5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】運転免許ミスで失効、無免許で検挙 専門家の鑑定は女子学生“無罪” [09/04]

1 :ククリφ ★:2006/09/04(月) 10:12:54 ID:???0 ?S★(110801)
2006年09月04日
 大阪府警門真運転免許試験場(同府門真市)のミスで普通自動車運転免許を失効した
女子大学生(22)が無免許運転などの罪に問われた公判で、大阪地裁(杉田宗久裁判長)が、
女子学生の行為の違法性について刑法の専門家2人に鑑定を依頼したところ、いずれも
「無免許状態が生じたのは試験場のミスが原因で、違法性は認められない」
と結論づけていたことがわかった。有罪を求めて争っている検察側は厳しい対応を迫られそうだ。

 裁判所が被告の刑事責任能力の有無などについて専門家に鑑定を依頼することはあるが、
被告の行為の違法性について外部に意見を求めるのは珍しい。

 起訴状などによると、女子学生は05年8月に海外留学から帰国し、同試験場で免許の
再交付手続きをしたが、窓口の職員が過って道路交通法の特例を適用せずに再交付を不許可とした。
女子学生はその後、ミニバイクを無免許運転したなどとして罰金の略式命令を受け、検察側から
指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。公判で、女子学生は無罪を主張し、
検察側は「免許を交付されていない状態での運転は違法」として争う姿勢を見せていた。

>>2以降へ続く

ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609030036.html

関連
【社会】ミスで仮免許 無免許で検挙 大阪・門真
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266779/l50

2 :ククリφ ★:2006/09/04(月) 10:13:11 ID:???0 ?S★(110801)
>>1の続き

 杉田裁判長は、今春あった公判で、女子学生の無免許状態での運転が違法かどうか
専門家に鑑定を依頼する方針を明らかにした。検察側は「違法性の有無については裁判所が
判断するべきだ」として異議を申し立てたが却下され、東大大学院法学政治学研究科の
山口厚教授、慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人とすることが決まった。

 関係者によると、両教授は8月までにまとめた鑑定書で、女子学生は免許の再交付に必要な
手続きをすべてしている▽特例による再交付を怠った試験場のミスは違法――などと指摘。
ミニバイク運転時は形式的に「無免許」だったが、この状態を生じさせたのは試験場のミスが
原因だとして、「女子学生の運転に違法性は認められず、有罪とするのは困難」との見解を
示したとされる。

 鑑定書は今後の公判で証拠採用される見通しで、検察側は従来通り有罪を求めるかどうか
最終的な検討に入るとみられる。

3 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:14:07 ID:rGGuhg9A0
検察脂肪wwwwww

4 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:15:10 ID:MHmSH8p70
なんて微妙な

5 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:15:30 ID:Yp1jbYM10
チンケな事件なのに山口と井田ってすごい鑑定人だな。
結果無価値と行為無価値の理論刑法学の最先鋭同士じゃん。

6 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:15:31 ID:VqwAc0gF0
重複じゃないの?

7 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:16:13 ID:ktmai9QU0
でも、再交付されてないって認識してたんでしょ?

8 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:16:22 ID:hEKGBlZvO
こんな事で裁判にするな
検察死ね

9 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:16:36 ID:HXZ11eMs0
この状況なら裁判で勝てると、誰かに言われて、わざとバイクに乗ったのかな?

10 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:16:49 ID:6/Aw8nLi0
>検察側から指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ

  どういうこと?

11 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:16:56 ID:VEBowa6g0
これは悪くないな

12 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:17:32 ID:hHf/M9W60

両方違法だろ。 バカッチョ。


13 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:17:38 ID:ShpSF8dX0
>>10
文句があるなら裁判しろって恐喝されたんだろ

14 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:18:22 ID:DBYhEfwm0
俺はクラスの女子Aさんを監視・保護するために政府直属の組織から○○中学に派遣された。
Aさんは世界を滅ぼしうるほどの力を持っていて、無意識下にその力を発揮してしまうのだ。
俺はその力の暴走を防ぐため、身分を偽装し彼女の中学に生徒として潜入していたのだ。
休み時間のたびに腕時計に向かって「…定時連絡、観察対象Aに異常なし」とか一人でつぶやいてた。
彼女を処分することで事の解決を図ろうとする組織の過激派や、
彼女と同じ能力を持った連中との激闘に明け暮れた中学生活であった。

15 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:18:50 ID:ixFJVCjA0
免許保有資格者であったわけだから、発行されていたとみなされて無罪かな。
でも、無免許ではあったわけで…?


16 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:18:55 ID:Z5k104ib0
同試験場のミスした職員はスルーですか、そうですか・・・

17 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:07 ID:lgyN2/Cu0
これが無罪になったら、事務手続き無視が横行しそう。

18 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:13 ID:ZIDNAmkwO
つまり免許不携帯だったの?
それをわかっての運転なら
他の違法行為も平気でするDQN確定だな
帰国子女なんて自己中ばっかりだし

19 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:23 ID:M9iJGSV50
検察もこんなセコイのスルーしたらいいのに。
でも、試験場のミスが認められたからイイかな

20 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:35 ID:WR559ABS0
これは取り締まらないとだめだろ。無免許なんだから。
もちろん、交付手続きミスをした行政側も罰される。

喧嘩じゃないんだから、オアイコにはならない。


21 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:45 ID:cN+jMjmN0
>>14
早く夏休みの宿題をやれ。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:19:51 ID:9o/75fYl0
役所がおかしいんだから 手続きしつつその間も乗ってやるなのか
免許がないと不便だからって何も考えずに乗ってたのかでも全然違う。

免停や面取中に運転したら10年くらい一切の取得禁止にすりゃいいのに

23 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:06 ID:V+61WRFU0
全部まとめて混ぜ合わせて考えれば無罪でいいかもしれないけど
免許不携帯の事実は事実

24 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:18 ID:mkc6jUfM0
試験場の人は仕事しろ で終わりでいいじゃん><

25 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:24 ID:X3oXfBjM0
これで、検察が上告したら、バカの何者でもないな。

26 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:34 ID:R871Sv1G0
書き換え忘れて 失効したことがアル
どうなると思う
初めに貰った日付が、継続されていないんだよ
これじゃ、取り消し受けた見たいじゃん
文句

27 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:47 ID:8WCMjwPT0
>東大大学院法学政治学研究科の 山口厚教授、
>慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人

酔っ払いのケンカ仲裁にガンダムとジオングが呼ばれたような状況

28 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:20:58 ID:YtHvHz1H0
ミスで期限切れにされた免許を持って運転してた場合どうなるんだろ


29 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:21:09 ID:rPJZjWu10
無免許運転は免許証持たなかったんだから有罪と認めるべきで、ミスでその状態を作った免許センターに損害賠償求めるべきだと思う。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:21:32 ID:xQzJk9hB0
>>27
ワロスw

31 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:21:52 ID:hUb4LMIK0
>>27
ねぇよwwwww

32 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:22:33 ID:LxQWCCNV0
「無免許」で罪に問うのは無理って事だろ
「免許不携帯」に切り替えて起訴すればよろし

33 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:22:35 ID:a5ymOG8l0
>>17
必要な事務手続きは完了してたって書いてあるだろ。
なんで手続き無視の横行に繋がるんだよw

34 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:22:53 ID:KuXvvU0b0
>>26
失効させたんだから文句言うな
新たに取得したんだからその日付でいいじゃないか

35 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:23:05 ID:vI2/Qva20
無罪判決でると、検察の担当者の出世にひびくからな

検察も必死だろうね

36 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:24:26 ID:x2NDmj+wO
井田まことと山口厚は刑法学の最高権威。強すぎ。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:24:31 ID:OOlt+uas0
>>27
ここ最近のレスで一番ワロタ

38 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:25:20 ID:Ez1c+voD0
とりあえずこの事件はどうでもいいんで、
山口さんと井田さんのすごさを何も知らない僕に教えてください。

39 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:25:49 ID:bcdpwIfG0
>>32
んなわきゃねぇだろw

40 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:26:54 ID:fT02NYvP0
ミスはミス
無免状態は無免状態

まぜるな危険

41 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:26:57 ID:CVLmBojy0
井田さんはどっちの学派?

42 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:27:26 ID:NASD1XUZ0
検察側、こんなことでわざわざ裁判で争うなよ。
試験場のミスでご迷惑をおかけしました、すんまへんって
言うといたらええだけのことやん。

これで有罪だったらすげぇよ。

例えば全国で一日に交付した免許が全てミスで仮免とか正式な
免許では無かったとして気づかず運転してしまったら全員罰金かよ。
ふざけた話だ。>検察側

43 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:27:57 ID:9aGk3pRv0
>>29
お前の意見がもっともだな。
有罪判決食らって,その後民事でののしりあってくれって感じ。

44 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:28:37 ID:vEMnhP+g0
再交付拒否された時点で異議を申し立てるべきで、
再交付拒否されたのを認識した状態で運転したのなら無免許じゃないのか?

異議が認められるまでは不便かと思うが、それは別な問題なわけで。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:29:30 ID:LI4FgkVU0
両方悪いだろ

46 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:30:40 ID:L8I1HNkj0
これって女性に裁判進めたのって教習所でいいんだよな?

47 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:33:00 ID:6/Aw8nLi0
しかし 無免許は無免許だから有罪 あとは民事で事務やった香具師を訴えろ

みたいな、全然法理に合わない、とろくさいレス多いね。ww

48 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:33:19 ID:XeR1cdO50
これが市職員だったら
無免許で飲酒して人殺しても無罪なのになー

49 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:33:21 ID:48sekPpp0
試験場に執拗に抗議→うぜーから裁判で決着つけようぜ?

50 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:33:43 ID:l8kPVJ7g0
ミスで仮免許 無免許で検挙去年
 
 去年、大阪・門真市の運転免許試験場で、海外留学中に失効した運転免許の
再交付に訪れた女子大生に、職員が誤って仮免許を交付し、仮免許のままで
バイクを運転していた女子大生が無免許運転で検挙されていたことがわかりました。

 大阪府警察本部によりますと、22歳の女子大生が去年8月、海外留学中に失効して、
6か月あまりたった運転免許の再交付のために門真市運転免許試験場を訪れました。

 道路交通法では、運転免許が失効して6か月以上たっていても、海外留学などやむを
得ない理由があれば再交付ができるため、女子大生は申請書と合わせて海外留学を証明
するパスポートのコピーなどを窓口に提出しました。ところが審査の際、職員がパスポートの
コピーがあるのを見落としたため女子大生が単に免許の更新を怠っていたと勘違いし免許を
再交付をせず、仮免許を交付してしまったということです。

 女子大生は10日後に仮免許のままでバイクを運転中に無免許などで検挙され罰金の
略式命令を受けましたが、試験場に問い合わせてミスが発覚し試験場側は女子大生に
謝罪し免許を再交付しました。

 しかし罰金については取り消しをめぐる裁判が現在も続いているということです。
門真運転免許試験場の森岡茂調査官は「誠に申し訳なく、今後このような単純ミスの
ないよう再発防止に努めて参ります」とコメントしています。


ということは仮免許の意味を理解せずに乗ってたか
試験場の職員が説明するのを怠ったかだな。

こんな状況でホイ仮免許やると言われたら再交付してもらえるまでの証明書と思っちゃうぞな。
実際、違反なんかで免許証没収されると免許証の代わりになる仮免許証みたいなのくれるからな。


51 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:34:20 ID:j5ahPISj0
ま、有罪にはできないから無罪だろうな。

52 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:35:25 ID:9aGk3pRv0
>>42
そりゃ明らかな過失だろ?
話が違う。女性は確信的に運転してたんだから。
争うべき点は2つあって、別々に考えるべき。

53 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:36:13 ID:7EJTAnfw0
こんなことより他にもっとやることがあるんじゃないのか検察

54 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:36:49 ID:EnMbx5WLO
行政処分が重大な瑕疵のある処分であるから、過去に遡って再交付を不許可とした行政処分が無効になる。
よって免許の存在自体は有効。
そして被告の無免許運転の故意と事実行為は、結局免許証不携帯という抽象的事実の錯誤となり、論ずるべきは免許証不携帯の罪。
結局、起訴事実は無免許運転であるから
、被告は無罪。


あ〜おれ昇任試験うかっちゃうな。

55 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:36:55 ID:EAuN6n1XO
なんで確信的なのか教えて下さい

56 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:37:43 ID:evB4aHvy0
穴兄弟スレ
【社会】ミスで仮免許 無免許で検挙 大阪・門真
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266779/


57 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:37:49 ID:RHlkbAeZ0
無免許の自覚があったんだろう
本当の無免許よりは軽いが、免許不携帯よりも重い罪が相当
よってただちに全裸にすべき

58 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:37:53 ID:x2NDmj+wO
>>29
> 無免許運転は免許証持たなかったんだから
それは構成要件に該当するかって話、有罪であるためには構成要件に該当し、違法かつ有責である必要がある。
この事件は構成要件に該当しているのは争いがないと思う。
違法で有責かどうかを判断するために二人が呼ばれた。

59 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:38:05 ID:j5ahPISj0
>>50を読む限りじゃ完璧無罪だな。
検察死んだな。

60 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:38:12 ID:+Bn1sTja0
無法国家犬坂民国では普通のこと
何を血迷ったのか日本国の最高学府の権威に頼ったのが敗因

61 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:39:05 ID:C42+Z7Fw0
>>50
この状況でなぜに検察が告訴したのか全くわからん。。。

62 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:39:31 ID:jjIfTrfi0
>杉田裁判長は、今春あった公判で、女子学生の無免許状態での運転が違法かどうか
専門家に鑑定を依頼する方針を明らかにした。

こいつは、裁判官失格だろ。




63 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:40:28 ID:EnMbx5WLO
>>44
免許証を交付しなければいけません。

64 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:40:36 ID:vTIVMK1r0
>>55
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html

>> 女子学生は仮免許では運転できないと知っていたが、大学の窓口が閉まる時間が
>> 近づいていたために乗ってしまったという。

65 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:41:04 ID:qdfHRJIG0 ?2BP(1)
>>55
そもそも、免許交付がてきせいに行われていたら
女子大生は無免許で運転することがなかったから

また、女子大生は有資格者である条件を満たしており、
実質的には「免許証」だけを持ってない条件に近かったから

66 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:41:55 ID:KxJgohFm0
>>27
わろた。

仲裁でもめている間に、当の酔っ払いは足元で「プチッ」

67 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:41:56 ID:48sekPpp0
仮免許を正式な免許と勘違いする
ってのが日本語読める奴ならあり得ないと思うんだが

68 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:42:04 ID:zFQyG+BI0
なんだ事故起こしたわけじゃないのか
しょーもな

69 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:43:41 ID:EnMbx5WLO
ぶっちゃけ、無免許の故意で免許証不携帯の罪を犯したんだよ。
だから無罪。

70 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:44:49 ID:+rnZa4mO0
>>60
犬坂民国ってなんですか?
そんな名称は聞いたこともありません、私の教養不足かと思い
地図を丹念に調べましたが、そのような国は発見に至りません
でした。
と、いうことはあなたの間違いですね、義務教育も受けられな
い、特殊な階級のかたとお見受けしましたが、部落の方ですか?

71 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:44:49 ID:katxSJNKO
例えば>>1の女子学生と同じ状況に陥ったリーマン男性(25)がいたとする。
もらえるはずの免許が役所のミスでもらえない。

おかしいと思いつつ、不便な田舎暮らしの中、自動車運転を控えていたが、
ある晩、同居している足の悪い父親が苦しみだした。

大変だ!すぐに病院に運ばなければ!

男性は机の引き出しにしまっておいた自動車のキーを取り出し、

72 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:45:06 ID:qghDES5z0
自己診断ですか?w

73 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:46:01 ID:joIUmhcl0
これを見た奴で、
警察に捕まったときの言い訳に
使おうとしてる奴挙手


74 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:46:09 ID:lgyN2/Cu0
>>33
事務手続きで再交付を不許可で無免許運転したのに
無罪だから

75 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:47:49 ID:FcSYiYfQ0
(ミスで)失効になったのと、ミニバイクを運転したのと、時系列が分からないんだけど、
「海外留学から帰国し、同試験場で免許の再交付手続きをした」って、特例の場合も即日発行されるの?

他都道府県での申請とか、警察署で手続きすると、交付は1ヶ月くらい先だったりするじゃん。
古い免許は、裏面に「更新手続中 ○月○日まで有効」みたいな判子を押されて、期間延長して使えるよね。

76 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:48:09 ID:48+oo41g0
女子大生が仮免許でミニバイクを運転した際に
違法性を認識していたかどうかが判断の分かれ目のような気がする

77 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:48:22 ID:8Hjo3Piz0
 〈門真運転免許試験場の森岡茂調査官の話〉 当時、点検に不慣れな職員が窓口にいたのでミスが起きてしまった。本当に申し訳ない。

↑なんか素直でかわいいじゃんw

78 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:48:53 ID:gs3zOc790
のちの無免許検挙事件である

79 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:49:03 ID:TJl31+yWO
女子大生という要件のみをもっても
無罪

80 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:49:39 ID:US0IsIT40
無免許ってより免許不携帯と言う事だろ?
これで無免許扱いにするなら免許センターの職員も首にしなけりゃ公平ではない。

81 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:50:26 ID:49xpG2ZI0
仮免ってwww

無免許じゃねーか。女子大生の負けだろ。

82 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:51:38 ID:RQcyxftZ0
単に起訴猶予にしときゃよかったのに、
検察官左遷だな。



83 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:51:50 ID:OOlt+uas0
女子大生が可愛いなら無罪
ブスなら死刑でいいよ

84 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:52:58 ID:eaIjhyUG0
>有罪を求めて争っている検察側は厳しい対応を迫られそうだ。

ここ朝日の願望(類例:NHKの「厳しい対応を迫られそうです」)

85 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:53:04 ID:TOANWVlj0
森岡茂…ガンバに同名の選手がいたな。
そう言えば、警察がJリーガーに勧誘かけてたような…不慣れなことといい
…まさかねw

86 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:53:09 ID:XldVVc7Q0
なんか、どっちもどっちみたいな感じを受けるけどね。裁判沙汰の要素が
無いような気がする。


87 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:53:27 ID:y8QDdldR0
無能な公務員が少々掃除できて、よかったじゃん。

88 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:55:14 ID:EnMbx5WLO
>>82
うやむやな起訴猶予とかではなく、起訴して無罪確定なら被告の利益かと。

89 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:56:32 ID:dRXGl3oe0
おい、なんで裁判官が外部に鑑定を依頼すんだよ。
お前らが自身が専門家なんじゃないのか?ワケワカメ

90 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:56:56 ID:B2VvB+m20
先に不認可はおかしいって言って裁判なり何なりするべきじゃねえの?
不認可って言われたけどそれはおかしいから無免許で運転するわ!っつってんだろ、この女

91 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:57:20 ID:ORMFBHcd0
>>84
裁判所が意見を聞いた専門家が2人口を揃えて「無罪」と言ってるのに
願望も何もないと思うんだが…

92 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:57:42 ID:48XrFtEB0
女子大生はどこまで自覚があったんだ?それによると思うが

まあそれはそれとしても違法は違法じゃなかろうか

なんか今後「職員のミス」が不自然に増えそう

93 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:59:24 ID:EnMbx5WLO
>>90
その類かと思われるが、今回はいい判例にはなるな。

94 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 10:59:26 ID:jctEGWz20
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj `      ´ i |
               i    {   ` , -,´  i | ア、アア、アアアアーーーイクーー
              {    i     )-―-'(  i |    
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´         : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ:          ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'''-,,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''-、__/            /    `  / ,!    _,
                     `''-,,_     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 



95 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:00:43 ID:NNpJihcX0
>>1
>有罪を求めて争っている検察側

なにがそこまで、そうさせてるの?
もっと他にやる事あるだろ 

96 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:01:06 ID:hMn+GMPdO
検察、警察、免許センター、全部同じ組織から構成されている気がするのだが?エロイ人教えて

97 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:01:26 ID:3u+nHlq70
どちらも有罪。

98 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:02:13 ID:ORMFBHcd0
>>92
あと、こういう場合自覚の有無は関係ない。
実際には財布の中に免許を入れていたものの、
家に免許を置いてきたと思い込んでた男が
免許不携帯の「自覚」のもとに車を運転していたら
罪に問われるか否かっつったら断じてNOだし
(警官に止められたときに出せなかったらダメだけどさ)。

99 :裏2ちゃんねる:2006/09/04(月) 11:02:22 ID:KfmQvF6g0
裏2ちゃんねるに、関連スレの投稿者全IP及び、IP確認機能が付加されました。
それを表に出すことは禁止です。
混みあってる場合があるので時間を置いてすると入りやすくなります。
犯人と思われる人物の公になっては困る隠し撮り写真&日記まで公開されているようです

**********************極秘******************************

裏2ちゃんねるへの行き方
1.書き込みの名前の欄に &rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo と入れる。
2.メール欄にそれぞれのファイルにアクセスするためのキーワードを入れる。
 被害女子学生のレイプ直後の写真 raped
 犯人の写真及び名前 namephoto
 被害者の全裸写真 examresult
3.本文にIDとパスワードである tokuyama-guest と入れる。
4.その状態で書き込む。
5.タイトルが「裏2ちゃんねるへようこそ」に変わればOK。

100 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:02:55 ID:dRXGl3oe0
>>47
法理ってなに?法律理論?法律理念?

101 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:03:36 ID:UYP4o7jA0
試験場のミスだろうが何だろうが、不許可とされたことを女子大生は認識していたにもかかわらず、
原チャリ運転したんだから無免許運転で19点、罰金30万円、欠格期間1年。
名前と顔を晒せ。

102 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:04:54 ID:k5pZSRRq0

私に落ち度は無いとか言って、免許証持たずに運転ってのは
やっぱりまずいんじゃない
こんな女が留学してると思うと情けないわ
こんな女子大生はいやだな

103 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:05:17 ID:48XrFtEB0
>>98
どうでもいいよ
いずれにせよ違法だろうという話だから

104 :名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 11:05:36 ID:NcL3qu/o0

[窓口の職員が過って道路交通法の特例を適用せずに再交付を不許可とした]

この時点で免許証は駄目(失効)になっているんです。
ですからバイクに乗ってはいけません。     (ルールを守りましょう)

職員がもしも、間違ったなら抗議して再交付して貰い、ちゃんと
再交付された免許証を携帯してバイクに乗るのが普通です。(その時点で抗議)

警察としては失効した免許証は無免許で検挙して当然です。(職務執行しただけ)

職員も人間だから間違いもあります、罰金や生じた損害は民事で
間違った運転免許試験場職員に対して訴訟をおこせばいいんです。(損害賠償請求)

それ以上も未満もありません。END



105 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:05:48 ID:pQuYiAPp0
何も考えずに無免許で乗ってたと思うんだが。違うのかな?

106 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:06:13 ID:U8Iibqso0
保険には入っていたのだろうか。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:06:49 ID:NBNLDJwl0
>>102
法律的には、免許は遡って失効してなかったことになってるのよ。
問題は、遡るという決定がなされる以前の行為も無免許という扱いにできるかどうかということになるわけで。

108 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:07:05 ID:k5pZSRRq0

留学させた親はなんて言ってる?

109 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:09:10 ID:MTrMfwnQ0
ポイントを少し変えて、
少なくとも手続きは完了しなかったんだろう?
これ、「職員のミス」ってのが確定している元の
なんか脆弱な理論だなぁ。

110 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:09:23 ID:EnMbx5WLO
瑕疵のある行政行為が遡って無効になることも頭に入れてくれよ。
漢字読めませんか?

111 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:09:32 ID:hRnc/vH60
>>5
チンケったってコレが初の判例になる可能性が高いんだからハンパな処に依頼する訳にもいかんでそ。


112 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:09:45 ID:k5pZSRRq0

大学はどこだ?
それを聞いてから議論しようじゃないか

113 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:09:46 ID:dRXGl3oe0
>>107
なるほど。
普通に考えたら、それは無免許扱いにはできないだろうなぁ。

114 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:11:06 ID:Oa+28RCn0
>>96
警察と免許センターは同じ組織の構成だと思うが、検察はどちらかというと裁判官や弁護士の類

115 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:11:06 ID:katxSJNKO
免許証不携帯てのは違うんジャマイカ。

この場合免許証をもらえてないわけだから、
携帯すべき免許証が無い。
携帯しようと思っても出来ない。

「不携帯」行為を罰するのは、出来ないことを要求して
出来ないから罰することになり、マズイと思う。

116 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:11:25 ID:R5rgcWBp0
ホリエモンの裁判のようにも見えるね。検察のごり押しで、違法と判断されたんだよね。

検察の主張こそ、法を無視した違法行為だよ。

馬鹿な検察だ。

117 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:12:16 ID:dRXGl3oe0
>>110
>漢字読めませんか?
>漢字読めませんか?
>漢字読めませんか?
>漢字読めませんか?

プギャー!!!
難しい漢字読めてボクちゃん偉いねー。

118 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:12:45 ID:BO+e0v000
裁判長自分で判断しろよ!
この件の学者意見の妥当性はともかく、学者を判決に関与させる悪しき前例になるよ。
憲法判断とかで学者の鑑定書が乱れ飛ぶことになりかねん。

119 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:13:14 ID:EnMbx5WLO
警察にも司法と行政の2つの顔があります。

120 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:13:17 ID:3DwE4p080
内容証明郵便で書類を送ってたようなものか?
相手がミスで受け取ってなくても、こちらは手続きをきちんと行ってたことが証明されてるから
OKってこと?

121 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:13:21 ID:wKjrVKwu0
【従来の裁判所の考え方だとこうなるのかな】

・免許証再交付不許可は、行政訴訟なり正規の手続きの中で争うべきである。
・道路交通法は、免許を交付されていない状態での運転を取り締まることを目的とするものである。
どのような理由で免許を交付されていない状態であるかは問わない趣旨である。
・従って有罪である。

 かなり、形式的に考える。

【井田説を行為無価値だとするとこうなるのかな】

・行政側の過誤によって免許を交付されていない状態が生じさせられたのであるから、
処罰に値するだけの違法性がない。

 違法性を実質的に考える。

山口説は結果無価値だが、どうなるか知らない。この際、行為無価値に転向しちゃえ。





122 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:14:09 ID:7YERhpUV0
>「免許を交付されていない状態での運転は違法」として争う姿勢を見せていた。

で、違法なのは試験場のほうだったとw

123 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:14:34 ID:rsgSCwXv0
俺、12年前に山口厚に刑法習ったけどそんなにすごい教授なの?

124 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:15:29 ID:PY9AZpMQ0
ん?女子学生は免許が執行していたことは知ってたの?
その辺がよくわからん。

125 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:15:38 ID:QEaUgTIa0
瑕疵って憶えると使いたくなるよな


126 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:16:16 ID:wKjrVKwu0
>>123
そんなたいしたことはない。


127 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:16:18 ID:PY9AZpMQ0
で、行政ミスについてはどう処分されるの?

128 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:16:18 ID:SGxFAGXP0
免許センターの女に高度な知識を要求するほうが危ない。
公募され試験を受けて平等な競争有ったのか知りたいくらい。
公安の特権意識だけもった馬鹿女がいてむかつく事がある。

129 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:16:42 ID:48XrFtEB0
女子大生はどこまで自覚があったんだ?

納得いかないつって勝手に運転してたのか?

130 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:16:53 ID:pJzIV9sH0
女子学生は有罪で良いだろ。
しかしその罪の原因と責任は試験場にあるから
裁判費用と裁判で前科が付くことになった被害と裁判に取られた時間と労力に対する補償を
慰謝料として試験場が払うべきだしその際の金額は懲罰的慰謝料として裁判費用を
含めずに数千万ぐらいにしておけば良い。
当然ミスした試験場職員は減棒&降格処分とすべき。

131 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:06 ID:/B6ID4cj0
警察検察って本当に身内のミスを認めないよね。
道路は自分の持ち物だと思ってるし。


132 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:08 ID:DmKzE/PU0
免許なんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです。

133 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:23 ID:EnMbx5WLO
運転免許の類の許可は、行政側の自由裁量処分でなく、
条件が満たされた正規な申請に対しては必ず許可を与えなければいけません。

134 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:30 ID:uQBMER6/0
無免許で運転して無罪はおかしい。

手続きの不備で上手く行かない事は他でもいくらでも有る。
例え行政にミスがあっても法手続きに則った行動しなくては自分勝手な行動を許す事になる。

135 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:35 ID:tazagxi30
>>27
俺を笑い殺す気か

136 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:18:16 ID:MTrMfwnQ0
遡って・・・ってのはなんか今後応用されそうでコワイが
まあそれはそれでいい

女子大生はなんか別の罪にとえそう

137 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:18:40 ID:VqKW/zs10
試験場のミスだろうと何だろうと、外国にいて一旦期限過ぎて失効したら、
免許証出してもらえない限り無免許だろ?

試験なしで再交付できるってだけで、失効は失効でしょ。

違うの?



138 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:19:07 ID:PY9AZpMQ0
つーか裁判所に異議申し立てしてから運転すればいいのに
なんの手続きもしないで運転するのはよくないよな。

139 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:19:08 ID:in8xwKQ10
>>127
行政側のミスは、
担当職員の懲戒等+国家賠償。
これは問題ない。
あと、残念ながら、担当職員には賠償請求できない。
これも確定。



140 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:19:14 ID:XFvZr0gK0
本人は免許はないものと認識していながら無免許だったんだよね。

しかし、行政のミスで大事だな。

141 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:19:22 ID:Oa+28RCn0
>>125
どうしても「カヒ」と読みたくなる。

142 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:19:52 ID:PY9AZpMQ0
>>50
ああ、完全に女子大生は認識できてないじゃん。

143 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:20:02 ID:fFnhXP7U0
どっちも馬鹿

144 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:20:06 ID:dRXGl3oe0
結果無価値と行為無価値をWikiったら、ハナモゲラ語が書いてあった。
誰かこのページ日本語に修正しといて。

145 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:20:41 ID:V+61WRFU0
>>110
えひのあるぎようせいこういがさえぎって だろ
それくらい読めるよアホ

146 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:20:54 ID:0HrhEe3h0
これ職員のミスじゃなかったらどうなったんだろう
その辺が一番気になる

147 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:08 ID:EnMbx5WLO
ま、判事がどのような判断下すかは見物だが、そろそろ落ちるよ。
非番だし。

148 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:20 ID:Oa+28RCn0
>>137
申請したときに、本来免許がもらえるのに、事務所が勘違いして仮免許を渡した。

本人は免許がもらえると思い込んでるだろうから、仮免許ってのが本免許ができるまでの間仮に通用する本免許と勘違いしたんじゃない?

149 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:20 ID:in8xwKQ10
131 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:17:06 ID:/B6ID4cj0
警察検察って本当に身内のミスを認めないよね。
道路は自分の持ち物だと思ってるし。


背景には、こういう意識もあるかもしれないね。
道路で運転して良いのか悪いのかは、俺達役所が決めることだ。
私人が勝手に判断するんじゃねぇ、って。





150 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:25 ID:PY9AZpMQ0
>>139
それが適正に処分されてるのかどうかってことなんだけどね。
訓告でもいいからきちんと処分してくれ。

151 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:30 ID:YC/L41ri0
法がどう解釈されるかはともかく、常識的には交付を受けてなかったら
運転しないよな。もしくは「交付されてないが、乗れる?」くらいは聞くよなあ。

152 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:43 ID:UdoPsBDW0
>>142
>>64

153 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:49 ID:dRXGl3oe0
>>141
いつも心の中では「エゾ」って読んでる。

154 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:23:25 ID:Zgux6ynY0
検察は悪魔、人間のくず、社会を悪くする諸悪の根源だってことが、
また自ら証明してくれたわけだ。絶滅すればいいのに。

155 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:23:38 ID:3DwE4p080
女子大生はミニスカでパンツみせながらミニバイクは運転してたんだから
いくらでも別件で起訴できるだろ。
なんなら女子大生のかばんに覚せい剤を忍び込ませて、覚せい剤取締法かなにかで
捕まえればいい。
権威を保つためにも、検察はなにがなんでもこの女子大生を有罪に
持ち込むべきだ。

156 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:24:00 ID:Gq61YoOs0
最高裁がやるならまだわかるが、
地裁ごときが鑑定って
調子にのってるとしか思えない。

それなら普段やってて、高裁で
くつがえされてるDQN判決の前に
必ず呼べよバカども。

157 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:24:00 ID:kfAF9VLY0
>有罪を求めて争っている検察側
何の為に無駄な努力をしてるんだ、こいつらは?
罪に問うなら大阪府警門真運転免許試験場でしょ。

158 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:25:12 ID:/B6ID4cj0
>>114
警察と検察はどちらも裏金を作っているという共通点がある。
おまけに裏金隠匿に互いが協力し合っている。


159 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:25:19 ID:cc72lN6KO
とりあえず寄付金飲食センターしねよ


160 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:26:36 ID:epruTJXN0
ソース>>50のほうがいいな。

これ仮免許携帯してたんなら無罪だろ。

161 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:26:47 ID:qYW/UaLo0
見切り発進みたいなもんだから有罪でいいんじゃネ

162 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:27:01 ID:DUOjpkP60
こんな事してないで飲酒運転取り締まれよ

163 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:27:44 ID:MoVsymi40
147 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:22:08 ID:EnMbx5WLO
ま、判事がどのような判断下すかは見物だが、そろそろ落ちるよ。
非番だし。

警察官降臨??

164 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:27:54 ID:Yv7NRyLB0
>>64
で、やばくなったので
職員側がミスしたことにしようと脅したっぽいな

165 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:28:35 ID:rDZ+GzhQ0
認識していた事に過失があるなら交付ミスもしっかり罪にならないと不公平だよなぁ。
一方だけは「ゴメンナサイ」で済むのか?

166 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:28:37 ID:wZFd0A2/O
ん?判例は違法多元論なんじゃねーの?違法一元論なら無罪だろうけど。

167 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:29:54 ID:MTrMfwnQ0
>>164
ありそうw

168 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:30:00 ID:in8xwKQ10
>>160
仮免許は、有資格の同乗者がいないといけないんじゃないか。


169 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:31:21 ID:/B6ID4cj0
日本の交通行政は本当にクズだ。
すっかり警察の利権になってしまってる。

警察のパチンコ利権も同様になんとかしろ>糞政府。

170 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:31:25 ID:hB+A8uam0
どうでもいいことで税金使うな。どうせ窓口の事務員はおとがめなし。馬鹿検察死ね

171 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:31:47 ID:93nuIsXA0
>>168
原付に有資格の同乗者・・・・
もっとダメだろうww

172 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:32:23 ID:48XrFtEB0
>>160
そもそもその時仮免ではなかったということになる裁判らしい

173 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:32:42 ID:/xsFTIruO
千葉幕張の免許センターでは
安全協会入会の話を講習の後に強制的に全員聞かされた
免許の更新を金払って行ってるのに・・・
話を聞いてから新免許の配布はおかしい!
任意ではなく強制ですよ!

174 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:32:49 ID:Oa+28RCn0
>>168
本人は本免許をもらうべきであって、仮免許を持つ資格は無いんじゃない?

普通免許が渡されるべきなのに、誤って大型免許が渡されたら大型を運転していいのかどうか。このへんどうなんだろう

175 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:33:54 ID:dRXGl3oe0
つまり原付の仮免にはなんの存在意義もないってこと?
そんな冗談みたいな制度を作った警察はアホの集団ってこと?
うへぇ。

176 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:34:35 ID:VoE52wZH0
大阪なら松下やシャープなど海外出向者がいっぱいいるわけで、
何でこんな下らないミスを試験場は犯すんでしょう。
配属されて間がなかったのかな。
担当者は首にしろ。


177 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:35:14 ID:Oa+28RCn0
>>175
>>1をよく見ましょう。彼女は普通自動車免許を持ってます。普通自動車運転の仮免許の交付を受けて、原付を運転したから検挙

178 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:35:17 ID:48XrFtEB0
>>174
遡るなら、やっぱ違法だろう

179 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:35:53 ID:ICkrlJ0E0
>>171
女子大生は、普通自動車運転免許を失効したので、
この再取得のための仮免許があったのじゃないか。


180 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:38:15 ID:NvL5HKRU0
これは、無免許運転をちゃんと罰した上で、運転試験場に損害賠償、慰謝料込みで
1000万円支払わす。 これでいいよ。

181 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:38:17 ID:xJQDW31bO
>>179
よく嫁

182 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:38:26 ID:/B6ID4cj0
>>177
その仮免許交付がそもそもの間違いで、法規上女性は本免を持ってる有資格者なんだから無罪だろ。
何バカなことを言ってるんだ?


183 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:38:39 ID:Oa+28RCn0
ってか、一度免許が失効した人って試験なしでいきなり仮免許もらえるのか?その時点でおかしい気がするんだが

184 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:38:49 ID:eaIjhyUG0
行政のミスがあったから無罪っていうなら殺人だってできるぜ。

185 :魚類 ◆yrycargCMg :2006/09/04(月) 11:39:00 ID:4ukSTxxFO
原因となる落ち度があった試験場の負け。

186 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:39:23 ID:UdoPsBDW0
行政の都合で免許がないんだから運転できるってことは
免許更新中に抜け出して、免許不携帯で運転しても罰せられないのかな

187 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:40:35 ID:vEMnhP+g0
俺が免許取得したときは、他県で受験したからか知らんが、
合格・手続→警察署で発行までに1週間とか10日とかかかった記憶があるんだが、
その発行までの待機中も運転して良かったのか?
結局そういうことじゃね?

188 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:40:54 ID:/B6ID4cj0
オマエラがいくら警察検察を擁護したって、専門家2人が揃って無罪と言ってるんだから諦めれw
つーかクズ警官どもは死んで欲しいよまったく。

189 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:40:55 ID:Oa+28RCn0
>>186
抜け出した時点で、お前の故意犯だろ

190 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:41:49 ID:z+YyKYKW0
本来なら、この女子大学生はまず、試験場の職員が下した『再交付を不許可』という処分に対して
大阪府知事を被告として行政不服審査法で争わなければいけない。
それをせずして、無免許運転してつかまってゴネルというのは、ゴネる場所を間違っている。
と、弁護士の俺が言ってみるテスト。

191 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:42:19 ID:eaIjhyUG0
免許不携帯をしらない無免許電車男がいるな

192 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:42:56 ID:jjVaAHwL0
89 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/09/04(月) 01:13:42 ID:QNJriBRX0
>>88
赤日の記事によると「同試験場は10月上旬、ミスを認めて女子学生に謝罪、
女子学生が手続きに訪れた日にさかのぼって免許の再交付を認めた。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
さかのぼってるから検挙時に免許持ってたって扱いになってるわけで。
これ法律上まじメンドウな話だなw





ということは、無免許であって無免許でない。ということか

193 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:43:16 ID:Oa+28RCn0
>>187
いつの話か知らないけど、おととし取った時(失効じゃなくて新規)は即日試験場で配布されたよ。

194 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:43:56 ID:/B6ID4cj0
>>184
まあ、行政のミスでも一般人が有罪というのなら、公務員は無実の人も自由に刑務所にぶちこめる訳だ。

195 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:43:57 ID:VoE52wZH0
そうじゃなしに、再交付を断られて、失意のうちに教習所に通いだしたが、
ついミニバイクを乗ってしまったということだと思う。

教習所に払った数十万円やら、かかった時間やら青春を返せと
いいたいところだよ。

大阪府警は全額支払え。

196 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:44:12 ID:ICkrlJ0E0
>>190

これが、従来の裁判所の考えだと思う。

免許関連の争う筋道があるのだからそこで争え。私人が勝手に判断すんな、って。

あとは、井だ・山口のように踏み込めるか。



197 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:44:35 ID:ZY5IdzbU0
ひとつ分かった
警察と検察は意地っ張り

198 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:45:14 ID:JH2VtvRs0
なんか変な話だな
特例も知らず免許を発行しない免許センターも程度が低いし
無免許状態かもしれない状態で原付乗ってるやつもやつだし

199 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:46:20 ID:686E636C0
>>183
失効という処分そのものが間違いで、そもそも失効していなかったということになった。
事件当時は失効してたわけだが、事件後に失効処分が間違いだったことが明らかになり、
事件当時も失効していなかったことになったわけ。

200 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:46:49 ID:uu4EMn/qO
俺はこの特例で免許再交付してもらったけど。即日交付だたよ。府中

201 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:47:13 ID:vEMnhP+g0
>>193
免許センター以外でも免許試験はやってるからな。一週間に一回とかだけど。
俺がとったのは免許センターではない。

202 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:47:37 ID:3DwE4p080
検察はちゃんと女子大生を潰しにいかないと。
なめられてしまうからな。

203 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:50:40 ID:Oa+28RCn0
>>190>>196
NHKのソースだと、不許可じゃなくて仮免許を交付したと書いてあるぞ

本免許がもらえるはずなのに、いきなり仮免許をもらったらその免許は仮に通用する本免許だと勘違いしないか?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266779/l50


204 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:51:30 ID:VoE52wZH0
>>200
俺も海外滞在、失効で、即日再交付を受けたが、交付した
おっさんは、再交付後は「初心者扱い」になることを知らなかった。
免許センターのやつらは物を知らない。

東陽町での話。

205 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:51:37 ID:PY9AZpMQ0
>>192
つーか、1試験場がそんな判断していいのかどうかもよくわからんなw

206 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:52:37 ID:PY9AZpMQ0
>>204
お役所仕事というのはそういうものです。

207 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:52:38 ID:/B6ID4cj0
どうしても納得できない違反に対し、刑事裁判で無罪になっても警察(公安委員会)が
勝手に違反点数をつけるのも明らかにおかしい。

講習費用で安協をそんなに儲けさせたいのか?
まあ安協は警察OBの巣窟だから身内にカネをやりたい気持ちは解るが、どう考えてもおかしい。


208 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:52:57 ID:f8fvGdlT0
女子大生の申請→不許可
つーことは仮免はもう一度取得してる最中なんじゃないの?

試験場はミスしたとしても執行した奴に仮免許出す理由がないよ

209 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:53:15 ID:i3qbf6gt0
>>26
その裏技は事故暦も消せる


210 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:53:16 ID:93nuIsXA0
>>203
>>64


211 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:54:15 ID:Oa+28RCn0
>>208
ミスして仮免許交付したんじゃない?制度もしらないバカだしw

212 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:54:18 ID:kfAF9VLY0
>>196
不起訴と言う選択肢があって、お仲間にはよく使う手なのに一々起訴するのは、税金を無駄遣いして
大阪府のおかしな不公正さをアピールする為なんですか?

213 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:56:18 ID:Oa+28RCn0
>>210
ぶっちゃけ、それ警察発表だと思うぞ。調書にサインしたのが悪いっていてば、そうだが。

214 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:57:39 ID:j97nwHZC0
くだらん
税金の無駄だ
もっと検挙すべき事案が山ほどあるだろう

215 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 11:58:36 ID:Oa+28RCn0
>>210
まあ、ややこしい話だけど

犯罪だと思って、その行為をしたけど実は犯罪ではなかった  って場合に罪に問われるかな?

216 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:00:09 ID:tBCbpg2L0
>>27
そして、法律判断は裁判所の専権として、有罪とする。
それが大阪地裁クオリティ。

裁判長「ガンダムとジオングがみたかっただけだ」

217 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:00:50 ID:uIW6G/8T0
どうも道路交通法の解釈になるようだが、
「法第九十二条の二 備考四」を読む限り、
継続が原則なのだから、免許があったのと同じ状態になるんじゃないか。


いずれにしろ、窓口アホ杉。



218 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:00:58 ID:93nuIsXA0
>>215
摘発しない岐阜県警に聞いてくれw

219 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:02:38 ID:f8fvGdlT0
免許があるのと同じ状態でも不携帯には違いない訳で

220 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:03:50 ID:eaIjhyUG0
だかr
 無免許無罪
 不携帯有罪

FA

221 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:04:00 ID:wZFd0A2/O
次は前田と大谷のニュータイプ対決が見たいなぁ。

222 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:04:01 ID:VoE52wZH0
今回のように役所にちょっとイレギュラーな処理を頼むときは、
しっかり予習していった方がいい。
ネットでの検索、関連掲示板の閲覧、体験者への聞き取りを行なって
十分知識を付けていけば、かなり防げる。
「そんなことはないはず」というだけで、詳しく調べるモードに入る。

窓口にいる奴らが何でも知っていると思ってはいけない。
最近はコンビニの店員の方がずっと物を知っている。

223 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:04:23 ID:Oa+28RCn0
>>219
携帯する免許が窓口のミスでそもそも無いから、不携帯には問えないかと

224 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:04:58 ID:w7wBo26wO
今回はたまたま実は失効してなかったからややこしくなってるけど、
本当に失効してたとしてもこの女は運転していたわけで。
たとえ法的に無罪になっても、DQNであることは確かだわな。

225 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:05:01 ID:Kx5myOyn0
最近はどうか知らんが、免許センターは怪しいぞ。
オレなんか更新数回目の時に全部に1付いて帰って来たから。
再発行してもらったけど、あのままマスゴミへ行けば良かったな。

226 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:07:07 ID:Oa+28RCn0
>>225
そのうち、知らない間に普通免許が小特免許に変わってて、無免許で検挙されたりしてw

227 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:07:25 ID:VoE52wZH0
>>225
そのまま使えばよかったのに。

小心な善人だなあ。

228 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:09:07 ID:XT0t8/mj0
これで無罪になっても行政処分を覆すのはまた大変なんだよな。
ひでーはなしだ

229 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:10:44 ID:wNrlQJbF0
不携帯と発行ミスは別問題だろ
持ってないなら乗るなよ低能女

230 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:11:05 ID:oeDKnXhX0
手続きミスで、免許がないんだから、無かった期間の損害賠償してもいい気がする。

231 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:11:47 ID:Oa+28RCn0
無免許で赤なら行政処分はないんじゃないの?

232 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:12:02 ID:nu9nU9og0
この女は免許センターで免許貰えなかったけど
法律的には免許貰えて運転もできるはずだって知ってて無免許運転してたんならまだいいとおもうが
何も知らないで免許交付拒否されて免許貰えなくても抗議もせず
免許が無いことをわかってて運転しなんなら悪質だなぁ
実際どうなのかわからんが

233 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:12:20 ID:9tZ27gnx0
警察と検察は低能w
もっとやるべきことがあるはずだが、社会的影響の少ないと思われる件に
対してのみ不必要に力を入れる。

とりあえず、パチンコをどうにかしろw


234 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:13:29 ID:uW7mWu4j0
> 女子学生の弁護人は「そもそも略式起訴の際に検察が試験場のミスに気づいていれば起きなかった事態。

そりゃそうだw

235 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:14:21 ID:8UgIAUor0
検察としてもこの件で有罪は気の毒と思ってるだろうが,
「形式的には違法だけど実質的には適法で無罪」なんて
裁判例を正面から認めるわけにはいかないからね。


236 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:15:05 ID:v91o6dva0
>>235
検察必死

237 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:15:06 ID:HxaWv1jA0
いつもこうだよね。

行政の怠慢のくせに起訴すんな!

行政の重過失で裁判になったんだからちゃんと全額賠償しろよ。
ミスった職員と起訴したアホ検察官は慰謝料も払え。

238 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:15:49 ID:+haK0t4w0
免許もらってないのに、その時点で申告しなかった女子大生が悪い。

239 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:17:22 ID:WRb5MpXH0
検察がどうやってDQN女の免許失効の間違いに気づけっていうんだろ
微罪で海外渡航歴を調べろってのか

240 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:17:29 ID:wNrlQJbF0
行政がミスについて謝罪や賠償をするのは当然だが、
失効状態で乗ったバカ女は、不携帯の罪は罪で裁かれるべき
相殺するようなものじゃない

241 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:17:29 ID:686E636C0
>>235
そんなこと言ってもなあ。
無免許運転の裁判で、検察側が出すべき証拠である免許センターの照会手続では、
「当該人物の免許が登録されてます。」っつー回答が出てくるわけで。

どうやって無免許の立証やるつもりなんだろ。

242 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:17:38 ID:OM3dUZna0
ここまでみて思うに、ちゃんと法律勉強しないとまともな議論にならないね。

行政行為の瑕疵と無効。警察許可。

刑法の構成要件・違法性・有責性。


これをちゃんと知っていないと思われる発言が多々あるな。

243 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:18:46 ID:uW7mWu4j0
>>235
こーゆー事例って普通にありそうだけどなぁ

244 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:19:14 ID:oiB0p0uQ0
検察は法学の基礎を学部からやり直せ。
ダメだこんなの
お前ら法曹資格失効だよ
ゆとり教育かどうか知らんが勉強してくださいよ

245 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:19:15 ID:oeDKnXhX0
どっちも悪いきがするなぁ。
女子大生も、免許なくて、運転しなかったら、
運転できなかった期間の損害どうしてくれるんだ、ごらぁ、てできたと思うんだけど。

246 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:20:11 ID:wZFd0A2/O
そこで、免許不携帯に訴因変更ですよ

247 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:20:42 ID:Gc7Y9XxlP
他のソース見ると、手ぶらで帰ってきたわけじゃなく仮免許が交付された
みたいだから、本人が違法性を実際に認知していたのを立証するのは
難しいね。

248 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:21:14 ID:WZH60+KE0
>>27 ガンダムとジオングかよ、確かにw

249 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:22:50 ID:iAfL7zq80
なんかすげー金持ちの娘だったりすんのか?

250 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:24:16 ID:xdLsxsiuO
じゃ不携帯で三千円?

251 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:24:28 ID:HxaWv1jA0
>>246

今の状況じゃそれはできないな。全くの不携帯でもないし。


大方取調べで馬鹿にされた検察官が意固地に起訴したんだろ。ほんとは
知ってたはず。大阪はそういうとこ。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:24:52 ID:B8YYnpCq0
くだらねぇ

253 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:25:33 ID:HZ/7tDcT0
無免許で罰せないけど不携帯で罰しとこうぜ

254 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:26:08 ID:uIW6G/8T0
>>247

仮免許が交付されたことも、
仮免許で運転できないことも、認識していたのだから、
違法性の認識はある。



255 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:27:36 ID:8UgIAUor0
>>241
>>2「杉田裁判長は、今春あった公判で、女子学生の無免許状態での運転が違法かどうか
専門家に鑑定を依頼する方針を明らかにした。」
裁判所も無免許運転であることを前提としているように読めるけど


256 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:28:15 ID:FPmo/6eg0
漏れも長期出張から帰ってきたら免許の期限が切れてた。
交通センターに申し出たら再交付してくれたけど、免許歴はリセットされた。
故に色も青からやり直し。

257 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:28:20 ID:nSDRHpGa0
>>27
どっちが足無いの?

258 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:28:24 ID:7YERhpUV0
この場合の仮免って、即日使用できるクレカの仮カードみたいなもんだろ。

259 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:28:31 ID:0mDYqw8pO
何で裁判になるの?アホらしい。
ちょっとした手違いでした、ごめんね
と言えば済むことだろ?



260 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:29:11 ID:1gHxB0KI0
>>54
再交付不許可処分が遡及的に無効としても、不許可処分がなかったことになるだけで、
再交付処分があったことにはならない。従って無免許状態であることには変わらない。

問題はやはり、故意と期待可能性の有無ということになるんじゃないかな。

261 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:29:43 ID:jjVaAHwL0
>>254
普通のねぇちゃんやおばさんだったら
仮免許でも運転できると思うんじゃない?

仮免許=公道での単独運転禁止なんて
知らないでしょ

262 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:30:34 ID:yYfEhWgg0
>>258
失効って判断してるんだから、そんなカードは発行されない

263 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:30:36 ID:cxwUdWsF0
正当な手続きを踏んでいるのだから、故意の無免許ではないだろ。
検察の勇み足
なんでこんな些細なことを裁判までしてんだか

264 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:31:48 ID:L7yWO+ZZ0
>>244 略式起訴した段階では、本当に無免許運転だったのに、

正式裁判になったとたんに、その日は実は免許があった事になりました。
無免許運転してつもりだったんですけどね。

ってな具合に事情が変わったわけで、
検察がパニックになるのも判るよ。

265 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:33:07 ID:pOwSjrS00
くだらない裁判w
検察官って暇なんだね
税金の無駄だから半分クビにしろ!!!

266 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:33:21 ID:eaIjhyUG0
>>261
なんでそんなのが本免試験通ってるんだよ…

267 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:33:27 ID:gLOgTzli0
しかし無免許で原付のったら10万円の罰金なんだな
怖いなぁ。免許の更新とか忘れないようにしよ

268 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:34:54 ID:8mpxxDU80
また、女に甘い司法かよ

269 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:35:22 ID:L7yWO+ZZ0
>>247 いや、間違いなく違法性を認識してますよ。運転していた時の女子学生は。
人生の究極の選択として、確信的に無免許で運転した。

www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html


270 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:35:22 ID:VS/kSYoh0
>ちょっとした手違いでした、ごめんね

役所や特に警察関係は絶対に言わない。
あいつらは、自分らが絶対正義と勘違いしてるから。

271 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:35:27 ID:0+7YbNcl0
公安委員会がミスをして
公安委員会が捕まえる
マッチポンプだね

272 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:35:43 ID:FDqvCkvaO
>>261
免許持ってるのであれば独学であろと教習所行っていようと仮免については勉強しているはず。
昔のことで忘れてたは言い訳にならない。

273 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:36:36 ID:wZFd0A2/O
>>244
どーせ、やってんのは事務官上がりの副検でしょ。

274 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:38:17 ID:8IHUORUf0
裁判所が司法判断に外部の専門家に頼るのは変じゃねぇの?
この女子大生が、最高裁判事の娘で、ハーバードに留学してたから、
裁判所がびびって、こんな便宜図ってるんだと思う。

文系のやることなんてこんなもんだ。

275 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:40:37 ID:cxwUdWsF0
>>270
うんうん、警察はひどいよ。
冤罪の判決が降りたとしてもそこから、不当逮捕で裁判起こせば
遠まわしに裁判をやめるよう脅しかけてきたりするし。
賠償請求とか通ってもなんだかんだゴネてきちんと払おうとしないし。

276 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:40:54 ID:z+YyKYKW0
>>274


    > この女子大生が、最高裁判事の娘で、ハーバードに留学してたから






277 :検察側から :2006/09/04(月) 12:41:09 ID:J7hZxFoe0
検察側から指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判
ってのも変だよな
どこまで親切なんだよ

278 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:41:14 ID:686E636C0
>>274
最高裁なら、法的判断の鑑定意見を出させることはあるけどねえ。
地裁レベルで法律解釈の鑑定を求めるなんてのは、正直聞いたことがないな。

279 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:41:50 ID:H5IQrsFF0
>>269
その認識していたはずの違法行為が違法でなかったわけだから、難しいな。

280 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:44:06 ID:COolWBZb0
この刑法学者の無罪との言い分はほぼ裁判の判決に大きな影響が
あると見ていいの?

281 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:45:16 ID:cxwUdWsF0
>>280
うん

282 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:46:34 ID:0+7YbNcl0
本人が無免許だと思い込んでいようが
現に免許されてるなら無免許で訴えるのは
無理ってことだろ。
ただ今回は公安委員会のミスで
形式的に無免許だったように見えるだけで
実際には無免許ではない。

警察検察もこんな形式犯取り締まってる暇があったら
もっとほかにやることがあるだろ

283 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:46:42 ID:8IHUORUf0
>>277
現場で判断出来ないレベルなのは確か。


284 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:46:47 ID:VoE52wZH0
>>277
「どうせ訴えたりしないから、『嫌なら訴えてみろ』って言っておけば」、
ってアドバイスをもらったんじゃないの。

でそのとおり女子大生に訴えられました。と。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:46:53 ID:uW7mWu4j0
>>279
悪いことだと思ってたのに、よくよく調べると悪くないじゃんみたいな?

286 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:47:15 ID:454aw0qx0
>>44
杉田宗久判事は、司法協会から出てる「刑法総論講義案」(裁判所の研修のテキスト
で司法試験受験生にも人気)の著者。

>検察側から 指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。
ってことだし
>東大大学院法学政治学研究科の 山口厚教授、
>慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人
ってことはみんなこの女子大生はどうでもよくて、判例作りたいだけかと。




287 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:48:02 ID:L7yWO+ZZ0
>>282 いや、だから、裁判中に、無免許だったのが免許有りに変わったわけで、

検挙した時点では、それなりに必要な取締りだったはずだよ。

288 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:48:05 ID:VS/kSYoh0
そもそも無免許運転なんか罰金だけだよ。
免許持ってても無免許なら事実上罰金だけで
点数も引かれない。

それを「裁判するよう勧めた」なんて検察と
交通課がグルになって担当者の保身と、自分らの
ミスを隠そうとしてるだけじゃん。

結論はそういうこったろ?

289 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:49:25 ID:GTFdEg/u0
えらい大物2人が鑑定したんだな

290 :286:2006/09/04(月) 12:49:36 ID:454aw0qx0
番号ミスったので訂正。

>>62
杉田宗久判事は、司法協会から出てる「刑法総論講義案」(裁判所の研修のテキスト
で司法試験受験生にも人気)の著者。

>検察側から 指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。
ってことだし
>東大大学院法学政治学研究科の 山口厚教授、
>慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人
ってことはみんなこの女子大生はどうでもよくて、判例作りたいだけかと。

291 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:50:54 ID:0+7YbNcl0
>>287
起訴に至る過程の中で
被告が手続きを正当にやったという
ことを聞き出せていない
時点で警察検察の怠慢

292 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:51:27 ID:VS/kSYoh0
無免許というか、免許不携帯だわな。普通。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:51:29 ID:KsC/VWq/0
>>54
>過去に遡って再交付を不許可とした行政処分が無効になる。

だからといって、以前の期限までの免許が「更新申請」することを以ってして
それだけで「自動的に有効になる」とは、山口も井田も考えてないのだろう。

でもあれだな、構成要件該当は認めつつ、可罰的というか実質的な違法性で落すのは
学者ぽくていいけど、それだと裁判所もハイそうですかとは言い難いと思う。
(今回の地裁はハイそうですかと言いたいのだろうけど。w)

かといって、女子学生の免許は<海外留学特例の>更新申請による交付があった段階で
実質的には免許を有していたものとみて(無免許ではないとして)構成要件段階で
落とすのも、許可の有無という形式的に判断すべきものを実質的に見すぎて、
これも裁判所にとっては嫌かもしれんし。

まあ、つまらん事件で起訴するなってことかな?w

294 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:52:18 ID:8IHUORUf0
>>288
違うよ。例えば莫大な借金抱えた未亡人に、相続放棄の裁判進めるとの同じ感覚。
少し別口で、、銀行が行内で窃盗に有った人に対して防犯ビデオの開示の
簡易裁判勧めるのにも似てる。

ようは、現場で判断して処理できる範囲を超えちゃってるわけ。


295 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:53:28 ID:SU2xMbDYO
仮免ってなんで気付かないのよ


296 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:54:08 ID:FFF6JttAO
>>277
判例が欲しいんでしょ。


297 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:54:13 ID:dRXGl3oe0
お前ら日本語で話せ。

298 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:57:49 ID:KsC/VWq/0
>>292
免許が有効だったと考えると、免許証を発行しない免許試験場の方が悪いと
いうことになる。
「交付を受けていない免許証」を「携帯」するのは絶対に不可能だから、
女子学生に非は全くない。法は不能を命じるものではないから。
てことで、不携帯で処罰(処分)するのもダメっしょ。

299 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:58:35 ID:4bgBYeWJ0
元々は、運転免許試験場のミスではあるけど
免許証くらい確認しなかった女がバカだと思う。
普通、その場で仮免だと気が付いて抗議するだろ。


300 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:59:16 ID:VS/kSYoh0
>>288
なるほど。

しかし無免許で起訴ってゆーのも酷杉。
せめて免許不携帯ぐらいにしといたれよと。
融通きかせろよな。

そうすりゃ双方メンツも守れて丸く収まるのに。
かたや罰金30万で懲役アリ
かたや反則金3千円で終了。

えらい差だぞ。


301 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:59:22 ID:RjkgcNqJO
>>290
講義案書いた判事か!

302 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 12:59:31 ID:N61P3yAZ0
この女が申請時に留学の件を適切に説明できてなかったとしたらどうなるんだろう
海外渡航歴のある奴の再交付申請って特別に窓口あるんだからミスとかあり得ないと
思うんだが

303 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:00:13 ID:IqZmSreq0
略式命令が出て、正式裁判になるっておかしくない?

略式裁判を拒否したら、正式に起訴されるんじゃなかったっけ?

304 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:01:38 ID:CUUeOFBM0
ざまあ警察しね

305 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:02:48 ID:8IHUORUf0
>>293
免許ってのは、権利でもある訳で、それを不当に制限される事は有ってはならないわけで、
そこにも絡む。例えば自民党を支持してる医者は、金権腐敗主義だから、医師免許章の交付を
意図的に遅らせ、よって医業につくことを妨害せしめたら、色んな意味で、ややこしいでしょ。
当人は、原付バイクを運転する許可を不当に停止されてる時に、不当に検挙されて、著しい
不利益をこうむってるんだから、この被害は回復せねばならんって事は誰しも、思うところだけど、
現に当人も認識してる、無免許状態だったんだから、犯意は成立してる訳で、よって無罪を妥当と
するべきか、有罪では有るんだが、有罪と言う被害を生じせしめたのは行政の行政手続き上の
ミスに起因するのだから、行政の責任において、損害を賠償して、被害回復に努めるべきか?
で、司法判断が分かれるんだと思う。

さらになんで検察が頑張ってるかというと、現場の警察官には免許を交付されない、免許所持者を
検挙するのは正当な職務であり、これを現場での当人の主張を元に、検挙しないと言う訳にも行かない
から、検察としても行政上の問題に絡んでくるので、単純に可哀想だから無罪とはいえないわけね。

306 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:05:10 ID:jjVaAHwL0
>>266
そういう制度だから。世の中、
本当に免許持ってるの?みたいな運転はゴロゴロ。

307 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:05:18 ID:6cl/Opl90
なんでこんなので起訴されるの?
万引きしてもほとんどの奴は懲役とかなってないんじゃないの?
本人が試験場が間違えたの知っててのってたらだめだと思うけど
しらなかったのなら仕方ないような気がする

308 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:05:21 ID:dRXGl3oe0
>>302
ミスに関してはミスしたほうがミスしましたとキッチリ認めてますよ。
現実に重大な事故ってのはしばしば信じられないようなミスの積み重ねで起こったりしてます。

309 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:10:43 ID:lFkkdQEW0
検察の目的は何だ?

310 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:10:57 ID:BBQQaHZ60
で、この女のバックには誰がついているの。
オマエらだったら、警官に拳固つきで屁理屈言うなで終わりだよな。

311 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:12:07 ID:jjVaAHwL0
>>272
勉強しているはず。というのと実際に覚えているのとは違う。
路面電車のない都市で運転している香具師だと、黄色の
矢印って何だっけみたいのはゴマンといる。



312 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:12:44 ID:Gc7Y9XxlP
>>307
起訴してるのは女子学生側

313 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:14:24 ID:dRXGl3oe0
あー、現場判断超えちゃったから、教習所が女子大生に裁判起こせって
アドバイスしたってことなのか。

314 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:14:43 ID:w7wBo26wO
>>307
記事をちゃんと読んだか?
この件はむしろ、教習所のミスを知らなかったからこそ
女の行為が問題なんだろうが

315 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:16:11 ID:6AsNrJmA0
>>307
もう一度ソース嫁。

316 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:17:41 ID:8IHUORUf0
>>312
違うよ、起訴してるのは検察側。今はまだ無免許運転が有罪か無罪かで争ってる。
無罪にするのが手っ取り早いとは思うけど、一旦有罪にして、その後で行政と司法を
相手取って無罪+慰謝料にしたほうが法的には安定すると思う。

でも、裁判の判決で、判決は有効だけど、事実上行政にはめられただけだから
無罪と言う制度が日本の司法制度には無いのが痛い。

文系には自分達のミスをミスとして認める機能が無い。
だから死ねば良いんだと思う。

317 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:20:39 ID:Gc7Y9XxlP
これを読むと「裁判に持ち込んだ」の主語は女子学生だが

>女子学生はその後、ミニバイクを無免許運転したなどとして罰金の略式命令を受け、検察側から
>指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。

318 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:20:49 ID:6cl/Opl90
>>314>>315
本当は免許発行してもらえるはずだったけど
発行する人が勘違いして発行できないとおもって発行しなくて
女子学生は発行してもらえなかったから免許なしでそのまま乗ってたということ?
それなら有罪でもいいような

319 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:20:57 ID:8IHUORUf0
一番面白いのは、この女子大生が無免許運転した時には、
本人、無免許運転をバリバリに自覚してたちゅーところ(w



320 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:21:12 ID:6AsNrJmA0
免許持ってなけりゃ無免許だろ?違う?

免許がなければ運転出来ないのは間違い無い。

これは原告承知でおk?

321 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:22:56 ID:DuNA6PJG0


 そんな特例があるとは知りませんでしたと謝っちゃいなよ

322 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:25:25 ID:3C+PQ9k20
>>27
今更ながらこの表現はわらた

323 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:25:36 ID:6cl/Opl90
それなら誤認逮捕された人も警察官なぐって逃げてきても
無罪にしてあげないとおかしいと言うことになるじゃん?

324 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:26:06 ID:rPJZjWu10
>この女子大生が、最高裁判事の娘で、ハーバードに留学してたから、 裁判所がびびって、こんな便宜図ってるんだと思う。

これ見て納得

325 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:26:39 ID:dRXGl3oe0
本人が無免許だと思い込んでても、じつは免許有効だったなら、無免許にはならんよね。

326 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:27:00 ID:8IHUORUf0
>>320
ぉケー。

でも、免許持ってるのに運転できないと言うのは、正当な権利者の権利を
著しく侵害してるので、それはやっちゃ駄目な話。
免許証を持ってなくて運転すると免許不携帯と言う事にしてるのも、それが理由。



327 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:27:38 ID:r3xcTtco0
検察はキチガイか?

328 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:27:38 ID:2FzYa8NZ0
海外留学中に失効→再交付申請→不許可→無免許運転でケンーキョ
一回失効したのは事実なんだよな。

『形式的に「無免許」だったが』とあるから免許資格は発生してたって事?
免許資格の発生はいつなんだ。
1.適正な再交付申請が行われて受理された時点で発生する。
2.試験場が許可して免許証を発効した時点で発生する。
3.原則2だが、不許可が違法なら発生する。
3っぽいが、3ならいろいろ混乱を招きそうだな。

単に違法性の問題で「(実質的にも)無免許だったが違法性を問うのは困難」と言う事なら分かりやすいが。「形式的に」が鑑定書にあるのか、朝日の記者が書き加えたのか、それが気になる。こんなことまで朝日を疑う俺は2ちゃんに毒されているww


329 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:28:18 ID:VUvI0AXFO
>>324
あぁ〜確かにスゲー納得

330 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:28:22 ID:6cl/Opl90
>>325
これはまだ発行されてないからだめだろ?
発行してもらう資格はあったけど職員の勘違いで発行できません
ということになってたんでしょ?


331 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:28:22 ID:pEluMusu0
>>323
ハリウッド映画だと何事もなかったように無罪だな

332 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:28:24 ID:EcIazjlw0
仮免許持ってたんなら無免許じゃないんじゃない?

333 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:28:45 ID:/UOvmBdH0
検察は裏金作ったりどうしようもないねw
あの告発しようとして捕まった人を思い出すよ。

334 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:29:52 ID:D65fepuA0
アカヒと大阪、よい組み合わせだ!

335 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:30:32 ID:r3xcTtco0
まったくいつもながら委託会社の工作員どもがうざいな。
自演をする事が仕事なんて哀れだな

336 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:31:09 ID:8IHUORUf0
>>324 >>329
信用するなよ(w 

でも、庶民の餓鬼なら、こんなややこしい司法判断するくらいなら、
兎に角一回無免許は受けてよ、って因果含められてひでーなー(w
と言う話になって泣き寝入りさせられてると思う。

337 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:31:10 ID:dRXGl3oe0
>>324
あらゆることに納得がいった。
裁判官死ねよ。
最高裁判事の娘でも怯まず取り締まった現場の警官GJ!!

338 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:31:19 ID:jjVaAHwL0
>>318-320
仮免許が交付されていた

339 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:32:21 ID:Gc7Y9XxlP
不当な理由で、運転する権利を剥奪されている状況なら
それを守るための緊急避難的行為として、無免許運転も
認められるとすべき・・・ってことかな?

340 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:32:24 ID:Ox6x9zOK0
どのみち無免許認識運転にはかわりないじゃん。

341 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:33:31 ID:IMobT/Ul0
>>330
その結果、有資格者なのに不当に免許証没収されたような状態になってるのが話をややこしくしてる

342 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:34:25 ID:CQ+6Oi9F0
これで無罪になるならパスポート発行時に性別間違えてたって件も
発行者側のミスなんだから出国できなきゃおかしいだろ

343 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:35:50 ID:BBQQaHZ60
無免許が摘発されたのはどういう経緯だったんだろう?
普通に運転をしていて、警官に止められる事って少ないよね。

344 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:36:19 ID:r3xcTtco0
大阪府警門真運転免許試験場の職員さんが頑張ってます

345 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:36:45 ID:dknfx5r80


行政処分って不許可でも公定力あんじゃないの?
行政刑法は違うのかな




346 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:39:21 ID:ONUWGAQL0
>>14
続きキボンヌ

347 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:42:11 ID:2UOJNqxP0
とりあえず両成敗で、帰国子女は不携帯で捕まった履歴を残す。罰金は免許センターが支払う、で。
って不携帯だと罰点無しなんだよな。

348 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:44:13 ID:pEluMusu0
>道交法違反(無免許運転など)で検挙され、同月下旬に大阪簡裁から罰金10万5千円の略式命令

無免許運転「など」…どうせノーヘルかスピード違反もやって捕まったに決まってる


349 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:47:27 ID:2UOJNqxP0
>>348
確かに。普通に運転してるバイクをいちいち捕まえたりしねぇもんな。
よっぽどなんかおかしなことをしてた可能性はあるね。

アメリカでは違法ではないとか言ってノーへルだったりはしたのかもな。

350 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:50:09 ID:H82kAaPs0
女子学生が悪いようにいうやつはこの点をどう思う?
> さらに略式起訴した大阪区検の指示を受け、女子学生に無罪を求める裁判の手続きを取るよう勧めた。
>今年2月、大阪地裁で初公判が開かれ、女子学生側は無罪を主張し、検察側は「仮免許での運転は違法」として有罪を求めた。


351 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:50:39 ID:r3xcTtco0
>>348-349
??
検問なんて普通にあるだろ。
よっぽどの田舎もんか?
まあ、職員乙だ。

352 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:51:32 ID:gLOgTzli0
>>288
罰金だけって軽く言うけど10万5千円だぜ
俺は訴える気もわかるな
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060903i412.htm

353 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:51:58 ID:FSwT/6bQO
無免許は無免許とか言う右翼脳に
黙らせるためわざわざ権威に
鑑定依頼したんだろw


これが有罪なら役所が恣意的にミスして
いくらでも国民を陥れる事が可能になってしまう。

右翼脳はそういうゲシュタポみたいな
やり口マンセーだから仕方ないかw

354 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:54:06 ID:y4VARdQS0
ウヨとかサヨとか関係無いスレで喚き出す奴って
どういう脳みそしてるんだろうな・・・正直怖い。

355 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:56:03 ID:pEluMusu0
>>351
無免許→10万円以下の罰金
こんなケースで限界まで請求してるわけないでしょ

356 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:57:06 ID:oYQGNkIX0
試験場のミスで免許の再発行が成されなかった事と
形の上で無免許状態のまま走ってるのは別なんじゃないのか?
発行されてないのにバイクに乗る神経がわからん

357 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:58:35 ID:E9KTdwbF0
30万かけて免許を取得したのに試験場のアホどもが勘違いして免許を取り消して
泣き寝入りに近い形で再度30万を払い、自分の時間を費やして教習所に通って仮免発行まで漕ぎつけたところ
また訳のわからん理由で仮免さえ取消にされ、無免許の罰金を払った上に免許取得1年禁止になった。

こりゃ温厚な俺でも訴訟を起こすよ。


358 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:58:42 ID:r3xcTtco0
>>356
じゃあどうやって移動しろと?

359 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 13:59:45 ID:13clQx7I0
鑑定って儲かるらしいね
この場合は民間じゃないから、そうでもないのかな
ただ、研究職にありながら鑑定書書いてどうするのかね
これに縛られて論文かけなくなるんじゃないの
東大大学院法学政治学研究科の教授が鑑定書を書くなんて終わっているよ

360 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:00:51 ID:oYQGNkIX0
>>358
徒歩、自転車、バス、タクシー、手段は幾らでもあるだろう

361 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:02:20 ID:1wOTpvhF0
>>342
パスポートは外国への入国時に逮捕されるから
日本国的にはおkな状態でも出国時に止めて正解な気がする。

362 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:04:41 ID:o/UJYWWb0
裁判官が検察の異議も認めず鑑定人に判断丸投げしてるのが気になる。
無責任じゃね?

363 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:05:27 ID:r3xcTtco0
>>360
前者3つは即却下。
理由はイワンでも良いだろ。
タクシーも近所いくのにいちいち呼ぶわけにいかんだろ。
頭おかしいのかなぁ

364 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:05:52 ID:dxtNouTp0
>>362
へ?
これから公判なんじゃないの?

365 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:06:43 ID:E9KTdwbF0
>>362
一番無責任なのは、誤りを認めない警察とそれを後押しする検察だと思うが、違うのか?


366 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:08:35 ID:TviFQ3kx0
免許ってのはあくまでも運転許可だからなあ。最高裁までやったら女子大生負けるだろ。
ただし、行政訴訟で当該時期の免許有効の確認を求める訴訟を提起したらどうなるかな。
民事で損賠なら10割勝てるな。

367 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:09:11 ID:/tsoCqH20
一番悪いのは凡ミスした試験場のおっちゃんだかおばちゃんだろ。

368 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:10:32 ID:Gl0/74gh0
>>2
これって試験場のミスが無ければ確実に再交付されたっていうのが前提だよね?

なるほど。


369 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:10:37 ID:TSoWj4z/0
ブスかどうかわからんのでなんとも・・・

>>50のとおりならブスでも無罪かな

370 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:11:40 ID:JH5BqCLx0
法治国家という理念は憲法が元になり、

要は主権在民つーことだぁね。
検察なんぞ、下僕のくせして法を振りかざしてんじゃねえって見本だ。


371 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:12:19 ID:BKGNv3Ct0
無免許と更新手続きは別問題だろ。 無免許は無免許として罰金を支払うべき。
そして無免許扱いされたのは手続き上のミスだから女子大生は罰金分を試験場に請求する。
そのとき、無免許扱いされて罰金まで支払わされたという精神的苦痛に対する慰謝料も請求してもいいかもしれない。

あるいは検察が試験場を責めるのも手だろうな。 資格あるのに無免許なんていう矛盾した存在を作るな。とかさ。
とりあえず試験場は女子大生と検察の両方に謝罪するべきだと思う。

372 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:12:33 ID:Gl0/74gh0
>>17
前提として再交付申請したという事実があるだろ。
その事実を証明できればいいんじゃね?


373 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:12:58 ID:j21e4P6PO
これは無免許だった事については悪意だったんだろ?

374 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:13:31 ID:Qz6punL+0
まぁまぁここは俺の顔に免じて無罪でいいんじゃないかな?

375 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:14:02 ID:vWeh18O+0
>>373

>>50

376 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:18:12 ID:686E636C0
>>371
無免許かどうかが争いの対象になりうる。
申請時に遡って有効な免許証を交付したから、事件当日は有効な免許を持ってたことになるんだよ。
免許センターに照会しても、「その日有効な免許を持ってました。」という回答が帰ってくる。

377 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:19:21 ID:Gc7Y9XxlP
「試験場に問い合わせて」やっとミスが発覚したって事は、
女子学生はこれが正規の免許証だと思ってたんじゃないの?

378 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:20:15 ID:oYQGNkIX0
>>363
バイクに乗って走り続けないと死んじゃう病気の人ですか?

379 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:21:21 ID:2qlbhkLh0
ミスが原因でも無免許状態だったのは事実なんじゃないの?

380 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:21:40 ID:8IHUORUf0
>>376
事後法だよね。例えば将来人を殺しても良いって法律が出来て、
2000に遡って適用となれば社会が混乱するよね。

無罪と判断した学者は頭悪いと思う。てか文系ポイ。

381 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:24:11 ID:dRXGl3oe0
>>380
法律自体はまったく変わってないぞ。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:24:15 ID:0+7YbNcl0
>>371
免許の発行をするのも
無免許を捕まえるのも
同じ公安委員会

自ら原因を作りそれを捕まえるなんてことが
許されるのか?

383 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:24:40 ID:o/UJYWWb0
>パスポートのコピーがあるのを見落としたため

何故これを試験場側が自らミスしたって認めてるんだろうな?
本来、見落としたか(申請自体してないか)なんて証明できないはずだけど

384 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:26:15 ID:r3xcTtco0
>>378
車かバイクが主な移動手段だろ。
歩きとか自転車とかアホとしかいえん

385 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:26:33 ID:/YEhdz4wO
なんか無免許は無免許だから別々に処理すべきとか書いてる奴は頭おかしいんじゃないの?
ミスで免許を交付しなかったのも警察なら、そのミスを認めず不当な処分をしたのも警察だろが。


386 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:26:49 ID:1SKHGmFG0
>>380
もともと免許持ってるから運転資格はある。
今回は失効したのが手続きミスだから遡って交付してるし。

で、なんで罪刑法定主義持ち出すの?

387 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:27:36 ID:Gc7Y9XxlP
>>379
無免許でも無罪と判断される希少な理由が、緊急避難なんだろうな。

誰が見ても不当に剥奪された権利を守るために、適切な範囲で法を犯さ
ざるを得なかった場合には、刑事責任を問われない。

388 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:27:40 ID:2qlbhkLh0
>>282
再交付不許可
形式的に無免許

無免許じゃん。

389 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:27:59 ID:ok5JStHTO
鑑定人のメンツがすごいな。
法律の権威ばっかりが寄り集まってこんなアフォ女子大生のために。。。

390 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:28:31 ID:8IHUORUf0
>>383
庶民の餓鬼が同じ目に逢えば、そのパスポートのコピーが、申請書類に添付されて残ってても、
シュレッダーに入れられ、そんなものは無かった見てない、知らぬ存ぜぬ。悪いんは無免許
なのを知ってて運転したお前。と言われてるはず。

文系を駆除するべきだと思う。

391 :工作員潰し:2006/09/04(月) 14:29:57 ID:r3xcTtco0
>>379
だから無免許っていっても色々ある。
もともと免許持ってて更新切れなのと、
免許もったこともない完全な無免許の場合と。
前者と後者とでは全く情状が違う。
しかもこれは試験場のミスだしな。

392 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:30:25 ID:2qlbhkLh0
>>387
権利を守るために不許可取り消しを求めたのならわかるけど。

393 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:31:02 ID:Snv0ednF0
有罪とされても、民事で訴えてがっぽり儲けられるんじゃないの?

394 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:31:20 ID:CxfhyaoAO
百歩譲っても、無免許じゃなくて、免許不携帯だわな。

395 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:32:27 ID:/YEhdz4wO
公安委員会の中の人(実務をしてる人)が全員警察官だという現状もそもそもおかしい。
警察が捕まえて警察が処分を決めてる訳だからなあ。



396 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:32:53 ID:2qlbhkLh0
>>391
色々あるだろうけど、どういう無免許かっていうのは
無免許運転かどうか判断するときには関係ないんじゃ。
更新されなかったとわかっていて運転するのは
かえって悪質に見えるよ。

397 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:33:31 ID:8IHUORUf0
>>394
無免許運転は、故意犯
不携帯は、過失。

398 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:34:14 ID:8LgDA0T80
こんな事は自動車学校でも教えてくれるわな。
法律も知らないバカ警察に捕まったんじゃたまったもんじゃない。
まあ適当に「ごめん」で済むのは警察官だけだ。

399 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:34:52 ID:DTJCEz7v0
>>387
煽りでなくて、まじで質問な。詳しくないので。

免許(許可)=権利と言ってよいのだろうか?


400 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:37:21 ID:8IHUORUf0
>>399
みっちりとした司法判断出したがらない部分。

401 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:40:08 ID:tcnx1Ekl0
このスレ見て
自分の免許が7月に切れてる事に気が付いた
ありがとう

402 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:40:12 ID:KZ6RrnM2O
>>394
免許不携帯にいたった原因も免許センター。

403 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:42:06 ID:0+7YbNcl0
そもそも運転免許の交付に裁量が働く部分がなく
必要な要件を満たせば免許されるのであれば
この人は必要な書類をすべてそろえて提出した時点で
運転免許が与えられていたということになる訳で、
外形的な免許証の存在や申請却下などは
無免許運転を構成しないってことだろ。

404 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:43:24 ID:o+qLYWa50
担当係官は留学してた女学生に嫉妬したんだな。
自分よりも広い未来がひらけてるように感じたのさ。

「このオンナが憎い・・・毛唐なんぞとチャラチャラしおって!」みたいな。
「オレのパスポートには新婚旅行のハワイのスタンプひとつなのに・・・
このムスメにはカナダだのオーストラリアだのと沢山スタンプが・・・」みたいな。


405 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:43:59 ID:Y1xSFH3V0
>>390
文系とか関係ないからw

406 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:44:57 ID:N+lC2K2Q0
これ裁判官も面白がってやってるだろw

407 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:45:27 ID:8IHUORUf0
>>405
いや、重要なポイント。文系が糞だからこんな混乱が発生してるんだよ。
文系を駆除してしまえば、この女子大生は無罪ですんなりすむ。
文系が屑だから、軽々に無罪に出来ない事情が有るんだよ。

408 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:47:18 ID:/YEhdz4wO
免許の許認可を含め、日本の交通行政は全てが警察利権になり下がってるだろ。
世界一高額な教習所。その校長は全員元警官。
反則金が交通安全協会に還流するシステム。警官OBの老人ホームと化している安協。
警察が取り締まり、警察が勝手に行政処分を決める(表向きは公安委員会だが)現状。
日本のドライバーはもっと怒るべき。


409 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:50:24 ID:HX6tszb80
無免許運転など…って
他の違反はどういう扱いされるんだろ
こいつが免許持ってる前提で罰金や減点されんのか

410 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:50:41 ID:/s4jhi/70
しかしこのスレで「免許不携帯だから有罪」とか「違法に決まってる」って
わめていてるDQNって何様?

>東大大学院法学政治学研究科の 山口厚教授、
>慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人

の2人よりも自分は法律に詳しいって言いたいわけ?

氏ねよwwwwww

411 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/04(月) 14:51:08 ID:GchEiZJs0
くだらない法律論は、大学のゼミの教室でやりなよ。


412 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:51:21 ID:o+qLYWa50
文系云々よりも、日本の法体系そのものが映画のセットみたいなハリボテ
なんだってば! 中身がカラッポなの! 公務員が組織ぐるみで横領
しても罪に問うことさえ出来ないナンセンスなの!

413 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:52:28 ID:eOISH1z50
検察はアホか?こんな下らないことで
時間使ってるんじゃねぇよ。おまえら
の時間=税金だぞ。

414 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:53:50 ID:KsC/VWq/0
>>396

>>50に「仮免許を交付してしまったということです。」とあるなぁ。
単純に「更新されなかったとわかっていて運転する」と言い切って良いかどうかは微妙かも。

「更新されなかったとわかってい」たとしても、「でも私の場合は「仮免」があるから
運転は許されているのね」と思ってしまうかもしれないし。
(「法律の錯誤」の議論も始めるか?w)


ところで、おまいらとしては >>50のような交付を受けた状況になった場合、
運転してよい免許だと思う?、それとも運転しちゃいけない免許だと思う?w

仮とは云っても「免許」とあるし、免許もったこともない完全な初心者の
場合じゃないから「教習所の仮免」とは違って運転していいのかもしれないし、
本証を発行するまではいいかもしれないし、試験場が発行してくれたのだから
運転して良いかなー?と判断するのか、

それとも、あくまでも「仮」なんだなら、やっぱりホントの免許じゃないと思うのか。
一般人はどう判断しますかね?

まあ俺もそういう仮免は貰ったことないから仮免許証の文面を見たみたことないけどな。www

415 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:54:40 ID:8IHUORUf0
>>412
ハゲドウ。耐震偽装でしったんだけど、違法な建築確認を出した行政は
建物が出来上がった後だとまるで無罪って最高裁判断を下した判事が
ヒーローになる世界。

弁護士みたいなへ理屈こねて、行政を守るのが裁判所の仕事だった時期が
あったみたい。

文系が悪いんだよ。

416 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:54:43 ID:0+7YbNcl0
>>408
警察が組織ぐるみで法を犯しても
治安を人質にした恫喝に何も言えなくなる
政治家の皆さんにもなんとか言ってあげてください。

417 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:58:47 ID:Y1xSFH3V0
>>407
理系には屑はいないんだ?すごい理論だなw

418 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:59:38 ID:Ys7WVFj70
後になってから、
この罪では有罪にならないのでやっぱこっちで
という後出しは出来ない。
無免許で起訴した検察のチョンボ。

419 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 14:59:41 ID:B1w6mmJF0
まあこれが、運転免許とかじゃなくて医師免許とかで、
人命がかかっていて仕方なく無免許でやったとかなら、無罪にしてやりたいところだが。

420 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:01:02 ID:ttWFv1AI0
・免許の資格を持っていて交付しなかったんだから、免許不携帯じゃないの

421 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:02:37 ID:Gc7Y9XxlP
>>399
米国とかだと、運転することは生活に密接につながっている権利として
認識されてるな。砂漠の真ん中に住んでいるやつの運転を禁止したら、
「死ね」といっているようなもんだから。

これは極端な例だが、この女子学生も正当に日常生活を送る権利を阻害
される可能性があるのなら、運転することも権利だといえる。
その権利が認められるかどうかを議論するのはまた別だけど、

今回のケースで無免許運転の社会的損害 < 女子学生の生活上の損失

は十分認められるんじゃない?

422 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:02:55 ID:2peEdTI/O
だいたい窓口でくわえ煙草はねーだろ

423 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:08:19 ID:XhWgIzO80
これは無罪!
能無し警官はほんと使えねえな。
馬鹿警官の味方して恥ずかしくねえのかカス検察は。

424 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:08:49 ID:Gc7Y9XxlP
あと、「無免許で運転した」ことと、「無免許運転として罰せられる」は、全く別だから。

「無免許運転には変わりないだろう」というメッセージがどちらを指しているのかで
すれ違いが起こっている。

425 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:09:13 ID:E9KTdwbF0
道路行政関連図

  例の夫婦
  |               反則金約1兆円
  |規制強化を希望   ――――――――――――――――→
  |警察渡りに船    ↑                         |
  |            | 裏金  怪しいお金             |
  | ―――――――→――→←――――――――――――  |
  |↑               |                  ↑ |
  ↓|裏金は庇うから守ってね↓ 天下り・身内が就職     | ↓
  政府(自民公明)――――→警察――――――――→交通安全協会・警察御用達企業
  ↑                 | ←――――――――交通遺児支援財団・教習所
  |反則金            | タクシーやトラックは   ↑   ↑
  |罰金   取締り強化    |  見逃してやってね    |    |寄付金
  |   ―――――――――    ―――――――――→     |(上納金)
  |  ↓                ↑                   |
  国民の大多数―――――――→              タクシー協会・トラック協会
           各種講習費

   −−−−−−−− 無関係ライン −−−−−−−−−−−−−−−−−
                知事任命の公安委員 (不労所得をくれるんだから文句言いませんw)

警察の三大利権(キックバック、OB天下り、警察の親族が就職)

  交通安全協会
     この組織を食わせるために取締りノルマは存在すると言っても過言ではない。
  自動車教習所
     公認校の認可は公安委員会が行うが、公安委員会≒警察なので民間の新規参入は不可能。
     価格協定を結び、どの認可校も料金は高値横並び。
  パチンコ系企業
     あからさまなギャンブルが違法にならない理由はここにある。

426 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:10:00 ID:lZQ7JO3D0
くだらねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

こんなくだらねぇことに本気で税金ジャブジャブ使うな

427 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:10:22 ID:KsC/VWq/0
>>373
> 無免許だった事については悪意

もしも、裁判所が「免許を有している状態だった」などと認定したりすれば、
女子学生の主観的認識としては無免許運転のつもりだが、客観的には無免許運転は
実現していないことになる。
というわけで、だから有罪でいいじゃん、みたいに単純にはいかないこともありうるねん。

まあもっとも、鑑定したこの2人は、

>>形式的に「無免許」だったが(中ry)、女子学生の運転に違法性は認められず、

としているみたいだから、違法阻却の方で行きたいようではありますね。

428 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:12:09 ID:VvaCVnJq0
裁判長、相当憤慨してるな。

判決はとうに無罪と決めてたが、横暴な検察が控訴して裁判が長期化するのを抑える
ために鑑定を依頼したんだろう。

これで、裁判長と被告ができてたら面白いんだが。

429 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:18:58 ID:jEUCGN/X0
免許が無いことによる経済損失額を訴訟すればよかったのに
これは無罪というわけにはいかないだろ


大阪ではよくある
「自分の自転車が盗られたから他人の自転車パクって帰る」
みたいな事になってしまう

430 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:19:26 ID:/YEhdz4wO
大体警察の裏金を自公政権がかばうからここまで増長するんだろ。


431 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:24:14 ID:/YEhdz4wO
まだ429みたいなアフォがいるんだなw
さすが大阪

432 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:25:06 ID:MYoKpF6J0
これで有罪になるんなら
警察はマッチポンプ天国になる。

433 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:25:57 ID:686E636C0
>>429
どっちかというと、
「寝てる人を殺すつもりで心臓にナイフを突き立てたが、調べてみたらナイフを突き立てる
3時間前にその人は死んでいた。」というようなものではないかと思うのだが。
殺人の故意はあったが、客観的には殺人は成立しないわけで。

434 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:30:35 ID:jEUCGN/X0
【大阪・吹田】「自分のが盗まれたら隣のを盗む」自転車盗が横行…5年連続府内ワースト1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1141498828/l50

435 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:32:14 ID:ZQvECeea0
そりゃそうだろというもっともな話を法律家がすることに驚いたw

436 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:34:13 ID:lZQ7JO3D0
>>433
その辺が法律の限界かな
免許は交付されなかったが免許取得資格は有していたわけで
客観的には無免許運転が成立しているが建前的には無免許では無い
こんな行政の問題を法定で税金使って争うなんて馬鹿馬鹿しい

437 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:34:52 ID:Ity1GLlu0
それでも器物破損の罪はあるぞ。

438 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:38:08 ID:E9KTdwbF0
>>432
今でさえ警察は裏金天国なのに今度はマッチポンプ天国か。

439 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:39:06 ID:vz+xEsUm0
これって2つの事象を一緒に考えるからややこしいんじゃない?
無免許には間違いないから無免許でいいじゃん


無免許になって損した分は別に損害賠償を起こすと


440 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:39:44 ID:41eyR/YV0
>>1
>>50

http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200609030003.jpg

441 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:40:48 ID:E9KTdwbF0
>>439
それって、冤罪が確定したのに死刑判決は出てるんだから死刑でいいじゃん
これとどう違うの?

442 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:43:02 ID:lZQ7JO3D0
>>439
例えば

「免許が交付されていない状態で運転を行うことにより検挙されることが容易に想定できた」

と結論付けられれば民事で勝てる可能性は限りなく低いですが・・・

443 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:43:12 ID:vz+xEsUm0
>>441
冤罪と無免許は別だろ馬鹿か?

試験所で卒検通っても免許の交付前は無免だろ
其れと同じだろ交付されて無い理由に関わらず免許が無いのはガチだろ

444 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:44:46 ID:fnXEkpGpO
警察官って、なんで上から目線で話しかけてくるんだろ?
免許更新の手続きするときにいる事務の人間も人を小馬鹿にした対応だし、警察は天狗になってるんじゃない?




445 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:45:40 ID:vz+xEsUm0
>>442
いや、無免での検挙に対する賠償じゃなく
免許が無い期間の損害な
無免と言う行為は免許の交付ミスとは切り離して考えるって言ってるんだよ。

446 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:45:57 ID:Gc7Y9XxlP
>>439
無免許運転でも殺人でも何でも、無条件に刑罰が適用されるというわけではないんだ
世の中一つの面だけでできてるわけじゃないんだよ。

447 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:46:43 ID:o/Jyd57w0

検察の求刑 無 罪

448 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:46:49 ID:E9KTdwbF0
>>443
冤罪と同じだろ。
法的には資格があるにも関わらず間違った処分をされてるんだから。
頭悪い人?
それとも、警察の行政処分行為がイコール法律だとでも思ってる頭の悪い警官?

まあ、どちらにしても頭が悪い人だろw

449 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:48:39 ID:Gc7Y9XxlP
>>445
今回はミスが無ければ無免許運転の必要もなかった。
両者は密接な関係があり、事象として分離することは不可能。

たぶん誰でもそう考えるだろう。

450 :まだ夏厨の残骸が一匹:2006/09/04(月) 15:48:58 ID:T1R1Oyhw0
11 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/04(月) 10:16:56 ID:VEBowa6g0
これは悪くないな

451 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:49:52 ID:HBHhm9GTO
区検が情状
地検が有罪主張

地検は馬鹿

452 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:50:39 ID:vz+xEsUm0
>>449
その言い分が通ればネット詐欺や俺俺詐欺の被害者は強盗が許されることに成るな

453 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:50:40 ID:zYyOQV440
>>449
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ
           ワハハハ


低脳が必死に作文しているのが笑える

454 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:50:56 ID:qF2hgNye0
この女子学生は窓口では素直に諦めたが無免許運転をはじめ、
逮捕後に焦って徹底的に調べたら特例があって助かったというわけか?

455 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:51:16 ID:KW2MFJct0
処女なら合法、
ヤリマンなら違法。

456 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:51:23 ID:RQi+F7pd0
それでも免許不携帯だけはガチ。
仮にミスでなく本当に不許可だった場合でも
この女は無免許で乗っただろうから、その辺の悪意はどうなるのか

457 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:51:31 ID:lZQ7JO3D0
>>445
いや、だからそれだと問題が余計にややこしくなるでしょ
民事で免許交付ミスを認めたら刑事はなんだったの?ってことになるよ
そもそも刑事で免許交付ミスにより検挙されたって結論なら有罪にすらならないわけで
どっちにしても検挙されたのも免許交付ミスも行政の問題
検挙後に調べれば送検前に免許交付ミスがあったことぐらい知ってたはずだからね
馬鹿馬鹿しい

458 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:51:59 ID:sKc/y9zi0
キモブサ系の男で、女とあらば、何がなんでも守らねばと考える、低脳マッチョがときどきいるからな。

459 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:52:00 ID:E9KTdwbF0
地検は馬鹿で負けず嫌いの意地っ張り。


460 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:52:47 ID:nH0wdwEx0
ID:E9KTdwbF0


こいつが何を叫んでいるか、誰か翻訳たのむ

461 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:53:11 ID:f3U0ylSA0
こういう人間が飲酒運転とかするんだろうなと思いました

462 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:53:25 ID:N/ygNrlb0
>>456
だよな。

463 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:53:54 ID:o/Jyd57w0
>>460
警察は糞ってことぢゃね?

464 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:55:08 ID:VwThBxsY0
>>461
もしかして,あなたは・・・佐藤藍子さん?

465 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:56:20 ID:E9KTdwbF0
>>452
窃盗という、人の財産権を犯す行為と同列に考える所がアンタは馬鹿。

この件は一方的に警察と検察が悪い。
お前より法律にずっと詳しい専門家が2人、口を揃えてそう言っている。
お前の負けだ、諦めろ。

466 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:57:15 ID:v9Pyj1BA0
>>1
>杉田裁判長は、今春あった公判で、女子学生の無免許状態での運転が違法かどうか
>専門家に鑑定を依頼する方針を明らかにした。検察側は「違法性の有無については裁判所が
>判断するべきだ」として異議を申し立てたが却下され、東大大学院法学政治学研究科の
>山口厚教授、慶応大大学院法務研究科の井田良教授を鑑定人とすることが決まった。

>大阪地裁(杉田宗久裁判長)が、
              ↑ 
一番の知恵遅れは、こいつだろ?
こいつは、何のため裁判官やってんだ?
無駄な国民の血税ドロボウしやがって、、、

467 :とりあえず、このスレで一番の低学歴の悲鳴:2006/09/04(月) 15:59:05 ID:hv3qCpyu0
3 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/04(月) 10:14:07 ID:rGGuhg9A0
検察脂肪wwwwww

8 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/04(月) 10:16:22 ID:hEKGBlZvO
こんな事で裁判にするな
検察死ね

468 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:59:34 ID:vz+xEsUm0
>>457
免許の交付ミスと無免許運転とは関係ないだろ
交付ミスだろうとなんだろうと手元に免許が無と運転してはいけないのは誰でも知ってるだろ。
この女はタクシーでも使ってその使用料を請求するのが筋
交付ミスで違反が許されるなら>>452みたいなことになる

469 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 15:59:41 ID:B1w6mmJF0
「ミスされた人間は無免で運転しても良いのか?」って考えたら、ここはやっぱ有罪にしとかないと駄目だろ。
仮に試験場が100人ミスしたら、その100人は免許不保持で運転できる権利を持つことになる。

470 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:00:08 ID:Gc7Y9XxlP
>>452
あくまで、

損失 < 効用

が基本。無免許運転の損失は、女子学生の権利保護の効用より少ない。

強盗の社会的損失は、単純な被害金額以上に膨れ上がるので、詐欺被害額より大きい。

471 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:00:16 ID:80VhgqSU0
>>443
お前頭悪いな〜
試験所で卒検通っても免許の交付前は運転する資格が無いのは当たり前
今回はすでに免許が交付され運転する資格があるのに
事務的なミスで免許が手元に無いと判断するのが妥当だろう


472 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:00:25 ID:EaeYP24K0
>>465
おまえ、まともに反論できずに、何逆ギレしてんだ?

何が言いたいんだ?あたま大丈夫か?


473 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:01:23 ID:TGzxcI5t0
>>471
意味不明だ、バカ

474 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:03:12 ID:8IHUORUf0
>>433
でもさぁ、これの無罪を認めたら、免停免取レベルでポリに捕まって通知来るまでの間も、
無免許としなきゃ法の整合性が取れないよ。

手続き上とか言うから文系死ね場良いんだよ。

475 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:03:55 ID:gh4KEZAt0
とにかく、検察は意地でも、最高裁まで行って欲しい。こんな低脳裁判官のために、法治主義をぶち壊されるのは問題。

476 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:05:12 ID:Gc7Y9XxlP
無免許だから無条件で有罪とか言ってる人は、こういうのを教習所で習わなかったんだろうか?

山道を運転していて、石が落ちてきました。それをよけないと
自分が衝突により生命を失う危険があります。そこで、道路交通法
の規定を破って、はみ出し走行禁止の区間でしたが、反対車線を
通行してしまいました。
この場合の運転者は違反を問われるでしょうか?

応用問題としては、はみ出し走行したときに、対向車と衝突して
相手に怪我を負わせました。この場合はどうでしょう?

477 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:05:33 ID:GKJxoZzZ0
とにかく裁判官が異常。自分で判断しないとは。。。

478 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:05:57 ID:3pRJ0el60

なかなか難しい問題だが、 誰もが悪いが誰が一番悪いかって論点だな。

それにしても鑑定人がすごい。

479 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:06:05 ID:v2q+Ya8x0
司法試験10年やってるベテラン受験生ってバカなんですね

480 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:06:19 ID:vz+xEsUm0
>>476
止まれ馬鹿

481 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:06:21 ID:8IHUORUf0
>>475
激しく同意。

で、女子大生の方は女子大生の方で、有罪は受け入れるが、
司法的に、無罪にするように、最高裁まで争うべき。
そして,ミスした行政官と有罪にした裁判官を死刑にするべき。

482 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:06:36 ID:3raynnBG0
>>476
長々と書いて、けっきょく意味不明だわ。おまえは、まずは基礎的な国語力だろ? くもん式



483 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:07:27 ID:E9KTdwbF0
そもそも無免許じゃないだろ。
この学生は更新できる事を知ってるから正規の手続きを踏んでいる訳だ。
それを警察が勘違いで交付しなかっただけで、法的には有資格者なんだからな。
憲法が法律に優先するように、法律は警察官の裁量や行為より優先する。
これを理解してないアフォ警官が実に多い。

484 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:09:26 ID:COolWBZb0
>>345
行政刑法に公定力は存在しません。
公定力が存在すれば、行政裁判で取消訴訟を起こさないといけなくなる。
負けたら即有罪

485 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:10:16 ID:8IHUORUf0
>>483
警察と、検察と、裁判所の区別が付かなくても良いのは、小学生まで。
大目に見ても中学生まで。


もはや警察のレベルじゃねー。

486 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:10:53 ID:z+YyKYKW0
>>476
それは緊急避難だけど、今回は違う件

487 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:12:16 ID:lZQ7JO3D0
>>468
あなたもわからない人だね
とどのつまり、その不携帯の理由を争っているわけでしょ
刑事で「免許不携帯」、民事で「交付ミスが原因で賠償」てなったら
検挙時に免許を所持できなかったのは交付ミスが原因だったということになる
これは免許不携帯状態を作り出した一端は試験場にあるということで
こんなややこしい状態を作って何がわかりやすいの?
それなら刑事の時点で「みなし交付」と認めて終わらせたほうが世の為人のため行政の粛清になる

488 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:12:52 ID:Gc7Y9XxlP
>>486
今回も、免許を保持していないながらに、正当性が認められるとしたら、
緊急避難もひとつの可能性があるでしょう。

まあ、それ以上に、無免許=有罪という単純な理解に対する反例を
示したかっただけですが。

489 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:12:59 ID:E9KTdwbF0
>>485
んーとね、地裁や地検レベルは地域によっては警察や行政の犬だよ。
三権分立なんて今の日本じゃ絵空事になりつつある。

490 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:13:22 ID:dLQM6tcb0
なんつーか、ルールがおかしいんだからルールを破って良いんだってのは
関西人一般の思考なんですかね。好例が信号無視。

491 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:14:41 ID:8IHUORUf0
>>489
今だけじゃないけど、建前はそうだし、警察はその中じゃ下っ端。
この問題は、下っ端がどうこう言うレベルじゃないもん。

492 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:15:04 ID:E9KTdwbF0
>>490
今回の件ではルールを破ったのは試験場だと思うんだがな。


493 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:16:19 ID:z+YyKYKW0
>>488
『緊急』避難
 ↑
この意味分かってる?

494 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:16:22 ID:3pRJ0el60

事実認定に争いはない。 法的解釈のみ。

誰もが一目おく鑑定人が無罪だから無罪になるでしょう。

あとは2chネタだけかな。

495 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:19:09 ID:WA9rarEc0
免許を持っている人が車を運転できるのは当然の権利
事務的ミスによって失効したのならば、権利の侵害にあたる
失効が無ければ当然、無免許運転をする必要性は無かったと考えられる

また、手続きは正当に受理されており、
効力はないものの、仮免許の交付も受けている
運転時には交付された仮免許も所持していることから
不携帯には当たらない


496 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:21:42 ID:8IHUORUf0
>>494
でも、この手の鑑定人って、
「じゃあ、免停免取の切符切られた奴が出頭日まで運転してるのは無免許だろ」
とか言っても、
「それは確定してないから、それまでの間はグレーゾーンでむやみと権利を取り上げる訳には行かない」
とか言い出して、
「おっじゃあ免許は権利なんだな、じゃあ不法な取締りで職を失ったから賠償請求を認めろ!!」
とか言っても
「検挙の蓋然性は有ったんだからそう言うわけには行かない、法に問えないってだけだ」
とか言い出して、結局色んな事グレーにして

裁判官で御座い。俺に逆らうと無茶苦茶嫌な目にあわせてやるぅううう。
とかやるんだよ。文系だから。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:22:05 ID:Gc7Y9XxlP
>>493
日常的な意味での「緊急」とはちょっと違いますよ、法律では。

498 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:24:52 ID:7xCUemDN0
>>495
前半部分は、まったくそういう事だな

499 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:24:55 ID:Gf/E1xQf0
争点が「無免許」なら無罪だろうよ。
ただし、「免許不携帯」ならちょい微妙。

500 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:25:52 ID:/YEhdz4wO
2ちゃんには警官が多いと聞くが、
このスレを見てると実感が湧くよな。

501 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:27:55 ID:3pRJ0el60
>>476

横レスだが それマジで教習所で習った?

502 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:30:04 ID:z+YyKYKW0
>>497

 ?
 俺素人じゃないんだけど ( ゚д゚)ポカーン

503 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:31:32 ID:TRwxseD80
このバカ女は「私の場合は再交付は不許可なのかー」と納得して帰ったんだろ?
そのくせ平気な顔でミニバイクを無免許運転してたんだろ?
こんなバカ死刑でいいだろ

504 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:31:41 ID:v4ssLfNKO
この場合だと女子大生の緊急非難だな

505 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:32:14 ID:8IHUORUf0
>>503
ばか、女性は35超えるまで、死刑は無しだ。

506 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:33:01 ID:ttWFv1AI0
・運転できる資格を持っていて、免許だけもらっていなんだから、免許不携帯でしょ

507 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:34:20 ID:5n3NEa7b0
本来駐車禁止で無い場所に、誤って駐車禁止の表示をしてしまい、
駐車禁止の取締を受けて道路交通法違反で有罪か無罪かって話なんじゃ
ないの?
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20060810/20060810_077.shtml


508 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:34:43 ID:E9KTdwbF0
>>503
納得してたら正式裁判なんかにしないだろw


509 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:35:03 ID:lZQ7JO3D0
>>506
交付されていない=無免許って扱いらしいよ^^

だから不携帯はありえない、無免許だから

510 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:35:38 ID:8IHUORUf0
>>506
過去ログ嫁。教習所で習っただろ。
試験に合格しても、免許証が手元に来ない内に自動車運転すると、免許不携帯じゃなくて、
無免許運転。



511 :朝日の低脳記者に釣られてない?こっちの記事なら女性擁護したくなる:2006/09/04(月) 16:35:45 ID:r3LlSy7O0
1 名前:依頼181@沖田記者φ ★[] 投稿日:2006/09/03(日) 15:59:39 ID:???0
ミスで仮免許 無免許で検挙去年
 
 去年、大阪・門真市の運転免許試験場で、海外留学中に失効した運転免許の
再交付に訪れた女子大生に、職員が誤って仮免許を交付し、仮免許のままで
バイクを運転していた女子大生が無免許運転で検挙されていたことがわかりました。

 大阪府警察本部によりますと、22歳の女子大生が去年8月、海外留学中に失効して、
6か月あまりたった運転免許の再交付のために門真市運転免許試験場を訪れました。

 道路交通法では、運転免許が失効して6か月以上たっていても、海外留学などやむを
得ない理由があれば再交付ができるため、女子大生は申請書と合わせて海外留学を証明
するパスポートのコピーなどを窓口に提出しました。ところが審査の際、職員がパスポートの
コピーがあるのを見落としたため女子大生が単に免許の更新を怠っていたと勘違いし免許を
再交付をせず、仮免許を交付してしまったということです。

 女子大生は10日後に仮免許のままでバイクを運転中に無免許などで検挙され罰金の
略式命令を受けましたが、試験場に問い合わせてミスが発覚し試験場側は女子大生に
謝罪し免許を再交付しました。

 しかし罰金については取り消しをめぐる裁判が現在も続いているということです。
門真運転免許試験場の森岡茂調査官は「誠に申し訳なく、今後このような単純ミスの
ないよう再発防止に努めて参ります」とコメントしています。

ソース : NHK大阪放送局 2006年9月3日 14時50分
http://www.nhk.or.jp/osaka/lnews/01.html

【社会】ミスで仮免許 無免許で検挙 大阪・門真
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266779/

512 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:36:16 ID:v4ssLfNKO
>>507
たとえば急にトイレに行きたくなって駐車禁止の場所に車を停める
この場合は緊急避難にあたる可能性がある

513 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:37:35 ID:TRwxseD80
>>508
納得してなかったら、その場で根拠を説明して交付させてんだろ
今回裁判にしたのは後から知恵を付けられたんだろ?
自分は無免許という認識を持ちながら運転してたんだからDQNは確定だろ

514 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:38:23 ID:6crnvA5Q0
>>511
こっちの記事は分かりやすいな。
女子大生は、仮免許を通常の免許と錯誤していたんだよな?

>>1の朝日の記事って、無茶苦茶じゃね?
一体誰が、この与太記事書いたんだ?この低脳記者の名前をさらせよー


515 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:39:08 ID:E9KTdwbF0
>>513
根拠を説明したくらいで、自分の非を素直に認めて改めるような警官だけなら、みんな苦労しないんだよ。


516 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:39:52 ID:N+lC2K2Q0
交通反則金制度を支える、違反は違反ですから式の思考が一般にもよく浸透していることが
わかるスレだなw それとも警察関係者が多いだけ?w

517 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:40:00 ID:3pRJ0el60
>>514

ちがう

518 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:40:05 ID:jnDbgcMh0
門真の試験場マジ最悪。

オレは仕事柄しょっちゅう引っ越すので、更新のハガキを実家に届くようにしていた。
最初の更新は東京に住んでいた時で実家にちゃんとハガキが届いた。
次の更新は横浜に住んでいたのだがハガキは実家にちゃんと届いた。
次の更新は大阪に住んでいてハガキは実家にちゃんと届いた。
次の更新は京都に住んでいたのだがハガキは届かなかった。

毎回ハガキをあてにしていたのと、普段は全く運転をしないので免許証を見ないため失効してしまった。
どう考えても門真でちゃんと処理されなかったのが明らかだったので、
免許がもどらないのがわかっていつつも一言詫びがあるかと文句を言ったら
「ハガキなんて届かない事はしょっちゅうある。ははは」とかいわれたよ。
門真で更新する人は気を付けて下さい。ネタじゃなくてマジ話です。

519 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:40:06 ID:lZQ7JO3D0
>>513
お疲れ様です。

>  女子大生は10日後に仮免許のままでバイクを運転中に無免許などで検挙され罰金の
> 略式命令を受けましたが、試験場に問い合わせてミスが発覚し試験場側は女子大生に
> 謝罪し免許を再交付しました。

だそうです。ついでに

> 女子学生はその後、ミニバイクを無免許運転したなどとして罰金の略式命令を受け、検察側から
> 指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。

女子高生に知恵をつけたのは免許試験場のようです。


520 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:40:28 ID:ttWFv1AI0
検察側は「免許を交付されていない状態での運転は違法」なら、免許を交付しないのも、違法じゃないの???

521 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:40:57 ID:YFfESLtc0
>>511の記事と比べたら、>>1-2 こりゃ最悪の文章だな。どうしようもない糞が記者やっている・・・。


522 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:42:15 ID:B1w6mmJF0
>>511
あー、これなら無罪納得だわ。

523 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:42:36 ID:5A6lJKPL0
無免許運転をしたなどとしてだから、
ほかに何か違反してたのか?

524 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:42:49 ID:3pRJ0el60
>>519

検察側 が 知恵 ただし 区検。 無罪判決が出る予定だった。
地検が有罪主張した。

525 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:43:02 ID:E9KTdwbF0
大阪は警察と検察がベッタリ繋がってるんだね。
このスレみてよく解ったよ。
まあ、幸い司法だけはまだ腐ってないようだけど。

526 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:43:55 ID:lZQ7JO3D0
>>524
補足サンクス^^

527 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:44:23 ID:8IHUORUf0
>>520
違法なんだけど裁く法律が無いから、試験場の責任者を死刑にするべきだと思う。
最高裁が死刑といったら死刑。

528 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:44:27 ID:UsIo62db0
>>519
> 女子学生はその後、ミニバイクを無免許運転したなどとして罰金の略式命令を受け、検察側から
> 指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。

この朝日の低脳記者が書いた悪文を、ふつうに解釈できるか?

>検察側から 指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ。

これどういう意味だ?

この与太記事を書いた糞記者の名前とデスクの名前は?


529 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:45:27 ID:hMogDxAA0
警察も法律もシラネ
けどこんな糞女を擁護したくない
どっちも氏ね

530 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:45:42 ID:sjos2GTh0
馬鹿女乗る前に裁判しろよ!捕まってからじゃおせーだろ!

531 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:46:08 ID:TRwxseD80





   まともな人間ならば、きっちり免許証を手にしてから運転する






532 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:46:42 ID:lZQ7JO3D0
>>528
ソース無いけど>>524で激しく納得できた
要は地検がメンツのために一人でがんばってて試験場も裁判官もあきれている案件ということだな

533 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:47:13 ID:v4ssLfNKO
ここにいる人はニート?
批判もいいけどその前にやることあるんじゃないの?w

534 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:47:29 ID:80VhgqSU0
>>510
おまえ馬鹿か?
この女子学生は試験場で合格したてだとでも言うのか?

535 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:48:13 ID:/SwYzoUy0
どう見ても無罪の女子大生捕まえる前に
天皇大権を使って勝手に国会を解散した男を捕まえろよ

536 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:48:35 ID:vUS9lCq90
>>525
>まあ、幸い司法だけはまだ腐ってないようだけど。

通常の裁判だと腐りきっているような希ガス

537 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:49:00 ID:8IHUORUf0
>>530
普通そうだよね。窓口に抗議に行って、窓口が認めなきゃ、
裁判して、免許書貰うのが、庶民に対して言われる、行政の手続き。

この女子大生の容姿とか、親兄弟を調べるべきだと思う。

時々こういう、行政の手落ちがマスメディアを騒がすけど、
行政の手落ちに関して行政が認めるのは、常に権力者だったり、
金持ちの子供だったりするのが、興ざめ。

北朝鮮の拉致だって、日銀職員の娘が捕まって初めて、公安が動いたって話しだし。

司法や行政は文系だから腐りきってると思う。

538 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:49:51 ID:o8LouzxI0
10万もの罰金くらいは返してやれよ

539 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:50:15 ID:JsprBCqG0
よく状況がつかめなかったので、ドラゴンボールに例えて3行で解説頼むって
書こうと思って、ちょっとだけ流したら、>27のコメントで納得w

540 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:51:02 ID:E9KTdwbF0
つーか、検察は自分達の裏金をまずどうにかしてからメンツにこだわれよ。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%89%E4%BA%95%E7%92%B0+%E6%A4%9C%E5%AF%9F+%E8%A3%8F%E9%87%91&lr=


541 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:51:11 ID:xZvj+EPCO
しっかし本末転倒な気もするがな
無免状態を理解して乗っているのだから明らかに罪だろう
それは更新手続きミスとは別件だと思うが…まぁ大阪って事か

542 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:51:38 ID:3pRJ0el60
>>532

ソース 関西のテレビ ちちんぷいぷい

女 仮免で運転できないことを認識して運転。
免許所 書類見落としのミス
検察 区検と地検の連絡ミス

誰が悪いかってらしい。

いま>>27見てワロタ さらにどっちも大学生の味方。

543 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:52:29 ID:vUS9lCq90
>>537
最後の一行が言いたかっただけじゃないのかと

544 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:53:38 ID:E9KTdwbF0
>>537
なかなかいい事も書いてるんだけど、最後が全て文系が悪い事で締めくくっているので台無し。

545 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:53:44 ID:8IHUORUf0
>>542
>検察 区検と地検の連絡ミス

こらこら、裁判やる前から、文系が勝手に内内で司法を歪めるような事して良い分けないだろ。
連絡ミスが有ったと言う事は、恣意的な裁判をやってるってことじゃん。

文系死ねよ。

546 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:55:03 ID:ZQvECeea0
仮免許証を携帯してミニバイクに乗っていたんだろうか?
もし仮免許証も不携帯だったら、「例え本免許を取得していたとしても不携帯だった」可能性が出てくる。
(まぁ所詮は脳内確率だけどw)
逆に仮免許証は持って運転していたら、「本免許が取得されていれば携帯していただろう」と類推されるんじゃないだろうか。

法律ドシロウトだけどw

547 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:56:15 ID:Ub/zH2II0
一番納得いかないのはこれだろ?

> 杉田裁判長は、今春あった公判で、女子学生の無免許状態での運転が違法かどうか
> 専門家に鑑定を依頼する方針を明らかにした。

548 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:56:35 ID:TJjvuVq20
まぁ警察の交通捜査やってるおまわりや免許センターは馬鹿の吹きだまりで
権力を傘に着た違法捜査を公然と行い
国民から搾取続ける国家公認ヤクザだからな
こういった犯罪者を作り上げる行為はビシビシ違法認定すべき


549 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:58:09 ID:wyR9phCe0

これが検察のレベルじゃ

到底.... 堀江は無罪...。


550 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 16:59:25 ID:dRXGl3oe0
横槍入れて自爆してりゃ世話ねーな地検www

やっぱ地検って馬鹿だなー。

551 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:02:35 ID:EZ/tGceN0
一番初めに頭に浮かんだ事・・・・・・

仮免とかミスとか以前に。
「免許ないなら乗るな」
何だけどな・・・・・・・・・。


552 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:06:24 ID:6Ovb0BWQ0
>>541
自分も同感。

判決楽しみだったけど、もう決まったようなものだな

553 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:06:48 ID:ZQvECeea0
>>551
終戦直後、ヤミ物資を断り配給だけ食べて餓死した話を思い出しました。

554 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:06:54 ID:UTdcSdUR0
まず、この9/4日の記事の説明が悪すぎるな。

↓9/3日の記事を見ると、すこし状況が解る、それでも意味不明だがw
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html

555 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:08:58 ID:/YEhdz4wO
地栽が専門家に鑑定依頼したって事は、

地検からかなりの圧力がかかったんだろうなぁ。


556 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:09:21 ID:3yiEUNFm0
えーっと

門 真 ク オ リ テ ィ ー w

557 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:14:49 ID:pHeAYyXV0
>>207
これって、国会に警察のエロイ人が呼ばれて、
「もうやりません、これからはやりません。」って答弁してたよね。
実際には、まだやっているんだよな。 
不起訴とか無罪になったのに、点数だけ取られたという話をよく聞く。

558 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:16:58 ID:E9KTdwbF0
>>551
そういう考え方の人は、北朝鮮に行っても幸せを感じられるだろうな。
ある意味羨ましいよ。

559 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:17:43 ID:Ub/zH2II0
>>>555

>>2
> 検察側は「違法性の有無については裁判所が
> 判断するべきだ」として異議を申し立てたが却下され

560 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:18:20 ID:8IHUORUf0
>>557
つまり、無罪を主張してる学者は、現場の法的整合性を無視して、
まだ女子大生なんだし、で無罪を主張するような鑑定書を出したって
事だよね。

司法の終わりじゃん。こんな地方裁判所の判事が下すような判断を
大学の教授が、被疑者の状況しか考慮しないで
鑑定書書いてるんだから。

561 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:19:14 ID:E9KTdwbF0
>>557
違反点数=警察OBの収入だからな。
さすが裏金を作ってシラを切りとおす組織だわ。

562 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:23:34 ID:vhBwQZ5M0
>手続きに訪れた日にさかのぼって免許の再交付を認めた。

これで、まだ検察は有罪にしようとしてんの?無理だろ。
無免許で検挙するのはアリ、起訴するのもアリとしても、
有罪にしようっていうのはナシだろ。
免許は持ってたことになるんだから、せいぜい免許不携帯でしょ。

563 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:26:00 ID:e327nptD0
普通に違法だろ

564 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:32:07 ID:ofC0HHQW0
窓口の職員も違法に再交付を認めなかったんだから
逮捕だな。

565 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:33:43 ID:ijkO/NpZO
これ女子大生の方はまったく悪くないの?

566 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:35:26 ID:e327nptD0
それを今争ってんだろ。
免許携帯せずに運転なんてアホかとバカかと。

567 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 17:54:31 ID:mW18FEnHO
つーか仮免と本免許はぜんぜん違うだろ
渡されたときに気づけよ
女子学生も軽過失じゃね

568 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:00:29 ID:iuwjvA/q0
山口と井田って・・・すげえ2人がキテル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

569 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:04:58 ID:/YEhdz4wO
ボンクラ警官がいくら吠えても無駄なんだよ。
これが有罪なら民主主義じゃない。
中国と一緒。

570 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:06:31 ID:Gc7Y9XxlP
>>502
素人ではないのですか。
では、以下の部分を読んで貴方の考える「緊急」の意味を説明をしてみてください。
>女子学生は仮免許では運転できないと知っていたが、大学の窓口が閉まる時間が近づいていたために乗ってしまったという。

571 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:09:00 ID:gDPUKAIn0
とりあえずこの女子学生が

阪大生  罰金取消で無罪放免
関大生  懲役3年執行猶予5年
近大生  懲役15年実刑
東大阪大 無期懲役

これでいいよ。

572 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:09:08 ID:dRXGl3oe0
>>560
法的整合性=屁理屈

573 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:16:48 ID:UYP4o7jA0
朝日の記事に仮免許で運転出来ないことを知っていたのに運転したとかかいてあるし、
無免許運転は確信犯。

女子大生が全面的に悪い。
再交付なんか認めず、厳しく罰して欲しい。

あと22歳なんだし名前と顔晒せ。

574 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:19:19 ID:v+/WiA4F0
どう見ても無免許、有罪じゃん。
たとえミスがあったとしても正規の手続きを無視して自分勝手にいいだろってやってもいいんなら社会は成り立たない。

575 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:26:09 ID:vhBwQZ5M0
無免許だと知りつつ運転したわけだから、悪いのは確かだけど、
結果的に無免許運転じゃなくなったわけだから、無罪でしょ。

恨みをもった相手を殺そうとして、寝ている間にクビを絞め、
殺人で起訴されたものの、実はたまたま、その三時間前に病死していたことが
検死で判明。みたいなもんじゃないかと。
殺人の意思はあって実行もしたんだけど、実は殺してなかったというような。

576 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:28:53 ID:E9KTdwbF0
大体、2人の法律の権威の判断にケチをつける方がおかしい。
警察擁護派(警官そのもの?w)ってアホなの?

577 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:34:33 ID:8IHUORUf0
>>575
だから、その論がまかり通るなら、免停レベルの違反切符切られた時点で、
免許を没収しなきゃ話が合わないって言ってるだろ。



578 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:39:22 ID:9ouYwULUO
なんかこれこの前の漁民射殺事件ににてるな

579 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:39:56 ID:L/Qn532LO
>>577
赤キップは免許証の代わりになるよ

580 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:53:56 ID:NN2gfgzy0
>>574
お前より遙かに有能で、
お前より遙かに教養があり、
お前より遙かに人生経験も豊富で、
お前より遙かに被告人の事情や事件の背景を熟知し、
お前の一兆倍以上法律について詳しい、
この国屈指の刑法学者が二人揃って有罪ではないだろういう判断。

581 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 18:56:47 ID:XvzkD6oPO
免許不携帯で有罪にすればいんじゃね?

582 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:08:58 ID:C2DUXoGG0
無罪が妥当なんじゃない?って素人が発言してみる。

583 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:11:50 ID:c8EjZw/k0
「免許」というのは「資格」で
彼女に運転する資格があるかどうかで「免許」があるかどうかが決まる。
で、試験場の「再発行不許可」が違法であるので「免許」は実質的に
あるということになる。
したがって「無免許運転」でなく「無罪」である。
なお「不携帯」は、そもそも免許証が発行されてなく、携帯することが
不可能のため、これも「無罪」となる。
そういうことでしょう?

584 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:11:59 ID:plt8P22F0
なんだか知らんけど、くだらん事で鑑定したり裁判したりして税金垂れ流しだネ。

585 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:16:02 ID:6m4A86Nt0
>検察側は「免許を交付されていない状態での運転は違法」として争う姿勢。
公務員特有の資質ですな。

586 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:20:23 ID:c8EjZw/k0
>>585
検察がそう主張するんだったら
「ミスした試験場の職員も処分しろ」と言いたい。

587 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:22:26 ID:c0Tjrh3lO
>>583
そのとおり
>>585
なりふりかまわない警察の傲慢さがよく出ている

まさに冤罪

588 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:24:47 ID:5n3NEa7b0
>>580
>お前の一兆倍以上法律について詳しい
0に幾ら掛けても0は0だぞ。


589 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:26:18 ID:c0Tjrh3lO
これで有罪になるなら再交付しなかった職員に損害賠償請求できませんかエロイ人!

590 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:30:38 ID:v+/WiA4F0
>>589
当然できるし、これは有罪とすべき。
こんな自力救済にも似たものを見逃しておくわけにはいかん。

591 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:31:42 ID:dLQM6tcb0
法的判断=どうでもいい

事情はどうあれ無免許を自覚しながら運転した女子大生=DQN

試験場の職員=タコ

検察=後だしジャンケンカワイソス

ガンダム=つおい

592 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:31:46 ID:c8EjZw/k0
「免許証」というのは「免許」があることを「証明」するもので、
単なる紙切れ。
それがなかっただけで「免許」はあったわけだ。
「証明」するのがかなりめんどくさかったが。

593 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:33:50 ID:PlSqnUu/0
あまりにもカオスな法律論議でワロタwwwwww
一般人、かじっただけの人、司法受験生、本職入り乱れてる。
つーかすごいよな、2chは・・・・・

594 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:36:11 ID:bPAU9wwQ0
>女子学生の行為の違法性について刑法の専門家2人に鑑定を依頼

免許を持ってないと認識した上で運転してるんだから故意の無免許じゃん。
たまたま再交付却下が間違った判断だっただけで、女子大生の無免許運転の
意思は否定できない。

595 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:37:05 ID:PlSqnUu/0
>>594
それは責任領域の議論であり違法性領域の議論ではない。

596 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:37:20 ID:713UCwYH0
これは有罪にしないとおかしいだろ。

597 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:40:21 ID:c8EjZw/k0
>>594
「無免許運転」は免許がなくて運転をしてはじめて成立する。
彼女の場合、「免許証」はなかったが実際には「免許」はあった。

598 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:43:21 ID:lEr+lNWP0
これ、関西のテレビでやっていたけど
一番悪いのは検察側
はっきりいってだまし討ちです。

599 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:43:26 ID:8I/iOVxJO
>>592
免許証不携帯でどっちにしろ有罪だな…

600 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:44:19 ID:puaXb+qy0
判決では学者の意見をぶった切る
杉田節きぼんぬ。

601 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:45:50 ID:fYz3H4xu0
>>599
免許証不携帯で立件されてる訳じゃないからそれはない

602 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:46:27 ID:PlSqnUu/0
>>600
それだったら勇者だよな。
いずれにせよ判決が楽しみだ。
どれかの雑誌が重要判例で取り上げてくれるとよいが。
違法性を認めなかったら超法規的違法性阻却の実務処理例として
結構馬鹿にならない価値はあると思う。

603 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 19:49:46 ID:c8EjZw/k0
>>599
何?
「訴因変更」するの?
たとえそんなのしても「違法に交付されなかったので携帯は不可能」
と主張されたらおしまいだよ。
そもそも不携帯で切符を切ってないから証拠がない。

604 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:00:47 ID:eFe0rsdU0
もしこれが有罪なら、冤罪でも脱獄すれば有罪ということになるのではないか・・・?

605 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:02:37 ID:GujiMBBA0
>>603
そもそも無免許の立証はどうするんだろう。
免許センターに照会しても、「事件当日、免許はあった。」という回答が返ってくる。

606 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:17:49 ID:4OYOgM7w0
>>32
無免許で起訴して負けちゃったなら、免許不携帯では起訴できない。

607 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:25:26 ID:dRXGl3oe0
>>606
あらかじめ窃盗で起訴されて無罪を勝ち取っておけば、その後人を殺しても
罪にはならないってこと?

608 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:28:12 ID:c8EjZw/k0
>>606
「一事不再理」だね。

>>607
別の案件だからそうはならない。

609 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:34:48 ID:HPElMEiW0
仮免では運転しちゃいけないというのを知っていて運転した
その行為自体が有罪
免許の交付ミスにしてもその時免許を持っていなかったのは事実

610 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:37:36 ID:zPph6l8l0
>>609
不携帯の方で持ち込まなかった警察のミス。

>>32,606を参照の事。

611 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:40:30 ID:4OYOgM7w0
>>609
そのとおり

免許不携帯なら100%OUT
無免許で検挙したから話がややこしい。
 
 
仮免と言うソースは何処にあった?

612 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:44:35 ID:BzgOY8Sg0
>>611
>>50
>海外留学中に失効した運転免許の
>再交付に訪れた女子大生に、職員が誤って仮免許を交付し、
>仮免許を交付してしまったということです。


613 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:46:59 ID:c8EjZw/k0
>>609>>611
両方ともに「無罪」だよ。
女子大生側はちゃんと手続きをしてるから、その時点で運転する資格はある。
それを試験場のミスで免許証が交付されなかっただけ。
免許証が交付されなかった以上、携帯するのは不可能。

614 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:49:06 ID:4bgBYeWJ0
>>612
>>1も読めないバヵですか?

615 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:53:57 ID:PllcLp4K0
>>614
アンカーもまともに打てないバヵですか?

616 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:55:44 ID:2UOJNqxP0
なるほどな。免許があるのに仮免許を発行したのもミスなら、
不携帯じゃなくて無免許で検挙したのもミスな訳だ。
免許=免許証って思い込みがそもそも間違ってるのか。

617 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:58:56 ID:G+fsMISx0
えーと検察の論理が罷り通ると
「別件で捕まえたい奴に精巧なニセ免許証を発行して、後日路上で免許証不携帯で逮捕してOK」
ってことですか?

618 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:04:35 ID:Gc7Y9XxlP
論理上は、次の4つが存在しそれ以上はないはずだ

1)無免許(不携帯)だから有罪
2)無免許(不携帯)だけど罪は問えない
3)無免許(不携帯)ではないから無罪
4)無免許(不携帯)ではないけど有罪

1)の人は、行為が無条件に違反とはいえないことを知るべき
3)の人は、女子学生がこの免許では運転できないことを認知していた
 ことを前提に考えるべき
4)の人は居ないような気がする。

2)の人にはどう言えばいいんだろう?

619 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:08:19 ID:dLQM6tcb0
>>613
> 女子大生側はちゃんと手続きをしてるから、その時点で運転する資格はある。
> それを試験場のミスで免許証が交付されなかっただけ。

アホか。どう見ても手続きが「完了」していません。本当にありがとうございました。

620 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:09:19 ID:08gpBfSx0
不携帯は反則行為だから、最初に青切符を切っておかないと駄目でしょ

よって、以後の刑事手続きはありえない

621 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:09:29 ID:J6zwLhaw0
あーなるほど。再交付が不許可なのに運転したDQNかと思ったが、
仮免で勘違いしたのか。

ただ、普通に交付されてればOKだったわけで、無罪だよなあ。

622 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:10:21 ID:BzgOY8Sg0
【社会】ミスで仮免許 無免許で検挙 大阪・門真
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157266779/
>>50の ソース : NHK大阪放送局 2006年9月3日 14時50分

悪いのは私? 試験場ミスで免許失効、「無免許」で罰金 2006年09月03日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html

試験場ミスで失効中に検挙…「無免許」に不服、裁判に 2006年9月4日1時45分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060903i412.htm?from=main4

専門家の鑑定は女子学生“無罪” 運転免許ミス失効 2006年09月04日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609030036.html

http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200609030003.jpg



623 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:12:27 ID:G+fsMISx0
>>619
女子大生が出した書類に対して仮免許証を出したことで手続きは終了している。
ただし、その手続き自体が法律に沿わない間違った手続きだった。

もし手続きが未完了だとしたら、書類提出→仮免許→手続き完了→本免許
となるはずだが、そんな手続きの流れは法令に存在しなかった。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:14:04 ID:HK5X/D2w0
最終的に仮免しか交付されていなきゃ、やっぱダメだろ。
損害賠償を別に起こすならともかく、検挙は当然。

625 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:16:40 ID:n08bfgS90
>女子学生の行為の違法性について刑法の専門家2人に鑑定を依頼したところ

法医学や心理状態の鑑定を依頼するならともかく、法律は裁判官の専門分野だろ。
自分で判断できないのかよ、裁判長の杉田宗久。

626 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:19:08 ID:Ko9FgFde0
検察の姿勢が情けない

627 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:21:55 ID:c8EjZw/k0
>>619
ちゃんと書類はそろってて、そこから先は試験場側のミス。
これで有罪になるのだったら試験場側は「損害賠償」や「慰謝料」を
払うべき。
それより「無罪」にしたほうが安上がりだろう。

628 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:24:15 ID:Ioeo/+MWO
いつまでも揉めるより和姦しろ。

629 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:25:47 ID:Gc7Y9XxlP
>>627
無罪にしたからといって損害賠償されないわけではありませんが

630 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:30:43 ID:v4ssLfNKO
公定力って知ってるカナ?w
法律談義をするのはかまわないけど、少しは勉強してから書き込んでくださいね。w
恥ずかしいから。ww

631 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:40:03 ID:BzgOY8Sg0
行政法講義ノート第11回 行政行為論その3:行政行為の効力
http://kraft.cside3.jp/verwaltungsrecht11.htm

1.公定力
(1)公定力の意味
行政行為が違法である場合であっても、無効である場合を除いて、
取消権限のある者(行政行為をした行政庁、その上級行政庁、不服審査庁、裁判所)
によって取り消されるまで、何人もその行為の効力を否定できない。
このようなことを指して、行政行為の公定力と表現する。

行政法講義ノート第12回 行政行為論その4:行政行為の瑕疵
http://kraft.cside3.jp/verwaltungsrecht12.htm 

行政行為 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E6%94%BF%E8%A1%8C%E7%82%BA

公定力
行政行為は、たとえ違法であっても重大かつ明白な瑕疵がなければ、
権限ある国家機関(行政庁または裁判所)がこれを取り消さない限り、
一応有効なものとして公定される効力(行政事件訴訟法25条1項参照)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E6%94%BF%E8%A1%8C%E7%82%BA#.E5.85.AC.E5.AE.9A.E5.8A.9B

632 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:42:03 ID:GujiMBBA0
>>619
ニュースなどの報道によると、女子大生が持ってた免許は道交法上の特例により遡って有効になってる。
つまり、現時点では女子大生は一度も免許を失効させていなかったことになってるのよ。
免許センターは、新たに有効な免許を与えたわけではないわけ。
だから、検挙当時も有効な免許を持ってることになってしまっている。


633 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:43:30 ID:c8EjZw/k0
>>629
「試験場がミスしたせいで前科者にされた慰謝料」は?

634 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:47:52 ID:8eteyhSo0 ?2BP(0)
許可・免許等にかかる法律では、多くの場合、
1.『許可・免許が無い状態』
2.『許可・免許が有る状態&許可・免許証が無い状態』
3.『許可・免許が有る状態&許可・免許証が有る状態』
に分かれている。

免許を在外特例で更新手続をした場合、
免許がある状態であるため、
行政機関は遅滞無く免許証を交付しなければならない。

第一の問題: 行政庁が更新手続を怠った場合、無免許か?
第一の回答: 更新の拒絶理由が正当なもので無い限り、無免許ではない。

第二の問題: 行政庁の過失で免許証の発行を遅滞した場合、
       運行者は免許証を有していない状態で運転したら免許証不携帯か?
第二の回答: 道路交通法の免許証不携帯には該当するが、
       過失は行政庁に有り、運行者には本質的な過失が無い。
       その場合、法の予定する刑罰(罰金刑)はそぐわない。

そもそも無免許ではないし、免許証不携帯であっても罰金刑は不相当。

635 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:50:19 ID:HvHcd1if0
つまり違法捜査で検挙された場合は無罪なんですね



636 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:51:30 ID:qVM34Je+0
>>630-631
公定力は裁判所の判決には関係ないっすよ?
行政行為だけっす。
そしてその過ちを後で認定して消してくれるのが裁判所です。

637 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:52:04 ID:GujiMBBA0
参考になりそうな前例がないわけではないんだがな。
ある道路に交通規制を行うことになり、標識を設置した。
その規制に基づき、交通違反を検挙した。
ところが標識の設置の手続にミスがあり、交通規制は遡って無効になってしまった。
この場合、検挙されて罰金を払った人たちは、罰金を返してもらってたはず。

638 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:54:22 ID:v4ssLfNKO
>>636
待ってたよ

639 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:55:35 ID:dRXGl3oe0
理解できない屁理屈ほどムカつくものはないが、理解できる屁理屈はなんだか楽しい気がしてきた。

640 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 21:56:52 ID:UoXy6Krr0
たった今来たので教えてください。

>>1を読んだ限りでは、ミニバイクを運転してるときは
「無免許だった」と思うのですが、
これが無罪になるということは、理由によっては無免許でも
行動を走ってもいいってことですか?

理由はどうあれ、無免許なら当然違法だと思うし、
そんな状態を知っていながら、ミニバイクを運転した女子大生は、
「無免許運転」という犯罪行為を確信的に行ったことになるのでは?

なんか、裁判所が言ってることはおかしいと思うんですけど。

641 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:02:03 ID:FSwT/6bQO
ネット右翼は何をまだ
無免許は無免許とかバカ言ってんのw


要は失効そのものが役所の誤りの結果で
無免許と言えない状態だったんだろ
それなら無免許を理由に罰する事はできんよな

642 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:02:05 ID:PlSqnUu/0
この事例について様々な要素で無罪有罪を語るのは任意だけど、
その前提となるかと思うので分かってない人のために説明。

このニュース自体はどこは固定した判断でどこで無罪有罪を揉めているかというと

1、無免許運転である。(無免許運転の罪の構成要件に当たる。)
2、にもかかわらず違法な行為ではないとして犯罪が成立しない例に当たるか?
3、上で違法だとすれば、故意はある(責任は認定できる)

ということ。
刑罰を科しうる犯罪の成立を認めるには1,2,3をすべて満たすことが大原則で
このニュースは2の部分。
このように1と3を満たすが2を満たさないのは
正当防衛、緊急避難、正当行為(警察官が現行犯逮捕しても逮捕罪にはならない)などがあるけど
これらの例はすべて法に明文の規定がある。
しかし、この件のようにそれ以外の場合でも違法性がないことがあるのではないか、という問題があって
これは実は学説的にも実務的にも争いがあるところなわけです。

というわけなので
・免許証がないけど免許はあるのでは
・手続きのミスなのでは(これは指摘ある通り公定力が先に来て、その上で上記の議論になる)
というのはこのニュースの説明としては不適切です。
もちろんそういう考え方はありますし、この事例もそういう解決になる可能性がないとは言えません。
しかし、ニュースの言いたいところは・・・という話では上記の説明です。
>>618でいう(2の問題で争っているわけです。

643 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:07:35 ID:c8EjZw/k0
>>640
「無免許運転」というのは運転する資格がなくて運転すること。
彼女は書類をそろえて再交付の手続きを行ったにもかかわらず試験場は
間違えて結果として「免許証」を交付しなかった。
運転する資格はあったが「免許証」はもらえなかった。
行政側の手続きの不手際によって証明に時間がかかっただけで
「無免許運転」ではない。

644 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:09:35 ID:VvPNHkPB0
刑事裁判においては、公定力は働かないと考えるのが通説。
不許可処分の違法性を判断し、それが手続きミスより違法なのであるから、
から、無免許状態にはならない。
だから、そもそも無免許運転の構成要件に該当せず、無罪。


645 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:11:04 ID:4+SZDSCZO



鹿児島の交通安全センターにめちゃめちゃ無愛想なババァがいる。

646 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:12:00 ID:WcEgI4tU0
こういうときのために政治家がいるんだろ、動いてやれよ。

法律は法律で動くしかない頭ガチガチのところ、それはそれでわかる。
でもミスはミスで事実。理不尽な扱いを受けている人がでてしまった。

なぜ法律が存在するかの精神を考え判断すれば良いだけでしょ。
その際に垣根を越えて動けるのは政治家かなんだしさ。

それに多くの人を巻き込んで裁判までして時間の浪費をするのは生産的ではないよ。
法解釈で遊んでも現実から乖離しすぎて空虚すぎる。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:14:57 ID:PlSqnUu/0
>>646
それはそれで正しい。
しかしそこで政治家がなすべきなのは法律を作って問題を解決することであって
それ以上の意味で好き勝手やることを認めてはいけないよ。
政治家が垣根を越えて動く、というのは非常に危険なことなのだから。

648 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:15:15 ID:UoXy6Krr0
>>643
>「無免許状態が生じたのは試験場のミスが原因で、違法性は認められない」
ちょっと質問ですが、>>1のこの部分の説明と少し違う気がするのですが。
ここには、「無免許状態」と書いてあるのですが、
この無免許状態というのは、「免許不携帯」とは違う気がするんですけど。

貴方の説明を読む限り、「免許不携帯」と同様の状態と思ったから聞きたいのですが。


649 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:16:11 ID:i800/G7L0
結果はともかく捕まった時点で免許が再交付されないと認識してたにもかかわらず運転してたDQN女

650 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:16:19 ID:8IHUORUf0
>>627
法律的はそれが筋だと思う。

彼女を有罪にして→裁判所の不当判決と言う裁判起こして→彼女は有罪だが司法の手違いにより
有罪になったので、扱いは無罪と同様にし、有罪にした、検察、裁判官、弁護士は死刑→運転免許センター
は過失により、彼女の権利を剥奪して、裁判で有罪にしたとして、死刑。

と言う流が、本流。

651 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:18:09 ID:W210BvKr0
とりあえず実質無罪なんだろうが、ミスであれ、
免許交付が無い状態を認識しつつ運転したこのメス豚はDQNだと思うぞ。

652 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:20:37 ID:dRXGl3oe0
>>648
新聞記者の言うことを真に受ける貴方に問題がある。

653 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:21:01 ID:5BvA3CbK0
>>648
無免許状態自体が違法なので、「理由はどうあれ」ではないと言うことでしょう。特例だよ。

654 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:22:21 ID:c8EjZw/k0
>>648
この場合に生じた「不携帯」の状態は
試験場側が違法に「不交付」にした結果であり、
これで彼女は免許証を携帯することが不可能な状態になったためで
その責任を彼女に科すのは不合理。
そもそも訴因はあくまで「無免許運転」であり「不携帯」ではない。
また、「不携帯」では通常、公判にならない。

655 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:24:57 ID:8IHUORUf0
>>653
無免許状態が行政側の違法行為であったにせよ、無免許状態だったんだから、
一旦有罪にして。その後で、無罪扱いにするむね、行政司法に求める控訴するべき

656 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:25:48 ID:PlSqnUu/0
>>654

>その責任を彼女に科すのは不合理。
責任レベルで不合理と解する理由をお聞かせ願いたい。
違法性は肯定すると?

>また、「不携帯」では通常、公判にならない。
これは説明になっていない。
それは検察官の公訴提起が検察官の裁量によることからくる実務的問題で
この事件で問題とされている法解釈の争点ではない。

657 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:27:01 ID:UoXy6Krr0
>>652
とはいってもソースは大事にしないと。
>>653
貴方の説明だと、間違いなく無免許の状態があったわけでしょ?
そのときに運転してれば無免許運転なのでは?
例えその状態が違法であったとしても、その状態で犯罪を犯した以上、
それ自体は有効だと思うのですが。

だとすれば、いったん有罪にしておいて、
後に有罪を取り消すのが自然な気がするのですけど。

658 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:30:14 ID:Gc7Y9XxlP
>>657
あとから取り消すのが分かっていて有罪というのは、自然ではないような。。。

そういう裁判って例がありますか?

659 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:31:13 ID:8IHUORUf0
>>657
そうそう、どうせ無罪扱いにするなら一緒、あほらしいとか思う人も多いと思うけど
なんで痴呆裁判所レベルで、一級品の法学者に鑑定意見求めてるかちゅーと、
司法と行政の無茶苦茶重い問題孕んでるからで、これがいきなり無罪なら、
色々とややこしい問題が噴出すると思う。

この時はこの時。とか言うなら文系は死ねって事になる。

660 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:32:11 ID:UoXy6Krr0
>>654
>これで彼女は免許証を携帯することが不可能な状態になったためで
>その責任を彼女に科すのは不合理。

ここは事実誤認なのでは?
検察が責任を追及しているのは、
「無免許運転」であって、
免許を再交付されなかった責任ではないと思います。
貴方の言うとおり、再交付されなかった事は
彼女には一切責任はないと思いますけど、
「無免許運転」又は「免許不携帯」については、
現実にミニバイクを運転した彼女に責任がかせられると思います。


661 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:35:08 ID:8IHUORUf0
>>658
有罪を取り消すんじゃなくて、有罪だけど無罪と同じ扱いにして、
損害を賠償して、慰謝しなさいという、判決を出すの。

つまり行政のミスで、行政がミスした事と、司法まで無罪扱いするべき人間に
有罪判決を出さざる負えなかった、文系は屑の集まりでした。と言う判決文を
残すのが大切。

当の女子大生は、今どんな気分なんだろ(w


662 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:35:52 ID:Ko9FgFde0
>>660
免許はきちんと携帯してたんじゃないの?
ただその交付されてたはずの免許があれだっただけで

663 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:36:39 ID:PlSqnUu/0
>>657
>例えその状態が違法であったとしても、その状態で犯罪を犯した以上、

「犯罪を犯した」の定義をはっきりさせるとその疑問は解けるはず。
「犯罪を犯した」というのは刑罰を科されるべき犯罪が成立したということであって
「無免許運転の罪が成立する」ということ。そしたら有罪以外の何者でもない。なのに取り消すなんてことはありえない。
「人を傷つけた」と「傷害罪」の間には違いがあるということです。前者の方が広い。
同様に「無免許で運転する」と「無免許運転の罪が成立する」はイコールでない。

>>658
例はないです。判決のあとから新たな事実が判明したなどの場合でなければ。
知りうる限りの事実を考慮して無罪なら無罪。有罪なら有罪。
有罪でないのに有罪にして取り消すことに意味はないですし、
一瞬であれ無罪の人間を有罪とすることは堅く戒められるべきです。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:36:51 ID:UoXy6Krr0
>>661
しかし、そっちの方が難しい気がする。
それでは、前科がついてしまうのでは?

665 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:37:28 ID:c8EjZw/k0
>>656
そもそも「携帯」しようにも出来ないだろう。
免許証がないんだから。

「不携帯」は交通反則制度の案件。
その手続きをせずに起訴したら「法の基の平等」に反し憲法違反。
そもそも「訴因変更」をしないといけない。
わざわざそんなことはしないだろう。

666 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:38:01 ID:KsC/VWq/0
>>656

>>654が言ってる責任は、Tb、Rw、Sのところの責任の意味ではなく、
もっと一般的な意味での責任なのでしょう。
「非難を受けるいわれは無い」という程度のことを言ってるのでしょう。

667 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:40:20 ID:5BvA3CbK0
>>657
>間違いなく無免許の状態があったわけでしょ?
この部分こそ争点だと思います。
常識的に考えれば学生の違法性は明らかですが、再交付の拒否自体が無効とされるとなると、
無免許状態自体も無くなるわけです。
判断は最終的には裁判官次第でしょうが。

668 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:40:25 ID:8IHUORUf0
>>664
前科を付けて、付けて尚この前科は行政のミスでつけられた前科で
悪いのは門真運転免許センターと言う事を堂々と書き込んで、
しかも裁判所は法的安定の為に、この可哀想な女子大生に有罪判決を下した
と言う事実をレポート用紙200枚くらいに書いて、しかもそれを個人情報保護の観点から
何人も閲覧できないような状態にしつつ、この女子大生がこのような不利益を受けたことを
ぜん、行政、司法、関係者に周知する。

って事をしなきゃ、文系は嘘つき。

669 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:40:45 ID:PlSqnUu/0
>>665
私が聞きたいのはそういうことではないのですが
私の求めている話は出来なさそうなので結構です。

>>666
そのようですね。

670 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:42:22 ID:Gc7Y9XxlP
>>661
言ってる意味がわかりませんが、そういう変な判決の例はあるのでしょうか?

671 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:42:55 ID:5xYI7TKW0
裁判になったってのは女子学生の方の希望でしょ。
略式命令が出たところで、それに不服を持った場合正式裁判に持ち込むのは当然
の「女子学生側の」権利だ。

672 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:43:05 ID:qKGBCN2U0
こりゃ難しいなw

673 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:43:35 ID:PlSqnUu/0
>>670
8IHUORUf0の書き込みはネタだからモチツケ。ちょっとワロタけど。

674 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:44:07 ID:8IHUORUf0
>>670
変なのは行政、司法なので、変な判決出るのは当たり前。
起訴する前に、不起訴にすればよかっただけの話。


675 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:44:43 ID:DWqje67qO
この子、かわいそうだなー。

676 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:45:04 ID:pSAkaJW70
陪審員制度を適用したら良いんじゃない?


677 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:45:14 ID:oYQGNkIX0
>50によると仮免許書が交付されていた模様
これで乗れると勘違いしたんだろうな

678 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:46:10 ID:Gc7Y9XxlP
>>674
ネタなのであればもうちょっと面白いこと書いてくださいです。

679 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:46:52 ID:CQhqJbUw0
なんか知らんがすごい権威のある専門家が無罪と言ってるんだから
2ちゃんねらーがいくら屁理屈こね回そうと無罪なんだろう。

680 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:47:30 ID:UoXy6Krr0
>>663
つまり貴方は、今回の事例では、
「無免許で運転する」と「無免許運転の罪が成立する」の間に、
免許負交付の違法性があるので、上記は成立しないといってるんですね?
所謂傷害における、正当防衛の判断とかと同じであると。
貴方の主張は理解しました。

でも、今回の場合、そういう話になると、
女性がその時、例え不交付の違法性があったにしても、
「無免許状態を自覚して、ミニバイクを運転しなければならなかった必然性」
が争点になるのではないですか?
そうなってしまうと、女性が無罪となる理由がおかしくなるわけですが。


681 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:47:55 ID:c8EjZw/k0
>>674
むしろ起訴されて「無罪」でないと点数とか行政処分を取り消せないから
この方が良いのでは?
結局原因はすべて「警察」なのだから。

682 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:48:44 ID:8IHUORUf0
>>679
鑑定書が、色んな法律の運用安定性をキチンと考量してるのか疑問。
検察官が頑張ってるのは意味が有ると思う。

女子大生にとっては可哀想だけど。

683 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:48:50 ID:ZFHMdEeG0
検察も犯罪者を捕まえるより面子にこだわる無能な官僚ってことだな

684 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:49:02 ID:V51pfERy0
免許が無いのがミスであっても、無免許を自覚して運転するやつってゴミだな
これでミスが無くて人でも跳ねたらどうするんだ?


685 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:49:12 ID:5BvA3CbK0
>>679
ま、裁判自体が専門家同士の争いですからね。
ちょっとした解釈の違いで。

686 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:50:08 ID:/B6ID4cj0
どう考えても無罪だろ
地検は馬鹿じゃねーの?

687 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2006/09/04(月) 22:51:05 ID:YRmq1Ffw0
( ´D`)ノ<スレをまったく読まずにカキコ
       仮免でミニバイクって運転OKなのか?

688 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:51:12 ID:Gc7Y9XxlP
>>679
どういう風に無罪なのかが、困ってしまいます。

報道によると、
>両教授は8月までにまとめた鑑定書で、女子学生は免許の再交付に必要な手続きをすべてしている
>特例による再交付を怠った試験場のミスは違法――などと指摘。
>ミニバイク運転時は形式的に「無免許」だったが、この状態を生じさせたのは試験場のミスが原因
>だとして、「女子学生の運転に違法性は認められず、有罪とするのは困難」との見解を示したとさ
>れる。

なので、形式的な無免許状態は二教授も言っていること。それにもかかわらず
無免許としての違反は問えないということらしいですので、そこをつなぐ理屈
は何なのか?ということです。

私は別報道の、「復学手続きをするために時間が無く急いでいた」が意味がある
と思うのですが。
バイクに乗る必然性、緊急性がないのに無免許を認識しつつ乗っていたとしたら
さすがに無罪は主張できないのではないかと。ただ、この状況だから・・・・と
言うのが落としどころなのではないかと。

689 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:51:36 ID:8IHUORUf0
ともかく、最高裁まで争って、仲間由紀恵で映画化するべき。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:51:39 ID:KsC/VWq/0
>>669
>>656


>>654が言いたいところを書くなら、そう、あえて言うなら構成要件段階かな?
携帯すべき免許証が不存在なので、不携帯をそもそも観念できない、とか、
携帯すべき義務を履行できる余地が無い、とかね。

691 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:52:05 ID:ePDuY7hT0
>>684
本来はきちんと資格があるはずの人間だから、
ただの無免許の場合と同一の話は出来ない。

692 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:52:30 ID:CQtnLs/f0
美人なら無罪!

693 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:53:04 ID:UoXy6Krr0
>>688
横レスですが、なるほど、そういう情報があったんですね。

>バイクに乗る必然性、緊急性がないのに無免許を認識しつつ乗っていたとしたら
>さすがに無罪は主張できないのではないかと。ただ、この状況だから・・・・と
>言うのが落としどころなのではないかと。

そういう話なら同意できるかな。

694 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:54:23 ID:c8EjZw/k0
>>680
「無免許な状態」と自覚しても実際には「無免許な状態」ではなかったわけ
だから違法性は阻却されるよ。
免許証の不交付が違法となった時点で不交付は取り消され免許はあるわけだから。

695 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:56:26 ID:V51pfERy0
つまり、間違って覚せい剤が送られてきたら
それを使っても、状態を生じさせたのは間違って送られたのが原因だから
無罪ってことか?


696 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:56:42 ID:8IHUORUf0
>>691
ところが本人の供述によると、無免許覚悟でぶりっと運転してて、
検挙されて切符切られてから、門真運転免許センターが
悪い事に気づいたと、本人が裁判で思いっきり言ってしまってるのと、
それに勢いを得た検察が、有罪でがんばちゃったから、なぁーなぁー
な判決出せない状況になってる(w

一言、この女子大生が、「あたいは免許あるはずー!!」と言っててくれたら、
こんな大騒ぎになってないのに、とみんな思ってるんだけど、今更みんな引き返せないし、
女子大生にしても、ごめん悪かった、でも酷いって感じなんで、どうしようもない。

裁判所がけじめつけるべき。

697 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:57:23 ID:UoXy6Krr0
>>694
それは裁判を起こした時点の話で、
ミニバイクに乗った時点ではないでしょ?
それと、「無免許状態を自覚していた」事はとても重要だと思うけど。


698 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:58:18 ID:PiBGEySH0
>>682
色んな法律の運用安定性って、刑法は罪刑法定主義だろ。
なんか危ない考え方してるな…

699 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:58:22 ID:PlSqnUu/0
>>680
私の>>663の主張はそういう理解でOKです。
その上で

>免許負交付の違法性があるので、上記は成立しないといってるんですね?

>女性がその時、例え不交付の違法性があったにしても、
>「無免許状態を自覚して、ミニバイクを運転しなければならなかった必然性」
>が争点になるのではないですか

についてお答えすると、
「本件無免許運転が違法性を持つか」の判断要素として
・免許不交付の違法性
・運転しなければならなかった必然性
・それ以外
が含まれるというのが正しいです。

したがって
>免許負交付の違法性があるので、上記は成立しないといってるんですね?
は「そのとおりであるかもしれないが、それだけではないかもしれない」という点で正確ではないです。
運転の必然性についても同様で、確かに争点足りえます。
ただ、このケースでは免許不交付の違法性が主たる理由で、
これを満たせば違法性阻却されると裁判官は見ているように思われます。

700 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:58:37 ID:GujiMBBA0
>>680
別に、663の意見をそのように解釈する必要もないと思うが。
今回の件は、個人的には構成要件該当性のところで引っかかると思われるのだが、
まあ、それはさておき違法性のレベルで判断するとすれば、
「無免許運転を禁止する条文の趣旨を考えた場合、免許をもたずに運転する人間が出ると、
交通面で危険(抽象的危険だろうけど)が生じるから禁止していると考えられるが、
本件では女子大生は免許を失効させていないことになったから、そのような抽象的危険
すら生じていないから、違法性がない。」
ということになるような。

701 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 22:58:46 ID:c8EjZw/k0
>>695
使っちゃまずい。

702 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:00:04 ID:8IHUORUf0
>>700
じゃあ、運転免許に合格して、運転免許書が交付される前に運転してると、
無免許で捕まるのは何故?

703 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:00:12 ID:PExzNhdgO
オレも留学してて失効させたけどセンターの受付の案内にしっかり海外在住の場合は、
再交付可能って書いてあったからすんなり貰えたよ。
海外で免許とってたら国際免許を作って帰国すればしばらくは運転できる。
そうしなかったのかな?
とにかく運転免許センターがバカだ。

704 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:00:35 ID:S+jE/He70
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157377219/26n
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157377219/26n
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157377219/26n
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157377219/26n

705 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:00:39 ID:UoXy6Krr0
>>696
なるほど、完璧な確信犯だって事ですか。
あげくに、理由が後つけと。
これはもう・・・法律の解釈以前に、
裁判所が厳しく当たらないと駄目だろうね。


706 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:00:54 ID:KC3zFMR20
要するに、試験場の再交付不許可は無効、したがって女子学生の運転免許の有効性は維持
されていることになるわけだよ。
その上で、当の女子学生自身が違法性を認識して運転しても、構成要件に該当する
事実がないわけだから、いわゆる幻覚犯として構成要件に該当せず無罪というのが妥当な解釈だよ。

707 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:01:10 ID:ecmGzQd90
ミニバイクって原付か?
仮免許で原付って運転できないよな?

708 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:02:23 ID:dAl0eUyYO
>>695
本人の意思に関係無く覚醒剤を使用させられた人間を覚醒剤使用の容疑で逮捕って感じじゃね?

709 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:03:10 ID:c8EjZw/k0
>>707
出来ない。

710 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:03:17 ID:CQhqJbUw0
>>705
本人が無免許だと思ってたとしても
実際は免許があったわけだから関係ないよ

711 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:03:18 ID:IludPMdg0
この女子学生は釣り師なの?

712 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:03:54 ID:5xYI7TKW0
>>695
どちらかというと「覚醒剤が送られてきたと思って、それを溶かして注射して
元気が出てきたヤホイ!と思っていたら実はブドウ糖で血糖値が上がっただけ
だった」と言う方が近い。

免許がない状態での運転だと思っていたら、実は免許がある状態だったという
解釈が成り立ちうるという話だから。


713 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:04:24 ID:PiBGEySH0
8IHUORUf0は法律について全く知らないな。

714 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:04:35 ID:08gpBfSx0
>>696
違法性の錯誤ならぬ、合法性の錯誤ってことかいな?

715 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:05:20 ID:8IHUORUf0
>>711
釣ったのは運転免許センターらしい。「無罪判決出るから、本裁判して」
といわれたので、本裁判に進んだら、本裁判の検察官が熱血漢で有罪を主張、
裁判官が面白がって、東大と慶応に鑑定書求めて、すんごい事になってる。

716 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:05:51 ID:ecmGzQd90
気になったんだが
うっかり失効した場合って仮免許はもらえるの?

717 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:05:59 ID:PlSqnUu/0
>>713
それは本人含め皆承知の上だから安心しる。
本論を語ってるんじゃなくてネタなんだからそんな指摘は野暮。
本論語ってたらさすがにアレだが。

718 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:06:15 ID:ePDuY7hT0
>>705
この場合、本人の意識はあまり意味が無いと思われるんだが。
他人の物を盗んだら実は自分のものですた、って話だからな。
いくら本人が「自分は窃盗犯です」と思い込み、言い張っても、どうしようもない。
窃盗未遂には当たるかもしれんが、物色した品が全て自分のものだったら、やっぱどうしようもないな。

719 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:06:38 ID:c8EjZw/k0
>>695
「覚せい剤」と知らなかったら難しいが、
注射を打つ合理的な理由があるかどうか?

720 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:06:58 ID:KFJyV60y0
低脳警察のミスだろ。

死ね、大阪腐警。

721 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:07:21 ID:Gc7Y9XxlP
この女子学生が、こういう状況下において無免許で運転することの社会的損失が
女子学生の運転する必然性を超えなければ、合理的とみなせると思います。

社会的損失には、無免許運転の助長や潜在的危険性があると思われますが、
実質的に後日無免許状態は行政によって取り消されており、もともと免許を
交付されるだけの技量は持っていたので、損失はきわめて小さい。

それに対して、復学手続きに間に合うことで女子学生が得られる利得、あるいは
間に合わないことでこうむる不利益(一年留年するなど)はきわめて大きい。



722 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:07:28 ID:eIZTnZrE0
あ?このオンナの自業自得だろ。
留学??どうせ親の金でいったんだろwwwすねかじりのブルジョワがww

723 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:07:30 ID:UoXy6Krr0
>>699
なんか枝がどんどん分かれていくような・・・主張は理解しました。
難しいですね、法律って。
>>700
話は了解しました。
でも、実際問題、無免許違反では、今回のような事例は想定していなかったのでは?
そういう場合にも、そのような解釈が成立するんでしょうか。

724 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:07:49 ID:H5IQrsFF0
>>712
それが一番的確っぽいな。

725 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:08:15 ID:PiBGEySH0
>>717
すまんな。
見てるとなんだかイライラしてきて。
バイトで塾講師やってるけど、こんな生徒がいたら
間違いなくたたき出してるよ。

726 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:08:19 ID:T1FfmmuM0
あっっ、漏れ免許更新わすれてた、、、、、、

どしよ???漏れ田舎で職場まで車で40分かかるしバス電車ないしでも明日朝ー会議あるし
タクシーで行くほど裕福でないし…

727 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:09:08 ID:nCGfEgcA0
本来交付されるはずの免許を交付しなかった罪も問われるべきだな

728 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:09:53 ID:8IHUORUf0
>>702
を書いたら、文系が個人攻撃に走り始めた。
文系死ねよ。

729 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:10:02 ID:5xYI7TKW0
>>715
無罪判決でるから、と言ったって本当?
略式命令に対して不満が有れば本裁判に移行出来るというのは当然の権利で、
事務的に「不満があるなら本裁判する権利がありますよ」と言っただけでは?

大抵は裁判の手間と金がかかるイメージを利用してあきらめさせる為に言う。

ちなみにこの制度を逆手にとって、裁判したい場合は反則金ですむ場合でも
反則金納付を拒否した後に刑事手続きに移行、略式命令を受けた後に本裁判
に移行することが出来る。
通常略式命令前提で手続きをすると不起訴って事がないから、最初から本裁判
を望む→不起訴ってルートより確実に裁判できる。


730 :695:2006/09/04(月) 23:10:46 ID:V51pfERy0
つまり、人を殺す目的で毒物を購入し
実際にそれを使用したが、無害なものを毒物だと騙されて購入したため
人が死ななかったってことか


731 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:11:08 ID:PlSqnUu/0
こんど山口先生に聞いてみよう。
鑑定書の中身は教えてくれないだろうけど、論点は聞きたい。

732 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:11:38 ID:Ajr0mJWw0
免許の更新は忘れずにね!byでんこちゃん

733 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:12:05 ID:ecmGzQd90
裁判って詭弁の戦いだな

734 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:12:09 ID:5BvA3CbK0
>>727
案外、裁判に持ち込めと言った試験場もそれを意識してるかもな。
罰金刑食らった学生の抗議で、試験場としてもミスの対処が思い浮かばなかったとか。

735 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:12:29 ID:nCGfEgcA0
交付の際にミスした側がゴメンナサイなら、この女子学生もゴメンナサイでいいんじゃないかな

736 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:12:45 ID:5xYI7TKW0
>>718
ツッコミだけど、一時的にでも他人の管理になっている物であるのならば、所有権
は自分にあっても窃盗になるよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:12:59 ID:c8EjZw/k0
>>729
「不起訴」だと行政処分が微妙なんだよ。
「起訴」されて「無罪」の方が取り消しやすい。

738 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:13:06 ID:8IHUORUf0
>>729
無罪判決出るからとまでは流石に文系だから言わないだろうけど、
本裁判を薦めたと、ソースに出てる。

文系死ねよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:13:30 ID:GujiMBBA0
>>723
まあ、その辺の議論に深入りすると、具体的危険と抽象的危険の議論に入り込みかねんからなあ。
あんまりやりたくない。「他の車が一台も走っていない高速道路でスピード違反した。」
というのが、違法性あるかないかという論点ね。大谷先生の重要問題に収録されてたなあ。

しかし、検察官もある意味勇気あるよなあ。無免許運転で一番重要な証拠になるはずの
免許センターへの照会では、「免許持ってます。」という回答が出てるのに、有罪で戦ってるんだから。
「免許が遡って有効になったとしても、遡る手続がなされる日までの運転は無免許だ!」
なんて、遡及効思いっきり無視した議論だし、よく公判維持してると思うわ。

740 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:14:04 ID:vhrtaDdI0
この担当検察官はもう出世できないね。

741 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:14:09 ID:5BvA3CbK0
>>728
>>702を見れば誰でもネタだと思うよ。

742 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:14:30 ID:UeQji56zO
でもかわいそうだとは思うだろおまいら?

743 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:14:59 ID:+UhuGkGF0
>>689

それだ!! それだよ!

744 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:16:25 ID:aEfK/gOS0
例えは要らない。笑えないしつまらない

745 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:16:36 ID:/B6ID4cj0
ミスしたら、それを認めて謝るってのは社会人としての最低常識だよなぁ。
警察一家はクズの集まりか。

746 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:16:59 ID:c8EjZw/k0
それにしても「この裁判は面白そう」と思うのは自分だけか?

747 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:17:02 ID:PlSqnUu/0
>>723
法律は難しい・・・面もあると思うけど、他に難しい学問はいくらもあるから。
んで、たまたまというかこの論点はものすごく難しいとこなのでそう思うのは無理もないです。
そういう意味では大御所に鑑定を依頼する価値はある事件。
少なくとも学生の立場からはとても面白い。

ただ、実務的にはいらないよなぁ・・・とは思う。

748 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:17:34 ID:ecmGzQd90
試験場って警察の一部署のくせに

749 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:17:36 ID:H5IQrsFF0
>>702
合格したからって、免許が有効になったとは見なせないのでは。
合格と入学が違うように。
受け取ってから発効と。

750 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:17:44 ID:V51pfERy0
検察官も悪あがきで免許書不携帯とか言い出すかな?

751 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:18:20 ID:fsfsz81T0
>>528
>>女子学生はその後、ミニバイクを無免許運転したなどとして罰金の略式命令を受け、検察側から
>>指示を受けた同試験場の勧めで正式裁判に持ち込んだ
申し訳ないですが、誰が裁判を起こしたのか教えてください。
女子学生が試験場の勧めで裁判を起こしたのですか?

752 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:19:30 ID:5xYI7TKW0
>>737
行政処分なんて警察の胸先三寸だし、今回は行政処分に関する事を前提にやったの?
行政処分の事を踏まえて発言するのだったら「検察の指示を受けた試験場」が
そういう事を言うとは思えない。

ちなみに昔は不起訴でもわりかし行政処分なんとかなったらしいけど、今は無罪でも
行政処分は取り消さないという警察の対応の事例があるそうな。
まぁ警察は無謬らしいし。

753 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:20:06 ID:8IHUORUf0
>>749
>>700に対する疑問ですよ。

754 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:20:20 ID:zLMnd9md0
どうせなめた女だろww
ざまぁミロ

755 :夏休み:2006/09/04(月) 23:20:21 ID:22qFFbkV0
>>739
免許証不携帯みたいなもんだろ。
違反じゃないか?

756 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:21:46 ID:5xYI7TKW0
>>751
女子学生が本裁判を望んで、手続きをしたからこうなったのは確かだけど裁判を
起こしたのは検察。

757 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:22:01 ID:BzgOY8Sg0
>>751
同試験場は10月上旬、ミスを認めて女子学生に謝罪、
女子学生が手続きに訪れた日にさかのぼって免許の再交付を認めた。
さらに略式起訴した大阪区検の指示を受け、
女子学生に無罪を求める裁判の手続きを取るよう勧めた。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html

758 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:22:47 ID:UoXy6Krr0
>>739
>まあ、その辺の議論に深入りすると、
>具体的危険と抽象的危険の議論に入り込みかねんからなあ。
確かに・・もうやめましょうか。(わら
>しかし、検察官もある意味勇気あるよなあ。
それは上の方の書き込みの情報からして、
『悪質』と考えてるんではないでしょうかね。
>>747
>少なくとも学生の立場からはとても面白い。
私は学生ではないですが、この裁判の行く末が楽しみです。
>ただ、実務的にはいらないよなぁ・・・とは思う。
完全同意。

ご両人レスありがとうございました。




759 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:23:12 ID:PlSqnUu/0
>>751
裁判を起こすのは検察官。普通の刑事事件と同じね。
んで、道交法違反とかは略式命令で済む(普通の切符。反則金)んだけど、
女子学生が払わないとか、不服があるので正式裁判を希望するときは正式裁判になる。
「普通に裁判(原則)だけど黙って反則金を払えば起訴されない(例外)」という制度があると思ってくれい。

760 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:24:07 ID:g9ww/k4t0
>>751
読んだ限りでは、

1.女子大生が手続きのミスで免許を交付されない
2.捕まって無免許運転で摘発
3.試験場に問い合わせ
4.ミスが発覚。1に遡って免許を交付
5.無免許運転とその処分を含め取り消すために正式に裁判して、無罪勝ち取ってねと試験場
6.正式裁判起こしたら検察が有罪主張でみんなびっくり
7.裁判所からの問い合わせに試験場は「その日は免許を持っていた」と解答
8.それでも検察、有罪主張
9.あきれた裁判官、有名な法学者2名に鑑定を依頼し、検察の息の根を止める作戦に出る

と言う事じゃないかと。免許不携帯に関してはそもそも持つべき免許が存在しないので
問えない。

761 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:25:04 ID:c8EjZw/k0
>>752
「無免」は点数上軽く「免停」で明らかに不利益をこうむるから
行政訴訟を起こして取り消させないといけない。
提訴すれば100%認められると思う。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:25:10 ID:/B6ID4cj0
とりあえず、今までの話で大阪地検がアホの集まりなのはよくわかった。

763 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:25:35 ID:5xYI7TKW0
>>757
遡って交付されたというのだったらもう無免許状態じゃないよな。
やっぱり「犯罪と思ってやったことが実は犯罪ではなかった」という事になる。

となると免許不携帯で最大に見積もっても2万円以下の罰金、または科料じゃねーの?
無免許は問えないと思うんだがなぁ。

764 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:26:00 ID:Ajr0mJWw0
>>755
確かに。理屈を言えばそうだな。

本来なら免許はあるはずなのに、相手のミスで持たされないのだから運転しても構わない。
免許はあるのに、財布を盗まれてしまって手元にないから不携帯。

違反のような気がする。

765 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:26:37 ID:7JdzcWYO0
違法性の錯誤って奴?

766 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:27:19 ID:ecmGzQd90
>>760
試験場は警察の一団体なんだから
5のあたりで便宜を図れないのかな?

767 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:27:39 ID:8IHUORUf0
>>763
事後法が認められないと同様、遡って交付で免責されるの?
と言う疑問がある。遡って交付する権限は何よ?
法的根拠は?行政が恣意的にそんな事していいの?
権力者の息子には、遡って交付ってなことをバンバンやられても、
良い訳?

ありえないよ。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:27:57 ID:5xYI7TKW0
>>761
結局提訴って、行政裁判が必要になると思うけど。
今の女子学生の免許の状態がどうなっているかによるな。


769 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:30:50 ID:nCGfEgcA0
免許とは何かって話になりそうですね^^

770 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:32:10 ID:oiMlyHhe0
裁判ヲタ的にはこれとライブドアの裁判どっちが興味深いの?

771 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:32:19 ID:5xYI7TKW0
>>767
遡って交付って書いてある事は「現在の視点から過去に遡って適用」ではなく、
処理上は「過去に免許の効力は発効している事の確認と、「免許証」を今現在
渡す」という事になるだろ。
権力者の息子とかは関係ない。この場合は権力者の息子でも過去時点でどういう
手続きをとっていたかによるだろ。

772 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:32:29 ID:g9ww/k4t0
>>767
運転免許は正当な資格を持つ人には必ず交付しなければならないので、
むしろ故意だろうが過失だろうが交付しなかった時点でアウト。
そして女子大生は正当な資格を持っていたので、申請を出した時点で
交付されていたと考えられるというのが法学者2人の判断。
あとは地裁の判決待ち。

773 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:34:00 ID:KQuvhcbh0
失効、行政ミス で 免許証未所有=無免許
従来、運転もしたこと無いし法令も知らんの無免許者が運転=無免許

同じ無免許で語られ、罰則も同じってのもどうかと思うな。
失効者でも知識/技術はあるわけで。

774 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:35:05 ID:PlSqnUu/0
>>770
裁判ヲタはライブドアじゃない?

受験生とか学者は断然こっちだと思う。学説上の重要な論点そのものだから。
断然、は言い過ぎかな。向こうにも興味深い論点はあるし。

775 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:35:42 ID:NGwP0+NQ0
いいとこ免許不携帯か?

こういうのって裁判中は乗っててもいいのか?
でも免許は持っていないと車運転しちゃだめなんだろ。

776 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:36:36 ID:8IHUORUf0
>>771
現場で勝手にそんな判断する法的根拠は?
事実として、免許の交付が遅れたんだから、
免許には合格してても、免許証の交付を受けて無い者は、
無免許運転、と同様だろ。

>>772
必ず交付しなかったんだから、裁判になってるわけ。
悪いのは門真運転免許センターだけど、警察(行政)が悪いから犯罪犯していい
って話は、司法じゃ受け入れないのがこれまでの流れ。

777 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:37:21 ID:c8EjZw/k0
>>767
遡って交付されたわけではなくて、
試験場側が間違えてたんだから「恣意的」でもなんでもない。
つまり「免許」があった。
「無免許」が誤認だったわけ。

ちなみに「事後法」でも刑事裁判で被告側に有利な場合は適用されます。

778 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:39:14 ID:8IHUORUf0
>>777
間違えてたと言う事にして、何でもやれるんじゃあ、行政は
好き勝手できる。

779 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:39:26 ID:08gpBfSx0
>>776
おとり捜査についての理論は?

780 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:41:05 ID:PlSqnUu/0
>>769
道交法92条1項
免許は、運転免許証(以下「免許証」という)を交付して行う。

になっているから、免許証の交付がなければ免許があるとはいえないのよね。
さかのぼって交付というのは取り立てて反対するでもなく普通に観念しうると思うけど。
根拠はあるはずなんだけど、行政法知識は空に近いので知ってる人いたらよろ。

781 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:41:06 ID:i2oDsU7i0
警察の失態
http://www2.ttcn.ne.jp/~chipmunk/inoue.htm

782 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:41:21 ID:5xYI7TKW0
>>776
いや、免許証が免許ではなく、あくまで免許を受けた証に過ぎない。
免許自体は受けていたけど、免許証が交付されていなかったというだけ。

つまりせいぜい免許不携帯。

783 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:42:46 ID:8IHUORUf0
>>782
タイミング悪すぎ(w

>>780が根拠法までわざわざ書いてるジャン。

784 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:42:59 ID:g9ww/k4t0
>>776
これまでの流れってどこの流れよ?
ってか、8IHUORUf0は頭の中、中学生並ということを自覚しろ

785 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:43:31 ID:/B6ID4cj0
ほんとカスだな警察は


786 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:45:22 ID:5xYI7TKW0
>>780
ああ、免許の発効に交付という規定があるのか。
すこし難しいな。

>>783
今回は好き勝手でもなんでもない。
基本的に免許は許可の事であって、免許証という意味ではないんで。

787 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:45:51 ID:H5IQrsFF0
>>753
免許交付の時は、”どんな場合でも免許はまだ受け取っていなくて、免許が発効する前の無免許運転”

今回のケースは、”同じ状況なら誰でも免許を受け取っていたはずで、無免許運転にならなかったはずの状況なのに、
この人だけ免許が貰えなくて、発生した無免許運転”

”どうあがいても貰う前は免許は無効”なのと、”ホントなら免許は有効”という状況の差が、
有罪か無罪かを分けるんだと思うんだけど。

前車の場合も、”ただし免許は無効だけど、運転に支障のない技術は得ている”って点で、裁判で刑が軽減されても
おかしくないと思う。凡例は詳しくないけど。

要するに、”ホントなら免許あり”+”罰しなきゃいけないような危険性無し”→”無罪” と

788 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:46:33 ID:nCGfEgcA0
そうだろうね、いかなる理由でも免許”証”がないとダメなんだろうね
これが一番ハッキリしてるな
ミスは指摘するべきであって、それを無視して乗ってはいけないんだな
勉強になりますたd

789 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:46:57 ID:8IHUORUf0
>>784
東大と慶応の文系が、「可哀想じゃん、無罪で良いじゃん」ていうぬるい
鑑定書書いたのを守りたいんだろ(w

>>786
強弁したら勝ちですかぁあああああああああああああああああ?

790 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:47:40 ID:/XOzAj0K0
>>1
>有罪を求めて争っている検察側
なんでそんなに必死なのかと

791 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:48:16 ID:9G6TiT1M0
再交付を不許可とされた時点でキチンと調べて
然るべく抗議すべきだったな。

とはいえ、捕まえた警察も事情を確認して
もう一度再交付の手続きをするように言えば
それで済んでた話だろ。

792 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:48:56 ID:ESffaNkz0
こんなチンケな事案にコストかけんなよ。アホ草。

793 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:48:59 ID:/B6ID4cj0
>>789
お前が就職できないのは文系のせいではなくて、そのキツすぎる被害妄想のせいだと思うぞ。

794 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:49:18 ID:c8EjZw/k0
試験場に問い合わせて「免許はある」と答えた時点で
免許証がこの人に渡っていようといまいと「無免許」ではないということ。

795 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:50:06 ID:Ko9FgFde0
法って人の為にあるんじゃないの?

796 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:50:37 ID:Gc7Y9XxlP
・形式的にでも「無免許」の状態であったこと
・なおかつ違反を問えないと判断すべきであること

この2点は2人の法学者が述べたことが分かっています。

797 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:51:39 ID:5xYI7TKW0
>>789
強弁もなにも、結局貴方は貴方で「恣意的だ、好き勝手だ」と主張すればし続ける
事が出来る。主観だし。そこには厳密な論理は存在しない。
だから、逆にいうと裁判官もそこらへんはあまりキチガイな判断はせずに適当な裁
量でやるのよ。

798 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:51:42 ID:GsLBRcjMO
無免許運転は取り消して、免許不携帯にするのが妥当?

799 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:53:25 ID:8IHUORUf0
>>796
誰だってそう思う。そう出来るか?て話。
一旦有罪にして、別の裁判で被害回復するのが正当だと思う。

文系を全員死刑にしちゃえば良いんだよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:53:40 ID:pSAkaJW70
免許不携帯っていってるやつは馬鹿か?そんなの裁判のどこでも出てきやしないよ。

全 く 無 関 係 で す か ら。



801 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:54:36 ID:n7sZQuB60
        r-、             , -──‐‐-、         r、________,.へ
       _ノ ノ     ,.へ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |      |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |     __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |     { ti/   /\   \iァ }   .lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     | |      |  |     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    ゝ、,. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
      ー´    `ゝ、.ノ   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~      ー
                 | i   i     i    i  }    }
             ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
          ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
       ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
      /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
     / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i


802 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:56:18 ID:Gc7Y9XxlP
>>799
そう思ってない人がいっぱい居るみたいです。

しかしながら
>一旦有罪にして、別の裁判で被害回復するのが正当だと思う。
これは無理。

>文系を全員死刑にしちゃえば良いんだよ。
全然面白くありません。

803 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:57:35 ID:8IHUORUf0
>>802
無理なんじゃなくてしたくないだけの話。
文系死ね!!。

文系がいるから面白くねぇーんだよ。

804 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:58:05 ID:H5IQrsFF0
>>786
そもそも、”免許を交付しなければならないと言う法律に違反して、交付しなかった”という違法状態があるから、
この期におよんで”交付しなければ有効でない”という条文が絶対なのか疑問だなあ。

805 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:58:33 ID:PlSqnUu/0
>>803
ロボット工学からロー生という私みたいな人もおりますが。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:59:05 ID:Ba/jnU9y0
手違いで免許失効になっても不携帯(無免許)はダメだろ…
馬鹿DQN女子のモラルの低さが伺われる。

とりあえず、検察ガンガレ。

807 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 23:59:32 ID:BWeUDWIC0
無免許運転については、免許不交付の行政処分が取り消されて、申請日での
免許が交付されたんだから、当然罪に問えない。
しかし、不携帯はどうか。違反当時の状況では、被告は無免許の違法性の認
識はあった。実際には、免許はあったが免許「証」がなかったと言う事は、
有効な免許証を持っていないという認識はあった筈。被告の心の中では免許
そのものが無いと思っていた。しかし、それは免許証そのものを持っていな
いと何等変わらない。普通に免許証を持っている人でも、仮にそれを紛失し
たら、再交付を受けるまでは運転を見合わせるだろ。なぜなら、それは不携
帯になるから。だから、この事例でも不携帯には問えると思う。ただし、検
挙した時に青切符を切っておらず、法定の手続きがなされていないので、訴
因の変更が出来ない。なぜなら、その件(不携帯)については反則金で済む
話だし、それの納付がなされなかった事が確定するまでは、起訴できない。
ところが、多分その前にこの裁判自体が終わってしまい、一時不再理の原則
に従って、例え無免許運転が有罪にしろ、もう同じ行為に対する別の罪(不
携帯)では起訴不能。従って無免許が無罪になれば、本件は全て終了する。



808 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:02:16 ID:N461NB7B0
結論として、大阪地検はアホという事でよろしいか?

809 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:03:13 ID:jtO7FonP0
>>808
検察側としての論理構成を誤っているわけではないので
アホではないと思うが、良識を欠くとは思う。

810 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:06:41 ID:gFoTJ2khO
>>807が俺の言いたい事を全て言ってくれた。
礼を言う。

811 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:06:44 ID:ptXRskV/0
>>808
現場の警察官も
地検も
ミスした試験場の職員もみんなアホ

税金泥棒だらけ

ちゃんと仕事しろ

812 :教えてエロぃ人:2006/09/05(火) 00:09:17 ID:2O9wNAH10
免許証が無い状態って知って運転してるのはマズイんじゃないの?

813 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:13:03 ID:KLCj2gUM0
女学生は法理論マニアに違いない。
わざとややこしい状況作り出してるだろ、絶対これ

814 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:15:59 ID:e+Kd537P0
>>812
緊急だったんだよ。復学できるかできないかの瀬戸際。なので罪は問われない。

必然性のないドライブでつかまったのなら、有罪だな。

815 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:17:41 ID:m4vD6u3W0
検察の常識では起訴した案件は絶対有罪で無いといけないんでしょ。

816 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:22:19 ID:BWMEydsE0
>刑法の専門家2人に鑑定を依頼したところ

ついに落ちるとこまで落ちたなw
違法性の判断を外部に委ねるなら判事は一般人で十分だなw

817 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:22:26 ID:nwn9PHZZ0
>>812
このスレ読めば散々既出

818 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:30:52 ID:HtGi3UYy0
とにかく最高裁まで井って下さい


819 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 00:34:53 ID:jAt/jief0
いっぱいありそうな気がするんですけど。

820 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:27:33 ID:Tbl4fV7r0
でもまだ行政処分は何も受けてない状態じゃない?
あれって判決が確定してからだったと思う。

821 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:30:00 ID:ZroZ5RLj0
これって、公訴棄却が妥当な線?

女子学生の無免許運転の故意が立証されちゃっている以上、
いくらスゴイ鑑定があっても、無罪判決は書きにくいんじゃないの?

822 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:30:39 ID:cJSjWNEU0
立件に当たらない要件で起訴してしまったって事なのかな?

823 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:32:22 ID:XA7Q/MbY0
>814
タクシー使えばよかった。

824 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:38:32 ID:i4R5CcXr0
>>822
免許交付ミスをし謝罪した試験場と区検は裁判で無罪にしようと計画していたらしいけど
区検から地検への連絡ミスでこういう事態になっているらしい
だから事情を知らなかった地検がメンツを守る為に一生懸命有罪にしようとしている
裁判官も相手が地検のメンツという化け物だから止むに止まれず>>27ガンダムとジオングを
呼んだんだろうw

ソースはこのスレのどこか

825 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:43:54 ID:aq2yfhJa0
>>824
そういう流れでもないと、こんな事にはならないからな・・・。

826 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:44:12 ID:6PJV136r0
ちょwwww
山口厚先生に井田良先生ってwwww

レベル高すぎwwww
つまらん事件に超兵器をもってきたなwww

827 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:53:56 ID:6PJV136r0
ここで佐伯先生が加われば
完全に、理論刑法学の最前線ですよ

828 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 01:58:38 ID:7ORIrIjh0
ミスした警察官のせいでいくらの税金が無駄になったんだ?
ちなみにこの場合専門家の報酬ってどれぐらい?

829 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:02:15 ID:ZmVnroJM0
交通事犯は形式犯だからややこしいんだよ。
意思があろうがなかろうが関係無いんだから。
そもそも免許があったと確認されたん時点で無罪だよ。
そもそも誰でも車には乗れるけど、規制していると言うのが
運転免許制度。だから私道なら飲酒運転しようが、無免許
運転しようが問題無いんだよね。
飲酒運転は交通事犯で、危険運転致死傷罪は刑法というのも
わかりにくいんだけど。
それで刑法とは直接関係無いのになんでまた刑法学者なの?

830 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:13:21 ID:Ski8Rsvl0
へー別に事実の錯誤ってわけでもないのに違法性がないと判断されたんだな

しかし山口やまこっちゃんを見るとは思わなんだ

831 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:15:07 ID:LXbVvQLO0
微妙な事故ktkr

832 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:18:02 ID:sIqp9WOs0
>>829
交通法規の専門家なんていたら胡散臭いだろw

833 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:19:05 ID:hXUwcCwZ0
運転行為自体に違法性は無かった
問題なのは無免許なだけ。

ただし、一般の無免許と違い申請も行って窓口の担当者のミスで再交付されなかった。
捕まった時点において、ミスが無ければ免許を持った一般のドライバーであったことは
確実。

よって、この無免許運転は正常な手続きがなされていればあり得ないことであり、
走法に過失が無かったことからも免許を有するに足りる者と推測できるため無罪?

834 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:20:51 ID:sk+NGMAT0
あー、根回しのミスか。
とりあえず正式裁判にしてくれれば無罪にしますよ。っていう話だったのに、
空気を読めない地検が、争っちゃったわけだな。
で、もう引くに引けない状況に…と。

835 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:20:57 ID:AZm2TAua0

判断のミスがあったにせよ、
「お前に免許は与えないぞ」「お前は無免許上炊いたぞ」
と申し渡されていたのに運転したんだろ?

つまり、この女子学生は
「自分は無免許状態に置かれている」
という認識があったにも関わらず、
「いやいや自分は免許があるはず」
と勝手に判断して運転したわけだ。

そりゃ、無免許運転なんじゃないの?
実際に資格があるかどうかが問題なんじゃなくて、
「無免許だが運転する」という意識が問題なんだと思う。

・免許の試験を受けて「落ちた」と言われたのに、
 「いや、俺受かってるはずだから」と主張して運転する(実際には採点ミスだった)

・酒気帯び装置で「酒酔い」という値が出たのに
 「いや、そんなに寄ってませんから」と主張して運転する(実際には機器の誤動作だった)

というが同じ例になるのかな。




836 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:24:18 ID:sIqp9WOs0
>>835
どういう申し渡しがあったのかソース

837 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:24:32 ID:i4R5CcXr0
>>833
その無免許も問題ではなくなったんだよね
試験場が謝罪したとき、本来の交付申請日にさかのぼって免許交付したらしいから
だから違法性があるとしたら「免許不携帯」しか残っておらず、それも違法か微妙なのに
全く問題にならないはずの「無免許」かどうかを争っている変な裁判

ソース:このスレのどこか

838 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:24:55 ID:7VI7EpT9O
世の中にはこんなのもいるんだよな…

161: 名無しさん@GOBANDB 2006/08/31 (金)16:37:49 ID:Kc2eDbHB
>>145,>>153に関連して

ブログ読者の生態学―幼児の鬼ごっこのように頭隠して尻隠さず―
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a729.html#sixapart-standard
>ブログの書き込み者の生態の一断面を見た思いです。ただし、それは、精神異常者が、壁に向って、独り言をしゃべっている程度の実にレベルの低いお話ですが・・・。
>そのような書き込みは、自動的に削除しているだけですから、何とも気の毒なことです。

ちなみにここで晒されてるIP 222.7.56.*** は全てKDDIの携帯のもの。
8月29日 222.7.56.108はhttp://www.iphiroba.jp/ip-kekka.phpで検索すると
IPアドレス 222.7.56.108
ホスト名 wbcc5s03.ezweb.ne.jp
IPアドレス割当国 ※ 日本(JP)
都道府県 不明
市外局番 --
接続回線 PHS

これを大学の教材用パソコンやネットカフェからパソコンで書き込んだとかもう…

>送信者のIPアドレスを記入し、公開いたします。今後、責任は、自身が負えばよいでしょう。
>IPアドレスにちょっとした工夫をすると、メールアドレスとして利用できる可能性が高くなりますので、特にご注意ください。
wbcc5s03@ezweb

839 :835:2006/09/05(火) 02:30:53 ID:AZm2TAua0
>>836
>門真試験場は失効から6カ月を超えていたため再交付できないと判断、
>免許取得のために路上で運転練習できる仮免許を交付した。

免許を交付しないで、仮免許を交付した。
「申し渡した」と書いたが、実際に窓口の人間がどう発言したかは知らないし、
その部分は関係ない。

運転できる(*1)免許を交付せず、
そしてそのこと(運転できない(*2)免許であること)を
女子学生が認識していたということだ。

(*1)仮免許の条件を満たさずとも
(*2)仮免許の条件を満たさなければ


840 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:33:05 ID:IFNoHfN90
コンビニへ行った。
レジで現金を支払い、商品を持って店を出た。
警察に捕まった。
定員がレジを打ち間違えていたのだ。従って、私は窃盗、万引きの容疑なのだという。
私は定員がレジを打ち間違えたことを知っていたが黙って店を出た。  ←ここがあるか、ないかでだいぶ変わってくる気がする。

841 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:33:12 ID:HVQuWfqk0
ほんほん

842 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:38:34 ID:z/QOFwqv0
840
だけど、支払ったと強引に言って帰ると窃盗。
このやろうと店員をぶん殴ると強盗。

なの?

843 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:42:03 ID:i4R5CcXr0
>>839
それも試験場がさかのぼって免許交付したことで、検挙されたとき無免許ではなかったことを
試験場が証明してるので問題にはならないよ
区検もそれで納得して試験場と組んで裁判で無罪にしようとしてたみたいだしね
試験場が検挙時に無免許ではなかったことを証明してるのに無免許で有罪にしようって
変な話だよねw

ソース:このスレのどこか

844 :835:2006/09/05(火) 02:42:46 ID:AZm2TAua0
>>840
それはよくある例で、答えは詐欺。意外だろうけど。


845 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:42:52 ID:sk+NGMAT0
>>840
それは、ヒューザーの小嶋の容疑だな。
契約が完了し、マンションはもう相手の物になっていて、
あとは引き渡すだけの状況になってから初めて欠陥がわかった。
このとき、マンションを引き渡すのが罪になるかどうか。

846 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:43:20 ID:HBNAuWul0
>同試験場は10月上旬、ミスを認めて女子学生に謝罪、
>女子学生が手続きに訪れた日にさかのぼって免許の再交付を認めた。
>さらに略式起訴した大阪区検の指示を受け、女子学生に無罪を求める
>裁判の手続きを取るよう勧めた。

シュールというか、森の熊さん状態だな。

847 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:46:14 ID:9zjN82Dt0
この女子学生が在日さんだったら、有罪支持が多いんだろうな

848 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:47:36 ID:i4R5CcXr0
このスレは正露丸訴訟と同じ臭いがしますね^^
良いバイアスメーターです

849 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:47:49 ID:IFNoHfN90
>>842 だと思う。
>>844 マジ?知らなかった。相手がミスしたことにより詐欺にされてしまう状況って、けっこうありえるんだなあ・・・。
>>845 むずいな。

850 :835:2006/09/05(火) 02:50:57 ID:AZm2TAua0
>>843
いやいや、俺は「みんなの考えのまとめ」を書いたんじゃなくて、
自分の考えを書いたの。

この女子学生の精神構造に注目すると、どうなのかなって。

つまり、
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html
>女子学生は仮免許では運転できないと知っていたが、
>大学の窓口が閉まる時間が近づいていたために乗ってしまったという。

この部分。
精神構造だけに注目すると、この女子学生は
「運転できる免許がなくても運転してしまおうと考える人」
なわけ。
その点に問題はないのか、と言っている。

もちろん、勉強している人ならば、「思想」を罰することができないのは知っているだろう。
だけど、それについて議論することも自由だろう。

さまざまなソースを総合すると、この女子学生は
無免許でもいいや、と思って運転した(これは事実)。
そして検挙された(これも事実)
しかし、後から友達が同じ立場なのに免許もらえると知った。(事実)
そこで自分も問い合わせてみたら、免許もらえるはずだと知った(事実)

なんだよ無免許じゃないじゃん! と急に勢いづき、抗議を始めた。(俺の推測)

という行動パターンは、法律上の問題はさておき、
この女子学生のやったことは無免許運転と同じだ、と俺は思った。

……ということだ。

851 :835:2006/09/05(火) 02:58:59 ID:AZm2TAua0
>>849
あるんだよね。納得いかないだろうけどね。

詐欺ってのは、要するに相手の勘違いによって利益を得ることなわけ。(不正確だけど)

で普通は、犯人が被害者をを勘違いさせるわけだよね。
だけど、そのつり銭の場合、店員が勝手に勘違いをした。
その勘違いによって、自分が利益を得た。
このとき、>>840のように間違いに気づいた状態では、
自分は店員に「間違えてますよ」と告げなければならない。

つまり、店員の「勘違い状態」を解消する「義務」があるのだ。
この義務を果たさないと、つまりなにもしないと、詐欺が成立してしまう。

相手の勘違い状態で利益を得ているのに、その勘違い状態につけこんで利益を得た、
ということになるわけだな。

ただし、つり銭の間違いに気づいていなかった場合は、当然ながら詐欺にはならないよ。
永久に気づかなければ、そのお金を自分が持っていても犯罪にはならない。

このあたり、「本人の意識」が罪の有無を左右するわけで、
するとこの女子学生が「自分は運転できる免許が与えられていない」ことを
認識してたのに運転したってのはどうなのよ、って気もするんだがなあ。


852 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/09/05(火) 03:00:47 ID:RpnN+Fr40
警察は言うに及ばず、検察も裏金作りに賢明で、判断なんてアウトソーシングしちゃう。
凄い世の中になったものです。岐阜の裏金も問題だけど、検察の裏金って総額幾らになる
のかね。

853 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:00:57 ID:G5KND6TY0
>>850
きわめて行為無価値的だね
まあ、わからなくはない

854 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:01:32 ID:i4R5CcXr0
>>850
それはレスのしようが無いですね・・・
心理学板や少年犯罪板辺りで議論してはどうでしょうか・・・?

855 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:05:13 ID:UnF9e3LZ0
免許が交付されなければ、交付されるように働きかける。
交付されるまでは乗らない。
これが当たり前の行動じゃないの?

856 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:08:19 ID:cG5j0uUY0
法的には罪に問いようがないけどこの女子大生のモラルはどーなの?って話か

857 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:11:33 ID:HBNAuWul0
まぁ、地検が変な意地を張らなけりゃ、こんなところでモラルを云々される
こともなかったであろう女子大生に同情するな、俺は。

858 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:14:49 ID:Ski8Rsvl0
>>850
手続き通りに書類を提出したにもかかわらず却下されたが、それが正当な手続きであったことを信じるに足る理由があったことが
違法性を減少させ可罰的であるとまではいえないのだから普通のの無免許運転とは画すだろ

859 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:15:21 ID:nwn9PHZZ0
>>855
当たり前とか常識とかは主観だから

860 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:15:38 ID:KkbXSioaO
これはどう考えても、免許不携帯と役所のミスは別々に裁かれるべき問題。

861 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:18:53 ID:yBYgL4Td0
まず、再交付を受ける資格があって申請をしている。
だから本来なら免許が発行されて無免許とはならないはずだった。
そして免許を発行しなかったために携帯が不可能であったので、携帯していたものとみなされ、合法なんだろう。

でも、役所が追い返した上に、適用されても遡っては適用しないというのは
どこの役所でも毎日行われている。
窓口の責任を問うことになると、ほとんどの公務員を処罰しなければならなくて、これは不可能。
だから役所の責任は問わずに、免許の交付を受けない運転を合法とみなすだけになるんだろう。

本来なら、「遡って発行」とかいう判決になるはず。


862 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:19:23 ID:G5KND6TY0
>>858
そんなに複雑な話じゃないと思う

ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609020048.html
>女子学生は仮免許では運転できないと知っていたが、大学の窓口が閉まる時間が
>近づいていたために乗ってしまったという。

>同試験場は10月上旬、ミスを認めて女子学生に謝罪、女子学生が手続きに訪れた
>日にさかのぼって免許の再交付を認めた。

863 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:27:09 ID:yBYgL4Td0
>>855
裁判に持ち込めば発行してくれるよ。
でも、裁判って言うのは事後でもいいんだよ。
結果として正しい行動だった。
ついでに言うと、自分で裁判を起こすと費用がかかるが、
刑事裁判なのでかかるのは交通費くらい。
その上自分の大事な用事をすませることができている。
社会一般の人がどう見るかはしらないが、むしろ事前発行するよりいい行動をとった。

>>850
法律では違法行為は裁けるけど合法行為は裁けないんだよ。


864 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:31:18 ID:KkbXSioaO
朝日の記事によると「無免許運転」した時点では本人はまだ役所のミスは知らず、かつ仮免での運転が違法であると認識していた。
後になって友人から知らされ役所のミスを知った訳だ。
少なく共、このDQNが被害者だとは感情的に思えない。
刑事罰は甘んじて受けて、民事は別に提起すればいいだろう。

865 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:35:08 ID:WgE8F1Vr0
>>861
遡って発行されてますから。
長文で語るならソースぐらい読もうよ。


で、ふと思ったんだけど…

仮に検察の主張が通って有罪になったとするよな。それは無免許運転の罪になるんだよな?
で、免許は日付を遡って交付されてるわけで…
この女子学生は、運転免許の有効期間中に無免許運転で点数引かれるという不思議な状態になるわけか?
それは余りに変だよな…免許不携帯にしとけば良かったのに。

866 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:36:05 ID:yBYgL4Td0
>>864
目の前でキチガイが警察官を襲って拳銃を奪った。
キチガイは警察官を射殺したあとこちらに気づいて発砲してきた。
逃げる場所がなかったので向かって言ってキチガイに向かっていった。
拳銃は奪い取れたが体の自由を奪われ首を絞められて気絶しそうなのでキチガイを射殺した。
自分は殺人罪を犯したと思って逃げた。

これはナニ罪ですか?

>>865
めんどくさいから。


867 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:40:28 ID:KkbXSioaO
仮に無免許運転が無罪になったとしても、不携帯まで無罪になるって事は有り得ないだろ?

868 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:42:20 ID:i4R5CcXr0
はいはい、ループループ

869 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:43:23 ID:G5KND6TY0
>>867
不携帯は訴因に入ってないんだろ
無免許と不携帯を同時に訴因に含めるなんて矛盾は許されないから

870 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:44:10 ID:yBYgL4Td0
>>869
じゃあ今度は不携帯で起訴?


871 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:45:49 ID:3/o//tg30
免許不携帯だけなら行政罰の反則金3000円の納付だけ(点数は0)で済んだのに
警察のミスで当時は無免許運転と認識された結果刑事裁判を受けざるを得なくなったわけだから、
行政罰は受けるにしても刑事裁判は結局無罪になりそうな気がするけど。

872 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:45:52 ID:G5KND6TY0
>>870
訴因変更はできないだろうから
やるとすれば再度起訴ということになると思う。やらないとおもうけど。

873 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:47:38 ID:KkbXSioaO
>>866
まず落ち着いて書き込め。あんたが何を言いたいのか察する必要もないが、
それはいわゆる「正当防衛」に該当する可能性があるにも関わらず、それを知らずに逃げたという事を言いたいのか?
しかし俺は、無免許の学生が役所のミスを知らなくてもバイクに乗った時点で違法という認識なので、例えにも比較にもならん。

874 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:49:30 ID:DFme0ecL0
>>840
レジの打ち間違いには気付いていたが、実際のお釣りの受け渡しは正しく行なわれていた。
よって詐欺ではない。

875 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:49:44 ID:yBYgL4Td0
>>873
大事なところが読めない人だね。

警察の拳銃を奪い取って一般人を射殺してるから大罪だろう。
それが常識というものでしょう。


876 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:52:49 ID:yBYgL4Td0
>>874
最近のレジはバーコードだから。しかし間違いはある。
「30%引き」のシール張り替えでサギは可能。


877 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:53:56 ID:KkbXSioaO
>>875
何だ、こいつDQNか。
あんたの言う大罪っていうのは何罪ですか?
常識ってのはどういった判例に基づいた常識?

878 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:54:52 ID:DFme0ecL0
>>876
日本語でおk

879 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:55:15 ID:E6wFqi1I0
>>866
殺人罪になるんじゃないのか?
正当防衛かどうかは法廷で争うとして。

>>876
コンビニは普通、30%引きシールなんて貼らない。

880 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:56:13 ID:yBYgL4Td0
>>877
合法行為を指してその人をDQN呼ばわりする>>864の常識からすれば、大罪なんだろ?


881 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 03:58:55 ID:KkbXSioaO
>>880
あっ、身内の方でしたか。

882 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:01:13 ID:CzuIOHty0
仮にこれで有罪になったら、この女性は免許交付の際ミスした
人もしくは組織に損害賠償できるんじゃない?

883 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:02:48 ID:E6wFqi1I0
>>882
無罪でもできる。
訴える権利は誰にでもあるし、訴訟によって長期間不名誉な扱いを受けたんだから
その分の埋め合わせをしろって訴えるのは不自然じゃないよ。

884 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:03:01 ID:yBYgL4Td0
>>879
うちの最寄のコンビニ(ローソン)では30円引きシールとか張ってある。
ローソン全体でもそういう商品がたまにある。
まあ、30%引きシールサギはスーパーの惣菜でよくあるけど。

>>866に関しては、殺人罪。
そして警官殺人の疑いもある。
正当防衛というのは裁判所で認定してもらうもので、
正当防衛の認識があっても勝手に判断して逃げるのは単純に逃亡。


885 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:06:18 ID:E6wFqi1I0
>>884
そうなのか……いやスマン。
うちの近所のローソンは30円引きのPOPはあってもシールはなかったもんで。

886 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:08:01 ID:3/o//tg30
区検から地検の連絡の時点で
検察の担当者もミスしてるわけだから
何かしらの処分は受けるのかな。

887 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:08:03 ID:HZmtoMt/0
俺が裁判官ならこうする

免許証を真ん中において、女子大生と試験場の職員で両側から引っ張り合いをさせる
双方には免許証を力ずくで奪ったほうが勝ちと伝えておく

お互い力いっぱい引っ張り合うので、免許証は敗れそうになる
それを見て心を痛めた方が思わず手を離してしまう

そこで俺はすかさず先に手を離したほうを「あっぱれじゃ」と褒め称える

888 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:08:35 ID:KkbXSioaO
>>884
頭悪いから解らないんだけど、ひとつ聞いていいかな?
キチガイが警官の拳銃を奪って射殺したってはっきり書いてますよね?
んで、何で自分に警官殺害の疑いがかかるわけ?
頭悪いんでマジ解説お願い。

889 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:10:26 ID:FDMQjCS5O
>888
同じく

890 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:12:04 ID:HtGi3UYy0
>>888
日本の法律は、理解するのに一定の知識・教養が必要。
残念ながら、君には理解することはできないよ。


891 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:13:30 ID:vqxJZ84l0
>>888
キチガイが警官を撃ち殺したって立証されないと、自分にも降りかかる可能性はあるんじゃね?
硝煙反応出るし、凶器に指紋残ってるし、自分が凶器に触ったことでキチガイの指紋が消えるってこともある。

通りすがりのレスなんで的外れだったらスマソ

892 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:14:39 ID:i4R5CcXr0
>>891
大丈夫だ。
普通の大人ならそう考えるから。

893 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:15:15 ID:Ski8Rsvl0
>>866
マジレスするとその事案では不可罰だな

なんか話がそれてないか?

894 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:15:22 ID:NaS0kVq6O
死人に口無し。

895 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:17:44 ID:yBYgL4Td0
>>888
ドラマとか小説とか見てると分からなくなるね。

自分がその事実を分かっているとして、世間の人とか警察とかは見てないから分からないでしょう。
拳銃に残ってる指紋は逃亡した人のもの。
その拳銃で二人が殺されている。
キチガイの指紋が警察官の服などについているから奪い取ったことは調べられる。
しかし、警官を殺したのがキチガイなのか逃亡者なのかは精密に調べないと分からない。
すると真っ先に疑われるのが逃亡者。
逃げているからとにかく急いで逮捕しないといけない。

>>894
まあ、多くの場合はそうですね。
だから裁判で決着してもそれを世間の人が信じるかどうか・・


896 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:17:50 ID:qYXmT7+MO
>>884
拘禁前の被疑者が逃亡しても、該当犯罪がないと思うけど。
ん?拘束されてんの?

897 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:19:53 ID:DFme0ecL0
>>891
キチガイが警官を殺したという地の文を証拠として提出すれば完璧に立証可能。
これを崩すには、筋が通った記述トリックを見つけ出すしかない。

898 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:20:30 ID:KkbXSioaO
おまえら行列のできる何たら見た事ないのか?
あれってあくまでも判断はVTRに出てくるだけの事実を基に出してる訳よ。
立証がどーのとか、かも知れないとか言ってたら答なんてねーだろ。

まぁ確かに話がズレたな。

899 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:22:09 ID:k3klipdT0
ま、所詮痴呆コームイン警官の出来損ないの、交通安全協会のバカどもに

指示されたことを指示通りに働け

っていうこと事態が、酷ってものだな。


交安協の糞どもよ、今日を持って、全員割腹せよ。例外なく。お前らのような糞は
生きていて恥ずかしくないのか???????

900 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:22:56 ID:vqxJZ84l0
>>897
法廷ではそれは通らない。その文が証拠足りうるかが審議されるんじゃない?
キチガイが警官を殺害した瞬間の目撃者がいるか、捜査と証拠によってそれが立証されない限り、
まず逃亡した人間が疑われるでしょ。

901 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:24:56 ID:HrufiH6L0
いかんなぁ、これは。いかん。
日本の役所は裁判で負けちゃいかんのです。

902 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:26:21 ID:OusphschO
法律検定4級君はそろそろ巣に帰りなさい、ね。

903 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:36:10 ID:DFme0ecL0
>>900
地の文というのは言わば神の記述なわけで、つまり目撃者は神であるといえる。

904 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:38:26 ID:MTWW6KpR0
ありえねえ、殺人事件の係争に公理なんて出てくるのかw
誰が法廷に提出するんだ? 弁護士か被告人だろうけど。

905 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:43:21 ID:AKHkjGCZ0
アホな話
何のための不起訴処分の裁量権が検察官に与えられてるのかって話でしょ
このケースは不起訴にして説諭にすべき事例
起訴しちゃってるなら
量刑を変更して無罪を求刑すれば即結審
代わりに裁判官に説諭して貰え
ついでに間抜けな検察官も説諭して貰え

906 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:48:35 ID:3MO/i3ia0
>>901
裁判は行政と独立してるべきなので、負けるという結果も有り得る。
役所が負けちゃいかんというより、負けるようなヘマ仕事をしちゃいかんてこった。

907 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:49:58 ID:qYoYdkur0
「再交付のミス」と「免許を交付されていない状態での運転」は別物だろ。

無免許運転を有罪とした上で、試験場にミスの責任を取らせるべき。




違法性の有無について判断できない杉田宗久裁判長ってなんなんだよ。

908 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 04:55:37 ID:WsOqaZgq0
許認可を『出す方が』ミスるほうが
免許不携帯や無免許より問題がある。
----------レ----------------------
と裁判長は思ったんでないの?
だからワザワザ大先生2人も呼んで鑑定した、と。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 05:18:38 ID:VGXeb6mi0
無免というのは変だけど、免許不携帯ではあるわけだから、
不携帯状態を知ってて乗ってるのはどうかと思うな。

もし事故でも起こしたら、相手方にしてみたら、無免状態なわけだからなー。

試験場を訴えるなりして、その間は乗らないべきだと思うけど

910 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 05:20:14 ID:53HB6G+v0
どこをどう読んでも、SMの試験には見えませんが?

911 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 05:51:06 ID:XDz5Tfnw0
「推定無罪」かよっ!

912 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 05:56:17 ID:qmKQDl1wO
>>905が神 議論の余地はもはや無いね

913 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 05:56:28 ID:yplnZVAl0
まぁ国が理由も無いのに免許を取りあげて、
免許不携帯で捕らえるのが適法だったら、やりたい放題になる。
田舎の人なら車が必需品だから狙って逮捕できちゃうからな。
そもそも国の過失があるわけだから、無罪という判断にならざるを得ないだろうな。

914 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 06:08:11 ID:MautmxRD0
試験場と検察がアレなのはもちろんだが
再交付されてないのを知った上で運転した女もちょっとな。

915 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:31:37 ID:AZm2TAua0
たとえ話ってのは、話を理解しやすくするためにやるものだよな。

しかし>>866(>>884)の話は、一同のエネルギーが
たとえ話自体を理解するために注がれてしまっているので、
「なかったほうがいいたとえ話」なんじゃないか。

いったい、今回の事件のどの要素を、どうたとえようとしたんだろ。
ひっこめたほうがいいんじゃないか。

しかもぶっとんだのは、その後のやりとりを聞いていると、
出題文の内容が不確定なものになってるということだ。

(問)Aの目の前で、BがCを殺しました。 何罪か。←そもそも誰の罪を聞いてんだよ
(答)目撃者がいないから、AがCへの殺人罪に問われるかもしれない。

ってオイオイ。
「そして警官殺人の疑いもある。」じゃないだろキミ……。ねえっつの。
出題文の内容が実は不確定でした〜って、どういう設問だよ。

しかし新しいな。
(問)Aはスーパーでトマト4個を手に取り、持ち出した。何罪か。
(答)目撃者がいないから無罪かもしれない
ってか。この、とんち小僧め!


916 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:37:24 ID:l+cOpQBo0
実体法の話と訴訟法の話を混同しているだけ。よくあることだが。

917 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:37:27 ID:qKP0cyRrP
だから緊急と認められる状態にあったかどうかで、判断も違うんだろうよ。
今回は、復学手続きのため緊急に運転する必要があった。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:38:43 ID:AZm2TAua0
>>913
なんかさあ、そこまで極端に広げて
「こんなことを許したら国家権力のやりたい放題になります!!」
っていう方向に持っていくやり口が、気持ち悪いんですけれども。

なんで、
「無免許運転になることを認識して運転した女子学生を、無免許で逮捕」
の話が、
「国家が、逮捕したい人を狙って、
 その人から理由もなくいきなり免許を取り上げ、やりたい放題に逮捕する」
って話になるんだ? 関係ないと思うです。

919 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:39:06 ID:SuBhIBZu0
>>511が本当なら無罪だな
仮免許交付してるんだから。

920 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:39:57 ID:MP5HspSR0
>>905
検察庁は基本的に無免許運転を起訴猶予にはしないよ。
むしろ警察,検察庁の段階できちんと手続について
取調の際に被疑者に確認したかという問題。
このような経緯であることが明らかになっていれば
起訴猶予にしてうやむやにするから。

921 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:46:33 ID:yBYgL4Td0
>>915
たとえ話は成立してるよ。

(問)免許の再交付をしてもらえなかったので免許を携帯しないで自動車を運転しました。ナニ罪か。
(答)免許証の再交付すらないから、無免許運転の罪に問われるかもしれない。
    このケースでは、起訴されたが無罪を証明する証拠があったので合法が確認された。


922 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:53:23 ID:1owWNKO60
錯誤による瑕疵があろうとこの場合形式的には有効だったと解するのが普通。

923 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 07:53:24 ID:yBYgL4Td0
>>919
仮免許で運転は可能だけど、条件を満たさなかったら無免許運転でしょう。
と思ったけど無免許にはならないみたい。

仮免許について
http://www.top.in.arena.ne.jp/menkyo03karimenkyo.html

無免許運転と仮免許運転の罰金が同じってホント!?
http://www.kurumade.com/garage/joshiki/houritu.html#07


924 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 08:20:01 ID:qdBcSz4P0
>>918
そんな可能性があったら困るだろww
法はできるだけ国民の権利を守るのが建前。

925 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 08:49:19 ID:jtO7FonP0
とりあえず、法律学に詳しくない奴は>>642を読んどけ。
法律学的な説明はこれで足りてる。
社会学的な話とか感情的な話とかは確かに色々出る問題だが。

926 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 09:42:09 ID:N461NB7B0
>>835
>判断のミスがあったにせよ、
>「お前に免許は与えないぞ」「お前は無免許上炊いたぞ」
>と申し渡されていたのに運転したんだろ?

それが通るなら道路交通法なんて不要じゃん。
全ては警察の裁量で決まる警察国家じゃん。

927 :tomorrow:2006/09/05(火) 09:46:41 ID:GkwVf2bzO
いくら払った???

928 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 09:49:27 ID:11josWXd0
>>926
そう。試験場で精巧なニセ免許証を交付し、それを所持していたカド、および無免許で逮捕できるぞ。
どこの暗黒国家だw

929 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 09:50:48 ID:IKwNAHh60
さすが大阪

930 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:02:17 ID:yBYgL4Td0
>>928
実際、免許を更新して受け取って、講習部屋に入ろうとしたら、
公安の人が「ちょっと来い。免許見せろ。」って言うんで見せたら、
大声で「これは偽造免許だ。」って大声で何度も言われたよ。
んで、免許に載ってる番号も大声で言われた。
今ここで発行したものだと10回以上は言う必要があったよ。
福岡県の筑豊免許試験場なんだけどな。


931 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:04:40 ID:zkHeQe9F0
検察は何考えてんだ?? 身内のミスは認めない方針?

932 :930:2006/09/05(火) 10:06:40 ID:yBYgL4Td0
んで、そん時つい言ってしまったんだが
「例えこれが偽造免許だったとしても免許試験場が発行した以上本物とみなされる。」って。

でも、偽造は偽造なんだよね。
手続きが正しいから偽造免許でも正式扱いだけど、
本物の免許でも手続きが違法なら違法な免許なんだよ。


933 :930:2006/09/05(火) 10:10:13 ID:yBYgL4Td0
つまり、不適格者を採用しまくった京都の公務員は、
裏口採用だからみんな偽公務員なんだよ。


934 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:10:57 ID:fR0LXX6H0
名前、住所を偽ったら偽造になるんじゃないの?

935 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:11:05 ID:9MHJvdWS0
ああ〜、門真ね。馬鹿っぽい職員しかいないからやりそうだな。

936 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:12:15 ID:VAkLTD/G0
「免許」の意味勘違いしている香具師大杉

本当は、やってはいけないことを
警察が「免じて許してやってもいいぞ」というありがたい仕組みだ
もちろん審判の判断は絶対
文句をつけるなど言語道断

たとえ今回「無罪」を得たとしても、ブラックリスト入りは確実
スピード違反ですぐ検挙されることだろう
一生、法定速度内で走ることだな

937 :930:2006/09/05(火) 10:13:49 ID:yBYgL4Td0
>>934
そうかもね。
ただ、免許を発行してもらった直後、免許をよく見る暇もなく
公安(なんか登録する窓口)に持っていかれて、
10分間くらいたってから渡されたから、

その間に摩り替えられた可能性はある。


938 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:14:47 ID:CzuIOHty0
>>936
なんかを見てるとやっぱり交通安全協会にはお金を払わない方だ良さそうだね

939 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:18:12 ID:juf795Q30
門真の試験場の職員て「なまり」?がつよすぎて
守口に住んでる俺でもよく聞き取れなかった覚えがある。
閉鎖的な社会で外部からくる試験生なんかに合わせる必要がない
仕組みになってるんだろうな。

940 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2006/09/05(火) 10:30:48 ID:hh4WTegy0
( ゚Д゚)<検察は
( ゚Д゚)<負けを
( ゚Д゚)<認めるべき

941 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 10:34:13 ID:qKP0cyRrP
区検から地検への連絡ミスって、そんなので扱いが変わるような
制度ならばそのことの方が問題ではないだろうか?

942 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:11:03 ID:qKP0cyRr0
弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」
ttp://d.hatena.ne.jp/yjochi/searchdiary?word=%C4%C1%A4%B7%A4%A4%B7%D0%B0%DE&.submit=%B8%A1%BA%F7&type=detail
2006-09-04■[刑事事件]試験場ミスで失効中に検挙…「無免許」に不服、裁判に 00:45
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060903i412.htm?from=main4

珍しい経緯をたどった事件ですね。

正式裁判後、検察官は、「免許証の再交付を受けておらず、あくまでも無免許運転」と
主張しているということですが、再交付手続にミスがあったとはいえ、再交付自体を受
けていなかった以上、無免許は無免許、というのが法理論上は正解ではないかと思います。

しかし、元をたどれば、再交付すべきものをしていないという、警察の重大なミスがあり、
それさえなければ無免許運転になることもなかったことは疑いなく、
検察官が、検事総長の決裁を得て公訴取消を行うのが最も適当でしょう。>検事総長




943 :930:2006/09/05(火) 11:17:19 ID:yBYgL4Td0
>>942
あーそうそう。
重大なことを忘れてた。
免許を交付するのは警察組織なんだよね。
警察が交付しなくて、それを理由に警察が逮捕してるんだから、これは悪意認定できる。
悪意によって国家権力を使って個人を破滅させようとしたんだから、凶悪だよ。

取り下げっていうのは、訴える側の重過失があって、被害者と加害者が入れ替わってしまうような場合にするんだよね?


944 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:20:53 ID:0KPf52PQ0
>>5
なんかこの二人が鑑定した以上、検察がどうほざいてもダメダメな気がする・・・

945 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:34:12 ID:cpiYO2ek0
>>930を医者に見せたら病名がつきそうだ。

946 :930:2006/09/05(火) 11:40:11 ID:yBYgL4Td0
>>942の意見も変だな。
違法行為が明らかなら取り下げなんかありえない。
どんな理由があっても犯罪は犯罪だろ。
取り下げたとしてそのあとどうするつもりなんだ?
永久に免許なしで乗れることになってしまうぞ。
本人は乗る気まんまんなんだから。
2度目3度目の取り下げなんてさらにありえないだろ?
結局裁判で決着ついたんだから訴えた検察GJだろ。


947 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:42:11 ID:11josWXd0
>>945
病名というか幻覚妄想じゃないか?
「みんなが俺を無免許だと言う」「いつも公安が俺を見張っている」

948 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:45:43 ID:iUYdv5zA0
精神分裂病

949 :930:2006/09/05(火) 11:46:04 ID:yBYgL4Td0
>>947
アホ
50人×3クラスの人たちが全部聞いてるんだよ。
僕に危害を加える人たちは録音機を奪い取っていくから証拠の録音なんかないんだよ。


950 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:48:46 ID:0KPf52PQ0
>>946
オマイが何者かしらないが東大大学院法学政治学研究科の山口厚教授と慶応大大学院法務研究科の井田良教授
の二大巨頭の鑑定を超える信憑性のある意見が出せるとは思わない

検察も必死に鑑定させないようにしたくらいだからな

951 :930:2006/09/05(火) 11:52:42 ID:yBYgL4Td0
悪意のあるセールスマンとかは録音テープが切れる時間を待ってから本題に入るんだよ。
アナログは証拠として有効だけど、最近のデジタルは証拠として不十分だから難しいんだよ。

>>950
そうか。
でも、結論としてはその偉い人と一致してるんだよな。
キチガイ以下の人は黙ってろってことだな。


952 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 11:55:57 ID:IJzbZeGyO
福岡なんだろ
なら普通じゃね?
大阪民国に並ぶDQN都市なんだし

953 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:01:13 ID:yBYgL4Td0
なんか変なのが沸いてきたな。
身元特定できること書いたからやばいな。
偉そうな>>950にはこのスレのまとめを書いてもらおうかね。


954 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:05:17 ID:t03iDTrU0
あぶね。更新忘れるとこだった。

955 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:12:25 ID:6EttlWE2O
>930が事実だとして、自称公安のチンピラが免許を取り上げて、その免許でサラ金に金を借りるつもりだったのではと漏れは思った。

免許センターには職員の目の届かない空き部屋があるので、職員になりすましたチンピラが更新に来た人を連れ込み、更新料を取る事件が、今までに何件か報道されたことがある。

956 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:13:27 ID:8ybr6X990
>>943
オウムなんかは、免許の更新のときに偽造免許を渡しておいて
逮捕したくなったらいつでもそれを理由に逮捕すればいいということになりますな。

957 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:22:57 ID:hJe561ww0
再交付手続きをしたが、窓口の職員が過って道路交通法の特例を適用せずに
再交付を不許可とした とした時点で免許は無いことを本人は理解しての
運転は誰が見ても無免許運転。だから有罪。ただし本来特例を適用していれ
ば免許交付で無問題。行政は慰謝料払って免許再交付すればOK。
本人は無免許だから免停6ヶ月間を短縮3ヶ月で罰金払ってOK。
これでどうだ、、、、、慰謝料はそうだな3千円と弁護費用だ。

958 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:25:05 ID:AZm2TAua0
このスレも終盤なので聞いてしまいたいが、
yBYgL4Td0氏って何歳くらいで、なにをされている方なのかしら?

書き込みを読むにつけ、どのような方なのか非常に興味がある。
年齢と職業だけでも教えてもらえないかな。


959 :958:2006/09/05(火) 12:31:30 ID:AZm2TAua0
勘違いしてほしくないのだが、yBYgL4Td0の身元に迫りたいわけじゃないから
住んでいる地域とかを知りたいわけじゃない。
どのような年齢の人が、yBYgL4Td0のような書き込みをするのか知りたいだけだ。
そしてyBYgL4Td0のような書き込みをする人が、社会でどのような位置にいるのかも。

だいたい、もし俺がyBYgL4Td0氏の恐れるような人間なら、
こんなとこで聞かずに令状とってひろゆきに聞いてる。


960 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:34:27 ID:yBYgL4Td0
>>958
こういう流れになるとたいていそういうことを聞いてくる人がいる。
でも十分個人を特定できる情報を書いているんで、それ以上の特徴は書けない。

今までにもネットとか電話でおびき出されては「こいつかっ!!」
っていう叫び声とともに暴行を加えられまくったんで、
僕の身元を特定できる人は限定しておきたい。
事件に巻き込まれたときに犯人が探しやすいからね。


961 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 12:34:54 ID:qKP0cyRrP
地域は書いてあった

962 :958:2006/09/05(火) 13:11:55 ID:AZm2TAua0
>>960
いやいや、ぶっちゃけ、 yBYgL4Td0のような低い知能レベルの書き込みをする人が
いったい何歳なのか、実はいい年してんのか、
それとも中学生が頑張って書いてるから仕方ないのか
(免許は持ってるみたいなので18才以上なんだろうけど)、
そこが知りたいだけなんで、そんなに警戒せず教えてほしいんす(笑)。

同じ理由で、そういう知能レベルの人が、塗装工とかマックのバイトとかなのか、
それとも意外に建築士だったりしちゃうのか、とか。

あとは、書き込みの中に微妙に知能的な異常さを感じるので(キチガイという意味ではない)、
そういう人が社会でちゃんと生きているものなのか、
それとも2階の部屋にゴハンを運んでもらって、その中で生きてるからなのかを知りたいんだな。

だいたい、
「免許の更新に行ったら『公安の人にちょっと来い』と言われた」
ってなんなんだ。
なんで運転免許試験場(だか所轄の署だか知らんけど)に、公安がいるんだよ。


963 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 13:12:56 ID:mfxX0OuI0
blog of Dr. Makoto Ibusuki
ttp://imak.exblog.jp/4227493
避けられた「無免許運転」
試験場ミスで失効中に検挙…「無免許」に不服、裁判に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060903i412.htm?from=main4

公訴取消(刑事訴訟法257条)は検察官の専権事項と
され、条文上は裁判所には命令権がない。もし取り消され
なければ実体判決をしなければならなくなり、可罰的違法
性なしか、実質的違法性なしで無罪とするか。

それとも、取消を代替するかたちで超法規的な手続打切り
(高田事件で最高裁が免訴判決をだしたパターン)をする
か。いずれにせよ、訴訟の終結方法が注目される。

by mibusuki | 2006-09-03 23:35 | 刑事司法 | Trackback

964 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 13:20:45 ID:yBYgL4Td0
>>962
公安と公安委員会って違うんだっけ?
試験場だから公安委員会の人だよ。
分かってくれ。
それともあれは交通安全協会の人なのかな?
あと、僕ならこれだけ書いてるんだから
>>962で聞いてるようなことなら聞かなくても分かっちゃうけどね。
まあ、建築士はいいとこついてるかな。


965 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 13:59:04 ID:yfXXQBUF0
>>964
公安委員会の人など存在しないに等しいんだよ。
公安委員としての実務をやってるのは全員が警察官。

公安委員は警察を管理する民意の代表みたいに思ってる人がいるけど、現状はこうなのよ。
各都道府県の知事が任命する公安委員は3〜5名。ほとんどが地元企業の社長さんで、
公安委員会の表向きの顔として式典のテープ切りとか鍬入れをするのが主な業務。
運転免許の発行処分取り消し、風俗店の営業許可、パチンコ屋の営業許可等の、公安委員会が行なうと
規定されている業務はすべて、知事任命の公安委員長から『委託された』という形にして警察官が決めている。


966 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 13:59:40 ID:cSQPvjA20
交通安全
公安

967 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 15:32:10 ID:cz7j55tv0
コンビにの例え話だけど。
店員が間違えて安い価格でレジを打ったが、気がつかない振りをして黙っていた。
それを見ていた他人に咎められ訴えられた。
しかし実際は店員が値札を貼り間違えていて「さきほどのお値段で結構です」といった。

これで詐欺罪に問われたらびっくりだ。

968 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 16:27:13 ID:hZWSj2le0
どう見ても刑法じゃなく行政法だろう。
行訴法25条は基本だろう馬鹿?(笑)

969 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 16:29:44 ID:M4mFaAKM0
コンビニで支払いの時に実際は金額が足りているけど、
店員が小銭を数え切る前に商品を持って行くってのが近くない?
まぁ例える意味も余り無いけど。

昔バイトしてるときにそれやられて、実際には500円くらい足りないで
車で帰ろうとする客を100mダッシュで捕まえたことある…

ともあれ女は有罪でいいと思うが。

970 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 16:33:09 ID:RNhj4MYS0
警察も面子があるから、がんばるね〜
面子とかなかったら、さっさと免許交付して、この問題は不起訴にしちゃえばいいのにね(笑)
ま〜国の権力を持ったやくざだからしょうがないか、埼玉ストーカー事件といい、警察は本当にろくなことしないな!


971 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 16:34:32 ID:n2J9OZ3lO
結論
無罪ではあるがDQN女

972 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 17:11:57 ID:gXI1ffC30
ID:yBYgL4Td0

おまいは何時間張り付いてるんだ…
しかもこの事件そのものについて語る訳でなく、最初の仮定からずれた自分の独断と偏見に満ちた意見を並べ、妄想で一杯の経験談を語る。

>>958じゃないけど、何やってる人なのかと思う。

973 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 17:17:18 ID:yfXXQBUF0
>>971
DQNなのはどう考えても警察と検察だと思うんだが。

974 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 17:42:15 ID:yBYgL4Td0
>>972
>しかもこの事件そのものについて語る訳でなく、
事件そのものについてはニュースソースそのままだからどうでもいい。

>最初の仮定からずれた自分の独断と偏見に満ちた意見を並べ
まあよく読んでなかったが仮定というのは事実とずらしたものが仮定なんだからずれてて当然。

>妄想で一杯の経験談を語る。
いやいや、体験談ですから事実ですよ。
そのときの記録を見ながら書いてるわけじゃないから、どれほど正確かは知りませんがね。
警察の言動等でまったく嘘を言いふらせば罪ですから、そんなことはしませんよ。
事実であっても名誉を傷つけることになるでしょうが、それは自分でやったことなんだからしょうがない。


975 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 17:49:49 ID:ihDko9x7O
この担当の検察、生きてて恥ずかしくないのかな

976 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 18:49:37 ID:cqFJHDtg0
こっちの方が判りやすい。


ミスで仮免許 無免許で検挙去年
 
 去年、大阪・門真市の運転免許試験場で、海外留学中に失効した運転免許の
再交付に訪れた女子大生に、職員が誤って仮免許を交付し、仮免許のままで
バイクを運転していた女子大生が無免許運転で検挙されていたことがわかりました。

 大阪府警察本部によりますと、22歳の女子大生が去年8月、海外留学中に失効して、
6か月あまりたった運転免許の再交付のために門真市運転免許試験場を訪れました。

 道路交通法では、運転免許が失効して6か月以上たっていても、海外留学などやむを
得ない理由があれば再交付ができるため、女子大生は申請書と合わせて海外留学を証明
するパスポートのコピーなどを窓口に提出しました。ところが審査の際、職員がパスポートの
コピーがあるのを見落としたため女子大生が単に免許の更新を怠っていたと勘違いし免許を
再交付をせず、仮免許を交付してしまったということです。

 女子大生は10日後に仮免許のままでバイクを運転中に無免許などで検挙され罰金の
略式命令を受けましたが、試験場に問い合わせてミスが発覚し試験場側は女子大生に
謝罪し免許を再交付しました。

 しかし罰金については取り消しをめぐる裁判が現在も続いているということです。
門真運転免許試験場の森岡茂調査官は「誠に申し訳なく、今後このような単純ミスの
ないよう再発防止に努めて参ります」とコメントしています。


977 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 19:36:05 ID:qKP0cyRrP
次スレが必要かどうか微妙ですね

978 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 20:05:03 ID:HJqRJ5HT0
結局、携帯電話不携帯見たいなものだろ。

979 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 20:31:35 ID:i4R5CcXr0
>>977
もうだいぶ上のほうで結論出ちゃったからね

980 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 20:33:51 ID:KTzsy0nO0
判決でてからでいいじゃん。
ここまでやって判決のニュースがまったく出てこないってことはないだろうし

981 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:42:14 ID:yBYgL4Td0
陪審員制度って、選ばれたら特別な理由がない限り出ないといけないんですよ。
もし無視すれば懲役とかの罰則があるらしいんですよね。
選ぶのは国で、罰するのも国。
もしミスがあって、送らなかったのに無視したとして懲役食らわした場合、
懲役は免れても1年もの期間をかけて裁判しないと開放されないってことだよね。
裁判終わるまで海外出張できないんだよ。犯罪者扱いだから。

そんな制度いらないよ


982 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:44:57 ID:LN89+QRO0
写真撮影のあと免許書の台紙を確認して欲しいと言われ
間違っていれば申告するのに、女子大生になっても
そのくらいの確認が出来ないって馬鹿でしょうか?

983 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:46:40 ID:yBYgL4Td0
>>982
馬鹿なのはあんただけだと思うよ。


984 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:47:29 ID:KTzsy0nO0
>>982
そもそも係員に仮免許しか交付できないって言われたんだよ

985 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:51:03 ID:UEVno8yF0
アムロがジオング乗ったらつおい?

986 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:56:07 ID:qKP0cyRrP
ところで免許証がICチップ化したらこういうことは起きなくて済む?

987 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:58:35 ID:yBYgL4Td0
そのICは所有者が留学してたなんて知らないから。


988 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 22:58:51 ID:xziVsYSe0
つーか、手続ミスなら免許を交付する警察の上級庁に
照会するとか異議を申し立てるのが本来のスジじゃないの?
それを突っ張って免許証不携帯で乗り続けたことに警察と検察がぶち切れたってところだと思うんだが。

結果的に無罪になったとしても、この女子大生みたいなのを野放しにしたら
オレ様理論での無免許運転が増えるような気が駿河。

989 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:01:08 ID:gaZnokNB0
>>1
無免許運転は違法ですよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:07:02 ID:7HrG+zA80
ってか、無免許運転を立証するには取締を行った日に免許が無かったことを
立証する必要があるわけでしょ。
で、免許自体は遡って発行されているから、照会されても「免許あります」という
解答がくるわけだ。
これでどうやって公判維持してんだ?

991 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:11:54 ID:hZWSj2le0
これは刑法の違法性阻却事由に該当するということになるな。

992 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:14:43 ID:XYCNQfpG0
>>990
正解。
手続きミスを認めて発行日を遡った時点で無免許ではなくなる。
女性が「私は無免許」だと思っていたとしても、実際にはそうでないのだからなんの問題もない。

993 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:19:17 ID:qKP0cyRrP
何度も出てるけど最後にもう一度書くと、

法学者2人は形式的な無免許状態であった点は認めざるを得ないとしている。
しかしそれが直ちに違反として罪を問えることにはならないと説明している。

994 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:19:49 ID:xziVsYSe0
>>992
でも、無免許はそうだとしても、物理的に所持してないと免許証不携帯の事実は残るんじゃないか?


995 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:23:24 ID:7HrG+zA80
>>992
だよな、やっぱり。
不携帯ならともかく、無免許は厳しいだろ。
かといって訴因の変更は出来ないし、一時不再理だから打つ手なしじゃね。
取締をした警官が不携帯で切符切ってれば良かったんだろうけど、
それは状況的に不可能だったし。
免許センターが遡って発行した時点で勝負あったな。
ってか、検察は意地はってないで量刑を変更して無罪を求刑しろよ。
意地張るから大先生2人から鑑定まだ出されちゃうし。恥の上塗りだ。

996 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:23:56 ID:zktZINox0
>>994
警察のミスが原因なのに警察が検挙するって一体どこの独裁国家なんだ?

997 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:27:08 ID:e2HqcOkL0
1000

998 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:28:36 ID:xziVsYSe0
>>996
現場の警察官としては、免許持ってません、失効してますじゃパクるしかないと思うが。


999 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:31:03 ID:NysLUKo50
999か。ほぅ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 23:31:09 ID:1cXMIYTZ0
死刑!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)