5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【靖国】戦史博物館「遊就館」、展示内容変更へ 歴史観が一面的と指摘された第二次世界大戦での米国の戦略について触れた部分★3

1 :春デブリφ ★:2006/08/26(土) 10:43:19 ID:???0
 靖国神社が運営する戦史博物館「遊就館」が、館内で展示している第二次世界大戦での
米国の戦略に関する記述の一部について、「誤解を招く表現があった」として見直し作業
を始めたことが24日、わかった。この記述をめぐっては、遊就館の歴史観に理解を示す
言論人からも「一面的な歴史観」との指摘があり、同館としても主観的な表現があること
を認め、内容を変更することを決めた。同館展示物の大幅な記述の変更は異例。
 内容を変更するのは「ルーズベルトの大戦略」と題して、第二次世界大戦での米国の
戦略について触れた部分。
 この記述では、まず「大不況下のアメリカ大統領に就任したルーズベルトは、三選されて
も復興しないアメリカ経済に苦慮していた」と当時の米国経済の窮状を説明。また、
「早くから大戦の勃発(ぼっぱつ)を予期していたルーズベルトは、昭和14年には
米英連合の対独参戦を決断していたが、米国民の反戦意志に行き詰まっていた」として、
米国内に反戦世論があったことを紹介している。
 その上で、「米国の戦争準備『勝利の計画』と英国・中国への軍事援助を粛々と
推進していたルーズベルトに残された道は、資源に乏しい日本を、禁輸で追い詰め
て開戦を強要することであった。そして、参戦によってアメリカ経済は完全に復興
した」と表現し、米国は国内経済の復興を目的に対日開戦を志向したと解釈できる
内容だった。
 こうした記述について、同館では4月ごろから見直しの検討を始め、7月ごろから
本格的に見直し作業に入ったという。
 この記述をめぐっては、元駐タイ大使の岡崎久彦氏も24日付本紙「正論」で、
「安っぽい歴史観は靖国の尊厳を傷つける」と指摘、同館に問題の個所の削除を求め
ていた。岡崎氏は「早急に良心的な対応をしていただき感動している」と話している。

■ソース(産経新聞)(08/25 03:56)
http://www.sankei.co.jp/news/060825/sha029.htm
■前スレ(1の立った日時 08/25(金) 10:23)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156500629/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:43:40 ID:qF9WzCGB0
有終の美

3 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:44:45 ID:v+ALLyu40
なにをしても特亜は参拝反対なので無意味

4 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:46:17 ID:9IV3bZDs0
>>3
反米的な記述を修正することには意味あると思うよ
特亜がああいう体たらくなんだから、アメリカとは仲良くしとかんといかんし

5 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:46:20 ID:LwtMKhBF0
ルーズベルト一人やられた日本よりも、
国家対国家で負けた日本の方が、幾分か救われるし、
その方が得られる教訓も多い。

それに、仮にルーズベルトじゃなくても、
戦争に追い込まれていただろうし、
戦争に負けていただろうからね。

6 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:47:49 ID:KjEuXRk/0
>「安っぽい歴史観は靖国の尊厳を傷つける」
簡潔にして要を得ているな

7 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:49:55 ID:+PawQXfi0
削除要請が出てる部分は歴史的には真実だと思うが、今の同盟国に対して今更言ってもなあ。
日本が戦争に勝ってたら、削除要請部分で戦争裁判でルーズベルト・トルーマンは平和に対する
罪として死刑だったろうね。

8 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:50:33 ID:DhnS0oy00
>>3
どっちかと言えば、特亜への敵対的な対応だし。

9 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:52:58 ID:eCQ2AAOu0
展示品の解説以外よまねぇ

10 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:53:41 ID:er2Hc7ft0
敗戦国は「戦争したい」と
勝戦国は「戦争したくない」と
表記にしないと国際的同意は得られないということでしょうか?


11 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:53:44 ID:3A6NOWZw0
とりあえずアメリカ批判は止めとくべし、まず特亞を黙らせること。その部分は
歴史家に任せればいい。

12 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:54:24 ID:JRVn9AwJO
外圧で靖国の展示が変わったのかwwww
岡崎スレで息まいてた椰子また来いよwwwwwww

13 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:55:11 ID:wnkO9m8g0
工業力の差である事もちゃんと解説するべき。

14 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:55:28 ID:AkfFVgmm0
外圧?
岡崎の事か?


15 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:55:56 ID:p8PdE+W10
毅然とした態度で断固としてとか言ってた安倍ちゃんまだノーコメントw

16 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:58:31 ID:Nr3rzjGB0
これは良い事だ

どこかの国では間違いがあっても修正されないだろう。

17 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:58:59 ID:AF/Aq5/W0
343 :文責・名無しさん :2006/08/25(金) 09:39:53 ID:COjVZ/Xl
>>309
ttp://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#08:33
>遊就館、米戦略の記述を変更。

岡崎発言に反応したのか? 靖国も情けないな。

344 :文責・名無しさん :2006/08/25(金) 10:39:33 ID:uTWkia25
>>343
2週間も前に毎日が報じてますが?
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060810ddm002040039000c.html

出来レースってことでw

368 :文責・名無しさん :2006/08/26(土) 01:34:56 ID:skUQfxxW
>>342-344
要するに、毎日新聞に実情を暴露されて、ほとぼりが冷めた頃に、
産経新聞が事実の捏造を図ったということのようだな。
産経は常に歴史の改ざんを図っているってことだな。
産経には、四月に検討を始めた理由を報道してみて欲しいものだ。
ま、でっち上げることが難しすぎて、書けないだろうがw

18 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:59:21 ID:p8P7ohGF0

 そもそも、「アメリカと中国が敵対している」と言うのが根本的に間違った
思い込みで。

 ルーズベルトは親中派だったそうだし。今も昔も、中国を好むアメリカ人は
多い。
 二十一世紀になって、アメリカ企業はようやく中国の巨大市場で思う様に
活動出来る様になったのに、その活動舞台を自分から壊すハズが無いじゃん。

 ネットウヨクは冷戦構造から頭を切り替えた方が良いかなあ。


19 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 10:59:55 ID:8nzOx/+/O
つーか日本は本当にアメのポチだな

従順な飼い犬だな

20 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:01:16 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<いわれのない罪を押しつけられて死んだり
      歴史に残るような偉業の途中で志半ばで死んだとかで

      そのままでは多くの人々が祟られかねないような場合か
      実際に天変地異などが起きて祟りとされた時

      その怒りを鎮める為に立てるのがそもそもの 「神社の役割」 ♪


( ^▽^)<穏やかに死んだ人は祟らないから、神社における神にはならないよ


21 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:01:21 ID:AkfFVgmm0
そりゃシナの飼い犬になりたい人は不満だろうな

22 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:01:36 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<遊就館のは他の国の戦争記念館と違って、
      戦った相手に対する「敵意」や「怒り」「恨み」を丸出しにした展示じゃなく
      淡々とその時々祭神関連の資料を展示してるだけだし

      ま、鳥居の中で、嘘や恨みや怒りはふさわしくないからだろうけどw



( ^▽^)<ふつう神社って 「恨みや怒り」 は祓い清める対象だから

      逆にアメリカや中国にとって都合よいシステムだと思うけど?・・・ヤスクニ  


23 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:02:10 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<無宗教の施設に併設するカタチで戦争資料館作ると

      中国やアメリカに敵意丸出しのホラー施設になるのは間違いないから
      今のままのがアメリカや中国にとって都合よくね?


( ^▽^)<あははw


24 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:04:07 ID:8nzOx/+/O
>>21
アメリカの飼い犬になりたいわけ?

ネットウヨのそこらへんが全く理解出来ません

25 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:04:35 ID:zL/1TiVX0
2chもいけど、「凛として愛」
これを見ろ。


26 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:05:37 ID:AkfFVgmm0
>>24
シナの飼い犬になった気分はそんな良いのか?
シナ女がそんなに良いとは知らなかったww

ネットサヨはもてない童貞が多いから仕方ないか

27 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:05:59 ID:q3i91ahw0
334 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/25(金) 22:28:11 ID:qWoRomP30
この拳の時系列が分かった


(1)岡崎久彦氏が、産経新聞8月24日朝刊の「正論」欄で「遊就館から未熟な反米史観を廃せ」という論考を寄稿する。

(2)その日の午前10時頃に、靖国神社から岡崎研究所に電話あり。

(3)岡崎氏、そのまま靖国神社に行って、南部宮司に会う。「ご指摘の部分を修正したいので、ご協力願いたい」との要請あり。

(4)今日の産経新聞朝刊が、「靖国・戦史博物館、展示内容変更へ」という記事を報じる。

(5)英Financial Times紙も、"Japanese war shrine agrees to axe controversial exhibit"と同様の内容を報じる。(伊藤師匠のサイト、8月25日分を参照)

(6)岡崎氏、本日午前に関係者とともに修正作業を終える。

http://tameike.net/

28 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:06:03 ID:q3i91ahw0
334 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/08/25(金) 22:28:11 ID:qWoRomP30
この拳の時系列が分かった


(1)岡崎久彦氏が、産経新聞8月24日朝刊の「正論」欄で「遊就館から未熟な反米史観を廃せ」という論考を寄稿する。

(2)その日の午前10時頃に、靖国神社から岡崎研究所に電話あり。

(3)岡崎氏、そのまま靖国神社に行って、南部宮司に会う。「ご指摘の部分を修正したいので、ご協力願いたい」との要請あり。

(4)今日の産経新聞朝刊が、「靖国・戦史博物館、展示内容変更へ」という記事を報じる。

(5)英Financial Times紙も、"Japanese war shrine agrees to axe controversial exhibit"と同様の内容を報じる。(伊藤師匠のサイト、8月25日分を参照)

(6)岡崎氏、本日午前に関係者とともに修正作業を終える。

http://tameike.net/

29 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:07:01 ID:m5RmJ0c60
外国の圧力に屈し、展示内容を変える遊就館。
変わりに南京大虐殺記念館でも建てたらどうだね。

30 :禁欲無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:07:28 ID:gLgRrHbz0
そうですね。他国の(特に日本近隣国)戦史資料館はなんで惨い展示しかできないんでしょうかね。
子供がPSDになってしまいます。

31 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:08:02 ID:b1wTNjfC0
とりあえず、遊就館は一度見に行った方が良い

32 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:08:09 ID:aCbNhJQh0
自慰史観って、はたから見てるとこんな感じに見えてるんだよ↓

  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・靖国(遊就館)・無職・ニート
 / _/           \____/


自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。



33 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:09:16 ID:tmz5+izG0
くだらねえコピペなんか貼るなバカ

34 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:09:46 ID:8nzOx/+/O
>>26
だからなんでシナなの?
俺がいつシナの話した?

訳がわかんない

35 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:09:55 ID:AkfFVgmm0
靖国神社が自分で展示内容変えたんだから何も問題ないだろ


>>31
はたじゃなくてお前ら劣等な朝鮮人から見てだろwww

36 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:11:51 ID:sRURQy7B0
なるほど、自慰史観か。
言い得て妙だ。

37 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:11:57 ID:AkfFVgmm0
>>34
は?
お前こそ何でアメリカなの?
俺が何時アメリカの話なんかした?

訳が分らない

38 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:11:59 ID:ehcIMY7d0
靖国神社の判断で見直すのは自由
しかし、記述は事実であり間違ってはいない

39 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:12:09 ID:QjFGfN3+0
自慰史観って、はたから見てるとこんな感じに見えてるんだよ↓

  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・靖国(遊就館)・無職・ニート
 / _/           \____/


自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。


40 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:14:24 ID:0VM3xahB0
次は、A戦犯合祀に問題ありと米国に言わせれば良いということだな。

41 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:15:17 ID:fzvkJirB0
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国13億人民の感情を傷つける事なく、中国様の言いなりになれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

42 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:16:04 ID:AkfFVgmm0
>自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
>自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

>なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
>の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
>なようです。

>そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
>デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
>過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。



劣等なシナや朝鮮人にそのまま当てはまるなwwwwwwwwwwwww

43 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:17:03 ID:8nzOx/+/O
>>37
俺が日本はアメリカのポチだな
って話ししたらお前が反応したんですけど…

本当の馬鹿?

44 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:18:06 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本の場合は、権威(陛下)と権力(総理)が分離してるから

      前政権の旧悪を暴いたり隣国を辱めたりしてまで
      自らの正当性・権威をつかむ必要性がないw


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ま、総理がエアギターやろうが靖国行こうが
      あんまみんな関心ないのも

      陛下の存在のおかげ♪


( ^▽^)<おかげ♪

45 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:19:29 ID:aCbNhJQh0
>>42
まあ、

 ネットウヨ = 劣等なシナや朝鮮人

ってことでいいんじゃない。

46 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:20:21 ID:AkfFVgmm0
>>43
だからシナポチのお前はそれが不満なんだろ

本当の馬鹿だな

47 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:21:17 ID:0cbBeDeb0
とりあえず、昭和天皇の戦争責任と、あの「国体」がそもそも
もっていた好戦性、独善性、無責任性を徹底的に議論していかない
限り、柳条湖事件から始まる15年戦争がいったい何だったのかは
見えてこない。 読売が戦争責任検証シリーズをやったことは
評価したいが、やっぱりというか、当然の如く、昭和天皇は無罪
(法律的にも、道義的にも)になっていた。
全くの茶番だ。


48 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:21:59 ID:nwEnG4/Y0
ネット右翼の言い訳とダブスタぶりは発達障害の症例に酷似している。

49 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:22:52 ID:tmz5+izG0
反日の中韓がいてアメリカともめる訳にはいかねえだろ
幼稚園児でも分かる理屈だわな

50 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:23:20 ID:AkfFVgmm0
>>45
そりゃそうだ
実際のウヨの殆どが在日チョンなわけだし


ウヨが劣等なのは当たり前だ、朝鮮人なんだからな

51 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:23:36 ID:W08+174q0
電通宮司

52 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:24:07 ID:zv93kK2J0
>>48
アメリカが何かを要求したわけでもないし、これは日本の
自主的な判断だからおk←ネット右翼の主張

どこがダブスタ?


>>49
別にアメリカと揉めたくないから変えたわけじゃないだろ。
そもそも、あいつら靖国にほとんど興味持っとらんがな(´・ω・`)

53 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:24:44 ID:qwkScgfr0
遊就館
正直あそこまでの展示、表現はちょとカッコ悪いと思う
史上最大の戦さでボロ負けしたのだから、やたら美化す
るのは格好悪い

別に政治介入されるべき立場にはないが国民の意向は反映
して欲しい これから更に遺族世代が消えていく中、静か
に犠牲者の足跡を残していく場所であって欲しい 

何よりも毎月の社頭掲示がいちばん哀しい

54 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:24:54 ID:cS2zg1Me0

( ^▽^)<コピペとレッテル貼り、誹謗中傷は

       敗北宣言♪


  ∧∧
 ( =^-゚)v


55 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:25:18 ID:8nzOx/+/O
>>46
なんでそうなるねん
マジでネットウヨは頭おかしいのか?
日本は独立国なんだからアメリカの飼い犬状態はおかしいだろ
って普通思うだろ

ネットウヨはどう考えてるん?

56 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:25:28 ID:QjwRbZQM0
>>48
禿同www

57 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:25:43 ID:tmz5+izG0
>>52
ま、揉めてないけど揉める芽は早めに摘み取っておくにかぎる

58 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 11:26:47 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =^-゚)v


( ^▽^)v


59 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:27:46 ID:zv93kK2J0
>>57
別に揉めたって構わんがな(´・ω・`)
米は中国ほどアホじゃないから。

>>55
アメリカに要求されたから変えたってわけでもないのに、
アメリカのポチと批判する姿勢が
いかにも中華のポチって感じがしてキモイと彼は言っているのでは?

60 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:28:08 ID:JPfzxj7d0
>>1 >>「早急に良心的な対応をしていただき感動している」
感動ね。しっくり来ない表現だな。

61 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:28:51 ID:AkfFVgmm0
>>55
アメリカの飼い犬状態はおかしいな
シナと半島に核を100発打ち込んでシナ人と朝鮮人を皆殺しにすべきだ

ま、俺はお前がネットサヨなのと違ってネットウヨじゃないけどなw

62 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:29:03 ID:tmz5+izG0
>>55
ヒント:アメリカは同盟国

63 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:31:28 ID:AkfFVgmm0
>>59
まぁそんな感じ
遊就館の展示内容がおかしかったら変えるのは当たり前だ



64 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:31:47 ID:QjwRbZQM0
>>62
ヒント:アメリカはご主人様

65 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:32:18 ID:8nzOx/+/O
>>59
まあ靖国無しにせよ
田原さんでさえ日本はアメリカのポチって認めてんだぜ

いつからアメリカのポチに日本はなったんだ?

んでネットウヨはアメリカのポチを了承してるフシがある

そこが理解出来ない

66 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:33:47 ID:zv93kK2J0
>>65
別にポチだとは思ってないから(´・ω・`)
たまたま利害が一致する部分が多いから、一緒に行動することが多い
だけでそ。

67 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:34:10 ID:IEY1Og6W0
ネットウヨm9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´


68 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:34:34 ID:tmz5+izG0
まあ自主防衛するとなると防衛費を4〜5倍増やして核武装しないといけないからな
財政的にも厳しいしアメリカがそれを許すかどうかわからんし
ポチでもなんでもいいよ
現実的な選択ちゅうことやね

69 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:35:15 ID:AkfFVgmm0
>>65
田原自身がシナのポチだろwwwwwww

シナのポチは日本が嫌いだから
日本はアメリカのポチでけしからんアル!!偉大な中国様のポチになるアル!!
って言ってるだけだろ

70 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:37:53 ID:AkfFVgmm0
>>68
でも自主防衛されたら困るのはシナのポチどもだからなww
アメリカのポチであるのはけしからんと言いつつ核は持つな憲法改正も認めないと主張する事が多い







71 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:38:03 ID:p8P7ohGF0

 まあ、個人的にはレッテル張りは好きじゃないけど、何故かネットウヨクは
レッテル張りされるのを異様に嫌うんで、攻撃手段としてはなかなか有効なん
ですよ、これが。

 私は「サヨク」とか「中韓の手先!」とかレッテル張りされても一向に気になら
ないんだけど、ネットウヨクはなんか過剰反応するので、結構使える。

 と言うか、2ちゃんねらーの習性として「自分が嫌がる事を他人に押し付ける」
と言うのがあるみたいなんで。だから、2ちゃんねらーに攻撃するには、2ちゃんね
らーのマネをすればいい。

 レッテル張りを多用するネットウヨクには、レッテル張りでお返しするのが実に
効果的。


72 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:38:51 ID:WNxap4JS0
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A チョンのせいだ

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A 左翼必死だな

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A お前日本人じゃないな

Q ドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A お前は精神異常者だ

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A チョンは死ね

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A 万年属国で悲惨だなw

Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 北へ帰れ

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A お前には愛国心が無いのか?

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 将軍様へのお布施はすんだのか?

Qやはり日本は弱かったのでは
A 在日のお前は人類の敵だ



73 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:38:56 ID:zv93kK2J0
>>71
ふーん( ´-`)y-~

74 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:39:00 ID:JymEXX6h0
>>68
アメリカが絶対に許さんと思うが、朝生で武見さんが、
「アメリカの政権内部にも、日本に核ミサイルを一部許容してもいいかも、
とする人がいる」
と言ってたから流動的なのかもね。

75 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:39:27 ID:ehcIMY7d0
もし、ネットウヨ居なかったら日本は破滅だろう
少しは平和ボケ日本人は見習ったほうが良い
悔しいが最近つくづくそう思う
まぁ、日本人なら靖国参拝して遊就館で事実を知りましょう

76 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:39:28 ID:8nzOx/+/O
>>69
だからなんでシナが出てくんだよ…

シナの話はしないで対アメリカの話ししようぜ

このままアメリカに物を言えない状態はバランスが悪く日本の国益を損なってると思う

例えばプラザ合意や、パイプライン建設などで言いなりなのはヤバいでしょ

77 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:39:29 ID:xrYfZtQC0
>>55
頭がおかしいのは、アメリカという国をここまで徹底的に憎み、
しかし民主主義も言論の自由も無い中国独裁政権を徹底的に擁護
できるお前の精神構造だ。
まあ、暴力を使う権力が怖い臆病者という説明はつくがね。

アメリカは国として靖国へのイチャモンを政府につけた事は一度も無い。
政府関係者でも参拝する人は沢山いるのだ。参拝した外国人が不快に
思う事については、当然神社は耳を傾ける必要があると思うのだがね。

それとも、国として日本政府に「靖国をああしろ、こうしろ。」とイチャモンを
繰り返す独裁国家の命令に従って、実際に参拝してる人達の意見を無視
した方が良かったか?
意見を言う権利がある人と対話する事のどこが飼い犬なんだ?

イチャモンを付けてる国を無視して、実際に参拝に来てる人の
意見を聞いた靖国の対応は妥当だ。くやしかったら、中国朝鮮も
参拝に来てから「あの展示物の記述は、あんまりだ。」と言えばいい。
それなら聞く価値はある。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:40:13 ID:tmz5+izG0
国内にもアメリカとの同盟関係を維持しつつ自主防衛できるように
していくという論もあるが自分はこれに近いな

79 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:41:35 ID:6MGSxre0O
米も中も敵だ。赦す気など欠片も無い。

80 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:42:09 ID:p8PdE+W10
リフォーム前:靖国で会おうと誓った英霊を裏切ることはできない

リフォーム後:鬼畜米英と戦って死んだ英霊を裏切りケツナメます

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < 靖国で会おうと誓った英霊を裏切ることはできない    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //    だっておwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     
|     ノ     | |  |   \  /  )  /   
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    / 
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




81 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:42:56 ID:zv93kK2J0
>>76
プラザ合意については、日米がケンカして日本が負けた、ってだけの
話だから別にポチじゃないがな(´・ω・`)
そもそも、あれだけバンバン輸出しといて、為替を日本有利なほうに
固定したままだと、アメリカでなくても怒るがな。

で、パイプラインの話ってなに?

82 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:43:52 ID:8nzOx/+/O
>>77
はぁ…
シナの話しは辞めろって何回言ったら…
今の対アメリカ関係は明らかに日本が格下の状態で同盟組んでるからバランスが悪い
日本独自で国益を求められない

83 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:44:45 ID:SSBfUF+L0

「溜池通信」を読めば?
すばやさに感動。

中国に言わせても効果が薄いと悟った左巻きが
狙うのは、西側だし。
西側は内政干渉なんかしないけど、
「こんなヒドイこと書いているんですよ!!気分悪いでしょう!どうですか!?」
なんて聞かれたら、彼らなりの正義で、
批判的なこと言わないと仕方ないしさ。
中韓、左巻きに「孤立する日本」を演出されるのはまっぴら。
靖国は淡々と続いていけばいいさ。 

84 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:45:21 ID:QjwRbZQM0
・ネットウヨ:親米嫌中嫌韓的プチ民族主義者
・真正ウヨ:天上天下唯我(日本民族)独尊的天皇主義者

ウヨも2種類あるんだね。
2ちゃんねらーはほとんどがネットウヨ。

85 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:45:33 ID:hdMGnlBV0
祖父の硫黄島戦争体験記 http://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/
戦争を語り継ごう  http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/senso/

全員死んでいる。探してみると、あちらにもこちらにも散り土にまみれて居る者、半分埋まっている者足や手
のないもの沢山だ。歩兵も沢山来た。死体を数えてみると一人足らん。探すうち、はるか遠く飛ばされて下
半身を土に埋められすわっている。よく見ると頭がない。頭の頂上の皮が破れて頭がい骨が全くない。皮には
目も鼻も耳もついている。こんな死に方は見た事がない。支那の戦争以来死んだ人をずいぶん見たが、これ
は珍しい死に方である。歩兵の看護兵が死体の頭の皮の中へ脱脂綿を詰め込んで頭のカッコウを作り、
その上からホータイをした。元の通り頭は出来たが中身は脱脂綿である。このように人間の頭の皮が残り
中身のないのを見た事がない。人間の死に方には色々あるものだと思う。看護兵の措置は戦友に対する
せめてもの思いやりだと感じた。

一人の日本兵が這いながら先頭の戦車に近づくではないか。私が飛込むと決めていた戦車に向かって近づく。
アッという間の出来事だ。戦車めがけて飛込んだ。我が身と共に戦車に飛込んだのである。たちまち起こる爆
音に戦車は火を吹き燃えはじめた。ヤッターと私は叫んだ。敵さん騒ぎだした。日本の斬込隊が居ると知った
から大変だ。敵は火炎放射器で焼きだした。一寸先も見えなくなった。。

ある陸軍の下士官が食堂に行った。炊事係は海軍の捕虜がやっている。それに対して文句を言ったらしい。
その日の夕方彼等海軍の炊事係等に呼び出された。米兵の居らん所でリンチを加える。大勢の捕虜の
見ている前で顔を殴る腹をけるげんこつで突きまくる、すみませんと謝るのを殴りまくる。見る見る
間に殴られる下士官は顔がむらさき色になった。はれ上がっていく。後難を恐れて誰もとめる者がいない。
同じ日本人であり同じ軍人である。捕虜となり心細い生活をしているのに同胞を異国の土地で殴るなんて、
彼等は軍人でない暴力団のような奴等だ、腹がたつが誰も口を出さない。捕虜の内部では、こんな事も行
われていたのだ。或いは殺して便所の中に捨てたと言う話もあった。米国の便所は口が小さく中が
広いので、落とし込んだら人間の一人位はわからないように出来ている。

86 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:46:06 ID:AkfFVgmm0
>>76
いや、シナの話をするね

シナの目的は日米離間工作だからね
これは日本の売国マスコミも同じ

アメリカに対等に物を言うと言うのは良いかもしれん
それには憲法改正、核保有、スパイ防止法、防衛省昇格、日本版CIA設立などは勿論の事
多額の防衛費を支払えるだけの財政的余裕が必要だ

それがあるのなら良いしそれを認めるのなら考え方としてはありだな

しかし多くの反日マスコミの目的は日米離間だから
憲法改正も認めないし核保有も認めないし、敵基地攻撃論・・・・・・・も全部認めない

日本に丸腰のままアメリカと離反させシナの国益の為の日本にしようと言う意図が見え見えだ

87 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:46:40 ID:8nzOx/+/O
>>81
日本が独自で資源外交やろうとした時
中東にパイプラインひこうとしたら
ライス国務長官が猛反対して結局おしゃかになった

どう思うよ?

88 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:48:47 ID:zv93kK2J0
>>87
日本、アメリカとケンカしとるやん。別にポチやないやん(´・ω・`)

>>82
本当に格下から脱したいなら、
経済力も軍事力も政治力も科学力もアメリカと対等にならん限りムリだが
そりゃアメリカの方が強いけどさ、日本も自分の実力に見合った主張を
してるんだから、別にポチじゃないだろ?

89 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:49:42 ID:7l4EKerL0
まあ、日本のような小国が対抗できるような国じゃないだろ、アメリカは。

90 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:49:54 ID:AkfFVgmm0
>>82
だからお前はそこで話が止まってる
アメリカと対等でないのは憲法9条、核非保有、防衛省もない・・・・だと言うのに


それを認めるのなら話は分らなくもない
ただ莫大な軍事費用を現在の財政難の状況でどうしていくのかと言う課題は残る

日本の選択としてはアメリカのポチになると言うデメリットはあるが日本はそれによって莫大な防衛費用を出さずに
その分税金を他に回せるというメリットの方が大きいと判断したわけだろ

今後はどうか分らんが今まではそれは正しかったと思うよ

91 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:50:29 ID:QjwRbZQM0
>>87
ご主人様の命令は絶対。
狂った牛でも喜んで食う。
服従する悦びを知ったから。

92 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:51:01 ID:Jml1Xk7+0
戦争なんてのはなあ、確かに絶対的にないにこしたことはないんだが、絶対悪でも犯罪でも
ねえんだよ。日本の戦後ってのはここが歪んでるんだ。初めての負け戦だったんで、トラウ
マになってんだな。

93 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:51:12 ID:p/797eCsO
ていうか遊就館が反米気味、てくらいじゃ日米関係にはヒビ入らんわな。

そんなんだったら、
牛肉でさんざん粘った件や捕鯨の件、シティバンク捜査の件とかの方がよっぽど大問題だw

94 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:54:07 ID:8nzOx/+/O
>>88
主張しても全部つぶされるからね
要望書などもそうだけどアメリカの国益のために何で日本が働かなきゃいけないだ?
本当は>>86みたいにやりたいけど逆にアメリカと同盟強化してるし
これじゃあアメリカの経済植民地になるよ

95 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:57:57 ID:zv93kK2J0
>>94
プラザ合意までは、逆に日本の通産省と外務省が組んでアメに
好き勝手言ってたがな。
アメリカの国益のために動いてるんじゃない。アメの国益と
日本の国益が一致したから動いたんだ。
経済植民地って、具体的にどういう状態よ? そこはっきり
させないと議論にならないよ(´・ω・`)

96 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:58:10 ID:AkfFVgmm0
>>94
ふ〜ん

日本が今どのくらいの借金背負ってるのか分って言ってるんだろうな?
お隣の韓国が自主防衛を名目に莫大な軍事費を捻出すると言ってる事に韓国国内では非難ごうごうだというのに


実力に見合って物事を考えないと始まらないからな

自主防衛、アメリカに対等に物を言うと言えば聞こえは良いがその財源は何処から持ってくるんだ?という重要な
質問に答えられないなら絵に描いたもちに過ぎない




97 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 11:59:47 ID:gEBPDQcg0
アメリカの意向w日和りまくり赤っ恥だな

98 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:00:15 ID:7l4EKerL0
アメリカの子分でいた方が特に決まってんじゃん。
余計な事考えるなよ。

99 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:00:43 ID:tmz5+izG0
>>84
ということは国民の大半はネットウヨクちゅうことやね
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ば〜〜〜か

100 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:01:17 ID:YBBBQoPC0
かなり真実をついているけどな。この展示内容。

101 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:02:40 ID:nrc+r47t0
ルーズベルトの人種的偏見はあったと思う。
それに、彼は小児麻痺をやったんだ。
その病歴を引きずっていたのかな。

しかし、彼の日本排斥癖は許せんな。

ただ、
アメリカ全体は別だと思うが。

102 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:03:04 ID:X4/fSC0t0
1945年、我が国の主要都市である東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、北九州などはB−29に
よる空襲で焦土と化し、一晩で数万人を超える多くの民間人が犠牲となった。
昼間は1万メートルを超える高高度爆撃で、夜間は3千メートルの低高度での焼夷弾爆撃で各都市
を爆撃しまくった。当時、これら空襲を防ぐ手立てが微力であったことが被害を拡大させた。
帝國陸海軍の戦闘機はもっぱら中高度で活動する機体であり、1万メートルを超える高高度で飛行
するB−29を迎撃する能力はなく、レーダー開発が後回しにされたため。効果的に夜間空襲を防
ぐ手立てがなかったのである。効果的な本土防空体制が整備されなかったのは、艦隊決戦一辺倒の
海軍や機甲戦への移行を認識できなかった陸軍など、防衛の責を負う軍部の世界情勢認識の怠慢で
あると言える。あれから60有余年、北朝鮮がノドンやテポドンなどの弾道ミサイルを乱射した。
今回は日本海に落ちたが、我が国領土に向けて撃たれれば日本の国土の何処かに落ちるだろう。
その時、日本国民に一人も死者が出ないとは考えられない。通常の爆弾であっても何人かの死傷者
が出るだろうし、弾頭が核や生物兵器であれば、死傷者数は大幅に拡大するだろう。
弾道ミサイルを迎撃するBMDシステムは、本日現在、完成していない。
北朝鮮のミサイルに対して日本は丸腰状態であり防ぎようがない。国民の生命をリスクにさらして
いるが、何年も前からミサイル防衛に対して反対していたのはサヨクである。
神聖不可侵とされた旧軍は、第三者による冷静な指摘を廃し、独善的行動を続けた結果が1945
年当時の本土防空体制の未整備であり、2006年現在は、まともな防衛論議にさえも「右翼」だ
「軍国主義」だ、などのレッテル貼りをしているサヨクによる独善の結果が現在のBMD未整備な
のである。「護憲」などという夢想により我が国だけが正当防衛さえも出来ないのである。
1945年の日本も、2006年の日本も、日本人の生命・財産を守る行為が出来ないでいる。
昔の軍部と今のサヨクは「冷徹な現実を認識した思考ができないアホ」という点で同じなのである。

103 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:03:22 ID:A1A6qS670
親中より盲目的親米ほど、やばいものはない。典型だ。岡崎問題あり。

104 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:03:52 ID:AkfFVgmm0
>>95
その通りだ
アメリカは悪い言い方をすれば日本をコントロール化に置いたわけで
言い方は悪いが日本はアメリカのポチになる事で軍事費削減と言う大きな経済的恩恵を受けている
アメリカは日本と言う経済大国をポチ化する事によって軍事上重要な拠点を日本で得る事が出来かつ
国際舞台において日本を常に味方につけておくことが出来る

>>99
オーマイニュースとか言う記事で
2チャンネルは9割がウヨで5%が違う人たちです、とかサヨ学者が言ってたからなwwwwwwwwwww

105 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:04:21 ID:QjwRbZQM0
ネットウヨに多い親米主義者等の願望は
日本がアメリカの一州となることなんだろうけど
残念ながら1億2千万もの人口を持つ大国を
アメリカの州にするわけにもいかないのでせいぜい植民地止まりだね。
散々甘い汁を吸われて捨てられるのがオチ。
まあ、実際喜んでその身を捧げているわけだけど。
そう考えると極右の方がまだマシかも知れない。

106 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:05:31 ID:IuXbowcW0
媚米

107 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:05:55 ID:YTIW/prx0
狂牛、食うなよ。
売れなきゃ企業努力すんだよ。
選択できないまま打たれた血液製剤じゃあるまいし、
甘えん坊が多すぎ。



108 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:07:03 ID:AkfFVgmm0
ネトサヨに多い親中主義者と言うか工作員の本音は
日米離間工作によってシナの都合の良いような日本にする事が目的だからな

日本をシナの植民地にしたいんだろうけどまぁ無理だなw
諦めろwwwwww

109 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:07:18 ID:8nzOx/+/O
>>95
具体的に言うと一連のアメリカの要望書による規制緩和政策だよ
郵政民営化で株式市場に150兆円も流入させ株価拡大させようとしたのに結局ファンドにより拡大しなかったことや
東証の外資が20%になったことなど
アメリカがファンドで日本の利益を食いつぶしてる
更に独自の資源外交が出来ないことや通貨アタックなんかはいつでもやれる状態だし
>>96
だけど徐々にやってかないとこのままで良いわけない

110 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:07:34 ID:Jml1Xk7+0
>>105
経済ってのをなめてないかい?モノホンの植民地でもない限り、完全に一方的な搾取
なんて成立するわけないでしょうに。

111 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:07:41 ID:p/797eCsO
>>105
どうせ事実上の負担者はフリーターとかだしな。

112 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:08:19 ID:zv93kK2J0
>>105
寂しいのか?

113 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:08:55 ID:de/bmL/V0
アメの子分になりたい奴はアメリカにいくのが自然だ。

なぜ、日本で日本らしくいこうするのを邪魔して、偏ろうする行為は偏執狂。
日本に居ること自体が不幸な奴。


114 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:08:57 ID:hF4aFO1F0
世界最強の軍事国家であるアメリカに一方的に守ってもらえるというお得な
軍事同盟関係にある日本は歴史上まれに見る好ポジション。

朝鮮半島問題が最終的に解決するまではこのポジションを守り抜くべき。

115 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:09:08 ID:xeWc6aBW0
ネトウヨの願望はアメリカの一州となること?へ???

俺が2ちゃんをみてきたところでは、右的な発言をするやつは、
いかに日本の独立を保っていくか、という主張を持った奴ばかりだったが・・・。

俺はサヨの言うところの、ネトウヨというものを見たことがないのかもしれない。

116 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:09:39 ID:FECgpRWj0
ユーラシア大陸の端っこにへばりつく小列島ニッポン。
地政学的にいって、国際化した世界の中で生き延びていくためには、
周辺諸国と共存するしかないに決まっているだろうが。
戦争にいいも悪いもない。政府公認の殺し合いだ。
それを望む以上、核の時代にある今、自国が壊滅する危機をまっとうに自覚すべきだ。
今度戦争を起こせば、日本の国土は消滅する。自存自衛もへったくれもないのだよ。


117 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:10:16 ID:nrc+r47t0
歴史に対するスタンスが似ている
日米は共同すべき。

118 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:10:30 ID:AkfFVgmm0
>>109
つまり憲法改正して
核保有してミサイルに搭載しシナに標準をあわせ
防衛費を倍増させていくという事だな

まぁそれはそれで考え方の一つではあるだろうな


119 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:10:35 ID:gXEaxRpq0
政治的思惑でずいぶんと簡単に展示内容を変えるんだなw
これなら時の政権の意向でA級戦犯分祀もできちゃいそうww

120 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:17 ID:qRhngs0q0
分祀はできないそうなので、展示内容を小泉首相もおっしゃってたように、戦争を反省し、各国に謝罪する内容にしよう

121 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:19 ID:DmzkgBdz0
>>105
ネトウヨ=依存症患者。よっぽど暇じゃないなら挑発すんなw

122 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:34 ID:tmz5+izG0
>>116
大東亜共存圏でもつくるのかな
戦争が起きないのは抑止力のせいだよ
それがなければ日本なんかとっくにチベット化してるがな

123 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:12:52 ID:547vMpW60
米国の圧力にはよわいなぁ。

もう、遊週館取り壊しでいいんじゃん。
「心の問題」の場所がいちいち歴史観を掲げるからややこしくなるわけで。

資金がなくて税金投入の動きがあるんでしょ。
無駄な施設は売却して現金に替えなきゃ。

124 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:00 ID:9ne6UOKQ0
より一面的になって帰ってくる予感

125 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:04 ID:8nzOx/+/O
>>110
そこがわかってない日本は完全に搾取されるんだよ
ドル建てで軍事力も持ってないからアメリカの言いなり

126 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:16 ID:AkfFVgmm0
>>113
おい、シナ人日本語が下手すぎてバレバレだぞwwwwww

シナには早く核を落として懲らしめるべきだ

ネトサヨの願望はシナに日本を占領させてシナの一部になる事だからな

先にシナ人を皆殺しにする事を考えるべきだ

127 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:31 ID:de/bmL/V0
岡崎がわざわざ公言してるんだろ、アメのせいだって、自分の意見では通らないと思ったのだろう。

サヨクのご注進ってやつか

128 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:13:34 ID:zv93kK2J0
>>109
別に外資が増えても日本の利益は減らんがな
投資者が増えるってことだから、むしろ経済規模が拡大する。

150兆円を市場に投入したことの効果が低かったことの原因が、
どうしてファンドにあるなんて言うんだ?

>>116
すげー足元の見られ方だな

129 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:15:54 ID:TrJAZ7AB0
元々は、TBSが、共和党の議長が靖国神社参拝に反対していると報道し、
靖国がその圧力に屈したと反米右翼が靖国神社を攻撃してるわけだが、
実は、その共和党議員が靖国参拝に反対したという報道がウソだった。
アメリカの圧力というのはTBSのでっちあげ。

共和党議員が靖国参拝を批判したというのは嘘だった。
TBSに騙された!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156548345/-100
【報道】TBSが誤訳報道か? ハイド米議員「(靖国に行くべきではないと)強く思わない」→字幕は「強く思う」

130 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:16:06 ID:QjwRbZQM0
>>121
いや〜、ちょっと暇だったのでつい。
だって反応が面白いしwww

131 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:16:43 ID:de/bmL/V0
博物館に政治を持ってきていいっという前例を作らないためにも、これは自ら価値を落とす行為。

132 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:16:58 ID:/OkOw5Y20
【自慰史観】
特亜と右翼に共通する思考。
まぁ右翼の目指す日本は、特亜的ってこった。

133 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:17:05 ID:zv93kK2J0
>>131
どこに政治が関わったんだ?

134 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:17:27 ID:xeWc6aBW0
>>113

こういう文章って、全部固定の釣りなんでしょうか?

オトナなのに、幼稚園児の文章より下手なんて、ありえないし・・・。
煽りやすい文章で盛り上げてるとしか考えられない。

135 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:18:08 ID:AkfFVgmm0
>>134
単純に劣等なシナ人の工作員だろ

136 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:19:06 ID:zv93kK2J0
>>134
エサは残らずいただくのが礼儀らしい。
噂のピラニア軍団は、釣竿をも喰らい尽くすとか((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
俺は面倒なのであまり食いつかないことにしている。

137 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:19:10 ID:p/797eCsO
ていうかていうかていうか、
奥田や御手洗は、
日本が媚中だろうが媚米だろうが、
結局はうまくやっていく。

138 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:04 ID:uYfWYxVW0

政治的主張<<慰霊。
 

139 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:05 ID:Jml1Xk7+0
>>125
されとらん、されとらん。経済には輸入もあれば、輸出もある。こっちで得すりゃ、こっちで
損する奴もいる。要は、会社単位、個人単位でどう立ち回るかなんだよ。政策なんぞ、いくら
でも逆手に取ることができる。

140 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:11 ID:de/bmL/V0
岡崎はどう思ってるしらないが、サヨクが馬尻に乗って、日本の贖罪感を強めたわけだ。

141 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:27 ID:xeWc6aBW0
>>130

まぁ社会のクズ同士、仲良くしようぜ。

暇な時間を勉強に使うほど、俺たちは賢くないもんな。

142 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:33 ID:tmz5+izG0
シナチョンの工作員と反日日本人
これって国際犯罪集団みたいなもんだな
誘拐して捕まったやつ

143 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:20:37 ID:tgctawx00
東京都の石原知事は、TBS記者に対し、ハイド氏発言の誤訳報道について苦言を呈した。

【知事】お宅の会社はこの間、問題起こしたな。ハイド(ヘンリー・ハイド 米国下院議員・同
外交委員会委員長)の問題はね、僕、ハイドって親しいんだけどね。ハイドが「ノット・ストロン
グリー」って言ったのを「ストロングリー」ってあなた方、報道したけどね、あれはやっぱり問題
あると思うよ、僕。ハイドさんに忠告してあげようか、本当に、靖国について。どういう会社なの、
お宅は。ああいうこと、僕の時と2度やったんだぜ、君、本当に。この機会に言っておくけど、
ハイドってのはね、ずっと下院の外交委員長をやっていて、私、非常に親しいんですよ。この間、
(米国に)行った時も話しましたがね、外国の政治家だからって、ああいうことを起こして、言っ
たことが全く逆に報道されるっていうのは問題あると思うよ、ついでに言っておくけど。社長に
言っておきなさい、本当に。1度じゃない、2度なんだよ、これ。

http://www.youtube.com/watch?v=I7BOuqE8aFc

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156548345/


144 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:21:35 ID:8nzOx/+/O
>>128
外資が増えたんじゃなくて外資の比率が増えたの

投入した効果が無かったのは株価見ればわかる
アメのファンドのせいと言われてる

145 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:21:37 ID:AkfFVgmm0
と、言う事で日本は核武装してシナに先制核攻撃すべきだという事で結論は出たわけだな?

良いじゃないかそれで

146 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:23:56 ID:8nzOx/+/O
>>139
だけど円安にするため貿易の利益でドル買って
っていうシステムそのものがおかしくね?

結局日本はアメリカを成長させるため働いてるじゃん

147 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:24:09 ID:zv93kK2J0
>>144
君が株価をどう見てるのか知らないが、どうしてそれがアメの
ファンドのせいになるんだ?
それと、なんで外資をそんなに嫌うんだ?

148 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:25:03 ID:IBWDQUEn0
アメリカに展示内容決めてもらってたんだねw

149 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:25:20 ID:eNl0MFk20
これがアメリカについてでなくて
中国韓国への言及だったら最初から消されてたわな、政府に。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:26:06 ID:de/bmL/V0
>>134
図星で反論がないわけだ。日本の外交・軍事における制約の多さを排すことはより自由になる。アメから独立するはそれほどの問題ではない。

>>140訂正
岡崎はどう思ってるしらないが、サヨクの馬尻に乗って、日本の贖罪感を強めたわけだ。


151 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:26:29 ID:8nzOx/+/O
>>145
自主防衛の方向にもってくのは賛成だけど
貿易額トップのシナに戦争しかけたら日本経済崩壊するぞ

152 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:26:40 ID:6vmxOFyy0
日本の真の敵はアメリカ

153 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:27:28 ID:z70pZYi90
日本の真の敵はアメリカとシナとロシア

154 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:27:42 ID:AkfFVgmm0
>>148
まぁ同盟国アメリカと敵国シナ朝鮮じゃな



155 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:28:10 ID:F8bFcDmk0
靖国史観って間違っているの?
いままで聞いた中で一番正しい歴史認識の気がするんだけど?

156 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:29:05 ID:de/bmL/V0
>>149
中国の抗日館やアメリカのスミソニアンは文句いえない日本、外圧を利用する日本人。

157 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:29:10 ID:zv93kK2J0
>>146
貿易は双方に富をもたらす。スペインがやったみたいな略奪とは
ワケが違うぞ?
ドルを買わなきゃいけないほど円高になってるのは、日本企業が
順調に利益を上げてる証拠じゃないか。

>>155
経済対策で対日宣戦ってのは、少し極端かな。どちらかと言えば
対独宣戦のための対日戦争な気がする。

158 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:29:43 ID:TrJAZ7AB0
中国との貿易関係を絶ったら日本が滅びるとよく中国の奴隷が
ウソを言っているが、
中国は日本の下請け工場。
中国がダメならインドやインドネシアがある。
事実、かつては、タイやマレーシアが日本の工場だった。
人件費があがったから中国に移転しただけ。
中国の人件費もあがっているから、いまにこれもインドに移転する。
その事がわかってるから、中国と中国の手先は、
すこしでも日本からしゃぶりとろうとしてるだけ。

159 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:29:47 ID:AkfFVgmm0
日本の親の敵は日本以外の国全部だろアホか?

ただ一気に相手するのは無理だし、適わない相手と戦争することはない

まずはシナ朝鮮に先制核攻撃をすればよい

160 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:29:55 ID:Ys/7qdSM0
なにこの日米離間工作スレw

161 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:31:40 ID:BSDfZmpr0
靖国にいったじいちゃん達はどことなんのために戦ったのやら、、、。
自主防衛は金がかかるだの世界最強の国には逆らえないなぞ言ってる人はいてもいいが靖国口出すなよ。
しかも中韓が文句行ったら怒り出すやつがそういうこと言ってると虫唾が走る。


162 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:33:02 ID:FOiXagTN0
ネットウヨm9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´

163 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:33:14 ID:bhQ5ia3a0
アメリカの成長が止まったら一番困るのは日本だろうが。

164 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:33:15 ID:OufFp+sg0
英霊もアメリカの匙加減で立場上下するなあw

165 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:33:32 ID:TrJAZ7AB0
元々、アーミテージらアメリカの要人は、中国の靖国への干渉を非難している立場。
全然アメリカは靖国に圧力をかけていない。
その中で共和党のハイド議員が靖国参拝に反対しているとTBSが
報道すると、反米右翼は、靖国神社がアメリカの圧力に屈した!
といって靖国神社を袋叩き。
しかも、今日になってTBSの報道が捏造だとわかっても、
その事実を黙殺している。
アメリカは全然圧力かけてないじゃん。
TBSの捏造じゃん。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:33:37 ID:zv93kK2J0
>>161
>>164
別にアメリカは文句言ってないやん(´・ω・`)
間違ってたと判断した歴史観を訂正するんは当然やん。それができない
国も北とか西とかにあるけどさ。

167 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:34:05 ID:Jml1Xk7+0
>>146
別に円安にするためにドル買ってるわけじゃあない。投資先として一番安定してるだけ。
日本はちゃんと対米黒字を稼いでるでしょ?投資による貿易外収支もそろそろ。

168 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:35:03 ID:8nzOx/+/O
>>157
だけど円高にしてんのはアメリカだぞ

中国は管理変動相場制だよね?
日本も昔は固定されてたじゃん
やっぱり圧力かけてんのはアメリカなわけで
もし昔のままだったら今頃GDPでアメリカなんて余裕で越してたのに
アメリカムカつくんですけど

169 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:35:37 ID:AkfFVgmm0
>>161
靖国が自分の判断で直したんだろ
何も問題ない
何怒ってんだ馬鹿か?

靖国がシナ朝鮮に文句を言われる筋合いはないって言ってんだから良いじゃないかそれで


>靖国にいったじいちゃん達はどことなんのために戦ったのやら、、、。

大東亜・・・なんては間違いだな
朝鮮人は劣等だから皆殺しにしたうえで日本人だけが入植者として朝鮮半島を統治すべきだった
朝鮮人を生かしておいて統治するなどと言うのは馬鹿のする事だ



170 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:36:05 ID:bhQ5ia3a0
そもそもプラザ合意がなければ日本人は未だに海外旅行など出来んしなw

171 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:36:40 ID:zv93kK2J0
>168
こんだけ経済発展しても、まだ固定相場制を維持しろっていうのか??( ゚д゚)
それやると世界全体で経済発展が止まっちまうぞ

172 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:37:05 ID:de/bmL/V0
>>166
外圧を政治利用してる奴がいっぱい居るだろう。
靖国がそういう歴史観があったのなら残すのも博物館の役目。
其れをどう受け取るかは、自由なのだから。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:38:16 ID:AkfFVgmm0
>>172
靖国がその歴史観が誤りだと判断したのならそれを直すのも自由
直すな、とお前が命令する筋合いの話ではない



174 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:38:59 ID:8nzOx/+/O
>>167
安定してるか?
今双子の赤字でいつ暴落するかわからんぞ

だから世界的にユーロにする比率増えてるじゃん
それが出来ないのはやっぱり同盟国だからと具体的圧力だよ

175 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:39:20 ID:3HZgfB5fO
>170

あの欧米諸国から日本への経済的な宣戦布告か。

176 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:39:33 ID:QwR+do380
戦争に正義なんて無いんだよね
なのにこの展示館では戦争を美化してるし

177 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:40:29 ID:de/bmL/V0
>>172
外圧による政治利用してる奴が一番悪いだろう。真相は靖国しかわからんが、

圧力かけたことは見事にスルー

178 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:41:25 ID:zv93kK2J0
>>177
なんで圧力があったなんて思うんだ?

179 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:41:41 ID:AkfFVgmm0
>>177
自演?

180 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:42:17 ID:8nzOx/+/O
>>171
でもさぁ
なんで糞シナは人民元切り上げねぇんだ?
このまま成長させとくのは嫌だ
卑怯じゃね?
やっぱり軍事力あるからだろ?

181 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:42:42 ID:QwR+do380
遊就館の展示物の内容そのものって厚生省(国家ですな)が押し付けたものだしね
その辺もスルーかな

182 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:43:15 ID:bhQ5ia3a0
>>174
日本に何かあったとき、

アメリカ・・・・・・少しくらいは頼りになるかもしれない。
ユーロ・・・・・・・完全無視。

世界はこんな感じだろ。

183 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:43:45 ID:uS2vY0tp0
アメリカは共和党と民主党とのギャップが激しい。

親中容共でフランクリン・ルーズベルト自身が共産主義者だったという、
今思えば悪夢としか言いようのない政権だったな。

184 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:45:22 ID:de/bmL/V0
>>178
岡崎はアーミテージや他の共和党の注文に沿った形で動いてるの。

中国・韓国から外圧の慢性化も含めて、外圧を良しとしてる勢力がいるわけだ、

185 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:45:23 ID:tmz5+izG0
>>183
そりゃクリントンみたいに親中で日本叩きするくらいだもの

186 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:46:39 ID:hdMGnlBV0
Iwo Jima Photographer Dies
Pulitzer Prize-Winner Joe Rosenthal Was 94
ttp://www.cbsnews.com/stories/2006/08/21/national/main1914278.shtml?CMP=ILC-SearchStories
(Page 1 of 2)
SAN FRANCISCO, Aug. 21, 2006


ttp://video.google.com/nara.html#united
United Newsreel Motion Pictures (1942-1945)

Marines Raise Flag Over Iwo Jima [Etc.] 1945
Part 1, 5th Div. Marines advance on Iwo Jima behind
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-634212782694418867&q=39054


500円DVD 硫黄島の砂

スティーヴン・スピルバーグが新たに脚色して再映画化を企画している硫黄島上陸大作戦。
ジョン・ウェインの鬼軍曹らが摺鉢山に星条旗を上げるクライマックスが凄い。

第二次世界大戦の太平洋戦争で、天王山と言われた凄絶な攻防。米軍が日本上陸の足がかりとし
た硫黄島作戦はすさまじい戦いであった。日本軍の将兵は多数戦死。米軍側の被害も大きかった。そ
の戦いをアメリカ側から描いた映画である。ジョン・ウェイン扮する鬼軍曹の下、きびしい訓練を重ねた
アメリカの海兵隊。その一個分隊は硫黄島の作戦に参加する。この戦闘は太平洋戦史の中でもとり
わけ激しいものであった。祖国を守るため、日本の将兵も必死の反撃をくり返した。しかし米軍のくり
出す凄まじい砲撃に遂に玉砕。摺鉢山にアメリカの星条旗が翻る。この場面はアメリカの有名な報
道写真と同じ型で演出されている。ジョン・ウェインはこの演技でアカデミー賞候補となった。

監督:アラン・ドワン
出演:ジョン・ウェイン/アデル・マーラ/ジョン・エイガー/フォレスト・タッカー
1949年 アメリカ 110分 モノクロ

187 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:46:51 ID:c1HbXcp20
岡崎の希望どおり削除するとはとても思えないがなぁ。
これまでの説明がちょっと短絡的過ぎるのでもっとアメリカの責任を明確にする根拠をいくつか列挙するんじゃないかなぁ。
靖国としてはそのたの基本的全体的スタンスはなにも変えないそうだし。

188 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:48:09 ID:de/bmL/V0
>>187
其れを望むが、なぜ今なのかが問題だろう。

189 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:49:20 ID:DJqzEL4N0
アメリカに都合の悪い面を消すのもそれはそれで一面的では?
また実質的に日本は対アメリカの戦争で戦ったわけだから、
批判的見方を掲載はむしろ当然
対米中心の外務省出身評論家に言われたことで展示内容を変える靖国神社にむしろ失望した

190 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:49:36 ID:+EgSJKQ/0
ここが趣の変わった施設になれば、靖国にはいってみたい。
とにかくオタの聖地から脱却な。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:50:12 ID:TrJAZ7AB0
>>184
お前はウソツキ。

http://www.sankei.co.jp/news/060720/kok018.htm
【ワシントン=古森義久】リチャード・アーミテージ前米国務副長官は産経新聞と会見し、
米国の視点から日中関係の現状や靖国問題について語り、
中国政府が日本の首相に靖国参拝の中止を指示することは不当であり、
米国も靖国問題にはかかわるべきではないとの見解を表明した。

192 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:50:49 ID:zv93kK2J0
>>180
まずそもそもの話として、固定相場制っていうのは長期的見ると必ずしも
お得な制度ではない。
粗悪な製品でも安く輸出できるとなれば、産業が高度化しないだろ?
けれどずっと安かろう悪かろうのままでは、いずれ経済は行き詰る。だから
日本は変動相場制を受け入れ、見事産業の高度化に成功した。

中国が未だにそれをやらないのは、国内的な問題が多すぎて
産業の高度化が進まないからだと思う。ようは、変動相場制に
した瞬間に中国経済アボーン、と。

193 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:51:28 ID:fzvkJirB0
>>1
中国が、遊就館を次の靖国問題カードにしようとしていた布石ソース。


在中国日本国大使館
お互いに説明することで相互理解できる――日本外務省副大臣塩崎恭久
『中文導報』(06.01.12)
http://www.cn.emb-japan.go.jp/media_j/media060112_j.htm
>  昨年12月27日、本報記者は日本外務省において、塩崎恭久外務副大臣と
> インタビューを行い、塩崎副大臣は目下の中日関係の各種問題について
> 記者の質問に答えた。以下はインタビューの記録である。
>
>  (中略)
> 記者:日本の伝統の一つに「死者は仏」の思想があると思いますが、
>   靖国神社の本殿のそばには「遊就館」があります。「遊就館」が
>   宣伝していることは日本の伝統とは異なり、過去の戦争を賛美し、
>   正義の戦争であったとするが、これに対し、副大臣はどのように思われるか。
>
> 副大臣:そもそも、私は遊就館についてあまり知らなかった。参拝する人は、
>   神社の本殿に行き、遊就館は靖国神社が宗教法人として作っているものであり、
>   これがどうなのかということは政府としてどうこう言う立場にはない。
>   戦争に関する政府の立場は繰り返し申し上げている通りである。








遊就館(ゆうしゅうかん)の展示/JCP特集2005
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-05/09-yasukuni/index2.html

194 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:52:06 ID:q+Dv/AB20
川島芳子は靖国で祀ってやっても良いんじゃないの?
愛新覚羅社に合祀でも構わないけど。

195 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:52:10 ID:nznykFo80
前から靖国は朝鮮右翼とカルトに支配されてると言ってるのに、ウヨのバカ多過ぎ。
陛下はその辺を良くご存知だから、宮司から催促されても御親拝はなさらない。
皇統を汚すべく工作している連中が、鎮魂の場を政治の具にしてる事に少しは気付け。

196 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:52:38 ID:8nzOx/+/O
>>191
アメリカの意見を頼りにするのは惨めだと思わない?

心までポチになったら終わりだ

197 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:52:49 ID:7Xy71lKl0
>>47
サヨクor在日乙

198 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:54:08 ID:q+Dv/AB20
>>195
天皇が参拝しないってことは、もう少し奥が深いよ。
そんなに浅い発想ではない。

199 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:54:47 ID:AkfFVgmm0
>>196
はぁ?

お前日本語読めるのか?
シナ人だろ

200 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:55:13 ID:de/bmL/V0
>>191
アーミテージはこう思ってるらしい

ただし、靖国境内にある軍事博物館の遊就館については「戦争に関する一部展示の説明文は日本で一般に受け入れられた歴史の事実とも異なり、
米国人や中国人の感情を傷つける」と述べた
http://www.sankei.co.jp/news/060720/kok018.htm

201 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:55:47 ID:TrJAZ7AB0
>>196
だから、アーミテージはアメリカは靖国に干渉すべきじゃないと言ってるし、
共和党議員が靖国参拝に反対してるってのもTBSの捏造だろうが。
靖国神社が独自の判断で改変したんだから、お前が文句言う筋合いではない。

202 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:56:04 ID:aCbNhJQh0

俺も自虐的歴史観よりは、自慰的歴史観の方が好きだな。
読んでて気持ち良いし、自分が誇らしく思えてくる。



203 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:56:07 ID:9mX/EHHV0
CIAの文書等で日米開戦はアメリカ政府による策略だということは明白なのに、今頃何故こんな茶番を?

204 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:58:06 ID:TrJAZ7AB0
>>200
自分としては不愉快な部分はあるが、それでも、あえて外国の
信仰の問題に中国もアメリカも干渉すべきではないと宣言してるんだから、
アーミテージは立派な人格者じゃないか。
中国や韓国とは大違いだ。

205 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:58:23 ID:de/bmL/V0
スミソニアンのエノラ・ゲイの展示・説明を置いといて、
アーミテージはこう思ってるらしい 典型的なダブスタのアメリカ人。

ただし、靖国境内にある軍事博物館の遊就館については「戦争に関する一部展示の説明文は日本で一般に受け入れられた歴史の事実とも異なり、
米国人や中国人の感情を傷つける」と述べた
http://www.sankei.co.jp/news/060720/kok018.htm


206 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 12:58:31 ID:AkfFVgmm0
>>200
お前は日本語が理解できないかわざと分らないフリをしてるのかどちらかだな

アーミテージがそう思ってるから靖国に遊就館をどうこうしろと言った(圧力をかけた)証拠は何一つない
すべてお前の妄想に過ぎない
靖国神社が自分で間違ってると思ったものを正して何が悪い?
お前は中国様の言う事を靖国が聞かないのを不愉快に思ってるだけだろww
悔しがるな

シナ朝鮮はぶつぶつ言ってくるがなwwwwwww




207 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:00:31 ID:q+Dv/AB20
>>204
韓国は朝鮮戦争で中国に国土を破壊尽くされ
市民を100万人以上殺された国なんだから、
その時の恐怖から完全属国化しているわけだし、区別して扱うな。中国だけで十分。
それでもキチガイ軍事政権下の時代には果敢にも中国に対して謝罪と賠償を一度だけ要求したことあるみたいだけど。

208 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:01:24 ID:nznykFo80
>>198
岡崎が主張するヨタ話が親拝中止の理由なら、臍で茶を沸かす位のお笑いだが。

209 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:01:24 ID:AkfFVgmm0
>リチャード・アーミテージ前米国務副長官は産経新聞と会見し、
>米国の視点から日中関係の現状や靖国問題について語り、
>中国政府が日本の首相に靖国参拝の中止を指示することは不当であり、
>米国も靖国問題にはかかわるべきではないとの見解を表明した。

まぁ当然だな
劣等なシナ朝鮮人は自分が気に入らないから信仰の問題に口を出すが
こいつらは口は出さないわけだ






210 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:01:39 ID:dWcxsHl10
ルーズベルトのアメリカ経済再建のために日本に戦争しかけたと
読み取れるような説明文をちょこっと削除するだけみたいよ
靖国に電話で確認した人によると基本的に内容は変わらないとのこと

211 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:01:46 ID:de/bmL/V0
>>204
靖国神社限定でね。遊就館は違うようだし。

>>206
岡崎はアメと一緒に遊就館をたたいた事実はあるだろう。なぜ政治的に口を出すんだ靖国は政府のもモノかよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:02:04 ID:QwR+do380
>>193
韓国もそうですよ

【韓国】盧武鉉大統領の遊就館訪問は靖国参拝反対の意味を正確に評価するため[03/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142588952/l50

■韓国大統領府「遊就館訪問は靖国参拝反対のため」

 韓国の青瓦台(大統領府)は17日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が靖国神社併設の戦争資料館
「遊就館」の訪問を希望している問題について、報道官を通じ「特に日本国民が我々の靖国参拝
反対の意味を正確に評価できるようにするため」と説明した。

 安倍晋三官房長官は同日の記者会見で、遊就館訪問の是非に関して「まさに大統領の判断だ。
日本としてはオープンで、いつでも大統領を迎える用意がある」と語った。

■ソース(NIKKEI NET)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060317AT3S1701H17032006.html
■関連スレッド
【日韓】安倍官房長官、盧武鉉大統領の遊就館訪問「いつでもお迎えする」無条件で歓迎〔03/17〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142565116/
【韓国】盧武鉉大統領、遊就館視察の意向=靖国神社に併設★2〔03/16〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142516346/

213 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:02:28 ID:CJQnRUH20
ワードタブー、忌詞の風習はエスキモー、中国でもある。王や権力のある人物の名を
口に出すとそのパワーを受けてたたられるから、あだ名などで呼ぶ。とくにエスキモー社会
では、本名で呼ぶことはその霊魂のパワーを受けるので絶対に使わない。あだ名で呼ぶ。
古代の巫女たちが実名では記述されなかった理由はそのシャーマニズムの影響による
タブーだったから。なんとかぬししのみことなんかは明らかに弥生人がエスキモー語族だった。
ピー・ミイ・コはエスキモー語では娘を表す。卑弥呼は巫女の古代語だった?


214 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:02:37 ID:c1HbXcp20
>>206
記述の再考を促しているよ。

靖国参拝、米中の非関与提唱 アーミテージ前米国務副長官に聞く
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/11404/
日本の首相の靖国参拝には問題がなくても、靖国境内にある遊就館の一部展示の説明文は米国人や中国人の感情を傷つける。
太平洋戦争の起源などについて日本の一般の歴史認識にも反する記述がある。
日本が自国の戦争を記録するための軍事博物館を持つことは大切だが、そこにある記述があまりに不適切なことは日本側でも再考されるべきだ。


215 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:03:37 ID:afXHeoBf0
ご都合主義でいいじゃん
そんなもんだろ

216 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:03:56 ID:8fN2KzMI0
中国政府は日本の首相に靖国神社に参拝するなと指示や要求をすべきではない」

中国の対日要求は不当。
とくに「民主的に選出された一国の政府の長が非民主的な国からの
圧力に屈してはならない。

つまり日本の首相には中国が靖国参拝反対を主張している限り、
参拝をやめるという選択はない」


アーミテージはネトウヨだって言いたいんでしょwww



217 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:04:41 ID:TrJAZ7AB0
>>211
おまえら、TBSの捏造がばれた舌の根もかわかぬうちに・・・・・・。
とりあえず、ソースだせや。

218 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:04:54 ID:de/bmL/V0
>>210
遊就館とはいえ靖国神社の価値が下がったのは否めない。靖国を失ったら柱はなくなるからね。
不可侵にしたいわけさ。

219 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:04:54 ID:QwR+do380
>>202
それじゃ韓国人と対して変わらないね

220 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:05:17 ID:fzvkJirB0
>>1
中国様が、「遊就館」を問題化させる気満々です。


【日経】中国人が靖国神社に行きました⇒「遊就館」を見学してびっくり、理解できても納得できない [7/6]

 先日、中国人の僕は初めて靖国神社に行きました。

 しかし、靖国神社の「遊就館」を見学してびっくりしました。軍艦マーチが流れる中、戦車、大砲、潜水艦などの武器と共に各戦争の背景、経過を詳細に解説しています。
戦時ニュースも流しています。戦士の勇敢さを讃える、おびただしい量の証拠品と写真を展示しています。神風特攻隊と人間魚雷の解説は、特に力が入っています。

 殺人の機械と血が付いた軍服の横に「軍神」、「***を屠る」との新聞記事を陳列し、政治的な戦争解説を加えるところは、とても宗教の場所としてふさわしいとは思えません。
とにかく僕はすっかりその戦争の迫力に圧倒されてしまい、とても死者の霊を慰めるような気分になれませんでした。

 良いか悪いかではなく、見た直感として「遊就館」は紛れもなく戦争博物館です。これは恐らく僕だけではなく、ほとんどの見学者の感覚だと思います。

 日本人が靖国神社に行くべきかどうかは日本人の自由だと思います。「遊就館」に展示された勇士たちの生き様を見て、日本人の胸が熱くなるのは理解できます。

 しかし、あの「遊就館」で展示された写真に写された戦地は、ほとんどが僕の国でした。日本の兵士が血を流す以上に、僕の同胞たちはもっとたくさんの血を流しました。
「日本のため」なら何でも尊いというならば、僕が信じてきた日本人の優しさと正義感はどこにあるでしょうか。死者の霊を慰めるならばなぜもっと精神的な空間にできないでしょうか。

 兵器と戦史を並べる「遊就館」のある靖国神社に、日本の方々が行くのは自由です。あの戦争をどう思うかについても、日本の方々の心の自由です。
しかし、「遊就館」の写真に写っている戦場だった土地に住む人達にも、心の自由があると思います。「遊就館」のある靖国神社に参拝する人に会いたくないと思うのは、まさに彼らの心の自由です。

全文はこちら↓
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152189648/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060704/105680/?P=2

221 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:05:51 ID:AkfFVgmm0
>>211
>靖国神社限定でね。遊就館は違うようだし。

違わないね、遊就館を変えろ何て一言も言ってない
お前の妄想に過ぎない

要するにお前はシナや朝鮮は一切批判せずアメリカだけを批判する事によって
アメリカが批判してるアメリカの外圧の負けたと言い続けることによって日米離間を狙ってる工作員だろww

違うというならシナ朝鮮を批判してみろ


222 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:08:09 ID:8nzOx/+/O
>>201
だから何でアメリカが出てくんだ?

靖国神社の問題は日本で独自に解決するべき
アメリカや中国の意見を聞くのはおかしい

223 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:08:17 ID:uS2vY0tp0
ID:de/bmL/V0

224 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:08:35 ID:de/bmL/V0
>>221
>違わないね、遊就館を変えろ何て一言も言ってない
>お前の妄想に過ぎない

どうやら世界が違ってるようだ。

靖国参拝、米中の非関与提唱 アーミテージ前米国務副長官に聞く
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/11404/
日本の首相の靖国参拝には問題がなくても、靖国境内にある遊就館の一部展示の説明文は米国人や中国人の感情を傷つける。
太平洋戦争の起源などについて日本の一般の歴史認識にも反する記述がある。
日本が自国の戦争を記録するための軍事博物館を持つことは大切だが、そこにある記述があまりに不適切なことは日本側でも再考されるべきだ。


225 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:09:49 ID:Zyzrs57Q0
マジで戦争は勝つものだな。60年経ってもアメリカにここまで干渉
されちゃうんだもんな。まあアメリカにとっちゃ許しがたい敵国な
わけだから仕方ないけど。
この様に、英霊はさぞ悲しんでることだろう。


226 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:11:06 ID:AkfFVgmm0
>>214
再考してこう変えろと言ってるわけでもなんでもない

変える事は神社の判断だろ
神社がおかしいと思ったから変えた事に何の問題があるんだ?


とにかくシナを批判してみろよwwww

お前らの目的は日米離間だろ

アメリカは信用できない
アメリカは信用できない
アメリカの圧力に屈したという事で

日米離間を促しシナの国益に沿う日本にしたいというだけの事だw

227 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:11:31 ID:CJQnRUH20
分死してもだめっていってるんだから、なにが気に障るのかと串を派遣して
聞いてくれば?ローゼン閣下?

228 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:12:00 ID:TrJAZ7AB0
>>222
だから、靖国神社の独自の判断で決定してるだろうが。
アメリカの圧力で靖国が内容を変えたというのは捏造だ。
アーミテージも干渉すべきではないといっているし、
共和党の議員が反対しているというTBSの報道も捏造だったことが
今日、判明しただろうが。


229 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:12:46 ID:ziYF0pbQ0
アメリカのポチが必死なスレですね(w
小泉支持者はこんなんばっか
中国には強く出れてもアメリカに言われたら一発(w

230 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:13:07 ID:fzvkJirB0



このスレ、「遊就館」に関してアメリカだけが文句言ってるとか思ってるやつがいるのか?



 


231 :実身!仮身!ビーーーーートロン!!!!!:2006/08/26(土) 13:13:11 ID:CYifYszU0
>>1
疑うところのない真実。
真実を闇に葬るな。

岡崎久彦はアメリカのスパイ。

232 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:13:33 ID:AkfFVgmm0
>>224
おい、シナの工作員
シナを批判してみろ

>一、小泉首相には中国から靖国参拝を反対されている限り、その要求に従って
>参拝をやめるという選択はないだろう。中国は日本の現首相、次期首相の参拝中止が表明されない限り、
>日本との首脳会談には応じないとして、自らを袋小路に追い込んでしまった。

アーミテージが言ったシナの都合の悪い事は全てスルーして
何言ってんだか

233 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:13:44 ID:CgCX+BZn0
↓をごっちゃにして話すから、ややこしくなる。これが俺の意見。

・国の命令で命を落とした方々への慰霊・・・おおむね賛成
・郷土や家族の為に殉じる・・・状況により賛成
・天皇の為に殉じる・・・違和感あり
・軍部独走や資源への欲求等を無視し、責任を相手に押しつけ戦争肯定な博物館・・・違和感あり
・「国家神道」の概念・・・違和感あり
・東京裁判・・・いんちき裁判


234 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:14:49 ID:de/bmL/V0
ここで遊就館に修正されたことをいいと思ってるやるは

中国の抗日記念館やアメリカのスミソニアン博物館にも目をつぶる、言論の自由を望んでるかが怪しい。

岡崎はアメのいうことを周到してるし、其れを恥じてない。

235 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:15:10 ID:nznykFo80
遊就館の思想的大義が無くなれば、靖国はアメの犬小屋だ。
祀られてる英霊達は正に犬死でしかなくなる、大多数の清い魂を冒涜する気か。

236 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:15:36 ID:AkfFVgmm0
>>229
そりゃ残念
中国様の言う事を聞いて欲しいのだろうけど

中国様の言う事は聞きませんからwwwwwwwww


シナポチ君は悔しがらないで欲しいね
アンチ小泉信者はシナポチだから困る

237 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:16:14 ID:TrJAZ7AB0
中国には絶対服従の反米右翼は、共和党議員からの
靖国反対報道がTBSの捏造だとばれても、
しらばっくれて、日米離反策を意地でもとりたいようだ。
靖国ではなく、遊就館を叩くってのは、中国共産党が今年政策転換した
謀略方針そのままじゃないか。


238 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:16:24 ID:8nzOx/+/O
>>228
>>アーミテージも干渉すべきでないと言っているし

この時点でアーミテージの意見を聞いてるじゃないか
アメリカ人だからだろ
そんなもの独自で判断しろよ

239 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:17:52 ID:AkfFVgmm0
>>234
お前さあ

さっきから日本語が変なんだよ
ばれてないつもりなんだろうけど不自然でシナチョンの工作員である事がバレバレなんだよね


もう少し日本語勉強して来いよクズw



240 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:18:48 ID:TrJAZ7AB0
>>238
は?
靖国神社がアーミテージの意見聞いて行動したソースだせ。
わざと言ってるんだろうが。

241 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:19:43 ID:WHHhpUmv0
>>236
もちつけw ここには工作員なんて一人もおらんよ。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:20:39 ID:fzvkJirB0
靖国はアメリカの言う事なら、何でも聞くと印象操作したい人がいるようだ。

もともと遊就館については、国内からも異論が出てたし、中国も文句言ってたっつうの。

243 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:20:45 ID:AkfFVgmm0
>>238
靖国神社が遊就館の内容を変えた事に何でお前が文句つけてるの?

外圧に屈したとか言うのはお前の妄想
神社が間違ってると思ったものを変えるのは何も悪い事じゃない

244 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:21:04 ID:de/bmL/V0
遊就館がサヨクの仕込んだこというなら、アメリカと一緒になって圧力かけることは外圧をかけることに他ならない。

サヨクの尻馬に乗って、遊就館をたたきさらに日本人に贖罪感を与える気かよ。

>>240
行動おこした何?遊就館の主張しただけだろ。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:21:31 ID:WGPMQo5g0
>>239
> >>234
> お前さあ
>
> さっきから日本語が変なんだよ
> ばれてないつもりなんだろうけど不自然でシナチョンの工作員である事がバレバレなんだよね
>
>
> もう少し日本語勉強して来いよクズw

いや、お前の方がおかしいぞ。
句読点が一つも無いじゃん。
在日の白丁鮮人は、もう少し日本語勉強して来いと昨晩も言っただろうが!


246 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:22:56 ID:AkfFVgmm0
>>242
まぁ一つは靖国はアメリカの言う事なら、何でも聞くと印象操作したいと言う事と

アメリカも靖国に文句を言っている、と印象付けると言う事と

そう印象付ける事によって日米離間を狙う事が結果的には最大の目的だろうな


247 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:22:59 ID:+EgSJKQ/0
靖国は日本人の精神的な部分も持っているけど、政治的な面も持たされているんだな。

248 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:23:36 ID:de/bmL/V0
>>243
岡崎が以下の主張と同調して、靖国に圧力をかけた。外圧を利用してる面は否定できない。

靖国参拝、米中の非関与提唱 アーミテージ前米国務副長官に聞く
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/11404/
日本の首相の靖国参拝には問題がなくても、靖国境内にある遊就館の一部展示の説明文は米国人や中国人の感情を傷つける。
太平洋戦争の起源などについて日本の一般の歴史認識にも反する記述がある。
日本が自国の戦争を記録するための軍事博物館を持つことは大切だが、そこにある記述があまりに不適切なことは日本側でも再考されるべきだ。


249 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:23:41 ID:8fN2KzMI0

>>219
そういうの止めた方が良くないか?
朝鮮人は史実を隠したり、180度真逆の事を言ってるから、
ありゃまた特殊だ。あそこまでいくと立場とか見解の相違のレベルじゃない。

例)
千年もの間、中華皇帝の属国として奴隷だった事実が
国民には全く知らされてない。

日本の侵略を受けた。→日清戦争の日本の勝利で中華皇帝から解放されたのち
           日韓の合意の上で統合。

日本帝国主義に搾取された→実際は日本側の持ち出し超過でインフラ整備。

奇跡の経済成長が誇り→実際は日本からの莫大な資金技術協力の賜物。

これじゃ国の成り立ちの歴史そのものが捏造だ。
日本人はクラーク博士を搾取の為に北海道の文化を奪い、アメリカ流を押し付けて
洗脳した悪魔の様な切支丹伴天連とは言わんでしょうw。


250 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:23:59 ID:dWcxsHl10
http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」

おまえらおちつけ

251 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:24:18 ID:TrJAZ7AB0
>>244
その日本語は、日本語として成立していない。
何を言っているか分からないから、もっと日本語に精通した工作員を連れてきて、
そいつに書かせろ。

252 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:25:27 ID:nrc+r47t0
欧州の植民地主義を、実質的に終わらせたのは
日本だな。

当時の、米中ではできなかった。

253 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:27:14 ID:8nzOx/+/O
日米離間とかネットウヨは勘違いしすぎだろ…

どこまで馬鹿なんだよ

頭がおかしいわ

254 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:27:22 ID:sxXvTMhKO
取りあえず、今回の件>>1がもし実現すれば、アメリカ側が正義とする
アメリカ側の歴史観を事実上靖国神社自身が認めたということになるな。
つまり、靖国神社が先の大戦での戦死者は日本に非がある不義の戦争で死んだ無駄死だったと認定したということだ。

255 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:27:33 ID:AkfFVgmm0
>>248
靖国が外圧の影響で展示物を変えた証拠は何処にもない
自分の主張がおかしいと思って変えるのは当たり前の事だ

シナ朝鮮には何を言われても全て突っ張り続け逆内政干渉をすべきだ

ところでお前は早くシナ朝鮮を批判してみろよ工作員

256 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:28:25 ID:pdjiixZ70
>>253
まあメンヘラなんだろ。
ほっとけ。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:28:52 ID:A/x5BdCp0
>>226
亜美が再考の圧力をかけたことがわかれば十分じゃないか?
そして、その記事も産経wという事実。
それ以上は推測だが、岡崎の記事が起点になって靖国が変更を相談した経緯について書いているブログもあったよ。
(参考までにどーぞ)
http://tameike.net/index.htm
 かんべえの不規則発言 8月25日

別に日米離反を狙っているわけじゃないよ。w
知れば知るほど怒りが込み上げるようなことを日本にした(している)国だという認識が強固になってきているだけ。
直情的で下品な支那や朝鮮とはちがって狡猾で悪どいのがアメリカという認識だな。
だからといって同盟否定することにはならないし、アメリカ人がどうのと言っている訳でもないので混同しないように。


258 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:29:04 ID:WGPMQo5g0
>>250
> http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
> 変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
> 「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」
>
> おまえらおちつけ

これは、靖国の判断が正しいと思うぞ。
ルーズベルトは経済の為ではなくて、コミンテルの意向で動いていた節がある。


259 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:30:15 ID:TrJAZ7AB0
今日、石原慎太郎知事の記者会見でTBSのアメリカ共和党議員
靖国参拝反対報道が捏造だと分かった時点で、
この話も本当は終わりのはずなのに、どこまで引っ張るつもりだよ、
工作員は。

260 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:30:32 ID:AkfFVgmm0
>>253
ネトサヨが事実を指摘されてファビョッテルなwwwww

>>254
http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」

ちゃんと読めよ工作員wwwww

シナ様の言う事を聞かない日本がそんなに悔しいか??wwwwww

261 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:30:51 ID:de/bmL/V0
文句は岡崎に言えよ。圧力をかけた事実はなしにしたいみたい、妄想家がいるけど。

アメリカと一緒にあわせるのがサヨク的なやり方で批判になるんだよ。

262 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:31:07 ID:A/x5BdCp0
>>258
だから岡崎の言うように削除じゃなくて、説明の付加と根拠の提示(アメリカが戦争を仕掛けた)だと期待したい。

263 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:31:12 ID:7Xy71lKl0
そもそも松岡なんぞを「英霊」に仕立て上げているから、靖国は正常な歴史観で開戦の経緯を説明することが出来ないんだよw

264 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:32:05 ID:nrc+r47t0
ルーズベルトはナチ嫌いで、ナチと同盟した日本を嫌っていた。
彼はヨーロッパ第1主義で、アジアという裏から、大戦に参戦を狙っていた。

265 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:33:03 ID:JQcr3Fig0
まあ>>1の遊就館の記述はやりすぎだよな

アメリカも正義じゃないだろうが、ルーズベルトの政策だけじゃ日本が
”シナ事変”を泥沼化させる理由にはならんよ。


266 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:34:00 ID:AkfFVgmm0
http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」

ちゃんと読めよ工作員wwwww

シナ様の言う事を聞かない日本がそんなに悔しいか??wwwwww


267 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:34:20 ID:8nzOx/+/O
>>260
俺お前に会って逆にしっかり説明したいわ

なんでそんな一方的な考え方になるんだろ?
中国に恨みあるのかな?

268 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:35:30 ID:8fN2KzMI0
>>263,>>264
ナチと組んだ奴はアフォは国賊。確かに英霊などとは思いたくもないわな。

269 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:35:41 ID:57Yx/Div0
靖国の思想ルーツは東郷だよね。

270 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:36:01 ID:nrc+r47t0
当時のアメリカも、
ルーズベルトの民主党より、共和党の方が
日本に気をかけてくれた。

271 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:36:04 ID:TrJAZ7AB0
アメリカが圧力かけたというのはTBSの捏造だったし、
靖国が独自の判断で中韓に揚げ足とられないために記述を修正したんだから、
積極的改正でいいことじゃないか。
靖国が独自の判断でやっていることに外部の人間が文句つける筋合いはない。

272 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:37:03 ID:AkfFVgmm0
>>267
何でおまえがそんなに反米なのか逆に知りたいわwww
何かアメリカに恨みあるのか?


って単に反米を煽って日米離間させてシナの国益に沿わせようと考えてるだけだろうけどなw

273 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:38:23 ID:WGPMQo5g0
>>264

ナチと言うよりドイツと日本。
この両国は、欧米の金融を通さず単独で戦争まで行えるのが
憎悪の対象に成った。


274 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:38:38 ID:Mh/q1HMp0
ナチと組むはめになったのは陸軍のせいなんだろ?
海軍は米英との戦争が避けられなくなる(事実そうなった)から反対してた


275 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:38:55 ID:de/bmL/V0
>>267
関わらない方いい、中国を出さないと判断できない人間だから。

バイアスを掛けず、遊就館だけは靖国のいいようにさせたいよ。別に宣伝してるわけじゃないし。

276 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:40:18 ID:sxXvTMhKO
>>260
まぁ、取りあえず落ち着け(笑)
取りあえず、>>1の日本兵生存の大誤報の産経ソース程度しかないからなんとも実際言えないのは事実だ。
しかし、日米関係を思えば展示内容は変更して然るべきだとは思うがね。

277 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:42:22 ID:ziYF0pbQ0
中国の南京もアメリカのエノラゲイも
日本に対する配慮なんて0なのに
なんで日本だけ配慮する必要があるんだろう(w

278 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:43:00 ID:nznykFo80
遊就館を作る時に金を出させられた、我々遺族には何の説明もないんだがな。
お前のような在日工作員はとっとと消え失せろよ。

279 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:43:17 ID:8nzOx/+/O
>>272
別に反米とかじゃなくて現実問題を話してるだけ

このバランスの悪い日米同盟はヤバいと
日本の国益にならないと
当たり前の話しだろ

280 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:44:41 ID:5KCFRQnU0
すべてユダヤ人の支配するアメリカならありそうなことで、
つまり正義とすり替えに利益を求めるやりかた・・・は
あったんだと思うが・・・・
某学会を批判するのがタブーなように、
今は、真実は述べないほうが良い。
時機を待て。

281 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:45:53 ID:AkfFVgmm0
>>275
工作員同士仲良くしてろよwww

靖国の判断で遊就館を変えた事に勝手に怒ってるのがお前らだろwwwwww
靖国の好きなようにすれば良い

http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
>変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
>「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」


何が問題なのか分らんねwww

強いて言えば中国様は相変わらず無視されたままだという事かな?

282 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:46:46 ID:Wwtuw40B0
アメリカは表立って靖国にイチャモンはつけてないからね。
そういう国の指摘には聞く耳を持つ。
見習ってほしいものだ。

283 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:47:04 ID:TrJAZ7AB0
>>279
日米同盟が日本の国益にならないなら、
どこの国と日本は軍事同盟を結ぶべきか?
具体的に述べよ。
孤立主義を貫いて誇りのために滅びろってのは無しだ。


284 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:48:14 ID:AkfFVgmm0
>>279

だからさ、日本も憲法変えて、核を持ってシナに標準を合わせれば良いって言うんだろ?

だけどさ、現実的問題として費用は税金から出すわけだ
財源は?

これに答えられないんなら話はそれで終わりだ



285 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:49:29 ID:nznykFo80
戦後最大の自虐史観は従米だ

286 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:50:23 ID:1TqbHikA0
ヤスクニの判断がどうのこうの言ってるけど
遊就館の展示内容を指示したのが当時の厚生省つまり国だということを忘れずに

287 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:50:49 ID:8nzOx/+/O
>>283
そうじゃなくて司令部移転とか日本はあまりにアメリカに依存してる

だから日本が独自で利益を求められない
資源だってこれからどうするの?
全てアメリカ頼みになったらもはや独立国じゃないよ

288 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:50:52 ID:AkfFVgmm0
>>283
違うよ
要するにこいつは日米離間工作したいだけ

現実的に不可能な核武装論とか自主防衛とかほざいてな
財源もないのにそんな事無理なんだよ
隣の大統領がやるらしいけど莫大な費用がかかるからって批判されてるな

隣の大統領がやってる事は要するにアメリカから離れてシナに付く事だろ

289 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:51:32 ID:nznykFo80
>>284
お前バカか、MD何かよりも遥かに金の掛からないのが核兵器じゃないか。

290 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:52:06 ID:de/bmL/V0
>>1より岡崎…同館に問題の個所の削除を求めていた  これを圧力という。

日本ではよくあること

291 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:52:30 ID:5KCFRQnU0
>>285
その通り世界2位の経済大国がなんでもアメリカだ
日本にホワイトハウスだと、安部ちゃんも、小泉も結局ヨワゴシのへたれ。

292 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:52:57 ID:AkfFVgmm0
>>286
で、今は靖国が判断して展示を変えたと
何か問題が?

>>287
だから、自主防衛する財源はどこから持ってくるんだ?
消費税15%にするのか?

お前はそれで良いかもしれないが現実的には受け入れられない

293 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:53:11 ID:wgINgr6N0
【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★5(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136967631.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★4(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136949611.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★3(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136937242.html
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★2(1001)
http://news19.2ch.net44.tripod.com/log/1136914738.html

ユニクロへのご意見はこちらから(その1)
https://apgate.www.uniqlo.co.jp/cgi-bin/inquiry2/inquiry.cgi?form_id=c14
ユニクロへのご意見は、こちらから(その2)
https://www.fastretailing.co.jp/inquiry/form.html



294 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:53:53 ID:S7RYGEYR0
核武装太郎と空母太郎はどこのスレでも現れるな

295 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:54:17 ID:WGPMQo5g0

ID:AkfFVgmm0

藻前ら、白丁朝鮮土人は先祖代々支那の奴隷だっただろうが。
日本でがたがた言ってないで、祖国へ帰れ!


296 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:54:36 ID:A/x5BdCp0
>>292
亜美や岡崎の要求でね。

297 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:54:58 ID:3SGjQhbu0
>>289
核しかないんじゃ侵攻されたら終わりだろ
自衛でも核つかったら反撃の核食らうからな

298 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:55:14 ID:TrJAZ7AB0
>>288
まあ、そんなところだろうね。
日米同盟が強固になればなるほど、中国の立場が不利になるからね。

299 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:55:17 ID:AkfFVgmm0
>>289
核を装備してシナに向けて
それだけで自主防衛ですかww
おめでたい奴だなwwwwwwwww

核兵器を持つ事は長期的には考えた方が良いかもしれんよ
でも今は日本がそうする事を国際情勢が許さないんじゃないか?

非武装中立と同じくらい非現実的な話だ

300 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:55:26 ID:uH/Yv4Cz0
従米(?)には安く安全を確保して経済活動に専念できるという長所がある。
日本の戦略としては最善の道だと思うよ。


301 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:55:46 ID:Mh/q1HMp0
空母はいらんが将来的に核はいると思う
まあ、当分はアメについてくしかないがな

302 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:56:59 ID:8nzOx/+/O
>>284
特殊法人ばっか作って天下りしてる財源や省庁でダブついてても特別会計切り崩してやればいいだろ

いきなりじゃなくて徐々にだよ
だいたい国防費は充分あるんだし

独立国として当たり前

303 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:57:43 ID:TrJAZ7AB0
日米同盟強化して、アメリカの合意のもと、核武装ってのが理想じゃん。

304 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:57:55 ID:S83+xgv00
アメリカは民族の敵

305 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:57:58 ID:5KCFRQnU0
いま、思うと小泉も安部もアメリカの指示に従ったヨワゴシ・へタレ
だな、強く出れるのは背中に「靖国」背負って、むかし、いじめた中国と韓国にたいしてだけ。
小泉。安部を指示するやつは結局イジメ大好き人間。

306 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:58:10 ID:AkfFVgmm0
>>296
と、お前は妄想したいわけだなwww

でもシナの言う事は絶対に聞きませんからwwwwwwwwww
悔しがらないで下さいねwwwwwwwwwwwwww


要するに出来もしない自主防衛を唱えて実は日米離間を促したいだけwwwwwwww
シナを少しでも批判してみろよ工作員ドモwwwwwww出来ないくせにwwwwwwwww

307 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:59:08 ID:8fN2KzMI0

ともあれ俺は戦後日本の民主主義の成熟を確信してるよ。
民主国家なんだから色んな意見があってよろしい。つーかだからこそ安心w。
こういう一筋縄じゃ上手くいかん国になれば、もう滅多な事にはなりませんよ。

勘違いしてるヘンテコ国の奴や頭の硬いのが必死みたいだけど、無理無理w。
一億三千万人には一億三千万通りの考えがある。


308 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 13:59:36 ID:91792dY40
このまえ青葉城の護国神社横にある資料館行ってきた。
小学生くらいの子供も真剣に遺書とか展示物を見てたのに驚いた。

感慨深いものもあったけど、建物の表で軍艦マーチが流れてたのにはちょっとビビッタ。
遊就館には行った事ないんだが、もしああいいったノリだとしたら少し考え物だと思った。

309 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:01:27 ID:AkfFVgmm0
>>302
今日本が毎年いくら借金してるのか知ってて言ってるんだろうな?
特殊法人見直して、省庁再編して特別会計廃止して30兆円近く浮くのか?ww

夢物語は良いから本音を言えよwwwwww
中国様の都合が良くなるように日米離間工作をしたいんだろww
だからアメリカは批判しても中国様は批判しないんだよなwwww

310 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:01:56 ID:WGPMQo5g0
>>306

>>295


311 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:02:32 ID:A/x5BdCp0
>>306
またおなじことの繰り返しか、勝手にスルーしておいて。w

>>257に書いといたよ。


312 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:02:36 ID:uH/Yv4Cz0
この前、遊就館に反日一派が集団で来ていて、どデカイ声で反日講釈をぬかしていった。
周りの人は静かに展示物みてたのに、ホント迷惑な奴らだった。

313 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:02:50 ID:nznykFo80
>>299
お前は金の事を言ってたんだろが。
それから核こそが戦争の最大抑止力であることは、戦後核保有国同士の戦争がないとこで
残念ながら事実として歴史が証明している。

314 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:07:27 ID:WGPMQo5g0
>>309
> >>302
> 今日本が毎年いくら借金してるのか知ってて言ってるんだろうな?
> 特殊法人見直して、省庁再編して特別会計廃止して30兆円近く浮くのか?ww
                                  ^^^^^^^
どんな妄想すれば、必要予算がこんな金額になるんだか。


315 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:07:56 ID:uH/Yv4Cz0
第二次大戦前には欧米ともうまくやってたんだし、今後もそうやってくべきだと思うよ。
この国は欧米相手にしたたかにたちまわってきた。
左右問わず反射的な反欧米主義は日本の外交史からみてもニワカ。
思春期の学生じゃないんだから、日米離間にのっかっちゃマズイよ。


316 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:08:56 ID:8nzOx/+/O
>>309
お前が馬鹿なのはわかった

いやわかってた

317 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:09:54 ID:5KCFRQnU0
遊就館てえのは確かに日本が戦争したんだちゅうのを思いおこさせてくれるねえ。
ヒロシマ原爆資料館みたいに、地方の小学生の修学旅行コースにいれなさいよ。
こどもに考えさせればいい。だけど、昔あんな建物だったっけか?ガラクタ置き場みたいな感じしか残ってないんだが。
30年前くらいに行った・・・・・・。

318 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:10:05 ID:AkfFVgmm0
>>313
本当に日本が核武装して中国様に標準を合わせる事に賛成なんだ

それならそれで考え方としてはありだと思うよ
ま、出来るかどうかは別問題だけどね

ただ最終的にはシナには先制核攻撃をすべきだからMDは開発すべきだな
シナの報復の核攻撃はMDで撃退してシナ人だけ絶滅させればよい

319 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:11:21 ID:+yerB7f40
>米国は国内経済の復興を目的に対日開戦を志向したと解釈できる
>内容だった。

実際保守派でも対日戦は欧州戦参戦の裏口という主張はよく見るが
米国の国内経済の復興が目的という主張は見た事がない。
これはアメリカにどうこう言われなくても直すべきだろう。

320 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:12:52 ID:WGPMQo5g0
>>318

>>295


321 :やはり日本軍最強!:2006/08/26(土) 14:12:54 ID:umpr+uXEO
         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
招魂社、奉公袋、九段の母

322 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:13:45 ID:AkfFVgmm0
>>314
どんだけ妄想すれば必要予算が30兆円いると俺が言ったなんて事になったんだwwwwww


30兆、毎年借金してる国がこれからも借金し続けて防衛費増やすんだwwwwwwwww

そんなはずないだろ
まずは借金を無くさないとな、話にならんよな
特殊法人見直して、省庁再編して特別会計廃止してその上消費税増税して・・・ってのが今の考え方だよな

その上更に自主防衛に使う為に重税課すんだなwww

俺は反対だけどなwwwwwwwww

323 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:14:09 ID:8nzOx/+/O
>>318
こんな馬鹿がネットウヨやってんだもんな


324 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:14:27 ID:iikzUj9X0
遊就館の存在そのものが忌まわしい。軍事墓場なら許せるが軍事博物館とは
絶対認めん。展示内容一部変更じゃなくさっさと壊すべきだ。


325 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:16:12 ID:bfDrRwdO0

実際の改定の中身を見てから議論すべき

326 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:16:55 ID:vzMTi7Js0
ネット右翼をばかにするやつってのはなんなの?

327 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:16:56 ID:AkfFVgmm0
>>323
まぁネトサヨが日米離間工作に必死になってるのは良く分ったよwww


アホはお前だろww

328 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:18:18 ID:NmnfWFkp0
岡崎の考えってのは
中韓に屈してはいけない
その為にはアメリカに土下座してもいいって事さ

329 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:19:37 ID:5KCFRQnU0
小泉も安部もアメリカの指示に従ったヨワゴシ・へタレ
だな、強く出れるのは背中に「靖国」背負って、
むかし、いじめた中国と韓国にたいしてだけ。
小泉。安部を指示するやつは結局。勝ち馬にのり、イジメ大好き人間。
最低の国家だな、国民がついこの間まで水のみ百姓だらけだったんだから
無理もないか。 


330 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:19:53 ID:AkfFVgmm0
>>328
お前の考えはアメリカと同盟を結んではいけない

中国様の言う事を聞くべきだって事だからなw

331 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:30:52 ID:TrJAZ7AB0
>>329
韓国は近代化のために散々日本から恩を受けておきながら、
感謝の言葉もないのか!
歴史を勉強しなおして、日本の前にひざまづけ!
涙を流して日本に感謝しろ。
http://www.geocities.jp/didisamachousen/syokuminti1.htm

332 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:33:48 ID:iikzUj9X0
いずれ経済戦争で中国が戦勝国となり日本が負ける。
少子高齢の日本国の行く末だろう。
そのとき日本国世論の大勢は自国の批判より中国批判に陥いるのだろう。
過去のいざこざで国際強調を疎かにしてはならないのであって未来のため
だけに行動しようと思います。

333 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:36:02 ID:TrJAZ7AB0
経済戦争に中国を勝たせないために、
日本はインドやインドネシアに生産拠点を移動させるべき。
腐れ団塊オヤジが中国へ移転させた海外工場を我々が管理職についた
10年後には中国から他国に移設させよう。

334 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:36:47 ID:8nzOx/+/O
>>332
その通り
それがわかってないよな

いつまでも世界第2位でいられるわけじゃないのに…

335 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:36:57 ID:AkfFVgmm0
少子高齢化ってシナの方が遥かに凄いんだよねww
工作員は知らないのか
知ってて無視してるのかどっちかだろうけど

まぁ経済戦争で負ける前に先制核攻撃をしてシナ人を皆殺しにすれば良いじゃないか

336 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:37:39 ID:vYAJ5sLW0
「県立大」卒のデブ女が、「紀子様に勝った」と勝利宣言。

既女板です。↓ ↓ ↓

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1156214508/l50

337 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:38:10 ID:MgmlSTh90
ここぐらいマンセーさせてくれよ

338 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:38:29 ID:3SGjQhbu0
>>332
いや、単に中国が反日やってるからだろ

339 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:39:05 ID:AkfFVgmm0
>>334
ほら本音が出たwww


中国様は素晴らしい、小日本は中国様の言う事を聞いて土下座するアル!!



お前の言いたいことはこれだけだろ
だから執拗にアメリカだけは批判して中国様は一切批判しないわけだw

340 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:39:50 ID:uvVzuZoNO
>>318
典型的なネトウヨの見本だな

341 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:39:56 ID:JymEXX6h0
中国の歴代王朝の衰亡を見れば、
いずれこの共産王朝だって崩壊して分裂するのは目に見えてるのに。

342 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:41:23 ID:vzMTi7Js0
日本はとにかく経済成長することだよ。

343 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:41:38 ID:AkfFVgmm0
>>340
ネトサヨの見本のお前にそう言われてもな

344 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:42:36 ID:uvVzuZoNO
>>335
日本は核もってないよ?
現実に戻ろうや、ネトウヨさん

345 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:43:18 ID:iikzUj9X0
>>333
知っていますか
今中国に進出し現地工場が沢山出来ていますがいざ撤退の際にはすべての設備は
そのまま中国に移管しなければならないってことを。(正確な規定は把握していませんが
概略で受け止めてください)。


346 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:44:54 ID:AkfFVgmm0
>>344
おいおい、日本が核を持つべきだと主張してるのは俺だけじゃない
ここに居る奴は多くがそうらしいぞw

自主防衛する為に日本が核武装すべきなんだってよwww

ネトウヨの塊だろ?
そう思わないか?w

347 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:48:45 ID:8nzOx/+/O
>>346
アメリカに土下座してんのに人口15億の国に対抗できるわけね〜

348 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:49:16 ID:uvVzuZoNO
>>346
核武装なんて現実的じゃないよ?

349 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:50:07 ID:IJIQTuDt0
朝生でやってたじゃない
岡崎は「アメリカに土下座して同盟を堅持するしか中国に対抗できない」って主張してた
そしたら田原に「もうアメリカは日本なんか相手にして無い。日本の閣僚が行っても数人しか
集まらないが、中国が行くと数百人単位で集まる」って言われて反論できなくて涙ぐんでた

350 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:52:18 ID:uvVzuZoNO
>>349
日本は落ち目ですからね

351 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:53:12 ID:8nzOx/+/O
>>349
それが現実だよ
マジネットウヨはわかってない
日本は生き残りをかけて頑張らなあかん

352 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:55:07 ID:AkfFVgmm0
うはwwwwwww


中国様は素晴らしい
中国様は素晴らしい
中国様は素晴らしいwwwwwwwww


凄い凄い

やっぱりアメリカを批判してたのは日米離間工作のためだったんだねwwwwwwww

353 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:58:19 ID:8nzOx/+/O
>>352
別に離間工作しなくても経済植民地の役割終えたら棄てられるからな

354 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:58:49 ID:AkfFVgmm0
>>347
おい、お前言う事が変わりすぎてるぞ?
一体どうした?

日本はアメリカに土下座しすぎだからそれは止めて憲法改正して核武装して自主防衛するんだろwwwwww

やっぱり嘘だったか?

本音は邪魔なアメリカ軍をどかしてシナに土下座させようとしてただけだろwwwwwww

355 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 14:59:09 ID:uvVzuZoNO
アメリカに見捨てられたら日本はヤバいな

356 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:01:16 ID:AkfFVgmm0
>>353
う〜ん・・・
言う事が変わりすぎてて何が言いたいのか分らなくなってきたなwww

日本は生き残りをかけて頑張らなあかん
のだろ?

だから何?
自主防衛をする為にアメリカべったいじゃいかんのだよな?
核を持って中国様に標準を合わせるんだろ?

本音を言えよ
シナ犬wwwwwww

357 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:02:35 ID:iikzUj9X0
だからどんなイデオロギーを持ち出そうと大国であり続けなければ意味がない。
ウヨサヨなんてどうでもいい。
資源の無い日本てことを忘れないでください。国際競争力を無くしたらお終いです。
資源・原料を輸入し高付加価値製品を国際市場に買っていただく以外に日本の
選択肢は無いのです。国際協調が大切である理由です。
そういう意味において靖国問題は早々解決すべき問題なのです。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:03:27 ID:AkfFVgmm0
>>355
心配しなくてもお前の大好きな中国様はもう分裂するからww
複数の都市国家と内陸の極貧国に分かれるよ

359 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:03:40 ID:A4NrQszE0
>>357
問題なんて”なかった”

360 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:05:31 ID:AkfFVgmm0
>>357
靖国問題は中国が黙れば解決する事
ボールは中国にある

国際協調して中国は日本に土下座すべきだね

361 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:05:37 ID:8nzOx/+/O
>>358
そしたら日本も経済破綻するな


362 :定番の貼り付け:2006/08/26(土) 15:05:48 ID:+RURuYCM0

天国のあなたへ   柳原タケ

  娘を背に日の丸の小旗をふって、あなたを見送ってから、もう半世紀がすぎてしまいました。
  たくましいあなたの腕に抱かれたのは、ほんのつかの間でした。
  三二歳で英霊となって天国に行ってしまったあなたは、今どうしていますか。
  私も宇宙船に乗ってあなたのおそばに行きたい。
  あなたは三二歳の青年、私は傘寿を迎える年です。
  おそばに行った時、おまえはどこの人だ、なんて言わないでね。
  よく来たと言って、あの頃のように寄り添って座らせて下さいね。
  お逢いしたら娘夫婦のこと、孫のこと、また、すぎし日のあれこれを話し、思いっきり甘えてみたい。
  あなたは優しく、そうかそうかとうなづきながら、慰め、よくがんばったねとほめて下さいね。
  そして、そちらの「きみまち坂」につれて行ってもらいたい。

  春、あでやかな桜花
  夏、なまめかしい新緑
  秋、ようえんなもみじ
  冬、清らかな雪模様

  など四季のうつろいの中を二人手をつないで歩いてみたい。
  私はお別れしてからずっとあなたを思いつづけ、愛情を支えにして生きて参りました。
  もう一度あなたの腕に抱かれ、ねむりたいものです。
  力いっぱい抱きしめて絶対にはなさないで下さいね。

Web版「正論」 遊就館の見学記録より
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0308/message1.html


363 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:08:13 ID:AkfFVgmm0
>>361
日本は下請けをインドにすれば良いだけ

で?お前の持論はどうした?

アメリカと対等になる為に自主防衛をし
憲法改正、核保有、防衛費倍増
その為に消費税倍増か・・・・

ま、それも良いよな


364 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:09:02 ID:uvVzuZoNO
>>358
いつ分裂するの?

365 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:10:16 ID:3SGjQhbu0
>>355
そうならないようにするって話だろ

366 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:10:56 ID:d4JX/Fo50
>>349

別に涙ぐんでなかったじゃん。
「だからこそ日米関係をさらに強化すべき」って言ってたよ。


367 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:12:33 ID:AkfFVgmm0
>>355
だろ〜ww

お前もそう思うのか
でもなID:8nzOx/+/Oはアメリカに日本はべったりすぎるから自主防衛するんだってさww

核武装して中国様に核ミサイルを向けて、消費税を大幅に増税して防衛費に当てるんだってさww
お前からも何とか言ってやってくれよww

368 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:12:38 ID:O7U9pKNd0
>>349

涙ぐんでるなんて、うそつくなYOw


369 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:13:00 ID:iikzUj9X0
>>358
弱い部分を切り捨てたらもっと巨大化するということでしょ。

370 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:14:31 ID:8nzOx/+/O
>>363
そうだね
このままだとアメリカを成長させるために働いて経済植民地の役割終えたらポイ捨てだからな

その時は中国からも無視され今の韓国みたいな位置にいるな
予想できるね

ちなみに工場はそんなに簡単に移転出来ません
アホですね

371 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:16:46 ID:uvVzuZoNO
核武装ができるんならとっくにやってるわけで。
日本としたらやっぱりアメリカに媚びるしかないわけだ。

372 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:19:17 ID:AkfFVgmm0
>>369
いやそれはないね、都市は複数に分裂するから巨大化はしないよ
日本としてはその時内戦状態にシナを持っていくように出来れば最高だな

>>370
アメリカを成長させる為に働く?
アホかですねww
アメリカのおかげで日本が経済に集中できて経済成長したってのに何ほざいてんだこのキチ外はwww

で、お前は核武装して防衛費負担してそれで>>351
日本が生き残る為にどう頑張るの??ww

必死すぎて言う事が意味不明になってるぞw

373 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:19:23 ID:3SGjQhbu0
>>370
移転できないじゃなくて、使うだけ使って時代遅れの工場を捨てて
新しいのをインドに建てればいいだろ

374 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:20:40 ID:TrJAZ7AB0
>>370
機械が老朽化したら、タイやマレーシアから易々と中国に移転したがな。

375 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:21:18 ID:1qh7G28B0
靖国までポチにならんといかんのか・・・

376 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:21:28 ID:AkfFVgmm0
>>371
おいおい、分ってるなら俺に言ってどうするwwwww
ID:8nzOx/+/O君に言ってくれよwww


日本はアメリカべったりじゃいけないんだってよ
日米同盟は強化しすぎだから自主防衛できるように核武装して消費税上げてそれで
防衛費用を負担すべきなんだってさw

馬鹿馬鹿しいだろw

377 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:23:58 ID:AkfFVgmm0
>>370
経済ってのは常に動いてるわけだ
お前の脳みそじゃ理解できないだろうけど今シナに下請けやらせてるけど
時代が変わればそれは時代遅れの商品になりそうしたらシナに勝手にやらせれば良い

その時日本は新しい製品の工場はインドに立てれば良いだけ
最新鋭のものをシナから移せば済む話

378 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:24:11 ID:iikzUj9X0
>>373
それも経済大国日本であり続けることが絶対条件ですね。
そのために何をするのかが今問われているのではないですか。

379 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:24:57 ID:rI0vuOwk0
生き残るために必死なのは判るが、
靖国自体はもう不要だから。
こんなもの無くても、現代人は戦争の愚かさは
十分に理解しているし、自分が戦争にかり出されて
殺されるのはまっぴらと思ってるさ。

380 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:25:42 ID:8nzOx/+/O
>>372
それは今までの話
プラザ合意後の日本は悲惨だよな
なんたって利益でドル買うんだからな

小泉が公的控除廃止や定率減税撤廃や医療費だって負担増したんだから余裕で核装備できるな

移転費に3兆円払うのも辞めよう

>>370
インドなんてインフラ整備めちゃくちゃ遅れてるよ
また投資し直すのか
まさに戦略無しのODAだ

381 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:26:39 ID:AkfFVgmm0
>>379
ん?
勝手に現代人の意見を代弁しないでくれよwwwwwww

382 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:28:27 ID:3SGjQhbu0
>>380
いや、中国は大国になってきてるんだろ?
どっちにしろそのうち使えなくなるんで
移転先は考えておくべきだろ。インドには限らないぞ

383 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:28:45 ID:W08+174q0
英霊は鬼畜米英から日本を守るため戦って死んだんじゃなかったのか?

384 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:30:59 ID:AkfFVgmm0
>>380
>小泉が公的控除廃止や定率減税撤廃や医療費だって負担増したんだから余裕で核装備できるな

そうか〜君がそう考えるのは自由だと思うけど
そう主張してる政治家って少ないよねwwってか見た事ないよねw

残念だね、君が支持したい政党って多分ないだろうなw
新党でも作れば?


インドのインフラ整備が遅れてる?
だって今すぐシナから手を引くわけじゃないもん
世界中がシナから投資を引き上げてインドや東南アジアに投資向けてるんだからそんな時間はかからないよ

今の工場が古くなるころには十分でしょ下請けとしては


385 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:33:10 ID:8nzOx/+/O
>>382
今はベトナムに重点置いて投資してるけど
相変わらず中国投資は国別で世界1だし
元々中国に投資したの間違いだろ
かわいそうに

386 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:38:07 ID:+RURuYCM0
>>379
お言葉ですが、いまだ戦地から返らぬ夫や父を、戦後60年以上経ってもすっと
待ち続けてる、遺族の方のお気持ちはどうなるのですか?
田舎に行けば、戦地から帰らぬ方々の写真を仏間に飾ってる家はまだ多いです。

過去の話じゃないよ。今でも、高齢者が多いけどそういう方々が実在してます。

その方々の慰霊のためにも、靖国は必要なんですけどね。

387 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:40:08 ID:3SGjQhbu0
>>385
かわいそうにって・・・
だんだん意見が日本人離れしてるような・・・
中国に投資するべきなのか違うのかどっちなんだ・・・

まあ、個人的には中国も強くなってないとアジアは目立たないんで
よかったんじゃないかな。反日なんで、これからどうなるか分からんが

388 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:44:59 ID:tQSJx0Sr0
でもこんなの一面的になるもんだろ。
それ言ったら、アメリカだって原爆の投下は「戦争を早く終結させてやった。日本人の為にもなった」だの
いつでも言ってるだろに。
それを美化と言わずに何というのか、本当に悩ましい。


そもそも現状のエノラ・ゲイの展示状況はどうなっているのかと。


389 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:45:22 ID:9yCzbR1K0
>>66
>たまたま利害が一致する部分が多いから、一緒に行動することが多い
ポチはいつだってそう言うのだ、そこがポチたる所以である。
いつまで夢みてるんだ?ネット右翼どもは。いい加減気づけよ
一緒に行動するのではなく、一緒に行動させられているという現実に。

390 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:47:18 ID:qQJ+x8Pl0
>>388
>それを美化と言わずに何というのか、本当に悩ましい。

ジェノサイト。

>そもそも現状のエノラ・ゲイの展示状況はどうなっているのかと。

反米感情が巻き起こらないヘタレな日本人って自虐が好きなのねw

391 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:47:43 ID:lKoY7Fq40
戦争と言うのが「強いものは正しい」という暴力の論理に身を任せる事だからな。
真珠湾を奇襲した時点でその道を選択したんだから。

392 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:47:46 ID:9yCzbR1K0
>>386
>お言葉ですが、いまだ戦地から返らぬ夫や父を、戦後60年以上経ってもすっと
>待ち続けてる、遺族の方のお気持ちはどうなるのですか?
>田舎に行けば、戦地から帰らぬ方々の写真を仏間に飾ってる家はまだ多いです。
>
>過去の話じゃないよ。今でも、高齢者が多いけどそういう方々が実在してます。
>
>その方々の慰霊のためにも、靖国は必要なんですけどね。

アンタが60年待ってるならともかくな。それに「待ち続けてる」のに遺族でしかも慰霊とは
如何に?自己撞着w

393 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:48:44 ID:AkfFVgmm0
>>389
また自主国防派かw
結構多いなwww

自主国防して核武装なんてのがよっぽど右翼だよw

ちなみに日本国民で日米同盟を否定的に見てる奴の方が少数派だから君たちが異常なのであって
ネット右翼と言うのはおかしいな

394 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:50:45 ID:AkfFVgmm0
>>390
反中感情が起こってるんだから良いじゃんww


そんなにそれが悔しいの?ww

395 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:50:47 ID:HlaPpsh40
遊就館ってなんか高校の名前みたいだな

396 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:51:25 ID:8nzOx/+/O
>>387
私は純血種の日本人ですが今の状態を憂いてるだけ

市場として中国が成長したから投資は間違いでは無かった
反日を除けばね

問題は今まで国際競争の相手がアメリカだけだったのに中国や韓国が出てきてしまったこと
これは問題

元々先進国は日本のODAによる対中投資には反対だった
中国を成長させるから

後進国からは利率が高く債務に押しつぶされるから不評だった

今は中国特需を受けてるから投資は成功したと言える

ただしこれからは…

397 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:53:08 ID:iikzUj9X0
>>383
英霊は鬼畜米英から日本を守るため戦って死んだんじゃなかったのか?

詳しくは知らないのでたわごと程度にうけとめてね。
湾岸戦争(イラクが隣国を占領するために武力で侵攻した事実に対し
国連決議のもと他国軍がイラクと戦った)をイメージして日本の戦争を考え
てみる。後は双方の立場の違いで受け止め方が変わるだけでイラクから見れば
鬼畜他国軍からイラクを守るために戦ったことになる。
他国軍から見れば鬼畜イラク軍を殲滅するために戦った英雄ということになる。
まず、そのときの国際情勢と日本が他国に侵攻した事実を現代社会観に照らし
て考える必要があると思う。
鬼畜米から日本を守るための戦争という認識は間違だろう。

398 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:53:11 ID:+RURuYCM0
>>392
ん?

慰霊をするのは生きてる遺族の側ですが、それが何か。
最近、日本語の言葉遣いが変わったのかしらん。

追悼施設である靖国と言う舞台で、そうした遺族の方々が慰霊をなさるって言う意味ですよ。
日本語ではふつうの言い回しだと思うけど?

399 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:54:21 ID:9yCzbR1K0
>>393
>また自主国防派かw
>結構多いなwww
>
>自主国防して核武装なんてのがよっぽど右翼だよw
>
>ちなみに日本国民で日米同盟を否定的に見てる奴の方が少数派だから君たちが異常なのであって
>ネット右翼と言うのはおかしいな

誰もそんなことは言っとらん、素晴らしい論理の飛躍。
まあ四畳半大東亜共栄圏ってとこだわな。

400 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:54:54 ID:AkfFVgmm0
>>396
あんたの言ってることが良く分らん
自主国防以外にどうしろってんだ?

ちなみに国際競争の相手に南朝鮮は出てきてないからww
お前朝鮮人か?w



401 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:57:27 ID:AkfFVgmm0
>>399
全然意味不明だからwww



402 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 15:58:13 ID:8nzOx/+/O
だいたい日本が韓国併合や満州国建設して中国と敵対しなければ戦争は起こらなかった
北部仏印進駐しなければアメリカと戦争にならなかった
侵略したのは日本側
その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる

403 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:00:05 ID:9yCzbR1K0
>>401
>全然意味不明だからwww
文盲だからだろ?社会的弱者の右傾化とはよくいったもの。
そして愛国心はならず者の最後のよりどころともな。
まさにお前らネット右翼のことじゃんw

404 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:01:44 ID:KkKiKZ2Y0
 
 日米安保賛成はともかく、中国を敵国と見ている日本人はあんまし多くない
ので。

 「厭韓厭中の人種差別論者の極右ネット集団」がネットウヨク、と言う事かな。

 ネットウヨクは日米同盟まで中国との対決に使おうと誘導しちゃうからなあ。
そういうのを危険なウヨク的発想と言うんで。

 まあ、現実には、今の米国は中国とは非常に親密な関係なので、米中戦争は
ちょっと有り得ないけど。

 さりとて、さすがに日本1国では中国と戦争するのはキツイ。それこそ、ネット
ウヨクが何故か大嫌いな軍拡と徴兵の必要性も出てくるし。

 核兵器だと徴兵が要らないからネットウヨクは核武装には賛成、というトホホ
な理由みたいだからなあ。
 「日本が戦争しても、自分だけは絶対に戦場には行きたくない」と言う、物凄い
ご都合主義。


405 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:01:58 ID:8nzOx/+/O
>>400
まぁお前みたいなウヨが真っ先に反対するが
日本はASEANプラス3でFTA組むしか生き残る方法は無いと思うよ

他にこの成長率低迷の不況から抜け出せる方法あるか?

406 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:02:51 ID:AkfFVgmm0
>>402
何だやっぱり馬鹿サヨジャンwww

日本の韓国併合は失敗だ
日本は朝鮮人を皆殺しにしたうえで日本人だけで半島を治めるべきだった
満州は日本領土だから日本が占領して当然だろう、シナは早く謝罪して日本に満州を返すべきだ

フィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアは日本のおかげで独立したんだから感謝してるよ


勘違いしてるのは劣等なシナ人や朝鮮人
核を落として懲らしめるべきだ

407 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:05:39 ID:AkfFVgmm0
>>403
まぁそうやって朝鮮人並の認定でもするしかないわなww
愛国心はならず者のよりどころかww

まさにシナ朝鮮人に当てはまる言葉そのものだなwwwwww
確かにその通りだ
社会的弱者であるシナ朝鮮人の愛国心は醜いにもほどがあるな工作員君ww

408 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:06:23 ID:8nzOx/+/O
>>406
お前みたいな戦後史観の人は初めて見た
朝生で言ってみろよ
みんなから馬鹿にされんぞ

409 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:09:28 ID:AkfFVgmm0
>>404
敵国とは見てないだろうけど
多くの人が物凄く嫌ってるなww
今の中国と米国は全然親密じゃないよwどこ見てんだアホ

日本が核武装が必要だって言ってるのは俺の事をネット右翼と読んでるネット左翼のID:8nzOx/+/O君だよ
何とか言ってあげてくれwwwwww可愛そうになるから

>>405
日本はASEANとインド、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドとFTA組んで生き残れば良いよ
お前みたいなネットサヨは反対するだろうけどw

410 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:11:53 ID:AkfFVgmm0
>>408
フィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニア人
その他東南アジア人が日本に感謝してるのは事実ですが?www

悔しいですか?朝鮮人君w


朝生で言ってみろって?
何でネトサヨが喜んでみるような番組に俺が出なきゃいけないんだよw
ってかその前に出れないだろ
お前はあの在日の先生か?w
いつも発言できて羨ましいなww

411 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:12:06 ID:ulY9OfbiO
所詮靖国もアメのポチだったんだね

412 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:12:40 ID:6iAZR51D0
>>406のようなキチガイが日本に居る事実が恐ろしい。


413 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:13:18 ID:8nzOx/+/O
>>409
今の日米同盟はバランス悪すぎるからな
お前中国入れないと意味無いだろ
今日本が1番貿易してるのは中国だぞ

414 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:15:26 ID:d5zw6IviO
>405
日本て内需型経済じゃないの?
FTAは別にかまわんけど、それ低成長率打開の鍵になるの?


415 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:15:43 ID:3oJ8QECM0
ウヨクもハシゴを外されたな。
もう親米ポチとなるしかないのか。

416 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:15:44 ID:hKOPUd/80



417 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:16:14 ID:8nzOx/+/O
>>412
ちょっと頭が狂ってるんだよ
しょうがない

418 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:16:59 ID:tQSJx0Sr0
>>413
一番貿易してるのが日本かも知れないが、
一番辟易してるのも日本です(´ー`)y-~

419 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:17:47 ID:nznykFo80
>>409
核の抑止力より現状役に立つかどうかも分らないMDに、大金投じろって言ってるお前が
一番の池沼だよ。

420 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:18:12 ID:veLWYagWO
ここを閉めるか
展示内容を大幅に変えない限り
俺は靖国をみとめない

421 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:23:33 ID:8nzOx/+/O
>>414
確かにバブル崩壊後日本は外資比率を減らし産業基盤を高度化させ内需型になった

でも世界中でドル建てのアメリカと違って日本はそれじゃ経済成長出来ないことをこの10年間で証明した

ここはまた貿易率を上げ国内の製造業を成長させ国際競争力を上げるしかない

422 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:26:17 ID:d5zw6IviO
>404
ライスたんは共産嫌い。まぁそれは置いといて。

米中は東シナ海や太平洋地域でのみ対立しているのではなく
中東政策や南米政策においてガチで利害対立が発生中。
米中は親密というより、それは対中投資による関係なんであって、
政治のうえでは日中よりも大規模な対立関係にあると見るべき。

さらに、日本の世論調査では中国を脅威と見ている人は半数をとっくに超えていたと思う。
調べてみたらどうかね。

423 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:28:11 ID:AkfFVgmm0
>>419
ん?
俺は核武装事態は否定してないぞ
将来的に考える必要はあるよ、当然
MDは開発すべきだよ
MDを装備して後核を装備する
そしてシナと朝鮮に先制核攻撃をすれば良い
MDでシナからの報復の核は全て打ち落とせば良いんだよ

>>413
中国は入れるにしてもどうなるか分らないからな
今後複数の国に分裂する中国をどう扱うか難しい所だ

>>417
頭がおかしいのは靖国参拝すれば
フィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニア人
が怒るとか言ってるお前だろw

424 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:31:27 ID:BcTMzJzB0
靖国とかいう時代錯誤の似非神社に戦争犠牲者の名簿をしまっておくこと自体キチガイの所業だ。
すべての戦争は一見国家理念が背後にあるように見えるが、
じつは経済戦争でしかない。
そういう正しい歴史観で分析するなら、太平洋戦争は国家経済が破綻した日本が南方資源を収奪しにかかった侵略戦争であり、
同じ資源を狙っていた米英との覇権争いだ。
日本は当時軍国主義者が経済も統制し、軍事独裁国家だった。市場などなかったのだ。
軍人が経済も握る異常な国家と、資本の擁護のために米英流民主主義の軍隊を送る自由な国家が争えば、
どちらが勝つかは一目瞭然。
軍国ニッポンは今の北朝鮮にそっくりだったことを忘れてはならない。


425 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:33:56 ID:8nzOx/+/O
>>423
MDシステムなんて撃墜率50%じゃん
パトリオットたくさん配備した方が良いだろ

後アメリカ入れたら農業も自由化されるしイニシアチブとれんぞ

後侵略した国々なんだから良く思ってないに決まってるじゃん
東南アジアのどっかが反対声明ださなかったけ?

426 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:36:03 ID:03LTfo1+0
MDはともかく完璧に近い防御力を独自に開発すべきだな
核開発はそれからで良い

427 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:36:45 ID:AkfFVgmm0
>>424
そうだな今の中国北朝鮮にそっくりだな

正しい歴史観は日本がアジア解放の為に戦ったのが太平洋戦争だろ
そのおかげでアジアは独立したしな

日本のおかげで近代化した劣等な朝鮮人やシナ人が靖国参拝で文句を言うのはまさしく恩を忘れたキチ外民族
しかしかしないことだな

428 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:39:13 ID:8nzOx/+/O
>>427
その考え方が間違ってるのを本を読んで勉強しなさい

429 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:40:33 ID:AkfFVgmm0
>>425
MDシステムの撃墜率を上げれば良いだけのことだろアホかw
言っとくけどMDは開発される前は撃墜率は0%だったんだろw

アメリカとオーストラリアとインドとニュージーランドとアセアンを中心にすべきだよ
シナ朝鮮を入れるかどうかはその後考えれば良い

>東南アジアのどっかが反対声明ださなかったけ?
出してないな
華僑のシンガポール外相が反対してたんだっけかな?

ま、いずれにせよ東南アジアは日本に感謝してるよ

サヨのお前には受け入れがたい事実だろうけどなw

430 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:42:32 ID:VaFGu5GH0
>>428
開戦の詔勅の時点で、「東亜ノ安定ヲ確保シ以テ世界ノ平和ニ寄与スル」ことを
NHKラジオで大川周明により14回、朝日新聞でも「東亜解放の聖戦」と取り上げ報道した。
というわけで、当時の日本人で、大衆も含めてこの大義を知らない者はいなかった。

実際その大義のために散い、その通りになったのだから、
つまらない自虐史観を当てはめるべきではない。

431 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:42:42 ID:AkfFVgmm0
>>428
この考えが間違ってると思ってしまう間違った考えを直すために本を読んで勉強しなさい

シナや朝鮮は日本に土下座して謝罪し感謝すべきだよ
犬は三日飼うと恩を忘れないというがあいつらは犬以下だから仕方ないとして反省してもらわないとな

432 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:43:21 ID:03LTfo1+0
自分の信じたい歴史観が絶対だと思ってる基地外は大抵反日だよな
シナチョンもこれに当てはまる。こいつらには事実や真実など意味は無い。

433 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 16:45:14 ID:cS2zg1Me0
>>424

  ∧∧
 ( =゚-゚)<戦時統制は対米戦で物資が困窮した一時期な

      つうより戦後の食糧難の時出来た食管制度がいまだに続いてるw

434 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:49:44 ID:8nzOx/+/O
>>431
そうだな
日本に何十万人も強制連行して働かせ餓死させ
何万人も虐殺して慰安婦や人体実験も解放のための聖戦なんだな?

初めは解放軍として歓迎されたが復員の時には侵略者として攻撃された日本軍は哀れだったな

435 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:49:51 ID:AkfFVgmm0
太平洋戦争当時全世界の非欧米地域の殆どは欧米の植民地だったんだからさ

日本がアジアアフリカを独立させた事は間違いないんだよな
勿論アジアやアフリカの為だけに戦ったなんていうのは大嘘だけどなww

ま、いずれにせよ日本のおかげで独立出来た東南アジアは日本に感謝してるけど
何を勘違いしたかシナ朝鮮は逆恨みしてるからな
誤った歴史観を正してもらわないと

早く日本に謝罪してもらわないと


436 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 16:50:03 ID:cS2zg1Me0
>>432

  ∧∧
 ( =゚-゚)<つうより「反日史観」に都合よければなんでもいいんだろ?w

437 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:50:48 ID:BcTMzJzB0
戦争に負けた国は何を言っても戦勝国には通じないよ。
最後には、おまえら負けたんだよな、で終り。
これを覆すには、新たな戦端を開き、勝利するしかないが、
次に戦争をすれば核攻撃を受けて日本は消滅する。
アメリカがとことん安保条約を守るかどうかもはなはだ疑問だ。
米中の直接交渉で、壊滅した日本の分割統治について話合うだろう。
今世紀後半、日本の西半分は香港化する。東半分はハワイ化する。

438 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:53:15 ID:VaFGu5GH0
>>434
日本軍相手に商売をしていた売春婦(従軍慰安婦と呼んでいる人)は、
ピークでも12000人で、その内訳は日本人が4割、朝鮮人は1割。
なお、強制の事実は無い。

強制連行なんてのも、むしろ密航してでも日本に出稼ぎに来た人間が大半だった。
南京大虐殺なんてのは、今に至るまで史料が出ていない。

大東亜戦争を否定してれば良い子ちゃんと思われる時代は、
10年前に終わってるよ。

439 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 16:53:52 ID:cS2zg1Me0
>>437

  ∧∧
 ( =゚-゚)<香港化すりゃ税金安くなるなw


( ^▽^)<ハワイ化したらパイナッポー採れる?

440 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:55:33 ID:AZ6pyWVv0
ネットウヨ完全敗北
m9(^Д^)プギャー!!

441 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:55:43 ID:d5zw6IviO
>429
FTAは環太平洋地域の島国、インド、アメリカ、あと出来ればゲストにエゲレスを入れたい。
大陸は出来ればあまり入れたくないな。不安定要因になるから。

442 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:56:57 ID:8nzOx/+/O
>>438
そうだね
あなたは図書館にある戦後資料を見たことがないからね

2ちゃんで歪曲された情報信じちゃって馬鹿だね

443 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:57:33 ID:AkfFVgmm0
>>437
ん?
今また戦争するの?
好きだねwww
ネットウヨはこれだから困るw

>>434
何だw
おかしいと思ったらやっぱりチョンかww

強制連行なんて事実はない
劣等な朝鮮人は沢山不法入国してきたがな
在日朝鮮人は不法入国者の子孫犯罪者の子孫なんだから早く朝鮮に返そうwww

人体実験や慰安婦なんて何の証拠もないw
おいおい、どんどんお前の正体がばれてきたぞwwwwwwwwww
恥ずかしい慰安婦(売春婦)の子孫である朝鮮人はやはり劣等だよ



444 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:57:54 ID:VaFGu5GH0
>>437
米国の意思一つでどうにでもなるのが現状だから、
9条改正をもっての軍事的独立が必要になる。

最後に残った靖国的民族意思まで修正して、隷米に徹するとは、
ポチ岡崎は早く老衰で死んでくれ。その人生は何一つ意味が無かった。

445 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:59:02 ID:axmbfopJ0
★「残念」「苦々しい」東南アジア・豪も批判 靖国参拝
・シンガポール外務省は15日、「小泉首相の靖国参拝は遺憾だ。靖国問題は日本の内政で
 あると同時に、国際外交上の懸案事項でもある。中韓はじめアジアの国々で反発を呼び起こし、
 緊密な関係と協力関係を築くという地域共通の利益に役立たない」との報道官声明を発表した。
 ジョージ・ヨー外相も同日、自民党の茂木敏充衆院議員と会談し、「参拝を大変残念に思って
 いる。日本にとっても決してよいことではない」と述べた。

 戦時中、日本軍による中国系住民の虐殺があったマレーシアでは、中国系団体が
 クアラルンプールで恒例の追悼式を開いた。約300人が参加。祈りの後、「日本大使館へ
 抗議に行こう」との声があがり、約20人が大使館へ。「日本とマレーシアや東南アジアの
 市民の友情と緊密な関係が、少数の人々の行動で損なわれてはならない」などという抗議文を
 職員に手渡した。
 またダウナー豪外相は、記者団に対して2週間前の訪日に触れ、「小泉首相には、豪州はA級
 戦犯がまつられていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えたの
 だが…」と話した。豪ABCテレビは「彼ら(日本人)はいまだに後悔していない。誰もが苦々しい
 思いだ」という退役軍人の声を紹介した。

446 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:59:31 ID:8nzOx/+/O
>>441
だからアメリカ入れたら農産物の自由化で話し進まないよ

そこは日本は保護しないと農民が辛すぎる

447 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 16:59:59 ID:AkfFVgmm0
>>442
もう〜〜ww

必死に考えても居なかった自主国防論、核保有論なんか唱えて
バランス取ろうとしてたのに興奮してついに正体ばらしちゃってwwwwwwwwwwww


あまり興奮しないの

君の祖先が恥ずかしい売春婦だったのは良く分ったww
悔しがらないで欲しいww

448 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:00:31 ID:VaFGu5GH0
新しい歴史教科書の、ポチジジイ岡崎による検閲の数々。

初版の【ポツダム宣言】
日本政府では、戦争終結をめぐる最高指導者の会議が何度となく開かれていた。
陸軍は本土決戦を主張してゆずらなかった。
政府はソ連に仲介を求めたが、ソ連はあいまいな態度を取り続けた。

7月26日、ポツダム宣言が発表された。鈴木貫太郎首相はこれを「黙殺」するとの生命を発表した。
すると、8月6日、アメリカは世界最初の原子爆弾(原爆)を広島に投下した。
(中略)ポツダム宣言の受諾について賛否両論となり結論が出ず、
10日の午前2時、鈴木首相が天皇の前に進み出て聖断をあおいだ。

現行版の【ポツダム宣言】
(日本がポツダム宣言受諾に踏み切らない)そのあいだに、
8月6日、アメリカは世界最初の原子爆弾を広島に投下した。
ことここにいたっては、日本政府も終戦を急ぐほかなかった。

449 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:00:57 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<いわれのない罪を押しつけられて死んだり
      歴史に残るような偉業の途中で志半ばで死んだとかで

      そのままでは多くの人々が祟られかねないような場合か
      実際に天変地異などが起きて祟りとされた時

      その怒りを鎮める為に立てるのがそもそもの 「神社の役割」 ♪


( ^▽^)<穏やかに死んだ人は祟らないから、神社における神にはならないよ


450 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:01:24 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<遊就館のは他の国の戦争記念館と違って、
      戦った相手に対する「敵意」や「怒り」「恨み」を丸出しにした展示じゃなく
      淡々とその時々祭神関連の資料を展示してるだけだし

      ま、鳥居の中で、嘘や恨みや怒りはふさわしくないからだろうけどw



( ^▽^)<ふつう神社って 「恨みや怒り」 は祓い清める対象だから

      逆にアメリカや中国にとって都合よいシステムだと思うけど?・・・ヤスクニ  


451 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:02:11 ID:AkfFVgmm0
>>446
シナなんか入れたらそれこそ農産物の自由化で話すすまないだろww

お前支離滅裂すぎwwwwwwwwwwww


必死すぎて笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwww

452 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:02:23 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<無宗教の施設に併設するカタチで戦争資料館作ると

      中国やアメリカに敵意丸出しのホラー施設になるのは間違いないから
      今のままのがアメリカや中国にとって都合よくね?


( ^▽^)<だね


453 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:02:58 ID:VaFGu5GH0
>>442
ところで一次史料・二次史料とそれ以外の区別って知ってるか?
それでもって証拠になるものが出ていない。

まさか、レイプオブナンキンや中国の旅みたいな
史料にならない代物が史実と思ってないよな?

首バラバラ写真も100人切り写真もネタだぞ。

というか、もう決着が付いたサヨク残存税力なんてカスだからどうでもいいよ。
これからのテーマはアメリカに対する態度だ。

454 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:03:51 ID:8nzOx/+/O
>>447
まあ良いけどさ
結局ネットウヨはこんなもんだよ

中、韓差別して優越感に浸ってるだけ

日本の国益は考えてない

良くわかった

455 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:04:13 ID:l4WwiZgy0
アメリカと日本が出資して、
第2次満州帝国をつくる。
日本の代わりに、この国に軍を持たせよう、ってか。


456 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:06:15 ID:AkfFVgmm0
>>454
まぁ良いけどさ
結局工作員は日米協力が悔しくて悔しくて仕方ないだけwwwwww

なんとかアメリカ不信を煽りたいんだろうけど
世論調査見ても分るように日本人のシナ朝鮮嫌いは爆発的に増加してるんだよねww

悔しがらないで欲しいwwwwwwwwwwwwwwww


シナ朝鮮の国益に沿った日本にはならないから諦めて祖国に帰りなさい

457 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:07:15 ID:d5zw6IviO
>446
農業は中川に頑張ってもらえばええのれすよ。
てかいまんとこ農業衰退の本当のガンは専業農家らすぃですが。よーわからんですわ農業事情は。

てか支那は元レートを適正化する気が無いなら入れたくねー。

458 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:08:38 ID:AkfFVgmm0
>>455
中々良い考えだな

満州を再占領しシナに先制核攻撃を加え地球の人口を抑制し
資源消費を抑えるべきだな恩を忘れる劣等なシナ朝鮮民族は懲らしめないとな

459 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:10:54 ID:VaFGu5GH0
>>454
国益と軍事だけしか考えられない連中が、
似たような要求をされた中韓から突っぱねて(突っぱねたことは正しいと思う)
アメリカにはあっさり隷属してることが、今回の問題なんだろうが。

中韓の要求は今も聴く必要は無いと思うが、
アメリカなら同レベルの要求(しかも、ただの歴史家が言っただけでポチは
キャインと反応)なんて、これは擁護できない。

という話なんだよ。このスレは

460 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:13:47 ID:VaFGu5GH0
ただ、中韓の歴史認識は、まず史実として間違っている。
こんなのを信じて「深い思想の日本人」を気取るサヨクがダメなのは変わらない。

これは親米派、反米派に一致する認識である。

461 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:14:23 ID:ez3Ijf7H0
中国と聞けば何でもかんでも大喜びする人がいるが、
「遊就」とは中国の故事に由来するんだそうな、産経に書いてあった。

462 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:14:32 ID:axmbfopJ0
靖国は旧軍部と糞ウヨにとってはないと困る存在だが
靖国なんて日本の国民にとってはどうでもいい存在。

戦犯を合祀した事で政治的にはどんどん糞化してハエしか
集まらない臭い所になって行く。
ウヨ団体が集まってワーワー騒ぐだけの臭いところ。


463 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:14:43 ID:8nzOx/+/O
>>459
俺はその方向で始めから話してます

464 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:16:32 ID:Yskr7xpM0
すげー

昨日サヨやってた奴が今日はウヨやってるw

いいかげんにしろw

465 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:18:15 ID:VaFGu5GH0
>>463
そうそう。
だから靖国の歴史観や展示を、靖国でやるのは正しいと思うし、
「悲惨な戦争」「アジアにひどいことをした」というデマは、
修正しないといけないからな。

で、なぜアメリカになると、あっさり展示内容を変えるんだ?
今まで中韓の要求をつっぱねてた名目が通らなくなるじゃないか。
しかもポチ岡崎みたいな無名な奴の一存で。

この態度は240万の英霊と今までの来場者をバカにしてる。

466 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:18:32 ID:8MzWp0lo0
この前、ミズーリ州にあるトゥルーマン図書館に行って着た。
トゥルーマンが日本に原爆投下を支持した手紙とか読んだが、
卑劣なパールハーバー攻撃をした日本を罰するのと戦死者を
これ以上増やさないために、という理由が書かれていたが
実際は違うのは皆さんも知っているでしょう。
遊就館にアメリカか抗議する資格なんてない。


467 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:21:06 ID:3SGjQhbu0
遊就館は当時の日本人の世界観が分かればいいだろ
書いてあるのは当時のことって強調すればいい

468 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:21:10 ID:AkfFVgmm0
>>463
嘘付くなく糞サヨwwwwwwww

>その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる
>その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる
>その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる
>その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる
>その国の総理が靖国参拝なんて中国や韓国やフィリピンやタイやマレーシアやインドネシアやニューギニアの人が怒るに決まってる


wwwwwwwwww


必死すぎwwwwwwwwwwwwww

469 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:22:16 ID:VaFGu5GH0
というか、ポチ岡崎はこれを「日本の国益のためアメリカのために」と言うだろうけど、
たぶんこれ、「靖国の利益」がまず失われるよ。

こんな態度を見せたら、来場者に増えてる20代前後の若い人が、
もう来なくなって、宗教法人のままでは立ち行かなくなり、
麻生案が通り、国家神道に戻って、いわゆる戦犯の分祀に繋がるよ。

470 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:24:17 ID:AkfFVgmm0
>>465
お前全部読んでから話せよなw

http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
>変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
>「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」
>変わってないのは、大東亜戦争は「止むにやまれぬ状況に(主にアメリカに)日本が追い込まれて、開戦に到った」こと
>アメリカがユーロの戦線に参加したくて口実を作りたかったこと
>ABCD包囲網の件、ハルノートの件、ラダピノート・パール判事の件、全て変わってないそうな


アメリカの要望どおり変えた!!
何てのはまったくのデマ
お前が勘違いしてるだけか
反米を煽ろうとしてる工作員のどちらかだろw


471 :保守見習い:2006/08/26(土) 17:25:19 ID:gnOS1C47O
>>459
国益をちゃんと考えとるならそれで十分じゃん
靖国だって数ある外交カードの一つに過ぎん

472 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:25:22 ID:BcTMzJzB0
岡崎はユダヤ人とアングロサクソンの奴隷で、小泉にそっくり。
自存自衛の戦争などという馬鹿どもは、無条件降伏した事実を忘れようとする妄想患者。
いいか、日本は大敗北を喫したんだ。
いくら総括したところで、負けた戦争は勝ちにはならない。
自存自衛の戦争だったなどとわめいても、意味はないのだ。

473 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:25:36 ID:rFX2x4pJ0
米に批判されると電光石火で米に関する記述だけ変更ってマジ笑える。
ここまで従順な植民地はかつてあっただろうか?

474 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:26:14 ID:VaFGu5GH0
>>470
・・・産経と、要望を聞かせたとばかりに勝ち誇るポチ岡崎に騙された・・・
いや、それだけなら全然OKだわ。
ありがとう。毒吐きテックはいいねぇ


475 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:26:40 ID:m8DcST9p0
岡崎は昨日の朝生で寿命を削られてたな。
よってたかって集中砲火。朝日絶対あの人選わざとだろw

476 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:26:57 ID:AkfFVgmm0
http://tech.heteml.jp/2006/08/post_713.html
>変えたところは大東亜戦争の展示のところ、「ルーズベルトの大戦略」のT
>「アメリカ国内経済の問題」でルーズベルトが大東亜戦争を目論んだ、との説明部分「だけ」
>変わってないのは、大東亜戦争は「止むにやまれぬ状況に(主にアメリカに)日本が追い込まれて、開戦に到った」こと
>アメリカがユーロの戦線に参加したくて口実を作りたかったこと
>ABCD包囲網の件、ハルノートの件、ラダピノート・パール判事の件、全て変わってないそうな


はいはいwwwwwwwwww


工作員も必死ですなぁwwwwwwwww

アメリカから要求されたなんてのは工作員の妄想に過ぎないねwwwwwwww

477 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:27:03 ID:d5zw6IviO
>459
アメリカ人が言ってきたのは神社ではなく歴史資料館の展示の事、しかも陰謀論な開戦経緯の記述について。
支那や韓国が言ってきたのは靖国神社の祭り方について。
これって同種の要求じゃないと思うけど。

アメリカが元戦犯を除けと言ってきたなら反発したろう。
岡崎は戦争責任者なんつーものは、法律で定義して定めるのは不可能である故に居ないんだって昨日言ってたし。


478 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:28:27 ID:hSb82UWg0
死ね

479 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:28:38 ID:VaFGu5GH0
>>476
ごめんなさい。私が悪かったです。

>>477
いや、よくわかった。勘違いしてたよすまん。

ポチ岡崎の記事が載った後すぐで、タイミングが良すぎたから勘違いしてしまった。
要するに隷米化ってのは岡崎の妄想だったか。

俺もよく調べるわ。すまん。

480 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:29:00 ID:AkfFVgmm0
>>474
別に岡崎は勝ち誇ってないと思うよ
おkと言うか遊就館をどうするか考えるのは靖国だからな
靖国がどうしようと部外者がどうこう言う話じゃない

481 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:31:18 ID:VaFGu5GH0
>>480
産経と、朝生に出たポチ岡崎の態度で、
靖国に要望を聞かせたと思い込んでしまった・・・

「新しい歴史教科書」改変の前科もあるしな。
靖国神社さん、疑ってごめんなさい。
産経とポチ岡崎は氏ね

482 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:33:31 ID:4LVm5EhW0
>>437
日本は米中で分断されるのかな?


483 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:35:12 ID:VaFGu5GH0
>>480
まったくその通りだと思いますよ。
だからこそ、中韓だろうがアメリカだろうが圧力で展示を変えるなんて
あっちゃならんわけで。

484 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:35:25 ID:AkfFVgmm0
>>475
桜井・・・・じゃ論破されるし
雑魚のもうろく爺岡崎を叩いて世論工作を行おうとしたんだろうなwww

485 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:36:33 ID:BcTMzJzB0
安倍ちゃんが元に戻してくれるよ。
日本はもうすぐ中国・韓国・ロシア連合軍と戦争しなきゃならなんだから、
みんな体を鍛えておこうよ。
安倍ちゃんが僕たち愛国者をまっさきに前線に派遣してくれるから、英霊になれるよ。
みんな、靖国で会おうよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:38:55 ID:VaFGu5GH0
まーでも、岡崎犬が言ってたのは、アメリカの公的な圧力ですらないんだよな。
ただ新聞記事かなんかで、知識人が否定的なことを言っただけ。

それで小便もらしてキャインと逃げて、日本に戻ってワンワン吼えるなんて・・・
サヨクもポチも変わらんなぁ。

487 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:39:21 ID:AkfFVgmm0
>>483
そりゃそうだよね
しかし圧力で変えたのか、そうでないのかなんてのは判断の根拠が難しすぎる

確かな事は外国がギャーギャー喚いだ時に動くと
圧力で動いたと勘違いされかねないのは確かだな



488 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:39:49 ID:L038UJ+90
岡崎・・・ププ

489 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:41:23 ID:VaFGu5GH0
>>487
俺も勘違いして靖国を疑ってしまったからな・・・未熟だ。
そして、それを望む岡崎や産経みたいな連中が、
意図的な誤解を生もうとすると。

ポチ連中には一切謝罪せんが、靖国には謝罪と賠償のため
遊就館でまた本でも買います。あの品揃えは大変いいと思います。

490 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:41:58 ID:AkfFVgmm0
>>485
いや、安倍は戦争はしないよ

>>486
公的な圧力をアメリカは加えないよ
それとアミテージが言った事と岡崎が変えろといった部分は別でしょ
アミテージとしたら変えた後の記述でも愉快ではないと思うよ

491 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:43:04 ID:cS2zg1Me0
>>485

  ∧∧
 ( =゚-゚)<政治が宗教団体の施設の内容に口出すわけないだろ?

492 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:44:54 ID:d5zw6IviO
>479
あのさ、岡崎はアングロサクソンのために日本を利用したいんじゃなくて
日本の国益から見てアングロサクソンと組めって言ってる立場だと思うんだが
アングロサクソンとだと国益が合っても、組むこと自体がポチってことになるの?
変だと思う。

この地域では特に、どこかの国と同盟を持たないと不安定要因がありすぎるのに
なんでそこで日本がおのずから米英を選ぶべしということを、ポチって言葉だけで片付けようとするの?
国益を基準にして考えれば当然の選択だと思うよ。日英同盟がうまく行っていたころ、日本もまた栄えていっていたんだから。
日露戦争も英米の協力のもとにあったしね。

493 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:45:34 ID:cS2zg1Me0
>>490

  ∧∧
 ( =゚-゚)<そもそも あの当時、日米で意見の相違・相互理解があったら

      戦争になってないからw


494 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:45:44 ID:VaFGu5GH0
>>490
アメリカ本国の知日派は、ちゃんと常識があるって事か。
問題はサヨク同様、国内の「自称国際派知識人」か

このままだと、ポチはアメリカに「ゴ注進」しかねないな・・・

495 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:46:46 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日米で意見の一致 ね 間違えた・・・

496 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:49:07 ID:VaFGu5GH0
>>492
誰も日米同盟を解消しようとか、アメリカと戦争しようとか、
そんなことは言ってないんだよ。

だが、隷米のあまり歴史観すらアメリカ寄りに変える、
ポチの考え方だったら、日本人は未来永劫、「アメリカの一部」になるんじゃないのか?
って程度の話だよ。
そりゃ中国よりアメリカの方が遥かにマシだ。

497 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:49:59 ID:kjpz2h8Q0
あのスクラップ置き場をありがたがるバカのことをウヨというらしいよ。


498 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:51:23 ID:axmbfopJ0
大日本同胞社−堀米正広(放火テロ)
  |
日本青年社―自民党―小泉
  |\___ | _/
  |     遺族会
住吉会(暴力団)
  |
北朝鮮(覚せい剤)

499 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:51:51 ID:BcTMzJzB0
どんな侵略戦争でも、やらせる側は大義名分を捏造するものだ。
大東亜戦争などと大げさなネーミングをしたはいけど、実際は外交に大失敗して、
中国、韓国、インドシナに強盗しに行っただけ。
同じ強盗国家でも、米英は植民地支配のベテランだからうまくやる。
いまだに世界に覇を唱えているのが米英だからな。
世界中で英語が使われている事実を冷静に見極めろ。
なので、いましばらくは米に従属しておいて、次第にアジアの一画の国としてプレゼンスを高めていくのが現実的だよ。
中国、韓国、ロシアと戦争状態に入れば、米からも見放されて日本は確実に滅亡するよ。
これからの全面戦争は核戦争であることを忘れるな。狭い日本は10発で原子野と化す。

500 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:53:13 ID:c/U4cuOE0
>>492
>日本の国益から見てアングロサクソンと組めって言ってる立場だと思うんだが
>アングロサクソンとだと国益が合っても、組むこと自体がポチってことになるの?
>変だと思う。
本当に国益があっているのか?
そう思わせるのもヤシらの得意だ。
ヤシ等を利用しているつもりが利用されていることもある。
無防備な親米は危ういんだよ。
日ロ戦争は代理戦争。ロシアとの戦争をやらされ勝たされたんだよ。

501 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:56:38 ID:cS2zg1Me0
>>497

  ∧∧
 ( =゚-゚)<価値観は人それぞれだからいいけどね

      ありがたがれと誰も押し付けてないw


( ^▽^)<イロイロ

502 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:56:59 ID:VaFGu5GH0
>>499
「大量破壊兵器の殲滅」を大義にかかげて、
後から「イラク民主化」に摩り替えたのがアメリカだからな。

日本は一応「大東亜解放」を実現したぞ。

503 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:57:32 ID:cS2zg1Me0

                 ___
                    (_- O-,_)
                  |ニニ|
                 ー`Д´ー
                 /(  )ヽ
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄/ ヽ| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |                  |  |               |  |
     ●                              _,, 〇 ,,_
   ∧((∧                            ヽ三三ミノ
   (  ´д)                   i~''ー、 ,,,__    (´ハ` )8
=-(    yつ=―――--i               |      ̄~ー⊂ヽ三ノ .)§-=
   ヽ___」ヽ          | .             |          ((  ノ
 ⌒   し' 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 しし'
    ) ノ          |  〜‐   〜‐  |          (
   ノ λ      -〜  |           |  〜-      人
     / ヽ        J  。゜. ‐〜  J      -〜 λ ヽ
 从    (         ∧ ∧ 。゚               )  ヽ
  〈    乂        <`∀´>   〜‐          ノ
       ) 〜‐    ι、  っ |ヽ、      〜-    <    ∠
      ノ         ヽ、_ニ/  -〜        人

504 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 17:58:28 ID:axmbfopJ0
中国韓国には居丈高に出れてもアメリカにはご機嫌取りをするしかない
馬鹿ウヨ旧軍部ww

ボコボコにされて負けた訳だから見つからないところではこそこそと
偉そうに出来ても正面切っては出来ないってわけだよな。

A級戦犯の馬鹿を祀ってる神社だからやることも糞だわ。


505 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 17:58:42 ID:cS2zg1Me0
>>502

  ∧∧
 ( =゚-゚)<イラクも一応選挙やったろ?w

506 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:00:48 ID:nrc+r47t0
ぽちには人権はないんだよ。
アメリカだって、国際世論や内外の世論を気にし、
日本に不合理なことは
押し付けないと思う。

さらに、日本人は中国人よりも人権は保障されている。

507 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:01:38 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日露せんそう♪

      日清戦争に勝利し、清から日本が手に入れた遼東半島を
      ロシア・フランス・ドイツの三国干渉によって返還させられる・・・・

      けどロシアがそこを租借して、旅順艦隊を配備 日本ピンチ

      ロシアはさらに清朝が列強の植民地化に対抗して起こした「義和団事変」
      「義和団事変」(教会の焼毀,宣教師の殺害,鉄道の破壊,各国大公使館を包囲攻撃)
      の鎮圧を名目に満州へ侵攻、全土を占領下に置いた。
      ロシアの満州の植民地化にたいして、日英米が抗議するもロシアは無視。
      イギリスはこれに危機感を感じ、日本との同盟を選択する(日英同盟)
      さらに朝鮮半島北部(39度以北)を支配下に置きたいロシアと
      半島にロシアが入ってくるのは防衛上不利と考える日本が対立
      日本は対露開戦を決断し、ロシア公使に国交断絶を言い渡した。 開戦♪

      イギリスは、日本支援
      フランスは、ロシア支援
      アメリカは様子見(仲介)で漁夫の利を狙うが、何も得られず
      日本との関係が悪化w  のちの太平洋戦争の原因に  


508 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:02:08 ID:c/U4cuOE0
ルーズベルトはアメリカでは尊敬されている大統領だ。
それを、ルーズベルトの陰謀なんたらかんたらでは
アメリカ人にはカチ〜ンとくるのだろう。

岡崎「日本のバカな右翼がアホなこと書いてすんません。今すぐ修正させますから、どうかねんごろに・・・」

ってところか?

509 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:02:34 ID:AAssPTT40
「イラク民主化」なんていうイラク人を無視した大義でイラク戦争
をするアメリカに「ルーズベルトの大戦略」に文句をつけられる
謂れはないな。

510 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:02:46 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ついでに「日清戦争」

      朝鮮への進出をはかる日本と,朝鮮を属国とみなす清の戦い
      朝鮮国内では,清よりの勢力と日本とくんで近代化しようする勢力が対立

      農民の反乱がもとで日清両軍の戦争が勃発、圧倒的な兵力で
      日本は満州まで攻め込む。 清は降伏

      下関条約で朝鮮の独立を,台湾・遼東半島の割譲をみとめさせる
      日本は国際的地位が向上し,大陸進出の足場をきずいた

511 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:03:13 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ま、当時日本は世界にいいとこ見せて
      「不平等条約の撤回」をせまるのに必死こいてたワケで・・・・w



( ^▽^)<「常任理事国入り」の為にODAばら撒いたり、必死でPKOに参加してる今も

       たいして変らんwwwwwwwww


512 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:04:13 ID:axmbfopJ0
>日本は一応「大東亜解放」を実現したぞ。

1500万人殺してる時点で開放とか言うのが欺瞞だと馬鹿でも分かる。
そんなもん信じる馬鹿はイネーヨ。


513 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:04:17 ID:VaFGu5GH0
>>506
ぽちは犬だからね。
公式にアメリカと、こうした話題で話し合うべきなのかも知れんな。
従属ではなく。

「アメリカ」
イラク戦争の大義 「大量破壊兵器の消滅」
結果・大量破壊兵器はなかった。

その後「イラクの民主化と独裁政権の打倒」という大義に摩り替えられた。
実際は、中東の石油利権が欲しかった。

結果・イラクの悲惨な状況は続いているし、テロも止んでいない。
そしてポチは「戦争に大義も何もない。国益だけだ」と言った。

「日本」
大東亜戦争の大義、開戦時から「アジア解放」で一貫している。
そして大東亜会議で明確に、アジア解放を掲げた。

確かに実際は石油調達の問題で開戦した。
結果・終戦後、アジアは続々と独立した。

だいぶ違うね

514 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:04:57 ID:nrc+r47t0
だから、日本に派遣される船は、ハリー トルーマンじゃなく、ジョージ ワシントン。
 アメリカだってわかっている。

515 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:05:58 ID:d5zw6IviO
>496
うん、事実に対する見方は、他人が言う事じゃないですからね。

でも岡崎の深層心理は知らんけど、あの人も別にアングロサクソンにとって都合の悪い事実を消せとか言ってないでしょ?
なんか昨日聞いたかぎりでは、観念から成り立つ歴史観ではなく、事実から組み上げた分析結果と国益を見てる感じがしたし。

そこが合理主義的でアングロサクソン的思考だって事なら納得するんだけど、
だとしても合理主義的に物事を考えること自体は、別に隷属とかポチとかとは違うと思うんですね。
だから何で岡崎=ポチって思っておられるのか、よくわからんかったんですよ。


516 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:06:49 ID:c/U4cuOE0
>>512
1500万人なんて数字信じる馬鹿はイネーヨ。
国民党軍はシナ人民も多く殺しているぜ。
内戦状態だったからな。

517 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:06:54 ID:VaFGu5GH0
>>512
第二次大戦の死者の合計は2200万人とされる。
1500万人も日本人によって殺せたのなら、戦争に勝ってますwwwwwwww

なお、中国国民党は最初、中国大陸での日中双方の死者は300万と言ってる。
その後、雪だるま式に増え、今では第二次大戦全体の死者を越える3000万人を
中国人だけで死んだと主張しているw
大日本帝国は核を何発打ったんだろうwww

518 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:11:39 ID:uvVzuZoNO
>>499
国土が狭いのは損だよなあ。
それに中国に向けて核打ちまくろうとしても中国の隣国が怒るだろうな。
日本は島国だから相手も容赦なくうてるし。

519 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:11:48 ID:VaFGu5GH0
>>515
岡崎は、VS特定アジアだと凄く知識豊富でいいんだよな。

が、「新しい歴史教科書」に後から参加して、
反米的な記述を削除したことがあるんだが、
「反米的な記述を削除してバランスが取れた」と発言してる。
だからまぁ、ややこしいけど、ポチである所が最大の欠点、残念な部分だと思ってる。

隷米主義が、軍事とかそこらへんで絶対に必要だと、
深く信じ込んでるのかも知れんが、きっとアメリカ本国人は
そんなこと望んでないだろうな。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:12:10 ID:AkfFVgmm0
中国人なら1億人だろうが10億人だろうが殺しても罪ではない

521 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:12:17 ID:d5zw6IviO
>507
あれ?米国人(ユダヤだけど)が戦費まかなってくれたんじゃなかったですかね?


522 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:15:49 ID:k8n/R8Y60
先の大戦がアジアの解放に寄与しただと?
この論理は敗戦直後から戦犯どもが使った詭弁だよな。
中国を解放(日本から解放したんだぞ)したのは、アメリカの支援を受けた国民党軍と八路軍だし、
韓国を解放したのは事実上アメリカだった。
インドシナの解放は米英連合軍によるが、実際に植民地支配から脱したのは、中国人民解放軍とソ連の後押しがあったからだ。
日本軍国主義が侵略していなかったなら、アジア全域はもっと早く欧米のくびきから脱していただろう。
韓半島も分断されることはなかったはずだ。
歴史の結果として、北朝鮮そっくりの軍事独裁国家大日本帝国は、見るも無惨に敗北したのだ。
現代史を語るなら、この大敗北の事実から始めなければ、戦後の枠組みのすべてを否定することに帰結する。
それは戦争は継続しているという歴史認識につながり、新たな戦争の「戦前」が開始される。
ネトウヨどもは戦争をしたいようだから、真っ先に徴兵して最前線に派遣すればよかろう。
ひよわな英霊が簡単に出来上がるわけだw

523 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:16:55 ID:AZ6pyWVv0
ネコちんっていうネットウヨが涙目で必死になってるな

524 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:18:20 ID:Sg0Voi6S0
ID:AkfFVgmm0は独特の思想を持っていますが、意見は尊重すべきです!

525 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:19:12 ID:d5zw6IviO
>519
反米的記述の削除とは、事実的事象・事件の削除だったんですか?
そういや、新しい歴史教科書は小林氏とかが喧嘩してたんでしたっけね。

526 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:19:17 ID:cS2zg1Me0
>>521

  ∧∧
 ( =゚-゚)<イギリスつうか、リーマン・ブラザーズ

      日本が勝って大もうけしたw


( ^▽^)<陛下から勲章もらってた

       ちなみにホリエ支援してたのも リーマンw


527 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:20:01 ID:poyVeYzT0
アメリカさんんのせいにしないならなんのせいにするんだろうWWWWWWWWWWWWWWWWWW
とくていお猿さんはおもしろいねWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
ほんとは岡崎てお猿の言うとおりアメリカさんは関係ない自損自衛なのかもWWWWWWWWWWWWWWW
だから一年でなくなるはずの石油も長持ちしたんだろうねWWWWWWWWWWWWWWWWWW
ところで今日もチャングムはNHKさんで夜7じ30分と11じ10ぷんだよ!!!!!
わすれないでねWWWWWWWWWWWWWWWWW

528 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:22:47 ID:uvVzuZoNO
ID:AkfFVgmm0がネトウヨというのはわかるがよ、いくら仕事とはいえスレに張り付き杉。
もう7時間経ってますよ?

529 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:23:39 ID:VaFGu5GH0
>>522
それはない。当時の状況で、日本が攻めたアジア諸国ってのは、
全ての国が欧米の植民地で、独立国はなかった。

アメリカは中国利権が欲しかったから、中国国民党に投資し、
日本との代理戦争を繰り広げた。
そもそも当時の日本軍は相当に強く、装備に劣る国民党だけなら、
日本軍にあっさり負けていた。

しかし結局、ソ連の支援を受けた中国共産党が政権を取り、
冷戦状態に突入した。

そもそも日本が必死にならざるを得なくなったのは、
アジアの権威・中国が、イギリスやフランスに惨敗し、植民地化されたから。
それは国民党も共産党も変わらん。
イギリスが戦後失墜したのは、アジアの植民地をあらかた失ったからだ。

そしてインドネシアやらの解放は、現地に残った日本軍が共に闘い、
装備を渡し、オランダの再占領から勝ち取ったものだ。
そして、それをアジア諸国は殆ど認めている。

どう見ても大東亜戦争が解放の一大契機だったのは間違いなく、
戦争なくしてはアジア解放は大きく遅れていた、いや、なかったかもな。

530 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:24:31 ID:TrJAZ7AB0
株板のねこタンはソフトバンクの株が50万だったときに
「こんな腐れ株は20万になるから空売りしれ」と宣言し、
周囲から基地外扱いされたが実際に6ヶ月でソフトバンクの株は
20万まで下げて大金持ちになった伝説の人物。

531 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:24:45 ID:d5zw6IviO
>526
ありゃりゃ。勘違いしてたみたいです。ありがとう。

>ホリエ
ワロスwww
ほんと不思議な見境無さw

532 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:26:08 ID:cS2zg1Me0
>装備に劣る国民党

>>529

  ∧∧
 ( =゚-゚)<国民党のが装備圧倒的に良かったよ(ドイツの軍事支援)
      しかも兵力日本の9倍


533 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:28:10 ID:VaFGu5GH0
>>525
小林よしのりがいた初期メンバーのころは、
岡崎は共同執筆者に加わってなかった。後から入って改変した。

初版の【ポツダム宣言】
日本政府では、戦争終結をめぐる最高指導者の会議が何度となく開かれていた。
陸軍は本土決戦を主張してゆずらなかった。
政府はソ連に仲介を求めたが、ソ連はあいまいな態度を取り続けた。

7月26日、ポツダム宣言が発表された。鈴木貫太郎首相はこれを「黙殺」するとの生命を発表した。
すると、8月6日、アメリカは世界最初の原子爆弾(原爆)を広島に投下した。
(中略)ポツダム宣言の受諾について賛否両論となり結論が出ず、
10日の午前2時、鈴木首相が天皇の前に進み出て聖断をあおいだ。

現行版の【ポツダム宣言】
(日本がポツダム宣言受諾に踏み切らない)そのあいだに、
8月6日、アメリカは世界最初の原子爆弾を広島に投下した。
ことここにいたっては、日本政府も終戦を急ぐほかなかった。

つまり、原版では原爆投下は正等ではない、と匂わせているが、
現行版では、原爆投下は正等だった、という記述に変更されてる。
そんなような記述の変更がそこかしこに見られる。

具体的な事実と言うよりは、歴史認識の違いみたいなもんだが。

534 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:29:59 ID:TrJAZ7AB0
ID:AkfFVgmm0は、ネットウヨではないと思う。
だって、「朝鮮人を皆殺しにししろ」って書いてたもん。
日本人ならそんな事書かないない。
中国人は敵だと思っているけど、韓国人はどうでもいいから。
居てもいなくても、影響力ないし。
自意識過剰すぎ。

535 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:30:16 ID:VaFGu5GH0
>>532
ドイツは最初、反日親中だったからな。
日独同盟の頃から態度が転換して、アメリカが援助をするようになったが、
それでも「日本はアメリカには負けたが、中国には負けていない」と
言われるような状況だった。

536 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:34:18 ID:VaFGu5GH0
じゃ、そろそろ何か食べたいので ノシ

誤解を解いてくれてありがとう。産経と岡崎はアカ日と同類だからシネ

537 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:34:42 ID:d4JX/Fo50
昨日の朝生を見て思ったこと

岡崎:半端無く頭がいい。しかし口下手。
田中:やはりバカではない。評価はさておき有能。
生姜:賢そうに見せているがたいした事ない。
高野:アホ。
江田:目つきが怖い。

538 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:37:55 ID:c/U4cuOE0
>>533
岡崎はアメリカ人の歴史観にすり寄ってるんだろ?


539 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:39:45 ID:wSo3cpJY0
日独軍事同盟を結んでいた当事者のドイツが、平然と国民党に最新鋭兵器を売っていた歴史的事実。
中国本土における日本軍の悲惨な敗戦状況を冷静に見極めろ。
南方戦場では、戦死者のほとんどが餓死だったんだぞ。
246万人の戦死者のうち、160万人は戦うこともなく餓死したんだ。
これが英霊の正体だよ。
東条らは膨大な将兵を兵糧補給もない戦場に送り込んで、自己満足のためだけに負け戦を引き延ばした。
だから、靖国には豊かな食料をお供え物として供えるべきだし、
A級戦犯は絶対合祀すべきではない。
東条らはヒトラー、ポルポト、キムジョンイルなどと同様の虐殺者だ。

540 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:41:02 ID:wtTX9lTp0
>>537

岡崎は敗戦責任者を罰する法律がない以上、
彼ら(責任者)にとらなければならない法的責任はない
という話がしたかったと思うのだが、あまりに口下手で
戦争指導者に敗戦の責任はない(判断ミスはない?)と
受け取られて総攻撃を受けていたなw




541 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:41:19 ID:d5zw6IviO
>533
うーむ。原爆が正当化、がほんとだとちょっとひどいですね。
初版本だけは実家にあるはずなんで、今度比べて確かめてみます。
ありがとう。

542 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:44:40 ID:PdqttmMo0
悪夢の発狂馬鹿売国奴詐欺師小泉新嘗祭で電気つけろ純一郎政権の消滅
まであと約16日。実に心底、待ち遠しいね。
全くひどい世の中だよね。まるで倒錯したアンデルセン童話みたいだね。
拉致被害者のために誠心誠意がんばっていた西村真悟議員を微罪逮捕して
おきながら、西新井拉致病院の駅前一等地への移転斡旋を図って秘書に圧力
をかけまくらせていた北朝鮮マツタケ売国奴の広域暴力団舎弟汚泉タクシー
会社闇献金貰いまくり純一郎代議士が野放しとは、重大な片落ちだよね。(-_-)鬱。
米国産狂牛病毒牛は輸入解禁されてしまったし、小泉売国奴の私的諮問
機関の答申によって、あやうく女系天皇まで成立してしまうところだったね。
そうなればやがて天皇制も崩壊して韓国みたいな国になってしまう大危機
だったね。党議拘束をかけると叫んでいたその同じ口で御懐妊報道の翌日に、
拘っていないから法案提出は慎重になどといけしゃあしゃあとホザく嘘つき。
うかうかしてると人権抑圧法の「人権擁護」法まで成立してしまいそうだね。
それどころか、疑われたら即有罪の発狂法規「共謀罪」も成立しそうだね。
製造業への派遣労働を解禁しただけでは飽きたらず、次は外国人労働者
受け入れも目論んでいるそうだね。「日本をぶっ潰す」の完成も間近だね。
竹島は平気で韓国に侵略されっ放しだし、二階みたいな売国奴を経産大臣に
据えて日本側の対抗掘削をさせないようにして東シナ海ガス田も売り飛ばす。
民にできることは民になんて言ってたあげくが、構造偽造マンション林立で
自壊の危機だものね。ヒューザーの社長室にはオジャマモン小嶋社長と
小泉純一郎のツーショット写真が掲げられていたんだけど、なぜだろうね。
小泉は自民党の一部の幹部がホリエモンを持ち上げた責任は党総裁として
甘んじて受けるなどと他人事みたいにトボけているが、小泉自身がヨイショ
発言して堀江とツーショット写真まで取らせていた責任は何処へいったのか。
卑劣なPSE法で、中古電気製品の売り買いもできないね。もったいないね。
信じがたいことだが、外国企業からの政治献金まで解禁しようとしているね。
呆れ返えった歩く死体、小泉信者馬鹿売国奴愚民層は本当にもう、いったい
いつになったら真実に目覚るんだろうか!?


543 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:46:37 ID:c/U4cuOE0
>>539
>中国本土における日本軍の悲惨な敗戦状況を冷静に見極めろ。
なにを言ってるのか意味がわかんねーな。

544 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:46:48 ID:TrJAZ7AB0
実務能力が無くて、精神論だけ言ってる連中が兵隊を死に追いやったんだよ。
新しい歴史教科書を作る会の末端が自腹を切っ集会を開き、
必死になって会を維持してたとき、西尾や小林どもは何をしていたんだ。
戦前のA級戦犯を非難してる連中も岡崎氏を責めてる連中もみんな同じだよ。
精神論じゃ戦争に勝てねえ。
俺も、株やってて、殺すか殺されるかの世界で、何度も首吊ろうと思うまで
追い詰められたから、今そう思う。
そんな簡単にA級戦犯を責められるもんじゃない。

545 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:47:09 ID:WGPMQo5g0
>>542

「小泉の退場はさびしい」まで読んだお。


546 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:47:53 ID:PdqttmMo0

あのCIAエージェントの男(岡崎某)は、テレビに出てきても、竹村健一が他局の番組
で言ったのと全く同じこと(見当外れに「長恨歌」を引用したり。)を、唇を震わせてどもり
ながらしゃべったり、自分に話を向けられたのに、何を言おうとしたか忘れてしまうぐらい
の耄碌ぶりだったから、もう使い捨てでよいと判断されて、なりふり構わず猟奇的な媚米
論文を発表するよう指令が出たんだろうね。



547 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:49:32 ID:wtTX9lTp0
>>533

岡崎が親米というかほとんど媚米である事は論を待たないと思うが、
その記述変更だけだと別に原爆投下の当不当を論じているように見えないし、
改訂版もそれは変わらないように思えるんだがな。
まあ、前者は日本政府が苦悩している最中に原爆を落とされた、
後者は日本政府が意地張ってる最中に原爆を落とされたという印象になるとも言えるなかな?

しかし、そもそも原爆投下の不当性に関する論点は(少なくとも日本側は)
投下のタイミングではなく圧倒的大量の一般人を巻き込んだ事だと思うがな。

そこは岡崎が修正したと宣言しているところ?
普通に校了の関係で省略する事はあり得ると思うけど。



548 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:49:53 ID:AZ6pyWVv0
ネットウヨって1レスするごとにいくらもらえるんだろう

549 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:51:54 ID:c/U4cuOE0
>>544
>実務能力が無くて、精神論だけ言ってる連中が兵隊を死に追いやったんだよ。
戦犯を非難してるのか?
>そんな簡単にA級戦犯を責められるもんじゃない。
ん?そうじゃないのか?
どっちだ?

550 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:51:55 ID:wSo3cpJY0
脳軟化症岡崎は、要するに虎の威を借る狐。
アメリカが超大国だからおもねっているわけさ。
自分の力などまったくない奴隷根性。
ここ400年はアングロサクソンの言うことを聞いておいたほうがいいと言っているな。
山本一太のイタチやろうに精神構造が似ているよw

551 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:52:45 ID:v4HcJU9k0
2週間前:靖国で会おうと誓った英霊を裏切ることはできない

今日:鬼畜米英と戦って死んだ英霊を裏切りケツナメます

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < 靖国で会おうと誓った英霊を裏切ることはできない!! 
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //    だっておwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/     
|     ノ     | |  |   \  /  )  /   
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /  バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



552 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:53:48 ID:PdqttmMo0
ヒロシマ・ナガサキに原爆を投下した直接の作戦責任者は鬼畜ルメイと呼ばれたカーチス・ルメス空軍大将。彼の計画なくして日本人の大虐殺はあり得ない。その鬼畜ルメイに、日本国政府は勲一等旭日大綬章を与えたのである。
鬼畜ルメイに勲一等旭日大綬章を与えよと推薦したのは、現内閣総理大臣小泉純一郎の父親、小泉純也防衛庁長官であった。

お盆も終わった。ルメイ発案による夜間低空爆撃について補足しておこう。日本本土空
襲の主力となったB29は、日本軍の戦闘機が上昇できないほど高々度からの爆撃が可能
なように気密性能に優れ、対日戦専用に開発された大型爆撃機だった。当時の日本の防
空戦闘機は、高度1万mに上昇するのに1時間程度を要し、機関砲を一撃すると反動で
1000mも下降してしまったという。対空砲(高射砲)も主力は有効射高が約7000mで、
B29が高々度で侵入してきた場合は歯が立たなかった。しかし、そんな高空からの投弾
では目標に命中させることが難しい。さしものB29も当初は狙い通りの爆撃成果を得ら
れなかった。そこで日本空襲のための司令官として抜擢されたルメイが考えたのは「軍
事目標に限定」というタブーを破ることだった。「日本の軍需工場は町工場や一般民家
に分散している」という屁理屈を盾に、ルメイは夜間低空焼夷弾爆撃を命じた。危険は
むろん高くなるが、日本側に夜間戦闘機は数少なく、地上の防空体制も非力だと見切っ
ていたのである。本土上空の制空権はもう既に米軍側の手にあった。ルメイらは焼夷弾
爆撃の効果を高めるため、あらかじめセットを組んで綿密な計画を立案した。それは目
標地域一帯を火でまず囲んでおいてから囲みの内部を密に焼くという惨い計画だった。
1945.3.9、陸軍記念日を翌日に控えて眠りについていただろう人々は、警戒警報の遅れ
から、逃げる間もなく344機のB29の大編隊の焼夷弾攻撃にさらされた。襲来したB29
は搭載機銃の大半を外してまで焼夷弾を満載していた。一帯が猛火に包まれ、10万人も
の人々が焼け死んでいたその最中に、ラジオはいつもの通り「損害は軽微、敵機は撤退
中」という虚偽の「情報」を流し続けていたという。死者10万人以上とされるこの大
きな悲劇は「原爆」被爆に比肩する「ジェノサイド(大量虐殺)」という他はない。


553 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:54:09 ID:qnxnXHqK0
>>517
ソ連だけで一千万以上、ドイツ400万以上、ユダヤ人600万以上
第二次大戦全部で2200万なんてどこから出てきた数字だよ

554 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:57:08 ID:WGPMQo5g0
>>553

ユダヤ人600万人て、何処にそんなに住んでたんだろう?
ドイツ人より多いじゃん。


555 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:57:42 ID:PdqttmMo0
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあってもよいが、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が 根本的
に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


556 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:58:26 ID:cS2zg1Me0

一国の国力を計る方法の一つは、その国と近隣諸国との間に、どのような関係
が成り立っているかを見ることである。
もしも近隣の諸国が、友好関係を保ちたいがために貢納してくるようならば、
その国は強国と言えよう。
反対に、弱体であるはずの近隣諸国であるのに、それらの国々に対して金銭を
もって援助する関係である場合、その国家の国力は弱いと思うしかない。
この原因は、一に、自国の武装を怠り、他国民の傭兵に頼ったことにある。
このように近視眼的な国策は、ひとまずの現状打開には役立っても、終局的に
は国家の命取りにつながらざるを得ないのである。


  ∧∧
 ( =゚-゚)<マキアヴェッリ

557 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:58:46 ID:wSo3cpJY0
厚労省の発表によるとネトウヨは発達障害だから、
徴兵されないかもな。
兵隊にはなれないけど、戦場の死体処理要員くらいには雇ってもらえるだろうw
いずれにしても、非国民だから英霊にはなれない。

558 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 18:58:47 ID:cS2zg1Me0

 海洋国家における防衛上の利点は海洋が天然の城壁の役割をし、
常に外敵の脅威を受けやすい大陸国家に対して外国からの領土侵攻の危機も少ないことにある。
他国の領域を通過することなく比較的自由な交易が可能であり、
必要な物資や文化を導入を図ることで国家の繁栄を築いてきたのが古来からの海洋国家の戦略である。

このため、社会システムや思想は開放的で、自由主義的となる傾向が強いといわれ、
海洋を通じた海外貿易により富を容易に得る上で、その安全性を確保するために
海軍、商船隊や漁船隊などのシーパワーを重視する国家が多いことが主な特徴である。

また、大量の兵員を必要とすることはなく、さらに船を操るには特別の知識と体験を必要とするところから、
兵制は志願兵制度を取る国が多い。また、艦艇は高価で建造に年月が必要なことから、
戦争では努めて武力戦を避け、外交交渉や威嚇により目的を達する傾向が強いともいえる



   ∧∧
  ( =゚-゚)  古典的な海洋国家戦略 ♪
 〜( _uu'

559 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:58:55 ID:TrJAZ7AB0
>>549
A級戦犯とひとくくりにしてしまうことがおかしい。
愚かな奴も立派な人もいただろうと思う。
組織の運営というのは、簡単なものじゃない。
実際にやってみたら、1人か2人の英断によって容易に
動くものじゃないんだよ。
高みに上って断罪するのは簡単だが、実際やってみたら、
そう簡単に動くものではない。
その点に関して、岡崎氏は非常によく頑張っている。
途中で面倒になって投げ出した西尾や小林が責める権利はない。

560 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 18:58:58 ID:AZ6pyWVv0
ネットウヨは小泉にも裏切られ、産経にも裏切られ、靖国にも裏切られた
つぎは何をするのかな、たのしみ

561 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:00:09 ID:cS2zg1Me0
>ロシア、中国、朝鮮半島などの大陸国家は、大陸内部または半島に
>位置し、陸の国境線において他の大陸国と隣接し、また海洋を隔てて
>海洋国家(日本)と対峙している。したがって、これらの大陸国家は、
>隣国と利害が対立することが多く、その最大のものが国境線を挟んでの
>他の大陸国との領土紛争であり、このために常に臨戦態勢を強いられる。
>軍隊は、陸軍を重視せざるを得ず、国境線の長さに比例して多数の兵員
>を維持することになる。

>複数以上の周辺国と敵対関係にある場合、戦略的には内線態勢であるため
>被包囲の状態に陥り、国家の緊要部が多方向から求心的に圧迫されること
>になる。また、国家の生命を維持する大動脈である経済ルート(軍事的には
>後方連絡線という)が遮断されやすい。こうしたことから、大陸国は、土地(領土)
>に執着し、他民族から身を守るために少しでも国境線を遠くに拡大しようとする
>本能を持っている。また、経済的には、生存に必要な資源、たとえば食糧、
>エネルギーなどを自給自足しようとする欲望が強くなる。言うなれば、あらゆるものを
>自国内に囲い込まねば安心できない性癖があるといえる。


      ∧∧
     ( =゚o゚)<中国の「自治区」って植民地のことでしょ?
    〜( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

562 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:00:45 ID:cS2zg1Me0

日本などの島嶼から成る海洋国家は、
四面環海、他国と国境線を接していないため大陸国家に比べれば領土の防衛には有利な立場にある。
海洋国家の多くは、米国、英国、オーストラリア、オランダ、スペインなどのように
海洋ルートを使用して他国との自由な交易、国際分業による相互依存を基調としての発展を希求する



       パチャパチャ         
     ∧∧              ∋oノハヽo∈   パシャパシャ
〜〜ヾ(゚-゚= )〜,,〜〜〜〜〜〜〜〜.(^▽^ )  ゚ 。; ゚ 〜〜
'   ~''''"''""''"~"  ~      ""' ⊂ ⊂'''´`^~'
   ~    〜  〜            〜 〜

563 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:01:11 ID:dNQoXzZM0
>>539
ドイツが中国に武器を輸出していたのは軍事同盟を結ぶ前。
中国戦線では終始日本が優位。
東条は昭和18年にサイパン島陥落の責任をとって首相を辞任している。

564 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:01:13 ID:PdqttmMo0
小泉首相の歴史認識は朝日・日教組・三国人と同レベル

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050603ig90.htm
 2日の衆院予算委員会で、小泉首相は民主党の岡田代表の質問に答弁し、極東国際軍事裁判(東京裁判)で
有罪とされた、いわゆるA級戦犯について「戦争犯罪人であるという認識をしている」と述べた。

元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという
歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と
侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。


565 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:01:17 ID:cS2zg1Me0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<財閥や官僚の大陸利権を守る為に勝てない戦争へと突き進んだけどね・・・

     対英米宥和政策、海洋国家派の外交路線の浜口雄幸政権は
     「大陸国家派」政友会の犬養毅と鳩山一郎が
     統帥権干犯問題を帝国議会に持ち込んで潰された・・・



( ^▽^)<ちなみに浜口政権では小泉又次郎 (小泉のじいちゃん) が郵政大臣として政権入りしている

      海洋 vs 大陸  今もなんか似た構図なのがわらえるwwww


566 :《悪魔のセオリー》:2006/08/26(土) 19:02:05 ID:umpr+uXEO
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
《ルーズベルト謀略説》と《ホロコースト否定説》は、

『真当な歴史家』は論じてはならないことになっている

らしいな。



567 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:02:58 ID:cS2zg1Me0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<古い神様ほどありがたがられるから ま、ヤスクニも時間がかかるね


( ^▽^)<300年くらい?

568 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:03:10 ID:c/U4cuOE0
>>556
日本そのものだな。

もっとも戦争に負けて日本はそういう生き方しか許されなかったんだよ。
ま、60年間にいくらでもコース変更する時はあったが、怠けていた日本人
の自業自得だわな。

569 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:03:35 ID:WGPMQo5g0
>>560

ID:AZ6pyWVv0

ホロン部は1レスすると、幾ら貰えるの?


570 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:04:13 ID:wSo3cpJY0
A級戦犯は侵略殺人者であるばかりでなく、自国民を310万人も無駄死にさせた大犯罪人だ。
その罪は子々孫々にまで受け継がれ、未来永劫許されることなどない。
ゆえに、A級戦犯2人の血を引く安倍も戦犯である。


571 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:04:21 ID:PdqttmMo0
 最近ますます東京裁判史観は強化されている。自民党の森岡正宏厚生労働政務官が、
5月26日の党代議士会で「A級戦犯はもう罪人ではない」と当然の発言をしたこと
に対し、野党から辞任要求が出たという。
 さらに6月22日、森岡氏は「戦争はお互いが悪いことをしている。戦勝国だけが
正しく、敗戦国が悪かったというのは誤りだ」と発言し、「東京裁判が正しかったの
かを国民に訴え、世界にも発信すべきだ」と述べた。

これに対して細田博之官房長官は22日の記者会見で「政治家が一個人の発言をした
のだろう。しかし政府の見解は違う」と述べ、「政府は(裁判を)受諾しており、異議
を述べる立場にはない」と強調した。
 驚くべき発言である。過去の政府見解とまったく違うではないか。


572 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:06:37 ID:PdqttmMo0
 昭和27年、講和条約発効後、ただちに国会において、東京裁判で有罪とされた者
たちの名誉回復をせねばならないという取り組みが始まり、社会党の堤ツルヨ議員か
ら「遺族は国家の補償も受けられないでいる。しかもその英霊は靖国神社の中にさえ
も入れてもらえない」という発言もあり、翌年遺族援護法が改正され、「東京裁判を
含む旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、日本の国内法では罪人と見なさない」と
された。
 これで戦犯の遺族にも年金と弔慰金が支給され、靖国神社に合祀されるようになっ
たのである。
 森岡氏の言うとおり、「A級戦犯はもう罪人ではない」というのは昭和27年の時
点で、日本政府、国民の結論だったのだ。東京裁判を認めないということは、とっく
の昔に国会で決められているのだ。

サンフランシスコ講和条約第11条には、「Japan accepts the judgments」
と書いてあり、「judgments」は複数形、つまり「諸判決」と訳すべきなのである。
 法律用語では「裁判」は「trail」となる。
 これは外務省が誤訳したというのが真相で、この「諸判決を受諾する」の意味は、
「東京裁判でそれぞれの判決を受けABC級戦犯とされた者たちがいる。この者たち
を、講和条約締結後、本来、戦勝国が刑の執行を続けることができなくなるが、今後
は日本国が刑の執行を代行する」ということなのだ。


573 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:08:02 ID:c/U4cuOE0
>>570
シナ&チョンの発想ですな。

574 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:08:46 ID:Ns+xrNO80
東京裁判のA級戦犯の責任云々言ってる奴は、ルーズベルトこそ真の戦犯とかいってる電波右翼と同レベル
負の遺産を背負って未来に生かすことこそ、日本人としての正しい責任の果し方

575 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:08:57 ID:PdqttmMo0
 本来、アムネスティ条約で、戦犯裁判による受刑者は、講和条約発効後は全員開放
せねばならない。それが東京裁判以前の国際法であり、国際社会の慣習だった。
 占領中行った裁判で有罪にした者の刑の執行を、あくまでも続行せよというのは、
単なる戦勝国の復讐にすぎないのだ。
 この不当性を、昭和27年までの日本国民は認識していたから、戦犯の即時釈放を
求める4000万人の署名が集められ、「戦犯は日本国内では犯罪者ではない」という
国会決議が行われた。社会党も含む全会一致で、である。

 その後、A級戦犯だった重光葵は釈放され、国連加盟の時には外務大臣になってい
た。同じくA級戦犯だった賀屋興宣も釈放され、池田内閣の時の法務大臣になった。
 さらに昭和31年までに、東南アジア諸国に投獄されていたBC級戦犯も全員釈放
された。
 繰り返すが日本国は東京「裁判」を受諾したのではない。戦勝国によって戦犯とさ
れた人々の刑の執行という「諸判決」を受け入れただけである。
 恐るべきことに政府も国民もすべて、この60年間の歴史を喪失してしまったらしい。


576 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:09:43 ID:/pap7V5h0
アメリカ様の機嫌を損ねるわけにはいかないからなw
ウヨのクオリティはわかりやすいw

577 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:11:10 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
「ネットウヨ」ニ告グ
一、今カラデモ遲クナイカラ原隊ヘ歸レ
二、抵抗スル者ハ全部逆賊デアルカラ射殺スル
三、オ前逹ノ父母兄弟ハ國賊トナルノデ皆泣イテオルゾ


578 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:11:35 ID:UptZjxmo0
そっとしといて欲しい所はあるよ。靖国ー国歌ー皇室ー の流れがみえてるし。
○んべ○のおばちゃんとか、○京のおばちゃんが来ない所を残しておいて欲しい。


579 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:13:13 ID:PdqttmMo0
 なんと小泉首相までが、森岡発言に対し、6月22日、記者団に「一議員の立場、
政務官の立場、よくわきまえていただきたい」と不快感を表明したのだから呆れる。
 それならばなぜ靖国参拝に執着しているのか?「東京裁判を政府が受諾したという
立場であり、A級戦犯が犯罪人」という認識ならば、靖国参拝に執着する大義がない
ではないか。

 小泉首相が靖国参拝を行なう動機となった知覧の特攻記念館には、わしも行ったこ
とがあるが、どこかの幼稚な学生が「こんな痛ましい犠牲者を出すような戦争は二度
と起こしてはならないと思いました」などと感想を書いているのを見た。
 結局、小泉首相の歴史認識は、そこいらの反戦平和少年・少女とまったく同質の、
あの戦時の国民を、軍人を含め犠牲者としか捉えない薄甘いサヨク史観にすぎないの
である。
 そもそも靖国神社に参拝する資格がないのだ。

http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/sato.htm
日本は東京裁判史観により拘束されない
――サンフランシスコ平和条約の正しい解釈


580 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:13:44 ID:WIJldZ/p0
負の遺産は相続放棄シマース

581 :sage:2006/08/26(土) 19:13:56 ID:1kKpeWjG0
>1
なんで見直し検討すんの??
その通りジャマイカ。

582 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:15:43 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<日本政府はSF条約にサインして、国会で批准してるよ?

583 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:16:23 ID:WGPMQo5g0
>>574 >>576 >>577

いちにのさんで、いきなりホロン部が3人現れたな。

お前ら在日の、白丁朝鮮土人には関係無いんだよ。
黙って祖国へ帰れ。



584 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:16:28 ID:PdqttmMo0
 テレビキャスターの田原総一朗氏などは、靖国参拝を敗戦六十周年の記念日に敢行せん
と構えている小泉首相のことをさして、「信念の人」とよんでいる。しかしこれは形容の間
違いというものであろう。確固たる価値観にもとづいているのが信念であって、我らの首
相の精神の背骨に信念の心棒がつらぬかれているとは思われない。この人において強いの
は、自分の前言に遮二無二こだわる「依怙地の人」という性格なのだとみえる。

 たとえばこの首相は、靖国に祀られている英霊のことを、「心ならずも戦争に駆り出され
た犠牲者の魂」とみなす。これがあの大東亜戦争にかんする、まともな価値観といえるだ
ろうか。少なくとも死を賭して突撃するとき、自分らの国家の自分らの後生のために、と
公心を奮い立たせた兵士も少なくなかったはずである。だからこそ彼らの魂に「英霊」の
名が冠される。つまり英霊とは、「名誉」ある戦死を遂げた兵士に与えられる呼称であり、
その名誉は「国家にとって肯定的に評価できる貢献」に根差している。要するに、「英でた
霊」であるはずのものを「哀れな魂」と感じる小泉氏の感覚は靖国参拝者にはふさわしく
ないということだ。


585 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:17:46 ID:d5zw6IviO
>546
昨日の朝生に関して言えば、周りの人らが論点を二転三転させているから、
論点をどうやって明確にするかという「説明」とか「整理方法」を考えてただけだと思うよ。
あの番組は司会者が自ら論点をころころ流転させるから話の筋がぐちゃぐちゃななるよね。。。

生姜は特亜関連になると話が論理飛躍して変なんだけど、戦前の社会構造の理解や説明はさすが教授なだけあってというか、
他のインサイダ編集長らよりずっとまともだと思った。

586 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:17:54 ID:eQ4wy8wu0
>>1
こうした記述について、同館では4月ごろから見直しの検討を始め、7月ごろから
本格的に見直し作業に入ったという


ということで、岡崎とは関係なく神社内部から「この記述はおかしいのでは」って意見が
出てたんじゃないの。

587 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:18:51 ID:Ns+xrNO80
>>583
日本語わからねぇなら反応すんな

588 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:19:06 ID:R7WUj0hvQ
この件で見直し不要を唱えるレベルの人間が、近代や靖国を
得意気に語るのがちゃんちゃらおかしい。


589 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:20:31 ID:PdqttmMo0
 小泉氏は「戦争犠牲者」にたいして鎮魂の祀りを行うのは「人間として自然な感情」で
ある、といったような発言もしている。これも、靖国参拝にかんしては、はなはだしく間
違っている。戦死者一般の鎮魂が問題だというのなら、日本の国家−ここで国家というの
は「国民とその政府」ということだ−に荒ぶる魂を抱いて敵対した戦死者も祀られなけれ
ばならない。よく挙げられる名前でいうと「西南の役」の西郷隆盛などがそれである。靖
国神社は、明治二年に東京招魂社として建立された昔から、日本国家にたいして公式の貢
献をしてくれたと認定される戦死者にたいして、「国家儀式」を営むのを本務としている。

 その点にかぎっていうと、左翼人士なり中韓両国なりの靖国理解のほうが正しい。もっ
というと、大東亜戦争が「全面的」に侵略戦争であり、それゆえ侵略された諸外国に「全
面的」に謝罪しなければならないというのなら、靖国参拝は公的には禁止されて然るべき
だということになる。


590 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:20:32 ID:WGPMQo5g0
>>587
> >>583
> 日本語わからねぇなら反応すんな

何の事言ってんだ?具体的にいえや。


591 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:22:25 ID:lZhcMC4L0
これも見方のひとつなんだから
削除までせずに「こういう見方もある」でいいじゃん

592 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:23:30 ID:PdqttmMo0

 靖国参拝を行うからには、ましてや政府高官がそれをやる以上は、大東亜戦争をめぐっ
て日本国家にも、何ほどか目立った形で、「大義」の数片があったのだと認めてかからなけ
ればならない。日本のなした大東亜戦争には大義の一片もなかったと言い張る(社会主義
派の)左翼はもちろんのこととして、戦争において重要なのは国益だけで大義なんかどう
でもよいといってのける(個人主義派の)左翼つまり親米派も、英霊への国家儀式に参加
する資格がない。日本国民においてとて、諸外国に「謝罪」のみ行うこの六十年間の日本
外交を容認してきた者は、靖国参拝を差し控えるべきである。

 外に向かっては全面的謝罪によって英霊の存在を否定し、内に向かっては靖国参拝でそ
の存在を肯定するというのは、二枚舌といわれても致し方ない。必要なのは、あの戦争に
ついて何を否定し何を肯定するのか、という仕分けである。その否定の分だけ謝罪が要求
され、その肯定の分だけ靖国参拝が要請される、というふうに考えなければなるまい。(鼬)

言論戦線異常なし  @「靖国」をめぐる理不尽の数々


593 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:24:07 ID:Ns+xrNO80
>>590
過去のことごちゃごちゃ言ってないで、今度は前みたいなヘボ将棋打たないでうまくやろうぜ
っていってるのに、朝鮮認定か?

594 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:24:21 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
「遊就館」のデムパ面については赤旗で叩かれてからね。
アメの外交官にバレないうちに回収・改修を図ってるのだろう。


595 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:26:08 ID:TrJAZ7AB0
>>586
元々、靖国神社参拝中止を訴える戦略に限界を感じていた
中国共産党が、今年の4月頃から、遊就館の内容の非難に焦点をあて、
各国の外交館を遊就館に呼んで、反日プロパガンダを行うという
作戦に出た。
そのために、靖国神社でも中国の謀略につけこまれないように、
内容の検討をはじめていた。
その事は、みんな最初から知っているし、みんな理解していた。
ここのスレでもその点に関する説明は何度もあったけど、
中国や韓国の工作員が、無理に分からないふりをして、
靖国神社や岡崎氏を非難攻撃してただけだよ。
TBSなどもこの謀略に乗って、アメリカの共和党の議長が
靖国参拝を非難していると報道したが、その人物が石原都知事の
友人だったために、捏造が露呈した。
すべて、「アメリカの圧力に靖国が屈した」というフィクションを
作るという中国の謀略だったんだよ。
従軍慰安婦強制連行や、南京大虐殺と同じだよ。
恐ろしい。

596 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:26:14 ID:c/U4cuOE0
>>588
オマエモナー。

597 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:26:17 ID:qburjuD20
長州天皇制が負けたから戦後は徳川ジャパンになってるはずが
アメリカが居座って安保ジャパンになってしまった
それに対する鬱憤が遊就館だと思われ

598 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:27:23 ID:WGPMQo5g0
>>593
> >>590
> 過去のことごちゃごちゃ言ってないで、今度は前みたいなヘボ将棋打たないでうまくやろうぜ
> っていってるのに、朝鮮認定か?

そう言うことか、勘違いしたスマン。m(_ _)m
自虐史観まで全て受け入れろと言っているのかとおもた、


599 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:28:05 ID:PdqttmMo0
>>581>>591
どうやら、CIAが圧力をかけているらしい。

600 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:29:36 ID:TvvCybqT0
>>599
ネットサヨの妄想
楽しいニカ?

601 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:29:40 ID:qburjuD20
長州ジャパンが敗戦したので
徳川ジャパン復活と思いきや
急にアメリカが居座ったので
安保ジャパンになってもうた

602 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:30:22 ID:c/U4cuOE0
>>594
神社が赤旗の記事なんて気にしてねーだろうが。

603 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:31:40 ID:PdqttmMo0
朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き
民族であった。最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座して
死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。日本
の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争−この二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はい
くら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか
によって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ
勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、
こんなものはすぐに回復できたではないか。二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として
靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」


604 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:32:41 ID:cS2zg1Me0
>>592

  ∧∧
 ( =゚-゚)<負け戦濃厚なのにインドまで攻め込んだのは、
      その大義取り繕うだけの為だろ・・・
      アレだけの為に何人死んだんだよ・・・

( ^▽^)<インパール作戦・・・


605 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:33:31 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>602
アメにバレそうな雰囲気を感じ取ったのだろう。
外交問題化するのは確実、と書かれてからね。

それにしても、
小林よしのりとかマンガばかり読んでると電波面に落ちるぞ。


606 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:34:26 ID:evOmjYDe0
おいしいところは、浄土真宗をはじめとする仏教系に横取りされ、
邪魔者扱いの神道系の妄念がただよってますね。

607 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:34:59 ID:TvvCybqT0
>>603
韓国人にしては珍しく優秀だなw

正しい歴史観を持つ韓国人だ

608 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:35:25 ID:qburjuD20
中国 地   球

   ↑

台湾 ナメック星

   ↑

日本 ベジータ星 ←日本人 兵奴化 進行中!

   ↑

米国 フリーザ軍

609 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:36:11 ID:WGPMQo5g0
>>605
> >>602
> アメにバレそうな雰囲気を感じ取ったのだろう。
> 外交問題化するのは確実、と書かれてからね。
>
> それにしても、
> 小林よしのりとかマンガばかり読んでると電波面に落ちるぞ。

韓黒面に落ちるより、何ぼかましだろ。


610 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:39:02 ID:PdqttmMo0
>>607
そうなのだよ。
かつては、韓国人ですら正しい歴史認識を持っていたのに、
今は、岡崎某のようなCIAエージェントの売国奴が跋扈
して、首相までが「いわゆるA戦犯」のことを「戦争犯罪人
だと思っている」などとホザく始末だ。何と言うトホホだ。

611 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:39:26 ID:UdhZ4Vec0
日本と韓国が反米で繋がる日

612 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:40:15 ID:d5zw6IviO
>604
なんか国家社会主義でお馴染みの北一輝が信望してた、
日蓮宗が絡んでるって与太話を思い出した>インド


613 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:41:12 ID:qburjuD20
中国=ケンシロウ(中国人のブルースリーがモデル)
台湾=トキ
日本=シン
米国=ラオウ

ケンシロウは初めは出来そこないでシンにぶっ飛ばされた(日中戦争)
がそのシンもラオウの前ではひとたまりもなかった(大東亜戦争)
シンはユリアを取られラオウの軍門に下った(日米安保条約)
ケンはこれからシンとラオウを叩き潰す(中国軍拡中!)

614 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:42:01 ID:VTAmqo030
小林もチョンもうざいのには変わらないよ。両方消えてほしいのですが。

615 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:42:51 ID:s+/sJi2d0
捏造が勝つ現実ヤバイ

616 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:43:02 ID:cS2zg1Me0
>>613

  ∧∧
 ( =゚-゚)<あれは普通に南北だろ?w 面白いからどーでもいいけど

617 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:43:23 ID:c/U4cuOE0
>>605
コバは読んだことねーな。

故松平宮司は東京裁判史観が戦後日本を悪くした
元凶とみていたから、展示の説明に史観の否定の
ニュアンスが自然に入ったのだろう。
松平は若いとき平泉澄の薫陶を受けている。
英米派の昭和天皇に嫌われるのも自然なことだ。

618 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:43:59 ID:PdqttmMo0
【講和条約「解釈」の誤りを正せ】  元衆院議員 森 清(神奈川県藤沢市)
 
 サンフランシスコ講和条約第十一条について、「『判決は受け入れたが裁判全体
を認めたわけではない』という意見があるが」との問いに対し、「裁判の結果を受
け入れた以上、それにいまさら異議を唱えるようなことをしたら、国際社会で信用
されるわけがない。条約を守り、誠実に履行することは、国際社会で生きていくた
めに最低限守らなければいけないことだ」と後藤田正晴氏が答えている(七月十三
日付朝日新聞)が、基本的なところで誤っている。
 十一条の正文は「Japan accepts the judgments(英語のほかにこれと同
じ表現のフランス語、スペイン語)」であり、条約は正文によってのみ解釈される。
日本文で「裁判を受諾する」とあってもこれは条約ではなく、単なる翻訳文にすぎな
い。
 「judgment」は英米法の法律用語では「判決」であり、「裁判」という意味はな
い(通俗的な用法では「裁判」と和訳した英和辞典もある)。「英米法辞典」(田
中秀夫ほか編)のほか、「新英和大辞典」(研究社)や「ランダムハウス英和大辞
典」(小学館)でも「裁判」という和訳はない。 
 講和条約の本質は、戦争中の行為は一切なかったことにするというものであり、
軍事裁判もその戦争行為の一つになるのであるが、判決でまだ執行が残っているも
のがあるため、それについて特に定めたのが第十一条である。
 第十一条を正確に翻訳する(かっこ内は流布されている訳)と、「日本国は、極
東軍事裁判所・・・の判決(裁判)を受諾す。よって(受諾し、且つ、)日本国で拘
禁されている日本国民にこれらの法廷が科した刑の宣告(刑)を執行するものとす
る。(以下略)」。
 この条文を見れば、明らかに判決の未執行部分についての定めであり、軍事裁判
そのものに関する規定ではない。「東京裁判を受諾した」という条約はなく、誤訳
した日本文があるにすぎないのに、それを基礎にしているのである。
 外務省がなぜこのような誤訳をしたのか分からないが、今からでも遅くない、条約
の正文を正しく翻訳して公表し、戦犯をめぐる条約問題に終止符を打つべきである。


619 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:44:31 ID:FxpbgeRT0
>>1
事実だろ

620 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 19:46:13 ID:f1ZA0LJa0
>>604
アジア解放の大儀なんて関係ないよ。
ただ単に海軍に対して陸軍の面目を保ちたかった参謀本部を
辻クソが嗾けたから。

621 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:46:39 ID:c/U4cuOE0
>>619
だから変更する。
事実は人目につくところに出しちゃいけない。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:47:31 ID:w+jV6OKj0
過去の戦争の英霊を追悼するという以上に、日本は「いま現在行われている宣伝
戦争」を生きているわけだからな。
靖国神社が、日本の戦略が有利に進むように祈願する施設であらんとするならば、
それはまず実質的かつ今現在〜未来のソレを助けるものでなくてはならんよ。

623 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:48:11 ID:PdqttmMo0
■【主張】東京大空襲 勝者の非人道性も検証を
 東京・下町一帯が壊滅し、十万人以上が亡くなった昭和二十年三月十日未明
の東京大空襲から六十年が過ぎた。広島、長崎の原爆とともに、多くの非戦闘員
が犠牲になった日として、いつまでも国民の記憶にとどめたい。
 米軍の爆撃機B29による東京空襲は昭和十九年十一月から始まった。当初は
軍事施設を狙った精密爆撃が中心だったが、途中から住宅密集地を標的にした焼
夷(しようい)弾による無差別爆撃に切り替えられた。この空襲を指揮したカー
チス・ルメイ少将が戦後、「航空自衛隊の育成に貢献した」として日本政府から
勲一等旭日大綬章を受けたのは、皮肉なめぐりあわせである。
 無差別爆撃は東京大空襲の後も、名古屋、大阪などの大都市で続けられ、広
島、長崎の原爆を合わせると、犠牲者総数は五十万人を超える。戦争とはいえ、
これだけの民間人を組織的、計画的に殺害した行為は、あまりにも非人道的である。
 米軍の無差別爆撃、原爆投下とともに忘れてならないのは、終戦直前、旧ソ
連軍が日ソ中立条約を破って満州に侵入した行為である。関東軍将兵ら六十万
人がシベリアなどに抑留され、うち六万人が強制労働で死亡した。満州や朝鮮
半島から引き揚げる途中、ソ連兵の暴行などで死亡した日本人は二十万人を超える。
 近年、ヨーロッパでも、第二次大戦中の戦勝国の非人道的な行為を検証しよ
うという試みが始まっている。
 先月十三日、ドイツ東部の古都、ドレスデンで、大空襲六十周年の式典が催
された。東京と同様、米英空軍の焼夷弾による無差別爆撃(ドレスデン空爆)
を受け、数万人の一般市民が死亡したといわれる。戦後、ドレスデンは東独に
属し、ホロコーストへの負い目もあって、連合国への批判が控えられてきたが、
六十周年の式典では、五万人の市民がロウソクをともし、犠牲者を追悼した。
 ポーランド政府は、旧ソ連が自国の将校ら二万人以上を虐殺した「カチンの
森」事件(一九四〇年)の真相解明に着手している。
 戦争はいつの時代も、勝者の側から見た歴史だけが語られがちである。戦後
六十年を機に、敗戦国日本の側からも冷静に戦争を見つめ直したい。
http://www.sankei.co.jp/news/050310/morning/editoria.htm


624 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 19:49:36 ID:f1ZA0LJa0
>>621
アメリカの陰謀によって太平洋戦争が引き起こされましたってか?
朝鮮戦争は日米の陰謀と言っている朝鮮人と同じメンタリティーだなw

625 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:51:32 ID:cS2zg1Me0
>>620

  ∧∧
 ( =゚-゚)<大東亜共栄圏実現の為にチャンドラ・ボースに共感してた
      アノ方の決断だろ? 最終的には

      結局インパール作戦の大失敗が元で退陣したが
      責任うんぬんはどーでもいいけど

626 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:51:35 ID:PdqttmMo0
ご紹介を頂きました、小野田でございます。

私(わたくし)は今まで、この席を借り、あるいは他の会場で「黙って靖国神社にお参りして頂きたい」それをお願いしてまいりました。

今、平沼さん(元経済産業大臣)が言われたように、靖国神社に15日にお参りすると言ったのは、他でもない小泉首相であります。
「命を賭けて」と言われて、いわゆる(衆議院)解散を致しました。

何故、「命を賭けて」今日お参りできないのか!

一国の首相たる者が、この靖国神社へお参りをして「心ならずも」と英霊に対して言葉をかけております。
果たして私たちは「心ならずも」あの戦争で命を散らせたのでありましょうか。

私は国の手違いで、十五年間靖国におまつりをして頂きました。もし私がその時本当に死んでいたと
すれば国のために我々が戦わなければ誰が戦えるのかと、そういう自分たちの誇りを持って力一杯
笑って死んでいたので、また私だけでなしに私の仲間も皆そうであります。

それがなんで同情の対象なんでしょう。誇りを持って死んだ人に対して、何故黙って「ありがとうございました」と感謝の念を捧げられないのか。私は小泉首相に大反対であります。

靖国神社について、あるいはまた戦後のいわゆる国際裁判のこと色々先ほどから諸先生方にお話を伺いました。また、ここにお集まりの皆様方は、充分そのことをご存知のことと思います。
事後法など裁判ではありません。A級戦犯とは、敵国側が占領中につけた名前であって、決して我々の認める
ものではありません。


627 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:52:13 ID:DhnS0oy00
小林よしのりの特に「戦争論」の一巻などは、
当時、日陰で頑張ってた保守派論壇の史観を編纂して
漫画化したもんで、小林よしのりオリジナルの論説とは違う。

小林よしのりしか批判しない者が、小林よしのりしか知らない場合が多い。

628 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:54:08 ID:c/U4cuOE0
>>624
陰謀が悪いといってるじゃねーよ。
事実を淡々と展示しているだけじゃねーの?
それをみて余計な感想は持たなくてよい。

629 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 19:54:35 ID:cS2zg1Me0
>>624

  ∧∧
 ( =゚-゚)<朝鮮戦争はソビエトの陰謀と韓国の自爆だろ?w
      ノムがまたよけーなことやらかして心配だがw


630 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:55:34 ID:PdqttmMo0
俺たちは何だったのか
元教員・野田雅之(岐阜市・82歳)
「いざ撃たん 御國のためぞ 高機砲」。二十一歳、陸軍高射学
校卒業の際の愚作です。
 今さらのように思いだされます。千葉の高射学校の校庭から見
つめた、あのいまわしい東京大空襲。敵機の落とした焼夷弾で街
に赤い炎が広がる上、我が軍の照空燈に捉えられた大きな敵爆撃
機、それに向かって上下左右に反転して突っかかっていく虻か蜂
のように見えるわが戦闘機の姿が漆黒の闇に消え、また照空燈の
光の中に入ったときは銀色にキラキラ光るさまを、グッと拳を握
って見つめるだけのもどかしかったこと。
 また、浜松では敵の艦載機が百メートル位前からこちらに向か
って撃つ砲弾が地面に突き刺さって、一直線に土煙を上げて迫っ
てくる前で、死ぬことなど意中になくそれこそ無の境地で立ち向
かったことなど。
 平成十五年と十六年、全国戦没者慰霊祭で小泉首相はこう言い
ました。「先の大戦で、心ならずも戦陣に斃れ……」。同窓会で
この話をすると、間髪をいれず「俺たちは何だったのだ!」と海
軍で戦争に参加した一人が怒って叫びました。
 そうです。我々は「心ならずも」戦地に赴いたのでも「心なら
ずも」国のために死んだのでもない(と、靖国の神は言うでしょ
う)。そんな気持ちで小泉首相は靖国神社に参拝していたのか? 
それで分かった、八月十五日に参拝すると言って変更したり、正
月に初詣に行って俺は参拝したのだと。靖国を政治の手段に弄ん
でいるのではないか。
 「正論」平成17年2月号


631 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:56:09 ID:nrc+r47t0
アメリカの対日制裁がきつかったというのは
わかるが、
そこに至った外交の失敗だな。
ルーズベルトをうんぬんいうのはいいが。


だからこそ、軍事的勝利が必要だった。

外交か軍事で解決するしかない。

プロが必要なんだよ。

632 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:58:20 ID:NQvqIFeM0
特に>>>421
今までの継続発展から考えるのは間違い


633 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 19:59:16 ID:PdqttmMo0

首相が靖国神社に参拝すること自体には賛成だが、
昭和殉難者、いわゆる「A級戦犯」のことを国会で
「戦争犯罪人だと認識している」と答弁していながら
靖国神社参拝に固執するフリをしている小泉純一郎
氏が支離滅裂であることだけは間違いありません。

おそらくは朝日・毎日新聞や日教組と同レベルの歴史
認識しか持たない馬鹿サヨ自虐売国奴が正体なのに、
保守派の歓心を買って支持率を維持するためのパフォ
でやっているのだろう。全く何の誠も感じられません。


634 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 19:59:53 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>627
吾、小林チルドレンをこそ恐れる。


635 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:00:08 ID:AZ6pyWVv0
特アの工作員が必死に日米離間工作してて笑える

636 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 20:01:37 ID:f1ZA0LJa0
>>628
ある日突然戦争が始まったわけではないのだが?
満州国独立までは、英米ともそれほど険悪ではなかった。

637 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:03:13 ID:PdqttmMo0
9月まで大丈夫か!?
小泉総理首脳会談で「セックス連呼」大事件!
通訳もあきれた仰天ハプニングの一部始終

まだある「SEX放言」
●首相公邸庭園で「パンツ一丁のオペラ絶唱」
●政府懇談会で「この料理は女性器みたいだ」
●「荒川静香と食事がしたい」熱望発言

かねてから関係者の間では有名な小泉総理の猥談好きが、
政権末期のここにきて大暴走しているという。しかも、
さる首脳会談で相手国首脳に「セックス!」連呼。
出された料理には、女性器に似ていると強硬主張したと
いうのだ。官邸から緘口令≠ェ敷かれた「総理ご乱心」
の全行状を、徹底取材で明らかにする!

週刊アサヒ芸能 3.23特大号


638 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:03:19 ID:c/U4cuOE0
>>635
日米離反しても日中接近にはならねー。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:06:54 ID:c/U4cuOE0
>>636
そうだね。
満州だけで満足せずにさらに奥地へ侵出したのが英米の癇にさわった?
別に否定しないが。
で?

640 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:07:01 ID:PdqttmMo0
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあってもよいが、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が 根本的
に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


641 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:07:24 ID:WGPMQo5g0
>>631

外交の失敗と言うが、成功がありえたか最近疑問に思って居る。
開戦前のアメリカのマスコミは、こぞって捏造しながら日本を
非難し支那を持ち上げていた。
その為には、アメリカの自国民が蒋介石に殺害された事件等は全て隠蔽し、
弱者の民主国家が支那で、軍事的野望国家が日本と言いつづけていた。


642 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:07:52 ID:AAssPTT40
>>633
心の問題=宗教問題と政治の問題の相違だろ。
小泉首相は政教分離の日本では当たり前の態度だと思う。
靖国神社自体が同じ対象人物を「A級戦犯」ではなく
「昭和殉難者」と言葉を読み替えてそれでよしとしてる
のだから、小泉首相の考え方を支離滅裂と言えた立場ではない。
どっちも、どっちだ。
で、あなたはA級戦犯=昭和殉難者の靖国合祀は失敗だったと
思ってるのかな?
それともA級合祀はなかったと言う立場なのかな?

643 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:09:09 ID:c/U4cuOE0
>>640
小泉はすぐにやめるからもうどうでもいいだろ?

644 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:11:04 ID:d5zw6IviO
>638
中狂の望みが日中接近ではなく日米離間。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:13:45 ID:qVfNNu1j0
>>589
大東亜戦争が「全面的」に侵略戦争であり・・

イギリスもアメリカも世界中が侵略する時代だっただけで、
日本のこの戦争だけを問題視するのはおかしいのでは

>>636

満州はもともと清王朝発祥の地で漢人の治める地域ではなく、
しかも初代国王は最後の清朝皇帝である溥儀。
国際的にもシナへの進出を狙っていた米は反発したが、
英は容認する形をとっている。

646 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 20:15:02 ID:f1ZA0LJa0
>>639
中国利権の独占とも思われる行動をして、英米に喧嘩をふっかけたのは日本なのだろ。
特に中国における機会均等を主張してきた米国と深刻な対立を引き起こされることは
十分に予見できたはずだし、政府や軍部内でも盛んに叫ばれたのだが。

すでに戦争はこの時から始められていたのだが、それをアメリカの陰謀の一言ですませる
お前がステキ。
陰謀云々でいうなら情報戦を仕掛けていた中国か、政府軍部要人を一本釣りした
ドイツに対して言うべきだろ。

647 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:15:40 ID:c/U4cuOE0
>>644
日米離反とは、日本が完全に軍事的に独立すること。
つまり、核保持、国内米軍引き揚げ、安保解消(あるいは新安保締結)
ということだ。
新安保の仮想敵国は中露だな。

648 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:16:41 ID:kmw5RnB00
戦間期に戦争=悪という概念が一気に広まったから・・・

649 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:16:45 ID:FxpbgeRT0
2chには反米の流れにならないように誘導する目的の
工作員がいるという噂はどうやら本当らしい。

650 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:18:06 ID:TrJAZ7AB0
>>641
たしかに、当時の状況でアメリカマスコミの捏造に反論するのはきわめて困難だったと思う。
いまでもニューヨークタイムズが
「日本人の女にはレイプ願望がある」「日本の男は変質者で白人女性に変態的欲望をもっている。」と
平然と報道している。
こいつらを放置している状況は極めて危険だ。

651 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:18:14 ID:PvAJVx+Q0
朝生の岡崎さんの余裕はすごかった。何を言われても薄笑いを浮かべてた
国柄や国体を抜きに純粋に国益を考えれば、ポチとか属国とか言われても
アメリカに従うほうが得で、国が滅ぶことはないという強い信念が感じられた
ここまで馬鹿にされても主張を変えない岡崎さんが好きになったよ
確かにアメリカとの関係が最重要で、それに比べたら靖国なんてどうでもいいと思った

652 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:18:56 ID:qVfNNu1j0
>>639
こと中国に関しては、
戦闘は日本軍ではなく蒋介石軍によって主導されている
日本は中国本土への進出意図はなかったと言うのが定説

653 :縄文人:2006/08/26(土) 20:19:15 ID:VR4rGEqI0
さながらこの板は、ネットウヨ諸君の「ハッテンバ」だな。
おバカの集まりといっても良いが…

中韓の靖国参拝批判に反応するのは痛いほど分かるが、
ヤツらに釣られ過ぎてるんじゃないの?
中国は戦略的に靖国カードを利用しているだけ。
無視すればいい。
韓国は、反日こそが国是であり、民族のアイデンティティ。
だって、日韓併合までに、いくらだって「民族自決」のチャンスがあったのに、
自力で成し遂げられなかったんだから、日本の敗戦をもって「解放」と呼び、
あたかも「民族自決」=「独立」と捻じ曲げるしか民族の誇りは保てないよな。
その辺の事情は余裕で分かってやりつつ、事実は決して曖昧にしないという態度しか、
日本人の半島人に対するスタンスはありえないだろう。
たしかに、その辺の事情を、子供たちに教えない日本の姿勢は、
オレだって腹が立っているし変えるべきだと思う。

そしてついに、靖国によるアメリカ流歴史観受容への反発?
遊就館の歴史観は、アメリカの歴史観と激突してるもんな。
もちろんアメリカの歴史観が正しいはずはないが、
日本の戦前の歴史観だって、その意味では同等かそれ以下。

しかしさ、ただただ無心に「英霊」を祀ることのみが靖国の存在意義なのに、
なんで、遊就館なんていうゲテモノを併設させて、
かつての、陳腐で幼稚で醜悪な歴史観を世界に発信しなきゃならないの?

ネットウヨ諸君はあんな作り物に感動するのかネェ?
アホクサ。

654 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:19:23 ID:XbZjNRt60

岡崎久彦は犬

655 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:19:41 ID:PdqttmMo0
>>642
靖国合祀は当然のことだ。
昭和27年当時から日本政府は国会の全会一致の決議で「A級戦犯はもう罪人ではない」という見解を維持してきており、
東京裁判を認めないということは、とっくの昔に国会で決められていたのに、現政府が対米従属ポチが嵩じたあまり、いつ
のまにか昭和27年当時からの政府見解を覆したおかしな自虐馬鹿売国奴の見解になってしまっていることが問題なのだ。


656 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:20:18 ID:fjZZd7pb0
外交ではそれこそブッシュやラムズのチンポ舐めるべきだけど
国内で連中に媚びる必要ないよ。
日本にアメ公なんて数万人しか住んでないし
その程度の扱いなんだから

657 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:20:50 ID:TrJAZ7AB0
満州鉄道はアメリカにやるべきだった。
痛切に思う。
今でも尖閣諸島の油田は早急にアメリカと共同開発すべきだと思う。
外務省は無能だと思う。

658 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:28:40 ID:p/797eCsO
今日、文藝春秋で、
「ハルノートを突き付けられたらモナコやルクセンブルグのような〜」
のくだりは、
パル判事の言葉じゃない、
てあったんだが……

659 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:30:12 ID:1Ogahxz6O
外国には興味無し。

660 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:30:47 ID:d5zw6IviO
>653
あのさ、なんか変な人格統合をさせてないか。
中韓のA級戦犯分祀や参拝中止要求に反発した人間と、
米国の陰謀とする展示物への変更要求に反発した人間が同じだとはかぎらんでしょ。

どーでもいいけど、なんかステレオタイプを作ってる人見ると突っ込みたくなる。

661 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:30:57 ID:CXTmcVcL0
>>643
「保守派コロリ」の参拝パフォーマンスの外見だけに騙されて、
心のない薄っぺらな馬鹿サヨ自虐売国奴と同じ歴史観に基づく
支離滅裂な参拝の真実に気づかない小泉支持者たちの愚かさが
許せない。こんなことでは、いつまでたっても媚米奴隷ポチの
歴史が続くだけだ。

662 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:33:28 ID:WGPMQo5g0
>>650

当時のアメリカマスコミの扇動者達は、いわゆる国際派と言われたが
実は単なるコミンテルの手先であった。
根っこは、ルーズベルトにハルノートを出させたホワイト等と同類。

コミンテル側としては、どーしても日米開戦が必要だった。
その理由は、極東に貼り付けていた40万のソ連軍にある。
ソ連はこの兵力を対ドイツ戦に向けて移動したかったのだが、
日露戦争の敗戦が必要以上に日本軍を畏れる元とも成っている。
因みにこの頃の日本の全常備軍は足ったの25万だった。


663 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 20:33:53 ID:cS2zg1Me0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<SF条約破棄して国連脱退するのか?

      即座に米中ロの軍事侵攻受けると思うが?


664 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:34:40 ID:w+jV6OKj0
>>631
外交的失敗もその通りだと思うけど、問題の核心は最終的に奇襲攻撃開戦を仕掛
けた時の日本の国際法的立場だと思う。「石油禁輸されたから苦しかった」とか
の情状の部分ではなく、ルールに則っていたかどうかという原則の部分。
これが反米ウヨは弱い。だから情緒的な反論になる。
ルーズベルトが陰謀を企んでいたかどうかはせいぜい歴史のミステリーだし、仮に
企んでいてもハルノートが何かの条約に違反した通告だとでも証明出来ない限り
何の材料にもならない。実際の開戦に踏み切ったのは日本なんだから。

665 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 20:35:41 ID:f1ZA0LJa0
>>661
冷戦時代は散々ぶら下がって骨までしゃぶっていた癖に、ポチもクソもないもんだが。
日米が対等になったのだって、ここ10年くらいだろ。

666 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:37:10 ID:AAssPTT40
>>655
政府も国会もサンフランシスコ講和条約は批准してるだろ。
だからその第11条により極東軍事裁判の判決は受諾してる
と言うのが小泉首相に限らず政府の正式見解だろ。
A級戦犯は存在したで問題ない。

667 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:37:15 ID:d5zw6IviO
>647
支那にとっては日本一国のほうが相手をするのラクチンなので、いくら軍事独立だーわっほーーとはしゃいだところで
支那の狙い通りに坪におちた、手のひらのうえの孫悟空状態。


668 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:38:20 ID:DhnS0oy00
で、対米開戦の経緯は新たに、どう説明するんだろう。
明治維新も日清戦も日露戦も、根本的には外圧への対抗だと一貫した主張なのに。

669 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:38:38 ID:WGPMQo5g0
>>652
あんたの言う通り。

昭和12年7月 7日 支那側からの発砲がきっかけで盧溝橋事件勃発。
昭和12年7月 9日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月10日 200人以上の支那兵が迫撃砲で攻撃再開。
昭和12年7月11日 現地停戦協定により一旦終息。
昭和12年7月13日 北平(北京)大紅門で日本軍トラックが爆破され日本兵4人死亡。
昭和12年7月14日 団河で支那兵の襲撃により日本兵1人死亡。
昭和12年7月20日 盧溝橋城の支那兵より日本兵に対し一斉射撃。
昭和12年7月25日 電線を修理していた通信部隊及びその援護部隊
            が支那軍の包囲攻撃(小銃、軽機関銃、迫撃砲)を受ける。(廊坊事件)
昭和12年7月26日 北平広安門通過中の日本兵が城壁上の支那兵よ
            り一斉射撃を受ける。(広安門事件)
昭和12年7月29日 3千人の支那保安隊が220人以上の在留邦人
            を虐殺する。(通州事件)
停戦協定を結んだにもかかわらず、支那側はこれら事件を次々に巻き起こしたのだ。
これだけでも開戦の口実に十分足るにも関わらず、日本は外交交渉での解決を目指した。
そして、支那側に最大限譲歩した和平案を用意し、上海において支那側との和平交渉に望む予定だった
8月9日当日、支那保安隊による大山勇夫海軍中尉と斎藤一等水兵虐殺事件が起こった。
続いて、支那政府は、英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に投入、
8月13日に日本海軍陸戦隊(国際条約により駐留)を包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、
上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
 支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、
多くの犠牲者を出し、8月15日の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃
していると嘘を発表した。その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。
完全に支那の謀略である。


670 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:40:13 ID:pEEen0hl0
遊就館よりもこいつら何とかしたらどうだ?
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay02_01_002.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815rightwing_nk01_007.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay_sailor_008.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/IMG_8110.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay01_02_004.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/index.htm

671 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:40:43 ID:FxpbgeRT0
話が発展しすぎているが、
問題なのは、また歴史的真実が隠蔽されようとしていること。

672 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:41:02 ID:qvZM8mHB0
反米やめたら愛国心がなくなるような民度の低い国じゃねえんだし
度量の広い所見せてやるか

673 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:41:04 ID:c/U4cuOE0
>>667
だから、メドが立つまでは日米離反しねーべな。
アメの軍事力は骨の髄までしゃぶらせてもらう。
そういうことだ。

674 :縄文人:2006/08/26(土) 20:41:08 ID:VR4rGEqI0
>>660
>あのさ、なんか変な人格統合をさせてないか。
>どーでもいいけど、なんかステレオタイプを作ってる人見ると突っ込みたくなる。
オレもキミに大賛成だな。
ただな、こういう短文勝負の「宴席」ではな、このやり方しかないじゃん。
他に方法があったら、キミ自身がこの場で具体例を示して欲しい。
オレもそれに習うよ。


675 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:42:46 ID:AZ6pyWVv0
特ア工作員が自分たちの都合のいいように解釈して笑える

676 : :2006/08/26(土) 20:42:57 ID:WUtMY42K0
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/haru.htm
ハル、ノート(対日外交覚え書き)

ルーズベルト政権内部の対日強硬派であった財務長官の
ヘンリー・モーゲンソーは、自分が作成した対外政策に
関する書類を、昭和十六年十一月十八日に、ルーズベルト
宛に送り、その写しを国務長官のコーデル・ハルにも送
りました。それには「日本との緊張を除去し、ドイツの
敗戦を確実にする問題の処理方法」という長い名前がつ
いていました。
実はこの書類の原案は彼の部下である財務次官ハリー・
ホワイトが、この年の五月に起草したものでした。
===================================================
注:)
ホワイトは戦後にソ連のスパイであったことが発覚して
自殺しましたが、国際共産主義勢力の一員として、当時
ドイツと戦争をしていたソ連にとって、日ソ開戦の危険
を回避することが必要でした。その為に日本と米国との
間で戦争が起こることを計画し、その為には日本が到底
受諾できないような条件を作成して、日米開戦に導く努力
をしたのは当然のことでした。
===================================================
十一月二十六日になって国務長官ハルと彼の部下達が、
この日の午前から午後にかけてこの書類の対日外交政策
を検討した結果、作成されたのが「合衆国および日本国
間の協定のための基礎概要」という十ヶ条からなる新提案
で、別名をハル・ノート(ハルの対日覚え書き)と呼ばれました。

677 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:45:48 ID:WGPMQo5g0
>>666
> >>655
> 政府も国会もサンフランシスコ講和条約は批准してるだろ。
> だからその第11条により極東軍事裁判の判決は受諾してる
> と言うのが小泉首相に限らず政府の正式見解だろ。
> A級戦犯は存在したで問題ない。

その十一条の、赦免規定に則って赦免されてるのを知らんのか?


678 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:46:03 ID:DhnS0oy00
>>670
若年層ばかりの職業右翼みたいな集団は好かんが、
爺さん等が参加してるのは靖国の正しい有り様だろ。

679 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:46:02 ID:X4Y6Tf/x0
>>666
 昭和27年、講和条約発効後、ただちに国会において、東京裁判で有罪とされた者
たちの名誉回復をせねばならないという取り組みが始まり、社会党の堤ツルヨ議員か
ら「遺族は国家の補償も受けられないでいる。しかもその英霊は靖国神社の中にさえ
も入れてもらえない」という発言もあり、翌年遺族援護法が改正され、「東京裁判を
含む旧敵国の軍事裁判で有罪とされた人は、日本の国内法では罪人と見なさない」と
された。
 これで戦犯の遺族にも年金と弔慰金が支給され、靖国神社に合祀されるようになっ
たのである。
 森岡氏の言うとおり、「A級戦犯はもう罪人ではない」というのは昭和27年の時
点で、日本政府、国民の結論だったのだ。東京裁判を認めないということは、とっく
の昔に国会で決められているのだ。
サンフランシスコ講和条約第11条には、「Japan accepts the judgments」
と書いてあり、「judgments」は複数形、つまり「諸判決」と訳すべきなのである。
 法律用語では「裁判」は「trail」となる。
 これは外務省が誤訳したというのが真相で、この「諸判決を受諾する」の意味は、
「東京裁判でそれぞれの判決を受けABC級戦犯とされた者たちがいる。この者たち
を、講和条約締結後、本来、戦勝国が刑の執行を続けることができなくなるが、今後
は日本国が刑の執行を代行する」ということなのだ。

 本来、アムネスティ条約で、戦犯裁判による受刑者は、講和条約発効後は全員開放
せねばならない。それが東京裁判以前の国際法であり、国際社会の慣習だった。
 占領中行った裁判で有罪にした者の刑の執行を、あくまでも続行せよというのは、
単なる戦勝国の復讐にすぎないのだ。
 この不当性を、昭和27年までの日本国民は認識していたから、戦犯の即時釈放を
求める4000万人の署名が集められ、「戦犯は日本国内では犯罪者ではない」という
国会決議が行われた。社会党も含む全会一致で、である。


680 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/26(土) 20:47:06 ID:f1ZA0LJa0
>>668
日本と米国の覇権争いでいいじゃん。
戦争に良い悪いなんて無いんだから、一々被害者ぶらずに淡々としてればいい。

681 : :2006/08/26(土) 20:47:12 ID:WUtMY42K0
覚え書きの内容
ハル、ノートが日本に示した十項目の内容は、大きくまと
めると次の四条件でした。

中国およびインドシナ(現ベトナム)からの、日本軍および
警察の完全撤退。

日米両国政府は中国において重慶(国民党、蒋介石)政権以外
の政権を認めない。

日米両国政府は中国における、いっさいの治外法権を放棄する。

第三国と締結した協定を、太平洋地域の平和保持に衝突する
方向に発動しない。

米国の要求内容を簡単にいえば、(1)は、中国、仏印など
日本の占領地の放棄であり、これまで多数の戦死者を出しながら
獲得した権益の全面放棄を。(2)は、中国で米国が支持した
国民党の蒋介石政権に対抗して、日本が支援した汪政権や満州国
の解体を。(3)は、その後も英国、フランスなど白人諸国の治外
法権を存続させることである。(4)は、米国に対抗するために
結んだ日、独、伊、三国同盟の有名無実化を要求し、米国の
植民地であるフィリピンやオランダの植民地のインドネシア、
英国の植民地のマレー、シンガポール、ビルマなどの植民地の保全でした。

682 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:48:02 ID:GiIHWPY90
>>669
中国の未開土人ごときのしょぼい謀略にかかって
泥沼の戦いに突入して何百万人も死ぬ日本人テラバカスwww

683 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:48:28 ID:d5zw6IviO
>673
意味わかんね。メドってなんのメド?
海を伝った貿易さえ担保されてれば生きていけるのに、それ以上何が必要なん。

684 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:50:34 ID:v4HcJU9k0
ハルノートは満州とは一言も言ってないよw
日本が卑屈に解釈しただけw

685 : :2006/08/26(土) 20:51:34 ID:WUtMY42K0
>682
>中国の未開土人ごときのしょぼい謀略

 いやいや中郷人の交渉やプロパガンダ能力は世界有数ですよ。

中国人の能力を40歳代だとすると、日本人は小学生低学年。


686 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:52:33 ID:WGPMQo5g0
>>682

相手が悪かったよな。
約束破るのも、嘘を付くのも何もためらいの無い人類が
よもや地上に存在するとは、当時の人間には創造も付かなかったんだろう。


687 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:53:04 ID:k8cN+nHb0
岡崎はマジでアメリカの忠犬ポチだな。
ご主人様の悪口は許さないぞ。わんわん。

688 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:53:33 ID:Vx1aC/Bx0
>岡崎氏は「早急に良心的な対応をしていただき感動している」と話している

こいつはどうしてここまでアメリカに媚びるんだ?
ちょっと酷すぎだろ。

689 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:55:53 ID:d5zw6IviO
>674
やり方って何のやり方?
やり包め方?敵にレッテルを貼るやり方?
よくわからんですよ。


690 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 20:57:54 ID:DhnS0oy00
>>680
遊就館だけが、日本で唯一「良い戦争」をテーマに対米戦史を展示する場だったが、
もう許されないんだな。そんな淡々とした展示なら、他所にも在るのに。

691 : :2006/08/26(土) 21:00:36 ID:WUtMY42K0
ハルはこの要求が日本にとっては到底受け入れられない
内容であり、しかも米国が昭和十六年七月二十六日に発動し、
直後に英国、オランダも追従した日本に対する石油の禁輸の
結果、日本が一日に一万トンの石油備蓄を失うことは明らか
でした。
開戦前年の昭和十五年の石油製品の需要は年間五百六万キロ
リットルでしたので、当時の石油備蓄量からは一年前後で在庫
がゼロになる事態が予想されました。

そして石油の備蓄が枯渇する以前に、必ず日本が戦争に打って
出ることを十分承知しながら、敢えて国務長官ハルはその政策
を選びました。

つまり日本にとっては軍備の維持は困難になり、国内産業の
破綻、国民経済の崩壊など国家の窒息死をじっと待つのか、
それとも勝敗を度外視してでも、生き抜く為に資源を力ずく
でも獲得するかの選択肢が残されました。

692 :もともと日本の条約無視が発端:2006/08/26(土) 21:02:01 ID:CgCX+BZn0
●日本側要因● 1満州事変 2華北分離工作 5廬溝橋停戦日に大軍派兵発表 7北京占領 10追撃戦(南京〜重慶)

*パリ不戦条約、九カ国条約軽視*

●中国側要因● 3西安事件 6廬溝橋停戦後の散発的攻撃 9上海租界攻撃

*廬溝橋停戦協定、上海停戦協定軽視*

●偶発か謀略か真相不明● 4廬溝橋事件

●日本の傀儡所属による寝返り事件● 8通州事件


693 :縄文人:2006/08/26(土) 21:02:07 ID:VR4rGEqI0
首相の靖国参拝肯定派の中には、「靖国神社を政治的に利用するな」という声がある。
その一方で、ここでの論議を読んでも、肯定派のほとんどが政治的な発言をしている。
そもそも、靖国神社の成立そのものが極めて政治的な理由だった。
家族や親族や友人や知人が、現に靖国に祀られ、
政治意識抜きに靖国に参拝している人々が、果たしてどれだけいるのだろうか?
その実態はすこぶる怪しい。
靖国参拝に纏わる諸々を、非政治的な行動と言い張ることはもはや困難だ。
平気で嘘をつくのは中韓、そしてアメリカに任せよう。
日本人は嘘を付くのが似合わない。

694 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:02:30 ID:KkKiKZ2Y0

 結局、「日米外交は米国にはめられて行き詰まったから対米開戦した」
と言う論調になってしまうんだよなあ、ネットウヨクは。

 実は、ネットウヨクは日本の主体的な行動を一切認めていない、と言う事に
なってしまう。

 結局、「中国とソ連とアメリカにハメられっぱなしで自分では何も決定出来
ずに、敗戦の道をまっしぐらに進まされてしまった」と言う解釈から一歩も出て
いない。

 そんな情けない大日本帝国を、ネットウヨク君は理想としているのかね。

 個人的には、その解釈なら、「全アジアを占領する野望を持って大戦争を引き起
こした大日本帝国」の方が、まだはるかに納得出来るけどなあ。
 まあ、それだとまぎれもない侵略国家ではあるけど、「陰謀にかかりまくりの
無能集団のダメ国家」よりははるかにマシ。

 むしろ、当時の日本人は野望に満ちた悪の帝国だった、と言う方がカッコイイ
し、非難も賛美も思う存分出来てすっきりする思うんだけど。
 ヒトラーのナチスドイツみたいな「紛れもない侵略帝国」みたいなレッテルの方
が、ウヨクにもむしろ誉れ高いのでは。

 どうも、ネットウヨクの旧軍擁護はいささかせせこましい。「南京大虐殺で
中国軍を大量にぶっ殺して帝国の威力を見せ付けてやったぜ!ウハハハハ!」位
に悪になって見た方がよほど明確で男らしいのでは。


695 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:03:32 ID:e/29lt1k0

東京裁判@今北産業

Q 受け入れたのは裁判じゃなくて判決でないの?
A1http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/112
A2http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/115

Q でも、ジャッジメントは判決の意味でしょ?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/128

Q 平和条約の第11条って刑の執行を請け負うというだけの意味でしょ?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/129

Q 平和条約の第11条って刑の言い渡しを受諾したってだけの意味でしょ?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/130

Q A級戦犯は赦免されたんじゃないの?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/113

Q A級戦犯は名誉回復されたんじゃないの?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/127

Q 小泉首相はどう思ってんの?
A http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1141008415/110



696 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:03:45 ID:AAssPTT40
>>677
>赦免規定に則って赦免されてるのを知らんのか?
刑が執行されてしまった人は赦免しようがない。
赦免されたA級戦犯は誰一人靖国神社に合祀され
ていない。
赦免されてもいわゆるA級戦犯である前科は消えない。
小泉首相の政府答弁はこの考えに基づいているだけだ。
靖国神社がA級合祀をしたのは彼らがA級戦犯では
なくなったからという理由ではない。
A級戦犯は戦時中の敵国による処刑者つまり殉難者だから
という理由だ。処刑されてなければ合祀されることもない。
つまり靖国神社もA級戦犯は認めているのだ。

697 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:03:57 ID:dcvfB62g0
か・・・漢だ!
この男はマジで漢だわ

698 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:04:24 ID:BX1KHfj90
昨日の朝生見てても岡崎が一番まともなこと言ってたな。
岡崎に食らいつく左翼どもがカワイソウに思えて仕方がなかった。

699 :もともと日本の条約無視が発端:2006/08/26(土) 21:04:56 ID:CgCX+BZn0
>>652
>日本は中国本土への進出意図はなかったと言うのが定説

廬溝橋の前から介入工作してるし

700 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:05:10 ID:w2X+JohL0
小泉はわざわざ日本を特亜への、生け贄として捧げたのではないかという疑惑だ
次に、小泉は北朝鮮との国交回復を強行しようとしたが、これは小泉が持ち帰った
あまりの結果に、拉致家族達の拒否反応を呼び、当時の世論の盛り上がりのために
今ほどの強制力を持たなかった小泉は、国交回復をあきらめずを得なかった、
これに対する小泉の怒りは、拉致関係者に対する後の冷淡な態度に表れている、
もし、拉致家族達が騒がず国交回復をしていた場合は北に対しても、
今回決定された韓国人のビザ免除と同時に、北も免除されていたことは
想像に難くないだろう、また彼は油田問題での中国の日本侵略に対しても
一切有効な手を打たず、制裁どころか強い抗議すらしようとしない、
こういった特亜への利益供与と見られる行動をする一方国内に向けては、
また靖国参拝によって、「愛国者の振りをすることで」そらせている
つまり、彼は靖国などのキーワードを旨く使うことによって、我々に小泉さんなら
きっとやってくれる、と言った希望を持たせることで正常な判断力を奪い
着々と売国政策を推し進めてきたのでしないだろうか。
そう考えれば、郵政選挙も自らへの反対勢力を一掃するための茶番だったのかもしれない

なにがしらの、希望を持たせそれにすがりつかせることで、人身を操縦するのは
宗教などでよく使われる、もっとも有名な"洗脳"の手段であることは言うまでもない


701 : :2006/08/26(土) 21:05:21 ID:WUtMY42K0
ハル、ノート批判の出典

東京裁判のインド代表判事を勤め、後に昭和二十七年から国連の
国際法委員会の委員、続いて委員長になったパール判事は、東京
裁判において千二百九十頁に及ぶ判決理由書を書きましたが、
その中でハル、ノートのような無礼なものを受け取れば、日本のみ
ならずモナコ王国、ルクセンブルク大公国(のような弱小国)で
さえも、米国に対して矛(ホコ)をとって立ちあがったであろう
と述べて、日本が米国から挑発されて、やむなく開戦に至った
事実を指摘しました。

しかしこの言葉は彼が最初に述べたのではありませんでした。
彼よりも以前に、弁護側最終弁論の際に日米関係を担当した
ブレークニー弁護人が、日本は即時降伏するか、または勝ち目はなく
とも戦いに訴えるかの何れかを選ばされたのである。

ハル、ノートは今や歴史となった。さればこそこれを現代史家の
言葉に委ねよう。

「今度の戦争について言えば、真珠湾の前夜国務省が日本政府に送った
ような覚え書きを受け取れば、モナコやルクセンブルグでも、米国
に対して武器を取って立ったであろう」と述べたものです。

この現代史家とは、Albert J. Nock のことで、彼の著書「無用者の
回想」から引用したものですが、参考までにその原文を掲載します。

As for the present war, the Principality of Monaco,the Grand
Duchy of Luxemburg,woud have taken up arms against the United
States on receipt of such a note as the State Department sent
the Japanese Government on the eve of Perl Harbour.

702 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:06:18 ID:KoHh2kwY0


703 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:08:05 ID:IyXnVMly0
靖国ってえげつないな。
中国と韓国の抗議は無視で、アメリカの言うことはあっさり変更かよw

面白い! もっと露骨に頼むwww

704 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:09:34 ID:WGPMQo5g0
>>694

嵌められたのでは無いよ。売られた喧嘩を極力回避しようとしたが、
売ってる側に聞く耳が無かったから、回避の使用が無かったのが実態だお。


705 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:09:49 ID:AAssPTT40
>>701
靖国神社は日本の神社なんだから日本人の史観に基づいて
その歴史を展示すればよい。外国人の現代史家の史観で
権威付けする必要はない。

706 : :2006/08/26(土) 21:10:06 ID:WUtMY42K0
中共の謀略文書・田中上奏文

「田中上奏文」というものがある。
昭和2(1927)年に首相となった陸軍大将・田中義一から
天皇に進言された政策文書とされたもので、
世界を征服しようと欲するなら、まず中国を征服せねば
ならない。中国を征服しようと思うなら、まず満州と蒙古
を征服しなければならない。
我が国は満州と蒙古の利権を手に入れ、そこを拠点に貿易
などをよそおって全中国を服従させ、全中国の資源を奪う
だろう。中国の資源をすべて征服すればインド、南洋諸島、
中小アジア諸国そして欧州までが我が国の威風になびくだろう。

などというとんでもない内容の文書である。

さすがに、戦後になって、このおどろおどろしい「上奏文」
は偽造文書であるということが証明された。英米の代表的
な百科事典ブリタニカにも”田中メモリアル”は、偽造され
たものであると書かれているそうである。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-4.html

707 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:10:47 ID:CgCX+BZn0
>>704
>売られた喧嘩を極力回避しようとしたが

廬溝橋の前から分離工作で抗日気運を煽ってたのは日本だが

708 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 21:10:52 ID:cS2zg1Me0
>>700

  ∧∧
 ( =゚-゚)<その理論だとこないだの8月15日の参拝はなかったなw

709 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:11:25 ID:SFkFi7nH0
益岡賢 場所別の文章 米国  国連決議があってもイラク侵攻は違法(ZNet 2003年3月14日)
…イラク戦争は…「平和に対する罪」である。…事でニュルンベルク裁判の主席米国検事であったロバート・ジャクソンは、
侵略戦争の遂行は「究極の国際犯罪であり…それ自身の中に蓄積された全体の悪が含まれている」
と述べている。http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/illegal.html

益岡賢 イラク侵略 武器査察団・米国政府の嘘・国連関係のやりとり  決議1441と国連安保理(2003年2月7日)
…イラクに戦争をしかけるならば、それはニュルンベルグ裁判が「最大の国際犯罪」とした「平和に対する罪」に相当する…。
実際、正当な国連安保理決議がないならば、カナダがこの戦争に参加すれば、カナダ首相クレティエンとその同僚たちは、
個人として、人道に対する罪の殺害罪その他の罪で有罪になる…。…これは単に「理論的」な有罪ではない。
米国は国際刑事裁判所(ICC)に加盟していないが、カナダはICCに加盟している。米国には、「人道に対する罪法」も
「戦争犯罪法」もないが、カナダにはある。http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/iraq030207a.html

Yahoo!ニュース-共同通信-特別軍事法廷は違法 グアンタナモで米最高裁 6月30日0時33分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000009-kyodo-int

中国新聞   イラク戦争 私はこう見た     米英、世界の物差しに背く島根大教授 牧田 幸人氏 2003/05/21
-イラク戦争は、国際法にどう違反しますか。
 …武力行使禁止の例外として憲章が定めた個別的、集団的自衛権の要件となる(イラク側からの)武力攻撃は発生していない。
国連安全保障理事会でもイラクへの武力行使は容認していない。それは、武力行使は正当化できないということであり、
…このため米国は、湾岸戦争時に戻って一連の安保理決議を根拠にする「ドミノ理論」を持ち出した。
 つまり、イラクに武装解除の機会を与えた1441決議が守られなければ、大量破壊兵器の査察を定めた687決議は無効になり、
武力行使を容認した678決議に従ってあらゆる必要な手段の行使が可能になる、…しかし、1441決議自体が武力行使への同意を
与えていない以上、国際法上は許されない…。http://www.chugoku-np.co.jp/Iraq/views/030521.html


710 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:11:45 ID:w2X+JohL0
草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-228.html

「アメリカの日本改造が進んでいる」


そういう確信犯もいるのかもしれませんが、さまざまなルートでアメリカに取り込
まれ、いつの間にか洗脳に近いかたちで、アメリカの国家戦略の片棒を担ぐように
囲い込まれてしまうのではないでしょうか。

ある省庁の官僚から聞いた話ですが、以前アメリカ大使館の職員が「意見交換をした
い」と接触してきたので気軽に会い、アメリカの政策を率直に批判したら、それっ
きり二度と連絡が来なくなった、今から思うと、もしあの時、当り障りのない話を
していたら、その後どんな展開になっていただろうか、と言うんですね。

おそらく二度、三度と会合を重ねるうちにアメリカに行ってみないかと誘われ、向
こうで破格の待遇を受け、要人に紹介されたりして人脈も広がったりするうちに舞
い上がり、自分は他の同僚たちと違ってワシントンから注目されている特別な価値
ある存在なんだという自意識が過剰になる。そうしてアメリカ側にどんどん取り込
まれながら、日本の組織内部でも出世していく。

こうしたタイプの人は、官界だけでなく、政界にも、財界にも、学界にも、報道界
にも結構いるのではないか。自覚的にせよ無自覚的にせよ、「トロイの木馬」を演
じている人たちが日本の各界の指導層にいるようなのです。これはまさに植民地統治
の常道なんですね。

白人に対して迎合的な、利にさとい現地人を抜擢して宗主国に留学させ、教育した
あと母国に送り返して出世をバックアップし、間接統治の道具にするわけです。


711 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:12:44 ID:JrQRXqyV0
>>710
PRIDE OF JAPANなんて書いているやつが何を言っているんだ?

712 : :2006/08/26(土) 21:12:47 ID:WUtMY42K0
中共の謀略文書・田中上奏文

(2)世界に流通した偽上奏文

 昭和4年12月、中国で漢文の「田中上奏文」なる文書が出現
した。1930年代には、米国で英文パンフレットとなり、米国
共産党によって大量に配付された。
ソ連のコミンテルンは、昭和6年12月の雑誌「国際共産主義者」
にロシア語版を発表した。

ルーズベルト大統領もその内容に注目したという。この文書が
米国の対日姿勢の硬化に一役かったことも十分推測される。
 田中上奏文は、10種類もの中国語版、ドイツ語版も出され、
世界中に「世界征服を目指す日本」というイメージをばらまいた。
ただし、当然ながら「偽」である故に日本語で書かれた原文は
存在しない
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-4.html

713 :《悪魔のセオリー》:2006/08/26(土) 21:12:52 ID:umpr+uXEO
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\ 『我が闘争』より
大衆は、一度大掛かりな嘘を吹き込まれると、
たとえ実際の真相を明示されている最中でも、
なかなか疑念を解こうとせず、
従来全く信じ切ってきた事実の中に
真実が一つも含まれていなかったなどとは
考えることができないものである。
これは、あらゆる虚偽漢や嘘つき仲間が
よく知りぬいている事実であろう。

(@∀@-)だが、心配のし過ぎではないか。

714 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 21:13:26 ID:cS2zg1Me0
>>710

  ∧∧
 ( =゚-゚)<それそのまま中国に変えても通用しそうだなw

715 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 21:13:51 ID:cS2zg1Me0

( ^▽^)<だが、心配のし過ぎではないか

716 : :2006/08/26(土) 21:14:55 ID:WUtMY42K0
中共の謀略文書・田中上奏文

6)今も生きている偽上奏文

 「田中上奏文」は、中国において絶好の「排日資料」として
利用され宣伝された。
 今日でも、中国共産党は、「田中上奏文」を「日本帝国主義
の意図と世界に対する野心」を断罪する根拠に使っている。
近年の教科書問題においても、人民日報は、「田中上奏文」を
引用して、日本の教科書の内容を批判している。

717 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:15:31 ID:c/U4cuOE0
>>710
媚中派と呼ばれる議員や官僚もまったく同じ手口で、
中国から籠絡されている。

米も中も手口はまったく同じなのが意味深だな。

718 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:15:32 ID:Ky/kHMZp0
>>710
小泉チルドレンの83会に対しても米国はアプローチしてますな。
大使館職員との親善野球を通じて。

既にタイゾーあたりがスリーパーに仕立てられたりしててw

719 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:15:52 ID:RMx/GYYIO
日本人の
日本人による
日本人のための
神社なんだがなあ

720 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:16:06 ID:w2X+JohL0
>>708
中国に対して靖国参拝を貫くことで毅然とした態度を取っているように
見せかけておきながら、内実は二階のような歴然たる売国奴を経産大臣
に据えて、尖閣諸島沖のガス田の日本側対抗掘削を許可させないように
し、中国に盗ませ放題にしている。小泉がやっていることは、中国に実
を取らせる売国。

721 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:17:49 ID:AAssPTT40
>小泉チルドレンの83会に
小泉チルドレンの893会に見えたのは俺だけか?

722 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:18:23 ID:c/U4cuOE0
>>720
その通りだが、
ここのヤシはその程度のことは承知しているがな。

723 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:18:43 ID:IyXnVMly0
>>720
しかし、これまでの首相は、名実共に中国に入れ込んでる者が多かったわけで。


724 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:19:22 ID:w2X+JohL0
>>717
中国に取り込まれた媚中売国奴は糾弾するくせに、
米国に取り込まれた媚米売国奴は見てみない振りを
するのが、小泉信者自虐馬鹿売国奴の恥ずかしい
クオリティ。

725 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:20:06 ID:bmGwxQJX0
>>704
陸軍省戦備課の試算ではアメリカと日本の戦力比は10対1
戦争開始後の日本の潜在的な国力、太平洋にすぐ動員できる地の利で
4対1にできると試算した

それを東條に報告したのだが、東條が「物理的な戦力比で4対1なら、日本は精神力で
勝っているから五分五分にできる」とトンデモ判断したんだが



726 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:21:08 ID:d5zw6IviO
>693
靖国を政治的に利用する肯定派って、どんな風に利用してるの?
俺は否定派だろうが肯定派だろうが、神社をただのシンボルとしてしか見ないで
なおかつギャーギャー騒ぐ奴は大嫌いだよ。


727 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:21:11 ID:Ky/kHMZp0
>>694
覇権国家になるということはそういうことだからなあ。
が敗戦国から準覇権国家に昇格したドイツとは日本は其の轍を別にしてしまった。

現状といえばレンタル大臣もいるし、まさに派遣国家にw


728 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 21:22:14 ID:cS2zg1Me0
>>724

  ∧∧
 ( =゚-゚)<だって かっちょいい空母もってるんだもん 

729 : :2006/08/26(土) 21:22:31 ID:WUtMY42K0
>内実は二階のような歴然たる売国奴を経産大臣
>に据えて、尖閣諸島沖のガス田の日本側対抗掘削を許可させないようにし、

 それは間違い

二階は前回の総選挙で自民の躍進にかなり貢献したとして

武部幹事長に気に入られ、それで武部の後押しで入閣した。

小泉と安部は本音は入れたくなかったが、武部の顔を立てた。

二階は今は「中国の犬」という顔を隠して、とりあえず自民のトップに

登り詰める作戦ではないかな? 江沢民の忠良な下僕である二階が

今回も安部を支援しているのが胡散臭いねw


730 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:22:46 ID:8QnN9x970
靖国に眠る英霊たちはアメリカと戦ったのだが、
その靖国神社はアメリカにいちゃもんをつけられただけで
すぐに自説を撤回ですか、これでは英霊も浮かばれませんなあ。


731 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:24:04 ID:WGPMQo5g0
>>707
> >>704
> >売られた喧嘩を極力回避しようとしたが
>
> 廬溝橋の前から分離工作で抗日気運を煽ってたのは日本だが

分離工作前から、抗日を扇動かが煽っていたよ。

満州奪取の目的のため、その中でも米国が最も力を尽くしたのが、中国の反日感情を利用することであった。
それゆえ米国は、一貫して中国の反日ナショナリズムの煽動、育成に努めていたのである。
すなわち21箇条条約交渉の課程においては、中国側当局者以上に米国の駐中国公使ライシュ自身が、外交官としての範囲を逸脱した激しい反日活動を行っている。
更に第1次大戦後には、米国は、日本が実質上得ていたドイツ領の青島を日本が継承することに反発して返還を求めた中国側を支援している。
そして日本をして青島の中国返還を余儀なくさせたが、これも中国への同情より日本の勢力拡大阻止に米国の狙いはあったのである。
ワシントン会議などで米国自身が対日強硬姿勢を貫いたことは、中国側に米国の好意的な後ろだてがあるという自信を与えた。
それは結果的に、中国における反日運動を煽ることとなったのである。
当時、中国全土の状況は「人民の権利が守られている地方は皆無であり、人民は重税にあえぎ、生命と財産は不安にさらされ、盗賊は全国的、飢餓は一般的であった」(アメリカ陸軍のスチルウェル少佐の報告)。
その中で満州を中国全土で一番の治安状態に保ち、経済的にも発展させていたのは日本の努力による。
その日本が、不当な中国側の回収要求をはねつけるのは当然のことである。

つづく

732 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:24:33 ID:SFkFi7nH0

第163回国会 国家基本政策委員会合同審査会 第1号(平成17年10月19日(水曜日))
前原誠司君 これは見て見ぬふりをしているんですか。…帝国石油というものにその試掘権設定を与えた…
だったら、試掘をするのが本筋で、そうでなければ、国際法では既成事実を積み上げていった方が勝ちなんですよ。
小泉純一郎 中間線のガス田に関する開発につきましては、…話し合いで解決していこうということで経産大臣等に
指示をしているところでございます。http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/008816320051019001.htm


733 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:24:37 ID:WIJldZ/p0
核武装してヤンキーもシナチクも等しく焼き払えと主張するネットウヨなオレ

734 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:25:16 ID:IyXnVMly0
>>730
二度と戦争をしないと言う意味で、
敵として戦ったアメリカと仲良くするのは悪くないことだと思うよ。
英霊がどう思うかは知らないが、今の日本の繁栄を許せないと考える人は
そんなにいないんじゃないのか。

735 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:25:21 ID:Ky/kHMZp0
>>719
いや、ご遺族が年々減少してる現実を省みるに
近年のブームはアンチも含めて恐らく produced by 電痛 ですな。
宮司からしてそれ出身だしね。

近年の戦争を美化した映画ブームなんぞその最たるものだろ?
本を読まないガキは簡単に騙せるからなあ。


736 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:27:25 ID:oRWe32Ch0
>>725

でもさ。

イスラエルって戦力でいったら
イスラム諸国よりずっとおとっていたんじゃなかったっけ??

それでも連戦連勝。あれはなんでだ?
実質戦力(性能)でまさっていたから飛行機や戦車の数を
ひっくりかえせたのかな?

日本がもし米国に勝つとしたら
飛行機中心。そしてミサイルと核爆弾の開発しかなかったろうな。
2年でけりをつける戦略でないと無理だったろう。
南方より米国本土を叩く計画にしないと駄目だった。
最初にワシントンとニューヨークを叩くつもりぐらいでないと戦争に勝てないよ。


737 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:28:14 ID:Ky/kHMZp0
>>734
なら八路軍の末裔とも仲良くするのも悪くないんじゃないのか?
其の理屈だとさw


738 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:28:15 ID:KkKiKZ2Y0
 どうも、当時の日本を自己弁護するだけなんだよなあ、ネットウヨクは。
それではいささか面白く無い。

 一応、当時は帝国主義戦争時代の末期だから、「力で領土を奪い取る」と言う
のは絶対に駄目、と言う価値観は確立していない訳で。

 現に、ナチスドイツはポーランドやフランスなどをばんばん軍事力で占領した
けど、その事自体については、実はさして批判されていない。
 民間人の被害はなるべく避ける、とか言い訳がましい理屈はあるけど、第二次
大戦と言うのは、軍事力で他国の領土を奪い取る事は駄目と言う訳じゃなかった
時代なので。

 だから、日本が軍事力で中国や東南アジア、フィリピンを占領した事自体は、
実は悪いことじゃない。攻められて国土を守れなかった方が悪い、と言う事に
なる。
 日本が、アジア全土を手中に収める、と言う野望そのものは、自己の軍事力
で達成する分には、なんら恥ずべき行為では無い。
 
 まあ、右翼論を展開するなら、これくらいは悪になってみてもいいんじゃないですか(笑)。

 「侵略戦争」が明確に悪と定義づけられたのは、二次大戦以降の国際連合の時代に
なってからなので。それまでは、軍事力で領土を分捕るのは一概に悪、とは言い切れな
かった訳で。現に、ヨーロッパの列強はさんざんやってきた事なので。
  
 勿論、21世紀の現代では侵略戦争は明確に悪であり、絶対にやってはいけない。

 しかし、大日本帝国は現代の常識に囚われる必要は無かった。
 ネットウヨクや小林よしのりの旧帝国擁護論は、あくまで戦後の常識に囚われ過ぎ
ているのでは。


739 : :2006/08/26(土) 21:28:24 ID:WUtMY42K0
>>725

 そして日本の「南進」を最終的に決断させたのが、

当時の企画院資源課長で、後の社会党委員長をやった

勝間田誠一のスマトラ油田の生産能力の報告でした。

勝間田は「スマトラ産の原油から航空燃料が毎年300万トン

生産できる」という嘘の報告を行い、日本の「南進」意欲を

高めたわけです。

昨年の12月にイギリスで出版された旧ソ連KGB極秘文書

「ミトローヒン文書」に、勝間田はコミュンテルンの工作員

だったことをうかがわせる記述があります。

740 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:28:55 ID:GeuvRSYU0
靖国の宮司は米におもねる売国奴
2ちゃんねるから
大東亜共栄圏の高邁な理念を
喧伝できる戦士を送り込もう!!


741 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:33:00 ID:JtdEWMZY0
中国韓国北朝鮮には高圧的な態度で望みますが
米国様には今後決して逆らいません。
今後は英霊と一緒にアメリカ様のケツのアナ舐めてゆきます。
どうかこんな靖国に皆さまこぞって参拝下さい。
財政難なので賽銭も奮発よろしくw

742 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:33:22 ID:8QnN9x970
そもそも靖国神社はアメリカの要求で一民間宗教施設とさせられたわけで
ある。
そして一民間宗教施設となったからには、そこで何を祭ろうがなにを
主張しようがまったき自由でなければならない。
それが、どうしたことであろうか。
ほかならぬアメリカが靖国の表現の自由にいちゃもんをつけてきたのである。
これはどう考えても理屈にあわぬ横暴なふるまいであって、
こんな横暴な言論の自由もわきまえぬ理不尽きわまりないアメリカの
主張に尻尾をふって応じてしまう靖国神社とはいったなんなのであろうか。
ああ、英霊たちが泣いている。


743 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:34:08 ID:mhIvDvKI0
飴には気を使う
産経の言う事は聞く


…………


744 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:34:48 ID:DhnS0oy00
>>735
古今東西の戦記も映画も、美化されてる戦争がスタンダードだろ。
日本で少し、反戦物がブームだっただけで。

745 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:35:19 ID:WGPMQo5g0
つづき

しかしながら、米国が日本勢力の駆逐を宣伝する蒋介石と張学良との反日提携を仲介した結果、
中国の国会では「租界回収・関東軍撤退」が絶叫され、米国の支持を頼んで日本側の外交的手段による解決の
試みを受け付けようとはしなかった。
その上で中国側は日本人居留民に対する暴行、示威という暴力的手段すら用いていった。
日本人経営の商店で買い物した客から取引税を改めてとったり、日本人に土地家屋を貸した満人を投獄したり、
更には長春や奉天では巡警自ら日本人と見ると袋叩きにしたり投石するといった事件が頻発し、小学生の通学を領事館警察隊が
護衛するという異常な状態が日常化したのである。
朝鮮人農民に至っては、入植した農地を取り上げられ、暴行を受けた上で家財道具一切を略奪されて追放されていった。
こうして20万にも昇る日本人が餓死か日本への引き上げかを決断するところまで追いつめられていった。
それゆえ、日本の新聞では「在満日本人の苦難の真犯人はアメリカ資本である」との論が掲載されるようになったのである。
南満州鉄道及び旅順は日本にとって対ソ防衛のための生命線とされる重要地帯でありまた日本の正当な権益である。

つづく (長文ダメポ)


746 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:35:50 ID:CgCX+BZn0
>>731
>すなわち21箇条条約交渉の課程においては、中国側当局者以上に米国の駐中国公使ライシュ自身が、
>外交官としての範囲を逸脱した激しい反日活動を行っている。
>中国側に米国の好意的な後ろだてがあるという自信〜中国における反日運動を煽ることとなった

対華21箇条を突きつけた日本より
中国を後押ししたアメリカの方に抗日の責任があると言いたいの?


747 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:36:38 ID:Ky/kHMZp0
>>736
姿の見えない、つまりはっきりとした中心の無い連中が一番御しがたいんだよ。

天皇陛下がいたからこそ占領政策が上手くいったのをみればわかる。
国家神道は擬似一神教で、かつそこでの現人神だったからな。


>>738
少々ブームに乗り遅れたw

748 : :2006/08/26(土) 21:36:43 ID:WUtMY42K0

 テレビで靖国参拝を批判しているキャスターや

コメンテーターたちを見てると、あんなに中国ベッタリの

代理人みたいなコメントを、壊れたレコーダーみたいに何回も繰り返して

しゃべってるのって、自分で恥ずかしくないかと不思議に思うんですがw


749 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:37:33 ID:c/U4cuOE0
>>745
どっかの引用だろ?
引用元URLだけでいい。
コピペするな。

750 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:38:05 ID:WGPMQo5g0
つづき

ところが今や米国を後ろ盾とする中国側の不当な行動によって転覆の危機に瀕していた。
このような情勢下、危機に瀕した満州権益を防衛するために、ついに駐屯軍である関東軍が軍事行動を起こした。
これが満州事変であった。
明治以来、満州の安危はわが国の安全に直結するものとして考えられてきた。
しかし列国は、中国政情の混乱を利用して様々な介入を図ってきた。
ことに国民党と結んだソ連による様々な策動によって満州事変を余儀なくされたのである。
そこで米ソの策動を押さえ、かつ混乱した中国本土の政争を満州に持ち込ませないための抜本解決手段とされたのが満州建国であった。
満州国の建国 危機に瀕していた日本の満州権益問題に根本的解決を図ろうとして起こされたのが満州事変であり、
満州国建国であった。

おわり


751 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:38:16 ID:w2X+JohL0
右翼団体「正気塾」幹部等逮捕は「飯島秘書官襲撃計画」の別件逮捕?
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2004/12/post_24.html

●逮捕された大行社構成員が撒いた『声明文』の核心部分 

 以下は、この建造物侵入、銃刀法違反で逮捕された大行社構成員(時局対策実行委員会副委員長)
が撒いたとされる『声明文』の一部。
「だが汝等ゼネコン十社は、売国官僚、売国政治家、そして北鮮との間に構築された『国交締結後
のインフラ事業』なる北鮮利権に垂涎し、視察のため朝鮮総連の招待をうけ、恥知らずにも訪朝を
企てた。そして汝等は支那の瀋陽で談合を済まし、十社の代表として三社が平壌に入ったのである。
家族が北鮮に拐され、同胞は悲嘆に暮れている。そして拐されたる同胞が今、北鮮で救出を待ち望
んでいる。故に吾人等日本人は団結し、同胞にこたえねばならぬ。それゆえ北鮮に制裁発動を望み、
国交締結に反対し、北鮮と戦っているのだ。しかし汝等は、売国奴どもが築いた利権に目の色をか
え、北鮮と通じようとしているのだ」


752 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:38:26 ID:w+jV6OKj0
>>701
いや違うよ。民間に置き換えてみるとよく分かる

アメリカと日本という会社があって、アメリカは石油元売大手、日本は地方のスタ
ンドのチェーン店。
アメリカ「満州市の店舗全部譲りなたい」日本「ちょwおまwwwふざけんな」
アメリカ「なら来月からキミとこにはもう卸さんからそのつもりで」
日本は家から包丁もってきてアメリカ・ハワイ支店長を刺殺

商取引でどんなに過酷な要求されても、それは商取引なんだよ。正当防衛というの
は、強盗に襲われた場合にはじめていえるものでしょ。

753 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:39:36 ID:odiqoj5Y0
変更てなんだよ。そんなことするより切り離せ。靖国に不要だろーが

754 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:40:39 ID:WGPMQo5g0
>>746
> >>731
> >すなわち21箇条条約交渉の課程においては、中国側当局者以上に米国の駐中国公使ライシュ自身が、
> >外交官としての範囲を逸脱した激しい反日活動を行っている。
> >中国側に米国の好意的な後ろだてがあるという自信〜中国における反日運動を煽ることとなった
>
> 対華21箇条を突きつけた日本より
 ^^^^^^^^^^
実は支那側が抗日に利用する為、文面考えたんだお。

> 中国を後押ししたアメリカの方に抗日の責任があると言いたいの?

アメの意向かもしれないが。


755 :なんでも相手の責任:2006/08/26(土) 21:40:51 ID:CgCX+BZn0
>>745
>米国が日本勢力の駆逐を宣伝する蒋介石と張学良との反日提携を仲介した結果、
>中国の国会では「租界回収・関東軍撤退」が絶叫され
>巡警自ら日本人と見ると袋叩きにしたり投石するといった事件が頻発し

抗日運動はアメリカのせいですか
コミンテルンのせいだったり
アメリカのせいにしたり

まあアメリカとは満州利権で揉めた経緯があるが

張学良が強硬な反日派になったのは
日本が親父の張作霖を爆殺したからだろ


756 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:41:11 ID:6rbr74KF0
いつまでも洗脳されてんじゃねえよ左巻き

757 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:41:23 ID:x55LTrq20
>>1
一面的と言われてもウソじゃないしなぁ
政治的圧力で歴史を歪曲しちゃいかんだろう

758 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:41:53 ID:Ky/kHMZp0
>>744
そりゃあなたの視野が狭いせいでは?
淡々の現実を述べた一将兵の記録とかのほうがよほど凄いぞ。


759 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:42:48 ID:w2X+JohL0
保守派の論客である櫻井よし子氏や三宅久之氏は、以前から小泉の北朝鮮外交が
拉致問題の解決ではなく、「国交正常化を成し遂げた総理大臣」の名誉欲しさに
拉致問題を棚上げして国交正常化を急ぐ誤まったものだと指摘しておられた。

また、小泉は、北朝鮮外交団から中山参与、斎木審議官ら強硬派を追放して、
盟友であり北朝鮮利権の親玉でもある山崎拓を外交団のトップに据え、
あまつさえ拉致に関与した朝鮮総連まで日本側外交団に加えた。

さらに、山崎拓と飯島はなんと朝鮮総連と合同で、「国交正常化後の経済援助で
北朝鮮にダムを作るための事前視察ツアー」を企画し、あの「水谷建設」を
含むゼネコン各社にツアー参加を呼びかけて右翼の反対で中止に追い込まれた。

忘れてはいけないのは、飯島および小泉事務所と小泉一族の朝鮮総連との関係。
小泉の父・鮫島純也は、鹿児島の帰化朝鮮人陶工の部落・加世田の出身。
朝鮮総連、社会党などと共同で「北の楽園帰国事業」を立ち上げ、その旗振り役を
自ら務め、日本人妻たちをだまして大量に北朝鮮に送り込んだ人物だ。

そして今回の事件。
以前から平壌宣言違反を理由に、家族会・救う会・拉致議連が経済制裁を
要求していたのに、小泉・飯島・山崎拓はそれに反対してきた。
それなのに、今回あわてて経済制裁の実施と国連への制裁決議案の要請を行い、
その理由は「ミサイル問題ではなく、拉致問題」と今さらそんなことを
言っているピンボケぶり。
拉致問題を理由に制裁決議を要請するのなら、なんで今まで家族会・救う会・
拉致議連の要請を拒否してきたのか矛盾する。
櫻井さんの言うとおり、小泉・飯島にはさっさと有言実行を示して欲しい。


760 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:43:27 ID:Gk2oJd8b0
早口言葉:日本三大悪(ドリフの早口言葉のテーマ曲に合わせて)


ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪

在日 ニート 部落民♪   在日 ニート 部落民♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪

在日 ニート 部落民♪   在日 ニート 部落民♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪

在日 ニート 部落民♪   在日 ニート 部落民♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪

在日 ニート 部落民♪   在日 ニート 部落民♪

ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪
ジャラ〜ララ ジャララ〜ラ ジャラ〜ラ ララララッラッラ〜♪

在日 ニート 部落民♪   在日 ニート 部落民♪


・・・ダメだコイツら!!!

761 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:45:00 ID:7qG59F8C0
小泉参拝が機縁になって、A級分祀論活性化や遊就館の展示内容変更なら

彼の参拝には意義があったと左翼の立場から思う。

762 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:45:05 ID:q8f+l63O0
http://movies.yahoo.co.jp/polls/?poll_id=3306

オラに力を
韓国グエムルではなく、日本以外沈没を一位にしよう。

763 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:46:04 ID:DhnS0oy00
>>758
「よほど凄い」の意味が分からん。圧倒的な主流派なのか?
「スタンダード」と言ったんだぞ。

764 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:47:02 ID:WGPMQo5g0
>>755
> >>745
> >米国が日本勢力の駆逐を宣伝する蒋介石と張学良との反日提携を仲介した結果、
> >中国の国会では「租界回収・関東軍撤退」が絶叫され
> >巡警自ら日本人と見ると袋叩きにしたり投石するといった事件が頻発し
>
> 抗日運動はアメリカのせいですか
> コミンテルンのせいだったり
> アメリカのせいにしたり
>
> まあアメリカとは満州利権で揉めた経緯があるが
>
> 張学良が強硬な反日派になったのは
> 日本が親父の張作霖を爆殺したからだろ

根っこは同じコミンテルンだよ。(前にアメリカもコミンテルンの影響下にあると書いたお)
もめる理由は何でも良かった、「国家安康」みたいな物だ。

張作霖爆殺は、最近ソ連の工作機関がやった事が最近ソ連の公文書から出たよ。


765 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:48:35 ID:hn6aLRNd0
ジジイはタンス臭ぇからニュー速出て行け

766 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:51:21 ID:e1/iXGeW0
>>764
その「ソ連の公文書」とやらを見せてみ。
最近は何でもかんでも「ソ連の公文書」だが。

767 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:51:23 ID:w2X+JohL0
小泉政権は、基本的にロシア問題、領土問題に無関心であった。一昨年の
北方領土の首相視察もパフォーマンスに終わった。その後、小泉政権は少
なくとも次の4つの誤った対応を行った。

 ひとつは、一昨年11月にラブロフ外相、プーチン大統領が日本との平
和条約締結の重要性をテレビで国民にアピールしたとき、政府は「新味なし、
考慮に値せず」と切り捨てて交渉のきっかけを失ったことである。

 二つ目は、昨年5月、モスクワでの対独戦勝50周年記念式典に小泉首
相が出席しながら、日露間では戦後処理が終わっていないことについて、
何のメッセージも発しなかったことだ。ちなみにブッシュ大統領はモスク
ワへの途上、リガで、東欧や千島などのソ連支配を認めたヤルタ合意は米
国史上最大の過ちだったと自己批判している。

 三つ目は、領土問題をめぐるロシアの最近の不合理な強硬論に、公然か
つ断固たる反論を怠ったことであり、

 四つ目は、北方領土返還要求全国大会に首相は連続して欠席し、日本は
問題解決に本気ではないとの間違ったメッセージを送ったことだ。

                  青山学院大学教授 袴田 茂樹


768 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:51:42 ID:SFkFi7nH0
>>751 このニュースとはどんな関係があるのかなぁ?

レインボーブリッヂ 小坂浩彰氏は何をしたのかlivedoorニュース7月20日(木)5時20分
 巨額脱税で幹部が逮捕された水谷建設。…家宅捜索…は、NGO「レインボーブリッヂ」本部と、小坂浩彰事務局長(53)の自宅。
レインボーブリッヂは、北朝鮮に燃料のタイヤチップや土木重機などを送る“支援”を続けている。
 運転資金確保のために04年12月、水谷建設から2億円の融資を受け…、総額5億円近くの資金援助を受けている…。
…「小坂事務局長が水谷建設に北朝鮮の人脈を紹介…水谷建設は北朝鮮の砂利利権を狙っていた…」(事情通)
 02年には平壌でキム・ヘギョンちゃんと面会、翌03年には拉致被害者5人の子供たちの手紙と写真を持ち帰…る。
「小坂浩彰…は、北朝鮮に深く食い込んでいます。70回以上渡航し、金永南・最高人民会議常任委員長とも会っている。」(外務省事情通)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2201817/detail

イザ!北人道支援のNGOを捜索 三重のゼネコン脱税事件-ザ!by産経新聞社 事件です07/10 13:03
 中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の脱税事件で、東京地検特捜部は10日までに、法人税法違反容疑の関係先として
北朝鮮人道支援の非政府組織(NGO)「レインボーブリッヂ」(東京都中央区)や出版社「行政問題研究所」(東京都千代田区)などを
家宅捜索し、会計資料などを押収した。…レインボーブリッヂ事務局は「不正な金ではない。寄付は水谷建設が国交正常化後の
ビジネスを見据え、北朝鮮側に紹介してもらうための先行投資だと思う」と話している。…
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/9712/

水谷建設「脱税」裏金の7億、一部は暴力団側に 読売新聞7月20日5時30分
 中堅ゼネコン「水谷建設」…の法人税法違反事件で、同社が脱税工作に利用した福島県内の土地取引で裏金化した約7億円は、
受注した工事の「地元対策費」名目で暴力団関係者などに支払われていたことが、関係者の話で分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000401-yom-soci

闇に蠢く 政界裏金と北朝鮮利権 水谷建設元会長 政界、闇社会、芸能界に太いパイプ
http://i2.tinypic.com/20f9ohi.jpg

769 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:51:55 ID:bmGwxQJX0
>>764
>張作霖爆殺は、最近ソ連の工作機関がやった事が最近ソ連の公文書から出たよ。
公文書を基にロシアの歴史研究家が言ってるだけなんだが



770 :縄文人:2006/08/26(土) 21:52:26 ID:VR4rGEqI0
>>694
> どうも、ネットウヨクの旧軍擁護はいささかせせこましい。
そうさね。
「ネットウヨ主流派」の起源は、
小林よしのりの「戦争論」ではないかとオレは勝手に想像している。
その小林よしのりの「愛国心」の根拠は、
戦後日本を蝕んだ日教組に象徴される、「自虐史観」への反発だと思う。
その視点には狂いはないが、新たな価値を生み出すには至っていない。
するってぇと、どういうことが起こっているのか?
馬鹿に向かって、ただ、馬鹿と言うだけの馬鹿がいるだけだ。
戦後左翼がそうであったように…
ちょっと、オチョクリ過ぎたか…

771 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:53:02 ID:WGPMQo5g0
>>765

ガキはションベン臭ぇからニュー速出て行け

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


772 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:54:58 ID:Ky/kHMZp0
>>763
まあ中身から血や膿の臭いがしなきゃ
現実が”こうあってほしい”創造者の
自縄自縛のオナニーですな。

773 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:55:47 ID:Q2nNLdvu0
何つーかさ、こういうのって「当時の日本には、周りの敵がどう見えたか、どう捉えてたか」という
観点で展示したりしちゃいけないのかね。国立や公立の博物館じゃないんだし。
立場が違えば見え方も違うし、その「違う見え方」そのものが戦争の原因の一つなわけだし。


774 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:56:30 ID:KkKiKZ2Y0

 うーん、当時の日本国民が、満州や中国への侵攻を「中国やアメリカの陰謀
のせい」なんて、露ほども思ってないと思うけど。

 「皇軍は無敵だ!!中国軍を蹴散らせ!!中国全土は大日本帝国の領土とな
る!!」と熱狂しまくってたと思うけどなあ。

 政府は後から適当に誤魔化してるけど、国民は侵略意図アリアリでしょ。兵士
も全員そう思ってたろうし。

 二次大戦前の時代は、そういう時代だった訳で。武力で他国領土を分捕るのは
恥でもなんでもなく、当然と思われていた。少なくとも、日本人やドイツ人は
完璧にそう信じていた訳で。

 当時にタイムスリップして、当時の日本人や日本兵に「日本は中国の陰謀で
戦争させられたんです」とか言ったら、殴り倒されますぜ(笑)。

 日本人は、まぎれもなく自らの意思で侵略戦争を行っている。しかも全く罪の
意識も無く。と言うか、それが日本では当たり前と思われていたのだから。
 
 当時の日本人のほとんどが確信犯で侵略戦争してたのに、後世のネットウヨク
があーだこーだ捏造で弁解しても、仕方が無いのでは。


775 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:58:29 ID:WIJldZ/p0
マオ史観

776 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 21:59:32 ID:dOpYbcmg0
>>774
ちょっと同感だな。

国盗り合戦が普通だった頃と連続性を保っている時代で、
侵略イクナイと説明するのは非常に空しい行為であると思うね。

ただ、「統治機構と戦った」という意識であって、民衆とは戦っていない。
民衆は、統治者が誰であっても生活が安定すればそれでいい、という時代でもあった。

777 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:00:04 ID:AAssPTT40
>>774
歴史は史料を元にした歴史的事実をもって語るものだ。
オマイの脳内妄想を述べたって歴史にはならない。

778 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:00:23 ID:WGPMQo5g0
>>774

当時徴兵された人は、殆んど皆が「国を守る」と言う意識だったみたいよ。


779 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:01:18 ID:DhnS0oy00
>>772
視野を広く求めなきゃ見られない
「淡々の現実を述べた一将兵の記録とか」、「血や膿の臭いが」、
お前の「自縄自縛の」ズリネタなんだろ。

視野が狭くても見れる、一般的な作品は「スタンダード」だ。

780 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:02:18 ID:e/29lt1k0
アメ様の代理人岡崎に言われて展示を変える靖国って商売上手だな。

781 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:02:31 ID:Ky/kHMZp0
>>779
視野狭窄がスタンダードって
リアルでアホなん?

782 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:03:28 ID:tak+CQJI0
産経は親米追随ポチだからな。岡崎もそうだろ。

というか、唯物史観と人民の立場に立った、正しい戦争博物館が必要な時期に来ているな。


783 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:05:15 ID:pEEen0hl0
>>774
当時の日本人は普通に「連合国が日本を苦しめている」と考えてたよ。

784 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:06:29 ID:AAssPTT40
>>773
まったく同感です。
ところで昭和天皇の大東亜戦争開戦の詔勅は遊就館に
展示されてるんでしょうね。
昭和天皇独白録にある「大東亜戦争の遠因」とか
「開戦の決定」なども貴重な記録ですね。

785 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:07:22 ID:WIJldZ/p0
KkKiKZ2Y0の口車に乗ると侵略マンセーネットウヨとか言われそうだなw

786 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:09:20 ID:DhnS0oy00
>>781
ゴメン、訂正するよ。
多数を見ずに、一部の作品だけを偏愛するのが視野狭窄だな。
「マニアック」って言うヤツか。…お前だな。

787 : :2006/08/26(土) 22:09:48 ID:WUtMY42K0
中国・韓国・朝鮮・朝日・共産党・民主党・社民党
総連・朝日TBSご用達の文化人・・彼らがタッグを組んで、

「日本は悪い国」キャンペーンをやってるわけで

理由は、この指令を今でも忠実に守っているからです
=================================================

「革命のためには祖国を呪う青年をつくれ。

 自分の祖国ほどひどい国はない。革命せねば

 という感情をつくれ!・・・」  

 ・・by レーニン
(ロシア革命指導者・革命前夜のスイスでの共産党会議にて)


788 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:10:35 ID:owbQYwG30
ねぇねぇ、靖国は決着ついちゃったけど          結局、低学歴は何やっても駄目だねww        
立場なくしちゃって今どんな気持ち? 靖国に行ったら国賊なんだよ?
        ∩___∩                     ∩___∩   意味わかる?
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/ >>ネットウヨ:::::i:.   ミ (_●_ )    |   ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    ) /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ ).          :.,'    ::(  :::)            ) ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

キモウヨは、都合のいい事は拡大解釈
都合の悪い事は、全て捏造。

馬鹿ウヨ涙目wwwwww゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハハハノヽノヽノヽノ\ / \ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


789 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:11:07 ID:w2X+JohL0
>>768
当然、その話とも繋がりがあるだろう。

銀行の仮面を被り北朝鮮に送金するだけの「朝鮮銀行」が破綻したのを「救済」するために
小泉政権を含め自民党政権が国民の血税からいくらの公的資金を投入したか(1兆円以上だ!)
を考えれば、小泉信者のような馬鹿売国奴は機銃掃射してもまだ飽き足らない。怒髪天を衝く
思いだ。

790 : :2006/08/26(土) 22:12:54 ID:WUtMY42K0
>>789

 公的資金1兆3千億円を投入した朝鮮銀行事件で、

総連の職員たちでさえ不正融資・送金の責任者と

供述していた総連の最高幹部、許宗萬(ホ・ジョンマン)責任

副議長の逮捕が実行されなかった理由は、

北朝鮮の対日交渉担当のミスターXと当時の外務省アジア

大洋州局長、田中均との間で、ピヨンヤンで逮捕拘束されて

いた元日本経済新聞記者の釈放と許宗萬(ホ・ジョンマン)不逮捕

とが取引されたらしいですね。(重村智計:「外交敗北」)

田中均(菌と書く場合あり)は最近、NHKやテレ朝に引っ張りだこw

791 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:12:59 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<いわれのない罪を押しつけられて死んだり
      歴史に残るような偉業の途中で志半ばで死んだとかで

      そのままでは多くの人々が祟られかねないような場合か
      実際に天変地異などが起きて祟りとされた時

      その怒りを鎮める為に立てるのがそもそもの 「神社の役割」 ♪


( ^▽^)<穏やかに死んだ人は祟らないから、神社における神にはならないよ


792 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:14:02 ID:cS2zg1Me0


  ∧∧
 ( =゚-゚)<遊就館のは他の国の戦争記念館と違って、
      戦った相手に対する「敵意」や「怒り」「恨み」を丸出しにした展示じゃなく
      淡々とその時々祭神関連の資料を展示してるだけだし

      ま、鳥居の中で、嘘や恨みや怒りはふさわしくないからだろうけどw



( ^▽^)<ふつう神社って 「恨みや怒り」 は祓い清める対象だから

      逆にアメリカや中国にとって都合よいシステムだと思うけど?・・・ヤスクニ  


  ∧∧
 ( =゚-゚)<呪いや怒り、嘘や恨みつらみ

      それを神社では「罪けがれ」と言う♪

793 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:14:16 ID:xG5BxmtN0
>>774
当時でも無差別な侵略は非難の的だった。
大義名分は常に必要だったんだよ。戦後と戦前の差はあくまで程度問題。

794 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:15:56 ID:x55LTrq20
>>766
なんでもなんでも「ソ連の公文書」じゃないよ
南京大虐殺が国民党宣伝部による成果だったのは「台湾の公文書」w

795 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:17:20 ID:KkKiKZ2Y0

 その「国を守るため」と言うのが、戦後に捏造された物なので。

 実際には、満州国で日本人は非常に儲かってるんですよね。国内にいる日本人
が貧乏だったのに比べ、満州は都会で、そこに移住してきた日本人は巨万の富
を得た成功者が多く居た訳で。

 植民地支配と言うのは、非常に儲かるものなので。だから、列強は18〜19
世紀に争って植民地争奪戦を繰り広げた。

 日本も、朝鮮や満州で結構いい思いをしてたんで。軍属だけじゃなくて、一般民衆も。
 となれば、更に植民地を増やせばもっと儲かる、、、と言う事に当然なる。

 日本は、列強より百年以上遅れた「植民地バブル」に沸いた訳で。で、さらなる
バブルの対象を求めて中国本土、そして東南アジアやフィリピンに侵攻していった。

 キーポイントは、あくまで経済。これは、この時代の前後の戦争も全く変わりない。

 そういう、戦前日本人のホントにやましい部分は、口をつぐんでタブー視して
後世にあまり伝えず、「祖国を守るため」と言う美名にすり替えられた。戦前日本人
の責任回避もけっこうこすっからいんだよなあ。 

 まあ、欧州の連中は、侵略戦争でも、そういう利権目当てという動機すら隠さず
堂々としていたので、日本人はなんぼか謙虚だったのかな(笑)。

 あと、個人的には、そういう利権目当ての戦争も必ずしも否定しないです。そう
いう時代だったのだから、ある程度は仕方が無い。
 歴史考察は、現実をあるがままに見るのが重要なので。後世の倫理感で捻じ曲げる
べきじゃない。


796 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:19:01 ID:2Zqtlh+g0
>>764
GRUのフリストファル・イントヴィッチ・サルニン指揮下で行われた作戦だな。
ヴィナロフが爆殺時の写真つきで証拠を残してたっけ。

しかし、爆殺の結果張学良が反日になったというのは違うぞ。
爆殺後、張学良は日本に招かれしばらく滞在し、田中が「これからは俺を父と思え」と
手厚くケアしていた。
反日になったのは、田中失脚後、日本人が誰も張学良をケアせずに、ソビエトの工作を
するにまかせたから。

797 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:20:10 ID:Ky/kHMZp0
>>787
改革を高らかに謳ってたどこかの人がいましたね
「改革を止めるな」とかw


>>786
とうとう自己撞着に陥ったか。

798 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:20:58 ID:cS2zg1Me0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<財閥や官僚の大陸利権を守る為に勝てない戦争へと突き進んだけどね・・・

     対英米宥和政策、海洋国家派の外交路線の浜口雄幸政権は
     「大陸国家派」政友会の犬養毅と鳩山一郎が
     統帥権干犯問題を帝国議会に持ち込んで潰された・・・



( ^▽^)<ちなみに浜口政権では小泉又次郎 (小泉のじいちゃん) が郵政大臣として政権入りしている

      海洋 vs 大陸  今もなんか似た構図なのがわらえるwwww


799 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:21:47 ID:znE6lgJy0
遊就館って「博物館」なんだww
学芸員の資格持ってる人間がいて、あの展示ww

800 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:22:33 ID:2Zqtlh+g0
>>766
kolpakidi,aleksandr&prokhorov,dmitriの「GRU」。
olma-pressから6年前に刊行。

801 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:23:51 ID:SxtX5yR90

【韓国】 トイレのドアに『靖国神社』の名札、その意味は?〜中央日報[08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156433172/

802 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:24:23 ID:WGPMQo5g0
>>797
> >>787
> 改革を高らかに謳ってたどこかの人がいましたね
> 「改革を止めるな」とかw

改革と革命が違うのを分かっていて言ってるの?


803 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:27:07 ID:e1/iXGeW0
>>800
やっぱな。
それ誤訳からくる一部研究者の勘違いだってよ。

804 :786:2006/08/26(土) 22:27:32 ID:AXbGc+Ln0
>>797
いや、お前の方が「よほど凄いぞ」。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:27:39 ID:2Zqtlh+g0
>>803
ソースくれ。

806 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:27:57 ID:TvvCybqT0
>>802
ネットニートサヨにそんな難しい事分るわけないだろww
恥ずかしいから指摘しないでやれよ空気嫁w

807 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:28:25 ID:wjKc6Uo80
「あの戦争は、やりたくなかったのにアメリカに無理やりやらされたんだ。ボク悪くないもん」ってか。
なんでこうもバカウヨどもは、女々しいヤツらばかりなんだ。
だから、バカウヨどもは嫌いだ。女々しいくせに口先だけは猛々しいことを言いたがる。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:29:42 ID:WGPMQo5g0
>>803
> >>800
> やっぱな。
> それ誤訳からくる一部研究者の勘違いだってよ。

どう言う語釈があって、どう言う勘違いがあったの?


809 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:29:59 ID:xG5BxmtN0
>>807
ん?その歴史観の何が間違ってるんだ?

810 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:30:06 ID:TvvCybqT0
>>807
まぁ日本様のおかげでアジアが解放されたのは事実だからなww

馬鹿サヨや劣等な朝鮮人シナ人は悔しくてたまらないから認めたくないだろうけど

811 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:31:03 ID:2Zqtlh+g0
>>803
ちなみに俺が見たのは、英語版(jung解説)があやしいので、ということで原書から訳した
京大の中西版。

812 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:31:07 ID:AXbGc+Ln0
これだけ大東亜戦史研究が巷に溢れたら、
遊就館が、反東京裁判史観を啓蒙する窓口の役目を、
一手に引き受けていた時期が終ったと言えば、そうかもね。

後は、政治史は抜きに、軍事顕彰だけ展示すれば良いか。
本来の形に戻っただけなのかな。

813 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:31:22 ID:Ky/kHMZp0
>>802
そりゃ統治機構を破壊されたら困るもんな。
何代も続く受益者なんだから。

で、頭の弱い人は紅衛兵気取りで楽しかったろ?

814 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:32:13 ID:e1/iXGeW0
>>805
ソースはkolpakidi,aleksandr&prokhorov,dmitriの「GRU」。

This assassination is generally attributed to the Japanese,
but Russian intelligence sources have recently claimed that
it was in fact organized, on Stalin’s orders, by the man later
responsible for the death of Trotsky, Naum Etingon, and dressed up as the work of the Japanese

815 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:32:38 ID:TvvCybqT0
>>809
どうだろ?
アメリカに戦争しかけたのはやらされた面もあるけど
それ以外は進んでやったと思うよ

別に悪いとも何とも思わないけどね
シナや朝鮮を植民地にしたからそれがどうしたって言うんだ?
劣等な民族が優秀な民族の奴隷になっただけの事だろ

我々がマグロを食うのと同様にシナチョンを食い物にしただけのことじゃないか

816 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:33:20 ID:/mRVeuYk0
同和住民・部落民=在日韓国・朝鮮人

在日韓国・朝鮮人=ヤクザ・暴力団

ヤクザ・暴力団=街宣右翼

街宣右翼=ネット右翼

ネット右翼=ニート・引きこもり


  人類一家・皆兄弟

817 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:33:30 ID:abFpSORaO
>>774
>>788
みたいな馬鹿サヨクって何でコピペしかできないんだろうな
自分がネットウヨ以下の馬鹿だと証明してんのか?
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=owbQYwG30
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=KkKiKZ2Y0

>>807
も単発IDやし

818 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:34:55 ID:xG5BxmtN0
>>815
食い物にしとらんがな(´・ω・`)
むしろ、朝鮮に関しては日本人の方が食い物にされてたがな。

満州はソ連から日本を防衛するために絶対必要だったし、
しかも植民地じゃなく独立国。
日中戦争は国民党が上海租界を攻撃したのが原因。
今の価値基準に照らしても見事なほど悪くないがな。

819 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:35:41 ID:grQa+OYM0
展示内容変更じゃなく、靖国の外に出してしまえば良いのに。
国立博物館で引き取らないかな。
展示内容に問題は無いと思うが、遊就館みたいなのが神社に有るのは前から違和感が有った。

820 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:35:51 ID:2Zqtlh+g0
>>814
意味がよくわからんのだが、英語版のほうが正しくて中西訳のほうが違うと言いたい?
それの前にトロツキー殺しの前歴の話と、メキシコ帰りの話が続いていて、文章の
内容は矛盾していないようだけど。

821 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:36:56 ID:GiIHWPY90
まず誰か>>814を訳せ。

822 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:36:58 ID:WGPMQo5g0
>>813
> >>802
> そりゃ統治機構を破壊されたら困るもんな。
> 何代も続く受益者なんだから。
>
> で、頭の弱い人は紅衛兵気取りで楽しかったろ?

藻前、自分で言ってる事が変わってるの気付かないのか?


823 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:38:45 ID:cS2zg1Me0
>>819

  ∧∧
 ( =゚-゚)<あれが無いと何の神社がわかんないよ?

      別に祀られてる祭神は大東亜戦争だけじゃないし

824 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:39:47 ID:KZExbFsU0
観覧者の集まり方を見るかぎり、遊就館の展示で人気があるのは
「中世?の鎧兜」とか「バルチック艦隊撃滅のビデオ」あたりだな。

他方、昭和の戦争に関する展示のところは比較的空いていて人の
流れがスムースだ。そして歴史の流れが書いてあるパネル展示より、
昔の遺品・遺物のほうが人を集めている。

遊就館は「教科書が教えない歴史観」を人々に伝えたいらしいが、
観る人はそんなに深刻に考えていないように見えた。


825 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:41:26 ID:xG5BxmtN0
>>824
あのビデオはあんま面白くない('A`)
つか、分かりにくい。
ネットの日露戦争フラッシュの方が好かった。

826 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:41:48 ID:GobTefnAO
生前に使っていた物や意志の展示くらい普通に一般に幾らでも有るが

もって整備格調すべきだね


827 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:42:38 ID:TvvCybqT0
>>818
朝鮮に食い物にされたというのはおかしい

それは日本が進んでやった事だからね
日本が未開な蛮人朝鮮人を近代化させてやったわけだが脅迫されたわけでもなんでもない日本人がやった事だろ

満州は独立国と言うが実態は傀儡政権じゃないか

別に言い訳しなくても良いだろ
地球上の殆どが欧米の植民地であった時代に我々が劣等なシナチョンを叩いて
結果的には東南アジアやアフリカの植民地を解放に導いたわけだ

戦争に突入する際の第一目的がアジアアフリカの解放だったとはとても思えない、自分のためだったと思うが
それで何が悪いんだ?


828 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:42:45 ID:l5oHyd+g0
今時単発IDとか言っている馬鹿がわからん

829 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:42:49 ID:2Zqtlh+g0
>>821
この暗殺は一般に日本人の結果と考えらているが、ロシア人の情報源は最近、それが
スターリンの命令でトロツキーを暗殺した、ナウム・エイチンゴンの組織によって、日本人の
仕事と見せかけたと主張している。

ってかんじかな。

830 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:44:51 ID:w2X+JohL0
>>796
詳しく教えてくれ。
具体的に誰がどういう方法でやったという説なのか。

河本大佐や東宮中尉は関わっていなかったというのか。

ハルノートを起草した財務省高官ハリー・デクスター・ホワイトがソ連のスパイだった
という事実はほぼ証明されているが。。。近衛内閣に取り入って南進論を焚き付けていた
尾崎秀實もソ連のスパイだったが。。。


831 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:45:20 ID:GiIHWPY90
>>829
すげえ。お前天才だな。

それに引き換え殺意ありありの手紙を残したせいで
すっかり犯人にされちゃった河本大作テラバカスwww

832 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:45:24 ID:cS2zg1Me0


( ^▽^)<アメリカは「震電」復元して奉納シル!

833 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:47:37 ID:2Zqtlh+g0
>>830
じゃ、中西訳をそのまま引用する。
ちょっち打ち込むからマテw

834 :縄文人:2006/08/26(土) 22:47:52 ID:VR4rGEqI0
>>795
ネットウヨは妄想の権化=戦後左翼の裏返し。
だからたんなる観念馬鹿。
小林よしのりの漫画読んで全てを理解した気になっちゃってる。
火炎瓶投げないだけましというか、意気地がないというか…
本人たちも限界性を自覚しだしただろうし、いい加減飽きた頃だろうな。

835 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:48:28 ID:WGPMQo5g0
>>832

昔Uコンのキットに有って、カッコが凄くユニークで欲しかったな。


836 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:49:55 ID:y2L2T8ci0
なんか一気に醒めたな
中国の意見は「外圧」で
反米史観はさっさと変更か。
どっちの靴舐めますか?って話に過ぎなかったわけか。

837 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/26(土) 22:50:42 ID:cS2zg1Me0

( ^▽^)<よく考えたら「震電」ってヤスクニと関係ないか・・・

838 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:52:36 ID:e1/iXGeW0
>>819
張作霖爆殺ソ連犯行説は、大本を辿ればこの一文しか根拠が無いんだよ。
「あるロシア人がそう主張している」「あるロシアの資料にはそう書いてある」程度の。
これを「公文書で明らかになった」と誤訳(つーか確信犯だろ)して広めたのが日本の一部研究者。

839 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:54:49 ID:WGPMQo5g0
>>837

博物館なんだから、いいんでないの。


840 :縄文人:2006/08/26(土) 22:55:22 ID:VR4rGEqI0
日教組やマスコミに洗脳されていた諸君も、
ネットウヨどもの活躍によって、随分洗脳が解けたと思うよ。
さて、問題はそれからだ…


841 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:56:45 ID:2Zqtlh+g0
>>831
「サルニンの指揮するGRU中国局の最も困難かつ危険な作戦の一つだったのが、北京
政府の事実上の支配者だった張作霖将軍(大元帥)を一九二八年に殺害したことであった。

張作霖は長く政権の座にあり満州における日本、ソ連、孫文政権の間を利害対立を利用
して巧妙に立ち回っていた。しかし一九二六−二七年にわたるボロディンによる活動
(蒋介石らを指揮して行った北伐のこと)に張作霖は危機感を強め、その結果、彼はその
立場を一層日本に依存するようになっていた。同時に東支鉄道(帝政ロシアからソ連が
受け継ぎ支配していた満州内部を東西に横切る鉄道)の利権も、ソ連側要員への絶え間の
ない迫害と挑発によって驚異にさらされるようになっていた。

このためモスクワでは、張作霖を暗殺する決定がなされるが、それは日本の軍人(関東軍
のこと)に嫌疑が向けられるように遂行されねばならない、ということであった。

従ってこの作戦の遂行のため、GRU本部からサルニンのもとへ差し向けられたのが、
N・エイティンゴン(彼は後にNKVDのINO、つまり内務人民委員部の対外諜報局に
転じた後、一九四〇年メキシコにおいて遂行されたトロツキー暗殺の組織者として有名に
なる−−この部分のみ原著者注)。張作霖爆殺の大作戦は成功裡に遂行され、北京−
ハルピン間を鉄道で移動中の張をその専用列車の爆破によって殺害したのであった」

842 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 22:59:38 ID:GobTefnAO
>>747
国家神道は一神教じゃ無いよ
一神教的なのは明治に廃止された神道由来記などです
別に天皇が神は古来からだし

843 :名無し:2006/08/26(土) 23:02:38 ID:tYk+3bk+0
靖国の展示も、旧来の財閥のバックアップを受けた昭和天皇の重臣と新興財閥
の支援を受けた政治家の対立、マルクス主義の影響を受けた官僚と統制派軍人
の関係には触れて亡いからな。まあ太鼓鳴らして平和を唱えている仏教団体が
戦時中は皇道仏教と称してあの戦争を支えたなんて話は、歴史の本でも触れて
亡いけど。


844 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:06:18 ID:sQ9tPQz+0
ここの韓国地名のローマ字表記玉に間違ってるよ
仁川=InchonじゃなくてIncheon
平壌=PyonyangじゃなくてPyongyang

845 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:08:56 ID:w+jV6OKj0
歴史のミステリーとか怪文書・都市伝説の類はもういい。ここでそんな話してても
日本の生存率は1%も増えないからな。
それよりも今だ。西欧から日本はWWUについてどう考えているのか?と問われた
時、オマエラはそういうことを言うのか。オマエラが政府の代表だったとしたら
国際的な会議や国連の場でもそういう主張するの?

846 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:10:20 ID:8SW7EjeZ0
ちょうど今日逝ってきたけど
>>1に書いてある通りだったよ
「早くから大戦の勃発(ぼっぱつ)を予期していたルーズベルトは、昭和14年には
米英連合の対独参戦を決断していたが、米国民の反戦意志に行き詰まっていた」・・・と

847 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:10:40 ID:2Zqtlh+g0
>>838
その一文しかない、というのは反「マオ」筋のソースでしょ?w
引用箇所で、いかにも共産党が過敏に反応している箇所なので、丸わかりなのですが。

848 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:12:02 ID:poyVeYzT0
リモコン神社がとくていお猿の頭をリモコンしようとしたら
アメリカさんにリモコンされちゃったWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
ぎゃはははははWWWWWWWWWWWWWWWWW
そんなことより とくていお猿のみなさん!!!!
チャングムの時間だよWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

849 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:14:29 ID:GobTefnAO
>>819
全然。慰霊、顕彰の為に生前に使っていた物や意志の展示くらい世界的にも有る
寺でも高僧の歴史やキリスト教でも有る
寧ろもっと整備するべきだね

850 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:15:08 ID:2Zqtlh+g0
>>845
遺憾の意を表するも謝罪をしないというのが外交の基本。
基本に沿って淡々と語るのみではないかと。
大戦以降だけ見ても、世界中各国の対応は皆そのような形ですよ。

自虐史観に従って頭下げるだけの能なしの国からはそろそろ脱却すべきでしょう。

851 :靖国といえば―:2006/08/26(土) 23:15:43 ID:umpr+uXEO
|│ /
|●\
|^∀^)― 三菱の陸軍四式重爆《飛龍》の海軍仕様だね。
|_/
|│ \
|
[●] ≦(*) ̄>
  G\(@∀@-ウ ♪花の都の靖国神社
   \ T 曲\
  〆〇〇ゝ 〆〇〇ゝ 〆〇〇ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク ♪春の梢に咲いて会おう
 \冊∇冊 \冊∇冊 \冊∇冊 \
[陸●式]そういえば陸軍機を海軍が使った例は、
九八式司偵、百式司偵とかもあるけど、
逆はない…不思議?

852 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:16:36 ID:e1/iXGeW0
>>847
では、この一文以外の証拠とは?

853 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:18:00 ID:w2X+JohL0
張作霖爆殺事件
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/chousakurin.html

興味深い説だが、張作霖爆殺事件のGRU犯行説には無理があるようだな。
「盧溝橋事件」をしかけたのはソ連の指令を受けたシナ共産党の工作員だという
ことは間違いのないところだが。

854 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:19:22 ID:KZExbFsU0
>>825
日本がいかに凄かったかを大音響で説明しているのを聞いてすごく
陳腐な内容かもしれないと想像してしまった俺は、人ごみを抜けて
次の部屋へと失礼させてもらった。

ビデオっていえば、2階の視聴覚ホールでやってる「私たちは忘れない
 ―感謝と祈りと誇りを―」というドキュメント映画も満員御礼状態だったな。
だが、隣に座っていたおぢさんは途中から気持ちよく眠っていた。

パンフによると「教科書では教えてこなかった、わが近・現代史の
真実の歴史」が描かれており、観る人の心の中に「わが国への誇りが
湧き上がってくる」ことを目ざしているそうだ。あはは・・・。

実際見て伝わってきたのは、日本人と日本が白人どもにいかに苛め
られてきたか、そしてそれに対して勇敢に立ち上がった昔の日本人と、
そのための闘いに命を捧げた将兵の精神がいかに尊いものであったか
ということだった。

あれじゃあ、日本人ていうのは外国の脅威に晒されて、外国の陰謀に
はめられて、戦争をやらされた、無能でダメダメな民族って感じだな。

855 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:22:05 ID:2Zqtlh+g0
>>852
少し前の書き込みくらい読んで欲しい・・・

ブルガリアで出版されたヴィナロフの著作。
ヴィナロフはサルニンの部下で、現場にいて、爆殺車両の写真も撮ってる。

856 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:22:08 ID:w2X+JohL0
>>850
小泉首相の歴史認識は朝日・日教組・三国人と同レベル

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050603ig90.htm
 2日の衆院予算委員会で、小泉首相は民主党の岡田代表の質問に答弁し、極東国際軍事裁判(東京裁判)で
有罪とされた、いわゆるA級戦犯について「戦争犯罪人であるという認識をしている」と述べた。

元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという
歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と
侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。


857 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:22:18 ID:CgCX+BZn0
>>818
>満州はソ連から日本を防衛するために絶対必要だったし、

満州事変は本国無視の現地軍独走
本来の権益を遙かに超える領土を占領した事に変わりない

>しかも植民地じゃなく独立国。

主要ポストの多くを日本が占める傀儡国家

>日中戦争は国民党が上海租界を攻撃したのが原因。

日本が華北の満州化を計ったのが原因
事件を基に武力占領
蒋介石が密かに陣地を築き諸外国の目を引こうと上海租界を攻撃し拡大

>今の価値基準に照らしても見事なほど悪くないがな。

満州事変の段階から条約無視だが



858 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:24:04 ID:n2GOSGBh0
岡崎ってじじいはリロイ・ジョーンズの現代の奴隷を地で行くような輩だな。
日本人としてのアイデンティティよりも植民地の奴隷であることの方に意義を
見いだしているんだね。

859 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:26:21 ID:axmbfopJ0
>「安っぽい歴史観は靖国の尊厳を傷つける」と指摘、同館に問題の個所の削除を求め

馬鹿ウヨの歴史観全部が安っぽいだろw

860 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:29:02 ID:e1/iXGeW0
>>855
それが何故証拠になんの?

861 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:30:27 ID:2Zqtlh+g0
>>853
そのページの発言から、戦後中国共産党に拘留されてとどまった河本大佐とその関連の
発言を差し引いて読み直してみたら、「誰が殺したかよくわからん」としか出ないんだよ。

河本発言の信憑性のなさは、その後の行動と死に様であきらかなので。
(殆どの河本発言を裏付ける発言は、何故か中国にしばらく抑留されて赤い旗振った
ような人からばかり出るw)

862 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:33:22 ID:2Zqtlh+g0
>>860
あー、ヴィナロフは「GRUにはできるわけがない」という論旨に対する否定の証拠ね。

863 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:36:42 ID:WGPMQo5g0
>>860
> >>855
> それが何故証拠になんの?

その時の写真が有ると言うことは、その現場にいた証左になるのでないか。
説得力が全然違うだろ。


864 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:37:17 ID:J2fLYDu40
ネトウヨは厚労省認定の発達障害。つまりかたわものだw
だからこそ表面だけ威勢がいいインチキ愛国者の捏造歴史に洗脳されるわけだ。
知恵が健全に発達した国民は、先の大戦が侵略戦争であることを正確に認識している。
対米従属奴隷の小泉でさえ、侵略戦争だったと世界に公言している。


865 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:38:10 ID:e1/iXGeW0
>>861
つまり、全ての河本=犯人を裏付ける証言は洗脳の結果であり、
信用に値するものではないと。
そりゃ無理があるだろ。
洗脳はそこまで万能な手段じゃない。

866 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:39:10 ID:WHHhpUmv0
>>858
奴隷は言い過ぎ。ヤクザの処世術みたいなもんだわなw
親分が白いといえば黒でも白。親分には絶対服従、機嫌を損ねないで生き残りを図るってやつ。

その意味で、岡崎はアングロサクソンを心底恐れてるんだろうね。

867 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:40:14 ID:2Zqtlh+g0
>>865
なんで洗脳?
洗脳などせずに、田中隆吉の例をとっても、発言をほんの少しゆがめるようになにかしらの
力を加えるのは非常に容易なことだと思うけど。

868 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:40:51 ID:e1/iXGeW0
>>863
現場にいたから何?
現場にいたっつーなら日本軍軍人はより沢山いたわけだが。

869 :\(^■^ ラ 【卍】:2006/08/26(土) 23:41:24 ID:umpr+uXEO
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\ 『我が闘争』より
国家は、商業団体や実業家たちの集まりではない。
それは肉体的にも精神的にも平等な人間が、
その種族の発展のために結合した一つの協同体である。
そのことによって、そのことによってのみ、
国家の真の意味と目的が成り立つのである。
経済は、単なる付加物に過ぎない。
したがって国家をつくる力は、つぎのように要約できる。
すなわちそれは、協同体のために喜んで自らを犠牲にしようとする
個人の能力と用意の結果に外ならないということができる。

次の声明は永久的な真理として遵守されねばならない。

国家は、決して平和的な経済によって建設されたものではなく、
つねに民族保持の本能によって、
或いは英雄的行為ないしは策略によってのみ建設されたものである。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:41:56 ID:RGueR3Aj0
戦争は複合的な要因で起こる一種の現象だから、ルーズベルト云々の件だけ論じても仕方ないのは分かるけど。
何も変えること無いじゃん。一面的な歴史観であることを認めたなら、もう一面の日本側の原因を併記すれば良いだけ。

871 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:45:11 ID:e1/iXGeW0
>>867
河本犯人説の裏付け証言は全て作為の入った歪みであると?

872 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:45:50 ID:WGPMQo5g0
>>868
> >>863
> 現場にいたから何?
> 現場にいたっつーなら日本軍軍人はより沢山いたわけだが。

日本軍が居るのは管轄内だから分かるのだが、工作員が居たと
言う事が証左にならないか(それともたまたま居合わせたとか言うの)。


873 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:47:44 ID:2Zqtlh+g0
>>871
全てとは勇ましいな。
疑わしいと言ってるんだよ。

874 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:47:57 ID:Rl/CINSiO
>>857
そんな英米にのみ都合のよい体制、破壊して当然だな!
満州が傀儡?かつてアメリカがフィリピンやハワイでやった占領政策や
ソ連がポーランドやチェコやハンガリーにたいしてとっていた政策も併せて非難せねばな!
現地の暴走?事後承認した若槻礼次郎も押しが弱いんだよ。
国民は熱狂したがな。丘を越えて満州へいこう!
もてる国もたざる国、英米本位の平和主義を排す、いざ大アジア主義にもとずく東亜解放を。
こちとら浜口ライオンのカツカツ経済にゃよほどウンザリしてたんだよ。
こーゆう都合を一方的に書くのが日本人としての本分だ。
多面的な見方なんか歴史オタクと教師とマスコミが弁えてればいいのだよ!

875 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:48:16 ID:w2X+JohL0
>>861
本当に全部読んだのか?

河本大佐が中国に抑留中に死んだのは事実だが、戦後の証言ではなく、
戦前にあちこちで語っていた河本ら関係者の記録のすべてが、隠しも
せずに自分たちの成果だと誇らしげに語っているだろう。

現場の状況も、鉄道をそれぞれ奉天軍(シナ)と関東軍(日本)が守備
していて、第三者が大量の爆薬を持って入り込めるような状況ではない
だろう。

俺は、河本らに資金提供した人物とかがいて、その元をたどって行くと
ソ連スパイに行き着くとかいう説なのかと思ったが、GRUが直接実行
したと主張しているし、無理がありすぎる。現場写真をとった人物がい
たのは、張作霖の列車に同乗していたからだというではないか。それで
はますます爆殺は無理だ。むしろ、ソ連工作員が自分の手柄と偽って報
告したという説に説得力がある。

876 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:48:58 ID:KZExbFsU0
>>869
遊就館の展示だと、ヒトラー・ドイツの勢力拡大ははっきりと「侵略」と表現されてるな。
他方、日本について「侵略」という言葉は見あたらなかった。

中国の民衆の意識や主権に対するあの無頓着さは何というか笑える。
だって展示の叙述の仕方だと、日本人は何故中国人が反日闘争を仕掛けて
くるのか最後まで理解できないわけだから。

877 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:50:04 ID:e1/iXGeW0
>>872
>日本軍が居るのは管轄内だから分かるのだが、
管轄内だから日本人がいても不思議ではなく、工作がやりやすかった。
それで犯行現場が選ばれたんだよ。
>工作員が居たと言う事が証左にならないか
なんねーよ。

878 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 23:51:43 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
今年は、遺族の了承無しに勝手に合祀したことや、昭和天皇メモや、
「遊就館」のデムパぶりが暴露されるなど、
靖国のデタラメぶりが露呈した。

コイズミも最後っ屁で参拝したが、いい加減なモノ同士よくお似合いだ。
安倍も便所にでも行くかのように隠れて参拝した。


879 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:53:00 ID:LZ/FjJo50
>>1「早くから大戦の勃発(ぼっぱつ)を予期していたルーズベルトは

腰バンドってトミーにどうやって日本から先に攻撃させるか模索中とかほざいてなかったっけ?

880 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:53:32 ID:GobTefnAO
>>876
靖国史観はアジア主義だからしかたない
靖国って意外に親中だし、ドイツは白人だからな。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:53:56 ID:T/9L3Gaa0
中国利権は第一次大戦で分捕った権利だし恥じることも無いだろ

882 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/26(土) 23:55:57 ID:0QmGiDmN0 ?2BP(30)
>>881
太平洋戦争は日本の北部仏印侵攻が原因だろ。
夏休みの宿題終わったか?


883 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:57:50 ID:w2X+JohL0
靖国神社の元の記述が正しいことは、「ルーズベルト秘録(上・下)」(産経新聞社)という
本を買ってちゃんと読めばすぐわかる。

884 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:58:26 ID:2Zqtlh+g0
>>875
どちらの可能性もあるのは認めるがねw

指令の意向を無視して昭和三年の規律で工兵中尉を説得して、
「爆弾の質と量とが到底便衣隊如きの携帯するものでないと判断した。」
という量の爆薬を調達するのは相当無理がある。

どちらかといえば、当時北京と上海に商社を持ち、主に缶詰を取り扱って
いたGRUのほうが爆弾の積み込み、偽装共に自然な感じがするけどw


885 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:58:27 ID:g6kyrq/I0
私的に参拝するんだから、自分が都合のいいときに行けばいいんでね。わざわざ宣伝する必要もないし。
合祀は遺族は了承してなかったのか・・・昭和天皇メモはこれからの検証だね。

本屋でもいろいろ戦争論、靖国論の本が出てるけど、ちょっと前みたく反対ばっかりでなく、賛成の本も多くて感心した。
やっぱり、論証もなく一方的な意見ばっかりはよくないね。

886 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:58:35 ID:Rl/CINSiO
>>882
おい民主支持者。
決定打は南部仏印進駐だ。

887 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:59:29 ID:T/9L3Gaa0
ルーズベルトって宣戦布告されるときに日本大使に嫌味言う練習しながら待ってたら
大使が遅刻してきたんで心底呆れたんでしょ

888 :名無しさん@6周年:2006/08/26(土) 23:59:35 ID:WGPMQo5g0
>>882
> >>881
> 太平洋戦争は日本の北部仏印侵攻が原因だろ。

何度も同じ事書いてループするなよ。


889 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:00:16 ID:wIfY5MCs0
>>882
北部仏印進駐は、形式的にせよ、ドイツ軍の占領下にあったフランス政府
の同意を得てなされたものだぞ。「侵攻」ではない。

890 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:09:23 ID:moZ4HwNU0
>>884
>どちらの可能性もあるのは認めるがねw
0.1%でも可能性は可能性という見地に立てば、そうも言えるかもな。
もしかしたら宇宙人の仕業かもな。

>指令の意向を無視して昭和三年の規律で工兵中尉を説得して、
>「爆弾の質と量とが到底便衣隊如きの携帯するものでないと判断した。」
>という量の爆薬を調達するのは相当無理がある。
全然無理無いぞ。
当時の日本軍は一兵卒レベルから大将レベルまで、組織内での物資の横領、窃盗がまかり通ってた軍隊。
備品が無くなりゃ他から盗み、盗まれた者はまた他から盗み、その循環。
無くなった物があっても帳簿上の辻褄合わせでどうにでもなる組織だった。
ただでさえ「現場の都合」が統帥権もあり、中央の命令を軽視していた状態。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:15:03 ID:wIfY5MCs0
北部仏印進駐に伴う決定的な失敗は、当時フランスと同じくドイツ軍の占領下にあった
オランダの植民地である蘭印の油田地帯に同時に進駐しなかったことだ。それができな
かったのは海軍が協力しなかったからだ。それができていれば、石油備蓄量から逆算し
て自ら戦争を仕掛けざるを得なくなる必要もなかった。毒は皿とともに喰わねばだめだ。
海軍は天皇から問われても勝ち目がないことを正直に答えないなど、不誠実さが目立つ。

892 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:16:08 ID:iiUlvbDu0
>>890
五一五事件や二二六事件あたりの調書を見る限り、指令の権限を越えて参謀の権限
のみで、とてもそんな大がかりな爆弾を調達できそうには・・・

まあ、宇宙人が命令書でも書くか強奪でもして調達したんだろうね。
うん。そういうことにしておこうかw

893 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:18:05 ID:xn1Vv/3D0
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay01_01_006.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay01_02_004.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay_sailor_008.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay02_01_002.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815cosplay02_01_007.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815rightwing_keidai02_004b.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/20060815torihada003.JPG
http://yasukuni.zashiki.com/flash18.html

894 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:18:52 ID:oa4u3Vty0
>>893
英霊にたいする侮辱だな

895 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:18:59 ID:jzzdF1hF0
辻ーんは爆弾持って帰ったから首相殺そうぜとか言ってたらしいが

896 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:21:22 ID:lq4nJM1kO
だいたい陸軍参謀本部ぐるみであやしい。
田中義一に圧力かけた白川義則。白川義則に圧力かけた陸軍。

897 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:23:53 ID:moZ4HwNU0
>>892
>指令の権限を越えて参謀の権限
>のみで、とてもそんな大がかりな爆弾を調達できそうには・・・
gruならもっと無理だ。
火薬は日本以外使ってない火薬だったんだから。
それを可能にするのは旧日本軍の御家芸、員数合わせ以外はありえんだろ。

898 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:26:35 ID:iiUlvbDu0
>>515
いや、もちろん調達をしようと思えばできなくはないってw
大川周明が調達したときは、張作霖どころじゃない規模の大量の爆弾を入手して、
徹夜してペンキ塗ってキツかったとか色々証言が残ってるし。

ただ、その後の軍や政府大あわて具合から推察して昭和3年に、列車を爆破できる
ほどの火薬量の調達を参謀がするのは非常に困難じゃなねーの?って話。

辻が活躍したノモンハン頃と昭和三年じゃ、全然状況が違う。

899 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:32:02 ID:OUG2TUtz0
靖国が政治問題化すると極端な思想を持った人たちが集まってきて争いをおこす
のでややこしくなるが、結局のところやはり祀られている人々のご遺族の気持ち
が最も重要かと。

遺族に配られていた戦前のパンフによると、靖国神社は天皇の勅使が参拝
する数少ない神社の一つで、臣下の身分でそこに祀られるということは
この上ない栄誉なのだそうだ。そしてほかならぬ天皇も行幸する神社であると。

そういう戦前のあり方をそのまま維持すべきだとは思わないが、戦前と戦後で
あまり落差をつくらないように配慮は必要だな。








900 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:34:53 ID:iiUlvbDu0
>>879
日本軍がやったように見せるには、日本軍と同じ火薬を使うのは基本ではないかと・・・

ヴィナロフのGRUでの通常任務は、武器の輸送と調達。
ソビエトから運ぶことと、共産党の武器購入の手伝いの両方をやっていたわけで、
調達すること自体が不可能ではないでしょ。

901 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:39:41 ID:usoW1WlI0
満州とアメリカの陰謀がどうつながるんだ?
陰謀とかいってるやつでもそんなこと露程も思ってないだろ
テキトウなこというな

902 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:40:26 ID:iiUlvbDu0
>>901
おお。 IDが嘘だ。 カコイイ

903 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:44:38 ID:bPn4g/uzO
アメリカ様の圧力により展示内容変更かwww

904 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:49:42 ID:3/qyINE70
支那になめられ、朝鮮人に馬鹿にされ
アメリカに肛門を捧げるポチが、喜んでご主人に忠誠を報告する
情けない国はいやだな。
やはり日本は独自核武装。空母も連合艦隊として10隻はもつべきだ。
暴虐支那だけでなく鬼畜米英とも対等に交渉できる
普通の国に戻るべきだ。

905 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:49:43 ID:wIfY5MCs0
>>900
そもそも、盧溝橋事件のように日本軍が先に発砲した事実はないと関係者の誰もが
証言していたのに「東京裁判」で一方的に日本が仕掛けた「謀略」とされてしまった
事件と違い、戦前のうちから「主謀者」の関東軍高級参謀の大佐以下が、隠そうとも
せずに自らの手柄として吹聴し、憲兵隊が調査した結果、天皇陛下や政府の首脳等が
陸軍の仕業であると等しく認知しており、そのために田中義一首相が辞職までした
事実と、GRUが実行したという説がどう折り合いをつけられるのか、全然説得力
がないよ。

906 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:54:18 ID:wIfY5MCs0
>>904
独自核武装は当然に必要だが、空母は必要ない。
それより北方四島と竹島を取り戻し、中国に越境ガス田を覆滅すべきだ。

907 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 00:55:38 ID:iiUlvbDu0
>>905
資料を読み返せば返すほど、日本軍が殺したようには思えないんだから、しょうがない。
張作霖自身の意向を無視して無理矢理拘留して満州に連れて行こうとしていたのなら
おおよその発言と行動が符号するんだけど。

908 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 01:03:38 ID:wIfY5MCs0
>>907
>資料を読み返せば返すほど、日本軍が殺したようには思えないんだから

わかった。もういいけど、本当にあのHPだけでも丹念に読んだのかなあ?

909 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 01:06:05 ID:iiUlvbDu0
>>908
読んだし、引用元もおおよそ既に読んだものばかり。
これ以外の南京のもそうだが、いささか偏見が入っているが、楽しく読ませて貰ったよ。
ありがとう。

910 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/08/27(日) 01:06:49 ID:umZZd1kC0 ?2BP(30)
人に隠れていくところ。
それは便所か靖国か。


911 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 01:22:36 ID:WPU0qDPEO
>>738
今の時代でも大国は普通に侵略してない?
ロシア、中国、イラク(大国じゃないか)、、
侵略戦争の数が減ったのは「侵略=悪」っていう認識が減ったせいというより
他国を占領して国益を得られる場面が減ったせいじゃないか?
今の流行りは経済侵略かな。
陣取り合戦は今も絶好調で進行中だな

912 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:53:41 ID:ibMuhQ0L0
「国の為に戦い散った人」に敬意を払うのはほぼ世界の共通認識としてあるだろう。
アメリカの武官をはじめ世界中の人々が靖国に参拝してくれるのは何故だ?
彼らの中で「英霊は国の為に戦った勇敢な人々だった。彼らには彼らの大儀があった」
この部分を否定する者などいない。

そういう人々に対して、ハメられただの、陰謀だの、財テク目的で戦争しただの、
そう信じていたとしても、それを隠す配慮をする事の何処が悪いんだ?

中韓の「靖国に祀られている者は侵略者の手先だ。悪人として扱え」という
唾棄すべき要求と同列に論じる事の意味が分からん。


913 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:54:24 ID:7XsZPa2Z0
とりあえず今回分かったことは、
産経は所詮は「右の朝日」であり、岡崎は「右のサヨク」ってことだな。

むしろ親米保守もサヨクと同質とすら考えられるな。

914 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 09:57:23 ID:7XsZPa2Z0
そもそも本当の右翼ってのは、元々は反米だった。
「日本国憲法はアメリカが決めたもの、認められない!」
なんて言うような。
そしてその方が思想としては自然だ。

親米保守なんてのは、実際は軍事オタクのサヨクなんだよ。

915 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:05:37 ID:7XsZPa2Z0
そして「靖国をかばえなくなる」とか、自己を過信するポチ岡崎と産経は、
所詮は反・特アというだけで、
ご注進報道をして中・韓を煽り、靖国問題に火をつけたサヨクと
思考回路は変わらんな。
これを続けさせると、今度はアメリカまで靖国問題の敵に回るかも知れん。

産経系の知識人よ、お前らはサヨクだ!

916 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:07:43 ID:7XsZPa2Z0
>>829
ソ連崩壊で、だいぶ情報が出たからな。
シベリア抑留の死者も実際は60万人ぐらいだったんだってな。

917 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:08:15 ID:moZ4HwNU0
ま、靖国なんぞは外交関係無く否定すべきだけどな。
日本をグダグダにした負け犬≒戦犯連中を英霊=英雄として祀る事自体がおかしい。

918 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:10:41 ID:ibMuhQ0L0
>>914

まあ、岡崎にしろ、産経にしろ「本当の右翼」なんて
呼ばれる事に喜びを感じていない事は確かだろうな。

「本当の右翼」なんて目指していない人に「そもそも本当の右翼とは…」
とか語りだしても「知らんがな」って感じじゃないの?w


919 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:11:54 ID:7XsZPa2Z0
>>917
靖国の意味も「祀る」の意味も勘違いしてるし、
そもそも負け犬としか捕えられない連中が思想の負け犬になっている。

そもそも神道に地獄はないんだよ。

920 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:14:16 ID:7XsZPa2Z0
>>918
しかしそれが「右翼代表」みたいになってるからな。
どちらも左寄りだという認識が広まった方がいい。

「本当の保守」ではないし、さんざん笑い、今も笑っているサヨクと
同じ事をしている。ただご主人がアメリカというだけだ。

要するに、中国のポチであるサヨクを、アメリカのポチであるウヨクが、
「飼い主」を自慢しているだけで、自立の気持ちなどはないのだ。

921 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:20:16 ID:moZ4HwNU0
>>919
靖国はそもそも忠国烈士を祀る場だ。
負け犬はお呼びじゃない。
で、権力者として日本の舵取りを任されながら、
史上稀に見る大敗北を招いた連中は負け犬以外の何者でもない。
命令に従って戦う事までしか責任の無い一般兵士は「戦死」だけで英霊と認められるが、
日本に益をもたらすべき指導者層は、それだけじゃ英霊と認められない。

922 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:21:31 ID:uj74VwP60
岡崎氏は自らの、アメリカが全て正しいという思想と、
靖国の東京裁判は間違いだという考えを、どうやって折り合いを付けてるんだ?

923 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:21:38 ID:aNBERlhK0
アメちゃんが戦争大好きなんてのは、いちいち言われんでも分かってるから、削除しても問題ない。

924 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:25:15 ID:ibMuhQ0L0
>>920

まあ、岡崎に関しては親米通り越して媚米な事は見ていれば分かる。
「私も心の中ではアメリカは憎い。“しかしながら”…」と喋れば
騙せる人も増やせるだろうに、あの人の容赦の無いケツ舐めっぷりは
むしろ清々しいとさえ思うよw

> しかしそれが「右翼代表」みたいになってるからな。
> どちらも左寄りだという認識が広まった方がいい。

まあ、というか「右翼」とか「左翼」とかのカテゴライズ(レッテル張り)
が難しくなっていると思うよ。一昔前だと右も左も有形無形を問わず
「教義」のようなものが存在して、それを基にしゃべりシンパを増やしたが、
最近は、それらを超えて各人が考え、ケースによって是々非々を語る体制に
なりつつあると思う。

先日の朝生での「右、左、保守、リベラルという区分けは正しくなくなっている」
という発言があったし、姜教授とか「あなたとは根本の意見は違うが、
そこに関しては同意見」という発言が増えている。
勝手にこの人は「右翼的」と決めて、自分と意見が違えば「裏切り者」みたいな
単純な話ではなくなってきているし、それは“良い事”だと思う。


925 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:29:27 ID:ibMuhQ0L0
>>922
アメリカが「正しい」じゃなくてアングロ・サクソンに従っていれば
国は滅びないという意見じゃないの?

東京裁判については、国内でも敗戦の責任者を罰する法律がない以上、
厳密な法的な意味での敗戦責任者は決められないと言っているし、
(多分、この話は事後の現代で敗戦責任者を決めて靖国から分祀しする、
参拝しないというような“法罰”を下す事への伏線だと思うが)
同じように東京裁判否定は普通に事後法という事を大きな根拠としていると思うよ。


926 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:39:05 ID:uj74VwP60
>>925
事後法だから認められないという理論は、アメリカとしては決して認めないんじゃないの?
それを突き詰めるなら、いずれアメリカと衝突することにならざるを得ないと思うんだけどね。
日本国内だけで完結してしまおうということかな。

927 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:40:50 ID:ibMuhQ0L0
つーか、最近、田原とか「昭和の戦争の総括」をとか
しきりに言っているだけど、誰が悪いとかに共通認識を求める行為が
お隣の「親日糾弾法」と違うのかいなあ。刑罰を下さないだけ?という気はする。

政府としての見解統一みたいな話にしても全会一致で可決した
「戦犯釈放決議」以上の根拠なんて持ち得るはずがないと思うし。


928 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:45:55 ID:8aL3I1pM0
ルーズベルトが、中国大陸、北印からの撤退を
条件としたのが、決裂の原因だろう。

イギリスの殖民地も否定するような
もんだが

929 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:48:11 ID:8aL3I1pM0
日本は海洋国家なのだから、
同じ海洋国家の米英との決裂は
致命的なのだ。

大陸国家の中ロとは
異なる。

930 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 10:49:06 ID:ibMuhQ0L0
>>926

そこらへん米が強硬な事を言ってきたら岡崎が何言うか見物だけどね。
まあ、多分、とにかく米に従え(最終的に勝てないと判断するなら)だと思うけど。

事後法だから破棄すると言えばそれはSF講和条約の破棄を意味するからね。
まあ、東京裁判否定論者も多くの人は、そうは言い出していないだろう。
要は間違った裁判で受難者を出してしまったが、それについて連合国にとやかく言わない
という事が前提なら、大きな衝突もないし、またそれを殊更に掘り起こしても
米国に得は少ない(力関係抜きの理論なら圧倒的にアメリカ不利)のが現状。

ただ一つの懸案で首脳会談を行わないのが大人げないという話はこういう事から来ている。
お互いに思いはあるが、そこは触れないという知恵があるはずだ。


931 :ニート(引き篭もり)の正体は在日!?:2006/08/27(日) 10:53:46 ID:oKen5lQ40

日本国内の在日約64万人の内、
実に7割強にあたる46万人が
「無職」であるという事実。

http://mindan.org/toukei.phpより)

このことからも、いわゆるニートや引き篭もり、
その総数は全国で数十万人とも言われるが、
その正体は在日であることが明らかだ。

既に明らかになっている、
在日は同和と重なり合うことと
合わせて考えれば、
ニートは在日であり、同和であるといえる。

そう見れば、在日や同和が働きもしないのに
在日利権や同和利権で食っていけることと
矛盾なく説明できる。
そう、やつらはニートでも利権で食っていける。

一方で街宣右翼(暴力団)の9割は在日である。
また、在日には学会員が多い。
ニートは在日であり、同和であるから、
働くとしたら、街宣右翼(暴力団)か
創価学会しかないのだ。

日本の将来のためにも、日本から、
在日、同和、ニート(引き篭もり)、街宣右翼(暴力団)、
創価学会を追放すべきである。

932 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:02:41 ID:oaR/jz1Z0
グァム島の戦争博物館の場合

原住民は幸せに暮らしていました
スペイン人がやってきてむちゃくちゃしました
米西戦争でアメリカが勝ち、アメリカ領になり原住民は幸せになりました
しかし日本に占領されて原住民は鞭で打たれいじめられました
でもアメリカがグァム島を奪還し、日本人はハラキリしました

というストーリーである。

933 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 11:50:56 ID:ezJZdDLF0
>>919
>そもそも神道に地獄はないんだよ。

地獄はないが死の国=黄泉の国はある。地獄とたいして変わらない。

934 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:11 ID:ezJZdDLF0
>>930
ほとんど賛成する意見だ。
東京裁判否定と言うからわかりにくい。
東京裁判の正当性を否定するなら東京裁判は不当な裁判であった、
と日本人の多くは認識してると思う。
不当な裁判だけど当時はそれを受諾する以外道はなかったのだと
言うこと。そして現在は東京裁判は過去の歴史的事実となった。


935 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:57 ID:iiUlvbDu0
東京裁判についての議論はたいてい色んな要素がごっちゃになっているのに、無理に
シンプルに語ろうとしているきらいがあるね。

(1)東京裁判は全て正当で従うべきだ
(2)東京裁判には一部誤りがある
(3)東京裁判自体を全て否定すべきである

と大きく分けると3つの論旨があるような気がするんだけど、現状東京裁判はYESか
NOか、という話になっているような。

936 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:28 ID:8aL3I1pM0
ハワイの戦争博物館の場合は
アメリカの太平洋の進出を壮大にモニュメント
していたな

937 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:38 ID:Nh7S//a10
>>927
なんで戦後生まれのわしらがそんなもんに突き合わされなならんのか

938 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:09 ID:iiUlvbDu0
>>936
アメリカのハワイ併合には、現代の尺度で見ればいっぺんの言い訳も出来ない
残虐非道な侵略行為だから、隠蔽のために捏造するのはしょうがない。

頭の悪い人には、「そういう時代だった」って言っても通じないから、今の時代に
合わせた歴史の捏造が必要なんだよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:44:23 ID:ibMuhQ0L0
>>935
> (1)東京裁判は全て正当で従うべきだ
> (2)東京裁判には一部誤りがある
> (3)東京裁判自体を全て否定すべきである

ちょっと違う気がするな。
まず「旧日本軍善悪論争」というものがあり、
その悪玉論の根拠に東京裁判はなり得るか?という話だと思う。
従ってこの論争は事後法という法学的には動かしがたい事実を超えて
東京裁判は「悪を裁いたか?」という歴史観に突入する。

(1)事後法だから正当性はない。それ以上でもそれ以下でもない。
(2)旧日本軍は悪である。法律論を置いて「東京裁判」はそれを証明する事実足りうる。
(3)旧日本軍は善である。故に(1)の主張を支持する。

大雑把に分けるとこんなところじゃないか?
後「東京裁判は正当」というのもあるが国内ではそれ程聞かなくなったな。
別に東京裁判に正当性がない事が証明されても
旧日本軍が正義であった証明にはならないんだがな。
冷静に考えると東京裁判については(1)しか言えなんだが、
人間だからっつーか、個人的な評価として(2)か(3)の
どっちかにトーンの違いはあっても振れるんだろうな。


940 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:50:39 ID:iiUlvbDu0
>>939
うーむ。 確かに、そっちのほうがふさわしい。
指摘サンクス。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 14:24:35 ID:DdKhBVPA0
コヴァ敗北m9(^Д^)プギャーーーッ

942 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 16:40:23 ID:9j5yVwIM0
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


943 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:20 ID:ShJdrSzj0
ここおかしい。
わざとはいらないのか?

944 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:37 ID:ShJdrSzj0
原爆2発くらって日本は完全に「コロンダ」
小泉・安部にはなるな日本意地を晴れせめて「角栄」さんぐらいに。
小泉。安部のようなヘタレ・ビヒリにはなるな。堂々と生きろ。


945 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:20 ID:3WEWXA1V0
>>10
江戸時代、関が原の合戦は無用な戦を起こしたのは石田三成の責任になっていたし、
大坂の陣は豊臣のせい。
設定ちがえどみな同じだな。

946 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:53 ID:PNvFA8ly0
小泉さんは間違った戦争だと言っているけど、
安倍さんの時代には、正しい戦争だったと言うことになるわけだろ。
中韓との衝突は、特にどうってことはないが、
大東亜戦争を完全に正当化する段階になれば、
アメリカとの対立は避けられないだろうな。
しかしそこでアメリカの第二次世界大戦における、ファシズムや日本軍国主義との正義の戦いという、
アメリカの幻想をうち砕くことが、最終的な課題だ。
日本とドイツの同盟が目指したことは、正当性があったと、新たな歴史観を確立しなければならない。

947 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:07 ID:PNvFA8ly0
ドイツがヒトラーを完全否定していることが一番の問題だろう。
ニュルンベルグが完全に否定されることが、東京裁判の正当性を認める上で大きな障害であることは間違いない。
ドイツの姿勢を変えさせることが重要だ。ハイダー氏とルペン氏には是非とも頑張ってもらいたい。

948 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:18 ID:/4gZyjPV0
もともと遊就館史観というのは明治以来の支配層が敗戦によってその力を失わぬよう
敗戦責任を免れるために主張しているもの。
藤原氏が記紀で自らの権力の正当性を主張したのと同じ。
本当に英霊が大事なら、結果として敗北を招いたことや、精神論で死者を増やしたことを
申し訳なく思うはずで、声高に「死者には鞭打たないのが日本の伝統ですよプゲラ」
「合祀したものは元に戻せませんが何か?」とか言うことはありえない。

米国の陰謀をことさらに強調したのは戦時の支配層が正しかったことにするための
理由付けに過ぎないのであって、米国に媚びたほうが有利となればたちまち捨て去るのは
当たり前のこと。

949 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:57 ID:N4RASyIR0
みんな、右翼、右翼って言ってるけど、
右翼の一水会は赤軍のよど号の犯人と面会するために、
何度も北朝鮮に渡航してるんだよ。
北朝鮮と密接な関係がある。
中国を非難した産経新聞を脅迫した右翼もある。
反米右翼ってそんな連中だよ。

950 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:02:35 ID:N4RASyIR0
遊就館の歴史観が正しいとは思わない。
中国の描き方があまりにも善良すぎて、現実ではない。
もっと真実の悪辣な中国の姿や戦後の三国人の暴虐も記述すべき。
アメリカに対する記述も悪く書きすぎている。
現実に合致していない。
もっと改善の余地はある。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:12 ID:ibMuhQ0L0
>>950
> 戦後の三国人の暴虐も記述すべき。

はい?w


952 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:26 ID:N4RASyIR0
>>951
やっぱり、反米右翼は、三国人の問題が出てくると必ず反応するね。

953 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:25 ID:VI9O5zOF0
一宗教法人の、付属展示施設の解説ごときに、あの岡崎ごときが
何様のつもりか?
それなら、雨のスミソニアンの件も同時に指摘すべきだが、
お前は、どう対応したんだ? 岡崎、お前だよ!


954 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:23 ID:Vv5IV9F70
新米ポチ岡崎は、ご主人様への配慮だけは怠りませんなwww

955 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:48 ID:foy5trI60
http://www.youtube.com/watch?v=zsAOOgry-8A&mode=related&search=

956 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:46 ID:bPn4g/uzO
アメリカ様の圧力により展示内容変更かwww

957 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:13 ID:5qA7bQ1E0
ネットウヨの意見

中国韓国の言うことは聞くな!
外国の圧力で行動するのは良くない!

-----------------------
ネットウヨの牙城、精神世界の中心靖国

アメリカ様がお怒りの展示部分がある。削除する。
外圧ですが何か?

958 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:46 ID:R7+hfm+M0
>今年度の予算は前年度比約5%減の約18億円。この5、6年は、旧日本軍の
>戦闘機などが展示されている「遊就館」の増改築など創立130周年記念事業
>(総事業費約83億円)のため、予算が膨れていた。

いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いらないだよ、見世物小屋の「遊就館」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


959 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:49 ID:tiLZdnwK0
ヒロシマ・ナガサキに原爆を投下した直接の作戦責任者は鬼畜ルメイと呼ばれたカーチス・ルメス空軍大将。彼の計画なくして日本人の大虐殺はあり得ない。その鬼畜ルメイに、日本国政府は勲一等旭日大綬章を与えたのである。
鬼畜ルメイに勲一等旭日大綬章を与えよと推薦したのは、現内閣総理大臣小泉純一郎の父親、小泉純也防衛庁長官であった。

お盆も終わった。ルメイ発案による夜間低空爆撃について補足しておこう。日本本土空
襲の主力となったB29は、日本軍の戦闘機が上昇できないほど高々度からの爆撃が可能
なように気密性能に優れ、対日戦専用に開発された大型爆撃機だった。当時の日本の防
空戦闘機は、高度1万mに上昇するのに1時間程度を要し、機関砲を一撃すると反動で
1000mも下降してしまったという。対空砲(高射砲)も主力は有効射高が約7000mで、
B29が高々度で侵入してきた場合は歯が立たなかった。しかし、そんな高空からの投弾
では目標に命中させることが難しい。さしものB29も当初は狙い通りの爆撃成果を得ら
れなかった。そこで日本空襲のための司令官として抜擢されたルメイが考えたのは「軍
事目標に限定」というタブーを破ることだった。「日本の軍需工場は町工場や一般民家
に分散している」という屁理屈を盾に、ルメイは夜間低空焼夷弾爆撃を命じた。危険は
むろん高くなるが、日本側に夜間戦闘機は数少なく、地上の防空体制も非力だと見切っ
ていたのである。本土上空の制空権はもう既に米軍側の手にあった。ルメイらは焼夷弾
爆撃の効果を高めるため、あらかじめセットを組んで綿密な計画を立案した。それは目
標地域一帯を火でまず囲んでおいてから囲みの内部を密に焼くという惨い計画だった。
1945.3.9、陸軍記念日を翌日に控えて眠りについていただろう人々は、警戒警報の遅れ
から、逃げる間もなく344機のB29の大編隊の焼夷弾攻撃にさらされた。襲来したB29
は搭載機銃の大半を外してまで焼夷弾を満載していた。一帯が猛火に包まれ、10万人も
の人々が焼け死んでいたその最中に、ラジオはいつもの通り「損害は軽微、敵機は撤退
中」という虚偽の「情報」を流し続けていたという。死者10万人以上とされるこの大
きな悲劇は「原爆」被爆に比肩する「ジェノサイド(大量虐殺)」という他はない。


960 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 23:00:52 ID:3WEWXA1V0
源田実がアメリカの勲章をもらう事になったので双務でルメイにもということになったらしい。
真珠湾は軍事施設だし一般市民の犠牲者は数えるほどもいなかったはず。
全然双務になってないよ。。。

961 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 00:57:21 ID:RJIGTaUT0
ネットウヨに都合の悪いスレは伸びが遅いな。
それに比べて、沖縄証言のスレの伸びの速いこと、ネットウヨの強気発言の多いこと!wwwwwwwwww

962 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:02:40 ID:F2egTpQj0
>>959
無防備都市で対空兵器も防空壕もほとんど整備されていなかった
ドレスデンを1000機以上の爆撃機で焼き払った方が東京大空襲より酷いだろ

963 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:05:17 ID:yoqkbw9V0
鬼畜ヤンキーの分際で歴史観にまで口を出すな

964 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:09:44 ID:yDdm0xjD0
>>961
別に異論唱えるほどのことじゃないし。いいんじゃね?

965 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:19:30 ID:JOOR+K1E0
>>960
楽だね。
自分に都合の悪い発言は全部ネトウヨってレッテル貼り。

966 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:21:42 ID:JOOR+K1E0
>>960じゃない。 >>961だったw

967 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 01:32:00 ID:s6ImfcFb0
なんでアメリカに配慮して展示内容を変えるの?
日本はアジアの平和と自由のために白人たちと戦ったんでしょ?
胸をはってアメリカ人にその事実を主張しろよ。

968 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 07:05:14 ID:vPzYzKoT0
>>949
産経、チャンネル桜、日本会議、つくる会…
みんな韓国と関係ありますが?

969 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 07:07:09 ID:z1RbMrm10
英霊の立場も不安定だなw

970 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 10:10:57 ID:CLtzqPNA0
>>968
産経新聞もチャンネル桜も日本会議もつくる会も、全部反米右翼に攻撃されたり、
放火されたりしてるじゃん。
そういう意味では関係あるけど。

>>967
もう何十回もアメリカの共和党議員が靖国参拝に反対しているというのは、
TBSの捏造だと判明したと書かれているのに、
まだ粘着で嘘を書き続けるのか。
お前らの戦略って、ひたすら、嘘だとわかっている嘘を粘着で書き続けるって
戦法だけだな。
粘着と執念だけが武器か。

971 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 11:10:09 ID:DvJ1n7o60
小沢「A級戦犯は戦争で死んでいない。戦争責任があり合祀は誤り。東京裁判は不当。」
小泉「A級戦犯は戦争犯罪人。A級戦犯のためには参拝しない。政府は東京裁判を受諾した。」

外務省 靖国神社参拝に関する政府の基本的立場 平成17年10月
… 小泉…総理は…靖国神社への参拝は、…A級戦犯のために参拝しているのではなく、…極東国際軍事裁判の
結果を受け入れていることを明言している。総理はまた、我が国が、「植民地支配と侵略によって、…多大の
損害と苦痛を与えた」ことを認め、「…痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻」むべきこと…を、
繰り返し表明している。http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/yasukuni/tachiba.html

第162回国会 予算委員会 第22号(平成17年6月2日(木曜日))
○岡田委員 A級戦犯については、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はあるということですね。
○小泉内閣総理大臣 裁判を受諾している。二度と我々は戦争を犯してはならない、戦争犯罪人であるという認識を
しているわけであります。http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816220050602022.htm

小沢一郎ウェブサイト 発言・出演記録 夕刊フジ豪腕コラム 2005年 第250回10月21日(金)
「小泉首相の靖国参拝」「東京裁判は不当裁判」「政治的信念なら堂々と参拝せよ」「靖国神社に2つの問題」
…戦勝国側が一方的に…下した「戦犯」というものは受け入れられない。東京裁判…は不当な報復裁判である。
…しかし、東条英機元首相以下、当時の国家指導者たちは日本国民に対して戦争を指導した重大な政治責任を負っている。
このことを強く訴えたい。http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/contents/fuji/2005/fuji20051021082402.html


972 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 12:05:43 ID:qpUWLA+g0
岡崎、まだ逝かないのかよ

973 :名無しさん@6周年:2006/08/28(月) 12:09:11 ID:qpUWLA+g0
AkfFVgmm0

974 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 01:08:41 ID:YhFTM9wD0
               
     /  ̄ ̄ ̄ \  「もちろんオマエも、陛下の御心に背いて
    /       / vv    靖国に参拝なんか行かないよな。
    |      |   |    俺たち日本共産党は、天皇制を支持するからな」w
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

【皇位】 小泉首相 「皇室典範改正、早くした方がいい。議論長くするのはよくない」★4
小泉純一郎首相は2日夜、自民党内で女性、女系天皇を容認…について「…早くした方がいい。…」と述べ、
…首相は、改正案の採決では党議拘束をかけるべきだとの認識を重ねて示した。…
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138908216/

労働者共産党 論文コーナー 2006・1・1「プロレタリア」435号(統合79号) 皇室典範改定 差別不平等再生産の天皇制(堀込純一)
〈タブー視強めるマスコミ〉…革新の党を自称し、差別と不平等に反対しているはずの共産党が、
天皇制を支持するなどということは、まさに思想的な混乱以外のなにものでもない。…
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ga3129/435tennousei.htm

天皇制(第21回党大会 第3回中央委員会総会での不破委員長の中間発言からの抜粋)1998年9月27日
天皇制問題――党綱領の立場を整理して正確につかむ
…じつは、わが党はいま「天皇制打倒」という方針はもっていないのです。これは戦前、絶対主義的天皇制の時代の
党の戦略方針であって、戦後、新しい憲法ができ、またいまの綱領を決めて以後は、わが党には「天皇制打倒」
という方針はないのです。いまの政治体制では、天皇制は権力の実権者ではありませんから。…
http://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/tenosei_21taikai_3tyuuso.html


975 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 07:09:52 ID:5dLUIFY30
アメリカ経由で圧力をかけるアル

976 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 07:13:30 ID:6zE/Gsqd0
>>968
チャンネル桜 の裏を聞いた時には引いた。
俺はダチに、見れ見れと勧めてたんだが・・・。

977 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 20:20:22 ID:J8afV0uE0
>>970
冷戦期には韓国を反共の同志と見る向きがあったからね

978 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 20:34:54 ID:X3v7vl9g0
アメリカの政治家が、ヒトラーを許さないのは、単にユダヤロビーがうるさいからだろ。
アメリカ人にとってニュルンベルグ裁判もトウキョウ裁判も変わりはない。
ナチスも日本軍国主義も、同じくアメリカの価値観に反することをした。
今ヒトラーと東条の扱いに違いがあるのは、政治家は原理原則ではなく、
利害によって動くのだということを、よく示している。

979 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 21:04:33 ID:NXwzhUFj0
>>976
裏ってナニよ?統一教会とか言い出す気じゃあろまいな?

980 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 22:17:09 ID:pJcL9k0n0
>>979
チャンネル桜はキリストの幕屋だろうな
ttp://chsakura.dw.land.to/photo/tv02.jpg

出演者は世界日報お抱え学者が多く出演してるけどね

981 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 22:27:14 ID:NXwzhUFj0
統一協と幕屋はぜんぜん違うだろう。そもそも背景があるという根拠は?

982 :名無しさん@6周年:2006/08/29(火) 22:34:01 ID:tsEmQ8lH0
米国人を東京の下町(森下とか)に案内したら気に入っちゃって、赴任したら住むとか言い出した。
さらに、なぜ日本人は古い町並みを大事にしないのかとかと言い出す始末。
大部分をアメリカが焼き払ったんだよ、というとポカーンとしてた。

983 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 01:53:03 ID:I/5Mv26l0


984 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 08:37:04 ID:A6/b0rGV0
靖国はアメリカのいいなり。
売国神社。

親米でありさえすればいいので、主張を簡単に変える。
日米開戦はルーズベルトの陰謀というのは、虚構ですよ、ネットウヨさん。

このような陰謀設を吹聴することは、右翼の牙城、靖国すら撤回したので、
御霊に逆らう行為です。

外国のいいなりは良くない。国内問題だ、といい続けた産経はアメリカの言いなり!!!
右翼って馬鹿だねー。

こうして右翼の馬鹿ブリを披露されたら、左翼のほうが・・・とわめくだけで、
職業右翼の売国ぶりはスルー。

ネットウヨさん、左翼なんでどうでもいいから、靖国と産経の売国ブリについて
コメントしろー!!


985 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 09:00:51 ID:KtIv5+Qd0
>>981
いや、一体だよ。
ググってみればいろいろな話が読めると思う。

986 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 12:09:09 ID:cdvw3kDa0
カラーで見る戦前の日本
http://www.youtube.com/watch?v=R_rOIBnzdcY

マスコミは戦前をまとめて暗黒時代とか言うけど、結構発展してるじゃないか
戦争がなかったら今の日本はどうなっていたんだろうか


987 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 12:48:30 ID:KtIv5+Qd0
>>986
東洋のイギリスになっていただろうよ

988 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 13:30:38 ID:Mlj/5mvO0
>>986
戦前が暗黒だなんていうのは戦後の宣伝。

989 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 17:23:25 ID:3tKy2k3D0
           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!   なにやってんのよ!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!    早く1000取り合戦、
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ      始めなさい!!
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

990 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 17:29:15 ID:TrtSbSEB0
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

991 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 17:59:55 ID:2dqxEUC/0
991

992 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 17:59:58 ID:ocauzrLM0

アメリカには尻尾を振って、アジアでエバルへたれ日本!


993 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 21:14:21 ID:2VmLxHda0
潜ってみればというが、そのものだしてくれよん。>>985

人脈、金銭的にどれほどのつながりがあるのか示してくれ。
左派が右派を叩くネタで統一とか勝共とか定番すぎだもの。
何か示して欲しい。
仮にあったとしても金銭的にいかほどのものなのか、人脈なら
その人物はどれほどの役割を果たしているとかね。

994 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:02:58 ID:KtIv5+Qd0
カルトとの妥協はわずかであっても許されないのでは?
特に、近代民主主義の上ではもはや通用せず、国家の歴史における正統性のみを
その主張の根拠とする復古主義勢力にとっては、純粋性こそ重要なはず。

995 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:08:18 ID:2VmLxHda0
じゃ、靖国や皇室は宗教とは無縁だとでも?

996 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:12:04 ID:2VmLxHda0
統一の文鮮明は韓国は夫で日本は妻、日本に貢がせるなんてほざいた詐欺師が
日本の右派と協調できるはずがない。

997 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:15:00 ID:KtIv5+Qd0
>>995
神道がカルトだと言いたいのですか?
確かに、勝共系の人たちが用いる「天皇」や「神道」「国家」というものは
なにやらカルトじみていますが、我々日本人にとっては神道はカルトでは
ないはずです。

998 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:27:14 ID:FRRV7yME0
毛唐うるさい!

999 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:29:59 ID:FRRV7yME0
岡崎いらない!
展示変更反対!

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/30(水) 22:31:20 ID:/JHxotDq0
せんだみつお

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)