5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】F2支援戦闘機 試験機材など、開発4社が無償保管[08/28] ★2

1 :Umaφ ★:2006/08/28(月) 14:55:33 ID:???0
F2試験機材など、開発4社が無償保管
2006年08月28日03時02分

 約3700億円の開発費をかけた末に、性能不足と高コストを理由に調達が打ち切られた航空自衛隊のF2支
援戦闘機をめぐって、開発事業を受注した大手メーカーが、開発で使われた大量の試験機材などを、防衛庁技術
研究本部(技本)の依頼に応じて最長13年間にわたって無償で保管していたことが分かった。国の調達品の管
理を所管する財務省主計局は「無償での保管は癒着関係を想起させるもので早急に改善すべきだ」と指摘。天下
りの受け入れと同様に、独占的な契約の見返りとしての業者による官側への便宜供与が浮き彫りになった形だ。

 F2の開発は89〜00年までかかり、機体などは三菱重工業、富士重工業、川崎重工業、米ゼネラル・ダイ
ナミックス(現ロッキード・マーチン)、エンジンは石川島播磨重工業、レーダーや電子関係は三菱電機が、そ
れぞれ随意契約で請け負った。

 技本は各種試験後、三菱重工や三菱電機、富士重工、川崎重工に対し、試験装置や試作用の機体の一部など計
約3000点の無償での保管を依頼。朝日新聞記者に対し情報公開した03年2月12日付「次期支援戦闘機関
連不用物品一覧表」などによると、技本が廃棄処分を決めた後の04年2月まで、三菱重工2538点、約65
トン▽川崎重工45点、約0.6トン▽富士重工391点、約12トン▽三菱電機13点、約1トンをそれぞれ
保管し、同月に廃棄したとされる。

ソース:
http://www.asahi.com/national/update/0827/TKY200608270207.html

前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156712065/
1がたった時間 2006/08/28(月) 05:54:25

864 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:08:43 ID:v7X1vEUfO
>>857
対艦攻撃可能な機体は、もちろん無いよりはあった方がいいとは思うよ。

海に囲まれた日本が洋上艦(揚陸艦艇含む)の脅威を無視する訳には行かんしな。

865 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:35:14 ID:2Stq22bb0
>>861
値段もビグザム級だわな。1機3500億円。イージス艦2隻買ってお釣りがくる。

866 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:20 ID:DBcqnWxe0
>>850
アビオニクスだけじゃなくて、F-2の翼の技術も欲しがってたな、アメちゃんは

867 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:04:29 ID:/p0ZjBLU0

韓国や北朝鮮、中国にとって、F-2は洒落にならない高性能機だからなぁ。

ほかの地域では確かに駄作だが、特アが船で攻めてきたときには100%壊滅させられる。
その価値は、実はF-22並に高い。

高空はF-22、海上はF-2という無敵の防御体制を崩すのに躍起になっているんだな。
朝日新聞は。


868 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:09:54 ID:xTxXyKgH0
高い機体だからなぁ

素直にF-16Block60あたり買っておけば数揃えられたのに
当然AAM-4搭載可能にアップデートして

869 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:14 ID:4iLCJ3Zf0
>>868
ラ国したら大して変わらんよ。

870 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:21:02 ID:tQEk1S9x0
それ以前に結局改修しなきゃならないから意味ねーw

871 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:25:50 ID:/p0ZjBLU0
>>868
F-2 2機で F-16 3機ぐらいだよね。

だけど、長距離対艦ミサイルの搭載量は倍になっているし、
エンジン強化によってヒットアンドアェイの能力も向上している。

3機に増えれば、運用・管理コストも1.5倍になるので、それを考えれば、
F-2は決して高くない。

90式戦車が重すぎて使えないという批判並みに、その批判は間違っていると思うよ。


872 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:26:12 ID:ycuYaVB10
Block60なんてF-2より重い豚は要らね
推力強化したところで重量増加分の割を食ったペイロードの補填と、機動性低下の緩和しかなってないし

873 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:51 ID:ymQzYYPa0
実際F-2が無かったらF-35やF-22は無かったといわれるほどいろんな技術を詰め込んだ機体だしね。

874 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:28:05 ID:n1r6Mm8a0
>>863
軽空母は、16DDHから登場する。
巡航ミサイルはそのうちほしいが、それよりも弾道ミサイルのほうが
重要。
ステルス戦闘機は国産技術で要素研究中ほか、F-22を導入の見込み。
超長距離対艦ミサイルというのが何をさしてるかわからんが、もしかして
ASMのことなら、またそのうち改良されるだろうから心配すんな。
原子力潜水艦は、16SSからAIP型になるので、日本にとって必要なさげ。


875 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:31:30 ID:/p0ZjBLU0
だいたい、F-16なんて、韓国とどうレベルの武器を揃えることのほうが、税金の無駄遣い。
日本の防衛を弱体化させたい意識が見え見えだよ。

アメリカはSu-30とF-15を対決させたくてしょうがないだろうけど、
だからこそ、きもちいいぐるがリリースされたんだろうね。


876 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:32:40 ID:4iLCJ3Zf0
>>874
あれは軽空母なのか?
軽空母であって欲しいとは思うけど。

877 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:34:07 ID:/p0ZjBLU0
>>876
軽空母ではないよねぇ。
もし軽空母だったら、日本がJSFに入っていない理由がつかないよ。


878 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:37:55 ID:4iLCJ3Zf0
16DDHにはAH-64D+OH-1の一個小隊積んで上陸支援とかしてくれたら萌える。
使い方違うと思うけど。

879 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:46:50 ID:sgZqciP/O
F-2って、試作機止まりってこと?
もう制式配備されることはないの?

880 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:49:19 ID:4iLCJ3Zf0
>>879
このスレ全部読むかwikipediaのF-2読んで〜。


881 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:49:45 ID:pnryjCrJ0
>>879
正式に採用されておりますが
数は減ったが、順次配備中であります

882 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:50:37 ID:pRJ+4lH70
>>879
うじゃうじゃ配備されて、極東ににらみをきかせてます
予備機は削減されるけど。

現時点ではほぼ世界最強の対艦攻撃機だから安心汁
対空戦闘も、メリケンには負けても中国朝鮮がビビるくらいにそつなくこなします

883 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:50:46 ID:xCIrEyBH0
>>879とっくに70機以上も配備されて、
昼も夜もアラート任務について、
空戦形態で9Gの機動でガンガン飛び回ってる。

で、最初130機だったのが98機になったのは、
130機の時は航空ショー用のアクロバット部隊
「ブルーインパルス」に使う分も入っていたからだ。

884 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:50:49 ID:b5WE8UZV0
>>879
航空祭に行ってみようぜ!

885 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:54:02 ID:pnryjCrJ0
>>883
微妙に違う
ブルーインパルスの分を削って、130機
アグレッサーの分で8機、予備機を24機ずつ削って、98機

886 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:03:09 ID:/p0ZjBLU0
>>882
F-2の格闘戦性能はメリケンもびびったらしいね。
まぁ、見た目F-16でなめてかかっても、電子系もエンジンも別物だからね。
びびったというか、羊の皮に騙されたらしい。
当然F-22には敵わないけど。

887 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:04:26 ID:cEAU71x70
>>886
現代の天山艦攻を、コルセアと比べるような無体な真似はしないであげて(><)

888 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:04:56 ID:ycuYaVB10
F-22は比喩抜きに開発費の桁が違うからな
日本じゃ戦闘機開発に2兆円なんて到底無理だしな…

889 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:06:53 ID:LOhRHGywO
ひょっとして、F-2に対抗できるのってラプたんだけ?

890 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:07:53 ID:3bBUtlI50
F-2にはSmart bombや対地ミサイルを搭載できないの? また空中給油可能なのですか?

891 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:09:06 ID:ycuYaVB10
JDAMのインテグレーションは終了、16年度調達機から適応済み
空中給油は可能

892 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:10:18 ID:pRJ+4lH70
F-22は戦闘機を開発したというよりも、最強の有人制空システムを開発した感がする
その結果 ひこうき の形したものが出来上がったわけで

ん?メリケンが製品開発に強く、日本が量産・改良に強い理由はそこか?
日本はターゲットがあくまで 物 を作る、
メリケンは概念を具現化した結果、 物 が出来る

メリケン人「攻撃機だろ?」 → 「制空もこなすのは聞いてない」
日本人「飛行機だろ?」 → 「そりゃ制空もできるだろ」

893 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:14:02 ID:/p0ZjBLU0
>>889
使い方にもよるけど、単純な格闘の能力だったら、弱くはないだろうね。

アメリカの悪くはない機体に、アメリカの性能のいいエンジンを積んで、
日本製のレーダをぶち込んだと。ファーストルックの性能も低くはないよね。
当初レーダーのマッチングに問題があったけど、改修したし。
一点不安は、ソフトも結構日本製になっていて、その辺の経験がないから、
ちょっと不安なぐらい?


現実の話をすると、ファーストルックが重要で、日本はAWACSも持っているから、
東アジアご町内ではかなり強いと思う。
中国のSu-30も、AWACSをもたないんじゃ、目隠し将棋だからね。

中国もAWACSを名目上はもっているけど、なかなか苦労しているみたいだから。
アメリカが横槍入れて、中国からイスラエル製AWACSを取り上げてくれたおかげだね。
これはブッシュと、それをやらせた外務省に感謝。


894 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:18 ID:k1EqSUn60
>>889
AAM-4を搭載できるようになったらね。

895 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:20:56 ID:r3LQI5fC0
>>888
F-2だって1兆5000億くらい使ってるはずだぞ。大して変わらん金額で
あの程度だったら相当やばいんじゃ内科医。

896 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:23:03 ID:cEAU71x70
>>895
開発費だけで1兆5000億というのは初耳だな、ソースは?

897 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:25:25 ID:pdqfEcus0
>>892
飛行機は火力を投射するプラットフォームに過ぎんからな。
真に恐るべきはそれを支えるシステム全体であって。

898 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:25:52 ID:pnryjCrJ0
>>894
もう少しで開発・研究が終わる
次はAAM-5

>>895
覚悟の出費
開発期間が予想よりも長くなったシナ

899 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:26:11 ID:b5WE8UZV0
>>896
wikiから抜粋
F-2調達中止の理由として価格と性能の問題が常に取りざたされる。
まず価格では、3270億円の開発費と機体購入費を合わせて約1兆5000億円が費やされ

たぶん、これを読んで早とちりしてるんじゃないかな・・・・・

900 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:27:09 ID:cEAU71x70
F22タンって一機いくらだっけ?

901 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:29:30 ID:fr/chbZ60
>>724
コアファイター

902 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:32:48 ID:pRJ+4lH70
>>901
現役じゃねーべw
放送終了から時間経ちすぎw

903 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:19 ID:iRn059ad0
>>902
じゃあ、スカイグラスパー

904 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:52 ID:4iLCJ3Zf0
すまん
>中国からイスラエル製AWACSを取り上げてくれた
ここ詳しくお願いいたします。

905 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:35:57 ID:r3LQI5fC0
>>899
別に早とちりじゃないよ。そんなもん明確に分けられるわけ無いだろうに。
機体価格に上乗せするだろうし。ちなみにラプターも開発費の部分は
280億ドルという説もあるけどな。


906 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:36:56 ID:VZvCFT1i0
>性能不足と高コストを理由に

ソ連が大艦隊で北海道に揚陸してくるっていうシナリオが
無くなったからじゃん

907 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:38:55 ID:G4+4B6XN0
>>904
取り上げたと言うかレーダを売らせなかった件では。
実質「取り上げた」だけんど

908 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:41:57 ID:pRJ+4lH70
>>903
雪風で来るかと思ったらそれかw
知らんからぐぐったらプラモが引っかかったが、5500円もするぞ
F2よりよっぽど高価だな

909 :903:2006/09/02(土) 14:45:42 ID:pnryjCrJ0
>>908
本当の意味で「支援機」だから敢えてチョイスした。
後悔はしていない

劇中では乗り手が良かったから、それなりに活躍してるばい


910 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:59:47 ID:dyAklj9G0
>>900
40億円

911 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:05:59 ID:iiNgUDe60
F-16 と F-2、ホーネットとスーパーホーネット。違いが大きいのは
どっちだろう。調達価格は双発で大型のスーパーホーネットの方が
ずっと安いけど開発費かかってないんだろうね。

912 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:14:47 ID:/p0ZjBLU0
>>904
ごめん、書き込み遅れた。
>>907 氏の言う件です。

イスラエルのAWACSレーダーを搭載するため、機体を中国からイスラエルへ。

そのとき、米国がイスラエルに働きかけ、イスラエル側のレーダー会社に契約解除を強制。
イスラエルはレーダーを下ろして、しかも機体そのものも中国に戻らなくなりかねない状態になった。

それをなんとかロシア経由で帰してもらって、からっぽのまま中国へ。

という話。




913 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:22:00 ID:ycuYaVB10
>>895
取得費用込みならF-22は6兆円超えてるんだが

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)