5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「少年法、尊重せよ」 日弁連会長、少年の実名報道に反対違憲…山口・高専生殺害で

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/09/15(金) 10:31:00 ID:???0
★高専生殺人事件の実名報道 日弁連会長が反対の談話

・山口県の徳山工業高等専門学校の女子学生殺害事件で、殺人容疑で指名手配され
 遺体で見つかった男子学生(19)の実名を一部の報道機関が掲載したことに対し、
 日本弁護士連合会(日弁連)の平山正剛会長は「少年が死亡したといえども、少年の
 実名報道を禁じた少年法61条の精神は尊重されるべきだ」とする談話を14日、
 発表した。

 談話は、死亡判明前の実名報道について批判した上で、死亡後には「凶悪な累犯が
 予想される場合」や「指名手配中の犯人捜査に協力する場合」などにはあたらず、
 「実名報道をしなければならない社会的利益は存在しない」としている。
 http://www.asahi.com/national/update/0915/TKY200609150086.html

※元ニューススレ
・【調査】 "殺人容疑で指名手配の少年、実名・写真報道はOK?" 「問題ない」76%…ネット調査
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158055490/
・【マスコミ】 "犯人の少年、死んだら実名公開"で「少年には家族があり…難しい問題だ」と法相★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157729803/

2 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:31:51 ID:hwg5VXKN0
少年法を改正せよ

3 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:32:09 ID:xHOhxLq20
刑法も順守せよ。

4 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:32:12 ID:o8RBvECJ0
ばぐたもう秋田ぞ

5 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:32:24 ID:ttZQVVHt0
まったく、反動としか言いようが無いね。

6 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:32:29 ID:8JY4xGET0
反対違憲?

7 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:33:15 ID:euGja1l+O
違憲ておま

8 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:04 ID:ssmTgQ8w0
一般市民の生命を尊重してくれよ。

9 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:08 ID:A91344z80
>>1
もちつけ

10 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:12 ID:YbwuQ8xM0
未成年でも

被害者の実名はOKで

加害者の実名はNGとは

これいかに?

11 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:29 ID:TDFc084HO
まぁ、将来の飯の種を保護したい気持ちもよく解る

12 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:44 ID:c/ZUshyf0
殺人という最大の人権侵害したやつに人権なんていらないよ

13 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:34:53 ID:gFMn6PRI0
過去に未成年者の氏名と顔写真を公表して公開捜査を
行ったのは、少なくとも1件はあるようですね。
http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50745170.html

14 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:35:19 ID:8cpTgIYZ0
>>10
馬鹿?
ソレとこの話とは全く因果関係がないんだけど。

15 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:35:31 ID:xcB42FJh0
死後の実名報道への非難は分かった。
では事件後の少年法により実名報道ができず少年の捜索が困難だったことへの
現行法への問題点の指摘についてはスルーですか?

16 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:35:54 ID:KYeNjgC30
死者に人権は無いとかいってなかったっけ?
同じ死者でも加害者なら人権を保持しているんだろうか・・・
法律家の考えることは俄かには理解しがたいなぁ

17 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:36:53 ID:x4M8mm1s0
平山正剛よ。

おまえの娘が殺されても同じ事を言えるのか?

18 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:36:54 ID:h3YjV/Ue0
>反対違憲



19 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:37:57 ID:aHs/PjDK0
法律を変えるべき

20 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:38:49 ID:A91344z80
>>14
法理論的には関係なくても一般常識的な感覚でおかしいって言ってるんだろ。
悪法も法だけど、もしそうなら法律の方を変えることを考えないと。

21 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:39:17 ID:wj7YeSRn0
学者たちの意見はどうなのか?

22 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:39:22 ID:wLmFuCiY0
確かに法になってる以上はそれに従うべきだと思う。文句は政治の場で言えばいい訳で。
少年の顔を出さなくても周辺を騒いでことを大きくして結局その地区で少年の実名住所顔を
知らない人はいない状況を作ってる。これこそが少年法の精神に反する訳で警察はしっかり
と取り締まらなければならない。こういう些細な事を見逃していくと社会全体に模倣する風
潮ができ法の精神を軽視する風潮が加速する。


23 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:39:41 ID:3I2zQBgc0
法律が時代に適していないとは、考えないのだろうか。

そのために、サラ金法も変わるのだろう。


24 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:39:59 ID:3k3bbrD30
>>10
おかしいよね。
マスゴミは知る権利があるとほざいてたけど、
日弁連はどういうスタンスよ?
被害者は未成年であっても伏せない方向なのか?
性犯罪被害者は精神的に2次被害を受けてるんだけど。

25 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:40:04 ID:B+YQwoji0
19でなにが少年だよ

26 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:40:14 ID:z6gtkBVi0
しょせんは零細企業団体のおっさん。記事にするのは朝日くらいだろ

27 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:40:15 ID:V924vO/R0
>>1
お前、何度目だ?

四つん這いになって謝れ。

28 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:40:27 ID:4xucO6lI0
>>20
法律家が専門化しすぎて、一般常識との乖離が問題になってるのにな。
きっと中の人なんだろw

29 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:40:37 ID:lue9WaG50
日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

日弁連会長は、身近な人、最愛の人が被害にあってないのよ! 被害をうけた人権信奉者も変わったのよ。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:41:25 ID:CjTfscTV0
>14日に発表した。

おもいっきり後出しジャンケンだねえw



31 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:41:40 ID:YT5bk+tr0
エセ人権団体が何を言うかね

32 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:42:13 ID:5acI1XDk0
少年法は被害者や一般人を尊重してくれない

33 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:42:50 ID:RLwlyttf0
法に問題があるから破ってもいい
っていうのはゴキブリ並の思考

34 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:42:58 ID:KdfKRPwV0
>>24
法理論以外で日弁連統一スタンスなんか出せるわきゃないだろ。

35 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:43:05 ID:4vo8OFJ/0
少年法61条は「国民の平等」を掲げる
神聖なる日本国憲法の精神に反する悪条文です。
一条文より憲法の方が優先されるのは当たり前。

法律屋風情には理解できないかw

36 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:43:45 ID:wLmFuCiY0
別に法が正しい正しくないと言っている訳じゃないだろ。
法になってるんだから尊重しろ。でないと法を軽視する風潮が加速して社会全体に悪影響を
及ぼすといってんだ。法が気に入らないんなら変えてからにしろと言ってんの。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:44:34 ID:Zoo0NjUX0
その時代に即した法に変えてくれ、守るからさ

38 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:44:48 ID:lHF+G+Hx0
ネットが出来た以上ヘアーと同様に
なし崩しに(数が増えるので)
法が在っても検挙されなければ無いのと同じ

39 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:45:24 ID:zG+q5k7G0
>>1
だから、少年法のどの部分に今回抵触するのさ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第5章 雑 則(記事等の掲載の禁止)
第61条 家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のと
き犯した罪により公訴を提起された者については、氏名、
年齢、職業、住居、容ぼう等によりその者が当該事件の本
人であること推知することができるような記事又は写真を新
聞紙その他の出版物に掲載してはならない。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

公訴されてたか?
今後公訴される可能性があるのか?

40 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:46:00 ID:zXGzO3Fe0
死亡前は知らんが、死亡後の報道は異常だったよな、正直被害者が綺麗ってだけの古典的な事件を
少年法に抵触しながら殊更スキャンダラスに報じるよりも、福岡の公務員飲酒運転幼児殺害事件に
危険運転致死傷罪が適用されない方が社会的に大きな問題だと思うが。

41 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:47:41 ID:iutrEp5w0
それだけでは弱いだろう
なぜ行っては行けないかを述べないと
書いているからダメなの としか聞こえない
相手は述べているのだからそれに対する反論も言わないと
後から言う方がインパクト強く言わないと

某弁護士はどうなったのよ
手段を選ばない弁護士は除名しろよ

42 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:47:42 ID:HFY3jCgX0
「少年法」はある程度認めるけど、容疑者として指名手配された場合には
その容疑者が少年であっても氏名や顔写真は公開すべきだと思う。


43 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:47:43 ID:yNiA0nWmO
殺人犯の人権を尊重というのは、市民感覚からずれているな!

44 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:48:03 ID:cw7JZAF/0
会長、商売根性丸出しじゃん。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:49:12 ID:YWweM5P60
少年法で実名公表を禁じてる根拠は、加害少年の更生と教育のため。
死亡が確認された時点でその前提条件が消滅してる。
よって公表OK.
もともと少年法そのものがおかしいんだが。

46 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:51:21 ID:W2/BUCDl0
法の思想はすばらしいが、世情に見合っていないのは事実
やはりかえるべきだろう

47 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:52:21 ID:uABajajTO
加害者の少年少女の更正の為に是非実名報道して欲しいもんだ。
無論顔も公開。更に両親の顔と実名もな。

48 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:53:30 ID:rkPl92k40
殺人鬼(゚∀゚)

49 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:54:00 ID:YLNLjkvO0
身内に被害者が出れば考えも変るだろうて


50 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:55:16 ID:JQJuwR9E0
法律変えるべき
犯罪者を守ってどうするの?

51 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:55:38 ID:GzCpkPtv0
日本弁護士連合会(日弁連)の平山正剛会長


クズ

52 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:56:34 ID:xhWvMiy40
法律を盾に好き勝手やる日弁連のほうが、違憲だろwww

53 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:57:51 ID:CjTfscTV0
世情に見合うように改正すべしって意見が多い中
そうはならないのは
こいつらの圧力のせい?

社民党?


54 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:58:55 ID:HuS1fx/O0
日弁連は変わらず糞だな

55 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 10:59:36 ID:946rW8u90
>>14
>「実名報道をしなければならない社会的利益は存在しない」

これが関係ある。被害者の実名報道をする社会的利益は?
死んだ少年の実名報道に、それを類推適用出来るかもしれんぞ。


56 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:00:44 ID:29tQE20Q0
この犯人が、少年法によって殺されたって事実だけが残ったな。
警察は殺害した日に自殺したことにしたいようだが、実際1〜2日の誤差が出る。
名前はいらないが、顔写真を公開してれば自殺する前に「保護」されていた可能性があった。
彼は少年法によって、可能性を奪われ命を奪われた。


57 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:00:50 ID:mvnAov3rO
今回の事件は少年法が足枷になって捜査が難航したと警察が嘆いていたな

58 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:01:25 ID:czeSn8lz0
車の免許は18で取れる、でも、犯罪者は20以上しか報道しない。

59 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:01:33 ID:A91344z80
>>34
その割には左巻き電波な統一見解が多いのはどうしてだ。

60 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:02:09 ID:0POkKim40
平山って・・・・帰化?

61 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:03:06 ID:hlfjJ410O
えー実名出した方が報道にリアリティあるからって日弁連言ってたじゃん

被害者実名発表要求でTV新聞と組んで

62 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:03:54 ID:Nx9pQwgj0
法の精神? 馬鹿じゃねえのwww

63 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:06:27 ID:NptSkV0U0
誰でも同じ事が言えるが自分の身の回りで事件や事故が起こらない
限り、こんな台詞が吐けるんだよ。
特に政治家や弁護士に多いな。だからいつまで経っても法改正に
繋がらないし、改正になっても抜け穴が多くて意味の無い改正で
終わってしまうんだよ。

ま、国全体が抜け穴だらけだからなぁ。www



64 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:06:33 ID:GzCpkPtv0
名前を知る事でそいつから逃げる事が出来る。

65 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:07:42 ID:+c1+MZHC0
少年法廃止しろ

66 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:07:45 ID:t+VSkaav0
鬼畜共には端から人権など存在せぬわ

67 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:08:05 ID:ci8nyjZw0
精神って言葉を使う法律家は信用できない。少年法61条を尊重しろでいいはず。

68 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:08:29 ID:Y8Z6KR9c0
ちょっと暴論かもしれないが、人間は生まれながらに基本的人権を有していると言うのがそもそも間違いでは?
人権は生まれながらに有しているのではなく、成長に伴って社会規範に従う性質が育成されるかによって
人権が付与されるものだと思うのだが。更に社会のよりよい変質を促進するかどうかによって
社会のリーダーたるかが定まっていくのだと思う。よって少年とは言いながら、
著しく社会規範に反する行為があったなら、人権云々は関係ない。成人と同様に扱うべきである。

69 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:08:49 ID:aRZGVunf0
というか、弁護士という立場からすればこういうことしか言えないんじゃないか?

70 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:11:34 ID:+FDj/OpH0
少年法尊重するなら指名手配の段階で顔写真くらい出せよ。
少年の更生が第一目的でしょ?一刻も早く逮捕してあげないと。
更生させようにも犯罪者の少年が逮捕されなきゃ無理だよ。

あっ、そんなこと考えてないんだよね。
こいつら日弁連からすればただの少年犯罪者なんて食い扶持稼ぐための手段だからね。

71 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:11:42 ID:qfRXBaXKO
命や健康を奪われ私生活の全てを晒され、憶測や噂で人格や尊厳を踏みにじられ
親兄弟までマスコミに追い回される「被害者」関係者にそう言い放てるのかよ。
このクソ弁護士どもは。被害者はおのれらの金にならんからか?
守られるべきはまず「被害者本人」と関係者だろ。

72 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:12:21 ID:xKYo+Dip0
被害者を保護する法を作るべきだなぁ。

73 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:13:01 ID:7J2TyV440
犯罪者に人権なんていらぬ

74 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:13:54 ID:946rW8u90
仮に全ての報道機関が実名・写真を報道したんなら、
ひとつの異論として日弁連会長がこういう事を言ってもいいとは思う。
でも今回は会社によって対応が分かれたんだから、
ひとつのスタンスだけ肩入れするのは日弁連会長として不適切。
弁護士は、民事事件であれば原告と被告の双方につくんだから。


75 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:14:33 ID:dF0VSFaT0
少年法に反対・少年法は違憲違憲
結構じゃないかw

76 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:15:06 ID:MyN6fXTm0
公表してればこの少年は自殺する前に保護されたかもしれないのにねえ。


レイプ殺人犯なんて死ぬべきなんだけどさ。

77 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:15:23 ID:iXnK/Pxy0

日弁連会長は少年法が”戦災孤児を保護する為の法”って事を知っているのか?


78 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:15:23 ID:GzCpkPtv0
これだけ職がなくニートも叩きに叩かれている時代で、
酒鬼薔薇君は名前も職も与えられ幸せな生活を送っています。

人権屋のメッセージそれは、
猟奇犯罪を犯しなさい。そうすれば幸せになれます。

79 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:16:06 ID:JQJuwR9E0
>>73
賛成

80 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:17:30 ID:66mlY2H/0
更生の為の少年法だろ?

捕まえて、どういう事件だったかを明らかにし、裁判してはじめて
どうやって更生するか、って話になる。

捕まえてもいない段階で、少年法が〜とか言うのがおかしい。
なによりも優先すべきは、身柄の確保だ。

81 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:17:37 ID:0KeSNK570
本名晒してワイドショーで生い立ちとか報道されても興味はないですがね。

82 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:17:41 ID:H9dhbqt50
本条は、罪を犯した少年に実名で報道されない権利を付与したものではなく、
表現の自由との関係で同条が当然優先するとは解されないから、社会の正当
な関心事である重大事犯について実名報道することが直ちに権利侵害にはな
らず、少年の顔写真掲載も、表現内容・方法として不当なものとはいえず、
不法行為に当たらない。


→どんどん実名写真掲載報道をしてやれ。

国民の知る権利>>重大犯罪容疑者のプライヴァシィその他の権利

83 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:18:39 ID:xjg5vdmC0
日弁連て、日本の弁護士全員がはいってるの?
会員の内訳が知りたいな。

84 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:19:49 ID:mNuA10010
日弁連会長さんへ。

とりあえず少年どもに法を尊重させてみてくれ。

85 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:20:33 ID:UW+CyiGj0
取り合えず、少年法の適用を、16歳未満にしてみてはどうか?

86 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:20:40 ID:DJXwUxTI0
また日便連か。

87 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:21:26 ID:946rW8u90
>>83
地方弁護士会に所属しないと、弁護士として活動出来ない。
地方弁護士会の全国組織が日弁連。
その意味では「弁護士全員がはいっている」と言っていい。

もっとも真面目な弁護士は日弁連の役職なんて興味ない。
大学の教授が学部長や学長のポストに興味ないのと似ている。


88 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:25:29 ID:A91344z80
>>83>>87
例えば東京の場合、3つの地方弁護士会があって(東京弁護士会、
第一東京弁護士会、第二東京弁護士会)この中のいずれかに所属
していないと東京で弁護士として活動できない。

ちなみに左翼系の弁護士はほとんど第二東京弁護士会。

89 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:29:52 ID:npXn/HcmO
いくら隠したって、すぐに、ネットで顔写真がだされるから
隠さずに堂々とだした方が楽だと思うんだけど

90 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:30:06 ID:N9QX3pbi0

死んだら人権はないんじゃなかったっけ?

殺された被害者より、生きてる犯罪者の人権を声高に叫んでいたのは誰でしたっけ?

91 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:34:11 ID:6BC+wN7v0
憲法13条 個人の尊重及び幸福追求権→少年法1条 少年の成長発達権
        及び更生機会の保障→少年法61条 実名報道の一律禁止

日弁連に限らず最高裁も、事件の重大性や被害者感情とかは無関係に、
何が何でも61条を守れって見解なんだよな。
少年によるいかなる犯罪も実名晒すのはガマンする、というのが
社会が負うべき当然のコストと考えているフシがある。

ただ、今回は被疑者少年死亡後の実名報道なので別論点。
実名報道する社会的利益がないのは確かだが、保護すべき少年も死亡している。
むしろ「死んだら実名晒される」というのは少年の自殺への抑止力になる可能性がある。

92 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:36:55 ID:USBHfxgM0
少年法を撤廃せよ

93 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:37:52 ID:Gtfaph1x0
日弁連は日本の癌。
マジレスする奴はアホの極み

94 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:41:22 ID:cSBJ+dvoO
>>90
まあ、「犯罪者だから」擁護してるわけじゃないけどな。
「依頼者」だから擁護しているだけ。

95 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:43:09 ID:nYUxwVI60
日弁連会長は犯罪者ばかり擁護して被害者のことを考えない非道な人間だな
日弁連という組織を解体すべき

96 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:43:44 ID:gDEYik/80
中坊公平元会長の事件があるから
こういう見解だろうね
だが会長の個人的見解なのか、会としての公式見解なのか
非常に曖昧
会の中でも意見は種々雑多というのが実態だろう


97 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:44:49 ID:xKYo+Dip0
>>95
お客様ですから。

98 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:46:35 ID:Q/uUpqz90
少年法廃止に署名( ..)φカキカキ

99 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:49:03 ID:1M2oY85m0
いっそ少年法を無くせば、
争いも消えて丸くおさまりますね。

100 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:52:11 ID:n0INyhEr0
少年法がいらない。
せめて中学生までの15にしろよ。
高校生になったらもう立派な大人だろ。

101 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:52:32 ID:3EN7fvxG0
弁護士は罪を認めた上でその上での減刑に善処させるべき
こういっておけば刑が軽くなるからと指導するのは弁護じゃない
だから再犯が続くし、回りの人間も刑期を終えたにも関わらず罪を償いきったと感じないんだ

102 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:52:35 ID:VKYaIbjQ0
悪法は改正すべき

103 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:54:13 ID:yiIKHfWe0
早々と自殺に逃げた犯罪者への罰ってことでいいじゃん

104 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 11:57:43 ID:HN2a3uvH0
この法律そのものが社会的利益を損失させている

105 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:05:16 ID:946rW8u90
>>96
仮に「会としての公式見解」だとしても、弁護士全員出席の上で採決取るわけじゃなく、
人権委員会とやらを作ってそこに群がる人権屋が作文したもんだから、そこはどうでもいいっす。


106 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:11:46 ID:H1oAU8EV0
>>33
別に法律を破って実名報道したわけじゃないでしょ。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:13:26 ID:woKHgIc+0
平沢勝栄氏は、よくミッキーのラジオで

日弁連は加害者のことしか考えてないとんでもない団体・・・と非難してるよね。





108 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:16:36 ID:k66GcZwJO
死者に人権なんてないだろ?
死者の人権を尊重するなら(ry

109 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:20:01 ID:I/7SKGST0
つか、弁護士って冤罪なんかの一部例外を除いて「未確定犯罪者」の
見方をする賤業ですから。倫理観も狂っていて当然。

110 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:26:12 ID:6BC+wN7v0
法律を道具に社会を良くしようと考えて法律家を目指す関係で
法律家にはリベラリストが多い。
もともと2chと愛称がいい人たちではない。

111 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:29:52 ID:keqcWoRC0
少年法の精神って・・・少年法は未成年の更正を目的とした法律だろ?

死んでどうやって更正するんだよ。


112 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:33:26 ID:LNxsA1TN0
実名顔報道する
→正義感ぶった奴が捕まえようとする
→発見追跡しているとハンター気分になる
→「どうせ奴は犯罪者だ」
→結果容疑者を殺害

113 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:34:45 ID:gq/xv9ox0
日鞭連の会長がしゃしゃり出て来るような話なの?
しかも19、しかも殺人犯。

114 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:36:26 ID:tfQY5f5L0
日弁連関係者の親族ばっかり殺されればいいのに
犯人弁護してやれよきちがいども
弁護士って精神異常なんだねw

115 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:36:44 ID:ZCiympGz0
日 テ レ の盗撮野郎 炭 ○ く んの時はなかなか報道しなかったのに
ただの一般人の少年になると余裕で法律破って実名報道ですか。
日本のマスコミのクォリティって所詮こんなものなのね。

116 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:37:35 ID:VuhUrs5o0
>>111

そうだよな、弁護士って頭が悪いわけじゃないから、キチガイなんだと思う。

117 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:38:39 ID:rjwBDhRo0
またまたぁ・・・
尊重されると商売あがったりで困るくせにぃぃぃいいい

118 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:40:57 ID:fEZwwTQjO
ヒント

被害者側→金もらえない

加害者側→金になる

119 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:42:27 ID:ZCiympGz0
しかしこれってあれだろ?親が比較的まだまともそうで実名報道でも少年法がとか
人権はとか言い出しそうに無いから相手の足元みて実名報道。
これが「何実名報道してるんじゃごらぁ!金(賠償金)よこせ金!」
と恥も外聞もなく大騒ぎしそうなDQN一家だったら実名報道して無いだろw

120 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:42:51 ID:4iKmOGs70
少年法は史上最低最悪の法律

121 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:44:11 ID:UsAJWqat0
>>115
少年法なんてクソ食らえだとは思うが
それには同意
自分の所の社員の名前も出せない癖に
これ幸いと正義の名の下に実名報道

マジマスゴミはクソ以下だよな

122 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:45:17 ID:03xvnQ5XO
>119
あ〜、それあるかも

123 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:45:25 ID:ZIAdBguHO
今更実名がどうなろうと人生をやり直せる訳じゃないし。
日本がどうなろうと知ったこっちゃないんよ。

124 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:45:38 ID:tfQY5f5L0
少年法なんて必要ない
ガキが増長するだけ
それにしても弁護士ってキチガイなんだね

125 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:48:31 ID:UJq4E1l30
日弁連ね…
会長選挙のたびに、弁護士は大変なんだよ
役職に興味のない弁護士にとっては、選挙電話もはがきも迷惑なだけ

くだらんことをやってる暇があるなら
もっと別なことに精力注げよと言いたい

126 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:49:02 ID:ZCiympGz0
少年の実名報道はあっていいと思うが
でもさ、その辺のDQNが金欲しさに後ろから人をおそったとか
性欲おさえきれなくて集団でレイプしたとかそういうもっと極悪なやつから報道しろよ。
これってちょっとどろどろとした人間関係など色々複雑な事情がありそうじゃね?
しかも加害者本人も死んでるし。もう少し様子を見てから実名報道でよかったと思う。
最近のマスコミは相手が弱いと思うとやりたい放題だよね。


127 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:53:45 ID:Q6x+5F5lO
このネタでブログを書けば炎上間違いなしだろうな。
やってみるか。アフィリエイト山ほどくっつけてから。w

128 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:55:44 ID:6HiW3hoBO
会長の親族が未成年に殺されたとして指名手配しても一般に情報ないまま指名手配を続けて情報もないまま時効を迎えたら考えが変わるかも?
ま、少なくとも15年かかるがw


129 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:56:25 ID:atK2JJXJ0
少年法を乱用して野放しにしてる癖によく言うわw
尊重できるような使い方をしてればこんな事にはならん。

130 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:59:23 ID:c1RFoqXO0
>>126
複雑な事情って・・・。
とりあえず精液を残しているってだけで終わっているだろ

131 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 12:59:32 ID:fnCPjObL0
人権屋さんは大変だね。
金にならなくことには尽く反対する。

132 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:00:29 ID:6kp8Vnwo0
あれ?「死んだ人間に人権は無い」が日弁連のスローガンじゃなかった?

133 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:02:06 ID:ZCiympGz0
>>130
なぬ!試験中で最近報道よく見てなかった!

134 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:04:29 ID:NUxdPtQ/O
日弁連はたまには犯罪者や反日左翼や外国人以外の普通の日本人の弁護もしてくり。

135 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:07:22 ID:c0hUhR090
弁護士はもういらない。

介護士で十分。

136 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:09:05 ID:RxTg0BZ60
指名手配は犯罪者のプライバシーの侵害ですか。アホですか?

137 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:09:28 ID:ZIAdBguHO
15年も集団ストーカー受け続けてないとただの言い掛かりだったと証明されないのか。

俺が15年で失ったものは誰が保証してくれるのか?

138 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:10:52 ID:IxQnm4n50
>日弁連

諸悪の根元

139 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:10:54 ID:SjsW+Jg70
俺もそう思う。マスコミが既成事実を積み上げて法を変えさせようと確信犯的に法を破るのはおかしい。
だから国会で法改正して実名認めるようにしよう。

140 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:14:49 ID:ZCiympGz0
しかし一般人が
>既成事実を積み上げて法を変えさせようと確信犯的に法を破る
こういうことをすると確実に逮捕される。
マスコミは少し横暴じゃないか?マスコミもそろそろ規制すべき。

141 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:16:28 ID:2uoF2fFMO
50年以上前にできたカビの生えた法律など尊重したくない。

142 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:18:59 ID:edgbQuke0
少年法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO168.html

(記事等の掲載の禁止)

第六十一条
 家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により
公訴を提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等
によりその者が当該事件の本人であることを推知することができるよ
うな記事又は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。


143 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:19:35 ID:x2ZZNUMx0
日弁連は真っ赤だろ。いわゆる市民団体みたいなもん。。w

144 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:19:40 ID:6BC+wN7v0
法実証主義的に「悪法も法なり」で済ませてしまうのは流行らんのだが、
既成事実化をマスコミにやられるとムカツクんだよなぁ。

ともかくさっさと法改正すべき。

145 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:20:39 ID:Bub2YToK0
>>20
お前の感覚がおかしいだけ。

146 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:20:44 ID:Sj2DDpc5O
けっ。
今の時代、名前出されようが顔写真公開されようが、しばらくして本人がその辺歩いてても気づかないのが現状だろ
早期逮捕を目指すなら実名、顔写真は意味あるんじゃないか?


漏れは酒鬼薔薇の顔
もう覚えてないから出てきてもわかりません(ノД`)

147 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:21:10 ID:seFdATPt0
少年法、自重しろ
に見えたのが俺だけだったとはな・・

148 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:25:00 ID:8VplfXUo0
オレは19歳のおっさんだぉ

149 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:25:35 ID:hu3x1/KK0
たかが一同業者団体が何様?
国の唯一の立法機関は国会です。

150 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:27:36 ID:efuDvTl50
法律を遵守しろ、ってことだわな

凶悪犯罪増えてるし、将来的に少年法は改正されるんじゃないかなぁ

151 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:28:19 ID:hD2Vi31MO
どこが違憲?と思ったら、意見の書き間違いか

152 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:28:27 ID:mSyoT8dM0
少年法の理念を見直すべきだろう。当時と環境がちがうんだから。
おおげさに例えるならハムラビ法典を現代に使ってるようなもんだぞ。
こんなんでは弁護士どもは人権を守る存在から犯罪支援集団と認識されるぞ。
犯罪者支援じゃないのがミソ。 人間が犯罪を犯すことを支援するような存在だ。
もしかしてこいつらの主張する人権ってのには犯罪を犯すことも含まれてるのか?

人間には犯罪を犯す権利があります!! その権利を行使して何が悪いのでしょうか!? ゆえに我々は犯罪者をあらゆる手段で無罪にします。

こんな感じ。 実際は「この人間のくずめ、死ね」と思っていても仕事で無罪を主張する必要があるんだろうが。
逆に、お隣みたいにいきなり捕まって冤罪で即死刑な国も怖いしな。バランスってのは難しい。

153 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:28:35 ID:W/wPK490O
殺人とか大人がやったら死刑になる確率のある犯罪は少年法の保護から外すべきだと思う。

154 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:30:18 ID:1Vampmkh0
>>1
死者に法って、どうゆうことなんだ?


155 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:31:49 ID:8zrLJjkPO
>>150
改正されるっていうか、しなきゃダメだろうな。
凶悪犯が歩き回ってるのに、顔も名前もわからない状態で怯えながら過ごさなきゃならないのは異常。

156 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:33:29 ID:Nx9pQwgj0
小学生が駄菓子万引き→更正余地あり

凶悪犯罪→地獄すら生ぬるい

157 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:34:00 ID:ZCiympGz0
少なくともマスコミは意見を表明する機械はいくらでもあるんだから
それをせずに法を無視した報道をするのはかなり問題でないか?
マスコミだったら何をやってもいいのか????

158 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:39:54 ID:vywe6To9O
偏向マスゴミの責任は重い。
もはや日本の治安、道徳を悪化させるのに大きく関わってる犯罪者集団

159 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:41:19 ID:yS1Hdp6a0
いつから弁護士はこんなクソみたいなやつらの集団に成り下がったんだろう?

160 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:44:54 ID:OsTtclNB0
凶悪犯だったらもう治安優先
少年保護なんて寝言言う弁護士会は人権・テレビ連合認定

161 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:45:31 ID:DAUvo9uiO
たまたまかもしれないけど
私の知ってる弁護士はみんな糞

162 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:46:58 ID:VNfAUKct0
弁護士会の会長がこう言うのはわからんでもない
一度決めたルールを手続きも踏まずになしくずしにしてるわけだし

ようするに国会で改正すればいいんだ

163 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:48:49 ID:SPaOHNXs0
空気よめてないな。

164 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 13:57:24 ID:fxepoZ5x0
少年法自体存在不要


165 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 14:06:44 ID:Mz6zG5hG0
そもそもがきドモを調子に乗らせる法律つくったやつらがワリィ

166 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 14:19:02 ID:H1oAU8EV0
>>112
まさにオヤシロシステムww

167 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 14:26:25 ID:AcnFVhUu0
垂れ流しの日便連ですかw

168 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 14:32:32 ID:jf89m/TvO
前にいた死刑反対派の副会長みたいになれば、
発言が変わるだろう。


169 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 14:42:40 ID:RxTg0BZ60
最近は弁護士の数が多くなって一人当たりの仕事(事件)が少なくなってきてるから弁護士としては
犯罪者にどんどん事件を起こして貰って被害者・加害者から仕事貰わないと食っていけないんだよ。
しかも犯罪者と懇意にしても人権を守る為とか差別撤廃と叫んでいれば世間様は見逃してくれるから
これからもどんどん犯罪者擁護の行動が多くなるでしょう。

170 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 15:12:07 ID:jf89m/TvO
>>169
犯罪者ばかりが国の税金で弁護ができるのが原因。
被害者にも、税金で弁護士が付くようになれば、
変わっていくだろう

171 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 15:13:53 ID:NXAbDYX30
もし少年が日弁連会長を殺害し、日弁連会員を次々と殺害していっても
日弁連会員は同じことを言うのかな?

172 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 15:15:23 ID:rI+cqXHY0
被害者も加害者も死亡という最悪の結果を迎えてからのコメントは説得力無いな。

173 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 15:20:50 ID:syR37RPc0
いらんよこんな悪法
人殺しだの強盗だの凶悪犯の権利ばっか守るんじゃ世も末だな

174 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 16:04:12 ID:LtqDmkez0
現少年法は糞。

未成年に責任がないとするならば、
未成年の犯した罪は親が全部負うようにしろ!
この場合、少年の親を殺人罪で起訴・裁判・懲役に汁!
もちろん実名報道。

そうすりゃDQN親も少しは本気になって子を躾けるだろう。

175 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 16:23:15 ID:VHiwZDeZ0
くだらねーこといってないで、いいから法改正しろよ

オマエラくそ弁護士のせいで、日本国民中が不満タラタラなんだよ
少年法にまもられてますから〜〜〜wwww
じゃねえよ。クソガキどもをとっとと刑務所に入れろ!

176 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 16:28:20 ID:/B8PE6jz0
元日弁連会長の孫が母ちゃん切りつけて逮捕されてるもんなwwwwww
それまで顔出しされちゃ困るもんね♪

177 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 16:39:03 ID:pA8ViSxH0
また日弁連か

178 :174:2006/09/15(金) 16:50:03 ID:LtqDmkez0
>>176
これだね
ttp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060725-65516.html

>>174に自己レス
そうか…親殺したとき問題が出るな。あと既に保護者がいないヤツとか。
養護施設の所長がみんな実刑じゃなり手がなくなるな・・・

やっぱり本人に責任とってもらうしかないかな。

179 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 16:51:22 ID:/m1YPv0C0
>「少年が死亡したといえども、少年の実名報道を禁じた少年法61条の精神は尊重されるべきだ」

「少年法の精神」というのは、未成年者の更正可能性の高さを考慮しましょうということだからな。
死んだらもう関係ないよ。

>「実名報道をしなければならない社会的利益は存在しない」

社会的利益というのは、市民(のほんの一部であっても)の知りたいという願望だ。
だからネットでは名前と顔が晒されてる。
知りたいという願望に応えることも「社会的利益」に適ってる。

それはお前ら日弁連が日頃訴えてる、
犯罪被害者の実名報道死守の論理と同じだろ。

何を言ってるんだこいつら。
それならお前らは、犯罪被害者の匿名化に諸手を上げて賛成しとけや。

180 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:01:12 ID:hHv5kAyQO
また便後紙会か
ウンコでも拭いテロ!

181 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:04:34 ID:G5DCqoqe0
死者に人権は無いって
おたくらが加害者弁護する時によく言ってるでしょうに

182 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:07:56 ID:gFf8ob7T0
>>1
     ,w......:::::::::::::::::::::::::......
    rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
  ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :〃〃::::::l:|:||::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::,
  :::::::'             ヾ:::::::::::::::
  ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::'  「例え凶悪な犯罪者でも、
  ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、        人権は存在します!!」
  :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ }
   l     .,    、       '','  /
.   ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f  「子どもの人権は、守られるべきです!!」
    ,   : _ .._  _...._ : ;    .j  
    ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.'  
     ゙ 、    ‐-‐      , '.!     「少年法改悪 絶対反対!!」 
       ゙.、        , '  | 冫、 
      {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
   ,  '" { j   ゙~  ~     .,'               社民党 福島瑞穂









183 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:09:49 ID:1qzJMAbo0
少年法に限らず法令は尊重するべきとは思うね
おれも少年法の改正は必要とは思うけど
法治国家ってことを忘れたらいけませんもん

184 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:21:54 ID:bIKU966TO
時代が大きく変化しているのに日弁連はあまりにも時代錯誤。万引きと殺人事件とを一緒にしています。このままではもっと少年犯罪は増えるように思っています。

185 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 17:25:54 ID:kD8rTmXJ0
犯罪の凶悪さによって判断しろよ。
年令なんて関係ない、ばか。



186 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:13:35 ID:b/dy0Yoc0
死刑を支持する馬鹿ども、おまえら、正義漢ぶってんなよ。おまえらの根底にあるのは、
憎しみ、憎悪、復讐だ。こういうものは、人間の中で最も忌み嫌われる感情だ。
こういう感情を持ったまま大人になったやつは、精神的に幼稚であり、脳が足りない。
極刑を求めて訴え続ける被害者の遺族どもの有様は、無様を通り越えて、哀れみすら感じる。
こいつら、復讐に注ぐそのエネルギーをもっと有効な分野に向けられないのかと。
それから、某ワイドショーに出てきた大学教授、こいつとんでもないキチガイだな。
元最高検察庁検事だかなんだか知らんが、応報刑を正当化しようとしている究極の馬鹿。
江戸時代からタイムスリップしてきた方ですか。とっとと元の時代へ返ってくださいw
応報刑などというものは、理不尽な馬鹿げた方法だ。「人の命を奪ったら自分の命で償え」などという。
そもそも「命で償う」って何なんだ?自分が死ぬだけだろ?死ぬことが償いになるなどという
思想は、無意味であり、理解不能な考え方だ。おまけに「被害者一人と加害者一人で命のバランスが
均衡」などと言っている。命の重さを天秤にかける考え方を持っていることに何の恥じらいもないのかね?
復讐心にとらわれている被害者遺族は、立派なメンヘルだから、精神科の診療を受けることをお勧めする。


187 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:19:07 ID:h1DB5WWz0
死刑にすべきだな。

188 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:23:15 ID:6BC+wN7v0
>>186
関係ないスレにコピペ乙

189 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:23:44 ID:GzrjmfhgO
気に入らないならお前等が法曹界を変えていけよ。

190 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:28:47 ID:H1oAU8EV0
国民審査いつだよww

191 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:28:55 ID:0+TCR9Ag0
法律変えるべき

192 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:32:19 ID:0+TCR9Ag0
そもそも更正する必要など無いんだが

193 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:48:04 ID:WcJPChhI0
また売国奴の日弁か…

194 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:54:01 ID:I5CFu7SL0
まぁ日弁連の立場上仕方が無いわな。
それをヨイショするアカピーも立場上仕方が無いわな。

善良なる市民はこんな記事に興味を持たず無視すること。
2ちゃんねらーは祭りとして楽しむ事。

195 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 18:55:26 ID:4gqDctzJ0
日本弁護士連合会(日弁連)の平山正剛会長
こんな奴が日本をダメにする↑

196 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:12:28 ID:FAd6mVZM0
死んじゃった犯人の人権よりも
オウムの松本さんの人権を守ってあげてくださいよ
日弁連さん。
このままだと松本さんが死刑になっちゃいますよ!

197 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:13:06 ID:07n5sBU20
少年法を改正せよ

198 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:14:35 ID:QpnB9S8L0
日本の裁判は冤罪の可能性無ければ弁護士抜きでやればいい

199 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:46:02 ID:Ds2FTU080
誤字? 違憲って、、、 反対意見だよね?

200 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:49:01 ID:7De8AZSN0
なに、この気違い。犯罪で金儲けしたいが為に
犯罪被害者の人権蹂躙し、犯罪者を優遇して、
犯罪が割に合うどころかおつりが来るおいしい物に
仕立て上げて犯罪を増やそうとする魂胆ミエミエなんだけど。



201 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:50:14 ID:f2MU0hyC0
せめて18まで下げるべき

202 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:50:18 ID:St1BrjMPO
藤村氏ね

203 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:54:14 ID:QeCTVuZEO
悪法はサッサと廃止すべし!

204 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:57:32 ID:OsTtclNB0
>>186
産経新聞の正論に月1で書いてるけど、
1,2位を争うつまらなさだから
死刑支持派が皆、土本教授みたいなノー足りんだと思うと
足許を救われるよ

205 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:58:01 ID:OQeuSHBu0
少年法、廃止せよ

206 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:59:22 ID:4EGl31si0
え!?

死んだ人には人権は無かったんじゃないんですか?

日弁連さん。

207 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 19:59:54 ID:5auHB7H1O
少年法の趣旨から少年の名前は匿名に、少年の親の名前は実名で報道すればいいのでは。

208 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:02:17 ID:rI5WG7QQO
少年犯罪担当弁護士の実名を明らかにすべきだな

209 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:02:42 ID:HLApC6YC0
死んだら人権はありません。
少年でもないし、死体だから。
今までそう言って、被害者をさらしてきた。


210 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:03:58 ID:DFJZkAcT0
「少年法を尊重せよ」を批判するのは間違っているな。「少年法を改正しろ」なら解るが。

211 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:04:08 ID:VuhUrs5o0
少年法は更正が目的だから、尊重したとしてもその範囲は死人には及ばないよ。
死んだら更正しないじゃん。

大体左翼は死んだら人権が無いとか言ってなかったか?
矛盾すんなよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:06:12 ID:QFKFIDt60
法を尊重するのは当然だけどいいかげん改正しろ。

だいたい義務教育終わって分別無い人間なんて
人生終わってるから。

213 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:06:43 ID:aYUZuhCs0
自殺前の皆様
どうか日本のために
御一考ください。 お願いしまつm(_ _)m

214 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:07:32 ID:HLApC6YC0
少年法の効果が及ぶ犯罪を限定するべき。
後遺症の残る怪我させたり、レイプとか殺人は普通に裁け。


215 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:07:43 ID:h1fYD5GF0
いい加減、少年法は改正するべき。
もしくは、極悪犯罪のみ成人と同等の扱いにすべき。


216 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:08:10 ID:VuhUrs5o0
少年法と、刑法39条を削除すべきだ。

217 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:09:13 ID:B7bjr80i0
死んだら更正も未来もねぇだろう。実名報道しない理由がねぇ。死んでも報道しないのなら、
被害者だって報道するなよ。

218 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:10:16 ID:VuhUrs5o0
死んだ犯人の実名報道と、

少年の更生を目的とした少年法は、

何の関係も無い。

219 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:10:44 ID:JxeajcocO
人を殺したい奴って
なんでこういう人種を狙わないんだろ。


220 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:10:56 ID:B9Bm5xEK0
どこかのアカピ新聞じゃないけど死んだら人権無いだろ。

221 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:11:11 ID:nFTuo3cwO
少年法はいつから死者の人権を保護する法律に改められたの?

222 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:12:39 ID:KtdLqH880
死んだものに人権は無いと、そう聞いた覚えが。あれ?

223 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:12:52 ID:VuhUrs5o0
>>219

犯罪者は弱者を狙う。ゲーム脳とかオタクとか関係無い。
道徳心の無い、弱者を狙う人間が犯罪者になる。

左翼は少年法の名を叫びながら、犯罪者を社会に解き放つ工作をしているに過ぎない。

224 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:13:44 ID:lt9V18RG0

男子高校生が少女を脅してトイレに連れ込んで手コキさせようとして逮捕

【私立育英高校】 野球部員が少女に言いがかりをつけて自分の体を触らせて逮捕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1153545328/

 私立育英高校(神戸市長田区)の1年生の野球部員(16)が、10代の少女に
自分の体を触らせたとして、強制わいせつ容疑で兵庫県警明石署に逮捕されていた
ことが、22日わかった。

 同署などによると、部員は6月中旬、明石市内の自宅近くの路上で、通りがかった
見知らぬ少女に言いがかりをつけ、自分の体を触らせるなどした疑い。部員は容疑を
認めており、神戸家裁に送致された。

 同校は口頭で県高野連に連絡。26日に行われる家裁の審判の結果を受けて再度、
文書で報告した上で対応を検討する。阪本勝彦校長は「あってはならない行為で残念だ。
個人的な犯行で部全体の連帯責任ではないと考える。開催中の兵庫大会の出場辞退は
現時点では考えていない」と話した。県高野連は、学校から詳細な報告を受けた後、
日本高野連と協議するとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060722-00000204-yom-soci&kz=soci

225 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:14:26 ID:VFbNWDhr0

「実名報道をしなければならない社会的利益は存在しない」
まさに、もっとも。

226 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:15:53 ID:aSk2x3RGO
個人情報保護と犯罪者保護は同一にするべきではない。冤罪なら国、市、行政からむしり取るだけとり、冤罪被害を声高に訴える。
明らかな犯罪加害者は情報開示、公開しなければ早期発見、真実はない。

227 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 20:17:00 ID:S88ycgcA0
所詮、法っていっても時の権力者・体制が延命出来る様に

利潤・利益・利権追求の道具、人間が勝ってに決めた1個のシステム

神・自然の方があらゆる法を超越する

事実、少年は土に帰化した。

228 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:06:10 ID:bqTxz0Qw0
死んだあの世で更正してるかもしれんというスピリチュアルな発想ですか?

少年法は、実名出してしまうと、
その後の就職とかいろんな面で、
非行少年の人生の出直しの障害が大きすぎる、
少年にはまだ将来可能性があるんだから、
匿名にしよう、
そういう発想だからな。

死んだあの世で更正するのに、
この世での世間の目など気にする必要などないよ。

どんどんスピリチュアルに更正しちゃって下さいね。

229 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:33:12 ID:MZtOi6ng0
>>210
「尊重しすぎてる」から批判されるんだろ?
少年法なんて罰則規定さえないただの社交辞令的法律なんだからほっとけって
実名報道なんて軽犯罪以下の行為、それに日弁連がわざわざコメントだすなってこと。

230 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:38:12 ID:MZtOi6ng0
>>228
仮に仏教徒だった場合
既に改名(戒名)してるわけだから
生前の名前を報道しても無問題ではないかと思われる

231 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:43:05 ID:KWaQS9Ki0
被害者の権利よりも少年法を尊重せよ、か。

232 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:47:57 ID:/rm3DEQ90
少年法廃止すべき

たとえ少年であっても人殺しは人殺し
更生する可能性があるような人物なら人を殺したりしない


233 :名無しさん@6周年:2006/09/15(金) 23:54:53 ID:VsdByPp+0
犠牲者の実名報道はいいのかよ??

ふざけんな!!!

234 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:26:43 ID:0jp7ClKr0
223とか224とかがまさに正解な事を言ってるんだけど
日鞭連には届かないんだな。
そして231がまた、被害者の権利より少年法を尊重せよ、か、
と、おんなじ台詞を言わなくちゃいけないことに。


235 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:29:49 ID:0jp7ClKr0
アンカーミスった。223じゃなくて232の間違い、、、、すまない、、

236 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:34:12 ID:X1YLnqtj0
罰を軽減することで名をあげることばかりしか頭になくて犯罪者の罪の意識を持たなくした日弁連が言うな!
ヤクザに金積まれて恥知らず。

237 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:35:43 ID:grnsPPgh0
死者に人権はないんじゃなかったんですか?
こうも態度が変わるとね

238 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:38:37 ID:cuL2DeNh0
まずは犯罪者の人権より、社会防衛を大事にしてくれー
そんなんだから、性犯罪者の再犯が絶えないんだろうな

239 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:42:32 ID:3MFIyvxR0
少年法て 人殺し少年を守るための法律ですね

240 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 00:44:57 ID:Is2Ix2Pd0
日弁連もバカになったな(元々だが)。
何のためにこの条文があるのか考えてみたらいいだろ。
教条主義になっちゃったか。

「実名報道をしなければならない社会的利益は存在しない」
なんて言い出したら世の中のほとんどはそうなんだがな。
別に「福岡市職員が飲酒運転で事故を起こしました」で済む。
そいつの本名がわかったところで、社会的利益がどうプラスになるのか。


241 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 01:03:00 ID:GOBcdcgx0
あれ、冷たい言い方のようだが死んだ人には人権が無い
んじゃなかったっけ。


242 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:29:02 ID:9fzRdAfXO
弁護士の本音:犯罪減ったら仕事なくなって困るから。

弁護士の身内がガンガン犯罪被害者になる事を願わずにはいられない

243 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:38:42 ID:hkdm7ZvK0
娘を殺された被害者の家族に目の前で言ってやれ

244 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:56:37 ID:mRfgPW+S0
少年法の趣旨は加害少年の保護更生の為。
死んでしまった以上、保護更生の対象ではないと思う。
でも、どこかの学者が死んでも人格権は残るから、実名は人格権侵害に
あたるみたいな事言ってた。でも、それを言うなら被害者だって人格権あるだろ?
同じ死人でも、被害者には人格権なくて加害者には人格権あるのか?

俺は死のうが生きてようが実名報道するべしと思う。

245 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:25:55 ID:u/ttvKI00
黙れ犯罪者が増えるとたくさん働く事ができて嬉しいキチガイ組織が


俺は、今回に凶悪犯罪を起こした未成年の顔写真実名が晒された事で、
未成年達は深く考える機会になった、と思っている。

日弁連は奇麗事ばかり言っている。


246 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:35:02 ID:nUzYEd3k0
TOPがこれじゃ駄目なわけだ┐(´д`)┌

247 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:39:52 ID:ZgoaYqhXO
↓行政書士が一言

248 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:52:36 ID:GyCvDvUb0
これで世の中の風潮が変わらなかったら
今回のように

19歳11ヶ月 の少年による

の少年凶悪犯罪が増えるね、確実に。

249 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:59:54 ID:1NQwu5G90
犯罪者に寄生する弁護士

これがヤツらの正体だよね

250 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:08:13 ID:orJD0aCO0
あの犯人を自殺に追いやったのは、
こういうエセ人権屋どもだろ。

251 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:46:10 ID:aRxhEFQP0
この会長、社民党から選挙にでそうな悪寒。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:50:18 ID:nrMH4QcAO
被害者親族の目の前で言えるかな。
身内が惨殺されても言えるなら立派だが。

少年に対等な人権があるならば
公平に晒した方が尊重してると思うんだが。

253 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:53:47 ID:KQHiJ7V30
少年法いらんがな

254 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:50:45 ID:s08Bz7xD0
これ強姦殺人だったって?

255 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:40:07 ID:vhc6KGd/0
労働時間(平均)=168時間/月
賃金(平均)=2097.01万円/年
年齢(平均)=40.5歳
賃金センサス<弁護士>より


256 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:34:50 ID:APtVOTiP0
弁護士自体が社会的利益が存在しない存在なわけだが

257 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:05:09 ID:d6j8Qa34O

少年法=少年犯罪者擁護法

少年法がある限り、少年による犯罪は減らない


弁護士の仕事=犯罪者擁護
少年犯罪者=飯の種

258 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:07:58 ID:s+Qz8/Pc0
少年犯罪が多発する中で十年一日のように「少年法を・・・」なんて言う
法曹は職務放棄に等しいんじゃないか?仕事しねえんならバッジ剥奪しろよ。

259 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:13:44 ID:H2BcehAWO
ローマ法王は同様するし、弁護士は違憲するし、ばぐたもう寝ろ。

260 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:17:27 ID:Ynm8dBZIO
少年法なんて戦時中にしか通用しない。



261 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:19:51 ID:5dOc7Kvf0
遠まわしに「少年法、改正せよ」と言ってるんだよ。

262 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:20:25 ID:EC5zB7YD0
重犯罪に少年法なんて適用する必要ないじゃん。
日弁連会長のチェンジ希望!

263 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:29:06 ID:BQgBuC6zO
女性なら16歳、男性なら18歳になれば保護者の同意が必要とはいえ婚姻が認められて親となれるのに、少年として扱うのはいかがなものか。

264 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:33:04 ID:iSDnTg9U0
 でもこの場合、加害者の家族やバックに特定の団体がいなかったから、
実名報道したんだろうな。
 法改正で実名報道できるようになっても、加害者にある条件を満たせ
ば通り名、仮名が使われるわけで

265 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:35:26 ID:ARDgaiU+0
「尊重して生きてる間は実名報道をしませんでした。」

266 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:37:47 ID:hSamTO1E0
>>29
最愛の人が殺されて、コロッと変わった元人権派弁護士がいたぞ。
確かどっかの証券会社の顧問弁護士で、暴力団に妻を殺されたとかだった。

267 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:40:41 ID:5pig5J950
駅弁・まーちでも成れる弁護士よりエリートリーマンに成る方が100倍難しいと思う

268 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 07:44:01 ID:rd1LH6wB0
>>1
お前最近誤字ばっかだなあ

269 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:24:35 ID:rUcZ/bwH0
>>111

これが正しい。

日弁連の会長はアホ。

270 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:25:59 ID:KDNRE86h0
まあ、少年法を尊重するか、要らないならとっとと改正するか、二択だな。

少年法があるのに無視、というのはよろしくない。

271 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:31:38 ID:rUcZ/bwH0
>>270

更正を目的とした法律をいくら尊重しても、
死んだ人間に、当てはめることはできんだろ?
死んだら更正しないんだから。

別の例えを使うべきだ。
死んだ人間の実名報道と、少年法とは何の関係も無い。


272 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:33:06 ID:bFQ3XbPK0
少年法は廃止でいいよ。

日弁連は被害者を虫けらにしか思ってないからな。
日弁連もいらない。


精神障害者が殺人や殺人未遂を繰り返してるのに、外国のような危険な精神障害者の
監禁病棟の設置も拘禁に反対する日弁連は解散でいいよ。

政府もはやく少年犯罪者と犯罪精神障害者を長期病棟拘束できる法案つくれよ。

市民は少年や精神障害犯罪者に殺されてもいい存在じゃない。
相手が少年や精神障害者なら殺されても遺族は我慢しろという日弁連は氏ね!


273 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:42:42 ID:BuCtILjk0
少年って言っても、人殺しだろ?

274 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:43:57 ID:CBGlUDek0
殺人犯には少年法適用外でいいと思う

275 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 09:44:37 ID:s33tmrVxO
人権屋ってのはその殆どが痛い思いをした事を無い奴ら。
なんで自分が被害者の立場になった時の事を考えつかないんだろうなぁ…

276 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 13:46:47 ID:/IoqTn3I0
高専学生殺害容疑者、図書館が週刊誌広告の「目」隠す
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060916i404.htm

277 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 14:00:10 ID:K1k+Ejz30
人を殺した少年に更生などありえない

278 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 14:31:35 ID:kxEC2AJi0
>>277
でも、47箇所刺しまくったあげくに首を切断した少年は、大人になって弁護士になって儲けまくってるそうですよ?

279 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:04:04 ID:Ydmlmvij0
★心にナイフをしのばせて/首切り少年が弁護士に★

■内容紹介■
高1の少年が同級生の首を切り落とした驚愕の事件。
被害者の母はさながら廃人のように生き、
犯人は弁護士として社会復帰していた!

1969年春、横浜の高校で悲惨な事件が起きた。
入学して間もない男子生徒が、同級生に首を切り落とされ、殺害されたのだ。
「28年前の酒鬼薔薇事件」である。

10年に及ぶ取材の結果、著者は驚くべき事実を発掘する。
殺された少年の母は、事件から1年半をほとんど布団の中で過ごし、事件を含めたすべての記憶を失っていた。
そして犯人はいま、大きな事務所を経営する弁護士になっていたのである。
これまでの少年犯罪ルポに一線を画する、新大宅賞作家の衝撃ノンフィクション。(MK)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163683607

関連スレッド
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156778651/l50
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1157073701/


280 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:07:02 ID:T/spr+yI0

日弁連も日教組も やっぱり単なる人権屋なんだね
市民の安全より自分達の政治的立場が大事なんだね
よく理解できました


281 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:10:13 ID:T/spr+yI0
>>279

・・・マジですか、これ?
実名晒してんの?こんな事が許されるの?
これが日弁連の正義というわけですか?
信じられない 人間じゃない 許せない


282 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:20:37 ID:7XXpqHio0
>>279

衝撃だ。知らなかった。これが日弁連というわけか。
自分達のメシのタネのために ここまで被害者を追い詰められるなんて
正気の沙汰じゃない!
消費者金融よりも、なによりも、こいつらの仕事ぶりこそ非道の極みだ。
絶対に許せない!


283 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:21:47 ID:Hucz1+Ot0
加害者の更正に関わる国費の高さと、被害者救済に関わる国費の低さ。

この事実を知れば驚愕するぞ。

284 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:24:56 ID:tWxuRPOY0
>>279
うひゃあ!!マジかい!
少年法を直ちに撤廃しないとダメだという思いを更に強くしたよ。

しかしこの三百代言の実名と顔写真は、今からでもさらし者にしないとイカンよな。
なんの償いもしていないのに社会復帰だなんて許せない!
血便連が如何に腐った者共の集まりかが、如実に物語られているね。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:19 ID:suzRrbOUO
そうだ!会長とコンクリ犯を一緒にして
無人島でバカンスしてもらおうよ!!

286 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:30 ID:7XXpqHio0
>>283
こんな理不尽を作り出す日弁連の目的ってなによ?
本当に自分達のメシのタネ確保だけなんだろうな。
でなけりゃ誰にでも分かる この理不尽を擁護してる意味がわからん!
なんて卑劣な奴らなんだ!


287 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:31 ID:yF7hmoIjO
殺人・強盗・強姦は少年法適応外でいいだろ

288 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:59 ID:p+GQgcVV0
やはり「犯人」はチョソないしチョソ系だったのだな、うん。
日弁連の反応からしてそうだろうよ。
あの組織の構成はかな〜り汚染されてるからねぇ。

289 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:27:06 ID:G50fThmr0
社会的利益はあると思うが・・・犯罪の抑止力として。

290 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:30:03 ID:pVOM8jU5O
人殺しといて尊厳も糞もねーよ馬鹿。どーせ利権で動いてんだろコイツ(笑)死ねばいいのに

291 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:33:36 ID:CJKdAtfi0
え〜〜〜?
あんた達の論理では死者に人権は無いんではなかったのか?>日本弁護士連合会(日弁連)

292 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:40:00 ID:CJKdAtfi0

おっと、上でいう死者とは「殺人事件での被害者」の事です。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:49:39 ID:4Q0RKQ2BO
死んだあとに公開しても意味ないのは激しく日弁連に賛同

294 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:53:28 ID:aODWHSlD0
少年法尊重する前に
人命尊重することを教えてやれよボケ

295 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:07:55 ID:eP77YtcDO
子供がダメならそれを育てた親を晒せばいいじゃん。
親の責任と言うことで(^^ゞテヘッ

296 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:09:54 ID:0bTwIyBe0
少年法のおかげ天下無敵の未成年様が急増してるわけですが。

297 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:22:51 ID:7Rna0G1U0
あれえ?死んだ人に人権無いんじゃなかったっけ?

だから被害者は名前を出せるって
珍権屋がホザイテじゃありませんか?

298 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:26:31 ID:7Rna0G1U0
死んだ人に「少年法」は適応されるのか?



299 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:30:05 ID:tWxuRPOY0
少年法原理主義者共は、クソガキに親族を残虐な方法で殺害されんことには
目が覚めないようで。
日弁連の会長はアジュマ慎一郎と生活を共にしろ。

>>287
だな。その3つの他、詐欺も加えたらいい。
そしたら中村幸子みたいなのにも社会的制裁を加えられる。

300 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:33:43 ID:Uy61999Y0
悔悛だの社会復帰だの綺麗事にすぎないのはコンクリ殺人のやつが恐喝で逮捕されたことでもう分かっている

301 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:13:26 ID:ErB4APUT0
若いってだけで強盗殺人強姦なんでも許されるっておかしいだろ
親を代わりに処刑しろ

302 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:59:09 ID:nEcpvrbM0

少年法があるから、少年の凶悪犯罪が減らない

少年法は犯罪者を擁護する法でしかない

犯罪者が何歳であろうが、罪は罪
罪の償いは大人同様でなければならない

とくに殺人は・・・死んだ人はもう戻ってはこない

303 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:38:00 ID:kcwQphKv0
しかし少年法といい9条といい、
なんでこう
コンテンツが年々巨大化する中でADSLや光を否定して
テレホに拘るような事言うんだろうな。

304 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:39:10 ID:ZVuKxX+60
日弁連としては当然の姿勢

305 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:54:34 ID:RR8fG4320
キチ弁連
安田せんせ〜〜〜い、出番ですよ〜〜〜!
蝶々結びの出番ですよ〜〜〜!

306 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:57:19 ID:rFCjZcZ60
「家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪により公訴を提起された者」

裁判前は禁じてないじゃん。
未成年の大規模テロ犯罪者も少年法61条のの精神に則って実名報道は禁止しろってか。
「凶悪な累犯が予想される場合」や「指名手配中の犯人捜査に協力する場合」はおkって、
そういう場合も少年法61条とやらの精神を尊重しろよ。
61条の精神は「少年の身柄の確保後は公益に対する危険性がなくなるため、以降少年の更生のことも考えて
マスゴミは放置プレイ推奨」ってだけでしょ。逆に言えば「犯罪しても速やかに自首すればその分名前晒されないよ」ってこと。

犯罪を犯した少年は実名を公表することによって民間人の助けも借りつつ速やかに身柄を確保し、
もって速やかに更正への途を確保するって方がよっぽどいいんじゃないの?

307 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:01:49 ID:1O/Weam60
犯罪が増えれば増えるほど、儲かるのが 日本の弁護士! という現実!

犯罪が増える=儲かる それが弁護士という職業の十字架

確信犯的犯罪集団の おかかえ弁護士集団もあるね

308 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:04:38 ID:SiWDxvyL0
平山正剛よ、
己の家族が同じ被害にあっても同じことが言えるのか?
被疑者死亡後だけでなく、逃亡中であろうと公表すべきじゃねえのか?

309 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:09:07 ID:X6pQP2HV0
凶悪犯罪者は、弁護士にとっておいしいお客様ですからね

310 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:15:41 ID:7iBBtXEnO
金 金 金

311 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:23:27 ID:J3vgx5jEO
横浜の弁護士事務所は、仲間が殺されたとたんに、死刑容認に転向したよね。

それまで、死刑反対の人権派左向き事務所だったらしいけど。

312 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:26:50 ID:J4NVNgsGO
>>311
人間味があっていい事じゃないか?

313 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:27:36 ID:ynp4UYeRO
つか死んだ人間に人権無いってほざいた蝶々結び弁護士庇っておいて何言ってんの?w

314 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:28:17 ID:kzGXAwjE0
治安悪化→裁判増える→金が儲かる→犯罪者様様

315 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:28:45 ID:Fq05yo6X0
>>307
確信犯なら弁護士要らないよなー。何故雇っているのか不明だ。

316 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:38:43 ID:+SdGKvOi0
日本は犯罪者である加害者に優しすぎる。
一般市民よりも大事にしている。

317 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:41:40 ID:Fq05yo6X0
未成年でも、犯罪内容によっては氏名を公表すべきだと思うけどねー。
強姦とか強盗とか殺人とか。

318 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:42:44 ID:hqQk4owsO
実名報道の方が、筋が通っているから問題ない。“能書きタレ夫”弁護士の屁理屈はこれを却下する。

319 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:44:54 ID:xb0gZ7k50
>>309
逮捕されないとお客様にならないが、保護者が依頼人だと金払いがいい。
少年法の精神ていうなら戦争で両親を失った少年が、良心の呵責に悩みながらも
食べるために犯罪を犯した場合に限定すべきじゃないのか?

320 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:46:07 ID:d5kYoJ370
平山正剛(笑)

321 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:48:36 ID:XW05q6H7O
死刑が駄目なら死刑より苦しい拷問刑を与えよう

322 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:49:19 ID:MhSVEh+9O
少なくとも、刑務所や司法機関が我々国民の税金で運用されている以上
国民には汁権利がある。

323 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:52:36 ID:r/VzIAYnO
加害者の人権だけがやたら守られてるのはおかしいよね。
死んだ被害者に人権がないとしても、生きてる被害者や遺族、
それから再犯の被害者となりえる善良な市民の人権を考慮しろよ。

324 :(゚ω ゚) ◆JosoBYcWOU :2006/09/18(月) 11:52:45 ID:H5+GFvH50 ?2BP(151)
       ∧∧
  __ (゚ω ゚) _   VIPでやらないか?
  |≡≡m9 /) ≡ |
  `┳━. (ω)━┳
 ,..,..┴,...,...,...,...,...,.┴,...,..


325 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:54:54 ID:ebFGd/4/O
法律には書いてない事を言うのが既知害離婚女

326 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:59:55 ID:xb0gZ7k50
実名報道されると弁護士が殺到して、特殊なルートを持っている既得権弁護士
の仕事が減っちゃうからじゃないの?

327 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:00:49 ID:xb0gZ7k50
危ない孫がいるのかな?

328 :i220-221-140-195.s05.a026.ap.plala.or.jprlo :2006/09/18(月) 12:02:05 ID:7wG3E5GO0
tokuyama-guest

329 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:04:30 ID:9zbLvBPd0

  日弁連は真の人権保障の敵である。

330 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:05:34 ID:rdM9zsdn0
未成年の名前が出せないなら保護者の名前出せよ
保護者の監督責任を追求しやがれ

331 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:07:49 ID:C9Wwx5AQ0


1969年、高校生が同級生を刺殺し、首を切り落とした鬼畜がいまはなんと弁護士となって

でかい事務所を構えて、被害者家族に謝罪ひとつせずに、のうのうと生きてるらしいが、

誰か実名で教えてくれ!










332 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:10:36 ID:epaVXPyt0
>>321
人体実験もいいな

333 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:16:52 ID:XINC2qI+0

 弁護士って 人間のクズ

334 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:19:43 ID:+lwH3g/s0
平山会長って歳いくつかな?
まさかこの人が>>331で紹介された事件の犯人じゃないだろうな…

335 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:21:19 ID:12jQskXZ0
法の趣旨から言えば、死亡した時点で保護する必要性ってないんだけどな。

弁護士さんなんだから、そのあたりは分かった上でおっしゃってるんだろうから、たちが悪い。

336 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:23:21 ID:jXA0vowQO
吉岡忠仁

337 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:25:08 ID:XrfbyORo0
少年法の存在意義が本当に分からない。
一刻も早く廃止にして欲しい

338 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:26:15 ID:m8JLe2B10
うわっ
ほんとに出しやがった

えらい!

339 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:26:47 ID:S95CYDNq0
このテのシンポジウムに出れば、いい小遣い稼ぎになるからな。
ある意味「既得権益」だから無くなると困るんでしょ。

340 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:28:57 ID:M8MT9rcZ0
日弁連会長などは完全な名誉職です
有能な弁護士は日弁連などには無関心です
この談話はあくまで会長の個人的な感想程度のものです
それが日弁連の統一見解であるかのように報道されること
に大きな問題があります

341 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:29:26 ID:S95CYDNq0
>>331
「少年法で守ってもらったからこそ、現在の私があるんです」
とか言っていそうな悪寒。

342 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:31:11 ID:ai+iZSvH0
「日本政府は謝罪と賠償の要求に応じるどころか、政府間交渉で疑惑に過ぎない行方不明者問題や
『ミサイル』問題を持ち出して朝鮮側の正当な主張をかわそうとしている。破廉恥な行動と言わざ
るを得ない」

土屋公献元日弁連会長

343 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:33:38 ID:BZ22Pb+V0
今回のやつって実名いらなくね?



344 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:44:28 ID:dxGZ3CHc0
少年法って、庶民の人権を踏みにじる悪法だということに気づかないのかなあ・・・
今回の場合、たまたま本人が自殺したから二次被害は発生しなかったけど・・・

345 :ゲリラ:2006/09/18(月) 13:11:04 ID:nIvCD9x2O
少年時代に同級生を殺して首切り落とした犯人が 今 弁護士してるんだよね 被害者には 賠償とかも してないんだよね 実名だれか 知らないですか?

346 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:17:54 ID:AR5F6tBhO
少年法いらねえよ
犯罪者はぜんぶ犯罪者だろ
そんなゴミクズどもを擁護して何になるんだ

347 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:19:24 ID:pMzqCXfX0
そもそも義務教育課程を修了してたら少年じゃなくていいじゃん。

348 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:19:59 ID:GfS+CarXO
国民が「今の少年法は民意を反映していない」と思っていることを日弁連会長は理解しろ!
お前を中心に世の中動いているわけではない!

349 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:21:47 ID:lVhgD1M60
それにしてもマジで日弁連って犯罪者のことしか考えてねぇな
犯罪者いないと食っていけないからか?

350 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:22:05 ID:dxGZ3CHc0
少年法をなくせとまでは言わない。
匿名の扱いをやめるとかの改善で済むなら、メリットまで捨てることはない。
もっとも、メリットがあるかどうかはわからんが・・・
せめて実名報道くらいはOKにしないと。

351 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:23:03 ID:9ctAqZEt0
人間勉強ばっかしてて社会的に高い地位にいると
天下取ったような気になるんじゃないの?自分が基準みたいな。
こんな声明シカトで粛々と実名報道すればよろし。

352 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:28:41 ID:Ir4PGFSr0
少年法改正>餓鬼の犯罪減少>弁護士の仕事も減少>弁護士マズー
になるのを必死に守るカス日弁連死ね。

353 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:36:09 ID:dxGZ3CHc0
>>349
宮城の高校生を多数死傷させた交通事故も、
「飲酒運転は危険な運転ではない」と言ったり、
北海道の市議の猥褻行為を
「下着の上から触ったのでわいせつではない」と言ったり、
こいつらマジに頭いかれている。
山口の母子殺人事件も、
「甘えるつもりで抱きついた」なんて言っていたしな(´Д`)

恐らく、弁護士の職務のありかたに問題があるのだろ?
「被告の刑を軽くする」ではなく、「事実に迫る」を第一に目指すやり方を普及させればだいぶDQN弁護士も減るだろ。
そういう意味では、検察官も「事実に迫る」を第一にすれば痴漢冤罪も相当減ると思う。

354 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:38:01 ID:4McML0Zq0
死者には人格がないから、少年法は適用されません。

355 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:43:02 ID:xhidXSpg0
そりゃ弁護士としては世の中もめてくれるほどありがたいことはないわな。
しかし、今回高専生は自殺したけど、もし逃走中に再犯する可能性もある。
公開していていたら容易に犯人見つかって防げるのに、
公開せずに放置した場合、被害者が出た場合に誰がどう償うのか。
重要な容疑者は少年といえども公開すべきだな。


356 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:49:06 ID:pH/tKiVk0
少年法を守る前にそいつが犯罪を犯さなければ良い事。
だいたい死んだ被害者に人権はないみたいなことを要っている腐れ弁護士にそんなこと言う資格はまったくない。

357 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:51:34 ID:vhpws95O0
どうせ守られないし、罰則もない法律だったら意味がない。
少年法の基準をもう少し引き下げるかして(現行20歳未満から18歳未満へ)、
必ず守る。違反したら罰則を設ける。

358 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:52:49 ID:75/GFJKD0

  中国人と韓国人    http://tnpt.net/uploader/src/up2624.jpg
  再入率     http://tnpt.net/uploader/src/up2539.jpg    


359 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:54:13 ID:Me5tidYu0
>>349
悲しいけど、そうじゃないかな。疑いもなくメシのタネだから。

360 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:54:23 ID:Ydmlmvij0
>>331

28 :名無しさん :2006/09/18(月) 12:53:11.06 ID:KxZG+4J5
その弁護士の司法修習が37期生というのが濃厚みたい。
ちなみにその37期生で、あのタイホされた弁護士で国会議員の西村慎吾。その同期生と思われる弁護士が埼玉にいる。
反日活動して本を出版している人も、その人と同姓同名。

苗字は養子縁組によって改名しているらしいけど、名前の方は一致する。

なんだか首切り弁護士臭がするんですけど。

361 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:09:37 ID:r1Ponk2w0
成人の犯罪が多発していることからもわかるように、
例え罰則を強化しても、犯罪を起こす奴は起こす。
犯罪者をどう裁くかなどというのは、あくまでも事後の話でしかない。
被害者感情云々言うが、被害者だって、
一番望むのは、そもそも事件が起こらなかったことに違いない。
上でも書いたように、そもそも罰則など無視して犯罪を起こす奴が
ほとんどなわけで、罰則の強化の是非に限定した議論は、
本当に被害者感情に沿ったものであるとは言いがたい。
事件そのものを無くす方法こそ、優先して議論されるべきだろう。
しかし、それは事実上不可能なことだ。
では、どうすればいいのか。
法律を無くすことしかない。
法律がなければ、とうぜん「犯罪」はなくなる。
逆に言えば、何をしても自由になる。
その代わり、それに対する防衛も自由なのだ。
現代社会では、「犯罪は悪いこと」「犯罪など起こらない」という
認識があるからこそ、そんなことを無視した犯罪者に、
抵抗もできずに殺されてしまう。
法がなければ、そのようなことはなくなる。
また、冷戦時の核保有国のにらみ合いのごとく、
お互いに手を出せなくなる効果も期待できる。
さらに、現在の犯罪者の多くは、社会的な負け組みなのだから、
富裕層は、犯罪者と呼ばれている人たちよりも、
良い兵器を購入することができる。
これは、犯罪者が勝つことが少なくなることを意味する。
また、売春規制等の理不尽な法規制はなくなり、
ブサイクが性犯罪に走る必要もなくなる。

362 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:13:38 ID:Ydmlmvij0
>>361
ばーか、お前は一生塀の仲にいろ、つーより自分を頃せ

犯罪が減る減らないは関係ない。
被害者と同等の裁きをするのみ。
つまり心情の問題。

減る減らないの問題なら、凶悪犯罪者は即死刑でおk
再犯するやつが、これで0になる。

363 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:18:10 ID:B4Pw0xEb0
>>360
年齢もごまかしてるってこと?
それなら普通に弁護士や議員は辞めさせられるでしょうに。

364 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:20:18 ID:Ydmlmvij0
>>363
いいや、年齢はごまかしは出来なかったらしい。
生年月日は15年度版の弁護士大観で調べないとわからない。

15年度版の大観には、引っ越し前の住所だから、埼玉じゃないらしい。

365 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:24:04 ID:nav8ZnKKO
日弁連よ!ここ見てるか?犯罪少年への尊重の僅かでもいいから、被害者を尊重する心を持てよ!

366 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:31:33 ID:Ydmlmvij0
少年Aの生年月日は、昭和28年12月15日だと2chには書いてあった。
これが合えば、ほぼガチ?かも


367 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:35:41 ID:tY7xORA40
弁護士は、犯罪者の味方だな

368 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:37:14 ID:pH/tKiVk0
>>367
何をいまさら(´・ω・`)

369 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:37:42 ID:BV8IEDc10
さっさと、このふざけた少年法撤廃または改正しろ
時代に合わんだろ

370 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:39:30 ID:pJT7wRmi0
「少年法、自重せよ」に見えた

371 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:34:58 ID:pcIYMKyu0
刑事裁判の弁護は、民事ほど儲からんことをこのスレの住人は、どれほど知っているのか疑問だ。

372 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:07:43 ID:XINC2qI+0
ケコンした男はたいてー
死ぬほど後悔してる
なんでこんな豚を飼うために
人生捨てたのかと (T_T)

373 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:03:00 ID:/rqyQ0ZdO

少年法は悪法

少年法がある限り、少年犯罪は減らない

374 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:07:06 ID:YpXLxn+jO
日弁連の今の会長はたしか「法廷に一輪のはなを」
で有名な人だったな

警察・弁護士全てが匿名報道指示か

375 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:08:24 ID:DSbPtV330
犯人が逃亡中で指名手配という状況下では名前&顔写真公開するべきかと。


376 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:14:20 ID:mpAVM+2mO
同級生を首切り殺したやつって、弁護士になったんだよな。
そーいう連中が「少年は守られるべきだ!」とかわめいてるのか

377 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:15:51 ID:bpVODhQE0
他人の痛みがわからないヤツの身内って、絶対に殺されることがないのが不思議。

378 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:17:45 ID:D0BKg0rR0
日弁連 大嫌い

379 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:24:27 ID:+lwH3g/s0
>>376で挙げられた事件の犯人の実名が分からない以上、日弁連所属の弁護士は全員容疑者だな。
(年齢だって誤魔化している可能性はある)
したがって>>1で紹介された平山とかいう会長の主張は無効。

380 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:25:29 ID:jXuTo4Th0
顔写真ぐらいわからないと第二第三の被害者がでるかもしれんのに

381 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:30:43 ID:NZ6dEasJO
人殺しておいて何が尊重だふざけてんじゃねーよ ゴミ弁護士が そんなくだらねー法律なんかいらねーよ ガキも大人も人間だろーが。 法律なんかいらねーよ こんな腐った世界なんかによ。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:34:59 ID:QUS2mkOf0
日弁連は、犯罪者本人には全く意味のない死後の実名報道に関して
こんな声明を出すのなら、死刑囚が刑法の規定を逸脱して不当に長期
拘禁されるのを批判し、刑確定後6ヶ月を過ぎた死刑囚の死刑執行を
要求すべきだろう。
なにしろ、死刑という刑の他にいつ刑が執行されるかと怯えながら自由を
奪われて過ごすなどという刑罰を上乗せされて科されるのだから。

383 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:45:27 ID:Hc+vf2EZ0
日弁連会長の発言について、この事件単独で見れば筋は通っている。
ただし、自身が日弁連会長という特別な地位にあること、現在少年による凶悪犯罪が増えて少年法への不満が高まっている現状について考えなければならない。

所詮は1弁護士として、法律は絶対(違憲審査や人権など難しいことはわかりません)
そのうえで、実名報道が少年法の精神に違反していると言えばしているのだろう。
判断の根拠となる法律が妥当か、それが悪法でないかという判断を全て丸投げしたうえでの発言だとすれば妥当だが、それならば今度は発言したことの意味がないであろう。

少年法についていうなれば、少年を保護するといっても単なる減刑・実名報道不可という2点だけしか機能せず、なんら更生・治療といった機会が与えられないなど、加害者にとっても必ずしも人道的な法律とはいえない。
まして被害者にとっては悪法そのもの、悪者を守るため法律であって法治国家の汚点である。

384 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 03:07:23 ID:2631uTN/0
 

   便護士なんて 人間のくず

385 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 06:22:04 ID:sKvVk+UiO
被害者にも亡くなったとは言え人権というか、保護される権利はあるよね。
名前、顔写真、だけでなく、レイプされたか否かや
本人の性格まで
「どうせ勘違いさせる行動とってたんだろう」
「ヤリマンだったらしいじゃない」
「ピアノやらバレエやっててなんで高専かな、(別に関係ないのに…家つくりたかったんじゃないのか)」
「チヤホヤされていい気になってたんだろう」等など
惨い殺され方をして希望にあふれた将来を潰されたのに
憶測やら妄想でひどい言われよう。
真偽のほどは判らないけど、こんなんじゃ浮かばれないよ。
遺族も更にダメージ。

少年法なんかいらないよ。
今なんか小学生も怖いよ。担任に暴行、学級崩壊。
ムカついたから刺しただの
ネバダみたく、クラスメイトの首を深さ10センチ長さ10センチで平気でかっ切る奴もいる。
でも、「保護」。わらかすわ。
カンニングしたとか、万引きとか、チャリとか傘盗んだとかじゃないんだよ?

光市の奴なんか反省してるふりだけ。
弁護士の言う通りにしてるだけ。
出て来たらまた同じ事するよ。あいつも死ねば良かったのにな。

子供の犯罪者の「更正」ために余計な金使う事ない。
義務教育中は親が費用をだせ。しつけがなってないんだ。

高校より上はもう名前と顔晒せ。

弔文スマソ

386 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 06:39:44 ID:f/rXcOrOO
>>385
>名前、顔写真、だけでなく、レイプされたか否かや
本人の性格まで
「どうせ勘違いさせる行動とってたんだろう」
「ヤリマンだったらしいじゃない」
「ピアノやらバレエやっててなんで高専かな、(別に関係ないのに…家つくりたかったんじゃないのか)」
「チヤホヤされていい気になってたんだろう」等など


こんなのは
掲示板なんだからしかたないことくらい理解しろ

387 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 06:41:49 ID:sKvVk+UiO
いやでも
掲示板じゃなくても週刊誌にも思わせぶりな態度がね…

388 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 06:42:52 ID:+g9/mXKt0
少年法の他に青年法を作ればいいんじゃね?

389 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:11:02 ID:50NSilbS0
「少年法、尊重せよ」

お断りだ!

390 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:11:22 ID:sKvVk+UiO
それもいい案だけど>青年法

でも少年法もどこまで厳しくするかだよね。
更正更正って
異常な性癖は薬やカウンセリングじゃ治らないんでしょ?

平気で人を殺す奴なんか反省のふりなぞいくらでもできるでしょ。
特に最近の小学生質悪すぎ。
もう言って判らないならぶん殴るくらいしなきゃ。

ナイフを持ってる奴もいるから危険だろうが…

391 :m9( ^ω^)(*‘ω‘*)(´・ω・`)9mプギャー ◆VIP/UZL3Qs :2006/09/19(火) 07:11:29 ID:RwX7uqHW0

実名や所在を晒されて、犯した罪の重さを背負って、被害者を償い許されてこそ本当の更正だろ。
議員や公務員は自己保身で隠蔽体質が恒常化してしまい、犯罪者を同類に扱っているから
犯罪者への人権には手厚くやさしいんだよ。

まあ弁護士ってのも、他人の事件や揉め事に割って入って銭儲けする仲介ブローカーでしかないからな。
日本中の弁護士やその親族が少年犯罪の被害者になっても、偽善な戯言を貫けるのかどうか?

392 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:22:07 ID:uAqlXc3o0
被害者は名前晒されて加害者は匿名かよ!
弁護士は死ね!!

393 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:24:49 ID:gAEeLPR00
弁護士なんてそんなものですよ。金さえもらえばどんな人間の弁護でもする。卑怯な手も使う。

394 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:26:24 ID:wakhEKs+0
破防法適用団体にしろよ

395 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:28:10 ID:CKzHCIMh0
悪法も法である って言いたいのか

396 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:35:31 ID:DXMLiEPm0
まあ、弁護士の親玉なんだから法律を遵守すべき、という発言はするだろ。
実名報道を賞賛する発言をしたら、そのほうがおかしい。
こいつを非難するのはお門違いで問題なのは少年法が実情にあわないこと。

397 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:49:45 ID:y1/WG+oT0
日弁連会長は自分の孫が殺されても同じことが言えるのかな?

398 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:49:46 ID:Tayqz1RS0
まあ、この日弁連会長の息子や娘が19歳11ヶ月の男に殺害されたら180度態度を変えるだろうよ。
所詮、裁判ビジネスで生きてる弁護士なんざ、契約している犯罪者の利益しか考えないのさ。

399 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:07:18 ID:RNSsGgLhO
確かに日本国憲法で定められている以上、それを尊守すべきなのはわかる。
法を守らない、もしくは何らかの特例で無視したにしても、それは必ず綻びとして残るかもしれない。
 
でもさ、この日弁連の会長さんに聞きたい。
「貴方の愛娘が何者かの手によって殺害されても同じ事が言えますか?」
「もし同じ事が言えるなら、その事を愛娘の前でも言えますか?」
「それを聞いた愛娘の気持ちを理解出来ますか?」
 
少年法があるから守る、じゃなくて、本当に法を尊守するなら問題ある事を真っ先に気付いて指摘していけよ。

400 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:13:50 ID:9ZSAvlgrO
何もかもが表にでてこないから「現実感」が乏しいく記憶に残りにくい
テレビの中だけの出来事…そう、ゲーム見たいなんだよ
テレビから流れる凶悪なニュースの数々…
モザイクに顔も見えず、名前も分からず…悪いことして捕まった事は理解できても、テレビを見ている人には現実感が無く…
罪を犯したはずの人が色々な力で守られている事に、今の子供達は…何を感じているか考えた方がいい

401 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:13:52 ID:rBMJYWol0
またカルト日弁連か

402 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:15:38 ID:Tayqz1RS0
>>399
同意!同意!

403 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:25:31 ID:sqNHMjOe0
これ61条には抵触してねーんじゃ?
って何が該当すんのか知らねっけどサ

404 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:34:04 ID:MhTwVTwo0
日弁連自重せよ

405 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:36:54 ID:UW3DgqAaO
こーゆーキレイごとばかり言う奴らがいるからいつまでたっても日本はよくならない

406 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:41:50 ID:jvKzJ6HU0
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊 【少年法】
1 :少年法により名無し :2006/08/29(火) 00:24:11 0
30年前に起きた、「酒鬼薔薇」事件に似た事件の「その後」を取材したルポルタージュだ。


▼犯人はクラスメートの首を切り落として殺した。

たいした理由はなかったらしい。その後、遺族の家庭は「生き地獄」となった。
母は精神を病み、寡黙だった父はさらに寡黙になり、妹は感情を殺した。


その後四半世紀がたち、遺族は何とか、その日暮らしをしている。「少年A」からの謝罪は一度もなかった。
だが、遺族達は、少年Aも普通の人生は送れなかっただろうと考えていたらしい。しかし現実は違った。


国家による少年法の壁に守られて人生をリセットした彼は、大学まで出て、弁護士になっていたのだ。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156778651/

407 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:42:21 ID:n/RUr+k80
死者に人権など無いというのが司法の見解ですが?

408 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:43:41 ID:79GQlep4O
弁護士は犯罪者の味方なんだから
犯罪人に不利益な事に反対するのは、当たり前じゃん

409 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:44:21 ID:PmOaUbWUO
まさに宗教だな

410 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:48:24 ID:qS33hTkN0
弁護士は犯罪者に食わせてもらっているから犯罪者の見方で犯罪(者)援護集団

411 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:54:52 ID:oRSWpXXUO
>>406
先に貼ってる奴いたか

行政書士(ぎょうちゅう)以下の下等集団が!!


412 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:59:31 ID:EhTxunBR0
まさに少年法は悪法だな。

413 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:00:12 ID:qxStJDdCO
そもそも少年法なんつーカビの生えた法律が現代社会にそぐわないわけだが。
せいぜい、いじめられた復讐とか
虐待受けた反撃とか
それ以外のは、普通の刑法で扱うべき。

414 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:03:31 ID:lzfuNcaF0
少年法の精神が、少年の更生にあるのなら死んでしまったら
少年法はもはや関係ないよな。
もし、(加害者が)死んでも守るべきもの(権利)があるというなら・・・

被害者のことはどう考えてるんだ?この弁護士サン。

415 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:12:29 ID:lUdy+n1K0
少年法利権を守らないと、弁護士の存在意義が無くなるもんね

416 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:14:43 ID:gEb5/Wg50
悪法も法だ遵守しろ!

しかしいま必要とされるのは少年法改正ではないだろうか?

417 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:20:44 ID:+stoXzYZO
そもそも死人に人権はない

418 :ピロピト:2006/09/19(火) 09:21:21 ID:1PClgGWr0
未成年者がこの馬鹿たれ弁護士本人や身内を
都井ムツオするのを激しくキボン


419 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:24:29 ID:dfjXflZ60
日弁連は人権蛆蟲の巣窟だろ
屑弁護士の家族がチョンにでも殺されることを心から願います
そのときもちゃんと弁護してやれよw

420 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/09/19(火) 09:25:50 ID:vmXOVbhd0
第5章 雑 則
(記事等の掲載の禁止)
第61条 家庭裁判所の審判に付された少年又は少年のとき犯した罪に
より公訴を提起された者については、氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等
によりその者が当該事件の本人であること推知することができるような
記事又は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない。



知ったことかww


421 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:27:39 ID:f0wnFzDQ0
少年法は「更正」が目的なんだから、死んだら名前を隠す必要もないだろ。

422 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:31:22 ID:sFhbhyfs0
今20歳以下か。
13歳以下ぐらいの方が時代に合ってるだろ

423 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/09/19(火) 09:32:22 ID:vmXOVbhd0
真に更正を考えるのならば
名前を隠し顔を隠すという人権,人格の放棄にこそ牙をむくべきだろ

社会に晒されないものに更正などありえない
逆に更正できないものには社会がリアルで死を与えることこそが正しい

424 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:34:59 ID:V4/V+tZh0
はぁ?
法律が時代に追い付いてなさすぎなんだよ
とっとと少年法なんて廃止しろ

425 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:55:55 ID:AQsatC+40
田舎だと、地元の名士(医者や地主や会社社長や公務員の家系)の息子は
若いときはけっこう悪いことをしている傾向にある。
で、成人すると何事もなかったかのように暮らしているんだけど、
そういうのも関係あると思うが。
実際、国会議員や地方議員になっているのもいて、今になって
きれいごとを並べている連中を知っているんだけど、なんだかなあ。

426 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:59:34 ID:HqxBdR1S0
>>425
誰がどんなことをしていたのか詳細plz

427 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:59:52 ID:iavqw1fH0
また犯罪支援組織の日弁連か!

428 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:50:24 ID:Je0Ti2BC0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158597629/
これの次スレはないの?
高橋厳希くんの事は永遠に語り継がなければならないと思うんですけど。

429 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 12:52:56 ID:p8ajWrXW0
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060919k0000e040060000c.html
法相はこんなこというなら、死亡被害者の実名報道についてもコメントすべきじゃないのか?
被害者は死ぬと人権が無くなって加害者は死んでも人権があるのか?

430 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 12:59:43 ID:5zXU4Ztu0
三田次男のようなのが金持ち、有力者の息子にはゴロゴロいるんだろうねー
で、権力で闇に葬られているっと。

森元首相も「厳希があっていい」的な馬鹿発言してたねぇ。
厳格の厳に希望の希とは…ものすごい掛け離れた名前だねぇしかし。

431 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:00:54 ID:GJ9EwEIS0
犯罪者に甘い日弁連
そらその方が儲かるし楽だよなぁ・・・

432 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:13:33 ID:qc9cf9qy0
東大・京大以外のペテン士って恥ずかしくないですか?

うちの会社には東大・京大出の平社員がたくさんいますよ。

433 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:28:21 ID:IajugJ/w0
加害者より被害者の人権尊重しろよ。
便誤士ども

434 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:29:04 ID:pj9R7BhF0
弁護士会はお金を何よりも尊重します。
人権など二の次です。

435 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:29:53 ID:LAIrnl3Q0
>>1
つーか、サヨクってすぐに「違憲」って騒ぐが、
違法ではあるかも知れないが、違憲じゃねーだろ
憲法に「青少年の犯罪者の身元を明かしちゃいけません」とか書いてあるのか?
アホか

憲法を軽々しく扱うな、それと憲法はサヨクの守り刀じゃねぇ

436 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/09/19(火) 13:31:30 ID:arDOkuQk0
いや、つーか法律を尊守しない馬鹿を糾弾汁。

437 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:40:34 ID:pUlpVIZB0
>>少年の実名報道を禁じた少年法61条の精神は尊重されるべきだ
これだけ凶悪化してるんだから尊重しなくていいだろ・・・
刑務所で罰を与え、現実社会で更生してるか監視したほうがいいな。

438 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:44:03 ID:HqxBdR1S0
>>437
それも人件費のかかる話だね。
ニートを日当3千円とかで雇えればいいんだろうが。

439 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:51:11 ID:3etao5uQ0
>>429
今の法相は法に基づく自らの職務を放棄しているので
何も言う資格はありません。

440 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:51:53 ID:8famtOri0

日弁連の外国人の人権を守ろうという動きは人権問題以外の政治的意図を帯びたものだという事だ。
その証拠に政治的な意図から日弁連はこれまで拉致問題に消極的どころか、揉消すような恫喝まで加えてきた。
有本さんが日弁連に脅されたのは有名な話で、おまけに今年2月には、
日弁連国際室に所属する弁護士2人が北朝鮮を秘密裏に訪問した。

反核と同じ様に日本の人権団体は疑惑でいっぱいだ。
熊本の大会も国民主権を無視する外国人参政権に繋がっている。
------------------------------------------------------------------------------------------------

有本さんが拉致事件を人権問題だと思って日弁連に相談したら
「余計な事をするな」と言われたエピソードも有名だ。

「日本政府は謝罪と賠償の要求に応じるどころか、
 政府間交渉で疑惑に過ぎない行方不明者問題や『ミサイル』問題を持ち出して
 朝鮮側の正当な主張をかわそうとしている。破廉恥な行動と言わざるを得ない」

これは誰の発言か? 
土屋公献元日弁連会長がわずか3年前に朝鮮総連の機関紙で述べた言葉だ。
有本さんが社会党・社民党に裏切られ続けて来たのは周知だが、
家族会は日弁連、人権団体、あらゆる政党、そしてメディアに裏切られて来たのだ。
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


441 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:55:41 ID:WWz3dCjL0
少年法を15歳まで引き下げれば無問題。
16歳以上で犯罪犯す奴なんざ保護する必要ないだろ。

442 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:56:58 ID:EvInA2Uz0
この間たかじんでやっていたばかりだな。
「容疑者が死亡した時点で、少年法に記された実名報道に対する規制の対象外」だと。
じゃあなんでマスコミはやらないかと言えば、「マスコミがビビって、法を拡大解釈していると」。
その後でこれって、なんかタイミングが悪いなw

443 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:06:41 ID:LbdPszU70
日弁連って北朝鮮と仲良いんだっけ

444 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:48:12 ID:2631uTN/0



     少年には 成人より重い罰を 科すべきだ

445 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:03:49 ID:8gIxmygl0
だんだん事件も風化していくのか・・・

446 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 02:12:52 ID:AV7txZFC0
>>420
テレビで放送してはいけないとか、ネットに掲載してはいけないとはどこにも書いてない。

447 :あぷぷくん ◆APPwTGvzq2 :2006/09/20(水) 02:13:38 ID:/BcmTInk0
( ^ω^)なぜ日本人はこれほどまでに韓国、中国に敏感に反応し朝鮮中国コンプレックスをさ
     らけ出すのか?それは、日本人は自分たちが世界から孤立していくことに危機感を感
     じているから。その焦りの矛先を、とりあえず朝鮮、中国人に向けて気を紛らわせている

     だが現実は厳しい
     日本人やその行動に対して不快な感情を抱いているのは、もはや韓国、中国ではな
     い。現実からいくら目を背けようとしても、日本の孤立化は進むばかり。
     お前らの大好きな台湾、アメリカも、もはや日本人に愛想をつかせている。これが現実。








靖国参拝抗議、台湾船が投石
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-16393-storytopic-1.html
アメリカ議員、「日本の次期首相は靖国参拝を停止すべきだ」
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/09/16/1@73663.htm
ロシアで高まる日本批判
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060818/20060818a3310.html?C=S
次期首相に参拝中止要請 米大物議員の抗議相次ぐ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006091501001131
日本は「慰安婦」責任認めよ 米下院委が決議
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-16/2006091601_04_0.html
ミャンマー軍事政権、日本批判の声明
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3383533.html

448 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 09:13:21 ID:JEVfpk9W0
少年法があるから、少年の凶悪犯罪が増える

少年法は悪法 即刻廃止すべき!

449 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 09:18:06 ID:RnnB2CN6O
少年法の意味がわかりません

犯罪者に人権なんていらないし

450 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 09:38:17 ID:S7A1Ziu00
少なくとも、日弁連の人には、この国を良くしようという意識は感じられないないよな
まるで法を盾にした悪の組織だよ

451 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:21:52 ID:qOb5wxet0
こんな緊急事態に一体なにを・・・・
こいつらあほかキチガイか

452 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:22:55 ID:ddbcf+BV0
>>1わかった、これからは少年法を改正or廃止するべきだな

453 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:32:33 ID:qOb5wxet0
本当に日本の国を良くしようと思えば、こいつらを国外退去させるしか仕方がない。
まあ世界でも通用しないと思うが・・・宇宙へでも行ってくれるか?

454 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:35:30 ID:GMTeAE5P0
>>450
>まるで法を盾にした悪の組織だよ

「まるで」じゃなく実際そうですからw

455 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:35:38 ID:fbeG1y/EO
少年法もだが日弁連もいらね

456 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/09/20(水) 10:37:25 ID:ryUFDYOk0
日弁連って弁護士は強制加入の組織だったけか?

457 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:39:37 ID:j7jvA6DT0
むかし、死んだ人には人権はないっていってなかったか?

458 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 10:44:27 ID:doJrbGtIO
ホント日本人ってキレイ事が好きだな
どうせもう死んでるんだから問題ねえだろ
その前に殺人犯だし
こんな甘いこと言ってるからガキが調子に乗るんだよ


100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)