5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★5

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/08/25(金) 18:08:23 ID:???0
・安倍官房長官が、次期首相就任を見据え、首相直轄の「対外情報機関」を創設し
 政府のインテリジェンス(情報・諜報機能の強化を検討していることが23日、明らかに
 なった。「対外情報機関」は「日本版CIA」ともいえるもので、日本が自前の情報を
 もたなければ外交・安保政策は立ちゆかず、国と国民の安全、国益を確保することは
 できないとの問題意識がある。

 政府には現在、警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室などの情報部門がある。しかし、
 国内の治安情報の収集、分析に重点が置かれ、対外情報の収集は諸外国に比べ人員、
 権限とも極めて脆弱で「戦後日本がもっとも軽視してきた分野」(自民党幹部)だといえる。

 検討されているのは、「対外情報機関」を内閣官房に置き、国内外で国際テロ情報、
 外国の政治、軍事情報の収集活動にあてる。米中央情報局(CIA)や英対外情報部(MI6)
 など各国の情報機関とも、情報交換をはじめ連携する体制を構築。要員は警察、防衛
 両庁や内閣情報調査室、外務省、民間から優秀な人材を登用する。

 現行の次官級の「内閣情報官」を官房副長官級へ格上げし、「対外情報機関」や情報を
 評価、分析するスタッフである「情報補佐官」を指揮。重要な情報は首相へ直接、報告を
 上げるシステムへ改善し、関係各省庁による「内閣情報委員会」も新設し政府の
 「インテリジェンス・コミュニティー」を確立する。 安倍氏は幹事長時代の平成16年、
 雑誌「正論」で「国家戦略としての情報活動の重要性にいま一度目を向け、その機能を
 向上させなければならない」との考えを示している。今年3月には、「内閣情報官」に
 警察庁の三谷外事情報部長(当時)を抜擢し、「安全保障や有効な外交を展開する
 ためには情報収集能力が極めて重要だ」と強調した。

 自民党は6月、「国家の情報機能強化に関する検討チーム」が、「対外情報機関」
 「内閣情報委員会」の創設などを提言しており、安倍政権が誕生すれば、これを
 たたき台に年内にも政府のインテリジェンス機能強化に着手するとみられる。(一部略)
 http://www.sankei.co.jp/news/060824/sei016.htm

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156414056/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:09:08 ID:l+szJicr0
2なら、日本版CIA誕生

3 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:09:51 ID:7YKx3qO+0
3

4 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:10:09 ID:2YHeiLrV0
これって以前まっちーが言ってた案じゃないの?

って散々既出?

5 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:10:41 ID:ecQXlfoJ0
公安九課設立もよろしく。

6 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:11:00 ID:ZKKsmcjX0
GJメール送りましょう

首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自由民主党
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
安倍晋三
http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

7 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:11:22 ID:UsEz15caO






安倍は神です。








8 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:12:09 ID:+J5s0DNK0
三菱あたりがタチコマを生産

9 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:12:15 ID:WsUdr7YP0
これほど就任前から胡散臭さが漂う総理候補はかつていただろうか

10 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:12:36 ID:xOFix2r60
KC高峰。


11 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:12:56 ID:Ukm3U/Dc0
でもって日本版CIAに弱みを握られて、傀儡総理になる安部ちゃんに1票

12 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:13:30 ID:gfiJBqsc0
そのCIAがコリア・チャイナに買収されそうなのが、この日本と言う国です

13 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:13:33 ID:4dHcMaLP0
内部粛清すべし

14 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:14:24 ID:JxcB/tsD0
どうせまた軍靴の足音って言い出すんでしょどうせ。

15 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:15:47 ID:UsEz15caO
アサシマイニチTBSオワタ・・・・

劣等民族中国モ、オワタ・・・




16 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:15:48 ID:8pomWkMn0
内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎もよろしく。
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/722033.html

17 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:15:52 ID:4dHcMaLP0
Mission Impossible

18 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:17:00 ID:FGKaeSlM0
GJ
阿部ちゃん素敵
総連とか総連とか総連などには徹底的にマークを。

19 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:17:33 ID:ivp9rQYX0
情報機関か。
漫画しか思い浮かばんw
日本版エーベルバッハ少佐が生まれるなら賛成


20 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:18:01 ID:JGafpTsZ0
そもそも、発想が問題だろう。
根本は国家の使命としての「総合安全保障」体制の確立であり、
外患のみならず自然災害を含めた総合的なものでなければならない。
自衛隊の位置ずけもこの視点から再点検すべきだ。
 実際、地震国として自然災害の脅威の方が、外患よりはるかに深刻な
問題なのだ。外患のほうに目がゆき勝ちだが、バランスの取れた思考を
望む。
 総合安全保障省設立が望まれる。

21 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:18:14 ID:tYvUog4y0
>>1
  絶 対 反 対 ! ! ! ! 

これはCIAの名を借りた昔の特高警察じゃないか!

ありえない!!明らかな憲法違背だ!!!!これこそ断固阻止だよ!!!!!


あり得ないことだ!!!!!!!!!!!!!!!!!

22 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:18:21 ID:ZLF9zfq00
新日鉄あたりにいい人材がいるという話を聞いたことがある

23 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:18:30 ID:2MR1eHBt0
戦後だけじゃないだろ、戦中、戦前もだろが。

まあいいかGJ!

24 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:18:43 ID:XT+nxvVN0
どんな奴を採用するんだろう?

25 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:19:45 ID:XV99rYDF0
おちつけ

26 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:19:51 ID:Z6q0gADg0
無職で特ア嫌いのオレを雇ってくらさい。

27 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:21:05 ID:j4gadtkx0
まぁ一応支持はしてるけどなアベちゃん。
変な宗教にはまってる噂だけが気がかりだな。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:21:14 ID:W6JKQt6S0
>>26はパッカー車がお似合いだよ。

29 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:21:16 ID:UjEPWo2A0
>>20
公安の名簿に載ってる人?

30 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:21:32 ID:U6ZmTCfl0
内政の政策はまだ〜?
財政再建の方策はまだ〜?

31 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:22:02 ID:nGmVkWnX0
今日なんかもミツトヨの報道が出てたもんな。過去を見るとヤマハ無人ヘリとか。もうね
これからの時代こうゆう機関、絶対に必要でしょ。

32 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:22:39 ID:57mgSSFa0
ふぅー良かった良かった。ようやくまともになる。

33 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:23:10 ID:UsEz15caO
>>21
共産や売国奴はそう言うだろうな。



34 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:23:43 ID:cFANFbUW0
>>21
マジレスするけど、「対外情報機関」だぞ。

ま、取り締まられる対象になる人間からは脅威になるだろうがな。
日本語レスもマトモに書けないような人達とか。

35 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:23:49 ID:K9vqa1Jo0
>>21
「明らかな憲法違背だ」

釣りやな

36 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:24:10 ID:dmy8zM0F0
>>26
著んにやられた、殴られたと派手な大騒ぎでもしたら

37 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:25:09 ID:JH8sbvjp0
サミット出席国で諜報機関が無いのは、日本だけ
G8出席国で諜報機関が無いのは、日本だけ

サミット出席国でスパイ防止法が無いのは、日本だけ
G8出席国でスパイ防止法が無いのは、日本だけ

サミット出席国で国民を拉致した工作機関を国内に安置しているのは、日本だけ
G8出席国で国民を拉致した工作機関を国内に安置しているのは、日本だけ

つうか、とにかく世界一めでたい

38 :就職PR:2006/08/25(金) 18:25:46 ID:FaBXnr+S0
在外の外交官はほとんど無能で、情報収集なんて無理ですよ。
敵方の女を抱いて、自殺するのがオチ。
そこで頼りになるのは、商社の出張員。
外国語もペラペラ、いい人材がいますぜ、アベちゃん。

39 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:27:31 ID:EYbr+zvKO
安倍タン!
オラ、わくわくして来たぞ!
やっぱり社民党や民主党が嫌がる人を選ぶと、日本は良い方向に向かうみたいですねwww

40 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:28:13 ID:tYvUog4y0
アメリカに未来はない


アメリカ追従で日本人は滅ぶ

41 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:28:44 ID:TMPB1sXT0
やっほーい!軍国主義の誕生だ!
また韓国中国の女をヒィヒィいわせたるぜ!
男は皆殺しだ!!


42 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:29:37 ID:WXK+xVpS0
作っても人材育成をしてこなかったので、たぶん機能するまで10年以上
かかるでしょうね。


43 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:30:35 ID:VgHG3+eT0
>>39
そのとおり

44 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:31:15 ID:XLjwfm5n0
CIA・・って、古ーい。アメリカでも廃れてるのに。
まぁ、電通社員でも雇ったら。映画みたいに女の尻追いまくるかな?

45 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:31:18 ID:JGafpTsZ0
 安部は経済はチンプンカンプンやで。

最優先課題は超深刻な財政赤字問題であって
の視点からは、谷垣を7〜8年くらい専属であたらせるべきだ。
財政破綻をなんとかしたら、谷垣の名は永遠に語り継がれるだろう。

46 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:31:20 ID:d/ul2B680
>>41
そうやって日本人のふりをするのはあの国の人の悪い癖ですね
ちなみにそこは韓国じゃなく朝鮮というべきだよw

47 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:31:42 ID:UsEz15caO
地図にのってない朝鮮総連の住所

東京都千●田区富士見2ー14




48 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:31:57 ID:f0h/btov0
>>42
確かに最初は大変だろうな
機密盗まれ放題
工作され放題
2重スパイ送り込まれ放題

誰が教育してくれんの?CIAから講師呼んでくるのかな

49 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:32:01 ID:hX9Q36Ct0


安倍ちゃん、スパイ防止法もよろしく!



50 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:32:27 ID:wPm06r/cO
NSAをつくれや〜

しかしCIAが3年〜5年の錠前屋経験者も募集していたとか笑えるなぁ
事実なんだよなぁ

51 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:32:31 ID:DlB5CUDa0
>>21
敵は外国人だけじやないのよ!敵は日本人エージェントを使ってやるのよ!
だから捜査や手の内を裁判やマスコミから敵に知られないように「闇」のうちに
失踪したり消されることになるのよ!


52 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:33:13 ID:tYvUog4y0


 C I A な ん て 作 る も ん じ ゃ な い


    友好国に銃口を向けるようなものだ

53 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:33:37 ID:ffeKg0Wd0
>>41
中国朝鮮っていうのが正しいいいかたですよん

54 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:34:56 ID:XsFxa2tf0
安部GJなんだけれども
こうゆう情報組織って他国では普通に存在する組織なんだよね。
これからもこのスレで、世界を知らないオバカさんが否定意見を書き込むと思われますので
暖かく笑ってあげましょう。

55 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:35:29 ID:piuA1c2oO

>>41
チョソは首を洗って待ってろよ

56 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:35:41 ID:UsEz15caO
売国企業、TBSを潰そう!!

57 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:35:52 ID:nGmVkWnX0
>>41   軍国主義者乙

58 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:36:01 ID:AdzDW0dJO
だっぽん

59 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:36:17 ID:Ac7mjZ3iP

できれば
民団、総連壊滅確実だな


60 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:36:30 ID:SGh4ZvaZ0
ついでに外務省を潰せば文句無し。

61 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:36:52 ID:n4gAYfsrO
このスレは発症とカルトに任せようぜ

62 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:37:40 ID:tYvUog4y0
お前たち無職には実感がないだろうが

俺たちの税金が使途不明で毎年何十億という額で消えていくことになるんだ

これこそ税金の無駄遣いだ

こんな意味のないことに・・・

資源がない国では平和外交しかないんだ

63 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:38:03 ID:XsFxa2tf0
ちょっとだけ日本が世界の平均に近づくって感じ。

64 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:40:09 ID:EyIzlzo+0
>>62
はいはいホロン部ホロン部

65 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:41:14 ID:pb8F5lTW0
>>62
朝鮮に資源なんてねーよ

66 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:41:43 ID:sMI5BAxCO
>>62
平和外交をやるにも、情報は必要ですが。

67 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:41:49 ID:TEqf9xdU0
>>45
経済通といわれる政治家がいい経済政策を打ち出せるとは限らない。
平成の高橋是清と騒がれた宮沢喜一は、結局エポックメイキングな政策はなにも打ち出せなかった。

外交は無知だといわれていた小泉が総理になってやったことは何だったか。

68 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:41:58 ID:XLjwfm5n0
ゴルゴ13と小野田さんを推薦します。
あと、鳥居耀蔵なんか最適なんだけどなぁ。

69 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:42:02 ID:RX95HxUc0

情報機関の評価基準のない日本にとっては、単なる、
情報機関利権。害務省の裏金プール団体。

ただし、幹部に害務省、防衛庁の役人を採用しないなら、可能性は非常にある。

70 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:42:09 ID:EDWSfKJu0
>>62
警察庁公安部のリストに載ってる人?

71 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:42:33 ID:b69AWG4wO
チョソだなんだと馬鹿にしてても、情報戦じゃやられっぱなしorz。はぁ…

72 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:42:43 ID:DuY6jzLZO
スパイ防止法もよろしく。
売国奴、売国ジャーナリスト覚悟しろよ!

貴様らの悪行を知らしめ、歪みに歪みきった言論を
抹殺だ。
言論弾圧とかヌカすならシナ朝鮮で吠えてろよ。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:42:50 ID:nGmVkWnX0
>>62   安全にお金を使う事が無駄なんですか?

74 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:43:34 ID:5bEyxXTL0
こいつはこの程度のことしか考えられないのだ。

大丈夫か、日本は?

75 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:44:16 ID:76rcud5XO
まあ戦前も諜報力ダメだったが。

76 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:44:22 ID:305OgZL60
あべちゃん がんばれ

日本を普通の国家にもどしてくれ

77 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:45:03 ID:y5oj9XNl0
え”−−!これまじなのかよ
いままでホントに無かったってことか
武力使えない分諜報能力を発達させるのは当然のはずなのに、間抜け過ぎだ
てっきり完璧にステルス化された極秘組織が有るとばかり思ってたよw
真実は小説よりも奇なりって言うくらいだから、
TVシリーズ版ニキータやエイリアスを越えてくれwwww

78 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:45:39 ID:ye4lhTTD0
人権人権って、またアカが騒ぐんだろうな・・・

79 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:45:40 ID:3as3yejT0
日本版CIAから俺にオファーが来たら受ける事にしよう。

80 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:46:11 ID:u4EZmbGB0
対外情報もいいけど国内にいるスパイや工作員を殲滅してほしいな。

81 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:46:39 ID:/+Vl7Mud0
安部とかそう言う以前に誰だろうが次期内閣には作ってもらいたいな。

82 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:46:45 ID:Vbbw4ESp0
そーいえばいつも顔がスッパイって表情してる

83 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:47:08 ID:xdcth7SD0
まぁ総合商社が情報機関みたいなとこあるじゃんね。

84 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:47:20 ID:6uN1DxED0
安倍氏に同意

85 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:47:28 ID:RSDl7pOb0
まあ日本はアメリカの属国なので外交はアメリカ一辺倒でいいわけで・・・

86 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:47:49 ID:UjdCuntO0
GJ!

87 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:47:50 ID:bqaTZk/00
チョンもKCIAがあるから、日本にもあって当然。
ね、在ちゃん達?

88 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:49:21 ID:ZgziamR9O
どうせ、集団ストーカーみたいな事しか思いつかないんだろうさ。

まぁ、既に集団ストーカーされ尽くした俺にとってはどうでもいい。

89 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:51:42 ID:wPm06r/cO
G2で教育うけたやつらは公安にいったのかなぁ
日本の公安は優秀だが上がダメダメだからなぁ


90 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:53:07 ID:XLjwfm5n0
JCIA諜報員「君の瞳にカンパイ!」
ボンドガール風「おっさん、キモイんだよ! 蒙古顔が!」

91 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:55:59 ID:KZ+dY1mI0
>47

ここ?

http://www.google.co.jp/maps?q=%E5%8D%83%E4%BB%A3%E7%94%B0%E5%8C%BA%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E8%A6%8B%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%94%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%95

皇居
防衛庁
靖国神社

の近くなんだね。

92 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:56:14 ID:b69AWG4wO
んで、教育係にバンコランよぶの?

93 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:56:29 ID:iUsPAiK9O
いいたい放題のここにも規制が入るってのに呑気だな、おまえらw

94 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:56:51 ID:/+Vl7Mud0
『 日本ハード 』

隣国として友好を要求される日本。
だが、それは韓国の巧妙な罠だった。

「経済大国の繁栄は我々に賠償する為に築いてきたんですものね。」
「敗戦しなければ…こんな韓国なんかに…!」
「よかったじゃないですか 戦犯のせいにできて」
「んんんんんんんっ!」
「へへへ おい、従軍慰安婦を用意しろ。謝罪と賠償させてやる。」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「日本の生竹島ゲ〜ット。」
(いけない…!軍事力が行使できないのを悟られたら…!)
「生日本様の生謝罪を拝見してもよろしいでしょうか?」
「こんな奴らに…くやしい…! でも…謝罪しちゃう!」(ビクッビクッ)
「おっと、嫌韓厨が発生してしまったか。甘い反日勢力がいつまでもいなくならないだろう?」


95 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:56:52 ID:vDQ8BPjM0
日本って情報戦とかスパイ戦に対して無防備すぎる国だよな


96 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:57:59 ID:KZ+dY1mI0
>52
>友好国に銃口を向けるようなものだ


あなたの考える日本の友好国とはどこですか?

97 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:59:42 ID:cSrwnXyB0
つうかこれから外国で働く奴はまず調べられるだろ
今さら手遅れ、こっそりやっとかないと・・・・
これも情報戦のうちか?

98 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 18:59:52 ID:oCG92lys0
政敵の追い落としに使うんでしょ。あほくさ。

99 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:00:09 ID:wPm06r/cO
諜報機関に友好はない
あるのは友好国の諜報機関だけだ
というのは世界の常識

100 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:00:54 ID:XLjwfm5n0
JCIA諜報員「タフでなければ生きていられない。やさしくなければ生きている資格がない・・」
ボンドガール風「おっさん、とにかく生きている資格ないよ!」

101 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:01:56 ID:KZ+dY1mI0
JICAの職員ってどのくらいいるのだろう。

102 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:03:11 ID:wPm06r/cO
>>100
某ハードボイルド小説を引用してくどく諜報員w

103 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:03:25 ID:dEOmU4ZC0
>>21
特高警察創設希望!!!
腐れミンジョクは徹底マークで壊滅させろ!
アカ思想は徹底排除なw

104 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:03:37 ID:vfad58Jf0
JCIA
なんていまさら
流行らないよ

105 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:04:25 ID:f0h/btov0
>>92
美少年キラーww

106 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:04:26 ID:SJ3qOL3aO
>>92
全員美少年で構成しなければ、引き受けてくれないな。

107 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:04:54 ID:XLjwfm5n0
JCIA諜報員「とにかくやらせろ!」
ボンドガール風「おっさん、金髪好きやねんな!」

108 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:04:57 ID:GpL4nlFP0
>>104
ならJIMFでいいだろ

109 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:05:28 ID:/X3X1M1aO
今まで出た名前一覧を作ってほしい

110 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:05:41 ID:Vbbw4ESp0
てか外務省のエリートでも色仕掛けにひっかかっちゃう
今の日本人に・・・各省庁の予算の不明瞭な使い方も黙認しか
できない今の日本に・・・CIAなぁ・・・終身雇用の恩恵に甘える
だけで、命がけの他国のスパイに張り合えるのか?
なんか作っても無駄つーか、裏金つくりに精出しそう



111 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:07:27 ID:NHLKxsawO
スパイ防止法と、
政財界マスゴミ教育界の極左を『公職追放』してください。…えっ? 好色追放が先?w

112 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:07:44 ID:HnTTVcSh0
HCIAの誕生か……

113 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:07:57 ID:/blBYOJy0
すごく疑問なんだけど、諜報機関が敵国のスパイだったら
どうなるの?まるでお笑いなんだけど。
今の小泉・安倍・竹中トリオは、米国の工作員だと思うんだけどね。
結局日本をアメの植民地にするための機関になるとおもわれ・・・

114 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:09:33 ID:Vbbw4ESp0
だいたい日本の新聞記者も危ない現地には行かないで
外注や外国人記者から金で記事買ってるだけだろ・・・
現場が行きたいっても、本社がダメ出しするらしい。
意識構造改革しないと、スパイごっこ、新聞記者ごっこ
やって高給もらうひとつくるだけだよ。

115 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:10:59 ID:f0h/btov0
愛国心の高い人じゃないと…

116 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:11:01 ID:GpL4nlFP0
>>113
中国の植民地よりかはいいだろ

117 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:11:05 ID:BRDcvsr50
>>113
とくに植民地だよ

118 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:12:27 ID:gLzWtR/a0
アホ面下げて何が「軽視しすぎた」だよ
おせーんだよボケッ
何してたんだ今まで

119 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:12:30 ID:XLjwfm5n0
ボンドガール風「おっさんのコードネームは何なん?」
JCIA諜報員「007・・・」
ボンドガール風「おお、かっこええ!」
JCIA諜報員「007−293−34・・・」
ボンドガール風「ケータイ番号聞いとらへん!」


120 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:14:30 ID:Vbbw4ESp0
結局生まれるのは

国家公務員 スパイ

121 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:16:32 ID:9lA5kanb0
たしかにスパイ防止法も一緒に作らないと
日本版CIAにスパイが入ったらお終いだ

122 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:22:33 ID:tYvUog4y0
結局アメリカにこびるんだよ右翼の弱虫は

123 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:26:01 ID:XLjwfm5n0
JCIA諜報員「・・これが、ソウルまでの旅費で・・」
JCIA経理課「あんた、ビジネス使っちゃダメ、エコノミーで!」
JCIA諜報員「でも、KCIAはファーストですよ!」
JCIA経理課「あっちは、ちゃんと安倍ちゃんに食い込んでます!」

124 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:26:02 ID:9PnL/uIr0
この低脳ボンボンはこんなことばかり言ってますね。

下々の庶民の生活なんてどうでもいいわけですね。

125 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:27:54 ID:u4t0r2Aw0
日本版CIAってさ

三日で中韓のスパイが入り込みそうですが。

126 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:28:18 ID:OZlRA/UA0
いまどきCIAか・・・NSAのほうがマシだな
どうせならモサド級の最強諜報機関でいいよ

127 :小泉政権の 退屈な五年間よ、さようなら    :2006/08/25(金) 19:29:02 ID:VhyZoxrM0
       
次期自民党総裁選挙にて、安倍晋三官房長官の 当選確実を 歓迎します。
   
彼は すぐ ボロがでます。
  
政界が 流動化し、世の中が 俄然面白くなります。


128 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:30:22 ID:OZlRA/UA0
安部ちゃん、CIAがいいなんて映画の見すぎなんじゃね?

129 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:32:01 ID:HhVocjU30
いろんな意味で動き出した

団塊が居なくなってきてるからなのか

130 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:32:45 ID:f0h/btov0
>>128
「日本版KBG」とか言っても反感買うからじゃね?


131 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:34:23 ID:15nRUuse0
>>124
庶民ですが、中国に取られていた仕事が帰ってるので、反中国は大歓迎です。
何も社会の事を知らない、あなたのような人は庶民にとって迷惑です。
早く芯でください。

132 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:34:47 ID:M/ac0XEl0
20年位前に死んだじいちゃん、
戦争中、特務機関にいて、中国大陸で働いてたって行ってたなぁ、、

133 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:35:19 ID:7myUDG6P0
安倍さん、イイヨイイヨー!

134 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:36:33 ID:w2m6vuK90
暗黒のブルドッグプリンス(五十路)

135 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:36:40 ID:+gRWJQic0
もう20日も抜いてない、イライラ

136 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:38:23 ID:T0qbqVOM0
>>130
KBGって何ですか?

137 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:38:28 ID:Hu0JqPKw0
無いよりあった方がマシだというのは、馬鹿でも解るよな?

138 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:39:52 ID:z1396DqH0
分かりやすくするために日本版CIAと言ってるだけだろ。
要するにちゃんとした情報機関の設立ということだろ。

139 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:41:11 ID:ZKXLT7410
>>21


 り






140 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:41:55 ID:OZlRA/UA0
>>136
BF2のクラン

141 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:46:26 ID:sMfxB+LCO
日本版CIAは総連が仕切ります

142 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:48:41 ID:00rzR7oY0
別に反対ではないけど
まるで実現したら安倍の手柄になるみたいな言い様はどうよ?
別にインテリジェンス政策は安倍の専売特許じゃないぞ
ってか、>>1の案自体も安倍や安倍のブレーン以外の案がベースだし

ぶっちゃけて言うと、別に安倍じゃなくても今後実現される可能性は高い
それぐらい積極的な人間は与野党問わず(もちろん政府にも)いる

143 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:49:05 ID:XLjwfm5n0
JCIA諜報員「いよいよノドンを発射するらしいです。」
アベちゃん「どこを狙ってるんだ?」
JCIA諜報員「それが下関市あたりらしいです・・。」
アベちゃん「ちょっと待った、パチンコ屋の主人に逃げるよう電話しておくから。」

144 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:49:26 ID:4tmA3teu0
>>21
心当たりがあるのか?

145 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:49:42 ID:WxLGFaql0
マジでどこに行けばCIAの募集あるんだ?
なりたいよ。

146 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:51:07 ID:HDkpfDJS0
統一教会の電報を送った件はwwww

147 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:51:24 ID:Jwu2EROA0
ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争
http://bookweb2.origin.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979085657

ヒトラー打倒を策し、暗躍したドイツ諜報部長官カナリス提督の悲劇的な生涯。
暗号解読「ウルトラ」作戦、「ダブルクロス作戦」の記録。
第二次大戦下のヨーロッパでくりひろげられた熾烈なスパイ戦争の実態を、豊富な資料を基
に克明に記した、リアルなスパイ記録物語。

第1部 スパイ戦争、目に見えない戦争(戦争の序曲;第一次と第二次の両大戦の狭間にお
けるカナリスの活動;ドイツの暗号機エニグマ(Enigma) ほか)
第2部 戦争の勃発(ケース・ホワイト、ヒトラーのポーランド侵攻作戦;ゲーリングのコネクショ
ン;カナリスが救出したポーランド女性 ほか)
第3部 世界大戦(バルバロサ作戦;三輪車(スパイの暗号名)と真珠湾 ドノヴァンの登場 ほか)

148 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:52:12 ID:Jwu2EROA0
>>145
http://www.jica.go.jp/Index-j.html

149 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:54:27 ID:Jwu2EROA0
寝返ったソ連軍情報部大佐の遺書 オレグ ペンコフスキー
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087601463/250-1437479-9945842?v=glance&n=465392

西側世界はペンコフスキーによって救われた! 叛逆罪で銃殺された“ダブル・スパイ”ペンコフスキー
が残した遺書の驚くべき内容! 戦後最大のスパイ事件を暴くノンフィクション。(解説・F・ギブニー)

内容(「BOOK」データベースより)
1963年5月、ソ連陸軍参謀本部中央情報部(GRU)大佐が反逆罪で銃殺刑を宣告された。コーカサスで
生まれ、キエフ砲兵学校、フルンゼ陸軍士官学校を出て、31歳で大佐に昇進したエリートだった。
彼は情報活動に携わりながら、西側にソ連の軍事情報を提供していた。
生前ひそかに書き綴っていた膨大な極秘メモが、処刑後秘密ルートで西側に運ばれ、本書となった。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:54:57 ID:HhVocjU30
公明と縁を切れ

151 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:55:13 ID:wPm06r/cO
>>145
CIAのHPで普通に応募してるぞ
だが日本人が職員になるのは無理
なれるとしたら外部雇われエージェント
いうなれば情報屋だ
東京に支局あるからいってみれ
わからないなら米国大使館にききにいけ
駐在武官のひとりはCIAの職員だからな


152 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:56:04 ID:OZlRA/UA0
英国の「女王陛下の007」ならぬ
日本の「天皇陛下の007」でいいよ。

153 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:57:45 ID:HDkpfDJS0
>>70

【Winny】「警察はここまで監視するのか」 岡山県警から流出、国会議員事務所訪れた車の車籍照会一覧表まで

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143057857/


1 依頼456@試されるだいちっちφ ★ New! 2006/03/23(木) 05:04:17 ID:???0
★情報流出:ウィニーネットワークの闇/中 漏えい元の処罰に限界

 ◇被害者救済すべなく
 「警察はここまで監視するのか」。岡山県警の捜査員が私物パソコンから流出させた
一つの文書に、ある国会議員の後援会関係者は絶句した。文書には、岡山県選出の
複数の国会議員後援会名簿や、議員の事務所を訪れた車の車籍照会の一覧表など
が含まれていた。

 「こんな情報が流出すれば、警察の内偵を受けているとの憶測を生み、選挙中なら
当落に影響する」。関西の自民党関係者は憤った。そして「我々の周りでも、同じこと
が行われているのだろうか」といぶかる。

 こうした懸念に、警察幹部は「一般論として、選挙違反の取り締まりだけでなく、要人
の応援演説などの警戒に必要な情報だ」と強調。情報収集は捜査だけが目的ではない
との見方を示す。(以下、元記事でご覧ください)

毎日新聞 2006年3月22日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2006/03/22/20060322ddm002040045000c.html

154 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:58:14 ID:9ZIPkHz/0
>>139
これ
あり
あり


155 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 19:59:35 ID:xgz8RMN50
>>110

日本人って抵抗力ないから甘い罠に簡単に引っかかっちゃうんだよね〜

欧米は情報機関が、政治家、外務省など要職の人間の
誰がハニートラップにかかっているかほぼ把握。

で、泳がせておいたり、はっておいたり、ヤバい時は軟禁したり。

って、これ一番やってもらっちゃ困るのは、
中韓の奴隷の谷垣、加藤などの政治家や
朝日、電通、大物多いな。抵抗勢力多くて、成立難しそ。

成立しても、スパイの中に中韓のスパイが簡単に入ってくる悪寒。

156 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:01:32 ID:OZlRA/UA0
イギリスの情報外交―インテリジェンスとは何か
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569639925.html

老練なイギリス外交の背後には、常にインテリジェンス活動があった。
古くは16世紀のエリザベス王朝の時代に始まり、20世紀初頭に活動を開始した
MI6は世界中に名を馳せた。
そしてチャーチル首相は、毎日のように届けらる暗号解読情報を、「私の金の卵」と
呼び重宝したのだ。
本書は、近年公開された20世紀前半のイギリス情報関連史料をもとに、一九四〇
年代のイギリスが、対日極東政策を推し進めるにあたって、インテリジェンスをいか
に活用し、外交成果に結実させたのかを明らかにする。

モサド、その真実―世界最強のイスラエル諜報機関
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087723488/
sr=8-9/qid=1156503626/ref=sr_1_9/503-6823923-3013507?ie=UTF8&s=gateway

世紀の虐殺者アイヒマン誘拐、イラク原子炉急襲等、鮮やかな奇術のように不可能を
可能にした鉄の意志の男たち。四面を敵に囲まれたイスラエルが国家の存亡を賭けて
養成した最強の諜報機関をルポ。

157 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:01:33 ID:XLjwfm5n0
陛下「アベは、ちゃんとオレの気持ちを解ってるのか?」
JCIA諜報員「なんか統一教会のほうに熱心なようで・・・」
陛下「なに!? オレを何だと思ってるんだ!」
JCIA諜報員「なんでも、あちらは何票にもなるけど、こちらは一票にもならないと・・」


158 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:01:47 ID:8Ujo+nEc0
ってか賛成意見がかなりの暴論ばっかりだな・・・
まあ、半分冗談なんだろうけど
残念ながら賛成派の専門家の意見でさえかなり慎重なのばっかりだぞ
当然特高なんてのは論外で
スパイ防止法にしても一般人まで適用しろなんて意見は皆無
対象を機密を扱う人間(国会議員を含む公務員や下請け会社の
人間)に限るべきって意見が大勢
他にも国会に監査組織として情報委員会の設置が必須だとか
素人や無知な政治関係者の騒ぎ様とは裏腹に当事者たちは冷静です

159 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:02:11 ID:Jwu2EROA0
謎の独裁者・金正日―テポドン・諜報・テロ・拉致   佐々淳行著
http://bookweb.kinokuniya.jp/htm/4167560046.html

日本人拉致、潜水艦侵入事件、テポドン発射などによりますます不気味な国家となった北朝鮮。
その北朝鮮が企てる対日浸透・有害工作を阻止するため、日夜闘い続けている「外事警察」。
世間に知られることのない「外事警察」の活動を長期間指揮した著者が余すところなく綴った緊迫のルポルタージュ。
実録危機管理。

第1部 北朝鮮編(不気味な独裁者・金正日―テポドン発射、テロリスト支援国家から軍事的脅威へ;
深夜の諜報無線―知られざる北朝鮮のスパイ狩り;金日成閣下の無線機―山形温海事件の屈辱 ほか)

第2部 KGB編(落ちた偶像・KGB―宮永事件・コズロフ大佐の空しい昇進;「剣」と「盾」のKGB―過去のカゲ引く
対日諜報活動;スパイ・キャッチャーの悲哀―「鋼鉄の剣」対「ブリキの盾」 ほか)

第3部 余話(シュタージ(東独秘密警察)の悲劇―トラの檻に放りこまれたキツネ
一級建築士・田中角栄閣下―中国の情報活動は“上忍”
ネグシ・ハベシ国大使の犯罪―ジーグラス事件の奇妙キテレツ ほか)
世界でスパイ防止法を持たない唯一の国家・日本。国内を跋扈する北朝鮮秘密工作員たちを追跡する外事警察官
たちの孤軍奮闘実録記

160 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:04:06 ID:qtgpqe6Q0
確かCIAって廃止が決定してるんじゃなかったっけ?
FBIの情報部門との統合話があったような

161 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:06:04 ID:3I5o5xzm0
安倍GJ
でも、そんな事公表せず、黙ってやれよ。


162 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:06:18 ID:9pjBegg1O
遅過ぎだがやらないよりはいい。GJ!

163 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:07:23 ID:Jwu2EROA0
映画 『アサインメント』
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30737/comment.html

解説
国際的テロリスト逮捕のため彼の替え玉に選ばれた男の苦闘を描いたサスペンス・アクション。
実在のテロリスト、カルロス・サンチェスの逮捕時の取材を基に映画化。
監督は「スクリーマーズ」のクリスチャン・デュゲイ。
脚本は「告発」のダン・ゴードンとテロリスト研究の権威サビ・H・サブタイの共同。
製作は「スクリーマーズ」のトム・ベリーと「スキャナース2」のフランコ・バチスタ。
撮影はデイヴィッド・フランコ。
音楽はノーマンド・コーベイル。
美術は「スキャナース3」のマイケル・ジョイ。
編集はイヴ・ラングロワ。出演は「マイケル・コリンズ」のアイダン・クイン、「同居人 背中の微かな
笑い声」のドナルド・サザーランド、「死と処女」のベン・キングスレーほか。

↑かなり脚色してますが、一応これも実話を題材にしている。
対外諜報機関はテロリストの捕捉も任務ですからナー

164 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:08:56 ID:OZlRA/UA0
岸の怨念。
半島系が日本の諜報機関乗っ取る予定だからでしょ。
安倍CIAは統一教会の信者で埋められていたりしてねw

情報機関を作ったら、当然ながらアメリカとの衝突があるわけだが、
対米諜報はどの程度までやるつもりなのかねぇ。(当然機密情報は共有だし、やる気はないんだろうが。

モサドでさえ対英諜報を活発にしてるというのに。

165 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:09:26 ID:8Y1Xft3l0
日本の場合、諜報が民営化されている部分も多いから、
国の諜報機関を強化するのは良い事だと思う。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:09:39 ID:Jwu2EROA0
>>163 続き
イリイッチ・ラミレス・サンチェス
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(カルロス・サンチェス から転送)

通称カルロス・ザ・ジャッカル(1949〜 )はベネズエラ人の国際テロリスト。
73年〜84年まで14件のテロ事件に 関与し世界中で83人を殺害。
暗号名「カルロス」としてしられ世界各地の極左テロに最も活躍し、インターポール(国際刑事警察機構)
から最重要指名手配をされていた。

略歴
1949年ベネズエラの首都カラカスで3人兄弟の長男として生まれる。
1964年 学生共産党に入党。
1965年 モスクワのルムンバ大学に留学し特別破壊工作を学ぶ。 ← イスラム過激派っつーても実はソ連絡みだったりするんよネー
1970年 パレスチナのPFLPに合流。以後多くのテロを指揮。
1975年 パリ潜伏中にフランス情報部員3人を射殺。
1975年 OPEC総会襲撃人質事件を指揮。世界中にその名が知れ渡った。
1979年 中東からヨーロッパに活動の中心を移す。
1984年 シリアに潜伏。消息が途絶えた
1993年 中東和平と冷戦終結のためシリアから所払いされてスーダンに入国。
1994年 スーダンの首都ハルツームで逮捕。15日にフランスに移送
1997年 裁判にて終身刑の判決。

167 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:10:19 ID:XLjwfm5n0
アペちゃん「めぐみチャンのその後はつかめたか?」
JCIA諜報員「結局、亡くなったようなんですが・・・」
アベちゃん「何? 1週間前に会ったばかりだぞ。」
JCIA諜報員「へっ?」
アベちゃん「1ヶ月分のこずかい渡してきた。」
JCIA諜報員「ヨコタ・・・??」


168 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:10:25 ID:f0h/btov0
プーチン大統領って元KGBなんでそ?

じゃあNINJA出身の総理とかも出てくるかもしれんのう

169 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:10:44 ID:vbJcZNEz0
確実に言えることは、この新しい組織が誕生した時に
在日朝鮮人と帰化したもと在日が入り込んでしまえば、
なんの意味も無いという事だろう。
安倍さん募集要項は厳格にしてくださいね。

170 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:11:44 ID:3PJ6m0ax0
部落枠もつくれよ

171 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:12:27 ID:Hu0JqPKw0
>>158
対外的な情報収集を強化するのは、至極当然だよ。
解るかね、言っている意味?

172 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:13:21 ID:k5swfKLV0
>>169
既に、すべての政府機関に創価が入り込んでいるのに、
現実が見えていないな。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:14:55 ID:eyyHaSt90
日本は年内に雨とGSOMIAを締結する予定。
日本版CIAとスパイ防止法を作らないと雨が
怒るだろ!!

174 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:14:58 ID:VdT0P1Jo0
池沼警察の管理をするために日本版FBIも是非に!!

175 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:15:55 ID:Jwu2EROA0
>>160
いや。多分無くならんよ。
従来CIA長官が中央情報長官だったのが、FBIとCIAの上に国家情報長官てのを作った。
今までCIA長官から直接大統領に情報が上がっていたものが、国家情報官を通してと
いう形になった。
統合したのが良いのか、間接的になったのがマイナスなのか・・オレにゃ分からん。

でも、情報コミュニティーの主催者という形で、CIA長官も同席して会議するんじゃないかと
思うんで、インテリジェンス・コミュニティーの統合化が進んで良いんじゃなかろうかと思ったり。

176 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:21:08 ID:Jwu2EROA0
>>174
そろそろ、占領政策の一環として行われた、日本の警察機構の県単位の分断も
終えていいかもね。

県の公安委員会の下に県警がある状態があって、佐々淳行氏の著書「あさま山荘事件」
みたいなスッタモンダが長野県警と警視庁、警察庁との間で起こったりしたんだろうナァ。

ところで、県警 ≒ 州警察、 警察庁 ≒ FBIかなと思ってたんだが、アメリカは広大だし
合衆国という成り立ちだし州警察やら州軍が有ってもいいのかも知らんが、日本の場合は
細分化し過ぎなんで、日本版FBIという形で統一した方がいいんだろうか。
メリット・デメリットはその位しか思いつかんが、どうだろうか。

177 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:23:14 ID:LW4bZrxa0
総理大臣の最有力候補者に、「憲法改正」だの「日本版CIA」だの
堂々と言われてしまっては、日本のアカマスコミの面目丸つぶれ。
北京や平壌の親分に、合わせる顔がありませんなあ(臍茶沸笑)

178 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:23:27 ID:pf9cmBRt0


やっとまともな政策キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

179 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:24:05 ID:Jc2F00E00
首相直轄か。

何かの間違いで、サヨク政権が出来た時が
日本の終わりだな。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:25:09 ID:4IUkNTxkO
>>173 GSOMIAって何でつか? 教えてください

181 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:26:49 ID:nRK6becJ0
やっぱり殺人許可証を持つエージェントが数人はできるのかな?w
んで、ゴルゴ13あたりにも報酬を出す機密費もたんまり予算計上されてね。

182 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:34:03 ID:Jwu2EROA0
>>181
ゴルゴ13が雇えるんなら機密費も安いモンだな。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:39:13 ID:+ZUSeo7s0
雇用対策
戦前の優秀な若者は軍部にたーんと入っていた
いま、その枠が狭いから優秀層の頭脳を活かし
切っていないのよ
諜報機関も一緒よ

でも、戦後の日本人はへなちょこだから、諜報
のような高度な仕事、出来る人少ないんじゃん

184 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:39:58 ID:aECYkv4M0
スパイ防止法は?

185 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:42:32 ID:TAGoRbxD0
だっぽん

186 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:43:35 ID:Jwu2EROA0
「ミサイル誘導」技術狙う 露諜報員ら書類送検
http://www.sankei.co.jp/news/060811/sha022.htm

 在日ロシア通商代表部員と大手精密機器メーカー「ニコン」(東京都千代田区)の元研究員による
窃盗事件で、部員はミサイルが目標を探知するための赤外線センサーに転用できる技術を要求して
いたことが10日、警視庁公安部の調べで分かった。部員は光ファイバーを伝わる光の波長などを調
整する「可変光減衰器(VOA)」も入手。これも赤外線センサーとともに最新のミサイル誘導システム
に不可欠で、公安部はミサイル技術に触手を伸ばしていたとの疑いを強めている。
 公安部は同日、ニコンが開発した光通信部品のVOAを盗み出したとして、通商代表部のペトケヴィッ
チ・ウラジミル部員(35)とニコンの元研究員(47)を窃盗容疑で書類送検した。


こういう防諜は警視庁公安部とかの守備範囲だけど、海外での取引とか迂回とかをキャッチするのが
難しい。そこで対外諜報機関の出番だな。

187 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:45:34 ID:Jwu2EROA0
ロシア側に先端部品、容疑のニコン元研究員書類送検へ
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060810AT1G0904T09082006.html

 精密機器メーカー「ニコン」の研究員(47)が開発中の最先端部品を持ち出し、
在日ロシア通商代表部職員のロシア人の男(35)に渡したとして、警視庁公安部
は10日、2人を窃盗容疑で書類送検する。公安部は通商代表部職員がロシア軍
参謀本部情報総局(GRU)に所属し、軍備の高度化に使える技術や機密情報を
集めていた可能性があるとみている。

 ニコンの研究員=今春退職=は管理職クラス。公安部の調べに容疑を認め
「飲み食いさせてもらっているうちに色々と要求され、断れなくなった」と供述してい
るという。

188 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:46:40 ID:p0mI0bGL0
この案に民主党が反対するようなことがあれば、民主内保守はちゃんと離党しろよな。

189 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:47:09 ID:T6SMoHi70
なんかよく分からんが、
アルファベットで3文字のカッコイイ略称があればおk

190 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:48:24 ID:jh9QdudA0
金正日の専属料理人は公安外事課が運営していた。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:48:36 ID:NaHcOsEMO
>>20

自衛隊の位置ずけもこの視点から再点検すべきだ。


日本語でおK

192 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:48:49 ID:Jwu2EROA0
1等海曹、海自資料持ち出し 女性と交際 上海に無断渡航
http://www.sankei.co.jp/news/060802/evening/03nat002.htm

「ハニートラップ」。女性を利用し、「甘い罠(わな)」を仕掛ける諜報(ちょうほう)活動は各国の情報機関が
使う古典的な手口だ。中国や北朝鮮は今でもこうした手口を度々使う。

 昨年5月の在上海日本総領事館員が自殺した問題などは典型的な事例。今回の1曹は中国人女性に
総額350万円を送金していた。しかも女性は、自殺した上海領事館員と関係のあった中国人女性が働い
ていたカラオケ店に勤めていたという。いつ中国側に利用されてもおかしくない状況にあったといえる。


もうこれは既にハニートラップだったことが明らかになっているが・・
そうした施設の情報を周知させることも防諜上重要だよね。

193 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:49:27 ID:k5swfKLV0
>>184
winnyによる情報漏洩騒ぎのときに、パソコンも含め、機密情報を含んだ
電子媒体を外部に持ち出すこと自体は問題にされなかったし、禁止も
されなかった。
スパイ防止法以前になすべきことがある。

194 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:49:50 ID:4ZzydSxq0
安部に期待

195 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:50:07 ID:StPYfyqQ0
「戦後日本がもっとも軽視してきた分野」=×















「戦前から日本がもっとも軽視してきた分野」=○

196 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:51:03 ID:UYnA41XJ0
日本版CIAって何?

197 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:51:05 ID:piFXFwdJO
JIA?

198 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:51:35 ID:/+rkFbET0

安倍壺三先生とヒキコモリ2ちゃんねらーって相性いいの?

199 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:52:07 ID:KKS9TXBi0
俺をウエットボーイとして雇うべきだ!

200 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:52:17 ID:zU6kUxX20
>>112
背古井さんに期待

201 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:53:55 ID:UYnA41XJ0
日本版KGB(秘密警察)にならない事を願う。安部はジジイの代から
ユダチョンの犬だからな。全く信用できない。つうかこいつが総理に
なんの?この売国奴が。。

202 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:54:00 ID:Hu0JqPKw0
>>195
戦前の日本の諜報レベルは、有力国のある程度のレベルまで達していたんだぞ。
戦後は意図的なのか、イデオロギーのせいか、軽視されてきたけどな。

203 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:55:40 ID:AyTAmbHK0
シナチョンを徹底摘発駆除してください
在日を一匹残らず追い出してください
チョンの作ったカルト層価を潰してください
893を一匹残らず根絶やしにしてください

204 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:56:18 ID:GsycpR7V0
作りたいのはSSだろ?

205 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:56:25 ID:vXp69Yy4O
情報収集だけでなく扇動工作もおこなってほしい。
中国で反日デモが起きたら民主化デモに切り替えるくらいの工作活動をしてくれれば言う事なし

206 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:58:33 ID:z1396DqH0
>>205
情報機関が出来れば、それも主任務になるな。
反日国家を親日に誘導する工作は、普通の国では
当然と言えば当然だが、日本では今までまったくして
こなかったからな。

207 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:59:39 ID:6D7vHgEZ0
所詮お役所、日本版CIAも裏金つくりに奔走するのかな

208 :さー@御霊に御礼:2006/08/25(金) 20:59:54 ID:66K8NLEg0
櫻井よし子長官

金美齢相談役

あと メイド使節団で 良いのでは?

世界のオタを取り込もう〜





209 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 20:59:57 ID:HmY0b0mR0
National Intelligence Neo Japanese Agency



210 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:00:33 ID:UTAjvQ680
>>民間から優秀な人材を登用する。
ただの国家機密漏洩じゃん。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:01:39 ID:1nTAzGng0
>>171
いや、>>158は対外情報機関の設置を大前提として書いたの
国会の情報委員会に言及してるんだから

212 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:02:52 ID:/z3biWDd0



北朝鮮に制裁のポーズをとっている祝電壺三が、実はパチンコ業界と
ズブズブなわけで、、

表の顔は制裁ごっこ、裏の顔はパチンコ利益でミサイル費用の支援
北豚日が一番ダメージを受けるのは、パチンコの換金制度にメスが入って
賭博性を無くされるコトなのに、祝電壺三がそれを口にすることは決して無い

本丸の換金制度にメスが入っては将軍様に申し訳ない、ということで
とってつけたように、北にとっては痛くも痒くもない税務調査ごっこや
送金停止、輸出入制限、資産凍結、入国制限などの制裁ごっこで誤魔化す始末

祝電壺三が私淑し、北朝鮮と太いパイプを持つカルト教祖が引きおこした
日本人女性6,500人の拉致事件に関しても、消息を案ずる家族の悲鳴は
一切聞こえないという特殊な耳を持つ

実効性の無い強硬ポーズをとることで、自らの無知無能をカムフラージュし
実は北と内通している祝電壺三のようなのを売国奴という

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1153898973





213 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:06:23 ID:aXsG5W330
日本に必要なのはCIAじゃなくNSAの方だろ。


214 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:07:47 ID:tUzwa2iN0
>>188
民主は毎回公約に情報機能強化を入れてるぞ

215 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:08:03 ID:UYnA41XJ0
マスコミがどれだけ安部シンゾウの闇を報道するかが見物だよな。。
これだけ叩けばホコリが出る奴も珍しいよ。

216 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:09:25 ID:EoCEwbkE0
日本版CIAが出来たら、正直ODA1兆円以上の働きをしてくれると思う。
今まで韓国や中国の情報機関から流れる現玉で、どんだけ痛い目にあったことか。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:10:21 ID:/Wki//Lj0
-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

>>213
ジャパニーズ コードメーカーズ アンド コードブレーカーズ

-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: PGP 6.5.8ckt - ja: http://www.hizlab.net/pgp/

iQA/AwUBRO7opgD7KgKf1IhIEQLanwCgiFEvIS2UkAOrvrKH6YUG5h/RgWMAoJWc
B+ugZLOJyRztV4CZE1e6ux/m
=FAlD
-----END PGP SIGNATURE-----


218 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:10:46 ID:UYnA41XJ0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1047927964/
サワヤカな安倍晋三の話が書いてるw それによると安倍が
留学した南カリフォルニア大学ではスパイを養成してるらしいね。

219 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:11:06 ID:Jwu2EROA0
>>216
国益回復だなッ!

220 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:12:02 ID:yixBznui0
もし仮に社民党が政権とるような事になればミズポたんがこの日本版CIAを駆使するのか?

こわw

221 :ゴキブリ渡邊:2006/08/25(金) 21:12:31 ID:JpYWowRD0
犯罪しか能がない悪徳ゴキブリ業者の奴等が勘違いしそうだ。w
採用基準をしっかりしないと東欧や厨狂のように国民を搾取する輩が
いっぱい出てくるぞ。

222 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:12:44 ID:w7qw6LeA0
>>176
今更国家警察に退行してどうするんだよ
何でもかんでも戦後のGHQの政策に反対するのはどうかと思うぞ
寧ろもっと公安委員会の監査監察機能を強化しても良いぐらい

その上で警察の情報部門は分離してその他の情報機関と統合再編
別の法律下で純粋な対テロ防諜機関として動きやすいようにする

223 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:13:18 ID:Jwu2EROA0
レコンキスタ (国土回復運動)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

イスラム勢力の後退(914年〜1492年) イスラム勢力はイベリア半島の南に押しやられていき、
1492年にはすべての領土を失ったレコンキスタ(国土回復運動)は、718年から1492年までに
行われたキリスト教国によるイベリア半島の再征服活動の総称である。
ウマイヤ朝による西ゴート王国の征服と、それに続くアストゥリアス王国の建国から始まり、
1492年のグラナダ陥落で終わる。レコンキスタという言葉はスペイン語の Reconquista =「再征服」
の意味である。ポルトガル語では同綴でルコンキシュタという。

224 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:16:33 ID:NX9UFHQT0
ジャック???
CTUキターーーーーーーーーーーーーーーーー

225 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:17:11 ID:Z9fpoWlvO
こういう諜報活動する組織は、実は昔からあって
表向きは、ないよって言ってるだけだと思ってたが…なかったのね…。


226 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:17:38 ID:o8olwimX0
>>222
現在の警察庁は事実上の国家警察ではないか。
退行も何も、国家警察は現存している
私としては警察庁と地元警察を分離するべきだと考えているくらいだよ


227 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:20:07 ID:MsrXNKN80
>>212

公安に監視されてる共産党員が飛ばす赤旗電波なぞ、信憑性ゼロww


日本版CIAに監視されてくださいww

228 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:20:24 ID:o8olwimX0
>>225
いや、無いわけではないが、一応は存在する。
公安調査庁、警察庁警備課とか、日本の対外情報機関に数得られているが
何れの組織も、相手国の政府の調査よりも国内の左派勢力との連携の調査が主だな
しかし北朝鮮でスパイ容疑で逮捕されたジャーナリストが、公安調査庁に雇われていたことを暴露したこともあり
まったく何もやっていないわけではないようだ

229 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:20:57 ID:qb2iab3lO
■■倖田くみ整形画像■■
(笑)23歳でこの顔面(笑)
http://t.pic.to/1z5t0
http://ada-ch.jpn.org/cgi/mbbs20/data/100163_0.jpg
http://marin5.btblog.jp/1134077612i9366.jpg
http://marin5.btblog.jp/1134077581i9291.jpg
23でこれです。
将来の顔面崩壊劇が楽しみですねww
■■■浜崎あゆみ画■■■
17歳の頃
http://r.pic.to/1oyh8
http://www.freepe.com/ii.cgi?kotomikotomi

230 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:21:27 ID:w7qw6LeA0
>>266
そうですか・・・
失礼、ちょっと早とちりだった

231 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:23:15 ID:o8olwimX0
>>216
これまでこのような組織が作れなかったのは、左派勢力の反対と共に官僚達の抵抗が物凄かったからだよ
国内外の情報を掌握して、政治の主導権を握っていた官僚達にしてみれば、既得権益が奪われるわけだから反対するよ。
内閣情報調査室や公安調査庁にしても、設立にいたって官僚の反発で骨抜きにされているからな
どこまで出来るかどうか難しいとこだ

232 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:23:59 ID:NHLKxsawO
最近はDNA検査がある。
JCIAをつくるんなら、採用時には思想検査とDNA検査をすべきだと思うが…

233 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:24:25 ID:G+tGVLou0
>>227
安倍のパチンコ利権はきれいな利権論法は通用しないよ。



234 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:26:14 ID:aYNInqJD0
要するに、自分の好きな事や興味のある事のみに税金を投入
しようとしてんだよな、このアホは。

さすが、いいとこのボンボンは、考えることが違うわwwwwwwww







氏ね!!!!

235 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:27:49 ID:7pvsrgTR0
団塊の世代を中心とする糞サヨが必死に安倍を叩いているようですw

236 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:28:53 ID:mGvajw9qO
>>234
wが多いぞ、まぁ落ち着けよチョン

237 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:30:00 ID:/tCT/FWt0
器を作っても中身が特亜と仲いいんじゃないの、どうせ。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:31:51 ID:NaG+Ngdj0
どうせ探偵ファイルの奴等とか使うんだべ

239 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:33:02 ID:SJbshwp50
父のやれなかったことをやりたい、ならまだしも父のなれなかったものになりたい
といった時点でこいつ終わってると思った。

別に強硬派であることを非難するつもりはないが、対外的に強硬な態度を示して
不満を外にそらすやり方は中国と同じ。
つまりそれだけ国内の政治に対する不満があるのを黙らせたいわけだ。格差や
雇用問題に目をそらせたいために。

こんなやつはいらんよ。本当に。

本気でそう思う。うわべだけの強硬さに騙されている奴ってこの国を滅ぼす気?

240 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:36:04 ID:UYnA41XJ0
>>232
思想検査って難しいよ。。小泉だってユダヤ、ロックフェラーの尻舐め
政策しかして無いし政治家が腐ってるんだもの。日本のために命かける
人間が誰一人いない。。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:36:49 ID:87+uQ7Id0
>>239
>つまりそれだけ国内の政治に対する不満があるのを黙らせたいわけだ。格差や
雇用問題に目をそらせたいために。

格差や雇用問題の対策は行うといってますが。
そういう部分は評価しないんですね。
小沢は減税するといってるが、格差や雇用問題の対策は財源が減ってできるんでしょうか?



242 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:39:47 ID:87+uQ7Id0
>>226
>警察庁と地元警察を分離するべきだ

日本にもFBIみたいなものが必要?


243 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:40:14 ID:QqXgEk1A0
工作員には最後の忍者初見良昭使え 
門弟に外国のエージェント多いし要人の人脈もあるから

244 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:41:25 ID:aYNInqJD0
>>241
>格差や雇用問題の対策は行うといってますが。

↓ やる気の無さを隠そうともしてないけどなwwwwwwww

【社会】 "「空気読めない」など" ニート、実は「発達障害」?…厚労省、就労支援見直し★7
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156504620/

【政治】 厚労省概算要求、少子化対策に手厚く フリーター「再チャレンジプラン」に1億円要求
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156508798/


>そういう部分は評価しないんですね。

評価出来る訳ねぇだろwwwwwwwwwww

245 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:42:20 ID:SJbshwp50
>>241
安倍の個人的な興味の部分だけ声高に述べてて、そういう点にはほとんど触れませんね。
これではポーズといわれても仕方ないですな。




246 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:43:12 ID:v2GAZV2z0
どうせたんなる公務員じゃないの?
あまり意味ないと思う


247 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:44:01 ID:AWh5VXxY0
やれやれ、また特高の復活かい。

248 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:45:28 ID:fXK0eKSk0
なにびびってるの?コイツ

249 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:47:03 ID:wPm06r/cO
>>242
占領下では国家警察と地方警察の自治警に別れてたな

250 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:47:06 ID:Gwel5iGP0
今の時代に特高みたいな取り調べが出来るわけないw

251 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:48:08 ID:QqXgEk1A0
順序が逆だろ
まずスパイ防止法作らないとその諜報機関が外国スパイに狙われる

252 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:49:04 ID:s84U+ur10
昔期待してた者としてなんだが、
なんて言うかちょっと違うんじゃないかなこいつ。

プロフェッサー植草のときとか
ミンスの議員ばかりがタイフォされた時とか
安倍と公安の蜜月をリークしてくる奴とか見たけど事実なんじゃないか?

「拉致事件絡みで積極的に公安警察と連絡を取り合ううちに仲良くなった」

ってのがその内容なんだが。

253 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:49:49 ID:tKmhEtxm0
だっぽん

254 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:52:06 ID:YTh0iKxt0
公安9課 設立と聞いて今北!wktk

255 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:52:55 ID:SJbshwp50
騙されるなよ。
外に圧力をかけようとするのは中国が反日で不満を逸らし、分裂を防ぐのに
使う手だ。



256 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:53:54 ID:oxITPFjD0
暗殺部隊の設置も頼む。三国人用の。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:54:23 ID:UYnA41XJ0
アメリカ中央情報局、略してCIA
http://ja.wikipedia.org/wiki/CIA

アメリカ合衆国大統領直属の諜報機関。アメリカ合衆国の国策遂行のため
に、情報収集・対外工作を行う機関である。反米的な政権に対するクーデタ
ーの支援、外国の親米政党に対する秘密援助など、連邦政府・国務省が
公的には出来ない“裏稼業”に関わったりした事から、第二のアメリカ政府・
見えない政府(invisible government)・クーデターメーカーとあだ名される。


ユダヤに隷属する売国奴政治家にそんな玩具もたせて良いのかね。




258 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:57:43 ID:tho1/Zr60
町村さん主導で進めてくれるなら安心。

259 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 21:59:04 ID:UIU4QdBcO
統一信者の安倍壺三がCIAを設立するって事?
事実上の韓国統一が日本を乗っ取るって事でしょ?

260 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:01:06 ID:L4exHgZW0
内政干渉、あるいはそれに等しい圧力や工作に対し、
それを退けようとするのは、普通の国家なら当然のことだ。

261 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:01:33 ID:UIU4QdBcO
って事は韓国統一の日本監視体制が強化されるだけでしょ?

262 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:01:45 ID:KN53lJO7O




南朝鮮(韓国)には国民徴兵制度(義務、罰則あり)や諜報機関や反日捏造教育があるよね?日本国とどちらが軍国主義だろうか?





263 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:08:57 ID:UIU4QdBcO
文鮮明の言いなりの安倍壺三がCIA作ったら日本の情報が全て韓国に行っちゃうって事でしょ?

264 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:10:00 ID:UYnA41XJ0
>>262
KCIAって役立ってるのかな?全然親韓国できて無いじゃんw
設立も恐らくアメリカの元でしょ?禄なことに使われてなさそう。
国内の不穏分子暗殺とかに使ってるんじゃねぇの?

265 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:11:44 ID:mU61ukht0
スパイ防止法とセットで必要だよな。
ボロボロ核関連技術を流出させてるこの国じゃ・・・

266 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:12:39 ID:Y2euWWK40
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_    / ̄ ̄
 ゙l  |  ::              ゙) 7   | 安倍新総理閣下、私が思いますに、どのような上着をまとおうとも
  | ヽ`l ::              /ノ )   | 政治の実相はただひとつです
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|   | それは、少数による多数の支配です
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{  | 
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 全体を100として、そのうち、51を占めれば自民による支配を
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 主張できます。ところがその多数派がいくつかの派閥に
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 分裂しているとき、51のうち26を占めれば、100という全体を
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 支配できます。つまり、4分の1という少数を占めただけで
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     |多数を支配することが可能となります
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、    |むろん、この例は様式化、単純化したものですが
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \  |多数派支配という民主制の建前がいかに虚しいものか
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_|明敏な閣下にはおわかりにいただけることと存じます
                          |
                          | 政治の実相が、少数による多数の支配である以上
                          |それを安定させるには、私のような者の存在は不可欠であろうと考えます
                          |  新組織の名は、「内国安全保障局」 ---どうでしょう、この名は
                          | 良い響きではありませんか?
                          \__

267 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:12:42 ID:IFkyAWbF0
顔認証システムで在日を監視して、何をして飯を食ってるのか追跡調査しろ、とことんな。

268 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:15:01 ID:KZ+dY1mI0
>183

キャリア形成あるいはキャリアルートの複線化といった表現が使われる背景・文脈はそれに一脈通じるわけですか。

269 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:15:09 ID:UIU4QdBcO
安倍ちゃんの派閥の森派が政権取ってから
冬ソナが大ブームになったのはなんか関係があるの?森派と統一は
冬ソナのロケ地は統一協会の所有地だし

270 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:15:33 ID:XHzKIBWo0
何をいまさら・・・教科書も韓国で先に監修されてますよ。
日銀の信用創造枠の決定もサラ金、銀行、ユダ証券なんかが話し合って
格差社会を作ってるんですよ。
今のように非生産的な虚像企業に金を回さずに、ちゃんと生産的に信用創造
すれば不況も雇用問題も改善できますよ。
本当の日本の支配階級はそこですよ。興味があるなら調べてみ。

271 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:15:34 ID:7a0Rm+NCO
谷垣の非じゃない悪徳野郎だな
本当にコイツが総理?
閣下のほうがいい

272 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:15:58 ID:PKTPqIE80
公安9課キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

273 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:16:24 ID:hjafaXfj0
>>240
そうだな。
踏み絵で検査だな。

プレスリーと毛沢東の肖像両方とも踏めたらOK。

274 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:17:29 ID:HmY0b0mR0
IGA 本部:滋賀県

275 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:18:26 ID:A1NB+aXJ0
ID:UIU4QdBcO
痛ましいからやめときな 中核派



276 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:18:42 ID:3PJ6m0ax0
中国のマネをするのは日本の品位を損ねるんじゃなかったの?

277 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:19:51 ID:TUdikcfp0
軍事色が強まって参りました

278 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:20:19 ID:dv8liZpVO
しかし、安部さんに対するネガティブ工作を見ても
哀れとしか感じないよなぁ。

朝鮮から工作せよとの命令書が晒された後だからさ。

279 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:21:39 ID:0ir4zIjq0
>>266 なんじゃ?そのチンケな名前は?犯罪、スパイ、テロに
たいして常に攻性の組織。「公安9課」またの名を
    「 攻 殻 機 動 隊 」
これにきまっておる。そのような半分犯罪組織のような組織はいらん。
―――――――――――――――v―――――――――――――――
  __,ノ          ヽ  、       、    /
     _;.-‐- ._ :.:....  ヽ  〉     ヽ  ` ̄ {
.....:.:.___;.r‐:.:./,´こヽ:ー-:.r''´ ′_       ヽ r' ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ r‐ヘ. ',:.:ヲ     `ヽヽ、    { ′.ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ぃ.{ 〈 ヽ'    -_ <´こハ`モ.ノ ,tテ'′
`ーヽ:.:.:.:.:.、__:ヽ `ー'         ´  ̄/ ′ Yヽ
   `ヽ._:.:.:.: ̄,へ   ヽ            ,r   V
     ,r冫rヾ /    ヽ        ヽ-、  }
__, -‐/r ヽ   l〈     l     /     `「
::::::/:::::ヽ ヽ l ヽ     l   /     ___/
::::〈:::::::::::::ヽ ヽ l  ヽ    l {  '´ ̄___,,.ノ
:::::::ヽ::::::::::::ヽ  \  `丶 .  `  '´ ̄__Y
´ ̄::ヽ::::::::::::丶  \ ヽ  \_,.-'´ ̄   ト、
:::::::::::::ヽ::::::::::::::\   \ 、  rヘ:.:..:. . .:,ノヽ:\
:::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::\   \  } l´^'ヘ'´:::::::::::|:::ヽ

280 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:21:50 ID:87+uQ7Id0
>>277
どこが?
今までなかったのが不思議。

281 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:23:32 ID:hjafaXfj0
>>257
確かに言える。
というかどうあがいても○○○の手の内で
逃れられない気がする。

米も英も蘭もみな同じ。

282 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:23:56 ID:ArGUqPHU0
けど組織に入って高度の「機密」に関わってしまうと
組織に一生ついていくか、「不慮の死」を遂げるか2つに一つの人生
歩まされそう


283 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:24:17 ID:KZ+dY1mI0
小泉総理の後をつぐ総理大臣はどのくらいの在任期間になるのだろう。
小泉さんは任期満了という形で退きそうですが、後任者の引き際はどのような形になるのだろう。
次の次の総理大臣はどういう人がつとめるんだろう。

284 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:26:56 ID:krK5UFje0
確かに情報戦を軽視しすぎていたかも知れんけど
国内に敵が多すぎるからなー
与党が変わった途端に
国家機密がボロボロ漏れそうで怖い

285 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:29:16 ID:IFkyAWbF0
日本人の富と安全を全て吸い尽くす不法外国人は全て強制送還しろ。

286 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:29:15 ID:4Go76xCv0
どうせ各省庁間の足の引っ張り合いに外務省がからんでぐちゃぐちゃになることは必定。
責任を負わない、自分が黒子に徹して死ぬことも覚悟できないような官僚ばかりじゃ無理。
それと>>278よ、さも自分が知り合いであるかのようにフレンドリーに赤の他人の名前呼ぶ
割りには、誤字はひどすぎるぞ。
こんなとこでえらそうに書き込んでる前に、名前の書き取り10回やりなさい。
君の書き込み自体がネガティブ工作になるじゃないか。こんな程度の支持者しかいないと
思われるぞ。

287 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:30:59 ID:HmY0b0mR0
IGA (invisible government agency)

日本での呼称、「イガ」。

288 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:31:12 ID:UYnA41XJ0
>>278
アホだな。安倍が胡散臭いのは爺さんの代からだよ。
ま、アホマスコミ洗脳下のB層には一生かけても分からないだろうけど。。
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sin_sama.htm

289 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:31:24 ID:ROpMfE8Z0
この子何処まで本気なの?

259 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 21:59:04 (p)ID:UIU4QdBcO(4)
統一信者の安倍壺三がCIAを設立するって事?
事実上の韓国統一が日本を乗っ取るって事でしょ?

261 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 22:01:33 (p)ID:UIU4QdBcO(4)
って事は韓国統一の日本監視体制が強化されるだけでしょ?

263 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 22:08:57 (p)ID:UIU4QdBcO(4)
文鮮明の言いなりの安倍壺三がCIA作ったら日本の情報が全て韓国に行っちゃうって事でしょ?

269 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 22:15:09 (p)ID:UIU4QdBcO(4)
安倍ちゃんの派閥の森派が政権取ってから
冬ソナが大ブームになったのはなんか関係があるの?森派と統一は
冬ソナのロケ地は統一協会の所有地だし

本気なら、ポイントになる資料の URL くらい示せば良いのに。妄想と言う事で終わりなのかな。

290 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:32:09 ID:MYdjIE5Q0
大門軍団みたいなのを作ればどうだろう

291 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:32:43 ID:+tIFeMAEO
アメリカじゃ頭はトップだけど協調性のない人が情報機関に行くらしい
高学歴ニートにマジで求人あるかも・・・

292 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:34:09 ID:vYm6Z1vNO
なぁ、酔った勢いで転職したんだけど、なんかヤバいところらしいんだ……
三年働くか、違約金150万j払うしか辞められないみたいだけど、どうしよう……

293 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:34:50 ID:qMY/fzz00
官邸機密費とチーム世耕・・・プロ2CHネラで大体判るよな

198 名無しさん@6周年 New! 2006/08/25(金) 20:51:35 ID:/+rkFbET0

安倍壺三先生とヒキコモリ2ちゃんねらーって相性いいの?



294 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:35:06 ID:KZ+dY1mI0
不謹慎かもしれないけれど、
国内の情報機関が動いてスキャンダルが起きて政局に影響を与えることはありえますよね。
政権交代に発展する場合も。

不祥事の起こる政権は相応しくないからかまわないという側面もあるかもしれないけれど。

自然と国会議員・行政府による情報機関へのコントロールと司法判断、
それに情報機関の政治家への調査能力が全部牽制しあうのは結果的にベターな仕組みなのかな。
どれかが突出して意思を通そうとすると、相互作用がおきて良い方に向かうのかな。
そんな楽観的な仮定はそれとも愚かなのかな。
なんかもっと仕組みを賢い人たちは考えているのかな、やっぱり。

295 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:36:27 ID:7bADHfcR0
マジな話すると諜報機関でもなくスパイ防止法でもなくまず最初に必要なのは
米軍の駐留を止めていただく事なんだが。

296 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:36:31 ID:4Go76xCv0
>>291
社会生活送ることに失敗してるような奴にスカウト来るって?w
そんな人材を探し出す「情報力」すらないからこれからそういう組織立ち上げようかって
「役人」が仕込みだしてるのに?w
机と部屋から動くことできないんだから、スーパーハッカーとして売り出すくらいしか手が
ないでしょう。

297 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:36:41 ID:aYNInqJD0
>>292
風間真、乙

298 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:38:12 ID:qMY/fzz00
警察裏金・税金横領問題も逮捕者ゼロだからな・・・
しかし今更・・・


89 名無しさん@6周年 sage New! 2006/06/23(金) 03:13:05 ID:ZLrCl3aX0
>>46
共産党対策は警視庁の公安一課だが、
警視庁を含め今の公安警察は人員、予算ともに戦前の特高より大きい。
刑事警察よりも大きい。


299 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:38:18 ID:UYnA41XJ0
CIAって大統領制でもない日本に合わなくない?良く分からんけど。
CIAって米国大統領の私兵集団みたいなもんだろ。
情報戦を強化=日本版CIA設立って何かおかしくないか?どんな
工作をやるんだよ。単なる最大与党の党首にそんな権限与えて
いいのか?要するに安倍が自分のために自由に扱える殺し屋
みたいなもんを欲しいだけだろ?

300 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:41:17 ID:nG6VEtL50
お坊ちゃん育ちの安倍が使いこなせるとも思えないけどね。

かつてのCIA長官みたいに独自に権力者の周辺調査をして、
予算削減とかの動きがあるとリークをほのめかりすることもありうるし。


301 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:42:29 ID:KZ+dY1mI0
>290
>大門軍団みたいなのを作ればどうだろう


YouTube にこんなのあったよ。

西部警察Part3OP - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Mwu1FIEwE_E

日本の警察には見えないけど・・・
炎上やたらしてるし、所轄の刑事さんがショットガン撃ってますよ。
サングラスかけて。

302 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:44:41 ID:4Go76xCv0
ちゃんと予算と人員使いこなせる組織の風潮が醸成されればいいけど、ムネオと佐藤優のときみたいに
情報を集めて分析し、戦略に活用するような飛びぬけた人材をすぐたたくからな。この国の役人は。
政治がコントロールできるかどうか、組織自体が内部の権力闘争に明け暮れてしまいそうで怖い。

303 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:52:26 ID:1cvuM8i60
今更せいあを作ってもなぁ

日本人なんてつかまって尋問受けたら一分ももたんだろうな

拷問の一歩手前のこけおどしで全て白状するだろうな

諜報活動に向いてないと思うよ日本人は

304 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:53:57 ID:RNNVU8zI0
遅かれ早かれこの手の機関が設立されるのはわかってたけどね。
願わくばアメリカ経由の情報に頼ることなく
独自の判断下せる位の情報収集力を養って欲しいね。
まあすぐには無理だろうけど、少しずつ。

305 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:54:23 ID:eGMqbIQtO
阿部さんは眠そうなパンダに見えるんだけど、みんなあの癒し顔にひかれてトップに?

306 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:56:39 ID:lwOgSoIG0
>>299
きみの国が不利になるからね



307 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 22:56:42 ID:4Go76xCv0
正直安倍の実績じゃあ、総理はまだ早い。

308 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:05:58 ID:UYnA41XJ0
>>306
安倍の事もっと知ったほうがいいよ。サワヤカな安倍晋三でググれ。
こいつ爺さんの代からの売国奴だ。

309 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:06:12 ID:OZlRA/UA0
名称はこれで決まりでしょ・・・

J(日本)A(アメリカの)P(ポチ)

通称 J A P

310 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:08:17 ID:OZlRA/UA0
親の代から壷売り似非愛国者

B層にはさぞかし受けがいいんだろうな〜

内政重視の麻生総理マダー?

311 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:09:18 ID:CXRvtNPO0
ここですか。
チームブサヨの跋扈するスレは?

312 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:10:48 ID:eGMqbIQtO
あべちゃんかわいい!

313 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:11:29 ID:R5EVdaP90
ブサヨというか共産主義者というかホロン部でしょ

314 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:13:08 ID:+ZUSeo7s0
特務の青二才が!!

315 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:14:56 ID:UYnA41XJ0
安倍批判=ブサヨの条件反射を調教された家畜が沸いてきたな。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:14:57 ID:sjpSv9880
このオッサン危険です。なにかしでかいそうで

317 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:15:33 ID:h/rq4Cqs0
統一教会員とKCIAが日本人を監視します

318 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:16:09 ID:lTgUY+R+0
         ____   
       / \  /\  キリッ   2chのクソウヨニートをのさばらせるな!
.     / (ー)  (ー)\     北朝鮮を叩く安倍を逆に叩きまくる【AbEnd運動】を盛り上げよう!
    /   ⌒(__人__)⌒ \     
    |      |r┬-|    |      2chに安倍=岸信介=戦犯のコピペ連投よろしく!
     \     `ー'´   /      安倍=壷カルトのAAも推奨!とにかく悪口を貼りまくれ!
    ノ            \      「安倍=実は北朝鮮の工作員」の説を流行らせよう!

 プギャース!  ____          ・・・・とか言って必死だった、粘着ホロン部の正体が、
        /_ノ  ヽ、_\                【干された元エロ漫画家のフリーター】に、
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      【ハゲ失業者の元中核派50代】だってよ!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  就活しろよ、ぶわぁーーーーっはっはっはっ!!!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /       <(^Д^)9m      <(^Д^)9m プギャー!
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /          )  )         ノ ノ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l    (((  > ̄ > ))))    ((( < ̄< )))) 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バン!バン!バン!バン!バン!バン!

●安倍コピペ荒らしの身元判明〜 「 54歳の元過激派 」「 カナダの反日工作員美爾依 」「公安認定過激派」 ●
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155175801/6

319 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:18:32 ID:WfbgjVo80
マスゴミのネガティブキャンペーンが強烈になる予感・・・・・

憲法改正、日本版CIA・・・・・

今頃、必死こいてネガティブ材料を集めて、どんな番組に構成するか議論してるんだろうな〜

捏造歴史も作ってきそうだし、でっち上げ記事もやってきそうな予感がプンプンw

320 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:19:20 ID:5qtJ8t/X0
>>317

なんだ妙な連中がいっぱいると思ったら、おまえらだったのか。
ようやるニダ。ところで文爺はまだくたばらないのか?

321 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:19:30 ID:Vbbw4ESp0
つかここはひとつ日本の独自色として
ワイルド7の創設をお願いしたい

322 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:22:14 ID:Q2UbvNGP0
サヨに聞きたい!
日本国憲法はアメリカの押し付け憲法だぞ?
そもそもサヨが率先して改憲を叫ばないのか?
サヨはアメリカが大好きなのか?

323 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:22:47 ID:WL9drLfY0
要するに、成蹊大学の低学力低能が公費でブレーンを要求したってことだろ。
自費で雇えよ、この公費にたかるdqn蝿めが。

324 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:23:24 ID:o8olwimX0
>>251
政治の世界も出来ることからやるのが原則だよ
多分、この問題はスパイ防止法もセットになっているのだと思うけど
何れにしても出来ることからやらないと、結局、何も出来なくなる

325 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:23:45 ID:/EkRERTt0
安倍は、髪型&鼻下がヒトラーに似てる。。。。。。

326 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:24:15 ID:OWFnfOqN0
何か叩き方によってどこの所属か大体分かるな。(w

327 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:24:29 ID:qMY/fzz00
>>318
w

60 名無しさん@6周年 New! 2006/02/14(火) 06:16:22 ID:dWmjEubq0
まだセコウ】自民党「2ch対策班」5【してますか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139410524/l50

1 :名無しさん@3周年:2006/02/08(水) 23:55:24 ID:JRINR/fM
2chで建設的、紳士的議論が行われにくく、すぐに「サヨ」「ウヨ」と罵り合いが
起こるのは、自民党、または官邸筋が「2ch対策班」を作り、政府に批判的な
意見に対してはそれを口汚く罵り、「荒らし」をするための要員を金で
雇っているからだとの噂がある。日々2chを使っている皆さんには、そう言えば
そんな気もするという方も多いのではないでしょうか。

328 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:25:35 ID:MDunUeYJO
tp://myuuta.blog32.fc2.com/?mode=m&no=350

マスコミ人は金と女で弱み握られてるんだ

情報局に加えてスパイ防止法が必要みたいだな

329 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:27:49 ID:UYnA41XJ0
>>322
サヨなんているのか?アンチ安倍=サヨっておまえが誰かに
調教されただけだろ。

330 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:30:25 ID:epb7ZrbJ0
>>329
定番だからな。アンチ安倍=ブサヨってのがさ。

331 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:31:54 ID:UYnA41XJ0
>>330
ブサヨならチョンと吊るんでるとか言わないだろ。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:33:19 ID:qMY/fzz00
>>329
まあね。2CH脳全開ですね
プロ2CHネラかもしれませんがw
日本の売国政策は自民党政権下なのですかブサヨが最大の敵だそうでw

平和ですね。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:34:18 ID:QqXgEk1A0
通称 ONIWABAN

334 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:38:24 ID:E+svSBd00
諜報組織にも、実際にスパイを行う側とスパイを取り締まる側と2つあるんでしょ?
イギリスではMI6が槍や剣で、MI5が敵のスパイ活動から身を守る盾のような
もんじゃなかったかな?
ちなみに中国ではそんな組織はなくて、有力政治家を酒池肉林の接待でたらしこんで
政治の中枢の情報をそのまんま頂いてしまう、というやりかたらしいけどw

ところで、バンコラン少佐って、所属はMI5だったのかな?

335 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:50:27 ID:o8olwimX0
>>334
インテリジェントセキュリティとカウンターインテリジェントがあるが、実際のとこ、後者に相当する組織はすでに日本にある
警察庁警備部、公安調査庁などだ
スパイを発見してもスパイ防止法が無いから、入国拒否くらいが精一杯だけど、それなりの調査能力を持っている

336 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:52:37 ID:epb7ZrbJ0
>>334
国内・国外で分けてるんだろうけれども、単純には楯と矛には分けられないと思う。

国内の情報機関 → MI5とかKGBとかシュタージとか。
楯: 敵国のスパイ網を捕捉・監視する。
矛: 捕捉したスパイを協力者にし、ダブル・スパイとして運用する。

国外の情報機関 → MI6とかCIAとかKGBとかGRUとか。
楯: 敵の情報機関にディープ・スロートを送り込み、自国へ送り込まれたスパイ網を掌握する。
矛: 敵国の情報を探る。自分たちを捕捉しようとしているスパイ・キャッチャーを返り討ちにする。

とかね。

337 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:55:21 ID:LIgkmBFK0
アメリカでは先日、NSA(国家安全保障局)による礼状なし盗聴が違憲だとする
連邦地裁の判決が出た。

日本の盗聴・盗撮の問題では、かなり強力な権力者群が絡んでいるのは、
以前から囁かれてきたことだ。

90年代、盗聴バスターズというテレビ番組が大流行した。
盗聴・盗撮に対する世論の目が喚起されたちょうどその時、盗聴器発見業で
一躍有名になったP社の代表者が、別件で逮捕された。
以来、マスコミは盗聴ネタから一斉に手を引いた。

この黒幕は、長年にわたって国会議員・政党に圧力をかけて、盗聴罪・盗撮罪
創設を拒んでいる。
弁護士会にも圧力を加えて、盗聴は刑事的には違法ではないという、稀に見る
事実上の統一見解を出させている。

こいつら黒幕を潰さなければ、必ず日本版CIAとつながって、裏社会をさらに
強固なものにしてしまうだろう。

今回の安倍氏の発言は、組織の暴走を防ぐための相互監視体制に関しては
一切触れられておらず、日本版CIA一本のみに諜報活動を許す前提で行われて
いると考えられる。
国民としては、今回の安倍氏の発言が、裏社会とのつながりを始めから計算し
つくされた上でなされている可能性があることも、視野に入れる必要がある。


338 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:57:08 ID:F9V+E/4a0
戦前戦中も軽視してませんですたっケ?

339 :名無しさん@6周年:2006/08/25(金) 23:57:57 ID:epb7ZrbJ0
CODENAME KYRIL
コードネーム・キリル
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m18155980

母なる祖国のために、お前を殺す。

SIS(イギリス秘密情報局)は、匿名の情報により、移民のロシュケボイの家から大量の武器弾薬を発見する。
スパイがらみの事件とにらみ、敏腕のロイストンが呼び出された。ロシュケボイは盗品故売の罪で拘留された。
KGBのスターノフ元師はこの一報に、内部にかなり大物の裏切り者がいると確信する。この「イヌ」を探し出す
ため、プハレンスキーが偽装亡命者としてイギリスに潜入することになった。
KGB内部に裏切り者を見つけたふりをしてイギリスに亡命する。裏切り者は動きを阻止しようとし、馬脚を現す。
両陣営の目に見をさらしながらロシュケボイに接近し、口を割らせる。これが彼の任務、コードネーム「キリル」だった。
ロンドンは動き始めた。SIS局長宛に重要機密が流れた。局長からロイストンに対キリル工作の指令が出た。
一方、KGBのポービンはキリル抹殺のため、暗殺者シカロフをロンドンに送った。

340 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:00:42 ID:IL5TSFe40
>>337
その黒幕は恐らく朝鮮総連あたりだろう。
しかし朝鮮総連はすでに半壊状態だし
盗聴を警察に認める法律もすでに通っている
そもそも今回の諜報機関設置は、アメリカの強い働きかけがあるように感じる
何しろ日米の軍事情報共有化が決定された直後だからな
それを考えると情報機関設置を阻む勢力でもすでに止められないだろう。


341 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:01:44 ID:gXEaxRpq0
ほんとうに日本版CIAなのか?
CIA日本支部じゃないだろうな。

342 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:03:04 ID:DCPg6LR/0
日本の役人じゃダメだよ。
ラクをしても出世できるシステムになっているからだ。
しかし、先輩を飛び越えてはいけない。
これじゃぁ まともに仕事する気持ちはなくなるよ。

343 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:07:29 ID:ZLtARh3F0
ジャッカルの日
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1954年に始まったアルジェリア戦争は泥沼状態に陥った。「フランスのアルジェリア」を信じて戦う現地軍人やフランス人
入植者の末裔(コロン、またはピエ・ノワール)らは、フランスの栄光を願う右派世論を味方に付けてアルジェリア民族解
放戦線(FLN)を徹底的に殲滅するが、相次ぐFLNの爆弾テロや残虐になる一方の戦争で厭戦世論も広がり、世論分裂
でフランス第四共和政は崩壊した。1958年、フランスの栄光を体現するシャルル・ド・ゴールが大統領に就任したことに
より第五共和政が開始された。アルジェリアの軍人やコロンたちは、ドゴールがフランス固有の国土のための戦争に一
層力を入れてくれると期待したが、ドゴールは戦費拡大による破綻寸前の財政などを鑑み9月にアルジェリアの民族自決
の支持を発表した。1961年の国民投票の過半数もそれを支持し、1962年に戦争は終結してしまった。

現地軍人やコロンらは失望し、大混乱のうちにフランスに引き揚げる際にOAS(秘密軍事組織)を組織して対ドゴールの
テロ活動を開始したが、ジャン=マリー・バスチャン=チリーなど現役のエリート軍人らによるドゴール暗殺計画はことご
とく失敗し、組織の優秀な軍人達は逮捕され処刑された。組織にはフランス官憲のスパイが浸透した上、コルシカ・マフィア
(ユニオン・コルス)まで投入した捜査の結果、秘密だった筈のメンバーや活動もほとんど判明してしまい、表の政治組織
もフランス官憲の実行部隊により容赦なく壊滅させられるに至って、支援者だった企業オーナーらも離れていった。

・・で、OASに雇われた英国人、通称『ジャッカル』が・・ってな話だが、いやはや、冷戦まっただ中の時代、フランスにはフランス
の事情が有ったりやらで、今の方がやっぱり平和・・なのかなぁ。

344 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:09:36 ID:mDUb62piO
>>341
ダメダメ、それはまだ言わない約束でしょっ!

345 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:11:14 ID:ZLtARh3F0
オデッサ・ファイル
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

タイトルは1964年2月末、当時の西ドイツ司法省宛、匿名の人物によって郵送で引き渡された、オデッサの支援を受け
海外逃亡した元親衛隊(SS)隊員達の、顔写真や詳細な所在などを記録したファイルの通称にちなむ(これは事実)。

ドイツ降伏直前、ナチス政権下でユダヤ人の絶滅政策を遂行してきた親衛隊の幹部たちは、連合軍の追及を逃れるた
め、オデッサと言われる秘密組織を立ち上げていた。それは元SS隊員たちの国外脱出を支援するなど庇護を行なう組
織であった。

ある若いドイツ人のルポライターが、一人の老ユダヤ人の自殺と遺された日記をきっかけに、強制収容所長の一人が司
法の追及を逃れてドイツ国内で堂々と生活している事を知る。しかもその男は、国防軍中尉だった自分の父を殺し、戦死
に仕立て上げた人物だった。その所在を掴もうと試みるが、同志を庇おうとするオデッサの妨害は、彼を命の危険にまで
曝すようになる。ついに彼は、調査中に知り合った収容経験者のユダヤ人過激派グループの力を、居場所を突き止めた
ら彼らを通じてモサドに知らせる条件の下に借り、一週間にわたる特訓を受けて元SS隊員になりすまし、組織に潜り込む……

登場人物の元強制収容所長はエドゥアルト・ロシュマンといい、実在の人物。ラトビアのリガにあった強制収容所の所長で、
人呼んで“リガの屠殺人”。1977年8月、パラグアイで死亡が確認されている。この作品の出版に当たっては、作者のフォー
サイスの元には多くの脅迫状が届いたと言う。

346 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:12:11 ID:GdHUl8+D0
>>343
>>345
サンクレア大佐の素敵さは異常。
あそこまで華麗に踊らされて破滅する小物キャラはそうそういないな。

で、ジギーみたいな恋人が欲しい。

347 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:20:04 ID:ZLtARh3F0
『ミュンヘン』
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/munich/

1972年9月5日、ミュンヘンオリンピック開催中、パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー/
黒い九月”によるイスラエル選手団襲撃事件が発生した。激怒したイスラエル機密情報機関
“モサド”は暗殺チームを編成、報復を企てる。リーダーに任命された一人の男、アヴナー。
人を殺したことなどない彼は妊娠7か月の妻を残し、愛国心と哀しみを胸にヨーロッパに渡る。
やがて他の4人のスペシャリストとともに、アラブのテロリスト指導部11人を一人一人消して行
くアヴナー。指示を受けるがまま任務を遂行、見えない恐怖と狂気の中をさまよう男たち……。
私たちは正しいのか? 果たしてこの任務に終わりはあるのか? そして、愛する家族との安
らぎの日々は待っているのだろうか……。

↑これは結構キッツイ映画だったなー。実話をベースにしてたからなー

348 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:20:36 ID:shbICQ5g0
日本だってまだいろいろあんだろ。元731部隊とミドリ十字やら、戦後なりを潜めて生活した特高崩れとか。
満州で汚れ仕事やって財産築いた小玉とか、刺青入れてた沖仲士の元締めだった小泉のじいさんとか。

349 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:24:59 ID:ZLtARh3F0
>>348
全部古い話やナー
戦前世代の話しか無いネー

戦後世代で暴れてたのは連合赤軍とか赤軍派とかその辺だね。
後はまー右翼のテロとか?
あと児玉の邸宅にセスナで突っ込んだっつーのも有ったナー
アレは最近だと漫画「財前丈太郎」でもネタに使ってたナー

350 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:28:17 ID:aCbNhJQh0

なんでウヨは北朝鮮みたいな不気味な体制が好きなの?

         北欧福祉国 左翼 一般人 右翼 北朝鮮
個人主義否定   ×     ×   ×   ○   ◎
人権制限      ×     ×   ×   ○   ◎
言論の自由制限  ×     ×   ×   ○   ◎
反国家言動制裁  ×     ×   ▲   ○   ◎
身分格差      ×     ×   ▲   ○   ◎
外国人敵視     ×     ×   ▲   ◎   ◎
国粋的愛国心   ▲     ×   ▲   ◎   ◎
国家忠誠強制   ▲     ×   ▲   ○   ◎
平和主義軽視   ▲     ×   ▲   ○   ◎
恫喝的外交     ×     ×   ▲   ◎   ◎
軍事積極利用   ▲     ×   ▲   ◎   ◎
核武装        ×     ×   ▲   ◎   ◎
国家主義      ×     ×   ▲   ◎   ◎
独裁君主制     ×     ×   ×   ○   ◎


ウヨの理想国家≒北朝鮮 ?



351 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:37:38 ID:ZLtARh3F0
ロンドンのSIS本部ビル
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/37/Secret_Intelligence_Service_building_-_Vauxhall_Cross_-_Vauxhall_-_London_-_24042004.jpg

まー、こんな素っ頓狂な建物じゃなくてもいいが、日本版CIA本部ビルも城郭みたいなのだったらいいかも。
そう思ってみるとSIS本部ビルってどことなく英国の城っぽい。
侵入を防御するとか、迫撃砲くらいの攻撃には耐えるとか色々考えると城っぽくなるのかな。
日本の城を見て思ったりしたが、壕があったり武者返しが有ったり、矢狭間やら石落としやら、確かにテロ対策
としては良くできているように思う。まぁまさか城をそのまんま本部として使うわけにも行かないだろうけれども、
城郭っぽい本部ビルっつーのも見てみたいノー

352 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:39:27 ID:XkuxUYHg0
安倍こえええええええええ
おばあちゃんがバカにはさみ持たすと危ないて言ってた

353 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:39:35 ID:IL5TSFe40
>>350
サヨ・ウヨで人間を分けられるほど、いまの時代は人の思想は偏狭ではないがね
だいたいその頭ごなしの決め方は何だ?
物凄く無理があるような気がするが

354 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:41:53 ID:vjpOsfn+0
で、その日本版CIAの中の人が問題だろ

355 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:45:14 ID:ZLtARh3F0
>>354
とりあえず、初代長官には名誉職でいいから初代内閣安全保障室長の佐々淳行先生に
就任して貰いたいな。やっぱ高齢だから警察官僚辺りが成るンカナー

356 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:48:46 ID:2qEVMD4H0
>>340
>その黒幕は恐らく朝鮮総連あたりだろう
よくでるよな・・・バカの一つ覚えみたいに・・・

この日本で最大の力を持つ所は?
アメリカだろ?
極東最大の米軍基地であるし、情報収集施設も公然と存在してる、非常時に日本の空港や港湾は米軍の管制下に入るようになっている制度を見てもな

欧米の植民地政策でよく使われるが現地の代理人を通しての間接統治が基本だ
まあ無論海外勢力していれば内政干渉だし 盗聴は憲法違反だろうな

357 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:50:18 ID:bW04p2Lf0
CIAなんかより防衛庁情報局(DAIS)でいいじゃん


358 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:51:00 ID:868R2lQv0
在日の基本方針は、日本を右傾化させること。
軍備を増強させ半島に対する敵対心を煽り、
日本の経済力、軍事力を半島支配に向かわせること。
その目的の為には日本が親米化することも良しとする。
また反北、半韓的政治家、政治団体を側面支援し
親米反半島政権の樹立を助ける。
彼らは日本の国富と日本人の命を利用して、半島の新支配階層
として強大な利権と地位を手にいれることになる。

359 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:51:08 ID:7GEkjrzb0
現在、創価が与党で三代に渡り親韓の人が作る(統一やパチ屋との関係が取り沙汰される)
諜報機関は必要なんだけれど防衛庁直轄にしてくれよ・・・
首相直轄って激しく嫌な悪寒がする

360 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:53:58 ID:IL5TSFe40
>>356
だから、今度の諜報能力強化はアメリカの強い働きかけの上で決まったものだ。
アメリカが反対していたなら、尚のこと、今度の場合はすんなり決定するだろう

361 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:54:09 ID:X2E1b4wA0
現在の警視庁公安部で十分なんじゃないの?
この安倍というのは、内政は全くやる気はないみたいだね。
安倍みたいなのが今の日本人の背丈に合っているのだろうか?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:55:58 ID:Qr35E/hM0
スパイ防止法整備が先

363 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:56:02 ID:CvE3QIyf0
大体訳の分からん朝鮮カルトの統一とか層化が政治に深く絡んでる事が
異常事態だよ。。安倍本人が朝鮮カルトとズブズブの関係なのに日本版
CIAもクソも無いだろ。。日本の国益に適う運用がされる訳無いのは目に
見えてる。大体CIAを作ったら国民はその諜報機関が何をしてるかを知る
事は全く無いでしょ?今ですらカルトが絡んでマスコミ支配して正しい情報が
全く一般国民に伝わってないのに日本版CIAだと?どうかしてる。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:56:11 ID:UHOhEdwT0
>>350
あー・・・、
なんか女とかフェミな連中がやりそうな思考法だな、これ。

365 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 00:58:24 ID:IL5TSFe40
>>361
内閣が主導権を発揮できないのは、官僚が情報を独占して内閣にあげないからだ
また、法的にも情報を集約できる制度はない
安倍がインテリジェントコミュニティを作ると言っているのは、そのためだよ

>>362
スパイ防止法も俎上に上がるだろうよ

366 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:00:28 ID:IL5TSFe40
三・四年前から妙な感じがしていたのだよ
北朝鮮の工作活動が、これまで機密となっていたことまで警察や公安庁が暴露したり。
中国の諜報活動について、大使館員の自殺や自衛隊隊員の不祥事なども公になったりね
これらの行動はスパイ防止法や情報機能の強化を図る上の世論操作と考えて良いだろう

367 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:05:09 ID:X2E1b4wA0
国民は自らを苦しめる政府を熱狂的に支持することがある。
「国民的支持」とはそういうものである。

368 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:06:25 ID:CvE3QIyf0
人権擁護法案やらネット規制法案やら外資系企業の政治献金緩和やら
共謀罪やらCIAの設立やら矢継ぎ早に今まで聞いた事も無いような法案が
上がるがこれら一つだけを見てたら分からないが、何か具体的な最終目的
があって其の為の布石に過ぎない気がするぞ。全部つながってるんじゃないか?

369 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:09:46 ID:B6ONwqUm0
>>362
まずスパイ禁止法を作って、日本版CIAでスパイを作り、追いかけっこをさせるってか?

370 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:10:28 ID:41bgMJoP0
かつてソ連万歳だった左翼の人たちも賛成しやすいように
日本版KGBを検討するって言えばよかったのに。

371 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:10:32 ID:tUklsPV30
小沢が馬鹿すぎるんでこいつは何だかんだ言って長続きしそうだな…

372 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:12:14 ID:btiymkRu0
>>351
頭の悪い奴が考えた、レゴブロック製のビルみたいだなwww

373 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:13:48 ID:a8kASUzv0
やはり思ったとおりだ。
安倍内閣のブレインは平沢勝栄で決まりだな。
平沢は国際情勢に明るく情報のプロ。外交や安保のエキスパートとして
世界的に通用する唯一の日本人政治家である。
日本板CIAの長官として求められる資質をすべて兼ね備えた
男である。冷静沈着で口が堅く野心が無い、清廉潔白で欲が無い、
頭の回転が速く状況の変化を迅速につかむ、戦略的思考が出来る
などあらゆる点に関して平沢を超える人材は居ないだろう。


374 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:14:34 ID:movCZ9K30
結構だと思うが制度がないからやらなかったわけじゃないからなー。
政治がやりたくないからやらなかったわけでしょう。大変そうだな。

375 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:14:38 ID:X2E1b4wA0
今の日本社会には「自由」が欠落している。
今、改めて、「自由」とは何か、「言論の自由」とは何かを考える必要がある。

376 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:14:52 ID:ax7hIswg0
>>21

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


日本語も満足に書けない、在日反日工作員が、必死だな(藁

どうせ、ただの馬鹿サヨだろ。




> >>1
>   絶 対 反 対 ! ! ! !
> これはCIAの名を借りた昔の特高警察じゃないか!
> ありえない!!明らかな憲法違背だ!!!!これこそ断固阻止だよ!!!!!
> あり得ないことだ!!!!!!!!!!!!!!!!!


377 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:15:34 ID:EwZ+20SI0
ダイス設立か?

378 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:15:53 ID:68qX0djm0
>>361
おまえらみたいな腐れ劣等国の芸者に成り下がってる国賊共を一掃出来るなら
これから先もずっとアベちゃんを全面的に支持するよ。

379 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:16:01 ID:B6ONwqUm0
安部ちゃんは、さすがボンボン
お金のかかることばかり考える

税金増えるぞ

380 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:16:52 ID:ByAVfVTl0
不正輸出なんてもっとバシバシ取り締まれ

381 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:16:52 ID:7GEkjrzb0
>>373
平沢は自民のパチンコ振興議連の事務局長ですよ

382 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:18:06 ID:XkuxUYHg0
平沢骸骨が清廉潔白な訳ないだろw

383 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:18:22 ID:x7avwsum0
公安があるじゃないか

384 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:18:49 ID:ZLtARh3F0
>>373
佐々淳行氏だろうね。
著書『後藤田正晴と十二人の総理たち』の中でも官邸を訪れて提言する
場面が出てくる。

385 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:19:01 ID:pzJWNx1D0
>>379
多少は我慢しないと
中国共産党の支配下に入ったら税金取られるじゃ済まない

386 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:19:03 ID:Rl/CINSiO
こーゆう事の必要性は以前から言われていた。

387 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/26(土) 01:19:50 ID:oEspa+Ly0
>>1

安倍ちゃんは、インテリジェンスと言う言葉を使わず諜報機関と率直に
言うべきです。

ライブドアの面倒をみている宇野さんが起ち上げた『インテリジェンス』と
いう派遣会社が政府の密命を帯びているように振る舞ったらまずいじゃん。




388 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:20:07 ID:ZLtARh3F0
なんか日本版CIAとやらに過敏に反応してなんとか扱き下ろそうと
頑張ってる連中が居るナー
なにかヤバいんでしょうか。

389 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:20:34 ID:sOXTk+260
>>375

ほんとに自由が欠落していたら2chなんて存在しない。
ほんとに自由が欠落していたらあなたは明日国家反逆罪で公安に捕まる。

自由侵害の元凶は中国共産党とロシア連邦、大韓民国と北朝鮮。
いずれも表現の自由ランキングビリに近い国々。

390 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:20:40 ID:UFwLQroS0
安部ちゃんスパイ防止法もよろしくね

391 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:22:02 ID:ax7hIswg0
>>375
> 今の日本社会には「自由」が欠落している。
> 今、改めて、「自由」とは何か、「言論の自由」とは何かを考える必要がある。

そうだな。既成メディアの既得権益、馬鹿サヨ利権。
在日利権、部落利権。

そして反日馬鹿サヨの大学教師斡旋ネットワークなど、言論の自由は
瀕死の状態。
まず、NHKと朝日新聞とTBSを解体しないと、言論の自由が反日ファシストに
牛耳られるままになる。まともな教科書を言論弾圧する反日ファッショ勢力を駆逐
しないとね。



西村幸祐著「反日の超克」

第七章●日本を襲う言論テロ----「新しい歴史教科書」を攻撃する反日ファシズム
図書館で密かに行われている言論テロ
偏向報道で「つくる会」を攻撃するメディア
反日スローガンの道具として使われている教科書
日本政府の怠惰と不見識
「客観的な歴史はあるのか?」「客観的な事実はある」
反日キャンペーンと共闘する「教科書ネット21」
扶桑社「申請本」回収は仕組まれたのか
教科書問題が外交問題になる構図
中国、韓国、日本で無限循環する反日スパイラル
レッテル貼りで言論抑圧するシステム
「書物を焼く者は、いずれその炎で自身をも焼くであろう」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569643663/


392 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:22:12 ID:x7avwsum0
内閣情報調査室で十分だろ
公安もあるだろ

無駄だ

393 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:22:58 ID:B6ONwqUm0
>>378
諜報活動の基本は、その国の新聞、雑誌、ネットを読みまくることだ
そんなこと大使館員でもできるやろ

ワインと美食ばかりやってる大使館員をもっと活用しる


お前、工作員送るつもりなんだろ
捕まって、大恥かくのは日本だぞ

394 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:23:47 ID:ZLtARh3F0
>>387
いいや。諜報活動はエスピオナージでしょ。
インテリジェンスはエスピオナージ(諜報活動)を含むもっと広い情報活動でしょ。

395 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:24:13 ID:y7MgAzG7O
kCIAみたいなアホな名前はイヤだ

396 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:24:39 ID:Rl/CINSiO
>>383
公安は調査機関であって、本格的な防諜機関ではない。らしい。

397 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:25:15 ID:LmOHcwOTO
中国より一万倍以上自由なことはいいが今の日本は自由すぎる
スパイぐらい捕まえようぜ

398 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:25:30 ID:AJ6eE64k0
>>395
じゃ、JCIAな

399 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:25:31 ID:CrscAKfPO
スパイ防止法と情報機関は必要だろ
韓国にもなかったっけ?
スパイ防止法出来たら、自衛隊の事件も減るな

400 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:26:50 ID:nznykFo80
>>362
例えスパイ防止法を作ったところで最高刑は無期止まり、運用を誤れば戦前の特高と同じ。
カルトの都合の良いように使われるのは目に見えてる、そんなもんは要らん。
それよりも公務員法、自衛隊法、窃盗罪等の刑法を改正すれば済む話だ。

401 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:26:54 ID:h7GuYnIPO
もうさ、組織名は内閣情報庁でいいじゃん。
人工知能搭載した戦車とエロカコイイ女隊長を用意すれば
高学歴の童貞連中を根こそぎ釣れてウマーだお。

402 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:26:58 ID:xGZV+Lpj0
自衛隊の情報保全隊は世界一の諜報機関だぞ。

403 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:27:37 ID:EoL6kMzm0
首相直轄はどうだろうな
何かあったときに責任が首相に及ぶようじゃかえってマズイような

404 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:28:01 ID:y7MgAzG7O
叶姉妹に長官を

405 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:29:53 ID:AJ6eE64k0
公安はザルだ、内調は少々堅いが
と誰かが言っていた。

406 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:30:07 ID:ZLtARh3F0
>>392
それらは国内がメインだからなー
内調も本来は外務省からの情報とか全世界的な情報を扱うべき何だろうけど、
外務省が非力なのと対外諜報機関が不在なのとで機能不全。

まー、日本版CIA程度は必要。

>>393
アクティブメジャー(積極工作)だけがエスピオナージ(諜報活動)じゃないしなー
パッシヴメジャーも有るしなー

407 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:30:15 ID:CrscAKfPO
>>402
自殺した自衛官は、中国と繋がってたみたいだし
他にも自衛隊の情報ういにで流失してなかった?

408 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:30:32 ID:X2E1b4wA0
政府は、国民が事態を明確に把握することがないように、言葉を曖昧化することがある。
安倍は「諜報」とか「防諜」とかという言葉を使いたくないわけでしょ。

409 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:33:22 ID:ZLtARh3F0
>>396
よくある混同だが、公安といっても公安調査庁と公安警察がある。
公安警察は警察庁警備局又は警視庁公安部その他県警の公安だ。

本格的な防諜機関としては公安警察かな。

>>405
公安はザルだ、という方の公安は公安調査庁を指しているのでしょう。
諸般の雑誌類からはそんな事が伺えますね。

410 : :2006/08/26(土) 01:33:35 ID:qr7p0Z9V0
その前にスパイ防止法制定する方が先でしょが(^ω^)。

411 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:35:59 ID:xGZV+Lpj0
>>407
世界の諜報機関からも一目おかれていますよ。


412 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:36:02 ID:mDUb62piO
>>408
なにしろ安倍のバックが一番ヤバいからねW

413 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:36:58 ID:h7GuYnIPO
>>409
こう言っちゃアレだが、公安と混同する奴が多いのは
某IGアニメのせいだと思われる。

414 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:38:07 ID:ZLtARh3F0
>>408
既出だが、インテリジェンス(情報活動)はエスピオナージ(諜報活動)を含む。
よって、インテリジェンスという表現が適切。エスピオナージだけを取り出すのは間違い。

>>407
自衛官もさー、協力者工作してダブル・エージェントとして運用すれば良かったのに。
そして中国の情報機関が怪しまないように適当に本当の情報を混ぜながら、偽情報
(disinformation)を掴ませれば良かったのに。

415 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:38:08 ID:sOXTk+260
あーあー共産党の工作員さんが一杯反対してるねえ。

公安だけじゃ無理。国内だけなら強化すればなんとかなるかもしれないが。
中国みたいに本国に行かなきゃ軍事情報は得られないし、大使館員?
絶対無理。身体はなまってるし、東大か帰国子女の世襲ばっかなんやから。
この前の中国での日本大使館駆け込みがいい例だよ。国際法もろくに知らない
ようだし、平和ボケしてるようで。

416 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:38:25 ID:CrscAKfPO
>>407
そうなんだ、初めて知った。

417 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:39:06 ID:b58LGyEp0
対外諜報部門を持つなんて、当たり前のこと

遅すぎたくらい。

418 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:40:57 ID:CrscAKfPO
>>416
411の間違い

419 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:41:35 ID:ax7hIswg0
>>412
KWSK!!教えて!!1

420 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:41:43 ID:Rl/CINSiO
>>409
うーむ。しかし、警察は基本的には治安、捜査機関なのでは?

421 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:41:49 ID:AJ6eE64k0
>>405
これ言ったの北の工作員。
拉致られた日本の新聞記者相手にだったような、よく覚えてない。

422 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:43:02 ID:ZLtARh3F0
日本もナー
ダブル・クロス作戦くらいな情報戦を遂行する能力を持っていて欲しいもんだナー

423 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:43:26 ID:CrscAKfPO
>>419
統一きょう会

424 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:43:35 ID:b58LGyEp0
今は何ていうのか知らないけど
陸幕二部は、あくまで軍事情報だろうから

政治、経済の対外情報部門を作るのは当たり前のこと

共産党なんて、キチガイ集団は、どこかの孤島に掘り込んで
全員で餓死させればいい。

425 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:43:38 ID:uOo6zmwdO
小惑星に降格された冥王星にインタビューです。

Q.まず最初に一言
A.どんなもんじゃーい!

Q.降格された心境は?
A.まだ実感ないな

Q.なぜ、降格という道を選んだのか?
A.オレ流のサプライズや

Q.セレス・カロンが反発していますが?
A.言いたいことがあったら言ったらええ、星それぞれ、いろんな見方があるからな

Q.太陽系内からも、小惑星降格に批判的な声が上がっていますが?
A.それぞれ判断基準があるからな。 でも、オレは小惑星としての道を歩むだけやから。

426 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:43:40 ID:GGyWidF+0
これは天下晴れて飯島に予算と部下を与えるっていうことだよね。
政権に楯突いたりすると宗男や辻本みたいにパージされますよっていうことだよね。

427 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:44:13 ID:ax7hIswg0
>>408
お前は知性が無くて、常識知らずだからだろ。
INTELLIGENCEなんて、諜報、防諜、広報の全部の意味を持つ
言葉だし。



428 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:44:55 ID:/4GNSM7y0
これからは飯を食うようにしますっていうくらい当たり前のこと

429 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:45:06 ID:AJ6eE64k0
飯島愛が長官なら信用できる。

430 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:45:16 ID:1JK5Y0ps0
【国際】CIAの対日工作が明らかに 50〜60年代に自民党政治家らに秘密資金


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153323106/
1 ( ´`ω´)@ちゃふーφ ★ New! 2006/07/20(木) 00:31:46 ID:???0 BE:?-#
 【ワシントン=貞広貴志】米国務省は18日、米中央情報局(CIA)が1958年から
10年間にわたり自民党や旧社会党右派の有力政治家への秘密資金提供などを通じ、
親米・保守政権の安定化と左派勢力の抑え込みに向けた工作を実施していたとの
記述を盛り込んだ外交資料集(1964〜68年)を刊行した。

 国務省が編さんしたもので、資料によると、CIAの秘密工作には<1>自民党主要
政治家への財政支援と選挙アドバイス<2>親米で「責任ある」野党育成に向けた
野党穏健派の分断工作<3>極左勢力の影響力排除のための広報宣伝活動
<4>同様の目的による社会各層の有力者に対する「社会活動」――の4種類があった。

 資料は具体的な政党名など固有名詞には言及していないが、このうち<1>は
アイゼンハワー政権が58年5月の総選挙を前に「数人の主要な親米・保守政治家に
限られた額の財政支援」を行ったのが始まりで、当時の岸信介政権の自民党有力者に
渡ったものと見られる。受け取った政治家には、「米実業家からの支援」と伝えられた。
<2>も同じアイゼンハワー政権下の59年に始まり、年間7万5000ドル程度を継続
拠出、旧社会党右派に民主社会党結成(60年)を促す工作などに使われた模様だ。

(2006年7月19日23時13分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060719i215.htm

時事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000056-jij-int
共同 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006071901000837
毎日・共同 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/archive/news/2006/07/19/20060719dde007030019000c.html
中日・共同 http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20060719/eve_____kok_____004.shtml



431 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/26(土) 01:46:02 ID:oEspa+Ly0
まんこ部隊をクノイチと呼ぶ。


432 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:46:06 ID:qnxnXHqK0
内調って名前ですごい機関なんだろうって思うけど、実際のところ
警察、公調、防衛からの出向・移籍者ばかりでしょ。各機関が得た最重要だと分析
する情報は内調には届けられない。おそらく諜報ということでは警察庁と公調が
だんとつで活躍している。特にあのリストラ官庁と言われていた公安調査庁は
近年予算と人員を増やしているから怪しい。


433 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:46:08 ID:b58LGyEp0
これから、より緊密に、アメリカと軍事技術、軍事情報のやり取りが増えるわけだし
アメリカだって、今の日本の諜報体制には、不安があるだろうしね。

434 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:46:37 ID:B6ONwqUm0
>>415
>国際法もろくに知らない
>ようだし、平和ボケしてるようで。

それが、まず問題だろうが。

その問題を解決すれば、かなり良くなるし、まっとうな方法だ
変な勘違いした諜報要員が捕まったりしたら、計り知れない損害だ

435 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:46:58 ID:cikukJ6L0
>>414
海外ドラマで仕入れた浅知恵だな


436 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:47:35 ID:ZLtARh3F0
>>420
公安警察が公安調査庁よりも強力なのは、捜査能力や逮捕などの権限ですねー
踏み込んで身柄を拘束したり出来るわけですから。
武器も持ってるし、SATや機動隊も必要なら動員出来る。

一方、公安調査庁は・・そんな武器一つも無し。

公安警察が防諜機関として発達したのは、戦後日本が独自の情報機関を持つことを
許されず、丁度自衛隊みたいに軍隊でない軍隊みたいな、いびつな成長を強いられた
結果でしょうね。
まー、各国の情報専門機関に比べると難しい部分が有るでしょうけれども、何だかんだで
結局は日本では公安警察が防諜機関になってますねぇ。
これも歴史ですかねぇ。

437 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:47:50 ID:Z1dgf0z4O
『日本版CIA』とか抜かすんなら、ちゃんとした独立機関にするんだろうなぁ?
(-_-)
都合の悪い事は隠蔽しまくる機関なら、必要ないんだが…。
┐(´_')┌

438 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:49:28 ID:b58LGyEp0
都合の悪いところは隠蔽する?

ああ、共産党のこと?

439 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:50:03 ID:31I5nvnf0
非常に危険な政策

国民のプライバシー等が無くなる危険性がある
その為政府が暴走した時に、反政府を訴える国民を弾圧する可能性も考えられる

完全に軍国主義化していく流れ


自民党は非常に危険だ


440 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:50:03 ID:IFJfQwkB0
公安警察があるなら公安調査庁いらないよね税金の無駄
テロ対策なんたらかんたらとかいう機関を造った方がいいよ
ジャック・バウワーみたいな奴がいるとGOOD

441 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:50:22 ID:ZLtARh3F0
>>424
軍事部門だと、つい最近スパイ事件が発覚したロシアのGRUとか、
アメリカだとDIAとかですね。

442 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:51:07 ID:B6ONwqUm0
あのアメリカでさえCIAの費用が多すぎるのでリストラしてるっていう現実から
目をそらすなよ。1%の益の為に99%の無駄をするって言う世界だから、無駄の
かたまり。
それほどまでして何すんの?

税金じゃなくて、募金で活動してくんない?

443 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:51:19 ID:CrscAKfPO
いっそのこと郵政みたいに民えいk(ry

444 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:52:04 ID:6+y3Yqlz0
セキュリティ意識の低さから情報流出しないようにね
組織作っても、中の人がレベル低いと、どうしようもないって分かるだろうよ

445 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:52:06 ID:b58LGyEp0
>>439
プライバシーねw

まあ、人間の個性を理論の中に組み込まず、なりふりかまわず
計画経済を推し進めて、国民を餓死させる理論を振りかざす
共産党員が言ったら笑うねw

446 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:52:26 ID:53aSt6un0
つーか、政治・軍事情報だけでなく、経済情報もとってこいよ。経済部門も作れ。
アメリカなんかエシュロンで対日情報探ってるらしいじゃないか。

447 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:52:43 ID:IFJfQwkB0
ただの犯罪者集団になりそうな気もするけどね
情報を守るためならいくらでも人を殺しそうだな

448 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:53:02 ID:oiuVqs/U0
>>442
持って無いのは異常

449 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:53:18 ID:ax7hIswg0
>>410
> その前にスパイ防止法制定する方が先でしょが(^ω^)。

同時にやるでしょ。安倍ちゃんなら。


>>421
> これ言ったの北の工作員。
> 拉致られた日本の新聞記者相手にだったような、よく覚えてない。

TBSの場合、アメリカ発の金平茂紀サンのコーナーは、かなり手の込んだ反米プロパガンダ
を放電するが、この追軍売春婦の特集はあまりに手を抜いたのではないだろうか?
金平サンと言えば、今日(3月31日)の「クリティーク」に元日経記者の杉嶋岑(たかし)氏を
お招きした。杉嶋氏は北朝鮮で2年以上スパイ容疑で拘束されていたが、釈放後帰国し
てから衝撃的な数々の証言を残している。
帰国後、金平サンに呼ばれた勉強会で、冒頭金平氏に誹謗中傷されたことを話してくれた。
また、拘留中に北朝鮮情報部がTBSと明らかに通じている事実や、杉島氏が過去に公安
に話した北朝鮮の様子が、北朝鮮当局に筒抜けになっていたことは、平成14年(2002)に
国会証言で明らかにしている。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/15920806.html

テレ朝も似たようなものw
      ↓
過去の事例と比較し、北朝鮮でスパイ容疑で拘留された元日経記者、杉嶋岑氏を登場
させる。全く比較にならないケースを比べて、政府批判に持っていく。テレビ朝日は、杉嶋氏
を取上げるなら、視聴者をこれほどまで愚弄する代わりに、北朝鮮の宣伝機関TBSによって
生命の危険に晒された氏が衆議院安全保障委員会で発言した驚くべき事実を報道しろ。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/2227248.html

TBSと北朝鮮の繋がりが証言される、平成14年7月25日の衆議院安全保障委員会
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001515420020725009.htm


450 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:53:29 ID:Rl/CINSiO
>>432
>近年予算と人員を増やしているから怪しい。
それはもしや、新しい情報機関ができたときそこから引き抜くための人材・・・!

451 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:54:34 ID:BJlVDw430
>>450
海保の特殊部隊みたいな創設準備だなw

452 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:55:08 ID:ZLtARh3F0
>>440
公安調査庁は破防法専門の組織みたいな感じで存在してますよね。
かつては左翼活動対策だったんですかね。
朝鮮総連とか日本共産党とか。

で、この十数年はオウムの無差別テロが有ったんで団体規制法で
活動中。

破防法と団体規制法専門組織、なのかなぁ。まー、それでテロを防ぐことが
出来ているなら有り難いことですが。

公安調査庁のジャック・バウアーあ公安警察に邪魔扱いされつつ、ビデオ
カメラ構えたりしてデモ隊だの集会だのの監視にガンガッてるンでしょう。
その辺は過激派のサイトやら雑誌類で散見できます。

453 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:55:13 ID:oiuVqs/U0
>>447
その情報でたくさんの国民が助かるなら平気で殺せちゃうと思うな。

454 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:56:08 ID:AJ6eE64k0
>>449
それだ、日経記者だった。

455 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:57:59 ID:Rl/CINSiO
>>443
あるよ。民間のやつ。

456 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:58:08 ID:a4C8ZSC20
監視しろ、監視しろ、監視しろ

457 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 01:58:23 ID:ZLtARh3F0
>>442
かつては東西冷戦が激化していましたから、国家の存亡を賭けて膨大な
予算と人員が注ぎ込まれていた・・っぽい。
が、一旦は東西冷戦が終結したかに見えたんで縮小傾向になった。

ところがそこへ米国中枢同時多発テロ。
これで俄然、情報機関の復活が始まった。
てなわけで、全世界的なテロ対策が必要とされる中、日本も独自の情報機関
が不可欠になった。
日本版CIAがテロを未然に防止してくれたら有り難い事です。
この間、英国のヒースロー空港でのテロ未遂事件とかドイツの鉄道テロ未遂
事件とかありましたね。そんな風に未然に防止して欲しいです。

458 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:01:16 ID:CrscAKfPO
>>455
kwsk
でも、信頼性はどうなんだろうか

459 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:02:37 ID:CvE3QIyf0
アメリカが後押ししてるところが臭すぎ。。

460 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:02:56 ID:B6ONwqUm0
>>448
日本は国際紛争の解決のために戦争はしないという憲法をもってんだぞ!!!
なにをいまさら

461 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:04:11 ID:5b+Br7Cl0
>>460
安倍は改憲論者だから、何の矛盾も無いんだが

462 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:05:48 ID:ZLtARh3F0
>>460
戦争しないっつーても侵略されたら応戦せねばならんからノー
そこでインテリジェンス。
事前に敵の意図を察知していればより良く迎え撃てる。

最善は戦わずして勝つ事。
日本領土・領海への侵略の意図を持つ中国などでアクティブ・メジャーを仕掛け、
侵略の意志を破砕出来れば最善。
血が流れずに済めば何よりですよ。

463 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:06:30 ID:sOXTk+260
>>460

次の政権で誰になっても改憲するのは確定だから。嫌なら国民投票で反対して〜。

ま、圧勝だろうけど。


作るのは賛成として違法行動に走らないようにどこかに監視させないとな。

それこそ公安n出番でしょ。あと最高裁の地位向上。統治行為論で逃げられたら
たまらない。

464 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:07:49 ID:U4r6E8JF0
なんだかなー
せっかく作ってもどうせ買収させられんだろ?

465 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:08:55 ID:ZLtARh3F0
>>464
逆に買収したり、或いは買収されたフリしてダブル・エージェント。
まーそれくらいは出来ないとナー

466 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:09:30 ID:xGZV+Lpj0
正直、公安より情報保全隊が格上



467 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:10:53 ID:Am/xwd8eO
ダイスか

468 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:11:17 ID:4YbVmB5r0
>>460
それは自衛権の放棄ではない。
他国の侵略がないという保証はない。

469 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:12:38 ID:868R2lQv0
安倍長官、本当のことを言いましょう。
米国の要請でCIA日本支部を創るんですね。
小泉が約束してきたんですね。

470 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:12:52 ID:ZLtARh3F0
>>466
いやー、だからその”公安”ってのはもしかして「公安調査庁」を指してるでしょー

警察庁警備局とか警視庁公安部とかの公安警察は逮捕とか武器携行の権限持ってる
から国内最強の防諜組織ですなー

自衛隊の場合は専ら軍事情報だろうし、残念ながらロシアのGRUとかアメリカのDIAほどの
力や規模は無いデスネー。公安警察みたいな権限も無いし。

471 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:13:07 ID:ViL3QfrK0
>>465
愛国心を育ててこなかった日本は買収されまくりになりそうな悪寒。
諜報機関の設立には大賛成だけどね。

472 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:13:31 ID:4YbVmB5r0
>>463
何か勘違いしているみたいだが、戦争の放棄は変えないと思う。
ただ、自衛軍の持てるようにする。


473 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:13:50 ID:AJ6eE64k0
第9号 平成14年7月25日(木曜日)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001515420020725009.htm
>特に公安庁に手渡した写真やビデオ、供述資料、
>これがことごとく北朝鮮情報当局に渡ってしまっていることが取り調べの初期の段階で露呈され、
>慄然としました。
>これはもう機密が漏れているというより、敵国側に情報提供するシステムができ上がっているとしか言いようがありません。

>私が北朝鮮に拘留中、情報機関のトップの秘書は、私に、
>日本の公安はざるのようなものだ、内調もよく似ているけれども、
>少しガードがかたい程度である、


こんな機関できあがったら意味ないからイラネ

474 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:14:41 ID:Rl/CINSiO
>>458
資料の受け売りで恐縮なんだけど、アメリカのストラットフォード社は「民間CIA」って言われてるとか。
でもやはり民間では限界があるみたいだね。日本にも軽い情報調査会社はあるみたいだけど、しょせん民間。
やはし国がバックにないとダメだな!

475 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:15:03 ID:HgVD0rv00
この諜報組織は本当に日本人のためになるのだろうか。

476 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:15:59 ID:CrscAKfPO
CIAは定員募集に募集した人の情報も情報として
使うらしいけど、個人情報保護法がある日本では
つかるのか?
まあ、特権がなかったら機能しないしな

477 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:17:08 ID:ZLtARh3F0
>>471
最後はそこですね。
組織とか予算とか規模とか装備とかって事も大事だけど、最も重要なことは愛国心ですね。

んー、確かにそれは日本は弱いかもナー
戦後、徹底的に愛国心を衰退させられまくってるからなー
魂をどう再生するか。難しいナー
でも、こんなに良い国なんだし、普通に好きになりそうなもんだけどなぁ。
そして変な国に蹂躙されて堪るかっていう気持ちくらい、誰でも持っていそうだけどナー

478 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:17:10 ID:4VrvwK6N0
確かにCIAの下請け機関になりそうだな

479 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:17:36 ID:nT7Y4JDH0
チャイナスクールから遠ざけるのが最低条件。

480 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:18:10 ID:B6ONwqUm0
>>457
9.11は茶番だと殆ど証明されてるよ。旅客機がぶつかってもない、火災も
起きてないWT#7まで瓦解しちゃったんだから

北朝鮮のテポドンも一緒だよ。何で着弾地点を報道が間違えたの?
予定と違っただけだろ?そんで何で着弾地点をいまだ明らかにしないの
9.11と同じだろ?

作り出された緊張関係で儲けるやつにみつぐのはまっぴらごめん


481 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:18:40 ID:7GEkjrzb0
>>473
日経の記者が北朝鮮に捕まった時も、公安情報筒抜けだったらしいよ
記者が公安の誰に何を話したかまで把握されてたとさw

482 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:19:52 ID:1JK5Y0ps0
>>436
まあ公安警察は違法捜査の問題が常に絡んでいるからな〜
警察の裏金問題も象徴されているけど、病んでるよ

483 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:20:52 ID:ZLtARh3F0
>>473
スパイ防止法を制定してないからそうなりますネー
愛国心もさることながら、人間、平時には利益に誘導されるもの。
敵スパイから金品なり女なりをあてがわれる事と、スパイ防止法で最大死刑まで有ったりすると、
天秤に掛けてかなり抑止力に成るでしょうネー

今みたいに野放しだとそりゃあ幾らでも機密を売ってしまうでしょうネー
愛国心だけに依存して防諜をやろうとするとやっぱ無理がある。
売国するとスパイ防止法で厳罰が下る、という事でないと人は機密を守らないでしょうネー

484 :481:2006/08/26(土) 02:23:18 ID:7GEkjrzb0
リンク先読んだらそれが日経の記者の件だった・・・

485 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:33:56 ID:1JK5Y0ps0
Winny】「警察はここまで監視するのか」 岡山県警から流出、国会議員事務所訪れた車の車籍照会一覧表まで

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143057857/

1 依頼456@試されるだいちっちφ ★ New! 2006/03/23(木) 05:04:17 ID:???0
★情報流出:ウィニーネットワークの闇/中 漏えい元の処罰に限界

 ◇被害者救済すべなく

 「警察はここまで監視するのか」。岡山県警の捜査員が私物パソコンから流出させた
一つの文書に、ある国会議員の後援会関係者は絶句した。文書には、岡山県選出の
複数の国会議員後援会名簿や、議員の事務所を訪れた車の車籍照会の一覧表など
が含まれていた。

 「こんな情報が流出すれば、警察の内偵を受けているとの憶測を生み、選挙中なら
当落に影響する」。関西の自民党関係者は憤った。そして「我々の周りでも、同じこと
が行われているのだろうか」といぶかる。

 こうした懸念に、警察幹部は「一般論として、選挙違反の取り締まりだけでなく、要人
の応援演説などの警戒に必要な情報だ」と強調。情報収集は捜査だけが目的ではない
との見方を示す。(以下、元記事でご覧ください)


232 名無しさん@6周年 sage New! 2006/04/11(火) 12:56:07 ID:8n2pr1mz0
K官の知り合いが、「個人情報なんて調べ放題w」って酒の席で豪語してた
合コンで気に入った女の子とか口説く前に周辺情報調べてるらしい、腐ってるよな。

242 名無しさん@6周年 New! 2006/04/11(火) 13:06:05 ID:lUULPRNl0
>>232
それは普通の事。
財布を交番に届けに来た女子大生の家と携帯番号を調べて、毎日付きまとって結婚まで持ち込んだ警官も居るよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:39:36 ID:m3mZD4NC0
その前に「スパイ防止法」が先だろうが。

487 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:44:37 ID:AJ6eE64k0
>>483
じゃ今の公安も信用ならないね。情報提供とかヤバすぎ

488 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:47:32 ID:1JK5Y0ps0
そこまで日本売りますか・・・郵貯も差し出しただろうが・・・
ちなみにスパイ防止法案でジョークで言われているのが
「捕まるスパイの6割はCIA」
ちなみに日本に対する経済スパイをCIAは行ってます。

469 名無しさん@6周年 New! 2006/08/26(土) 02:12:38 ID:868R2lQv0
安倍長官、本当のことを言いましょう。
米国の要請でCIA日本支部を創るんですね。
小泉が約束してきたんですね。



489 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:50:49 ID:AJ6eE64k0
>>488
>「捕まるスパイの6割はCIA」

スパイどころか軍まで公に駐留してる気がする

490 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:52:30 ID:jCke3yxQ0
JCIAなんてセンスの無い名前はやめてよね

しかし、早期にKCIAを組織した韓国の方がまだ情報管理意識があるってのがなぁ
あそこは常に最前線だったし当然っちゃ当然かもしれないけど

491 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:52:32 ID:4YbVmB5r0
>>480
陰謀論に傾くのはいかがなものかと。w

>旅客機がぶつかってもない、火災も起きてないWT#7まで瓦解しちゃったんだから

地震のない地域で、耐震設計もされていないし、
ましてや、隣のビルに飛行機がぶつかるという想定もされてないしww

>そんで何で着弾地点をいまだ明らかにしないの

知ってどうするの????



492 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:54:17 ID:Rl/CINSiO
いいように利用されてる、と思ったら負け。
いいように利用してやる、と思って精進して耐えるべし。

493 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:55:08 ID:6qbEcCIa0
                             ///      l l ヾヽ<^'、 ト、ヽ 、     ヾミミヽ、
                            l/lィ/l, ト,_,ォ|,}'"´ヽ!ヽ ヽ', ヽ 丶、   ヽ、  `
                            '! l { ヽ!,!  リ   lj    ゙' __,ミ   ` ̄`丶、 `丶、
                                ,'          ヾ   丶―-- 、、
                                // ,     _ノ丶、、`ゝ、 ,z=, - 、 、
  , -―- 、              , - 、          '、 /、. -‐_,,'´-‐'"``丶 `'、  ,/,r'^ヽ'、丶
 i′    \           /   ',         )  `''"r‐t奇ァ、 - '   ', ll,/、_ヽ)lヽ
 '、      ヽ         /     !          /     ̄`""´      l/リ( } /ヽヽ  お!?遂に動くか安倍ちゃん、だっぽん
  `丶、    i'、       /     /        /  、              ,ノ,ノ /l ヽヽ
    ヽ    l ヽ_     ,'     /         (   ヽ              ,ノ',  ',
     丶    l  `ヽ、__,人    /         `'‐r‐'"            ,rJJ  リ}
      ,ノ   /   l   /    ,'          _,, zゝ―--一'^        /   / l /V、
    ,r'" 丶、 ',   ,' / /{,    {     _,, -‐_'"-‐ '"ヽ‐- 、         ,/   /  リ /´
    ,'    `丶、  /l /  丶、  ヽ  r_'-´‐ ''"´     l         _, -‐'"   / , - '"
    ',       `丶、/    ヽ   ,l          _,,,'、     ,. - '" /   , ィ"´
   ,)          ,'丶、    /   _,,  -‐ ''"´,r '´)` ー-‐ ヘ  / ,. - '"

494 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:55:18 ID:4YbVmB5r0
>>488
>ちなみにスパイ防止法案でジョークで言われているのが

中国・北朝鮮はそこまで捕まらないと自信持ってるんですかね?
万単位ぐらいで日本にいますぜ。


495 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:55:51 ID:h2NREy+N0
日本に諜報機関がなかった理由

アメリカにとって都合が悪かったから。

496 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:56:06 ID:S7Cw2sa90
また米国の要請か

497 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:57:37 ID:4YbVmB5r0
日本にまともな防諜組織があったら、拉致事件は起こらなかった。

498 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 02:57:38 ID:1JK5Y0ps0
>>494
だからCIAの方が多いんだろw
協力者も入れたらどれ位なるかわからないからなw


499 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:00:29 ID:Rl/CINSiO
日本にまともな防諜組織があったらオウム事件は起こらなかった。

500 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:00:49 ID:4YbVmB5r0
>>498
日本はスパイ天国だから、日本国内にCIAが多いのは当たり前。
邪魔されたくないから、日本にCIAみたいな組織を作らせなかった
んだろうけど、時代が変化してきた。

501 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:01:25 ID:h2NREy+N0
まともな諜報機関があっても、独立性のある
筋の通った構造にしておかないと、
拉致事件をもみ消しにかかるかもしれない。

一例・ウォーターゲート事件

502 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:01:26 ID:fHuKn/rL0

CIAの連中の行動に一定の掣肘はかけられるだろうし、
その上でイスラム過激派や朝鮮半島、ロシア、シナのスパイを抑えられると思えば、まあマシな方じゃなかろうかと。

どうせ、米との連携はやらざるをえないだし。

503 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:01:52 ID:xpzOI13x0
>>498
まー、米国CIAとは同盟国として提携するでしょ。
すると英国MI6も仲間で。
互いに捕まえないって事になるでしょ。或いは情報を共有するとかね。或る程度。

で、共通の敵に立ち向かう事になる。
GRUだったりSVRだったり中国共産党だったり朝鮮労働党だったり。

504 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:02:47 ID:RHLsMHQY0
軍事防衛まで依存しまくってる同盟国のスパイって捕まえるものなの?
てかそれスパイって言うの?

505 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:03:41 ID:1JK5Y0ps0
>>500
向うのCIAレポートとか乗っけてる雑誌では対日諜報関係について赤裸々に書かれてるからな
経済情報をスパイしてアメリカ財界にレポートを送ってるてw

506 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:04:46 ID:DDvNoEIQ0
何のことだ? 水野か? 水泳か?

507 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:05:04 ID:fHuKn/rL0
>>504
行動の程度が過ぎていたら捕まえるだろうけど、内々に処理されるとは思う。
現状では内々に処理するとしても、日本側の組織が一本化されていなかったから、
内々に処理する事すら難しい状況だった。

それを思えば、前進は前進だろう。

508 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:06:22 ID:RHLsMHQY0
>>505
ゴールドマンサックス証券とか外資系金融のレポートとかじゃなくて?w

509 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:06:59 ID:1JK5Y0ps0
>>504
日本は植民地じゃなく独立国だよな?

510 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:07:27 ID:h2NREy+N0
っていうか、公安はどう思ってるんだ?
こういうの。


511 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:07:30 ID:4YbVmB5r0
>>505
当然だろ?スパイは情報収集が仕事。
自国の利益が優先。
正義の味方ではありません。

512 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:08:04 ID:DDvNoEIQ0
水野と水泳部は別モノだがどちらが どうなんだ?

513 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:09:38 ID:W1bjPHxs0
創設出来たら赤坂のやつらもしょっ引けよなw
まず無理だろうけど。

514 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:09:57 ID:fHuKn/rL0
>>510
公安の役目はスパイ摘発じゃなくて、
反政府勢力の監視だから、むしろ歓迎するんじゃないかねえ。

役割分担、権限の適切な分配という視点から言っても、
現状のグレーゾーンだらけで公安の権限が大きい状況は良いとは言えない訳だしな。

515 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:10:01 ID:Rl/CINSiO
KCIAがモトモト極東における反共ネットワークの最前線だったんじゃ?
統一協会なんか、にちゃんじゃボロクソ言われてるけどさぁ。

516 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:12:11 ID:1JK5Y0ps0
>>515
民を騙して苦しめてる時点で論外

517 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:12:50 ID:h2NREy+N0
なかなか通せない人権擁護法案の代わりだったりして。
自民党が創価とつるんでなけりゃ、信用したかも。

518 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:13:24 ID:UoCeA7nt0
戦前も軽視していたから惨敗したわけだが

519 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:14:08 ID:fHuKn/rL0
KCIAはアメの手先だからな。
設立時にアメの意向が浸透していて、大事なところはにぎられっぱなし。

まあ、韓国建国時の世界情勢や朝鮮戦争時の韓国のへたれっぷりを思えば無理もないが。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:14:51 ID:t7kUl30o0
>>510
つい最近も公安調査庁から引き抜いて、内閣情報調査室の機能強化って
ニュースがあったばかりだからね。苦々しく思っているだろうね。

521 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:16:38 ID:4YbVmB5r0
>>519
韓国はアメリカが作ったんだから当然。
アメリカ人は韓国の今の反米路線は理解しがたいだろうな。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:17:00 ID:wvH+bpb8O
人的諜報ばかりでなく
測定・評価諜報
信号諜報
画像諜報
にも力いれてほしいわ
米国の同盟国とはいえ英豪加と違い
エシュロンの運営はできず監視下だからなぁ
まずはエシュロン運営に参加が急務だわな
でも黄色い猿にやらせてくれるかは難しいな

523 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:17:45 ID:t7kUl30o0
麻生幾の『沈黙のライオン』読んで思ったのだが、特殊作戦群ってスパイ部隊なの?
まるで昔CIAがアメリカ国外で工作活動やってるみたいなんだけど。

524 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:18:02 ID:nTAQQ1ES0
>>521
アメが傀儡政権つくったけどいつのまにか反米政権
なんていくらでもあるだろ。


525 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:20:30 ID:t7kUl30o0
>>524
チリとか南ベトナムとかか。
イランもカーター大統領がCIAの権限を削減したので親米だったけど、
ホメイニ革命で反米になった。

526 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:23:28 ID:tOtdmmim0
公安は共産党の監視しかしてないイメージがw
しかも文字通り監視だけw

527 :負け犬:2006/08/26(土) 03:23:39 ID:1MaSZauXO
創設したら困る人が多いからいまだに手付かずだった訳ですよね…。
特に中国、半島に繋がってる政治家とか。

しかし、反対意見が少ないのを考えると創立に裏取引してるのかな?
もし、創立して最高責任者が帰化人や在日だったら日本もあぼんかな(笑

528 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:25:19 ID:4YbVmB5r0
>>524
実際に大規模戦争をやったのは、朝鮮とベトナムとイラクぐらいなもん。
南ベトナムは米国が敗れて潰れた。


529 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:26:07 ID:RHLsMHQY0
共産党なんか監視して、何かいいことあるの?
昔は知らないけどさw

530 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:27:39 ID:4YbVmB5r0
>>528
ようするに、韓国が反米になるのと、他の国が反米になるのとレベルが違うんだよ。
米国の朝鮮戦争の犠牲者はメチャクチャ多かった。


531 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:29:20 ID:Rl/CINSiO
>>529
十数年を歴史として俯瞰してみろ。
冷戦が終わって、たかだか、十数年だぜ?

532 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:29:50 ID:nTAQQ1ES0
>>530
それは冷戦の犠牲者なわけで、ある意味、韓国のために死んでるのではない。


533 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:31:08 ID:4YbVmB5r0
>>530
何がいいたいかというと、米国が韓国を見捨てる(米軍引き上げ)
と必然的に日本が最前線に立つわけですね。
で、おまえしっかりせいと米国が言ってきてるわけですね。


534 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:31:30 ID:fHuKn/rL0
>>529
しかし、実際問題として生協なんかも監視対象なんだな。
医療生協から始まって、コープなんぞも監視対象だったりする。

いまの共産党は革命路線そのものは否定しているけど、
幹部連中の中には当時の思想を残している連中もいる。

そもそも、共産主義と民主主義は根本的なところで相容れないわけだし、
良い悪いではなく監視ぐらいはしておかないとな。

535 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:32:52 ID:h2NREy+N0
っていうか、諜報さえも特ア対策ばかりに絡めるのはどうかと。
安倍さんは一言もそんなこと言ってないし。相変わらず、言葉足らず

安倍さん=拉致事件に力を入れているイメージ、だから、きっと・・・
やってくれるはず、バンザイ!、っていうのもねえ

536 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:33:38 ID:ChC1p9DpO
どーせ24時間CNNを観てるとか、その程度なんだろう

537 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:34:52 ID:GPUdANbD0
>いまの共産党は革命路線そのものは否定しているけど、
>幹部連中の中には当時の思想を残している連中もいる。

まあ、一昔前の、資産家ばかりの共産主義者の時代は別として
現在の、貧乏人の共産主義者なんて、ほっときゃ良いんだけどね…

538 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:36:02 ID:aOgO7IaM0
人権蹂躙国の支那がいるんだから、備えないとな

539 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:36:33 ID:4YbVmB5r0
>>535
もちろん、国際的テロ組織アルカイダの監視もするだろ?
特アだけじゃないよ。

540 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:37:31 ID:RIZK3Wk50
安倍晋三
A級戦犯の直系、かつ、昭和天皇の大嫌いな松岡洋右の親戚。
しかも、
小学校から平沢勝栄が家庭教師をしていたのに低学歴大学ご卒業・・・


541 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:37:32 ID:fHuKn/rL0
>>537
そうでもないぜ。

当時の名残で、共産党員の多くはアパートやマンション経営などを実施している、
結構な富裕層ぞろいだ。

戦後のどさくさで総連やチョンとつるんで、土地の収奪をしてやがるからな。
共産党と総連の関係が深いことは最近大分いわれるようになってきているがな。

その関係で、実態を知ってる公務員とか税務署員なんかは、アカ嫌いが多かったりする。

542 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:39:31 ID:W1bjPHxs0
>>540
>低学歴大学
新たな用語の誕生かw

543 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:43:04 ID:Rl/CINSiO
>>540
それがどうした。松岡批判するなら具体的にやれ。

544 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:43:54 ID:IO/pabiK0
うむ。必要なことだろう

しかしまあ
目の付け所がことごとく漫画チックって言うかなんていうか

545 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:44:24 ID:h2NREy+N0
>>539
ふうん、そういう発言を安倍さんが実際にしたわけ?
で、出世して与党になりすました某カルト宗教は適用外なの?

内実の伴わない大義ほど怪しいものはないね。

546 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:44:30 ID:RqSKL93L0
>>540

犯罪者の子供は犯罪者か?

親中派の田中角栄元首相は中卒だぞ?


そんなレベルの低いことばっか言ってるから、左翼の時代は終わったんだよ

ま〜、日本の左翼のほとんどが社会主義者だがな

547 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:48:59 ID:fHuKn/rL0
>>545
スパイ防止法さえ制定してしまえば、
旧社会党、共産党、犬作党の面々からかなりの逮捕者が出ると思うが。
まあ、自民からもかなり出そうなのが救えないがな……。





548 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:49:27 ID:4YbVmB5r0
>>541
つながりが深いも何も、昔の共産党の半分は在日だった。

549 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:50:04 ID:1JK5Y0ps0
>>521
つうかアメはエゲレスから独立したんだからそこら辺り分かりそうなものだがな・・・

550 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:52:58 ID:1JK5Y0ps0
>そもそも、共産主義と民主主義は根本的なところで相容れないわけだし
・・・本読めよ・・・
最近はスゴイバカが増えたな・・・

551 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:53:44 ID:fHuKn/rL0
>>548
それはダウトだな。もう少し少ないと言われている。
その代わりに総連の立ち上げに共産党が協力して利していて、
見えない形での協力体制もかなりのものだったりはする。

552 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:56:05 ID:1JK5Y0ps0
議会制民主主義の敵だな・・・

【加藤氏宅・放火】 割腹の右翼男、近く聴取…所属の「大日本同胞社」は関与を否定

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156530718/


553 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:57:31 ID:LeqQk2CrO
>546
共産主義者はあまりいないのか?
国家社会主義は嫌だな。

554 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 03:58:57 ID:fHuKn/rL0
>>552
街宣右翼の自作自演世論工作だろ。
「靖国参拝に異を唱えるものを暴力で潰すのが恐ろしいナショナリズム」という論法でしかない。
在日のチマチョゴリの自演切り裂き事件や、火炎瓶投げつけ自演事件と同じ構図だ。


555 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:00:39 ID:aOgO7IaM0
何れも大した被害が出ていないのが特徴か
放火にしても人的被害は避けたようだしな

556 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:00:52 ID:9MQi3Um90
そんなことより相棒の2人みたいな優秀な窓際を
優遇してやってくれよ


557 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:01:49 ID:8CJ2AkZP0
とりあえず、スパイ防止法だけでいいよ。
いくら組織してもザルなら意味ないしw

558 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:02:13 ID:Lwtz+lrG0
ちょっとおまいら頭の悪い俺にCIAとFBIのチガイを教えれ

モルダーとスカリーが居るのがFBIで
ジャックバウアーが居るのがCIA??

559 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:03:08 ID:9MQi3Um90
ジャックはCTUだ架空

560 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:04:44 ID:FYF6iMto0
たいしたもんだねぇ〜阿部先生は!
日本の夜明けは近いですよ!

561 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:04:46 ID:aOgO7IaM0
24に日本人工作員が出演するまで有名になりな

562 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:05:04 ID:6Iw79+V+O
>>488
前段と後段に矛盾があり前半なら尚更設置しなければならないし、後半はソース希望。

563 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:06:07 ID:G0fPs8/PO
>>556 あんな二人組はそうそう居なさそうだけどね。

564 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:08:32 ID:h2NREy+N0
大国はマイノリティを利用するのが大好き。
中国もアメリカもその点では似ている

だから、なかなか捕まらないし、潰されずに郊外に泳がされる。
ここぞと言うとき、体を張って動いてくれるからな

実はアメリカにも韓国人は200万人くらいいたりする。
中国人と合わせると日本人より遙かに多い。

「日本」による「日本」のための諜報機関じゃないと全く意味なし。

565 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:09:54 ID:tQg7yn3VO
なんだ、科学忍者隊じゃないのか

566 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:10:34 ID:Rl/CINSiO
>>556
窓際といえば平沢思い出した・・・。
相棒は〜民主の河村とか・・・。うは。

567 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:12:45 ID:ChC1p9DpO
首相が自由に使える機密予算が欲しいだけだろ

568 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:18:18 ID:RIZK3Wk50
>>546
>犯罪者の子供は犯罪者か?
 犯罪者の罪を認めないタカ派だから。

>親中派の田中角栄元首相は中卒だぞ?
 田中角栄は小学校から家庭教師をつけてもらっていない。
 
 

569 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 04:44:23 ID:k92MdbhuO
公安は国内の諜報及び治安
日本版CIAは海外の諜報及び工作活動

570 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 05:28:05 ID:nznykFo80
安倍が本当に作りたいのは、文鮮明の犬の日本版KCIA。

571 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 05:34:15 ID:RIZK3Wk50
 統一教会創始者の文鮮明とその妻が昨年創設した「天宙平和連合(UPF)」が今年5月に日本国内12カ所で「祖国郷土還元日本大会」を開催、同月13日の福岡市での大会では安倍晋三官房長官や自民党の保岡興治・元法相名の祝電が読み上げられた。 

 この件で安倍晋三は「私人の立場で地元事務所から『官房長官』の肩書で祝電を送ったとの報告を受けている。誤解を招きかねない対応であるので、担当者によく注意した」とのコメントを出しているが、ポスト小泉を狙う大事な時期のことだけに釈然としないものがある。

 この大会では安倍晋三を「岸信介元総理大臣のお孫さんでいらっしゃり・・」として紹介しているがこれには深い意味がある、反共を旗印にした世界反共連盟(WACL)のもとで統一教会の政治団体である国際勝共連合が設立されたのが1968年、
その設立には安倍晋三の祖父である岸信介、そして笹川良一や児玉誉士夫といった戦後右翼の大物達も関わった。安倍晋三の父、晋太郎も勝共推進議員名簿に名を連ね、統一教会も安倍晋太郎政権の実現のために積極的に動いた時期もある。


572 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 09:32:46 ID:CrscAKfPO
政治家は国会期間中は逮捕できないからな
でも、他国の犬を発見したらどうするんだろうか
暗札とかするのか?

573 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 09:43:47 ID:CvE3QIyf0
>>521
日本に武器を売るために新しい冷戦が必要だから良いんだよ。
統帥権も委譲するだろ。統一朝鮮は米国の工作で反米国になる。

574 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 09:49:02 ID:CvE3QIyf0
>>560
まぁ安倍の事何も知らん一般人はそう思うだろうな。。しかしこの国は
在日朝鮮勢力を使った米国の間接支配だよ。そうとしか思えない。

575 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:30:42 ID:TnyvME9Q0
>>574
A. まちがい

576 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:53:47 ID:TnyvME9Q0
トゥインクル・トゥインクル・リトル・スパイ (文庫)
レン デイトン
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4150404615/250-1437479-9945842?v=glance&n=465392

内容(「BOOK」データベースより)
英国の情報機関に属するわたしは、CIAのマン少佐と共にサハラ砂漠に派遣された。ソ連の科学者
ベークフ教授を亡命させるためだ。教授は西側の科学情報漏洩の秘密を握っていると見られていた。
武装ヘリの攻撃をかいくぐり、熱砂の亡命作戦は成功。意外な漏洩ルートの存在が浮かびあがる!
巨匠がスパイ衛星時代に生きる現場工作員の姿を鮮烈に描く。

577 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:55:36 ID:EyC2CKz/0
安倍壷三


578 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:56:10 ID:TnyvME9Q0
寒い国から帰ったスパイ(1965) 原作: ジョン・ル・カレ
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9068

ジョン・ル・カレ原作の『寒い国から帰ってきたスパイ』を映画化。
イギリス情報部のリーマスが密命を帯びて東ドイツに潜入した。
彼への指令は、東ドイツ諜報機関の実力者、ムントを失脚させることだった。
リーマスは、ムントに敵対するフィードラーに接触、ムントが二重スパイであると告発する。
任務は上手くいき、ムントは査問機関にかけられることになったが……。
重厚なタッチのスパイ・スリラー。

579 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:56:40 ID:R4lik3zj0
日本の映画関係者が泣いて喜ぶ

580 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:04:33 ID:IL5TSFe40
内閣府対外情報調査庁
Cabinet Office foreign information investigation agency
名称としてはこんなとこではないの?

581 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:05:38 ID:CvE3QIyf0
>>575
?何で朝鮮人利権やら優遇措置が取られてるか分かる?GHQが日本
監視、統治のために少数民族で日本に恨みを持つ彼らを支配層に置
いたからだよ。直接統治が出来ないなら少数民族を使った統治が基本。
アメリカの富を独占してるのも少数民族だしね。

582 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:07:11 ID:KMHDtBp50
公安9課作るなら応援するぞ

「さいとぉぉぉぉおおおお そいつをよこせぇぇぇええええ」

583 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:07:44 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第1シーズン 【放映時期】66/09/17―67/04/22 (全28話)

【解説】アメリカ本国で、1966年9月17日にパイロット版である「核弾頭を奪え」が放映され、翌週から第1シーズンが
スタートし、1967年の4月22日の「裏 の裏」までの全28話(パイロット版を含む)が放映された。

 第1シーズンはジム・フェルプスがIMFのリーダーでないということで、すっかり印象の薄くなってしまったシーズンで
はあるものの、注目すべきエピソードは 数多く存在する。「大量殺戮者」では、時間のトリックが初めて採用されたエピ
ソードで、初めて偽装旅行のトリックを用いた「列車偽装作戦」とともに、内容の 充実度においても第1シーズンの代表
作として双璧をなすものである。パイロットの「核弾頭を奪え」についても、CBSの役員の心を動かし、本シリーズの購入
を決定させたという重要なエピソードである。
 また、超自然現象をテーマにした「幽霊を呼べ」や、シナモンが敵のスパイに本気で恋に陥る「暗殺者レディキラー」な
ど異色の作品も見られ、シリーズの方 向性を模索するようなものとして位置づけられる。さらに、シリーズ初の二部作と
なった「刑務所突破作戦」においては、いつもと趣が異なり、メンバーの人間性 やキャラクターが十分に表現されたエピ
ソードとなっている。
 作品の出来はともかくとして、第1シーズンのエピソードの中には、今後のシリーズの方向性を示唆するものも少なくな
い。ウッドフィールド&バルターによる 最初の作品「武器弾薬を渡すな」では、ギャンブルが絡んだIMFの作戦の基本形
が見られるとともに、魅力溢れるIMFの秘密兵器が多数登場する。「越境作 戦」においては、一度敵から奪ったものを一
旦敵に返し、再びIMFが敵から奪うというおなじみの戦術が登場し、「二重替え玉作戦」は同じ顔をした人物が同一 の部
屋に三人登場するという変装術の極致を描いている。また、「生贄」では、敵が心理作戦を巧みに使ったエピソードで、今
後のIMFの作戦にも同様のもの が頻繁に用いられるようになる。そして、ナチスを初めてテーマにした「ヒトラーの遺産を
奪取せよ」は出来映えもよく、「新スパイ大作戦」でリメークされている。

584 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:09:48 ID:SanU/HJf0




日本版CIAもすぐに層化と賎人に乗っ取られて
やがておんどれらを弾圧する機関となるだろう





585 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:11:24 ID:a5V6uka30
ハハハ、戦前の日本が情報・諜報を重視していたとでも?
余計なこと考える前に公務員のPCからWinny消せよ(w

586 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:12:07 ID:CvE3QIyf0
だから日本はチョンコを頂点としたアメリカの支配者が間接統治する国なのよ。
そう考えれば全ての謎が解ける。

587 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:12:08 ID:owYe9PJ90
>>574
じゃあ、間違いだと思うところを教えてくれ!

588 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:14:54 ID:lr9onIwL0
ある意味の必要は認めるが(日本で北の工作員が
多数いるはずなのに逮捕なんて聞いたことない)
こういう制度は昔の治安維持法みたいに変質するおそれが
十分あるんだよね。
日本の役所はアメリカと違って閉鎖、隠蔽体質が際立っている
それを指摘する外部勢力も皆無だし。

つか近年の民度の低さのおかげで日本は数十年後内に太平洋戦争並みの
地獄を見るんじゃないか?w


589 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:16:02 ID:CvE3QIyf0
だから朝鮮サラ金とユダヤ資本銀行が結託して日本人から金巻き上げてるんだろう。
そういう2重支配構造を理解せずしてCIAとか喜んでる奴はバカとしか言いようが無い。。


590 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:18:19 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第2シーズン 【放映時期】67/09/10―68/03/17 (全25話)

【解説】第2シーズンは、1967年の9月10日に放映された「未亡人は二度生まれる」を皮切りに翌年の3月17日の
「恐怖のリモートコントロール」までの全2 5話となる。

 第2シーズンで印象的なエピソードとしては、「脱出口」でIMFが銀行強盗に扮し、チームを二つに分けてジムらが
偽警官を演じるアイデアは面白く、「ヒスイ の印璽」では猫がIMFの任務の補助を演じ、猫が印璽を口にくわえて鉄
板の通路を歩く様子は、本シリーズでも最もスリリングに描かれている場面である。ま た、劇場公開された「黒の壊
滅命令」は多数の秘密兵器やトリックが折り込まれて娯楽大作の要素を十分に持ち、「スパイ大作戦」におけるギャン
グものの真 髄を見せてくれる。
 今後のエピソードの作戦や方向性を示唆するエピソードとしては、「地下よりの脱出」において人工地震の発生という
作戦が用いられ、「スリラー作戦」や第7 シーズンの「恐怖!人工大地震」でも違った手法で人工地震の発生が見られ
る。そして、「偽造紙幣マシン」では偽札の製造をテーマにしており、第4シーズ ンの「札束廃棄作戦」でも同様なテー
マが見られる。「焼土作戦」では、初めて世界終焉のトリックが用いられ、今後も数々の同様のトリックを用いられた作戦
が登場する。また、個人的な事件を扱ったものとして、「第三の町」では、IMFリーダーのジムが敵に拉致されるというも
ので、第7シーズンの「指令なき作戦 計画」にも同様の展開がお目見えする。

591 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:21:02 ID:XkuxUYHg0
寒い国から帰ってきたスパイは読んだ
最期リーマスは見た・・・・・巧いよな〜


592 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:22:06 ID:oPILo1aK0
【違法賭博】全部日本のせい【玉入れ】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1156550040/
1 番組の途中ですが名無しです New! 2006/08/26(土) 08:54:00 ID:Gcxa4WhR0 BE:?-PLT(10480) ポイント特典
依頼720

検察局によると三店方式を利用した不法賭博ゲームセンター組織に日本のヤクザが深く関わっていると発表した。
検察局はこの不法賭博ゲームセンターには日本からの資金が流れ込んでいる証拠もあるし、
日本の遊技関連事業協会や母国を追われた在日韓国人が裏工作をして、不法賭博ゲームセンターに認可を降ろしたと記者会見で発表し、
悪徳賭博犯罪は全部日本のせいだと言った。
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200608/200608250020.html
Aug.25,2006
Prosecutors are to investigate the possible involvement of local gangs and Japanese yakuza rings in the Korean adult arcade game and gift certificate industries.
“The violent organizations are said to have developed and imported game programs, operated arcades and circulated gift certificates” used as winning prizes in the arcades, he said.
The Yakuza are also said to have invested in the Korean arcade game industry.
Korean gangs asked Yakuza rings to invest in the game and gift certificate businesses since they were unable to put up all the capital by themselves, he said.
Investigators reportedly already have evidence of Japanese financial involvement in the industry, with large arcades and game parlors in Busan directly Japanese-owned.
Based on a taped phone conversation between two arcade owners, Grand National Party lawmaker Park Hyeong-joon told reporters Friday
it was likely that money from Japan went into the development of arcade game programs and the circulation of gift certificates.
On the tape, one of the owners is heard to say, “A Japanese pachinko parlor association used its influence to get the Korea Media Rating Board to approve the gambling program.
Even a pachinko association of Korean expatriates in Japan helped the gambling program get approved by the board.”

593 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:24:23 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第3シーズン 【放映時期】68/09/29―69/04/20 (全25話)

【解説】第3シーズンは、1968年9月29日に放映された「甦ったプリンセス」から翌年の4月20日の「訊問」までの全25話である。

 第3シーズンに入ると、「スパイ大作戦」は一種の社会現象となって視聴者の広がりを見せ始めていた。ニールセンの視聴率の
格付でも、ほとんどの週のベ スト10に入った。普段テレビを見ない層の人々までも見るようにしてしまったのである。また、海外
においても各国で火がつき始め、どこにおいても人々は家で 「スパイ大作戦」を見た翌日に、職場や学校で「スパイ大作戦」の内
容を語り合うという光景が見られた。そして、いたるところで「スパイ大作戦」の商標である 音楽やテープシーンなどがパロディとし
てからかわれるようになった。このように「スパイ大作戦」の作品内容と視聴者の人気が頂点を極めたのであるが、皮肉 なことに、
経営不振のデシル・プロダクションは、「スパイ大作戦」の製作から完全に手を引き、デシル・プロダクションのロゴも出てこない。
代わってパラマウン ト・テレビが製作を担うようになった。

 第3シーズンに入るとシリーズを代表するような名作が続々と登場する。「密室の金塊」では金庫内の金塊を溶かして盗み出すと
いう大胆な作戦が展開さ れ、金塊が溶けるシーンはシリーズ屈指の印象に残るものである。また、「二重スパイをでっちあげろ」で
は、敵に本物の情報が渡ってしまい、IMFはその情 報が偽物と思わせる論理的なストーリー展開になる。これに対して、「欺瞞作戦」
では全く反対の作戦で、偽物の情報を敵に本物と思わせるもので、敵に見破 らせるのを前提にした作戦は論理的にも複雑で難解に
なっているが、その奥の深さには改めて驚かされるものである。そして、「処刑作戦」は本シリーズの最 高のエピソードの一つと絶賛
されているもので、敵を監房に閉じ込めて死刑囚に仕立てて、死刑を目前にした心理描写が見事で、その余韻はドラマ終了後に も
残る程である。

594 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:27:49 ID:6VjuSfGO0
>>国と国民の安全、国益を確保すること

在日朝鮮、支那人を殲滅するってこと?

595 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:29:39 ID:a5V6uka30
>>594
愚民、衆愚政治家、悪徳官僚、無能役人を排除します


 そ し て 誰 も い な く な っ た



596 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:31:07 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第4シーズン 【放映時期】69/09/28―70/03/29 (全26話)

【解説】第4シーズンは1969年9月28日に放映された「暗号解読」より1970年3月29日の「ヤング・パワー」までの全26話である。

 シーズン全体のエピソードの質は落ちたと言われるものの、中には秀作も存在し、第5シーズン以降と比較してもそれ程大きく質
が落ちたとは思えないし、む しろ、合格点をつけられるレベルであろう。特に印象の残るエピソードとして「第三次世界大戦」では、
世界終焉のトリックとジムとパリスが反目する作戦を巧み に用いて、最後に秘密の銀行口座番号を敵から聞き出すというものである。
また、「海の底で口を割れ!」においても、潜水艦の偽装旅行のトリックとジムとパ リスが反目する作戦から敵の自尊心をうまくくすぐり、
25年間口を閉ざし続けた秘密の銀行口座番号を悪漢が自ら喋り出すというものである。そして、ドラマが 終了してもその余韻が残り、
本シリーズでも屈指の代表作である。そして、初の三部作となった「王家の血」では、王族の三人を次々と救出する一方、権力を 狙う
将軍の野望を粉砕するという作戦が数々の小道具やトリックによって見事に描かれている。しかし、視聴率がすべてのテレビ業界におい
て、ここまで落ち てしまうと評価は天と地ほどに変わってしまうものなのだ。

597 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:34:40 ID:CvE3QIyf0
アメリカのチョンを使った支配構造をぶち壊さない限り何やっても無駄。

598 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:37:35 ID:nN9M5UWd0
ぜひやってくれ。そんで>>21みたいなキチガイを取り締まってくれ。

あ、当然審査はきびーーーしくな。
出自・国籍・精神面まですべて見ろよ。

所属者は戸籍登録抹消するくらいの覚悟で。

ああ、CvE3QIyf0みたいなのはほっておいていいよ。
陰謀系オカルト系の読み物見すぎなイカレた奴が、
こういうスレでは出てくるもんだ。ただのニートだから大丈夫。

599 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:38:37 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第5シーズン 【放映時期】70/09/19―71/03/17 (全23話)

【解説】第5シーズンは1970年9月19日に放映された「殺し屋」より1971年3月17日の「死の商人」まで全23話である。

 第5シーズンのエピソードは、かつての大作と呼ばれるものと比較するとやや小粒になってしまう。その中でも印象の残
るエピソードをいくつか拾いあげてみ ると、「"怪物"粉砕作戦」は本シリーズ初の日本を舞台設定にしている。また、「殺し
屋」では従来にないタイプの悪漢が登場し、自分の思いつきで行動するの で、IMFがあらかじめ作戦を準備することがで
きずに珍しく振り回される。他には、IMFメンバーのミスが他のメンバーの命を危うくするという異色のエピソード 「大量殺戮
兵器"デホミナント"」と、数人の警備兵が見張っている棺を屋根裏から持ち上げるというスリル満点の「死体は一切関知し
ない」が印象深いエピソ ードである。パリスが親子二代に渡って扮するというのも面白い。また、「暗号名"キタラ"」では、
人種差別をしている高官がIMFの策略によって、最後に人種 差別される側になるという風刺の効いた内容である。

600 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:40:56 ID:z9PjQ88xO
安倍は対北朝鮮外交以外の具体的政策をだせ!いつまでもひっぱるんじゃない!

601 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:41:53 ID:CvE3QIyf0
>>598
陰謀?CIA自体が陰謀を行う工作機関なんですが。

602 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:42:37 ID:F8Ygj3580
もちろん国交回復です。そのために共同通信が支局を開設すますた。

603 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:43:59 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第6シーズン 【放映時期】71/09/18―72/02/26 (全22話)

【解説】第6シーズンは、1971年9月18日に放映された「闇の中の追跡」より1972年2月26日の
「陸軍給与を奪回せよ」までの全22話である。

 第6シーズンのエピソードで印象の残るものとしては、たかが二人の老人を騙すために、大金を投
じて大掛かりなセットと人員を準備し、時間を30年も遡らせ るトリックを用いた「時代逆行30年」は秀
作の部類に入るだろう。また、ジムが盲目の元警察官に扮する「闇の中の追跡」では、IMFメンバーが
ジムを心配そう に見守る姿が印象に残る。「殺し屋製造工場」では、普段クールなバーニーが、敵の心
理的作戦にはまってしまい、半狂乱になって殺人者に仕立てられる。そ して、永遠の命をトリックに使う
「巨大シンジケートをたたきつぶせ」はSF色の強い異色のエピソードである。「死を呼ぶカード」では、IM
Fが敵に催眠術をかけ てカードを見るごとに気を失わせて、気がつくと殺人を犯しているというもので、こ
れを3度も続けることによってコミカルに描かれている。

604 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:45:36 ID:5iSj7Ct40
コイツのバックはパチンコ関連会社とか黒い奴らが多いから、
逆に機密情報とか持ち出すのが目的じゃね?

公安主導でやれよ。

605 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:45:50 ID:BQJWI1vI0
最終的に公開裁判で裁かれるのなら問題なし。

606 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:46:08 ID:Ceff8QKZ0
公安とナワバリ争いして瓦解しないように望む。

607 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:48:55 ID:TnyvME9Q0
スパイ大作戦 第7シーズン 【放映時期】72/09/16―73/03/30 (全22話)

【解説】第7シーズンは「スパイ大作戦」にとって最終シーズンとなってしまった。
1972年9月16日に放映された「対決!ハスラーの決戦」より1973年3月3 0日の「王冠すりかえ大逆転」の全22話である。

 さすがに「スパイ大作戦」も第7シーズンに突入すると、ネタ切れを起こしたようで、いくつかのエピソードは過去のシーズン
のものを書き直すことが試みられ た。たとえば、「第三次世界大戦勃発」は第1シーズン「大量殺戮者」の書き直しで、また、
「殺人請負人」は第6シーズンの「自白テープ」の改造であった。特 に、ステファン・カンデルは過去のシーズンでコストや質
あるいはその他の理由でお蔵入りになっていたスクリプトを再生する作業を好んで行った。
 第7シーズンのエピソードで印象の残るものとしては、時間のトリックと世界終焉のトリックの併せ技で、敵の自尊心からプル
トニウムの隠し場所を聞き出す 「第三次世界大戦勃発」は秀作の部類に入る。また、米国の最終回になった「王冠すりかえ大
逆転」では、バーニーと女悪漢との愛を偽装した掛け合いが面 白く描かれている。そして、米国に亡命を表明した敵国の殺し屋
に翻弄される「暗殺目標変更」と、銃撃戦で敵にうまく出し抜かれるという失態を犯す「恐怖! 人工大地震」では、いつもと違った
IMFの苦悩が描かれている。また、「指令なき作戦計画」は第6シーズンの「シンジケートから来た男」の続編でもあり、敵の IMF
への復讐からジムが捕らえられ、残りのメンバーでジムの救出をするというもので、ストーリーも二転三転する展開が見事である。
ピーター・グレイヴスの 唯一の監督作品でもある。

608 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:49:19 ID:vaw6zQ2i0
日本が独自の日本版CIAを作ろうとすると、本場のCIAに潰されるよ。
日本は極東における最重要戦略拠点であり、それは東方正教会にとってもユダヤ・プロテスタントにとっても同じであり、米国は常に日本を監視下に置いときたいのだよ。
真珠湾攻撃という歴史があったからなおさら。米軍が日本に駐留している第一理由は、日本の指導者が再度グアムを攻撃しないための抑止だよ。
極東の重要性・地政学が分からないようでは、英米から日本の指導者が「幼稚」とか「12歳の子供」と言われても仕方ない。

609 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:49:52 ID:R4lik3zj0
日本に寝返った朝鮮人なんか採用されやすい?

610 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:50:17 ID:efENmxKW0
皆様の投票ご協力お願いいたします。

 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 ttp://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をはじめました。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、
著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけてきたという逸話つきの本です。

現在、復刊交渉開始に最低限必要な100票はクリアしたのですが、
より早期の復刊を実現するには、さらに票の上積みが必要です。
ぜひご協力下さい。


611 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:50:21 ID:lk2PCHiD0
汚職、裏カネの巣窟になるよ

612 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:50:44 ID:lmXKraNN0
英語と中国語と朝鮮語とロシア語がしゃべれたら採用されるだろうなあ。
ただ危険な仕事だから年収1000万はいかないとわりに合わんがな。

613 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:52:11 ID:gkmNyBJ10
いいね
ODAとか男女共同参画とかに費やす無駄金をこっちにまわしてほしいね

614 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:53:44 ID:2XaoslfK0
日本版MIBも設立希望 

615 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:54:23 ID:4YbVmB5r0
>>612
出張旅費と危険手当でさらに1000万ぐらいじゃないと割りにあわねえ。

616 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:55:16 ID:CvE3QIyf0
>>615
金で篭絡される奴はどうかと。。

617 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:57:59 ID:TnyvME9Q0
新スパイ大作戦 第1シーズン 【放映時期】88/10/23−89/05/06 (全19話)

【解説】 「新スパイ大作戦」の第1シーズンは、1988年10月23日に第1話が放映され、翌年の5月6日に放映された
「呪われた美女売買」までの19話からなって いる。

 第1話として選ばれた「ザ・キラー」は、旧シリーズ第5シーズンの「殺し屋」のリメイク作品で、ジムは既にIMFを引退
していたが、後任のIMFリーダーでジム の親友でもあるトム・カパーフィールドが殺害されてジムがIMFに復職するとい
う設定に書き直されている。IMFリーダーの死という設定はステファン・カンデル が幻の旧シリーズ第8シーズン用に準
備した脚本の中にあったアイデアが生かされたものである。

 「新スパイ大作戦」が「スパイ大作戦」の続編ということもあって、旧シリーズに登場したメンバーが二人登場する。
「死刑囚バーニー」では、グラントの父親で あり旧シリーズにフルシーズン活躍したバーニーが登場する。彼は妻を亡くし、
IMF引退後の余生をイスタンブールで過ごしていたが、事件に巻き込まれて濡 れ衣を着せられ、死刑囚にされてしまう展
開となる。そして、ジムとグラントが駆けつけると、バーニーは死刑執行まで汚い監房に入れられているのである。バ ーニ
ーは任務のために家族と過ごす時間がなかったことを後悔していると胸中を明かすのである。ヴェールに包まれていたバ
ーニーの私生活が明らかにされ る。バーニーは「黄金の蛇」でも登場し、敵側の幹部として潜入するものの、正体が怪しま
れて拷問され、IMFメンバー全員彼が殉職したと思ってしまう。そし て、もう一人の旧メンバーだったケーシーは、「殺人鬼
ジム・フェルプス」において、リサと名前を変えて登場する。

618 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:10:11 ID:TnyvME9Q0
新スパイ大作戦 第2シーズン 【放映時期】89/09/21−90/02/24 (全16話)

【解説】 第2シーズンは1989年9月21日にスタートし、翌年の2月24日に最終話となった「BC4000年の呪い」
までの全16話からなっている。

第2シーズンのスタ ートとして、新シリーズ唯一の二部作である「黄金の蛇」が選ばれた。日本では金曜ロードシ
ョーの時間帯で初回放映されたこともあり、劇場公開用にしてもい いくらいの娯楽大作に仕上がっている。
登場する悪役も魅力溢れており、格闘シーンや追跡シーンもあり、バーニーとマックスの生死の行方も気になり、
緊張 感溢れる展開で進んでいく。
 その他に印象に残るエピソードとして、香水を巧みにストーリーに取り入れた「ザ・暗殺者〜血塗られた映画祭」
は、映像では表現が困難な香水の香りをスペ クトルという視覚に変えてしまうというアイデアも素晴らしいが、登
場する女漢に翻弄されるIMFも面白く描かれている。また、「奪われたスペースシャトル」は旧 シリーズで活躍した
ステファン・カンデルの脚本によるもので、当時の科学の先端技術をストーリーに取り入れることにより、IMFメンバ
ーが初めて地球を離れ、 任務の範囲が宇宙に拡大したことを示す記念すべき作品となった。シャノンが宇宙空間
に放り出された時に誰もがシャノンの生命の危機を感じるが、酸素ボン ベを使って噴射させて無事シャトルに帰還
するというアイデアに感心させられる。さらに、敵を制圧後にジムが将軍に嘘を言って通信回線を切ってしまう展開
に も驚かされる。
 旧シリーズの手法やアイデアの影響を強く受けたエピソードとして、「運命の十字架」で神父を助ける時にサーカス
を利用する展開は、第1シーズンの「刑務 所突破作戦」と同様であるし、「核弾頭爆発3秒前」は第7シーズンの「水
爆仕掛人」の書き直しのように思える。また、「暗殺者ニコラス」に見られるIMFメンバ ーが洗脳されて要人を狙う暗
殺者に仕立てられてしまうのは、第6シーズンの「殺し屋製造工場」でも見られる。さらに、「麻薬戦争の果てに」で
IMFメンバーが ショックで記憶喪失になってしまう展開は、第6シーズンの「陸軍給与を奪回せよ!」と同様である。

619 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:20 ID:tgctawx00
東京都の石原知事は、TBS記者に対し、ハイド氏発言の誤訳報道について苦言を呈した。

【知事】お宅の会社はこの間、問題起こしたな。ハイド(ヘンリー・ハイド 米国下院議員・同
外交委員会委員長)の問題はね、僕、ハイドって親しいんだけどね。ハイドが「ノット・ストロン
グリー」って言ったのを「ストロングリー」ってあなた方、報道したけどね、あれはやっぱり問題
あると思うよ、僕。ハイドさんに忠告してあげようか、本当に、靖国について。どういう会社なの、
お宅は。ああいうこと、僕の時と2度やったんだぜ、君、本当に。この機会に言っておくけど、
ハイドってのはね、ずっと下院の外交委員長をやっていて、私、非常に親しいんですよ。この間、
(米国に)行った時も話しましたがね、外国の政治家だからって、ああいうことを起こして、言っ
たことが全く逆に報道されるっていうのは問題あると思うよ、ついでに言っておくけど。社長に
言っておきなさい、本当に。1度じゃない、2度なんだよ、これ。

http://www.youtube.com/watch?v=I7BOuqE8aFc

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156548345/


620 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:27 ID:WWMBVKyu0
社会生活から逃避 「 30代のスタディー族 」増加
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021833798

勉強に対する未練または「幻想」を持って、社会生活から離れて「独りぼっち」で、勉強
ばかりしている30代が増えている。
いわゆる「スタディー(study)・ ルンペン」と呼ばれる彼らは、長期間就職に失敗したり、
就職しても適応できずに「人生逆転」を狙って、30代前半にまた勉強を選択している。

一部では、こうした「現実逃避性学習」の副作用を懸念する声が出ている。社会で
「中間管理者レベルのリーダー」になる時期を失したまま、現実感覚を失って、「勉強
=大当り」という幻想のみを追いかけていると指摘されている。20代は就職の機会が
多いが、30代は年齢のため雇用市場から歓迎されず、こうした「スタディー・ルンペン」
が増えてくるという指摘もある。

実際、30代前半から半ばで、大学入試に挑戦しようとするいわゆる「長修生」も現われ
ている。
「社会と職場で一番忙しく働かなければならない30代の人々が、空白状態に置かれている
のは問題だ。明確な目標なしに、長くは7〜8年間『勉強生活』で転々としている人々が
増えているが、これは結局、組職生活への適応が難しいため、採用対象からも外される」
と述べた。

「(スタディー・ルンペンたちは)勉強さえお上手ならば、なにもかも解決されるという
誤った価値観を持っているようだ。彼らは、年齢にふさわしい社会的任務に恐怖を感じ、
いつも20代のマインドで生きていきたいと思っているため、ひどい場合は、一種の退行性、
固着性障害につながる可能性もある」と述べた。


621 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:04 ID:Ceff8QKZ0
JCIAという安易なネーミングはやめて欲しいな。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:17:16 ID:TnyvME9Q0
トム・クランシー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

・レッド・オクトーバーを追え (Hunt for Red October, 1984)
 最新鋭のソ連原子力潜水艦「レッドオクトーバー」がアメリカへの亡命を希望。ソ連に亡命を悟らせずにいかにレッドオ
クトーバーを手に入れるか。なお、この作品は1990年に映画化されている。
・レッド・ストーム作戦発動(ライジング)〈Red Storm Rising, 1986)
 国内の油田を破壊されエネルギー不足に陥ったソ連が中東に侵攻することを決意。NATOを牽制するためにアイスラン
ド、西ドイツに侵攻する。この作品に他のジャック・ライアン・シリーズとのつながりはない。
・愛国者のゲーム (Patriot Games, 1987)
 イギリスで休暇中のジャック・ライアンが偶然テロリストによるイギリス皇太子襲撃を阻止。テロリストはアメリカでライア
ン一家の襲撃を計画する。
・クレムリンの枢機卿 (Cardinal of the Kremlin, 1988)
 ソ連の高官に潜むスパイ「枢機卿」が危機にさらされる。ソ連国内の枢機卿救出にライアンが乗り出す。
・いま、そこにある危機 (Clear and Present Danger, 1989)
 コロンビアの麻薬組織壊滅のために送り込まれたアメリカ部隊が政治的思惑で見捨てられる。彼らの救出に奔走するライアン。
・恐怖の総和 (The Sum of All Fears, 1991)
 歴史的な中東和平に反発するテロリストがアメリカで核テロを実行。疑惑が疑惑を呼びソ連と全面戦争の危機に。
トータル・フィアーズの原作。

623 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:19:35 ID:TnyvME9Q0
トム・クランシー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

・容赦なく (Without Remorse, 1993)
 愛する少女のために麻薬組織に単身対決を挑むジョン・ケリー。
・日米開戦(Debt of Honor, 1994)
 日本の関税と同率にアメリカの関税を定める貿易改革法が成立。危機に陥った日本の経済的支配者が
アメリカに対して戦争を仕掛けた。
・合衆国崩壊(Executive Orders, 1996)
 米国首脳が壊滅し、大統領を継いだライアンを待ち受けたもの。それはイラクを併合したイランによる卑劣な戦争だった。
・レインボー・シックス (Rainbow Six, 1996)
 冷戦後の国際テロに対して、極秘に多国籍組織レインボーが設立される。偶然とは言えないほど頻発するテロ。
その背後にあるのは。
・ネットフォースシリーズ(Net Force,1999〜)
・大戦勃発 (The Bear and the Dragon, 2000)
 バチカン大使が中国警察官に殺害され、反発による不買運動で中国経済が危機に陥る。これに対し中国は、シベリアの
資源を狙い、ロシア大統領暗殺とシベリア侵攻を目論む。
・教皇暗殺 (Red Rabbit, 2002)
 ソ連の影響下のポーランドで反政府運動が活発化する。ポーランド出身のローマ教皇は共感を覚え、教皇を辞職して支援
に向かおうと考えるが、それを知ったソ連は教皇の暗殺を計画する。
・国際テロ (The Teeth of the Tiger, 2005)

624 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:25:45 ID:3ffZ/1vo0
アホばっかりだな。
情報機関の仕事ってのは新聞雑誌の切り抜き集めたり、公知の統計資料集めて
分析するところだ。スパイ活動なんてその裏取るだけの仕事。


625 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:27:02 ID:mXTdgKJ70
JCIAきたああああああああああああああああ
スパイ防止法も可決しよーぜ!!

626 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:28:39 ID:qfsLVeuv0
そうそう!

スパイ活動防止法はホント必要!!

627 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:30:17 ID:JPmT7v8T0
日本がスパイ組織作っても、帰化チョンが入り込んでくるだろうな

628 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:32:36 ID:TnyvME9Q0
モサド
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

正式名『ハ-モサド レ-モディイン ウ-レ-タフキディム メユハディム(直訳で諜報及び特殊任務の為の機関)』。
「モサド」というヘブライ語の一般名詞には「機関や組織、施設」といった意味がある。この項では、イスラエルの
総理府管下に在る、対外諜報活動と特殊任務、工作等に専門的に従事する諜報特務局の意味で使われる。
なお、『ハ‐モサド(その‐機関、担当局)』と固有名詞的に呼ばれる事が多い。

インテリジェンス・コミュニティー
  イスラエル外務省は独自の情報局である政治研究所を創設。現在のイスラエルにはインテリジェンス・コミュニ
ティーと言う5つの情報組織の交流会がある。

警察情報部
軍情報部アマン及び傘下の三軍各情報部
総理府諜報特務局モサド
総理府総保安局シャバック
外務省政治研究所

の5機関で構成されて、諜報特務局モサド長官が議長を務める。 2006年2月現在のツィッピー・リブ二外相はテルア
ビブ近郊のラマット・ガン市に在るバール・イラン大学法学部在学時代に短期間ではあったが、諜報特務局モサドの
要員であった。その当時のリブ二の優秀さは、諜報特務局モサドの組織内で現在でも語り草となっていると言う。

629 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:35:52 ID:TnyvME9Q0
モサド
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

概要
情報収集、秘密工作(準軍事的な活動および暗殺を含む)および対テロリズム活動、逃亡している元ナチス戦犯の
捜索などを行い、その焦点は主にアラブ国家などの敵対国に向けられ、組織の拠点は世界の至る所に存在する。
モサドは「民間のサービス」という名目で、スタッフはすべて、イスラエルの徴兵システムの一部としてイスラエル国
防軍に採用されるが、軍隊の階級を使用しない。また、それらのうちの多数は士官である。モサドの実力はアメリカ
の諜報機関CIAと肩を並べるかそれ以上と言われている。

日本の首相官邸HPには諜報特務局モサドの要員は1500人から2000人位と推定されている。この数字は英国情報部
員の同ソース推定数2000人に匹敵。イギリス総人口(60,270,708人/2004年)[41]とイスラエルのユダヤ人人口5,237,60
0人(総人口6,956,600人/2005年10月/イスラエル中央統計局)[42]は10倍の開きがあり、イスラエルは英国と同人口で
換算すると約10倍の対外諜報部員を抱えている事になる。しかも、総保安局シャバックの要員数は同国諜報エリートと
見做されてる諜報特務局モサドのそれを遥かに上回る。

630 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:39:41 ID:/wK1UMkBO
そして、かき集めた情報を某国に売るんですね、安倍チョン?

631 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:45:57 ID:NkzTMy3Y0
ついに御庭番の出番か

632 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:52:04 ID:UmfV44ku0
また、マスゴミが大キャンペーンを張って潰しにかかるんじゃまいか?

633 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:55:44 ID:c/U4cuOE0
>>632
もちろんその展開。
最近椰子らは半端じゃなく必死。

634 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:10:58 ID:a4C8ZSC20
日本版CIAの組織名は猛者徒(モサド)ですか?
日本の国力から考えると、本国イスラエルモサドのそれを遥に上回る
超諜報機関の設置が求められますね。
モサドが2000人ならこちらは20000人で行きましょう。
逃亡してる元サヨク工作員の捜索を行い
その焦点は特亜などの敵対国に向けてください。

635 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:20:27 ID:ewW2DhSi0
初代長官は落合ノビー?

636 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:32:53 ID:CYifYszU0
>>1
日本独自の情報省は必要だが、米工作組織の下部諜報組織は不要。

安部はアメリカのスパイ。


日本の日本による日本のための日本独自の情報省を!
日本の内部のスパイを排除せよ!

637 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:39:00 ID:boMrD/0b0
日本版CIA創設の他に、
内務省創設と、防衛省情報局の設置も必要です。

638 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:40:36 ID:BU6ScA9u0
頼むからJCIAみたいな名前はやめてほしい、

忍(しのび)にしてくれ

639 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:43:39 ID:wmSQF8O50
腐った日本に、政権交代。潰れる前に

640 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:52:50 ID:c/U4cuOE0
>>636
そうすると政界に人がいなくなっちゃうが。

641 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:13:13 ID:TKg3NwiKO
防諜も大事ですよ。
国家情報保護法を早く作っておくべきです。

642 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:15:57 ID:QQ+Udytw0
できたとしても、CIA職員が女子中学生に性的暴行とか、質の悪いものになる悪寒

643 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:19:49 ID:h2NREy+N0
ここだけの話、実は日本のK安もBの巣窟だし。
だからカルトを野放しにする

644 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:23:49 ID:uIZZqKTFO
スパイ防止法、
なぜ可決できなかったんかなぁ

645 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:30:44 ID:uvVzuZoNO
造っても日本人に諜報活動できるかなあ。
ウィニーで簡単に情報漏れそう

646 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:45:07 ID:O6Fgd+du0
今日の聖教新聞

いままで
日本x○○○という表記だったのが

なぜか
韓国x日本


まじでやべえ・・・

647 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:16:16 ID:Jdxq038P0
そこでノビーの登場です。

648 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:26:03 ID:n4B6tfNh0
俺も諜報機関でバイトしたいんだけど、どこで募集してるの?

649 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:27:24 ID:526tShW40

  そこで、小野田少尉の登場だな。

650 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:28:26 ID:ED4aH+cB0
>>620
たいへん興味深い話だ。

651 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:29:49 ID:6ZF9eWZv0
できたら強襲暗殺部隊として就職してやろう。

652 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:32:23 ID:fbAvuwYbO
ジャパンの優秀なアニメーションをジャパンニメーションと呼ぶくらいだから
ジャパンの優秀なスパイはジャパイとか呼ばれるようになるのかな?

653 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:34:12 ID:Mk5zvH4L0
マーダーライセンスくれ

654 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:11:50 ID:IL5TSFe40
安倍の政権構想は、明らかな首相権限を大統領並に強化することだよ。。
そのことにどれほどの国民が気づいているか疑問なんだけどね
まあ、小泉首相によって、首相権限が大幅に強化されているから、安倍もこうした政策を考えたのだろうけど

655 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:11:54 ID:526tShW40
>>464

在日という噂の首領の指令だろうな。

656 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:13:00 ID:K6qhc0cj0
↓日本版CIAができたらお前は逮捕されるな

657 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:13:41 ID:GSttVTy+0
これって龍が如くの後半にでてくる組織なんじゃね

658 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:15:19 ID:OiurIVpB0
これだけ経済大きな国で
ちゃんとした諜報機関が無いってのがありえん


659 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:17:15 ID:btiymkRu0
>>620
>スタディー(study)・ ルンペン

これはひどいネガティブキャンペーンですね。

学ぶ意欲も能力も余裕も無い人の僻みにしか思えません m9(^Д^)プギャー


>彼らは、年齢にふさわしい社会的任務に恐怖を感じ

年齢にふさわしい待遇が得られなかった(=評価されなかった)から、
せめて自己満足に逃避してんだろ。

元々評価されなかった人ががんばったって、大した効果は得られない
はずなのに、なんでバッシングしてんのかにゃ〜wwwwwwwwwww

そもそも、他人がそれを責めるのはおかしい。

660 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:23:18 ID:KyIeIZS1O
外務省強化して外交を強くしようと言う麻生と、
CIAのような組織を作って内国の治安を護ろうとする安倍。
この二人なら日本を何とかしてくれる

661 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:38:58 ID:lr9onIwL0

新設していいが旧組織のいらない部署を廃止して
内部で予算を獲得してくれ自動車免許センターとか。


662 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:42:52 ID:serZsU2D0
1.安倍さんと統一協会の関係を示唆する書き込みが多いけど、事実?
2.安倍さんは統一協会の教義を信仰していますか?
3.統一協会と反共組織、アメリカのつながりを指摘する書き込みがよくされます。事実?
4.北朝鮮のシステムが金一族を神格化しているように、カルト宗教によって韓国の愚民化を促進したのですか。
5.日本国内で宗教団体を支持母体に持つ政党が与党であることにメリットのある国はどこですか。
  アメリカですか。韓国ですか。北朝鮮ですか。中国ですか。ロシアですか。
6.60年前と現在とでアメリカの日本への戦略目的を達成するための手法に変化はないのですか。
7.朝鮮半島を出自とする人々の日本の特別永住資格に対する議論はこれからおこるのですか。
8.日本が中央アジア、東南アジア、環太平洋諸国との連携を模索するとアメリカの対日政策にどう影響があるのですか。
9.日本国内でカルト宗教の活動を許容し、在日特権と呼ばれるシステムを続け、
  スパイ防止法を制定せず、憲法改正を行なわず、慈愛のない冷えた社会であることが
  日本とアメリカにとってメリットがあるのですか。

663 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:52:39 ID:CE30R+EN0
改革

それは日本民族に遠慮なく、アメリカ軍反日自民党が池池ドンドンでアメリカのための体制を作っていくこと

664 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:27:57 ID:Rl/CINSiO
>>662
事実?事実?と聞く前に図書館ぐらい行って調べろよ…と思ってしまう書き込みだな。

665 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:31:42 ID:kBSqsu4V0
IGA [Invisible-Goverment-Agency]

日本の戦国動乱の時期に大名や領主に仕え、間諜や暗殺を仕事としていたと
される忍者が再び蘇る!見えざる政府の代理人、通称「伊賀」。

666 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:35:11 ID:nGgpD5yI0
当然アメCIAからの煽動工作は適用範囲外なんだろうなw

667 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:37:51 ID:kBSqsu4V0
>>662
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

オレも半信半疑だが、このHPを全部読んでみてくれ。

668 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 18:40:25 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
> 安倍晋三の祖父、岸信介は、CIAから長年金を受け取り、暴力団に金を配っていた。

--
〔安倍晋三とパチンコ利権2〕

6; 下関の港湾土木事業を一手に引き受けている下関港湾建設という会社の監査役に
安倍晋三の地元事務所責任者がついている。

7; 安倍晋三は【神戸製鋼】に就職していた。神戸製鋼は下関の奥山工場ごみ焼却施設や
リサイクルプラザなど200億の巨大プロジェクトを立て続けに落札した。官製談合が噂されている。

8; 安倍晋三の絡んだ公共事業受注疑惑について、【右翼(他県の菱系組織)が街宣】をかけた。
地元神鋼メタル・市役所・公共施設等で、街宣を数ヶ月行った。解決には、一億円が支払われた。

9; 安倍の事務所と、安倍の自宅には、火炎瓶による放火と銃撃とがあった。
 四年前の下関市長選で、反安倍派の立候補者・古賀敬章元代議士への当選阻止工作を、
暴力団関係者に安倍晋三事務所地元秘書が依頼したにもかからず、暴力団へ“謝礼”未払いのため、
暴力団が腹いせにやったというのが、地元事情通の間での共通認識だ。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/digest/2000/jun/y000618.html
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/digest/2000/jun/y000629.html

10; 安倍晋三の父親、安倍晋太郎は、韓国軍事独裁政権の代理人だった。
韓国の暴力団組織形成に、安倍晋太郎は一役買っている。
安倍晋三の祖父、岸信介は、CIAから長年金を受け取り、暴力団に金を配っていた。
岸信介は統一協会を使って勝共連合を作り、安部晋三は統一協会と自民党を結びつけた。
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
統一協会は、韓国安企部と繋がり、北朝鮮と繋がっている(有田芳生)。
http://www.web-arita.com/touitu6.html

669 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:43:58 ID:00xr2362O
現代版伊賀の影丸キタコレ

670 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:00:37 ID:Rl/CINSiO
>>668
統一と北朝鮮が繋がりだしたのは1991年〜だろ。
見事に冷戦構造が崩壊した時期と一致する。
とゆーことは

671 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:03:18 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>670
安部晋三の出自を知ればこの発言が突飛なものでないことに納得できるだろう?


一般国民は、次期総裁にこのようなものは急務の課題として求めていない。


672 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:03:51 ID:AxZN6PluO




南朝鮮(韓国)には国民徴兵制度(義務、罰則あり)や諜報機関や反日捏造教育があるよね?日本国とどちらが軍国主義だろうか?





673 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:07:56 ID:8r917YEe0
国民のプライバシーって行っても
騒いでる連中のプライバシーなんて屁でもないだろ

ってか 困る連中が一番騒いでいる罠
ゴキブリホイホイと一緒で釣れてる

674 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:13:35 ID:c/U4cuOE0
>>671
ま、加藤紘一にでも首相になってもらうのが一番いいと
おまえなんかは考えているのだろ?
それでも結末は同じかもな。
シナに併合される。

675 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:15:09 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>674
民主支持者なので、いずれは小沢一郎。


676 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:20:04 ID:Rl/CINSiO
民主ねええぇ・・・。悪い、とは言わんがなあ。

677 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:23:27 ID:Dq1861RdO
統一協会の安倍壺三がCIA作るって言ってんだから
文鮮明に日本の情報が筒抜けになるのは当然じゃないか

678 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:26:01 ID:ir9iqbIx0
総理大臣の私的諮問機関 「日本版CIA設置に関する有識者会議」

代表 武者小路公秀 (反差別国際運動日本委員会理事長)
副代表 イーデス・ハンソン (アムネスティー・インターナショナル日本支部支部長)
上田卓三 (部落解放同盟中央執行委員長)
金東勲 (龍谷大学教授)
久保田真苗 (世界人権宣言中央実行委員会実行委員長)
小西清則 (全国同和教育研究協議会委員長)
笹村二朗 (北海道ウタリ協会理事長)
徐 正禺 (在日コリアン人権協会会長)
樋口恵子 (東京家政大学教授)
山田昭義 (障害者インターナショナル日本会議議長)
山田匡男 (『同和問題』にとりくむ宗教教団連帯会議議長)
鷲尾悦也 (日本労働組合総連合会会長)
事務局長 江橋 崇 (法政大学教授)
事務局次長 津和慶子 (日本婦人会議中央本部事務局長)
金 政玉 (障害者インターナショナル日本会議)  
組坂繁之 (部落解放同盟中央書記長)
友永健三 (部落解放研究所所長)
元木健 (川村女子学園大学教授)
神本恵美子 (日本教職員組合中央執行委員)
高野真澄 (福山平成大学教授)
福島瑞穂 (弁護士)

こうなる予感w

679 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:32:10 ID:menQOynLO
JCIAって二階堂がもうやってるじゃん

680 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:33:37 ID:zikmYQ330
昔の特高がどうの、とか騒ぎ出す奴が出てくるんだろな、きっとw

しかし、権限がどのくらい及ぶのかとかしっかり見据えないとな。
人権擁護法案の人権委員みたいんじゃ、どのように悪用されるか分からん
からな。

681 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:34:22 ID:CsWrWLiV0
あのなお前ら、もしこういう組織が出来て日本のエージェントが
アメリカとかで活動してると殺されるぜ。あるいは命と引き換えに
ダブルをやるか。裏社会ではアメリカさんもそんなに甘くは無い。

682 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:37:14 ID:jlwNK/tO0
やっとか?やっとここまできたのか...。

683 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:42:02 ID:Rl/CINSiO
福島安正が草葉の陰で感涙している。

684 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:44:10 ID:3vFVulaL0
日本人を軽視している

685 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:50:46 ID:c/U4cuOE0
>>675
こんな小沢が好きなのか?
ttp://sun.ap.teacup.com/souun/137.html

686 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:54:14 ID:tOtdmmim0
>>600
国内の特亜勢力を根絶やしにすれば国内問題の5割はなくなるだろw

687 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:55:33 ID:nGgpD5yI0
>>680
見据えようとした時にはもう手遅れってのがこの種の組織の相場

それともどっかの「ブサヨ」ばりにシビリアンコントロールとか妄想こくつもりかな?w

688 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:56:25 ID:l1GBmlPG0
KCIAと統一と共和党も関係深いしな

689 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:57:04 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>685
そのブログ、赤ネコ這わせるぞ。


690 :マスコミが必死で隠す中国の実態を広めてくれっ!頼むっ!:2006/08/26(土) 19:58:25 ID:jQ8WdR5+0 ?2BP(1)

驚愕っ!!!((((((;゚Д゚))))))中国共産党の命令で拷問された美人女性の記録映像
http://www.youtube.com/watch?v=Y_gsIIQOBsY
http://www.youtube.com/watch?v=amQwk0wEmfY
二年にわたった拷問を受け、死に近づいている女性の様子を撮影した驚愕のビデオ映像
http://www.faluninfo.jp/2004/10/html/041022_phss.htm
若い女性は、話すことのできない拷問と強姦を受けた後、精神的に崩れた
http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm
国連特使が中国の拷問虐待問題を調査、真相解明に悲観論
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d72608.html
弾圧鎮静は見せかけ、続く拷問と殺害
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d71669.html
中国の刑務所、女性に残酷な性的拷問
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d80844.html
迫害で死亡した中国人女性、生前迫害を証言した衝撃映像
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d10206.html
中国公開処刑(幼い女の子を民衆の前で惨殺に殺す画像) ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる  
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml
中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)
http://www.kinaboykot.dk /video.htm ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊) 中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html ((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 
2005年農民弾圧  中国共産党の命令で ヤクザ集団をやとい 鉄パイプで(女、子供も容赦なく)農民を殴り殺す
((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
阿マリアさんが中国共産党によるチベットでの暴行を語る
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d99465.html


691 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:59:49 ID:c/U4cuOE0
>>689
Proxomitronくらい入れておけ。

692 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:00:40 ID:bmGwxQJX0
機密費使い放題だな

693 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:03:23 ID:r5U6uxK+0
ケルベロスも配備して皇宮警察と警視庁公安部を母体とする日本のシークレットサービス
特殊公安警察でいいよ

694 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:04:14 ID:LhUJPdF30
↓オウム事件の元凶

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%E5%9F%8E%E5%86%85%E5%BA%B7%E5%85%89

695 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:06:48 ID:l3CJFAX20
★アジア留学生に奨学金、日本で就職促す 2千人に国支給

 中国、韓国などアジア諸外国の優秀な人材に、日本企業にもっと入ってもらおうと、
日本の大学で学ぶ留学生への無償奨学金制度を07年度から経済産業・文部科学
両省が始める。大学・大学院に、採用意欲のある企業と提携して、留学生向けの専門
講座やビジネス日本語講座などの2年間の特別コースを新設してもらい、その受講生
1人あたり、住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給を
検討中だ。支援対象は約2000人を想定している。

朝日新聞 2006年08月20日06時24分
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608190397.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156062542/

一方日本人には・・・・
【政治】 厚労省概算要求、少子化対策に手厚く フリーター「再チャレンジプラン」に1億円要求
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156508798/
 年長のフリーター支援では「再チャレンジ機会拡大プラン」として1億円を予算要求。就職氷河期に
正社員として就職できなかった25〜35歳のフリーター約100万人が、支援の対象となる。

中韓留学生→60億/2000=一人300万あげるお!
日本の氷河期犠牲者→1億/100万=一人100円でなんとかしる!

これが日本政府クオリティ

696 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:09:01 ID:3QmaJ1jI0
こいつももう少しましなこと言うかと思っていたら、
憲法だのCIAだの話がブッ飛んでるな。

697 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:14:28 ID:jaC5hnHGO
KCIA、韓国の模倣

698 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:25:13 ID:EFPv15a+0
差別反対でメシを喰ってるくせに、安倍については学歴差別を煽る
矛盾しまくりなアカ基地外(学歴笑)

699 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:27:35 ID:OZjDWWas0
ホロン部が総力戦をかけてきているなw
在日、左翼にとってどれほど恐ろしい事なのかがよく分かるわ
この分だと、10年後位には在日勢力なんか一掃されてるわなw

700 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:31:44 ID:QECWlurp0
世界の情報機関

イスラエル
・モサド - 秘密情報庁。対外情報機関。
・アマン - 軍事情報部。
・シャバク - 保安局。
・レケム(ラカム) - 科学情報局。

*モサドとシャバクはアマンの下部組織。

701 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:33:33 ID:QECWlurp0
世界の情報機関

アメリカ合衆国 - アメリカ政府は、2001年9月の同時多発テロを受けて、情報機関の連携強化などを目的として
国家情報長官を設置した。国家情報長官は連邦政府の15の情報機関の予算、人事を統括する権限をもつ。
しかし、各情報機関への指揮権は不明である。予算規模も公表されていなかったが、2005年、メアリー・マーガ
レット・グラハム(Mary Margaret Graham)国家情報副長官がテキサス州サン・アントニオの会合で誤って公表し、
15の情報機関を合わせて年間約440億ドルという巨額に上ることが明らかになった。

CIA(Central Intelligence Agency)中央情報局 - (第二次世界大戦中の戦略事務局OSSの後継機関。NIA、OPC、CIGなどの名称を経て現在のCIAに至る)
DHS(Department of Homeland Security) - 国土安全保障省
CGI(Coast Guard Intelligence) −沿岸警備隊情報部
DIA(Defence Intelligence Agency) - 国防情報局
NSA(National Security Agency) - 国家安全保障局。CSS(Central Security Service:中央保安局)は、NSAの軍事部門
NGA(National Geospatial-intelligence Agency) - 国家地球空間情報局
NRO(National Reconnaissance Office) - 国家偵察局
陸軍情報部 - G-2(情報参謀)、INSCOM(Intelligence and Security Command;情報・保安司令部)等
海軍情報部 - ONI(Office of Naval Intelligence;海軍情報局)等
空軍情報部 - AIA(Air Intelligence Agency;空軍情報局)等
海兵隊情報部
FBI(Federal Bureau of Investigation) - 連邦捜査局
NSB(National Security Branch) - 国家保安部(国内向けCIA 2005年に新設された機関 FBI傘下)
OIS(Office of Intelligence Support) - 財務省情報支援局
INR(Bureau of Intelligence and Research) - 国務省情報調査局
NNSA(National Nuclear Security Administration) - エネルギー省国家核安全保障庁

*個人的にはNGAに大注目だな。

702 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:35:35 ID:QECWlurp0
世界の情報機関

イギリス - イギリス政府は、2001年9月の同時多発テロを受けて、情報機関の連携強化などを目的として、
2002年、安全保障・情報問題担当内閣常任秘書官(調整官)を設置した。調整官は、同時に情報支出財務
監督官(SIA)、情報機関常任秘書官委員会議長(PSIS)、公的安全保障委員会(Official Committee on Se
curity)委員長、内務省附属非常事態秘書官顧問であり、合同情報委員会議長も彼に従属する。

Joint Intelligence Committee(JIC) - 合同情報委員会
Security Service(SS,MI5) - 内務省保安局
Secret Intelligence Service(SIS,MI6) - イギリス情報局秘密情報部
GCHQ(Government Communications Headquarters) - 政府通信本部。旧・政府暗号学校GCCS。
DIS (Defence Intelligence Staff) - 国防情報参謀部
NCIS (National Criminal Intelligence Service) - 国家犯罪情報局
Special Branch - ロンドン警視庁特別局。

*アメリカのNSCが最近日本版NSC創設とかで話題になっているが、それに相当するのがJICですな。

703 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:35:51 ID:JHFT6uyDO
CIAにおれはなる!

704 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:36:16 ID:IyMoI/WS0
30代のスタディー族 の方が
特アの犯罪留学生を増やすよりだいぶマシだと思う

705 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:37:40 ID:QECWlurp0
世界の情報機関

ロシア
FSB (Федеральная служба безопасности) - 連邦保安庁
SVR (Служба внешней разведки) - 対外情報庁
FSO (Федеральная служба охраны) - 連邦警護庁
GRU (Главное разведывательное управление) - ロシア連邦軍参謀本部情報総局
VTU (Военно-топографическое управление) - ロシア連邦軍参謀本部軍事測量局

*KGBはSVRとFSBとFSOになったようなもんだな。GRUはアメリカで言えばDIAだな。

706 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:37:55 ID:NBXs5DsmO
日本の諜報機関は略称がNINJAになるような名前にしようぜ

707 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 20:38:08 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>691
本人?
VPN環境持ってるので、悪い事する時はそっちを使う。


708 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:38:47 ID:IqT67lj20
塩爺のメディア批判。あまりにも正論過ぎて鳥越はじめスタジオがシーンとしてしまう様は圧巻ですw

162 :文責・名無しさん :2006/08/25(金) 11:28:03 ID:A3r8w9jv
一昨日のテレ朝「スーパーモーニング」における、
塩爺と鳥糞との問題シーン動画だよ。
http://up.arelink.net/up50/src/are1129.avi



709 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:39:58 ID:QECWlurp0
世界の情報機関

・中華人民共和国
中国共産党統一戦線工作部
中華人民共和国国家安全部
人民解放軍総参謀部
人民解放軍総政治部連絡部

・北朝鮮
朝鮮人民軍総参謀部偵察局
朝鮮人民軍保衛司令部
朝鮮人民軍総政治局敵工部
国家安全保衛部
人民保安省
朝鮮労働党作戦部
朝鮮労働党統一戦線部
朝鮮労働党対外連絡部
朝鮮労働党対外情報調査部

*この辺と露が当面の日本版CIAの直接の敵ですなー
日本国内で暗躍する奴等はスパイ防止法制定にて公安警察が倒すべきだろう。

710 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:41:22 ID:rKdgiFfq0
俺は、CIAよりも三井物産のほうが情報力あると聞いたことがある

711 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:42:04 ID:5PGWMXN/0
俺の中では、CIAはセックスが
うまいのが必須条件なイメージだ。


712 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:45:19 ID:xMRVbpnP0
>>121
> たしかにスパイ防止法も一緒に作らないと
> 日本版CIAにスパイが入ったらお終いだ


理屈はそうだが
先にスパイ防止法を提案すれば、過去と同じように
反日政治家に屁理屈で潰されるのがオチ
むしろ
今回のように先に法案作成無しでできる対外情報機関を設立し
既成事実化してから
スパイ防止法を提案すれば、反日政治家も反対しにくく
成立の可能性は高い

安倍は頭がいいよ
さすがだね

713 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:46:44 ID:QECWlurp0
>>711
小池一夫の劇画の主人公の方が上手いであろー

作中のベッドシーンなどで「エレクチオン」(勃起の意味)という単語を多用する。
小池作品の主人公の多くは、性欲を自在にコントロール出来る能力を持っているため、
色仕掛け(=ハニー・トラップ)が通用せず、女が怒る場面がかなり多い。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

実際の話、シュタージ(東ドイツの諜報機関)が西ドイツの女性公務員をセックスで籠絡して
スパイとして運用していたのは史実。

714 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:53:13 ID:JzcVUmGfO
亡国のイージスのやつみたいなもんか。
てっきりもうあるのかと・・・

715 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:54:14 ID:KyIeIZS1O
小泉総理続投で安倍内務大臣、麻生外務大臣が最強ぽい

716 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:59:37 ID:h4TTt2AFO
平成のお庭番

717 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:01:56 ID:G/H9+htu0
【政治】加藤氏、安倍氏はちょっと幼稚
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156533365/25

>中国が台湾侵攻を準備?GoogleEarthが捉えた中国の不思議な軍事基地
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1156513932/ 


>【写真ニュース】GoogleEarthが捉えた中国の不思議な軍事基地、中国が台湾侵攻を準備?
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1156492972/l50

GoogleEarthが捉えた中国の不思議な軍事基地、中国が台湾侵攻を準備 - technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608251315

GoogleEarthが捉えた中国の不思議な軍事基地?中国が中印国境の精密で巨大な立体模型を製作
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200607251213
GoogleEarthの利用者が見つけた中印国境の巨大な立体模型は
縦680メートル、横900メートルにも及ぶ巨大なもので、中印国境の広大なチベット山岳地帯が
そのまま立体模型として再現されている(正確な位置は、北緯38°15'56.35"、東経105°57'6.12")。

718 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:03:03 ID:Bsd+uqW+0
おまえらそんなに愛国意識があるならさ、
北に潜入工作をしろと命令されたら潜入する?
そんな勇気はないかな(w

719 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:04:16 ID:dTIohBjL0
>>712
普通にスパイ防止法を作って、それらしい条文にすると、それにひっかかる
ことをやってる議員やら高級官僚がゾロゾロらしい。で、防止法がポシャッた。
つまり、あいつら、日本以外なら死刑になるようなこと、日常的に、普通にや
ってるんだと。あいつら、そんなこと、スピード違反ほどの罪の意識もねぇよ。
なにせ、仮想敵国の女スパイを愛人にした、とすでにわかってる人間がことも
あろう、総理大臣になってしまう国。ハニートラップにかかったことがあると
週刊誌ネタになり、それを否定しきれぬまま首相になろうとしてる人間がいる
国だからな〜。

720 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:06:28 ID:dTIohBjL0
>>718
それなりの訓練積んだくれたあとならかまわないが? つか、
なんで愛国意識があったらストレートにそこまで求めるかね?

721 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:10:32 ID:gtIMjofLO
>719
橋本元首相とハニ垣か!?

722 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:14:24 ID:QECWlurp0
『針の目』

昔、ドナルド・サザーランド (ドラマ『24』のキーファー・サザーランドの親爺やね)が主演してたナー
最近じゃ覚えてる人少ないカナー

723 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:17:25 ID:hqg7KCjQ0
>>720

>>718は、アンポンタンかポンシュタン
諜報員なんて大部分がサラリーマンみたいなもんだもん。
エリート諜報員だって、映画のような仕事はしないもん。



724 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:17:33 ID:QECWlurp0
Eye of the Needle, 1978「針の眼」鷺村達也訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1980, ハヤカワ文庫NV 1983
「針の眼」戸田裕之訳 新潮文庫 1996 ISBN:4-10-235809-9 [Amazon]
--------------------------------------------------------------------------------
1944年春、英国内で活動をつづけるドイツ屈指のスパイ、暗号名「針」は重大機密を入手した。
大戦の帰趨を左右する証拠フィルムを携えた彼は、自らヒトラーに情報を届ける決意を固め、盗んだ漁船で
単身、祖国に向かう。だが、船は嵐のなかで難破。漂着した北海の孤島に暮らす夫婦が、「針」の運命を塗り
替えてゆく――。鬼才が弱冠29歳で打ち立てたスパイ小説の金字塔、新訳で登場。

725 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:19:23 ID:QECWlurp0
ペテルブルグから来た男 ケン・フォレット/〔著〕 矢野浩三郎/訳

第一次世界大戦世界大戦前夜のイギリスが舞台のサスペンス。ロシアから来たテロリストと、
イギリスの伯爵家との因縁深いかかわりが横軸になった、人間の物語です。色々な要素が詰
まっていて、おもしろい。主人公の一人、伯爵令嬢のお転婆ぶりと当時の政治状況がうまく解
け合っていて成長ものとも読めるし、テロリストと伯爵夫人との20年越しの恋愛ものとも読める
し、20世紀初頭のイギリスの政治状況を読む社会ものとも読めるし。最後の最後でどんでん
返しもあり、エンターテイメントとしても一級品です。

726 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:20:00 ID:b/m2nsBQO
>>706
忍者て

727 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:22:30 ID:gl76HFiW0
今更ヒューミント?安倍バカすぎ。
シギントを強化しろよ。

728 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:23:29 ID:xMRVbpnP0



★NINJA= 内閣 情報 ネット Japan




729 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:23:38 ID:dTIohBjL0
>>721
んだ、こんなこと、日本以外ではありえねーーーー。

安倍ちゃん、いい意味で2,3世政治家だよな。日本中が自虐教育に汚染されて
る頃に教育受けたのに、ナマの戦前を知る政治家を身内にもっていたからそんな
もんに汚染されずに住んだ。俺をはじめ、戦後の糞自虐教育、マスゴミ洗脳を受
けたものは洗脳が解けるのに手間が必要だが、安倍ちゃんは最初から洗脳されて
いない。しっかりとした歴史認識をもってるよ。彼は、権力に近づくにつれ、そ
の歴史観を鮮明にし出した。実にかしこい。既に小泉の手からは離れたよ。
彼の論は正論だけに、しかも、小泉のごとくクリーンなだけに、今考えられるベスト
の首相だな。マスゴミや中韓が慌てまくってること、ホロン部必死なのをみれば
彼の登場のインパクトがよくわかる。情報関係、集団自衛権など、まさにツボを
押さえてるわ。経済なんぞ、日本が本来もってる日本人的資質が戻ればいやでも
回復するし、少子化なども家族制度の見直しなどすればいずれ回復する。
戦後やってきたことの逆やれば概ね正解。

730 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:23:53 ID:QECWlurp0
鷲は舞い降りた
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

イギリスのノーフォーク州にある田舎町でジャック・ヒギンズは教会の墓地に隠されていた墓石を発見する。
そこには「1943年11月6日に戦死せるクルト・シュタイナ中佐と降下猟兵13名、ここに眠る」と刻まれていた。
奇妙な墓銘碑の真実を探す旅を続けたヒギンズはありえない事実にたどり着く。時代は第二次世界大戦まで溯る。

イタリアの山頂ホテルに幽閉されていたムッソリーニを独空軍の降下猟兵と親衛隊特殊部隊が救出した件でヒトラーは
チャーチルの誘拐を口にする。最高権力者の一言だけに作戦課はプランを立てるが肝腎のチャーチルの予定が事前に
分らない限り計画も空想の一片に過ぎなかった。しかし、英国に潜伏中のスパイからチャーチルが田舎で休暇を過ごす
という情報がもたらされ、幾つかの条件が引き寄せられ運命の歯車が回り始める。

敵国での潜入活動のため空からの機動性を生かし人員を輸送しても標的がいつ、どこへ来るのかの情報をもたらした現
地のスパイと協力できる人材が必要となり、IRAのリーアム・デブリンに白羽の矢が立てられる。デブリンはいつか来る死
を予感しながら祖国の独立を夢見ていた。最後に実行を指揮する男が指名される。

「非常に頭が良くて、勇気があって、冷静で、卓越した軍人 − そして、ロマンテックな愚か者だ」。

名も知らぬユダヤ人の少女を助けた行為は伝説の将であるクルト・シュタイナ中佐を自殺同然の特攻作戦に導く。
死が訪れるまでの時間も微笑をたたえながら悠然と過ごすシュタイナのもとへヒムラーの使者とデブリンが訪れる。
チャーチルの誘拐、不可能ならば射殺という戦争とは関係のない愚かな決断が何も生まないと知りながらシュタイナ中佐と
13人の部下(と1人の狡猾なヒムラーのスパイ)は作戦開始の日を迎えて輸送機から嵐の夜空へ飛び出していく。己の最期
まで誇りを失わず空をいく鷲の如く。
1973年の「死にゆく者への祈り A Play for the Dead」で注目の的であったヒギンズの名を不滅たらしめた本作には、魅力的
なフレーズがある。明晰な君がなぜ行くのかと聞かれたデブリンは「私が最後の冒険者だからだ」とシュタイナに答えている。

731 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:26:25 ID:QECWlurp0
(「鷲は舞い降りた」、「死にゆく者への祈り」から抜粋)

「非常に頭が良くて、勇気があって、冷静で、卓越した軍人 − そして、ロマンテックな愚か者」

「最後の冒険者」

・・とまぁ、こんな若者諸君は是非志願されたい。

732 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:32:36 ID:c/U4cuOE0
>>731
長くて読む気がしない。
簡単にまとめろ。

733 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:39:04 ID:QECWlurp0
秘録・陸軍中野学校 (文庫) 畠山 清行
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4101155216/ref=dp_image_text_0/250-1437479-9945842?ie=UTF8

「謀略は『誠』なり」―欧米諸国に対して情報戦に出遅れた日本は、昭和十三年、秘密裏に工作員養成機関「陸軍
中野学校」を誕生させた。軍部の因習から離れた合理的、開明的な教育は、敗戦までの僅かな間に驚嘆すべき成
果を挙げるが…。諜報とは何か、謀略とは何か。出身者たちの活躍と失敗を徹底的に追いながら、戦争の裏面と工
作員の実態に迫った傑作ノンフィクション作品。

734 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:42:28 ID:PN1pIdZj0
>>729
あんた、世間知らずだね。

735 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:45:33 ID:qyo3PJtn0
安倍壺三は自分と統一教会との黒い関係は検討しないの?

736 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:45:35 ID:jbChQd3i0
もう遅いよ

737 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:51:27 ID:XkuxUYHg0
針の目、鷲は舞い降りた、死にゆく者への祈りいいよね〜
映画よか原作だね〜
映画では死に行く者と寒い国からかな。

738 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:53:03 ID:QECWlurp0
007の英MI6がウエブサイトでスパイ公募
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1437910/detail

【ライブドア・ニュース 10月13日】− 映画「007」シリーズでジェームズ・ボンドが活躍する組織
として有名な英情報局秘密情報部MI6がウエブサイトを開設、組織の目的や沿革を紹介した上
に、人員募集も掲載し、応募者の「履歴書とカバーレター」の送付先を明らかにした。
ただし、「機密情報の収集」を任務とする同組織の性格上、本人が英国籍もしくは親の一方が
英国籍で、最近10年間のうち5年以上英国に在住していることが最低条件。実際に採用される
までには、厳しい人物調査や面接が行われる。

MI6は募集要項の中で、「刻々と変化する世界情勢の中で英国の国益に寄与する情報収集活
動を行う」ための人材とは、「チャレンジ精神に富み、重いプレッシャーを受けながらも冷静沈着
に決断できる人」であり、MI6の任務は「刺激的かつ面白く、変化に富んでいて、最先端の技術を
扱うもの」であることを明らかにした。

739 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:53:28 ID:xMRVbpnP0



★NINJA= 内閣 情報 ネット Japan





740 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:55:07 ID:QECWlurp0
募集要項

(鷲は舞い降りた)
「非常に頭が良くて、勇気があって、冷静で、卓越した軍人 − そして、ロマンテックな愚か者」

(MI6)
「チャレンジ精神に富み、重いプレッシャーを受けながらも冷静沈着に決断できる人」

741 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:56:01 ID:bmGwxQJX0
>>735
安倍が総理になったら国家機密だからそれを暴こうとする連中はスパイの工作で
失脚させられるだろうな

742 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:59:22 ID:xp0pk3cJ0
なんだ、今まで本当に無かったのか…ダメダコリャ

743 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:00:00 ID:QECWlurp0
>>737
だねー
やっぱ原作ですねー

第四の核、地味だけど本当の恐ろしさがあってコレなんかが結構好きです。

744 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:01:46 ID:oRWe32Ch0
安倍は英検準2級か宅建とれたんか?

口先だけならなんとでもいえるわな。


745 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:03:13 ID:abFpSORaO
>>350ってまんまサヨクの悪い所が書いてないってか

サヨクの主張ってどうみても中韓と同類だろうが 何中韓視点で話てるんだ馬鹿サヨク

746 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:04:55 ID:3/ghltycO
いち早く!

747 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:04:55 ID:eYvrsGho0
陸軍中野学校 復活

万歳

748 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:05:27 ID:XkuxUYHg0
第4の核ですか、チェックして見ます。
フォーサイスのジャッカルだっけかブルースウィリスが出てたの見たけど馬鹿馬鹿しくて笑えますね。
変装がバレバレで。

749 :部落民=暴力団=街宣右翼=在日=ニート=ネトウヨ:皆兄弟:2006/08/26(土) 22:06:30 ID:BBXS6TxS0
早口言葉:日本五大悪(ドリフの早口言葉のテーマ曲に合わせて)

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
在日 ニート 部落民♪   街宣 右翼 ネットウヨ♪

ジャッジャッジャラララ〜ジャジャン!
・・・ダメだコイツら!!!

750 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:06:56 ID:Mh/q1HMp0
一般の省庁職員からも行けるようにすればいいのに
定員削減の省庁もあるだろうし、真に国のために働きたいと思ってる
国家公務員は多そう

>要員は警察、防衛両庁や内閣情報調査室、外務省、民間から優秀な人材を登用する。

これ見るとかなり条件厳しそうだが・・・・


どうでもいいが、外務と民間はダメだろ私腹肥やすために国売るし

751 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:08:55 ID:mHP5t2d00
>定員削減の省庁もあるだろうし、真に国のために働きたいと思ってる
国家公務員は多そう

あん?
笑えばいいのかw

752 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:13:38 ID:MY6uQAkD0
なんだか良く分からんが押井っぽいぽ

753 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:14:40 ID:CvE3QIyf0
つうか安倍が信用できる人間かどうかが一番重要じゃないか?

754 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:15:25 ID:qyo3PJtn0
>>741
安倍壺三自身がチョンのスパイだったって後世に暴かれ、
「情報・諜報を軽視しすぎた」なんて言われたりしてねwww

755 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:17:13 ID:G/H9+htu0
【モンゴル】 モンゴルが中国抜きで、米印等と初の多国間軍事演習…中国を牽制する狙い [08/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156552640/
>◇モンゴル 中国抜きで演習 米、印軍などと初の多国間

>【北京25日共同】
> モンゴルは11日から24日にかけ、米国、インドなどとの初の多国間軍事演習「カーン・クエスト
>(王の遠征)2006」を隣国の中国抜きで実施した。演習は米、モンゴル両国主導で実施され、
>日本もオブザーバー参加。地域への影響力を強める中国をけん制したい米国と、中国と一線を
>画した安全保障政策を模索するモンゴルの思惑が一致した。

756 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:17:34 ID:Dn+0H2mo0
またKCIAのパクリか!

757 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:19:17 ID:Rl/CINSiO
NINJA RAPPA ONMITU
CIAよりM16を手本にすべき

758 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:19:43 ID:AAssPTT40
麻生外務大臣の外交官2000名増員のほうが
効果的だな。忍者や隠密のまねしたってろくな
情報得られない。かえって相手方に情報与える
逆スパイになるだけだ。

759 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:20:35 ID:iRmQsgsM0
>>748
ジャッカルの日
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シャルル・ド・ゴール暗殺を企てる1960年代始めのフランス人テロリストグループ・OASが接触した、
プロフェッショナル暗殺者についてのスリラー小説である。フォーサイスは1960年代初頭にフランス
に特派員として駐在しており、多くの情報源から様々な情報を得てこの小説を執筆したとされ、実在
の組織や人物が入り乱れたこの小説がどこまで真実なのかはいまだ明らかではない。

1973年にユニヴァーサル映画製作、フレッド・ジンネマン監督、エドワード・フォックス主演で映画化された。

1997年にブルース・ウィリス主演で『ジャッカル』としてリメイクされるがストーリーはほとんど別物であり、かつ評判は良くない。


自分はエドワード・フォックスの1973年の映画『ジャッカルの日』を見ました。実に良いですよ。名作です。
1997年のは・・観てないです。相当駄作らしいですね。

760 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:23:34 ID:qIfE++v70
安倍壺三って自分の興味のあることしかやらんのか。
どれだけの庶民が諜報機関新設を望んでいるのかね。
やるべきことはもっとあるだろう。

761 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:25:07 ID:mHP5t2d00
やっぱ機密費とかもふんだんに使うのか?

762 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:25:17 ID:Rl/CINSiO
おまえら安倍が勝共連合とパイプがなかったら、それはそれで八方塞がりだぞ。

763 : :2006/08/26(土) 22:25:34 ID:WUtMY42K0
やはり相手国に嫌われた人物だったら

情報が取れないので、初代長官には安部さんより

中国に信用のある福田氏とか加藤氏、二階氏などが適任。

北朝鮮に絶大な信用のある野中氏や中山氏は副長官でどうです。




764 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:27:28 ID:1wOjzRg70
大賛成だね!
頑張れ!
これで、一流国としての組織体制が出来た...
とにかく、国益を守るためには必要な組織だ...

765 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:27:53 ID:d0yNlcLE0
勝共はただの反共産組織だから、
共産キチガイ以外にとってはどうでもいい問題だ。
利権云々なら共産も酷いしどっちもどっち。
となると反共のほうがマシ。

766 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:28:17 ID:CsWrWLiV0
>>760
それだよ。かつて警察は権力の犬と揶揄された。実のところ今でも
その事情は大差無い。諜報機関などというモノも結局はそうした
カテゴリーの中に納まってしまうのだ。今の時代はどういう時代だよ。
「格差社会」という時代だ。その中で誕生する諜報機関とはどういう
組織だ。「格差社会を保障する組織」なんだよ。

767 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:29:42 ID:iRmQsgsM0
>>763
いや。
野中とか小沢民とかハニ垣、下等紘一、紅の傭兵辺りは偽情報でも掴ませて
中国とか北朝鮮に偽装亡命させれば良いです。
あくまでも御本人には”偽装亡命ですから”と説明しておく。

実際にはただの亡命として処理するだけで良し。

768 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:31:20 ID:gJ4Acne40
>767
あたまいいな

769 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:34:05 ID:PN1pIdZj0
特高の責任者って、安倍(遠い親戚らしい)と町村(親父)だったんだよな。

770 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:45:45 ID:3wdVD+bX0
対外諜報機関は作れても、国内に浸透するスパイ摘発をする
防諜組織・法制度を作れない不思議はスルーされるのかな。

771 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:53:28 ID:wq0kQp+W0
もう起こったのに 気づいてないの?w
しゃーねーか。

772 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:53:31 ID:Rl/CINSiO
憲兵隊!憲兵隊!
中野学校!中野学校!

773 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:57:08 ID:S9g1q8/a0
安倍さんは今日の会見で「アメリカの若者が日本を守る」云々言ってたよな。
アレは日本の政治家がする発言とは思えんな。口移しに言わされてんじゃないのか?

774 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:59:53 ID:oiBHkS6E0
フリーターを全員、情報局員や憲兵として雇用しろ。
失業者が減って治安もよくなる。

775 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:02:02 ID:KUVhf8A90
ダイスだな。うん。よかろう。

776 : :2006/08/26(土) 23:03:35 ID:WUtMY42K0

北朝鮮工作員を捕まえても、

単なる「入管法」違反でしか処罰できない国って

日本くらいじゃない?

過去に何度か「スパイ防止法」が提出されたが、

すべて朝日の反対キャンペーンと、それと連動した

共産、社民の反対で潰されたからな。


777 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:03:37 ID:C1eXrz9/0
てか、まずは、スパイ防止法と、国家反逆罪をつくって、
機密を売る売国奴やミツトヨとかを厳罰にできるようにしてください。


778 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:03:45 ID:L4G2x/JW0
とりあえず、早急に加藤千洋工作員を拘束しろ
話はそれからだ

779 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:05:37 ID:7cVd8Sma0
バカだな、そんな大それた、優秀そうな組織名付けたら
どう考えたって名前負けしちゃうだろ
内閣ひみつ倶楽部とか、しばらくそんなんでいいんだよ

780 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:05:58 ID:CvE3QIyf0
>>773
米兵の殆どが貧困層。

781 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:06:20 ID:ljJqvrPL0
戦争ごっこよりも年金と消費税をどうするのか真剣に考えてくれ。
つーか、国民が疲弊したら戦争もできんぞ>安倍

782 : :2006/08/26(土) 23:07:42 ID:WUtMY42K0

 イギリスみたいに、同じ機関に対外諜報(MI6)と

国内諜報・防諜(MI5)部署を並存させる組織が

ベスト。 公安調査庁の外事課を母体にして

日本版MI5を造ればよい。


783 ::2006/08/26(土) 23:13:43 ID:TF+H3Xlk0
名称を「テロ・スパイ工作防止法」と命名すれば、一般主婦層にも
間違いなく受け入れられる。次期内閣が早急に制定するように働こう。

情報収集と情報漏洩、両面から教育・政治・財界・マスコミに巣食う
反日工作を一掃しよう!

784 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:18:54 ID:c/x+poTg0
作るなら横文字は止めて
漢字かっこいいぜ漢字

785 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:21:04 ID:R4hXRvrE0
戦前の日本の情報戦略がもっとマシだったら
無駄な戦争もなかったと思うんだがな

日本は戦争で儲ける国じゃないから
スパイ機関作ってもCIAみたいにはならんと思うし


786 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:28:56 ID:6/SEE4BE0
落合信彦は今なにをしてるのかな、って思って
ググったらすごいHPつくってたw

http://www.nobiochiai.com/

787 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:32:07 ID:dB9+/Jwc0
【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156496903/l50

・安倍官房長官が、次期首相就任を見据え、首相直轄の「対外情報機関」を創設し
 政府のインテリジェンス(情報・諜報機能の強化を検討していることが23日、明らかに
 なった。「対外情報機関」は「日本版CIA」ともいえるもので、日本が自前の情報を
 もたなければ外交・安保政策は立ちゆかず、国と国民の安全、国益を確保することは
 できないとの問題意識がある。

 政府には現在、警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室などの情報部門がある。しかし、
 国内の治安情報の収集、分析に重点が置かれ、対外情報の収集は諸外国に比べ人員、
 権限とも極めて脆弱で「戦後日本がもっとも軽視してきた分野」(自民党幹部)だといえる。

 検討されているのは、「対外情報機関」を内閣官房に置き、国内外で国際テロ情報、
 外国の政治、軍事情報の収集活動にあてる。米中央情報局(CIA)や英対外情報部(MI6)
 など各国の情報機関とも、情報交換をはじめ連携する体制を構築。要員は警察、防衛
 両庁や内閣情報調査室、外務省、民間から優秀な人材を登用する。

788 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:37:26 ID:2zo6uBbkO
国家情報網連合総局
National Intelligent Network Joint Authority

略して NINJA

789 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:38:54 ID:4kRD9qeF0
国内の工作員を排除しないと防衛は意味がない罠
今の日本ではちょっとしたテロでパニックになるのは
想像できるだろう。
映画などの派手な暗殺や撃ち合いなど起こさなくても
混乱目的なら少数でも簡単にできる。
近時ことでは電線をクレーンで引っ掛けた事故等
しっかりと備えはしておくべきだ。
自覚無き協力者を使えばコストを抑えるられるが
情報のキャッチと検挙時における法整備は必要になるだろうね。

790 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:40:21 ID:oJkmy7a+0
>>789
あんた、アメリカでもエライパニックだったのを忘れたか。
はっきり言って、庶民は無力だよ。

791 ::2006/08/26(土) 23:51:27 ID:TF+H3Xlk0
本物の愛国左翼がいたら、間違いなく国防左翼や新右翼のように成っているよな。
結局は、反日か「憂国」かの対立だから。スパイ防止法を嫌がるのは、本物の「工作員」のみ。
一般国民にいかに現実の異常さを理解させるか、だね。

マインドマシーンでの監視合戦になるのか。
まぁ安倍内閣のマニフェストに「外国からの工作ゼロの国造り」を掲げて欲しい。
これが最大の国益となる!

792 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:54:14 ID:IcqdulDq0
この低学歴中心に売国劇場の下準備が着々と進んでるんだろうな

793 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:57:40 ID:yM0jt/8M0
>>776
>共産、社民の反対で潰されたからな
 
民主党の反対で潰されたんです。
あと、与党内にも。あなたの大好きな福田や加藤なども反対している。
 
国会では、共産と社民に法案を潰すだけの力は無い。


794 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:01:09 ID:YM/xwXDy0
もう一回ロシアに革命起こしてやろうぜ。


795 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:04:04 ID:w8+RECBC0
>>792
テロする奴は低学歴でもいいんだがなw



796 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:06:25 ID:TGJAHfSA0
ゴルゴはいるのか

797 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:10:25 ID:TgWil4950
>>794
中国で内戦起こさせれば、神だなw

798 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:12:20 ID:NccNHg69O
>>791
それには、まず安倍自身が朝鮮系団体との癒着を完全に断ち、
自民が公明及び創価との連携解消しなければならない。

安倍にそれができるほどの力量があるかどうかは知らんがな。

799 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:14:37 ID:cY1UFIL30
JCIAってお好み焼き屋じゃなかったけっかか?


800 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:14:49 ID:7m+8279x0
素人は「東京の優しい掟」でも読んでな!ってこったな。

801 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:39:37 ID:l68edeKl0
>国家情報網連合総局
National Intelligent Network Joint Authority

よく考えてくれたな。これで行こうw



802 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 01:09:42 ID:RtnWv7610
>>762
パイプじゃなくて、朝鮮カルトの犬にすぎないのが問題
朝鮮カルトの犬が官房長官の国なんて日本だけだよ

803 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 04:19:25 ID:5PBaxlYx0
>>584
>日本版CIAもすぐに層化と賎人に乗っ取られて
>やがておんどれらを弾圧する機関となるだろう

へー、そうなのか。
俺はてっきり草加と統一と幕屋の各実行部隊が新組織に転籍して、
在来仏教系の純日本人たちが弾圧されるんだろうと思ってたよ。

804 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 04:54:27 ID:7/u1RMJF0
ナチスの親衛隊、東條閣下の特高に変貌するかもしれないね。
政権が政権の維持を目的に抑圧弾圧する機関として。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 04:57:26 ID:VYLKshgg0
【暴力団】安倍首相と暴力団【どす黒い交際とカネ】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153137748/l50

マスコミ対策■自民党世耕グループ■小泉信者売国
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126758524/l50

★『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148653578/l50

【小泉改悪】日本に朝鮮人がやってくる【ビザ免除】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141079171/l50

★自民党政治は民衆からお金を盗むだけの「泥棒政治」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1091633942/


806 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 04:58:39 ID:EYW0q2A90
日本の支配層は戦前と変わってないんだよ

807 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 05:00:53 ID:2zv6Fygg0
安倍の悪口は書けても、安倍よりマシな議員の名前は書けないんだなw
まあ、それが何を意味するのかは義務教育を終えている日本人なら大体見当が付くだろうがな。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 05:06:01 ID:6WY517D2O
名称は国家情報庁にしてくれ

そしてそこで俺を働かせてくれ





34歳ニート

809 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 05:23:00 ID:wuV1DrWT0
>>807
早朝から、マニュアル通りのレスお疲れ様です。


810 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 05:53:25 ID:pFClE4rJ0
>>807
安倍よりマシな議員=壷売り以外の全ての議員

どんなアホアホな議員でも景気の景の字もかけないアホの壷売りよりまし。


811 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 06:28:27 ID:ECQ2q6fj0
面白いな

裏で思いっきり台湾を支援したりすることも可能になるしな
対中工作とか徹底的にやって欲しいわ
イスラム原理主義のウイグル人とかを支援せい


812 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 06:28:29 ID:5PBaxlYx0
殿様は暗愚が一番ってことならお利口過ぎるのはマイナスでしかない。
「日本人の選択」が可能な政局もほとんどないしな。

813 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 06:29:49 ID:ebAX1tzY0
KCIAとべったりの安部ちゃんが作ると日本版JCIAにしかならんわな

814 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 06:43:40 ID:OTqOdpB40
内閣府隠密忍者部隊とかでは駄目なのか

815 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 07:14:09 ID:eXxiPCjJ0
>>811
アメリカが対ソ連のためならば、何でもありということで、アフガニスタン
の共産主義政権を倒すために、アルカイダを支援した結果、どうなったのか
考えろ。

816 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 07:21:08 ID:s82v6dHtO
外務省も似たようなこといってたじゃん。つまり、既存の公安や内閣調査室、公安調査庁なんかを有効に使えてないだけだろ
みんな直轄のを欲しがるだけで、情報のリンク・共有というもっとも大事なことは放置。縄張り意識、予算拡大、縦割り。その弊害の改善をする気もない。

817 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 07:23:26 ID:KqbirBnp0
806 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 04:58:39 ID:EYW0q2A90
日本の支配層は戦前と変わってないんだよ

-------------------------------------------------------------
あんたの爺さん曾爺さんが戦争で死んでたら、あんたも戦争で死ぬ。


818 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 07:30:55 ID:7hRWKOLG0
ただへんに一本化すると上層部が売国勢力に乗っ取られ工作活動される可能性がある
けん制させあい工作員をあぶりだすためにも同じような諜報部を
2.3保有して政府に報告させ真・偽の情報か判断すればいい



819 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 07:41:34 ID:s82v6dHtO
治安関係→公安、経済関係→経産省、外交関係→外務省、政府の看板→公安調査庁

これらがばらばらに機能してるのが日本。
この上、まだ直属にこだわって首相直轄、外務省直轄と増やす意欲満々なのは、予算拡大と縄張り意識のため。
組織改革が急務だな

820 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:44:29 ID:gOts2khR0
スパイ防止法制定、情報省創設、までは道のりは遠そうだな。

821 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:45:45 ID:x9AHWsDE0
これはGJだな

822 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:46:01 ID:/1UQ45u/0



823 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:46:11 ID:yM6qTGvy0
東京23区に住んでる人の2割が生活保護受けてるてネタでしょ?

824 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:46:36 ID:aihInj910
どうせ意思決定はアメリカがやるんだからムダ。
安倍ちゃんたら金が湧いてくると思ってw

825 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:48:11 ID:oL3mi2ac0
毎年確実に危険が増えているので、そろそろ情報機関も必要だ。

日本を守るために必要ならばなんでもするべきだね。

826 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:53:59 ID:yM6qTGvy0
社会保険庁の年金180兆円が奪われようとしています。

827 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 08:56:21 ID:ZVtR2DcG0
朝鮮人が日本人を監視する組織か

828 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:05:36 ID:8whpMkgJ0
>>824
当然情報はアメリカにも流すだろうから
アメリカも賛成するんじゃないか

年次改革要望書に盛り込むかもねw

829 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:47:28 ID:gOts2khR0
陸軍中野学校―秘密戦士の実態 (単行本) 加藤 正夫
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4769810024/250-1437479-9945842?v=glance&n=465392

内容(「MARC」データベースより)
総数2500余名、パレンバンの落下傘降下、レイテ飛行場強襲の薫空挺隊など、
世界のいたるところであらゆる任務に就いた…。
「中野は語らず」の不文律のもと、闇の中に封じ込められていた「秘密戦士養成機関」の実相。

830 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:47:40 ID:NbEfhIWB0
まずはコロコロコミックとジャンプ、マガジンあたりで
正義と友情をテーマに忍者マンガを連載。
→忍者ブーム到来。現代版の忍者組織の確立を世論形成!


831 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:50:01 ID:gOts2khR0
アイガー・サンクション (1975)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=59

暗殺指令が飛ぶ!正体不明の敵を求めてアイガー制裁(サンクション)が開始される!!
モニュメント・バレーの岩壁に 魔のアイガー北壁に大ロケを敢行!
スタントマンなしで イーストウッドが見せる 殺しのテクニック!!

【解説】
 表向きは大学教授、裏では政府の諜報機関に籍を置くジョナサン・ヘムロックは、正体
不明の殺しの標的が参加しているアイガー国際登山隊に加わるが……。
トレヴェニアンの同題小説をかなり忠実に映画化した本格的な山岳スパイ・アクションで、
中盤のグランド・キャニオンでの訓練シーンやクライマックスのアイガー北壁のシーンは
セット撮影では決して味わえない迫力が有る。ジョン・ウィリアムズの音楽も絶品。

832 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:58:27 ID:a1LG1cRR0
>>788
こういうネタってほかにないの?
ONMITSUとか、KUSAとか、SHINOBIとか


833 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:03:00 ID:gOts2khR0
影風魔ハヤセ 1 (1) (コミック) 森田 信吾
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063521230/250-1437479-9945842?v=glance&n=465392

出版社 / 著者からの内容紹介
信長VS.秀吉!!! その陰に忍者(しのび)あり。
天正10年、本能寺炎上。未だ謎に包まれているこの歴史的大事件の裏には、ある男達の暗躍があった。
名前も姿も闇に包まれ、忍びの者たちからもその存在を恐れられる彼らは、玄忍者(くろしのび)と呼ばれた……。
戦国の世を舞台に、忍者(しのび)VS.忍者(しのび)の壮絶な戦いの幕が上がる!!

834 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:13:24 ID:NbEfhIWB0
いや、やっぱりキムタク主演で日本版CIA映画の制作かな?
極秘任務を受け、アメリカCIAに派遣された自衛官が、
闇の諜報組織と情報戦で戦う、スリルとアクション、ラブストーリーの120分!


835 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:11:47 ID:AkzMoo2+0
ここに内調のことが詳しく載ってる。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344012046/

836 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:18:30 ID:l68edeKl0
やっぱり駄目かも。

837 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:18:50 ID:dkcgZC990
>>1
必要だとは思うけど、マスゴミが大反対するのは目に見えてるな。
いちばん困るのはマスゴミだろうしさ、いっそのことマスゴミ専用の監視・調査・諜報組織作るだけで十分だとも思えるが。

838 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:24:24 ID:eBvZECeX0
徳川幕府ばりの諜報機関を設けるべき

839 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:28:56 ID:ISpL+3JaO
>>819
政府の看板は内調じゃねぇの

840 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:30:47 ID:qGbPXBB00
カルト信者が首相になっちまうんじゃ意味ねえわな

841 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:46:23 ID:tqGx24lk0
○○の乱だとか、刺客の元締めになる気がする。

842 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:51:39 ID:RZUgFrv60
新しい対外情報収集機関を創るのもいいが
内閣情報調査室に対外情報の収集能力を持たせてもいいと思うぞ
なんたって名前がそのまんまだし

843 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/27(日) 11:53:48 ID:+3MBoGZF0
「新しい総裁の政権公約が党の考え方を縛るのは当然だ」と述べ、党所属の
国会議員が新総裁の政権公約の実現に反対することは許されないという
考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 政策決定は官房副長官の仕事で首相ではない。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  それにしてもかなり反発が出てるのが分かるな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり次期政権の政策構想には自民
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 支持層からもクレームが相次いでいるのかも。(・∀・ )

06.8.27 NHK「新総裁の公約 反対は許されず」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/27/k20060826000126.html

* 政権の政策を決定するのは各省庁と協議し調整を図る官僚の官房副長官です。
  首相が単独でそれを決定する訳ではありません。

844 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:15 ID:zq5btMoF0

だんだん分かってきた。

アメリカが阿部を誑かしている。アメが計画中の膨大な悪行を日本の機関の所為にする段取りだ。

845 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:55 ID:4nzLtpBk0
>>840
オームはポアとか言って、殺人を正当化したが、
創価は「嘘も方便」と言う言葉を都合のいいように解釈して、
大作様のためなら、平気でウソを言う。
盗聴や対立団体への工作員の潜入も辞さない謀略体質で、
資金も豊富なので、創価に対抗するのは極めて困難だ。
政府機関への創価の浸透を念頭において、考えた方がいいよね。

846 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:51 ID:4DTeSmft0
>>1
謀略だけで中国共産党や北朝鮮を崩壊させられるような、
本格的な諜報機関が望ましいね。

847 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:53:30 ID:gMtvGSk60
最強部隊【ICAN】
えぇ、イカンと読みます。

848 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:56:57 ID:yM6qTGvy0
日本国内にある毒物とか有害物質とか細菌とかやばいやつの管理ちゃんと
してほしいわ。毒殺や暗殺に使われたらたまったもんじゃない。

849 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:58:53 ID:C+I9vdzW0
だが少し考えて欲しい。


これに在朝鮮人が含まれるのかどうかを。

850 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 14:15:50 ID:UF1rltwI0
対外的には安部でもいいんだけど、安部ちゃんでは国内がボロボロになる希ガス。
今回の3人だったら外交と経済のバランスが取れてる太郎ちゃんがいい。

851 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 16:24:19 ID:IqFyp1oJ0
首相の権限がこれだけ強くなると、首相が代われば政策にもかなり影響が出てくるし
また、昔と違って首相をコロコロと変えるようなことは出来なくなるだろう
少なくとも一期三年くらいは首相を続けることになるはずだ。
デメリットもあればメリットもあるが、私はメリットの方が大きいと思うよ
何しろ日本では総理大臣が代わりすぎる

852 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 16:25:40 ID:/tV0xawQ0
【政治】安倍氏、北陸新幹線の金沢以西延伸に前向き発言 自民北陸・信越ブロック大会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156652558/l50
【税制改正】安倍官房長官、消費税率の引き上げ幅や時期は2008年度税制改正論議で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154343820/l50


853 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 16:34:48 ID:ECQ2q6fj0
>>815
うむ、まぁそれはわかるが
日本はシナが崩壊してくれればそれでいいわけだから
イスラム原理主義を敵に回すことはないのでは?
もちろんいつ原理主義の連中と利害が衝突するかはわからんけどね
アメリカ追従を続けてれば、テロの標的にされる可能性は大だが
ウイグル支援で恩を売っておけば、日本は大丈夫・・・かも

まぁ、諜報機関ができても、アメリカやシナの寝首をかくような外交ができるとは思えないけどね
つーか情報は日米共有だろうし・・・


854 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 17:51:25 ID:zq5btMoF0

>つーか情報は日米共有だろうし・・・

米国が情報をねつ造し、それに即した行動を強要され易くなりそうだ。
今、既にそうだが更に押しつけが多くなるな。

855 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:10:03 ID:5MgeWAAM0
自分のことを無能と書く奴を取り締まるための情報機関だろ。

856 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:16:25 ID:LRSnBMwc0
>>409
その公安警察だってあくまでも捜査機関にしかすぎない
防諜機関的機能を有しているといっても
警察組織である限り警察的な思考パターンは抜けない

>>452
かつてじゃなくて今もやってるけどね
でも、もっと遡ると実は右翼対策が
メインだった時代もあったりする

>>466
何を根拠に言ってるのか知らんけど
残念ながら日本の情報機関の殆どは公安警察に頭が上がらない
それがインテリジェンスコミュニティー発展の弊害になってる

857 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:17:54 ID:dSIIfX930
さあ、この組織はいるために
腕立て30回からはじめよう

858 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:18:53 ID:9LDQy4sc0
小泉さんはほんとうによくやってくれました。
1993年クリントンさんが宮沢喜一郎さんに無理やり手渡した”年次改革要望書”
に従い我々自ら声高に”改革、改革”と叫びながら、国民の財産である
郵便貯金を民営化という形で、株式という金融商品にかえて米国さんに
のっとってもらうようにしました。
また、近々、医療改革制度という名に代えて国民健康保険を廃止し、ほぼ自費で
米国さんの医療制度で私たちの命を預けさせてもらうことができる
ようになりました。
あと、憲法第九条が改正されて晴れて戦場へ行かせてもらえるように
なるでしょう。小泉さん、安部さんこれからもよろしくお願いします。


859 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:21:27 ID:jSYzjC460
相変わらず感情的なウヨサヨ論が大勢になってしまうのな
機能を失わない範囲で暴走を抑制して特定勢力の濫用を防止するために
最大限民主的に運営するにはどんなシステムが適切かとか
そういう実のある話題はないのか?・・・

860 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:22:12 ID:GgGBYTRQ0
ぜひスパイ防止法とセットで実行してくれ。
マスコミなどあらゆる反日勢力の妨害があるだろうが
負けずに粛々と進めて欲しい。

861 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:23:28 ID:iaoyumMq0
>>782
いや、MI6とMI5は全く別組織だぞ
MI6は外務省(実質首相直属)、MI5は内務省

862 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:25:23 ID:ZVtR2DcG0


安部は危険だ!!!!!!

863 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:28:02 ID:5PBaxlYx0
>>827
その朝鮮人はユダヤ人のために働いてるけどな。


864 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:33:07 ID:VOMwOlbE0
>>452
>>856
かつて、創価が右翼とみなされていて、公安調査庁の調査対象だったことを
覚えている人は少ない。

かつては、軍隊調の組織編制で、会合で軍歌を歌っていた。
国会図書館に行って、古い雑誌を調べてみると分かる。

865 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:35:44 ID:QcQflRHV0
安部を越える人が野党にいればこの国を簡単にひっくり返せるんだが

面子みてると20年は無理

866 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:36:56 ID:SAwGgIn50
やっとまともな国へ一歩踏み出してくれた。

次はスパイ活動防止法をお願いします>政府

10年後には韓国人スパイ、朝鮮人スパイ、中国人スパイと一緒に反日工作していた
どいた過去や地区私鉄やなどが逮捕されると思うとウキウキします。



867 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 18:42:16 ID:5PBaxlYx0
>>865
言うこと聞かなきゃ石井こうきみたいに暗殺されるやつもいるし、
カネと女と暴力できちんと管理が行き届いてる。

二大政党制の民主主義ってのは、
両方にカネを出して伸ばす枝と切る枝を整えていけば、
独裁政権よりもうんと美しい盆栽になる。

868 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:34:00 ID:ECQ2q6fj0
安倍っちの次は麻生だな。
その次は復党してる想定で平沼



869 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:37:59 ID:I5tst0Em0
>>868
・・・それまで平沼さんが存命されてたらいいのだけど。
自民党に復帰するのは確定としても。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:42:48 ID:qcIbAYeM0
>>867
マスコミが二大政党制を最良のものとして崇める時点で
眉唾物なんだが

871 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:43:31 ID:ht9wDUOO0
警察が手出しできない組織になって、盗聴、裏金、工作何でもありになりそうだなw

872 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 19:46:55 ID:ZVtR2DcG0
これは日本人を監視する組織になりそうだな

873 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:01:48 ID:/dSaRvL50
右派の政治家と同じ主張のインターネットの仮想現実ウヨクは、しょせん
パソコンの戦争ゲームの延長線上の存在に過ぎない疑惑について。
戦場で死んでもリセットすれば生き返ると思っている疑惑について。
戦争に負けそうになったら核のボタンを押して人類の歴史をリセット
しかねない某国の基督教原理主義の大統領と同じである疑惑について。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:09:07 ID:1AEfr5f90
よっぽどか身元調べないと
変なのが入り込みそうな悪寒が・・・。

875 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:08 ID:nYWg1+A+0
>>874
同感

876 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:47 ID:sonJ0C8u0
>>874
安倍自体がクロだもの。道州制もCIAも全部罠

877 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:29:15 ID:OXwpr3h2O
通名制度残したままで、こんなん作って大丈夫か?

878 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:29:42 ID:xkYCcib50
緒方竹虎の構想が、半世紀の時を経て日の目を見るか

879 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:39 ID:axCwSr0+0
>873
浮動票層・無党派層と、一部ネットウヨと揶揄される層は、完全に1対1に対応しているのだろうか。
揶揄の是非は別として、ある程度なら重なってはいるかもしれないが。

「ウェブ進化論」で指摘された「層表現社会の三層構造」という概念は的確な時代把握だとおもう。
「ウェブ2.0は夢か現実か?」の三章で昨年の衆議院選挙を例にネット世論とリアル世論の関係を
今、どう捉えられているのか、うまく切り取っているとおもう。

先日、テレビ朝日の番組で塩川前財務大臣がマスコミは国民の声を聞けていない、と指摘されたのも
このインターネットというメディアの特性を理解することの重要性を認識した上での発言だと感じる。


ウェブ進化論
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480062858/

ウェブ2.0は夢か現実か?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/479665416X/

スーパーモーニング - テレビ朝日
http://up.arelink.net/up50/src/are1129.avi

塩川正十郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E5%8D%81%E9%83%8E

880 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:26 ID:axCwSr0+0
>879
【訂正】

× 「層表現社会の三層構造」

○ 「総表現社会の三層構造」

881 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:58 ID:Xhgu/QXB0
内調がもともとその役目だったんだろ
屋上屋を重ねてこれ以上情報部署を増やすようなマネはやめて
内調を強化しろ
外務官僚のくだらん差し金だろうが。

882 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:04 ID:zq5btMoF0
>>881

シオニストの複雑な思惑による多面的働き掛けに動かされたと見る。
こんな事は本来、合法的にできる事を積み重ねるだけで達成可能な事だ。

アメリカはテロリストとの戦いという口実をでっち上げて独裁恐慌政治を陥っている。
日本にもまねさせようとしている。

これに迂闊に乗れば、アメリカが方向転換をしたときに、ブッシュと同罪として締め上げられる。
ニクソンの尻馬に乗って日中国交回復を果たした角栄の例見れば分かる。

883 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:55:02 ID:xOgxm4/10
安晋会理事の野口氏沖縄惨殺事件
加藤家の現住建造物放火&加藤母の放火殺人未遂事件
どちらもやったのは住暴系だろ?
で、住暴系とふか〜くお付合いのあるのが 壺
低学歴で脳みそ弱い上に、本性極悪なのが 壺



884 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:59:04 ID:FMCaVBAB0
--------------------------------------------------
右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。 
実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
たまたまネットという媒体が与えられたため、
自分が「政府高官」にでもなって「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

               by 浅田彰

---------------------------------------------------



885 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:06:28 ID:uIKGLtUQ0
もうちょっと日本人にはひとがんばりしてくんないと困るんだよなあ。
2ちゃんとか安部君とか。

886 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:11:07 ID:v7aPv6aQO
安倍が総理になると困る、ホロン部と左巻きがたくさん紛れ込んでるなwwwwwwww

887 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:12:58 ID:9j/dHFr90
安倍が自民党総裁になるようでは自民党も終わりだな。

888 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/27(日) 23:14:10 ID:P7ceZEhp0
>自分が「政府高官」にでもなって「国益」を論じているかのような
>妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

ええじゃないか。我々は脳内ゼーレなんだよ!(`・ω・´)プンプン!



889 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:18:15 ID:/sbOqiGh0
安部って毎月1日目に金正日に会いに言ってるんだろ?
そしてなんかプレゼントしてるとか・・・

それと安部のお父さんは朝鮮総連の幹部。
お爺さんは何やってたか知らないけど、戦後に不法滞在の罪で
逮捕された経験があるんだよね。

安部が総理になるなんて
本当に  日  本  終  わ  っ  た  な

890 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:23:30 ID:sonJ0C8u0
晋サマの正体
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sin_sama.htm

891 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/27(日) 23:26:45 ID:P7ceZEhp0
安倍ちゃんのおじいさんは岸信介ですよ。
鮎川義介も佐藤栄作も安倍ちゃんの親戚だよ。



892 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:27:30 ID:uPfg3b200
おお、福井春敏な世界だ


893 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/27(日) 23:42:19 ID:P7ceZEhp0
退職自衛官の優秀な人に出資して、海外で会社を興して貰うといい。


894 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:59:15 ID:uIi+CHL70
国内の諜報活動となるとターゲットは在日スパイか
どこから情報を得るのかな。

中国での諜報活動は気をつけてせんと捕まるぞい
まあ、内通者に仕立て上げられとるのが多いが
しっかりせんとねえ。



895 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/28(月) 00:00:57 ID:es60gODD0
国内のスパイに対しては、日本版シェンロンを作らないとね。


896 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:02:26 ID:qerKi6dI0
ノウハウが全然無いのにどうするんだ、イギリスから講師でも招くのか

897 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:03:32 ID:hRpGeHp70
>>896
つ中野学校

898 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:04:42 ID:GKst7Xwk0
安倍は言う事は言うがどうも胡散臭い
谷垣は出身高校が同じなので応援したい所だが、中韓っぽさが漂ってるので微妙
麻生が一番無難そう

899 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:12:37 ID:2tVdRtE00
ローゼン大臣は漫画オタって所もポイント高い
日本の文化や安全守ってくれそうな気がする

900 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/28(月) 00:32:33 ID:es60gODD0
ヒント:

つ 『明石大佐』



901 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/08/28(月) 00:38:16 ID:es60gODD0
オタ属性だけでは充分ではない。DQNの行動力も必要なのです。

どちらかひとつ選ぶなら、現代ならDQNの行動力を選ばれる。
知恵は2ちゃんねらーが出すから大丈夫。



902 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:03:04 ID:NAt2ZKzm0
防諜すら満足にいかないのに、他国にスパイを送るなんておこがましすぎw



903 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:35:41 ID:Jxg/TjG10
アクビがでるなww傭兵ゴッコねwww
目尻の垂れ下がった御公家さんww

904 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:38:03 ID:D0yvesov0
情報機関をつくっても、それを利用する側の意識が変わらんと駄目だろ
戦前戦中の指導者層みたいに、せっかく得た情報を活用しないようだと、無意味かもね

905 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 02:27:45 ID:ZrOq4PFX0
>>904
法律を作れば、意識など自ずと変わるよ


906 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 05:10:31 ID:wHqZJqfe0
三菱あたりがタチコマを生産

907 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:22:28 ID:oz104s81O








オタクが喜んでてきもいな〜






908 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:25:08 ID:oz104s81O
2ちゃんねらーがスパイになる時代

909 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:32:24 ID:zWq8r4XX0
刑法の復活!

第83条[通謀利敵]
敵国ヲ利スル為、要塞、陣営、艦船、兵器、弾薬、汽車、電車、鉄道、
電線其他軍用ニ供スル場所又ハ物ヲ損壊シ若クハ使用スルコト能ハサルニ
至ラシメタル者ハ死刑又ハ無期懲役ニ処ス

第84条[同前]帝国ノ軍用ニ供セサル兵器、弾薬其他直接ニ戦闘ノ用ニ
供ス可キ物ヲ敵国ニ交付シタル者ハ無期又ハ三年以上ノ懲役ニ処ス

第85条[同前]敵国ノ為メニ間諜ヲ為シ又ハ敵国ノ間諜ヲ幇助シタル者ハ
死刑又ハ無期若クハ五年以上ノ懲役ニ処ス

第86条[同前]前五条ニ記載シタル以外ノ方法ヲ以テ敵国ニ軍事上ノ利益ヲ
与ヘ又ハ帝国ノ軍事上ノ利益ヲ害シタル者ハニ年以上ノ有期懲役ニ処ス

910 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:37:02 ID:aMoqSM9P0
ようやくだ罠。ちゃんと実の有るものにしてくれよ、安倍。

911 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:54:13 ID:SyW3MnMa0
諜報員ってオウムとか層化とかにスパイとして入りこんだりするの?

912 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 12:46:46 ID:sq0xL8Wd0
隠密同心心得の状
我が命、我がものと思わず
武門の儀あくまで陰にて
己の器量伏し
ご下命いかにても果たすべし
なお
死して屍拾う者なし
死して屍拾う者なし!
死して屍拾う者なし!!

913 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:03:13 ID:ZCA73NIv0
>>911
オウムとか層化が、諜報組織に入り込みます。

914 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:06:20 ID:SURo8zUf0
いまさらながら
公安9課クルー

915 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:08:43 ID:lWXb79880
日本が普通の国家に戻っていく…

916 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:24:34 ID:ZrOq4PFX0
外国人の団体並びに外国政府の支援を受けた団体の政治活動を制限する法律を作るべきだ。
核○派のような連中が、言論の自由を盾に、周辺諸国の支援を受けて言論の自由を圧迫する行動に出るのは見るに耐えない

917 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:25:50 ID:w8PU1KGJ0
>>913
が真理

918 :工作員の火消し効かずってあたりですか♪:2006/08/28(月) 14:29:28 ID:KsKIlHs/O
小ネズミ支持者って
身内に犯罪者でもいるんかなぁ♪
同病相憐れむの原理で
グレ〜な存在に
共感するところが
あるんかなぁ♪
犯歴もろとも消しとうて
×(バツ)ジャパンってな
願望があるんかいなぁ♪

919 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:29:32 ID:Tf2kU7O70
スパイ防止法は今年中に国会に提出されるのでしょうか?

920 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:31:37 ID:IQlGGPSf0
>>917
情報機関っていうのは潜入者がいないように、
他部署同士で監視しあうのが常識じゃないの?

921 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:34:26 ID:ZrOq4PFX0
>>919
多分、安倍政権の間に提出されると思う。
理由はアメリカが日米の情報共有化を受け入れたことだ
スパイ防止法がないことを理由にこれまで受け入れてこなかったアメリカが、
戦略の変化があったにしても、急に受け入れたのは、日本政府と水面下で
何らかの合意があったからと推測できる。
多分、スパイ防止法を一二年以内に成立させる約束でもしたのだろ。

中曽根内閣のときに一度、大失敗しているから、今回は直前までスパイ防止法のことは
世論には伝えず。別の法案に紛れ込ませて通す気かも知れないな

922 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:42:19 ID:HEXW97uEO
>>921 GSOMIAを結ぶから、アメさんに色々要求される。おそらくスパイ防止法の制定をね。今の世論なら成立可能だと思うのはサヨを甘く見過ぎ?

923 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 14:43:25 ID:n0TBUqQt0
来月誕生する安部政権は本格的な保守政権になる。
憲法改正、集団的自衛権、日本版CIA、スパイ防止法、、、、
ひとつ実現しただけでも画期的な成果になる。
マスコミは全力で政権潰しに奔走するだろう。
その勝敗は来年に参院選挙で明らかになる。
見方によってはマスコミと国民との戦いかも。

924 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:00:52 ID:U39Kzumf0
ここへの書き込みも、お上に筒抜けになるのでしょうか?
もうその時の気分で右左できないね。


925 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:14:15 ID:e3asNNC20
>>923
安部が屁タレだから、法律でかばってやろうとしてるだけだろ。

926 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:18:01 ID:vMjWmsAz0
陸幕調査部別室・・の荒川さん、ねぇ
住所も・・電話番号もないんですねぇえ

927 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:30:53 ID:XE31t0DpO
>>926
まぁいろいろと不都合がありまして…

928 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 15:38:02 ID:bJvNWaQyO
公安調査庁てのがそうかと思ってた

929 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 16:06:20 ID:nS8a+RzH0
>>920
日本にも、公安調査庁や警察の公安関係があるが、必ずしも、お互いに、
協力的とは言えないということはあっても、相手の組織に手を突っ込む
などということがあるとは思えないが。

930 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 16:10:35 ID:alKWFVBR0
安倍あんまり好きじゃないけどこれには同意するわ。
軍事力が使えない分、対外情報力は大切だと思う

931 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:22:52 ID:okdLKbNR0
ところで日本版CIAは安倍壺三と朝鮮カルトとの黒い関係は調査してくれるのか?

どーせ、安倍=朝鮮カルトの件を必死に隠した売国産経新聞並の偏った情報しか取ってこれないんだろ?www

932 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:26:56 ID:n0TBUqQt0
>>931
なに必死なの?

933 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:29:52 ID:okdLKbNR0
>>932
朝鮮人乙
日本人を馬鹿にしてると痛い目みるよ

934 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:34:46 ID:nS8a+RzH0
>>930
今だって、外務省は外交機密費を持っているわけで、
外交特権のある外交官ができないことを、組織を作ったくらいで、
できるようになるのかな。

935 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:35:32 ID:n0TBUqQt0
>>933
安部が朝鮮カルトと繋がっているからだからなに?
安部ではだめだというのか?
じゃ、だれがいい?
麻生か?谷垣か?小沢か?加藤紘一か?河野太郎か?
答えろ。

936 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:38:52 ID:eBilEwVG0
作れ作れ!!
過激な左翼はもちろん、統一とシンパ議員を一網打尽にしてくれ!
ついでに創価もなw

937 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:47:37 ID:dW5w7th8O
>>935


938 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:51:22 ID:n0TBUqQt0
>>937
まじめにきているんだが。
おまえでもいいから答えろ。

おれは安部がベストとは思っていない。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:53:56 ID:wyz6P9350
鴻池氏がイイ!


940 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:54:11 ID:ebdiFoUr0
安倍が統一や左翼を目的にCIAを作るわけないだろ。
相手はとりあえず北朝鮮だな。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:55:18 ID:n0TBUqQt0
>ID:okdLKbNR0
>ID:dW5w7th8O

あまえらの意中の総理はだれだ?
教えてくれ。

安部以外ならだれでもいいか?

942 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:57:10 ID:oSFM+/9A0
内閣安全保障局みたいなのを創設して戦争まっしぐらって事?

943 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 17:59:14 ID:Vzxthv2N0
内閣情報調査室が諜報機関と思ってたけど違ったのかw


944 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 18:27:50 ID:JyjM1XpC0
軍国お公家安倍のアナクロやろうは、諜報の意味を知っているのかね?
だいたいこいつの政権なんて1年も持たないだろうがw

945 :941:2006/08/28(月) 18:31:45 ID:n0TBUqQt0
消えた。
単発IDかよ。

>>944 おまえもか?

946 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 18:42:09 ID:0ZMQWGur0
よくわからんが組織のありかたはティターンズで仕事内容は甲殻機動隊のようなもんか?
ジオンの残党狩りをする公安9科

947 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 18:42:42 ID:eE0JzEfu0
そんな国民受けを狙って、いらんことする前に
しなければならないことがあるでしょうが。

948 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 18:46:25 ID:4YJ+3by7O
>>938みずほ同志

949 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 18:47:11 ID:GaYzd2NGO
なにがCIAだよ



忍者ってゆえ!

950 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:00:48 ID:7Iyyd+SXO
これで僕らの安倍様の悪口を2ちゃんでいう反動分子を粛正できるな。
安倍様は非常に傷つきやすい性格だから敏感なんだか。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:15:11 ID:9Lp4cPBN0
なにせ、上級政治工作員が首相やら公安トップになる国だもんな・・。

952 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:42:47 ID:eBilEwVG0
現代の奴隷商人こと派遣業を捕まえてくれ!
朝鮮人や韓国人がやってるし、外人が日本人から搾取、これは異常だからなw

953 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:44:12 ID:okdLKbNR0
>>935
涙目になってなに、吠えてるの?
朝鮮人の飼い犬安倍壺三が馬鹿にされたから、飼い主も馬鹿にされたと思ったわけ?

ああいう売国奴が官房長官に居座っているのは日本人にとって不幸なことだよ
君たち朝鮮人にとっては都合がいいだろうけどねw

954 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:53:55 ID:n0TBUqQt0
>>953
安部でだめならだれがいいの?おまえさんは。
おまえさんが工作員でないなら答えてみい。


955 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:55:28 ID:CWh9q3cl0
安倍はやっぱり馬鹿だった。
俺はもう確信した。


956 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 19:59:33 ID:okdLKbNR0
>>954
君たちの犬、売国安倍壺三以外だったら誰でもいい

首相以前に日本女性を朝鮮カルトに売り渡した売国奴の分際で官房長官に
居座っている事が許せないよ


957 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:06:58 ID:n0TBUqQt0
>>956
おお、許せないのか?
じゃ、無難なところで麻生でどうだ?
おれは麻生でもかまわんよ。
安部政権が来年の参院選でこければ次は麻生になるだろう。
それまでバカマスコミが必死でネガティブキャンペーンするから
それにでも期待してろ。
どうしても許せないなら、おまえが統一スキャンダルでも暴露すればいいんじゃねーの?

958 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:09:45 ID:eBilEwVG0
>>956
統一に騙されて行方不明になった日本人女性・財産を騙し取られた日本人
これはもう日本人ではないらしいよ

だって、安倍は「日本人の命を守る為なら私は右翼と呼ばれても構わない」
こういって守ると宣言してるんだから・・・

959 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:18:31 ID:hXNLmEfA0
>>951
ちゅーか、宗教団体の党が与党に入ってるのに
それを疑問に思う人間が少ないと思うのがホント異常だよ・・・

960 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:19:06 ID:n0TBUqQt0
>>956
ひとつおまえにきくが、統一って北朝鮮と通じてるんだろ?
安部は北朝鮮に厳しいが、あれはポーズなのか?

961 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:21:11 ID:IPCwA8La0
つーか、本来はこの安倍の提言の具体的な中身について検討し、
どうするのが日本の防諜や情報にとっていいのか議論するべきなのに。
案の定左翼のあほ工作員どもによる壷だのなんだの必死の個人攻撃かwww

だからおめーら左翼はどんどん国民の信頼をうしなってんだよ!
いいからちょっとはまともに正々堂々正面から議論しやがれ!!!!!
正面から議論できないとなると、すぐ個人攻撃に走りやがる。
別に安倍を人格的に信頼してるわけでも何でもないっつの。提言や政策に
一番魅力を感じるからなのに、何個人攻撃に終始してご満悦なんだよ。

反日活動家が、防諜に戦々恐々するのはわかるが、お前らがここで騒げば
騒ぐほど、安倍の提言が国益に沿うものだというのがよく理解できた。

962 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:23:44 ID:pohSWdzr0


とりあえず安倍でどれ位こいつ等が苦しむのかが見てみたいんだがw。




963 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:25:39 ID:hXNLmEfA0
>>961
宗教団体の息がかかってるかおしれない奴に、
秘密警察に化けかねないものを与える危険性は考慮して当然だろ。

このままいけば、安倍が始めてこの日本版CIAとやらを組織し
運用することになるんだからさ

964 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:26:18 ID:eBilEwVG0
現に与党にいる層化や、保守層と結びつき何十年も前から諜報機関設立に邁進してきた統一
この影響力を懸念すれば左翼か?w
安倍が統一を非難してくれればまだ信用できるが、祝電騒動でも秘書がで逃げたしな

965 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:26:32 ID:n0TBUqQt0
>>962
こいつらってだれ?


966 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:28:00 ID:ZMUaSpOi0
安倍の秘部を統一が握ってるからアメリカは安心してコントロールできると踏んだ、
彼ならば小泉の後継になる、アメリカの国益に適わないことはしない。
つまり政治生命と実生命は他国の一政党に握られているわけだ。
で、それは独立国たる日本にとって利益ばかりではないだろうから、
結局は、村山政権を裏返しただけのようなものなんだよ。

こうやって右と左はいつまで経ってもどっちに向いて胡麻をするかって話ばかりしてる。
互いに阿呆だ馬鹿だ売国奴だと罵りあいながら。

これが日本だ
私の国だ

967 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:29:35 ID:24fcznfp0
>>554
公安はよく右翼に反主流派や共産党の所に殴りこみに行って名をあげろと煽るしね

968 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:30:53 ID:IPCwA8La0
>>963
はぁ?w
怖いのはお前ら対日有害活動してる人間だけだろが。
基地ウォッチャーと自称してる人間のどれくらいが、諜報活動を
やってると思う?
対日有害活動やってる中共の団体とどれだけが濃厚に結びついてると
思うかね。
情報組織と防諜組織がないのは日本の弱点。
それができるのを、中国や北が恐れてるのはよくしってるけどなw
祝電問題なんて、主要メディアではほとんど報じられなかった。反安倍
陣営だけだなw騒いでたのは。そんなの信じられると思うかね。

>>966
はいはい、具体的なソースをどうぞ。

969 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:33:39 ID:eBilEwVG0
>>968
統一と創価についての見解を求む
諜報機関がカルトの影響がないとすればその理由を述べよ

970 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:36:56 ID:ZMUaSpOi0
>>968
どのようなソースをお探しですか?
安倍と統一との三代にわたるつながりなら私が出すまでもない、
政治に興味を持っている日本人なら誰もが知ってることだ。

スパイの手先が作るスパイ防止法?
それはお笑いか何かですか?

971 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:38:43 ID:IPCwA8La0
>>969
統一については、何を問題にしてるのか意味不明。
安倍の祝電問題を問題にしたいのなら、反安倍陣営による捏造だと断定するね。
むしろ、統一の幹部に誘われて訪朝した政治家がいたはずだが、それは
スルーかな?
創価については今後対処していけばいい。自民党が単独過半数をこえれば
何の問題もない。

<諜報機関がカルト…
ないことの証明は不可能。逆に影響があるとするなら、その理由を述べよ。

また、いたく日本版諜報機関が気に入らないようだが、その理由を述べよ。
また、必要ないとするならその理由を述べよ。

972 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:40:48 ID:IPCwA8La0
>>970
反安倍陣営によるプロパガンダ工作としてしか存在してないんじゃねw
結局しのごのいいながら、ソースの提示と具体的な根拠をお拒みで?
安倍がスパイなら、敵国の政治家そのものの共産党や社民に諜報機関を
つくらせようとでも?
まぁ、お前ら対日有害活動家が恐れてるのはわかるが、だまって防諜されて
連行されて、きっちり外患誘致で裁かれろ。

973 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:43:12 ID:xWk7VdvWO
完璧な独立機関として機能すれば良いが、
カルト等の影響を受けて暴走したら大変だな
カルト、売国奴、過激派右、左翼達の
取り締まりの方を先にきちんとやらないと、
危険だ

974 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:44:26 ID:n0TBUqQt0
「安部が統一と繋がっているのがなにか問題か?」




とひとつ煽ってみました。

気に入らなきゃ選挙で落とせばいいんだよ。
参院選挙で自民党を敗退させれば、辞任する。

ガンガレ。

975 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:45:37 ID:eBilEwVG0
>>971
捏造ってあんた・・・
主要新聞全てが報道しましたが・・・産経もzakzakで報じましたが・・・
統一の幹部に誘われて訪朝した政治家がいれば安倍は関係ないんですか?w

創価がいないと選挙に勝てないとなればどうなるんですか?
次の参院選は厳しいですよ・・・

影響を証明も何も創価学会が与党ですよ^^
統一に祝電打つばかりか、出席した馬鹿もいますよw

976 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:45:55 ID:IPCwA8La0
>>973
基本的には公安の人員などを主力として、各種関係団体からの人間を
あわせて、編成しなおすわけだろうから。
個々の人員は淡々と任務をこなすだけだろうよ。
基本的に、防諜のほうは公安や公安警察の機能を受け継ぐ形になるだろうが、
現在よりも積極的に対日有害活動を「監視するだけ」でなく「検挙できる」
ようになるだけなので、そこまで心配する必要はないだろう。
現実に日本が外国からの工作に弱いのは事実なので、もしそれが過剰な暴走を
するのが怖いということなら、具体的に制限をかけたり、もっと中身をよく
検討して議論しあえばよい話だと思うが。

977 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:48:21 ID:IPCwA8La0
>>975
違うねw
安倍の祝電問題は事実だよ?
それを、安倍本人が祝電をうち、関係者であるかのような書き方をしたのは
反安倍陣営だけだろ。
読売新聞で報道されたのは、地方事務局の人間が祝電をうった、ただ
それだけだわな。
それを、安倍=統一=壷三とまでつなげて、怪しげな背後関係を構築して
工作活動をやってる点をさして「捏造だろ」って断定してるわけ。
反安倍闘争も最近はなかなか大変だろう。まさにここが正念場だろうなぁ。
安倍が総理になったらお前らは全滅だろうが、せいぜいがんばれや。
いまのうちに思想転換して、善良な一社会人になって日本の平和を満喫することを
お勧めしておくよ。


978 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:51:08 ID:n0TBUqQt0
>>975
統一の息のかかった政治家は自民党だけなく民主党にもいるが、
どうするんだよ?
息のかかってない政治家だけで政党でも作ってくれたらとでも夢想するのか?
共産党に政権取らすのが一番近道かもな。

979 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:51:40 ID:ZMUaSpOi0
>反安倍陣営によるプロパガンダ工作としてしか存在してないんじゃねw

目の前にあるものが見えなくなるのがカルトの恐いところ。

日本人は直接選挙で総理大臣を選べない。
間接選挙で候補者を落とすなんて非現実的だからさ。

憲法9条の自衛権もいいが、その前に自治権は必要。
国民に自治権もないのに国防がどうのって、それは笑うとこですか?

980 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:52:16 ID:dI4SNV4i0
>>975
安倍と対立している反安倍勢力のエロ拓が統一協会ですが、何か?

981 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:53:11 ID:eBilEwVG0
>>977
随分お気楽な推理ですね

思想転換?笑わすなよw
俺は皇室を敬愛する、馬鹿カルトや馬鹿左翼嫌いな人間だよ
安倍を否定したからといって思想転換する必要ないわw

それに麻生や町村は政治家として好きだよ

本当に馬鹿の相手は疲れるよ・・・

982 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:54:43 ID:XTiLyqQE0
>安倍が総理になったらお前らは全滅だろうが、せいぜいがんばれや。
いまのうちに思想転換して、善良な一社会人になって日本の平和を満喫することを
お勧めしておくよ。

全体主義の屑はとっとと半島に行けやw



983 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:55:13 ID:IPCwA8La0
>>979
はぁw
結局具体的なソースも根拠もやはり、示せないままですか。
そうですかw

<国民に自治権もないのに国防がどうのって、それは笑うとこですか?

自治権って、どの程度の自治権をいってるのかな?w
意味が全然わからない。国防が最優先なのは当然だろうがよ。
現にお前らみたいなのがここでも熱心に工作活動してんじゃねーかw
国がきちんと生存していてこと、はじめて国民の生活や自治についての
議論ができるわけ。国内事情を優先で、国防をないがしろにしたら
国そのものがなくなる可能性があるっつの。
笑うところもなにも、脱力するわ。

984 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:56:56 ID:n0TBUqQt0
>>981
町村は安部の保護者みたいもんだが、町村は好きなのか?
町村も統一の息がかかってるんじゃねーの?

985 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:58:04 ID:WQiWNCt90
安倍と統一とをどうしても繋がらせたいヤシ大杉。無理してくっつけたい
意図見え杉。

986 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:58:41 ID:IPCwA8La0
>>981-982
そう思うなら、相手をしなければいいのでは?w
必死になって反論してるのをみてると、なんだか哀れになってくるな。
お前らが否定したいのは、安倍なのか、諜報機関なのか、どっちだ。
必死に反安倍闘争している時点で、お前さんが自称するカルト嫌いの
どうのってのが、全部工作用の出自にしか思えなくなってくるんだわw

<全体主義の屑はとっとと半島に行けやw
はぁ?w
対日有害活動をしてる連中限定なw別に言論封殺したいわけでも、
監視社会にしたいわけでもないわ。
正常な政治活動もできず、あやしいプロパガンダ工作で必死に闘争を
していたり、外患誘致に熱心な連中を規制するのは実に当然。
それをもって全体主義というなら、日本以外のほとんどすべての国が
全体主義ですなぁ?


987 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:59:41 ID:n0TBUqQt0
>ID:eBilEwVG0
スルーしないでちゃんとレスしてくれよ。

988 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 20:59:49 ID:eBilEwVG0
>>984
そうなのかw
町村はバランスが取れてるからな、どうせ安倍は総理になるんだからしっかり監視して欲しいな
統一の息?初耳だな
ソース

989 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:00:02 ID:9Q94utqBO
>>981
夏休みの宿題終わったか?
こんなところで下らないこと言ってないで勉強しろよ夏厨

990 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:01:57 ID:n0TBUqQt0
>>988
統一と保守政治家についてはおまえが詳しいんだろ。
「安部が統一」とおまえが力説してるんだから。

991 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:02:21 ID:eBilEwVG0
>>989
おうおう
携帯から乙だ

992 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:04:28 ID:u/7mw57c0
1000とり合戦開始!

993 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:04:54 ID:okdLKbNR0
>>960
小学生並の知識しかないみたいだな
当然、ポーズだろ
実際、なんら有効な対策を取っていない

もし、心を朝鮮人に売り渡していなかったら、もっと厳しい報復をするだろ?

994 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:05:23 ID:eBilEwVG0
>>990
そんなのさんざん岸の時代から繋がりがあると言われてますがな
晋太郎が秘書斡旋したと自民党議員自身が言ってますがな

この前、祝電送った事
この時がチャンスだったのにね^^
俺が安倍で無実なら非難して、繋がりを否定したなw

995 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:05:28 ID:XTiLyqQE0
>>986
>いまのうちに思想転換して、善良な一社会人になって日本の平和を満喫することを
お勧めしておくよ。

てめーでてめーが何を言ってるのかわからんらしい
唾棄すべきキチガイ馬鹿ウヨが

996 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:05:30 ID:9Q94utqBO
>>991
夏休みの宿題終わったか?
こんなところで下らないこと言ってないで勉強しろよ夏厨

997 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:06:58 ID:IPCwA8La0
>>993
今度は、朝鮮とからめて安倍批判かw
王道パターンじゃねーか。だんだん反安倍闘争もワンパターン化してきて
つまんねーな。
もっと斬新な発想みせろよw

北に対しては、経済制裁、諜報機関の設立、集団的自衛権の認可、
敵基地攻撃能力、これだけで完全かつ圧倒的な報復になる。
ちなみに北とつながってるのは社民なw


998 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:07:30 ID:eBilEwVG0
町村と統一のソース出せや〜w

>>996
おうおう
ありがとうね

999 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:07:44 ID:jGX9ugTu0
昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!そして岸信介がA級戦犯不起訴になった本当の理由。
「系図でみる近現代 第七回」にある系図を見ると、確かに松岡洋右と安倍晋三が縁戚関係にあることが一目でわかる。
富田メモによると、昭和天皇が「松岡までもが」と忌み嫌っていた人物の親戚である安倍が総理になることは、お亡くなりになった昭和天皇の本望ではないだろう。
そんなことを調べていると、安倍晋三の祖父である岸信介は七三一部隊と親密な関係にあることがわかった。
TBSが、21日の「イブニングニュース」で放送した旧日本軍731部隊の特集の冒頭部分に安倍晋三の写真が映って激怒した理由はここにあるのではないか?
つまり、岸信介こそがアメリカに日本軍の人体実験および生体解剖によるデータを売り渡した張本人だったということだ。
だから、売国奴、岸信介は不起訴となったのでは?
この件に関するウェブサイトなどは一切削除されていて、情報は全くといっていいほどないので、これはあくまでも私の推測であることを前もって言っておく。

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 21:08:05 ID:xWk7VdvWO
>>1000だったら俺が情報機関のトップになって
層か潰す

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)