5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】医師不足 渋川総合病院など3病院支援、群馬県 医師を緊急派遣 補正予算5592万円を計上[09/06]

1 :原子心母φ ★:2006/09/06(水) 00:25:59 ID:???0
県:3病院支援、医師を緊急派遣 補正予算5592万円を計上 /群馬

 深刻な医師不足状態に陥っている渋川市立渋川総合病院や小児科医不足の著しい総合太田病院など3病院に対
し、県は9月補正予算案に計5592万円を計上、県立病院からの医師派遣などの緊急支援を行う方針を示した。
民間や市町村立病院に県が個別補助するのは異例という。
 渋川総合病院は11診療科(休診中の産婦人科を含む)を持つ総合病院だが、常勤医(定員20人)が8人で、
内科はゼロとなっている。このため、県は心臓血管センター(前橋市)から内科医1人、小児医療センター(渋
川市)から小児科医1人を週1日、派遣することを決めた。県病院局は「地域の中核病院を守る必要があると判
断した」と説明する。
 総合太田病院は富士重工業健康保険組合が運営。18診療科を持ち、周産期母子医療センターの認定を受ける
県東部の基幹病院。昨年、小児科医派遣を受ける私立大学が医師4人中3人の引き上げを通告。太田市などとの
要請で、今年度は派遣継続となったが、来年度以降は未定という。
 小児科は医療報酬での採算維持が難しく、このため、県は同病院の医師3人分の今年度下半期の人件費825
万円を計上した。県医務課は「県が小児医療を重視している姿勢を示し、大学側にアピールしたい」としている。
 9月補正予算案では、桐生厚生総合病院の新生児集中治療室(NICU)増床整備費4766万円も計上。6
から9への増床で県東部の小児、周産期医療の態勢維持を図る考えだ。【藤田祐子】
毎日新聞 2006年9月5日

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/news/20060905ddlk10010106000c.html

2 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:27:19 ID:P6ZEizbC0
渋川市 石不足で藪育ち

3 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:29:11 ID:3IRgbbF10
少々の金を積まれてもすでに激務と分かっている病院に行こうなんてドクターいませんてwww

4 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:29:36 ID:dBY8Rcfk0
>桐生厚生総合病院の新生児集中治療室(NICU)増床整備費4766万円も計上。6
>から9への増床で県東部の小児、周産期医療の態勢維持を図る考えだ。

その増床が医者の負担を増やす気がする。

5 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:46:19 ID:jEtCLpiA0
滅びの笛

6 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:48:34 ID:MshQe51T0
やはり産婦人科は休診中なのか〜。

7 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 00:51:29 ID:Dgl5Yoev0
だから、医者なんて強制的に、地方に分配させろよ
優秀な理系が医学部いこうとしてるから、科学技術
レベルが下がってるし、興味がないやつもいってるから
学問レベルも低し、将来的に
老人ばっかり助けようとする医者は逆に、国にとってマイナスになってる。
後、小児科の診療報酬を増やして、内科を20パーセントぐらい診療
報酬削減すればいい。

8 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 02:03:34 ID:g9J+6otpO
>>7
プシコ乙

9 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 03:38:10 ID:OAcuWH0l0
県立病院の身分はそのままか、それともそうじゃないのか。
前者なら職務命令かな。現地での給料格差があるなら、その理由を持って拒否できる可能性は残る。
後者なら勝手に首にされ、退職金にも影響するわけだから、やっぱり拒否できる可能性は残る。

いまどき県立病院に勤めている医者なんて自己犠牲ありありの奴隷医だから、
そんなことしないだろうと足下見られているだけ。案外その通りなのかもしれないし、
辞めるきっかけが欲しくてウズウズしているのかもしれない。さてさて。

10 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 03:50:04 ID:kKSQTsej0
医学部の推薦入試は明らかに女を多く採ってる
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153991364/

女子医学生が日本を滅ぼす
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1153656918/l50


11 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 09:30:16 ID:Gs0pPS9U0
いい加減あきらめれ。
道路が良くなり救急車も用意されてる次代に田舎に赤字基幹病院を
置いておく意味は薄い。
そんなもんに交付税使うなら、隣の市の病院まで行け。

こんなとこに病院置いても、地方公務員や建築業者・地元議員の
利権の食い物にされるだけだ。

12 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 11:41:59 ID:/df3Mjak0
財源は眼科医への所得税増税で。

13 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 12:08:08 ID:5+qic4350
>>7
>老人ばっかり助けようとする医者は逆に、国にとってマイナスになってる。
>後、小児科の診療報酬を増やして、内科を20パーセントぐらい診療
>報酬削減すればいい。


じゃあ、おまいがそれ公約して選挙出ろよ。
今のとこ、そんなこと公約してる政党も議員もいない。

14 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 12:31:23 ID:l6AnynYj0
3000マソで助教授クラスの産婦人科医を引っ張って来れる
どこぞの市議をスカウトすれば、一挙に問題解決。

15 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 19:53:41 ID:OAcuWH0l0
>>7
よかったね。産科、小児科に続いて現在内科が既に崩壊進行中。
お望み通り、報酬削減でさらに崩壊が進行しますよ。

16 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 20:01:57 ID:6BHXDfXj0
だから、小児科の診療報酬増やしたって、病院の増収になれど医者には反映されないんだから、無駄なんだよ。

17 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 20:08:10 ID:WWVo7tpZ0
小泉改革によって見事に医療は破壊されたね。

うちの医療機関も3ヶ月先まで予約で一杯だよ。とはいえ全然儲からない。
優秀な人員は消え去り、無能な奴ばかり残ってくれる。
予約で一杯だが、廃業も近いよ。

18 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 20:47:53 ID:9Xe2utEA0
高1なんですが
弁護士と医者、社会的地位が高いのはどっちですか?
年収が高いのは?

進路で迷ってます・・・

19 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 20:55:52 ID:t+VKwoik0
>>18
今社会的地位が一番高いのはニートだ。
医者も弁護士も、為政者がよってたかって潰そうと画策しているが、ニートは救おうという法律ができそうだw

20 :名無しさん@6周年:2006/09/06(水) 22:40:14 ID:LtfY5WTP0
>>18
まじめに応対しよう。
こんなところにくるな。他のことをしろ。勉強しろ。偏差値上げろ。
弁護士は所詮屁理屈のこねあいの業種。口げんかや理屈をこねるのが好きならどうぞ。
相手によって論法が180度変わるという仕事もすごいと思う。
医者はごらんのとおり、卑下した書き物が多いがここは休憩所だからねぇ。
過渡期にあるとはいえ、うまく道を歩けばそれなりのいい生活は出来るよ。
年収はどちらもピンきりだろうよ。
ちなみに、おれは今群馬県下の病院で当直中だが・・・・。


21 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 01:56:26 ID:7x+vO6BG0
>>18
医学部→医師免取得→研修やらずにロースクール→弁護士
んで、訴訟相手は、大学時代の先輩やら同輩やら後輩。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 02:01:32 ID:5PLR4+iE0
>>小児科は医療報酬での採算維持が難しく、
これを素直に認めて、諦めたら良いのに。
もう、不採算医療は、無理して維持せず、崩壊させた方が良いよ。
無理したら、余計に酷くなって、歪んでいくだけ。

23 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 02:03:56 ID:1xp6sNKk0
田舎で病気になったら医者じなくて、呪術師か祈祷師に治してもらえw

24 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 05:02:30 ID:VyetL+q/0
>小児科は医療報酬での採算維持が難しく、このため、県は同病院の医師3人分の
>今年度下半期の人件費825 万円を計上した。

半期で825万つうことは、通年で1650万か、これならまあまあな年収ですね。








一人分ならね。

25 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 06:32:42 ID:Mq/V4ZZ90
500万前後で小児科やってんの?
やっぱ小児科勤務医はアホじゃw

26 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 07:49:26 ID:80CE3VVs0
患者は前橋まで行けばぜんぜん困らない。
群馬大学病院があるのも、前橋市の北部だし。

さて、ここの病院がなくなって困るのは誰?

27 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 07:58:17 ID:k6PGyvd90
さっき母親に聞いたらどうも俺はこの病院で生まれたっぽい

28 :名無しさん@6周年:2006/09/07(木) 19:51:11 ID:rodVt2TO0
>>26
地方公務員という名のニート、あと、ださい院長。
この院長のせいで医者が病院はなれているのに…
赴任してからの医者の数の推移をみれば一目瞭然。
勤務時間内に女子高にBLS教えに行ってる院長に
給料は出すな。

29 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 06:00:45 ID:JlEx0VHU0
5592万円ぐらいじゃ、焼け石に水だ〜〜〜

30 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 14:21:14 ID:yB5K4ajE0
>>29
まぁ、規模が大きいから足らないだろうねぇ

31 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 15:05:25 ID:qOM0GiRT0
厚生労働省は、妙な利権にしがみつくのはやめて、
少しでも国民のためを思うなら医学部の定員をいい加減で増やしなさいよ。
医学部志望者は合格者の10倍くらいいて、医学部卒業したら合格率9割ってのはおかしいでしょ。


32 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 16:29:38 ID:9G9PoA4o0
>>31
入試の倍率と国試の合格率に何の関係があるんだ?おかしいでしょあんた。

33 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 16:44:54 ID:akHXXP8C0
>>31
誰でも通るような試験と一緒にしないでもらいたい。医師国家試験を受ける前提
条件が、センター試験で750点(800点満点)取れる程度の学力があることなのだ
から、合格率が高いのは当たり前。というか、お前今すぐ問題解いてみろ。

34 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 16:45:12 ID:+5uDpsX50
いっそ、医師国家試験を誰でも受けられるようにしたらいい。
今は卒後臨床研修が義務化されたし、実技は現場で身につければいい。
どうせ学生のポリクリなんてたいしたことしてないし、
クエバンで点取ったやつを医者にしてしまっても大して現状と変わりないw

35 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 18:06:54 ID:VBo20Ptg0
いっそ、医師国家試験は10年目で受けさせればいい(実技を含めて半年くらいかけて人物評価をする)
そのころには、モノになってるか、なってないか、好きか嫌いかはっきりしてるだろう

本物だけが「医者」と呼ばれるのだ

36 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 18:39:26 ID:IPJmd0sV0
>>33
???
聖マリにも帝京にもセンター試験で750点とれる奴なんて1人もいないと
思うが、毎年何十人かは国家試験受かって医者になってるという事実。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:02:55 ID:lVbpusRE0
>>31
アホ私立医大が、
国家試験の合格水準に達しない学生は
卒業させないからだよ。
それで、見かけの合格率が上がってるだけ。

38 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 20:35:58 ID:x8QQlRAY0
>>36
その代わり、6年次は1年間かけて国試対策で滅茶苦茶しごかれるんだろ。国立は
自分で勝手に勉強しろ、通って当たり前、だよ。

39 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 21:48:46 ID:+bIfpRQi0
まあ駅弁だと750点は言いすぎ
そんなこと言える宮廷の漏れは680点ww

40 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 21:51:40 ID:JkxuWIJN0
>>31
「国民のため」を思っているわけないじゃん。
自分のいる間に、保健医療崩壊の責任をかぶせられないよう、
引き伸ばすことしか、考えてないと思うよ。
お金は掛けない、もちろん、医療レベルが落ちようと医師のせいにでもして、
知らんぷり、することしか考えてないよ。


41 :名無しさん@6周年:2006/09/08(金) 23:14:47 ID:QfYYkkg30
東京・神奈川・千葉・埼玉と大阪・京都・福岡・宮城・札幌以外の病院は全部、
潰して良いんじゃないの?
病院のセンター化を行って、地方在住者は病気の際には首都圏に出てくればよいじゃん?
正直、50万人以下の地方都市に病院は必要ない。

42 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 03:31:24 ID:BDES3AEz0
東大理三の俺で695点ですがなにか?

43 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 09:51:43 ID:8PlW7GG+0
>>42
理三に受かるような人がどんな問題を落としているのか知りたい。
俺は英語198点で発音問題を1問落としただけだったけど、理三合格の奴が190点とか187点とか聞くとと、一体どこを間違えたのか知りたくて
仕方がないんだよね。



44 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 11:47:13 ID:zVJHo0YN0
>>18
企業活動にとって地位が高いのは弁護士。医師はビル管理人や清掃人と同じ扱い。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 16:42:14 ID:BDES3AEz0
>>43
英語193(長文問題一問ミス)、数学198(マークミス)、理科100、
世界史74、国語130だったような。受験半年前の時点の模試で
740が出たので安心してメンテを怠ったら国社壊滅といったところ。

46 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 16:50:34 ID:8PlW7GG+0
理三受かるような奴が国語130なのか?
そんなものなのかねー。


47 :名無しさん@6周年:2006/09/09(土) 16:56:51 ID:BDES3AEz0
>>46
模試じゃあ160切ることなんかありえなかったのにね('A`)
まあセンター対策はバカにせず直前にきちんとすべしってこった。

48 :名無しさん@6周年:2006/09/10(日) 09:31:59 ID:DaVWyVTK0
理3でも今はそんなものなのか?少子化とゆとり教育の影響?

大学受けたのは20年も前だが、当時は共通1次で1000点満点。
英語190 数学200 国語170 理科(物理と化学)200 社会(世界史と倫社)190
で大体950ほど。
理3は受けず自宅から近い地元の旧帝医に入ったけどね。洒落で受けた駿台模試
では地元旧帝医はA判定だったが理3はC判定だったのに多分受けても落ちてたと
思う。

49 :名無しさん@6周年:2006/09/10(日) 10:07:14 ID:sqT7/hLL0
>45,48
国語は1題10点と高いからなあ。おまけに東大目指す奴は共通一次やセンター試験
なんて気にしてなかったんじゃないかな。

俺は理1受けるつもりが最後の最後で地元の医学部受験となってしまって、センター試
験の勉強を始めたけど、過去問では案外点数は取れんかった。特に国語。日本人の読
解力がまだ維持されているのは、センター試験で割りと難文が出るからだと言う意見に
は、思わず賛成してしまった。

50 :名無しさん@6周年:2006/09/10(日) 12:55:46 ID:RENDGpHU0
5592万円くらいでなんとかなるんだろうか?

51 :名無しさん@6周年:2006/09/10(日) 22:18:57 ID:unT+Ukf60
安倍は社会保障削減いってます。何が起こっているのかまったく把握
してないようです。今日ニュース見てたら舞鶴出身の谷垣氏は社会保障の
充実を言ってました。舞鶴市民でこたえたのでしょうか?

52 :名無しさん@6周年:2006/09/10(日) 23:23:12 ID:uaDcuIAV0
≫41
ちょっと極論だが大筋で合意
センター化したほうが医師の技量も上がる

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)