5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】 「クジラの肉、売れずに大量に余る」 朝日新聞の報道の真相…水産庁は「余ってません」と断言★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/09/14(木) 19:15:26 ID:???O
・「クジラの肉が売れなくて余っている」。そんな話がネット上のブログなどで飛び交っている。
 きっかけは朝日新聞9月9日夕刊の『クジラ余っても高い』『在庫は1年分』という見出しの記事だ。

 朝日新聞には、「調査捕鯨の拡大で鯨肉の供給は10年前の倍以上になった。しかし、商業
 捕鯨停止以降の約20年の間に、大半の水産卸が鯨肉を扱わなくなり、流通が追いつかなく
 なった。このため昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900トンの在庫が積み上がった」
 と書かれている。調査捕鯨での捕獲高は昨年約4,000トンだから、そのほとんどが売れ
 残っているかのように見ることもできる。

 グリーンピース・ジャパンは「どれくらい余っているかは年間の時期によって異なりますが、
 朝日新聞の記事は本当です。我々はこの実態を開催された国際捕鯨委員会に報告し、
 参加国の方々がとても驚いていました」と話した。
 海外では、日本人がクジラを食べるのは伝統的食文化で喜んで食べていると思っていて、
 だから日本は調査捕鯨を主張するのだと考えていた。

 水産庁は朝日新聞の記事について「反捕鯨国のメディアが、日本で鯨肉が余っていると
 伝えているのは知っています。朝日新聞もそれを参考にしたのかもしれませんが、余っては
 いません」 とキッパリと答えた。

 確かに昨年末に3900トンほどの在庫があったが、それは年間で最もストックを抱える時期で
 流通する前だったという。さらに、毎年の調査捕鯨費は50億円〜60億円で、うち5億円が税金。
 残りは鯨肉の販売で賄うため、確実に売れているというのだ。
 ある鯨肉中卸大手も、「我々は販売するためにストックしているのだから、余っている
 という表現は間違っている」と話した。ただし、商業捕鯨が禁止されて20年になり卸業者が
 激減、鯨肉の流通が物理的に滞ることもあることは認めた。

 一方で、若い年代では鯨肉を食べる文化が薄れている。水産省は「日本古来の食文化が
 廃れては困る」としている。近年は学校給食に鯨肉をメニューに加える
 動きが出てきて、現在では全国で3500校にまでなったという。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2006/09/14002955.html

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158212998/

2 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:17:40 ID:z7iE/OfW0
じゃあ俺が明日買う!

3 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:17:42 ID:wBXCM9250
朝日新聞は嘘ばかり

4 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:18:08 ID:RU2h9xfR0
朝日はどこまで馬鹿なのか

5 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:18:14 ID:TN1MM1o50
>>2
まてまてオレが買うよ!

6 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:18:37 ID:yclVZflA0
航空会社ではJAL系ワンワールド連合、ANAはスターアライアンス連合に加盟しているそうですが、

マスコミもアサピーとTBSはグリーンピース連合に加盟しているのかもしれませんね

いや、きっとそうですよ

7 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:18:40 ID:mLyqs6ev0
>>5
いや、ここは俺が!

8 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:19:17 ID:qZu48YJf0
>>2
俺はもう買ってる
むしろ今喰ってるw

9 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:19:17 ID:/koWP2Kv0
「ウソばかり書く朝日新聞、売れずに大量に余る」

10 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:19:28 ID:xWbEDY6y0
8だっらら全員にD80プレゼント

11 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:20:10 ID:6DYDU0kH0
アカピ(゚听)イラネ
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

12 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:20:38 ID:L8+4+8PX0
朝日潰れろ

13 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:20:43 ID:K+3myb5l0
食料は売れずに大量に処分されて初めて「売れずに大量に余った」と
言えるものだと思うのだが朝日は頭がおかしいのか?

変な新聞だ。

14 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:21:43 ID:qnLx6Lif0
また朝日か。



15 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:22:15 ID:9dbtoU7I0
>>7
いや俺が買うから、良いよ。

16 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:22:25 ID:NmOh1vDM0
朝日だね。

17 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:22:50 ID:8KCuPRF90
わざわざ鮎川漁港まで行って鯨を食べてきたぞ。うまかった。

18 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:22:52 ID:xG45y9DD0
朝日新聞が嘘つき新聞だというのは、オレが2chをやり出してから、もう分かっていることだ。

>全国で3500校にまでなったという。

これは驚き。オレも食ってみたいな。

19 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:23:05 ID:TuX6kkAr0
ていうか、どこで鯨肉売ってたの?

20 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:23:49 ID:M5qvfN4s0
>>15 どうぞどうぞ

21 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:23:51 ID:yOdfdo/t0
朝日は売国新聞だから反日思想のある者しか読まないよ!在日とか。。。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:24:05 ID:TQSAA8Ll0

じゃ、朝日新聞は販売店に大量に余っているワケだな(www



23 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:24:32 ID:rKWy6rtW0
中国・韓国の報道メディアが日本のことをニュースにする場合、ソースはいつも朝日の記事です。
で、当たり前だが”すべて反日報道”。

これが何を意味するか、皆さんお分かりですよね?

24 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:24:36 ID:euRVYn8+0
たかじんで捕鯨の話題やってたな
ちょっと前だけど。

25 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:24:54 ID:OyhFNeuv0
販売店に大量に余っている朝日新聞の押し紙も取材しる

26 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:25:10 ID:UOREj/KwO
>>19
ていうか、コーホーひよこって何者??

27 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:25:31 ID:67V1WDVo0
>>1
 おい、これは一体どーゆーことだ? ええ、朝日! ?
. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ゲシ ゲシ   ドカ ドカ
      ∧_∧  ̄= )  ∧ ∧
      (#・∀・)= ̄)  (-@∀@) __ <だが、心配のしすぎではないか
     (入   ⌒= ̄_)) φ ⊃ ./|  
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |    
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|  


28 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:25:53 ID:ft1weHab0
またアサヒクォリティ炸裂か。

29 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:27:01 ID:JNJFPXkG0
朝日新聞、また捏造かw
また珊瑚に傷つけなかっただけましか

30 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:27:41 ID:L/FmUfJq0
すげー




あほばっかり

31 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:27:52 ID:1CKoT2kO0
朝日新聞は本当に良い新聞ですね。
一時的な事ばっかり見て全体を見ていない素晴らしい新聞です。
盲点とか抜け目とか多そうで大変偏ってて、面白そうな印象を受けました。
本当に、馬鹿みたいな本当の新聞社なのでもう二度と読んだつもりで済ますことにします。
朝日新聞取ってませんが、読んだつもりで十分な新聞です。
本当にありがとう。


32 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:27:58 ID:/TaE0i1jO
>>22

ストックしてるんです!

33 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:28:18 ID:6Avop6aS0
>>1
>「反捕鯨国のメディアが、日本で鯨肉が余っていると伝えているのは
 知っています。朝日新聞もそれを参考にしたのかもしれませんが、
 余ってはいません」

水産庁はこう反論する。だがちょっと待って欲しい

自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところではないか。

34 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:28:52 ID:/2p/xdt+0
今度は馬だぜ馬!!
そんなにアメリカは牛肉を食わせたいんだな。

35 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:32:43 ID:5QFeMjp70
>>22
押し紙ついて触れたら朝日の拡張団とつながりのある暴力団に殺されるかも

36 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:33:05 ID:mgsBJ/uu0
俺を怒らせないほうがいい

37 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:33:54 ID:dedXAnwh0
函館でこれ食った
ttp://www.luckypierrot.jp/new/framepage19.htm

まあ、うまかったが
値段が値段だから肉がギチギチに固かったぜ・・・

38 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:34:57 ID:RKFhjTFK0
 日本はノルウェーから鯨肉買ってなかった? アイスランドが捕鯨規制委員会
に復帰したくてしょうがないのも、鯨肉を日本に売るためだと聞いたんだが、
余ってるなら、外国から買わなくてもいいと思う。大西洋の鯨の方が
汚染が進んでそうだし・・・・・

39 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:35:17 ID:rKWy6rtW0
朝日の拡張団の最大手は、名前出せないけど団長が稲川会の傘下の2次団体だよ。
で、関東の稲川のTOPは、在日。

40 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:36:41 ID:I66OmHHw0
>朝日新聞の記事は本当です
ソースが在日朝鮮人の妄想新聞て時点でオワットル

41 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:36:56 ID:hjfSjfci0
クジラの肉が売れなくてあまっている。
そういえば、自らの国家や 民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが

42 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:37:21 ID:4h/hjZXs0
イルカも鯨肉

43 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:37:21 ID:OO7cljDJ0
ま た 朝 日 脳 か

44 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:37:39 ID:xG45y9DD0
>>39
70も半ばのジジイだろ。
すぐにTOPが交代するで。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:37:39 ID:GyrqaiW60
調査捕鯨利権を逃さない為の
官僚の嘘

46 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:37:51 ID:yh6tGWd60
みんな鯨肉買うのか。
じぁ俺は朝日を買うよ。

47 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:39:44 ID:i94ZoQB7O
朝日新聞の勧誘に「今朝の一面の記事は何でしたか?」
って尋ねると100%答えられないのは何故?

48 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:39:53 ID:s3RAclc40
また朝日のウソ記事かよ・・

そういえば、自らの国家や 民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが

49 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:39:53 ID:e2RjcrQ50
>>37
なんだよ、この値段は・・・ホントに鯨100%だった?

ホントなら、そりゃ固いわw

50 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:40:00 ID:UUEenb030
逆に、まったく余ってなくて「もっと獲りたい。もっと獲りたい。」って言ってる方が卑しいよな
調査捕鯨なんだからある意味余って当たり前

51 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:40:12 ID:W4lIop1Z0
クラミジアの女、売れずに大量に余る

52 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:41:08 ID:+XkfJg1f0
グリンピースやアタックの反体制ごっこウザイ

53 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:41:11 ID:Vpb+KN050
また朝日か。
どうにもならんな。こいつら。
少しはまともな裏取りとか出来ないのかね。
こんな新聞に金払ってる奴って、周りの奴に嘘ばっかりついてるんだろうな。きっと。

54 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:41:57 ID:uQCJ2JyY0
このグリーンピースネタって麻生が「美味しんぼ」引用して話てたよな











まあそうゆうことだ

55 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:42:17 ID:w+LeniBj0
グリンピースのスポンサーってどこなの?

56 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:42:24 ID:VlueLUSZO
もう、そういえばスレ多すぎ
鯨の肉はどうでもいいんだろうな、朝日
政府のやる事なす事何でも反対しなきゃ気が済まんのだろ?
そういえば自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

57 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:43:05 ID:0cHjng800
最近、中国が反捕鯨の態度を示しているから、朝日も反捕鯨に転じたのだろう。
中国が捕鯨に賛成すれば、当然、朝日も賛成するがな。


58 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:43:05 ID:BhFFkhrp0
ここで鯨が一言


59 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:43:20 ID:U87tdNtV0
おまえらグリーンピースは豆ご飯で食ってやる。

60 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:44:32 ID:ocxyTwD30
クジラの肉なんて今まで食べた記憶が無い
別に売ってなくても困らない


それより三度の飯より好きな牛丼がBSE問題で無くならないかそっちが心配だよ

61 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:45:13 ID:rKWy6rtW0
>>44
で、次期総裁巡ってまた関西出身の在日と、古参幹部が跡目争いするって毎度のシナリオ。
手打ちには、京都や神戸から紋付が出向と。
もうそんな年になってたんだね。60代半ばの頃の記憶しかなくて。(w

62 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:46:27 ID:hdDEIpeS0
>>55
収支なんか明確にはしてないだろう。

アメ牛業界が大スポンサーだと「噂」を聞いた事は有るが。

63 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:47:20 ID:dedXAnwh0
>>49
メンチカツじゃないから100%だと思うよ
噛み切れない部分があったしw
人気メニューらしいけど独特の風味があるから駄目な人は駄目だろうね〜

64 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:47:50 ID:bCA2f/j50
流石にもう飽きてきた・・・朝日廃刊しろ

65 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:48:21 ID:0mhABFUx0
クジラの肉が余ってるのはJapan Times にも書かれた事実。
ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1084425330/E20060625184235/index.html

66 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:48:24 ID:0cHjng800
今は日本が経済大国だから、世界から安く食料を購入できている。
しかし将来、日本の経済に万が一のことがあったり、あるいは
世界的な食糧難が起きて輸入が難しくなった時は、
戦後の貧しい時期のように、動物タンパクは鯨がメインになる日が
来るかもしれない。
このような、可能性は少ないが万が一の時のリスクのため、
捕鯨技術と文化を後世に残していかないとまずいよ。
捕鯨賛成派は、決してナショナリズムや懐古主義で捕鯨存続を訴えているのではなく、
こうした将来の危険性のことも考えて主張している。




67 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:48:51 ID:1Gq1jYmm0
鯨肉、一度食べてみたい。
居酒屋であったけど結構値段高かったので食べれなかった。
学校給食で食べれるなんていいなあ。味はどうなんだろう?

68 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:50:16 ID:vXiPO/IQ0
次の文章は、とある新聞記事からの抜粋である。
文章を読んで設問に答えよ。



今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が
人気だが、これからは男性にとっての理想像も 「さわやか正社員」系に
なるのかもしれない。そういえば( 1 )も、多少気になるところだが。
                 


問1.( 1 )に入る適切な文を以下の選択肢から選べ。
A.秋冬もののトレンド
B.環境に配慮したクールビズ・ウォームビズ
C.女性達からの目
D.自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実




正解
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200609110089.html

69 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:50:21 ID:CBiY5Ydh0
まるで朝鮮人のような酷い報道ですね

70 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:50:45 ID:0cHjng800
>>67
鯨肉の缶詰と刺身の両方を食べたことがあるよ。
焼いた肉だと、正直、牛や豚の方が美味しいと思うが、
上トロの刺身は美味しかった。マグロのトロにも匹敵する。


71 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:50:53 ID:g1jgPKisO
鯨の肉を食べず牛ばっか食べてるから今の奴はデブばっか。

72 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:51:35 ID:FBFZD76w0
226事件の時、青年将校等は新聞の発行を止める為、各新聞社へ乗り込み
印刷する為の活字を全てひっくり反した、
翌日、新聞を作る事が出来た新聞社は無かったそうだ、

そんな最中、朝日新聞だけは見事に新聞を発行する事が出来たのであります、

当時から相手にされてなかったのね、





73 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:51:54 ID:T0im3t940
何でも反対朝日新聞・・・あれ? どこかにこんな政党とか、国があったな・・・

74 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:52:04 ID:DJsMqUwX0
朝日新聞はもちろん、系列の新聞、出版物、書籍も一切買わない
アエラ、週刊朝日、知恵蔵も買わない 親にもきつく命じておいた
朝日はキチ外

75 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:52:21 ID:KtbGDFEM0
クジラが余ってるとか抜かしてもどこにも売ってないなぁと思ったら



ま た 捏 造 か

76 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:52:26 ID:75CriFmb0
鯨肉 通販 でぐぐったらすごい値段のがひっかかるな

77 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:52:56 ID:hdDEIpeS0
>>63
いや〜、この値段で混ぜ物無しなら固いのはしょうがないw

俺も食いて〜

78 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:53:19 ID:sAXGRDv20
「朝日は真実しか書かないんだよな。皮肉だって分かってるか?」

79 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:53:24 ID:nDVo2mPQ0
>>72
じゃなくて、クーデターの共謀者だったのでは・・・・。

80 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:54:25 ID:BneemFU60
うそ新聞

81 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:54:49 ID:TliWthqw0
正直クジラ肉食ったことない

目の前に出されてコレ食べてみろって言われても・・・・・鯨はちょっと

82 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:55:34 ID:lu57oFBJ0
鯨はダイオキシンや水銀などが沢山蓄積されてるから
メインのタンパク源には出来ないし、メインにするほど数取れないでしょ
北朝鮮辺りに輸出すればいいんでないの
それより海や山を整備しないとやばいよ
沿岸沿いの魚はどんどん減ってるし、水の汚れも確実に進んでるよ
近い将来、近海物の魚は激減するか、汚染されて食べられなくなるかも



83 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:56:10 ID:hdDEIpeS0
>>79
俺も、そっちに一票!
そうでないとしたら、土壇場で秘儀「手の平返し」が出たかw

84 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:56:50 ID:6WPQcVct0
オストラリア産牛肉と鯨肉を混ぜてハンバーグにしたらどうかな?

「文句があるのは、ハンバーグのどの部分だい?」とか言ってみるんだ。

85 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:57:33 ID:ablttEQmO
スポーツ新聞以下だな。

86 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:58:23 ID:1Gq1jYmm0
>>70
ありがとうマグロみたいなんだ。ヨダレが出てきました。
今度見かけたら刺身食べよう。

87 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:58:40 ID:6i2aHLdm0
さすがチョン朝日、常に嘘っぱちが信条だぜ

88 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:59:17 ID:x8zKHUyd0
朝日とグリーンピース・ジャパンの共同キャンペーンか。
いずれにせよ外国人のケツ舐めるのたいがいにしろよ

89 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 19:59:22 ID:/kYDIpr20
一度も食った事ないので食わせろ

90 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:00:07 ID:K5dThEh30
まさかとは思うが、検証しないでグリンピースジャパンの言い分を載せちまったのか?w
質が低い、低過ぎるw


91 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:00:10 ID:NJjXCXlk0
日本古来の食文化というなら牛食うなよ
馬鹿め

92 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:00:23 ID:WafnlEFB0
鯨おいしいお。
こないだ料理屋で頼んだら小鉢に入ったのが3000円越えでのけぞった。

93 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:01:32 ID:iL8WzWdB0
沖縄って鯨食わないのは何故?そういう歴史が無いからかな?

94 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:01:58 ID:GQjDcsrx0

クジラ食うやつら、アホですよ。


95 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:01:59 ID:hdDEIpeS0
>>91
牛は文化で食ってるわけじゃないだろw

何百年前から食ってるものなら良いんだ?

96 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:02:12 ID:teg7ALeh0
家の子の学校でも給食に出た。
美味しくってびっくりしたと子供が言ってたよ。

97 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:02:53 ID:+k1BJf6v0
>>2
>>5
>>7
>>15
>>20


おまえら、面白すぎ!!!

98 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:03:17 ID:331t5/u/0
たまに近所のスーパーに出るけど、可愛そうなくらい売れ残っているな。

俺は結構好きだから、見かけると買っていくけど。

99 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:03:18 ID:qEGcuy3K0
>>1
高いから売れないんだよw

100 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:03:25 ID:niA6X2N0O
報道機関としての信頼度無いな
あまりにもデータ取りを舐めている

101 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:04:26 ID:XFnLzG5K0
冷凍技術が向上してるから
昔の給食の鯨よりおいしくなってるかもしらんね

102 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:04:41 ID:NJjXCXlk0
朝日もグリーンピースもどうでもいいが
タンパク質は牛豚鶏から取ればいいのに鯨を捕鯨する意味が分からない
ヤンバルクイナやトキを保護している国としてはとってはならない行動だ
DQNな漁師や鯨料理屋はさっさと転職汁

103 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:04:51 ID:hdDEIpeS0
>>98
どこのスーパーか教えてくれ・・・
近場なら足を伸ばすw

ちなみにどの部位がいかほど?

104 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:05:11 ID:wQyUmNnW0

真偽は別にしても、品物なんだから売れずに大量残る場合もあるわな。

105 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:05:18 ID:Tu5vYo6BO
>>96

106 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:07:50 ID:3rJlcI2X0
    ,,-‐、______,-''三ヽ     余
   ( ミ,,-――――――-- 、丿     っ
   /::/   U        `ヽ     た
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    肉
 /:/ U  i||| -     l - lli   i    な
 |;|         、__丿     U i   ど
 ||      U   ,ニ,ニ、      i.    な
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 い
三三>       U l iエエ,i      人    !!!
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



107 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:08:54 ID:aR0S/04S0
高知に行った時、鯨喰ったがうまかったなぁ。
また食べたい。

108 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:12:00 ID:hdDEIpeS0
>>102
絶滅危惧種は、当然に保護しなければならない。
食えなくなってしまうじゃないかw

>>104
しかし、売れ残り情報で店の地域を教えてくれるものは居ないw

109 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:12:03 ID:xM2scztQ0
wikipedia「鯨肉」より

2006年上半期には、国内における鯨肉の供給過多(だぶつき状態)が各紙で報道されている。

1月30日(月)- 産経新聞 「『クジラ』在庫 10 年間で倍増 調査捕鯨拡大で供給過多」
2月11日(土)- 朝日新聞 「鯨肉の在庫、調査捕鯨拡大で増加 水産庁が消費拡大に」
2月14日(火)- 産経新聞 「広がる鯨肉給食 4 都府県 100 校以上で“復活”」

・・・鯨肉の供給過多を伝えているのは朝日だけでなく産経もである。朝日も産経も嘘を書いているのか?
また、水産庁は「断言」するだけで統計を開示していない。

そもそも、良く売れる商品ならば、家庭の食卓に鯨肉がよく並ぶはずであるから、小学校の給食で
鯨肉を出して「啓蒙」する必要は無い。まして鯨肉は高い商品のはずである。
なぜそんな高い食材をわざわざ学校給食に出してまで「啓蒙」する必要があるのか。

市場に受け入れられている商品ならば、国や自治体主導で宣伝するわけが無いと思う。

子供をダシにつかうのは良く有るやり方だ。あまりにうさんくさい。

110 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:13:56 ID:pmBY6rVn0
そういえば、十数年前米不足パニックが起こったとき
「コメは実はあまってて倉庫に隠されてる」と
週刊誌の記事とかに書かれていたときがあったな
農業倉庫に行ってみろ、コメがたくさんあるからと
実際は年間流通用のストックがそこにあっただけ
だったようだが、今回もそのパターンのようだな
なんというか、工業製品を造る感覚で万事みてる
感じだなあ



111 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:15:37 ID:mGkC3ybgO
鯨まじうめえよ
尾の身の刺身まじうめえよ
鯨の唐揚げ食ったとき涙でた
肉じゃがの肉のかわりに鯨使った長崎の郷土料理もかなりいけるよ
俺たちの鯨をかえせ

112 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:15:47 ID:3tWKvsrj0
また捏造かよ朝日伝聞

113 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:16:07 ID:y8VW8Pe40
【韓国・本】「日本の太陽神は韓国女性」〜フィクション『天照大神』[09/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158228330/l50

http://imgnews.naver.com/image/003/2006/09/14/2006-09-14T015600Z_01_NOOTR_NISIDSP_1_20060913172406951.jpg

天照大神は日本で最高位の神様である。著者のチェ・ユギョンさん(30歳)は日本の800万の神様のうち、
最高位であるこの神様が韓国女性だったと主張する。歴史的史実に作家の想像力を加えたフィクション
なので可能な仮定である。

天照大神は生前の日本の開国始祖である卑弥呼(149〜248) 女王であった。死んでから太陽神となった。
邪馬台国の女王で189年に約30国を統合し、日本皇室の母胎を作った女性である。 邪馬台国は約7万の
壕で出来た大国だった。当時の他の国は1000〜4000の壕の規模だった。
(中略)

卑弥呼に関する客観的な歴史記録は多くない。更には卑弥呼が本名なのかも確かではない。我が国から
渡った巫女で、首露王の娘という説もある。
チェさんは卑弥呼が天照神話のモデルという説に惹かれた。「インカ、マヤのような高度文明を持った国で
発達すると言われる太陽神が、当時韓半島よりも水準の低い邪馬台国で生じた事も変だが、それに女性?
天照大神のモデルが卑弥呼だったと言う斉藤の主張はこの質問に対する返事になるに十分だ」
と言うのである。

ロマンスに近いこの歴史小説を出版したチェさんは去年、初の長編『馬鹿ママ』で注目を集めた。
『馬鹿ママ』は来年の春にTVのミニシリーズとして放送される予定である。
1巻336P、2巻352P。各9800ウォン(ヨルメ出版社)

ソース:NAVER/ニューシース(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=003&article_id=0000179221

114 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:17:22 ID:+XkfJg1f0
筑紫は欧米のメディアを大絶賛をするが、知ったかを偉そうに吹聴するだけ

115 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:18:16 ID:m5wqP0sD0
尾の身の刺身、竜田揚げ最高!

116 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:18:49 ID:du/M9NhAO
「おばくじら」大好き

117 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:19:25 ID:8O1D4jYx0
>>108
ん?
売れ残りじゃないけど、北海道南海沿い地域のスーパーだと地域食だからそこそこ売ってるよ?

俺はまだ買ったことない……高いんだもんな〜

118 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:19:36 ID:ba6Q8spg0
朝日の低能記者がまたやらかしたか

119 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:20:02 ID:XFnLzG5K0
尾の身の刺身なんてどこで食えるんだよ(;´Д`)ハァハァ

120 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:20:31 ID:Sxb6P4YW0
なるほど、ソニーの倉庫に眠るPSPの在庫を指して
「PSPは余ってる」というようなものか。

121 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:21:05 ID:EPo8R2s+0
くじらコンビーフ
くじらジャーキー
くじら大和煮缶詰
くじらかつれつ
くじらフレンチデイップ
くじらBBQ
くじらかまぼこ

122 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:21:06 ID:hdDEIpeS0
>>109
下は、あんたの意見なのか?

欲しい人間が沢山居ても、流通経路と販売網が確立していなければ商品は捌けない。
このスレを見ても判るように、鯨を食いたい人間は少なくない。
70年代、80年代のポップスがCD屋では売れなかったのに、纏めてテレビで売れば売れる。
様は、流通、販売、消費者のミスマッチなのだ。
これが適正に整備されれば価格もこなれてくるし、もっと売れるようになるだろう。
まぁ、鯨を捕らせたくない側にはそれが恐怖なのだろうがw

給食に流すのは、途切れかけた食文化を繋いでいく為の方法のひとつだ。

123 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:22:14 ID:XFnLzG5K0
>>120
いや、それは余っている

124 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:22:21 ID:g00Hqlbq0
あ〜鯨食いたい。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。




125 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:22:38 ID:xCYXet20O
くじら汁は美味いが身は嫌い

126 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:23:09 ID:VaZzjiqSO
隣の家の草加のおばちゃんが年に二回クジラ汁くれる。あの表面に浮いた油とクジラのうま味が詰まった野菜、本当にうまい
ただ年に数回の勧誘と選挙の度の訪問、毎日の聖教新聞はやめてほしい
しかしそれすらも堪えさせる旨さ、それがクジラってこった

127 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:23:30 ID:X31qETSN0
真面目な話、戦前戦中戦後と朝日が逆のことが正しいのではないかと。

128 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:23:36 ID:rKWy6rtW0
>>113
紀元前の朝鮮半島に居たのは、今の朝鮮人とは別人種。
むしろ倭人が支配していた朝鮮半島南部が、倭人を追い出して成立したのが古代朝鮮。
よってこの説は本末転倒だな。

倭人とは、百済・任那(伽耶)・古代日本の3国だよ。
仁徳天皇時代には、日本は大和朝廷として朝鮮半島南部まで支配していた。
「任那日本府」で検索するといい。

129 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:24:10 ID:2eOeQ+myO
>>120
それ実際余ってるだけですからw
「凄惨出火台数」とやらでごまかしてるだけで。

130 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:24:16 ID:+G/taQ8+O
斜め上か…アサピーw

131 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:25:01 ID:xM2scztQ0
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20060905gr01.htm?from=os1

読売も書いているが?捏造だとしたら朝日以外もやっている。
しかし、朝日・読売・産経がそれぞれ書いているのだが・・・
3紙とも裏をとらずにかいていたら、それはそれで大問題だな。

報道が嘘をついているのか、水産庁が嘘をついているか。

132 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:25:17 ID:hdDEIpeS0
>>117
ああ、ゴメン・・・現場近くで、水揚げが有った時に売ってるのは知ってる。

さすがにそこまで行けないので、普通に冷凍した奴を売ってる所が有れば宜しく。

133 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:25:32 ID:6WPQcVct0
>>93
普通に食べてるよ
クジラじゃなくイルカだけどね

134 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:26:21 ID:VaZzjiqSO
>>113卑弥呼はヘブライ人だと思う

135 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:26:29 ID:hXyVax5N0
クジラ汁ってなに?
豚汁の豚がクジラになってんの?


136 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:26:36 ID:d9hRyGzq0
朝日新聞は押し紙なんて有りませんので
売れずに大量にあまるなんてことはありませんよ、
ええ、多分絶対間違いなく予想の中では


137 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:27:02 ID:xM2scztQ0
>>122
俺はそんなことは一言も言ってないが?

別に商業捕鯨を再開すればいいと思ってるし。
再開すれば、需要と供給のバランスする点で落ち着くか、あるいは
完全に衰退するかどちらかになるだろうから。

現状では後者の確立が高いと思うがな。

138 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:27:17 ID:pmBY6rVn0
何の脈絡もなく
アサリ汁が食いたくなった


139 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:27:43 ID:UljYlw2+O
朝日っ!
大爆発!
ざわ・・
   ざわ・・

140 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:27:57 ID:hdDEIpeS0
>>131
それは報道が裏を取れば良い事だが、売れないというのは信じられないw

141 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:28:18 ID:GzRVH1SI0
くじら肉高いじゃん。
鶏肉より安くなったら買うよ。

142 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:28:36 ID:VaZzjiqSO
>>135まぁ豚汁の豚肉をクジラにする
めっちゃうまい

143 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:28:39 ID:t0s0mHlG0
>>102
小さい鯨が増えまくりで魚が減ってるのはご存知かいボーヤ?
何もマッコウクジラやシロナガスクジラをとって食おうってんじゃねえんだよ
ミンククジラとらせろっつってんだ


まあマッコウクジラやシロナガスクジラの方が美味いんだけどな

144 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:28:52 ID:EPo8R2s+0
汝、くじらを殺すことなかれ・・・
くじらの親子は悲しみにくれている。
ちわわのクーちゃんを丸焼きにできますか?


145 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:29:00 ID:hXyVax5N0
クジラとイルカの区別つく?
どうやって見分けるの?

146 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:29:05 ID:xM2scztQ0
>>133
うわ、体に悪そう。PCBだの水銀だのまみれな感じ。
南氷洋の鯨ならともかく、北半球のPCBや水銀が濃縮された鯨イルカなんか食いたくねえ。

147 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:29:58 ID:A7DsenAz0
吉野家新メニュー 鯨丼

148 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:30:00 ID:Qvhbgb780
>>145
大きさのみ

149 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:30:53 ID:HwnYIkXFO
売れ残りどころか、出荷する前の在庫の山を見て
「ほら見ろ、こんなに余っている!」
と叫ぶのがクォリティペーパーたる朝日新聞のクォリティ。

150 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:31:24 ID:t0s0mHlG0
>>145
基本的には同じ種類
違いは大きいか小さいかだけ

151 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:31:36 ID:hdDEIpeS0
>>144
ポッポちゃんやウサちゃんも、丸ごとオーブンに入れますがw

152 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:31:45 ID:yMlWP3JCO
>>145
大きさ。

153 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:31:49 ID:8O1D4jYx0
>>132
東京新宿デパ地下食料品売場。
大阪デパ地下(以下同文)。
札幌(以下同文)。
仙台(以下同文)。
下関(以下同文)。

……まあ、大都市行けばあるし、今、Yahoo!検索でも見つかったけど……やっぱ高いな。

154 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:32:06 ID:xM2scztQ0
>>140
少なくとも読売は卸売価格が下がったと書いている。
需要と供給のバランスが取れていれば卸売価格は下がらないのでは?

更に、十分に流通しているなら学校給食に回る余地はないはず。

学校給食にまわすのは、鯨肉食を定着させるため。
すなわち、鯨肉食は国民に定着していない証拠。
また、十分に流通していない証拠でもある。

十分に流通していれば、自然に家庭の食卓に載るので、わざわざ学校給食で
宣伝活動をやる必要は無い。

155 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:32:37 ID:+jiXVQT40
>>9

           ∧_∧   从从
           (  ´Д`)   ビシッ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   <  それだ!
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐  \_________
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ


156 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:34:05 ID:OUbknc770


朝日は前に日本は違法に鯨取ってるって報道してたよね。




157 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:34:11 ID:hdDEIpeS0
>>153
サンクス!

近場のスーパーで売ってるところさえ有れば・・・

158 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:34:23 ID:hXyVax5N0
>>148
エ?本気で聞いてるのに・・・
今、店頭ではイルカ肉をクジラ肉とごまかして売ってんの?

>>142
ありがと
今度作ってみる

159 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:34:23 ID:t0s0mHlG0
>>144
牛や豚や鶏はいいの?
牛や豚や鶏だって親子はいるよ?

まさか「あいつらは食われる為に生まれてきたから」なんてアメ公みたいな事言わないよね?

160 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:35:28 ID:Jx7Mnjsf0
水産庁からバカにされたように「はぁ?余ってませんよ」って
はっきり言われちゃったけどどんな気持ち?

        ∩___∩                     ∩___∩      
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| 
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    ねぇねぇ、
       |     ( _●_) ミ    :/  アサヒ :::::i:.   ミ (_●_ )    |       今どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((

161 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:35:38 ID:xM2scztQ0
高いから売れないのであれば、卸売価格を市場が受け入れる価格にまで下げるしかない。

「卸売り分」「給食分」とわけていること自体が不合理なのだ。
卸売価格を下げれば、流通量があがる、そうすれば市民が買う。買えば食卓に上る。
学校給食にむけて卸したって採算は取れない。
だったら卸売価格を下げるべきだ。

ただし、鯨が商品として人気が無い場合は、値段を下げても市民は買わないだろうが。
そのあたりはやってみればわかることだ。

162 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:36:03 ID:8O1D4jYx0
>>155
だが考えすぎではないか?

163 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:36:24 ID:2lOes6MP0
鯨食は日本の食文化。
よそにガタガタ言われたくない。
日本人として恥ずかしいのは、隣の半島の犬を食う文化を
叩く輩が多いことだ。
他国の食文化を叩くなんてのはおおよそ文明人のすることじゃないね。
まぁ俺は犬も鯨も遠慮したいけどね。
犬はペットだべ。鯨はあの独特なにおいが・・・。

164 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:36:48 ID:kYbICDKhO
また朝日か

165 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:36:58 ID:t0s0mHlG0
>>158
だから本当なんだって
もう少し正確に言うと
「成体が4メートルを超えるハクジラ目はイルカ
 そうでないものがクジラ」

166 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:37:26 ID:Xd7kj9Vw0



      朝  (鮮)  (反)  日   新   聞




167 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:37:56 ID:CevCRR4r0
反論の余地すら与えない否定にワロタ


168 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:38:57 ID:xM2scztQ0
>>167
反論の余地というか、水産庁の言い分も根拠を出していないのだが。

少なくとも読売の記事では数字を使って話をしていたぞ。
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20060905gr01.htm?from=os1

169 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:39:14 ID:8O1D4jYx0
>>157
大都市デパ地下に行くのなら、「海鮮売場」に「クジラ肉販売がある」か、まず電話で確認をw
デパート総代表に電話かければちゃんと売場責任者が返答してくれる。

行って無くて怨まれるのはたまらんからなw

170 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:39:50 ID:hdDEIpeS0
>>154
これは、食文化の断裂が起こってるからだろうねぇ・・・

40代以上は
鯨が売れない?んなわきゃねぇだろ!だいたい、どこに売ってるんだ?って感じだし
若い人には興味も無いから、食いモンと見て無いんだろうな。
ちゃんと買いたい時に買えるようになったら信じてもいいけど
これだけ物が無いと、流通の問題なんだろうなとしか思えん。

171 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:39:56 ID:pmBY6rVn0
ちなみに静岡県民もイルカ食ってる
というのはホント?


172 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:39:59 ID:jQOBEt0f0
朝日カワイソス…

173 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:41:25 ID:GXnT8Vgn0
>>170
10代だけど、まともなのは、親父に一回食わせてもらったことがあるだけ。どんな味だったかも覚えてないし。
食べたいなぁとは思ってるが、うちの家では出ないからなぁ。

174 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:41:30 ID:n4mjNZXDO
鯨とじゃがいもの煮物くいたい

175 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:42:07 ID:9Cuba0JT0
16:54 イブニング5

▽鯨肉が余っている!竜田揚げも給食に復活奇妙なクジラ事情追跡串カツ再び


176 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:42:20 ID:WcE7hRQF0
>>145
調査捕鯨の船に突っ込んで脳震盪起こすのがイルカ
ほんとにバカだぞ。

空気を読んで「ヤベッ!」っと思うのが鯨

以上は実体験


追加

槍ひとつで「何とかなる!」と思えるのがイルカ

「ふざけるなバカヤローこちとら死にたくねーんだ!」
と、実感できるのが鯨


やはり実体験。

177 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:42:51 ID:4ncjy1lXO
>>163
バーカw

178 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:43:00 ID:dpb469rm0
価格が統制化にあるなかでは
在庫の積みあがり=需要の低迷 ではないことは確かだな。

179 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:43:21 ID:mBBGcyR00
>>163
まったく同意だが、俺も鯨は苦手。
個人の嗜好だけで言えば鯨食は反対。
刺身は食えるが学校給食の鯨の竜田揚げは不味かった。

180 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:44:03 ID:p3O4fSWl0
朝日はどこの国の新聞社なんだろう
宇宙船地球号か?

181 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:44:17 ID:C/bZr3iC0
朝日新聞も売れずに押し紙にしてるじゃまいか。

182 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:44:44 ID:A4LJ79PK0
また捏造か。
本当に朝日は日本を貶めるために何でもやるんだな。

183 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:44:47 ID:YUnneZbL0
そんなことはないスレの朝日版か?

そこまで師匠の真似しなくていいのにwww

184 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:44:47 ID:n2/u+Tje0
朝日潰れないかな

185 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:45:11 ID:hdDEIpeS0
>>176
捕鯨船乗り キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!

186 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:45:55 ID:6NhQ0LmK0
>179
竜田あげ懐かしいな・・・俺は好きだったけど。
もちろん刺身も好きだが、食べるときは大抵寿司屋で握ってもらうな・・・
というかそれ以外ではおれは見かけないんだが。

187 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:04 ID:t0s0mHlG0
鯨なんて食わねーよ、って思ってるやつは
尾の身の刺身食ってから言え

188 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:07 ID:7GJ6N7560
捏造記事は半年に一回ぐらいにしてくれ
そしたら笑って許すから

189 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:23 ID:oSWWsD0S0
野村秋介が朝日本社に押しいって立てこもったときは、“変な人”とは思わなかったけど、
今やったら、みんなに理解されるだろうな。



190 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:33 ID:CevCRR4r0
鮮魚コーナーの隅っこで冷凍と解凍繰り返して赤黒くなってるのじゃなくて
とれたての鮮紅色してるのを食うと「うめえぇぇぇ!」と思えるはず
タイミング次第でスーパーにも出る

191 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:56 ID:F+PE4sFX0
給食の鯨大好きだった。いつも楽しみにしてたよ。

192 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:46:58 ID:hXyVax5N0
>>165
サンクス!

193 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:48:04 ID:xM2scztQ0
>>170
食文化の断裂というか、基本的な消費水準にもどっただけだろ。

戦後の食糧難の時代から大規模な外洋捕鯨が始まって、1960年代初頭にピークを迎え、
その後は牛・豚・鳥の生産量アップと反比例する形で「代用肉」としての使命を終えたんだろ。

あとは嗜好品としての消費に限られている。
結局、「文化」と呼べるほど長い期間食べている一部の地域を除けば、日本人はあの
独特の臭みが嫌いなのだろう。

牛豚鳥が爆発的な伸びを示しているのに対して、鯨は所詮「代用肉」でしかないのは
統計を見れば明らか。

商業捕鯨は再開していいと思う。一定の嗜好品としての需要を満たす程度の商売にしかならないだろうが。


194 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:48:25 ID:YZXNOQOi0
ID:xM2scztQ0

あのな今現在の鯨肉の価格は調査費を上乗せされているし
調査捕獲用に許可されている最低限分しか捕獲していないの

その価格が市場で受け入れられないなんて当たり前って何で思わないの?

http://www.icrwhale.org/02-A-52.htm
↑に書かれているように卸の価格は下がった物もあれば上がった物もある


195 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:48:32 ID:c6sZ1ZJvO
朝日は反日の味方です

196 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:48:46 ID:l3JtWbLm0
「正確なのは日付だけ」
むかし東スポ、いま朝日。

197 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:49:40 ID:hdDEIpeS0
>>187
いや、そりゃ無理だろw
食いモンと認識してないものは食えんよ。
俺は、馬も兎も鶏も食わんしw

味がどうとかいう次元じゃない。
だからこそ食文化が大事なのだ。

198 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:49:54 ID:SR6OKW2p0
・「朝日新聞が売れなくて余っている」。そんな話がネット上のブログなどで飛び交っている。
 きっかけは阿佐ヶ谷新聞9月9日夕刊の『朝日新聞余っても高い』『在庫は1年分』という見出しの記事だ。

 阿佐ヶ谷新聞には、「捏造記事の拡大で朝日新聞の供給は10年前の倍以上になった。しかし、
 捏造記事停止以降の約20年の間に、大半の国民が朝日新聞を信じなくなり、流通が激減と
 なった。このため昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900部の在庫が積み上がった」
 と書かれている。朝日新聞の販売高は昨年約4,000部だから、そのほとんどが売れ
 残っているかのように見ることもできる。

 グリーンピース・ジャパンは「どれくらい余っているかは年間の時期によって異なりますが、
 阿佐ヶ谷新聞の記事は本当です。我々はこの実態を開催された国際メディア委員会に報告し、
 参加国の方々がとても驚いていました」と話した。
 海外では、日本人が朝日新聞を読むのは伝統的文化で喜んで読んでいると思っていて、
 だから日本は戦争責任ありを主張するのだと考えていた。

 一方で、若い年代では朝日新聞を読む文化が薄れている。総務省は「日本古来の文化が
 廃れては困る」としている。近年は学校教育にサンケイ新聞を加える
 動きが出てきて、現在では全国で3500校にまでなったという。(一部略)

199 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:50:22 ID:xM2scztQ0
>>187
全体量の数%しかない尾の身をもって鯨肉を語るな。
臭くて硬い部分もあるのだ。しかも希少部位の何倍もの量で。
それらをどう処分するかを考えなければいけない。

とりあえず、ペットフード?

200 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:03 ID:8O1D4jYx0
>>168
……あーあ。
お前さんみたいな「数字があれば信じる」っていうのがいるから、新聞屋はまだ信じられてるんだろうな〜。

ヒント:流通量(流通在庫)は明確に書かれているが、
    消費量は「一人当たりの鯨肉消費量は、40年前の約2000グラムから05年は約50グラムまで落ち込んだ」としか
    書かれていない理由は。
ヒント2:今の日本の総人口は?
     そこから導き出される日本の鯨肉消費量は?


201 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:21 ID:U86/09TE0
朝日の疑惑の報道はいつものことwww


202 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:26 ID:utWAF+3n0
http://www.e-kujira.or.jp/
とか
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/indexjp.htm
なんかもあるけど、
シビレたのはここ↓

http://www.infosnow.ne.jp/~whale/index.htm

何者だよ。


203 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:27 ID:t0s0mHlG0
>199
いやちょっと待て
硬いといえば硬いかもしれんが少なくとも臭くはないぞ?

204 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:29 ID:EPo8R2s+0
うしだってたべなくてもいいかも、インド人は一切れも食べないんだぞ
生まれてから死ぬまで・・・・ウシ食もだまされてるかも?

205 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:36 ID:CevCRR4r0
>>197
鶏を食わんって
なにか宗教的なものですか?

206 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:39 ID:iAdB5o8M0
近所のスーパーにいつも売ってるからよく食うよ。
鯨すきがうまいよ。

207 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:51:56 ID:T6/AwuJH0
余ってるわけじゃないのか
じゃ、給食用に売り込んだりしなくてもいいわけだ

208 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:52:21 ID:YZXNOQOi0
捕鯨推進国の日本が学校の給食にクジラ肉を出して何が問題あるんだ?

気に入らないなら私立の学校行けばいいじゃない。


209 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:52:21 ID:JMH6SzzI0


  また朝日か…


 

210 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:53:30 ID:YYLKMOjo0
K.Yってだれだ?

211 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:53:35 ID:t0s0mHlG0
>>197
ああ、多分お前さんは自分では気付いてないだろうけどウサギは食ってるよ
ソーセージの原料に混ざってるからな
(かさを増やす為ではなく粘りを出す為だが)

212 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:53:44 ID:hdDEIpeS0
>>205
いや〜話せば長いが、簡単に言うと「可哀想」なので〜w

213 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:53:55 ID:xM2scztQ0
>>194
ミンククジラ赤肉類は12次北西太平洋調査副産物価格と同じであるが、白手物類は規格の変更に伴い一部のものを10%程度の引き下げをした。
ナガスクジラは現行のミンククジラ価格をベースに算定したが、上級赤肉類については10%弱引き上げるとともに、白手物類についても一部価格を引き上げた。

要するに、商品価値のある上級部位の値段を引き上げるとともに、消費が進まない一般部位の
価格を下げたという意味ですね。上級部位は希少価値がある。なぜならほんの少ししかないからである。
大部分の一般部位の価値は下落しているということだろ。




214 :@ニュース♪ ◆tfMw72.iOg :2006/09/14(木) 20:54:20 ID:nesLndsx0
朝日新聞には、「調査捕鯨の拡大で鯨肉の供給は10年前の倍以上になった。しかし、商業
捕鯨停止以降の約20年の間に、大半の水産卸が鯨肉を扱わなくなり、流通が追いつかなく
なった。このため昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900トンの在庫が積み上がった。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという
事実も、多少気になるところだ。」
と書かれている。


そういえば、自らの国家や
 民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

215 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:54:40 ID:ndp1P0k80
鯨肉のほとんどが不味いと思っている
君は無知だ

216 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:55:13 ID:4Zvke6GR0
アサピーはこんなところまで反日か

217 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:55:22 ID:icQPnvH9O
朝日新聞、売れずに大量に残る



218 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:55:45 ID:GQjFKMN+0
またまた朝日の反日報道かよ。

もう日本に必要ないだろ、ウソ記事ばっかりなんだから。

219 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:55:53 ID:SR6OKW2p0
中国人の食文化
資源は大量に自国にあって困らない

http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

220 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:56:02 ID:TsdYJwL2O
朝日は築地市場の真ん前にあんのに何をスットコドッコイな事書きやがってんだチキショメ

221 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:56:15 ID:xM2scztQ0
>>200
この消費量の根拠は、明らかに生産量=消費量として計算した値だろ。

222 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:56:48 ID:hdDEIpeS0
>>211
それは全然別の話。

味が駄目なわけでも、アレルギーが有るわけでもないから
認識してなければ、なに肉でも食える。
それを、ウサギを食ったとか鶏肉を食ったとは思わんが。

223 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:57:09 ID:Y0rLSXFv0
俺さっきクジラの刺身食ったばっかなんだが
売れてないとか嘘だろ

224 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:57:15 ID:CevCRR4r0
>>212
馬とウサギはその気があれば簡単に食わずにおれるけど
鶏肉を避けて生きていくのはかなり難儀だと思うが

225 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:58:07 ID:WcE7hRQF0
晩酌しながらのカキコで申し訳無いが
取れたては恐ろしく旨いぞ

若干、環境に問題はあるが
(注:捌いてる横から失敬するが周囲は血の海w)

226 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:58:15 ID:/O3EktkL0
尾の身でハリハリ鍋やるとうまいよ。
今はもう手がでないけど。

227 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:58:35 ID:Bd7OsqpO0
裏も取らずに緑豆の主張をそのまま記事にしたのか。
結論(反日)ありきで記事を書こうとするからこういうミスが起きるんだ。
民主党みたいにな。

228 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:58:53 ID:PVt5M92cO
日本の文化を破壊しようとそれはそれは必死ですね朝日さん

229 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:59:20 ID:3cOyWZZ00
話の種に一度味見に食べてみたいな。

230 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:59:39 ID:YZXNOQOi0
>>213

あのな 白手物(皮等 いわゆるオバケやコロの部分)は値下げしたと書かれているが
赤身は値下げされたとは書かれていないんだよ。

大部分の一般部位は皮の部分なのか?

231 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 20:59:49 ID:14Pl2C3y0


(-@∀@) だがちょっとまってほしい、鯨は余っていると言う願望で記事を書くことが

      悪いことなのだろうか、そういえば、右翼系の若者が増えているのも気になる




232 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:00:30 ID:IjfVxXDe0
クジラ肉ってあんまり食べた記憶がないけど
なんだか食べたくなってきたよ。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

233 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:00:39 ID:hdDEIpeS0
>>224
上にも書いたように、知らずに食った事は有る。
イスラム圏では羊ばかり食うので、羊になりそうだったw

呑み会で焼き鳥専門店に行けないくらいで、日本ではあまり不自由は無いよ。

234 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:00:57 ID:Yzvb/D9y0
ふー、これで珊瑚と鯨か。


235 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:01:14 ID:2vMJF2dX0
>>220
その目と鼻の先にある築地市場にすら足を運んでないに2000ペリカ。


目の前の現場も見ずに怪しげな団体の資料を信用して引用するんだから
世間を知ろうと足も使わない連中だと揶揄されても仕方ない。

236 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:01:46 ID:FiHiI7/tO
>>207
いや、20年も食文化の断絶が続いたから、
給食制度を活用して、食文化の再生を効率よく促進させるんだろ?
給食で食べてうまかったら、家でも母親に鯨料理をねだるようになるからな。

237 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:01:50 ID:N+Gr7KIc0
この間、近所の定食屋で「くじらの天ぷら定食」を食べた。900円。
うまかったー。

238 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:02:04 ID:YZXNOQOi0
>>221

え 消費量の根拠のソースどこにあるの?


239 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:02:36 ID:GQjFKMN+0

そのほとんどが売れ
 残っているかのように見ることもできる。
                朝日新聞の販売数。

朝日新聞社は「たしかに読者数が激減していることは知っています。
しかし、販売会社に買い取らせているので、余ってはいません」
とキッパリと答えた。

240 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:10 ID:jCiAUwXVO
鯨の舌が酒のツマミに最適だって爺ちゃん言ってた気がする。
どんな味なんだろ?

241 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:17 ID:SNB+Bc+D0
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。



242 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:25 ID:8O1D4jYx0
>>221
おっ、廃棄ロスが存在しないという前提で話しているということか?
それを言ったら、市場を知らない人間の話していることとして、
流通在庫などという単語自体も存在しないなw

ダブルスタンダードはよせよ。
ロスを知らなくて流通在庫という単語を知っている業界人間はいねぇよw

243 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:34 ID:T6/AwuJH0
昔食べた世代が「別にイラネ」って空気を醸し出してるわけで
もう以前のような需要は見込めない。

244 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:38 ID:PNK5VE210
(-@∀@)まぁ、世界の趨勢は反捕鯨なのだから、グローバルな視点として
     捕鯨を阻止するのはジャーナリズムとして当然のことだろう

245 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:03:39 ID:BGkPMGU+O
鯨肉のうまさといったら!

246 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:04:06 ID:SDw9k5dP0
朝日とお役所、どちらを信じるかと問われれば、当然お役所ですな。

247 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:04:09 ID:xM2scztQ0
>230

当研究所からの販売価格(卸売価格)は、中心となる規格のミンククジラ、
ニタリクジラの市販用赤肉で1kgあたり1,950円に引き下げ、イワシクジラのそれを1,900円に引き下げ、
より広範な消費を図ることとした。また、3鯨種ともに加工原料(畝須1級、本皮1級、尾羽)を主体に
第11次調査における価格に比し23-43%強引き下げることとした。
なお、マッコウクジラの販売価格は別途設定する予定である。

http://www.icrwhale.org/02-A-46.htm

17年度に引き下げたことを読売は言ってるのでは?

248 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:04:39 ID:vOQqYiaM0



         鯨の竜田揚げ 食べたい。 ♪



249 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:04:59 ID:t0s0mHlG0
>>240
トロトロなのにふんわりした食感
美味いぞ

250 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:05:23 ID:CevCRR4r0
>>233
つまりただの偏食と相違無いわけだ

鶏わさは獣肉に対する認識が変わる程ウマイから一度食ってみ

251 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:05:40 ID:afBbLkYs0
また強引な拡大解釈か、朝日らしいな
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:05:40 ID:ndp1P0k80
>>243
んなこたない

253 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:05:47 ID:Qygxb/rK0
「嘘ばかり書く朝日新聞、売れずに大量に余る」

クジラより自社の押し紙をなんとかしろよ朝日

254 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:06:20 ID:xM2scztQ0
>>242
廃棄ロスを加味しても年間生産量を消費量が上回っているのはおかしいのでは?
そもそも、冷凍保存しなければならないものは冷凍を維持するコストがかかるから、
長く保存できるといっても限界がある。

それなのに、年間消費量が年間生産量を上回っているのはおかしいのでは。

255 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:08:21 ID:uQCJ2JyY0
おまえら頭悪すぎこの報道は

鯨食いたい>値段高えええ>価格操作しる>お手頃価格で鯨うめえええ

というシナリオだな

256 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:09:51 ID:IRE3lgOeO
また誤報かい?
これからは、誤報一件に付き一週間販売停止処分にしろよ。

257 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:09:57 ID:e9Q+bVT/O
流通在庫が余りというなら、牛肉なんかどれだけあまっているのやら

258 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:10:08 ID:fgcbKBlT0
また朝日か。
毎度の事ながら何考えて居るんだあの新聞社は。


あとさ、どんなに余っても馬肉を混合肉食品やペットフードに混ぜたりする
くらいなんだから、鯨肉も余るわけないんじゃねーの。食肉を食べる人数なんてのも
世界規模でどんどん増えてるわけで、牛肉や豚肉の値段が上がれば需要と供給の
関係で視点が鯨肉にも移っていくわけで。

259 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:10:10 ID:hdDEIpeS0
>>250
だから馬も兎もゾウもカバも偏食だけど、鶏は可哀想だからって言ってるじゃん。

どちらにしても味の問題ではないがw

260 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:10:22 ID:8O1D4jYx0
>>254
ヒント:輸入
ヒント2:冷凍コストと移動・保存時の劣化ロス、どちらが避けたいもの?

最後:
「そもそも、冷凍保存しなければならないものは冷凍を維持するコストがかかるから」
「長く保存できるといっても限界がある。」

「コストがかかる」から「そのコストをかけるにも限界がある」と言葉を補えば意味は通じるが、そのままだったらホロン部だぞ?


261 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:10:26 ID:047QB5ok0
美味しんぼの作者のリアクションが気になる。

262 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:10:29 ID:x3ihyi470
うそつき朝日

263 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:11:15 ID:t0s0mHlG0
>>259
それを偏食と言うのだ

264 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:11:29 ID:m2YfpW/G0
はっきり言ってスーパーとかで売ってる鯨の赤身は不味い
パサパサだし血生臭いし

265 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:12:11 ID:9trOxWiF0
>>1
印象操作乙

266 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:12:17 ID:RJOGC6qQ0
鯨肉高杉

267 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:12:32 ID:WcE7hRQF0
>>243
そーかな?
俺みたいに仕事の余禄で新鮮な鯨食ってた人間も
多少鮮度が落ちてもいいからまだ食いたいと思ってるぞ

しっかし値段がな〜〜〜orz

268 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:12:34 ID:pBe+Y2RV0
あいかわらず裏をとらんな。朝日は。

269 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:01 ID:GROrqIEQ0
50億円〜60億円で、うち5億円が税金

すっげぇー、他の補助事業とは段違いの収益率だ
林業、農業に比べたら無茶苦茶、効率いいじゃねぇか

270 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:03 ID:GQjFKMN+0
>>264
竜田揚げ

271 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:20 ID:8O1D4jYx0
>>255
いつぞやのカズノコ事件を思い出しますなw

272 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:37 ID:IjfVxXDe0

のび太クン・・・____       _____
    /        \  /       \
   /      − 、−、 ヽ/_______  ヽ
  /     -| /・|・ヽ|- |ノ−、 , ─ \  |  |  ウゥ・・エッ・エッ
  |   /_ `− ●-′ /⌒)|    |_|___/
.  |   |  _ ̄   | 二 | ⊂ノ | └  |  6 |
  |  |     ̄  | ─ |_/-c`─) )  - ′
  ヽ  |   ̄ ̄  |_) |  |‘┬─(、( /  売れ残ってたのはクジラ肉じゃなくて
   ヽ |   /(⌒|\  |  |`-`─- ´ノ^\   朝日新聞だったなんて・・・・
    ┝━/  /|~| |━l ヽ__|ヽ./\/ l  |
.    |     / | | |  |/ |       |  |

273 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:52 ID:hdDEIpeS0
>>263
分かった・・・理由を言おう。
だが、その前にひとつ質問に答えてもらいたい。

君は動物を飼った事が有るか?


274 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:13:54 ID:PNK5VE210
牛肉も鯨肉も
無くても生活に支障なし。

275 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:14:20 ID:J7LUWmIS0
オバケってしってる?
珍味だよね

276 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:14:44 ID:xM2scztQ0
>>260
鯨肉の輸入量は現在ゼロですが?

277 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:14:48 ID:VFb7IQ8cO
>>267
同じく。
やっぱ喰いたいクジラ

278 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:14:57 ID:qeWsq0VM0
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『契約した覚えはまるで無いのに朝日新聞定期購読の
契約書(署名入り)を突き出された。』
新聞拡張団の恐ろしさを味わったぜ…。


 

279 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:15:32 ID:T6/AwuJH0
>>274
それは困る 松阪牛(゚д゚)ウマー

280 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:16:16 ID:hdDEIpeS0
>>278
それがホントなら詐欺だろ。

出るところへ出ろ!

281 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:16:22 ID:AtdRyosK0
さすが朝日!唯一無二の報道機関のことだけはある!
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。


282 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:16:25 ID:6rU0CYxp0
アカヒには呆れるばかり

283 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:17:15 ID:QE/Rm1R0O
朝日のデムパ記事なんて、信頼0なのだが・・・。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の
若者が世界的に増えているという事実も、多少気に
なるところだが。

284 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:17:28 ID:JxzUIjCuO
今日は俺がレス数だけうまい棒かってくるよ
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1158234959/

285 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:17:44 ID:YZXNOQOi0
>>247

まぁ>>154で自分で書いているように需要と供給のバランスが取れているなら価格を上げる必要は無いんだよ
17年で下げて供給が間に合わなくなったから価格を上げたんだね。

って事はクジラが余ってるなんて事はないよね。


286 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:17:49 ID:8O1D4jYx0
>>276
輸入量0のソースを出してくれ。

287 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:18:51 ID:P/rHts5j0
>>275
おばゆき の間違いじゃないか

288 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:19:27 ID:xVdI+3Bt0
環境保護団体さんへ

環境を破壊している人間の頭数を減らす活動をしてください

289 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:19:49 ID:2xBvA3/A0
朝日はサンゴ礁に懲りずあいかわらず捏造か。

290 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:20:07 ID:pmXRN86+0
朝日って、どうしてこんなに嘘・捏造を繰り返すんだろう。
そして何をしでかしても平気だよな。

なんか同じ人間とは思えなくなったよ。
こいつらの醜さを表現するには、クズとかカスとかという罵倒では足りない。
ウジムシとかいう表現でも物足りない。
「この世には不要な存在」としか表現できない。

291 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:20:07 ID:YNLslHeG0
>>165
逆じゃね?

292 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:21:15 ID:t0s0mHlG0
>>286
いや…お前が言い出したんだからお前が輸入してるってソース出すべきだろ

293 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:21:47 ID:xM2scztQ0
>>286
ヒント:捕鯨国

>>285
15,16,17年と値下げが続いている。
要するに在庫量がだぶついている証拠ではないのか?
結局上級部位の消費はあるが、低級部位の消費が少ないということを示しているにすぎない。

294 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:21:50 ID:4vs3kDLn0
「ゴジラはね、ゴリラとクジラの合成語なんだよ。クジラを食べて、大きな強い子になろう」と、
小沢一郎にPRしてもらい、実売価格を下げれば必ず売り切れます。

295 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:22:04 ID:qeWsq0VM0
>>280 最寄の営業所にいって事を問いただしたら、
『拡張団員が勝手にやったこと。そいつはもう退職して連絡がとれない。
うちだって報酬を支払ってしまった。こっちも被害者だ』とかいう。
なめんなボケ。勿論契約は取り消したが。

296 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:22:14 ID:WNLmhmMD0
わざわざストックする時期を選んで余っているなどと捏造報道したのか。

この記事を書いた奴を吊るせよ。

297 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:22:21 ID:8vbAsNMs0
もしかして牛肉、豚肉、鶏肉、卵、牛乳、米、大豆なんかも大量に余ってるんじゃね?

298 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:23:32 ID:t0s0mHlG0
>>291
間違えたーーーーーー!!

299 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:23:39 ID:vXiPO/IQ0
静岡では魚屋でイルカの肉が売ってたりする。
味噌煮付けなんかにする。
チェーン店じゃない系の居酒屋で食えたりもするよ。

クジラに比べるとちょっとクセが強いような気もするが
まあ、食って食えない事はない。
美味いといえば美味い。

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

300 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:25:36 ID:PQUCvMrS0
また朝日かと思ったが、
記事の内容はだいたい合ってる

301 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:06 ID:YZXNOQOi0
>>254
鯨とイルカが混ざってるからね。

あと冷凍保存しなければならないのは「国際捕鯨取締条約第8条第2項」に書かれている

>>前記の特別許可書に基いて捕獲した鯨は、実行可能な限り加工し、
>>また、取得金は、許可を与えた政府の発給した指令書に従って処分しなければならない。


こんな費用が鯨の価格に上乗せされているんだけどそれでも鯨は売れている

高いから売れないはずなんだけど 売れてるんだよ。実際。

302 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:10 ID:xB9N9GcO0
で、グリーンピースはチョウザメの絶滅はさけばないの?

303 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:20 ID:Dqhoj2U+0
J−CASTって、元アサヒの人たちだよねえ。
仲間割れかなw

304 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:27 ID:fgcbKBlT0
鯨の輸入がゼロだったら普通はその統計自体存在しないと思うので>>286
ソースを出すべきだと思うけどな。


で、一応輸入はしてるみたいだね。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/091/0230/09104030230015c.html
ここで“鯨の輸入”ででてきた。国会での答弁なんで本当だと思うよ。


305 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:30 ID:t0s0mHlG0
>>297
この朝日理論だと余りまくってるな

306 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:36 ID:oQRTnX1UO
昔は鯨の肉はかなり安価だったが、貧乏だった我が家では牛肉の代用品でよく鯨のすき焼きを喰わされたもんだがなw
それが今では国産有名ブランド牛並の値段だからな…
そのうち鯨が大量繁殖で鰯が関鯖並になりそうで恐いよ。


307 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:26:46 ID:GQjFKMN+0
いや、イルカは不味いよ。漁師も食わん。

308 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:27:05 ID:cm75NFlS0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『鯨は採れねーから高いもんだと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにかあまっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    珊瑚に落書きだとか従軍慰安婦だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい、そういえば、自らの
                                 国家や民族に固執する右翼系の若者が
                                 世界的に増えているという事実も、
                                 多少気になるところだが。


309 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:27:14 ID:BMnojCwW0
「麻日新聞、売れずに大量に余る」 新聞販売店の声の真相…
麻日新聞は「余ってません」と断言
まで読んだ

310 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:27:19 ID:hdDEIpeS0
>>295
契約を取り消せたのなら、実害が無かったということでOKだが
拡張団員が勝手にやったこと?舐めんな!誰が責任者だ?って言ってやらないとw

311 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:27:49 ID:m7FRqrJk0
朝日って大丈夫かよ

312 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:28:04 ID:f1RhLWXRO
よってません(><)

313 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:28:15 ID:Fp2tD5CL0
・・・売れずに大量に余る」 朝日新聞・・・
に見えた・・・。

314 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:28:27 ID:qndrhb9y0
http://homepage3.nifty.com/zjr/2005yougo-12.htm
>「朝日」新聞は7月28日付「社説」で、「人権擁護法 救済の法律は必要
だ」を掲載。法案の問題点として「人権委員会が法務省の外局とされたこと」
と、「メディアの取材による被害も救済の対象としたこと」をあげ、「問題の
ある条文を修正した上で、法案の成立を急ぐべきだと主張してきた」とのべて
います。

「人権」言う割には高校球児の「人権」には無頓着だからね。ま、髪の毛は勿論
のこと体の酷使なんか「人権」のうちには入らないってんなら別だが(w


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83#.E3.81.9D.E3.81.AE.E5.95.8F.E9.A1.8C.E7.82.B9
>不合理・理不尽な習慣の押し付け・踏襲が昔ほどではないが存在しており
特に髪型に関して刑務所ですら坊主刈り・五分刈り・スポーツ刈りの3種類
から選べるのに、坊主刈りを強要している学校がまだまだ多い。

ま、麻卑は「人権擁護法=ネット規制法」って認識してんじゃないかね?
http://homepage3.nifty.com/zjr/2005yougo.htm
>人権擁護法案は、「侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動」と表現して
いますが、何を差別的と判断するかは人権委員会まかせで

極端な話、↓で「宗教はクソ」とか言っただけで30万払わされるわパソコン
押収されるわ無茶苦茶なことになりかねん危険な法律だってのに。
エロパウロ事件
http://www.geocities.jp/meado12000/eropaul2.html

315 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:28:37 ID:SR6OKW2p0
うちの義母は
新聞屋から 「プレゼントに当選しましたのでサインお願いします」といわれて
わけもわからずサインをしたのだが
それは
朝日新聞購読3年契約の書面だった。

さすがシナクオリティ

316 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:28:49 ID:xM2scztQ0
>>304
昭和55年・・・・

317 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:29:12 ID:YZXNOQOi0
>>293

在庫がだぶついていたら価格を上げる事はない。

朝日が言うように大量の在庫があるならば今年鯨の卸価格が上がったのはおかしいとは思わないのか?

318 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:29:40 ID:c0OXuuNL0
餃子一日100万個、豚肉一日2000トン、鯨肉毎年4000トン

319 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:29:58 ID:t0s0mHlG0
>>295
「『こっちも被害者』だと『連絡がとれない』だとかそんな話はどうでもいい
責 任 者 を 出 せ と 言 っ て い る」

320 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:30:06 ID:RtK9dSdm0
吉〇家の牛肉、なんか固くなかったかい。

321 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:30:19 ID:9PXp8RH3O
朝日新聞は嘘と捏造で出来ています

322 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:31:13 ID:bwsFL5KwO
さえずりとかひゃくひろとか本気で美味しいよ。。

323 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:32:06 ID:t0s0mHlG0
>>304
>昭和五十五年四月三日(木曜日)


舐めてんのかコラ

324 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:32:23 ID:vXiPO/IQ0
>>295
どこかの国がよく使う言い訳ワロタ

325 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:32:28 ID:svR/tsnW0
朝日とGP 最凶コンビだね

326 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:32:58 ID:dseGFCbI0
>>286
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_meat.html
輸入量は少なくとも昔は0ではないことだけはわかった。
そして2001年からはノルウェー産のクジラ肉が出回るみたいだ。
まだ量までは調べてないけど、これ見る限り輸入0ってのはないんじゃ?


327 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:33:57 ID:xM2scztQ0
>>317
要するに高級店向けの希少な上級部位のみは需要があるということだよ。
だから上級部位に限って価格を引き上げた。

それ以外の赤身はここ数年値下げしてきて、17年度は据え置きということ。

328 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:35:09 ID:R3zhprNJ0
イルカ、シャチ、鯨
どう違うの?

329 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:35:29 ID:SOJzRxpl0
年数回しか収穫できない水産物が在庫なかったらおかしいでしょう、、、

330 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:35:42 ID:qeWsq0VM0
実害は無かったのでつい安心してしまった。
もっとゴネて大事にしてやればよかったな。
末端まで腐ってやがる。


331 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:35:58 ID:Jn40msFp0
さっき近くのスーパーで、鯨ウネスベーコンというのを
見かけたんだが、40gで¥980てなんだよたけーよw
まあつい買ってしまったわけだが。

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えなげーよ!

332 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:35:58 ID:xM2scztQ0
>>326
で、それは意味のある数値のなの?
ノルウェーからの輸入量は初年度数10トンだそうだが。

対して、日本の調査捕鯨量は数千トンレベルだが。

333 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:36:48 ID:hdDEIpeS0
>高級店向けの希少な上級部位のみは需要があるということだよ

赤身ステーキ食いてぇ〜

334 :326:2006/09/14(木) 21:37:11 ID:dseGFCbI0
>>332
意味があるかどうかは私が判断することじゃないよ。
ただ、輸入量が0ではないということだけは証明できたと思うんだけど。

335 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:37:40 ID:YZXNOQOi0
グリーンピースのやり方は酷いよな

調査捕鯨しか認めず とてもじゃないが無理な価格でしか販売できなくしといて
その調査捕鯨の時も船で体当たりをしたり 船の備品を盗んだりして妨害し
鯨の消費が減ってくると「ほら 鯨肉の人気は無くなったよ 所詮代用肉 牛肉を食べよう!!」
って・・・・




336 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:39:26 ID:xM2scztQ0
>>334
意味があるというのは、数10トンレベルの輸入は国民一人当たりにして何グラムなのという話。
無視できる値なんじゃないのか?輸入量がギャップを埋められるだけの量あると証明できないと
あんたの言い分は破綻するわけだがな。

337 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:39:40 ID:rtIjsiQP0
>1
売れずに大量に余る 朝日新聞



当たり前だろうがっ 
今更そんなこと中学校の壁新聞ニュースにもならねぇよ

338 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:39:48 ID:L4+AyNImO
福島県の国道6号線を走行中に相馬だったか、原町だったかで「くじらのナマ肉あります」って看板があったな。

339 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:39:55 ID:01cb7LXQ0
かつては・・・ドリキンおみつと呼ばれ・・・

340 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:40:06 ID:hdDEIpeS0
>>331
もう食ったのか?感想を言え!ジュル

341 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:40:37 ID:g+UC3+9HO
ダムの水はすべて水道水のあまりものです。

ってことかよwww

作ったそばから売れるのは電気くらいなもんだろ。

342 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:40:41 ID:LmNfTYns0
おれ鯨の内臓とか、さえずりとか食ったこと無いんだよな。
食ってみてー。
でも高いんだよなぁあれ。


343 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:41:35 ID:IVyClxjG0
しかし、反日の連中に加担する為なら、従軍慰安婦もクジラ肉もおかまいなしかよ糞朝日。

凄いな、お前ら。

344 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:42:21 ID:tl6Yrd7y0
「天然猪肉100g298円」


これって高いの?安いの?
どっちか教えて下さい おながいすます

345 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:42:27 ID:t0s0mHlG0
>>335
まさにマッチポンプ
朝日と同じだな

346 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:42:47 ID:6kafrB1/0
誤報なら責任とって首吊れよ
どれだけ間違った情報を読者に植え付ければ気が済むんだ?

347 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:42:48 ID:hIObStNa0
緑豆とアカピーの情報工作か

いい加減こいつらテロリスト認定しろよ

348 :326:2006/09/14(木) 21:42:59 ID:dseGFCbI0
ああ待ってくれ。私のレスは輸入量が0であるっていう意見に対する反論であって、意味があるってのも輸入量に関する話。
流通に関しては、風呂にワインが一滴混じってる程度であって影響力は皆無なことぐらいはわかるよ。

俺の言い分は輸入量は限りなく0に近いが少なくとも0ではないってことだけ。


349 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:43:05 ID:tvNsVoAc0
今度見つけたら買ってみよう。
鯨肉ってまだ食ったことないんだよね。

350 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:43:41 ID:tJWYbHsf0
もっと安くしてくれよ
味噌汁にするとうまいんだからさー

351 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:43:52 ID:YZXNOQOi0
>>327
据え置きなら在庫がだぶついているってのか?

他の部分の需要が上がっているのに?

おかしいね。 


ちなみに今年ナガスクジラの販売してたところ 600kgを3日ぐらいで売り切ってたよ。
人気が落ちてると言うのが信じられない。

352 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:45:10 ID:Ieq2NesZO
>>344
安いと思われ。
ほんとに天然?
イノブタじゃね?



353 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:45:42 ID:uc7Tl3P80
朝日もペーパーが余ってるのは解るんだが、取ってないのにポストに入れるの止めてくれる?

354 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:46:08 ID:KtAAB5cM0
また「地上の楽園」か。

いい加減にせぇや。 発行部数n以上は免許制に汁!
これでは言論の自由ならぬ言論の無責任ではないか。

355 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:47:36 ID:DJCHJvPq0
早朝に朝日の販売店に行くと、
朝日新聞が大量に余っていますwwww

356 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:47:59 ID:jAA3VC3t0
本当に朝日って日本人が嫌いなんだな。


357 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:48:31 ID:XFnLzG5K0
東京湾に迷い込んだ鯨をヘリコプターの超低空飛行で
追い込み漁をしたのはどこの新聞だっけ
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

358 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:48:35 ID:YyKkwI0m0
余ってるなら値下げして流通するだろうに
一瞬喜びそうになったじゃないか

そう言えば、緑豆ってたじかじんの番組から逃げたんだっけな

359 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:48:42 ID:YNLslHeG0
>>353
俺んとこなんて勝手にポストに入れたうえに集金にきたぜ。

360 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:48:52 ID:mWy3snrZ0
明日、塩鯨を買ってくるかな
鯨の記事を見ると、無性に食いたくなるw

361 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:48:57 ID:9fvTLUOo0
日本料理屋で味噌煮を食ったけど、ふつうだったな
俺は肉の脂身を食うと吐きそうになるタイプなので、脂のない鯨肉が市場に出回れば買うかも

362 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:49:24 ID:8xqGqDgPO
>>349
悪い事は言わん。
普通に牛肉買った方が良いよ。


363 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:49:59 ID:hdDEIpeS0
>>359
迷惑料をとれ!

舐めくさりやがって

364 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:50:05 ID:KtAAB5cM0
垢ピーという名のBBSでコテハン付けた名無しが
好き放題言ってるのと何が違うのか?

で、ヤクザが売りに来るんだろ?読売だの言うと右翼だの何だの。
某巨大掲示板より性質が悪りぃ(w

鯨が余ってるなんて話の前に、お前ン所の押し紙の話でも書いたらどうだ?

365 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:50:06 ID:DJCHJvPq0
>>361
それはざんねん

尾の刺し身は泣くほどうまいぞ

366 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:50:17 ID:tl6Yrd7y0
>>352
いきなり目の前に、猪や鼬が現れてもおかしくないような山の中の
県道に点々と看板があったんだよっ(九州圏内)

thx   明るくなったら買いに行ってくらぁ

367 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:50:50 ID:XAxKeEfXO
産経以下の朝日

368 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:50:54 ID:o/9QF0xn0
クジラの肉、「売れずに大量に余る朝日新聞」の報道の真相...
そういえば、右翼系の若者が増えているのも気になる...

369 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:51:19 ID:Jn40msFp0
>>340
今日のアテは秋刀魚だから、明日か明後日教えてあげようw

370 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:51:42 ID:OhONcwMU0
どうせ朝日と繋がってる緑豆に何でコメントとるんだよ

371 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:51:44 ID:xM2scztQ0
>>348
じゃあ、そもそも捕獲量と消費量のアンバランスが出ている数値はどう説明する?
捕獲量=消費量の四捨五入と考えれば全く納得がいく数字だが。
1人あたりの消費量に直したときに10グラム以下の数値が意味を持つとも思えないし。
話をする上で実質0なのは0であるという言い方と、統計上意味が無くても0ではないので
実質0だがそれは0ではないというのは、どちらが正しい?


372 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:52:32 ID:8XZrUmop0
クジラなんて食ってるの金持ちだけだろ
クジラなんて禁止でもいいよ
禁止にしたくないならクジラを庶民にも食わせろ

373 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:52:56 ID:dpb469rm0
そういや学生のころ、チンピラ勧誘員に脅されたなあ

374 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:53:11 ID:K0yMkB9Z0
また糞朝日かよwwwwwwww
珊瑚勝手に傷つけて記事捏造した事件から何も変わってないなwwwww

375 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:53:15 ID:XqcFNT8pO
鹿児島だと不動産屋で猪肉売ってるから。

376 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:53:40 ID:B2wiUwWe0
また朝日か…

377 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:54:19 ID:O7mzeGKM0
ちょ、また嘘記事だったのかよ!!
釣られた

378 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:54:41 ID:NjDxdgPi0
また3×5か

379 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:55:28 ID:xM2scztQ0
>>351
皮などの低級部位は一貫して価格が下がり続けている。
赤身も数年間下落傾向にある。
上級部位のみ下げ止まっている。

要するに、うまい部分はたべるけど、それ以外は価値が無いと判断されているわけだ。

別にいいと思うよ。商売として成り立つならうまいところだけ食って、あとは堆肥にでも
ペットフードにでもすればいい。商売として成り立つならなんら問題ない。
従来の日本の主張とは大きく異なるがね。

380 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:55:50 ID:KDx3Y3y70
歴史認識の前に朝日新聞は社史認識をすべきだろう。
昭和18年「朝鮮半島から朝日新聞に感謝状が届いたそうな                   ↓
 「ただただ感謝します
 何十万人の半島青年の全てが受けたであろうこの感激は
 一体いかなる言葉で言い表したらよいか分かりません
 「兵役は?」と問われ「ない」と答える苦しさ。内地の人の中には
 「時期が早い」と思う人があるかもしれませんが、自分に問い
  共に問いしても決して遅くこそあれ早くはありません
  自分が運良く戦死したら靖国神社に行ける
  この気持ちこそ半島青年の気持ちです   
  かならずや自分もお呼び出し願えるものと固く信じその日を
  待ちわびてあます(「あます」は原文のまま)



381 :58-70-44-253.eonet.ne.jprlo :2006/09/14(木) 21:55:58 ID:0xTTZ1cJ0
tokuyama-guest

382 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:56:20 ID:9mvRdMs4O
>>366
まあ待て
猪肉と言っても成獣ならゴムのように堅い
俺が食えなかった肉は後にも先にもあれだけだ
あと多分塊で冷凍されているから大量に買う事になりかねん
気をつけろ

383 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:56:55 ID:WrQ8kzo80
船盛りでものすごい量の刺身を出す居酒屋があるんだけどたまにクジラの皮
が入ってることがある。あれ死ぬほどマズイのな

384 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:57:51 ID:XjX6NG3z0
うはは、冷凍できる食品で、在庫がないものなんて世の中に存在しないからな。

頭悪いんだな。朝日。

385 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2006/09/14(木) 21:58:09 ID:w+ZGolaK0
>>372
幾ら美味くったって高すぎなんだよな。


386 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:58:53 ID:ch4Z+SBv0
クジラまずいよ

387 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 21:58:58 ID:xM2scztQ0
>>383
日本人は余すところ無く鯨を利用してきた「文化」があるらしいから、
まずくても我慢して食べないとダメらしいよ。
大和魂があれば食えるよ。戦地の兵隊さんのご苦労を思えば食えるよ。


388 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:00:07 ID:GQjFKMN+0
>>387
おまい いいこと 言う。

389 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:00:11 ID:elkLXbKpO
吉野家は期間限定で鯨丼出せばよい 付け合わせはグリーンピースで

390 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:00:39 ID:Kw8yPVmJ0
>>387
おまいのケンチャナヨ精神じゃ何にも出来ないからな

391 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:01:36 ID:FlBpbEkr0
とりあえず楽天で売ってくれ

392 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:02:40 ID:hdDEIpeS0
>>379
その部分を、俺らのところにも回してくれれば。
赤身ステーキ、竜田揚げ、ミンチカツ・・・

393 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:02:44 ID:pZwucXz70


 朝日新聞には、「調査捕鯨の拡大で鯨肉の供給は10年前の倍以上になった。しかし、そういえば、自らの国家や
民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが、商業
捕鯨停止以降の約20年の間に、大半の水産卸が鯨肉を扱わなくなり、流通が追いつかなく
 なった。このため昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900トンの在庫が積み上がった」と書かれている。



394 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:02:56 ID:xM2scztQ0
>>390
まったくですよ。気に食わないものは全て半島製にしてしまえばいいのです。

鯨の皮なんてラーゲリの黒パンとキャベツだけのボルシチに比べたらご馳走だろ。
文句言わずに食べなさい。尾の身だのなんだの贅沢は敵ですよ。
まずくてもそれが文化だと信じて食べる。それが大和魂。鯨の鎮魂にもつながる。

395 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:03:17 ID:9lAWxeay0
鯨肉か・・・。
何度か挑戦してみたが、一度も美味いと思ったことがない。
レバーをも凌ぐ独特の臭みと固さで食欲を削がれる。
食料難にでもならないかぎり需要は増大しないだろう。
それともジンギスカンみたく薄切りの味付け肉にすれば
ちょっとは売れるかな。

396 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:03:32 ID:YZXNOQOi0
>>379

君の主張がまさにグリーンピースの言い分と同じだね。

商業捕鯨で捕られた物じゃないのにまるで今の価格等が商業ベースに流れている物みたいな発言

無茶な価格でもこれだけ売れているって現実を見ない

397 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:04:24 ID:5VUwuf11O
この前寿司で食う鯨は美味しかったな

398 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:05:26 ID:4S3OnUfR0
朝日は死ね

399 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:05:42 ID:L8+4+8PX0
硬いってのはわかるけど臭いってのはわからんな
どんな鯨肉食ってんだよ

400 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:05:51 ID:jKP47J/O0
こないだ鯨肉初めて喰ったけどうまかった



以上

401 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:05:52 ID:y8VW8Pe40
捏造新聞朝日です

402 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:06:10 ID:tA6hf3zy0
結局また政府はばれる嘘をついたのか。
捕鯨なんてなんの意味ないのに。

403 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:06:24 ID:qnNyNeL10
鯨の流通が減ってこれだけたったらもう無理だろうなあ。
熊肉とか猪肉とかと一緒のイメージしかない。

404 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:07:37 ID:9mvRdMs4O
鯨の白い所を茹でて薄く切り
味噌で豚汁風に食うとうますぎ
あれの旨さを知らない奴はかわいそうだ。

赤身の美味い食い方はよく知らないので誰か教えれ

405 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:07:38 ID:4YaDVbRD0
朝日新聞が、広告費を釣り上げるために
過剰に刷って発行部数を水増しし
過剰部数分はそのままこっそり処分してる件は?

406 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:08:04 ID:hdDEIpeS0
>>399
臭いってのは、処理が悪いか保存が悪いかしか無いだろ。
処理は少量なんだから、一律で大差ないとすれば保存と解凍だな。

407 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:08:09 ID:YZXNOQOi0
ID:xM2scztQ0は捕鯨再開してもかまわないとか最初言ってたのにとてもじゃないがそう思っていないな。

>>387みたいなバカげた事言い始めたし。


408 :326:2006/09/14(木) 22:09:06 ID:dseGFCbI0
>>371
うーむ。気づいているとは思うが私は326以前にあなたが議論していた人とは中の人が違いますよ。
私はただ、日本がクジラを輸入している実績がないって点を否定したかっただけ。
以上を踏まえて以下私のいたってフツーの見解。

捕獲量と消費量についてはすいませんがこれから調べますが、これだけ食らいついてくるとなると恐らくそちらが的を射た意見を述べられていると思います。
一人当たりの消費量ってのも、一人当たりの消費量をまったく考慮に入れていなかったから私は後者を取ってた。
これが正しいか正しくないかはそちらの判断に任せます。
とりあえずスレの雰囲気悪くしたくないのでそろそろ黙ります・・・

409 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:09:11 ID:xM2scztQ0
http://hakudai.com/pet.html

大和魂があればこれも食えるはず。
犬猫に食わすなど日本男児のすることではない。

410 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:09:45 ID:HIThNUcC0
規制して食ったことすらない人間がどんどん増える中で
食べたがらないんなら必要ないなとは凄い言いがかりだな。

411 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:10:07 ID:4eTV9/0w0
>>396
商業ベースで安価になったら有難み無くなって
買わなくなる
40年代中ごろでも、アジや鯖が出回り出したら
魚屋の隅に追いやられていた。

412 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:10:09 ID:BrRrhF7K0
>>383
皮を刺身で食っちゃ不味いのは確かだな。
皮は甘い味付けで煮込みにすると旨い。

413 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:10:34 ID:3uuQV6xk0
「今何時?」
「九時ら。」

414 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:10 ID:hdDEIpeS0
>>407
俺の鶏みたいに自分が食わんだけなら反対はせん。
タダ単に無関心なだけだ。

反対する奴は、なにか理由が有る。

415 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:32 ID:Qygxb/rK0
結局また朝日はばれる嘘をついたのか。
捕鯨反対なんてなんの意味もないのに。

416 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:38 ID:zo6Sv/C00
>>395
臭みは感じたことないな
刺身で食べるけど、柔らかいよ
焼いちゃうと固くて、臭み出るのかな?


417 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:39 ID:Fj0KnvBz0
わかっててウソつく朝日は困りモンだな。。。

廃刊してください。


418 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:51 ID:I4nG6P+x0
>>395 バーカ! 鯨肉ったら竜田揚げだわさ!
日本人なら鯨肉、アメ牛なんぞ食うこと考えたらよっぽどまし。
つか、まずいOGビーフより100倍まとも。 安定流通すれば、消費量は1豚肉、2鶏肉、3鯨肉、4馬肉、5その他 6牛肉 となるよ。
それに
そんなに余ってるなら スーパーの惣菜部門が目をつけるよ。中高年対象でも商売できるもん。


419 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:11:59 ID:xM2scztQ0
>>407
再開すればいいと思うよ。別に問題ないから。
高級部位を高く売って、低級部位に用途が見出せれば商売になるのでは?
難しいとは思うけど、そこにビジネスチャンスを見出す人が挑戦することが
できないのはおかしいでしょう。

誰も見出さなければ廃れる。それだけの話。
誰かが成功すれば一定のレベルで商売になるでしょう。

420 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:12:37 ID:X9SdbkuA0
本当に信用できない新聞だな。朝日って・・・


421 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:12:40 ID:BLsUC/i+0
>>315
それ、なんて悪徳商法?

422 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:12:45 ID:GQjFKMN+0
>>411
まあ、それならそれで いいわけだが。

423 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:13:36 ID:+4sf7mKU0

おれの皮は大量に余ってる。

424 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:13:39 ID:Qygxb/rK0
>>395
それ、静岡辺りで「クジラ」って名前で出回ってるイルカ肉じゃないの?
クジラでそんな強い匂いのある部位なんかそもそも無いけど?

425 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:14:02 ID:3uuQV6xk0
プランクトンや小魚を食べている鯨の肉に臭みがあるはずがない

426 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:14:55 ID:iFk3aXP30
おやおや、祖国の捏造癖が露呈してしまいましたか?w

427 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:15:40 ID:8kdxbil5O
まあ、鯨って旨くはないよな。
そりゃ料理によってピンキリかもしれないけど、同じ手間かけりゃ牛豚鳥の方が
ずっと旨いよなあ。

428 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:15:51 ID:SR6OKW2p0
ボクの住んでるヨーロッパでは 朝日新聞を購読しているのが
近所に知られると 殴られます (×_×;)

429 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:16:29 ID:I4nG6P+x0
>>409 変な加工がしてなければ鯨ジャーキーは旨そうだね。、カワハギの骨はサイズにもよるけど、2度揚げしてから飴焚きでおつまみになる。トビウオはそのままダシとれる。煮干?俺んちの味噌汁は毎朝煮干ダシだよ。

でもねぇ、そのページに写ってる「犬」だけは食べられませんな(W

430 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:16:35 ID:hmUzjIHV0
         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`(-@∀@).゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShimbun.`



431 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:17:10 ID:RKZjiVS0O
こないだ鯨の舌のベーコン食ったけどあんまうまくなかった
肉はうまい

432 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:17:38 ID:hdDEIpeS0
>>422
捕鯨賛成派は、みんなその意見だよな。
自然に廃れるのなら、それで良い!そんな事は無いと信じてるがw
絶滅の心配が有るのなら、保護には賛成!また食う為に。

理不尽な横槍で奪われるのが許せないだけだ。

433 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:17:59 ID:m1i4G0vf0
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-August/008391.html
高槻むくげの会よりお知らせです。
重複する方は失礼します。転送・転載歓迎です。


日 時:2006年 9月22日(金)午後4時半集合
場 所:高槻市役所前
内 容:集会、民族芸能発表、人間の鎖、デモ行進
     打ち上げは、高槻名物犬焼肉交流会です!
次回裁判は9月25日(月)10時15分大阪地方裁判所809号法廷

主催:「奥本市長をとり囲む人間の鎖」実行委員会


434 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:18:02 ID:etpe7BT80
      / ̄\
      |    |
         /   _/_        /     _/      / ヽ
       /      /_  _/_/   /     //^l  /__   〜   l -─ 
      ∠__     _) / 丿  /⌒し  -/ ○ノ   _)       l -─ 


 〈/ ノフ   _|_ ┼  、   ̄フ    |   ノ─‐   ,--t-、
 '-rヽ|工|   人  /  i ヽ ∠ニ、   人     二、  i /  |
 .ノ|ヽ|_、 /  \  α、   o,ノ  ノ  ヽ、  メ し  V  ノ

 十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
 日 | ̄| |──| 十.|┬ |   | | ┼
 十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | l d、

 ┌士┐ ナ‐  ,.┬ 、   曰 曰 /7ヽ 幺 lコ  幺立」_ヽ―ァ″‐┼
  _夫_ ´| 土 〈_ノ _) _| 音 」 U ノ 小」コ_ 小日 X,  (_   9


269 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/13(土) 21:31:26 ID:KLThkRcI0
朝日のおかげでメディアリテラシーが高まりますた。
印象操作、不利な時の話のすり替え、事実より願望に基づいた記事、「良心的」(笑)な商売本位主義、
見え透いた「愚民啓蒙」…

435 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:18:03 ID:1+pmVXN6O
朝日まじで潰したい…サナダムシ以下の存在価値。便所紙に使うことすら憚られる。

436 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:19:35 ID:GzPHUv3w0
俺が食ったのはカツだった
肉質は堅かったが味はしっかりしてて美味かった
子供のアゴを鍛える美味しい食材だ

437 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:19:42 ID:DLDSSzC10
正常な流通ルートが破壊されて余っていると認めた方がいい。
早め、早めに手を打っていかないと手おくれになるぞ。
その為には正確な情報収集と分析は必須。

438 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:19:57 ID:DDBVRiSb0
関連スレ
【鯨肉】グリーンピース活動家が鯨肉食べ「美味しい」【知らなかった】2皿目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1155138639/

439 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:19:59 ID:Pp+FeB+I0
静岡ならイルカはイルカと書いてても売れるから
クジラをイルカと偽装しないんじゃないかと思ったりする。
スーパーの精肉コーナーじゃなくて魚のところで売ってるよね。

440 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:20:11 ID:YZXNOQOi0
>>411
ならそれでいいんだよ。

捕鯨再開して捕鯨が商業として成り立たないならそれはそれでよい
今の調査捕鯨に必要な税金もなくなるし捕鯨再開すればいいんだよ

食いたくない物を強引に食わせる権利は無いように
食いたい物を強引に止めさせる権利はないんだよ。


現状が異常

>>418
くじらの赤身ってカロリーが少なくて今のヘルシー嗜好に向いてると思うよ
まぁ緑豆はPCBやら水銀に汚染している一部のクジラの話をすべてのクジラが汚染しているように言うと思うけど
汚染されていないクジラなら健康にもよさそう

カロリーってどんなもんだったかな。


441 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:20:21 ID:xM2scztQ0
>>427
少なくとも、それまで全く牛豚を食べる文化が無かった日本に、文明開化とともに牛豚が持ち込まれ、
急速に広がった。日本が経済成長を遂げるのと同じくして、その消費は爆発的に広がった。

対して、そもそも長い歴史の中で一部沿岸地域ででは伝統的に鯨を食べてきた。
真脇遺跡(縄文時代)から大量のイルカの骨が出たように、長い歴史の中で鯨は食べられてきた。

しかしながら、戦後の「代用肉」の時期に一時的に一般普及したにすぎす、すぐに廃れてしまった。
特に常食している地域を除けば、日本人全体としては鯨を食べたいとは思っていないのだろう。

442 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:20:43 ID:X5UcKyY20
>>1

 まぁ、朝日だから。
 で終わるな。もう捏造だとか言うのも馬鹿らしい。

 本当、嘘ついて金が入ってくるなんて最高の仕事だな。

・・・あれ?そういえば、こう言うのって犯罪じゃないだろうかと気になる。





443 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:21:40 ID:GjbCzq8xO
最近は疑いながら、あさぴーの言うことも
少し様子みてみようという気になってきた
まぁそれだけ政府が信じられなくなってるんだけどね

444 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:21:58 ID:Qygxb/rK0
>>427
そうか?刺身も鍋も美味いし、竜田揚げや大和煮だって鶏や牛に劣るものじゃないと思うが。

445 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:22:09 ID:8lup/K650
もっと手軽にお安く食べられるようにして欲しいなぁ
牛豚鳥は何となくあまり食べないけど、
鯨ならなんとなく魚っぽいから食べられそうな気がする。

446 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:22:31 ID:1BlyBUjW0
馬刺し風に食べると馬刺しよりおいしい

447 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:22:53 ID:X5UcKyY20
>>441

 絶滅の恐れがない鯨がいる。安い。BSEの心配がない。
更に食べられる。

 いいことばかりじゃないか・・・



448 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:23:27 ID:EPo8R2s+0
イルカは皮がこりこりして、肉が豚肉風でごぼうと味噌で炊くととてもおいしい。
くじらは生臭い。繊維が多い。

449 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:23:34 ID:+zPe9UQH0
>「我々は販売するためにストックしているのだから、余っているという表現は間違っている」と話した。
カネボウの旧経営陣か、こいつはw

450 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:23:51 ID:dK8LZ1LA0

まだ世の中に、朝日の記事を信じる人が居るのが驚き。。。。

451 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:24:01 ID:5gWijDXn0
捏造のアカピー
今すぐ潰れろ

452 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:24:16 ID:6xuIGEyX0
ガキの頃クジラの肉喰ったけど、いいイメージないね。
うわっ、ビーフだ!と思ったらまずかった。当時はビーフ高かったです。

朝日が鯨食に批判的なのは、
中国の人喰いと朝鮮の犬喰いへの配慮でしょw


453 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:24:49 ID:JoKtlhzV0
スーパーでもクジラの刺身が売られていたけど、だんだんたまーに並ぶくらいになってきた。
マグロとかフグもタイも昔よりグーンと安くなったし旨い。
牛や豚の近年の味の改良は凄まじいし、クジラは一頃より安くなったとはいえ割高で臭みもあるし、
難しい食品だよなあ。

454 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:25:45 ID:X5UcKyY20
>>448

 おばいけ 昔よく食べてた。堅い部分は食べられないけど、あの柔らかい部分が
美味しかった。野菜の煮しめによく入ってたなぁ・・・



455 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:26:13 ID:8kdxbil5O
>>444
じゃ、鯨肉はなんで廃れたの?


456 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:26:25 ID:tA6hf3zy0
>>449
税金の無駄遣いだよね。

457 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:26:43 ID:Qygxb/rK0
>>452
鯨に批判的なのが犬食いへの配慮になるかな?
「日本人だって西洋じゃゲテモノ扱いの鯨を食べるんだから朝鮮の犬鍋もありだ」という理屈ならわかるが。

458 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:26:44 ID:PxtWTr9z0
>>369
あなたは放射能が恐くないのですか!!
原発反対運動家(高校中退、配管工)による驚くべき告発をお読みなさい!!

原発がどんなものか知ってほしい
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page7.html

原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 今、日本列島で取れる魚で、安心して食べられる魚はほとんどありません。
原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 日本の海が放射能で汚染されてしまっているのです。

 ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/
http://www.google.co.jp/search?&ie=UTF-8&q=%E9%85%8D%E7%AE%A1%E5%B7%A5+%E9%80%AE%E6%8D%95

http://www.janjan.jp/living/0501/0412292126/1.php
> 平井憲夫さんのプロフィール
> 1938年、岡山県倉敷市生まれ。高校中退

459 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:27:00 ID:SDL1JvHvO
中姦の次は欧米にまで魂を売りますか

460 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:27:10 ID:kpMiaG8V0
ちょっと前のたかじんのそこまで言って委員会で捕鯨船の副船長の人も
余ってるって言ってたけどねえ

461 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:27:13 ID:8O1D4jYx0
>>326
雰囲気も何もID;xM2scztQ0がケンチャナヨ精神全開だったからな〜。
別に良いと思った>>326前の者です。
つーか、ソース探している間に、ID;xM2scztQ0の相手をして下さってdクス。

そして、輸入量0のソースも、輸入量0じゃないソースも見つからなかった。

平成10年度までなら水産省のデータで各肉種別輸入量が見れたんだけどな。
ノルウェーからの輸入も、某市民団体の抗議でどうなったのやら。
かつ、市場に「オーストラリア産」明記のクジラ肉が出ているナンジャラ写真まで見ましたが、輸入量だけは無いんだよなー。

つーか、ID;xM2scztQ0が>>371みたいなことを言い出した時点で、ソース探すアホらしさを知った。
結局、ID;xM2scztQ0は何を言いたいんだが。
単に新聞を盲目的に信じている人間かと思って相手をしていたけど、信じさせたい方の人間だって判ったから、もうどうでもいいや。

462 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:27:18 ID:vLYBZUkj0
鯨肉は個人的には好きではないが、魚資源の保護のためにも駆除は必要

463 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:28:33 ID:x0eT3a900
お前らが何故こんなに騒ぐのか理解不能だ。
朝日が事実を書いたのなら驚くが、嘘を書いたんだろ?

464 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:28:36 ID:GQjFKMN+0
>>452
同じイメージを共有する世代ですが。
ビーフが安くなった今、冷凍技術の向上でクジラの肉は
格段に美味くなってるそうです。


465 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:28:43 ID:epxcFvX30
今日の「そんなことは言ってない」スレはここですか?

466 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:28:54 ID:YZXNOQOi0
>>441

あのさ クジラ肉と牛肉 豚肉の普及を比べるのっておかしいと思わない?

冷凍技術がほぼ無い昔に沿岸地域以外で鯨肉食の文化が発達すると思う?
冷蔵庫が普及し始めて40年冷蔵庫に冷凍庫が付いて30年 鯨は禁止されて30年 

今の時代と同じように語るのが卑怯とか思わない?


467 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:30:52 ID:6xuIGEyX0
>>457
わかるがって、あなたの仰る通りですよ。

ゲテモノのクジラを喰う日本人に、中国人や韓国人を批判する資格なし。
と言いたいのではないでしょうか。

468 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:31:13 ID:tqjey4fhO
また捏造かよ。

469 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:32:09 ID:YZXNOQOi0
なんで牛肉や豚肉が食えるなら鯨肉は不要って流れが出来そうなんだろう

別物なのに。

470 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:32:59 ID:vNAsvteH0
鯨の肉って無駄に高いよな。
下民が食う食べ物なのに。

471 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:33:07 ID:+zPe9UQH0
>>466
冷凍技術がほぼ無い昔にすき焼き文化は発達していましたが何か?
冷凍技術がほぼ無い昔にカレー文化は発達していましたが何か?
冷凍技術がほぼ無い昔にトンカツ文化は発達していましたが何か?


472 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:33:40 ID:GQjFKMN+0
クジラは食うけど、犬は食わんよ。

人間だもの。

473 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:33:43 ID:PRgzCS6j0


美味しいのなら食えよ
高くても食えよ
なぜ余らす?
オマエらのために非難を浴びても獲ってきているんだよ。

なぜ市場を拡大する?
なぜ鯨を食べたことない人にまで、世界で後ろ指さされるものをわざわざ食わそうとする?
後ろ指さされ組の仲間がほしいわけ?増やしたいわけ?

今食ってるヤツらがいなくなれば捕鯨問題はなくなるんだよ。
食っているヤツはさっさと死ね。




474 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:34:19 ID:YZXNOQOi0
韓国も捕鯨賛成国。

中国はどちらでもない国

475 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:34:19 ID:NoyLBPS40
朝日って言うのは報道機関じゃなくて扇動機関だな。

476 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:34:24 ID:3FJjpiLx0
>>77
パンも硬くすればノープロブレム

477 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:35:37 ID:xM2scztQ0
>>466
嘘だね。商業用の冷凍庫は戦前からあったし、戦後も商業用冷凍庫はあった。
3種の神器のうちに冷蔵庫があげられたのが1954年、鯨肉消費がピークを迎えたのが
1960年代前半。冷蔵庫の普及と鯨肉消費は反比例している。

嘘をつくのもいい加減し似ろよ。昭和30年代でも日本中に「氷屋」がいて「アイス」が売ってた
カキ氷も普通の食べ物だった。冷凍技術は19世紀からあったんだ。嘘はやめろ。

478 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:35:50 ID:9OXicS1o0
竜田あげ くじらは火が通りすぎると固くなるので
薄切りでさっと揚げる。カラシと醤油でウマ−

479 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:36:05 ID:YNLslHeG0
>>471
鯨は海にしか居ないよ?

480 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:36:12 ID:+iuzVWzW0
>>441
>しかしながら、戦後の「代用肉」の時期に一時的に一般普及したにすぎす、すぐに廃れてしまった。

戦後の「代用肉」の時期は捕鯨禁止のころまで続いたということでOK?

481 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:36:17 ID:NYQQdCWV0
>>444
>そうか?刺身も鍋も美味いし、竜田揚げや大和煮だって鶏や牛に劣るものじゃないと思うが。

私は学校頃、給食の鯨の竜田揚げや大和煮があんまり好きじゃなかった。
肉がパサパサしてて

で、大人になってから、
九州の子に、鯨のお刺身おいしいよ。
だまされたと思って食べてごらんよ。
と、強く勧められて、食べたら本当においしくてビックリした。


最初に、出会った食べ物を調理した人が、ケタかうまいかで
その後の、食生活が変わると思う

482 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:37:30 ID:Bwearlmg0
これ朝日だけじゃなくて去年くらいから鯨肉余ってるって報道ずっとされてたじゃん

483 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:37:33 ID:Z1j1uwafO
鯨肉食ったことねぇなあ。
新宿の鯨肉出す店ってうまいの?
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところだが。

484 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:37:55 ID:5nvybmFv0
>>470
下民かどうかはともかく、高杉だよなあ
今のままでは珍味の域を出ないキガス

485 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:38:41 ID:VDD8dpz60
よくぞ言った水産庁!
朝日の謝罪記事はまだか?

486 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:39:07 ID:OcaZJ5cC0
>『在庫は1年分』
>「どれくらい余っているかは年間の時期によって異なりますが、

流通調整を無視するなら、
出漁時期や漁獲高の限度が決められてるような魚についても、
その操業時期には当然在庫は一年分ある訳で、一年分余ってることになるなw

487 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:39:41 ID:xM2scztQ0
>>480
1960年代初頭をピークにして一気に下降線ですがね。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:39:48 ID:BJrLkqpU0
大学の時、東京にいて、そのとき食った。
なかなか美味かった。

元祖くじら屋
http://woman.excite.co.jp/gourmet/restaurant/shop_2267.html

489 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:39:49 ID:KlQp8xl80
たまにスーパーで売られているが、あまっているのをあまり見たことないな。
っていうか俺が買うからw
普通に生姜で焼いて食ってウマー

490 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:39:52 ID:H8k4FjqI0
また飛ばしか

491 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:40:10 ID:8XRKaooG0
>>47
昨日、アサピーの勧誘が来たから「朝鮮人の通名報道を止めて本名報道にしたら
取ってあげますよ」と答えたらソッコーで消えたw

492 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:40:22 ID:XvdJ0vhI0
でも、あまってると思うよ実際・・

食ってる奴って、居ないでしょ
小学生に食わせて宣伝してるみたいな事は水産庁はやってるみたいだけど

実際、誰か食った事ある??
市場に出回ってる?

493 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:41:03 ID:RKZjiVS0O
まあ鯨の肉はくせがあるからなあ
ただ鹿児島でくった鯨の肉の寿司は最初ゲテモノかと思ったらうまかった わさびとよくあう

494 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:41:23 ID:u/sKjIFBO
朝日って読者がバカだと思って記事書いてるとしか思えん

495 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:41:44 ID:YZXNOQOi0
>>477
自分で買いてるじゃん 商業用って。
別に冷蔵庫が発明されてからの話をしているんじゃない。

一般に出回り始めた話をしているんだが・・・・
で 今と同様の冷凍技術があるように言うのは反省しないのな。

氷屋があってカキ氷があるのがクジラ肉を輸送して沿岸部以外に発達する技術があるのとは違う。


牛は歩いて沿岸以外の地域に行けるからね。

496 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:41:51 ID:hdDEIpeS0
>>455
このスレを読めば分かる様に、食べたくても食べられない。
都会で十分な収入を持つか、捕鯨地で捕れた鯨(含むイルカ)に駆けつけるかしかないからな。

俺はフランスやドイツでビールを飲む事は無いが、日本ではビールだ。
妥当なワインが、可能な値段で手に入りにくいから。

そういうこと。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:41:56 ID:X5UcKyY20
>>492

 鯨カツこの間久々に食べた。
ちょっと高かったな。

 もっとも・・・鯨といってミンク鯨かどうか怪しいが・・・
鯨にも色々あるからね。



498 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:42:07 ID:d6/emIKRO
くじらは食物連鎖の最後だから重金属だらけっぽくてとても食う気などしない

499 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:42:43 ID:CevCRR4r0
>>492
たまにはママのお手伝いでお買物くらいしてきたらどうだ?

500 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:42:53 ID:3ERmyZ6R0
>>492
百貨店地下の魚屋では普通に売ってるけどなあ
そこらへんのスーパーにはないな

501 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:43:13 ID:3FJjpiLx0
先日、「尾の身」の刺身を居酒屋で食ったが、美味いことは美味いものの
どうも馬刺しを生臭くしたような味で、馬の代用品みたいな印象を受けた。


502 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:43:17 ID:Z1PVmcsXO
>>477
>いい加減し似ろよ

難しい文だなw
落ち着け!

503 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:43:55 ID:8O1D4jYx0
>>477
はいはい、適当なこと言うの止めようね。
問題は、冷凍状態をキープしながら移動する手段が無かったってこと。

お前さん、いい加減、朝日新聞記者みたいな適当なこと言うの止めろよ。

504 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:05 ID:+iuzVWzW0
>492
近所の小さなスーパーの魚売り場でも見かけるよぉ
高いから買わんけど

505 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:10 ID:NH09IKJB0
正直、鯨は特に食べたいとは思わないので
捕鯨が無くなっても困らないし
何故日本がここま捕鯨に拘るのかわからない

506 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:23 ID:mbXtZVnq0
朝日は売国になる記事なら内容は何でもいいんだなw

507 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:24 ID:Uf4N6/6m0
ある新聞販売店も押し紙については、
「我々は販売するためにストックしているのだから、余っているという表現は間違っている」
と話した。

508 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:34 ID:8Kls+RcEO
クジラの大和煮の缶詰家族全員大好きで
いつも買ってあるんだけど…

509 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:44:38 ID:xM2scztQ0
>>495
あのね、1954年には一般家庭用冷蔵庫が「三種の神器」になってるの。
商業用冷蔵庫があれば、流通は可能でしょうが。

510 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:45:35 ID:s14dC0la0
水産庁と議論してもしかたないのでこの件はこれで終わりたい。


ウソがばれると必ずこれで逃げようとします。

511 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:45:52 ID:hdDEIpeS0
>>473
オッ、本物の馬鹿登場かw
どうせ書き逃げだろうけど相手をしてやる。

>なぜ市場を拡大する?
市場の拡大など望んでいない!自然で良い。

邪魔するな!これだけだw

512 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:46:02 ID:X5UcKyY20
>>477

 難しい注文だな。イイカゲンでいいのか?



513 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:46:37 ID:3ERmyZ6R0
>>498
そんなあなたには中国産野菜をおすすめします

>>504
そう?
尾の身湯引きのパックはあるけどブロック肉が置いてあるのは見たことない

514 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:46:39 ID:9OXicS1o0
つか、クジラ肉は昔から貴重なタンパク原で、きみらのほとんどはその子孫

515 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:46:50 ID:W8QfxDPJ0
人間の社会性をむしばむ朝日新聞

先日行われた日本新聞正常化協会主催の「売国奴朝日を批判する会議」で、
朝日新聞の有害性について10の報告がまとめられました。

1)ラットによる実験では、ラットに朝日新聞を読ませると、
  99%の確率でその場から逃げ出そうとする。
2)朝日新聞をリトマス紙に浸してもなんら変化しない。
3)朝日新聞購読者の外国人・帰化人率が高めである。
4)朝日新聞をよく読む小学生ほど、日本が嫌いになる。
5)健康な成年男子に3ヶ月間何も食べないで朝日新聞を読ませたら、
  被験者の全員が6週間以内に餓死した。
6)ゲーム脳に続き、「朝日新聞脳」という言葉が生まれつつある。
  それは、 悪いことは全部「日本人と日本政府」のせいにするという異常脳のことである。
7)朝日新聞が応援するものはなぜか衰退の運命をたどる。
  例) 戦前の日本軍・戦後のソ連・社会党・社民党・民主党・
     稲垣五郎(CM起用後駐車違反で逮捕)・東ドイツ・土井たか子・辻元など
8)朝日新聞の上にプラナリアを50匹並べたところ10分以内にすべての固体が死んだ。
9)朝日新聞が提唱する「軍隊のない国」を歴史的に検証したところ、そういう国は
 すべて、他国の侵略を受けてあっというまになくなりひとつも残存していないことが判明。
10)大学入試に一番取り上げられやすい新聞という広告があるが、
  それに釣られて朝日新聞を読んだ受験生が「同じ文にであった!」と
  発言するのを聞いたことがない。確率的には「マレ」であり、ヤラズボッタクリだ
  という声も少なくない。

516 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:47:16 ID:mbXtZVnq0
漁獲量が減ってるのは、クジラが増えすぎたせいだろ

517 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:47:29 ID:FwbQ6sjn0
なぜ鯨を食べることに反対するのか理由がわからない。

反対しているヤツラはナニがしたいの??
教えてエロイ人


518 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:08 ID:OVBDbepBO
>>477 ハングルでおk

519 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:13 ID:jfv/SyDx0
鯨の刺身は血生臭すぎて変な気分になる。
うまいけど。

520 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:27 ID:5nvybmFv0
>>496
じゃ、鯨肉が廃れたのは捕鯨禁止になってからか?

521 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:35 ID:X5UcKyY20
>>517

 反対している某豆団体は、金が欲しいためと思われます。


522 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:35 ID:YZXNOQOi0
>>509

まぁwikiに書かれているんだけど

>電気冷蔵庫の国産化第一号は1930年に東芝によって開発され、
>1933年に発売された。しかし高価なために一般にはほとんど普及せず、
>1960年代に電気冷蔵庫が普及するまでは、上部に氷を補給することによって
>物を冷やす冷蔵庫(木製で、機能としては保冷箱に近い)が存在していた。

>戦後、1960年代の高度成長時代における三種の神器の一つとして、冷蔵庫は、
>白黒テレビ受像機や洗濯機とともに庶民のあこがれの的だった。

>その後、1970年代に入り、冷蔵庫が当たり前の存在になると、
>冷凍庫を合体させて冷凍冷蔵庫と呼ばれるようになり、
>冷凍食品の普及とあいまって急速に普及していった。


どう読んでも1960年代の普及が筋かと。 1970年代でやっと当たり前の存在らしいし。

523 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:48:43 ID:JUb4BHwv0
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

524 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:49:11 ID:t0s0mHlG0
>>477
冷凍技術の「有無」ではなく「向上」

525 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:49:15 ID:zgRh2nOP0
近所のスーパーでクジラのさくを売ってるんだけど
イルカの可能性ある?


526 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:49:44 ID:IzEkBMU60
鯨の鹿の子肉と水菜のはりはり鍋が食べたい。
でも、売ってない。
余ってるんだったら、なぜ出回らない?

527 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:50:45 ID:7JF09s0I0
朝日は嘘つき
いらない子

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

528 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:51:04 ID:YZXNOQOi0
>>525

捕れた場所による

和歌山とかだとイルカっぽいけど南氷洋とかならクジラと・・・・思うよ。

529 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:51:06 ID:FAKmYJhQ0
>>517
俺の予想では反対するとどこかから金を貰える。

530 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:51:19 ID:8O1D4jYx0
>>515
5)の成年男子と、8)のプラナリア50匹、テラカワイソ(;ω;)

4)と10)は当事者だったから、ビミョ〜。

531 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:52:40 ID:kVLCyhz70
もうスポンジ化が始まってるんだな。
牛食う国や嫌いな国の牛丼ばかり食ってる新聞社の連中は。

532 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:52:47 ID:5sPsR3Wg0
つかさ、むしろ余ってた方が「調査捕鯨」の面目が立ったんじゃないの。

533 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:53:19 ID:7ajsWs4w0
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

534 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:53:39 ID:s5pKzI2T0
>495
鯨なんて少なくとも昭和30年代には一般に商品として出回ってたのが?

それに俺の田舎なんて年に一回、鯨の解体ショーなんてのやってたぞ
お祭りみたく出店が立って、解体した鯨の即売会やって、その晩はどこの家でも夕飯は鯨だったがな

535 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:53:45 ID:OPLUzjCl0
>>1
またアサピーかよw
俺も朝日の記事信じていた。本当に鯨肉が余ってるのかとずっと思ってた。
売れ残ってるという意味じゃね〜のな。

ったく朝日は。
ほんと朝日新聞は何を企んでいるわけ???




536 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:54:12 ID:fwGX+NRH0
>>515
さらに、10)については下記のような例も考えられるのだから頭が痛い。

--------

次の文章は、とある新聞記事からの抜粋である。
文章を読んで設問に答えよ。

今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が
人気だが、これからは男性にとっての理想像も 「さわやか正社員」系に
なるのかもしれない。そういえば( 1 )も、多少気になるところだが、

問1.( 1 )に入る適切な文を以下の選択肢から選べ。
A.秋冬もののトレンド
B.環境に配慮したクールビズ・ウォームビズ
C.女性達からの目
D.自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実

537 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:54:53 ID:hdDEIpeS0
>>520
廃れた、の基準によるな。

高度成長で日本人の収入が増え、他の蛋白源も選択できるようになって
鯨の消費量が減り始めたのは捕鯨禁止より前だ。
だが俺が育ったところで、買いたい時に買えなくなったのは捕鯨禁止になってからだ。

538 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:55:21 ID:fYqLPhBH0
朝日新聞の捏造がばれちゃいました。

539 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:55:32 ID:FwbQ6sjn0
>>521
>>529
なんだ金なのか。
反対してる団体はうっとおしいね〜。
その資金で反日活動家でも育成するのかな??


540 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:55:46 ID:/9lXpkzI0
言葉は
感情的で、
残酷で、
ときに無力だ。

それでも
私たちは信じている、
言葉のチカラを。

 ジャーナリスト宣言。
  朝 日 新 聞



541 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:56:17 ID:YZXNOQOi0
>>532

そうなんだよね
一時期調査捕鯨での副産物としてのクジラ肉がまぁぼちぼち売れてた時に
緑豆が「これは調査の名を借りた商業捕鯨だ!」的な事を言ってた

で あまり反応が薄かったからか最近は「クジラ肉は余っている捕鯨は望まれていない」とか言い出す始末。

542 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:56:19 ID:EbxR5JRy0
NINTENDO DS liteも工場に大量に余ってます。
芸能人もTV局などに大量に余ってます。
中国大陸では人間が大量に余ってます。

543 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:56:25 ID:9OXicS1o0
>>517
クジラはイルカと共に頭がいいらしい。文化進化主義(欧米に多い)にもとずく。妄想にちかいとおもう。差別の温床。
実際は欧米、特にアメリカで逆の意味で相対主義が発展した。1950年代
簡単にいうと人それぞれ。これはもともと日本人の発想にちかいね

544 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:22 ID:NCmZitjf0
朝日は日本の悪いイメージの記事は捏造だろうと何だろうと確認もしないで記事にします。
そもそも、自らでっち上げるしな。

545 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:23 ID:J3Ezxn9B0
たまーに食いたくなるよな。
近所のスーパーで売られるのもたまーにだが。

546 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:29 ID:mbXtZVnq0
社説だけでなく、普通のニュース記事でやるようになったら、朝日も本当に終わりだYO!

547 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:40 ID:+iNAMjhD0
>>539
カネをもらうほうは、まあそんなところだろうな。

出してるほうは、多分牛肉業界だと思うが。


548 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:48 ID:zEfRt0e10
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが

549 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:57:49 ID:+iuzVWzW0
>>477
>嘘をつくのもいい加減し似ろよ。昭和30年代でも日本中に「氷屋」がいて「アイス」が売ってた

冷凍庫が無いから氷屋が何処にでもあったわけで。

550 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:58:00 ID:2U2Lgi0g0
イルカ肉かクジラ肉かなんて切り身になってたらわかんねーよ
まずいのは食べたくないし見分け方はないの?


551 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:58:44 ID:RKZjiVS0O
反捕鯨の歴史

ベトナム戦争泥沼→アメリカ、選挙対策のためベトナムから目をそらせたいので鯨問題をやや捏造気味に国連で取り上げる→過激な反捕鯨団体を支援→コントロール不能に

まともな反捕鯨団体もいるけど、そういう人は「捕鯨方法に問題がない限り他国の文化を尊重する」姿勢

552 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:59:15 ID:2q8PxymF0
鯨の刺身+しょうゆ&おろしにんにく=( ゚Д゚)ウマー

これ大吟醸の酒を飲みながら贅沢にいただくのが好き。
好き嫌いはある食べ物かもしれんが。

ちなみに、市場の魚屋のオヤジさんから「鯨は最近余っている」なんて聞いたこないよ。

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

かなり酒に酔った状態で、「覚えていない」などと話しているという。

553 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 22:59:59 ID:K/czhbVE0
これがリベラルの本性。
朝日新聞がどういう新聞かよくわかる出来事だと思う。

554 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:00:03 ID:8O1D4jYx0
>>536
俺が受けた某国家試験に、地雷解答というものがある。
問題のいくつかに紛れ込んでいる解答なのだが、それを一つでも選んだら、他の全てが正解でも試験に落ちるという、まさに地雷的な解答だ。


Dを選ぶと、もれなく朝日になりそうに思える。
だが、考えすぎではないだろうか。

555 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:00:31 ID:PRgzCS6j0

スーパーでは半額でも売れ残っていた。
ネットでも買えるのに余っているんだからねぇ。

獲ってきても食べないのだからいらないってこと。



556 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:00:51 ID:YZXNOQOi0
>>550

無いなぁ

イルカ肉と言うより ハクジラ類が不味いと良く言われるね イルカもハクジラだし

ヒゲクジラは美味しいと言われるから店員に ミンクかイワシかニタリのどれかか?と聞いてみるしかないかも。



557 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:01:58 ID:OPLUzjCl0
子供の頃、普通に食卓に上った鯨肉。
少し癖があるから子供向きではない気がした。

でも冷凍技術が未熟だったから、そう感じたのかも。
ジンギスカンに使う羊肉と同じで。

羊肉もかつて冷凍技術が未熟なゆえ、独特のクセがある不味い肉って誤解されたそうだ。
今はむしろ美味しい。


朝日さん、正確なこと書いてよ。

558 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:02:34 ID:fwGX+NRH0
>>552
妙なリアリティがあるなw
筒井的というよりらも的?

559 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:02:37 ID:hdDEIpeS0
>>555
とりあえず、どこよw

560 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:03:34 ID:K/czhbVE0
>>559
築地じゃね?

561 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:04:16 ID:0GmJGXRw0
鯨肉って結構高いよね、あまってるならあんな値段で売るかなぁ。

562 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:04:52 ID:2/40U2id0
クジラのことなら何でも分かる!鯨ポータル・サイト
http://www.e-kujira.or.jp/topic/topic.html

563 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:05:20 ID:hdDEIpeS0
>>560
築地って、スーパーが有って半額セールやんの?

564 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:05:27 ID:+VuvesFP0
俺も食ってみたい。

565 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:06:45 ID:2uuwpt9F0
しょうがないよ

朝日はジャーナリズムではないから、
朝日はプロパガンダだから。

戦前、戦中から終始一貫してプロパガンダだった。
そういう意味では徹底していると言ってよい。

566 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:06:58 ID:7pcy35w40
このアカピの理屈なら毎年取れる米も
大量に余ってることになるな あほかw

567 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:07:00 ID:B4XPqGcYO
そういえば(ry

568 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:07:34 ID:hdDEIpeS0
>>564
はいはい、子供の食べるもんじゃないよ。

高いんだから、給食で竜田揚げが出たらありがたくいただきなさいw

569 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:08:16 ID:fwGX+NRH0
>>563
560は555の脳味噌が存在してる場所の可能性として築地を挙げたんだよ。

570 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:08:22 ID:2U2Lgi0g0
>>556
ありがとう


571 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:08:23 ID:LKGNo+GY0
くじらのベーコンは美味しかったけど・・・
でもなんか鯨ってさぁ 危険な食べ物になったらしいじゃね?
なんでも環境ホルモンが激増(特にあぶら部分)してもう危なくて食べない方がいいって聞いたけどほんま?
まぁそれが本当ならっていうか、今更食べたいとも思わないけどねぇw

572 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:08:53 ID:rpVCakF40
まあ事実の方が間違い
朝日が正しいな

573 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:08:58 ID:K/czhbVE0
>>563
いや朝日新聞の巣窟が築地にあるからてっきりそうかと・・・・・

574 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:09:34 ID:7oJ6lLeO0
犬は一度にたくさん産まれるし年に何度でも産めるし
効率がいいから犬を食べるようにすれば
鯨は獲らなくてもよくなる

575 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:09:43 ID:kVLCyhz70
牛肉みたいに安いだけで身体に悪い食べ物より、クジラのがずっと良さそうだよな。
うまいしさ。
毎日食いたい。

576 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:10:03 ID:hdDEIpeS0
>>569
なあ〜んだ、俺はてっきり朝日の脳味噌が有る場所かと思ったw

577 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:10:23 ID:KUCBpsk70

朝日は部落・食肉業界の味方です。ww

たった、それだけのこと。w





578 :まぁ:2006/09/14(木) 23:10:32 ID:A8DNkqaOO
ちんこちんこ

579 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:10:39 ID:ka5x1gRKO
ま た 朝 日 新 聞 か

580 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:11:04 ID:OPLUzjCl0
朝日は、北朝鮮に経済制裁を発動した安倍を「強硬派」と書くくらいだしな。

イスラエル…兵士が2人拉致されて空爆を加える。10万人以上死亡。
日本…数百人拉致されても”半年間”の万景峰号の入港禁止。

朝日よ、これが強硬といえるのか?



581 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:12:25 ID:YZXNOQOi0
>>571

確かに水銀とかが蓄積しているクジラもいるね
もちろんほとんど検出されないクジラもいる

生息している地域によるからね 

緑豆はどんなクジラでも水銀が蓄積していて食べると危険って言うけどね

582 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:13:00 ID:fwGX+NRH0
>>571
ホントかよ。
CWニコルが書いてる所謂『ムクタック』もヤバいのかなあ。
でも食いたいなあ。
まあいいや、小便横町で鯨テキは食う。

>>576
つーか朝日の中の人は必然的に築地に居るだろう!
まあニューヨークタイムスの中の人が
築地に居る場合もあるから世の中油断がならんが。

583 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:13:00 ID:XzzZyz4f0
なんでもセンセーショナルに書き立てればスクープと言われた時代は、
終わったんだよ、朝日。


584 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:13:47 ID:PRgzCS6j0

>>599

実はそのスーパー、鯨肉を大々的に売り出していたけど、
7月ごろからパタリとやめてしまった。
きっと何かあったね。
まず、切り身のかたまりで何パックか出してあって当然売れ残り、
次の日に刺身用にスライスして出していたような感じでした。

食中毒かな?訊けないから妄想が広がる。(w


585 :市電改 ◆F22J.EtXoU :2006/09/14(木) 23:13:55 ID:Al+P1k1L0
日付しか信用できんな

586 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:14:06 ID:kVLCyhz70
NHKとの喧嘩はどうしたんだ?
たしか裁判するって言ってたよな?

587 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:14:07 ID:vNAsvteH0
鯨の値を吊り上げようとしている水産庁が悪いな。
もとは只なのに意地汚い

588 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:14:33 ID:XsOrMMav0
なにがジャーナリズム宣言だ。ふざけるなよ

589 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:14:37 ID:o0j7S6qD0
捏造だったのか

騙されてしまった
うあぁああorz

590 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:14:38 ID:tSY9c/Um0
買いたいのに売ってないんだが?

591 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:15:34 ID:hdDEIpeS0
>>584
でも、場所は言えないとw

592 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:15:44 ID:COM2kzlH0





朝日<言葉は希望





All<お前が言うな!!!!!!!!!!!!!!!!!!

593 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:15:58 ID:qANCnmAN0
鯨と海豚は、ドックフードとキャットフード
に加工されるよ。

594 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:16:21 ID:Y/v56+H40
江戸時代の鯨食文化がどんなものだったのか気になる。
江戸・京・上方でどの程度食べられていたのか。
古式捕鯨ってどの程度行われていたのかとか。

595 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:16:24 ID:2/40U2id0
浅草の鯨専門店、勇新
調査捕鯨の鯨肉が食える
http://www.kujira-yuusin.jp/

596 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:16:35 ID:J7HU55Lg0
環境テロリストとグルになってんだなぁ朝日新聞さんは

597 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:16:35 ID:wBDJqR7c0
朝日新聞だから何書いてもいいってわけじゃないのにね

598 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:17:04 ID:XzzZyz4f0

「朝日新聞、売れずに大量に余る」

599 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:17:15 ID:pFLC4cq80
朝日

終わってるなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺の周辺では「あぁ、朝日ね〜w」って状態だぜwww

残念ながら低辺層じゃ無いからw 学生さんでも無いからねw



600 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:17:53 ID:bW5sGFRf0
また朝日新聞かよ

601 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:18:19 ID:hllVjedI0
>>9
我々は販売するために陳列しているのだから、
余っている という表現は間違っている

602 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:18:28 ID:q9f48UlE0
生ミンク食って見れ
ベロ抜けるぞ

603 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:19:55 ID:FwbQ6sjn0
>>543
なるほどねぇ。
豚も十分頭いいと思うけどなぁ…でも反養豚・豚肉食反対とかはないよねぇ。
不思議なもんだ。
アングロサクソン共は自分たちの常識が世界の常識ってか?


>>547
鯨の肉が入ってくると牛肉の売上が落ちるから?とか??
いろんな理由があるんだのぉ。


>>551
そんな歴史があったのか…。
アングロサクソン共が始まりなんだ…。

いろんな旗振りがいるようですが。
様々な汚い身勝手な黒い意図があるんだね。

反対している人たちは、ナニを基準に食っていい・喰っちゃだめ
騒いでいるのだろうか??
ヤツラは動物の肉は食わんのかね?一度末端の人たちにまじめに聞いてみたい。



604 :ロビノテ:2006/09/14(木) 23:20:05 ID:EXILaNe7O
商業捕鯨解禁で流通増やせば問題解決!

605 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:20:17 ID:bUOaPis10
クジラが、大量のマグロ、またはマグロのえさになる小魚をくっていると宣伝すれば
相当の国が捕鯨賛成にまわるだろうな。


606 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:20:48 ID:FKGsx9WF0
売れずに大量に余っているのは海豚の肉の間違いだろ?

607 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:21:05 ID:mbXtZVnq0
番場蛮、死んだお父さんに謝れ!

608 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:21:31 ID:8S+03i960
さば缶の正しい食べ方は?
味噌ですか、水煮ですか?


609 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:21:32 ID:88oAuKxl0
要するに流通在庫ということですか。
朝日の呆道は、緑豆との合作プロパガンダでしょうかね。


610 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:21:46 ID:KUCBpsk70

朝日は、押し紙率50%逝くかも〜w



611 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:23:08 ID:wBDJqR7c0
公称部数と実売部数の差を正直にいえますか?>朝日新聞さん

612 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:23:20 ID:JVfF/wJJ0
>>599
漏れ周りでも もはや報道機関として認知されずに機関紙としてみられてるw

こういうことをした責任を朝日はどう取るのかね?
さんざ周りの責任は求める癖に自分の犯した犯罪の罰は??
なんもせんだろうねぇ  どうせ朝日だしw

613 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:23:43 ID:4md50DXv0
>>602
北海道あたりで野生化して大繁殖してると聞いたが、食えるの?
イタチの仲間だから臭そうなんだけど…
下抜ける前に、匂いが大丈夫なのか。

614 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:02 ID:+zUUPKOBO
欧米の毛皮反対
中国の人食い反対
朝鮮の糞食い反対
露助のウォッカ反対
北朝鮮の人肉食反対

615 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:06 ID:PRgzCS6j0

>>591

鯨を扱うようになってから、そのスーパーの魚コーナーでは買わなくなった。
だって、あの毒々しい色と白いスジと血で食欲がなくなる。
そう感じてる人が多かったりして売上落ちた?とか。また妄想。(w


616 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:06 ID:BnmIqrVZ0
余ってんなら何でスーパーで鯨ベーコンが2000円もするんだよ。

朝日の記者は買い物に行ったことないのか?

617 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:42 ID:eWMXwSsA0
>>601
遅レスだがわらた

618 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:42 ID:hdDEIpeS0
>>608
そんな事を人に聞く人は味噌ですw

器に少量のにんにくを摩り下ろした後、缶詰から移し
ラップをして一分で美味しいですよw

619 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:24:57 ID:OjIvy9Pk0
朝日は裏取りをしないトンデモ新聞であることが…、





さらに裏付けされました

620 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:25:00 ID:cNqBx/f20
>>558 をいをい、最近のニュー速の話題
くっつけただけじゃん。

621 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:25:05 ID:r1kFH+US0
朝日はホントにクズだw

622 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:25:21 ID:iY9/onKh0
イルカちゃんは食いたくない香具師多いだろ。

シーワールドでイルカちゃんのショー見た後にイルカの肉食えるのか?

イルカはイルカと表示しろ!

623 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:25:26 ID:o6koDK120
日本人の食文化って

俺は鯨肉食ったこと無いよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:26:10 ID:hmUzjIHV0
すでに大和煮缶詰の味しか覚えてねーなぁ・・

625 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:26:15 ID:WihH2Ibp0
イルカって美味しいよね。

626 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:26:19 ID:fwGX+NRH0
>>608
水煮に醤油、合わせるのは焼酎か合成清酒だな。

>>620
そのくっつけ方がうまいって話。

627 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:26:58 ID:+1ynnbPE0
イルカは不味いという評判しか聞かないが、
何で売るんだろうな。

628 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:27:32 ID:6QDtGR3N0
なじみの呑み屋には、刺し身、竜田揚げ、カツ、ステーキ、ベーコン、タレ(干物)など常時揃ってる。
ベーコンとか下手なスーパーで買うより安いし、竜田揚げもやわらかくて旨い。

629 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:27:47 ID:quahC+LP0
記念 また朝日か!! カキコ

630 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:28:01 ID:hdDEIpeS0
>>627
常識で考えれば買いたい人が居るからだろw

631 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:28:50 ID:BnmIqrVZ0
鯨肉がグロイから売れないとか言ってる奴もいるのか?

そいつは魚屋に行ったことがないのか?

血の海だぞ。

海洋生物は鯨なんか目じゃない位グロイのに鯨肉如きで何言ってんだか。

だいたいマグロの解体ショーやれば売れるお国柄なんだぞ。

632 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/09/14(木) 23:29:02 ID:3oI4prFy0
朝日新聞は800万部すっているが実際に家庭に配られるのは300もないそうだ

633 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:29:25 ID:OjIvy9Pk0
>>623
坊やだからさ…

634 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:29:57 ID:3mGtLAfS0
あはははは、朝日すげええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

635 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:30:07 ID:5ciJ7e6T0
さすが反日メディア朝日。
日本を叩けるなら何でもやるなw
反捕鯨派哀れw

636 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:30:16 ID:6NhQ0LmKO
>>622
そもそもイルカ不味いしなぁ。
鯨は食べた事無いけど、イルカと似た様な味なの?

637 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:30:26 ID:H4Dfyjq/O
またアカヒか

638 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:31:04 ID:YNLslHeG0
>>628
いいなぁ・・
刺身食いたい (´・ω・`)

639 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:33:06 ID:PRgzCS6j0

>>631

血の温度が違うでしょ。
魚と一緒にするな!

640 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:34:07 ID:6QDtGR3N0
浅草の新仲見世商店街に、クジラ専門店があるね。
何でも売ってるし、食事も出来るとか。高いか安いかは知らんけど。

641 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:34:28 ID:+iuzVWzW0
>>639
魚屋にあるときは同じじゃねの?

642 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:34:34 ID:mbXtZVnq0
魚屋に並んでいる状態で、血の温度が違うのかよ!

643 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:34:53 ID:5ciJ7e6T0
>>639
すげぇw血の温度でグロさが大きく変わるのかw
それなら牛や豚も食うなって言えばいいじゃん。
同じくらいの血の温度でしょ。

644 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:35:27 ID:hdDEIpeS0
>>639
意味が分からんが、あんたが解体現場を見たという事か?

645 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:35:59 ID:4md50DXv0
血の温度www

646 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:36:04 ID:t69pTldU0
また朝日お得意の捏造かよwww

647 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:36:54 ID:5ciJ7e6T0
っつか、朝日が味方について、しかも捏造していた・・・もう敗北フラグが立ったってことじゃんw

648 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:37:50 ID:1DO+Sdp70
また朝日か
日本批判できりゃネタは何でも良いのか

もう救いようがねぇな

649 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:38:11 ID:/5z49Ap90
ぼくのゆめ

ぼくのゆめは ID:PRgzCS6j0さんのように いちりゅうの つりしに なることです

650 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:39:29 ID:hdDEIpeS0
>>649
骨も残らんかったがw

651 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:39:39 ID:OPLUzjCl0
>ストックが年間を通し多い時期

それを余っている、と書いた朝日新聞。

訂正記事載せるべきじゃね?



652 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:40:01 ID:PRgzCS6j0

>>641>>642

同じように見せかけて魚のように売っているんでしょ。
本当は魚と違って温かい鯨なのにね。鯨マジックね。

653 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:41:05 ID:5ciJ7e6T0
>>652
温かい牛や豚も食ってるべ。

654 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:41:12 ID:dyfuSuZx0
鯨使った伝統料理とかあんの?
寿司と胡散臭い創作料理しか食ったことねーぞ

655 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:41:35 ID:gM6MLbKT0
グリーンピースが日本中にあまってます。年間消費量の2006倍ぐらい。

656 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:41:49 ID:hdDEIpeS0
>>652
どこの中国人だよ、あんたw

657 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:42:13 ID:t0s0mHlG0
>>654
はりはり鍋

658 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:42:32 ID:6NhQ0LmKO
>>652
精肉コーナーに置けって抗議ですか?

659 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:42:35 ID:jZSODPWU0
近い将来の統合アジアじゃ中国文化がデフォルトになるからな。
鯨食とか天皇とかローカルな文化は切り捨てた方がいいぞ。


660 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:42:43 ID:/5z49Ap90
ID:PRgzCS6j0の理論を応用すれば,永久機関が実現できる気がする
これはノーベル賞ものだな

661 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:43:22 ID:mbXtZVnq0
俺には>>652が何を主張したいのかが見えない

662 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:43:24 ID:ZHOF3TvI0
新聞業界って自分たちが異常な販売形態を取ってるから、
世間一般の流通の仕組みを頭はともかく体では理解できてないんだよ。

そこに反日ネタならダボハゼのように食いつく朝日ならではの体質が
ブレンドされてこういう記事が出来上がったと。

663 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:44:26 ID:g+gsaKEj0
もうアレだ、誰かがどっかでハッキリ言ってやってくれ。
朝鮮日報の方がまだ朝日よりも公平だと。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:44:28 ID:5ciJ7e6T0
しかし、朝日はマジスゲーな。

665 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:44:39 ID:hdDEIpeS0
>>661
日本語が苦手なんだから見逃してやれよw

666 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:44:55 ID:/5z49Ap90
>>659

European Union のように, Asian Unionか…


はっ!もしかしてAUうわなにするやめfrtgyふじこlp;@:

667 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:45:12 ID:+iuzVWzW0
>>652
魚に見せかけて温かいという、それはタイヤキじゃないかな?

668 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:45:19 ID:g6ZmlLYOO
>>654
貧乏舌乙





つかさ、少なくとも日本独自の牛肉の食い方よりは多彩な料理法が存在しますが、なにか?

669 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:46:05 ID:cNqBx/f20
>>590 近所の魚屋で売ってる。
関西なので和歌山産になってるが、ミンククジラ表示だが
もしかしたらイルカかも。
和歌山にはクジラ博物館もあったと思うので一回行ってみようと思う。

夕方には半額になったりもするのだが、その時はもう
かなり肉がドス黒くなっているので、刺身用でも
余り美味くないのではないかと思う。
一回買って食したことがあるが、それほど積極的に食いたいとは思わなかった。
大和煮や竜田揚げもそれなりに美味いとは思うが
面倒なので、そこまで自炊ではやれない。
フライドチキンで十分と思ってしまう。

ま、その程度です。
給食でクジラ食べた世代だが
太い筋のグリグリにあたるとどうしようもないし
捕鯨文化は残してほしいとも思うが
それほど鯨を食いたいとも思わないというのが正直なところ。



670 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:46:33 ID:5ciJ7e6T0
大体、売れずに大量に余っているのは新聞の方だろ。
朝日は押し紙率どのくらいなんだよ?

671 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:47:53 ID:JvOPGdvh0
朝日新聞は中国の新聞社だからねえ

672 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:14 ID:94vEekW+O
鯨食いたい……

673 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:20 ID:EjokvoVB0
ミンク鯨は鬚鯨、イルカは歯鯨
歯鯨は肉が臭いので
よほどの味音痴が食べても間違うことはないよ。
鬚鯨はともかく、歯鯨の肉は
他に肉がないから、伝統食だから、
独特の臭みが好きだから、などの理由がないと
積極的に食いたい物ではないね、たしかに。


674 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:22 ID:PRgzCS6j0

>>667

大笑しました。おやすみ。ノシ

675 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:46 ID:F1CM5hii0
刺身、ベーコンは美味いが、
正直、竜田揚げは美味いと思えん。

676 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:48 ID:Z1PVmcsXO
>>652
鯨マジックって何?

677 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:50:57 ID:GzRVH1SI0
渋谷に鯨肉の専門店があるけどちょっと高級料理店ぽい雰囲気で(定食で2500円とか)
ちょっと庶民的じゃない。
味は可も無く不可もなくって感じで。
まぁでも鯨って味はクセが無いよね。

678 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:52:39 ID:KTAPYhJb0
大して売れないなら、もう捕鯨自由化していいんじゃん。
規制が出来たのは、乱獲防止の為だったんだろ?

679 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:52:39 ID:XstEmOwn0
>>199
硬いところは、クジラ肉骨粉にして牛の餌。


680 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:53:10 ID:049w5Lx+0
中国じゃ所得が増えて、日本の和牛や高級魚が中国人にとられてる。
もったいないから、中国人には代わりに鯨喰わせればいいのに、
何で大して美味くもないものを、日本が獲ることにこだわるのかねぇ。

681 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:54:21 ID:DfMIAhOZ0
>>663
それはいくらなんでも失礼だ


売国はしない朝鮮日報にたいしてな

682 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:55:15 ID:YKArDhOXO
そのうちに、中国が密漁していましたって
ネタをCNNがスッパ抜くオチがありそうだなw

683 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:55:33 ID:r/y3eBK50
朝日って嘘ばっかり書く新聞だなあ。


684 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:56:55 ID:cJp7++hN0
とりあえず、アンチ朝日≒ネトウヨ諸君がクジラ好きということが分かった。

これで日本の調査捕鯨も安泰だ。

685 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:57:19 ID:KTAPYhJb0
>>680
日本の捕鯨は食用だけじゃないからね。

686 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:57:46 ID:hdDEIpeS0
>>680
まぁ、分からん人には分からんで良いんじゃない。

マグロは中国人に渡しても良いが、ハマチは勘弁してくれ・・・

687 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:58:09 ID:yQljDX7e0
まだ団塊世代の人は朝日取ってる人多いね。
彼らにとってはバイブルかもしれないけど。

688 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:58:22 ID:Z/uNoJWv0
ほんと、朝日は読む価値なし
早く滅べよ


689 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:59:12 ID:cJp7++hN0

ウヨクは黙ってクジラを食え。それで問題は解決だ。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/14(木) 23:59:20 ID:XstEmOwn0
>>680
歴史も伝統もない国が中国だからだろ、たかだか50年じゃん。


691 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:00:03 ID:/edZw4CN0
竜田揚げも上手いぞ
料理下手な店だと固くなるし、臭みもでて、まずいけど

692 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:01:27 ID:dVvrcAzU0
行列の出来る店の商品も、開店前なら、売れずに大量に余ってる訳だな。
まったく、ものは言いようだな。

693 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:01:41 ID:sPEewqCC0
>>686
おい、ハマチは嫌い。

知り合いで、ハマチが好きな人は居ないな〜

694 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:02:04 ID:jZKvymFQ0
>>680 中国人に鯨の味を教えたら、食いまくると思うぞ。
どんな食材でも、それなりにその美味さを引き出して
強引にでも食ってしまうのが中国人の舌であり胃袋である。
また一度覚えて食材のひとつとして分類したものを
その後絶対に忘れることがないです。
他人種では太刀打ちできましぇ〜ん!

695 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:02:08 ID:orG5i6Z90
とりあえず捕鯨の技術さえ残していれば
今後訪れるだろう世界的食糧危機に対して
クジラを食える日本人は有利になるな。

696 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:02:16 ID:wXEyd7nAO





697 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:02:43 ID:JQS3FO1W0
>>689
食わせろ!という話なのだが・・・

冷凍赤身500グラムパックその他を
楽天で売れば解決するような気もするのだが。

698 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:02:46 ID:3HAwZcT70
借り入れが終わり後は出荷を待つばかりの新米は、その時点では大量の売れ残りです。

699 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:03:58 ID:q3ZwVaog0
うむ
鯨買ってくるかな

700 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:04:29 ID:lxk6K68r0
鯨を保護しすぎて海の生態系が狂ってきているという意見もあるんだけど。

でも鯨は水銀とかありそうで怖いな。

701 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:05:06 ID:JQS3FO1W0
>>699
いったいどこに売ってるんだ?コンビニかw

702 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:05:32 ID:RmMkb0Gz0
今となっては、鯨は、どうでもいい。
調査捕鯨や鯨関係の会議に金を使うのはやめろ。
水産資源の持続的利用が可能になるように、水産資源保護に
力を入れろ。>水産庁

703 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:06:05 ID:KY2w4CkP0
>>693
ハマチといっても、西日本と東日本では別の魚を指すので注意な。

>>697
楽天を見てみろ。
現にいっぱい売ってるぞ。

704 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:07:05 ID:mFSpXy740
>>702
水産資源保護のために、クジラを減らす必要があるな

705 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:07:10 ID:JQS3FO1W0
>>702
>水産資源の持続的利用が可能になるように、水産資源保護に力を入れろ。
捕鯨は有力な手段でも有るのだが?

706 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:07:36 ID:/edZw4CN0
>>694
>「日本の捕鯨に断固反対」98%、中国で強い反発
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0606&f=business_0606_001.shtml

707 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:07:51 ID:v3bt824x0
 食文化というのは基本的に保守的なもんだからなあ
ジャガイモがヨーロッパで飢饉にもかかわらず
なかなか受け入れられなかったと言う話もあるし
 日本でもたとえば昆虫を食べるのも一部の地方をのぞいて
生理的に受け入れられないだろうし



708 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:09:12 ID:tAMVK9ll0
ウチの近くのスーパーにイルカなら売ってるぞ
味違うのかね

709 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:09:18 ID:mFSpXy740
犬を食べるのは食文化ニダ!
鯨を食べるのは野蛮人の文化ニダ!

710 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:10:13 ID:GmWvbyH50
>>700
人間が魚をとりすぎるようになったのに、
クジラがそれほど減っていないから、資源量に影響がでてる、
というのが水産庁の言う「生態系が狂ってる」という事態です。
さて、生態系を狂わせたのは、人間か、クジラか?

水銀に関しては、魚を余り食べないでオキアミなんかだけ食べてる種類のは、安全。

711 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:10:18 ID:q3ZwVaog0
>>701
馬鹿だろおまえ?w

712 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:10:40 ID:v3bt824x0
 あ、それと、
自然保護団体の中の人が
こんどはマグロに目をつけたのは
皆知ってるよね?

このままだと寿司屋でトロ食べるのも
20年後には思い出になるかもよ

 

713 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:10:42 ID:I4DjZvuY0
予想
アサピ「在庫ありますか?」
業者「?ええありますよ」
アサピ「なるほど!ということは売れ残ってるんだ!」

714 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:12:45 ID:jZKvymFQ0
>>706 それは政治的なものでしょ。
中国人の舌と胃袋は国家や政治を乗り越えるとマジで思う。

715 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:13:06 ID:RmMkb0Gz0
>>705
日常的に魚を食べている人間はいても、
日常的に鯨を食べている人間はいない。
物好きな人間がたまに食べているだけだ。
鯨が食べられなくても、困らない。

716 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:13:17 ID:seK/ooor0
>>713
それだ。

717 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:13:28 ID:RpWQ7rau0
鯨肉たけーよ。
余ってんなら今の半額くらいで売ってくれよ。


718 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:14:18 ID:mFSpXy740
>>706
もしも日本が捕鯨反対だったら、中国は98%が賛成に回ると思うよ

719 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:14:34 ID:tHJUF28+0
卸が抱えてる在庫を見て余ってるっていうならどんな商品余ってるだろお


720 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:14:41 ID:GmWvbyH50
>>712
地中海でやってる、畜養マグロはやばいかもしれないよ。
未成熟個体をごそっと捕まえてきて、餌付けして全身トロ状態にしたうえで食べるやり方だからね。
繁殖活動をする前に食べちまうことになる。
クロアチア産とか、そういうのね。

721 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:15:42 ID:H9pGky5k0
>>701
つ 通信販売
ttp://www3.cypress.ne.jp/jf-taiji-sp/

722 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:15:44 ID:ixKR5mmp0
保守はしたいけど33年で1度も食ったことない。

723 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:16:42 ID:rY8zGkB10
反対する白人UZEEEEEEEEEEEEEEEEE
そういえば、自らの国家や
民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少
気になるところだが。(抜粋)


724 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:16:44 ID:mFSpXy740
>>722
ギリギリで給食から消えた年代かな…

725 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:17:21 ID:bBObXVbY0
>>707
>日本でもたとえば昆虫を食べるのも一部の地方をのぞいて生理的に受け入れられないだろうし

これは間違いじゃないか?
そういう物を食べる機会がなくなって受け入れられない人が増えただけだと思うが。
メジャーな物で言えばイナゴにしろ蜂の子にしろ、昔は広い地域で普通に食べてたものだが。

鯨肉、そんなに在庫あるなら流通経路を整えればいくらでも売れると思うがなぁ。
鯨肉を食べられる事を売りにしてる食べ物屋があるくらいだし。

726 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:17:48 ID:H9pGky5k0
●ナガスクジラ新入荷!
ナガス鯨 赤肉100g1,000円
ナガス鯨 胸肉100g800円
商業捕鯨が停止になり、捕獲できなかった、ナガスクジラを、今年の南極海調査で、10頭だけ捕獲調査しました。
モチモチしてクセもなく美味しいです。貴重品です。

727 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:18:05 ID:JQS3FO1W0
>>711
今から買いに行くのに他に有るのか?

728 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:20:09 ID:ZAcNi/Mw0
>>717
「余っている」と言う朝日の記事は嘘だと言う記事なんだが・・・・。

729 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:20:25 ID:cMjNYNSY0
>>704
水産資源保護の為にクジラを間引く必要あるんよ。クジラが近海まで増えてきており
その為漁業資源を食い荒らされて、鯖や鰯を筆頭に年々漁獲高減ってるのが現実。

ところで小学校の頃給食でたまに出たクジラのうま煮は旨かったなあ。
懐かしいあの味忘れられないっす。


730 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:20:34 ID:GmWvbyH50
>>717
卸値下げると、「採算」が取れなくなるんですよ。
調査捕鯨だから採算は関係ないというかもしれませんが、
卸値下げた分は税金で補填する額(調査委託費という名目ですが)を増やさなければならなくなる。

あと、卸先の決定も、「公益の副産物」の分配なので、
「捕鯨文化」などの地域ごとの諸事情を専門的に考慮したうえで、統制割り当てになってるので。
だから、一旦、太地などの業者に割り当てられて、そこを経由してから市場にでてくることになるの。
構造的に中間コストが大きいのね。

731 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:20:36 ID:FFxOwnOA0
★◆従軍慰安婦を捏造した朝日新聞◆★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153640559/l50


732 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:21:20 ID:36q/lf730
>>708
イルカも歯鯨類でしょ。

基本的に肉食の歯鯨類は、臭みが強いといわれてます。
肉食獣肉って、臭みが強いものだから、ヒゲ鯨のほうがうまいかと。

歯鯨は肉食系で何トンもの魚を食いやがる。エサはイワシなどの小さめの光り物の魚。
髭鯨は大量のプランクトンやオキアミを食いやがる。

どちらにしたって、増えすぎたら漁業の邪魔。

色々毒を蓄積しやすいのも歯鯨なのかな、固体によりけりみたい?詳しいデータなし


733 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:22:42 ID:JQS3FO1W0
>>715
意味の分からん事を・・・

高いし、手に入りにくいから日常的に食べられないんだろ。
俺がガキの頃には鶏肉とどっこいだった。(俺は鶏は食わんがw)
牛肉や豚肉は日常ではなかった。(マトンの方が頻度は高かった)
ちなみに、どれも食べられなくても困る事は無い。

お前が言ってる事は無意味だ。

734 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:22:54 ID:zm8CtNNJ0
つまりこういう事だな。

消費の最低時の在庫を見て、
「ほら在庫が沢山じゃないか!!」

朝日は小学生の作文か?


735 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:23:42 ID:ZAcNi/Mw0
>>725
長野だけど、俺の親や祖父母は蜂の子や食ってたな。
俺は食えないけど、だからと言って「食うな」とか「捕るな」は思わない。
食いたい人は食えばいいと思うだけなのに、わがまま勝手な人間の考えることはわからん。

736 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:23:57 ID:2hfwhDMz0
閉店45分前のスーパーに大量に売れ残ってました。


737 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:24:40 ID:EON8hznkO
この捏造記事を見てもういい加減わかっただろう
朝日は日本が心底嫌いで叩きたいだけなんだと

738 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:24:40 ID:36q/lf730
>>710

>>さて、生態系を狂わせたのは、人間か、クジラか?
明らかに人間です。
捕鯨をやめた人間が悪いです。
鯨が増えすぎました。

昔どおりに人間が、生態系の頂点に立ち捕鯨をしてバランスをとらないと、

739 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:24:50 ID:jAy35HYT0
アメ公の前で鯨鍋食おうぜ

740 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:26:00 ID:m3G9lr50O
うちのババァが言ってた。
今時、マスコミの記事信用する奴いないだろ
まだ、本心をぶつけあう、2chのほうがまし、
戦争の時は散々嘘報道載せてたしな。

と、ちなみに、ババァは今年85歳でネラーです。
私はババァに2chを教えて貰いました。

741 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:27:39 ID:JQS3FO1W0
>>736
でも、場所は言えないw



742 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:27:41 ID:F/msH7DfO
テレ東の午後の映画前の三越通販をゴールデンでやればいいのに。
「卵とじにしても大変おいしゅうございます」

743 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:28:03 ID:GmWvbyH50
>>729
クジラは、数万年前からの取り分を食べてるだけですよ。
人間の方が多く捕るようになったうえ、開発の影響で産卵場がなくなったり、
海洋汚染が進んだから、水産資源の回復力の限界に近づいてるの。

>>732
汚染の度合いは、
南氷洋のヒゲクジラは、ナンキョクオキアミしか食わないから、地球で最も清浄な肉。
北西大西洋のイワシクジラも、ごく小型の餌を主体とするから、かなり清浄。
北西大西洋のミンククジラは、魚をわりに食べるので、安全基準値越えの個体が出てる。
マッコウクジラやツチクジラ、イルカなどのハクジラ類は、この世で最も汚染された食物の一つ。

744 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:28:43 ID:76D6OOf80
>>740
すごい婆さんだな。
ニュー速+の平均年齢がやたら高いというのは知っていたが、
いったい老人ネラーがどれくらいいるのか気になるな。

そういえば自らの国家や民族に固執する右翼的若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところだが。

745 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:30:45 ID:cMjNYNSY0
朝日新聞の言うことはあてにならんお。クジラが余ってる心配するより
自分とこの新聞が売れ残ってる事心配しいや。クジラは冷凍で持つが新聞は
売れ残ったら価値ゼロじゃけん。


746 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:31:34 ID:mSaghxGT0
また朝日の捏造か!!!!!!ホント腹立つな!!!!!!!
そうだったら自分が嬉しい、みたいな妄想を垂れ流すなボケ!

747 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:31:46 ID:mFSpXy740
>>725
俺の沖縄出身の友達、いい奴なんだが…
俺の部屋に入ってきたセミを捕まえて、そのまま食った。
俺は目が点になった。
まあ、誰も信じないと思うが、俺も信じられないが本当の話だ。
沖縄では普通にセミを食べるそうだ。
初めて知った。

748 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:33:05 ID:JQS3FO1W0
>>743
人間を間引くわけにもいかないので、人間基準で考えるしかないでしょ。

鯨は絶滅の心配が無い程度に間引く。
鯨の肉は捕鯨国が独り占めw
鯨のエサも人間の口へ。

749 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:35:23 ID:yk4yt3Zl0
>>747
腹が減ると、腹の虫がミンミン鳴きそうだな。

750 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:35:29 ID:0PsWyjBb0
給食に出てきた鯨の竜田揚げ、
レモン汁垂らして美味かったなぁ・・・

751 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:35:30 ID:oHdzrbYj0
そのうち次期総理宇宙人説とかいう記事書きそうだな
スポーツ紙みたいに

752 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:35:40 ID:gpLJ5GjP0
朝日って何なんだろうね?
目的は何なんだろう?
日本の足を引っ張るのに夢中って感じがする。
朝日新聞って何なんだろう?

もしかして中の人は彼の国の方々なんでしょうか?

753 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:36:15 ID:YIy54y7j0
ぶっちゃけクジラ売ってたら買うよ
たまに売ってるよね、でもすぐ売れちゃうし

754 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:37:06 ID:36q/lf730
>>718
まさしくそれだよ。

裏を見れば
1、中国政府は、捕鯨そのものに対しては一貫して反対の立場だが、IWCの総会における投票行動では、
  これまでのところ日本と歩みよろうとする姿勢を示してきたといえる。
2、似非環境保護団体は、反日感情を利用して中国人民に働きかけている状態。
3、似非環境保護団体の狙いは、捕鯨反対で牛肉輸出拡大と、もうひとつ大きな目標として
  みらいの資金源の確保”将来の献金してくれる中国人の大量生産”

みえみえなんだよな。

755 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:37:38 ID:GmWvbyH50
>>732
クジラの大半が南極にいます。
南極のクジラは、ナンキョクオキアミだけ食べています。
ナンキョクオキアミは南極にしかいないので、他の海域の魚の餌にはなっていません。
しかも、鯨類研究所の研究では、ナンキョクオキアミの資源量は高水準だそうです。

>>738
人間が捕鯨をしているのは、たかだか1000年ですよ。
クジラは数万年前から生きてるよ。
さてさて?

>>748
そこまで割り切るのなら、ありでしょう。
ただ、今の論調は、人間の増加に原因があることを無視して、クジラ害獣論に行ってる気がして。
人間に主因があるとしても、なおみんなが害獣論に賛成するかは、いささか疑問なのだが。
あと、人間を間引くことも考えた方がいいと思うよ。色々考えると。
コンドームとか、そういうソフトな方法で。

756 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:38:57 ID:8yRrxvvA0
【食】余るクジラ肉、水産庁が売り込み必死 でも価格は高く
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157890266/
ここでは水産庁が悪者になってたな。j-cast古巣へ毒針グジョブw


 …つかこれ普通にサンゴ級じゃね?


>>740
コンピューターオバーチャーンコンピューターオバーチャーン

757 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:42:50 ID:u03nl9yc0
エンターブレインムック
http://www.enterbrain.co.jp/soccer-j/
サッカーJ+ vol5 p.15

 茂原が逮捕されたのが06年3月20日。本人が「身に覚えがない(彼は事件翌日に『駅のベンチで寝ていた』ほど泥酔していた)」として事実を否認し、
まだ取り調べの段階にすぎなかったのにも関わらず報道各社は翌21日の朝刊には記事を掲載した。

中略

 たとえば同年の3月10日に朝日新聞社社長の長男である秋山竜太氏が大麻所持の現行犯で逮捕されるという事件があった。
この場合現行犯という確定的な犯罪行為が明らかなのにもかかわらず18日後の28日まで一切の報道はなされなかったのである。

中略

 言葉にさらされる選手はあまりに無力である。


参考
http://www.asahi.com/information/release/20060522.html
 「言葉に救われた。 言葉に背中を押された。言葉に涙を流した。言葉は人を動かす。
私たちは信じている、言葉のチカラを。ジャーナリスト宣言。朝日新聞」

758 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:43:03 ID:egSctYl70
鯨たべたいねぇ。余っているとか言うからワクワクしていたのに、
なんじゃこりゃぁ・・・。ひどい新聞だなあ。ガッカリ。

759 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:43:55 ID:UkbfioV1O
仮に余ってたとしたらなんなんだよ?
日本で余ってる食材ってそんなに珍しいのかよ
重箱の隅つつくようなことばかりしやがって
コノヤロウ

760 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:44:44 ID:jZKvymFQ0
>>747 食うとかいう噂は聞いたことがあったような・・
しかし醤油かけるとか、塩コショーで炒めるとかそういうことせずに
本当にいきなり食うの?

761 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:45:18 ID:/QLFn56F0
 知的レベルの低いねらーは、バカの一つ覚えのように
捕鯨が日本の伝統とか鯨肉は日本の文化とかほざく。まったくの嘘ですな。

 大部分の日本人はクジラなんか最近まで食ってなかった。一部の地方では
確かにクジラとって食ってたけど、それは本当に一部の地域。それどころか、
海の魚だって干物とかをたまに食べるくらい。

 流通技術や保存技術が上がる前は、海の魚を素材にした食文化なんて
大したものはなかった。クジラがさかんにべられるようになったのは、
商業捕鯨がはじまった明治以降。一般庶民に広くたべられるようになったのは
戦後の一時期と言うのが真実のところ。
 まあ、嘘だと思うなら調べてみな。ネットやマスコミの情報がいかに嘘まみれか
わかる例だね、捕鯨問題は。

 そもそも捕鯨問題がうるさく言われるようになったのは、捕鯨産業の存亡が
問題になったから。労使ともに捕鯨中止になると困るから、マスコミあげての
反捕鯨バッシングをやらかした。捕鯨が文化とかクジラ食が伝統とかの捏造が
されたのもこの時期。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:45:33 ID:36q/lf730
>>755
日本では12,000年の捕鯨の歴史がありますが?

763 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:47:27 ID:0r+VrKo/0
>744
ねらーじゃないけど、俺が盆に帰省する先の
山奥の婆ちゃん連中も、なかなか。

「靖国ん事じ、なし中国がでばっち来るんかえ。
 あげなしょーもねえ国、ほっちょきゃいいんじゃ
(靖国の事で、なぜ中国がでばって来るんだろうね。
 あんなどうしようもない国、放っておけばいいんだ)」

「マスコミがいらん事じ煽るけん、こげぇなりよんのちゃ。
(マスコミが下らない事で煽るから、こうなるんだよ)
 一番悪ぃのはマスコミじゃわ」

マジでマジで。
つーか案外、全国の婆ちゃんたちって
いろいろ見抜いてたりするんじゃね?
もまえらの婆ちゃんとかどうよ?

そういえば(ry)多少気になるところだが。

764 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:47:40 ID:M3VpBHrC0
塩クジラ大好き

765 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:48:07 ID:L8ddQv7l0
>>761
どこからコピペしてきたのか知らんが
日本の海岸線の長さも理解してないんだろうなぁw

766 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:48:38 ID:Gqzylnak0
数日前に近所のスーパーにすごく新鮮な色のクジラが出てた。
おまけにかなり安かったんで買って刺し身にしてみたんだが、かなり美味いもんなんだな。
冷やして食べたら油のうまみと肉のうまみが口に広がってマジうまかった

767 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:49:19 ID:8SmSNwWX0
>>761
山奥で鮫食ってた国だぞここは。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:49:40 ID:UG2D9UUe0
うちのスーパーでも仕入れた分の半分捨てて以来
二度と入荷しなくなった。

769 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:50:13 ID:7Aj/Ew9X0
>>761
鯨捕るのは肉の為だけだと思ってんのか?

770 :沖縄県失業率全国一:2006/09/15(金) 00:50:18 ID:ie7lkvXy0
>>747そいつはただの悪食。せみは土の中にいる幼虫がうまいとGON!で紹介していた。
木々の新鮮な水分をすっているから美味。同じ土中の虫でも甲虫など腐葉土を食べる幼虫は不味いらしい。
生では食べずにから揚げにするといい。昆虫は成虫より幼虫が美味いのは、成虫はあくまで生殖のための形態で
あり、虫の生涯でもっとも長い幼虫時代が虫本来の姿だとおもう。
カミキリムシの幼虫である鉄砲虫は本土の山間部で普通に食卓に上がるそうだが
やはり特定の種類の木からでないとだめなのかおしえてえろいひと。

771 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:51:10 ID:36q/lf730
>>767
海に面していない地域のフカ(サメ)料理だってあるしな


772 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:51:11 ID:L8ddQv7l0
>>768
でも、どこかは言えないw

773 :形成外科医:2006/09/15(金) 00:51:54 ID:OWT+DhpC0
「朝鮮人のチンポの皮、茎が短いので大量に余る」朝日新聞の報道の真相…民団は「余ってないニダ、謝罪と賠償を(ry

774 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:52:44 ID:Oa6P+1KR0
さっきから単発で朝日擁護レスしてる奴何なの?
さっと死ねばいいのに

775 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:53:43 ID:GmWvbyH50
>>762
えーと、クジラの骨が遺跡から出たからどうしたと?
まず、捕鯨なのか、漂着死体を食べたのかわかりません。
第二に、捕鯨だったとしても、クジラの数に影響を与えるほどとっているわけがありません。
日本で捕鯨が本格化したのは、江戸時代の初めころ、四国から紀伊半島あたりと言います。

>>766
うらやまし

776 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:55:25 ID:g8FJxVjb0
裏取らずに緑豆系メディアの報道をそのまんま写しちゃったんだろうなあ
裏はとらんとな。三文週刊誌じゃあるまいし。



・・・・似たようなもんか

777 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:56:02 ID:/QLFn56F0
>>765

 嘘だと思うなら、自分の爺さんに聞いてみ。明治生まれの年寄りに
聞くと、クジラは戦後初めて口にしたって言うのがほとんど。

 クジラ食が普及したのは、戦後のことでしかも捕鯨中止になってからは
ぱったりくわなくなったから、日本人は実はクジラなんてほとんど食って
ないことがわかる。

 クジラをさもすべての日本人が昔から食ってたなんて嘘もいいとこ。
戦後、安価に利用できる肉資源としてクジラがあったから、利用してただけ。
そんなことも知らんのか?

778 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:56:21 ID:36q/lf730
>>775
食いもんのカスと一緒に鯨の骨が捨てられている。

俺が聞きたいわ
だからどうしたの?



779 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:57:03 ID:L8ddQv7l0
>>775
重要なのは捕鯨ではなく、鯨を食うことでしょ?
毎日、安定して漂着体が出て安定供給されるなら捕鯨は要らんですよ。

780 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:57:11 ID:e//sjF8aO
鯨肉なんて食べる機会もないし、一般的じゃないし、食べたいのは
団塊の世代くらいじゃないのか。
若い人の多くは興味ないだろう。
なのに2ちゃんで捕鯨賛成の声が多い?理由がわからない。

781 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:57:40 ID:C0Lzh1GT0
くじらは小学生の時給食でさんざん食ったから食う気しない。高いし
あぶらおいしいけど。オバイケってゆうのかな

782 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:58:24 ID:7Aj/Ew9X0
>>777
自分の爺さんに聞いただけかよ

783 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:58:36 ID:xirGRZ/90
またバカチョン朝日新聞か!

784 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:59:11 ID:QhVjPCgg0
また誤報かよ

785 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:59:48 ID:L8ddQv7l0
>>777
スマンが、ウチは応仁の乱以降は太平洋岸に住んでてね。
日本人がどうであろうが、ウチでは鯨が捕れれば食ってたんでね。

786 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 00:59:54 ID:/QLFn56F0
>>771

 海の魚が気軽に食えるようになったのは、戦後だぞ。
お前らみたいなバカどもになにを言っても無駄だろうがw

 流通技術や保存技術が確立しないと、遠距離から
運ばれてくる生鮮食品なんて食えない。クジラが伝統食と
して存在していたのは、クジラ漁が行われていた一部の地域だ。
保存加工された鯨肉を進物用などで、一部の人間が食べては
いたが、そんなの少数。

 クジラがポピュラーな食材になったのは戦後の一時期だけ。
伝統なんてあるかよw

787 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:00:22 ID:HU21TC0vO
もちろん訂正記事は載せてんだろ?
そんなに叩かなくても

788 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:01:33 ID:36q/lf730
>>786
まさしくお前の事だったな。
>> 知的レベルの低いねらーは、バカの一つ覚えのように

全然しらないんじゃんwww

789 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:01:53 ID:UkbfioV1O
>>761
ソースは朝日新聞かなw
仕入れたのが間違った情報だったのに
ついつい知識人のような気分に酔い痴れて
勢いで書いちゃっただけなんだよね?
次はもうちょっとよくお勉強してから
みんなに見てもらおうね

790 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:02:03 ID:mTtzQ3A30
そういえば、(以下略

791 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:02:18 ID:GmWvbyH50
>>778
骨が食いもんのカスと一緒に出て、しかも焼いた痕とか歯形が残ってても、
食べた証拠にはなっても、捕鯨した証拠にはならないよ。

だから、捕鯨をやめたから生態系が狂って、クジラが増えすぎてるというのは嘘ってこと。
人間が増えすぎたから生態系が狂ってきたので、
その分、無辜のクジラをもっと減らして釣り合わせよう、というのが真相。
その辺の事情をはっきりさせないで、クジラ害獣論という「科学」を振りかざすのは、朝日並み。

792 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:02:23 ID:88mXautR0
どっちにしろ商業的に成功していた捕鯨を圧力掛けて壊した事には違いないわけだ。

793 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:03:00 ID:L8ddQv7l0
>>786
その一部の地域が、日本の長い海岸線によって少なくないのだ。
誰も、現代のように流通して山奥で刺身を食ってたなどとは言って無い。

794 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:03:25 ID:OWL5Wu200
>>777
ずっと昔から鯨を捕っていて
鯨の胎児のお墓を作った漁村もあります
(村かよ、小さいなwって思うかもしれないけど、
 鯨一頭とれたらすごい量のお肉取れます。村だけで食ってたのではない)
ちなみにある墓は1692年に立てられています

795 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:03:47 ID:PAkJNnX+0
朝日は牛肉輸入再開には反対していたが、牛肉輸出再開運動と捕鯨叩きがリンクしてることを知らんのか…?

796 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:04:08 ID:pWF7mxti0
朝日の販売所の新聞に比べたら、大して余ってないだろ

797 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:04:28 ID:36q/lf730
>>791
山を切り開いて畑を作って、猿が出るから害獣指定してますけど?

現実に全然問題ないですよ。

お馬鹿ID:GmWvbyH50君

798 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:04:41 ID:x/dUKam90
こういう時こそ吉野屋が鯨丼とかやりゃ〜いいのによ。
売れるかどうかシランがよ。

799 :名前書いたら負けかなと思っている。:2006/09/15(金) 01:04:51 ID:eWH2ohz40
 
けっこう旨いよな。くじらって。

800 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:04:52 ID:yk4yt3Zl0
そもそも、商業捕鯨を禁止し続ける理由って何?

801 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:05:04 ID:Y367f/s/0
食いたいけど売ってないんだよね。

802 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:05:11 ID:jZKvymFQ0
>>777 江戸時代の絵画に鯨って描かれてなかったっけ?
もちろん麒麟も描かれてたかもしれないので
それだけでは「それを食っていた」という証明にはならないだろうけど。

>>786 いや、だから鮫食ってたと、あれほど・・。

803 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:05:23 ID:nyzvho0o0
また朝日か
つくづく、新聞作んな

804 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:05:33 ID:iylUt0xp0


  ま   た   朝    日    か




805 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:05:58 ID:Oa6P+1KR0
>>780
私はぎりぎり二十代後半のオサーンだけどさ、すげえ食いたいと思う。
あなたが何才か知らんが、あまり知ったかぶりして他人の代弁はしないほうがいい。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:06:22 ID:L8ddQv7l0
>>800
可哀想だからw

807 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:07:31 ID:rygDnK9q0
近年は学校給食に鯨肉をメニューに加える動きが出てきて、
現在では全国で3500校にまでなったという。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところだが。


何人目だろ俺。

808 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:08:18 ID:/QLFn56F0
>>793

 網とか使って、大量の小船繰り出して組織的にクジラをとりだしたのは、
室町末あたりから。組織的に捕鯨をやってた地域は、限られてるよ。
お前が知らないだけ。

 漁業といっても、地域によって異なった漁法や文化がある。捕鯨なんて
その例で、クジラがいても組織的捕鯨をやっているかと言うとそうでもない。

 そもそも、現在の商業捕鯨は西洋の技術と会社形式で大規模にやるもので、
明治以前の伝統捕鯨とは、文化的に切れている。

809 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:08:19 ID:UlAAxJcg0
うちの地元には鯨の神様をまつる石がある。
伊勢参りを続けて神様の仲間入りしたけど、
帰ってくる途中、鯨取りの銛に突かれてしまい、
残る力を振り絞って帰ってきて息絶えたという鯨様だ。
港町だし、鯨はそれなりに親しまれていたんだと思う。

うちの父は月に一度は鯨ベーコン1800円を食うし、
大和煮(馬と牛)を見るたび「くじらの大和煮くいてえな・・・」とぼやく。

「アメリカが日本に開国を迫ったのは、鯨の油目当てなんだよ」といったら驚かれた。

810 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:08:41 ID:s7H7mfU9O
あ"〜クジラ食いたくなってきた。
ウマいんだよな〜。

811 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:08:42 ID:ZAcNi/Mw0
むしろ文化だからとか言っているネラーはあまりいないように思うのだが。
理由が無いのなら禁止されることは無いってだけだろ。

812 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:09:33 ID:88mXautR0
一時期大衆にまで広まった鯨食は捕鯨禁止によって壊された。
漁獲調整は必要だろうがそれによって漁獲量が見込めるようになったのなら、
計画的に捕鯨することには問題ないとは思うが、全くの無制限に戻すと、
また絶滅の危機に瀕する可能性は高いだろうな。
広域を回遊するならなお更、世界規模の漁獲調整はせざるをえんかもしれん。
一律禁止ってのは変だが。

813 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:10:49 ID:NNOIS3w+0
30代だけど、最近になってようやくくじら食べたがすげーうまかったなw
今はスーパーなんかで手軽に手に入るようになってきてるんで、
食べたこと無い人は是非食べてみて。



814 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:10:53 ID:yk4yt3Zl0
食う方の理由は「食いたいから」で十分だけど、
禁止する側には大きな理由が無いと駄目だろ。

815 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:11:03 ID:0bhyO5Eu0
>>786
戦後の一時期 というには長いような気もする

海の近くの人なら、大昔から気軽に食えてたんじゃなかろうか?

816 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:11:07 ID:36q/lf730
別に鯨殺したからって罪になるわけじゃあるまいし、
漁業とぶつかり合う存在なんだからどんどん殺せと思うね。
人間様最優先ですよ。DNAだけ保存しとけばいいよ。

人間の食料を横取りする邪魔な存在、鯨がいるメリットって何?

さらに言えば、鯨の死体(骨含む)は地上に埋めないで、暗い海底に沈めろ!と思うね。
海底生物の餌になるんだから。


817 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:11:18 ID:GmWvbyH50
>>786
クジラの脂身に関しては、ある程度広く食材となってきたと思いますよ。
塩漬けにされたのが、味噌汁などの出汁用として。
肉は、大阪あたりの一部の人くらいでしょうね。

>>797
あれも、猿が増えすぎたってことになってるでしょう。
野菜や果物は人間が育てたものだけど、魚はそうじゃないという違いもある。
それから、猿の射殺も、カモシカの射殺も、みんあ誰もが賛成しているわけでは無いでしょう?

>>802
鮫が食べられたのは、
尿素などの殺菌作用のあるアンモニア系成分が大量に含まれているから、保存ができたためですよ。
それ以外の鮮魚は、さすがに流通していません。

818 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:12:06 ID:/QLFn56F0
>>794

 一部の地域では、捕鯨はされていたが大部分の日本人とは無縁なもの。
例えば沖縄でゴーヤーつくって食ってても、ゴーヤーが昔から日本人
すべての食文化と言うには無理がある。明治以前のクジラもそんなもん。

 クジラを一般大衆がポピュラーな食い物としたのは、戦後一時期の現象。
それをさも伝統とかアジったのは、捕鯨関連の産業で食ってた人間が数万人
規模でいたから。すでに滅びた捕鯨産業の亡霊のアジテーションにのせられて
騒いでいるのは見ててこっけいでしかないw

819 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:12:21 ID:L8ddQv7l0
>>808
そんな当たり前の事を書いて、摩り替えてどうする?
>大部分の日本人はクジラなんか最近まで食ってなかった。
>海の魚だって干物とかをたまに食べるくらい。
>クジラは戦後初めて口にしたって言うのがほとんど。

こんな馬鹿な嘘を書き並べておいてw

820 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:12:26 ID:FeLw8a630
電車の中で朝日を読んでいる奴がいたら、指をさして笑ってやりましょう。

どうせ、
  1,基地外サヨク
  2.トンデモプロ市民 or 在日
  3.団塊バカ
  4.日教組に脳までやられたボクチャン高校生
  5.行き遅れのキャリアウーマン勘違い女
 のどれかだから。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜朝日読んでる! キモイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||

821 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:13:05 ID:LmKwUuN/0


また朝日の捏造報道かよ

免許停止にしろよ、もう

822 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:13:48 ID:l01zTbl10
>>761
日本国民全員が、江戸時代以前から食していないと、
「伝統」とは言えないと言うんだな、こいつw
 
なら、銀シャリ喰うのも、日本の伝統ではないわけだ。
江戸時代の農家は、粟やヒエを喰っていたんだからな。

823 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:14:04 ID:mdEfeXY60
鯨がおいしいことを知らない人 >>761

824 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:14:13 ID:jZKvymFQ0
>>817 だからサメだと・・
エイも入れといたほうがよかった?

825 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:14:32 ID:6yR+LL2m0
http://www.town.taiji.wakayama.jp/museum/history/index.html
A.D.1000〜1100年 熊野・伊勢・尾張では、セミ・ザトウ等の大型鯨は単発的に
、ゴンドウ等の小型鯨はそれ以前から捕られていた。
700年ごろ 古事記(神武天皇に鯨肉を奉った話)に鯨が登場。
日本書紀に鯨についての解釈が記述。
万葉集に12首「いさなとり(鯨とり)」が海、浜の枕言葉として使われる。
1000年 バスク人がビスケー湾で捕鯨。
1606年
(慶長11年) 太地で和田忠兵衛頼元が刺手組を組織し、捕鯨は急速に発展した。
1611年 イギリスが北極海で捕鯨を始める。
1675年
(延宝3年) 太地で和田角右衛門頼治(のちの太地角右エ門)が網取法を考案して
大いに成果をあげ、五組の刺手組を鯨方一本に改めた。(太地家所有古文書によれ
ば、1677年(延宝5年)開始とある。)


826 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:14:43 ID:UlAAxJcg0
>>818
一部だろうが大部分だろうが、
鯨が食されてきたことを認めるわけだね。
それって伝統っていうんじゃないの?

827 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:22 ID:36q/lf730
>>817
魚の放流、漁場の整備いくらでもあるが。

828 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:28 ID:KLXcSGfVO
くーじらーくーじらーた〜っぷり く〜じら〜

829 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:31 ID:/xhDx/1s0
>>1
朝日の捏造報道か
いつもいつもあきないね
・・・行政処分されないのが不思議なくらいだ

830 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:37 ID:DxUyoGbE0
アカヒが左寄りと言ってるヒトがいますが間違いです。
アカヒの存在意義は日本国の政治経済活動の破壊活動であり、
その為には右も左の関係ありません。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。


831 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:40 ID:OWL5Wu200
>>818
「数万人規模」が「ごく一部」ですか?
大半の伝統はシボンヌですね

832 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:41 ID:7Aj/Ew9X0
>>812
日本は何も無制限に捕ろうなんて言ってない
絶滅寸前でも何でもない鯨なら捕ってもいいだろ、って主張してるだけ
それを科学的根拠も何も無いくせに「兎に角捕鯨は駄目だ」って緑豆が言ってる

833 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:15:44 ID:VkH7H61i0
また朝日か

834 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:16:11 ID:e//sjF8aO
>>805
あんたもな。

835 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:18 ID:1CqfMkxx0


836 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:21 ID:88mXautR0
刀を差してちょんまげ結うのは一部の人間だけだったから日本の伝統では無いとか
お城に住めるのはごく一部の人間だけだったから、お城は日本の伝統では無いとか
そういう感じなのか。

>>832
日本にだけ捕鯨が許可されるなら問題ないだろうが、解禁されたら無制限に取って、
格安で世界に流通させる国が出てきてもおかしくないとは思う。

837 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:22 ID:/QLFn56F0
>>817

 クジラの油利用も、江戸時代になってかなり時代がくだってからだろ。
肉なんてそもそも、あまりくってなかったし。指摘のとおり、塩漬けとか
味噌漬けとかで利用してはいたが、あれも進物用とかで一般庶民が
食うものなんかじゃない。

 クジラに関しては誤解が多い。それもこれも、水産会社が労使あげて
マスコミを巻き込んだ反捕鯨キャンペーンをしたのが大きい。いまとなっては
捕鯨産業は亡霊にすぎないのだし、いつまで亡霊のたわごとに縛られるのは
おかしいよな。

838 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:37 ID:mdEfeXY60
鯨の食べる海洋資源 > 日本人の食べる海洋資源

だっけ?

839 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:38 ID:36q/lf730
>>817
おーおー少しは検索して勉強してみましたねw

ID:GmWvbyH50君


だいたい日本の文化が花開いたのは江戸以降じゃねぇかw

840 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:17:43 ID:wXDFAFLD0
クジラにK.Y.って落書きがありました。

841 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:18:00 ID:l01zTbl10
/QLFn56F0
 
はいはい。
寿司も魚の煮付けも干物も、日本の伝統料理ではないんですって。
何故なら、江戸時代以前には、限られた少数の人間しか、こういう料理を
口にすることができなかったからですよw


842 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:18:15 ID:7Aj/Ew9X0
>>834
>>805は別に代弁なんてしてないだろ
「俺は食いたいと思う」って言ってるだけ

お前は勝手に
「食べたいのは団塊世代だけ、若い人の多くは興味無いだろ」って言ってる

843 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:19:21 ID:ZAcNi/Mw0
そもそも「文化で無ければ食ってはいけない」なんてことは無いのだから、
いくら反捕鯨派が文化か否かを争っても無駄。

844 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:19:33 ID:9Iz4HbH60
クジラの肉は脂が強くて余り美味しくない



845 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:19:44 ID:1CqfMkxx0
また朝日の誘導記事かよ。

846 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:07 ID:2pcxKATl0
「朝日新聞、売れずに大量に余る」


847 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:07 ID:88mXautR0
すくなくとも、禁止されるまでは商業的に成り立つほどの食材だったわけだ。

848 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:15 ID:7Aj/Ew9X0
>>836
まさか散々反捕鯨してきた連中が解禁されたら捕るなんて言えまいよ
まあ一部の国だけが許可とってやるってのは賛成だ

何しろ欧米の連中は脂をとるためだけに鯨を絶滅寸前まで追い込んだんだからな

849 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:30 ID:Oa6P+1KR0
>>834
意味ワカンネw
何が言いたいの?

850 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:43 ID:L8ddQv7l0
>>837
おかしいとか、個人的な感情論を言われても困るなw

>肉なんてそもそも、あまりくってなかったし
こういう捏造をサラリと混ぜるのも勘弁してもらいたい。

851 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:20:57 ID:EiIv5XHi0
グリンピスはシャツに鯨のマークが
って朝日新聞は、もう滅茶苦茶

852 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:21:39 ID:PMz4j50Z0
さっすが朝日
呼吸するように嘘を吐く

853 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:22:00 ID:OWL5Wu200
>>805
20代半ばだけど、子供の頃から鯨を食べてました。
知人の店にしばしば鯨(の肉)が入ったから。
今も飲み屋さん行ってあれば鯨を食べます。
ショウガのっけて食べるのがおいしい季節がやってきますね‥

854 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:22:16 ID:6yR+LL2m0
>水産会社が労使あげて
>マスコミを巻き込んだ反捕鯨キャンペーンをしたのが大きい

こんなことあったけ?大洋ホエールズはどうよ

855 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:22:16 ID:88mXautR0
>>848
すぐそばにあるじゃんモラルの欠片も持ち合わさず、なくなるまで獲り尽くしそうな食糧事情に困りそうな国が。

856 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:09 ID:TMI3NIZx0
醜いよね

857 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:14 ID:2JMoMC20O
さすがアカピ

858 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:18 ID:L8ddQv7l0
>>844
食わなきゃ良いじゃんw

書きたきゃチラシの裏にでもどうぞw

859 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:22 ID:Z/FRZpZL0
>>846
「印刷所から配達所へ出荷する前の状態を余っているというのは間違ってる」

860 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:29 ID:T+61htZp0
昔、給食で出された、クジラの竜田揚げは美味かったなあ。
どこかに食わせてくれる店はないかしらン。

861 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:23:57 ID:Oa6P+1KR0
>>842
フォローthx
どうしようもないな ID:e//sjF8aOはw

>>853
チクショウ羨ましいぞw

862 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:24:32 ID:/QLFn56F0
>>841

 寿司も伝統食じゃないだろ。鮨は地域に古くから伝わる伝統食と言えるが
寿司は流通・保存技術が確立する前には存在しえない現代食。
 煮付けも海辺以外では、食ってなかったろう。

 クジラに関して言えば、広く食われるようになったのは戦後の一時期に
すぎない。しかも、安くて大量に手に入る食材だから利用したまで。
実際にそんなに旨いものでもないし。鯨肉食が伝統とか言うのはあきらかに嘘だ。

863 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:24:57 ID:ZAcNi/Mw0
>>859
現実には配達所が配達し終わった後にも大量に余っているんだけどねwww
押し紙止めれや、朝日www

864 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:25:06 ID:5tyEmolA0
まあいくら反対派が騒ごうが、需要はあるんだよ
なかったら反対派がここまで騒がないしwwwwwwwwww

865 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:25:48 ID:AtuHupwx0
また朝日の捏造で反日か。

866 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:26:09 ID:36q/lf730
おいおい乱獲の心配かよ。

国際捕鯨委員会(IWC)
「鯨類の適当な保存を図って捕鯨産業の秩序ある発展を可能にするため」
1946年に締結された国際捕鯨取締条約に基づいて、1948年に設置された委員会です。

IWCを元通りの秩序ある委員会に戻せば全部解決なんだよ。

867 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:26:47 ID:CjiFwAh20
>>1
東京湾に迷い込んだクジラを自社ヘリで追い掛け回したあげく
定置網に絡ませて死亡させた新聞社が何を言う。

868 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:27:07 ID:88mXautR0
>>862
刀鍛冶は伝統じゃないし、能は伝統じゃないし、雅楽も伝統じゃ無さそうだな。

869 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:27:23 ID:L8ddQv7l0
>>862
お前の基準で良いから伝統の定義をしてみろ。

いまんとこ、アメリカやオーストラリアに
伝統は無いと言ってるのは理解した。

それから、お前個人の味覚など興味は無い。

870 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:27:51 ID:GmWvbyH50
>>808 >>818
細かいことになるが、
沿岸でのイルカ漁は、比較的起源も古いだろうし、今でも同じ手法で、同じ地域で続いてる。
漁船は手漕ぎから動力船に変わったけど。

まあ、イルカに関しては、クジラ以上に一般的な味覚じゃない上、
水銀やPCBの問題も大きいし、残酷と言う印象も強いという問題もあろうけれど。
すでに調査捕鯨に圧されて、消滅寸前のようですし、
IWCの規制外のため、資源量もやや枯渇気味のようで。

>>824
言いたいのは、鮫やエイは極めて例外的ってことです。

>>825
変な年表ですね。なぜか起源1000年頃の話が、古事記の話より前に書いてあるw

871 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:28:02 ID:5tyEmolA0
>>862
おいおい、海辺で食されてても伝統食だよw
あと煮付けにするのは腐る寸前のまずい魚でも食えるからw

872 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:28:23 ID:Oa6P+1KR0
「鯨が広く食われるようになったのは戦後の一時期にすぎない」ってレスが
ずいぶんついてるけど、ほんとのことなのか?
本当なら是非ソースを出してもらいたいんだが。

そして、もしそれが事実だったとして、なぜ鯨を捕ってはいけないのか
それを説明してもらいたい。もちろん捕り尽くすのは駄目だろうが、
影響ない範囲で捕るのも駄目なのか?

873 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:28:34 ID:ZAcNi/Mw0
>>862
伝統では無い≠食べてはいけない

コレは理解した上での議論だよね?

874 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:28:48 ID:2pcxKATl0
>>859
>ある鯨肉中卸大手も、「我々は販売するためにストックしているのだから、
>余っているという表現は間違っている」と話した。

朝日は余ってると表現している。
朝日の記事を否定することになるぞ。

875 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:29:43 ID:uG1JkkMl0
朝日が朝鮮日報の略じゃないことに最近気付いた。

876 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:29:46 ID:df79ErCo0

朝日は今年に入ってからこの手の記事を何回か書いてるよ
大嫌いな日本を叩くための新たなネタとして注目してるのかもね
反日スプリンクラーで有名な朝日らしい記事だね


877 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:30:01 ID:36q/lf730
>>867
>>840
w

878 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:30:09 ID:88mXautR0
>>866
それが機能していたとしたら、種の保存とかは気にしなくても良かったんだな。

879 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:30:20 ID:jZKvymFQ0
>>862 そうだよね。鮒寿司なんかも戦後にできたんだよねw

880 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:31:08 ID:/QLFn56F0
>>869

 戦後の一時期に食ってたのも伝統と言うなら伝統だな。
1945〜1980くらいまでの伝統だな。でも、そう言うのを伝統って言うのか?w

 嘘はよくない。一般大衆がポピュラーな食材として食ってた期間は、
実際にはその程度なんだから。それを前提にして、捕鯨をしたいとか、
鯨肉を食いたいと言うなら言うでいんだよ。ただ嘘はいけない。
どこかの嘘つき民族と同じになってしまうからw

881 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:31:58 ID:pntw/eM50
鯨はマジいらねぇ〜

882 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:32:54 ID:88mXautR0
>>880
雅楽はどうだい?世間一般にも親しまれるようになったのは戦後ぽくね?雅楽は伝統じゃないのか?
宮廷儀式とか神社に伝わる儀式は一部の地域だけの行事だったりするが、こういうのは?

883 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:33:07 ID:L8ddQv7l0
>>880
ここで、嘘を言ったのはお前だけだと思うが?



884 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:34:00 ID:IsnDhTR10
いやー今日も疲れた。もうこんな時間か。
明日は金曜日だしあと一日気合入れて頑張るか。

それにしても朝日とTBSは捏造や売国記事ばっかりだな。
いい加減潰れてしまえばいいのに。

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。


885 :金魚:2006/09/15(金) 01:34:09 ID:lMznXbka0
>水産省は「日本古来の食文化が廃れては困る」としている。


捕鯨みたいな残虐ショーで得た肉を子供に押し付けんなよ


886 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:34:16 ID:5tyEmolA0
>>880
一般大衆なんて関係ないじゃんw
日本の地方の伝統として数十万人が捕鯨に関係してきたのよ
それは伝統だろ?w

認めたくないのはわかるがごまかすなよwwwwwwwww

887 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:34:22 ID:/QLFn56F0
>>882

 捕鯨の場合は、明治以前と以降がまったく別物なんだよ。
商業捕鯨の歴史は、おどろくほど浅いよ。

 明治以降の捕鯨は西洋の猿真似。明治以前のそれは
まったくの別物。雅楽と比較すること自体が間違いだね。

888 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:34:56 ID:kiiOUS+I0
>>796
余ると言うのは売れなくなって処分しなければならなくなると言う状態。
新聞はその日のうちに売れなければ全部処分だから朝日の新聞は大量に
余っている状態。
冷凍されたクジラの肉は日もちするのでストックされてるだけであって
別に余ってるわけじゃないしね。

商品として売れない状態になって処分しなければならなくなったときに
初めて「余った」と言えるのであって朝日の記事は殆ど捏造に近い。

889 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:35:06 ID:9POy7JSD0
ものすごい勢いで増えてしまったミンククジラはある程度捕鯨して
頭数を減らさないと・・・・なんでも食べるから
北欧ではサーモンやタラなども獲れなくて問題になってるし、
最も絶滅の危機にひんしているシロナガスクジラの
テリトリーを荒らしてオキアミ食べてるから、ますます
シロナガスクジラが減っていく・・・・。

890 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:35:06 ID:36q/lf730
そのうち、大阪では食っていたかもしれないが、
北海道の上の方では海が冷たすぎて捕鯨どころじゃない。
食べてなかったはずだ。
日本人全員が食べていたわけじゃないからポピュラーとは言えない
とか言いそうだなw

891 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:35:17 ID:pHa26ukP0
東西に伸び山脈に遮られた列島なんだから、全国が等しく同じ物を食ってたなんて無理な話。
だからといって伝統ではないなんていうのは、馬鹿の極みだよな。

892 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:35:59 ID:5tyEmolA0
>>887
それは新参者が入っただけで、伝統的に捕鯨していた人達はいるのよ
一部をとって全体を否定するなよwwwwww

893 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:36:35 ID:GmWvbyH50
>>839 ID:36q/lf730君
あなたも、検索にばかり頼らず、もう少し勉強して欲しいものです。

>>844
クジラの肉は、赤身の部分がほとんどですよ。
脂が乗っているのは、尾の身やすのこなんてよばれる、しっぽの付け根の背中辺りの肉くらい。
残りの脂肪は、体温維持のための分厚い皮下脂肪層になっています。

>>878
機能していたから、イワシクジラは日本によって絶滅させられないですみました。
でも、それ以前のあまり科学的でなかった時代には、十分な歯止めになりませんで、
シロナガス換算なんて方式をとって、酷い結果を招いてしまいました。

>>879
話題になっているのは、握りずしなのは明らかでしょうに。

894 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:37:39 ID:/QLFn56F0
>>892

 捕鯨に関して少しは調べてからもの言えよ。
痛々しさと虚勢が「wwwwww」に現れているw

895 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:38:10 ID:88mXautR0
>>887
今現在、雅楽なんて世間一般に親しまれてなんかねえよ、かろうじて東儀秀樹が有名くらいか?
伝統の雅楽と東儀秀樹を一緒にするのも辺だが、だからといって別にするのも変だ。

商業捕鯨と、以前の捕鯨を別物だとして、日本の捕鯨の歴史を伝統ではないという論理的な主張を3行でよろ。

896 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:38:29 ID:36q/lf730
>>885
切り落とした牛の頭よりはるかにましw
しかも次から次へとw





だんだん見えてきたな、”捕鯨”の歴史があったが、”商業捕鯨”はまだ新しいwwwwwwwwwwwww

プゲラッチョwwプゲラッチョwwプゲラッチョwwプゲラッチョwwプゲラッチョww

897 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:38:44 ID:ZAcNi/Mw0
>>894
伝統で無い≠食べてはいけない

コレを理解した上での議論だよね?

898 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:39:54 ID:OWL5Wu200
しかし肝心のこの記事、朝日読者のわたしは
「もっと食おうぜ、鯨」ってメッセージだと受け止めてましたよ。
喜んじゃったもん。
「余ってるの?申し訳なく思わずに食べていいの(・∀・)?」って

899 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:40:04 ID:Oa6P+1KR0
>>894
で、>>872に答えてくれないか?
誰もレスをつけてくれないので俺は寂しいんだ

900 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:40:17 ID:UlAAxJcg0
>話題になっているのは、握りずしなのは明らかでしょうに

ごめん、全然気付かなかった。
保存の効く寿司がナマの寿司より先のはずなのに、ナニいってんの?って思ってた。

901 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:40:21 ID:5xDQsj5FO
冷凍庫に死ぬほどストックしてても

「マグロ」なら「安定供給」のため
「鯨」なら「余っている」

それがアカヒクオリティ

902 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:40:42 ID:5tyEmolA0
>>894
煽られて返答に困ったのかよw
勝利宣言か?wwwwwwwwww

903 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:40:58 ID:yk4yt3Zl0
いつから日本の一般家庭で鯨肉を食ってたかは知らんけど。

日本の一般家庭で牛肉を食う様になったのは捕鯨禁止以降。
牛肉を大量に輸出してる米国と豪州は、日本の捕鯨に反対してる。
それは知ってる。

904 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:41:03 ID:/QLFn56F0
>>895

 近代捕鯨に関する本はなにか読んで、俺のこと批判してるわけ?
まさか人様のこと無根拠で批判してるってことはないよね?

 少しでも近代捕鯨関係の本読んでるなら、そのくらいわかるのでは。
とぼけてもらっては困るねw

905 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:42:10 ID:NOiCBa/K0
>>901
右翼団体 構成員 乙。


906 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:42:41 ID:88mXautR0
>>904
素人だぜ?説明してくれよw

商業捕鯨と、以前の捕鯨を区別して、捕鯨の歴史は伝統では無いという理由を簡単によろw

907 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:42:42 ID:UlAAxJcg0
>>904
それ、話を反らしてるだけで問の答えになってないですよー?


908 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:43:08 ID:mdEfeXY60
>>881
お前が食わなければ良い。

鯨がそんなに消費されないというならば
そもそも捕鯨を禁止する必要もなかろう。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:43:19 ID:M5Yf2DQb0
西欧諸国様の言う通りでございます。

しかしあなた方は脂のみを取る為に鯨を殺しまくっていたそうじゃありませんか
我々大和民族のように殆ど余さず鯨を活用していた人々にでかくものを言える立場にあるんですか?

910 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:43:39 ID:36q/lf730
そろそろ話戻すか?w

えーと、
需要が無く余っているなら捕鯨量を減らせばいいし、
需要があって、余ってない(足りない)ならもっと獲れってことになるが。

「余っている」or「余っていない」

さあ、結論は?

911 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:43:43 ID:GmWvbyH50
>>889
その議論がおかしいと思うのですよ。
ミンクが増えたのは、南氷洋。
魚が減っているのは、それ以外の海域。

シロナガスへの影響と言うのは、きわめて不確かな仮説に過ぎない。
シロナガスも、思ったほど増えているわけではないように思える、というだけ。
しかも、最近の観察では、ミンククジラは、より大きなクジラに追い払われる傾向にあることが、
明らかになっているとも聞く。これも研究段階だが。
ミンクを減らしても、代わりに増えるのは、ペンギンだったりするかもしれない。
南極のオキアミ資源は極めて豊富だと、鯨類研究所は言ってる。餌の取り合いは無いはず。

912 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:44:08 ID:/QLFn56F0
>>906
>素人だぜ?説明してくれよw

 あのさあ、じゃあまったくなんの知識もなくて、俺のこと
批判してたわけ?それって失礼だろ。まずは謝罪してよ。


913 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:44:21 ID:FwCKmPSD0
嘘つきw

914 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:44:46 ID:5tyEmolA0
wwwwwwwww

915 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:44:58 ID:88mXautR0
>>912
はいごめんなさい。
素人でも納得できるように簡単に説明してください。

916 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:45:11 ID:6yR+LL2m0

http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/library/nanpyoyo/nanpyoyo1.html

>戦前は捕鯨基地周辺を除き、ほとんど西日本でしか消費されることのなかった鯨肉が
、庶民の食卓に上るようになったのも同じ時期で、終戦前後の食糧危機が戦後日本
の鯨肉文化を形成したとも言える。

このソースがほんとだとすれば日本全国では鯨肉食は一般的ではなかったろうけど
それをいえば てっちり 牛肉も 大阪(西日本が中心だからなあ
もっとも戦前は牛肉も関西ですらあまり一般的ではなかった。
牛肉に比べれば鯨は伝統的だといえますね


917 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:45:31 ID:0ru//nt90
だって、値段ほどうまくないんだもん。
サンマ喰う。


918 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:45:36 ID:jrB4rY100
チョンニチ新聞は緑豆からいくら貰ったんですか?

919 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:45:54 ID:L8ddQv7l0
>>911
だからこそ調査捕鯨の続行が必要なのでは?



920 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:46:15 ID:LmKwUuN/0


朝日の捏造は今に始まったことじゃない

朝日購読していたら、バカ親を説得して購読中止するように




921 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:46:21 ID:mdEfeXY60
>>885 牛や豚や魚なら残酷でないのか、そうか、
ある日パパと二人で子牛を売ったさー ry
緑豆 海原に鯨がうたーう 緑豆 丘の上には荷馬車がゆれーる。

922 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:46:23 ID:/QLFn56F0
>>915

 素人なのになんで、人の意見聞かずに一方的な批判ができるかな?
言葉だけであやまっても誠意が感じなられない。俺、バカで不誠実な
下衆は相手にしないからw

923 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:46:43 ID:9POy7JSD0
世界の年間漁獲量よりも、クジラが食べる魚の量の方が何倍も多いんだっけ?


924 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:46:51 ID:qc5JtYrF0
捕鯨スレ見てると竜田揚げが喰いたくなるだろうが
謝罪と賠償を(ry

925 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:01 ID:Oa6P+1KR0
>>904
お願いだから>>872に答えて?

>>911
詳しそうだから聞きたいんだけど、鯨は捕るべきなのか?捕らないべきなのか?
捕るべきなら、どの種類をどれだけ捕るべきなのか、
捕らないべきならその理由は?

マジレスキボン

926 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:05 ID:e1zPO3PS0
また朝日か。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

927 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:06 ID:88mXautR0
>>922
説明できんのに力説してたんかw かっこわりーーーwww

928 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:30 ID:6yR+LL2m0
>>916に補足すると西日本のぞけば江戸以前は文化や伝統なんて
なんてないんだけども

929 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:41 ID:vWecwYEK0

またアカが嘘書いてミスリードを誘ったのかwwwwwwwwwwww

930 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:47:48 ID:wtq2qIdk0
>>909
商業捕鯨では要らない部分バンバン捨てていましたが何か?

931 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:48:11 ID:L8ddQv7l0
>>912
必要ないだろ。

お前は、嘘ばかりを並べて自分の定義すら示さない。
なぜ日本に捕鯨の伝統が無いのかも示さない。
ハッキリ言って、お前がないを言いたいのかすら示されていない。

932 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:48:23 ID:yk4yt3Zl0
>>910
商業捕鯨が禁じられてる今は、
需要に関わらず、調査する分だけ捕らないとな。

933 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:48:50 ID:/QLFn56F0
>>927

 当たり前すぎるとだから説明するまでもない。かっこ悪いのは
お前だろ。素人のくせして、無根拠に人様のこと批判してたんだから。
ガキはさっさと歯磨いて寝ろw

934 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:49:02 ID:Oa6P+1KR0
>>922
だから>>872に答えて。
「鯨が広く食われるようになったのは戦後の一時期にすぎない」のソースはなんなの?

935 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:49:09 ID:36q/lf730
ID:/QLFn56F0君は、底の浅い人間で、知識レベルも浅かった

936 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:49:28 ID:rAX0aIhv0
海外の人たちが騒いで日本の文化を潰したようなもんなのに、こういう言い方は酷いね。
それも自国の牛やキリスト教で知性のある生物だって言われてるってだけの理由で。

937 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:49:52 ID:mpX4opLp0
日本に伝統などありません。全部パクリで起源は韓国にあります。

938 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:49:53 ID:88mXautR0
>>933
こいつおもすれーww
いいからとっとと納得できる理由を説明しろよw
おまえの脳内で伝統じゃないって思い込んでるだけか?あん?

939 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:16 ID:qcnDvT2J0
アカピ(゚听)イラネ

940 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:16 ID:l01zTbl10
>>862

/QLFn56F0

こいつ、マジ、捕鯨は韓国が起源 とか言い出しそうw

941 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:28 ID:cMjNYNSY0
このクジラの一件も捏造っぽいな。朝日はつねに世迷い事ばかり書きまくって世の中を
お釈迦さんみたく自分の手の中で右往左往混乱させてきたし動かしたいのだろう。
今までも官僚と言わず、経済界、政治家の首もその筆法でちょん切ってきた。数々の
兇状もちだからな。朝日があるから普通の国になれない日本があるのさ。


942 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:52 ID:/QLFn56F0
>>931

 そりゃ、伝統なんかないだろ。今の商業捕鯨は明治以降だし、大規模に
食肉用にやったのは、戦後の一時期だけだものw

943 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:54 ID:pHa26ukP0
>>ID:/QLFn56F0
まずは、伝統の定義から書いてみなさいwwwwwww

944 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:50:55 ID:NOiCBa/K0
>>929
右翼団体

 反共主義を旗印とし、極端な軍国主義とテロリズムを信条とする極反動的団体。
戦前日本の右翼団体は、絶対主義的天皇制の尖兵として行動し、国粋主義、
大アジア主義などをとなえ、軍国主義体制の確立とアジア諸国侵略を賛美した
玄洋社のような民間の団体、桜会のような軍部中堅将校の団体、軍人と民間人
とが結合し血盟団など、さまざまな団体があった。
 戦後日本の右翼団体は米日反動勢力に飼育され、警察や国家権力の暴力装
置の民間における別働隊として軍国主義復活と政治反動強化の推進力となって
いる。浅沼稲次郎(1898〜1960)暗殺事件など、かずかずのテロ行為、クーデ
タの計画、労働争議への介入などをおこない、「昭和維新」の名のもとに憲法改悪
と天皇制の復活をめざして、約8万人、約500団体(1966年)の右翼が全国の主
要都市で活動している。アメリカのジョンバーチ協会、クー・クラックス・クラン(KKK)
なども右翼団体の一つである。

945 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:18 ID:Oa6P+1KR0
>>933
あのさあ、かっこ悪いとか悪くないとか、素人玄人なんてどうでもいいから
「鯨が広く食われるようになったのは戦後の一時期にすぎない」
「鯨肉食が伝統とか言うのはあきらかに嘘だ」
の根拠を示して。
何で無視するの?俺を相手すると都合が悪いの?

946 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:25 ID:L8ddQv7l0
>>935
いや、そんな事は>>761でみんな見抜いて批判したわけでw

947 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:30 ID:M5Yf2DQb0
>>930
そうなの?骨とかひげも使ったって聞いたけど

どっちにしても朝日が大量に余ったって報道してるって事は、余ってないって事だよね

948 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:38 ID:fL7FlS0R0
クジラって昔給食に出てたな、あんま美味しい思い出ない。
でも処理と調理きっちりやったら旨いと聞くが・・・
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の
若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

949 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:49 ID:3YugPB+L0
>>922
横レスな上に受け売りですまんが
バカに分かるように説明できない奴はバカですよ

950 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:51:50 ID:Yjb9auCd0
うそつきは朝日のはじまり

951 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:52:10 ID:/ChN4fLB0
牛肉でもピンからキリまであるように、鯨の肉も美味しいものは美味しいんだろう。
俺が食ったのはそこまでまずくはなかったが、美味しいと言うほどでもなかった。

食の安全保障を考えると貴重な蛋白源なのかも知れないが、
今の日本人が食べないと生きていけないものじゃない。

グリーンピースは基地外だが、欧米で反捕鯨が問題にされているのだから、
配慮してもいいだろう。

952 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:52:24 ID:wtq2qIdk0
伝統があるって言うんなら小船で銛突いて仕留めたら?

953 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:52:54 ID:88mXautR0
>>942
捕鯨の歴史があって、鯨を食べる概念があって初めて、商業捕鯨に繋がるんじゃないのか?
それとも鯨を食べるという概念を、どっかから輸入でもしてきたのが商業捕鯨なのか?

早く説明してくれよw

954 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:53:02 ID:laGXvjFO0
ベーコンとかタツタアゲがうまいんだよな。クジラ・・


そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の
若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。
(´・ω・`)

955 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:53:21 ID:OWL5Wu200
>>952
それ、人も危ないから‥

956 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:53:38 ID:6yR+LL2m0
ID:/QLFn56F0のいうことも一理あるけど。。西日本では はりはりナベは
戦前からありますからねぇ。
全国に普及したのは戦後の食糧難から大型母船方式で鯨をとりまくったんですね。


957 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:22 ID:J0aqZluJ0
しかし朝日ってホント日本のすることがすべて気にくわないんだな

958 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:25 ID:r3aMwv8+0
日本には原油が90日分も余っている

この実態をOPECに報告すればとても驚くのだろう

959 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:31 ID:UlAAxJcg0
ちょっと前にグッチ裕三が北のほうにホタテ食いに行く番組で、
漁師は貝柱以外の部分をぽいぽい海に放ってたな。
「こりゃあ魚の餌だ」つって。これっていいの?だめなの?

960 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:35 ID:5tyEmolA0
まあ文化・伝統論はいいとして、ミンク鯨の生息数が確実に増えているわけで
生息数が減っているからという反対理由は無理になってきたから
最近は捕鯨派が有利なのよ

まあ商業捕鯨を始めるとどうしても密漁問題が出てくるから
しばらくは調査捕鯨ベースでいいと思うけどね
とりあえずジンギスカン程度には手軽に食べられるといいな

961 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:37 ID:/QLFn56F0
 逆に捕鯨伝統派に聞きたいが、一般大衆がポピュラーな食材として
クジラ肉を食ってたのは戦後の一時期との主張に間違いがあるとでも
言うのかよw

 まったく、嘘つきはこれだからこまる。嘘つきどもにかかれば、大正時代や
明治時代、さらに江戸時代の庶民もクジラの竜田揚げを伝統食として
週になんども食してたことになる。

 脳みそをクジラの水銀にやられれてる奴の発想はやっぱ違うわw

962 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:37 ID:L8ddQv7l0
>>942
お前の定義では、商業捕鯨は明治以降とメモメモ

それ以前の捕鯨と鯨食は、なんになるのかな?

963 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:43 ID:36q/lf730
鯨肉専門店みたいなとこで食ったけど、美味しかったよ。





964 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:54:47 ID:9POy7JSD0
少なくとも西日本では昔からそこそこお馴染みの食材だった模様。
捕鯨法が発達して効率よく獲れるようになったのは江戸中期かららしいが。

http://www.pa.skr.mlit.go.jp/kouchi/B/B113.html
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/

965 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:55:58 ID:88mXautR0
>>952
伝統は積み重ねだからな、進化しちゃいけないなんて事はないんだよ。

>>961
戦前の一部地域で捕鯨が行われていたことが伝統で無い理由はなんだ?
商業捕鯨の歴史は明治以降だって主張は分かった。で、捕鯨の歴史が伝統ではない理由はなんだ?

966 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:56:26 ID:kmsuoPEI0
いま更伝統なんてさして重要じゃないだろう
増えすぎて魚減ってるから間引くで十分理屈は通る

967 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:56:41 ID:l01zTbl10
>>961
だから、「伝統」と呼ぶためには一般大衆への浸透が必要条件なのかと、
ここにいるお前以外のほぼ全員が尋ねているだろ?
 
これだから、文部省管轄外の学校出た奴は

968 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:57:00 ID:L8ddQv7l0
>>952
ちょんまげも結わんと駄目ですかw

機械で染物しちゃ駄目ですか?

969 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:57:04 ID:6yR+LL2m0
>>961

そういうなら、牛肉食禁止すべき 理由 戦後普及したから 
になりますけど?


970 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:57:30 ID:laGXvjFO0
>>961
くじらって江戸時代高級品だから肉は流通しないお。保存もできないし。

皮やひげや骨が江戸時代に流全国流通した

971 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:57:35 ID:pHa26ukP0
鮮魚(精肉?)の流通は限度があっても、人の流れはあったから。
旅行者が食べた、それを食うために旅行した人がいたとして、
それが伝統ではないと言い切れないよな。

まさか、週に何度も食べないと伝統でないとでも?wwwww

972 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:57:52 ID:Oa6P+1KR0
>>961
あのさあ>>825は読んでないのか?
ここまで来たら潔く敗北認めて酒飲んでクソして寝た方がよくね?

973 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:58:22 ID:9POy7JSD0
Q. 中世・近世の捕鯨はどのようなものだったのですか?

A. ●捕鯨技術の進歩と普及〜 12世紀ごろになると、積極的に船をこぎだし、
銛で突く「突き取り式捕鯨」が生まれます。江戸時代に入り、1606年に
和歌山の太地で日本最初の捕鯨専業組織「鯨組」が設立され、
組織的な捕鯨が始まります。さらに1675年には「網取り式捕鯨」が開発され、
この捕鯨方法が土佐、長崎などへ広がり、クジラの捕獲量を一挙に増加させることになります。

●庶民の食べ物として普及していくクジラ〜 日本では、仏教の伝来とともに、獣の肉を食べることが禁止されていたために、
魚による食文化が発展してきました。そのため魚の仲間と考えられていたクジラは、貴重な動物タンパク源として
古来から利用されてきましたが、クジラが食品として広く普及し始めるのは、
江戸時代に入ってからになります。江戸時代には、大量のクジラ肉が流通し、
庶民の食べ物として普及していきました。約70の部位について料理方法を記載した
「鯨肉調見方」などの専門書も登場し、また各地でクジラの墓や供養碑が建てられて供養が行われるとともに、
唄や踊りなど芸能文化が発展するのもこの時期です。
http://www.whaling.jp/qa.html#07_01

974 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:58:32 ID:pDHr8ufu0
っつーか
商業捕鯨商業捕鯨と言ってるみたいだが
あくまで外国の捕鯨法が入って来たんで昔より採算が取れる→商業へ偏る
ってだけで昔から子舟で獲ってた

商業でない→伝統的ではないって主張みたいだけどイマイチよくわからん

975 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:58:34 ID:ftftvUJY0
白ナガス鯨の肉が食いたいな。
早く個体数が増えて、食えるようにならないかな。

976 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:06 ID:wtq2qIdk0
>>972
その程度の細々した漁をしたいという主張なのか?

977 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:23 ID:36q/lf730
ID:/QLFn56F0君の馬鹿も、伝統並みに積み上がったね

978 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:27 ID:ZAcNi/Mw0
>>961
>一般大衆がポピュラーな食材としてクジラ肉を食ってた

これ、伝統云々と関係無いだろ。
そもそも、伝統であるか否かと捕鯨の是非もまったく別の問題。

979 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:34 ID:yk4yt3Zl0
>>961
日本人が北から南まで似たもん食うようになったのは戦後だよ。

でも、「だから鯨は伝統食ではない」なんて言ったら、
日本に伝統食なんて何も無くなるって。

980 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:36 ID:cWcEfzbbO
何でウソ書くのよ?、普通ウラ取るだろ。一般週刊誌じゃなくて新聞なんだから

981 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:46 ID:/QLFn56F0
>>964

 食い物としてどの程度食ってたか疑問。流通・保存技術が
進まないと肉なんて長距離輸送して消費できないんだよ。
 塩漬け肉・味噌漬け肉として食ってた記録はあるけど、
めずらしいものをたまに金持ちが食う程度だろ。クジラとってた
地域以外は。江戸時代中期以降の捕鯨は鯨油目的だろ。

982 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 01:59:48 ID:mdEfeXY60
>>917
鯨の旨いかどうかはおいといて、
秋刀魚、うまいよね。
あと、いわしも凄くおいしい。
俺はアジの大ファン。

983 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:00:29 ID:pHa26ukP0
>>976
その時の漁業技術に見合った漁って意味だろ。

984 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:00:30 ID:l01zTbl10
要するに、 /QLFn56F0 の言う日本の伝統食とは、
 
粟とヒエ
 
だけですと。
 
そういうことだろ? /QLFn56F0 よ。

985 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:00:30 ID:s08H0WhB0
ちぃ見切った
郷土料理は伝統じゃない

986 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:00:38 ID:laGXvjFO0
>>930
それは白人のクジラ油とり船だお。

ランプの油と蒸気機関の潤滑油用に。

987 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:01:17 ID:88mXautR0
>>981
商業捕鯨の歴史と、捕鯨の歴史を意図的に混同して、捕鯨の歴史・伝統は浅いとする根拠はなんだ?

988 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:01:29 ID:pDHr8ufu0
つか寿司は日本の伝統食じゃないって言ってるのと一緒じゃないの
あれだって江戸時代からっしょ確か

989 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:01:32 ID:wtq2qIdk0
伝統があるとしても、それだけで無条件に捕っていい理由にはならんだろ。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:01:33 ID:/ChN4fLB0
鯨を乱獲してたのはもともと欧米の連中で彼らの方が量が多い。
ただ、だからといって、日本が乱獲していい事にはならない。
例えば、二酸化炭素の排出は先進国がさんざん出してきたんだから、
発展途上国には同じように出す権利があるのか、と。

科学的なデータでは種類によっては増えている鯨もあるようだが、
宗教論争というか、もう絶滅が前提のイメージになっていて、
そこに反対するのは面倒なこと。

991 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:01:58 ID:L8ddQv7l0
>>961
嘘だと何度も言ってるだろう。
昔から、長い海岸線のあちこちで鯨を捕ったり
漂着したのを食ったりする鯨食文化が伝統としてあったんだよ。

お前の定義では、大型船でモリ打ちして
冷凍庫に入れて各家庭に運ばないと捕鯨じゃないらしいがなw

992 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:02:10 ID:GmWvbyH50
>>872
喧伝されるほど、伝統といえるかは微妙だと思う。
ただ、伝統か否かは、捕鯨の可否とは無関係と思います。
本質的には、クジラの資源量の問題だけ。
あとは、人間性と人の目の問題。
加えて調査捕鯨に関しては、公益性・採算可能性の有無が問題になる。

>>909
>殆ど余さず鯨を活用していた
近代捕鯨に関しては、日本もほぼ同じやり方をとっています。
むしろ、一時は、技術的遅れから西欧以上にもったいないことをしていたようです。
でも、これも将来的捕鯨の是非とは、無関係と思います。

>>919
調査捕鯨が純粋な科学的調査なら、その理屈も有り。
でも、調査捕鯨は、商業捕鯨再開のための下調べということになってるのです。

>>925
はっきりしないから、怪しい部分は手を出すのが吉、というのが今言えることです。
ミンククジラは、資源量的には、4000程度なら安全に捕獲可能と思います。
現状で、すでに日本だけで1000以上取ってますし、ノルウェーも700、アイスランドも30〜80
ほかの種類も、イワシクジラ、ナガスクジラ、ニタリクジラ、あたりは、資源的には○
捕獲可能量はミンクよりはずっと少ないと思いますけれど。数百単位でしょう。
マッコウクジラは、資源は豊富ですが食用には不向き。癖も強いうえ、汚染が最悪。
それ以外の種類は、数が不明で、少なくとも多くは無いと見られますからやめるべき。

あとは、日本近海でIWC制限外で取っているツチクジラや各種イルカなんかは、
存外危ないんじゃないかと思います。捕獲総数さえ把握されて無いものが多いようですから。
スジイルカは、戦後すぐは2万頭くらいとれましたが、今は数百です。

993 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:02:29 ID:TzJLRmoW0
>>905
だが心配のしすぎではないか?


994 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:02:55 ID:Oa6P+1KR0
>>976
細々としてたから伝統じゃないってか?
まあ一億歩ゆずって伝統じゃないとして、鯨を捕ってはまずいという理由は?

995 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:03:02 ID:laGXvjFO0
っていうかイタリアのピザだって
かなり新しい伝統食だぞ。トマトなかったんだから欧州に。

996 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:03:02 ID:FFOKdhND0
言葉のチカラで、事実を捏造します

ジャーナリスト宣言。

997 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:03:04 ID:/QLFn56F0
>>987

 だって、あきらかに別物だものw

998 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:03:06 ID:ZAcNi/Mw0
>>989
そっちが捕ってはいけない理由を示さないからだろw

999 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:04:26 ID:5tyEmolA0
鯨(゚д゚)ウマー

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 02:04:31 ID:aWu0f14L0
肉は食べたくないんだが、余ってるならもったいないから食ってもいいな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)