5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/08/27(日) 20:23:08 ID:???0
・第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で
 軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等
 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする
 住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が
 薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な
 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
 支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
 連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
 する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
 同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

 渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記され
 知られるようになった。大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺を
 ひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが調査を基にした著書「ある神話の背景」で軍命令説への疑問を提示。
 平成17年には赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版差し止め、
 謝罪広告掲載を求める訴えを起こしている。(一部略)
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156670809/

2 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:23:27 ID:wR5V0ec70
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

3 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:23:50 ID:voQ4Ck+c0
沖縄を中国に返還しようぜ!

4 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:24:44 ID:ObJvDQSp0
赤松さん、あんた男だ。
大和男児だ。

5 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:24:54 ID:lM5q9NlrO
沖縄より大阪を差し上げたいのだが。

6 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:25:17 ID:NYefAHuE0
ばぐたはええ

7 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:25:30 ID:gMtvGSk60
証言をして損をする奴と
証言そして得をする奴の
どちらが証言に信憑性があるか。

8 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:25:34 ID:0pnZVlXJ0 ?2BP(0)
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー        
それじゃ、ひめゆりの美談も命こそ宝という美談も嘘?
絶望した○| ̄|_

9 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:25:44 ID:rWlDIKfO0
全すれ1000は神

10 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:25:55 ID:hvhOQcUmO
ところで自決の
動機は結局なに?

11 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:26:01 ID:uSE/MFAQ0
>>5

断る

12 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:05 ID:VtMcREAe0
いい仕事してますねぇ〜>ばぐたGJ!

13 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:07 ID:/OQVe3+C0
サヨの攻撃性は異常。

14 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:15 ID:yHe4oyPv0
1000 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/08/27(日) 20:24:39 ID:tDqA1u1G0
1000なら赤松さんの名誉回復

1000 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/08/27(日) 20:24:39 ID:tDqA1u1G0
1000なら赤松さんの名誉回復

1000 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/08/27(日) 20:24:39 ID:tDqA1u1G0
1000なら赤松さんの名誉回復

15 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:24 ID:Skd1VhTg0
>>3
地政学オンチ乙。

16 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:30 ID:as2DKfs10
ここまで恩を仇で返せる沖縄県民っていったい何?

17 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:52 ID:KwxY2cGK0
>>10
捕虜にされたら酷い目に会うと教えられてたからだろ。

18 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:53 ID:eAC67WVJ0
赤松大尉、男だ。
敬意を表する。

19 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:26:59 ID:ojtd68M00
>>16
シナそのもの


20 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:03 ID:rICjIlPS0
帝国軍人かっちょえー!!

21 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:27 ID:RT0onOmW0
大江のデマ本の訂正はまだですか?

22 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:39 ID:uR9LCvQq0
大江は素直に自分の過ちを認めて謝罪したほうがいい。
それこそが過去と誠実に向き合うという姿勢だ。

左翼の悪いところは自分の過ちを絶対に認めず他人の糾弾は捏造も厭わない点で
これが日本人の美意識に受け入れられず左翼が衰退した最大の理由だ。

名誉毀損大江とDV井上ひさしに平和を語る資格なし。

23 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:47 ID:7DkV0B+Q0
おー6まで逝ったか。
がんがれ

24 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:57 ID:90SXDl0x0
~ヽ('ー`)ノオテアゲ-~

25 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:27:57 ID:L56uDcMu0
何故この時期にこういう証言が明らかになったのかが問題だ。

26 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:28:21 ID:Igxjezs70
この件を詐欺だとかぬかしてる奴は
生活保護の申請してた人の実情を無視して餓死させた役人と同じような奴だな。

27 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:28:28 ID:osRw761D0
で、どこか報道した?

28 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:28:49 ID:6YPC7r5W0
大江は氏ね、とか相変わらず書かれているけど、
これって大江は悪いの?

『村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼』
ということなら、大江が
『赤松元大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」』
と書いたことに大江の過失はないんジャマイカ?

今来たばかりなので、前スレまでの流れは分からないんだけど。

29 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:28:53 ID:gsVpVHF/0
沖縄が唯一の地上戦てのもウソだしね。
北方領土はどうなんだと。
氷雪の門を知らねーのかと。
米軍なんかより、ソ連軍の方が遙かに残虐非道だったからな。

そもそも東京だって無差別大空襲を受けたわけで、空襲より
地上戦が悲惨だなんて誰が言ったんだ?

沖縄はウソにまみれてる。
金目当てにやってんなら朝鮮人並みの所業だな。


30 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:06 ID:sAMhz8Nd0
日本の始まりの始まり

31 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:16 ID:KwxY2cGK0
>>25
終戦記念日付近で、
マスコミが取り上げるからだろ。
その中で、集団自決が赤松の命令とか言われるのに耐えられなくなった。

32 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:23 ID:Cpse/4bA0
今まで事あるごとに産経の右翼記事を糾弾してした平和の守護神朝日様は
もちろんこの問題でも産経を叩いてくれるよね? ね?


33 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:28 ID:mFbak2eg0
>>10

> −−ではなぜ集団自決をしたのか
> 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、
>隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのもうそ。
>座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、
>どうせ死ぬのなら、家族みんなで死のうという考えがあった。さらに、軍国主義のうちてしやまん、
>1人殺して死のう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員が自決したといううわさが流れ、
>どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」

米軍上陸に対する恐怖からパニック状態に陥っていたって事なんじゃない?

34 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:30 ID:8SdP697k0
既存の概念に囚われない
読者が思わず引き付けられる
豊かな独創性、創造性を持った大フィクション
<実在の人物・団体等とは一切関係が御座いません>


35 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:39 ID:/g6WwtPB0
大江は「沖縄ノート2」でも書いて自己批判汁。

エッセイーは自己憐憫くせえのが多くてムカつくけど
小説のほうじゃ評価してる作品はいくつかある。
このまま消えてはほしくない。

36 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:48 ID:gMtvGSk60
証言をして損をする奴と
証言そして得をする奴の
どちらが証言に信憑性があるか。

今回証言をしたこのおっさんは何の得があって証言をしたのか。

37 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:29:55 ID:RT0onOmW0
偉そうにデマを撒き散らした大江の釈明はまだですか?

38 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:30:12 ID:9To5UbsS0
>>22
もしこの証言が真実だったら、左の人たちは謝罪なんかせずに
「軍の命令で自殺を強要されたということにしないと弔慰金を支給しないという
 システムそのものが問題だ」と主張をシフトし始めるよ。間違いない。

39 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:30:17 ID:oPXgv6ny0
>>22
額が禿げ上がりのぼせ上るほどに同意

40 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:30:18 ID:0x8ya/kZ0
>>17
さらに、他の洞穴に火炎放射浴びせている様子を目の当たりにすれば
もはやこれまでと思うだろうな。

41 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:31:09 ID:+AIahQWZ0
うはー、鳥肌が立ったよ・・・・・・・・

42 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:31:25 ID:C4/bCHkN0
>>10
日本人の純潔

43 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:31:45 ID:Draje+wD0
まあ、戦陣訓とかで「死ね」とかやってたのが根底にあるから、偉そうに言えんわな。
「捕虜になる」って選択肢は難しかっただろうし


44 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:32:32 ID:Yn2zqeoF0
没してからの名誉回復。これぞ日本男児の本懐。

45 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:32:47 ID:WnfasSw60
>>43
だからそれは軍人に対しての話だってば。


なんで民間人が戦陣訓に従って自決するんだって

46 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:32:54 ID:KwxY2cGK0
作家は独自取材でもの書いてるから
必ずしも真実をかいてるとは限らんのだが、
アホは著名人の書いたことを鵜呑みにするから、
大江の責任は大きい。

「大江の本にもかかれている」と、
まるで裏づけのように引き合いに出された事だろう。

47 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:06 ID:NuvjNGsH0
前スレに投下しようとしたら1000越えていたので、ここに投下

>>955
米軍の資料(OKINAWA:The Last Battle by Roy E.Appleman...)で乳呑児を背負った婦人を含む多数の民間人が切込み隊に加わり攻撃してきたと書いてあるよ。


48 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:13 ID:v6Ed/k7a0
大江に過失は無いような気もするが、赤松の遺族が起こしている裁判は大江が負けるような気もする。

49 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:17 ID:Zl1JrgCU0
「沖縄決戦―太平洋戦争最後の激戦と沖縄県民の戦い」 学研

漏れのおすすめ本。写真や図が多く、また軍事面中心だから余計な思想も
入ってない。
沖縄戦を知るためにはマジおすすめ。2100円とちょっと高いけど。

50 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:19 ID:/GuvXXJ+0

 >>ところで自決の動機は結局なに?

赤松の命令。






51 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:59 ID:AOyPoniH0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ 
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ 
ざわわ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉ざわわ ざわわ……
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ 
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \ 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      

52 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:33:59 ID:Draje+wD0
当時の沖縄の田舎って、トラクターすらないわけで
そこに巨大な戦艦が何隻もやってきて、雨あられと爆弾落としていくんだから
宇宙戦争のトライポッド襲来みたいなもんだろ。そりゃ死にたくもなるわな

53 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:34:01 ID:uSE/MFAQ0
責められるべきは日本海軍
赤松大尉は悪くない。

54 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:29 ID:4dx+t3Oi0
NHKでのあの詳細な再現による番組は嘘だったというのか・・・・

TBSが反政府の一つの理由として脈悪と電波出してた、あの沖縄集団自決が嘘・・・・

55 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:30 ID:luNr2Gh60
大江は現地調査などしてないことが、現地調査の結果判明したのだが・・・。

56 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:33 ID:e271J3680
ブサヨの聖地 沖縄

61年目に陥落

57 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:39 ID:mFbak2eg0
>>36

ヒント:良心の呵責

58 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:42 ID:cOjRWXEb0
(-@∀@) <だがちょっと待って欲しい。「広義の強制」はあったのではないか?

59 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:50 ID:okFx6hrZ0
歴史の真実が暴かれる瞬間だな。

60 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:34:59 ID:ELGe81s60
従軍慰安婦 吉田清治 朝日新聞
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%BD%BE%B7%B3%B0%D6%B0%C2%C9%D8%A1%A1%B5%C8%C5%C4%A1%A1%C4%AB%C6%FC&fr=top_v2&tid=top_v2&search.x=1

61 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:09 ID:Ua4QYaKK0
この証言をスルーするようなマスコミは
今後、沖縄を語る資格はないぞ。

もちろん大江はなんらかのメッセージを出すのがスジだな

62 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:13 ID:Yn2zqeoF0
>>48
今後、大江の悪あがきが始まる悪寒

63 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:24 ID:A4tiT/640
なんで左翼って捏造するん?

64 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:41 ID:Dzmcpdpm0
>>8
・ひめゆりの美談…半分本当
・命こそ宝…それ、実は美談じゃない

65 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:42 ID:RT0onOmW0
デマ情報を増幅して偉そうに説教を垂れてた大江はダンマリですか?

66 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:51 ID:Htr0C3Zj0
ソース読む限り、渡嘉敷島の村長と照屋さんと赤松元大尉がグルになって
弔慰金や年金の不正受給を画策したって話でしょ?
(そして嘘が思いのほか大きくなったのでいたたまれなくなったっていう)

上記3人のついた嘘を信じて本にした大江が責められるのは
気の毒な気が。


67 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:54 ID:NYefAHuE0
大江のことだからこの件は知らぬ存ぜぬで押し通すだろう。
北朝鮮と同じだよ。

68 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:58 ID:7lSxNMJM0
大江健三郎は国賊ってことでFA?

69 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:59 ID:hYQd86RL0
アメリカに投稿するとヒドイ目にあわされると信じてしまったのは、
戦前の日本人は、わりと米国映画を見ていて、
そのなかで掴まったインディアンが、どういう扱いされてたか知っていたからなのだ。

70 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:35:59 ID:KwxY2cGK0
赤松が直接的に命令したわけじゃないだろうが、
「捕まったら死ね。捕まる前に死ね。それが日本人」みたいなのを
強要されてる状態だったろう。

71 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:02 ID:skM79dmi0
 赤松さんは偉い。戦後、沖縄県民の生活を救うために敢えて汚名を
背負ったのだ。昔はこういう気骨のある日本人がいたんだね。

 それに対して大江健三郎よ。そういう「男気」にツバして、
みっともないとは思わんのか。

 みんな戦争の時はギリギリまで戦ったんだよ。なのに自分は戦後の
安全な位置から、さも自分だけいい子ちゃんかのように振舞いやがって。
そう先人が一生懸命作ってきた過去の上に現在がるあというのに。

72 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:05 ID:uTwpDqTr0
なら、返金させろよ

73 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:08 ID:WnfasSw60
左翼って良心が本当に全く無いんですね。

嘘がばれるまで戦争被害者を反日に利用し続けるなんてクズ中のクズです

74 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:08 ID:VtMcREAe0
>>63
嘘吐きだから

75 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:09 ID:Draje+wD0
>>58
広義の強制はあったんだろう。
でも、責任問題にはならんわな。
負けて住民を危険にさらしたのは重大責任だが



76 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:12 ID:wSvhovTW0
>>47

生き残った人たちが、一種のトラウマや死んだ人に申し訳ないという気持ちを
サヨが利用したんだろうな。

77 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:36:14 ID:uSE/MFAQ0
>>45
海軍軍人も関係ないしな。
戦陣訓伝説も一人歩きしている予感。

78 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:21 ID:YmBGo5dd0
■恥知らずはお前だ!

作家の大江健三郎氏が中国の大学での講演で石原慎太郎氏の東京都知事当選は
都民の恥だと述べたことが4日、中国の官営マスコミで報道された。
大江氏は9月27日、北京の精華大学で講演し、自分がいまもっとも気にしているのは
日本の最近の国家主義的傾向と日本が過去の侵略や残虐行為を謝罪していないことだ
と語った。国家主義傾向への批判のなかで石原都知事に言及し、「石原氏は当選した
ことは東京都民の恥だ」と述べたという。

彼は、スウェーデンの王立アカデミーが授与するノーベル文学賞はもらうが、
文化勲章は辞退した。外国の王室がくれるものはもらうが、日本の皇室が授与する
ものは辞退する。典型的な日本蔑視、西洋崇拝の態度である。なんら一貫性はない。
また、彼は、北朝鮮を賛美し、日本人であることを後悔していた。原爆が落とされた
のは日本人の責任であると主張してもいる。
そのくせ、日本の豊かさの恩恵を受け、外国に亡命することなど露ほども考えない。

彼の特徴は、日本国内においてはあいまいな言葉を使ってソフトに日本を非難する論調
をとるが、ひとたび国外に出ると悪し様に日本を罵ることである。
フツウの愛国心がある者なら、国外に出て母国の悪口は言わないものである。
彼は反日外国人にありがたがられているが、外国人は、自国を悪し様に罵る
大江のことを内心では軽蔑していることに気づいていない。

中国と日本と、いずれが国家主義的傾向が強いかなど比較すれば明らかである。
中国は、核兵器を製造・配備し、近隣諸国に圧力を加え、チベット・ウイグルなど
を侵略し、言論を弾圧し、結社を抑圧する。そんな中国を非難する言葉など
ひとことも言うことはなく、ありもしない日本の国家主義的傾向のみを非難する。
また、侵略や残虐行為の謝罪にしても、中国政府の侵略や、現在も行われている
裁判なしの銃殺刑、反体制運動家への拷問などは全く非難しない。
他方、民主的に選挙でえらばれた地方自治体の首長を「恥」と罵る。
いったい、恥知らずとは誰のことか?

79 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:23 ID:mpk8Qs5O0
赤ピーマンはこの話題に興味がないようです

       £
   /⌒/⌒'⌒丶
   | ::|  ::::i  |
   | i::i  :::  i
   `i::::i(-@∀@) 
    i::i(ノ ::赤::|)
    ゙:ゝ____ノノ
       U"U

80 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:46 ID:JfO+a0AQ0
(-@∀@)<今こそ冷静な議論が求められる。

81 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:36:52 ID:eKMOU4sz0

沖縄人はどう見ても日本語を話すポリネシアン。
が、戦争で多くの犠牲者が出たのは事実。

日本人である限り、何らかの援助あってしかるべき。

82 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:07 ID:AiXuOEcB0
今北産業
つまりどういうこと?
軍に命令されたのではなく、自ら進んで自決したという解釈でおk?

83 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:23 ID:IZTMb3e30
全文読んだら涙が止まらない。
酷いよ。

84 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:27 ID:Zl1JrgCU0
>>82
ソース全文嫁

85 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:34 ID:zRnwn5wD0
>>28
小説の中であくまで事実として書かれたモノならそうだろうが

ハナっから反日活動の為に利用したのが明らかだし

86 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:37 ID:mFbak2eg0
>>63

善人である自分は謝罪も訂正も必要が無い、と結構本気で思い込んでるから

87 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:38 ID:se1gkMyR0
サヨクって日本人じゃない人の事でしょ?

88 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:37:59 ID:YmVS5kSt0
ひめゆり忠臣蔵を思い出した

89 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:38:03 ID:gsVpVHF/0
「生きて虜囚の辱めを受けず」

これは中国との戦争での教訓から来たものだろ。
中国人の捕虜になるくらいなら間違いなく自決した方がマシだった。
それを対米戦にも当てはめただけ。

中国人が残虐非道なのは現在を見ても分かることだ。


90 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:38:08 ID:Cpse/4bA0
(-@∀@)<強制があったかどうかは問題ではない。

91 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:38:11 ID:pN3lGASw0
でも日本は沖縄に対して戦時中に酷いことたくさんしてきたのは事実だしさ
嘘つくのはだめだけど、このおじいさんや当時の島民の意を汲んであげないと駄目だよ

92 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:38:25 ID:Htr0C3Zj0
ソース読む限り、渡嘉敷島の村長と照屋さんと赤松元大尉がグルになって
弔慰金や年金の不正受給を画策したって話でしょ?
(そして嘘が思いのほか大きくなったのでいたたまれなくなったっていう)

上記3人のついた嘘を信じて本にした大江が責められるのは
気の毒な気が。

93 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:38:38 ID:QL3RKN8+0
返金だな

許せんよ勝てない弾蹴り代表に金使われるぐらいむかつく税金の使い方だ

94 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:07 ID:/GuvXXJ+0

 >>なんで民間人が戦陣訓に従って自決するんだって

おまえは当時をしらない。
民間人も天皇の赤子であることは軍人と同じ。
従って天皇のために死ぬことは、民間人にも強制されたのだ。
アメの捕虜になると女は強姦され、男はキンタマを抜かれると教えられた。
要するに日本軍が中国人にやったことを、アメリカ軍もやると考えたのだ。





95 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:20 ID:nt4jg5hf0
以下は、赤松隊の隊員の発言である。

「軍が命令を下していないということを隊員があらゆる角度から証言したとなると、遺族の受けられる年金がさしとめられるようなことになるといけない、と思ったからです。我々が口をつぐんでいた理由は一つそれだけです。」[1,170]

「我々が悪者になっていれば済むのなら、それでいいという気持ちは皆にあったんじゃないですか。遺族の方たちの気持ちを傷つけたくないという感じは誰もが持っているし。ただ、こちらが、何も知らないで玉砕命令を出したということが、定説になると困りますがね」[1,p171]

このように、赤松隊の人々は恥辱にも耐え、島の人々の将来を案じている。



96 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:24 ID:nx3UTcdh0
>>82
ソースの一問一答部分だけ読めば大体つかめる

97 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:25 ID:WnfasSw60
>>92
証言だけ聞いて裏もとらずに反日プロパガンダに利用し続けるほうが遥かに悪質ですが。

98 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:35 ID:Tgb1G/ts0
赤松大尉って立派だと思うよ、普通に。
他人のために何十年も残る汚名をかぶるってのは、そうできるもんじゃない。

99 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:39:54 ID:zRXD4yV60
真の日本人は漢を称え、卑怯者を嫌う。

ホント左翼ってのは卑怯者の代名詞だよな。

100 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:06 ID:FVLCuwk+0
--------------------------------------------------------
★ 恐るべき朝日新聞の真実(1) 
--------------------------------------------------------
朝日新聞を読むと、反日が生きがいになる。
中国、北朝鮮、韓国の工作員としか思えない言動の数々。

●朝日新聞社の場合 ―今までなにを報じてきたのか―
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/virus/v-asahi-1.html

●「朝日報道」を検証する ―その罪を考えて欲しい―
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/asahi-hanzai/frame1.html

(注)上記の中で紹介されている旧日本軍の老兵の言葉
「事の真相を知らぬ世代の人たちが中国人の言っていることを真に受けて、
日本が悪い悪いと謝罪しているとどうなるでしょう。ますます彼等は増長して、
いずれ日本は彼等に侵略される時が来るのではないでしょうか」

●日本を叩く一方で北朝鮮を持ち上げる記事。精神構造は今も同じ。
1978/11/24 朝日新聞夕刊 '78冬 北朝鮮 1 一糸乱れず すべてに金日成主席
1978/11/29 朝日新聞夕刊 '78冬 北朝鮮 3 文化革命 芸術も娯楽も超健全
1978/11/30 朝日新聞夕刊 '78冬 北朝鮮 4 安定 衣食住には心配なし
1978/12/01 朝日新聞夕刊 '78冬 北朝鮮 5 女性解放 進学以外は全員就労
1985/05/17 朝日新聞朝刊 '85春 北朝鮮 4 経済開国 合弁法で経済に活
1985/05/22 朝日新聞朝刊 '85春 北朝鮮 7 安定社会 物価も給与も不変
1985/05/25 朝日新聞朝刊 '85春 北朝鮮10 農業優遇 増産へ手厚い補助
1985/05/29 朝日新聞朝刊 '85春 北朝鮮12 平和の中で 戦争への警戒常に

101 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:40:10 ID:uSE/MFAQ0
>>93
解同と戦っている共産党は、国会で弔慰金の不正受給問題を徹底的に追及する予定です。

102 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:14 ID:okFx6hrZ0
(-@∀@)<「沖縄ノート」一冊だけなら誤射かもしれない。

103 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:17 ID:AAS/DoIl0
じゃあ、謝罪と補償をしてもらおうか。

104 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:42 ID:q9/9ud140
赤松氏の男気に
全米が泣いた

105 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:43 ID:VtMcREAe0
ブサヨは自己保身のため、批判の矛先を赤松元大尉や沖縄の人に向けようと工作しているので注意!

106 :名無しさん:2006/08/27(日) 20:40:49 ID:sqJOjTNA0

帝國軍人の鏡だな、赤松さん・・・敬礼!



107 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:40:54 ID:AOyPoniH0
,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 日本軍人が相手なら、どんな悪事を捏造して
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙   冤罪をなすりつけてもかまわない
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    そんなふうに考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   沖縄県民にはありました


108 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:18 ID:NYefAHuE0
夏休みに沖縄ドラマ見てサヨクに目覚めた人たちは立つ瀬も無いな

109 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:24 ID:bhukbVQtO
>>71
自分もそう思う。
だから、ここで沖縄の人間は『金返せ』という人の気持ちも分からなくもないが
氏の気持ちを考えると、それを言ったら無粋な感じもする。

110 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:26 ID:gMtvGSk60
証言をして損をする奴(おっさん)と
証言そして得をする奴(従軍慰安婦)の
どちらが証言に信憑性があるか。

今回証言をしたこのおっさんは何の得があって証言をしたのか。

111 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:29 ID:C6UDpxOF0
>>68
それは既に、数年前に正解だと答えが出ている。

112 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:39 ID:TBcuVDkF0
右だろうと左だろうと詐欺は詐欺。
犯罪者は逮捕するべき。

113 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:40 ID:7JmB/mlc0
>>98

オイオイwww

金を払ったのは日本国民だぜ?

赤松は補償詐欺に加担した罪がある。

そうそう褒めるもんじゃないYO。


114 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:47 ID:Draje+wD0
>>92
当時の沖縄は貧困もいいとこだからな。
前々から「こうだろう」とは言われてたんだが、武士の情け的な感覚で見逃していた。
犠牲者が出たのは事実だし。

それが、平和教育とかでどんどん大げさになってきて…


115 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:50 ID:pW5BVboq0
沖縄マスコミの出方がみものだな

116 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:53 ID:3YVHoSLk0
日本人の真面目さに付け込んだ工作員達・・・ご愁傷様

117 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:57 ID:JfO+a0AQ0
>>102
一冊だけじゃねーよ(* ゚Д゚)

118 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:41:59 ID:RT0onOmW0
反日ネタのデマ情報に喜び勇んで飛び付いた大馬鹿者の大江は、いいかがお過ごしでしょうか?

119 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:07 ID:pN3lGASw0
渡嘉敷島民も赤松大尉も戦争という国による愚かな行為の被害者だよ

120 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:13 ID:e271J3680
琉球民族は、照屋さん以外は(゚听)イラネ

121 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:42:13 ID:uSE/MFAQ0
>>94
お前は当時を知らなさすぎw

でも、釣り方としては巧いと思う。

122 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:24 ID:arwNWfViO
12:00にスレ1が建ってもう6ですか。
なかなか早いね。

ウヨサヨ双方言い分があることはいいことだと思う。
それが日本が戦争に負けても本当は良かったことなんじゃないかな?
自由に発言できることが普通にできる国に感謝する。









…ってマジレスきめぇ俺。


123 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:29 ID:YN8dc2EK0
遺族の為にあえて軍が書偽造したのを
遺族共はそれを逆手に取ったわけか?
醜いね?死んだ人達も報われないね?

124 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:31 ID:mpk8Qs5O0
>>105
ま、そんな低劣な工作にひっかかるやつが居るとも思えんがw

125 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:32 ID:Dlo0uT0S0
既に何年も前から曽野綾子が軍命令の捏造を指摘していたのだが、
サヨクや反日活動家にとっては既成事実。

あと大江はクソ。
息子は今なにしてる?ニート?

126 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:42:41 ID:Yn2zqeoF0
>>92
大江が「私は騙されていただけだ」ってスタンスで今後行くなら、
それはそれで見ものだが。
そんなんで、「作家」を名乗ってていいのかな。

127 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:43:02 ID:F2DFLnvP0
大江の息子がゴミなのは天罰だ

大江の息子がゴミなのは天罰だ

大江の息子がゴミなのは天罰だ

128 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:43:30 ID:87LA/i+t0
新聞は嘘をついたらおしまい。
沖縄タイムスの社長は責任とれ。
靖国神社で土下座して旧軍人に謝罪しろ。

129 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:43:51 ID:3WwuKYYk0
なんかもう、やるせないよなあ

130 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:43:55 ID:8rZ6QpnJ0
>>110
名誉と誇りを取り戻すことが出来るんじゃないか。

131 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:43:57 ID:WnfasSw60
>>127
そういう誹謗は大江と同じ人間と思われるからやめた方がいいよ

132 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:03 ID:ZLa4dwGc0
自決という悲劇の起因は日本政府と日本軍にあるのではないか?

133 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:16 ID:C6GxVczc0
>>126
私はルポライターではなく作家だとか言いそう

134 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:17 ID:/GuvXXJ+0

 >>我々が悪者になっていれば済むのなら、
それでいいという気持ちは皆にあったんじゃないですか

それなら最後まで貫けよ!
今頃になって、実はあれは、って実に見苦しい。

 本当は命令で殺したんだろうが?



135 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:23 ID:84F8sthk0
記事から抜粋

−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長
もわれわれも『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と
頼んだ。南方連絡事務所の人は泣きながらお願いしていた。でも厚生省が
『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も
『いいですよ』と認めてくれた」
 −−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言って
くれた』と言われた。喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに
行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。そしたら判を押してサイン
する』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」

136 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:25 ID:VtMcREAe0
反日メディアは、この期に及んでも完全スルーですか、そうですか。

137 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:26 ID:5/uouyDC0
この類の話はまだ一杯ありそうだが、
なかなか出てこない。

138 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:35 ID:AOyPoniH0
>>122
あとはあなたの故郷を
日本みたいなイイ国にするとよいと思うよ。

139 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:40 ID:Zl1JrgCU0
>>132

え〜と。アメリカ軍は?

140 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:45 ID:lsn4tvqG0
大江健三郎の断筆宣言はもう出た?

141 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:46 ID:FVLCuwk+0
--------------------------------------------------------
★ 恐るべき朝日新聞の真実(2) 
--------------------------------------------------------
朝日新聞に歴史認識をどうこう言う資格などない。

(2006年6月15日の朝日新聞「天声人語」より)
「中学1年の時に終戦を体験した。空襲で東京の町を逃げ回り、焼け出される。
『鬼畜』と呼んでいた米英を、戦後一転して民主主義の鑑(かがみ)と
 もちあげる教師を見て、大人たちへの強い反発を抱いた」

ところが実際は、教師たちは朝日新聞の豹変ぶりを見習っただけであった。

■戦中は
「米、鬼畜の本性現す。… 。われら一億国民は米鬼のこの鬼畜の行為に対し
 ますます憤激を昂め、 米鬼断じて討つべしの怒りを燃やすものである。」
(朝日新聞 昭和20年1月15日)

■戦後は
「終戦後、言論は大いに盛んになつたが、まだ一年生で空回りが多く、
 民主主義の先輩国からみるとはるかに水準は低いとみねばならぬ。」
(朝日新聞 昭和21年11月10日)

戦後は一転して米英を民主主義の鑑と持上げ、えらそうに説教をはじめる。

(注)戦中は大本営の発表をそのまま書いただけ。戦後は中国共産党の発表を
そのまま書いただけ。「記事に文句あるなら中国に文句をいえ」と開き直った
記者もいたとか。独裁的な共産主義国家を賞賛する記事も書いた。今や何もかも
頬っかむり。自分たちの無責任は棚にあげ、「日本は無責任体制であった」と
えらそうに総括。大衆への説教だけはいまだに超一流。

142 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/08/27(日) 20:44:46 ID:pJzrdj5zO
朝鮮人強制徴用は嘘
戦争末期にむらやり日本軍につれていかれた、とされてきた事実の大半が実は創作であったことが判明した
「当時は韓国にはなにもなく、日本から賠償金を取るしかなかった」
と語る老人は、最近の洗脳教育で日本が叩かれるたび
自分が叩かれているような気がしたという

143 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:48 ID:e271J3680
>>113
お前のようにブサヨに魂を売り渡した奴には、
赤松大尉の偉業は、理解できないだろうな。
赤松大尉に敬礼!!!!!!!

144 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:44:54 ID:YN8dc2EK0
>>110
損得だって?

貧しいね?心が・・・

145 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:03 ID:L3zEAH9t0
こういう証言を出来ぬまま、墓まで持っていった人も居たんだろうな・・・。
戦後の、マスコミ等の左巻き思想の中、言いたいことも言えずに・・・・。

146 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:04 ID:oJn9sGXG0
ほんと積極的に名誉回復されるべきだよな>赤松隊長や元隊員達とか

しかしだ元日本軍だったら捏造でも何でもいいから泥をかぶせてもいいって考えはホント
最低だな
しかしww大江ってwwww。

147 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:05 ID:DiYCKsN70
映画化決定だ、シンドラーのリスト並の話だし

人間、歳を取って、氏を間近に感じると
自分だけ罪を告白して、良い氏を迎えたいとか思うんだよ
どう考えても地獄行きだが。

148 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:10 ID:oTBMYHOG0
お金を返しなさい、とは言わんが
偽の証言してきた罪は重い
その罪は存分に償っていただきたい


149 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:45:17 ID:uSE/MFAQ0
>>126
まあ記者じゃなくて小説家だし、書いている内容が事実かどうかは関係ないでしょ。
大江の変態小説は面白いからよく読んだし、良い作家だとは思う。

150 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:22 ID:NYefAHuE0
>>125
それでもサヨクの暴走が止まらなかったから、
とうとう我慢ならずに本人の登場になったわけだな。

151 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:27 ID:nt4jg5hf0
>>115
>沖縄マスコミの出方がみものだな

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200508271300_09.html

152 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:35 ID:oZtc0RXb0
大江健三郎や大江健三郎を祭り上げる左翼の人たちはある意味平和原理主義者だからな。
自分たちが平和になると思えばどんな捏造や個人叩きでも平気で行う。


153 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:38 ID:JCDcUj490
>>92
大江がちゃんと裏をとらなかったってだけの話だろ?
気の毒もクソもあるかよ?
メディアが誤報流したら、ちゃんと訂正記事を載せて謝罪するよな?
大江も、まずはそれをやれってだけの話

まあバカサヨは自分の非を認めたがらないから、絶対謝罪なんかしないと思うがねw

154 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:40 ID:7JmB/mlc0
>>119

オイオイwww

赤松は戦争を起こした張本人の一人じゃないかw

渡嘉敷の人々に罪が無いってのはわかるが赤松は軍人なんだから日本国民に土下座すべきだぞ。

赤松の子孫は賠償するんだよね?


155 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:52 ID:/AxQy9fp0
>>89
なるほどわかりやすい!
確かにオレも軍人の立場だったら捕虜になる前に自決するし
家族がそばにいたら介錯してやるだろうね

156 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:45:54 ID:pN3lGASw0
>>132
うん、もうジリ貧で日本の負けが確定してる状況で米軍が上陸してくるだし、
こういった悲劇や被害が出る前に降伏しなかった日本の責任は大きいと思う

157 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:10 ID:pW5BVboq0
結局サヨクが利用しすぎてたんだよな

愛国心にあふれた行動として日本人と沖縄人の心の絆として扱ってれば
ここまで罪悪感を感じる必要もなかっただろうに

158 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:17 ID:vf6DAWWH0
色々な意見が「今更」出てくるからなあ、、、

昭和天皇が行幸した際「目が潰れるから見るな」と命令されて
本当にそうしたらしい(戦後すぐ)時代だから、
どうかね?バカな右翼(というか、ストレスのたまった引き篭もり)
は喜んでるようだが、、、?

159 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:25 ID:DAcAXoBX0
>>140
絶筆希望

160 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:29 ID:T4RMp2ytO
大江w


161 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:37 ID:Rhy6UGsT0
赤松大尉の半世紀に渡る、世紀を超えた「釣り」が今完結した。
貴様ら!赤松大尉殿に敬礼!

162 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:40 ID:gMtvGSk60
>>144
アホ?
俺が言いたいのは証言の信憑性の問題

163 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:40 ID:kXK+6ZG20
>>148
すでに十分に償ってるわなw


164 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:42 ID:Zl1JrgCU0
>>151

うはっ。沖タイマジ最低だなw


いやこれこそ沖タイというべきかw

165 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:47 ID:XG/ZbxKm0
>>148
ここはあえて許すのだ。
司法取引みたいなものだ。そしたら後続の証言も次々出てくる。

厳罰で望んだら、出るものも引っ込むかも試練。

166 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:51 ID:ODuCAmOy0
>>45
戦前は軍人だ民間人だなんて区別はしなかった。

167 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:46:58 ID:8rZ6QpnJ0
>>152
平和のために人民の敵を一族郎党老若男女の区別無く皆殺しにしろって言い出しそうだもんな。

168 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:47:14 ID:66VVA1iL0
あれ?
もしかしてマスゴミ+サヨがある程度でスルーしていたら捏造のまま終わっていたということ?
これってもしかして調子に乗りすぎたブーメランというやつ?

169 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:47:29 ID:WnfasSw60
>>135
悲惨な戦争の中の美談だな… 悲しい話だな


こういう已むにやまれぬ形で嘘の罪を背負った赤松氏を

いい気になって口汚く罵ってた大江をはじめクソサヨってさあ

最低すぎるね

170 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:47:29 ID:mpk8Qs5O0
>>156
降伏=安全と考えられる脳みそウラヤマシス(´・ω・`)

171 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:47:39 ID:RT0onOmW0
なんか、反日原理がいかにも大喜びしそうな臭いネタだよね、、、


172 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:47:41 ID:/GuvXXJ+0

 >>赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた

それならなんで、赤松、
のちに「俺は命令した事は無い」なんて言ったのだ?

 背負ってないじゃないか、十字架なんて。






173 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:05 ID:mFbak2eg0
>>149
おまいのオススメのズリネタは何よ?

174 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:20 ID:84F8sthk0
>>151
>  金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、
> 軍隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ。
> 上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、日本軍は巧妙に
> 住民を追い詰めていった」と説明。「集団自決」は、直接、手を下さ
> なかったが日本軍による「虐殺」だと指摘した。

うわぁ



175 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:39 ID:f3d2CiQL0
大江の「沖縄ノート」は、なかなかに心を打つよい文章だったがな〜。
どうやらロクに現地取材もせずに書いたようだと。w

それにしても各マスゴミはこんな重要な事実をスルーか。サンケイのみか。
それでよく報道機関を名乗れたものだ

176 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:40 ID:1Dumxiv80
>853 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/08/27(日) 20:06:38 ID:bhukbVQtO
>沖縄がブサヨになったのは、本土側に責任あるよ。
>沖縄は捨て石にされた歴史があるから、それなりにサヨに傾くのは当然だろ?

>政府がもう2度と沖縄を見捨てないように願うね。

読谷の海には本土からアメリカの軍艦に特攻した若者が眠ってる。
特攻の様子を見ながらお婆が手を合わせて拝んでいたと聞いたよ。


177 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:42 ID:Zl1JrgCU0
>>154

大尉風情がどうやって戦争起こすんだよ?ボケが。



178 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:45 ID:HxQrn9ZM0
60年間も嘘を公然と言っていたやつがのうのうと生きているんだものな。
それを左翼が更に肥大させるから微塵も信用が無いよな。

179 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:48:56 ID:5/uouyDC0
結局、みんなでやった戦争を誰かのせいにしてきたってのが
明らかになるのかい。

180 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:00 ID:7JmB/mlc0
>>155

オイオイwww

軍人が楽して自決なんぞするなよヘタレがw

硫黄島では徴兵された一般国民の10代の若者や30代以上の年寄りが最後まで自決せず戦ったから映画にまでなるほどの激戦として記憶に残ってるんだろうが。

戦前の職業軍人の大半が卑怯にも国民を置き去りにして逃げる連中だったのがよくわかるなw



181 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:12 ID:FVLCuwk+0
--------------------------------------------------------
★ 恐るべき朝日新聞の真実(3) 
--------------------------------------------------------
戦後、右から左に大旋回して、共産主義者、日教組、労働組合など
と一心同体のイデオロギー活動を紙面で延々とくりひろげる。

南京大虐殺、従軍慰安婦、靖国問題、教科書問題等々。
大部分は朝日新聞社が発信源で大功労者であった。
他のマスコミへも絶大な影響を与えた。

●「靖国問題」の経緯
(佐藤〜中曽根の参拝回数。それ以前もほとんどの首相が靖国参拝をした)
・佐藤栄作(11回):1965.4.21〜1972.4.22
・田中角栄(5回):1972.7.8〜1974.10.19
・三木武夫(3回):1975.4.22〜1976.10.18
・福田赳夫(4回):1977.4.21〜1978.10.18
・大平正芳(3回):1979.4.21〜1980.4.21 ⇒「A級戦犯」14人が合祀
・鈴木善幸(9回):1980.8.15〜1982.10.18
・中曽根康弘(10回): 1983.4.21〜1985.8.15
  ⇒中曽根内閣のころ朝日新聞を筆頭にマスコミが中曽根の「公式参拝」
   という言葉にかみつく。朝日新聞と社会党が、日本に抗議するように
   中国をそそのかす。

以後、中国マスコミ、韓国マスコミが靖国問題について騒ぎ出す。
中国政府、韓国政府も非難声明を出しはじめる。(それまで中国人や韓国人ですら
靖国神社や従軍慰安婦をネタに日本にイチャモンをつけようという発想すら無かった)


182 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:19 ID:arwNWfViO
>>138
ゴメ
俺日本人なんだけど…

日本は良くしたいけど。


183 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:24 ID:uKOxHM8O0
僕は最近、より一層姦国や支那が嫌いになってきました。
テレビで創価の神崎や売国奴の鳩山がでるとすぐに韓国の犬やら支那の犬と言ってしまいます。
そして、左翼教育をたっぷり受けた親の前で
「A級戦犯という呼び方は正しくない。正確にはA類戦犯というのが正しい。
AやBやCというのはあくまで平和に対する罪とかの分類でしかなく、罪の重さの差じゃない!」
と言って両親に正しい知識を教えようとしたら親父と口喧嘩になりました。
予想通り団塊世代の洗脳・自虐教育は根が深いですね。戦後結構すぐだからこそGHQの戦略が生きていたのでしょうね。
まああの親父は強いものには頭を下げてへえこらするのに慣れすぎて、人間としてつまらんし。
親父の尊敬できるところは我慢できるところぐらいだからな。
その後、親父は2階へ行って、僕はもう少し母に日本人として知っておかなければならない常識を教えておきました。 創価は朝鮮(半島)がバックにいるなど。
ちなみにそんなことを言ってる僕に対して母は、「最近のあんたおかしいよ」と言われました。
どうやら支那や姦国を目の仇にするかの如く嫌うのを不自然だと思ったのではないでしょうか。
別に僕は本当に嫌いなものに対して嫌いと言ってるにすぎないんですがね。
支那や姦国に対してはいつもより感情的になってしまうだけで、大概は冷静に見てますよ。

184 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:26 ID:3WwuKYYk0
自決した人多かったんだなあ・・・

185 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:31 ID:wQa5OG9n0
>>75
話のすり替え乙。
ピットクルーには大江からも依頼がくるんですか?

186 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:33 ID:/AxQy9fp0
>降伏しなかった日本の責任

なにがおころうと全て日本のせいにするんだよなぁw

187 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:40 ID:osRw761D0
>>151
ワロスwwww

188 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:44 ID:ZLa4dwGc0
>>156が全部だと思う。
結局のところ負ける戦争をし、早めに降伏しなかった政府と軍に
この集団自決という悲劇の責任がある。

自決についてもそういった雰囲気を生み出した広義の強制性を見逃してはいけないのではないかな。

189 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:44 ID:MrH/ZeOB0
大江は小説家としては凄いよー人間としてはウンコだけどさ

190 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:49:48 ID:8mQoExvg0
いやいや、あれだけ左翼が騒いでたんだから
他にも証拠がいっぱいあるだろう。

191 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:10 ID:C6GxVczc0
一々行間空けるのは、エリマキトカゲがエラ広げるのと同じ理由ですか?

192 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:18 ID:/exudkBK0
赤松のおっさんは村民の生活を考えて
一切言い訳をしなかったのだな


193 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:50:16 ID:uSE/MFAQ0
>>166
日本は戦前も法治国家ですよ。
軍が何でもかんでも命令できるわけ無いでしょ。
軍が独裁を敷ける国だったら、陸軍は対米戦の前に海軍を攻撃してますよ。

194 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:21 ID:pW5BVboq0
>>151
d

心底腐ってやがるな

195 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/08/27(日) 20:50:24 ID:kKGWRky40

      ∩
    O-'  )〜
   /⊂/
  ∪。^。=)
   ∨∨
       ぁれ♪

196 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:24 ID:nx3UTcdh0
>>179
\(^o^)/

197 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:29 ID:WnfasSw60
曽野綾子だっけ、この集団自決が軍命令じゃないって最初に調査して明らかにした人って。

調べれば分かることなんだよな。

なんで大江みたいなクソサヨとかクソマスゴミってちゃんと検証しないわけ?

198 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/08/27(日) 20:50:42 ID:pJzrdj5zO
>>154こそ、売国サヨク

軍人全員に責任があるか?

戦犯は日本国内法ではいないはずだ

三国人の分離主義スパイに注意

199 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:46 ID:VtMcREAe0
何にしろサヨクはこの件だけじゃないからな。
今まで言ってきた根拠となってることの全部が全部嘘じゃねーかw

200 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:52 ID:Zl1JrgCU0
>>180

え〜と
徴兵された一般国民=軍人 ですが、何か?

201 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:54 ID:DAcAXoBX0
>>151
リンク先読むと、>>1はなかったことにされそうだな。

202 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:50:55 ID:mFbak2eg0
>>151

コ レ は 酷 い

沖縄県民は皆コレ読んでるの?

203 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:51:12 ID:Rhy6UGsT0
2ch有志で、基金募って、映画化したいものだね。
悪質にならない程度に細部を脚色して(映画だしそんぐらい許されるだろ)
赤松大尉と云う人を多くの日本人に知らしめられんものだろうか?

金以上の問題は、監督誰にするかなんだけどね。

204 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:51:39 ID:7JykWn4m0
釣り糸垂れてるのが一人居るな。

205 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:51:40 ID:3Lw1ZGno0
前スレの248へ
びっくりしたよ
沖縄タイムス読んでても、曽野綾子という人悪く書かれていたから、
イメージ良く無かったよ。
沖縄タイムスどう言い訳するか楽しみ♪



206 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:51:53 ID:qxfcmeKx0
>>189
小説家としてはノーベル賞には値しないけどね。
大江よりすばらしい日本人作家はいくらでもいるよ。


207 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:52:22 ID:uSE/MFAQ0
>>173
セブンティーン

2chの国士様も一度は読むべきだな。

208 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:52:32 ID:66VVA1iL0
>>203
井筒にやらしてみたら面白いかも奈。

209 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:52:39 ID:AOyPoniH0
ノーベル賞は、爆弾屋が人殺しで稼いだ金で始めた偽善事業だから
むしろ大江にはふさわしい

210 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:52:40 ID:9To5UbsS0
>>188
主張をそうやって替えるのは別に構わないけど、今まで主張してきたことを
撤回し、謝罪した上でするべきなんだよ。
まぁ、あんたのような一般人が謝罪する必要はないけど、
大江とか>>151のURL先の連中は率先して謝罪すべき。

211 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:52:56 ID:Uv9LrJ4T0
>>150
大江の口癖
「僕はアルジェ生まれだから」といつも言い放ち、同じ文壇の阿川氏、池波氏に嘲笑されていたのは
有名な話。

なんでも当時アルジェリアでは独立紛争が盛んで、サヨにとっての憧れの地だったらしい。

大江は所詮、嘘つき妄想作家

212 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:03 ID:o+v3SkJJ0
>平成17年には赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版差し止め、
 謝罪広告掲載を求める訴えを起こしている。

で 裁判の結果はどうなったの?
えっ まだ裁判中? ながいねえ

213 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:12 ID:b7rzi6Vg0
沖縄ネタ大好き畜死の反応も気になるところ。やっぱり>>151に歩調をあわせるか、それともスルーか。

214 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:16 ID:kjHmh9Ou0
>>151
>渡嘉敷島では、米軍が上陸した一九四五年三月、約三百人が「集団自決」で亡くなった。
>当時十六歳だった金城さんも家族を手にかけた。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工
家族を殺したのかよ、そら軍のせいにもしたくわるわなw

215 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:34 ID:Ly2/kdIR0
サヨは騙されたと言うけど
これまでそういう疑惑があったことを
全く知らなかったわけではなさそうだな

悪質極まりない

216 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:40 ID:R2+6lpsW0
1人だけでも真実を話すまともな沖縄人がいて良かったな。
この詐欺に加担した他の沖縄人は絶対に認めないだろうがね。
朝鮮人と沖縄人は精神構造が似てるからな。
軍に強要されたというのが自分たちに都合がいいから
それが正しい歴史になるでしょうな。

217 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:43 ID:JAmy1vaH0
新聞各紙はこれを一面にもってくるべき大ニュースだ

218 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:53:46 ID:iYaD+gJk0
結局、マスコミには大きく取り上げられずにもみ消されて終了だな

219 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:01 ID:AiXuOEcB0
>>84>>96
ども。
でもソースが重くて見れん・・・
仕方が無いのでスレの流れから判断すると、こういう解釈?

渡嘉敷島民はお金欲しさに軍から命令されたことにして集団自殺を図った。

>>94
ちょっとまて。それは明らかに捏造だ。
逆に日本兵がやられたんだよ。酷いことをな。
チンコを切って口の中に押し込み、そして馬鞍に棒を付き立ててチンコの切り口に差し込まれて日本軍駐屯所に送り返されたことが何度もある
って。なんかの本に書いてあった。けっこう古い本だったな。

220 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:38 ID:vf6DAWWH0
<なんで大江みたいなクソサヨとかクソマスゴミってちゃんと検証しないわけ?

この証言の真贋についての検証の件についてはスルーするくらいだからなw


221 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:39 ID:hmv5bCK00
大江はやはり  インチキ野郎、  裏もとらずに文を書く 


222 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:39 ID:GI5OTIi60
おらマスゴミども!大江に突撃せんかあああああああああああ!!!

223 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:39 ID:lR0Lzzjv0
金で魂を売ったのはあなたじゃないですか!by名前忘れた民主党元議員

224 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:41 ID:TR0dzD1g0
「国を思えば腹が立つ」阿川弘之

これ読むと大江がどんな奴かよくわかる
あまりにどうしようもないので遠藤周作が殴ったw

225 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:40 ID:WJP/I2AF0
安倍の極右政権誕生前にこういうニュースを産経が流す

分かりやすすぎて突っ込む気にもならんね

226 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:42 ID:bhryUD+OO
>>198
東ア以外にも出没するとは、驚いた。

227 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:44 ID:FVLCuwk+0
--------------------------------------------------------
★ 恐るべき朝日新聞の真実(4) 
--------------------------------------------------------
従軍慰安婦問題も同じ。
1991年に吉田清治のでっちあげ話(強制連行日記)を大宣伝。
日記の捏造がばれても「慰安婦に一律賠償せよ」と強硬に主張。
(強制連行説のインチキがばれたら、「広義の強制性があったから
強制連行と同じようなもの」などと開きなおり。何が何でも日本を
悪玉にして、極悪国家として日本を血祭りにあげようとする無気味
な執念を見せつけた)

「朝日新聞に掲載された『従軍慰安婦』という語を含む記事の件数」
-------------------------------------------------------
年    件数   出来事  
1985(S60)  3 ソ連にゴルバチョフ書記長登場
1986(S61)  3
1987(S62)  2
1988(S63)  4
1989(H01)  6 ベルリンの壁崩壊
1990(H02)  8
1991(H03) 110 ソ連崩壊 <--この年に吉田清治の手記を朝日新聞が掲載
1992(H04) 622
1993(H05) 350
1994(H06) 296 
1995(H07) 384 
1996(H08) 450 
--------------------
1991年以降は、現在の靖国報道に見られるように異様な熱意で連日報道し、
国際問題に昇格させることに成功した。
あちこちに火種をまいて反日騒動を起こすことが彼らの生きがいであった。

228 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:46 ID:qkoLHGUp0

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/, 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,      
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ

 捏造ニダーーーーーーーー!!!!!!!!!!

229 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:54:47 ID:nx3UTcdh0
>>151
うわぁ

> 上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、日本軍は巧妙に
> 住民を追い詰めていった」と説明。
住民には渡してないって照屋さんが言ってるじゃん

230 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:02 ID:5xQNNbVm0
今にしてみればアメリカの捕虜ならそれほど酷いことはされないってわかるけど
当時なら気も狂うわな
今でも中国やロシアなんかの捕虜になったらと思うとゾッとする

231 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:04 ID:NYefAHuE0
>>214
つかこいつが生きてるのが理解出来ない。
一緒に死んでろよ。

232 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:08 ID:6PecOW7g0
社会が間違ってるって絶望するのも勝手だが、
大江も良心とプライドがあるなら、弁明するのが筋だろ。
スルーは最悪だろ。
障害をかかえているとはいえ、自分より長生きする息子も、
大江が嫌ってる人間にも助けてもらわなきゃならん現実もあるのだから。
書生学生じゃあるまいし、もっと大人になってほしいものだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:26 ID:pW5BVboq0
>>216
朝鮮人はもっと確信犯的
それも集団確信犯

悪質極まりない

234 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:30 ID:Rhy6UGsT0
>208
井筒?だれだっけ?どれ検索・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市ね。

235 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:48 ID:ICcGd4+XO
なんだよ沖縄人てば
総くされ外道?

236 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:55:49 ID:ZnY5/asz0
それで、今さらお年寄りが一人証言して全てがひっくり返るんですか?
そりゃまたびっくりですね。

自分の都合のいいソースに飛びつくことにかけては朝日も産経もここの人たちも変わらないよ。
感情のバイアスがかかりすぎていてまともな話になってない。


237 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:08 ID:VtMcREAe0
>>218
そういうことを今までさんざん繰り返してるから、マスゴミ不信がどんどん大きくなってるのにな。

238 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:20 ID:0mgVZx3J0

大江は今すぐ筆折って謝罪しる

239 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:26 ID:f3d2CiQL0
沖縄の新聞って左派系しかないの?
保守系新聞ってないのかい?

240 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:33 ID:W7YNVCVH0
親のかたきのはずが、実は遺族年金を支給させた命の恩人だったなんって・・・
ここまでは、マンガや小説のような話だな。
ここからの遺族の対応は現実社会を見せられるのだろうけどw

241 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 20:56:41 ID:uSE/MFAQ0
>>206
確かに。
大江健三郎がノーベル賞を取ったと聞いたときびっくりした。
ってか、ノーベル賞の基準ってのがよく解らない。

242 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:45 ID:wuUeOOx20
(-@∀@) 一言だけなら誤認ではないか?
      我々はもっとアジアの人々に謝罪と賠償をする必要がある。

243 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:56:49 ID:C6GxVczc0
>>236
+の楽しみ方をわかっていないなぁ。

244 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:04 ID:97lYevZj0
『大江けんざぶろう』のノーベル賞は取り消しの方向で・・・・。
朝日が『731部隊』の存在を改ざんして書物にし、
その捏造に便乗した朝鮮人と『大江けんざぶろう』は同じですね。
   
サヨはサヨ

245 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:14 ID:u8B7nimE0
こないだのナイチンゲールの前にこういう話は出してほしかった

246 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:26 ID:e/fCLNb70
大江健三郎wwwwwwwww

247 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:31 ID:84F8sthk0
−−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、
隊員が家族のところに逃げ、そこで爆発させた。隊長が(自決用の手榴弾を住民に)
渡したというのもうそ。座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は
混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓に入ろう、どうせ死ぬのなら、家族みんなで
死のうという考えがあった。さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺して死のう、
という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員が自決したといううわさが流れ、
どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」

248 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:32 ID:DAcAXoBX0
>>224
遠藤周作カッコウいいな。
俺が知ってるエピソードは浮気の現場を妻に乗り込まれ、
布団かぶったま、まだやっていないって言うやつだけだった。

249 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:33 ID:90PDb1Vn0
サヨクの嘘はきれいな嘘



250 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:37 ID:gMtvGSk60
>>214
戦中とは言え見方を殺すとはただの殺人犯だな。。しかも本人生きてんのかよ。

251 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:41 ID:KE6rVu2r0
今や嘘を根拠に戦争反対を唱える捏造作家なのがはっきりしたのに
大江はこれでも9条の会で活動を続けるつもりか? 恥を知れ。

252 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:48 ID:TR0dzD1g0
沖縄ノートはパッチギと同じ

253 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:51 ID:7EP0N0w40
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)
嘘つき国賊老害   照屋昇雄さん(82)





254 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:56 ID:bLSy/few0
>>1
NHKで特集番組キボーン
司会は仲間由紀恵でヨロンしく


255 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:57:58 ID:AOyPoniH0
>>224
遠藤周作ってキリスト者じゃん。キリスト者が殴らずにいられない というのなら
相当の外道なんだろうな

256 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:02 ID:mFbak2eg0
そういや政治系のスレで会話が成り立つスレって珍しいな・・・

257 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:03 ID:FVLCuwk+0
--------------------------------------------------------
★ 恐るべき朝日新聞の真実(5) 
--------------------------------------------------------
朝日の煽りの基本パターン。

(1)新聞の記事や解説で大々的にとりあげ一方的に批判
 (「靖国は軍国主義の負の遺産」「従軍慰安婦は日本軍の奴隷」等) 
 →しばらくして中国や韓国、北朝鮮が便乗してくる
(2)話題が盛り上がったところで政治家にインタビュー
 (「靖国参拝についてどう考えていますか」等。何度もしつこく!)
(3)政治家インタビューで中国・韓国を刺激する発言を引き出したら、
 さっそく「政治家のけしからん発言がありました」と中国・韓国に伝達
 →ますます中国・韓国を怒らせる

この(1)〜(3)を延々と繰り返す。中国や韓国にくすぶる反日感情に火をつけ
毎週のように焚きつけた。

◎朝日記者の靖国インタビュー(音声がでるので注意!)
http://asapy.asahicom.com/01/asapy_multimedia002.htm

(注)実は靖国問題、従軍慰安婦問題なども当初は中国や韓国の政府は
外交カードにする意志はあまり無かった。ところが朝日新聞などが
中国、韓国のマスコミや世論を煽り続けることで深刻な外交問題に
なっていった。外圧を招き寄せて自社の主張を日本人に押しつけるのが
朝日新聞の常套手段であった。
このような売国的行為に血道をあげるマスコミは他国には一切無い。

258 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:05 ID:q4vCt2AV0
吉田なんとかの言ってた従軍慰安婦も、真っ赤なウソだったし、
クソサヨの言うことなんて、信用できないな。

こりゃ、先日の天皇メモも怪しいな。

259 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:17 ID:aBwnCX2R0
>>193
いや、法治国家であったからこそ軍を統制できなかったんだがな。

一般人が戦陣訓に従うというのは一見奇異だが、戦場という要素を加味
するとありえない話では無いだろう。



260 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:18 ID:VxjEZ61d0
>>219
>渡嘉敷島民はお金欲しさに軍から命令されたことにして集団自殺を図った。
ちょいと違う。
米軍上陸に際して、恐怖に駆られた住民が「自主的に」自決を図った。

戦後、身内が自決してしまい、生活に困窮した住民の生き残りが、
生活保障を手にする為に、大尉に同意を得て「軍命により自決」
と言うことにしてもらった。

と言うことでしょう。

261 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:20 ID:Uv9LrJ4T0
>>224
あれ?遠藤周作だっけ?
「お前らを殴ってやる」と、弱い癖に粋がってたのは大江のほうだった気がするw
池波氏は兜町の相場師あがりで腕力にも自信があったので、
大江のヘタレが早く殴りかかってこないかな、正当防衛でボコボコにしてやれるのにと
wktkだったと語っていたがw



262 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:28 ID:VYcK4a4N0
>>151
家族を手にかけた金城さん、本人は何で生きてるの?

263 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:32 ID:e271J3680
最終警告。


      琉球民族よ。
      
      貴様らに誇りというものがあるのなら

      沖縄から左翼を追放しろ!

      正直になれば、大和民族は寛容だぞ。


誇りというものが・・・有るのか?orz

264 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:34 ID:8GBb2ljV0
>>254
NHKは今のところノータッチなわけだが

265 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:34 ID:9To5UbsS0
>>236
だからこそ朝日とか毎日(あとは沖縄タイムスw)なんかの左系マスゴミが率先して
この証言の真贋を検証すべきなのよ。
検証しないでスルーしまくるなら、漏れはこの証言が真実だと信じるよ。

266 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:49 ID:bPn4g/uzO
沖縄の住民達からみたら照屋ってトンでもない奴だな。
遺族恩給の不正搾取がばれちまうだろうが!

267 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:52 ID:frwHGE7p0
■■■ 絶対忘れるな! 亀田八百長疑惑以外の捏造大好き売国TBSの不祥事 ■■■(追加があったらお願いします)
(http://yy28.60.kg/test/read.cgi/demo/1153957210/参考)
1989年10月 オウム真理教による坂本弁護士一家殺害の10日前、坂本弁護士インタビュー未放送映像を
        オウムの早川、上祐、青山に視聴させる。坂本一家惨殺の引き金になる

1994年6月 松本サリン事件で 「 サリンは農薬から簡単にできる 」 と報道、第一通報者を犯人に仕立て上げる

1995年5月 サブリミナル手法でオウム真理教を洗脳するため、無関係な番組内で麻原の顔を何度も挿入

1996年4月 第136回国会逓信委員会第6号 ( 96年4月2日 ) で、オウム村井刺殺事件のTBS関与が浮上。
       TBS取材マザーテープが、徐 ( 刺殺犯 ) がこれから何かやりますよ、という感じで、かなり前から
       徐だけをアップで追い回し、アタシュケースから包丁を取り出すまでを延々と撮り続けていた

2000年11月 「 ニュースの森 」「 ニュース23 」 で旧石器捏造事件と全く関係ない 「 つくる会 」 を結びつけて報道

2002年7月 第154回国会安全保障委員会第9号 ( 02年7月25日 ) で、北朝鮮とTBSの共同謀議が発覚。
       北朝鮮に身柄拘束された杉嶋氏の身代金要求にTBSが加担、TBSが平壌で杉嶋氏の記者会見を
       主催し、日本政府に身代金支払いを働きかけようとしていた

2002年7月 神栖町ヒ素汚染問題で 「 日本軍の毒ガス兵器が原因 」 と捏造報道。民間企業の不法投棄だった

2003年11月 石原都知事 「 日韓併合を100%正当化するつもりはない 」 発言を 「 100%正当化する 」 と捏造報道

2006年5月 番組で紹介したダイエット法で中毒者が続出。150名以上が入院し、2,000名以上が健康被害

2006年6月 「 ニュース23 」 でハイド米下院国際関係委員長が 「 靖国参拝に行くべきでないと強く思っている 」
       と語ったと捏造報道(字幕)。実際の発言は 「 行くべきでないとは思わない 」 だった

2006年7月 次期総裁世論調査で人気が衰えない安倍晋三氏のイメージダウンを狙い、「 イブニング・ファイブ 」
       731部隊特集の冒頭、内容と無関係の安倍氏の顔を約3秒間も放映

268 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:58:59 ID:3WwuKYYk0
集団自決が行われたってうわさってどっから出てきたんだろうな。

269 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:10 ID:XJOudqFU0
>>241
大江のノーベル賞って障害者(実子)について書いたネタだろ?
ノーベルの中の人たちは文学じゃなくてそっち見てたんじゃまいか?

270 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:13 ID:7sXjwOJpO
何か…切ない話だなあ…

271 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:19 ID:3pyyM3cJ0






ボロが出てきてるジャンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww









272 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:26 ID:C6GxVczc0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   大江健三郎がノーベル賞をくわえて放さない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  それは無理矢理引き離そうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「あげちゃってもいいさ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

273 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:44 ID:gMtvGSk60
>>236
証言をして損をする奴(おっさん)と
証言そして得をする奴(従軍慰安婦)の
どちらが証言に信憑性があるか。

今回証言をしたこのおっさんは何の得があって証言をしたのか。
このおっさんは何も得することがないのに、良心によってのみ証言したんじゃないの?

274 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:46 ID:L1eQL1jA0
さてさてこれからどういう展開になるのでしょうかね

275 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:53 ID:rWlDIKfO0
だれか明日の産経一面これにするように凸しろよw

276 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:53 ID:Udm0NTqX0
>>252
ノンフィクションとは言ってない分パッチギの方がマシ。

……言ってないよな?

277 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 20:59:57 ID:okFx6hrZ0
「私は民主主義以外の権威は認めないから日本の文化勲章受章は辞退する!
でもノーベル賞は鼻の下をデレデレ伸ばしながらノルウェーくんだりまで貰いに行くぞ!」

278 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 21:00:13 ID:uSE/MFAQ0
>>255
遠藤周作は作風と違って砕けた人間。
石原慎太郎と乱交パーティーなんかもしている。

279 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:00:18 ID:VtMcREAe0
>>272
元祖の使い方キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

280 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:00:25 ID:Zl1JrgCU0
>>219

う〜ん。ちょっと違う。

渡嘉敷島では米軍襲来したあと、追い詰められた島民の中で集団自決が発生した。
戦後、単なる自決では保障金受けられないから、軍の命令があったことにした。赤松大尉も
それを追認した。

この「軍命令による集団自決」は「鉄の暴風」「沖縄ノート」でひどく喧伝され、赤松大尉、梅澤少佐(=日本軍)極悪、
沖縄県民カワイソスの風潮ができた。

疑問に思った曽野綾子らの調査により「命令ないべさ?」と言う主張がされたが、マスコミはスルー。
「母の遺したもの」により、座間味では自決命令は嘘という事実判明したが、マスコミスルー。

今回の証言で渡嘉敷でも命令も嘘と判明←いまここ。

281 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:00:37 ID:f3d2CiQL0
大江のノーベル賞は経済力と政治力の賜物(w)だから

282 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:00:51 ID:TR0dzD1g0
>>261
その後バーでまた阿川と遠藤にからんだんだよ
阿川が堪えてたらコリアン先生が殴っちゃった


283 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:00:58 ID:Yn2zqeoF0
>>266
遺族が真実を知りつつ黙ってたのなら、な。叩かれるべき理由があると言えるが。
知らなかったんじゃないか。

284 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:09 ID:ZnY5/asz0
>>265
まずソースを出した産経が信憑性を明らかにできる条件をそろえなきゃ。
でなきゃ今まで批判されたいた朝日と同じことでしょう。

285 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:19 ID:ltTC3Vmr0
>>277
ノルウェーって王国じゃなかったけ?

286 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:30 ID:66VVA1iL0
>>278
うほっ

287 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:33 ID:97lYevZj0
『大江けんざぶろう』がノーベル賞を取り消され、代わりに誰かが受賞者となる。
大江の場合は善意であるから、受賞した賞金は返金しないでもいいと思うが。。。
   
スエーデン王国ではどのような判断をする???
「新しい『めでたい』」が世界の誰かに来る。

288 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:33 ID:ttegu5Ho0
しかし照屋氏もよく真実を語ってくれた。

289 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:35 ID:gsVpVHF/0
>>151
> 金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、
                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>軍隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ。


こう来ましたかwwwww

290 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:01:43 ID:oJn9sGXG0
大江っていろんな言動聞けば聞くほど頭おかしいとしか思えない

291 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:02:06 ID:arwNWfViO
>>242
もう十分だ
帰れ


292 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:02:29 ID:uR9LCvQq0
>>281
日本には日本ペンクラブという極左政治団体もあるからなw

293 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:02:38 ID:pW5BVboq0
責められるべきは
これをスルーする左翼マスコミだよ

294 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:02:52 ID:J0l4GTdu0
>>275
>>だれか明日の産経一面これにするように凸しろよw

と、だれもが思っている。


295 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:03:10 ID:+BLQbWDK0
と、大江の小説を一冊も読んだことのない奴が↑↓

296 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:03:23 ID:B2S8rYMDQ
次に戦争が起きて同じ立場に立たされたら、同じ方法で年金や補償を貰おうと
思うんだが、これについてはどう思う?

297 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:03:27 ID:Uv9LrJ4T0
>>290
だから息子にそのバチがあたった


298 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:03:46 ID:MrH/ZeOB0
大江の初期の短編はそれほど悪くはないと思う。村上春樹とかも影響受けてるし。

299 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:03:57 ID:rjLVADlU0
>>290
たしか、自分の子供に障害がでたことを喜んでいたね
狂ってるよ

300 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:06 ID:okFx6hrZ0
>>285
ノーベル賞のメダルは王様から授与されるw

301 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:11 ID:6PecOW7g0
>>255
初歩的な本で申し訳ないが、昔ベストセラーになったらしい
「ぐうたら人間学」ってのを読んでみることをお勧めする。

302 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:12 ID:hmv5bCK00
全学連世代の 進歩的文化人 なんて インチキの塊 

303 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:13 ID:Fho1r2Xo0
もうすぐ戦時を知る人たちがいなくなるわけだから、

真実を語ってほしいね。

それがどっちに転ぼうとさ。


304 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:15 ID:FVLCuwk+0
【引用開始】
沖縄戦当時、旧日本軍が警察官に対し、米軍に協力した住民の殺害などを指示した
文書の英訳資料が二十四日までに明らかになった。同文書は、旧日本軍文書と
みられ今年三月、関東学院大学の林博史教授がイギリス国立公文書館で入手した。
【引用終了】

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200404251300.html に關して
リンク先の沖繩タイムズの冒頭にはこんな見出しが踊つてゐる。
『警察官に住民殺害指示/旧日本軍文書の英訳資料 関東学院大・林教授入手』

見出しだけを讀めば空恐ろしくなるが(將にそれこそが沖繩タイムズの狙ひなのだが)
記事本文を讀めば何のことは無い、いつの時代のどの國の軍隊でも同じ命令を出す
ことは明白である。

【記事本文より引用開始】
文書は、警察官に対する七項目の指示を記載している。敵占領地域にいる住民に
ついては「秘密裏に捜査を行うべし。もし敵への協力者を発見すれば、殺すか、
他の適当な処置をすべし」と米軍に協力した住民を殺害するよう指示している。
【引用終了】

戰時に、對敵協力者、對敵通報者を處刑するのは、既述の通り當然でありこれは
現在であつても各國の常識だ。ご存じで無ければ教へて差上げるが、我が國の刑法
第八十一條には「外患誘致の罪」と云ふものがある。
「外国と通謀して日本國に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。」
さう、假令平時であつても、これに反した者は死刑に處せられる。
こんな文書を發見したからとて大袈裟に騷ぐ『関東学院大・林教授』とやらの方が
どうかしてゐる。

また、それを殊更に採上げ、恰も虐殺の根據であるかの如き記事を垂れ流す記者、
その記事に對して滿足な校閲も出來ないデスク、つまり、此の新聞社も餘程どうかしてゐる。
典型的な「反日自虐史觀」の持ち主なのだらう。この教授と新聞社の莫迦さ加減には
つくづく溜息が出る。

305 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:20 ID:66VVA1iL0
>>296
こっそりやれ。大々的に喧伝されるなよ。

306 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:24 ID:Udm0NTqX0
>>297
そういうことは言わないの。
大江と同レベルに堕ちたいか?

307 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:41 ID:TR0dzD1g0
>>295
大江の小説なんて読むべき物ほとんどないよ
初期の短編はそれなりに面白かったけどぱくりだし
長編は日本語になってないものが多い

308 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:04:51 ID:3JVA3FDe0
俺も大江は嫌いだがこれはちと情状酌量の余地ないか?
フィールドワークして村長に当時赤松が命令した
と言われたらそれを信用するしかないんじゃないか?
どう転がっても、それを執筆する頃には疑うに値する理由が無かったわけで
で、真実が分かったこれから、釈明なりなんなりするなら手打ちで良いと思うが
それともこのスレは何でもいいから大江叩きなのか?だとしたらサヨクとやってる事変わらんが

309 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:05:11 ID:hatlwIQI0
じじい、もう10年は早く言うべきだろ。

310 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:05:23 ID:RT0onOmW0
これでまた一つ、反日ネタの真っ赤な大嘘がバレたな。
しかし左翼って嘘ばっか吐いてんのな。
嘘しか吐いてないんじゃないの?
呆れるわ、ほんと。

311 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:05:24 ID:gwiNow9e0
>>274
どういう展開にもならんだろ。2chでもりあがるかもしれんが、それだけ。
この証言自体は昔からあったし。でも、一人の証言だけじゃ話題のひとつでしかない。


312 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:05:34 ID:+7f0WptY0
大江と馬鹿サヨが騒がなければ、赤松元大尉の善意も
踏みにじられることは無かったのに

313 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:06 ID:uR9LCvQq0
>>308
まず大江には釈明なり謝罪なりしてもらおうじゃないか。
ずっと怪しいといわれ続けてきたこの問題にだんまりを決めこむ限り
批判は当然。

314 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:14 ID:mFbak2eg0
>>284

「お前は嘘を付いている」「だからその嘘を証明する証拠を出しなさい」って嘘つきに言うんですか?

人を嘘つき呼ばわりするなら自分で証拠を提出するのが筋じゃね?悪魔の証明に頼らずにね。

315 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:15 ID:Zl1JrgCU0
>>308
大江はろくにフィールドワークしてない。
ほとんど「鉄の暴風」の受け売り。

316 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:32 ID:oJn9sGXG0
>>297
てか本人にバチがあたってほしいなw
腹黒い巨悪には麻原みたいな晩年希望

317 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:33 ID:m7+gdxsn0
当時の沖縄県民の4割弱が死んだんだろ?
日本に併合した地域に対してこれだけ迷惑かけまくりなんだから
遺族年金くらい支給して当然だと思う。
朝鮮半島では民間人の1%も死んでないだろ?

318 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:45 ID:TR0dzD1g0
>>308
違うんだよ
大江は知ってたの
書いたときはわからなかったかもしれないけど
その後ずいぶん情報が入っていたはず
つまり知ってからはずっと嘘をつきつづけてたんだ

319 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:53 ID:U4yAe1o80
今朝、朝刊で読んでなんか涙でそうになったんだよなぁ。

2ちゃんに来たらスレ無いし。

大江は直ちに訂正するなりしなきゃな。
日本軍人をなめるなってことだな。

戦に負けても魂までは売ってねえんだよ!

320 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:56 ID:rfQlIiDH0
大江って何でノーベル賞取れたのかな。日本の恥だよお・・・。

321 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:06:56 ID:0mgVZx3J0

明日の一面トップで報道しない新聞は晒そうぜ!

322 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:00 ID:pW5BVboq0
>>312
うむ、恩給だけ受けられれば良かったのに
サヨクが政治利用しすぎたんだよな

323 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:25 ID:luNr2Gh60
>>308
>フィールドワークして村長に当時赤松が命令した
>と言われたらそれを信用するしかないんじゃないか?

大江は現地調査などしてない。

324 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:34 ID:i1UM7G9PO
>>297
大江みたいな極左売国野郎は死ねとは思うが、オマエは人間としてどうかと

325 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:35 ID:+IckOuUN0
しかし住民の集団自殺は自室だし住民が戦争に巻き込まれたことで住民が軍隊の管理下に入ったことで追い込まれていったのは事実であり軍隊による関与は否定しきれないのではないか

326 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:38 ID:AOyPoniH0
大江、ノーベル賞を盗ったあと、日本がやろうとした勲章(文化なんとか賞?)を蹴った
という出来事があったじゃん?
あれは、「自分は日本国から勲章を貰える人間ではない」という、良心から辞退したのか、
それとも単に反政府だからイラネだったのか、どっちなんだろうか、と今になって思う。

327 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:39 ID:gsVpVHF/0
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200508271300_09.html

「集団自決」の真実探る/渡嘉敷などで証言聞く

> 金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が
>                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>追い詰められていったことが問題だ。上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、
>日本軍は巧妙に住民を追い詰めていった」と説明。

>「集団自決」は、直接、手を下さなかったが日本軍による「虐殺」だと指摘した。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広義の虐殺キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!


328 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:39 ID:VtMcREAe0
大江健三郎は裁判でどうなるものか?

329 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:46 ID:BxBro6ae0
照屋氏には家族とかいないのだろうか?
本人はもう覚悟を決めてるだろうが、
左翼の嫌がらせが心配だ。

徹底的に検証して欲しいね。

330 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:07:56 ID:DAcAXoBX0
>>320
英語に翻訳した人がレベル高かったんだろうな。

331 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:15 ID:+7f0WptY0
>>325
証拠

332 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:18 ID:o8wh5q/b0
とりあえず、これを1面トップ記事にする新聞社はおらんのかっっ!!

333 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:29 ID:okFx6hrZ0
『 結婚式をあげて深夜に戻つてきた、そしてテレビ装置をな
にげなく気にとめた、スウィッチをいれる、画像があらわれる。
そして三十分後、ぼくは新婦をほうっておいて、感動のあまり
に涙を流していた。それは東山千栄子氏の主演する北鮮送還の
ものがたりだった、ある日ふいに老いた美しい朝鮮の婦人が白
い朝鮮服にみをかためてしまう、そして息子の家族に自分だけ
朝鮮にかえることを申し出る……。

このときぼくは、ああ、なんと酷い話だ、と思ったり、自分
には帰るべき朝鮮がない、なぜなら日本人だから、というよう
なとりとめないことを考えるうちに感情の平衡をうしなったの
であった。』

334 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:32 ID:AiXuOEcB0
大江で有名な話は「死体洗い」だよな。
エロゲーにもなってるからおまいら知ってるだろ。

>>260
そういうことか。
GJ。
赤松隊長の名誉挽回というわけだね。
これは仕方ないよ。当時の情景から察するに致し方ない。
それでこのスレに溢れかえっている「貰った金全額返納」は本当に平和ボケならではの理論w
今なら米を中韓に置き換えて考えれば済むこと。
照屋氏は漢だ。

335 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:43 ID:Fho1r2Xo0
>>327
もうむちゃくちゃだな。
結論ありきだもの。


336 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:08:54 ID:PaCCYh6N0
つうか勘違いしてる奴多いみたいだけど、赤松隊長に連絡を取ったのって
「戦後」だよな?
戦後の受給資格の調査の際に渡嘉敷村の村長が頼んで命令をしたという事に
して貰った訳だろ?
てことはだ自決事態は赤松隊長とかは一切関係無いのに沖縄の人の為に
死ぬまでいわれの無い罪を背負って生きてたのか・・・

337 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:04 ID:Yn2zqeoF0
>>308
今回の証言も、知る人にとっては既出らしいし、いつまでも騙されてましたではすまない。
大江はかなり外堀を埋められても悪あがきしてきた印象だ。

338 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:06 ID:JrPBT5Te0
>>318
今後どう申し開きするかだよな

339 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:08 ID:pW5BVboq0
日本の左翼の仕事は、嘘をつくことなんです

340 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:24 ID:97lYevZj0
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★6

俺、今さっき『始めて視た』よ。
  
国際放送のTVで大々的に『祭り』にしろよ?   世界が笑うぞ・・・

341 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:24 ID:rjLVADlU0
>>325
日本語不自由なチョンw
嘘をついて人の名誉を汚すことは最低な行為なんだよ


342 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:38 ID:JRSb1hW/0
>>1いやあ、右翼と産経が大喜びするニュースだねw
良かったねw
まあ、集団自決がどうのこうのなんて過去の事だからどうでもいいが、
ある集団が喜ぶのって、面白くないな・・・

343 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:39 ID:nwaEvVBF0
>>309

10年前は給付金受け取ってた人も
かなり存命していたし、
世論もまだ左よりだったことも
あったからな。
言いにくかったんだろ。
もしかしたら昨今のタブーから
開放された世論には
感謝しているかも知れんな。

344 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:44 ID:VtMcREAe0
>>335
永田メールでもそのロジックを聞いたようなw

345 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:09:58 ID:RT0onOmW0
大江は、何年も前に曽野さんの緻密な調査結果が出た時点で謝罪しておけば傷は浅くて済んだんじゃないの?
この期に及んで言い逃れしたり黙殺したりしたら、それこそ人間のクズだよ。

346 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:05 ID:se1gkMyR0
サヨの連中、また始めるんじゃないか?
いつものアレ

自 演 テ ロ とかいうの

ここで照屋さんを叩いているのはその布石?


347 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:20 ID:luNr2Gh60
>>327
アメリカ軍が侵攻してこなければ自決する必要はなかったという発想は生まれないのね・・・。

348 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:21 ID:MKzr/pai0
>>325
おおっ、これがサヨ伝統のすり替え論理ってやつかw

349 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:27 ID:H9dJU/zB0
ところで、なぜに大江健三郎は、ノーベル文学賞を取れたんだい?
リアルタイムでこの人の業績を見てきたわけじゃないんで、さっぱり分らない。

350 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:29 ID:+L4cKJI20
大江七光WITHデンパーズ デビュー!!

351 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:29 ID:yZpmoaE50
これをどのマスゴミも取り上げない件についてwwwww


352 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 21:10:40 ID:uSE/MFAQ0
>>330
翻訳者によって作品の内容が変わってしまうからね。
原語で読んでから翻訳を読むと、雰囲気が全く別物で面白い。

353 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:10:50 ID:vf6DAWWH0
本当だといいですね。
日本人が戦時とはいえそう非道になるとは思いたくないし。

354 :火付け記者KT:2006/08/27(日) 21:11:01 ID:qbIpuctD0

ちょっとちょっと、
人民戦線サロン文化人のタニマチ旦那、
イワナミさんもお忘れなく。


355 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:02 ID:Zl1JrgCU0
サヨクなんて嘘ばっかりだよ。

横浜にファントムが落っこちた「パパママバイバイ」のときもな。

356 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:10 ID:dSZbDa2d0
そして、厚生労働省の役人は事実を知りながら、
「軍属として死亡した。」と言い切って不正受給を否定。
それが日本人というものだろうと思う。

357 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:17 ID:6PecOW7g0
>>322
だな。
漏れも沖縄の人たちの被害の膨大さをみれば、恩給はもらって然りと考えてるんだけど
それを悪用する連中にはヘドが出る思いだ。

358 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:29 ID:BxBro6ae0
>>351
糞マスゴミが!!!
まだ様子だけど

359 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:30 ID:6YPC7r5W0
>>308
そのソースは?

360 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:41 ID:mddIoAPM0
内地から来た人なんかはタイムスや新報見て大抵驚くよ。
内容薄い、一面の記事のチョイスが変、もちろん偏ってる、どっちを読んでも
同じ論調だもん。県民は未だに苦しめられている、戦争は未だ終わらない、
日本人は相変わらず県民に犠牲を強いるで片付けられるよ、これ位のニュース。


361 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:46 ID:U4yAe1o80
>>336
そいう事みたい。
でもいまわの際で
「やっぱ悪く言われるのは良い気分じゃないねえ」
ってなことを言ったらしい。
んで今回のこの証言ってわけ・

362 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:11:57 ID:+2R+2f+f0
勇気を持って真実を告白した照屋氏は尊敬できる。

363 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:07 ID:ylX7DV+H0
歴史の真実が暴かれる瞬間

364 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:18 ID:tduzFoSX0
赤松大尉は島民を救った英雄ですね

365 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:21 ID:uR9LCvQq0
>>349
イチローと松井が事故死して清原が日本最高のバッターになったみたいな

366 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:28 ID:OhqYFVsw0
いまさら証言を翻しても、信じられないね
関係者がみんな死んだあとでね。
右翼団体からいくらもらったんだよ

367 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:39 ID:ZLa4dwGc0
確かに十字架を背負って島民のために自らを犠牲とした赤松大尉は立派だ。
事実と異なっているなら訂正すべきだが・・・。

368 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:12:49 ID:2MJFzHLu0
『強制連行があったかはどうでもいい。問題は強制性』
『自決命令があったかはどうでもいい。問題は雰囲気』

369 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:00 ID:bLSy/few0
大江は売国奴だな。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50593833.html
作家の大江健三郎さんら9人の呼びかけで一昨年発足した9条の会は、
全国の地域や大学に広がっている。

馬鹿じゃなかろうか。

370 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:11 ID:x73tsWCI0
ニュースでは大阪の部落解放同盟、同和問題&消費者金融問題が取り上げられ
インターネットをはじめ各メディアから捏造された歴史が訂正されつつあるのは嬉しいな

371 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 21:13:10 ID:uSE/MFAQ0
>>355
パパママバイバイは嘘なのか?
サヨ的批判はともかく、あれは悲劇だよ。

>>357
恩給も国民の血税から支給されることをお忘れ無く。

372 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:20 ID:2+Y6LXkTO
東京や関東一帯の空襲もひどかったんだけどなぁ

373 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:33 ID:AOyPoniH0
いいこと思いついた!

沖縄に修学旅行に行かされて、反戦話を聞かされた学生・元学生は
旅費と講演料金の返還訴訟を集団で起こしてみたらどうだ!

374 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:13:36 ID:qkoLHGUp0
>>366
いくら貰ったんだろうな

知ってるなら教えてくれないか?

375 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:08 ID:zRXD4yV60
渡嘉敷島集団自決、軍命令を否定する証言
http://www.sankei.co.jp/news/060827/sha048.htm

あすの産経に出るかも。

376 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:10 ID:dSD+F0JF0
>>366
左翼が金をくれなくなったんじゃないの?w


377 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:10 ID:bhukbVQtO
しかし、こういうのを見て思うのだが、
戦争はしないに越した事はないが、もし不可避なら絶対に勝たねばならんな。
誰かも言っていたが、戦後日本が学んだことはこれに尽きる。

378 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:17 ID:m7+gdxsn0
米軍上陸間近になっても琉球民族は被害者面してアメリカに寝返ることをしなかったから
立派だと思う

379 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:18 ID:JGzX0Bgu0





左翼であればこそノーベル賞がもらえる現行制度について。








380 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:19 ID:3z12z8/80
結果的に罪を背負ったのは赤松氏じゃなくて日本軍全体。


381 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:19 ID:TR0dzD1g0
>>349
元々そろそろ日本人でも一人選ぼうよってムードが有ったんだよ
遠藤周作かなって言われてたんだけど政治の力で大江が取った
だいたい文学が翻訳で伝わるわけないんだよ

382 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:24 ID:nwaEvVBF0
>>366
宿題は済んだの?
済んだのなら早く寝なさい!

383 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:27 ID:0RJZxqid0
最近でもノーベル賞作家がナチスの構成員でしたって告白したけど
最近になってやっと告白できるような雰囲気になったのかなぁ。
日本の場合だと右傾化とか言われる時代だしな。
ちょっと前まで言えるような雰囲気じゃなかったのか。

384 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:28 ID:ltTC3Vmr0
左翼って嘘までついて日本を貶めて何が楽しいの?


385 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:35 ID:f3d2CiQL0
>>308
大江は間違いなく 今回の件に関して何のコメントもしないだろう。
ほっかむりして逃げるだけ。
そもそもこの件は、今回初めて明きらかになったわけではなく、
ここ20年くらいでちょっとずつ真相は漏れ出していて、どうやら軍の命令はなかったようだと
いうことは薄々明らかにはなってきていた。
しかし大江は何も言わずひたすら逃げてきた。
ちゃんと誤りを認めて謝罪するのなら、そこはある程度評価されるはずだが、大江はそれをしなかった。
これからも絶対にしないだろう。
大江はそーゆー人です。 だから責められる。

386 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:40 ID:Jig1EvuL0
本来、表に出さない話だったのが左巻きの人が嗅ぎ付けて
話が大きくなったんだろうな。

387 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:43 ID:L5dr6KEQ0
95 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/08/27(日) 20:39:20 ID:nt4jg5hf0
以下は、赤松隊の隊員の発言である。

「軍が命令を下していないということを隊員があらゆる角度から証言したとなると、遺族の受けられる年金がさしとめられるようなことになるといけない、と思ったからです。我々が口をつぐんでいた理由は一つそれだけです。」[1,170]

「我々が悪者になっていれば済むのなら、それでいいという気持ちは皆にあったんじゃないですか。遺族の方たちの気持ちを傷つけたくないという感じは誰もが持っているし。ただ、こちらが、何も知らないで玉砕命令を出したということが、定説になると困りますがね」[1,p171]

このように、赤松隊の人々は恥辱にも耐え、島の人々の将来を案じている。






泣ける。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

388 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:51 ID:U4yAe1o80
>>375
今日の朝刊に出てるんだけど

389 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:54 ID:nx3UTcdh0
>>325
>自室

リアル特亜?

390 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:14:58 ID:Yn2zqeoF0
>>336
自分の名誉を重んじれば遺族の受給資格の無効になる。
想像以上の非難に悩みもしたろうが、達観したのかも。
軍人は敗戦の責任を心のうちに持っているから、そういうことも責任のひとつと思ったのかも。

391 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:17 ID:vW80d2LvO
>>368
広義の強制ktkr

どこが使うか楽しみだw

392 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:24 ID:UpItYYjo0
赤松って人は、沖縄の人はよくやったから今後のことをよろしく頼むとか何とか軍に報告した人?

393 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:35 ID:pRAKBeOC0
大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎
大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎
大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎
大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎
大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 大江健三郎 氏ね

394 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:40 ID:XiwNPNG00
善意でやったことなのに、その真意を汲んでもくれないし
あまりに酷い扱いになってしまったことに耐えられなくなったんだろうな>赤松大尉

395 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:15:44 ID:DAcAXoBX0
>>381
有力な日本人作家って安部公房じゃなかったっけ?

396 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:06 ID:Uv9LrJ4T0
>>373
うーん。無駄じゃねw

サヨは、都合が悪くなると「私たちのやったことはショービジネスです」って言い逃れるからw
報捨て然りw


397 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:12 ID:AOyPoniH0
>>378
でもそのあとは、三国人となって、いろいろ悪事も働いたんだよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:22 ID:hmv5bCK00
渡嘉敷の住民は、赤松大尉の 墓まえり ぐらい行ってやれよ 
  

399 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:26 ID:VtMcREAe0
>>385
ちょwww裁判はwwっうぇ

400 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:41 ID:OzxiV6uK0
>>284
んなもんは、普通は「あった」と言うヤツらが
出すもんだろ
無かったという証拠なんて、どうやって出すのさ

401 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:16:45 ID:EHHVSeUO0
日経の時みたいなソースの検証とか騒ぐ奴がいないね

402 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:02 ID:kXK+6ZG20
ブサヨのみなさん足元崩れそうで必死だなw
ウヨの真似してまでw

なぁいい加減認めろよ、人の気持ちをさw


403 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:14 ID:KwxY2cGK0
>>378
あほだろ。
立派とかじやなくて洗脳されきってたんじゃん。

404 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:42 ID:TR0dzD1g0
>>401
だって怪しげなメモなんかじゃなくて
捏造した当事者そのものだもん


405 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:47 ID:wB5etbrI0
大江健三郎って光君とシンセでドユエツトしてるのかね?

406 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:55 ID:qkoLHGUp0
照屋昇雄さんへの一問一答は次の通り。
 −−なぜ今になって当時のことを話すことにしたのか
 「今まで隠し通してきたが、もう私は年。いつ死ぬかわからない。真実をはっきりさせようと思った」

 −−当時の立場は
 「琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員の立場にあった。
以前は新聞記者をしていたが、政府関係者から『援護法ができて、軍人関係の調査を行うからこ
ないか』と言われ審査委員になった。私は、島民にアンケートを出したり、直接聞き取り調査を行うことで、
援護法の適用を受ける資格があるかどうかを調べた」

 −−渡嘉敷ではどれぐらい聞き取り調査をしたのか
 「1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いた」
 
−−その中に、集団自決が軍の命令だと証言した住民はいるのか
 「1人もいなかった。これは断言する。女も男も集めて調査した」

 −−ではなぜ集団自決をしたのか
 「民間人から召集して作った防衛隊の隊員には手榴(しゅりゅう)弾が渡されており、隊員が家族のとこ
ろに逃げ、そこで爆発させた。隊長が(自決用の手榴弾を住民に)渡したというのもうそ。
座間味島で先に集団自決があったが、それを聞いた島民は混乱していた。沖縄には、一門で同じ墓
に入ろう、どうせ死ぬのなら、家族みんなで死のうという考えがあった。
さらに、軍国主義のうちてしやまん、1人殺して死のう、という雰囲気があるなか、隣の島で住民全員
が自決したといううわさが流れ、どうしようかというとき、自決しようという声が上がり、みんなが自決していった」


407 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:17:56 ID:arwNWfViO
>>353
そこなんだよな
日本人はやっぱそうでなくちゃ。


408 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:18:13 ID:Udm0NTqX0
>>391
アカヒに頭狂だな。

409 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:18:34 ID:srkAUOuG0
詐欺を働き血税を騙し取ってここまで生き長らえてきたジジイどもを
叩いて社会的に葬らないの?ねえ?

同様に、中国で虐殺したあげくのうのうと生き長らえているジジイどもも
叩いて社会的に抹殺しないといけなくない?ねえ?



お前ら要は、自分に都合のいいヤツだけもてはやしているだけだろ?
ほんとは法とか秩序とかどうでもよくて、大岡裁きに憧れちゃったりしてさ。

自分が感じた怒りは常に正しいと思ってるタイプだな。



お前らってクズだよな。ほんと。

410 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:18:42 ID:6PecOW7g0
>赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

良心のある人間なら、常識的に寿命が少ない人のこの心情の吐露は
よくわかると思うんだが...
相当苦しんできた挙げ句の発言だと思うんだけどな。

つまらんレッテル貼りしかできない連中には理解できんだろうが。

411 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:18:46 ID:vI+3x9ps0
大江健三郎は、普通の神経を持っているならば、すぐ誤りを認め、赤松大尉の遺族に謝罪すべき。

412 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:18:53 ID:bhryUD+OO
>>392
違う、それ言った人はたしか牛島少将だったと思う。

413 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:11 ID:wGVNIOcQ0



■国会でTBSが北朝鮮のスパイと判明 ■
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001515420020725009.htm

杉嶋氏「私の身柄引き取り交渉に進展が見えず、日本国政府の態度に業を煮やした焦りからか、
二〇〇〇年六月二十一日にピョンヤンで記者会見を開き、日本国政府に圧力をかけるという計画がございました。
そのとき、私の担当調査官は、日本の有力メディアが、とにかく一発記者会見をピョンヤンで開いてくれれば、
我々はそれを受けて日本の政府に働きかけるということになっていると言いました。私はびっくりしまして、
私の帰国運動に名をかりた身の代金要求交渉を進めようとしている北朝鮮のお先棒を担いでいる日本の有力メディアはどこかと考えました。
帰国後、そうした北朝鮮側の情報操作の受け皿が何とTBSだったことを、家内へのTBS外信部長岡元隆治氏の手紙で判明しました」


>北朝鮮側の情報操作の受け皿が何とTBS


                                      

414 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:16 ID:F29YhVUU0
結局琉球人って中国人や朝鮮人とメンタリティーが一緒なんだ。
マスコミの沖縄ヨイショもいい加減にしろや!

415 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:20 ID:okFx6hrZ0
『北朝鮮に帰国した青年が金日成首相と握手している写真があった。
ぼくらは、いわゆる共産圏の青年対策の宣伝性にたいして小姑的な敏感さをもつが、それにしてもあの写真は感動的であり、
ぼくはそこに希望にみちて自分およぴ自分の民族の未来にかかわった生きかたを始めようとしている青年をはっきり見た。

日本の青年にとって現実は、南朝鮮の青年のそれのようには、うしろ向きに閉ざされていない。しかし日本の青年にとって未来は、北朝鮮の青年のそれのようにまっすぐ前向きに方向づけられているのでない』

416 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:22 ID:mweAffUo0
世の中
名誉や金じゃないんだな



417 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:57 ID:Zl1JrgCU0
>371

ちょっと長いが全部読むんだ。
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20041008#p1

418 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:19:59 ID:tqGx24lk0
沖縄版「南京大虐殺」ですか、
捏造歪曲もうたくさんです。

419 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:01 ID:vU+Ys7/I0
来年の終戦記念日ドラマ化だな。

420 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:04 ID:3Fu2JeVk0
沖縄人嫌いになった。

421 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:25 ID:2sQzyNzn0
 平成17年には赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版差し止め、
 謝罪広告掲載を求める訴えを起こしている。(一部略)

422 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:42 ID:qkoLHGUp0
−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人
は泣きながらお願いしていた。
でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」

 −−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から
『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。
喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなこ
とをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長
とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」


続きは↓ココで
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50607776.html


読めば読むほど

大江許せねぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!

423 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:43 ID:uMJSRXeJ0
沖縄の乞食どもの戦争利権にようやくメスが入ったか。
こいつら、大阪・京都の同和と同じ。
同和は「人権」という言葉で税金にたかるが
沖縄・ヒロシマの乞食は「平和」という言葉で税金にたかる。
血税にむらがる魔法の言葉。

424 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:49 ID:mCH3Mw1f0
>村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。

軍指揮官が集団自殺を関知し承認していた事が証言によって明らかになったという事だな。
地方行政と軍部が結託して無辜の住民に自殺を強要したという構造が事実として確認されたわけだ。

ついでに言えば、この指揮官には「国民の生命財産を保護する事が軍隊の本分である」という
近代国家の軍人なら常識であるべき観念はこれっぽっちも存在しなかったわけだ。

425 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:20:56 ID:XVifvPd70
>>387
全文がここにある
http://tech.heteml.jp/2006/08/post_722.html

沖縄・渡嘉敷島の集団自決

はじめに
事件は神話となり、日本軍の命令によって集団自決させられた住民と極悪非道な日本軍という構図で語られることが常となった。 だが、戦争の悲惨さは変わらないものの、その真実はまったく違ったものであった。

 私は隊長のお嬢さんが気の毒です。うちのお父さんはそんなひどいことをしたのだろうか、と言われましてね。一時は大分、悩まれたようです。 我々が行って、いろいろ話をするうちに、少しわかって来られたようですが。[1, p37]

 こんな軍律厳しかった隊もないと思う。赤松隊長を信じていればこそ、戦後二十何年経っても、隊長が集まれと言えば皆こうして命令一下やって来る。それを、あらゆる卑怯者の代名詞のようにさせられて、自分には全く納得がいかない。[1,p33]

 赤松隊長のことを、何故ああ、ジャーナリズムはまちがって書き、人々はそれをそのまま信じるのか。[1,p33]

神話は作られ、そして、真実は目隠しされる。




426 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:21:01 ID:0RJZxqid0
南京や従軍慰安婦やこの件にしても
昔なら検証すること自体ご法度だったろうし、
今こうして悩みつつも討論できることは、健全といえるのかも知れないな。

427 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:21:04 ID:Uv9LrJ4T0
>>401

あれとは全然違うのだが?

日経の場合の、個人のメモなどは、反対尋問すらできない伝聞証拠にすらならないクソ
証拠能力ゼロ、証明力ゼロ。
今回の場合は、証言者が生きてるんだから、反対尋問できるしね。


もちろん日経のメモはゼロで、今回の証言(人証)はこれから評価すべきだけどね。


428 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:21:05 ID:9/Sbetfc0
元記事を読み始めて最初の方こそ
「ハァ?」となったが読み終えるころには
「よく本当のことを言ってくれた」と涙した漏れ
やっぱ嘘はいけないよな


429 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:21:08 ID:VtMcREAe0
明らかにこっちの真実をドラマ化した方が良かったね。

430 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 21:21:22 ID:uSE/MFAQ0
>>412
それは太田実海軍中将。

431 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:04 ID:VxjEZ61d0
>>397
こらこら、さりげなく嘘を書くんじゃない。

琉球政府発足から「本土復帰」を県是としてきた日本国民が
なんで「三国人」やらになるのか?

432 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:11 ID:U4yAe1o80
>>424
事後承認だろバカ

433 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:19 ID:84F8sthk0
>>422
> 「厚生省の課長から 『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。

つまり、赤松さんに話を付けたのは、厚生省の役人ってこと?

434 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:19 ID:O2hlwN+u0
>>424
必死すぎ

435 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:43 ID:UQmcZF1w0
さあ、日本の歴史教科書がどう変わるか

436 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:22:47 ID:66VVA1iL0
わかった、サヨの諸君。大江の首ひとつで手をうとうじゃないか。
どうだ?

437 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:23:07 ID:nt4jg5hf0
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200603251300_10.html

>岩波側は、大江さんの「沖縄ノート」に渡嘉敷島の守備隊長個人を特定する記述はなく、
>「一般読者の普通の注意と読み方」を基準とした場合、個人が特定されることはないと主張。
>また、「沖縄戦史」の記述内容を抽象化して紹介したにすぎず、自決命令の具体的記述や、
>隊長が自決命令を発したことも記載していないなどと反論した。


438 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:23:11 ID:wY+w/hN30
大江健三郎 m9(^Д^)プギャーーーッ

曽野綾子はきちんと調査したと言うのにおまえと来たら。
自分の都合のいい結論に捏造かよ。お前は日本の恥だよw


439 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:23:18 ID:pKbAKQPa0
本当の善人が悪人として周知されてしまうなんて酷い話

ほんとの事を話してくれたじいさん やること遅いけど偉い

440 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:23:32 ID:NuvjNGsH0
>>275
今日の三面記事だから、無理だよ。
一応五段抜きだけどな。

441 :ココ電球(∩T∀T)  ◆tIS/.aX84. :2006/08/27(日) 21:23:34 ID:kIhxl3He0
サヨクはもう終わりだね
歴史問題で「ノーベル賞作家の大江健三郎がああいった」「ノーベル賞作家の大江健三郎がこういった」と事あるごとに
根拠にしてきたのに、捏造史料も見抜けないインチキ歴史家だったとはね。


442 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:23:59 ID:J246qHKZ0
リビジョニスト(蠅)大発生ですね。

443 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:24:00 ID:okFx6hrZ0
『これをもって小説は最後にすべし
 
 作品を発表する度に「これが最後の小説である」と公言してきた作家がいる。大江健三郎である。
 もちろん、そんなことを作家が言う必要はない。書き終えた後死ぬか、もう書けなくなれば、
それが自動的に「最後の小説」になる。なぜ、わざわざ「最後の小説である」と言わねばならないのか。
自分を見捨てた読者に戻って来てもらいたいからである。

 簡明に言う。大江健三郎は子供のままついに一度も成熟することのなかった作家である。
彼は若くして作家となった。初期の作品はたいてい西洋の翻訳作品の口真似である。
長じて、彼は自分自身を小説の主人公に据えるようになった。しかし、彼はいつまでたっても
子供のままであった。

 大人とは、自らの行動と言葉に責任を取ることの出来る存在をいう。それに対して、子供は自身の
行動と言葉に責任を取らない。嘘と言い訳で自らを正当化する。紙数がないので詳しくは書かない。
しかし、ある時期以降の大江健三郎の小説は全てそうである。最初に気付いたのは、身銭を切って
本を買う読者であった。当然だろう。子供の言い訳を金を出して読む必要などあるものか。
 果たして、大江健三郎の最新作『憂い顔の童子』は、そんな作者の言い訳の集大成となった。

444 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:24:07 ID:TR0dzD1g0
>>436
馬鹿、左翼はほんとにやるよ
逆宣伝のためなら仲間の命なんか平気で取るのが左翼
変なことは言わないほーがいい

445 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:24:29 ID:dC7MiZOy0



ど  う  し  て  産  経  新  聞  だ  け  し  か  報  道  し  て  な  い  の  ー  ?  




446 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:24:34 ID:qkoLHGUp0



 大 江 は 一 生 十 字 架 を 背 負 っ て く だ さ い


アンタは無実の人間を極悪非道と罵っていたんだよ!!!!!



447 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:24:54 ID:WuHwrxr60
何故このタイミングで告白したのか?

もしかしたら、日テレでやっていた終戦記念特別ドラマの
「最後のナイチンゲール」をみて告白を決断したのかも。

はぉおおおおんッッッ!

448 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:04 ID:x9AHWsDE0
照屋昇雄さんのこれまでの苦悩を考えると(´Д⊂ヽ
偉いよ

449 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:04 ID:Yn2zqeoF0
>>422
結局は、「この話は墓場まで持っていこう」と心に決めた人たちを利用したことになるね、大江。
「なんだよ。墓場まで持っていくんじゃなかったのかよ」的な気持ちだろうな、大江。

450 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:15 ID:zhCS2yJfO
戦争をはじめた事が、鬼畜の証拠だとかヌカス

『戦争を知らない』能天気な 平和バカに何をいっても

無駄 だろう。

国からカネさえとれればいいんだから。

451 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:21 ID:uR9LCvQq0
>>436
とりあえず今までさんざん左翼活動のダシにしてきた沖縄県民を
給付金詐欺だのなんだのと平気で切り捨てて
護身を図ってる左翼はこのスレにもたくさんいるなw

452 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:26 ID:hnx2T3cL0
ウソを垂れ流ししても誰も責任を取らないマスゴミと違って旧軍人は偉いな。

453 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:29 ID:2v2eBy910
>>275
今日の1面記事だよ。
産経をとれよ。

454 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:31 ID:fuaCIbPN0

国からの金が絡むとすぐこれだ。

当然、今まで貰った金は全額返金するんだよな?

455 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:33 ID:luNr2Gh60
サイパンや満州でも自決した人はいる。
渡嘉敷島だけ軍に強制されたと嘘をついて利益を貪っている姿を見ると腹が立つな。

456 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:49 ID:hmv5bCK00
大江健三郎 ホントに ゲス な人間 だな  

457 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:25:53 ID:NYefAHuE0
すくなくとも赤松氏の遺族には謝罪しろよ。
鬼畜扱いしてただろ。

458 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:00 ID:mjPB279s0
結局、大江健三郎にしても、戦後の知識人はなにかしら、
左翼かぶれってことなんだろう。
日本帝国軍、大東亜戦争、天皇って言葉になると
一気にネガティブになる、色眼鏡がかかるんだろうな。
この世代は戦争を冷静に分析できないし、そもそも日本人なのに
日本人を信用していない。
戦争は何かとか語らせるのは無理がある。


459 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:03 ID:q9/9ud140

 ココ電発見


460 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:03 ID:wUG3z1zN0
しかし、この爺さんは心苦しかっただろうな。
こういうのは、早い内にゲロればゲロるほど楽になるのに・・・。

しかし、釣られた大江は哀れだな。
調査能力ゼロというのを示してしまった。

461 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:06 ID:WZ6ueznD0
告白してくれた人の勇気に感謝。

で、大江君のコメントはまだですか?

462 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:39 ID:VtMcREAe0
大江よ、裁判どうすんだよ?

463 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:39 ID:bhryUD+OO
>>430
そうだったか、すまん。
海軍壕で自決した人もその人だっけ?

464 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:40 ID:KwxY2cGK0
嘘をついて国から銭をせしめた行為には変わりない。
脱税工作とたいして変わらんのだよな。

本来、こんな嘘がなくても国は補償すべきとは思いこそすれ、
それほど美談でもないような。

465 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:43 ID:O2hlwN+u0
しかし陸軍軍人の手本みたいな立派な人物だな・・・
これが責任転嫁、虚言放言あたりまえの海軍軍人だったら
本当に島民に爆弾持たせて米軍の戦列に突っ込ませてただろう。

466 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:47 ID:H9dJU/zB0
そういや、北朝鮮の帰還事業を先導したことも黙殺してるもんなあ。
あろう事か、「帰還事業は日本国の主導のもと行われました」なんて平気で書いてるしw

467 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:26:55 ID:bh4uTrze0
まあ自決のふいんきになってたのは事実らしい
うちの家は軍属になってた親戚がとめてくれたおかげで助かったけどね

468 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:01 ID:AOyPoniH0
>>431
第三国人の認定はGHQが行った。
日本人が敗戦国民、朝鮮、台湾、沖縄の元・日本人たちは三国人とされた。
三国人とされた沖縄人は、日本人が入れない米軍基地内のPXで買い物が出来、
そこで手に入れた食料や薬品などを転売して、暴利をむさぼっていた。

469 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:04 ID:Xhgu/QXB0
>>392
それは海軍の太田司令官。
沖縄に行ったら那覇のはずれに海軍塹壕跡が
公園として整備されて塹壕が資料館になっているから
ぜひ見て欲しい。

最後の電文の結びの文章
「沖縄県民かく闘えり、県民に対し後世特別の御高配をたまわらんことを」

470 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:05 ID:Oi30UYgM0
>>406
悲惨だわ...
赤松隊が島民のために不名誉をかぶったのも納得できる

471 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:07 ID:UpItYYjo0
>>412>>430

ありがとう。
前にどっかで読んで、詳しくは覚えてないけどその文が心に残ってたんだ。
赤松さんの名誉が回復されるといいね。

472 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:24 ID:YwXUtvMJ0
渡嘉敷が八百長やった話かと思ってきましたよ。

473 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:32 ID:bLSy/few0
>>378
琉球民族って、半島民族と同じなんだね

474 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:27:39 ID:5/OBdq8A0
大江さんは、この話を広めたのと同じぐらいの情熱と時間をかけて、
間違いだったことを啓蒙する責任があると思う。

475 :雲黒斎:2006/08/27(日) 21:28:05 ID:OtlRPyGn0
サヨが右派を装って沖縄人叩きをしてることに注意。
やり口最低だな。脅迫だよ。

476 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:28:19 ID:aBwnCX2R0
>>412
牛島司令官の事なら、少将じゃなくて中将です。
ご指摘の文は太田海軍中将のものだと思います。

牛島司令官も県民に対する謝意は述べていますが、同時に、
自分が自決しても最後の一兵まで徹底抗戦せよ、との軍令も出して
いるので評判悪いですね。


477 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:28:35 ID:9Og/WdqN0
>大江健三郎

ロビィストを金で雇い、票集めを依頼。
そうやってノーベル賞を買った男。
普通は本人に断りなく、国がこっそり雇って受賞。
(もしばれたら、本人から止めて欲しいと言われるから)
自分から工作したのは、コイツくらい。

478 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:28:36 ID:mLnhwvWf0
>>89
確かにそうだな。
アメリカの前からシナで戦争やってたわけで、その教訓なんだろうな。

479 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:29:29 ID:/g6WwtPB0
>>477
ソースよろしく。

480 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:29:36 ID:srkAUOuG0


 支 給 金 詐 取 ジ ジ イ も

虐 殺 ジ ジ イ も ぶ っ 殺 せ。


というと穏当でないので社会的にぶっ殺せ。
お涙頂戴で体を火照らせてる場合じゃねえだろ。

481 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:29:40 ID:uN4diw/D0
この裁判は去年の提訴のときも産経が大々的に掲載してたな。
朝日と提携している沖縄タイムスが実質的な当事者なので
朝日なんかは記事にしづらかったようだ。

482 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:02 ID:Yn2zqeoF0
>>474
もし大江が「事の本質は軍命があったかなかったかではなく云々…」なんて言いはじめたら、
少しばかり、殺意を覚えるかも。軽くね。

483 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:04 ID:rfQlIiDH0
なんで大江は中国や朝鮮に移住しないの?
きっと向こうで暖かく迎えてくれるはずだよ。
「私には帰るべき故郷がない」なんて言うなよ。

484 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:33 ID:5tYHH2Z0O
>>474 大江健三郎はぜったいそんなことしない。これから言い訳するか、スルーするかのどっちか。或いは逆ギレ

485 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:34 ID:66VVA1iL0
>>480
それは多分赤松隊長の意とは違うのでいやん。

486 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:46 ID:okFx6hrZ0
見せ掛け君子で真っ先に思い浮かぶのは、ノーベル文学賞を受賞した大江健三郎ではないでしょうか。
在日朝鮮人の北朝鮮帰還運動が盛んだった昭和30年代、頻繁に使用されたキャッチフレーズが、
「北朝鮮は地上の楽園」というものでした。
この言葉を作ったのは萩原(はぎわら)遼(りょう)、世間に広めたのが大江健三郎。

昭和30年代当時、大江健三郎と一緒に北朝鮮帰還推進運動をやっていた佐藤勝巳氏
(現、拉致被害者を『救う会』幹事)は、後年このことを深く悔い、大江健三郎に、北朝鮮帰還者の
日本再帰国運動をやろうと何度も協力を求めたそうですが、既に文壇の重鎮となっていた
大江健三郎は、「知らぬ存ぜぬ」の一点張りで、今でも知らん振りを決め込んでいるそうです。

今度自分で「大江健三郎賞」なる文学賞を創設したようですが、芥川賞でも直木賞でも、
ああ云った類は、本人が亡くなった後で出版社が創設してくれるものでしょう?呂新吾が見たら
何と云うでしょうか!?

487 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:50 ID:6PecOW7g0
>>371
今気づいて、遅レスになったが、
等しく当時の日本人は酷い目にあったんだろうが、
沖縄はとりわけ酷い被害がでたことは否めないと思う。
これが漏れのスタンス。
厳密に適用すれば否かもしれないが、当時においてはある程度の投入には
目を瞑る許容範囲があってもいいというのが漏れの考え。
多分反論多発かもしれないがな。

488 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:52 ID:U/A4x4CM0
で、なになに
大江健三郎は自決したの?
そういえば大江の息子の音楽聴いたときは、ぶっ飛んだなー

489 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:30:59 ID:0x8ya/kZ0
>>473
 >>378のレスからそういう考えが浮かんだ理由はなんで?

490 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:02 ID:XUSVeMAc0
きっと、ひ孫がやってるドラクエ7を見て思い至ったんだよ

491 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:16 ID:OzxiV6uK0
大江「墓場まで持っていくと言ったのに、これでは話が違う
    顧問弁護士と法的な対処を検討している」



ここまで言ってこそ大江
この場に及んで、スルーじゃなくて攻勢に転じてこそサヨク

492 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:22 ID:luCyx9L20


・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!

左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!



493 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:33 ID:SVhXWOvb0
>>475

ここで小泉あたりが、
「当時の沖縄の苦しみを思うと責める気にはなりません。」
と一言述べてもらうと色々出てくるかもしれんね。

494 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:37 ID:C7LpXozM0
>>474
同じくらいの情熱と時間をかけるのは実質的に無理だろうけど、
赤松の家族との裁判に関しては誠意ある対応を望む。

恐らく無理だろうが。

495 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:47 ID:+IckOuUN0
日本の指導者らは無謀な戦争を始めてしまった責任があるということは、今では誰もが認めている。
であるならば、住民を巻き込むことを認識しながら無謀な戦闘を始めてしまった、この責任は誰にあるのだろうか。

496 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:31:51 ID:UpItYYjo0
>>469
沖縄に行くことがあったら寄ってみます。ありがとう

497 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:15 ID:bh4uTrze0
大江さんなら華麗に遁走するのが筋だろう
あの人はヘタレが持ち味なはず

498 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:17 ID:B+x/KCqS0

ああ無上無常無情。戦争なんて!地球上から戦いの消えた日は一日として無い。
傷つけた人傷つけられた人、双方とも子々孫々苦しむ羽目に。戦争を生甲斐に
思う人間が、此の世に出現する限り、未来永劫続くのだろうな。人間は人とは?

499 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:22 ID:ol/RpCfx0
糞爺死ね

500 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:29 ID:d9vPr1Rr0
 ―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_


    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

     i';i
    /__Y
     ||V||                   /⌒彡
  _ ||.I.||         /⌒\     /冫、 )
  \ ||P|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ     _,,..,,,,_
  ||\`~~´  (<二:彡)    \( >     ('\\  ./ ,' 3 `ヽーっ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _) l   ⊃ ⌒_つ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                `'ー---‐'''''"

501 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:31 ID:pKbAKQPa0
まあ、戦中戦後の文字書きに対する風当たりは強かったからな
それから逃れるための術だったんだろうな大江にとっては。

502 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:32:31 ID:AOyPoniH0
反戦ポルノの『ナイチンゲール』をみたら
ゲロしたくなる気持ちも理解できる。

503 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:33:37 ID:td0Z/cvXO
よくぞ本当の事を言ってくれたと思う。
確かに、こんなふざけた事をしてしまっているが、
このままウソを貫き通すよりはまだマシ。


504 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:33:47 ID:TR0dzD1g0
>>495
誰もが認めてるっておまえの周りの奴だけだろ

505 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:02 ID:hatlwIQI0
>>464
お前、物事の本質がわかってねぇなぁ・・・
社会に出てから”使えない奴”って言われるぞ。

506 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:22 ID:9Og/WdqN0
>>479
週刊 新潮 文春

507 :Zココ電球 (∩T∀T) ◆tIS/.aX84. :2006/08/27(日) 21:34:36 ID:kIhxl3He0

三島なら腹を切って悔いたのにな

自己中の大江じゃあな

508 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:37 ID:bhukbVQtO
>>487
同意だな。
金にしたって、特アじゃなくて同じ日本人に渡ったんだから
別にいいんじゃないかって思うよ。

509 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:38 ID:KbikpWU20
>>491

大江はココまで来て尚そんな戯言ほざいてるのか!?
老害も大概にしてもらいたいな。

510 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:39 ID:O2hlwN+u0
>>495
ぜんぶ海軍が悪い。

511 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:34:42 ID:REIE5oTY0
「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。
沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の「軍命令」を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。
島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、
一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。
照屋さんは、自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。

照屋さんあなたはよく言ってくれた。立派だよ。
第2、第3の照屋さんが出てくることを願います。

今年中に靖国参拝してこよーっと。

512 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:04 ID:jf3WoFyf0
>>445
沖縄戦の膨大な証言の中のひとつにすぎないから。
軍に強制された、という証言のほうが圧倒的に多い。

513 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:06 ID:2v2eBy910
ノーベル賞の受賞記念講演を東大でしたときの中継を思い出した。
同じ東大出身の川上なんたらっていうポルノ作家のことを馬鹿にしていた。
しかし人に迷惑を掛けない川上より、嘘を書く大江のほうが馬鹿。

514 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:09 ID:XeMUKYpn0
>>469
泣けてきた・・・・・

515 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:18 ID:FcxIIB7D0
名を捨ててこそ浮かぶ瀬もある…
戦争はよくないね
それより左巻きはもっとよくないね

516 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:23 ID:Zl1JrgCU0
>>495

軍は本土への疎開を進めてたが、対馬丸の沈没で頓挫した。
本土へ疎開できたのは約7万人。

つまり米軍の責任だなw

517 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:27 ID:4dx+t3Oi0
>>38

それ、時事総論でまるまる筑紫がぼやきそうなんだがw

518 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:40 ID:srkAUOuG0
>>485
日和ってんじゃねえ!!



というか詐欺についてはとっくに時効成立(予想)だから、
>>1のジジイはまあ、告白で贖罪とみなしてもいいかもな。

虐殺ジジイは別な。
「人道への罪は時効はない」ってことだから、こいつらは
死ぬまで叩き続けるべき。人間であるなら。

519 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:43 ID:66VVA1iL0
>>509
冷静になれ。

520 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:43 ID:wUG3z1zN0
つか、こういう事を言うと罰当たりだと思うけど、大江ってのは原罪を背負っているのかもな。
息子が知恵遅れなのも、彼の行為に対する天罰の前倒しかもしれん。
こうして晩年を汚していくのも、彼に与えられた天罰・・・。


な、アホな。

521 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:35:56 ID:vI+3x9ps0
大江健三郎の、これからの社会的評価が心配だ。

522 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:11 ID:Naf/opMa0

日本軍が強制していたという証拠が北米院によって発見されています。
>>1は嘘www

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader284176.jpg

523 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:38 ID:3JVA3FDe0
大江情状の余地なしって事か
知っててだんまりなら叩かれてもしゃあないわな
無知な俺にマゾレスさんくす

524 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:46 ID:U4yAe1o80
本物の左翼なら
こういった人は英雄にするはずなんだがな。

サヨクはバカしかいないのが問題

525 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:48 ID:2+meU+9z0
>>151
この家族に手をかけた金城って爺
自分を自己正当化するために
どうしても日本軍の命令にしないといけないみたいだな。

そうしないと自我崩壊しちまうのか。

526 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:55 ID:6y1n8oBZ0
島民が勝手に死んだのか。

527 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:57 ID:hatlwIQI0
>>495
お前、浮きまくりだぞ?
陸軍だ海軍だなんて馬鹿なこと言ってんのお前だけだ。

528 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:36:58 ID:TR0dzD1g0
赤松大尉は靖国は無理だろうけど
遊就館で顕彰してほすい

529 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:00 ID:x9AHWsDE0
やっぱりデマだったのね…

530 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:02 ID:luCyx9L20
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!
・・・・・お前ら調子乗ってるとどうなるか分からないよ!
左翼は、いまだに凶器を製造・保管してるんだからな!


531 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:07 ID:ERSK0xEY0
>>495
責任は日本国民全部。

「戦争=犯罪」ではない。
これは日本人がよく間違える。
感情的に「戦争は犯罪的」といっても「戦争を起こしたこと」に対する罪はない。

勝っても負けても戦争を行ったことには罪にならないのだ。
戦争起こしても勝っても負けても指導者は罪には問われない
一般国民や軍人が何人死んでもだ。
残酷だから、それが「法」というものだ。

だからこそ、戦争はすべきではない。

532 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:13 ID:2Lzyda9g0
おまいら、Wikipediaの大江健三郎の項目に未だこの件が書かれていない
わけだが、どうして?

533 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:24 ID:KwxY2cGK0
>>505
わかってないとしかいえないやつこそ使えないな。
ただの直情的なアホだろ。

世の中奇麗事じゃなくて、これも奇麗事じゃないことの一つ。
美談じゃない。

534 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:26 ID:tWg2CxWE0
有吉佐和子の向こうを張ろうと
頑張ってる方は
持ち上げっぱなしでいいのかな?

535 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:28 ID:arwNWfViO
>>487
そこは賛成
いまだに基地あるし


536 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:30 ID:FcxIIB7D0
>>522
なにその見れないソース

537 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:40 ID:2v2eBy910
>>172
赤松大尉がなくなる前に、カミングアウトしたいって言ったんだよ。

538 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:55 ID:jBZ9NUgm0
つうか、中国でも韓国でも一緒なんだよな。
被害にあったって言えば、保障が受けれる。
だから被害にあったって言う。

俺の祖父母も原爆で被爆したって言ってるけど、いまだに生きてる。
被爆者には国は本当によい待遇しかたら、今までお金の面でも相当の利益を受けた。
誰にも言わないけど、俺は被爆者のふりをしていたんだと思う。
戦後の厳しい時期だから、俺はそのことは絶対せめないけど。

539 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:37:59 ID:bLSy/few0
>>489
「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、
軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。」
半島では現在進行形。

540 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:13 ID:J03ULG0+0

こういうの、ちゃんと教科書に反映させろよ


541 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:17 ID:Uv9LrJ4T0
>>512
証明力ゼロの証言が、1万あったとしても
0×10000=0

542 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:30 ID:Naf/opMa0

日本軍が強制していたという証拠が北米院によって発見されています。
>>1は嘘www

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader284176.jpg


543 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:38 ID:l1Ctaisp0
この発言で何をしてもらったんだろうね。

544 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:45 ID:moZ4HwNU0
>>516
さっさと降伏してりゃ米軍の攻撃も無いよ。
負けを認められず、また自らの敗戦責任追及を先延ばしにするため、
女々しく戦争継続してた連中が一番悪い。

545 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:50 ID:hmv5bCK00
左巻きが目指していた社会ってなんだ、
中国、ロシア、北朝鮮
一部の汚職特権が、虐殺、不正をはたらく社会 
それにあこがれる サヨくん  

546 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:52 ID:nLruTIhc0
大江、早く罪を認めて謝罪するんだ。


547 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:56 ID:KO2kbJXv0
サヨ必死だなww

548 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:38:57 ID:fou4XSg00
大江をたたいてる意味が判らん。

金のために「軍の強制」と作り話したやつこそ、
日本国にとっては強い裏切りな訳で。

こいつのせいで、税金が使われもし、
日本軍がたたかれもし、非常に情けない。

549 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:08 ID:9Og/WdqN0
>>479
他にも面白い話をしてやろう。

大江は、作家を紹介してもらう時に、
「こんな香具師、紹介してもらわなくて結構ですよ」
「君、それは失礼なんじゃないか?」
こうやって暴力事件に発展した。

550 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:14 ID:0x8ya/kZ0
>>518
右翼の振りして野に臥している未来の証言者に対する恫喝か。

左翼らしい小汚い考えだな。

551 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:32 ID:Xhgu/QXB0
現実は、机の上での想定をはるかに超えるもの。
現実を曲げることはできないし、現実には謙虚にならなくてはいけない。

小説家というのは一般に、イマジネーション豊かだろうと思われているが
現実はそんなもののはるか上をいく。

552 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:40 ID:66VVA1iL0
>>544
それと命令があったなかったかは別。

553 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:39:50 ID:8r91Uw2M0
>>1
>  照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
>  悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

うわ。もっと早く言えよ。

この問題の詳細知らんけどさ。

554 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:40:11 ID:O2hlwN+u0
>>544
つまり日本海軍の事だな。


555 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:40:35 ID:U4yAe1o80
>>548
情けって言葉が無いのね。

嘘も方便って言葉も知らないのか?

556 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:40:37 ID:4CfSgneW0
集団自決命令がうそだってのは何年も前から言われてたことだがね。
藻前ら、まだ信じてたのかよ!って感じ。

 途中経過を省いて簡単に結果をまとめてみますと、
これほどの激しい人間性に対する告発の対象となった赤松氏が、
集団自決の命令を出した、という証言はついにどこからも得られませんでした。
第一には、常に赤松氏の側にあった知念副官(名前から見ても分かる通り
沖縄出身者ですが)が、沖縄サイドの告発に対して、明確に否定する証言をしていること。
また赤松氏を告発する側にあった村長は、集団自決を口頭で伝えてきたのは
当時の駐在巡査だと言明したのですが、その駐在巡査は、私の直接の質問に対して、
赤松氏は自決命令など全く出していない、と明確に証言したのです。

第34回司法制度改革審議会議事次第
日 時:平成12年10月16日(月) 9:29 〜12:10
ttp://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai34/34gijiroku.html 

557 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:06 ID:BcQFmxDF0
なんか小林よしのりの本にこういうことが書いてあったような。
ホンマかいなと思っていたがマジだったとは…


558 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:14 ID:TR0dzD1g0
>>553
もっと早く言ったら困る人がいっぱい居たんだよ
今なら大江と沖縄タイムスぐらいしか困らないから
ちょうどいいタイミングw


559 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:33 ID:tYcwyE0/0
靖国参拝反対してる沖縄人が、このことを出して首相批判してたじゃん。
公になった今、その人たちは何を理由に参拝批判するんだろうね、見物だね。
これから先もこのことで参拝を批判するなら、もうギャグとしか思えないな。
特に、このまえキャンドルデモを行った人たちは、どうするんですかね?


560 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:37 ID:rm+GzD1q0
つーか 命令があろうがなかろうが、捕虜になると思ったら、自殺するけどな。

想像してみろよ。今の中国人民解放軍が俺たちを捕虜にしたとき、どんな扱いをすると思う?
死ぬほど怖いよ

561 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:40 ID:0QP3jXnTO
>>548

これ広めたの大江だし…。

562 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:42 ID:iYaD+gJk0
>>532
即消されるだろ

563 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:47 ID:ERSK0xEY0
>>553
・脅されていた
・金で裏切った罪悪感
・平和のためなら嘘が許されると思った罪悪感

この辺だろうな。
なぜ「嘘をついたのか」という理由もはっきりしてほしいな。

564 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:41:55 ID:G4eZAASp0
>>542
専ブラで開いたところ、フレームばっかのブククラ。
在日って、何でこんな事するの?
今更洗脳で世論変わると思う?

565 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:09 ID:HZvSPnob0
ウヨクが脅してこのような証言をさせている。

566 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:21 ID:Naf/opMa0

日本軍が強制していたという証拠が北米院によって発見されています。
>>1は嘘www

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader284176.jpg

567 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:24 ID:Oi30UYgM0
いい機会だから、なくなる前にカミングアウトする人がたくさん出るといいなぁ
苦しかった時代の話だし、水に流すとしてさ

568 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:34 ID:yHe4oyPv0
>>482
大江じゃないが、沖縄タイムズだかで同じような事言ってるヤツが……

ちなみに、戦陣訓をがどうたら言うヤツがいるが、


恥を知る者は強し。常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。

「生きている時は掴まるな」
「死ぬまでに罪を犯すな」

っつーハナシで、「掴まるくらいなら死ね」と言う意味ではない。
そもそも負ける前提のハナシなど無く、
「死んでも作戦遂行しろ」という、「とにかく勝て」的なことや、皇軍としての規律しか書いてない。



569 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:41 ID:Hbp4Ck700
>>480
>支 給 金 詐 取 ジ ジ イ も
>虐 殺 ジ ジ イ も ぶ っ 殺 せ。

これってホントは阿吽の呼吸、暗黙の了解だったのよ。沖縄返還されても
島民は貧乏だったから苦肉の策でのインチキだった。当然政府もわかって
て黙認した。軍の命令で自決させられただのとか言わないとお金貰えない。
国民の大半は被害者だからね。東京をはじめとして空襲で被害にあった人
は多いし、広島:長崎にいたっては原爆だ。通常被害でお金貰えるんだっ
たら国家財政破綻だよ。でも沖縄だけが占領されていた、戦後25年以上も、
だから可哀想だから政府関係者も黙認した。その暗黙の了解をぶち壊した
のがブ左翼ってわけw

570 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:49 ID:4vpRReCG0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1156593565/l50
議論に強い人求む
高二(コテ)を誰か論破してくれ。
ちなみに
高二は年齢詐称・煽り・釣り・中傷・自作自演の達人。
誰かいてこませれる人間。我こそはという人間はヨロシク
スレ一度限りのアド貼り
すんまそ。


571 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:55 ID:E7ysfkxV0
ID:Naf/opMa0
ウイルス貼り付けるな。

572 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:42:59 ID:DyPt07SJ0
今北・・・なんだよこれ
ふざけやがって

573 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:02 ID:66VVA1iL0
>>563
ウソをついてる理由はさんざんいってるやん。
平和なんか関係ないやん。

574 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:08 ID:2v2eBy910
>>556
サンクス。
従軍慰安婦、南京大虐殺、強制集団自決。
嘘で塗り固められた戦史が多すぎ。

575 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:16 ID:n7niymM90
生きてる間に正直に言ってくれた。
免罪致します。

576 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:28 ID:bh4uTrze0
>>560
人民解放軍は民間人を捕虜に取るのか

577 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:31 ID:d1xIZiZo0
■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投稿する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

-住民約300人が自爆-

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうならそ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、ソースわぁ?ソースわぁ?」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


578 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:33 ID:qkoLHGUp0

バカサヨクがブラクラ貼り始めましたwwwwwwww

必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

579 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:43:36 ID:rfQlIiDH0
子供に知的障害があるから、それを利用してノーベル賞が取れたという面もあるけどなあ。。
水上勉の息子も障害者だったらしいけど、「私は息子をダシにしたくない」って言ってたらしいよ。


580 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:01 ID:wfIuN/nnO
何で集団自決したのだろう?死ぬのが好きだから?

581 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:03 ID:VtMcREAe0
また、ブサヨがブラクラ攻撃かよ

ほんと左側は無差別テロが好きだなw
それじゃサヨク側の人間も踏んじゃうだろw

582 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:03 ID:0x8ya/kZ0
>>566をはじめ ID:Naf/opMa0 がブラクラ貼りまくっていますwww



583 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:16 ID:iYaD+gJk0
NG ID:Naf/opMa0
めんどくせーなw

584 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:16 ID:GrsmKYDo0
しかしこの赤松さんって人はいろんな意味で凄い人だな。
俺ならとても耐えられない。。。。

585 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:29 ID:8g26jERC0
渡嘉敷島の件は誇張だったかも知れないが
他の大多数の集団自決は事実上軍命令であり、
半ば強制されたものだった

586 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:33 ID:JSsXGRf00
今後ブサヨは遺族年金を不正に受給したことを糾弾します

587 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:45 ID:4xvzYysEO
>>45

せんじんくんは当初軍人のみだったけど…サイパン辺りから兵隊なんていないから一般国民が戦闘員にかりだされ…一億総玉砕を唱え出して国民に向けられたモノになった

588 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:44:52 ID:WOFBpdQS0
ねえ、このことって既存のメディア、特にTBSとか朝日とかNHKは報道したの?

まさか黙殺ってことはないよね?


589 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:12 ID:Xhgu/QXB0
この現実の方がはるかに人間を感じさせ、小説のネタになる気がする。

590 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:20 ID:vXK3f5jSO
すげえ証言だよないまさら
ウヨ気味の俺ですら半ば信じていたのに

591 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:28 ID:C6GxVczc0
>>566
馬鹿がいる

592 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:34 ID:d1xIZiZo0
■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投稿する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうならそ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


593 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:35 ID:8FA8wv/t0
>>585
必死すぎw

594 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:45:36 ID:oPT6WqL+0
照屋氏と赤松大尉、厚労省官僚は、不正行為を行った。
法的責任は明確にするべきだが、明らかに時効。
誇り高い日本人なら、
厚労省官僚の温情、真実を語る決断をした照井氏、
そして何より自ら汚名をかぶった赤松大尉の気持ちを汲んで、
彼らへの非難を慎むべきだろう。

真に糾弾されるべきは事実を隠蔽し、
国家の庇護の下、平和な社会の恩恵に預かりながら、
反政府プロパガンダに明け暮れている左翼活動家。
赤松大尉らへの責任追及へ意見を誘導しているような動きが見られるが、
それに誤魔化されないよう注意すべきだ。

595 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:02 ID:bh4uTrze0
>>580
島だからね、周囲は米軍艦に囲まれてたし

596 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:02 ID:QbytY1UH0
よし、俺が不正請求返還請求訴訟の原告となって、奴らを訴える!

597 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:05 ID:TR0dzD1g0
>>584
さすがに耐えられなくなって亡くなる三ヶ月前に相談したみたいだけどな
当たり前だよ、ここまで我慢しただけでほとんど神様だよ

598 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:07 ID:tWLROTby0

この様な事が分かっても大江健三郎は訂正しようとしないんだよね、まるで朝日伝聞と同じなのさ、
こんなのがノーベル商だとさ。 プ


599 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:08 ID:C6UDpxOF0
渡嘉敷島の集団自決って、
沖縄戦の日本軍残忍さの象徴じゃねーかよ。


それも全部、ブサヨの捏造かよ。
全くなんなんだ、この国は???

600 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:11 ID:wUG3z1zN0
>>579
だてに土を食ってないな、水上は。
大江は人を食っただけか。

601 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:24 ID:hatlwIQI0
>>577
垢=アカ=ブサヨのことだろW

602 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:40 ID:B+x/KCqS0

戦争を引き起こした責任?当時北からはスターリンが朝鮮人など
旧共産圏のヨーロッパに既に強制移住させ始め、南からはイギリスや
フランス米等がインドやシンガポール香港マカオなど植民地化、白人は
世界中を奴隷化しようと企てていた。もし、日本が侵略を許していたら?

603 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:47 ID:KwxY2cGK0
真実というものがあって、
それに差し引きして現実ってもんがある。

真実ではない不名誉を着せて
金に変えたということ。

承諾済みの赤松はともかく、
沖縄の軍が島民に従属をしいていたのはあるだろうが、
「これはあった」「これはなかった」という部分では
公正じゃなきゃいけない。

ないことを、あると言う嘘をついたことにはかわりなく。
誰かが金を得た分、ありもしないことを着せられた人間が居て、
それは直接的にそれを容認した赤松ばかりじゃない。

604 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:56 ID:8fzovHW90
まあ正直に生きている間に告白してくれたのでよしとしよう。
墓場までもって逝かれたら英霊も浮かばれなかったろう。

605 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:46:59 ID:rfQlIiDH0
>>588
2chで初めて知った。
大江は讀賣新聞のCMに出たり連載を持ったこともあるから、日テレも報道できないかもね。

606 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:09 ID:yHe4oyPv0
>>584
あーー実像以上に美化するのはヤメレ〜

キッチリ耐えられなくなって、名誉回復求めてる
極普通の人だからな〜

つか本人の了解があった事は、たしか初出なんだろ?
前から言われてた?


607 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:11 ID:kUQjsslX0
赤松大尉スゴス

608 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:12 ID:arwNWfViO
>>554
おまい
どうした?

海軍にこだわりがあるみたいだが。



609 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:15 ID:O2hlwN+u0
>>584
東条を始め、言いたいことをグッと飲み込んで死んでいった人物が大勢いるよ・・・
日本陸軍の軍人こそ真のエリートだったんだ。

610 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 21:47:17 ID:Z257w8db0
>>563
嘘をついた理由はちゃんと>>1に出てるだろうが。
要は国にたかる為だったわけだ。

611 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:20 ID:K7l8K6Ze0
まぁ、相手が中国軍だったら俺は自決してると思う。


612 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:40 ID:iYaD+gJk0
>>588
TBSに何を期待するんだ?w

613 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:41 ID:0x8ya/kZ0
>>588
ニュース性が低いという判断により報道されません。
ちなみに、ニュース性とかいう物の判断基準は企業秘密臭いです(w

>>592
ブラクラの次はコピペ君登場ですか。

614 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:42 ID:r0fuY1YW0
>>548
いや、それは正論だけどさ。
これは越後屋がお代官様に、お饅頭贈る話じゃないんだ。
勇気あるお偉いさんが、お上をたぶらかして、
困ってる人々を助けた話なんだよ。


615 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:44 ID:NeCWsKuF0
>>495
天皇に責任がある。
戦争神社が戦後残ってしまったのも責任を全てA級戦犯に押し付けて
自らが被害者であるかの様に振舞った。
尤もA級戦犯合祀に不快感があった事が最近明らかになった事から
侵略戦争を続けたのは間違いだと悔やんでた事実は浮かび上がるのだがね。

616 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:47:54 ID:8g3vyTVK0
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/
赤松隊長が余命3カ月となったとき、玉井村長に『私は3カ月しか命がない。
だから、私が命令したという部分は訂正してくれないか』と要請があったそうだ。

ここはさすがに弱さが見えるな。それでも十分偉大すぎるが。

617 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:48:06 ID:qkoLHGUp0
>>597
その人間を大江は犯罪者扱いにして
のうのうと自分は金を稼いでいたわけか


 大 江 最 悪 な 人 間 だ な …



618 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:48:14 ID:d1xIZiZo0
■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投稿する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうならそ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


619 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:48:16 ID:602A4QrU0
大江は腹切って詫びろ

620 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:48:25 ID:uUMuUPxT0
偉そうに自分だけは良い人ですってかw
人を騙し続けてきたくせに。
だまして迷惑を掛けた人に土下座しろ。
なまくら親父が”

621 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:48:54 ID:moZ4HwNU0
>>602
欧州はWW1でわやくちゃ。
現状維持で精一杯。
日本に侵略する余裕など無いよ。

622 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:06 ID:8g26jERC0
集団自決の件はともかく
沖縄戦で日本軍が県民に冷淡だったのは事実

623 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:12 ID:2xEa2l4j0
命じてないにも関わらず困窮した島民の生活のために
誹謗中傷に耐え続けた赤松大尉はすごい人、まさに漢!!

624 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:12 ID:GSubl+KBO
沖縄大好き筑紫は認める訳にはいかねぇだろうな


625 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:28 ID:aBwnCX2R0
>>610
また随分と恣意的ですね。根本は遺族の生活の為だと思いますが。

626 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:35 ID:UXQM3lVf0
新聞テレビで取り上げるのかね

627 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:39 ID:IOwp4DZs0
コイツは立派だよ。
未だに、金のために嘘を付いている連中ってなんなんだが。

628 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:44 ID:PaCCYh6N0
>>552
ブラクラ貼るんじゃねぇよw
左翼が必死すぎて笑えるなw

629 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:49:45 ID:WTiKJKOr0
朝日新聞、TBS社員、NHK職員は
元朝日新聞記者で従軍記者として日中戦争戦線を取材した
「徳川家康」の作者でもある作家山岡荘八の「小説太平洋戦争」を読んでみろ。
穴があったら入りたくなるはずだ。

630 :okinawa県民:2006/08/27(日) 21:50:06 ID:YCuDhyqv0 ?2BP(0)
沖縄県民を代表してお詫びいたします。

631 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:08 ID:66VVA1iL0
サヨがとうとうだまされたという被害者に転じ始めました。

632 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:09 ID:460SdmujO
>>617
ヒント 朝鮮人

633 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:14 ID:CzE2QWs00



角栓の取り除き方
http://blog.goo.ne.jp/usbmouse/

634 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:15 ID:NYefAHuE0
>>624
筑紫がすきなのは悲劇の沖縄
それ以外には目もくれない
サディストなんだよ。

635 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:16 ID:d1xIZiZo0
>>584
どこがwwwwwwwwww

こんな見苦しい人間見たことがないw

■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


636 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:16 ID:SVhXWOvb0
>>620







637 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:21 ID:qkoLHGUp0
>>618

あーあ

サヨクって人間が最悪なのがよーくわかるわ



638 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:29 ID:VtMcREAe0
しかしサヨクって、自分に反対する奴はみな右翼で、被害者だろうが何だろうが中傷罵倒するその精神が怖いな。

639 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:44 ID:YQCHLhHg0
専ブラで踏んだらデコードエラーで何ごと共起こらなかったけど
ブラクラだったのかフザケンナ死ね

640 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:45 ID:3z12z8/80
>>614
お上?
馬鹿か、迷惑を受けているのは左翼以外の全日本人だ。
金額の高は微々たるもんだが、国家イメージをどれだけ損なったか。

641 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:50:56 ID:KwxY2cGK0
>>623
まあ、その分、
島民に自決を強要した日本軍って言われようをしたのは
赤松ばかりじゃなく、死んだ兵隊もなんだけどな。

642 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:04 ID:vXK3f5jSO
大江に謝罪しろとまではいえん
要するに間違いだったわけだからな
だが訂正はして欲しいぞ

643 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:11 ID:65LhcJO10
証言が本当だって言う証拠でもあるの?
証言だけじゃ証拠にならないってのはお前らネトウヨのお決まり文句だろ?

644 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 21:51:26 ID:Z257w8db0
>>625
遺族の生活といっても、国から金を巻き上げてだろ。本質的に卑劣な詐欺だよ。


645 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:26 ID:uUMuUPxT0
国にたかるために嘘吐いてきた奴が、証言ひっくり返したからって
よく信用出来るなwwwwww

646 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:27 ID:0x8ya/kZ0
>>635
垢末などという架空の人間をでっち上げて
変な小説作るなよwwww

647 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:55 ID:KDz+hhEI0
>>620











648 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:51:57 ID:b4ffKYIg0
サヨってのは悉く日本人の良心に寄生する奴らなんだなあと
改めて納得。

649 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:00 ID:XAG4cvAa0
>>8
美談????????????

650 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:04 ID:2+meU+9z0
多勢に無勢、論争に負けそうになると
レッテル貼り、ひきこもりニートの定番文句
右派・保守派の作った傑作AAのサヨク改造コピペ連投
挙句の果てにブラクラ、ウイルスコード貼りって・・・

ほんとゴミな。

651 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:13 ID:hnx2T3cL0
>>640
オレ、サヨクじゃない日本人だけど迷惑被ってないよ。

652 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:14 ID:srkAUOuG0
>>550
ウヨサヨ関係あるかよ。
無理が通れば道理が引っ込む、って言葉を知らんのか?

なあ、心情で忖度できる法ってなんなんだ?あ?

オレはここが法治国家だと思ってたんだがな。
お前にとっては人治国家らしいな。

653 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:27 ID:Aw9nzzuu0
>>637
何を今更

654 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:35 ID:QcQflRHV0
何このホワイトベースの少年兵

655 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:35 ID:d1xIZiZo0
>>643
> 証言が本当だって言う証拠でもあるの?
> 証言だけじゃ証拠にならないってのはお前らネトウヨのお決まり文句だろ?

そのとおりだよな。むしろ、手榴弾配っといて何を今更wwww

■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


656 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:38 ID:b7rzi6Vg0



  ID:d1xIZiZo0=大江




657 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:43 ID:qkoLHGUp0
バカサヨクが今度は照屋批判始めたかwww

沖縄人は被害者じゃなかったのかよwwwwww

658 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:47 ID:U4yAe1o80
>>643
今回のは「一次ソース」
当事者の証言。
当時の素性も定かな人の証言って点で、

所謂「証言」とは明らかに違う。


659 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:49 ID:YQCHLhHg0
■沖縄サヨク テラワロス劇場■

660 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:52 ID:C6GxVczc0
                ─- 、 、
            ,   -───-ヽレ_
          ,  ´             `  、
        /                    \
.      , '                       丶
.    /                       ヽ
.    i       ,ィ ,ヘ                  l
    |       / !.{ ヽ \  ヽ          |
   l      ,イl| ヾ;、 \  ` ー-ゝ、_ 、      |
    i  l. i / ヾゝ  `''ー   ̄_ニ;三=ーヽ . |    |
.    ヽ ヽ!T'==-_、 `‐ `〒‐'fr;ゥj´ _j j リヽ  し1!
     \` l `'´ hタヽ    --゚‐'_  `T!´r) }   ,リ
        }. l   ̄ /j          `   リ r 'ノ    ラ
     ._.ノ  l.   ヾ:-            、_ニ1    ノ
      `ー;ァ. ヽ    -ー‐一       ゞー-  ,∠ _
        ` ー ゝ、   `     r‐;-‐`''"~ ̄   |
           _,.> 、__, -‐',コ |        |
        「f´ ̄   ∠-‐''´ | |      ,. =‐ |
        | |     |       | |    /  -='
       | |    ,  j      ,>ヽ    /_ -‐`ー─
      _,.ゝニゝ/ / `ー---‐ '´  〉〉 / '´
     ̄  ノ/ .レ'        f ,ニニン /
.       くく ./l        | |   /  / ̄ ̄ ̄


661 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:56 ID:3dXE9Xw90
>>465
赤松大尉は陸士25期のエリートで米軍の動きを察知した
参謀本部の命令で渡嘉敷島守備を任せられた。しかし守備といっても
部下は経験のない十代の少年兵(本土の志願兵)銃機関銃はたった2台しかなく
拳銃が各兵隊に一丁のみ、「連絡用」として数台のブリキ製のモーターボート。
(このボートが「レ艇」と呼ばれ爆弾を装てんして米艦艇に自爆攻撃をする)

つまり本島の盾=捨て駒だった。
ゆえに大尉は軍人として作戦を遂行する義務と「勝ち目」のない戦闘に住民を巻き込むことのないように
悲壮な決意で山に避難を命じた。住民は「米兵が他の島でも蛮行をした」という噂に
パニックになり、軍隊の指揮外で自決をした。その悲劇を前にした大尉は
残された住民だけでも戦後に国家としての償いを促すために照屋さんたちと
話を合わせた。

以上祖父が関係者を知っているのでさっき聞いた話です

662 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:55 ID:O2hlwN+u0
>>608
この件と同様に
「陸軍が日本を戦争に巻き込んだ」だの、
「陸軍がいたずらに戦線を拡大した」だの、
「海軍は最初から勝てる見込みのない対米戦には反対していた」だの、
戦後、源田實海軍中佐あたりが垂れ流した陸軍を貶める大ウソが
未だにまかり通ってるから。
日本陸軍の名誉もこの機会に回復されるべきだと思うのよ。

663 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:52:58 ID:gwGgYgu50
沖縄県民=詐欺師

664 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:00 ID:t3qOFrHbO
>>638
ニュー速の他のスレのウヨがサヨを罵倒してるレスを見てから言ってくれ

665 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:00 ID:kjHmh9Ou0
ナイチンゲールってエロかったのか、くそぅ観てりゃ良かった。

666 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:11 ID:rfQlIiDH0
一回くらい日本軍人の側から描いた沖縄モノが見たいなあ。
沖縄人の被害者感情に溺れやすい性格や閉鎖性も盛り込んだ。駄目だろうけど。。


667 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:16 ID:66VVA1iL0
>>652
法治国家なのでうそをつきました。

668 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:30 ID:2xEa2l4j0
>>659
釣りじゃなかったら最低だ
エセサヨのやり方ってほんとカルト教団と似てるよな

669 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:31 ID:VtMcREAe0
>>652
別に裁判でも情状酌量ってのがあるだろうが。

670 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:41 ID:IpMBRqVc0
マスコミはとりあげるかなぁ。。

671 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:43 ID:KfkpwY7M0
本当なら・・・赤松大尉はすごい。
左翼活動家・・・許すまじ。反省声明だしたら許すけど。

672 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:48 ID:LqFqLmKx0
>>660
それは「カミーユ・美談」

673 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:49 ID:bh4uTrze0
>>643
>旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
>支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。

674 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:53:58 ID:0x8ya/kZ0
>>652
ま、どっちにしても時効だからね。
責めても意味がないってこった。

無理に責めることこそ心情によって法を捻じ曲げることになるぞwwwww

675 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:03 ID:r9t2cHjb0
>>38
俺の予想では、従軍慰安婦の時と同じように、
「軍の命令はなくとも、事実上のやむにやまれぬ強制性があり、広義での軍命による自決だった」
と言い出すはず。

676 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:09 ID:AOyPoniH0
__、_、ヽ`ニ、ニ`二、ニ`ニ`、=、=ヾァー:-:ー丶、,、、,,_,.,、
⌒>\丶\ヽヽ ',!|/〃/ //,. ゙ : ' .: ゙ ,: ゙ ,/
 ⌒丶\丶ヽ`、', 《〈 〃ノ/. ' . '_;.,;._ ;.' , ゙ //
   __\ヽヾ:ヾ_ヾミ[]―‐[〕-''''"~´ 彡 . ゙ .゙〃
   ⌒\ ミ|{「己川ロ后叨:.: し___! 彡 ;' . ゙ /     う ・ ・ ・
      ヾレュ三<´{(厶ニニ-‐、>ヽ ; : . ,゙i
  ⊂   ,{ {(j  } }==Y∠r:ュ.ヾ,  く;/^ヽ!
   c    { ト >-<ン ,'  ~厂 ̄´`ヽ  ,ィ个 }     うろたえるんじゃあないッ!
   '   {〔!厂〈ー‐、 '":::...  u  }  )丿,ハ
       )|h `-'"       / (__/,/     高学歴左翼はうろたえないッ!
.        !|  「r三三ヽ J   l  /⌒l !
        l |    } ,. ―-| u   ,/ 、_,ノj  ,r一''"~´)
         !.ハ  ノノ二ニ二!     ノ `7〈 /  ゝ''"´ __
.        | .ハ ヽ-r―‐-    ,f 、__// ヽ/-‐''(´  _,,ノ、
_,,.. -ー―ノ / ヽ  ゙ー‐  / ! `゙{'′ ノ  >‐'''(´_,,/
       ー-、 ヽ-r―‐< ,r'゙{:___ノ`ー(、__/ >''"´
   、_,,,,,,,,,,,,,,,}!,,___{  ;' /´ '゙ ̄´ ̄´  丶イ  __
  \     r―ー>''"/~"''ーく⌒ヽ._,,ノィ´   `)
    \    /  /7゙ <´      ノ  /〈   ><~´
      ヽ,/   { ヽr、\   ''"    ,. -''"―-ヽ `'ー- 、
    //     \ \ヽ、`丶、__,,..ィ´}! ,iリ    ``丶、 \

677 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:10 ID:vXK3f5jSO
でもほんとサヨクって連中の薄汚さがよくわかるスレだな
恥をかぶり続けた故人を中傷するんだから
実はサヨなんて人権なんかには興味ないんだよな

678 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:19 ID:XeMUKYpn0
>>495
確かに、アメ相手に戦争なんて勝てるわけがなかったと思う。
トムとジェリー見てみろよ。
大きな冷蔵庫の中にはプルルンのゼリーとパイと鶏の丸焼き。
芝生の庭にプール、ブルドッグが大きなステーキ肉でバーベキュー。
白黒テレビに車・・・あれ、戦前の作品だぜ。

679 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:25 ID:hatlwIQI0
>>655
コピペしか出来んのかWWW
ワロスWWWW

680 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 21:54:38 ID:Z257w8db0
>>662
それは違うだろ、国を亡ぼした陸軍に名誉なんてあるかよ。

681 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:44 ID:qkoLHGUp0
−−集団自決を軍命令とした経緯は
 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも
『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人
は泣きながらお願いしていた。
でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。
『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた」

 −−赤松元大尉の反応は
 「厚生省の課長から
『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。
喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。
そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ。赤松隊長は、重い十字架を背負ってくれた」
 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。
『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなこ
とをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長
とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」


続きは↓ココで
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50607776.html

682 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:46 ID:Spx/S6K30
まえから怪しいと言われてたけど、完全スルーだったからな
これからどんどん真実が検証されるようになればいいな

683 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:54 ID:YQCHLhHg0
アホなコピペしたりブラクラ貼ったりネットウヨは発達障害とかレッテル貼るから罵倒されてんだよw

684 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:54:56 ID:d1xIZiZo0
>>671
> 本当なら・・・赤松大尉はすごい。

ちょwwwwwwおまwwwwwww
どこがすごいんだよ?あ、見苦しすぎてすごい!それならわかるw

■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


685 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:13 ID:luCyx9L20
大江&沖縄タイムス&朝日を潰せ。

686 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:13 ID:dsTmMRg10
大江に代表されるサヨク人は、別に平和とか平等とか、そんなことは何とも思ってないよ。
ようするに自分は頭が良くて、政府や大衆とは違うんだよって言いたいだけだから。
そんな汚い奴らなんだよ。今更言うまでもないが。

687 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:16 ID:SPNw9hyJ0
ちょうど「戦争論3」読んでてドンピシャだ。
こわくなった。

688 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:16 ID:se1gkMyR0
ねえ・・・サヨクって本当は馬鹿なんじゃないの?
なに?この醜態・・・カコワル

689 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:42 ID:8g26jERC0
沖縄が日本軍国主義と米帝国主義に蹂躙された冷厳な事実は変わらない

690 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:55:56 ID:Y/XWBV8l0
今まで散々国民を欺いてきた報いを受ける時がきただけ
バイバイ売国左翼
今度生まれ変わって来るなら国を愛する心を持って活動してくれ

691 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:56:10 ID:pV8a0vcM0
恥知らずが・・・地獄へいけ

692 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:56:20 ID:sZHJSPXv0
Naf/opMa0 アク禁

693 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:56:24 ID:NYefAHuE0
>>677
自分以外の人間、社会は全て劣ったものという選民思想。
それが行き着くと反日活動家になる。

694 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:56:42 ID:uR9LCvQq0
     |l  |l l |l | |i
        |i  l |i l| li  |
               /⌒;
             ∩    ノ
         _,,..,,n,r'゙ <⌒つ  
      ▼ ゚ 3  ヽ  )´/
     ノ▲ ゚ ll ∩  ノ /                 
     Σ `'ー---‐''  (                
       ⌒ヽ/V⌒v、/⌒ ビダァァァン!!   
                          

695 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:56:54 ID:ltTC3Vmr0
>>689
次は支那帝國主義に蹂躙されそうですね


696 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:00 ID:bQs2mgD70
ソースはチョンケイ新聞?

697 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:16 ID:d1xIZiZo0
>>681
> 『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。

救わなきゃいけないだけの「理由」があったんだろ!(後ろぐらい)「理由」がw
気づけよw

■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


698 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:21 ID:2+meU+9z0
>>677
人権も金儲けポジション維持の方便。
さらに言えば平等を主張するくせに
やたらとヒエラルキーを好む。独裁好き。

699 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:32 ID:0cBc02RF0
軍の命令で死んだ事で定着してるんだから
いまさら覆さなくてもいいいと思うが。
話がむちゃくちゃになってしまう

700 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:37 ID:hWk1Js6b0
>>688
この時代に左翼を気取る人間が頭が良い訳ないだろ?
勉強は出来ても本質的にバカなんだよ。
だから、空気が読めない。

701 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:49 ID:ui6mOdsQO
こういうスレだと党派性滲んだ書き込み多くて嫌になるね。


702 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:57:59 ID:YQCHLhHg0
妄想テラワロス劇場

703 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:03 ID:aBwnCX2R0
>>640
大日本帝国は滅びました。

滅びた国の名誉に捉われるより、今から生きようとしている人々の為に何か
為すというのは見上げた心構えじゃないでしょうか。



704 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:09 ID:66VVA1iL0
>>700
でも不器用な人間は嫌いじゃないよ。

705 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:09 ID:arwNWfViO
>>609
なんだ陸軍マニアか?

それとも現役か?

現役なら災害時はありがとうな。

ただ、海軍嫌いはなぜなんだぜ?



706 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:20 ID:kjHmh9Ou0
>>677
平和のためなら殺人も辞さないような連中だからな。

707 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:22 ID:r7reDrLO0
「戦争論」は正しかったね。

沖縄ブサヨは嘘つき

708 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 21:58:34 ID:Z257w8db0
てめえの魂がやっと気になって自白したのかよ。
これから俺は琉球人は大阪人と同様に信用できない連中とみなすことにした。

709 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:36 ID:oNDkdcd80
日本は敗戦国だったからな〜。言いたいこともたくさんあったんだろう。
被害にあった島民の生活や年金を守る為にあえて罪を背負い不名誉も
覚悟の上で耐えた人だったと思うよ。

戦後61年、今になって老人の良心から出た証言も、また人の心の
優しさだな。

そういった人々の優しさにつけ込んで薄汚いプロパガンダやる
中国や朝鮮人は死ね。チベットで惨殺される人々こそが当時の
沖縄の島民と同じ立場だろうが。今、責任を問うならその行為
に対して抗議を行え。

710 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:36 ID:pF6PErhO0
詐欺した連中&遺族はしっかり年金を返却するように。

711 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:45 ID:0D0XcHfuO
小泉が首相になって流れが変わってな
ようやく日本は真実と向き合えるようになった。


712 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:58:53 ID:kUQjsslX0
>>699
名誉回復は必要でしょ?

713 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:03 ID:qkoLHGUp0
>>688

都合が悪いスレにはブラクラ貼ったりコピペ荒ししたり…

間違いなくバカですよ。サヨクは。

714 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:06 ID:srkAUOuG0
>>669>>674
そこは>>518の通り。

オレは今お前ら(の一部?)が、指摘すべき部分を指摘せず
情だけで語っている見苦しさを指摘すべきだと思ったから
こうして煽っているわけだ。

筋の通らん言動はサヨだけで十分だ。
お前らまでマネすんな。(A`)

715 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:08 ID:zYMNENoZ0
昭和45年に渡嘉敷島での慰霊祭に出席するために島を訪れた赤松元大尉に対して
抗議集会を開いて島から追い返したブサヨどもは本駄勝一と共に誌ねw

716 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:12 ID:nHRxkE9h0
>>689

すべての武器を楽器にしたいのですね?

717 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:21 ID:x9AHWsDE0
ブラクラ貼ってまで…
工作員っているんだね

718 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:25 ID:yHe4oyPv0
>>675

ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200508271300_09.html
>金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、
>隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ。
>上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、
>日本軍は巧妙に住民を追い詰めていった」と説明。
>「集団自決」は、直接、手を下さなかったが日本軍による「虐殺」だと指摘した。


「自決用の手榴弾」なんてクソもったいない事するワケ無いとか、
防衛隊の隊員は「軍属」だとかツッコミ所いぱーい



719 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:31 ID:GT53qC9X0
終戦60周年にきて戦後の終わりを見た感じだ

720 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:35 ID:O2hlwN+u0
>>680
海軍優越論者の捏造に踊らされるなよ。

721 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:35 ID:moZ4HwNU0
>>662
陸にも海にも名誉など無いよ。
個人個人の軍人には名誉を受けるべき者もいるが。

722 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:43 ID:Aw9nzzuu0
>>704
奴らは不器用なのに器用だと思い込んで
手を出しまくるから困る

723 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:48 ID:kXK+6ZG20
ブサヨどもほんっとに必死だなw
まぁ無理ないか沖縄だけは裏切らないと思ってたはずだからなw
哀れw

724 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 21:59:58 ID:dsTmMRg10
非常に立派な行いだと思うが、その後、サヨクにつけいる隙を与えてしまった点は痛かった。
サヨクは、人間的に立派な行いでも、泥をなすりつけて、汚そうとするから。

725 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:00:17 ID:Z257w8db0
これでも集団自決強要とか言い出すようなら後ろ指させるな。
しかしこういう歴史捏造平然とやってたことがまた暴露されたというのは良いことだな。

726 :40代:2006/08/27(日) 22:00:23 ID:AbnfaATq0
俺たちの時代、こんな自決話教科書にはのってなかったぞ。
いつこんな話のったんだろう。

727 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:00:28 ID:CeVtNoVp0
この件について批判をしてきたリベサヨは同じ位の労力を使い嘘であったと宣伝活動すべきだな
でなければフェアじゃないただの偏向思想家だってことだ

728 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:00:41 ID:EVfPalPcO
産経の捏造記事だろ。

ネットウヨが大好きな自作自演だろ。

捏造記事おつ。

729 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:00:46 ID:VtMcREAe0
>>714
虐殺ジジイって誰のこと?
大江か?

730 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:00:51 ID:vEOGOtJT0
後年、格別のご高配のあらん事を

731 :雲黒斎:2006/08/27(日) 22:00:55 ID:OtlRPyGn0
>>616
証言を引き出してくれたことが、帝国軍人の、
ひいては我々日本人の名誉回復につながったのだから
「弱さが見える」とか傍観者的なことを言うものじゃありませんよ。

732 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:06 ID:Td+4aldp0

 赤松嘉次元大尉は、あえて茨の道を進むことを決意したのか・・・
遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようにするために・・・
そして、十分に検証せず批判する人たちに反論することなく、
この世を去ったのか・・・(TT)









733 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:13 ID:ino8ffki0
赤松大尉って立派な人だったんだなあ

734 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:29 ID:Spx/S6K30
>>728
捏造だと思うなら、訴えれば?

735 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:31 ID:2xEa2l4j0
>>686
頭がいい割には北朝鮮は地上の楽園とか言っちゃってるし
物書きのくせにまともな観察力もないみたいだし
やってることは教祖のために年寄り騙して壺売ってる奴らと一緒
そんな人間も頭がいいとは言わんよ

736 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:33 ID:d1xIZiZo0
>>705
> ただ、海軍嫌いはなぜなんだぜ?

ヒント:A級戦犯に海軍はひとりもいないw


■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


737 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:46 ID:bh4uTrze0
>>644
国を騙して恩給盗って、
島じゃ祝日には殆んどの家が日の丸掲げてね。今はどうかは分からんけど
戦争ってのはややこしいね

738 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:48 ID:5qA7bQ1E0
捏造、自作自演か・・・。
産経お得意の力技だな。

739 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:01:48 ID:Z257w8db0
>>720
アホが、国を亡ぼした時点で陸軍も海軍も同じ穴の狢だろうが、
わざわざ陸軍を持ち上げる必要なんて無い。

740 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:01:53 ID:hWk1Js6b0
>>715
そんとき、この爺さんや偽造一味はだんまりだったのか・・・。
今、告白した勇気は認めるが、ゲスだな。

こういう事こそ、親から子に伝えて、真実は皆で共有すべきじゃないだろうか・・・。
情けないね、この島の人間達は。

741 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:02:07 ID:iOlRBHAi0
自決した人間って犬死にって国は言っていたから、それに対して
赤松さんは耐えられなかったんだろうな。

どうしようもないのは当時の厚生省だろうな

でも貧乏な時代だから沖縄なんて犬死で当然という意見が主流だったのかもしれんが

742 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:02:18 ID:uNMstGqD0
棺桶に片足突っ込んでからでも、白状した照屋昇雄さん(82)は、まあ立派?だが。
特アが叫いてる強制連行も、従軍慰安婦も、本質的には沖縄の集団自決問題と一緒だよ。
所詮、自分の身が可愛い訳だから、生きて行くには、勝手に、自決したり、売春婦になったり、
食い詰めて不法入国したって言うより、日帝に強制されたっていう方が、その後の人生暮らしやすいからな。

743 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:02:18 ID:Zf9q8yOn0
ニュー速の援護もヨロ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1156648232/l50

744 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:02:21 ID:GRlzEpSe0
ちょっとまてよ!!!
じゃあ、俺が学校で習った「平和教育」も全部ウソかよ!!!
ふざけんな!!!!

745 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:02:58 ID:8g26jERC0
この一件が創作だったとして
沖縄戦の実相が変わるわけではないんだがな

746 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:02 ID:B+x/KCqS0

防空壕の中で赤ん坊が泣く、軍人が母親に殺せと命令、半狂乱の母親は
赤ん坊の口に布を・・・何度も映画やドラマで観たシーン。本当かな?

747 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:03 ID:AOyPoniH0
今まで
「ぬちどぅ宝」だの「癒しの島」だの、よくも恥ずかしげもなく言えていたな。
ヤマトンチューの若者たちの前でにこやかにサンシンひきながら、
腹の中ではニヤニヤと笑っていたんだな。

748 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:04 ID:YQCHLhHg0
          

    (-@д@)     ゆ、許さんぞネットウヨ共
    (つ/ ̄ ̄ ̄/  正義のブラクラを食らえ 
  ̄ ̄ヾ/ サムスン/  ̄ ̄

749 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:19 ID:0cBc02RF0
どうみても右翼に脅かされて言ってる可能性が高いだろう
加藤の家の放火もあったし

750 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:03:22 ID:Z257w8db0
>>737
結局さ、琉球人は朝鮮人同様、歴史を捏造して、日本国からたかろうって連中なんだってのが
よくわかったわけだよ。

751 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:31 ID:zYMNENoZ0
>>744
ふざけた教育なんだよ。

752 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:39 ID:as2DKfs10
赤松  立派な人
大江  馬鹿


なーんだノーベル賞って大したことないんだ。
ドーピングみたいに記録抹消されることもないし。

753 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:42 ID:d1xIZiZo0
>>734
> 捏造だと思うなら、訴えれば?

テラワロス
「ウソをつくのは犯罪ではありません」w
まず、社会常識を勉強してね>夏厨クンw

>>733
> 赤松大尉って立派な人だったんだなあ
( ´,_ゝ`)プッ 



■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


754 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:03:51 ID:kbxTIgDf0
>>744
目が醒めたかい?

755 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:01 ID:srkAUOuG0
>>729
撫順戦犯管理所帰りの、「中国人をポンコロ殺しました」と
言ってる、告白者気取りのジジイがいるだろ。

756 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:02 ID:66VVA1iL0
>>744
いいとこだけ君の判断で生かせ。

757 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:07 ID:qB+gWyfmO
沖縄の人たちを思ってか…
赤松さんありがとう

758 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:12 ID:rjLVADlU0
>>744
そう、全部嘘
非武装平和なんてアカの糞どもの戯言・プロパガンタだよ
時代は富国強兵だw

759 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:23 ID:tQj2+cjJ0
日本の恥
酒乱、性格破綻者
大江健三郎

760 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:04:27 ID:Z257w8db0
>>740
そういうことを伝えないで左巻き洗脳教育が行われたわけだよ。
歴史捏造での洗脳教育なんて朝鮮とどこが違うんだよ。

761 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:28 ID:SN+dd1Ms0
サヨの逆ギレワロスw

762 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:04:43 ID:gsVpVHF/0
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200508271300_09.html

「集団自決」の真実探る/渡嘉敷などで証言聞く

> 金城さんは「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が
>                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>追い詰められていったことが問題だ。上陸一週間前に自決用の手りゅう弾を渡すなど、
>                                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>日本軍は巧妙に住民を追い詰めていった」と説明。           ↑これもウソ

>「集団自決」は、直接、手を下さなかったが日本軍による「虐殺」だと指摘した。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広義の虐殺キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!
沖縄タイムス玉砕覚悟キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─ !!


763 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:05 ID:n7afvMcG0
>>742
>生きて行くには、勝手に、自決したり

なんかヘンじゃねえ?

764 :40代:2006/08/27(日) 22:05:37 ID:AbnfaATq0
「・・・・・ということはどうでもいい。問題なのは・・・・」
って言い出すのは、サヨ敗北の予兆。w
このいいまわしで、いったん安全圏に撤退してしばらくしてのち反撃・・・
やがて・・・・・・バンザイ突撃する勇気もなくいつの間にか雲散霧消。w
そして・・・・みんなが忘れたころに、「新事実発見!」で蒸し返し・・・。w

765 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:37 ID:kXK+6ZG20
照屋さんもやっと話せる雰囲気になったことを実感したんだろ。
世論は小泉によって特亜の難癖を撥ね付けることを是とするし
ほんと勇気をだして告白してくれたよ。

極限の状況においてなお住民を守り続けた軍人もいたことを
それだけでも良かったよ。


766 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:38 ID:tYcwyE0/0
この中に出てくる人で、一番最低なのは村長だな。
一枚噛んでるのに、公表しないのわかってて政治運動に利用しやがって。
沖縄人は、強請り集りも平気なのか。

767 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:40 ID:YQCHLhHg0
垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」



↑の根拠は?証拠は?

768 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:50 ID:QXYXqLk/0
>>609
自決もまともに出来ずにな

エリートだろうが何だろうが
結果責任
負けるような戦争したくずだよ

769 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:52 ID:luCyx9L20
左翼って怖いね。

思い通りにならないと仲間でも平気で内ゲバで殺すからな。

加藤の家燃えたのにはビックリしたよ。

今回も沖縄県民攻撃し始めてるし。

770 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:05:54 ID:7pajQ0QG0
>>29
確かにな。おれの田舎は鹿児島県の奄美だけど、烈しい地上戦があった。
婆ちゃんは弾丸の飛び交うなか必死に逃げ回ったらしい。
婆ちゃんがなぜ琉球人は自分達だけ被害者面するのか理解に苦しむと言っていた。

771 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:00 ID:d1xIZiZo0
>>749
> どうみても右翼に脅かされて言ってる可能性が高いだろう
> 加藤の家の放火もあったし

ああ、照屋さんに「『あれは全部ウソだ』と言ったらどうかな?火の用心!加藤宅みた?w」
とか電話したんだろうねぇwwwwwwwウヨのやりそうなことだw


■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw

772 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:40 ID:+oh3raNL0
大江も近年メッキがはがれてきたな・・・と思っていたが、これでもうOUTかな?

773 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:46 ID:REIE5oTY0
最近の教育現場ではサヨクのうそのどう取り繕ってんの?


社会の先生なんてサヨクばかりだろ。
うそをうそで塗り固めてるのか?
最低だなwww

774 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:49 ID:qkoLHGUp0
>>767

バカサヨニートの脳内小説wwwwwwwwwwwwwwww



775 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:56 ID:kUQjsslX0
一部をスケープゴートにして生き残りを図るのは別に日本だけじゃないけど
やっぱ、わかりやすい物語より事実を知りたいからなぁ

今回証言したこの人にも、まあある意味感謝

776 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:06:57 ID:5qA7bQ1E0
加藤焼き討ちも自作自演なんだろ?

なんで、この記事が自作自演でないと言い切れるんだよ。ネットウヨさんよ。
世の中ぜーんぶ自作自演。

777 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:00 ID:e7JntwML0
>>749
左翼社会どっぷりの沖縄でなにを・・・


778 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:08 ID:r9t2cHjb0
>>577>>592>>618>>635>>655>>684>>697>>736>>753>>771は大江の関係者?
ほぼ120秒おきにコピペ書き込んでる。
必死さが尋常じゃないw

まあ賠償やら謝罪広告やら色々大変だろうからなぁw

779 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:07:15 ID:Z257w8db0
>>768
対米戦争したら負けることは軍部も近衛も承知の上だよ。
一番良くわかってた昭和天皇から戦争回避を要求されてたくせに開戦の道を歩んだのが東條

780 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:18 ID:KFduD7Tn0
>>746
そーだなぁ。沖縄戦が悲惨な状況であった事には変わりは無いね。
多くの方々が亡くなられた事は事実。
ドラマで戦争の悲惨さを訴えるのは構わないが、何故か、沖縄が絡むと、
戦争の悲惨さ+日本軍悪!の内容になるよね。
今回の事で、今後のドラマに影響は有るかな?

781 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:20 ID:Spx/S6K30
>>753
マスコミがウソを流してそのままで済ませられるって言うのか?
TBSでの問題はどうなんだ?訴えるのは裁判に限らんぞ?

782 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:24 ID:zYMNENoZ0
そもそも、沖縄土人どものいう「日本唯一の地上戦の地」ってのが嘘八百の大捏造なんだよな。

硫黄島にも当時は住民がいたし、沖縄以上の悲惨な激戦があったんだよな。

783 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:34 ID:Td+4aldp0

 冷静に考えたら結局、厚生労働省の対応が悪いんじゃないか。
確かに、前例がないとか多くの人が同じように苦しんでいるんだというのはわかるが・・・


 本当に度が過ぎた平等は、不公平になるぞ。





784 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:53 ID:YQCHLhHg0
加藤の家が燃える前から話自体はあっただろw

785 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:07:59 ID:tWLROTby0

赤松大尉は立派だね、村人を救う為自分が悪者になってよ、
左翼に散々罵声を浴びせられ悔しかったろうね。

大したもんだよ大日本帝国軍人!!


786 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:01 ID:O2hlwN+u0
>>705
予算拡大の口実のためだけに米国を仮想敵国化して
戦艦建造して国家財政を危機に陥れた。
陸軍が「ロシアも清も勢力を失ったからこの辺で軍縮しようぜ」と持ちかけてたのにだ。
「八八艦隊あらば太平洋の護りに憂いなし」とか豪語してよ。
んで、いざ本当に米国との雲行きが怪しくなってくると日和り始めて
ボロ負けしたあとは「陸軍が日本を戦争に巻き込んだ」「海軍は初めから反対してた」だと。
だいたい補給線も無視していたずらに戦線拡大したのは海軍。
陸軍は「太平洋なんかに出てくんじゃねぇ!インド洋のシーレーン確保して持久戦に備えろ」
と忠告していたのによ。
陸軍の作戦指導の元、陸軍の行動のサポートに徹するという
海軍の在るべき姿勢を守っていれば米軍にあそこまでボロ負けすることはなかった。
本当に日本を滅ぼしたのは日本海軍なんだよ。

787 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:02 ID:DZB9wBRyO
お昼にもレスしたんだけどさ、
命令か、個人の意思かなんて大した問題じゃ無いでしょ。
重要なのは結果であってさ。
馬鹿な大本営(日本)の暴走によって、沖縄の財産が傷つけられ
多くの沖縄人に死者が出たのは紛れもない事実じゃん。
今だって、うちら沖縄人は傷つけられているよ。

それを考えたら、年金とか手当て金なんて安すぎるでしょ。
そんな事で沖縄人が叩かれる筋合いは無いよ。

本土も爆撃を受けたとか言うけど、そんなのは自業自得であって
沖縄とはまったく違う話。

788 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:09 ID:yioxCXfc0
>744
すべては否定すんな 平和であることは間違ってるわけじゃない
ただ、その目的を達成するための手段とそれに付属する副産物としての結果を考慮しろ(゚д゚*)

789 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:29 ID:WFVLtO5L0
みごと著者に釣られたわけだが

790 :40代:2006/08/27(日) 22:08:36 ID:AbnfaATq0
大江文学・・・・理解できないのは、昔は、読み手の知能指数が低いせい
だとされたが、結局文章そのものが支離滅裂だったのが原因という説浮上

791 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:40 ID:bh4uTrze0
>>747
沖縄は石灰岩が多い島で、中でも地中深くに埋まってる化石サンゴは
なんかヘルシーな波動出してて。それを浴びるとビンビン癒されるらしい
>>750
たかったのは事実
んでも、恩給受け取った遺族にとって
生活の助けになったのも事実だろうね

792 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:42 ID:KVB+Bb1g0

おまいら、これは長い祭りの始まりですよ。

これまで沖縄戦を、日本軍を汚してきた者たちに、

ひとつひとつ連絡し、ことごとく修正させるのですよ。

大江だけではない、
伝聞で「日本軍は住民を守らなかった」と貶める者たちすべてに

長い祭りの始まりですよ。


793 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:43 ID:pV8a0vcM0
まぁバカサヨは天皇メモとかまた作って反撃したまえ。

794 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:45 ID:iOlRBHAi0
地上戦というのはそれだけ悲惨だったということなんだろ、まさか東京で集団自決した
話ないもんな

795 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:08:54 ID:uR9LCvQq0
左翼はどんどん自分の足を食べる蛸と同じだな。赤いところもそっくりだ。
野坂参三を切り捨て日本赤軍を切り捨て『従軍慰安婦』証言を切り捨て
今度は沖縄県民を切り捨てるわけだ。

もう食べる足もなくなっただろ。次は飢え死にするだけだな。

796 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:04 ID:TR0dzD1g0
>>750
それは違うよ
悪いのは沖縄にたかってる左翼
そうやって沖縄と本土を分断させようとするのはよくない

797 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:04 ID:5OIiO+zI0
スレに直接関係ないけどブサヨ石坂啓について豆知識

だいぶ前だが「赤ちゃんのおちんちんてすごく可愛いので吸わずにはいられない
おちんちんの型をとったおしゃぶりキャンディーを発売すれば大ヒットすると思う」とほざいていた
雑誌のコラムニストが反応して「自分の母親がそんなことをしていたらと想像するだけでぞっとする」
という記事を書いていた

ま、人肉を食う文化を持つ中国人だからな。

798 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:05 ID:fwecK4Et0
日本と沖縄の分断工作を目論むカスがいらっしゃいますな

799 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:09:12 ID:Z257w8db0
>>786
むやみに対中戦線を拡大してた陸軍に言われたくねえな。

800 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:20 ID:fou4XSg00
貧乏だったからという言い訳は弱い。
金のために生まれた国を裏切るやつは、
次もまた金のために裏切るかもしれない。

今までこのジジイの画策で、日本軍の強制住民圧迫というのが創作され、
それにより多大なる迷惑をこうむってきた日本国と元軍人らに、
どの面を下げて今後謝罪していくのだろうか。

真の売国奴とは、まさに今回のこのジジイの一味のようなものを言うはずだ。

貧乏でも法を守って餓死した官僚などのほうがよほどの美談。
今回のジジイは売国奴とののしられても仕方がない。

801 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:23 ID:Spx/S6K30
>>787
沖縄は日本じゃないのか?
何言ってんの?

802 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:34 ID:T5P5rCAG0
>>787
>自業自得

ぽろっと本音が出てますよ

803 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:36 ID:/km1j2Tl0
琉球人は純粋な日本人ではないからな
中国とか半島系の血が一杯混じってるはず。
昔は明の属国で中国名使ってたんだから。

804 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:40 ID:VtMcREAe0
>>787
叩いてるのは逆ギレサヨク。
つーか、沖縄人もそろそろ声を上げてくれ。

805 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:40 ID:SN+dd1Ms0
もう話そらすことで精一杯のようだな

806 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:41 ID:qnIlk46W0
>>782
樺太も入れてやってください。

807 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:46 ID:2+meU+9z0
テラワロスとかwwwwwwwwwwwwwwとか
VIPPERの振りして書き込むと2chで説得力を持てるとか
勘違いしてんの?
見ててかなり恥ずかしいんだけど。

808 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:50 ID:5qA7bQ1E0
911テロもブッシュの自演。
液体爆弾テロ未遂もイギリスの自演。
加藤焼き討ちも自演。
朝日の記事も自演。
産経も自演。
朝日の捏造写真叩いてたら、自分も捏造写真載せた馬鹿産経の自演。
自演自演自演自演自演自演自演!

809 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:54 ID:u223jpdG0
せめてもの罪滅ぼしに

810 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:09:54 ID:qkoLHGUp0
>>787
傷つけたのは米軍なんだけど…

だからサヨク沖縄人は嫌いなんだよ…

811 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:01 ID:E0gDE5yg0
そっとしとくのが一番の問題というか出来事だったのになぁ。
自分のイデオロキー布教の為、火をつけた馬鹿がいる。


812 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:06 ID:Fho1r2Xo0
>>787
ずるいね沖縄って。


813 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:15 ID:NeCWsKuF0
戦争を知らない世代が戦前を美化して軍国主義を肯定する理由はなんだろう。
空気を読む事を強要させられ戦争が出来る国になろうとしている。
憲法の枠を超えて海外に軍隊を派遣しながら
片方で憲法と現在の状況の乖離を声高に述べて憲法改正を進めていくのであれば
国家権力の暴走によって新たな侵略戦争を進める可能性は極めて高い。

814 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:23 ID:1D5jbh5z0
左翼は捏造を否定されると存在しない事の証拠を出せとか言う卑怯者

815 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:23 ID:HAvSMZml0
日本軍兵士が洞窟に居合わせた子どもを泣き止まないからといって殺したっていうのも嘘なの?

816 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:23 ID:d1xIZiZo0
>>767
> ↑の根拠は?証拠は?

はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』←今ココwww


■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw

817 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:31 ID:KE6rVu2r0
田原総一朗が朝生でサヨクが番組に出たがらなくなったと嘆いてたけど、
そりゃ、活動の根拠だったあらゆるものが嘘ばっかりじゃ、出るに出れないわな。

818 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:35 ID:sfVofWzg0
ゴー宣の戦争論3に描いてあったな。
知ってる人にとっちゃ何を今更なんだろうけど。

819 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:40 ID:r0fuY1YW0
>>787
自業自得、ってあーた...

820 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:41 ID:3z12z8/80
要は、赤松氏の愚かな善意によって日本人の軍隊アレルギーが増幅されたって事。
結果、国民が拉致されても放置し、領土を奪われても奪い返せない国家になっちゃった。

821 :ココ電球(∩T∀T)  ◆tIS/.aX84. :2006/08/27(日) 22:10:48 ID:UjnRJme30
沖縄人はお金返すのがいやでとぼけてます

822 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:54 ID:GRlzEpSe0
プロ市民



                                      / ̄ ̄^ヽ
                           ____       l      l
                         /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   プギャアアアアアアアアアアアアアア     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
               (⌒)     |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
           ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
            | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
           レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'     /   l  -----、_::::::l    }   l   |
            `ー---‐一' ̄                   ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /


823 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:10:56 ID:7pajQ0QG0
>>782
奄美も入れてやってくれ。

824 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:11:19 ID:rfQlIiDH0
>>759
大江って酒乱なの?
DVで猫殺しのひさしや万引き俊ちゃんもいる「九条の会」って凄いなw

825 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:11:43 ID:SN+dd1Ms0
とりあえず岩波と大江は謝罪しろよ

826 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:11:45 ID:H69zo1uu0
>これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという

全額返金させろ
勿論15%の利息付で

827 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:11:49 ID:YQdlUlPm0
>一般住民は適用外となっていたため、
>軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。
>村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、
>「命令を出したことにしてほしい」と依頼

すげームカツクな。
死ね。百回死ね。
今からでも沖縄は戦場と化しろ。

828 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:11:51 ID:Uv9LrJ4T0
>>776
日に日に追い込まれていくサヨの心境ですか?w


829 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:03 ID:NYefAHuE0
サヨクの本音が見られるいいスレですね

830 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:06 ID:AbnfaATq0
加藤邸火付けにもなんだかなあ。
へたれ加藤に火をつける殊勝な右翼なんているのかねえ。

831 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:07 ID:yioxCXfc0
>812
話せない状況の人間を利用して入ってきた奴がいて、
その影響を受けて育った奴がいれば、こうなるってだけだろ
沖縄の人間が悪い訳じゃねぇよ きっと(゚д゚*)

832 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:12 ID:4dx+t3Oi0
>>495
>>531

あの当時、極東亜裁判で東条らは絞首刑になったが
だが実は、本当のなら国際法上で東条らは絞首刑にはならなかった。

これがよく言われる、「ナチスと日本は同じではない」という事なのだ.
ナチスは完全に違反戦争で、戦争法上、指導者は確実に死刑だッた。
つまり、明らかに太平洋戦争は防衛戦争であったと言う事なのだ.

833 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:13 ID:7xeVY1tX0
【竹島問題】韓国、10月に海洋調査 日本政府、自制要請へ〔08/27〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156680982/


834 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:13 ID:ofzaMXZK0
いいかお前等。

勉強してなるのが「左翼」
勉強できないでなるのが「サヨク」

わかるな?

835 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:16 ID:mweAffUo0
>>779
それ陸軍内のコミンテルンだよ
張作霖爆殺だってコミンテルンだよ

836 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:12:22 ID:Z257w8db0
>>796
いや分断なぞせんよ。でもあの酔いどれ太田とか見てりゃ奴らの精神構造なんてはっきりしてる。
大阪民国人レベルで捉えればよろし。

837 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:25 ID:0x8ya/kZ0
>>797
田縣神社名物「さずかり飴」をよろしく

838 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:33 ID:nX/yh++10
>>787
その理屈でいくと話がペリーまで遡る

839 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:34 ID:UuJnR7tT0
チャンネル桜HPで照屋さんの証言聴けるよ!

840 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:37 ID:d1xIZiZo0
>>810
> 傷つけたのは米軍なんだけど…

米軍に頃された【民間人】って10人も居たっけ?
ほとんど【餓死】か、【投降しようとして後ろから日本軍に撃たれた】んだろ?

あ、そうそう軍部による【自殺強要】を忘れちゃいけないねwwwwww

■垢末 テラワロス劇場■

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


841 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:38 ID:2+meU+9z0
>>778
10分規制にしたら10分ごとに書き込むんだろうねw
そうすればサヨクの工作員も1時間に6回しか仕事しなくていいから
楽でいいよね。

842 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:39 ID:7gc+OtER0
>日本軍の強制住民圧迫
までは否定されてないでしょ?

証言されたのは
赤松氏が軍命として自決を命じてはいなかった
という事だよね
補償を得るための嘘だったとは言え確かに嘘は良くない
で、この証言をもって日本軍は沖縄県民に被害を与えなかった
まで言っちゃうとまたこれも嘘になるよね

843 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:45 ID:e36+vpn/0
ねらーが色めき立ってるな、さすがネウヨのすくつ(←何故か変換できない)だww
この記事はもしやと思ったらやっぱり産経。ウヨ御用達の電波じゃねえか。
大江の名前まで出してるけど証言を基に執筆してるのだから責任を問えるはずもない。
すっかり住民が悪者になってるが、赤松が「お前らが私に頼んだことにしろ」と命令したかもしれなし。
きたない軍国主義に沖縄が蹂躙され、渡嘉敷島以外でも凄惨な自決が沢山あった事実にかわりは無い。

844 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:47 ID:yHe4oyPv0
>>818
赤松氏は知らなかったことになってたよな?
承知してた、って聞いて激しく驚いたが。


845 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:12:50 ID:luCyx9L20

左翼って怖いね。

思い通りにならないと仲間でも平気で内ゲバで殺すからな。

加藤の家燃えたのにはビックリしたよ。

今回も沖縄県民攻撃し始めてるし。



846 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:01 ID:JGzX0Bgu0
>>787


そういう抽象的な感情論は個人的な内心だけにしろ。

歴史的事実の細部を詰めるのは学問的にも重要だ。
あまりにも、杜撰だな

847 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:10 ID:++CbcTY50
証言だけで事実を判断するってのは、バカサヨのお家芸。
ただし、バカウヨにもバカサヨと同じ傾向あるのが気に入らんな。




848 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:27 ID:GRlzEpSe0
プロ市民



                                      / ̄ ̄^ヽ
                           ____       l      l
                         /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   プギャアアアアアアアアアアアアアア     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
               (⌒)     |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
           ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
            | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
           レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'     /   l  -----、_::::::l    }   l   |
            `ー---‐一' ̄                   ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /


849 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:32 ID:vm1yzFDC0
外国の賞は喜んで貰うのに、天皇陛下の勲章は拒絶する反日動物大江は死ね。

大江の息子で障害者、誰も批判できないと踏んで息子を売り込むのはやめろ。

850 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:45 ID:sBS/hxjG0
今必死に成ってるのは本当の左翼じゃないだろ
自分達の利権が侵害されるのを恐れてる売国奴

851 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:54 ID:srkAUOuG0
>>839
URL!! URL!!

852 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:56 ID:cdkM8avA0
>>806
満州も。。

853 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:13:58 ID:I7vW0uDRO
>>787
あの戦争は回避できなかっただろう。
無抵抗の猿は何されるかわかったものではない。

854 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:04 ID:ggrJFrHf0
よくわかんないんだけど、もっと前から赤松元大尉の名誉回復?
みたいな裁判ってやってたんじゃないの?
「母の遺したなんちゃら」って本が出た後くらいから。
それなのにこのじーさんは今まで黙ってたの?

855 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:11 ID:nxKZVFBm0
大江責任取れよ

856 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:11 ID:ui6mOdsQO
かっての左翼と同じだな、歴史も己のイデオロギーの為w

857 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:23 ID:Y1+JtnEW0
>>843










858 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:29 ID:qkoLHGUp0

反日大集会wwww

http://ranobe.com/up/src/up133266.jpg

859 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:32 ID:vzoQjrb40
>大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺を
>ひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。


860 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:38 ID:ANc74xIB0
心優しい『昔の』日本人の逸話を
広告塔に使う卑しい左翼

861 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:42 ID:zYMNENoZ0
>>852
そうだね、北方領土もだったね。

862 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:51 ID:luCyx9L20

左翼って怖いね。

思い通りにならないと仲間でも平気で内ゲバで殺すからな。

加藤の家燃えたのにはビックリしたよ。

今回も沖縄県民攻撃し始めてるし。



863 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:14:57 ID:mweAffUo0
>>835>>799


864 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:15:04 ID:vEOGOtJT0
大東亜戦争敗戦後、米国に永い間、占領されていたんだ
米国の占領政策は酷いものだった事は沢山の証言もあり事実だろう
その状況から日本に復帰したと行っても経済はズタボロ! そんな時に援護法の適用を受けさせようと
考えた人がいても悪い事とは思わない 当時の沖縄はそれほど酷い状況だったと思う。

ただし、それを反日のプロパガンダに最大限利用してきたサヨクどもは許せん

865 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:15:14 ID:YQCHLhHg0
>)813
サヨクもウヨは空気読めない発達障害って言ってるじゃん
ニート=発達障害の記事が出て以降

866 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:15:22 ID:REIE5oTY0
>>787

何いってる?
沖縄の人は何も悪くないよ。

ほとんどの人は、うそを必要以上に誇張したサヨクを罵ってる。

日本の戦争責任は責められるべきだが、
赤松さん個人は称えられることをしたよ。

沖縄の人は時間のたった今こそこういう人に素直な感謝を。

867 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:15:33 ID:DPmyIS+o0
大江健三郎(笑)
大江健三郎(笑)
大江健三郎(笑)
大江健三郎(笑)
大江健三郎(笑)

868 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:15:34 ID:4gduqvlV0
客観的に見て、これまで、軍の命令があったということで公的な扱いがされてきた
以上、それを前提にした記述をしたとしても過失ががあったとはいえないだろう。
それを抜きに大江を非難するのはお門違い。

869 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:15:43 ID:Z257w8db0
>>842
だが、軍命として自決を命じたという根拠になっていた話が「捏造」とはっきりした以上。
自決を命じた証拠は何一つも無いわけです。

つまり「自決を命じたというなら証拠を出せ」となるわけですよ。

870 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:16:17 ID:AbnfaATq0
加藤炎上ってタイミングよすぎたな。w
攻撃されるのは勝者であって敗者側ではないのだが。w
最近サヨ側、提灯付け+自己テロひとセット、って新手やりはじめたのかね。

871 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:16:18 ID:O2hlwN+u0
>>799
資源・燃料の確保とソ連陸軍の南下を阻止するのに他にどういう手立てがあった?
予算と艦長ポストが欲しいばかりに必要もない戦艦なんぞ造って
肝心のシーレーン防備の訓練は一切やってなかった日本海軍みたいな原始軍隊とは
根本的に違う。

872 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:16:22 ID:KYZ+Cssx0
この照屋氏の証言を元にしたブサヨやマスゴミ批判の投稿が(-@∀@)に載ったとしたら、
ブサヨどもの入れ食いになるだろうな

873 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:16:37 ID:iOlRBHAi0
満州・樺太・千島は本土に逃げる事できたからな
沖縄は逃げ場所がなかったらな・・・本土に疎開したら対馬丸だし

874 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:16:50 ID:VtMcREAe0
>>868
それは大江が間違いを認め、謝罪・訂正した上での話になりますなw

875 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:17:04 ID:5FV3j0P60
私は日本人であることが恥ずかしい。

それは、恥を知らない大江が日本人だからだ。

876 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:17:15 ID:GRlzEpSe0
帝国軍人かっこええええええええええええええええええええええええええええええ















プロ市民かっちょわりいいいいいいいいいいいいいいいwwwwwwwwwwwwwwwwwwm9(^Д^) 

877 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:17:41 ID:RoK5RniBO
だからイッタダロ。
沖縄は日本の害。騙しだけで生きてる奴ら、それが沖縄人だ。
あの汚ねぇ海に日本人観光客を騙して呼び、ナイチャーが海を汚したとファビョる琉球土人。
沖縄なんぞをマンセーしてる奴らも死んでいいよ。こいつらは日本人にたかりながら、差別もする犬畜生以下の民族性だからな。

878 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:17:49 ID:d1xIZiZo0
>>853
> あの戦争は回避できなかっただろう。

あの〜
ハルノートの内容って
■戦後ニッポンの外交政策・貿易政策そのもの■なんですが〜
あのとおりやってればマンマ今の繁栄があったわけなのですが〜


--おなじみwテラワロス劇場--

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


879 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:17:49 ID:qkoLHGUp0
>>799
日本は何度も停戦しようとしてたが
そのたびに中国側から挑発(攻撃)受けたからな

880 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:10 ID:oPT6WqL+0
これだけで沖縄で軍人による自決強要がなかったとは言えない。
左翼は一連の醜悪な捏造で完全に国民の信頼を失ってるから、
左翼が黒と言うのだから、真実は白なのだろう、と普通の人なら考えがちだ。
要は自業自得であり左翼に同情の余地はない。
しかし事実はキチンと検証しなくてはならない。
それをしなければ、左翼と同レベルだ。
大江の息子を誹謗中傷する人がいるが、相手がいかに下衆でも自分を貶めてはいけない。
誇り高い日本人の自覚を持とう。

881 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:17 ID:g2+VtBWv0
まあ、健三郎も演技なんだよねw きゃつも死ぬ直前に「すいませんでした」と
告白するよ

882 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:23 ID:1D5jbh5z0
左翼ってダサい

883 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:25 ID:srkAUOuG0
つーかお前ら。


大 江 は フ ァ ッ シ ョ ン 左 翼 だ か ら。


ゆらゆらとカゲロウの如く言動があやふやな大江を叩いても
大して意味ないぞ。あれバカだし。

それとも叩いて右に傾けたいのか?
オレはあんなヘタレを味方にしたくないね。断固として。

884 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:30 ID:3pnqBnDX0
こんな例はいくらでもありそうだな

885 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:32 ID:LU/hhFH20
樹海 ◆riJk8MqKDg本土と沖縄の分離をはかる中共の工作員

886 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:37 ID:bh4uTrze0
>>842
島で防衛戦なんてやられた時点で
住民に被害無しなんて、可能なのかな。
最強日本軍なら可能だったのかな

887 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:18:38 ID:Z257w8db0
>>873
俺の両親の仲人は満州からの逃げ帰り組ですよ。あと一歩でシベリア抑留でしたな。

888 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:18:51 ID:Hheizg/H0
ちょwwwwwwwwwwwwwwこれってwwwwwwwwwwwwwwやばいじゃんwwwwwwwwwwwww沖縄wwwwwwwwwwwwwww

今までwwwwwwwwwwww散々軍wwwwwwwwwwwにぐちゃwwwwwwwwwwwwwwwwwぐちゃうにされたwwwwwwwwwwwwwwっていってきただろwwwwwwwwww



889 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:09 ID:g9eqw3eA0
これってマジなのか???
なんかすごいショックだ。。。。。。。。

890 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:28 ID:tDe3vhjj0
>>878
泥棒が盗ったものを取り返されて泥棒って言ってるようなもんだな。

891 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:41 ID:zYMNENoZ0
>>873
逃げられなかった人数の方が多いだろうがw

しかも、攻めてきたのは米軍じゃなくて露助だぞ、どっちが悲惨だったかは言うまでも無いだろw

892 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:42 ID:vf6DAWWH0
突然だけど、エセウヨクの人って部活とかやってないけどウェイトトレーニング
一人でやって上半身に無駄な筋肉つけてこわいイメージがある。

893 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:42 ID:Td+4aldp0
>>878

 つまらん。痛いだけだ。
左翼の評判を落とすのが目的なら続けてもいいが・・・

 どっちにしても、痛い。



894 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:42 ID:lAyf+riT0
照屋昇雄さん 今まで苦しかったでしょう 

良く事実を話してくれました。  m(__)m



895 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:19:54 ID:yioxCXfc0
>878
そんな無防備宣言的な理論はいらないよ(゚д゚*)

896 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:20:02 ID:Z257w8db0
>>879
挑発されたからって奥地まで行くのが間違い。

897 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/08/27(日) 22:20:03 ID:uSE/MFAQ0
話変わるけど、さっき全身がコブだらけのオッサンを見かけた。
コブは大小様々で手足顔とびっしり付いていたんだけど、これはなんて病気?
悪いとは思うし可哀想だとは思うけど、胃がムカムカする・・・

顔にでかいコブを付けていた人は見たことあるけど、違う病気だよね?
治療法とかないのかな?

898 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:20:07 ID:VaMNZMVa0
この証言以前ならば、大江は一応資料に基づいてるわけだから、叩く必要はないと思うけど。

今後、大江と岩波がどう対処するかが問題なわけで。

899 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:20:10 ID:oCJh46Xo0
>>868
確かに照屋氏の「うそ」が前提となってるんだから、それを見破られちゃうそついた意味がない。
だが、それがうそだとわかった以上、訂正は必要だろ。
人間は間違いを犯すのはしょうがないが、この件でだんまりを通すならそれは意図的なものだし、
第一、大江は現地取材もせず、いい加減で、現在、訂正されてる元資料から引っ張ったネタで
個人攻撃したんだから、その部分は批判されてもしょうがない。

900 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:20:16 ID:cdkM8avA0
富田メモより衝撃的だろ。
新聞はもっと大々的に報道すべきだが。

901 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:20:38 ID:vf4HFmRQ0
>>880
軍人による自決強要の唯一の実例が全くのガセだったことが明らかになったわけですが。

それに、悪魔の証明を要求してどうするの?
非論理的ですね貴方wwwww

902 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:20:54 ID:d1xIZiZo0
>>888
> 今までwwwwwwwwwwww散々軍wwwwwwwwwwwにぐちゃwwwwwwwwwwwwwwwwwぐちゃうにされたwwwwwwwwwwwwwwっていってきただろwwwwwwwwww

このとおりグチャグチャなんですが↓

-おなじみwテラワロス劇場--

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


903 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:13 ID:o+kmdRrn0
日本国民は立派だ。
今の琉球民は朝鮮なみに馬鹿だ

904 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:15 ID:SN+dd1Ms0
>>892
レッテル貼りしかできないサヨ哀れw

905 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:26 ID:ezJB4SZH0
・・・・・・・・・・・・・・・・間に合った・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その声は、後悔と苦渋を知る者にしか出せない重みがある。
「数え切れない世界で後悔した。・・・いつも気付くときには手遅れだった・・・。」
「・・・私が、ずっとずっと、・・・一番伝えたかった言葉を言うよ。」
「渡嘉敷島のみんな、君たちを、助けに来た。」
「赤松ぅうぅうぅゥ!!!」
以下略

同人ソフト「アカピーの鳴く頃に」

906 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:42 ID:1p1T/T8j0
これって前々からある程度言われていた事だろ。
命令書も無く、証拠は何時ものように証言だけ。
で、単純にその証言が捏造と言うだけだったと言う話。

プロ市民は暴れるだろうけどな。

907 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:49 ID:nX/yh++10
>>881
「尿意デマイオ」に20ペリカ

908 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:50 ID:Td+4aldp0

 今は、中国の女とご褒美求めて、目指して北京に行っている人がいますね。

 結局、日本人は戦後半世紀以上立っても大して換わっていないってことか・・・




909 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:54 ID:7gc+OtER0
>>869
なんでそれが
圧迫すら無かったという話になるの??

投降は許されなかったとかスパイと誤解されて撃たれたまで
否定されている訳じゃないよね?
そういった事を圧迫と感じ逃れられないと思った住民が
自決に至ってしまった例はあるでしょ
無論、そーいった例は死んだ連中が思いこみで勝手にやったのだ
と言ってしまえばそれまでだけど
沖縄戦で犠牲になった住民へ何の補償も考えなかったというのも
なんだか片手落ちというか、それは無いんじゃないかとも思うんだよね

でも、嘘はイケナイのも確か
何とか援助の手を延べてあげられる方法があったなら
今まで引きずる傷にはならなかったろうね

910 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:21:55 ID:KVB+Bb1g0
公式にはみんな黙ってたんだから、

これまで言いたい放題されても仕方無い状態だった。

この発言で、これからどうするか、だよ。
訂正させなければならない。


911 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:22:10 ID:YQCHLhHg0
ID:d1xIZiZo0さっさとバンザイクリフでも行って飛び降りて死ねクソムシ

912 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:22:13 ID:Z257w8db0
>>900
正解。富田メモは今まで言われてきたことを傍証するものでしかない。
この場合は「捏造である」という当事者の自白だから。

913 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:22:26 ID:GCn6YR9g0
うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。

うそつきは朝鮮人の始まりニダ。     うそつきは朝鮮人の始まりニダ。



914 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:22:41 ID:6nR17bSQ0
傷心した大江カス三郎は、また韓国へ逃避行ですか

915 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:22:53 ID:Z257w8db0
>>885
ブサヨクは単発IDで必死ですね。

916 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:09 ID:GRlzEpSe0
>>902
今回ばかりは良く負けを認たらどうだ?
帝国軍人と比べてあまりになさけない。

917 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:13 ID:qkoLHGUp0
>>896
征伐しないといつまでも日本人が殺され続けるからね
やつら子供でも日本人なら容赦なく殺すから

918 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:16 ID:4dx+t3Oi0
左翼は、60〜70年代に右翼政府に対して反戦運動をおこなったが
その後の30年で完全に右翼は消極にある。


まあべつに右左関係なく、暗殺はするがな。

919 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:21 ID:Hheizg/H0
で、いったいこれがどういった影響を沖縄に与えるか3行で教えれクレ

920 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:22 ID:VtMcREAe0
つーか、マスゴミはちゃんと報道しる!

921 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:25 ID:yioxCXfc0
>909
その辺の調査は「圧迫のない状況下で」現在行われる必要があるわけだよ(゚д゚*)

922 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:29 ID:NudyCrPb0
何だかんだ言って反戦ドラマとかで沖縄で軍の命令による集団自決があったって思ってる人は多いでしょ。
それを覆すにはもう一声なんか欲しいなぁ。
この話をドラマ化するのも良いんじゃない?

923 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:29 ID:JGzX0Bgu0



間違いなく最近の世論の保守化も影響してるんじゃないか。
やっと話せるようになった、と。

世におもねなきゃ生きてけないのは分かる。
だからこそ、右傾化は必要なんだ。ww

924 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:36 ID:I7vW0uDRO
アメリカみたいにじわじわ来たわけじゃなく、条約破っていきなりせめて来たわけだしな。

925 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:44 ID:sOhzVsag0
>>787
俺もお前キライだ

沖縄人を叩くつもりはまったくない。
「後世、格別のご高配賜らんことを」の言葉を重く受け止めている。
軽んじられてると思うなら、発言なり運動なりすればよい。微力ならがらも
出来る事はする。
でも、お前は私にそう思わせる沖縄の人とは、別の種類の人間だ。

926 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:23:58 ID:oBJLygm90
>>2
冗談抜きで映画化しても良くないか?


927 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:10 ID:u223jpdG0
親が空襲で死んで孤児になっても補償はあったのかな
全国民が傷付いた戦争で、年金や弔慰金の線引きするのは不公平じゃね

928 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:16 ID:YQdlUlPm0
 
書類捏造かよ、チョンコロが

929 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:27 ID:ONv3VF1b0
>>917
なるほどその思考で、どんどん行ったわけか
勝てるわけねえな

930 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:28 ID:4DTeSmft0
>>840
> 米軍に頃された【民間人】って10人も居たっけ?
>ほとんど【餓死】か、【投降しようとして後ろから日本軍に撃たれた】んだろ?

 米軍は、住民が避難した洞窟に向かって片っ端から火炎放射器を噴射してましたけど?

>>878
> ハルノートの内容って
>■戦後ニッポンの外交政策・貿易政策そのもの■なんですが〜
>あのとおりやってればマンマ今の繁栄があったわけなのですが〜

 米の経済援助や米軍特需がなければ、いまの繁栄は有り得ませんでしたけど?

>--おなじみwテラワロス劇場--

 これ、いかにも頭が悪そうに見えるだけだから、やめた方が良いと思いますよ。

931 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:29 ID:uSLNig+50
489 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2006/08/27(日) 21:51:49 ID:Rok78zek0
【インパルス】100kmマラソン中継中の音声ミスでスタジオの音が拾われる 【これが「絆」】
http://www.youtube.com/watch?v=O4QS7JgTlmw

板倉「山根はまったく…」
堤下「ハハハ」
板倉「山根やばいって」
堤下「ハハハハ!やばいよね」
数人の男と女の笑い声
板倉「あれ、やばいよ、ほんっとにやばいよ!」
堤下「霊だよ、霊!」
?「あの人マ、マジ、ほんとに走るの」
堤下「これ見て感動する奴っているんすかね?ひでーよ、あいつは」
板倉「姿慎めよあいつは きもちわりい」

※決してネタではありません。これが「絆」の真実です。


932 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:36 ID:Eh/3LIjs0
>923
右傾化っていうより左翼の重石が取れただけだな。
長かったけど。

933 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:24:50 ID:Z257w8db0
>>917
兵站線は延びるし、戦略的には愚行だよ。守れる範囲を確実に守る方が得策。

934 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:55 ID:hWk1Js6b0
もうvipper気取りは良いから。
コピペの部分しか、vipperっぽくないじゃんか。

935 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:56 ID:srkAUOuG0
>>914
韓国も中国も食べ物がヤバすぎるので、大江は絶対行かないと思います。
軽井沢あたりに篭るんじゃね?

936 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:24:58 ID:g1n0oYH/0
>>919
正直は
美しき
ことなり

937 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:14 ID:d1xIZiZo0
>>916
> 今回ばかりは良く負けを認たらどうだ?
> 帝国軍人と比べてあまりになさけない。

ちょwwwwwwwwwおまwwwwwwwww
漏れの【鋭い論理性】と【実証主義に基づくデータ】に完璧に負けたからって、人格攻撃とは
情けないな>ウヨ乙!


--- おなじみwテラワロス劇場 ---

垢「今から住民に手榴弾を配る。いざとなったらこれで自爆せよ!」
垢「生きて虜囚の辱めを受けずだ!後はわかるな?」
垢「敵陣に投降する香具師は全員銃殺だ!」
垢「沖縄では、敵に前から撃たれる香具師より、後頭部を打たれる香具師の方が多いんだぞ!後は
 わかるな?」

--- 住民約315人が自爆 ---

垢「お・・・おれは正式な命令は出してないからな?名誉回復きぼんぬ!」
垢「お・・・おれが命令だしたっていうなら、そ・・・ソース出せよ、ソースを」
垢「ネット右翼の皆、合唱よろ!はい、『ソースわぁ?』『ソースわぁ?』」←今ココwww

垢、テラ見苦シスw


938 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:21 ID:B+x/KCqS0
>>897エレファントマン観た事ない?君が同じ立場だったら辛いよね。
頭部だけ発達する病気とか、鼻がどんどん成長して伸びる病など様々有る。

939 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:42 ID:O2hlwN+u0
>>896
海軍が勝てる戦で負けて、勝ってる戦でも敵より先に戦線離脱・・・つまり逃亡してだな、
ヘタレっぷりを発揮して要所を落し、肝心のインド洋を抑えられなかったから
陸軍が仕方なく陸路での資源輸送路を開拓せねばならなかったまでのハナシだ。
テメぇのヘタレのせいでこうなったのに
戦後、陸軍の大陸打通作戦を無謀だの意味なしだの、しゃあしゃあと批判する海軍って何よ?

940 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:43 ID:VtMcREAe0
>>929
まぁ、戦力差だけで考えるなら、世界の植民地はよく独立できたものだ。

941 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:48 ID:7gc+OtER0
>>922
軍が命令した訳ではないが集団自決はあった

じゃそれは何故? なんで住民はそんな事をしてしまったのか?
という検証は改めて必要だろうね

942 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:50 ID:edrJP5UZ0
永久保存版

極悪非道 韓国人に足で蹴られ殴られいじめられる日本女子
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv

943 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:25:55 ID:4dx+t3Oi0
>>896

当時の状況を、日本人の観点で見ない方がいい。
中国って広くて人口も多いし、うえにはロシアと言うやからがいる。
満州を安定させるには、中国人黙らせるほかないアルヨ。

944 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:01 ID:iOlRBHAi0
兵士は死ねば靖国 そしてお金
それ以外はどんな形でも無駄死に 笑われ者 晒され物

戦争はどこまでも悲惨

945 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:04 ID:Ki5e64uv0

>>827
> 戦場と化しろ。

日本語でおk。



946 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:22 ID:AayoTU5h0
>>898
アホウ
信憑性を考慮する という能力が記者や実話作家に必要無いととでも言うのか?

内容や背景から信憑性を考慮する能力がゼロだと論証されたのが大江であり各教科書会社
被害者の立場を考えれば責任が無いわけねえだろ

947 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:41 ID:YQCHLhHg0
どこに実証データがあるんだよw

948 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:45 ID:YOYPcIba0
ブサヨの捏造がまた一つあばかれたね

949 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:47 ID:YEmDu1wz0
嘘をついて大江をだまくらかして
その大江の出版物が嘘だからって
嘘ついた張本人が難癖つけてるってことか?
アホなの?

950 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:26:58 ID:6nR17bSQ0
イスラムの自爆も軍の命令です
個人の意志などそこにはありません

951 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:06 ID:TR0dzD1g0
次スレこんどは使い切る前に立ててくれ

952 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:06 ID:mweAffUo0
スレ違いだけど

同書では、28年の張作霖爆殺は、日本軍ではなくソ連が日本軍の仕業に見せかけて行ったということが示されている。
37年に中国側が起こした盧溝橋事件以降の中国全土への戦火の拡大、
いわゆる第二次上海事変は、関東軍の暴走ではなく、
周恩来が国民党総統の蔣介石の元に送り込んでいた中国共産党のスパイ、
張治中・南京上海総司令部司令官の仕業だったことも書かれている。
つまり、戦争を拡大したのは日本軍よりも中国共産党で、背後から支配していたソ連共産党、
コミンテルンだったということだ。
これこそ、すべて日本が悪いという東京裁判史観を根本から変える有力な新情報だ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/406206846X/249-9843483-8117135?v=glance&n=465392
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/05/post_441.html

953 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:12 ID:Fp6TMdya0
沖縄は未だに学校の音楽で君が代を教えてないんですか?


954 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:31 ID:g1n0oYH/0
>>942
男女板に持っていったら「サマミロ肉便器wwwww」で終了ですな。

955 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:35 ID:nAj2WomX0
>同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
>する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
>同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
>厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

>照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
>悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

かっこよすぎるじゃねえか・・・

ブサヨはともかくとして、
この爺さんや遺族や無垢な沖縄人のことは、赤松さんに免じて許してやれよ

こいつらに少しでも幸せになってもらうことが、赤松大尉の願いでもあったんだろうからさ

956 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:45 ID:sD/jsa1t0
日本軍のせいにして、税金を弔慰金や年金として受け取ってきた沖縄人は軽蔑する。

957 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:27:55 ID:REIE5oTY0

ここまで明らかになったら、
右傾化とかネットウヨとかって次元じゃないよ。

ただのアンチサヨクってだけwww


本  当  に  酷  い  。


どの面下げて言論の自由とか人権とかほざいてんの?
胸糞が悪すぎるwww

958 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/08/27(日) 22:27:55 ID:Z257w8db0
>>943
>当時の状況を、日本人の観点で見ない方がいい。

その言葉そっくりお前に返す。というか、海外居住経験はあるかい?

959 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:12 ID:srkAUOuG0
>>949
もうちょい>>1を精読したほうがいい。

960 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:32 ID:v0NE8zU80
1000なら組合のサヨクのオサ-ンクビww

961 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:41 ID:ltTC3Vmr0
つまりだ、俺が歴史を習った教師は嘘をついてたわけだ
教師が嘘を教えていいのかよ

962 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:42 ID:bh4uTrze0
沖縄戦経験者の聞き取りで、
軍人さんについていけば安全だと思った、てのもあるね

963 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:50 ID:8g26jERC0
軍国主義思想によって県民が自決に追い込まれていったのは事実
つい100年前まで別個の国家だったのに
沖縄がそこまで付き合わねばならなかったのか


964 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:28:58 ID:qkoLHGUp0
>>933
かなりの日本人が居留していたわけで
全て守ることは不可能
やつら
日本人の居留地にやってきて虐殺
講和しようとすれば軍人を暗殺
挙句に日本人の商店やなんやらで大略奪
征伐する以外に方法はないわ


965 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:06 ID:I7vW0uDRO
>>929
大東亜戦争が始まる頃にはほぼ鎮火し、たいした戦闘も無かった支那事変の事ですか?

966 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:08 ID:GRlzEpSe0
プロ市民



                                      / ̄ ̄^ヽ
                           ____       l      l
                         /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   プギャアアアアアアアアアアアアアア     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
               (⌒)     |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
           ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l
            | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |
           レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'     /   l  -----、_::::::l    }   l   |
            `ー---‐一' ̄                   ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /


967 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:12 ID:vxL01ia30
>>955のあとに>>957とか読むとマヂでげんなりするな……

968 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:17 ID:4dx+t3Oi0
>>917

だいたい、あのときの中国って国家の主権が
なかったんだよ。

国民党と共産党が争っていては満州にも手を出す始末。
中国人もとい客家という中国人をもっと理解するヨロシ

969 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:27 ID:kjHmh9Ou0
釣り針が増えてきたな

970 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:38 ID:moZ4HwNU0
>>943
当時の日本の国力で(今でもだが)中国人黙らせられるわけ無いだろう。
出来ない事をやろうとしたのが大間違い。

971 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:48 ID:dejTuI8z0
読まずにコメントするが、要は日本軍が悪いってことでしょ?

972 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:48 ID:NudyCrPb0
>>941
海を見れば見渡す限りアメリカの輸送船が浮かんでて、空を見ればいつも艦載機が飛んでいる。
そんな状況になったら普通テンパるし、更に普段から鬼畜米英って教えられてりゃ
あとは玉砕か自決しか選択肢は無いと思う。

973 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:54 ID:huURcvFH0
>>1

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

朝日・岩波の戦後民主主義神話の崩壊にとどめを刺す出来事だね。






反日馬鹿サヨク  ご臨終  平成18年の夏



974 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:29:57 ID:u223jpdG0
宿題が

975 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:04 ID:Yn2zqeoF0
>>949
やむなく事情があって泥をかぶった人を
大江「どうせ真実は墓場までもっていくんだろ?どれちょっくら利用させてもらうか」

叩かれて当然だ。

976 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:17 ID:dx9bZcvi0
あほかお前ら、
そういう証言がなきゃ弔慰金や年金が出ない時点で駄目なんだよ。

977 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:18 ID:84F8sthk0
>>953
さあ?
少なくとも、俺の妹が沖縄に嫁いだ時、結婚式は普通に神前だった。
あまてらすおおみかみ〜、とかなんとか神主が唱えていたけど。

978 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:29 ID:PZoENVKx0
>>955
同意。

979 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:32 ID:6q4+ZjRe0
なんてか、生きているうちに喋っているので非常にGJ。
当時は金をせしめるために仕方なかったってのも、理解できなくも無いし。

980 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:32 ID:J4Sq87Vd0
>>962
で、結局米軍に狙われると

981 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:44 ID:VtMcREAe0
>更に普段から鬼畜米英って教えられてりゃ

それ何て朝日新聞?

982 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:47 ID:jigLc4xZ0
で、むかしっから疑問なんだが、どうやったらシナ人を黙らせされるわけ?

983 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:30:50 ID:Msw7mFnW0
>>956
そういう事はちゃんと年金や税金を払ってから言おうね。

984 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:00 ID:O2hlwN+u0
大江は長生きして良かったなw

985 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:01 ID:srkAUOuG0
1000なら付き合ってるあの人と結婚。

986 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:15 ID:iOlRBHAi0
日本という国民国家が当たり前だと思ってる国が中国という
へんてこなところに乗り込んだのが運の尽き おまけに中華思想で日本は目の仇
仕方ないとしかいいようがない

987 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:36 ID:Ki5e64uv0

照屋昇雄
赤松嘉次

こいつら当時いくらぐらいもらったんだろ?
そして今回照屋は?



988 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:38 ID:ONv3VF1b0
沖縄戦にまつわる日本軍の悪事のうち一つが嘘だったって事だ。
引き続き検証していく必要あり

989 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:40 ID:I7vW0uDRO
>>963
自決しないのはプロの軍人の邪魔をしないため。
軍が逃げろというのに聞かなかったため逃げ遅れた。
いう事聞いてれば助かったのにね。

990 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:51 ID:qkoLHGUp0
>>970
でも政府に
日本人を守る義務はあるんでね
国民を守るにはそうするしかなかったの


991 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:31:52 ID:moZ4HwNU0
>>964
>征伐する以外に方法はないわ
征伐は不可能。
あの広大な大陸を制圧するのは日本の手に余る。
日本が大陸利権を維持したければ日本人の被害を
コストとして甘受せねばならなかった。

992 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:02 ID:Td+4aldp0

 話がずれてきてるし・・・




993 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:10 ID:G6AkGr1U0
また捏造か

994 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:13 ID:nT8fS+Jd0
>>961
俺の習った社会教師からの一言を書いておこう。

「歴史は勝者が造る」

995 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:28 ID:ael4w3lD0
>>151 のじいさまに >>422 を読んで考えてほしい。
ぜひ。

996 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:30 ID:qxfcmeKx0
1000なら大江はせんズリする

997 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:32:57 ID:jigLc4xZ0
999なら事実のみが歴史になる

998 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:33:05 ID:Yn2zqeoF0
男だね

999 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:33:07 ID:1D5jbh5z0
次スレよろ

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/27(日) 22:33:08 ID:IYsleLCm0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)