5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ポスト小泉】 「東京裁判を我々は受け入れた。全否定は間違いだ」 谷垣氏、テレビで発言★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/08/21(月) 10:53:06 ID:???0
★東京裁判の全否定は間違い 谷垣氏

・谷垣禎一財務相は20日のテレビ朝日の番組で、第2次世界大戦後に日本の戦争責任が
 裁かれた極東軍事裁判(東京裁判)について「事後法で裁いたなど問題はあるが、前の
 戦争を終結させる国際政治の過程としてわれわれは受け入れた。全部否定する議論は
 間違いだ」との認識を示した。

 自民党の加藤紘一元幹事長らが、総裁選で優位を固めている安倍晋三官房長官の
 外交姿勢に関し「(著書での)歴史観が東京裁判否定に近い」などと指摘していることを
 念頭に置いた発言とみられる。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006082001002020

※関連スレ
・【ポスト小泉】 「靖国のA級戦犯合祀、ノドに刺さったトゲ」 谷垣氏、中韓関係念頭に"合祀見直し"表明
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153622399/
・【政治】 「A級戦犯、国内法では犯罪人でない」(麻生&安倍氏)vs「東京裁判は国内法を超越」(民主・岡田氏)★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140012215/
・【靖国】「"A級戦犯"、存在せず」「公式参拝でも合憲」「高裁の違憲判断、傍論に過ぎぬ」 政府答弁書、決定★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130331224/
・【靖国】"前原氏と真逆" 民主・野田氏「A級戦犯、戦争犯罪人ではない」「南京大虐殺、ウソ」★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130319623/
・【国際】「A級戦犯裁いた"東京裁判"、誤り」 英提督の批判、公文書で明るみに
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113235870/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156080730/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:53:29 ID:OGAnz33a0
谷垣(゚听)イラネ

3 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:54:18 ID:FR6c7DFu0
     ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン

4 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:54:57 ID:TwEGLnmc0
甘いマスクの次期総理か

5 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:55:11 ID:R4HjAvwM0
この論点で反論ってのは、この人、あまりに知らなさすぎるね。

6 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:56:26 ID:sty4X7400
ハニー谷垣

7 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:57:17 ID:nbD3vhXN0
サンフランシスコ講和条約に東京裁判(極東軍事裁判)を受け入れるなんて
文言はひとつも無い

8 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:58:06 ID:drm+zobw0
もう一回アメリカと戦って勝てば解決する問題。

9 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:58:57 ID:Dlj2QdtB0
こんどは勝つ

10 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:58:57 ID:+CLDiRiu0
どうみても首相の器じゃありません

11 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 10:59:51 ID:DckU6hDc0
官僚が大喜びする。それが谷垣クオリティ

12 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:00:31 ID:napNff5L0
否定できる立場になかったという考えはなかったのか?
否定した場合どんなことになったとか・・・
そもそも裁判のあり方が間違ってたなら全否定するしかないじゃん。

13 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:01:11 ID:r4kwZGxn0
欧米の法律関係のやつじゃおかしな裁判だってことは常識だと聞いたが

14 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:01:58 ID:6UJky9It0
ハニ垣はとりあえず政界から追放されて欲しいな。

15 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:02:11 ID:sl08L2l4O
しゃべればしゃべるだけダメだな
安部もしゃべるとダメだから黙ってる
黙ってても勝つしな
やっぱ麻生がいい気がする
安部は頭の良さを全く感じない

16 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:02:21 ID:14qJbWmi0

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
 以上http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

17 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:02:22 ID:c9vns2xe0
なんだ、ハニ垣か

18 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:02:43 ID:/fbDJld80
土井たか子でさえ否定してたよね。

19 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:02:59 ID:PA4Bj8jB0
谷垣はバカだね。
法の手続き上問題があったら、どのような判断であっても、それは無効だろう。


20 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:03:10 ID:AWIWlFE60
谷垣は東京大空襲や原爆は自業自得だ、当然の報いだと思ってる

21 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:03:45 ID:r4kwZGxn0
判事の中に素人が混ざってたんだからwww

22 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:03:58 ID:iyK5TgvK0
安部っちが国民受けするのは、顔がいいから
すぐ頭に来るタイプだから自爆するだけかもね
たとえ総理になってもさ

23 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:04:12 ID:JTGLAil/0
受け入れたはずの併合条約を全否定している(マジ、国会で「無効」を決議)
南朝鮮にもなにか言ってやってください。

24 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:04:36 ID:vj9IUhJgP
正攻法では無理なので
そう言えば喜ぶ層の取り込みに必死なんだな>谷垣

25 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:04:37 ID:rvbkOmiq0
★シンガポール リー元首相:「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:靖国参拝に「すべての人のために祈るのは正しいこと」と支持を表明
★ソロモン諸島のケマケザ首相:「日本とソロモン諸島の共通の文化は先祖に感謝すること。英霊が祭られている場所を拝見したい」

★アーミテージ氏:「中国は靖国問題に言及するべきではない。日本は戦後60年間、模範的な市民である」
★シーファー駐日大使:「アメリカ政府は、日本の靖国参拝に干渉することはない」
★ラムズフェルド長官:「中国は日本の靖国参拝への干渉を自制すべき」
★ウォーツェル米中経済安保調査委員長:「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段、靖国参拝、中止すべきでない」
★トーマス・スニッチ氏:「中国には日本の戦没者追悼に対し一定の方法を命令する権利はない 」
★アーサー・ウォルドロン氏:「事の核心は日本に対し覇権を確立したいという中国の野望」
★靖国問題、ワシントンは中国の態度に批判的〜日経BP・ 古森義久氏コラム


26 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:05:01 ID:Ly6NtxL+0
言ってる内容が、アレとかソレの主張と同じだ…

27 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:05:10 ID:4bWSBHoM0
>>12
その時の最善の選択を後からどうのこうの言ってもなぁ

28 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:05:28 ID:Kv5lEhTJ0
私は谷ガキを全否定

29 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:06:19 ID:rvs9u0Jd0
われわれって誰のこと?
少なくとも俺じゃない

30 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:06:40 ID:37yphjYa0
こんな人間、首相どころか、政治家としてもどーかと思うぞ。

日記帳か、チラシの裏にでも書いておけば良いものを・・・・

31 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:06:56 ID:3EByBjcn0
今、もう一度やり直したらどんな結果になるかな。

32 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:07:05 ID:tMQFKmKSO
東條英機歴史の証言は読む価値ある?偏ってない?

33 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:07:32 ID:zq7ZsN7c0
「ハニートラップを私は受け入れた。全否定は間違いだ」谷垣氏、テレビで発言

34 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:07:37 ID:g7Myyt6L0
ハニートラップ谷垣、恥ずかしくないのか?

35 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:07:46 ID:1U2g1kja0
受け入れたのは「諸判決」であって「裁判」ではない
谷垣は一回原文読んでこい

36 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:08:13 ID:u70gA69c0
売国奴、谷垣

37 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:08:21 ID:3TB1PesJO
いやぁ敗戦国が必死だね。
まず戦争に負けたことから理解しろ。
どんなに理屈つけても日本は敗戦国。
先勝国に何言われても仕方ないがな。


38 :bold warosu ◆EzKokjqH2U :2006/08/21(月) 11:08:51 ID:jWU8uM3u0
なんで二階はこいつを支持してやらないのかね?w

39 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:09:02 ID:+CLDiRiu0
靖国に行かないことが公約とかワロスw

40 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:09:04 ID:MEN5xqrK0
これで自分の支持が増えると思ってんのかなぁ

41 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:09:35 ID:MGS1zmCX0
極東裁判はどうみてもおかしな裁判。ただ戦勝国と敗戦国が平等に裁かれる
戦後裁判など現実的にありえないから負けた方は受け入れるしかないだけ。
国際法の観点から再評価しようとする動きもあるけど、それははっきりいって
ヤボな話だろう。単純に力の論理と報復で断罪したことは双方知ってること
だから。


42 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:10:16 ID:gbajtGiV0
谷垣を軟禁して財産全てを没収して議員も辞めるとハンコつかせても、本人は納得できるのかな。

43 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:10:19 ID:QnRj4kRB0
これって、谷垣の支持者が、安部支持に流れるようにする、支援工作でしょ?
さすが、谷垣、よくわかってる!

44 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:10:52 ID:VP50MG220
全部否定する議論は間違いだ=全部肯定する議論は間違いだ

という矛盾に気づいてないお前は何様かと。

45 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:11:57 ID:5NPB+4KN0
>>37
戦勝国は何も要ってないはずだが

46 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:12:02 ID:zvrz53ko0
もしも総理になったらせめて七三分けはやめてほしい
格好悪い

47 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:12:39 ID:uE1Vn8180
SF条約の捕虜釈放条件を受け入れるために判決を認めただけで裁判
自体は受け入れてない。

48 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:13:01 ID:U7DMnecr0
>>41
だね。今更なにをって感じは否めない。

49 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:13:54 ID:ALECxSmN0
東京裁判のような我侭をやるために国家は必死になって勝ちにいくんだよね。
敗戦国にも五分の魂なんて事がまかり通ったら誰も戦争なんてしないでしょ。

50 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:13:58 ID:WCrOz4GG0
>>39
ああ、そこが笑いどころか。なるほど。

51 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:14:37 ID:tJvIbdJX0

谷垣(笑)

52 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:15:28 ID:uziDWelD0
所詮、加藤の乱で大将がとちくるったのを止めれず、横で大泣きするしか
できない奴に根性も理念もくそない。

53 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:15:40 ID:sBSnur4+0
http://wmt1.cafegroove.net/tornado/chinbotsu/chinbotsu.wmv

54 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:15:45 ID:+ra7NSf90
谷垣禎一
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E5%9E%A3%E7%A6%8E%E4%B8%80

出身校 東京大学法学部卒業
弁護士

何勉強してきたんですかw

55 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:16:03 ID:uWYdKR8y0
この人ってこういう人だったんだ

56 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:16:49 ID:WD4TNnOq0


 谷垣、支那女のマンコが忘れられないようだなw




57 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:16:49 ID:e69ZczuR0
民主党 江田五月議員ホームページ
http://www.eda-jp.com/

お前らも2chで喚いてないで、ここの掲示板で正しい世論を知れ。

58 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:16:58 ID:ePd/Yif+0
まあ政府見解とは一致してるよね。

59 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:17:04 ID:k0pScyjT0
仮処分的に有効。
理由は日本独自で検証してないから。

60 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:18:53 ID:R1Zsgf9H0
以前、橋本龍太郎氏と中国人女性スパイとの不倫スキャンダルが取り沙汰
されたとき「中国駐在商社員等に対する摘発・国外退去事案(情報)」という
文書が表に出て、これを文春が入手していたという記事が昨年出た。

このリストによれば昭和63年4月のところに、自民党の谷垣大臣の名が記され
ている。リストによれば同大臣は宿舎の「西苑飯店」のディスコで親しくなった女性
を自室に連れ込み、約1時間して女性が出た後、中共公安部から呼び出されホテル
の一室で取り調べを受けた、となっているそうです。現在まで本人はノーコメントを
続け、記事が報道された直後に、記事を掲載した文春を提訴した。
この大臣は、当時スパイ防止法案に強く反対していたとも言われている。

61 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:19:44 ID:NfGxwX8NO
>>41
そういった認識が皆にあれば良いが、東京裁判で裁かれたからA級戦犯は靖国に奉るなとか言うアホがいるんだよ
東京裁判で国民の代わりに裁かれてくれた。とは考えられないらしい

62 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/21(月) 11:19:45 ID:zbuArlyT0
☆おまいら見たいな低脳は靖国問題を煽っておけばうまく失政をごまかせるからな 馬鹿で助かるよ

【労働環境】「就職氷河期世代の年長フリーターの固定化、社会負担増」 労働経済白書[060808]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155042366/l50
【労働環境】「偽装請負」:ハローワーク不正求人500件以上、今年3月以降分だけで・東京都内 [06/08/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155826280/l50
【労働環境】20代の所得格差広がる:年収150万円未満2割超、半面500万円以上も増加…労働経済白書 [06/08/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155047140/l50
【労働環境】松下電器系MPDP社員、請負会社に大量出向…「偽装請負」違法性回避策? [06/08/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1154385650/l50
【労働環境】労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案[06/06/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1150215040/l50
【労働】松下PDP、「派遣」で補助金受給後、「請負」に変更 −赤旗−[8/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155037491/l50
【企業】トヨタ系が労災事故を労働基準監督署に報告せず 愛知のトヨタ車体精工[060813]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155429558/l50
【厚生労働省】雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘[2006/07/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153083061/l50
【格差】貧困率 日本、先進国で2位 OECD報告:格差拡大を懸念 [06/07/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153416899/l50
【給与格差】正社員と非正社員、給与格差が4割に・厚労省調査 [06/03/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1143123950/l50
【不祥事】労災根絶を目的に設立された厚労省所管法人(奥田碩トヨタ会長) 申告漏れで追徴課税を受ける[4/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1146195577/l50

63 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:21:00 ID:AWIWlFE60
全否定なら東條らを蘇らせないと全否定にはならない。

64 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:21:44 ID:k0pScyjT0
35歳の頃出張で女買った程度の埃がないほうが珍しい。

65 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:24:47 ID:k0yWf3Wb0
もうこいつ駄目。なんで候補になってたんだ?

66 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:25:18 ID:hN+gKIVs0
おまえが中狂の狗だというのはお見通しだあ!!


67 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:25:23 ID:dvkhKQ/x0
東京裁判を全否定するなら、今の韓国の対日政策のように、
時の政権や社会状況で自分等の都合に良いように条約を見直して、
新たな要求をするような国に成り下がる。
他国の様を見て我が身を振り返るべきだね。

68 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:25:52 ID:nFal47620
谷垣は、渡辺昇一の著書などは読んだこと無いんだろう。
あれは、諸判決を受諾しただけだろっての、
本当にこの世代の固定観念を変えるのは難しいな。
骨の髄までGHQに改造された世代だから。

69 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:25:54 ID:uE1Vn8180
>>58
一致してない。
SF条約の捕虜釈放条件を受け入れるために東京裁判の判決を認めた
だけ。
つまり現時点で刑務所に受刑者がいることを認めないと捕虜釈放条件
を受け入れられないから、判決を認めた。
本来なら占領終了時点で裁判は無効で受刑者は開放するのが常識
だが、それを口実に連合軍が占領を長期化させる恐れがあった。

70 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:27:09 ID:qM4zhn9q0
ハニ餓鬼か・・・

71 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:28:04 ID:4QYbVjIS0
谷垣が反日みたいな事言っているのは安部に勝つため
同じベクトルで支持得ようとしても、100%負けるからね
こう言っておくと各方面からの支持得られるから

72 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:28:32 ID:RMNx54ANO
戦争して負けたからしょうがない
喜んで東京裁判を受け入れる日本人はいない
原爆も同じ

73 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:29:42 ID:ZNz8M3/H0
国民の総意が「中狂の狗に従うことは反対である」になってきたよ
 どうする?

74 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:29:45 ID:swdlhiba0
ハニーが何言っても無駄

75 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:29:53 ID:5xxfdnE60
谷垣さんよ、サンフランシスコ講和条約と戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議案をもう一回
勉強し直せ、総理になるのに、最低限の知識だぞ・・・

76 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:30:02 ID:hN+gKIVs0
敗戦国なら東京裁判は受け入れざるをえないだろう
それだけのこと
正しいか正しくないかなんて2の次なわけだよ
わかったかなハニー垣くん
ついでに言えばいまさら蒸し返しても何ら益はない

77 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:34:21 ID:ePd/Yif+0
>>69
>SF条約の捕虜釈放条件を受け入れるために東京裁判の判決を認めた
>だけ。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/16206020059013c.html

平成十七年六月二日、参議院外交防衛委員会で外務省国際法局長が

「このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないんではないかとい
うような御指摘かとも思いますけれども、これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして
締約国の間で承認されておりますので、これはそういうものとして受け止めるしかないかと
思います」

と明言してる。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:35:37 ID:nxge+Hqt0
敗戦したのでデタラメ判決を受け入れる以外の選択肢がなかった
というこった

それにもう執行されてるんだから覆しようがない
間違いは間違いと否定しないとまた同じ事が繰り返されるかも知れない

79 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:35:39 ID:NhnmjjHF0
>>76
> 正しいか正しくないかなんて2の次なわけだよ
> わかったかなハニー垣くん

谷垣は、正しいも正しくないも何も言っておりませんが。

80 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:36:02 ID:RjHmddIY0
吉宗は、それまでの御三家に代わって御三卿を立てた、表向きの理由は適当に書いてあるが、本音は「吉宗家の御三家」を作りたかったに違いない。
御三卿は御三家とは違う。
独自の藩は立てず、領地の支配は幕府に委ねられていて、家臣団も幕臣の出向で構成されてた。
だから将軍家(徳川宗家)の「家族・身内」として認識され、また御三卿の当主は常に存在しているわけではなく、当主不在で家が存続することが許されていた。
幕藩体制下では、藩主が死んで家督相続者が居ない場合、藩組織は改易されると定められていたが、
御三卿は家督相続者を欠いた場合であっても、後継当主が立てられるまで現状のままに維持された(これを明屋敷という)。
さらに御三卿は家の構成員は相続自体を目的とせず、嫡子であっても他家への養子になっている。養子先の相続を優先するという形態がとられていた。

小泉氏の構想もそうだと考える。

小泉氏は自分の身内に「主流」と「反主流」を作ってしまったのだ。
福田がそうであったように、本命が上昇するための「当て馬」を仕立てていたのだ。役者は個人で役割を演じて「派」に頼らない。おそらくは谷垣氏もその役を見事に演じてくれているのだろう。

今後、自民の非主流派・野党(他の御三家・外様)の出る幕は一切無い。外敵に備えるためには当然だ。
安定するが、国民は監視を緩めるな。

81 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:36:14 ID:drm+zobw0
>>76
それ、そこまでだと、そのまんま谷垣の主張じゃん。
その結論として、谷垣の場合は
「正しい正しくないは置いといて、A級戦犯を祀るのはいかがなものか」になるのだけど。
君の場合は知らんけど。

82 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:36:30 ID:Q9L6T6RT0
あれは全否定以外にないよ。(すでに世界的にそう認識されている)
なにしろ独裁者の個人的権力で強制した復讐パフォーマンスのまさにその主催者であるマッカーサーが間違いだったとあとで証言してるんだから。
独裁者の強権(人治)で執行された殺人を独裁者自身が否定しているという事実を無視するとは何処の国の国会議員ですか?

そういえば、むかし読売の特集でも、「とりあえず日本だけでも戦犯が裁かれたことは良かった」とどこぞの大学教授に書かせていたな。
これも全否定は受け入れない連中だね。

83 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:38:39 ID:nFal47620
時期に団塊の政治家は、消え去るんだから
我慢しようと常日頃自分に言い聞かせているけど
こういうGHQに思想改造をさせられた様な政治家が
未だに総理候補としてテレビに出ている様子を眺めていると
本当に腹立たしいんだが。

84 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:40:44 ID:FLlOi0UD0
加藤と谷垣の握手がキモかった

あれは何かある

85 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:41:08 ID:Eh68sIAi0
別に小泉も安倍も全否定なんてしてないと思うが…
シャドウボクシング?

86 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:41:37 ID:n7MT3Sex0
>>8-9

( ´ー`)y-~~おまいらいいね

87 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:42:00 ID:drm+zobw0
>>84
ありゃ田原がわざわざやらせたんだろうな。加藤の退場をCM明けまでに延ばしてまで。

88 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:42:57 ID:hN+gKIVs0
>>81
そこが違うな
つうか中韓が言うからなんてのが底に見えてるのがあかんがな

89 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:45:36 ID:hgg/8egkP
だからさ、受け入れたんだよ。
死刑にした連中の遺族と投獄した連中に賠償金を払えとも言わない。

そのかわり、主権を回復した時点で投獄されてた連中は釈放して
死刑にされた連中は準戦死者として扱うことにした。それだけの話だ。

それすらも許さない、釈放した連中をもういちど投獄しろ、
死刑にされた連中は準戦死者として扱うな、とか言うなら連合国はキチガイ。

もちろん連合国はそんなキチガイじみたこと言いませんけどね。
中国を除いてw
韓国は連合国じゃないから最初から関係ないしw

90 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:46:06 ID:TEwEkME10
脅しによって成立した契約は無効にならないのかな?

91 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:48:43 ID:tY+omcDh0


SF条約11条のjudgementsが諸判決だろうと裁判だろうと、
そもそも
占領当時は有罪だったものが独立回復後は罪を不問にしたり、 名誉回復することは
敗戦国の主権国家としての当然の権利であり、それは国際法で護られているんだけどな。

東京裁判を日本の議会で 「 違法裁判 」 とみなし不当性を決議するのも自由だ。
それらに対して、中共や韓国のような第三国はもちろん、
戦勝国だからといってアメリカなどが内政干渉することはできない。
ただ、敗戦国が 「 違法裁判 」 とみなした 「 賠償請求 」 を戦勝国に求めたり、
報復戦争のネタにすることが、国際法上で禁じられているだけだ。

つまり「全否定は間違いだ」というのは、
ハニ垣のただの好き嫌いという個人的感情に過ぎないw。
上述のように、全否定することそのものは国際法で護られているのだから。

92 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:50:54 ID:hN+gKIVs0
外交姿勢に関し「(著書での)歴史観が東京裁判否定に近い」
といちゃもんをつけてるのが馬加藤たちでいまさら何を言ってんだろってことよ

93 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:52:16 ID:hARmFNRt0
手続きの過程が適切でなきゃ、不当に決まってるだろ。
ほんとに法曹か、このオッサンは。

94 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:52:19 ID:tY+omcDh0
>>89
韓国が第三国なのは当然だが、
中共も連合国じゃないぞw
日本が戦ったのは蒋介石率いる中華民国であって、
ゲリラに過ぎなかった毛沢東中共ではない。

さらに言えば、その中華民国すらSF平和条約には署名しておらず、
連合国からすれば蚊帳の外扱いだ。w


95 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:53:24 ID:To0A5Mfl0
>>90
ならない。
済んでしまったことは受け入れるしかないと思うよ。
受け入れた上でなお、靖国参拝は東京裁判で拘束される性格のものではないし、
戦犯とされた人たちに対する国内の評価を拘束するものでもない。
例え東条英機を崇め奉ったとしても、東京裁判をなんら否定するものではない。

96 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:54:13 ID:wDjWyRZs0
受け入れたのは事実だよね
そのことは否定できないよね

97 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:54:20 ID:U7u6HZJn0

東京裁判を否定するネットウヨの諸君に告ぐ!!

フセイン元イラク大統領が裁かれているイラク高等法廷(通称 フセイン裁判)
について、君たちはなぜ裁判の正当性を問題としないのか?

東京裁判を否定するネットウヨの諸君に告ぐ!!

フセイン元イラク大統領が裁かれているイラク高等法廷(通称 フセイン裁判)
について、君たちはなぜ裁判の正当性を問題としないのか?

東京裁判を否定するネットウヨの諸君に告ぐ!!

フセイン元イラク大統領が裁かれているイラク高等法廷(通称 フセイン裁判)
について、君たちはなぜ裁判の正当性を問題としないのか?

98 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:54:26 ID:ypeArnp50
谷垣アフォだなあ今回の総裁選は2番手で将来につなげれば良いのに これ以上アッチな印象を植え付けると誰かにとってかわられるよ

99 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:55:29 ID:1FHwvmEe0
受け入れた事と裁判の正当性は別!



ほんと谷垣はアホ

100 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:55:59 ID:hN+gKIVs0
日本はね独立して国際社会に復帰するためには受け入れざるをえなかったわけよ
いまさら靖国問題と一緒くたにしてぐだぐだ言うなつうことよ

101 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:57:32 ID:XTK2gsxg0
分裂病と東条遺族の腰ぎんちゃく安部に洗脳され
軍閥王女様にひれ伏すプライドゼロの奴隷バカウヨ
行き着く先は死に損ないの放火犯
崇める神が死に損ないの東条じゃしかたなしか

102 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:57:43 ID:hgg/8egkP
>>97
しらんがな。
俺ら日本国民であってイラク国民でも世界市民でもないんでねw

103 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:57:47 ID:NhnmjjHF0
>>99
アホはおまえ。彼は別だっていってるんだよ。

104 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:57:54 ID:VP50MG220
裁判を受け入れた事実と、それに正当性があると確信するなら

それぞれ条約などを結んでいるにもかかわらず、未だに隣国にゆすられ、たかられ
続ける謂れがわからん。

105 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:57:56 ID:tY+omcDh0
>>97
日本は第三国なんだから当然だろw
それとも、中韓の靖国攻撃みたいに、内政干渉しろと言うのかい?

106 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:58:26 ID:1FHwvmEe0
谷垣は歴史学を知らない。


あの裁判の正当性を振り返れば、日本が受け入れたから正当性が
あるなんて事は無い。
事実、海外の歴史学者も東京裁判は違法だと言っている。


谷垣と加藤は歴史の考察が出来ないアホだ!


107 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:59:38 ID:Udlg2GmL0

        /⊃_ ̄_i)
        | 6;◎J◎ 谷垣「靖国から戦犯を分祀すべき・・・って、中韓様ァ〜???」
         ヽ,Дノ
         ヽ  ⊂)
   / ̄ ̄ ̄ (,,フ .ノ  ̄ ̄ ̄ ̄/
  /        レ'       /.
/___________/    .|_| 
         ||            .|_|   ∧∧
         ||      ∧_,,∧  .|_| /中 \ 
         ||ウェーハハハ<  `∀´> .|_| (`ハ´ ) ホホホ 
         ||      /   つ |_|⊂   )
         ||     (O   ノ  |_| (⌒ __)       
         ||     )_)_)  .|_|  し'´し' 


(`ハ´ ) 中国「日本が何しようが、永遠に歴史問題と言い続けてやれば有利アル!」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060810i111.htm

< `∀´> 韓国「分祀したって、反日は永久に止めないニダ!」
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=012006081613800


108 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:59:46 ID:yqBSu1160

韓国は・・・あれは戦勝国に「引き渡された」だけ
当事国ではない。

109 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 11:59:55 ID:hgg/8egkP
しかし谷垣擁護派が罵倒しか出来てないのが笑えるw

110 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:00:48 ID:hN+gKIVs0
そもそも韓国と中共とは戦ってないもんね
八路軍なんてゲリラ戦でちょこちょこしてたくらいなもんだ
彼等が言う抗日で政権の正当性をアピールするのに日本人が協力する義理などない

111 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:00:50 ID:6v3Dbv6jO
>>97
そんな余裕ねーよ

112 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:01:06 ID:v0kxrA5X0
支那にどんな恥ずかしいビデオ撮られてるんだろw

113 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:01:50 ID:To0A5Mfl0
>>97
フセイン裁判の正当性にどういう問題があるのか、
具体的に説明していただけませんか?

114 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:02:47 ID:RR3KuTBE0
勝った方が賞罰を決めるのは当たり前じゃん。
負けた方が裁判を優位に進めるなんて聞いたことがない。

115 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:02:48 ID:LYnNS6or0
ヒロヒトが名指しした二人とか
日本人にとっても戦犯と言えるだろう人間がいるのも事実

116 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:05:05 ID:hN+gKIVs0
勝った国が負けた国を裁くなんてことは今じゃ考えれませよ
人道に対する罪くらいかな
裁けるのは
フセインもイラク人に裁かれてんだよ
混同しないように

117 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:05:27 ID:1FHwvmEe0
>>110
そうそう中共や韓国?とは戦っていない。
日本が戦っていたのは連合国と中華民国(国民党)

118 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:06:54 ID:LYnNS6or0
中共とは戦ってる

119 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:07:10 ID:Q9L6T6RT0
>>113
フセインが被告になってブッシュがならない正当な理由がまったくない。w

120 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:08:04 ID:zqjY5ciP0
日本がドイツみたいに分断されなかったなんて
ことないよ。日本は分断された。
満州・台湾・朝鮮半島・北方領土・日本列島=日本だったんだお。

これを中国共産党(満州)、国民党(台湾)、ソ連(北朝鮮、北方領土)
アメリカ(南朝鮮)に分断された。

日本は5つに分断されたんでつ。
(´・ω・`)ショボーン

121 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:08:36 ID:1FHwvmEe0
しかし谷垣って何で、中国や韓国のように国民の生活に関係に無い事を
必死にテレビで訴えてるの?
安部さんのネガティブキャンペーンのつもりなのか!


そんな事より憲法改正、教育基本法や税制問題、少子化対策などを
議論しろよ!

歴史の勉強じゃねーんだ!

谷垣!!!!!!!!



122 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:08:59 ID:KtXKQcKK0
>>97
建前上裁いてるのはイラク国民
構図が全然違うんですが

123 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:09:56 ID:LfU1GKrjO
裁判の公正を訴えるならともかく、
なぜ今さら戦犯の名誉回復なんかせにゃならんのか???
あんな超弩級国賊どもは氏んで当然♪♪♪

124 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:09:58 ID:HkkhZ+8z0
>>98
東京裁判当時の件は反米。
それ以降、現在は親米というエセウヨク。

125 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/08/21(月) 12:10:17 ID:oTxLeITs0
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはい谷垣、谷垣
    ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・ω・)  泡沫候補は黙ってろよ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

126 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:10:34 ID:SLDjbqJpO
もぅこんな国は嫌だ。
ズルズルと旨みの有る方とか圧力等に引きずられやがって!
いいかシナ畜共、世代は必ず交代するぞ。
おまえらを嫌悪してきた俺達が今のジジィ共のやっていることを継承すると思うなよ!
(´,_ゝ`)

127 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:10:50 ID:iDUbMSZj0
>>121
こいつは橋龍と一緒で、中国にキンタマ握られてる

128 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:11:14 ID:Q9L6T6RT0
>>122
だったらブッシュも裁こうぜ。
イラク国民を虐殺したし、インフラ徹底的に破壊したぜ。w

129 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:11:51 ID:hN+gKIVs0
戦犯を裁けるのは日本国民のみ
敗戦の責を取らせるのは当然であるけどね
戦勝国が敗戦国を裁くのは国際法違反
だから平和に対する罪なんてものをでっちあげた
かなり問題があるんだよ東京裁判ってものは
ハニー垣みたいにいまさらぐだぐだ言いたくありませんけどね

130 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:11:55 ID:tY+omcDh0

ハニートラップに引っかかりシナ畜から恐喝され工作員にされた挙句、
「 もうこれ以上日本を裏切れない 」 と遺書を残して自殺した外交官職員がいるのに。。。

同じくハニー・トラップに引っかかりながら、
いい気になって総裁選に出馬した挙句、
シナ畜プロパガンダをまき散らす売国奴・谷垣禎一!

「 ハニ垣 」 だけは、絶対に許せないね ( 怒り )
 

131 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:12:33 ID:LVv1okvk0
日本が国際法上降伏したのは
中華人民共和国じゃなく中華民国に
対してだ。8月15日にその事実を
報じたマスコミは皆無、戦勝国の首都
台北から中継したマスコミも絶無。
中華民国総統府が小泉首相の靖国参拝を
問題なしって見解を出してる事を報じてる
マスコミは勿論ございません・・・・・・・・・・・・

132 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:13:58 ID:VLf6mWfx0
諸判決を受諾した、つまり裁判自体を受け入れたわけではない!
って理屈を外国が理解するのだろうか?
結局裁判自体を受け入れたって文脈で使われてるから一緒な気がするが。

133 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:13:58 ID:MszHiIix0
判決を受け入れたのはまあ仕方ない
ポ宣受諾後に4島実行支配されてるのも白人恐いしまあ仕方ない
先の戦争の負い目で竹島を実行支配されているのもまあ仕方ない
ここからはじめようよ

134 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:14:36 ID:ypeArnp50
>>124 俺は東京裁判を否定してないぞ そもそも加藤の発言は単なる印象操作だろ 「東京裁判否定に近い」ていう発言がその証左だ それに釣られた谷垣はバカだと言ってる

135 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:14:58 ID:gklUglE+0
最近、言うことが加藤にそっくりになってきて、ガッカリするな、谷垣さん。

136 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:15:31 ID:qFlD7/R80
歴史問題はもううんざり 内政をしっかりやってくれ

137 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:16:27 ID:RR3KuTBE0
>>129
国際法ってまともに機能してるのか?
それを言うなら原爆による無差別大量殺戮だって国際法違反。
だが誰もそれを主張する奴はいない。建前がどうであれ実質戦勝国が敗戦国を
裁くのは不可避なんだよ

138 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:17:07 ID:hN+gKIVs0
東京裁判については英米もふれてもらいたくないわけよ
日本にとっても益があるとは思えない
いまさら問題にして喜ぶのは媚中派のみ

139 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:17:09 ID:igz8x31NO
裁判じゃなくて判決を受け入れたんだろーが。
日本人までシナチョンと同じ発言してどーやって外交してくんだ?このバカ垣はよ。
土下座は国籍変えてからにしてくれ。

140 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:17:46 ID:To0A5Mfl0
>>119
イラク国内の裁判でブッシュを裁くなんて愚の骨頂。


141 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:18:38 ID:1FHwvmEe0
>>132
ここで議論している時点で谷垣も思惑通り!
すべて加藤や谷垣のネガティブキャンペーンにすぎない。




142 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:18:49 ID:zqjY5ciP0
っていうか歴史問題を政局や外交問題にするなよ!

それじゃ朝日新聞とおなじじゃないか!

143 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:19:23 ID:hN+gKIVs0
>>137
だから勝てば官軍つうんだよ
だけど疑問点を言論として言うのは問題ない話だわな

144 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:20:11 ID:GlGdEyTlP

谷垣、完全に当て馬じゃねぇか。チャイナスクールの連中は
中国様の手前、中国よりの候補が必要で谷垣担ぎ出したんだろ。

そもそも、安部自身は東京裁判を全否定するなんて言っていない
それを勝手にレッテル貼って、勝手に非難するのはどうなんだ?


145 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:20:15 ID:sOEuqtkZ0
クソマスゴミ共性懲りも無く小泉の靖国参拝で捏造妄言で大騒動させ世論に惨敗
売国政治屋福田を持ち上げ、これまた惨敗。性懲りも無く今度は無能のバカ
罪無官僚屋の手先でチョンとチャンコロのピエロの谷垣を持ち上げ
麻生より支持率が遥かに下だった谷垣が何時の間にか麻生より上に来てる
捏造世論操作。何所までも腐りきってるクソマスゴミ。
ネットが無かった時代は只手をこまねいて見てるだけしか無かったが
もう時代が変わったのに化石時代の思考しか出来ないクソマスゴミ共死ね。

146 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:20:28 ID:pRZlNI0T0
こいつには恥の概念はないのか?
おまえがシナ女のおめこねぶって売国奴だってことはみんな
しってるのによくテレビにでてこれるなあ、、、わからん

147 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:20:49 ID:Lc8W26fu0
>>1
馬鹿だなw、判決は受け入れる、史観は受け入れない(自由主義国家として当然)、
こんなことも理解出来ない政治家が存在することが信じられぬw

148 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:21:06 ID:v83YiXAe0
受け入れた?

選択の自由がないのに受け入れるもなにもないだろうに

俺は受け入れていないぞ

149 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:21:39 ID:Q9L6T6RT0
>>132
外国の方が理解している。
それ前提で書かれてあるから。
(つまりこの判決もいずれ日本が独自にないことにすることが過去の事例にてらして当然の行為という前提でかかれている)

150 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:22:30 ID:SLDjbqJpO
この国では民意はどこにも現される事はないな。
谷垣の土下座が民意と取られたらどーすんのさ。

151 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:22:40 ID:1FHwvmEe0
そんな議論は歴史家がする事だろ!
テレビでいちいち政治家が議論するべき話ではない。
小泉政権で一番の収穫は、媚中派の人間を炙り出した事だな。


152 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:23:02 ID:hgg/8egkP
だからさ、フセインは、イラク戦争とは関係なく
イラク国内でイラク国民を虐殺した罪を問われてるの。

153 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:24:53 ID:hN+gKIVs0
歴史問題を外交問題化してるのは中韓でそれを嬉々として報道しているのが
マスゴミであり媚中政治家である

154 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:25:17 ID:LVv1okvk0
勝てば官軍で、当時の資料を見たら
特に宮廷官僚が国体、天皇制にメスを
入れられる事を極端なくらいに怯えてた。
東京裁判のA級戦犯は天皇制を護持する事を
条件に日本が差し出した人柱、スケープゴート
にすぎない。あの判決や日本国憲法の草案に
当時の帝国政府が異議を唱えてたら本当に
天皇制を解体してたかもしれない。これでよかったんだ

155 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:25:35 ID:XTK2gsxg0
「ネットの馬鹿ウヨは思いのままアヒルの子」施工の口癖

156 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:26:18 ID:MszHiIix0
でもこの方汪兆銘政権樹立工作に尽力した影佐禎昭陸軍中将の外孫ですよ

157 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:26:28 ID:pk1MbnwBO
谷垣派が東京裁判受け入れたのか、とんだ売国奴だな!

158 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:28:23 ID:LVv1okvk0
あの判決を受け入れなければ日本は
再出発できなかった、日本は受託するって
国際的に表明した、今更違うなんて言う奴は
どうかしてる。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:29:44 ID:hN+gKIVs0
汪兆銘ってのはなかなか先見の明があったんだな
孫文が共産主義に興味を覚えたときあんなものはだめだと言っていたくらいで

160 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:30:35 ID:ALECxSmN0
爺さん達の世代の日本、大日本帝國が負けたのであって
俺らの世代の日本、ネットウヨクジャパンは負けてない。

ってのがネトウヨの主張でFA?

161 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:31:02 ID:Ly6NtxL+0
>>157
元ネタを見ると、発言の一部分を取り上げて、それについて
憶測をしただけのような気もする。

共同通信のいつものテだけに…

162 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:32:23 ID:5ZcTfrYE0
国内法ではっきり東京裁判を無効としても、連合国は裁判をやり直そうとはしない
から言論の場で善否定しても困ることはない。
やり直しになれば当時のような戦勝国によるリンチ裁判はできないし、当然ロシアの
不可侵条約破りやアメリカが嫌うであろう原爆投下についての議論はまぬがれない。
日本にも昭和天皇の戦犯認定の弱みはあるが他の戦犯認定者も含めて既にお亡くなりに
なっている。

163 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:33:48 ID:d9BMZQNF0
>>160
サヨにマジレスするとさ、
まじこの国から叩き出すからお前ら。

もう本当に限界に達してるの、お前らも肌で感じてるだろ?

164 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:33:54 ID:To0A5Mfl0
>>160
それはサヨの主張だよ。
戦犯とされた一部の人たちに全てをおっ被せ、
自分たちは被害者づら。

165 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:34:26 ID:5eFgtWbN0
右傾化してる日本でこんなことばっか言ってて
首相になれる訳がない


民巣にいけばいいのに

166 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:35:17 ID:snbeftsV0
谷垣、下らねえ机上の解釈論で国を引っ掻き回すことそれ自体が癌だ!

現実の内政考えろよ!コイツ自分が総裁になりたいためなら国でも政治でも何でも売るつもりか。

167 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:35:48 ID:TfYIVKuN0
>>163
政権に迎合した非公然組織の存在を正当化したければ
日本ではない他のそういうものの許される国に行け。

168 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:36:21 ID:bhf4+1zJ0
もし「正しい戦争」とか言う奴がいたら、試しにお前や家族が先に行ってみてこい、話はそれから、だわな。
しょせん痛くも痒くも無いボンボン指導者層だから言えるんだろが、只のヒキニートのボンボンが言うから笑かすんだよね。

169 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:37:42 ID:GlGdEyTlP
>諸判決を受諾した、つまり裁判自体を受け入れたわけではない!
>って理屈を外国が理解するのだろうか?

日本政府としては、判決を受け入れないとは言えないから
裁判そのものの違法性を訴え、理解を広げていこうとしている。
裁判を無効にしても、判決内容について今更原状回復できないし
意味がないが、裁判の違法性の認知度を高めていく事には意味が
あるんだよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:37:56 ID:hN+gKIVs0
とういか中韓ががたがた言って靖国で大騒ぎする政治家がいるのが問題
野党ならまだしも与党だってんだから恐れ入る
仮に中国がアヘン戦争でイギリスにいちゃもんつけても相手にする政治家なんて
イギリスにはいませんよ

171 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:38:12 ID:FSWZatnQO
あの当時の日本は東京裁判を受け入れる事しか選択肢がなかった。
あんなのはノーカン、ノーカン。

これでいいだろ

172 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:38:15 ID:Lc8W26fu0
だいたい60年前のことなんて現在の政治、外交には何等影響しない
「歴史」の範疇だよ。こんなことで揉めてるのは「特定アジア」だけw

173 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:38:26 ID:ALECxSmN0
>>163
意見の多様性を寛容できず、暴力で排除ですか?
多様な文化、意見をもつ日本の良さを否定するなんて売国奴そのもの。

174 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:38:51 ID:c67RRzI20
>>37
全く関係のないチョンは黙ってキムチかじって昼寝してろ。

175 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:39:22 ID:ueaEk/X20
こんなのが与党にたくさんおるとは。。
一人ずつ潰していかねば いかんしょ。

176 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:40:22 ID:U7u6HZJn0
>>152
>だからさ、フセインは、イラク戦争とは関係なく
>イラク国内でイラク国民を虐殺した罪を問われてるの。

イラク戦争はアメリカが一方的に仕掛けた戦争。
大量破壊兵器も見つからないのにフセインに責任を負わすのは不可能。
でも戦争についてなら、フセインはクゥエート侵攻について、今回の裁判で
責任を問われている。

177 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:41:30 ID:sAO6KQeC0
>>169
判決を受け入れないとは言えないのに、裁判そのものの違法性を訴えるのは可能
と言う理屈がよくわからない。
自民党政権でさえ、対外的には東京裁判は友好だろう。
国内において、自民党の政治的ルーツである大戦時の指導層の名誉を守り
一般国民をコケにする際には東京裁判無効を訴えるけど。

178 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:43:29 ID:qFlD7/R80
受け入れようが否定しようがどうにかなる訳じゃない

179 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:43:31 ID:hN+gKIVs0
普通に考えればいまさら昔の話でがたがた言うのは仲良くする気は
ないんだねで終わる話ですよ

180 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:43:54 ID:34cZYncO0
この時代に砲門外交を肯定するとは
やっぱり、繰り返さない「過ち」とは「戦争に負けたこと」なんだね

181 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:45:56 ID:ePd/Yif+0
>>169

日本政府の立場は一貫して「この裁判について不法、不当なものとして異議を述べる
立場にはない」ってものだよ。

異議を述べると日米同盟が破綻する可能性があるから。

182 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:47:08 ID:NhnmjjHF0
>>180
Gunboat diplomacyとしては砲艦外交の方がよく使われると思うが、それはそれとして、
今回の話で砲艦外交とはいったいどの話?

183 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:48:23 ID:jcd94agf0
中国韓国だけじゃなく
アメリカにまで阿諛追従する谷垣。

日本国という国に対する矜持とかそういうものが
一切感じられないなあ谷垣には。

184 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:49:00 ID:hN+gKIVs0
仮に安倍さんが東京裁判に否定的だったとしても当事国のアメリカは
問題視していませんよ
かえって安倍さんに日米関係の将来を期待しているくらいだ
もはやこれは昔の話で現在の外交とは違うものと考えるべきでしょう

185 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:50:23 ID:YSErDQCw0
「東京裁判を全否定するなら」とか言ってる無知蒙昧の輩が多くて困る。
はるか以前、すでに全否定は完了している。

受け入れたのは諸判決のみで、判決どおりの刑を執行済み。
昭和28年に東京裁判の刑に服した者は犯罪者として扱わない国会決議が全会一致でなされた。
この国会決議に対する外国からの抗議は、現在に到るも無い。
よって、東京裁判というのは歴史上の必要悪として、在ったことは容認されつつも全否定されたわけだ。

すでに決着がついている話を、経緯を無視して蒸し返す。
こんなやつは政治家としてまず欠格している。


186 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:50:32 ID:TAPCz5s20
東京裁判を否定してしまうと日本自ら戦争の総括をしなければ
ならなくなる。
負ける戦争を導いたのは誰か?(国内的)
世界を混乱に貶めたのは誰か?(対外的)
ということについて。
もし総括した場合、今現在のA級戦犯と自分たちで決めた戦争責任者
とどれだけ違いがあるか?を考えるべき。
それと、昭和天皇に責任が及ぶかどうかを言及しなければならなくなる。
東京裁判を否定するということはそういうこと。
靖国にせよ、右翼の皆さんにせよ本末転倒であることに気づくべき。

187 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:50:36 ID:HaDUECCX0
>>182
負けたから仕方ないってことか

188 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:51:50 ID:x5dXDtes0
いつまでそんな事言ってんだ

189 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:54:26 ID:hN+gKIVs0
まあ私はね靖国や東京裁判にしても蒸し返しているのは中韓に迎合したサヨク勢力だと
思っているわけです
いまさらこんなことを蒸し返しても日本にとってなんら益はありません

190 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:55:40 ID:HaDUECCX0

143 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/21(月) 12:19:23 ID:hN+gKIVs0
>>137
だから勝てば官軍つうんだよ
だけど疑問点を言論として言うのは問題ない話だわな

191 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:57:32 ID:NhnmjjHF0
>>187
> 負けたから仕方ないってことか

>>180の意味を説明してくれているの?

敗戦時のことを砲艦外交といっているのなら、軍事占領というのはそんな生易しいものじゃないからね。
だから、>>180は谷垣が砲艦外交をやっているか、受けているのか、という話かと思った。





192 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:57:46 ID:hN+gKIVs0
>>190
それは蒸し返しているとまでは言えないんじゃね

193 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 12:57:46 ID:DrujNJtbO
>186
戦争責任については様々な意見がありそうだけど
俺的には世論かな
ドイツもそうだけど民主主義の世論って結構危険な面もある気するなー
現代でも世論は慎重に扱わないと右左関係なく危険な方向に持って行かれる可能性あるし

194 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:00:17 ID:Lc8W26fu0
国民多数の反対を押し切って戦争を始めた訳でもあるまいしw

195 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:02:23 ID:hN+gKIVs0
一億玉砕って言ってたのが一晩で一億総懺悔に変わるくらい
マスコミってのはいい加減なもの

196 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:07:19 ID:NhnmjjHF0
>>193
> 戦争責任については様々な意見がありそうだけど
> 俺的には世論かな

当時は指導者の言動を左右するほど世論の力は強くないでしょ。
ある意味強力だったのは、残念だけどテロじゃないかな。

197 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:07:22 ID:4E7vhNVrO
>>193

「危険」とは一体どういう事態なんだろうか。
戦争になるって事? 世論に後押しされて?
なら仕方ねぇんじゃねぇか。

198 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:07:41 ID:nmzDq3LB0
韓国軍が広島と長崎に原爆を落とさなかったら、
いまだに日本は戦争を続けていただろう。
戦争にとり憑かれた日本人を救った韓国の人々には
感謝しても感謝しきれないほどの恩がある。

199 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:09:09 ID:boDLz0Id0
当たり前だよな
下手すりゃ大問題だよこれは>東京裁判の否定

200 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:10:32 ID:bkC1va+Z0
誰も責任とらない体質=日本人=DQN=この5年間で無くした未来

201 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:11:05 ID:MszHiIix0
北朝鮮叩いて悦に入ってる奴は2流
叩いたり何だりして6カ国協議んテーブルに引きずり出そうと考える奴が1流
今さら東京裁判叩いて名目遊びする奴も2流
実質のパワーバランス直視して戦略的に名売って実取ろうと考える奴が1流


202 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:11:16 ID:TAPCz5s20
たとえ、世論が原因であっても誰かが責任を取らなければならない。
社会ってそういう構造でしょ?
大多数に責任があるから誰も責任を取らないでは許されないもの。

203 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:11:32 ID:Lc8W26fu0
>>198
捏造にも程があるw

204 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:12:49 ID:bkC1va+Z0
>>197

おまいは戦争で足もがれて駅前乞食で生きて
臭いと言われながら生きていく予定なのだねw


205 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:15:21 ID:a4z858Y40

( ゚Д゚)y−~~ ばぐちゃんらしくない遅い次スレだったね。でもありがと

>>198

( ゚Д゚)y−~~ 原爆投下1945年、韓国建国1948年・・・まぁなんだ、氏ね

206 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:17:34 ID:s1IvrnmU0
お前らは「戦争をする事」「戦争に負ける事」が分かって無さ過ぎる。

認められないってんなら今からアメリカに乗り込んで戦って来いよ。

207 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:20:25 ID:eha9Om+V0
>>193
×民主主義の世論
○衆愚政治下の世論

208 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:21:53 ID:4E7vhNVrO
>>204
俺個人は戦争いやだけど、世論が戦争に傾いたらそれはそれで
よっぽどの事態なんだと理解できないかね?
ただ単に「危険」で終わらせられるもんじゃないでしょ。


209 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:21:54 ID:kVXjcRPT0
麻布出身の主な政治家
 (故)橋龍    福田    谷垣    平沼    与謝野
←ダメ                              イイ→

210 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:23:55 ID:/fSJ75vNO
なんだ、病気か?

汗で乱れた髪の毛は見苦しいし。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:29:37 ID:osguzrVi0
>事後法で裁いたなど問題はあるが

法学部卒で司法試験合格、
弁護士でこんなことを言う奴はリアル基地外。

これを認めたら、法学など勉強する価値すらない。
それどころか、国家そのものが成り立たない。

谷垣が目指すところは、北斗の拳の世界だよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:34:39 ID:P19jWqbr0
ハニ垣はどれだけ恥ずかしいことを中国に握られてるんだ?


213 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:36:49 ID:Zn6OPy0+0
  = = = ひきこもりキモヲタ生物在日 = = =

子供のころイジめられ反発できなかった自分のイクジのなさをすべて
「ウリがいじめられたのは先生が助けてくれなかったからニダ!」と教師の
せいにして、それ以来ひきこもりになり「ウリでもイジめる立場になれる
自分より弱い者はいないニカ?」と必死に探しやっとたどりついたのが決して
殴られることのないネットでのウヨ叩き
それ以来、寝てもさめてもウヨのことしか頭から離れず、名前、職業、
など少しでも近いとすべてウヨ関係と思い込み決めつけ国の政策が
間違っていても反対する者はすべて

2ちゃんねらー --> 小泉擁護 --> ネットウヨ   

とみなしネット上で暴れる一種の自民党ヲタ、靖国マニアでもある。

毎日パソコンにつきっきりで小泉、靖国関係のネタを見つけてはムキになって
書き込むのが日課である
選挙権がない選挙に影響は与えないがまれに一念発起して
決死の覚悟でキムチを手に「ネットウヨは許せんスミダ〜」とワケの
わからないことをツブやきながら外気に触れることを試みるがあまりの
キムチ臭さに通行人、近所の人にうしろ指をさされ家の外2メートルで撤退。
「ファビョーン!外はすべてネットウヨに占領されているニダ・・」と完全にイッちゃっ
た目で母親に訴えるが「今日はチゲ鍋ニダ、ドアの所に置いと
くニダ」と軽くあしらわれる。
何10年ぶりかで会う同窓会で恨みをはらす事だけを考えイジイジと計画し
てそれを生き甲斐にするタイプである

214 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:36:52 ID:yDZnzJT90
谷垣はまちがいなく変態だよ
総裁選の決め手=中国外交って考え方もとってもお下劣!

215 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:38:56 ID:QepmlVfW0
とりあえず受け入れるのが高度な政治的判断。
蒸し返してどうするさ。
自分達で総括するとしても、
ヘタしたら天皇の戦争責任まで話はいくぞ。
アメリカの欺瞞も追求することになる。
それでいいならいいけど。
どっちかっていうと、自分はその二つについては
厳しく検討すべきだと思ってるけどね。
ドイツは二度目の失敗だから、懲りていて、
本音はともかく、実を取ってる気がする。
日本も二度懲りなきゃだめかもね。
そのときは、お国のために潔く花と散ってくださいませ。
靖国でお待ちしてます。

216 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:41:16 ID:2MIBrIGF0
檻の中に閉じ込められた猿が、檻の外に手を出すと電流が流れるようにする。
やがて猿は檻の外に手を出さなくなり自発的に檻から出る気も起こさなくなる。
日本人もこれと一緒の状況に陥ってないだろうか。

つまり歴史認識という檻から出ようとする度に中韓から抗議され、やがてその檻から出られなくなるのだ。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:42:02 ID:ePd/Yif+0
>>211
国際法はいわゆる法では無く、かつ国内法に優先するものなので法理的には
間違っていないのでは。

218 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:43:44 ID:HaDUECCX0
国際法なんて
民主基盤もない、正統性もない、中央政府もない中で
リアリズムのぶつかり合いとして出てくるんだから
法理がどうこうなんて言ってらんねーよ

219 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:45:20 ID:VxXCpPH10
谷垣はどうせ総理にはなれんよ

220 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:46:16 ID:vH02dvL80
>事後法で裁いたなど問題はあるが

法学部出身者が口にしてはならないことだろうがorz
そもそも戦犯の名誉復帰が国内で行われた以上、
持ち出すのもおかしい問題なのに。



221 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:48:21 ID:tGib4haaO
事後法が許されるなら、昨日の正当な行為で明日刑務所に放り込まれることもアリということだ。
罪刑法定主義は法治主義の根幹だろう。
谷垣はアホ
よく役人が勤まったもんだ。呆れるばかりだ。

222 :211:2006/08/21(月) 13:48:27 ID:osguzrVi0
>217
板違いだからこれだけにしておくけど、
国際法はきちんと法であるよ。
国際法で戦争犯罪を主に規定しているのは、
1,捕虜の扱い。
2,民間人に攻撃をしない。
3,ABC兵器の使用不可。(当時Aは無いけど)
とかは有名だろ?

戦争そのものを犯罪とする根拠がない限り、
法理的に間違っているでしょ?

223 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:50:10 ID:hgg/8egkP
で、パール判事は嘆いたわけだ。
未開で野蛮な後進国同士だったらいざ知らず、
世界でも最高水準にまで近代化し工業化した先進国同士の戦争で、
何故か勝利した側の明確は違法行為(民間人および捕虜の大量虐殺)は全く裁かれず、
勝利した側が敗北した側の指導者を法的根拠もなく処刑し晒し者にするなどという
前時代的なことが行われていいのか?! と。
この裁判で最大の被害者は「法の精神」である、と。

そして、その悲しむべき愚行から61年を経て
いまだに敗北した側の指導者を晒し者にする連中がいる。
支那に、朝鮮に、そしてあろうことか当時者である日本に、
敗北した側の指導者を晒し者にすべしと前時代的なことを主張する連中がいる。
草葉の陰のパール氏の嘆きはいかばかりであろうか。恥ずかしい話だよ。

224 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:52:30 ID:vW4MlQsg0
>>215
天皇の責任について、今更アメリカが言及することはない。当時にしても
政府内で意見が割れたから、結局ポツダム宣言にも天皇についての言及
は削除されてるんだから。歴史を知らん奴が、高度な政治判断なんかでき
るわけがない。

225 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:55:13 ID:fSz8JP40O
一度は受け入れたってことだろ

226 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:55:27 ID:ePd/Yif+0
>>222

>国際法はきちんと法であるよ

明確な強制力が無い故に法では無いとする学説が通説では。

また条約はそれ自体が法源である訳だから、国内法の成立、有効性と同列に論じられ
ない。さらに特殊国際法(条約)は一般国際法に優先する。

>戦争そのものを犯罪とする根拠

不戦条約が存在し、日本も締結国。

227 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 13:56:51 ID:hgg/8egkP
>>226
不戦条約は「侵略戦争」の定義が不明なので実効性がない。

228 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:00:01 ID:QepmlVfW0
>>224
そのとおり。
アメリカが天皇について言及することはない。
問題は国内でしょう。
アメリカが問題にするのは、東京裁判はインチキ裁判だったと、
と日本がはっきり言ってしまうこと。
アメリカ側は、正直後ろめたい思いを感じているだろうから、
逆切れしたり、必死で新しい理屈で言いつくろったりしかねない。
イラクのときのようにね。

229 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:00:55 ID:LIcDHYrY0
中華美女とのセクス写真をネタに脅されて売国してんだろ

230 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:01:13 ID:ErXthO8f0
キモオタがネットで何を書き込もうが、

 実 効 性 は な い 。

231 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:02:26 ID:cznAR3Pg0
岩牡蠣たべたい


232 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:04:15 ID:ePd/Yif+0
>>227
>「侵略戦争」の定義が不明なので実効性がない

罰則規定が存在しない事から実効性が無い、という事には同意。

ただ「戦争そのものを犯罪とする事」が進みつつある中で第二次世界大戦
が勃発した、という事。満州事変の非難も元は不戦条約違反から来ている。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:06:08 ID:HaDUECCX0
そもそもワシントン体制は中国への不干渉を(ry

234 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:07:30 ID:CtNYmDFI0
東京裁判の被告は、ある意味加害者であり、被害者。
日本人の武士道精神で言うなれば、
国のために、散ったのだから本望だろう。
お国のために散れと強弁してきた人たちだからね。

しかし、生前その罪を絞首刑で償って尚、死んでも罪を追求されたのでは
かわいそうだ。
死刑を刑として受けた方々には、せめて死後は安らかにしてあげるべき。
遺体を焼却して、残った灰は海に捨てられたらしいから。
死人に鞭打ち、魂を鎖につなぐような、閻魔大王もびっくり!

235 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:08:41 ID:ltZtu2VwO
参加した検事達が、帰国後に揃って「東京裁判は誤りだった」って
言ってるのに、それを受け入れない政治家はどうかな

236 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:11:04 ID:Lc8W26fu0
>>234
そういった感情論が話をややこしくするw

237 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:15:16 ID:QepmlVfW0
>>235
揃って?
それが定説なら、スミソニアンはないわな。
アメリカ人の多くはあの戦争を「アメリカの正義の戦い」だったと思ってるよ。
特にブッシュの支持者層なんかは。
>>234
閻魔大王の無間地獄ってのも日本人の心の奥底にあるよね。
だから、悪いことはできないって。
死んだら皆許されるってもの日本人的かもしれないけど、
そういうのもある。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:17:53 ID:4TNQU8eX0
誰か全否定したか?
刑の執行は終わったんだから、後は普通の一般人と同じ扱いであり
ついでに名誉の回復は国会で承認されたはずだよ、と言うだけのお話

239 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:17:57 ID:tGib4haaO
谷垣はシナにキンタマを掴まれている奴だろ。
利敵行為をする恐れがある。この発言自体も利敵行為
首相には不適


240 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:19:30 ID:tMQFKmKSO
谷垣さんの考えでは、犯罪者は一生犯罪者なんですね。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:22:08 ID:ypeArnp50
この討論で悪いのは 印象操作して安倍ちゃんに軍国主義者のレッテル貼ろうとした 下等紅一
谷垣はそれに引っかかったおバカさん

242 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:24:08 ID:QepmlVfW0
>>20
永遠に犯罪者は犯罪者っていうより、
トップ=責任者になる者は、責任を負い続ける覚悟がないといかんだろう、と。
日本文化的には失敗しても許してもらえるものである、と思っている人に、
トップを任せたくない。

243 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:26:17 ID:Lc8W26fu0
家倒紅一もハニトラ?

244 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:29:03 ID:vW4MlQsg0
>>232
不戦条約でも自衛権は認めてる。あの戦争は「自衛戦争」であることは既に
マッカーサーも認めてるんだから、それを踏まえても東京裁判で不戦条約は
全く効力を持たない。満州事変も日本は自衛のためだと言い張って、結局国
連を脱退した。当時の日本国民は大喜びだったそうな。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:30:25 ID:aAN41iNB0
みんな中韓の反発について過敏になってるけど、
クリントン政権のとき、戦後50周年ということで
「正義の鉄槌を下したアメリカ」という意味の
原爆きのこ雲記念切手を発売しようとした。
その時、日本の外務省、政府が大騒ぎをして
国内に知られない内に発売停止にしたこととか知らないんでしょう。
もし、これが発売されていたら反米のムードは盛り上がっただろうし、
アメリカのことを結構頼りにしていた日本としては傷つくよね。
靖国だって中韓からみれば同じように傷つくことかもしれん。


246 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:30:25 ID:miMhLHTw0
ねぇねぇ、誰か全否定したっけ?

247 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:32:09 ID:ALECxSmN0
>>237
凶悪殺人事件なんか見てると
遺族にとっては加害者が死のうが許さないって人が多い。
死んで償ったからチャラなんだってのは都合がいい観念だよな。

248 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:33:18 ID:qOMYdipT0
開戦当時の大日本帝国株式会社の社長と重役が、いわゆるA級戦犯
なわけで。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:33:41 ID:kVXjcRPT0
谷垣は若かりし頃中国のハニートラップに引っかかっていたそうではないか

250 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:36:19 ID:QepmlVfW0
>>247
今の日本の流れは「許さない」に傾いているだろうね。



251 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:37:41 ID:kUE4wrrZO
>>247
そういう意味では簡単に死刑っていうのも考えものか。


252 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:37:49 ID:aAN41iNB0
>>250
昔から三代先まで祟ってやる・・・とかあったじゃん。

253 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:38:58 ID:w+K2tYC+0
だから、全否定なんか誰もしてないって。ただ判決を受け入れたって事だよ。

ハニ垣め。。

254 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:39:49 ID:raUjtVQE0
谷垣禎一 東京大学法学部卒業
安倍晋三 成蹊大学法学部政治学科卒業


東京大学法学部って日本の文系最難関ってのはわかるんだが、
成蹊大学法学部政治学科って偏差値はどれくらいなの?


255 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:40:22 ID:pm7jgRDt0
ハニ垣

256 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:41:07 ID:hN+gKIVs0
戦犯について罪があるとすれば英米と対立したってことだな
本当は英米と組んで防共同盟を結んでおけば今のような問題はなかった

257 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:42:02 ID:+9QA9dkO0
アメリカが決断を渋る日本に不満を抱いていたミサイル迎撃基地建設と
米軍再編成に伴う日本負担金、合わせて約9兆円の対日要求がすんなり解
決する運びとなった。北朝鮮のミサイル発射無しには到底考えられなかっ
たことである。


258 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:46:19 ID:vW4MlQsg0
考えてみたら、死刑が決まった死刑囚がその後の捜査で無罪
だと分かっても、一回判決を受け入れたんだから死刑だよ、って
考えは絶対にありえないだろ。

259 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:47:40 ID:0SpfFOFs0
谷垣はもっと東京裁判について便強して物言え。

260 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:50:26 ID:ypeArnp50
谷垣は安倍ちゃんの本なんか読んでないし空気も読めないかわいそな子こなの

261 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:50:37 ID:raUjtVQE0
>>259
たぶん勉強してないのは安倍ちゃんの方だよ。
谷垣は東京大学法学部だもん。
ちゃんと勉強してるよ。
安倍ちゃんは成蹊大学法学部という、ほとんど下から数えた方が早い大学出身だから
法律の勉強なんてした事ないんじゃないかな?

262 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:52:18 ID:UE3PyYGE0
法律勉強してるのにこんなこと言ってるの?
恥じゃね?

263 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:53:58 ID:raUjtVQE0
>>262
恥なのは安倍ちゃんの方だよ。
勉強してない奴が偉そうに語ってるんだから。
親の七光りで政治家になった奴はだまってろって事だね。

264 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:58:18 ID:ePd/Yif+0
>>244
極東軍事裁判、サンフランシスコ平和条約はあの戦争が日本の「自衛戦争であっ
た」などとは認定していないんでは。また極東軍事裁判におけるA項の考え方は
そのまんま不戦条約から来てる。

罪の定め方が事後的であり、勝者が敗者を一方的に裁くなどこの裁判のあり方が
不公正で妥当性を欠く物である事については全く同意だけど、それと条約自体の
有効性については別の話。

265 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 14:58:40 ID:DrujNJtbO
>207
まあ、
衆愚政治も民主主義という前提で現れるものじゃない?
今の時代、民主主義が一番ってのが定説な雰囲気だけど俺は何か疑問もあるなー
村の寄り合いじゃないんだし、素人の多数決で国の政治が動くのってどーなの?

266 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:00:47 ID:UE3PyYGE0
>>263
だったら勉強すれば良いだけの話。
勉強しててもアホな奴より将来性がある

267 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:01:44 ID:zBQ0KN2kO
>>261
みずほも東大だが

268 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:02:21 ID:hvqn/vwp0
んじゃまず「終戦記念日」なんて言葉は止めて、「敗戦の日」とか「屈辱の日」とかにするべきだ。
何が「記念日」なもんか。

269 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:03:43 ID:raUjtVQE0
>>266
安倍ちゃんよりは谷垣の方が賢いよ。
東京大学法学部から弁護士だもん。
安部ちゃんは谷垣の足元にも及ばないよ。
そんなアホが偉そうに語っても説得力ないよ。

270 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:05:48 ID:DrujNJtbO
>269
官僚さん?

271 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:06:03 ID:a4z858Y40
>>269

( ゚Д゚)y−~~ よくいるんだよな、勉強が出来ても馬鹿なお坊ちゃんてさ

272 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:06:52 ID:Ly6NtxL+0
誰のために、何のために働くか、が問題だろう。

273 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:08:09 ID:QepmlVfW0
勉強もできなくて、且つ馬鹿なお坊ちゃんも多い。

274 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:08:27 ID:H1UuF9Ic0
>>265
そうだよなあ。
ネトウヨが政治を動かしたりするようなことがあったら
日本はどういうことになってしまうかってことだよなあ。

275 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:09:10 ID:raUjtVQE0
>>271
それってよく聞くよね。
勉強も出来ないくせに勉強が出来る人間を批判する時、そういった言いがかりみたいな事で批判する人。
確かに居るけど、現実的には勉強できない奴の方がバカなのが真実。

276 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:09:39 ID:NN0v/S0R0
>>268
陛下からお言葉を賜った記念日。

しかし東京裁判を否定と言っても死んだ人は生き返らないのだから
日本は判決を受けいれてるし、受けいれているからこそ
それ以外の点では反論する権利があってもいいようなものだ。
彼らの死は、かつての日本の愚策の償いとして充分ではないか。

277 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:09:42 ID:pk1MbnwBO
民主の前原は高卒?

278 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:11:32 ID:9M1KbOxR0
冤罪で死刑判決受けたやつは冤罪とは言え判決で犯罪者となったから全否定するのは間違い。

279 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:12:14 ID:QloOVOV50
ちゅうごくはハニートラップをとなえた

たにがき はこんらんしている

280 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:13:49 ID:x5dXDtes0
>>275

 人間>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>勉強が出来ても、ハニートラッップに引っ掛かる屑

281 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:14:38 ID:S5Z0IIQV0
>>277
京大じゃね?

282 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:15:24 ID:kUE4wrrZO
>>269
まぁ、日本を敗戦国に導いたやつはそろいもそろって選ばれしエリートだったわけだが。
エリート=なんでもかんでもハッピー
て方程式は常に成り立つわけじゃない。
まぁ、逆もまたしかりなのは確かだが……

283 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:16:08 ID:ypeArnp50
>>277 小沢民は一兵卒だけど

284 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:16:24 ID:PHGs/Gud0
勉強のできる馬鹿 >> 勉強のできない馬鹿

285 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:18:54 ID:QloOVOV50
>>277
ttp://www.maehara21.com/profile/profile.html
昭和57年 4月  京都大学法学部入学、国際政治学(高坂正堯ゼミ)を専攻
ホームページでは京都大学ということになってるけど…

286 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:19:04 ID:D5edMJIK0
誰も全否定はしてないと思うが?

287 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:19:09 ID:xO/lo3c+0
>>275
一つの真実かもしれんが真理ではないだろ。
お前の言う「現実的には」勉強しかできないバカもいるのも事実。

何でこういう人間は全否定か全肯定しかなくて、しかも自分の経験や
考えをあたかも総論や定説であるかのように言うんだろうな。

>現実的には勉強できない奴の方がバカなのが真実。
なんて言ってる時点で視野狭窄なのがわからんのかね。
想像力や思考力がないのか?

288 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:20:53 ID:raUjtVQE0
>>282
エリートがエライというわけではないが、アホな奴よりはエリートの方がマシ。
アホが集まって何かしたところでロクな事にならない。
まだエリートの方が問題解決能力に優れてるからね。
安倍ちゃんのようなアホがトップの組織なんて、日本がどうなる事やら・・・。

289 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:22:01 ID:8c/HeG1d0
だれも全否定はしてないだろ。


290 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:24:08 ID:pm7jgRDt0
本当に頭が良いなら、古典的なハニートラップなんぞにかかるとは思えんのだが
政治家としては、単なるアホじゃねえか
相手もそう思ったからこそ仕掛けるんだろうけどw

291 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:24:34 ID:egW4RJVNO
いくら東大卒弁護士エリートでも 
例えば福島みずぽが日本のトップだったら嫌なんですけど

292 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:24:46 ID:QepmlVfW0
>>289
どういう点は肯定していい?

293 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:25:21 ID:YxuabAR10
>>1の関連スレ見て、みんすの野田がそういう事言ってるって
初めて知ったよ。


294 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:27:28 ID:HnfvoBTL0
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国13億人民の感情を傷つける事なく、中国様の言いなりになれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

295 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:27:32 ID:bryYrtjcO
谷垣さんちには毎日のように本人主演のエロい写真が
送られてきてるんだろうか
こわいよね


296 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:27:35 ID:8c/HeG1d0
>>292
その前に誰が全否定しているのか教えてくれよ。


297 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:28:30 ID:ALECxSmN0
安倍が成蹊てマジかよ・・・
道理でアホっぽい顔してると思った。

298 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:30:06 ID:9/fQSkMT0
最後の表舞台だからガンバレ

299 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:30:50 ID:vW4MlQsg0
>>264
そんなこと認定するはずないじゃん、サンフランシスコ平和条約は米英だけで
草案を作成し、会議も討議も一切認めない議事規則で強行したものだしね。
今もアメリカという国家はあの裁判に対して、公式に非難はしないし、するはずない。

A項が不戦条約から来てるんだったら、それは事後法じゃなくなると思うが。
条約自体の有効性の話をしてるんじゃなくて、あの裁判において不戦条約
をあてはめるのはおかしいと言ってるだけ。日本側の言い分も全く聞かずにね。

300 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:31:12 ID:QepmlVfW0
>>296
自分も全否定してるものはいない派なんで。
みんなはどんなところを肯定してるのかなって。
自分は東條はとりあえず有罪だろって思ってる。

301 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:32:28 ID:ykK0rkXV0
終わったことをグダグダ言ってんじゃねえよ
こんなことを争点にするな!

302 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:34:48 ID:vW4MlQsg0
>>300
責任はあるが罪はない。その違いが分からないのであればどうしようもない。
企業競争で敗れて会社を倒産させた社長が、裁判にかけられて懲役になる
なんて考えられることじゃない。責任はあるが罪はない。それと同じ。

303 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:35:38 ID:nxge+Hqt0
肯定するとすれば
「前の戦争を終結させる国際政治の過程」
ってところかね

でも裁判そのものはデタラメだろうな

304 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:37:06 ID:YxuabAR10
>>289

まるで安倍が「全否定」しているような印象を視聴者に与えるために、
ハニ垣や加藤らが言ってるだけ。


305 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:39:03 ID:oqXbmhPd0
東條家は江戸時代、宝生流ワキ方の能楽師として盛岡藩に仕えた家系である
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F
宝生流能楽用語
ワキ方の流派の一つ
下掛リである金春流に属したワキ方春藤流から分かれたので、シテ方宝生流と区別して「下掛リ宝生流」「下宝生」などと呼ばれる。人間国宝の宝生閑?が流派の主導者。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CA%F5%C0%B8%CE%AE
猿楽が能楽に発展し江戸時代に武家の式楽となった後も、徳川幕府の公式歴
史書、『徳川実記』では猿楽と表記された。明治に完全に改称され、以降能、狂言とされた。
歴史
奈良時代に中国大陸から、散楽が移入されてきた
(中略もともと猿楽は大和において「七道の者」であった。漂泊の白拍子、神子、鉢叩、猿引きら
とともに下層の賎民であり同じ賎民階級の声聞師の配下にあった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E6%A5%BD
大和猿楽の源流は、いわずとしれた大和国城下郡杜屋(もりや)で、古代楽戸の血を引く秦氏を名のる
下級の遊芸者の一団である。
 観世家も秦姓を名のり、当初、結城の糸井神社の神事に奉仕していた。
 観世家図の異本『上島文書』といおう一書がある。
http://www.uranus.dti.ne.jp/~ohta/maborosi.htm

秦氏について

秦氏は記紀の応神紀にみえる朝鮮からきた弓月君(融通王)を始祖をとする氏族集団である。
http://www.asahi-net.or.jp/~rg1h-smed/hata


306 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:39:40 ID:8c/HeG1d0
>>300
そういうことね。
東京裁判の【判決】を受け入れて日本国が刑執行を継続することを
約束したのがサンフランシスコ講和条約。
で、これは政治決着。法理として「有罪」とか「無罪」というのは無意味ですな。


307 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:41:24 ID:CV5qaeqk0
谷垣さんは総理顔じゃないよね
中間管理職がお似合い

308 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:45:28 ID:XLD8/AAOO
居るの忘れてた・・・>谷垣

309 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:47:24 ID:oqXbmhPd0
21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 18:58:55 ID:xdFAhr2R0

週刊新潮4月13日号より

ナチスの迫害を逃れたユダヤ人2万人がシベリア鉄道経由で満州に流れてきた時
これを受け入れたのは当時のハルピン特務機関長・樋口季一郎だが、
樋口は上官である東條の許可を得ていたと考えられる。
後にドイツ外務省がこの件に関して抗議したが、
東條は「人道的見地に基づいて受け入れた」と一蹴したそうな。

東條英機はユダヤ人にとって英雄だった
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1144302006/
        ↓
日本人には「戦陣訓」でシネと命令

310 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:49:55 ID:/K+MrKJ90
誰も否定してないっつーの

東京裁判を受け入れたことは事実。
しかし、そのうえでA級戦犯を含めて追悼することに
なんら矛盾はないと思うが。

311 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:51:50 ID:QepmlVfW0
>>309
身内感覚なんだろな。
天皇と頂点とした一家としての。
DQNがしつけと称して幼児の人権無視した虐待するみたいに。
で、電車では自分の子供立たせて老人に席譲ったりする。
かっこいいもん。

312 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:55:42 ID:oqXbmhPd0
広田連(ひろたのむら じ)
西宮の港は、呉織(くれはとり)・漢織(あやはとり)(綾織)などで知られる大陸の文化の伝承の上
で重要な港でした。
百済(くだら)の渡来人が稲作を始めとする農耕技術や染物を伝え、広田連(ひろたのむらじ)と呼ば
れていました。
http://info.leaf.or.jp/index.cgi?information,history_culture,item,6
広田連(ひろたのむらじ)。
百済国の人、辛臣君(しんしんくん)より出づ。
http://www.h4.dion.ne.jp/~munyu/sujroku/27syouji.htm
西宮の歴史旧広田村地区は、百済からの「広田連(ひろたのむらじ)」が先進の水田耕作技術を
もって 定住 し、飛鳥時代後期には存在していた村落でないかと思います。
ks-dousou.sakura.ne.jp/nisinomiyasisi/nisinomiyasisi.htm
 海を越え、天王号(天皇号)が日本列島にやつてきた。
           馮 弘とその民、明日香に住む (推定)
http://www2.odn.ne.jp/~cbm51320/sub6-1.htm
穴太衆とは、戦国時代に大活躍した近江近郊の石積み職人の集団の事。起源は穴、
阿那(阿羅)からすぐに連想される、朝鮮系の渡来人のこと。
http://www.sakai11.jp/m_isiyago.htm
広田弘毅 ひろた こうき
福岡県生まれ。外交官、政治家。父が石屋の養子となり、広田姓を名乗る

福岡県那珂郡鍛冶町(現・福岡市中央区天神3丁目)の石材店を営む広田徳平の息子として生まれる
父が石屋の養子となり、広田姓を名乗る。父は腕の良い石工で福岡市の東公園内にある亀山天皇像の
銘板に設置に功績があった石工として徳平の名が刻まれている。
http://www.google.com/search?q=%8DL%93c%81@%8DO%8BB%81@%90%CE%89%AE%81@%97%7B%8Eq&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS

人脈が全然ないのが広田さんの魅力
http://www.ncbank.co.jp/chiiki_shakaikoken/furusato_rekishi/hakata/013/05.html


313 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 15:59:08 ID:5Kk+irCm0
東京裁判を受け入れたのではなく、その判決を受け入れただけの話。

東京裁判を受け入れた=極東軍事裁判が正義の裁きであったことを認める
判決を受け入れた=死刑にされちゃった人は生き返らないんだし獄中の人を
         解放するためにその「判決」があったという事実を認める

314 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:02:54 ID:JhBV8sM+0
第25条
この条約の適用上、連合国とは、日本国と戦争していた国又は以前に第二十三条に列記する国の
領域の一部をなしていたものをいう。但し、各場合に当該国がこの条約に署名し且つこれを
批准したことを条件とする。第二十一条の規定を留保して、この条約は、ここに定義された
連合国の一国でないいずれの国に対しても、いかなる権利、権原又は利益も、この条約のいかなる
規定によつても前記のとおり定義された連合国の一国でない国のために減損され、
又は害されるものとみなしてはならない。

第21条
この条約の第二十五条の規定にかかわらず、中国は、第十条及び第十四条(a)2の利益を受ける権利を
有し、朝鮮は、この条約の第二条、第四条、第九条及び第十二条の利益を受ける権利を有する。

何にせよ、署名してない中国、韓国が第11条の規定のA級戦犯に口を出す資格はない。

315 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:06:12 ID:ePd/Yif+0
>>299
>A項が不戦条約から来てるんだったら、それは事後法じゃなくなると思うが

不戦条約には罰則規定が明記されていなかったのを事後的に設定した、また本来条約
違反の責は国家が負うべきものを拡大解釈して個人に刑を適用したという2点におい
て事後法。

極東軍事裁判、特にA項で処罰を行う事は事後的であって全く不当であるとは思うけ
れども、その思想の根底には不戦条約があったという話。

「パリ不戦条約調印国が同条約において、国家的政策遂行の手段としての戦争を厳粛
に放棄したことは、このような戦争は国際法上不法であり、このような不法な戦争を
計画し、遂行することは、そうすることにより犯罪を犯す事になるのである」

これがニュルンベルク、東京両法廷の基本的見解。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:07:11 ID:gX9D6P3N0
南京大虐殺映画制作内部の人間のブログ
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50488688.html


317 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:12:31 ID:8c/HeG1d0
>>315
確かに君の言う通りだけどね。
でも不法な戦争を遂行するのは犯罪だという認識はまだ当時は
その萌芽が見える程度だよ。
基本というほどの基本にはなっていない。
ちなみに俺はID:vW4MlQsg0氏ではないよ。


318 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:12:47 ID:+1cUh6oJ0
>>302
国をぼろぼろにした指導者で、”罪はない”で済んだ人はいないでしょ。
前例からいったら”罪を問われて当然”ってことになる


319 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:14:19 ID:CEGs2QGJ0
>>237
違う違う。
「戦争の事」じゃなくて、「東京裁判の事」だ。

320 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:17:00 ID:ePd/Yif+0
>>317

確かに萌芽の段階で一般国際法、慣習の域に至っていないというのは同意です。
戦争違法化の試みが罰則を持って初めて一般化されたのは国際連合憲章でしょ
う。

戦勝国が敗戦国を裁くための恰好の口実に不戦条約が使われたという事でしょ
うか。

321 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:17:14 ID:nxge+Hqt0
>>318
×罪
○責任

322 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:18:03 ID:Twdnc3DB0
>>302
責任があるのになぜ勇敢に戦って国に殉じた兵士と対等に顕彰されてるの?

323 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:22:08 ID:oqXbmhPd0
【谷垣財務大臣の罪も大きいよ】
915 :名無しさん@6周年:2006/08/18(金) 10:35:31 ID:LB7LxNrI0
うちのK県なんかひどいもんで、
教育予算を削減するために公立高校の定員を減らしている。
中学卒業生の50%が私立高校に行かなきゃいけない。
田舎が羨ましいよ。

☆★☆★国民は先進国で最低の教育費でさえ、削減されているのに☆★☆★

経済アナリスト 森永卓郎氏
今回の義務教育費の国庫負担金を原則廃止する、特に中学校について廃止するという
ことについては、教育の機会の均等を保障した憲法に極端に言えば違反するひどい改革だと思っ
っているからなんです。(中略

結局、最終的に何が起こるといったら、地方の財政力のないところに生まれた子どもっていうのが、
教育の機会の均等というものが保障されなくなる。親の負担が増えるという面もあるでしょうけど
基本的には機会の均等が保障されなくなるわけです。地方に生まれたというだけで、最低限の義
務教育を同じ質のものを受けられないという国にしていいのか。私はそれは本当にひどいことだ
と思います。(中略)

私はこういう事をしてどんどん地方の教育を切り捨てていくことによって、地方に生まれた子
どもたちをどんどん馬鹿にしていこうとしているんだと思っています。そうやって馬鹿にして
いって格差をどんどん開いていく、所得格差を開くような政策をしていく中で、お金持ちが
ろくな教育も受けられなかった子どもたちを召使として使うっていうようなひどい世の中に
変えていくっていうのが私は本当の目的ではないかとさえ疑っています。
http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20040817n.htm


324 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:22:14 ID:ZPoBtl2u0

第162回国会予算委員会 第22号 平成17年6月2日(木曜日)

○岡田委員 総理は、極東軍事裁判、いわゆる東京裁判、これについてどういった見解をお持ちでしょうか。
○小泉内閣総理大臣 この裁判を受諾しておりますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。

○岡田委員  受諾している、したがって同裁判には異議を唱える立場にはない、こういうことでよろしいですね。
○小泉内閣総理大臣 たびたび答弁しておりますように、受諾しているものであり、異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 そうしますと、その東京裁判、極東軍事裁判で有罪判決を受けた25名、うち7名が
死刑判決を受けておりますが、この人たちに対してA級戦犯という言い方を通常するわけでありますが、
このA級戦犯に対して総理はどういうお考えをお持ちですか。
○小泉内閣総理大臣 A級戦犯のみならず、B級戦犯、C級戦犯、数千人の方々が有罪判決を受けている。
それについて、A級戦犯についてどう思うかという御質問だと思いますが、私は、受諾しているわけですから、
それについて異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 有罪判決を受けた25名の人たち、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はありますか。
○小泉内閣総理大臣 それは、東京裁判でそのような判決を受けたわけでありますし、
日本は受諾したわけであります。そういう点においては、東京裁判において戦争犯罪人と
指定されたわけであり、その点は、日本としては受諾しているわけであります。

○岡田委員 A級戦犯については、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はあるということですね。
○小泉内閣総理大臣 裁判を受諾している。二度と我々は戦争を犯してはならない、戦争犯罪人であるという認識をしているわけであります。

○岡田委員 裁判を受諾しているということは、その25名について重大な戦争犯罪人であるという判決が出ているわけですから、そのことは受諾しているということですね。
○小泉内閣総理大臣 その裁判を受諾しているわけであります。認めているわけであります。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816220050602022.htm

325 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:22:39 ID:8c/HeG1d0
>>318
政治責任は個人に帰結しない。


326 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:25:07 ID:QepmlVfW0
>>302
「軍人勅諭」がなければ、普通の責任っていうか、
そういう時代にあたってしまったんだから、
それもしかたなかったな、
罪って言うほどじゃない、と思うんだけどね。

327 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:25:13 ID:ZPoBtl2u0
第162回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 13号 平成17年06月02日
○山谷えり子君(前略)
 日本は東京裁判の判決を受け入れましたが、英文の「ジャパン アクセプツ ザ ジャッジメンツ」の、法律用語では
これは判決の意味で、フランス語、スペイン語においても、この単語の意味、言語学的には裁判ではなく判決と読める
そうでございます。(略)国民の間に混乱があると思いますが、分かりやすく御説明ください。

○政府参考人(林景一君) お答えいたします。
 先生も今御指摘のとおり、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまして、我が国は極東国際軍事裁判所その他各国で
行われました軍事裁判につきまして、そのジャッジメントを受諾しておるわけでございます。
 このジャッジメントの訳語につきまして、裁判というのが適当ではないんではないかというような御指摘かとも思います
けれども、これは裁判という訳語が正文に準ずるものとして締約国の間で承認されておりますので、これはそういうものとして
受け止めるしかないかと思います。ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、これは実際、
裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこのジャッジメントを読み上げる、このジャッジ、正にそのジャッジメント
を受け入れたということでございますけれども、そのジャッジメントの内容となる文書、これは、従来から申し上げております
とおり、裁判所の設立、あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々なこの訴因のもとになります
事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、
あるいはその刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに考えております。
 したがって、私どもといたしましては、我が国は、(略)少なくともこの裁判について不法、不当なものとして異議
を述べる立場にはないというのが従来から一貫して申し上げていることでございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html
>こ れ は 裁 判 と い う 訳 語 が 正 文 に 準 ず る も の と し て 締 約 国 の 間 で 承 認 さ れ て お り ま す の で 、

328 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:25:40 ID:vW4MlQsg0
>>315
なるほど、そういう意味での事後法なんだね。としても、やはりどう見てもこじ付け
でしかないのが東京裁判の判決なわけだ。この裁判をやってる間にも、西欧諸国
はアジアへの再侵略を開始してたんだから大笑い。
>>318
この国をボロボロにしたのはアメリカ軍だよ。分かってるのかな?

329 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:29:55 ID:ZPoBtl2u0
質問第一二号
日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
右の質問主意書を国会法第七十四条によって提出する。
  平成三年十月一日
吉 岡 吉 典   
       参議院議長 土 屋 義 彦 殿
   日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
(中略)
二、平和条約第十一条と減刑、赦免について
 サンフランシスコ平和条約第十一条は次のように規定している。
 (中略)
1 東京裁判で有罪となったA級戦犯の第十一条に基づく減刑、赦免の状況及びそれはどのような法的根拠と
手続きによって行われたか。また減刑、赦免の一番早い者についてその時期を明らかにされたい。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/syuh/s121012.htm

答弁書第一二号
内閣参質一二一第一二号
  平成三年十月二十九日
内閣総理大臣 海 部 俊 樹   
       参議院議長 長 田 裕 二 殿
参議院議員吉岡吉典君提出日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。
(中略)
二の1について
 A級戦争犯罪人に対する減刑及び赦免は、平和条約第十一条及び平和条約第十一条による刑の執行及び
赦免等に関する法律 (昭和二十七年法律第百三号)を根拠として、中央更生保護審査会の審査に基づく
我が国の勧告及び極東国際軍事裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定に基づいて行うものとされて
いた。
 A級戦争犯罪人として有罪判決を受けた者のうち減刑された者は十名(いずれも終身禁錮の判決を受けた者
である。)であり、いずれも昭和三十三年四月七日付けで、同日までにそれぞれ服役した期間を刑期とする刑
に減刑された。 なお、赦免された者はいない。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/touh/t121012.htm
>な お 、 赦 免 さ れ た 者 は い な い 。

330 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:31:40 ID:iuqI7qxu0
ボルボの場合
http://www.volvocars-japan.com/

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/auto/1149513536/


331 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:32:18 ID:ZPoBtl2u0
平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
一 「戦犯」の名誉回復について
(中略)
3 昭和二十七年六月九日、参議院本会議において「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、同年十二月九日、
衆議院本会議において「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」がなされ、昭和二十八年八月三日、
衆議院本会議においては「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が全会一致で可決され、昭和三十年には
「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がなされた。(中略)
赦免・釈放をもって「戦犯」の名誉は国際的にも回復されたとみなされるが、政府の見解はどうか。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm?OpenDocument

平成十七年十月二十五日受領
答弁第二一号
  内閣衆質一六三第二一号
  平成十七年十月二十五日
内閣総理大臣 小泉純一郎
       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対し、
別紙答弁書を送付する。
(中略)
一の3から5までについて
(中略)
この法律に基づく仮出所制度については、平和条約第十一条による極東国際軍事裁判所及びその他の連合国戦争犯罪法廷
が科した刑の執行を受けている者を対象として、刑務所の規則を遵守しつつ一定の期間以上服役した者に実施していた
ものであり、また、この法律に基づく刑の軽減については、刑の執行からの解放を意味するものである。
お尋ねの死刑判決を受け絞首刑となった七名、終身禁錮刑及び有期禁錮刑とされ服役中に死亡した五名
並びに判決前に病没した二名については、右のいずれの制度の手続もとられていない。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm
>右 の い ず れ の 制 度 の 手 続 も と ら れ て い な い 。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:33:01 ID:okUA014D0

谷垣の思想がすべて間違いだと思うけどな。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:35:21 ID:XIV5GeO30
何を言っても、総理にはなれません。
加藤と一緒に中国へ亡命したら

334 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:36:29 ID:ZPoBtl2u0
第163回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 3号 平成17年10月20日
○浅尾慶一郎君 靖国参拝の問題は、その他の日中関係にある問題と、当事者以外から見ても、若干違った目
で見られているという印象を私は持っております。そのことが、是非は後ほど伺っていきたいと思いますが。
 (中略)
 それはなぜかというと、ここから先がまず御質問に入っていくわけでありますが、靖国神社には御案内の
とおりA級戦犯が合祀をされておりますが、政府の立場としては東京裁判は受け入れると、その判決を受け
入れるということではなくて、東京裁判そのものを受け入れるという立場でよろしいんでしょうか。

○国務大臣(町村信孝君) 日本は、国と国との関係において、サンフランシスコ平和条約第十一条によりまして、
この極東国際軍事裁判所の裁判を受諾をしております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html

335 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:36:42 ID:nNTijZTC0
A級戦犯の名誉回復した国会決議を如何思ってるんだろうな。
谷垣は、首相に成れば国会決議否定の議決でも動議するのか?

336 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:37:42 ID:vW4MlQsg0
>>322
日本の国会は、1953年に全会一致で“A級戦犯”も含めてすべての戦死者を国に
殉じた戦没者として認め、その遺族には等しく扶助料、恩給を支給することを決定
してる。その前の1952年に戦犯の釈放運動が全国で起こり、嘆願署名は4000万
人を超えてたんだよ。「あの戦争」の当事者達が戦犯たちを許してる。何故あの戦
争の当事者でもない日本人が今更彼らの責任・罪を言及するのか理解できない。
キミ達はそんなに偉いのか?

337 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:38:47 ID:hb4vTa+M0
>>335
あれはべつに東条らが正しかったとする決議ではないんだよ

338 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:39:02 ID:ZPoBtl2u0
平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
(中略)
二 極東国際軍事裁判について
 1 (前略)
すなわち、「平和に対する罪」「人道に対する罪」に該当する「A級戦犯」とは、極東国際軍事裁判当局が
事後的に考えた戦争犯罪の分類であり、法の不遡及や罪刑法定主義が保証されず、法学的な根拠を持たない
ものであると解釈できるが、政府の見解はどうか。
 2 「A級戦犯」が法学的に根拠を持たないとすれば、「A級戦犯」はそもそも戦争犯罪人に該当しない
と解釈できるが、政府の見解はどうか。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm?OpenDocument

平成十七年十月二十五日受領
答弁第二一号
  内閣衆質一六三第二一号
  平成十七年十月二十五日
内閣総理大臣 小泉純一郎
       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対し、
別紙答弁書を送付する。
(中略)
二の1について
 極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のものも含め、法的な諸問題に関して
種々の議論があることは承知しているが、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判
を受諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。
二の2について
 極東国際軍事裁判所において被告人が極東国際軍事裁判所条例第五条第二項(a)に規定する平和に
対する罪等を犯したとして有罪判決を受けたことは事実である。そして、我が国としては、平和条約
第十一条により、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾している。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm

339 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:40:47 ID:vN0tRXC10
>>288 そのすぐれた能力で、
自分達の貴族生活のためにガンバルのが厄人なんだよな。

340 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:42:43 ID:8c/HeG1d0
>>320
>戦勝国が敗戦国を裁くための恰好の口実に不戦条約が使われたという事でしょ
>うか。

そうですよ。
それらしき根拠をこじつけたとういうのが正解です。


341 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:44:56 ID:ypeArnp50
加藤も谷垣も思想なんていう立派なものは持っちゃいないって 人の悪口言って回ってるだけ

342 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:45:05 ID:Jn8h7p+a0
谷垣もただの生ゴミになりつつある

343 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:49:29 ID:HPtuE3uV0
中国女との噂が出た時点で谷垣は過去の人間だろ?
なぜこいつの名前が総裁候補として挙がっているのか不思議だ。

344 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:50:55 ID:JAEgbp0a0
東京裁判が行われてから10年ぐらいたった頃の
国内世論って「勝者が勝手な裁きをした不法裁判だったなぁ」
というものだったわけだが。
あの頃の民衆の空気というか感覚というものは無かったことに
されている現代がちょっと怖いな。
今でもマイクロフィルムになっている古い新聞をみれば
大新聞でさえそういう論調なんだが・・・・・。
日本のメディアや政治家の抱き込まれぶりは近代史でも稀に見る
異常さとして後世では研究対象になると思うよ。
いろんな面白い論文が作れると思う。

345 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:51:01 ID:5trWuoMC0
所詮経団連の回し者だからな。

346 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:51:16 ID:hb4vTa+M0
>>336
サヨクと対抗する立場の人が、なぜ「サヨクがいままでやってきた卑劣なすり替え」
そのものの行為をするの?
あの決議は「大東亜戦争」にあたって指導部にミスが一切無かったとする決議ではないし、
そもそも東京裁判は連合国に対する責任を連合国が裁いたもの。
日本国民にとっての「大東亜戦争」指導部の位置づけとは無関係。

347 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:52:26 ID:mBSz39AV0
あー、コイツ加藤の乱の時にクッサイ芝居してた奴だろ?

348 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:52:31 ID:LpTOfKI/0
安倍も参院選でゲーム終了です。

349 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:54:30 ID:8c/HeG1d0
次は麻生です。


350 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:55:54 ID:vW4MlQsg0
>>346
論点すり替えじゃなくて、キミの論点がズレてるだけだよ。
何故A級戦犯が靖国に参拝されているのか。そのいきさつを説明してるだけ。
戦争責任者を靖国に合祀するかどうかは日本人の心の問題。何故連合国の
意見に従う必要があるの?それと東京裁判は「連合国に対する責任」を裁い
たものじゃないよ。これまでのレスをちゃんと読んでるの?

351 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:58:08 ID:vW4MlQsg0
>>350
350
間違えた(。・ω・。; 参拝→合祀

352 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 16:58:58 ID:8c/HeG1d0
もしサマワで自衛隊員に死者が出ていたら
小泉を絞首刑にできたのか?



353 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:00:18 ID:okUA014D0
>>350

左翼ってレーニンの教えを忠実に守ってるだけなんでしょ、確か・・・。

自国を憎むように仕向けろ、改革せねばという気持ちを
おこさせろ。
という精神コントロール理論らしい。

自国民が自国民を憎む理論がレーニンの通りにできている
わけだ。すばらしいじゃないか、他国の理論で日本を憎むwww

誌ねよ、谷垣

354 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:02:16 ID:HhoblW4y0
>>353
レーニンの教え子乙

355 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:02:35 ID:m37mmMSj0
>>337
と同時に東京裁判を「受け入れた」ということも、裁判の歴史認識を将来永遠に批判せず受け入れるという意味でもないんだけどね。当たり前だけど。
将来、裁判に誤りが見つかったとしても、判決とその処罰等に対して賠償請求権を放棄するというだけのこと。
仮に、東京裁判が全くのデタラメであるということになったとしても日本は旧連合軍に賠償や謝罪請求できないということ。


356 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:04:30 ID:nNkk1g7w0
東大!代ゼミ! 京大!代ゼミ!
東大!京大!医学部!代ゼミ!
東大!代ゼミ! 京大!代ゼミ!
早稲田!慶応!上智!代ゼミ!
医学部! 東工! 一橋!
合格!イェーイ!
必勝!イェーイ!


357 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:05:28 ID:jHYj3ldn0
>>344
オレには東京裁判審議中の国民の大多数が
東京裁判支持であったことを忘れている今の雰囲気が怖いが

358 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:06:34 ID:Emv73l9j0
>>350
> 何故A級戦犯が靖国に参拝されているのか。そのいきさつを説明してるだけ。
そんな経緯はない。無関係。

○野田哲君
「昭和殉難者靖國神社合祀の根拠」、こういう表題で宮司が論文を載せておられるんです。

 昭和二十七年四月二十八日、構和条約発効翌年の第十六国会の議決により援護法が改正され、
連合国側が定めたA・B・C級等の区分には全く関係なく、法務関係死亡者(所謂戦犯刑死者)、
当神社の呼称する昭和殉難者(刑死)とその御遺族が、一様に戦没者、戦没御遺族と全く同様の処遇を
国家から受けられる事になったと言ふ事実を篤と認識されたい。

 従って、所謂A・B・C級戦犯刑死の方々は、その時点を以て法的に復権され、これを受けて、
靖國神社は当然のことながら合祀申し上げねばならぬ責務を負ふこととなった。
 現職国会議員等が、その一部にせよ過去の経過、事実を認識されずにA級に関して当を得ぬ発言を以て
国民を惑はされてゐることは、遺憾の極みである。(靖国神社は)こう述べておられるわけであります。

 確かに遺族援護や恩給については、法律改正があったんだから復権をしたわけであります。
 問題は、この復権を受けて、「靖國神社は当然のことながら合祀申し上げねばならぬ責務を負ふこと
となった。」、こういうふうに神社側が言っておられるわけであります。

 問題は、恩給法や援護法を改正して援護や恩給の対象にしたことが靖国神社へ合祀の責務を課すという
意味まで含めていたのかということになると、(略)当時の記録で一体そこまでのことを恩給法や援護法の
改正は考えていたのかどうか、事情がわかれば説明をしていただきたいと思います。

○国務大臣(江崎真澄君)
 そのこと(恩給の問題)と、戦犯者として刑死、獄死した方々の靖国神社の合祀問題とは、
当時のやりとりを今から思い出してみますと、今宮司のお読み上げになったそのような趣旨については、
全会一致ですから、これは深く議論はされておらなかった、別問題であるというふうに考えられます。

359 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:07:52 ID:QepmlVfW0
>>357
つ「古い上衣よ さようなら
 さみしい夢よ さようなら
 青い山脈 バラ色雲へ
 あこがれの
 旅の乙女に 鳥も啼く」




360 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:08:01 ID:8c/HeG1d0
>>357
検閲で情報が徹底管理されていたからな。
その後情報がどこからともなく漏れ出して>>344の雰囲気になったんだよ。


361 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:08:41 ID:GvQOpdZUO
戦争に負けた責任はだれにあるの?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:09:06 ID:hb4vTa+M0
>>350
例の決議は靖国には関係ないよ。当時すでに政教分離が定められていた。

363 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:10:38 ID:8c/HeG1d0
>>361
政府

364 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:10:39 ID:hb4vTa+M0
>>355
連合国が裁いた東京裁判と、日本人にとってのあの戦争の扱いは、当然別個のもの。
別個=真逆の結論 というわけではない。

365 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:11:20 ID:LpTOfKI/0
極東軍事裁判もさることながら
アメリカの原爆使用の責任は
なぜ国際軍事裁判をしないのか。
勝てば何でも無罪放免になるのか。

366 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:13:12 ID:HhoblW4y0
>>361
全権を握っていた東条

367 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:14:19 ID:VzKD6ZU3O
最下位落選の道化間違いなし。

368 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:15:38 ID:aIoBiB8f0
消費税10%とか言ってるのび太氏ね

369 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:17:06 ID:tDLdFgHzO
受け入れたのは判決だよ

370 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:18:09 ID:QepmlVfW0
>>369
国の公式見解とちがいますね。
(ちょっと上のレスくらい読めって9

371 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:19:18 ID:5jWrXggq0
>>365
それが戦争

372 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:21:32 ID:8c/HeG1d0
政府答弁なんてそのうち変わるだろう。


373 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:22:07 ID:buDNPyEO0
茨城ゴールデンボールズの掲示板

http://ibaraki-goldengolds.com/epad/index.shtml?


374 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:23:17 ID:JhBV8sM+0
第16回衆院厚生委員会(1953.7.9)議事録より。
堤ツルヨ議員(社会党):
次に、青柳委員の質問と重なるかもしれませんが、戦犯で処刑されたところの
遺族の問題であります。
処刑されないで判決を受けて服役中の留守家族は、留守家族の対象に
なつて保護されておるのに、早く殺されたがために、獄死をされたがため
に、国家の補償を留守家族が受けられない。
しかもその英霊は靖国神社の中にさえも入れてもらえないというようなことを
今日遺族は非常に嘆いておられます。
去る日も各党の婦人代議士一人ずつという御指名で、この遺家族の会合に出席
をいたしましてるる陳情を承つたのでございますが、留守家族の対象に今服役
中の戦犯の留守家族の方々がなるならば、遺族援護法の改正された中に、
当然戦犯処刑、獄死された方々の遺族が扱われるのは当然であると
思います。

長文コピペスレになってるなw


375 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:25:24 ID:m37mmMSj0
>>360
だろうな。
批判的な声なんて出しようがなかったからただ黙っていた。まさにサイレント・マジョリティー。
あと、後に左は国民が東京裁判を支持していたように言いたがる一方、
右も、人々が戦後いかに豹変したか、を強調したがった人たちがいて、左右双方のそういう言説が、まさにそういう風潮があったようなイメージを形成してきた面もある。



376 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:27:42 ID:de3axB/L0
>>352
サマワで300万人くらい死んでそのうち200万人くらいが餓死で、イラクに負けたら
絞首刑でいいんじゃないの?

377 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:28:48 ID:jHYj3ldn0
>>375
批判的な声なんて出しようがなかった?
それはあくまで公的な空間だろ。

占領中にCCDが私信検閲で調査をしているが、
それは日本人のプライベートな生の声。
その調査で東京裁判開廷時に8割の日本人がこれを支持していることが分かっている。

378 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:29:44 ID:04ovAwYA0
仮に国内法で戦争責任を問うとして
戦争責任は帝国憲法上からみれば天皇になるんだろうけど
それにより民法、刑法で天皇を訴追するなんて想定しているはずがない というかありえない。
現実に裁けるの責任者は天皇を輔弼していた内閣だな
しかし、いつの内閣から裁けばいいのやら・・・
罪は東條以下の武官大臣は陸軍刑法、海軍刑法などによって軍法会議で審理か
文官は刑法か。
そもそも該当法が無いかもしれない。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/siryo/siryo05.html


379 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:29:56 ID:8c/HeG1d0
>>376
君は人知主義を信望しているようだね。
法律がなければ裁けんよ。
その幼稚な書き込みなんとかしろよ。


380 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:32:21 ID:Emv73l9j0
>>375
そういう単純な問題でもない。
東京裁判を非難する側に回ったのは当時の20代が多いとされ、
その原因として、GHQは青年層への戦時中のプロパガンダの影響があったと分析している。

381 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:34:03 ID:8c/HeG1d0
>>377
批判的な声を出せなかったということではなく、
東京裁判の違法性を知ることができなかったということだよ。


382 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:35:25 ID:2EydJLfB0
サンフランシスコ条約で受け入れたんだけど、刑は執行したし、
戦犯の名誉回復について決議した際も、調印国に対してお伺いを立てて
認めてもらってることについてはどうなのかね?谷垣君

383 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:36:16 ID:jHYj3ldn0
>>381
調査は東京裁判の開廷当時だが。
国民の総意として戦争責任者を裁くことには同意していたわけだ。

384 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:36:30 ID:hb4vTa+M0
>>378
現行法でも公務員の個人責任を問う場合はごく限られる。
政治家が職務として戦争遂行を誤り多数の国民を死なせた場合
それを裁くのは不可能だろう。
責任を問うならそれは法的ではなく道義的ものになる。

そもそも靖国は法的責任を反映するものではないのだから
本来東京裁判の是非や国内法での有罪無罪には関係ない。
なのになぜか、東京裁判の不当性や赦免決議を根拠に
靖国を語りたがる人が多い。

385 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:37:08 ID:yk6EmGEn0
小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

386 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:39:07 ID:JG7vwV5i0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324


387 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:40:09 ID:5c3X3K1c0
日本が強い事を中国やアメリカに主張する為には核武装が先。
核武装しないなら、東京裁判史観を受け入れて、
中国やアメリカに媚びへつらうしかない。
国際外交は正義じゃなくて力関係。

388 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:40:10 ID:kVXjcRPT0
>>384
法的責任ではなく、道義的責任を問うのであれば
それは「精一杯やりましたが、負けました」ということで
日本国内に向けた責任や、南方の戦線で餓死した兵が大勢いたことに
関する戦争遂行上の道義的・人道上の責任などですか。
それとも戦争なのに対外的にも道義的責任を問うべきだと思いますか。

389 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:41:48 ID:8c/HeG1d0
>>383
もうその頃にはGHQの管理下ですよ。

390 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:44:23 ID:yk6EmGEn0
小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/

小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様十九匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156082882/


在日B層は安部支持ですか?

391 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:45:34 ID:z8cZiCIa0
政治家の分際で歴史を語るなよ
そういうことは歴史家に任せろ

392 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:48:08 ID:QepmlVfW0
>>391
でもどういう歴史観を持っているか、
それも選ぶ材料の一つ。
例えば、安倍ちゃんの歴史観に共感してるから
安倍ちゃんを支持してる人も多いんじゃないかな。

393 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:48:11 ID:vW4MlQsg0
>>362
A級戦犯合祀と政教分離に何の関係があるの?
政教分離は、国が特定の宗教を優遇しないってだけのものだよ?

394 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:52:23 ID:04ovAwYA0
>>392
そりゃそうだ


395 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:52:41 ID:D5edMJIK0
>>391
その通りだな


396 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:52:57 ID:lnbpGASv0
『共産主義黒書(コミンテルン・アジア篇)』

が先月16日、とうとう発売になりました!!日本でも「パンドラの箱」となる可能性が大きい。

1997年仏独の研究者による共著。欧州で一大センセーションを巻き起こした名著で
あり、その後世界的に現在に続く大ベストセラーとなっています。共産主義はこの本にて
いち早く欧州議会で断罪されたといっても過言でありません。共産主義の評価は
すでに定まっています。日本での翻訳は前編の『同(ソ連篇)』が先行発売になったものの、
『アジア篇』は出版社に対する脅しや妨害で、大幅に遅れていました。5年近くも経って
ようやく発売の運びとなったことは大変喜ばしいことです。

アジア情勢を心配するみなさんの書き込みの助け、座右の書となること請け合いです。
3000円ちょっとなので、是非手に入れて読んで下さい。2ちゃんねるでも広く宣伝して下さい。
アマゾン等で入手可能です。
内容の紹介
http://www.keigado.co.jp/communism_asia.html


397 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:57:11 ID:lnbpGASv0
「大東亜戦争とスターリンの謀略−戦争と共産主義(三田村武夫著/自由選書)」
 
 昭和二十五年に民主制度普及会から刊行されたものの、余りにも衝撃的な内容であっ
た為、GHQによって発禁処分にされた「戦争と共産主義−昭和政治史秘録」の復刻版。
これこそ東京裁判史観を覆す比類無き名著であることは、馬場恒吾(読売新聞社長)や、
岸信介(元首相)すらこれを読んで驚愕絶句したことから明白である。中略

【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い94〜95大東亜戦争の本質】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from94to95ww2.htm
東亜連盟戦史研究所
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/index.htm


支那事変を長期化させ、日支和平の芽をつぶし、日本をして対ソ戦略から、対米英仏蘭
の南進戦略に転換させて、遂に大東亜戦争を引き起こさせた張本人は、ソ連のスターリ
ンが指導するコミンテルンであり、日本国内で巧妙にこれを誘導したのが、共産主義者、
尾崎秀実であった、ということが、実に赤裸々に描写されているではないか。近衛文麿、
東条英機の両首相をはじめ、この私まで含めて、支那事変から大東亜戦争を指導した
我々は、言うなれば、スターリンと尾崎に踊らされた操り人形だったということになる。私
は東京裁判でA級戦犯として戦争責任を追及されたが、今、思うに、東京裁判の被告席
に座るべき真の戦争犯罪人は、スターリンでなければならない。然るに、このスターリン
の部下が、東京裁判の検事となり、判事をつとめたのだから、まことに茶番というほかは
ない。この本を読めば、共産主義が如何に右翼、軍部を自家薬籠中のものにしたかがよ
く判る。何故それが出来たのか、誰しも疑問に思うところであろう。然し、考えてみれば、
本来この両者(右翼と左翼)、共に全体主義であり、一党独裁・計画経済を基本としてい
る点では同類である。当時、戦争遂行のために軍部がとった政治は、まさに一党独裁(翼
賛政治)、計画経済(国家総動員法→生産統制と配給制)であり、驚くべき程、今日のソ
連体制と類似している。ここに、先述の疑問を解く鍵があるように思われる。


398 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 17:57:37 ID:8c/HeG1d0
政府の答弁書を必死でコピペしてるやつがいるが、
政府の答弁をそこまで援用するなら
靖国参拝は問題なしと政府が言ってることもちゃんと聞き入れなきゃダブスタだよ。


399 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:00:12 ID:Emv73l9j0
>>398
このスレで参拝を問題にしてる人って誰?
議論をなんとかずらしたい貴方しかいないような。

400 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:00:41 ID:bPkmE6qt0
>>388
384で用いた「道義」という言葉からいくらか外れるかもしれないが、
たとえば靖国のルーツである戊辰戦争について、敗者の側は歴史上の事項として
あれこれ敗因を挙げられネガティブな評価をされる。
最近では東西冷戦における旧東側諸国が、あれこれ理由を挙げられて歴史上
反面教師として扱われる。
たとえ内戦に敗れたり他国に侵略されたりせずとも、歴史上暴君・暗君として
名指しされる人物は数多い。
もちろんそれらは国内法における犯罪ではないが、にもかかわらず批判的に論じられる。

「大東亜戦争」のみがそれを免れるという理屈がわからない。

401 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:01:11 ID:lnbpGASv0
 国際共産主義の目的は、この著書でも指摘しているように、大東亜戦争の終結以降は
筋書どおりにはいかず、日本の共産化は実らなかったものの、国際共産主義の世界赤
化戦略だけは、戦前から今日まで一貫して、間断なく続いていることを知らなければなら
ない。中略

 戦争と共産主義を読まない限り、いくら万巻の書を読んでも「大東亜戦争の真実」を理
解することは不可能である。南京大虐殺という事実無根の濡れ衣を着せられ処刑された
松井石根大将はやはり日支提携論者だったのだ、嗚呼。

 この本は稀少本であり一般書店には余り流通していないので、購読を希望される方は、
洛風書房に注文してください。1800円です。これを座右の書とすれば誰でも歴史家にな
れます。
【洛風書房】京都市
http://oncon.seesaa.net/article/4412858.html



402 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:01:22 ID:8c/HeG1d0
>>399
ハニ垣w

403 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:01:31 ID:Hddizah90
岡田はもっと27年の国会等を勉強した上で討論に挑んで欲しい。
更に英霊の事を考えて発言してくれ

404 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:02:14 ID:bPkmE6qt0
>>393
なら当然、靖国であっても国家の意思を代弁する特権的宗教ではないということになるな。

405 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:02:49 ID:+JSfyPDH0
俺は受け入れねーぜ!

406 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:03:01 ID:CWTZjjIu0
ダニ餓鬼死ね

407 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:03:45 ID:IJPaoBG50
判決を受け入れたって谷垣はA級戦犯だったのか?
裁判の被告に日本政府は入ってないのだが

408 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:04:21 ID:vW4MlQsg0
>>358
国民世論を背景にして、国会で昭和28年8月から「戦傷病者戦没者遺族等援護法」および「恩給法」の
改正が重ねられ、「戦犯」の遺族も戦没者の遺族と同様に遺族年金・弔意金・扶助料などが支給され、
さらに受刑者本人に対する恩給も支給されるようになりました。 国内では刑死者は「法務死」として扱われています。

「A級戦犯」を国内法上の「犯罪者」とみなさず、その遺族にも一般戦死者と同様の援護を行うこと
について、昭和28年7月、広瀬節男外務省参事官(大臣官房審議室付)が、《[戦犯の刑死は公務死と
の考えに基づき]被処刑者の遺族の援護は、社会保障的見地から見ましてももっともなことだと思いま
すし、国際関係上から見ましても支障ないものと認めまして、外務省としては何らこれに異議はござい
ません。こういうことを省議決定いたしましたことを御報告申し上げます。》(第16回国会衆議院厚生委
員会議事録第23号)と答弁しています。

こうして「戦犯」関係にも「戦傷病者戦没者遺族等援護法」と「恩給法」が適用されたことで、靖国神社の
祭神選考の対象となり、昭和34年3月10日付「日本国との平和条約第11条関係合祀者祭神名票送付
について」(引揚援護局長通知)によって送付された祭神名票に基づいて最初の「戦犯」合祀がなされま
した。

「A級戦犯」とされた14人については、昭和41年2月8日付「靖国神社未合祀戦争裁判関係死没者に
関する祭神名票について」(引揚援護局調査課長通知)によって祭神名票が送付され、昭和46年の崇
敬者総代会で了承、昭和53年秋季例大祭前日の霊璽奉安祭で合祀されました。一般に知られたのは
翌54年4月19日の新聞報道だが、太平正芳首相は従前通り参拝されました。

以上述べてきたように、靖国神社への「A級戦犯」の合祀は、国会での「戦傷病者戦没者遺族等援護法」
と「恩給法」の改正の趣旨に沿って、厚生省・都道府県と靖国神社が共同して行なった戦没者合祀作業
です。政府レベルで言えば、厚生行政の一環として位置づけられたのです。
★全ての発端は4000万人の署名を集めた国民世論だよ。

409 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:07:01 ID:18BFqN8Y0
ハニートリップ恥ずかしい

410 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:07:33 ID:ngUjAYgm0
>>408
戦時プロパガンダや精神論による犠牲の拡大を許すとはどこにも書いてないな。

411 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:08:59 ID:kVXjcRPT0
>>400
それは歴史観は勝者によって作られる、ってことになるわけですが、
この場合でいけば、戦勝国史観とか自虐史観にあたるわけでしょ。
戦後長らくそれが主流だったわけですが、「勝者側の歴史観」が
肯定されて然るべき理屈はないわけで、単にそれはパワーイズライトなだけ。
今現在、楠木より足利が好きって人も、熊襲や蝦夷もなかなかのモノだったって人も
別に排外されるわけでもないし。

そして何より、内戦の歴史についてどっちかの視点に偏ってるという事態より、
日本vs外国の歴史観について外国側の視点に偏ってるのは危険だと思うよ。
負けたのに不公平だ、勝者の史観を受け入れろなんて主張は何ら正当性はない。
スペインは過度な反省で国力を衰退させたというが、日本もそうなってはならないし、
そもそも大東亜戦争は戦勝国側に中国(と何故か朝鮮)が加わり、酷い捏造を繰り返している以上
なおさあら。

412 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:09:25 ID:QepmlVfW0
>全ての発端は4000万人の署名を集めた国民世論だよ
なんかうちの親戚ってだれもこれに署名してないみたいなんだけど。
みなさんのおじいさまおばあさまは署名されてましたか?
ちなみに先祖代々鎮守さまの神主の家系(父方)&名主の家系(母方)なんで、
純日本人だと思うのですが。

413 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:11:33 ID:Emv73l9j0
>>408
俺も署名してる人を知らないよ >4000万人署名

414 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:11:52 ID:vW4MlQsg0
>>412
キミの親戚が書いたかどうかなんてどうでもいいことだと思うんだけど♪

415 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:14:02 ID:vW4MlQsg0
>>404
当たり前じゃんww


416 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:14:22 ID:de3axB/L0
俺の親戚にもいない

417 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:15:06 ID:QepmlVfW0
>>414
>みなさんのおじいさまおばあさまは署名されてましたか?
が訊きたいことなんですけど。

418 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:15:28 ID:74i4Kagu0
燃やすくらい税金あまってんのに消費税10%とかほざく糞垣は政治家やめろバーカ


419 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:17:20 ID:Emv73l9j0
>>414
日本人の2人に1人なんだから、話を聞いたことくらいあると思うけどね。

なお、恩給法改正の趣旨については、
《[戦犯の刑死は公務死と
の考えに基づき]被処刑者の遺族の援護は、社会保障的見地から見ましてももっともなことだと思いま
すし、国際関係上から見ましても支障ないものと認めまして、外務省としては何らこれに異議はござい
ません。こういうことを省議決定いたしましたことを御報告申し上げます。》
という答弁から見て、本人の名誉のためというより遺族の生活のためという趣旨が明らかである。

A級戦犯の合祀についてはこれに厚生省内でも否定的な意見が多く、
昭和41年2月8日付「靖国神社未合祀戦争裁判関係死没者に関する祭神名票について」(引揚援護局調査課長通知)
で名簿に載るまで、決議から10数年の月日を要している。

自分で墓穴ほっちゃいけないよ。

420 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:18:53 ID:ZurSiZm20
2ちゃんねるでは売国奴だの評判の悪い谷垣だが
実は日銀砲を発射しハゲタカファンドを殲滅させた実績を持つ

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo146.htm

421 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:21:15 ID:QepmlVfW0
>>419
で、東條さんの遺族は3億以上もらってるってほんと?
一銭五厘組はいくらもらっているのかな?

422 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:22:40 ID:/7Dh2AS00

【増税】
70歳以上定率1割負担等    2,000億
雇用保険料引き上げ    3,000億
健保保険料引き上げ    10,300億
健保本人3割負担     4,000億
介護保険料の値上げ    2,000億
失業給付額の削減     3,400億
たばこ税の増税      2,600億
配偶者特別控除の廃止(所得税) 4,790億
厚生年金等の保険料引き上げ  6,000億
老年者控除の廃止(所得税)   1,240億
配偶者特別控除の廃止(住民税) 2,554億
国民年金保険料引き上げ      400億
雇用保険料引き上げ       3,000億
所得税・個人住民税の定率減税縮小・廃止 40,000億 (サラリーマン増税)
イラク戦争による石油の値上げ ?

【今後予定されているもの】 消費税10〜20パーセント
竹下内閣〜森内閣までの国債を2倍に増やした400兆(将来の増税)


423 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:23:05 ID:7MD84cBS0
問題は極東軍事裁判を受け入れるか受け入れないかではない。
少なくともA級戦犯は判決を受け入れて処刑されたんだから、
問題はその先、「罪を償った魂の慰霊をするかしないか」だ。
これは異質な思想や文化間の軋轢であって、政治的な思惑で
語るべき問題ではない。

424 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:24:03 ID:AWxdsYY30
受け入れたってのは、拒否も出来たって事か?????

425 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:27:59 ID:abuu+crj0
国民が歴史的事実に基いて、再検証さえしてはいけないのか?

まるで中国のような言論の自由がない国にしたいようだな、谷垣!

426 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:28:01 ID:de3axB/L0
8/15に武道館で慰霊してんだからそれでいいじゃん。

東条は遺骨はないかもしれないが東条家の墓でも供養されているんだろうし。


427 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:29:27 ID:vW4MlQsg0
>>419
「いわゆる戦犯」の家族の生活を保護するために署名が集まったんじゃないよ?分かってるのかな?
「A級戦犯」を国内法上の「犯罪者」とみなさず、[戦犯の刑死は公務死]とすることでようやくその遺族
にも一般戦死者と同様の援護を行うことが決まったんでしょ。まずは本人の名誉を回復させてるじゃんww
それと、月日要したことにどんな問題があるの?反論の主旨が理解できないんだけど…。

428 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:32:59 ID:qxqRm0IbO
宗教法人は名簿受け取ったあと10年くらいゴウシしなかったんだっけ?


429 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:34:31 ID:Zyu70/iE0
谷垣の弱みは自分の地味さより
よりによって加藤が親分だったこと。

430 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:34:50 ID:S2JRoNuw0
戦後の日本は主張すべきことを主張出来ない、主体性に乏しい国であった。
言いたいことがあっても、中韓に恫喝されると「ごもっともです。これから自重いたします。」と言ってきた。
孔子も「君子は罪を犯した親を役人に告発すべきか。」と弟子に問われて「君子なら人情を大切にするべきで、親を告発してはいけない。」と答えている。
日本人は中国人や、韓国人とは違うのだから、日本人の立場に立って考えて発言するべきだ。
いくら中国で手厚いもてなしを受けたからといって、そのことを恩に着る政治家などもってのほかだ。
どんな場合にも、当事者双方よい面も悪い面もある。
なぜ日本の悪い面ばかり追及して、よい面を見つけようとしないのか。
やっと声に出して自国を弁護できる総理大臣がが生まれたのだから、これをもっと応援していこう。

431 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:35:37 ID:rEM1SLQo0
谷垣は2003年に参拝してるわけだが・・・

かませ犬じゃないのか?

432 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:36:43 ID:6+cUntOZO
谷垣氏は外国勢力の干渉を呼び込むべきではない。

433 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:39:25 ID:JlsCNMsR0
当時は耐えがたきを耐え
しのびがたきをしのんだだけでしょ。
敗戦国なんてそんなもの。
最近になって全否定された風に聞こえるけど
とっくの昔に実質否定されて戦犯というものは無くなったのにね。



434 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:40:20 ID:ggyoX5Fs0
じゃあ谷垣君も売国A級戦犯で処刑だなwww

435 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:42:39 ID:7MD84cBS0
厳密にいえば、極東軍事裁判は日本の国内法を適用して
通常のあるべき裁判手続きを経たわけではないので、そこで
仮に有罪判決が出ても国内的には犯罪者とは呼べない。
国際法的にも本来合法である戦争行為の開始責任について、
A級戦犯が問われた「平和に対する罪」という概念は当時国際法上
も存在していない。(つまり事後法適用による「後出しじゃんけん」)

まして、SF講和条約および中韓との単独講和条約上、国際法的に免責された
戦犯の戦争責任を今さら問うことはできないのであって、戦後制定された
現行憲法下のいかなる現行法規に照らしても、国がいかなる追加措置や行政処分
を行える根拠も権限も存在しない。
そもそも戦犯の扱いについて国が靖国に何らかの働きかけを行う事自体、
「政教分離」と「正当な法的手続きによらずいかなる処罰も受けない権利」
に反する憲法上の違憲行為である。

436 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:49:40 ID:D5edMJIK0
>>423
本来検証すべきはここなんだよね
しかも、これが感情論ではない観点から判断されるべきがある

要するに左がゴリ押し、右は徒に反対している現状では凡そ不可能

437 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:51:44 ID:abuu+crj0
>>436
本来検証すべきは、事後法ってところからだろw

438 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:54:51 ID:0euG7+Wo0
こんなヘタレバカが首相候補とはね



439 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:56:02 ID:V9rA2gAbO
事後法作りまくり内閣を目指すのか…

440 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:56:25 ID:4TmEbqgp0
こいつ頭おかしんじゃね?
だったら、今からでも判決を覆す事やってみろ。

あの時は受け入れざるを得なかったって一度でも言ってみろ

441 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 18:59:07 ID:vW4MlQsg0
>>435
憲法20条3項
「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。」
これに対して、首相の靖国参拝が違憲だという訴えが各地で起きてる。福岡地裁の判決は
すごかったね。合憲判決だったのに、左翼新聞はこぞって違憲判決だと書きたてたから。左
翼メディアの捏造記事は本当に怖い。実際この「宗教的活動」って、布教活動って意味だと
思わない?首相の靖国参拝にあてるにはちょっと説得力に欠けると思うんだけど。

442 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:02:15 ID:qnnMtW0S0
ここまで安倍の反対の立場を貫いてくれるとは
清清しさすら感じてしまう

ホント安倍を持ち上げるためだけの噛ませ犬では無かろうか

443 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:03:11 ID:4TmEbqgp0
                                  稚内
                                札幌旭川網走
                               函館十勝根室
                               青森
                              秋田岩手
                              山形宮城
                              新潟福島
                           富山群馬栃木
            島根鳥取兵京都福井石川長山(゚∀゚)茨城
  長佐韓国 山口広島岡山庫大奈滋賀岐阜野梨東京千葉
  崎賀熊大分          阪良三重愛知静岡神奈川
     本宮崎  愛媛香川  和歌山
     鹿児島  高知徳島
 沖


444 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:06:37 ID:EX1lkj9k0
>>437
11条の諸判決を受け入れる、にサインした以上それは無理。

445 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:09:30 ID:abuu+crj0
>>444
いや、別にそれを覆してどうこうって話じゃなくて、
そういう無茶なものを受け入れざるを得なかったということを知ること。

446 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:14:22 ID:rEM1SLQo0
「平和に対する罪」って未だ存在しないんだよね〜

「人道に対する罪」は近年になって、やっとICC条約で明記されたぐらい

447 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:16:07 ID:vW4MlQsg0
>>443
ちょwwボクの地元が韓国にww
435はボクですが、間違えてました。ごめんなさい。この裁判は
「首相の参拝によって宗教の自由を侵害されたことによる損害賠償請求」
の裁判で、請求は却下され、実質完全敗訴です。なのに、裁判官が「違憲
判断回避できない」と口走った為に、違憲判決だという名目で広まってしま
ったそうです。だから法的拘束力はないんです。

448 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:24:40 ID:D5edMJIK0
それが筋通っているかどうかは別として、
マスコミ・政治家ももう少し、一貫した態度をとって欲しいんだよね

中韓へ配慮して発言を控えるべきだと思っているのか
現代の日本人として検証した上で発言を控えるべきだと思っているのかを

正否は別としても、本来なら後者以外はおかしいと思うのだが

449 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:27:03 ID:HX+5VOQc0

政府関係者に、東京裁判を全否定する人など一人も居ないって事わかっててあえてミエをきる谷垣は三流役者w


450 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:27:41 ID:0euG7+Wo0
>>444
何の話をしているのかちゃんと確認しないでカキコするけど、
諸判決を受け入れるということは、「刑の執行を引き受ける」
ということなのでヨロしく。

451 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:30:09 ID:fq+uyvRc0
どうも最近は、極東軍事裁判は「諸判決」を受け入れたんだ。
なんていう言葉遊びに走る輩が多くて困るな。
どうせ小林よしのりの漫画の影響でも受けたんだろうが。

452 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:31:45 ID:EX1lkj9k0
>>450
はい、仰る通りですがヨロシクw
諸判決は受け入れるが、東京裁判史観とやらは
受け入れません、と言ってるんでヨロシク。

453 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:31:59 ID:DeSCNSpj0
谷垣って弁護士だろう?

東京裁判を認めるということは
事後法で裁くことを認める
罪刑法定主義の原則は無視しても構わないと云う事と同義だよ

分かっているのかこのアホは?

454 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:33:51 ID:+fHmaAO00
ナチスも事後法だから問題ない

455 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:36:17 ID:DeSCNSpj0
だからこのアホ谷垣に聞くときは

人を事後法で裁いても良いんですか?
罪刑法定主義の原則は無視してもいいのですか?

これからまず聞けよ

全否定は間違い?

ちょっとだったら事後法で裁いてもいい?
ちょっとだったら罪刑法定主義を無視してもいい?

本当のアホというのはこういうやつなんだ

456 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:37:02 ID:EX1lkj9k0
>>451
お前は「近代」というものが理解出来てないね、馬鹿だw

457 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:40:03 ID:+fHmaAO00
それに諸判決てのは東京以外の裁判も含むってだけで、それ以上の大した意味は無い。


458 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:40:19 ID:rEM1SLQo0
>>451
http://kokkai.ndl.go.jp/
002/006] 12 - 参 - 法務委員会 - 2号
昭和26年11月13日

○鬼丸義齊君 私は平和条約の第十一条の前段にありまする、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び
国外の他の連合国の戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、それから且つ又日本国で拘禁をされておりまする
日本国民にこれらの法廷が課した刑の執行をすることに関して、条約をここに締結をすることに当りまして、
政府の見解を明らかにしておく必要があると思うのでありますから、この点について総裁の御所見を承わりたいと思います。
(後略)

○国務大臣(大橋武夫君) 元来のローといたしまして、戦争犯罪なるものは、これは国内法上におきまする
犯罪と観念すべきものでは私はなかろうと思います。これは国内法におきましては、

飽くまで犯罪者ではない。従いて国内法の適用におきまして、これを犯罪者と扱うということは、
如何なる意味においても適当でないと思うのであります。

ただポツダム宣言という一つの国際的な事実を基礎といたしまして、
これを国際上一つの犯罪というふうな観念を持つて取扱うべきものである。
これが将来十一条の結果に上りまして、日本政府がその刑罰を執行する場合におきましても、
これを国内法上の犯罪者と同一視いたし、又同一の制度によつて行うということは、
これは到底考えられないことでございます。

029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。


俺は国会会議録だよ。。。(´・ω・`)

459 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:41:33 ID:EX1lkj9k0
>>455
事後法で問題提起することは出来ないね。諸判決を受け入れたんだし、残念。

460 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:42:31 ID:nHgKzi090
谷垣はこんな基本的なことすら知らんのか
こんなアホが首相候補なんてホントいいのか?

461 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:43:15 ID:rEM1SLQo0

>>459
昔の人は言いました・・・

>判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。



それより国会会議録検索はどんなパロディより面白いぞ

462 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:45:17 ID:+fHmaAO00
判決を受け入れた=判決文を受け入れた

判決文には主文以外にも判決理由など裁判過程の全てが書かれてある。
主文のページだけびりびり破って「ここだけ受け入れます」とか通るわけないw
小林は所詮漫画家なんだから、真に受けちゃいかんよ。





463 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:47:02 ID:JjFo/XBJ0
つーかよ、谷垣はこれで支持されるって考えてるのか?

どういう思考回路になってんだ・・・


464 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:47:16 ID:rEM1SLQo0
>>462
029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。

http://kokkai.ndl.go.jp/
国会会議録だよ。。。(´・ω・`)



465 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:48:26 ID:yiuomrCc0
>>411
>それは歴史観は勝者によって作られる、ってことになるわけですが

わざわざ>>400
「たとえ内戦に敗れたり他国に侵略されたりせずとも、歴史上暴君・暗君として
名指しされる人物は数多い」
とあるのはスルーですか?
そして、他国による利己的な批判をことさらに強調し、多大な犠牲を払った日本国民自身が
戦争指揮のまずかった人物を批判することを意図的に無視してるように見えるのですが?

466 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:48:29 ID:/47XxAAm0
まさにシナチクの犬

467 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:48:35 ID:0csm0gjk0
ハニートラップ谷垣、えぐいネタシナに撮られたみたいだね

468 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:48:56 ID:DeSCNSpj0
>>462
ということは日本政府として
事後法で裁くことを受け入れたということか?

469 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:52:15 ID:JXGaf2ttO
谷垣って、どうしようもない馬鹿だね
よくこんなんが政治家やってるよ

470 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:53:59 ID:DeSCNSpj0
>>462
つまり国会議事録にもあるとおり

「判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。」

このとき当事国からの抗議は来たのか?
「何だと!裁判を受け入れていなかったのか!」ってな

知らなかったのかもしれないから
今からお前がアメリカかを始め関係国に行って「こんな国会答弁ありまっせ、講和条約は破棄すべきでっせ」って言いに逝けば?プゲラッチョ

471 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:54:14 ID:EX1lkj9k0
>>462
他者他国の歴史観(主観w)を強制されるなんてことは
自由主義国家では有り得ないだろ?
「自由」という価値の本質的意味を理解出来ない阿呆が多過ぎw

472 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:54:47 ID:+fHmaAO00
たしか
占領・降伏の条約>憲法
なので、国内法の事後法規定は関係ない。

473 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:57:21 ID:qnnMtW0S0
>>472
その解釈の根拠を示せ


474 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:57:56 ID:NhnmjjHF0
>>471
講和条約結ぶまでは、日本における自由はかなり制限されていましたよ。


475 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:58:48 ID:DeSCNSpj0
>>472
平和に対する罪、戦争を計画した罪、戦争を準備した罪、戦争を始めた罪

これらで裁かれたんだが
いつできたの?

476 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 19:59:36 ID:rEM1SLQo0
>>470
英文ではちゃんと「Judgment」って書いてあるから無問題

477 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:00:49 ID:OOm++Ric0
>>475
事後法を禁止する規定が無効だと言ってる相手にそんなこと言っても無意味だろ

478 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:02:40 ID:EX1lkj9k0
>>474
占領下(アメリカ51番目の州w)にあったんだから仕方ないじゃないw

479 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:03:03 ID:Ma76FxkX0
東京裁判を拒否してたら、君らは生まれてなかったかもしれない。
小難しいことを考えて東京裁判についていまさら異議を申し立てようとするより、
今ここで天皇のための一億玉砕を号令していた連中を好き勝手に擁護できる
その幸せをただ噛み締めていればいい。

480 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:04:34 ID:DeSCNSpj0
>>477
俺の読み違いだったか

>国内法の事後法規定は関係ない。

って事は国際法では事後法ではなかったといってると思ったYO

481 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:04:38 ID:NhnmjjHF0
>>478
だから、>>471みたいなこと言っても意味ないだろ。

482 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:06:08 ID:+fHmaAO00
だからニュルンベルクで事後法の先例ができてたから問題ないんだよw

483 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:06:51 ID:EX1lkj9k0
>>481
えっ、今もまだ占領下なのw

484 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:07:13 ID:0sfQwryP0
別名「連合国の報復裁判」は受け入れられんなw

485 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:09:46 ID:aerjCbBy0
悪法を許容したが、それを悪いと言うことまで否定されたわけではない。

486 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:10:15 ID:rEM1SLQo0
>>482
「人道に対する罪」を規定したICC条約を

日米中は未だ批准してない訳だが・・・

487 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:10:20 ID:NhnmjjHF0
>>483
>>471が現在のことをいっているのなら、誰も異論はないけどな、
そうなら、>>471で言っているのは>>462への反論じゃないのね?

488 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:10:49 ID:04ovAwYA0
>判決にいたるところの理由...

死刑判決は受け入れるけど判決理由は認めないということだよな?
そしてこれを対外的に日本政府がどう態度表明してるかが問題じゃないかと思うんだが。


489 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:11:36 ID:+fHmaAO00
>>473
憲法と国際法が矛盾する場合には、国際法優位説と憲法優位説があるが、
確立された国際法規を成文化した条約や、領土、降伏などを定めた条約は、
憲法を制限するとされている。
したがって、日本の場合、国連憲章やサンフランシスコ平和条約は憲法より優位であり、
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/266.htm



490 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:11:57 ID:UnoYn13p0
谷垣はそももそ総理の器ではないんだよ

秘書が似合いだ

しかし、シナや朝鮮の秘書ではこるんだよ(w

491 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:12:01 ID:DeSCNSpj0
>>479
東京裁判を拒否って事は(このとき拒否は無理だろう)
講和条約を拒否って事だな?
しかし講和条約の時はすでにアメリカは日本と協力して事に当たろうとしていたんだよ

この頃、アメリカでは、"We fought the wrong enemy."(我々は戦う相手を間違えていた)という言葉が人口に膾炙していた。
日本と戦ったのは誤っていた、という認識である。
日本を大陸から駆逐したものの、アメリカは共産主義勢力に中国大陸を奪われ、
さらに朝鮮では自ら血を流して戦わなければならない羽目に追い込まれた。

「今日われわれは、日本人が韓満(朝鮮、満州)地域で半 世紀にわたって直面し背負ってきた問題と責任を
自ら背負い込むことになったわけであります。他人が背負っている時には、
われわれが軽蔑していた、この重荷に感じるわれ
われの苦痛は、当然の罰であります」戦後、米国国務省の要職についたジョージ・ケナンはこう主張して、
ルーズベルト政権がとった「ソ連と協力し、日独を叩 く」という政策を根本的に批判した。
日本が戦前果たしてきた共産主義の防波堤という役割を、日本を駆逐したために、
アメリカが自ら担わなければならなくなった、という反省である。

日本に再軍備を許し、この重荷を共に担う友邦にしようというのが、
アメリカの講和条約における方針であった。サンフラ ンシシコ講和会議はすでにこうした米ソ冷戦の戦場であった。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog206.html




492 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:12:22 ID:+q/t2iB90
>>482
そんな事はないだろ、今でも法関係者は批判してるわw

493 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:12:48 ID:QloOVOV50
>>443
福岡が韓国になっているのは何故?

494 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:13:24 ID:rEM1SLQo0
>>488-489
英文ではちゃんと「Judgment」って書いてあるから無問題


495 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:15:47 ID:TkEBHMF90
東京裁判を受け入れてサンフランシスコ条約に調印したんだから
今更戦争責任がどうこうとか言われる筋合いじゃないってことに
気がつかない谷垣は大ばか者なのだろうか?

いやそんなことは百も承知のうえで発言してるんだよね。
中国様からの指令で(笑)

496 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:16:04 ID:uuVLVeEH0
「ハニートラップを谷垣は受け入れた。靖国否定は間違いだ」

497 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:16:54 ID:HX+5VOQc0

とにかく谷垣は、だれが東京裁判を全否定しているのか明確にしないと。憶測で発言するのは東大の名が泣きますよwwwwwww



498 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:17:14 ID:EX1lkj9k0
>>487
まあ俺は>>462がよく理解出来なかった様なw



499 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:19:13 ID:+fHmaAO00
ジャッジメントだからとか、複数形だからとか言ってやつは原文見てないか英語が苦手だろw
たしか
accept the judgements(判決を受け入れ)
and(そして)
carry out the sentences(主文・量刑を実行する)

原文でもjudgementとsentenceを使い分けている。
つまりjudgement≠sentence(主文・量刑)ということ。



500 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:19:53 ID:GzEybbAB0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324

501 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:22:54 ID:+q/t2iB90
>>451
各国語で並べるとはっきりするのだよ。フランス語の文章見た事ないだろw

>>500
役人は全例踏襲という悪弊がある、後藤田の間違いを引きずっただけね。
公式に訂正すべきものなのにずるずる「裁判を受諾」としている

502 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:24:05 ID:aerjCbBy0

罰を受け入れ、生贄を差し出すことで日本と連合国は手打ちをした。
日本国は妥協して平和を回復したのだ。

しかし、勝者が敗者を裁くというリンチは、現在では受け入れられない。

谷垣が東京裁判・ニュルンベルグ裁判という茶番を神聖視するのならば、
強者の理論と軍事力に従えというのであれば
愚劣な政治家としかいえないし、平和への敵となるだろう。


503 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:24:09 ID:QepmlVfW0
>>501
安倍ちゃんならきちんと国際的に表明してくれるでしょ。

504 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:24:56 ID:EX1lkj9k0
>>500
1、そうです
2、そうです
3、そうです
4、そうです
5、A級戦犯は戦争犯罪人だそうですw

505 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:24:58 ID:NVefG0r40
谷垣が首相になったら日本出て行くわ

506 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:25:56 ID:+q/t2iB90
820 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 17:51:57 ID:GDpBCbhQ
>>774
>気にいらんから無効は国際的に認められんよっていってるんだ。

サンフランシスコ平和条約第11条の意味は、 受刑者の釈放に待ったをかけるという意味でしかない。

東京裁判は、国際法でも国内法で裁かれた裁判ではないので、日本の主権が回復すると「受刑者」を直ぐに釈放してもよい。
それに待ったをかけるために第11条をもうけ、
釈放するにあたって、裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定及び日本国の勧告を必要とする。
と書いてあるだけだ。



また、平和条約を締結することにより、戦争犯罪人の責任を免除する 「国際法上の大赦」が、
1648年のウェストファリア条約以来の国際慣習法上の規則となっている。
東京裁判の判決理由に未来永劫拘束されるという意味ではない。

東京裁判の裁判結果に未来永劫拘束されるという意味ではない。



507 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:26:36 ID:+q/t2iB90

733 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 17:22:30 ID:GDpBCbhQ
>>698

>その主張は国際的には、サンフランシスコ講話条約をひっくり返す主張だといってるんだよ。

サンフランシスコ講和条約第11条の意味は、
日本国家が連合国に代わって受刑者の「刑を執行する」に責任を負うという意味。
東京裁判で被告とされたのは個人で、国家ない。 
日本国は東京裁判に直接の関わりをもたない。だから「受諾」という行為が必要になる。



508 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:28:05 ID:MsBXEcIV0
>>503
無理無理。


509 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:28:09 ID:+q/t2iB90

404 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:55:10 ID:GDpBCbhQ
>>368
>「A級戦犯は名誉回復済み」と公言できない現状をどう説明するんだ
小泉総理が勉強不足なんだよ。あの歳で知らない。あの歳で芸能好きだぞ。


>世界の常識ではA級戦犯はいまだに戦争犯罪者であり
国際法には違反していない。

>A級戦犯の(ひいては日本の)名誉回復なんて夢のまた夢
講和条約を締結することによって、「国際法上の大赦」を認めることは
国際慣習となっている。


510 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:28:41 ID:DeSCNSpj0
>>499
英語を母国語としている人の意見を聞こう

筆者は昭和61年8月にソウルで開催された世界的な国際法学会〔ILA・国際法協会〕に出席した際に、
各国のすぐれた国際法学者たちとあらためて第11条の解釈について話し合ったが、
アメリカのA・P・ルービン、カナダのE・コラス夫妻(夫人は裁判官)、オーストラリアのD・H・N・ジョンソン、
西ドイツのG・レスなど当代一流の国際法学者たちが、いずれも上記のような筆者の第11条解釈に賛意を表明された。
議論し得た限りのすべての外国人学者が、「日本政府は、東京裁判については、
連合国に代わり刑を執行する責任を負っただけで、
講和成立後も、東京裁判の判決理由によって拘束されるなどということはあり得ない」と語った。
これが、世界の国際法学界の常識である。……
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/genten.htm

おや、英語を母国語としているだけではなく
国際法の専門家だったよ・・・


511 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:29:06 ID:xb9wdPNcO
われわれって


あんた以外誰よ?

512 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:30:00 ID:+q/t2iB90
343 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:41:06 ID:4TagT4La
>>297
赦免することが決議され、それに基づいて恩給も支払われている。
サンフランシスコ条約は、裁判関係国の同意がなければ日本単独
での赦免が出来ないとしている。
では、実際に赦免されている現状に対して、赦免し恩給を支払う事を
止めよという裁判関係国が存在するかというと、存在しない。

513 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:31:22 ID:+q/t2iB90
328 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:38:30 ID:zndfAEcY
『パール博士のことば』(東京裁判後、来日されたときの挿話) 田中正明著

 1952年11月6日、博士は広島高裁における歓迎レセプションに臨まれて、
「子孫のため歴史を明確にせよ」と次のように述べられた。

 「1950年のイギリスの国際情報調査局の発表によると、『東京裁判の判決は結論だけで
理由も証拠もない』と書いてある。ニュルンベルクにおいては、裁判が終わって三か月目に
裁判の全貌を明らかにし、判決理由とその内容を発表した。しかるに東京裁判は、判決が
終わって4年になるのにその発表がない。他の判事は全部有罪と判定し、わたくし一人が
無罪と判定した。わたくしはその無罪の理由と証拠を微細に説明した。しかるに他の判事らは、
有罪の理由も証拠も何ら明確にしていない。おそらく明確にできないのではないか。だから
東京裁判の判決の全貌はいまだに発表されていない。これでは感情によって裁いたと
いわれても何ら抗弁できまい。」 


514 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:31:43 ID:+q/t2iB90
356 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:43:21 ID:gDWVzMdY
>>328 続き

 このように述べた後、博士はいちだんと語気を強めて、
 「要するに彼等(欧米)は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって
自らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の過去18年間のすべてを罪悪であると
烙印し罪の意識を日本人の心に植えつけることが目的であったに違いがない。東京裁判の
全貌が明らかにされぬ以上、後世の史家はいずれが真なりや迷うであろう。歴史を明確に
する時が来た。そのためには東京裁判の全貌が明らかにされなくてはならぬ。・・・これが
諸君の子孫に負うところの義務である。」

 「わたしは1928年から45年までの18年間(東京裁判の審議期間)の歴史を2年8カ月
かかって調べた。各方面の貴重な資料を集めて研究した。この中にはおそらく日本人の
知らなかった問題もある。それをわたくしは判決文の中に綴った。このわたくしの歴史を
読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。しかるに日本の
多くの知識人は、ほとんどそれを読んでいない。そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を
犯したのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。満州事変から大東亜戦争
勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたくしは
見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた歴史は
書きかえられねばならない。」
http://ime.nu/www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

515 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:33:18 ID:rEM1SLQo0
>>512
[005/005] 22 - 衆 - 本会議 - 43号
昭和30年07月19日

「本論に入るに先だち、日本戦犯の全部をすでに釈放せる
中華民国、フィリピン、フランスの三国の好意に対し、
衆議院はここに重ねて深く感謝の意を表するものであります。(拍手)
 平和と信頼の講和条約が発効してより早くも三年有余となり、
終戦後満十年を迎えんとする今日、なお五百八十二名の戦争受刑者が
巣鴨に拘禁されているのであります。
遠く海外にもまた未帰還同胞のあるはまことに遺憾しごくでありまして、
われらは、ここに国民とともに、その即時全面釈放を世界の良心に
訴えんとするものでございます。」

「もとより、日本政府は、講和条約第十一条により戦犯の釈放勧告を行なっており、
吉田前首相も、欧米出張に際して、対日平和条約第一条の悲劇的義務解消を念願して
関係国政府にその旨を要請し、また現内閣もあらゆる角度より戦犯釈放について
不断の努力をいたしておるのでありますが、今なお釈放、仮出所はきわめて少数であります。
米国は、これに関し、去る五月十六日、大統領命令により、
仮出所、減刑についての手続簡素化を行うことになったのであります。
われわれはこれに対して感謝の念を禁じ得ないのでありますが、
従来の個人審査方式をもってしてはとうてい抜本的解決はできないのではないかと
不安を持っているものであります。」

国会会議録検索は面白い

516 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:33:23 ID:+q/t2iB90

148 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 14:59:22 ID:t9XaQ+C7
【パール判事の言葉より】
日本人はこの裁判の正体を正しく批判し、彼らの戦時謀略にごまかされてはならぬ。
日本人が過去の戦争において国際法上の罪を犯したという錯覚におちいる事は、
民族自尊の精神を失うものである。
自尊心を失った民族は、強大国に迎合する卑屈なる植民地民族に転落する。
日本は、連合国によって与えられた“戦犯”の観念を頭から一掃せよ。

私が、日本に同情ある判決を下したというのは、大きな誤解である。
私は日本の同情者として判決したのでもなく、また日本の反対者として裁判したものでもない。
真実を真実と認めて、正しき法を適用したまでである。


517 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:33:56 ID:DeSCNSpj0
>>510
筆者は昭和61年8月にソウルで開催された世界的な国際法学会〔ILA・国際法協会〕に出席した際に、
各国のすぐれた国際法学者たちとあらためて第11条の解釈について話し合ったが、
アメリカのA・P・ルービン、カナダのE・コラス夫妻(夫人は裁判官)、オーストラリアのD・H・N・ジョンソン、
西ドイツのG・レスなど当代一流の国際法学者たちが、いずれも上記のような筆者の第11条解釈に賛意を表明された。
議論し得た限りのすべての外国人学者が、「日本政府は、東京裁判については、
連合国に代わり刑を執行する責任を負っただけで、
講和成立後も、東京裁判の判決理由によって拘束されるなどということはあり得ない」と語った。
これが、世界の国際法学界の常識である。……

リンク出来てる?
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/genten.htm

518 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:35:28 ID:+q/t2iB90
日付忘れたが産経「正論」欄 〜不可解な大勲位の“参拝自粛”進言〜 政治評論家:屋山太郎の文章より)

【中国に理与えた政府答弁】
日本政府も当初から東京裁判を公式に受け入れていなかった。
サンフランシスコ講和条約締結に当たって、11条の「日本国は裁判を受諾」とあるのは「判決の執行」を
約束したもので、裁判自体を受け入れたものではないと説明してきた。
この前提に立つからこそ中曽根首相は84年、藤波孝生官房長官に「閣僚の靖国参拝に関する懇談会」
(林修三座長)を作らせて「公式参拝」の道を開き、85年8月15日に参拝を断行した。
ところが翌86年には早くも参拝中止に至る。その理由について中曽根氏は自著「自省録」で、安倍晋太郎
外相や、種々のパイプを通じて、胡耀邦総書記が困った立場にある事を知り、それを慮って中止したと書
いている。「古い友人が困った立場になる」と脅すのは中国外交の常套手段で、中曽根氏はこれにひっか
かったのではないか。
さらに悪いのは、参拝を中止した理由について後藤田正晴官房長官は、86年8月28日の参院内閣委で、
「サンフランシスコ条約11条であの裁判を認めておるといった大前提に立って事柄を処理せざるを得ない」
と答弁してしまったのだ。「判決の執行」だけを認めてきたはずなのに「裁判」自体を認めてしまったのは
大誤りだ。裁判を認めればA級戦犯も認めざるを得ず、中国の言い分に理を与えてしまったわけだ。
加えて、98年3月25日、橋本龍太郎首相と竹内行夫外務省条約局長は、11条は「裁判を受諾し、かつ判決を
執行する意味だ」と答弁している。「Judgements」という単語は、どう見ても「判決」としか訳しようがな
いのに、二つの意味を持たせるというのはむちゃくちゃだ。橋本氏は中国公安関係の女性との交際が裁判で
明らかにされ、竹内氏は「大道は長安に通ず」という書を大使室に飾るほどの親中派だ。中国の言いなりな
のではないか。
こういうインチキ解釈がまかり通る事になったため、厚労省の森岡正宏政務官が「A級戦犯は罪人ではない」
と正しい事を言ったのに、細田博之官房長官は「政府の見解と大いに異なる」と答える結果になる。
世界でA級戦犯などと言っているのは中韓両国だけだ。


519 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:35:33 ID:0euG7+Wo0
だんだかごちゃごちゃしているが、
>>506-507でFAでしょ

520 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:35:48 ID:QepmlVfW0
パールさんって、裁判さぼったりして評判悪いよね。

521 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:37:20 ID:+q/t2iB90
271 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:27:43 ID:zndfAEcY
7、 当事者たちも告白している東京裁判の違法性
http://ime.nu/www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub514.html
 東京裁判の過ちを認めたのは、レーリング判事だけではありません。レーリングから
「とうてい役不足」と酷評されたウエップ裁判長も、東京裁判の主席検事で米国の代表者、
キーナン検事も、後に東京裁判は国際法に準拠しない違法裁判であることを認める発言を
行っており、現在、東京裁判の正当性を信じている法律家は皆無といっていいほどです。
 東京裁判を画策した張本人のマッカーサー元師でさえ、昭和二十五年十月十五日、
ウエーキー島でトルーマン大続領と会見した際、東京裁判は誤りだったとの趣旨の告白を
行ったばかりか、翌年五月三日に開かれたアメリカ上院の軍事外交合同委員会の聴聞会
においても、「日本が第二次世界大戦に突入していった理由の大半は、安全保障だった」と
明言しています。GHQでマッカーサーの側近であったホイットニー少将の回想録にも、
マッカーサーの次のような発言が出てきます。「敗戦国の政治指導者を犯罪人としたことは
忌わしい出来事だった」と。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:37:33 ID:+q/t2iB90
http://ime.nu/www.mypress.jp/v2_writers/oyaji/story/?story_id=1015804
(ヘ)マッカーサー元帥(日本占領軍最高司令官)
 昭和二十五年十月(朝鮮動乱中)にウェ−ク島において、トル−マン大統領に対し、
「東京裁判(極東軍事裁判)は誤りであった」と告白している。
(ト)東京裁判における豪州のウェッブ裁判長は帰国の後、「東京裁判は誤りであった」と、
反省を繰り返している。なお、また日本糾弾の急先鋒であった東京裁判首席検事の
キーナン(米国)でさえ、裁判後数年にして、「東京裁判は、いくつかの誤判を含むのみ
ならず、全体として復讐の感情に駆られた公正ならざる裁判であった」と告白している。
(チ)インドのパール判事が、「日本は国際法に照らして無罪である」と主張し続けたことは
有名である。
 また、オランダのレーリング判事、フランスのベルナール判事は、裁判中から、東京裁判
にはいくつもの法的手続上の、また南京大虐殺という如き事実誤認があることを看てとり、
裁判終結後には、それを公然と口にするようになった。
(裁判中は厳重な緘口令が布野かれていた。)

523 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:39:50 ID:EX1lkj9k0
家倒紅一って、こういった歴史的事実も知らないんだろうなw

524 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:40:05 ID:YgAa7mrm0
谷垣、当たり前の事を言っているよね。
受け入れて置いて、全面否定て、まさに韓国人の行動パターンだよ〜

525 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:40:08 ID:K6Dk209d0
ハニートラップと言っても相手が女とは限らない
タニガキの場合は多分「少年」ではないかと思う
支那共産党のゲンメイをきくと少年のティンティンしゃぶらせてもらえるんだろう

526 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:40:51 ID:+q/t2iB90
>>517のはこれか

377 :名無しさん@5周年 :2005/05/18(水) 15:47:07 ID:HWr+Uv2g
日本は東京裁判史観により拘束されない ――サンフランシスコ平和条約の正しい解釈
http://ime.nu/www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/sato.htm
 大東亜戦争の終結直後に連合国占領軍によって強行されたいわゆる東京裁判(極東国際
軍事裁判)が、国際法に違反する政治的茶番劇であったということは、近年においてすっかり
日本国民の常識として定着した観があります。しかし、その反面、あくまでも東京裁判を肯定
して、その判決中に示された日本悪玉史観を奉持し続けたいと考えている人々もいることは
事実のようです。そのような人々は、えてして「日本は、サンフランシスコ平和条約十一条の
中で東京裁判を受諾しているから、東京裁判史観を尊重する義務がある」と主張する傾向が
あるように見受けられます。最近では、政府部内にも同じような考え方で東京裁判史観に拘泥
する人が若干いることが判明しています。しかし、平和条約十一条を右のように解釈すること
は、国際法理上、間違っています。その理由を以下に説明します。
     (中略)
 要するに、十一条の規定は、日本政府による「刑の執行の停止」を阻止することを狙ったもの
に過ぎず、それ以上の何ものでもなかったのです。日本政府は十一条の故に講和成立後も、
東京裁判の「判決」中の「判決理由」の部分に示されたいわゆる東京裁判史観(日本悪玉史観)
の正当性を認め続けるべき義務があるという一部の人々の主張には、まったく根拠がありません。
 筆者は昭和六十一年八月にソウルで開催された世界的な国際法学会〔ILA・国際法協会〕に
出席して、各国のすぐれた国際法学者たちと十一条の解釈について話し合いましたが、アメリカ
のA・P・ルービン、カナダのE・コラス夫妻(夫人は裁判官)、オーストラリアのD・H・N・ジョンソン、
・・・あと省略


527 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:41:28 ID:0euG7+Wo0
>>524
バ〜〜カwww
日本語ワカリマスカ?www

528 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:41:38 ID:GzEybbAB0
>>513-514
松井大将日記を改竄した田中正明がソース?
−−−−

2 田中正明の松井日記改ざん事件

一九八五年十一月二四日付の朝日新聞は、翌日付で発表される雑誌『歴史と人物』(一九八五年冬号)に板倉由明が執筆した
「松井石根大将『陣中日誌』改竄の怪」(上の写真)の要点を報道した。陣中日記の原本は、南京攻略戦の最高指揮官松井大将
が記したもので、自衛隊板妻駐屯地資料館に保管されていたのを田中正明が借り出し、走り書きの日記を判読して出版され
たばかりのところだった。
 雑誌の編集部は、専門の解読者に手助けしてもらい、同じ原本と対照したうえ、解説を板倉に依頼したものだが、南京虐殺
を否定する方向で九百か所以上の削除、加筆、誤記、文書の移動などが行われていることが明らかにされた。板倉は同じ紙面
で「誤読、脱落はありえても、もとの日記に書いてないことを付け加え、それに注釈までしているのではどうしようもない」
と評し、・・・。

秦郁彦『昭和史の謎を追う(上)』P131〜132 文芸春秋(1993)


松井岩根大将「陣中日記」改竄の怪
日中戦争研究の第一級資料の活字本は、かくも原資料と異なっている――近現代史研究者への警告

編集室の一隅で史料を見せられたときは、息の詰まる感じであった。目の前に並んだ自衛隊の坂妻駐屯地資料館蔵の「松井日揮原本」
(コピーならびにかなりの数の写真版)と、芙蓉社版・田中正明編『松井岩根大将の陣中日誌』第四章収録の「日記」との間には、
見過ごすことのできない大きな差異が、それも単純ミスではない明らかに意図的な改竄がいくつも認められたのである。 かねてから、
いわゆる「南京虐殺事件」の研究にとりくんでいた私は、今まで気づかずに何度も田中氏編の松井日記を使って評論してきただけに、
このショックを忘れることができない。(P318)

最後まで目を通した私の結論から言おう。発見された「改竄」は、脱落だけならまだしも「書き加え」まであり、しかもそれらはすべて
「南京事件否定」の方向で行われている。これは明らかに編者・田中氏の意図的行為であると断ぜざるを得ない。(P319)
「松井岩根大将「陣中日記」改竄の怪」『歴史と人物 60年冬号』 板倉由明


529 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:43:49 ID:qAKY/cEC0
秦郁彦?嗚呼あのメモ事件で駄目っぽさが露呈した
元官僚の学者様かw

530 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:45:40 ID:EX1lkj9k0
ワロスw

531 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:46:08 ID:0euG7+Wo0
>>528
日本語ワカリマスカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?wwwwww

532 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:48:09 ID:+q/t2iB90
>>528
講演の記録デース!ニホンゴ、ワァカリマスカァ?

533 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:48:33 ID:GR8vm0IT0
>>524

>受け入れて置いて、全面否定て、まさに韓国人の行動パターンだよ〜
罰を受け入れるが罪を認めないという行動はキリスト教徒なら分かると
思うんだけど、まあ、朝鮮人の自称キリスト教徒は性奴隷を手に入れるための
ものだからなあ。

全否定と言っても政治的、法理論的に正しいかどうかという観念の問題で、
賠償を求めたりしてるわけではないので。
それを「受け入れた」と認識してるわけで、どこかの模範的市民のように
カルフォニア州の裁判所に提訴したりはいたしません。
みそ(日本)とくそ(朝鮮)を一緒にしないように。

534 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:50:22 ID:EX1lkj9k0
>秦郁彦
南京4万人説でもう阿呆だろw

535 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:51:09 ID:PI7hl0s40
谷垣・・・オリジナリティ出そうと思って突拍子もない妄言吐いてどうするよ?

っていうか麻生が報捨てと畜死の番組に生出演するのが信じらんない。
放送中に古館と筑紫ぶん殴ったら神認定するけどw

536 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:51:58 ID:o8FK0Evw0
仮にも判決受けて、刑が執行されたのだから刑法上は罪は消えたのではないのですか?
刑が執行されても罪が消えないなら、谷垣も自分のしたことに対して
お手本を見せて下さい。それができないなら理解できません。


537 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:52:40 ID:46Hpr5Ya0
東京裁判は戦勝国によるリンチっていう意見はそのとおりだけど、
あれだけの大戦争に完敗してリンチされないとでも思った? って気もする。
同時の指導者らも降伏後にはリンチが待ってることくらい理解してたでしょ

538 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:52:50 ID:rEM1SLQo0
>>528
029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。

http://kokkai.ndl.go.jp/
国会会議録もソースです

539 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:54:09 ID:abuu+crj0
>>537
永久にリンチされるくらいなら、また戦うことを望むでしょw

540 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:54:19 ID:xqqScbHc0
おまえ弁護士(34期)だろ
恥ずかしいぞ

541 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/08/21(月) 20:54:20 ID:zbuArlyT0
☆おまいら見たいな低脳は靖国問題を煽っておけばうまく失政をごまかせるからな 馬鹿で助かるよ

【労働環境】「就職氷河期世代の年長フリーターの固定化、社会負担増」 労働経済白書[060808]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155042366/l50
【労働環境】「偽装請負」:ハローワーク不正求人500件以上、今年3月以降分だけで・東京都内 [06/08/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155826280/l50
【労働環境】20代の所得格差広がる:年収150万円未満2割超、半面500万円以上も増加…労働経済白書 [06/08/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155047140/l50
【労働環境】松下電器系MPDP社員、請負会社に大量出向…「偽装請負」違法性回避策? [06/08/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1154385650/l50
【労働環境】労働法制見直し始動 一定年収で残業代なくす制度も提案[06/06/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1150215040/l50
【労働】松下PDP、「派遣」で補助金受給後、「請負」に変更 −赤旗−[8/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155037491/l50
【企業】トヨタ系が労災事故を労働基準監督署に報告せず 愛知のトヨタ車体精工[060813]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155429558/l50
【厚生労働省】雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘[2006/07/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153083061/l50
【格差】貧困率 日本、先進国で2位 OECD報告:格差拡大を懸念 [06/07/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153416899/l50
【給与格差】正社員と非正社員、給与格差が4割に・厚労省調査 [06/03/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1143123950/l50
【不祥事】労災根絶を目的に設立された厚労省所管法人(奥田碩トヨタ会長) 申告漏れで追徴課税を受ける[4/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1146195577/l50

542 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:58:55 ID:abuu+crj0
>>541
野党が率先して、靖国問題に乗ってしまうから困るw

543 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 20:59:27 ID:MGS1zmCX0
極東裁判を国際法上で再評価すると戦犯の名誉は回復されるかもしれないが
同時に原爆投下や不可侵条約破棄を筆頭に戦勝国側の戦争犯罪が浮上してくる。
アメリカ様が看過するわきゃあないよなw

544 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:03:02 ID:QUWZ35gv0
ハニ垣にはいろいろと欠点が目につくが、一番ダメなのは存在が軽すぎることだろう。
例えて言えば、海部元首相並み? 言葉だけでは誰もついてこない、としか言いようがなく。

545 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:03:10 ID:t//qPe5N0
谷垣が財務大臣てwww
どんだけ無駄に税金使わせてんだよwww

546 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:04:14 ID:PI7hl0s40
>21 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE [] 投稿日:2006-07-17 18:54:45 ID:hs7gCe+P

>地震の津波とかで大量に人が海に流された後の海は
>脂の乗ったおいしい魚が大量にとれると聞く
>もちろん内臓から人の髪の毛がでてきたりするんだけどな


こいつ死ね

547 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:04:35 ID:Emv73l9j0
>>464
国会議事録で竹内行夫君の答弁を探してくれ。

判決は、裁判の位置づけから被告を裁く法源、日本の行為に関する事実列挙で1000p近くに達する。
日本は、その判決文の何を受け入れましたか?
判決理由は判決文に明記されているのではありませんか?

判決効果だけで判決文は1pも受け入れていないなんて恥ずかしいことは言わないように。

548 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:05:35 ID:t//qPe5N0

バカトウの「アメリカが怒ってる」って何よwww


549 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:08:38 ID:/GzMHsBF0
というか、このようにナショナリズムを今煽る裏に何があるのか、何か隠されていないか考える
べきではないだろうか。私は消費税をはじめとする各種増税論議を隠蔽するためにあえてこの
60年以上も昔の話を蒸し返しているのだと思う。このまま単純に消費税を一律アップさせると
確実にさらに所得格差が激烈に開いてゆく。逆進性の強い消費税を上げ、ナショナリズムを煽り、
戦争へ突き進み、貧乏な日本人を間引くのが彼ら首相の卵たちの国家感なのか??
少子化も激しく進んでいる。不足する労働力、つまり税負担してくれる頭数を増やすには、
中国、韓国、北朝鮮等々から移民を要請するほか日本は選択肢がない。
だれか将来がしっかりシュミレーションできる人、教えて下さい。
今論議するべきは、複数税率で所得格差による税負担を少しでも緩和しようとすること、
および少子化社会における移民政策の方向付けではないのか??と。

550 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:10:06 ID:rEM1SLQo0
>>541
     |:::::::; :;:::"'
     |::;;;ノ  ヽ;:::\
     |'''"    .ヽ:;::|
     |       |ミ|
     |       |ミ|
     |   ,,,,,   |ミ|
     |  ''"""'' |/
     |  =・=-  |
     |  | "''''" .|
     |  ヽ    |
     | -^    |   
     |==-   |   
     |'''''"   /    
     |___,,,./::\  

バカには見えない民主党()の雇用対策でござい〜
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/koyou/index.html

551 :833:2006/08/21(月) 21:10:12 ID:IpGdtQ4W0
しかし、この人わかりやすいように靖国参拝なし、消費税アップするっていってるんだろうけど
どう考えても目先の事しか考えて無いような気がする。長いスパンで考えたら靖国参拝で
譲歩したら次のカードをシナは切って来るだけだし(キムチは論外)消費税上げる前に散々メディア
で取り上げられてる官の無駄遣いとか特別会計の透明化とかの問題をきっちりやるのが間違いなく先だし
なんか安部ちゃんと差別化を図るのはよくわかるが変な方向に差別化しちゃった悪しき例みたいな感じだな



552 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:16:57 ID:DeSCNSpj0
>>547
>日本は、その判決文の何を受け入れましたか?

だから前から出ているだろう?
日本国が裁かれたのではないんだよ

>日本の行為に関する事実列挙

こんな事を書いているけど プッ
日本が国家として受け入れたのは
彼らを勝手らに釈放しちゃだめってことだけ

>>506-507
これでFAって事だよ




553 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:27:30 ID:HN8t/RfWO
>>506-507
の内容がよくわからんのだけど
赦免してもいいって言われたけど、日本側はしてないってこと?

554 :エデンの東北 ◆tDNpQ64dls :2006/08/21(月) 21:31:29 ID:kB0DR8dDO

「判決は受入れるけど裁判とは認めない」というのは、紛らわしい。
単純に考えれば「判決」の前提には「裁判」があるからだ。

だから、受入れたのは「判決」ではなく、相手方当事者である連合国側からの
「我々が気に食わない日本人の命を差し出せ」等の要求だというのが
実情に近いのだろう。


もちろん責める事は出来ない。傲慢な勝者側の要求を飲まねば生き残れなかったのだろうから。

重要な事は、そこにあったのはただ「弱肉強食」という一つの客観的論理だけであって
「正義や道義」は勝者が自己の主観を敗者に押し付ける為のカクレミノに過ぎなかったということだ。

555 :エデンの東北 ◆tDNpQ64dls :2006/08/21(月) 21:37:50 ID:kB0DR8dDO

弱かったのは事実。
だから全否定はすまい。しかし全肯定もすまい。

「勝てば官軍」などと間違った事を言ってしまう者がいるように、
実力と正義を混同するからおかしくなる。

本来認める必要のない事まで認めてしまう。自虐が生まれる一因だ。

556 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:39:42 ID:ZNQi69TQ0
Judgementsの解釈を壷三の売りにしようってこと?
悪いが朝鮮人の負け惜しみみたいだw 一般人には受け入れられん妄言だなw
それじゃお前らが安倍は基地害ですよキャンペーンやってるようなもんだぜ
全く幸せな連中だなプ

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm
ここにJudgementsについて、右翼の妄言を暴いてある
この妄言の出所である渡辺昇一は統一協会と仲良しらしいなww お前らのお仲間だ
佐藤教授の誤訳なんぞ全く相手にされん戯言 これが国際的な定説だよ
ホント阿呆丸出しだな


557 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:39:51 ID:TkEBHMF90
裁判を受け入れないじゃなくて、判決は受け入れるけど罪状認否は否認するってことで、
なんら不都合は無いんだけどなw

558 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:44:07 ID:DeSCNSpj0
>>554
>「判決は受入れるけど裁判とは認めない」というのは、紛らわしい。
>単純に考えれば「判決」の前提には「裁判」があるからだ。

だから>>506-507でFAだって
日本国が裁かれたのではないって事に気づけは゛紛らわしくないだろ?


>>553
http://www.melma.com/backnumber_256_3152291/

559 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:47:29 ID:RC4tqVCz0
あんまり敗戦直後の事は知らないんだけど
東京裁判で獄に入れられ死刑執行された人らはオレは生贄だと思ってる
日本が戦後復興を果たすために諸外国の援助などを受け入れるためには誰かしらが責任を取らなきゃいけなかった 
それがないと諸外国も日本を援助するコトに対するその国内世論を抑えられなかったのじゃないかと思っている

そのために差し出した首級だとオレは勝手に解釈している
だから特亜になにいわれようが日本人として生贄の首級に感謝の意をこめ不戦の誓いをたてまたこれからの日本の繁栄を願いながら
祈るコトはまちがってはいないと強く思う

だから靖国参拝を政争の具にするのは的外れだと思うし 次期総理大臣の選択条件にいれるのはもってのほかだ


560 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:55:14 ID:GzEybbAB0
生きているならともかく刑死後病死後になって赦免しても意味ない罠。
しかも実施されたのは生きている者の刑の減刑であって罪の赦免ではないからな。
仮出所制度による釈放、刑の免除にすぎん。

死刑判決を受けた教祖の麻原が仮出所しても罪は消えん。
罪の赦免が行われん限りわな。仮出所は刑の減刑か免除によるもの。

561 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:00:12 ID:DeSCNSpj0
>>560
だからA級戦犯の罪って何だよ?

ヒント
http://www.melma.com/backnumber_256_3152291/

562 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:06:09 ID:5BiG6STOO
総裁に立候補してから
掌を反したように
反日連発か
誰が糸を引いてるんだ?


563 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:19:40 ID:ZNQi69TQ0
壷三はそのまんま勝共だからな
飴ポチの小泉はあっさりと裁判受け入れてますと公言したが、壷三が糞ウヨに釣られぱなし
だと日米関係も危ういってことだ

judgementsは故後藤田に「負け惜しみ」と妄言呼ばわりされて一笑に付された妄言だよ 
富田メモであぼーんした三木説よりタチの悪い屁理屈だw
もっと電波抑えたキャンペーン考えないと世間様は相手にしてくれないぞ
愛国を履き違える歴史修正主義者どもはプ

564 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:34:58 ID:0euG7+Wo0
>>563
電波というのは>>556で君がリンクした先のような
ものを言うんだよwwww

565 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:42:37 ID:kxAUeyF50
国が傾くとバカ右翼ドモが書き込みを増やすな〜。
影響されんなよ、中高生!

566 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:42:59 ID:M7mY7W9A0
>>564
渡辺昇一ったら、おまえら十代二十代の生まれるまえから
誰もが知るトンデモ学者やないけ。ぷげら。

567 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:46:15 ID:fR3UFT1J0
>>560
生贄をかばっちゃだめでしょ。
極悪人じゃなくても、極悪人を演じることに意味があるんだから。

568 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:47:31 ID:0euG7+Wo0
>>566
お前ら反日キチガイ世界の常識なんて知らんし、共有したくも無いわww


569 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:48:30 ID:GzEybbAB0
>>566
>渡辺昇一ったら、おまえら十代二十代の生まれるまえから
>誰もが知るトンデモ学者やないけ。ぷげら。

――運動会で男女一緒に徒競走をやっている学校もあるが。
 
渡部 
あれは絶対によくない。生物学的な原則を無視しています。
大体、十四、五歳までは、知能も体も女の子の方が成長が早く、その後は男の子がガーッと伸びるんです。
そのことを視野に入れないでそんなことをさせると、男の子の方に刷り込みができてしまいます。
女は強いとか、頭がいいとかいう刷り込みです。これが怖い。

八木 
今の若い人たちのセックスレスもそれと関係がありますか。

渡部 
大いにあります。

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/795.htm

運動会で男女一緒に徒競走

女は強いとか、頭がいいとかいう刷り込み

セックスレス


570 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:52:16 ID:+WoSrfswO
全否定でなくパール判事の判決を支持するだけです。
分かる人は分かっているんだ。
あの戦争で何が死んで何が生まれたかを。

571 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:56:16 ID:93M1+8EX0
>>565
左側よりまともに見えてしまうわけだが
というか左がまともに見えない

572 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 22:59:00 ID:GzEybbAB0
第012回国会 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号 昭和26年10月26日
○政府委員(西村熊雄君)(中略)
第十一條は戰犯に関する規定でございます。この條約の規定は、日本は極東国際軍事裁判所その他連合国の軍事裁判所が
なした裁判を受諾するということが一つであります。いま一つは、これらの判決によつて日本国民にこれらの法廷が課した
刑の執行に当るということでございます。そうしてこの日本において刑に服しておる人たちに対する恩赦、特赦、仮釈放
その他の恩典は、将来は日本国政府の勧告に基いて、判決を下した連合軍のほうでこれをとり行うという趣旨が明かにされて
おります。極東軍事裁判所の下した判定については、この極東軍事裁判所に参加した十一カ国の多数決を以て決定するという
ことになつております。一体平和條約に戰犯に関する條項が入りません場合には、当然各交戰国の軍事裁判所の下した判決は
将来に対して効力を失うし、又判決を待たないで裁判所が係属中のものは爾後これを釈放する、又新たに戰犯の裁判をすると
いうことは許されないというのが国際法の原則でございます。併しこの国際法の原則は、平和條約に特別の規定がある場合には
この限りにあらずということでございます。従つてこの第十一條によつて、すでに連合国によつてなされた裁判を日本は承認
するということが特に言われておる理田はそこにあるわけでございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/012/1216/main.html
>平 和 條 約 に 戰 犯 に 関 す る 條 項 が 入 り ま せ ん 場 合 に は 、当 然 各 交 戰 国 の 軍 事 裁 判 所 の
>下 し た 判 決 は 将 来 に 対 し て 効 力 を 失 う (中略)と い う の が 国 際 法 の 原 則 で ご ざ い ま す 。
>併 し こ の 国 際 法 の 原 則 は 、 平 和 條 約 に 特 別 の 規 定 が あ る 場 合 に は こ の 限 り に あ ら ず
>と い う こ と で ご ざ い ま す 。従 つ て こ の 第 十 一 條 に よ つ て 、 す で に 連 合 国 に よ つ て
>な さ れ た 裁 判 を 日 本 は 承 認 す る と い う こ と が 特 に 言 わ れ て お る 理 田 は そ こ に あ る


573 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:01:04 ID:TdhBx1zU0
谷垣は、経済も外交もまるで駄目だね。
そもそも、中国女性売春で、中国に弱みを握られてると
雑誌にばらされて、訴訟を起こしてるが、総裁選後に、
裁判が決着して、やっぱり売春していたと確定したら、
もはや、次の選挙で再選すら危ないんじゃないか。

574 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:05:12 ID:0euG7+Wo0
>>563
しっかし、お前よく>>556みたいな酷いデタラメ電波を
平気でリンクできるもんだなwwwwwwwwwww

この556のリンク先のバカは自分が批判している人間の
主張すらまともに理解できていないわけだが、
これは意図的な捏造なのか、はたまた日本語が不自由なのか
なんなのかね?

例えば「国際法学者、佐藤和男氏 」のところだが
氏の全文が>>526にリンクしてある先を読んでみれば一目瞭然。

575 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:05:38 ID:z2q1Fjb40
戦前の日本だったら女もテクありそうだけど、今は中国の女のほうがよさそうかもな

576 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:06:52 ID:tBjkR9Bs0
お前にはキンタマ付いてるのかってんだおい。

by 藤原弘達

577 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:07:04 ID:cFmj+OlO0
>「事後法で裁いたなど問題はあるが、前の
> 戦争を終結させる国際政治の過程としてわれわれは受け入れた。

ふざけるな。
なんつーか、実家じゃなくて自宅が燃えれば良かったのに


578 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:07:09 ID:zUsS1pBGO
中共の飼い犬と化した
売国奴・谷垣が首相になると
中華民国日本省にしたいよう。

579 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:18:20 ID:yOrYeWPJ0
もう谷垣はどうしようもないな
意見を持つのは構わないけどなんでしつこくこの話をするんだよ

580 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:37:58 ID:TkEBHMF90
>579
これを総裁選の争点にすれば安倍と麻生対谷垣って対立軸が出来るし、
マスコミも谷垣を応援してくれるから。(笑)

581 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 23:58:17 ID:xHhioUVFO
谷垣さん、ファンタジーに答えてわよ
あんたは家族で友人を招いて家でパーティーをしていました。
その時暴漢が家に入ってきて、あんたの家族を人質にとり、あんたを脅しました。
あんたの友人は酷い奴だ。あんたが友人を殺せと。殺さなければ家族を皆殺しだと、殺せば解放してやると。
そして、実際にあんたの家族を一人ずつ殺し始めました。
友人はあんたに、自分が犠牲になると言って覚悟を決めました。あんたは自分の子供に手が掛かる寸前で友人を殺し、家族は解放されました。
あんたはそれでも犯人を憎まずあんたが殺した友人が悪かったからこうなったと言いますか。


582 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:03:25 ID:wK8K7SKUO
>>1
これ、小泉の見解と同じじゃん?

583 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:04:01 ID:0ze6Czba0
>>581
心の中で犯人を憎みつつ、友人が悪かったと言って丸く治めればいいんじゃね。

584 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:14:37 ID:ehHp1e8A0
総理を狙うのに歴史に無知でどうする。
日本国総理大臣ということは、日本の歴史を担う事なんだぞ。


585 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:26:17 ID:W2zFIb4o0
日本の歴史を担うのは天皇家では

586 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:37:55 ID:+whEmBjF0
無条件降伏しといて今さら東京裁判批判も無いだろ。

プライドを守るなら本土決戦しか無かった。
原爆使用を断固非難して、一億総玉砕に打って出れば、
勝つ目もあったのに。


587 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:43:54 ID:ehHp1e8A0
>>585
天皇家に決定権ないがな。

あくまで実質的にという意味ですよ。
ガキは目の前の問題を事務的に裁く能力に長けているだけなんじゃあないかな。
日本周辺が、きな臭くない時には、総理もアリとは思いますがねぇ。
現状では無理だろ!


588 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:49:33 ID:NTFW55cP0
谷垣、野中、加藤、山崎
こいつらいらないんだけど

589 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:50:23 ID:gzkdH3YZ0
>>586
日本国は無条件降伏してないから。

590 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 00:53:54 ID:hoSUJ+H30
だから、東京裁判を受け入れたくないなら
アメリカ、中国と戦争をして勝てば良いの
です。
喧嘩に負けたらボコボコにされるのと同じ
です。
「正しい」は政治ではありません。勝てな
かったからこうなったので、それが嫌なら
もう一回戦争するしかありません。

591 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:01:49 ID:8pX/dTkt0
>>590が結論を言ってしまったようだ。

さぁ、もう一回戦争をやろうぜ!

592 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:02:16 ID:nlazQ3RX0
中国が福田の代わりに擁立した候補。

593 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:10:14 ID:moLr5UDH0
別にこの発言は間違っちゃいない。反発する方がおかしい。
全否定するものでもないし、全肯定するものでもない。

594 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:17:31 ID:gzkdH3YZ0
>>590
もう受け入れちゃったし。戦争しても時間は戻せないしぃ。
ただ、どのような評価を下すのも十一条に拘束されること無く
自由だって話だから。

595 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:20:26 ID:MWBw2i0I0
>>584
多分小泉よりはマシだろうw

596 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:24:46 ID:Hw3XInoo0
全否定、すればいいじゃない。

597 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:27:30 ID:OzM8sfvV0

ハニー谷垣(大爆笑)

598 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:30:17 ID:8pX/dTkt0
まぁ、北朝鮮みたいになる覚悟があるなら、全否定も選択肢の一つ
漏れはいやだがな

599 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 01:56:39 ID:obv9SjQh0
よく、東京裁判に否定的見解を示すと、マスゴミや売国議員は「戦争を肯定してる」
とか「我々は受け入れてたんだから、戦後日本を否定するつもりか?」といった
極論を恣意的に流して、印象操作をしているが

「東京裁判は違法、よって無効だから撤回しろ」なんて言っないだろ〜が??
戦後60年以上経って、客観的に見て問題があったとの見解を示しているだけ
であり、東京裁判を巡る解釈の一つに過ぎない。

しかし、歴史的検証をすれば、日本の言い分がもっともであり、中韓の歴史捏造
がバレてしまうため、売国マスゴミや売国議員は、東京裁判に否定的見解を示す
人が、さも「戦争を正当化してる」かのように印象操作することで、こういった
言論を封殺しているのである。






600 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 02:46:13 ID:ru7FS5hP0
( ´ー`).oO(一体誰が全否定してるんだろう?)

601 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 02:56:40 ID:tLzQWi7b0
>>1
>事後法で裁いたなど問題はあるが、
>前の戦争を終結させる国際政治の過程としてわれわれは受け入れた。

こいつ中共の犬確定だな
>事後法で裁いたなど問題はあるが
だから中国がとりわけ言い立てる「A級戦犯」は無意味だろ


602 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:09:15 ID:VSsEzBSO0
それが中国の意思か。いや知ってたけど

603 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:14:30 ID:KhUCXxP10
>われわれは受け入れた。

「我々」って誰?w

それに受け入れるも何も、終戦時のあの時じゃね。


>>163
激しく同意。

>>173
外患の戯言や虚言などを、どこの国でも聞きませんからw

日本は外患を殺していいんだよ。

604 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:15:55 ID:EtINooLNO
ハニー派か

605 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:19:21 ID:wYj5CMbHO
まぁ靖国の写真でも見て餅つけ
http://yasukuni.zashiki.com/index.htm

606 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:24:25 ID:u4HdlPqw0
>>584 つまり「歴史学者が総理大臣になれ」と言いたいのだね。

607 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:24:32 ID:MWBw2i0I0
まあぶっちゃけ日本政府は全肯定に近いけどなw


608 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 03:34:30 ID:SGTKaSn70
>>603
外患の見本
http://blog.livedoor.jp/gegenga/

609 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 04:24:38 ID:AkjT7wCS0
戦争責任があるのは一部の軍国主義者だけで、ほとんどの日本人は善良で責任がない、
なんてdqnな中国がいっているのが間違いで、真実は完全にその逆だ。

実は、dqn国民のほとんどが戦争を煽り、熱狂したんだし、奴らに戦争責任がある。
善良で賢く戦争に責任のなかった国民こそ少数派で、東京裁判の線犯より少ないだろう。

日本人の圧倒的多数だったdqnの責任を問わないでいるから、無責任な開き直りが横行する。
戦争責任のあったdqnを免罪してはならないし、調子に乗る、その子や孫どもも許すべきではない。

610 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 04:34:59 ID:AnZZGtIP0
じゃあ不当だが仕方なかったって言えよ>谷垣


611 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 04:44:08 ID:tW9e57jTO
609推測で語るのやめたほうがいいよ

612 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 05:05:04 ID:wsxb/qRMO
勝手な事言うな

613 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 05:23:44 ID:FS831rPw0
>>609は言い方は悪いが一理あると思う。
どう考えてもA級戦犯は天皇と国民の戦争責任を免責するため
あえて罪を引き受けたのだから。

614 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 06:16:20 ID:g9nSO/BS0
それを自虐ナントカというんじゃ・・・

615 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 06:46:56 ID:W2zFIb4o0
>>613 >>609をよーく読み返してくだされ

616 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 06:56:29 ID:FS831rPw0
>>615
国際連盟を脱退して帰国した松岡洋右を熱狂的に迎えた国民と、それを煽った
朝日をはじめとするメディアの責任は大きいと思う。
これを境に日本は後戻りできなくなり、どう考えても勝ち目の無い戦争へと向かっ
て行った。
当然今でもメディアは口にしたがらないが、これは忘れるべきではない。

617 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 07:21:52 ID:W2zFIb4o0
>>616 そういった側面があるのは否定しないよ でもあなたは>>609の主張に何か重大なことをを見落としてやしませんか?

618 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 07:26:33 ID:/PcOTQF8O
誰かこのデムパ谷垣を黙らせろ!!
物凄くひどい左翼ですね!
こんな左翼発言をTVで堂々と出来るなんて、将来の日本が心配だ。



619 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 08:21:33 ID:7XjXzC7T0
>>616

ロンドンやモスクワの陥落は確実視されていたし、ソビエトとアメリカが組むのは想定外。
中国も自分で武器が作れないので当面ほっといてもよかった。
このような2000年に一度のチャンスの時代に生きた以上行くなというのは難しい。
むしろ太平洋の西半分や中国南部が自動的にドイツ領になることに危機感があったのではないか?

たしかにメディアのあおりすぎはあるだろうが、現在の広告で喰うメディアよりましでは?

620 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 08:30:34 ID:GrOJ6kzp0
ドイツがさっさとイギリスを落とせばこんなことにはならなかったのになああああ

なにがゲルマン魂だよ、市ね。

621 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 08:44:59 ID:INF2p+kF0
>>1
>第2次世界大戦後に日本の戦争責任が
>裁かれた極東軍事裁判(東京裁判)について

まず、この歴史認識が間違いだ。
第二次世界大戦はサンフランシスコ講和条約調印まで続き
その講和条約によって終結した。その条約に書かれてるから
異論はおきないはずだ。
だから極東軍事裁判は戦時中に行われた軍事裁判で日本国内
法に基づく裁判ではない。
通常であればこのような戦時中の交戦国間の戦争責任問題は
すべて講和条約により水に流されるのが国際慣習だ。
しかし、日本はサンフランシスコ講和条約代11条で主権国家
として極東軍事裁判の判決の継続を受け入れ日本が勝手にそれらの
戦犯を釈放しないことを国際約束した。
だから日本は条約に定められた手続きによってそれらの戦犯の赦免
を連合国に申し入れその赦免を実現した。
現在も日本政府はサンフランシスコ講和条約とそれに付随する各国との
講和条約は守っている。
極東軍事裁判の歴史認識と政治はまったく別の問題だ。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:10:14 ID:lLY7YBIB0
日本はサンフランシスコ講和条約に調印して『東京裁判の判決』を受け入れてい
るので、「(東京裁判を)全部否定する議論」がナンセンスなのは明白だ。

ただ、勘違いしてはいけないのは、当時の日本政府は『東京裁判を受け入れた』
のではなく、事実は『東京裁判の判決を受け入れた』という点にある。

サンフランシスコ講和条約の正文にある「judgments」は「諸判決」のことを指す。
絞首刑・東条英機他六名、終身禁固刑・賀屋興宣他十五名、禁固7年・重光葵な
どといった極めて具体的な「個々のもの」で「裁判そのもの」ではない。

「不当な裁判によって刑を執行された人々がいる一方で、その犠牲があったからこ
そ敗戦後の日本は国際社会に早期復帰を果たすことができた」というのが「前の戦
争を終結させる国際政治の過程としてわれわれは受け入れた」という表現の意味。

一方、敗戦の責任については日本が戦争の総括としてその責任を議論する前に、
主な当事者が不当な復讐裁判の判決により処刑されてしまった為、宙に浮く格好と
なってしまっているのが現状となる。

個人的には不当な裁判の判決を受け入れた時点で「彼らの敗戦への責任は果たさ
れたと解釈することもできる」と思っているが、それは「美化・賞賛される類の話では
ない」ということも合わせて付け加えておいた方がいいかな。

623 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:10:47 ID:fCijtgUz0
どーもいいけどこの前の朝生で宮崎哲弥が
8月15日までに富田メモが本物である証拠を出さなければ
日経新聞社は終わりだっていってたけど、結局日経は出してこなかったね

624 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:25:46 ID:KJhbsqMY0
朝日新聞2006年8月22日付紙面より抜粋

愛国を歩く 上 いらだつ若者 日中韓に刺激の連鎖

・ソウル市中心部にあるタプコル公園に、地べたに座った若者たちがいた。
日本の植民地支配に抵抗した3・1独立運動発祥の地で、所在なげに時間を
つぶしている。日本をどう思う? その一言に、ジーンズにTシャツ姿の男性は
笑みを消した。「独島を自分たちのものと言い張っている。韓国がまだ外交力が
弱いのをいいことに、日本人は弱みにつけこんでいるんじゃないか」。
(中略)「靖国神社に首相が参拝するなんて。ドイツと違って、日本人は戦争を
まったく反省していないとしか思えない」。

・北京の天安門広場からさほど離れていない集合住宅で、ござのベッドに腰掛け、
4人の若者たちと向き合った。彼らは、日本に言いたいことがあるのだという。
「小日本人は骨から中国人を見下している。そうじゃなきゃ靖国参拝などする
はずがない」。(中略)日本経済をどう思う、と聞くと、声がさらに大きくなった。
「中華民族は優秀だから、すぐに日本を追い越す。そうしたら日本はもう
追いつけやしない」。

・セミ時雨が、空へ抜けていく。終戦記念日の数日前、東京の靖国神社境内で、
22歳の大学生に声をかけた。決してけんかに強そうなタイプではない。参拝の
理由を聞くと、少しためらって、愛国心です、と答えた。(中略)学校では靖国神社
のことを話題にしただけで「右翼」「ファシスト」と陰口される。ネットでは同じ考えの
人がすぐ集まるのに。(中略)中国と韓国は、首相の靖国神社参拝を批判して
いるけど? 「内政に対する不満をごまかすために、反日をはけ口にしているだけ。
ありもしない事実をもとに、日本に謝罪を求めるのはやめて欲しい」。それから、
中国経済はあと数年できっと破綻しますよ、と付け加えた。

・この夏、日本、中国、韓国を歩いた。3カ国の若者たちは、自分と国を重ね合わせ、
競い合うように「愛国」を語った。まるで、ヤマアラシがトゲを逆立て合うように、
あ互いの言葉が相手を突き刺し、ナショナリズムを燃え上がらせる。
言葉の向きは正反対であっても、若者らは同じ空気をまとっているように見えた。

625 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:30:23 ID:FbyBC9eU0
無条件降伏をした時点で相手が何を言おうが受け入れたのと同じ。

受け入れざろう得なかったとか言ってる香具師いるけど、
そういう負け方したんだからしょうがない。

626 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:35:53 ID:vDx4nQggO
>>625
日本は無条件降伏なんてしていませんが。

627 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:48:01 ID:TqWDaHKZ0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q 第11条って刑の執行請け負うというだけの意味でしょ?
A >>572

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324

628 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:52:40 ID:9Y0ko3930
サンフランシスコ講和条約は「条約」だから調印国との約束です。
支那共と朝鮮が口を出すことではない。
したがって支那共ハニトラ組のハニ垣が口だすことでもない。


629 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 10:57:34 ID:jxrz+yhT0
>>SF条約の捕虜釈放条件を受け入れるために判決を認めただけで裁判
>>自体は受け入れてない。

判決を受け入れたんならば裁判も受け入れたんだろ。



630 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:01:53 ID:J19wGi2C0
>麻布中学時代は剣道部、麻布高校時代は山岳部に所属。
いずれにおいても部活の先輩橋本龍太郎に指導を受けたという逸話を持つ。

ハニートラップへの釣られ方も指導されたハニ垣w


631 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:13:40 ID:HsVRRx6z0
このニュースの何が問題なのかを全く理解できない厨房なんですが、
手っ取り早く理解するにはどんな本を読んだら良いのでしょうか??

632 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:14:57 ID:gzkdH3YZ0
ループループ永遠ループwww
正解は「刑の執行を引き受けた」なのだが

政治の世界では「従軍慰安婦問題」のように真実が追いやられ
嘘や間違いが真実であるかのごとく扱われることが
往々にしてあるわけだに。



633 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:15:49 ID:VVPVCuH60
受け入れたから否定できない  は間違い。

受け入れるしか他に選択肢がなかったのだ

634 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:16:42 ID:afnw/lnk0
>>629の通りだとおもうが、
厳密に言うと違うと思うよ。負けたから仕方なしに
リンチされたということ。

635 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:21:31 ID:gzkdH3YZ0
>>631
とりあえず、>>526のリンク先は必読。
>>458は俺は知らなかったけど、貴重な史料だね。

636 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:25:59 ID:jxrz+yhT0
じゃ、韓国も「あの時はいやいや講和するしかなかった。」とかいえば追加賠償請求できるのか?

637 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:27:44 ID:15wJzTmlO
じゃあ詐欺の被害者は必ず泣き寝入りですね。死ね

638 :名無しさん@6周年 :2006/08/22(火) 11:29:57 ID:d2smk9sC0
>>599
こういうのを詭弁という。日本人の中には、未だ日本が戦争に負けたことを実感していない
浮遊霊のようなのがいる。その典型が靖国神社。いい加減に観念してあの世へ行け。
やっぱり、死後の世界は神道ではダメで仏教に依らなければならない。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:30:49 ID:jxrz+yhT0
じゃ、韓国も「あの講和は詐欺だった」とかいえば追加賠償請求できるのか?


640 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:34:45 ID:NyEMRoDj0
>>638
>>599が詭弁ならばお前のはチラシの裏w


641 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:35:14 ID:NmowBwTd0
ヘラヘラして卑屈な精神が透けて見えるようで顔見るだけでも虫唾が走る
小泉にもヘラヘラお追従、今度は手の平返して批判、二枚舌の嫌らしさにも無自覚
今は誰にお追従してるんだか
日本を思え

642 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:38:17 ID:CaE81DMV0
>>638
お前の言ってるのが詭弁
>>636,639
出来るわけ無いじゃんw 全然違うよ
すり替え乙

643 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:40:28 ID:BGb/dVqB0
これは正論。負けたという厳然たる事実があるんだから、いまさらグダグダ言うべきではない。
大体、原因は、借り物の軍艦で超大国ロシアとやって、ズタボロの雑巾みたいになりながら
なんとか講和したのを、快勝したとうぬぼれて天狗になったのがすべての原因。

今だって問題山積みなんだから、うぬぼれたら駄目ってこと。やってもいない相手の被害妄想に
だけ突っ込みを入れれば、それで十分だよ。

644 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:42:47 ID:XrJ5Y2tc0
敗戦国が受け入れる以外の余地があったのか?キチガイかこいつ。増税したら頃すよ

645 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:43:10 ID:gzkdH3YZ0
>>636
意味がよく分からんのだが、そういう類の話じゃないと思うぞ。
「十一条は無効」とか言っているのではなくて、
正しい解釈についての話じゃないの?

で、事実として日本は「刑の執行を引き受け」て
「赦免・減刑の手続き」もきっちりと十一条に従ってやって
十一条は履行済みなわけだが。

646 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:46:04 ID:INF2p+kF0
過去の事実を否定できるわけない。
事実の観点・意味づけが変わるだけだろ。
歴史は常に現在作られるのだから。
起こった事実は変えようがない。

647 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:47:07 ID:gzkdH3YZ0
んで、東京裁判を全否定するも全肯定するもどちらにしても
十一条は無関係という訳だね。

つーことで、谷垣の「受け入れた」が十一条を指すのであれば、
こいつは大馬鹿だなということでw

648 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:48:54 ID:u4HdlPqw0
>>627 民主主義国家では国民の意思が最大の権力であり、その時点での政府見解を
を例示して反論しても、たいした意味のないことだと知るぺきだね。
・・・ここは中国ではないよ。
ついでに講和条約締結国で、この60年間の日本政府の行動にクレームをつけた
国家がいないことを指摘しておくよ。条約の意味については当事国間の問題であり
他者が勝手に判断することは無理だよね。

649 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:51:15 ID:sN1oATD40
当時敗戦国民だった癖に恥ずかしくないのかね
未だに靖国神社とか言うの。
現在進行形に付いていけない老人ならしょうがないけど
若者がそれを支持するのは愚の骨頂

650 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:51:43 ID:5hd3SKxM0
イラクみたいに日本国民は戦わなかったのだが
アメリカの61年間の占領も受け入れたし

嫌なら戦わないとアメリカ軍を日本から追い出さないとイカン
東京裁判を認めないのなら戦って占領軍を追い出さないとイカン


651 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:53:25 ID:gzkdH3YZ0
へんなのが大量に湧いている件についてw


652 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:53:29 ID:fTIZvM+b0
刑を受け入れた、という意味では全否定ではない

653 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:55:32 ID:qmjU2RkE0
>>651
まあν速だから

654 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 11:57:00 ID:15wJzTmlO
しかしダニ垣は本当に知能が低いな。
まず、“一度認めたのであるから云々”という点に於いて、>>637の通りであるし、
そもそもあの時(1945)の裁判で本心から判決を認めた日本人は一人としていない。
表面上は認めたかもしれないが、脅迫まがいのことをされて(ry

携帯で打つのめんどくせー。俺自演乙

655 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:02:52 ID:lnnBMhQF0
表面上でも対外的に認めたものを後でひっくり返そうとするなら、他国から信用されなくなるのは当然。
国内だけで喚いていればいいと言う問題ではない。
アメリカを説得できるか?

656 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:04:51 ID:XqKfoInKO
もはや時効だろ。
歴史は過去の出来事を未来へと生かすためのものであり、
政争やプロパガンダのための道具ではない。

657 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:07:49 ID:gzkdH3YZ0
>>654
確かに、いまでは信じられないことだが、
当時は「東京裁判否定」の世論が大いに盛り上がり
その類の国会決議もバンバン可決されているわけダニ

>>655
「後」で引っくり返そうとなんてしてない件についてw

戦後長きに渡って十一条本来の正しい解釈に従ってやってきた
わけだが、近年になって突然おかしい解釈が出回り
政府関係者までが堂々と述べるようになったわけだが。

658 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:09:37 ID:fCijtgUz0
言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。
それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。
ジャーナリスト宣言  朝日新聞。


659 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:16:01 ID:HXNwxSjW0
>>644
>敗戦国が受け入れる以外の余地があったのか?
独立しないという選択肢はあったが何か?
受け入れた以上は尊重するのが筋だボケ



660 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:17:07 ID:Jsfa9/JZ0
そろそろ毎度おなじみブサヨのネトウヨコピペ

661 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:18:57 ID:mdItgZdG0
>>そもそもあの時(1945)の裁判で本心から判決を認めた日本人は一人としていない。

本心かどうかで裁判を無かったことにしていいのか?

662 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:20:27 ID:mdItgZdG0
>>657
>>「後」で引っくり返そうとなんてしてない件についてw

無かったことにしようとしている件



663 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:22:50 ID:Y60dL4M90
谷垣、英語も読めんのか。

664 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:25:30 ID:Jsfa9/JZ0
>>661
その理論だと太陽が地球の周りをまわっていることになりますがw

665 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:25:42 ID:HXNwxSjW0
>>657
>当時は「東京裁判否定」の世論が大いに盛り上がり
>その類の国会決議もバンバン可決されているわけダニ

時すでに遅しだな

中国や韓国にずっと配慮し続けろ

666 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:25:44 ID:XqKfoInKO
>>662
歴史から消し去ろうとする国よりはマシ

667 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:28:43 ID:XqKfoInKO
>>662
自国の汚点を歴史から消し去ろうとする国よりはマシ

668 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:29:30 ID:qSXDPFjv0
>>644
どんな事情があれ、国の代表者が署名した条約は認めるしかないよ。
批准した条約に関して四の五の言うのは、国家の品性を損なう。

しかし、SF講和条約を認めたとしても、靖国参拝について外国から
とやかく介入される筋合いはない。
また、極東軍事裁判の判決を受け入れたわけだから、その判決で
定められた刑に服し終えた人たちを、刑に服し終えた後まで犯罪者
扱いするのはSF講和条約に照らしても不当なこと。
さらに、SF講和条約を受け入れたもとと、そこで戦犯とされた人々を
どう評価するかとは、これまた別の話。国内における個人の評価を
他人から指図されるいわれはない。


669 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:29:35 ID:qighlfD+0
>657
後藤田が悪いのかな
西村熊雄外務省条約局長は:判決を受諾する(昭和二十六年十月十七日衆議院平和条約及び日米安全保障条約特別委員会)
大橋武夫法務総裁:裁判の効果というものを受諾する(昭和二十六年十一月十四日衆議院法務委員会)
                ↓
後藤田正晴官房長官:「裁判」を受け入れた(昭和六一年)

スットコドッコイのHPより
ttp://www.nodayoshi.gr.jp/report/inpage/news_04.html

670 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:29:49 ID:Tu2HJnDz0
支那マンコ喰った奴が何言っても説得力ないwwwwwwwwww

671 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:33:36 ID:Jsfa9/JZ0
>>668
どんな事情があれ、国の代表者が署名した条約は認めるしかないよ>


無理やり押し付けられたのにいったん署名したら認めろなんてメチャメチャな理屈だな。
悪徳業者に騙されても騙されたほうが馬鹿なんだよといってるのと同じ。

672 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:35:44 ID:gzkdH3YZ0
>>662
無かったことに誰がしようとしているのか教えて欲しいが。

673 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:36:06 ID:9WQT8bpaO
別に安倍信者でないがこいつだけは総理にすべきでないと思う

674 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:36:48 ID:mdItgZdG0
>672

>>671


675 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:39:05 ID:qSXDPFjv0
>>671
日本の国の代表者は、悪徳業者に騙されるほどバカだということを
国際的に認め、独立した国家としてではなく、か弱い消費者のように
国際的に保護してもらう対象だと言いたいのか?

>悪徳業者に騙されても騙されたほうが馬鹿なんだよといってるのと同じ。
騙された方が悪い。

676 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:39:16 ID:gzkdH3YZ0
なるほどw

677 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:41:12 ID:Jsfa9/JZ0
無かったことも糞もあるか。
「東京裁判」なんて国際法無視の集団リンチだ。
それでいていったん認めたら遵守しろだと?
あんたらが勝手に決めた「法」とやらを守る必要がどこにあるんだよ。
しかもそれを破ったら品性を損なうだと?
だったらいっそ品など捨ててしまえ。

678 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:42:57 ID:gzkdH3YZ0
批判するのは当然自由だ罠。

占領軍の占領政策には休戦条約違反が盛りだくさんだったわけだが。


679 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:45:02 ID:pwJ/YzID0
なんか最近谷垣が岡田克也にみえてくるw

680 :ですの。:2006/08/22(火) 12:45:07 ID:ySy04ERa0

素朴な疑問ですが、アベって東京裁判を全否定したんですの??

681 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:45:19 ID:G94SNUGkO
マッカーサーも東京裁判の不当性を認めたのに、こいつは何言ってんだ?
中国の属国なんて俺は絶対にイヤだぞ

682 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:45:59 ID:Jsfa9/JZ0
東京裁判を我々は受け入れた>


誰も受け入れてないからアンタは支持されないんだよ

683 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:46:24 ID:qSXDPFjv0
>>677
>あんたらが勝手に決めた「法」とやらを守る必要がどこにあるんだよ。
代表者が承認して署名したからには「あんたらが勝手に決めた」ではなく、
「わたしも納得の上で決めた」ということです。
納得したという証明が条約の調印です。


684 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:47:12 ID:gzkdH3YZ0
>>677
大丈夫。少なくとも
戦犯裁判関連の条約はすべて履行済みだから
破りようが無いyow


685 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:47:47 ID:FmFKX63W0
日本は、国連(=戦勝国同士でつるんでる組織)の場で、
あの裁判の不当さを訴えるべき。

686 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:49:06 ID:EEQLKb0r0
>>677
もちろん条約はこれからなかったことにしますと宣言することもできます。
まあ親分が許さないでしょうが。

国連も脱退かも。

687 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:49:36 ID:Jsfa9/JZ0
>>683
自衛権が認められていない国が独立国だとでも思っているの?

688 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:52:11 ID:ieWo4ZO10
東京裁判を否定してる連中は再度アメリカと戦えばいい。
どうなってもしらんがね。

689 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:57:06 ID:hDB3EWH90
ポツダム宣言受諾も、極東国際軍事裁判(諸判決の)受諾も、サンフランシスコ平和条約
締結も未来永劫中韓の史観に立たなければならない、との根拠にはまったくならない。

690 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:57:18 ID:LQo/fvFV0
ジャッジメンツス(諸判決)しか受け入れてませんよ。
裁判は受け入れていません。

谷垣はマスクがいいからタチが悪いね。確かにさわやかだもん。

691 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:58:02 ID:YClkHpl80
>>677
>>681
駄々っ子みてーでおもしれー。
これだから2chウォッチはやめられねー。
ひとのバカをみることほどおもしれーことはない。

692 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 12:58:10 ID:yCJRPhAk0
受け入れてないじゃん。旧社会党ですら、戦犯の釈放運動展開したじゃん。
ホント、谷垣って見た目も思考も個性の無い銀行員みたいだな。
計算高さしか能がないのか?

693 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:00:53 ID:LQo/fvFV0
>>691

つ 目くそが鼻くそを笑う

694 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:03:58 ID:fkojzfrb0
「小泉の靖国参拝公約を我々は受け入れた。全否定は間違いだ」

695 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:05:18 ID:EnuQDXsx0
>>690
判決を受け入れる(後で間違いがあっても責任追及しない)ということが歴史観の拘束を意味してしまったら、それはそれで大問題なのにな。
でも、これでも東大法学部卒なんだよな。

696 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:09:25 ID:4FVG3O9X0
ジャッジメントを裁判と意図的誤訳

697 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:11:24 ID:9Y0ko3930
>>655
>表面上でも対外的に認めたものを後でひっくり返そうとするなら、他国から信用されなくなるのは当然。

支那共と韓国に言えよw


698 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:13:51 ID:/e6DjwTr0
隣国の振り見て我が振り直せないやつが多いな。

699 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:16:28 ID:+FgB7gzSO
政治家なら、
『○○は間違いだ』でなく
『○○であるべきだ』
『○○をやる』を主張しろ。

小泉はそれで国民をノセた事も分かってないのかこの能無し官僚アタマは。


700 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:16:50 ID:XqKfoInKO
中韓国に対する考えと米国に対する考えがあるんやね。
音便に、歴史には書き残しといて、時効にしとけば良いのでは?

701 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:18:00 ID:h6zAaS6O0
こんなのに首相やってほしくない

702 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:18:49 ID:FmFKX63W0
とにかくこんなところで言っていてもラチが明かないから、
一回国際的な場で「東京裁判は不当だった」や「ジャッジメント」の件を
主張してみることだよ。
で、その反応に異議があるならきちんとする。
賛同が多ければそれでよし、と。
チョンシナは大恥をかいて何もいえなくなる。
安倍ならやるでしょ。

703 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:21:25 ID:9Y0ko3930
サンフランシスコ講和条約調印国は何も言ってこないのに
なんでこの「条約」に関係ない国が文句言ってんだ?
もう一度言う。講和条約は「条約」だから調印国以外は口出しするな。


704 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:23:10 ID:5EhU68Xe0
だんだん、いかれてきたな、こいつ。

自分の家も放火してほしいのか。

705 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:25:19 ID:GvOEKFQf0
朝日新聞2006年8月22日付紙面より抜粋

愛国を歩く 上 いらだつ若者 日中韓に刺激の連鎖

・ソウル市中心部にあるタプコル公園に、地べたに座った若者たちがいた。
日本の植民地支配に抵抗した3・1独立運動発祥の地で、所在なげに時間を
つぶしている。日本をどう思う? その一言に、ジーンズにTシャツ姿の男性は
笑みを消した。「独島を自分たちのものと言い張っている。韓国がまだ外交力が
弱いのをいいことに、日本人は弱みにつけこんでいるんじゃないか」。
(中略)「靖国神社に首相が参拝するなんて。ドイツと違って、日本人は戦争を
まったく反省していないとしか思えない」。

・北京の天安門広場からさほど離れていない集合住宅で、ござのベッドに腰掛け、
4人の若者たちと向き合った。彼らは、日本に言いたいことがあるのだという。
「小日本人は骨から中国人を見下している。そうじゃなきゃ靖国参拝などする
はずがない」。(中略)日本経済をどう思う、と聞くと、声がさらに大きくなった。
「中華民族は優秀だから、すぐに日本を追い越す。そうしたら日本はもう
追いつけやしない」。

・セミ時雨が、空へ抜けていく。終戦記念日の数日前、東京の靖国神社境内で、
22歳の大学生に声をかけた。決してけんかに強そうなタイプではない。参拝の
理由を聞くと、少しためらって、愛国心です、と答えた。(中略)学校では靖国神社
のことを話題にしただけで「右翼」「ファシスト」と陰口される。ネットでは同じ
考えの人がすぐ集まるのに。(中略)中国と韓国は、首相の靖国神社参拝を
批判しているけど? 「内政に対する不満をごまかすために、反日をはけ口に
しているだけ。ありもしない事実をもとに、日本に謝罪を求めるのはやめて欲しい」。
それから、中国経済はあと数年できっと破綻しますよ、と付け加えた。

・この夏、日本、中国、韓国を歩いた。3カ国の若者たちは、自分と国を
重ね合わせ、競い合うように「愛国」を語った。まるで、ヤマアラシがトゲを逆立て
合うように、お互いの言葉が相手を突き刺し、ナショナリズムを燃え上がらせる。
言葉の向きは正反対であっても、若者らは同じ空気をまとっているように見えた。

706 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:26:11 ID:hm14nM6c0
そう言えばあの放火男ってどうなったの?
実名出た?

スレ違いでスマソ

707 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:32:41 ID:h6zAaS6O0
>>705
反省は過去十分にやった、それでも日本を見下す中韓の姿勢もどうかと思う
ヨーロッパ諸国なんてどの国も長年戦争繰り返してきたけど終わった事として扱ってるじゃん

708 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 13:57:57 ID:wAtE4dIj0
主張がWGIPの洗脳そのもの
日本で誇れるものは9条反戦平和による戦後60年の歴史でしかないんだろ?
それは日本の誇りじゃなくてアメリカの属州であることを誇っているも同じだ

709 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 14:43:27 ID:LkdgplTJ0
>>687
>自衛権が認められていない国が独立国だとでも思っているの?
いったい自衛権を誰に認めてもらうの?


710 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 14:49:53 ID:4FVG3O9X0
>>687
サンフランシスコ条約第5条には日本の自衛権が明記されてます
集団的自衛権も認めることもね

11条ばかりでなく、全文をみてちょ


711 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 15:24:43 ID:TqWDaHKZ0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q 第11条って刑の執行を請け負うというだけの意味でしょ?
A >>572

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324

712 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:03:11 ID:4FVG3O9X0
>>711
029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。

http://kokkai.ndl.go.jp/


713 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:19:06 ID:gzkdH3YZ0
>>711
ループさせるな低脳wwww

714 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:23:11 ID:4r1BIp9s0
>>712

ごめん、横レスだけど政府見解が矛盾する場合は新しい方が有効なんじゃないの?


715 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:31:51 ID:03VQA1gy0
これで東大か
笑わせるな

716 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:40:44 ID:9Y0ko3930
つか、政府見解を絶対視するのなら
小泉曰く「東京裁判を受け入れた」「戦争犯罪人である」だけれど
同時に「靖国参拝は問題ない」も聞く耳を持てよw


717 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:53:38 ID:QZoGIztk0
>>東京裁判を我々は受け入れた。

我々って誰ですか?

718 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:54:26 ID:nS5cnB6e0
>>714
GHQの占領下での国会答弁が優先します。  GHQからのクレームはありません。

719 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:54:35 ID:4r1BIp9s0
>>716

靖国に対する政府の公式見解は「首相の靖国参拝は憲法違反では無い」ってものだけでしょ。
また三木首相の「私的参拝四条件」は政府公式見解では無いって内閣法制局が明言してる。

従って各首相がその信念に基づいて行動すればいいだけの話。

720 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:57:37 ID:4r1BIp9s0
>>718

昭和34年はGHQ撤退後だよ。

721 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:10:11 ID:WcHHGTy80
>>718は現在、言い訳を考え中です。しばらくお待ちくださいw

722 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:16:14 ID:YClkHpl80
>>721
どんなトンデモいいだすか楽しみ。。

723 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:36:17 ID:nJLO+c210
>>717
日本国政府だろ。


724 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:39:07 ID:1PeUUoiE0
>>716
そうなんだよね、小泉さんは「A級戦犯」たちを戦争犯罪者だって
言ってたよね。かなりガッカリしたよ。この人もやっぱり何も知ら
ないんだーって。

725 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:44:15 ID:EJA8tV330
最近の谷垣、は目に余る。コイツの発言は見事に加藤の代役となっている。
すなわち工作員、ハニートラップ2号という事だ。
そう思って眺めると、実にすっきりとする。

726 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:47:13 ID:QULUFkcS0
>>1
>事後法で裁いたなど問題はあるが

これが大問題何だっつ―の

727 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 17:57:39 ID:TW8yftTt0
>>726
近代刑法の大原則である法律の遡及適用の禁止は、
国際法では大原則とまではいえない。

予定していない事態に対しては、
ローマ法のように法源から個別刑罰を導くこともありうる。
国際法というものはその程度にしか整備されていないとも言える。

728 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:12:03 ID:LQo/fvFV0
>>718

むちゃむちゃ言うなよ。

でも確かにクレームない。

729 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:12:17 ID:VChx7Qhk0
今ごろ60年も前のことであれこれ論争しても意味は無い
この60年間戦争に巻き込まれなかった日本はまさに幸運だったと
評するしかないだろう
要はこれから戦争に荷担する国になるのか、それともいかなる犠牲を
払おうと戦争を回避する国であり続けるのかが問題だ
クラウゼヴィッツが言うように 「流血を厭うものは、これを厭わぬ者
によって必ず征服される」 これこそが歴史の真実であると思うのだが。


730 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:39:33 ID:1PeUUoiE0
60年前のことをあれこれ言ってくるのが中・韓国。日本もうんざり。

731 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:39:59 ID:K6LJIu/j0
事後法、簡易裁判、即処刑を全否定しないのか
場合によってはありうる、問題はあるが肯定されるというんだな

谷垣、本当にそれでいいんだな?


732 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:47:43 ID:1PeUUoiE0
戦争を絶対に回避させる手段なんてない。アメリカのように
戦争を望む国が相手になると、どんな手段を用いても必ず最
後には戦争に導かれてしまう。昔の日本、そして先のイラク
を見ればそれが分かる。戦争回避には強大な軍事力、それか
イランのように核武装する必要がある、それが現実。

733 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:51:08 ID:u4HdlPqw0
>>702 締結国が日本に何もクレームをつけていないことに「国際的な場で・・・と主張」?
かなりの馬鹿だね。誰も文句を言っていないことに一人で騒ぐのは馬鹿だと気づけよ。


734 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:53:10 ID:Y60dL4M90
>>729
確かに時効に値するし、いまさら出来事を裁く立場にはいないが、

東京裁判により、日本が滅茶苦茶になった事実は変わらない。
日本人が日本国を誇れなくなってしまった。
これは歴史問題であり、正確に国民に伝えられなければ、誇りは取り戻せない。

ついでに言うと、最低の国防力さえ持たぬ今の日本が国防を持つためには、
GHQに押し付けられた憲法を改正し、本当の我が国の憲法を作らなければならない。
国防力が無ければ、
戦争を回避することは不可能だし、国際社会で肩を並べることは出来ない。

だが、侵略的軍力まで持つ必要は無い。ある程度の緊張を他国に示せればそれで良い。
第一、侵略して旨味があるような国なんて無いのだから、愚息の利だ。

735 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:54:08 ID:781BwIWK0
小沢にキンタマ握られたか?


736 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:54:51 ID:yN0StSQF0
>>732
中国から全面撤退で対米戦は回避できたんじゃね?

737 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:57:24 ID:sMGcrFGj0
加藤さんとか谷垣さんのようなインテリゲンチャな人って、論理的に
後先考えすぎて、いざとなった時に腰抜け腑抜けになっちゃうよね。
加藤の乱を見てそう感じた。

738 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 18:59:23 ID:1PeUUoiE0
>>736
それをすれば今度はロシアが侵出してくるよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:00:58 ID:gx/EHjQA0
受け入れるも受け入れないも負けた国に選択肢があると思ってるのか?

谷垣は俺よりバカだなm9(^Д^)プギャー

740 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:01:36 ID:mpJoKFaw0
学がなさすぎ。
地政学くらいは、得意のタックスの次に修習してくれよなw

741 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:05:04 ID:yN0StSQF0
>>738
でてきたらたたけ。米中2か国相手するよりましだわ。
>>739
選択肢はあるよ。東京裁判は納得いかないから講和条約は結ばないと。

742 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:06:17 ID:Y60dL4M90
>>741
結ばないという選択肢がありえたのか、もう一度歴史を勉強して来い

743 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:07:09 ID:rPsgVTCV0
>>715
オカラも加藤も谷垣も皆東大。

744 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:07:18 ID:U6TV9b2s0
売国奴だな。脳無しでスケベだからタチ悪い。

745 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:10:12 ID:aQ55sB9Q0
結局、真性保守からしか国家指導者にふさわしい人材は出てこないんだな。

保守リベラルなんて中途半端な思想は、流行モノに弱く
国家の利益や苦境をギリギリまで考えたことなんてないんだろう。

746 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:11:46 ID:mdItgZdG0
>>702
>>とにかくこんなところで言っていてもラチが明かないから、
>>一回国際的な場で「東京裁判は不当だった」や「ジャッジメント」の件を
>>主張してみることだよ。

アメリカにも「東京裁判は不当だった」と聞こえるように言う訳?


747 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:13:35 ID:Dtnl0Jud0

どんな思いで、日本人はパール判事に勲章を贈ったか。

マッカーサーは、1950年、アメリカの上院で、
日本の戦争はセキュリティ(自衛)だったと証言している。
日本の先人に罪を着せ、子供や孫たちにまで罪を着せる谷垣。
中国共産党や日本のマスゴミと同じだな。
自民党から出て行け。
谷垣、おまえは、政治家として、いや、人間として最低だ。

748 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:15:19 ID:yN0StSQF0
>>742
結ぶ結ばないは時の政府(吉田)の自由。
現に社会党なんかは別の理由で反対してたんだから。

749 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:18:13 ID:3NZkythj0
マッカーサーや当事者の裁判長ですら後に否定的発言してるのが
悪名高き東京裁判なのに・・・。

750 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:21:45 ID:Pu/o2nFT0
ハニー谷垣はやっぱり駄目だね

751 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:35:16 ID:n0Mg3uoA0
>>724

戦争犯罪者だろ。
神風特攻で個人に死を強要したり、
補給無視のはちゃめちゃな作戦で多くの将兵を死なせることになったり
サイパンで万歳しながらがけから飛び降りたり
東京空襲で多くの国民を死なせることになったり
大和なんて6000の将兵とともに飛行機の護衛もなく
沖縄近海の機動部隊に突っ込んでいったんだぞ。

直接命令を企画立案推進したわけじゃないにしろ
為政者がこんなこと容認or国民を追い詰めたりちゃってるんだから
充分に戦争犯罪者だろ。

小泉首相がいった戦争犯罪ってこういう意味じゃねーの?



752 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:52:05 ID:2UmAF+xe0


谷垣禎一財務相様
「日本への併合を国際政治の過程として朝鮮は受け入れた。全部否定する議論は間違いだ」
との認識も示してください。


753 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:52:23 ID:INF2p+kF0
>>751
>神風特攻で個人に死を強要したり、
 
 そんなのはすべて戦略・戦術であって戦争犯罪ではない。
A級戦争犯罪とは侵略戦争をすることそのものを罪とするものだ。
いまだかってなかった犯罪だ。戦争そのものが犯罪だと言うのに
等しい。アメリカ主導で連合国はこんな理不尽の軍事裁判をして
おきながら先の大戦後の朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争等々
その後いっぱい戦争しているのに一つとして犯罪とされたことは
ない。いかに東京裁判が不当であったかと言うことだ。

  

754 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:55:11 ID:DvDV8LxK0
>>710
独自の判断で出来ないのだろ
アメリカが認めればって話ではないの?


755 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:55:37 ID:JfqwIrCF0
>>751
殺したのはアメリカ軍だろ?
戦犯はアメリカ軍ということになるなw

756 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:56:08 ID:4LerVoY90
>>751
小泉氏は特攻隊に涙したわけだが、あれは真心でありパフォーマンスでは
無いと思う。そして「心ならずも〜」と発言してるからやはり本音は
アンチ戦争指導者だと思う。あの人は深い歴史的知識とかないだろうから
あなたの言う通りそういったことに対して怒りを持っているだろうね。

757 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:57:21 ID:DvDV8LxK0
自衛権云々以前にアメリカ占領軍を追い出さないと


758 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 19:59:26 ID:DvDV8LxK0
日米安保でアメリカ占領軍が同盟軍って話になっているけど
実態は日本占領って事だろ
諸刃の剣=アメリカ占領軍


759 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:00:59 ID:INF2p+kF0
>>755
戦争は正々堂々と人殺しをすることだ。
いくら殺しても殺されても兵士が兵士を殺すなら
犯罪にはならない。

760 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:03:03 ID:av0CyXDo0
>>747
>自民党から出て行け。
俺は自民党から出て行けというよりも
(谷垣クンは)国会から去れと言いたい
流石に日本から出て行け、とまでは言わんが

761 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:08:26 ID:+9LvZvgE0
>>1
受け入れなければならない状況だった事を考えろ。

時間の経過と共に、真実を語る事は決して間違いではない。

戦争で負けるとは、勝者の言い分を受け入れると言う事。
そして戦争に勝った者が歴史を作るが、それが絶対に正しい歴史とは限らない。

762 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:09:28 ID:4LerVoY90
>>760
自民党はもともと自由ないろいろな意見があるところが強みだったわけだが
あの人が総裁になってから難しくなったね。
谷垣はよくぞ反小泉の主張をしたと思うよ。

763 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:10:30 ID:DvDV8LxK0
>>760
国民は受け入れていますけど
これが現実の日本の姿

天皇制よりアメリカ占領の方がマシだった
が結論だよw

だから平和憲法を受け入れた
もう戦争は真っ平だった

それだけの話なんだよ
戦争をする天皇よりGHQの方がマシだった


764 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:17:03 ID:aQ55sB9Q0
ID:DvDV8LxK0はウヨかと思ってたらサヨかよ。

サヨが右翼扇動してるって話は本当だったな。

765 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:19:02 ID:84QedE600
>>1
何でこんなおっさんにいちいち説明してやらないといかんのか。
こんな奴を当選させたDQN選挙区はどこよ

766 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:27:22 ID:ej4O8L/z0
ネット見ないおばさんでも
「中韓はいいかげんしつこいんだよ!!!」とキレてたぞ。

767 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:29:07 ID:nJLO+c210
ここまで来ると泣いた赤鬼作戦なんじゃないかとすら思われるな

768 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:30:52 ID:UkbArZ2e0
敗戦責任と落とし前として、裁判形式の政治ショーで生贄になったと言うのが正しい。

769 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:32:28 ID:nJLO+c210
何でか知らんが俺と同じIDのやつがいる・・・

770 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:33:20 ID:rKnLW7670
いつまで東京裁判って言ってるのよ。
谷垣も參拜してたんだから、これからもさうすればいい。
税収の各論を語るよりも、これからの国家觀を語れよ、政治家ならば。

771 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:34:30 ID:F5la6Zx80

東条の孫が現在 朝日ニュースターで大暴れしてるぞw

772 :名無しさん:2006/08/22(火) 20:36:46 ID:Azivlkkn0
それを受け入れなかったら日本は独立できなかった
言わば緊急避難の範囲内

773 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:51:37 ID:n0Mg3uoA0
>>753

神風特攻こそ犯罪だろ。
もちろん、散華した特攻隊員が犯罪者っていってるわけじゃないぞ。
あんな外道な命令を下したり作ったりしたやつこそ犯罪者だろ。
それを見て放置したときの為政者も。
小泉首相が戦争犯罪者と言ったのはそんな人間達を指していったんだろ。

よかったら
関行男大尉とか野中五郎少佐 の出撃前に言い残したセリフ読んでみれ。
どんな思いで特攻にいったかわかる。


774 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:54:37 ID:7FMDAWP80
こんな事を言っている人は消えていきますよ〜
のパフォーマンスをやる役目なんだろうな、すでにこの人は。

775 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:57:25 ID:g6ctmFG60
>>734
東京裁判のせいで日本人が日本国に誇りを持てなくなったなんて、曲芸的論理だね。

776 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 20:57:55 ID:v4c0xync0
 がびょーん! _
        /⊃ _,, ,_i)
       | 6‐◎J◎  谷垣「に、日経〜!?
         ヽ,田ノ      アンタと奥田さんが援護してくれると言うから、俺は〜!!!」
         ヽ  ⊂)
   / ̄ ̄ ̄ (,,フ .ノ  ̄ ̄ ̄ ̄. /
  /        レ'       /.
/___________/  
         ||                                        .|_|
         ||                   日本が何度              |_|
         || 分祀したって            謝罪しようが            .|_|
         ||  反日はやめないニダ♪     一生、歴史問題で   撤収〜  |_|
         ||  ウェーハハハハハ!       ∧∧  金を搾り取るアル♪       ..|_|
         ||         ∧_,,∧    /中 \   フホホホホホ!      ∧株∧|_|
         ||       (゙゙ヽ `∀´>') ∩`八´ )              (=Θ-Θ)_|
         ||     ((  \    /  (   ⊂) ))             (   つ_|
         ||        ((⌒)  (    ヽ/  )               ,ヽ  Y |  |
         ||         ``ヽ_,)   (_)J                し (_)
日経ヒドス!
  ↓
(=Θ-Θ)「谷垣が靖国を争点化しようと必死だけど、それで総裁選に勝てれば苦労しないよ」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/22/01.html

777 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 21:08:00 ID:BUBPNvcj0
711 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 15:24:43 ID:TqWDaHKZ0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q 第11条って刑の執行を請け負うというだけの意味でしょ?
A >>572

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324

778 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 21:09:15 ID:64JwnjWf0
東京裁判の正当性云々ではなくて、
戦犯が多数の国民の署名や国会決議、
それに戦勝国の同意を得て釈放されたことがポイントだろう
A級だったのに大臣や国連大使になった人がいる
ということはA級問題は解決済みという結論にしかならない
交戦国である米国や台湾(中華民国)から苦情がないのに、
なぜ日本と戦ってもいない中共や韓国が文句を言うのか

779 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 21:36:36 ID:1s+6B0dY0
日本人でも、由緒正しいのか気位が高いのかしりませんが
京都の方は物覚えがよろしいようで、60年前なんてつい
最近とおっしゃいますが、それは半島出身の人だけ?
先の戦争=応仁の乱だそうです。

ユダヤ人にかぎらず、世界中が100年か200年くらい前の
恨みを持ち続けるのが普通だとしたら、日本人はよっぽど
忘れっぽいのですね。

780 :ゴキブリ渡邊:2006/08/22(火) 21:49:39 ID:1g6nEWW00
>>773
以前TVで硫黄島戦を生き残った兵士が、東条だけは許さないと言っていたのを見たな。
まあ捨て駒として利用されたからかな。



781 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 21:58:33 ID:tzvbvKC30
>>778
そのポイントだけどさ。雨の政策変更の影響もでかいんだよな。
朝鮮戦争の勃発で日本を防共の最前線に位置づける
必要に迫られて政治的判断でOKしたってって意味合いも
忘れちゃならないんだよねー。

782 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 22:16:58 ID:k5j8zb5n0
>>778
同じA級でも量刑が違うからな


783 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 22:21:14 ID:tzvbvKC30
つづけていうとね、罪と罰は分離可能だっていう
君たちねっとウヨクの論理が正しいとすれば、
雨は罰は許したけど、罪は許してない可能性があるのね。
わかる? ちと高尚すぎた?

784 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 00:15:10 ID:0CeMrmPb0
>>780
東条が首相だったのはサイパン陥落までで硫黄島とは関係ないんだけどね



785 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:07:12 ID:Hfe8V9WK0
(´_ゝ`)フーン

786 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:08:22 ID:JCyAahQS0
こいつは売国奴確定だな。

787 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:24:53 ID:5Sj3/Cqk0
私は東京裁判を100%否定します。東京裁判を受け入れざるをえなかった当時の人達が
東京裁判を否定できないのは当然かもしれないが、戦後の日本人が東京裁判を肯定
する義務も理由もない。むしろ事後法で裁いた誤った裁判なら、いまこそ東京裁判を
100%否定すべきである。

788 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:30:09 ID:moKF/d4C0
・賠償を放棄した基本条約は破棄して、100兆ドルの賠償を要求するニダ
・日韓併合は武力を背景になされたものだから無効
 従って、以降の日本の朝鮮支配はすべて非合法な武力侵略で
 賠償額はさらに100倍にするニダ

て言われたらおまいら納得すんの?
どんな背景があったにしろ、約束は守ろうよ

789 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:41:40 ID:QR+Ytzng0
>>784
猛スピードで走ってる車は急には止まれないんだよ。
東條はアクセル踏み続けた責任者でしょ。
乗客がもっとスピード出せと言っても、
危険だと思ったら加速しない。
乗客には前やまわりの状況はあんまり見えてないんだから
(まして当時は見せなくしていた)。
それが運転手の役目。
そのことで給料もらってるんでしょう。
JR西の事故でも、
少しでも早く目的につきたかった乗客じゃなくて、
安全面を無視してそれに答えた会社側の責任が問題になったじゃん。

790 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:46:22 ID:E/fRi3Sf0
敗戦後の嫌戦ムード最高潮の日本に裁判させたら東京裁判どころじゃない
数の死刑判決でてただろ。

それに60年前のことをいつまでもグチグチ言うなんてどっかの国と同じじゃねーか、
みっともない。


791 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:04:27 ID:CmIbIb/k0
>>97
やかましい、今、東京裁判のことをやっとるんじゃ。
いい子ぶるな、ピントはずれが。

792 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:39:45 ID:pnbIfnoZ0
>>789
(無理矢理、)車に例えるなら東條はハンドル担当で、アクセルは国民担当。
天皇陛下はその車のオーナーといったところ。

一人で運転している車は独裁国家と呼ばれるわけだけど、当時の日本は
東條の独裁国家ではなかった。

戦前の日本にはちゃんと言論の自由があり、国民は自由な意見が言えた。
そういった事情の中で、日本の世論が戦争に傾き始めたのが始まりだよ。

東條が首相になった時期には既に戦争が回避不能な状況に陥っていた。
そこで、日本を生き残らせる為に東條が日本の舵取りをした結果が第二次
大戦の敗戦だ。

東條には日本を敗戦させた(舵取りをした)責任はあるけど、日本が戦争に
向かった責任までも個人に押し付けるのはナンセンスだと思うよ。


あと、自分達の都合だけが原因のJR西の事故と日本の戦争を同列に語るの
は止めて欲しい。当時の日本は国際情勢という自分達だけの都合とは違う次
元の問題を抱えていたわけで、それではあまりに問題を矮小化し過ぎている。

793 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:45:16 ID:S8e87oUQ0
「平気平気。どうせ俺、選ばれないからさ」
ってんでネタ発言ばっかりだな、この人。

794 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:51:11 ID:e5nmuUAd0
>>773
一度、特攻隊の記録映像を見ると良い。
彼らが残した手記もな
>>790
そもそも、日本軍は国際法を犯してなどいないのだから、裁判する必要すらない。
あの裁判は、連合国が無理やり「平和に対する罪」などとイチャモン付けて行った、
逆恨みの集団リンチに等しい。
というか、裁判などと口が避けても言える代物でもない

東京裁判が今の日本に与えた影響は計り知れない。
正しい歴史を知ることは、今の国民にとって急務だ。

795 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:53:47 ID:auJjK44f0
日テレがドラマで印象操作、悪役日本兵の名が小泉森山崎


4 :名前をあたえないでください :2006/08/23(水) 07:30:50.27 ID:F1to+MB/
ほっかいどうは、ばいこくど 

金平茂紀(TBSワシントン支局長):旭川市
香山リカ(精神科医、作家):小樽市


37 :Ψ :2006/08/23(水) 02:28:06.62 ID:8exduj8c0
日テレがドラマで印象操作、悪役日本兵の名が小泉森山崎
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156267656/

はいマスコミ板

796 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:58:05 ID:ZEsNmksj0
>>787
>いまこそ東京裁判を100%否定すべきである。
東京裁判を否定すると言うことは何を意味するの?
東京裁判があったという歴史的事実は否定できないだろ。
東京裁判の判決を受け入れその刑に服してきたことも
否定できないだろ。
東京裁判の正当性を否定して東京裁判は不当であった、
という歴史認識で現実の政治がどのように変わるんだろう?
過去の事実は認めて将来のために今何が出来るかを選択し
決断し実行していくのが政治だろう。 


797 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:59:38 ID:YWwB+2t6O
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
ここを読んでみるといい。
3部構成でデータ量が多いが、それだけの価値がある。
鵜呑みは危険なので、俺自身も調べた。
良かったら、皆も調べてみてはどうだろう。
判断は任せるが、俺は日本に誇りを持つことが出来た。
久しぶりに『日本人で良かった』と素直に思えたよ。

>>794
・・・全く以って同意するよ。
正しい歴史がこれ程のものだったとは思わなかった。
あのマッカーサーですら『東京裁判は間違いだった』と後に認めている。
日本人は自分をこれ以上卑下してはいけないんだ。

798 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:00:44 ID:PkWdnXJo0
人気のない麻生が盛んにテレビに出て顔を売っている。
バラエティ番組にまで顔を出すのは必死さが伝わってくる。
安部の次は麻生にするつもりのようだ。
安部は短期政権に終わらせ、麻生を本格長期政権にするようだ。
吉田茂の孫である麻生は英米派である。
祖父と同じくカトリック信者である。

799 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:03:06 ID:PkWdnXJo0
>>796
>過去の事実は認めて将来のために今何が出来るかを選択し
>決断し実行していくのが政治だろう。 

そんなものは政治でない。

800 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:05:00 ID:e5nmuUAd0
>>796
なんというか、鍋料理の灰汁だけすくって飲んで、「この料理は不味い」と言うリポーターみたいな奴だな。

東京裁判が如何に愚劣極まりないものだったのか
裁かれた彼らが極悪人だったのか
判事全員が日本人を絶対悪と決め付けていたのか

すべて調べろ。おのずと答えは出る

801 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:13:46 ID:uj9ePUtc0
>>800
逆だろw
今になって料理が不味かったとか言っても意味ないの。
当時、日本が受け入れた。
事実はそれだけです。

802 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:15:08 ID:HCCX3FlN0
戦後60余年にもなるのに「事実」を前提とした議論すら始まる気配も無いというのは
百年とか長期的スパンで考えたとしても諦観しか湧かなくなってきた…
何だかんだいって日本も特定アジアの一員だという危機感すら抱かない当たり、
この国の病理の構造を如実に現しているアルネ。

803 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:16:26 ID:ZEsNmksj0
>>783
>罰は許したけど、罪は許してない可能性があるのね。
キリスト教文化に従うなら罪は罰で帳消しになるような
者ではないだろうね。何しろこの世に生まれてきたこと
事態が罪なんだから。
日本の神道文化のように悪いことやけがれも禊をすれば
水に流してちゃらになるなんて思想はないからね。

804 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:19:19 ID:uj9ePUtc0
>>802
やってること同じだもんね
昔のことをグチグチとうざいったらないわ

805 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:21:55 ID:PkWdnXJo0
>>804
東京裁判受け入れたとかうざいったらありゃしない。

806 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:26:03 ID:eRWGJ/tWO
何を言っても、負けた国に発言権はありません。
悔しいが、これが現実。
覆したければ、もう一回世界相手に戦争して勝つしか無い。
三流国家の今の日本にそれが可能ですか?
耐え難きを耐え、忍び難きを忍び生きていくしか無いのよ。

807 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:29:50 ID:lPCLzTmA0
サンフランシスコ講和条約に限らずだけど、国際条約なんて玉虫色ですよ
日本から見れば東京裁判の判決を受け入れると読み取れるように
戦勝国から見れば東京裁判を受け入れると読み取れるように
どっちとも取れるように書くのがいいとされるだろう

808 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:30:10 ID:ZEsNmksj0
>>800
東京裁判が戦勝国の勝手な裁判で不当なものと認めるなら(俺も
これは同じ認識だ)、日本やアメリカはなぜ国連の国際刑事裁判所
を認めないのだ。戦犯を中立的な立場で裁判するための国際機関
として設立されたものだろ。アメリカが反対だからと言って日本が
署名も加入しないのは結局東京裁判が正しかったと言う政治メッ
セージを発信してることじゃないか?


809 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:31:38 ID:PkWdnXJo0
>>806
>何を言っても、負けた国に発言権はありません。
>悔しいが、これが現実。

そんなことはないよ。バカ?

810 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:36:02 ID:W2wBraGc0
>>807
>日本から見れば東京裁判の判決を受け入れると読み取れるように
>戦勝国から見れば東京裁判を受け入れると読み取れるように


日本側の翻訳は、当時外務省の顧問だった横田喜三郎

811 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:36:06 ID:WEOGycXr0
A級戦犯なるものは、戦後すぐ、国会で名誉回復されたんとちゃう?
そうなれば、少なくとも国内で非難される理由はないと思うが。

812 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:37:06 ID:PkWdnXJo0
>>808
国際司法裁判所の間違いだろ?

現在の裁判官
ロザリン・ヒギンス(Rosalyn Higgins、イギリス、所長)
アウン・シャウカット・アル=ハサウネ(Awn Shawkat Al-Khasawneh、ヨルダン、副所長)
レイモンド・ランジェヴァ(Raymond Ranjeva、マダガスカル)
史久縺iShi Jiuyong、中華人民共和国)
アブドゥル・G・コロマ(Abdul G. Koroma、シエラ・レオネ)
ゴンザロ・パラ=アラングレン(Gonzalo Parra-Aranguren、ベネズエラ)
トーマス・バーゲンソール(Thomas Buergenthal、アメリカ合衆国)
小和田恆(Hisashi Owada、日本)
ブルーノ・シンマ(Bruno Simma、ドイツ)
ペーテル・トムカ(Peter Tomka、スロヴァキア)
ロニー・アブラハム(Ronny Abraham、フランス)
ケニス・キース(Kenneth Keith、ニュージーランド)
ベルナルド・セプルベダ・アモール(Bernardo Sepulveda Amor、メキシコ)
モハメッド・ベヌーナ(Mohamed Bennouna、モロッコ)
レオニド・スコトニコフ(Leonid Skotnikov、ロシア連邦)

裁判を出している国は認めてるんじゃないの?

813 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:38:19 ID:oJLKOTw+0
へろへろになるまで好きなように殴られ、組み敷かれた上で、
拳を構えた状態で「受け入れろ」といわれた「裁判」の、その
いい加減な理念までも、今の時点で有り難がる馬鹿があるかよ。
当の組み敷いたマッカーサーや、あの茶番の判事、検事みんな
茶番だと自分を恥じてるつうのに。どこぞの連中のように、いつまで
も謝罪だの賠償を言ってるわけじゃない。日本人が日本人を正しく
評価しようとしてるだけのこと。 ハニトラ議員ごときに四の五の言われ
る筋合いはねぇ!
 例え、最高裁で有罪になろうとも、義務があるのは刑に服することだけ
で、自らは無罪であると主張する自由はあるぞ。

814 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:39:02 ID:QR+Ytzng0
>>806
そういえば、陛下は「耐えがたき耐え、忍びがたきを忍び」って
公式に言ったんだよね(この言葉は捏造じゃないよ)。
東條孫も陛下のお心に沿うなら、耐えがたきを耐え、
忍びがたきを忍ぶべきだと思うけど。


815 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:41:38 ID:MJRp+ENa0
谷垣の喉元に包丁突きつけて「靖国参拝に賛成します」といわせても無効だろう
それとも「問題はあったが私は受け入れた、全否定は間違いだ」
と言って賛成するのか?

816 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:43:17 ID:PkWdnXJo0
>>814
忍んできたんじゃねーの?

817 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:43:48 ID:ZEsNmksj0
>>812
>国際司法裁判所の間違いだろ?

いいえ、国際刑事裁判所です。
個人の戦争犯罪を裁判する国際裁判所です。
ニュルンベルク裁判、東京裁判等の不当性に鑑みて
作られた国際機関です。
ウィキペディアなどで調べて見てください。

818 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:45:19 ID:oJLKOTw+0
>>814
終戦の詔勅の全てを読め、先帝陛下はそんなことに忍んだわけではない。
あの詔勅を読むかぎり、日本の理念を否定してない、このままでは民族が
滅亡する、再起を期すために耐え難きを耐え、忍び難きをしのぶとしてい
る。日本人が、おまいらみたいに、他国民にへこへこして生きることなど
忍んではいないぞ。

819 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:46:16 ID:bmOOCaLxO

永久戦犯

820 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:46:33 ID:QR+Ytzng0
>>816
忍び切ってこそ陛下のお心にかなうのでは?
最後できれちゃダメだよ。
>>815
喉元にナイフを突きつけられるような事態は回避しなきゃ。

821 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:47:49 ID:bzqLPyOT0
戦争イケイケ安部のチルド連スレw


822 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:49:00 ID:eq7cIZcz0
A級戦犯合祀してる=靖国はダメ、と考えない人間が多いが、
東京裁判を全否定してる人間は極少数だろ

823 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:50:21 ID:vn925sdk0
ハニー谷垣 の検索結果 約 948 件中 1 - 10 件目 (0.16 秒)



すっかりニックネーム定着しましたね
マスコミでもハニーって呼んでやれww

824 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:50:31 ID:WEOGycXr0
敗戦を受け入れることに対して、耐え難き忍び難きでそ。

825 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:51:02 ID:QR+Ytzng0
60年も前のことにこだわるのは、特ア体質なのでは?

826 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:51:06 ID:eq7cIZcz0
日本人は東京裁判を受け入れた→だから靖国には行くな
こういう論法が透けて見えるから受け入れられないんだよ
それとこれは別だって、もう皆気づいてる

827 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:54:07 ID:QR+Ytzng0
>>824
敗戦をいけいれることで、当時の指導者やさらにご自分がどうなるか、
それが耐えがたきを耐えな事態になることもあるだろうと、予想されていたはず。

828 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:54:13 ID:swM9tZfq0
ハニーってウィーイズムの人らしいね。
てめえ個人の認識を「我々は・・・」と表現するw

829 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:58:32 ID:ZEsNmksj0
いわゆる「A級戦犯」を靖国神社に合祀した。だから極東軍事裁判は
否定されたと言う論理もなんだか訳わからない論理だ。
「A級合祀された」靖国神社に総理大臣が参拝することが軍国主義
の復活だと言う論理が訳わからない論理であるように。

830 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:59:16 ID:PkWdnXJo0
>>817
>ニュルンベルク裁判、東京裁判等の不当性に鑑みて
>作られた国際機関です。
「不当性に鑑みて」なのか?

事項的管轄(対象犯罪)
・ジェノサイド罪
・人道に対する罪
・戦争犯罪

第7条(人道に対する罪)第1項g
人道に対する罪として、「強かん、性的奴隷、強制売いん、強制妊娠、強制不妊、又は類似の重大性を有する
その他の性的暴力」が規定された。このうち、「性的奴隷」は、第二次世界大戦中の旧日本軍のいわゆる「従軍
慰安婦」が念頭に置かれた規定である。

>>822
全否定だが。

831 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:03:24 ID:PkWdnXJo0
>>829
>いわゆる「A級戦犯」を靖国神社に合祀した。だから極東軍事裁判は
>否定されたと言う論理もなんだか訳わからない論理だ。
参拝する日本人にそんなこと考えてないだろう。
松平宮司が戦犯合祀に踏み切ったのは、すでに宮司に就任する前から
総代会で合祀は決定されていたことを実行したに過ぎないが、すべきと
考えた根拠は昭和28年の戦犯赦免釈放国会決議だ。

832 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 10:06:28 ID:0oMKj7X/0
>戦争を終結させる国際政治の過程としてわれわれは受け入れた。
裁判を、というより、「その決定を」だな。
 そして、逸早い日本の立場回復のために、冷静な議論も考察もなしにその「諸判決」を受け入れた、
受け入れざるを得なかったからこそ、今改めて「東京裁判そのもの」について
冷静な議論を考察を必要とされるんじゃないの('A`) ?
 結果は受け入れた。受け入れたからこそ、元a項は冤罪で処刑されたり投獄されたり
したんだろ。その「結果」を戻せといっているんじゃない。過ぎ去った時間や死んだ人間は
戻ってこないんだから「結果は」受け入れざるを得ない。しかし後世、魔女裁判による
冤罪で処刑された者の遺族が「裁判そのものの不当性を訴える事」に何の問題があると
いうのか?
 中世暗黒時代のキリスト教会よろしく「絶対正義のカミサマ」を疑うべからず、とでもいい
たいのかw?

833 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:08:58 ID:g4Q7WvnP0
>>812
wikiで調べろって・・・wwwwww
wiki信者を2chで名乗る勇気に脱帽!

834 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:09:56 ID:CbtQFBZF0
711 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 15:24:43 ID:TqWDaHKZ0
東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A >>334>>338

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A >>327

Q 第11条って刑の執行を請け負うというだけの意味でしょ?
A >>572

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A >>329

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A >>331

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A >>324

835 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:12:17 ID:PkWdnXJo0
>>834
日本政府の見解はすべてだめ。


836 :833:2006/08/23(水) 10:12:53 ID:g4Q7WvnP0
>>812 スマソ
>>817の間違いでした。訂正してお詫びに自決します。

837 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:13:55 ID:JedVIXOM0
しかしこんだけ高官がハニートラップに引っかかる国というのもなあ、、、


838 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 10:20:34 ID:0oMKj7X/0
>>834
悪いけど、「時の政府見解=絶対」という、親方日の丸主義者じゃないのでねw

 一言忠告しておくけど、政府の答弁=絶対真実なんて考えていたら、dデモないことになりますよw

839 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:21:55 ID:ZEsNmksj0
>>831
あれ?松平宮司が自分で言っている論理をそのまま書いただけなのにな。
A級合祀しなきゃ、東京裁判を認めたことになるといって宮内庁の意向
も無視して合祀してしまったのだろう。
ついでに富田メモが本当だとし俺は昭和天皇がA級合祀された靖国神社
には参拝しないとした論理も訳わからない。

840 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:22:54 ID:PkWdnXJo0
 まず問題の十一条の規定を次に掲げます。

「日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、
且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。これらの拘禁
されている者を赦免し、減刑し、及び仮出獄させる権限は、各事件について刑を課した一又は二以上の政
府の決定及び日本国の勧告に基く場合の外、行使することができない。極東国際軍事裁判所が刑を宣告
した者については、この権限は、裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定及び日本国の勧告に基く
場合の外、行使することができない。」(外務省訳)

 右の十一条の全文を読めば、本条の目的が、いわゆるA級およびB・C級戦争犯罪人を裁いた連合国側
の軍事法廷が日本人被告に言渡した刑の執行を、日本政府に引受けさせるとともに、赦免・減刑・仮出獄の
手続を定める点にあることが、明らかに理解されましょう。

 これらの軍事法廷では、被告とされたのは個人で、国家ではなく、はっきりいえば、日本国家は軍事裁判
には直接のかかわりを持ちません。その日本国家が連合国に代わって(国内の受刑者の)「刑を執行する」
責任を負うなどするためには、「受諾」という行為が必要となるのです。

 ところで、十一条の日本文では「裁判を受諾する」となっている点が問題です。サンフランシスコ対連合国
平和条約(昭和二十六年九月八日調印、翌二十七年四月二十八日発効)は、日本語のほかに、等しく正文
とされる英・仏・西語で書かれていますが、アメリカのダレス国務長官が原案を起草したという歴史的事実に
かんがみ、まず英文の十一条から検討してみましょう。初めの部分は次のとおりです。



841 :840-2:2006/08/23(水) 10:25:06 ID:PkWdnXJo0
 Japan accepts the judgments of the International Military Tribunal for the Far East and of other Allied
War Crimes Courts both within and outside Japan,and will carry out the sentences imposed thereby upon
Japanese nationals imprisoned in Japan.

 これで見ますと、日本文で「裁判を受諾する」となっている箇所は、英文では accepts the judgments です。
英語の judgments は法律用語として使われる場合、日本語の「判決」の意味に用いられるのが普通であり、
「裁判」を通常意味する trial,proceedings とは区別されるべきことは、例えば権威ある法律辞典
Black´s Law Dictionary の説明からも明白です。
そこでは judgment は、The official and authentic decision of a court of justice upon the respective rights
and claims of the parties to an action or suit therein litigated and submitted to its determination.
(司法裁判所が、同法廷に提起されてその判定が求められている訴えないし訴訟の当事者の、それぞれの
権利ならびに請求に関して下す、公式かつ有権的な決定)と説明されています。以上から、英語の本文では、
問題の箇所は「判決を受諾する」意味であることが明瞭です

(略)

以上、言語学的に説明しましたが、日本が平和条約十一条において受諾したのが「裁判」ではなく、「判決」で
あることが、おわかりいただけたことと思います

(略)

ttp://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/sato.htm



842 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 10:25:31 ID:0oMKj7X/0

 しかし、こういう「言葉のディテール」に耳目が集まり、白日の下に晒され、かつ大衆の議論の
対象になるのは非常に有益だなw

 こうした議論がある事に政治家が気付けば、もっと「言葉」に気を遣って、政府見解はより巧妙に
精巧になっていくはずw
 「裁判を受け入れた」とか、何の考えもなしに口走るアホ政治屋も減るというものだw

 もっと「細かく論って」、さもそのディテールが問題であるかのように、論を二分させて盛り上げよう
じゃないのw

843 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:27:46 ID:+Ta6uLtX0
第7条(人道に対する罪)第1項g
人道に対する罪として、「強かん、性的奴隷、強制売いん、強制妊娠、強制不妊、又は類似の重大性を有する
その他の性的暴力」が規定された。このうち、「性的奴隷」は、第二次世界大戦中の旧日本軍のいわゆる「従軍
慰安婦」が念頭に置かれた規定である。

従軍慰安婦は80年代に初めて出てきた話。元軍人の目立ちたいがための作話で、現地の住人(チェジュ島)も否定している。
朝日マスコミ→韓国ラインにより、空想から現実化した有名な事件。
精密な調査の結果、従軍慰安婦問題は「日本軍による強制連行はなし」で、決着がついたはず。
現地の業者が、日本人相手に商売していただけ。
今は、慰安婦が(貧しさのため)働いていたコト自体問題、と、奇妙な意見にすりかわっている。

これが犯罪なら、歌舞伎町のソープ店にまず抗議しなさい。

844 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:28:05 ID:ZEsNmksj0
>>833
まぁ、いいから見てみろって。
間違ったことはすぐ修正される野がウィキのいい点だ。
2ちゃんねるを正しく読めるんならウィキなんてかわい
いもんだ。いずれにしろこまめに文献参照すれば間違い
偏向は除去できる。権威にごまかされる編集辞典より
たよりになるときもある。


845 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:29:22 ID:e5nmuUAd0
>>803
キリスト教だと、死ねば罪は全て消え去る。

償いや祈りによる赦しを請うと、それまでの罪は消えるがこれからの罪に対する保証はない。
懺悔室ていうのは、それに則ったもので、
罪を告白したら、その罪は帳消しにされる。
(この辺りは、日本人から見たらご都合主義に見えるだろう)

だから、日本の罪に対する概念とそんなに変わらない。
靖国に奉られている御霊に対して、ネチネチ言ってこないのもそのため。

846 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:30:27 ID:Wx+O633p0
東条元首相って満州事変(日中戦争)の時も終戦の時も首相してないじゃん。
何故中国は東条さんを恨んでるんだろ?東条さんはマリアナ沖海戦の敗北
の責任を取って内閣を辞職してるし。なんで戦後に罪まで着せられるんだ?

847 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:32:53 ID:Wx+O633p0
846
間違えた(´・ω・)
満州事変→支那事変。

848 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:35:54 ID:SYDEQZNd0
加藤の火事が自作自演なのは濃厚だとして、
その後の谷垣応援のテレビ出演の流れと
谷垣の一連の中国、韓国よりの発言は、
もしかして裏にとんでもない力があるのでは?

日本経団連はもちろん、公明、民主あたりが臭い。

この辺の事情を白日の下に晒したいな。


849 :840-2:2006/08/23(水) 10:36:06 ID:PkWdnXJo0
>>839
>A級合祀しなきゃ、東京裁判を認めたことになるといって宮内庁の意向
>も無視して合祀してしまったのだろう。

ああそれは確かだ。
東京裁判史観は間違っていると松平宮司は考えていたから、戦犯合祀に
なんの問題もないとした。
宮内庁の意向を知っていたかどうかはしらんが、知っていたとしてもやめなかっただろう。
平泉澄を信奉していたからな。

>ついでに富田メモが本当だとし俺は昭和天皇がA級合祀された靖国神社
>には参拝しないとした論理も訳わからない。
単純に昭和天皇が参拝したくないからだろ?
ま、おれの考えでは戦犯の合祀されている靖国へ参拝するのは、松平ではないが、
東京裁判を否定すると(GHQに)みられるのを恐れたせいだと思う。
(メモから伺われる松平宮司の行った戦犯合祀をにがにがしく思っていたこととも符合する)

850 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:39:14 ID:dvqcPFWV0
うは、反政府が政府見解を遵守ってか。
オモシレえなw

851 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:40:02 ID:uj9ePUtc0
>>846
ざっと経歴見ても、対中強硬・侵略推進派だったのは疑いもないからね
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/touyouhideki.htm

852 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:40:55 ID:ef9UFGIA0
>>848
頑張って取材してこい

853 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:43:02 ID:SYDEQZNd0
>>852
お前が舵をとれぇ〜い!

854 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:43:45 ID:3U3w53lF0
さすが経済界しか見ていない谷垣さん。すばらしい考え方ですね。
中国もさぞ谷垣さんを熱望している事でしょう。
そして経団連の奥田さんが泣いて喜ぶでしょうね。 日本の国益よりも
会社の儲けですものね。 すばらしいよ谷垣さん。
でも、あなたは日本の政治家なんですよ。 奥田と同じ拝金主義の
売国奴と呼ばれたいのかな。

855 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 10:45:41 ID:0oMKj7X/0
>>845
 こないだ田原総一郎がサンプロで「訪米した時にアーミテージに“日本の首相の靖国参拝は
A級の問題もあって本音では具合が悪いでしょ?”と聞いてみたら、アーミテージが言うには“いや、
実はね、私はカソリックだけど、死ねば生前の罪は不問になる。小泉首相は参拝すべきだ”という
回答を得て私は意外でビックリした」なんて事をしゃべっておられますたな。。


856 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:48:04 ID:ef9UFGIA0
>>851
山田風太郎カッコヨス

857 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 10:48:37 ID:0oMKj7X/0
>>850
 自説に都合のいいときは平気で日頃の非難対象に「事大」しちゃう、滑稽で恥ずかしくも不用心な輩は
結構いるのよね(;´Д`)。。

 普段、散々天皇を否定してバカにしているくせに、急に「陛下の御心に逆らうのか云々」とか言ってみたりw


858 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:50:31 ID:SYDEQZNd0
>>854
それについてはとっくに割り切ってるでしょ。
谷垣は落選した後の公明や民主との連携を
すでに視野にいれてそう。裏にいるのは経団連。

859 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:52:55 ID:ZEsNmksj0
>>845
>キリスト教だと、死ねば罪は全て消え去る。

最後の審判がなぜあるか知ってる?
キリスト教では本来火葬でなく遺体を保存してるの知ってる?

860 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:02:44 ID:ZEsNmksj0
>>830
>このうち、「性的奴隷」は、第二次世界大戦中の旧日本軍のいわゆる「従軍
>慰安婦」が念頭に置かれた規定である。
歴史に学んだのはいいとしても旧日本軍のいわゆる「従軍慰安婦」問題がこの
条約では裁けないでしょ。それこそ事後法となってしまうから。
アメリカが条約に署名・加入できないのは現在でも戦犯を生み出してるからわからないでもない。
しかし日本が国際刑事裁判所に署名・加入しないのはなぜだろう?
最も加入してないから訴追されないと言うことがあるわけでもないが。


861 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:08:52 ID:TxaRJimA0
>>859
知ってる、知ってるってうるせえな。
知らねえよ。

862 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:11:31 ID:ZEsNmksj0
>>849
>松平ではないが、東京裁判を否定すると(GHQに)みられるのを恐れたせいだと思う。
A級合祀が東京裁判の否定になると言う論理がわからない。GHQはもはや存在しないとき
だからGHQを恐れることもない。もともと昭和天皇は東京裁判など認めてないと思う。
BC級合祀は認めていたのだから東京裁判以上の理由が昭和天皇にはあったんだろう。
単なる感情とも思えない。自己の感情を抑えることは天皇や皇族は慣れているハズだ。

863 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:12:35 ID:D/yJVuh10
>>841
この論を組み立てた人はよほどの馬鹿か、
買収されたかのどっちかだろ。
常識を働かせてみろや、TEXTを読むんじゃなくて
書く立場に自分を置き換えてみろや。
「裁判ならびにその判決を」とわざわざ書くやつっていますか?
わざわざ、威ある法律辞典を引っぱり出すまでもなく、
言葉の定義上、判決とは裁判の結果以外に生まれ得ない。
書き手の意識のなかで自明なことをくどくどと
書くやつなんてキジルシかなんかだろ。

864 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:13:20 ID:J8eAMSiQ0
日本が敗戦国だということを忘れている奴らがいるね。
今はまだ第二次大戦の戦後だよ。

865 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:15:23 ID:FM4fS14fO
http://blog.m.livedoor.jp/karen1985/comments_view.cgi?sss=stseugroodevil&id=50770966

靖国神社はバカ神社

866 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 11:17:12 ID:0oMKj7X/0
>>864

 「条約結んだらチャラ」という、人類の叡智に対する反逆者ですか('A`) ?

 永遠の戦勝国、永遠の敗戦国なんて概念は存在し無し、存在させる事は
人類全体に対する不義だよw

867 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:21:22 ID:ZEsNmksj0
>>864
冷戦を第三次世界大戦という人もいるな。
戦後なんて意味がない言葉だ。戦争は講和条約締結で終了する。

868 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:25:19 ID:lspAQCNH0
>>863
バカは君だろw
なんとしても間違った解釈を正しいとしたくて
盲目になっているかねw

「判決を受諾」を意図したのであって、「裁判を受諾」させると
いう意図が無かったから「判決を受諾」と書いただけと素直に
読めば済むことww

しかも>>841の原文を読むと (続く)


869 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:27:09 ID:TxaRJimA0
タニガキ
空気嫁よ
口臭いよ


870 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:29:08 ID:lspAQCNH0
868の続き
−−−−−−−−−−
次に、フランス語正文で同じ箇所を見てみましょう。
(略)
ここで注目されるのは、日本が、諸軍事法廷により
「言渡された判決を受諾する」
(accepte les jugements prononc s par……)と書かれていることです。
フランス語では prononcer un jugement と使った場合、
「判決」を下す(言渡す、宣告する)の意味であって、
この場合 jugement は裁判を意味しません。

 最後に、スペイン語正文で同じ箇所を見ることにします。
(略)
ここでは、日本は諸軍事法廷の「判決」(las sentencias)を受諾し、
それらの法廷により言渡された刑(las sentencias pronunciadas por ellos)
を執行すべきものと書かれています。

スペイン語の sentencia は、判決、または宣告された刑を意味しますが、
裁判を意味する言葉ではありません。
−−−−−−−−−−−
と書いてあり、「判決を受諾」以外にありえないことがわかる。

871 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:29:37 ID:uj9ePUtc0
つか「判決を受諾」は「裁判を受諾」に包含されてかつ、より厳しい条件じゃん。
裁判にも下される判決にも異議を唱えることなく受け入れますってことだから。

872 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:30:46 ID:PkWdnXJo0
>>860
A級戦犯はこの人道に対する罪(事後法)で裁かれたじゃないの?

873 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:32:13 ID:ZEsNmksj0
>>872
そうだね。だから極東軍事裁判は無効で全員無罪としたパール判事
もいたね。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:33:00 ID:ICcHzT2N0
侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立とう

:国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売 :
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/〜hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。

875 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:33:25 ID:D/yJVuh10
>>871
常識のあるひとがいてよかった。

876 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:35:27 ID:lspAQCNH0
>>871
それは凄い電波だねww


877 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:35:40 ID:pEzBVygQ0
全会一致で戦犯なんていないことにした先人への冒涜だにょ 

878 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:36:08 ID:Wx+O633p0
>>871
厳しい条件??どういうこと?裁判の経緯は受け入れないが
下された判決による刑の執行は継続しますってだけのことな
んだけど。

879 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:38:47 ID:PkWdnXJo0
>>862
GHQというのはまちがい。米国。
戦犯は連合国からみれば戦犯だが、
我が国かみれば功労者であり犯罪者ではない
という意味のことを昭和天皇はおっしゃられているが、
天皇の言葉にはいろいろあって、俺の考えでは
昭和天皇は東京裁判を認めているというより、
東京裁判を否定するような言動はとるべきでない。
そう思わせるような言動は厳に慎むべきだと考えていた。

>BC級合祀は認めていた
そんな話はないだろ。時期は前後しているがA、BC級も
同じ頃合祀している。

880 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:39:18 ID:uj9ePUtc0
>>878
裁判の被告になった覚えはないが死刑判決は受諾しますってありえないでしょ。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:39:34 ID:lspAQCNH0
>>875
電波仲間がたくさん来てくれてよかったねwwwww

しかし、とりあえず「判決を受諾」でFAしてよかったwww

882 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:39:35 ID:X9GviXf40
>>862

富田メモを信じるのならば、昭和天皇が一番怒ったのは宮内庁の意向を無視して
(=天皇の裁可無く)合祀を強行した事自体に対してなのでは。明治天皇以来の
遺制を軽んじた事になる訳だし。

皇室にとっては靖国は皇室のための神社である訳だから。

883 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:41:44 ID:PkWdnXJo0
>>863
書き手てだれよ?
反論になってないぜ。

884 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:41:45 ID:lspAQCNH0
>>880
このスレでもたっぷりとリンクされたり引用されているわけだが。

−−−−−−−−−−−
これらの軍事法廷では、被告とされたのは個人で、国家ではなく、はっきりいえば、日本国家は軍事裁判
には直接のかかわりを持ちません。その日本国家が連合国に代わって(国内の受刑者の)「刑を執行する」
責任を負うなどするためには、「受諾」という行為が必要となるのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−

885 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:42:34 ID:CbtQFBZF0

556 :名無しさん@6周年:2006/08/21(月) 21:39:42 ID:ZNQi69TQ0
Judgementsの解釈を壷三の売りにしようってこと?
悪いが朝鮮人の負け惜しみみたいだw 一般人には受け入れられん妄言だなw
それじゃお前らが安倍は基地害ですよキャンペーンやってるようなもんだぜ
全く幸せな連中だなプ

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm
ここにJudgementsについて、右翼の妄言を暴いてある
この妄言の出所である渡辺昇一は統一協会と仲良しらしいなww お前らのお仲間だ
佐藤教授の誤訳なんぞ全く相手にされん戯言 これが国際的な定説だよ
ホント阿呆丸出しだな


886 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:43:08 ID:tPN5MAD/0
支那に酒食の接待を受けまくった恩義を忘れない。漢だ。

887 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:45:19 ID:lspAQCNH0
>>458で紹介されているように
政府見解でももともとは正しい解釈に従っていたわけだ。


029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。


888 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:47:26 ID:lspAQCNH0
>>885
その電波サイトを紹介して何がしたいの?
恥の上塗り?www


889 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:49:45 ID:CbtQFBZF0
>>887

714 :名無しさん@6周年:2006/08/22(火) 16:23:11 ID:4r1BIp9s0
>>712

ごめん、横レスだけど政府見解が矛盾する場合は新しい方が有効なんじゃないの?

890 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:49:56 ID:uj9ePUtc0
>>885
なるほどー
分かりやすいね

>日本国は条約によって判決を受け入れたのだから、後になってから
>「この判決に書かれていることは受け入れない」と言える筋合いでは
>ないのです。

うんうん、その通り。

891 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 11:50:38 ID:0oMKj7X/0
>>885
 「国際」とか、大きな概念に 事 大 するあたりに、そういった連中の知性の限界を
感じるな・・・・・・。。。
 恥知らずな レ ッ テ ル 貼 り までやっちゃっているしw
 
 「○○教授がいっているから正しい!」
 「○○国がこういっているんだから正しい!」
 「○○国の新聞がこういっているんだから正しい!」
 「アジア諸国がこういっているんだから正しい!」
 「それが世界の常識だから正しい!」
 「日本政府の公式見解ではこういっているんだから正しい!」
 つまり、
 「教祖様がこう仰っているからユメユメ疑うべからず!」

 ・・・・・・・・自分の考えや言葉ってないのでせうかねぇ。。
 

892 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:52:07 ID:Wx+O633p0
>>885
884の意味で解釈すれば、「裁判」と「判決」の違いは明確じゃん。
既に論破されてるみたいだけど、これ。

893 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 11:55:13 ID:0oMKj7X/0
>>890
 「判決」は受け入れていますよねぇw
 だって、既に過ぎ去った時の問題であり、過去の「死刑」及び「過去の投獄」は取り戻せないんだから、
判決に関しては自動的に「 受 け 入 れ ざ る を 得 な い 」わけでw

 そうした事実と、後世そうした判決を出した裁判の正当性や有効性を疑う事になんら矛盾は無いんだけど、
「判決にしたがって」日本国民を処罰したんだから、裁判の正当性を疑うべきでないってヘリクツは一体なん
なんだろうねぇ。。


894 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:56:29 ID:lPCLzTmA0
まあ落ち着け

とりあえず日本政府として東京裁判(判決でもいいけど)を受け入れたという認識は間違ってないだろ

ただこれと元A級戦犯の人が合祀云々は別の話ね

895 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:57:28 ID:lspAQCNH0
>>889
有効の意味が具体的になにを指すのかしらないけど
もともとは正しい解釈をしていたという意味で紹介しているわけね。


896 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:58:49 ID:9/JT1Q2UO
谷垣の最終目標はなんなんだ?
アジア共通通貨か?
誰か教えて

897 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:00:09 ID:lspAQCNH0
>>890
すげー!!
納得できるとははさすが電波世界の住人どうしだねww

ちなみに日本はすべて十一条の正しい解釈に従って
条約を履行済みなので宜しくw

898 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:00:41 ID:uj9ePUtc0
ウヨが片言を捻じ曲げて過去のすべてを美化しようとする姿勢って
半島がテコンドーとかコムド捏造してるやり方とそっくりで反吐が出る

899 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:01:24 ID:CbtQFBZF0
>>892

>>572
>第012回国会 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号 昭和26年10月26日
>○政府委員(西村熊雄君)(中略)
>第十一條は戰犯に関する規定でございます。この條約の規定は、日本は極東国際軍事裁判所その他連合国の軍事裁判所が
>なした裁判を受諾するということが一つであります。いま一つは、これらの判決によつて日本国民にこれらの法廷が課した
>刑の執行に当るということでございます。

900 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:02:13 ID:PkWdnXJo0
>>898
>半島がテコンドーとかコムド捏造してるやり方とそっくりで反吐が出る
自国を貶めちゃだめじゃん。

901 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:04:52 ID:0oMKj7X/0
>>898
 おまいさんのゆー「ウヨ」ってのが誰のどんな発言を指すのか知らないけど、
 歴史事象を単純な「悪だった」で斬り捨てて安心する心の在り様や知性の程度ってのは、
おみゃーさんが嫌悪する「過去の事象を道徳的正義として理解する」ウヨって連中とベクトルが
反対なだけでなんら変わらないレベルだって事を理解した方がいいですよw


902 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:08:10 ID:h8X+MQ2t0
谷垣の目論見は安倍への対立軸を鮮明にすることだけ
当選できるとは本人も思ってもいない
初の内閣で安倍は挙党一致路線で行くだろうから谷垣は
財務大臣として留任したい
それだけだろう
財務大臣を3期やれば子飼いの官僚も多勢でき政治家在職中は
族議員として強い影響力を維持し続けられる

903 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:09:52 ID:kvuUUAiH0
東京裁判てパール判事だけではなくウェップ裁判長も無罪判決を出してたって知ってる?

904 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:09:59 ID:uj9ePUtc0
判決を受け入れて、刑の執行までしておいて
裁判は受け入れてませんなんて、子供の論理がどこの誰に通用するのさって話。

つか判決を下すことが裁判、つまり判決=裁判だろ。
どう解釈すれば切り離せるんだよw

905 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:12:56 ID:lspAQCNH0
>>904
人並みの知性があれば理解できること。
残念だったねwwwwwwwwwwww

906 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:14:36 ID:CmIbIb/k0
>>606 幼稚な国語力だな、ヌケ作

907 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:15:17 ID:uj9ePUtc0
靖国前には日中戦争は負けてませんとかいうわけの分からん理論
展開してたけど、宣言に署名して無条件降伏を受諾しているという事実があっても
負けたのはアメリカだけだから、と強弁するもんな。

お花畑も結構だけど、史実は史実として認める努力してくれよホントw

908 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:17:49 ID:Yc6DvGQV0
イケニエを出さないと戦争責任が天皇に行ってしまうから
戦犯を死刑にして
国体護持は何とかなった

天皇を助けるために
彼らは犠牲になった



909 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:18:09 ID:lspAQCNH0
>>907
負けてない、はどのような定義で語っているかによって変ってくるしw
日本国は無条件降伏してないから〜〜〜www
宜しくねw


910 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:19:11 ID:24chWFSl0
>>845
キリスト教の教義から厳密に言うと、キリスト教を信じないこと自体は罪です。
罪はキリスト教に入信しない限り消えない。そして罪を負う人間は火湖に落ちる。
天国への道は狭い。地獄への道が広い。
そして地獄に落ちた人間は最終審判で永遠の死と破滅が訪れるまで苦しむ。
無論、これは厳密的な教義。
しかし、最低でも、死ねば罪がなくなるってのは、キリスト教徒限定で且つ
死ぬ前罪を懺悔した人でなければなくならないのは、疑問の余地がないと思う。

まあ、アメリカは本音どうであれこの問題で、
日本を公に責めることはないと思う。日米安保がある限り。

911 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:19:17 ID:PkWdnXJo0
>>904
ド素人はこれだから困るな。

912 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:19:53 ID:0oMKj7X/0
>>904
 冤罪で、「抗いがたい強権」によって死刑判決受けて死刑にされた人の遺族が、その裁判の
正当性を疑って疑義を呈す事がおかしくって('A`) ?
 
 遺族は望むべくも無く「死刑という判決」は物理的に受け入れざるを得なかったが、だからと
いって、その強権により受け入れさせられた判決を出した裁判に納得しろってのは素晴らしい
暴論なんですけどw


913 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:21:54 ID:D/yJVuh10
>>905
知性はあるけど常識(common sense)がないから
まちがって理解する。たちがわるい。

914 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:22:43 ID:uj9ePUtc0
>>912
強権がどうとか背景は関係ないんですよ。
じゃ朝鮮は戦前日本の一部だったけど、それが「強権」によるものだから
朝鮮における日本の行いはすべて非合法とでも言うんですか?
徴用とやらもすべて強制連行になってしまいますがいいんですか??

915 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:22:46 ID:ZEsNmksj0
>>879
>時期は前後しているがA、BC級も
>同じ頃合祀している。
まぁ、同じ頃と言うのをどれだけ幅を持って云うかだが、
BC級合祀は1970年までにはほぼ終了していた。例の筑波宮司の
時代だ。しかしA級合祀は筑波宮司は頑固に反対し松平宮司に
なってから彼が「やすやす」と合祀してしまったのだ。
もっともA級戦犯の中にも松井のようにA級無罪B級死刑のような
ひともいるし、A級はすべてB級でも有罪だ。A級のみの人はいない。
C級は日本にはいなかった。だからBC級とあいまいに言う。

916 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:23:18 ID:U9d8Q+E70
要するに
「あんたら死刑。受け入れろ! 根拠はねえけどな!」
って感じか

917 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:23:42 ID:lspAQCNH0
>>913
君達の住む電波世界の常識なんて共有したくないですから〜〜〜!!
ざんね〜〜〜〜〜んwww

918 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:23:59 ID:ef9UFGIA0
日本がプライドを取り戻すには、あの裁判は間違いだったってとこから
始めないとダメだって思いこんでるんだからしょうがない

919 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:24:57 ID:PbR/lNWm0
谷垣は中国の御用聞きw

920 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:26:24 ID:xtSThOs90
「東京裁判の判決を受け入れる」ことと
「靖国神社のA級戦犯合祀」はまったく次元が違う問題。
これが一体であるかのようなイメージを与えたのは
中共と一部マスコミの宣伝の成果だが、
まずこの点を問題にしないといけない。



921 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:26:26 ID:CbtQFBZF0
>>893
「判決=刑の宣告」と考えている?

>「judgment」が、単に「判決文」の事を指しているとしても、判決文の中に、
>「裁判所の設立、審理、根拠、事実認識、起訴状の認定、判定、刑の宣告」、
>これらすべてが含まれています。第十章 判定の最後に書かれている「刑の宣告」は
>極東国際軍事裁判所の判決のごく一部に過ぎません。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm

↑のような重要部分を見落として印象操作するのはよくないね。

922 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:26:58 ID:QR+Ytzng0
>>910
その通り。
キリスト教の基本は、いいことしたから天国、
悪いことしたから地獄ではない。
だから、エホ証なんかは、神との約束である禁輸血にこだわる。
それに対して日本の最大宗教である仏教(これ重要!)は、
生前いいこといしたら天国、悪いことしたら地獄ね。
日本では死んだら皆許されるっていうけど、閻魔様とか無間地獄とかも、
十分日本人のこころの中に根付いてると思うけどね。

923 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:27:21 ID:ef9UFGIA0
若い人たちがナショナリズムに親和的になる理由の過半は、ナショナリストであることは
そうでないことよりも政治的問題について考えるときの知的負荷が少ないからである。
ナショナリストと議論して誰でも気づくことは、彼らが固有名詞や年号やデータ的数値
に総じて詳しいことである。
どうでもいいような法律条文やら誰も知らないような歴史的事実を持ち出してきて、
「お前はこんなことも知らないで議論をしているのか(そんな人間には議論に参加す
る資格そのものがない)」というのは(洋の東西を問わず)ナショナリストの常套手段である。
固有名詞や数値に詳しいのは(政治学者や社会学者の場合もそうだが)、
スキームがもう出来上がっている人間の特徴である。
「容れ物」の外郭が固定されると、人間はトリヴィアルな情報をいくらでも詰め込むことができる。
どのような新しいデータが入力されても、スキームそのものが変化する可能性がない
という見通しが立ったときに人間は異様に記憶力がよくなるのである。
興味深いことに、これは非言語性学習障害の病像にも通じている。
非言語性学習障害の子どもはしばしば情報や事実の丸暗記(野球選手の生涯
打率とか恐竜の名前と棲息期間とか)にすぐれている。
その代償に、彼らは「つじつまの合わないことを受け容れる能力」と「ユーモアを理解
する能力」に大きな欠損を抱える。

924 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:28:08 ID:0oMKj7X/0
>>914
 上下朝鮮 国 内 でどう考えようとそれは自由なんだけどw

  ただし、日本人には日本人の考え方がありますよ、とw
  なので、勝手なリクツを日本人に押し付けるな、とだけ言っておきましょうかねぇ。 

925 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:28:25 ID:lspAQCNH0
>>914
なんでそういう理屈を平然と繰り出せるのか、理解に苦しむぞ!!!
さすが電波世界の住人さんってことでwwww

バイバイ

926 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:28:34 ID:X/1vN6jl0
流れを読まずに書くけど判決でも裁判でもどっちでもいいじゃんw

戦犯は国内法で裁いても国際法で裁いたも死刑が相当なんだからw

927 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:29:56 ID:u9xjOiXT0
>>926
マジレスすると、国内法の場合は無罪。
国際法なんて、その当時は制定されてなかった。
理由は、自分達が自己矛盾を抱えるから。

928 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:30:27 ID:PkWdnXJo0
>>918
いや、マスコミや教育が東京裁判、東京裁判って
いちいち持ち出してこうるさいので、
「あれってくそじゃん」
とちょっと言ってみたくなっただけだよ。
プライドとかそんなたいそうなものはない。
取り戻すべきプライドなんて別にないけどね。
失ってないんで・・・。

929 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:30:36 ID:kvuUUAiH0
>>926
どんな法律?kwsk

930 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:31:13 ID:ZEsNmksj0
>>882
>昭和天皇が一番怒ったのは宮内庁の意向を無視して
>(=天皇の裁可無く)合祀を強行した事自体に対してなのでは

私もこの観かたには賛成です。ただ戦後は合祀に天皇の裁可は
要らないので天皇の意向に関係なく合祀は出来てしまうのだけど
事前に上奏簿を届ける慣習は残っていたのだから、やはり、
天皇の意向を無視するのはよくないだろうね。
ここで靖国神社が天皇の神社ではなくなってしまったのなら
例大祭に勅使も出さないだろうけどそうでないところがまた
不思議だ。

931 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:34:33 ID:PkWdnXJo0
>>921
「判決文」を受け入れたのかな?

932 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:35:04 ID:9rmnBJfI0
当時受け入れないってことができたの?

933 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:36:06 ID:B1uAi1um0
谷垣が安倍の存在を全否定したって本当?

934 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:36:33 ID:0oMKj7X/0
>>921
 で('A`) ?
 政府見解について、これは即ち明白な誤りであるのだけれども、そうした公式見解
をとらざるを得ない政府の立場については同時に理解もする。
 「そうせざるを得なかった」事情が当時(そして今も)厳然として存在したから。

 ゆえに、それらすべての帰結としての「結果」については、致し方なく受け入れたものの、
(ここまで譲歩している事に留意せよw)そもそも政府見解から離れた、歴史考察の問題として
裁判の正当性そのものを問題にしているんだから、「 政 治 的 妥 協 の 産 物 」による
「間違った前提」に基づく瑣末な議論を提起されても困るんですけど・・・・・・w

935 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:37:30 ID:D/yJVuh10
>>923
東欧のネオナチに関する分析でも似たような
ものをみたことがあります。興味深い。

936 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:40:08 ID:0oMKj7X/0
>>923
 このスレを100回読んで見直して欲しいんだけど、

 それ、「ナショナリスト」の部分を全く反対の立場の人間に入れ替えても全然成立しちゃう名文ですねw


937 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:42:23 ID:PkWdnXJo0
>>923
どこからのコピペだろうが、
>「容れ物」の外郭が固定されると、人間はトリヴィアルな情報をいくらでも詰め込むことができる。
>どのような新しいデータが入力されても、スキームそのものが変化する可能性がない
>という見通しが立ったときに人間は異様に記憶力がよくなるのである。

「容れ物」とか言っているように、なにかライターの頭の中にはナショナリストという確固としたイメージが
出来上がっているようだ。
興味深いことに、これは非言語性妄想症の病像にも通じている。


938 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:43:41 ID:Wx+O633p0
>>898
美化してるんじゃなくて、史実で日本の正当性を提示してるだけ。
それを提示した者=ウヨクと判断してゴチャゴチャ言ってるのは反
論できないサヨクの悔し紛れのレッテル貼りでしかない。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:45:09 ID:B1uAi1um0
谷垣は「私は総裁選で負けるだろうが、総裁を決める過程で総裁になれないことを受け入れるだろう。全部否定する議論は間違いだ」
という考えで行動しているだけだろう。

940 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:45:35 ID:A/s3mrQH0
>923
若い人がナショナルキッド

まで読んだ

941 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:45:48 ID:smzt3jat0
そりゃ谷垣の言ってることのほうが正しいわな〜。
もし東京裁判を全否定するのなら日本は国際社会で
北朝鮮と同レベルの国とみなされても
しかたがなくなるんだからな〜。

942 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:48:39 ID:tiVW51N70
>>941
だから受けいれてるだろ。
連合国に戦犯の死亡に関して損害賠償を請求したか?

943 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:49:08 ID:PkWdnXJo0
>>940
ふるっ

944 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:50:25 ID:0oMKj7X/0
>>941
 だから、政府レベルでは否定していないし、国民レベルでも「死刑&投獄という結果」は受け入れてるじゃんw

 ソレが証拠に、あの裁判で処断された人たちについて、謝罪と賠償を求めたりしてないだろ。。

  しかし、歴史問題として、あるいは、学問の問題として、あの裁判が正しかったのか間違いだったのか
思考し、考察し、議論を提示する自由はあるだろw

 その自由すら認められない、そうした試みは「不正義だ」という暴論に対して意義を唱えているに
過ぎないんですよw


945 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:51:10 ID:6YFuHlDO0
>>927
>国際法なんて、その当時は制定されてなかった。
え?まじか?

946 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:51:13 ID:CbtQFBZF0
>>934

893 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 11:55:13 ID:0oMKj7X/0
>>890
 「判決」は受け入れていますよねぇw

↑をどう説明するのですかと聞いているのですが。
つまりあなたは「判決」とは何を意味していると考えているのですか?
と聞いているのですが。
あなたは第11条は「裁判」は受け入れていないと主張しているでは?

ついでに

>そうした公式見解
>をとらざるを得ない政府の立場については同時に理解もする。

公式見解とは何?

> 「そうせざるを得なかった」事情が当時(そして今も)厳然として存在したから。
> ゆえに、それらすべての帰結としての「結果」については、致し方なく受け入れた

とは何を指すのですか?

あなたの言い分では「公式見解」−(ゆえに)→「結果」
ということだけど、それぞれ何を指すの?

947 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:51:40 ID:D/yJVuh10
請求権もないのに請求できるわけがない。

948 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:52:08 ID:QR+Ytzng0
こういう主張で安倍シンパを煽って、
「安倍ちゃんなら、きっとこのスレの大多数の意見を
ガツンと言ってくれるだろう」と期待させる。
実際は何も出来ずシンパを裏切ることになる安倍ちゃんは
短命政権に・・・・・
そういう手かな。

949 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:52:25 ID:EJ9j6lrQ0
全肯定も間違いだ

950 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:52:48 ID:BwufD31N0
ハニー谷垣は反日路線まっしぐらだな。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:54:10 ID:X9GviXf40
>>930

>例大祭に勅使も出さないだろうけどそうでないところがまた
>不思議だ。

ここもまた推測ですが、「昭和天皇が勅使も派遣しなくなった」ことが政争の具と
される事を恐れた故の昭和天皇のご配慮では。

ご親拝は毎年行われているものではなかったですし、その取りやめ事態は解釈の幅
が残り、大きな政治問題化しないというご判断が働いたのでは。



952 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:55:02 ID:PkWdnXJo0
>>948
来年に参院選で負ければ、責任とって辞職するだろ?
おそらく麻生が次になる。
こうなる可能性は高い。

953 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:55:16 ID:lPCLzTmA0
何度も書くが

日本政府は東京裁判(判決でもいいけど)を受け入れてます

・東京裁判が違法かどうかは別の議論
・元A級戦犯の合祀問題とは別の議論

なんでもごちゃまぜで議論するんじゃない

954 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:57:22 ID:EJ9j6lrQ0
>>952
負ければって
ミンス勝てるのか?

955 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:58:42 ID:PkWdnXJo0
>>953
おまえもごちゃまぜに議論してないか?

807 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/23(水) 09:29:50 ID:lPCLzTmA0
サンフランシスコ講和条約に限らずだけど、国際条約なんて玉虫色ですよ
日本から見れば東京裁判の判決を受け入れると読み取れるように
戦勝国から見れば東京裁判を受け入れると読み取れるように
どっちとも取れるように書くのがいいとされるだろう


956 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:00:45 ID:5Sj3/Cqk0
でたらめなリンチ裁判をすれば将来どんなことになるか、思い知らせるべきだ。

957 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:01:34 ID:YZV1R8nR0
何年前のはなしをしとんねん
あほちゃうか

と思うわけです

958 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:01:49 ID:QR+Ytzng0
>>956
>思い知らせるべきだ。
誰に思い知らせるの?


959 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:02:09 ID:PkWdnXJo0
>>956
今度は日本が戦勝国になって思い知らせてやっても良いが、
同じレベルに落ちることはない。
公平な裁判を開くだろう。

960 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:03:55 ID:CPcOYbf10
違法だと思うなら覆せばいいと思うよ

961 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:06:11 ID:5Sj3/Cqk0
>>958
世界に。特に裁いた国に思い知らせるべきだ。

962 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:07:08 ID:Wx+O633p0
というか戦争という国家間の問題を、個人に対して裁判を開いて
戦争責任を問い詰めるということがおかしいことだからね。しかも
相手国に裁かれるという理不尽さ。「裁判・判決」を受け入れたか
どうかが、あの裁判の正当性をあらわすものになるわけがないで
しょ。

963 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:08:04 ID:r07wspnB0
所詮日本は負けたんだから、どんな裁判だろうが、裁判してもらえるだけマシ

964 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 13:08:29 ID:0oMKj7X/0
>>946
うむむ、貴殿に、>>923の名文を捧げたいw

 11条の解釈なんて、所詮政府見解に影響を与えるだけのシロモノだから、過去・現在の
政治都合でなされ、我々国民感情としては甚だ不満な現在の「公式見解」に影響をあたえる
はずも無く、瑣末な問題であって、個人的にはどうでもいい問題なんですけど。
 ( 現在進行形の 政 治 問 題 と し て の 階 層 。 歴 史 考 察 と は 別 
次 元 の お 話 )

 たとえ字義通り「諸判決だ」とここで明言して見せても、政府見解なんか変わらんだろうからねぇ。

>公式見解とは何?

 「東京裁判を受け入れた」でしょ。もしかして違うのw?

あともう一点、>>921のリンク先読んだけど、ヒドスですねww
 だって「法概念ではこうなっている」とだけ書いて、その根拠が明示されて無かったりと、結局
巧妙な誘導そのものなんだもんw
 せめてこれこれこういう根拠で、くらいの事は書いてあるのかと期待したんだ、その作業を放棄して
いきなり「○○では」・・・。

>「judgments」が複数形になっている理由

ここに至っては、英語読めるの?みたいな話にまで至るわけでありましてww

 こんなサイトを引き合いにだされても、考慮に値しないわけなんですけどね、個人的にw

これでいいかしら?

965 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:09:43 ID:RhsoqPcA0
>>961
特に世界には無理でしょ国内の一部でしか通用しないよw

966 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:10:47 ID:QR+Ytzng0
>>956
いやマジ、だれに思い知らせるのさ。
アメリカ?台湾?イギリス?オランダ?フィリピン?・・・・・
ロシアは入れていいのかな?
チョンシナには部外者だから、思い知らせる必要さえないね。
思い知らせたいね、正直。
特にアメリカ、ソ連。
安倍ちゃんに期待しよう。

967 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 13:12:59 ID:0oMKj7X/0
>>949
まぁ、政治的処理の方法論としての「裁判を受諾」でも致し方ないんだけどネw

 ただ、その後、元a項戦犯はじめ、戦犯の処遇に関して、条約締結国から「公式に」内政干渉を
受けた事がない、という事実が超重要w

 つまり、政治的に見ても東京裁判の正当性の可否と、戦犯問題に関してはもはやリンクしていない
と見ることも可能なんだよなぁ・・・・・これを無理やりリンクさせて語っちゃうのってやっぱり詭弁としか
言えないわなぁ。。


968 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:13:44 ID:5Sj3/Cqk0
冤罪なんだよ。
東京裁判は戦勝国が敗戦国を叩くリンチ裁判にすぎなかったのだ。

969 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:21:01 ID:CPcOYbf10
死刑にされちゃった人は謝罪と賠償を求めればいいと思うよ

970 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:21:49 ID:gEKIIKLF0
サンフランシスコ条約の11条を金科玉条とする方は、
何故か同じサンフランシスコ条約の第五条c項の

「日本の自発的な集団的自衛権を連合国は認めますよ」

の部分は徹底無視w





971 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:22:42 ID:gfpDy0khO
歴史は勝者によって作られるもの。
戦争に負けるというのはそういうことだ。
それがイヤならなんとしても勝つか、そもそも戦争なんかしないことだ。

972 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:24:43 ID:gRLdQT/20
永久戦犯は

市中引き回しのうえ、獄門、打ち首、晒し首が相当

973 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:26:34 ID:CbtQFBZF0
>>964
>個人的にはどうでもいい問題なんですけど。

と言いながら、それと

>現在進行形の 政 治 問 題 と し て の 階 層 。 歴 史 考 察 と は 別 
>次 元 の お 話

とあなたが大切だと考えることを平気で並べて言えるのが分らんですね。

>>公式見解とは何?
>
> 「東京裁判を受け入れた」でしょ。もしかして違うのw?

で、あなたの言う「公式見解」→「結果」の「結果」とはなんですか?
意味不明のままだと>>934が意味をなさないと思いますが。

リンク先を批判するのは結構ですが「判決」の意味について自分が
考えていることも言えず、「判決」を「諸判決」と言い換えただけで
すまないのは当然ですよね。>>921引用文に対して何も答えていない
のですから。

あなたが言う「判決」は何を意味するのか?
には答えてもらえないわけですね。政府は間違っていると言いながら。

974 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:27:19 ID:Wx+O633p0
>>971
「負ける戦争はしなければいい。」だと、あの当時、東南アジアやアフリカの
ように、徹底的に搾取され放題の植民地になってたと思うよ、この国は。
強者は弱者が逃げることも許さない。アメリカはこの世界大戦に参戦したい
が為に日本をけしかけただけ。日本が中国から撤退したとしても、また無理
難題な条件を突きつけてきたことは間違いないと思う。イラクの時のように。

975 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:29:27 ID:5Sj3/Cqk0
先祖がデタラメなリンチ裁判を受け入れたら、その子孫も永久にその裁判を受け入れ
続けなければいけないのか。そんなはずはない。誤りとわかっていることを受け入れる
べきではない。

976 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:29:28 ID:PkWdnXJo0
(c) 連合国としては、日本国が主権国として国際連合憲章第五十一条に掲げる個別的又は集団的自衛の固有の権利
を有すること及び日本国が集団的安全保障取極を自発的に締結することができることを承認する。



977 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:29:54 ID:gEKIIKLF0
>>973
029/061] 33 - 衆 - 外務委員会 - 15号
昭和34年11月25日

○高橋政府委員 ただいま御指摘になりました平和条約の条文、私承知いたしております。
しかしそれは極東裁判の判決――ジャッジメントを受諾するということでございまして、
判決に至るところの理由、そこまでを受諾するという意味合いではありません。
http://kokkai.ndl.go.jp/



978 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:31:25 ID:CbtQFBZF0
>>964

>>973の追記
>あなたは第11条は「裁判」は受け入れていないと主張しているでは?

これの答えもお願いしますよ。


979 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:32:51 ID:vV5LQResO
893の事務所で組員に囲まれながら書いた借用書って有効なん?

980 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:34:02 ID:fIlikDRp0
>>971
歴史は勝者によって作られるもの>

つまり東京裁判が嘘とでっち上げで塗り固めた集団リンチだと認めるわけだ。
それだけで一歩前進だな。

981 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:34:39 ID:CbtQFBZF0
>>977
直近の政府答弁>>334>>338で否定されてますよ。

982 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:35:32 ID:6YFuHlDO0
>>971
最後の一行について971はどっち派なの?

983 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:38:13 ID:gEKIIKLF0

サンフランシスコ条約のそれぞれの解釈

保守派の解釈

5条で集団的自衛権は国際的に承認されてるのでは?
11条はジャッジメンツを受け入れたのでは?

革新派wの解釈

5条  (無かった事にしている)
11条 裁判を受け入れたと政府が言ってるよ




984 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:40:29 ID:Wx+O633p0
>>981
小泉首相は馬鹿だからな。あの人はっきりと「A級戦犯は犯罪者」
だと言ってたし。ガッカリだよー。中国に気を使ってるんだろうけど。
はっきり中国に対して「No!」といえる首相は出てこないのかな…。

985 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:40:35 ID:vIgrj1LV0
>>979
その組員の下っ端やってる現状では
有効と認めざるをえないでしょうねえ

986 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:41:20 ID:PkWdnXJo0
>>971
よくそういうヤシがいるが、その考え方は大間違い。



987 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:41:32 ID:2YVXEPTH0
戦犯どもは自分達はのうのうと国内に逃げ
日本兵の6割を餓死させるは
中国では大量の残留孤児
ロシアでは何十万も捕虜になり多くが死んだ
しかも日本の領土を減らし国益も損ねた

戦犯は死刑で問題ないっしょ



988 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:42:14 ID:fIlikDRp0
>>987
だがアメリカ人が裁く権利は無いな

989 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:44:53 ID:PkWdnXJo0
>>984
気を使ってるんじゃなくてただ無知なだけだよ。

>>987
だから平和に対する罪とかで死刑になったじゃないの?
なんか文句あるのか?

990 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:46:57 ID:ZEsNmksj0
>>987
>戦犯は死刑で問題ないっしょ
 で、その戦犯って誰のこと?

991 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:48:00 ID:ZkmJgpL00
300万人の戦争犠牲者。
当時の戦争遂行者に賠償を求めればよかったんだよ。
戦勝国じゃなくて日本国民自身が戦争に負けた責任を取らせる。
赤紙を発行した責任者に責任を取ってもらう。
父ちゃんを返せ、子供を返せ、片足を返せってね。

992 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:48:34 ID:Wx+O633p0
日本の領土を減らさないために戦争をしたんだけどね。

993 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:52:55 ID:CPcOYbf10
満州も保持しておけば良かったのに

994 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:55:32 ID:OaBEdtaXO
私は東大卒のエリートだ
私の考えがすべて正しいのだwwwwwwwwwwwwwww

995 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:56:35 ID:vIgrj1LV0
まあ成蹊よりは正しい

996 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:57:54 ID:CbtQFBZF0
>>964
あと、気になったのですが

>934 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 12:36:33 ID:0oMKj7X/0
>>921
> で('A`) ?
> 政府見解について、これは即ち明白な誤りであるのだけれども、

政府見解が間違っているというなら、国際社会において
あるべき日本政府の見解をご教示下さい。


997 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/08/23(水) 14:01:32 ID:0oMKj7X/0
>>973
日本国は「国」として「政治的」には受け入れた。
学究的態度で論じればおかしい。

 これ以上どう回答しろとw

998 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 14:01:47 ID:gEKIIKLF0
>>996
だから正文たる英文ではジャッジメンツって書いてある、それが全て

日本文は正文に「準じてる」だけ


999 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 14:03:32 ID:CbtQFBZF0
>>997
あなたのいう「判決」の意味って何?
何度も聞いているのですが答えられないのですか?

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 14:03:43 ID:zuLVKMz+0
11条の英文はどこかにないですか?

私が瞬時に論破してみせます。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)