5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】阪大大学院助手が研究室で服毒自殺 パソコンに遺書

1 :沖田記者φ ★:2006/09/02(土) 11:58:37 ID:???0
服毒自殺:研究室で阪大大学院助手 パソコンに遺書

 大阪大大学院生命機能研究科(大阪府吹田市)の研究室で1日、同研究科の男性助手
(42)が死亡しているのが見つかった。そばに毒物の「アジ化ナトリウム」の空き瓶があり、
遺書も残されていたことから、大阪府警吹田署は服毒自殺を図ったとみている。

 調べでは、1日午前9時半ごろ、同研究科から「人が倒れている」と119番通報があった。
吹田署員が駆けつけたところ、男性助手が床にうつぶせに倒れ、既に死亡していた。
机の上にアジ化ナトリウムの空き瓶(容量25グラム)があり、パソコンに遺書とみられる
文書があった。

 アジ化ナトリウムは毒劇物法により、厳重な管理が義務付けられている。【山根真紀】

ソース : 毎日新聞 2006年9月2日 11時47分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060902k0000e040041000c.html

2 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:18 ID:yKJMgTjEO
荷だ

3 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:18 ID:KXyX+EveO
4サマンサ

4 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:33 ID:z81IpXb30
ザ・ワールド!

このスレの時間を止めた。

5 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:40 ID:a5uQ29bh0
あーまた高齢ポスドクが一人・・・。

6 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:45 ID:2npYAdSj0
男性助手42歳厄年

7 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 11:59:46 ID:wQX5TEMI0
オーバードクター


8 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:08 ID:xvcIDeHeO
よく漏れたな

9 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:13 ID:Hk6ApK420
PCに書かれた遺書って法的に認められないやろ?

10 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:18 ID:6qOGCZ070
気持ちは良く分かる・・・
俺もアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)で
殺人して自殺したい気持ちだ

11 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:20 ID:NrrWqJEv0
これは事件ですね

12 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:30 ID:BTqXxrOLO
携帯から2げと

13 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:37 ID:LZyI44fF0
>アジ化ナトリウムは毒劇物法により、厳重な管理が義務付けられている。【山根真紀】
助手が管理してたんだろバカ記者

14 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:41 ID:8bHychkzO
二番目?

15 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:52 ID:p+WhED+90
毒殺!

16 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:00:56 ID:yUbbVIYL0
サバ化ナトリウムなら問題なかった

17 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:01:05 ID:bDRZbkFs0
鯵化ナトリウム欲しいなあ

18 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:01:32 ID:0Kp0J5+10
システムとしての生命体の実験か

19 :fusianasa:2006/09/02(土) 12:01:47 ID:E+bZx5rM0
nagasakimkd35765bsz6hx9m

20 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:02:20 ID:gnv0mchm0
厳重な管理が義務付けられてても、管理者が使えば意味無いよな・・・・・
教授に一々断って使う訳じゃないだろうし。

21 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:03:39 ID:MPVv50GEO
電子文書による遺書は効力がありません。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:04:02 ID:uD/IwdvW0
確かに化学や生物関係だと回りに毒劇物がいっぱい…。

23 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:04:11 ID:6qOGCZ070
でも、助手ならまだマシだろ・・・
一番、悲惨なのは、奨学金を借りて
大学院で研究している院生だよ・・・
特にアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)なんて
受けていたら教員を皆殺しにしてやりたくなる

24 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:04:12 ID:Y7C1dCSs0
42歳で助手ってことは出世街道から外れたって事かな?
それを悲観して自殺したのかな?

25 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:04:23 ID:Gk2G3lVP0
こ れ は 殺 人 事 件 だ 

26 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:05:12 ID:WaHGiVgy0
環境分析やってる人間にはアジ化ナトリウムはお馴染みの薬品だよな
間違っても同僚や上司のコーヒーなんかに入れるなよ


27 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:05:13 ID:bDRZbkFs0
アカハラの説明ワロス

28 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:05:54 ID:1zFrKrn60
>>23
お前はそんなにアカハラって言葉が好きなのか

29 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:06:08 ID:qA0R3nDW0
>>24
でも助手は給料出るからマシと思う。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:06:15 ID:6qOGCZ070
>>26
そんなものより、もっと強力な毒物あるだろw
アジ化ナトリウムじゃ大量に服用しないと死なないから

31 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:06:45 ID:cj3WXeK50
アジカなんとかってやつくれよ

32 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:07:47 ID:LZyI44fF0
>>31
昔の車でも漁ってろ

33 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:08:15 ID:LIT5tcXD0

勉強すればするほど不幸になる国

34 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:08:21 ID:J5uKBsOzO
2ちゃん書き込みのような文体で遺書

35 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:08:36 ID:/c3nBQMp0
>>23 がんばれ! おれもなんとか生きてる. 何度も教官を抱えて建物からとびおりてやろうとおもってたぞ

36 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:08:50 ID:0wmrEGWBO
ありゃ、また阪大?
4〜5年前には飛び降り自殺してたなぁ。
授業とかでお世話になってた人だから顔知ってる人だったんだけど…。
ちなみに情報工学科。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:09:44 ID:N9sXxBBG0
アジナト大量服用ってどんなふうに死に至るの? 教えて、鶴見済タソ

38 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:09:59 ID:TXro+ybY0
捏造論文事件か


39 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:10:14 ID:wT1gQKbq0
35歳助教授>壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>42歳助手

40 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:11:19 ID:ncXY6jan0
>>26
生物系だとイムノアッセイやるとき使うし。

41 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:11:19 ID:rS82B88d0
大学助手が何で死にたくなるのか、
まず、そこから教えてくれ。

普通の人からは、知的で良い仕事に見えるんだが。

42 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:11:29 ID:cN56eT5c0
すごいいいひとだったよ

43 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:03 ID:VS32aoGT0
自殺も遺書も早合点だな。
しかし、助手を自殺に追い込んだ理由ってなんだろう?

44 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 12:12:03 ID:V+Jncqbf0
アジ化ナトリウムって、毒薬だが爆薬にもなるはず。

本当に25gだけしかもっていなかったのか?
それが問題だ。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:12 ID:gOAypBTB0
どこのラボ?

46 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:16 ID:wT1gQKbq0
援助交際費がなくて悲観したとか。

47 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:18 ID:tjOezY8a0
なぜ服毒は服なんだ


48 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:24 ID:5U4If25F0
ttp://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html

49 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:42 ID:N9sXxBBG0
ポス毒が余ってる時代に助手にもなってるのにわざわざ死ぬもんかね?

50 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:12:46 ID:vMwx8d/S0
遺書もパソコンでっていう時代になったかw

51 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:13:15 ID:MltdihLA0
パソコンに遺書なんて他人でもできるわな

52 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:13:23 ID:z81IpXb30
ザワールド!
時は止まり出す・・・・!

53 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:13:24 ID:ENYYwxRH0
本人乙

54 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:13:31 ID:HzrE9Cz80
ID:6qOGCZ070
うぜえ

55 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:14:19 ID:MHC4WGxXO
スカリー、これはただの自殺じゃないと僕は思うんだ

56 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:14:36 ID:2wTfoiDD0
>>23
大学院生らしい専門分野の特性を生かした皆殺しの方法を思いつきそうなもんだけどな(w

57 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:14:37 ID:Gec5WrPl0
42で助手って普通にあるの???

58 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:14:43 ID:CldsnqKs0
最先端だな

59 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:14:43 ID:ofmEDQ0nO
>41
年収四百万
教授、助教授からのいじめ
あほ学生の世話

60 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:15:20 ID:ncXY6jan0
>>49
講師や助手をやめて研究機器メーカーに勤務してる人って多いよ。
教授や助教授でも優秀な人は限られているし、それだけストレスたまるんだろ。


61 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:15:58 ID:kQ4Tk9Zv0


   これなんて東野圭吾作品?







62 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:16:08 ID:49PGtYP50
>>41
今大学の殆どの助手職は人気付き3年から5年で1度更新可能。
つまり、よほどの事が無ければ6年から10年勤めれるが、
その後の職の保障は無い。

例えば、ポスドク(給料まあまあのフリーターだと思って下さい)後、
31で助手になって41になった時それまでの成果が悪ければ首。
しかも、次の職の当ては無いと言う状態になる。

63 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:16:10 ID:LIT5tcXD0
42で400万・・・( ゚д゚)ポカーン
国V現業職以下

64 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:16:46 ID:VS32aoGT0
>>55 モルダー。これは自殺よ。私のゴーストが、そう囁くの。

65 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:16:48 ID:N9sXxBBG0
>55
一体どういうこと? 教えて、モルダー。

66 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:17:13 ID:cp25ZPIC0
>>59
阪大で助手ならまだいいだろ、駅弁、Fランク私大で助手とかなら目も当てられない

67 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:17:44 ID:CRtAfZ+J0
プロなんだからもっと楽に死ねる薬使えばよかったのに

68 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:17:49 ID:wT1gQKbq0
たとえばFランク馬鹿私大の助教授と旧帝の助手だとどちらが良いですか?

69 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:02 ID:6WJOuuMn0
>>63 500万ちょっとはもらえるよ

70 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:07 ID:kzjemzpk0
>>13
おまえがバカ。管理していたのが誰だろうと、その一文には誤りはない。
記事の最後に法令などの解説を載せてるだけだ。
強いて言うなら、「毒物及び劇物取締法」及び「毒物及び劇物指定令」だけどな。

71 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:11 ID:LIT5tcXD0
>>62
しかも終身雇用じゃないのか( ゚д゚)ポカーン

72 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:25 ID:bMMhBLLJ0
無能な学生ほど「アカハラ」って言葉を使用し
自分の無能を糊塗したがる

しかしアメでは毎年
指導教官が研究を見てやっていた学生に射殺されるので
今日び日本でも注意が必要

73 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:26 ID:lECyRbnQ0
助手歴何年かが問題だ

74 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:18:51 ID:nssqbAzbO
パソに指紋残ってたら遺書として認められたりするのかなぁ?

裁判で前例ないとダメかなぁ?

75 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:19:00 ID:XcO5LKen0
アジ化塩て爆発物じゃなかったっけ

76 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:20:04 ID:BS5ZiVUp0

阪大の助手だったら税込み650-700万はもらっているはず。田舎と違って
+地域手当12%(基本給x0.12円)をもらえるからね。

77 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:20:07 ID:wT1gQKbq0
京大で定年まで助手やってたひと名前なんだっけ?

78 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:20:39 ID:ViYz0MgH0
バーローの予感

79 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:21:19 ID:XOKQOotd0
PCで遺書か。これはなにかあるかもしれんね。

80 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:21:22 ID:bMMhBLLJ0
>>68
お互いに「お前はいいよな〜!」と言い合うが
両方とも先はない

81 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:21:38 ID:6qOGCZ070
>>57
普通にいるよ
ノーベル賞受賞した白川秀樹も助手だっただろ
>>59
給料もらえるだけマシだろ
4年生や院生なんて奨学金という借金を何百万も抱えながら
無給で親や親戚、教員から罵倒されて
将来の光が見えない環境でもがき苦しみ続ける・・・
>>60
給料もらえるだけマシじゃないか
>>62
学位を既に取得している分、学生よりも遥かにマシだ・・・
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
を受けることも無いんだから・・・
>>63
給料出るだけマシ
400万有れば充分だ

82 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:21:42 ID:NDDbyPIQ0
年齢からして更新切れでその時、昇進できなかったんだな。
こうなるとやめさせられるだけだからな。

83 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 12:21:58 ID:V+Jncqbf0
42歳で助手じゃあねぇ。
で、他に何か関連する3面記事がからんでいると見るが。

84 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:22:39 ID:wT1gQKbq0
クリスチャン

85 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:22:59 ID:rS82B88d0
>>62
なるほど・・・・
たとえ、一般の人とは違う知識を持ってたとしても
使える知識じゃなければ、40過ぎじゃ就職も難しいしねぇ・・・
中卒で大工さんでもしてた方がマシだね(w

しかしこの人、いつかはこうなると知ってはずじゃないか・・・
それともいつか、助教授になれる可能性でもあったのかしらん?

86 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:06 ID:wZPqAyJm0
>>43
自殺だとすればおそらく鬱病。
漏れも研究行き詰って鬱になったよ。(生物系じゃないので悪しからず)

早めに治療したのと、研究室変えて親切な先生や先輩に助けてもらえたから
何とか生き延びて就職できたけど・・

結局(同期と比較して)まともな研究は出来なかった。
本来なら同じ卒業証書もらう資格は無いんだろうな・・。
学生時代だったからこんなお情けもあったんだろうが、助手だったことを考えると精神的重圧は大きかったと思う。


#ただ遺書がPCってところ見ると、殺人事件の可能性も否定できないがそれは別の問題。

87 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:23 ID:XkjGz4UC0
ポスドクか・・・

88 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:38 ID:N7fOJqs30
100人の村に例えたフラッシュで自殺率が多いってのを知ったが
実際にやっぱりあるのか。

89 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:43 ID:zXIFEtBk0
毒物を一服盛ったあと、自殺に見せかけるために
犯人がパソに遺書を入力したとかじゃねーのか。

90 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:46 ID:CEB9s3mi0
>>48
ヒサンダナー…

91 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:50 ID:Mdcqw4HN0
論文書けなきゃ終わりだからなぁ

92 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:23:49 ID:60VnZNZG0
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、自分の研究室行ったんです。研究室。
そしたらなんかポスドクがめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんかチラシが張ってあって、助教授公募、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、助教授公募如きで普段来てない研究室に来てんじゃねーよ、ボケが。
助教授公募だよ、助教授公募。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で研究室か。おめでてーな。
よーしパパ教授に頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、助手ポストやるからその席空けろと。
研究室ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
実験テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、秘書は美人希望、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、秘書なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、秘書は美人希望、だ。
お前は本当に秘書が必要なのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、美人秘書って言いたいだけちゃうんかと。
研究室通の俺から言わせてもらえば今、研究室通の間での最新流行はやっぱり、
アジ化ナトリウム、これだね。
大盛りアジ化ナトリウム一気飲み。これが通の頼み方。
アジ化ナトリウムってのは化学式NaN3で水によく溶ける。そん代わり急熱すると爆発。これ。
で、それに大盛り一気飲み。これ最強。
しかしこれを頼むと次から警察にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、さっさと研究室出て企業に就職しなさいってこった。

93 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:18 ID:LZyI44fF0
>>70
はいはい印象操作乙

94 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:18 ID:rUlzvaJy0
Wikipediaでみた毒性だと一酸化炭素中毒みたいな死に方かな

95 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:26 ID:ZY2cQjw8O
なんでわざわざアジ化ナトリウム('A`)
もっと楽に逝けるのあるだろに

96 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:29 ID:0Kp0J5+10
普通は遺書くらい手書きで書くだろ
あやすぃ

97 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:31 ID:vFOgXWc00
で、どこのラボ?

98 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:24:42 ID:fkPW2nen0
人間の先入観を利用した陳腐な偽装工作だぞこれは。他殺の線でみっちり捜査すべき。

99 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:25:12 ID:cj3ycuaR0
>>64
ちょwwwそれ少佐wwwww

100 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:25:16 ID:6WJOuuMn0
任期があるとつらいね
任期なしなら研究できなくても生きてはいけるんだが

101 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:25:27 ID:Y7C1dCSs0
阪大最近問題起こしすぎだなwwwwww

医学生論文捏造
阪大生ホスト恐喝未遂で逮捕
阪大生母親撲殺
そして、今回の構内で自殺

102 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:26:00 ID:57UkhKgE0
>>93
印象操作って 

103 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:26:06 ID:LIT5tcXD0

公務員になるのが一番楽でええね。

104 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:27:10 ID:BMRxyzoyO
40で助手じゃ死にたくなるよな

105 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:27:30 ID:gOAypBTB0
>>81
ぐちぐちウザイが学生か?
給料欲しいならさっさと辞めて就職したらどうだ。アカデミック以外に。


106 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:27:31 ID:lECyRbnQ0
まあでも40、50で語学だけの非常勤講師とかいるからな。
あれじゃ月収5万10万だろ。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:27:55 ID:6qOGCZ070
>>72
無能な教員ほど、
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
認めず、学生の能力不足に責任転嫁する
そういう教員は死んでくれ
>>86
>研究室変えて親切な先生や先輩に助けてもらえたから何とか生き延びて就職できた
>学生時代だったからこんなお情けもあった

詳しく・・・俺は学生でもお情けなしだ・・・
研究室とか変えることが出来る環境なら良いよな
誰にも助けをもらえない状況だと、マジで自殺か殺人の二者択一になる


108 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:27:58 ID:b3IbOtwlO
ヤバい人間が集まる場所

109 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:28:18 ID:wZPqAyJm0
>>36
>4〜5年前には飛び降り自殺してたなぁ。
ちょっとぐぐったけど出てこなかった。本当の話ですか?

>>72
>指導教官が研究を見てやっていた学生に射殺される

・・これも怖いな

110 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:28:41 ID:rS82B88d0
>>81
>4年生や院生なんて奨学金という借金を何百万も抱えながら
>無給で親や親戚、教員から罵倒されて
>将来の光が見えない環境でもがき苦しみ続ける・・・

何でそうまでして?
大学というモラトリアムの乳房を離れられない当然の結果では?
いい歳こいてんだから、働けばいいのに(w

111 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:29:32 ID:cfb5Etkl0
何でアジ化ナトリウム・・・?
もっと強力なのがあるだろうに・・・

112 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:29:32 ID:tSTjS0veO
>>23
どんな仕事につこうがどんな世界にいようが辛いのはいっしょだよ。
アカハラだろーがパワハラだろーがセクハラだろーが、
巷に溢れるよくある人間関係に、名称つけて妙な安心してんじゃねーよ。
大事なのは、おまえが幸せになる為に、おまえがどうするかだ。

113 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:29:37 ID:KpGSTSsC0
>107
アカハラなんて注釈つけなくても皆意味分かるから。

114 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:30:12 ID:1RegzJUB0
>>106
つ家賃収入

115 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:30:14 ID:bMMhBLLJ0
>>107
> 学生の能力不足に責任転嫁する

学生なんか根本的に能力不足だろ?
自分の能力不足を認められない学生が
アカハラとか教員を皆殺しすとか口走るんだろうな

ところでお前の友達は
この時間はデータ取ってないのか?
2ちゃんなんかに書き込む前にさ

116 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:30:38 ID:ncXY6jan0
うちの大学は日本一自殺者が多かったが最近は減ったようだ。
教育研究水準も大きく低下してただの駅弁に成り下がったが。


学問の神は地を欲しておる。もっと生け贄が必要だ。

117 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:30:40 ID:v/YeUPw40
一番悪いのは,アホ学生も大学院からなら
そこそこの所に入れる現状。
分不相応の奴に2-5年も付きあわされれば,
周りがイライラするのは当然だろ。
それでいてアカハラとか言い出すし,
教授は全て押し付けてくるし。

118 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:31:11 ID:6qOGCZ070
>>105
学位が無きゃ就職もママならないだろ
助手の方が既に学位を取得しているだけマシだ
いくらでも転職機会があったわけだから
>>110
学位を取得しないと就職できないだろうが・・・
バカか?
>>112
一緒じゃないと思うが?
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)は
明白な犯罪行為だ

119 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:31:19 ID:5a1VzmAj0
>同研究科の男性助手(42)

全米が泣いた。
業績至上主義の犠牲者だ。

120 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:31:37 ID:cp25ZPIC0
>>116
筑波からご苦労様です

121 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:32:26 ID:x4vTLCYq0
>>100
任期なしでもどうやら大変らしいぞ、というのを象徴しているのが今回の事件なんじゃないのかね?

122 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:32:47 ID:rS82B88d0
>>118
学位がないと就職できないのか?
バカか(ww

ねえ、ID:6qOGCZ070って、何でいちいち

アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)

って書くの?(w

123 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:32:54 ID:6WJOuuMn0
>>118
助手より若い分やり直しの機会があるじゃん
その意味ではお前の方がましとも言える

124 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:33:19 ID:N9sXxBBG0
実名、まだぁ? チンチン

125 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:33:21 ID:KpGSTSsC0
>118
辛いのは分かった。
でも今いる助手も辛い学生時代を乗り切ったんだよ?

126 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:33:51 ID:Z7zsJ7jO0
42歳で助手か。微妙なところだな。
これが42歳ポスドクなら、ああ先行き悲観したんだろうなと分かるけど。

127 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:33:58 ID:Nkh2mWWzO
特別行政法人化したから、優秀な若手にポストを奪われそうになっていたのか?

128 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:34:05 ID:6qOGCZ070
>>115
何故、能力不足だと勝手に決め付けるんだろうか?
むしろ、教員の方が能力不足だ
ロクな指導も無く、イチャモン付けるしか能がない教員は
死んだ方がましだね
全てを学生の能力不足に責任転嫁してさ
>>117
入試を通ってきたんだからバカじゃないだろう
それよりも、教員の方がバカだ
給料貰っていながら職務怠慢して
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
学生の無能という責任転嫁ばかりして屁理屈こいているなよ

129 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:34:17 ID:2h0cHZC+O
42で助手か。フリーターと収入変わらないな。

130 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:34:22 ID:ied8vo4W0
>>116
広大か?


131 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:34:27 ID:gOAypBTB0
>>118
だから学位なんか必要ないアカデミック以外に就職すればと言っている。
バカか?

132 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:34:36 ID:49PGtYP50
>>85
何と言うか、大学は人材供給が増えすぎたね。
博士増やしてポスドク(高給フリーターだと思って下さい)増やしたけど、
その後の安定した就職先が無いんだよね。

まあ政府としては優秀な博士たくさんつくって、
職が無ければ彼らは優秀だからベンチャーでも作って
日本経済に貢献してくれるだろ?博士バンザーイ!!
…って妄想もってたんだろうけど、そうならんかった。



133 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:35:30 ID:rS82B88d0
ID:6qOGCZ070の名は
「アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)」(w

134 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:35:32 ID:wZPqAyJm0
>>107
ごめん、かなり複雑な環境にいたから詳しく書くと身元が割れるので
書けないです。ごめんなさい・・。

学生だから、ではなく「運が良かったから」といった方が良かったのかも
しれません。
#本当に運が良かったのなら最初からつまづいてなかったのかもしれませんが。

ちなみに「親切な先生や先輩」と書きましたが、「日本人とは限らない」ので
悪しからず。

135 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:35:34 ID:bDRZbkFs0
ポスドクの注釈もワロス

136 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:35:52 ID:7nbrjLuz0
>>116
えーーー、陸の孤島で3Sで、研究しかすることない
煮詰まるには絶好の環境だったのにぃ。



137 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:35:58 ID:iVJDRQU00
>>128
じゃあ研究室でりゃいいじゃん。
それか就職して金ためて大学院行きなおすか。
何故そんなストレートに拘るんだろ。

138 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:36:12 ID:KpGSTSsC0
>128

もちつけ。








そして幸せになれ。

139 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:36:35 ID:j4jilP670
注釈は一回でよろしい。

140 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:36:38 ID:6qOGCZ070
>>122
学位が無くても就職できるのか?www
ID:rS82B88d0

こいつ池沼?w
>>123
どうやって、やり直しするんだ?
学位取得できなくて、中退しても、ロクな仕事など無い
>>125
でも、助手になってしまえば辛くないだろ・・・
そういう人間が自殺するってなぁ・・・
それなら、学生の方がよっぽど自殺か殺人したくなるね


141 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:37:42 ID:5a1VzmAj0
アカポスだって昔は学位なんて必要なかった。
教授達が院生だった頃は、博士課程の間にアカポス就職先が見つかり、
学位を取らずに中退して、そこへ就職したもんだよ。
(学位は後から取れるから)

今は学位取ってもすぐにアカポスは厳しい。
何年かポスドクや任期職を経てから、ようやく助手。

現在アカデミックを目指すやつは大変。
楽だった時代を過ごしてきた教授の言う事を鵜呑みにしないようにな。

142 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:02 ID:kNXurmPH0
42才厄年。
人生の折り返し地点。
若い時代の成果を自己確認する地点。
世間の仕組みがようやく身にしみてくる地点。
組織の中での未来が自分に見えてくる時点。
もはや結婚話は出てこなくなる時点。

宗教にでも救いを求めればよかったのに。
これだから視野の狭い秀才は弱いのよ。

143 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:01 ID:49PGtYP50
>>128
気持ちは分かるが、今や大学のポストを狙う競争は凄く厳しいから、

博士課程であれば、教授の助言など全く無くても専門分野で
素晴らしい成果を沢山出して、沢山論文を書ける位の能力が無ければ
まずポストにはつけない。

成果が出てないようなら、民間就職した方が良いと思いますよ。

144 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:10 ID:LZyI44fF0
職位差による嫌がらせはパワハラと表現するのが妥当。
アカハラという表現自体がそもそも間違っている。

145 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:27 ID:6WJOuuMn0
>>140
公務員ならまだなれるよ

146 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:42 ID:+xMtUsbo0
42歳

厄年だな。

147 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:38:48 ID:rS82B88d0
>>140
おまえは、就職するためには学位が必要なのか?
学位は幸せの切符なのか?(w

お前の現状は、お前の先生のせいじゃない。
お前のその、何でも他人のせいにする性格のせいだわ(ww
わかったか?
「アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)」君よ(w

148 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:08 ID:45l1YRfR0
名前とか専門分野、業績とかおしえてくだちぃ

149 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:22 ID:qe+HBE9f0
ほんと今教授のやつらとは時代が違いすぎる。
無能な政府の大学院重点化計画のしわ寄せは
これからますます悲惨になるだろう。

150 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:22 ID:tSTjS0veO
>>118
さすがに釣りか。いちおマジレス。
おまえ、パワハラって言葉は知ってる?w
まぁ何にせよ、ID:6qOGCZ070 が不遇な(と本人が思い込んでる)人生を
歩んでる理由はよくわかった。
おまえにつきあわされる周りの人間に本当に同情するよ。
おまえも自殺すれば?ID:6qOGCZ070。
自殺したくないなら、もうちょっと社会を知って、強くなろうな。

151 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:27 ID:6qOGCZ070
>>131
何でアカデミック以外に就職しなきゃいけないの?
>>137
言うだけなら簡単だな・・・
お前は、借金背負って、
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)受けて
止めて、ブラック仕事して、金貯めて、どこかに行き直す気力があるのか?
実際に行ってみてから言えよ

152 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:28 ID:H+WnWFRA0
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/l50

にほんのじさつりつは10万人あたり24人ていどです。
でもでも、はくしたちは100にんにうちの8人が“ふめい”または“しぼう”です。
10万人あたり8000人です。
http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/sayonara.html


153 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:39:53 ID:Nkh2mWWzO
優秀な学生なら自力でいい研究できるけどな。
経験から言えば、こんなところでアカハラとかいってるのはダメ学生

154 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:40:57 ID:NAP0wVSy0
阪大で助手なら
女子大に移れば助教授ぐらいなれるでしょ?

155 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:41:02 ID:rS82B88d0
>>151
>ブラック仕事して、金貯めて、どこかに行き直す気力があるのか?

何で、仕事が「ブラック仕事」になるのよ?(゚Д゚)

お前、何か、全般的に考え方がヘンだわ・・・

156 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:41:39 ID:jiKg8JA60
アカハラ君はドクターの学生なのかな?
そんなに嫌だったらやめたらいいんですよ。
私の研究室でもD3〜D4あたりでやめた学生は
何人もいますよ。誰も止めたりしません。

157 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:41:53 ID:r0OdQoEdO
アカハラアカハラわめいてるバカ学生は学校辞めたら?
義務教育じゃあるまいし。
おまえに税金使って研究してくれなんて、
誰も頼んでないよ?

とっとと辞めたらぁ〜?



158 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:41:54 ID:R5n6VJwq0
何で学内で自ら死ぬんだろ。
見つける人も、その後その部屋を使用する人もすごく迷惑だと思う。遺書は
どこかにおいて出て、樹海とかどこかの山の中とかで死ねばいいんじゃないかな。

40代になったらそんな事言われなくても気づいて欲しいな。

159 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 12:41:55 ID:V+Jncqbf0
42V (死にボルト)
42歳 (厄年)     なんだかむなしい感じ。

160 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:42:05 ID:gOAypBTB0
>>アカハラに悩むID: 6qOGCZ070
まあ確かに使えない教員ってのはいる。
かつて自分もそんなのに当たったからよくわかる。
まあなんとか学位はとれたが。

だけど、とったからどうなるものでもないというのも事実。
この助手さんだってそうだったのだろう。
方向転換するなら早いうちがいいよ。
助手になってしまえば辛くないとか、考え方が甘過ぎ。

161 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:42:07 ID:v/YeUPw40
>>128
いやー,大学院の入試なんて酷いよ。
進学後の研究室を決めさせるためのもの。
選抜のための大学入試とは大違い。
まあ,これは学生でなくて教授側の問題だけど。

でも,まあ,頑張って大学院まで行ったのだから
皆が幸せになれる制度が欲しいな・・・

162 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:42:18 ID:iVJDRQU00
>>151
じゃあ教授に従っとけよ。文句言うなよ。馬鹿か?
多分学部からの持ち上がりがの人と思うけど、研究室変えるチャンスあっただろ?
ただ惰性でなんとなく上に着ちゃったんだろ?それはオマエの責任だろ。

それとさ教授と仲良くやってる学生もいるだろ?そいつとオマエとの差はなんだ?
それを考えてみろよ

163 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/09/02(土) 12:42:24 ID:zNlFWwgW0
ろくな国じゃないな。www
人材が流出するわけだ。www


164 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:04 ID:tFnRcTzH0
国を売れないっていうなよw

165 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:08 ID:wZPqAyJm0
>>107
もし死にそうなぐらい苦しんでるならたいていの大学には相談室があるから
もしかしたら行くのも手かもしれない。
役に立たなくても「どうせタダだから」と思えば気が楽になる。

ちなみに本スレで話題になってる大学にもぐぐったら見つかった。
ttp://www.healthcarecenter.osaka-u.ac.jp/soudan.html

166 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:12 ID:KpGSTSsC0
>140

苦労が将来、実を結ぶ事を願う。
そうすればきっと現状の見方も変わるはずだ。

実際、院生活はしんどいからな。(´・ω・`)

ただ自分の方が不幸だってのをアイデンティティにしちゃいけん。余計不幸になるよ。

167 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:20 ID:5a1VzmAj0
>>151
文句ばっかり言うなよ。大人なんだから。
全て自分で決めたことだろ。

168 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:37 ID:dmcsX/yJ0
あらあら。

ま情報が入ってこないから知り合いじゃあなさそうだ。

169 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:42 ID:6WJOuuMn0
そんなに精神的につらいのならアカデミック以外に
行けばいいのに

170 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:43:43 ID:7nbrjLuz0
だからあ、研究に向いている日本人なんていまやいないんだよ。
生米かじってでも、三大ジャーナルに論文を出し、出世してやる
くらいの根性がないと、いまやアカデミックポストはゲットできない。
根性無しは、早めに退場して得意の語学をいかして高給さら栗万に
なるべし!

171 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:44:10 ID:rS82B88d0
まず、アカハラバカは自分でカネを稼いでから文句言え。

それと>>163はウンコを食え。

172 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:44:49 ID:kNXurmPH0
アカハラさんへ。
誰かが嫌なやつと思うのは正常です。
しかし、周りがすべて自分の敵だと
思うようなら、自分の方がおかしいです。
嫌だ嫌だばかりいっていると、自然に周り
からも嫌われて、彼奴は文句ばかりで
出来ない奴だと思われてしまいますよ。
そのうちいいテーマもこないようになります。
自分の気づいたときにはもう手遅れです。
早く、方向修正した方がいいと思います。

173 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:44:54 ID:tYakhY0z0
ドクター行く奴なんて俺だけは上手くやれると思ってる自信過剰な基地外だろ
客観的に見て大学の研究室なんてDQNの巣窟だし
昔からドクター院生や万年助手の悲劇なんていくらでもある
普通にさっさと就職したモンが勝ち組w

174 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:05 ID:GtJuhRkk0
うーむ収入源確保して今年からD1なのだが人事には思えんな
遺書とか死因を論文にしちゃ駄目?

175 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:15 ID:v/YeUPw40
>>163 ウンコ

176 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:38 ID:odXdzn7U0
そろそろID:6qOGCZ070は(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)はもう省いて欲しい。
スレ読んでて見苦しい。
まあ社会に出れば、今君が受けてるモノなんて些細なモノだと気づくと思うよ。

177 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:42 ID:1zFrKrn60
アカハラ君はMなんだよ
アカハラ受けてる俺ってなんて可哀想なんだろうって自分で思ってるんだよ

178 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:45 ID:49PGtYP50
>>141
>現在アカデミックを目指すやつは大変。

まあそうなんだけど、 本来大学でプロの研究者として
やって行ける香具師はそういうずば抜けて能力と努力
が要求されてしかるべきだと言う気もしますです…ハイ。

>>149
>無能な政府の大学院重点化計画のしわ寄せは
>これからますます悲惨になるだろう。

まあ、「無能な政府の施策」で「(プロ研究者の卵としては)無能な大学院生」
に必要以上のしわ寄せが行ってるのは事実ですね。
博士課程段階で一部のエリートだけ進学できるように供給制限すべき。
医学部みたいに…。

179 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:45:46 ID:tSTjS0veO
>>158
そんな常識あるヤツだったら、そもそも自殺するような状況にならん。

180 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:46:22 ID:tFnRcTzH0
>163
帰ればw

181 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:46:30 ID:Un0pMW1D0
42歳なら任期制になる前に助手になったんだろうな。
この年齢なら都市部の大学だから年収800万以上だろ。
この時勢だと42歳で助手でも収入面では勝ち組みのはずなんだけどな。
業績がないから、やめろ、やめないで揉めたのかな

182 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:46:32 ID:mX1NrYYC0
修士時代に、自力で論文書けないようならドクター行くなよwww

著名な学者は、20代前半で世間に認められる結果を出してる。

教官なんぞアテにしている時点でだめだろ。

183 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:46:45 ID:6qOGCZ070
>>143
民間でも研究職は学位がないと厳しいぞ・・・
>>145
研究機関は学位が必要
>>147
学位がないと就職が出来ない現実も理解していないのか?
バカじゃないの?
脳障害者のID:rS82B88d0はロボトミーでも受けてこいw
>>150
自殺するなら殺人するけどな


184 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:47:05 ID:ybWM0kG10

パソコンに遺書なんて良くある殺人トリックだな

185 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:47:14 ID:5a1VzmAj0
調べると、87年に京大理学部生物学科を卒業した助手の人がいるけど、
年齢を考えるとこの人かな?

186 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:47:19 ID:KTWPWCn70
D中退してコンビニでバイトしてましたが、何か?
ぶっちゃけ優秀な人はどんな立場に置かれても光る。
自分の能力の無さを人に責任転嫁しちゃいけないよ。
能力が無いのにアカポスなんて貰った日には後で余計に辛くなると思われ。
まあ負け組みの自分が言うのもなんだけどw

187 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:47:42 ID:0H7JjyTH0
>パソコンに遺書とみられる文書があった。

遺書くらい自分の手で書け
それとも自殺に見せかけた他殺か??

188 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:48:15 ID:03Q26qVO0

教授になればそれなりの収入になるんだけど
なるまでが大変なんだよなあ。

【いい年こくまで100%親掛かりで勉強に専念できる経済的に恵まれた環境に産まれること】

教授になるために最も必要なのはこれ。
日本の大学教授なんてのは親の経済力で選抜されてきた人たちだから
「世界的な教授」なんてのはまず出て来ない。







189 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:48:19 ID:8PZf98mmO
パンネロを縛り付けて、手足から始めて体の各所を切り取って その肉や骨髄をパンネロ本人に食わせてやりたい。

190 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:48:20 ID:t3S7/KYr0
阪大の院助手って任期制だったのか?

191 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:48:21 ID:X4IWTyqY0



アカハラ君の人気に嫉妬

192 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:48:58 ID:rS82B88d0
>>183
だから、研究機関に就職しろと、
どこの誰がお前にお願いしたんだよ、この甘ったれ野郎。

グチしか言わない。
悪いのを全部他人のせいにする。
そんな奴は、社会性がないんだから、変な研究なんて
むしろしないでくれ。


193 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:00 ID:mTbEraRF0
なんということでしょう。
助教授なら阪大助教授で
さかだいすけ教授ネタになるのに
阪大助手では・・・

194 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:08 ID:6Zkmada40
>>187
遺書無くてもいいや→服毒→やっぱ遺書書こう→紙ない→パソコンに書く
の流れ

195 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:35 ID:Mdcqw4HN0
生命機能研究科とかならまだ女の子いるからいいだろ
工学科なんて3年間の禁欲生活を送り、さらに教授の元で3年間の奴隷生活を経てようやく給料をもらえる兵隊になれる。
その後ストレスで禿げ、肥満→糖尿病→入院(病院ね)→無職スーパーレジ打ちアルバイター36歳童貞、大阪府立大卒の俺がきましたよ。
さーてしぬか〜

196 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:42 ID:tFnRcTzH0
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  自殺動機はまだ?
             \_/⊂ ⊂_)_ \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

197 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:44 ID:N9sXxBBG0
死ぬなら教授会に爆弾抱えて飛び込んで・・・

198 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:46 ID:7nbrjLuz0
殺人の線は考えられないか?

ポストが空いて、喜ぶ人間は山ほど入るぞ!!!

199 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:57 ID:gvtHZhbU0
>>152
俺の知り合いは大博打に出てたな
大学→修士→博士と行って
奨学金をもらっていたが一切手をつけずに生活
最後の最後で大学の講師ポストにコネで入って
約1000万まるまる手にしてた
言っとくが論文なんてまともなの書いてなかったな
いま助教授なはず
恐ろしい世界だ

200 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:49:58 ID:rFFmFInc0
>>183
アカデミックハラスメントの例は、大きく二つに分けられる。
まず学生(特に研究室に配属されている4年生・大学院生)に対する例としては、

・授業を受けさせない
・専攻の変更を迫る
・学生のプライバシーを暴露する
・学位論文を受理しない
・就職活動において不利な扱いをする(理由無く推薦を拒否するなど)
・私的な用事に使う

といったものがある。

どれに当てはまってるの?

201 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:50:42 ID:3TacU7Tq0
パソコンに遺書

すっごく違和感。。。

202 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/09/02(土) 12:51:18 ID:zNlFWwgW0

ポスドクと助手の意味すら知らない香具師がまぎれこんでいるようだな。www


203 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:51:32 ID:XOKQOotd0
自分が選んだ道を歩んでるやつがごちゃごちゃ不満を言う姿は醜いね

204 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:51:49 ID:Un0pMW1D0
パソコンに遺書
って
パソコンのキーボードかディスプレイの上に
封筒入りの遺書が置いてある光景を思い浮かべた

205 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:52:32 ID:v/YeUPw40
>>202 
「食糞」の意味をしらない奴がまぎれ(ry

206 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:52:54 ID:Mdcqw4HN0
遺書もLaTeXで書いてたりしてw

207 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:53:08 ID:1zFrKrn60
>>202
ウンコ食えよ

208 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:53:09 ID:rS82B88d0
>>202 いいからお前は糞食えって。

ID:6qOGCZ070 はニートだな、ニート。
自分で金も稼がない。
悪いことは全部他人のせいにする。
自分だけが可哀そう・・・

典型的なニートじゃねーか(w

209 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:53:16 ID:N9sXxBBG0
>204
たぶんキーボードの上にうつぶせに倒れて、
キー連打「zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz・・・」が表示されていたと思われ。

210 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:53:51 ID:49PGtYP50
>>186
>能力が無いのにアカポスなんて貰った日には後で余計に辛くなると思われ。

その通りなんだけど、そもそも「能力の無い香具師」が「研究者の卵」
として大学院生活を送れる今の制度自体に問題あると思う。
まず、大学入試より大学院入試が簡単と言うのがおかしい。
特に博士課程終了者は日本の場合民間が受け入れないんだから、
もっと厳しい審査をしてエリートだけに選別すべき。

そうしないと税金の無駄だし、そもそも本人が苦しむと思う。
まあ、研究できれば生活はどうでも良いと言うのが許される香具師ばかりなら別だけどね。

211 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:53:58 ID:GF9iSbUa0
一応研究畑に片足つっこんでた者が言うけど、
やっぱあの世界は相当大変だぞ。
研究という理想と、派閥と政治という現実が
アカポスゲットまでに、そしてそれから後に控えているw
就活も大変なのはわかるけどさ、何社も受けれるわけじゃない。
こっちはチャンスは一度きり、クモの糸みたいなもんだよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:54:08 ID:Ck3iBqG30
クロス探偵物語で自殺に見せかけたのを思い出した

213 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:54:10 ID:KTWPWCn70
まあでも博士課程ぐらいからドロップアウトすると結構な年になるし、あせるけどねー
>195
漏れも31童貞でやすwイキロ

214 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:55:34 ID:c7qpbhGh0
心の狭い人が増えて悲しいです。 (>>176が真実でしょうが。)

アカポスの価値が記号化してしまって、研究とは自分の夢を追いかけることだという基本的なストーリーが崩れてしまっているんではないですかね。

まあ、将来学生を指導したいなら、研究が進まないプレッシャーや、悪辣な教官のもとでも心がゆがまない程度のタフさは必要です。



215 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:55:36 ID:lCZvBawyO
いやzじゃない、jだな

216 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:55:47 ID:6qOGCZ070
>>153
馬鹿( ̄ー『+』)発見wアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
学生の無能に摩り替える奴は×ねよ
>>155
中退したら、まともな就職先なんて無いだろwお前の感覚を疑うね
>>156
止めた奴らのその後は?
>>157
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を学生の無能に摩り替える糞教員は×ねよ
>>160
学位を取れたってことは、お前は大したこと無かったってことだ・・・状況も分からないくせに偉そうに言うなよ
>>161
いや、入試問題は決して簡単じゃないだろ?勉強していない無能は落ちるし
>>162
勝手に「ただ惰性でなんとなく上に着ちゃった」とか決め付けるなよ
お前の想像以上に深刻な事態だ
打っ×すぞ
>>165
相談室が無い場合も多いし、あっても何も役に立たないこともある
>>166
マジで限界だ
>>167
笑わせてくれるw
「全て自分で決めたことだ」?置かれている状況も知らないくせに勝手に
決め付けて想像でものを言うな


217 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:02 ID:tSTjS0veO
>>143
(゚Д゚)...
いや自殺しろよ。
あらゆる面から考えても、この世にいらない人間は、おまえの方だ。

218 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:14 ID:49PGtYP50
>>202
アメリカってポスドク一杯いそうだけど、
アカデミックポスト就けない香具師はどういうキャリアがあるの?
民間とか普通に入れんの?

219 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:18 ID:6hkAO5r70
未来の俺かな。
38ぐらいでお情けで助手にしてもらってその後・・・・・・・

220 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:21 ID:FNKklvbT0
>アジ化ナトリウム

これって、マイナーな毒物? だったら、役得だよな。

パンピーとは違う手段使って、何気に自慢してんジャネーノ?

多分、成仏したはず。

221 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:38 ID:/cClRYtt0
>>182
だろうな。 自分を見ててそう思う。才能があるかないかは
自分がよくわかる。

222 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:50 ID:KTWPWCn70
>210

>まず、大学入試より大学院入試が簡単と言うのがおかしい。
>特に博士課程終了者は日本の場合民間が受け入れないんだから、
>もっと厳しい審査をしてエリートだけに選別すべき。

馬鹿だけど実験は出来る(出来た)人種も居るのですよ。
逆もまたしかりだけど。

わざと単位とらずにM3やります、って言ったんだけど許してくれなかったんだよなw

223 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:56:54 ID:5a1VzmAj0
>>210
自己責任じゃね?
博士課程に進みたいやつは進めばいいし、別に制限かけなくてもいい。
その後の業績でふるいにかければいいだけ。

実力(コネも含めて)の世界なんだから、生活の保証なんてイラネ。
それが嫌ならアカデミックな世界には進むべきではない。

224 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:00 ID:ODoERBUs0
「殺人して自殺」なんて言っちゃう様な他人の命を慮れない奴が周りから評価される訳
ないだろ。
他人を妬んで境遇を僻んで自ら不幸を招いてる様な生き方じゃどこに行っても同じ。
まぁ甘ったれんなってことだな

225 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:03 ID:5kJjtxaR0

●助手から教授になる人も居るのにね

226 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:10 ID:iVJDRQU00
>>216
じゃあなんで今の研究室選んだの?
深刻になる前にいくらでも手の打ちようがあるだろ。

なんでも人のせいにしてんなカス

227 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:25 ID:v/YeUPw40
>>210
禿同。
背伸びしすぎて学歴洗浄しようとすると
本人も周囲も大変(無理)だよなー。
それが可能な入試の現状を変えることは必要だと思う。
偉くなってそうしてYO!

228 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:38 ID:ln3LUO5M0
俺も死にたい

229 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:55 ID:dX/njiEjO
自殺の理由は何だ?遺書に書いてないのか?

230 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:57:56 ID:qOnJXUDX0
> これって、マイナーな毒物?
テレビで連日報道されていた時期があったよ

231 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:58:12 ID:wf06btuYO
>>109
普通に指導してれば殺されることないから怖くないよ。
殺されるのはよっぽどのことしたんだろ。

232 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:58:17 ID:DF56uIVQ0
推理ドラマなら、パソコンに遺書は殺人事件

233 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:58:26 ID:tQEk1S9x0
良い人から先に死んでいくパターンですか?

234 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:58:37 ID:rS82B88d0
>>216
>中退したら、まともな就職先なんて無いだろwお前の感覚を疑うね

そこにお前の甘えた考え方がある。

お前は、就職は、他人の設定したコンベアーの果てにしかないと思ってる。
だから「学位がないと就職できない」とか、マヌケなことを言う。
それは逆に「学位があれば、幸せが待っている」という、
安易な考えのあらわれ。

そんなワケなかろうが(w
だから、お前は甘えてるというんだよ

235 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:58:45 ID:XOKQOotd0
社会的責任を負わされる仕事の方がキツイに決まってるだろ
研究職で苦しいのは派閥やらアカハラやら所詮人間関係。
悩み事の内容はパートのおばちゃんと同じだろ

236 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:59:23 ID:41C4Axh30
一定量以上摂取しないと、かなり苦しいらしいな。
そういう臨床データとかあるわけないから、思い切って大量に使ったんだろう。

237 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:59:36 ID:bQSfaYCt0
助手って給料20万くらいなんだろ。
将来、助教授・教授になれる保証はないし、たぶん独身・・

238 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:59:41 ID:FRuiFtc30
とりあえず「アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)」
をNG登録した

239 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 12:59:50 ID:IwO7YmYu0
42にもなって助手どまりだから42たくなったんでしょうね。

240 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:00:03 ID:45l1YRfR0
http://www.dma.jim.osaka-u.ac.jp/kg-portal/aspI/RZ0011S.ASP
生命科学系、助手、42才、該当者数名

241 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:00:29 ID:pVkkbI6h0
学位とってから就職したいという人の気持ちは分かるよ。
アカポス以外の業種で就職活動するにしても、歳食った年数の間に
学位もとってないんじゃ、と面接で言われかねないしさ。
それになにより、自分の中での区切りだよね。
でも、指導教官も駄目なヤツには早めに引導渡さないと。
オレの学科(文系)じゃ、論文一本(紀要)だけで助手になったヤツが居る。
そいつのせいで学位とったヤツの居場所はなし。
後輩にも業績数抜かれてさ。
まぁ、そいつをもっと馬鹿にするためにもシコシコ論文書きますよ。

242 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:00:44 ID:0o0oy2700
なんで鯵なんだ...

青酸の方が確実なのに

243 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:02 ID:5a1VzmAj0
ここ10年ぐらいファーストの原著論文が1つぐらいしかないからな。
辛いだろう。PNASもセカンドだし。

244 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:06 ID:6hkAO5r70
理工学部では毎年のように自殺があるけどな。

245 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:11 ID:KTWPWCn70
アカハラさんは、まあ釣りっぽい雰囲気も漂ってるけど、本気で書いてるならとりあえず医者に行ったほうがいいなー
漏れも医者に行きました(行かされた)。
そんな恥かしい事じゃないよ。
最初は「あー俺も基地外の仲間入りか」とか思っちゃうけどね。

246 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:20 ID:vBYQ/wiB0

某大医学部教授みたいに
40歳で助手→教授になれたら良かったのにね

247 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:41 ID:49PGtYP50
>>214
>アカポスの価値が記号化してしまって、
>研究とは自分の夢を追いかけることだという
>基本的なストーリーが崩れてしまっているんではないですかね。

まあ、そうですね。「稼ぎながら研究やるぜ!」ぐらいのタイプじゃないと
難しいですね。後、周囲(親、京大、親戚、友人etc)からの
「早くまともな職に就け」(女性であれば結婚?)プレッシャーに
負けない根性も大事だと思う。

好きで始めたはずなのに…生活に負けた。なんか、演歌だね♪

248 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:52 ID:Q8JLggmAO
なんだこの病的な醜い展開のスレは
お天道様の下で汗水垂らして働く方が
精神衛生上良いぞ

さて仕事再開

ま PCの前に張り付いてばかりいないで散歩でもしてこい

249 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:01:58 ID:6Zkmada40
>>220
超メジャーな毒物

250 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:02:53 ID:tSTjS0veO
ID:6qOGCZ070よ。

おまえにとっては、学位をもらったら、それがゴールか?

学位をもらったら自動的にいいところに就職ができて
自動的に幸せな人生が送れるとでも思ってるのか?

おまえの考え方なら、学位がもらえたとしても、まずいい就職はできない。

どこかに就職できたとしても、まず職場で3ヶ月ももたない。

どこまで行っても、今のままならいっしょ。

自分が変われ。

無理なら、死ね。

251 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:21 ID:6hkAO5r70
そういえば数年前は博士スレが異常に伸びたっけな。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:34 ID:gOAypBTB0
どうしようもねえな6qOGCZ070

学位さえ取れれば何とかなると思っている時点でダメ過ぎ。
たとえ学位をとれても、アカポスは無理だと思う。
コネがないと厳しいこの世界、その性格ではコネも作れないだろう。
ニートへの道まっしぐら・・・


>>243
その人なの?

253 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:39 ID:v/YeUPw40
>>243
辛いな・・
多分良い人で,教育とか雑用とかを頑張りすぎたんだろうな。
大学院で本気で教育しようとしたら
研究なんてする時間ないよな・・・orz


254 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:42 ID:vBYQ/wiB0
アジ化ナトリウムって大学での自殺使用率
第1位なんじゃないか

255 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:48 ID:6qOGCZ070
>>186
コンビニエンスストアの面接で履歴書に関してなんて言われた?
>>192
自分はキチンとやるべきことをやった上で
正当な批判をしているんだが?
勝手に、愚痴ばかり言っているとか印象操作は止めろ
>>195
女が居ると逆に辛かったりするぞ・・・
男性ばかりの方が気を使わなくていいから頑張れるよ
>>200
それをここで書くと、自分の特定がされてしまうから
詳しくはここでは書けない・・・かなり、特殊な状況だから・・・
でも、詳しく自分の取り巻く状況を話したら、みんな、教員側・大学側がおかしいと言ってくれているよ
>>208
>悪いことは全部他人のせいにする。
そんなことなどしていないんだが?勝手に想像でモノを言うなよ
>>213
今、何している?

256 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:50 ID:K4f76I3e0
他殺の可能性も否定できないうちから自殺と断定する
新聞ってのは小学生よりも頭が悪い。

257 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:03:58 ID:rS82B88d0
>>245
アカハラの先生も、周囲の人もかわいそうだわ。
彼等に同情するぜ。

この短い間に、奴の人格の問題点丸わかり(w
大学でもグチ言うだけのハナつまみ者。
「研究職以外は職じゃない」とかいう傲慢さ。
大学にいるだけのニートだね(w
とっとと自殺してほしい。

258 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:04:17 ID:FJGvCNE/0
まー 業種によらず一定の確率で自殺者てえのは出るんだろうが

焦って不安に駆られたあげく、仕事に対する強迫観念に取り憑かれるヒトが予備軍なんだろうかね
研究てえのは国の将来に対する布石なわけだが、暗い気持ちで取り組む研究者がいるということは
一種の社会問題だろw 良い研究には時間がかかるだろうし、こころの余裕も必要だ。
耐えられない人が増えてるというのも、要因の一つなんだろうけどさw

失われた10年で、博士号のデフレが深刻になったというのも要因なんだろうね。

259 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:04:47 ID:18UQrlEAO
これが殺人事件だと知って驚愕するおまえら

260 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:05:02 ID:uL735cXW0

    北       米            院      糞糞糞糞糞糞糞糞   . 喰    喰         韓
北北北北北北北  .米             院         糞  糞        喰     .喰        韓
    北      米米米米     院院院院院院院 糞糞糞糞糞糞糞   喰喰喰喰喰 喰       韓
北北北北北北北  .米            院      .糞 .糞  糞   糞    喰    喰 喰      韓
    北       .米 米米米米     .院院     糞 糞 糞   糞  .  喰    喰 喰     韓
    北       米     米     院 院     糞  糞. 糞   糞    喰     .喰       韓
 北北北北     米           院   院    糞 糞  糞糞 糞   喰.     喰
北   北  北    米 米       院     .院  .糞   .     糞   喰     喰     韓
 北北    北  米  米米米米 院       院  .糞糞糞糞糞糞糞   喰    喰喰     韓


261 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:05:16 ID:AR5yZFPc0
アザイド使わなくてもなあ。ベタだし、弱いし。

262 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:05:58 ID:odXdzn7U0
>>216
>中退したら、まともな就職先なんて無いだろwお前の感覚を疑うね

そんなことはない。
俺も大学行ってたが学べる内容が自分の進みたい道とベクトルが違うと思ってやめた。
その後独学で勉強して、なんとか自分の夢の足がかりとなる職場につくことができた。
今で週90時間労働とかだけど、全部が勉強だと思って必死に喰らいついてるよ。
PCだって何だってそうだけど、「俺は悪くない」と思ってても意外ど自分に原因があったりする。
そう意固地になる必要はないと思う。

263 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/09/02(土) 13:06:05 ID:zNlFWwgW0

このスレは修士以下の低学歴はカキコミ禁止なんだが。www


264 :2chは便所の落書き:2006/09/02(土) 13:06:13 ID:C40PCIfv0
毒劇物取締法違反で逮捕だね

265 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:06:35 ID:kn0jVsWz0
またこれで毒物劇物の管理がもっとややこしくなるんだろうか。
やれやれ

266 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:05 ID:6Zkmada40
やっぱり>>10>>23あたりの流れからすると病院行った方がいい気がする

267 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:16 ID:kNXurmPH0
>>221
著名な学者なんぞといっている段階で青いな。
大体の学者は中途半端な才能の凡才なんだよ。
そういう連中がドングリの背比べで席取ゲーム
してるのがこの世の中だろ。
才能がないなら努力で生き残れ。


268 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:31 ID:6hkAO5r70
博士ですがまだ1本も論文出していません

269 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:34 ID:v/YeUPw40
>>216
そんなにキツイなら,俺の研究室にくる?

270 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:51 ID:rS82B88d0
>>255
>勝手に、愚痴ばかり言っているとか印象操作は止めろ
愚痴ばかり言っている自分の姿をみてみろ。

>>悪いことは全部他人のせいにする。
>そんなことなどしていないんだが?勝手に想像でモノを言うなよ
悪いことを全部他人のせいにしている自分の姿をみてみろ。

お前に欠けているのは、
自分の悪いところは、まるっきり無視しているコトだよ(w

271 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:07:54 ID:GF9iSbUa0
思想系だとさ、旧帝でD持ってても非常勤とかごろごろいるわけだ。
結局コネっすからね、コネ。
若手の留学阻止してくる偉い人とかもいる世界だよ。
留学したら戻ってくる椅子はないと思え
ってガチ発言を僕は聞いたことがありますよ?w

272 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:08:08 ID:LIT5tcXD0

週90時間労働( ゚д゚)ポカーン

でも年収1000万軽く超えてるんだよね。恐らく。

273 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 13:08:14 ID:V+Jncqbf0
>>268
そういう人が東北大学にいるって聞いた。

274 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:08:20 ID:bRitRGQfO
院のうちにノーベル賞とったら
立場逆転でせあせいするぜ

275 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:08:31 ID:5a1VzmAj0
学位取得と生活保証を両立できる道なんていくらでもある。

例えば医学部入って医師免許取ってからPhD取得とかな。
院生の間もバイトでリーマン以上に稼げるし、
取得後の就職先も確保されている。
医師免許取ったら医師として働かなきゃいけないという義務もない。
基礎研究がしたければいくらでもできる。

他にも獣医師や薬剤師の免許も保険になるだろう。
いくらでもリスクマネジメントなんてできるよ。

276 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:08:48 ID:wmdfOE1j0
>>116
東京教育大出身の人に、筑波大ですね、と言ったら怒られちゃうらしいね。

277 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:09:04 ID:49PGtYP50
>>223
>自己責任じゃね?
>博士課程に進みたいやつは進めばいいし、別に制限かけなくてもいい。
>その後の業績でふるいにかければいいだけ。

進んだ以上自己責任はその通りなんだけど、
投資されてる税金も馬鹿にならんでしょ?
しかも投資しても全然回収できない落ち…。
博士出て働けなかったら奨学金すら回収できない。
やっぱ、博士段階で供給制限した方が良いと思う。


278 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:09:07 ID:45l1YRfR0
論文が出ない無能な高齢助手というのは意外と自殺したりはしない。

逆に超優秀で将来を嘱望された高IF論文を続けざまに発表してテンション高い
研究者に自殺は多い>梅園せんせいとか

279 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:09:33 ID:TKqu6NRy0
阪大でいじめといえば小谷野敦。
まー、この人は反2chの極みの人だし、
先だっても坂東擁護している人だからここでの受けは悪そうだが

280 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:03 ID:46DKaNax0
>>218
普通に民間企業に就職できるよ。
年俸$70,000ぐらいが初任給の相場かな。

281 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:05 ID:Iq59bcQx0
研究職の実情を知らないやつ多すぎ。
知り合いに新規採用で40代任期付き助手がいるが、
それでも採用された時は幸せの絶頂だったぞ。

282 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:25 ID:FNKklvbT0
なんかこのスレ、急にウンコ臭くなったけどなんで?

283 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:32 ID:6hkAO5r70
教授に半ば強制されて博士に来たのに・・・・・・

284 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:47 ID:KTmRH4tO0
>>268
博士ならいくらでもいるゆ。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:10:57 ID:iVJDRQU00
まぁなんだ。いい大人がやれ教授が悪い、大学が悪いと言った所で
自分の低脳を露呈してるだけだぞ

286 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:11:12 ID:6Zkmada40
筑波大って駅弁じゃないよな

287 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:11:39 ID:kNXurmPH0
理工学系なら、企業に就職して部長クラスになって業績を上げてから
(これから通用するかどうかわからんが)論文博士とって、上に行くか
転身して大学教授になるというコースもある。
アカデミックの学者からどういう見方をされるかはシランが。


288 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:11:40 ID:ItgJk55d0
年収500万以上もらえていたのだから勝ち組だろ、この助手は。
アカハラが辛いとかじゃなくて単なる鬱病だろ。

http://mitsuhiro.exblog.jp/2010900/
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1129647189/l50

このような職(研究者)につくものにはある程度低廉な給与でも
しかたがないという認識が必要だと思われます。東京で税込み年収
500万円は家族を養うには十分でなくとも、地方なら工夫次第で
十分可能です。共働きはこの博士取得者にはつきものですから、若
いポスドクならもっと低い給与でもしかたがないでしょう。科学研
究に従事する人達には誰もが羨む素晴らしい特典が沢山あるのでは
ないでしょうか。こういう期限付き職に50才くらいまで就いてい
る人生というのはきつすぎるでしょうか。わたくしはそのような可
能性を十分視野に入れてこれからの日本で研究を続ける人がたくさ
んいて欲しいものです。演劇や美術とか陶芸とか志す人たちは定職
どころか、ここに出てくる年収の半分や3分の1にも満たない金額
でも生活してる人が沢山いるのです。研究者は特権階級ではなく、
簡素な経済生活でも、知的に高い生活を送ることで、充実感を味わ
える人達のはずです。

289 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:12:05 ID:7nbrjLuz0
文部科学省のお役人に提案です。

ポス毒崩れのみなさんに、ベンチャー起業の支援をしたらいかがでしょうか?
スタートアップは一億円。ただし、支援はこれっきり。この金を生かすも
自滅するも本人次第。

理研に毎年何百億もぶち込むよりも雇用対策になって絶対いいぞ!


290 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:12:09 ID:TIkL9LzU0
>>44
車のエアバッグの爆薬に使ってるんじゃなかったっけ?
昔、お茶にアジ化ナトリウムを入れて中毒になった事件があったはず。

291 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:12:51 ID:6qOGCZ070
>>226
出たw人の置かれている立場を分からないくせに勝手な妄想で批判するなよw
ここで、俺が置かれている状況を詳細に言うと、特定されてしまうから
どういう状況かはここでは詳しく語れないがね
しかし、お前が思っている前提が間違っていることは指摘させてもらう
おそらく、お前が思いもしないような深刻な状況だ
>>234
学位を持っていることが条件になっている求人は一杯あるんだけど?バカじゃないの?
>>241
文系はマシだろw実験系学科じゃ、毎日、教員と顔をあわせるから辛いぞ
>>245
どういう状況で、医者に行かされたの?精神科?
>>247
>周囲(親、京大、親戚、友人etc)からの「早くまともな職に就け」(女性であれば結婚?)プレッシャーに負けない根性も大事

それは言えているね
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を受けて、更に親や親戚からの圧力を
受けると精神的に参ってくるね・・・でも女は結婚してしまえば良いというだけマシだろう・・・
>>250
学位があるかどうかは天と地の差がある
学位があれば転職も可能だ

292 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:12:58 ID:49PGtYP50
>>268
分野に依るけど、周り見て判断すれば良いよ。
学会行けば大体研究レベル分かるよね。

研究好きなら趣味でも良いと思うんだけど。
別にプロの学者に皆がならなくても良いと思うんだよね。
競争が激しくない金のかから無いテーマ選んで、
10年掛けてきちんとした1本の論文にまとめるのでも
立派な研究だと思うよ。
下手にポスト目指して自分でも内心「どうしようもない」
と思ってる研究して、論文の数だけ重ねるよりずっとマシ。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:13:00 ID:6hkAO5r70
>>290
それはヒドラジンじゃなかった?

294 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:13:03 ID:5a1VzmAj0
>>277
投資つっても、大学院なら研究室に研究費が配分されるだけだろ?
それは別にそいつが潰れても無駄にはならないんだし、
税金のことで、そこまで考えなくていいと思うけどな。

奨学金は確かに深刻な問題だけどw
アカデミックに拘らず就職先探せば30歳前なら、なんとかなるだろ。
アカデミックに拘って奨学金返せないやつのことなんて知らないよ。
死ぬべきだろう。

295 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:13:23 ID:iVJDRQU00
>>289
俺、まさにベンチャー支援の仕事してんだけど
ポス毒崩れはまじで使いものにならん。
才能ない、まともに話せない、人を見下す
もう駄目ぽ

296 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:13:36 ID:HWADHm+j0
>>237
自分も30代後半まで国立大の助手だったけど、手取りで29万/月だったよ。
助教授になったら39万/月にあがったけど。
この人42歳なら、確実に手取りで30万は超してたと思う。

自分は文系だけど、理系の場合はその研究室の方針によって自分の研究と
の兼ね合いがうまくいかない場合、いつまでも助手に据え置かれたりする
らしい。
そのかわりに主任教授が交代したりすると、3年ぐらいで助手から(助教
授を経て)教授になったりするケースも珍しくない。

297 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:13:57 ID:Iq59bcQx0
この人の年収はおそらく650万以上はあるはず、もしかすると700万超えてるかも。

298 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:14:24 ID:gOAypBTB0
>>281
>採用された時は
そりゃあその時はそうだろうよ
だが、期限が迫ってきたら・・・

299 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:14:32 ID:TIkL9LzU0
>>263
久しぶりに見た。
とりあえずウンコ食え。

300 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:14:33 ID:v/YeUPw40
職のないDr集めて
日本ドクター工業(仮)を作って
何かやったらいいんじゃねー!

301 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:15:15 ID:rDEmhDyf0
中島義道の自伝を読むと、教育機関(特に文系)がマジで腐ってるって判るねw
それに逆らって我が道行った義道氏も凄いけどな。

302 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:15:29 ID:GF9iSbUa0
>>291
文系マシかなー?
なんか理系だとさ、いや実証系に限るのかもしれないけど、
論文の精度とかがわかりやすいわけじゃない、あいつはできるぞ、ってのが。
文系、ことに思想系だと、わかる人にしかわかんない世界だから
理系よりコネとか必要になっちゃう印象。あくまで印象だけどね。

303 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:15:29 ID:iVJDRQU00
>>291
あのさ、「状況は説明できないけど俺は不幸なんだ!」
って言っても誰も理解してくれない事くらいはわかるよな?
頭偉いんでしょ?w

304 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:15:55 ID:6hkAO5r70
なんていうか、研究に意欲がわかないんだよね。
教授とも研究以外のところでは基本的に考えが合わないし。
正直来なければよかった。

305 :名無しさん@6周:2006/09/02(土) 13:16:10 ID:pCJBFeBP0
もうちょとマシな死に方考える余裕ないか?
青酸カリとかアジ化ソーダとか苦しんで悶絶しそうなのばっか・・・

やっぱ、モルフィン系の方がお花畑からあの世へ逝ける希ガス・・・

306 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:16:17 ID:bRitRGQfO
助手のうちに成果出さないと
次の更新ができないと言うけど
成果のある論文て何?
誰がどう評価するのかな?

307 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/09/02(土) 13:16:18 ID:zNlFWwgW0

先を読む力がない香具師はいずれにしても大成しない。www
自分の能力に自信がない口ははやめにドロップアウトするのが
いい。www



308 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:16:38 ID:AR5yZFPc0
吹田周辺ってメンクリねえの?
さっさと受診すればよかったのに。

北関東某所は精神科医療の過疎が酷いもんだけど。
ほとんど初診2〜3ヶ月待ち、
予約なしの病院は担当医が外科医w

309 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:16:53 ID:Ht7xZhQa0
Western blottingのバンドを見て「ヨッシャー!!」とか言う42才の助手を見て
大学には残るまいと心に決めた。

310 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:17:17 ID:sds5v+YP0
あと半年で「助教」に格上げだったのにね。

311 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:17:30 ID:MIKP6TFm0
>>272
週85時間
年収400万ちょい

312 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:17:45 ID:uxrctQvS0
これは・・・殺人だ。
コナン任せた↓

313 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:30 ID:v/YeUPw40
>>307  先を読む力がない奴は大成しない

「ウンコ食ってやるよ!」

はあー

314 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:39 ID:5a1VzmAj0
>>306
ジャーナル(学術誌)ごとに格ってものがあるのさ。

どのジャーナルに、どれだけファースト(筆頭著者)として
論文を掲載したか、が研究者としての業績そのものになる。

最近は(特に旧帝大では)、コネだけではアカポスは厳しいね。
コネ+業績がないと。評価するのはその大学の教授達でしょう。

315 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:40 ID:XOKQOotd0
>>291
ここに状況を書けないのならチラシの裏にでも書いて母ちゃんに見てもらえ
状況は晒せないが俺の苦労を理解しろってか?おまえ頭大丈夫か?


316 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:48 ID:49PGtYP50
>>288
言ってる事は賛成なんだけど、柳田さん自身は任期無しに
勤めてらっしゃったと言う事に違和感がある。

まあ、能力ある人は任期付きポストはちっとも恐くないだろうね。
ステップアップへの当然の道だから。
逆に言うと、任期付きポストを恐がる人は自分の能力に疑いを
抱いているとちょっとは考えてみても良いかもね。

317 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:49 ID:KTWPWCn70
>308
大学の病院とか保健センターとかにはないのじゃろうか?

318 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:18:52 ID:kFAiPiZu0
>>273
意外に、東大とか学位取得に論文数の縛りなかったりするよね。

>>274
確か、RNAの酵素を発見した人はそのとき院生で
しかも、ボスに間違い扱いされて他の先生の助けで証明して
その後ノーベル賞とったと聞いたことあるよ。

その後、そこの大学で教授やってますみたいな話だったけど
反対していた元ボスはどうなったのだろう・・・・

319 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:19:22 ID:rS82B88d0
>>291
なあ?
別にな? 研究職じゃなくたって、
生活費を稼ぐ方法はいくらでもあるんだよ。
「ボクちゃんはフツーの人よりアタマ良いから研究職じゃなきゃイヤだイヤだ」
と言うんだったら、
それにまつわる苦労くらい、歯をくいしばって我慢したらどうなのよ?
どうしても理不尽なら、戦ったらどうなのよ?
それをグチャグチャ、腐ったみたいなグチばかり言いやがって・・・
お前みたいな奴は、別に存在してる必要、ないんだぞ?
誰もお前に頑張ってくれと頼んでない。

320 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:19:59 ID:vuzDDYJ1O
42で助手か…辛かっただろうな…

321 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:20:07 ID:I8FNN/RE0
これはコナン君ので出番だな

322 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:20:20 ID:AR5yZFPc0
>>317
まあ、知り合いに見つかるのが嫌なため敷居が高いという話は聞くな。

323 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:20:25 ID:A0iyq2Fb0
デカいる?

324 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:20:57 ID:sds5v+YP0
42にもなって、国民から税金でのほほんと喰わせてもらってて、成果を還元できないような人は自殺して当然ナンジャタウン

325 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:21:17 ID:pVkkbI6h0
>>291
>文系はマシだろw実験系学科じゃ、毎日、教員と顔をあわせるから辛いぞ
それはそうだろうなぁ。いや、前半部分ではおまいさんの気持ちも分かるって書いたつもりだった
んだが、まぁいいや。がんばってや。生きてりゃいいこともあるに違いない。


326 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:21:20 ID:LIT5tcXD0
>>311
公務員ですら時給3000円なのに、実質時給900円だなんて・・・・(´Д⊂

327 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:21:28 ID:6hkAO5r70
論文の代わりに推理小説を書こうかな。

328 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:21:31 ID:dX/njiEjO
この人の年齢(42歳)で、大卒後寄り道せずに院に進んでずっと大学にいるなら、
阪大にいることにこだわらなければ、私大の教授の口などがいくらでもある時期があったはずなんだが…。
母校でないとできないような研究だったのかな?


329 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:22:09 ID:KTWPWCn70
>322
今時は精神病患者の人権とかうるさいのか、待合室も隔離されてるケースばかりだったけどね。
でも確かに最初の初診時の精神的な敷居は高かったw

330 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:22:12 ID:6tTGTvDO0
>>288
オマエみたいなのが、普通人面して歩いていると思うと
うすら寒いよ。


331 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:22:46 ID:5a1VzmAj0
>>328
母校じゃなくて京大出身だけどな。
その分プライドもあるだろう。

>私大の教授の口などがいくらでもある

ねーよw 助手ごとき、私大でも門前払いだってw

332 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:23:30 ID:tSTjS0veO
>>291

>学位があるかどうかは天と地の差だ

この1文が間違いだとは言わないが、おまえの場合に限っては間違いだ。

なぜなら、おまえにそもそも問題があるから。

強姦すると強姦しない、は天と地の差、つまり、犯罪者と一般人の差だが、
連続殺人犯が強姦してたと強姦してなかった、だと、罪は違うが根本的に同じ犯罪者だ。

おまえにとっての学位もいっしょ。

連続殺人犯が強姦してたかしなかったかぐらいの差しかない。

その前に考えることがあるだろうよ、と。

333 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:24:09 ID:kNXurmPH0
>>328
推測でものを言っては何だが、
人格上の欠陥がある人もいるからな。
面接で明らかに落とされるような。
テーマも自分勝手にオカルトだったりとか。
なんともいえん。

334 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:24:45 ID:v/YeUPw40
>>327
やる気がでないなら海外に短期留学してみたら?
アメリカとからなら有名な研究所でも
2-3ヶ月なら簡単に受け入れてくれるよ!

335 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:24:52 ID:45l1YRfR0
>>331

この42才助手さんの専門分野を教えてくだちぃ

336 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:25:40 ID:JLH8O1kw0
ポットに入れたろかとオモタら
秘書が毎晩お湯を空にしてけつかる

(メ-д-)チェッ・・・

337 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:26:02 ID:rS82B88d0
>>327
専門分野を生かして小説かいて売れた人もいたよね。

338 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:26:08 ID:sds5v+YP0
↑通報しました

339 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:26:35 ID:AR5yZFPc0
42で助手ならマシなほうだと思うんだけど。
ポスドク1万人とやらで、高齢ポスドクこれから続々と出てくるぞ。


>>329
へー。漏れの知ってるところは単科クリニックを除いて
他診療科と待合室共通ばかりだ。

340 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:26:38 ID:KTWPWCn70
>337
森先生かー
大学での評価はどうなんでしょうね

341 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:05 ID:r0OdQoEdO
アカハラ学生は学校辞めたらええやん
それか裁判でもなんでも起こせよ
おまえの言い分が正当なら支持してやるよ
もしくはおまえが自分の才能を世に示すことが出来れば、他から誘いもくるだろうよ
海外に行ってもいいしな

そういうことなんにもせずに、
良い仕事につきたいとか勝手なことばかり言ってんな
しかも2チャンで
甘えるなボケ



342 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:25 ID:79PqcdlEO
>>337
萌絵たそですね

343 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:43 ID:49PGtYP50
>>294
>アカデミックに拘って奨学金返せないやつのことなんて知らないよ。
>死ぬべきだろう。

極論すぎ。

>>318
>意外に、東大とか学位取得に論文数の縛りなかったりするよね。

↑コレいつまで東大は拘るのかね?そろそろ、論文数制限しないと
東大院卒博士のレベルやばいんじゃない?

344 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:44 ID:cp25ZPIC0
>>340
俺はパラサイトの人をまず思い浮かべたけど

345 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:27:46 ID:5a1VzmAj0
>>335
DNA複製とかかな

346 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:28:28 ID:wmdfOE1j0
>>288
殺気を覚えるな。
いい時代をぬくぬくと過ごしてきた御大がおっしゃることは本当に・・・。


347 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:28:33 ID:6qOGCZ070
>>252
学位が無きゃ、どうにもならないわけだが?
コネももちろん大事だが、その前に学位がないと話にならん
>>257
愚痴言うだけじゃないんだけど?
キチンとやるべきことはしているから
勝手に想像で詳しい状況も知らないくせに批判するなよ
お前が×ね
>>262
>その後独学で勉強して、なんとか自分の夢の足がかりとなる職場につくことができた。
どういう分野?勉強って資格の?
>>269
どこの研究室?分野は?
>>270
愚痴ばかり言っていないし、何でも他人のせいになどしていない
自分の悪いところは何一つ無い
>>271
理系でもそういうことってあるよ
>留学したら戻ってくる椅子はないと思え
で、その留学希望者は推薦状とか貰えたの?
>>275
医学・歯学・薬学・獣医以外の学部出身者は負け組みか・・・
>>285
悪いものは悪い
低脳はお前だ



348 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:28:53 ID:46DKaNax0
>>334
何らかのコネクションがないと無理だろ。
簡単では絶対にない。

349 :('∀`)ゞ ◆XiknowVFjA :2006/09/02(土) 13:29:05 ID:GTBbPtk90
ID:6qOGCZ070のみたいなおかしい奴のせいでまた研究職志望の学生への偏見が強まるのか…

350 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:29:20 ID:c7qpbhGh0
まあ、ここで毒吐いてやる気が戻るなら、それはそれで悪いことじゃないな。
潰されず、潰れず、崩れず、流されず…



351 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:29:24 ID:6hkAO5r70
>>334
留学したいね。でも、ここで何もできないようだったら留学してもかわらないと思うんだよね。

昔、オウム真理教の信者が抜けられなかった理由ってのが
「ここで何もできないようだったら、社会に出ても何もできないだろう」という考えからだった
あれと同じ。

352 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:30:16 ID:rS82B88d0
>>349
アカハラを見てると、
「ああ、モラトリアムを無限延期したいだけの腐れニートか・・・」
と、思っちゃうよな('A`)

353 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:30:53 ID:5a1VzmAj0
>>347
研究者になりたい、諦めがつかない気持ちはよく分かるけど、
君は研究者に向いてないかもしれないよ。

354 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:31:25 ID:CvNV5B/L0
  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

355 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:31:26 ID:bMMhBLLJ0
ID:6qOGCZ070

分かったからもう釣りは止めろよ

356 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:31:32 ID:GF9iSbUa0
>>347
いんやー だからもうあるとこで下働きしながら
せっせとコネ作りな人生にシフトしてるw

357 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:33:00 ID:gOAypBTB0
>>347
>自分の悪いところは何一つ無い

これに吹いたw

358 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:33:12 ID:KTWPWCn70
>351
内職で自分の興味あるテーマの実験ちょっと進めてみたら?
与えられたテーマを消化できる能力に欠け、
かといって自分でテーマを見つけてくる事も出来ない、というのは正直辛いと思う。

359 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:33:27 ID:rS82B88d0
>>353
>研究者になりたい、諦めがつかない気持ちはよく分かるけど、
>君は研究者に向いてないかもしれないよ。

かといって、奴の性格では
一般企業の面接もできない。
社会に出ても営業活動のひとつもできない・・・・

360 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:33:37 ID:cCt3uoNL0
先日大学生に社会人教育するなんて記事がでて驚愕したが
このスレ見てるとマジに必要とも思える。

ID:6qOGCZ070の発言はまったく賛同できない。
非アカデミックは職ではないというなら、食らいつくしかないだろう。

361 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:33:47 ID:QSmgfbND0
パソコンの遺書は電子署名・タイムスタンプつきじゃないと

362 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:34:06 ID:v/YeUPw40
>>351
環境は本当に重要だから,変わるよ。
就職のときの選択肢を広げれる可能性もある。
まあ,頑張ってください。

363 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:34:33 ID:5a1VzmAj0
キムタオルに遺書が書かれてなくてよかった

364 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:35:13 ID:CbSMLXoN0
>>363 笑

>>288

Y田のおっさんは勝手なこと言ってるよな。
初任給じゃないんだから、年収500万で
誰がやるかって・・・・

しかも、年収500で、
よくわかってない教授に、
よくわかんない実験させられて、
よくわかんない結果持って行って、
よくわかんない怒られ方するんでしょ?

俺は博士の学生だけど、来年は研究以外に
就職します。
Y田のおっさんが言う年収は、1年目で軽く超えます。





365 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:36:22 ID:7nbrjLuz0
えっと、社交性の有る人間なら、大学からでてもふつーのりまんとして
やっていけるでしょう。

社交性のない人間は、、、、、、農林水産業、あるいは職人になることを
おすすめします。自分の仕事に格別のこだわりがあるので、きっとよいものを
つくるでしょう!

366 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:36:37 ID:/Wv9Tq3c0
PC遺書は認められないよな?
その人が書いたかどうかわからないわけだし

367 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:36:49 ID:dX/njiEjO
>>331
今は職がないけど、バブル前後くらいのころ、
大学も定員もがんがん増えてた頃があったのよ。
私大出の私でもそのお陰でどーにか研究職にありつけました。
国立の人から見たら屁のようなもんだろうけど、研究して教えることで食えるだけでも恩の字よ。

368 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:37:15 ID:3aJUBtK80
森ひろし(←字忘れた)の小説っぽい

369 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:37:41 ID:EERvNYUq0
みんなやさしいなぁ。
ハッキリ言ってあげればいいのに

「学位があるかどうかは天と地の差がある」とは>291の言葉だが
>291が学位を取ったとしても地獄がようやく地になる程度のことだ。
人間性に問題がある奴は学位があっても天には行けんよ。

370 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:38:10 ID:6hkAO5r70
>>358
長いことやってて思うのは、一人で研究を進められるほどの力を持った人間はなかなかいない。
というか、成果を出している人間はうまく回りと共同でやっている。
内職でやってもうまくいかんだろうね。

で、与えられたテーマってのがこれがトンデモというかなんと言うか・・・・

371 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:38:26 ID:Vjffxqf20
スレタイ見ただけでみんな殺人だと思うだろ。

372 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:38:26 ID:7gstOi7p0
>>343
東大も研究科、専攻による。
1st author 2本という縛りのせいで、細切れデータの糞論文ばかり
という問題抱えてたところもあった。
10年以上前の話だから今は知らんが。

373 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:38:48 ID:rS82B88d0
>>351
何てんだろ、
学校の中の世界っていうのは・・・本当の社会と違うからね。
教育・文化機関の中では、学問さえやってれば「何とか」なるみたいな
ヘンテコな世界観になってしまう。
「稼いでナンボ」の一般社会に出てしまうと、そのあまりのギャップにブチのめされる。
「いままで必死こいて勉学してたのは何だったんだー」と(w

ホントの「社会」とは、後者の方だからね。
いかなる方法にしても、とっとと慣れないと・・・
実はそれが「大人になる」 ってコトだとも言える。

374 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:38:49 ID:6Qee4Bcf0
それくらい危ないものだと言いたいのだろう。
バカ>>13

375 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:39:15 ID:QbDVABWQ0

 >アジ化ナトリウムは毒劇物法により、厳重な管理が義務付けられている

 この一文は必要ないな

376 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:40:39 ID:lfR/5yN4O
阪大医学部行きたくて三浪しても受からず結局慶應医学部に行った俺の立場は・・・

377 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:41:19 ID:/sX3l0ZV0
助手(42)

378 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:41:58 ID:7/baVvJF0
>>359
女々しいという言葉があるが、
なんかそれを通り越してるね。
嫌なとこを突かれてるのか俺には全くレス返さないし…w

379 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:42:50 ID:rS82B88d0
>>378
奴が自殺してもオレは止めねー(w

ムリねぇなと思う(;´Д`)

380 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 13:43:15 ID:V+Jncqbf0
>酸と反応して生成するアジ化水素を吸引することやアジ化ナトリウムそのものを経口摂取することは
>非常に危険である。 また、アジ化物イオンは細胞の呼吸を阻害する働きがある。一酸化炭素がそう
>であるのと同様に、ヘモグロビンに対して不可逆的な結合を形成し、これにより細胞が死にいたる。
>アジ化ナトリウムによってより深刻な被害を受けるのは、多量の酸素を必要とする、心臓と脳である。
>気体となったアジ化ナトリウムを吸入、食物から摂取、あるいは皮膚から吸収したりなどすると、以下
>の兆候を示すことがある。
>        動悸・息切れ・めまい・倦怠感・吐き気・嘔吐・頭痛など。
>また大量に摂取すると、痙攣・血圧降下・意識不明・呼吸不全などを引き起こし死に至る。現在この
>中毒症状に対する根本的に有効な治療方法は確立されていなく、対症療法のみの治療となる。アジ
>化ナトリウム中毒から回復したとしても脳などに深刻な後遺症がのこる場合もある。

381 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:43:45 ID:AR5yZFPc0
>>243 >>331 >>345
特定しますた

あー、先行き明るくはないやねこのテーマは。
死にたくもなるわ。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:43:48 ID:49PGtYP50
>>369
と言うか、「学位があるかどうかは天と地との差がある」という
言葉自体が怪しいと思うのだが…。
学位無くても研究能力があって、バンバン一流雑誌に載ってたら
アカデミックポスト見つかるよ。
学位あっても民間では評価されんしさ。

学位を取りたいかどうかは単に個人の執着心の問題だと思う。
業績良くても、担当教官と喧嘩して学位取得できなくて、
論文博士で取った人も知ってるし、色々だろ?

383 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:43:49 ID:qf0MDQxd0
さっさと海外へ行ったほうがよいよ

384 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:43:55 ID:G1yRDyjj0
殺されたな
まず大阪である事
遺書がPCである事
わざわざ学校で自殺してる所
ほぼ鉄板だよ

385 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:44:05 ID:iVJDRQU00
>>347
この理系連中が多いスレでさえ、貴様への賛同が少ないのは
何故だと思うの?

386 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:44:51 ID:+ThQPkhi0
ID:6qOGCZ070は中退しても職ないって言ってるけど
>195みたいにスーパーレジ打ちアルバイター36歳童貞を目指せばいいんじゃないか?

387 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:45:14 ID:Mdcqw4HN0
>>386
おい、レジ打ち舐めんな

388 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:45:16 ID:6qOGCZ070
>>302
いや、理系、特に実験系は研究室の人間関係が全てだから実験するにしても村八分状態じゃお終い
特に教員から有形無形の嫌がらせを受けていると絶望だよ
自分ひとりで実験できないからね
文系なら論文書いていればいいわけだから楽だって
>>303
だったら、勝手に想像でアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
している方よりも、されている側に問題があるとかいう発言はすべきじゃないのでは?
>>304
それは分かる・・・俺もそんな状態だ
もう教員とも顔を合わせたくない
>>308
>予約なしの病院は担当医が外科医w
いきなり開頭手術か?
>>315
状況も知らないくせに、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
教員・大学側の問題ではなく学生側の問題だと勝手に決め付けるのは止めろよ
>>318
昔々の話だな・・・確か、「ミラーの実験」で有名なミラーも院生時代に無機物から有機物を作り出す発見をしているよな
>>319
>どうしても理不尽なら、戦ったらどうなのよ?
どうやって戦うのさ?×すとか?
>>332
何故、俺に問題があると決め付けるんだ?そして、書き込み内容の比喩が意味不明なんだが?
>>334
推薦状とか必要にならないの?
>>341
>裁判でもなんでも起こせ
じゃあ、訴訟費用を出してくれ
それも出来ないくせに、勝手に偉そうな批判ばかりするなや

389 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:46:33 ID:5a1VzmAj0
>じゃあ、訴訟費用を出してくれ

ワロタw

390 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:46:51 ID:+ThQPkhi0
>386
36歳童貞は不要だった

391 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:46:56 ID:XOKQOotd0
仕事が原因で自殺するやつが最期の場を職場にするだろうか

392 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:07 ID:EERvNYUq0
>347
>自分の悪いところは何一つ無い

すげー傲慢さw
仮におまいさんのいうアカ(以下略)が実際にあったとしても
このスレで何のためらいもなく発する

「低脳はお前だ」
「お前が×ね」
「バカじゃないの?」
「脳障害者の(ID)ロボトミーでも受けてこいw」

発言の数々を見れば誰でもおまいさんに問題ありだと思うだろう。

393 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:11 ID:49ae6Z7r0
アカハラ君がいるときいてきますた

394 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:16 ID:v/YeUPw40
>>388
推薦状なんて教授のコネのコネぐらいで何とかなるよ.

395 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:29 ID:4LXI6oj50
ID:6qOGCZ070ワロスwwwwwww
学部生か?これで修士課程や博士課程だったら、酷すぎるww

396 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:30 ID:p+sXwplx0
  /      ID:6qOGCZ070       ヽ, -'⌒ヽ!
 /     / /                /       み ど
     〃 .//     i   ,'       ト! /  す そ    ん う
    / ,' ///  /! |   .i     .l  ハ i  る ん   な し
    / i' //,'  // .|  l //  .|  / |!|  の な   で て
   / i′/ /!  //! i|  | //.  ||. i′!i',  ? イ   ト、
  / ,' | 〃// // | |.i   | !.|.   ハ ,' | || i     ジ   j `ー‐‐'´!
 / 〃 | i,' // // | | .!  | 川、 /|| /! | || >    ワ  /|      |
 ! i i| ||/ |  |/! | ハ!|_ノ| | |' `X_| | | | ||  ̄ヽ   ル / |      |
  i || / | |,'! _iLレイ'、 | | |  i トLL_ || /| `ーr‐イ!  .|      |
  .i .|| L,r十'「L..il | i ヽ | ||  i |メ-L_「i十ト-/,| /||  |      |
  i ,ィ∨-i,,ヽノ=─リト ヽ ', | || ,' iレノ==AHニメ、!`/!||  |      |
  i  | ,彡r'´_)'´  ト、 ヽ\ト、/ //{L_ノ  /ヾゞ、i| ||i  .|      |
  | _L彡∧`o  Oノ        ノ ヽ゚  O ∧ミ「| || i  |   i  |
 /T´|!`ヾr‐ヽ、 - '          r-、-ァ‐ニ-、″|| | |  |   ||  |
 i | .ト、 `ー‐' ̄´               ̄`ー─ '  ,'| | .|  i   | || .|
 | |i |.ヽ  ,::::',::::',::::'    j    ,::::',::::',::::': :..  i/! | i ∨ | | || |
 i |  | ヽ  f⌒ヽ / ̄`ヽ             /! | | i  |  | |i || |
 /|  ト、_.ヽ  ヽ  /    /⌒ヽ,--、       / -┤| ハ |  | il ヽ. |
  | iヽ `Tト、 i /   /   /   〉‐-、   ,イ ハ | | | ヽ|  | |! i |
  | ハ  | \レ′  ‐′ ‐′ /    〉 ,イ/| | | | | | ヽ、 | |ト、ヽ',
  | || !  | ノ! /             /‐' | ノ! /! | | ||  ト、 .|  |ヽヽヽ
  | || |  レ'ノ〈   ___________ i   ト、 ノ| | |  |  ト、i  |ヽ ヽ;、
  /! ,' |  | /'´ト、 (          ヽ!  ト、\/ | |  |  i iヽヽ! ヽ\ '、ヽ

397 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:47:57 ID:r0OdQoEdO
>>388
じゃあ学校やめろや
誰がおまえに税金使って研究してくれって頼みましたか?



398 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:48:16 ID:KTWPWCn70
自分ひとりだと実験出来ない、って意見が多いけどそんなもんなんかな。
漏れの回りだとむしろ多人数ってのが珍しいのだけど。
漏れが居たところは学会で言うと物理とか応用物理。

399 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:48:29 ID:cCt3uoNL0
>>388
はぁ。
あんた社会性なさすぎ。アルバイトとかしてみなよ

400 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:48:30 ID:rS82B88d0
>>388
>>どうしても理不尽なら、戦ったらどうなのよ?
>どうやって戦うのさ?×すとか?

お前はガキだわ・・・・・
その極論、DQN中学生並。

お前は今、>>195よりもはるかに劣る存在であることに気づけ。
>>195は、社会にでて、立派にお金を稼いで暮らしてる。
お前は、今、お前が生活していくためのお金を誰から貰ってる?
甘えるなバカ者。

401 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:48:45 ID:Ty7Hj/4X0
これって遺書として認められるの?

402 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:49:09 ID:oJEFs2mY0
はりきってバイオ系一流ラボの博士課程に行ったのはよいが、
3ヶ月でやっていく自信がなくなり撤退しました。

そこのラボには頭は超人的によいが、運に恵まれず
ポスドクのままでいらっしゃる方がいっぱいいます。

その人らの生活、精神の荒廃ぶりは悲惨です…
そう、研究なんて博打みたいなもんですよね。

このかたもきっと自分の運のなさを呪って自殺されたんでしょうね。

南無

私は免許もちなので就職することにしました…

403 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:49:27 ID:6hkAO5r70
推薦状は簡単だよ。自分で書いて
「判子押してください」って言えばいいだけだから
別に指導教授以外の教授でもいいし。

404 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:49:45 ID:iVJDRQU00
>>388
はぁ?
研究室が嫌なら出ればいいと発言したまでだが?
それに対するオマエのレスが「説明できないけど俺は不幸でオマエは馬鹿だ」
とかいう意味不明のものなんだが・・・。

される側を批判してるんじゃなく、対処する方法があったでしょ?と言っている。

405 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:50:12 ID:4jTqWyOt0
42歳で助手ねぇ
本人の実力がなかったのか上から気に入られてなかったのか…

406 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:51:26 ID:gOAypBTB0
>>388
>いや、理系、特に実験系は研究室の人間関係が全てだから実験するにしても村八分状態じゃお終い


彼は教員からかまわれていないだけではなく、
ラボメンバー全てから村八分状態であることがわかりますた。
なんてお気の毒な。

でも自分の悪いところは何一つ無いと。その根拠の無い自信はすごいw

407 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:01 ID:XbvfEEiT0
もうわけわかんない!
なんで?阪大大学院とかちょーすげぇじゃんな
ニートで無能な俺にその職をくれーーーーーーー

408 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:07 ID:X0O0tqFX0
アカハラ君よ、今の時点で学位も取れないなら自分の将来が見えないと
思い込んでいるのはどうかな?中退して企業家になっても不思議じゃない
時代に生きているのに、「追い詰められている」と考えるのは情けないと
思わんか?
正直に言うが、君が無能かどうかはわかるはずも無いが「優秀」では決して
ないのは皆が書き込んでいる通り。「出来るヤツ」は指導されなくても次から
次へと自分で解決していくから。
となると「普通」の能力でアカデミズムに残るのも大企業研究職に勤めるの
も、「企業家」の道より辛いかもと考えることはできんか?

「詳しく自分の取り巻く状況を話したら、みんな、教員側・大学側がおかしい
と言ってくれているよ」という文も、読んだ人間から見れば「状況を知らない
オマエの友人に『紡がれた悲劇』を話して納得させているだけ」 としか思えん。
簡単に言えば君が語っている内容だけから私たちに教えられるのは『自己中』の
学生君のイメージなんだよ。
不思議に思うのは、難関入試に突破した自負心がちりばめられた表現が目に付くが
そんなことを表に出している院生は周囲から疎んじられるのはわかってるだろ?
生物系の博士課程の人間ならそろそろそういうものから卒業したほうがいいな。


409 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:18 ID:oI/kYnfh0
遺書を残すなら、普通に、紙にしたためて封筒に入れておく、くらいの社会性がないから、
こんなことに・・・・・。

とか、きついことを言ってしまう。

申し訳ない。合掌。

410 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:33 ID:6hkAO5r70
俺もいままで何人も激しいアカハラを受けて精神がおかしくなってしまった人間を見ているから
6qOGCZ070のようになるのも分からなくはないな。
幸い俺は無能だが教授のおぼえはめでたい。

411 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:35 ID:tSTjS0veO
今日、ここに素敵な言葉が誕生しました。

「アカハラくん」。




412 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:52:36 ID:49PGtYP50
>>402
私全く分野違うのですが、バイオ系って今金出てるし
何か幾らでも就職先ありそうな気がするんだけど、違うの?

413 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:53:19 ID:j4jilP670
>>411
なんか新聞の4コマ漫画にありそうだな。

414 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:54:54 ID:5a1VzmAj0
>>412
確かにカネはかなり出ている。
だが、アカデミック(大学など)でバイオ系の研究が盛んなだけであって、
民間ではバイオ系の人材はそれほど必要とされていない。就職は不利。

だからバイオ系ではアカポスの椅子を巡って必死になるわけですよ。

415 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:55:11 ID:EERvNYUq0
>388
>状況も知らないくせに、アカ(以下略)を
>教員・大学側の問題ではなく学生側の問題だと勝手に決め付けるのは止めろよ

状況は輪下欄が、>388の発言を見ていると
こいつと関わるとろくな事がなさそうと思うw

学位命の>388は、やることはやってるそうだけど
それって研究についてだけでしょ?
人間関係をスムーズにこなしていくのも、やることの一つなんだけどな
ちょっと我慢したり、酷いなら証拠取って対抗したり
それでうまいことアカハラを避けていく能力がないなら学位なんてオマケでしかないよ

416 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:55:21 ID:rS82B88d0
>>410
>幸い俺は無能だが教授のおぼえはめでたい。
それは、キミはアカハラより人当たりが良いからだよ(w
レスを見てるだけでわかる。

まあ、奴が信じられないほど社会不適応なんだけどな・・・('A`)

417 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:55:23 ID:iVJDRQU00
>>414
つ ボスデシベンチャー

418 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:55:39 ID:AR5yZFPc0
>>398
材料物性のラボにいたことがあるが、
傍目には一人でも回せるタイプの実験が多いよな。

バイオ系は共通で使う機器や試薬が多い。
また複数の人で回すプロジェクトも多い。
系が単純じゃないってのが一因である。

419 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:55:45 ID:dq9hGGM20
犀川先生はまだか!

420 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:56:57 ID:0Wib1SQv0
論文4報(国際学会のおまけの屑論文)+査読中1報(もう1年近くなるのに返事無し)
で東大博士修了して民間就職したら年収が500マソない漏れが着ましたよ。

アカハラ先生的には負け組みなんだろうなぁ。

漏れはまあ満足してるんだが。
年収があと100ぐらい多かったら満足度も違うかもしれんが、
夏休みは2週間あったし、わりと自由にやらせてもらえている。
上を見たらきりがないからねぇ……

421 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:57:00 ID:wmdfOE1j0
ひょっとしたら、こんどの助手制度の変更で、任期制助教か、たんなる実験助手
あつかいの助手に振り替えさせられそうになって鬱になり自殺とか。
阪大がそういう制度にするのかはしらんが、現行助手にこういう選択をせまる
大学があってもおかしくないかも。いまの助手も安泰ではないよ。

422 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:57:22 ID:6qOGCZ070
>>349
どこがどうおかしい?
>>352
モラトリアムじゃないんだが?キチンとすべきことをしたうえで正当な権利主張をしているだけ
>>360
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)の
深刻な状況を分かっているのか?
>>369
地獄になるよりは地になった方がマシだ
>>378
単発IDで書き込みされても、お前が誰か分からん
どこが「女々しい」の?「女々しい」って何さ?
>>379
お前が×ね
×すぞ
>>382
>学位無くても研究能力があって、バンバン一流雑誌に載ってたらアカデミックポスト見つかる
いや、募集条件で学位をもっていることが書かれているケースは多いぞ
>>385
何でだろうね?お前はどう思う?俺は、おそらく状況が分からないから勝手に俺が甘ったれていると想像して叩いているんだと思う
>>386
お前がそれを目指してから人に指図しろ


423 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:57:43 ID:TJ91gYU90
学位があってもダメなやつはだめだし、
なくてもパーマネントの職についてるやつはいる。
一個の価値観で世の中を決め付けてる時点で思考が科学じゃない。


424 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:58:44 ID:rS82B88d0
>>422
>アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)の
>深刻な状況を分かっているのか?

お前の精神の深刻な状況はよく分かった(w

425 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:59:49 ID:bDRZbkFs0
アカハラくん頑張ってるなあ。

426 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 13:59:54 ID:2qc5rCV30
誰がどういう事情で亡くなったか知ってるの?
なんでスレが独り走りしてるんか。2ちゃんねるのいつものことだけど。

427 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:00:18 ID:49PGtYP50
>>414
>だが、アカデミック(大学など)でバイオ系の研究が盛んなだけであって、
>民間ではバイオ系の人材はそれほど必要とされていない。就職は不利。

マジ?これ誰も知らないんじゃない一般国民。特にバイオ系に行きたい高校生。
「未来はバイオだぜ!」みたいのしか、書店でもネットでも見ないよ。
それなら、材料系の方が恵まれてるかも。
何だかんだいって博士のメーカー研究職あるからね。

>>418
私、物理系(物性)です。
材料物性系は素粒子系より頭良くないとは思うけど、
博士の就職先は遥かに良いよね。
自分にあった専攻、研究を選ぶのも大事だね。

428 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:00:26 ID:iVJDRQU00
>>422

>>385
>何でだろうね?お前はどう思う?
>俺は、おそらく状況が分からないから勝手に俺が甘ったれていると想像して叩いているんだと思う

↑の発言みると ID:6qOGCZ070がとてつもない社会不適合者にしか思えない。
自分が状況を説明しない(出来ない)くせに、どうやって相手が理解できると言うんだ?
答えてみろよ。

あと、貴方の研究室で教授と仲良くやってる人もいるんでしょ?

429 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:00:42 ID:+ThQPkhi0
「アカハラくん」は『高等教育機関』と言いたいだけなんじゃないかと愚考

430 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/09/02(土) 14:01:12 ID:cBRPjrzZ0
( ´D`)ノ<明日はわが身だなガクブル

431 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:01:16 ID:XOKQOotd0
>>422
通報しますた


432 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:01:32 ID:425e0LDI0
アカデミックハラスメント

433 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:01:33 ID:r0OdQoEdO
みんながアカハラくんに釣られてるから


434 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:02:28 ID:Q8qcN7Ps0
愉快な人が居ると聞いてすっ飛んできました。

435 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:02:52 ID:Fys6KhZ30
宿題が残ってたんだろ?

436 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:03:06 ID:5a1VzmAj0
ID:6qOGCZ070は学位が取れなくて困ってるのか?
学位なんてそんなに苦労して取るものじゃないぞ。

医学部だと週に2回程度だけ研究室に顔を出して、
あとはバイトして博士号を取るのも珍しいことじゃない。

学位なんてそんな程度のものだよ。
どこで学位をとっても同じPhDなんだから。
もっと楽に考えようよ。

437 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:03:22 ID:4LXI6oj50
誰か ID:6qOGCZ070がどんなアカハラを受けてるか簡単にまとめてくれね?www

438 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:03:45 ID:rS82B88d0
>>422
>>379
>お前が×ね
>×すぞ

おう、これ、オレに言ってるのか。
「×すぞ」 って何? 「癒すぞ」か?(w

439 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:04:35 ID:r0OdQoEdO
アカハラくんコテハン付けてよ

440 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:04:35 ID:GF9iSbUa0
というか、文系のDなんてまずでないんだからさ
理系なんだったらがんばってDとるまで我慢しようよ
文系のDと比べてそこまで忍耐しなきゃいけない時間じゃないわけでしょう

441 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:04:45 ID:bRitRGQfO
民間就職した方がよくね?
研究もできんだし

442 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:05:17 ID:MMx/aD840
ポスドクで700万近くもらってるけど・・・。
助手ってそんなに安いのか?

443 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:05:43 ID:+ThQPkhi0
>442
> >>386
> お前がそれを目指してから人に指図しろ

スーパー(じゃないけどコンビニ)レジ打ちアルバイターも36歳童貞も体験済みですがな
つーことで経験者として
「ID:6qOGCZ070はレジ打ちアルバイター36歳童貞を目指せ!!」

444 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:05:57 ID:7yf4DKUx0
入院中の連中に、一応末端関係者の俺が日本の国策を説明してやると、
就職氷河期の博士大量製造政策は今後も継続し、
現在の第三期基本政策では世間であぶれている博士をどうするかって
ことについても言及してる。具体的には、若い内に高い成果を出したヤシ
にはパーマネント待遇をやろうという話が上がってる。
一方で財界から、必ずしも現状優秀な人間が博士に行ってるとは限らない
よねという指摘があり、これを受けて社会人の学問への回帰を促す動き
も顕著になってきてる。
加えて、外国人と女性研究者の優遇というか、偏狭な野郎博士の排除も
驚く事なかれトップの会議で政策に入ってる。

要は、肩書きだけの博士は完全に時代遅れで、国も企業も相手にしてませんよ。

445 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:06:25 ID:k2iBm78Q0
また母校で事件かよ orz

446 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:06:27 ID:oJEFs2mY0
>412

バイオ系の民間就職はほんと厳しいですよね。

薬理学、薬剤学系なら就職しやすいですが、細胞とか脳研究者
は博士課程修了後の民間就職はまずないでしょう。

このラボに行って感じたこと、
「大学は理学部に行くことはやめたほうがいい」
荒廃しているポスドクは例外なく理学部卒です。

やめたくてもやめられない。
つらそうです・・・



447 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:06:32 ID:Jd4PeATy0
パソコンに遺書って筆跡も無いんだから本人かどうかも分からないじゃん、殺人の線は無いのか

448 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:06:54 ID:npFX3ELYO
>>421
こんなんで自殺されたら技術職員はみんな死ぬしかないな。
新助手の給与は技術職員並みにするらしいが
年収は大幅ダウンだから驚くだろうなあ。

449 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:07:05 ID:49ae6Z7r0
アカハラ、ちょっと表に出ろ。

450 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:07:10 ID:0Wib1SQv0
>>436
医学だとMDじゃないのか?

451 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:07:18 ID:5a1VzmAj0
>>427
そりゃあ材料系の方が就職は遥かにいいだろう。
バイオ系なんて東大や京大でも就職厳しいぐらいなのに。

452 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:07 ID:6hkAO5r70
>>447
お、ミステリー小説ぽくなってきました

453 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:20 ID:49PGtYP50
>>422
>いや、募集条件で学位をもっていることが書かれているケースは多いぞ

いや、だから一流雑誌にバンバン載るような人は学会でもそれ相応に目立つでしょ。
だから、そういう関係やそもそも所属してる大学が手放したくない訳ですよ。
将来のスター学者の卵なのだから…。
具体例出すのもアレかも知れないけど、私の分野の最近のそういう例はこの人。
http://www.chem.scphys.kyoto-u.ac.jp/nonnonWWW/kitahata/index.html
業績見れば分かるように、4年生の時に既に研究結果出してる訳です。
修士で何本も論文出してる。
博士途中で助手に採用されて本年度学位取得してるでしょ。

454 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:22 ID:rS82B88d0
>>437
「先生は立派な人で、アカハラに逆ギレされて困ってる」に
賭けても良い(w

455 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:43 ID:DoX/A43b0
ID:6qOGCZ070は、まず自分の置かれている状況を説明しなさいよ。
説明もなしに、赤の他人の寄り集まりである2ちゃんで理解される
はずもないでしょ。
「身バレするから説明しない」んだったら、ここで延々愚痴たれて、
他人をバカにする書き込みでストレス発散しないで。

ていうか、ID:6qOGCZ070が何言いたいのか、意味わからない。
アカハラが辛いです、大変です、死にそうです、といわれても、
はあそうですか、それで?しか言えない。
同病相哀れみたいとか、傷を舐めあいたいだけなら、しかるべき
板に行きなさい。みっともない。

456 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:47 ID:AR5yZFPc0
>>450
医師(医学士)がMD。
医学博士がPhD。

なんか変だが野口英世以来の慣習らしい。

457 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:08:52 ID:kNXurmPH0
阪大は多士済々だからなあ。
まあ京大ほどじゃないが。

458 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:09:04 ID:8PVivORp0


6qOGCZ070の僕ちゃんはなんで興奮してるの?

(´ー`)y-~~ 味の素でも舐めて落ち着け。



459 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:09:20 ID:bUF9oGDG0
>>446
まあ、俺のいるラボはバイオ系だが、民間への就職率はドクターでも100%近いけどな。

ラボの力によるんだよ。

460 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:09:27 ID:tDGJkqYo0
パソコンに書いた遺書なんて信用できんのか?
誰でも代打ちできるだろ。


461 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:09:42 ID:bRitRGQfO
>>446

なんで博士出たら民間就職ないの?

修士より優秀だから採るんでない?

462 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:10:22 ID:5a1VzmAj0
>>450
臨床に限らず、基礎でも医学系の博士認定は甘めだと思うよ。
そういうところならMDでなくても可能。もちろん週2じゃ無理だろうけどw
理学系なんて3年で取れなきゃ、もう1年やれって平気で言うだろ?
そういう世界と比べると、屁みたいな論文でも通るよ。

大切なのは、博士号を認める基準は研究室によってバラバラだということ。
楽なところなんて探せばいくらでもある。

463 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:10:50 ID:AR5yZFPc0
>>461
給料高いし、歳食ってるし、頭固いし、プライドも高そう
と思われている模様

464 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:11:23 ID:ozea1fc20
>>442
どういう立場で? 給料がそれじゃないでそ


465 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:11:41 ID:We1vyWpD0
どうやったら教授になれるんですか?って聞いたときに、
4年生のうちに3〜4本、修士ではもっともっと書いてってやってたらなれるよ、的なことを言われたのを思い出した。

466 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:12:43 ID:nXZFaCbJ0
高卒ヒキニート43歳のオレから見たら、
一流大の助手なんか神みたいなもんだけどなぁ。
しかし置かれてる状況が違うからなぁ 合掌

467 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:12:59 ID:ybWM0kG10

極秘に生物兵器を開発していたが秘密を公表しようとしたので・・・

468 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:13:13 ID:kNXurmPH0
>>461
俺の独断と偏見だけで書くよ。
会社の方針に合わせず、自分の理念に従って研究するから。
会社のテーマと専門分野があうことなんてほとんどないからね。
アカデミックな研究と会社の研究の内容なんて雲泥の差だか
らね。もちろん企業にもよるけど。
自分のやりたい研究をやりたいなら会社を選ぶか研究機関しかない。

469 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:13:19 ID:6qOGCZ070
>>392
傲慢なのは俺にレスしてくる側なんだが・・・勝手に俺に原因があるっていう前提で詳しい状況も知らないくせに
偉そうに批判してくるから、そういう輩に対して、バカじゃないのかと率直に述べたまでなんだけど?
>>394
コネが無い場合は?
>>397
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)教員を処罰しろや!被害者を責めるのではなく、加害者を責めろよ
>>398
>物理とか応用物理
分野によるだろ・・・
>>399
また、勝手に想像でモノを言っているね?社会性が無いとか意味不明だ
>>400
で、お前はどういう存在なんだ?人に偉そうにモノを言っているからには、相当な偉い人生を歩んできているんだろうね?
>>402
免許って、医者とか薬剤師?・・・やっぱ、学部で医学部か薬学部出てないと負け組みだな・・・潰しが利かないからな
>>403
それは、そこそこによって違うだろ・・・自分と全く関係が無い教員からでも貰えるのか?
>>406
俺は構われていないわけじゃないけど?俺が置かれている状態はもっと別種の深刻な問題だ
勝手に言葉の端々から片言節句を上げ足取りのように取り上げて批評するな
>>408
詳しい状況も知らないくせに良く勝手なことが言えるねwアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)は
加害者が悪いんであって、被害者は悪くは無い


470 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:13:46 ID:aVcUbLGp0
かなり前に確か阪大で常温核融合の研究してるっていう院生の知り合いいたけど、
今頃あいつはどうしているのだろうか・・・・・・

471 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:14:09 ID:5a1VzmAj0
>>459
教授の力というより分野によるだろうな。

>>461
企業は、博士は頭でっかちで融通がきかなくて使えない、って考えてるから。
博士より修士の方を取りたがる。だから博士は逆に就職が厳しい。

472 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:14:46 ID:oJEFs2mY0
>461

実際はそうでないのです。
国はそうなるだろうと思って、博士を増やしたのですが
企業側はいろんな意味でフレッシュな修士をとりたがります。

473 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:15:03 ID:rS82B88d0
>>469
いいかげんうるさい。  とっとと死ね。

474 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:15:06 ID:EERvNYUq0
>422
なんで>360へのレスがそういう内容になるんだw

問:自分が受けているアカハラに我慢ならない?
  → 我慢できる
      →我慢して沈黙を守る
         結論:現状のまま沈黙
      →ちょっとは吐き出したい
         →アカハラの内容を書ける
            結論:kwsk
         →内容は書けない
            結論:状況が分からないなら黙ってろボケ
  → 我慢できない
      →とっととやめる
         結論:研究職以外の職を目指せ
      →学位が欲しいからやめない
         →アカハラへの対応を考える
            →殺す
               結論:研究職より犯罪者がお似合い
            →訴える
               結論:訴訟費用は出さないがガンガレ
         →アカハラへの対応は考えていない
            結論:スタートしないランナーにゴールは無い    ←今ここ

475 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:15:46 ID:sds5v+YP0
次に自殺を考えている方の電子遺書の内容
  ↓

476 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:16:16 ID:6Zkmada40
かゆい うま

477 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:16:16 ID:wmdfOE1j0
まあ、あと数年すれば、任期切れ助手の自殺なんかがワラワラとでてきて、
ニュースにもならなくなるだろうね。今回は研究室での自殺だから目立ったわけだけど。
あと、ロースクールでても司法試験に受からず、高齢職歴なし無職になってしまった
三振法務博士達も、この流れに合流しますよ。
自殺するときは家や樹海でひっそりとやらなくて、派手にパーっとやるのも
いいかも。俺のようになるなよという世間へのメッセージにもなるし。

478 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:16:42 ID:TJ91gYU90
このID:6q何某の大学にはアカハラ相談窓口ないの?

479 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:16:44 ID:r0OdQoEdO
わかった、アカハラくんはこの事件の捜査をかく乱しようとしてるんだ!

つまりこの事件、他殺、犯人はアカハラ、動機は逆恨み。

480 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:17:27 ID:bRitRGQfO
>>468

つまり修士卒のやつは民間入って
会社の兵隊になるわけだな。
アカデミーでもどっちでも光は見えないね

481 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:18:20 ID:f5lltmdT0
遺書の中身は恨み辛みなのかな・・・

482 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:18:55 ID:kpGXF7BS0

東工大の院生は5人に1人がアカハラを経験
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1152883678/




483 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:00 ID:rS82B88d0
>>477
>自殺するときは家や樹海でひっそりとやらなくて、派手にパーっとやるのも
>いいかも。

くたびれたムサ苦しい野郎が往来で自殺しても、ニュースにならないよ?
そんなもん、毎日起こってるし。
(可愛い女の子なら一月ニュースに流れるんだけどねw)

・・・てなわけで、
テレ朝にでも突っ込んでって死ぬというのは?(w

484 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:20 ID:5a1VzmAj0
>>480
>つまり修士卒のやつは民間入って会社の兵隊になるわけだな。

そう言って博士へ進むやつ多いけどねw
実際は研究室の兵隊だったりするわけだが。

485 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:23 ID:SZ4XL2KW0
これしゃれにならんなあ。
俺は死ぬことはしないけど、まあ、逆にやってやるって感じだけどな。
結局原因は一緒だから。人間関係のもつれなんだろ。
ほんとまともな奴は研究の道を選ぶなよ。
ちょっとおかしいくらいの奴だけが選ぶといいよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:37 ID:FYL6r5Bd0
アジ化ナトリウム:
急性中毒(経口摂取の場合)めまい吐き気,血圧低下、腹痛、発汗、息切れ、
流涙、頭痛、鼻・気管の刺激感、 ひどくなると 低体温、筋力減退、 不整脈
、肺浮腫、 瞳孔散大、呼吸不全 そして、 痙攣、 昏睡、
最後は死亡します。



487 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:38 ID:IS9BsGNA0
>>461
浪人していなければ、修士は24歳、博士は26歳。
なんとなく四捨五入して見てしまうんだよね w

この助手の先生は生え抜きだったんでしょうかね?
院でロンダしてきた人だと、結構助手止まりの人が多いような。
世間を冷静に見られる人だと、上手く人脈使って格下大の助教授職を見つけて
きたりするけど、宮廷に妙なこだわりがあるとこういう結果になる‥。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:19:38 ID:EERvNYUq0
>469
>詳しい状況も知らないくせに
>詳しい状況も知らないくせに
>詳しい状況も知らないくせに
>詳しい状況も知らないくせに
>詳しい状況も知らないくせに

詳しい状況も書けないくせにこんなスレで

「俺もアカハラで殺人して自殺したい気持ちだ」

なんて書くから叩かれるんだろw

489 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:20:07 ID:oJEFs2mY0
>480

会社の兵隊は給料もらえるだけましです。
アカデミーは金を払って奴隷…

490 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:20:19 ID:49PGtYP50
>>461
一番は年齢だろうね。
基本は終身雇用で新人教育するまともな企業前提の話。

新人なんて採用して3年くらいは企業の持ち出し、
要するに金払って教育してるようなもん。
5年目くらいからようやく給与よりもたらす利益の方が大きくなる。
そうすると、若いうちに雇って長期間働かせた方が
企業に取って利益になる。
だから、年取ってる人を取らない。

企業の合理的な選択です。

491 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:20:20 ID:kNXurmPH0
>>461
要は政治判断を含めて、上司のいうことを聞かない
人間は使いにくいということ。
結局民間企業は利益追求が第一目的な訳で、
生産部門の意見は強いし、そこいらを無視して
純に研究価値だけ追求して反抗する博士は使いにくいから。
いい加減な経験式でもなんでもいいから、安く早く開発してくれる
研究をしてくれるなら博士でもなんでも優遇されると思うよ。

492 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 14:20:36 ID:V+Jncqbf0
>>472
実際に、博士取得者は自らの興味で研究に没頭するあまり企業のための研究・開発を行おうとせず、
あまり成果を出さなかった事例が多く、反対に修士は製品開発や特許取得等で貢献したものが多い
ということでしょうね。

493 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:21:10 ID:iVJDRQU00
>>480
D断念して就職する奴の方が賢い。
よっぽど能力があれば別だが。

494 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:21:20 ID:Q+YupN130
このスレ読んでアカデミックハラスメントって単語しか印象に残らないwww


495 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:22:15 ID:Vnls+ceK0
厳重な管理が義務付けられてても、管理してる側が自殺につかったら防ぎようは
ないわな。博士100人むらでいくと、もっといるよね、こういう人。

496 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:23:01 ID:0Wib1SQv0
>>470
常温核融合はレーザー核融合のことで、
レーザーを集中させてプラズマ化して核融合を起こす
技術のことだぞ。

阪大のレーザー核融合は結構強いから、勝ち組かもしれんな。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:23:15 ID:5a1VzmAj0
>>487
今、この業界じゃそういう内部昇進は明文化されて排除されつつあるから、
同じ研究室で助手→助教授→教授と昇っていくのは難しいよ。

旧帝に限らず、この業績じゃ上位大学からは相手にされないだろうね。
無名私立大学とかでもいいなら可能だが…。

498 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:24:35 ID:gNiztR+I0
アジ化ナトリウムって
なんかしばらく前によくテレビのニュースで聞いた気がするんだが
なんの事件に関連したことだったかが思い出せない

499 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:25:33 ID:bRitRGQfO
優秀大学で、かつ使える30歳と
バカ大卒の23歳だったら民間はどっちを採るだろう。


500 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:25:45 ID:46DKaNax0
任期付き助手に否定的な意見が多いけど、若手研究者にとっては大賛成です。
無能な助手、助教授はとっとと消えてください。

自殺は勘弁してほしいけど。


501 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:26:21 ID:ozea1fc20
>>496
違うだろw
阪大で常温核融合ってのなら多分元原子力系の高橋研のことだ。

もっとも、数年前は常温核融合って名称を外して「核変換」と称した研究をしていた。
僅かながら成果もあげていて、日本国内ではインチキ扱いされなくなっている。

ただ、学会では「と」な人が殺到するセッションに墜してるがw

502 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:27:16 ID:kNXurmPH0
物理博士出の某課長はいつもプロジェクトリーダーに
反対して議論ばっかりしていたが、この間、どこかに
行ってしまった。
なんか、こんなのが多い。

503 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:27:19 ID:bUF9oGDG0
まあ俺も昔は研究室の兵隊だったな。っていうか、いつの間にか将校に成り上がってはいたが。

なんていうか、納得がいかないことは教授に直に言う性格だったからな。
あと、わがままでぐうたらだったってのもある。
いっぱい寝たいし、彼女とも会わないといけないから、楽してデータを出すことを思いついたりしてな。

教授が、職人肌の学生より、俺みたいなわけわかんない奴の方を好むタイプだったおかげで
いろいろ優遇されたぞ。博士のときは、後輩が俺の代わりに実験やったりもしたしな。
好き勝手にやって、学振ももらって…

まあ、そのうち天罰がくるだろうなとは思ってるけどなw



504 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 14:27:19 ID:V+Jncqbf0
>>499
用途にもよるんじゃないか?

505 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:28:06 ID:Wx+36ged0
アカハラさんって実際はどんなことされてるのか
書かなきゃわからないよ?
盗聴されたり尾行されたりしてるんじゃないの?


506 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:28:18 ID:0Wib1SQv0
>>501
正直スマンカッタ

507 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:29:02 ID:6Zkmada40
>>499
使えそうな馬鹿を採るのが人事

508 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:30:32 ID:49PGtYP50
>>499
馬鹿大卒でも使えるなら23歳を選択するのが理に適ってる。
その30歳が確実に給与以上の利益を会社にもたらしてくれるのなら、
その30歳は当然即採用されます(まあそんな人は自分で仕事すべきですが…)。

>>500
全くその通り。優秀な研究者は任期付きを恐れないでしょう。
ただ、年取ってからほおり出すのは、その人が身動きできなくなるので、
博士の供給を減らす必要があると思う。

509 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:30:54 ID:AR5yZFPc0
自殺はどうぞご勝手に。
ただしポットにアザイド入れるのはやめろ。

昔、ニュースの中の出来事だと思っていたら
近隣の研究室でボーダーかなにか知らんが、やらかした奴がいると聞いて Σ(´Д` )

お茶代は払うが飲んだことがありません。
今いるところは人間関係がかなり良好ですが、なんとなく自衛本能で。

510 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:32:49 ID:6qOGCZ070
>>446
激しく同感・・・理学部・農学部・工学部の生物系は終わっているよな・・・学問的には最先端でも就職は皆無だし
>>451
バイオの時代なんて嘘だったんだな・・・
>>453
分野によって状況は違うだろ・・・
>>454
勝手に想像でモノを言うなよ
>>455
ここで詳しい状況を説明しろって?じゃあ、お前は自分の名前、年齢、学歴、職歴その他をここで
書けるか?出来ないくせに人にだけ求めるなよ
確かに詳しく書かなければ分からないだろう・・・
しかし、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
被害者が悪いと決め付けるのはおかしいんじゃないの?
そういう書き込みに対して反論しているだけで・・・むしろ、バカにした書き込みをしているのはそういう輩の方
>>459
どこの研究室?
>>461
バイオ系は学士も修士も博士もロクな就職は無いよ
おそらく理系で一番、就職に関しては厳しいんじゃないのかな?
バイオテクノロジーの時代ってマスコミは宣伝しているけど、嘘だから
>>462
医者は良いな・・・どうやって、楽な研究室を探すんだ?

511 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:33:56 ID:t+L1O7GX0
>アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)

もうこれコテにしなよwwww

512 :???:2006/09/02(土) 14:34:17 ID:+M/2wmLH0
日本にバイオの時代なんて来ないのにバイオバイオと騒いでいるのが最近いるねえ。(w


513 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:26 ID:T/3E9fay0
週85時間しか働かないから助手止まりなんだよ。
上を目指そうと思ったら少なくとも週100時間は働かないと。

514 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:31 ID:Vnls+ceK0
研究室は閉鎖社会だからな。まあ、こういうこともあるだろ。
おれはいやだったらすぐやめるよ。やめたらやめたで、俺みたいに優秀な
やつはなんかしかの成功は収められると思ってるしね。

515 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:35 ID:iVJDRQU00
>>510
>>428にもレスくれよw
自分の都合のいい事ばっか言ってんじゃねーよ。
議論もできないんですか?w

516 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:34:52 ID:38jlqpuB0
医学部でも再入学すればよかったのに、博士もってればバイトで生活費かせ
げるし、精神科にいけば人の心の痛みのわかるいい医者になれたと思う。
知り合いこのルート実践、50すぎて20台の女とヶコーン。





517 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:35:32 ID:3NqnBlOz0
>>499
普通に23とるだろ
就職氷河期世代なんか腐るほど余ってるけど新卒はバブル期並

518 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:35:41 ID:UGCjSI6X0
>>509
うちの教授も絶対に飲まないんだよなーw

519 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:35:52 ID:bUF9oGDG0
>>513
おそらく、週60-70時間しか働かない奴でも教授になれる奴はいると思われ。

休むときには休む。夜は夜で家族なり恋人なりとの時間を作れる。
そういう要領のよい奴が多いんじゃないか、教授なんてのは。


520 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:36:09 ID:tLTn9XKo0
>>480
アカデミーも教授の奴隷だろ。
縦社会だからな。
あるいは学問の奴隷だよ。

521 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:37:54 ID:TJ91gYU90
バイオ学生はSEとかの就職口もないの?
地質系もまともな職がほとんどないからSEやら教員やらおおいよ。

522 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:38:18 ID:3NqnBlOz0
>>520
じゃあ他の公務員でいいだろ

523 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:39:42 ID:bRitRGQfO
研究室について
有機と無期と物化て
もちろん有機が一番競争率激しい分
優秀だよな

524 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:39:55 ID:AR5yZFPc0
バイオロジーってのはもともと貴族のお遊びだからな。

ロシア映画「太陽」観た?究極的にはああいうものなのよ。

貧乏人が必死こいてやるものじゃないんだな。


…とはいいつつ他に職のアテも無いので研究室におりますが。

525 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:40:08 ID:HcQ9ol5o0
>>521
職種を選ばなければバイオ系卒でも就職先はある。
SEなんか文系卒でもなれるし。

526 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:40:23 ID:8IqRXp990
俺もアカハラ受け続けながら1年オーバーしたけど学位取得したよ。
キチガイ教授死ね。




527 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:40:32 ID:7yf4DKUx0
バイオや環境は、第三期基本計画で国策で重点推進分野に入ってるから、
以前よりは金回りが良くなるよ。 実際、公募でもこれらばっかり。
逆にエネルギーとかが不安だね。 核融合炉はフランスにとられたし。

528 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:40:48 ID:3NqnBlOz0
>>521
でもしか先生で氷河期組みはかなりの割合でSEだ安心しろ

529 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:41:02 ID:r0OdQoEdO
そもそもアカハラくんが本当にアカハラ被害者かどうかもワカランもんな

詳しい状況がなんにもワカランのだから



530 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:41:37 ID:OjpnLlnG0
他殺かもな パソコンに遺書って他人が書けるだろ

531 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:41:46 ID:cp25ZPIC0
>>523
有機化学とか直ぐ工業化できるからね。バイオなんて産業化するまでに何年かかるか…
新興のバイオベンチャーなんて体力無いから直ぐ潰れる。

532 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:41:54 ID:bUF9oGDG0
>>520
そんな事いったら、みんな奴隷じゃねえかw
サラリーマンは当たり前。
企業家だって投資家の奴隷と揶揄できるし。
作家だって、出版社の意向によっては打ち切られるし。

だが、アカデミックはそれなりに自由度があると思うけどな。
もちろん能力しだいだが。

俺なんて、昼寝とか普通にしてるしな。完全な成果主義だから、緊張感はあるが、好き勝手にやってるから楽しいぞ。
まあ、自由は死と鉢合わせ♪っていうのを毎日肌で感じる楽しさではあるがw



533 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:42:06 ID:Vnls+ceK0
>>526
どんなアカハラうけたの?

534 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:42:26 ID:8R9PBdQq0
アジ化ナトリウムって何かの犯罪で使われてたような・・・
何だッけ?

535 :???:2006/09/02(土) 14:42:43 ID:+M/2wmLH0
国策でうまく行った試しなんかない。バイオの就職先は限られている。(w


536 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:43:36 ID:A1xPvxji0
>>171
ついでにウンコわろすw

537 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:43:56 ID:pYOCMzXf0
大阪には自殺に見せかけて間引きをする習慣があるからな

538 :名無しさん@6周年&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2006/09/02(土) 14:44:02 ID:V+Jncqbf0
>>534
>日本では特に砒素混入事件のあった1998年夏から秋にかけて、新潟・三重・愛知・京都でポットの湯などに
>アジ化ナトリウムが混入される事件が相次いだ。薬品のずさんな管理体制が明らかになった一連の事件を
>受けて、厚生労働省は1999年に毒物及び劇物取締法においてアジ化ナトリウムを毒物に指定した。
だそうだ。



539 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:44:05 ID:HcQ9ol5o0
>>534
昔、理研でポットにアジ化Naが入れられる事件があったな・・・

540 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:44:17 ID:7yf4DKUx0
確かにバイオは金持ちの研究で、
民間がやるのは大変だけど、
逆に中韓なんかと差別化を図るには、
国がこの辺に力をいれていくことになる。


541 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:44:59 ID:cp25ZPIC0
今、日経ビジネス呼んでいるんだけど時事潮流のタイトル

「上場バブル弾け、行き場を失うバイオベンチャー 誰が”金の卵”を殺すのか」

日本 バイオ オワタ

542 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:45:22 ID:EERvNYUq0
>510
>474はやってみた?

>ここで詳しい状況を説明しろって?じゃあ、お前は自分の名前、年齢、学歴、職歴その他をここで
>書けるか?出来ないくせに人にだけ求めるなよ

ということは、自分がそれらを書いたら、詳しい状況を書いてくれるのか?
出来ないくせに求めるなよ。つかこれに実名は必要か?バカバカしい。
詳しいことが書けないなら想像するしかないんだよ。
想像して欲しくないなら書かなきゃ良かったんだ

>被害者が悪いと決め付けるのはおかしいんじゃないの?

アカハラ一般の話で被害者を悪いと言っているんじゃないよ。
おまいさんの件についてだけ

「被害者ぶってはいるが、書き込みの内容から想像するに、
ID:6qOGCZ070の人間性に問題がありそうだと思われる」

と言ってるんだ。
これに反論するには、アカハラの内容を詳しく書くしか方法はない
できないならひっこんどけ。おまいさんのためだよ。

543 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:45:41 ID:nXMXtUCl0
>>518
あれ?同じ研究室かwww

544 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:45:49 ID:5ttmI4qR0
アジ化ナトリウムなつかしいな。

10年くらい前におちゃかなんかにいれて殺人だか未遂だかの事件あったよな。
あれ、結局どーだったんだっけ?
犯人とか捕まったんだっけ?

545 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:46:06 ID:HcQ9ol5o0
>>540
で、中韓とともに日も潰れるワケだな

546 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:46:11 ID:6qOGCZ070
>>474
> 結論:訴訟費用は出さないがガンガレ

それは無責任だろ
訴訟しろっていうなら、費用を出せよ
出せもし無い癖に偉そうに大言壮語だけは繰り出すんだな
>>477
やっぱり、恨みを持っている対象を×してから自殺するのが良いんじゃないだろうか?
>>488
何でそれで叩かれなきゃいけないわけ?
ここで素直な気持ちを書き込みするのは、詳しい身分を明かさなきゃいけないの?
>>489
同意
>>514
やめて、その後どうしている?
>>515
状況も分からないのに勝手に想像で書き込むな
詳しく書けっていうなら、お前がまず自分の詳しいプロフィールを書いてみろよ
出来ないくせに人には要求するな
>>516
>博士もってればバイトで生活費かせげる
博士もっていて出来るアルバイトって何?
>>521
SEばかりだね・・・あとはMRとか
技術営業とかかな・・・開発研究関係は厳しいね
>>523
でも、そういう研究室に必ずいけるもんじゃないんだよな・・・ブラックに行ったら人生終了

547 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:47:21 ID:yG4sp+nv0

「42歳で助手」は死にたくなる気持ちも分かるが、
大学の研究者は、そういう状況も覚悟の上の筈だからな…

また、アカデミーは狭い世間だから、
一般リーマン社会以上に、コネや政治力がモノを言う。
その辺りの要領が悪い人は、アカデミーでの栄達は最初から諦める方が良い。
(誰も文句のつけようが無い大業績でも残さない限りは。)

気の毒ではあるが仕方が無い。


548 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:47:22 ID:9qlqc/z00
バイオって日本が最先端じゃないからなぁ

549 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:48:07 ID:hOxehc0Y0
宝バイオ

550 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:48:26 ID:bRitRGQfO
trans-デカリン一気飲みしたらどうなるんだ?
論文にまとめようか

551 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:49:17 ID:hWLUbN390
>>475-476にクソワロタw

ID:6qOGCZ070
俺も同じような時期があったから分かる。
だから君にもこの言葉を贈ろう。

「かわいそうだね。辛いんだね…って言って欲しいだけなんでしょ?」

552 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:49:32 ID:7yf4DKUx0
俺の予想だと、近いうちに
大手電機屋なんかがバイオやってた人間を雇うようになるんじゃないかな。
昔、ソニーが医学部卒を取るとか行ってたけど、
そういう時代がようやく始まるように思うね。

何にしても、中韓に追われている以上、
日本は「最」先端か融合分野で、しかも金のかかる部分をやることになる。
研究テーマを決めかねてるヤシは、そういうことを頭にいれておくと有利だろう。


553 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:49:37 ID:bUF9oGDG0
バイオはアメリカが強すぎるんだよな。

研究試薬もアメリカのベンチャーがよく売り出している。
だが、相場は1ドル400円にも上る。
100ドル程度の抗体が、日本では4-6万くらいするんだぜ。

そりゃあ、きついぜ俺たちw


554 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:49:49 ID:c7qpbhGh0
まだ遊んでるの?研究以外でも頭使わないと駄目だよ。


555 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:49:54 ID:2EiyHJqO0
バイオって具体的に何?
有機化学ってバイオじゃないのか

556 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:50:45 ID:HcQ9ol5o0
>>548
むしろ日本はバイオ後進国。
欧米に比べたら体制・レベルともに幼児並。

557 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:50:53 ID:bRitRGQfO
42で助手
で死にたくなる気持ち分かるとかいうヒト多いけど

何歳までなら許せるんだ?
ふつうでも27博士で10年で37で助教授とかじゃね?
42でも5年しか変わらないわけだが

558 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:50:58 ID:5B/vVF0f0
学部じゃなくて大学院の助手だから、業績積んで早くどこかに転出してほしいと上からプレッシャーかかりまくりだったんだろうなあ…

559 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:51:24 ID:FtiuO7iW0





政治力によって講師あたりの地位に居る
ミニ・ヒットラー
セクハラ陰険野郎ほど学生にとって鬱陶しいものはない






560 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:51:39 ID:iVJDRQU00
>>546

>状況も分からないのに勝手に想像で書き込むな
>詳しく書けっていうなら、お前がまず自分の詳しいプロフィールを書いてみろよ
>出来ないくせに人には要求するな

何故、俺が自分の情報晒す必要があるの?
そもそもアカハラの被害について言い出したのは貴方でしょ?
自分が話始めといて、都合が悪くなったら「おまえのプロフを出せ」っておかしいでしょw
じゃあ書くなよ

ていうか君、自閉症じゃない?

561 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:52:55 ID:HcQ9ol5o0
>>555
DNAやRNAいじったり、細胞いじったり、微生物にいたずらしたり

562 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:53:03 ID:VZvCFT1i0
>厳重な管理が義務付けられている

だから何だって言うんだろう
助手や研究員が使えないような管理をするわけねえじゃん

563 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:53:17 ID:Y1bI7YoE0
自筆でない遺書は遺書として認められないのでは?
パソコンなら誰でも偽装できるし。
・・・他殺??

564 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:53:36 ID:JpNc0Kpg0
>>561
なるほど。
ミクロとマクロの違いか

565 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:54:23 ID:svCiYR1r0
助手なら別に悲観しなくてもいいじゃん


566 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:54:24 ID:7qYyxmHh0
ダメ院生スレから来ますた。

567 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:54:25 ID:cp25ZPIC0
>>562
内のラボでは毒劇物の金庫の隣にカギ置いてある…

568 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:54:46 ID:bUF9oGDG0
>>557
バイオは層が厚いと思うけどな。
42で助手なんて普通だと思うぜ。
45くらいまでに助教授になって50くらいで教授になれればそれで十分だと思うんだが


569 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:56:47 ID:nXMXtUCl0
助教授の前に講師があるだろ

570 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:57:02 ID:7yf4DKUx0
>545
それはあり得る。
急激に追われてることを意識し過ぎると、
結局、下手な政策で道を譲ることになりかねん。

政治家も経営やってる人間も、政策弄ってなんとか
することしか頭にないからな。
昔のたたき上げ世代はとっくに引退してるし。
もっと現場を信じ、話を聞くのが何よりやるべきことだと
思うけど、そういう誠実さみたいなものは日本に残ってるんだろうか。

571 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:57:03 ID:GJmmIreJ0
アカハラくん
そんなに希望がないなら・・・

572 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:57:13 ID:6Zkmada40
>>562
一応こんな薬品をこんな用途でこれだけ使いましたって書く台帳はあるんだがね

573 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:57:37 ID:oJEFs2mY0
でも助手って一番辛いポジションだよな。

自分の実験もやりつつ学生の世話。
学生のしでかした失敗の責任も取らされる。

574 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:57:44 ID:bUF9oGDG0
>>569
講師っていうのは、必ずしも通る階段じゃないぞw


575 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:58:04 ID:cCt3uoNL0
>>551
そうみたいだね、この甘ったれは。

アカハラ全体を甘ったれと言ってるわけじゃないから。
苦しんでる人たちには同情するよ。

576 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:58:28 ID:Md33LHGe0
アカポスなんて時の運。
博論やばいんじゃないの?とか言われてた人がいきなり四月から助手、なんてのは普通。

能力とかあんまり関係ないよ。

577 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:59:06 ID:VZvCFT1i0
>>567
まあ、大方そんなもんだな
その気になれば重クロ飲むだけでも逝けるだろうし

578 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:59:10 ID:6qOGCZ070
>>525
だなw IT関係って学歴不問が多いよな・・・しかも、いつも募集しているし
それだけ、過酷で離職率が高いんだろうね?しかし、SEとかPGになるなら、大学行く必要も無いよな
バイオ系とか情報工学出てSEになってしまったら、負け組みだね・・・文系でも高卒でも出来る仕事なのに
>>526
取得できたらとりあえず勝ち組みだな・・・俺は自×か×人だろうな
>>527
アカデミックポストで少し増える程度でしょ?総合的な就職状況なら他の分野の方が遥かにマシだな
>>528
今は教員採用試験も過酷だから、「でも・しか先生」になるのはいない
>>529
お前はここで詳しく自分のプロフ書けるか?
>>531
本当に研究室で研究分野で人生が決まるよな・・・終わっているな
>>533
詳しくはかけないだろう・・・特殊状況を書かないと分かり難いだろうし、書けば、特定されてしまうし
>>535
だな・・・バイオって終わっている分野だね
>>540
バイオ系出ても就職は無い・・・SEになってIT土方になる道しか残っていない
>>542
お前が自分のプロフィール書けば、俺も書くよ?大体、特定されるくらい詳しく書かなきゃ他人に説明できないような事柄だろ
俺の件を知らないくせに何故、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)の
被害者である俺を悪いと決め付けるわけ?書き込みの内容から、どうやって俺の人間性に問題があると?
問題があるのは詳しい状況も知らないくせに勝手に想像で批判してくる輩じゃないのか?
詳しく自分のプロフィールが明らかになるようなことをお前はここで書き込めるのか?出来るならお前が
まずここで、年齢・職歴・学歴・氏名を書き込んでみろよ

579 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 14:59:38 ID:9qlqc/z00
【市場最強】生命科学専攻の就職4【将来有望】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1142017579/

580 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:00:16 ID:8pTQ8BYM0
何?特定アジアのスパイでもやってたんで消されたのか?


581 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:00:32 ID:wQX5TEMI0
研究者なんて


大部分は芸術家と一緒なんだよ。


金持ちしかなってはいけない。


582 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:00:40 ID:X0O0tqFX0
>>546
論理がつながっていない・・・指導してる立場だときれちゃうな、これだと。
「ここで素直な気持ちを書き込みするのは、詳しい身分を明かさなきゃいけないの?」
誰も否定していない、この点は。ただ文章が粗雑なのと反論が非論理的なので、当然
そこからは「叩かれる」反論の連鎖になっているだけ。
「状況も分からないのに勝手に想像で書き込むな 」となら、どういう書き込みをして
ほしいわけ?状況を説明せず、「アカハラされた、同情してくれ」だけで「そうだ」と
言ってほしいわけか?
書き込まれた文章の内容、質で君が判断されているというごくごく普通の展開だよ。

実験がうまくいかない時、その原因はもちろんメソッドに関しても考察も全くせずに
指導している人間に「うまく結果が出ませんでした」と言っているのか?
「自分で実験もせずに『出来ないくせに人には要求するな』」と言う口ぶりでか?
大学から早く離れろな。自分だけでなく周囲にも被害が及びそうだから。


583 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:01:56 ID:7gstOi7p0
その昔、問題の研究科にいた人間です。
自殺した人ともきっとどこかで顔会わせてると思う。合掌。

で、>>381の推理通りの人だとすると、ちゃんとお仕事してたようだよ。
論文検索すると、ここ数年1st authorは少ないけど、2ndにいっぱい
名を連ねている。つまり小ボスとしてたくさんの院生の面倒みてた。

教授は会議や出張でいつも留守、代わりに助手が院生の実験指導する
というのは日本のバイオ系ラボに典型的な構図といえる。

しかし、助手として下の指導をしっかりこなせる人材はなかなか得難い。
個人の研究能力が高くても、新米院生の少なからぬ割合が6qOGCZ070
みたいな勘違いクンなのを何とかなだめすかして学位取得まで持って
いくのだから、まったく別の能力が必要。

だから教授から干されてたとは考えづらい。

気になるのは、直近の2nd論文がWITHDRAWNになってるのね。
データか何かに間違いがあって一旦出版された論文を撤回したという
ことだけど、これって研究者にとってはかなりプライド傷つくこと。

この論文のデータに基づいて既に新たなプロジェクト走らせてたり、
研究費取ってたりしたらそれだけじゃすまない。
院生の数年間の努力がボツになる。ボスの顔に泥を塗る。
責任感の強い人なら自殺したくなるのもわからなくはない。


584 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:02:32 ID:iVJDRQU00
>>578
アカハラ君、この質問には答えてくれないの?

他の研究室の連中は教授とうまくやっているの?

585 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:02:51 ID:ZPWpXpOE0
ID:LZyI44fF0

586 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:03:07 ID:EERvNYUq0
>546

> 結論:訴訟費用は出さないがガンガレ

>それは無責任だろ
>訴訟しろっていうなら、費用を出せよ
>出せもし無い癖に偉そうに大言壮語だけは繰り出すんだな

つくづく社会性のない奴だな。【脳】に分類するぞ?
「訴訟しろ」とは言ってない。
「訴訟する」ならガンガレと言ってるんだ。
なんで費用を出さないと無責任なんだ?
自分はいつの間におまいさんに対して責任を負ったんだ?

アカハラを受けていて、それに対抗したいのはおまいさんだろうが。
周りがどうにかしてくれなきゃ事を起こせないとゴネている時点で
社会に甘えてるおまいさんに味方は現れない。

587 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:03:08 ID:49PGtYP50
>>579
何この自虐スレ(w

588 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:03:23 ID:bUF9oGDG0
まあ、この世界はアカハラといえそうな事柄はたくさんある。
だが、まあ…

そ れ を 承 知 で 来 た ん だ ろ う が ! !

って言いたい。
バイオ系なんて、一部除いて就職先が難しいとか言われるし、最近は人が多いから層も厚い。
普通の能力じゃ奴隷扱いなんて当たり前。
そういうことを想定した上で、研究室を選んで門をくぐってるんだろうが。

ハイリスクな世界なんですよ。ハイリターンといえるか…それは本人しだいさ。


589 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:03:32 ID:7yf4DKUx0
日本に限るかどうかはしらんが、
政治力が強すぎるね、学問の世界も。

役人が役人の価値観しか認めない以上、
この総「小役人」化カスケード現象は
末端を苦しめ続けるだろうって。

アカハラもこういう大きな現象の一端だからな。

590 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:03:42 ID:qYw8BalJ0
助手は、ドMで世話好きで研究以外は興味無しの神経図太い奴
に向いてる職業だなぁって実習しながらいつも思う。



591 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:04:32 ID:IS9BsGNA0
>>569
講師は減らす方向にあるよ。

592 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:05:02 ID:koqqkdQ10
いじめの理由なんぞ、何だって作り上げる事ができる
子供の世界では、キモい、臭い、顔が悪い、運動ができない等々
誰が見ても言いがかりにしか見えないものが多いけど
大人はもっと巧妙にそれを行う。

研究者の世界では「あいつは研究と真摯に向き合っていない」
料理人の世界では「あいつは料理に対して不真面目だ」
政治家の世界だったら「あいつは国民・市民のことを考えていない」

どの世界においても、人を批判する理由をもっともらしく捏造し
あたかも自分たちが真摯に生きている殉教者のような素振りを見せたがる。
実際にはいじめている相手の仕事をする機会すら
全て剥奪した上で、それを行うのだけどね。

追従者も含めた集団の、自己陶酔の中でいじめが行われるから
小集団の独裁者に目を付けられた人には
その世界で生きてゆく芽は残されていないといって良い
お気の毒ではあるが…

いろいろ悔しいだろうけど、心当たりのある人は
別の世界で成功を掴む算段をしたほうがいいと思う。
あなたが今いる世界で頑張りを続けるのは、
アスファルトに種を播くのと同じ行為だ。

593 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:05:35 ID:+ThQPkhi0
>546
> >>516
> >博士もってればバイトで生活費かせげる
> 博士もっていて出来るアルバイトって何?
レジ打ちのアルバイト

594 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:05:55 ID:ozea1fc20
>>583
>ここ数年1st authorは少ないけど、2ndにいっぱい
>名を連ねている。

ドクターコースの学生見ているとありがちなパターンだな。

595 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:07:45 ID:irwsLlgH0
むしろ何故、今までこのような事件が起きなかったか謎。

596 :583:2006/09/02(土) 15:09:49 ID:7gstOi7p0
すまん推敲不足で文章がおかしくなってしまった。
要点は以下の3点。

・この助手は助手として期待される仕事をきっちりこなしていたように思われる。
・したがって、干されてたとかクビになりそうだったとは考えづらい。
・論文撤回がストレスだったのではないか。

最後に、もし人違いだったら猛烈にスマソ

597 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:10:00 ID:bUF9oGDG0
>>595
いや、起きててもニュースにすらならなかったんじゃないかと

分野外だが

数学では、昔から、世界最高峰の研究所のある某大学の研究者や学生で自分の才能などに絶望して清水寺の(ry
って話は聞いたことがある

598 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:10:35 ID:Xvdiq8HQ0
フェニックスバイオ
http://blog.goo.ne.jp/4974bioking/

599 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:10:39 ID:UxS2JTst0
最近全然エッチしてないのでセフレ募集します。
顔はぽちゃりで自信ないけどエッチはありだよ。


600 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:10:49 ID:BCvktrO90
消されたか。

601 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:11:21 ID:kzO89fUH0
>>578
とりあえずあなたはカウンセリングに行ったほうがいい。かなり危ない状態。

602 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:13:49 ID:lmlX+B1T0
阪大院の奴でフルブライトで交換留学したまでは良かったが、留学先で英語がわからず
「授業についていけない」とボヤいていたが、ビザが切れる直前に教授に泣きついて
卒業扱いにしてもらって帰国、名古屋大学か何かで40代になっても万年助手
やってるらしい。

603 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:15:06 ID:6qOGCZ070
>>551
いや、同情するなら訴訟費用をくれと言いたいだけだ
>>552
そんな動きは全く無いぞ?w
>>553
そうだな・・・あと、アメリカは終身雇用じゃないし、新卒至上主義でもないから失敗してもやり直しがある程度はできるのが良いよな
>>555
微生物を培養したり、DNA組換え技術とか、トランスジェニックマウス作ったり、色々・・・分子生物学・生化学に関連した分野をバイオ系って言う
>>556
だな・・・バイオの時代とか言っている割には、就職もないしね
>>560
こんなところで自分のプロフ書けないと言うなら、他人にも書けと命令するな
勝手に状況を知らないくせに被害者が悪いって決め付けるから悪いんだよ
>>575
俺のどこが甘ったれているんだ?
>>582
>文章が粗雑なのと反論が非論理的
それは、俺の書き込みに批判してくる方の文章じゃないの?想像で「甘ったれている」とか「被害者側が悪い」とか粗雑で非論理的な書き込みが行われているから
それに対して、反論しているのみで、連鎖の起源は俺には無い俺が書き込みをしたのは、ただ、
「アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)が酷い・・・」という事実のみで、それに対して、
極めて低湿な決め付けに基づくレスが行われ、それに対して俺が反論したのみ
俺に書き込みに何も問題は無いわけで、俺に書き込みに勝手な憶測で決め付けて非難をしている輩がおかしい
具体的な状況が分からない癖に、勝手に妄想で状況設定して、非難ばかりしているなよ


604 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:15:15 ID:r0OdQoEdO
>>601
そんなこと言ったら、カウンセリングの費用要求されちゃうよ



605 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:15:44 ID:gOAypBTB0
>>583
2006.8月か。つい最近だね。
確かに、この人だとしたら、これが原因というのはありそうかも・・・

606 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:16:06 ID:6Zkmada40
>>601
俺もそう思う

607 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:17:02 ID:49PGtYP50
>>601
俺も同意。

608 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:17:48 ID:6qOGCZ070
>>583
俺のどこが「勘違い」なの?
>>584
俺が置かれている状況を詳しく説明しないと、おそらくどういう状況なのか分からないだろう
その点について、答えて、どうする気なの?
>>586
あのフローチャートのなかで、訴訟しろっていう選択肢を出しておきながら、「しろとは言っていない」って?
じゃあ、どうすればいいんだよ?勝手に対案も出さないで、甘えているとか批判される筋合いは無いね
>>588
分かっていないね
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)の
被害者は自業自得なの?加害者を責めろよ
>>592
しかし、別の世界って言ってもな・・・どうすればいいんだ?対案が無いだろ?
>>593
それは博士の学位が必要なのか?


609 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:17:56 ID:iVJDRQU00
>>603
>勝手に状況を知らないくせに被害者が悪いって決め付けるから悪いんだよ

嫌なら研究室辞めるか訴えるか就職したら?と皆が言っているだけ。
何もアカハラの被害者に非があるなんて言っていないと思うぞ。
オマエは何を勘違いしているんだ?
対処方法はあるだろうとレスしてるだけだがな。

610 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:18:30 ID:TJ91gYU90
おれは民間研究所の実質SEだが、研究室でサーバー管理やら棚の組み立てばっかりやらされてたので今の仕事にえらい役立ってるわな。アカハラで訴えなくてよかったよ。
扱うデータはかなり分野外だが、分析手法のノウハウは根っこの部分で共通だったりするわけで、Dなら今までの知恵搾り出して何でもこなせないといかんと思う今日この頃。

611 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:18:38 ID:P4CdLj370
ID:6qOGCZ070が何時間持つか楽しみだ。

612 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:18:56 ID:E1wA4a+O0
スレ読んで誰だかわかりますた。
学会でちょっと話したことある。穏やかないい人だったよ。合掌。

613 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:19:02 ID:dHwmSK660
他殺だなこれは

614 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:20:06 ID:6qOGCZ070
>>414
まさにその通りだな・・・
>>415
状況も分からないくせに勝手に被害者側を責めるなよ
>>418
そうだな・・・バイオ系は深刻だ
バイオの時代って言うけど、何もいいことは無いね
むしろ材料系とか電気系とかの方が就職という点ではマシだね
>>427
研究室に配属されて、就職とか将来を考えるようになって、初めて事実に気付く
バイオ系に行くなら、薬学部か医学部でも出て、資格をとってからじゃないと人生終了だ
本当に医学部や薬学部で免許を取っていないのなら、材料系や電気系・機械系に行った方が
遥かにマシだよ・・・民間でも就職があるからね
農学部や工学部・理学部を出て、バイオ系に行くと終わりだ
>>428
分からない癖に勝手に想像で批判するなよ
詳しく、ここで状況を説明できるわけないだろ
>>431
何を?どこに?
>>436
医学部出ていれば、そりゃ楽だろwいくらでもアルバイトできるし、止めても医者として食べていける
>>443
ID:+ThQPkhi0 お前はどういう学歴と職歴で今、何しているんだ?
>>444
>外国人と女性研究者の優遇
これは酷いな・・・


615 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:20:29 ID:EERvNYUq0
>578
>詳しく自分のプロフィールが明らかになるようなことをお前はここで書き込めるのか?
>出来るならお前がまずここで、年齢・職歴・学歴・氏名を書き込んでみろよ

先に言っておくが、自分はプロフなんぞ書かないよ。
なぜなら、自分はこのスレで自分の状況を愚痴って同意を得たいわけではないから。
さらに言えば、おまいさんが詳しい状況を書けなくて叩かれようが自分には何の不利益もないから。

>特定されるくらい詳しく書かなきゃ他人に説明できないような事柄だろ
自分の文章力が著しく低いからだとは思いもしないんだ?
仮名を使う頭もない、類似の言葉に置き換えもできない。
特定されない方法なんてくらでもありそうなのに。

でもそういうと「俺の件を知らないくせに」とくるんだな。ああ、知らないよ。
どうせ1日限りのスレッド上で叩かれた程度なのに
「詳しく書けないんだから、何も知らない人に叩かれてもしょうがないな」
くらいの折り合いもつけられないんだもの、対人関係もさもあらん。

>問題があるのは詳しい状況も知らないくせに勝手に想像で批判してくる輩じゃないのか?
アカハラ被害者全体をタテにして、自分も被害者だと言い張ってるだけ。
>578が訴えを起こさない限りは本当にアカハラがあったかどうかも分かりません。

616 :世界道程:2006/09/02(土) 15:20:34 ID:QrW9av8a0
こんなところでごちゃごちゃ言ってる暇あったら仕事しなよwww>ID:6qOGCZ070

617 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:20:49 ID:ADx2mfES0
ID:6qOGCZ070

何時間もネットで暇潰す前に
研究しろ

618 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:21:14 ID:iVJDRQU00
>>608
>俺が置かれている状況を詳しく説明しないと、おそらくどういう状況なのか分からないだろう
>その点について、答えて、どうする気なの?

じゃあ説明しろよ。お前はここで皆に同情してほしいんだろ?
前にも誰かが書いてたが、貴方の今までのレスだけを見ると
「社会性のない人」としか判断できないよ。

つーか以下の問いに関してはYかNで答えてよw

他の研究室の連中は教授とうまくやっているの?

619 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:21:36 ID:r0OdQoEdO
対案はあるだろ。
つ学位とらずにレジ打ちアルバイター


620 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:22:20 ID:0Wib1SQv0
 アカハラ先生はアカハラのせいで能力に見合った業績をあげられない
=>アカハラ先生はそのために学位を取れない
=>アカハラ先生はそのために仕事(アカポス)につけない
=>アカハラ先生の人生は既に終了である

=>大学をやめてモンテで働いても同じである


ピカソみたいに、死後何年かしたらアカハラ先生の素晴らしさは
認められると思います。
今の時代の人間の先を行き過ぎた人の悲劇と言えるのではないでしょうか。

621 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:22:33 ID:DJ6/LMjT0
博士修了後、ポスドクを経て派遣と確実に負け犬人生を送ってる俺だが、
まだ生きてるぞ。アカポス就いてるのにどうして死ななきゃいけないかねぇ。

622 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:23:04 ID:3UKFTKjQ0
アカハラの苦しさなんて、所詮他人事だと思ってる人にはわからないし、
別にわからなくていいんだよ。そのほうがし合わせなんだから。

自分は、大学院(っていうか教授)と縁が切れたら、
ぜん息と蕁麻疹がウソのように治った。
もう一生アレルギー薬を手放せない体になったと思ってたのに。

623 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:23:04 ID:7yf4DKUx0
学生やアカしか知らない講師達は、社会人と違って、
嫌な人間に合わせて上手くやっていく術をしらないからな。

社会に出たら、上司がぐちりながらも上手くやってるのを見て、
そういう手法を自然と身につけて行く。
で、結果的に、一見合わないようなヤツ程、互いに適度な距離で
最も効率的にビジネスの話ができるようになったりする。

上司と部下とか、近すぎる人間ではやっぱり難しいけどね。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:23:17 ID:jiKg8JA60
6qOGCZ070をあぼーんしたら何のスレかわからなくなりました。


625 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:24:42 ID:6hkAO5r70
いや、学位とってレジ打ちアルバイターだな。

626 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:24:46 ID:YK0LkxaN0
6qOGCZ070の言う事も多少理解できる
希望を持ち続ける事にたいして、金の問題は馬鹿にならないよ

627 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:25:10 ID:49PGtYP50
>>617
研究の前にカウンセリングでも受けて、
まともな精神状態に戻す必要があると思う。

628 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:25:38 ID:bUF9oGDG0
>>608
いやいや、行かないほうがいいんだよ、バイオ系の大学院には。
いじめなんて当たり前だと思ったほうがいい。

俺のいたラボなんて、大多数がが自分以外全員の悪口を言っていそうなラボだったぜ。
荒んでるしさあ…データを出した奴のいうことだけが正義って感じで
悔しかったら成果を出せ。出せないなら、○○の研究手伝え(=奴隷になれ)みたいな雰囲気。

こんなところ、普通の人がきたら死ぬに決まってるだろ。
まあ、うちに来る奴はそれなりに覚悟ができてる奴ばっかりだったから(俺の知る限りでは)、自殺とかいないけどな。
不登校もいないようだ。

ってなわけで、就職には強かったな。精神的に強靭な奴多かったしなあ…。
教授はマフィアのボスみたいなすごい人だったぜ…

っていうのと、渡り合うんだよ、バイオに入った諸君。


629 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:25:59 ID:wT1gQKbq0
おれ博士だけど美少女専門のカテキョやってます。

630 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:26:18 ID:JTkkr/Ii0
ところで「アカハラ」ってなによw 魚の名前かなにかか?w



631 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:27:15 ID:49PGtYP50
>>626
金はまず普通の能力なら奨学金貰えるし、優秀なら学振があるじゃん。
金なんかバイトでも何でもできると思う。

632 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:27:18 ID:oJEFs2mY0
>628

同感。

633 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:27:19 ID:6hkAO5r70
>>630
鳥だったか爬虫類だったか。
上野千鶴子氏の発見した新種ですよ。

634 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:29:08 ID:6qOGCZ070
>>601>>606>>607
どこに行けばいい?かなりやばいことは承知しているが、カウンセリングでどうにかなるのか?
>>604
個人的にはカウンセリングよりも訴訟のために弁護士との相談費用を貰いたいけど
>>609
だから、訴えろというなら、訴訟費用出してって言っているだけ
>>615
自分のプロフも書けないなら他人に書くことを要求するなって
仮名とか使っても、具体的状況を詳細に書けば分かる人には分かってしまう
分からないようにボカシて書けば、上手く置かれている状況、何が問題なのかが
伝わらない・・・かなり特殊な事情があるもんでね
知らないくせに、勝手に想像で決め付けをして非難することはおかしいと感じないのだろうか?
そんな奴に「対人関係がどうのこうの」とか言われる筋合いは無いね
訴えろというなら、訴訟費用を出してくれ
>>616>>617
おまえがな
>>618
だから、ここで自分の特定がされてしまうような、詳しい事情を書けるかよ?
お前が書いてから人にいえ
だから、研究室の他の人間が教授とどうしているかが何か?
問題はそういうことじゃない
>>619
お前がレジアルバイトしてからモノを言え


635 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:29:32 ID:koqqkdQ10
>>630
アカハライモリのこと。ググってみ。

636 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:29:35 ID:iwUE5jXD0
>>628
俺理系の院生だけど楽しくやってるよ
研究室によってぜんぜん雰囲気違うんだな



637 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:29:43 ID:0Wib1SQv0
>>623
それは違うぞ。

講師達は上や外部の人々とかなりうまくやっていかないといけない。
でないと科研費も取れないし。
そういった点では人付き合いがめちゃくちゃうまい人が多いのも事実。

それを学生相手にするかどうかはその人次第というだけのこと。
『学生をまともに相手したって科研費も共同研究も取れんから
時間の無駄』
と考える人もいるってだけのこと。

638 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:30:00 ID:xEpwrkR40
この年代って5年切り適用されるんだっけ?

定年まで切られないなら助手でもOKだけど、
5年切りあるなら、キツいかな。

まあ、ヤメればいいんだけどね。

俺は教員免許持ってたから最終的には助かった。。。


国大の助手切られて、私大が経営不振で非常勤落ちして、
最終的には母校の私立高校教師だもんな。。

国大字時代はキツかった。論文書いても採録されなくて、ノイローゼになりかかっていたなあ。

639 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:30:27 ID:AR5yZFPc0
アカハラ君へ:

人間関係のこじれの大元の原因は書かれていないので全くわかりませんが、
現在の君にはいくつか症状が出ているように見受けられます。

認知の歪みというか、近視眼的な思考というか、
もともとの君じゃないとすれば、症状のせいです。


掲示板で同情を集め得たとしても、現在置かれた状況の解決には繋がりません。
建設的に考えましょう。

学生相談室にはいらしてないようですが、
タダなんだから行ってみてはいかがでしょうか。
奏効するかどうかは試してみないとわかりません。ケースによります。

私としては、むしろクリニックを勧めたいのですけどね。
症状の緩和には薬物療法のほうが早いから。
これは相談室のCPに受診について相談してからでも大丈夫ではあります。


研究には健康管理がもっとも大事なことですので、
敷居が高いとは思いますが考えてみてください。

640 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:30:52 ID:cp25ZPIC0
>>634
おまいさんがまともな大学の学生なら、学内に無料のカウンセンリングセンターがあるはずだよ

641 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:31:14 ID:JTkkr/Ii0
>>633

なるほどなw オレッチは魚か「鼻で歩く動物」かと思っちまったよw

642 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:31:27 ID:ozea1fc20
>>630
トナカイ

643 :???:2006/09/02(土) 15:32:31 ID:+M/2wmLH0
大学でのアカハラか会社でのパワハラかどちらがいいかという究極の選択を迫られたら
皆様はどちらを選ぶでしょうか。(w


644 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:32:38 ID:bUF9oGDG0
>>636
まあ、それで成果が出ているなら言うこと無いがな。

どっちにしても、ラボを卒業したら、俺のいるようなラボを出た奴らを相手にしなきゃならなくなる。


645 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:32:44 ID:EERvNYUq0
>608
>あのフローチャートのなかで、訴訟しろっていう選択肢を出しておきながら、「しろとは言っていない」って?
>じゃあ、どうすればいいんだよ?勝手に対案も出さないで、甘えているとか批判される筋合いは無いね

「訴訟しろ」っていう選択肢じゃない、「訴える」って選択肢だ。
さあ、もう一回>>474を見てごらん?命令じゃないよ。国語が苦手なのかな?

>じゃあ、どうすればいいんだよ?
>じゃあ、どうすればいいんだよ?
>じゃあ、どうすればいいんだよ?

アイタタタ
仕事以外で頭は使わない主義ですか?
自分の問題でしょ?自分で何とかしようとは思わないんだ?
誰かがが考えてくれなくちゃ何にもできないの?

>対案も出さないで
>対案も出さないで
>対案も出さないで

1.我慢して沈黙を守る
2.我慢するがアカハラの内容を書いてちょっと息抜き
3.とっととやめて研究職以外の職を目指せ
4.やめないけどアカハラへの対応として相手を殺す
5.やめないけどアカハラへの対応として相手を訴える

これだけ提案したのに、ID:6qOGCZ070の出した結論はコレwワロス↓

「アカハラへの対応は考えていないので、何も知らない周囲の人のせいにする」

646 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:32:46 ID:npFX3ELYO
42歳助手でも大学の職員よりは給料がずっと上。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:32:57 ID:XbvfEEiT0
なんでこんな痛いのが沸いてんの?
ハッキリ言ってニートの俺が社会に出て行くより
こう言う空気読めずにアカハラアカハラ言ってるようなやつが
社会にいるほうが問題ありじゃね?

648 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:33:13 ID:iVJDRQU00
>>634
学内にカウンセリングルームがあるはず。

649 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:34:02 ID:iwUE5jXD0
楽しくやってても十分成果は出せる
ストレスためながらやってると、時間の問題でいつかダメになるよ

650 :601:2006/09/02(土) 15:34:19 ID:kzO89fUH0
>>634
不思議なもんで、自分の精神状態が良くなったらそれに合わせて周りの状況も良くなっていく。
640も言っているようにとりあえず学内のカウンセラーに相談するのが一番いい。

651 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:34:19 ID:3UKFTKjQ0
>>636
研究室によるよね。
自分も研究室変えてから歯車が狂ったよ。
それまでのところは、常識的なボスを囲んで、和気藹々とやってた。

学生個人の自己責任論に走るのは安易でラクな考え方だけど、
本当は、学位なんて所詮「とらせてもらう」もんだし、
たまたま学位とアカポスを手にした人も、アカハラで挫折した人も、
そんなに能力に違いはないんだよ。

652 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:34:43 ID:0Wib1SQv0
>>647
確かに問題あるが、あなたも少しずつでいいから
働く努力をしないといけないと思う。

653 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:34:57 ID:koqqkdQ10
>>641
鼻行類を知ってるとは、結構なトシだろ。

654 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:35:07 ID:TJ91gYU90
少額訴訟は一万円程度の費用ですることできますだってさ
ttp://www.kazu4si.com/HP/kaisyuu/nakami/syougakusosyou.htm
つうか、大学にアカハラ相談窓口は?

655 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:35:30 ID:6qOGCZ070
>>621
派遣か・・・博士取っても厳しいよな
>>622
今、何している?
>>623
教員と学生の関係は、極めて濃厚だから・・・
>>627
カウンセリングって精神科?それで何か解決するのか?
精神科よりも弁護士に相談すべきだと考えているんだが・・・
>>628
俺とは別の研究室じゃ蒸発とか行方不明になる学生が時々出ている・・・
マジで生き地獄だね・・・
>>630
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
>>631
奨学金を貰うには親や親戚から保証人になってもらう印鑑を貰わなきゃいけないし、
借金だしね・・・それでアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
を受けたら堪ったもんじゃないよ


656 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:36:03 ID:WeNnBTZA0
で結局どこの研究室なんだ?

657 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:36:08 ID:Ak5kbjB20
第一話  会心のデータ
第二話  疑惑
第三話  内部告発
第四話  裏切り者は誰か
第五話  偽りの遺書、さらば友よ
第六話  真実の行方
最終話  許されざるもの

658 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:36:17 ID:7IhanRy+0
いじめなんて、大なり小なり会社でもあるでしょ。赤原君はどこ行っても、
空気読めないと思うから、大学に残って、世の中に出てこないでいただきたいです。

659 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:36:37 ID:wT1gQKbq0
>>653
そんなの10代でも知ってるよ。
博品社のB本たくさん出回ってるじゃん。

660 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:36:42 ID:iVJDRQU00
>>634
>だから、訴えろというなら、訴訟費用出してって言っているだけ

痛いよ貴方。議論の全体象を理解しなさいよ。

貴方:アカハラを受けたと発言

それに対するレス:訴えたり研究室変えたり就職したり対処法があるのでは?

貴方:訴訟費用出せ!アカハラの被害者を叩くな!

↑これ見ておかしいと思わない?
あとさ、対応するのは貴方でしょ?何故費用云々を他人に求めるんだ?
テメーの問題だろうが。

661 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:37:17 ID:DL0qAYcg0
結局ね、全部おかしいんだよ。

少子化の人口減少と高齢化に備えて、技術力で生き抜くとか言いつつ、
研究者に対する待遇は、若手に限ってどんどん悪化する一方だし。

研究業界に限らず、若い労働人口を派遣やフリーターでこき使って生産性
維持してるくせに、派遣やフリーターの待遇を改善することすらしない。
したら、短期的に生産性落ちるからね。長期的には完全に死亡確定してるけどね。

自転車操業なのはわかるけど、自転車漕いでるやつが一部に偏ってるから
問題なんだよ。人に走れ走れと命令してる無能中高年も走れよ。ブタかよ。

662 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:37:56 ID:iwUE5jXD0
訴える前に相手とちゃんと話し合えよ

663 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:37:58 ID:qYw8BalJ0
生化の研究室の人達の人格が歪んでる意味がここに来て初めて分かった気がする。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:38:50 ID:koqqkdQ10
>>643
会社は給料が貰えるだろ。

665 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:39:06 ID:BAMsuNJC0
アカハラの説明ワロス

666 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:39:10 ID:yrk8vcSe0
力を手にしたとたん人が変わるのは元々チープな人間だよ。
そこから先にはいけないw

667 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:39:50 ID:CQpzQpC30
ID:6qOGCZ070がとても可哀想に見える

668 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:40:42 ID:KTmRH4tO0
アカハラってか単に嫌われているだけという罠

669 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:41:11 ID:6hkAO5r70
>>643
金もらえるだけ会社のほうがマシだろ

670 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:41:24 ID:8unOi9kA0
俺も阪大院だったが、諸先輩方から気に入られてた為、
美味しいアルバイトなり、奨学金、共同研究の話が幾らでも入ってきた(他分野含む)。
もちろん、自身の研究についての指導もかなり充実していたと思う。

研究室次第な一面も否めないが、
事前に情報を集めておけばそういう研究室避けることもできるんだし、
その本人の人間性・行動力次第で幾らでも変わるのがこの世界かな、と。

671 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:42:14 ID:bUF9oGDG0
>>663
生化学のラボは、基本的に体育会系
力こそ正義ならぬ、データこそ正義ですよ。

極端なデータ主義だから、自然と強いものと弱いものに分かれる。
強い奴はデータあるし論文あるし、もちろん学振も通る。財政的にも悠々とすごす。教授の信頼も厚い。学生のうちに特許申請書を書けたり、共同研究でいろいろな人に出会えたり、セミナーを開いたりと経験も豊富になる。
弱い奴は、自分でデータが出せないから、誰かの手伝いになる。財政的にも教授の情けでCOEとか奨学金は通るが学振とかは無理。教授に直接ないしは間接的に財政的支援を受けたりしてるから、奴隷労役もしないわけにはいかない。

こんなわけで荒んでくるわけだ。


672 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:42:54 ID:7IhanRy+0
赤原君みたいな人とは、仕事したくないと思う。
仕事できるかもしれないけれど、篭もっちゃうっていうか、考えすぎのような気がする。
あんまり難しく考えなくても、人間生きていけるよ。気楽に生きろ

673 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:44:07 ID:koqqkdQ10
 現在アカハラを受けている人に捧ぐ。

いじめの理由なんぞ、何だって作り上げる事ができる
子供の世界では、キモい、臭い、顔が悪い、運動ができない等々
誰が見ても言いがかりにしか見えないものが多いけど
大人はもっと巧妙にそれを行う。

研究者の世界では「あいつは研究と真摯に向き合っていない」
料理人の世界では「あいつは料理に対して不真面目だ」
政治家の世界だったら「あいつは国民・市民のことを考えていない」

どの世界においても、人を批判する理由をもっともらしく捏造し
あたかも自分たちが真摯に生きている殉教者のような素振りを見せたがる。
実際にはいじめている相手の仕事をする機会すら
全て剥奪した上で、それを行うのだけどね。

追従者も含めた集団の、自己陶酔の中でいじめが行われるから
小集団の独裁者に目を付けられた人には
その世界で生きてゆく芽は残されていないといって良い
お気の毒ではあるが…

いろいろ悔しいだろうけど、心当たりのある人は
別の世界で成功を掴む算段をしたほうがいいと思う。
あなたが今いる世界で頑張りを続けるのは、
アスファルトに種を播くのと同じ行為だ。

674 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:44:59 ID:6hkAO5r70
実はアカハラ氏がIDを変えた北米院とかだったら笑えるな

675 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:45:26 ID:Unr4CdkK0
うーん、俺のいたラボ(旧帝理系)は
2人とも40代助手だったぞ。まあ、機が熟したのか、
やはり40代の助教授もろとも玉突きのように次々と助教授に昇格して
他大や他研究科の教授に収まったけれど。

飯台じゃプレッシャーもきついだろうしな、業績足りなかったのかな…

と、民間研究職へドロッポした元ポスドク研究員が書いてみる。
外はまったりしていいね。博士が100人いる村じゃないけど、
普通の人に戻れました、おめでとう、ってやつだよ。

676 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:45:29 ID:EERvNYUq0
>618
「他の研究室の連中は教授とうまくやっている」に1票

>634よ

問:おまいさんが教員を訴えるのに何故自分が金を出してあげなきゃいかんの?

→訴訟しろと言ったから
   →結論:言ってない。「訴える」という選択肢を提示しただけで、選んだのは当人
→その他
   →(詳細を書いてください:                               )


勧める=命令じゃないんだから
自主的に行動することを覚えないと。

677 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:46:59 ID:6qOGCZ070
>>636
ブラック研究室に配属されたら終わりだな
>>637
まぁ、アカポスに就いている人間は権謀術数の達人だろうね
寝技でも色仕掛けでも何でも使って
研究への情熱とか、実力よりも、政治力や世渡り上手かどうかが
全ての世界だからな・・・
>>638
いま、教員採用試験は厳しくないか?
>>639
相談室でもどうにもならない
クリニックって精神科?薬物でどうなるわけ?
それよりも、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
の問題を弁護士に相談すべきだと思っている
が、金が無いのが問題だ・・・
>>640
カウンセリングで解決するのか?
>>643
会社でのパワーハラスメントの方が100万倍マシ
給料貰っているからには、我慢もするよ
>>645
「訴える」という選択肢は「訴訟する」という意味じゃないの?じゃあ、どういう意味?
で、自分でそういう選択肢をフローで示しておいて、「自分で何とかしろ」とは、随分、無責任だな
だから、訴えるって訴訟じゃないの?訴訟だったら金がかかるでしょ?だったら、訴訟費用くれっていっているだけだ
>>648
「カウンセリングルーム」という組織は無いんだが・・・?



678 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:47:18 ID:Ilk6dQ3J0
流れが赤原のようなのでうちの研究室(ぺーぺー旧帝)の内情を紹介

内の助教授はその道では若手有能とされており、実際
学会でも何度か表彰されたこともある。
で、教授の退官後は助教授が持ち上がりになるとみんな予想していたのだが、
内の教授が退官したとたん、隣の研究室の馬鹿教授(マジ無能)が自分の意見を
学科内で押し通すために、地方2留大学からとんでもなく無能な教員を教授推薦して
ごりおししやがった。

結局、その人事が通って助教授は引き続き助教授に留任、ウルトラ馬鹿教員が教授に
なった。どれくらい無能かというと、学部生前期の卒論ゼミを7割がたすっぽかしたくらい無能。

俺は助教授が教授に上がると思ってD志望出していたのだが、あまりにも使えない教授なので
Dからほかの大学に編入することにしますた。

マジ学閥争いうざい。なぜ教授の人事権が院生にないのか、不満でならない。

679 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:47:49 ID:6UWUq1Fb0
42で助手は厳しいかもね...

680 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:48:30 ID:OJUQZnis0
なんでもアメリカの真似をして、学問とビジネスを直結すればいろいろと
綻びが出てくるだろ。

681 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:49:04 ID:DVw1bhGv0
遺書をパソコンに書く馬鹿っていないんじゃないか。
作られた遺書と考える方が自然だと思うが。

682 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:50:27 ID:ykk18dVF0
自称学者のバカにバカって言うとアカハラ
無能なんだからとっとと学者の道はあきらめて期間工やれば良いんだよ


683 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:50:54 ID:cp25ZPIC0
>>678
大方「隣の研究室の馬鹿教授」と「地方2留大学からとんでもなく無能な教員」ってのは大学の同期(同じ研究室出)とかじゃない?
内でもそんな感じでもめてた。

684 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:50:56 ID:EERvNYUq0
>655

追加:

問:「ここのスレ有志で訴訟費用カンパしてやるから振込先教えれ」と言われたら?

  →信用して情報を出す
     →詳しく内容を話した方が早くないか?
  →信用できないので情報は出さない
     →金出せってわめいてたくせにwwwワロス
  →その他
     (                                            )



685 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:50:59 ID:0Wib1SQv0
そういえば漏れがいた研究室の助教授は、学部3年の時に
すべての研究室の教授や助教授の年齢、研究内容、業績、
科研費をどれぐらい採択されているか、学生の割合、
学振の割合、などを全部調べてよさそうなところが
研究内容も面白そうだったから選んだ、と言っていたな。
ちなみにその人は33歳で東大助教授だ。

コネにしても、彼の同期は研究科の教授の奥さんの誕生日に
贈り物したり、彼自身も学会から帰る新幹線で待ち合わせて
『偶然ですね』などと言い持って延々話したり
(新幹線だから逃げられない)したと言ってたな。

そういう努力もしてない人が、
『研究室次第だ。運がない』
『コネがないから留学もできないし他大学に移るのも無理』
とかいうのはどうかとは思う。

686 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:51:39 ID:31SLD6ZL0
きっとID:6qOGCZ070の周りの人間は、
こいつに「アカハラじゃないんじゃない?」なんて言おうものなら
刺されかねないと感じて、「それはアカハラだね」なんて言われてるじゃない?
ID:6qOGCZ070と生で会話してたら、一いったら十反論が返ってきてそうだw

687 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:52:41 ID:6qOGCZ070
>>650
いや、自分の原因じゃないんだよ
それに、少し、学内のある機関に相談したんだが、なしのつぶての状態なんだよ
そうじゃなきゃ、こんなに悩んだりしないって
>>651
だよな・・・ブラック研究室に配属されて、ブラック教員にアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
されたら人生終わりだよね
>>654
大学にアカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)相談室はない
少額訴訟って勝訴しても大して賠償金取れないんでしょ?・・・意味あるのかな?
もう少し、深刻な状況なんで、徹底的に責任を取らせたいんだよね
>>660
だから、訴えろって言うなら、費用出せって言っているまでだが?おかしいのはお前だろ
>>662
話し合いで解決できる問題ならね
でも、北朝鮮みたいに対話が通じない相手ならどうするんだ?
>>663
やっぱり、バイオ系はどこも狂っているのか?
>>664>>669
同意w 給料がもらえるのと、逆に授業料を払っているのは全然、話が異なるね
>>667
同情するなら金をくれ
>>670
情報を集めていても避けられるというものじゃない



688 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:53:27 ID:ypWez4hC0
自筆以外の遺言だと無効に

689 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:53:54 ID:DL0qAYcg0
>>681
問題は真似してることにあるんじゃなくて、真似をすることを決めてる奴が
実は全くアメリカの事情に疎いってことなんだよね。一部だけ見て取り入れる
とか無理ですから。

明治時代の初めに、レンガ造りの密閉度の高いビルヂングを高温多湿の日本に
そのまま持ってきて建てちゃうみたいな馬鹿っぷり。

最近、こういうところに、朝鮮人的な事大主義の臭いを感じる。ベースが
似てるから、日本人の中にも事大主義なやつって確実にいる。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:53:59 ID:0BQlsyLM0
>>660 落ち着いて・・・。自分の知る範囲以上のことが起きたら、動転する。

691 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:54:40 ID:Ilk6dQ3J0
>>683
うん、そんな感じ。あと、研究手法がお互い異なっていたってのもあるんだろうな。

俺はもうほかの大学院に挨拶にも行ってるので、来年以降うちの研究室がどうなろうが
しったこっちゃないけどねorz 今のM1かわいそうだな・・・

692 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:54:42 ID:pH7Szu6Y0
下の者が計画して実施してまとめた成果→ボスの成果

これなんとかならないのか。
財団の研究所だけど、うちのボス、実験できない、データ分析できないで、
ここ20年の仕事は文章の「てにをは」直し。
パートのおばさんより戦力にならない。
外の者には内部事情なんて分からないから、学会などでは役員やってる。

693 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:55:01 ID:DT/xOLoh0
助手の給料って,そんなに悪いか??
30代半ばまで国立大の助手やってたけど,都市手当込みで,手取りで32,3万ぐらい
もらってたような気がする。ま,有期職だからなんともいえんが。

694 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:55:38 ID:6qOGCZ070
>>676
>「他の研究室の連中は教授とうまくやっている」

それがどうであろうと、俺の抱えている問題とは関係がないことなんだよ・・・
ちょっと、特殊な問題なんで、中々、詳しく説明しないと理解できないと思う
想像じゃ分からないんだから、勝手に批判したりするのは止めてもらいたい

>「訴える」という選択肢を提示した

だったら、訴訟費用出せっていっているんだが?無責任だな
自主的って、お前がそういう選択肢を提示するからには責任を
持ってもらわないとなぁ・・・費用は出さないよじゃ、話にならないだろ


695 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:56:25 ID:bmAwa4Er0
死んだらパソコンを見られるのか…
俺のパソコンの中を見たら、家族も泣くに泣けないだろうな。

696 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:56:30 ID:DbCHNvb80
スレの流れが速すぎるんだが、この話いつの間にアカハラに変化したんだい?
この自殺がアカハラ原因かどうかなんて分かんないだろ?

42歳ならたぶんまだ任期が付いていない頃の話しだし、阪大ならずっと居座ることも可能。
助手もこの年になれば結構給与は良くて700万以上はあると思う。
もちろん社会的ステータスのようなものを求めて悩むことは当然あるとは思うけど
それを苦に自殺するとも思えないんだが。


697 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:56:37 ID:lIZ4cxeK0
あれ、生命機能って来週院試じゃないか
中の人たちも大変だろうに

698 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:56:55 ID:iVJDRQU00
>>687
>だから、訴えろって言うなら、費用出せって言っているまでだが?おかしいのはお前だろ

じゃあ教授から「論文出せ」って言われたら、「データ出せ」って言い返すの?w
ここにいる人達はあくまで対処法を書いているだけ。実行するのは被害者らしい貴方。OK?

699 :601:2006/09/02(土) 15:57:04 ID:kzO89fUH0
>>687
いや、原因があなたであろうがなかろうが、あなた自身が変われば状況が改善していく
可能性が高いということ。
レス読んでる限りではあなたは今ネガティブシンキングの塊になってる。
まずはあなた自身がポジティブな方向に考えを巡らせられるようにするべき。

700 :455:2006/09/02(土) 15:57:06 ID:DoX/A43b0
ここまで推移を見守って。
ID:6qOGCZ070はかなり真面目な人だと思った。
というのは、自分へのレスに対しては(自分にとって都合が悪かったり
見落としているのは除いて)全てレスしている点。
別にそこまで律儀にしなくても、と思うんだけど、生来の性格が
生真面目たるゆえんなんだろうね。
グレーゾーンはなく、白黒どちらかに決着つけないとすまない性格。

ただその真面目さが、今は悪い方向に向かっている気がする。
「学位をとらなくちゃ」その一点にのみ意識が向かっていて、他人の
忠告や自分の置かれている状況が見えてない視野狭窄状態。

理系だから、精神科や心療内科への関心は薄いかもしれないけど
>>677で「クリニックって精神科?薬物でどうなるわけ?」とも書いているし)
しかるべき医者にかかって、対症療法やった方がいいかも。
薬物でどうなるわけ?と思うかもしれないけど、脳科学もだいぶ進んで
いるからね、よく効く薬も多いよ。

あと出来ればここのログを保存しておいて、落ち着いた時にでも
自分の書き込みや、それに対する反応を客観的に見直した方がいいかもしれない。
今はリアルタイムで興奮しているだろうし、視野も狭まっているだろうから。

701 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:57:44 ID:OJUQZnis0
>>689
ほんとにアメリカかぶれの連中に日本の文化まで変えられたって感じだよな。

702 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:58:23 ID:0Wib1SQv0
>>692
ボスにデータ渡す
=>私がこれを書くわけにはいかないので、単著で書いてください
=>実はデータ捏造
=>あぼーん
=>『これは●●から貰ったデータだ』とボスがわめく
=>『だったら私が共著に入っているはずでしょう。
  それとも、貴方は他人の成果を独断で盗んでいたのですか』
=>周りのヤシもそれに同意
=>ボス追放

703 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 15:58:35 ID:koqqkdQ10
6qOGCZ070よ。

お前の言っている事はよくよく判るし
即レスの多さから見て、お前の頭が悪くない事も判る。

でも、お前は外の世界に出た方がいいよ。
お前が理由無き差別を受けていたことを明らかにするには
今と違う世界で能力を示すほか無いんだよ。

能力の高いお前が
教授・助教授の腰巾着たちに嘲笑されるのは
さぞや悔しいことだろう。

屈辱に四転八倒しているくらいなら、他の世界で成功を収めて
己の能力を実証したほうが、お前自信のためだぞ。

704 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:00:36 ID:DT/xOLoh0
>>689
サーベイが甘くなってるのは事実だな。

705 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:01:00 ID:AR5yZFPc0
>>677 アカハラ君:

相談室(学内カウンセリング)へは結局行かれたんですか?行ったのかどうかわからない。

もし行ってダメだったのなら、その相談員の力量不足の部分もあったのかもしれない。

行ってないのだとしたら、行ってください。
多くは心理学の人(臨床心理士など)がやっていて、
心理療法もやれば、学内の揉め事の調整もやる。


クリニックは精神科もしくは心療内科です。
抑うつ感(気分の落ち込み)、不安感・焦燥感、意欲の減退等々あるんでしょ?
薬で改善させるのが早い。気力を充実させつつ研究に臨みましょう。

学内の保健管理センターに精神科医が常駐している大学も多い。
メリットは、敷居の低いこと、学内事情にも明るいこと、そして安いことです。


ひたすら我慢するか、でなきゃ裁判か、という白黒ゼロサム思考が君にはあるんだよな。
他に使える制度や人を使って、うまく解決に持ち込むのが最善だと思いますよ。

706 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:01:01 ID:iVJDRQU00
>>694
理系だよな?おまえさん。
なら客観的に自分のレスを拾ってみて
他人にどう推測されているか後で考えてみ。

707 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:02:06 ID:DL0qAYcg0
>>703
とはいえ、博士の就職はほんとに氷河期だからね。
出るにしたって、マジで無いし。

企業は博士をほとんど採らないし。採用だって基本的に
新卒の学士と修士の採用のみを考えてる日程だ。

精神的にいっぱいいっぱいの人が民間就職するのは厳しいよ。
かといって、これまで10年を振り返ると、自分を立て直しつつ
フリーターとか派遣やってると、終了する。

708 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:03:08 ID:6qOGCZ070
>>684
そっちの情報を教えてくれるなら、連絡先と詳しい経緯を教えても良いんだが?
ここに個人情報を書き込むのはできるわけないだろ
>>685
そういう努力して研究室を選べる環境なら良いんだが、全ての組織でそういう状況じゃないだろ
>>698
全然、書き込み内容がかみ合っていないんだが?
訴えろというなら、訴訟費用をよこせよ
論文とデータのメタファーは全く関係ないぞ
>>699
いや、俺の思考方法の問題じゃないんだよ
ある構造的な問題でね・・・
>>700
俺の精神の問題なの?
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)の問題なんだが・・・
クスリよりも訴訟だと思っているんだが・・・ただ、金がかかることがなぁ・・・
>>703
外の世界って?

709 :455:2006/09/02(土) 16:03:15 ID:DoX/A43b0
>>694
ちょっと、特殊な問題なんで、中々、詳しく説明しないと理解できないと思う
想像じゃ分からないんだから、勝手に批判したりするのは止めてもらいたい

「説明しないと理解できない」と分かっているのに、何で説明をしないの?
別に実名や住所や年齢さらさなくても説明は出来るのよ。
自分の置かれている客観的状況を説明もできないのに、
「想像じゃ分からないんだから、勝手に批判したりするのは止めてもらいたい」
なんてよく言えること。

710 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:03:31 ID:cp25ZPIC0
6qOGCZ070へ

まず、言いたいことをまとめろ。弁護士への相談は30分5000円が相場だ。
ちなみにセクハラとか暴力とかがなければかなり立証は難しいぞ。

711 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:04:17 ID:HcQ9ol5o0
俺も早く研究室出たい(´・ω・`)
ウチの研究室の助手が超ウンコ。

着任後10年くらい経ってるはずなのに、その間に論文が一報も無い。
院生からだけでなく、教授や助教授からも白い目で見られてるのに、
全くそれに気付いてない。
院生には仕事(雑用含む)を押し付けてくるのに、自分は部屋で寝てる。
しかも糞テーマ&糞データで学生に学会発表させまくり。当然聴衆なんかほとんどいない。
なのに「学生に学会発表させた」という事で給料は上がってるらしい。

何で奴がクビにならないのかが不思議。

俺は半年で修了なんだが、その半年が異様に長く感じる・・・

712 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:04:59 ID:irwsLlgH0
博士が就職できないっていうのは、当の博士自身が民間就職に対する意欲が低いのも関わってる希ガス。
博士課程の間に死に物狂いで就活する人は何だかんだで就職できるみたいだし。

713 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:05:28 ID:eb8ncs+z0
うちのある大学院生は、
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
理由に教授に対して訴訟を起こしてたな。
最初大学側は和解案を出してきてた(学費1年分の慰謝料など)けど、
おこってた院生は裁判にこだわってた。
結果、弁護士五人をつけた大学側の勝利。

714 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:06:00 ID:DT/xOLoh0
「怒り」の粘着力って凄いんだよね・・・
指導教官に対する怒りだけで,一生を過ごした(棒に振った?)人を知ってる。
アカハラが原因なのかもしれんが,自分の一生を大切にすることも忘れないでほしい。

715 :455:2006/09/02(土) 16:06:34 ID:DoX/A43b0
>>708=ID:6qOGCZ070

はっきり言うわね。
そうです、あなたの今の精神状態は決してよくない。

>>705も詳しく書いている通り、学内にも相談室はあるだろうし、
学外にも心療内科や精神科はたくさんあるはず。
>>705の言う
「ひたすら我慢するか、でなきゃ裁判か、という白黒ゼロサム思考が君にはあるんだよな。
他に使える制度や人を使って、うまく解決に持ち込むのが最善だと思いますよ。」
というのが最善策かと思う。

716 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:06:46 ID:K9KzG9tV0
6qOGCZ070、

自分に自身があるならアメリカの院でもいけばいいのに。
給料はもらえるし、日本の研究室のようなアカハラ、複雑な人間関係はまずない。
教授たちも人格者が多いしね。

717 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:06:58 ID:5a1VzmAj0
>>712
それもあるだろうな。
というか民間就職考えてるやつは最初から修士で就活していなくなるから。

718 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:07:15 ID:koqqkdQ10
>>708
研究以外でもいいじゃないか。
他にやりたかった事なんかで、今から入ることができる世界は無いのか?

719 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:07:17 ID:qYw8BalJ0
>>687
どこもってわけじゃないんだろうけど、
うちの生化の人間は>>671が書いてくれた文そのものだな。
結果が良い=正義。どんな理由であれ結果出せないと徹底的に叩き潰される。

720 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:07:24 ID:gOAypBTB0
アカハラ君まだやってるのかよ

そろそろみんな6qOGCZ070放置した方が良くね?


721 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:07:44 ID:v9FyhGj80
このままいくと、日本人研究者が日本から消えるんじゃないか。
院時代だけで600万以上の借金を背負い、
その一方で、特亜系留学生が羽振りよく生活し、その面倒を押しつけられる。

教授の研究、教育方針に疑問を持ったとしても、
研究者の世界は非常に狭い、つまり○○学という分野を変えない限り、
必ず学会で相対するし、大学の教員採用も教授の知名度如何では、他大学にも圧力かけられる。

結局、大学院に入る前に、研究業績だけではなく、指導方針や人柄など全てを含んだ教授の評判を
リサーチしておかないと大変なことになるだろうね。

722 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:08:05 ID:EERvNYUq0
>677
「訴える」という選択肢は「訴訟する」という意味じゃないの?じゃあ、どういう意味?

そうですよ?
「訴訟する」という意味であって、「訴訟しろ」ではない。
だから、訴訟費用くれとたかるあなたの考えはおかしい。


723 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:08:33 ID:UGCjSI6X0
>>583
JBCを引っ込めるなんて、何があったんだろう

724 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:09:51 ID:bUF9oGDG0
>>721
んなことはねえよ。
今は、優秀な奴は学振とった上に、修士時代の借金がチャラになる制度だってあるんだぜ。

優秀な奴とそうでない奴の待遇の差がとてつもなく開いていくだけだ。
特亜については知らん。今のところ、うちの留学生は居酒屋でがんばってバイトしているぞ。
極貧だってことだけはわかる。




725 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:10:07 ID:DL0qAYcg0
>>712
死に物狂いで博士課程の間に就職活動するなら、修士でそのまま就職したほうが
マシじゃん。明らかに就職活動は楽だし。

基本的に、民間ってことはアカデミックからドロップアウトするってことを
意味するから、はじめから民間狙いで博士には行かないでしょ。

博士用の採用スケジュールみたいなのもつくるべきって言ってるだけなんだよ。
修士にはあるだろ。

博士いらないって本音を取り繕う建前で博士に責任転嫁するつもりなら、それでいいけどさ。
それじゃフリーターも派遣もいりませんって本音を取り繕うために、彼らは即戦力じゃないから
といってるのと一緒だけどね。

726 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:10:50 ID:hfJt2CN30
院とか行く人ってほとんどモラトリアムなだけでしょ。

結局就職してたとしても駄目になってる使えない奴だと思う。

そういう奇人変人の中から100人に1人でもノーベル賞取るような
人が出れば儲けもんなだけで
ほかの使えない奴がのたれ死のうがどうでもいいと思う。


727 :455:2006/09/02(土) 16:11:42 ID:DoX/A43b0
>>ID:6qOGCZ070

連投スマソ。
「訴訟すれば問題が解決する」という幻想は捨てた方がいい。
勝訴するためには、それなりの証拠集めが必要なのよ。
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)が

・いつ
・どこで
・誰が
・誰に対して
・どのように(暴言を投げつけた・データを取らせてくれなかった等具体的に)

行われたかなど、客観的事実を日記やノートにつけておく必要があります。
密室で二人だけの場合は、ICレコーダで録音していたり、
実際にハラスメントが行われた物的証拠がないと、絶対採用されない。

例:トイレで二人きりの時に誹謗中傷された→名誉毀損には当たらない(客観的証拠がないため)

728 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:00 ID:OJUQZnis0
>そういう奇人変人の中から100人に1人でもノーベル賞取るような
>人が出れば儲けもんなだけで

その%だたら文科省は笑いがとまらんぜ。


729 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:14 ID:8unOi9kA0
>>712
学士の当初、民間を避けて(もしくは落ちて)進学したタイプは地獄だね。
本人は何か勘違いしている時には尚更で。

>>721
本気でそう思ったよ。
情報すら集めずに失敗し、その責任を取れと言われても困るわな。
実力のある人は、海外に高飛びしてたけど。実力も人望も無い院生は吊るしかない。
せめて、実力相応の腰の低さで民間企業回れたら別だけど…。

730 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:26 ID:koqqkdQ10
女子院生を数多く入れてハーレム作ってるような独裁者の研究室に居る
男子院生なんかは悲惨だよな。

6qOGCZ070の研究室はそんなのか?

731 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:36 ID:mpIyd6rp0
【稚内・母殺害】 「30万なら殺してもいいよ」 "暴走天使"高校生、殺害請け負う…長男と微妙な上下関係[2件]
193 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2006/09/02(土) 07:17:58 ID:6qOGCZ070
>>190
俺も、殺して欲しい人物が居る・・・
30万円は安いよな

194 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2006/09/02(土) 07:20:22 ID:6qOGCZ070
>>119
俺はむしろ家族が死んで欲しいから、犯人には感謝するだろうね

【社会】集団自殺:女性3人の身元判明 東京・奥多摩[1件]
158 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2006/09/02(土) 08:46:59 ID:6qOGCZ070
マンコなどもったいなくない
どうせ死ぬのなら、精液公衆便所糞肉便器として生中出ししまくって
妊娠してHIVに感染してから死ねばよかったのに


732 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:47 ID:cp25ZPIC0
>>712
博士ってのは3年で出れるとは限らないし(最近はだいぶ緩くなったが)、就活する時間あれば実験しろって無言のプレッシャーが周囲からある。

733 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:13:50 ID:wT1gQKbq0
>>721
そういうリサーチ会社を作ったら儲かるかな?

734 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:14:24 ID:bUF9oGDG0
100人に1人、本来の意味での”博士”にふさわしい博士がいればいいってことかよw

まあ実際には1:10くらいかなw


735 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:15:12 ID:rgg57lBXO
>>12

736 :???:2006/09/02(土) 16:15:50 ID:+M/2wmLH0
精神衛生をよくする意味なら研究室や大学を変えた方がいい。俺の見るところ同じ場所に
拘って症状を悪くしている人が多いような気がする。もちろん変わることに伴うリスクはある
が・・・。(w

俺なんか一緒にいると病気になりそうな人の所にはできるだけ近づかないようにしている。(w


737 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:15:51 ID:DoX/A43b0
>>731
あらあら。
ID:6qOGCZ070はやっぱりクリニック通った方がいい…
最後の発言は、同じ女性としてちょっと頂けないわね。


738 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:15:52 ID:5a1VzmAj0
京都大学の理系を出ても将来こんなんじゃ、
医学部が人気なのも仕方が無いよな

739 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:15:57 ID:iVJDRQU00
>>730
俺のいた研究室なんでDの女と教授が
一日中教授室でSE(ry

さすがに就職しますた

740 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:16:28 ID:LCZyla/F0
企業に就職してから
会社の金で大学院に行くケースはどうなんだろう?
普通は修士が多いけどさ。

741 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:16:42 ID:pH7Szu6Y0
>>702
その作戦だめ。
データから論文書ける能力持ってないから。

742 :685:2006/09/02(土) 16:16:42 ID:0Wib1SQv0
>>708 のレスがそれかよ……
結局何もしてないんじゃないか。

研究室選ぶ際に何も努力してないという事実をおいておいたとしても、
現在でも他大の研究室に移動するための努力とか、
アメリカ行きたいけど今の研究室からでは行けないというのなら
他の研究室を経由してそこから推薦してもらったり
色々あるだろう。

米国の研究所に行きたい、という時に
『そこを紹介してもらえる教授を探す』
のではなく
『そこの研究者を知っていて受け入れにも理解してもらい、
それでも教授の推薦書が要るという時に今度はその人を
他の研究室の教授に紹介して推薦してもらう』
ということをやるんだぞ。

その程度のこともしていないのでは、無能と言われも仕方がないし
努力をしたとは普通は見てくれないよ、アカデミックの分野では。

743 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:16:45 ID:hDvnsvZm0
すべて謎は解けた

744 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:17:53 ID:lurOmxZy0
大学院でくだらない研究とかしてるやつは、「芸術」で食べていけると思ってる専門学校生とかわらない。
現実を見ようとせずに、単に夢を見てるおこちゃまなんだよ。

745 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:17:58 ID:irwsLlgH0
>>740
で、めでたく学位を取ったら『君はその学位で独りでやっていけるよね』で首斬り。

746 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:18:43 ID:6JHatNej0
パソコンに遺書だっておwwwww

747 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:19:02 ID:EERvNYUq0
>694
あのさあ…
「訴える」という選択肢を選んだのはあなたでしょ?
他にも選択肢はあったのに、勝手に選んだ項目の費用をなぜ肩代わりさせるの?
進学する以外の選択肢を選んだことが無くて、費用を親に出してもらって、
さらにこんな書き込みをするような人の考えだからしょうがないのかな?

あなたが訴えたくないのに、私が無理矢理けしかけてるなら費用は出すよ。
でもわたしは他の案も提示した。その中から「訴える=訴訟する」を選んだのはあなた。

訴訟を起こしたいのはあなたでしょう?勝手にすれば?
それが嫌なら現状に耐えるか、耐えきれずに爆発するか、やめればいい。
その他にも解決の糸口はたくさんあるんだから、自分で探し出してやってみればいい。

私の言ってることはおかしいですか?

これだけ偏屈な人と話していると、自分の方が間違っているのかと不安になって
くるので、ちょっとID:6qOGCZ070以外の人にも答えてもらいたくなってきた。


748 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:19:19 ID:LCZyla/F0
>>745
そうなのか。

うちの夫の会社は逆だったよ。
その学位持って他の会社にトラバーユされたw

749 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:19:31 ID:6qOGCZ070
>>705
相談室って?そういう組織は無いんだが・・・いや、一応、ある大学当局者と色々、少しは話しをしたんだが、どうにも解決にならないんだよ
そんなことはとうの昔にしていることだ・・・あと、心理学の専門家のいる相談室は無いから
自分の精神状態の問題じゃなくて、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
の問題なんだよ・・・精神科マターじゃなくて弁護士マターだと思うんだが?
保険センターに相談してもどうしようもないと思うんだが・・・学内事情に詳しくても何もしてくれないところだから
使える制度や人があるなら解決しているよ・・・そんな単純な問題じゃないから、苦しんでいる
>>706
冷静に書き込みしているが?
>>709
だから、実名を出さなくても、特殊な状況を詳しく書けば、自分の特定がされるような事柄なんだよ
自分の置かれている状況をわかりやすく説明すれば、かなり突っ込んだことも書かなければいけない
そうすれば、分かる人間には分かってしまうから
>>710
相談料金高すぎるよな・・・しかし、セクハラは相談機関がすぐに何とかしてくれるのに
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)は何もしてくれないとはな・・・
大体、相談しても、その後の訴訟費用が莫大にかかるだろ・・・それが、問題なんだよ
ちなみに、俺の問題は明らかに違法行為だから・・・別に個人的な感情の問題じゃない
>>713
どこの大学?出来れば詳しい内容を教えて欲しい・・・俺のケースでどうなるのか考えたいから
>>715
上手く解決できる問題なら、最早、問題じゃないだろ
どうもならないから困り果てて途方にくれているわけで・・・
>>716
推薦状がないとダメなんでしょ?それが問題だな・・・
>>717
バイオ系は学士も修士も博士も厳しいよ


750 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:19:35 ID:OVGghfAF0
このスレ見ると悩んでる多いんだなぁ。

研究者の道で生活するなら、「特別に能力が高いこと」が原則でしょ。

特別に高くなくて、実績あまり作れないなら、研究者の道はあきらめるか、
実績つくれるまでいろんなことをしてがんばるか、どれかしかないでしょう。

研究者に限らず、能力勝負や才能勝負の世界は、原則として特別に抜きん出た能力が必要で、
そういう能力がない場合は、コネコネコネ人脈人脈、で生きるしかない世界だよ。 





751 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:19:44 ID:5a1VzmAj0
>>692
研究費取って来たのはボスなんだから、ある程度は仕方が無い。
だいたい教授って、論文には著者の最後に載せるだろ?
ファーストオーサーを教授が取ってしまうということは無いと思うが。

752 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:20:20 ID:HcQ9ol5o0
>>745
わざわざ会社が金出して学位取らせたんだから、首切りは無いと思うが。

753 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:20:42 ID:bUF9oGDG0
>>745
そんな金のかかるリストラするバカがいるかw

>>744
まあ、研究にも種類があるわけだ。なんでもくだらないとか言わんようになw
たとえば癌の悪性化機構とか、感染症や免疫応答の経路の研究っていうのは創薬とか応用にも結びつくし、
やってる大学院生を笑うことはできねえぜw



754 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:03 ID:6hkAO5r70
いつか教授の名前なしで論文を出してやろうと思ってる。

あ、書き忘れました(  ゚ o ゚)ゞ

755 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:07 ID:8D7azY1g0
>>745
首切られるような人材を大学に派遣すると思うか?


756 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:19 ID:32uu3AfO0
>>721
>このままいくと、日本人研究者が日本から消えるんじゃないか。
  院時代だけで600万以上の借金を背負い、
  その一方で、特亜系留学生が羽振りよく生活し、その面倒を押しつけられる。

同意。 禿しく同意。。
 

757 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:29 ID:31SLD6ZL0
>>693
週10〜13時間労働(昼休みなし)、帰宅後持ち帰りの仕事1〜3時間、
週5〜6日労働で、年収200ちょっとなんて仕事もあるんだ('A`) 価値のある仕事だけど
自分だけがつらいなんて口にだしちゃうやつは総じてつらくないもんだ。

758 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:36 ID:Ak5kbjB20
どう考えてもパソコンに遺書ってのは不自然。
もしパソコンで書いたとしても打ち出して署名位するだろ。
どうして自分が死んだらパソコンを調べられると思ったんだ?

759 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:46 ID:DOCOqMrV0
日本の大学教授は文部科学省の手のひらの上から出た事の無い、
視野の狭い人がほとんど。運がよければとても良い人になるが、
悪いと苛烈ないじめを平気でする悪魔になる。アカデミックポストは
本当に流動性が低いので、教授に嫌われたら人生オシマイと
考えても大げさじゃない。イヤだったら、他大学の似たような
講座に応募できるように旧来の日本的システムを変更することが必要。

760 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:22:55 ID:Xvdiq8HQ0
>>754
いいねそれw

761 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:23:07 ID:5a1VzmAj0
>>753
>たとえば癌の悪性化機構とか、感染症や免疫応答の経路の研究っていうのは創薬とか応用にも結びつくし

そういうのを典型的な「基礎研究」というんだよ。創薬には殆ど結びつかない。
創薬にそういう詳しいメカニズムの解明なんて必要ないんだからね。
よく勘違いしている人がいるけどね。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:23:38 ID:6JHatNej0
パソコンに遺書だっておwwwwwwwwwwwwwwww

763 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:23:47 ID:dVDgT3zB0
>>744
ほぼ同意。平凡な能力しかないくせに、研究で食べていけると思ってる夢想家大杉。
大金かかってるだけに、ニートよりも質が悪い。

764 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:23:51 ID:bUF9oGDG0
>>761
じゃあ、抗体医薬とかバイアグラは日本じゃつくれないなww


765 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:24:12 ID:6hkAO5r70
>>758
電源が入ったままで、そこに書いてあったんだろ


766 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:24:15 ID:zswKg8zf0
745 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/09/02(土) 16:17:58 ID:irwsLlgH0
>>740
で、めでたく学位を取ったら『君はその学位で独りでやっていけるよね』で首斬り。









なにこいつ
わざわざ再就職のためのキャリアアップとして学位とらせてやれる会社があるとでも思ってんのか
ていうか釣りでつか?ww

767 :???:2006/09/02(土) 16:24:57 ID:+M/2wmLH0
推薦状ってある分野で研究していれば少なくても5人以上は教授の知り合いが出来るから
そういうのに頼めば書いてくれるはず。もちろん原案は自分で書いて持って行く。(w


768 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:26:04 ID:5a1VzmAj0
>>764
バイアグラだって最初は別の目的で作られた薬。
で、他の作用も見つかったからっていう話。

抗体医薬は日本でも生まれたけど(阪大の前総長が有名か?)、
新規受容体見つければそれでOK。詳しい機構の解析は大学の仕事。

769 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:26:10 ID:8D7azY1g0
>>765
windowsMEだったらフリーズして変死扱いだったかもなw

770 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:26:11 ID:kNXurmPH0
>>702
そんなの普通にやってることでしょう。
論文書いてない時点でだめ。

771 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:27:51 ID:UGCjSI6X0
本当に本人が書いたのかな。この歳でパソコンに残すの不自然じゃないか。
文体は本当に本人のものなのだろうか。

772 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:28:31 ID:bUF9oGDG0
>>768
だから、ポスドクとか院生が大学で詳細機構の解析とか言う雑用をやってるんだろうがw

無駄みたいなニュアンスでいっちゃいかんよww


773 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:28:38 ID:Ak5kbjB20
>>765
研究所のパソコンは15分くらいでスリーンセーバーかなんかが起動して、ログインしないと開けなくなる。
というか、物理的ハッキングを防ぐという目的で、そういう設定にしてないと管理者に怒られる。



774 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:29:28 ID:5a1VzmAj0
>>772
無駄と言ってすまんかった。
でも、雑用とか言うなwww

775 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:29:36 ID:kNXurmPH0
>>771
42歳ならMZ世代だぞ。
最初のパソコン世代だ。
この歳でというのは根拠にならん。

776 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:29:42 ID:6JHatNej0
パソコンに遺書だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

777 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:30:10 ID:koqqkdQ10
>>739
それに近いことは方々であるからな。

他大から女子院生大勢スカウトしてきて
自分のところの男子院生はほとんど就職か中退って研究室があったよ。

そんなん能力以前の問題だろう。
マ●コ保有=コミュニケーション能力のひとつ、と捉えるのなら話は別だが…

>>751
>ファーストオーサーを教授が取ってしまうということは無いと思うが。

 常識的な先生ばかりだったらアカハラは起こらない。

778 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:30:22 ID:32uu3AfO0
>>761

 で、そういう喪前は、過去数世紀の基礎研究の恩恵に、

 まったく預かっていない、とでもいいはるのかね?
 
 短期的成果が見込める応用研究だけすればいいというものでもなかろう?
 
 DQNな主張は、休み休みしたまえ
 

779 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:30:35 ID:+ocv6N/B0
ベタすぎて古畑っぽい・・・

780 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:30:47 ID:DL0qAYcg0
まあね、文部科学省の役人とか企業の人事・総務とか、そこらへんで眠たい
こといってるくせに予算握ってる間抜けは、博士課程に入学して(特例で無試験
で入れてあげるから)博士号取るのにトライしたらいいと思うよ。

そうすりゃ、すこしは研究するってことの意味がわかるからさ。研究に対する
政策や指針も変わるよ。

どうせ留学生みたいに他人の研究に寄生するのが関の山だろうけど、寄生する
おべっか能力もなさそうだ。

781 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:31:41 ID:0Wib1SQv0
>>771
『任期切れキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
もうだめぽ(´・ω・`)
おとなしく吊ることにしまつ。

……って服毒だから吊りじゃあないわな( ゚∀゚)アッヒャッヒャ』


学生A『これは●●さんだと思います』
学生B『私もそう思います』
教授 『●●君はいつもこんな感じの文章でしたね』

782 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:32:35 ID:AR5yZFPc0
>>749 アカハラ君:

大抵の大学にはカウンセラーくらいおいていると思うがなあ。
学生課のサイトをくまなく見て、見当たらなければ直接電話して訊いてみて下さい。

あるいは保健管理センターにいるのかもしれない。なければ気の毒だけど。


>自分の精神状態の問題じゃなくて、(以下略

元々の原因は書いてくれないからよくわからないけど人間関係のこじれだとは思うよ。

しかし、二次的に精神状態が悪くなっていることは書き込みからよくわかります。

さらに、そのような心理状態において
人間関係を再構築し、学位を取得するのは容易いことではない。

原因はともかく、自分の健康をよくした上で卒業後の進路を考えるのが
最善だと思いますよ。

783 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:32:43 ID:JnejupA20
>>778は文系。理由は改行厨だから。

784 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:33:19 ID:xEpwrkR40
>>677
厳しかったね。
学会に出した論文見せろとか言われたよ。見てもわかんないのにw

でも通りました。まあ、教頭さんが在学中に担任だった人だから。

採用試験は公立だけだよ。

785 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:33:23 ID:OJUQZnis0
>>780
政策つくってるのは審議会のメンバーなど。
研究者も多いわけだが。

786 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:33:30 ID:cp25ZPIC0
>>771
40ちかくでブログやっている人も沢山いますよ

787 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:33:37 ID:0Kp0J5+10
>>781
そんな悲しすぎる遺書は嫌だ!

788 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:33:40 ID:628EWc4l0
同級生で民間行った人間は1本ぐらい貰ってるんだろうね
下手に大学残ると無間地獄へ・・・

789 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:34:32 ID:Ak5kbjB20
>>781
どう見ても今回のは任期なし助手だと思うが・・・・

790 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:34:42 ID:5a1VzmAj0
>>788
自分の生まれる前と、死んだ後のことなんて知るかw

791 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:35:04 ID:8unOi9kA0
>>788
民間は民間で、地獄・・・。

792 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:35:09 ID:MkSQPCov0
研究職がどういうものか知らずに大学院に来る者が多すぎるんだよな。
博士でた人たちがどんな就職をしているかだとか、
よく調べろよ。

793 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:35:18 ID:8xMPbOKL0
人の10倍くらい一生懸命勉強して有名大学に入り、無収入低収入の院生時代は
朝から晩まで研究に身を捧げた。体力と精神力の限界まで努力し続けてやっと
助手の職を得たが、当然のように任期付き。
どんなに頑張っても成果がでないときはある。
でも、任期は待ってくれない。あっさりクビ。
死にたくもなるよ。
これからこの手の高学歴自殺者が山ほど出るよ。

794 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:36:03 ID:DL0qAYcg0
>>785
そっくりそのまま返すと、そのエクスキューズのために入れてるだけ。

795 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:37:06 ID:6qOGCZ070
>>718
俺は研究に学問に情熱をささげ高校時代からずっと不断の努力をし、そして命を懸けてきた
それなりに結果も出して、他人から非難される言われも無い
今から入れる他の世界って中々、思いつかないんだが・・・
>>719
客観的な学問的な結果で叩かれるのはしょうがないんじゃないの?
もっと、別種の色々な構造的問題とかがあるなら深刻なんだが・・・
>>721
リサーチしたところで、そういう教員の研究室に配属されるとは限らないし・・・
>>722
「訴訟しろ」っていう意味じゃないの?じゃあ、どういう意味なの?
訴訟しろという意味じゃないなら、「訴える」っていう選択肢を提示している意図は?
>>727
いや、客観的な証拠が合って、明らかな違法行為なんだよ
それは、ある法律専門家も言っていた
ただ、訴訟費用がかかることが問題なんだよな
>>730
いや、俺は少し状況が異なる・・・そういう問題じゃない
でも、そういう教員もいるよな・・・研究室って最悪な場所だね
>>736
変えることが可能ならな・・・
>>737
いや、>>739みたいな現実も色々、ある世界なもので、つい、汚い言葉を吐き出したが・・・
ま、俺の問題とは直接関係ないけどね
ともかく、ドロドロした世界だよ


796 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:37:35 ID:RAB3zwUe0
うちの卒研室に、やりたいことも明確になってないのに院に行こうとしてるバカがいる。
卒研でもメンバーに負担かけまくり。話し合いの途中でふらっといなくなったりする。
そのくせ部屋で一番性能のいいマシンを占有して手放さない。officeしか入れないで活用してねえのに。

ちなみにそいつ、大阪人らしい。

797 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:37:38 ID:32uu3AfO0
>>783

 そんな仮説があったとは驚きだ

 じゃぁ、今、この瞬間に、その仮説が正しくないことが証明されたわけだ
 
 

798 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:37:53 ID:5a1VzmAj0
すまん。>>790>>778に向けてだった。

799 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:38:28 ID:2HRwH5gA0
お世話になったPDがいまどうしているのか…恐くってメール出せない
ネットで検索する限りでは、引っかからないし、どこか運良く民間にでも
就職が決まっていればいいのだが…

800 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:38:30 ID:wgMqgmru0
生活苦しいやつの行くとこじゃない。
親戚に極道者とかゴク潰しとか遊び人とか言われてる庄屋の次男
みたいな人がいくとこ。

801 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:38:35 ID:DL0qAYcg0
正直、この死んでしまったおじさんはおとなしく死んだんだろうけど、
どうせ死ぬなら、もっと殺すべきだったと思う。

802 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:38:52 ID:6JHatNej0
>>787
『なんか最近つかれたお(^ω^ )…
とりあえず、そこにあったの飲んでみたお(^ω^;)
く、くるしいお(^ω^;)
ぶ、ぶーん(^ω^ )』




学生A『これは●●さんだと思います』
学生B『私もそう思います』
教授 『●●君はいつもこんな感じの文章でしたね』

803 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:38:53 ID:JzojyLJb0
ここは甘ったれた勘違いクズ野郎ばっかりだ
どの世界も頑張ろうと結果が出せなけりゃダメなんだよ
人生は厳しいのだ

804 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:39:46 ID:RAB3zwUe0
>>795
なら、その費用も含めてふっかけてやればいいじゃない。
不法行為を見過ごすこともまた罪ですよ。
証拠があるならなおさら。

805 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:40:15 ID:kNXurmPH0
>>795
高校時代に筒井康隆の『文学部唯野教授』を読んどけばよかったね。
そうすれば垢の世界のドロドロさがわかったと思うんだが。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:40:25 ID:irwsLlgH0
http://www.soken.ac.jp/appli/course/graduation.html
平成16年度修了生進路状況 その他29%
いや恐ろしや。

807 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:40:51 ID:31SLD6ZL0
>>793
なぁ、何のためにそうしてきたんだ?
教授になるため? 研究が好きだから?
高学歴で良いところに就職するため?
勉強するために勉強してるような状態だから、
追い込まれたときに死のうとするんでない?
どんなに頭が良くても、それしかないと思いこんでる気がする。
アカハラ君も。
世の中には腐るほどの職種があって、価値のある仕事、
給与の高い仕事なんていっぱいあると思うけど。
頭がいいのなら、その選択肢は多く、勝ち取る力は格段に上でしょうに。

808 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:41:23 ID:DL0qAYcg0
>>795
リサーチしたって入れないよな。

「じゃんけん」

で人生決まる世界だよ?いや、まじで。

リサーチして決められるってどこの世界だ。

809 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:41:49 ID:DbCHNvb80
ちょっとみんなと違うこと言うが客観的証拠が本当にあるなら裁判起こすべく弁護士のところへ行け。
俺は精神科医じゃないからお前の精神状態は分からんが頭が悪いとは思わん。

ただし、弁護士はこういうと思う。
「勝てない裁判はしない」
そうしたら引き下がりなさい。
そして弁護士の指示を仰いでお互いのどこに問題がるあるのか指摘してもらい、君に問題がある点は受け入れなさい。
その上で教員との調停をしてもらうんだよ。
君が正しいかどうかと裁判で勝てるかどうかは別なんだよ。裁判官が証拠を見て決めるんでね。

ちなみに東京なら東京第二弁護士会に相談すれば5000円程度だ。

810 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:42:18 ID:kNXurmPH0
世の中で必要とされるのはコミュニケーション力。
はっきりいってそれ。
それがなければ頭が良くても宝の持ち腐れ。

811 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:42:21 ID:HiXZD+Kw0
CPUクーラーとっかえて部屋の掃除してPC立ち上げて様子を見にきたんだが

まだやってたのか


812 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:42:53 ID:OVGghfAF0
ほんとうに知能指数が高い人は、 視野の狭い性格悪い教授や助教授とどう
付き合って自分の業績を伸ばしていくか、わかるものではないですかね。
どうしようもないなと思った場合は、違う大学に行っちゃうとかね。

だいたい、どの分野でも、人柄良い人が上のほうにいるはずだ
なんていうのは妄想にすぎない。会社でも同じ。

どの道、最終的には研究者として1人立ちしなきゃならないんで、
自分を売っていける論文や、業績・能力がなきゃ生きていけない。
そういう仕事なんだから。
自分に何もないか能力不足気味なら、ひたすら人脈にぶらさがって生きるしかない。

知能指数の高い人なら、自分の能力を的確に判断して、
ダメそうな場合は、ダメと割り切り、自分をもっと生かせる道へ行くだろう。



813 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:43:26 ID:TR4Q+gZQ0
なぜか全レスしてるキチガイがいるな。
きもい

814 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:43:59 ID:2HRwH5gA0
博士行った奴が…D4になっていた…
アメリカに行けば、一生ポスドクで生活できると言って、
アメリカに行った奴と連絡がとれない

修士中退して、へっぽこ技術屋している俺…ある意味ましだったのだろうか…

815 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:44:16 ID:qYw8BalJ0
っていうか十分カウンセリングになってると思うんだ、このスレ。

816 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:44:18 ID:v0K0toFJ0
>>ID:6qOGCZ070(アカハラ)
ま、本人のやる気の問題でしょ。
アカポス狙いたくて今の研究室でやっていけないんだったら、他大学/他研究室に
入り直せばいいだけの話ではないのかな?それができないんだったら今の研究室でデータを出す!

あと、能力が少々足らないんでは?
>>578 >>634
>特定されるくらい詳しく書かなきゃ他人に説明できないような事柄
>分からないようにボカシて書けば、上手く置かれている状況、何が問題なのかが伝わらない
個人の特定ができない程度のフィルターかけて状況説明すれば良いだけの話だろ?
論文書くときでも、データを出さないと読み手に理解されないだろ?(データ無い時点で論文にならないが…)

あと、思考の柔軟度と先を見通す力が足りないな。
もう少し考える力を身につけよう。対策は自分自身で一番問題ない方法を考える。

別な話だが、前の職場にもいたんだよ。原因は自分で作ってるのにそれに対して追求すると
「パワハラだ」ってつっかかるメンヘルが。役職同じだし追求してるだけなのに
「パワハラ」とはいったい何だ、と。

ちなみに俺は生物系D中退後、3カ所ほど転職(すべて任期満了による)し、
今は自分の納得できる職に就いている。(アカハラが「就職困難」とレス中で認めた職だよ。)
いろいろ大変だが、俺にはこれが天職だと思っている。(年収は税込\6M弱くらい。Dの奨学金も全額返した!)
アカハラも考え方を変えて、外に出てみたらいいんじゃない?新しい何かが見えてくるかもよ。

817 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:45:46 ID:6qOGCZ070
>>740
中々、修士に行く金を出してくれる企業も無いぞ
就職自体が厳しい時代だし
>>742
いや、研究室選択するときに努力をしていないと決め付けるのはやめて欲しい
他の研究室を経由するって言っても、どうやってするのさ?
紹介してくれる教員ばかりなら良いけどな・・・アメリカとかの研究機関の研究者と知り合いの
教員を探すのも大変だし、自分と全く関係ない人が、推薦状書いてくれるものかね?
>>747
他の選択肢って?費用を親に出してもらっているってどうして決め付けるの?
爆発するって?教員達を×すってこと?
>>767
そうか?5人も教授の知り合いができるってこともないと思うけど
>>777
同意
研究室配属もマンコの力は偉大だからなw嫌になってくるねw結構、バイオ系は女子が多いから、あるよな
それは有るよ・・・俺はそういう研究室は必死に避けたけどね
まぁ、だから何とかそういう環境からは逃れられた
でも、俺の抱えている問題はそういう目に見えないことじゃなくて、はっきりとした法律違反なんだよ
極めて構造的で根深い問題で、弁護士とかも明らかに違法だけど、訴訟は大変だって言われたな・・・
>>782
保健センターには精神科医もいるみたいだが、それに相談して解決する問題じゃないんだよな
あと、人間関係のこじれではない・・・何というか、組織の構造的問題なんだ
具体的にはここには書きたくないけど・・・


818 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:46:18 ID:3B23IZqX0
またアジ化Naかよ。

もっと簡単に楽に死ねそうなのあるだろ。
前のアジ化Na事件の所為で抗体の1つ1つの使用量(保存剤とて入ってるヤツもある)まで
チェックせにゃアカンくなったからナァ。

ウマだったらエーテル静注するかな。
麻酔薬だし楽そう。

819 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:46:52 ID:bUF9oGDG0
>>793
まあ、しかたねえよ。それが現在のアカデミックだ。
昔と比べて、トップのクオリティはとにかくネーチャー、セル出す優秀な若い奴多くなったんじゃねえの。
数が増えれば、層も厚くなる。そしてレベルも上がる。ごく少数の優秀な奴が大多数の屍を無造作に踏んで先へ行く。


できる奴とできない奴の待遇の差がどんどん大きくなる。格差社会みたいなw
あまりに、高学歴の落伍者が増えすぎれば、そいつらの受け皿企業もまたできるって。お国がなんとかするだろうよ。

人並みの勉強しかせずに東大京大に入り、家は裕福だから奨学金なんかもらわず、そして博士は学振もらって
普通に休日はよく寝て、教授にも文句言って、学振の給料低すぎとかむかついてみて、さらに論文も書いて、
悠々と助手とか、海外の超一流ラボのポスドクとか、大企業とかに逝っちまう奴が知っている限りそれなりにいるぜ。
そいつらが生き残っていくのさ。マジなエリートかも知れねえ。








820 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:46:55 ID:9wiv5Xto0
40代で助手って響きが既に敗北感だよな

821 :713:2006/09/02(土) 16:47:55 ID:eb8ncs+z0
>>713
どこの大学院かは伏せとくけど、
法学の院生だったから、弁護士に頼まずに、本人訴訟を起こしたのがまずかったみたい。
まあ、訴訟費用がなかったのと、なまじ一般の人よりかは法律をかじってるのが裏目に出たんだろう。
あと、大学の和解案を蹴ってむりやり提訴したのも若さ故だろうね。
訴状作成などとにかく大変だし、出来がしょせん素人のものだから、本人訴訟はまず無理なんじゃない。
アカハラの内容は、他の院生がいる前でのピンポイントの誹謗中傷等がひどかったみたい。
和解案を出してくるということは、弁護士をつけてればいい線いったのかな。
だいたいこんなものかな。これからちょっと出かけるので以後のレスは出来ません。

822 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:48:32 ID:g1VaV61x0
6qOGCZ070はただの釣りだろ?
もうかまうなよ


823 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:49:07 ID:2gFo5ZM20
ウチの大学(駅弁大学、工学部)にも40代助手がいますが…?

824 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:49:21 ID:9wiv5Xto0
>>806
よく見ると進路決定者も非常勤やらポスドクフェローやらが目立つし
研究支援パートタイマーなんてのもいるw

825 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:49:29 ID:EERvNYUq0
>749
>自分の精神状態の問題じゃなくて、アカ(略)の問題なんだよ

アカハラによって、あなたの精神状態が追いつめられているとは思わないの?
追いつめられた状況では冷静な判断なんて難しいと思うけど?
まあ、それでも冷静だと言い張るなら、その程度のアカハラってことだよね?
追いつめられるほどの事じゃないレベルって事で。

>795
>>722
>「訴訟しろ」っていう意味じゃないの?じゃあ、どういう意味なの?
>訴訟しろという意味じゃないなら、「訴える」っていう選択肢を提示している意図は?

あなたが自分で選ぶってことですよ。
自分がしたいことを自己責任でなさいってこと。
苦しいのはあなたで、状況を打破したいのもあなたでしょう?
もしかして、「留学する」って選択肢を出してたら、留学費用までたかるつもりだった?

(以下、例え話)

問:あなたは今日一日暇です。どうしますか?
 →掃除して本読みながらのんびり過ごす
 →疲れているのでひたすら寝る
 →パチンコでも行こうかな

回答:パチンコ行けと言ったのはお前だから遊ぶ金寄こせ


826 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:49:38 ID:gKGDOlz50
>>814
俺はD5の年に就職できたが
それまでは地獄だった。

幸せだよ

827 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:50:01 ID:CD0Utv7L0
アジ化ナトリウムってどのくらい危険なの?
練炭とどっちが苦しくないんだろう

828 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:50:20 ID:DbCHNvb80
モルヒネがいいな

829 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:50:38 ID:AR5yZFPc0
>>817 アカハラ君:

電気屋にプリンター買いに行かなきゃいけないから、これで打ち止めるけど

アカデミックの構造改革よりも、自分の精神衛生改善のほうが先じゃん。

病識がないんだとは思うんだがな…

バーンズのチェックリストでもやってみてください。ノシ
http://www.ohhori.com/depression/bdi_check.htm

830 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:50:38 ID:OJUQZnis0
>>817
「はっきりとした法律違反」って言っても、条文どおりに行かないのも
法律だろ。
そういう堅い考えがうまく行かない理由にもなる。
専門分野以外での最低限の処世術は必要だろ。今時は。

831 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:50:44 ID:koqqkdQ10
>>795
>俺は研究に学問に情熱をささげ高校時代からずっと不断の努力をし、そして命を懸けてきた
>それなりに結果も出して、他人から非難される言われも無い

 それは判ってる。
 でも、学位は『あげる側』と『もらう側』が存在するんだ。
 いわば、庄屋様と小作人の関係だ。

 この圧倒的な関係は、もう一度アメリカに占領されて
 GHQにテコ入れでもしてもらわない限り変わることはない。 

 それに評判は周りが作るものだから
 一度独裁者とその腰巾着に標的にされると
 どこに逃げても”昔の噂”として追いかけてくるよ。
 
>今から入れる他の世界って中々、思いつかないんだが・・・

 あなたが、求めるものは金か?社会的評価か?精神的平穏か?はたまた女か?
 まずそこから検証しなおしましょう。

832 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:51:10 ID:3B23IZqX0
>>827
練炭のが苦しくないと思うよ。

833 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:51:33 ID:g1VaV61x0
6qOGCZ070は釣りだって
真面目の相手にするだけアホらしいぞ

834 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:51:46 ID:mpIyd6rp0
>>818 血液と分離して梗塞おこすぞw

835 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:51:56 ID:HiXZD+Kw0
生化の事情をちっとも知らずに書くが、おれがDとって就職するとき、今の職場の上司に俺を推してくれたのは、学会やセミナーつながりの他所の研究機関のプロジェクトリーダーだったよ。
バイオ業界ってのはそんなに横のつながりがないのか?

836 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:52:19 ID:OVGghfAF0
>>820
てか、いくつで助手だろうが、好きな仕事だったら、給料ももらえて楽しくてしょうがないでしょう。

そこで出世しないと意味がないというのなら、その研究がほんとうに好きではなくて、
ただその分野で出世したかっただけ。

837 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:52:49 ID:kNXurmPH0
11. 有害性情報
急性毒性 :経口 ラット LD50: 27mg/kg (RTECS)
吸入 ラット LC50: 37mg/m3(RTECS)
皮膚 ラット LD50: 50mg/kg (RTECS)
経口 マウス LD50: 27mg/kg (RTECS)
吸入 マウス LC50: 32400mg/m3 (RTECS)
腹腔 マウス LD50: 28mg/kg (RTECS)
局所効果 :データなし
変異原性 :データなし
発がん性 :;
ACGIH :A4(発がん分類できない)

838 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:52:52 ID:3B23IZqX0
>>834
じゃあ飲むか。30ml

839 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:54:02 ID:l0qW6IxA0
パソコンのデータって遺書として認められるのか?筆跡とか分らんし

840 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:54:05 ID:K9KzG9tV0
>>817
推薦状は自分で書くんだよ。教授にはサインしてもらうだけ。
別に指導教官じゃなくてもOK。
修士もってるんだったらアメの院に入るのはそんなに難しいことじゃないよ。

841 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:54:06 ID:bUF9oGDG0
>>835
縦は重要。横は俺のいるところでは知らんな。どうなんだろうな…。
学生時代の教授が大御所だったので、ポスドクであればすぐに手配できるって感じ。

教授の威は偉大だったな。




842 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:54:56 ID:d7KQZzhg0
まだやってんのかよwwww

843 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:55:57 ID:3B23IZqX0
まぁ。ネンブタールとかでも良い訳だが…
600gのヤツに6ml打つから…500mlも必要なる…

ネンブタールは駄目だ。

844 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:55:59 ID:5a1VzmAj0
>>836
それは違う。助手じゃ自分のやりたい研究はできない。

845 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:56:29 ID:mpIyd6rp0
>>838
加水分解されてウマー
泥酔ぐらいかw

846 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:56:58 ID:6qOGCZ070
>>784
へー・・・教員採用試験か・・・
俺も考えるかな・・・ああ、嫌になってくるね
>>793
人の100倍勉強して学問に情熱を捧げても、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
を受けて人生が終わりになるケースもある・・・
>>804
費用がないと、訴訟も起こせないんだけど・・・
だから、困っているわけで
>>805
あれは読んでいたよw だから、文系には行かなかった
でも、まさか理系で『文学部唯野教授』以上のおぞましい世界が展開されているとは思わなかった・・・
薬学部か医学部にでも行けばよかったな・・・
そうすれば、アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)
に遭ってドロップアウトしても何とかなっただろうし・・・
>>808
終わっているよな・・・ブラック組織に入った時点で
>>809
俺に問題は無いよ
ある法律専門家は明らかに向こうに非があると言っていた
ただ、費用がかかるとも言っていた・・・
相談料金もバカにならないよ
>>812
そういうことで解決するのか・・・?
>>814
そうか・・・中退したのは、教員とかが何か問題があったの?


847 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:57:30 ID:2HRwH5gA0
なぜ…液窒を使わなかったんだろう
夏だからこそえきちなのに

848 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:57:38 ID:OVGghfAF0
>>844
分野によると思うけど、俺がいる分野では、助手で採用された人が
海外の研究者と共著の論文バシバシ書いたりして、自分の好きな研究やってるよ

もちろん院生の世話とかなんとか雑用も多いようだけど


849 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:57:41 ID:3B23IZqX0
>>845
や。エーテルの急性毒性は30mlだよ。

850 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:58:10 ID:0Wib1SQv0
>>817

>>742
いや、研究室選択するときに努力をしていないと決め付けるのはやめて欲しい
他の研究室を経由するって言っても、どうやってするのさ?
紹介してくれる教員ばかりなら良いけどな・・・アメリカとかの研究機関の研究者と知り合いの
教員を探すのも大変だし、自分と全く関係ない人が、推薦状書いてくれるものかね?


当然、それなりの知り合いを作った上で言ってるんだよな?
でなきゃ言い訳してるニートと同じ。

851 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 16:58:17 ID:nnJEoGxF0

パソコンの中に遺書残す時代になったのか


852 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 16:58:18 ID:3B23IZqX0
>>847
アレか?

アレは密室じゃないとな。
低温室とか。

853 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:00:00 ID:iuGp5VLu0
こういうスレには(゚Д゚ )ウマーがいつもいるなphD関係のニュースとか

854 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:00:09 ID:cp25ZPIC0
>>847
そういえば先輩機械室で倒れていたな、大事(窒息死)には至らなかったけど

855 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:01:03 ID:31SLD6ZL0
ID:6qOGCZ070のレスでことごとくスルーされてる俺は負け組

856 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:01:26 ID:2HRwH5gA0
>>852
じゃあ…GCのガスボンベで…

857 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:01:40 ID:DbCHNvb80
>>846
唯野教授はとてものどかな時代の文系の私立大学の生態を面白おかしく書いているだけで
フィクションだよ、所詮

858 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:02:22 ID:jiKg8JA60
>>855
いや君は勝ち組だよ。精神病患者とは関わらないほうが良い。

859 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 17:02:44 ID:3B23IZqX0
>>856
そこまで頑張らなくてもよろしい。

煙草喰え。
ニコチン最強伝説。

860 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:02:52 ID:8unOi9kA0
殺伐とした世界だから。
みんな不満で一杯なんだろうね。

ホント、天才でもない限り、アカの世界で一生過ごそうというのは無謀だよ。
高校の部活動感覚で野球を続けても、中々滅多にプロ野球選手にはなれないのと一緒。
ようやくプロに足を踏み入れたとしても、任期中に成績残せなきゃ契約更新されずにサヨウナラ。
そんな世界。

やっぱ、自分のように、アマチュア野球界の雇用を探すのが一番。
相応の成績は残さなきゃいけないけど、よっぽど気が楽だよ。

861 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:02:54 ID:XeyStiN70
笑えるなw。阪大。あと十年で何人死ぬかなwww

862 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:03:02 ID:Md33LHGe0
>>818
ウマーはいくつになった?もうそろそろODか?

863 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:03:27 ID:EERvNYUq0
>817
>他の選択肢って?費用を親に出してもらっているってどうして決め付けるの?
>爆発するって?教員達を×すってこと?

奨学金を借りて院で研究している院生なんだから、親は金を出していないとでも?
義務教育は中学までだぞ

「爆発する」でまたそれか…
メンタル面で破綻すると他人への攻撃しか思いつかないのか?
自分自身に対する自信の現れなのか、論理的じゃない攻撃発言が目立つね
こんなにたくさんの人に反対意見を出されても、自分が間違ってないと思える
自信はどこから来るの?

ほとんどの人が「全てのアカハラの原因が被害者にあるとは思ってない」
って言ってるの分かってるか?

864 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:03:35 ID:mpIyd6rp0
>>852
そんなに少なかったのかw
段ボールにPhDって書いてその中はいって
窒素撒こうかって考えたこともあったな( ^ω^)しにたいお

865 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:03:56 ID:gLJ+NmLt0
被害妄想が強いみたいだから統合失調症かもね。

866 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 17:04:04 ID:3B23IZqX0
>>862
漏れ様は26ですよ。

867 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:05:11 ID:bPdeXGTA0
>>846
ああ、まだやってたんだ
いいか、金無い金無い言いながらお前はもう5時間このスレに張り付いてるんだ
その間にバイトできないのか?

868 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:05:53 ID:jiKg8JA60
ふと思ったんだが、こんなアカハラ君(6qOGCZ070)の相手を
毎日しなきゃいけない教授って大変そうだな・・・。


869 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:06:07 ID:Ak5kbjB20
なぁ、おまえらがポスト争いに神経をすり減らしているのはわかるが、
これ、どう考えても不自然だろ。
何でパソコンの中に遺書を残す? これまでそんなケースがあったか?
誰かがあとから入れた可能性の方が高いだろ。
自殺なのかよ、本当に。

870 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:07:07 ID:5a1VzmAj0
ID:6qOGCZ070は研究室で村八分にされてるんじゃなくて、
厄介なことに巻き込まれたくなくて避けられてるんだと思うよ。

俺だって精神病んでるやつとは、極力関わらないようにしてる。
親しくすると、そのうち刺されたりしそうだからな。

871 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:07:19 ID:6qOGCZ070
>>816
>他大学/他研究室に入り直せばいいだけの話

奨学金とか抱えていると、中々、身軽にそういうマネが出来ないと思うんだが・・・

>個人の特定ができない程度のフィルターかけて状況説明すれば良い

いや、詳しく書けば特定されてしまうような特殊状況なんだよ

お前の職場の奴と俺の問題を勝手に混同されてもなぁ・・・
ともかく、ここで詳しくは書けないんだよ・・・
>>821
法学か・・・ちょっと、分野が異なるな
あと、「誹謗中傷」みたいな曖昧な問題だからダメだったとか?俺はそういう類の問題じゃないんだよね
もちろん、中傷なんていくらでもある世界だけど、そういう個人の印象に左右されることがらじゃなくて、客観的な問題なんだよ
>>825
追い詰められていることは確かだが、精神状態が変わって解決する問題じゃないから
自分で選ぶことっていうなら、選択肢を提示する意図は?選択肢を提示して何がしたいわけ?
>>829
精神状態がどうこうの問題じゃないんだが・・・
>>830
いや、明確な犯罪行為だよ
被害者を責めるんじゃなく、加害者を責めてもらいたいね
>>831
別に名声や女が欲しいわけじゃないってw
ただ単に研究していたいってこと
だから、研究職に就くために学位が欲しいんだよ


872 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:08:00 ID:mpIyd6rp0
 193 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2006/09/02(土) 07:17:58 ID:6qOGCZ070
  >>190
 俺も、殺して欲しい人物が居る・・・
 30万円は安いよな

1000こえる頃には12時間に成り申す

873 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:08:03 ID:jHqOV4tR0
遺書の署名って、ちゃんとペンで書いた物じゃないと法的に認められないんじゃなかったっけか

874 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:08:12 ID:2HRwH5gA0
>>869
つまりあれか…タリウム入りコーヒーだな

助手vs技官…どっちが飲んだんだっけ?

875 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:08:45 ID:vH1mOW/x0
>>873
○遺言
×遺書

876 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:08:57 ID:HiXZD+Kw0
>>871
明確な犯罪行為なら110だろ。
タダだぞ。

877 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 17:09:06 ID:3B23IZqX0
>>871
金。自分で取れよ。

科研費。

878 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:09:15 ID:r0OdQoEdO
俺もD4の時は自分以外みんな敵って思ってた。
でも学位とったとき教授も研究室のスタッフも喜んで祝ってくれて、
今は就職も出来てそれなりに幸せ

879 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:10:01 ID:ZbGVbrzG0
助手って肩書きじゃいろいろ不便だろうね
住宅ローンとかも簡単には組めないだろうし

880 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:10:31 ID:EERvNYUq0
>846
うちの教育委員会で受験するのだけはやめてくださいお願いしますw

訴訟に先立つものがないってのが理由なら、証拠集めくらいはしてるんだよね?
まさかとは思うけど証言だけで勝てると思ってる?
法律相談の弁護士は証言が事実だという前提で話を聞く物でしょ?

881 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:11:03 ID:bUF9oGDG0
>>879
そうなん?
旧帝以上の助手なんて、一応、超エリート職だぜw
英語でもアシスタントプロフェッサーだしな。

正直、英語だとかっこいいのに、日本語だとかっこ悪すぎ。


882 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 17:12:03 ID:3B23IZqX0
>>881
えー。最近『任期付き』なる単語が跋扈しておりまして…

883 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:12:09 ID:DbCHNvb80
>>879
組めます。
何の問題もありません

884 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:12:31 ID:koqqkdQ10
>>871
国T受験して技術官僚になったらいいよ。
俺は試験は合格したけど行政官勧められて断った…orz

885 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:13:09 ID:bUF9oGDG0
>>882
もちろん、期限付きは論外なw
COE助手もポスドクの別名だろw

そりゃあ、正社員と派遣社員は違うだろうてw




886 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:13:31 ID:6qOGCZ070
>>840
自分の指導教員に書いてもらうのが普通なんじゃないの?
全く関係ない研究者に書いてもらうことって出来るの?
あと、研究分野が異なる場合は?
>>850
どうやって、「それなり」の知り合いを作るわけ?
大体、推薦状って自分の指導教員に書いてもらうのが普通だって聞くけど?
>>863
だから、「爆発する」ってどういうことなのさ?
>>868
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)を
正当化する教員の方が問題だと思うんだが・・・
>>876
最後には警察に駆け込むことも考えてはいる
>>877
科学研究費は教員のサインが必要だし、研究以外の用途には使えないだろ


887 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:15:49 ID:31SLD6ZL0
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)

↑が「あか」と入力するとでるように単語登録をしてるな。
おまえらも入れとけw

888 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:15:50 ID:7IhanRy+0
>>886
科学研究費は教員のサインが必要だし、研究以外の用途には使えないだろ

当たり前だろ
でも、それでいい研究しろ

889 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:16:11 ID:bPdeXGTA0
>>886
わざわざレス飛ばしてるあたり痛いトコ突いたのかもしれんけど、
ここに張り付いてる時間があるならバイトでもいいからしなよ。
叩かれて時間が過ぎるよりよっぽど有意義だと思うんだけど。

890 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:16:32 ID:GEL5DI4w0
いい加減にせい。
いつまでアカハラ野郎の相手してんだよ。
スレを私物化すんじゃねえ。

独立スレでも何でも立てて、そっちでやってくれ。
大体此奴は他スレでも荒らしてたじゃないか。
まともな研究者が2ちゃん三昧たあ笑わせる。
いるんだよな、こういう使えない奴。
四の五の糞理由垂れ流しで、結局何にもしないへたれが。

そんな奴のために税金払ってると思うと情けない。

891 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:16:41 ID:g1VaV61x0
6qOGCZ070は釣りだぞ
まともに相手してる人カワイソス


892 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:17:11 ID:r0OdQoEdO
アカハラくんは明らかに釣り

893 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:17:19 ID:bUF9oGDG0
>>889
そんなことねえよ。2chらーにかまってもらって、精神的に結構救われているのかも知れねえぞ。

大学院生って結構やむものだからな。そういう奴らは誰かに甘えたくなるからな。
この場合、甘えの対象が2chらーだってことだ


894 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:17:31 ID:nnJEoGxF0
ここは全レススレですか?

895 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:17:43 ID:lRdifX2S0
こういう世界って自分の学にコンプレックス持つときっついなー。
大学の頃にいた講師の先生は
「教授らみたいに学会に出なくてもいいし、あくせく論文やらんでもいいし、
雇われ先生だからスケジュールの会議とかも参加せんですむし、
それでいて先生面してお金もらえるし、時間の自由も割と融通きくし、
こんないい職業他に無いね!」
と、常々言って、マジで講師生活を謳歌していた。
授業は面白かったけど、そういや何の教科の先生だったかのう…

896 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:19:35 ID:0Wib1SQv0
>>886

>>850
どうやって、「それなり」の知り合いを作るわけ?
大体、推薦状って自分の指導教員に書いてもらうのが普通だって聞くけど?

自分の置かれてる状況が普通じゃないから、普通じゃない手段を
取る必要があるんだろ。それくらいは悟ってくれよ。

推薦状にしても『書いてください』って頼んでいるんじゃないだろうな。
フォーマットがあったらそれにしたがってすべて書いていって、
教授にチェックしてもらっておかしいところを修正してもらって
署名してもらうんだぞ。

頭いいんだろう。
自分では何もできない屑とは違うんだろう。
『知り合いを作る』ってヒントを貰ったんだから、後は自分で
考えたらどうだ。

それか、自分の”プロフィール”を詳細に記せば他の人が
自分の経験に基づいた方法を教えてくれるかもしれないけどな。

897 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:19:35 ID:ShhPXS1a0
おいおまえらちょっと聞いてくれよ

長岡技術科学大学の就職率は
全国の国立大学のなかでトップらしいぞ

来年は日本で一番優秀な国立大学である
長岡技術科学大学に行こう!

898 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:19:48 ID:HiXZD+Kw0
赤腹君はなんだか執拗な上に事情が見えてこない。
何とか総研とかが研究業界の調査か何かしてるんじゃないだろうな?

899 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:21:06 ID:bUF9oGDG0
>>895
まあ、口で言っていることと、実際に心中で考えていることが一致しているかどうかは聴講者はわからんと思うがなw


900 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:23:42 ID:koqqkdQ10
>>897
長岡〜は高専出身者の進学受け皿的な学校だろ。
そりゃ就職意欲が高いよ。

901 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:24:56 ID:v0K0toFJ0
>>881
>旧帝以上の助手なんて、一応、超エリート職だぜw
>英語でもアシスタントプロフェッサーだしな。
助手の表現って「Research Associate」が多くない?

902 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:25:34 ID:8PLk5f5d0
パソコンに遺書があったってことがニュースバリューだったわけね。のどかなニュース。



じゃねーよ。遺書の中身があるならまだしも、ちっぽけなニュース書くな毎日!

903 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:26:02 ID:6hkAO5r70
「研究室密室殺人事件」
ある大学の研究室でポスドクの死体が発見された。
死体の傍らにあった湯飲みからは猛毒
部屋には鍵がかけられ、4階であるから窓から入ることもできない。
事件は自殺として処理される、が、刑事は誰もが何も話そうとしない研究室の異様な雰囲気と、
自殺者の死に方が気になっていた。
「よりによって最も苦しい薬物で自殺とは」

パソコンの画面上に残されていた遺書から事件は意外な展開を見せることに。
毒物はどのようにして入れられたのか、そして、書きかけの論文に秘められた謎のメッセージとは!?

904 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:26:13 ID:g1VaV61x0
具体的事実を書かず、執拗にレスのみ繰り返すアカハラ君は明らかに釣りです

905 :愛国医師Blue:2006/09/02(土) 17:27:19 ID:igU7Jf3o0
>>901

そか?うちじゃあ、誰も助手なんかになりたがらないが…。

あ、医学系研究科、しかも臨床だからかww

906 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:27:52 ID:bUF9oGDG0
>>901
うちではみんなアシスタントプロフェッサーって言ってるぞ。
リサーチアソシエトってテクニカルスタッフ=技官みたいな響き。

まあ、確かに訳が欧米と一致してないけどなw



907 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:28:08 ID:dJCzrx6e0
>>881
>英語でもアシスタントプロフェッサーだしな。

こいつ中学英語の入門辞書をいまだに使ってる白痴だろw

908 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:29:50 ID:HiXZD+Kw0
そういや、おれ博士なのに白衣持ってないや。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:29:55 ID:koqqkdQ10
>>904
屈辱的な経験は、誰だって口にしたくないものだよ。

910 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:31:07 ID:3UKFTKjQ0
自分も昔はアカデミック環境に恵まれてて(それに気づいてなかったけど)、
そこでの成果を自分の努力と能力で手に入れたものだと勘違いしてたから、
(もちろん労働はキツかったし、努力はかなりしてたけど、
そうやって努力して能力を活かせる環境があるってことが、実はすごいラッキーなことだった)
あの頃の自分ならアカハラ君を「病んでる」だの「努力が足りない」「自己責任」
と言ってただろうな。でも、今だったら言えない…。

911 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:31:29 ID:K9KzG9tV0
>>886
特定の研究室にいきたいならまた話は別だろうけど、アメ大学のDepartmentに応募するための推薦状なら別に誰でもよい。
学科の適当な先生、学科長とかにサインしてもらえばいいんじゃない?


912 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:31:34 ID:SUFS52nT0
>>908
そんなん化学・生物系だけだろ

…ビンゴかよ
それくらい買えよw

913 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:32:04 ID:mpIyd6rp0
助教授は? コプロ?

914 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:32:15 ID:EERvNYUq0
>871
>追い詰められていることは確かだが、精神状態が変わって解決する問題じゃないから
>自分で選ぶことっていうなら、選択肢を提示する意図は?選択肢を提示して何がしたいわけ?

堂々巡りじゃないか…
選択肢を提示されたくなかったら、ここに悩みを打ち明けるべきじゃなかったんだ。
良かれと思ってアドバイスした人だっている。
意図だって?善意が信じられないくらい追いつめられていることは分かった。

選択肢を提示されて、選んだ後は提示した人の責任か。
研究室はどうやって選んだのさ?奨学金が出て、条件をつけたら
選択肢は少なくなっていく。
今の研究室にいるのは日本の責任か?自分で選んだんでしょうが。

我が身にかかるパワハラを無くしたいのなら、訴訟じゃなくても
週刊誌か何かで世間に知らしめればうまいこと大げさにしてくれるのでは?
なんたって犯罪行為だそうですから。

それともお金が目的?
ふんだくれないとか文句言ってるところを見ると、そうなのかな?
今後静かに研究できればいいってレベルじゃないのか?
金さえあれば留学も研究室変わるのも自由だもんな。



915 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:34:23 ID:9IneHTW/O
なんか、女子高生とチョビ髭のオッサンの親子と
蝶ネクタイで眼鏡の小学生が自殺以前に訪ねてきてたらしいよ

916 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:35:00 ID:bUat3e9w0
垂れ流しの話を聞いてもらいたいだけなんだな
それで何かが解決するとも思わないが、喋れば多少のストレス解消にはなると

917 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:35:37 ID:cp25ZPIC0
研究しているときは他人には当たらなかったな、ただ、やればやるほど自分の限界がわかって卑屈にはなっていたかも知れんが。
まさにソクラテス曰く「無知を知る」だよ。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:35:57 ID:qhnThI650
>>910
実生活のアカハラは、それはそれは立派な学生なんだろう。知らんが。
ただこのスレで返してるレスが幼稚すぎる。だから反感かうんだよ。

919 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:38:16 ID:8unOi9kA0
6qOGCZ070による、一連のレスを纏めてみた。

・アカハラ受けている!俺は被害者だ!!
 → 訴えたら? → そんな金ない!
 → 他研究室に移ったら? → 指導教員が許さない!
 → 学業以外も考えたら? → 俺は研究がしたいんだ!(といいつつ板に張り付き)
 → 周りにも誰かいるだろ? → 周りは誰も助けてくれない!
 → ともかく学位とれば? → お前は楽でいいよな!
 → どうしてそんな先生選んだ? → 笑わせるな!
 → 病院・カウンセリングいけば? → そんなの意味が無い!
 → 頑張ったら何とかなるもんだぞ? → 勝手に想像で物言うな!
 → とりあえずバイトすれば? → バイトなんかするかよ!
 → 民間行っても大変だぞ? → 金もらえるだけ100倍マシ!
 → とりあえず推薦状集めれば? → 5人も教授の知り合いいない!
 → いい加減に研究しろよ? → 俺は十分な成果を残している!批判される筋合いない!!

920 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:38:23 ID:XQ83LctW0
アカデミックハラスメント(高等教育機関における教員から学生への嫌がらせ行為)

↑具体的にどのような行為を受けるの?

921 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:38:54 ID:4s9+v/2E0
なんだかんだ言って、みんなアカハラくんに親切だな。
事情がわからないながら、こんなに親身にアドバイスしているのに、
全てを否定し、はねつけているアカハラくん。

結局、全てはそこなんじゃないのか。





922 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:39:32 ID:g1VaV61x0
>>919
釣り師のパターンだな

923 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:39:38 ID:r0OdQoEdO
軽′、みたいにサンデー毎日にチクれば良いよ

924 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:40:02 ID:HiXZD+Kw0
金ないって言うけど、学位論文の印刷代は結構な額だぞ。
俺慌てたわ。

925 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:40:38 ID:Ns3tGMQB0
>>866
そろそろ嫁に来ないか?任期付助教授だが。

926 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:42:22 ID:bUat3e9w0
>>919
→ とりあえず詳細 → 特殊な環境にあるので言えない

927 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:43:06 ID:EERvNYUq0
>886
>だから、「爆発する」ってどういうことなのさ?

メンタル面で破綻って書いたんだけどな

・夢にまでパワハラ教員が出てきて不眠症になりやがて鬱に、あぼーん
・研究室の他の人もグルになっていると叫び出し休学
・辺り構わずパワハラ教員の実情をいいふらし、逆に名誉毀損で訴えられる
・人の顔が全部パワハラ教員に見えてきて錯乱、窪塚ダイブ
・実際にあった被害と被害妄想がゴッチャになり、全部被害妄想で片付けられ逆ギレ
・パワハラの証拠集めのつもりの録音が盗聴行為とみなされスパイ扱い

こんなかんじ?
あ、言っておくけどこれは選択肢じゃないから、かってにえらんで責任かぶせないでねw

928 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:44:26 ID:OVGghfAF0
>>860
そうそう。そういうのと同じ。

研究者、野球選手、作曲家、デザイナー、芸人、などなど。 能力が勝負の世界は、
原則として抜群の能力と才能が無きゃ生活はできない。 無理にその分野で生活しようとするなら
ぶら下がるしかない。

929 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:45:12 ID:32Jc2LpK0
>>915
バーローwwwwww

930 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:46:40 ID:koqqkdQ10
 最後にもう一回貼っておく。

 人間の社会で暮らしている限り、
 正しくても負けることなんか、いくらでもあるんだよ。<アカハラ


いじめの理由なんぞ、何だって作り上げる事ができる
子供の世界では、キモい、臭い、顔が悪い、運動ができない等々
誰が見ても言いがかりにしか見えないものが多いけど
大人はもっと巧妙にそれを行う。

研究者の世界では「あいつは研究と真摯に向き合っていない」
料理人の世界では「あいつは料理に対して不真面目だ」
政治家の世界だったら「あいつは国民・市民のことを考えていない」

どの世界においても、人を批判する理由をもっともらしく捏造し
あたかも自分たちが真摯に生きている殉教者のような素振りを見せたがる。
実際にはいじめている相手の仕事をする機会すら
全て剥奪した上で、それを行うのだけどね。

追従者も含めた集団の、自己陶酔の中でいじめが行われるから
小集団の独裁者に目を付けられた人には
その世界で生きてゆく芽は残されていないといって良い
お気の毒ではあるが…

いろいろ悔しいだろうけど、心当たりのある人は
別の世界で成功を掴む算段をしたほうがいいと思う。
あなたが今いる世界で頑張りを続けるのは、
アスファルトに種を播くのと同じ行為だ。

931 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:47:13 ID:3UKFTKjQ0
でも実際、囲い込まれて外界との接点も絶たれた学生は、
他研究室に移れだの周囲に相談しろだの簡単に言われても難しいんだよ。
そういうのができる環境だったら、はじめからアカハラは発生しにくいんだ。

訴えろとかも、これといった決め手がない限り難しい(下手すりゃこっちが悪者&病人扱いされて終わり)。
教授にとって、単なる指導放棄で成果がでなかったのを、
「学生がやる気なくて怠けていた」ってことにするのは朝飯前なんだよ。

そういう先生を選んだこと責めるのも、確かに選んだ人間に責任はあるけど
ブラック教授は内部進学者にそっぽ向かれてるから、何も知らない外部の人間を
うまい言葉でダマして連れて来ることが多いからな。
そういうときだけはすごくいい先生を演じるからタチ悪い。


932 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:47:18 ID:OJUQZnis0
>→ とりあえず推薦状集めれば? → 5人も教授の知り合いいない!

民主党の河村議員は頭いいな。この手を使って自分の名前と顔をTVで
宣伝してるんだから。

アハカラの狙いは何だ?


933 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:49:22 ID:c7qpbhGh0
人を振り回すのが目的になっているかな。


934 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:50:17 ID:zJc3/10d0
助手って何?
給料もらえるの?
ってか助教授とどっちがえらいの?

935 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:51:53 ID:EERvNYUq0
いま見直してみたら

>107
>誰にも助けをもらえない状況だと、マジで自殺か殺人の二者択一になる

学位を取るためなら死ぬか犯罪者になるってことだよな。
(いつの間にか訴訟にシフトしてるけどw)

936 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:53:03 ID:OVGghfAF0
>>931
> 教授にとって、単なる指導放棄で成果がでなかったのを、
>「学生がやる気なくて怠けていた」ってことにするのは朝飯前なんだよ。

あー、俺もそういう目にあったことあるけどね。
分野によるけど、指導教官が綿密に指導しないと成り立たないような研究だとつらいだろうなぁ。
俺がいる分野は、やりたきゃ自分で論文書けば?って世界なので、
別にそこまで指導教官どうこう言う必要もない。 もちろんいろいろモメたりはするんだがw

どの道、自分で研究に関して相談する相手を探して、自分で論文書けなきゃ
やってけない世界でしょう。

937 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:54:00 ID:hfJt2CN30
博士は頭いいはずなのに
・教授が指導してくれない
・訴訟費用出してくれない
・誰も相談に乗ってくれない
・誰もお金出してくれない

とくれないづくしなのは何でなんだろう?
全てにおいて他力本願のニートにそっくり。

938 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:55:42 ID:0Hp8SEPN0
>>934 助手 講師 助教授 教授 助手でも給与は出るよ

939 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:58:55 ID:8unOi9kA0
>>926
その通りだわ。訂正。


6qOGCZ070によるレス一覧。

・アカハラ受けている!俺は被害者だ!!
 → 訴えたら? → そんな金ない!
 → 他研究室に移ったら? → 指導教員が許さない!
 → 学業以外も考えたら? → 俺は研究がしたいんだ!(といいつつ板に張り付き)
 → 周りにも誰かいるだろ? → 周りは誰も助けてくれない!
 → ともかく学位とれば? → お前は楽でいいよな!
 → どうしてそんな先生選んだ? → 笑わせるな!
 → 病院・カウンセリングいけば? → そんなの意味が無い!
 → 頑張ったら何とかなるもんだぞ? → 勝手に想像で物言うな!
 → とりあえずバイトすれば? → バイトなんかするかよ!
 → 民間行っても大変だぞ? → 金もらえるだけ100倍マシ!
 → とりあえず推薦状集めれば? → 5人も教授の知り合いいない!
 → いい加減に研究しろよ? → 俺は十分な成果を残している!批判される筋合いない!!
 → とりあえず詳細 → 特殊な環境にあるので言えない。

940 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 17:59:46 ID:3UKFTKjQ0
>>937
安全な外からそういうこと責めるのって意味ないよね。
悲しいことに、学生は学業の大部分において「受け身」の存在なのが現実なんだもん。
個人的な努力も、それを「させてくれる」環境あればこそ。
アカハラ君が何も努力してないなんて簡単に言えるご身分の人は、ほとんどいないはずだよ。
誰でも同じ環境にいたら、結局「逃げる」コマンド選択しない限り、アカハラ君と同じ目に合うと思う。

941 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:02:19 ID:mpIyd6rp0
専門ぐらい晒してくれ分野によってちょっと雰囲気違うから
生化とか有機とか物性とかそんなとこだろ?
とりあえず持ってるペーパーあげてみ。

942 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 18:02:50 ID:3B23IZqX0
> → とりあえず推薦状集めれば? → 5人も教授の知り合いいない!

すごいや。
ウマ26だけど教授で推薦状書いてくれそうな人5人以上知り合い居るよ。

変じゃね。

943 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:04:39 ID:OJUQZnis0
>>940
郷に入っては郷に従うって選択もある。
しかしあくまで正義にこだわるなら、バイトして訴訟。
俺だったら後者。


944 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:04:58 ID:GJmmIreJ0
>>939
6qOGCZ070ってほんとガキだよね

945 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 18:06:38 ID:3B23IZqX0
えーと。
学部時代の恩師と今の大先生と共著したあの方とその方と外研先のあの人と…

普通に超えるや。

946 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:07:47 ID:0Wib1SQv0
>>940
そりゃおかしいだろう。

『受け身』の存在でしかない状態なのに『努力した』とは言わないよ。
アカハラ先生は自分で『努力した』と言ってるわけだから、
当然自分から動いているんだろうと。

高校での努力、なんていうが講義受けて塾行って
問題集といて入試受けて東大行くだけなら毎年千人単位でいる。
それを『努力した』とは普通は言わないんだよ。

947 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:08:25 ID:2LGOZ+t90
つうか43歳って修士出た時点で就職してれば
一流メーカーに入って年収1500万ぐらいになってる人いね?阪大でしょ?
実際そういう知り合いのおじさんいるんだけど
どうしてこの人は大学残ったの?
よくわからない僕に誰かおしえて

948 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:09:11 ID:gOAypBTB0
しかし何故人目につきやすい研究室内で?
最近のJBC論文撤回されているし、
1stの学生とか共著者に対するあてつけっぽい気が。

949 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 18:09:27 ID:3B23IZqX0
けんきうしつ入ったら『受身』じゃ駄目だよー。

コネは天から降ってはこないよ。
常に菓子折りもって何かの度には挨拶いかないと。

950 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:09:47 ID:K9KzG9tV0
けっこう優しいレスが多いのは6qOGCZ070が研究室でおかれている立場、気持ちが実はわかるっていう奴が
多いからなんだろうな。まあなんだ、がんばれ6qOGCZ070。

951 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:09:46 ID:koqqkdQ10
すべてにおいて3UKFTKjQ0に同意します。

研究室(大学)を変わって、地獄を味わったよ。
人生ではじめて俺を虐めてくれたのがアカハラ教員だったわ。

個人の努力では、決して切り拓くことのできない環境を与えられた。
最初に会った時は、(こんなに素晴らしい先生が居るのか!)と
心の底から感激したんだけどね…w

952 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:09:48 ID:3UKFTKjQ0
郷に従えば研究がうまくいくなんて本当に思ってるのかな…。
バイトして訴訟、なんて簡単に言っちゃうあたり、若い人なんだろうけど。

なんか、アカハラ君を幼稚呼ばわりしてる人達のアドバイスの方が
現実にそぐわない稚拙な意見に思えるんだけど、自分の方が病んでるのか。

ただ一つ言えるのは、アカハラ(にしてもパワハラにしても、あるいはDVにしても)
密室で起きた緊密な人間関係の病理っていうのは、ある意味幽霊とかのオカルト体験と同じ。

常識という一般的な尺度で測れない体験だから、言ってもバカにされるし信じてもらえない。
でも、同じ体験をした人ならわかる。

953 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:11:01 ID:gkeD+pHB0
死ぬ前にHDD内のエロ画像とかエロ動画とかは処分したのかなあ?
エロいのを焼いたディスクなんかも処分したのかなあ?


954 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:11:10 ID:k5CgPgJN0
ソリッドステイトソサイエティに近づくな

955 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:11:24 ID:6w7H8VfsO
大学の研究室って、内部の人間にとっては家族経営の会社みたいなものだよね。
教授が正しいと言えば、それが正しいという事にしないといけないとか…。

ただ、それは世の中研究室に限った事では無い。
勿論、アカハラは許せない事だし、自分もボスをヌッコロそうと思った事が何度もある。
が、そこで耐えられないなら、そもそも適性が無いと思う。

アカデミックだけじゃなく、企業だって出世しようと思ったら色々と嫌な思いはするよ。

アカハラ君は、自分に適性が無い事を認めたく無いんだろうけど、世の中の研究者の9割5分以上は
『どんな嫌な思いをしても、どうにかしてしがみつくしか出来ない凡人』。
それが無理ならジョブチェンジすべき。

そもそも、『大学に受かったから頭が良い』なんて言ってる時点で無理だよ。
上を知らなすぎ。


956 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/09/02(土) 18:12:40 ID:3B23IZqX0
>>952
とりあえず
研究室は人間関係がすべて。

それだけは言っておく。

人間関係と能力兼ね備えた香具師が生き残る。

957 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:12:49 ID:EERvNYUq0
>940
そもそも、その環境に置かれる前の時点で問題がある気がする

「させてくれない」なら、いかに「させてもらえる」状況に持っていくかもあるでしょ。
逃げないならうまく立ち回るしかないのに、それも決められずにgdgdしてる姿勢も
叩かれてる一因なのでは。

同じ研究室の他の人達との関係を頑なに言わないし、自分でも原因を作っていると
思われても仕方ないんじゃ…


958 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:13:29 ID:NZd70ITkO
また大阪か

959 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:18:29 ID:bPdeXGTA0
>>952
単純な話、「詳しい現状」という最高の判断材料を提供しないアカハラが悪い
要するに釣り。

960 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:21:08 ID:koqqkdQ10
>>957
当事者になったことの無い者にはわからない世界なのだよ。

961 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:21:58 ID:3UKFTKjQ0
>>959
自分だったらやっぱり「詳しい現状」はここで晒せないと思うよ。
だって、誰が見てるかわからないもんな。

アカハラ君だって、ここで自分の状況を訴えて何かが変わると思ってるわけじゃないだろうよ。
自分はもう「逃げる」コマンド選択して、アレルギーもケロッと治って過去のことになったからいいけど、
リアルタイムで苦しんでる人が愚痴を言うくらい別にいいじゃんか。

962 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:25:39 ID:+ThQPkhi0
だからちゃんと「逃げる」コマンドを選択してレジ打ちアルバイター36歳童貞を目指せと言うとるに

963 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:25:57 ID:tVA4gDlX0
(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjrykが、
「大人」の意見連発するのに、びっくり

964 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:26:55 ID:BXbRmrGl0
>>947
人の人生にイチャモンつけるんじゃないよ。バカ。




965 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:26:58 ID:8unOi9kA0
同じ経験をしたことがあるからこそ、6qOGCZ070の甘えた発言が気に食わないんだけどな。

如何にも自分は実力があるものと勘違いしているようだが、
この世界、まともなモノさえ書いていれば自然と諸先輩方とのコネができるもの。
推薦状書いてもらえる先生がロクにいないと喚いている時点で、まだこの世界じゃ戦ってもいないんだよ。

人間関係も実力も無い奴が威張っている事自体、恥と思わないのかと不思議でならない。
ボヤきたい気持ちも分からないでもないが、それならキャバクラなりに行ってこい、って話。
×ねとか打っ×すぞとか吐き捨てるのは、もはや愚痴とは言わないしな。

966 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:27:29 ID:VAXyIu1D0
また大阪で「自殺」か

967 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:29:56 ID:UioklEu10
またワイドショーで阪大が取り上げられそうだな
OBとしては嬉しいw

968 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:31:24 ID:DoX/A43b0
>>961
まあねえ。逃げも一つの手段ではあるしね。
でも、ここまで色々と書きまくったあげく、
「詳しいことは言わないけど、辛いんだよ。想像でもの言うなよバカ」
って言われちゃねえ…

ID:6qOGCZ070は好きにすれば?もういいやって感じ。

969 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:32:53 ID:EERvNYUq0
>960
当事者になった者同士だけが分かち合える苦しみだというなら
N速+じゃなくて愚痴るにふさわしい板なりスレがあるだろうに。

助手の自殺ってだけで、アカ(以下長々と略)の話を持ち出して
愚痴って田のはアカハラ本人じゃないか。
当事者になった事ない人の方が多いだろう場所で、
事情は言えない、でも苦しいって、叩かれて当然だよ。

>960や>961みたいに乗り越えて来た人がいるからこそ
アカハラが甘えたに見える。


970 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:33:35 ID:b38Vctp80
中学じゃ「がり勉君」と敬遠され、高校は男子校、大学は工学部だけ隔離キャンパス。
大企業に入ったけれど、最初の数年は山奥のサティアンで実験作業員。
女性の居る世界に降りてきたら、もう30ですわ。
同世代の女性は恋愛百戦錬磨のつわもの揃いですわ。おとなし目のマトモな子は既婚だし。

で、去年、参加したプロジェクトチームに、文系大新卒の女性がいたんですわ。
向こうはその分野専門に立ち上げた子会社の社員で、こっちは親会社の係長って立場で。
礼儀正しくて真面目な感じで、ちょっとアニメ声ぽい感じの妹キャラで。
客先に二人で行くこともあったんで、車の中でいろいろ話をしたりして、
最初は仕事の話とか、業務の流れのTIPSぽい話をしていると、
向こうも真面目だから熱心に聴いてて、そのうち趣味の話とかもするようになって
「この子いい子だなー」とか思うようになって、
3回ほどデートに誘ったんですよ、メールで。水族館とか野鳥観察とか。
最初は法事があると断りのメール来たんだけどあとの2回は返事なし。
やっぱり一回り上の男になんて脈無しだよなとか思ってたら、
突然呼び出されましたですよ、 俺 の 上 司 か ら 。
なんかその子「俺からデートに誘われて困っている」的なことを、
子会社の部長に話したそうな。

結局、対価型セクハラと勘違いされかねない行為はマズいっとことになって、
おいらはまた山奥のサティアンですよ。左遷じゃないってことで、課長代理の肩書きはついたけど。
嫌いなら嫌いと言ってほしかった。ていうか、俺なんかの話を熱心に聴かないでほしかった。文系女は怖いです。


971 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:34:23 ID:r0OdQoEdO
逃げたら良いだろってみんながアドバイスしてんのに耳を貸さないからな

逃げるか戦うかどっちかしかないんだから
とっとと腹くくれや

972 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:34:37 ID:bPdeXGTA0
>>961
愚痴はちゃんと専用の板で言えばいい。
ここは阪大助教授が自殺したスレ。
でもまあみんな叩きながら選択肢を提示してみたり、話を聞こうとしたり、
以外に真摯に向き合おうとしてたのが印象に残った。
意外と同業者多いんじゃない?

973 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:36:27 ID:3UKFTKjQ0
>>965
自分も研究室変わる前は、そんな風に感じたと思う。
オープンな雰囲気の環境で、コネも割りと簡単に出来たし、
毎日真夜中まで研究してしんどかったけど、
努力しただけ目に見えて成果出るだけやりがいもあった。

でも世の中、個人の努力じゃどうにもならない世界もあるんだよ。
それを甘えとか簡単に言うもんじゃない。

だいたい、、おまいさんの言ってるように、「コネが自然とできる」環境だったら、
まずアカハラは発生しにくい。自分が前にいたところもそうだった。
あのころはそういう恵まれた環境にいることも自分の努力だの才能の賜物だと勘違いしてたから、
個人の努力でどうにもできない環境になってから、下手に一生懸命もがいて戦って、
時間をムダにしちゃったと思う。アカハラ君も、下手に自分に恃むところがあるがゆえに、
本当は逃げるしかない環境でもがいて泥沼にはまってるんじゃないのかな。

974 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:37:25 ID:EERvNYUq0
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=6qOGCZ070

アカハラの敵って、もしかして女性教授なんじゃ…

975 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:39:43 ID:cuoHjbJC0
人文系大学院で将来を悲観しながら生きてるが、むしろその方が生きてる実感があって楽しい(高楊枝)
それより遺書の内容マダー?

976 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:45:25 ID:4s9+v/2E0
そうそう、もうこのスレも終わるし、
アカハラくんへのレスはいいんじゃないか。
もはや、ここにはいないようだし、基本的にスレ違いだし。

彼の研究能力がどのくらいのレベルかは知らない。
でも、これだけ多くの反応をもらっておいて、
一言の礼も言わずじまいということから、
彼のコミュニケーション能力が不足していることは明白だ。

もちろん、皆、別に礼を言われようと思って、
アドバイスしてたわけじゃないと思う。
なんだかんだ言って、アカハラくんの姿に
どこか身につまされるところがあったから、
親身になってたんだろう?
でも、そういうことに、彼は全く気づいてないよ。
研究者として、というより、まず人間としてどうか、
ということが問われるところだよ。



977 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:47:35 ID:8unOi9kA0
>>973
そこは本人の生き方・行動力に問題があるんでしょ。

俺は逆に、アカハラ地獄の研究室にいた状況から、
他大学の先生らを訪ね歩くことによって抜け出したんだよ。
自分の研究を逐一見せ、それを認めてくれる先生を探したんだよ。
あのままじゃどうしょうもない事ぐらい分かってたしさ。

そのような状況に陥っているのを自覚しているのに、周りに×ねとか打っ×すぞとか暴言吐いてストレス発散。
それは甘えなんだよ。デパートで親におもちゃねだって騒いでる5歳児と一緒。

978 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:47:40 ID:VszeDYXO0
「俺は強い」自慢をする人は、一度でいいからアカハラを味わって欲しい。
決して逆らってはいけない相手に、ネチネチいたぶられる苦しみを。
防衛大から進学してきた超肉体派は精神を病んで退学した。
あれから何年も経ってるが、今でも病院通いらしい…

979 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:48:25 ID:v0K0toFJ0
>>970
>嫌いなら嫌いと言ってほしかった。
「子会社の社員」が「親会社の係長」にそんなこと言えるわけ無いでしょ…
#鉄則:同じ学校/職場の子には手を出さない(特に立場が違う場合)。
#ちょっとの歯車の掛け違いでセクハラ扱いされかねない。
##それもあり俺は学生のときから外部調達オンリー(笑)

980 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:48:41 ID:iYt6R/u30
自殺したら負けだと思ってる

981 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:48:44 ID:q4qB+yi80

     ま  た  大  阪  か

ぶわっはっはっは ∧_∧
     ∧_∧  (≧▽≦)ぶわっはっはっは
     (≧▽≦) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ ≧▽≦ / .| .|____
      \/       / (u ⊃

982 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:50:22 ID:r0OdQoEdO
学位とはそもそも教授と戦ってとるもの

逆らってはいけないとか甘えるな


983 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:50:38 ID:o8c5zbMHO
>970はコピペだらうか

文系理系で人を分類すんなよ
血液型よりショボい分類だと知れ

だいたい、考えてみりゃ分かるだろ
立場もそうだが、仕事の関係ある=利害関係ある、だ
サティアン詰める位の専門家で引く手あまたならいざ知らず、
並の社員は人付き合いにも生活かかってんだよ
うかつな事(好き嫌い)言ってクビとか嶋送りなりたくないんだよ
だいたい30にもなってその程度の事も配慮出来んヤシに、
愛だ恋だののうわ言吐かれたか無いな
いいからメスシリンダーに粗チソ突っ込んで逝けっつの

984 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:51:26 ID:hfJt2CN30
>>979
コピペにマジレスカコイイ

985 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:51:41 ID:mpIyd6rp0
女がらみっぽいよな6qOGCZ070
もしくは道程

986 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:52:20 ID:13ZqTGJ00
なんか有名人誕生の予感がするので記念カキコ

987 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:52:28 ID:HqMx4Xkh0
40代で助手だったら定年まで助手だろうな
給料は月20万くらいだろ?
死にたくなるな(´・ω・`)

988 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:52:50 ID:3UKFTKjQ0
>>977
ちゃんと認めてくれる人がいてよかったね。他人事ながら本当によかったと思うよ。
個人が一生懸命やった努力の結果を、権力の側に簡単になかったことにされる世の中だけど、
それでも見てくれる人によってはちゃんと報われることもあるんだって信じたいよね。

実は自分も、個人的なツテを頼って論文を見てくれる人を探してはいるところ。
教授は読んでもくれなかったけどさ。

989 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:53:16 ID:oh5FAvYY0
苦しまずに死ねるの?
だったら販売して欲しい。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:53:29 ID:qGWotoLq0
おまえらの未来の姿

991 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:53:51 ID:qe+HBE9f0
10000gettttttttttttttttttttoooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

992 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:54:47 ID:7nGMS71T0
その先の理学へ
1000ならかすみん。の前で公開オナニー

993 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:54:56 ID:EERvNYUq0
1000ならパワハラ君がなんとか学位を取れる

それ以外なら無理

994 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:55:07 ID:QBZgZ+YU0
>>982
良い先生の指導を受けられているようで…w
運が良かったね♪
研究者目指していた者が、研究以外の事で圧し潰される無念は
測り知れんものがあるのよ。

995 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:55:11 ID:0Wib1SQv0
博士進学を教授に拒否されたんだったりしてなw

996 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:55:32 ID:OVGghfAF0
>>988
その論文はパブリッシュできないの? パブリッシュできれば一応業績になるんじゃ・・
俺も指導教官が読んでくれなかったりしたけどさw
何ヶ月も放置したりねw

997 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:55:52 ID:AR5yZFPc0
1000ならアッー!

998 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:56:16 ID:cuoHjbJC0
世界が100人のドクターだったら
そのうち10人は死ぬか行方不明

999 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:56:17 ID:NmSF3JJi0
うちの大学は定年間際の助手の年収は1000万オーバーですが何か

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/02(土) 18:56:19 ID:4LXI6oj50
1000なら6qOGCZ070は退学

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)