5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】生産コスト急騰する中国に代わり、「ベトナム」への投資が拡大 日韓台の企業に加え、中国企業までもが進出加速

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2006/08/23(水) 07:48:00 ID:???0
中国に代わる次の生産拠点として、ベトナムが注目されている。

ウォールストリート・ジャーナルによると、ベトナムは政局が比較的安定し、教育に力を入れて
いる上、豊富な若い労働力は生活水準の向上に熱心な一方、工場労働者の月給は平均50〜
60ドルと、中国沿岸部にある製造工場の半分で、土地も安い。また、税控除などの優遇策も
中国並みかそれ以上だ。世界貿易機関(WTO)への加盟が近く見込まれているため、今後は
外国企業も事業を展開しやすくなる。さらに、出産直後の女性には5カ月の有給休暇が与えら
れるほか、日曜日の仕事は義務づけられず、組合の影響力も大きいなど中国に比べ労働法
も整備されている。

このため、日本や韓国、台湾の企業を中心に投資が拡大している。昨年の海外からの投資が
前年比40%増の58億ドルに上り、ベトナム政府は向こう5年間に250億ドルの海外資本の確
保を目指している。

これに対し中国では、土地や労働力、住宅経費などが急騰中である上、エネルギー不足の懸
念もある。過去2年間の外国からの投資は年間約600億ドルに上っているが、今年上半期は
やや減少した。

台湾の家具製造大手グリーン・リバー・グループは2003年、中国からベトナムに生産拠点を
徐々に移し始めた。

キヤノンや韓国のLGインターナショナルなど国際精密機器大手もベトナムでの事業拡張を検
討しており、ベトナムは海外企業を受け入れるため、道路や空港、港などのインフラ(社会経
済基盤)を整えている。

米企業の間でも、1年ほど前から急速にベトナムへのアウトソーシング(外注)が加速している。
半導体インテルは最近3億ドルを投じてチップ工場をホーチミン市周辺に建設する予定だ。ナ
イキはすでにベトナムに10カ所の工場を所有し、靴生産全体に占める割合は5年前の約20%
から約29%に上昇している。中国は約31%を占める。

最近では中国のメーカーまでもベトナム進出を始めており、オートバイや家庭用電気製品、飼
料などの事業を展開している。(抜粋。全文は http://www.usfl.com/Daily/News/06/08/0822_017.asp

2 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:48:48 ID:1T3nvhkV0
2をとりたいわけじゃない

3 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:49:22 ID:X6eyKV3V0
>最近では中国のメーカーまでもベトナム進出を始めており

なんせ軍隊すら送り込んだ経験があるからな。
得意だろ。

4 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:49:28 ID:DpjjnNPO0
人件費が安いだけが中国の利点なんだけどね

それがなくなると中国でする意味がない 

というかリスクだけ抱えてしまう

5 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:49:35 ID:ZXq3JQBi0
外国人労働者受け入れ国内生産
         or
     海外現地生産
         ?

6 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:50:24 ID:2sLzbGuXO
>>2
おめでとう

7 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:50:42 ID:SrKUIjzh0
企業ってのは安ければ何でもいいんだな。
こんなのに節操だのコンプライアンスだのにおける自主性を求めても無駄だろ。

8 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:51:04 ID:ZRWACdtB0
おまけにベトナム人は仕事も真面目にやるんでしょ?

9 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:51:51 ID:BVtLH6G+0
正直、ベトナムは二輪車走りな気ガス

10 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:52:03 ID:FW1hEaZk0
日本が受け入れたベトナム難民にも帰ってもらおう
もう十分暮らせるだろ

11 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:53:20 ID:9R577j0/0
ベトナム人のほうがマジメで、給料も安くてよいし、中国みたいに上から下まで全員が
賄賂を要求したりすることはない

だが、問題は「言葉」

12 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:53:26 ID:Bsh9+YEDP
中国でも辺境なら人件費安そうだけど、バカが多すぎて仕事にならないんだろうか。

13 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:53:30 ID:o1d/2khF0
ベトナム人は、中国人に比べて、正直・勤勉と言う良いイメージがある

14 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:53:31 ID:gSfDjsh60
中国の売りは何ですか?

15 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:55:00 ID:PjiZWTw40
中国で産業の空洞化が進むと、残された道は人民による暴動、反乱しかねーなw

16 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:56:24 ID:JsjovgWx0
>>7
ていうか、企業活動がまずあって、そのせいで(おかげで?)国と国とが結び
ついたり、離反したり、あるいはある国の愛国心が高まったりするんだよね。

17 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:56:42 ID:7i6WU6JOO
中国(笑)

18 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:57:11 ID:4Ap+ra/Y0
これは良い流れですな

19 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:57:20 ID:KOwzfhBy0
ベトナムの次はどこなんだろ・・・

20 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:57:22 ID:CPlwcM+z0
あと労働者の安定供給って側面もあったんだけど
拝金主義が高じて条件が少しでも悪いと転職するわストするわ
南鮮並みになってきた

21 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:58:36 ID:+WszrfYg0
中国の終焉は近いな。

22 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:58:37 ID:eywYihNN0
かくしてユーラシア大陸には原住民だけが住む広大な汚染された不毛の大地が残った

23 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:59:26 ID:P0MiPBmO0
うぇうぇっっっwベトナムファンド1000万円買ったwww

24 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 07:59:28 ID:QF1UgzkV0
>最近では中国のメーカーまでもベトナム進出を始めており
日本や欧米の様に、元々安価な生産拠点をを求めていったならともかく、
中国メーカーにそこまでする技術力や資本はあるんだろうか。

25 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:00:23 ID:P++twmwn0
>>12
基本的に漢民族は都会でも辺境の田舎でも
仕事しないくせに犯罪素養が高過ぎて、ダメよ。

もっと辺境の少数民族は真面目なんだけど、
彼らのいる場所には外国人はまず入れない、企業進出なんてSF。
…なぜか日本のメディアでは「TBSだけが」許可出るんだけどねw

あと越南人と言っても「成りすましの中国系」が結構いるんで、
要注意。
あの国でたまに起きる「反日デモ」は、この中国系が騒いでるだけ。
※まあこれは東南アジアの殆どの国に共通の現象だけど。

26 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:01:13 ID:29X7GZPR0
>>19
バングラデシュ

27 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:01:41 ID:3/CURUAY0
>>19
中国じゃ高すぎて、早々にベトナム入りしたところは、
ベトナムも高くなってきたから、カンボジアに行って
いるって聞いた。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:01:49 ID:/N/DMH0b0
チャイナリスクもあるしもう日本企業進出は増えないな

中国オワタ\(^o^)/

29 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:04:36 ID:E39TKA300
中国って低人件費以外の魅力は無かったんか。

30 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:05:33 ID:29X7GZPR0
>>29
低人権

31 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:05:43 ID:IX45iZE/0
>>26
無理。


32 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:06:03 ID:CPlwcM+z0
中国に売り込みかけている処は暫く撤退しないんじゃないかな?
「Made in China以外は買わない」とか言い出すだろうから。

33 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:07:32 ID:4Ap+ra/Y0
支那豚は役立たずのゴミ

34 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:07:41 ID:iPlXH8sK0
>>4
最初から人件費の安さよりも、リスクの方がバカデカイんですがね。

あんな国に進出してる企業の気が知れんわ。

35 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:08:57 ID:ur4SSin40
外国の企業の8割が日本の企業らしいね。

中国終了

36 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:09:30 ID:D628/rHh0

チャイナリスク(笑)


37 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:11:35 ID:76/XRdjL0
いわゆるチャイナリスクというやつですか

38 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:11:37 ID:3/4Fk5e/0
>>26 >>31
バングラディシュって、水害がものすごくなかったっけ?

なんせ、ガンジス川の中洲に国があるようなものだからな。

39 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:11:49 ID:fwWc4FbZ0
中国大丈夫なのかw

40 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:11:55 ID:YgMod5vl0
少なくとも日本にとっては朝鮮と中国は鬼門になりつつあるな
当然だろう
ことに韓国朝鮮のあの根を持つ反日ぶりを見せ付けられればな


41 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:12:32 ID:P++twmwn0
>>34
進出(工場や事業所)した会社の人間から話聞いたことあるけど、
冗談みたいな事ばかり起きるらしいな。

現場の責任者(日本人)が業務で一時帰国、事業所に日本人がいなくなった途端に
「連絡が一切取れなくなる」
で慌てて戻ってみると、器材什器の類が全て持ち去られて、
がらんどうの建物のが残っていただけ… とかね。

42 :遊民:2006/08/23(水) 08:13:26 ID:7N9FiyX10
シナ相手でさえ人件費の安さで太刀打ちできないのに
さらにその半分って・・・月給50ドルって・・・

43 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:14:25 ID:U/9H75Dp0
>>41
オイオイ極端な例をあげるなよw





だが、信じられる

44 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:17:25 ID:P++twmwn0
>>43
それが「そう極端な例」でもないそうな。
どこの事業所・工場でも
備品什器の紛失・横流し、
商品の不正横領(それも数百個単位で)とかは
「起きていない所、企業を探す方が難しい」ぐらいだそうで。

45 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:18:04 ID:Lt1veKYi0
厨国オワタな。
企業も厨国人には懲りたはずだし、あまりにひどい反日のせいで政府も国民
も嫌厨になってきているし、厨国でのバブルの崩壊はとんでもないことにな
りそうだし、さっさと工場を移設汁。
厨癇は日本には必要ない害国なんだから、遠くの隣国でいいじゃないか。

46 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:18:39 ID:bOoTthbG0
中国の魅力って人件費の安さ以外になにかあるのかw

47 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:18:53 ID:ablxq0MEO
ベトナムも共産圏だし、反米だろうからな。油断できん

48 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:19:15 ID:vAxSjpyL0
こういうのってさ

ほんとただの人件費の差額でどうこうというもので、長く続くものじゃねぇんだけれどな。
もはや企業努力でもなんでもない。やっていることがトレードで利ざや取るようなもんで
あり、そのツケとして国内産業がどんどん崩壊してゆく。

アホすぎる

49 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:19:44 ID:CPlwcM+z0
経済特区作って安い税金で日本企業誘致、作業員が仕事覚えた頃に大増税。
撤退しようにも多額の設備の持ち帰りにも税金。人だけ撤退、
残った工場、設備・工員は中国のモノ。

50 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:20:07 ID:XJ9jtb+W0
流石に反米だろうな

51 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:21:41 ID:4ipHD15eO
>>45
そう考えてみると福沢諭吉の脱亜論は凄い

52 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:22:54 ID:CPlwcM+z0
10年前、大連でも事務員の給料で5千円くらい。
東北三省からかき集めた工員なんかはその半分くらいだったんじゃないかな?
相当物価は上がったよね。

53 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:23:30 ID:YRBYNt9y0
福沢諭吉先生がすごく偉大にみえる。

54 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:24:51 ID:3ym1FKat0
フィリピン、インドネシアあたりはもう人件費が高いのか?

55 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:25:11 ID:UiZ+V9Pd0

日本は、中国が完全に破綻しないように、いずれ、身銭を切って助けることになるよ

おまえらがいくら嫌がっても

56 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:26:09 ID:WVCslwrj0
>41 そんなとんでもないことは中国でもありえないよ。


せいぜい進出した工場の中国人責任者が技術資料全部コピーして現地の
共産党の幹部をスポンサーにしてその工場の真向かいに全く同じ工場
を建てて(外資相手には建設費用もぼったくっているので外資の1/5の費用で
建設可)、がんがん同じ製品を作り出す(当然知的所有権違反だがモーマンタイ)。
ついでに現地当局が外資の工場に環境問題でいちゃもんつけて操業停止にしたうえで
二束三文で買い叩いて中国人資本で操業再開。

くらいの些細な問題しか聞いたことないけどな。

57 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:27:40 ID:NkQEPQl60
中国終わったな

58 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:27:53 ID:r7G/AHCEO
今頃になってこんなニュースか。

先が読めてた企業はもう何年か前から
脱中してたからなぁ。

59 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:28:17 ID:+49i1gZfO
私の知ってる中堅商社の上海支店では
経理事務員が現金を持ち逃げしたそうです。
それも、かなりの金額。

60 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:30:13 ID:yTUk0KnJ0
そのうちアフリカとかの貧しい国を搾取

61 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:31:03 ID:T0DhGEcZ0
 
 なんかカビの生えた様な話題かなあ。

 「中国は人件費が高すぎるから東南アジアへシフト」と言うのは5年以上前
から言われているし。
 まあ、ベトナムは社会主義が中国より保守的だったんで市場開放が遅れた
けど、今後はどんどんこの流れは加速していくんじゃないかな。
 アメリカ企業なんかは、既に東南アジアへの工場移転がどんどん進んでいる
のでは。

 既に、人件費に関しては韓国は日本並のコスト高と考えられているだろうし、
中国も特別安くは無い。

 いずれにせよ、人件費で考えるとどうしても発展途上国にはかなわないんで、
グローバルで考えると工場をどんどん移転するのが正解なんだろうけど。

 しかし、国内経済の事や、企業の開発技術の育成には、やはり日本国内の工場
は必要な筈で。
 国内をおろそかにすると、日本より先に国内空洞化が進んじゃった韓国の二の舞
になりかねない。
 
 2ちゃんねらーの厭韓の人は、実際には今の韓国事情を全く知らないみたいだけ
ど、韓国は今不景気で相当厳しいので。
 日本より後に経済発展したんだけど、先にダウンしてしまっている。日本に比べ
、固有の技術ノウハウや各種コンテンツをあまり育ててなかったので。


62 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:31:52 ID:imBgCzUw0
中共は産業の空洞化に伴う暴動で崩壊するんだろうなw
>>55
何のために?何を目的に中共を救済しなければならないのか理解不能なんだが?
中共なら天安門と同じ様に軍による弾圧OKだろ?

63 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:32:00 ID:RdcQrOYF0
まぁベトナム一択はならないようにお願いします

64 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:32:07 ID:3ym1FKat0
中国に部品を外注させたら、純正品としてコピー品が売られていた
なんてことがあったな

65 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:34:08 ID:3ym1FKat0
>>62
中国こけたら難民がどっと流れて来るぞ

66 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:34:48 ID:0SxsNFZD0
焼畑みたいだな。

67 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:36:32 ID:2P8w+ZGMO
チャイナリスクより
美女チャイナドレスとアナリスクがいい

68 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:01 ID:Cbu2lko60
いまの中国の若者はこんな感じです

●成人の30%が親のスネかじり――若者のニート化は誰のせい?
 http://news.xinhuanet.com/newscenter/2005-07/08/content_3191461.htm

●中国:若者の失業者続々、社会問題に 親の「すねかじり」家でゴロゴロ「求職貴族」
 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20050111ddm007030060000c.html

●大卒者に激増する「傍老族」、富の偏在という歪んだ社会を象徴
 http://finance.sina.com.cn/xiaofei/shenghuo/20050222/10061373572.shtml

【特定アジア】「日本人が中国人に暴行」、日本総領事館前で300人が抗議活動…でも誤報だった
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1156263770/


69 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:09 ID:T6jeGeE8O
>55
×いずれ
○以前からずっと

70 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:23 ID:vx34JkE/0
イスラムがいない。この点が一番。

71 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:30 ID:Y0YJ+7TS0 ?2BP(7)
中国の人件費は安いのが魅力だったが、ちょっと目を離すと
とんでもない状態になるのが支那民族の欠点
管理コストは意外とバカにならない

72 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:41 ID:eywYihNN0
>>60

73 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:37:44 ID:3/4Fk5e/0
ベトナムは民主化しようって気があるみたいだけど、中国には、まったく無い
みたいだもんな。

74 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:38:08 ID:MWSEGrvh0
ベトナムも共産独裁?

75 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:38:48 ID:7d3xZarQ0
中国って中途半端やね。
もう、空洞化検現象おこすのかよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:39:52 ID:ivS+4iDU0
>61
ネトゲ大国って騒いでみたけど
やる側にも問題多くてこけちゃったしな(゚д゚*)

77 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:40:15 ID:eywYihNN0
>>74
でも市民権運動が一大勢力になってる
海外資本がいい形で流れ込めばなし崩し的に民主化も無い話じゃない

78 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:40:28 ID:YDgv7A7O0
何年前の話だよ。

79 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:42:10 ID:ac6qQIDt0
ユニクロがタイに移転したあたりで俺は中国を見限ったぜ

>>61
あれはノムの失政の影響もかなり大きいと思うw

80 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:42:16 ID:imBgCzUw0
>>65
文革の時中国難民ってたくさん日本に来たんだね、あの時代に大量に難民を送り出すだけの船や設備が
あったなんて知りませんでした。

81 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:42:22 ID:Ga+rXg7j0
>>55
ま、そん時は日米の傀儡国家に成り下がってるけどなw

82 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:43:45 ID:uAigpnjs0
ってか、この期に及んでまだ中国にしがみついてる日本企業ってどれぐらいあるのよ。

83 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:44:01 ID:beLD7wJ00

シナ企業よ10億人の土人はどうするの

もう見捨てるわけ?

84 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:44:19 ID:pcnlNYi+O
もう奴隷なしでは企業が成り立たなくなってるな日本は
終わってる

85 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:46:09 ID:imBgCzUw0
不思議なのがこの時期に来ての経団連の特亜迎合姿勢だよな、中国なんて生産工場としては
終わっているし、市場としても魅力的ではない(日本企業の製品を製品を購買できる層なんてロシア
辺りより少なくないか?)のにぁ?ODAだって終了しちゃうから、うまみなんか何もないだろうに。

86 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:48:14 ID:ivS+4iDU0
>85
今のロシアの景気は馬鹿にできない(゚д゚*)

87 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:48:37 ID:z0mrvGLxO
メイドインベトナムのガシャポンはいつ出るかな。

88 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:48:38 ID:gJ6xxhas0
戦争に負けたことがない国

ベトナム最強

89 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:51:03 ID:M8sqv4Cb0
経済で大東亜共栄圏作成か?

90 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:52:30 ID:swM9tZfq0
>>89
経団連が問題。こいつら頭悪いんじゃね?

91 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:52:43 ID:ac6qQIDt0
>>83
粛清

92 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:53:43 ID:ps8i5Won0

ベトナム人って漢字の読み書きできない中国人じゃん

93 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:55:07 ID:Y2zOpKyg0
俺の嫁がベトナム人だが不平も言わず家事に子育てを楽しそうにやってくれている
本当に日本人と結婚しなくて良かった

94 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:55:09 ID:7C2mkW6r0
Yシャツなんかはもう結構前からメイドインベトナム多いよね。

95 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:55:15 ID:QMfVsqQ70
ベトナム人によれば極東三バカは
中国(含む台湾)韓国(含む北朝鮮)日本だ。

ソース
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151867940/27
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151867940/32
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151867940/38
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151867940/42
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151867940/45


96 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:55:51 ID:CPlwcM+z0
中国が分裂しても、どこもヤバイんだよな。
北京は反日中共、上海はやる事汚いし。
満州独立しないかな?

97 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:56:06 ID:3/4Fk5e/0
ベトナム語って、ローマ字を使ってるけど、補助記号がゴチャゴチャ付いてるん
だよな。

98 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:57:10 ID:rCFIK7Ma0
ベトナム人の評価って人によって違うからよくわからん。
わりと職人気質だというひともいれば、怠け者だという人もいる。

99 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 08:59:51 ID:5U/lbeih0
輸送中のニンテンドーDS がコンテナごと無くなった事件は解決したのかな?


100 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:00:40 ID:a4HhGwav0
個人的にもタイやベトナムなら普通に旅行したいと思ってるし、
ビジネスとして反日教育を受けていなくて安くて良質な労働力が得られるなら
そちらにシフトしていくのは当然な事で・・・・

101 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:02:38 ID:N3wVjOPZ0
>>85
既存の生産設備等を人質にとられてるからじゃね

102 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:03:12 ID:5U/lbeih0
>>93
何処かの国みたいに、やたらと仕送りを要求されたり、
怪しい親戚が訪ねてきたりしない?

103 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:04:37 ID:t8EDh9At0
>>>99
必ず保険があるから心配ない 行方不明はしょっちゅうだし
しかし日本企業の名前が出てこないな
もう負け組

104 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:13:22 ID:5U/lbeih0
>>103
しかし日本企業の名前が出てこないな
もう負け組


意味がわからん。

105 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:17:03 ID:5AbAIG3v0
>>98
北側と南側で違うとか

106 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:19:12 ID:ANkKkwMY0
中国でまともに稼働しているのは大手企業のみ、中小企業で人件費安いと進出
した企業は殆んど現地で嵌められて設備残して撤退、大手企業でも職業訓練で
ようよう現場で使える様に為れば即他企業に鞍替え、日本企業で不雇い協定するも
文句たらたら働かず。
今後はベトナム、カンボジア、インド方面で中国での新規工場の立ち上げは
殆んど無さそう。
調査すると労働者の質が違うように思われる。


107 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:24:43 ID:RquYwZIw0
中国オワタ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

108 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:25:05 ID:R1BixuQoO
まだ「中国が熱い」とか抜かしてる香具師はドアホを通り越して基地外だと思う。
商才無いから速やかにくたばれ。

109 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:25:08 ID:f968OfP00
国を挙げて反日教育しているところに大規模投資をするってだけで頭が足りない
分かってなかった日本企業も愛国無罪の反日暴動で骨身に沁みたはず

110 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/08/23(水) 09:26:07 ID:A0HlkHry0
まだ中国を持ち上げてるマスゴミは
トロイ投資家を騙してるようなもの。qqqq

111 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:26:21 ID:l4Ep4jPb0
元フランス領なので、アジアンテイストとフレンチが融合して、ご飯がうまい>ベトナム

洋服や雑貨のセンスも安価で良いので、独身OLに、実は絶大な人気がある>ベトナム

112 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:29:40 ID:ZRWACdtB0
ベトナムの美人さんはホント綺麗だよな。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:30:21 ID:mKIBBS9S0
>フィリピン、インドネシアあたりはもう人件費が高いのか?

なぜか高くてだめ。働かないし。
ベトナム人は中国人並みにきつい。
カンボジア、ラオスあたりだね。労働力を求めるなら。

114 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:30:48 ID:3ym1FKat0
>>112
タイのニューハフとどっちがきれいですか

115 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:32:07 ID:e/igLc+j0
ベトナム人は手先が器用って聞くけど、あんな一年中蒸し暑そうなところで
よくそんな集中力が養われたもんだ。

116 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:32:49 ID:m/z9BwX70
発想を転換するんだ。

中国への進出が厳しくなったなら、逆に中国からの人材を流入させればいいんだよ!

117 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:33:57 ID:HJIQefe50
巡り巡って、日本が一番人件費がかからずに済むって展開が

118 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:34:40 ID:qd5J7cxk0
お箸使う民族だからな。生産者としては優秀だ。
ただ、韓国人や中国人ほど強欲じゃないから、
裏庭工場みたいので一儲けしようとか、
あまり出ないんじゃないかな。
日本の現在の技術も、そういう3ちゃん工場が
支えてきたんだが。

フィリピンとかがそんな感じだった。
せっかく海外から技術や資本が集まったのに、
安く働かされただけでオシマイ。


119 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:37:02 ID:nXZljsKL0
こうやってまた世界中の企業がわっと押し寄せて環境破壊と格差と人心の荒廃を置き土産にある日見捨てて
どっかもっと人件費の安い土地へ去ってしまうわけだね。

120 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:37:23 ID:Glh5qwUf0
中国の労働人口は無尽蔵、人件費が上がることは無い
と言ってた大前研一さんが一言↓

121 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:38:09 ID:PA6TBNOy0
まーそのー

122 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:39:51 ID:yXpJtntp0
ベトナムには、日本を尊敬している人が多い。
第二次世界大戦で、アメリカと渡り合った有志としても称えている。
イデオロギーこそ違うが、普通のアジアの国だ。

日本政府は、国策としてベトナムへ投資すべし。
中国から、ベトナムに移転する企業に対し、税制を優遇すべし!

123 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:40:40 ID:i7GLxAb00
ベトナムは、戦争で
ドイツや日本を破った最強アメリカ軍を破った唯1つの国だからな

124 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:41:31 ID:V35eVHZTQ
オーマエはそんなことはいってない。

125 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:42:01 ID:IYoc+t0TP
賃金の安さしか評価されてなかったんだから当たり前だけど
思ったより早かったな。

126 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:42:47 ID:qd5J7cxk0
>>119
まあメーカーもハゲタカファンドも、
大した変わりは無いってことかもね。

しかし、資本主義の世の中でそんなこと言ってても始まらない。
一時的に集まった資本と技術をどう使うかだ。

127 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:43:52 ID:WqgL02u+0
>>116
おまえドサクサに紛れて何を物騒な事を

128 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:45:14 ID:EO3Q4I7YO
正直な国民性というのは重要だな

129 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:47:00 ID:qd5J7cxk0
>>122
ベトナム人にしてみれば、日本もフランスも中国もアメリカも糞だろ。

しかも、アメリカにすら勝った世界最強の国だからな、
むしろ日本がベトナムを尊敬すべき。

130 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:47:10 ID:s1YoTPPM0
>>120
こうして、投資先が分散されることで中国の人件費上昇は低い水準で抑えられることとなる。
価格で中国、品質でベトナムのすみわけがなされていく。これは絶対的な手の数が最大の理由なので、私の推論から外れた現状ではないと言っても、あながち的外れの謗りはうけないだろう。

131 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:49:37 ID:CGylG5S40
>>119
ベトナムの望みでもあるだろうに。他国の貧困を知らんのに悟りきったようなこと書くな

132 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:53:04 ID:uq/2Xqnz0
こういう記事が出るということは、そろそろ終わりかな。
上昇志向と義理堅さが程よくブレンドされてていい感じだったんだけどな>ベトナム

133 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:54:01 ID:fFgDk34C0
>>129
ベトナム戦争って、ベトナム人同士の内乱に外国勢力を利用して
自国民を殺させただけだろ

アメリカが勝ってたら「ソ連に勝った国」っていうだけじゃん。
ちなみにベトナム戦争後しばらく、ソ連への兵器の支払いで
一番金になる作物である米を取られて、
国民は米を食えずにイモばかり食ってました

134 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:54:24 ID:QNUCxtYM0
はいはい搾取搾取

135 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:55:27 ID:e/igLc+j0
>>131
ベトナムは中国が何度となく侵略を試みてる国だからね。
(だからベトナム人は中国人が大嫌い)
島じゃないから貧困すぎると国境沿いから中国に即飲まれる->国力維持は死活問題だろうね。


136 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:55:45 ID:cIf6iGGl0
>>5
モノは外注したらええんですが、食や国内産業の空洞化部分に投入するのはあるんじゃないですかね。
先日も勤務態度悪いからお帰りください→逆切れして刺しましたって事件も養豚場かなんかだったでしょ。

137 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:56:38 ID:xBPsf4UJO
俺が買ったベトナムファンドは高騰するのか?

138 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:59:14 ID:/HvPOQNJ0
>>61
ズレてんのは君でしょ。
空洞化以前に、そもそも技術が無いと常に指摘されてただろ?


経済発展もなにも、ヒュンダイ以下朝鮮の名の通った企業は、

コストを全部国が背負い、

利益は全部企業が計上するフリをした、世界最悪の粉飾方法を今でもとってるんだぞ。


盗んだ技術で利益をあげても、それで研究して技術をあげるわけでもなく、
半導体をもっと多く作る工場を作って、売りまくることしか考えない。
そのせいで、デフレスパイラルを自ら引き起こして、儲かりもしない半導体を売るわ、
液晶の実質利益がゼロになるわで、もうボロボロ。

朝鮮大手企業、利益は華々しくみせるのは、
世界の企業の中で架空実績でも張り合ってみせたいという、
低レベルな見栄が原因なんだけどな。

ああ、世界に誇るネットゲーム、も、もちろん潰れないのは単に鯖代を国家が負担してるだけだから。

国策と称して、とんでもないやり方で国を傾け続けてるよ。朝鮮はw

139 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:59:15 ID:s1YoTPPM0
>>137
今よりは騰がるんじゃないかな?

140 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 09:59:51 ID:1Roo8qgU0
見張ってないと仕事しないのはベトナムだったかフィリピンだったか

141 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:03:40 ID:3/4Fk5e/0
>>120
オーケンは、工学と経済学は判るけど、文化人類学的なことは判らない人のように
見えるな。

142 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:03:42 ID:5U/lbeih0
>>117

最大の難関となるコスト削減効果でも、物流コスト、在庫コスト、品質コストの大幅な削減に加え、
生産拠点のスペースの効率、1人あたりの生産性といった点での改善を図った結果、
国内生産を行なった方が、約15%のコスト削減が行なえるという。

なぜ、日本HPは東京でPCを作るのか
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0823/gyokai173.htm

143 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:06:35 ID:swM9tZfq0
>>140
中国だったと思うが。マジな話w

144 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:06:33 ID:AG0JmP6m0
http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/05/post_145.html 

よく言われることですが、江沢民が愛国教育を仕掛けたと、93年から始まった
ということですが、江沢民の父は江世俊と言って、昔、江蘇省で日本の特務
機関に協力をしていた。
ですから、江沢民本人は上海交通大学出身と言っていますが、その直前は南京
の中央大学で日本語を専攻していたのです。
ですから抗日分子とされた伯父さんの江上青の養子になって、うまうまと出自
を誤魔化しているところがある。
江沢民は酔っ払うと「海ゆかば」も「炭坑節」も日本語でちゃんとやれるそうです(笑)。

台湾の辜振甫さんが(今年の1月に亡くなりましたけれど)、APECでも何回か、
江沢民に会って、日本の新聞ではギター弾いて、ロカビリーを江沢民が歌った
と、そういう話がありましたけれど、そのあと江沢民の方から寄ってきて、
「いや、俺だって日本語できるよ」と、日本語で言ってきたと言っていました。

>江沢民の父は江世俊と言って、昔、江蘇省で日本の特務機関に協力をしていた。

 前から彼が声高に「反日」を言い立てるのには何か裏がある、かなり胡散臭い
とは思っていましたが、やはりそういうことだったのですね。
そもそも、当時本当に抗日をやっていた人間なら、かえってあそこまで神経症的
な言動は取らぬはず。
こうなると父親のみならず、江自身が当時何をしていたかを追究する必要がある
かも知れません。
彼の公認伝記『他改変了中国』でその辺りをどう誤魔化しているかも…。


145 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:08:06 ID:aeTV/VHz0
日中「経熱政冷」の背景
http://www11.big.or.jp/~syabuki/2004/sm040806.htm 

『信濃毎日新聞』2004年8月6日

中国で開催中のサッカー.アジアカップで、日本代表に対して下品なブーイング
を浴びせるなど、中国人観衆のマナーの悪さが問題になっている。
テレビ中継を見た友人によれば、サポーター同士の衝突も危惧されるし、
二〇〇八年北京五輪の行方はいよいよ気になる。
日中政治関係の膠着状況はいまやスポーツまで巻き込んだ形だ。

田中角栄元首相の訪中によって日中関係が正常化したのは一九七二年。
二〇〇二年は国交正常化三〇周年であった。
この年の秋、北京人民大会堂では一〇〇名以上の国会議員と一万三千人の普通
の日本人を迎えて記念祝賀行事が開かれたが、そのなかに小泉首相の顔はなかった。
ホスト役の江沢民国家主席が招待しなかったからだ。これは異常なことだ。
しかし異常性はその前月の電撃的な平壤訪問によってかき消され、小泉内閣支持率は上がった。
言い換えれば、江沢民氏は小泉首相の訪中を拒否することによって、内閣支持率を
大幅に引き上げる役割を演じたわけだ。
これに自信を深めた小泉首相は二〇〇三年一月一四日、二〇〇四年元旦と続けて
靖国神社を参拝し、中国当局はこれに厳しく反発している。
小泉首相が訪中しないので、中国首脳も訪日できない。
こうして「経熱政冷」現象が生まれた。
経済面では、中国特需と呼ばれるほどの現象が生まれ、日中経済協力はいよいよ
発展しているなかで、日中政治関係はいま正常化以後最悪の事態になっている。
このように異常な状況が生まれた原因は、やはり双方に求めるべきであろう。
小泉流のパフォーマンス政治の危うさについてはここでは触れまい。


146 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:08:54 ID:tIJ45EtX0
実は政治の膠着状況には中国の江沢民氏側の間違った政策判断も重大な悪影響
を及ぼしているのではないかと考えている。
たとえば二〇〇二年秋に中国が小泉首相を招待していたならば、北朝鮮訪問が
あのような形で行われたかどうか疑わしいし、早い話が一国の首相の訪問要請
に対してこれを敢えて拒否するという頑な態度は非礼であろう。
ここには江沢民氏の日本トラウマがあるらしい。
一年来、江沢民氏の経歴疑惑が話題になっている。
同氏が極度に反日的なのは、コンプレックス隠しだというのだ。
公表経歴では、「一九四三年から地下党の指導する学生運動に参加し、
一九四六年四月に中国共産党に入党」とされている。
一九四三年当時江沢民は一七歳、揚州高校を出て日本の後ろ楯で成立した
汪精衛政権下の南京中央大学に入学した。
日本が占領し、同政権下の南京で、「中国共産党地下党の組織する学生運動」
なるものが存在しえたのか。
そのような学生運動はありえず、参加とは架空ではないか。
「一九四六年四月入党」説にも疑問がある。
江沢民氏は一九三八年に革命烈士となった「叔父江上青の養子」を強調するが、
後日の作り話だ。
実際には漢奸といわれた実父江世俊の子であることを隠すためではないのか、
という批判である。
江沢民が「漢奸の子」と呼ばれることを恐れて、敢えて高圧的な「反日ポーズ」
をとるのだとすれば、これは公私混同もはなはだしい。
速やかに完全引退するのがスジというものだ。
九月に開かれる一六期四中全会で軍事委員会主席ポストを胡錦濤に譲るほかに
道はないのではないか。


147 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:08:57 ID:s1YoTPPM0
>>142
ベトナム、中国は生産しても販売が望めないからね……
結局、金を儲けるためには、金を使うしかない、と。

148 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:10:12 ID:Ld8WPpq30

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。

 ちなみに人民解放軍総政治部発行ポケット版『戦士政治課本』には、
「七七事変は劉少奇同志の指揮する抗日救国学生の一隊が決死的行動を以って
党中央の指令を実行したもの」との記述があったとされるが、
この『戦士政治課本』の存在は確認されたものの上記の内容は確認されていない。
 また、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、
当時共産党副主席だった劉少奇が「七・七事件の仕掛人は中国共産党で、
現地責任者はこの俺だった」と連合国側の記者団に語ったとされるが、
その証拠やそれに関する報道は未だ発見されていない。
 しかしながら自慢したくてしょうがない気質の支那人の事。
『政治課本』や劉少奇が自信満々に語ったとしてもちっとも不思議はない。
この盧溝橋事件共産党陰謀説をまたも支那自身である北京電視台が自慢げに語り裏付けた形だ。

 盧溝橋事件は、国際法や慣習に則ってちっとも侵略しようとしない日本に対し、
痺れを切らした支那共産党による謀略だったとはっきりした。
 またその後(同年7月29日)に起こった人類史上稀に見る日本人居留民(朝鮮人含む)
への未曾有の大虐殺通州事件も、廬溝橋事件で引っ掛けても尚、支那不拡大方針を表明し、
国民党軍と停戦協定を結んでしまった日本に対し、
先の盧溝橋事件謀略をまんまと成功させた国民党軍に潜入していた
共産党地下党員によるものだと容易に想像できよう。


149 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:11:14 ID:iwuJXRjK0
>>138
ヒュンダイやサムソンなんかの大企業はあなどれないよ。
過半数近い株を外資が抑えてて口も出すからね。
韓国人がやってるなんて思うのは間違い。実質は外資企業だから。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:11:22 ID:HUSb8vjl0
ベトナムはスーパーカブだって日常的に使われてんだし、日本と縁もあるよ。
ホンダのおかげもあるかどうか知らんけど、日本に負のイメージが先行してると言う国じゃないし。
まぁ社会主義国家だけどw

151 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:11:43 ID:VR6/9HDS0

http://www.melma.com/backnumber_45206/
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成18年(2006年)8月14日(月曜日)

「大地の咆哮」は従来の日本の外交官は勿論、中国専門家も書くことを躊躇する
ようなリアルな中国の実情を記したものです。
北京オリンピックが迫ると言うのに、恐るべき水不足の進行とそれに対する無策
。およそ近代とは思えない中世以前を思わせる、農民に対する制度上、実質両面
の酷い差別。医療、失業、老後などに対するセーフティーネットの崩壊。社会正
義など存在しない、不公正、不公平そのままの物凄い貧富の格差。荒れたままで
政府の援助がほとんどない務教育の現状と遅れ。官僚の腐敗と汚職。・・・。中国の実態は、不公平、不公正、不正義我慢遠し、明日崩壊してもおかしくない酷さであることが赤裸々に描かれています。
要は「弱きを助け強きを挫く正義の味方」であるはずの共産主義社会が今や「弱
きをくじき、強きを助ける、逆鞍馬天狗」のとなってしまっている。つまり中華
人共和国なる国家は、今や、解放軍、武装警察、警察による力で辛くも維持され
ている状態であることが示されているのです。

 先ず、杉本氏は自分を殺したものが中国、即ち恐るべき中国の環境汚染であっ
たことを書く暇がありませんでした。仄聞するところでは、90年代後半某邦銀の
北京支店長夫人が肺癌で死亡、次の支店長本人も肺癌で死亡ししたとのことです
。日本のメディア葉報じていませんが、中国の環境汚染はエリート外交官の命を
奪うほどのレベルにきているのです。
汚染ワースト世界10大都市の中で中国当局によれば5都市が、又国際機関によれば7
都市が中国の都市だそうです。環境モデル都市の北京でさえ04年10月に予定され
ていたフランス航空ショーを大気汚染の観点で中止しなければなりませんでした
。上海の街を走る100万台の自動車の70%は最も古い欧州の排ガス規制を満足して
いないそうです。石炭の出す亜硫酸ガスが原因の酸性雨は黒土の1/4、農地の1/
3を汚染し、日本の酸性雨の50%は中国から来ています。黄砂には、愛期中に浮
遊している鉛、マグネシウム、ダイオキシンが含まれています。



152 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:12:03 ID:kC29gcxN0
「フォー」のうまさは異常

153 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:14:11 ID:leepRrQ80


中国戒厳令下で何が予定されているか
2005/03/29中国の極秘プラン

人民代の余白で江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争を始めるように促した。

確かな情報筋によると、『九評』やその類のものによって発生した共産党への圧力はこのよう
な形で緩和することができるとして、江沢民が言明したとのことである。それによって共産党
の権力保持が固まると彼(等)は主張する。江沢民はさらに、それは台湾の独立に関する賛
成あるいは反対の決定(選択)と無関係ではないと述べた。
“台湾を攻撃するのは早いほどいい。我々は攻撃しなければならない”、と江沢民は胡錦涛に
助言した。汚職事件によって余儀なくされた引退を前に、彼はもう一度台湾征服のための詳
細な計画を提示した。

江沢民の伝記の中でロバート・クーンはつい先頃、江沢民元主席が2000年、中央軍事委員
会副主席Cao Gangchuang曹剛川に台湾征服のための詳細なプランを提示したと殆ど公式
に暴露している。

別の確かな情報筋は、江沢民は2004年春節に際し、高位の共産党幹部たちを呼びつけて
会議を開き、最終的な台湾征服のための時刻表及び計画表を不可逆的決定事項に定めたと
される。根拠として幹部に告げられたものは中国を脅かす数々の問題の存在である。

(これらは一般に推察されているように経済危機、汚職、国営企業などを取り巻く経済危機、
失業の増大である。朱鎔基が引退してから輸入税収は30%落ち込んだ。これは国家財政を
外国の継続的投資のみによってしかカバーできない継続的危機に導くものである。)


154 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:14:54 ID:/ZxzufIg0

台湾征服は次の段階を踏むことが曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他所での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより大衆の愛
国的意識は高められるべきである。ここにオリンピック競技もまたこれに集束させて育成せね
ばならない。

2.党組織を再編成し、権力に逆らう全ての分子から自由にすること。


3.台湾を攻撃する。また、中国国内に戒厳令を発令する。と同時に、戒厳令下の法律を発
効させる。

4.戒厳令下の法律に従っていわゆる私的財産、なかんずく国民の預貯金は国家に帰属す
る。それにより生存を脅かす経済危機は回避される。


5.中国国内の “反政府的”と看做される全てのグループは、最終的に物理的に排除する。
法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反抗的な
知識人たちである。

6.強制措置により失業問題が解決されることによるこれらの法律への賛同を呼び込む。



155 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:15:41 ID:bBwBMZZP0

未来のために預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し
裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。しか
し第一の解釈として私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この用語は、末尾の
説明によってその最終的意味を明らかにしている。

理由は明白である:予定された戒厳令下の法律のもとで私有財産の没収を可能にする言い
訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が国防のために存在するのである。もちろん台湾は共産党
のプロパガンダによれば最も聖なる理由である。現時点での憲法の説明では“侵すことので
きない”とだけある。しかしこれは主として他の私人に対して効力を持つ保護条文である。

江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持さ
れている。

反国家分裂法によってあらわになった西側世界の観察者にとり(ウォッチャーにとって)例え
ようもなく奇妙に映る共産党の行動様式の理由は、内部の圧力を外に転化し、外に向かって
弁を開けようとする見せ掛けの必要性に根ざしている。

https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html 
原文=英語




156 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:18:42 ID:oC7y6OFdO
韓国ってベトナム人虐殺してなかったっけ?

157 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:20:31 ID:y+bnfMPy0
反日の中国人が日本企業のために
真面目に働くというのが考えられない。
日本での中国人犯罪の多さを見ても
奴らは日本人になら何してもいいと思ってそうだ支那。

158 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:22:49 ID:nSQwByEi0
共産党独裁の中国は世界のお荷物になりつつある。
進出先として中国から他のアジア諸国へシフトするのは当然の流れだ。

最近の中国は身のほど忘れて有頂天さ強気姿勢ばかりが目立つ。
もっと謙虚さをもたないと、世界の孤児となるのも時間の問題。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:22:52 ID:oDIg1inP0
中国に進出する企業に明日は無い。

160 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:26:11 ID:Fesd4Cwd0
チャイナ・リスクはお人よしの日本企業には高い授業料を要求するからな。

161 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:27:02 ID:dC4GCqP20
中国は製造業誘致に力を入れないとやばいだろ

失業率の増加は社会不安を増すだけ。

162 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:32:15 ID:s1YoTPPM0
>>161
そのまま反政府運動へ繋がるでしょうな。

163 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:44:20 ID:qOOY5sMs0
中国企業が国内の人件費が高くなったから海外移転ってなんだよ。国内にはまだ未開の貧しい人民がいっぱいいるじゃないか。
こういうのをみるといかに中国共産党が自分等の事しか考えてないということがわかるよな。


164 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:46:47 ID:yL2/EY+Z0
>>163
海外に脱出可能な共産党員は、競うように逃げ出しているよ。

それほど、共産党による支配体制というのは最低なのだ…あれ?w

165 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:47:39 ID:ubw5t48g0
ちなみに中国の都市部の大学新卒の就職率は50%くらいまで下がってるとか。
人間が多すぎるんだな。 好景気も追いつかない。

こんな風に外国企業の投資が逃げれば、ますます・・・


166 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:48:03 ID:WnCATU2b0
中国オワタ

167 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:48:08 ID:jJYtgTVgO
今まで中国をあてにしてたのがそもそもの間違い

168 :ベトナムの本音:2006/08/23(水) 10:49:56 ID:HveiRMP40
ベトナムは本音で嫌中、親米だ。米国とは戦ったが、勝ったのだからそれ程
恨みを抱いていない。
あるベトナム人は我々でさえ米国に打ち勝ったのに何で日本は負けたのかと
言っていた。日本の構造的欠陥を指摘された感じだ。
ベトナムの成功は日本の安全保障にとっても極めて重要だ。シナへの投資は
止めて、ベトナム・インドへの投資に切り替えるべきだ。

169 :アイスはロッテ:2006/08/23(水) 10:51:36 ID:QpJO6sS80
中国・・・始まったな

170 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:54:23 ID:ArC8FVEe0
ベトナムって雑貨類とかかわいいし、センスがいいよな。
料理も美しいし。

ただ中国のベトナム進出ってきになるな。
内部から経済を握って侵略するつもりだろうな。

171 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:55:56 ID:dC4GCqP20
>>168
昔みたいに絨毯爆撃が可能なら米国は負けなかったさ。

ベトナム戦争はメデイアが大量に投入されたことで、むちゃくちゃな無差別爆撃はできなくなった。
テロ戦争と一緒だよ。誰が敵で誰が味方なのかわからない。

172 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:56:14 ID:heNmZA5K0
安い人件費を求めて漂流する企業もついにベトナムまで来たか。
「一定以上の教育水準を持つ安価な労働力」はこれが最後だろうね。
次はアフリカとかだろうけど、使える労働力にするためのコストは膨大だろうからな。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:57:59 ID:9ILdA48k0
中日新聞(東京新聞)の記事で見たんだけど
今中国で一日に200件以上、一年に70000件以上の
反政府活動が行われてるんだってなw
中国既にだめだろ

174 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:58:26 ID:6NFR4jBI0
高技術・高機能商品の工場は、技術流出が頻発したせいで
中国からどんどん日本に帰って来ています。

中国には廉価で大量生産できる工場のみが残る予定でしたが
それすらベトナムに取られそうです。

175 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 10:58:43 ID:SWpcXNYb0
>>120  
大前健一は 外れて ばかり。
バブルで人手不足で、外国人労働者を入れるべきかどうかで大激論があったころ、
大前は、日本は貧しかった頃 南米などに移民を受け入れてもらったのだから、
今度は日本が受け入れるべき なんて主張していた。
ところが、外国人犯罪が増えて治安が悪化すると、雑誌 sapio に、政府が 安易に
外国人を入れたから犯罪が増えた てなことを書いていた。
もれはそれを読んで、思わず、死ね大前、お前がアホじゃと 叫んでいた。


176 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:01:43 ID:tJBYepZR0
中国は 「安い人件費」 だけがウリなのに
人件費が高くなってしまったのでは何のメリットもない。
新しいモノを作り出せない国が市場から見捨てられたら悲惨な結末を迎える事になる。


もうダメだな、中国。
意外と早かったな。

177 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:10:06 ID:hH2GxtWx0
>123
ドイツ軍がロシアの寒さに勝てなかったみたいなものだけどねW
外タレが日本の梅雨には来日拒否したがる理由を考えただけで
わかりそうなものだけど。


178 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:12:26 ID:z1cRwdz40
>>55
支那を助ける必要がどこにあるのかkwsk

179 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:14:43 ID:UuDvzJOS0
ベトナムのホーチミン空港の正面にある大型ビジョンはサムスン製。
メインストリートにも巨大チャングムの写真とLG電子の看板。
町で一番見かける看板はサムスンの青地に白の看板。
携帯はサムソンがトップ。次がノキア、他アジアメーカが続き
だいぶ後にソニーエリクソン。(まあこれはドコモが悪い)
家電のほとんどは中国製、韓国製。
車はこの間までシトロエンとかキアとかのおんぼろばかりで
日本車は三菱製がほとんどだったが、ここ数年で急激にトヨタ車が
増えている。
ベトナム人は元からの都市部の一般住民は永らくフランスの植民地で
あったことや元々頭の小さい人が多いのでスタイルのよい顔立ちの
整った美形が多い。
だがちょっと田舎ヴェンテンあたりに引っ込むと普通の田舎のアジア人になる。
ベトナムで日本はマイナー。テレビもNHKの国際放送しか放送されない。
バラエティ色に乏しすぎるしマイナーな首都圏の話題を国際放送でやられてもね。
その点韓国のアリランTVは2局放送でアニメも多く流しそれなりの人気。
中国フェニックステレビは大人気。但し一番人気が北京語吹き替え版の
離婚弁護士などのフジテレビ作品なのはw
ベトナム人はフジのあれを中国の番組と信じている。
子供に人気は日本製アニメや特撮を多数放送するタイの放送局。
今日も平成ライダーと昭和ライダーが一緒に戦うテレビCMが流れてるw

180 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:16:15 ID:z1cRwdz40
>>123
侵略してきた中国も追い返してるぞ(中越戦争)



181 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:20:00 ID:g0rDbGf+0
>>31
はるやまで買ったYシャツが、メイドインバングラデシュだった。

182 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:23:27 ID:Fesd4Cwd0
>>172
ITでもアプリケーションの開発なんかは中国離れが進んで、東南アジアか国内回帰してる。
これは、日本側が出すあいまいな仕様と納期間際の仕様変更連発にも問題はあるんだが。
まだテストとかサポートなんかの単純作業は中国でもまだ人件費は安いのでしばらくはそのままかも
知れない。

>>175
大前研一の主張と反対のことをしていれば日本経済は大丈夫。
経済版の朝日新聞みたいなもんだ、あいつは。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 11:50:55 ID:9h9SgCYd0
民度はたいして変わらないけど、親日というだけで十倍やりやすいだろうな。
シナ製とベトナム製があったら、許容できる範囲内で優先的にベトナム製選ぼう。

184 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:30:41 ID:n1+tRHOE0
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 安月給でまじめに働くのはよく訓練されたベトコンだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 産業空洞化は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | | !

185 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:42:44 ID:qEJAUGku0
>>172

次は東ヨーロッパか南米だよ。アフリカは、その後じゃないかな?
結局、中国も昔の日本と同じで、労働基準法みたいなのが
整備されてきちゃったんだよね。
特に、時間外労働については、割り増しが日本の比じゃない。

186 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:45:26 ID:Zbg6AKc00
久しぶりに明るいニュースを見た気がする

187 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:45:51 ID:GaXFfIGn0
>>185
そこまで行くと輸送コストが高そうだな

188 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 12:53:33 ID:Gij1iRCJ0
中国は人も輸出するからたち悪いんだよな。
もうアフリカとかでも中華街ってあるよ。

189 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:06:22 ID:UuDvzJOS0
>>183
今親日な国が将来反日になったら原因はお前みたいな他国を見下した物言いをする人間のせいだな。

190 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:21:21 ID:LisXn3HJ0
>188
アフリカで中華街ww
中華門の向こうにキリマンジャロとかシマウマがいるのか・・。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:23:21 ID:UuDvzJOS0
>>190
昔からケープタウンには日本人街もあるし国際都市だよ。

192 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:32:41 ID:S7EqcFmv0
先日ベトナムに行った時に子どもが何かムニャムニャ言ってきた。
物売りか…と思ってたら、ガイドさんが「橋作ってくれてアリガトウって。
お父さんと日本人が一緒に作った橋だって言ってる。
これからも頑張ってくださいって。」

よーワカランが「頑張るよ!」と言ってしまったので、日本企業の中の人
頑張ってくれ。

193 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:40:55 ID:u3gD9WLj0
 

194 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 13:58:18 ID:z1cRwdz40
>>192
「お父さんにも感謝しる」と突っ込むべきなのだろうか・・・

195 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 14:59:26 ID:Cq0Q+Rd90
衣服の質ではカンボジアが以外によかった

196 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:08:17 ID:mBxBoP7qO
まぁ、中国は高付加価値製品の製造にシフトしているということなんだろうかね?
日本としては繊維とかは中国からベトナムに工場とか移行するんだろ。

197 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:11:45 ID:N3nSxPVc0
女の子が猿顔じゃなかったら
住みたいんだがなぁ

198 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:11:52 ID:SkrDlUta0
>>192

199 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:12:26 ID:a05af1xW0
中国人はすぐストライキとか起こすしな
それで人件費が上がったら
雇う価値がなくなる


200 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:12:56 ID:8mqpD7Fk0
アオザイ>振袖>チャイナ>>>>チマ

201 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:15:28 ID:vkH0QjrT0
>>164
そういえば江沢民の子供は中国共産党じゃなくてアメリカのどっかの企業で働いてる
って話だったな。
有力な軍閥ですらも世襲じゃなく海外脱出の方を考える国。

202 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:38:21 ID:UuDvzJOS0
日本のODAでのホーチミン空港新ターミナルビルが完成すれば
韓国がゼニをつっこんだ今の旧ターミナルはw
日本のODAでの新都心が完成したら台湾がゼニをつっこんだ旧市街地はw

203 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 15:52:58 ID:+EPmGzCL0
>>201
それは単なる継ぎたくないからアメリカに行ったんじゃない、
そいう跡継ぎはいろいろとごたごたありそうだからさ。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 16:08:15 ID:z1cRwdz40
>>202
旧市街地はなんとかなっても(特色があれば観光地にだってなれる)、
旧ターミナルビルはどうにもならんな。

新千歳空港が出来てから、南千歳の旧ターミナルはどうなったっけw

205 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 16:37:27 ID:ybQhKJ0FO
ホーチミンはよかった。ベトナム旅行なんでイマイチ人気ないんだ。

206 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 16:45:55 ID:b7KHGLhB0
>>156
おかげでベトナムは反韓国家です

207 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 16:48:06 ID:Je4AVpmZ0
これいつの記事だよ

もう2、3年前から中国からベトナム、カンボジア、更に1次産業ならベトナムに既に移ってるだろ

今更えらそうにこんなの書いてる記者間抜けすぎ

シナ畜は民間レベルまで袖の下と押さないとまともに動いてくれないから使いづらいんだよ

208 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 17:03:28 ID:wn1ndoZC0
ハリウッド版南京大虐殺映画「南京災禍」内部スタッフのブログ(日本語)
南京虐殺題材の3映画を計画 中国で70年目を前に
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50488688.html
映画「南京浩劫」日本人の過敏な反応
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50490598.html
日本はマインドコントロール国家
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50487853.html
南京浩劫(南京・クリスマス・1937)
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50375409.html


209 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 17:09:00 ID:6x9XK8iv0
チープトイみたいな安手の製品の生産元は日本→NIES→中国→ベトナム→カンボジアと
どんどん移行してるけど、次はどこに行くのかな。もう東アジアはひととおり出尽くしたから
インド?アフリカ?中南米?東欧?アラブ?

210 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 17:15:03 ID:NR8wDmi/0
東欧は安くは出来ないよ
アジア的な、長大な生産ラインを据付けても効率は上がらない
単純作業を延々とこなすのは不得意な国民性
せいぜい西欧向けの生産拠点にしかならんよ

211 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 17:15:36 ID:yTeVPkFv0
中国は固定費高いんだよなー。

212 :名無しさん@6周年:2006/08/23(水) 19:49:56 ID:gUBX5pgc0
>>171
ベトナムにはWWU全体の二倍の量の爆弾が投下されてるんですが
効果なかったのは国内に生産拠点がなかったから

孤立してなかったから勝ったってのは無しね
常に負ける方につくどっかの隣の国みたいのもあるし

213 :日本経済犯罪新聞(インサイダーの天才):2006/08/24(木) 00:00:59 ID:Ojb3D58A0
中国共産党から株やマンション貰ったマスゴミ関係者、文化人、政治屋・官僚、・・・等々、
もっと

”21世紀は中国の時代”

とガンガン宣伝して、アホの多くの日本人らに中国にもっと投資させないと、手前の貰った
株やマンションの価格が更に下がるぞ。

214 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 00:06:54 ID:/7jqluXb0
ベトナムさんに環境問題アドバイス、無償でいっぱいして上げて下さい
中国には逆に水銀・カドミウム・ダイオキシン摂取を推進してあげて下さい>日本政府

215 :踊るガニメデ星人:2006/08/24(木) 00:18:43 ID:swzrnbZa0
>>168
別に日本は負けていないよ、戦争そのものには負けてもアジアの解放という
戦争目的はきちんと実現したのだから、それ以上殺しあう必要は無いだろう。

216 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 00:23:14 ID:i1Mefb4A0
>このため、韓国の企業を中心に投資が拡大している。
ベトナムの女性は逃げて逃げて。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 00:43:12 ID:8F7cj/Ay0
ベトナムの違法コピー率って97〜8%くらいなかったっけ?
よくそんな国に労働力求めるなぁ・・・

218 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:28:00 ID:boDgY/BH0
中国がやってない違法行為ってなんだろう

219 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:29:15 ID:TeZ99tkZ0
>>209
アジアも、ミャンマーとかバングラデシュとか
まだまだいろいろありまっせ。

220 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:33:28 ID:8VpZTp630
>>217
先進国以外はどこも違法コピーだらけだよ

知的財産なんて取り締まりきれないから

221 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:40:29 ID:UdPsjWQ70
>>219
バングラデシュは人口1億超えてんだよな…

222 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:40:36 ID:CrAz2hhG0
どのみち
中国へ逝った日本企業は最後には全部没収される
アメリカだと訴訟で終わり
軍事力のある国は力技使うからな
ベトナムならいいじゃない?

223 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:48:53 ID:4eZqK1oRO
いまベトナムの書記長が訪中してる。
共産党の指導を堅持していきましょうということで合意。

224 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 07:54:10 ID:6lJw1ztX0
>>175
大前健一って詐欺師みたいなとこあるよな。
ITで、人類未曾有の大変革が起こるとかさ。
まあ、大きな変化だけど、あおり方が異常で、とにかく流行りもんにとびついて、
知らん間に第一人者みたいな顔してるんだけど、
この人自身が何か大きな変化に深く関わってるわけじゃなくて、
下火になったら、また他の流行りもんの大物みたいに振舞ってる。
正体不明で、日本経済の寄生虫? 結局なんなの、この人って感じ。



225 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 08:26:22 ID:CmwX9Nx60
ベトナムも賄賂社会。役人は腐っている。
公安がうざいので日本に来たベトナム人は日本の方が居心地がよいらしい。
ベトナム人は家族以外は信用しない。
ベトナム人をトップにすると親戚で重役を固めてしまう。
女性のスタイルはすごくよい。ただし異常に嫉妬深い。
色白が美人の基準なので日本人女性は美人に見えるらしい。

226 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 12:57:41 ID:A+7beWLE0
中国終わりかな。日本企業ガンガレ。

227 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 13:16:43 ID:9pjy63v/0
>>225
家族さえも信用しない中国人よりはましだろう。


228 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 14:34:56 ID:x9aB4hv10
人民元が高くなるのは、もう決定的だから
そろそろ中継地点としての旨みが無くなってきてるってことだろうな。

2000年頃、マーケットとして魅力を感じた企業が、ぞろぞろ中国へ行って
一部以外ほとんど、逃げ帰ってきたけど、またこういう動きはあるかも試練ぞ。

229 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 14:35:12 ID:+Z9ghlMW0
中国刀vs日本刀〜中国刀圧勝!!〜
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50466926.html
日本刀なんてこんな全然駄目なもの振りかざして精神がどうとかいってる奴は馬鹿だな。
トリビアに送ろうぜトリビア


230 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 14:37:56 ID:xYP6zLu30
>>205
なんで飛行機で5時間もかかるのに1週間で10万円もかからないのか不思議だ。

231 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 16:19:33 ID:gFgLupdW0
結局『12億の消費者を囲い込む為の中国進出』
ってのはウソだったてことが、ばれたんですか。
賃金が安いからってのは人権問題になるから、それを正当化するための理由が欲しかったんだな。


232 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 16:29:33 ID:GTIZDfMx0
これで中国経済の根幹がゆらぎ、失業者の不満が鬱積して一気に
民主化運動激化〜体制崩壊という流れができるのが望ましい。
今頃対中投資を増大させている韓国も道連れだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 16:33:02 ID:0IBv5CJw0
ちなみに中国とベトナムの国民一人当たりの国内総生産は
中国が1,269ドルに対し、ベトナムが535ドルなんだな。
出典
IMF (2005年4月) World Economic Outlook
ましてや沿海部はもっと人件費とか高いのだろうから、
人件費の占める割合が大きい低付加価値製品の工場は
これからはベトナム、ラオス、カンボジア辺りに
進出せざるを得なくなるんだろうね。

234 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 16:38:42 ID:wcluSyHJ0
中韓はどの面下げて進出してるんだろうな
まぁこのぐらい図太さがなけりゃ特亜人なんてやってられんのだろうけど

ベトナムも追いかえせよ・・・

235 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 16:41:48 ID:ESlsncwsO
島耕作の次の赴任先はベトナム

236 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 17:31:49 ID:vMwFV9Fg0
ベトナムってパイが小さいから直ぐに飽和するよ
中国嫌いは理解できるけど過度にベトナムに期待すると



237 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 17:38:17 ID:rgz+NOf30
【国際】中国の銀行が抱える不良債権が18兆6000億円に、一説にはすでに100兆円との指摘も?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156266829/l50


238 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 17:39:13 ID:ifGCKAzR0
結局安ければ何でもいいんだな。

239 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 17:47:00 ID:iOIUBf7g0
韓国とベトナムの関係=日本と韓国の関係
だいたいこんな感じで捉えていいのかな?
あしたのジョーが韓国で放映されたとき、
朝鮮人をベトナム人という設定になおしたとのこと。

240 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 18:09:40 ID:G3BTMfyU0
> これからはベトナム、ラオス、カンボジア辺りに
> 進出せざるを得なくなるんだろうね。

ベトナムとカンボジア・ラオスってずいぶん違うんですがね。
例えば生産されたものを運ぶために、先進国との直行便が
どれだけ飛んでますか? 便利な海港はありますか。

とはいえ、ユニクロの工場がすでにカンボジアにあったりして。
ユニクロは中国と契約してるんだけど、そっから孫請けで。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/24(木) 18:45:50 ID:Wy8J4ePS0
>>239
ベトナム人にあまりにも失礼
隣の国がベトナムだったらどんなに良かったか


242 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 07:35:04 ID:eXt/KGQ00
ユニクロがタイに移転した?
サンザン低賃金で日本製と偽って高い値段で日本で売っていたユニクロがか
チャンコロにある機械はそのままか


243 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 07:40:41 ID:3aMrTsff0
>>212
ナチスが期待を寄せたという日本不敗の神話より、お隣の全敗の神話の方が強力だったんだよなあ。
カナシス

244 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:42:02 ID:st0hWclo0
国をあげて反日教育してるところに、拠点を作るなんて普通に考えるとおかしいだろ。
今のところ、賃金コストの安さがそのデメリットを抑えているが、それが上がってしまったら、
もう中国なんて不要。
なんとかしたかったら、コキントウは、今すぐ反日教育をやめ、小泉に泣いて許しを請うしかないよ。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:43:24 ID:e5QFjhDX0
中国人労働者よりもベトナム人の方が言われた通りしそう

246 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:45:24 ID:je2AS6F30
おまえら
タイと中国と
国土も人口も100倍も大きさが違うぞ
何を期待してるのだ?

247 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:48:46 ID:TEWBchqI0
大企業の気まぐれに振り回される中小企業は大迷惑だっつうの


248 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:52:44 ID:PoIhHqj20
>>212
武器が潤沢にあったからねぇ。
ソ連の全面的バックアップのお陰で。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 08:57:08 ID:+7Hv0z8/0
支那はもう用済みだわな。もともと役立たずのカスだけどw

250 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 09:44:06 ID:9P29fPm20
>>248
支那が侵攻してきたときにも、made in USSRで更にパワーうpしていたベトナム軍なのでしたw


251 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 09:46:43 ID:Ucy1dHYJ0
>>243
どこのオカルトだよw 日本不敗ってw 近代になってからは日清日露と第二次大戦
くらいしかやってないし、それより前っていうと…秀吉の大陸進出?途中でヤメたし。
元寇の神風はともかくとして、古代だと白村江の大敗もあった。

252 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 09:51:01 ID:bcDD/AME0
何だかんだ言っても、アジアでは中国が人気bPです。

253 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 10:14:25 ID:ic5e7Osi0
>>212
武器や資源を無尽蔵の供給され、兵站の心配のない戦いと、まさに、その資源を
絶たれたことが開戦の理由になり、死者の大部分が兵站の不備であった日本と比較
してもな〜。さらに言えば、米国国内の厭戦度の違いもな。ベトナムが使用した武器は
小銃弾に至るまで外国製。日本は、戦闘機、戦艦も、弾だって最後は陶製のものまで
試したという純国産。比較するだけばか。

254 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 11:25:11 ID:4HUhA8p20
>>244 そんなタマじゃない

255 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:11:35 ID:+IYYhM460
中国人って自己中過ぎて品質を保てない
よくごまかすし
失敗指摘したら逆切れするし
無断欠勤するし


256 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:48:23 ID:533qvOD/O
日本人は溜め込んで、ドカンと爆発させるからな。
どっちもどっちじゃね?


257 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:07:05 ID:5QJY81vv0
【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★5(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136967631.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★4(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136949611.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★3(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136937242.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★2(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136914738.html

ユニクロへのご意見はこちらから(その1)
https://apgate.www.uniqlo.co.jp/cgi-bin/inquiry2/inquiry.cgi?form_id=c14
ユニクロへのご意見は、こちらから(その2)
https://www.fastretailing.co.jp/inquiry/form.html



258 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:15:02 ID:JHFT6uyD0
ウホッ、いい流れ。


中韓国は人の技術はパクるわ、捏造するわ、民度は低いわ、碌な国じゃねー。
その上、唯一無二の武器であった安い人件費すら消えたら残るのは莫大なリスクのみ。
まさにカネの切れ目が縁の切れ目。


259 :多分においおい:2006/08/27(日) 00:50:57 ID:pS3ZEh8/0

 農作物の種や苗とかも、日本からどんどん
 勝手に持って帰って作付けしとるって話だしのぅ>中国

 ベトナムシフトはええこっちゃ。


71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)