5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ビバ公務員!】自治労、「飲酒運転職員の自治体処分は行き過ぎ」とする文章掲載 民放取材後に削除か

1 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/09/13(水) 23:35:57 ID:???0
 全国に約101万の組合員を抱える自治労(本部・千代田区)が、飲酒運転に対する自治体の動きを
「行き過ぎだ」と批判する内容の文章をホームページに掲載していたことが分かった。
 しかし、12日までは閲覧可能だったこのページは13日現在、閲覧出来ない。
 12日に朝日放送(本社・大阪)が自治労へ取材を行っていたことが明らかになっており、この取材を受けて
自治労が文章を削除した可能性もある。

 問題の文章は、自治労の顧問弁護士が組合員の質問に答えるという形で役に立つ法律情報を提供している
連載企画、「困ったときの法律相談所」のひとつ。
 昨年7・8月号で「飲酒運転防止の行きすぎ」と題して、小川正弁護士が自治体の飲酒運転者への処分を
行きすぎだと批判していた。
 「事故も起こしていない場合の懲戒免職は行きすぎです」「これまで全国の人事委員会や公平委員会でも、
酒気帯び運転だけで懲戒免職処分を認めたものはないようです」「したがって、あまりに厳しい処分基準は
許されないこととなります」…
 処分を受ける側へ優しい言葉が連なっていた。

 こうした文章を自治労が掲載していることについて、うどんプロデューサーとして知られる勝谷誠彦氏が12日、
自身のホームページで問題を提起。勝谷氏がレギュラー出演する朝日放送の報道番組『ムーブ!』でも同日
特集を編成した。
 しかし翌13日には該当のページが閲覧出来ない状態となった。

 この件について勝谷氏は13日、番組スタッフが自治労へ取材した際に自治労担当者が「これは顧問弁護士の
見解であり、自治労は関係ない」という主旨の回答を行い、今後ページを削除することはないと語っていたことを
TBSのラジオ番組『ストリーム』で明らかにした。(ブルーベリーうどん)


自治労の該当ページ http://www.jichiro.gr.jp/question/horitsu_sodan/200505_no713.htm
同・キャッシュ http://megalodon.jp/?url=http://www.jichiro.gr.jp/question/horitsu_sodan/200505_no713.htm&date=20060911215726
勝谷誠彦氏のページ http://www.diary.ne.jp/user/31174/
朝日放送『ムーブ!』 http://www.asahi.co.jp/move/

719 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 16:38:51 ID:TgxHTOgK0
スレタイ見て記者が分かるようになってきた

720 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 16:49:13 ID:tzPIJx8z0
平成17年の飲酒運転死亡事故件数 707件(警察庁調べ)
(うち公務員の起こしたもの)   7件(毎日新聞調べ)
公務員・・・7/707=  約1%
民間人・・・700/707=約99%

一方、
平成17年の運転免許保有者数 約7,880万人(警察庁調べ)
平成17年の公務員数     約399万人(総務省調べ)
公務員の割合 399/7880= 約5%
民間人の割合 7481/7880=約95%

つまり、
仮に全ての公務員が運転免許を保有しているとして、
公務員の飲酒死亡事故発生率は民間の1/5程度でしかない。

仮に80%の公務員が運転免許を保有しているとしても、
公務員の飲酒死亡事故発生率は民間の1/4程度でしかない。


何れにしても、事実としては、公務員の事故発生率は相当に低い。

結論:日本の公務員は規律意識においても優秀。
これを欧米レベルに劣化させるのが政治家、マスコミの陰謀。

721 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 17:19:19 ID:h3Vs0gYM0
>>702
酒飲んだ翌朝って言ってもいろいろあるからな。
そもそも翌朝って事自体何の意味もない。
酒気帯びになるような飲み方、状況にしなきゃいいだけのことだよ。
寝たから大丈夫なんて飲酒運転常習者のただの言い訳だよ。

722 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 17:36:09 ID:ho383QLe0
>>710
芸能事務所レポーター 「停止位置がここで、立ち位置はここですかね?」
大部屋俳優 「僕は、黙って行っちゃえばいいんですよね?」
ディレクター 「次本番行きます」

723 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 19:18:12 ID:oPNEptBK0
>>721
普通に飲んでも酒気帯びになるから。
酒飲んだ翌日は、午前中は車に乗っては駄目。

724 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 19:58:54 ID:h3Vs0gYM0
だ・か・ら 酒飲んだ翌日 とか意味ねえって言ってるだろうが。
なんなんだよ普通に飲むってのは?
晩酌に飲むことか?会社帰りに一杯か?夜中まで飲むことか?午前まで飲むことか?
翌日だろうが翌々日だろうが飲んだ量と時間の問題だろうが。
寝た後だからって何だって言うんだよ。

725 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 20:03:45 ID:SpqdDYqS0
自治労(本部・千代田区)は 国民に挑戦状を叩き付けたんですね。


726 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 22:54:55 ID:wsyJ7h5e0
自治労といえば官公労、昔の社会党だな

福岡では日教組と教育委員会が秘密協定まで結んでいる

http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-100.html

727 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 22:59:04 ID:6FjI6g4IO
晒しあげ

728 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 23:14:45 ID:YlwqD6kL0
>>702
なるほろ。
だったら息吹きかければ酒気帯びかどうかわかる検出器でも発売するべきだな。

・・・と思ったら結構たくさん出てる。とりあえず楽天↓ コレ使えば?
http://www.rakuten.co.jp/techstore/712253/735413/#752606


729 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 23:20:42 ID:V6N63L2n0
各警察署の管内に、飲酒検問のみを専門に行う部署を作ったら?
毎日、必ず管轄区域をランダムに検問したら?

これを、全ての警察署管内で行えば飲酒運転は少なくなる。
法律を厳しくしても、飲酒運転の検挙率が低いので捕まらない。

飲酒運転で滅多に捕まらなければ、法律を厳しくしても効果がない。
因みに知人は毎度、飲酒運転で帰宅してます。

飲酒運転、確実に免職にしないと駄目です!

730 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 23:28:32 ID:YlwqD6kL0
・・・その警察が・・・

【社会】バイクを飲酒運転して帰宅、巡査部長を懲戒処分…千葉県警
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158318992/

【社会】巡査部長が飲酒運転で出勤、岡山県警が聴取
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158463931/

731 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 00:08:59 ID:H2PBh2Eu0

勝谷BLOGから 9/17
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20060917


732 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:29:53 ID:r5nEffVM0
非公務員化も検討・社保庁改革で安倍氏ら

安倍晋三官房長官は17日のNHK番組で、抜本的見直しを表明している社会保険庁改革に関し
「すべて公務員でやらないといけないのかを含めて、もう一度見直す必要がある」と述べ、非公務員化を含めて検討する考えを示した。
同時に「不祥事が起きたのに、そのまま皆が次の組織に行けるということでいいのか」と指摘した。

谷垣禎一財務相も「根本にあるのは(労働)組合問題。規律がしっかりしていない。公務員でなくすることも考えるべきだ」と強調した。
麻生太郎外相も「社会保険庁が頼りないというのであれば抜本的に解体するか、預かったお金をきちんと運用できる人にやってもらう
ということだ」と述べた。〔共同〕 (13:07)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060917STXKA007117092006.html

非公務員化も検討
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000115102.shtml

社保庁、非公務員型法人化も…安倍氏が検討意向
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060917ia21.htm


>谷垣禎一財務相も「根本にあるのは(労働)組合問題。規律がしっかりしていない。公務員でなくすることも考えるべきだ」と強調した。
>谷垣禎一財務相も「根本にあるのは(労働)組合問題。規律がしっかりしていない。公務員でなくすることも考えるべきだ」と強調した。

やはりここでも問題は公務員労組か。
これを何とかしないと公務員改革は無いな。

733 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:38:01 ID:itSPjCgX0
自治省がゴミだね
全部死ねばいいのに

734 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:12:55 ID:3yrlkVdc0
ありえんな!!

735 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:51:01 ID:Fp3LQLuA0
安部晋三氏は世論を読んでいる
http://www.business-i.jp/news/for-page/kimura/200609180002o.nwc

736 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:57:46 ID:dKeTKIA30
びっくりするほどユートピア

737 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:18:37 ID:x+bNmOno0
おまいらネットの中だと威勢がいいけど、
ちゃんと公務員の飲み会禁止キャンペーンの
準備はしてくれてるんだろうな?早くしてくれよ。

738 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:20:05 ID:7Rna0G1U0
中日新聞記者、飲酒運転揉み消しの背景とは?
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/17_01/index.html
昨今、飲酒運転による被害・事故が多発しており、
飲酒検問の強化がされたことは記憶に新しいですね。
皆さんは、中日新聞の記者が飲酒運転した問題に関して、
同紙では事件を知りながら長期間報道せず、
記事でも記者名は匿名のままだったことを知っていますか?

理由は、記者が「特殊な」人物だったからだといいます。
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/17_01/image/01.jpg
この記者、身内に中日新聞関係者がいるため、
事故に関する記事は極めて小さな扱いで、
匿名のままの報道となったと言われています。

関係者とされている一人は、中日新聞論説主幹の田島暁氏。
もう一人は、中日新聞東京本社が発行する
東京新聞の論説委員である田島力氏。

自然科学に疎い田島氏は、ネット上でも話題になった、
2005年11月24日の東京新聞のコラム「筆洗」での
インフルエンザの特効薬不足についての記事を書いた人物でもある言います。
その記述とは、

>かねて風邪気味のときは、ニンニクをこってり利かせた焼き肉を食べるに限ると教わり、
>以来、風邪対策の特効薬代わりにしてきた。キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、

>なあに、かえって免疫力がつく

という、とんでもないもの。この一文は有名なのでコレだけを知っている人はいるかもしれませんね。
そう、この発言をしたのが、この人。
飲酒運転の記者もアレですが、身内にはもっとトンデモさんが居たようで、、、


739 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:37:53 ID:vZph42rC0
>>728
それつかって、それで大丈夫という保証があるのならいいが。
あくまで判断するのは警察官。血中アルコール濃度が重要だろうに
実際に判断に使うのは呼気中のアルコール量。これは
かなり個人差がある(飲んでも呼気に出ない人、出る人が居る)

懲戒免職っていうのは、人によっては懲役より厳しいはず。
こんな重大な罪を、刑事罰とは別に、割といい加減な判断基準で
与えてしまっていいのか?というところで問題がある。

一応、免職〜減俸とか幅を持たせて、ある程度うまく注意を喚起し
(実際公務員で飲酒運転するような人はそれこそ1/100とか
ものすごく減ったはずだ)運用できていたのに、公務員シネシネ
キャンペーンで、こういう偏った決まりができていくわけで、、、
結局はエセ正義感によるマスコミの金稼ぎでしかないのに。

なんか昔の校則みたいな感じだな。
スカートが短かったら退学(短いかどうかは教員が判断)。

740 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:42:32 ID:rR4F0tIf0
>平成17年の運転免許保有者数 約7,880万人(警察庁調べ)
>平成17年の公務員数     約399万人(総務省調べ)
>公務員の割合 399/7880= 約5%
>民間人の割合 7481/7880=約95%

>つまり、
>仮に全ての公務員が運転免許を保有しているとして、
>公務員の飲酒死亡事故発生率は民間の1/5程度でしかない。
>仮に80%の公務員が運転免許を保有しているとしても、
>公務員の飲酒死亡事故発生率は民間の1/4程度でしかない。

5%の公務員で全体の25%の発生率....。

741 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:45:46 ID:dKeTKIA30
酒気帯び運転で警察に捕まる=イエローカード
酒酔い運転で警察に捕まる=レッドカード

免許更新時にクリアー。これで良いんじゃないの?

742 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:55:48 ID:hns9j75a0
何かにつけ、一般社会の模範となるべき公務員は、
率先して週休2日制を導入したり、産休制度を導入したりしたわけだが
都合の悪いことは率先してしないわけだな

743 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:57:50 ID:dKeTKIA30
人の事も言えないが、あまり酒ばかり飲んでるとバカになるぞ。

744 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:58:54 ID:CloJSQPk0

飲酒公務員と一緒に、ブルーベリーうどんもクビにしてくれないか?


745 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:14:31 ID:LAANIpPo0
性欲

746 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:14:44 ID:VwrKl+Ks0
>>739

別に厳罰化されても問題ないよ。なぜなら飲んだら乗らなければいいから。
飲酒運転しなければ誰も困らないし処分も受けない。誰でもできる。それで
も捕まるやつはクビになっても仕方あるまい。ルールを守れないやつは社会には
必要ないから。

747 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:19:55 ID:VwrKl+Ks0
一律免職にすることによる処分の偏りの発生と飲酒運転をなくすという社会的な
要請を比較衡量すれば後者のほうがはるかに重要。なぜなら飲酒運転しなければ処分
は発生しないし問題にならないから。きわめて簡単。それに反対やケチつけてるのは
飲酒運転に甘い抵抗勢力だな。

748 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:25:29 ID:KUKFg/xd0
厳罰化というが、轢き逃げとか飲酒運転は20年で妥当だと思う。
今までが異常に軽過ぎだよ。

今進んでる法改正で、ようやく真っ当な罰になるとみるべきだろう。

749 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:38:49 ID:P7pIJYwp0
>>740
お前、算数勉強してこなかっただろ?w
恥さらすなよ。

750 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:47:19 ID:phk9L+JQ0
>>748
悪質な飲酒ひき逃げは最高刑 死刑でも良いと思うよ

むかしから馬鹿は死ななきゃ治らないと言うでしょ

751 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:50:00 ID:dKeTKIA30
飲酒運転でひき逃げよりも「これってヤバくね?」の香具師の方が
100倍良心的。

752 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:38:37 ID:nJ8/6f8j0
■闇の正体「宝塚市職員、勤務『中抜け』の実態」 2006/09/07 放送
http://mbs.jp/voice/special/200609/07_4705.shtml

シリーズ闇の正体。

今回は、兵庫県宝塚市の「現業職場」で堂々と行なわれている勤務の「中抜け」の実態を明らかにする。

ゴミ収集業務を行う職員らが、1日8時間勤務であるにも関わらず、日中3時間から4時間にわたって
職場を抜け出し、自宅に帰るなどの不正が横行、市会議員が厳しく追及している。

カメラがとらえた、職員らの大量「中抜け」の実態だ。

753 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:43:02 ID:DTrcalNX0
>752

公務員が多過ぎるから暇なんだろうな

10万人くらいリストラしたら消費税なんて上げる必要ないな

754 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:19:22 ID:3yrlkVdc0
公務員は死ねばいいのに(・∀・)

755 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:22:57 ID:jvFcf7/o0
●2年ぶり給与の改定を見送り。国家公務員給与で人事院勧告。
小規模企業も加えて比較。格差はなく改定は不要と判断。産経速報2006/08/08-18:25

●公務員平均年収:930万円 民間平均年収:465万円 http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html
財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁
の国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間
5兆4774億円、地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04
年度予算)これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。
ところが、国家公務員を自衛官や日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と
約29万人=03年度末)などを加えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、
地方公務員のと合わせた公務員の総人件費は複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。
公務員総人件費(40兆円)÷税収(77兆)=0.519480519481
なんと税収に占める人件費が52%!!!
民間企業なら売上高に対する人件費比率が50%に上れば、そもそも企業活動が成り立たない。
製造業の場合、人件費の対売上高比率が20%になれば、経営の危機ラインとされています。
公務員総人件費40兆円÷(国家公務員110万人+地方公務員320万人)=公務員平均年収930万円
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sarari-mannkyuuyo.htm
民間平均年収:465万円
★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報平成13年度版)
1.公務員         1018万円
2.電気ガス水道などの公益事業795万円
3.金融・保険        678万円
4.輸送機械         629万円
5.電気機械         584万円
6.小売・卸売        430万円

756 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:26:43 ID:jvFcf7/o0
☆公務員給与等をごく当たり前の水準にすれば現行消費税は廃止できるって本当!?
平成15年度だけで見ても6.2兆円の削減となります。
これは何も「公務員の給与を半額にしろ」とかいう類の過激なリストラ策ではなく、
「従業員100人以上の民間企業の平均給与に準拠する」という、
極めて穏当、且つ、当然の策を講じた場合の話なのです。
※現行の公務員給与は従業員100人以上かつ事業規模50人以上、
公務員と類似性の見られるの職種の民間企業の平均給与に準拠するとなってはいるが
給与・手当共に民間の実態と乖離している 詳細は大阪大学の本間正明研究会による論文P13中段〜)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf

6.2兆円といってもピンとこないかも知れませんが、
消費税に換算すると3%に相当します。この数字は現役の地方公務員に関する年収だけの話です。
国家公務員や公務員OBの年金など、同様に民間水準に準拠すれば、
消費税5%に相当する歳出削減も現実味を帯びてくるでしょう。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa1fc&sid=2000088&mid=313

こういう事を言うと公務員は民間はバブルの時は高賃金だったと言いますが
バブル期の前後も含めてこの30年間公務員の給与は民間よりも高かったようです。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」P15図11)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
これまでの官民の給与比較は手当を除いた本給ベースでの比較であり、
公務員給与を低く見せかける為のまやかしです。

757 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:36:03 ID:nn9brX0m0
日 本 の 治 安 は ま か せ と け !!
 ∩∩                               .V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                  ∧_∧           ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ^Д^ ) ∧_∧   ||
\ \( ^Д^ )―--(^Д^  ) ̄     ⌒ヽ(^Д^ )  //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ 前科者/~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i アル中 /
    | 中卒 |   公務員   (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

758 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:37:29 ID:cpE+AJas0
自治労って民主党の支持母体だろ


759 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:57:23 ID:tZPPKN8t0
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1573160
質問:自治労と民主党
質問者:nakata-san 自治労は民主党の支持母体だと聞いています。
ただ、04年のマニフェストを読む限りあまり影響を感じません。
民主党に自治労がついてることで、民主党の中の改革派と、どのような問題が
起きているのでしょうか?

回 答
自治労。簡単に言えば,地方自治体や関連団体の職員の労働組合の連合体です。
民主党の支持母体は連合であり,その連合の中で一番大きな労働組合が自治労なのです。
組合員数では日本一の労働組合です。というのも,自治労よりも組合員数の多かった
労働組合が衰退したために,日本一の労働組合になってしまいました。

回 答
民主党は全体としては小さな政府を目指していますよ。
自民党が手をつけられないでいる特殊法人や特別会計予算にメスを入れるって
言ってますしね。
自民の郵政民営化は郵政公社の職員の給与は実はもともと事業収入からなので、
公務員給与の削減にはならないし、右を向いて民営化といいつつ、ちゃっかり国債を
優遇して引き受け先を確保したり(プライマリーディーラー制度、郵政民営化の
平成20年までの「経過処置」)、国債以外の金融資産を圧迫(ペイオフ解禁、
株式の収益にかかる税金や、所得税の増税)しようとしたりと、本質的には何も
変わらないことをやろうとしていますね
なぜ公務員や特殊法人が大騒ぎしないかわかりますね?

760 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:07:35 ID:o6z2TXTu0
>>752
2chだと「またBか!」で現業の人叩いて終わっちゃうんだよな
必要以上に雇ってこういう問題を放置してきた、管理側の責任も追求しないと


761 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:10:59 ID:rR4F0tIf0
自治労系組員が、圧力を。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:11:09 ID:brjdawjm0
だったら、自治労は小川正弁護士の見解について、
その是非を表明しろよ。自分とこのHPにも掲載
してたんだし。

763 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:22:28 ID:txhqnMweO
おい、おれの目の前で糞公務員のオッサンがグースカ寝てるぞ
休出とは言えこれで大層な給料もらってると思うと蹴飛ばしたくなる
それでいて人のやる事に対しては小煩いし変なプライドも高いときた
こんな屑共に金貢いでると思うと本当に嫌になるよ
仕事は楽だが公務関係の仕事はもう受注せん

公 務 員 は 屑 の 集 ま り だ !!

764 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:38:12 ID:ySs4267G0

労組をのさばらした自民党政治が悪い! 民主党ガンバレww


765 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:56:31 ID:tSDZmALF0
労組が守らなきゃ誰がこいつら守るんだ?


766 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:41:10 ID:Hb/nCdRS0
>>765
犯罪者には弁護士という強い味方がいますが

767 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:29:25 ID:uE9inX9n0
いかんな!!

768 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:01:51 ID:WPGcpFv10
公務員だって真っ当に仕事している人もいるんだろうが・・・・

組合員が足引っ張っているのかね

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)