM0
さて、実験の続きの時間だ。

387 :学会員:2006/08/20(日) 01:58:33 ID:HUfSFSac0
>>361

いえいえ、学会の指示により、学会員が必死に書き込むスレです!

388 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:41 ID:WkeBoMDL0
弱小の下請けに請求しても払う能力ないだろうし裁判するだけ無駄ってことだろな。

389 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:54 ID:5KSgl6+g0
>>376
大規模になるかどうかはともかく、
「電線を切れば必ず停電する」
途中で線を切れば電気が届かなくなることは、小学校高学年だって分かること

大規模だから停電は予見不可能なんて理屈は通らない。
規模の問題じゃない
どの地域に停電が発生するかなんて、予見を考える上では必要のない話。

390 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:58:59 ID:m8NKDId60
正式裁判なら望むところじゃね?
一般人は何も悪くないんだし。

391 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:14 ID:Eu7WgfMO0
>>360
払われなくても破産させれば目的は達成できる

392 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:21 ID:sf+11uxD0
よそ見して引っ掛けちゃってごめんなさいってアホ杉
「予測が不能でありました」ってどういう教育受けてきたんですかと

393 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:22 ID:9y/YuEv7O
>>370
つ 与党に関係する教団の力

394 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:25 ID:5pAZm/4O0
大手鉄道会社「三国屋建設に賠償を求めることも可能としている」
DQN弱小ゼネコン「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」
どっちの法解釈が正しいのかな

395 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:27 ID:6kCSmNq3O
大林組 日本ミクニヤ
ここに触れると必ず論点が変えられる訳だが

396 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 01:59:59 ID:vJwsOiA50
>>376
社員サンですか?
残念ながらその理屈は、天災等の不可抗力のみですよ
クレーンが引っかかるのがわかっていながらクレーンを上げたままであった
これは重大な過失でございます。
法廷であなた様の理論について意見を交換しあいましょうね。
よろしくお願いします。
お望みの因果関係もきっちり証明いたしますので。
熱帯魚が電気切れて苦しんで死んだのをお眼にかけましょうか?

397 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:00:07 ID:NJ0IgaO40
創価が関わっていると政府は手を出せない…

憲 法 違 反 じ ゃ ね ?(政教分離の原則)
このスレではなす事じゃないが。

398 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:00:48 ID:jaoy5SdvP
停電しないのが当たり前と思ってるのがおかしいんで
止まる時もあるけどそれでも良かったら使ってくれ、ってのが電気
電線の持ち主が「絶対に停電しない」と約束してないんだから
この会社に責任はないっしょ
機器の故障なんてメーカーの責任だしね

399 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:00:58 ID:XYm9b42V0
東電でも三国屋でもない、電力供給を受けるだけの君たちが訴訟を起こすには
東電と三国屋の両者を相手取って訴訟をすることになる。
つまり、共同不法行為として構成しなければならないのだ。

まず東電との電力供給契約をよく検討してみよう。
停電時の免責規定がないか? 天変地異に関する免責規定の準用の可能性は?
さらに、東電側の過失を立証し、それを裁判官に納得させられるか?
こうしたことは無理難題であるから、企業は自家発電や非常用電源を用意する。

閉じこめられたことの被害を訴えるのは、その構造物の管理者を相手取る方が
楽だろうな。緊急時の対処法を用意していないのは過失だ、と。

400 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:01:03 ID:gb/Awgyb0
>>389
いや、規模の問題だよ。

末端の送電線だったらよかったのにね。

401 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:01:55 ID:HBIwTBb/O


東京電力の社員が必死に書き込むスレは、ここですか?

402 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:01:58 ID:U/VkGLMC0

テロと思われて日経平均-1000もあり得た。

403 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:02:02 ID:0Svb/RZR0
もしも賠償したらどうせなにも被害なかったヤツまで便乗して金取ろうとするんだろうな

404 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:02:09 ID:syC/awwU0
援護あるとなんか燃えるw

405 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:02:16 ID:XklFTF8m0
というかそれ以前の問題として賠償能力がない

406 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:02:46 ID:5pAZm/4O0
>>398
夏休みを利用して外国から日本に遊びに来ている方ですか?
あなたの国は停電ばかりで大変なんでしょうねぇ。

407 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:02:57 ID:Z3HIIrYe0
動脈の送電線同時切断
混乱であふれた人の中で生物化学テロ
首都中枢を同時爆弾テロ
特殊工作員10人程度で東京あぼーんだなw

もろ

408 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:18 ID:pGMSV81d0
>>403
自分とか、電気好きですから。月十万ぐらい使ってるかなぁ。
領収書? 無いですよ。

409 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:19 ID:wpc/PuKS0
>>389
電線切った って言ってる馬鹿いるが

本当にあの電線切ったらたぶんクレーン船や
川辺周辺の生き物全員死んでる

410 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:24 ID:dLmeI2Jj0
三国人だったら、迷惑かけてすまないとは言わんよなあ

あ〜やっぱり在(ry

411 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:46 ID:U+pkjzKq0
破産申請して逃げる気無いの?
営業続ける気なの、驚き。意外と男気あるな。仕事は来ないと思うけど。
ただ入札で強引に取りに来る事はあるか。

412 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:48 ID:6nFFauSt0
たった一箇所の切断で大規模に停電が起こるのは東電の責任。

413 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:03:51 ID:sf+11uxD0
このスレ三国や社員何人いるんだろうw

414 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:04:18 ID:uKHgId/K0
三国屋は悪くないじゃん。これで騒いでる人って自分が悪くても
国が悪いとか企業が悪いとかすぐ責任転嫁する人でしょ。
やだね、こういう人達って。
しっかし三国屋も災難だね、軽いミスなのに叩かれてさ
ねらーはしつこいからずっと叩かれるんじゃないかな。


415 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:04:44 ID:fA1WSJZm0
作業時間惜しんでクレーン立ち上げたんだろうがこの船長は潮気が足りない
従業員は人を選べよってトップがこの発言かよ
(最近こんな馬鹿増えたな、亀親とか)
誰の知恵付けだ?(池田某か)

416 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:05:09 ID:tkXIGRgm0
>>414
三国屋発見

417 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:05:14 ID:MkNOgTMS0
確かにこれほどの規模になるという予見可能性があるかどうかは問題だけど、
これだけの規模の侵害を行ったんだから、
無過失責任をとられてもしょうがないんじゃないか?

418 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:05:18 ID:5KSgl6+g0
>>400
支払い能力超える大規模停電のときは「予測不能でした」と答えて
数世帯だけの小規模停電の場合は
「電線が切れたら当然電気の供給も止まる」と回答するってことか?

賠償額のいかんによって予見可能性変える会社なんて、ここぐらいのものです

419 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:05:39 ID:WFddmOi90
>>383
東京都の職員だと、他の問題もあるので例えでも難しそう
近県の職員、消防署員、警察官が応援のため出動したと例えを変更すると
損害賠償、少なくともガソリン代は賠償しなくちゃだめな気がする
山火事などの時も払ってるみたいだし 他府県の応援費用

420 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:26 ID:ljDkjdID0
>>397
スレちだが政教分離の原則が無効ってのは
この前の8月15日に暗黙の了解事項として
国民に認識されております。

>>413
創価学会もいると思われる。

421 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:27 ID:AYzY1eAh0
>>414






あれ?

422 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:35 ID:oTJgvXus0
これは酷い

423 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:43 ID:tn3BcVRF0
刑法(明治四十年四月二十四日法律第四十五号)

(ガス漏出等及び同致死傷)
第百十八条  ガス、電気又は蒸気を漏出させ、流出させ、
又は遮断し、よって人の生命、身体又は財産に危険を生じ
させた者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処
する。
2  ガス、電気又は蒸気を漏出させ、流出させ、又は遮断
し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い
刑により処断する。

424 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:53 ID:7KnOXtRN0
社員139名の海洋土木が虎ノ門に本社あるの?

何か自然じゃないね・・・

425 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:06:55 ID:HBIwTBb/O

>>413は東京電力の株を、どっさり買っているので必死です

426 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:07:00 ID:i5OfJ8If0
三国屋HPの職員専用ページのパス知りませんか?

427 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:07:08 ID:gb/Awgyb0
>>414
そういうのはミエミエだから(ry

でもまあ運が悪かったんだよ三国屋は
しかし観客まで悪乗りする必要はないわけで
今回の件は東電の責任大。


428 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:07:15 ID:BV9dZzYS0
んーと、電気の供給契約は 需要者と東京電力の間に結ばれている。
で、今回の事故は、東京電力の設備を三国屋建設が損傷した。
それにより東京電力は、需要者に電気の供給が出来なかった。
以上を元に、以下の東京電力契約約款
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/shiryou/yakkan/pdf/kyouky05-j.pdf

41、43より東京電力は電量が供給できなかった事による損害を需要者に賠償する責任を負わない。
ただし、42より使えなかった期間の基本料金は割戻しで返還される。
44より三国屋建設は、損傷した東京電力の設備の保障を東京電力に行う。

で三国屋建設と電力需要者には、直接の取引及び契約はない。
三国屋建設が直接的に被害を与えたのは、東京電力に対してのみ。
それにより電力需要者が受けた損失は、契約により東京電力が追うべきだが上記文章を根拠に
現状では損害賠償の責務をおわない。

∴今回被害を受けた電力需要者はそのままでは、一切の保障をされない。

でいいのかな。

三国屋建設は、損傷した設備の持ち主である東京電力に対して賠償しますので、直接言われても対応できませんと。


429 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:07:41 ID:bVRlWhUT0
なんだ、三国屋って創価か

430 :いも@Налоговая Полиция:2006/08/20(日) 02:07:46 ID:kkcmaS9j0
>>414
ワロタ。

431 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:07:57 ID:5pAZm/4O0
それにしても、草加関連のスレには必死な人が多くて嗤えるな。
早く寝ないと明日の布教活動に影響が出てしまいますよ。

432 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:08:06 ID:3SzVKSY50
>>今回の事故で停電が発生するかどうかなどについては
>>「予測が不能でありました」と説明。

送電線を切っても、停電しないと予測する方が困難。
2回目で予測不能とは・・・。学習能力無いのか?

>>その上で、停電のためパソコンが使えなくなったり、
>>熱帯魚が死ぬなどしたりした場合でも
>>「一切の間接的損害につきましては、損害賠償義務はない」
>>としている。

一回目に無かったら予測はできないなぁ。w


433 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:08:10 ID:syC/awwU0
>>405
賠償能力ないからといって責任が無いわけではない
元受はでかい会社なんだし


434 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:08:24 ID:TMbptaHY0
このクレーン会社って何様のつもり?

435 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:19 ID:/HDwR3GMO
>>192テロ警戒。



436 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:19 ID:EymeH2zB0
オリエンタルランドは対応が早いな

437 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:21 ID:6kCSmNq3O
むう
やっぱり半端じゃねーな

発表自体怒りを一ヶ所に誘導する巧妙な罠

438 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:33 ID:m8NKDId60
一般人に逆切れしてるイメージを受ける

439 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:40 ID:RxBXq0YtO
>>395
ミクニヤはよく知らんが
大林組攻めはマズイかもな。
元請けに攻め込まれると建設業界全体にダメージがくる。
被害者には都合の良い話だがな。

440 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:09:49 ID:tv1bmwB/0
三国建設って、朝鮮と中国とあとどこだ?

441 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:10:12 ID:pGMSV81d0
>>423
つ38条1項

442 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:10:50 ID:NLg3o1B40
ふざけた会社だな、そんなこといってると〜ボンタン狩るよ〜

443 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:11:03 ID:vIdqD9XP0
大林組でてこねーなー。
鹿とかよ

444 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:11:32 ID:WpmuIDZ40
>>383
その解釈だと靖国地区に何千人も警察官を投入したあの日の補填は当然としてKが自腹切るんだろ?


445 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:11:56 ID:5KSgl6+g0
>>439
ああ、そうかもな
元請が窮地に立たされたら、もう三国屋に下請け出しにくくなるしな。
そうなったら、三国屋は終わりだろ。
工事会社なのに、工事は永遠にも降ってこなくなる。

446 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:12:15 ID:pGMSV81d0
>>440
日本、中国、&インド。
江戸っ子だってね? 寿司喰いねぇ!

447 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:12:25 ID:Xn2B1vz70

                      _____
    ____           /、       \
 ゝ/_______ヽ       /.ノ─ 、       ヽ
 / | / ─ 、─ 、|      ●- ´   \      ヽ
 | __|─|  / | ヽ  |     __| 二二    i       i
 (   U─ oー ´ヽ    (__  ──   |        !
  ヽ   , ──┘ノ      ( _       !      /
   \ ( _,ヘ_//  /)_   \    /     /
   / |/\//^\/ヽ ∋  _  6━━━━━━、
  / |      、   / ̄  ( )`|  \       ヽ

                    「新しく買ったCore 2 DuoをOCする為
                     マザーボードのBIOSを最新にしようとしてたのに」

                       ____
    ゝ ───- 、         / - 、− 、    \
   / _____ヽ       / -| (・|・) |- 、    ヽ
  / |  ノ ─ 、− 、|      /  `-●− ′  \   ヽ
  ! __|─|  //|ヾ  |       i 二 __|  二     i   i
  (    U − o-U l       _| ─ (__   ─   |   !
   |  /⌒ヽ__U___)/)  (__)    (_       |   /
   ヽ、ヽ ___ /ノ(⊃ )  |  ヽ            /  /
  /^\/\ノ\/ ̄/   ヽ  ` ━━6━━━━┥

                 「BIOS更新中にこの前の送電線事故が起きた!?」

448 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:12:43 ID:yf0aT3az0
>396

まあ公式見解で仰っているように諸々予測不可能だったみたいですから

送電線の損傷により「停電が発生するかどうか」

発生するとしても「どの地区がどのような停電になるのか」

「電力会社のバックアップがどうなのか」




バックアップがどうなのか、って 上と下2本2系統切っといて聞かれたくないだろうね>東

449 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:13:34 ID:syC/awwU0
>>445
それだ!


450 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:13:58 ID:W3rxy7uq0
>>428
まあ約款の内容が無効と判断されるかもしれないし…
甚大な被害を負った人は訴訟起こすだろうからそれを見るしかないね。

451 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:14:20 ID:G4UMMP4LO
そーかはウンコ

452 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:14:33 ID:Z3HIIrYe0
クレーン外車「UPSとバックアップの自家発電を使用するなどの
停電対策を誤った人の自己責任ではないでしょうか」

453 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:15:07 ID:U8Lu8F390
その通りとは思うが今の段階でこんなコメント発表したら
被害を受けた人達の感情を逆なでするとは考えが至らないのかな

454 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:15:43 ID:syC/awwU0
ランク下がって三国屋が孫受けからひ孫受けの会社になるだけかも
でも監督責任のある親受けを攻めるのも一つの手ではありそうなオカン

455 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:16:25 ID:MPj7LnT70
もうなんか、賠償先を
層化にしてもいい感じだね・・・・

456 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:16:27 ID:ufyjlnpN0
変に自己防衛すると、逆に裁判訴訟が激増するぞW

この対応に怒りをおぼえた方は、全員 小額訴訟を起こせば賠償の負担より
対応に走る三国屋建設の弁護士費用の負担で潰せるなW。




457 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:16:35 ID:3/LQBlyF0
まるで朝鮮人が経営する会社みたいだな。
あ、実際鮮人経営だったか。
月曜の朝7時なんて狙ってるね。テロチョンだよちょんちょん

458 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:16:54 ID:Z3HIIrYe0
感情を逆なでしようがしまいが、法的な責任の範囲に変わりはないのだ
勝手に感情を逆なでされてくださいw

459 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:17:18 ID:KxD/HpR20
賠償はしてクレーン!

460 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:18:12 ID:rYviwhky0
ま、損害賠償の責めがあるかどうかは裁判所が判断することだからな。

461 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:19:04 ID:5KSgl6+g0
やたら根拠もなく層化悪者論出てきたな。
ピックルは方針変えたのか?

462 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:19:13 ID:zzW1MAuW0
三国屋建設をかばっているような書き込みもありますが、第3者からみても
HPの見解は、良識ある企業ではないような感じがします。
そのような見解があっても普通は堂々といきなりトップに掲載はないでしょ。
仕事もそんな感じなのかな?
まあ、そんな会社に物件を発注するような役所があったら税金の無駄づかいで
企業であれば社会的信用はなくすね。

463 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:19:52 ID:XYm9b42V0
>>428
正解。

ただし免責は契約上の責任(つまり債務不履行責任)についてのみ
適用されるわけで、不法行為責任は別途検討する必要がある。

とすると、東電の「過失」を立証しなきゃいけない。
これは流石に不可能だろう。だから、貴方の構成は事実上の最終結論。

464 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:19:56 ID:6kCSmNq3O
はいわざと怒りを買う発表しました
つうかまず何処に責任があるか考えようぜ
例えば大林組とか日本ミクニヤとかさ

465 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:20:39 ID:RxBXq0YtO
>>445
大林組の下請会社なんて全国至る所にある。
大林組一社の経営が苦しくなると全国に大量の失業者が出る訳だ。
何処かのミクニヤナニガシのレベルじゃなくなる。
被害者の損害と感情がどの程度か判らないが、そこまでやる必要があるのか、とは思う。
一応、擁護ね。

466 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:20:51 ID:2ZURB5js0
>>453
馬鹿だから・・・
馬鹿は死なないと治らない

467 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:21:00 ID:3TW7iQvv0
裁判になったらこの業者絶対勝てないだろうが
被害者側が債務名義とったとしても業者に賠償できるだけの資力がない。
てゆうかこのままじゃ破産首つり確実。

468 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:21:10 ID:ufyjlnpN0
小額訴訟で人を出さねば負けになり賠償金を払う事となるし、対抗する為には
弁護士か役員が出ねばならないW
何万件も訴訟がいろんなパターンで起こればそれだけで個人の負担より
会社の負担が蓄積されるW

469 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:21:36 ID:6VbGzE8/0
三国に対して少額裁判を1万件ぐらい起こせばいいんじゃね





470 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:21:54 ID:UZbRqSRAO
>>23路頭に迷えばいいよvV

君、社員??

471 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:21:54 ID:uqMrtEBv0
電力会社に賠償求めたらその分上乗せしてこの会社に請求してくれんのかな?

472 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:22:17 ID:E/f0DERo0
こういう作業って普通保険掛けるでしょ。

473 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:22:34 ID:ds3IISXe0
カイコウノゼンジツニハジメチャダメダヨ


474 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:22:55 ID:syC/awwU0
>>456
三国屋と大林組で今回の件どっちが金を取りやすいかと考えると?


475 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:23:05 ID:oTJgvXus0
で このスレに実際に経済的損失を被った香具師っているの?w

476 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:23:06 ID:7KnOXtRN0
第115条 電気事業の用に供する電気工作物を損壊し、
その他電気事業の用に供する電気工作物の機能に障害を与えて発電、変電、送電又は
配電を妨害した者は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

477 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:23:10 ID:b6vEzKAC0
>>444
参拝が不注意による事故だったらな

478 :虫コロリ:2006/08/20(日) 02:23:23 ID:ZMANLnu50
俺は少数派かもしれんがこの会社を支持するぞ。
前にも送電線が切断される事故があったのなら
東電には今回の事故を充分、予見できたわけだ。
それなのにバックアップシステムを万全にして
なかったんだからお互い5分で補償しろや。

479 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:24:30 ID:eiPGqxak0
どうみてもピックルです。
本当にありがとうございふじこ

480 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:24:42 ID:KID0lAqx0
訴えられないように先手を打ったつもりだろうけど、
こんなこと書けば訴えてやりたくなる奴増えるだろうに、
お馬鹿さんだなwww

どうせなら都民は一週間くらい停電で苦しめば良かったんだ(´ー`)

481 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:24:42 ID:ufyjlnpN0
とりあえず 同じ被害で訴訟を起こすと集団訴訟対象として受け付けられない場合があるから。
ここは皆さん よく考えて ばらけるように訴訟を起こしましょうW

482 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:25:14 ID:UZbRqSRAO
>>478ブーム上げのままで航行しても悪くない?

483 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:25:24 ID:hBo1+6bb0
なぁ、この高橋社長さんほかにも会社経営してないかい?

484 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:25:29 ID:gb/Awgyb0
三国屋なんて小物は実際どうでもいいようなかんじ。
東電に過失はあったかといえば明確なものはないわけだが、
しかしなー。
今回のことで勉強すればよし、だよ。
クレーン一台で大規模停電を起こせることが分かってしまったのだから
これは問題あり、となればいいのだが・・・


485 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:25:30 ID:GeNT/vpB0
無理からぬところはあるけど、今の時期に当事者が言うことではないな。

486 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:25:48 ID:RxBXq0YtO
>>463
不法行為責任には契約関係が必要ない訳で、そこにミクニヤが顔を出してくるんジャマイカ?

487 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:26:02 ID:tjA0bDhB0
Yahoo!のトップに今回の件が出ていたので、ついスレをのぞいてしまった。

多くの人に、雪印社長なみのことが知れ渡っちゃったね(・∀・)ニヤニヤ

488 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:26:48 ID:dEgwQ17c0
>>484
三国屋は前にも同様の事故を起こしてる。

489 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:27:46 ID:MPj7LnT70
あれ HPのトップページ変更されてりゅーーw

490 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:28:06 ID:lwv+6rVVO
風の息使いを感じていれば

491 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:28:11 ID:gb/Awgyb0
>>487
雪印もマスゴミにやられた口だからなー。

やっぱりマスゴミみたいにやりたい放題みんなしたいのかなー。


492 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:28:33 ID:UZbRqSRAO
三国屋の電話繋がる?

493 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:29:29 ID:ZV8u+r300
賠償しなくていいから潰せよ。
送電線を切断するなんてとんでもない会社だ。

494 :虫コロリ:2006/08/20(日) 02:29:37 ID:ZMANLnu50
>>482
バックアップがきちんとしてれば停電被害は
ここまで大きくなってない。

495 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:29:46 ID:syC/awwU0
>>488
反省しないから又やるよ


496 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:29:49 ID:Q12YgG2lO
保険入っててもプランで補償額の上限決まってんじゃなかったっけ?

497 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:29:56 ID:VqApi16B0
>今後、この様な事故を二度と起こさぬよう最大限の対策を取る決意でおります。
廃業するしか無いだろ。

498 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:30:44 ID:ds3IISXe0
まずは髭を剃れ。話しはそれから。

499 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:31:14 ID:TMbptaHY0
こんな会社と契約するところは今後一切ないと思われ。

500 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:31:51 ID:WFddmOi90
>>477
少なくとも東京都の警察官には、原因は何であれ東京都民の安全を守る義務がある
公務員が義務を行うことと、民事の損害賠償がなじむかどうか

>>496
賠償限度額が無制限の保険って自動車以外にあったっけ?
加入してても10億くらいジャマイカ

501 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:31:55 ID:XYm9b42V0
少額訴訟の濫発は堅実な作戦に見えるかもしれない。しかし、
・裁判所が併合審理として扱えば訴訟負担が激減(どうせ論点は同じなんだから)
・たとえ勝ったとしても、三国屋には賠償資力がないから金はもらえずペイしない。

あと大林がどうこうという話があるけど、元請けと下請けは別人格だよ。
請負契約は雇用契約として擬製しない、という判例がある。もし大林に帰責すると
したら、大林が三国屋を監督し業務上の指導もして、雇用と同視しうる事情が
あるとき。

502 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:32:18 ID:5KSgl6+g0
>>463
>で三国屋建設と電力需要者には、直接の取引及び契約はない。

不法行為責任と契約締結の有無にどんな関係があるんだ?
不法行為責任とは、ようするに悪いことをしたときに生じる支払義務
隣の家のブロック壁に車ぶつけても、契約関係がないから免責されるなんてことはないだが

>三国屋建設が直接的に被害を与えたのは、東京電力に対してのみ。

間接損害について論点になってるのに、
どうして直接損害だけに問題を摩り替えようとするんだ?
直接損害については、責任を負うのは当りまえ
間接損害についても、その一部は責任を負うことになる

こんな簡単なことが難しい?
理解できない?


503 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:32:37 ID:9csW1YEA0
>>235
つーか因果関係を認定するのは裁判所であってこの企業じゃないからw
どんどん訴訟起こされて、訴訟費用だけで倒産(ry


504 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:32:43 ID:l3IJBLjC0
倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産・倒産

505 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:33:38 ID:XCZuwHcQ0
http://www.mikuniya-web.co.jp/
チョカリン推奨

506 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:33:46 ID:yf0aT3az0
上の線と下の線 2系統傷つけられなければ
ここまで広範囲にならなかった

そのまま電流流して感電死起こったらただじゃすまないんで
原因の特定も全域手探りなんだから勝手に再起動されたら
死者が出る

507 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:34:08 ID:6kCSmNq3O
いやいや何処に責任があるか
もっと考えようぜ

508 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:34:15 ID:5wFaXYmD0
ばかだなあいきなりNOと言うなんて・・・
言わなければ何とかなる国ですよここは・・・

509 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:34:40 ID:UZbRqSRAO
>>494高圧送電戦には架線注意って書いているし。

例えば海底ケーブルにも始点と終点に白い三角の標識あるでしょ?

両方とも『切るなよ』って注意喚起の標示が有るのにも関わらずブームを上げたまま航行して送電線切ったわけだし。

バックアップ以前の問題。。

510 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:34:54 ID:q9oHINR10
雉も鳴かずば撃たれまい

を地で行ってる会社ですね

511 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:35:06 ID:lHMWKoUX0
 まあ当たり前だよな。

 最近はめったに停電しないけど東電は停電しませんよとはいっていないし停電したからって補償はしませんよ
という契約なんだからバックアップは考えておかないとな。むかつくけど。

512 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:35:15 ID:d+14iOXx0
一般人が請求しうるとしたら、死んだ金魚の代金ではなく、その時間に供給されなかった電気の代金だな。
まあ、一般家庭で200円くらいか。

電車が遅れたり運行停止になった場合はその分の旅券の代金は補償されるが、それで契約に遅れて損害を蒙ったとかバイトに遅れて時給をふいにしたとかそういうものには適用されない。
それと同じ話。電気が届かなかったことには責任はあるが、その結果までは責任を負わない。


513 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:35:40 ID:TMbptaHY0
賠償額や責任問題うんぬんよりも、この会社のこの態度はあかんやろ。

514 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:13 ID:zs0R8tmb0
わざわざこんな発表する理由が解らない。
こういう言い方されると賠償請求するつもりの無い奴でもしたくなるだろうに。

>間接的な損害についての賠償義務は一切ないとする
パソコン使えないや熱帯魚の例は、そもそも間接損害じゃなく、法的には直接損害だよな。

515 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:16 ID:3L5mIqZr0
このスレもピックル来ますか?

516 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:31 ID:5KSgl6+g0
>>494
お前の言ってることは
レイプしたら子ども出来ちゃったけど、
犯された女がピル飲んでてくれれば妊娠もしなかったというようなもの

517 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:33 ID:syC/awwU0
>>494
バックアップがあるから電線修理中でも電気が来てた
それ以前に三国屋がわざわざ 禁 止 されてる移動中のクレーン上げて電線切らなければ停電にすらならなかったという事実




518 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:35 ID:RelyVC1V0
>>281

そこのリンクはすぐ更新されて別の記事になるから、
このリンクで貼ればいいよ。
http://www.tanteifile.com/diary/2006/08/19_02/index.html

しかし、この会社の怪しさバリバリw


519 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:36:53 ID:gFqAVs1u0
>>510
最近そんな会社多いよね
シンドラーとかパロマとか、少しでも責任回避したいのは分かるが最終的には損してると思う・・・

520 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:37:10 ID:62sDF1740
>>350がスルーされてて

6.間接所有により実質親会社である某会社の話が出たらスルー。
住民が注目した場合はソースの信頼性などを否定し、話の信頼性を損なわせる

にハマってる件について。
とりあえず俺が反応しとく

521 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:37:38 ID:l3IJBLjC0
お倒産・お倒産・お倒産・お倒産・お倒産

522 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:38:04 ID:g0y/N0Ju0
この会社の態度はよろしくないと思う。

それは別として、電線の防護策を早急に講ずるべきだ。
またクレーン押っ立てて進入してこられたらたまらん。


523 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:38:14 ID:reNUJTWT0
こういうことを自分からいうなよ。
自分たちは「申し訳ありません」とだけいっておいて
こういうことは代理人の弁護士にいわせろよ。

524 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:38:27 ID:d+14iOXx0
>>520
大林組には何の関係もないだろう。


525 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:38:44 ID:4thjchEQ0
契約を結ぶときとか、あまりに一方的で都合がよすぎることを押し付けるような形で
契約させると、場合によっては無効になったりするんじゃなかったっけ?

「ウチは何が起きても何の責任もとりませんって書いてあるだろ!!」
ってのがいつもいつも通るとは限らないんじゃなかったっけ?

ケースバイケースのような気もするけれど。
こういった契約ごとに詳しい人に聞いてみたほうがいいかもね。



526 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:38:58 ID:gb/Awgyb0
>>516
そのたとえは論理的に変

527 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:39:39 ID:Z3HIIrYe0
そんなに大事なデータや金魚なら、UPSやバックアップの自家発電を使っていなかった
個人や会社の自己責任じゃなかろうか

528 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:41:24 ID:B8XGpUpa0
リンク見たら
sonbai.htm
だって。業界での略称でしょうか。

529 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:41:26 ID:b0oZMgDD0
それなら、東京電力がとりまとめで一括して賠償請求すればいいんじゃねーの?
東京電力になら賠償するっていってるんだからさw

東京電力にかくかくしかじかの実害を被りましたと請求して、東京電力がそれらの
賠償額を算出して請求w

530 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:41:32 ID:+axRxDv00

なんだかよくわからんが

この会社

なんかむかつく

531 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:41:58 ID:6kCSmNq3O
やっぱり大林組とか日本ミクニヤとに触れるのは駄目ですか

532 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:00 ID:oTJgvXus0
三国屋のHPカウンターの回り具合にワロタ

533 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:19 ID:reNUJTWT0
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

534 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:22 ID:jaoy5SdvP
自動で送電ラインを切り替えて、別系統から送電されると思ってたから
この程度の事故に対応できなかったことの方がショックだな
東電もこの暑さで弛んでるな

535 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:33 ID:syC/awwU0
>>527
自家発電をお前はちんちんしごき以外にしているのかと小一時間(ry

536 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:52 ID:RxBXq0YtO
>>501
概ね同意だけど、大林組とミクニヤの関係は下請負で、ミクニヤは履行補助者に当るのでは?

537 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:42:58 ID:5KSgl6+g0
>>526
同じだろ?
電線切っちゃったけど、東電がしっかりバックアップ体制整えてくれないから停電が起こったんだ
というおまえらの言い分と

538 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:43:38 ID:gb/Awgyb0
むかつく

たいどわるい

ひげをそれ

つまり、そういうレベルの義憤ってやつだな。
うーん実に立派な心がけだ。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:06 ID:WpmuIDZ40
大規模停電に至った経緯。
クレーンのブームが高圧線に接触し1次バックアップ回路もろとも損傷。
東京電力の安全装置が働いたがバックアップ回路も使えない、
原因が不明ってことで復旧まで大規模停電になった。

事実誤認の恥ずかしい記述例「電線を切った」「電線を切断した」など。
また、電力供給を切ったのは東電であって、ミクニは供給を切る要因を作った。


540 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:09 ID:NCFnhHYk0
最初から「責任なし」という会社はいずれ深く反省する姿勢だけを示すというジンクスあり。

541 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:10 ID:41zNyLYc0
>>529
慈善団体じゃねーんだから これだからゆとり教育は
とりあえず自分で訴えてみたら?

542 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:15 ID:SWp/zOXL0
これ熱帯魚屋とか大損害だろ。
アロワナとか20マン超えだぜ??

543 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:50 ID:Z3HIIrYe0
>>535
それでもバックアップしていたものに利があり
してなかったことを棚にあげてくれーまーになってる君たちはあわれ

544 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:44:56 ID:7KnOXtRN0
>>524

過去に事件を起こした会社を選んだ。
下請けの能力判定、選定と監督責任


545 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:45:02 ID:pGMSV81d0
>>534
あの短時間でよく復旧したGJだと思ったけどなぁ。
ぶち切れポイントを特定して、迂回路を計算して、様子を見ながら
電力を流し込んで、と、テキパキやったんじゃないの?

546 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:45:10 ID:5KSgl6+g0
>>529
不法行為責任は、契約関係とは関係ない
悪いことして被害受けた人が、悪いことをしでかしたその張本人に請求するもの

東電に三国屋の不法行為責任を追及すること自体が大きな筋違い

547 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:45:22 ID:UZbRqSRAO
>>527何でクズ会社の肩を持つの?

548 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:05 ID:g0y/N0Ju0
法人同士の付き合いなら、お互いある程度分かり合ってるので、ああいう文書もOKなのかもしれん。
が、一般人に通じるとは思えん。少なくともサポセンであの文書読み上げられたら怒る。


549 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:06 ID:62sDF1740
便所の落書きと、仕事で書きこんでる人で差が出るのは当たり前か。

550 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:20 ID:syC/awwU0
>>534
切り替え自動にしてたら規模からこうなった
これを防ぐために違う方式を採用してる東京電力
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old8/aya701.html



551 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:31 ID:d+14iOXx0
>>529
あのな、東電がそんな賠償を一般人にむけてやったら、次から停電起こすたびに金払わなきゃならなくなる。

賠償は東電ークレーン船の間では成立するが、それ以上は外野がいくら騒ごうと無理。
騒いだら金が落ちてくるだろうって奴らは残念だったな。
金がほしけりゃマトモに働けよクズどもめ。

552 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:48 ID:b0oZMgDD0
>>541
そもそも、いつ俺が損害を被ったと書いた?www

なにをそんなに必死になってるんだ?w
臭うなwwww

553 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:46:50 ID:Z3HIIrYe0
>>547
屑会社の肩をもつとかそんなレベルの思考しかできんのか
危機管理しとけってだけの話だ
それをやってないのは、その程度の価値のデータや金魚だって
個人が思ってるからだろうよ

554 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:47:09 ID:hcojZ51M0
この事件の経過をマスコミはなんで報道しないの?
靖国大好きだな!まったく!

555 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:47:14 ID:+2CnB+EF0

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(朝鮮半島解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑日本は鼻ツマミものになりつつあります。
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

556 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:47:41 ID:91wvTmh60
実際、三国屋に請求する権利があるのは東京電力で、東京電力の顧客は東京電力を相手に請求するもんじゃないの。

557 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:48:50 ID:syC/awwU0
>>547
お仕事です

558 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:49:20 ID:gb/Awgyb0
>>537
だから感情的に同じように思えるだろうが、論理的に変だと。
レイプされちゃうのは前提なの?

襲われたけど、未遂に終わらせるようにする
とかだったら、この場合のバックアップに相当だろうが。

まあたとえがおかしい。
センシティブにしたいのはわからんでもないが

559 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:49:32 ID:Z3HIIrYe0
落雷での停電では金魚が死んでもよくって
送電線の切断事故だったら許せなくて賠償っていうのは
かの国の方たちと同じレベルのクレーマーだなw

そんなに大事なら、雷で停電だろうが事故で停電だろうが
大切な金魚の命のためにUPSとか自家発電とか用意しとけよw

560 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:50:28 ID:RxBXq0YtO
>>551
賠償の意味わかってる?

561 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:50:35 ID:5KSgl6+g0
>>551
なんか、矛先を必死に東電にもっていこうとしてるなw

おい、答えろよ?
「不法行為による損害賠償責任」は、
法律に違反した行為をされたことによって被害を受けた人が
その違反行為を行った張本人に対して被害額の弁償を要求できるもの。

どうして東電経由で賠償請求しなきゃならないんだ?


562 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:51:16 ID:7KnOXtRN0
自己責任原則貫徹なら

東電が安全装置をつけないで、クレーンが丸焦げになっていた。

リスクを承知で特攻したんだから、それがヨカッタ・・・・・w

563 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:05 ID:Z3HIIrYe0
事故で道が渋滞して大切な商談に間に合わなかったら、事故った車の運転手や
被害者を訴えるのかよw

564 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:06 ID:lHMWKoUX0
>>529
 東京電力に賠償を要求→契約約款により東京電力は賠償しない→東京電力に損害は生じていないので
損害賠償請求はできない

565 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:12 ID:f871PVot0
自己責任の小泉もどきがあふれ出ているが、
建設会社は自民党にコネでもあったのか?

566 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:32 ID:WpmuIDZ40
>>562
あのシチュエーションでは丸焦げじゃなくて未来に行ったと俺は思うよ。

567 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:32 ID:6kCSmNq3O
日本ミクニヤとか大林組に責任とか全く無いんだ
ふーん

しかし高レベルな扇動だな


568 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:46 ID:syC/awwU0
さあ、ピックルのがんばり時です
力をあわせて捻じ曲げましょう

569 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:52:56 ID:62sDF1740
>>559
天災っと加害者が特定されてるの一緒にするなよw


570 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:53:06 ID:5KSgl6+g0
>>558
>レイプされちゃうのは前提なの?

レイプは、おまえらが起こした大停電のたとえだよ。
もちろんレイプは前提だよ。
もう既に三国屋は、レイプにも等しい大惨事をもたらしただからな

571 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:53:16 ID:6g2680wF0
引っ掛けたのはクレーン会社の責任だが、引っ掛ける可能性のある架線を
放置してたのは電力会社の責任だろう。
2次的な被害の補償は電力会社なんじゃないかな

572 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:53:40 ID:XYm9b42V0
>>536
履行補助者とされるのは、注文者(浦安市)からみた下請(三国屋)の立場。
第三者からみれば、大林と三国屋は別人格。
立場の相対性だね。

573 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:53:47 ID:b0oZMgDD0
なんだか、いろんなエセ法律家の先生がこのスレには居るみたいだなwww

574 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:54:34 ID:MPj7LnT70
まぁ要するに東電とかに損害賠償し終わったら
三国屋社員一同 樹海にGOってことだよ 血縁者も。

575 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:54:48 ID:Z3HIIrYe0
>>569
加害者が特定された人災なら同じく金魚が死んだら金魚がかわいそうだろ
人災のときだけ金暮れ金暮れおれの大切な金魚ちゃんが・・・か

おまえに飼われた金魚ちゃんが不幸に思えるよ、おれはw

576 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:55:02 ID:lHMWKoUX0
>>569
 電力会社の作業員が寝ぼけて停電させても電力会社は賠償してくれないぞ

577 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:55:32 ID:UZbRqSRAO
>>557やっぱり社命だよね。。コイツの気違い発言、、めちゃくちゃ可笑しいもん。。ハハハ

578 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:55:39 ID:g0y/N0Ju0
>>573
法律解釈の違いで法廷では論争になるんだから、
ある意味仕方ないかと。


579 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:56:13 ID:f871PVot0
すべての補償を東電に求めれば、
東電がそれを倍にして建設会社にぶつけてくれる。

580 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:56:20 ID:62sDF1740
そりゃ大林組も悪いだろ。

ピックルは絶対反応しないからだれか反応して。


>>575
お前、本当に日本人か?
何のために加持祈祷があると思ってるの?

581 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:56:19 ID:MgeZEJx/O
停電にあったひとはお気の毒さま。
しかしケツを持っていくところは違うんじゃないか?


582 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:56:24 ID:syC/awwU0
ひさしぶりに2chきたけど援護いるとおもしろいなw


583 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:56:51 ID:EDNftNp+0
この会社、シンドラーやパロマを連想するんだが



584 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:57:16 ID:7KnOXtRN0
>>571 電事法で電気工作物は管理や安全規定が定められ、それを守れば
その枠組みで保護されてるようだ。

それを土建屋あたりがひっくり返すのは無理w

585 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:57:37 ID:b3ncTYPk0
最近三国屋のHPを見るとF5を押したくなるんですが。

586 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:57:44 ID:gb/Awgyb0
>>570
だ か らー たとえおかしいって。

それにお前の大惨事は妊娠じゃなかったのか?



587 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:58:01 ID:Z3HIIrYe0
人災だろうが、天災だろうが大切な金魚ちゃんのためだったら
危機管理としてUPSとか電池やバッテリーでバックアップする装置とか
自家発電とかするのは自己責任だろ
停電は停電だから停電で死なない対策をとってなかったのは
停電で死んでも仕方ない(その程度の金魚ちゃん)だって意思の表れだと
俺には思えるのだがwww

588 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:58:04 ID:lHMWKoUX0
>>579
>すべての補償を東電に求めれば、
 約款に従い拒否

>東電がそれを倍にして建設会社にぶつけてくれる。
 東京電力には損害が生じていないので請求できない

589 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:58:21 ID:RxBXq0YtO
>>572
あ、スンマセン…orz。
請負契約と不法行為責任取り違えました。
ご指南アリガト。

590 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:58:46 ID:5H7LmQxV0
こうしないとヤクザとゴネ厨ホイホイになるのでしょうがないんじゃいの

591 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:59:05 ID:syC/awwU0
>>576
保障してくれるよw
http://www.tohoku-epco.co.jp/whats/news/2001/11218.htm

592 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:59:10 ID:tsl4FKjh0
>>583
パロマは自分の行いを棚にあげて、自社工場のパート社員を解雇した
三国屋は、ヤクザを解雇したら


   社 員 が い な く な っ て し ま う 現 実





593 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 02:59:33 ID:Hp4bXQI/0
あの記者会見の態度からみて、こうなる事は予想の範囲だろ。

594 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:00:24 ID:GwcqXGxi0
倒産しろよ

595 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:00:25 ID:tgCNx1WrO
三国は責任は感じでくれなきゃ話にならない。賠償の話は三国はコメントするべきでないと思うし、三国は東電とやるべき。
停電になった企業や個人の矛先は、電力の供給元の東電に行くのが筋。

電車が故障で止まったら、製造元に責任を追求するの?

596 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:00:44 ID:41zNyLYc0
実際に訴えるやつが出てくれば面白いんだがな

597 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:00:44 ID:UZbRqSRAO
ここに居られる三国屋社員の皆様

直ぐに樹海にロープ持参で入りなさい。

針の筵に座る事になりますよw

598 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:00:58 ID:tEybTzFbP
>>587
3時間も持つUPSなんてあるの?

599 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:01:44 ID:syC/awwU0
で、援護派はどこに話が行くのがまずいんだ?
とりあえず大林はNGらしいが



600 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:01:47 ID:ds3IISXe0
何はともあれヒゲを剃れ。

601 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:01:53 ID:QHM6+CbO0
壮大な釣りだな。

602 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:02:15 ID:lHMWKoUX0
>>591
 それ補償じゃなくて供給できなかった間の基本料金の返還。プロバイダだって接続できなかったら日割りでかえしてくれるでしょ。

 もちろんこれなら東京電力が割引にかかった費用を建設会社に対して請求できる。

603 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:02:20 ID:Z3HIIrYe0
>>598
UPSはPCをシャットダウンするまでか、自家発電に切替わるまでの代替でしかない

604 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:02:42 ID:oPdVFfko0
>東京電力には損害が生じていないので請求できない

なんで?
少なくとも補修工事はやっている訳だし・・・


605 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:03:17 ID:f871PVot0
契約時の約款を提示しないし、配布しない。
アウト

606 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:03:32 ID:41zNyLYc0
>>598
安全に装置停止できるだけのバックアップがあればいいんじゃないかな

607 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:03:49 ID:b3ncTYPk0
>>587
あれだけの時間停電していればUPSの電源使い終わっちゃうよ

608 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:04:28 ID:Z3HIIrYe0
>>607
>>603

609 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:04:53 ID:ufyjlnpN0
たとえば 三国屋の為にエレベーターの中で蒸し風呂の責め苦を受けた人。
責任ないといえる態度かな?階段昇降機が途中で止まった人にも言えるかな?

クーラーも無く暑い状況で水もなく生命の危険を感じた人もいるんだよ?
タン吸入器が使えなくて大変な状況になった寝たきりの人もいたな〜

いろんなケースで生命の危機にあった人もいるし物やペットだけではないよ〜

610 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:05:17 ID:5H7LmQxV0
お前ら左側にある社員専用ページのパスワードを解析したら絶対いけないぞ!
http://www.mikuniya-web.co.jp/
絶対するなよ!絶対!

611 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:05:26 ID:6kCSmNq3O
さあボロが出始めてきましたよ

ところで日本ミクニヤとか大林組とか全く関係無いんですよね?

612 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:05:35 ID:RxBXq0YtO
>>604
しかも電気供給停止した分の基本料金の差額は…

613 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:05:39 ID:tgCNx1WrO
ライブドアの株で損をしたと訴えた奴らは、どうしているのかな?

614 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:05:49 ID:syC/awwU0
>>598
容量1200VAあたりなら持つともう


615 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:06:12 ID:5KSgl6+g0
>>586
大惨事は停電だけじゃなくてその後の2次損害にまで広がっている。
つまり、三国屋の行為は、
レイプだけじゃなくてその後の妊娠にまで繋がるようなもの。

単に「停電で首都圏全員が大迷惑」というだけじゃ済まなくなってるんだよ。

616 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:06:45 ID:XYShIGvaO
便乗して架空の賠償してくるやつとかいそうだもんな。
気の毒だが泣き寝入りもある程度やむおえないかもしれん。

617 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:06:53 ID:Z3HIIrYe0
>>609
それは、途中で止まらない仕掛けをつけてないエレベータ会社や
病院や老人ホームの問題じゃないですか
事故だろうが、天災だろうが停電は停電でその危機管理の責任は
エレベータ会社や病院や老人ホームの問題

618 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:07:08 ID:lc0HLa5G0
送電線ブチッ

停電

冷蔵庫止まって中のもの腐る

何で責任がないのかワカラン…
法律ってそういうもんなの?


619 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:07:27 ID:WwBYZMns0
せめてもっと腰を低くして申し訳なさそうに言えばいいのに。
社会的信用ってヤツはもうないな。

今後仕事量がどんだけ減っていくかが見物だ。


と思って謝罪文を読んだのだが、内容は割と真っ当なのな。
社会ニュースでの要約の仕方にマスコミの悪意を感じるよ。

620 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:07:56 ID:lHMWKoUX0
>>604
 分けて考えてね。
 もちろん工事費だとか停電の対処のために使われた人件費やなんかは請求できる。

 たとえば停電により死んだ金魚を賠償する責任が東京電力にある場合東京電力は請求によって
賠償する。
 これによってこうむった損害を原因である建設会社に賠償請求する。

 でも停電による損害を電力会社が賠償する義務はないから東京電力はその分の損害は発生しな
い。
 だから個人が東京電力に請求して東京電力が建設会社に請求することはできない。

621 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:08:40 ID:UZbRqSRAO
>>617何を必死になってるの?

あやしーなー( ̄ー+ ̄)ニャニヤ

622 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:08:42 ID:tEybTzFbP
>>606
いやいやPCのは知ってる
金魚の話し

623 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:08:50 ID:Hp4bXQI/0
>>604
もっと話の流れを読めよ

624 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:09:09 ID:b0oZMgDD0
ビックルを雇うほどの余裕はないだろうけど、この中にどれくらい
関係者がいるのかちょっと興味津々wwww

625 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:09:21 ID:oPdVFfko0
>>612
だよねえ。。

単純なもので良いから試算した結果何処か出してない?

建設会社潰れるんじゃないの?w

626 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:09:26 ID:TSVoDn9n0
多数の雇われ工作員乙

でも、エロい人たちの書き込みから

三国屋の被害者に対する不法行為責任で損害賠償を問え

ということがわかりますた


627 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:09:47 ID:NmRoH4Ff0
              





                     使用者責任






.

628 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:09:56 ID:+pvVC+Ur0
>>620
義務は無いけど請求は出来るぞ

629 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:10:26 ID:gb/Awgyb0
>>615
クレーン一本でよくやった。感動ものだ。

これでよい?

630 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:10:48 ID:lHMWKoUX0
>>628
 そりゃまあ言うだけならできるけどさ…

631 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:10:54 ID:7t3m3Rrp0
簡単な結論。

賠償責任はある。
しかし、損害賠償請求訴訟を起こさないと無理っぽい。
認めれるのは実損額内で常識の範囲内。
請求訴訟先は、東電と三国屋建設の2社。
集団訴訟が有利。
2〜3万以下の損害は、集団訴訟でも元取れないから泣き寝入り。

ただし・・
夏に電気が切れても熱帯魚は死なんだろう・・ということで熱帯魚が死んでもお金はもらえません。
パソコンで仕事が出来なかった間の保障も・・微々たる物。

632 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:10:59 ID:yJpkPjHd0
ステーキ畠みたいなのが出て来たんだよ・・・。

633 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:11:00 ID:XYm9b42V0
三国屋が責任を免れる一つの手段は、作業員に責任を押しつけること。
作業員が直接的な責任を負うが、三国屋は彼を雇用し使用していた点で
連帯責任となる。この前提を崩せればいい。

つまり、会社としては彼をしっかり管理していたし、能力上も問題ないと
いう根拠を得た上で、仕事を任せていた。にもかかわらず彼はヘマした。

この構成を証明できれば、理論上は三国屋に責任はない。作業員orz

634 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:11:08 ID:SMnvzwJE0
よくビデオオーディオ機器の説明書きで
「当機の不具合で損じたテープ類などの保証はしますが
録音されていた内容等につきましてはご容赦ください」

に似てる? かな

635 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:11:37 ID:zfpqPr/T0
常識的に弱小企業にこの規模の賠償請求して
払える訳がないということぐらい誰でもわかる
問題なのは対処する態度

636 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:11:55 ID:Z3HIIrYe0
>>618
本当に腐ったのか?
料理してみたか?
炒めたり煮てみたりしても食えなかったか?
最近の冷蔵庫はそう簡単にとまったからって
腐るほど温度は上がらんぞw
さらに言うとコンビの弁当なんかはもっともつぞw

証拠のデータはとってあるのか?

ないなら裁判にすらなりませんよw

637 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:11:56 ID:ufyjlnpN0
>617
一応 言っておくけど 一般家庭にも階段昇降機もエレベーターもあるし

寝たきりの人が 病院や老人ホームだけだと思うのは間違いだよ。
一般家庭で寝たきりの人の方が多いんだよ(悲しいけど...)

タン吸入器ってのは一般家庭の介護者にも置いてある。
若い人がいる家庭は良いけど老人が老人介護してる一般家庭では結構あるんだよ
危機管理を一般の人に押し付けるのは酷じゃない?

638 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:12:29 ID:syC/awwU0
どこが悪いとか言う前に
そもそも送電線切らなければよかったんだよ
反省の色が無い会社は樹海にGO!
とおもってるやし
ノ”


639 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:12:30 ID:j2iLC6T30
てかさ・・・こんな公式発表の文章が


何でPDFじゃないの?

640 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:12:49 ID:SWp/zOXL0
>>633
吉本興業と山本の関係に似てるな

641 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:13:08 ID:5KSgl6+g0
>>629
そうだな。
まるでチムコ一本幼女犯しまくって、死刑になるようなやつみたいだ



642 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:13:17 ID:UZbRqSRAO
>>631水槽は常に冷却されています。

熱帯魚は高温に弱い。。

643 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:13:33 ID:NCFnhHYk0
まあ三国屋は墓穴を掘ったということで。
靖国終わってマスコミのネタ切れになったところに燃料投下ということでOK。
三国屋を攻めても効果なし。元々の仕事を発注した役所を攻めることに切り換えになる。
役人はずるいから自己保身のために過去に事故を起こした会社(ここでは三国屋)へ仕事が回らないように元受会社を行政指導することになるだろうよ。

644 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:14:25 ID:Z3HIIrYe0
>>637
いやいや冷静に考えてみてよ
だったら今回のような事故はめったにないですよ
雷とかその他の理由で停電する方が多いのに
そのときはその人たちはどうすんのよ

電池とかバッテリーで動くの使ってんちゃうんか、今時
おまえは本当に一般家庭のそれらの器具やエレベータの構造を
調べて言ってんのかいw

645 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:14:42 ID:5KSgl6+g0
>>636
腐らなくてもいいんだよ。劣化すれば。
その劣化は三国屋の責任。
当然、賠償する責任はある

646 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:15:05 ID:pGMSV81d0
>>631
この時期、水槽は冷却しないとお魚は★になっちゃうの。
熱帯魚だから茹でても大丈夫だと思ったら大間違い w

647 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:15:46 ID:syC/awwU0
>>576
三国屋も寝ぼけてクレーン操作しなければよかったのに
どうせ賠償してくれないんでしょ?



648 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:15:56 ID:AtnHMydbO
とんだ糞野郎だな
こういうやつは自分が被害者になるまでどれだけ悪いことをしたかを気付かないだろうから死んだ方がいい
一発殴りたいね

649 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:16:09 ID:+pvVC+Ur0
>>644
自然災害は賠償責任を負わないって書いてる
うちは関西電力だけどどの会社も書いてる筈


650 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:16:51 ID:41zNyLYc0
事情で被害がでた人はとりあえず訴えればいいんじゃないかな?
認められるかどうかはともかく
世間にアピールできれば「善意の寄付」とかあつまるかも〜

651 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:16:58 ID:WFddmOi90
>>633
だめだろ
どうあがいても三国屋の責任は回避できないよ
作業員を雇用使用管理し、その作業によって利益を得ているんだから
ただその責任がどこまで及ぶかは又別の話

652 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:17:07 ID:Z3HIIrYe0
>>645
お前の言う劣化は(野菜の腐り具合)は、主観だろ
一週間冷蔵庫に入れ続けて忘れてた腐りかけの野菜が
腐った腐ったって騒いで金が毟り取ろうとしてるだけちゃうんかw

653 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:17:29 ID:ufyjlnpN0
あー 蓄電池タイプ欲しいね。安全だね。だけど貧乏人は援助してくれるの少ないね。
最新型欲しいね。 
貧乏人は介護でも死ねと言うんだねW
工作員さん 代わりに安全な機器を紹介してねW

654 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:17:32 ID:5KSgl6+g0
>>644
何言ってんのかよく分からんが
雷で停電することもあるからといって
人為的に停電起こしても許されるというわけじゃない。

法律守らず人様に迷惑かけたやつは、そのツケを払わされるのは当然。
だからこそ、民法も不法行為責任を定めて、違法行為したやつにみんなへの賠償責任定めてる

655 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:17:34 ID:g0BOPTrt0
三国屋はこの対応で正解だろ
ここまできたら、もう何と言われようと同じことだし
問題なのは賠償額のみ
それをいかに少ない額で凌ぐかという事だけを考えればいい

656 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:18:19 ID:gb/Awgyb0
思考がレイプに終始完結していることに脱帽する

657 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:18:39 ID:7QohojQd0
>>428
でFAなのか?

658 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:19:05 ID:kTjz6/GI0
どこの高校生が書いたのこの文書

659 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:19:24 ID:syC/awwU0
>>644
雷で停電だったら雷がわるい
三国屋で停電だったら三国屋がわるい
なんかおかしい?



660 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:19:29 ID:7KnOXtRN0
低いガードや鉄橋に、背の高いクレーン車やトラックが無理に通って壊したら

圧倒的に通った奴が悪いだろ・・・・・・

661 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:20:09 ID:nuSSKghH0
>>633
連帯責任というより不真正連帯の関係にあるってのは重箱の隅だからいいとして、
使用者責任における使用者の免責なんてほとんど認められないから論ずるだけ無駄。

662 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:20:27 ID:pGMSV81d0
>>649
「なぜブームを上げたまま航行したのですか?危険だとは思いませんでしたか?」
「太陽がまぶしかったからです」

判決:自然災害

663 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:20:52 ID:8aI31371O
アホばっかなのか?
停電なんていつ起こるかわからんもんだろ
普通大事なものなら無停電電源装置とか設置しとくもんじゃないのか?
危機管理の基本ができてねーんだからテメーの責任じゃねーか

664 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:20:54 ID:Z3HIIrYe0
>>654
いやだから、送電線切った賠償や刑事責任は問われるだろうがw

クレームつけたい一身でなに妄言吐いてんの、ばーかじゃない?
頭悪いんじゃねーの

665 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:21:09 ID:YaKBv+AnO
交通網への影響は考えないのかな?

実際、知り合いは電車とまって、タクシーで出勤したらしいが。

666 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:21:14 ID:5KSgl6+g0
>>652
たとえば、冷蔵庫に「生き腐れ」(生きているうちから腐ってるという意味。腐りやすいことのたとえ)
といわれる鯖の刺身があったとして、それが劣化したら当然責任は負ってもらえるわけだな。

この場合、停電当日の購入の事実を証明するレシート
真夏に冷蔵庫のスイッチを切ったときの刺身の劣化割合について立証すれば足りる。
そんなに難しい裁判でもないんだが

667 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:21:30 ID:HAK3BWVSO
間接的…?

668 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:22:25 ID:+INVVRuz0
まあアイス溶けたやつは頑張って一生を裁判に費やせ

669 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:22:30 ID:nuSSKghH0
>>657

>>428は不法行為責任については的はずれ。

670 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:22:47 ID:5KSgl6+g0
>>657

>>502

671 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:22:47 ID:UZbRqSRAO
三国屋のクレーンを上げたまま違法な航行をして架線を切って停電発生。

雷などなどwの要因で停電発生。

まるっきりこの二つは別物だろーが三国屋

工作員何を考えているんだ?

672 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:23:06 ID:WpmuIDZ40
謝罪と賠償ニダって言ってる奴は早く訴えろよ。
とりあえず、謝罪はしてるから賠償目的訴訟だろ。

東電は電線損傷という直接的損害が起きているんだから
三国と監理責任として大林、発注者に賠償請求できる。
それに、受電者への賠償を東電がした場合(約款上今回は不明)は
それを損害として東電は業者に請求できる。

また、エレベータに閉じ込められて苦しんだ人は
エレベータの所有者も訴えるんだろ?
いまは停電時自動着床が基本だから閉じ込められた原因は
停電になっても着床しなかったエレベータを設置運営した人ってことだろ。

また、大林は6か月の指名停止受けた模様。


673 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:23:21 ID:syC/awwU0
で、悪いのは監督責任の大林組?



674 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:23:27 ID:ufJhmqK60
なんかこのテロ会社、個人しか想定してないみたいだが
法人の損害はそもそも眼中にないのか?

675 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:24:21 ID:TcwF/LDG0
電話つながらねーじゃん

こんな時間誰も出ないのはわかってるけど

676 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:24:24 ID:Z3HIIrYe0
>>666
じゃあ、それで裁判しなよ。
何百円の損害賠償だよ。
しかも立証の実験や証拠集めの費用でめちゃくちゃ赤だぞ
そんなんで君が扇動しようとしてる世間の小額訴訟の嵐祭りの
2ちゃんねら的にはぁはぁな祭りを起こす馬鹿はいったい何人いるのかね
世間に笑われますよw

677 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:24:43 ID:7KnOXtRN0
660 名無しさん@6周年 New! 2006/08/20(日) 03:19:29 ID:7KnOXtRN0
低いガードや鉄橋に、背の高いクレーン車やトラックが無理に通って壊したら

圧倒的に通った奴が悪いだろ・・・・・・

これに反応しないな・・・・w つまらないからか・・・・orz

678 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:24:45 ID:5KSgl6+g0
>>671
まあ、それでも法律しらない消防なんかは騙されるだろ。
工作員の目的は、電凸範囲を最小限にすることだし
法律知らないやつがそれで騙されてくれればおkなんだろ

679 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:25:57 ID:7t3m3Rrp0
>>642>>646
停電発生の時間は早朝だったこと、停電時間が長時間にわたらなかったことなどから、停電時間内に致死温度まで上昇したとは考えにくく、
停電と熱帯魚死亡の因果関係は立証できない。
などという判断をするんだよ、裁判所は。

680 :657:2006/08/20(日) 03:26:23 ID:7QohojQd0
ok理解した。

681 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:26:45 ID:TFIjjzqa0
契約してるのは東電とな訳だが。
あんなケーブル切断されただけで、これだけの被害が出るのを、東電は知っていたか、知るべき立場にいたし、防げたはず。
にも関わらず、それをせず、契約者に損害を与えた。
損害を大きくしてしまった点について、東電に直接責任が有るのではないか。
とすれば一般契約者に対し、その範囲内で損害を賠償すべきだ。

682 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:27:12 ID:syC/awwU0
なんか必死な人かわいそう
ってか仕事だからしょうがないか


683 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:27:33 ID:kJbNMTQ40
>>676
世の中はそういう意味での採算の問題でごくごく小さい額はあきらめるのが普通
だけど、たまにそれをやる好き者もいる。
世間で笑われる度だったら、今回事件を起こした方がよっぽど笑われ、そして
その上で非難もされてる。

684 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:28:04 ID:5KSgl6+g0
>>676
単なるたとえ話に、何熱くなってんだよ?
今のは釣りだ。
訴訟の話をしたときの返答パターンを測定するためのな。

前スレから続いてるんだが訴訟の話になると
「じゃあ、訴えてみなよw」がお決まりのパターン
こうやって話を終わらせてるが延々と続いてる。

同パターンが続くということは
養護派は、少人数か、もしくは一定の方針の下に動いてるかのどちらかだ

685 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:28:27 ID:tEybTzFbP
しかし、ウチの実家が東京だったら…
タクシー会社だから逆に感謝だな
でも氷屋さんとかは設備止まって散々だったろうね
カキいれ時なのに 

686 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:28:31 ID:Z3HIIrYe0
>>682
いや必死さでは、金魚とか必死にクレーマーなクレーマーな野郎どもには敵わないとおもうw


687 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:28:32 ID:3OIgX6Pq0
>>644
前に落雷で停電事故が起きて割と長い時間復帰しなかった、とある地方病院では
(当座は自家発電でしのいだ、が当然制約はあり支障は大きかった。)その後天災
であるにも拘らず、電力会社の役員が謝罪に来たし損害の補填もいくらかあったよ。
今回は不注意による事故だから悪質だし補填は当然では。生命と信用問題に関わ
る問題に発展しかねなかったのだから。

688 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:29:37 ID:UZbRqSRAO
>>678今回工作員のタチ悪いよね。

草加会社だから?

689 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:31:23 ID:Z3HIIrYe0
>>684
いやだからw

じゃあ訴えろってw

何2ちゃんで遊んでんのよ。
証拠物件あ劣化してくぞ、いそげよw

690 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:31:41 ID:agjptkcTO
>>686
日本語でおk

691 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:31:57 ID:pGMSV81d0
>>679
証拠もなしに判断はしないです。認められなかったとしたら、
「かくかくの条件で、しかじかの時間経過すると、どうたらの温度に至り、この条件で
 同種の魚は、、、」てな具合にしっかりお膳立てして主張しなかった側のミス。

692 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:32:12 ID:5tG4EhEU0
>>1
見苦しいな、この会社。

693 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:32:16 ID:oO/OC02iO
また三國屋かあ

江戸時代から三國屋は悪だな〜

694 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:32:41 ID:syC/awwU0
>>681
そうそう、悪いのは大林組

695 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:32:42 ID:lHMWKoUX0
>>653
 ホームエレベータって停電時自動着床装置って基本的に標準装備じゃないの?よっぽど古い機種はしらんけど。
ビルにあるエレベータなんかは緊急時はすぐに駆けつけるという前提だしな。
 つーかビルオーナーさん、自動着床装置くらいつけようよ。まあよっぽど古いエレベータが大半だろうけど。

 医療用器具の蓄電池によるバックアップは貧乏とかそんなこと関係ないだろ。たまたま今回はクレーンが送電線
を切ったけれど自然災害で停電したらあきらめるのか?

696 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:32:49 ID:UZbRqSRAO
>>679おかしいよ。。

デリートで高級な熱帯魚が浮いて訴える人は『既に魚が死んでいる』わけで、、朝の気温云々は関係ないだろうが。。

ってかお前は裁判官か?バカヂャネーノ

697 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:33:21 ID:HWAUgJuX0
普通に予見不可で賠償責任無しだろ。
おまいらは日本の民事訴訟の限界を知れ

698 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:02 ID:Z3HIIrYe0
>>690
酔っ払って誤字脱字だらけ、コピペミスだらきの
なりきりクレーン船屋の社員になっている俺すら論破できない
クレーマーどもに勝ち目が
あんのかってこたw

699 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:11 ID:ufJhmqK60
まあ責任を明確化するためには裁判起こすしかないからな
うじゃうじゃ訴えればいいと思うようじゃうじゃ

700 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:32 ID:tEybTzFbP
蓄電池で3時間は無理じゃないの?
発電機じゃないと

701 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:58 ID:zjvWfpS10
そろそろなんとかって会社の社員さんが出てくるのかな
ピースボートだったっけ?

702 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:59 ID:tjA0bDhB0
事故後、ジャパネットたかた並に低姿勢にしていればよかったものを……

703 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:34:59 ID:f1WGqfes0
とりあえず、冷凍庫の中身くらいは弁償するべきだろう。

704 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:35:06 ID:XYm9b42V0
>>661
そうね。不真正連帯債務。
ほとんど認められない使用者責任免責ぐらいしか、もう三国屋は狙う余地がない。

>>669
428は債務不履行責任の検討をしているのであって、不法行為を論じていない。
だから的はずれも糞もない、428自体は成立している。

で、不法行為責任は予見可能性をもって賠償範囲を定めるのが判例。
ただ予見可能性の捉え方自体が裁判で争点になるだろうから、
三国屋はHPで先手を打った。別に効果はないと思うが。


705 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:35:27 ID:RxBXq0YtO
>>686
クレーマーと言うのは火の無い所から煙を出す人の事だよ。
加害者さんでもわかるでしょ。

706 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:35:55 ID:SADyRewuO
この損害賠償って結局、保険屋が払うんだよね?
だとしたら、保険会社の入れ知恵もあるんじゃないかと…

707 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:36:05 ID:agjptkcTO
>>698
日本語でおk

708 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:36:10 ID:UZbRqSRAO
>>695なんか、工作に無理が出てきたな。

偶々クレーンで切った?

明らかなブーム上げたまま航行するなんて非常識この上ない過失だろ?

709 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:36:46 ID:syC/awwU0
>>700
んじゃこれで
http://www.baysun.net/product/index.html

710 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:36:53 ID:nuSSKghH0
>>696
その魚の死亡が停電とは関係ないと判断すると言っているんだろう。
極端にいうと、その魚が死亡したのは飼い主が3日前からえさをやらなかったことにあるのかもしれない。
えさをやっていたとしても、寿命だったのかもしれない。

ただ、これは相当因果関係を判断する前提となる条件関係の話だけどね。

711 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:37:00 ID:5KSgl6+g0
>>689
だから、たとえ話をしたら
どうして「じゃあ訴えろよ?」と過剰反応するんだ?

おまえが今しているのは
地球滅亡のたとえ話出されて
「は?いつ地球が滅びたんだよ?何時?何分?何曜日?」と聞いてるようなもの
分かったか?
小学生レベルって琴田ww

712 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:37:19 ID:D2ky41C60
あれ?ホームページからISO日記消えてる。。。。
面白かったのに。

713 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:37:56 ID:Z3HIIrYe0
>>711
はぁ?
裁判っちゅうのはそういうやり取りなんだよ
難しい言葉や学者やデータや実験してなw

お子茶間ですかw

714 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:38:08 ID:jaoy5SdvP

変電  変電  変電
 A     B     C
 ┃    ┃    ┃
 ┃    ┃    ー 事故場所
 ┃    ┃    ┃
 ┗━変電所━┛
       G
       ┃
  ┌ 変電所Y ┐
┌┼┐┌┼┐┌┼┐
│││││││││
│││││││││
::::::::::::::::::::供給先:::::::::::::::::


例えばさあ、今回の事故で変電所Cが落ちた場合に
変電所Gは電力の供給元を、変電所Cから変電所Aもしくは変電所Bに切り替えれば
停電しないで即回復できたわけじゃん?
C-Gが死んだら、A-GかB-Gに切り替えればいいのに
東電が切り替えに失敗したか、A-G・B-Gを整備しておかなかったってことでしょ?
そうしとけば事故箇所の特定なんか復旧させてからでいいんだし
3時間も停電させてた東電の管理責任も大きくね?

停電による損害賠償と、長時間停電させてしまった事による損害賠償の
二つに分けて考えていいと思う
だって東京だよ、こんな事故は瞬時に回復させる義務が
東電にはあると思うけどな

715 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:38:11 ID:Ms4utc1Z0
熱帯魚が死んでんねんで

716 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:39:25 ID:WpmuIDZ40
>>539で書いた事をよく読んで欲しい。
直接的損害:東電の電線に損傷を与えた(電線を切断したわけではない)。
間接的損害:安全のために東電が電力供給を停止したことによる損害。

今回の三国の施工手順、大林の監理責任は非難されるべきであり、
施工計画書を承認した浦安市も責任を問われる。

冷蔵庫の中身がダメになったとか言うヤツは冷蔵庫買い替えた方がいい。
停電になった時は扉を開けないのが常識なんだから、断熱性が低くて
ダメになったってことだろ?ランニング電気量が物凄いと思うよ。

717 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:39:32 ID:UZbRqSRAO
>>710魚を解剖すればすぐわかる。



718 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:40:32 ID:bUYedM560
三国屋の社長の文章は、他人を説得できるようなそれじゃないね。
誰もが「押し付けがましい」とした印象を受けるからね。
しかし、「一部の欲深い連中はコトに乗じて、連日のようにクレームをしているんだろう」とした
背景はうかがえるね。
俺は工作員じゃないけど、感情を抜きにして客観的に見れば、
あの社長の言い分は正しいと思う。電気が人為的に供給されているものであれば、
それは容易に供給が停止することがあるわけだ。
なぜか?
人間が作ったものだからだ。所詮、その程度だ。

719 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:40:35 ID:hORbcEo60
実際どんな言い方をしたかはしらんが、結局は「ものの言い方をしらん」から
たたかれてるんだろ?事故が起こらんようにするのも危機管理だが、事故が起
こってからどうするかも「企業としての」危機管理なんだよ。

こんな重過失が問えるような案件ではどうなるか知らんが、判例上は間接損害
は責任を負わないのがほとんど。
あとはそれをどんな風にみんなに理解してもらうかを考えるべきだった。

きっと2chで電凸盛り上がってしまったから社長もキレちゃったんだね。

720 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:40:42 ID:D2ky41C60
まぁ。普通に考えて東電の責任でしょ。

東電は東電で、送電線切断に関する損害を三國や建設に請求すりゃいい。
つかするだろう。



721 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:02 ID:Z3HIIrYe0
>>696
それでもそう主張するやつらを論破するだけのデータや因果関係や
実験結果、御用学者の証言など揃えなければ、裁判じゃ負け犬の遠吠え

722 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:18 ID:5KSgl6+g0
>>713
何言ってんだか
法廷に座るやつで、たとえ話が理解できないやつなんていねえよww

たとえ話が理解できずにファビョたやつのいる裁判があるならぜひ教えてくれよw

723 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:28 ID:Ayarisgb0

  こいつら二度目なんだから監督官庁は徹底的に処罰するべきだろ?




724 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:29 ID:TFIjjzqa0
やはり東電の特約は無効だな。
電気使わない人なんて居ないし、みんな契約するのに、
東電に有利な契約条項を盛り込むなんてずるいぞ。

725 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:50 ID:syC/awwU0
>>714
停電の事故原因が雷などの自然原因の場合はね
なんどもいうが三国屋が切断しなければ停電は起こらなかった


726 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:41:59 ID:lHMWKoUX0
>>708
 よく読んでね。

 たまたまクレーンを上げていただけだから許される、なんていっていないでしょ。
 熱帯魚が死ぬくらいどうでもいいけれど貧乏だから医療機器にバックアップ電源を用意できないっ
ちゅーのは自然災害であろうがクレーンであろうが等しく停電という結果を招くのにどうすんだ、といい
たいだけだよ。

 まあ定期的な痰吸引なら救急車呼べばすむだけだけどね。大地震とかだったらやばいけど。

727 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:42:11 ID:jaoy5SdvP
本線と同じ鉄塔を共有してたら
バックアップの意味ないじゃんて思うし

728 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:42:27 ID:A2D6e3Cx0
>>720
その分の責任は私たちにあるから東電には賠償はする、とはいってたはず。


729 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:42:39 ID:tEybTzFbP
本人が予見不可って言ってるからって
これをたかだか1億だの2億だので許すってことは
この先、意図的にテロリストや靖国参拝に反対の奴が送電線切る可能性がないか?
安い賠償金で日本に数十数百億の損害与えられるなら安いよね

730 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:42:52 ID:W3rxy7uq0

「ものの言い方をしらん」の一言でしょ。

まあこんな会社だから起こったと言われて社会的信用を失うだけだ

「信用を失う」というのがどれ程怖いものかこの会社はこれから知るだろう。

731 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:42:56 ID:GTWpInmn0
結局、反日団体の靖国テロなんでしょ?

732 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:43:04 ID:GbT2+th9O
結局は裁判所が決めること。
被害にあった人は是非訴えて欲しい


733 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:43:13 ID:j2iLC6T30
地下鉄とかの被害は補償なし?

734 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:43:33 ID:pGMSV81d0
>>714
送電グリッド自体がキャパシティーを持っているので、いきなり電力投入したら
発電所ごとアボーンするです。

てか、その前に、グリッドが切れた時点で出力調整しなきゃならんし。

735 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:43:51 ID:D2ky41C60
ttp://web.archive.org/web/20050212201604/http://www.mikuniya-web.co.jp/

あったあったキャッシュに残ってた。
なんで消したんだ?
やっぱこのノリはマズイと思ったのか?w


736 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:43:54 ID:Z3HIIrYe0
>>716
激しく尿意

737 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:44:00 ID:TFIjjzqa0
ビデオ再設定して、自動湯沸かし器の時計もセットしなければならなかったし、
めざまし時計が鳴らなかった。

738 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:44:33 ID:+pvVC+Ur0
詳しい人いそうなので質問
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060815k0000m040087000c.html
>請求権はあるが
この請求権って東電との契約上の権利?

739 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:45:03 ID:5KSgl6+g0
>>721
飼育用の魚には必ず、飼育に至るまでの試行錯誤がある
つまり飼育用の魚は、生活限界温度なんかのデータも豊富にあるから資料的には全く問題ない。


740 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:45:12 ID:A2D6e3Cx0
>>696
確実に停電の影響で死んだってことを立証できないとダメだよな。
もしかしたら飼い主が寝ぼけてコードを抜いてしまったのかもしれないし。
”かも”ではあるが、確実に”ない”とは言い切れないし。

>>725
そして三国屋は切断はしていないっての。外部の電気が通ってない部分に損傷を与えただけ。
電気を止めたのは東電。

741 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:45:46 ID:lHMWKoUX0
>>714
 無理。いきなりそんなことしたら発電機が次々と停止してもっと広い範囲が大停電に見舞われる。
供給先の負荷を計算して発電所の出力を上げたり停止状態で待機している発電所を起動したりしな
けりゃならない。

 電気は貯めておけない。

742 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:46:08 ID:Fih7S0BH0
間接被害は東京電力に請求
請求された東京電力は三国屋建設に請求できる
まあ、直接の賠償責任はないような気はする

743 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:46:13 ID:gb/Awgyb0
そういえばどこだったけ?
高圧送電線の基礎のボルトを緩めたり、盗んだりする事件が一時期あったよね。

744 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:47:46 ID:syC/awwU0
>>727
1経路の本線とバックアップ全部切った三国屋のために
他の経路のバックアップで停電地域に電気供給
自動切換えは停電の規模によって制限されてて今回のは主送電だったから
手動でやった
数百ボルトの場合と勘違いしてる工作員にはわからないはなしかもしれないが



745 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:07 ID:hORbcEo60
>>729
テロリストが賠償が怖くてテロができないと思ってる
莫迦はけーん!!






746 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:09 ID:UZbRqSRAO
>>726等しく被害がでても、過失と天災であれば、前者なら不法な航行した越後屋に非がある。

後者は不可抗力。

明らかに違法にも関わらずクレーン上げて航行して電線切っといて何を抜かすか。

747 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:23 ID:Z3HIIrYe0
>>737
今時自動湯沸し機は3時間ぐらい持つし、バッテリでー出水すらできますよw

748 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:41 ID:ljkvziEK0
まあ個人の被害には基本的に対応しないだろうけど
企業の被害には対応しないってわけにはいかないんじゃないの
鉄道会社は東電経由で損害請求だろうな


749 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:52 ID:ucBztsiv0
>>1
今はじめてこのスレ見たが
なんかカチンときた!

750 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:55 ID:5KSgl6+g0
>>742

>>561

751 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:48:56 ID:HWAUgJuX0
>>729
おまいは民事と刑事の違いから学んでくれ。

日本の民事事件では前例の無い事象について
予見不可とする傾向がある。
三国屋の見解は的外れではない。

752 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:12 ID:eo7JpkMqO
集団訴訟でもしたら
どうせしないんでしょ?
じゃあ黙れクズ

753 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:16 ID:TFIjjzqa0
>>747
風呂と水道から出る奴だ、一杯になると停まったり、お湯出るようにする奴。魔法瓶みたいのじゃなくて。

754 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:20 ID:5KSgl6+g0
>>751
「電線を切れば必ず停電する」
途中で線を切れば電気が届かなくなることは、小学校高学年だって分かること


755 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:29 ID:tEybTzFbP
>>745
いやいや
逮捕のリスクも低くてローコストで効果的じゃん


756 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:41 ID:Ayarisgb0

  涙の土下座謝罪 マダ? チンチン



757 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:52 ID:c6AmqBpK0
せめて根っこの部分だけでも地下に埋めよう

758 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:50:56 ID:gb/Awgyb0
偽装マンション事件のときも思ったものだよ。
住人が直接国交省を責め始めたときに、なんてこいつらは馬鹿なんだろうと!

759 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:51:50 ID:HWAUgJuX0
>>754
なんつーかもうレスする気が起きねぇ・・・

760 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:51:50 ID:GOEY3GEL0

道路工事でNTTのケーブル切断なんてよくあるじゃん・・

それで通話(通信)できなかったユーザーにお金回って来たことってないよね?
工事会社が吹っ飛ぶだけでさ。


761 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:51:55 ID:V/TxXfcC0
あんなおっきなチンコおっきっきさせて
リンボーダンスしたらそれはひっかかりますよ


762 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:52:06 ID:Z3HIIrYe0
>>753
そりゃ停電対策してないお前がわるい
じゃー普通の停電のときはどうすんだ
おゆが3時間はれなくてお前はいったいどういう
いくらの損害を受けたんですか

763 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:52:46 ID:+VzfMhOO0


電線切っちまった張本人が自殺しねぇようにしろよ。
マスコミ情報で人は殺されるからな。


764 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:53:00 ID:+pvVC+Ur0
>>760
基本料金安くなったよ、元々セールスの電話しかかかってこないけど('A`)

765 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:53:15 ID:tEybTzFbP
>>751
電線切断は前例ないの?
規模が違うだけでしょ
あの会社も前に切ってるし
自衛隊もやったよね

766 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:53:33 ID:syC/awwU0
>>757
いま都市圏では電話線、電気、ガス、水道を一緒に地下埋設してるけど
さすがにメーンフレームは容量が大きくてむりっぽ


767 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:53:34 ID:c1M3SnV70
賠償など東電がすりゃいい。
脆弱な送電網であぐらをかいているから、こういう事態になる。

768 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:53:34 ID:KUomDiZ50
血迷ったか。。
これは、ねらーにとっては燃料投下になりますね。
知ーらねぇっと。 ノシ

769 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:00 ID:Ayarisgb0
>>763
まだ生きてるのか 図々しい奴だな

770 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:13 ID:W3rxy7uq0
悪質ですね

<大停電>送電線の存在知っていた クレーン船の作業員

 首都圏の大停電を招いた旧江戸川でのクレーン船による高圧送電線損傷事故で、船の作業員2人が千葉県警浦安署の調べに「係留作業に気を取られ、高圧線があることを忘れていた」
と供述していることが分かった。「現場付近を数回通過した」とも供述。同署は作業員らが高圧線の存在を知りながら注意を怠り、漫然とアーム部分を上げて事故を起こしたとみて、
器物損壊や電気事業法違反容疑での立件も視野に入れて捜査している。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000106-mai-soci


771 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:23 ID:5KSgl6+g0
>>759
そりゃそうだろ。
反論のしようがないもんな?

「電線切っても停電することは予想できない」
とか言ってる時点でもう終わってるし

772 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:33 ID:lHMWKoUX0
>>740
 どうでもいい突込みだけど電気が流れているのは外部の部分な。内部は重量を支えるための芯だから。

>>727
 何らかの事情で一系統切れたときのバックアップ→同じ鉄柱に張ってある系統
 今回のようなケースのバックアップ→別系統からの供給

>>746
 ぜーんぜん話にならんな。俺は>>695では単に医療用機器に貧乏だからバックアップできないというID:ufyjlnpN0
の神経が理解できんというだけで停電の原因がどうだからだれが悪いとかそういうことを言うつもりは
ないんだが。

773 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:52 ID:A2D6e3Cx0
>>752
停電のせいで被害を被ったと立証できないと難しいだろうしな・・・。
一体どれだけの人が立証できるだろうか。

>>754
三国屋が損傷を与えたのはケーブルを覆っている外側の部分だけ。決して切断してはいない。
で、ケーブルに損傷を与えた後も電気は流れていた。
電気を止めたのは東電なんだよ。

>>765
自衛隊は東電にしか金払ってないはず。

774 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:54:55 ID:TFIjjzqa0
>>762
お湯は使わなかったけど、それについてる時計を再設定しなければならなかったんだ

775 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:55:03 ID:nuSSKghH0
>>717
>魚を解剖すればすぐわかる。
う〜む、よく知らんがわからんと思うが。

まあ、それで温度上昇による死亡が立証されたとして、後はその温度上昇が停電により引き起こされた
ものだということを立証しないといけないね。まあ、死亡推定時刻みたいなものが解剖により同時に
立証できるのなら、これは一応クリアできるかな。その死亡が停電時または後でも極近接した時刻に
起きているのなら、その死亡の原因となった温度上昇が停電時の機器の停止による温度上昇であると
判断することは可能だろう。

で、ここまでが条件関係の話で、後はいまこのスレで喧々囂々論議がされているw相当因果関係の
話となる。まあ、なかなか大変だよ。

で、後、損害賠償責任が肯定されたとしても過失相殺は考慮されると思う。


>>729
テロリストは故意だから、今回の場合とパラレルに考えるのは明らかに不適。

776 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:55:11 ID:WpmuIDZ40
何度も誤記注意の喚起しているのに「三国が切断」と言うヤツはアホか?
それとも電力供給停止自体が東電によるものだという事実を隠したい工作員か?


777 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:55:41 ID:mZoD1rpR0
つかUPS無い時点で金魚もPCもユーザーの問題だな。
それともこいつらは電力会社が停電させてたときに、文句を言ってるのかと。

そんな話聞いた事ねぇなw



778 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:56:54 ID:UZbRqSRAO
ケーブル傷付けただけならそのまま違法な三国屋の乗組員を電源遮断せずにローストすれば良かったのにw

779 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:57:16 ID:Z3HIIrYe0
>>774
再設定に掛かったコストと労力はいくらなんだよ

これこそがクレーマーってもんだなw

オナニーの方が手間とコストとエネルギーが掛かるぜw

780 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:57:19 ID:HWAUgJuX0
>>771
だからさ、切断してないんだって。

781 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:57:36 ID:hORbcEo60
>>759
同意 ググッてもいいのが出てこないよ。とりあえず↓

ttp://www.nomolog.nagoya-u.ac.jp/~kagayama/civ/obligation/furiko.html

782 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:57:41 ID:A2D6e3Cx0
>>772
そうなのか。中を電気が通っているのだと思っていた。訂正thx

783 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:57:49 ID:jaoy5SdvP
>>734,>>741
そうなんだあ、でもさあ自衛隊事故の時は大丈夫だったんでしょ?
↓って嘘なん?

@IT [FYI] 24時間ビジネスを支える電源保護システム
http://www.atmarkit.co.jp/ad/apcj/0903.html
> 電力会社の送電・配電系統は網の目のように張り巡らされ、
> 一部の送電系統からの電力供給が途絶しても即時に別系統に切り替わるようになっている。
> しかし、電力供給系統が切り替わる際には、わずかながらの瞬停(瞬時停電)が発生する。


784 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:07 ID:W3rxy7uq0
>>754
>三国屋が損傷を与えたのはケーブルを覆っている外側の部分だけ。決して切断してはいない。
>で、ケーブルに損傷を与えた後も電気は流れていた。
>電気を止めたのは東電なんだよ。

送電を止めないと損傷箇所が発熱して溶けて切れるそうです。
ケーブルは切ってないが、同じような事をしたの。

785 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:11 ID:7QohojQd0
間接的被害として
例えば20万のアロワナ5匹が、UPSが2時間しか持たず、水温上昇で死滅しました。
被害を賠償してくださいと、三国屋を民事で訴えたとしたら。

裁判所は、三国屋の不法行為はあったとしても、接触による大規模停電は予見不可として
却下するのだろうか。

786 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:23 ID:lHMWKoUX0
>>760
 専用線を切れば回ってくるけどな…銀行とか切ったら最悪だな。

 たとえば東京電力がプレミアムメニューとか言って絶対停電させません。もし停電したら1分ごとに
10万円払います、とかいう契約をしていたら請求できるけどな…

787 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:46 ID:TFIjjzqa0
>>779
なら、お前俺の時計の再設定やれ めんどくせーから 業者呼んだら金取られるぞ

788 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:50 ID:tJeyvZLF0
集団訴訟age

789 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:58:56 ID:syC/awwU0
>>777
そうそう、お前が正しいよ
人生長いからこれから苦労するだろうけどがんばれよ!


790 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:59:05 ID:UZbRqSRAO
>>766切断にせよ破損にせよしでかしたコトは同じだろうが。

791 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 03:59:32 ID:T5JNCyFf0
つまりデータが飛んだとかそういった賠償請求は、
「電力会社に直接いえ」ということ。

「いきなり停電したぞどうしてくれるんだ」
「いや土建屋のクレーンがどうのこうの」
「そんなのこっちの知ったことかボケ」

792 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:00:01 ID:HywkqvryO
馬鹿会社と馬鹿市民の対立スレか?ここはw

個人相手の賠償を許したら、被害をでっちあげるDQNが現れるのはわかりきったことだろうに。
まあ、その対策として三国が出したのがあの文章だからこのザマなんだけどなw

793 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:00:40 ID:UZbRqSRAO
>>789僕もそう思う。

こいつって世間から冷遇されてるんだろうね…可哀想に。


794 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:00:42 ID:Z3HIIrYe0
停電したら一々業者呼んで時計の再設定しないとお湯がjはれない馬鹿風呂購入した
電化住宅の逆恨みでクレーン屋を訴えたいアフォが紛れ込んでます

795 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:01:10 ID:syC/awwU0
>>792
悪いのは大林組


796 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:01:21 ID:TFIjjzqa0
>>794
損害は損害

797 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:01:25 ID:WuafRSha0
>>773
もう少し詳しく教えて。
ケーブル損傷後も電気流れてたの?

798 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:01:43 ID:W3rxy7uq0

社長を私刑にするやつが出るかもな。

この前の加藤みたいに。

799 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:01:45 ID:tEybTzFbP
安い賠償ですみそうなのね
また、そのうち同じ事故起こりそうだなぁ
靖国参拝やら竹島やらの不可思議なタイミングで

800 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:02:10 ID:5KSgl6+g0
>>773
>三国屋が損傷を与えたのはケーブルを覆っている外側の部分だけ。決して切断してはいない。

同じこと
利用不可能になるまでの損傷を与えたのが三国屋
営業上に使用不可能なまでに損壊を与えたのなら、切断したことと大差ない。

801 :フィクションです。現実の電力会社とは関係ありません:2006/08/20(日) 04:02:29 ID:lHMWKoUX0
>>791
 そして電力会社の怖い人が出てきて慇懃無礼にこういう。

「お客様。こちらの約款にありますとおり当社としては賠償いたしかねます」

802 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:26 ID:5KSgl6+g0
>>791

>>561

803 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:34 ID:UZbRqSRAO
>>798リンチはイクナイ…

804 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:34 ID:KUomDiZ50
漏れは対象外地域だからね。関係ない。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:34 ID:A2D6e3Cx0
>>783
もっと電圧の低いところならそうかもしれん。
けど今回のはかなりの高電圧の電線だからなぁ。
まぁ、まだテロでやられたんじゃなくてよかったのかも。

>>784
ふむー、でも止めたのは三国屋じゃなくて東電なんだよなぁ。

>>785
まず、停電で死んだ、という事を立証せねばなるまい。

>>797
ケーブル損傷後、異常を感知した東電が止めたって聞いたな。
もし加熱して切れてたらそういう風にマスコミはいうだろうから。

806 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:37 ID:Ayarisgb0
オール電化オール電化ってさんざん電気に依存させといてこの様か 東電よ

 停電したら1か月分電気代タダにしろ! で東電は三国やに損害賠償しろ!

807 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:03:53 ID:+pvVC+Ur0
賠償義務は無いが賠償責任はある。
ただし小額請求は現実的だとは思わない。

気になるのは三国屋が自身のHPで責任逃れをしているかのような文章を掲示している。


てことか。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:04:18 ID:TFIjjzqa0
立場の弱い一般消費者は、泣き寝入りかよ!

809 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:05:06 ID:Z3HIIrYe0
>>791
で、データセンターのデータが飛んだとことを対策をしたなかったと訴える一般ユーザーや
エンドユーザーの法人であったw

>>796
その再設定費用は保守費用や補償の範囲内でまかなわれてないのか
不動産会社か管理会社で・・・普通そうだろ。
だったらその費用をとか言ってる時点であうと。
訴えるなら、管理会社、不動産販売店がクレーン屋を訴えるのがスジw


810 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:05:45 ID:lHMWKoUX0
 東電が止めたって言うか異常検知で自動的に開閉器が開放されただけだと思うけど。

811 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:06:57 ID:ZZHtKfZL0
こんな糞会社が1000回潰れても払いきれないくらいの
経済損失を出したんだろ
1人の個人投資家がこれで数千万も損してたら笑えるけどな
けっこうこれで損したやつとかいるんじゃねーの?

絶対倒産しそうだw

812 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:03 ID:WpmuIDZ40
お前ら、こんなにも積極的なんで段々好きになってきた。
腕を切断しても機能不全にしても一緒って解釈がなんとも香ばしい。

ところで、Windowsがウイルスやフリーズで支障が
出た時はちゃんとマ社に損害賠償請求してるんだろ?


813 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:05 ID:5KSgl6+g0
>>805
>ふむー、でも止めたのは三国屋じゃなくて東電なんだよなぁ。

東電が安全のために電力供給を止めざるを得ないほど、
送電線に酷いダメージを与えた三国屋には、何の責任もないんですか?

不法行為によって安全上使用できないほどダメージを与えたのなら、
当然、使用不可能としたことによる損害を払うべきだが

814 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:07 ID:W3rxy7uq0
茨 城 本 社  茨城県神栖市知手中央2−1−2     
・・・・・      0299-96-5068 FAX0299-96-5098
東 京 本 社  東京都港区虎ノ門1−1−2虎ノ門実業会館
・・・・・      03-3591-8205 FAX03-3595-4453
ttp://www.mikuniya-web.co.jp/mikuniya.html

815 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:22 ID:agjptkcTO
>>809
日本語でおk

816 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:23 ID:WFddmOi90
>>771
電線切っても(接触し、東電が安全のため電力遮断しても)
(どの程度、範囲まで)停電することは予想できない

まさかこんなに大きくなるとは思ってなかったってこと

817 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:38 ID:RSuOHvU40
言いたいことは理解できるし、
それ自体を叩く気はないんだが
もう少し配慮した文章にしたほうがいいんじゃないかね。
読むと生理的にイラッとくる。
三国側がそう意図してなくとも、
「たかるのはやめてくださいよ、ほら、法的にも問題ないでしょ」
と言われているような気になるな。

あとsonbaiという、ふざけたアドレスもやめてほしい。
newsとか、osiraseとか何か他に考えつかなかったのか。

818 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:07:51 ID:Z3HIIrYe0
>>809
百歩譲ってその場合もクレーン屋うったえるのは無理だわな
やるなら東京電力だが、いついかなる場合においても
100パーセント安定供給しますという契約になってればの話し
そんな契約ないだろw

819 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:09:29 ID:T5JNCyFf0
>>802
>>561
この場合「停電によってデータが飛んだ」とかいう人は
クレーン事故の直接の被害者に該当しないから。


820 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:09:31 ID:Ayarisgb0
契約上どうなってるかなんて関係ないわな インフラ独占企業なんだから

821 :ibaraki@mikuniya-web.co.jp:2006/08/20(日) 04:09:41 ID:W3rxy7uq0
ibaraki@mikuniya-web.co.jp
ibaraki@mikuniya-web.co.jp
ibaraki@mikuniya-web.co.jp
ibaraki@mikuniya-web.co.jp
ibaraki@mikuniya-web.co.jp

まあ送っても見ないのかな?


822 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:09:54 ID:dYT5zKCu0
>>812
Windowsは使用許諾書にMSは一切の責を負わないっていう名言があった希ガス
その辺のフリーソフトと同じ
小泉流に言えば自己責任

823 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:10:03 ID:5KSgl6+g0
>>812
>ところで、Windowsがウイルスやフリーズで支障が
>出た時はちゃんとマ社に損害賠償請求してるんだろ?

はあ?
そのたとえで言うなら、バッチファイルを作らなきゃならない羽目になったマイクロソフトが東電で
違法ウィルス流して大勢の人に迷惑かけたのがウィルス製作者が三国屋だろ?

もし製作者が分かるなら、当然、訴訟の血祭りにあげられるわけだが



824 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:10:05 ID:A2D6e3Cx0
>>808
いや、訴訟起こしたいならおこせばいいんじゃない?
訴訟起こすのは国民の権利だし。行使するかしないかはあなた次第。

でも流石に電線の一部を損傷しただけでここまでの大事になるだろうとは誰も思ってなかったんじゃないかねぇ。
損傷した分は賠償するって言ってる品
おまいら、事件が起こる前にこんな第三次が東京で起きると思ってた?

>>813
何も責任はないとはいってない。電線を損傷した分は三国屋が賠償する。といっているじゃないか。
それ以外の本当に停電で死んだかわからない熱帯魚の賠償まではする必要はないだろうってこと。

825 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:10:06 ID:HywkqvryO
>>812
そっちの方が金取れるかもな、お国柄。

826 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:10:29 ID:agjptkcTO
>>818
同じホストから乙

827 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:10:40 ID:TFIjjzqa0
解った!賠償に反対な奴は、停電しなかった地域の奴なんだろ?
妬むな妬むなw

828 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:11:08 ID:e39IAqAl0


http://snapshot.publog.net/dat.php?url=http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082033222/2-n#19

住所を書き込むのはやめろ


829 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:11:12 ID:5KSgl6+g0
>>819
間接損害について論点になってるのに、
どうして直接損害だけに問題を摩り替えようとするんだ?
直接損害については、責任を負うのは当りまえ
間接損害についても、その一部は責任を負うことになる

こんな簡単なことが難しい?
理解できない?


830 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:12:39 ID:4iHGAUoU0
これは犯罪だろ。
テロと言ってもいい。
逮捕しろよ。

831 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:12:43 ID:TFIjjzqa0
三国はビビッてる!ヘイヘイヘイ!
三国はビビッてる!ヘイヘイヘイ!

東電ビビッてる!ヘイヘイヘイ!
東電ビビッてる!ヘイヘイヘイ!

832 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:12:47 ID:mZoD1rpR0
>>789
非常時の対策を考慮しない輩よりは苦労は少ないだろうな。

833 :ibaraki@mikuniya-web.co.jp:2006/08/20(日) 04:12:56 ID:W3rxy7uq0
今回の接触事故による弊社の賠償責任について

 今回の送電線接触事故に関しまして、法的に損害賠償責任をお認めするには、クレーンが送電線と接触した
ことと、発生した損害との間に「相当因果関係」が必要となります。(民法709条、同法416条)。

 どういうことかと申しますと、クレーンが送電線と接触することにより、通常、予見される送電線の所有者
の損害に限り、法的に賠償責任があることになります。

 今回の事故では、送電線の損傷により、停電が発生するかどうか、また発生するとしても、どの地区がどの
ような停電になるのか、また電力会社のバックアップがどうなのか、などなど、予測が不能でありました。結
果は、ご周知のとおり停電が広範囲に及んでしまいました。

 したがいまして、今回の事故によって電力会社から一時的に電気の供給を受けられなかったことにより発生
しました一切の間接的な損害(停電によりパソコンが使用できなかった、及び故障した、エアコンが故障した、
熱帯魚が死んでしまった等々)につきまして、当社には損害賠償義務はないものと判断致しました。

 ご迷惑をお掛け致しました皆様には誠に申し訳ないこととは感じておりますが、ご覧察の上、御了承願いた
く、お願い申し上げます。
http://www.mikuniya-web.co.jp/sonbai.htm

こんなに影響があったのに?↓
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/graph/060814teiden/index.html

834 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:13:02 ID:3WDsy5og0
都会の人たちは自家発電しなよ。
右手で。

835 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:13:05 ID:ljkvziEK0
通常の作業中の事故だったら賠償責任はないっていう主張は通るけど
今回は違うじゃん。違法行為を行った末の事故なんだから賠償責任回避は
できないと思うんだが。

836 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:13:53 ID:qYimdikn0
三度目を回避するためすぐに資産凍結して解体しないと駄目

837 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:13:58 ID:HWAUgJuX0
>>800>>813
三国屋は損傷したケーブルの原状回復義務は認めてるでしょ。

ただ三国屋から見て間接損害な熱帯魚などの件に関しては予見不能なの。
損害は東電のスイッチミスによって起きてんだから。

838 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:14:11 ID:HywkqvryO
>>827
おまいみたいなのと一緒にすなww

839 :781:2006/08/20(日) 04:14:17 ID:hORbcEo60
おまいらこれだけでも読んでおくれ。

間接損害ってなにかがすこしは理解できるだろ。
ちなみに俺はびくるじゃないよw

家畜商=三国屋、農民=東電、死んじゃった牛=電線、収穫減等=金魚

家畜商が,農民に病気の牛1頭を引き渡したとする。その牛の病気に感染して
農民の牛の群れが死んだ場合,その損害は直接損害であって,家畜商は,牛の
群れの死にについて賠償責任を負う。しかし,牛の群れが死んだために牛を使
って土地を耕すことができなくなり,そのために収積が減少したり,更には,
農民が破産した場合,その損害は間接損害であって,家畜商は,収獲の減少,
破産についてまでは賠償責任を負わない。


840 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:14:18 ID:k+qUL7Ek0
ぬるぽ

841 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:14:38 ID:YaKBv+AnO
病院でも被害出たところあったはずだけど、特に問題にしなかったのかな?

治療に影響は出なかったのだろうか?
たちの悪い患者なら、影響についてごねてきそうだが。

その前に、病院まで行く、交通機関が麻痺してたか。

842 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:15:28 ID:Z3HIIrYe0
>>826
えっと・・・だから?

843 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:15:35 ID:WFddmOi90
>>829
その間接損害の範囲が難しい
なにもかも損害に入れて良いものか
電車が止まったことによる減益も、データも金魚も一律で良いのか?

844 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:15:47 ID:WvSGNd/t0
電力供給が途絶えたらどうなるかなんて簡単に予測可能なんじゃないの?

845 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:15:58 ID:UZbRqSRAO
>>835だよね。クレーン上げて走るなんて正気じゃないよ。

今頃バージのカス船長首吊ってたりして…笑

てか、、儂は悪くないとか抜かしてそう…

846 :833:2006/08/20(日) 04:16:12 ID:W3rxy7uq0
>>833
>などなど、予測が不能でありました。結果は、ご周知のとおり停電が広範囲に及んでしまいました。

> したがいまして、

日本語が無茶苦茶wwwwwwwwwwww

847 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:16:15 ID:bvkhzK0V0
前にも同じことして停電させてるんだろ
だったら予見可能性があったとも言えるわけで
間接被害の全額とは言わないまでも、何%かは賠償義務があるんじゃないだろうか

848 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:16:27 ID:ccGVPIlRO
この会社のバックには創価が絡んでいるらひいね。

849 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:17:59 ID:WpmuIDZ40
>>813
三国はあくまで「間接的損害」について「賠償義務」がないと言ってるだけ。
東電に対する直接的損害の賠償責任は当然としてある。

>>822
東電の約款にも停電による責任について記載あり。同じ事。

>>823
その構図はあたりだけど、アンチウイルス入れてなかったってのは?



850 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:18:20 ID:5KSgl6+g0
>>837
>ただ三国屋から見て間接損害な熱帯魚などの件に関しては予見不能なの。
電線を破損させれば電気供給が止まることは容易に推定可能
電気供給が止まったら、街がどうなるかなんてのも十分予測可能



>損害は東電のスイッチミスによって起きてんだから。
スイッチミスのソースは?

851 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:18:23 ID:U0yud2zi0
三国やぶ蛇乙w

852 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:18:23 ID:k+qUL7Ek0
>>840
ガッ

853 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:19:22 ID:agjptkcTO
>>842
m9(^Д^)プギャー

854 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:19:31 ID:lol8Fxs1O
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww


855 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:19:44 ID:aopDSHA9O
メイン、バックアップが隣り合わせが駄目って考え浅い
隣り合わせの主従って単純な電線の劣化損傷に対応するもの
そのために鉄塔別に建ててたら都心の土地代だけであほ程金かかる
鉄塔が倒れたり今回のような事故は大規模天災やテロと同じ
テロなら鉄塔が別れてても両方切るだろ


つまり三国屋がテロと同じことやったってこと


広域バックアップの切り替えの自動化は無理だよ
不安要素大きくて自動切り替え中にもし一つの電線が焼き切れたり、変電器がいかれるとそれに対してまたリカバリがかかってカスケードハザードと呼ばれる現象が現れる

通信ネットワークならこれを回避する過酷なテストしてある程度対応出来るけど、電力ネットワークは机上でしかシュミレーションできない上「もしも」が非常に恐いから実際にやる時は手動で確認しながらやるしかない


856 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:19:59 ID:A2D6e3Cx0
>>844
そもそも電力供給が途絶えるかもわからなかったんじゃないか?
普通電線を損傷してその電線が使えなくなっても他にも電線はあるだろう。だから停電にはならないだろう。って思うのが普通でない?

>>850
電線を破損してその電線が使えなくなっても広範囲に電線が通ってるんだもん、他の電線を使って送電できるだろう、と思うのが普通。

857 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:19:59 ID:T5JNCyFf0
>>817
同意。
791ではあー書いたけど感情論としては惨国屋すんげーむかつく。

>>829
間接損害だから東電経由で請求するんだろ?

↓折れがレスしたのはコレ
>>561
>どうして東電経由で賠償請求しなきゃならないんだ?



858 :833:2006/08/20(日) 04:20:11 ID:W3rxy7uq0
>>833
民法
第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

第416条 債務の不履行に対する損害賠償の請求は、これによって通常生ずべき損害の賠償をさせることをその目的とする。

2 特別の事情によって生じた損害であっても、当事者がその事情を予見し、又は予見することができたときは、債権者は、その賠償を請求することができる。

三国屋は「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した」よな?

859 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:20:32 ID:Ayarisgb0
http://www.mikuniya-web.co.jp/sonbai.htm

すげー日本語だなwww 一文ごとに字下げしてどうするwww

「どういうことかと申しますと、」 <= こんなフレーズ使わないように考えてから書けw

860 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:21:06 ID:7QohojQd0
>>850
大規模(長時間)な停電となることは予見不可能、と三国屋は主張しているのでは。

861 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:21:29 ID:5KSgl6+g0
>>843
停電によるデータ損失は間違いなく入るだろ。
立証もかなり簡単な部類だと思うが?


>>849
>三国はあくまで「間接的損害」について「賠償義務」がないと言ってるだけ。
>東電に対する直接的損害の賠償責任は当然としてある。

不法行為である以上、当然「間接的損害」も賠償範囲
間接損害については賠償責任を一切負わないなんてことはない。


862 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:23:02 ID:WpmuIDZ40
>>850
その送電線がどこに供給されているかまで分かれと言うのは無理。
安全のための企業秘密。
「電力の供給が止まるかもしれない」ってのは予測がつくだろうけど
「どこの、どれだけ」の予測まではできない。

863 :833:2006/08/20(日) 04:23:55 ID:W3rxy7uq0
>>833
民法 第709条と第416条には「相当因果関係」について書いてないよな?wwwww

バカ?www

864 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:24:07 ID:A2D6e3Cx0
>>858
おまいが書いてるその416条の2にある、
その事情を予見し、または予見することができたときは賠償を請求できるんだろう?
つまり予見できなければ賠償を請求することはできない。
三国屋が主張してるのはこれだろ。

普通電線を損傷しただけでこんな大規模停電が起きるなんて東電社員でもないとわからん。

>>861 >>858らしい。

865 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:24:32 ID:+xkesWa30
☆★☆★☆★☆★☆★☆ 業 務  連 絡 ★☆★☆★☆★☆★☆★

ピットクルー各位へ

本日の朝食の仕出し弁当のA定食はサバ味噌荷定食です
B定食はチキン南蛮です

A定食を希望の物は370円、B定食希望者は420円になります
本日集金しますので部署ごとに取りまとめておいてください

866 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:25:21 ID:lol8Fxs1O
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
開き直った自作自演厨ID:Z3HIIrYe0wwwwwww
他にも痛い発言ばっかりのID:Z3HIIrYe0の発言はこのスレのID検索で!

867 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:25:29 ID:5KSgl6+g0
>>856
>電線を破損してその電線が使えなくなっても広範囲に電線が通ってるんだもん、他の電線を使って送電できるだろう、と思うのが普通。

はあ?
ネット回線じゃねえんだぞ?
家のすぐ前の電線切断されても、相変わらず家にはきっと電気が来るだろう
なんて考えるやついねえよww

一度接触事故起こしてるにもかかわらず
web回線と電線混同する程度の知識しかないなら重過失
故意に切断した場合と同じ責任を負うことになる

868 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:26:18 ID:lHMWKoUX0
>>837
 東電がどうミスしたのか言ってごらん。発電量=消費量じゃないと電気の供給は崩壊するんだよ。
だから原発は出力100%で運転する、火力発電所の一部は消費量によって出力を常に変化させてい
る、消費量が増えてきて調整用の火力発電所の余力がなくなってきたら水力発電所が発電を開始
する。
 もし東部から供給を受けていた地域が停電したからといって何も考えずに西部からの供給に切り
替えてしまったら調整用の発電所の出力が100%になっても(出力を上げていくのにも時間がかかるし)
発電量<消費量になってしまって発電機が系統からどんどん脱落していって大停電になってしまうんだよ。

>>844
 停電するということは予見可能だと思われる。
 停電することによって熱帯魚が死ぬことまでは予見不可能であると思う。これはあくまで主観的意見。
裁判してみないと結論は出ない。

869 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:27:02 ID:jjdxDm4s0
どのみちこの停電で故障したという立証がほぼ不可能だろ
停電の直前にPC本体が何らかの異常を起こしたかもしれないんじゃないの?といわれたらもはやそれまで。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:27:08 ID:UZbRqSRAO
>>865解析したの?

871 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:27:08 ID:ljkvziEK0
例えばさ、魚とか積んだ冷凍トラックが相手の100%過失による事故にあいましたってなったら
加害者じゃトラックそのものの被害の弁償だけじゃなく積荷である魚の被害なども弁償しなきゃいけないんじゃないの?
トラック=東電
魚=間接被害者
とした場合どうなの?

872 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:27:43 ID:4PHYHRTS0
請求 請求って騒いでいるやつって
牛肉偽装問題の時 スーパーに押しかけて、
買ってもいないのに金を毟り取ったdQnと同類


873 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:28:11 ID:HWAUgJuX0
>>850
電線を修復する前に電気はバックアップ出来た。
損傷した電線を使わなくても復旧した訳だから
東電がしっかり対応してれば長時間の大停電なんて起きてないんだよ。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:28:13 ID:5KSgl6+g0
>>864
>普通電線を損傷しただけでこんな大規模停電が起きるなんて東電社員でもないとわからん。

大規模になるかどうかはともかく、
「電線を損壊させれば必ず停電する」
途中で線を切れば電気が届かなくなることは、小学校高学年だって分かること

大規模だから停電は予見不可能で、小規模なら予見可能なんて理屈は通らない。
規模の問題じゃない
どの地域に停電が発生するかなんて、予見を考える上では必要のない話。



875 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:28:56 ID:1K2WeI3O0
>>869
PCだけでなくサーバに関しては立証可能ですよ。


876 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:29:34 ID:A2D6e3Cx0
>>867
え、電線って普通落雷等によって一方方向からの送電が途絶えた場合でも、もう一方から送られる物じゃねーの?
東京電力は違うのかな。
近くに落雷して電線が一本でも切れたら一帯が停電するものなのか?

877 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:29:40 ID:5KSgl6+g0
>>873
>損傷した電線を使わなくても復旧した訳だから

これのソースは?

878 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:29:59 ID:ZZHtKfZL0
停電のおかげでパソコン内で飼っていた
アクアゾーンのプレコがしんだ
責任とれや

879 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:30:21 ID:lfwkF1uz0
   Q.大規模停電させた心境は?
   A.まだ実感ないな

   Q.なぜ、クレーンを上げたまま航行したのか?
   A.弊社流のサプライズや

   Q.東京電力が賠償を検討していますが?
   A.言いたいことがあったら言ったらええ、人それぞれ、いろんな見方があるからな

   Q.停電で何らかの被害を受けた個人からも賠償請求されるケースが考えられますが?
   A.それぞれ判断基準があるからな。 でも、弊社に賠償責任はないと判断したから。

   Q.最後に迷惑を掛けた地域の方々に一言お願いします。
   A.どんなもんじゃ〜〜〜〜い!!

880 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:30:33 ID:UZbRqSRAO
>>873そーゆーのって何だっけ、、責任転よめだっけ

881 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:30:43 ID:W3rxy7uq0
損害賠償うんぬんより、「社会的信用を失う」という会社として
一番やってはいけない行為(HPにこういう文章を載せる)をしているから叩いてるんだよ。

潰れるのがオチ。

882 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:31:19 ID:mZoD1rpR0
>>853
>三国屋は「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した」よな?

その損害を予見出来なきゃ請求不可。


ま、電線を損傷させたことで東電が損害を被るのは予見出来る。

だが、その送電線がどこの地域に電力供給してるかや、どんな東電ユーザーが
関わっているかなど予見不可能。

ましてや金魚が何匹死ぬかどうかを予見できる神なんぞおらんわw

883 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:31:38 ID:5KSgl6+g0
>>876
電力供給は一方通行なんだが
そんなもの小学生でもしってるぞ?

ていうか、電線に損壊与えてもどこの家庭も停電しないだろうなんて
そんなこと考える方がおかしい

884 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:11 ID:T5JNCyFf0
結論としては>>791(自分)と>>817でOK。

ID:A2D6e3Cx0 のレスが冷静な判断ってやつかな。

885 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:11 ID:WFddmOi90
>>871
加害者が被害者に対して被害額全額を支払う
トラックの修理費用、積荷の鮮魚共に直接損害になる
間接損害とは鮮魚が届かなかったことによる鮮魚店の減益などのこと


886 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:34 ID:pME8H7SD0
>>869
だから、それ(停電前に異常があったこと)を立証しなければ「意義あり、被告人は憶測にもとずく誹謗中傷を行っています」と
言われて三国屋側に裁判長から注意がされるだけだぞ?
反証(停電以前に壊れていたことの証明)責任があるのは訴えられた側だからw

887 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:41 ID:agjptkcTO
>>878
つチートコード

888 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:46 ID:lHMWKoUX0
>>871
 魚の代金は払わなきゃいけないけれどその魚が入荷しなかった弁当工場が納入先のコンビニから
契約を解除されてしまったというようなことまで賠償しろ、というのは難しい。

889 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:32:58 ID:7QohojQd0
>>871
その例えは苦しい。
トラック及び商品の積み荷が直接被害で
間接被害は例えば納入予定だった魚屋の販売機会損失とかかな。

890 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:33:29 ID:A2D6e3Cx0
>>874
電線を損傷したら別の電線を利用して送電することができるだろうって思うのは異端?
電力なんて今の生活で一番大事なものだからそう簡単に停電しちゃうように作られてはいないと思った俺が甘かったのか・・・

>>883
そういうものなのか。だとすると日本の経済活動や国内を麻痺させるためには電線を切るのが一番ってことか・・・。
この事件があったことだし、改善したもらいたいな。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:33:35 ID:HWAUgJuX0
>>850
どの新聞にも載ってると思うよ。新聞読もうね。

君のためにクグった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060814it13.htm



892 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:33:39 ID:WpmuIDZ40
>>871
設定自体がおかしい。
トラック=東電
魚=電気
料亭=間接被害者

>>874
その解釈なら喫煙者による強制受動喫煙があったら損害規模関係無しに賠償請求できるって事だろ?


893 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:34:15 ID:RGe/1bCj0
まぁ間接被害の損害賠償は無理じゃないかなぁ。

894 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:34:30 ID:W3rxy7uq0
>>882
送電線を切る=電気が止まる

「冷蔵庫やクーラーやパソコンが止まるかも…」
「普通」の頭ならやっちゃった作業員は思うような…予見してるよな?

895 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:34:30 ID:CsoMpRTC0
どっちにしてもこの会社終わったな

896 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:35:04 ID:HywkqvryO
>872
むしろそのDQNそのものな気がする

とりあえずあれだ。
スーパーに強盗が入って営業休止になったからって、スーパーでチキンラーメンが買えず
お昼にラーメンを食べられなかった小池さんが強盗にとやかく言うことはできまい。

897 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:35:29 ID:5KSgl6+g0
>>884

そういう台詞は>>802の質問に答えてから家よ?w
しょうがねえなあ。
もう一回質問してやるよ


>なんか、矛先を必死に東電にもっていこうとしてるなw

>おい、答えろよ?
>「不法行為による損害賠償責任」は、
>法律に違反した行為をされたことによって被害を受けた人が
>その違反行為を行った張本人に対して被害額の弁償を要求できるもの。

>どうして東電経由で賠償請求しなきゃならないんだ?


898 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:36:34 ID:UZbRqSRAO
>>895終わらせたいね。



899 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:36:52 ID:5KSgl6+g0
>>890
>電線を損傷したら別の電線を利用して送電することができるだろうって思うのは異端?

おまえの考えに従うなら、雷で変圧器が一つや二つやられても
どこの家庭も停電はしないことになる。

そんなことないから

900 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:24 ID:A2D6e3Cx0
>>871
その場合は間接被害者=魚と明白。
だけど今回の場合は特定できないんじゃないかね。

>>886
それってめちゃくちゃじゃね?
だって例えばAがBに顔を軽く殴られたとする。
その後Bが骨折した!損害賠償を請求する!といった時に、
Aに骨折をしていない事を証明させるのか?
Bに骨折を証明させたほうが早いような・・・
これを悪魔の証明って言うんだっけ?


901 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:27 ID:mZoD1rpR0
>>871
それ間接被害じゃないし。

そのケースでの間接被害を言うなら、魚を入手できなくなった小売りとか寿司屋が
間接被害担当だろ。
(魚の持ち主が問屋などの場合)

で事故の責任者は、寿司屋が魚を買えずに困ることを予見できるか?ってこと。

902 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:34 ID:Ayarisgb0
●感想・ご意見をお待ちしております

よろしければご記入下さい

http://www.mikuniya-web.co.jp/sousin.html

903 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:39 ID:aopDSHA9O
東電の損害は停電対応の為にかかった人件費、電線復旧費用だろ

これだけでかなり行くだろ

904 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:41 ID:pGMSV81d0
>>882
刑法分野での故意の説明になるけど、民事の損害賠償でもリクツはほほ同じなので援用すると、
何かやった結果として損害の結果が生じるという話の場合、具体的に「誰に」損害が及ぶかまでは
予測可能である必要はない。ある建物に爆弾を投げ込めば人が死ぬ、という程度の認識があれば、
Aさんを殺すつもりでBさんが死んでしまっても、あるいは、爆弾の破片で殺すつもりが、ショックで
天井から落ちてきたシャンデリアの下敷きになって死んでしまったとしても、故意は成立する。

過失の場合も、ほぼ同様の議論が成立するから、「何らかの被害」に金魚を含めてもいい鴨。

905 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:37:48 ID:T5JNCyFf0
>>897
ログ嫁

906 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:38:08 ID:1K2WeI3O0
まぁ、どこに何を請求する云々なんてどうせおまえらがやるわけじゃない
のだからここでごちゃごちゃ議論するネタじゃない。

三国をとっとと潰す 要するにこれですよ。どうせこの企業、賠償できるだ
けのものもっていないのだからね。さっさとこの会社を潰して経営者が路頭
に迷う姿を見て、酒でも酌み交わすほうがよかろう。

こういう文章掲示する馬鹿には損害賠償請求よりも社会的制裁を加えた方
が良いってことさ。いずれにせよ、この企業は放って置いても滅びるだろう
がな。

907 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:38:08 ID:UbccPscsO
刺されちゃうのかな?

908 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:38:36 ID:5KSgl6+g0
>>891
ぐぐってくれたのはありがたいが、
一体どこにスイッチミスなんて話があるんだよ?

909 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:38:50 ID:pME8H7SD0
>>900
言わない

悪魔の証明はやってないことの証明

壊れてたことを証明しろといってるからぜんぜん別

できないなら壊れていなかったということになるだけ

910 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:38:55 ID:c+XykYjr0
簡易裁判を各所で行うとどうだろう

911 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:39:03 ID:lHMWKoUX0
>>883
>電力供給は一方通行なんだが。
 いやそんなことは…

 東京電力が東北電力に電気を売ってもらうことも売ってあげる事もあるわけでそれは同じ電線なわけで…
東北電力の発電量と消費量、東京電力の発電量と消費量が同じなら両者間の電線に電気は流れないけれど
どちらかのバランスが崩れればどっちかに電気は流れるよ。

912 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:39:24 ID:A2D6e3Cx0
>>900>>871にたいするレスは蒸ししてくれ>>all



913 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:39:25 ID:W3rxy7uq0

この件で一番えらいと思ったのは東電の下請けのこの↓おっさんたち。
ttp://www.yomiuri.co.jp/zoom/MM20060815020824381M0.htm


914 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:39:43 ID:5KSgl6+g0
>>905
誰も回答できてないから、もう一回聞いてるんだよ?
ほれ、どうした?
何にも反論できないのか?ww

915 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:40:42 ID:pGMSV81d0
>>904
と、まあ、故意と因果関係の錯誤をごっちゃにしている自分がいるわけだが、、、 orz
まあ、結論は一緒。

916 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:40:58 ID:UZbRqSRAO
>>906全く同意見。

917 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:41:13 ID:/ivx3Es20
スッポンモドキもらってくれる人いないかな
日本の池で生きていけるかな

918 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:41:41 ID:HywkqvryO
>>904
いや、難しいと思うな。
爆発物一個で出る被害は何となく想像がつくが、あそこの電線一本でどうなるかはそうそうわかるまい。

919 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:41:58 ID:go6cZB7G0
賠償義務ありとか言ってしまうと
「ウリのキムチが(ry」
って連中が大挙しないか?w

920 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:42:08 ID:WpmuIDZ40
>>914
これだけ議論してきて何も見えてきていないなんて同情するよ。


921 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:42:12 ID:HWAUgJuX0
切り替えに関しては東電ソースのニュースしかないからな。
基本的に自社擁護のコメントしか出してないからソースはないよ。
ただそれは>>873の理屈で解消できると思うんだけど。

922 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:08 ID:wG4nzdku0
停電は予想できたとして、ここまで大規模&長時間な被害になると
予想できたかどうかが問題なのかも

923 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:13 ID:UZbRqSRAO
>>913使命感かなぁ…おじさん達グッジョブ!

それに比べて越後屋ときたら…

924 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:16 ID:W3rxy7uq0
>>918
電柱1つだったら話は別だが、大なり小なり送電線をやっちゃったら
結構な被害が出ると普通思うような…

925 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:34 ID:T5JNCyFf0
>>914
専ブラの機能くらい使えよカス

>>857
なお>>829の自爆っぷりがなかなかナイスだ。

・・・お前か!wwwwww

926 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:45 ID:A2D6e3Cx0
>>909
訴えた側が停電によって壊れたことを証明するのが普通な感じもするんだが・・・
訴えられた側が停電によって壊れていない事を証明するのなんて無理じゃね?

>>906
まぁ社会的信用ってものは一度失ったらなかなか・・・
賠償しても社会的信用が戻るのはありえないしな・・・

927 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:43:45 ID:fP0xVi2d0
ぶっちゃけパソコンが壊れたとかいう奴は、今後のために
自家発電装置を設置することをおすすめする。

928 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:45:11 ID:HywkqvryO
>>919
結局はそれなんだよなw
まあ、それに対してあの対応だから現在こうなっておりまして。

929 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:45:17 ID:WFddmOi90
>>927
1本しかないが右手なら持ってる

930 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:45:53 ID:WJrsPKMn0
http://www.u-tokai.ac.jp/gakubugakka/2006/kaiyou/kensetu/shinro.html
この建設会社で検索したら、こんなのがでてきた・・

931 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:06 ID:duLHbvlX0
ミクニヤって部落系?それともチョソ?

932 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:26 ID:SmCj17cB0
>>900
たとえ話で誤魔化されるからつきあいたくないが、Aがそれ以前に折れていただろと主張している話だろうが
Aがやることは、やってない証明じゃなく、それ以前に折れていたという証明だ
やってないことの証明はまったく関係ないしする必要もない別のこと
停電以前に壊れていたんだろと憶測でお前は言ってるんだからさ


933 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:31 ID:aopDSHA9O
裁判は訴えられるだけで金かかるから勘弁してってことだろ
訴えるのは自由だからお金ある人は結果を気にせず訴えて欲しい

934 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:38 ID:5KSgl6+g0
>>920
いや、最初から見えてるんだがw

民事裁判は損害賠償責任を負うものを訴えるもの
不法行為による損害賠償責任を負うのは三国屋だから
三国屋以外を相手取って訴訟は出来ない。

こんな話を東電に持っていても、笑われるだけ


それが分かってるから、おまえは是が非でも東電に誘導したいんだよな?ww

935 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:55 ID:A2D6e3Cx0
>>927
無停電なんとかって装置あるよね。
あれをつけておくとか自分で用心せねばならんな。

>>928
何千億金があってもたりなくなるよな・・・
会社としては賠償金額はできるだけ減らしたいと思うはずだしな。

936 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:55 ID:lHMWKoUX0
>>921
 東から送電されていた地域に即座に西から電力を送る。
 ↓
 西の系統に過負荷がかかる。
 ↓
 発電機が停止
 ↓
 発電機が停止したことによってさらに連鎖反応的に発電機が停止
 ↓
 東京電力東北電力北海道電力全域が停電

 でいいと?

937 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:47:58 ID:jjdxDm4s0
>>886
いや、別に裁判じゃなくてさ、
PCが停電のせいで壊れたと立証できない限り、クレーン船会社にかけ合ってもそういう切り口で返り討ちにあうだろってこと。

938 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:48:49 ID:vFlU1MfB0
まあ停電で大学に保存されいる貴重な冷凍サンプルが全部溶けたら
補償なんて出来ないよね。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:49:30 ID:mZoD1rpR0
>>904
ある建物に爆弾を放り込む行為で、建物の中の人が死傷するのは間接被害かね?
”誰”を特定できずとも、爆発物という広域破壊wp可能とする道具で、他社の殺傷を
企図したから”故意”になるんだがね。


っていうか。
その爆弾のせいで地下送電線が破損して、停電で迷惑を被ったことを予見できるか
どうかって話をしてるんだが。

940 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:49:47 ID:1K2WeI3O0
>>935
UPSという。

ただこいつは維持にお金がかかりますよ。単なるバッテリーですから。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:49:48 ID:SmCj17cB0
>>937
それを理由に訴状送れはいやでも反証(停電前に壊れていた証明)ができなければ
裁判で負けますよ?

942 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:49:53 ID:HWAUgJuX0
>>921>>908へのレスね。

>>904は刑法のそれを民法に準用しようとしてる時点で外道。
OJシンプソンから学べと言ってみる。
そしてその後>>897と共に民法416条2項を見るべし。


943 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:51:02 ID:aopDSHA9O
誰か実際訴えてネ申になって

944 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:51:26 ID:A2D6e3Cx0
>>932
いや違う違う。
Bが本当は折れていないのに折れた!と主張している。
これに対してBに触れずにAが、Bが骨折していない事を証明できるかどうかって話。

書いてるほうも混乱してくるから例え話はあまりやりたくないがな・・・。


945 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:51:28 ID:W3rxy7uq0
>>939
日本語でOK

946 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:52:11 ID:j5uj52bU0
東電相手に賠償を求める、東電が建設屋に求める
これでいいじゃないの
とりあえず、うちの電化製品の時計合わせだけはしてくれよw
賠償はいらないからw
大変なんだよ、マジで

947 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:52:20 ID:lHMWKoUX0
>>937
 まあ民事は刑事と違うから相当な因果関係があると推測されればそれで足りるけど…

 まあだからといって裁判に勝てるかは怪しいと思うけれど。

948 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:52:38 ID:SmCj17cB0
なお、停電で壊れたと主張するならログ等で停電時まで動いていたことを示せれば
停電との因果関係が類推されるので十分証拠になる

949 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:52:56 ID:5KSgl6+g0
>>942
何の回答も出来ず、「勉強しろ」ですか?
恒例の負け惜しみ乙w

950 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:53:33 ID:agjptkcTO
>>917
ショップに聞け。
ダメならアクア板の里親スレで探せ。
池に放すな。
持て余すような生体は飼うな。
以上。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:54:05 ID:HWAUgJuX0
>>936
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060814it13.htm
>事故後に切り替えた別ルートによる送電は、ほかの設備に負荷がかかるような問題は生じない

>>949
貴方に聞かれたことには全部答えていますが?

952 :939:2006/08/20(日) 04:54:19 ID:mZoD1rpR0
寝呆けけてるのか誤字多数...orz

953 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:54:54 ID:SmCj17cB0
>>944
だからBが別の場所で骨折したことを証明するしかAが折っていないことを証明する手段はないってことだよ
Aが別の場所で骨折したことの証明=停電前に壊れていたことの証明

954 :35歳無職童貞:2006/08/20(日) 04:55:04 ID:Pga5C6JUO
俺は三国屋の言い分が正しいと思う
ただホームページの件は企業姿勢として問題ありだと思うけど
ちなみに俺は三国屋の回し者ではないw

955 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:55:10 ID:5KSgl6+g0
>>921
>切り替えに関しては東電ソースのニュースしかないからな。
>基本的に自社擁護のコメントしか出してないからソースはないよ。
>ただそれは>>873の理屈で解消できると思うんだけど。

はいはい。
結局、>>837
>損害は東電のスイッチミスによって起きてんだから。
とか言っておきながら、結局その根拠は何もなかったのねw

どうしても東電の責任に死体ようでww

956 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:55:11 ID:HywkqvryO
>>946
なら、裁判でその手の業者を呼ぶ費用を賠償として取らにゃw

957 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:55:29 ID:WpmuIDZ40
>>934
やっぱり、見えていない。
損害賠償請求対象は三国だけじゃない。
また、この時代にある程度の事故責任は問われてくる。
損害の規模の予測についても前述をしっかり読めば分かる。


958 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:55:29 ID:t55camOW0
この会社は終わったな

959 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:55:42 ID:0uS2xgAM0
コンビニはじめアイスクリーム屋とか大損害だよね

960 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:56:11 ID:HTpKceek0
>>917
>日本の池で生きていけるかな
通報しました。貴様は氏ね


961 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:56:17 ID:st/aoShl0
「覧察」には誰も突っ込まないのか?

962 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:56:19 ID:TFIjjzqa0
東電社員の工作が必死で笑える

963 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:56:30 ID:pGMSV81d0
>>939 >>942

>>904>>882

> だが、その送電線がどこの地域に電力供給してるかや、どんな東電ユーザーが
> 関わっているかなど予見不可能。

へのレス。相当因果関係の一般の話ではなくて、特定の被害者を予見する必要があるかないか、
という話へのレスね。

ついでに言うと、>>915で訂正入れたけど、故意ではなくて、錯誤の話。

964 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:56:41 ID:W3rxy7uq0

しかし反論してるヤツはだだの「法学者」だな。
>>906みたいな普通の意見がわからんヤツなんだろうなぁ

三国屋は潰れろ!!

965 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:57:06 ID:A2D6e3Cx0
>>953
てことは本当は骨折していないのに、Aが立証できないためにBに対して骨折した分の損害賠償や慰謝料を払わなければならないって事?

いいがかりをつけて金ふんだくりまくれるじゃん・・・
まともに働くのがバカらしくなるぐらいにならない?


966 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:57:20 ID:HWAUgJuX0
>>955
だから根拠は>>873だって。
広告費もらいまくりのメディアが東電叩けないのは当たり前。
現実を見れば東電のミスは明らかだろ。

967 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:57:46 ID:vFHQAZXl0
初犯じゃないんだって?じゃあ少なくとも会社は解体だな。

968 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:57:55 ID:2v3S1rtl0
文句言ってるヤツってさぁ、訴えてみたの?
ギャーギャー騒いでるだけか?

969 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:58:28 ID:HywkqvryO
>>962
おまいは早く三国を訴えて来いよw

970 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 04:59:27 ID:5KSgl6+g0
>>966
バックアップできたから東電が悪い

そういいたいのか┐(´∀`)┌

971 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:00:36 ID:WFddmOi90
東電に賠償を求める、とすると
東電は契約約款を元に賠償を認めず
一方的な契約は〜〜で反論するも
技術的な問題と非現実的な費用の問題で
停電をなくすことは不可能だと電力会社は言う
東電のとこで止まって三国屋に届かず

これを覆すのはなかなか難しいぞ

972 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:00:46 ID:W3rxy7uq0
 .__
 |・∀・|ノ
./|__┐
  /  調子
"""""""""""""
    .__
  ((ヽ|・∀・|ノ
    |__| ))
     | |
     調子
"""""""""""""

973 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:00:55 ID:jjdxDm4s0
>>953
じゃーさ、Bが自分の不注意で勝手に骨折したとするよ。
んで見ず知らずの不良でも挑発して自分に手を上げさえて大げさに倒れて、腕が折れたって演技をすれば
骨折の治療費をだまし取れるってこと?
まぁ、裁判の勝ち負けはともかく、Bが不良に骨折させられたと訴えた場合、不良はBの骨折は自分のせいではないなんて反証できるの?

974 :イカ即売会φ ★:2006/08/20(日) 05:01:30 ID:???0

次スレです(  ̄▽ ̄ )

【送電線切断】停電でPC使えなくても、熱帯魚死んでも「賠償義務一切ない」 クレーン船会社、HPで自社見解★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156017642/

975 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:02:27 ID:HywkqvryO
>>970
いや待て、元凶はともあれ、やろうとすれば出来るのにやらないで社会が大迷惑。
それで悪くないってのは変な話だと思うがw

976 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:02:59 ID:1K2WeI3O0
>>967
前科一犯 しかも同じような事例。

この手のでかいことやらかした企業はこの時点で1発退場していただく。
それが今の時代ならやってやれなくないってこと。皆で取引を停止する。
そして、潰す。ライバル企業がこれに乗っても別段構わない。

とにかく、このような大事故を引き起こして置いて、このような頭の悪い
文章を掲示し、人々の神経を逆撫でするような追い打ちを掛けるような
企業には、それ相応の社会的制裁を加えるべし。ましてや前科有りなら
論外でしょ。そういうことですよ。少額訴訟をやりまくって圧力を加えても
可だとは思うが、面倒くさい。どうせ賠償金とれないのは火を見るより明
らかなんだから、議論するエネルギー自体がもったいないだろ。

977 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:03:02 ID:HWAUgJuX0
>>970
正しくはバックアップできる状況でしなかった東電が悪い。だな。
いつの間に恣意に満ちたレス返せるようになったんだ。
ついさっきまで切断なんて言葉使ってた人間とは思えないな

978 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:03:28 ID:WpmuIDZ40
>>957
誤 事故責任
正 自己責任

結局のところ、三国の記述は余計な批判を招いたが
社の混乱を少なくする方向に向かわせているってことだろう。
賠償やらなんやらは893や半島の方々は物凄いしので牽制した点で言えばだが。


979 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:03:53 ID:5KSgl6+g0
>>975
そんなに速やかに三国屋の不法行為に対応できると思ってんのか?

980 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:03:57 ID:c1M3SnV70
>>943
おまえが訴えればいいじゃないか?チキン野郎。

981 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:03:59 ID:A2D6e3Cx0
>>970
予めもう一本電線を通しておけば停電なんかしてなかったんじゃないだろーかっていうのは流石にナシか。

>>974


982 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:04:35 ID:T5JNCyFf0
結論

>>672>>716>>791(自分)
そんで>>817

ナイスID
:ID:WpmuIDZ40
ID:A2D6e3Cx0

終了

983 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:04:45 ID:lHMWKoUX0
>>951
 あのねのあのね。

 電力会社がどうして電力需要を予想しているか知っているかな?

 まず原子力発電所は止められないからほぼフル出力で運転しているよね。
 そしてそれだけじゃ足りないから新しくて効率のいい火力発電所をいくつかこれもフル出力で運転するんだ。
この発電所をいくつ運転するかは需要予測にしたがって決めるんだ。
 そして別の火力発電所をいくつか低出力で運転しておくんだ。電力消費量はは刻一刻と変化しているからこ
の発電所で微調整するんだね。
 それとすぐに運転できるように待機している発電所があるんだ。

 だんだん気温が上がってきて消費量が増えてくるとこういう発電所を起動していくんだね。

 でもこれには時間がかかるんだ。だって火を燃やしてお湯を沸かさないといけないんだからね。だか
らいきなり○万キロワット電気作って、といわれてもできないんだ。もしこのままその負荷を接続してし
まうと発電機は止まってしまうんだ。

 ちなみに水力発電はこのタイムラグを緩和するためにあるんだ。

 もちろん電気の供給可能量には余裕があるから時間さえあればちゃんと供給できるんだよ。

984 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:05:08 ID:W3rxy7uq0
          ,へ                      \     |    /
         \ \                   \   |  /
         /へ/)                   / ̄\
    ∧_∧∩  )(           ‐ ‐ ‐ ───( ゚ ∀ ゚ )──
    (ι ・∀ ・)|   (  !      ______ ノ'""ゝ \_/
   ゚ .|。つ  ノ   Y       (_   ____)    ':;  | \
  ゜ ノ ,  ⌒l   人    ___) (__∠__   \|   \
   (,_,,ノ `ヽ_)   (  ';   (__________)   ~':;,,    \
   ,' . / .'     ヽ (_        ,,;::'~            ~':::;;,,,_
  / / '        \ヽ.  __,,,,-‐''"~            ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
          __,,..l⊂Z_).⊃l                 ̄ ̄ ̄ ̄)
     - - ‐‐'''""  |;;:.:. ヮ ..:::;|    お ま い ら     ( ̄ ̄ ̄
            ∩∧_∧∩                   ̄ ̄ ̄ ̄
            l (´∀`#)ノ     も ち つ け も う 朝 だ
            l⌒   ヾ 
,,.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,(__)^、_)__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.__.,.,.,___.

985 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:05:35 ID:V/TxXfcC0
>>981
バックアップ電線も傷つけた

986 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:05:53 ID:B4PrsD3M0
元受のゼネコンがスケープゴートにするために書かせたんだよ。

987 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:06:03 ID:5KSgl6+g0
>>977
>正しくはバックアップできる状況でしなかった東電が悪い。

まずは三国屋の不法行為に対して、東電が全力で対応しなかったソースを持ってきてくれよ。
分かってるよ。
また、おまえの脳内ソースしかないんだろ?

988 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:06:35 ID:SmCj17cB0
>>965
別の場所で骨折したことを証明すればいいだけの話

言いがかりをつけてるのはお前だよ

和解したら膨大な人数が殺到する
裁判やっても反証が不可能で確実に負ける

だから予防線張ってるだろ>サンゴクヤ

989 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:07:06 ID:HywkqvryO
>>979
さあ。それに関しては現場にいなかったので何とも。
君の口振りだと時間やプロセスをすべて知り尽くしているようだな。
是非教えてくれw

990 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:08:51 ID:i94VO9ow0
第三者によって引き起こされたものだから東電は損害は負わない
予見可能性がなかったからクレーン船会社も責任は負わない

よって間接損害は誰も補償しない


                ・・・・はぁ('A`)

991 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:08:54 ID:SmCj17cB0
>>973
えきなければ負けるだけ

架空請求の小額訴訟利用と同じ

992 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:09:05 ID:5KSgl6+g0
>>989
なるほど。
東電が全力で対応した結果、あれだけの時間がかかったのかもしれないのに
三国屋をかばうあまりに、おまえは東電が怠慢であるかのようなレスをしてしまったというわけだ。
よく分かった

993 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:09:11 ID:WpmuIDZ40
>>974
誰かこのスレのまとめを次に継いでくれ。

>>982
お互い乙でした。


994 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:09:49 ID:mZoD1rpR0
>>963
どっちにしろ爆死は間接被害じゃないので、この件についての適用は無理だね。

爆発による建物の火災・物理的損壊などによる死因も同様。

995 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:12:16 ID:A2D6e3Cx0
>>985
おんなじ場所においてたらバックアップにならねーじゃねーかって思ったり。
まぁ、なんらかの故障のときは使えるだろうけど、今回みたいな予想は無理か・・・

>>988
嘘の証明をわざわざせにゃならんわけ?
Bにとっては嘘だってわかってるんだからすぐに論破できるっしょ。
結局haAが立証できないがために本当は”骨折していない”のに骨折した分の金を払わなければならないのは変わらん。

>>982
ほめられて喜んでいいのやらどうやら。
>>982 >>993お疲れっす。

俺は納得できてないんでもう少し考えてみる。眠いがな・・・
とりあえず梅。

996 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:12:43 ID:HywkqvryO
>>992
全力だとも判明しとらんがなw
つか、俺はあの会社の擁護じゃないよ。

で、全プロセスと時間の算出は?

997 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:14:45 ID:4VnspFLS0
1000なら父さん汁

998 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:15:15 ID:i94VO9ow0
1000なら寝る

999 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:15:19 ID:5KSgl6+g0
1000?

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/20(日) 05:15:25 ID:V/TxXfcC0


     1000なら「覧察」が流行る

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)