5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】 「クジラの肉、売れずに大量に余る」 朝日新聞の報道の真相…水産庁は「余ってません」と断言★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/09/16(土) 02:27:41 ID:???0
・「クジラの肉が売れなくて余っている」。そんな話がネット上のブログなどで飛び交っている。
 きっかけは朝日新聞9月9日夕刊の『クジラ余っても高い』『在庫は1年分』という見出しの記事だ。

 朝日新聞には、「調査捕鯨の拡大で鯨肉の供給は10年前の倍以上になった。しかし、商業
 捕鯨停止以降の約20年の間に、大半の水産卸が鯨肉を扱わなくなり、流通が追いつかなく
 なった。このため昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900トンの在庫が積み上がった」
 と書かれている。調査捕鯨での捕獲高は昨年約4,000トンだから、そのほとんどが売れ
 残っているかのように見ることもできる。

 グリーンピース・ジャパンは「どれくらい余っているかは年間の時期によって異なりますが、
 朝日新聞の記事は本当です。我々はこの実態を開催された国際捕鯨委員会に報告し、
 参加国の方々がとても驚いていました」と話した。
 海外では、日本人がクジラを食べるのは伝統的食文化で喜んで食べていると思っていて、
 だから日本は調査捕鯨を主張するのだと考えていた。

 水産庁は朝日新聞の記事について「反捕鯨国のメディアが、日本で鯨肉が余っていると
 伝えているのは知っています。朝日新聞もそれを参考にしたのかもしれませんが、余っては
 いません」 とキッパリと答えた。

 確かに昨年末に3900トンほどの在庫があったが、それは年間で最もストックを抱える時期で
 流通する前だったという。さらに、毎年の調査捕鯨費は50億円〜60億円で、うち5億円が税金。
 残りは鯨肉の販売で賄うため、確実に売れているというのだ。
 ある鯨肉中卸大手も、「我々は販売するためにストックしているのだから、余っている
 という表現は間違っている」と話した。ただし、商業捕鯨が禁止されて20年になり卸業者が
 激減、鯨肉の流通が物理的に滞ることもあることは認めた。

 一方で、若い年代では鯨肉を食べる文化が薄れている。水産省は「日本古来の食文化が
 廃れては困る」としている。近年は学校給食に鯨肉をメニューに加える
 動きが出てきて、現在では全国で3500校にまでなったという。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2006/09/14002955.html

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158253617/

2 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:28:13 ID:2EVZjK+Q0
余ってないお

3 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:28:16 ID:CnvN9TRJ0
2くらい

4 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:28:36 ID:E/Z4v60w0
鯨ウマー

5 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:29:42 ID:cD5FbqxBO
ネットで余ってるって見たニダ

6 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:30:26 ID:tburQQDr0
朝日新聞も肉が食いたいのなら
尊敬し敬愛する中華民族みたいに
○肉を食べればいいのに…

7 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:30:34 ID:KtZlfZwZ0
>「我々は販売するためにストックしているのだから、余っているという表現は間違っている」
売るためのものでない在庫なんて聞いたことがないんですけど、
これって何か意味のある弁明なんですか?

8 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:31:06 ID:RIJH/EW10
別になくても困らない一品ではあるな

9 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:31:42 ID:sOhPs0uo0
大阪福島のおでんや「花くじら」は
鯨のおでんだねが売りだぞ
売り切れてるぞいつも

10 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:32:10 ID:+IGpUwCh0
あれだけ高い物が余ってる訳ない
余ってるなら安くなるはず

11 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:34:07 ID:sqJAAMa50
>>1

死ねや糞

12 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:34:19 ID:LolZsdUj0
これ良く分からないんだよなー。


13 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:35:27 ID:EZiD1RCp0
鯨肉なんて美味いと思わないので、あっても無くてもどうでもいい、ただ鯨は水産資源保護の為に殺して減らすべきだと思うよ

14 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:35:37 ID:Vj9ezajeO
鯨食べたいよ

15 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:36:12 ID:q8Ljc7Z4O
朝日かぁ本願寺を目の前にあるのになぁ。はぁあ早く私事だが真実を早急に暴いてほしい衣食住健を安全に正しく、

16 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:36:13 ID:zzDcUVX80
前スレ>>998 ID:qLDsvglU0
アホかと

17 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:36:25 ID:ugAk4Nhl0
>>7
や、だから、朝日新聞は販売するためにあるモノを
「余っている」
と表現した、ということよ。

18 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:37:16 ID:XR3stJyu0
○○○奴は今日牛秒の肉でも食ってれば良い、グリーンピース入りで。

19 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:39:50 ID:/QochgZu0
糞不味いからどうでも良いわ

20 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:40:37 ID:0Q5jtjEc0
おいしくないし、TVの料理番組で扱われることもない肉なので
盛り返すのは無理。

21 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:40:42 ID:SPRUsK1jO
余ってるよ


全然見ない

22 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:40:56 ID:q8Ljc7Z4O
最近新聞も何もかも石油クセエのは何でた? なんにも買いたくない 買うと身体おかしくなる

23 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:41:31 ID:BLaJc/X10
また赤ぴ新聞の捏造記事?

24 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:41:55 ID:U7ap3gJ60
鯨の肉なんておまえら食ったことねーのにレスすんな!
俺の世代では大衆食だったがな
味の解らんおまえらに食わせる鯨はねえんだよ!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

25 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:42:11 ID:cdcojIYd0
鯨食べに行ってみるかな。渋谷の109近くの店美味い?

26 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:42:48 ID:qLDsvglU0
>>16
アホwww

27 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:42:58 ID:/QochgZu0
2ちゃんの右翼って喰ったことあるの?ハッキリ言って不味いぞ
朝日批判はどうでも良いけど、デイリーで朝日以上の普通紙がないのも事実だしな。
読売も同列だが。

28 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:44:55 ID:wz7gWL/90


Q. クジラやイルカは他の動物より頭が良いって本当ですか?

A.そんな事はありません ある研究では豚の方が頭が良いと結果も出ています


Q. しかしクジラやイルカは仲間と人間の言語とは違う超音波でコミュニケーションを取り
考えて行動する頭の賢い動物と言う 研究家もいるようですが?


A. 犬や狼なども狩りの時に役割分担をしたりします
それにコミュニケーションが取れていて考えて行動しているのならば
イルカ漁やクジラ漁の盛んな和歌山の太地付近からイルカはいなくなるでしょ

  

29 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:45:22 ID:q8Ljc7Z4O
デイリー山崎カレコロ上手いよ

30 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:45:46 ID:S4b8OzkLO
魚屋でバイトしてるときに
てんちょにくわしてもらった

うめえw

31 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:47:32 ID:PC//fItG0
以前食った鯨の竜田揚げはうまかったな

32 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:47:38 ID:15c5geWv0
>>22
お前は明日・・・・ 







                                     かゆい
                                     うま

33 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:49:12 ID:xlbDkc560
朝日新聞「みんなーくじら肉は余りまくりですよーーw」
水産庁「余りまくりじゃないですー」

34 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:50:42 ID:mLZwknZJ0
>>22
あー、お前それ脳sh(ry

35 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:51:28 ID:pxqmalLr0
>リーンピース・ジャパンは「どれくらい余っているかは年間の時期によって異なりますが、
>日新聞の記事は本当です。我々はこの実態を開催された国際捕鯨委員会に報告し、
>加国の方々がとても驚いていました」と話した

テロ朝を鵜呑みにしたえだまめどもがw

36 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:51:51 ID:ylWNn9bGO
>>25
そういえば昔、109に囲まれるように建ってるボロボロの鯨料理店あったな。
まだあるのか?

37 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:52:19 ID:ZYPrrh7B0
高知にいったが、正月くらいしか出回りませんって言われた。

しょぼんぬ。

38 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:52:21 ID:8hlrC49TO
朝日ってニュースを作るために報道してんの?

39 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:53:39 ID:1vdTPdZi0
鯨のベーコンが安かったので20年ぶりぐらいに食べたが、
かなり生臭かった。子供の頃は美味いと思ったが..

40 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:55:17 ID:VvWCPnDb0
余ってるなら売ってくれ

41 :名無しさん@20周年:2006/09/16(土) 02:55:38 ID:E0YLgSVC0
刺身はだめだったが、から揚げはうまかった。
竜田揚げが食ってみたい

42 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:58:02 ID:huDMUOI2O
刺身と塩鯨は美味しい。
塩鯨でご飯最高。

43 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 02:59:47 ID:SlSYEGuW0
>>35
とゆーか、グルだろ。


44 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:00:04 ID:VwzdcyB+0
子供の頃給食に出てた。
から揚げ。ウマーかった。

…朝日はほんとにもう何がしたいんよ…支離滅裂。

45 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:01:03 ID:0N3YFrhh0
鯨肉まあ好きだけど、それほど積極的に食べたいと思わないな。
なんか有害物質が濃縮してるみたいだし・・・

46 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:02:53 ID:bobWuMHn0
尾の身やサシの入った部分も美味いが
鯨っつったら何と言ってもコロの味噌汁だろ
寒い時期に食う鯨汁はマジで美味いぞ

47 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:03:14 ID:93CdPbB30
朝日はどこまでもくずだな

48 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:04:45 ID:OXkIa7cK0
売ってないよなぁ
スーパーの総菜とかであったら絶対買う

49 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:04:53 ID:qLDsvglU0
>>43
朝日と中国の関係と同じだよね。
吐いた嘘をお互いがお互いに紹介しあって、どんどん広めて既成事実にしようとする。

50 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:08:22 ID:GKvgmQTJ0
刺身は美味いと思う。
やっぱ、ビールもハメハメも生が一番だ。

51 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:10:46 ID:PHhddR6R0
>近年は学校給食に鯨肉をメニューに加える
>動きが出てきて、現在では全国で3500校にまでなったという

俺がガキの頃は普通に給食で出てたぞ。
この記事書いた記者は若いんだろうな。

正確に再開とかなんとか書けよな。

52 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:11:35 ID:ypzlSFYk0
大量に余ってるのは朝日新聞の押し紙だろw


53 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:13:16 ID:bobWuMHn0
>>45
魚を食うハクジラは確かに生物濃縮で危険かもしれんが
オキアミを食うヒゲクジラは別にそんな事ないらしいぞ

っていうか基本的にヒゲクジラの方が美味いしな

54 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:14:54 ID:9+W+j8V60
頑固に売国、しつこく侮日 朝日新聞。

55 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:19:09 ID:wz7gWL/90


Q.クジラ肉は水銀や環境ホルモンの影響で食べると身体に悪いのでは?



A.例えば残留農薬が多いある国で作られた野菜と国産の無農薬で作られた野菜
 どちらも野菜なんだけど残留農薬が多い方は身体に悪いよね。
 クジラも取れる地域により水銀や環境ホルモンに汚染されている場合がある
 もちろん全くと言って良いほど汚染されていない物もいる
 すべてが汚染されているように印象操作されないように気を付けてね。

Q. でも産地がわからなかったり 嘘を書かれているかもしれないし。


A. 産地の表示は義務化されているから大丈夫
  嘘表記はどうしようもないかな。 そんな店で買っちゃダメってことだね クジラの問題じゃない。

56 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:24:51 ID:82GeQIl70
イルカなら静岡県東部で普通に売ってるぞ
あんまり非難とかないのかね

57 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:24:53 ID:/sFx0k4R0
半日活動のためなら、捏造も辞さない朝日新聞ですか
見ない買わないに徹させていただきます
もちろんTVも見ません

58 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:25:36 ID:EbwICNbm0
           , '´l,  
       , -─-'- 、i_ 
    __, '´       ヽ、 < 捕鯨に賛成してるヒキウヨニートが惨めな孤独死するよう
   ',ー-- ●       ヽ、  呪いをかけといたよ、きゅーきゅー
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ  http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

59 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:26:41 ID:p+e1N6+K0
朝日が書くということは、鯨くうのが正解かぁ

60 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:27:46 ID:3wt43Si60
「朝日新聞社の新聞、売れずに大量に余る」 〜アジャスタブル目標〜

61 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:28:30 ID:HhA+copQ0
>>1

つまり、朝日は水産庁に裏をとらなかったってことだよな。
もう最初に「余っている」ありきなんだなぁ。
いつもいつも結論ありきの記事、ほんとうにありがとうこざいました。
おかげで俺はどんなときでも結論ありきで話さないよう気をつけられたよ。
反面教師としては最高の新聞だよね。

62 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:28:59 ID:BtqgnwDuO
鯨の水銀汚染を声高に叫ぶ奴らは、
なぜか、キンメダイや鮪などの水銀汚染には無関心。
キンメダイは、妊婦は週に一度の摂取制限がかかっているくらいなのにね!

63 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:31:39 ID:ONMZ9qEJ0
鯨食べたい

64 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:33:39 ID:C3TbvMkq0
朝日「クジラの肉が売れなくて余っている」
水産庁「余ってはいません」

さすがアカヒは韓国と同じクオリティだなw

「ソウルにディズニーランド建設 11年オープン目指す」 【2005/2/19】
「ウォルトディズニーがソウルディズニーランド構想を否定」 【2005/2/21】

ヒディンク監督「韓国代表を指揮したい、どうか呼んでくれ!」 【2005/7/20】
ヒディンク「韓国の監督になりたいという要望を出したことはない」 - 豪州代表監督に 【2005/7/21】

「ソウルにもディズニーランドが」 来年はじめ公式発表 【2005/9/27】
ウォルト・ディズニー「韓国誘致は決定していない」 【2005/9/30】

独自の新交通システム開発、世界で4番目 【2005/6/02】
新交通システム、「安全認証を取得済」はウソ、「韓国独自」も疑問符 【2005/9/29】

韓国で米軍の核査察受け入れの用意 【2005/10/01】
在韓米軍、「核視察受け入れ発言」を否定 【2005/10/04】

ちばてつや、嫌韓流騒動について日本作家を代表して謝罪 【2005/10/03】
漫画家のちばてつや、嫌韓流について謝罪したとする東亜日報の報道を否定 【2005/10/04】

小泉首相の靖国参拝について「欧州議会の議員らも理解できず認めがたいとの反応を見せた」と述べた。【2005/12/01】
「欧州議会も靖国参拝認めない」との韓国外相発言は「事実とは違う」・シュテンゼル欧州議員【2005/12/05】

盧大統領、父ブッシュ氏の家族別荘招待を辞退 【2006/08/25】
ブッシュの牧場招待は事実ではない 【2006/08/26】

韓国のトラック 日本でも自由通行の方向へ 【2006/09/07】
トレーラーのシャーシ(車輪付き荷台)部分だけ相互通行検討へ【2006/09/07】

65 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:48:06 ID:wz7gWL/90


Q.クジラって不味くて固いって聞くけど そこんところどーよ


A.美味しい 不味いは各人の主観だから難しい所だけど・・・
クジラと言われる種類には「ハクジラ」と「ヒゲクジラ」がいる
一般的に美味しいと言われるのはヒゲクジラ 「ミンククジラ」「イワシクジラ」「ニタリクジラ」「ナガスクジラ」等だね
あまり人気の無いハクジラは「マッコウクジラ」「ゴンドウクジラ」等いわゆる「イルカ」も含まれる為 
クジラと書かれていても実はイルカを食べてるかもしれないね

クジラが不味いと言っても枠が大きすぎてなんとも言いにくい所かな。


Q. でも昔食べてた世代は不味いって言ってるんだけど?


A. 現在と昔と流通もかなり変化しています

  商業捕鯨が禁止されてから30年 
  この30年で冷凍技術も進化し各家庭にも高性能の冷蔵庫が置かれ
  冷凍食品ももの凄い数が出ています
  
  クジラの味は変化していないと思いますが今の方が調理方法や保存方法の種類が多く
  美味しく食べられるんじゃないかな?
固いと言われている部分も圧力鍋で調理すれば柔らかくなるかも?

Q.さっき食べたけど不味かったよ。

A.じゃあ貴方の口に合わないだけです
 食べない方が良いと思いますよ 
食べる権利もあれば食べない権利もありますから。

66 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:51:33 ID:t6eMEWSP0
鯨の身体から有用(高価)な成分とかが精製できる技術がもし出来たら…。

飴ちゃんが資源確保の為にすごい動くんだろうなぁ。
それこそ『鯨こそ我が人類にとって生存を賭けて戦う生物である!』とか言ってw

67 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:52:07 ID:oT+OxPt/0
鯨って肉じゃなくて筋とかをつかうんじゃないの?
からくり人形とかに使うってきいたけど

68 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:55:09 ID:BVIL7tv70
10年前なら朝日の言ってることが正しい、水産庁は自己保身で嘘を言っている!!

と信じただろう。今は、また朝日か!!! と思うだけだが。

69 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:57:05 ID:SorOFw8s0
捕鯨でググってたら捕鯨反対から南京虐殺まで飛躍したサイトが幾つかあって萎えた
結局似たような思想に行き着くんだな

70 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:58:29 ID:bobWuMHn0
>>67
人形に使うのはヒゲ
肉は勿論食用になるし一部(尾の身、鹿の子、さえずり等)は牛や豚に勝るとも劣らない味
皮下脂肪も勿論食用になる(これで出汁をとると他ではちょっと真似できない味わいが出る)

71 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 03:58:56 ID:TMvldWM20
>>58
これ日本?食べる為?こんな原始人みたな生活のために俺の税金使われてるのか

72 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:02:24 ID:H2S+9RbP0
自演乙♪

73 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:03:01 ID:Sh5fpDcH0
>>69
日本叩きが目的だからじゃね?

74 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:06:46 ID:TMvldWM20
>>72
いやマジでイルカって食い物?殺戮シーン子供に見せてるしw基地外映像なんだが。

75 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:07:28 ID:4UQNMmuz0
はっきり言って、旨いとか不味いとか言う事じゃなくて、価格に見合った
味はしないよ。商業捕鯨が始まっても、かなり高価格にしないと鯨肉は
ペイしないから、今も、安売りして商業捕鯨が出来るようになった時に
ペイしないような価格水準にならないよう、高値で売ろうとしている。

だから、鯨肉が余りまくりなのは事実だね。

76 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:07:30 ID:wz7gWL/90



Q.クジラ肉って余っているんだろ? 年間供給量と同じだけ在庫があるらしいじゃねーか


A.余っていません 現在の在庫と言われる物は将来販売する物です。

 貴方の年収が400万として貯金が400万だとお金は余っていると考えるのでしょうか?
 


77 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:10:30 ID:uS82XqDn0
そもそも鯨の肉って売ってるの見たことないんだが・・・
おまいらある?

78 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:11:01 ID:wz7gWL/90
>>74

貴方はタイを〆るのを見たことないの?

殺戮シーンってどこらへんが?

貴方の食べてる物って大抵似たような〆かたしてると思うけど。

79 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:12:04 ID:TA7sQFrh0
また朝日の捏造か。
サンゴといい、朝日新聞は海関係の捏造記事が好きだな。


80 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:12:19 ID:bobWuMHn0
>>74
イルカを食う風習がある場所も存在する
っていうか牛の屠殺シーンを見たことあるかね?
あれと一体何が違うの?

81 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:14:38 ID:kNrPmmo30
朝日は中国へ逝け

82 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:14:41 ID:EtfjpXbGO
明日、塩鯨買ってくるかな
車で30分ドライブがてら

83 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:15:20 ID:4UQNMmuz0
>>77
ごくたまにあるよ。

で、試食販売等をしてみても誰も寄ってこないし、食べても吐き出す
奴までいる。美味しいって言われる部位を出すんだけどね。
これが現実。

84 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:15:43 ID:0zKHMl+L0
朝日は信用出来ないけど
水産庁も信用薄だな。
水産庁はちゃんと資料を出せばいいのに
口先だけで在庫有る無しを論じても平行線。

85 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:16:24 ID:TMvldWM20
俺には感覚的に犬とか猫の首かっ切ってるのと変わらない非常に北朝鮮チックな映像でしたw

86 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:17:56 ID:bobWuMHn0
>>85
何でそこで北朝鮮が出てくるのか意味がわからん
そんなに生物を殺すのが嫌ならベジタリアンにでもなったらどうかね?


ま、ベジタリアンも植物の命を奪ってるんだけどな

87 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:18:28 ID:HuPIR1gC0
>>58
やべえ・・・毎日殺害動画見てる俺さえも軽いカルチャーショック受けた。
でもクジラ食いたい・・・イルカは殺したくない・・・

88 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:21:55 ID:jgG6grpr0
鯨肉がまずいといってる奴は普段もろくなものを食べてないんだろうな
事実として鯨肉は旨い!

89 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:26:38 ID:QFPWrM/C0
不味いというやつら。
銀座で食ってごらんよ。

朝日の記者は美味いの食ってるぜ。
あほらし。

90 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:29:27 ID:wz7gWL/90
http://www.youtube.com/watch?v=dNbo_XeWbKs

↑の動画と>>58の殺し方の違いがわからん。

91 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:30:26 ID:TA7sQFrh0
>>58
おまえを消す方法


92 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:30:29 ID:5qBh/Xl9Q
所詮、
捏造歪曲新聞社の言う事だからw

話し半分以下って事で、よろしいかと…



93 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:33:40 ID:9+W+j8V60
そんなに動物を殺すが嫌なら、仏門に入って葉っぱとお粥の生活すれば。

94 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:34:52 ID:dHT39v250
馬鹿な新聞w

95 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:36:15 ID:vpfXNyHA0
アッサリだしのハリハリ鍋ほど美味い鍋は無いよ!
あーくいてぇ

96 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:38:06 ID:0zKHMl+L0
>58
結構きついな
でも、こういう場面は隠しちゃいけないんだよな
自分の食べてるのもがどういう風にして
今食卓にあるのかを知るのも大事だと思う。

牛とか豚とかも本来全部ちゃんと知っておくべきなんだよな。

命有る物からどのようにして
食材が作られているのか知っておけば
感謝する気持ちなど食に対する思いももう少し違ってきそう。

小さいうちにちゃんと見せて教育をしておくべきなんじゃないのかな。

97 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:41:19 ID:TMvldWM20
鯨食べる奴等って人喰い人種と同レベルだよなw

98 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:42:19 ID:sjp0tO+z0
うそ新聞

99 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:44:11 ID:dnKVChhgO
人は生き物を食べるべきではない。
野菜や米やパンだけ食ってろ。


100 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:48:18 ID:TNH1TInj0
あさひ最悪だ、な・・・。

  お  れ  の  青  春  を  返  せ  ! 



101 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:49:02 ID:t3+8MJMd0
>>99
植物も生き物だってのw

102 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:50:27 ID:KZBuAkrO0
イルカは みそ仕立てで大根とごぼうと一緒に煮込むとうまい。
子供の頃は大好物だった、俺。

103 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:51:58 ID:HuPIR1gC0
>>96
賛同。学校の授業でも屠殺現場の映像流すべきだな。

104 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:52:57 ID:wz7gWL/90
>>58が偏向動画を見せるから代わりに豚 牛も動画付けちゃうよ。


豚の屠殺
http://www.youtube.com/watch?v=qa0gWgHvNJs&NR

牛の屠殺
http://www.youtube.com/watch?v=E2DiuFrLhPk

イルカの屠殺
http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv


人間は生き物を食べてるって見えてない奴多すぎ。
上の動画も別に虐待するために殺してるんじゃない

105 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/09/16(土) 04:53:05 ID:i3IftSDr0
値段が高過ぎるからだろう。
戦後の代用食品だったんだから、100g50円以内で売れよ。


106 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:56:53 ID:OHWdwG020
おやおや、また朝日のわい曲、ねつ造報道ですか。
ホント、朝日新聞って卑劣な新聞社ですな。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 04:59:22 ID:fDJfv6xB0
朝日って日本の不利益になることはなんでもするんだな。

108 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:12:40 ID:0zKHMl+L0
>104
う〜ん、やっぱりきついな。(途中で断念・・・・。)
豚肉がある 牛肉があるというのは
これが現実なんだよな。

こういう犠牲のもとに食べ物は有るんだから
絶対に食べ物を粗末にしてはいけないんだよな。

朝からきつ・・・・。

109 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:13:49 ID:qR92i4e60
ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を鈍器で叩く。
母イルカは痙攣して海面に浮き上がる

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

110 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:13:51 ID:LzQs07Ee0
>>104
飼って人になついてる動物殺す方が精神的には遥にきつそうだな・・・。

111 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:16:09 ID:qR92i4e60
  漁師が子イルカの背中に銛を打ち込む。子イルカは悲鳴を上げて、
尾びれをばたつかせる

【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師はまだ死んでいない子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
陸に引き上げ車に乗せる。

【子イルカ】痛いよう、苦しいよう。海に返してよう。


 港の市場にズルズルと生きたまま引きずられていく子イルカ。痙攣する
子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴出す。子イルカはビクッと
体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。
 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。それをニコニコ
楽しそうに眺める人間の子供たち。港には市場から大量の血が流れこみ、
海はイルカたちの血で真っ赤に染まっていく。

112 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:17:28 ID:SorOFw8s0
>>111
小学生でももう少しまともな話を作るわ

113 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:19:35 ID:LzQs07Ee0
>>111
苦しまずに一発に楽に死ねるような技術を習得する事が
漁師にできる改善方法だと思うからそれをお願いしたら?

114 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:21:55 ID:9JyjCgZs0
知り合いが料亭の板前さんなんだけど、連休前になると余った鯨肉を
わけてくれる。 それが美味いんだよ。 巷では高額だし流通しにくい
から食べる人、売ってるのを見る人も少ないだろうけど、本当美味しい。
子供の時は普通に食べた記憶があるけど、こんなに美味かったかな。
冷凍技術の発達もあるんだろうけど、美味しい。

115 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:24:46 ID:bobWuMHn0
>>111
小学生相手なら騙せるかもね

116 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:25:20 ID:tVnVyVsF0
>>112 >>113
そうやって食べ物のとおとさ(なぜry を教えてくれているんだよ。

捕食者に捕まらなければ生き物。
捕食者に捕まったら食べ物。

ついでにかの国では犬を...

117 :名無しさん:2006/09/16(土) 05:25:51 ID:Z7JeuRO90
俺は商業捕鯨禁止以前の人間だが鯨肉は美味かった、特に白ながす鯨
刺身での尾のみ、鹿の子冷凍の少し解凍がかった物をスライスして食う
口の中で解ける感じとあのシャリシャリ感、今の若い者にも食べさせて
あげたい、今のマグロのトロなど比較にならなかった。
当時は鯨専門卸業者が多く鯨の食べごろを吟味して出していた為と思われる。
誰か前スレで書いていたが日本酒に抜群に合う。
魯山人が山形の辛口の酒のあてとして生涯忘れられないと言ったのもうなずける。


118 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:28:22 ID:QnbV4MyK0
昔はよかった。昔はよかった。昔はよかった。(笑

119 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:35:59 ID:3w6OwCAxO
今新鮮な鯨肉を食べる事が出来るのは、一部の漁港周辺だけだからなぁ。
(そこだけ鯨肉の取引額が高いため、他の漁港の所属船も、そこに持っていく)

ちなみに、心臓最高!
ステーキにして食べるなり。

120 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:41:04 ID:EJ4RyHSY0
ナガスクジラ、シロナガスクジラはうまいって言うよね。
俺なんかこれまで食ってきたのはミンクかなんかでさ、特にうまいという印象はない。
でもたまーに、浅草の駒形どぜうなんかで食べる。

121 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:44:13 ID:dbiKms4V0
>>120
おまいはどぜう屋でくじら食ってんのかwww

いや、まじめに考えるとどぜう入り湯豆腐より鯨のがうまいと思うがw

122 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:44:44 ID:EqPNTsIc0
http://www.genie.x0.com/alabout/list.phtml

123 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:51:56 ID:qte5FkcF0
ヽ(-@∀@)ノ デッチage

124 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 05:58:03 ID:EJ4RyHSY0
>>121
駒形どぜうには昔からクジラのメニューがある。
どぜうを食いながら、クジラもつまむ。
http://www.dozeu.com/dozeu_fl/menu/menu.html

125 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:00:47 ID:Tb0JJzhV0
鯨の肉=イルカの肉
スーパーとか、名前がきちんと出されていない鯨の肉は気をつけなければならないの。

126 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:02:01 ID:J4O4TRMp0
まあ水銀汚染の問題があるから俺は食わんがな

127 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:04:03 ID:8y6wcOYa0
軍靴の音が聞こえる

128 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:10:06 ID:hjSa8xwy0
マタ、アサピー カ

129 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:11:19 ID:4UQNMmuz0
>>119
商業捕鯨では、新鮮な鯨肉なんて食えないよ。
良くて冷凍物。

130 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:23:40 ID:quJP9xr30
イルカと鯨は、学問的には同じ動物だろ。
サイズの違いだけで。

チワワとセントバーナードみたいな物か。

131 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 06:54:16 ID:gI8mWj3+0
以下、「チンコの皮、余ってる」禁止

132 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:26:10 ID:a1vneaLs0
朝日新聞で何でも木を見て森を見ずだね。いや、木を見て森を見ずなのを知っていてわざとやってんじゃないかな?
流通には季節在庫と言うのは当然あるし、それを勘案してのことだ主張していないから、
重箱の隅をつつくようなことをやっていると編集デスクもわかっているんだろうな。
とすると、それをやらせているのだ一体誰か?編集ですくだけではあるまい。局長や部長だって
自分とこの新聞を見ているはずだし、取締役だってそうだ。取締役ならばなおさら
その内容に責任を持つべき立場だもんな。と言うことは取締役が張本人か?

133 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:30:26 ID:PHhddR6R0
>>129
みんながありがたがって食ってるマグロだって冷凍ばっかりだしな。

でも、沿岸の捕鯨だったら食えるはずだろ?

134 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:30:27 ID:DhQb8C2h0
朝ピーは、スーパーで売れ残って、大量に廃棄処理されている、
中国毒野菜特集をやってくれよwww



135 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:38:09 ID:zk4tqJLb0
>近年は学校給食に鯨肉をメニューに加える
>動きが出てきて、現在では全国で3500校にまでなったという。

普通の安くて旨い肉食わせろやw

136 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:45:01 ID:DhQb8C2h0
>>135
お前、給食を食っているのか?

137 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:47:33 ID:4UQNMmuz0
はっきり言って、ナショナリズムが間違った方向に出てるのがこの件。
地産地消って言うのからも全く外れている。

もともとこうなったのは、日本が捕獲して輸出していた鯨脂が国際競争力
を持っちゃって、他国が捕鯨を断念した結果。欧米諸国は日本に捕鯨の
船を売って捕鯨を断念したんだよ。

ここ参考になるから読んでね。
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/library/nanpyoyo/nanpyoyo3.html

138 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:50:21 ID:qhcF5h1L0
余る訳ねーだろ
ってか売ってねーよ

139 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:50:36 ID:A+TZQC570
なんじゃ。アカヒか。

140 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:53:39 ID:U/QKYyVN0
塩クジラうめーんだぞ
なめんな

141 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:59:07 ID:H8JNvjrR0
刺身も牛や馬よりも美味かったがなぁ

142 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 07:59:53 ID:qLDsvglU0
生肉好きだから、鯨の刺身食ってみたい。

143 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 08:17:49 ID:WD8n6TTz0
クジラを食ってはいけない理由

絶滅寸前だから
頭いいから
有害だから
外人の方々が反対しているから
不味いから

このへんに集約されるかな?
反論しても聞く耳持たないのがなあ

144 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 08:52:58 ID:H2Lqy9c30
また朝日の捏造報道か.....

145 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:01:05 ID:rjf0uFV80
あまってるなら鯨の肉は安くなるだろw
今、鯨の相場上がってますよ
卸価格があがって、難儀してますよ^^;

146 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:03:23 ID:DKiJOegoO
(-@∀@)

147 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:09:35 ID:iB/g2NxT0
朝日wwwwwwww
捏造wwwwwwww

148 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:16:04 ID:0vZfi4p50
汚染の少ない時代にたべられた子供たちは幸せ。
いま給食に出すのはやばくないか?
水銀や化学物質のサンプル検査してるのかね

149 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:19:29 ID:mrxNiqNP0
今、くじらが珍重されてるのは、流通量が少なく貴重品だから
みんな流通量が増えて希少価値が無くなることを望んでないんだ

150 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:19:35 ID:JI3u3Y5F0
電車の中で朝日を読んでいる奴がいたら、指をさして笑ってやりましょう。

どうせ、
  1,基地外サヨク
  2.トンデモプロ市民 or 在日
  3.団塊バカ
  4.日教組に脳までやられたボクチャン高校生
  5.行き遅れのキャリアウーマン勘違い女
 のどれかだから。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン〜
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ            ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜朝日読んでる! キモイネ!!
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \___________
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||



151 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:22:14 ID:qLDsvglU0
もうこの新聞は反日だったら何でも良しって感じだなw
いっそのこと、「世界反日新聞」ってわかりやすい名前にすれば良い。

152 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:22:18 ID:BtqgnwDuO
>>148

>>55 >>62

153 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:23:51 ID:aOhz68gO0
>>148
その時代はその時代で、今から見ればとんでもない農薬や添加物が
直接子供たちの体内に入ったりしてたけどね。

154 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:24:56 ID:GmOzjMiF0
>>142
寿司屋で食ったけど美味かったよ。
もう一度食べたかったけど時期が悪いのかそれ以降その寿司屋にはない・・・・

155 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:26:08 ID:V7sHwqPS0
朝日の人間は、
牛も豚も鳥も魚も鯨もイルかも鰐もいらんだろ?

宗主国様が大好きな犬だけ食っていればいいんだから
鯨が余っていようが足りなかろうが別に関係ないだろ。

156 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:28:09 ID:xZojGw3M0
今日の朝4時ごろ
朝日新聞の販売所の前を通ったんだが
販売所に新聞が山積み状態になっていた
こんなに新聞が余っているのは大問題だと思う
環境保護の側面からも
朝日新聞は発行を禁止すべき

157 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:29:12 ID:EZl/WJFg0
木を見て森を見ずが普通
朝日は森を見て使える木だけを選ぶ


158 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:32:27 ID:UEnRccJZO
朝日って本当バカだなぁ

ネットが普及する前はこんなのから情報を得て、こんなのを世論だと思ってた奴いるんだな?

159 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:41:40 ID:BtqgnwDuO
団塊世代が鯨は不味かったと言う理由。

戦後の食糧難の時代に、本来食用ではない、
鯨油を採る用の鯨を食用にしたから。
冷凍技術の未熟な時代に、遠洋で獲り、ただ塩漬けにして食用にしていた。

現在は冷凍技術も進み、現代の飽食の時代に育った子供にも、
受け入れられる位においしくなった。

160 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:45:30 ID:3sx3Y4QW0
>戦後の食糧難の時代に、本来食用ではない、
 鯨油を採る用の鯨を食用にしたから。

161 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:49:47 ID:ZTuh+dyN0
まあ、鯨好きだね。 余っているなら安くしてくれ。

162 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:51:46 ID:ImtEN9RsP
そういやぁうちの近所のスーパーでクジラ肉売ってるなあ。高いけど。

小学生の頃給食に出てた鯨肉の竜田揚げ(゚Д゚)ウマー
ああいうのって自分でも作れるもん?


163 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 09:58:52 ID:QSXi2jTm0
たまにスーパーに刺身用のクジラ肉が置かれることがある。
けっこう美味い。
焼き肉用とかも置かれてた。
……天ぷらにして食ったら、美味そうだなぁ。

にしても余っていて何故悪いのか?
売り物の在庫が無いようだと、商売できんだろうに。

朝日新聞こそ、発行部数を減らすべきだ。
クジラ肉の在庫を減らすよりも日本のためになる。

164 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:01:50 ID:A6fDixg30
獣と魚の間みたいで美味い。

165 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:05:59 ID:qbDgvVUV0
建設省とのバトルの時と同じか?

http://www.mlit.go.jp/river/topics/mado/right.html

流石アサピーw

166 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:06:37 ID:qLDsvglU0
捕鯨反対派はほんと惨め。
日本のサヨクみたいなことになってきちゃってる。
朝日は捕鯨反対のサヨクでさらにひさぁ〜ん。

167 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:09:56 ID:6hijYUN70
「そのほとんどが売れ残っているかのように見ることもできる」
結論ありきの煽り屋がお得意の言いまわし。
古館や筑紫がよくやってんじゃん。

168 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:15:59 ID:J5pSq4Hd0
>>120
いやナカズクジラ、シロナガスクジラは
確かに絶滅危惧されてるわけだし食おうという発想は間違ってる。
これは捕鯨反対国のいかがわしい調査などではなく
正真正銘、日本の調査捕鯨によるもの。
ちなみにナガスクジラ、シロナガスクジラが増えないのは
イワシクジラやミンククジラの増えすぎによるものらしい。
食うならその二種だ。

169 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:17:59 ID:qRkw6rcV0
>>17
販売店にうずたかく積み上がっている、押し紙のことでつか?

170 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:18:06 ID:LIEIqWM1O
某クジラ水揚げ漁港に来たが
地元の飲み屋で

ハリハリ鍋 4000円
尾の身   2500円
他の刺身  1000円から

お得感はゼロなんだぜえ?

171 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:18:40 ID:sAZ1pjcGO
近所の寿司屋で普通に鯨ベーコン食ってんだが

また朝日は反日の片棒を担いだな

172 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:19:16 ID:fFnG9QXs0
鯨の竜田揚げ食いたい

173 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:20:08 ID:HpKMZ+Lm0
だが、考えすぎではないか。

174 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:23:03 ID:Q1YUJzwO0
5〜6年前かな
スーパーで「鯨ステーキ」のパック詰め買った
猛烈に下痢した
あとでシールみたら「イルカ」と書いてあった

分類上は大きさでイルカか鯨かわけるそうだが
イルカは二度と勘弁してもらいたい

175 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:24:45 ID:BJ/r3kxT0
さすが売国捏造新聞

176 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:25:23 ID:S2Atxeom0
自分とこの部数落ち込みの恨みを鯨に向けるとは、なんと言ふ悪党新聞!
鯨に謝罪汁!

177 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:25:50 ID:Isxfn7hG0
もうなんでもありだな

178 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:26:59 ID:9wQU1o0IO
まず最初に言っとくが
たたかれるのがわかって記事にしてる
朝日新聞の社風がヤバいな
鮮やかな記事だとでも思ってるなかしらないが
日本人を侮辱するような記事が目立つ
本当の真実をねじ曲げ
新聞としての意味さえ危うい
聞いた、見たではなく妄想
かんべんしてくれ!

179 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:27:10 ID:rECS9OEM0
もう朝日の捏造記事を見ても、驚かなくなってきたよ。
こいつらにとっては、嘘・捏造は、普通の記事のテクニックなんだよな。

こんな新聞に、カネ出して読んでるバカがまだいる事が不思議だよな。

180 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:27:58 ID:sAZ1pjcGO
>>165
ひでえなぁ朝日の対応は
むちゃくちゃだよ

181 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:28:21 ID:t+/aoRLF0
朝日、グリーンピース、役人。
なんつうかどれも信用できねえ奴等だな

182 :実身!仮身!ビーーーーートロン!!!!!:2006/09/16(土) 10:31:15 ID:C/JJfXWT0
>>1
水産庁=日本の味方
朝日新聞=アメリカの味方

183 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:31:30 ID:lvAtsEIa0
捕鯨に税金使ってるだと?
ふざけるな。
あんな不味いもの取るのになんで税金使う必要があるんじゃ

184 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:31:52 ID:mP3vmPG50
>>176
(-@∀@)<朝日は部数が落ちてるんじゃない。毎日ストックしてるだけだ!

185 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:34:21 ID:k+1SIiF+0
クジラの心臓の醤油漬けというのを買ってきました。
今夜食べてみます。

186 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:34:46 ID:jgG6grpr0
>>184
生産出荷部数ですかw

187 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:38:41 ID:ntF1WCT10
>>1
昨年末での在庫量が約3900トン。
それから南極海分(今期から約1900トン→約3500トンに倍増、つまり約1600トン増加)と
北西太平洋分(約2000トン)が新たに加わり現在に至っているわけだ。

南極海分が1900トンの時でさえ売れ残っていたのだから
それからさらに1600トンの上積みをすれば当然年末の在庫は
「大量に余る」ってことは自明。

「大量に余る」としても利権に守られているこの連中は
どうってことないことなんだろうな。

188 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:39:45 ID:0NxC5dLY0
なんだ、また朝日の偏向報道だったんですか。

189 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:40:47 ID:qbDgvVUV0
>>187
ソースプリーズ。

190 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:42:47 ID:uz2UcLS8O
>>165
凄いなこれ
朝日の記事のレベルが知れるな

191 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:44:20 ID:qw7x6itR0
水産庁は朝日新聞および監督省庁(総務省か?)に断固抗議するべきだな

192 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:48:31 ID:4wviEvc70
余ってるんなら、値段が暴落するかと期待してたんだが
アサヒにまたいっぱい食わされたのか_| ̄|○

193 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:49:58 ID:+/XM+WpwO
グリーンピースとピースボートには、バックに朝日記者が含まれている噂。ちなみに、これらの団体は米グリーンピース・インターナショナルに連絡し、日本の調査捕鯨船をグリーン側の船での体当たり妨害は度々報じられている。

194 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:52:08 ID:ruPeHBczO
>>193
ソースプリーズ。

195 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:54:05 ID:DhQb8C2h0
朝日は売れずに大量に残っているのに、
一向に廃刊にしようという気配が無いな。

196 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:57:29 ID:ntF1WCT10
>>189
>ソース

[南極海]
1,895.1トン
http://icrwhale.org/02-A-43.htm

↓(約1,600トン増加)

3,435.8トン(今期から)
http://icrwhale.org/02-A-52.htm



[北西太平洋]
1,909.8トン(これに沿岸域分が加わり約2,000トン)
http://icrwhale.org/02-A-46.htm

197 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 10:58:51 ID:+/XM+WpwO
詳しくは『グリーンピースのあまり平和的でない世界』上納金のシステムやダークな部分も
http://luna.pos.to/whale/jpn_green.html/

198 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:00:49 ID:A6fDixg30
鯨のマニアックなパーツを食べてみたいね。
さらし鯨とか赤身の部分とかスーパーで売ってるパーツは飽きた。

199 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:00:54 ID:/JwY4hU/0
北海道の釧路に行ったら、回転寿司で鯨あったわ。
そんなに高くなかった。
生姜つけなくてもあんまり臭くなく、美味かった。

200 :165:2006/09/16(土) 11:00:56 ID:qbDgvVUV0
>>190
アサピーお得意のパターンを一人でも多くの人に読んで欲しい。

建設省「貴紙「窓」の「真実を隠し、国民をだます」と断定した中核的な主張が、
    客観的な事実であるとするには疑義がある伝聞などを含む資料に基づいて行われ、
    しかもそれらの主張を貴社は「真実」であると断言されていることが明らかになりました。






アサピー「昨年12月28日付けの書簡に対し、最終の回答をご送付するとともに、論争の打ち切りを通告いたします。」

http://www.mlit.go.jp/river/topics/mado/right.html

201 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:04:53 ID:Fr8DqYOt0
朝日の言うことは無条件に否定して
水産庁と業者の言うことは無条件に信用する人が多いですね。

202 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:08:00 ID:qbDgvVUV0
>>201
確かにそういうのはよくないね。
だが、>>200のようなことをしょっちゅうやっている朝日は
信用を失うに足る理由があることも自覚すべきじゃないかな。

203 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:09:38 ID:ruPeHBczO
>>201
2ちゃんねらーの解釈が、自分に都合良いのはデフォっすw

204 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:10:58 ID:D7mH80qq0
そうか、鯨が駄目なら狗を食べればいいのか。

さすが朝日w

205 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:13:24 ID:BtqgnwDuO
>>196
>南極海分が1900トンの時でさえ売れ残っていたのだから

肝心なこの部分のソースは?
何dぐらい余っていたの?

206 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:17:05 ID:vzkxGszlO
201: 2006/09/16 11:04:53 Fr8DqYOt0
朝日の言うことは無条件に否定して
水産庁と業者の言うことは無条件に信用する人が多いですね。


今まで捏造やりまくりの朝日と捏造や嘘をつけばマスコミに叩かれる立場を考えたらな

>>203のような馬鹿サヨクと違って自分の都合のいいように解釈しないから2CHネラーは( ゚,_ゝ ゚)プッ

207 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:19:01 ID:fLTnsi6a0
>>170
渋谷のくじら屋と、大して変わらんやんけ。

208 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:26:59 ID:ntF1WCT10
>>205
>何dぐらい余っていたの?

>>1に「昨年末で年間供給量に匹敵する約3,900トンの在庫」って書いてあるだろ?
どこ見てるんだ?

ちなみに鯨肉流通在庫の推移は



http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg

209 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:31:15 ID:w2yoDOm20
>>201
狼少年って知ってますか?

210 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:31:53 ID:Fr8DqYOt0
>>208
「年平均」か。
一時的に増えただけだという言い訳は通用しないな。
水産庁・業者死亡w

211 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:32:32 ID:qLDsvglU0
>>208
それを「余っている」と表現するのは間違っていると言う記事だろwアホかwww

212 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:34:41 ID:fLTnsi6a0
例えば米は、秋の収穫時に、来年の夏までの分を在庫として持っていないと困るわけだが。

213 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:35:11 ID:+JdPhWcO0
>>206
国民は右翼も左翼もとうに滅び、生き残りは戦前の残滓だって思ってるって知ってる?

214 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:35:49 ID:Fr8DqYOt0
>>209
もちろん知ってますよ。
水産庁が似たような嘘(ないし紛らわしい言い方)ついてきたことも。

215 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:37:05 ID:BtqgnwDuO
>>208

> 水産庁は朝日新聞の記事について「反捕鯨国のメディアが、日本で鯨肉が余っていると
> 伝えているのは知っています。朝日新聞もそれを参考にしたのかもしれませんが、余っては
> いません」 とキッパリと答えた。

どこを見ているんだ?


216 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:37:38 ID:DJ98wnWk0
在庫は売るために存在するという基本が理解できていない馬鹿が記者やってる。
新聞みたいに毎日印刷して売り切らないと捨てるしかない業界の感覚だよ。
漁業や農業でカンバン方式できると思ってるアホなんだろうな。

217 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:38:58 ID:Fr8DqYOt0
>>216
売るためのものでない在庫など定義上からも有り得ませんが何か?

218 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:41:19 ID:/INHcJs20
>>214
例えばどんな?

219 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:42:06 ID:zWVcwzU9O
朝日はもう駄目だな…
新聞変えよう、でも何にすればいいのかわからない

220 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:42:29 ID:qbDgvVUV0
>>214
朝日の無数の嘘は?w

221 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:43:46 ID:MvCtzF/60
確保してるのは調査捕鯨のミンクだからな
ミンクは日本沿岸の小型捕鯨では禁止されてしまったのでもう獲れないから
多めに備蓄してあるんだろ

そういうことを前提にしても流通も少ないしスーパー、魚屋でもシワシワの解凍くずれした
まずそうな肉しかおめにかかれない。良質な部分は高級専門店に流れているので
一般に鯨食民族という自覚をーという政府の姿勢に疑問を感じる
「在庫が余っている」というネットのわずかなニュースから広まった噂を信じてしまうのも
こういった背景があるから。
俺は調査捕鯨はやめて日本の捕鯨としてミンクも対象に解禁すべきと思う
元々乱獲してたわけではないし頭数決めて再開すればいい

222 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:44:07 ID:qLDsvglU0
>>217
だったら、何で朝日はあんな馬鹿な記事を?

223 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:44:49 ID:fLTnsi6a0
>>216
>在庫は売るために存在するという基本が理解できていない馬鹿が記者やってる。
>新聞みたいに毎日印刷して売り切らないと捨てるしかない業界の感覚だよ。
>漁業や農業でカンバン方式できると思ってるアホなんだろうな。

反捕鯨に都合のいい(ように見えた)データに食いついたんだな。
ま、バカには違いない。

224 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:45:42 ID:JI3u3Y5F0


朝  日  の  記  事  を  信  じ  る  奴  が  バ  カ

225 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:46:31 ID:dh9wfeS40
>>208

グラフを見る限りでは、2004年までは順調に販売が行われているように見えますが
2003〜2005年の捕獲量は変化が無いのになぜ、2005年だけ在庫が突出してい
るのでしょうか?

少なくとも、2004年辺りまで流通が確保されて、順調に流れていたのが2005年で
イキナリ破綻したと考えるのは不自然です。何か事件でも無い限り、グラフの数値が
どういうやり方で計測されたのかハッキリしないと、結論は出せないと思われます。

226 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:46:47 ID:itfmvuQNO
鯨の竜田揚げ(゚д゚)ウマー

227 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 11:48:27 ID:qLDsvglU0
朝日が味方についたことでますます不利になる反捕鯨派w法則発動か?w

228 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:02:01 ID:AdGC1x9E0

日本のマスコミの対応とアメリカの二枚舌
http://www.nakada.net/syutyo/syutyo12.htm
(ページ後半あたり)

田原:マスコミはそういうことは書かない、と。

中田:それどころか最近も、朝日新聞の編集委員が、最初から最後まで
  嘘ばっかりの記事を書いています。全然データを示していない。
  日本人のずるさということで「調査捕鯨というふうに名を借りて実際捕
  鯨を続けている」と書いてあるけれども、調査捕鯨は国際条約上認められ
  ている権利の行使であって、日本はずるくない。ずるいのはむしろ欧米
  なんですね。アメリカでは今でもイヌイット族(かつてのエスキモー)や
  マカ族が捕鯨をしているんですよ。

森下:彼らが捕っている鯨は北極鯨で、世界で7000頭しかいないんです。
  それを毎年60頭捕らせている。いろんな国が食べている鯨肉の量を
  概算してみたんですが、アメリカは1900トン、この北極鯨を食べている。
  うっかりするとアメリカは世界最高レベルの捕鯨国でありながら
  反捕鯨なんですね。

229 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:02:51 ID:fMFulUO10
鯨の刺身食べたけど・・・・マズイ

230 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:03:09 ID:BtqgnwDuO
そもそも、「流 通 在 庫」と「余 剰 在 庫」は別物!

流通在庫とは、販売予定の一時的なストック。

余剰在庫とは、販売予定だったが、売れずに溜まった不良在庫。

http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg

上記のグラフは流通在庫の推移であり、余剰在庫の推移ではない。


231 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:03:59 ID:Ogou2FLZ0
鯨の缶詰食ったけどなかなか美味い、味にクセがあるけどね

232 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:05:44 ID:wtgMqeHrO
朝目は反日広報紙

233 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:06:08 ID:qbDgvVUV0
>>229
オレは美味かった。
鮪好きな俺がいつぞや大阪で食った鮪の刺身は生臭くて不味かった。


などというのはチラシの裏に書くべきだよなw

234 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:08:17 ID:+4oTGErS0
(´・ω・`) 毎日放送ラジオでもこのニュースをネタに中堅芸人がトークしてるがな..

235 :名無しさん:2006/09/16(土) 12:08:24 ID:Z7JeuRO90
>>202ネットの普及で各自の意見も聞け、主張する根拠もソースを出さないと
信用されない、過去のように一方的なマスコミの主張が通らなくなり判断基準が
各自に任され、玉石混合の中より何が正しいのかの判断が必要となった事は今まで
以上に考えることが必要となり良い事だと思う。

236 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:10:02 ID:qzN5XbBc0
まーた朝日とグリーンピースかwww

237 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:10:41 ID:6mqMp7v60
>>214
具体例出さないで騒ぐだけなら朝日新聞でもできるぞ。

238 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:12:01 ID:1G1q8RaB0
買占め買占め。
いままで食べられなかったからここが買占めして値を吊り上げてるだけ。
「余ってるのに高い」という報道は値を下げる圧力になるかもしれないが、
グリーンピースとかが働きかけちゃうと二度と食えなくなっちゃうから。

どうせ買占めしてるのもグリーンピースの一味。


239 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:12:14 ID:kODOchZ50
元記事を読んだ。
余りにも恣意的で客観性にかけた解釈、報道記事とも呼べないそれに
呆れて次の言葉しか出てこなかった、、、、

  「 ま た 、 朝 日 か ( 苦 笑 ) 」



240 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:16:56 ID:+swir+rU0
朝日は鯨肉も大好きなトヨタと同じでジャスト・イン・タイムで供給できると思ってるな

241 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:22:18 ID:ntF1WCT10
>>230
グラフを見ると2000年あたりからその「流 通 在 庫」が増えているのがわかるよな?

そしてその増えた分を「余 剰 在 庫」と言うよな?

それがだいたい年250トンの割合で増えているな。

つまり「余 剰 在 庫」が年250トンの割合で増え続けているってこと。

それに今年から新たに約1600トンが加わるってわけだ。


どう見ても年末には「余っている」ってことになるのは自明だわな。

242 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:33:17 ID:308aFj9q0
あまり旨くないミンククジラが在庫になってます。
調査捕鯨以前に供給されていた、ながすクジラが
販売されたら、喰いたいな。
今年から、供給されるらしい。旨いぞ〜。

243 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:33:34 ID:WD8n6TTz0
>>241
詳しそうだから聞くけど95年以前はどうなの?

244 :お約束だから書いとくか:2006/09/16(土) 12:38:19 ID:XpdJfI/M0
ところで KY って誰?

245 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:39:04 ID:JI3u3Y5F0

グリーンピースの主張を朝日新聞が記事にしています。

さて、この記事の信憑性は?


 も  ち  ろ  ん  ゼ  ロ  で  す。

246 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:39:48 ID:308aFj9q0
ミンククジラは、食べてませんでした。
美味しいひげクジラは、捕っちゃいけないというので、
うじゃうじゃ居るミンククジラの調査の為に捕ってます。
これは、国際会議で合意されてますが、反捕鯨国の意見は、
以前は、クジラが絶滅するから、ということでしたが、
あまりに頭数が増えすぎてしまい、クジラは可愛いから食べちゃいけない
という趣旨になってます。
このままクジラが増え続けると、人間の食べる魚は、無くなり可能性も
指摘され始めました。だから、人間がクジラを喰うのです。


247 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:40:30 ID:6VwBOPf20
グリンピースはオウム真理教並のカルト宗教だろ。


248 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:40:37 ID:ntF1WCT10
>>228
下関捕鯨総会での日本代表団の二枚舌

日本の水産学者さんたち(捕鯨推進派)も出席してるIWC科学委員会において
「この程度の捕獲枠ならなんらその鯨資源量に影響を与えることはない」
ってことでの科学的合意があるにもかかわらず日本代表団(水産官僚・天下り)は
その捕獲枠を投票にかけると言い放ったわけだ。

「科学を愚弄する輩」とはまさしくこの連中のことを指す。

249 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:41:01 ID:wQRcI/eA0
>>247
オウムに失礼だろw

250 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:42:37 ID:lkAsIY/30

あまってたら買うからすぐに売ってくれ!



251 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:43:42 ID:kODOchZ50
>>248
何が二枚舌なのか分からないが、
ID:ntF1WCT10が難癖をつけたい事だけは判った。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:46:25 ID:fLTnsi6a0
>>248
???
科学委員会のミンク鯨捕鯨OKの結論を無視しているのは、反捕鯨国側だよ。
科学を愚弄して政治力のみで反捕鯨をゴリ圧ししてる。

253 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:47:23 ID:ntF1WCT10
>>246
>頭数が増えすぎて

どこの鯨科学者がそんなことを言ってる?

254 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:48:05 ID:GRagnEAJ0
このスレきもい

255 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:49:43 ID:8HlnG8qu0
また捏造同人誌か

256 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:49:44 ID:dh9wfeS40
>>241

>年250トンの割合で増え続けて

って、あんさん、2005年にはいきなり1300トンほど増えてますがな。これって捕獲量の70%以上でしょ。
ほいでもって、2003年には逆に減少しているし。

このグラフって、いったいどうやって数値を求めたのか確認してますか?

257 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:50:21 ID:6mqMp7v60
>>248
×科学的合意
○政治的合意

258 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:51:24 ID:ntF1WCT10
>>252
科学委員会のミンク鯨捕鯨OKの結論?

そのような合意はないが?
合意されたのはRMPという管理方式に対してだけ。

259 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:53:08 ID:kODOchZ50
>>258
なぁなぁ、何が二枚舌なん?
馬鹿な俺にも教えてよ?

260 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:54:09 ID:ntF1WCT10
>>257
いや「科学的合意」なんだなあこれが。

261 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:54:47 ID:2R8KhV8J0
最近アメリカ人が書いたゲーム理論の本を読んだ。
本自体はそこそこ面白かったんだけど、
ひとつのモデルケースとして
「国際社会の反対に遭いながら、日本とノルウェーは捕鯨を続けてクジラを絶滅に追い込んでいる」
というようなことが挙げられていた。
学者でも専門外のことになるとあっさり印象操作に騙されてしまうものなのかと思った。

262 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:57:24 ID:fLTnsi6a0
>>258
> 「この程度の捕獲枠ならなんらその鯨資源量に影響を与えることはない」

これはすなわち捕鯨OKの結論でしょ。


263 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:58:50 ID:BtqgnwDuO
>>241
2000年は捕獲頭数は158頭だったのに、
翌年には捕獲頭数が330頭に増えているよな?
種類が違うから捕獲重量が倍になったとは言えないが、
確実に増えているよな?
つまり、供給量が増えれば必然的に流通在庫も増えるよな?
だいたい、鯨から基準を越える水銀やPCBが検出されたら
その個体は流通せずに、不良在庫になるよな?
販売できるだけの商品価値がありながら、
余剰在庫になっていると云う、ソースを持って来いよ!
なにが含まれているか、どんな基準の統計か分からないソースではなく、

「余 剰 在 庫」

のソースを持って来い!
話はそれからだ!

264 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 12:59:40 ID:6mqMp7v60
>>261
金とか政治的圧力とか裏でいろいろあるんでしょ。
グリーンピースみたいな圧力団体が押しかけてきたら家族の安全が心配。

265 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:00:49 ID:ntF1WCT10
「この程度の捕獲枠ならなんらその鯨資源量に影響を与えることはない」は
エスキモー生存捕鯨に対する科学委員会における科学的合意事項。

266 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:02:08 ID:VtUMzKdM0
最近、歌舞伎町や新橋でよく見かけるし、食べる。
部分によるが赤身は生肉な感じがして美味しい。
反対に、ベーコンのような部分や皮膚に近い所は、
生臭くてちょっと嫌。けど、美味しいと思う。
馬刺しのほうが好きだけど。

267 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:02:08 ID:rQ6ZwBGD0

ワンポイント右翼系の次は鯨かよ!
おまいら、早く試験問題を作れよな

268 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:05:04 ID:kODOchZ50
>>264
まあ、学者は専門馬鹿なケースも少ないないからね。
一般知識を深く追求する時間があるなら専門の研究に使うだろうし、
キャンペーン報道はられたら信じちゃうと思われ。

大体、グリーンピースの大スポンサーが米国の畜産産業だろ。
捕鯨には反対する癖して、地球温暖化の一大要因であるメタンの
大量排出源との疑いのある牛畜産にケチを付けない段階で、
緑豆など怪しさ大爆発の世界だわな(藁

269 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:06:16 ID:rQ6ZwBGD0
小松参事官だっけ?
今はどうしてるんだろうか・・・

270 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:07:05 ID:oox9Lh1w0
鯨で飯食ってるからか日本叩き熱くなりすぎ
日本のスポーツ選手にまで捕鯨について如何思いますか?とか聞いてるし

271 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:07:09 ID:2R8KhV8J0
>>264
圧力? それは関係ないと思うけど。
そもそもゲーム理論に捕鯨問題を持ち出さなきゃならん理由はないから。
グリンピースが怖いなら何も書かなければいいだけだしねえ。

272 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:08:59 ID:qbDgvVUV0
>>260
「単語に近い言葉」ではなく「事実」の話をしてるのがわからんか?w

273 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:09:33 ID:kODOchZ50
>>265
だから、それと二枚舌の関係は?
マジで判らん。解説頼む。

274 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:09:57 ID:dPmF8YLn0
たしかに海洋に鯨が余ってるな

275 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:11:12 ID:ntF1WCT10
>>296
同期で上に行けるのはひとりくらいなので水産庁での出世はあきらめ
水産庁の外郭団体であるところの遠水研(公的法人)へと天下ったというわけ。

276 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:12:50 ID:6mqMp7v60
>>270
それでインタビューの意見に周りが噛み付いたら、
またそれをネタにするんだぜマスコミは。

277 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:13:27 ID:ntF1WCT10
>>272
事実だよ。

278 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:13:39 ID:dPmF8YLn0
オキアミ愛好家を名乗って
捕鯨反対に対抗しようかな

279 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:16:40 ID:sEjRbMMl0
しかし、朝日の報道は全く信用できないな

特定勢力のプロパガンダでしかない

280 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:18:47 ID:gJWfhYZw0
食文化を守るって理由で無理に食べる必要はないわな。
俺は積極的に食うことないな。


281 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:20:12 ID:k3zUGlCP0
朝日はデタラメ報道で謝罪はまだか。

282 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:21:20 ID:zf6zAf7S0
鯨を食べてみたいんだが、どこで食べられるのか分からん。

283 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:22:30 ID:8Q8QbJkW0
鯨はもともと安い割りにうまいという代物だったからな
自分は鯨好きだけど店頭では買わないね、高すぎるから
流通を再検討してスーパーが直接仕入れるようにしたらいいじゃないの
現状では高値で売れる事に業者が安住してるような気がする

284 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:23:18 ID:Xmj0FY670
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Whaling.htm
1990年、IWC科学委員会は、鯨資源包括的評価の結果、南氷洋のミンククジラは76万頭と認め、現在の管理方式に基づけば、100年間に毎年最低2,000頭から4,000頭を捕獲することが資源に何の問題も及ぼさず可能であるということを示しました。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:23:33 ID:qbDgvVUV0
>>277
ほう。面白い。
では、「科学的」な根拠をしっかり説明して貰おう。
ソース示して、アンタの解釈もよろしく。

286 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:26:14 ID:wz7gWL/90
前スレでもそうだったが ソースの提示を求めると話を変えるよ
ID:ntF1WCT10 は。


大抵 官僚が天下りして〜とか 利権が〜とか確認しづらい事に文句いってるし。

287 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:28:18 ID:qbDgvVUV0
>>286
そうですか。
じゃ、ID:ntF1WCT10本人のキチンとした見解が出なければ、
以後は単なる電波としてスルーしますw

288 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:28:33 ID:6cyp93Ss0
なんかいろいろな意味でアホなニュースだなぁ
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

289 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:28:58 ID:Xmj0FY670
つーかさ、調査捕鯨の段階で余っているんなら、商業捕鯨再開しても全然大丈夫ってことでしょ。


290 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:32:39 ID:XpdJfI/M0
m9(・∀・)ビシッ!! グリーンピースの人も見てるんでしょ!

もっとましな燃料派遣して!

291 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:35:24 ID:wz7gWL/90
肉が余っているとは思わないけどグリーンピースの言うことって無茶苦茶だなぁ


肉が売れている→「調査捕鯨の名を借りた商捕鯨だ 調査捕鯨は止めるべき」

肉が売れない→「クジラ肉の消費は減っていて誰も望んでいない 調査捕鯨は止めるべき」




292 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:38:14 ID:2R8KhV8J0
確かに高値でも買いたいほどの代物ではない。
北海道でラムがそれなりの需要があるのは安いから。
鯨肉も似たようなもんだろう。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:39:14 ID:joUxmySl0
今度の日曜(17日)のNHKスペシャルで、シロナガスクジラの特集やるみたいだね。
ところで番組予告動画の最後の方で、
「これまで、シロナガスクジラが鰯を捕食する事は知られていませんでした」
みたいなナレーションとともに、ガッツリと鰯の群れを捕食する映像があるんだが。

まあ、シロナガスクジラは個体数も少ないとのことだし、保護するのは当然だと思うけど、
以前どっかのスレで髭鯨の類はオキアミしか食わんから、鰯などに影響は無いとかって
言ってた反捕鯨論者がいたんだが。w

↓NHKスペシャル・ビックブルー・シロナガスクジラの謎を追う。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060917.html#

番組予告動画、後半部に鰯を襲うシーンあり。

294 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:41:01 ID:adcnxM/A0
>292
商業捕鯨再開したら
値段は下がる。

295 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:43:08 ID:u6Hxtg1K0
>>293
鰯高いのに・・・いいなぁシロナガス

296 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:44:18 ID:zf6zAf7S0
環境保護団体が鯨保護を主張する関係性が分からない。
鯨保護なら動物保護団体だろう。

297 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 13:51:52 ID:CnMcKxA90
赤身と皮が100g298円で売ってたから買ってきたけど安いんだろうか?
晩飯はゴボウと鯨の柳川風にしてみます

298 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:02:05 ID:ntF1WCT10
>>285
これは「科学」委員会による合意、日本の利権連中の合意ではない。

    ↓

agreement by the Scientific Committee that
the bowhead whale stock was able to sustain the harvest
http://www.iwcoffice.org/meetings/meeting2002.htm
「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」

299 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:08:54 ID:u15uc/5P0
朝日新聞記事「在庫があるのは売れないからだ」

グリーンピース・ジャパンが国際捕鯨委員会に報告「日本人は殺し目的でクジラ狩りしている」

朝日新聞記事「国際捕鯨委員会で日本孤立」( -@∀@)

300 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:09:37 ID:ntF1WCT10
>>293
ま、少なくとも南極海では「髭鯨の類はオキアミしか食わん」ということになる。
なぜなら南極海に鰯はいないからな。

301 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:11:46 ID:PYlu6Wq20
朝日の論理によれ『日本中の店で品物があまっている』ってことになるということ?

302 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:15:41 ID:nLG9Kxyu0
朝日って、ほんと何事でも、日本の反対側についた意見ばかりだな・・・。
日本よりの意見、言った事ないんじゃないの?
これだと、品物が並んでるスーパーは、すべて大量に余ってるって事になるな。

303 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:16:57 ID:ntF1WCT10
>>294
>商業捕鯨再開したら
>値段は下がる。

さあそれはどうかなあ、値段を下げるためには捕獲頭数をもっと増やす必要が
あると思うのだが、捕る量は限られているし、それに昨今の重油価格の高騰、
とてもペイできるとは思えないが?

304 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:18:05 ID:gLVedFSn0
ちゃんと取材してんのかね 自分たちの都合のいいように書いてるだけなんじゃないのか

305 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:18:38 ID:Xmj0FY670
IWCの推定している各クジラの個体数
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm
ミンククジラ多いね。

306 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:19:50 ID:EqtUEUFY0
そういえば、グリーンピースの人たちって
昔から日本政府はうそつきだって
いってたような


307 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:20:19 ID:joUxmySl0
>>300
でも結局のとこ、その海域に鰯が生息してりゃ鰯も食うんだろ?w

ちなみにその予告動画にはオキアミの捕食シーンもあったので、
オキアミも鰯もいる海域では、どっちも見境無く食うんだろうよ。

308 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:21:56 ID:ntF1WCT10
実はこの「売れないで大量の在庫を抱えている」というのは
2001年あたりから水産庁みずからも述べていること。
おれに言わせれば「なにをいまさら」って感じなんだが。

309 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:22:39 ID:wz7gWL/90
>>298

科学委員会で決められたから科学的合意か。

なるほどね。   あっ そう。 ご都合主義だね、
もし自分が気に入らない話だったら「天下りした官僚が〜」って言うんだろ?

>>300
ま、少なくとも南極海では「髭鯨の類はオキアミしか食わん」ということになる。
なぜなら南極海に鰯はいないからな。
(とは言っても南極海以外では鰯食べてるんだけどね。)←が抜けてる。

>>303
商捕鯨が始まったら今の調査捕鯨と同等の捕獲数で価格が下がるよ
調査費用が不要になるしね
重油の価格だって今は調査するためにいろいろな場所で捕獲している移動代も不要になるし

そもそも捕獲数をもっと増やす必要があると思うのは貴方の妄想でしょ?


310 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:23:34 ID:lcOnbMqb0
朝日新聞にグリーンピースかよw

311 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:24:21 ID:u6yBAb210
社説でデンパ垂れ流すのはいつものことだが…
さすがにニュース記事でやらかしちゃいかんだろ。
サンゴと同じだよ。

312 : ◆ABin0nSbV. :2006/09/16(土) 14:25:01 ID:d8Lccb1jO
朝日…かっこ悪すぎるお(´・ω・`)

313 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:26:17 ID:wz7gWL/90
>>308

だから〜2001年から水産庁が言っていると言うならソースをだすべきなんだよね。



314 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:26:50 ID:BtqgnwDuO
>>308
妄想はいいから、はやくソースだせよw

315 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:27:35 ID:yzp72NLb0
環境テロリストの肩を持ってるんだ朝日さんは

316 : ◆ABin0nSbV. :2006/09/16(土) 14:29:52 ID:d8Lccb1jO
カリカリに炒めた鯨のベーコン食べたい…



(;´Д`) ハァハァハァハァ

317 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:30:03 ID:WD8n6TTz0
ntF1WCT10はふだん何食ってんの?

318 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:30:09 ID:ntF1WCT10
>>309
>科学委員会で決められたから科学的合意か。
>なるほどね。   あっ そう。 ご都合主義だね、

どうして科学的合意が「都合主義」になるんだい?

319 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:30:43 ID:Rir4a1Rl0
>>303
商業捕鯨再開したら、税金の投入に整合性が無くなっていくだろう。
将来も捕鯨と鯨食を続けていく為には捕鯨数の統制は必要。

その枠組みの中で、商業捕鯨が成立しないのなら
潰れれば良いと捕鯨賛成派の俺は思うが?

320 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:30:56 ID:zlDaHM+U0
クジラのBSEは放置されてるのに、知らない人が多いんだね。

321 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:30:59 ID:Fr8DqYOt0
>>307
それじゃ南極海のミンク捕ってイワシ増えるのか?

322 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:31:06 ID:qbDgvVUV0
>>298
やっぱ、その程度か。
読ませて貰ったが、やたらと
「環境的な調査研究」だの「科学的な委員会」という「言葉」は出てくるが、
実際には科学的な数値を根拠にしたソースになっていないじゃねーかw
だから、ソースと共にお前の見解を訊いたんだよ。
どの部分が科学的根拠でおまえの見解はどうなのか書いてみろよ。
単なる受け売りのコピペ野郎じゃないならな。

323 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:31:34 ID:DKiJOego0
キチガイ緑豆の言い分をそのまま流してただけなのか
全く無責任な新聞社だな

324 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:33:00 ID:mPxIlrpO0
この記者も唯単に安く鯨を食いたいだけじゃない?

325 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:34:29 ID:YTrDjA8g0
俺もBSEが恐いからクジラは食べないんだが。

326 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:34:42 ID:yM7vVEBn0

  ■■ 2ちゃんねらーが漫画を連載してるぞおめーら! ■■

漫画の作者はなんと全員コテコテの2ちゃんねらー、VIP板の住人だ!
「は?素人だろ?」だと?バカヤロー! 作家陣からは既にプロが誕生してるぞ!
ジャ○プも真っ青のハチャメチャな面白さの作品群、その数200以上!
雑誌にも取り上げられて只今人気急上昇中!おまいも描きたきゃ描いてよし!
ギャグあり、バトルあり、エロもウンコも教祖も萌えも何でもあり!
VIP板が生んだ最強のweb漫画サイト、一周年を迎えた新都社(にいとしゃ)を今すぐググれ!
                                 ~~~~~~~~


327 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:35:05 ID:kVdH3+De0
最近鯨が缶詰になってて、業務用食料品店で安売りされているのはそのせいだろうか?
スーパーなんかでは800円くらいするけど、そこでは250円でうま〜

328 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:35:53 ID:joUxmySl0
そういやたかじんのそこまで言って委員会で、
一度は出演すると言っておきながら、理由も明らかにせずドタキャンをしたグリーンピースより、
急遽出演となり、田嶋陽子やデーブスペクターがコメンテーターにいたにもかかわらず、
理路整然と話し続けた石川 創さん(日本鯨類研究所調査部採集調査室室長)の方が、説得力があったな。

「反論があるならどうぞご出演ください」とかって番組で言われてたグリーンピースってw
そういや、極左の大物も、ドタキャンしたんだよな、この番組。
旧社会党の誰かだっけ?w

329 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:36:31 ID:va9zlcqwO
クマーを海に放ってクジラを乱獲させれば解決

330 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:37:22 ID:wz7gWL/90
>>318

>>309のレスの中でそこにしか話を振ってこないのがご都合主義だと言っているんだよ。

前スレからID:ntF1WCT10はソースが出せない妄想の部分に対して細かい突っ込みが出ると
放置しといて都合の良いレスしかしないんだよ


331 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:39:22 ID:guTmL7rwO
鯨食いたいから商業捕鯨再開だ!
IWCは脱退して税金節約だぜ!

332 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:39:39 ID:Rir4a1Rl0
>>328
2ちゃんにですら「俺はグリーンピースの者だけど」って
正々堂々と議論する奴は居ないのに
身元を明らかにして顔を晒す、テレビに出て来られる筈がないw

333 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:40:44 ID:wz7gWL/90
>>320 >>325 適当な事書くな。 クジラにBSE感染の報告はない

ドーモイ酸の話ならクジラに限った話じゃない 海産物全般の問題。

334 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:40:52 ID:3/qr0EIQ0
>>328

悪い奴はスポットライトを浴びることが嫌いなのさw

まあ文部科学省の寺脇のようにテレビに出まくってゆとり教育を推進しておいて平気な顔で逃げる恥知らずもいるがwww



335 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:41:03 ID:o1nA3Gab0
日本でクジラのBSEが話題にならないのは政府の情報操作のせいだろ。

336 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:41:09 ID:bNvJPekp0

鯨が可哀想という気持ちわかるよ。確かに。

そういうの抜きにすれば
鯨はとにかく旨いよ。
立田揚げは最高だし
鯨かつもうまい。

豚肉より確実にうまい。牛肉と同格じゃないかな。
鶏肉や魚肉よりうまい。

337 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:42:04 ID:qbDgvVUV0
>>318
>>322

答えられないの?
頓珍漢な話してももう誰も納得していないようだが?w

338 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:44:12 ID:Rir4a1Rl0
>>335
だったらソースを出せば良い。

まぁ、上から見てて全部が単発だがなw

339 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:44:44 ID:PuE5iMiy0
売るために押紙している
暴力拡張はしていません

340 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:46:20 ID:joUxmySl0
>>321

俺は鯨を捕る、捕らんの話をしてるんではなくて、
髭鯨類が、鰯を食うのか食わんのかって話をしてるんだがw
「今まで知られていなかった」って言ってたしな。

お前のレスを逆に考えると、南極海以外の鰯が生息する海域で髭鯨類を捕ったら、
鰯が増える可能性(←あ・く・ま・で、可能性)があるかもしらんなw



341 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:46:28 ID:qrQ1qDdG0
 水産庁は朝日新聞の記事について「反日メディアが、日本で鯨肉が余っていると
 伝えているのは知っています。朝日新聞もそれです、鯨肉は余ってはいません」
  とキッパリと答えた。


これマジ?

342 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:48:28 ID:wz7gWL/90
そもそも海のBSEと言われるドーモイ酸は貝とかに含まれていて
哺乳類が食べると死ぬ。

という事は貝類や魚類などの持っていても死なない種類が怖いのであって
食べて死ぬクジラなどは怖くないんだよ

毒キノコを食べて死んだ人に毒があると言っているようなもの。

343 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:48:40 ID:ep8u7Oa40
ID:qbDgvVUV0 は捕鯨以前に単なるアサヒストーカーだな
ストーカーきしょい。連休だし病院いったら?

344 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:49:22 ID:ntF1WCT10
>>327
缶詰に使われる肉はいわゆる加工肉っていうやつで
一般にスーパーなどで売られている肉とは違う代物。

345 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:51:30 ID:Xmj0FY670
>>298
>agreement by the Scientific Committee that
>the bowhead whale stock was able to sustain the harvest
>http://www.iwcoffice.org/meetings/meeting2002.htm
>「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」

>>305にも書いたIWCによるクジラの推定個体数:
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

MINKE WHALES(ミンククジラ),PILOT WHALES(ゴンドウクジラ)は、
BOWHEAD WHALEに比べて桁違いに個体数が多いね。

だからこその>>284だろ。
IWC科学委員会が1990年にモラトリアムを解除しなかったのは、政治的理由以外の理由は無いだろう。

346 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:52:56 ID:DPM7yZ9O0
このスレ見ていたら鯨の味噌汁飲みたくなってきたw

347 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:53:13 ID:Kgw8i4Pz0
>>327
缶詰の鯨の大和煮みたいな感覚で鯨のベーコンを食うと><マズー

鯨のベーコンや湯引き、さえずりとかは、食べ慣れていない人(すなわち多くの人)にとってはあまりおいしくない珍味。

348 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:53:41 ID:qbDgvVUV0
>>343
とうとうそれしか言えなくなったか。
哀れw

キミの頭では
「「環境的な調査研究」だの「科学的な委員会」という「言葉」は出てくるが、
実際には科学的な数値を根拠にしたソースになっていないじゃねーかw
だから、ソースと共にお前の見解を訊いたんだよ。
どの部分が科学的根拠でおまえの見解はどうなのか書いてみろよ。」

こういう論法はストーカーできしょいのね。
まぁ、2ちゃんだから好きに書き込んどきなw

349 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:53:55 ID:Fr8DqYOt0
>>340
何に突っかかってるのか知らんけど、別に俺はヒゲクジラが全然イワシ食べないとは
主張してないよ。他のやつはともかく。

そうじゃなくて、今クジラが増えていると言われているのは南極海のミンクなんだろ?
それを根拠にして「クジラが増えてるからイワシが減少している」とする主張のおかしさを
指摘しているだけなんだけど。

日本近海のイワシの減少を問題にするなら、日本近海のヒゲクジラの激増を根拠にしなきゃ
いけないだろうってこと。水産庁もここら辺ごっちゃにして食害論唱えてるし。

350 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:54:20 ID:WReG0KKO0
朝日は日本政府や国民が困る事を嬉々として書くからな。

351 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:55:50 ID:ntF1WCT10
>>322
「やっぱ、その程度」って、『agreement』って書いてあるだろ?

つまり

「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」は

「科学」委員会による『合意』ってこと。


agreement by the Scientific Committee that
the bowhead whale stock was able to sustain the harvest
http://www.iwcoffice.org/meetings/meeting2002.htm
「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」


352 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:56:07 ID:FUBq0/jm0
工作員が多いスレだな。

353 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:56:53 ID:4+HVaG0L0
また大嘘吐いたのか、バカ朝日。
病気だね。
植草教授と同じ病院行った方がいいよ。

354 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:56:58 ID:ep8u7Oa40
>348
へ?俺いまこのスレみたばかりだが
被害妄想が進んでるみたいだし。精神科いった方がいいんじゃないの?
おやごさんは、心配してると思う。朝日新聞襲撃しかねないし

355 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:58:44 ID:9Us5q2Yz0
>>1
朝日新聞こそ、売れずに大量に余ってるのではないのか。

356 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:58:55 ID:iE3SZ7Mi0
水銀やら重金属が蓄積してそうなので鯨肉は食べない

357 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 14:59:39 ID:Rir4a1Rl0
>>356
なんで、毎回IDを変えるの?

358 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:01:20 ID:9Us5q2Yz0
>>356
水銀やら重金属が蓄積してそうなので生物全部、食べないほういいですよ。
>>356様の命にかかわると思われます。

359 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:02:50 ID:gL6hX0NC0
大体さ、「グリーンピース・ジャパン」とかっていちゃもん着けて寄付金をせびる団体だから過大な表現をするはマスコミを使った売名行為はするし性質悪いよ。
NPOもヤクザが運営しているケースが多いし。

360 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:05:41 ID:j3Kr2HvK0
単発IDはIDサーチですぐばれるのに。

361 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:05:56 ID:ntF1WCT10
>>345
>IWC科学委員会が1990年にモラトリアムを解除しなかったのは、政治的理由以外の理由は無いだろう。

まず科学委員会はモラトリアム解除うんぬんを議論するところではない。
つぎに1990年の捕鯨総会で日本側はモラトリアム解除を要求(提案)することはなかったということ。
日本側が解除を要求しなかったわけだから「解除しなかったのは〜」なんてことはわからんてこと。

362 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:06:19 ID:qbDgvVUV0
>>351
>>345を読んでみろよ。

>「科学」委員会による『合意』ってこと。

これじゃ言葉だけだろうが、>>322読んでそれか?
読解力0?
答えられないならもう構わないが、
俺が訊いているのは、科学委員会が何の根拠を持って合意したかだよ。
言葉だけ科学じゃなく、政治的でも無いなら書けるだろうと言っているの。

>>354
>へ?俺いまこのスレみたばかりだが

お前も国語の勉強し直せw
「とうとう」というのはレスをある程度読んだだろうと思って書いてるんだよ。

>被害妄想が進んでるみたいだし。精神科いった方がいいんじゃないの?
>おやごさんは、心配してると思う。朝日新聞襲撃しかねないし

↑因みに妄想とはこういうのを言うんだよw

363 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:06:37 ID:BtqgnwDuO
>>354
お前すごいなw自分から単発IDだと開き直って、
議論もせずに、いきなりレッテル貼りかよwww


364 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:07:23 ID:Fr8DqYOt0
しかしクジラって怖いね。あれだけものすごい量があったイワシを食べつくしてしまったのか。
で、今はもっと増えてるんだろ?
イワシの代わりに何を食べているんだか教えてほしいな、食害論者の皆さんは。

365 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:07:48 ID:1G1q8RaB0
>>355
うまいっ


366 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:10:17 ID:/ZzIrCnW0
>>360

IDサーチって何?

367 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:12:07 ID:Xmj0FY670
>>361
>まず科学委員会はモラトリアム解除うんぬんを議論するところではない。

そうだっけ。じゃあ「IWC科学委員会が1990年にモラトリアムを解除しなかった」というところは撤回。
「IWC科学委員会のデータに基づけば、ミンククジラやゴンドウクジラを捕ることに問題は無い」ということだね。

368 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:12:36 ID:r+5ZqPg70
ID:qbDgvVUV0 はマジできしょいな
リアルでは絶対に話したくない
TPOわきまえず鯨がとか、アサヒはとか唾とばしながら必死に放すタイプ
誰も聞いてないのにねw

369 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:16:41 ID:ntF1WCT10
>>362
>科学委員会が何の根拠を持って合意したかだよ。

それは知らない。
ただ科学委員会において
「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」
と合意されたのは事実ってこと。

この一連の問答は「科学的合意かどうか」から始まったわけだから
科学的合意であることを示すだけ十分なんだよ。

370 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:16:54 ID:Rir4a1Rl0
>>368
単発で、レッテル貼りするだけの奴よりはマシだと思うぞ。

371 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:17:23 ID:qbDgvVUV0
>>368
>TPOわきまえず鯨がとか、アサヒはとか唾とばしながら必死に放すタイプ

あそ。
リアルどころかここでもレスしてくれなくて結構ですが何か?w

372 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:19:30 ID:BtqgnwDuO
>>364
生態調査だと生息海域や群れ、年度毎に
補食する餌の種類に偏りがある、との調査がでてるけど知ってた?
食害を否定したいなら、日本近海に生息する鯨では食害は発生しない。
と云う、調査捕鯨などの科学的データに基づいて否定してね♪

373 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:20:20 ID:qbDgvVUV0
>>369
>この一連の問答は「科学的合意かどうか」から始まったわけだから
>科学的合意であることを示すだけ十分なんだよ。

それが疑わしいから政治決着じゃないかという話にもなっていたんだがな。
要はアンタの見解は無しのままなのね。
いつもそういう展開にするならこれ以上はいいわ。
長らくどうもw

374 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:20:50 ID:Xmj0FY670
ここはクジラスレ。TPOを守って、ここではクジラを騙れ。

375 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:24:06 ID:WD8n6TTz0
ntF1WCT10は牛とブタ食ってんの?

376 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:24:34 ID:ZRgTpyI80
クジラベーコン食いたい

377 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:24:38 ID:qbDgvVUV0
>>375
犬かも…

378 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:25:15 ID:xhBftePj0
しかし竜田揚げは妙に安いのはなぜ?

379 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:25:48 ID:lAiq8IHv0
朝日を信じた奴が馬鹿。
あんな物は東スポ以下。

380 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:26:43 ID:ntF1WCT10
>>372
食害論なんていうのはたんにこの業界の御用学者たちが主張している
仮説にすらならないシロモノ。他の水産学者は誰も相手にしていない。

381 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:29:38 ID:Fr8DqYOt0
>>372
偏り? そうじゃなくて量自体の問題なんだけど、俺の言ってる意味分かる?
だから全然イワシ食ってないなんて主張してないって。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:33:22 ID:ntF1WCT10
>>378
>竜田揚げは妙に安いのはなぜ?

それは低級肉を使っているからだろうな。
なにしろ竜田揚げというのは魔法の調理法、どんな低級肉でも美味しいものになる。
だから学校給食では鯨肉の場合、竜田揚げになるってわけだw

383 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:34:59 ID:BtqgnwDuO
>>380
じゃあ、簡単に科学的データに基づいて論破できるだろ?
ソースつきで論破してみてね♪
特に日本近海での調査捕鯨のデータをみてみたいな♪
あと、水産省が2001年から在庫が余って困っていた。
とか云うソースもまだ出てないみたいだけど、ソースまだ?
ないならその部分についてソースがない不確定情報だった旨、訂正してね!

384 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:37:27 ID:Fr8DqYOt0
いい? 分かりやすいように書くけど、
(1)80年代、イワシは空前の水揚げがありました。
(2)クジラは保護政策とイワシの豊富さに助けられて激増しました。
(3)クジラは増えすぎてイワシを食べつくしてしまいました。

ここで疑問です。現在、増えすぎたクジラはその旺盛な食欲を抱えて何を食べているのですか?
(3)の時代よりさらに増えているんならその当時のイワシ以上に何かを食べているはずですよね?
(3)の時代のイワシに匹敵する資源量を持つ魚種を答えてください。

385 :名無しさん:2006/09/16(土) 15:40:05 ID:Z7JeuRO90
欧米もよく言うぜ、自分達は鯨油を取る為にバンバン殺し鯨油だけ取りその他の
肉、ひげ、骨等全部海に捨てて絶滅の原因を作り、日本にも捕鯨基地確保の為の
不当な日米通商条約を結ばせやがって、過当競争になり儲けが少なく
なつたら撤退し絶滅の危機だから捕獲禁止、それの尻馬に乗り緑豆がいかにも
お涙頂戴で企業より活動資金を集め此れが巨大な利権になっている。

386 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:40:28 ID:qbDgvVUV0
>>383
こういう発想だから無理w

>>369

387 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:41:39 ID:1G1q8RaB0
>>384
鯨は出産のとき数ヶ月飲まず食わずらしいね。
多分いわしがまた増えるまで断食中。


388 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:41:40 ID:lkRvRtnn0
>>385
緑豆は尻馬に乗ってるわけじゃない。
あれ、ただのNGOじゃないから。

389 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:42:45 ID:WD8n6TTz0
>>384
それを今、調査捕鯨で調べてんじゃないすか?


390 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:43:32 ID:ntF1WCT10
>>383
食害論を証明するためには少なくとも
どの鯨のどの成長段階の個体が
どの魚のどの成長段階の個体を
どのように捕食しているのかを
解明する必要があるのだが
そんなことは複雑すぎていまんとこ
解明されてはいない。

そもそも魚を一番食べるのは魚自身でもある。

391 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:46:07 ID:quHlRLJY0
また朝日か。
日本が嫌いなら朝鮮に帰ればいいのに(´・ω・`)

392 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:47:24 ID:qbDgvVUV0
>>390
珍しくまともじゃんw
そういうデータが無いときだけ元気になるのがなんだがw
まぁ、食害論はとってつけたようなところがあるのは事実。
有ったとしてもまだ推定の時期なんで>>389が正解かな…?

393 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:51:31 ID:Fr8DqYOt0
捕鯨派の言い分に従えばクジラは増えているはずなのだが、
カタクチやサンマが増えているのはなぜだろう?

カタクチやサンマがよっぽど嫌いなんですねw

394 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:52:31 ID:NDA6J9P40
くじらってそんなにうまく無いよな

395 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:54:13 ID:9n1QRrtOO
鯨のベーコンたっけーんだよなー
すんげー旨いのに

396 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:54:34 ID:SQe7CPdQ0
ミンククジラがあんまり増えると他のクジラの分の食料がやばいのに〜

397 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:56:42 ID:qbDgvVUV0
>>393
食害の有無という問題はおいても、クジラが増えてたらすぐカタクチやサンマが減るなんて単純なもんじゃないだろ。
未知のことで「カタクチやサンマがよっぽど嫌いなんですねw」なんて結論だしてもw

398 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:56:48 ID:Rir4a1Rl0
>>392
なんせ始まりが「鯨食いたい」の日本人と「鯨可愛い」の欧米人の
どっちが「らしい」建前を出すかで始まった学術論争だからな。

俺らは、そんな事どうでもいいのよ。
鯨が絶滅しちゃったらもう食えなくなるから
絶滅の危険が有る様な捕鯨には絶対反対!
ちゃんと頭数を把握して継続的な捕鯨をしたいの。
他に美味しいものが沢山有るから、鯨食が廃れるならそれで良いの。

なぜ邪魔をするのかな?って、それだけなんだよね。


399 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:57:14 ID:Xmj0FY670
で、「ミンククジラの個体数は十分にあり、ミンククジラの捕鯨を行っても問題ない」ということに反対の人はいるの?

400 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 15:58:55 ID:BtqgnwDuO
>>384
いい? 分かりやすいように書くけど、
鯨の補食には偏りがあるの。
・鯨の生息する海域でもっとも豊富な種類の魚

・鯨の生息する海域で「その年に」もっとも豊富な種類の魚

・その群れが狩り(鯨は群れで協力しあって狩りをする)
をする上で、もっとも得意な種類の魚

などと個体差があり、補食魚類はイワシ、サンマ、オキアミなど多岐にわたる。
つまり、単一魚種を絶滅するまで補食して、
絶滅させた後に鯨も餓死するようなことはない。
と云うところまではわかってきてる。
これからは日本近海での鯨の補食傾向がわかれば、
日本近海でイワシの漁獲高低下との関連性も判明する。

401 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:00:19 ID:Fr8DqYOt0
>>397
>クジラが増えてたらすぐカタクチやサンマが減るなんて単純なもんじゃないだろ。
まああなたもお分かりでしょうが、単純に結論を出す人への皮肉ですので
そこのところをお含みおき下さるようお願い致します。

402 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:00:19 ID:2cf0XY4z0
押し鯨ばかりで廃棄されてるよ。
なんて

403 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:02:20 ID:ntF1WCT10
>>392
何年か前まで鯨研のHPには
「鯨の腹の中は、ほ〜れこんなに一杯サンマやらカタクチイワシやら」なる
さも鯨を捕らないと漁獲量が減るかのような危機感を煽るといった写真が
掲載されていたわけだが昨今のサンマとカタクチイワシの値崩れを起こすくらいの
大豊漁という現実を突きつけられればさすがの鯨研もその写真を引っ込めるわなw

この程度のことのために毎年9億円もの税金が使われているってわけだ。

404 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:03:44 ID:KoeIdZXC0
もう朝日なんて相手にしなきゃいいじゃん
とっくの昔にゴシップ紙に成り下がってるんだし

405 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:04:20 ID:HLtdcl2U0
昔小学校の給食で出た鯨の肉の串カツ美味かったなぁ
36歳

406 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:05:08 ID:LtmE/hgL0
>>208
>ちなみに鯨肉流通在庫の推移は
>http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg
で、確かに流通在庫が増えてるわけだが、

>>263
>つまり、供給量が増えれば必然的に流通在庫も増えるよな?
と、俺も思って、ソースをあさってみたらそのとおり。

http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02stoukeiexl?Fname=C001-15-062.xls
によると、2003年の調査捕鯨頭数は260頭。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1192665/detail
>NOAAのスコット・スマレン報道官は、日本は今年約800頭の捕鯨枠だが、さらに、数百頭追加
>する方針を数日中にも明らかにする見込みだとし、「科学的調査の名を借りて、鯨を殺し、市場
>に流通させる数や種類を増やすための一方的な動きは受け入れられない」と語った。
というのが、2005年の記事。

頭数が3倍に増えて流通在庫は倍も増えてない。
朝日の捏造は確定。

なお、「沿岸捕鯨保護のための調査捕鯨枠の拡大」は以前からIWCで認められてるんだよね。www

407 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:05:14 ID:Rir4a1Rl0
>>403
商業捕鯨になれば、段々と税金の補填も無くなるよ。

408 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:05:28 ID:EqtUEUFY0
あーとうとう
「俺を納得させてみろ、論破してみろ」
と叫びだしたな


409 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:07:14 ID:3gV5cs0W0
>>400
日本人が鯨を食い尽くすほど捕獲する訳ではないというのと一緒だな。
鯨の数が激減したのは、燃料や原料としての鯨油の確保という側面が大きいわけだし。

あと、鯨が増えると、魚やイカに寄生するアニサキスが増加するというのもあるが。

410 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:09:00 ID:cD5FbqxBO
年末にはくじらのみそ汁のむけど
年末だからいいだけで別段くじらがうまいわけではないな…

411 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:11:45 ID:ntF1WCT10
>>400
>これからは日本近海での鯨の補食傾向がわかれば、
>日本近海でイワシの漁獲高低下との関連性も判明する。

と某天下り理事さんも言っていたなw

そのイワシがマイワシのことなら目下「魚種交替説」が最有力仮説だわな。
その説にはクジラのクの字も出てこないぜ。

412 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:12:45 ID:qbDgvVUV0
>>398
FAだね。

>>401
そうか、スマソ。

413 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:13:01 ID:BtqgnwDuO
>>403
鯨の生息海域でサンマやイワシが豊漁だったの?
ソースあるの?
鯨の生息海域以外でサンマやイワシが豊漁だったら、
鯨の食害を否定する根拠にはならないよね?

414 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:13:51 ID:8MOV87ZV0
「朝日新聞、売れずに大量に余る」 朝日新聞報道の真相

415 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:14:36 ID:pHuEE1GW0
DSお料理ナビに鯨料理を入れれば一発で朝日が火病するだろうな。
「サア、美味シイ竜田揚ゲヲ、作リマショウ」
オッケー。

416 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:21:20 ID:ntF1WCT10
>>413
>鯨の生息海域(北西太平洋)でサンマや(カタクチ)イワシが豊漁だったの?

そうだがなにか?

417 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:21:45 ID:a5JnMz670
>>403
秋刀魚は豊漁だが、鰯はここすうねん漁獲量が減ってるぞ。

418 :アカヒ:2006/09/16(土) 16:24:29 ID:VaR+qiDa0
NHKに取材元は明かせませんw


419 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:25:01 ID:ntF1WCT10
>>417
>鰯はここすうねん漁獲量が減ってるぞ

鰯はマイワシ、カタクチイワシとは違う。


420 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:26:33 ID:QpDuk7Dm0
>>416
ソースがなきゃただの妄言なのでソースどうそ

421 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:29:18 ID:CDqTIN/M0
朝日新聞がいい加減な記事書いて役人に論破されて逃亡
http://www.mlit.go.jp/river/topics/mado/index.html

↑とほぼ同じ構図で笑える。

進歩しないね。

422 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:31:22 ID:BtqgnwDuO
>>416
ソースがあるなら、調査捕鯨の補食傾向と比較して食害を否定できるよね?
なんでしていないの?

423 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:36:08 ID:4UQNMmuz0
>>422
マイワシは60〜70年の周期で資源が極めて大きく変動している魚種
とか、

日本の周辺海域では、マイワシの資源変動に連動してカタクチイワシ、
マサバ等の資源も増減する

マイワシが沢山獲れているとカタクチイワシの漁獲量は少く、いわゆる
反比例の関係がみられ、近年はマイワシが減少期なのでカタクチイワシは増加

っていう基本的な知識があって議論してるんだよな。

424 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:36:29 ID:0k/HyFTHO
そのうちマグロが食べれなくなる

425 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 16:39:40 ID:Fr8DqYOt0
まあここら辺でも読んでくれ。

http://otolith.ori.u-tokyo.ac.jp/topics/topics-j.htm
>しかし、黒潮親潮移行域へ来遊する魚食性動物の資源量がマイワシ資源量ほど桁違いに大きく変動することが
>ないことを考えると、魚食性動物による捕食によってマイワシ資源変動のすべてを説明できるかは疑問である。
>(略)
> マイワシの場合、1987年以前の寒冷なレジームで資源量を増大させ、1988年以降の温暖なレジームで資源量を
>減少させたことは、レジームシフトに対応するマイワシの再生産戦略の現れである。

捕食じゃなくて稚魚の大量死がある時期に起こったと考えるのが今のところ有力。

426 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:00:26 ID:2R8KhV8J0
イワシやサバ、ニシンみたいな回遊型の魚は乱獲等に関係なく突然バッタリといなくなることがあるからな。
クジラとはあんまり関係ないと思う。
そもそもイワシが激減した日本海にクジラが多く棲息しているなんて話は聞いたことがない。

427 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:07:34 ID:jduDFG6k0




Q.クジラ肉って余っているんだろ? 年間供給量と同じだけ在庫があるらしいじゃねーか


A.余っていません 現在の在庫と言われる物は将来販売する物です。

 ソニーのPSPと同じで将来に売られる予定の分です






428 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:12:19 ID:Rir4a1Rl0
>>427
電化製品なら、新製品でもすぐに流通させられるからなぁ。
どんなアクシデントが有るかも知れないものは在庫も重要。

でなければ、日本では大量の原油が余っているw

429 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:19:45 ID:16eGJLJBO
俺は結構うまいと思うけど。

430 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:19:52 ID:Xmj0FY670
>でなければ、日本では大量の原油が余っているw

追加。日本では大量の新米が余っている。

431 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:20:24 ID:YrSlV4r10
キチガイ低学歴ばかりをコネ採用している新聞の末路。
まともな人間ゼロ。

432 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:21:40 ID:Y02/eXcL0
ヌルポが余っていることに遺憾を感じます。

433 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:23:23 ID:Fr8DqYOt0
マイワシ減ってカタクチ・サンマが増えてるのはこういうことなんだろ。
まあ俺も「100%この通りで間違いが無い」なんて主張はしない。
誰もそこまで分かっているわけではない。
より事実に近そうな仮説を提示しあうだけだ。

(1)マイワシがいっぱいいました。
(2)何らかの原因(水温?)で稚魚の大量死が起こりました。
(3)育つマイワシが激減しました。
(4)だけどプランクトンの湧く量は減っていません。
(5)豊富なエサと自己に有利な環境に守られて、カタクチなどが増えつつあります←今ここ

434 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:25:15 ID:btWXZXrb0
また捏造記事か。アカヒ。

435 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:32:23 ID:Rir4a1Rl0
>>433
そんな事どうでも良いから、なんで鯨を捕っちゃいけないか教えて。

436 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:34:39 ID:zQzWFrsF0
近所の生協で売ってる鯨の缶詰は
確かにあまり売れてないな

437 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:36:49 ID:fARRy86G0

>>159
>現在は冷凍技術も進み、現代の飽食の時代に育った子供にも、
 受け入れられる位においしくなった。

鯨肉は美味しくなったんですか。でも世界中から後ろ指さされるようにもなりました。
オマエの子にだけ食べさせてろ!


438 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:38:35 ID:adcnxM/A0
世界中がいつも正しいとは限らない


439 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:39:02 ID:Rir4a1Rl0
>>437
後ろ指さされる、が食っちゃいけない理由か?

アホらしw

440 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:40:41 ID:eBj8VrBN0
朝日新聞よ、左な意見を述べるのは良いが、グリーンピースみたいな
ハードコアなテロリストに肩入れするのは人の道に反するぞ・・・

441 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:40:45 ID:ATYsuAMw0
>>437
嫌ならお前だけ食わなければいじゃん?


442 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:42:36 ID:Q0obp1WG0
>朝日新聞の記事は本当です。
この時点で大間違いだなww


443 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:43:47 ID:fARRy86G0

>商業捕鯨になれば、段々と税金の補填も無くなるよ。

商業捕鯨になればクジラは世界の海からいなくなります。
日本の業者は利益を追求して尾の身だけを持ち帰るでしょう。
サメのヒレと同じようにね。
利益を追求する漁師に良心はありません。
クジラを屠殺解体する人のことは漁師と呼びませんけどね。


444 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:45:29 ID:adcnxM/A0
>商業捕鯨になればクジラは世界の海からいなくなります

なにを言ってるんだろう、この人は。
牛も豚も世界の陸からいなくなってないのにw

445 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:46:43 ID:alUH1Dwg0
俺にとって値段だけが問題だ。

446 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:47:10 ID:LtmE/hgL0
>>208
>ちなみに鯨肉流通在庫の推移は
>http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg
で、確かに流通在庫が増えてるわけだが、

>>263
>つまり、供給量が増えれば必然的に流通在庫も増えるよな?
と、俺も思って、ソースをあさってみたらそのとおり。

http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02stoukeiexl?Fname=C001-15-062.xls
によると、2003年の調査捕鯨頭数は260頭。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1192665/detail
>NOAAのスコット・スマレン報道官は、日本は今年約800頭の捕鯨枠だが、さらに、数百頭追加
>する方針を数日中にも明らかにする見込みだとし、「科学的調査の名を借りて、鯨を殺し、市場
>に流通させる数や種類を増やすための一方的な動きは受け入れられない」と語った。
というのが、2005年の記事。

頭数が3倍に増えて流通在庫は倍も増えてない。
朝日の捏造は確定。

なお、「沿岸捕鯨保護のための調査捕鯨枠の拡大」は以前からIWCで認められてるんだよね。www


447 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:47:47 ID:Fr8DqYOt0
>>435
人に突っかかる前に、俺が「捕っちゃいけない」と主張したソース出しな。

448 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:49:49 ID:Rir4a1Rl0
>>443 
単発書き逃げ屋さんかと思ったら意見も有るんだw
今、協定で調整できているのに
商業捕鯨になったら調整できない、と考えるのは何故?

新しい枠組みになるだけで
誰にでも捕り放題にせよ!なんて事は誰も言ってないのだが。

449 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:51:09 ID:AEKkwnQ5O
香草無しでは臭くて食えたもんじゃねぇよな実際。

450 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:51:42 ID:lkRvRtnn0
>>444
牛や豚には餌をやってるから大丈夫だろ。だけど、鯨に「餌をやる」の不可能。

畜肉1kgをとるためには、餌の穀物が7〜8kg必要だと言われている。その
穀物飼料を世界的に供給しているのは、いわゆる「穀物メジャー」。
たとえばCar... ふじこ

451 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:52:47 ID:Rir4a1Rl0
>>447
突っかかるとは人聞きが悪いなぁ・・・

自分が書いたものを読み返してみれば良い。
違うというのなら、何を言いたくて書いてる?

452 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:56:14 ID:adcnxM/A0
>450
なるほど、牛、豚のことは貴方の言うとおりだ。
しかし>>448の言うとおりだし、そもそもミンククジラなど
数が増えているのだが、なぜいなくなると思うのか?

453 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 17:57:05 ID:fARRy86G0

>>448

日本の漁業が世界から信用されていると思ってるなんて、めでたいやつだ。(w

454 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:00:05 ID:Rir4a1Rl0
>>453
どの国であろうと、犯罪者を信用する人間は居ない。
誰が誰に捕鯨許可を出し、どう管理するか。

こんな事は野生動物の捕獲に関わらず、システムの問題だ。

455 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:00:53 ID:Fr8DqYOt0
>>451
そのまま受け取ってくれ。
捕鯨派・反捕鯨派どっちかの陣営に分けなきゃ気がすまないのか?
俺は食害論なんていうデマ振り回すやつが嫌いなだけだが。
反捕鯨派のほうでデマが目に付けばそれも叩くぞ。

456 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:03:38 ID:Fr8DqYOt0
デマという言い方が悪ければ、相当無理のある説とでも言い直しておく。
あと、反捕鯨派は十分叩かれてるからあまりこれ以上叩く必要も感じないんでな。
付和雷同が一番嫌いだ。

457 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:04:31 ID:Rir4a1Rl0
>>455
>>201が無きゃ、そのまま受け取っても良かったんだがね。

458 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:07:13 ID:fARRy86G0

>>454
>誰が誰に捕鯨許可を出し、どう管理するか。

日本の国民にさえ大嘘ついて捕鯨に誘導している水産庁に捕鯨許可を出したら、
世界の海から鯨はいなくなります。

459 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:07:49 ID:AlxV9Hw60
今日小樽の市場でクジラの刺身買ってきた

460 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:08:04 ID:Fr8DqYOt0
>>457
前々から水産庁の姿勢には疑問持ってたんだわ。
それから、業者に聞いても意味ないだろ、「問題ない」と言うに決まってる。
なのにそのまま何のためらいもなく肯定するやつが多すぎたものでな。

461 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:10:08 ID:Rir4a1Rl0
>>458
君の思い込みを誰も信じてないということさ。

何も信じないのなら、規制しても同じだろ。

462 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:10:23 ID:ODqRFx3C0
狂スーパーでクジラ肉pac360売ってたけど本物なのか?

463 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:10:32 ID:adcnxM/A0
>458
世界の海から鯨はいなくなります

妄想を繰り返すのは
もういいから早く根拠を出してよ

464 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:12:05 ID:6aJ7t9v/0
「ジャーナリスト宣言」笑

465 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:12:39 ID:lkRvRtnn0
>>452
いまの需給バランスだと、ただちに鯨類がいなくなるということはないだろう。
ただ、鯨食が文化として世界的に許容されるようになると、事情は異なってくる。

将来食料資源が逼迫することは、ほぼ明らかだから、そのとき動物性蛋白源
として鯨食が復権する可能性は十分にある。そもそも、鯨食というのはもともと
そんなに忌避されてはいないからね。

とはいえ、実のところ、海洋性食料資源のポテンシャルは陸よりも大きいだろうから、
捕鯨をうまく管理すれば、そこそこのバランスで持続的な食糧供給が可能になる
かもしれない。そうすると、穀物飼料をジャンジャン売って設けようと目論んでいた
人たちにとっては不愉快かも。だから、今のうちに鯨食文化はタブーとして萌芽を
摘んでおこうかな、とか。

ちなみに、穀物メジャーの本社はすべて某国に。また、実は緑豆はその某国政府と
非常に密接な関係があるともないとも。

いや、妄想ですけどね。

466 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:14:15 ID:WD8n6TTz0
クジラのうまさを外人に知られたらやばくね?
需要が増えてマグロの二の舞になるんじゃね?
今ぐらいにほどよく叩かれながら俺らだけで食って
「うますぎ!プゲラw」とか思ってたほうがよくね?

467 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:15:12 ID:fARRy86G0

>知床海域では、漁業者によるイルカ漁も行われている。
 水産庁は、日本近海のイシイルカの生息数は20万頭を越えており、捕獲制限をする必要はないという。
 しかし、ある羅臼町の遊魚船関係者は「イルカ漁といいながら、 違法にミンククジラを捕っている道内の船もいる。
 クジラもイルカも同じ鯨類だから、肉になってしまえばわからない。
 去年は、そのおかげでミンククジラの姿が少なかった」と証言する。


水産庁は違法を見逃しています。
世界の海からクジラもマグロもカニもいなくなる。


468 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:17:55 ID:fARRy86G0


日本人のほとんどが、こんなことが日本で行われていることすら知りません。
でも海外では日本はこのように紹介されています。

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

どこが日本の文化なんですか!!日本の大恥!!日本の恥部!!
昔、長崎の壱岐では棒でイルカを殴り殺して海を真っ赤に染めていました。



コイツらのせいで日本が犬食いの韓国人並に見られているんですよ!!




469 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:18:29 ID:Rir4a1Rl0
>>466
だからこそ、国際捕鯨委員会による商業捕鯨の枠組み設定が重要なんだよ。

中国人が鯨を食うことを覚えたら・・・ガクブル


470 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:18:30 ID:ua6fDJw4O
>>466
やつらにはハクジラでも食わしとけ

471 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:19:29 ID:h9YHIII/0
国の言い分は全て鵜呑みにするってのもどうだかなー
利害が絡む側でしょ。
肉が余ってるような状態だから低コストのはずの学校給食にも出るわけだし。
個人的には鯨を食べることになんの問題があるの?ってかんじだけど。

472 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:20:26 ID:N/c8Hk4u0
朝日ってなにがしたいんだ?

473 :猫君主 ◆/w4cnCE62w :2006/09/16(土) 18:20:39 ID:qHe4B8g60
中学校の時、体育の先生が出張先で鯨の刺身を食べて
食中毒になった事を思い出した

474 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:21:21 ID:/kv6ixOFO
俺んちも朝日と日経セットで取ってたけど、もうやめるわ!

475 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:22:02 ID:9quvz+KF0
天下の朝日新聞が間違った報道をするとは思えんから
水産庁が嘘をついていると思わざるをえないな。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が
世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

476 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:22:11 ID:95eXcMyG0
日本古来かどうかはしらんが
沿岸部以外の地域の人は鯨より、干物やホッケや鮭の塩漬け
のほうがはるかに親しんだ文化じゃないのかなあ。
そっちも給食に出すならまだわかるけど。

477 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:22:14 ID:fARRy86G0

そろそろ「日本の捕鯨が全面禁止」になるような予感。(・∀・)
鯨肉をストックして値上がりを待っている予感。


478 :名無しさん@6周年 :2006/09/16(土) 18:25:23 ID:elpjUoC70
全米でO157食中毒、1人死亡…ホウレンソウ感染源
 【ロサンゼルス=古沢由紀子】全米各地で病原性大腸菌O(オー)157による集団食中毒が発生し、米食品医薬品局(FDA)は15日、カリフォルニア州の業者が出荷した袋入りホウレンソウを感染源と特定した。
米メディアによると、集団感染は同州やニューヨークなど少なくとも20州で発生し、ウィスコンシン州で1人が死亡。全米で94人が食中毒の症状を訴えており、腎不全を起こすなど重症者も含まれている。
出荷したのは大手の有機野菜生産・販売業者で、これを受けて商品の自主回収を始めた。ウォルマートなど大手スーパーには、袋入りホウレンソウを全面的に店頭から撤去する動きが出ている。
この業者の袋入りホウレンソウは、カナダとメキシコにも輸出されている。

(2006年9月16日12時0分 読売新聞)


479 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:27:11 ID:/kv6ixOFO
それよかチョンやチャンコロが可愛いワンちゃん食うのどうにかしろ!
グリーンピースには是非愛犬家を引き連れて
チャンコロの犬食い調査してもらいたいもんだ!

480 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:28:14 ID:Fr8DqYOt0
俺個人の考えで言えば、全面禁漁なんて全然考えてないぞ。
資源量が回復している鯨種に関しては減らさないように適切に管理して
(↑これを具体的にどのように管理するかは議論があるとして)
捕るのはかまわないだろ。

ただ、欧米の懸念も分かる。このスレの一部の意見のように「規制自体がいやだ」
では捕り尽くしになる恐れもないとは言えない。「重要な蛋白源」なんて言い出したら
どれだけ捕るつもりかと思われるのがオチ。経済大国で他にいくらでも代替品があるのに
共有資源を食い荒らすのか、と。

ならば「珍味で食べずにはいられないからちょっとだけ取らせて」と言えば
案外納得されるのではなかろうか。こう主張すれば「あまり捕りすぎにはならない」
と思わせられるのでは。これなら「クジラはうまいぞ」派も食通を気取ることができるだろ。
うまいとそれだけ熱心に主張するんなら多少の値段の高さは我慢しろ。

481 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:28:18 ID:Rir4a1Rl0
>>477
そういう可能性を否定できない事は、俺が>>428で書いたよ。

現在の流れで、そう予感させるものは無いがw

482 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:30:39 ID:lkRvRtnn0
>>479
これは喰っていいのか、悪いのか。悩む。
ttp://www.geocities.jp/unnyanot/hiroi/2005053106.jpg

483 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:31:18 ID:0CcN2EWd0
クジラ肉なんか有難がってるのは団塊の世代の糞年寄り連中だろ?
ほんと、日本人のガンだな、団塊世代は。
これ以上、国際的に恥を欠かせないでくれ。

484 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:31:49 ID:yc/G/p620
>>477
都合のいい妄想に基づいた願望は
なかなか実現されませんよw

485 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:33:40 ID:bobWuMHn0
>>443
鮫の軟骨とか鮫の肉は普通に食されてるんだが…
無知なくせにそこまで断言できるってある意味羨ましいよ

486 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:33:51 ID:95eXcMyG0
他国にとやかくいわれることでもないと思うけど
躍起になって国民に広めようとするもの変でしょ。

487 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:35:33 ID:adcnxM/A0
>483
とりあえず日本の食文化の歴史を学んでから来てくれ。
無知だと海外から批判されるとすぐ誤るしかできなくなる。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:37:35 ID:adcnxM/A0
お詫びと訂正

誤)誤る
正)謝る

ああ、俺が誤って謝っているよ

489 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:39:29 ID:Rir4a1Rl0
>>480
惜しかったね。
ちょっとだけだけど、ハッキリ尻尾が見えちゃったね。

>「規制自体がいやだ」
どのレス?

>「重要な蛋白源」
食糧輸入国である日本が、他国と競合せずに手に入れられる蛋白源を
多面的に確保しておく事は、将来の食糧安保に重要だと思うが?

>「珍味で食べずにはいられないからちょっとだけ取らせて」
まるで、特亜に対する朝日や親アジア政治家だなw
小さな譲歩が大きな穴になる事を日本人は学習した。

490 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:40:29 ID:598mqETK0
>>486
躍起になって国民に広める努力をして欲しいねぇ。
捕鯨再開の取り組みに付けられてる予算だって微々たるもんだし、
国際会議だって反捕鯨国は大臣クラスが出席してくるのに、
こっちは水産庁の次長クラスでしょ。


491 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:43:38 ID:4UQNMmuz0
>>490
日本政府は本気で商業捕鯨を解禁させるつもりが無いんだよ。


492 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:43:49 ID:bobWuMHn0
>>486
鯨はこんな味だよ、別に不味くないでしょ?ってやってるだけ
スーパーやデパ地下の試食と似たようなもんだ
別に鯨が嫌いなやつの口に無理矢理突っ込んでるわけではない
貴方が「鯨は不味い」と判断したなら別に食わなくてもいい
しかし俺は「鯨は美味い」と判断している


もし「鯨は不味い」と判断する日本人が大多数なら捕鯨は廃れていくだろう
それならそれで仕方無いと思っている(個人的に残念ではあるが)


鯨は不味いから捕らなくていい、って言ってるやつは
「俺は納豆なんて大嫌いだから作るな、食ってるヤツも作ってるヤツもキチガイだ」
って言ってるのと同じ事
ま、実のところ俺は納豆嫌いだが、納豆を好きだという人にケチをつけてないしそんなつもりもない


俺の言う事は何か間違ってるかい?

493 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:43:57 ID:Fr8DqYOt0
>>489
このまま突っ張るほうがよっぽどマグロなんかに悪影響が出ると思いますけどね。
なにしろあっちは順調に資源減少中だ。

494 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:43:58 ID:/p1M2jpr0
鯨は日本文化と繋がりが深いからなぁ。捨て置けんよな。
大体、具体的な調査に基づいた数字を根拠に反論しても
反捕鯨国は強引に反対に持っていくし、それ以前に正直
欧米と緑豆には言われたくねーって気持ちもあるし

495 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:44:10 ID:fARRy86G0

ある日、目覚めたらテレビで「日本の捕鯨が全面禁止」のニュース。(・∀・)


というか、ニュースにもならない出来事。
「日本の捕鯨が全面禁止」は、日本人にとって何も変わらない出来事。痛くも痒くもありません。

そういえば、ニッスイが捕鯨産業から手を引いたニュースは突然でしたよね。ワクワク。



496 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:47:41 ID:Fr8DqYOt0
あいにくマグロにしてもカニにしてもタコにしても、
資源を減らしまくってる日本がどの面下げて「安心してください」
なんて言えるんだろうと思うのだが。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:47:44 ID:nyQh2r660
国内の問題と対外とを
はかりにかけ、対応していくべきだと
思う。
重きは、説得力と国内世論と国際協調に置くのがいい。


498 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:48:14 ID:3dUtAFqc0
>>437
鯨肉を批判するやつに限って竜田揚げとかうまい鯨肉の食い方を知らないから困る

499 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:49:09 ID:fARRy86G0

>>485
>鮫の軟骨とか鮫の肉は普通に食されてるんだが…

へぇ〜〜 鮫の軟骨とか鮫の肉のほうがヒレよりも需要があるんですか?知りませんでした。


500 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:49:55 ID:Xmj0FY670
>>496
マグロ、カニ、タコの資源が危機的状況なら回復するまで規制すればよし。
ミンククジラは十分資源があるので捕ってOK。
それだけのことじゃん。なんでゴチャゴチャにするの。

501 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:50:28 ID:adcnxM/A0
>492 >494
全くそのとおり。

>495
妄想勘弁。「日本人にとって」 とか一括りは全く無意味。




502 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:54:16 ID:bobWuMHn0
>>499
フカヒレより需要があるのかどうかは知らんが
鮫の肉は普通にスーパーで売ってるし
軟骨は健康食品として人気が高い


お前の言い草だとまるでヒレだけとって残りは全部捨ててるみたいじゃん

503 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:54:38 ID:SCmbfLW90
>>475
対支那、半島に関しては間違った見解(反日)ばかりしているけど。
提携結んでいる支那の「人民日報」は支那人ですら、合っているのは日付だけだと
言ってる情報操作新聞。

愛国=右翼へ単純に結び付け、支那、半島批判は絶対に許さない。
政府の活動は全て批判。
朝日の反日活動こそ大いに気になるところだ。

504 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:56:13 ID:INvOohcS0
ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を鈍器で叩く。
母イルカは痙攣して海面に浮き上がる

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

505 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:57:49 ID:XX97PmD60
海外から輸入する商品が荷揚げされるのを見て
「もの凄く売れ残ってる」つってるのか?w

506 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:58:04 ID:4UQNMmuz0
>>501
だから、日本文化にとって、なんて一括りにしないように。
一部地域の文化でも日本の文化という事には異議はないが、日本全体に
捕鯨文化があったわけではない。

507 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:58:06 ID:95eXcMyG0
>>502
>お前の言い草だとまるでヒレだけとって残りは全部捨ててるみたいじゃん
…何かのニュースで見たような… うろ覚えだけど

508 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:58:14 ID:INvOohcS0
  漁師が子イルカの背中に銛を打ち込む。子イルカは悲鳴を上げて、
尾びれをばたつかせる

【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師はまだ死んでいない子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
陸に引き上げ車に乗せる。

【子イルカ】痛いよう、苦しいよう。海に返してよう。


 港の市場にズルズルと生きたまま引きずられていく子イルカ。痙攣する
子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴出す。子イルカはビクッと
体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。
 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。それをニコニコ
楽しそうに眺める人間の子供たち。港には市場から大量の血が流れこみ、
海はイルカたちの血で真っ赤に染まっていく。

509 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:58:23 ID:lkRvRtnn0
>>504
ああ、こりゃ、ダメだな。
その調子で、牛だの豚だののバージョンを作ってみてだな。

510 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:58:36 ID:2R8KhV8J0
ま、宇能鴻一郎の 『鯨神』でも読めやノ

511 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:59:37 ID:n07X8A7n0
>>507
例の緑豆の映像でしょ。現場がばっちり。

512 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 18:59:42 ID:tpt84QmN0
>>503
分かって言ってると思いますが
人民日報は一般紙ではなく
中国共産党の機関紙ですよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:00:14 ID:Fr8DqYOt0
>>510
あたし、クジラなんです。
ジュン、と潮を吹いて・・。

514 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:00:42 ID:fARRy86G0

>>502
>お前の言い草だとまるでヒレだけとって残りは全部捨ててるみたいじゃん

漁師が小遣い稼ぎにヒレだけとって逃がしているみたいなんだけどね。
鯨でもやるよ。こっちは屠殺だから漁師じゃないけどね。


515 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:01:35 ID:INvOohcS0
           , '´l,  
       , -─-'- 、i_ 
    __, '´       ヽ、 < 人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね

   ',ー-- ●       ヽ、  きゅーきゅー
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ  
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

516 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:01:36 ID:PRGmMmbS0
以前、サンデープロジェクトで、

自民党の議員が、朝日新聞の記事を見せて間違った記事を書いている。と指摘。


それを聞いた田原総一朗。

田原総一朗 「では、その記者を番組に呼びましょう。!」


と言ったきり。



517 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:02:44 ID:WyTOdnXU0
>>502
フカヒレは日本では、そんなに需要は無いでしょ。
フカヒレ専門店や高級レストランには、必ずフカヒレが有る香港で
鮫肉料理なんて見たこと無いもん。

調べたわけじゃないけど、鮫肉料理って日本が一番多いんじゃないかな?

518 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:04:35 ID:tj3ghTTG0
たとえ何万トン余っていようとも、公務員が自分の非を認めるわけがないな。

519 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:05:28 ID:lkRvRtnn0
>>504
いま、トップページ
ttp://jazzmens.net/vegetarian/

を見たら、鯨類食だけに反対してるんじゃなくて、肉食そのものに反対してるのね。
それならそれで、スジは通っているわ。

520 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:06:45 ID:eI4Fpzt60
新聞って名乗るの止めてくれ。

リサイクル用廃棄専用紙でいいじゃん。


521 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:06:45 ID:AG2hdf/y0
商業捕鯨が再開されれば、それこそ多くの環境問題が解決するんだけどね。
解決までいかなくても、だいぶ改善する。
まずは、家畜を育てるための穀物を他に回せる。
鯨が食っていた魚の量が回復する。
まあ、アメリカの食肉業者・農家そして穀物農家が反対するだろうけどね。
結局、アメリカが国益のために反対してるんだよな。


522 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:08:33 ID:UbkcE1R50
つうかクジラが「悪い事したから襲われる」なんて思うわけ無いなw。
自然界で動物が襲われるのは、たいてい「食われるとき」な訳だし。

てか、一応近所のスーパーでクジラ肉売ってるんで、一度食ってみようと思ってるんだが
色合いが独特なんで鮮度のほどが分からん…。
ピンク色の肉になれてるんで、その辺に少し抵抗があるなぁ。

523 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:08:34 ID:2R8KhV8J0
>>513
ん、今はそんなノリだが
『鯨神』は宇能センセイ若かりし頃の渾身の芥川受賞作だw

524 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:09:20 ID:KTaRSARO0
食文化なんて、政治によって簡単に変えられてしまうものなのだなぁと
つくづく思う。料理の文化すら消えてしまうからね

525 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:11:53 ID:AG2hdf/y0
日本の食文化は、あらゆる食材をあらゆる方法で美味くなるように調理するからね。
家庭でいろいろな国の料理が食えるなんて、日本くらいのもんだ。

526 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:12:01 ID:dI2YMaBP0
牛の処理場言って大声でその台詞叫んでこい。
あと、いるかは漁場を荒らすので、人間にとっては競合動物。
殺しても仕方ない。かわいそうだけどな。

以上。


527 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:16:04 ID:fARRy86G0

>>524

今の日本人が、これを日本文化と認めるかどうかです。

日本人のほとんどが、こんなことが日本で行われていることすら知りません。
でも海外では日本はこのように紹介されています。

http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

どこが日本の文化なんですか!!日本の大恥!!日本の恥部!!
昔、長崎の壱岐では棒でイルカを殴り殺して海を真っ赤に染めていました。


コイツらのせいで日本が犬食いの韓国人並に見られているんですよ!!




528 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:16:48 ID:koE3XqHkO
下関の○派の倉庫に
大量に有るはず

529 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:17:35 ID:WD8n6TTz0
>>527
君の国にも捕鯨賛成の団体があるみたいよ。

ttp://www.whaling.jp/isana/isana27.html#03


530 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:19:51 ID:AG2hdf/y0
>>527

鯨もイルカも変わらん。
別に、きちんと食う分には良いだろうよ。
何が問題なんだ?
じゃあ、牛や豚を屠畜するときには血がでないのか?



531 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:20:05 ID:WyTOdnXU0
>>527
そういう君は、食肉センターで豚さんの断末魔がどんな声か知ってるかw

532 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:21:02 ID:lkRvRtnn0
>>527
そこのトップページ
http://jazzmens.net/vegetarian/

から、「解体される牛(写真)」とか、「すべての動物性食品は百害あって一利なし」とか
のリンクを辿ると、興味深い主張が展開されているんだけど、日本人は牛を殺して食べて
いると世界中から非難されていて、牛を食べることは日本の大恥、日本の恥部なのかえ?

533 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:22:18 ID:UbkcE1R50
>>527
お前、体長ンメートル、全身これ筋肉の野生動物が本気で暴れたら、
人間なんてわりとイチコロなわけだが…。

人間>イルカ な力関係があると思ってないか?
ちょっと昔なら武器使って集団でかかってやっと対等、殺るか殺られるかだぞ。

534 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:22:50 ID:+ASAEsPi0
鯨たべてーなぁ
もう20年は食ってない

535 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:23:56 ID:caEPQml20
帰りにくじらベーコンかおっと。うめぇのよね。

536 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:24:49 ID:WyTOdnXU0
>>534
そこまで我慢する事ないだろ。

貧乏なのか?

537 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:27:50 ID:+ASAEsPi0
>>534
鯨の油はたまに食うが
肉は売ってないな〜

鯨の油は汁にして正月とかに食べる

538 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:28:25 ID:aKw11Vaa0
なんで一部を切り取る必要あるんだ?悪意のある継ぎ接ぎじゃん。

ちゃんと記事には「捕獲量が増え在庫は豊富だが、販路が減り、更に価格の下限制約があるから売りにくい」
って感じの事書いてあった。
調査捕鯨の資金捻出のための建前が原因。安く売れば普通に売れる。高過ぎなのすべての元凶。
尾の身とか相場ぐーぐってみな。ベーコンでさえ小さな塊で5千円とかする。

539 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:29:49 ID:ORsPwZTW0
食わずに殺すのは残酷。
食えば残酷じゃない。
自分で殺せない物を食うべきじゃない。

おいらは鶏が上限。



540 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:29:55 ID:gsBaxGLvO
また捏造?
朝日って懲りないな。

541 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:33:05 ID:WyTOdnXU0
>>539
ちょっwwwおまっwwwっうぇ 自分で鶏を潰してるのか?

俺は、婆ちゃん家で飼ってた鶏が晩飯に出てから鶏が食えん・・・

542 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:36:58 ID:lkRvRtnn0
おお、札幌でも捕鯨反対デモが、、、
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158393650/l50


543 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/09/16(土) 19:37:31 ID:n/WPHgWLO
だいたい他人様の食文化にケチをつけ始めたから、
こんな不毛な議論になったんだろうが☆

チョンが犬を喰おうと、
チャンコロが人肉喰おうと、日本人は内心
工エェ( ´д`;)ェエ工
っとは思っても口出ししたりゃせんだろ。
それが奴らの食文化レベルなんだから、
黙って距離を措くw☆

日本人にとってクジラってのは大切な食糧資源であり、
日本の食文化を伝える伝統的かつ重要な食材。
捨てる部位なんて殆どと言っていいぐらいねえんだよ。
ジョン万次郎を助けたアメリカ船も捕鯨船だったんだから、
欧米もかつては資源として認知してたろうが☆

ちなみにチャンコロどもはヒレが欲しいだけだからと、
フカのヒレの部位だけちょん切って海に蹴り落としてるがな☆
(-_-)y-~~

544 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:40:12 ID:WD8n6TTz0
ヒレだけ取って捨てるのはアメリカの漁師もだった気がする。

545 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:41:29 ID:95eXcMyG0
文化として、昆虫や川魚や干物や塩漬けもよろしく
貴重な栄養源だったんだから

546 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:42:07 ID:JI3u3Y5F0
>>508

はいはい、動物愛護バカさん オナニーは十分満足しましたか?

547 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:47:40 ID:UwlAG+b20
>>545
誰もイナゴ食うな、蜂の子食うなとは言ってないだろ。
俺は食わないけど、他人が食うのは勝手。

548 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:52:19 ID:ZRgTpyI80
イ、イサキは?イサキの肉は余ってないの?

549 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 19:57:27 ID:WyTOdnXU0
>>548
イサキって何?

550 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:01:49 ID:jNcOs1K+0
http://www.343471.com/TmcPc/frmMain.aspx?EventType=1
よく、缶詰が通販とかで売ってるけどうまいの?

551 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:05:06 ID:bobWuMHn0
>>538
それぼったくりすぎ
ベーコンならせいぜいそれの1/3から1/2だ

尾の身は希少部位なんだから高いのは当然と言えば当然
尾の身が不当に高いというなら鮪のトロも不当


まあ確かにもうちょっと安けりゃなあ…とは思うが

552 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:10:50 ID:Fr8DqYOt0
>>543
>捨てる部位なんて殆どと言っていいぐらいねえんだよ。
まあ昔はねw 今それやってると思う?
やったとして、ただでさえ高い値段がさらに上がるだろうな。
手間かかるばかりで売れないもん。

553 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:13:30 ID:WyTOdnXU0
>>552
だから日本人は鯨食っちゃダメ?

554 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:14:19 ID:lkRvRtnn0
>>552
ttp://www.geishoku-labo.co.jp/whale_meat_2.html

産廃で処分費用取られるより、商品にした方がコスト減になるんじゃねぇかな?

555 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:14:53 ID:Fr8DqYOt0
>>553
だから人が言ってもいないことを(ry
ねえ、脳内の敵類型に当てはめてそんなに楽しい?

556 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:16:22 ID:WyTOdnXU0
>>555
聞いてるだけじゃん。

なんでそんなに敏感なのw

557 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:17:36 ID:Fr8DqYOt0
>>554
海洋投棄に産廃費用かかるとは知らなかったな。

558 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:18:15 ID:UwlAG+b20
>>556
まったくだなw
脳内の敵類型に当てはめているのはFr8DqYOt0も一緒だなw

559 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:20:16 ID:lkRvRtnn0
>>557
海洋投棄はタダなの?それは知らなかった。
船からの投棄なら海防法で制限されてるし、食品加工工場の廃棄物なら
廃掃法の規制が係る。

そもそも、ロンドン条約が発効するから、海洋投棄なんか、金を積んでも
出来なくなるから、陸上処分しかないんだよ。

560 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:21:17 ID:ocxIgkUf0
価格の下限って何のためにあるの?
いまは狂牛病とか鳥インフルエンザとか、安く出せれば鯨肉には追い風だと思うけどなあ。

561 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:26:41 ID:WyTOdnXU0
>>560
なんの証拠も無い俺の私見だけど、捕鯨&販売経費−売り上げが
最初に設定した税金補填額を上回る価格設定には出来ないんじゃないかな?

一定規模の、流通&販売がないと価格は下げられないと思う。

562 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:28:13 ID:4UQNMmuz0
>>560
高価格で売れて儲かるって証明しないと、どの会社も商業捕鯨なんて
手を出さないから。今から莫大な投資する企業なんて、ほとんど無いと
思うけどね。

563 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:29:23 ID:LtmE/hgL0
>>208
>ちなみに鯨肉流通在庫の推移は
>http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg
で、確かに流通在庫が増えてるわけだが、

>>263
>つまり、供給量が増えれば必然的に流通在庫も増えるよな?
と、俺も思って、ソースをあさってみたらそのとおり。

http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02stoukeiexl?Fname=C001-15-062.xls
によると、2003年の調査捕鯨頭数は260頭。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1192665/detail
>NOAAのスコット・スマレン報道官は、日本は今年約800頭の捕鯨枠だが、さらに、数百頭追加
>する方針を数日中にも明らかにする見込みだとし、「科学的調査の名を借りて、鯨を殺し、市場
>に流通させる数や種類を増やすための一方的な動きは受け入れられない」と語った。
というのが、2005年の記事。

頭数が3倍に増えて流通在庫は倍も増えてない。
朝日の捏造は確定。

なお、「沿岸捕鯨保護のための調査捕鯨枠の拡大」は以前からIWCで認められてるんだよね。www

564 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:31:25 ID:QmRP3gm/0
鯨なんてドンドン獲っちまえばいいのに
そしたら魚も増えるだろ

565 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:31:38 ID:UwlAG+b20
>>562
無理やり撤退させておいて、卑怯だな、お前ら。

566 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:32:02 ID:82GeQIl70
朝日新聞は日本をどうしたいんだ?


567 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:32:48 ID:Vr3Ms9pw0
また捏造か

568 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:33:30 ID:KO5XRy3QO
何が痛いかというと、朝日新聞で読んだ内容を人に話せなくなる。
嘘書くなよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:36:26 ID:JOAI9lvL0
( ´・ω・)偽の報道ってのは罪にならんのですか?

570 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:37:14 ID:AyNVMgx7O
くっさい鯨のベーコン食いたいなぁ〜
おばけとか…
20年も食ってないのか…給食じゃ竜田揚げが人気メニューだったよ

571 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:39:17 ID:yaQamkHi0



もう、東スポもかなわないよ。

572 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:41:30 ID:4UQNMmuz0
>>565
捕鯨禁止になった頃の日本の船団の機材は老朽化がひどくて、新しい
投資が必要だったんだけど、鯨の数が激減していたから更新する事が
出来なかったんだよ。
3つの船団が1つに減って、それでもボロ船で捕れない鯨を捕りに行った
のが末期の商業捕鯨。
捕鯨禁止になって少しホッとしたのが水産会社。


573 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:46:06 ID:bC3XvFVq0
朝日新聞は日本のすべてを否定し、日本をつぶすための活動をする新聞だということが
よくわかりました。本当にありがとうございました。

574 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:46:36 ID:Tffs2c0h0
朝日新聞って、ほんとヤな新聞だね〜。

もしも日本が反捕鯨で、中国人がバカスカ鯨を取りまくってたら、絶対に、
「鯨を食べることは中国の伝統的な食文化であり、日本がこれに干渉する権利はない」
とかなんとか言うと思う。

とにかく、理屈でなく、日本と日本人が、大キライなんだ。朝日新聞社は。

575 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:47:20 ID:Rb63KTNT0
ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を鈍器で叩く。
母イルカは痙攣して海面に浮き上がる

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

576 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:48:17 ID:WyTOdnXU0
>>572
じゃあ、なにも心配する事ないじゃん。
商業捕鯨が解禁されても、捕りに行く日本の会社は無いわけだし。
調査捕鯨にしてるから、延々と税金ぶち込んで続けられるわけでしょ?

誰も買わない、誰も捕りに行かない商業捕鯨を解禁すれば良いのにw

577 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:48:19 ID:UwlAG+b20
>>572
激減してたのはシロナガスクジラやセミクジラな。
ミンクやマッコウは激減してない。
メチャクチャな嘘書き立てるな。

578 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:48:32 ID:95eXcMyG0
そういやまともに肉も食べられなかったあの頃、
我が家じゃ、マルシンハンバーグも立派な晩のおかずだった…
鯨さんには給食でお世話になりました。今食べたいかというと…微妙かもw

579 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:49:22 ID:Rb63KTNT0
  漁師が子イルカの背中に銛を打ち込む。子イルカは悲鳴を上げて、
尾びれをばたつかせる

【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師はまだ死んでいない子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
陸に引き上げ車に乗せる。

【子イルカ】痛いよう、苦しいよう。海に返してよう。


 港の市場にズルズルと生きたまま引きずられていく子イルカ。痙攣する
子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴出す。子イルカはビクッと
体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。
 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。それをニコニコ
楽しそうに眺める人間の子供たち。港には市場から大量の血が流れこみ、
海はイルカたちの血で真っ赤に染まっていく。

ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

580 :532:2006/09/16(土) 20:49:30 ID:lkRvRtnn0
>>575
>>532
おじさん、粘着しちゃうぞ w

581 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:51:08 ID:LtmE/hgL0
>>575
>【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
>      なにか悪いことでもしたの!
増えすぎて水産資源食い荒らしてるんだが?

582 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:51:08 ID:4UQNMmuz0
>>576
俺は捕鯨してもいいと思うが、こんなくだらない事に税金を注ぎ込んで
いるのが許せないんだよ。
特に、ナショナリズムと絡めて捕鯨問題を語る奴は、本当にクズだと思う。


583 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:55:33 ID:UwlAG+b20
>>582
公金を投入したくないのなら、捕鯨産業を強引に破壊した連中に償いさせろよ。

584 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:55:42 ID:qbDgvVUV0
>>575
昔、かっとびハートっていう四コマ漫画で、バイオテクで知能指数あげた
牛の母親が「うちの息子が〜(TT)」って泣いてる前でアメリカ人が、
「牛は食っていいんだ!」とむしゃむしゃ食ってるのがあったのを思い出したw
擬人化した物語が気になる奴は食用ミミズでも食ってりゃいいじゃん。
ただし自分だけ。

585 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:56:05 ID:WyTOdnXU0
>>582
だから商業捕鯨にすれば良いじゃん。

民間企業に税金を入れるのはみんな納得しないだろ?
コストに見合う売り上げを揚げられなければ、捕鯨も鯨食も廃れる。
それで良いじゃないか。



586 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:57:59 ID:bobWuMHn0
>>582
なら尚の事商業捕鯨を推進すべきだろ
民間で捕るなら税金なんて注ぎ込まないぞ?
捕鯨許可さえとれればわざわざ国がやらなくても儲かると思えば民間で勝手にやるだろ

587 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 20:59:35 ID:Rb63KTNT0
                     _
                    〈 `ヽ . - ─ - 、
                   レ'´          `  、
                 /             ヽ、
                  /               丶
                l                  `,
               l           r;        ',   人間は僕らの友達じゃないの?
                |    ,  ´` -、     、     l
               |  /    ノ  ゝ ‐┐、 ` - 、 _ノ  僕らを食べてもおいしくないよ。僕らを食べないで・・・・・・
                   l∠__, - '´,  ´     l  ンヽ、  ',
                l     /       └'´   \ _j
                    ',   /
                    ',  ,'
                    ',  l
                    ', !
                     ', ヽ、 _
                 , -'´      ` ‐ 、
               /      _ .- ‐ '
                 /  _,、 ‐ ' ^´
                  レ'´

588 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:00:26 ID:4UQNMmuz0
>>585
その通りだが、商業捕鯨を開始するときに、鯨肉食を拡大させるために
莫大な公金が使われるだろうな。
あと、現在捕鯨関係で食っている公務員の処遇にも金がかかる。

全くくだらない。

589 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:01:17 ID:lkRvRtnn0
>>587
動物を擬人化して自分の言いたいセリフをしゃべらせるのって、
生き物を冒涜してるよな。

590 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:01:50 ID:bobWuMHn0
>>588
>その通りだが、商業捕鯨を開始するときに、鯨肉食を拡大させるために
>莫大な公金が使われるだろうな。

妄想ですか?

591 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:02:11 ID:UwlAG+b20
>>588
くだらないのは強引に捕鯨産業を破壊してた連中だ。
やつらのせいで公金投入する羽目になった。

592 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:02:44 ID:WyTOdnXU0
>>588
まともな話から、いきなり妄想陰謀論に持ち込むのは止めてもらいたいw

593 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:04:06 ID:4UQNMmuz0
>>590,592
何で捕鯨なんかにこだわるのかと思ったら、そこで儲けようとしてる
君たちみたいなのがいるからなんだね。
分かりやすいなぁ。

594 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:05:04 ID:Ro8Bksb40
鯨ベーコンの美味さは異常
食べ始めると病み付きになるから制限すべき

595 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:05:24 ID:LtmE/hgL0
>>587
マイクロソフトのおかげで、海豚には憎しみしか覚えなくなった。

596 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:06:14 ID:WyTOdnXU0
>>593
病院へ行った方がいいよ・・・

日本に捕鯨関係者なんて、そんなに沢山は居ないよ。

597 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:07:04 ID:qbDgvVUV0
>>593
決めつけしておいて「わかりやすい」と小馬鹿にしたような言い方は如何なものかね。
彼らが捕鯨で儲けようとしてる?
つまらん妄想ならチラシの裏に…w

598 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:07:30 ID:w/FoozIr0
また朝日か。

本当に、どこの国の新聞なんだよ。

599 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:07:43 ID:JI3u3Y5F0
>>579


愚 淋 p i s s の 一 味 の 動 物 愛 護 バ カ の 人 間 の ク ズ さ ん

  公 開 オ ナ ニ ー は 気 持 ち い い で す か? (笑

600 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:07:55 ID:4UQNMmuz0
>>596
本当に一握りしかいないのに、金目当てで必死なんだよな。
全くくだらない。

601 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:08:21 ID:WyTOdnXU0
>>597
いや、あれは勝利宣言wだからもう来ないでしょ。

602 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:09:28 ID:qbDgvVUV0
>>600
おまいは税金の使いどころを全部監視してイチイチいちゃもんをつけているのか?
おまえの方こそ変な思想で捕鯨に粘着してんじゃん。
頭大丈夫か?w

603 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:09:41 ID:bobWuMHn0
凄いな
反捕鯨を唱える連中ってカルトじみてるとは思ったが生で見れるとは思わなkったぜ

604 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:10:06 ID:ufRhV19c0
印象操作記事..何度バレても止めない。猿の・・ズリ..




605 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:10:56 ID:WyTOdnXU0
>>600
おい!勝利宣言が済んだら逃走するのがマナーだろ。

みっともないぞ!

606 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:12:25 ID:4UQNMmuz0
>>602
商業捕鯨やればいいじゃん。
その代わり税金使うのやめろ。
補助金出すな。
政府の金目当ての業者が、ボロ儲けを狙って動いている。

それだけ。

607 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:12:44 ID:N9W6t0xJO
クジラは美味しいよ?
ある程度の生臭さを日本酒か焼酎で胃袋に流し込めないやつは

オコチャマ(ノ∀`)


まあポテトでたも注文しとけw

608 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:13:38 ID:hca6CowF0
んー、これって養豚場にいる豚を指して、
豚がこんなに喰われずに余っている!とか言うのと一緒だよな。

609 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:14:08 ID:kQY/URpy0
4UQNMmuz0 の見苦しさの方が遥かに面白い。

610 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:14:47 ID:tYUFLHBi0
グリーンピース・ジャパンwwwwww朝日新聞wwwwwwwwwwww

611 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:15:10 ID:1Xy4xMEf0
鳴かぬなら 鳴いたと書こう 朝日新聞

612 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:15:51 ID:4UQNMmuz0
>>609
そんなに必死にならないといけないほど図星だった?
補助金目当ての業者さん。

613 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:16:22 ID:kQY/URpy0
>>612
さらに面白奴だ。
がんばれ。

614 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:16:29 ID:zXRIHxNR0
今大人気のDSLiteも工場出荷直後は倉庫に「余ってる」

615 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:16:43 ID:qbDgvVUV0
>>609
確かにw
今度は税金の方に話を振ってきた。
理由は膏薬みたいに貼り付けてるだけw

616 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:18:08 ID:lkRvRtnn0
補助金目当てって、、、
せめて二学期の勉強を終えてから書き込んだ方がいいかもだな。

617 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:18:44 ID:qbDgvVUV0
>>612
>補助金目当ての業者さん。

まだそんなことを書いてるのか?
チラシ持ってないのか?←コッチの方が重要な質問w

618 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:18:48 ID:UwlAG+b20
>>606
影でボロ儲けだの何だの、それこそ捕鯨反対派のほうだろ。
そもそも、公金投入する羽目になったのはお前らが不必要に捕鯨産業を破壊したからなんだよ。
お前らが補償すれば、公金なんて投入する必要は無いんだよ。

619 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:19:38 ID:7Gz10WtR0
中国人に食わせろ
日本の高級食材、松坂牛と同じですと

喜んで買い捲るのが中国人
多分、味も好むんじゃないかな鯨肉

620 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:19:46 ID:4UQNMmuz0
>>615
俺は商業捕鯨再開に反対しないよ。
投資したいなら、好きにやればいい。
でもそれは、税金使って援助するようなものじゃないね。

まぁ、俺が商業捕鯨するから数十億円貸せって言って政府が貸してくれる
ならラッキーだけどな。

621 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:21:09 ID:WyTOdnXU0
>>612
そんなに傷つくな (・∀・)ニヤニヤ
>>555といい、最近の若い奴は敏感すぎる・・・

>>570の様なオサーンはホントに沢山居るのだw



622 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:21:23 ID:qbDgvVUV0
>>618
そんな書き込みしたら業者認定されちゃいますよ!w

>>620
段々論点が変わってきますね〜w
つまり理由はなんでもいいんだよな。

623 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:21:38 ID:zXRIHxNR0
>>620
ん?なんで商業捕鯨出来なくなったか・出来ないのか知ってる?

624 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:22:04 ID:bobWuMHn0
>>620
お前さんの脳内では税金を投入する事が決定済みなようだけどその経緯を詳しく教えてくれないか?
どうも内容を端折りすぎてて妄想という風にしか思えない

俺の矮小な頭では一を聞いて十を知るなんて真似はできないんだ

625 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:24:30 ID:lkRvRtnn0
>>622
そもそもの論点は、ベーコンの喰い方だったはずだ。

豚のベーコンみたいに焼いて喰うなど論外。
また、薄く切ったのに醤油をつけて喰うのも、鯨に失礼である。

あれは、千六本というか、針状に刻んだのをマスタード醤油で和えて
いただくのが正式。それ以外の喰い方はIWC協定違反。許さん。

626 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:24:35 ID:BtqgnwDuO
ntF1WCT10はまだいるかな?
それともシフト替わって他の担当者になった?

627 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:24:51 ID:4UQNMmuz0
>>623
鯨が捕れなくなった上、70年代後半は捕鯨船団の機材も老朽化。
それまでの3船団を維持できなくなって、1船団に縮小。
それ以上新しい投資をしても意味が無くなった事は忘れないでくれよ。

628 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:26:03 ID:1P+43/fl0
鯨うめえよな たたきとかカツなんか最高

629 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:27:12 ID:qbDgvVUV0
>>627
>>617の重要な質問に答えろよw

630 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:27:30 ID:hq48lBN70
ソースが朝日だからなぁ
最近、東スポ並だし

631 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:27:54 ID:7RTTuPZI0
鯨うめえよな ソースや醤油・ニンニクをタップリかけると最高。



あれ?ソースやニンニクの味しかしないや。。

632 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:28:01 ID:4UQNMmuz0
>>629
チラシって何だ?

633 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:29:54 ID:WyTOdnXU0
>>631
きっとあんたには、鰹のたたきも酢醤油とニンニクの味しかしないんだろうなw

634 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:32:07 ID:lkRvRtnn0
おでんのコロの良さが今ひとつ分からん。ちと悔しかったりする。

635 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:32:40 ID:WyTOdnXU0
>>632
日本人が攻めて来る〜って陰謀論を書いた、お前専用のノートのことさ。

素材は朝日新聞に挟まってるw

636 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:32:56 ID:DRcJoGkh0
>>625
たった今鯨初挑戦したが、ベーコンって刺身で食べるんじゃないの?
鮮魚売り場のおばちゃんにそう聞いたんだけど…

637 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:33:13 ID:nv3h3hk4O
ベーコンな、酒の味がわかるこのトシになると、美味く感じるようになった。ガキのころはキライだったんだがな、コロとかも(^_^;)

で…アカヒ新聞の捏造の真相はどうなったんだ?

638 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:34:39 ID:lkRvRtnn0
>>636
刺身で正解。好みで適当にアレンジすればいいんじゃないかと思うです。

639 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:35:20 ID:YBXW3VDsO
前は水産会社の保養所で普通に食えたが。
今は違うのか?

640 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:37:26 ID:LtmE/hgL0
>>620
>俺は商業捕鯨再開に反対しないよ。
>投資したいなら、好きにやればいい。
>でもそれは、税金使って援助するようなものじゃないね。
そうだね。

>>1の悪意に満ちた捏造記事(>>563でソースとともに示したように、流通在庫は流通量の増加
ほども増えていない)ですら、
>さらに、毎年の調査捕鯨費は50億円〜60億円で、うち5億円が税金。
ということで、この程度の税金などなくてもやっていけるわけだ。

今は調査捕鯨だから政府の事業、だから補助金を流すしかないわけだが、商業捕鯨になれば
即刻廃止だね。


641 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:38:42 ID:YsIjFB4G0
そもそも鯨の肉は見たこと無いな。
売ってたら食べてみたいが。

642 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:39:38 ID:LtmE/hgL0
>>637
>で…アカヒ新聞の捏造の真相はどうなったんだ?
捏造確定。

>>208
>ちなみに鯨肉流通在庫の推移は
>http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060905092834635L0.jpg
で、確かに流通在庫が増えてるわけだが、

>>263
>つまり、供給量が増えれば必然的に流通在庫も増えるよな?
と、俺も思って、ソースをあさってみたらそのとおり。

http://www.tdb.maff.go.jp/toukei/a02stoukeiexl?Fname=C001-15-062.xls
によると、2003年の調査捕鯨頭数は260頭。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1192665/detail
>NOAAのスコット・スマレン報道官は、日本は今年約800頭の捕鯨枠だが、さらに、数百頭追加
>する方針を数日中にも明らかにする見込みだとし、「科学的調査の名を借りて、鯨を殺し、市場
>に流通させる数や種類を増やすための一方的な動きは受け入れられない」と語った。
というのが、2005年の記事。

頭数が3倍に増えて流通在庫は倍も増えてない。
朝日の捏造は確定。

なお、「沿岸捕鯨保護のための調査捕鯨枠の拡大」は以前からIWCで認められてるんだよね。www

643 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:40:08 ID:WyTOdnXU0
>>641
無理に興味持たんでもいいよ。

俺の取り分が減るじゃないかw

644 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:41:21 ID:qbDgvVUV0
>>641
渋谷のくじら屋で「焼き肉」を食べたことがあるが、思いの外美味かったよ。
竜田揚げはそんなにすきじゃないけど。

645 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:42:58 ID:YK4eUhOn0
>>1ソースはそこまで言って委員会
グリーンピース経由で知ったんだろうね

(゚∀゚)と妄想してみる

646 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:45:08 ID:E3IMcfow0
>>638
俺が子供のころは、さっとお湯にくぐらせるもんだと思ってた。油が悪くなりやすいからさ。
それで大根おろしと、醤油だと思う。

>>631
つけすぎだ、馬鹿。
そのうち高血圧になるぞ。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:48:48 ID:lkRvRtnn0
>>646
ああ、なるほど。湯通しはしたほうがいいのかなぁ。
大根おろしね。ふむ。今度試してみよう。

ちなみに、なぜか表面は食紅で赤く染まったのでないと気分が出ない。

648 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:51:22 ID:qbDgvVUV0
>>646
やめれ!
食いたくなってきたじゃねーかw

649 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 21:54:16 ID:WyTOdnXU0
交代の工作員、遅いなぁ・・・

今の内に飯を食っておくかな。

650 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:01:12 ID:2gPqnRKG0
 鯨は怖いぞ。鯨は寄生虫がついてるからな。
鯨の刺身がうまいとか言ってるのがいるが、
なんで危険をおかすのかわからん。

 鯨の寄生虫はある程度成長するとピィギャーと
甲高い声を放ち、腸壁を食い破って外にでてくる。
 まあ、素人は鯨を食うのはやめとけってこった。

http://homepage3.nifty.com/alien-ecology/alienegg.htm
http://homepage3.nifty.com/alien-ecology/facehugger.htm
http://homepage3.nifty.com/alien-ecology/chestburster.htm




651 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:04:32 ID:WyTOdnXU0
>>650
おっ、交代要員?また、一発書き逃げ屋さんじゃないだろうな?

652 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:05:50 ID:4UQNMmuz0
>>651
君は補助金狙いの業者のバイトですか?

653 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:06:06 ID:DRcJoGkh0
>>638
刺身で正解ですか良かったです。

>>646
大根おろしですか、残りを今からやってみようとも思います。



654 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:08:40 ID:lkRvRtnn0
>>652
あのさ、補助金狙いって、なんか勘違いしてない?
よく新聞なんかで「補助金行政」とか書いてあるけど、
あーゆー話で出てくる補助金とは違うからね。

655 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:08:59 ID:WyTOdnXU0
>>652
妄想陰謀論が敗れて勝利宣言も済んだのに、まだ居たのw

早く次の人に代わってよ。

656 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:09:48 ID:4UQNMmuz0
>>654
んじゃどういう金で儲かるんだ?
ぜひ教えてくれ。

657 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:10:30 ID:5A6ZGBs/0
鯨って美味いの?

658 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:12:00 ID:lkRvRtnn0
>>656
> んじゃどういう金で儲かるんだ?

おい、そりゃこっちが藻前にする質問だぞ w

659 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:16:05 ID:4UQNMmuz0
>>658
いやぁ、今調べてるんだけどさ、ちょっと分からない部分があってね。
それと、水産会社や商社は、自分で操業しようとは思わないはずなんだよ。

どうして国内での操業にこだわるんだろう。
造船業と倉庫業が頑張ってるのかな。
それ以外は政治的なゴロツキしか見当たらないんだよな。

660 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:16:08 ID:CW7N0LcSO
>657
大昔ウシが海に入って進化したのが鯨。これで想像してくれ。
(味や歯応えは部位によって異なります。)

661 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:16:59 ID:LtmE/hgL0
>>656
>>640
>>620
>俺は商業捕鯨再開に反対しないよ。
>投資したいなら、好きにやればいい。
>でもそれは、税金使って援助するようなものじゃないね。
そうだね。

>>1の悪意に満ちた捏造記事(>>563でソースとともに示したように、流通在庫は流通量の増加
ほども増えていない)ですら、
>さらに、毎年の調査捕鯨費は50億円〜60億円で、うち5億円が税金。
ということで、この程度の税金などなくてもやっていけるわけだ。

今は調査捕鯨だから政府の事業、だから補助金を流すしかないわけだが、商業捕鯨になれば
即刻廃止だね。



662 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:23:53 ID:WyTOdnXU0
>>659
馬鹿なのに無理に考えるから、誰かを悪人にしなければならなくなるんだよ。
そんなことしてると、全ては日帝のせいニダ!ってことになっちゃうぞ。

>自分で操業しようとは思わないはずなんだよ。
なんで?

>政治的なゴロツキしか見当たらないんだよな。
誰の事よ?

663 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:27:57 ID:akAES5530

 水産庁「日本古来の食文化が廃れては困る」


     だったら稗でも粟でも食ってろこの馬鹿



664 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:30:22 ID:ImtEN9RsP
まぁなんでもいいや。
「鯨肉 価格」でググると通販価格出てくるからなあ。
それで買えばいいんじゃないの、要するに。
見たら渋谷の「くじら屋」も一時期ほどは高くないみたいだね。
そのうち食べにいってくるかなあ。
クジラの唐揚げ定食が2100円だなんて......(;゚∀゚)=3ハァハァ

665 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:30:32 ID:WyTOdnXU0
>>663
稗でも粟でも、食いたい奴は食ってるけどなにか?

禁止されてるわけじゃないしなw

666 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:31:15 ID:BtqgnwDuO
>>659
・・・つまり、官民政が国民の多額な税金を使って私腹を肥やしているハズ。
でも、仕組みや規模は分からない。

捕鯨には巨大な利権があるハズ。
でも、仕組みや規模は分からない。



・・・いつか、お前の望むソースがみつかるといいな

667 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:31:25 ID:zdNL54F40
>>1
朝日新聞は売れ残って余ってませんか?

668 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:33:37 ID:XBh6N/+N0
居酒屋で頼めるなら頼むんだけどねー

刺身はスーパーで買って食った。うまいけど高かった。
唐揚げとか、他のも食ってみたい。

669 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:35:35 ID:nv3h3hk4O
>>667
発行部数と
販売部数の違い。

ベーコン、醤油とカラシをちょっとつけて食うとうまいんだなぁ…

670 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:37:36 ID:Fr8DqYOt0
>>665
クジラだって禁止はされてないぞ。
規制はされているが。

671 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:39:41 ID:WyTOdnXU0
>>670
今度は揚げ足取りにしたのかw



672 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:40:12 ID:nv3h3hk4O
>>668
君か食べたのは、定地網や底引き網にひっかかって死んだ『イルカ』の可能性が…
実際、イルカをクジラとして売ってる。
味は…昔食ったクジラより悪いかも…

673 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:43:02 ID:DE5WTky00
よーし、緑豆が喜ぶから、書き散らかしちゃうぞ。


674 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:44:22 ID:f1PNDIK90
鯨ベーコンはうまかったけどなあ

675 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:46:11 ID:WyTOdnXU0
>>673
君が交代の工作員か?

急いでくれ!
前任者が遁走して、ピラニアが腹をすかせている。

676 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:51:35 ID:K3o8D7pr0
ネットで鯨がうまいと評判なんで
ためしにテレビ東京のテレビショッピングで買ってみた
大和煮とか言う缶詰

なにコレ?俺の金返してくれよ。
通販で売るくらいだし、やっぱ売れなくて在庫が余ってるんだろ
鯨なんて二度と金出して喰うもんじゃないとオモタ

677 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:51:49 ID:nv3h3hk4O
ベーコンマダー?(AA略)

678 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 22:58:48 ID:2OFONmhj0
鯨は血抜きがしっかり出来ていれば、深い味わいなんだがね。
猪や鹿と一緒だよ。魚と違うんだから血抜きしっかりやらな獣臭くなる。

679 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:00:04 ID:nv3h3hk4O
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ぜえぜえ…
ベーコンマダー?
ベーコンマダー?
ベーコンマ…(AA略)

680 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:04:04 ID:/mXyLhrj0
誰か捕鯨に詳しい人がいたら教えてほしいんだが、鯨肉が一般的に食べられるようになったのは、第二次世界大戦後に
遠洋捕鯨が始まって以降のことだと思うんだがあってます?

681 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:04:29 ID:JmpssJYo0
鯨って硬いイメージがあったんだけど、和歌山で食った奴はすげえ上手かったよ。
めちゃくちゃやわらかかった。あれは調理法に秘密があるんだろうか?

682 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:05:51 ID:WyTOdnXU0
(´-ω-) 飯もおあずけにしたのに、次の工作員マダー・・・

683 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:06:44 ID:lkRvRtnn0
>>680
「一般に」の範囲がどのあたりを指すのか分からないけど、
一応、歴史はこのへんに書いてあったり。
ttp://www.whaling.jp/history.html

684 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:07:29 ID:JFAQvF3Z0
牛も豚も食わない人たちは、鯨もイルカも嫌な感じを受ける
小魚までかな、タコも気が引けるし。野菜が一番安心だぞ、豆腐がいい

685 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:07:56 ID:nzhT2LZ30
朝日はソースが脳内なんだから

686 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:10:26 ID:NbsFtUSa0
反日精神障害蛆虫報道機関朝日新聞及びテレビ朝日
ここの社員は白痴なんだよね
チョンからの広告で生業立ててる汚物の巣窟

687 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:12:34 ID:/mXyLhrj0
>>683

ありがトン
遠洋捕鯨は戦前から始まってたんだね。

鯨食うのが日本の伝統文化みたいに言ってる人が多いけど、遠洋捕鯨が始まるまでは
地方のマイナーというか特殊な食文化だったような希ガス。

688 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:15:32 ID:WyTOdnXU0
>>687
だからどれくらいで「一般」なのか「マイナー」なのか基準を示さんと・・・

鯨食は、大昔から有るのだから。

689 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:22:13 ID:Qu/0ykZo0
> 居酒屋で頼めるなら頼むんだけどねー

>>668 
山口県の居酒屋ではメニューに載ってるよ。
オバイケなら1皿400円くらい。酢醤油がデフォ。



690 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:22:13 ID:/mXyLhrj0
>>688

例えば江戸時代に信州とかの山奥で鯨肉が食されていたのか、江戸や大坂等の都会で
ごく当たり前の食材として流通していたのか、そのあたりが知りたくてあちこち見ているん
ですがなかなか分からんです。

691 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:24:05 ID:BtqgnwDuO
みんなの見解を聞かせてくれ。

・捕鯨は伝統文化と云えるか?

・鯨料理は食文化と云えるか?

・鯨を使った副産物は文化と云えるか?

・そもそも、日本の一部地域でのみ発展した鯨文化を日本全体の文化と云えるか?


692 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:25:55 ID:WyTOdnXU0
>>690
ここまでにも出てるけど、その基準なら粟と稗レベルじゃないかなw

海産物は全滅だろ。

693 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:26:26 ID:NuJPCa330
>>689
オバイケうまいよな。
うちも親父が山口だから幼少期から取り寄せて食ってたよ。
酢味噌もいける。


694 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:27:43 ID:zzDcUVX80
>>666
利権追求で調べるとしたら
・鯨類研究所の役員報酬、天下り先になっていないか
・共同船舶への報酬は適正な価格か
この二点かなあ

695 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:27:49 ID:3D8+jkO90
昔、肉1キロ当たりの環境汚染物質排出量を牛と鯨で比べて、
鯨は牛の1/10ぐらいと言うのを見た覚えがあるんだけど、
何がソースなのか、探しだせない。
誰か知らない?

696 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:28:00 ID:EcKTBKvN0
農林水産がどんだけ聖域になってんのか分かってて擁護してるのかねえ。

同和利権なんてもんじゃないほどえげつないんだけどな。

697 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:30:18 ID:4SuVYIAq0
>>666
私的しおりktkr

698 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:30:18 ID:WyTOdnXU0
>>696
ID変えてきたのかw

ソースを出すと信じる人も居るかもよ。

699 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:30:29 ID:lkRvRtnn0
>>691
話の範囲が壮大 w

伝統文化とは何か、食文化とは何か、文化とは何か、という話になっちまうのではないか。
また、日本全体にあまねく広まったものでなければ日本(全体)の文化ではないとでも
いいたげなのはアレなんじゃないかと。

700 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:31:08 ID:Qu/0ykZo0
> 鯨は怖いぞ。鯨は寄生虫がついてるからな。鯨の刺身がうまいとか
> 言ってるのがいるが、なんで危険をおかすのかわからん。
> 鯨の寄生虫はある程度成長すると腸壁を食い破って
> 外にでてくる。まあ素人は鯨を食うのはやめとけってこった。

>>650
捕鯨反対派の工作員?おつかれ!
寄生虫なら豚にも牛にもいて,豚寄生虫は脳みそ食い破って
目の裏に出てくるぞ(だから豚は火を通すのが鉄則)。


701 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:30:12 ID:sVILRePk0
朝日新聞にグリーンピース、数え役満だな。

702 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:32:52 ID:lkRvRtnn0
>>700
とりあえずリンク先を見てあげるぐらいの思いやりは欲しいところでありんす。

703 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:36:33 ID:LtmE/hgL0
>>691
>みんなの見解を聞かせてくれ。
>・捕鯨は伝統文化と云えるか?
つ【文楽人形】


704 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:36:44 ID:4UQNMmuz0
ま、健康に気を遣っている今時、鯨肉食う奴なんてほとんどいないだろうな。
伝統文化とやらと心中して下さい。
だから、相当儲かるって分からないと、誰も商業捕鯨に手を出さないよ。

705 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:37:02 ID:bobWuMHn0
>>691
・捕鯨は伝統文化と云えるか?
そもそも伝統文化とは何かと思ってぐぐってみた

>「伝統・文化」という表記には、意味があります。
>いわゆる伝統文化とは、我が国の長い歴史の中で、人々に受け継がれてきた華道や茶道などに代表される文化のこと。
>一方、「伝統・文化」は、そうした伝統文化はもとより、未来に受け継いでいきたい現代の文化も含みます。

これを読む限りじゃ伝統文化を言えそうだと俺は思う


・鯨料理は食文化と云えるか?
独自の料理法があり、それを好んで食べる人がいるので
充分食文化と言って差し支え無いのではないかと


・鯨を使った副産物は文化と云えるか?
人形浄瑠璃が文化ではないと言う人はいない


・そもそも、日本の一部地域でのみ発展した鯨文化を日本全体の文化と云えるか?
発展したのは一部地域だが広がっていったので問題は無いかと

706 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:37:56 ID:tj361EjJ0
ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

【子イルカ】母さん!お船がたくさんこっちにくるよ。遊びに来たのかな?
【母イルカ】いつもと違うみたい。うるさい音立ててるし。湾の奥にいきましょうね
【子イルカ】母さん、人間は僕らの友達だよね。ひどいことしないよね
【母イルカ】すごい音たててるし、おかしいわ。湾の奥に逃げましょう
【子イルカ】母さん、たくさんのお船が僕らを追っかけてくるよ
【母イルカ】どんどん湾の奥に押し込められていくわ
      くっ・・・どうやら人間どもに嵌められたみたいね・・・!
【子イルカ】母さん、もう陸だよ。すすめないよ。僕たちどうなるの?
【母イルカ】坊や、あきらめないで。もっと湾の奥に逃げるのよ

 漁師が甲高い声をあげて海に飛び込み、母イルカの頭を鈍器で叩く。
母イルカは痙攣して海面に浮き上がる

【子イルカ】母さん、母さん。どうしてこんなことするの。僕らが
      なにか悪いことでもしたの!

707 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:39:10 ID:WyTOdnXU0
>>704
じゃあ、ほっときゃ良いじゃん。

何回もおんなじこと言わせんなよw

708 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:39:56 ID:QMqUV/E40
薬害エイズより恐ろしい国家犯罪とは?

答え:タバコの販売。
今でも年間11万人を殺し続けている。

http://www.health-net.or.jp/kenkozukuri/healthnews/050/030/k542/index.html

>日本ではタバコが原因の死亡者数は年間約11万人。
>交通事故による死亡者数の10倍にあたる。
>その中には、自分ではタバコを吸わないのに煙を吸わされた受動喫煙者も含まれている。

709 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:39:57 ID:tj361EjJ0
  漁師が子イルカの背中に銛を打ち込む。子イルカは悲鳴を上げて、
尾びれをばたつかせる

【子イルカ】痛いよう、痛いよう。銛を抜いてよう。えーん、えーん

 漁師はまだ死んでいない子イルカの尾びれにロープを巻きつけ、
陸に引き上げ車に乗せる。

【子イルカ】痛いよう、苦しいよう。海に返してよう。


 港の市場にズルズルと生きたまま引きずられていく子イルカ。痙攣する
子イルカの首にトビが突き刺さり血がビューと噴出す。子イルカはビクッと
体をのけぞらせ、それきり動かなくなる。
 無表情にたくさんのイルカを解体していく漁師たち。それをニコニコ
楽しそうに眺める人間の子供たち。港には市場から大量の血が流れこみ、
海はイルカたちの血で真っ赤に染まっていく。

ある日ある港町で http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

710 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:42:32 ID:Kgw8i4Pz0
>>703
それならば心配しなくていい。
アメリカがセミクジラをたくさん捕っているから。

711 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:42:33 ID:BtqgnwDuO
>>699
いいたいことは分かるが、そのレスは工作員が釣れるまで待ってほしかった。
敢えてあいまいな定義の問い掛けをしたのに…orz
>>704しか釣れなかった…

712 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:44:06 ID:/mXyLhrj0
>>692

彦根の牛肉が味噌漬けにされて毎年江戸の将軍様に献上されてたそうだから
鯨肉が日本中に流通していてもおかしくは無いと思う


713 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:44:33 ID:ImtEN9RsP
そういえばさ、クジラって日本人は殆ど捨てる部分無しに使い切ってたって言うよな。

漏れが知ってるのは、クジラの歯とか骨だな。象牙が日本に入ってくる以前は、クジラの
そういうカルシウムと蛋白質の合成物からいろんな彫り物や細工物を作ってたそうだ。
クジラの皮ってなににしてたんだっけ? 食用?

714 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:44:42 ID:lkRvRtnn0
>>711
あーーーーっ。
ギコナビを使っているのにこの体たらく orz

すまそ w

715 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:47:11 ID:4UQNMmuz0
>>713
鯨油は外国に売って外貨稼いでいたんだよ。
でも、南氷洋でキャッチャーボートが殺した鯨を全数引き揚げて
解体、運搬したんじゃなくて、見つけるのが面倒な鯨はそのまま
放っておいたし、不要な部分を大量に廃棄していた。

716 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:48:12 ID:95eXcMyG0
・捕鯨は伝統文化と云えるか? いえる うちの地元の祭りでも鯨舟が目玉
 になってる
・鯨料理は食文化と云えるか? いえる 郷土料理も文化の一つ

・鯨を使った副産物は文化と云えるか? いえる からくり人形とか

・そもそも、日本の一部地域でのみ発展した鯨文化を日本全体の文化と云えるか?
 いえない 戦後の普及は脱脂粉乳と同じく代用食として広まったものでは

ソースなし あくまで私見

717 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:51:06 ID:tj361EjJ0
http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

 日本て怖い国だね。イルカ大虐殺をいたげな子供にまで
見せつけている。子供への影響を考えないの?

 こう言うの見て育った人が、クジラ殺せ、イルカ殺せって
書き込みするんだね。動物虐待者って、症状が進行していく。
はじめはハムスターみたいな小動物をいじめていたのが、
エスカレートして猫や犬を殺すようになる。最後は人までも。

 イルカ大虐殺をまじかで見て育ったすべての子供が、
残虐になるとはおもわないけど、現にここで捕鯨に賛成している
人の品性の低さを見ていると疑いたくもなる。

 イルカを苦しめて苦しめて大虐殺する様子を、ちいさな
子供にまで見せつけて、それでも捕鯨に賛成している人は
人間として恥ずかしくないの!

718 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:53:26 ID:LtmE/hgL0
>>710
文楽人形は捕鯨が伝統文化といえるという証拠なので、日本で取らないと文化の伝統は
保てない。

実際、調査捕鯨と称して沿岸捕鯨もやってし、それをIWCも認めてるわけだが。

719 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:54:09 ID:MdC630t60
鯨ってそこまで美味いモノでもないだろ?むしろ珍味?

720 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:56:09 ID:tj361EjJ0
http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

 九州にディルとか言う人非人の猫殺しがいたよね。
あの人もたぶん小さい頃から、イルカ殺しを見てイルカを食べて
そだったんだろうね。育ちって怖いよね。

 動物が苦しみながらむごたらしく殺されていくさまを
子供の頃から見ていると抵抗感がなくなってくる。それどころか
動物が苦しみもだえるさまを快楽とすら思えるようになってくる。
そのいきついた先が、拷問して虐殺したイルカ・クジラを食べる
行為だと思う。倒錯してるよ。

 子供の頃から殺しをみせつけらた結果が、捕鯨賛成では
悲しすぎるよ

721 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:56:14 ID:lkRvRtnn0
>>717
いたげな子供 → いたいけな子供

とした方が良いと思う。

722 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:56:41 ID:4UQNMmuz0
>>719
そう、珍味だね。
大量に食えとか言われても困る。

723 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:58:43 ID:BtqgnwDuO
>>714
ドンマイ!
工作員は連休に入ったのかもしれない。
そう考えると、プライベートで妄想を膨らませている
若干一名は貴重な存在かもしれない。

724 :名無しさん@6周年:2006/09/16(土) 23:59:17 ID:qi+92KTd0
べつに人を殺すわけじゃないのに
なぜ鯨を食用にすることが叩かれるのか
魚牛馬豚鳥羊鹿兎
これらと何の違いがあるっていうんだよ

725 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:00:26 ID:oGL7VImZ0
>>713
皮というか皮下脂肪な
鯨油がとれるしその副産物としてコロがとれる

726 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:02:12 ID:0hTsOhaN0
>>717
これって、大量岸よりして、戻しても戻しても岸よりするんで
仕方なく水揚げしてる画像なんじゃないのか?

かなり時代を感じる画像だが、
プロパガンダに使われている気がする。

何時、何処で撮影されたものかわかるかな?

727 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:03:56 ID:n77g/CAh0
>>725
コロって関西でしか食わないだろ。
鯨文化ってのは関西の文化か。

728 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:05:12 ID:5uNZy36V0
もう捕鯨反対派は何も食わずに餓死すればいいじゃん。

729 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:06:51 ID:oGL7VImZ0
>>727
関西の料理は関西でしか食べないの?

730 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:09:20 ID:2wC7VmCXO
>>722
ちゃんとした鯨料理を食べたことある?

731 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:09:24 ID:n77g/CAh0
>>729
ハリハリ鍋とかコロとかは、他では全然食わないエスニック料理。

732 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:09:34 ID:W4FxuewA0
>>726
もれもちょっと変だなと思ったのは、イルカにロープをつけてトラックで
引きずって行く場面。

もし、もし日常的な漁としてやっているのなら、1頭だけあんなふうに
引きずって運ぶなんていう非効率なことをするかなぁと。だいたい、
商品に傷がつく。

また、場内ならともかく、岸壁にあんなに血液を撒き散らしたのでは、
毎日掃除が大変だろうなぁと。

733 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:11:35 ID:lM8VlGQ+0
>729 大阪民国(テーハンミググ)の文化。日本の文化ではない

734 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:12:52 ID:NzU81Zsm0
>>720

まだやってたの?
それクジラじゃないよ。


735 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:13:21 ID:W4FxuewA0
>>733
鯨の汁なんてものは京都の歴とした店でも出すのだが、、、

736 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:13:50 ID:oGL7VImZ0
>>731
関西以外じゃハリハリ鍋とか鯨汁を出す店は無いとでも?

737 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:14:23 ID:bk4L6QVU0
>>732
海豚は魚を食い荒らす害獣だから、増えすぎたら食わなくても撲殺するよ。
扱いは鹿とかと同じ。
あたりまえじゃん。

738 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:15:17 ID:Fq1XwBOL0
まあ、伝統的な食文化が廃れるって言っても、
ホントに食料危機が来れば世界中が争って捕鯨し出して食い始めるからww

739 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:15:45 ID:lM8VlGQ+0
>736 大阪民国(テーハンミンググ)の文化だろ
漏れは食べないがキムチは、今はどこでも売られてるじゃん

740 :694:2006/09/17(日) 00:20:48 ID:QQUaQVzy0
>>666
ざっと調べてこんなかんじ
・天下り
鯨類研究所の役員は非常勤含め9名、年収は1000〜1400万。退職金は勤務年額*3〜4倍くらい
現理事長は前水産総合研究センター理事だが…
任期その他わからんかったので高給取りかとか酷い天下りかとかは俺には判断つかず

・共同船舶への報酬
同じ業務の会社がないので比較は難しい
共同船舶は 100%民間所有の株式会社
>主要株主は、日水、大洋、極洋のかつての母船式捕鯨会社三社
共同船舶の役員名簿・給与規定とかは見つからない<民間なので公開義務とかない
>共同船舶こそ天下りとってんじゃね? ってのは邪推か

741 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:22:34 ID:7d2TUGid0
縄文時代とかあたりでも、海岸近くへやってきたクジラを見つけて丸木舟を漕いでクジラとりにいったと思うな。
実際貝塚とかからそういうものたくさん出てきてるでしょ。
日本人は基本的に列島の臨海部にほとんど暮らしていたわけだし。

ただ、弥生時代移行は農業が発展してわざわざ危険を冒してまで出かけなくなったのではないか。
で、クジラが頻繁に出没する和歌山県や高知県あたりの漁師たちが専門で捕るようになっていったのではないかと思う。

以前、インドネシアのある島のクジラ漁をテレビカメラで追いかけた番組があったが、ほんと命がけ。
綱に巻き込まれて命を落とす者、手や足をなくす者等、すさまじい漁だった。
恐らく日本人も大昔はああいうふうだったんだろうと思う。

742 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 00:23:37 ID:GbRShZld0
捕鯨に反対する人に聞きたいんだけど、インドが
「神聖な牛を食べるなんてなんて残酷で野蛮なんだ、
すぐに牛を食べるのを止めろ!」って言い始め
たらどうするの?

前にも尋ねたんだけど誰にも答えてもらってない。

743 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:23:38 ID:42ZLaKg20
工作員もっとガンガレw

744 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 00:26:56 ID:GbRShZld0
鳴かぬなら

  鳴いたと書こう

       ホトトギス

by 朝日新聞

745 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:33:18 ID:42ZLaKg20
鯨食い 野蛮と罵れ 日本人 
 
鯨は賢い 我は正義ぞ

by 緑豆 

746 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:41:10 ID:oeuaNvHvO
>>740
ソース無しかよ

捏造大好きだな馬鹿サヨクて

747 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 00:43:19 ID:GbRShZld0
捕鯨に反対する人は、なんだかんだ言いながら結局は
「かわいそうだから食うな!」ということなんだよな。
それ以外の根拠は全て論破されているか、科学的に
不確定な根拠もしくは余計なお世話の一言で終わって
しまうものだから。

そこで1つ重大な疑問がわいてくるのだが、あんたらは
牛や豚をかわいそうだとは思わないのか?たぶん思わな
いんだろうな。肉食している限り。

もしかするとだが、捕鯨反対する人の方が賛成する人
よりも命に対する畏敬の念が低いかもよ。

748 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:44:38 ID:kqIj22xN0
鯨食うのって、他の国から見たらチョンコが犬食うのと同列に見られてるんじゃないかと
思うとかなり鬱。

749 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:47:02 ID:q4DIxO7H0
鯨をペットにしてる香具師いるのか??

750 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:47:27 ID:CydDK53K0
朝日とグリーンピースかよ。

751 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:50:08 ID:kqIj22xN0
>>749

欧米人に言わせるととても賢くて人間と意思疎通も可能らしいからな(苦笑)

752 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:50:17 ID:42ZLaKg20
>>748
犬は結構旨い
食ってみ一度

753 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:53:51 ID:2wC7VmCXO
>>740
とりあえず、お疲れ!

せっかく調べたんだからソースもつけてね♪
ちなみに、天下りのシステムは、出世競争に敗れたキャリアは退職する慣例があり、
退職後に所轄団体などに天下りしていく。
だいたい、リタイアするまでに4〜6年毎に就任退任を3回ほど繰り返す。
報酬は他の省庁の天下り先と比べるとあまりよくないが、
注目度が高いので、敢えて低い報酬にしているのかもしれない。

可能性としては、たしかに共同船舶のほうが金を流しやすい。


754 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 00:56:51 ID:lHWMTpP8O
オレさ・・・スゲー虚言癖なんだよ
真実ねじ曲げたり、拡大解釈したり歪曲したりと好きかってやって、今じゃ狼少年状態。誰にも信じてもらえないんだよ…テラカナシス
そんなオレでも朝日新聞なら大活躍出来そうな気がするんだけど…ダメかな?

755 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:03:35 ID:2wC7VmCXO
>>754
売国のためなら死んでもいい!
くらいの信念があれば大活躍できるんジャネ?
ただの虚言癖じゃあ、大成は難しいな

756 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:06:50 ID:Hg+xJlN60
>>752
犬と猫と鶏は勘弁してくれ・・・
可哀想で食えんw

757 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:08:16 ID:4UxZAy560
>>724
・欧米人が喰わない。
・キリスト凶徒の狂典で鯨は神の遣い的な役割を与えられている。
・米国の畜産産業のライバルになる

等々

758 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:08:24 ID:42ZLaKg20
>>754
面接で大法螺ふけばおk

759 :694:2006/09/17(日) 01:12:59 ID:QQUaQVzy0
>>746>>753
忘れてた(;゚∀゚)=3 ごめす

>鯨類研究所の役員名簿 給与
鯨類研究所のHPから
 ttp://www.icrwhale.org/01-F.htm
あと694の退職金のとこあれ嘘だな
勤務年*月額*3〜 が正しい

>共同船舶
 ttp://www1.pos.to/~luna/whale/jpn_bio_play.html
上記ページ内より 「共同船舶」の項
また階層上に上ってくと色々と捕鯨について参考になる資料盛りだくさん(既出か?
上記作成は鯨類研究所なので共同船舶に関する記述は正しいとおもう、が
共同船舶が利益誘導してないとする上記の主張には若干腑に落ちない点もあり
俺の頭が悪いだけかもしれんがw


760 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:13:51 ID:oGL7VImZ0
>>757
鯨油の為にとりまくったのを考えると
・キリスト凶徒の狂典で鯨は神の遣い的な役割を与えられている。
は「今更何言ってんだテメエ」としか思えないよな
ま、名目上言ってるだけなんだろうけど

761 :朝日を一言で言えば:2006/09/17(日) 01:18:00 ID:GbRShZld0

記事明朗ナレドモ嘘多シ

762 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:19:04 ID:MGMKU5m+0
>>39
子供の頃に叔父の家で食べたクジラのベーコンは不味くてトラウマ。
なんかピンク色というか真っ赤というか変な色だった。
俺は36歳だが給食で出てたかなぁ?覚えていない。

>>74
お隣の国の犬の屠殺シーンて見た事ある?




763 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:28:20 ID:Hg+xJlN60
>>762
>お隣の国の犬の屠殺シーンて見た事ある?
あんた有るのかw

俺は、学校の課外授業で食肉センターへ見学に行った。
豚さんが、四本足で踏ん張りながらも裏の部屋に連れて行かれた。
余程怖かったのだろう、ブキー!と一声鳴いて静かになり
カタカタと半身になって、逆さ吊りででてきた。
その時には、既に内臓は無かった。
牛さんの方は怖くて見れなかった・・・

それから二年間、鯨以外の肉を食えなかった。

764 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:28:54 ID:n77g/CAh0
>>760
で、古い道具を日本に売り払って自分たちは手を引き、
捕鯨は日本に任せたんだよ。

765 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:30:02 ID:42ZLaKg20
>>763
あんたって繊細なんだな・・・

766 :朝日のモットー:2006/09/17(日) 01:30:35 ID:GbRShZld0

事実からの自由

767 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:33:35 ID:5uNZy36V0
>>765
反捕鯨派への当て付けでしょう。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:34:43 ID:42ZLaKg20
>>767
オレテラバカス

769 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:38:35 ID:x94t4gnR0
鯨カワユス( ^ω^)
食ってもうまいし( ^ω^)
またベーコン買ってきたお( ^ω^)

770 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:39:52 ID:ZQ314jL20
スーパーのクジラ肉は閉店間際でも半額にならないのですが、どうしてですか?
他の刺身は半額になってます。



771 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:41:50 ID:Hg+xJlN60
>>765
俺はとっても繊細なんだよw

他にも、親父が川で捕って来たウナギ、木のまな板に五寸釘で打ち付けて親父が捌く。
たっぷりのタレを付けて蒲焼だ〜いw
食い終わってテレビを見てると、台所でガサゴソ音がする。
なんだろうと思ってみてみると、バケツの中でウナギの骨が〜w

心臓もドクドクいってるしガクブルw
それからウナギも食えなかったなぁ・・・

772 :朝日のモットー:2006/09/17(日) 01:43:27 ID:GbRShZld0
捕鯨反対する人は、その前に中国の人肉食をやめさせようよ。
今でも胎児を食べてるんだよね。
中共政府が生きたまま死刑囚から臓器を取り出して臓器移植して
ぼろもうけしてるしさ。
そっちの方がよっぽど取り組むべき課題なんじゃないか?

http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50215843.html

http://www.epochtimes.jp/jp/2006/05/html/d56569.html


773 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:46:34 ID:HdUdafSF0
鯨を食うのが可哀想とか言っている奴らが牛とか豚とかは平気で
殺して食えるんだから凄い価値観だよな。
おまけに捕鯨反対国の中国なんて赤子を食うし。人間は可哀想じゃないのか?

どう考えても捕鯨反対は手段であって目的ではないとしか思えん。

774 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:46:54 ID:42ZLaKg20
>>771
やっぱそうか馬鹿じゃなくてよかったw

>>769
そう 鯨はかわいいしおいしいw
これって両立できるよな
ドイツなんかじゃ豚を家族同然に可愛がるが冬前につぶして食うしな



775 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:50:27 ID:42ZLaKg20
>>770
だから俺ら貧乏人はそうそう食えないんだよ

776 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:52:05 ID:y2f9GBFP0
朝鮮匪賊新聞の好物は愛国者の生命だからな

日本を好きな普通の人間を血祭りにあげて、滴る血をすすって生きる


それが朝日新聞の本質だ

777 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:55:00 ID:TXR2rBig0
来週は浅草21世紀の興業観て帰りは捕鯨船で一杯やります!
幸せだwww

778 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 01:57:49 ID:Hg+xJlN60
>>777
捕鯨船で一杯ってなに?

選ばれた人しか行けない、香港犬鍋みたいなもん?

779 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:02:22 ID:tiiz8XMX0
>>759 つまり天下りがあるから、鯨を食うなといいたいのか。
天下りと食文化は次元の異なる話だと言うことが理解できないのかな。

780 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:04:56 ID:GPQDZKew0
印刷所で刷り上った朝日新聞の束をさして「売れ残り」と称するようなもんか。

渋谷の109近くのくじら屋は結構うまかった。
普通に飲み食いするのよりずっと高くつくけど。

781 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:05:23 ID:YyeGf+Hh0
>>770 近所の魚屋では鯨肉もその時間帯は
半額になってるよ。
ただし関西なので、最初からパチモン鯨(イルカなどか?)なのかもしれんがね。

782 :え?(w):2006/09/17(日) 02:06:11 ID:FoC1RGrt0
>>726
> 何時、何処で撮影されたものかわかるかな?
そうか・・・今までだれもせつめいしとらんのか・・・
場所は壱岐(長崎県)離島だーね

詳細はココ
ttp://www.interq.or.jp/www1/onj1/bio.files/dolphin.htm
ちなみに
>プロパガンダに使われている気がする。
じつはこれ大正解
つーか場所と時代くらいクジラ愛護派の人が
説明すると思ったんだが




783 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:07:09 ID:iyRRpmEw0
牛肉も牛が草を食い荒らして砂漠化が進んでたりするんじゃないのか?

784 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:08:27 ID:Hg+xJlN60
>>781
つまり冷凍物ではないのね。

まぁ、いるか君だろうね。

785 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:10:05 ID:TXR2rBig0
>>778
浅草に「捕鯨船」という鯨食わす居酒屋があるのさ。
香港犬鍋の方が怖いわw

786 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:12:09 ID:c0s+S2Dk0
>>773
中国の反対は日本憎しだけだろうね。
でも鯨肉の美味さを知れば、簡単に賛成にまわりそうだな。

787 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:13:41 ID:5uNZy36V0
>>786
っつか、中国では鯨食わないのだろうか。
彼らの食に対する執念は尊敬に値するものがあるから、食わないほうがむしろ不思議だ。

788 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:14:18 ID:YyeGf+Hh0
>>784 解凍したら再冷凍は殆ど不可能。
いくら客が馬鹿でも再冷凍すれば売り物にならないと判断するはず。
なお、クジラベーコン(これも絶対イルカではないとは断言できないが)なら
スーパーで夕方半額になってたのを買ったことがある。

789 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:14:20 ID:Hg+xJlN60
>>785
なんだ居酒屋の名前なのか。

広州まで足を伸ばせば合法で食えるのに
時間が無いので大金はたいて
香港の秘密クラブで犬鍋を食う様な、超リッチなビジネスマンかと思ったw

790 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:17:30 ID:YyeGf+Hh0
すまそ。>>788だが
解凍して商品陳列して時間経過の後、劣化した肉を再冷凍した場合
売り物にならない可能性が高いの意味でした。
解凍の後に即再冷凍なら、ある程度誤魔化せる可能性もあるかもしれない。

791 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:20:19 ID:Hg+xJlN60
>>790
いや、俺は冷凍庫売りを想定して言った。

再冷凍は、即だろうがなんだろうが無理だと思う。

792 :694:2006/09/17(日) 02:22:18 ID:QQUaQVzy0
>>779
>つまり天下りがあるから、鯨を食うなといいたいのか。
どこをどう拾ったら「つまり」になるのかわかんねーよ

天下りと食文化は別次元の話。まったくだ。
食文化を守ることにかこつけて天下りがあるとしたら
それはとんでもないことだなと思うのですよ?

793 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:22:27 ID:HzdBkzEa0

鯨を喰うのが文化とかそんなのどうでもいいっす。

鯨を喰うのが国益に繋がるかどうか議論してみませんか?

動物性蛋白質なら牛とか豚とか鶏で足りてるのに外国から非難されてまで鯨を喰う意味って何ですか?

794 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:24:00 ID:TXR2rBig0
>>789
日曜昼間の浅草で演芸観て場外馬券にワンカップもってぶらさがってるおっちゃん横目に
棧橋から実際の捕鯨船に乗り込んで取れ立てシロナガスの踊り食いを連想した

795 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:24:47 ID:mWJ78gTE0
国益国益うるせえな。
最近覚えた言葉だからって嬉しそうに使うなよ糞ガキが。

796 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:26:09 ID:W4FxuewA0
>>793
魚には頭が良くなるDHAという物質が含まれている。だから、鯨を食べると
日本人の知能が一層高まって、国益にかなうのだよ。反捕鯨国が日本を
叩く真意は、日本人がこれ以上優秀になっては困るという思いがある。

797 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:27:34 ID:5uNZy36V0
>>792
「捕鯨の是非」と「天下りの是非」を意図的に混同して、捕鯨をさせないようにしているように見えるからだよ。
俺も>>779と同じように解釈したぜ。

798 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:27:48 ID:HzdBkzEa0
>>795

ガキですいませんね。

鯨なんて喰ったことの無い若輩者ですので、マジで何で非難されてまで喰わなきゃならんのか
さっぱり分からんのですよ

799 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:28:56 ID:TXR2rBig0
鯨を喰いたいと云う民の願いを聞き入れるのは十分国益に繋がりますよ?
だから喰うためだったら犬猫の屠殺も許す。人は駄目。

800 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:29:04 ID:QQUaQVzy0
>>793
なら、鯨をあきらめた場合に見込める国益ってやつを示してからでないと話しにならんだろ。
とりあえず暴緑団の鼻っ柱をへし折ってやることには意義がある。

801 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:29:14 ID:Hg+xJlN60
>>793
>動物性蛋白質なら牛とか豚とか鶏で足りてるのに
将来も足りるという保障は?

アメ牛の輸入でも分かるように
純食糧輸入国の日本は、多角的に食料を確保しなければならない。
その中で、他国と競合しない鯨肉は効率の良い蛋白源だと思うが?

802 :朝日のモットー:2006/09/17(日) 02:29:15 ID:GbRShZld0
>>793

国益を考えながらおかずを考える奴っているのか?

803 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:29:26 ID:7kbTYxdQ0
>>796
鯨は魚じゃないけど、日本人の知能が高まるほどDHAという物質が含まれてるの?

804 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:30:19 ID:HzdBkzEa0
>>796

鯨は魚じゃないっす。俺は馬鹿だけどそれぐらいは知ってます

805 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:30:36 ID:n77g/CAh0
>>796
 ↑
鯨が魚だって、本気で思ってるバカ。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:30:43 ID:W4FxuewA0
792カワイソス。
他のレスとのやり取りで出てきたレスなのに横からコメントされて
叩かれてる (´・ω・`)

807 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:30:57 ID:TXR2rBig0
無理にとは云わないが喰えばわかる。味の好き嫌いは別問題。

808 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:33:52 ID:oGL7VImZ0
>>805
>>796は冗談のつもりで言ってるんだろうけど
鯨にだってDHAは含まれてるぞ?

809 :694:2006/09/17(日) 02:33:59 ID:QQUaQVzy0
>>797
捕鯨の是非について694からの発言で触れたことがあったか?

810 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:35:41 ID:5uNZy36V0
>>809
お前、昨日捕鯨の是非について散々触れていたじゃん。
zzDcUVX80さん。

811 :朝日のモットー:2006/09/17(日) 02:36:10 ID:GbRShZld0
>>793

>マジで何で非難されてまで喰わなきゃならんのか
さっぱり分からんのですよ

そういう疑問なら「うまいから」「食べたいから」に決まってるやんか。

あんたがウナギを好きでずっと食べてきたとして、いきなり
「ウナギを食べるのは非人道動的だ」などと言って非難されたら
どう思うかを想像してみ。

812 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:37:28 ID:YyeGf+Hh0
>>796は半分以上釣りだと思うけどね。
鯨スレでいつも出てくる、鯨の産卵場の死守こそが鯨保護の第一歩であるとかいうレスにそっくりだもの。

813 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:37:52 ID:n77g/CAh0
>>806
とりあえず商業捕鯨の再開を求めて組織をつくったわけだけど、今でも
その組織が必要かどうかは別問題だね。

組織を一度作ったら、その組織が永続的に残るために「もう済んだ事」
でも済んだ事で終わってしまわないように問題提起し続ける、ってのは
良くある構図なんだよな。
政府は商業捕鯨再開にそんなに乗り気じゃないと思う。

814 :694:2006/09/17(日) 02:38:12 ID:QQUaQVzy0
>>801
食料資源として牛豚鶏の代用として期待するのは少々無理がある
と前スレで誰かが言ってた

815 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:38:26 ID:HzdBkzEa0
>>800

だって日本の経済は第三世界から資源を輸入して、それを加工して工業製品に
仕立て上げて輸出することで成り立ってるんだから、買い手である先進国から
嫌われるようなことをしてまで鯨喰う意味がありますか?

816 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:38:52 ID:Hg+xJlN60
>>809
このスレで発言するには余程の用心深さがなければ
賛成派か反対派に分類される。

ちょっと言葉足らずだった様だなw
ちょっとだけ出てた尻尾を、見破られた可能性も無いではないが。

817 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:39:04 ID:CWBK1Mb/O
今日缶詰でミンク鯨かってきたよ。明日食べる。
ミンク鯨って美味しい?

818 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:41:00 ID:Hg+xJlN60
>>814
代用ではなく、牛豚鶏にプラスしてだ。

819 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:42:04 ID:42ZLaKg20
>>814
完全に代替するのではなく何割か利用するだけいいじゃん

820 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:42:44 ID:TXR2rBig0
>>817
おまいが旨いと感じることを祈るよ

821 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:42:50 ID:cUQWo8Bb0
>>793
鯨と同じ様に「活け作りを食べるのは非人道動的だ」と言われたらどう思う?
実際にそう言っている連中がいるんだぞ?
鯨で退けば次は鮪とまで言われる現状を知るべきだ。

822 :796:2006/09/17(日) 02:43:25 ID:W4FxuewA0
お騒がせしました。あまり受けなかったので sage.

A whale is no more a fish than a horse is a fish.
犬が鍋でないのと同様に鯨はベーコンである。]

823 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:43:54 ID:n77g/CAh0
>>821
活け作りと躍り食いは、マジに野蛮だと思うぞ。
海老は別だが。

824 :694:2006/09/17(日) 02:44:05 ID:QQUaQVzy0
>>810
とりあえず694からの発言では触れてないよな?いいか?

んでIDたどれるんなら更に話が早いぞ
前スレからの発言で、捕鯨の是非について「非」の側から意見かいてたか俺?


825 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:44:40 ID:vMHBxA6I0
今日くじらの寿司くったけどうまかった

826 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:44:59 ID:Hg+xJlN60
>>823
なぜか?教えてもらえるかな。

827 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:45:59 ID:fV+4hst40
クジラ無関係にマグロは規制すべきだと思うけどね。
むしろ何の根拠があって今のままでいいと考えてるのか不明。

828 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:46:41 ID:HzdBkzEa0
>>821

きちんと絞めてから喰えば何の非難も無いと思うが

829 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:47:03 ID:T+9gbjnT0
>>817

 クジラは食い物であって食い物でない。味なんてあってないようなもの。
強いて言えば政治の味がする。

 お前が捕鯨に賛成なら、明日食うクジラはうまく感じる。お前が捕鯨に
反対なら明日食うクジラはまずく感じる。

830 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:47:18 ID:7kbTYxdQ0
>>826
お皿に乗せられた、致命傷を負った魚と目が合っちゃうから

831 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:47:34 ID:dm9qI3YL0
【マスコミ】 「朝日新聞、売れずに大量に余る」 朝日新聞の報道の真相…朝日新聞は「余ってません」と断言

832 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:47:44 ID:W4FxuewA0
>>827
既に規制掛かってないか、マグロ?

833 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:48:32 ID:oGL7VImZ0
>>815
嫌われたら困るから自我を通さずヘコヘコしよう
なんて態度の方がよっぽど国益を損なうよ

「日本はちょっと脅せば言う事を聞く」って思われてきたじゃないか

大体少し嫌われたぐらいで商品を買わなくなるわけねーだろ

834 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:48:54 ID:QQUaQVzy0
>>815
食わなかったらどれくらい効果があるのかというのが重要じゃね?
鯨に関しては特定圧力団体の心情的抗議活動が唯一の障害だと俺は思うんだが、
彼らは、日本が鯨をあきらめた場合、日本に対してどれほどの便宜を図ってくれるんだ?

835 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:49:04 ID:n77g/CAh0
>>827
マグロも養殖が上手く行かなかったら、絶滅するような漁を規制しないとね。
回転寿司が潰れようが、仕方がない事。

836 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:49:13 ID:5uNZy36V0
>>824
すまん、ID辿ったら、あんたとほぼ同じ考え方だった。

1、捕鯨→○
2、天下り→×
3、捕鯨産業に補償すべき者→税金ではなくGP

3だけ違ったけどな。


837 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:49:49 ID:TXR2rBig0
マグロは養殖技術の進歩でしのいで行くしかないが
ホントに高価な稀少魚への道を辿っている。

同様に鯨の養殖技術を早急に確立すべき。

838 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:50:54 ID:Hg+xJlN60
>>828
きちんと絞めた活け造りって・・・

>>830
尋ねた俺が馬鹿だったw

839 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:51:34 ID:T+9gbjnT0
>>782


840 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:51:52 ID:cUQWo8Bb0
>>823
その活け作りを野蛮と言う人々は海老でも同じ事を言ってるぞ。
まぁ、文化に対する無知の典型例みたいなものだが。

841 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:52:42 ID:I2+QUsLy0
グリーンピースもそれに同調する朝日もキタねー

842 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:53:29 ID:n77g/CAh0
>>834
彼らのバックは石油メジャーらしいぞ。

>>840
接待で活け作りの店へ連れて行かれそうになると、俺は断固拒否するが。

843 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:54:02 ID:HzdBkzEa0
>>833

韓国とか中国が追っかけてきてるんだし、ほんのちょっとの隙も作らないようにするべきだと
思うんです

844 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:54:51 ID:mWJ78gTE0
活け造りと踊り食いはパフォーマンス優先のきらいがあるからなぁ。
イカや海老はすぐ食うのが旨いけど、
魚はきちんと絞めたほうが旨いと思う。

845 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:54:59 ID:5uNZy36V0
商業捕鯨再開して、GPが捕鯨業者に無利息ないしは低金利で融資するようにすればいいんだよ。
捕鯨産業復興支援のために。

846 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:56:15 ID:I2+QUsLy0
>>843
批判されればなんでも言うことを聞く、これも隙

847 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:56:23 ID:Hg+xJlN60
>>842
>接待で活け作りの店へ連れて行かれそうになると、俺は断固拒否するが。
そりゃ、個人の自由だ。

俺も、焼き鳥屋に連れて行かれそうになったら断固拒否する。
他の肉も有るならOKだがw

848 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:56:30 ID:T+9gbjnT0
>>782

 途中送信しちゃった。嵐じゃないよ。これって、追い込み猟だろ。
壱岐か五島、対馬かわかんが10年以上前の画像だな。
 今でも同じ漁してるよ。追い込み猟は、伝統的に行われている
イルカ猟で、群れごといるかを追いこんで捕らえる猟。
 規模の違いはあるけど、今でも和歌山の太地とか
伊豆では、この画像みたいな追い込み猟やってるよ。

849 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:56:48 ID:oGL7VImZ0
>>843
その中国も韓国もあれだけ反日やってるのに日本の輸入やめないじゃん

850 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:57:03 ID:TXR2rBig0
ごう慢な言い方だが、この地球上で食物連鎖の頂上に立ったモノの特権。
だからこそ我々の血肉となってくれた全ての食い物に感謝。
天からの頂き物。神様仏様ありがとうございます。

851 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:59:31 ID:NzU81Zsm0
>>843

もう少し頭鍛えてから来たほうがいいよ。

つ任天堂DS

852 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 02:59:32 ID:GbRShZld0
>>815

「我々に嫌われると思わせるだけで日本はいくらでも譲歩する」
と思われる方がよっぽど国益を損ずるよ。

譲歩すれば相手もこちらの立場を尊重してそれ以上は要求して
こないだろうというのは実に日本的な考えであって(俺は日本
の美徳だと思うが)、国際社会では全く通用しない。
譲歩すればするほど図に乗ってくる国の方が圧倒的に多いと
知るべき。中国や韓国が典型的。

それから、経済は経済原理に則って動くからクジラ問題ごときは
ほとんど影響ない。国際社会では主張すべきところで主張しないと
なめられて大きく国益を損なう。

853 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:00:07 ID:7kbTYxdQ0
池作りが野蛮だっていうのは、>>830で書いたような理由しか
無いと思うが。

「なぜ人を殺してはだめなのか?」みたいな命に関する問いに
答えを出すのはすごい難しいよ。

854 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:00:39 ID:pm1A84KxO
朝日や緑豆のカス共はまだ鯨がどうのと宣ってるんですねwwww

855 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:02:37 ID:n77g/CAh0
>>852
あなた、アジアとしかビジネスした事無いだろ。
イスラムは余り裏切らないが、欧米系との交渉事はもっとタフだよ。
ちなみに、中国や韓国とはビジネスの話をしようとしても無駄。

856 :え?(w):2006/09/17(日) 03:02:44 ID:FoC1RGrt0
>>848
あのさ・・・レス元の文章を読まないで
勝手に想像して書いてるのは
荒らしそのものじゃないのかな?


857 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:03:08 ID:Hg+xJlN60
>>853
人を殺すのがダメな理由なら説明できるぞ。
話し合う事が出来るからだ。
自分が殺されないための取り決め。

熊や虎とも取り決め出来るなら、殺し合わない事にしても良い。
でも鯨はだ〜めw

858 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:03:26 ID:KYzlwj+fO
日本は鯨の踊り喰いで有名

859 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:04:20 ID:NzU81Zsm0
>>855は脳内で世界と取引してます。

860 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:04:46 ID:QQUaQVzy0
>>836
んー、3についてはさー、
外圧に屈したにしろ政府が決定したことなんだからさ、
彼らを選択した国民が責任をもつことでさ、
GPに補償を要求するなんてのはありえない話だとおもうんだよー。
「日本からきた海賊版のせいで国内音楽産業が…謝罪と賠償!」みたいな話か?
でもそう言ったらてめえ豆のまわしもんだろゴラァって言われちゃってさ('A`)
聞いてるかー qLDsvglU0

>>842
> バックは石油メジャーらしい
マジカヨ
豆は化石燃料・温暖化に対してはOKってことか?

861 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:05:06 ID:oGL7VImZ0
>>855
欧米系でも譲歩しまくってりゃ際限なく図に乗るよ

862 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:05:14 ID:LSK619QK0
俺も活け作りと躍り食いは野蛮だと思う。
俺の田舎じゃあんな食べ方はしなかった。
あんなものを日本の伝統だの文化だのと呼んでもらいたくない。
ほんの一部の例外的日本人の嗜好に過ぎない。

863 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:05:20 ID:Hg+xJlN60
>>859
ん〜ん!三行で丸分かりだねw

864 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:05:56 ID:HzdBkzEa0
>>849

そりゃ中国も韓国も日本から部品を輸入しなきゃやってけないからっしょ。

日本のハイテク製品の大得意先である西側先進諸国からすればMade in JapanでもKorea
でもChinaでも代替がきくんじゃね?

865 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:07:05 ID:TXR2rBig0
>>862





...イキロ

866 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:07:23 ID:Hg+xJlN60
>>862
歌舞伎や能楽、お茶もそうだね。

俺なんか見た事も無いしw

867 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:08:10 ID:5uNZy36V0
>>860
勝手にqLDsvglU0とか言っているんじゃねーw
GPは外圧に屈しざるえないような不当な圧力を散々かけてきただろうが。
故意も因果関係も十分だよ。

868 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:08:21 ID:n77g/CAh0
>>861
初めから譲歩するなんて、交渉じゃない。
あなた、頭大丈夫か?

869 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:08:33 ID:T+9gbjnT0
>>856

 え?映像は事実を映しているだけなんだし、
どう感じるかは見る者次第なんじゃないの?
 実際に現在でも映像にあるような追い込み猟は
行われているわけでしょ。テレビでもたまに追い込み猟の
映像でるよ。

870 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:09:15 ID:PmF1Azax0
昔は鯨肉安かったからなぁ。

流通も悪くなったし、相場もバカみたいにたっかくなって。
既に崩壊させられてるんだよね、食文化ってやつを。
でもまだ間に合う。

871 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:09:26 ID:NzU81Zsm0
>>864

あのねボーヤ そもそも捕鯨問題30年やってんだよ。
昨日今日の問題じゃないわけ

捕鯨で不買してる奴はすでにしてるの。

今韓国製や中国製に乗り換えられたとしたら捕鯨問題じゃないの

わかる?

872 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:09:33 ID:42ZLaKg20
賛成派も反対派もお互いを干渉しないってことでFA?

873 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:10:12 ID:Hg+xJlN60
>>864
お〜い、上と下が繋がってないぞ〜w

Made in JapanでもKoreaでもChinaでも代替がきくんなら
なんで、日本から部品を輸入しなきゃやってけないんだ?

874 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:10:45 ID:Nm2h3Fzo0
>>862
ごめん。俺も活け作りは見せ物で、躍り食いは正直キモイと思ってたんだけど…


イカうまかったよイカ。バラバラの癖して醤油でのたうち、口の中で吸い付くの。

875 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:12:01 ID:TXR2rBig0
食い物のタブーは難しいね。
生卵かけご飯は大好きだけど、孵化寸前のアヒルの茹で卵は苦手。
ようは、喰いたく無いもの食えない物は喰わなくて良い。
でも他所様の喰っている物にそんなにイチャモン付けるもんじゃない。
だからといって人肉は喰っちゃ駄目。

876 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:12:19 ID:W4FxuewA0
>>874
ううむ。烏賊蛸系の踊り食いは某国の名物料理だったような肝する。

877 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:12:34 ID:7kbTYxdQ0
>>857
> 話し合う事が出来るからだ。
> 自分が殺されないための取り決め。

論理的に理由づけは無理だよ。
話し合えなくて、自殺しようとしてる人だったら殺していいのか?

878 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:13:13 ID:5uNZy36V0
>>875
>孵化寸前のアヒルの茹で卵は苦手

ホビロンとか言うやつか?
美味しんぼで見たことあるな。

879 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:13:50 ID:oGL7VImZ0
>>868
え?誰が初めから譲歩するなんて言ったの?
もしよかったら俺が何処でそんなレスしたのか教えてくれない?



出せなきゃお前は見えない文字が見えてる危ない人って事になるけどな

880 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:14:22 ID:Hg+xJlN60
>>876
遂に尻尾を出しやがったな、朝鮮人め!

踊り食いの起源を主張するのかw

881 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:14:36 ID:oK3Guxs80

日本の「すべて」に反対します。

             朝日新聞

882 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:14:49 ID:W4FxuewA0
意地張って鯨を虐殺食用にするなど世界の物笑い。
あと数年で日本はホビロン。

883 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:16:37 ID:Hg+xJlN60
>>877
お前、メンヘルの人か?
なんで自殺しようとしてる奴を殺さにゃならんのだ・・・

取り決めなんてのは似た様な価値観を持ち、互いに正常でなければ不可能だ。

884 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 03:17:09 ID:GbRShZld0
結局「反捕鯨?ふざけるな!」は国益になるってことでOKね?

885 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:17:37 ID:QQUaQVzy0
>>883
発言が危なくなってきてるからそれ以上はやめとけ

886 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:18:03 ID:fV+4hst40
>>880
起源でなくて名物と書いてあるのも読めませんか?

887 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:18:14 ID:oK3Guxs80
>>882
バカの大盤振る舞いですねwwww

888 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:18:39 ID:W4FxuewA0
水銀入りのJINROと読めないこともないかな

889 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:19:14 ID:oGL7VImZ0
>>884
というか自分の利益を主張しないと外人からはキモいと思われる

890 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:19:29 ID:18Gp4QNs0


 朝日新聞の朝刊も、販売店に大量に余っています



891 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:20:31 ID:42ZLaKg20
お前ら日本人同士でケンカすんなよ
食うやつは食う 食わないやつは食わない でいいじゃん

892 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:21:27 ID:QQUaQVzy0
>>867
商業捕鯨停止は政治的決断だろ?


893 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:21:33 ID:Yku4Zl3H0
モノは試し、こないだ買った鯨ウネスベーコンを食ってみたが、
結構いけるなw
つーか好き嫌いがハッキリ出るほどの変なクセは感じなかったんだが、
昔出回ってたものとは違うんだろうか。
まぁ高いことは高いわな。

894 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:21:44 ID:Hg+xJlN60
>>879
俺には>>815で見えるがw

>>885
あれで危なく感じる様なら、あんたもそうとう逝ってるぜw



895 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:22:17 ID:TMBs9Z2y0
>接待で活け作りの店へ連れて行かれそうになると、俺は断固拒否するが。

個人の勝手と価値観の相違。
 生きが良い事と、技量を見せる証明の為でもあるが。
 嫌なら「一思いに殺してから出してください」と言えばいいだけの話。
 そうじゃね?
 

896 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:22:22 ID:NzU81Zsm0
>>891

いや食いたいんだけど今食いたくない奴から妨害されてるんだよね クジラ

べつに食えって言ってるわけじゃないんだけど食うなって言われるんだよ



たいした理由もなく・・・

897 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:23:12 ID:NTUm6krE0
>グリーンピース・ジャパン

ここがフォローしても信用になるわけねーだろーが

898 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:23:54 ID:42ZLaKg20
>>896
外人ならともかく日本人ならとやかく言うなって俺も思う

899 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:24:41 ID:n77g/CAh0
>>889
これだけ日本人の中で意見が割れているのに、捕鯨再開を主張したって
見透かされてるよ。交渉カードの価値さえない。

あなたは本当に純粋な人なんだねぇ。

900 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:24:53 ID:QQUaQVzy0
>>894
いや、あんたも877も合わせてあぶねーって。スレ違いだ

あえて突っ込むとすればさ、
> 似た様な価値観を持ち、互いに正常
なんてのはどっちも主観の極北じゃねーか

901 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:25:00 ID:5uNZy36V0
>>892
商業捕鯨停止は不当な外圧だよ。

902 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:26:17 ID:LZUc0aw60
おっさんな俺には、鯨=給食=(+д+)マズーってイメージしかない罠
牛肉の方がすきー

まあ、食いたい奴は食えばいいし、緑豆の主張はムカツクけどな

903 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:27:05 ID:IDEVgWKS0
別に食いたくないやつは食わなくてもいいんだが
外国の尻馬にのって邪魔するのは勘弁してくれ

904 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:28:27 ID:42ZLaKg20
>>903
同意

905 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:28:33 ID:TXR2rBig0
日本はこんだけ広い海を持っているのだから
鯨を品種改良して牛並みに家畜化を確立して
大量に飼育して鯨肉輸出国になれば良い。
...という、夢をみました。

でも商業捕鯨が駄目なんだったらそっち方面で行くしか無いだろうと思います。

>>878
あ、それホビロン。オレは東京(アメ横?)で喰った。
実はけっこう美味。甘辛い赤いタレ付けた。

906 :え?(w):2006/09/17(日) 03:28:39 ID:FoC1RGrt0
>>869
んじゃーいこーか、荒らし君w

>>782
>場所は壱岐(長崎県)離島だーね
と書いてるのに
>>848
では
>壱岐か五島、対馬かわかんが
と書き込む図太さ、しかも誤字付き
>10年以上前の画像だな
「1978年2月22日午後」と引用元に明記してある
で、とどめに
>これって、追い込み猟だろ。
引用元をみれば
「漁業被害対策」であることくらいわかるだろ?

これって「テメーの文章なんざシラネーヨ」という
意思表示だな?喧嘩売ってますと言う意思表示だな?



907 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:29:16 ID:oGL7VImZ0
>>899
そんな事どうでもいいからいつ俺が「初めから譲歩する」なんて言ったか教えてくれよ
ひょっとして幻覚とか見える人?

908 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:29:21 ID:5uNZy36V0
>>903
激しく同様。
食べたくない人は食べなくて良い。当然だ。無理やり食べさせようなんて誰も思ってない。
逆もまた然りで、食べたい人が食べるのを禁止する権利も誰にも無いんだよね。
外人だろうと、日本人だろうと。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:29:26 ID:Hg+xJlN60
>>899
相手を間違ってるよ、純粋なのは俺w
まあ、構図は靖国と同じだな。

>>900
>なんてのはどっちも主観の極北じゃねーか
じゃあとりあえず、熊さんか虎さんと取り決めしてみて。
出来たら一発であんたを信じるわw

910 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 03:30:07 ID:GbRShZld0
いつも真実より正しいのは、

朝日新聞。


911 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:30:35 ID:/UHt0Sb70
くじらって頭いいんだよね。子供をあやすし、ベクトル演算もできる。
くじらを殺すのって知性のある命を虐殺することだよね。
タコも頭いいから・・・酢だこも残虐だな。
チキンとビーフとブタの死んだ肉を食べてればいいじゃないか。



912 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:31:50 ID:42ZLaKg20
>>911
鳥さん牛さん豚さんは微分積分ができるらしい

913 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:32:05 ID:QQUaQVzy0
>>901
不当ってなんだろうな? 外圧って一方の対立側から見たら常に不当なんじゃね?

914 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:32:36 ID:5uNZy36V0
>>913
根拠の無い非科学的な主張。

915 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:32:57 ID:oGL7VImZ0
>>911
頭がいいから食っちゃ駄目、殺しちゃ駄目って考えは
裏を返せば頭が悪いなら食っていい、殺していいって事なんだが

916 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:34:11 ID:n77g/CAh0
>>909
そうか?
あなたは純粋なのか?

俺にはこの交渉事は、この前の常任理事国入りで嵌められたように
日本の交渉術が下手すぎて相手が困っているようにしか思えない。

917 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:34:14 ID:fV+4hst40
公海上の共有資源についての話だから、外国が言ってきても
それだけで不当な干渉とはいえないだろ。完全に国内限定の話じゃない。
干渉されたくなけりゃ養殖でもすればいい。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:34:25 ID:Hg+xJlN60
>>913
俺がフランス人に、ウサギを食うな!って言ったら
俺は俺の言った事が不当だと思うけどな。

919 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:34:55 ID:3/DdgBZ3O
どこまで日本を嫌うんだ、朝日は

920 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:36:31 ID:Hg+xJlN60
>>917
じゃあ、遠洋漁業はいつ止められても文句は無いと?

921 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:36:53 ID:LZUc0aw60
子守ならワニもするな

922 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:37:28 ID:oGL7VImZ0
魚だって子守する種類があるよな

923 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:37:32 ID:LSK619QK0
どうなんだろうね。
牛と比べてクジラはそんなに頭がいいかね。
牛は教えれば相当な芸を覚えるからね。
座れ、立て、歩け、右へ行け、左へ行け、止まれ、ぐるぐる回れ、簡単に覚えるよ。
だからこそ日本では「牛車」というものがあったのだし、農業でも大変に役に立ったものだ。

924 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:38:18 ID:TXR2rBig0
>>917
公海上の共有資源

その概念だと、じゃあ日本の割り当てはどの種類の鯨を何頭まで捕っていいの?...ということになりますゼ?

925 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:38:31 ID:42ZLaKg20
>>921
熱帯魚のエンゼルフィッシュも害魚のブラックバスもするよ

926 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:39:30 ID:hYQPM96c0
魚はあまり好きじゃないんだが、
鯨は食べられるのかな?

牛肉とか豚肉みたいな感じなの?

927 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:39:47 ID:LZUc0aw60
そもそも、頭良いか悪いかってのは、食う食われるって関係に関係無くね?

928 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:40:45 ID:n77g/CAh0
>>918
フランスでのウサギ料理と日本での鯨料理じゃ、存在感がまるで違う。
鯨料理は日本でもゲテモノ扱いになってるし、良くて珍味。

929 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:40:58 ID:fV+4hst40
もちろん「言われただけ」じゃそんなものは無視すりゃいい。
問題は決議が採択されていること。手続きにはのっとっている。
あくまで捕鯨したいんなら脱退すべきだったな。

930 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:41:20 ID:TXR2rBig0
>>923
そうか...飲酒運転対策に牛車は有りだな?荷台で寝てて起きたら家に付いてるw
ってそこまで頭良く無いか?

931 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:41:46 ID:QQUaQVzy0
>>909
スレ違いだからもうやめような

>>918
だれも意見を推さないのなら圧力にならんではないかよ

損してむかつくのはわかるんだがさ、
圧力団体に補償しろなんてむちゃくちゃなことをイワンでもと思う
あと原状回復とかアホかと

それより一番気になるのは
調査捕鯨の拡大って商業捕鯨につながんのか?

932 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:17 ID:oGL7VImZ0
>>928
何?どっちが優れてるかなんてお前が勝手に判断してんの?
とんでもない差別主義者だな

933 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:28 ID:42ZLaKg20
>>929
ゴネ得っていうのもあるんじゃね?

934 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:29 ID:HzdBkzEa0
>>873

中韓に部品だけ売るのと、欧米に完成品売るのでは売り上げの桁が違ってくると思うのだが

935 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:48 ID:W4FxuewA0
>>928
学校給食でゲテモノを出すとは。さては〇教組の陰毛か?

936 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:52 ID:x94t4gnR0
ベーコン食ったお( ^ω^)
鯨ってうまいしカワユス( ^ω^)
鯨だいすき( ^ω^)

937 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:42:54 ID:Hg+xJlN60
>>928
若い人にはそうでも、中年以上にはそんな感覚は無いよ。

奪われた気が有るだけ、フランス人のウサギより執着が強いかもなw

938 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:43:04 ID:LSK619QK0
>>927
関係ないけど、クジラは頭がいいから食うな、といわれると反論したくなる。

939 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:43:45 ID:n7Oqe+0S0
嘘を報道されたのだったら、正式にアサヒに対して抗議して謝罪を求めるべきだろ。
それが大人として当然の態度。
それもしないやつは舐められて当然。

940 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:44:14 ID:n77g/CAh0
>>929
脱退とまでは行かなくても、本気で商業捕鯨したいなら、捕鯨を再開する
って宣言すべきだね。交渉はそこから始まるんだから。
日本がそれをしないから、本気で捕鯨を再開しようと思っていない、って
外国は考えているだろうな。

941 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 03:44:25 ID:GbRShZld0
元気に捏造

頑固に反日

捏造一筋80年


朝日新聞

942 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:44:50 ID:LZUc0aw60
>>928
おっさんにはウサギの方がゲテモノに見えるが?
まあ、食文化なのでアレコレ言う気は無いが・・・

943 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:44:56 ID:42ZLaKg20
朝日の事なんか忘れてた

944 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:44:57 ID:pII0JZO40
緑豆の発言が出た時点でガセ。

945 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:47:14 ID:n77g/CAh0
>>937
今スーパーの店頭で試食販売すると、ほとんど誰も寄ってこないよ。
食べた事はなくても、鯨肉が汚染されている可能性がある事だけは
知っているみたいだ。


946 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:47:49 ID:QQUaQVzy0
かわいいから食べるなというから問題になる
食べているのはかわいいからだと思えばよい
欧米人は鯨に対する愛が足りない⊂⌒~⊃。Д。)⊃

947 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:47:57 ID:42ZLaKg20
>>945
あっそう

948 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:48:12 ID:nmJomzFS0
鯨はうまいよな。
初めて寿司で食ったとき
生臭くない牛肉かと思ったくらいだし。
普通にスーパーで安く売っていれば
牛肉代わりに買ってしまうだろうな。

949 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:48:47 ID:Hg+xJlN60
>>945
時々買ってる人間に、そんな嘘は通用しないよw

950 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:49:00 ID:ZXWg7qyN0
30年生きててくじらを食べたことがないんだけど

くじらをよく食べる地域とかあるの?

951 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:49:34 ID:ApbbJ6d80
調査捕鯨で効率悪くて値段が高いから売れ行き悪いんだろ?
安くなればそれなりに売れると思う

952 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:50:13 ID:42ZLaKg20
スーパーで売ってる
店員に聞いてみ

953 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:50:50 ID:Ubj+bzwl0
香水の原料は鯨の油。
コルセットのボーンは鯨のヒゲ。

欧州の上流階級は下々の者が騒いでいようとも堂々と鯨を使っている。
白人が騒ぐとすぐに恐縮するのは日本人の悪いところ。


954 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:51:05 ID:1JWj1fuq0
子供のころ、父ちゃんがクジラのステーキ焼いてくれたっけなあ。
おいしかった。子供においしいものを食わせてやろうって気持ちが嬉しかった。

955 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:51:23 ID:1fHuHKvCO
鯨美味しいから好きなんだけど、買ったり店で食べると高い…。
余ってるなら朝日さん、買って食べさせて下さい。

956 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:51:32 ID:Hg+xJlN60
>>950
太平洋岸で漁港が有るところ。

957 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:52:02 ID:1bW483hM0
くじらはまずいって大人がみんな言うから、まずいのかと思ってた。
でも回転寿司でくじら食べたら、意外と普通の肉だった。
やわらかいってこたなかったが、固くて食べれないとかではなかったなあ。

958 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:52:53 ID:LSK619QK0
>>950
和歌山とか高知あたりの漁村が多いと思う。
昔、日本が捕鯨大国だった頃はそのあたりの漁村が捕鯨基地だった。

てか、東京都内いたるところに鯨肉専門店や常時置いてる店はあるよ。
今後ナガスクジラが安定して入るようになれば、ミンクより断然うまいからもっと多くの店が扱うようになるだろう。

959 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:52:57 ID:Ubj+bzwl0
>>950
高知と宮城。

960 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:53:10 ID:oGL7VImZ0
>>957
回転寿司程度でさえそんなのだと考えるんだ

961 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:53:28 ID:i0OmRVCrO
鯨の竜田揚げ食べたい

962 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:54:05 ID:n77g/CAh0
>>949
美味しい鯨の肉を食った事がある人なんて、ほとんどいないから、
誰も手を出さないんだよ。

で、政府も、担当機関も、水産会社も流通も外食も、全然商業捕鯨
再開なんて本気で考えてないのが実情だろうな。本気で考えていたら、
アメリカ牛の輸入再開くらいの動きはするだろ。

こんな高値で流通させようとしてるのも、やる気がない証拠の一つだね。

963 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:02 ID:TXR2rBig0
調査捕鯨の拡大が商業捕鯨の開始に即繋がるかといえば、、、難しい問題だw

とりあえずここを読むと2005/06にはようやく大形のヒゲ鯨が食えそうな予感
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_research.html

964 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:05 ID:tWCMZBox0
クジラって水銀やドウモイ酸やダイオキシンの生体濃縮すごいんだろうなぁ

965 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:09 ID:1bW483hM0
小学生のときに行ってた塾のテキストに、「くじらの体は無駄なく全部使われてる」って書かれてたなあ。
捕鯨に賛成とか反対とかそういうんじゃなく。
肉はもちろん、脳みそも内臓も骨も全部、何に利用されてるかが図解されてた。

966 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:13 ID:oGL7VImZ0
>>962
幻覚だけでなく妄想癖もあるのか

967 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:42 ID:x94t4gnR0
けんかしても意味ないお( ^ω^)
ここで反対しても鯨肉は入ってくるし、
お店で見かけたらミーは必ず買うお( ^ω^)

鯨ウマス( ^ω^)

968 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:55:42 ID:Hg+xJlN60
>>962
妄想陰謀論は、もういいってw

969 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:57:22 ID:42ZLaKg20
>>964
おめぇ鯨のことが心底好きなんだな
もう負けたよお前が鯨と結婚することを俺が許すw

970 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:57:38 ID:n77g/CAh0
>>965
それも場合によるよ。
豊漁の時は、高く売れる部位だけを持ち帰って後は捨てるから。

>>966
あ、純粋な人だ。

971 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:58:16 ID:hP3PiV960
余ってるって言うから買いに行ったら売り切れじゃねぇか!

972 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 03:59:30 ID:Hg+xJlN60
>>970
メンヘルの少年よ、純粋な人は俺だw

973 :捏造したっていいじゃないか。だって朝日だもの:2006/09/17(日) 04:00:05 ID:GbRShZld0
日本やアメリカの人権侵害には目をむいて非難するが
中国の人権侵害は黙認。
日本人がする差別は針小棒大に取り上げるが
特定アジアの差別は黙認。
日本やアメリカの軍拡は、非難の嵐だが、中国の
軍拡は黙認。

結局朝日の中で唯一終始一貫しているのは
「日本を貶めること」。マジにこれだけ。
だから、これだけが朝日の本音。
これ以外はただのポーズか手段。

いったいどこの国の新聞なんだとマジに思う。


974 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:00:05 ID:oGL7VImZ0
>>970
>>907

975 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:00:23 ID:1bW483hM0
「くじらは頭がいいのに殺すのかわいそう」なんて言うのは偽善者だと思うけど、
「僕は鯨が好きだから殺さないで欲しい」って言うのは、悪いことじゃないと思う

976 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:00:24 ID:TXR2rBig0
>>971
こんな時間にどこのスーパーに行ったんだ?
うちの近所のハナマサにはハナから置いて無いぞww

977 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:00:40 ID:Q5uCNPtK0

今の状況を一言で言い表すと。

日本総無責任時代

978 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:00:48 ID:n77g/CAh0
>>972
あんただったか。

俺は鯨で育った世代だから。
で、鯨肉なんて、マジ売れないんだよ。

979 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:01:02 ID:ApbbJ6d80
流通良くすればそれ程あまらないと思う
売ってる店舗少ないからな

980 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:01:34 ID:Hg+xJlN60
>>971
余ってる余ってるって、ここにもよく書き込みが有るんだけど
場所を言う奴は居ないし、余ってるのを見た事が無いんだよなw

981 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:02:21 ID:x94t4gnR0
売ってるの見たことがないって人

それは買う人がいないせいかも( ^ω^)
なんか鯨肉は、各地の前年の販売実績で分配するって聞いたお( ^ω^)
ソースは検索してください( ^ω^)

982 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:02:54 ID:W4FxuewA0
>>979
こんなトライをしているかいしゃもある。
ttp://www.geishoku-labo.co.jp/labo_1.html

983 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:03:15 ID:IBF71pAN0
ぼきのチンコの皮が余りまくってるのは
間違いなく事実でございます

984 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:03:39 ID:EP3rJpRC0
284 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/16(土) 13:23:18 ID:Xmj0FY670
http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/Whaling.htm
1990年、IWC科学委員会は、鯨資源包括的評価の結果、南氷洋のミンククジラは76万頭と認め、現在の管理方式に基づけば、100年間に毎年最低2,000頭から4,000頭を捕獲することが資源に何の問題も及ぼさず可能であるということを示しました。

345 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/16(土) 14:51:30 ID:Xmj0FY670
>>298
>agreement by the Scientific Committee that
>the bowhead whale stock was able to sustain the harvest
>http://www.iwcoffice.org/meetings/meeting2002.htm
>「この程度のホッキョククジラ捕獲なら資源的に問題がない」

>>305にも書いたIWCによるクジラの推定個体数:
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

MINKE WHALES(ミンククジラ),PILOT WHALES(ゴンドウクジラ)は、
BOWHEAD WHALEに比べて桁違いに個体数が多いね。

985 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:03:58 ID:uHEUuRt90
>>978
さすがにあんな有毒だとわかってる肉食いたがる奴はいないだろ
アメリカ産牛肉輸入再開だけでこれだけ拒否反応出る時代なのに

986 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:04:01 ID:1bW483hM0
1000なら鯨絶滅

987 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:04:17 ID:42ZLaKg20
>>981
ホライゾン使いにしては色々詳しいなアンタ





988 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:04:40 ID:E+peXXGw0
鯨食うのって団塊親父だけだろ。
若い世代で鯨食うなんて話聞いたことない。

989 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:05:06 ID:B3rD+BDN0
>>950
北日本の日本海側の正月料理だよ。

だから、

> 確かに昨年末に3900トンほどの在庫があったが、それは年間で
> 最もストックを抱える時期で流通する前だったという。

こういうことになる。
1年かけてストックしていって、正月前(年末)に一気に売る。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:05:17 ID:Bg7rYGst0 ?2BP(0)
クジラは要らんが山羊肉をもっと流通させてほすい

991 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:05:27 ID:Hg+xJlN60
>>981
流通、販売経路が悲惨なのは事実だよ。

普通にダイエーやジャスコで毎日売ってれば。
逆に需要が多すぎて、供給を増やせない以上は値上がりするか・・・

992 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:05:37 ID:HNxQP4pX0
売れずに大量に余ってるのは朝日新聞

993 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:06:12 ID:n77g/CAh0
>>982
現実には、スーパーの棚に置く事で、スーパーのイメージが悪くなる
事まであるんだよな。馬肉みたいな受け取られ方。

で、鮮魚なのか食肉なのかさえはっきりしない。
馬刺しの隣に置いたら間違えて買った客のクレームが来たりするし。

994 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:06:48 ID:o1atfPIF0
昔食った事あるがうまくもなんともないから
捕鯨反対!

995 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:24 ID:45t+QKlN0
売れても売れなくても、捕鯨を解禁するのはまずいよ。
日本はきちっと資源保存を考えた漁をするけど、
他国、とりわけ韓国や中国や台湾などは 乱獲するに決まっている。
あっという間に 減ってしまって、こんどは絶滅を防ぐために
捕鯨を禁止しなければ ならなくなるだろう。

だから 捕鯨を禁止したまま、調査捕鯨でこっそり獲った方がいい。


996 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:24 ID:ApbbJ6d80
>>988
無知

997 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:28 ID:Rv3eqQ8k0
余ってないです

998 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:29 ID:88VNKO3G0
gagagaga

999 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:37 ID:oGL7VImZ0
馬肉置くような地域で馬肉置いたらイメージ悪くなるってどんな妄想だよ

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 04:07:40 ID:7Ysr3A2d0
しおクジラならよく食べてたけど。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)