5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"話、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/08/27(日) 12:00:28 ID:???0
・第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で
 軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等
 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする
 住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が
 薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な
 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
 支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
 連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
 する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
 同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

 渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと
 記されたことで知られるようになった。大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令
 された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」で軍命令説への
 疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や
 書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(一部略)
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:01:10 ID:OmOTH4Xi0
>>3はそれから2年後に死んだ。
あのスレ立てから4年たった今じゃ思い出す回数もずいぶんと減った。
みんなとはdat落ちしてからはなかなか会えていない。
最後に会ったのはもう1年も前かな。
>>4のおやっさんは打撃を買われて日ハムに
ドラフト7位で入団した。2ちゃんねらー初のプロ野球選手だ。
早くも番長とか呼ばれて来シーズンは開幕スタメンらしい。
>>5は札幌で浪人生やってる。行きたい大学があるそうだ。
>>6は卒業後パパになっちまってオメデトウというか
なんというか‥‥がんばれ。
>>7は札幌で学生さんだ。
今でもオレと絶賛文通中、遠距離恋愛というやつだ。
五通に一通は返事を返してくれるカワイイ悪魔だ。
>>8は家業の農場を継いだらしい。
>>9は別の高校でまた野球を教えてる。まだ独身だ。
>>10は東京の錦糸町という所でホストをやっている。
チョンマゲのくせに生意気だが大都会でぜひ一旗揚げてほしい。
>11は刑務所ん中だ。
まあ2ちゃんねらーならそう珍しいことでもねえ。
>12はトラックころがしてる。
>13はコンビニの店長になって時々賞味期限切れの弁当を
ゆずってくれる使えるヤツだ。
それともう一人>14‥‥‥は知らん。

そしてオレは今‥‥
いろいろあってまだ2chやってる。
2chにはまた新しいスレが立った。
2getにあこがれるのはわかるがちょっとうっとおしい。
オレはあれから2getはやっていない。
‥‥でもよ、>>3。オレは最近思うんだ‥‥
また 2get争いしてー‥

3 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:01:50 ID:+1qioZJQ0
>>2

こいつ品川じゃね?

4 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:02:08 ID:aar3B3jCO
3トス

5 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:02:36 ID:hHQMaY0j0
あーあ

6 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:02:44 ID:aQ6Q/mVF0
4さま

7 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:03:26 ID:HzSi5wUy0
え、じゃあ自発的に集団自殺しただけなの?

8 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:03:46 ID:dqhg8tnL0
うそついてたんだ

9 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:03:48 ID:j3BIhayP0
国費を盗んできた乞食沖縄人は腹を切って死ね

10 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:03:54 ID:7DW4F5uM0
NTVのドラマで沖縄戦やったばっかりなのにwwwwwwwwwwwwwww

11 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:03:59 ID:/MOupJ6z0
嘘が良心にとがめる沖縄人はまだマシ。
中国人や朝鮮人は・・・

12 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:13 ID:jDo66FJg0
よくぞ証言くれた!GJ!
>照屋昇雄殿


>>2
ツマラナス

13 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:14 ID:jqjTkLNl0
( ;∀;) イイハナシダナー

14 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:31 ID:XwQHzNgg0
これは・・・・

15 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:34 ID:pBaKZoO70
フィクション?

16 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:37 ID:/jFoAVC40
国を悪者にするための工作じゃねぇか。こんなの。
何でも国が悪いのならば、その国にいつまでも居座るんじゃねぇよ!

ま、反日工作は無残にも失敗したわけだがな。

17 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:44 ID:v3dfCu2G0

軍命令で自決とか聞いたこと無いけど
捕まったら拷問されるとかの洗脳で
間接的にやったなら判ってるけど

18 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:55 ID:YMLR9IL+0
みなおした

19 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:04:58 ID:eZNqUXYl0
>>1
> 大江健三郎
いまこの件で裁判中だろう。完全に終わったな。

20 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:00 ID:IWeZpXyJ0
さあさあ、無防備マンの出番ですよ!

21 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:05 ID:mnh/vPPn0
大江土下座で謝罪汁!

22 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:06 ID:gPWkf9zj0
朝日の社説で取り上げないかな

23 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:14 ID:ySMWy99K0
赤松大尉のおかげで給付貰えてたのに
その恩人を皆で非難し続けたんだからな、良心が咎めない方がおかしい

24 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:29 ID:fU+uMeiO0
赤松隊長って立派だな

25 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:30 ID:WhajqVoR0
大江健三郎が憤死してくれないかな。

26 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:40 ID:fJRoKn9f0
大江もついでに死ね

27 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:42 ID:ZCMNM3A00
やっぱり米軍が怖かったのは間違いなくて、逃げ様もないから、
せめて無駄死ににならないように書類を偽造したというわけか。

28 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:49 ID:de8cGdt70
あまりにも重要過ぎる発言だ

29 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:05:55 ID:uMXBIovZ0
また右翼が万歳しそうなネタを今頃・・・

30 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:09 ID:fXJSnCuW0

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

     軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん

31 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:12 ID:+Nr2szGUO
島民側にも苦しい事情があったわけで…悪いのはそれを利用した側だと思うんよね。

32 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:18 ID:pgEncRdL0
三国人の嘘に比べたら・・・

33 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:30 ID:4xT2Z4Tl0

これ、返還請求がかかったらどうすんだろうな。
一人当たりの返済額はかなりのものになるが。

34 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:33 ID:HzSi5wUy0
大江「軍の強制でなくとも自決するような戦争を引き起こした云々」でイナフ

35 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:35 ID:ZV3KtQOM0
これぞまさしく税金泥棒!

36 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:40 ID:EemDOxMg0
おいおい・・・
嘘だったのかヨ
遺族年金は返還しろよ

37 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:45 ID:T7RqRvuv0
まぁねぇ、こういう捏造は現地住民がする分には
許されないけど同情する部分もあるんだよね。
バカ日新聞とかがやるのは論外だけど。

38 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:46 ID:s/TxDsoL0
> 村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。

よほど良い人だったのか、何か負い目があったのか、なぜなの

39 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:48 ID:xDEJ4uXT0
これははだしのゲン書き直しじゃね?
これを機に他の奴らも「あれはウソでした」って本当のこといってくれないかな

40 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:06:49 ID:s2GyLnXSO
俺は生粋のネット右翼だけど、
こういう証言でも裏が取れるまで鵜呑みにしてはいけないと思う

41 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:02 ID:4tb9Gwuv0
平和の礎だっけ、あれもこんな話じゃなかった?

>>11
朝鮮国土の霊気を打ち砕くために
わざと日本人が測量の杭を打ち込んだ!
と主張する不思議な人々だからなぁ・・・

42 :大江健三郎:2006/08/27(日) 12:07:14 ID:N3z9giyi0
(∩゜д゜)アーアーキコエナイ

43 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:15 ID:TLhsavhB0
朝日や毎日はスルーだな。(w


44 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:19 ID:Q9iEVpFu0
嘘を鵜呑みに信じて疑わなかった戦後政府にも責任があるだろ?

45 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:23 ID:eZNqUXYl0
>>23
赤松大尉の遺族の救済が問題になるね。誰がそれをするのかね。


46 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:25 ID:kUQjsslX0
>>17
お前が無知なだけ、学校の教師なんかが散々取り上げてきた
これなにげにものすごい爆弾発言だぞ…

47 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:33 ID:stXspn710


大丈夫、日本人の証言だけは



大昔のことだし、記憶違いということもある



という風になります。

48 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:35 ID:8g26jERC0
ああ琉球独立の夢が

49 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:40 ID:67oIONim0
日テレのドラマの前に言ってほしかったなw

50 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:47 ID:bpMlTO3L0
赤松大尉こそサムライだな。尊敬する。


51 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:07:47 ID:YWOy9zwV0
くだらん入れ知恵をしたのはチョンか朝日に寄生虫入りキムチ2キロ

52 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:06 ID:X5BN3Okm0
「アルかニダ」だと、子々孫々ウソをつき続けるからな。

53 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:15 ID:/MOupJ6z0
大晦日のNHKでも沖縄の自決をやってたなあ。
気持ち悪くて変えちゃった。

54 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:22 ID:fU+uMeiO0
サムライだな

55 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:22 ID:ndayya9Z0
サヨクの入れ知恵か。
ほんとにろくなことしないな。

56 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:36 ID:v3dfCu2G0
もともとどの戦争番組でも
自決命令とかは聞いたこと無いけど

57 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:43 ID:ytEBWAIX0
アサピーはスルーだろうな

58 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:08:49 ID:3z12z8/80
>>照屋昇雄さん(82)

おせーよクソジジイ。
お前のやった事は税金泥棒と名誉毀損だ。分かってんなら腹切って死ね。
でも他にもこうやって真実を隠してる輩が沢山居るんだろうな。

59 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:08 ID:NkfqNX5XO
南京の方もそろそろ喋ってくれませんかね?

60 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:15 ID:gcnZEDgl0
赤松隊長
あんたって人は

61 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:23 ID:HbKYRs1C0
>>1
沖縄では常識な話です。
当時の集団自決は住民のリーダーが決定し実行したんだ
戦後は、そのリーダーたちが地域の実力者であり続けたから
住民たちも声を上げられなかった。

62 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:32 ID:+VGSTxVH0
原爆被爆も
相当離れたのにカネ欲しさに
嘘ついてる奴も多い

63 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:43 ID:HLDU10xm0
>>1
軍事研究でコレについて連載してたな。

纏められた本が出版されてたはず。
著者は違ったと思うけど

64 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:48 ID:+7Nb0ra80
おいおい、これってさりげなく凄い事言ってね?w
歴史教科書がひっくり返るぞ

65 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:56 ID:J24Oo0n00
YJに時々載ってた沖縄漫画なんかは、どうなるんだろね
フィクションだからって言い張るんだろうか・・・

66 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:09:57 ID:OvvkhFZU0
実は原爆が投下されたのも真っ赤なウソ

67 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:03 ID:c6MMUydA0
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得た
良い人が裏目に出たんだな、後でワルにされるとは考えなかったと・・・


68 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:03 ID:2PK1eaAA0
ここは、証言だけじゃ証拠にならないって言うところだよな。

69 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:05 ID:7DW4F5uM0
赤松氏の名誉回復しないと

70 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:11 ID:FFJSii4TO
なら大江健三郎は謝罪するべきだな。

71 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:12 ID:bpMlTO3L0
やべ赤松大尉のこと思ったら涙出てきた。
マジで。


72 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:17 ID:+p8DBCgh0
ボロクソ言われても耐え忍び、秘密を死ぬまで黙ってた赤松隊長、マジ漢。

73 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:18 ID:C6GxVczc0
朝曰のヒットマンが沖縄に向かいました

74 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:20 ID:Fcxe3s0f0
こんなのがいっぱいあるんだろうね。
金欲しさに。

75 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:27 ID:/MOupJ6z0
赤松さんも、こんな連中のために泥をかぶる事はなかったよ・・

76 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:27 ID:Y7OzioTy0
>>58
この爺さんが自決しちまったら事実を証言する奴がいなくなって、
左翼の思うがままだろw

77 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:29 ID:bN34bYBZ0
よく告白なさいました。
悔いを残したくなかったんだな

78 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:36 ID:hA99yS+p0
>>40
実名での当事者からの証言だから
永田メールや富田メモ等とは全く違うだろ。

たしかに鵜呑みにするのはよくないが、おそらく真実であろう事は想像に難くない。

79 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:38 ID:jkxOWsF80
沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

赤松大尉も、これと同じ精神で、戦後の沖縄県民のことを考えて、
少しでも手厚い扱いを受けるために、事実を捻じ曲げたんだろう。


80 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:44 ID:cNKk5QLi0
なぜ嘘をつき続けるに至ったのかの解明が待たれる

81 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:45 ID:aC0M+6bj0
この場合は返還しなくて良いよ
実際悲惨な目にあった訳だからな
同和利権等に比べれば半万倍もマシ


82 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:52 ID:66VVA1iL0
南京、中国人の嘘に比べればこれでもカワイイもの

83 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:56 ID:53EU7UBp0
もし逆の話なら、明日の朝日一面トップ確実。
「旧日本軍関与による沖縄集団自決に新たな証言」
ってな見出しで

84 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:10:58 ID:5P5XO4OM0
大江健三郎.....またおまえか.....
たしかこいつ、韓国で小泉来韓したら襲えって学生煽動してたな。

85 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:08 ID:oiJFAs1fO
これは今までこいつらに払ってきた金請求するのかな?

86 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:10 ID:cVUzmG5G0
住民に対する十分な法律を整備できなかったことも問題だな。
この人も赤松隊長もその中で住民に尽くしたわけで、叩くことではないだろう。

87 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:14 ID:ZCMNM3A00
>>29
いや、万歳してはいかんだろうし、被害者と思っておられる方も
恩情に感謝しなければ。

88 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:16 ID:ucZtKyCL0
鳥肌たった

89 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:20 ID:FpSwsRWjO
とりあえず大江は謝罪しろよなあと賠償もな

90 :年金を貰うための捏造:2006/08/27(日) 12:11:22 ID:ycOtrEp+0
この件が捏造であることは分かっていた。
肝心の赤松大尉もその辺のところは分かっていて沈黙を守っていた。
異常な戦場心理のなかで起こったことで、軍に強制された訳ではない。
このような悲劇はサイパンでも満州でも起きている。
大江健三郎は碌な調査をせずに「沖縄ノート」を書いたのだ。

91 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:23 ID:CxXtEujC0
沖縄の人間を責めるべきじゃない
援護法による補償を得るために必要だった嘘なら、
敢えて騙されてやるのが「後世格別のご高配」ってもんだ

そのために悪人に仕立てられた隊長はいい迷惑だろうが、
それも軍人ならば仕方がない、「A級戦犯」と同じ醜の御盾だ

だが断じて許してならないのは、このことを利用しているサヨク反動、
支那朝鮮の手先どもだ

92 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:27 ID:TNYLu6KKO
これって日経の天皇メモより凄いスクープかと思いきや、昔から信憑性が疑われてたのか。

93 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:47 ID:5vApyDRZO
このお爺さんはよくぞ真実を告白してくれたと思う。
しかし、大江健三郎のような売国悪党野郎は、我々総手で吊し上げて抹殺するべきだと思う。
でなければ、日本の為に後世の我々の為に戦って亡くなられた方々の大和魂がうかばれない・・

94 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:52 ID:ptSe344Z0
なぜ嘘を

95 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:11:57 ID:xDEJ4uXT0
うーむソースが弱い
少なくとも産経本誌が取り上げてからじゃないと
逆パターンがあるかもしらんぞ

96 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:01 ID:jqjTkLNl0
事実なら赤松さんかっこよすぎだな

97 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:02 ID:FGHz+l2t0

これって知ってる人は大昔から知ってる話。
旧軍の関係者も、「住民がお金を貰えるなら、悪者になっていい」と
黙っていた話。

98 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:06 ID:Zl1JrgCU0
「母の遺したもの」につづき、軍命令否定の発言キタコレ。


これでサヨクは轟沈だなw

99 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:07 ID:z+o37XYi0
あ〜、ついに証言してくれたのか

100 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:08 ID:0fgn7YD10
金の亡者の末路

101 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:09 ID:ugqoQgSR0
つーか本土でも空襲で死んでる民間人あほほど居たわけで
その人たちの遺族は金貰って無いんだぜ
なんで沖縄だけ金貰ってのほほんとしてるんだよ 返せよ

102 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:11 ID:yOtPCjQa0
俺の学校で沖縄戦争体験を語るジジイを150万円かけて読んで1時間講演してたな。
退屈で誰も聞いてなかったw


103 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:24 ID:B1+GrTyR0
>>38
当時の沖縄県民が献身的に軍に協力してたってこと

「沖縄県民に格別の御高配を賜らんことを」ってのは誰の言葉だっけ?

104 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:39 ID:o2Q8S5MC0
大江は腹を切って死ぬべきだ

105 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:45 ID:TunxexpF0
金もらったヤツ、ちゃんと靖国行って謝れよな!
大変な目に遭ったのは事実なんだから金は返さなくていいぞ。

106 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:47 ID:O5UiVcXl0
赤松はん!あんたって人はほんま・・・!

107 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:47 ID:CHdnNAm+0
証言じゃあ証拠にはならんなあ。大体、事実上の強制があったのは事実だろうし。

108 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:47 ID:yTiHvDAB0
>>86
そうだな、まずは大江と朝日、毎日を叩くべきだ

109 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:12:50 ID:BufTUK1hO
当然、お金は国庫へ返すんでしょうね、住民ども。血税をだましとりやがって。

110 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:04 ID:B1oozQzw0
大江は身障のガキとセットで逝けや

111 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:05 ID:v3dfCu2G0
>>92
だって自決はともかく
命令が出てたなんて知らないし
よほど信憑性低かったんだろもともと

112 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:07 ID:l2fiBggJ0
戦争で混乱状態にある中、人間のエゴがむき出しになるからな。食うためには嘘も平気で付くんだろう。
それでも良心が残ってたか。特亜の連中も見習え。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:17 ID:2IQg6fcX0
>>27
そうじゃなくて自分の意志で死んだんだけど、それじゃあ戦後補償が制度上
受けられないから、軍人さんにお願いして軍から命令を受けて(軍属扱い)
自殺したことにしてもらったんだよ

当時の自殺に追い込まれる状況も
死んだ人の遺族が補償を貰えないと困る心理も、
その上で自分が悪者になることを承知したこの軍人さんも偉いと思う

まあここまで叩かれるとも思ってなかっただろうとは思うが
たぶんこんな話はいっぱいあって、軍人さんが断った例や未だ発覚していない
例も無数にあるんだろうけど、当時は美談というかある程度当たり前の光景だった
ような希ガス

114 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:20 ID:plWVXmX+0
ノーベル文学賞からノーベル創作賞へ

115 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:24 ID:yd8GIS0T0
曽野綾子>>>>>>(越えられない壁)>>>>>天下のノーベル賞作家OE

116 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:24 ID:HXwAe4be0
>軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)

今頃言うなボケ!
赤松さんの思いを踏みにじるな!
墓まで持っていって、遺書にでも書いておけばよかっただろうが!

なんて、言ってみるテスト。

117 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:31 ID:4xT2Z4Tl0

大江のコメントまだー?

118 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:32 ID:hA99yS+p0
>>107
あしたの朝日新聞社説の予想か何かですか?

119 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:33 ID:/EuzQE8L0
朝日と毎日は確実にスルーだな。
大江もスルーしそうだが。

120 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:40 ID:I0VqZbRx0
大江健三郎は、日本のありえない嘘を書いてスエーデン人を喜ばして
ノーベル賞を貰った。
戦後跳梁跋扈した左翼作家の嘘が暴かれ、凋落が始まった。


121 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:43 ID:ChYXuWS80
こういうことは、すぐに隠されるんだろうな。

都合悪いから。

122 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:44 ID:T7RqRvuv0
赤松大尉もすごいが、この爺さんの度胸も相当なもんだ。
俺なら怖くて墓場まで持ってっちゃう。

123 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:51 ID:J24Oo0n00
元々胡散臭いと言われてた事の、裏が取れたって所だろね。
最も盧溝橋事件は我々の工作の結果だ!って中共が勝ち誇ってるのに、
未だに日本の陰謀と言い張ってる人もいるから、なんも変わらないかな。

124 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:13:58 ID:jkxOWsF80
自分が将来、誹謗中傷される矢面に立つと予想しつつも、
苦難の中にあった島民の願いを受け、
島民への補償が行われるように尽力した赤松大尉。

それを、政治利用してきたブサヨどもが許せねー。

>>103
太田實中将

125 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:11 ID:fXJSnCuW0
     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

     照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

126 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:14 ID:Zl1JrgCU0
>>103

太田海軍少将。
ことばというか、決別電ね。

127 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:14 ID:pqDQCay/0
沖縄の真実〜集団自決の真相〜



藤岡信勝さんが音声で解説@チャンネル桜
http://www.voiceblog.jp/okinawa_shinjitu/32568.html

128 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:16 ID:N3z9giyi0
>>46
学校の教師が皆が皆そんな風に言ってるわけじゃあない。
0か1でしか物を考えられない輩が他人を無知と言うのか・・・

129 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:23 ID:RLbjwovz0
>>94
よく読め。
軍命令でなければ、弔慰金や年金をもらえないからだよ。

130 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:38 ID:vDBdwSO80
また一つ日本軍の真実が明らかにされたな…!

131 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:45 ID:Z0E555tB0
>>58
むしろよくやったとほめるべきだろ。


132 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:54 ID:fJRoKn9f0
大江のコメントまだ?

133 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:14:58 ID:3JNNOHAy0
自分の寿命が近いから言ったんだろうな。
言わないよりかはましだけど、遅いよ。

134 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:09 ID:EemDOxMg0
>>81
いや、ダメだろ
軍の強制じゃないのに、偽って受給していたんだから

135 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:11 ID:v3dfCu2G0
>>128
ほっとけばいいのに

136 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:11 ID:kiy77vy30
>>1
これ、教科書にも載ってたよな。
次の教科書改訂で、これに関する記述がちゃんと消える事を望む。

137 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:14 ID:CDbW2D+90
戦後日本は赤松のような漢が死に(あるいは口を閉ざし)
在日が土地を奪い闊歩するところから始まった。
国が傾いたゆえんである。

138 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:17 ID:jR8JpcJe0
↓大江光から一言

139 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:17 ID:DyPt07SJ0
やっぱ国に嘘をついてたのか
厳密では日本人じゃないシナ>沖縄人

140 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:21 ID:rgBswDQX0
受給のために嘘ついたことを単純には責められんが・・・もっと早くに、という思いは残るなあ。



それを利用しまくった島外のサヨクどもは皆殺しでいいと思うが。

141 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:31 ID:HLDU10xm0
>>107
と言うか集団自決が捏造だと言う資料は今までにも結構出てるわけで。

142 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:33 ID:pUHnxpVn0
あれ?wwww
日経はこのスクープ伝えないのwwww
昭和天皇のメモとされるモンよりスクープじゃねwwww
それとも社長が中国行ってお伺いたてないと記事にできないの?wwww

143 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:34 ID:ZCMNM3A00
>>122
そろそろお迎えが近いかもしれないから、
話せるうちにということもかもしれない。

144 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:41 ID:Q9iEVpFu0
この爺さんの証言が証拠にならないというのなら、被害住民の証言も証拠にはならないぞ!

145 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:43 ID:yHe4oyPv0
>>9
>国費を盗んできた乞食沖縄人は腹を切って死ね

ソレを言わせないが為に今まで言わなかったんだろ。

遺族年金貰ってる人が今どんくらい居るか知らんが、
「返還」とか「打ち切り」とか無いように希望。


146 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:43 ID:plWVXmX+0
ノーベル左翼賞おめでとう

147 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:46 ID:kUQjsslX0
戦後に吐かれたこういう嘘が、後から幻の日本軍を作っていった
当然日本に限られた話ではないが

148 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:15:55 ID:r/BSrNpW0
この爺ちゃんを責めるのはよそう
むしろ褒めればもっと名乗り出る人が多くなるかもしれんぞ

149 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:02 ID:+GKNqaOL0
大尉の家族や親族が受け続けてきた心の痛みはどうなるんだろうか・・・

150 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:04 ID:wI3fj5cY0
赤松さんとか赤松さんの遺族は捏造により凄まじい暴言くらい続けてた訳か・・・。

151 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:08 ID:c+iwXMb30
話したことは重要だよな。
死に際のほうが信憑性があがるけど握りつぶされるだろうし

152 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:10 ID:8Zbs9AY30
ハッキリした
集団自決は自己責任

153 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:20 ID:/EuzQE8L0
>>122
俺なら当時から周囲に喋ってしまいそうだ。

154 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:20 ID:yOtPCjQa0
南京大虐殺も嘘じゃねーの?

155 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:20 ID:15GR7Y0N0
沖縄マジ沈んでいいよ
沖縄人全員首連れ

156 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:21 ID:WhajqVoR0
>>128
読解力なさ杉。

157 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:36 ID:FGHz+l2t0

つーか、おまえら照屋さんを責めるなよ。
当時は旧軍と合意で嘘ついたんだから。

問題は、それを利用したプロ市民。

158 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:40 ID:qT6KUJs40
「優しい嘘」だな。
これはついてもいい嘘だ。

黙っていた住民の方も非難できない。

非難すべきは、悲劇として広めた人たち。


159 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:46 ID:2bE6uC4W0
>>1
村を思う赤松嘉次元大尉に感動した
照屋昇雄さんも真実を明かしてくれてありがとう
嘘を付き続けるのはさぞ辛かったでしょう

大江健三郎は逝ってよし

160 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:16:59 ID:hWnq5PSiO
大江が不利な状況になると大江の自慢息子が取り上げられる。
あれは偶然なのか卑怯なのかが解らん。

161 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:14 ID:v3dfCu2G0
これは180度変わるスクープってよりさ
色んな証言や物証でもともと179度くらいで
押しとどめられなくなって最後に180度になったって感じじゃね
要はもともと判ってたし

162 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:17 ID:jkxOWsF80
>>133
寿命もそうだけど、国内世論の変化も大きいと思うぞ。

ブサヨどもが、平然と跋扈していた時代じゃ、
正しいことを語っても黙殺され、キチガイウヨ扱いされていただろ。

163 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:23 ID:kiy77vy30
>>83
間違いないなw
鬼の首とったかの様に騒ぎまくるだろうね。

164 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:25 ID:M200CKop0
もう作れられた話は流布しすぎて、永遠に真実として語り継がれるんじゃね?

ナチスのやったとされる人皮ランプとか、人の脂肪から作られた石鹸みたににさ。(これは第一次大戦からのデマ)

165 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:25 ID:Idkt+f/g0
金のためとは言え、嘘をつくのも辛かったんだろうな。
寒い時代だ。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:34 ID:C6GxVczc0
(-@∀@)φ ちくしょう・・・

167 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:38 ID:GNQphI8+0
照屋昇雄さん真実を告白してくれてありがとう。
勇気のいることであり、誰も貴殿を責めることはできない。
今後は気の休まる人生を送ってください。
このような勇気のある告白者を責めるものは
偽者右翼だと断言する。


168 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:38 ID:Zl1JrgCU0
>>140

元々は沖縄タイムズが発行した証言集「鉄の暴風」が発端。



169 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:17:43 ID:B1+GrTyR0
>>134

いや、返還しなくていいと思う
ダメというなら代わりの名目で支払ったことにすべし

170 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:02 ID:2ZSSRQRU0
中国韓国で騒いでるのも似たようなもんだろ。
金欲しさに嘘八百。違うのは罪悪感無し。

171 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:05 ID:ZEGuq1nA0
一個人の証言と、公式文書、どちらを信じるかって話だな。
と普段なら言うはずの人が、これは信じるんだよな。

172 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:06 ID:DoSngb0Y0
正義のために勇気をもって行動したことを讃えたい。

173 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:18 ID:/MOupJ6z0
これで村人を責めたら、
さらに口をつぐんじゃうから、
責めちゃだめだ。
むしろもっと本当のことを喋らせないと

174 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:25 ID:fuVTROTZ0
まあ、ちゃんと真実を話してくれただけでも善しとしないとな。


特アなんて真実隠してウソ突き通しているだけだしwwwww

175 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:26 ID:uR9LCvQq0
「従軍」慰安婦作戦のほうが失敗したが
こちらは沖縄県民を地上戦にまきこんで申し訳ないという感情もあって
賠償を引き出すことに成功したケースなんだよな。

まあ戦後の生活苦では今とは違う事情があるし
この人も苦労しただろう。最後に嘘だと告白するのも勇気がある。

漏れの祖父母もソ連が攻めてきて満州から引き上げるときは
青酸カリのカプセルを配られたといっていたが、
戦争に負けるのは嫌なもんだ

176 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:30 ID:Q9iEVpFu0
>>136
いや、むしろ
今後の教科書には、こういう嘘があったということで記述するようにしてほしい

177 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:35 ID:ndayya9Z0
しかし、照屋昇雄さんは偉いな。
ほんとに勇気のある人だ・・・

178 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:18:51 ID:bpMlTO3L0
ちゃんと戦後史を書き換えてくれよな。
オレはこれから靖国神社にいって英霊に頭を下げてくる。
そうでないと、この思いはおさまらん。

179 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:13 ID:ZHyexO9P0
おいおい、しゃれにならんぞ


朝日新聞を叩き潰して土下座させよう!!!!

180 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:19 ID:eZNqUXYl0
>>171
全然違うだろう。
これを諮った人が嘘だったといっているんだから。


181 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:25 ID:3z12z8/80
「集団自決」を心に刻んで
http://www.koubunken.co.jp/0175/0161.html

こういう本の著者は今後どうすんのかね?

182 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:28 ID:jkxOWsF80
>>155
沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

183 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:31 ID:ZTbGccb70
「戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)」(>1)は、
可及的速やかに保護の対象にすべきなのかな。
不測の事態、特定の人々からの接触から守るために。

184 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:33 ID:8fzovHW90
やっぱりなw
負ければ賊軍とはよく言ったものだな。

185 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:34 ID:eFRXq1v20
自決するための手榴弾や青酸カリを住民に配ったっていうのも捏造?

186 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:35 ID:9xY5nQSM0
敢えて汚名を着てまで住民に尽くした赤松大尉には日本人の魂がある

187 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:38 ID:FmExioI70
うわっ、すげーのが出たな

188 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:40 ID:r/BSrNpW0
>>171
これで公文書、住民証言ともにサヨの思惑からはかけ離れたワケですが

189 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:36 ID:HLDU10xm0
その晩歩哨が起こしにきた。「住民が逃げます」
荷物を頭上に、子供の手を引いて、山を下って行く村の人々。
「非常呼集!」
中隊全員を住民の下る道と谷一つ隔てた尾根に張り付かせた

「村の人を逃がせ、邪魔する奴は取り押さえろ。武器の使用を許可する」
「ご無事で」と祈った。

(中略)

翌日戦隊本部に呼ばれた。

「住民が逃げたそうだな?」
「はぁ、ぼーっとしておりました」

それで終わり。

190 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:44 ID:eitA7P2B0
>>171
そうそう、中韓の人間の証言なら信じる人が
この人の証言は信じなかったりするんだよな。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:45 ID:9hUqZiab0
izaに出すなら紙面にも出してくれ。

192 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:45 ID:/EuzQE8L0
>>154
南京戦前の南京市街の総人口が20万、南京戦中にラーベの報告した
「保護された人々」の数が20万、南京戦終結直後に日本軍がゲリラと
一般人を区分けするために発行した「良民票」の数が20万、南京戦
1ヵ月後に国連の「国際委員会」が調査した南京市街の総人口が
20万。

そして、現在支那にある「南京大虐殺記念館」にでかでかと書かれている
「虐殺された人々」の数が30万。

これでどうやってあれを「信じろ」というんだ?
支那人は斬ったり撃ったりすると増えるのか?

193 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:47 ID:QoL7nD4r0
うそつきオキナワ

194 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:54 ID:rBr7gz4d0
>>1
で、国から金騙し取った乞食ども、金返却はしたの?

195 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:56 ID:CxXtEujC0
>>128
日本語の理解が辛い人種か?

196 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:19:57 ID:hWnq5PSiO
この話は良い話だな。
ドラマ化希望

197 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:04 ID:TLhsavhB0
>>181
普通にスルーだろ。


198 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:11 ID:hYEqpc3G0
>>177
> しかし、照屋昇雄さんは偉いな。
> ほんとに勇気のある人だ・・・

ちょwwwwwwおまwwwwwwwwwwww
今度の証言がウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


199 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:15 ID:kiy77vy30
>>176
そこまで書ければベストだな。

200 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:22 ID:vgSb7w3H0
>>161
北の拉致事件みたいなもんか?

201 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:22 ID:rtTyfHbE0
勇気ある告白に敬礼(`・ω・´)>

202 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:28 ID:SxknWfSyO
ネッシー捏造級のスクープ?

203 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:37 ID:V7wMw+8p0
>遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになった

これは大事なことではある
生きている人間の生活は重要だ

そして真実を語ってくれたことにも感謝しよう、ありがとう

そして赤松隊長の名誉も回復させるべきだ



204 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:39 ID:iiUlvbDu0
とりあえず、大江はアフォってことだけはわかった。

205 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:41 ID:Zl1JrgCU0
>>171

自決命令の命令書って存在しないんだが。


そもそも「軍に強要された」というのも証言しか根拠ない。「鉄の暴風」「沖縄ノート」は
その証言を後押ししただけ。

これに反するものとして「母の遺したもの」があり、さらにこの証言があるのよ。

206 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:41 ID:yioxCXfc0
>190
この人がここでこう証言したときに
得をするのか損をするのか
考えてみてくだすぃ(゚∀゚*)

207 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:41 ID:C6GxVczc0
>>192
遺骨の数え方が常識とは異なるんですよ。

208 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:42 ID:wwCcOcoq0
>>157>>158
全くその通りだな。

209 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:44 ID:WhajqVoR0
ブサヨは「金目当てで嘘をついている」って非難する気じゃないだろうな?

210 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:50 ID:Cl30UCWuO
お爺ちゃん、よく話してくれたね・・・
ありがとう


211 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:57 ID:V3yIJ2NT0
赤松元大尉の名誉が回復されたことはよいことだが、枡ゴミは無視してないか?

212 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:20:58 ID:rgBswDQX0
というか・・・赤松大尉、すごいな・・・汚名を全部引っかぶる覚悟でGOサイン出したのか・・・

213 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:10 ID:FLcktcg+0
News23の筑紫哲也なんかは、朝日新聞時代に沖縄にいたんだっけ。
沖縄関係詳しいんだろうけど、このあたりの事情、本当に知らなかったのかな。

214 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:10 ID:HilopWJ90
左巻きがカンシャク起こしそうなニュースだなw

215 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:21 ID:llR2cTlPO
は?何を根拠に靖国に行くの?
虐殺されてありがとうでも言いに行くのか?

216 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:22 ID:Yn2zqeoF0
大江健三郎がどんな言い訳をするか、今から楽しみだ。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:33 ID:4OuKKwAq0
なんで自殺したんだっけ?

それはともかく赤松とやらはなんだ?
神か聖人のつもりか、ボケが。
まったく、なんていいやつなんだ

218 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:35 ID:8g26jERC0
>>95
産経本誌にも載ってるようだ


219 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:39 ID:0QHn9l7T0
これぞ大 ド ン デ ン 返 し

220 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:21:55 ID:plWVXmX+0
>>176
それは大事なこと
今回のが事実だと判明した場合、この話をそのまま教科書に載せちゃえ

221 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:03 ID:Q9iEVpFu0
>>178
まさかお前も凶悪な過激派左翼団体の日教組に騙されていたのか?

222 :192:2006/08/27(日) 12:22:03 ID:/EuzQE8L0
ちょっと間違えた。
最後の国際委員会が発表した南京市街の総人口は25万ね。

223 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:04 ID:0PjkhMDp0
国はさっさと血税取り戻してニートにまわせよ

224 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:12 ID:DyPt07SJ0
ID:hYEqpc3G0

沖縄タイムスさま
ご苦労様です

225 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:15 ID:ndayya9Z0
>>213
知ってるだろ。仮にもジャーナリストだ。
証言だけで鵜呑みにするようなことはしない。

だからサヨ系マスゴミは悪質なんだよ。

226 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:16 ID:4xT2Z4Tl0

お前ら、この爺さんにエール送るぞ。
サヨクの攻撃、キチガイ右翼の攻撃から守るのだ。

適切な保守路線の構築こそ、日本の未来を救う!

227 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:20 ID:jkxOWsF80
>>203
公文書偽造の時効なんてとっくに過ぎているし、
時効の何倍も何倍も苦しんだだろうなぁ。



228 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:21 ID:VZQrOSfT0
あったとされてきた軍命自体がイチゴの苗からスイカが出てきたぐらいの違和感があった。

229 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:26 ID:JRqFbvk90
>>1読んでびっくりした
税金掠め取ったのは背景としてそこまで責められない気もするが、
いつかネタばらししようという取り決めもしてなければ、スケープゴートにされた
人間の名誉はどうなるのかと。

230 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:27 ID:YWOy9zwV0
>>65
背の高い女漫画家はどうするんだろうね
石坂って名前だっけ?

231 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:30 ID:ZHyexO9P0
沖縄のウソツキドモに金を返させよう!!!!

232 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:33 ID:WweeR+xx0
この件は前からでっち上げではないかと言われてきたんだが、
今回のは、これを証明するけっこう強力な証言になったな。

もっとも、向こうさんも新たな証言や商人を出してくるかもだが。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:37 ID:QVbHR8ex0
なんか泣けてきた。
照屋さん良く言ってくれた。赤松大尉・・・辛くなかったのかな・・・
大江は「小泉には玉子ぶつけてヨシ」まで言ってたし
ちゃんと頭下げるべきだ。

234 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:44 ID:ac4+0gHf0
>116

いや、ここはよくぞ話してくれましたと言うべきでしょう。
残された住民達が生きるためについた嘘とはいえそれを
60年間も抱え込んできたんだぞ?その苦悩は計り知れまい。


235 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:48 ID:GW6Oz1RA0
よく話してくれた。
証言しくれた方や周辺も時効でいいよ。

しかし、事実は事実、虚偽は虚偽として教科書の内容も含めて
歴史の操作は正すべきだ。

236 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:50 ID:fU+uMeiO0
照屋さんもサムライだな
赤松氏が悪く言われてるのは辛かっただろうな

237 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:53 ID:DAIbwQRP0
>>67
そういうことだろうな。最初お金をもらうために力を貸したつもりが、変な方向に
流れてアカの道具にされてしまった。ただ、自分の名誉が汚され続けても村民
のために黙り続けていたというのは凄いな。並の人間に出来ることではないな。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:54 ID:wjss9vsM0
ここら辺の詳しい話は「軍事研究」って雑誌に連載されてた。
赤松氏も沖縄の人も責める気にはなれなかった・・・。

ただこの事件を都合よく利用したマスゴミへの怒りは増したね。


239 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:22:57 ID:ntTJv+130
じゃあ憲兵が泣き止まない赤ちゃんを銃剣で殺したとかも嘘か

240 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:04 ID:9jzDAar60
嘘ついた住民がどうの、軍命令がどうのというより

要するに左翼がバカだったという事だろう?

241 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:07 ID:kiy77vy30
>>212
今の日本にこんな事が出来る人間いるかな…とにかく凄すぎる。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:07 ID:oJx2jnWX0
沖縄戦で日本軍が洞窟から住民を追い出したという話も怪しくなってきたな。

243 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:17 ID:bpMlTO3L0
>>215
オマエみたいなチンカスにはわからんだろうが、赤松大尉は
自らの汚名と引き換えにこの老人の人生を支えたんだよ。
同じことは、今の世代を生きるオレにも言えることだ。

244 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:28 ID:1n9gnMes0
GJだが証言だけで信じるのは危険。

245 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:30 ID:1h1yqaQ60
ブサヨm9(^Д^)プギャー

246 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:31 ID:zZb86RI10
ウヨの言葉を借りると「何で今更このタイミングで」ってやつだな

247 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:37 ID:kaV74kDi0


さすが嘘つき王子の大江w


248 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:37 ID:CzFGauAL0
沖縄の為に嘘を付いてたんだろ、本人も辛かったに違いない。

沖縄の新聞は真実を載せろよm9(^Д^)プギャーッ。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:40 ID:v8LRgAEr0
給付金はわかるけど
途中から明らかに事が大きくなってるんだから
もう少し早く話して欲しかった。

250 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:41 ID:Sr7Xb05K0
沖縄戦の悲劇とかで「軍命令によって自決させられた」って書いた本を洗い出して糾弾しよう!
図書館とか行けばいっぱい見つかりそうw

251 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:43 ID:kjHmh9Ou0
あーあ、ついにキタか。
大江師ねよw

252 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:44 ID:pUNG8s+o0
やっと本当の事を言ってくれたか。
あの戦いをした日本軍人が民間人に自決を命じるわけが無いと思っていたよ。

253 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:55 ID:hXGVzghqO
歴史が覆るとんでもない事なのに、マスゴミは報道しない。

254 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:56 ID:AAS/DoIl0
http://www.sinpre.com/

最終兵器彼女の作者にも教えてやって下さい。コメント欄に書き込めないのは私だけでしょうか?
特に八月十五日のブログはいまだにコメントが「0」です。
(ブログの no war というところをご覧下さい。)


255 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:23:58 ID:CxXtEujC0
>>171
お前らサヨクは最近、何をやらせてもダメだなwwww

256 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:00 ID:tmSm9jT20
>>192
プラナリアやアメーバ、ヒトデと一緒で切ったらそれぞれの部分部分から再生してまた元通りになるってこと。

257 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:05 ID:3xAazroIO
さて、赤松氏を罵倒していた奴らはちゃんと故人に謝罪するかな?しないだろーな。だから左翼の言葉は放言扱いなんだよ。発言には責任持て。

258 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/08/27(日) 12:24:11 ID:7Lpu5vJV0
最後に本当の事を言ったのだからいいんじゃない。それ以上は不問でも。

259 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:19 ID:2IQg6fcX0
小禄海軍司令部壕(沖縄旧海軍司令部壕)

太田實少将(第四海上護衛隊(四海護)司令官兼沖縄方面根拠地隊(沖根)司令官)
6月6日海軍次官宛訣別電文


「沖縄県民斯く戦えり.県民に対し後世格別の御高配を賜らんことを」

260 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:30 ID:JjG6ttRL0
>>1
これがいいことなのか、悪いことなのかはわからない。
だけど、赤松嘉次元大尉の強い優しさは確実に受け取った。

261 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:34 ID:hYEqpc3G0
>>187
> うわっ、すげーのが出たな

てか、今度の証言がウソだ罠

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


262 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:36 ID:T7RqRvuv0
しかしこれから照屋さん宅に猛烈な勢いで糞サヨの嫌がらせが始まりそうだなぁ。

263 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:38 ID:HLDU10xm0
>>244
お前は「母の遺したもの」や軍事研究2005年1〜12月号の連載を読め。

264 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:45 ID:l2fiBggJ0
>>229
事実を良く検証しないで言いたい放題言ってたエロイ人の事なんかシラネ

偉大な管理人も言ってたでしょ? 嘘を嘘と(ry

265 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:47 ID:i7NYwKi50
このおっちゃんが大阪地裁に証人出廷したらもう大江岩波の敗訴決定だな

266 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:47 ID:DyPt07SJ0
>>244
公的文章でやったことが認められているものを用意するほうが先じゃね?

サヨクが用意しなかったんだから
お前が用意しろ

267 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:53 ID:z1NeKFsw0
omaera BAKA
一人だけの証言は、立証にならない、
これを簡単に信用するのは馬鹿
戦前にやったことじゃないですか、
でまで、国民を先導し、そして戦争へ
こんな話いつまでもするな

268 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:24:55 ID:/MOupJ6z0
で問題は沖縄人がこれから何を学ぶかだが、
あまり期待はもてないな。

269 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:00 ID:c9ajw6Vr0
>>102
後援で150万ってぼったくりすぎじゃん。
相当な有名人よんでも50万が相場だって聞いた。
150万というのは超人気超有名人クラス、ただの爺にその金額はおかしい。
学校か自治体の予算がよほど余ってたのか?
日教組の陰謀の合法的な詐欺行為じゃないのか?
爺はたいした金額はもらってないで、誰かが中抜きしてるとしか。

270 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:03 ID:Uzh+5L9l0
半世紀前から公務員の年金の安定的な魅力は衰えていない事が判った

271 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:06 ID:W7YNVCVH0
これこそ後世に伝えるべき歴史だな。

272 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:07 ID:Q9iEVpFu0
この爺さんの証言で真相が発覚したのだから、この爺さんの罪は不問にするべきだろ?

273 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:07 ID:Oe2cs0kxO
この話は、去年か一昨年の産経新聞紙上でみたなぁ

真実を話した照屋さんや世間の言われ無き非難に耐えた赤松大尉は大したものだが…

卑劣漢のノーベル賞作家の弁明はまだ?


274 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:08 ID:wU6zCYSu0
「でも強制性はあった」とか言いそうだな、某朝日新聞とかは。
つか赤松大尉GJっす。
大江wwwww

275 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:12 ID:XFwuuTobO
右も左も自分に都合のいい証言や証拠だけを主張してる。
もうこんな馬鹿げた論争には関わらない方がいい、というのが漏れの結論。

この問題に限らずね。

左右ともに間違ってると思う。左が間違ってるから右が正しい、とは
限らない。

276 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:12 ID:8fzovHW90
辱められつづけてきた英霊が哀れだ。

277 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:16 ID:dgnEfXs40
多くの沖縄戦反戦映画やアニメが日本軍を鬼畜のように描いているが、

実際の日本軍は、シュガーローフヒルの戦いに見られるように

沖縄県民の盾となって、英雄的・超人的な活躍をして散っている。

たしかに朝鮮人軍属らが、沖縄住民に対し鬼畜のようなことや

酷いことをしたりしたが、彼らは日本人の兵隊ではない。



278 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:19 ID:RJCmUVo+0
亡くなる前にきちんとした証言を残してくれたことは評価に値すると思う。
百人斬りを捏造して逃げ、野田・向井の両氏の名誉を傷つけ
中国に侮辱させ続けているどこぞの新聞記者よりずっと立派だよ。
この証言を受けて、マスコミおよび各教科書出版社はきちんとした訂正をして欲しいね。
自分の生年さえ定かでない外国人の年寄りのいうことを鵜呑みにする前に
自国の古老の証言に、きちんと耳を傾けて欲しい。

大江はもう救いようがないから「帰るべき朝鮮」へでも帰ってくれ。
後輩として、これ以上電波を発する姿をもう見たくない。

>>103
ここに決別電報の全文があるよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%AE%9F

279 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:43 ID:QoL7nD4r0
盗み取ったのは国民の税金。
時効じゃなければ財産差し押さえても回収すべきだg。

280 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:44 ID:ySaRG2JJ0
沖縄県民を責めるべきじゃない
民間人を巻き込んだ悲惨な戦闘を本土で唯一経験してるわけだし
まして金返せとか言ってるやつは何なのかね?

281 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:52 ID:PS1YCJdv0

 
 全く取材しない男=大江健三郎
 
 
医学標本はアルコール漬けとかとんでもない事書いてたが

282 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:55 ID:aC0M+6bj0
>>267
何と言うか、、、大変だな(笑

283 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:56 ID:qT6KUJs40
子供には嘘はついてはいけないと教えるが、

世の中にはついて良い嘘がある。

284 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:25:59 ID:GeJhF+gi0
戦後史観の綻びがそこかしこと出てきましたな
戦後の終わりが訪れるのも、そう遠くない将来だろう

285 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:06 ID:UtWJwYeR0
毎年夏になると、沖縄を食い物にしてる基地外左翼がワンサカ来る。
あいつらは全員死んでいいと思う。。

でも沖縄のじいちゃんばあちゃんは許してやってくれ。
悪い人たちじゃないんだ。

286 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:06 ID:Oxq5b98S0
「貰える物は貰っとけ」位な認識で、
ここまで大きくねじ曲げられるとは思ってなかったんだろうね

287 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:14 ID:oK2w4/Cs0
>>45年3月、集団自決慰霊祭出席のため渡嘉敷島に赴いた赤松元大尉は、
>>島で抗議集会が開かれたため、慰霊祭に出席できなかった。

288 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:15 ID:r/BSrNpW0
うむ、いつも通り必死なのが2、3匹いるなw

289 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:17 ID:99rq4YVk0
大江「私も騙されただけだ。ある意味で私も被害者ニ…である」

290 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:22 ID:JRqFbvk90
利権に生まれたときから漬かってきた人間にはまったく無いものなんだろうな。
良心の呵責というのは。
利権を生んだ人間の中でも知性も道徳心も高い人間は矛盾に苦しんだのだろうか。
蜜だけを享受しようとし、責任は他人任せにしようとした人間は元から苦しみもしないだろうが。

291 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:23 ID:Zx4Rn78P0


   サ     ヨ     ク     は





            大      う         そ        つ          き       !






292 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:26 ID:NC+kufUJ0
>>239
元は中国からの避難民集団の中で、民間人がやった事を軍人のせいにした話だ。


293 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:33 ID:S4fVlveN0
沖縄土人が税金ふんだくるためにでっち上げの嘘ついたのか
どうせ反日だし、沖縄は朝鮮半島の飛び地でいいよ

294 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:38 ID:kjHmh9Ou0
>>274
スデに、広義の軍令って言ってるよ。

295 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:40 ID:vHrF7CW20

赤松さんは勿論 照屋さんも責める事は出来ないが

大江 沖タイ プロ市民どもは 逝ってよし 特に大江 オマエじゃ”氏ね

296 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:42 ID:i/w2ab8z0
なんかいたたまれないね。爺さんは遺族の為に必死で嘘をでっち上げて
大尉は遺族の為に、その嘘に協力して
左翼はその両方の意を踏みにじって自分達の思想の為に利用したのか。

297 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:44 ID:H+J0bESQO
>>244
確かに物的証拠を探すのは至難でしょうな。
その隙に証言の報道拒否、歪曲報道もあり得る。
彼らの名誉と勇気を守る為にも、マスコミどもの辛辣な扱いを監視しないとな。

298 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:48 ID:yOtPCjQa0
「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん

渡嘉敷島の集団自決を軍命令とした経緯などについて語る照屋昇雄さん=那覇市内のホテル (2006/08/12)

イザ!:「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん-フォトスライドショー
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/slideshow/5304/


299 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:54 ID:zdW8zC350
曽野綾子>>>>>>>>>>>>>>>>>>>大江、畜死

300 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:54 ID:B68KWtNy0
赤松さんのこの話はだいぶ前から出てないか?
まぁ、関係者の証言で裏が取れたったことかな。

301 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:55 ID:rICjIlPS0
帝国陸海軍を侮蔑した嘘つき氏ね!!

302 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:56 ID:jkxOWsF80
>>229
赤松大尉は、スケープゴートにされることを良しとしたんだよ。
それで島民の何人かの生活が助かるならばな。
それが軍人の精神だ。

>>249
軍恩や年金を貰って来た人達が、
もうほとんど生き残っていないというのも、
照屋さんが、語っても良いと言う気持ちにさせたんだろうな。

迷惑をかける相手は殆どいないんだから、
赤松大尉の名誉だけは、回復させたかったんだろ。


303 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:26:59 ID:l1B1DdwM0
あーあ

304 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:09 ID:rgBswDQX0
>>278
正直、自分が50代になってこういう文章が書けるか、と思ってしまう。

305 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:11 ID:hYEqpc3G0
>>257
> さて、赤松氏を罵倒していた奴らはちゃんと故人に謝罪するかな?しないだろーな。だから左翼の言葉は放言扱いなんだよ。発言には責任持て。

はぁ?謝罪?
ちょwwwwwwおまwwwwwwwwwwww
今度の証言が明らかにウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


306 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:11 ID:ySIHuZMW0
次は南京大虐殺いってみようぜぃッ

307 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:25 ID:RQkOZVuJ0
>>192
分裂するんかw

308 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:32 ID:vEZH//MU0
沖縄人は恥を知れ!
おまいらのした事はチョンと変わらない。

チ ョ ン と 変 わ ら な い ん だ ぞ

深く恥じ入って反省したまえ。

309 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:35 ID:Yn2zqeoF0
遺族のためを思って不名誉に甘んじた赤松。
それに甘え続けたが、さすがに死ぬ前には名誉を回復してあげたいと思った照屋さんの心根。いい話だね。

それにひきかえ、日本の不名誉を暴き立てて良心的な自分に酔うことで生きる活力を得ていた、
大江をはじめとする妖怪売国左翼どもときたら。

310 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:45 ID:NbgA7fbO0
左翼言論人達に都合のいい話は
杜撰な調査だけで事実認定して宣伝しまくってきたツケだな。

311 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:50 ID:Uzh+5L9l0
ひめゆりの女学生隊関係者には年金や慰霊金あるのかな?


312 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:52 ID:hosjaswF0
沖縄県民は恥知らずだな
とても日本人とは思えない。


照屋昇雄氏は良心の呵責に耐えられなくなったようだが。

313 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:27:58 ID:Zl1JrgCU0
>>280
千島はスルーですかそうですか。



314 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:07 ID:SxknWfSyO
そうだよな…
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていているワケがないやな。

315 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:07 ID:KHZBnrrr0
岡本喜八の「沖縄決戦」に渡嘉敷村集団自決の場面があるが、
あれでは第三十二軍の裏をついて米軍が沖縄本島を迂回したために
渡嘉敷村が孤立して、軍に言っても「村民の避難は自分たちでやれ」と
言われて仕方なく集団自決したと描かれていたけど。
30年以上前の映画だが、当時から軍命令というのは疑われていたんだな。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:13 ID:3z12z8/80
やっぱ南京事件とか百人切りとかも真っ赤な嘘っぱちなんだろうな。

317 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:17 ID:xaxRKfYm0
やはり左翼、特に朝日とその読者は頭が悪かったと証明されたな。

318 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:22 ID:cZnMQUHW0
>>38
赤松さんがこういう嘘をついたのはわかるような気がするよ。

当時の軍人の責任感は非常に強いものだったと思う。
俺たちの力が足りなかったから、沖縄の人々を守りきれなかったという一種の
罪悪感を、赤松さんを含め、元軍人は抱いていたんじゃないか。

だから、こういう嘘に協力することになったんじゃないか。



319 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:28 ID:xv8heok+0
よく死ぬ前に話してくれた
カツ丼おごってやれ

320 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:31 ID:bpMlTO3L0
オレは日本の軍人が命を奪うためにいるのではなく、
多くの民の命を守るためにいてくれたことに感動してる。
赤松大尉はそれを貫いた。

オレも赤松大尉みたいなサムライになりたいと思う。

321 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:32 ID:/EuzQE8L0
>>294
自分でももう何言ってるのか解らないんだろうなw

322 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:35 ID:6K+w8HTO0
これで沖縄戦史も変わるんだろうな
特に教科書とか

323 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:36 ID:vCCkasXk0
>>305
証拠は?
まさか「集団自決を強要された」っていう証言を聞いたからって言うんじゃないだろうな?

324 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:44 ID:fLXM2S750
税金泥棒乙。
不正受給した年金返還しろ。
最悪でも、せめて遺産は全額国に寄付しろよ。

325 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:49 ID:0VXRRKC60
>259
これに応えて小渕が沖縄でサミット開いたんだっけ?

326 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:52 ID:ctiWnmxL0
日テレのドラマは作り直してはどうか?

327 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:54 ID:ucZtKyCL0
アサピー新聞

本軍の命令で自決"話、実は創作という証言がでた
だが、ちょっとまって欲しい
命令そのものは無かったとしても広義の意味での強制は本当になかっただろうか
ネコ大好き


328 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:55 ID:c9ajw6Vr0
>>230
そいつってたしか華僑か帰化日本人のはず。

ブサヨの正体はそんなもの。

329 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:55 ID:eKXfhYslO
>>1
しかし、メジャーは全紙黙殺?

330 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:28:57 ID:muOHWePK0
大江健三郎はノーベル賞を返上せよ。

331 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:02 ID:QhN8AoEj0
まあ沖縄の地上戦では「県民かく戦えり」の状態だったからな。
当時の軍関係者も泥を被ってでも何がしかのものを県民に残したかったんだろう。
それを特定イデオロギーのプロパガンダの道具にした連中は最悪だが。

332 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:05 ID:VEUMNRbo0
ダイナマイト大江は何てコメントするのかな?

333 :ヽ(´・ω・`)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ ◆h6v7kuBbPo :2006/08/27(日) 12:29:11 ID:DvOaNwjT0
赤松叩いて稼いでいた大江はどうするのかね????
自費で赤松隊長に詫びる本でも出すかww?

334 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:15 ID:hYEqpc3G0
>>291
ちょwwwwwwおまwwwwwwwwwwww
ウソツキはこのジジイ、しかも、
今度の証言がウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


335 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:16 ID:oHjExBu80
サヨクは、この証言を信じろよな。
いつも証言だけで信じろといってきたんだから。



それにしても、赤松大尉すごいな。
俺にはできないです。


336 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:23 ID:C6GxVczc0
ざわわ ざわわ

337 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:38 ID:9tVUN5LL0
負い目のある軍人と、困窮する住民との間の「手打ち」であったのだろう
内々でそっとしておけばそれで済んでた話なのだろうが
誰かが飛びついて喧伝しちゃったんだな

338 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:44 ID:ySaRG2JJ0
>>313
あれは戦争じゃない ただの一方的侵略、虐殺

339 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:29:51 ID:0QHn9l7T0
まあとりあえず金は返すこった

340 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:05 ID:wsQKS/1E0

アカは、嘘をついて人を殺人に駆りたてる

 例:ポルポト

341 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:05 ID:wU6zCYSu0
矢弾盡き天地染めて散るとても魂がへり魂がへりつゝ皇国護らむ
秋待たで枯れゆく島の青草は皇国の春によみがへらなむ

342 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:07 ID:qT6KUJs40
黙して語らず、陰で感謝していた住人もいたはずだ

343 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:10 ID:4DTeSmft0
>>194

喪前は、赤松嘉次元大尉のお気持ちが理解出来ないのか?

自称愛国者の在日ウヨの非国民は日本から失せろ!

344 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:15 ID:QoL7nD4r0
金が必要なのはわかるけど、嘘ついて金を盗む行為は最低。

正規の方法、法律を作ったうえでそれに則ってやるべき。

345 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:19 ID:3xAazroIO
大江のHPとかブログとか無いの?

346 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:27 ID:jkxOWsF80
>>300
今回重要なことは、
公文書偽造を行った、その本人(照屋さん)が証言したこと。

しかも、赤松大尉もそれを黙認したと言う、
新証言まで付けてだよ。

赤松大尉は、自分が一切の批難を受けることを覚悟しつつ、
公文書偽造にGOサインを出して、島民の戦後の生活を救ったんだよ。

347 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:33 ID:yOtPCjQa0
富田メモ以上の世紀の大告発だな

348 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:42 ID:i/w2ab8z0
>>339 いや、それは赤松大尉の意向もあるのだからいいんジャマイカ

349 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:43 ID:xvJdVhd00
具体的な命令はなくとも、捕虜の処遇について誤った情報を流し、自決せざるを得ない空気を作ったのは軍ではないか!

350 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:42 ID:uUibYaeI0
釣り師は放置してスレをグダグダにしないよう配慮していただきたい

351 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:45 ID:t05/aKwK0
大江は糞ということでよろしいか?

352 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:30:50 ID:VobXawRq0
沖縄左翼が反撃にでるぞ。

クソ新聞と連帯して、洗脳活動も今まで以上に強化される。
平和と反日のためなら、何でもする連中だから極めて危険。

353 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:00 ID:YWOy9zwV0
>>328
やっぱりそうだったんだ。

354 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:04 ID:hWnq5PSiO
嘘話の方も見てみたくなった。
確か小学校で習った気がする。住人を強制的に集めた説と騙して集めた説があった話だよな?
まさか二つとも不正解だったとは驚きだ。

355 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:05 ID:XBWdbmlJ0
>>38
自分一人の責任にするだけでそこの人の生活を補償できた訳だし。

敗戦に関して責任を感じてた軍人ならやるんじゃない?
赤松さんの気持ちは理解できるけどな。

356 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:07 ID:Uzh+5L9l0
ウソだから当然該当者は受給差し止めだろうな? 返済しろよ

357 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:07 ID:Zl1JrgCU0
>>338

おいおい。占守島で奮戦した戦車隊が聞いたら怒るぞ。

ここでソ連軍を足止めしたから、北海道が占領されなかったと
言われるくらいだぞ。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:15 ID:7UGa2ESo0
報ステとかニュース23はこの件は都合が悪いから黙殺だろうな

359 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:16 ID:ppfrW0LO0
この証言に確証があるかないかは別として、真実なんか追究せずに、そっとしとく
事だったんだな。
この手の出来事を与党攻撃の道具として、大事にしちゃった連中は万死に値する。

360 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:22 ID:AAS/DoIl0
>>254

361 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:25 ID:WnCybyvg0
>>189
それは?

362 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:26 ID:4pKnKuHyO
赤松大尉、ありがとうございました。
自分を犠牲にして沖縄住民を助けたんですね。

363 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:27 ID:/MOupJ6z0
>>315
「独立愚連隊」のTV版では、
中国の女兵士部隊を追撃するシーンで、
「敵のケツはでっかいぞー!」という場面があって
昔のTVはやりたい放題だった。

364 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:28 ID:BSmvBPgV0
>>192
おまえ何言ってるんだ?
チャンコロは人間じゃねえんだよ。
人間状のアメーバ生物(地球外生物)なんだよ。
下手にバラバラに吹っ飛ばすと破片から再生して増える。
細胞のように分裂して増殖もする。

覚えとけ!!




365 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:29 ID:Hckjc0Rz0
思想的に偏りのある大江健三郎の書いたフィクションが真実として
信じられてんだな
これで軍命だという根拠が崩れた
次は「百人切り」裁判だ
これも朝日のフィクションから生まれたものだし
個人の名誉のため、旧日本軍の名誉のためにも
必ず勝って欲しい
これも朝日のでっち上げなんだが裁判官の頭が固くて仲々勝てない


366 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:45 ID:0VXRRKC60
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


367 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:49 ID:Q9iEVpFu0
ひょっとして、むしろ赤松大尉の入れ知恵だったのでは・・・?

368 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:55 ID:thHPqtr/0
>「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
>赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」

当たり前だよ。言うのが遅いぞ。当時の貧しい沖縄の現実があるにせよ、戦争が
終わって61年も経ってんだぞ。恥を知れ。

369 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:31:59 ID:B68KWtNy0
>>305
状況証拠は前からたくさん出ていた。裏付けが取れて真実となった。
基地外の歴史捏造は崩れ去った。それだけのことw

370 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:06 ID:hh0DEiuf0
TBSとテレ朝ではこのニュースは取り扱いません。

371 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:09 ID:6MqlWRBb0
結論としては沖縄県民は嘘つきということで
よろしいですか? 一度失った信頼の回復は
難しいぞ。

372 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:12 ID:plWVXmX+0
これからは、大江といったら、大江千里な

373 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:12 ID:vEZH//MU0
大江から国籍を剥奪せよ!36時間以内の国外退去を命ぜよ!

374 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:12 ID:HrSdX9me0
助さん格さん、もういいでしょう。
歴史の改竄に成功。年金は騙し取れたし、心は張り裂けなかった。
あとはゆるりと、本土が死んでゆくのを眺めるばかり。

375 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:19 ID:+UVp88vP0
サヨクの嘘がまた1つ。

376 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:20 ID:x1vKVUGq0
沖縄人の俺としては、これは果てしなく衝撃
戦争に対する意識を根幹から揺るがす証言だ

377 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:28 ID:M6iiZ8H0O
よく言ってくれた

378 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:34 ID:9bVpqTRp0
これは無罪かもしれんね

もちろん自白があったからそう思えるのだろうが・・・

379 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:34 ID:3xAazroIO
>>356
赤松氏の思いを踏みにじろうとしてるお前は日本人ではないよな?

380 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:34 ID:Jalmy0tM0
大江はどう思ってるんだろうな。

381 :(´^& ◆nZAaOGNsjQ :2006/08/27(日) 12:32:53 ID:rqdNshrM0
(´^ิ౪^ิ)

382 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:32:57 ID:/iSHW19W0
学校で散々教わってきた
沖縄での軍による住民をぬっころしたことって嘘ってこと?

383 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/08/27(日) 12:32:57 ID:7Lpu5vJV0
>>316
中国には当時の量産型軍刀で百人切りが可能であることを日本から強制送還された罪人100人を実際に切って
証明してもらう必要がある。名刀でも不可能だと思われるが。

384 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:00 ID:MNN1eSfA0
つまり日本政府は戦後、彼等の名誉を守る盾となってきたというわけだ。
日頃バカにしている連中は一体何を思うのかな?

385 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:04 ID:0j3iOfRr0
その聞き取り調査の記録があれば完璧なんだがな。

386 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:04 ID:B+x/KCqS0
これも厚生省関係か?靖国の名簿といい、原爆被害者認定なども基準が
一部の人の判断に左右される。それで、死んだ上にさらにムチ打たれる。

387 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:08 ID:+/Okvdk+0
赤松大尉



彼こそ、大戦の本当の英雄だった

388 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:18 ID:Zl1JrgCU0
>>376

沖縄人で知らないのは大問題だぞ。
「母の遺したもの」読めよ。

389 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:25 ID:3z12z8/80
>>大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす
>>結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。

どう落とし前つけるのかね?
華麗にスルー?


390 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:29 ID:5vApyDRZO
昭和20年6月6日「沖縄戦」

小禄で孤立する大田少将は、上陸米軍に対して絶望的な戦いを続けていました。

大田少将は海軍次官に宛てて『沖縄県民は敵の激烈な砲爆撃をうけ、家屋を焼かれ財産を失いながらも、青壮年の全部は防衛召集に応じ、若い婦人は率先軍に身をささげ、看護婦、炊事婦はもとより砲弾運び、挺身斬込隊まで志願して奮闘中』『沖縄県民は斯く戦えり。

県民に対し後世、特別の御高配を賜わらんことを』…と送ります。

また、訣別電として次のような言葉を残しています。

[訣別電]
敵を迎え撃つこと二ヶ月余…陸軍との緊密なる協同のもと、敵撃滅のためのあらゆる努力にもかかわらず、戦い利あらず。

根拠地隊は、すでに陸戦隊の精鋭四個大隊と使用可能な火砲を陸軍の指揮下に派遣し、部隊の戦力の低下はまぬがれず、くわうるに敵の装備は我に優るものあり。

ここに小官に委託されたる皇國護持の任を果たし得ざりし事を、陛下に深くお詫び申し上げる。

指揮下の部隊は帝國海軍の伝統に従い、勇敢に戦い、敵の砲爆撃、沖縄の山容を改めしといえども、我が将兵の奉公の念は改むるを得ざりき。

我々はここに皇國永遠の発展を祈念しつつ、喜んでその職に殉ぜんとす。

永年に渡り愛顧を賜わりたる大臣閣下ならびに上司各位に対しては心からの感謝を申し上げるとともに、この地にたおれたる部下将兵の遺族に深甚なる考慮を賜わらん事を願う。

我が将兵と共に、陛下の万歳を三唱し、皇國の弥栄を祈る。

身はたとえ
沖縄の辺に朽つるとも
守り逐ぐべし大和島根は

沖縄方面根拠地隊司令官 大田 実


391 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:36 ID:HLDU10xm0
>>339
それは赤松大尉の意思に背く事になる

>>361
軍事研究2006年1月号の沖縄戦に関する連載記事に載ってた。
元第二戦隊中隊長 陸士57期 中川好延 の証言だったか

392 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:38 ID:bNYA1hjM0
立派だな赤松隊長
自分が不名誉を受ける事になっても
島民のタメに嘘を付くとは

それに引き換え大江のクソは偉そうに

393 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:46 ID:nVPvIHz50
集団自決をせざるをえない状況に追い込まれた当該の人々も戦争の犠牲者には違いなく、そのような状況に住民を
追い込んでいった日本政府や日本軍にも責任はある。

394 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:47 ID:CzFGauAL0
>>308
単細胞生物ならありえる話だな。

395 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:47 ID:fuVTROTZ0
ID:hYEqpc3G0 が頑張っているようだが、なにか利権が絡んでるのか???

396 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:49 ID:6MqlWRBb0
これは立派に詐欺だろ。
いまから損害賠償請求できないものかね。

397 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:49 ID:o7Kfr3oLO
>>316
百人斬りは毎日新聞が事実無根として訂正してたな。
発表時遺族に謝罪があったという噂を聞いたことがあるが本当かどうかはわからない。


398 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:50 ID:JxP9wt0iO
どーゆー事?

399 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:53 ID:QoL7nD4r0
貧しかったら、人をだまして金を盗ってもいいのですか。

400 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:58 ID:J+hrMhFI0
照屋昇雄さん(82)GJ!

大江健三郎は氏ね!

401 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:33:58 ID:ycNpLm1K0
>>1
法で受給出来る人、出来ない人の線引きがあるのだろうが、
受給するためにウソを付くのは良くないな。

日本のために沖縄の人達が戦争で苦難を強いられ、そして今もなお苦難を強いられてるのは事実なんだから、
受給資格の基準を変えるように行動すべきだったな・・・

402 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:00 ID:+8rrOJRY0
米軍が上陸後に虐殺を行うつもりだったのかは誰にもわからないけどな


403 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:00 ID:z0pjdQmw0
        <フォーフォフォフォフォよろしくたのむアルネ!
    ∧∧         
    / 中\     ∧_∧ <このニュースは報道しませんからご安心ください!!!
   (  `ハ´)     (@∀@;)、           ____
    (   , 旦 ̄ ̄旦∪ ̄∪ ̄/|           | | \  ヽ 
   (_ /________//''          | |   l 二 |   
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/
                             |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|

404 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:05 ID:IPd97n0D0
これ全額返還させろ!!!
てか沖縄戦史がひっくり返るすごい証言じゃねえか!!!

405 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:07 ID:EeQGjUyA0
こういうときは社でも建てて鎮めよう

406 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:07 ID:JjG6ttRL0
右翼:照屋さんを責めない方が良い。あまり責められないとわかれば、
   良心がズキズキと痛んでいる同様の人が続出する可能性アリ。

左翼:照屋さんを責めない方が良い。弔慰金等の返還を迫れば、
   それは自ら軍命令が創作だったことを認めてしまうことになる。

407 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:08 ID:oOpDYqhc0
おやおや、またまた基地害ウヨの捏造歴史ですか?

天皇の軍隊まんせ〜の歴史で活字になっているものだけ真!
ゆがんだ愛国くんたちよ、しっかりしらべろや!


408 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:11 ID:yOtPCjQa0
大江健三郎ファンクラブ
http://www.ops.dti.ne.jp/~kunio-i/personal/oe/oe.html

大江健三郎ファンクラブ  掲示板2006
http://www.ops.dti.ne.jp/~kunio-i/personal/oe/bbs2006.html



掲示板は左翼の憲法第九条信者ばかりw


409 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:22 ID:+CuG5SRa0
毎年終戦記念日になると沖縄の集団自決を日本軍のせいにして特集してたTBSやテロ朝は
当然訂正と謝罪をするんだよな?

410 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:30 ID:yd8GIS0T0
>>327
アサピー新聞

本軍の命令で自決"話、実は創作という証言がでた
だが、ちょっとまって欲しい
あの戦争自体極右的政治家が始めたのである云々(以下略
その末端である赤松氏がこのような形で責任を取るのは
あたりまえなのであろう
ネコ大好き

411 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:31 ID:OzYxf8J20
赤松大尉に敬礼!
>>346
やっぱ一昔前の日本人はかっこいいよな・・・

412 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:31 ID:zWiam66zO
これはさぁ
当時の沖縄県民も
帝国臣民として誇り高く散華した証拠だと思う!
この事実が後々
左翼勢力に利用されたことが沖縄県民の悲劇だ
決して沖縄県民を非難してはダメだ
非難したら大東亜で散華した人々の名誉を傷つけることになる。


413 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:34 ID:VxjEZ61d0
じゃあ自決は住民の自由意志か? 
そうじゃないだろ、行政指導とかあるだろ、そこにいたるまでに
真実を解明してほしい

414 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:35 ID:YWOy9zwV0
>>352
> 平和と反日のためなら、何でもする連中だから極めて危険。

×平和
○朝鮮と中国

415 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:35 ID:ugqoQgSR0
(-@∀@)<だがちょっと待ってほしい
        自決しなければならないという
        無言の圧力があったのではないだろうか

416 ::2006/08/27(日) 12:34:40 ID:fJEiHM6WO
これは凄い
平和記念資料館とかどうするのかな?
日本兵が住民を追い詰めた事になっているし…
みんな金目当てか…

417 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:41 ID:4ptNOviW0
しょせん金(笑)

418 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:52 ID:9bVpqTRp0
>>389
大江さんはフィクション作家だから

419 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:53 ID:AAS/DoIl0
う〜む、祭の予感がします。ウザイでしょうがこちらもよろしくです。すいません。


http://www.sinpre.com/

最終兵器彼女の作者がブログの no war というところでご立腹です。


420 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:34:55 ID:ysnA4nuB0
歴史資料なんて所詮こういうものの積み重ね
真実は何だったらいいのか、勘定次第でどうとでも変化する

421 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:07 ID:FLcktcg+0
今まで、沖縄の人は赤松大尉を憎んで憎んで憎みぬいて、それが全ての原点だったんでしょ。
ところが実は、赤松大尉のおかげで・・・

422 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:13 ID:qvmKYKqUO
沖縄人は日本国に不当利得を返還しろ

423 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:24 ID:CxXtEujC0
>>352
×平和
○華夷秩序

424 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:25 ID:rICjIlPS0
昔の軍人は立派でいい人ばかりですね

425 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:32 ID:/MOupJ6z0
村人は罪滅ぼしに
赤松神社をたててお参りしろ。

426 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:37 ID:UnCAeH300
勇気ある告白に多謝

427 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/08/27(日) 12:35:44 ID:pIpoNwSB0
>>230
石坂啓が輝いて見えたのは、時代のせいでしょうな。
従軍慰安婦描いたのにしても。
今じゃ、事実と相違することが明白なわけだから単行本も再版は難しいかも。
トンでも本として高値が付くかしら。

428 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:47 ID:Yn2zqeoF0
これでまだ、作家的な詭弁で煙に巻くような言説を繰り返すようじゃ、
右左の思想云々じゃなく、人間として終わってる。
さてさて大江はどうする気なんだか。

429 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:35:52 ID:GeJhF+gi0
補償金を返却しろとまでは言わないが、せめて赤松隊長の墓前で謝って欲しい。それで十分だ。
それだけで今後戦争を己のイデオロギーに利用しようとするヤツは数を減らすだろうよ
爺さんはよくぞここで言ってくれたと思う。

後はこの手の事件の検証を時間をかけてでもすべきだ。
大江は首根っこ捕まえてでもその検証に連れまわせ。

430 :嘘は(・A・)イクナイ!:2006/08/27(日) 12:36:00 ID:Zx4Rn78P0
大江先生のノーベル文学賞剥奪とか無理かな?

431 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:01 ID:os1B/3AU0
悪魔が来たりて平和を説く>大江の事

432 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:05 ID:Zl1JrgCU0
>>413

行政指導wアホかお前。



433 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:05 ID:hYEqpc3G0
赤松家に雇われた工作員おおすぎ!
てか、ピックルにでも業務委託したのか?

どうみても今度の新証言がウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!

434 :那覇 ◆Tak1HcGUW6 :2006/08/27(日) 12:36:07 ID:giIuYIhwO
軍強要などあり無い

435 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:07 ID:PS1YCJdv0
>大江さんはフィクション作家だから

現実の世界に口を出しすぎ

436 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:08 ID:bfoep5XP0

>同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。

「一般人」と「準軍属」の境界線はどこにあるんだろう?
命令が出ればすぐに「準軍属」扱いになるのかな。

例えば軍人に「ちょっとそこのスコップ取ってくれ」とか「水を一杯くれ」と言われたら命令になるのか?
当時の住民はその程度のことはやってただろうからなあ。

むしろ、当時一般人を援護する法律がなかったから、このような苦肉の策をしなければならなかったんじゃないか?
今回の件は一応法律に違反してるんだから、既存援護法による支援は打ち切り。
その代わり自決に追い込まれた一般人を救済する別の法律を作ったほうがいいと思うけどな。

437 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:08 ID:dRgz/Vq10
赤松大尉は負けたことに対してよほどの負い目を抱いていたのかな…

438 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:20 ID:/EuzQE8L0
>>365
百人切りに関しては「そういった事は物理的に不可能だが、
“記事にそう書かれた”のは事実」だからというトンデモな
理由で無罪判決出てなかったっけ?

439 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:24 ID:H+QeXbzE0
「愛国心キャンペーン」とリンクしてそうな希ガス。

440 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:28 ID:3y7T8j7L0
これ、大ニュースじゃん。

441 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:30 ID:uFV7K1ty0
沖縄に攻め込まれたことに対する責任を感じていたから、軍側の人は沈黙し
悪人のままでありつづけたんだろうな。
何の関係も無い朝日等の新聞社は毎年叩き続けたが。
どう責任を取るつもりなんだろう。
彼らの辞書に「恥」と「責任」という言葉は無いようだからスルーなんだろうけど。

442 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:32 ID:yOtPCjQa0
核兵器や、憲法第9条、総理大臣の靖国神社参拝などの政治問題についても、
国内外で積極的に発言し続けている。



2004年には、改憲を防ぎ、現行の憲法を守り、憲法九条の戦争放棄の理念を守ることを目的とし、
加藤周一、鶴見俊輔らとともに九条の会を結成し、全国各地で講演会を開いている。



大江は、かつて、防衛大学校生を「一つの恥辱」であると評し、批判を招いたこともある。


大江健三郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%81%A5%E4%B8%89%E9%83%8E


443 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:34 ID:gDTSUMh20
濡れ衣を着せられることを恐れず、住民のため
大いなる決断をした赤松大尉、GJ!!!!!

444 :宣伝中止のお知らせ:2006/08/27(日) 12:36:38 ID:WhajqVoR0
「北朝鮮は全員平等で地上の楽園!」
 → 独裁政治・餓死者続出の現実が知れわたり、宣伝中止。

「スイスは永世中立国で素晴らしい国!」
 → 国民皆兵の義務があることが知れわたり、宣伝中止。

「イギリスの王室は国民に開かれている!」
 → 皇太子とダイアナの離婚以来評判がた落ちで、宣伝中止。

「スウェーデンは男女平等の素晴らしい国!」
 → 家族崩壊続出の現実が知れわたり、宣伝中止。

「コスタリカは軍隊のいない素晴らしい国!」
 → アメリカ教導の武装警察軍の現実が知れわたり、宣伝中止。

「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」
 → 日本と違って自主的に憲法を制定していたので、宣伝中止。

「フランスはすばらしい文化の多様性をみとめる国!」
 → アフリカ系の暴動発生のため、宣伝中止。

「カンボジア解放勢力のプノンペン解放は、武力解放の割には流血の跡がほとんど
見られなかった。 敵を遇するうえで、極めてアジア的な優しさにあふれているように見える。」
 → ポルポト派による大量虐殺の最中の記事。

「日本軍は沖縄の住人に集団自決を命令した!」
 →「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍による命令ということにし、
    自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」         

445 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:42 ID:ySaRG2JJ0
>>357
満州とごっちゃになった 死守した経緯は知っている ただ千島の英霊は戦死者として認められているのか?
あの中将が戦死者じゃないんだからなぁ

446 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:44 ID:kjHmh9Ou0
当時の事を知ってる人は他に居ないのかねぇ?

447 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:36:56 ID:IPd97n0D0
>>409
NHKも

448 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:27 ID:gzHXgKW00
赤松大尉にけいれいっ ('◇';ゞ

449 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:28 ID:rgBswDQX0
>>419
他力本願な奴だな。堂々とてめーで意見して来いよ。

450 :日本人     ◆opnDiP1S5o :2006/08/27(日) 12:37:38 ID:xoZLTYd60
>> hYEqpc3G0

      巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \
    ヒッシ・ダナー [Hissy Danner]
     (1901〜1997 イギリス)


451 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:40 ID:GTjqOnQB0
とうとうこういう話が表に出てくるようになったんだなwwwww

452 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:43 ID:yTiHvDAB0
>>437
まぁ軍が敵の上陸を許せず、住民に犠牲者がでた。
とあっては、なんとかして救済してやりたいと思うだろ。

大尉なら下っ端ってわけでもないんだし

453 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:46 ID:I5CXKNaz0
やっぱりな

454 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:37:54 ID:H2BiP4pw0
これは一部の人とかは知ってる話

自分らで死んだことになると戦後の補償が受けれなくなり
生活できないのでので沖縄の住民が日本軍に・・・といった

元軍人の人は自分らは命令してないと抗弁することもできたが
抗弁すれば沖縄の人が補償を受けれなくなるので
沖縄戦の償いとして死ぬまで黙って罪をかぶって死んでいったらしい。

455 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:05 ID:jkxOWsF80
ブサヨ・日教組・朝日・NHK・共同・沖縄タイムス・社会党・共産党etc

こいつらが、嘘でっち上げで、
沖縄をもてあそんで来たって言うことが良く分かるな。

沖縄の悲劇を、全て日本軍のせいにして、
日本バッシングに利用、共産化の手引き。
もういい加減にしてくれ。

456 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:05 ID:5vApyDRZO
>>433
お前はそのままトチ狂って死ねチンカス

457 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:08 ID:0QHn9l7T0
いや赤松大尉の意思はわかる
だけど金は国庫から出てるわけでしょ



458 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:10 ID:/bfsToc/0
>遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため
>遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため
>遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため
>遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため
>遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため

まあ、決定的だわな。
つか、最初から大江なんて信用してないだろ、みんな。

459 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:20 ID:OzYxf8J20
>>433
お前がピックルだろwww
その歴史的事実が既に捏造されてたものなんだよ

って釣られたか?

460 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:23 ID:z0pjdQmw0
( ━@Д@) <だがまってほしい。
           これも捏造ではないか!

461 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:30 ID:yioxCXfc0
>451
歴史的事件の真相が語られんのは
決まってその何十年か後だからな(゚д゚*)

462 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:36 ID:T5P5rCAG0
>>441
日本人的な寡黙さが通用するのは良識のある日本人にだけなんだよね

気の毒な人には黙認したとか後ろめたいから話さないんだろとしか
受け取られない

463 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:41 ID:D4qZpx4o0
これ以前から言われてたよな。
数年前にTVで当時を知る人が死の床で孫娘に語って、
そのお孫さんがTVで証言してた。
「村長さんが各家を回って口止めしていた」って。

464 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:41 ID:8ue/y4PI0
遺族に対して「金を返せ」とかは故人の思いを汲み取って言うべきでは無い。

責めるべきは糞サヨク大江。

465 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:43 ID:WnfasSw60
戦陣訓、戦陣訓って狂ったように喚いていたバカサヨ達は

どこに行っちゃったんでしょうか?

悶絶死した?

466 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:43 ID:qeSNv+ZQ0
名誉を奪われるというのが一番の残酷な殺人だよ。サヨクは心しておけ。

467 :那覇 ◆Tak1HcGUW6 :2006/08/27(日) 12:38:44 ID:giIuYIhwO
邪魔もの扱いされたのは事実だとは思うが自決は本人次第


468 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:45 ID:G9TMFTPY0
毎日新聞のコラムにこんなパラオの話が載ったことがある。


「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」
 日本人は仲間だと思っていたのに……みせかけだったのか。
 裏切られた想いで、みな悔し涙を流した。

 船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
 村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。

 しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。

 そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
 先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。

 その瞬間、彼は悟ったという。
 あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと……。
 

「パラオの統治者である日本軍」としては、パラオ諸島の小さな島・ペリリュー島の
民間人を“圧倒的不利な戦局”に巻き込んではならないと配慮したのだ。

そして船舶も乏しい中、空襲を避けて夜間に船を出し、住民の全員をパラオ本島に
避難させたのである。

そして日本軍はパラオを死守するために文字通り死を覚悟して戦った。

469 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:47 ID:Q9iEVpFu0
教科書には、この真相を記述するべき
ただし、赤松大尉の意志も尊重するべき

470 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:54 ID:hRjybKI00
http://cgi.2chan.net/f/src/1156614964453.jpg
赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
同意を得たという。

471 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:56 ID:Uzh+5L9l0
赤松大尉的にはこの結末はちと計算外だったのかもね お墓に持ってったはずの秘密をバラすとは 

472 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:59 ID:qvmKYKqUO
赤松大尉の名誉回復をしろや

473 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:38:58 ID:T7RqRvuv0
金返せとか言ってるアホはどうしようもないな。

474 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:07 ID:Iu/0QYze0
自らを貶める結果となっても島民のために沈黙を通した赤松氏
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

475 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:09 ID:FmExioI70
この証言をきっかけに沖縄も変わってほしいね。

476 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:17 ID:BAUprSgF0
(-@∀@)φ ♪オレの噺を聞けぇ〜

477 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:19 ID:aLg4ffAE0
>大江健三郎がどんな言い訳をするか、今から楽しみだ。

第一候補
命令が無かったとしても広義の意味では強制自殺。なぜなら、あそこに日本軍が
いなければ起らなかった悲劇だから。

第二候補
私は悪くない。騙されただけじゃよ。思えば地上の楽園北朝鮮に騙され
ソ連に騙され 今は韓国に最後の望みを・・

478 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:19 ID:IgYW9Agk0
大江の反省のコメント
今度からは証言者がいないことを確認してから書かなければいけないと思いました。

479 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:24 ID:Jalmy0tM0
大江とか石坂はこの証言を元に、改めて作品を書いたらどうだ?

480 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:29 ID:3z12z8/80
これまで嘘証言してきた地元民は、やっぱり「しょうがなかったんです」
とか抜かすのかな。

481 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:44 ID:Snn4t4uAO
沖縄県民斯く戦へり
沖縄県民に対し後世特別の御高配賜はらんことを


482 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:45 ID:Z6KaYXm+0
赤松大尉の名誉回復を・・・。

おじいさん、自分達のついた嘘が
後にこんな大事になるとは思って無かったんだよね。
当時は島民の事を考えるのに精一杯だったんだよね。

勇気在る証言、ありがとう。
この証言が握り潰されたり
捻じ曲げられたりしませんように。

483 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:46 ID:I0VqZbRx0
>>222
そう、日本軍が南京に入ったときの人口は20万人。
日本軍が南京を離れる時に人口は25万人。
理由は、日本軍が支配した地域は治安が安定していたため
中国人が安全を求めて集まった。
南京問題は当時の国民党政府の反日宣伝の結果。
さらに、朝日の反日工作の結果。
朝日の記者は日本軍が南京に入った1週間後に現地入りしている。
真実に目を瞑り、捏造に邁進する日本の左翼の罪は重い。

484 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:51 ID:plWVXmX+0
左巻きは嘘吐きなので信用しない

485 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:39:52 ID:Iw12+Jq80
スマトラ地震、津波支援のあらすじ
日本>3000万ドル支援決定    韓国>60万ドル支援決定
         ↓
     日本人に馬鹿にされる
         ↓
韓国>200万ドルに増額決定
         ↓
     台湾が500万ドルと判明
         ↓
     日本人が大笑い     韓国人は台湾に負けると自尊心が傷つく
         ↓
韓国>500万ドルに増額決定    日本人にYAHOOオークションかと笑われる
         ↓
     韓国人『日本:韓国の経済規模なら、韓国が500万ドルなら
     日本は3500万ドル払うべきだ!!日本はケチ臭い』と日本非難。
         ↓
日本>5億ドルの支援追加決定
         ↓
     日本人から『韓国の論法で行くと韓国は7100万ドル支援が適正値では?』と突っ込まれる。
         ↓
     韓国人『日本人はお金が自慢か?馬鹿だ!!』と手のひらを返す
         ↓
韓国>それならウリは5000万ドルニダと国際発表
         ↓
日本>すでに5億ドル支払い済み
         ↓
韓国>なぜかこっそり610万ドルに減額 発表もせず。コッソリ
         ↓
韓国>そのうえ、今現在支払ったのは300万ドルに届かず 恐らくこのまま約束不履行

486 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:04 ID:4xT2Z4Tl0
>>475
一部のキチガイが目立つだけで、住民の多くは意外とまっとうなんだがな。

487 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:05 ID:bmE3UGeQ0
>>468
全米が泣いた 

488 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:09 ID:HLDU10xm0
>>471
朝日辺りが反日キャンペーン張らなきゃ表に出てこなかったと思うよ

489 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:11 ID:fpfOLkpk0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  生きようね、私達は女だから
    |      |r┬-|    | 
     \     `ー'´   / 
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/ 
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



490 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:16 ID:gk2V/M0a0
実際は自分だけ助かりたい一身で、アメ兵に仲間が隠れてる場所を教えたりする奴もいたからな


491 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:24 ID:XoTPeMfL0
このじいさんが「急に具合が悪くなって入院してそのまま死ぬとか、
「やっぱり軍に強制されてたんですごめんなさい」って遺書残して自殺するとか。

そういうことがないといいね。

492 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:30 ID:jnRZEF5Z0
やはりな。
真実はそういう事だったか。納得したよ。
真実の音色はいつもこんな感じがするんだよ。嘘とは違ってね。

493 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:39 ID:qkoLHGUp0

この立派な軍人さんの子孫が

ネギま!を描いてるのか



494 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:46 ID:RvLVBc+W0
自決を強要されたとされる内容の映画やドラマが数知れず。


495 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:51 ID:MKzr/pai0
>照屋昇雄さん(82)
あの世にまで持って行かなかったのは偉い。
よくぞ今いってくれた。

496 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:52 ID:GyBdZ4WJ0
昔の軍人は本当に立派だったんだな

497 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:52 ID:BGeczfPy0

>>267
一人だけの証言は、立証にならない、

誰の話した内容かもわからないメモを検証しないまま
昭和天皇の大御心の表れと書いた日経に言って下さい。(w

498 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:56 ID:e4/QM0UO0
沖縄の人たちの民度が、支那人やチョンより高いことが証明された。

499 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:57 ID:hosjaswF0

 左翼売国奴の皆さん おまいらの嘘はもう通用しませんよ

500 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:40:57 ID:AK9IFc2f0
ついに仏教 VS 神道 ガチ対決!!

126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 00:22:44
巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道

127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 02:42:36
>>126
当方現役巫女ですが処女ですよ。
見た目も見苦しくない程度の自信はあります。
うpでもなんでもやってやりますよ。

口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。



http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156647625/

501 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:02 ID:AO2v5tNS0
国庫に対して詐欺を働き税金をちょろまかしたクズ共に神の裁きを

502 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:02 ID:t70Pi+TkO
ブサヨ発狂m9(^Д^)プギャー

503 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:04 ID:D4qZpx4o0
>>464
お金は返さなくてもいいから、
村が赤松さんのご遺族に謝罪・感謝の念を述べるべき。

大江は名誉毀損でム所入れ。

504 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:04 ID:WnfasSw60



 だからさあ、証言だけで信じたバカサヨが


 もう救いがたいほどにマヌケって事なんだよな。


 従軍慰安婦とか南京とかさあ、証言だけで信じるんじゃねーよアホサヨ。





505 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:08 ID:q7/PTDyu0
これが爺さんの狂言でないことを祈ろう。

506 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:09 ID:5FV3j0P60
あの独裁者の金日成を崇拝し、
自分が朝鮮人でないことを嘆いたバカ。

今では北朝鮮どころか、日本人拉致にもダンマリを決め込み
ひたすら反日発言を続けるバカ。

そんな大江の一番の犠牲者は、
自分の息子だということにも気づかないバカ。

こんなバカでも、死んだ時は、
バカ朝日が追悼文で褒めちぎるんだろうな。

507 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:14 ID:C6GxVczc0
>>491
(-@∀@)φ それ、いただきます。

508 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:16 ID:460SdmujO
やっぱりな…
礼儀正しい日本人が、そんなことをするとは思って無かった。
どうせ
従軍慰安婦→ただの売春婦
レイプ→デマか日本人になりすましの朝鮮人 (今もだが)
南京大虐殺→ただの小競り合い
くらいじゃね?

509 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:18 ID:vBwQqGzw0
各メディアは、ちゃんと報道しろよ!
握りつぶして、無かったことにすんなよ!

510 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:23 ID:x1vKVUGq0
沖縄では小学校低学年から「米軍だけでなく日本軍も攻めてきた」と
教えられ洗脳さるんだ。

沖縄では、住民に自決を強要する鬼畜だから南京大虐殺・従軍慰安婦 
やっても全然不思議じゃないね、って感じで。

大学から県外に出たおかげで特定アジアに対する歴史認識はかなり
改まってきたんだが、沖縄戦での日本軍に対するイメージとの
ギャップにはちょっと違和感を感じていた。

「母の遺したもの」読ませていただきます。

511 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:23 ID:OzYxf8J20
まぁ沖縄も日本も十分すぎるほど復興したし、
このタイミングで話すのはベストだったんじゃないかな

これでも尚戦後保証・・とか沖縄県民が言い出した時は、北チョンにでも送っていいと思う
>>493
らぶひなとかな
えろいよな

512 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:24 ID:Zl1JrgCU0
>>480

沖縄県民にとっては「しょうがなかった」というのもまた事実。

なんせ県民の1/4が死に、一家の大黒柱が死んで今後どうやって生きていこうか
という家族が多々あった状況だしね。




513 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:28 ID:vKBI6SGU0
これは酷い >>128

514 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:29 ID:VxjEZ61d0
マスコミはトップ報道すべきだな、少なくとも
日本人の戦争観が変わるだろう
贖罪意識が弱まるね
安倍の追い風に
自民延命か

515 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:33 ID:qghnjSZJ0
で、サヨクは
「表立っての強制は無かったが、自決を強要する環境にあった。広義の強制と言える」
とか言い出すんだろ。

516 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:33 ID:ie7hSd9iO
>>490
責められる?

517 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:40 ID:AAS/DoIl0
月曜のニュース23のゲストは大江。
だったらすごいデムパ浴ができるのに。

518 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:41:56 ID:HrSdX9me0
生きているうちに証言してくれた点だけは、評価できるか。
左右関係なく、善悪関係なく、ただ今を生きるために、
嘘をついたまま墓場に逝っちゃった人も少なくないだろうから。

519 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/08/27(日) 12:41:58 ID:7Lpu5vJV0
赤松大尉の人柄がわかるエピソードだな。
名誉よりも人を愛した立派な軍人だったんだな。
歴史の陰にならないで本当に良かった。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:03 ID:fU+uMeiO0
大江はな、この赤松部隊を「罪の巨塊」って呼んだんだよ…

521 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:04 ID:jkxOWsF80
>>457
後世格別の御高配の賜らんことを

沖縄の地上戦は酷かったんだし、この嘘は許されるだろ。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:13 ID:0s46IV660
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/, 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


523 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:17 ID:71J5DFqt0
>村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。

赤松隊長は真のサムライであったか・・・。
うぅ・・・泣ける。

524 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:25 ID:/EuzQE8L0
>>477
第一候補が最有力。

強制連行の件も従軍慰安婦の件も、反日厨連中はどっちもその「広義の」って
言い訳してるし。

525 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:28 ID:OmOTH4Xi0
大江ファン倶楽部とやらに
抗議するなよ!!

いいか、絶対するなよ!!!

http://www.ops.dti.ne.jp/~kunio-i/personal/oe/bbs2006.html

526 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:40 ID:yioxCXfc0
>486
このことを知ってた人間にしてみれば しゃべることはできない状況なわけで
で、「このようなこと(誰かに汚名をかぶせて自分が生きる)がまた起こらないため」って純粋に願いつつ
反戦意識とかも高まるんじゃないの で、そこに食いついてきたのがわらわらと・・・(゚д゚*)

527 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:41 ID:YWOy9zwV0
>>471
売国奴に利用される方が計算外だと思うよ

528 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:41 ID:8aL3I1pM0
感動した。
やはり、
日本人は極限においても

529 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:41 ID:2zCLA2dL0
今人

想像してごらん 隣人が笑顔あふれる中国人や朝鮮人の姿であふれ
想像してごらん 学校では子供たちが 楽しそうに中国語を話している

もうこの国には 君が代も日の丸もないんだよ 

駅前には毛沢東の肖像画が誇らしげに飾られ 人民を笑顔で見送っている
土地や財産は なくなったけれど ぼくたちには人民公社がある
宗教や文化はなくなったけれど アジア人へのやさしさが町中にあふれている

想像してごらん
米軍も自衛隊もない 神社も天皇もない 人々は人民解放軍の下で 平等を得た
笑顔を輝かせて 中国人の指示に従い すべてを差し出した
日本は本当に平和になったね と人民公社の人々はつぶやいた

ありがとう 民主党のみんな これがぼくの夢なのさ 


530 :那覇 ◆Tak1HcGUW6 :2006/08/27(日) 12:42:46 ID:giIuYIhwO
平和資料館は展示内容を即刻変更だな
でなけりゃ特アと同じ事してる事になる


531 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:52 ID:DgNVshui0
こういった、自分たちさえ良ければいいって考えが、
他の人たちに迷惑をかけることになるんだね。
気をつけないと。


532 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:42:55 ID:n7DVTRr20
ほんとにヨカタ。

533 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:01 ID:dRgz/Vq10
>>493
マジで?

534 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:01 ID:uN8Jd18A0
>>512
東京大空襲もあったのに
沖縄だけ犯罪(詐欺)をしても良い言い訳にはならないよw

535 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:06 ID:jhk97ZyF0
>>508
嘘が多いだろうってのは同意だが、
全部を否定するのは某半島人と変わらん。

536 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:11 ID:Keb3c+tB0
ついに仏教 VS 神道 ガチ対決!!

126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 00:22:44
巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道

127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 02:42:36
>>126
当方現役巫女ですが処女ですよ。
見た目も見苦しくない程度の自信はあります。
うpでもなんでもやってやりますよ。

口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。



http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156647625/

537 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:18 ID:gk2V/M0a0
>>516
勿論。

538 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:20 ID:Di5f3b8R0
こういう記事によって歴史を自分のいいように曲げていくんだな。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:22 ID:kubg5CML0
こんなのテレビじゃ絶対報道しないだろうな

540 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:26 ID:MKzr/pai0
>>474
>自らを貶める結果となっても島民のために沈黙を通した赤松氏
かつての日本人は是を美徳とした。
大杉屠殺したとされる甘粕大尉も、タイタニックで生き残った細野氏も
自分さえ黙っていれば全て丸く収まるとして、敢えて泥を被ることを潔しとした。

541 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:28 ID:jGIHP3jz0
公文書偽造とか、詐欺とかになるのか?
ようわからんけど

542 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:28 ID:qkoLHGUp0
>>533
ウソでしたすいません

543 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:29 ID:hYEqpc3G0
赤松家に雇われた工作員おおすぎ!
てか、ピックルにでも業務委託したのか?

どうみても今度の新証言がウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


544 : ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/08/27(日) 12:43:33 ID:z0pjdQmw0
           ∧_∧ ヒソ…
           <丶`∀´> ∧_∧
         / \/ )<丶`Д´>ウンウン、さすがは我が同胞。鋭いニダ!
        /  \___//       \
  __   .|     | / /\_ _ \ \_____
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__ノ   \    \__)      \
  ||\             \  .||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄

545 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:37 ID:2PcX1DTE0
なんだ不正受給の犯罪者かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

546 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:47 ID:/MOupJ6z0
せめて30年前に証言してくれよ・・・

547 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:49 ID:wEKKmZQ30
無知なオレに教えてくれ。

この赤松大尉は、その後どうなったんだ?
沖縄で戦死されたのか?

548 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:53 ID:VcvGmoE40
ID:v3dfCu2G0

そんなに必死にならんでもマスコミはスルーするから大丈夫

549 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:43:59 ID:H+J0bESQO
>>457
やむなし。
戦後の厳しさを知らない我々に、責める口は持てないよ。
ただ、今後はどんな形でも良いから、返還の意味での社会奉仕を努めて頂きたい。
まずは、今回の証言がその第一歩だな。

550 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:03 ID:ifQSvZFv0
こう言う事らしい

>渡嘉敷島の守備隊長であった赤松大尉は、同島を守ることの出来なかったその責任を感じて、自決命令を出したことにすることを承諾した。

つまりは、大尉は島民のために自ら泥を被ったことになります。


http://d.hatena.ne.jp/nakamoto_h/20050611


551 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:09 ID:qpFjTmhD0
昔の日本人で立派な人が多いなぁ。
A級戦犯とされる人だって全ての罪を引き受けて
黙って死んでいった人ばっかじゃん。

果たして同じ状況なら自分には出来ただろうか
と考えると情けないよ。

552 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:13 ID:Qr4NF38X0
俺には沖縄県民を非難することはできんな。
沖縄戦然り米軍基地然り、本来なら日本国民全員が背負わなければならなかったことの多くを沖縄に負ってもらっているのは事実。

553 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:17 ID:MNN1eSfA0
大江もしっかり騙されてたわけだから、問題はこれからどうするかだね。

554 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:18 ID:53b66Cwh0
戦争の悲惨さを訴えるためならうそをついてもいいというのが
戦後60年のマスコミ的コンセンサス

555 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:21 ID:Jalmy0tM0
>>503
そうだね。
あと、沖縄の若い人に本当のことを話すべきだと思うな、生きている
人たちは。

556 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:37 ID:4DTeSmft0
>>465
>戦陣訓、戦陣訓って狂ったように喚いていたバカサヨ達は
>どこに行っちゃったんでしょうか?
>悶絶死した?

 集団自決その物は、東条英機の「戦陣訓」などの影響だろうが。

557 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:43 ID:moYkk7RS0
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

胸が張り裂けそう
  か
心が引き裂かれる
  の
どっちかにしてくれよ
つーか物凄い良心の呵責をこの辺に感じるな

在日や同和も生活保護とか障害者年金とか・・・・・
同じ事を現在進行形でやってる訳だが


558 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:46 ID:OExWeu4Y0
「中国で残虐行為をしました。」なんてじいさんをわざわざ見つけて報道するんだから
勿論テロ朝はじめTBS・NHKも報道するんだろうね?(・∀・)ニヤニヤ

559 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:46 ID:sR/YNY6ZO
あーあ、この記事、テレビはまったく大きく取り上げないんだろな。

560 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:47 ID:6McTNZrd0
ここまで悪をかぶれる奴はそうはいない。

561 :      :2006/08/27(日) 12:44:49 ID:Yf0ehvBM0
 
 以前、NHKが赤松元大尉に直撃インタビューを

した映像をテレビでみたことがある。 白黒画面だった。

屋台で酒を飲んでる赤松氏に、NHKの記者が食い下がって

自決強要の事実の追及をしていた。

赤松氏は無視して、しばらく沈黙のままだったが、

最後は一言・・「今は何も話したくない・・・」


562 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:56 ID:wsQKS/1E0
>>539

×こんなのテレビじゃ絶対報道しないだろうな

 ○ こんなのテレビ朝日、TBS、朝日新聞、共同通信じゃ絶対報道しないだろうな


563 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:57 ID:2Lzyda9g0
大江健三郎。
キレイに生きられなかったなぁw

ノーベル賞まで取ったのにね。
ある意味ノーベル賞を冒涜したわけだからスゴイとも言えるが。

564 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:44:58 ID:XBWdbmlJ0
>>136
むしろ、高校教科書くらいなら赤松さんとその経緯に関して載せるべきだと思う。

565 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:00 ID:wU6zCYSu0
本当に報道しろよな。特に沖縄のメディア。
普段は朝鮮の怨嗟の声を垂れ流ししてるんだから、
たまにはこういうのも「びしっ」と報道してもいいんでない?

566 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:00 ID:HLDU10xm0
沖縄は県の予算で赤松大尉の銅像でも建てたらどうだ。

567 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:01 ID:kjHmh9Ou0
>>515
だからもう言ってるって

568 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:07 ID:ysnA4nuB0
でもこの爺さんよく話してくれたもんだ
島民にとってはかなり手痛い事実のはずだ
これを発表するのには物凄い勇気がいる

569 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:07 ID:Lmgu37iT0

日本軍の命令で自決

570 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:12 ID:ycNpLm1K0
>>338
>>357

元占守島守備隊のお爺ちゃんとお孫さんのスレ
一読されたし。

元北千島占守島第九一師団だけど聞きたいことある?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1154255521/l50

そのまとめHP
http://www006.upp.so-net.ne.jp/yamako/index.html
http://www.forgetmenot.jp/index.cgi?page=%A1%D6%B8%B5%CB%CC%C0%E9%C5%E7%C0%EA%BC%E9%C5%E7%C2%E8%B6%E5%B0%EC%BB%D5%C3%C4%A4%C0%A4%B1%A4%C9%CA%B9%A4%AD%A4%BF%A4%A4%A4%B3%A4%C8%A4%A2%A4%EB%A1%A9%A1%D7%A4%DE%A4%C8%A4%E1


571 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:15 ID:vHrF7CW20
>>278
この沖縄陥落直前の東京へ宛てた電文は 正直 泣けます 大田中将は 漢です” 大江は 奸です

572 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:15 ID:WJZiNrrV0
鷺うみんちゅ氏ね

573 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:24 ID:/EuzQE8L0
>>497
この証言は、たの資料と完全に一致するんだが?
他の資料と整合性のある証言と、「昭和天皇の
発言である」という根拠が全く無いメモを無理矢理
相対化して何がしたいんだ?

574 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:26 ID:BAskqJq60
朝鮮なんかもこんな感じで嘘付いてきたが
人間が腐ってるから今では真実になってるんだよね

575 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:27 ID:AAS/DoIl0
沖縄タイムスは華麗にスルーですか? 同じ沖縄県民でも利用できる県民と
出来ない県民を差別するんですね。

576 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:31 ID:r/BSrNpW0
コピペで必死な白丁

577 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:36 ID:MLotLDT/0
創価は教祖が北朝鮮人だし統一教会の手先の日本転覆カルト教団。
オウムの幹部の多くは創価の人間。
まだ知らない人間が多いが、いざという時 朝鮮総連の工作員とともに日本国で騒乱を起こす集団だよ。
麻原の口封じの為 あらゆる立場の人間を使って薬漬けにして廃人にして証拠の隠滅、真実の暴露を
必死で防ぐ超売国カルト キチガイ集団 朝鮮の手先・・・・それが創価学会

創価学会は北朝鮮宗教である
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

創価が単なる気持ち悪い宗教団体だったらいいのだけど現実は
日本を破壊するためのカルト。オウムを育てたのも創価だし
皇室典範から人権擁護法案と言う名の日本人逆差別法案まで
何から何まで反日的宗教。SGIは統一教会と共に韓国では反日
活動をしている。


578 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:36 ID:yd8GIS0T0
>>543-544
御前等なんかシンクロしてね

579 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:44 ID:8aL3I1pM0
>>529
笑顔を輝かせて アメリカ人の指示に従い すべてを差し出した
中国は本当に平和になったね とヤンクス(アメリカ人)の人々はつぶやいた


580 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:51 ID:gk2V/M0a0
>>543-544
wwwwwwwwwwww

581 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:45:56 ID:b68pbOY6O
>527

テクノカツト乙

582 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:15 ID:YWOy9zwV0
>>529
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
それ、なんて地獄?

583 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:20 ID:yioxCXfc0
>573
落ち着け(゚∀゚*)

584 :那覇 ◆Tak1HcGUW6 :2006/08/27(日) 12:46:28 ID:giIuYIhwO
多分新聞には載らないかな…


585 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:29 ID:qT6KUJs40
まずは、沖縄県民が沖縄タイムスに抗議するべきだ。

586 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:30 ID:OzYxf8J20
>>568
だがもう十分だろう・・
島民にはかわいそうだが、十分な金はもらったろうしね
使い切った?そんなこと知りません

587 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:37 ID:Yn2zqeoF0
赤松なんかからすれば。大江なんてのは、
年齢的にも精神的にも未熟な小僧っこだったんだろうな。

あとは大江自身がそれに気が付くかどうかなんだが、
いい年したブサヨクが、改悛したなんて聞いたこと無いから、
おそらくこのまま言い訳し続けて甲斐のない一生を終えるんだろうな。

588 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:41 ID:+/Okvdk+0
マスコミがトップ報道するまでage続けたい!!!!!







589 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:40 ID:dSWG68tQ0
いやいや右翼の脅しでしょう
大江健三郎さん@ノーベル賞作家が町ファウ沸けありませんよ

590 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:41 ID:Jalmy0tM0
>>553
どうだろうな。だまされていた、というより信じたふりして
利用してたんじゃないの?
レスにもでてたけど、なんか疑わしいという説も結構あったみたいだし。
大江も死ぬ間際に、驚くべき真実を語り始めるかもなw

591 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:42 ID:WhajqVoR0
渡嘉敷島の住民は大尉の銅像でも立てて、彼の殉難に報いるべき。
費用は大江からむしりとれ。

592 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:43 ID:l9Yp/k6t0
本当に自決した人からはインタビューしなかったんだね。


593 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:49 ID:jkxOWsF80
>>534
日本全国被害にあっているが、
県民の4人に1人が死んだ沖縄県は特別だろ。

太田中将や赤松大尉の思いを無駄にするなよ。

594 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:50 ID:l37G6n8Y0
なになに大江は何しちゃったわけ?

595 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:50 ID:TW/rYDLA0
普通にスルーされそう>1
無かった事になるよ。

596 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:56 ID:+8rrOJRY0
20年くらい前まで軍の命令ではなかったというのが常識だったのに
いつからこうなったんだ?

597 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:46:58 ID:WnfasSw60
>>556
>>1を100回声を出して読もうな

598 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:00 ID:WJP/I2AF0
日本軍の軍人を誉めることはどんなことが会っても許されることではないだろ
あいつらは軍国主義の権化だ。危険な連中なんだよ
ジャングルで長い間ひきこもってた小野田なんて、この間日本にミサイルが落ちない限り
日本は変わらないとか言ってて寒気がした
軍人上がりなんてこんな奴らばかりだ

599 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:02 ID:hYEqpc3G0
>>459
> その歴史的事実が既に捏造されてたものなんだよ
テラワロスw
捏造の証拠は?このクソじじぃの証言だけじゃん?信用できるかよ?



赤松家に雇われた工作員おおすぎ!
てか、ピックルにでも業務委託したのか?

どうみても今度の新証言がウソだろうが!

■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


600 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:05 ID:Di5f3b8R0
>>551
わははは。
東条やほかの戦犯は逮捕状がおりて か ら 自殺し損ねたやつが多いぞ。


601 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:05 ID:RsibRj4g0
>渡嘉敷

とにかく疑惑の塊だなw

602 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:05 ID:J3J9Gnmq0
赤松大尉

603 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:07 ID:SuSTEHm+0
理系で論文を書かなければならないことがある俺から見れば、
よく調査せずに書く大江が信じられん。

604 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:13 ID:axXy9yc80
一番事実を受け入れられないのはタイムスと新報だろうなw

605 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:20 ID:C6GxVczc0
>>592
恐山で?

606 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:21 ID:3z12z8/80
証言の良し悪しはともかく
証言をしてくれたのだから
左翼から守って上げるべき

607 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:23 ID:qkoLHGUp0
大江先生に

ノーベル捏造賞を!!!!


608 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:33 ID:/IbGOEGh0
ほーらきたこれ

大江健三郎は死んでいい

609 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:36 ID:qvmKYKqUO
沖縄人は日本人に土下座して謝罪しろ

610 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:40 ID:zXPlFrdl0
戦後50年以上ウソをつきとおしてきた奴が今更「これが真実でした」と申し立てても
素直に信用されないのは当たり前。

今回の発言もウソでないという証拠はどこにもない。

611 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:43 ID:Vno7bmVWO
赤松大尉、漢!

612 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:49 ID:GW6Oz1RA0
できれば先日のTBSの反日つーか反日本軍ドラマ
「最後のナイチンゲール」の放送直前に言って欲しかった。



つーか、あの番組が原因で告白を決心したんじゃ?

613 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:50 ID:T5P5rCAG0
>>589
おちけつw

614 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:56 ID:kiy77vy30
偏向マスゴミは、間違いなく華麗にスルー。

615 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:59 ID:Zl1JrgCU0
>>575

だって「自決命令あった」と最初に煽ったの沖タイだしw

616 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:59 ID:UtWJwYeR0
ここらで安部英先生の名誉回復証言も出てきて欲しいな・・・・・

617 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:47:57 ID:H2BiP4pw0
沖縄県民の実情に関しては県知事より報告されるべきだが、
県はすでに通信手段を失っており、第32軍司令部もまたそのような
余裕はないと思われる。県知事から私に依頼があったわけではないが、
現状をこのまま見過ごすことはとてもできないので、知事に代わって緊急に御通知申し上げる。
沖縄本島に敵が攻撃を開始して以降、陸海軍は防衛戦に専念し、
県民のことに関してはほとんど顧みることができなかった。しかし、
私が知る限り、県民は青年・壮年が全員残らず防衛のための召集に応募し
、残された老人・子供・女性は、頼る者がなく自分達だけで、相次ぐ敵の砲爆撃に
家屋と財産を全て焼かれてしまってただ着の身着のままで軍の作戦の
邪魔にならないような場所の狭い防空壕に避難し、辛うじて砲爆撃を
避けつつも風雨に曝さらされながら窮乏した生活に甘んじ続けている。
しかも若い女性は率先して軍に身を捧げ、看護婦や炊事婦はもちろん、
砲弾運び、挺身斬り込み隊にすら申し出る者までいる。

どうせ敵が来たら、老人子供は殺されるだろうし、女性は部隊の奥に
連れ去られて毒牙にかけられるのだろうからと、生きながらに離別を決意し、
娘を軍営の門のところに捨てる親もある。
看護婦に至っては、軍の移動の際に衛生兵が置き去りにした頼れる者のない
重傷者の看護を続けており、非常に真面目で、とても一時の感情に駆られただけとは思えない。
さらに、軍の作戦が大きく変わると、夜の内に遥かに遠く離れた地域へ移転
することを命じられ、輸送手段を持たない人達は文句も言わず雨の中を歩いて移動している。
つまるところ、陸海軍の部隊が沖縄に進駐して以来、終始一貫して勤労奉仕や
物資節約を強要させられたにもかかわらず、(一部に悪評が無いわけではないが、)
ただひたすら日本人としてのご奉公の念を胸に抱きつつ、遂に‥‥(判別不能)
与えることがないまま、沖縄島はこの戦闘の結末と運命を共にして
草木の一本も残らないほどの焦土と化そうとしている。
食糧はもう6月一杯しかもたない状況という。
沖縄県民はここまで立派に戦い抜いた。
県民に対し、後世、特別のご配慮をしていただくことを願う。



618 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:02 ID:VxjEZ61d0
まあ広義の強制があったのは事実だから、いいんじゃね

ウヨも日本軍全体をかばわないで、敵地で強姦殺戮をしていた日本軍がいたのも
事実なんだから、真実を語らせるべき。
しかし、サヨも反省すべきだな、相当戦後嘘を語ってきたんだね

まあいまも911で日米英は嘘で中東に数十兆円も血税をばらまいて
子供たちを殺戮してるし、今の現在進行形虐殺のほうが重要だよ

619 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:05 ID:l3tRtXZ40
どうせこんな事だろうと思ってたが
当時の関係者を責めることは出来ないな。

これから、関係者は赤松大尉の名誉回復に全力を挙げて欲しい。

620 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:10 ID:/EuzQE8L0
>>590
あの手の連中は罪悪感すら持って無いから無理。
捏造がばれても、何で自分が批判されるのか全く理解
できず、「自分を支持しない世間が悪い」と思うだけ。

621 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:11 ID:gUOZmj4P0
まーた琉球民族かー。シナ人とかわらんね。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:14 ID:lyFLmvlaO
何はなくとも赤松さんの名誉回復をして欲しい
今までのことは水に流してもいいからこの人に続いて当時の人達が真実?を証言してくれたらいいんだが

623 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:22 ID:uAXLNPoaO
大江健三郎ってホント い〜かげんだお

624 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:25 ID:o7Kfr3oLO
>>563
DDTの例があるから……

ノーベル賞の黒歴史にまた一ページといったところかな。

625 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:29 ID:HLDU10xm0
>>599
「母の遺したもの」
「ある神話の背景―沖縄・渡嘉敷島の集団自決」
「軍事研究2005年1月号〜2006年1月号の連載記事」


好きな物を読め。


626 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:30 ID:JjG6ttRL0
フジ産経あとは日テレ読売ぐらいだろうな取り上げるとしても。
あとはムーブ・たかじんの大阪系メディアか。

NHK、TBS、朝日は間違いなくスルーだろうな。

627 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:35 ID:AAS/DoIl0
タイムスの記者は日曜返上で明日の朝刊の社説を書き直しています。

628 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:37 ID:Q9iEVpFu0
この創作も、実は住民側が捏造したというよりも
むしろ赤松大尉からの入れ知恵だった可能性も無いのかな?

629 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:37 ID:KMCWJtji0
納得できない朝日記者とその仲間達が爺さんに詰め寄るぞ。
皆で死守せよ!

630 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:39 ID:W2kbviri0
>>1
> 産経新聞の取材に応じ〜証言した。

産経新聞がなかったらこのまま歴史の闇に葬られてたわけね…。

やはり歴史というものは常に多角的に、尚且つ客観的に検証を続けなければならないという事ですね。


631 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:39 ID:SJ75PXgO0
>>563
ドイツじゃナチ親衛隊所属でした〜ってカミングアウトもあったしな。
大江君も、デマ信じて書いちゃいました〜ってカミングアウトしても良いと思うよ。

632 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:40 ID:/MOupJ6z0
ハセキョウも応援してます

633 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:41 ID:Uzh+5L9l0
今も昔も貧乏村の村長さんは国の補助金獲得に大変ね ははは

634 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:44 ID:fVWH87kZ0
>>192
増える

635 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:46 ID:QjxkfiyL0
>>赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や
 書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。



さあ今こそ奴らを滅ぼせ、徹底的に

636 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:51 ID:FmExioI70
>>584
iZAが配信したんだから産経で特集組むんじゃない?

637 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:48:53 ID:t4cON6Ab0
>>571
沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

泣けるよな。

638 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:05 ID:QoL7nD4r0
>>593
だけど、人をだまして金を盗む行為は、
いかなる理由があっても正当化できないよ。

その事情を説明して、納得させた上なら問題ないけど、
嘘をついて、しかも結果として日本人の名誉を重大に犯してるんだし、
少なくとも美談ではない。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:07 ID:wU6zCYSu0
>>592
お前は何をいってるんだ。

640 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:15 ID:0VXRRKC60
>493

阪神の2軍で野球してるんだよ。



641 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:18 ID:VofUw/yT0
これは酷い

642 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:21 ID:EKRDIXp7O
>>598
ひきこもりワロスw
小野田氏を貴様ごときと同列に語るなひきこもりが。

643 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:25 ID:vBwQqGzw0
全国巡回してる、沖縄戦の語り部の人も、
日本兵は我先に逃げ出したんだー、とか
日本兵が住民に自決を強要したんだーとか言ってる場合じゃないぞ。
今後は真実を伝えてほしいもんだ。


644 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:25 ID:5FV3j0P60
昔、大江は言った。
自衛隊員は、恥ずかしい存在だと。

俺は恥ずかしい・・・大江がいまだに日本人であることが。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:27 ID:WhajqVoR0
大江健三郎は「捏造の巨塊」

646 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:35 ID:IQf/rguc0
 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をしています。

現在時点で、復刊交渉開始に最低限必要な100票を超えましたが
より早く、より安価での復刊を実現するためには、さらなる票の上積みが必要です。
皆様のご協力お願いいたします。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、 著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけ、
朝日新聞がその韓国女を読者投稿を使って擁護したという逸話つきの本です。

647 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:37 ID:MKzr/pai0
>>610
>今回の発言もウソでないという証拠はどこにもない。
ないという証拠が提示できないことは論理学的に証明されている。

648 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:38 ID:2H6eQ3Vc0
後の赤松健である。

649 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:44 ID:fiFgSBO70
実際、ソ連軍に捕まった人は実際「死んだ方がまし」な目にあったんだし
当時なら、自決も考えるわけだよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:45 ID:plWVXmX+0
赤松元大尉の話が悲しい美談なだけに
大江の醜さが浮かび上がるね

651 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:52 ID:lW6OgzHw0
>>552
だからこそ沖縄県民の為に基地は撤退できないにしても大幅縮小しないといけませんよね。

652 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:54 ID:Oe2cs0kxO
この話は、去年か一昨年の産経新聞紙上でみたなぁ

真実を話した照屋さんや世間の言われ無き非難に耐えた赤松大尉は大したものだが…

卑劣漢のノーベル賞作家の弁明はまだ?


653 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:49:58 ID:Tpfym2Yu0
(-@∀@)φ命令が有ったか否かはもはや問題ではない。住民が集団自決を選択したその背景には
天皇の為に死ぬことこそが正しい道だと教える教育があったからなのだ。
翻って昨今の教育基本法改正に愛国心教育がry

てのが素で出てきそうだが。

654 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:01 ID:s7g4HVqU0
>>600
生きて日本の再建に尽くそうとして生き延びるも、戦犯の逮捕状が降りた以上は
どうせ死刑になるなら自決する、と考えたんじゃね?

655 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:03 ID:o+v3SkJJ0
もうすぐ死ぬし、国から取れる金はとったし、まあ ホントのことをいっても
損はせんよ
それにマスゴミも反省せんとな
オオエサンも本もうれたし だれもそんしとらへんよ ちみ

656 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:11 ID:PTpjDwvq0
ここで、沖縄の人を叩いている奴って一体どんなのだろう?
おそらく、サヨクなどの本土と沖縄の離開を画策する連中なんだろうけど、
人間としてどうかと思う。沖縄の人たちよ、あなた方が今まで味方と思って
きたのは、こういう連中なんですよ。

657 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:20 ID:kiy77vy30
ID:VxjEZ61d0

658 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:20 ID:zAzcH08s0
しかし余命3ヶ月になったからって自分の汚名挽回の為にアレはなかったことにしてくれと頼んだ赤松ってのは最低な奴だな
そこまでやったなら墓場まで十字架持っていくのは日本男児というものだ
やっぱりこの話は怪しいの一言に尽きるな

659 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:28 ID:t70Pi+TkO
ブサヨm9(^Д^)プギャー

660 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:30 ID:EMM7F7lj0
>628
入れ知恵って、、、何で悪人にしたいの?
赤松大尉も、いくらかの金を抜いていたとかいう意味?

そうでなければ、赤松大尉のほうから提案したことだとしても
このスレの意見は変わらないと思うがね。

661 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:30 ID:ip2mju0XO
>>356
生活保護を不正受領してる鮮人の同族嫌悪か?

662 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:40 ID:pfqfhyNa0
いままで言われてきた事象に近いこともあったけど
アメリカ占領下で日本を無力化するために
日本軍のやったいけないことを殊更に強調してたんだろうね
天皇万歳、いまから死にますみたいな資料は削除みたいに

663 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:40 ID:Nm5UFvsK0
あの戦争を肯定するつもりもないし、戦争が悲惨であることもわかってるつもり。

でもさ。ウソで人を咎めちゃあかんよ。やっぱり。
中にはどうしようもねー軍人もいたんだろうけどさ。

死んだ曾爺様ってのが、陸軍士官あがりで、身内が言うのもなんだが、本当に
立派な爺様でな。立ち居振る舞い、筋が通っているっていうか。そんで、爺様
の友人たちも、そんな感じでさ。

その人たちと、ヒステリーな女教師が語る日本軍が重ならなくて、長いこと疑
問に思ってきたんだ。

「ウソでした」と告白するのも勇気が必要。正直、ありがたい。

664 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:42 ID:HwGI9gE80
日教組とか今頃泡ふているんかね

665 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:42 ID:mLXZq1bI0

今更どうしたんだろう・・・

沖縄が中国に乗っ取られそうになっている今、
中国人の奴隷は嫌だと、慌てて日本にゴメンナサイしたのか??
 

666 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:43 ID:CZm6xjpi0
大江健三郎と金大中だっけ?
ノーベル賞に値しない人たち。

667 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:52 ID:LNiyzrPC0
これって、大ニュースだと思うんだけど、きっとテレ朝とかだと「カー容疑者」とか「早実」とかの特集でスルーだったりするんだろうな。
TBSなら総裁選で靖国とかなんだろうけど。

668 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:52 ID:JHJ54wk20
なんと

669 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:53 ID:Uzh+5L9l0
で? 月幾ら貰ってたんだ? 40万とかだと怒るぞよ

670 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:55 ID:zXPlFrdl0
>>647
真実だという証明をすればいいのさ。

671 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:55 ID:9NkrKEey0
照屋・・

汝誠の帝国軍人なり。

672 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:50:56 ID:BPaOHD670
>>603
歴史での知識人てみんなそんな感じだよな・・・
田原総一郎とか見てるとなんでこの人が知識人とされてんのか本気で疑問だ

673 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:05 ID:DF9/c1Kt0
赤松大尉の同意は一生貫き通す覚悟の上でだろうな。

ちゃんと真実を調べもしないで騒いだ連中の方が悪人だな。

大江も書いた以上はどんな理由があろうと責任は果たすべき。
例え真実を知らずに書いたとしても、黙って謝罪するべき。

御託を並べだすなら低脳風俗記者以下って事じゃね?

674 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:06 ID:Zl1JrgCU0
>>638

オまいは、今の価値観で当時を語ってるだけ。

ブサヨと何もかわりない。

675 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:07 ID:OZLBOTwa0
終戦当時は暗黙の了解で大尉を非難する人なんざ皆無だったんだろう。
で、時間がたつに連れて、国内のサヨク連中に散々利用されるようになって、
一躍、大悪人にされてしまったんだわな。マジカワイソすぎる。>大尉
正直当時の米軍は恐ろしかった。まあ人種差別も激しい国だったから、
占領されるなら死んだ方がマシっつう考えも理解できるわな。

676 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:09 ID:+34ndMuH0
こういう話聴くと、なんだかなあって言う気分になるよな。確か、沖縄の遺族会
の人も、小泉に、靖国産廃感謝したとか言うのも記事になってた品。



677 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:14 ID:g1n0oYH/0
バグタのスレ 大吉

678 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:17 ID:8FA8wv/t0
とりあえず大江を糾弾しなければならないようだが。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4004150280/sr=8-1/qid=1156650578/ref=sr_1_1/249-4519295-0761134?ie=UTF8&s=gateway

679 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:23 ID:BAskqJq60
要はこれって言葉悪いがもう駄目だと勝手に自決したら
戦後補償されない事が解ったので軍命令に切り替えたって事?
自決自体は本当のこと?

680 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:25 ID:CSGQImSMO
赤松大尉、すごい人だ。
自ら泥を被り、遺族たちの生活を支えた。
今までそれを知りながら、遺族年金貰ってた人たちは、どう思っていたんだろう。
赤松大尉は立派だが、果たしてそれでよかったのか?

681 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:26 ID:XUv5umVNO
>>468
ツンデレって、言葉自体が出来たのは最近だけど
日本古来からあるものなんだよな

682 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:41 ID:l9Yp/k6t0
要するに赤松は詐欺の共犯ってこと?

683 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:40 ID:dSWG68tQ0
教科書書き換えるコストを考えたら事実にしとけばiijyanai

684 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:45 ID:fiFgSBO70
>>666
あと、チャーチルの「第二次大戦回顧録」は反則だな。

685 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:45 ID:qkoLHGUp0
4月24日の産経新聞の産経抄から
http://www.sankei.co.jp/news/050424/morning/column.htm
沖縄本島の南西に位置する慶良間(けらま)諸島、一見のどかな南の島で先の大戦末期、住民の集団自決があったことはよく知られている。
だが自由主義史観研究会の『歴史と教育』最新号が取り上げている事件の推移に、ヒザを打つことがあった。
▼集団自決があったのは渡嘉敷島と座間味島という二つの島である。昭和二十年三月、米軍が沖縄本島を攻める前、この島々に機銃掃射
など猛烈な攻撃をかけてきた。このため多くの住民が犠牲になったが、うち数百人は逃れられないと自ら命を絶ったと伝えられている。
▼何とも痛ましい事件だった。が、その悲劇性に輪をかけたのは、この集団自決が両島に駐在していた日本軍の隊長による「命令」だったと
されてきたことだ。戦後、地元の新聞がそう書いたのをはじめ、沖縄県史などにもそう書かれてきたのである。
▼しかしその後、曽野綾子さんの『ある神話の背景』などさまざまな調査で、これが偽りであることがわかる。特に座間味島では「命令」があっ
たとする唯一の証言者だった女性が、島の長老に頼まれてウソの証言をしたことを告白する。命令説は完全に崩れた。
▼民間人が戦争で亡くなった場合、軍の要請で戦闘に協力したのなら、遺族年金などがもらえる。そのための悲しい口裏合わせだったのだという。
「命令」を出したとされた隊長もそうした事情や、住民を自決から守れなかった責任から沈黙、不名誉に甘んじていたのだ。
▼問題は、これほど事実が明らかになったのに、まだ命令説が信じられほとんどの教科書に書いてあることだ。南京事件や慰安婦問題と同じ
パターンである。虚偽の歴史が独り歩きする怖さは、「歴史」が国際問題となるとき何度でも強調されなければならない。


686 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:47 ID:C6GxVczc0
佐藤藍子「大尉は何か隠していることがあると、前から思っていました」

687 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:50 ID:LUzHtHhwO
>>566
賛成

688 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:55 ID:z/0qOg5G0
まあ捏造して赤松元大尉の人格を貶めたことは許されることではないが、
良心の呵責に耐えかねて真実を公表した勇気は認める。

689 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:58 ID:DgNVshui0
しかし、こういった証言は、とにかく咎めないことだな。
今なら大丈夫、言っていいよ。許してあげるから、
で全部の嘘を吐きださせるのが今の国益。


690 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:51:59 ID:yioxCXfc0
>670
嘘ついてた人間が「ごめんなさい嘘ついてました」って言ってるんだが
たとえばどのような証明があり得るんだ?(゚∀゚*)

691 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:05 ID:WnfasSw60
大体、戦陣訓って軍人向けだっつーのに

何で民間の人間が戦陣訓に従って自決しなきゃならないんですかねえ。


サヨってほんと脳が腐ってるよ

692 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:12 ID:CzFGauAL0

しかし8月15日以降に出すのが良心的だよな。

アホは終戦記念日狙ってぶつけてくるけど。

693 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:12 ID:H2BiP4pw0
>>570
占守島はアメリカに降伏した
日本の北海道を我が物にせんとしたスターリンが
上陸作戦を試みるんだけど

それを占守島にいた部隊が食い止めるんだよね
日本の戦車は船で運ぶために小さいくて装甲が薄いんだけど
日本軍の戦車の教本書いた人がいて
その人の指揮でその小さい戦車に乗って隊列作って
海岸から上陸してくるロシア兵と戦う

そしてロシア軍の侵攻を引き止めるんだけど
その人たちはシベリアにつれていかれてシベリアで抑留されてしまう


694 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:14 ID:hYEqpc3G0
赤松家に雇われた工作員おおすぎ!
てか、ピックルにでも業務委託したのか?

どうみても今度の新証言がウソだろうが!

軍部が悪いとなればそう証言するし、愛国心が重要とかいう風潮になるとそう
証言するだけのアフォじじいw


■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!


695 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:16 ID:QoL7nD4r0
>>674
当時の価値観を教えてください

696 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:18 ID:yfPOIRvBO
赤松大尉…(´・ω・`)

697 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:20 ID:8VONJbeF0
島民と大尉が島民の生活を守るために作ったフィクションなのに、
後から大江健三郎や市民派団体が、防衛隊を悪者にするための神話に仕立て上げた。

「日本軍による強制自決」という記述は、全面的に削除されるべきだと思う。

698 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:21 ID:Jalmy0tM0
>>638
まあそうだね。広義の強制があったから、とかいう話ではすまない。
沖縄の被害が甚大なら、別の方法で救済されるべきであって、
嘘で何とかするってのは筋違いだ罠。
が、いまさらいってもしょうがないので、生きている人には事実を
全部話してもらい、若い人に伝えて欲しい。

699 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:22 ID:AAS/DoIl0
http://www.sinpre.com/

最終兵器彼女の作者も変です。


700 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:22 ID:kjHmh9Ou0
>>670
富田メモはロクな検証も無しに信じたのにねw

701 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:23 ID:qpFjTmhD0
>>658
汚名挽回

702 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:23 ID:ZLNHYocJ0
赤松嘉次元大尉

じゃこの人は良い人だったで桶

703 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:25 ID:c/xV1gqT0
>>603
作家風情が記者の真似事なんかすんなってことだね。といいたいとこだけど、記者も・・・。

704 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:34 ID:QoudNEq00
去年のNHK終戦特集番組で これに関連した
沖縄戦を題材にし 旧日本軍を鬼畜のように
扱っていたな

NHKは 謝罪しないのか

705 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:43 ID:hosjaswF0
>>591
赤松嘉次大尉への感謝と反省のもとに
島民自身が作らなければ意味が無いよ
大江なんか関係ない

706 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:43 ID:2H6eQ3Vc0
ちょと感動だな。

707 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:44 ID:XphwwmiaO
なんとも日本人らしい話だのう
一般住民のためにあえて汚名をかぶる人
勇気をもって真実を語る人

708 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:46 ID:xjLkGEeE0
これって沖縄集団自決の元ネタともいえる
最初の事件だよね。

709 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:53 ID:SSNqloDv0
マジでドラマ化キボンヌ

710 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:53 ID:vDBdwSO80
>>645
大江健三郎が故意に嘘ついてたわけではないと思うよ。

711 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:52:58 ID:t70Pi+TkO
>>618
どんな強制だよブサヨm9(^Д^)プギャー

712 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:02 ID:JjG6ttRL0
>>653
お前、性能のいい朝日エミュ持ってるじゃねえかw

ってか、あんな信憑性の薄い富田メモですらあれだけ大々的に報道したんだから、
富田メモ大きく取り上げたマスコミはこれもきちんと大々的に取り上げろよな。

713 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:06 ID:gk2V/M0a0
そういえば日本軍の命令って完全に証明できているの?

714 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:07 ID:Zl1JrgCU0
>>679

自決は本当。沖縄であちこちであった。


問題とされていたのは、それが軍命令によりなされたかどうか。

715 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:11 ID:z1WS2KDy0
悲惨な話だ
この悲惨な話がこれまで左翼の道具にされてきて、今後は右翼の道具にされるというのか

716 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:14 ID:Di5f3b8R0


沖縄戦の真実なんて知らない。


知っているのは敗戦した直後に、日本の誇りの全てを捨て、
アメリカ人に日本中がペコペコしたこと。

つまり日本には誇りなんてない。みんなただ流れに流されてるだけ。
日本にとって軍国主義も民主主義も変わらん。
みんな周りに従うだけ。

717 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:19 ID:eR00jIp90
チョンが被害者面して金せしめたように沖縄も過度に被害者面する必要があったのね。
でも沖縄の場合はしょうがない。基地負担もしてるし、なによりシナが狙ってる土地だからね。

718 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:25 ID:TLhsavhB0
>>673
余命三ヶ月の時に訂正してくれって頼んだそうだ、だが拒否された。


719 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:32 ID:TSEpYQxt0
ジャパンインテリジェンス大江健三郎は正しいよ。
事実の方がが間違ってる。


720 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:35 ID:+2pFLc5X0
嘘ついて貰った金は返さなくて良いの?
時効になったから自白したの?

721 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:37 ID:MKzr/pai0
>>675
>正直当時の米軍は恐ろしかった。まあ人種差別も激しい国だったから、
いまだってイラクで何やってるかわかったもんじゃない。
同盟国だから悪くは言えない、悔しいけど。日本の軍備がもっと整っていたら
とっくにアメリカなんかと手を切りたいところ。

722 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:42 ID:aghskQHp0
これは祭?          _
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン  Γ/了     | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッガッ
       | / | .     人
       |/ |    <  >_Λ∩
      _/  | //. V`Д´)/
      (_フ彡           /


723 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:42 ID:Q9iEVpFu0
>>660
そうだよ、赤松大尉のほうから提案した可能性だって無いのかなということだよ

724 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:47 ID:bfoep5XP0
>>638
「準軍属」の適用基準を変更すればどうだ?

725 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:51 ID:JHJ54wk20
赤松大尉、漢だな

726 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:52 ID:0VXRRKC60
>672

・決して結論を出さないで、一定期間でループして話題を蒸し返す能力。

・論破されても、一定期間でイレーズして話題を蒸し返す能力。



727 :ただの名無しには興味ありません:2006/08/27(日) 12:53:54 ID:ZfMvyHZn0
「大江健三郎 の 憤死」

728 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:57 ID:WhajqVoR0
>>710
しってて利用してたと思うな。
そうじゃなかったら素でアタマおかしいよ。

729 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:53:59 ID:ysnA4nuB0
>>603
大江は確かに糞だが、歴史資料ってのは基本的にこういうもんだよ
全てが人の手が加わった資料の積み重ねでしかないから
どこからどこまで本当なのかは不透明なのが普通

730 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:01 ID:jkxOWsF80
>>638
現在の感覚で語るなよ。
大黒柱も親戚も死に、農地も荒れ、魚場は機雷だらけ。

恩給を貰う事で、死ぬことを免れた人が何人もいるんだぞ。
地上戦を行った沖縄の、敗戦後の混乱っていうのは、
本土以上の悲劇的状況だ。

嘘をついてでも生きなきゃいけない、
赤松大尉もそれの手助けをしたのさ。


731 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:02 ID:c+sREhGKO
>>1
や っ ぱ り か

732 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:07 ID:s2GyLnXSO
赤松健?

733 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:12 ID:3z12z8/80
とにかく金返せ。
と言っても時効だろうから、お前ら島民金出し合って大尉を記念する像でも作れや。

734 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:12 ID:J3J9Gnmq0
【社会】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"話、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156647628/

735 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:19 ID:gUOZmj4P0
>>720
俺もそう思う。
金は返さんとあかんね。

736 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:22 ID:fiFgSBO70
>>699
高橋は、奥さんの影響ですっかり(ry

737 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:24 ID:plWVXmX+0
>>685
産経やるね

738 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:25 ID:WqIj2jlk0
歴史を改ざんするなよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:27 ID:qkoLHGUp0
>>678
沖縄戦・集団自決記述で大江氏らを提訴 元軍人と遺族
2005年08月05日23時45分

 太平洋戦争の沖縄戦で起きた住民の「集団自決」を命令した、などとうその事実を
書かれて名誉を傷つけられたとして、大阪府在住の元軍人と遺族が5日、「沖縄ノート」
の著者で作家の大江健三郎氏と出版元の岩波書店(東京)を相手取り、総額2000
万円の慰謝料と出版差し止めなどを求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴えたのは45年3月の集団自決当時、座間味島の守備隊長だった梅沢裕(ゆたか)
さん(88)と、渡嘉敷島の同隊長故赤松嘉次(よしつぐ)さんの弟、秀一さん(72)。

 訴状によると、大江氏は「沖縄ノート」で集団自決を取り上げ、梅沢さんらについて、
「責任者は今なお、沖縄に向けてなにひとつあがなっていない」「住民に集団自決を強
制したと記憶される男」などと書いた。


大江敗訴ケッテーイm9(^Д^)プギャーーーッ


740 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:34 ID:Lt83jP8L0
>>716
限界まで戦って負けた後にペコペコする国と
戦わずに併合されてペコペコしてた国

前者に生まれて良かったよ


741 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:36 ID:zAzcH08s0
赤松が彼らの年金の中からピンはねしていた可能性も捨てきれないな

742 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:41 ID:kiy77vy30
>>692
これ、中身が逆の話だったら…
朝日が8月13日辺りに一面・社説・天声人語で決定だなw

743 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:49 ID:T5P5rCAG0
なんつーか堪えられないのは赤松大尉とその部隊が未だに
悪人として扱われることと下手すりゃ恩給をもらっていたやつが
自決させられたと批難していかねないってことだよな

沖縄人はこういうことに黙りでサヨクばかりが大声を出しているというが
たまにはまともなことしろよ

恩を仇で返すようなことだけはしちゃダメだろ

744 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:52 ID:+8rrOJRY0
嘘を書き連ねて金とってた奴らも
騙して盗んで国益を損なわせたことになるな

745 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:54:55 ID:bCXSNAd60
こんな供述ごときを浮かれて信じるなんて
いまだメモの信憑性疑いまくってるちゃねらーとは思えんな

746 :日本人     ◆opnDiP1S5o :2006/08/27(日) 12:54:56 ID:xoZLTYd60
>>694
「軍人の命令による集団自決だった」ということにしておかないと
なにかと都合が悪いだけでしょ、あなたがw

747 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:03 ID:c/xV1gqT0
>>694
もちつけ
それはこれから検証されるだろ

748 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:16 ID:Idkt+f/g0
大江も真実が微妙な段階で煽っていたんだから、同罪だろうな。

749 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:17 ID:oO/VrOdr0
自発的な集団自決って言うのも切ない話しだな。

そのうえ、軍属扱いじゃないから適用外か。
で、守りきれなかった赤松大尉は泥をかぶったと。

750 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:20 ID:IWYWtJQH0
>>720
そんな次元の話じゃないんだよ。
こどもはROMしてなさい。

751 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:20 ID:CHDVpTdy0
>>584
産経新聞は新聞じゃないですかそうですか

752 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:23 ID:BAskqJq60
>>714
なるほど、どもです

753 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:24 ID:xy+6fn3e0
赤松隊長カッコ良いいな。
自分が人非人と罵られることになるのを承知で許可を出すなんて
大江健三郎には絶対に出来んことだ。

やっぱり日本帝国軍は虐殺者じゃないじゃん。
こんな良い事してんのに人非人みたいに言われてるんだから、
やっぱ靖国参拝はやめるべきじゃないな。

754 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:29 ID:5FV3j0P60
>>710
大江の思考の原点は、反日w

755 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:40 ID:MLotLDT/0
創価は教祖が北朝鮮人だし統一教会の手先の日本転覆カルト教団。
オウムの幹部の多くは創価の人間。
まだ知らない人間が多いが、いざという時 朝鮮総連の工作員とともに日本国で騒乱を起こす集団だよ。
麻原の口封じの為 あらゆる立場の人間を使って薬漬けにして廃人にして証拠の隠滅、真実の暴露を
必死で防ぐ超売国カルト キチガイ集団 朝鮮の手先・・・・それが創価学会

創価学会は北朝鮮宗教である
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

創価が単なる気持ち悪い宗教団体だったらいいのだけど現実は
日本を破壊するためのカルト。オウムを育てたのも創価だし
皇室典範から人権擁護法案と言う名の日本人逆差別法案まで
何から何まで反日的宗教。SGIは統一教会と共に韓国では反日
活動をしている。


756 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:40 ID:XeBUndjK0
まぁ、これが事実なら、今までの反日集団の欺瞞が
暴かれる訳だから痛快ではあるけど…

証言だけではなく客観的な証拠をキチンと積み上げてほしい。

757 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:54 ID:z/0qOg5G0
さて、大江がどういうコメント出すか見ものだな。

758 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:55:58 ID:7Khpvq7A0
このスレは常時age推奨

759 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:04 ID:hYEqpc3G0
赤松家に雇われた工作員おおすぎ!
てか、ピックルにでも業務委託したのか?

どうみても今度の新証言がウソだろうが!

軍部が悪いとなればそう証言するし、愛国心が重要とかいう風潮になるとそう
証言するだけのアフォじじいw


■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!

760 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:14 ID:TDK1RsBz0
戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

戦 犯 は 大 江 健 三 郎

761 : ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/08/27(日) 12:56:15 ID:z0pjdQmw0

   ∧_∧
  < `∀´ >   
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

762 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:16 ID:yThPS2Ps0
大江健三郎はノーベル賞返上するべきだろう。

こんな売国犯罪者は外患誘致ものだからな。

763 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:19 ID:Zl1JrgCU0
>>695

簡単に言うと食うや食わずやの生活をしてる、田畑も荒れ果てて農業も
ままならない、仕事も無い。身内はたくさん死んでいる。


そんな中で「自決命令があった」とすれば、国から保証金がもらえるがどうする?
と言われた。おまえならどうする?

764 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:25 ID:uUibYaeI0
テレビ側の反応はまだ?

765 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:29 ID:7oc3BuNNO
>>730
そんなに悲惨なら嘘などつかなくても金は貰えたと思うが……
だいたい、犯罪はどんな理由でも正当化はされん。犯罪は犯罪だ

766 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:30 ID:Y3vQ1isB0
私の帰るべき北朝鮮で地下核実験

767 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:32 ID:1EchImIS0
>>473
本当にそう思う。

そもそも当時は本土とは差別されていただろうし、
そうしなければ生きていけない状況であったんだと思う。 
それを適用された方たちも亡くなりつつあるし、
真実だけでも伝えようという思い出もあったんだろうね。

靖国がどうとか、A級戦犯がどうとか騒がれているこの状況で、
常々思っていた、赤松大尉の名誉回復ということを死ぬ前に
と思ったんだろうな。

768 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:32 ID:JjG6ttRL0
>>694
>赤松家に雇われた工作員おおすぎ!

ワロタ。どこかの国が、
「我が国以外の教科書には、我が国について嘘ばかり書かれている!」
って憤慨してたニュースを思い出させるなw

769 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:33 ID:7ejoAkkq0
何にせよ、真実が明らかになったのはいいことだ
ただ、出来ればもう少し大きい声で言ってくれ

770 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:42 ID:QoL7nD4r0
>>730
それならそういう状況を説明して、
お金をもらえる制度を作ればよかったじゃないか?

771 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:50 ID:quK/Xna/0
さりげなく歴史を覆す一言だな。
これは盛り上がる予感

772 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:54 ID:/z4UYLM50
>>716
耐え難きを耐え、忍び難きを忍び

773 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:56:58 ID:qkoLHGUp0

ブサヨクはコピペ荒しに入ったかww

しょーがねーなコイツラww

774 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:04 ID:nuJrC3M5O
金は別に返さなくていいと思ってる俺は少数派?

775 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:06 ID:wU6zCYSu0
死者に鞭打つようなことは許せない。
ましてや、それをネタに言論で食ってくなんて、生物ですらない。
基本的な倫理や情緒、追憶、思索ってのがない。
何にも無いくせに、一人の軍人の地位を捏造して貶めるような事を書いた作家は、責任をとるべきだ。

776 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:08 ID:99rq4YVk0
大江はたとえ裁判に勝っても謝罪しろや。
作家の良心とやらを微塵でも持ってるならな

777 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:11 ID:gUOZmj4P0
今になって事実がようでてくるのー

778 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:12 ID:66VVA1iL0
教科書はこの真相に記述を改めると共に
赤松大尉と村民が行った事柄の事実も記載すべき

でもってアカヒと毎日は懺悔謝罪汁!!

779 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:17 ID:T5P5rCAG0
>>756
そもそも軍命だったなんてのが証言のみだったわけで
積み上げるまでもなく主張が瓦解してるのだが

780 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:17 ID:yioxCXfc0
>770
そんな簡単に言うなよ・・・(゚д゚*)

781 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:21 ID:T0LFBmIyO
ウソも方便

782 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:21 ID:SSNqloDv0
>>744
お前だけに言うのはなんだが
嘘って言うのは元々日本の軍部からだろ?
自発的にでも自決に追い込んだのは誰だ?

783 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:22 ID:rI/TuXzL0
嘘つきは地獄へ落ちます。
ご愁傷様なんて言いません。
地獄でせいぜい苦しんでください。

784 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:28 ID:RtuIGOEe0

中国人や韓国人にも歴史捏造を暴露する
こういう勇気ある人が居れば日本で英雄にされるんだけどなぁ。

シナチョンの物乞いゴキブリ精神じゃやっぱり無理か・・・
 

785 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:30 ID:/MOupJ6z0
さて、問題は沖縄人がこれからどうするか、だ。
これが一番重要。

786 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:29 ID:wUCyFKkQ0
大江は惑星から降格

787 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:30 ID:5glhP/Sb0
>>740
そうだな 捏造しまくりたかり国家じゃなくてほんとよかった

788 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:39 ID:z7e3audN0
いつもどおりの産経のネタかよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:39 ID:eHJZSbJZ0
>>759
お前、必死杉。

790 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:40 ID:JHJ54wk20
結局、大江は沖縄の窮乏について何もわかっていなかったのさ

791 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:42 ID:Q9iEVpFu0
>照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。

なんじゃあこりゃあwwww
軍属資格ってwwww日本って変な国だなwwww
A級戦犯に拘ってるチョンやチュンとかわんねwwww

これじゃああんまりだwwwわけのわからんものつくんなwww

792 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:43 ID:HwGI9gE80
真偽は微妙でも知るかボケ
ってのが大江や朝日の基本スタンスでしょ

793 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:52 ID:WJP/I2AF0



赤松のどこが立派なんだよ

本当に立派なら沖縄の住民を戦争に巻き込むようなマネしないだろ

所詮は軍に逆らえない弱虫野郎のくせに

お前の命令で何人無駄死にしたんだよ赤松




794 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:57:57 ID:ezJZdDLF0
大江健三郎ははやく朝鮮に帰化しなさいニダ。


マラソンのキムメダル孫と一緒に、ノーベル賞受賞朝鮮人として祭ってやるニダ


795 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:00 ID:pCapFJtx0
大江は自分に都合の悪い事実に対しては、すべてノーコメントの卑怯者。

796 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:01 ID:yNkuOw8u0
>>753
まったくだな。
なんでも軍人を悪くすれば良いという単純なパターンが多すぎた。
話にプロ市民フィルターが掛かりすぎたんだよ。

797 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:06 ID:f1KlmhM80
この嘘を元にしたNHKのアーカイブ番組(反日・自虐)は年に何度も放送しています。



798 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:11 ID:IWYWtJQH0
>>759
いい加減飽きろよw
逆効果だぜw

>>770
それは今の繁栄の中でこそ言える言葉だとは思わないか?

799 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:11 ID:T7RqRvuv0
>>681
例えば黒澤明の面白い頃の作品なんか、主要キャラツンデレしかいないぞw

800 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:12 ID:nx3UTcdh0
教科書が書き換わるな

記念マキコ

801 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:13 ID:zow5UZ3z0
>>749

そういうことか 辛い話しだな 隠すも話すも地獄だった訳だな

802 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:17 ID:CZm6xjpi0
戦後以来、在日連中が土地を奪い、パチンコを経営し、
闊歩し続けるのを見てると、戦後はまだ続いてるんだと実感する。
この社会構造が変わらない限り、戦後は終わらない。

803 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:17 ID:eBVpkA0V0

上から下まで嘘つきしかいないのか、日本軍は・・・

804 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:20 ID:WnfasSw60
>>715


  左翼が悲惨な戦争被害者を卑劣に利用したという最低な行いが


  普通の人間から批判される事からは逃げられませんがね。




805 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:31 ID:ysnA4nuB0
>>695
ウソをついてでも補償を当てにしなければ死んでしまう状況だった
その状況は島民や一介の軍人ではどうすることもできなかった

この背景を抜きに語るのは不公平

806 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:33 ID:7ejoAkkq0
>>774
どのみち大部分が時効のような

807 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:38 ID:/bfsToc/0
またひとつ、戦後の嘘が暴れたわけだな。
今回は社会のダニ・大江健三郎の名も
本来ふさわしい地位に置き直すものだから、本当に喜ばしい。

左翼は、一歩一歩、追いつめられているな。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:39 ID:bKdFCjqU0
秘密を墓まで持っていった、赤松元大尉も立派だなー・・・

809 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:48 ID:3z12z8/80
まあ赤松大尉だって嘘ついて税金泥棒に加担しているんだがね。

810 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:52 ID:Gi5qC49Q0
現代の、今のこの目線ではいろんなことが言えるけど、
阿鼻叫喚のオキナワを共に知っている二人の間の「密約」だよね。
オキナワの人を責めては気の毒と思うよ。

ただ自分は、「軍人の横暴で住民がむりやり自決させられた」
というふうに平和教育されてきたから、ただただ呆然だ。
ヒロシマと共に、日本人の戦争アレルギーに最大の貢献をしてきた事件だし。

赤松大尉の名誉回復をお祈りしたいと思う・・・

もうサヨにこれ以上利用されないで下さい、オキナワの人。


811 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:57 ID:RvBjVNCA0
税金泥棒め!
土地を売って国庫に返還しろ!


812 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:59 ID:Zl1JrgCU0
>>770
制度ができるまで生きてられる保障なんて無いんだが。

それに当時の日本はド貧乏。

813 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:58:59 ID:z1WS2KDy0
右も左も結局は人の生き死にを道具にしか使えないんだ

814 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:00 ID:ohWSh/VCO
>>689
俺もそう思う。当時を知る人がどんどん減ってるから、
このままでは嘘が嘘のまま「歴史の事実」として定着してしまう。

815 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:01 ID:JTq23f830
食うにも困るような時代だからしょうがないかもな。
最後に明かしただけでも立派。

816 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:03 ID:hYEqpc3G0
>>746
> 「軍人の命令による集団自決だった」ということにしておかないと
> なにかと都合が悪いだけでしょ、あなたがw

テラワロス
「歴史を改竄すると世界中の笑いものになりますよ」ってだけ!



■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!

817 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:05 ID:Va04URqn0
>>777
IDくらい変えて書き込みしたらどうだ?w
意図が見え見えなんだが。

621 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/27(日) 12:48:11 ID:gUOZmj4P0
まーた琉球民族かー。シナ人とかわらんね。

735 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/27(日) 12:54:19 ID:gUOZmj4P0
>>720
俺もそう思う。
金は返さんとあかんね。

777 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/27(日) 12:57:11 ID:gUOZmj4P0
今になって事実がようでてくるのー

818 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:13 ID:Di5f3b8R0
>>740
でもよ、8月15日に始めて限界だったって知ったんだぜ。
本当はその日はポツダム受諾じゃなくてソ連への布告と思ってたらしいし。
まだまだやる気だったらしいよ?

819 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:16 ID:qkoLHGUp0
>>793
文句があるなら
攻めてきたアメリカに言ってくれ

820 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:16 ID:vEZH//MU0
それにしても左巻きって

目 的 の た め に は 手 段 を 選 ば な い 屑 ば か り

だよな。
朝日新聞然り、TBS然り、大江然り、日経然り。
ネット上のブログ等見ても、左巻きなとこは大抵コメント拒否
して、言いたい事だけ言ってやがる。
捏造を元に叫ぶと、そういう事になるって事だろうな。
ツッコミ所、満載になるからw

821 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:17 ID:vhsFoTxZ0
赤松嘉次大尉は一切弁解することなく黙して亡くなったのか。

立派だよなあ。

822 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:20 ID:yfPOIRvBO
大江は人間のクズですね

823 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:23 ID:OXR4GwbkP
大江健三郎は稼いだ金を遺族に払えよ。

824 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:26 ID:QoL7nD4r0
>>763
要するに、他人を犯罪人に仕立て上げてるということね。

他の方法を考えます。

825 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:29 ID:Zu7+4JSN0
赤松嘉次元大尉

この人が変に住民に気を利かせちゃったって事?

826 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:30 ID:oO/VrOdr0
まあ、そもそもは非軍属の集団自決に対して制度的な保障をしなかったのが悪いと。


827 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:31 ID:WPblaJyT0
故人の名誉回復も大事だが赤松大尉の遺族にはどう説明するんだ…
裁判で戦ってサヨから叩かれて…
白状するのが遅すぎだろ

828 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:31 ID:7Khpvq7A0
名誉回復が必要だ。大江の阿呆と教科書会社は遺族に土下座して謝れ

829 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:32 ID:8VONJbeF0
サヨクに都合の悪いスレには、ID:hYEqpc3G0のような工作員が張り付きます。

830 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:34 ID:lyFLmvlaO
>>hYEqpc3G0
もうコピペですか?

831 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:39 ID:wSvhovTW0
>>776
今度は、騙されたって賠償裁判起こしそうだけどなw

832 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:43 ID:Q9iEVpFu0
遺族会ってなんだよwww
シベリア行った人間や、移民させられた人間は含まないのかよwww

何で日本人同士差別しあうんだよwwwテラワロスww
過去ばかり拘って馬鹿じゃねーのwww

833 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:44 ID:CHDVpTdy0
>>739
百人切り訴訟でもそうだが、日本の裁判は事実が疑わしくてもサヨに肩入れする。

834 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:52 ID:zAzcH08s0
>>741
それは大いにありえる話だな

835 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:54 ID:FLcktcg+0
               ./"´     ´"γ  
               /         ./ ヽ    
              /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
              ノノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
               r |シ/__ヽ ./__ヽ !!ゞ:      
               ! | "ヽ._.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
               ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
               ヾ ヽ/___U__ |Y//
                 ヽ、ヽ´--ノ`iノ|  
                _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|
            ,,_____,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_.__..
         / "''"'___________"'"':
        /   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  \
        ;    ||  「 老 い 」         ||   |
       ( (/   つ      と       ⊆~ ̄ ) |
        ; (  ~っ       「 記 憶 」 ⊂~__  )|
     ---------||___________||--/-------
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

836 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 12:59:57 ID:xjLkGEeE0
お前ら大江を叩いてるけど、
まっ先に叩かなきゃいけないのは「沖縄タイムズ」だぞ。

この事件を最初に糾弾したのは戦後5年目に「鉄の暴風」を出版した
沖縄タイムズだ。
しかもこれは沖縄が返還前で現地にいけなかったため、
記者がたった2人の人間から
聞き取りの取材だけを行ったというだけのもの。
しかも、この証言者2名も渡嘉敷島の住人ではなく、
そこの住人から聞いた話をしたというもの。

つまり、「鉄の暴風」は
伝聞の伝聞のそのまた伝聞だったということ。

というわけで、お問い合わせ窓口はここ。
http://www.okinawatimes.co.jp/com/index.html
読者センター(ご意見、お問い合わせ)はここだ。
dokusha@okinawatimes.co.jp

837 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:02 ID:jkxOWsF80
>>765
馬鹿か?

そんな悲惨な状況でも、
軍属じゃなければ、1銭の補償もなかったんだよ。

だから嘘をついてまで、
軍属にして貰って、生きる糧を作り出したんじゃないか。
そんな状況だからこそ、赤松大尉もそれを黙認したんだし。

838 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:03 ID:MKzr/pai0
>>770
無理だろう、日本軍属の朝鮮人だって敗戦後に解き放たれたと同時に年金も貰えなくなったんだから。

839 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:07 ID:zIKJUcl00
なんとしてでも赤松嘉次元大尉の名誉回復を。

840 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:16 ID:WnfasSw60



  左巻きのクズども、 言い訳するな

  反省して死ね




841 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:17 ID:3z12z8/80
日本軍の集団自決強要って誰でも知ってる話だよなぁ。
おそろしや。


842 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:20 ID:+8rrOJRY0
戦後って食うものが不足していた極限状態だったよなたしか

843 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:23 ID:nx3UTcdh0
次は赤松大尉の同意があったかが焦点になるのかね

844 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:25 ID:l2D5AC8Q0
どうせ「広義の自決命令」とか「そういう雰囲気が全くなかったとは言えない」みたいな詭弁を持ち出してくるよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:28 ID:ONXxLFG/0
公務員の裏金作りといい
日本軍貶めてまで偽恩給くすねたり

結局やったもん勝ちかよ
さっさと死んで詫びて来い、じじい

846 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:31 ID:SuSTEHm+0
>>729
なるほど。まー科学論文でも捏造あるしね。

847 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:31 ID:ysnA4nuB0
>>770
そんな制度が作れてたら誰だってそうしてるだろうよw
お前本当におめでたい奴だな

848 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:32 ID:PO5x6G3p0
おお真実が語られる日がくるとは…

849 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:41 ID:uUibYaeI0
つーかこれ産経新聞の記者が取材したんだな。さすが産経

850 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:42 ID:SSNqloDv0
>>783
仏教では善悪の判らない子供のような人間には嘘で教えるってのはあるけどな
嘘も方便だっけ??

851 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:43 ID:lk7uyfW+0
>>1
えーそうだったのー!?

日帝の植民地支配やら南京虐殺やらは嘘だって分かったけど
こればっかりは許されないと思ってた。なんだー

852 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:55 ID:4t+B1nsy0
嘘吐きは沖縄人・支那人・朝鮮人のはじまりです。

853 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:55 ID:TYhuwJxs0
キターーーーーーーーーーーーーーーー



さすが戦前の日本人だな〜。武士道だよ。
命令されるでもなく「辱め」をうけないように
自ら命を絶っていった・・・悲しい話じゃ・¥。

854 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:00:52 ID:Dtc7GYC+0
しかし勇気あるなぁ・・・


855 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:00 ID:mvZhm8ih0
左翼は嘘を平気でつく

856 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:04 ID:RtuIGOEe0

・・・そろそろブサヨの洗脳も、切れはじめてきたようです。
 

857 :日本人     ◆opnDiP1S5o :2006/08/27(日) 13:01:06 ID:xoZLTYd60
>>816
>「歴史を改竄すると世界中の笑いものになりますよ」ってだけ!

全くもって、それはシナやチョンにふさわしい言葉だなw
あ、だから笑いものにされてんのか、あの連中は。納得w

858 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:14 ID:hYEqpc3G0
>>770
> それならそういう状況を説明して、
> お金をもらえる制度を作ればよかったじゃないか?

禿しく賛成。命令もないのに「命令があったことにする」なんていい加減すぎ
命令というのは(形式的には)ヒロヒトから出るものだぞ?
帝国軍人がそんなウソありえねーw



■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!

859 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:15 ID:qvmKYKqUO
大江健三郎のようなマイナー作家がなんでノベール賞ゲットできたん?(´・ω・`)

860 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:17 ID:1dYR3FglO
んじゃなんで集団自決なんてしたの?
集団自決自体が作り話ってこと?


861 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:21 ID:0VXRRKC60


占領されたらネイティブアメリカンのようにされる!

と思いこんでいたら、そりゃ自決を選ぶだろ。




862 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:33 ID:rgBswDQX0
>>832
シベリア抑留された軍人は普通に恩給受け取ってると思うが・・・?

>過去ばかり拘って馬鹿じゃねーのwww
いやまったくそのとーりですねー。

863 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:34 ID:/8iZeOdz0
僕には…帰るべき…朝鮮が…無い

864 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:34 ID:QoL7nD4r0
>>847
何で作らなかったの?

865 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:36 ID:s82v6dHt0
よくわからんけど自決したのは本当なの?それも捏造なの?


866 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:38 ID:Q9iEVpFu0
>>847
東京遺族会が賠償金を求めていた裁判どうなったんだっけ?wwww

お前こそめでてぇwwww

867 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:40 ID:Zl1JrgCU0
つうか自決命令があったと信じてる人がこんなに多いとは驚いた。


もれが軍オタだからかな。

868 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:41 ID:c/xV1gqT0
>>774
時効だし、もちろん自決せずに制度的保障が成されれば良かったとは思うけど、いずれにしても保障の一環として
考えてしまって良いと思われ

869 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:42 ID:CZm6xjpi0
>>784
勇気のある人から、政治犯とされ、拷問され、処刑されてく国だからなぁ・・・。
日本が戦後、サヨが闊歩しはじめておかしくなったのと同じだろうね。
残るのは屑ばかりだから、その次の世代が「これじゃいかん」と立て直さない限り。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:51 ID:584pf2pM0
やっぱり沖縄人はろくなもんじゃねえな

871 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:52 ID:Va04URqn0
>>823
大江は、恐らくこの件で批判されても何で自分が批判されるのかすら
理解できないと思われ。

872 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:54 ID:OXR4GwbkP
>>793
なんだ、琉球民族は
民度が中国や朝鮮と同レベルなのか?

873 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:55 ID:CHDVpTdy0
裁判の勝ち負けは当事者の問題だからどうでもいいが、
真実は何だということは重要だ。


874 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:01:56 ID:VD+WB8o50
>>751

産経にのってるの?
いや、俺WEBでしか新聞みてないからかもしれんが、
ちょっと見た感じのってなかったから。

875 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:01 ID:VL4LQ8S20
おい、スルーするであろうマスゴミを晒し上げようぜ

分ってるよな?

876 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:02 ID:L4v1GbX60
教科書の内容変わるんだろうか?
なんだかんだでスルーしそうなんだが

877 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:05 ID:lzbbXvLI0
それにひきかえ、おまえらときたら・・
難の覚悟もなく、惰性でだらだら2ちゃんねるしやがって

878 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:05 ID:gUOZmj4P0
自決はあったんでそ?

879 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:12 ID:B68KWtNy0
立派も何も自分がサヨクのネタに使われるほど日本が劣化するとは
赤松さんも思ってはいなかっただろう。

880 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:20 ID:EMM7F7lj0
>770
もらえるのは何時だ? みんな死んでからだろ。
他の補償裁判みればわかるだろう。長くあらそってやっと払ってもらえた
事例などいまだにあるぞ。

嘘をついて金もらったとしてもそれは、命の危険があるときに正直に死ぬ
のが正しいか、犯罪してでも生きるのが正しいかという問題だろ。簡単にいうな。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:27 ID:OUG2TUtz0
つまり照屋昇雄という人が「軍に命令された」と言っている人の言い分と
対立する証言をしただけのこと。

早まってはいけない。


882 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:30 ID:MKzr/pai0
>>844
>どうせ「広義の自決命令」とか「そういう雰囲気が全くなかったとは言えない」みたいな詭弁を持ち出してくるよ。
ありそうwお得意の論理のすり替えってやつな。

883 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:31 ID:T5P5rCAG0
>>856
半端な洗脳は一気に逆に振り切れるからな
かといって左っぽいことを黙殺するようなことはダメなわけで
落ち着いて検証は一つ一つしなきゃならないわな

884 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:33 ID:3z12z8/80
軍隊はいざとなったら軍のために自国民も殺す。
と言うイメージで軍隊アレルギーな奴も居るはず。

885 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:37 ID:WJP/I2AF0



今更こんな話して本でも出版して金儲けか?照屋さんよ
お前は自分の言ってることを証明できるのかよ
できないくせによ。

886 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:42 ID:BIzVawUk0
取り敢えず日教組には破防法を適用しとくように

887 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:48 ID:wswRDwsd0
地上戦に巻き込まれたのは事実だし、終戦直後では同情できる話ではある。
問題は平成になってもこのネタで飯を食おうとしてる奴だろ?

888 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:57 ID:w5laHvTw0
資料室:沖縄・渡嘉敷島の集団自決
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
はじめに
事件は神話となり、日本軍の命令によって集団自決させられた住民と極悪
非道な日本軍という構図で語られることが常となった。 だが、戦争の悲惨
さは変わらないものの、その真実はまったく違ったものであった。(以下略)



889 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:02:57 ID:i/w2ab8z0
自決してるかどうかって、そんなの遺族がいるんだから事実だろ。

890 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:01 ID:FmExioI70
>>834
おい

891 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:01 ID:c+sREhGKO
プロ市民ブザマだなWWW

892 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:03 ID:mWYLY5s9O
>>841
文盲はレスするな!

空気が濁る

893 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:06 ID:4Aa6ZcoK0
ひめゆりもそうか!?

894 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:07 ID:C6GxVczc0
必死な子が湧いてきたな

895 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:08 ID:zY4nMgfb0

なんか馬鹿ウヨ吠えてるけど

"日本軍の命令で自決"は沖縄ではあったよ〜ん

896 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:08 ID:VUU18FQO0
>>1

中国は北京五輪に便乗して、全世界に向けて反日大キャンペーンを行う予定です。

恐らく五輪開会式セレモニーでは、日本軍の蛮行をモチーフにした演出も行われるでしょう。

   日本の皆さんはぜひ期待して待ちましょうね。 ↓


中国が南京大虐殺記念館の世界遺産登録を推進中 [04/11/27]
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1101481899/
南京大虐殺記念館をユネスコ世界遺産へ [05/07/03]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1120397932/
【中国】愛国心育成基地を追加公表、反日・抗日拠点拡充 【05/11/20】
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488339/
【日中】中国、731部隊遺跡を世界遺産登録へ…「人体実験で20万人、細菌戦で200万人が犠牲」 [05/09/05]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1125927585/
【芸能】 南京大虐殺七十周年の来年、関連映画少なくとも二本公開予定 [06/06/01]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149348060/
【中国】 英紙「南京大虐殺扱った中国版『シンドラーのリスト』、ハリウッドで映画化」★3 [06/07/24]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153838381/
【中国】南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪 〔06/08/11〕
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
【中国】南京虐殺題材の3映画を計画 中国で70年目を前に[08/17]
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155825505/

897 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:10 ID:Sr7Xb05K0
嘘の教科書で学ばされた子供達は教科書会社に裁判起こさなければならないな
検定した国もか

898 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:17 ID:hYEqpc3G0
>>854
> しかし勇気あるなぁ・・・

テラワロス
どこが「勇気」だよ?ただのウソつきじじいがまた風潮の変化かぎつけてウソ
ついただけだろ?


どうみても今度の新証言がウソだろうが!

軍部が悪いとなればそう証言するし、愛国心が重要とかいう風潮になるとそう
証言するだけのアフォじじいw


■赤松は軍命令で集団自決を命じた犯罪者■

これは歴史的事実

歴史を改竄するなやっ!

899 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:18 ID:3yk56NFp0
>>871
思われる

900 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:18 ID:RtuIGOEe0
>>836
「沖縄○イムズ」ってもの凄い左巻き電波新聞だよね。
今は中国に沖縄を売り飛ばそうと頑張ってる様子。
 

901 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:26 ID:yioxCXfc0
>864
そういう地域密着型的な制度がほいほい作れるような状況ならな
あの時点で日本は負けちゃいないだろ・・・(゚д゚*)

902 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:29 ID:DgNVshui0
とにかく今から本書いて、
形として残してくれ。。


903 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:32 ID:ycNpLm1K0
>>721
>同盟国だから悪くは言えない、悔しいけど。

http://www.coara.or.jp/~yufukiri/henji/jyoseinohigai.html

感謝の念に絶えないな・・・


904 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:36 ID:WnfasSw60
>>895
で、証拠は?

905 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:39 ID:Q9iEVpFu0
>>873

テラワロスwww今になって真実かよwwwお前つりがうまいなwww
当事者が皆亡くなってから真実?ハライテ−wwww
寺バカスww VIPに帰れwwww

今になって言うのは中国人と一緒だろwww本当に頭大丈夫か?

906 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:40 ID:4NvFauR10
>>861
カジノ利権貰ったり、タバコ利権もらったり、生活保護もらったり?

907 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:40 ID:vhsFoTxZ0
>>836
> まっ先に叩かなきゃいけないのは「沖縄タイムズ」だぞ。

確かに!

沖縄戦観崩す動き指摘/「集団自決」シンポ
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200607171300_02.html

みんな、これを読んでみてくれ。酷い記事だ。

908 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:41 ID:Uzh+5L9l0
どうも支給額は月額15万くらいだな、なんやら生活保護のほうが高そうだ

909 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:41 ID:Cq4w310m0
>>885


910 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:48 ID:HTDEmBoX0
敗戦による生活苦から出た嘘だったか。
腹立たしいけど、不自由なく育てられた俺には責められない…

911 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:55 ID:eBVpkA0V0

欲にボケて戦争初めておいて、戦死したら嘘はつき放題で
「カネ出せ、カネ出せ」。汚ねえ顔して靖国参拝してる
利権遺族会だのこういう連中は早く死んでくれないかね。

912 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:59 ID:qpFjTmhD0
どうやら

最 大 の 戦 犯 

反日捏造マスゴミの罪がまた明らかになりそうですね

913 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:03:59 ID:RfPK26OK0
>>798
当然逆効果を狙って書いてるんだろ
思う壺だよ

914 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:03 ID:fJEwubZw0
愛媛の恥=大江健三郎、愛媛新聞

915 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:05 ID:ZJ/mtiLt0
>>877
オマエモナー あー久々

916 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:07 ID:vEZH//MU0
載せるとこは産経新聞、静岡新聞等限られたとこになるだろうな。
それがこの国のマスゴミの現実。

917 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:12 ID:Zl1JrgCU0
>>860

追い詰められて極限状態
米軍に投降すると男は殺され、女は犯されると思ってた。


言葉は悪いが集団ヒステリーの側面が無くもない。
それが集団自決。

918 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:14 ID:ZVQoSROp0
これだから乞食は・・・
沖縄には日本人としての矜持がないんだろうな

919 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:15 ID:5gTp3Fst0
か・・・漢だ!
この爺さんはマジで漢だわ

920 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:20 ID:3rpv8NEO0
>>741>>834
ひどい自作自演を見た。

921 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:22 ID:wUCyFKkQ0
税金泥棒が、ふざけんなよこいつ

922 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:27 ID:RJCmUVo+0
沖縄戦は13,14歳の男子中学生まで戦場に出て、戦死するような悲惨な戦いだったものな。
自分ひとりが汚名をかぶれば彼らの生活を保障できる…という気持ちがあったんだろうな。
沖縄県民を救済する法律なんて待ってても出来なかったかもしれないし
なにより他県民から、沖縄県民だけ特別扱いされていると糾弾されるような事態になっていたかもしれないし。

923 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:28 ID:PXupyxwg0
喜怒哀楽のどれともつかない感情が沸いてきた。
赤松隊長の島民のために汚名を着るというのも凄まじいし
アメリカに荒らされた島民が少しでも生活をよくしたいのも分かる。

しかしこういう後世の利用者は怒りしか感じない。
http://www.jrcl.net/web/frame060626d.html

924 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:35 ID:CwaSA9NQ0
ttp://14471.iza.ne.jp/blog/entry/6171

すでに、左翼陣営は「広義の強制」論に切り替えてるみたいだね。


925 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:35 ID:qkoLHGUp0
>>884
まあ
軍の位置をアメリカに教えに行く住民もいたからな
そんなのは
銃殺も仕方ないだろ

926 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:47 ID:VG9w7AvX0
赤松大尉の名誉回復を願います。
テレビで放映しろよ

927 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:48 ID:TYhuwJxs0
自分の利益のために嘘をついていたわけだ。
しかし彼はずっと嘘をついていたことに引け目を感じていた。
ここが日本人の本質なんだよ。
中国人や韓国人は嘘をつくのが当たり前。
良心との葛藤なんてものはない。

928 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:48 ID:eK5+2TN20
>>715
仮に、右翼が道具にするにしても、それは左翼の嘘を暴くための道具以上の意味は無いだろう。

「集団自決が政府・軍の指令では無かったから」の後に
「外国人排斥」「竹島・尖閣諸島は日本のもの」「北方領土返せ」
初ながら無いもんねw

929 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:50 ID:SSNqloDv0
>>870
ぶっちゃけ
当時日本の一部なんて思ってないだろ?
本人達は巻き込まれたくらいにしか思えないはず

930 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:52 ID:jkxOWsF80
>>864
当時の沖縄は、米軍の治世下。
その沖縄の一般人のための補償なんて、日本が法制化する権限は無い。

だけど、軍属扱いしておけば、
日本の国内法の延長で、沖縄にいる人達にも金を与えられたから。

法云々言っている奴らは、
沖縄が戦後長らく、日本統治下じゃなかった歴史も知らないのか???

931 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:53 ID:Va04URqn0
>>869
支那と韓国の若い世代は、それこそ国策反日教育を
子供の頃から徹底的に刷り込まれた世代だがw

>>899
何となく使ったがこれは「2ちゃん語」だ、あまり気にしないでくれw

932 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:04:54 ID:z/0qOg5G0
>>843
もちろん自分の名誉や人格が地に落ちるのを十分承知の上で住民を路頭に
迷わせまいとしてついた嘘だろう。

933 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:09 ID:fiFgSBO70
>>912
「奇跡の軍人」を思い出すよ。
テロ朝も放送免許剥奪で。

934 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:11 ID:f3d2CiQL0
この件についてメディアは当然
大 江 に コ メ ン ト を 求 め る べ き
だよな?
でもそれをしないのが日本のヘタレメディア。

935 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:15 ID:66VVA1iL0
歴史の真実を教科書に残せよな!

936 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:15 ID:ZHyexO9P0
大江は死刑だな



937 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:20 ID:ysnA4nuB0
>>864
あのさ、意見が正しければお金は自然に湧いてくるとでも思ってんの?
正しい意見が10あったら10お金が湧いてきて、正しい意見が1万あったらお金が1万湧いてくるわけ?

>>866
「当時」の制度かどうかすら理解できんない可哀相な子だね

938 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:29 ID:kjHmh9Ou0
>>919
またお前か

939 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:40 ID:RGLtEusL0
ノーベル賞をバカに知るなよ

940 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:41 ID:fcDMCZrf0
太平洋戦争まで侍は生き残っていたんだ・・・。


そして戦後民主主義により絶滅・・・。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:41 ID:l9Yp/k6t0
>>930
東京大空襲とかでも補償が出たのか。

942 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:43 ID:hYEqpc3G0
>>741
> 赤松が彼らの年金の中からピンはねしていた可能性も捨てきれないな

ちょwwwwまじかよwwwwwwwwww

長老「軍命令を出したことにしていただければ…お礼の方はたんまりと…」
赤松「ふっふっふっ、おまいもワルよのぉ…」

943 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:44 ID:U71unUye0
反権力をいつのまにか反日=進歩的とすり替えたおサヨが
いろんな人の名誉を食いつぶしてきたんだよな。
公のために何ができるか。
昔の軍人さんの中にはこれをちゃんと考えてる人もいた。
公なんてクソくらえと腹の中で思っていながら
公務員してるメーデー野郎とか最低だわな。

944 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:46 ID:OMSIQcT60
赤松大尉も沖縄住民も嘘は良くないが、戦時下の特殊な場合だしもう時効っぽいな
生きるために仕方がなかったのは事実だろうし

だけど、本物の嘘つき毒電波たちが現在進行形で金儲けに利用してる状況下で、
生きているうちに証言してくれたのは、ありがたいな

945 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:46 ID:QoL7nD4r0
>>930
統治者であるアメリカに何とかしてもらえなかったの?

946 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:48 ID:+8rrOJRY0
>>741
軍内部の横領はその頃も問題視されてたはず
昨今の道路行政みたいなものだな

947 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:51 ID:OExWeu4Y0
戦後反日バカサヨが日本中に形成した贖罪意識の洗脳が今解かれつつあるな。

こいうのが言える雰囲気をもっと日本中に広まるといいなw


948 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:55 ID:eR00jIp90
今後、沖縄vs本土に持っていこうとするシナ人の勢力に注意が必要だ。

949 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:05:56 ID:jhk97ZyF0
何故、2chでは右翼と左翼の醜い口論が展開されるのだろうか

950 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:05 ID:JjG6ttRL0
>>883
今はプチ祭りだから仕方がないが、
落ち着いたらきちんと検証をはじめてほしいな。

951 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:09 ID:fn0jWpJG0
告白が二週間おせーよ
終戦記念日前に言わないとインパクト薄れるだろーが
もっと前にいっていれば終戦記念番組内容の変更など社会に与える影響でかかっただろうに
一段落ついた頃にもらすとはバカチンが!

952 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:10 ID:sXnbYE3T0
隣の島で住民全員が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、
自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」>>
自ら死を選ぶ・・。どうして死ななきゃならんのだ!!(涙)・・・

953 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:12 ID:nx3UTcdh0
命令のほうが残された家族に都合がよかったなんて皮肉な話だね

954 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:12 ID:fBx8/VyR0

赤松元大尉が可哀想、せめてご存命のうちに・・・

------- 省略された部分から抜粋 --------
ただ、赤松元大尉の思いは、歴史の流れのなかで踏みにじられてきた。
 45年3月、集団自決慰霊祭出席のため渡嘉敷島に赴いた赤松元大尉は、島で抗議集会が
開かれたため、慰霊祭に出席できなかった。

中学の教科書ではいまだに「『集団自決』を強制されたりした人々もあった」
「軍は民間人の降伏も許さず、手榴弾をくばるなどして集団的な自殺を強制した」(日本書籍)、
「なかには、強制されて集団自決した人もいた」(清水書院)と記述されている。

「赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に
『私は3カ月しか命がない。だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』
と要請があったそうだ。でも、(明らかにして)消したら、お金を受け取っている人がどうなるか分からない。
赤松隊長が新聞や本に『鬼だ』などと書かれるのを見るたび『悪いことをしました』と手を合わせていた。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂ける思い、胸に短刀を刺される思いだった。


955 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:15 ID:yzweMBW20
ついに仏教 VS 神道 ガチ対決!!

126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 00:22:44
巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道

127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/08/27(日) 02:42:36
>>126
当方現役巫女ですが処女ですよ。
見た目も見苦しくない程度の自信はあります。
うpでもなんでもやってやりますよ。

口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。



http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156647625/


956 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:29 ID:Q9iEVpFu0
赤松大尉は、むしろ温情な性格だったのではないだろうか?

957 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:30 ID:gu08DgSX0
    /:. `,               / ̄ ̄ ヽ,           //
   /::::. '、             / 丶 /   ',          \\
___/::::::::. `、       ノ//, {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ        //
:::::::::::::::::::::  \    / く l   ヽ._.イl    , ゝ \     \ \ヘ\
:::::::::::::::::( )  ヽ  / /⌒ リ   ヘ_/ノ      ⌒\ \   / /  \\
:::::::_/:::::::::::::..   i(   ̄ ̄⌒           ⌒ ̄ _)  \ \ / /
 ̄  /::::::::::::::::::   l ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄ ̄    /  / \ \
   /::::::::::::::::::::   |               (ヽ三/) ))    \  \  〉   〉
  /:::::::::::::::::::::   l           __  ( i)))           /  /  \  \
\/:::::::::::::::::::::   /          /⌒ 三⌒\ \             /  /
_..                ,,.-'ヽ  /( ○)三(○)\ )            \  \
ヽ "゙ー-、、         / : :!/:::::: ⌒(__人__)⌒::::\            /  /
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!|    (⌒)|r┬-|     |   /\___/ヽ
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,;_ , / ,┌、-、!.~〈 `ー´/   _/ /ノヽ       ヽ、
  ヾ_:::,:'           -,ノ | | | |  __ヽ、    / / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
  ヾ;.    、,  ノ_ ヽ,,._ ,.、;,  レレ'、ノ‐´   ̄〉   | | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    ;;   ≦゚≧,ミ::,≦゚≧ ;:  `ー---‐一' ̄       |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
    `;.    ⌒( ._.)⌒  ,; '                ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/   |:::::i |
    ,;'   (,,,,,,,,,,人,,,,,,,_ノ,;                 __ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
   ;'    ヽ 王王王ツ ;:               /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄

958 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:31 ID:Q9iEVpFu0
>>931
ヒント: 今となっては何が真実かわからないwww 如何とでもいえる

959 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:31 ID:idjFKp1i0
まあ新聞、テレビでやる訳がないよこんなネタ。

今日明日くらい盛り上がって終了。ニート乙。

960 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:36 ID:J8j/7B8Y0
でも2ちゃんでは結構気づいてた人いたよなあ・・
歴史学的にこういう反論いうと、サヨクの人に煽られてた。
かわいそうだった(´・ω・`)ショボーン

961 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:41 ID:pwcp7t8u0
強制自決ってのは腐れサヨが飛びついて宣伝されすぎだったな。
あまりにも血なまぐさいが、どことなくきな臭いほど
「命令されて強制自決」・・・何か全体をそこに恣意的に凝縮して象徴化してしまってるような、
きな臭さがあると思っていたらやっぱりか。

戦後金に困ってる人が沢山いたから、国の責任にして金をセビリ取ろうとしてる輩もいたってことだ。
サヨはその輩を後押ししてたってことだな。

962 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:42 ID:vQ40JMbs0
で、このニュース、TBSやテレ朝は報道したのかな?
普段は旧軍人の発言を積極的に取上げるメディアだ
当然この発言も例外ではあるまいなww

963 :多分においおい:2006/08/27(日) 13:06:51 ID:pS3ZEh8/0

 大江健三郎は死んで詫びれ。


964 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:52 ID:AZfzSuUn0
>>951
前から言ってたと思ったが。

965 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:06:58 ID:Mu5E4qNd0
曽野綾子さんも疑問視してたんだな

966 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:01 ID:TDK1RsBz0
マスメディア捏造禁止法が必要

捏造したら記者は禁固5年

967 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:13 ID:pLR2yzh10
大江wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

968 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:14 ID:plWVXmX+0
裁かれるとしたら、当時のことではなく
それをネタに利用した大江と左巻き

969 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:15 ID:CXBrMnYu0
戦争犯罪人「大江健三郎」に謝罪を要求する!

970 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:17 ID:rgBswDQX0
>>929
お前は太田実中将の電文千回書き取りと戦後の日本復帰運動の研究を夏休みの宿題として課す。

971 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:18 ID:iFN9BhAr0
墓まで持ってけや

972 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:19 ID:Di5f3b8R0
やっぱり年でちょいぼけたんじゃないの?

973 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:19 ID:Va04URqn0
>>942
それで受け取れる金とその後自分や家族が世間から受けるであろう批判を
天秤にかけたら、明らかに割に合わないわけだが…

974 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:23 ID:WJP/I2AF0
昭和天皇のメモのように、照屋の言ってることが客観的に証明出来ない限り裁判にも教科書にもなんら影響は無い
残念だったな右翼




975 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:25 ID:z2IzmPqW0

ろくな検証もせずに非難してきた奴ら、
都合よく(日帝=悪)に利用して来た奴らが一番悪。

976 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:27 ID:0VXRRKC60
>949
論争?

ブサヨのレッテル貼りとコピペ荒らしなら、見たことあるけどw



977 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:28 ID:Es+5l/Ri0
本多勝一といい大江健三郎といい、反日カルトは捏造ばかりだな。

978 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:29 ID:zK4RSnJA0
>>949
無い頭絞って勢いだけが空回りしてるよな、2chのウヨサヨって

979 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:30 ID:i/w2ab8z0
1000GETーーーーーー(゚д゚)つ

980 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:37 ID:d7KAAcwc0
沖縄の教育界では、さすがにこの集団自決を取り上げて授業する教師は(良心を持っている教師なら)しない。
まあ妄信しちゃっている教師も多数いるんだが。

で、代わりに良く取り上げられるのが「チビチリガマとシムクガマ」

沖縄本島に上陸した米軍に対して、住民たちはガマという自然洞窟に逃げ込んだんだが、
チビチリガマでは「どうせ男は虐殺、女は陵辱されるんだ」と集団ヒステリーを起こし、集団自殺をする

しかしシムクガマでは避難民の中にハワイ帰りの者がいて、「アメリカ人は人を殺さない」と説得し、
米軍へ投降させ千人前後の避難民の命が助かったという話。

チビチリガマのリーダーは真っ先に「自決」という言葉を口にした。
このリーダーは元軍人で「投降は許さない」「生きて虜囚の辱めを受けず」などという教育を受けてきた。
ガマにいた避難民も「米軍は鬼畜だ、捕まったら何をされるか分からないぞ」と日ごろから言われていた。

だから日本軍と日本政府に責任があり、戦争は絶対にしちゃいけないという話。
私にしてみたら「軍が命令出したわけでもないし、どこにでも有り得る集団ヒステリーの話」じゃないかと思うんですがね。

981 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:37 ID:FS3znomV0
ノーベル賞貰うような文人、文豪でも
こんな、赤松氏と地元住民同士のドラマを
想像できなかったんだな。

982 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:39 ID:RvBjVNCA0
>>917
なるほど、集団ヒステリーはありうるな。
今でこそガイジンみてもなんとも思わないが、当時の
人々にとってはエイリアンだっただろうから。

983 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:48 ID:hYEqpc3G0
>>954
> 『私は3カ月しか命がない。だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』

■犯罪者・赤松の、玉井村長への歴史改竄強要キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!■

984 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:48 ID:RGLtEusL0
1000なら日本終了

985 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:51 ID:DEDTOV4D0
もうちょっとスキルを上げてから工作してねw

コピペ担当 ID:hYEqpc3G0

自作自演担当 ID:zAzcH08s0
>741
>834





986 :日本人     ◆opnDiP1S5o :2006/08/27(日) 13:07:51 ID:xoZLTYd60
>>966
「報道の自由の侵害だ!!」とか言って、暴れだしそうな気がするw

987 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:51 ID:SSNqloDv0
1000

988 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:07:52 ID:eBVpkA0V0



 軍 人 と 遺 族 の 醜 い 嘘 の 付 き 合 い

989 :@堀江:2006/08/27(日) 13:07:56 ID:u91aI1vf0
日本から独立した方がいいよ。そして、基地の使用料を法外な金額で要求して。
遊んで暮せばいいよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:02 ID:c+sREhGKO
また一つ捏造がバレた左翼

991 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:05 ID:916lRgogO
>>25

992 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:08 ID:qkoLHGUp0


サヨニートが必死でワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


993 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:12 ID:7Khpvq7A0
大江健三郎出てこいやww

994 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:13 ID:jRf4wrk6O
自分は右でも左でもないけど、いい証言だった。
いずれにしても、戦争はやるものじゃないと思った。集団自決などというグロい
行為を当たり前にやるなんて。
ブッシュは反省して今の事態を整理して欲しい。


995 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:13 ID:JHJ54wk20
戦場となった沖縄は、それだけひどい状況だったんだよ

とにかく大江は謝罪しろや

996 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:14 ID:nx3UTcdh0
赤松さん(´;ω;`)

997 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:21 ID:c/xV1gqT0
集団自決って方向性が決まっちゃうと、それに関する理由付けがいろいろ出てきて(軍属の遺族補償とか)、より方向性が明確に
なってしまったのかもしれない

998 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:25 ID:NmhmNM9y0
1000

999 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:27 ID:tcNqd27W0
ろくな検証もせず駄文書き散らしたのが事実であれば大江氏は死んだ方が良いな


1000 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 13:08:30 ID:dRuFN23F0
漢だねい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)