5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】看護師に助産行為で病院を捜索 保健師助産師看護師法違反の疑い 神奈川・横浜市

1 :(-◇-)コーホー@ひよこφ ★:2006/08/24(木) 12:41:45 ID:???0 ?2BP(3)
 横浜市にある全国でも有数の数のお産を扱う病院が医師や助産師にしか認められていない
助産行為を看護師や准看護師に行わせていた疑いが強まったとして、神奈川県警察本部は、
保健師助産師看護師法違反の疑いで24日朝からこの病院などを捜索しています。

 捜索を受けているのは、横浜市瀬谷区にある「堀病院」と、この病院の78歳の院長の自宅など、
十数か所です。神奈川県警察本部の調べによりますと、この病院では、平成15年12月、
名古屋市の当時37歳の女性のお産の際に出産直前までの診察を行う助産行為を看護師や
准看護師に行わせていたとして、医師や助産師以外の者が助産行為を行うことを禁じた
保健師助産師看護師法違反の疑いが持たれています。

 この病院は年間に3000人近くのお産を扱う全国でも有数の病院で、警察は、関係者の
話などから、ほかのお産の際にも看護師や准看護師に助産行為を行わせていた疑いが
あるとみて、押収したカルテを調べて診療の実態を解明する方針です。

 警察の捜索を受けたことについて、堀病院は「話ができる者がいないのでコメントできない」
としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/08/24/k20060824000064.html

848 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:00:38 ID:klj9sxXm0
>841
ココは別に横浜で有名な病院って程ではないですよ。
相鉄エリアの人が昔からあるから良いと思っているだけで、それはほんの一部。



849 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:17:01 ID:6en2gwEm0
産婆が出産扱ってもいいんだから、

看護師が内診したっていいと思う。

850 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 02:26:17 ID:zp2P/Ms90
>>840
自宅、道路、救急車内とか、産む場所はいくらでもあります。

851 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 02:28:49 ID:zp2P/Ms90
>>846
それは本当にその通りです。

852 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 04:14:35 ID:U01YvM/Z0
馬小屋で生め。
キリスト、聖徳太子、キムジョンイル、全て馬小屋で生まれたんだ。

853 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 08:04:49 ID:Qyh2cmtu0
>>852
聖徳太子は
母親が馬小屋の前で産気づいただけ。

さすがに天皇の息子が馬小屋で生まれたりはしない。

854 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 13:31:25 ID:/VPjT9ti0
>>853
実質は馬小屋とか便所と変わらないよ。



855 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:11:27 ID:tUpRbsaP0
人が一人亡くなっているのだよ。
で、堀は「その原因は判らないが、無資格内診とは無関係だ」と言っている。
本当に無関係なら死因を明らかにすべきではないか。
死因が判らないなら、なぜ無資格内診とは無関係だと断言できるのか。
無資格内診が原因(の一つ)だからこそ「死因は不明」だと言い逃れしているようにしか見えないな。


856 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:53:54 ID:ZRsaZFgr0
4.医療機関での正常分娩
@ 正常分娩も異常分娩と同様に有医療助産と解する。
A 正常分娩は非医療助産として取り扱う。
の2通りの見方が出来る。
@ の解釈ならこれは医療行為であり、医療行為なら看護師は医療の補助を行なう事が出来る。
看護師が医師の指示下で内診を行なう事は違法ではない。
A と解釈するならこの分娩は保助看法下に置かれる。この分娩に関して看護師が内診を行
なう事は違法である。しかしAと解釈すると、非医療助産と定義したからここには医療は存在しない。
医療が存在しないものは医師法下に置かれない。医師法下に置かれていない行為は保助看法30条
の後段の文章が無効になる。医師はこの分娩を扱ってはならない。正常分娩を扱う為には医師も助産
師免許の取得が必要である。それとも医師免許取得時点で助産師免許を取得し得たと解釈出来るか。
保助看法に医師に助産師資格を与えるという文章は無い。産婦人科医はもう一度助産師学校に行き
助産師免許を取らなければならない。医師が助産を扱う事が出来る法的根拠は医師法下では保助
看法30条は無視出来るという条項からである。医師法下に無ければ医師は助産を扱う事が出来ない。

おまえら意味わかるか?

857 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:12:51 ID:ZRsaZFgr0
助産院では、嘱託医といっても、専門外の精神科医がなっていることも
珍しくない。厚生省でも問題にしているが、助産院では、形だけ合わせるだけ
に金を払って、精神科医に嘱託を頼んでいる。

妊婦の安全なんて考えていない。
堀病院を取り締まるのは結構だが、
厚生省、もっと安全対策考えたらどうだ。

1 助産所の嘱託医師
(1) 現状及び問題の所在
 ○  嘱託医師制度は、自宅分娩がほとんどで医療機関の整備も途上にあった時代
に出産の安全を確保するために創設されたものであるが、現在においても、嘱託医師
については、身近に助言できる医師、あるいは何かあったときにすぐに対応できる医師
としての役割が求められている。
 ○  産婦人科の医師の確保が困難な現実もあり、精神科や皮膚科の医師が嘱託医師
となっている場合がある他、分娩を取り扱っていない産科医等の場合もある。専門外の
医師が嘱託医師として選任されている場合、本来期待されている機能が発揮できているか
疑問である。また、嘱託医師確保の困難から助産所開設への支障が生じているとの指摘もある。


http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/11/s1124-5.html

858 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:39:46 ID:0dXf4RwG0
>>856
わかるよ。

ところで、とある国立病院なんだが、
http://www.ncchd.go.jp/kyuukyuu/kyuutori.htm
>救急センターを受診したお子さまに対して、まず看護師がお子さまの症状をうかがいます。そこ
>でお子さまの症状の緊急性を判断し、今すぐ医師の診察が必要かどうかを決定します。
看護師がトリアージしてよくて内診はだめってことはない。

859 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 16:17:18 ID:lbwEaIWF0
>>855
 いったいどうやったら内診で患者が死ぬと思うのか、そっちのほうが不思議だ。

860 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 16:24:59 ID:Qyh2cmtu0
>>859
「看護師が内診したから
異変の予兆を見逃した」とか
素で思っていそうだがなw
「助産師の内診なら、異変に素早く気づいて
救命できた」とか。

861 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:26:49 ID:qWD4ZTzh0
助産婦が内診をしていたら原初から産婆が受け継いできた
スピリチュアルなパワーで救命できたものを
看護婦という科学崇拝の権化たる医師の手下に内診されたせいで
妊婦の持つ野生の生命力を損なわれて死んでしまった


とか言いそうな気が

862 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:18:43 ID:pZnRBrpoO
促進剤の投与のタイミングは何によって判断するのか?
子宮口の開き具合は、促進剤の投与のタイミングと全く無関係なのか?
法的な解釈はともかく、凖看護師による内診には
医療的判断のミスはなかったとすれば、
何故院長は死因は不明として、自らの潔白をはっきりさせないか?
これらの疑問は、医師による判断ミス、という方向にベクトルが向いている
と考えるのが普通ではないだろうか…
いざとなれば、凖看のせいにしてしまえ、という
さもしい発想で、未だ死因を不明としているのでなければ良いが。


863 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:30:18 ID:yb0NxtqV0
>>861

それなんてカルト宗教?

864 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:50:13 ID:qWD4ZTzh0
贅沢なお産
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1148945174/65
65 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/05/31(水) 12:32:36 ID:b0VILBhL
 アクティブバース関連の本を読んで、目からウロコ。
 出産は、女性が失われつつある人間性を取り戻す唯一の機会だって。
 野獣のように叫びなさいって。
 本当の出産はエクスタシーなのですって。
 面白いと思った。
 昨日の、神谷先生を見て、中世の産婆が魔女として火あぶりになったのも、うなずける。
 女が自分の素晴らしさに気が付くのは、男性社会にとって脅威だから。
 自分で産むことができないように、恐怖心で縛られてるなぁと思うんだよね。
 いざとなったら、どうするの?って怖い言葉だ。
 緊急で手術になっちゃったじゃないって。そら見たことかって。
 でも、純粋に聞きたいのは、そうなった人は、妊娠中万全の注意を払ってきた?
 栄養に気をつけて、運動をして、休養をして、イライラせずに、胎児中心の生活をしてた?
 薬は使わなかった?
 友達がどうしても自宅出産がしたいと望んで、頑張ったけど、
 産婆さんが、顔を見るなり、病院に行ったほうがいいって、
 結局帝王切開。奇形児だった。エコーで見ても、医者は最後のほうまで気が付かなかったんだよ。
 お産の世界には不思議な人が多い。胎児と話が出来る人もいるらしい。
 ホントはお母さんが聞こえなくちゃダメなんだよって言われた。
 せっかくの機会だから、とことん追求してみたい。

>863
こんなカルト宗教

865 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:21:31 ID:EQfFMCyG0
看護婦が内診をしてはいけないが、膣洗をしてもかまわない。
あとでコソット助産婦か医師に、情報を伝えればよいのでわ ??

866 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:30:50 ID:1K8BwCMi0
10年前(1996年5月)、宮崎市のkクリニックにて出産しましたが
その時は生まれる前まで看護士が内診していたよ
生まれそうになってから先生がやってきた

867 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:33:00 ID:/VPjT9ti0
>>866
告発してそのクリニックを廃院へ追い込むのが法治国家の国民の義務です。

868 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:35:46 ID:A6fH9ttP0
>>867
横レスだが、本人がする場合は告訴。他人がする場合が告発。

869 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:36:35 ID:pZnRBrpoO
突くとマズイ部分は茶化してスルーかよw


870 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:46:05 ID:/VPjT9ti0
>>868
何でも良いから、看護師が内診しているクリニックは廃院に追い込むべきだ。

871 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:47:58 ID:EQfFMCyG0
看護助手の内診賛成

872 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:51:34 ID:Apfj1oiJ0
>>867>>870
カルト+法律ゴロですか?

873 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:56:38 ID:/VPjT9ti0
>>872
違法行為を擁護するのか?
俺は内科医だ。
医者のかばいなどと言われたくないから、絶対に分娩受け入れ中止すべきだ。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 22:58:41 ID:Apfj1oiJ0
2ちゃんで肩書き云々て馬鹿ですか?

875 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 23:04:19 ID:EQfFMCyG0
法律が間違っている。尺貫法と同じ

876 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 23:32:09 ID:EiiM4Akz0
>862

自分のところで亡くなったんじゃないんだから、原因が分かるわけないじゃん。

877 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 23:33:50 ID:Kmv0S9Ri0
子どもを生む人が問題意識を持つのはわずかな期間
問題意識を持ち続けれる立場の人が、法律をかえようとか、具体的改善案を提案とか、してるの?
事例があったら教えてください

878 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 23:40:17 ID:qAMHnoBt0
こんな些細な事件扱わないで飲酒運転の検問してろ
神奈川犬警のアホ警官!

879 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 23:55:04 ID:Fn1ynHt10
>>862/869
こういうのがいるから、やっぱり産婦や外科系からは逃散すべきだね。
理屈も何も関係なく因縁をつけてくるんだから。

880 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 00:11:18 ID:ItSYR3F/0
一般市民も家族も内診できるにこしたことはない。蘇生ABCと同じ

881 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 00:14:02 ID:WFNkWxKf0
ただでさえ助産師が足りないんだから、男性にも解放してくれ>助産師


882 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 00:24:13 ID:ItSYR3F/0
楽しいぞ〜 助産婦学校

883 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 00:29:49 ID:ItSYR3F/0
生徒同士で内診実習させて、それを見てるのが楽しかったなあ

884 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 00:57:57 ID:EYqAsm1U0
>>876
亡くなったのが転送先だとしても、原因を作った堀が転送後のことは一切知らぬとでも。

>>879
>理屈も何も関係なく因縁をつけてくるんだから。
そうじゃないだろ。堀が死因を説明しないから遺族はもとより誰も納得しないのだよ。
不可抗力だったと説明できていればこんな騒ぎにはなっていなかった。
理屈も何もなしに「死因は判りません」で遺族に納得してもらう方法を知っているなら教えろ。

885 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:02:32 ID:ItSYR3F/0
そういう時に限って、家族がゼク拒否してんのよ。司法解剖も意外と
いいかげんなんよ

886 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:16:23 ID:Nf9zefzg0
死んだのが納得できないなら、業務上過失致死で被害届出せばいいじゃん
保健師助産師看護師法違反って言い掛かりのようなもんだろ

887 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:27:24 ID:1SueheMk0
助産師の実力と責任感ってピンキリ。単なる資格マニアも結構いる。

888 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:31:26 ID:04PMWcJe0
>>884
原因を作ったのは夫だろ!

医療関係者では、不可抗力と一致している。
DQNな夫が騒いでいるだけ、それに乗せられる884はカッコイーイ!

889 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:41:40 ID:EYqAsm1U0
>>888
>医療関係者では、不可抗力と一致している。
どこで、どのようにそのような見解一致があったのだ?

890 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:43:07 ID:04PMWcJe0
>>889
警察、検察が捜査して、医療ミスとの鑑定人が出なかった。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:58:10 ID:EYqAsm1U0
>>890
ほぅ、詳しいな。内部関係者か。
ま、いずれにせよ捜査の結果、過失はなかったとの結論が出たのなら、
それを公表すればよいだけのことではないか。

892 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:59:58 ID:04PMWcJe0
>>891
死亡の件は立件出来なかったので、瑣末な通達違反を立件した。

893 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 02:18:58 ID:EYqAsm1U0
>>892
繰り返しになるが、遺族に対する堀の対応がまずかったということだろうな。
ちゃんと遺族を納得させることが出来ていれば・・・

894 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 02:21:21 ID:04PMWcJe0
>>893
コドモは里子に出して、堀病院に金銭要求する夫に問題ありじゃないのか?

895 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 02:25:29 ID:EYqAsm1U0
>>894
どういう夫か知らぬが、納得させられなかったからだろ

896 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 02:26:29 ID:BeYhwmoe0
ん司法とメディアで攻撃って・・・

897 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 08:48:04 ID:XiK0VGb10
>>895
納得いかなければ、どんなことも通るのか(w

279 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)