5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇位】 安倍氏、旧宮家の復活案挙げる…"男系維持望ましい。女系天皇容認見直しもある"との考え★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/09/18(月) 02:48:28 ID:???0
★女系天皇容認見直しも 安倍氏、旧宮家復活案挙げ

・安倍晋三官房長官は15日午後、女系、女性天皇を容認する「皇室典範に関する
 有識者会議」の最終報告に基づく皇室典範改正作業の見直しもあり得るとの認識を
 表明した。フジテレビ番組の収録で語った。

 安倍氏は父方に天皇を持つ男系の女性天皇について「今までも(皇位の継承は)
 あった」と容認する姿勢を示した上で、その子供である女系天皇に関しては「ずっと
 男系できた伝統をすぐに変えるのかどうか慎重になるのは当然だ」と述べ、男系維持が
 望ましいとの考えを強調した。

 男系維持の具体的方法については、旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承
 などを挙げた。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006091501003019

※関連スレ
・【皇位】 「"伝統"と"男女平等"は話が違う」 ポスト小泉3候補、女系天皇に消極的
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158316974/
・【政治】 安倍氏 「女系天皇容認の報告書、白紙に」…今年の春に、既に方針決めていた★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157624309/
・【調査】 皇室典範改正、「議論を」61%・「改正不要」22%・「早く改正を」12%…次期総裁は依然「安倍氏」人気
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157938788/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158464106/

2 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:49:00 ID:YuKJfBz60
2

3 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:49:06 ID:BAnOdlkg0
おれたちにもれんあいのけんりはあるんだ。
おまえらけんじょうしゃがおれたちのれんあいのちゃんすを
うばい、ぬすみ、おれたちがくるしいおもいをしているとき
におまえらはせっくすしたり、れんあいをしているんだ。
だから、せっくすはとうぜんのけんりであり、きほんてきじ
んけんのいちぶだから、せっくすぼらんてぃあはほうりつで
ぎむづけるべきだ。
しょうがいしゃは12さいから、29さいまでのきぼうのじ
よせいをせっくすぼらんてぃあににんめいするけんりをもつ
べきだ。
きょひするやつはしけいにするか、こくがいついほうにする
べきだとおもう。


4 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:50:17 ID:Uq2tc4Gn0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は5万人に1人程度と
いわれている(しかも100歳以上の8〜9割は女性)。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的知見を捨て、神話的情念に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
27000年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
270000年後の日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には、皇室も日本も滅んでいて、
日本は中華人民共和国日本省か、大韓民国日本道、
ないしはアメリカ合衆国日本州になっているなどと考えるのであれば別だが。

5 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:51:44 ID:gLlSWpb00
>>4
長すぎる三行でまとめて

6 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:54:42 ID:DVtiFq8p0
実は俺、旧宮家なんだわ

7 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:57:58 ID:Vm1nJ+em0
まあ悠仁様ご誕生で女系天皇誕生の目は消えたね。

8 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 02:59:51 ID:RlmUvRP90
うんうん男系なんて意味ないよね
そもそも続いているかだって怪しいものだ
妻や妾が浮気していないとなぜ言い切れる?
なんなら種無し葡萄皇太子に代わって俺が雅子さんを妊娠させてやろうか?

9 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:01:50 ID:sM9lnx6E0
朝鮮人はかんけーねーだろw

10 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:04:15 ID:bLvLVkbk0
女系に意味はない、って言ってる人は何か勘違いしている。
そんなこと言い出したらそもそも天皇制に意味はない。
伝統ってのは、「伝統であること」そのものに意味があるんだ。

11 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:11:43 ID:FPt0DFp60
朝鮮人は黙ってろ!

12 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:15:33 ID:GoG1hH7f0
まあ現実的には女系も旧宮家も無しw

全て悠仁に丸投げww

もし将来男子ができなければ天皇制消滅www



13 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:16:25 ID:U5VU2cev0



   天   皇   は   朝   鮮   系

14 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:17:40 ID:FPt0DFp60
朝鮮の捏造癖!

15 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:21:01 ID:r5xrVBKm0
>>13
その言い分を聞くたびに朝鮮の方が皇室を羨んでいる想いが
ヒシヒシと伝わってきます。
バカにしてるなら自身を起源だと言い張らないはずだもんね。
皇室だけじゃない。日本文化をとかく朝鮮起源と言い張るその様、
世界中からバカにされている事に、いい加減気づいたほうが良いよ。

皇室は宮家復活で良いと思いますね。全て解決です。

16 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:22:59 ID:U5VU2cev0
>>15
グダグダ言ってんじゃねえよ。事実だろ?

17 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:24:46 ID:4Q3MJO110
「国家の品格」 藤原正彦著 p171

彼ら(※イギリス人)は何に跪いているのか。伝統に跪いています。最初に述べましたケンブリッジ大学のディナーはその例です。
三百五十年前と同じ部屋で同じ黒マントを着て暗いロウソクのもとで食べるのです。伝統は何より大切なのです。
千五百年以上も続いた天皇の万世一系を、男女平等などという理屈で捨てようとする軽挙は、イギリス人には想像も出来ないのです。

18 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:26:56 ID:FVL0UoPb0
いくつ復活させるのかわからんけど、二代以上前から一般人の家だろ?
今さら公務とかこなせるの?

19 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:28:01 ID:HIhtEGV50
女系天皇を認めないなんて女性差別の最たるものだよ
そもそも日本人しか天皇になれないなんて民族差別も甚だしい
次の天皇は在日から選挙によって選ばれるべきだ。

20 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:29:23 ID:pVOM8jU5O
くだらねぇ…女でもいいだろ。そんなに維持したいなら近親婚も復活させろよ(笑)

21 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:30:16 ID:a48IjGpp0
ついでに我が家も士族に戻してくれ。
今じゃ貧乏自営業・・・


22 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:30:55 ID:U5VU2cev0

どうでもいいじゃねえの。
「男がいない」となったら生理上がりかけの女に
無理やり仕込んで男が生まれるまで種付けを続ける。

まあ、家畜のようなもんだ。
現皇太子の次の天皇は犬でいいよ。

23 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:30:59 ID:HIhtEGV50
人間しか天皇になれないなんて動物差別も甚だしい
次の天皇は馬か犬あたりから選ばれるべきだ。

24 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:31:42 ID:uoUXMwXr0
学園アリスの宮


25 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:32:38 ID:B8jeAGfR0
なんで、俺達の税金で不細工な天ちゃん一族を増やさんきゃいかんの。
戦後60年間を全否定したい、キモイおちょぼお公家の安倍糞は死ねよ。

26 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:32:51 ID:r5xrVBKm0
>>16 そう、事実だよ 朝鮮人の嫉妬深さはね
日本の文化を自国起源と言い張ることだけが
朝鮮の方が世界に発信できる唯一の自己主張だからね
それすら奪う気はないよ

そんな事やってっから いつまでたっても世界から相手にされないんだよ


27 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:34:44 ID:U5VU2cev0
>>26
上手いこと誤魔化そうとしてんじゃねえよw

28 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:34:52 ID:T/kk8zRc0
旧宮家でも男系男子は少ないんじゃなかったっけ?

29 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:36:00 ID:syleswb+0
男女平等という理由でまっさきに女王を認めたのもイギリスなんだがな。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:36:23 ID:nwe6n3Pb0
是非とも愛子様に天皇になって頂きたい。
男女雇用機会平等法、女性の社会進出は認められているのに、なんで
男の一般職は認められないのか?ズルいよ。
俺だって、お茶くみだけで給料貰いたい。

男女平等を訴えるのなら、国民の象徴である天皇家から手本を示していただきたい。

31 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:37:20 ID:jR4R0OEH0
>>1
鬼女板かオカルト板でやれ。

32 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:37:22 ID:U5VU2cev0

『頭皮の品格』の著者・藤原氏は伝統を重んじて、
素っ裸の四つんばいで生きるべきだ。

33 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:37:28 ID:gLlSWpb00
天皇家には朝鮮系の血なんて一滴も混じってません

34 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:38:52 ID:nwe6n3Pb0
専業主夫とかホントうらやましい。
昔はヒモと言ったらしいが、男女の性差をなくそうということでヒモも
専業主夫と呼称が変わった。
愛子様に是非天皇になっていただきい。

35 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:39:47 ID:eU/enu4+0
この時間は変なのばかり湧いてるな。ねるべ

36 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:40:39 ID:cTaS4iKu0
上流階級では政略結婚は日常茶飯事で、庶民の自由恋愛とはちがうのさ。
ウシオ電機の牛尾は長女を安倍の兄に嫁がせて、姻戚関係になってる。

天皇家が旧皇族との政略結婚で男系を維持したって何の不思議もないこと。
愛子さんが好きな男と結婚できなく可愛そうなんて、よけなお世話なのさ。

男女の平等をいうなら、人間の平等はどうなるんだよ。
平等論を進めたら天皇家は存続できないぜ。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:42:05 ID:nwe6n3Pb0
>>35

は?普通におかしいだろ?
女性の総合職は認められて男の一般職は認められないってどういうことよ?
しかも、力仕事、ちょっと体力使う仕事は男ばっかり利用してさあ


38 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:43:49 ID:SMmgrtBd0
U5VU2cev0
嫉妬豚、見苦しい。
そうだよお前らの国が起源だよ 良かったな。
そういってもらえれば満足かい?チッポケな執着心だな。
まぁ最も、もはや お前らの国には何も残ってないけど
我が国で全て開花してるよ。
育む力がないんだろうな 君達って 自国の文化すら、な。
ねぇなんで国民の9割がキリスト教なの?自国のアイデンティティを
全て白人に売り払って反米なんて笑える民族だよなお前らってw
支離滅裂だよな。頭が悪いんだろうな。
だから捏造しないとノーベル賞もとれないんだろ?


39 :<:2006/09/18(月) 03:44:29 ID:sia+8jFq0
もはやこの2ちゃんの中でしか自己主張の場を持てなくなった、惨め負け犬涙目サヨク
が必死なんだなぁ・・・(笑 殿下が生まれて、さぞ失望のどん底に叩き落されたんだろう
なぁ・・・(笑

惨めアホサヨども・・・オマエらのその小さな犬小屋(事務所)から、たまには外に出て
世間の声を直に聞いて来い。いかに今までの自分達の考えが矮小で偏屈なものだった
か理解できるぜ・・・(笑

40 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:45:50 ID:l1o7awiA0
>>33
人類の発祥は、アフリカの一人の母親から皆できてんだよ。
男系とか下らんこと言ってるが、男の遺伝子なんかいずれ消えるんだよ。
母親の遺伝子は末代までのこるんだよ。
血に関して歴代をさかのぼれば、。。。

下らんこと言うなよ

41 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:46:59 ID:nwe6n3Pb0
>ネット右翼について教えてくれないか?誰か?

>居場所のない若者がネットに依存して、右翼に扇動されてナショナリズムに傾倒してくかんじ。
>外に敵を作って自分の現状を忘れさせてくれるしょうもうない思想。
>要するに貧しいんだよ。いろんな面で。


42 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:47:39 ID:Vm1nJ+em0
敵は間抜けな方がいい。ずっとこのままでいてほしい。

43 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:48:04 ID:wzdRxdoh0
>>27
誤魔化してんのはお前だろ 必死だなw
日本の文化をとにかく起源は我々だとかなんだとか・・・
起源が一番偉いんだったら人類の起源であるアフリカが最も偉いのかい?
ホントに低能だね。日本で花開いた文化の起源ばかり絶叫してないで
自国の文化を紹介してくれよ。まぁなんにもないけどなw
せいぜい中国に仕えた歴史くらいだろ?

44 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:50:08 ID:nwe6n3Pb0
>ネット右翼について教えてくれないか?誰か?

>居場所のない若者がネットに依存して、右翼に扇動されてナショナリズムに傾倒してくかんじ。
>外に敵を作って自分の現状を忘れさせてくれるしょうもうない思想。
>要するに貧しいんだよ。いろんな面で。


45 :<:2006/09/18(月) 03:51:04 ID:sia+8jFq0
ID:U5VU2cev0
チョーセン人がまじってら・・・(笑 オマエらの国でも皇帝を復活させよう
なんて目論見があったみたいだが、あれ、どうなったん?

46 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:51:55 ID:N4OAVZrFO
なんか女系とか言ってる人ってレッテル張りや印象誘導みたいなのばかり


47 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:53:34 ID:jECGv/720
>>39
あのう、恥ずかしいからサヨとかウヨとか言わんでくれる?
国民の多くは天皇に親しみを感じているが、男系だからってわけ
ではないから。

48 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:54:37 ID:AR5Twm000
>ブサヨについて教えてくれないか?誰か?

>知性も職もない若者が反権力闘争をニート状態の言い訳にして、
>知識がないが故に時代錯誤の共産主義者にアッサリ扇動されて反権力ゴッコに傾倒してくかんじ。
>外に敵を作って自分の現状を忘れさせてくれるしょうもうない思想。
>要するに貧しいんだよ。いろんな面で。



49 :<:2006/09/18(月) 03:55:51 ID:sia+8jFq0
>>44
すっかり居場所がなくなったのは、「市民団体」と名乗ってるチンピラども・・・(笑

この2ちゃんで、ネラー達を「引きこもり」だの「ニート」だの「ネットウヨク」だの
レッテル貼りばかりをし、さぞ世の中で極少数派の集団だ、と印象付けようと必死にプロパガンダ
活動をやってたアホサヨども・・・だが時勢が変わり、今までのアホサヨプロパガンダのウソが次々
と明るみになり、今やすっかり立場が逆転してしまったってわけよ・・・(笑

アホサヨ市民団体のチンピラの方こそ、今や事務所に閉じこもって、せめてこの2ちゃんで自己の存在
をアピールするしか手段がなくなってしまってるわけよ・・・(笑

惨め、アホサヨ・・・w 完全な負け組み集団・・・w


50 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:55:55 ID:0xvVjvUN0
雅子のロイヤルNEETぶりには腹が立つから
女系天皇なんてしなくていいよ

51 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:56:52 ID:tvDWjay50
一度皇籍離脱した奴なんか戻すな!
今上天皇の子孫が途切れたら廃止でいいじゃん

52 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:57:28 ID:GoG1hH7f0
まあネットウヨに旧宮家が人気ありそうなのは

GHQによって皇籍離脱させられたってのが味噌w



53 :<:2006/09/18(月) 03:57:57 ID:sia+8jFq0
>>47
男系だから親しみを感じてるわけではない理由は、天皇家のことをよく理解してない人が
まだ多いから。天皇家のことを理解すれば、男系が重要であることぐらい理解できる。
男系じゃなけりゃ天皇じゃなく王様だからな・・・

で?何が恥ずかしいん?(笑

54 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:58:29 ID:83uezkYz0
注目の新男系論 イザ!より

http://temple.iza.ne.jp/blog/trackback/39189

http://temple.iza.ne.jp/blog/trackback/39938

http://temple.iza.ne.jp/blog/trackback/40353



55 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:59:01 ID:N4OAVZrFO
>>51
廃止しようが女系なり何かしようが制度外には正統な皇統が存在してるから
天皇のヒエラルキーは無くならないよ。


56 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 03:59:23 ID:J+0Ud8os0
愛ちゃんと悠ちゃんを結婚させれば良いんだよ!
従姉弟同士なら結婚しても問題ないっしょ?

ていうか秋篠宮さんて本当に今上さんのお子なのか疑問なんですけど!
東宮さんと黒川清子さんは典型的な皇族顔なのに秋篠宮さんだけ顔も体格も違い過ぎませんか?



57 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:01:12 ID:ei3AnYM00
古代日本復活だ
僕の体にも、天皇の血が流れているよ

馬鹿馬鹿しい
何が旧宮家だ
どこの誰だかわからん奴に
自然の成り生きだろう
愛子様に継がせろ
以上


58 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:01:21 ID:kNlPDuWR0
>>56
必要ない。
愛子は民間人と結婚して皇室から出て行けばいいの。


59 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:02:34 ID:tvDWjay50
>>55
税金で養わなければどうでもいいよ
出雲の千家家のような存在でいいじゃん

60 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:02:37 ID:GoG1hH7f0
>>49 く
お前みたいなアホは
何故に右翼と区別してネットウヨと言われるか理解できないんだろうなあwww


61 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:02:57 ID:N4OAVZrFO
>>53
親しみと皇統論をごちゃまぜにした印象誘導に乗らない方が良いよ
個人崇拝みたいなのが天皇じゃ無いんだし
親しみなんてマスコミの影響だし、ならマスコミが選べば良いとなる。
究極的には人気なら選挙で天皇を選べばみたいな事だから。


62 :<:2006/09/18(月) 04:03:28 ID:sia+8jFq0
バカサヨ、アホサヨども、いとワロス・・・(笑

もう2ちゃんだけでしか発言の場がないだけじゃなく、夜中じゃないとレスできない
わけかよ・・・(笑

どうした?涙目アホサヨども・・・殿下が生まれてそんなに悔しかったかよ?(笑
天皇廃止論すら、もはやこの2ちゃんでしか主張できないとはね・・・情けね。

よかったなぁ、この2ちゃんがあってよ(笑 オマエらが散々バカにしたつもりだった
この2ちゃんが、今や唯一の自己表現の場だぜ・・・(笑

何を喚こうが、殿下が生まれた以上は、女系天皇云々も遠いかなたの議論になってしまった
んだよ・・・アホ。

63 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:03:47 ID:oNt0KeNb0
>>13
朝鮮半島南端部が、当時和人の国だっただけの話。
侵略者朝鮮人は、日本から奪った領土を返せ!

64 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:04:03 ID:giO8QM890
男系を信じているのは、現人神を信じているのと全く同じで、
アホですわ。

65 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:04:33 ID:kNlPDuWR0
>>64
そうか、そうか

66 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:05:17 ID:GoG1hH7f0
>>55
ひょとして最近は「ヒエラルキー」って言葉がお気に入りですか?w

その言葉ふったの俺かもしれんけどwww

67 :<:2006/09/18(月) 04:06:22 ID:sia+8jFq0
>>60
オマエよりかはマシな立場だよ〜ん・・・オマエみたいなアホサヨニートじゃないし(笑

どうした?涙目負け犬アホサヨニート・・・(笑 女系天皇容認論も天皇制廃止論も、もはや
この2ちゃんでしか主張できないんだろ・・・? 腰抜け・・・(笑

右翼とネットウヨの区別だと・・・・?知るかよ、アホ(笑

68 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:06:46 ID:kNlPDuWR0
旧宮家が復帰して、フェミ創価サヨが火病を起こしまくって
すべて解決

69 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:07:27 ID:lbd1mqxP0
>>68
同意

70 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:09:51 ID:l1o7awiA0
こんかいの赤ちゃんには、そこらの公立学校に入学してもらいたい。
そこらの公立学校にいけば、そこそこ貧乏、そこそこ金持ちの子供がいるだろ。
そこで、いとんなことを学べばいいと思う。

大人が子供をおもちゃのように、洗脳してアンタは、将来天皇になるのよって
そんな教育しか受けれない将来の天皇なんか、キモイし、世間知らずのただの馬鹿だな
そんな馬鹿を皆で、ばんざーい天皇様、できないね。そんなところも見抜けない
馬鹿天皇になる可能性の天皇より、より馬鹿な人には、なりたくないね


71 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:10:03 ID:/dFoB++Y0

 ★★ 就職板からν速へ!逮捕祭り開催中! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NEC社員が会社の名前出して女と遊びまくりのブログが貼られる

裏情報板で株主がNECに抗議メール?

第三者がいつでも見れる状態のブログに免許証やパスポート等の個人情報があった

そのURLをコピペして2chに貼り付ける

貼り付けられた奴が火病って、「お前ら全員逮捕!」と絶叫

ν速にスレが立つ。ブログ消去。しかし、キャッシュが残っていた。。。 ←今ここ


【セッキーが】NEC総合スレpart16【止まらない】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1158505745/

社員証の顔画像もあり!免許証完全公開!!お前ら急げ!



72 :<:2006/09/18(月) 04:10:23 ID:sia+8jFq0
ID:jECGv/720
ID:GoG1hH7f0

たまには外に出ろよ・・・アホサヨニートども。
民団にしろ、市民団体にしろ、悪霊の掃き溜めと化した事務所内に閉じこもって
ばかりだと、自分の歪みに気が付かないままだぜ。

仕事ぐらいちゃんと自分で見つけて、社会とかかわりを持てよ〜(笑

73 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:10:55 ID:N4OAVZrFO
>>59
少し違う。“君営朝廷”
まぁ真言宗や天台の御修法などは正統からにしてもらう努力しないとね。

ま、良い点としては神仏と関わりを大々的に出来、一般参加場所で祝詞でもお経でも詠み祝福や拝礼をして
一般に説教なんか布教に使うのも出来るように成る点。
まぁ今も私的行為として出来るけど、批判なく自由にできるように成る点かな。


74 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:12:23 ID:jECGv/720
>>53
いや、俺もそれなりに天皇に親しみを持ってきたつもりだが、このスレの
男系論者には正直引く。(全員というわけではないけど)カルトみたい。

75 :<:2006/09/18(月) 04:12:48 ID:sia+8jFq0
>>70
変な日本語・・・(笑 何年日本に住んでも、何世代日本に居座っても、決して
日本人にはなれないという証拠だよな・・・(笑


76 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:15:14 ID:J+0Ud8os0
>>70
今の法律では無理。
ていうか稀少動物扱いされているからね。
ま、元々政治的実権がないから、血筋だけが重要視されてきた結果だね。
男系維持派なんていう、まさにそれしか頭に無い連中もいるしね。

77 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:15:41 ID:dqeCsHbF0
これは本当にすごいと思った。さすが士族のおうちだよ。
文面もご立派だけど、流れるような達筆だし。画像がないのが残念。



謹みて御祝詞申し上げ参らせ候
 おそれ多くもあなた様には礼宮殿下との御婚約御整わせられ御輿入れの御事
誠に御目出度く心より御祝詞申し上げ奉り候
 御婚儀の暁には背の君にあたらせ給う礼宮殿下に御心も御身もお捧げ参らせ
温かに御仕え遊ばされ度く願い奉り候
 かたじけなくも天皇、皇后両陛下御はじめ皇太后様、皇族方にも心優しくお
仕え遊ばされ候よううち願い奉り候
 申し上げ候もおそれ多い御事ながら内に慈悲の心を持ち風になびく如く物柔
らかの温かい御心を持たれ多くの御方々に御接し遊ばされ度くお願い申し上げ

 この様な御心お持ち遊ばされ候はば神の御声もおわしまし候御事と存じ奉り
候       かしこ
「ひんがしのあかねの色に染められて
 富士の白雪桃色に映ゆ」
紀子どのへ 参らす
平成二年六月吉日  祖母川嶋紀子



78 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:16:27 ID:GoG1hH7f0
>>72
民団とか市民団体とかに相手してもらいたかったら
お外に出ましょうね馬鹿ウヨw

相手の顔も何も判らないネットでそう言う連中を相手して戦っているんだ
・・・って脳内変換しても自慰行為に過ぎないぞボクwww


まあニートに拘るところを見ると
案外自分がニートなのかな?
所謂隠蔽心理って奴かねえ?wwwwwwwwww



79 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:16:41 ID:05bK6oYdO
女系女系と言っていた人間は冷静になって自分を見つめ直す時期
君らは人間として間違っていたんだよ

80 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:16:41 ID:C0Dl8RQd0
>>76  無理矢理にチッソの血を入れようとしているカルトがいるな。
何の必要もないのに。
 

56 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/18(月) 03:59:23 ID:J+0Ud8os0
愛ちゃんと悠ちゃんを結婚させれば良いんだよ!
従姉弟同士なら結婚しても問題ないっしょ?

81 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:17:16 ID:T/spr+yI0
>>75 ホントだねw笑えるよ、この文章。
本人は まともな文法のつもりなんだろうけどね。
恥さらしもいいところだ。
しかしまぁ嫉妬の塊みたいな民族ですね。
他国批判してないで自国のことをもっと考えりゃいいのにねぇ。

82 :<:2006/09/18(月) 04:18:12 ID:sia+8jFq0
>>74
男系の維持が不可能なら女系でもいいだろうさ・・・

だが、天皇制自体が男系で継続されてきた伝統を今更否定する
名分が見当たらんよ。旧宮家も存在してるわけだし。

表現は自由の時代となり、天皇陛下万歳と叫ばなくても非難される時代じゃないし、
また天皇制自体を支持することを強要される時代でもない。
だが、伝統として続いてきた天皇制自体を、変えるには相当の名分が必要。何故なら、
天皇制を作ったのは、今女系天皇制を容認してる連中じゃないからさ・・・
女系天皇を容認する名分は一体何なん?



83 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:18:46 ID:N4OAVZrFO
>>74
私は女系派にかなり引いた

ここは既に過疎で極端なのしか来ない中でレッテル的な批判しても逆もあるから。


84 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:19:16 ID:yYDdwvoA0
旧宮家のヒキオタとかが復活したらどうする
絶対反対!
税金でニートなんてゆるさん
俺も宮家に入れろ、ならゆるす

85 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:19:20 ID:AOJbVIPE0
秋篠宮ひさひと様が次世代の天皇であらせられるから、
きっと問題ないよ。後20年もすれば医学はさらに進歩するから
男系男子は無くならない!


86 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:20:18 ID:DOD+bf3Z0
混系=神武朝の終わりって事なんだけど
どうしてわざわざ終わらせる必要があるの?

87 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:20:19 ID:dqeCsHbF0
154 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2006/09/17(日) 11:01:53 ID:X8X3G/By
>>83>>127 「悠」は日本文化を破壊するために消された過去がありました。
「悠」はアメリカに迎合した実用主義的文教政策で一度抹殺されていた……。
眞名を呼ばれたくないのは、「悠」の言霊を抹殺したい人でしょうか?

★ 折角の機会です。私は、この「悠」の字に特別の思いがあります。この語を
選ぶ過程で、この漢字は、戦後の”拙速な”国語改革の中で、一旦、抹殺された
文字であることを知りました。国民の強い復活の願いが実って、戦後初めて
「人名用漢字」に復活したいくつかの”抹殺漢字”のひとつが「悠」でした。
蘇ったのはちょうど30年前の1976年のことでした。
★ もし、この復活がなければ、今日の親王のお名前「悠仁」は絶対にあり得
なかったのです。かつて国家が抹殺した言霊の籠もる貴重な漢字を民衆が取り戻し、
今、皇室がそれを拾い上げられた・・・その重要な意味を、今、私は思い起こ
しています。そして孫に教えたいと思います。
★ 「悠よ、君の名前は復活の象徴。無謀な国家の文化破壊の後、民衆が忘れず
にその命を匿い、復活させた言霊。この一字はその抵抗のシンボルだ。そして、
皇室が今、民族待望の親王のお名前に、この復活文字を選ばれた。
悠よ、この一文字はもう消えることはない。今、復活して、自らを体現した」

ttp://zenmz.exblog.jp/4145425#4145425



88 :<:2006/09/18(月) 04:23:00 ID:sia+8jFq0
>>78
ワロス・・・(笑 その市民団体の連中も、つい去年までは必死に「靖国参拝反対」だの
「自衛隊海外派遣反対」だの、プロパガンダ活動に勤しんでいたが、ここ最近はすっかり
姿を見なくなったぜ・・・引きこもってる証拠じゃねえかよ・・・w

バカ。ニートがネットウヨの正体なら、アホサヨどもは何も危機感を持つ必要はねえんだよ。
ごく普通の会社員や学生達が、オマエらの定義するネットウヨに近い存在になってるから
オマエらバカサヨ・アホチョンどもは益々肩身が狭くなってんじゃねえかよ・・・(笑

現実に対する認識力がよえ〜なぁ・・・やっぱアホサヨ(笑 

ニートがどうした?市民団体の連中って、一体何の仕事をしてるん?それは社会に対し
何らかの生産的な貢献をしている仕事か・・・?(笑

89 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:23:26 ID:7XXpqHio0
>>78
>民団とか市民団体とかに相手してもらいたかったら

こんな基地外カルト集団に相手されたい奴なんているわけないだろ・・・

それともう一つ、
wの数はイライラのバロメータ、ストレスにはご注意くださいね。

90 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:23:59 ID:DOD+bf3Z0
>>85
宮家が秋篠宮だけになっちまう。 これから宮家はどんどん減っていくからね。
親王のスペアも宮家のスペアもない状態になってしまう。
旧宮家復帰は必須

91 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:08 ID:l1o7awiA0
>>84
宮家を戻すことになって、宮家に入るなんて賢くないと思うよ。
当分の間、マスコミネタになるから、浮気はできないし風俗はいけないし
ろくなことは、ないと思うね

92 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:16 ID:GoG1hH7f0
>>74
そもそも男系維持の根拠は伝統と言う価値観だからねえ。

それはロジカルに説明するのは難しい、つか不可能かな?

そうすると2ちゃんと言う土壌と相俟って「陰謀論」とかが主流になるwww

馬鹿ウヨは陰謀論が大好きwwwwwwwwww


93 :<:2006/09/18(月) 04:26:16 ID:sia+8jFq0
>>81
最初のほうは句読点を使ってるんだけど、後半では日本語がぶっ壊れてしまってる
からね・・・

レスしながら、だんだん興奮してきて自分でも何がなんだかわからなくなったんじゃ
ないだろうか・・・?(笑

94 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:26:23 ID:BpZHjnLS0
現皇室も旧宮家も全員共通してるのは
伏見宮邦家親王の子孫であること
今上天皇なんか父母両方から血を引いてるし

子作りマシンだった邦家親王だが
子供の母親はほとんど家女房すなわち下級士族出身のメカケ
皇室・宮家と言っても下賤の血が半分入ってることを
忘れてはなりませんぞ

95 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:27:25 ID:AOJbVIPE0
いらない!20年後は男女産み分けがさらに進むし、
男子が5,6人生まれたらどうなるの?宮家多すぎだろ?



96 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:27:25 ID:3XG+ijUC0
伝統を尊重してるという割には
非皇族を養子にとるなどという前代未聞なことを平気で言い出すし

97 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:27:36 ID:DOD+bf3Z0
>>94
男系なんだから何の問題もないが。

別に直系なんてルールはない。

98 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:27:41 ID:rqZy5VD30
>>92
伝統の存在しない半島人には理解出来ない概念だよね(^ー^)

99 :夏乃:2006/09/18(月) 04:28:25 ID:XDTWcbkc0
>>82
僕しろーと。ごめん。
天皇制自体を維持する大義名分ってなんですの?
伝統以外で。そこがしりたひ!まじで。
お願いします。

100 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:28:43 ID:O6rpsnX40
安倍さんは駄目。人気取りで行動する。
これも指導者の家に生まれたものの勤めだ、とか真剣に考えていそうな
真正のバカボン。そんな臭いがプンプンする。

101 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:29:02 ID:GoG1hH7f0
>>88 く

ん?

言っておくが俺はお前みたいなのに危機感なんて持った事ないぞwww

「ぼっくんの たたかいは あいてに だいだめーじを あたえた」

・・・とでも妄想しているのかい?www



102 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:29:08 ID:dqeCsHbF0
大本ソースは文芸春秋06年4月号↓ の中の友納の記事
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/bungeishunju0604.htm
-----------------------------------------------------------------------
この日、朝からご体調が良かった雅子妃は、愛子内親王とともに過ごされていた。
「皇太子殿下は、愛子さまに聞こえないようにしながら、ご懐妊のことを雅子妃に
お話になったそうです。妃殿下は『えっ』と一言おっしゃり、たいへん驚かれた
ご様子だったといいます」(宮内庁関係者)
 一瞬、全身の力が抜けられたようなご様子で、周囲は、もしやバッシング報道を
知ったときのようにふさぎこまれるのではなかとも心配した。だが雅子妃は特に
取り乱されることはなかった。皇太子からそっと視線を外し、近頃とみに洞察力が増してきた
愛子内親王を心配させまいとするかのように、微笑みかけられたという。
「どちらかといえば皇太子殿下のほうが、ご病気の雅子妃殿下を気遣うあまり
緊張されていたようですが、雅子妃のご様子に安心なさったのではないでしょうか。
妃殿下は紀子妃殿下のご懐妊を心から喜ばれ、愛子様と三人でご散策するなどして
お過ごしになりました」
---------------------------------------------------------------------------
>皇太子殿下は、愛子さまに聞こえないようにしながら、ご懐妊のことを雅子妃に
>お話になったそうです。

>近頃とみに洞察力が増してきた愛子内親王を
>心配させまいとするかのように、微笑みかけられたという。

「ショックを与えないように」という言葉は出てきませんが、同じことかと。

両親が普段から「愛ちゃんは将来の天皇なのよ」と吹き込んでさえなきゃ、
イトコができてショックを受ける4歳児はいないと思いますがw


103 :<:2006/09/18(月) 04:29:42 ID:sia+8jFq0
>>92
ファビョーンメーターが振り切る寸前だな・・・(笑

オマエの低脳が定めている「ウヨ」って何なん?バカチョンじゃないんだったら
説明できるだろ?

104 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:29:52 ID:DOD+bf3Z0
>>96
「養子」で検索してみたが、あんたのカキコしかヒットしないが

105 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:29:58 ID:4lutd8bu0
横からすまんが、>>40は、純粋に勘違いしているからもう一度ネットとか本とかを見直そうよ。
ミトコンドリアイヴについて言っているんでしょう?
一人の母からでもないし、ミトコンドリアDNAとヒトゲノムがごっちゃになってますよ。

伝えたい本意については、何の意見もありません。

106 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:31:05 ID:uYJgrll10
典範ほっといたらまた
女系にワルさされるからな、もうスキを与えないように
キッチリしておかないといけない。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:31:59 ID:7XXpqHio0
>>92
>そもそも男系維持の根拠は伝統と言う価値観だからねえ
自国の伝統を捨ててキリスト教化してる国民には理解しがたいだろうね。
伝統を重視しない大国は存在しない。あの合理主義者の国家米国ですら
自国の発祥起源については最も重視している。まともな知性があれば誰でも
知ってることだよ。これがロジックさ。君には理解できないだろうが。

それももう一つ
>馬鹿ウヨは陰謀論が大好き
あまり恥さらしな事は言わない方がよろしい。
陰謀論が常に左翼最後の断末魔と相場が決まっていることは
歴史が証明していますよ。

あ、あともう一つ wはイライラのバロメーター ストレスたまってるね〜

108 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:32:09 ID:DOD+bf3Z0
>>102
元々、皇位継承権なんてないのにな

>>106
皇室典範は変える必要ないよ
特別立法で旧宮家戻して終わり

109 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:33:33 ID:4Q1rgndN0
昨日の報道2001はよかったね、女系になることはないと確信した
先週の報道2001は最悪だったね
自民党の船田元が女系推進派としてスポークスマンやってたけど
この人の選挙が、層化票で勝てたのは有名だよ
ということは
やはり、裏で女系の陰謀をしてたのは、層化ということだ
安倍に連立を解消してほしい

110 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:33:46 ID:QN0gL7hP0
今更、俗物となって汚れた旧宮家の人間を皇室に入れるな、ボケが!
XY染色体まで持ち出して拘る必要は無い。
その旧宮家の奴が、どこぞの在日と入れ替わってたら、どうすんだ!

111 :<:2006/09/18(月) 04:34:11 ID:sia+8jFq0
>>101
言葉につまってるよ〜ん・・・(笑 

急所をつかれて息がつまってるん? さっさと寝て、明日から仕事探しを必死でやれ。
あ・・・もしかして民団の野良犬か・・・?だったら、他の在日からの稼ぎにたかる
だけの寄生虫人生でOKなわけか・・・?(笑

112 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:34:40 ID:DOD+bf3Z0
>>110
旧宮家と皇室は今でも交流があるから大丈夫。

雅子みたいなのはいないよw

113 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:36:20 ID:Qfv2qKPa0
>>105
こういう左翼的な方はご都合主義なので都合よく解釈して無意識に捏造するんですよ。
朝日がその代表です。だからあのメディアは捏造を止められないんだね。

114 :<:2006/09/18(月) 04:36:47 ID:sia+8jFq0
>>99
天皇は日本国の象徴だから・・・憲法に記されてるだろうが。
こんなことまで理解できんとしたら、バカ通り越してるぜ。

115 :<:2006/09/18(月) 04:39:36 ID:sia+8jFq0
・・・ん? 

天皇制廃止を目論むアホサヨはどこ行った・・・?(笑

116 :<:2006/09/18(月) 04:42:03 ID:sia+8jFq0
身の程をわきまえとけよ・・・アホサヨ市民団体のチンピラと民団の野良犬ども。


117 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:44:30 ID:l1o7awiA0
今時、天皇ばんざーいって、
愛子ウォッチャーとかの糞ばばぁーぐらいかと思っていたが、糞ばばぁーと同じ連中がこんなに多いとは、驚いた。
糞ばばぁーは、お姫様になりそこない思考でいってんじゃねーの。

仮に女系とかになってお殿様になりたーいって男がいたら、オイ、自由がなくなるぞ。っていってやりたいね。

現実的に天皇がいてそんした事
よっぱらって帰って着たとき皇居がじゃまでタクシー代があがる。

得したこと
まったくなし。

すくなくても、今回うまれてきた赤ちゃんの人権だけは、尊重したい。
大人が子供の頭を洗脳する権利はない。




118 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:44:45 ID:GoG1hH7f0
>>107
ひょっとして俺は韓国人認定されたのかな?
「< ID:sia+8jFq0」と言い エスパ〜 が多いなw

まあそれほど分かり易いロジックなら日本人の多くが既に理解して
男系維持のコンセンサスが確立しているよwwww



119 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:47:15 ID:4Q1rgndN0
>>99
福沢諭吉が言うには
キリスト教徒、中国朝鮮人が開国によって移住してきた場合に
日本の根幹が揺るがないため、としている「文明論の概略」
福沢も始めは天皇制に懐疑的だったけど、後から天皇制を認めた
「国体」は福沢の訳語
結局、日本をまとめるには、聖徳太子の昔から天皇が無いと
政体が無茶苦茶になるということじゃないか


120 :<:2006/09/18(月) 04:47:23 ID:sia+8jFq0
>>118
おい、バカ・・・オマエチョーセン人だろ?前レス見ると言葉の使い方が
ムチャクチャだぜ・・・(笑

121 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:49:27 ID:rqZy5VD30
#すくなくても、今回うまれてきた赤ちゃんの人権だけは、尊重したい

ID:l1o7awiA0が日本人では無いことは、文面からも明らかだな

122 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:49:55 ID:1uRpS0AFO
>>117
天皇は国の守護者でこそあれ、おまえ一人のために働くなぞ畏れ多いわ

123 :<:2006/09/18(月) 04:55:37 ID:sia+8jFq0
>>118
このバカ、つい最近「論理」や「議論」のような、日本人が重視する言葉の
英単語を覚えたらしいぜ・・・(笑

 92 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:25:16 ID:GoG1hH7f0
 ・・・
 それはロジカルに説明するのは難しい、つか不可能かな?

 118 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:44:45 ID:GoG1hH7f0
 ・・・
 まあそれほど分かり易いロジックなら日本人の多くが既に理解して

日本人に対して、自分は論理的且つ合理的な議論が出来ることを必死に印象付けたくて
「ロジック」だの「ロジカル」だのレスを付けてるが、知能の程度は以下の文章から
見て取れる。

 101 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:29:02 ID:GoG1hH7f0
 ・・・
 「ぼっくんの たたかいは あいてに だいだめーじを あたえた」

・・・ワロス(笑 「ぼっくん」ってなんだよ?ぼっくんって・・・?
これ、チョン語じゃねえの・・・?(笑

124 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:56:57 ID:J+0Ud8os0
男系維持派に質問です。
もし陛下が御身の菊門を舐めろと言ったら貴方は舐めますか?

125 :夏乃:2006/09/18(月) 04:57:57 ID:XDTWcbkc0
>>114
BA~KA,そんな返事まってね〜よ。天皇が象徴ってことは知ってるよ。
あなたのレスは読みました。ちょっと偏ってますね。一般的には
ひくかもね。年代にもよるかな。でも、知識はすごいね。頭がさがる。
何歳くらいなんでしょうね。自分は38歳。
>>119
サンクス。なんとなく解ります。おっしゃっていることが。

126 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 04:58:09 ID:l1o7awiA0
>>122
天皇が、ノーベル平和賞でも貰ったら守護者でもいんじゃい
とってねーじゃん

127 :<:2006/09/18(月) 04:58:12 ID:sia+8jFq0
>>124
舐めんよ・・・(笑 だからなんだよ?

128 :<:2006/09/18(月) 05:02:12 ID:sia+8jFq0
>>125
38の中年が、

 99 :夏乃:2006/09/18(月) 04:28:25 ID:XDTWcbkc0
 >>82
 僕しろーと。ごめん。

かよ・・・(笑 ちったあ恥を知れよ(笑 伝統以外で天皇制の大義名分を聞いてくる
から、わざわざ答えてやったんじゃねえかよ。38にもなったんだったら、少しは礼の
言い方ぐらい学んでおけよ・・・タコ。

129 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:02:25 ID:J+0Ud8os0
男系維持派に質問です。
貴方は自分の命を賭してでも男系を維持したいとお思いですか?

130 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:02:39 ID:GoG1hH7f0
>>123 く
ファビョるなネットウヨw

今時「ロジック」だの「ロジカル」だのって単語に
論理的且つ合理的な議論が出来ることを印象付ける
なんて誰も言わないと思うぞwww

聞いているこっちが恥ずかしいから
止めてくれないかな?ぼっくん←あ、これ幼児語ね。
お前に会わせたんだけど気に入らなかった?wwwwwwwwww




131 :<:2006/09/18(月) 05:04:34 ID:sia+8jFq0
>>130
関係ないレスで癇癪起こすのはチョン特有だよなぁ・・・

オマエの祖国でも皇帝復活云々の話が出ていたが、あれ、どうなった?

それと「お前に会わせたんだけど」←いい加減日本語の使い方ぐらい
覚えろよ、低脳。

132 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:04:45 ID:tWxuRPOY0
>>126
ノーベル平和賞ってのは、極めて政治的な賞なのだよ。
真に平和に貢献しているから貰えている訳では無い。
佐藤栄作とかキムデジュンが受賞しているのを見れば、それくらい分かりそうなものだがね。

それにしても、あんた自分勝手だな。

【社会】 「障害ある子が普通の学校生活できるよう、手伝って」 両親、普通学級での介助要望…千葉★12
727 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2006/09/18(月) 02:34:22 ID:l1o7awiA0
まーオイラだったら嫌だけど、
実際に同じクラスに居る子は、いい経験になるんじゃないか。


133 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:06:35 ID:gpUhoEpr0
やるなら構わないけど、一応制限決めてやってくれよ。
天皇の系統ならだれでもいいから。
それでもし男が産まれないときは、妃が干上がった時点で
廃止ということでよろしく。

134 : ◆1Gj329RZgY :2006/09/18(月) 05:06:56 ID:zp7kg5110
直系に女児と男児がいるんだからもう宮家いらないと思うよ。


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| つっか もう
         レ!小l--    -- 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 悠仁親王と愛子さんが
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 結婚すれば問題ないじゃない。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


135 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:07:18 ID:05bK6oYdO
賞を欲しがるとか発想が草加だな

136 :<:2006/09/18(月) 05:07:47 ID:sia+8jFq0
低脳中年と火病チョンのコラボかよ・・・(笑 傑作だな、こりゃ・・・(笑


137 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:10:07 ID:tWxuRPOY0
>>123
>・・・ワロス(笑 「ぼっくん」ってなんだよ?ぼっくんって・・・?
>これ、チョン語じゃねえの・・・?(笑

気になったので調べてみた。

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AGoG1hH7f0

ID:GoG1hH7f0 が「ネットウヨ」という単語を連発するというのはよく分かった。
皇室関連のスレに好んで投稿するのもよく分かった。
あと、こんなAAを貼っていた。

  ∩∩   チ ョ ッ パ リ 泣 き 叫 ぶ ニ ダ ! V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _< `∀´ >   ∧_∧  ||
\ \<丶`∀´>―--<丶`∀´> ̄     ⌒ヽ<丶`∀´> //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、B型 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 北朝鮮 /
    | 在日 | | 韓国 / (ミ ∩ ミ)  |    |
   |    | |     | / (::)(::) \  |    |
   |   ∩|  ) ∩ /   /\   \|   ∩  ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

138 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:10:55 ID:GoG1hH7f0
まあ旧宮家復帰に関して
2ちゃんのネットウヨが役に立たないのは良く分かったw

馬鹿ウヨ曰く・・・

OWDの陰謀
中韓の陰謀
アメリカの陰謀
etc・・・

もうお腹一杯><wwwwwwwwwwww




139 :<:2006/09/18(月) 05:12:23 ID:sia+8jFq0
>>137
サンクス・・・ってか、この惨いレスで尚ID:GoG1hH7f0は自分を日本人だと
言い張るんだったら、もはや紹介する病院がないな・・・(笑

140 :夏乃:2006/09/18(月) 05:13:17 ID:XDTWcbkc0
>>128
BA~KA,お前にお礼を言う必要はないな。
やっぱり偏ってんな。
クイズ出してんじゃねんだからよ(質問だけど)
象徴って答えが返ってくるとはおもわなんだ。(んなこたぁ・・・。)
>>119 のような答えが欲しかった。見習え。学生か?
質問の仕方が悪いって言うんなら、話も解るが・・・。
つまりあんたは、日本国の象徴だから、天皇制を維持すべきだと、
思っているわけ?その他に理由があればのべよ!
気分が悪くて答えなくても、ゆるす。
言葉使いはお互いっこ。

141 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 05:14:17 ID:QIhGXSPl0
>>134
違うお?
直系に男児がいるんだからもう宮家いらないと思うよ。
が正解。

なんで愛子様が悠仁さまと結婚する必要があるの?
なんの必要性もないでしょ。


142 :<:2006/09/18(月) 05:17:57 ID:sia+8jFq0
>>140
オレは答えたろうが。いつまでもエラそうに聞いてんじゃねえよ。

今度はおっさんが答えな。現行天皇制の維持に賛成なん?反対なん?

143 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:18:37 ID:GoG1hH7f0
まあ親王誕生した今
それでも旧宮家復帰を唱えるのは
万が一のバックアップがその理由なんだろうが
そうすると自然一度は吹っ飛んだ女系容認も俎上に上る罠w

まあ馬鹿ウヨも大人しく将来の親王に男子ができることを祈っていた方が良いんじゃないのかな?www



144 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:20:22 ID:l1o7awiA0
そうだ、愛子と悠仁を結婚させればいい
これで、くだん問題は解決する、

145 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:21:14 ID:Z2IrCAhL0
天皇も皇族もいらね。

146 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:21:56 ID:nuil9AxB0
側室制度復活で一発解決

147 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:22:58 ID:GoG1hH7f0
まあ伝統と言うのなら傍系に移行する時は
直系女子と傍系男子の結婚がなされてきた訳でw


ちなみにこれはマルチ竹田君も推奨していたなwww



148 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:23:38 ID:fMvlsD7F0
>>117
>現実的に天皇がいてそんした事
>よっぱらって帰って着たとき皇居がじゃまでタクシー代があがる。

w 基地外左翼様、無駄な人生ご苦労様です

149 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:23:52 ID:l1o7awiA0
愛子と悠仁を結婚させればいい
我ながらいい案だ。男系だの女系だのどーでもいい。

内輪でかってにやってくれ

150 :<:2006/09/18(月) 05:24:50 ID:sia+8jFq0
>>140
エラそうに質問しておきながら、テメーは答えられねえのかよ・・・
ヘタレ。これで38かよ・・・中間管理職にもなれない窓際社員ってとこだな(笑

151 :夏乃:2006/09/18(月) 05:27:43 ID:XDTWcbkc0
>>142
マジに答えていい?
あ、いままでの非礼はすまんね。
正直、わからないんだよね。日本国の象徴だってのは、もち
論知ってたけど、なんで必要かどうかってのがさ。
自分は普通の社会人なんだけど、あなたは維持に賛成(特に男系)
みたいだからさ、もしよかったら簡単にその重要さを、38歳の
無知な中年(もう中年っていわれるのね・・・)に教えてくれ
ませんか?まじまじ。お願いします。


152 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:29:08 ID:sTGRJ8mA0
>>149
酒に酔ってタクシー代でブーイング、そんなクズが
>我ながらいい案だ
というだけあって たいそうな「案」ですな
まぁブサヨの知性なんてこんなもんだろう
日々、仕事もせずに謎の運動に明け暮れて
ヤケ酒のんでタクシー代まで天皇のせい、ですか
本当に面の皮がブ厚いですな、自分の権利ばかり年中絶叫してるから
そんな貧困発想になるんだろうねw

153 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:30:18 ID:05bK6oYdO
>>143
安倍内閣だから無理だろうね
諦めな
そんな事より自分たちの身を守る心配をした方がいいぞ

154 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:31:18 ID:Es63dhtB0
>>140
天才が誕生する条件に
「美の存在」「何かに跪く(ひざまずく)心」「精神性を尊ぶ風土」
の3つがあるそうです。
日本の天皇制は天才が生まれやすい風土づくりとして機能しているといえます。

155 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:31:20 ID:WnQR84jn0
20年くらい前に東京駅から偶然台湾人の旅行団の人たちと一緒に皇居へ歩いていった。
着くやいなやいきなり台湾人のじいさんたちが「皇居に向って遙拝」と叫んで
そのまま平伏しているのを見て驚いた。なかには泣いてるじいさんもいた。
別に天皇なんてなんとも思わないが、それ以来台湾人が好きになった。

156 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 05:32:37 ID:QIhGXSPl0
>>143
そう思います。
せっかく女系論者を寝かすことができる幸運が訪れ、
一部のアホ政治家を除けば、政治家も皇室典範改正は先送りといっている中で、
旧宮家とかいいだしたら、また寝た子を起こすことになりかねない。

一般人は女系と男系の違いをやっとわかったか、まだよくわからない程度の認識しかないのが大半。
別に女の天皇でもカッコいいじゃんみたいな日常の視点からひっくり返されることもあり得る。

だから、騒がずに触らず、皇室に任せておけばそれで良い。
一部皇族が過去に旧宮家復活を望んでいるという記録もあるぐらいで、
本当に切羽詰ったら宮内庁が空気呼んで動くよ。

外圧でへんな旧宮家復活となるほうが余程怖い。
しかも次の総理はバックにへんなのがいるから、信用できない。
悠仁さまに毒でも盛られたらどうすんだって。

まずは皇室に任せたほうがいいし、とりあえずの問題は先送りできる状況になったのなら、
任せるのがベスト。

157 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:33:32 ID:q4BnF18h0
>>134
また皇太子そっくりのお子様ができちゃうお

158 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:34:14 ID:tWxuRPOY0
そろそろお休みになられたら?
体調も優れないみたいですし・・・


【社会】「飲んではいけない状況でも、飲んでしまう」 飲酒運転常習者の中にはアルコール依存症やその予備軍が 専門家が指摘[3件]
302 : 名前:夏乃 E-mail: 投稿日:2006/09/18(月) 03:38:27 ID:XDTWcbkc0

中略・・・

ちなみに自分は事情があって、
6年半まえに、酒(アルコール)辞めました。脂肪肝(太りすぎ)笑!



159 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:34:45 ID:l1o7awiA0

血が濃い皇族は、もとのさや
愛子と悠仁が結婚だ、YO−−
血が濃いヒューマン、奇形児がいつできるか怖いYO−−−
民間から人いれても、血が濃いから奇形児リスク高そーYO−−−−
男系、女系なんかくだらん、問題
愛子と悠仁くっついて問題解決だよーーー


160 :<:2006/09/18(月) 05:35:48 ID:sia+8jFq0
>>151
こっちも失礼・・・

第一に日本国の象徴だから。
第二に、2000年以上もの長きに渡って継続されてきた文化だから。

これ以外に理由は必要ない。
第一の理由だが、「日本国の象徴」とは何か・・・?これをどう解釈
するかは個人によるけど、(日本の)文化の象徴と解釈している。今の
日本国は政治体制は民主主義であり、国土領土は戦後制定されたもの。
どちらも天皇制には直接結びつかない。だが、風土・伝統としての
日本文化は政治体制・領土に関係なく継続されている。そのいくつも
存在する日本文化の中で最古かつ最高権威を持つものだから・・・
と解釈しているだけ。

161 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:36:06 ID:GoG1hH7f0
>>153
まあ安倍が旧宮家復帰で具体的に突っ込んだ発言をし
特別立法に動くと言うのならそれも見物だw

と言うか是非やってもらいたいwww

このスレの馬鹿ウヨの言う
「男系維持」は価値観としては間違っていないし
多くの国民もそれを願ってはいるんだろうが

その為の具体的な方法が馬鹿ウヨからは出てこなかったからな
「旧宮家復帰で万々歳」のアホの一つ覚えwww



162 :<:2006/09/18(月) 05:38:15 ID:sia+8jFq0
>>156
おお・・・意外な盲点だった・・・そういう解釈もあるんかぁ・・・


163 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:40:00 ID:05bK6oYdO
>>156
まあ小沢マンセーのキチガイは一々日本の皇室に口出ししなくていいよ
安倍が速攻旧宮家復活でケリをつけるから

164 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:40:07 ID:8nS3JU/I0
>>151 ヨコレス失礼します。
天皇制維持の必要性について 私にも言わせてください。
日本が天皇制を維持することは世界の大国では常識の範囲内のことなのです。
大国というのは、その国家の発祥に関わる概念について それを基盤に国家運営を行う
これが基本です。
例えば米国は英国貴族社会からの脱却が国家発祥の根源、つまり機会の平等、そして
苛烈なまでの自由競争が「国是」です。だから米国はあんな国なんですね。
中国は現体制である共産党のレゾンデートルとしての「日帝排除」これが発祥の基本。
従って彼らは反日を絶対に捨てられません。江沢民も永久に日本を追求せよ、といってます。
そして、日本の国家の発祥として天皇制がある以上、これをゆるがせにしないのは
「国家運営の基本」なのです。全ての大国はそうしてます。ただ発祥に関わる概念が
それぞれ違うので、対応も変わってくるだけです。従って男系で持続してきた以上、
そこも変えることはできません。それは共産党が反日をやめてしまうことに匹敵します。
米国が競争社会を放棄することにほかなりません。それぞれ、絶対に有り得ないと断言できます。
これは国家運営の基本なんです。そういうことです。

165 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:41:22 ID:GoG1hH7f0
まあ安倍は小泉が郵政民営化をライフワークにしたように
憲法改正に血道をあけると予測w

典範改正とかは先送りだろうwwwwwwww




166 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:41:56 ID:zZB6dpcJ0
>>161
旧宮家の男系男子から養子をとれるようにして
新たに宮家を創設できるようにする、ってのはどう?

167 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:42:46 ID:8nS3JU/I0
>>159 アル中には中傷がお似合いですなぁ

168 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 05:44:27 ID:QIhGXSPl0
>>163
私が小沢を評価しているのは「クラッシャーだから」の一言に尽きます。
なんでもゼロサムで考えないように。

ちなみに私は自民党支持でも民主支持でもありません。
もちろん他のゴミのような政党にも興味はありません。

そのかわり支持球団はないけど、好きな選手がいるのと同じく、
支持政党はないけど好きな政治家は何人かいます。
小沢はクラッシャーという駒として期待しているだけ。
麻生は一服の清涼剤として機能してほしいと思っているだけ。

私が本当に総理になり政権をとって欲しいと思う政治家は、他の若手の数名です。

169 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:45:09 ID:l1o7awiA0
>>164
ぱちぱち それぞれ絶対に有り得ない。って
オツムもった、おねーちゃんが、巨人と阪神どっちが勝つって金もったおっさんから、聞かれたときの
似たような言い訳けされても、こまちゃう


170 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:45:48 ID:GoG1hH7f0
>>166
それって旧宮家復帰とどう違うのか正直分からないw

その法案(養子を禁止した現行典範の改正)が通る環境なら
旧宮家復帰も通ると思うwww


171 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:46:24 ID:J+0Ud8os0
難易度指数

側室制度復活 95
旧宮家の復活 75
女系天皇及び女性皇族の宮家創設 25

172 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:47:52 ID:zZB6dpcJ0
>>170
どういう点が駄目だと思うの?

173 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 05:47:59 ID:QIhGXSPl0
>>166
それは自然でいいよね。
皇室もかき回されなくて済むしね。
ま、皇室がそうしたいというような意思を暗に伝えだしたら積極的にやっていいんじゃないの?

でも、こっちから言い出すとまた夢見がちな馬鹿が出てきて厚顔無恥に引っ掻き回すからやめたほうがいい。

174 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:48:19 ID:hkuqkeW20
>>169 酔ってるんですか?
まぁそれにかかるタクシー代まで皇室のせいにしないようにね。
酒飲んで帰る貴方の自己責任ですから。

175 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:49:01 ID:o6Om7dqQO
まあ、男系であったほうが、海外からはまだまだ尊敬されることが多いし、
国益にかなっているよ。

それに、莫大な国費つかっているのだから、
国益中心に考えるべき。

ましては、韓国では王朝復活の動きがあり、
それを見れば、天皇の存在に反対なんてナンセンス。

176 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:49:06 ID:jZOqrcMI0
これから医学は進んでくんだし、女児しか生まれなかった異常事態を
放置するにも限度があるってのに、放置しつづけた天皇は本当にどうかしてる。
いくら天皇が祭祀を頑張ってみても獅子身中の虫を追い出さねば問題は
解決しないよ。
それとも神のお告げで追い出せないのか?

177 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:49:34 ID:3XG+ijUC0
伝統を尊重してるという割には
非皇族を養子にとるなどという前代未聞なことを平気で言い出すし

178 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:49:36 ID:r9hGksjl0
最新のミトコンドリアDNA分析による日本人の起源

http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

179 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:49:39 ID:sLU1yk0oO
164さん
その通りですね。
明快な説明ありがとうございました。
勉強になりました。

180 :<:2006/09/18(月) 05:50:06 ID:sia+8jFq0
>>166
うん。かなりイイと思う。

181 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:51:06 ID:1uRpS0AFO
>>177
復帰させて養子にとる形にすれば問題ない

182 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 05:52:57 ID:QIhGXSPl0
>>176
まじめなんですよ。
それに国民への心遣いってのをきっちり教育されているんですよ。
悠仁さまご誕生のときにも、出生前診断はしませんでしたと伝えられたでしょ?
あれもやっぱ配慮してるのよ。

そういう皇室であることはすばらしいことなんじゃないの?

イギリスは王室で皇室とはまた違うけどさ、
あんな王室みたいなことになったら嫌でしょ?


183 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 05:55:56 ID:GoG1hH7f0
>>176
>獅子身中の虫

それは OWD のことかあー?www



184 :164:2006/09/18(月) 06:01:55 ID:hkuqkeW20
>>179
どうも。右翼も左翼も、この実に基本的な「国家運営の基本」を語らないから
最後は罵詈雑言になるんですよね。
大国ならどこでもやっている「自国の成り立ちの尊重」、天皇制維持の基本は
ここに尽きますし これはG7クラスの大国は絶対にやっていることなんです。
ですから宗教も非常に重要です。例えば韓国は実にマズい事をしてしまいました。
誰かも書いてましたが 今、国民の9割がキリスト教徒なんです。
これは国家運営上、非常にマズい事態です。いつの世も宗教は支配の基礎を作ります。
これではアングロサクソンの思う壺ですね。これは決して甘くみてはならないことは
中国共産党がキリスト教を事実上弾圧している事からもわかるのです。
独裁者が過敏に管理するところに国家運営上 重要な礎石があります。

185 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:04:31 ID:rqZy5VD30
>>夏乃
あんたは他の煽りと違って日本人みたいだな。
日本の各地に城が残ってるが、なんで残ってると思うよ。
大阪城は何度も何度も燃え落ちているが、なんで元の形に復旧されるのよ。
(まぁエレベーター付いたりしているけど)
それが厳然たる歴史の遺産だからだろ。そして天皇家は、それらよりも旧い。

独立後、100年の歴史すらない半島国家や、体制が変わる際に遺物を自分で
破壊した赤い国ではもう二度とそういうものは手に入らない。積み重ねた
歴史、そのものが価値なんだよ。年代物のワインに水を足したら価値が
なくなるようなもの。

186 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:06:56 ID:QIhGXSPl0
>>184
ひとつ聞いていい?
セントラルドグマどうするの?
キリスト教には聖書があるよね?
コーラン使っている国もあるよね?

でも天皇家は古代宗教というよりも古代の支配者だから神話しかない。
そこに教義はない。

だからかえって権力闘争においてもギリギリのところで権力を承認する立場に回ったりして
今まで存続してこれたわけだ。

あなたはその歴史を無視してまるで明治から戦後までの天皇という存在だけを見ているように思えるのだけど。

187 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:07:40 ID:nuil9AxB0
結局さ、なんでも国民主権だとか言っちゃって
皇室という遥か高みで取り決められてた事柄をさ
身分をわきまえずに自分たちの手で決める権利をむしり取って来たは良いものの
実際、僕ら元・平民ふぜいがどうこう出来る問題じゃなかったんだよね
なんか情けない

188 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:10:33 ID:jEbuO+KzO
っで、誰が経費を出すんだ?
言いだした人ですか?

189 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:10:45 ID:mBMyxQ6R0







いままで一般人で一般国民と同じく下品な生活をしてた旧宮家の男が
いきなり偉そうな顔して皇室で天皇の横に立ってたらすげえむかつく

190 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:11:19 ID:hkuqkeW20
>>179
従って例えば天皇制を廃止すれば日本は消滅します。
これは確実に断言できます。なぜなら国号の変更が発生するからです。
また韓国を例に出すと、朝鮮半島が統一されると国号は高麗が有望だそうです。
実際英語ではコリアですし。これは半島の歴史を尊重し、両者が受け入れられる
国号でもあるわけですね。対して天皇制の廃止は これまでの日本の歴史を否定
する事になるということは>>164に述べたことから解釈できると思います。
日本という国号は天皇縁のものですので 廃止になれば当然変わります。
つまり日本は消滅する、というわけです。男系、というルールは天皇制の象徴的な
部分ですので、変更すると将来は天皇制の廃止に繋がります。
すると日本はなくなるんですね。そういうことです。それが狙いの勢力はあるでしょうね。
これは上記したように米国における競争社会の否定、中共における反日の否定ですので
日本としては有り得ないことなんです。

191 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:12:15 ID:Es63dhtB0
>>184
日本の場合は「島国」なので
他の国に比べて国家の基盤に宗教や国の象徴がそれほど必要とは思えません。
国家の基盤のみが目的ならば、日本が長い間育てた文化と歴史で十分だと思うのですが。

192 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:14:54 ID:hkuqkeW20
>>187
それはね、どの国家も実は同じなんですよ。
米国も自由競争、といいながらエスタブリッシュメントは厳然と存在してます。
日本は分かり易いから、大衆にとっては 実は共和制に比べて
良い面もあるんです。あまり否定的な見方ばかりしないようにね。

193 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:15:01 ID:QIhGXSPl0
>>190
消滅はしませんよ。
何千年も続いてきた国の形が変わるとはいえるけど。
日ノ本の国とは呼べなくなる。

でも、この国は続きますよ。

あなたは極端な形で天皇家を利用して逆に歴史に逆らおうとしているようにしか
見えないのですけど。
共存できる権力、もしくはその象徴として文化伝統が継続されるものは、
歴史に準じて継承していくことが大事だと思いますが。


194 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:15:29 ID:rqZy5VD30
>>190
たしかに、年号も無くなるな

195 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:17:33 ID:hkuqkeW20
>>193
少々言葉足らずでしたかね。消滅はしませんよ、勿論。
逆説的な言い方をしたまでです。
言いたい事は、中共の反日も、米国の苛烈な競争社会も
そして日本の男系維持の天皇制も、国家が消滅でもしない限り
変更はない、ということです。それが国家運営と言うもの。
まぁ中共は一世紀もたないでしょうけど。
それは歴史が証明してますからね。

196 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:18:11 ID:QIhGXSPl0
>>195
王政復古の大号令は時代錯誤です。
それをよく覚えておくように。

197 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:18:28 ID:SG79Ij+H0
というか、学校義務教育の中で、皇室について教育する時間を作るべき。
日本人でありながら天皇家のこと知らない人間が殆どだと思う。
若い世代は。

198 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:19:11 ID:6LN4q3Z5O
@女系で近親な朝香、東久邇、竹田の嫡流の男性と愛子、眞子、佳子各内親王との婚姻を条件に夫妻限定で旧宮家復活とする
A皇位継承資格は出生時に皇籍にある男系男子とする(内親王、旧皇族はなし)
B旧皇族は王とし、その男子も王とする
C皇位継承順位は男系に則る(皇太子〜桂宮、朝香、東久邇、竹田)
D皇族間での養子を解禁する(秋篠宮、常陸宮、三笠宮、桂宮、高円宮が存続)
E宮家の数は当面は現宮家5つ+新宮家3つの計8つに限定し、宮家を継がない男子は皇籍離脱させ皇族人数を適切に保つ

199 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:20:39 ID:GoG1hH7f0
>>190
>なぜなら国号の変更が発生するからです。

じゃあ現在のマケドニアなんてどうなる?
あれはアレクサンダー大王のマケドニアと関係ないだろう?w

それに仮に不可抗力で天皇制が維持できなくなった
(皇族男子が全て死に絶えた場合)
でも国号変更せねばならないのか?

文化歴史等々で連続性があれば別ににその国号を使って何の不都合もあるまい?




200 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:23:44 ID:4Q1rgndN0
>>193
国が続くという根拠も曖昧だよな
共産主義のような革命が起きれば、国の様相は一変するし
共和制の国家像だって
ボスニア紛争や、フランスの移民問題とかみれば
そのもろさは明らかだよ


201 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:23:54 ID:IuwF2XSs0
側室復活でいいだろうに

202 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:24:06 ID:ivvwG1ty0
>>197
それ、賛成!
だけど先生によって解釈が違ってくるとそれはそれで大問題・・・


203 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:24:20 ID:hkuqkeW20
>>196 あまり頑なに説明しても>>151のような中年がいるご時世ですからね。
イデオロギー的な発想を排除して、純粋なシステム論として説明しなければ
今時のマジョリティ受け入れられませんよ。
国家運営のシステムとして、日本の場合は天皇制の男系変更が
有り得ないという事実を説明していくことも 大切でしょう。

204 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:29:16 ID:hkuqkeW20
>>200
それは簡単に反論できるんですよ。
つまり共産主義は失敗モデルだという事。
歴史が証明してます。もう共産主義革命なんておきません。
それ以外の、新たなイデオロギーによる革命の可能性は
ないとはいえないでしょう。そこで国家運営上、国家発祥の概念を
尊重しておく必要があるのです。薄っぺらいものなら国民も変わりますが
自身のアイデンティティに通じるものについて人間は変わることを求めない。
それは日本の歴史でも証明されている。
どんな時代の波が来ても結果として天皇制は維持された。
国家発祥の概念を尊重するという、全ての大国が採用している国家運営法は
即ち、転覆される可能性の低いシステムだというわけです。

205 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:30:11 ID:QIhGXSPl0
>>200
国が続くと書いたのは、
天皇を利用し歴史の教訓を生かさず極端な形に走り、
今度はマッカーサーのような天皇を日本の統治に利用するような人も現れず、
国がバラバラになって分解して第三国に支配されても、
最後にはありとあらゆる法に縛られることなく天皇家という楔が機能し、
日本人という認識を持ち続ける可能性がまずひとつ。

もう一つは、単に天皇制が、例えば天皇家が亡命し終了してしまっても、
国としてはその国に住む人が存続させていくという意味。


206 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:32:16 ID:QIhGXSPl0
>>203
その前に、このレス>>186に答えてくれますか?
話にならない。


207 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:36:15 ID:hkuqkeW20
>>205 貴方の言葉とは思えませんね。
最後の二行、それはもう日本ではないということを>>190で書いたんです。
>>200の言う消滅とは 貴方が最後の二行で書いた内容も含みますよ、当然。
そして国家発祥原因となったものを、全力で死守するのが現代国家なんです。
>>164にあるとおり 米国も中国も一緒ですね。


208 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:39:42 ID:QIhGXSPl0
>>207
その前に、このレス>>186に答えてくれますか?
話にならない。

あなたのロジックは最初の段階で崩壊してますよね?
教義の話がすっぽりと抜け落ちています。
その上で諸外国との比較を強引に進めている詭弁ですね?
崩壊している論理に対してレスするほど、私は馬鹿ではないので。

だからまず、答えろといってるんです。
詭弁といわれたくないなら、まずは自分の論理の矛盾を解消しなさい。

209 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:40:55 ID:hkuqkeW20
>>199
それはね、極論すればマケドニアはそもそも国号のつけ方が
大国とは違うんですね。私は大国の国家運営を語っているだけです。
こういってはなんだが有象無象の国家群はしりません。
しかも現マケドニアはギリシャから国号変更を求められています。
日本の国号変更を求める国がありますか?ないですね。
アメリカの国号を変更するよう求める国家もありません。
それは自国の歴史に基づいているからなんです。

210 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:41:06 ID:4Q1rgndN0
>>205
しかし、行政機構と議員の半分が、中国人朝鮮人になったと想像してみて
その、国敗れて山河あり、みたいな可能性は崩れるよ
実は、女系や廃止派の考の目的は、参政権や役人登用にあると思う
そのために、天皇制が邪魔だと、女系になれば
行政登用と国政登用にも、外国人参加論が起こりやすくなるし
つまり、そのキッカケが国体の破壊だよ

211 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:42:13 ID:QIhGXSPl0
>>210
チベットはがんばっているじゃないですか。
チベット民族を侮辱できますか?

212 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:44:13 ID:05bK6oYdO
わざわざ頑張らなきゃならない状態にする必要無いし

213 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:45:57 ID:fnN0CaoM0
>>212
そうですね。

だから、今の天皇家を歴史に逆らわず自然な形で続けていくのがベストなんです。

214 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:47:20 ID:zZB6dpcJ0
>>208
よく解らない上に横レスなんですけど。
「皇室が現存している」という事自体が、セントラルドグマとは考えられないんでしょうか?

215 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:49:22 ID:GoG1hH7f0
まあ現実、以前に女系容認論が出た時
政治家で国号の変更なんて言い出した奴は
俺の記憶する限りいなかったなwww
(それを肯定する側からも否定する側からも)

この国の連続性は天皇制だけでもっている訳では無い
なら不可抗力でそれが絶えたなら
国家としての連続性そのものが絶えるのか?って話しだなw





216 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:50:43 ID:hkuqkeW20
>>208 何を激怒しているのかな?議論が苦手かい?
で、>>186だったね。これまた貴方ほどの言葉とも思えぬ。
「かぬながらことあげせず」は神道における教義への態度であり
したがってそれが教義でもあった。しかしそれでは国がまとまらないので
古くは仏教教義を取り込み、また近代においては国家神道を形成した。
それは日本が、諸外国との接触が密になるにつれ後付で意識しただけの
ことであって、その根底としての皇室があることは他の大国それぞれが
国家発祥起源を元に運営している事と変わらないと述べたまでです。
私が>>184で述べたのは、仮に君が言ったような事を排除し、
純粋なシステムとして国家を見ても、天皇制の男系変更は有り得ない
ということであって君の意見を否定するものでもなんでもないんだが。
ただ君の意見を真っ向から否定したがる勢力も多いから
システムに限っても男系は変えられないといっているまでです。
何を怒っているんだい?


217 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:51:34 ID:iZiru5iD0
天皇万歳もっとたくさん納税してくださいね

218 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:53:52 ID:fnN0CaoM0
>>214
セントラルドグマってのの「セントラル」は言葉遊びの部分。
重要なのは「ドグマ(教義)」

で、聖書もコーランも教義ね。
教義ってのは、人々がこうあるべきだという教えが詳しく書かれてあり、
人生のベクトルを指し示すの。

天皇家にはそれがないの。
だからかえってよかったという側面がある。

統治者が変わっても、その統治者が教義に変わるようなものを時代に合わせながら作れた。
統治者が変わっても、本来の国の形は神話である天皇家が維持してきたんです。
日本という国はそういう世界でも稀な高度で合理的な権力システムをもっている国なんです。

だから、天皇家に教義がないってのはとても重要なことで、
それにかわるものをその時々の権力サイドが作り上げるのは重要な仕事なんです。

今の政治家はその責任を十分に果たしてない。


219 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 06:56:18 ID:fnN0CaoM0
>>216
はい、そうですね。
当然、諸外国のドグマとはまったく違い、天皇家は教義を持たないことを公言しているのが教義というわけです。

それをあなたはまるで天皇家の教義が何かの指針を指し示しているかのごとく嘘をついた。
それじゃ、ダメでしょ?

220 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:56:58 ID:hkuqkeW20
>>214 
シンプルで本質的ですね。結局、今はそういう事になりますね。
日本は一神教国ではないし、また、米国のような若い国家ではないので
その都度 皇室の立場は微妙に異なるのは当然ですね。
しかし常に皇室を基礎にして成り立っている点は変わりません。
それは中国共産党が反日を基礎に成り立っていることと
(システムという一点において)本質的に同じです。

221 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 06:59:26 ID:hkuqkeW20
>>219 ウソなどついていない。つく意味もない。君は言葉が過激だな。
そんなことでは言論は成り立たない。
どこで そんなウソをついているか私の文章を取り上げてウソを立証してください。
でなければ君こそウソつきだよ。

222 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:02:30 ID:fnN0CaoM0
>>221
では、諸外国における宗教の影響と、日本と天皇家の関係を同列に比較してしまった>>164について、
ドクマがあるものと、ドグマを放り投げているもので比較検討をしなおしてください。

223 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:02:46 ID:05bK6oYdO
教義が無いのは神だから

224 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:03:49 ID:4Q1rgndN0
>>219
日本語を話して着物(西洋文化に変ったが)を着る
又はそうありたいと思う
これが日本の教義でいいんじゃない
で、その教義の多くは、宮廷から始まる日本の歴史独自文化によるもの
(大陸論は置いといて)


225 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:04:53 ID:fnN0CaoM0
>>223
その通り。

時代がかわってもそこにあるもの。
それが天皇というシステム。

神はいちいち余計なことをいわない。
そんなことは人間の仕事。

現在は人間ってことにはなっているけど、神道的には神。

だから、教義を作るのは現在を生きる国民の仕事なんです。

226 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:06:30 ID:Es63dhtB0
>>216
その「国家運営の基本論」なんだけど
日本は他の国とは性質が異なるんだから比較しても仕方が無いだろ。
それと、天皇=国家発祥というイメージは日本人にとってピンとこないんじゃないかな。
理屈ばっかりであまり的を得ていない気がするんだけど。

227 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:06:34 ID:Y79lZqTbO
俺はあまりこの話に詳しくないが、文体見りゃあどちらが
人としての常識をもってるかくらいはわかる。
議論になってないっすよ。 片方。


228 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:07:23 ID:fnN0CaoM0
>>224
あなたはまるで安倍のようにいっていることに具体性がないし、天皇家の存在理由を理解してない。

はっきりいえば?
教義を持たない天皇を政治的に利用したいのでしょ?

229 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:09:52 ID:GoG1hH7f0
まあ現実問題仮に女系になったとして
国号の変更はないだろうw

あるとすれば国民が何らかの理由で過去からの
連続性を一度絶ち切りたいと望まない限りw

国家発祥の由来と言えばアメリカとかは別にして
神話がそれに当る場合も多いだろうが
別にその時々の国家の政治システムがどうあろうと
それを利用して何の不都合もないwww



230 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:10:42 ID:hkuqkeW20
>>222
本当に早とちり者だな。
>諸外国における宗教の影響と、日本と天皇家の関係を同列に比較してしまった
そんな比較は全くしていない。どうやれば>>164をそんな風に読めるのか。
読解力がないとは思いたくないが。
再三にわたり言っているが私は「純粋はシステムとしての国家運営」と
言っているのみ。宗教の影響など全く語っていない。どこから妄想を引っ張りだしてきた?
結局こちらに質問返しで、わたしに対して向けた「うそつき」よばわりに対して
なんら立証がないではないか。正直失望した。
他者の意見を聞けない性格のようだな。私は当初から君の意見を全く否定していない。
ただ、君の意見をより堅固にするため敢えてシステムの一点に絞って論じても
天皇制の男系変更はありえないと補足したのみ。それに対して嘘つき呼ばわりから
私のウソを立証することもないとは それではただの中傷ではないか。
左翼的な僕ちゃんに、よく論理破綻後中傷をむける者がいるが大方学生だろう。
若くて未来もあり、そういう態度も受け入れられるが 君の態度はなんて不遜なんだ。
もう議論の余地すらないな。

231 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:12:02 ID:4Q1rgndN0
>>228
現憲法は天皇に教義をもとめてなから
憲法は国民を縛る範囲を定めたものだから
その範囲内でしか広げれないでしょ
天皇利用はその通り、否定する必要もないよね
けど、憲法は同時に

232 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:14:42 ID:4Q1rgndN0
>>228
けど、憲法は同時に
国民側からの国の利用を決めたものでもあるから
天皇利用を悪いとする理由もない

233 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:15:55 ID:X+Yv6xiJ0
>>228 最後は被害妄想か。利用といえばそうなるに決まってるだろ。
いつの世も利用はしてきている。現状も立派な利用じゃないか。
彼らは国家運営の為に人生を管理されているんだ。
だからこそ我々のうのうと生きている国民は皇室に感謝するんだよな。
それが現代の国民と皇室の関係だよ。

まともに他人の意見も聞き入れないで、自分の意見は受け入れられないよ。
お前の場合は聞き入れないというより、理解していないようだけどね。

234 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:15:59 ID:GoG1hH7f0
けどもし女系になったら

君が代も日の丸も変えなきゃだめなのかねえ?www

235 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:16:13 ID:fnN0CaoM0
>>230
その国の発祥にかかわる概念。
日本ではそれこそが天皇でしょうが。
しかし、これは神話としての概念でドグマを持たないの。

そこからあなたは、ドクマを持つ米国を比較対照とし、
更にドグマどころかわけのわからない中国のような国を比較した。

これじゃ、最初から意味がないでしょ?

切れる前にもっと勉強したら?

236 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:18:46 ID:Vm1nJ+em0
キチガイどもがウザイ

237 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:19:11 ID:WITOI4UW0
>>234 女系になったら 将来的に皇室廃止に向かうんだってさ。
ずっと男系できたから 女系ではもう天皇制じゃないんだとさ。
だから国は 絶対それを認めないんだとさ。上に書いてあるよ。
それは実際、そうだと思うよ。左翼がいくらそこから話をそらしてもね。

238 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:19:13 ID:fnN0CaoM0
>>233
天皇家を政治利用しないでください。
そのために立法府があり政治家があり内閣がいて総理大臣がいるの。

天皇家は日本国最後のセーフティーネットシステムであり、
世界に誇る文化伝統であり、神話なんです。

下手に触らないでください。

239 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:19:15 ID:syleswb+0
さすがにここは右翼の巣窟だな。


240 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:19:56 ID:WxZT8MWo0
まさか、旧宮家旧皇族を全て復活させようと考えてるわけじゃないよな?
といって、恣意的に選択すれば選から漏れた家から怨嗟の声があがるわけだし
やはり安倍の脳は品川弥二郎並だなw

241 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:21:04 ID:r7xzkFn30
男系に拘る理由がいまいちわからん
ずっと男系だったから、だけ?・・・よわ

242 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:21:06 ID:05bK6oYdO
天皇は利用出来ないよ
利用などと考えてもその時は国民がしっぺ返しを食らうだけの話

243 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:21:24 ID:fnN0CaoM0
>>239
オレは右翼じゃないよ?
サヨからみたらそう見えるらしいけど、
ウヨからみたらサヨに見えたりもするらしい。

ま、両極端な夢見がちのキチガイ少年少女の心をもった大人が嫌いなだけ。

244 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:21:44 ID:WITOI4UW0
>>238
ロマンチストだな。そんなものは建前だよ。
小泉さんが どれだけ政治利用してきたんだ?
これまでどれだけ天皇が政治利用されてきた?
本当に無知で保守をなのってるから糞ウヨ扱いなんだよ。
お前、そんなことだから>>239みたいなこと書かれるんだよ。
俺は保守だけど、お前みたいな妄想右翼は左翼以上に反吐が出るよ。

245 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 07:23:25 ID:fnN0CaoM0
>>244
いや、俺からみたら、君は極右だけど?
だって天皇家を政治利用するんでしょ?
それが極右じゃなかったらなんなのさ。

じゃ、タイムアップ。



ほな

246 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:23:27 ID:4Q1rgndN0
>>238
司法、立法、行政、陸海軍統帥権
現天皇は一切持ってないのですけど(戦前は全て持っていた)
天皇利用というより、共存だな

247 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:24:03 ID:WITOI4UW0
>>243
違うな。俺は保守だが お前は化石にしか見えない。
共産主義に未だしがみついてる極左と全く同じだ。
違うのは立ってる場所だけ。人間性は全く同じ。

248 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:24:11 ID:GoG1hH7f0
まあ女系容認に伴う国号の変更なんてのは

著しくリアリティに欠けるお話ダわなwww


249 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:24:25 ID:q2jcafar0
>>240
まあ、現実的に考えて戦後離脱組のみだろうね。

250 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:27:58 ID:05bK6oYdO
>>244
小泉が天皇相手に何か出来たか?
安倍に阻止されただけの話

251 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:28:06 ID:WITOI4UW0
>>248
お前も阿呆だな。読解力がないのか、或いは貴様らの狙いに近すぎて
ワザと話をそらしているのか?

女系容認→天皇の伝統崩壊→守る価値が希薄に→将来廃止→国号変更日本消滅

もうとっくに極左のねらいはバレてんだよな。現体制はお前らほどバカじゃない。
>>164あたりの言う事よんで一層よくわかったよ。
まぁ右翼でもこれが理解できないバカが一匹湧いてるが。


252 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:28:30 ID:Y79lZqTbO
会話の基本くらい小学校でやらなかったのか?
お互いに相応の知識があっても一方が非常識だと無意味になんだよ。
常識の本読んでそっから勉強してこいや。
知識はあれど知性なし。常識なし。

253 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:35:29 ID:GoG1hH7f0
>>251
妄想は止めろ馬鹿w
俺はそんな何十年も先自分が死んでいるかもしれん先の事まで考えとらんわwww

まあぶっちゃけ国民の支持が無くなれば天皇制なんか続ける意味が無いとは思うがw

民意が絶対正しいなんてアホな事は言わんが天皇制なんかそれに頼るしかないだろう?www

仮にお前のシナリオ通りになったとしてもそれもまた国民の選択だなw




254 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:36:54 ID:q2jcafar0
>>253
wwいっぱいつけんのは、焦りが見えてみっともないから
やめた方がいいよ。冷静にね。

255 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:43:34 ID:6dXM0ldM0
前スレ見てきたが、旧宮家復帰派は廃太子の主張をまだしているのか
そんなもの強行したら、女系天皇以上の反対があがるだろうな
だいたい旧宮家が復帰する理由が、皇統を継ぐ男子が少ないだったのに、皇太子を叩き出したらさらに少なくなるだろ
連中の狙いは皇太子を叩き出し、その次に秋篠宮家を叩き出して、自分たちが皇統を継ぐ気だね
もう少しましな工作員を雇えよ

256 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:48:20 ID:dKTxfwZ90
>>251
ていうか将来の皇室不安→女系もみとめる
で言いがかりをつけるのは男系派なんだよ
女系に正統性はない、廃止しろって絶対言ってくる
それなのに左翼がどうのとかいうのがすりかえというかなんというか

257 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:50:34 ID:q2jcafar0
>>256
将来の皇室不安って何?

258 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:52:27 ID:05bK6oYdO
>>256
少し違う
女系はインチキだから認めない
此方の男系継承者こそが天皇
こういう主張になる
天皇家自体がそう言い出す

259 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:54:57 ID:FVMYq3Fz0
>>256

お前知能相当低いわな、男系派が女系も認める?ぷぷ

260 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 07:58:47 ID:zZB6dpcJ0
>>255
何故旧宮家を復活すると、皇太子が叩き出されるの?

261 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:08:08 ID:WZeDr7640
アンチ旧宮家の偏見は直りそうにもないな
ずっと平行線だろこら。万世一系の継承の本質に
関係ないのに聞く耳持たないんだし。
あと外国がどうこう言うけど、他所は他所、うちはうちだろ。
素直に皇室廃止訴えたらどうなんだ?

262 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:18:48 ID:VjkhRvWqO
男系維持のための手段を全部使い果たして、それでも存続が難しかったら女系を認めればいい
手を尽す前から最後の手段を持ち出すから批判がでるんだよ

263 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:19:26 ID:6dXM0ldM0
>>260
皇太子が邪魔だから、天皇家の男子がいると自分達が天皇になれないだろ

264 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:21:43 ID:zZB6dpcJ0
>>263
どうやって叩き出すのよ?

265 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:22:24 ID:ThGUtbpu0
これは当然。GHQの占領政策を排除すべし

266 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:23:42 ID:AOJbVIPE0
ううぉ!カライリジャ唐入りじゃ!
これから、唐を攻める。三成!唐を落とせ!



267 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:25:04 ID:7pNqfZAN0
>>263
その天皇になりたい自分達って誰?

268 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:25:44 ID:q2jcafar0
>>263
デンパな陰謀論もここまで来るとすごいね。
ファンタジー小説書けば?

269 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:26:29 ID:6LN4q3Z5O
旧宮家反対派は歴史の勉強をしてくれよ
世襲親王家はまさにこんな時の為にあったんだろ?
570年も存続した伏見宮を生かさなくてどうする?
臣籍から皇籍復帰の先例なんか複数あるし養子の先例もある
臣籍降下時にも竹田氏いわく当時の宮内府次長が復帰要請の可能性に言及してた事からも復活は正統性が充分にある
反論があるなら大正9年の邦家親王4世孫の臣籍降下規定と血縁の遠さだが、
前者は皇位継承資格者が少ない事を前提としたものだから現在の状況下では覆せるし、後者は内親王との婚姻を条件にすればなんら問題なし

270 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:31:49 ID:GoG1hH7f0
>>261
>あと外国がどうこう言うけど、
それは男系派じゃね?

曰く・・・
「女系になったら外国から王朝交代と見なされる」
「今までローマ法王やイギリス女王が譲っていた上座から降ろされる」
とか?www



271 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:38:34 ID:0jNFtHHf0
>>134以降の議論は全て無駄だな。
愛子と悠仁の子なら男系でありかつ女系でもある天皇になれる。
現天皇家の血筋だから国民にも違和感なし。
文句言うのはアンチ現天皇家の連中だけだからたいした数じゃない。
いとこ同士の結婚は認められているしな。

272 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:41:10 ID:Vm1nJ+em0
アホだ。

273 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:41:56 ID:HqcUtk1H0
>>99
>天皇制自体を維持する大義名分ってなんですの?

天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。

274 :■ 陰陽師 ■:2006/09/18(月) 08:45:51 ID:h4oV8H8QO
>>271
愛子様は「普通に生きたい」とおっしゃられているようだが?

何 様 だ 君 は 。

275 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:52:49 ID:1gaj8lyY0
>>269
旧皇室典範下で旧宮家全員の臣籍降下が決定されたことこそが
彼らに正統性がないことの証拠ではないのですか?
戦前から伏見宮に正統性はないと認定されていたという事実を無視するわけにはいかないでしょう。

276 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:54:25 ID:6dXM0ldM0
>>264
皇太子妃は公務をしていないので廃太子にしろと主張しているようですが

>>267
旧宮家

>>268
廃太子しろと主張する方が凄いと思いますが、あと週刊女性や週刊新潮の記事を鵜呑みにする能力とか

277 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:54:39 ID:xUhHrhyE0
>>271
生まれた瞬間から、あの親父似のぶっさいくな従姉との結婚が
決まってた日にゃ自殺すんぞ

278 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 08:56:22 ID:bklKDGny0
>>269
いいまとめだ。
が、最後の内親王婚姻条件は、ハードルあげすぎじゃないか。
いざというときには、内親王もいないことだって、ありうる。

復帰反対派は、570年の歴史の重みよりも、数分間の TV映り
の印象の方が大事みたいだ。


279 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:00:18 ID:e+TgusuW0
世襲制度なんて地方の部落にしか存在しないかと
思ってたけど あったね

灯台下暗しとはこのことか

世襲一家 天皇一族(愛人の子どもたち)

280 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:01:04 ID:aK71Zm5r0
初歩的質問なんだけどもし大正天皇が夭折されていたら誰が天皇になっていたんだ?

281 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:01:19 ID:zZB6dpcJ0
>>276
誰が主張してるの?

282 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:02:59 ID:bklKDGny0
>>275
だからそれは、同じ >>269 の中でカウンターあてて…
あ、書き間違いがあるのか。その規定は、宮家が増えすぎたため。
今は少なすぎるのだから、先例にならって、親王宣化の詔を出せば
いいだけ。

283 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:03:31 ID:DqzWx5Pf0
旧宮家復帰反対。理由:竹田が嫌い。

284 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:04:31 ID:7WO4X8r9O
そう言えば今日の朝日新聞にも旧皇族の復帰意見が載っていたな。旧皇族の復帰案はいよいよメジャーな議論に発展してきたな。この調子で行けば安倍内閣で旧皇族復帰に関する臨時法案が出来そうだ

285 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:04:32 ID:CZyu/ZtDO
夭折って?

286 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:07:03 ID:PU6DjXDZ0
サラ、ウザい。いろんなスレ回ってはかき回しては嫌われてる。
もうここにも来んな!

287 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:08:03 ID:xUhHrhyE0
>>285
ようせつ 幼い頃や若い頃に死んじゃうこと

288 :やきにく:2006/09/18(月) 09:09:36 ID:0t/0sv1vO
>>284
朝日が載せたとはどんなウラがおありなんでせう。

289 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:12:59 ID:S1ekq4wo0
廃太子論を主張している奴の意図がよくわからない。
雅子妃バッシングはよくわかるけど。
皇太子はちゃんと公務をやっている。ただ雅子妃があの調子だから公務に
支障がでているだけ。
制度を守るための皇太子擁護ではなく人間としても皇太子はすばらしいと
は言えないけどそこそこであり擁護できる。
雅子妃もお世継ぎに対するプレッシャーから解放されたから地味な皇族(
常陸宮とか)の一員となり徐々に皇室に溶け込むんじゃないの。大衆も雅
子妃に過度な期待をしないし反廃皇太論者も思っても無いのに雅子妃の人
格を褒め称えることもなくなる。

290 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:14:55 ID:CZyu/ZtDO
>>287
有りがトン!!

291 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:15:47 ID:vcxHaHY/0
まあともあれ安倍自民党は早く小和田外務一味の首を切ってね。
それ以外の手段はありませんから。

292 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:16:56 ID:HqcUtk1H0
>>275
>旧皇室典範下で旧宮家全員の臣籍降下が決定されたことこそが

そのつもりだったが旧皇室典範下での臣籍降下は実行されなかった。
旧宮家が皇族の身分を離れたのは現行皇室典範になってからです。
したがって旧宮家の皇族からの自発的意思による皇籍離脱という
タテマエになっています。ホントはGHQの強制であることは周知の
歴史的事実です。

>彼らに正統性がないことの証拠ではないのですか?

 したがって旧宮家が皇族として正統性がないなんてとんでもない
誤解です。旧宮家が皇室を離脱したのは天皇家の生活経済を守るため 
ためです。皇室の国有化と皇室経済法の適用に伴う対策として
旧宮家は皇族の身分を離れざるを得なくなったのです。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:17:20 ID:q2jcafar0
>>279
君は一体どれだけ学のない両親に育てられたんだろう?
世の中、世襲なんてゴマンとあるのよ。

294 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:17:30 ID:dl7e7cnV0
>>289
>>地味な皇族( 常陸宮とか)の一員となり

おひおひ、俺も廃太子には反対だが、
雅子妃は自動的に皇后陛下だぞw

295 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:18:43 ID:G6aXE98b0
>>289
自分がパワー渇望、悪い奴の奔放さにあこがれて、害虫どもを
引き入れて、しらばっくれて、しゃあしゃあとしているなら、
つぶれるだろ。先祖からの遺産の上にそういう悪さをする人間なら
追放されるべきで居てもらっちゃこまる。

時期が来るまで眠る、みたいな結末にさせるな。
チェンバレン型で理解をすれば、最悪の未来になる。

296 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:19:15 ID:X1TAaGgG0
今の皇族もいらないのにさらにいらない旧皇族ものを増やしてどうするんだ
利権にからむものはなんでも欲しがるな

297 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:19:25 ID:1O/Weam60
旧宮家の皇統復帰=GHQ占領政策終了・日本国の主権回復

皇位継承順位は 皇統復帰後にお生まれになった男系男子の方にお付けする。
これで、充分!

雅子皇太子妃殿下のご病状は水俣でご静養されると快方に向かうと思います。以上

298 :やきにく:2006/09/18(月) 09:20:15 ID:0t/0sv1vO
国会議員の先生方をみれば、世襲が全国的に行われているのがわかるはず。
おかしな物言いですこと。

299 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:20:35 ID:lSuIs8pd0
>>293
世襲が主に行われているのは、統計的に言えば人口の5〜6%を占める富裕層。
そうした人々に巡り会ったり、そういう人のことを目にしたり耳にすることもない、
一生を下流で生きる人々もいる。

そういうかわいそうな人々は、温かい目で見てあげることも必要だよ。
彼らには一生縁のない話なんだから。

300 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:21:20 ID:q2jcafar0
>>296に注目!

これが旧皇族の復帰に反対する人間の本音だよね。
皇室そのものが嫌いで、なくなればいいと思ってんの。
それを色々隠してるつもりだけど、頭が悪いからwすぐ尻尾出しちゃう。

301 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:22:44 ID:7ERazas40
>>300
このスレで尻尾出したのは、私の手のひらで皇室の政治利用を白状した人ですよw

302 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:23:08 ID:lSuIs8pd0
>>296
増やすこと自体は、有識者会議以前の衆院憲法調査会で結論の出ている政府の既定
事項。
問題とされているのは、どういう手段(旧宮家復活とか女系とか)で増やすかということ。

そこを差し戻すくらいなら、去年の衆院選で自民党に勝たせるなよw

303 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:24:11 ID:dl7e7cnV0
>>300
馬鹿ばかりじゃないからね。
本音はわかってても、尻尾を出さない相手には、
建前で論破するしかない。

304 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:24:57 ID:e+TgusuW0
可愛そうに
やりたくも無いのに、実力も無いのに
親の地位と財産と職業を受け継ぐわけか



305 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:25:51 ID:+YVtoXy30

昭和天皇46歳 敗戦 玉音放送「耐え難きを耐え…」人間宣言
今上天皇46歳 先帝が訪問できず心を残していた土地・沖縄へ行啓
皇太子 46歳 東京ディズニーリゾートへ一家で行楽・千葉県行啓
          メキシコ訪問「雅子と来れなくて残念」
              「二度ある事は三度ある。今度は雅子を連れて来ます」
              「またいつか雅子と一緒に」

1 出発前  「(雅子とメキシコ訪問できず)残念に思っている」 ←本当に言った
2 現地到着 「雅子が来られなかったことを残念に思っています」 ←本当に言った
3 マヤ遺跡視察 「2度あることは3度あります。今度は雅子を連れてきます」 ←本当に言った
4 バンクーバー在留邦人らと懇談 「今回は雅子を連れて来られず残念です」 ←本当に言った
5 帰国後  「残念でしたがまたいつの日か二人で訪れることができれば幸いです」 ←本当に言った



306 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:25:55 ID:JHDne/Kw0
>>300
おまえ中学生?


307 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:26:25 ID:ig4eT4ew0
>>292
東久邇稔彦なんか戦前から皇室離脱したがってったじゃん
パリに留学に行く時に大正天皇に
「私は日本にいるのがいやになりましたから、早速外国に行かせていただきます」
といい
「私ははじめて人間として自由な立場に置かれた。自分自身の目でものを見るよう
 になった」
とも言ってる。自由を謳歌して妻子がいるのにパリで同棲もしてるけどな

当時の状況考えればGHQは天皇の戦争責任を主張するソ連やオーストラリアから
天皇を守るために随分と頑張ってたと思うけど?
天皇退位論は旧宮家・皇族からも出るぐらいだったんだしさ

GHQの強制というより旧宮家の離脱は当然の流れだったろう



308 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:27:31 ID:YqTjB20u0
男系という言い回し自体がおかしい。
王朝の定義がそれでなされている。
王朝を続けるのか、易姓革命を持ち込むのか。
易姓革命を持ち込むなら、いったいどこの氏が地位につくのか。

309 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:27:50 ID:q2jcafar0
>>303
でも最近頭悪い子が多いよね。
去年あたりはかなり議論がヒートアップして面白かったんだけど。
まあ悠仁様が今はいるから前と同じ論陣は組めないしなあ。
お気の毒。

310 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:28:13 ID:lSuIs8pd0
>>304
キミには、わからないだろうね。
財産や地位を継ぐか継がないか選ぶ権利があるのと、初めからそんな権利がないのとじゃ
生きる世界も価値観も全く違うってことが。

キミはキミの世界で、キミの幸せを探して生きていくんだから、すっぱい葡萄みたいな
言い方はしないほうがいいよ。 滑稽に見えちゃうから。

311 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:28:39 ID:7ERazas40
だいたいさぁ、2ちゃんねるで扇動とか百年早いよ。
とりあえずN議で半年揉まれろよ。
いや、今はN議も質が落ちてるから3年揉まれろ。

デシャブなんだよ、おまえらの小手先論。

そんなに騙されるのは厨房ねらだけ。

312 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:28:47 ID:ig4eT4ew0
>>308
>王朝の定義がそれでなされている
中国ではね


313 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:30:05 ID:1gaj8lyY0
>>282
>その規定は、宮家が増えすぎたため
宮家が増えすぎたためなら、伏見宮の庶流宮家だけでも良かったはず。
伏見宮本家も含めて全員が臣籍降下になったのは
天皇から600年も離れて血筋の正当性がないとされたからでしょう。

314 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:30:30 ID:HqcUtk1H0
親と同じ職業に就くのを世襲と思ってるバカが多いが世襲は
そんな簡単なものじゃないでしょう。
親と同じ身分・職業にしかつけないカースト制度が世襲だ。
自分の意思で親の職業を継ぐのは世襲ではない。
親の財産を相続するのも財産相続であって世襲ではない。
今上天皇のエピソードでバイニング先生から「あなたは将来
何になりますか?」と聞かれて「私は天皇になります」
というのがある。これが世襲だ。
生まれながらに決まっていてほかの運命を選びようが
ないのが世襲だ。

315 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:31:07 ID:e+TgusuW0
>>310
権利の選択の自由があるというが
そんなのは建前で小さい頃からレールの上を走らされ
お前が俺の後を継ぐんだといわれ続けて

大人になり、世襲を拒否ったら絶縁だろ?
そんなの選択の権利があるとは言わない


316 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:31:11 ID:lSuIs8pd0
>>307
当初から離脱を望んだ東久邇宮、賀陽宮らと、財産没収後も一文無しになろうとも皇族で
あることはやめないと踏ん張った閑院宮、竹田宮らとじゃ全く違うだろうに。

宮家が全部同じ意志であるとか、幻想でも抱いてる?

317 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:31:49 ID:7ERazas40
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にホニャララ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういうホニャララが沢山ホニャララってた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のホニャララなんだよな今の新参は昔の
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | ホニャララを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

318 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:31:54 ID:q2jcafar0
>>313
また正当性のマイルールですかw。
まあ、正当性にはマイルールの入る余地はあるけど、
正統性にはマイルールは入らないからね。

319 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:33:01 ID:z1+JCn+N0
ま、おまいらが何を言おうと、男系男子の養子、
婿養子をもらって宮家をつくるのは決まってるんだけどね。

320 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:33:28 ID:idUXqGXU0
うちみたいな旧華族もあわせて復活してくれるなら賛成するよ

321 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:33:46 ID:lSuIs8pd0
>>315
だから、もう判る必要はないって。
キミには、想像もできないだけだからw

322 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:34:06 ID:q2jcafar0
>>320
復活して何するつもり?

323 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:34:50 ID:ig4eT4ew0
>>316
>宮家が全部同じ意志であるとか、幻想でも抱いてる?
それは>>292に言ってやれよw



324 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:36:43 ID:1gaj8lyY0
>>292
>そのつもりだったが旧皇室典範下での臣籍降下は実行されなかった。
特例で、即臣籍降下という措置は猶予されていたというだけです。
いわば臣籍降下の執行猶予期間中だったわけです。

325 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:37:32 ID:e+TgusuW0
>>322
女性天皇阻止のつもり

さすが731部隊のトップのさらに上の地位
満州国国務院実業部総務司長だった人の子孫なだけあるわ
安部はよー

326 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:37:42 ID:b0bwIuga0
>>319
それは女性皇族が宮家を継ぐことが可能になるよう、典範を改正するという意味?

327 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:37:54 ID:lSuIs8pd0
>>323
女系支持者のみならず、男系支持者にも誤った歴史認識をしている人は多数いるさ。
そういう人も認識は改めて欲しいね。

328 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:38:39 ID:7ERazas40
>>319
一番の問題はね、安倍を背後で操る八木が、ここで尻尾出したようなのと同レベルのホニャララってこと。
一応は、短期政権と目されているけど、その自爆までに余計なことをしないように
きっちり監視しないとね。

今年は民主党原口の「ハッカー」発言でもんどりうってイナバウアーしたり、
ヤギの「Y遺伝子」発言でも、後頭部ぶつけまくった。

こういうさ、「東京kittyステータス」とでもいうよなものが入っている人々ってのは
政治思想以前に百害あって一利なし。

いい加減にして欲しいよ。

ほんとに陰謀とかさ、工作員とかさ、CIAとかさ、大好きだよね、この手の人々って。

329 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:38:58 ID:NP0lqYJf0
日本の特権階級は清貧型だからあっていいかもね。
公家や武家の上位でもかなりひもじく過ごしていたらしいし。
一方、バタ臭い価値観を持ち込んで特権階級を作ろう(自分ら一味がなろう)としている
サヨや草加のイメージは自分だけ贅沢して豪遊する連中。
後者ならいらん。

330 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:40:28 ID:q2jcafar0
>>325
君の力では無理だから諦めなさい。
真面目にコツコツ働けば幸せはやってくるw。

331 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:40:36 ID:lSuIs8pd0
>>328
阿倍の支持母体からハブられて、作る会を追い出される騒動をやらかした八木が安倍を
操ってるって・・・そりゃもう東スポどころか、ムーレベルの陰謀だなあw

332 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:41:50 ID:7ERazas40
>>331
八木は安倍のブレーンだって報道もされただろ。
前から西尾の行っていた通りだったじゃ内科外科。

333 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:44:15 ID:2ANIRgGC0
> サラたん ◆SALA/cCkcU

俺はサヨクも、層化も倒逸も膜矢も潰したいんだけど
安倍がそんなにヤバいならオススメのマシな人っているの?
特ア一番搾りのミンス社民共産を支持するわけにもいかなくて。

334 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:45:07 ID:8nw08SnkO
>>329
ホリエモンみたいな倫理感のない成り上がりがいくら頑張ってもなれない歴史を背景にした貴族制度はあっても良いと思う。
皇室を支えるためにも。

335 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:45:37 ID:mKNOO0T80
2000年以上の皇室の歴史を考えると、旧宮家復活がベストだろうな。

336 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:45:54 ID:lSuIs8pd0
>>332
男系支持は、小堀や西尾を表舞台に出すわけにいかないから人身御供に八木を
表に引っ張り出して盾にしてるだけなのは、騒動の和解見てりゃ誰でも判ること。

今までの報道を流れで見ていて、今の彼に権限や力があるなんて思う人がいる
わけがない。
もしかして、教科書騒動を知らない人?

337 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:47:31 ID:q2jcafar0
>>334
もう無理よ、
時計を100年逆回転させないと。
皇族と違うから。

338 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:49:38 ID:HqcUtk1H0
>>307
>GHQの強制というより旧宮家の離脱は当然の流れだったろう

確かに旧宮家の中には積極的に皇族を辞めたいと言っていた人たち
もいたようですが皇族のままで居たいというひとたちも多かったようです。
昭和天皇も退位したいと思ってもGHQの占領政策の都合で退位を認めら
れなかった。
天皇はじめ皇族はいずれの時代でも時の政権に利用され流されそれに
うまく適応してきた、したたかな一族と言うことでしょう。

339 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:50:11 ID:7pNqfZAN0
>>275
大日本帝国憲法での皇室典範の事でしょうか?
歴史上には臣下から即位した天皇もいますけど
皇籍から離れたからこそが正統性の無い証拠にはなりません
>>275は何を持って正統性を判じているのですか?


340 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:51:32 ID:7ERazas40
>>333
切実だね。
ホント切実な問題だと思う。
でもさ、それは君が選んだ思想でしょ?
オレは未だにネトウヨ思想てのがなんのなのか良くわからない。
だってその思想を支えているまともな本がないんだもん。

似非フィロソフィみたいなのは読んだことがあるし、
また、漫画の良くわかんない紋切り型の断定調のも呼んだ事もあるけど、
やっぱりよくわからない。

もっと遡ればあるよ?
でも、それともリンクしてないしね。
だから、君に誰をどう進めたらいいのかわかんない。

ただし、これだけはいえる。
学者のふりしてテレビに出ているのは学問以前にタレントだから。
論文先にありきではなくイメージ先にありきは全面カットではずしたほうがいい。
そういうのはネタとして弄られるためにテレビとかに出てるンだから。

自分で本読んで、まともな人の意見を参考にしながらも鵜呑みにせず、
自分の思索を続けていけばいいんじゃないの?
晴れやかにね。



341 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:53:20 ID:X+TZF0WMO
>>313
皇位継承可能な正当性とは正統であることですよ。
ぶっちゃけ、正統とは孫子の代に分岐していく血統のうちの一系統で、
皇室における正しい系統、すなわち正統は、天皇家の系図を追い掛けて
みればおのずとみえてきますよ。

342 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 09:53:42 ID:7ERazas40
>>336
八木、最近スパでよしりんに見限られたねw
西尾との確執は西尾のブログに載ってるから、読めばいいんじゃないの?
君は得なければいけない情報の取得行為が半年ほど遅れてると思うよ。


343 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:54:27 ID:8nw08SnkO
>>337
そりゃそうだろ
てか、河合の有名講師が言っていたが、
その講師はお公家さん出の旧華族の友人がいるらしい。
ある日その友人の家に遊びに行ったらしいが、家族みんな自分のこと「マロ」って言うてたらしい…
マジかよ

344 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:55:46 ID:S1ekq4wo0
>>336
八木は人に馬鹿にされても平気なキャラクターだからね。だから前面にたた
せて叩かれ役をやっている。



345 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 09:57:44 ID:lSuIs8pd0
>>342
そう思うなら、何かソースを示して頂きたいものだね。
俺、一応支持母体の会員なので。

346 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:00:18 ID:S1ekq4wo0
>>340
ネット右翼の思想なんてみんなそれぞれだよ。別に誰かが裏であやつ
っているわけではない。


347 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:00:34 ID:7ERazas40
>>345
ちょとまて。
コレはしってろよ。

スパ記事のコピペもできるし西尾のブログのリンクを貼るのも簡単だけど、
その前に、これは知っていないといけないこと。

貼ってもいいの?
名無しだから恥も何もないのだろうけど、恥かくよ?

348 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:02:10 ID:xUhHrhyE0
おー喧嘩か?

349 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:02:45 ID:7ERazas40
スパじゃねーや、sapioだな。
貼っていい?

350 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:03:01 ID:q2jcafar0
>>343
そりゃ君、かつがれてんでないの?

351 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:03:32 ID:bklKDGny0
>>324
特例の執行猶予と見るか、最近作った明文規則より、
500年以上継続している世襲親王家の歴史を優先さ
せたと見るか。
代々の天皇が、世襲親王家に手をつけなかったという
歴史事実の方を、おれは重視してる。

352 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:03:38 ID:lSuIs8pd0
>>347
どうぞ。
安倍を八木が操っていて、それ相応の力を持っていると信じるに足るソースを
存分に晒して頂きたい。

つか、スパとか西尾じゃソースにならないことは先の書き込みで理解してくれってばw
関係者の利害関係を理解した上で、客観的なソースをってことね。

353 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:04:49 ID:YqimfHxO0
>>340
>オレは未だにネトウヨ思想てのがなんのなのか良くわからない。
>だってその思想を支えているまともな本がないんだもん

何らかの書物をバイブルとする思想統一集団と戦っているつもりだったのか?
あんたのバイブルは何だ?

354 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:06:16 ID:S1ekq4wo0
>>342
八木と西尾の争いは内ゲバにしかすぎない。新しい歴史教科書を
作る会に関する主導権争いなだけでありそれ以上のものはない。

小林よしのりの小泉の靖国神社参拝に対するバッシングや西尾の
八木に対するバッシングはいわゆる原理論による批判だから方向
性は同じ。なので足を引っ張ることにはならない。体制を右側か
らつついて体制の政策を妥当なものにしていこうというのが今の
政治の流れだよ。
そして原理論は反対側の思想の人達の共感を得られやすい。

昔の左が政治の流れをつくる構造が右に変わっただけだよ。

355 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:07:01 ID:7ERazas40
>>352
>小林よしのりの発言:sapioより
>「今のメディアにはもう何も期待できない。わしはいままでインターネットで
>保守を名乗る者を批判してきたが、あえてそのネットの者たちに共闘を求めたい・
>彼らに期待したい。わしの『ゴー宣』は、このとおり描いて発売まで三週間もかかる。
>今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら、ただちにネットで
>攻撃してくれ。
>わしはインターネットの使い方は不得手だ。どんな遣り方があるのか知らんが、
>東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!
>わしの力の限界を超えてくれ!
>テレビも新聞も信用しない若者を増やさなければならない。
>テレビで世論をつくる権力者を徹底的に叩く媒体が必要である。
>テレビでは深い議論ができない。それを若者と証明していかなければならない。
>勘違いしないで欲しい。
>わしは岡崎や中西や八木のように権力に擦り寄って自己満足にふけるほど無能な
>男ではない。
>今の候補では安部を支持するが批判するときは厳しくする。
>正治とマスコミ、学者、これらの権威者とは戦う用意がある。

よしりん曰く
「わしは岡崎や中西や八木のように権力に擦り寄って自己満足にふけるほど無能な男ではない」
だってさ。
西尾と八木のゴタコダは西尾本人のブログからどうぞ
http://nishiokanji.com/blog/

356 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:08:02 ID:lTN6DYsA0
なんだこいつコヴァかよ

357 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:09:09 ID:lSuIs8pd0
>>355
えーと・・・それがソースって?w

他に出て来ないなら、内ゲバのプロパガンダに踊らされてるうかつな読者が鵜呑みにして
訳知り顔で語っていて恥ずかしー!って扱いをするけど・・・?

他のソースはないの?

358 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:10:50 ID:7ERazas40
>>353
バイブル?
現代思想の時代にバイブル?
バイブルも郵便配達されて遅延すると思うよw

>>354
でもこのとおり八木はよしりんにも西尾にも>>355
見限られているよ。
西尾さんもさ、政治と思想は別けるっていう、オーソドックスなスタンスを最後の最後で守ったね。
この人はギリギリ学者ととして残ったと思うよ。


359 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:11:06 ID:mKNOO0T80
ゴーマニの内容は知りたいんだけど、あの漫画調にどうも手が伸びない。
小林さんはあんな漫画調の作品しかないのかな?

360 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:11:13 ID:YqimfHxO0
>>355
で、お前は何が言いたいんだ?
安倍が旧宮家復活に賛成だから、自分は反対ってか?
つくる会の内ゲバとかどうでも良いから。

361 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:11:33 ID:2ANIRgGC0
ネトウヨ思想なんてのはヌエのようなもの。
60年前の戦争を口実にした特アによるユスりタカり、
そしてそれに無条件に同調するサヨクへの反発の総体でしかないから。

だから極端な復古主義者から単なるニヒリストまで幅広い。
中には純粋にマルクス主義を追求してアンチサヨクになった人さえいる。

362 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:13:15 ID:7ERazas40
>>357
sapioのこの文の文責はよしりんだし、
西尾ブログの文責も西尾。

それを否定するのは、ちょっと無理があると思うけどw

こいつらはいい加減なことを書き散らすいい加減な人なわけ?

363 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:13:37 ID:S1ekq4wo0
>>355
君も馬鹿だなあ。
小林よしのりは保守派知識人に対してもっとピュアであれと言っているだけ
だよ。

>わしは岡崎や中西や八木のように権力に擦り寄って自己満足にふけるほど
無能な男ではない

こういうフレーズは思想信条に関係なく受ける。こういうスタンスのアンチ
反体制の勢いが体制を保守的にしていく。

364 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:13:55 ID:lTN6DYsA0
>中には純粋にマルクス主義を追求してアンチサヨクになった人さえいる。

そこまで高尚じゃないが、俺は10年前共産党支持でした。

365 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:14:24 ID:bklKDGny0
サラは、旧宮家復帰をずうっと先送りして、秋篠宮家を孤立さようと、
スレ流しに必死。フレームにしよう、しようとしている。

366 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:16:06 ID:7ERazas40
>>360
オレのいいたいこと?
ID変わっているから、このスレを
サラたん ◆SALA/cCkcU で抽出ポップアップしたら最初のほうに書いてあるよ。

>>363
あー、そういう読み方をする人がいるんだw
でもこれさ、よしりんは八木を無能って書いているのだよね。
無能とはなかなかね、普通いわないでしょw


367 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:16:28 ID:lSuIs8pd0
>>362
本気で言ってるのかな?
かなり変な主張なので、冗談にマジレスしてるのだとしたら空気読めずすまん。

作る会の内紛も結局は三好の思惑に踊らされていただけで、八木も小林も西尾も、
記事やブログに上げられている人たちは皆手足でしかなく、当事者たちが自分の保身で
好き勝手語っているだけですよ?w

他に出ないなら、踊らされている読者認定w

368 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:18:19 ID:lTN6DYsA0
小林よしのりは「自分の頭で考えろ」という。
踊らされる読者になってはいけないのだろうな。

369 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:18:23 ID:HqcUtk1H0
>>324
>特例で、即臣籍降下という措置は猶予されていたというだけです。

臣籍降下可能とする皇室典範改正もGHQ占領下の出来事です。
1946年(昭和21年)12月14日、枢密院と皇族会議は、
「皇室典範増補」の一部改正を可決し、内親王、王、女王は、
 勅旨または請願によって「臣籍降下」ができることとなった。
ついで、同月24日、皇族会議で、三直宮家を除く11宮家の
皇籍離脱が可決された。
いずれにしろGHQの指令による皇室弱体化であることは歴史
的事実です。 

370 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:18:39 ID:7ERazas40
>>365
なにその妄想w

このスレを最初から読んでよ。
おもしろいね。


>>367
えーっと。
どうみてもこれはつくる会のウチゲバですけどw
西尾がブログで書いていること読んでみろよ。
コメントランでもすごいやりとりがあったんだよ。


371 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:18:40 ID:S1ekq4wo0
>>358
つまり西尾や小林よしのりのような原理論に固執する人間は反対側の人間か
らもある種のシンパシーを得られるわけだね。
マクロ的見地から見れば西尾も小林よしのりも不可欠な存在だよ。既にサラ
たんも取り込まれてしまっているわけだ。

372 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:21:00 ID:7ERazas40
>>371
ううん。
私は更にその外の人。
だってただの2ちゃんねらーだしー。

こういうのは単にたくさんあるおもしろネタの一つだよ。

ここからさ、宗教右派の存在とか
色んなものがついでに出てきたのはすんごい面白かったけどね。


373 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:21:13 ID:dl7e7cnV0
ネトウヨとレッテル張りされる一団は、
ネットのせいで顕在化しただけで、
昔からいるよ。

共産党・学生運動はなやかなりしころは、ノンポリと呼ばれた。
社会党が大きな顔をしていたころは、サイレント・マジョリティと呼ばれた。

374 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:21:29 ID:xUhHrhyE0
つくる会ネタはそろそろ該当板でやってほしい
小林板だっけ?

375 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:22:07 ID:lTN6DYsA0
ゴーマニズム
http://tmp6.2ch.net/kova/

ここだな

376 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:22:24 ID:lSuIs8pd0
>>370
西尾も八木もお飾りの兵隊なのを理解していないで、兵隊の愚痴に振り回されているって、
いい加減わかってくれー・・・っていっても、小林の言葉とか真面目に信じてるようじゃ
無理なんだろうなあw

つくる会の崩壊についてすら、そいつらの言ってる理由にひとつの真実もないのにw

377 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:24:10 ID:7ERazas40
>>373
あー、いるいる。
いるね。

例えば原理研究会とかね。


>>376
そのお飾りがつくる会を見限って次から次に離れていって、
残ったのは何?
これもソースあるけど貼っていいの?


378 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:24:17 ID:S1ekq4wo0
>>367
西尾ブログで激しいやりとりがあったのは別に思想信条の問題じゃないよ。
あそこが火を噴き始めたのは早稲田の保守派運動に携わっている学生が旧
生長の家の内部告発をしてから。

それによって昔の保守派運動にたずさわっていた連中がいっせいに「ああ
いたなあ。生長の奴ら。懐かしいなあ。」ということでコメントをよせは
じめたんだよ。
全然すごいやりとりでもなんでもないよ。単なるオールド保守派の懐古趣
味の現れにしか過ぎない。事実、西尾のアンチ旧生長の家があまりにもひ
つこいからみんな飽きてきて今では西尾ブログは閑古鳥がないているよ。

379 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:25:20 ID:lSuIs8pd0
>>374
そうだな。 そろそろ控えよう。 すまん。

>>377
もういいよ。 踊らされてなさいw
キミの知識レベルと見識が判っただけで、充分な収穫。
こういうとき、コテは辛いね。 頑張れ。

380 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:25:31 ID:2ANIRgGC0
>焼肉 ◆JUU/.JUU/.

俺いまでもミンス社民系の組合員だよw
隠れキリシタンみたいな心境。
ただ近所で特ア人犯罪が起きると全員例外なく「右傾化」するね。

381 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:26:24 ID:7ERazas40
>>379
えー、貼らせてよw
はいどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=2DMmr_C5Xl0
新しい歴史教科書をつくる会の会長小林正が統一協会イベントに出席(2分2秒くらいに紹介あり)

382 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:27:50 ID:lSuIs8pd0
>>381
それ、ソースですらないし。 いや、踊らされている証拠ではあるけど。

てか、以後スルーする。

383 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:29:17 ID:S1ekq4wo0
>>380
俺も隠れキリシタン的存在だけど、やはり周りは特アに厳しいね。
特アが女系天皇キャンペーンをやりはじめたら、あっという間に旧宮家の
皇籍復帰は実現するよ。

384 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:29:19 ID:6JTOTM530
>>334
賛成!


385 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:30:30 ID:7ERazas40
あ、もうようつべは消えてたね。
すまんね。

えーっと、探して貼ったほうがいいのかな?

>>382
え?
これは会長が祝電じゃなくて「出席」だよ?
他にもよしりんがつくる会を離れるときに宗教の存在を口にしたよね?
これは有名だから知っているよね?

結局、つくる会に残ったのは宗教右派と呼ばれるカルトの一団でしょ。
だからのっとられたって話になったんだよ。


386 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:31:05 ID:lTN6DYsA0
>>380
すごい人乙w

>>383
見事なブラックキャンペーンだねそれ。

387 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:31:08 ID:9LzrXLtk0
バカな国民を束ねるには、ポチでは力不足、お宮を使おう・・・ブッシ

388 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:31:46 ID:hPUzGXCC0
安部氏とユダヤとの???な繋がりについて

日本のネオコン
2004年4月29日、安倍氏は、ネオコン*9の牙城といわれるシンクタンク、アメリカン・エンタープライズ
公共政策研究所(AEI)で講演し、ネオコンの首領としてキリスト教右派とユダヤ系米国人を結びつけた
アーヴィング・クリストルに対して深い尊敬の念を表しました。

そして、このクリストルの公表に合わせるかのように、フジテレビ「報道2001」
に出演し、全く同じ主旨の発言を行ったのが安倍氏でした。
このように、安倍氏と本家ネオコンは連携して動いています。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/184.html


389 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:32:29 ID:EFfi+ghK0
旧宮家って、ありがたくもなんともないんですけど?
尊敬する気持ちが起きん。現皇室と血縁があまりにも
遠いいい、いわば馬の骨だね。

390 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:34:12 ID:S1ekq4wo0
>>381
いや、ネット右翼も運動に含めれば今の保守系右翼系の政治思想運動
はマジで一般市民がほとんどだよ。
昔ながらの保守系右翼系の政治思想運動に携わっていた連中は旧生長
の家や原理といった団体がからんでいることはみんな知っているよ。
だから原理の名前を出してもあまりネガティブキャンペーンにはなら
ない。利用できるのなら利用しようといったスタンスの人が多いんじ
ゃないかな。

391 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:35:59 ID:2ANIRgGC0
>>383
近所で学童保育所やってるNPOのおじさんがいるのだけど
中国人犯罪起きると「ったくチャンコロは・・・」と口にするんだよ。
逆に俺が「差別用語はまずいですよ」と制止してるw

昔は昭和天皇の記帳所の違憲訴訟に名を連ねたくらいの人。
そんな人さえホンネではアンチ特アになってるんだよ。

392 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:36:40 ID:7ERazas40
>>390
ソースだして。
オレは全てソースを用意した上で書いているわけ。
だから、これは他の情報を伝達した上での意見なのね。

一般人が多いってのならさ、それのソースを出さないと。

なんなら、例の大規模オフ板のKNの話にまで繋げてあげようか?

393 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:36:44 ID:lSuIs8pd0
>>390
つくる会を訳知り顔で語りながら、特定宗教と言って小林の言うままに統一教会とか出して
得意顔して、眞光も天理も出てこない時点でただのミーハーなアフォ。
ほっとこう。

すれ違いで不快な人が増えるだけだってば。

394 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:36:59 ID:S1ekq4wo0
サラたん ◆SALA/cCkcU は既にみんなが知っている公然の秘密情報をさも
世の中の裏の部分が出てきたかのように錯覚しているだけ。そういう訳で
時代を読み解く目は遅いといわざるを得ないね。

395 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:38:57 ID:7ERazas40
>>394
おっおっおっ。

なーんだ。
周知の事実なんじゃないか。
じゃあ、否定するなよw

それとも八木の世界日報の話に繋げる?
どの展開がお好み?

全部ソースそろってるよ。

396 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:41:23 ID:QbPmTokj0
>>391
イイヨ〜、イイヨ〜
そこで「その言葉を使うのはやばいんじゃないですか?
ところで差別するわけじゃないけど、何で中国人って犯罪者しか
いないんですかね?」
とか話を進めていけばさらにGOOD

397 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:41:26 ID:S1ekq4wo0
>>392
それじゃあソースだしてよ。

>>391
俺、最近、特ア出身の人に対して世の中あまりにも厳しい目で見すぎてい
るんじゃないかなと思っている。たまに特ア(中国人とか)をかばうこと
もある。さすがに北朝鮮はかばいきれないけどね。あれだけはいいところ
を探しようがないんだ。

398 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 10:42:00 ID:lTN6DYsA0
なあ、つくる会ってスレ違うんじゃないか?

399 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:46:34 ID:7ERazas40
えーっと、仕切りなおしていいのかな?

そういうさ、宗教右派とも親密なブレーンを抱えているのが安倍。
安倍自身もつくる会に所属していたことがあるくらいに親密。
そういうのが総理大臣になるわけよ。

ブレーンの中にはさマジで男系の証拠して「オリジナルのY染色体がある」とかいっちゃったやつまでいるわけ。
男系の維持は当たり前。
でもそこに、まるでカルトの手法かと疑うような似非科学を持ち込んだらまずいでしょ。
似非科学じゃないとしても、神話に現代の遺伝学なんていらないの。
神話の価値を下げるようなことをする、そんなのがブレーンでいる。

またこの餓鬼は、旧宮家復活の念仏を唱えて竹田くんも引っ張り出した一人でしょ?
そしたら安倍が同じようなことをいいだす。

せっかく女系論者をやり込められる状況が整ったのに、また火に油を注ごうとする。
なんなんでしょうか、この人たちは?

400 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:47:02 ID:2ANIRgGC0
>>397
ハン板のコテが「最近はリアルのほうが嫌韓だから逆に庇う場面が増えた」と言ってたw

401 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:48:23 ID:1DeE+lq30
男系維持あげ

402 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:48:35 ID:7ERazas40
>>397
は?
いや、俺はここまでソースだしてるから、おまえが出せといっているのだけど?


403 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:48:50 ID:lSuIs8pd0
>>399
仕切り直すにしても、キミの薄っぺらい週刊誌知識じゃ議論にならない。

404 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:50:36 ID:7ERazas40
>>403
反論できないようですなw

405 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:51:24 ID:YqimfHxO0
>>399
話を戻そうか。
これから宮家がどんどん減っていっちゃうわけだけど
どうするの? それに親王に何かあったら、どうするの?
宮家断絶の危機なんだよ。

「女系」だって宮家を増やすって事には変わりないんだしね。

406 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:52:05 ID:4Q1rgndN0
おまえら、忘れてるかもしれないけど
サーヤ様が結婚式の時に着ていた、純白ドレス
あれは、城を追われるサーヤ様が
カリオストロ公国(天皇家)が伯爵(小和田家)に乗っ取られることを
メタファーしたって事なんだよ、歌会みたいなもん
皇室スレに書き込む時は
紀宮様の来し方行く末も思い出してから、レスしてやって下さい


407 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:53:45 ID:lSuIs8pd0
>>404
そうだね。 禽獣相手には道理を語れない。
レスをしたこと自体を後悔させられる体験はなかなかできないな。

408 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:53:48 ID:7ERazas40
>>405
はい、じゃあ>>166まで戻しましょうか?

>>166
> >>161
> 旧宮家の男系男子から養子をとれるようにして
> 新たに宮家を創設できるようにする、ってのはどう?
>>173
> >>166
> それは自然でいいよね。
> 皇室もかき回されなくて済むしね。
> ま、皇室がそうしたいというような意思を暗に伝えだしたら積極的にやっていいんじゃないの?
> でも、こっちから言い出すとまた夢見がちな馬鹿が出てきて厚顔無恥に引っ掻き回すからやめたほうがいい。


409 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:55:28 ID:2ANIRgGC0
>>390
> 利用できるのなら利用しようといったスタンスの人が多いんじゃないかな。

昔の反共メインの時代は必要悪として黙認する人も多かったと思う。
でも今は反特アに軸足を移してるから鮮人カルトには不寛容な気風が強いと思う。

生長の家も今の二代目になってから半島大陸に媚びる態度が目立っているし
教団指導者が日本人とはいえ親特ア系カルトとして嫌われているよ。

410 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 10:55:49 ID:7ERazas40
>>407
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にホニャララ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういうホニャララが沢山ホニャララってた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のホニャララなんだよな今の新参は昔の
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | ホニャララを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

411 :悠仁親王殿下御降誕・万世一系安定化へ旧皇族の復籍を建白しよう:2006/09/18(月) 10:56:04 ID:oVCO49140
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に御継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
売国奴小泉及び極左の皇室破壊八百長会議の謀反は救国の文仁親王妃紀子殿下の、
御懐妊・御出産・悠仁親王殿下御降誕の世紀の大慶事で一時的に防衛されましたが、
女系[断絶]推進・第一子継承強制・女性皇族自由降下禁止・民間男子新王朝容認の、
驚愕する亡国案は未だ存在しています。同時に現在の皇室典範上では次世代継承者は、
悠仁親王殿下のみであり極めて不安定な状態で在る事は全国民の総意であるところです。
現行の男系男子を維持する方法として「旧宮家の復籍・養子」で十分維持が可能です。
安倍政権で歴史伝統観に則した改正で安定した皇位継承の実現の為に建白しましょう。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■安倍晋三 http://newleader.s-abe.or.jp/contact-info
■自由民主党 http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■全省庁総合 http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■長根英樹氏 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/book001/
■旧宮家系図 http://hiroshima.cool.ne.jp/kotodama-era/kyuumiyake_keizu_J.htm
■皇位継承問題 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E4%BD%8D%E7%B6%99%E6%89%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C


412 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 10:57:15 ID:w8LiQQ8q0
近所のおばさんの会話
おばさんA「最近このへんに中国人がうろついてるんですって」
おばさんB「まあいやねえ」
こんなもんだよな。おばさん。日本の市井ではもはや中国人は泥棒の代名詞。

413 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 11:00:10 ID:7ERazas40


ループモードに入ったんで暇人がいたら、サラたんやっといて。
はい、トリ
  ↓

サラたん#5,」「?6U0



ほな

414 :【対案】皇室典範第9条のみの改正で半永久的に現制度が維持できます:2006/09/18(月) 11:00:51 ID:oVCO49140
【対案】皇室典範第9条のみの改正で半永久的に現制度が維持できます
現行の男系男子及び直系継承を容易に可能にする方法があります。
それは、現在の皇室典範第9条のみを以下の条文に改正するだけです。
■現行:天皇及び皇族は、養子をすることはできない
■改正:天皇及び皇族は、皇族及び旧皇族男系男子を養子とすることができる
改正で、婿養子・単独養子・夫婦養子・家族養子の全てが可能となります。
後二者は単独養子後、婚姻許可、宮妃・家族として皇統譜へ登録するだけです。
天皇家の近親である常陸宮家等に何人か養子[親王]として復籍編入して戴き婚姻後、
常陸宮[宗家薨去後]・高松宮・秩父宮・伏見宮・閑院宮等を復興し復籍を完了とします。
寛仁親王家女王又は高円宮家女王・旧皇族男系女子と婚姻をして戴ければ尚良です。
最良策としては、敬宮愛子内親王殿下・[秋篠宮]眞子内親王殿下−佳子内親王殿下と、
皇籍復帰後の適齢旧皇族男系男子とが婚姻し宮家を創設・復興して頂きまして、
其の親王様が次世代の皇位継承者として皇室の更なる弥栄に尽くされる事であります。

皇位継承権は現在の最終継承者・桂宮宜仁親王殿下より後順位にします。
また、養子制度の解禁で直系の継承者が不在の場合でも養子と取ることで
傍系に移ることなく直系で継承することが可能となり安定した皇位の継承が行われます。
不敬と承知で例を挙げるならば、皇太子殿下の次の継承問題であります。
現行:今上天皇→@皇太子殿下→A秋篠宮文仁親王殿下→B悠仁親王殿下
改正:今上天皇→@皇太子殿下→A皇太子殿下御養子・悠仁親王殿下
現行の場合は皇太子殿下の後に秋篠宮文仁親王殿下が御継承されることになります。
両者の年齢差は5年の為、秋篠宮文仁親王殿下が御継承される時は御高齢と推察され、
著しく短期間の御在位となる可能性が極めて高い上、体力面でも不安定な状態となります。
そこで悠仁親王殿下が皇太子殿下の養子となる事で直系での御継承が可能となります。
また、傍系で誕生した親王を多く養子とする事で潤沢な直系の継承者の確保が出来ます。
養子の時期は成人後又は天皇崩御直前とする事で誕生した宮家で長く暮らす事が可能です。


415 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:01:41 ID:a1C5M+O60
>>414
長杉

416 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/09/18(月) 11:02:01 ID:2ANIRgGC0
ほのぼのレイプ

417 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:03:48 ID:w8LiQQ8q0
>>373
「声なき声」というのもあったね。安倍氏の祖父の岸信介の言葉だったが。

岸信介「これが国民のすべてではない。国民の『声なき声』に私は耳を傾ける。今日も後楽園球場は満員だったそうじゃないか」

こういうことだよね。あの時代ならデモ隊参加ではなく、後楽園球場に行っていたような層。「声無き声」で岸政権や日米安保を支持していたような層。
それがはじめて声をあげる(あげられる)ようになったのがインターネットの出現以降。
もし1950、60年代の学生運動全盛期にインターネットがあったとしたら、実はそこでは保守派が主流を占めてたんじゃないかな。
今の日本国民が安倍や日米同盟を支持しているのと同じ感じで「岸ちゃんがんばれ」「アカになんか負けるな」という投稿が多かったと思う。
多分日本は全然変わって無い。

418 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:04:16 ID:YqimfHxO0
>>414
>天皇及び皇族は、皇族及び旧皇族男系男子を養子とすることができる
>改正で、婿養子・単独養子・夫婦養子・家族養子の全てが可能となります。

これだと邪な連中の野心が入り込む余地があると思うのだが。
危険でしょ。
一回限りの特別立法で1947年組を戻すって方法のほうが良いと思うが。

419 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:05:04 ID:oVCO49140
抑も我が日本皇国は世界無比の皇道国であつて、万世一系天立君主立憲国である。
外国には帝道国(立憲君主国)あり、王道国(専制君主国)あり、覇道国(強食弱肉国)あり、
為に勢を得たときには、君となり、或は主権者となるが勢を失つた時には奴となり家来となり、
或は殺されてしまったりする。

 そういう様に殆んど畜類に等しい政体を持つて居る国々であるから、どうしても金とか銀とか
いう様な形のものが無ければ、皆が承知しないのである。

 これに反し我国は、万世一系の神様直々の御系統たる陛下があらせられるのである。
世の中にこれより尊い御方はない。神様が世界で一番尊い、その御系統であり、御直系で
あらせられるから陛下より尊い御方は断じてないのである。

 その陛下の御稜威というものを元にして行ったならば、総てに行き詰りということは無い
のである。経済なんか一切心配することはない。皇道経済の根本は実に此処にあるのである。

 現今の為政者には皇道のコの字も判っていない。だからそのいうこと為すこと悉くが
国家の不利益となり、国運の進展を害し、国民をして益々困窮のドン底へ墜し入れて、
何も彼も行詰り、メチャメチャになって行くばかりである。

 為政者ばかりではない、世の指導的地位にある者の頭の中は殆んど欧米の唯物的思想
で満され、金銀を以て本とするその国家経綸策に心酔している。だから皇道も帝道も同じ位
にしか考えていない。その証拠には「日本帝国」と公然称し、且つそれを怪しむ者がないではないか。

 帝道国とは立憲君主国のことである。日本は万世一系天立君主立憲国である。即ち皇道の国、
皇国皇御国である。畏れ多くも我天津日継天皇陛下は天立君主現人神にあらせられる。
外国に見るが如ぎ帝王と同一視するが如きことあらんか不敬も甚たしいものである。
皇国は世界に日本一国のみで、帝国と混同することは絶対に許されない。


420 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:06:41 ID:9LzrXLtk0
男系温存ー>女しか生めないお妃ご乱心ー>マスコミ大騒ぎー>宮家復活
ー>南北朝時代ー>。。。。−>新政府の種付け騒動ー>軍事政権ー>原爆
ー>GHQ−>1にもどる

421 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:07:30 ID:oVCO49140
■平成十八年現在の日本国憲法に依る統治制度■


                  ≪歴代天皇≫・≪天照大神≫・≪八百万神≫
                               |
                               |
                               |日本国大政委任
                               ↓
======================================≪天皇陛下≫==================================
    ↑        |                |                     |
    |        |召集                 |任命                 |任命
    |        ↓                ↓                     ↓
    |              指名                  指名
    |総意     国会 ――――――→ 内閣総理大臣 ―――――→ 最高裁判所長
    |
    |        ↑                |                    |
    |        |選挙                 |行政                     |司法
    |        |                ↓                    ↓
======================================≪日本国民≫==================================


422 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:07:50 ID:a1C5M+O60
>>418
>一回限りの特別立法で1947年組を戻すって方法のほうが良いと思うが。

旧宮家はコソコソ裏口から入らないといけないのか?
堂々と皇室典範を改正して復帰すればいいだろ、皇統を継ぐ男子としての正当性はあるのだろ?

423 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:09:15 ID:YqimfHxO0
>>422
裏口じゃないよ。 元々、正統な皇族なんだから
皇室典範なんて改正しなくても、一発特別立法で
簡単に戻れるというだけのこと。

424 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:09:22 ID:q2jcafar0
>>422
47年の離脱をナシよにすることの方がよっぽど正面玄関だんだけどねw.
それにしても「コソコソ裏口」とかよくそれだけ
罵詈雑言を考えつくね。感心するよ。

425 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:09:30 ID:S1ekq4wo0
まあでも世論は、万世一系の皇統護持のために旧宮家皇籍復帰でいいんじゃ
ないのって感じの人が多いね。
既に養子でいくか宮家の復帰か準皇族でいくかといった方法論での議論が多
くなっているような気がする。

426 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:10:38 ID:DW8n+jmg0
男子誕生は千載一遇のチャンスです。 私たち主婦による国体改革は史上初。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158496622/l50と共にがんばりましょう!
廃太子を実現し、われらがプリンスアッキーを天皇に、スマイル紀子様を皇后に!
税金無駄遣い雅子、池沼愛子は幽閉、外務省と創価学会は解散せよ!小和田一族を排除せよ!
  }ヽ y'  / ヽr‐、_r 、          巛彡彡ミミミミミ彡彡
 /  {  |   }  {`          巛巛巛巛巛巛巛彡彡
 ヽ-ュ‐`ハ`ー-く、_,r'     ノ`ー-、   |:::::::          i
 j⌒´ ノo。゚o}   ヽ   〈 ̄`ヽ  /⌒ |::::::::     /' '\ |
ノ  /  ∞ {  ヽ丿 ノ-ヽ   }ノ_ノ  }|:::::    -・=- , (-・=-
`ー} ____ノ i `ー<ノ  )`ー  >  /ハ -‐ァ`| (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
    `ー、__ト、ノ| |  ト、_r'`ー-< o゚8, o'  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |
    _______  | |  ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ | |    ┃.ト-r--、| ┃ |  男系派と大同団結!
  / ----- ヽ //   \ー- ' ___/  }_/' |  ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄`//   _c‐-、_,-‐ー-、__     ヽ. ┗━━┛ / _,-‐ー-、_,-‐っ_
/ゝ、  _,.--‐ 、ニヽ E≡        ~´⌒\::::.  ーーーーイ     ゞ   ≡∃
`}   ̄r´ ̄//| \ヽl ̄`' ̄~`‐-、__,_   ィ   ,  ヽ  , )   _,、__,-‐'~ ̄`' ̄



427 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:16:31 ID:S1ekq4wo0
>>422
いや、つまり、皇室典範自体を改正してしまえば皇室典範は国民によ
っていくらでも改正できるという悪しき先例を残してしまう。それだ
と民主党あたりが政権をとればまた女系容認で再改正する可能性もあ
る。

そういう訳で特別立法で旧宮家の皇籍復帰をした方が無難だというこ
とだよ。特別立法であれば再改正の危険に晒されるのがまずは特別立
法になるから法律的な面においても旧宮家は皇室の盾になってくれる。


428 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:16:46 ID:OiJEZI6S0
訳の分からん宮家を増やして、税金で賄ってやる必要なんてないよ。
天皇家、皇太子家、秋篠宮家だけでいい。

ヒゲの殿下だとか、訳の和からんその他大勢は皇籍剥奪しろよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:17:49 ID:w8LiQQ8q0
東久邇宮家のまぎれもない男系であり、女系では明治帝玄孫であり、日系ブラジル人であるアルフレッド稔彦氏なんかはどう扱ったものか微妙だな。
氏は十一宮家直系だから問題無いかな。

皇族男子は世界中に分散していたほうがリスクコントロール上良いし、ブラジル日系人社会は世界最大かつ最も日本に忠誠心の高い海外日本人社会だから、良いかも知れん。
最悪の事態としては日本が中国のICBMでほとんど焦土になっても、ブラジルから新帝を迎えて国体は維持できる。

430 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:22:01 ID:4Q1rgndN0
しかし、現行の憲法上、象徴天皇制で政治利用なんてできねーけど
できても、老舗の看板を借りるぐらいにしかならないだろ
今の天皇は、司法、立法、行政、陸海軍統帥権、全て持ってないんだから
憲法に象徴として据えてる事自体が、利用というのか?
けど>>164が明確な理由を示している通りに
近代主義の国家形成の柱だったんだから
新思想(民主主義)を受け入れた場合でも、何の抵触もないよな
天皇利用は、国民主権と並ぶ柱、二つの柱の共存という範囲での利用でしかない
何がおかしいんだよ、何が不満だ
天皇制に反対する本音を言えよ
って感じでレスを読み返したよ

431 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:30:53 ID:HdWtY80R0
東久爾は昭和帝だろ。
今上の甥にあたるのではなかったか。
今の宮家当主はだれだっけ。

432 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:34:21 ID:2ANIRgGC0
>>428
ヒゲの殿下はむかし皇籍離脱しようとして却下されたんだがな。

433 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:37:38 ID:Vm1nJ+em0
>>429
娘しか居ないらしいし。

434 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:52:21 ID:HqcUtk1H0
>>429
>日系ブラジル人であるアルフレッド稔彦氏

国籍がブラジルですか? 日本の戸籍残ってるのかな?
皇族に国籍条項はないと思うが戸籍がないなら皇籍移転は
無理じゃないかしら?

435 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:53:19 ID:a1C5M+O60
>>424
>47年の離脱をナシよにすることの方がよっぽど正面玄関だんだけどねw.

現典範では不可能ですが

>>427
特別立法でいくらでも変更出来るという悪しき前例が出来ますが

436 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:54:16 ID:q2jcafar0
>>435
だから、ナシよにするなら、典範は関係ないんだってば。
頭悪いな〜。
特別立法と言っても、「ナシよ」にするだけだから、
「いくらでも変更できる」にはなわないわな〜。

437 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 11:56:50 ID:a1C5M+O60
>>436
「ナシよ」で統帥権も取り戻せるし、現人神として君臨できるな
簡単簡単

438 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:00:30 ID:pYHdq9Rc0
>>437
出来ない。 日本国憲法と皇室典範を改正しなきゃ。

439 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:02:10 ID:PYBJK7iD0
>>437
その飛躍は、ちょっと無理があるんじゃないか・・・。

440 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:02:30 ID:a1C5M+O60
>>438
特別立法で「ナシよ」と言えば可能らしいよ

441 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:05:28 ID:X+TZF0WMO
>>428
>訳のわからん

誰にとって訳がわかればいいのかしら。
知識や学のない方にまで訳がわかるようにすることは不可能ですし、
ある程度勉強して訳のわかるようになっていただかないと話にもなりませんよ。

442 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:09:48 ID:DW8n+jmg0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158496622/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158433256/l50

 ヒョー
       ∧_∧
      (@∀@∩    ヒョー              
       ( ⊃ ノ     ∧_∧
  ヒョー  (_(  /⊃ヽ  (@∀@∩           日帝の家族を分裂させるため、両派に分かれ、
    .∧_∧ し..\\\ ( ⊃ ノ   ,r'⌒  ⌒ヽ、 どんどん書き込め既婚女性板住人ニダ!
   (@∀@∩  \\\\ (_(  /⊃ f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
    ( ⊃ ノ    \\\\ し´\  ゞ‐=H:=‐fー)r、)
    (_(  /⊃\   \\\\ \\ ゙iー'・・ー' i.トソ
      し´.\\\   \(⌒)      l、 r==i ,; |'
        \\\/⌒⌒  / /ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
          \\|│││ |(/  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
         ((.  `┴┴┴゙ \  /    /        /  |.
               \ \ノ y'    /o     O  ,l    |



443 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:14:47 ID:Yfra+1M0O
皇族の血脈の配分

今上陛下
1/4 皇室
1/4 九条家
1/4 久邇宮家
1/4 島津家

皇太子殿下
1/4 皇室
1/4 久邇宮家
1/4 正田家
1/4 副島家


東久邇宮家現当主
1/4 東久邇宮家
1/4 皇室(明治天皇系)
1/4 皇室(昭和天皇系)
1/4 久邇宮家

畏れながら、東久邇家の現御当主の方が実は皇族の血が濃い

444 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:14:55 ID:q2jcafar0
>>440
へえ、初めて聞いた。
どうやんの?

445 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:15:42 ID:PYBJK7iD0
>>440
どういう特別立法で「統帥権」と「現人神」が復活できると思ってるの?
だれそれが言ってるからできる、とかいう煽り的なものではなくて、
自分の考えとして「できる」と思う根拠を論理的に教えて欲しいかな。

446 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:21:08 ID:2ANIRgGC0
>>443
> 1/4 皇室(明治天皇系)
> 1/4 皇室(昭和天皇系)

大正天皇の王子たち(=昭和天皇の弟宮たち)の家系?


447 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:21:22 ID:Khs223sD0
政治家が心意気を見せろよ。
東宮問題が今いちばんでかいだろう。
国を思うなら正しく運べ

448 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:25:56 ID:a1C5M+O60
>>444
特別立法で「ナシよ」と宣言する、元々は君の意見だろ?

449 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:30:00 ID:q2jcafar0
>>448
そうだよ。
離脱はナシよにする方法は、わかるんだけどさ、
特別立法で統帥権を戻し、現人神に戻す方法ってわかんないわ。
教えて。

450 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:31:36 ID:Khs223sD0
憲法は縛りとして働くから、憲法に禁止されていない特別立法なら有効。
違憲ならば立法が不可能。そういうこと。
内容が合憲かどうかで決まる。

451 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:41:21 ID:PYBJK7iD0
>>446
> 1/4 皇室(明治天皇系) ←明治天皇第9皇女聡子内親王
> 1/4 皇室(昭和天皇系) ←昭和天皇第1皇女成子内親王

のことだと思うよ。
明治天皇の皇女たちで、幼くして亡くならなかった人は全員、宮家に嫁いでるんじゃないかな?
間違ってたらごめんね。

452 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:44:58 ID:2ANIRgGC0
>>451
サンクス。 むかし先帝の皇女で
内堀通りでスピード違反やらかして違反切符切られた姫様がいたと思うw
たしかどこかの殿様の家に嫁いだような。
今の天皇様の姉君です。


453 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:46:21 ID:NII2kPgF0
こんなに国想いの人が大勢いるとは日本は良い国だねえ
ネトウヨが国に忠誠誓っても国はネトウヨに何もしてくれっこないのに
おめでたいことでw

454 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:48:02 ID:2ANIRgGC0
>>453
今の政府も信用できないが特アはケツの毛までむしりとるからな。
そんな特アに追従したがる野党は支持できない。
消去法で今の政府をとるのはアタリマエ。

455 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 12:59:42 ID:EFfi+ghK0
>>428
に賛成。戦前、碌なことをやらずに、先帝のお為にならない
宮家がほとんどだった。戦前から、旧宮家の臣籍降下の話が
あったのは、そういう理由もあった。
 そんな連中の子孫を皇位につけようと連中の気がしれない、

456 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:06:31 ID:tfsL3zZi0
>>455
昭和天皇は11宮家の降下には反対してましたよ。
それに復帰した人たちがそのまま即位するわけじゃない。
復帰した旧宮家から継承者がでるのは、若宮様に皇子が生まれないとき。
80年は先の話で、今のうちに復帰してれば、その継承者も生まれながらの皇族。
紀子妃がもっと皇子をお産みになれば更にその先の話になる。


復帰した宮家から継承者が出ることはない。

457 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:07:26 ID:2ANIRgGC0
菊栄親睦会とかあるしな。

458 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:09:04 ID:k7Gpyhbv0
>>456
>復帰した宮家から継承者が出ることはない。

じゃ復帰させる必要はない。議論終了。

459 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:09:12 ID:DW8n+jmg0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158433256/l50

 ヒョー
       ∧_∧
      (@∀@∩    ヒョー              
       ( ⊃ ノ     ∧_∧
  ヒョー  (_(  /⊃ヽ  (@∀@∩           日帝の家族を分裂させるため、両派に分かれ、
    .∧_∧ し..\\\ ( ⊃ ノ   ,r'⌒  ⌒ヽ、 どんどん書き込め既婚女性板住人ニダ!
   (@∀@∩  \\\\ (_(  /⊃ f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
    ( ⊃ ノ    \\\\ し´\  ゞ‐=H:=‐fー)r、)
    (_(  /⊃\   \\\\ \\ ゙iー'・・ー' i.トソ
      し´.\\\   \(⌒)      l、 r==i ,; |'
        \\\/⌒⌒  / /ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
          \\|│││ |(/  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
         ((.  `┴┴┴゙ \  /    /        /  |.
               \ \ノ y'    /o     O  ,l    |



460 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:09:39 ID:g66gHx2h0
アメリカ政府は鉄道関係の対立を装った阪神つぶしを計画している

461 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:12:46 ID:HqcUtk1H0
>>458
たしかに議論はいらない。旧宮家の皇籍復帰を今すぐ実施するだけだ。

462 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:18:39 ID:tfsL3zZi0
>>458
スペアは必要だから復帰は必要。

463 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:22:12 ID:k7Gpyhbv0
>>462
スペアならいまは民間人である旧皇族より女性皇族のほうが国民の抵抗が少ない。
男子優先ならば、悠仁さまのご子孫に男子がいるかぎり男系男子を維持できる。
あなたのいったように復帰した宮家から継承者がでる可能性がないのなら
女系に移行する可能性も同じようにない。

464 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:23:33 ID:zp7kg5110
>>141 愛子が天皇になって子供ができても女系天皇になんないじゃん。問題解決。
秋篠宮に皇位を簒奪されなくて済むしね。宮家も一つリストラできるし。

465 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:23:45 ID:q2jcafar0
>>463
私、国民ですが、女系天皇には抵抗ありまくりですが。
一方、旧宮家の復籍には抵抗ないです、はい。

466 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:25:29 ID:PYBJK7iD0
>>463
旧皇族の復帰の障害として一番にあげられるのが、「何十年経ったから、国民に馴染みがない」というものみたいだから、
サーヤ以外の旧皇族はほとんど「馴染みがない」に当てはまらないかなぁ。
特に、三笠宮家の元内親王なんて、馴染みがない以前のような気がする。

結局、どちらにしても「馴染みの無さ」は変わらないよね。
あと、生まれたときは王だった、て人も何人かは生き残ってるらしいよ。詳しくは知らないけど。

467 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:26:21 ID:k7Gpyhbv0
>>465
悠仁さま誕生後のアンケート
男系男子のみ34% 女系・女性天皇容認66%(テレビ朝日)
男系男子のみ28% 女性天皇容認61%(フジテレビ)

468 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:27:40 ID:q2jcafar0
>>467
それ何?

469 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:28:12 ID:Aws4V0q10
例えはどうかと思うがサラブレッドの世界と同じで血統が全てなんだから旧宮家復活でええやん
何が問題なんだかさっぱりわからんね
女系になったら、愛子様の夫の血統がたかだか1000年も遡れないくらい貧弱なら家なら
僭越ながら我が家も該当するのだが、遥かな昔に臣籍降下してかつ家系図のしっかり残ってる
天皇の男系子孫なんて万の単位まではいかないだろうが1000家以上は余裕で国内に現存してるぞ
愛子様の夫次第ではその子供より、わしらのほうが現皇太子、皇弟までの皇統譜に近いことになる
そんなのおかしいべ

470 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:30:39 ID:EFfi+ghK0
大体、旧宮家の現皇室との血縁の遠さ(男系のみ考えると
ほとんど赤の他人)を指摘されると、旧宮家復活論者
が出してくるのは、女系を考えると現皇室と極めて
近いということを出す。それだと、女系天皇を
考えた方が自然。それから、菊栄親睦会とかで
皇室と密接な交際があるということを出すなら、
現皇族の女性の方がよほど近い交際がある。

471 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:31:11 ID:zp7kg5110
 


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ +  つっか
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  悠仁親王と愛子が
       + レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 結婚すれば問題ないじゃない
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  血統重視なら 宮家いらね〜
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |            
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


472 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:31:34 ID:tfsL3zZi0
>>463
女性皇族が宮家当主になった例はあるけど、その方は生涯独身。
平民と女性皇族の間の子供が皇族になったためしは過去にないから、
抵抗が少ないというのは何を根拠にしているか不明。

旧宮家から即位することは無いといったのは、復帰第一世代が即位することはないってこと。
>456は言葉が足りなかった。
現世代は東宮と秋篠宮がいつけど、次世代は若宮お一人。
この方のスペアを確保しなければ男系維持は心もとない。
旧宮家が復帰した後にお生まれになった男子に継承資格を与えれば解決するよ、
その男子は生まれながらの皇族だから何の問題もない。




473 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:31:52 ID:PYBJK7iD0
>>468
上記のアンケートは、テレ朝がお昼のワイドショーで取ったテレゴングアンケート。
問題点は色々あるが、アナウンサーのコメントとして「「愛子様がかわいいから、天皇になって欲しい」という意見もありました」と言っていた。
ちなみに、テレゴングでは、意見を聞き取ることはできないよ。
男系男子のみのほうは早くに締め切られたとのレスもあったね。

下記のアンケートは、フジの夕方のニュース?で取ったものかな。
どちらも、男系を維持しようという前提のアンケートで、女系は関係無し、とも読めるかな。女系については聞いていないからね。

>>467がなぜ「女系反対」のレスで、そのアンケート結果を出したのかは不明です。


474 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:32:47 ID:q2jcafar0
>>470
ああ、そういうことか。
それは間違ってるね。
どこが間違ってるかというと、起点を今上天皇においてるところ。
皇室の起点は神武天皇であって、今上天皇は歴史の通過点だから。

475 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:33:07 ID:27LfN75d0
>>467
大多数の意見はじっくり議論が必要ということ

テレ朝のは捏造ね

476 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:33:48 ID:X+TZF0WMO
>>453
自分の目の前のことだけじゃなく、視野を広げて考えないとね。

あなたも親と祖国は大事にした方がよいですよ。
親や祖国のスネかじって生きてることに気付くまではムズカシイかな?

477 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:35:17 ID:q2jcafar0
>>473
詳しい説明ありがとう。
よくわかりました。

478 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:38:08 ID:tfsL3zZi0
>>464
秋篠宮は正統な皇位継承資格者だよ、秋篠宮の即位は「簒奪」とは言わないが、
典範を改正してまで秋篠宮家の継承権を下げて、愛子内親王が即位したらそれは「簒奪」という。
アンタの論理が通用するのは↓だけだから、お引取りを。

秋篠宮 紀子嫌い全員集合Part87 得意技は劣化コピー
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158433256/



479 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:39:25 ID:XINC2qI+0
何億年か未来には太平洋は消滅して日本のあたりは大山脈になって日本があったことはあとかたもない

480 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:39:32 ID:6LN4q3Z5O
>>470
男系男子(むろん賜姓皇族や皇別摂家等以外)なら血縁の遠近は関係ない
女系で近いのはあくまで男系男子を前提とした話であって
例え黒田清子さんの男子でも黒田家は皇統じゃないからここの2ちゃんねらーと同じ一般ピープルにすぎない

481 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:39:49 ID:Khs223sD0
>>470
指摘されると、じゃなくてそれは「元からある論理」だろ。
あたかも、苦し紛れであるかのようなレッテルを貼ってるね。
事実と違いますから。

お前らの言いがかりとは別に昔からある、そういう仕掛けで
運営されてきたデフォルトの論理なのです、それは。

482 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:41:10 ID:KUKFg/xd0
側室制度復活を掲げてみればどうだろう?
けっこうな割合の国民の支持が集まると思うんだが。

483 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:41:11 ID:N3zsA1cT0
旧宮家の男子直径子孫は、女性皇族(内親王及び女王)と婚姻したときは、皇族(王)に復帰することにすればよい。
まあ、昔の白川伯王家の当主が神祇伯に就任したら王となるのと同じものと考えれば可。
そして、相手の女性皇族は、男子皇族(王)と婚姻したことになるので、現行皇室典範でも皇籍からは離脱しない(良子女王は裕仁親王(昭和天皇)と婚姻されたため女王の位を維持された。)。
女性皇族にも皇位継承権は与えるが、今までどおおり、皇族男子以外との婚姻により皇籍離脱とする。
このようにすれば、皇配殿下とか訳の分からないものをつくらなくてもよくなる。



484 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:42:22 ID:Xo+rYe8p0
つーか、愛子様を継承順位二位とか言ってる香具師はアホだろ。
常識的に考えて。

485 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:45:21 ID:tfsL3zZi0
>>482
無理だろうね、側室制度の運用面をチョット考えただけで問題は沢山ある。
それに複数の【妻】がいると、信長の次男・三男のようなことも起きかねん。
側室よりも産み分けの方が確実だよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:47:13 ID:72C3wYM40
国際化の時代なのだから、世界の他の国の王室を見れば
キリスト教以外の国は全て庶子を許容していることを指摘すればよい。
そしてキリスト教自体は宗教の縛りであること

487 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:47:16 ID:x2yQdfc3O
天皇と皇太子は養子取れないようにしたほうがいいと思う。
そうじゃないと継承順位がメチャクチャになる。
現時点で養子解禁になり、皇太子が旧宮家の男系男子を養子にすると
悠仁親王より継承順位が上になる。
現皇室の中の正当な後継者がいるのにおかしい。
かといって養子とはいえ皇太子の子供が皇太子の次の順位を持ってないのもおかしい。
だから天皇・皇太子の養子解禁には反対。
宮家のみ取れるようにしたほうがいい。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:48:26 ID:6LN4q3Z5O
>>483
いや概ね同意だが女帝は認めなくていい
旧皇族にも内親王にも皇位継承権は認めずその男子から認めればよい

489 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:49:17 ID:k7Gpyhbv0
>>487
それにしても前例がないぞ。
明治になって皇族が養子をとることが禁止されるまで
皇族間の養子のやりとりはあったが、皇族でないものを養子にした前例はない。

490 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:50:15 ID:tXgO2JHP0
キシのまごより、ヨシダのまごのが まだ医院で内科医!

491 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:52:54 ID:k7Gpyhbv0
>>488
そうなると結婚後、宮内庁予算から皇族費を出せなくなるぞ。
一時支給金という逃げ道もあるけど、こどもが継承権を持つことを
考えると現実的とはいえまい。

492 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:53:55 ID:KUKFg/xd0
>>485
問題点はどういうんだろうか?
なり手が居るのか、ということと、アッチ筋から抗議が上がるくらい、では?

信長の問題を皇室に当てるのは違うと思うし。

493 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:54:15 ID:y3BJGsGG0
女系を認めて、愛子さまと早実の斉藤とケコーンさせろ。
できた子が皇位を継げば、ハンカチ王朝の誕生だ。


主婦ウケ抜群。


494 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:54:23 ID:kNlPDuWR0
養子は止めたほうが良い。 邪悪な野心が入り込む余地がある。

一度限り適用の特別立法で旧宮家を戻して、後は何も弄らなくて良いじゃん。

495 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:54:52 ID:zp7kg5110
オレは直系長子重視だから。あと長子優先が相続の理であり傍系は許し難い。
傍流の宮家を天皇にするなどもってのほか。継承順位は直系長子が明確で正しい。
皇室典範は改正して女性であっても東宮家に皇位継承順位を与えるべきで女性天皇を
実現させるのが正解である。

もっと言えば皇位継承権を東宮家に限定すべきで秋篠宮は外すべき。
秋篠宮は東宮を軽視し天皇陛下に諂う態度が専横である。
東宮家が皇位を得るべきであり東宮家に愛子という存在がいる以上、民間に下るべき。
女性天皇を容認し長子直系によって継続するのが一番であるのだ。
幸いにも悠仁が生まれたので東宮家の愛子と娶せれば女系にならず愛子以降も
男系天皇である。問題は無かろう。

496 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:58:37 ID:kwcot470O
>>482
時代に合わないよ
世の中半分は女なんだから
そんなことしたらそれこそ天皇制廃止にまっしぐら

497 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:59:31 ID:DW8n+jmg0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/145
145 :可愛い奥様:2006/09/18(月) 13:40:34 ID:Xeo08Ob2
うふふ
ニュー速の愛子大相撲スレ、すっかりクネクネの話題一色になりましたよ。
あのクネクネぶりを見れば国民の誰もが気がつきますよね。
もっともっとあちこちの板に紹介しましょうよ。
今はまだ雅子妃同情論が根強く残ってるけど
近いうちに国民の総意で皇太子一家を追い出せると思います。
頑張れ奥さま!
  }ヽ y'  / ヽr‐、_r 、          巛彡彡ミミミミミ彡彡
 /  {  |   }  {`          巛巛巛巛巛巛巛彡彡
 ヽ-ュ‐`ハ`ー-く、_,r'     ノ`ー-、   |:::::::          i
 j⌒´ ノo。゚o}   ヽ   〈 ̄`ヽ  /⌒ |::::::::     /' '\ |
ノ  /  ∞ {  ヽ丿 ノ-ヽ   }ノ_ノ  }|:::::    -・=- , (-・=-
`ー} ____ノ i `ー<ノ  )`ー  >  /ハ -‐ァ`| (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
    `ー、__ト、ノ| |  ト、_r'`ー-< o゚8, o'  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |
    _______  | |  ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ | |    ┃.ト-r--、| ┃ |  廃太子は近いお!
  / ----- ヽ //   \ー- ' ___/  }_/' |  ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄`//   _c‐-、_,-‐ー-、__     ヽ. ┗━━┛ / _,-‐ー-、_,-‐っ_
/ゝ、  _,.--‐ 、ニヽ E≡        ~´⌒\::::.  ーーーーイ     ゞ   ≡∃
`}   ̄r´ ̄//| \ヽl ̄`' ̄~`‐-、__,_   ィ   ,  ヽ  , )   _,、__,-‐'~ ̄`' ̄


498 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 13:59:46 ID:tfsL3zZi0
>>492
側室たちの処遇が先ず問題になるよね、彼女たちの身分はどうなるのか?
側室の間は平民でいいとして、子供が即位したら皇族にするのか?
また、次男以下・女子の生母の身分はどうなるのか?とか・・・色々でてくると思う。
それと子供が生まれたら貞操面を問題にされる恐れもある。
昔のようにお局に囲ったらフェミのいい餌になるだろし、通勤(?)を許せば・・・
皇子女をイチイチDNA鑑定するなんてシュールなことになるかもしれん。

信長の子供の例を出したのは、同年同日に男児が生まれた場合のこと。


499 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:01:16 ID:PYBJK7iD0
>>495
何か、現天皇家を完全否定してるね・・・。
現天皇は、昭和天皇の直系長子じゃないのに・・・。

500 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:02:28 ID:EFfi+ghK0
伏見宮系統の旧宮家は600年以上前に枝分かれした傍系。しかも
一度臣籍降下している。臣籍降下したこんなに遠い傍系が即位するなど、
過去例がない。
 もし、これが許されるなら、足利義満(枝分かれしたのは400年前で、
母方は後小松天皇)が自分の息子を天皇につけようとしたのが、まだ
ましな例となる。


501 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:03:18 ID:8nw08SnkO
しかし、悠仁親王も愛子内親王もこれからのご成長が楽しみだな
愛子さまは相撲好きなんてかなり渋いな

502 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:04:12 ID:N4OAVZrFO
>>489 
昔と今では皇族の意味が違うから問題ない。
さらに古代には区分は無い。古代は血統+共同認識が皇族。
親王宣下+養子を可能するのが一番だと思う。


503 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:04:53 ID:tfsL3zZi0
>>499
あれは鬼女板の真性ガイキチスレからの出張だからスルーが良い。

504 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:05:10 ID:zp7kg5110
>499
よく考えると終身在位なら末子相続が理屈に合ってるかもしれないな。
蒙古帝国がそうだったような覚えがある。


505 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:05:26 ID:HqcUtk1H0
>>495
単に皇族絶滅してほしいといってるだけじゃん。

506 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:06:39 ID:RBS1eiUv0

>>1

お前はすでに死んでいる。

アベシ!!!



507 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:06:51 ID:DW8n+jmg0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/145
145 :可愛い奥様:2006/09/18(月) 13:40:34 ID:Xeo08Ob2
うふふ
ニュー速の愛子大相撲スレ、すっかりクネクネの話題一色になりましたよ。
あのクネクネぶりを見れば国民の誰もが気がつきますよね。
もっともっとあちこちの板に紹介しましょうよ。
今はまだ雅子妃同情論が根強く残ってるけど
近いうちに国民の総意で皇太子一家を追い出せると思います。
頑張れ奥さま!
  }ヽ y'  / ヽr‐、_r 、          巛彡彡ミミミミミ彡彡
 /  {  |   }  {`          巛巛巛巛巛巛巛彡彡
 ヽ-ュ‐`ハ`ー-く、_,r'     ノ`ー-、   |:::::::          i
 j⌒´ ノo。゚o}   ヽ   〈 ̄`ヽ  /⌒ |::::::::     /' '\ |
ノ  /  ∞ {  ヽ丿 ノ-ヽ   }ノ_ノ  }|:::::    -・=- , (-・=-
`ー} ____ノ i `ー<ノ  )`ー  >  /ハ -‐ァ`| (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
    `ー、__ト、ノ| |  ト、_r'`ー-< o゚8, o'  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |
    _______  | |  ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ | |    ┃.ト-r--、| ┃ |  廃太子は近いお!
  / ----- ヽ //   \ー- ' ___/  }_/' |  ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄`//   _c‐-、_,-‐ー-、__     ヽ. ┗━━┛ / _,-‐ー-、_,-‐っ_
/ゝ、  _,.--‐ 、ニヽ E≡        ~´⌒\::::.  ーーーーイ     ゞ   ≡∃
`}   ̄r´ ̄//| \ヽl ̄`' ̄~`‐-、__,_   ィ   ,  ヽ  , )   _,、__,-‐'~ ̄`' ̄


508 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:06:58 ID:PYBJK7iD0
>>498
明治天皇の側室の人たちって、どういう身分・待遇だったんだろう。
生まれた子は皆、皇后の子として育てられたのかな。

>>500
足利義満のお祖父さんとか、曾お祖父さんとかは、皇位継承権持ってたの?

>>503
わかりました。

509 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:07:20 ID:k7Gpyhbv0
>>499
長子でない(姉がいる)としても直系だろう。
兄弟のあとをついではじめて傍系と言える。
直系での相続は光格以来220年以上続いており
これにこだわる人がけっこう多いのも理解できないことはない。

510 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:10:51 ID:EFfi+ghK0
母方は後小松天皇⇒母方は後小松天皇と縁続き

511 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:11:19 ID:n4eYuUOs0
安倍さん、さっさと思うように改正して欲しい。

安倍が小泉の提出寸前の改正案をチャラにするなら、同じように安倍が改正しなかったら
その次の政権がどんでん返しで長子優先=愛子になる可能性だってある。
テレビ局がいつまでも愛子か親王かというのを見るのも立場ちゅうぶらりんで嫌だ。


512 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:11:31 ID:eZ25CAL/0
皇室典範で皇族方を縛り付けるような事は
しないほうが良いんじゃねえの

天皇は皇族の中から選ぶ
選び方は皇族に一任する
女性皇族は結婚後も皇族に留まる事を
認め、留まった場合は宮家を新設する

これであとは皇族方が伝統を
維持しようとされるか否かを
生暖かく観察

513 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:11:31 ID:N4OAVZrFO
まぁ、明治天皇や孝明天皇の時は一人しか生き残れないような医学で
側室が無くかった大正以降のが男子が増えてるし、産み分けは無くても、
古来から「男子が産まれやすい」ような薬品や食物を採っていたように
産まれやすい(産み分けでは無い)ような栄養分で8割までアップ可能に成ってるし、
生存率の他に昔は9割以上が僧籍やら何やらで降下して必ず数が一人二人に減る仕組みも今は無いからね。
男系基礎+皇族女子の婚姻形式なら優先順位はあるにしても戦前の降下組に東山系など含めれば大量にいるし。

一番は医学だね。日本人は200年後にはいなくなるみたいな屁理屈だって存在してるけど無意味な論理だし。


514 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:12:19 ID:X+TZF0WMO
>>470
極論いうと
・天皇てのは初代天皇のスペア。神話上の初代か実在した初代かの議論は論外。
 実在初代が誰であれ神武天皇のスペアということになっているし、
 実在初代以降の歴代天皇は神武天皇のスペアでも実在初代のスペアでもある。
・元祖からの血統のうち、正統であることを示す方法は二つ、
 父のみを辿っる方法と母のみを辿る方法。天皇家の場合、元祖が男性であり、 事実上父のみを辿るしかない。父を辿って元祖に辿りつかない者は
 例え天皇と呼称されてもそれは天皇ではない。正統をもって正当をうたう
 ことで根拠のはっきりしない無用の権力争いを避けることができる

このような観点から旧宮家の皇位継承は可能で、と女系天皇は不可能なんです。

515 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:12:47 ID:8nw08SnkO
>>509
直系は男系でつなぐより難しいと思うが…
側室がない分

516 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:14:07 ID:PYBJK7iD0
>>509
そうだね。自分も投稿してから「直系」だよなぁと思った。w

517 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:14:15 ID:tfsL3zZi0
>>508
華族制度があった戦前と比較するのはどうかと思うが、明治天皇の側室たちは堂上家の姫たち。
側室の子供のなかで唯一成長した大正天皇は「儲けの君」として昭憲皇太后の猶子となってる。
(他の子供たちを猶子にしたかどうかはわからんけど、多分してない)
処遇については、大正天皇の生母である柳原愛子は2位の位を与えられ、
皇族に準ずる礼遇を受けた(準皇族)らしいが、
終生、息子である大正天皇の臣下で有り続けた(これは明治帝の生母の中山慶子も同じ)。



518 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:16:30 ID:tdwZl57g0
>>513
そんな時代にも女子のご誕生が9人続いたのだが。

で、やっと男子がご誕生なんて状態。
だからこそ安全策が必要なの。

519 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:16:48 ID:zp7kg5110
>>505
途絶はありえんだろ。天皇家直系のみで十分可能。今回がそうであったかは
知らないが男児の生み分けも医学的に可能であろう。意図的な操作はすべきでない
という考えもあるが。自然に任せていても直系に一人でも男児がいれば直系長子
と婚姻で直系長子相続が可能。

>503は不忠の国賊。宮家から金貰ってるのか?

520 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:18:57 ID:q2jcafar0
>>519
なんかファンタジーの世界に生きてんなあ。
SF好き?

521 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:19:24 ID:N4OAVZrFO
>>500
義満の息子を皇位にしようとしていたは資料の無い俗話だから。
また、天皇が「伏見宮を永世に渡り皇族とする」との天皇の詔のりを出し
歴代が直系を降下させても残し数十年前には皇位継承権者だったのとレベルが違う。
その屁理屈なら数十年前には皇位継承していたかもしれない家系を説明できない。


522 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:19:43 ID:tdwZl57g0
>>519
もっと言えば皇位継承権を東宮家に限定すべきで秋篠宮は外すべき。
秋篠宮は東宮を軽視し天皇陛下に諂う態度が専横である。
東宮家が皇位を得るべきであり東宮家に愛子という存在がいる以上、民間に下るべき。
女性天皇を容認し長子直系によって継続するのが一番であるのだ。
幸いにも悠仁が生まれたので東宮家の愛子と娶せれば女系にならず愛子以降も
男系天皇である。問題は無かろう

-------------------------------------


お前はただのチッソ信者だろ。 東宮家至上主義。

523 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:20:12 ID:8nw08SnkO
>>519
直系のみで繋ぐってかなり難しくない?

524 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:22:43 ID:HqcUtk1H0
>>519
過去の皇統をたどって見れば直系で断絶してることはすぐわかる。
直系・傍系・嫡子・庶子・養子すべてを許容してやっと男系継承
を維持している。

525 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:24:32 ID:A3LpFXdS0

自説が理論的に破綻をきたす事実を突きつけられるたびに

不毛な強弁を繰り返し、時間切れを理由に敵前逃亡

526 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:24:37 ID:tfsL3zZi0
>>523
直系且つ嫡出での継承は、125人中41人、あとは傍系継承。
直系に拘った系統があったけど、道鏡事件で終わったw

527 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:24:50 ID:zp7kg5110
>>522
実際に可能だろ。物理的に不可能な状況ってそうあるとは思えん。皇太子が早死にして
その子が早世して秋篠宮が東宮になるって方がファンタジーだろう。徳川吉宗かね?

528 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:25:00 ID:PYBJK7iD0
>>517
なるほど。
御生母様であるけれど、あくまでも臣下であり、皇族ではないということか。
現在のフェミ全盛時代では、色々難しそうだね。

529 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:25:16 ID:N4OAVZrFO
>>518
リンカルなどが科学的に見付けられ害が無いと証明されたのはつい最近だから違うね。
別に産み分けした訳じゃ無いので関係無いよ。
それに一人なら明治と一緒。医学が違うから生き残る。


530 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:26:44 ID:6BMpzA8d0
>>500
宇多天皇の話を知らないとはw

531 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:27:27 ID:X+TZF0WMO
>>522
その場合は確かに男系ですが、秋篠宮様が天皇に即位なさらないというだけで、
結果的に直系にはなりませんよ? 悠仁様の万世一系を証明する皇統譜上、
現皇太子様が傍系の天皇になられます。


532 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:28:51 ID:Ncd0ixkN0
昔の側室は住込女官で外出等も不自由だったから
そのままの復活は無理

533 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:29:05 ID:k7Gpyhbv0
>>521
>義満の息子を皇位にしようとしていたは資料の無い俗話だから。

俗話とかおとぎ話のレベルの話ではないよ。
義満自身というより息子の義嗣を皇位につけようとしたのではないか
といわれている。15歳で還俗した同じ年に元服前に異例の昇進をとげ
親王と同じ待遇で加冠の儀(成人式)をおこなった。



534 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:29:48 ID:dl7e7cnV0
女系にする改正は、将来のどの時点でも可能だ。
男系を維持する改正は、女系を許容したとたんに不可能になる。

もし国論が二分されているのなら、どちらを選ぶかは明白だ。

天皇制維持を求める限りね。



535 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:31:08 ID:PYBJK7iD0
>>527
歴史をみると、前天皇の内親王を男子皇族に嫁がせていても、実際に即位したのは嫁いだ先の男子皇族の方だよね。

536 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:32:52 ID:oRCtet910
旧宮家戻して、独身男系男子に良い嫁さん貰って、子供をボコボコ産んで貰えば良いだけだろうに。
もちろん親王も良い嫁さん貰って、跡取り産んでな。

それで何の問題もないじゃん。  親王&旧宮家男系男子で子供作りまくれ

537 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:34:23 ID:KUKFg/xd0
>>498
確かに。
面倒ではあるね。

信長の事例は、時刻計測で問題ないでしょ。

538 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:37:55 ID:X+TZF0WMO
>>534
天皇制を維持したいけど、女系でもいいじゃんっていう方にとって、
天皇とはどんな存在なんでしょうね。ずっと不思議に思っています。


539 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:37:56 ID:dl7e7cnV0
男系維持派諸君、側室制度を云々する前に、
既成事実として庶子ができた場合、どうするかをみんな考えておけよ。

皇族が品行方正だったのなんて、高々昭和天皇からの歴史しかないんだから。


540 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:39:26 ID:N4OAVZrFO
>>533
だからそれが>いわれている
くらいの資料の乏しい俗説なんだよ。
あと、儀式は他にもやってる人はいる。のと資料自体が不明確のはず。


541 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:39:44 ID:HqcUtk1H0
>>539
現行法のままで何の問題もない。

542 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:41:45 ID:dl7e7cnV0
>>538
アイドルに過ぎんのでしょうね。
確信犯は別として、そういう人には、
根気よく説明すれば、わかってくれると信じてます。

543 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:42:39 ID:zp7kg5110
>>535 これからもそうなるかは分からないな。皇室典範が改正されなければ婚姻しても
悠仁親王がそのまま天皇になる可能性も高いが・・。直系長子を重視すべきだと
考えれば改正し女性天皇を可能にしておくべきだろう。次々代の問題だが
おそらくあと数十年は時間的猶予がある。

逆に末子相続にするのならば一番若い親王を即位させればいいがそれは
時期尚早であろう。退位の制度を整えれば死亡によってのみ世代交代という
不自然な流れも変わる。

544 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:43:48 ID:8nw08SnkO
何か皇位で揉めるから、天皇は生前譲位して(仮に上皇)皇室内でのまとめ役は上皇、対外的な顔は天皇にしたらどう。
庶民でも、親の意志を無視して子が争うこと多いし。
譲位認めたら歴代の天皇の意志をより受け継ぐ皇族が即位できるから、皇室の意志が縦のラインでブレにくい

545 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:44:01 ID:N4OAVZrFO
>>539
側室なんて皇族本人が嫌がるから無理なので、議論の対象外だよ。
男子の種に問題が出る場合も有るんだよ。
傍系を増やし、男子が産まれやすい方法をしてと嘆願するので良いよ



546 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:44:33 ID:zndQ4AjlO
血統が大事なんだから女系は言語道断

547 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:44:49 ID:oRCtet910
>>543
>直系長子を重視すべきだと考えれば改正し女性天皇を可能にしておくべきだろう。

そんな事はお前が言っているだけだろうw

548 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:46:05 ID:dl7e7cnV0
>>541
ああ、男系維持のために、あらゆる努力を惜しまん・・・
という人に対して言ったことだから。無視してください。

549 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:48:32 ID:OMorpKmj0
これから生まれる男系男子を現存する宮家の養子にすればいいんでないの

550 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:52:00 ID:k7Gpyhbv0
>>549
前例のない養子とか軽々しく口にするなよ。
だいいちその場合、養育はどうするんだよ。
実の父母と離して宮家内で養育するのか。

551 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:54:07 ID:oRCtet910
>>549
養子って、養子に出す側、受け入れる側の「意志」が介入するじゃん。
よからぬ野心に結びつかぬとも限らない。
だから、俺は養子は好かん。 無条件に自動的に成立するようなシステムじゃないと。

よって旧宮家を「無条件に」復帰させれば良いだけじゃないの?
もちろん、それぞれの家がそれを拒否する自由はあるけど。

552 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:55:25 ID:tfsL3zZi0
現存の宮家への養子入りが「馴染み」という点では有利だけど、
継承順位が絡んでくるから、旧宮家丸ごと復帰のほうが後々面倒がないね。
東久爾宮とか朝香宮の名前を知ってる人が多いうちに復帰したほうがいいな。

553 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:56:06 ID:zp7kg5110
>>540 義満の場合は些か特殊だろう。北朝の正当性が当時はそれほど確固たるもの
ではなかった。足利家とそれほど状況は変わらない。南朝や直冬の方が正統になる可能性も
あったのだ。それを紛いなりにも落ち着かせた政治力は評価していい。

日本国王の称号も訂正を申し出ているはずだ。

>547 直系長子重視だと言ったはずだが。その規範で言ってる。別に末子が
理に合うのならばそれでもかまわないが選択肢は増やすべきだろう。

554 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 14:58:48 ID:PYBJK7iD0
>>551
そうだね。復帰する人たちの意思もいるけれど、
現在、断絶確実な宮家の宮号は、復帰した宮家の次男、三男筋が祭祀を継承するという形で継いでもいいわけで・・・。
直接養子に入る必要性もあまりないのかも。
伏見宮系でも、断絶していた閑院宮を継いだりしてたし。
これの直近の例としては、高松宮かなぁ。
もちろん、縁あれば女王と婚姻の末とかでもいいと思うけどね。宮家当主はあくまでも皇族男子がいいんじゃないだろうか。
女性天皇と同じ問題だね。

555 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:02:15 ID:rC9AcZMJO
今北


>>551
まったくもってハゲ同。
もともとは皇族で、単にGHQの意志で臣籍降下しただけなんだから、また皇籍に復帰したって無問題。
というか、藩塀という意味では、たいへん失礼ながら今の宮家だけでは頼りなさすぎる。

556 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:04:22 ID:N4OAVZrFO
>>553
日本国王は当時は中国が布いた貿易する為には必要な位。
だから南朝も親王が日本国王を名乗った。
天皇が日本国王に任じられるのは屈辱だから親王が国王と成る
北朝も貿易が不可能に成ったから名乗った。
南北融和したので貿易争いの必要なく訂正したのだよ。


557 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:08:34 ID:/eHOJ3KeO
皇太子の精子を保存して
男系継続が危うくなったら体外受精

558 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:12:34 ID:SfImXg660
>>557
皇太子の????

559 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:15:37 ID:dl7e7cnV0
>>557
マジレスするよな・・・とか言われそうだが、
もしそれが可能だとして、
その精子を受ける女性は、どういう立場になるの?


560 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:16:30 ID:tfsL3zZi0
>>557
実績を考えたら秋篠宮のを保存だろ

561 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:18:41 ID:X+TZF0WMO
>>549
これから生まれる旧宮家の男系男子をって意味ですよね。
現皇族の男系男子なら自動的に天皇もしくは宮家になりますから。

でも結局は一緒じゃないかな。分かってない方もしくは確信犯が
「養子に皇位継承権なんて」とか騒ぎ立てるのが目に見えてるし、
それなら最初から顔色伺わずに宮家復帰でいいんじゃないですか。
皇室とは何の関係もない外国人に一方的に曲げられた制度=不当な皇籍臣下を
元の日本のさやにおさめる、ただそれだけのことです。

562 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:20:36 ID:DW8n+jmg0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158523951/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158433256/l50

 ヒョー
       ∧_∧
      (@∀@∩    ヒョー              
       ( ⊃ ノ     ∧_∧
  ヒョー  (_(  /⊃ヽ  (@∀@∩           日帝の家族を分裂させるため、両派に分かれ、
    .∧_∧ し..\\\ ( ⊃ ノ   ,r'⌒  ⌒ヽ、 どんどん書き込め既婚女性板住人ニダ!
   (@∀@∩  \\\\ (_(  /⊃ f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
    ( ⊃ ノ    \\\\ し´\  ゞ‐=H:=‐fー)r、)
    (_(  /⊃\   \\\\ \\ ゙iー'・・ー' i.トソ
      し´.\\\   \(⌒)      l、 r==i ,; |'
        \\\/⌒⌒  / /ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
          \\|│││ |(/  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
         ((.  `┴┴┴゙ \  /    /        /  |.
               \ \ノ y'    /o     O  ,l    |



563 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:21:03 ID:N4OAVZrFO
>>559
何百年も後の未来の為の保管計画とかじゃないの?


564 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:28:41 ID:k7Gpyhbv0
>>561
結局のところ他の男系男子と旧宮家を分離する理由は

>皇室とは何の関係もない外国人に一方的に曲げられた制度=不当な皇籍臣下

しかなさそうだね。
しかし臣籍降下は11宮家すべての同意を得て、現行皇室典範で規定された法的手順に
則って完全に順法的に行われたものであり、なんの法的根拠もなしにGHQ指令で決められた
他の措置と同一に論じることはできない。当時の国民の間にも反対の声はほとんどなく、
戦犯の名誉回復と追放解除にはあれだけ労力をはらった政治家もまったく問題にしていなかった。
今頃になって不当な措置だから法的に無効であるという主張は苦しいだろう。

565 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:29:51 ID:1PCfPXjy0
>>443
正直、東久邇宮家にいっそ皇位ゆずったら?
とも思う。
あそこ男子多いしさ。昭和帝の孫、ひ孫いるわけでしょ?


566 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:31:39 ID:zp7kg5110
>>556
義満は南朝の条件をほぼ丸呑みして政局を落ち着かせたわけだが、結局空手形でほとんど守らなかった
ので評判が悪い。自身が天皇になる等の風聞は、南朝方の誹謗中傷であろう。条件闘争では南朝の手腕は
そう劣ったわけではないのだが、その条件を許諾して履行しないという義満の前には無力だった。当時の南朝は
履行を強要するバックボーンが欠如していた。義満が履行しなかったのは意図的にそうしたのか幕府の力が弱か
ったのかは意見が分かれる。不忠かそうでないかの問題なのだが有力管領・守護の連合体である幕府が一枚岩
でなかったのも事実であり融和を優先することで幕府の懸案を処理させることが主眼だったのは間違いない。

ちなみに後小松天皇の制止を聞かずに義満が出家してからの行動がさらに問題になるのだが。有力公家も
天皇に忠節を尽くさず義満に従って剃髪したという・・・。遣明船は応永年間だから南北融和以後の話。義満自身
に日本国王の称号を贈っていたことが大問題となる。出家した身で一個人という資格で解決したようだが仲介した
禅僧の改竄や解釈論で棚上げしている。ちなみに義持とは仲が悪くほぼ事績を否定するような施策を
とっており、この件も細川家が対応を一任されて次代で白紙に戻された。

567 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:32:01 ID:Z74F1muy0
安倍は早く東宮処分を決めろ。
このままでは不安定で仕方ない。
AかBかなどスポーツトーナメントのように楽しめるものではない。

568 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:55:21 ID:PU6DjXDZ0
>>567
一介の議員が処分なんぞ出来るはずがないだろ。
一番いいのは、宮崎が言ったように東宮自ら、「妃が公務が出来ない身体だから」
と皇太子か皇位を秋篠宮に譲ること。これが一番良い解決方法。

569 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:55:53 ID:DW8n+jmg0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158523951/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/l50
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158433256/l50

 ヒョー
       ∧_∧
      (@∀@∩    ヒョー              
       ( ⊃ ノ     ∧_∧
  ヒョー  (_(  /⊃ヽ  (@∀@∩           日帝の家族を分裂させるため、両派に分かれ、
    .∧_∧ し..\\\ ( ⊃ ノ   ,r'⌒  ⌒ヽ、 どんどん書き込め既婚女性板住人ニダ!
   (@∀@∩  \\\\ (_(  /⊃ f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
    ( ⊃ ノ    \\\\ し´\  ゞ‐=H:=‐fー)r、)
    (_(  /⊃\   \\\\ \\ ゙iー'・・ー' i.トソ
      し´.\\\   \(⌒)      l、 r==i ,; |'
        \\\/⌒⌒  / /ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
          \\|│││ |(/  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
         ((.  `┴┴┴゙ \  /    /        /  |.
               \ \ノ y'    /o     O  ,l    |



570 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 15:58:55 ID:DW8n+jmg0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1158549762/145
145 :可愛い奥様:2006/09/18(月) 13:40:34 ID:Xeo08Ob2
うふふ
ニュー速の愛子大相撲スレ、すっかりクネクネの話題一色になりましたよ。
あのクネクネぶりを見れば国民の誰もが気がつきますよね。
もっともっとあちこちの板に紹介しましょうよ。
今はまだ雅子妃同情論が根強く残ってるけど
近いうちに国民の総意で皇太子一家を追い出せると思います。
頑張れ奥さま!
  }ヽ y'  / ヽr‐、_r 、          巛彡彡ミミミミミ彡彡
 /  {  |   }  {`          巛巛巛巛巛巛巛彡彡
 ヽ-ュ‐`ハ`ー-く、_,r'     ノ`ー-、   |:::::::          i
 j⌒´ ノo。゚o}   ヽ   〈 ̄`ヽ  /⌒ |::::::::     /' '\ |
ノ  /  ∞ {  ヽ丿 ノ-ヽ   }ノ_ノ  }|:::::    -・=- , (-・=-
`ー} ____ノ i `ー<ノ  )`ー  >  /ハ -‐ァ`| (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
    `ー、__ト、ノ| |  ト、_r'`ー-< o゚8, o'  | |    ┃ノヨョヨコョョi.┃ |
    _______  | |  ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ | |    ┃.ト-r--、| ┃ |  廃太子は近いお!
  / ----- ヽ //   \ー- ' ___/  }_/' |  ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ
 ´ ̄ ̄ ̄ ̄`//   _c‐-、_,-‐ー-、__     ヽ. ┗━━┛ / _,-‐ー-、_,-‐っ_
/ゝ、  _,.--‐ 、ニヽ E≡        ~´⌒\::::.  ーーーーイ     ゞ   ≡∃
`}   ̄r´ ̄//| \ヽl ̄`' ̄~`‐-、__,_   ィ   ,  ヽ  , )   _,、__,-‐'~ ̄`' ̄



571 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:04:47 ID:O9x/GTmS0
>>570
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3ADW8n%2Bjmg0

病気だな、お前

572 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:05:35 ID:HqcUtk1H0
>>564
>今頃になって不当な措置だから法的に無効であるという主張は苦しいだろう。

法的に無効だからではなく皇室安定化のため特別法を制定して戻すのだから
法的な問題はない。

573 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:09:55 ID:IYlBfRB/0
一番自然なのは、皇太子→愛子様→悠仁様でない?
女系にならないし


574 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:11:13 ID:tfsL3zZi0
>>573
皇太子-秋篠宮-若宮だよ。
なんで継承資格のない愛子内親王をいれるんだ?

575 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:14:43 ID:O9x/GTmS0
>>573
あまりにも不自然でビビった

576 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:18:15 ID:IYlBfRB/0
年が近いとどちらが先に死ぬか分からん
現実的には皇太子→悠仁様か

577 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:18:51 ID:X+TZF0WMO
>>575
何を持って不自然なのですか?歴代天皇の系図をみる限り自然ですよ。

578 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:21:17 ID:q2jcafar0
>>577
どこが自然なの?系図見てもわからんのだけど・・。

579 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:22:10 ID:N3zsA1cT0
安倍の主張は、太平洋戦争敗戦の結果を総決算すること。
 押しつけ憲法を廃棄して独自憲法制定(部分改正にあらず)
 押しつけられた旧宮家皇籍離脱(臣籍降下ではない。)の原状回復
 
安倍は皇室典範改正は後回しにして、憲法で皇位継承権を「皇男子孫」に限定しそう。


580 :577:2006/09/18(月) 16:23:06 ID:X+TZF0WMO
あ、ゴメンなさい!

>>575 さんのアンカー先を見間違えてました…

581 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:24:21 ID:SfImXg660
>>577
歴代がどうであれ、わざわざ皇室典範いじって愛子ちゃんを女帝にする意図が
不明。愛子ちゃんとユージン様だって5歳しか年齢が離れていないわけだし。
非常に不自然な案ですよw

582 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:26:59 ID:X+TZF0WMO
>>581
いや、歴代天皇の伝統をもって、悠仁様がおられるのに愛子様の即位は不自然です。

583 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:27:23 ID:bklKDGny0
徳仁さま崩御を、30年も40年も先として、愛子様が、そのとき独身で
皇籍に留まっていると思うのが不自然。


584 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:31:59 ID:DW8n+jmg0
またチーム大森か。
皇室の将来を心配してるんだよ。
アイボが正常かどうか明らかにすべき。
本当におむつは取れているのか?
牛子が裏で虐待してるかも知れない。

585 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:35:24 ID:k7Gpyhbv0
ぜんぜん関係ない話だが
悠仁さまがデフォなら徳仁さまでもぜんぜんおかしくないはずなのに
なぜかドキっとする表現だな。やはり親王や内親王は殿下で
お呼びしたほうがよいのではないかと思う。

586 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:37:39 ID:bklKDGny0
でも、崩御時点では、殿下ではないのだし、といって陛下を使うのも妙なんだよ。
>>583 を添削してくれ。

587 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:42:27 ID:8nw08SnkO
はっきり言うと、裏の意図は別にして皇太子さまの次の代に男がいないから次の次をどうしよかという根拠で典範改正議論があった。
悠仁親王が産まれた今、女系容認にしろ男系維持にしろ、取りあえず悠仁親王までの継承順位は変えないという前提で議論が始まる。
これは女系容認派のメディアも社説で指摘している。

588 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:44:11 ID:k7Gpyhbv0
>>586
いやすまん。別にあなたの書き方にケチつけたわけじゃないよ。
ぜんぜんおかしくないと思う。単なるチラシの裏だ。

589 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:46:21 ID:aGLN9Crg0
>>586
ナルちゃん天皇崩御

590 :無党派A:2006/09/18(月) 16:52:35 ID:2urEZhOf0
紀子さんのお子さんがお生まれになって、また皇室典範改正がテレビや新聞を賑わしてきました。
私は、この議論の当事者である妃殿下がたの、お立場から考えて見ました。
皇室に入られることがいかに大変かは、美智子さんは失声症、雅子さんは帯状疱疹から適応障害と言う大きな病気にかかられたことからも容易に想像できます。
このような話しを聞いて将来の皇室関係の方々のお妃候補になられた人達は、喜んで皇室に入るでしょうか。
今の女性で、能力もキャリアーもあり、加えてお綺麗な方だったら、皇室に入って報道されたような苦労をしなくても、人も羨むような結婚は出来る筈です。
皇室に入るには普通の家庭に入るのとは違って色々な制約もあるのは当然ですが、入られる方々の荷を少しでも和らげる処置がなければ、民間から入られた御三方のように、素晴らしい方を皇室に迎えることは出来ないでしょう。
そこら当たりいるギャル族はもっての他ですが、浮き世離れした深窓のお嬢さんより、また今までの例のように、素晴らしいお妃を民間から迎えるのが、皇室と国民の親近感一層をまし、またお妃方の個性に応じた皇室外交を進めるのも国のためになると思います。
伝えられたように、宮内庁の有力者が、公務よりご出産が大事だとか、ご出産を強く希望するなどの発言は、民間ベースで考えても随分失礼な話だし、それを覚悟でお世継ぎを期待する発言をするほど、国にとってそれほど大事だとは思いません。
「そんな難しい家庭なんかに嫁のきてはおらんばい。」
<<皇室典範改正について>>
伝統論者も色々の意見もあるでしょうが、昭和天皇が側室を拒否されたこと、GHQから皇室の範囲を制限されたことなど、すでに皇室を巡る環境が世の流れに乗って、または止むなく変わって来ています。
皇室典範を論議されるさい、伝統ばかりに囚われずに、是非、当事者の一人であるお妃になられる人達の立場や気持ちも考えて議論をして欲しいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/mutouha80s/d/20060914



591 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 16:58:23 ID:dl7e7cnV0
>>590
そう思うから、みんな議論してるんだよ。
このまま、何も変えなくていい・・・という人以外は。

皇統という、現天皇にも変えがたい伝統と、
現在の自由人間との、ギリギリの接触点を。

592 :うおおおスゲェwww:2006/09/18(月) 16:58:54 ID:0KwUCYUi0
週間金曜日『ウソ発見誌』 http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol622

 これが『朝日新聞』の社説かと天を仰いだ。 冒頭から
「紀子さまが男の子を出産された」とある。
皇室関連記事では、原則として敬語を使用しないはずではなかったか。

その点、『朝日』の夕刊は敬語無しを貫いており、さすがと思っていたところに翌日の社説だ。
さらに目を疑ったのが次の一節である。
「国民にとっても大きな喜びであり、心からお祝いしたい」。
喜んでいなかったり、無関心な国民はいなかったというのか。
現に私は、紀子さんの出産を「大きな喜び」と感じた人に出会っていない。
仮にそれが「ごく一部の人」であったとしても、「国民」であることに違いはないだろう。
 
『毎日新聞』の場合、昭和天皇死去の際、当初の原稿では「皇居の森が悲しみに暮れる」
といった類の表現が何カ所かあった。編集幹部が「森が悲しむはずはない」
「国民すべてが哀悼しているかのような文章もまずい」と指摘、
それなりにたんたんとした記事になった。それが当然だ。
『朝日』が安易に「国民にとっても」などと使うのは、理解を超えている。

 社説の締めは、「男子の誕生で落ち着いて論じあう時間が与えられたと言える。
この機会を生かし、じっくりと皇位継承のあり方について論議を広げたい」。
それはそれとしても、決定的なことが抜け落ちている。論議は「天皇制のあり方そのもの」に
広げなくてはならないのだ。このことを提言してこそジャーナリズムである。

NHKニュースは繰り返し、「町の喜びの声」を流していたが、マイクを向けられた人の多くは、
反射的に「おめでたい」と言ってしまう゛事実゛を、現場なら知っているはずだ。

 ことさらに『朝日』とNHKだけを批判する気はないが、
心のどこかに「朝日神話」や「NHK神話」が残っている。
神話が消滅する前に、ジャーナリズムの魂を取り戻してほしいと切に願う。(北村肇)

593 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:00:28 ID:PU6DjXDZ0
>>590
だが、紀子様のように自らから進んで皇室に適応されてる方もいらっしゃる。
今回第三子を望んで出産されたのは、伝統ある皇室を維持するべく男子を出産
しようとご決断されたからじゃないのか?
東宮家にプレッシャーかけすぎと言うのなら、東宮家じゃなくとも男子が誕生した
他の宮が皇位を継承するようにすればいいだけのこと。
女系天皇に改正されたら、愛子様始め東宮家に今以上に心理的プレッシャーがかかることは明白。

594 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:04:54 ID:CVVfVvnK0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は5万人に1人程度と
いわれている(しかも100歳以上の8〜9割は女性)。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的知見を捨て、神話的情念に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
27000年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
270000年後の日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には、皇室も日本も滅んでいて、
日本は中華人民共和国日本省か、大韓民国日本道、
ないしはアメリカ合衆国日本州になっているなどと考えるのであれば別だが。

595 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:05:44 ID:Ncd0ixkN0
>>592
いまどき化石みたいな雑誌だな

596 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:07:37 ID:0KwUCYUi0
>>595
ホンタクかと思うほど、キツい化石左翼臭が最近趣味になってますw
こんな奴らにマスコミが検閲されてるのかと思うと、まー悲しくなりますな。

597 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:11:07 ID:n4eYuUOs0

雅子さまは世継ぎ以外にもしきたりを無視したり
10年超も皇室にいて、いまだ自覚がなさすぎる。
いまだに10数年前のたった2年ほどの経歴を挙げて可哀相。
10年以上も皇室にいたのに皇室での優秀説は聞いたことがない。
病気になる前から風邪で公務欠席していたし。

ここまで適応しようとしない人も珍しいと思うんだが。

598 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:11:58 ID:XgTITnfg0
馬鹿ウヨどもは安倍に徴農されて、ド田舎に下放されるんだから、
いまのうちに肥え桶をかつぐ練習でもしておけよw


599 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:14:58 ID:0KwUCYUi0
>>594
確定してる段階で1500年ぐらい続いてるのは事実でございます。
DNAだの何だのの問題ではなく、「天皇」というある種封建的な物語と価値が
続いている事が重要なのであり、DNAなんぞで語るのは歴史を理解する知性がないんじゃないか。

というより、週間金曜日なんぞ読んでる「くさったさよく」はとっとと退場して欲しい

600 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:15:34 ID:a1C5M+O60
>>597
ソースは週刊女性ですか?
皇太子妃叩きは鬼女板でね

601 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:16:42 ID:tfsL3zZi0
>>594
>5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

二期作で、種まきから収穫までを1年と考えたら
全く無理がないと聞いたことがあるけどね。

602 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:20:10 ID:yiRQEH1D0
別のスレで女性専用は「男性差別」とかいう話題もあるが
このスレの宮家も他の国民に対する差別に当たらんのか?

603 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:26:30 ID:HqcUtk1H0
>>602
身分差別でしょうけどそれがどうした?

604 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:27:21 ID:0g95SugkO
象徴天皇が政治的に利用されることはあってならない
しかし糞フェミ共は確実に利用しようとする
男尊女卑の時代の制度を男女同権のシンボルに準用しようなんて
全く以て虫が良すぎる話だ

605 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:29:00 ID:tQ42L+Xg0
>>602
国民は皆、平等でしょ。 等しく権利を持つ。
でも、天皇って国民じゃねえよ。

606 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:30:48 ID:SfImXg660
>>603
身分差別じゃないよ。天皇と皇族は国民ではないからね。
税金は払わねばならないが(相続税、地方税、は払っているし
皇族費や内廷費には所得税がかからないものの、それ以外の
収入があった場合には所得税も課せられている)選挙権はない。
我々国民に在する権利の一部を生まれながらにして、あるいは
婚姻によって放棄されている。
国民統合の象徴というのは身分ではないよ。

607 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 17:37:50 ID:7V1aUAK2O
宮家フカーツも悪くはないが、新当主はガキの頃から教育するんだろうな。

608 :つぼ:2006/09/18(月) 18:04:01 ID:RhzSqrjP0
>575
愛子天皇はたしかに不自然だけど

後に
悠仁さんにつがせて男系維持なら

一旦愛子天皇ありとしとおけば
女性天皇がないのおかしいとか
いってる連中を黙らせることができる
というメリットはあり。

将来 愛子天皇や”雅子皇太”后が
”天皇の子が天皇になれないのはおかしい”
とごねないという因果をふくめた上なら短期間の愛子天皇は
あってもいい


609 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:11:36 ID:HqcUtk1H0
>>606
国民である要件は国籍法で決めることになっています。
皇族は日本国籍を有する日本国民です。
皇族は法的な身分です。だから皇族でなくなることを皇族の「身分」
を離れるといいます。
天皇は皇族の一人ですから身分であり最高の地位を持つ国民です。

610 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:18:13 ID:8nw08SnkO
>>609
国民は戸籍に載っている人を言う。

611 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:25:55 ID:Vm1nJ+em0
愛子様は自由にされたらいい。即位はないんだし。

612 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:28:47 ID:HqcUtk1H0
>>609
それはなんという法律で決まっているの?

613 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:31:29 ID:HqcUtk1H0
>>610
>国民は戸籍に載っている人を言う。

戸籍法にはそんな定義は無いけど?

614 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 18:31:30 ID:lTN6DYsA0
女系については例外なんかいらねえよ・夏

615 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:33:52 ID:8nw08SnkO
>>613
戸籍法ってw

616 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:37:24 ID:6LN4q3Z5O
>>608
なんで悠仁親王という正統な継承者がいるのに女帝が必要なんだ?
第一一旦愛子天皇なんか許したら皇位が帰ってくると思うか?
そのまま女系天皇容認で皇室滅亡

617 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:39:18 ID:AOJbVIPE0
ばっかだな皇室典範は、改正しないだろ!


618 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:41:31 ID:5+J1F+0d0
                _,、---:ー-、,_               
              .,、'"       `゙^''-、、           
             /            `'r,、          
            ,/丶 ,':  ‐ ., : : 、 、 : 、  `、         
        /`丶 `    ` : :   :     .゙l、         
       ,/                     ゙i、        
       ,l゙                   !        
       |        :l、              "        
      .l:     : ._,,,.:ノヘ、--v,,,,,,,,      .,!        
      `  .r'"゙゙^:     ,'liiiil〆 ゙''r,_ : ‐''i、 .!        
      :   U..rllillll・   `゙゙″    ゚,!  .,. |        
      :i、 `.       ヽ,     .‐ .,l゙ │   鼻糞、おいしいよ!     
      .,l゙  .'. ,‐i、 .!.,,,,ヘl″     .,!,,r″ .|        
    ._/   ゙l l゙ .|  .l゙ ."     .,l゙^  .,l゙`''-、、     
   ,r"、    `),i、 ゙゙l、冫 .:|'″  .,r'"   ./   .゙''i、    
  .八゙":': _,,―'"./`i、 `'┘ .t'''ト .,rf°    〔     │   
  l゙   .,/’    |i、 :     .‘ 'lz'’.l゙ : 、:  .]      ゙l,   
  ト  ,l゙     .〔."       ゙i、.l゙,l゙ "."" .,i´      ゙i、  
  ゙L .l`     .゙┐      ] | `    ,i´       ゙i、  
   .゙l,,|    ..,   .゙l,     :|..|     l゙          _,,,7  
   .'l゜    ,!    \     `'く    :|    ._,,,-'''"`!   
   .ト    .|     `ヽ     ゙'┐  .| .,,,/゛    ゙l  

619 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:42:34 ID:GcV/JMxY0
愛子が堪能になるくらいだったら
よほどサーヤ天皇のほうがよかった。

620 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:47:33 ID:3mCsyIVb0
チョンでさえ男尊女卑じゃ通らないと悟りつつある時代に、
キモイおちょぼ食い倒れ人形は、男優越幻想に耽ってるわけかp

621 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 18:52:56 ID:lSuIs8pd0
>>602-603
日本国民と「皇室制度」は、身分ではなく別の制度であるから差別ではないというのが
政府見解。
言うなれば、同じ予算会計で運用される別の国のようなもの。

男女差別にあたらないのも、そのため。
国会で何度も出てきている話題なので、興味有れば国会の議事を読み返してみると
面白いよ。

622 :つぼ:2006/09/18(月) 18:54:17 ID:RhzSqrjP0
>>620
別に天皇というシステムは
男尊女卑じゃないぞ。

世界のどこの神話でも太陽神は普通男性。
古代の日本でもそうだったはず。
それをわざわざ皇祖アマテラスは女であるという
改ざんを加えて成立しているのが日本の天皇制。



623 :つぼ:2006/09/18(月) 18:58:42 ID:RhzSqrjP0
>616
だから
”女性が天皇になれないのは差別”
とかいう寝言を黙らせることができる。
そういう寝言をいうやつらには理屈通じないから
黙らせる方便として愛子天皇。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:05:10 ID:zY8Am1C70
>>623
フェミなんかほっておけばいいのに

連中には「実力行使」などできない
ただ電話やファックスやメールで「騒ぐ」だけ
無視するのが一番

625 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:05:36 ID:HqcUtk1H0
>>621
天皇及び皇族で法の下の平等に反するんじゃないかと言うのは憲法第2条
と第14条に整合性がないのではという国会議事録の件でしょ。
もちろん私は整合性がると思ってるから。
ただ「皇族」と言うのは従来の「貴族」や「華族」のような身分制度では
ないね。
「籍」を「皇統譜」で管理されるか「戸籍」で管理されるかの違いだね。


626 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:05:39 ID:zZB6dpcJ0
>>623
デメリットの解説もよろしく。

627 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:05:56 ID:SfImXg660
寝言だったら、放っとけばいいじゃん。
サヨの寝言のために天皇家が長きに渡って守ってきたものを変える必要はない。


628 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:09:57 ID:xUhHrhyE0
女性が天皇になれないのは差別とかって言ってるけど
基本は男系で継承(神事の都合があるから)よっぽどのピンチヒッターには
男系女性天皇。
の、どこらへんが差別かわかんないのだけど説明お願い。

これが差別だってんなら、年長の長女がいるのに、年下の長男に老後の
面倒見てもらうとかまでひっくるめて差別になると思うんだけど、どうなの?

629 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 19:16:52 ID:lTN6DYsA0
女性天皇を認めると、容易に女系天皇に拡大解釈されるから。
女系天皇になったら別王朝だから。

って何回もかいてるねこんなん。

630 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:19:39 ID:l7wTr01C0
    三晋晋晋晋晋晋晋,       安倍晋三内閣総理大臣公認 統一教会でございます
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,      
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i     世界を朝鮮民族 韓国語に統一いたします
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     
  晋晋晋          三晋晋     真の御父母 文鮮明 韓鶴子ご即位の為
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋      
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋    天皇皇室を撤廃して真の家庭を作ります
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i      
   I │  // │ │ \_ゝ │ I     皇位継承男女問題はこれにて一件落着でございます
   ヽ I    /│  │ヽ    I/    
    │   ノ (___) ヽ  │    レイプ教団摂理教祖も統一教会出身でございます
    │    I  ‖  I    │    
     I    |_人_I    I     信頼と実績のマインドコントロール集団
     i    | --- |   │      
     \  /      ヽ ,/      今も生きるカルト
       ヽ____ 'ノ       
                     安倍晋三内閣総理大臣公認 統一教会でございます
このコピペは不思議なコピペです
他スレに5つコピペすると質問しづらいことが国会で質問されるかもしれません
3日以内にコピペしない人はサタンに主管されているとして信者が出向いて地獄に落とします
成果は教会に貼りつけます 信仰心の目安となりますので不眠不休で頑張ってください


631 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:20:29 ID:xUhHrhyE0
>>629
ん〜〜書き方悪かったかな、ごめん。

どうにも、一般の家庭でさえ因習として長男に老後見させるとかあるじゃん。
そういうのはOKでも、しつこいぐらいに頑張って男系維持してきた家の事情
(平たく言えば天皇家の事情)に他人がわいのわいの言うのって、おかしいよな〜
って思ってるんだよね。

632 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:30:03 ID:FnH0Uzon0
宮家復活は反対。


633 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:35:12 ID:zp7kg5110
祭事は斎宮が重要で天皇陛下自体はあまり重要ではありません。皇族から斎宮が選出されますが
政事からは分離されています。ぶっちゃけ伊勢神宮の宮司より偉い存在なのです。基本的には
祖先神(一般の氏神に相当?)なので詳細が公開されていません。特徴は再生だそうです。
出雲や吉備と違ってわざわざ作り替えるってのが根本。諏訪の神(破壊)と対では無いかという
説もありますが。神話によればスサノオとアマテラスで破壊と再生。

緩く考えれば藤原家と春日大社っぽい関係だと思うけど。

聖武天皇以降、中世は仏法とかの方が上だったので(法皇とか結構いる)
まぁ男児が神事に関わらないのは、座主とかになって仏法に帰依してた伝統のせいかも。
それもあってか神道の本当の核心は女性が担っています。宮中の神事も女官ですしね。
穢れ思想で女性排除って説もありますが天皇家ではそれは見られないそうです。崇拝する
氏神が女性か男性かも明らかではありませんし(一般ではアマテラスは女性のイメージだけど)
平塚雷鳥ではありませんが神事を司るのは女性らしいです。私は斎宮。公の神事
例えば稲作とか豊穣系は陛下が担当します。

634 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:35:33 ID:9fXzMzBb0
宮家復活で決まりw 伝統通りにするのが、天皇家の使命w

635 :つぼ:2006/09/18(月) 19:40:31 ID:RhzSqrjP0
>627
>寝言だったら、放っとけばいいじゃん
寝言として放置黙殺ですまないのが今日の状況だから。。。
どっかのアホ政党党首が
”男女平等論”で女性天皇を論じているが
そんなたわごともマスコミはまっとうな意見としてとりあげている。。。


636 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:43:55 ID:tfsL3zZi0
>>623
女帝は過去に例があるからワザワザいまから作らなくてもいいよ


637 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:46:22 ID:lSuIs8pd0
>>635
男女平等を理由にしたら、憲法調査会の審議を全てひっくり返すことになるから、与党は
絶対にそれを言わないけどね。
自分が審議した内容を法的手段以外で覆したら、政治家として終わりだから。

小泉でさえ、敬宮殿下を天皇にしたいという意味の発言はしても、男女平等論を述べた
ことはないしw

638 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 19:49:34 ID:Fv31Qa+K0
>>631
おいらは男系論者。

個人的には、両親の約10年の介護やら亡くなった後の祭祀やら、
実際やってみて思う事がある。
兄弟には均等に相続させ、分割した。あツ、自分は長男だよ。
この辺は見事に戦後の法律通りさ。 平等、平等ってね。
世俗の事はこれでよかろう。
しかし、事の本質を外した気がする。 未だに無心に来る兄弟がいるからね。

にしても、皇室は世俗の事ではないと思うです。
この国のあり様の問題だからね。

639 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:06:10 ID:3Kuw2Es/0
>>633
>私は斎宮。

斎宮が2ちゃんしてるのかと思ってびっくりしたww

640 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:36:08 ID:bj+sTMVY0
宮家というか皇室っていらないんじゃない?
一人で何億円も使うんでしょ?

庶民の年金とか数万円なのに。紀宮ってのが
結婚したとき1億くらい公金を支出したって話も聞いた。生活のためにだって。
よく怒らないものだと思うよ。

641 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:37:26 ID:6VxEfnPB0
三笠宮家も高円宮家もまして旧宮家なんてイラネ
税金の無駄遣い

642 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 20:38:23 ID:lTN6DYsA0
皇室イラネな人たちなら、来るスレッドまちがえてるわな。

643 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:38:35 ID:bklKDGny0
>>634
伝統どおりで、文句なし。
ただ、伝統を知らない、TVと新聞しか見ない人も多いから、
「60年も民間で、なじみがない」などと、印象操作を受けている。
イメージ逆転作戦も欲しいところ。女王と旧宮家皇統男子の婚姻
イベントが発生すれば、一発なんだが。

644 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:43:27 ID:bj+sTMVY0
>>642
というかなくて何か困るの?

645 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:46:07 ID:lSuIs8pd0
>>643
女性天皇検討の始まりも、そもそも賀陽氏が紀宮様の候補にあがってからだしね。
あれは実現しなかったけど、旧宮家男子と女王の婚姻は望まれるね。

646 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 20:48:57 ID:lTN6DYsA0
>>644
なければ日本の成立理由がなくなるというのは憲法見てもわかるけど。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:53:07 ID:lSuIs8pd0
>>644
そういう人に限って、議員の手当には頓着しない不思議w

議員報酬2700万に加えて諸手当合計すると6000万くらいになるんだっけ?
皇族は、国家補償費用だから必要経費だと思うが、議員の大半は大いに疑問だと
思わないのかね?w

648 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:53:49 ID:aypry2fm0
>>646
それ逆だ。
天皇の地位は憲法によって定められてる。

649 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 20:54:41 ID:lTN6DYsA0
議員なんて衆院300・参院50で充分だよな。

>>648
その日本国憲法の成立の下地になってる憲法ってなんでしょう。

650 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:56:53 ID:+wQ5rskg0
>>644
日本国が日本国である生ける証明のような存在だ罠。
国家としてのアイデンティティそのものでしょ。

651 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:57:43 ID:tfsL3zZi0
>>647
秋篠宮家で5千万程度だというのに・・・

652 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:58:23 ID:r+fQpQ1q0
宮家復活すると、
悠仁親王の次の皇位継承者は特定アジア竹田君になってしまう罠

653 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 20:58:25 ID:bj+sTMVY0
>>647 
ってことは一人皇族廃止すれば議員二人分くらい増やせるのでは?
なんか少なすぎない?もっと国民の代表を増やすべきだと思うの。

654 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:00:33 ID:bj+sTMVY0
>>651 
天皇でもないのに5000万も使ってるの!?
天皇っていくら使ってるんだろ・・・

655 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:01:05 ID:tfsL3zZi0
>>652
男系男子の居る旧宮家のなかでは、竹田宮家の継承順位は一番下。

656 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:01:12 ID:lSuIs8pd0
>>648
それ、大昔流行った東大の学説なw
学生運動の頃に内紛があって、今じゃ一部学者が唱えてるだけだぞ。

天皇は憲法と三権の正当性を認証する機関であって、憲法に縛られるものではない。
自らが認証する立場であるから、それを尊重するのが天皇の在り方。

試しにもう一度憲法を隅々まで読み返してみるといい。
天皇を罰する項目はひとつもないから。
あるのは、(認証機関だから)運用に口を出さないようにと定めた項目だけ。

現憲法が、皇室の好意によって成り立っている(嫌だと思って投げ出しても何も打つ手が
ない)ことによる危うさは、多くの憲法学者が指摘してるし、問題だとは思うがね。

657 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:02:16 ID:SWTGsDjZ0
2週間の遊びだけに3億円も使ったあいつを憎むべきだろ。
皇室のイメージまで悪くするあいつらをリストラすべきだ。

658 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:02:18 ID:bklKDGny0
>>645
そうだねえ。皇統に対する責任と自覚のある家なら、決断してくださるに
違いないと期待しているんだ。

659 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:02:47 ID:lTN6DYsA0
もう過去ログ読めばええやん。

660 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:03:13 ID:tfsL3zZi0
>>654
生活費全部(子供の学費から医療費なんかも)、使用人の給料をひっくるめて5千万程度なんだよ。
若宮様の教育費は宮廷費から出るようになるけどね。

661 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:06:10 ID:lTN6DYsA0
>>651
秋篠宮家で5000万、使用人は9人、家族5名。
ひとり頭350万なら庶民なみだよね。

662 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:07:39 ID:tfsL3zZi0
>>661
いずれ、この金額で皇太子の公務をやるようになるかと思うと、気の毒になってくるよ。

663 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:09:42 ID:bj+sTMVY0
>>651 0歳児に350万・・・。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:10:18 ID:kFb7OwDY0
>>652
特定アジア竹田君、って何?
竹田君でいいやん。

665 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:11:43 ID:lTN6DYsA0
>>663
公務員一人が一年働いて350万で済まない事は、社会人なら常識なんだが。

>>664
また竹田くんか。皇籍に戻れないあの人な。

666 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:13:18 ID:HqcUtk1H0
>>656
>天皇は憲法と三権の正当性を認証する機関であって、憲法に縛られるものではない。

憲法第99条を読めば。今上天皇も即位したとき憲法尊重を宣誓していたね。

667 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:14:21 ID:lSuIs8pd0
>>653
議員は増えすぎという意見のほうが今多いのに、マイノリティだな。
個人の意見だから尊重はするが、マイノリティな自覚はしたほうがいいよ。

ちなみに、皇族を増やすこと自体は先にも書いた通り、憲法調査会の審議を経て決定してる
政府方針だぞ。

覆したければ、来年の参院選や次の衆院選で自民党と公明党には入れるな。
そして、周囲みんなにも、そういう働きかけをして、政権を覆せ。
民主党は半分くらい賛同者だし、皇族の維持には共産党も賛成しちゃったので、社民党だけの
単独政権を建てる必要はあるが、頑張れ。

668 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:15:21 ID:FTy2+bVE0
女ですが、糞フェミは嫌いです。
よって憲法がなんだろうと女帝・女系天皇はいやです。


669 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:15:41 ID:GEqWIOKp0
85 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/09/18(月) 19:49:06 ID:bNjLvWR80
最近、なにげないレスをしただけで、ネットウヨ認定されたことはありませんか?
それは、中核派の活動によるものです。

みんな大好き中核派(都革新)
ttp://www.tokakushin.org/undou/no_net_uyoku/net_uyoku.htm

中核派とは?
ttp://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE

670 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:16:56 ID:lTN6DYsA0
うちの相方が書いてた、道州制を施行して宮家を全国に散らす案なんて面白いと思うんだがな。

671 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:17:41 ID:lSuIs8pd0
>>666
定めても強要できないって言ってるのに、文章よく読めない人かな?
宣誓は好意に基づくもので、宣誓しない場合の対処がないってこと。

672 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:17:46 ID:GEqWIOKp0
天皇制の廃止につながるようなレスをしてる香具師は中核派

673 :つぼ:2006/09/18(月) 21:18:49 ID:RhzSqrjP0
>661
秋篠宮が皇太弟になったときは
費用も現東宮と同じ扱いにするでしょう。

しなきゃ一家干上がるわな。。。

674 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:20:29 ID:tfsL3zZi0
>>673
皇太弟という規定がないから、秋篠宮は立太子なしで
筆頭宮家のまま皇太子の役をすることになるらしい。
予算を増額するとなると、皇室経済法の改正が必要だとか。

675 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:21:30 ID:xUhHrhyE0
>>670
破綻する宮家がでてくるような気がします(汗

676 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:22:22 ID:AFmBU5S50
>>670
微妙なことだけど、道州とは別でいい。
なぜならば道州は行政機構であり、天皇とは別だから。
二者のシステムを統合することに美を見出すやつはセンスがない。

道州自体はやらなくていいし、やらない方がいいし、
仮にやるとしても、宮家を散らすのは行政とは別の原理を
意図的に持ってきて別の区分でやった方がよい。

677 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:25:50 ID:lTN6DYsA0
>>675
細かい事は中央から援助ってことで・・・
陛下の行幸が減る分でアレするとかさ。

>>676
「東京に核」という話題のときに出た思い付きなんだってさ。

678 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:29:20 ID:tfsL3zZi0
>>677
赤坂ご用地に一発落とされたらオシマイってやつね。
紀子妃ご懐妊前の皇室関連スレでは、その話題で結構盛り上がったよ。
九州は太宰の宮だとか高千穂の宮だとか・・・


679 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:31:23 ID:dlY0GFOH0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158476620/l50

680 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:33:36 ID:yoGsXA3Q0
>>609
天皇は皇族には含まれないみたいだよ。
典範かなにかで、皇族とは〜みたいなのに皇后以下〜みたいなのしか載ってないみたいだから。

681 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:36:01 ID:xUhHrhyE0
>>677
あ〜〜なるほどね、そういう意味もあるなら断然宮家復活支持だな

682 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:39:36 ID:lSuIs8pd0
>>677-678
実際、隠蔽されたけど、NHKの第一報(次のニュースからなかったことにされたがw)や
CNNの報道じゃ稚内沖にテポドン落ちてるし、発射位置から半径考えると、東京まで
戦術核積めば、核攻撃が届くことは確認されてるわけで、行政機能の分散と一緒に
皇族のリスク分散をするという考え方は悪くないと思うね。

683 :つぼ:2006/09/18(月) 21:39:39 ID:RhzSqrjP0
危機管理って
いうなら
天皇、皇太子、秋篠宮
東京内じゃなくて
それぞれ離れた場所に住んでもらった方がいいけどね。
それと
住んでる土地変われば雅子さんにお子さんできやすくなるかもしれない

684 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:39:56 ID:lTN6DYsA0
399 やきにく New! 2006/09/16(土) 12:03:10 ID:FEBOqfhuO
皇居に原爆はまずいな。
リスク回避のために11道州制を取り入れて10宮家を各州都にお遷ししよう。
南関東に東宮家、京都御所に秋篠宮家を置いて。
というわけで傍系宮家は9つでどうだろう。選定を進めてくれたまえ。

442 やきにく New! 2006/09/16(土) 12:35:36 ID:FEBOqfhuO
とりあえず9宮家とその配置案など

北海道「函館宮」旧宮家・賀陽家より
東北「平泉宮」旧宮家・竹田家より
北関東「常陸宮」そのまま
南関東「秩父宮」そのまま
甲信越北陸「金沢宮」旧宮家・東久邇家より
中部「三笠宮」そのまま
近畿「秋篠宮」そのまま
四国「高松宮」そのまま
中国「桂宮」そのまま
九州「筑紫宮」旧宮家・竹田家より
うむ、疲れた

これ。携帯から打ってるわりにはうちの相方、よく頑張ってると思う。

685 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:40:19 ID:HqcUtk1H0
>>680
そうだね。皇族が天皇になるんだね。

686 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:41:57 ID:luP2j7ic0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は5万人に1人程度と
いわれている(しかも100歳以上の8〜9割は女性)。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的知見を捨て、神話的情念に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
27000年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
270000年後の日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には、皇室も日本も滅んでいて、
日本は中華人民共和国日本省か、大韓民国日本道、
ないしはアメリカ合衆国日本州になっているなどと考えるのであれば別だが。

687 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:44:27 ID:lSuIs8pd0
>>686
コピペ乙。
毎回破綻した文章貼っても、誰の心にも届かないが。

688 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:48:26 ID:yoGsXA3Q0
>>677
戦前の久邇宮家かな?の王で、京都に住んで「西久邇宮」を作ろうか、みたいな話があったらしいという話があるよ。
結局、王は京都に行くこともなく、宮号を貰うことなく、その後の子孫ともども「久邇宮家」のなんとか王のままだったらしいけど。
もし実現してたら、宮家の地方分散の前例になってたかもしれないね。

689 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:48:35 ID:oUmz5suJ0
>>684
相方ってのは自分自身か(w
いいんだが、もう一段階だけひねってくれ。
転勤もあった方がいいんじゃないか?
土着大名型はちょっとどうかと思うな。
そこまで皇族が国民の近くに居ちゃっていいもんだろうか。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:49:03 ID:xUhHrhyE0
>>684
函館宮かぁ・・・どうも頭の中にサブちゃんが出てくるなぁ
もうちょっと和風で北海道〜って感じの名前ないかな・・・ないか・・・orz

691 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:51:17 ID:tfsL3zZi0
>>688
西久邇宮になるはずだった方が、関東だ震災で亡くなれたから。

692 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:52:45 ID:Smrpe+jy0
ひちゃ、やっぱ障害とかあったのかな
高齢出産で早産だったから可能性高いとは思っていたが

693 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:54:14 ID:yoGsXA3Q0
>>691
あれ、子供かなんか生きてなかったっけ。
一家全滅か・・・それはお気の毒に・・・。

694 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 21:56:05 ID:lTN6DYsA0
>>689
ぶっちゃけると、うちの嫁。
俺もそこまで近いのはどうかと思うが、「おらが宮様」という郷土心は面白いわな。

695 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 21:58:28 ID:tfsL3zZi0
>>693
ゴメン、
震災で死んだのは多嘉王じゃなくて別の人だった。



696 :ウォッチャー【慶】日嗣之皇子御誕生【祝】 ◆1AWatchDno :2006/09/18(月) 22:04:17 ID:ylwnTjfN0
盛り上がっているところに水をさすようだが、
傍系宮家の地方分散にはあまり賛成できないな。
地方ごとに「おらが宮様」を担いで
それぞれ対立感情が芽生える可能性だってある。
国の乱れの元になる。

そもそも、わが国にはそのような伝統はないしね。

もしどうしてもやるとしたらアレだな。
天皇陛下は東京に、東宮殿下は京都に、とかね。
この程度に収めておかないとリスクがあるよ。

697 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:04:48 ID:yoGsXA3Q0
>>694
嫁さんか、同じようなハンドルとは、仲良さそうだね。

>>695
いやいや、こちらも曖昧な記憶でレスしてるからね。ありがとう。

698 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:22:42 ID:ig4eT4ew0
>>682
>NHKの第一報(次のニュースからなかったことにされたがw)や
>CNNの報道じゃ稚内沖にテポドン落ちてるし
つーか、それが誤報なんだよw


699 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:27:42 ID:Yfra+1M0O
素朴な疑問。
離脱前の旧宮家て世間一般にどれくらいの知名度があったの?
今の三笠宮家みたいに宮家のみは全員知られていたの?
それとも山階宮茂麿王、東久邇宮師正王、みたいに一人一人の宮さまの名前まで知られていたの?

700 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:29:49 ID:lSuIs8pd0
>>698
CNNは、ロシアの観測結果を伝えたわけですが、それも誤報ですか。
日韓露と全ての観測結果が間違えるなんてすごい誤報ですねw

701 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:33:32 ID:lSuIs8pd0
>>699
基礎教養として一通り知っていた。
貧富の差が大きかったせいもあるけど、「陛下・殿下・閣下」と呼ばれる人々のことは、
大体皆知っていたようだよ。

山田風太郎(当時沖電気と大学を行き来してフラフラしていた学生)とかの日記を読むと
判るよ。

702 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:33:47 ID:Jbzbu0NBO
安倍はバナナマンにしかみえない

703 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:35:45 ID:BdeGR8Bi0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

704 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:37:21 ID:Ly8Wq6tP0
男系でいくならそれでいいのだけど
もう「開かれた皇室」っていうスローガンやめません?
国民とは違った価値観で暮らす方たちなのに
庶民と同じ学校の同じ教室で教育受けて
民間からお妃さまを貰うなんて、ものすごい矛盾だよ
自我が分裂しちゃうよ
天皇になる人とお妃候補の人は小さい頃から俗世間とは隔離して
お育てしないと

705 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 22:37:55 ID:lTN6DYsA0
    _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリンでち。
   ゚し-J゚

706 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:38:20 ID:koNDxNK70
>>703
いずれ居なくなるったって、今25の者が85まで生きたらどうなるよ。
ただの撥ね付けることが好きなサディストじゃないのか。

707 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:38:40 ID:kExIOXFp0


親王が誕生した日に「おめでどう」の一言も無い、高橋紘みたいなのが
連日、女系容認電波流し続けてたよな。

女系容認てそういう奴等ばっかりw瑞穂とかw



708 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:39:59 ID:ig4eT4ew0
>>699
いずれも軍の指導的ポジションに居たんだから当然認知されてたんじゃないか
朝香宮みたいに南京事件後閑職においやられたケースはあるけどね

709 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 22:40:13 ID:lTN6DYsA0
すまん誤爆。

710 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:42:00 ID:tfsL3zZi0
>>709
>702にレスしたものかとばかりw

711 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:42:19 ID:lSuIs8pd0
>>707
高橋紘は、共同通信の記者が退職後皇室専門の教授になっているという時点で、
どういう人間かよく分かるのではないかとw

そもそも、その女系を高橋が所を抱き込んで共著で本を出したときから始まって
いるという時点で、かなりいかがわしい概念であることがわかる。

712 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:44:51 ID:Yfra+1M0O
>>701 ありがとう

713 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:47:17 ID:N4OAVZrFO
養子が強制だからとか言うが結婚も両方の同意が必要なので本人無視して強制できない。
強制と言う面だけなら結婚も養子も同じ。
養子で良いよ

714 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 22:50:12 ID:lTN6DYsA0
養子というか名跡だけ継ぐのが宮家の慣習じゃないかな。

715 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:50:34 ID:ig4eT4ew0
>>700
テポドン2ってICBMなんだから日本近郊に落としても意味ない
実験ならば日本飛び越えてアメリカの方向に飛ばしている
失敗だから朝鮮半島近海〜ロシア近海に落ちたんだろ

ロシアの観測結果云々はソースを示してほしい




716 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:53:41 ID:tfsL3zZi0
>>714
祭祀や財産も相続するんじゃなかったか?

717 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:56:05 ID:Yfra+1M0O
養子だと臣下と同じだから、皇族の場合は猶子じゃないかな。
歴代の御上は先帝の直系子孫でない場合は
先帝の猶子になられてから、御位にお付きあそばしたそうですから。


718 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:56:14 ID:lSuIs8pd0
>>715
CNNに問い合わせれば?
mailto:cnninfo@jctv.co.jp
7月5日、ロシア軍関係者からとして10発(日本の報道では6発)を確認したと
流してる。

ロシアからすれば落ちたのが国境となる水域付近だから、過敏になるのは
当然なわけだよ。

719 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 22:56:53 ID:lTN6DYsA0
>>716
それは襲封後にあらためて天皇陛下から与えられるものだね。

720 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:56:53 ID:+o2vSqAo0
やっぱり安倍はバカ

721 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 22:59:18 ID:tfsL3zZi0
>>719
そうなのか、秩父宮家に比べて高松宮家が裕福なんでさ、
あれは有栖川宮家の財産から祭祀を全部ついだからだと。

722 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/18(月) 23:20:49 ID:lTN6DYsA0
>>721
そうだね。有栖川宮威仁親王没後に断絶。高松宮に改称合祀。

この件を知っていれば偽有栖川に騙されることはないわけです。

723 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:25:20 ID:lSuIs8pd0
>>715
スレ違いなんで、このへんで止めておくけど。

【ソウル=平野真一】聯合ニュースによると、韓国の情報当局高官は5日、北朝鮮が同日
発射したミサイルは計10発だと述べた。
この10発は、長距離ミサイル「テポドン」、中距離ミサイル「ノドン」、短距離ミサイル「スカッド」
だという。同高官は「北朝鮮のミサイル部隊は相互連動体制を取っており、各種ミサイルを
同時に発射できる」と述べるとともに、「6月にテポドン2号発射(準備)の動きがあった時、
スカッド、ノドン各ミサイル基地でも発射の動きを見せていた」と指摘した。
(2006年7月5日9時33分 読売新聞)

ロシア軍参謀総長のユーリー・バルエフスキー上級大将は5日、北朝鮮による日本時間
同日未明から早朝にかけてのミサイル発射について、日本政府発表の6発ではなく、
「10発だったとのデータもある」と明らかにした。
(2006年7月5日 CNN)

724 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:26:17 ID:w8LiQQ8q0
佐藤大輔「地球連邦の興亡」だと、23世紀の日本人は日本人のみが居住する三つの有人惑星であるN-1、N-2、N-3を所有し、それぞれに宮家を配置してるな。
もちろん本家は地球の日本列島配置のままだが。
イスラエル人専用惑星「カナン」やドイツ人専用惑星「ノイエス・ドイッチェラント」と並んで、人類領域で最も豊かで繁栄した惑星という設定。
ウリナラ専用惑星もあるらしいw
地位の低いロシア人とアラブ人はひとつの極寒惑星「リェータ」に押し込められて、色々騒動になっている。

725 :名無しさん@6周年:2006/09/18(月) 23:32:55 ID:BJBgJxtm0
宮家が全国に散って、それぞれが安定的に宮家を継承しようとおもったら
更に宮家の血のスペアまで必要になるでしょ。
だから無理無理。

726 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:04:23 ID:mg5pwQuB0
女性天皇に賛成?反対?
ttp://www.37vote.net/news/1106660676/all-50-10

727 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 00:09:12 ID:GsQoC4t30
>>725
人口が1000万でも1億超えても皇室は存在しているわけで。
あえて田舎臭くおらが宮様というのも悪くないと思うよ。
ある意味連邦制への移行だったり。沖縄には尚氏を立てたりさ。

728 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:10:13 ID:Ru3uFCUa0
女子相続を認めても今の人数じゃいずれ血が絶えそうだけどな。

729 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:19:37 ID:Z2jSIoAw0
沖縄はもちろんのこと、四国だって過去には独立運動がおこった土地柄だから、
宮家を受け入れるなんて無理無理。

730 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 00:22:03 ID:GsQoC4t30
まあそう頑なに拒まないで。独立運動なんて小さな話だ。
それより現実不可能な案でも夢がある。うちの嫁を評価してくれ。

731 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:25:46 ID:ou95YoOI0
>>721
そういえば、偽有栖川ってもう一人居るんだよね


732 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:33:05 ID:mg5pwQuB0
>>731
「広島に天皇陛下をお迎えする会」とやらに載っているやつだね

本物の旧皇族伏見博明氏まで偽物に見えてかわいそう

733 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 00:35:21 ID:ou95YoOI0
>>732
可哀想というか、どういうつもりなのかと・・・>伏見氏

734 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 01:00:33 ID:EYc2SGBo0
                _,、---:ー-、,_               
              .,、'"       `゙^''-、、           
             /            `'r,、          
            ,/丶 ,':  ‐ ., : : 、 、 : 、  `、         
        /`丶 `    ` : :   :     .゙l、         
       ,/                     ゙i、        
       ,l゙                   !        
       |        :l、              "        
      .l:     : ._,,,.:ノヘ、--v,,,,,,,,      .,!        
      `  .r'"゙゙^:     ,'liiiil〆 ゙''r,_ : ‐''i、 .!        
      :   U..rllillll・   `゙゙″    ゚,!  .,. |        
      :i、 `.       ヽ,     .‐ .,l゙ │   鼻糞、おいしいよ!     
      .,l゙  .'. ,‐i、 .!.,,,,ヘl″     .,!,,r″ .|        
    ._/   ゙l l゙ .|  .l゙ ."     .,l゙^  .,l゙`''-、、     
   ,r"、    `),i、 ゙゙l、冫 .:|'″  .,r'"   ./   .゙''i、    
  .八゙":': _,,―'"./`i、 `'┘ .t'''ト .,rf°    〔     │   
  l゙   .,/’    |i、 :     .‘ 'lz'’.l゙ : 、:  .]      ゙l,   
  ト  ,l゙     .〔."       ゙i、.l゙,l゙ "."" .,i´      ゙i、  
  ゙L .l`     .゙┐      ] | `    ,i´       ゙i、  
   .゙l,,|    ..,   .゙l,     :|..|     l゙          _,,,7  
   .'l゜    ,!    \     `'く    :|    ._,,,-'''"`!   
   .ト    .|     `ヽ     ゙'┐  .| .,,,/゛    ゙l  

735 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 02:23:22 ID:CSEqSPQZO
フェミどもがひた隠しにする事実 ★継承順位については男子優先派が多数★

◆読売世論調査(★昨年12月★)
女性・女系天皇容認と答えた人にお聞きします。皇位継承順位については長子と男子のいずれを優先すべきですか?


男子 41%
長子 37%

女性・女系天皇容認派が全員フェミの味方だと思ったら大間違い
★昨年末の時点★でさえ継承順位に関しては男子優先が多数なんだよ


ちなみに愛子さまはアスペルガー症候群

【アスペ?】愛子様は発達障害なのか?3【カナー?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157552354/

736 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 03:01:43 ID:tHSzoUpR0
女系天皇を認めるとかなり広い範囲まで皇位継承権を認めなければならなくなるので、それはそれでやっかい。

737 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:05:05 ID:/P+6UNUvO
男系でしかるべき家系ならどんなに遠くても問題なし
徳川家茂→徳川慶喜など18親等も離れてるし

738 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:40:11 ID:fNG/3KZAO
民間女性との結婚が認められてしまったので、神武天皇(応神天皇でも)からの
男系子孫であることを証明できる方のうち、系統が今上陛下に近い順もしくは
皇族の血が濃い順に何名か限定した上で皇位継承権を与えるとよいと思います。


739 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:42:05 ID:smLhHH+OO
いや旧宮家は、いりません 特に竹田君は完全拒否で( ̄□ ̄;)!!

740 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:45:50 ID:jZhfgJUeO
あべし!

741 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:48:33 ID:fNG/3KZAO
>>739
何故?

742 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 07:54:51 ID:smLhHH+OO
>741
竹田恒泰を知らないのか…論理の整合性もない俗物でやつの言ってる内容は
「俺が天皇になってやるよ!」
だからだ。

743 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:03:02 ID:dbx/lF5A0
本まで出して評論家みたいに宮家復帰喋っていた奴ね、竹田君
彼の血筋を天皇として仰ぐの?

744 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:06:35 ID:smLhHH+OO
俺はヤだ 断るね
あいつが天皇になるくらいなら男系維持派から女性容認派に鞍替えするわ

745 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:08:41 ID:fNG/3KZAO
>>742
知ってるからこそ余計になんで?なわけですが…(^^;
まず、彼は神武天皇からの男系男子であることを証明できます。
次に、個人的感情で天皇を選べるようにすると、個人的感情で天皇イラネが
可能になってしまいますし、天皇をアイドル視してこの方こそ相応しいとか
してしまうと根拠の曖昧な権威争いが起こります。
次に、彼が皇族復帰してもまず天皇にはなれません。従って天皇になってやるよ
という意図の発言と捉らえるのはどうかと思います。むしろ当時者が
どう思っているのかわからないのに、などという机上の空論を避けるための
重要発言かと思いますし、無関係な外国人に荒らされた日本の伝統を
取り戻すという意味で正論ですよ。



746 :■ 陰陽師 ■:2006/09/19(火) 08:09:08 ID:82M3BziQO
復帰したからっていきなり天皇になるわけじゃないだろ。
アホかおまえら。

747 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:18:34 ID:dbx/lF5A0
>>745
血筋より大切なものがあるんじゃないのか?
天皇の資質には
小賢しい奴なら政治家にでもなればいいだろ、後姿で民を抑えられるか?

748 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:20:08 ID:smLhHH+OO
>745
だが断る!
なぜお前はチョン嫌いなんだ!と言われても嫌いだから。
 同じ理由で竹田は嫌いじゃ
 生まれついての皇族なら何も言わんが俺と同じ平民だからいくらでも拒否りますよ!

749 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:21:33 ID:rSkOgQZc0
天皇に求められるのは人格や資質ではない。
あくまでも、神武の直系であるということだ。


750 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:25:32 ID:w8ePQ3BP0
>>742
立花隆の流してるデマに踊らされてる奴発見w

751 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:31:18 ID:dbx/lF5A0
>>749
それなら俺は天皇は要らないね
そういう血筋の貴族として横目で見るだけだよ

752 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:35:47 ID:+HDAOKzs0
有識者会議のメンバーなんて明らかに小和田恒の友人の
集まりだったじゃんか。

女系容認も何もないだろ。
政権が変わったら女系もおじゃんでいいんだよ。

2位争いは麻生さんに頑張ってもらえば男系継続で決まり。
ヒゲの殿下の女王おふたりは旧皇族から養子をもらっても
いいように改正するのは賛成。

三笠宮家・秋篠宮家・高円宮家それぞれ養子をお取になれるように
できないものか?

753 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:36:18 ID:w8ePQ3BP0
>>751
横目で見てる分には無害だし、いいんじゃね?

皇室制度の本質は、国権の認証にあるので、平時にその価値を実感できない人が
多いのは当然だし、その感覚でも問題ないだろ。

754 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:37:57 ID:smLhHH+OO
>750
立花隆って懐かしい名前だな 生きてたのかよ? w
 竹田が著書を読みたまえ馬鹿でなければ俺の言ってる意味がわかるはずだ
(* ̄m ̄)ププ

755 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:42:15 ID:w8ePQ3BP0
>>754
今現在、竹田恒泰が天皇になろうとしているなんて言ってるのは世間では立花隆だけ
なんだがw(現在係争中)

キミ、立花隆と同レベルの馬鹿ということになるぜ?w
ちなみに、竹田恒泰の著作は買って読んでるよ。

756 :■ 陰陽師 ■:2006/09/19(火) 08:42:51 ID:82M3BziQO
>>748 >>758
やあ無知蒙昧君。天皇は庶民に媚を売るアイドルじゃねえんだよ。
天皇は国家の象徴だ。おまえが暮らす日本がぶつ切りの「日本諸島」じゃなく
「日本列島」であり続ける根拠だ。終わりの無い内戦を終わらせる有用なシステムだ。
人柄なんかに拘る奴は有害な精神論者に過ぎない。自分の感情しか見えてない
視野狭窄気味のガキ。それがおまえだ。

君が言うようなパーフェクト無敵超人の指導者が欲しいのなら北朝鮮にでも行けばいい。
将軍様は縮地法(ワープ)も使える超人らしいぞ?
それともコーディネーターとやらでも造れば満足か?

まあ、その、なんだ、寝言は寝て言え。

757 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:49:49 ID:smLhHH+OO
>756
俺と未来へのレス>758か
(・д・`*)…
寝たほうがいいぞ

758 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 08:56:26 ID:82M3BziQO
ニュー速+で顔文字使ってるVIPPERも寝たほうがいいよ

759 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:12:29 ID:dbx/lF5A0
>>756
天皇が内戦を終わらせるシステムなら、小賢しく頭脳を披露する人間はその勤めは出来ないだろうな。
ああそう、でいいと思うよ。その雰囲気は秋篠宮より皇太子のほうが有るな。
見た目は大事だ、秋篠宮は現代風二枚目次男そのものに見える。

760 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:14:12 ID:dWY62Osz0
◇ベストシナリオ◇

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
  ※ここで旧宮家復帰
第126代天皇 皇太子殿下(第一位)・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下(第二位)・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 秋篠宮悠仁親王殿下(第三位)・妃殿下
  ※現在から約80年経過
第129代天皇 第128代両陛下お子様男子or旧宮家お子様男子・妃殿下

761 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:37:26 ID:Hn009HX00
旧宮家復帰は悠仁親王の成長を待ってからでいい。
悠仁親王が男子何人も作れば旧宮家なんて不要の長物だし。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:49:13 ID:wFt4FqKW0
象徴ねえ。。んなもん敗戦後天皇の扱いに困ってテケトーに象徴とか付けただけなのに今や天皇の褒め言葉笑

763 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:52:12 ID:fNG/3KZAO
>>751
それなら…って、天皇について何か幻想でも抱いてたんでしょうか。

初代天皇を中心に形成された国が1000年以上たった今もなお初代天皇の
男系子孫が天皇としてその国を象徴している、こんな国は地球上に日本だけです。

歴史上、天皇が政治関与していた時期もありますが、基本的には日本国を
代表する飾り的な存在であり、日本国を代表するからには初代天皇からの正統な
血統のみをもって天皇とすることで代表たる根拠を不動のものとしています。

その辺りを踏まえた上で、天皇イラネ論=俺が新たな歴史を作る論は
大いに構わないと思います。ただ、その場合は日本という国号を継承できません。
新たな歴史を作るのに日本の歴史≒天皇の歴史にスネかじるくらいなら
ハナから天皇不要とか言うなってことです。

764 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:54:20 ID:p4lvu9S30
歴代天皇はすべて実系で続いている。
皇室系図と徳川将軍など武家の系図とどこが違うか。
それは養子を表す「=」がひとつもないことである。
安直に民間人から養子をとれなどと抜かす輩は
伝統を大切にしていないといってもよいだろう。

765 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 09:58:04 ID:NHQCp/wE0
女系派しつこいなぁ。

766 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:06:24 ID:WuuIfE9yO
今出てるAERAの表紙なんかムカつく。
皇太子殿下を表紙で呼び捨てにするな!

767 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:13:15 ID:X0tWzDO70
プリンス有栖川識仁さまがいらっしゃるじゃないか。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:28:36 ID:S1t4wIkt0
>>763
>その場合は日本という国号を継承できません。

なんで?
極端な事を言えば
征服者がその国の王と一族を皆殺しにし
国号そのままにその国を頂いたと言うのは歴史上あると思うけどw

女系だろうが大統領制だろうがそれに移行して
日本と言う国号使って何の不都合がある?
何処から文句が出てくんの?

無論「神武王朝の終焉」って事にはなるんだろうけどw

実際紀子妃懐妊の前に
「このままでは国号まで変えなきゃならない」
なんて騒いでた政治家っていたっけ?www


769 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:41:54 ID:/P+6UNUvO
旧宮家が旧皇族と内親王との結婚で夫妻限定で復活し、旧皇族と内親王の男子(王)が親王に続き皇位継承資格者になる。
これで全く問題なし。男系男子でかつ直系も維持できる。実系で養子の必要もなく、伝統も国民感情も損ねない。

770 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:46:47 ID:fNG/3KZAO
>>768
レスの本筋が見えてらっしゃらないようですね

物理的にできるかできないかの話ではなく、「天皇要らないけど国号は欲しい」
ってのをわかりやすくいうと、「親はいらないけど親の財産は欲しい」って
ことであり、それを堂々とやってきた国はありますが、そんな甘ったれた思想で
天皇不要とか言うなよってことです。早い話、スジを通せということです。


771 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:48:05 ID:rSkOgQZc0
>>762

戦後憲法で天皇を語ることが、本来おかしな事。
GHQが数日で作った即席憲法を押しつけられたが、天皇はそんな枠で規定するのが
そもそもの間違い。それが分からなければ天皇について語る必要はないよ。
まずは安倍さんの言うように、「改正」ではなく新憲法を作ることから始めなければ。

772 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 10:54:26 ID:PuPKfctn0
皇太子 Hに励め。
女性を気持ちよくさせて受精した場合に男の子ができるらしいぞ。
自分だけが気持ちよいセックスじゃなくて、雅子様を
いかに快楽へ導くのかを考えてセックスすれば男の子が生まれるぞ。

773 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:01:27 ID:Qlesx03N0
>>754
アンカーもできない馬鹿が2ちゃんににわかに入ってきて工作しようとするなw

774 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:02:01 ID:S1t4wIkt0
>>770
例え日本と言う国号の命名者が天皇の祖先であっても
それはもはや天皇の私物・独占物・財産ではない。

まあそう言うことを言いたかったら
他の適切な物を挙げたほうが良いな。

返す必要も無い物を返せとか言うのでは
それこそ話しの筋が通らないw

775 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:05:43 ID:yDIv62+20
うわー宮家増えたらいいな。
宮廷行事も復活させて欲しい!
贅沢を言えば、儀式関係の公表なんだけど、
やっぱり無理なんだろうか。

776 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:22:43 ID:S1t4wIkt0
>>775
つ「福袋効果」

777 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:42:34 ID:NMvguR6Z0
>>775
宮家の数が増えるのは反対。
それよりも、年間に使える経費を多くして、
モーターボートとかに頼らなくても生活できるようにして欲しいよ。


778 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:58:32 ID:dbx/lF5A0
まあ我々は昭和天皇の様な茫洋とした自我が見えないようなものに救いを求めているわけだ。
性格丸出しの権力闘争とは離れた中和的なものに。
なら性格とか見てくれ血筋が説得力あるものでなくてはならないよな。
次が皇太子で良かったよ。

779 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 11:58:53 ID:fNG/3KZAO
>>774
「例え」の概念から説明しないといけないのでしょうか。
天皇と国号の関係性を親と親の財産になぞらえて話をするときに
「国号=天皇の財産」と
解釈してしまうような方に日本語で説明するのは
困難なのですが…
一応説明してみますね。

日本の国号を継承するということは日本の歴史を継承するということです。
常に日本の歴史の中心にあり続ける天皇を不要としながらも、天皇を中心とした
1000年超の歴史を誇る国家の名前を継承するなんてムシがよすぎます。


なんだかんだいっても日本人である以上、日本国の、引いては天皇の、
目にみえない恩恵や歴史の重みを受けているんですよ。
それに気付かないスネかじりが天皇不要とか簡単にいうなといいたいのです。


それを分かった上で「そんな天皇イラネ。天皇のない新しい国を俺が作る」
というなら、前にも書いたとおり、大いにかまいません。

780 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 12:01:07 ID:00DiBuR70
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

**初級**
「皇統断絶」ビジネス社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/

**中級**
「女性天皇は皇室廃絶 」徳間書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198621330/

「皇室消滅」ビジネス社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828412603/

781 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 12:11:57 ID:XTiUkvaY0
宮家は増やしたほうがいい
財源は在日利権からでやれば
一石二鳥


782 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 12:40:45 ID:b8FWAicy0
万世一系の男系天皇できた国はもう日本しか残ってないのです。これは人間世界遺産です。欧州やまして、歴史の浅い米国がマネしようおもったら今から2000年はかかります。
わたしたちのご先祖さまは紆余曲折あったにせよ、二千年以上に渡って血をながしながら必死に守り通してきたのです。先人たちの努力をここ数十年で、変えてしまっていいのか
そんなことしてはご先祖さまたちに申し訳たたくなる。折角世界的に稀有な国家である日本の根幹を、絶やしてはいけないとおもいます。今回の悠仁親王殿下御誕生は、とてもよろこ
ばしいことであります。

783 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:03:31 ID:dbx/lF5A0
>>782
そんなに力んで悠仁まで飛ばなくてもいいんじゃね
皇太子、秋篠宮、悠仁だからさ
兄弟の年齢差から行くと皇太子から悠仁に直接行く可能性もある罠

784 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 13:36:07 ID:By+ZSh7Q0
>>783
同意。
皇太子から悠仁で、秋篠宮はサポートに回る予感がする。

785 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:05:16 ID:3K5GiKQd0
>>771
>戦後憲法で天皇を語ることが、本来おかしな事。

 いや戦後の日本国憲法における天皇の国政における位置づけのほうが
日本古来の天皇制に近いと思う。
 明治の大日本帝国憲法における立憲君主制もどきの天皇の位置づけが
無理だったのだろう。
特に統帥権を天皇独占の大権としたことは明らかな間違いだった。
それが軍国主義による国家存亡の危機を招き、日本建国以来無かった
国家主権を失った占領時代という不名誉な歴史を残すこととなった。
 現行憲法下の天皇は江戸時代の天皇とたいした違いはない地位で
 これが本来の天皇の地位だと思う。
天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である、とは天皇の
 定義づけとしてわかりやすいし正しいと思う。

>まずは安倍さんの言うように、「改正」ではなく新憲法を作ることから始めなければ。

明治憲法は江戸時代の幕藩体制から中央集権国家へ政治体制が変わってから
初めての国の憲法だから憲法制定であるのはわかる。
しかし安部氏の言う新憲法とは何だろう?新憲法を作る法手続きはどうなる?
普通、新憲法制定は革命により前の国家が滅亡し新しい国家が建設されたとき
だね。フランスのように共和国と君主国をふらふら云ったりきたりしてる国
なら憲法制定は何回もあるだろう。
日本のように未だかつて「革命」を経験したことのない国に新憲法制定はいらない。
新憲法制定は天皇制を否定し皇紀2666年を断絶するものだ。
憲法改正は必要だが新憲法制定はとんでもないことだ。

786 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:15:17 ID:he2gZ//f0
万世1系? 皇紀?

そんな世迷言は日本中の天皇陵を公開してからほざいてほしいなwww

787 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:15:56 ID:YDyIK7JU0


皇太子殿下は空気読んで譲位したら。
後継者を持たないのに即位しても人心は離れるだけ、
つか雅子氏にはもううんざりなんだが。
一宮家でのんびり家族愛を満喫して幸せに暮らした方がいいよ。



788 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:18:12 ID:FI7QXPrj0
・秋篠宮家に2人目の親王が生誕する可能性がまだ残されている
・もう一人親王が生まれれば皇室安泰
 (医学の進歩で出産に伴い母子ともに死亡する確率、
  先天的障害のない子供が親になるまでに死亡する確率は
  ほぼゼロ。事故を除くと限りなくゼロ)
・宮家を増やしすぎると国民から文句が出るかも

昭和天皇 男兄弟3人高松宮秩父宮三笠宮
今上天皇 男兄弟1人常陸宮
皇太子様 男兄弟1人秋篠宮
悠仁親王 もう一人親王がいれば皇室安泰

789 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:19:43 ID:ZdXuO/x40
悠仁親王が18歳くらいになったときに、秋篠宮の皇位継承順位を飛ばせばいいんだろうけどね。

でも、現行の皇室典範だと、皇位継承順位は
「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故」があった場合だけなんだよね。

秋篠宮の継承順位を飛ばすためには皇室典範の改正が必要なんだろうね。

790 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:23:10 ID:YDyIK7JU0


継承順位を飛ばすのは皇太子でいいよ、もう。
秋篠宮を皇太子にすれば、その長男への継承は直系だべ。
その方が自然だ。


791 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:23:55 ID:0NBIbNYqO
>>786
というか天皇陵の発掘調査を禁止してるのは伝説や神話を覆す発見(例えば神武天皇陵の被葬者をDNA鑑定して死後どれくらいかの調査で2600年前より新しいなら神話が嘘になる)
が出るのを恐れてるとしか思えない。でも2600年続いてると言い張るなら天皇陵の科学的な調査は必要。

792 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:27:25 ID:FI7QXPrj0
今上天皇(125)→皇太子(126)
          →文仁親王(127)→悠仁(128)→その長男(129)
兄弟で天皇、弟の系統でそのご代々つづくというのは歴史的に
よくあったことだから今の日本人が慣れて無いだけかも

793 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:27:30 ID:vO/B11aGO
記紀が二年一歳を採用してる説はまた無視ですか。

794 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:28:14 ID:O4OYI/9c0
立憲君主国の君主はだれにでもわかる明文化されたきまりにしたがって
即位していかなきゃならんのよ。お家騒動や内乱の危険があるから。
イギリスだって一時はチャーチル皇太子を飛ばせという世論もあったけど
結局そのままだよ。

795 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:30:40 ID:I/R91x+i0
天皇陵(参考陵を含む)はあくまでも皇室の私的な存在
いくら歴史的価値があるからと言って
現在も祭祀が継続している墓所を発掘させろというのはマズイだろ

それに祭祀が継続していれば
考古学的検証と合致していなかろうと天皇陵としての価値はある

歴史的には確認できませんが、伝承ではこうです

そんな価値観を認めてもいいんでないの?

796 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:30:49 ID:YDyIK7JU0


理由は分からないが、あそこまで不妊治療を嫌がり、
更にはせっかく出産可能なことが分かったのに、
かたくなに第二子出産の為の不妊治療を拒否した、
嫁をもらったのが運の尽き。           諦めれ。


797 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:32:23 ID:31TuqYhq0
いちおう責任問題を問わなきゃおさまらん、これは。
建設はその後だろ。

798 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:36:24 ID:YRfN8+0OO
AERAの表紙おもろいな

「さまよう皇太子」

だって。ドラクエの魔物じゃないんだから

799 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:40:16 ID:3K5GiKQd0
>>791
天皇陵の科学的調査で皇紀2666年が証明されることはないし
否定されることもない。
それ以前に天皇陵と言われる「もの」がホントに天皇陵かすら
科学的に証明できないのだから。
天皇陵と言われる遺跡をみだりに調査させないのは一つは学術
調査により遺跡が破壊されることが多いからだろう。
高松塚古墳の壁画がかびちゃったりした例がある。もっと科学
技術が進歩した未来の世代に遺跡を残すほうが賢いやり方だろう。

800 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:44:41 ID:mS/cplZY0
象徴天皇なんだからアイボンでいいよ。
わけわかんないロクデナシ顔の男系宮家なんかイラネ

801 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:48:48 ID:X1txJo0B0
球聖ボビー;ジョーンズ曰く
「ゴルフの歴史と伝統に敬意を払えない人は、ゴルフに相応しくない人だ」

つまり
「日本の歴史と伝統に敬意を払えない人は、日本に相応しくない人だ」

802 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:51:13 ID:vO/B11aGO
宮家がわけわからんとか
墓を掘り返せだとか

どうも日本人としては感覚が飛んじゃってる人がいるね

803 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 14:56:04 ID:wMG5RWUN0
>>802

ヒント:朝鮮人、ソウカ

804 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:05:44 ID:ClXR44qP0
利用されない最低限をみたさなきゃ駄目。
マゾヒストで売国奴におべっか使われて、うひひひなんて奴は
決してつけられないようにしろ。

805 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:33:50 ID:3K5GiKQd0
>>794
>立憲君主国の君主はだれにでもわかる明文化されたきまりにしたがって
>即位していかなきゃならんのよ。

 俺はそうは思わない。君主が国政にどう関わるかは法律で規制する必要
 があるが、君主が世襲なら誰を選ぶかは王室の自治でいいと思う。
現行皇室典範で規定してるような項目はすべて皇室の家憲として問題ない
 のじゃないか?皇室のことに国民が口を突っ込みすぎだと思う。
 皇室のことは皇室へ、(カエサルのものはカエサルへ)だろ。


806 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:48:00 ID:fNG/3KZAO
2660年を真に受けている方は少ないため、そんな小数な方を叩いても無意味です。

さらに、万世一系の意味を考えれば真の初代から万世一系であることが重要で、
その前の神話は問題外。実在が確認されている最初の天皇(応神天皇?)を
真の初代としても万世一系であることは否定できません。

神話時代の学術調査をしたところで、歴史学上確認されている1000年超の歴史を
覆すことは不可能ですし、現存する世界最古の歴史をもつ皇帝陛下であることに
かわりはないのです。

807 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:48:07 ID:2dJ0BeJJ0
キーワード:国務法と宮務法

808 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:54:13 ID:v/bBqBrQ0
男系とか女系なんて拘らない、家系が繋がっていればいい
直系なん親等までとかっていう定義を決めて、枠組みをして
男子優先ありで引き継いでいけば良い、それでも家系が途絶えるなら
そこで「ラストエンペラー」でいい、皇居を日本記念館にして
日本の皇室の歴史を展示して語り継げばいいと思う!!!

809 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 15:55:26 ID:wFt4FqKW0
江戸時代が本来の日本と来たもんだ
それが一番都合の良い時代だったってことか

810 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:02:10 ID:2lS53bwm0
アイボンだけは勘弁して生理的に受け付けない。
サーヤならマンセーできるけど。

811 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:02:30 ID:2ykQ0Nza0
>>806 とにかく今のままでは天皇家も全宮家も全滅に近いのが分らんの?
悠仁さんの配偶者だって男の子生む保証はないし。また雅子妃の様な苦しみ
を負わせようとするなんて酷すぎる。でそれがOKでも他の宮家は?

812 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:04:40 ID:0S4S2gg50
やっぱり自分に子供がないと、絶対男系、しかも元皇室のみで、に
無理があるのがわかるんだろうな。

813 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:13:17 ID:SQvMH+wg0
>>799
「天皇陵と言われる遺跡をみだりに調査させないのは一つは学術
調査により遺跡が破壊されることが多いからだろう。
高松塚古墳の壁画がかびちゃったりした例がある。もっと科学
技術が進歩した未来の世代に遺跡を残すほうが賢いやり方だろう。 」
江戸時代までの扱いを考えると、多分手遅れ。

814 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:21:09 ID:dbx/lF5A0
>>811
男系に固執して頭が一杯の奴には全滅に近いという感覚が身近でないw
小泉が言っている意味を浅くしか捉えられない

815 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:27:19 ID:QulK+IRb0
>>806
ローマ法王と天皇ではどっちが国際的にも格上になるんかな?
確かアメリカでは同格だった気がする。

816 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:29:23 ID:MtNSt+AdO
>>809
封建時代は、家柄で身分が決まる。だから、大名家に生まれれば大名だし、旗本に生まれれば旗本。

日本も戦前まで、江戸時代の身分制を引きずった華族とかあったんでしょ?

817 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 16:33:30 ID:fNG/3KZAO
>>811
全滅に近くなった原因はなんだと思いますか?

私はGHQの一方的な皇室干渉による宮家リストラをその一つにあげています。
それがなければ現在のような危機には至っておりません。
当時は敗戦によって主権を奪われ、GHQに逆らうことなどできませんでしたし、
主権を回復したばかりの頃は継承権を持った方が大勢いたために復帰の必要性が
問われることはありませんでしたが、今この現状にいたって始めて復帰を
考え直す必要がでてきました。その復帰を拒む方に理由はいくつか
あるでしょうが、少なくとも万世一系の疑問視だとか〇〇氏はキライだからとか
トンチンカンな理由に対してはツッコミをいれさせていただいております。

818 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:00:49 ID:Ft4xBnQk0
>>799
ぶっちゃけそう言った目的より「縄張り」の問題じゃないの?

文化財・史跡と言う扱いになってしまえば皇室・宮内庁から離れる。

仁徳天皇陵も世界遺産の申請に宮内庁が首をヨコに振ったとか。。

819 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:05:44 ID:By+ZSh7Q0
>>810
同意・・・
サーヤだったら賛成だったのに、愛子には嫌悪感。
親の背中見て育ったら、このまま遊んでばかりになるじゃん。
愛子なら眞子の方がマシ。


820 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:09:44 ID:7VqlCEVVO
 安倍がやろうとしている美しい国。『特アでポイント稼ぎたいために、特ア重視の至れりつくせりになってしまい、一方で日本人軽視になり日本人にしわ寄せがくる、皮肉さ』。
【教育】中国、韓国などアジア留学生に奨学金、日本で就職促す…月計20万〜30万円相当2千人に国支給 [06/08/20] http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156027830/
[asahi.com 2006年08月20日06時24分]
■『留学生への無償奨学金制度を07年度から経済産業・文部科学両省が始める。』
 『大学・大学院に2年間の特別コースを新設してもらい』、その受講生1人あたり、住居費分、学費免除分、生活費など『月計20万〜30万円相当の支給』を検討中。支援対象は約2000人を想定。
 『インターンシップ制度も盛り込んでもらう。』両省が授業内容を審査し、奨学金制度を適用するかどうか決める。
 両省は関連予算として07年度予算の概算要求に約60億円を盛り込む方針。この中には、既存の国費留学制度を使っている留学生らが、『無料参加できる就職支援プログラムも加わる』。


821 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:12:34 ID:2ykQ0Nza0
愛子様は可愛いよ。あの年齢であれだけの威厳の様なものを漂わせるのは
驚異だし、天皇になっても十分にやっていけると思う。ただ女性としては可
哀想だからならせたくはないけど。
(まだご病気の雅子妃を叩く底意地の悪い人間が多いのも驚きだが、まあ
 そういう薄情な国民なら、天皇にもなり手がないやね)
眞子様にしたって相手選びは至難の技だぞ。

822 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:12:47 ID:Ft4xBnQk0
先に出てきた国号の件もそうだが
天皇制を捨てればそれまでの歴史文化を全て捨て去るかのような論調には頭が痛くなる。

まるで日本の歴史文化が全て天皇と言う存在に内包されるかの如く言うのは贔屓の引き倒し以外の何物でもない。
もっと分かり易く言うと・・・「天皇カルト(ぷ」 ってところだなw

政治システムを天皇制以外にしようがそれまでの歴史や文化は引き継がれる。
嫌でも引き継がなきゃならない物もあるだろう。

ぶっちゃけ天皇制を止めたとて別に天皇由来の遺跡や史跡を全て壊す訳でも何でも無い。
それらは今まで通りに保存保守されるw



823 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:37:38 ID:YvGudyM40
もし典範改正のなんたら会議が後継がいないために象徴天皇制廃止、天皇家は
応分の財産を持ち、自由にされたらいいと結論を出していたら、陛下は受け入れ
られたと思う。
よりによって女系容認はいかんだろ。王朝を他へ譲れということだ。
なんで国会なんかに家系・家訓を決められなくてはならんのだ。

824 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:41:10 ID:/P+6UNUvO
>>821
可愛いから女帝にしろとか開いた口が塞がらんな
天皇の本質が全く分かってない
まあ日本人の過半数が>>821みたいな感じだから危うく皇統が田中某や鈴木某に乗っ取られかけたわけだが('A`)

825 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:47:28 ID:2ykQ0Nza0
>>824 で貴方の存続策は何なの?このままでは天皇家も宮家も全滅寸前
 なんだけど〜?

826 :アスペ天皇反対!:2006/09/19(火) 17:53:09 ID:CSEqSPQZO
フェミどもがひた隠しにする事実 ★継承順位については男子優先派が多数★

◆読売世論調査(★昨年12月★)
女性・女系天皇容認と答えた人にお聞きします。皇位継承順位については長子と男子のいずれを優先すべきですか?


男子 41%
長子 37%

女性・女系天皇容認派が全員フェミの味方だと思ったら大間違い
★昨年末の時点★でさえ継承順位に関しては男子優先が多数なんだよ


ちなみに愛子さまはアスペルガー症候群

【アスペ?】愛子様は発達障害なのか?3【カナー?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157552354/

827 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 17:54:46 ID:fNG/3KZAO
>>822
国号の件に触れたのは私ですが、そのような歪んだ解釈しかできませんか?


828 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:10:48 ID:EOs24R/o0
全滅寸前なのを存続するための策は
責任をはっきりさせること。
切るべきを切って皇室内にも一度リストラの嵐を吹きさらす。
そうしてやる気のない人間には退場していただいて、
意思と能力と誠実さを持つ人々でやり直す。

829 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:13:00 ID:SQvMH+wg0
>>828
ぜひ、あなたご自身の判定での
「やる気のない人間」と「意思と能力と誠実さを持つ人々」を、それぞれの
査定理由を挙げて見せたいただきたい。

830 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:19:11 ID:fNG/3KZAO
>>825
これまでの発言から判断するに、貴方の存続策は女性天皇容認にみえますが、
女性天皇の子孫は天皇になれませんから結局現状と危機レベルは変わらない
ように思います。

ちなみに私の存続策はすでに発言済ですから、IDで検索してみて下さい。

831 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:24:19 ID:d062c0c60
旧皇族復帰になったら,格差社会とプラスして

戦前の体制に回帰しただけじゃン。一説には国内で食えないから中国韓国に
侵攻したという説もある位なのに。今、ニートがそうなっている。
言論弾圧も戦前そっくり。

832 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:25:42 ID:/P+6UNUvO
>>825
内親王と旧皇族が結婚すれば夫妻限定で宮家とし、その男子から皇位継承資格を認める
これ以外に伝統と国民感情の折衷策はないだろう
女帝容認は事実上女系容認と同じだ
男女平等で女帝女系を!なんて連中が女帝の配偶者を旧皇族に限るなんて認めるとは思えない
愛子天皇が誕生したら渡辺太郎と結婚、渡辺次郎が次郎親王となり、渡辺天皇誕生→天皇家(神武朝)滅亡

833 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:31:26 ID:PCX8+mvK0
全滅しかけたのは
多分
斜め上の法則です

834 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:35:19 ID:oc0tDjAE0
天皇家−東宮家
御三家−秋篠宮、三笠宮、高円宮
御五卿−久邇卿、賀陽卿、朝香卿、東久邇卿、竹田卿

男子継承者不在の場合はお家断絶とする

皇位継承者は皇室会議と閣議により決定

835 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:38:59 ID:QXnfeOnI0
>>834
東宮家は処分された方がいいよ。

これからの皇室の長い歴史を考えるとね、
見せしめになった人もいた方がいいと思うんです。

東宮はあまりに不真面目すぎた。
追い出されて、それを間違っていると思う人はわずかしかいないだろう。

836 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:39:28 ID:X1txJo0B0
>>834
何か忘れてる気がするのだけれど…

837 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 18:40:16 ID:fNG/3KZAO
>>831
不勉強なことを曝しにきたんですか?


838 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 19:43:51 ID:By+ZSh7Q0
ただ、皇太子自身はまじめだったんだよね。
嫁がアレレなだけで・・・
ちょっと哀れ。

839 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 19:51:23 ID:ZaJA8sxx0
シサシト様は、毎日腕立て伏せ100回、息子もビンビンに鍛え抜け!!
殿下に求められているのは、下半身力のみ。
頭は、父親のようにパァで構わん。

――こんな天皇制、廃止廃止。皇居を国民の手に取り戻そう!!
  (東京大空襲の折、皇居の門を堅く閉ざし、逃げて来た国民を助けなかった皇室。)

840 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 19:53:25 ID:PCX8+mvK0
チャー○ズ1世とか
ル○16世とか
ニコラ○2世とか

841 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 19:55:07 ID:ZaJA8sxx0
>>840
斧 か ギロチン か 銃 か ・・・・

842 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:07:59 ID:BxAx1l5W0
>>838
雅子妃は小金持ちに嫁いでセレブな専業主婦になるか、
外務官僚の婿とってセレブな専業主婦になるかすれば
よかったのにねぇ。
皇室に入ったからには、皇室に合わせてもらわないと。
適応障害にもほどがある。
無理なら、愛子ちゃんを置いて自分から出て行くか、
残るならひっそりと目立たないように暮らして欲しい。

843 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:17:30 ID:kkRNyAYj0
旧宮家復帰を反対するのに「税金の無駄遣い」とか言ってる人たちうざい。

モノにはなんでもそれ相応の対価がともなうって、そんな当然の道理がなんでわからないかなぁ。

旧宮家復活っていっても、国民一人あたり恥ずかしいぐらいの負担しかしないってのに。

844 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:20:12 ID:q7eUkrx20
http://www.37vote.net/news/1106660676/

845 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:22:33 ID:fNG/3KZAO
>>839
なんで現在の皇居が江戸城跡にあるのかご存知ないようですね。
どんな思想を持つのも自由ですが、それなりに勉強をしてからでないと
恥を撒き散らすだけですよ。

846 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:27:48 ID:P+lZewd50
>>なんで現在の皇居が江戸城跡にあるのかご存知ないようですね。

何で間借りなのか知りたいですね。教えてください。

徳川様の江戸城に間借りしてる陳腐な王様、日王ってアジアで呼ばれてます。

天を治める皇帝が間借り。。。



847 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:32:58 ID:fNG/3KZAO
>>843
そういう方は目先のことしかみえてない不勉強な方でしょうね。
皇族に使われるン億円のことはよく知っているのに、在日朝鮮人を養うために
使われるン兆円のことは知らない。

納税者一人当たりで換算してみるととんでもないことです。
かたや日本の歴史の中枢ともいえる皇族、かたや日本に巣喰う寄生虫ですよ?

848 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:43:57 ID:fNG/3KZAO
>>846
ほう、アジアで、ねえ。
私は仕事がらアジア各国の方と話をしていますが
日王という呼称をもちいているのは朝鮮だけですよ。中国の方ですら言わない。
なるほど、貴方は朝鮮の方ですね。それなら天皇のことを何も知らなくても
仕方ありません。でもこれ、日本の問題ですから私達日本人に任せといて下さい。

もし日本人でしたら、マジで日本史くらい勉強しとけ。

849 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:52:28 ID:57F7D9epO
へえー
明治の頃は女性も女系も容認かー

当時の庶民の家父長制に合わせたので男系男子にしたのかー

じゃあ
現在の庶民の状況に合わせてもいいんじゃね?


ってことらしい日テレ

850 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 20:53:10 ID:UjlIaFmc0
今上天皇まで125代の皇統において、父母、祖父母…と直系だけで一体何人の皇族が
関わっているのかを計算したら、
総勢42535295900000000000000000000000000000人  である。
もちろん傍系まで含めればさらに天文学的数字になる。
つまり皇室は日本人ひとりひとりの原種家系と呼んでも決して過言ではなく、
この血統を絶やすことは日本人にとって極めて大きな損失であることを
忘れてはならない。

851 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:02:52 ID:ww0M3Nn70
>>846
間借りって誰から?
まさか徳川家とかいうおつもりで??

852 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:04:10 ID:kkRNyAYj0
>>849
>へえー
>明治の頃は女性も女系も容認かー

「容認」じゃなくて、いろいろ議論があって、結局「否定」されたんだけど・・・。


853 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:09:08 ID:jvYKTYqF0
どう捉えるかは視聴者の判断だな

854 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:10:54 ID:GcJei8A40
>>846
あなたのおっしゃるアジアはどちらのアジアかしら?

855 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:19:50 ID:vLHmsBxz0
日本テレビで今やってたけど、伊藤のおっさんは万世一系の定義を政治の都合で曲げたのさ
スレ名:○★男系天皇制の維持を推進するスレッド15★○
板 名:政治@2ちゃんねる
投稿者:
メール:
投稿日:2006/09/15 22:24:24
本 文:

では、アホの男系派のために万世一系の定義を教えてやるよ

「天皇位が必ず皇族の籍を有せられる方によって継承され……
皇族以外の他姓の者に皇位が移されたことは絶対にない」
村尾次郎

皇室典範有識者会議で所教授が引用したもの。所は知ってのとおり靖国命の真性右翼
女系容認は戦後の正常な万世一系の定義からすれば必然の流れ。
お前らの信じてるのは、皇国史観に利用するために伊藤のおっさんが歪曲した万世一系。
産経など右翼の単なるプロパガンダ。自分がいかに痛い阿呆か分ったかねプ
間違っても川村なる基地外ネット右翼の捏造解釈は信用しないようにw

で、川村の反論をわざとヒントとして与えてるのは、反論するのに酷い長文にならざる終えない
ほど捏造に労力を要する痛いポイントということだ。その事例として紹介している。
もっとも、皇室典範の第一任者の所の公の発言と、どこをどうみてもゴロツキウヨの反論を
比較する必要などないのだがw
村尾の本が生長の家系統の出版社から出てるものとの男系厨のレスがあったが、この手の
本というのはそーゆー系統だったりするものさ。何も矛盾はしていない。



856 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:22:24 ID:sdIVfDEn0
なんかさ、昭和天皇の自分の命を差し出して国民を救った、それをマッカーサーが感激した。
この将軍様風な逸話に縛られているような気がするなオヤジ達は、誰が見たのその場面?
俺は現人神昭和天皇を伝える伝説でしか知らないw


857 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:23:21 ID:fCv3iuD90
>>843
金の問題じゃなくて、悠ちゃんがいるのに出しゃばってくる連中がウザい。
乞食じゃあるまいし、もう少し空気よめと。

858 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:33:04 ID:jlJrB/GP0
見てなかったけれど、日テレの主張はおかしくない

859 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:37:00 ID:qdi92gMs0
日テレ録画だけしたんだけど、ま〜た親王様誕生記念といいつつ、
大嘘ぶっこいて愛子マンセー番組だったの?

抗議メールしとくか。

860 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:38:47 ID:8pSVD0YdO
>>857
釣り?

861 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 21:39:08 ID:GsQoC4t30
釣り師の相手するくらいなら、韓国の王室について語ってたほうが楽しいぞ。

862 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:39:35 ID:Q7H8a42b0
    /^▽⌒▽^ヽ
    l 〈从レ从〉 | アイコガ テンノウ ナノ
   ノw(li#゚ヮノリw'
     /)゙ー'lつ  グリグリ
     c<ク`)`ヽ ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄し'\_)));´Д`)  ダ ダンケイジャナイト
        |    / つ つ


863 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:42:51 ID:7asQt6TJ0
こいつら、また男がうめなくて発狂するお妃を見たいのかな・・・
とてもまともじゃないな。
モナコ王妃は男がうめなくても幸せだった・・・

864 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:44:39 ID:vLHmsBxz0
旧宮家復帰案がダメな理由(600年前の薄い血だけではない)

「有識者会議報告書」の参考資料46頁を見ると、戦後廃止された旧宮家共通の祖である
邦家親王は崇光天皇から16世にあたり、本来ならば親王ではないが、旧皇室典範の特例
として邦家親王のお子を将来皇籍離脱する5世王と見なして、その長系子孫は21世孫から
皇族を離脱することになっていました。
昨今話題の竹田恒泰さんは正に21世孫であり、たとえ、旧宮家が存続していたとしても、
皇族になれなかった方です。そのように旧宮家を存続させる根拠がないばかりか、旧皇室典
範増補(明治40年)第6条でも皇籍の復帰は堅く禁じられ、注釈(皇室典範増補条項義解)
には宇多天皇の例を範としてはならず、いかに高貴といえども復帰を禁じられていました。
皇位継承資格の4世以内の限定と皇籍復帰の禁止、この二つの歯止めは皇統を守るうえで、
極めて重要であり、少なくとも万世一系の世襲はこの原則によって守られてきました

男系に限った狭義の万世一系はイデオロギーの産物で学術的には正しくないってこと

865 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:45:29 ID:T0HVFGGy0
皇室は一部マニアの為にある訳ではないんだけどね。連中は平民になり下がった旧宮家の人引っ張ってきてまで
男系維持にこだわってるようだけど、一般の国民に「はい、次の天皇はこの方です」って言って納得させることが出来ると思ってるのかw
おまえらは大喜びかもしれないなw
だけど多くの国民から敬愛されない皇室を作ってどうするつもりだ?皇室はおまえ等がオナニーするためにあるんじゃねえんだけどなw
100年後、200年後の、おまえ等がくたばった後の事まで考えろよな。

866 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 21:50:28 ID:GsQoC4t30
>>864

「有識者会議報告書」

この書き出しで既にアウトだ。増して例に挙げるのが竹田くんの時点で終わってる。却下。

867 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:56:00 ID:blf8Wl0t0
>>866
>旧皇室典範増補(明治40年)第6条でも皇籍の復帰は堅く禁じられ、注釈(皇室典範増補条項義解)

これは真実なの?

868 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:57:08 ID:jvYKTYqF0
>>867
真実。皇族が増えすぎたから伏見宮系統を先細りで消そうとしてたのは事実

869 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 21:59:33 ID:neB+Wv2D0
うーん
世論は女性天皇容認の流れっぽい
長子優先、男子優先、女系は認めず、女帝の場合は譲位OK
こんな感じが落とし所かな

今のままなら
今上→皇太子→愛子→秋篠→悠仁→眞子→佳子→常陸宮→・・・

でも実際はこんな感じになるだろう
今上→皇太子→愛子(3年くらいで譲位)→既に秋篠宮家を継いでいる悠仁→悠仁の子→

これって名案!

870 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:00:20 ID:TFsSOM4G0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
wikiだがここに少しあるな

871 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 22:00:49 ID:GsQoC4t30
>>867
認めよう。
だからといって皇室典範に則って臣籍降下したわけでもあるまいに。
何回同じことを書けばいいのさ?

>>869
やかましい。今の日本で女性天皇を認める隙は作るわけにいかんのだ。

872 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:01:23 ID:blf8Wl0t0
>>868
旧典範と現典範も復帰は禁止している訳か
それ以前に臣籍から天皇になった人の例を出していたが、旧典範と現典範も復帰は禁止しているから苦しいな
それでは過去に女性天皇もいたのだから、愛子女帝も認めろと言われるよ

873 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:03:42 ID:blf8Wl0t0
>>871
すでに身分制度は無いのだから臣籍も無いよな
つまり臣籍降下はしていなかったと強弁すれば、旧宮家も復帰できるかもな

874 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:08:19 ID:jvYKTYqF0
>>873
それだけでは実際に復帰できるのは866に書いてある通り皇統20世になる
旧宮家の爺さん達だけしか復帰できないから、旧皇室典範増補自体も
無かった事にしないといけない。いずれにしよなんらかの
新しい皇室典範の改正が必要になってくる。

875 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:08:43 ID:ubltSNsh0
孝明天皇の子のうち、成人までたどり着いたのは明治天皇だけ。
明治天皇の子のうち、成人までたどり着いたのは、大正天皇と竹田宮妃だけ。
つまり、天皇に近い血筋の皇族男性が極めて不足していた。
だから、血筋の遠い伏見宮系の皇族も尊重されてたわけだ。
ところが、大正天皇は4人の男子を作り、いずれも成人した。
これなら天皇に近い血筋の皇族は十分な数が見込まれるから、血筋の遠い伏見宮系を
無理して皇族においておく必要はなくなるわけだ。皇族多くなりすぎて予算がきつくなってきたこともあり、
血筋の遠い伏見宮は皇族から外すことにしたわけだ。

ただ、大正天皇の子どものうり、秩父宮と高松宮は男子が生まれず断絶し、
三笠宮は3人の男子を作るものの、孫の代で男子が生まれず、断絶確定となり、
現在では、皇族男子が不足してしまう事態に陥ってしまっているわけだな。

876 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:08:56 ID:ou95YoOI0
>>869
若宮様までは確定してるんだから、I内親王の入るスキなんか無いよ、
実際の継承者に困るのは少なくとも2,30年先なんだからさ。
女帝を容認するとしても、今すぐに女帝を即位させる必要はない。
若宮様のお子が女子ばっかりだったときに、女帝を認めるかどうか考えたらいい。

877 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:10:57 ID:3K5GiKQd0
>>867
これは現行皇室典範でも有効な規定だね。
第15条 皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び
     皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない。

旧宮家のかたがたはまさにこの「皇族以外の者及びその子孫」に該当する。
旧宮家の皇族復帰のためにはこの規定を特例として一時的に無効とする
必要がある。だから旧宮家の皇族復帰は皇室典範の改正ではなく特別立法
で対処することになるのです。

878 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:12:40 ID:blf8Wl0t0
>>874
>新しい皇室典範の改正が必要になってくる。

結局はそこに行き着くのだが、典範を改定すると女系派が(ry となるようだが

旧典範でも現典範でも復帰が出来ないと書いてあるのだから
旧宮家復帰を主張する人がGHQの命令とか、特別立法で復帰に拘る理由がよく分かったよ

879 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:13:06 ID:neB+Wv2D0
制度上だけ女性天皇容認して、で、途中で譲位できるって事にしておけば
あとは皇室の方々がうまく調整して、ちゃ〜んと男系男子で流れていくようにしてくれるってw

880 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:15:55 ID:ou95YoOI0
>>878
>旧典範でも現典範でも復帰が出来ないと書いてあるのだから
女帝だって同じだよ、今も昔も典範で禁じられてる。

881 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:16:35 ID:OR2amAOT0
宮家は宗教法人にしる。

お伊勢や明治神宮の神職にすれば国民の嫉妬はなしでおk



882 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:19:55 ID:Y//mUqJa0
そう、旧典範と典範で復帰が出来ないと書いてあるのと同時に、女性皇族に継承権は無いともされている。
女帝容認にしても、女系容認にしても、旧典範・典範を例に出して旧宮家復帰を反対する理由にするのには苦しいだろうね。

あと、上の方にも書いた人がいるけれど、伏見宮系の臣籍降下を定めていた当時と、その後では情勢が違うという点も考慮しないとね。
当時は皇族が増えすぎて困っていた、今は皇族が減りすぎて困っている・・・。

883 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:20:35 ID:blf8Wl0t0
>>880
>女帝だって同じだよ、今も昔も典範で禁じられてる。

臣籍から天皇になった人もいると言う主張も出来なくなりますね
旧典範も現典範も禁止しているから
現実問題として皇位継承者がいるのだから、旧宮家復帰論は盛り上がらないだろう
現宮家が無くなっていったときが、旧宮家復帰論が盛り上がると思うがな
ただ、悠仁様の弟が数人生まれればダメだろうが

884 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:22:35 ID:blf8Wl0t0
>>882
女系論がさらに盛り上がり皇室典範改正まで行っていっていたら、旧宮家の復帰も出来たかもね
女系論と旧宮家復帰論は表裏一体

885 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:23:33 ID:jvYKTYqF0
>>884
うむ。
実際条件は五分なんだよな。

886 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:25:16 ID:3K5GiKQd0
>>881
>お伊勢や明治神宮の神職

現行皇室典範でも皇族がこれらの神職につくのは出来るんじゃないか。
「いけない」とは規定していないよ。
内親王なんかでなっていた人いなかったか?

887 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 22:25:37 ID:GsQoC4t30
最初から権限のなかったものとあったものが五分か。面白い。

888 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:25:49 ID:ubltSNsh0
明治時代に皇室典範を作るときは、女系を認めるかどうか二転三転し、最終的に宮内省が
出してきた案では女系を認めていた。明治天皇に男子の兄弟がおらず、明治天皇の子も
成人までたどり着いたのはわずかしかいなかったという当時の現実からは、それもありうる
選択だった。
最後の最後で、井上毅が側室を認める代わりに男系のみにしたわけだな。


889 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:27:12 ID:ou95YoOI0
>>882-883
だから、新旧の典範と離れたところで皇籍復帰問題を論じないと。
旧宮家は典範と無関係のところで離脱してるわけだから、
いっぺん、離脱した事実を無効にすればよい。
一斉復帰+任意離脱がいいんじゃないかと。
この手のスレでよく出てくる竹田氏は、その父上からして離脱後の生まれだから、対象外になるでしょうね。

>悠仁様の弟が数人生まれればダメだろうが
紀子妃の御年と帝王切開を考えたら、あと2人が限度じゃないかな。


890 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:28:33 ID:7AE35DJT0
そもそも天皇制に反対してる者に天皇制の中身を議論させるのが間違いではないでしょうか?
例えばアンチ阪神の中日ファンや野球嫌いのサッカーファンに次期阪神監督を議論させているのと同じではないですか?
阪神ファンは阪神が強くなってくれることを願って掛布がいいとか星野に帰ってきて欲しいとか言うでしょう
ところが中日ファンやサッカーファンは横山ノックがいいというかも知れない
阪神が弱くなったらいいとか野球そのものがつぶれればいいという人達が横山ノックがいいというからといって阪神の監督に横山ノックを選ぶことが果たして正しいのか?

女系天皇を議論しているときいつもそんな風に考えてしまいます


891 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:31:07 ID:Y//mUqJa0
まあ、結局、天皇家とは、皇統とはどういったものかという基本から外れないような結論を出さないといけないんだろうね。
天皇家、皇統にとっての女(雑)系とは?
天皇家、皇統にとっての女帝とは?
天皇家、皇統にとっての男(父)系とは?

>>888
成人したのは、大正天皇と伏見宮系に嫁いだ四皇女のみじゃなかったかな。
明治天皇は一人っ子だよね、たしか。
昭和天皇は四人兄弟になって、今上天皇は、六人姉弟か。

892 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:33:00 ID:jvYKTYqF0
まぁ九回連続皇女誕生なんて普通考えないだろうな

893 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:33:21 ID:PVx7k7M4O
悠仁殿下が男子を作りまくればいいだけの話。
そのためにも精通が始まったら即結婚アンド子作りさせよ。

894 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:33:59 ID:3K5GiKQd0
>>883
>ただ、悠仁様の弟が数人生まれればダメだろうが

そのときは男系男子の皇位継承に問題ないからそ
もそも旧宮家を復帰する必要がない。
旧宮家の皇族復帰を今すぐにする目的は若い皇族男子
を増やして現在の内親王が希望すればそれらの皇族
男子と結婚して皇族として残れるようにすることも
自然な形で出来るからだろう。   

895 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:34:32 ID:neB+Wv2D0
まー、男としては男系男子にこだわって欲しいよ
そして側室制度復活!
明治天皇も大正天皇も側室の子だし
側室いなかったら男系男子はとっくに断絶だったんだよなあ
で、「日本の象徴」が側室OKなんだから
それに便乗して一般男子も愛人作りまくり
妻妾同居でハーレム状態
女性が文句言ったって「でも皇族方もお妾さんいるじゃん」で論破できるw
これって男の夢だものなあw

でも甲斐性のある男しかハーレム無理ぽ・・・

896 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:36:59 ID:ZP1OFRfk0
男・女性はやめい

897 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:37:42 ID:mg5pwQuB0
>>888
永世皇族制もな

898 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:38:21 ID:v3+r+z+x0
>>895
そういうアホで感情的な書き込みがあると、他の論理的な男系支持者が迷惑こうむるから止めれ。

899 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:38:43 ID:Y//mUqJa0
>>894
旧宮家の復帰は、公務の担い手を増やす、という側面もあると思う。
担い手が減っているから、それなりに公務も減ってはいるのだろうけれどね。

900 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:39:46 ID:ubltSNsh0
>>891
明治天皇は一人っ子というわけではないよ。孝明天皇には明治天皇以外にも子どもは
生まれたんだ。ただ、当時は乳幼児の死亡率が高くて、明治天皇以外は成人までたどりつけなかった。
明治天皇も5人の側室との間に二桁の子どもを作ってるけど、結局成人したのは二人だけ
(男子は一人だけ)なわけだな。

昭和天皇は、香淳皇后との間に生まれた子が4人続けて女子だったんで、皇統の危機に
なりかかったんだよな。その後、がんばって男子を二人つくったけど、これは当時は結婚
が早かったこともあるんだよな。大正天皇なんて、20歳で15歳の貞明皇后と結婚してるし。

今じゃ、秋篠宮の24歳での結婚が「早すぎ」と言われるぐらいだからなあ。慎重に妃選びしていた
皇太子は、30近い女性と結婚してるわけだし。

901 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:41:31 ID:3K5GiKQd0
>>895
現在だって側室を作ることは法律で禁止されてるわけじゃない。
その子供だって庶子として戸籍登録できる。
ただ側室を配偶者として認められないだけだ。

902 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:42:03 ID:Y//mUqJa0
>>900
そういう意味で、一人っ子と書いた。説明不足でごめん。

903 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:42:32 ID:jvYKTYqF0
>>900
皇后陛下は女子ばっか産んだんで追い出されそうになったらしいな。
なんとか二人男子産んだわけだが。偉大な御方だ。

904 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:42:48 ID:HMmH9SSe0
今の流れじゃ旧宮家男子はマスコミによってたかって
ボコボコにされそうだなw
たたけばいくらでも埃でそうだし。
実際胡散臭い取り巻き連中がそばにいる旧宮家もあるわけで。

905 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:43:33 ID:ou95YoOI0
>>903
オン出されるなんてことは無い。
昭和天皇に側室を勧める人間が出てきただけだよ。


906 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:47:03 ID:GyjZ9gbdO
>>905
そこで昭和天皇は側室を取らなかったわけだ。
やはりもう側室は無理なのか

907 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:47:14 ID:By+ZSh7Q0
親王がいるんだから、愛子ははずすだろ。
なぜ愛子をいれたがるんだ?

908 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:47:43 ID:ubltSNsh0
>>905
ただ、背景には少々きな臭いものがあったのも事実なわけだな。
大正天皇の皇后だった貞明皇太后と昭和天皇の皇后である香淳皇后との嫁・姑の仲は最悪だった。
で、貞明皇后は、昭和天皇の弟の秩父宮に肩入れしてたんだよな。
そこに、昭和天皇は開戦に慎重だけど、秩父宮は開戦派で軍部や開戦派の政治家に受けがいいという事情もある。

当時、そのあたりでの暗闘は色々とあったようだ。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:48:59 ID:jlJrB/GP0
美智子様の例からみても、旧宮家復活が最もバランスが取れていると思う。

910 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:51:04 ID:cOUDvZeP0
今から徳仁に側室を勧める人はいないのか?
正妻の雅子以外とセックスするのが倫理上まずいというのなら、人工授精でもいいじゃないの。
男系維持というのなら、それくらいしろよ。

911 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:51:04 ID:Ft4xBnQk0
>>890
そりゃあ阪神は税金で運営されている訳では無いからなw
公と私をごちゃ混ぜにしないように。

大抵の国民で役所が好きと言う奴はあまりいないだろう。
税務署に至っては大嫌いと言うのがほとんどだろうw

だからできるだけ規模も人員も少なくと言う方向でそのあり様に口を出す。

第一「天皇大好きちゃん」だけで皇室・宮内庁のありかたを決めたら
「生めよ増やせよ地に満てよ」
「税金もジャブジャブ注ぎ込みましょう」
てな事になりかねないwそりゃ勘弁って話し。

それに女系容認派には男系派から言わせりゃ
「無知でミーハーな皇室ファン」もいるだろうにw


912 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:52:23 ID:ou95YoOI0
>>906
大正天皇が側室を持たなかったし、あの頃は昭和天皇の弟宮を筆頭に、
皇位継承資格者が沢山いたからね。

913 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:52:56 ID:ubltSNsh0
>>910
現在の皇室典範では、側室の子は皇族になれないんだよ。
当然、皇位継承権もない。

914 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:54:30 ID:neB+Wv2D0
>>910
あの雅子一筋・愛子命の皇太子さんが今さら側室なんて認めるかよ〜
秋篠宮なら男系維持のために喜んで承諾するかもしれないが

915 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 22:56:48 ID:GsQoC4t30
嫡出子は、父親が認めた子のことであって正妻が生んだ子のことではないはずだが。

916 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 22:58:57 ID:BeDCl1pY0
I子はやはり低緊張を伴う自閉症だと思う。低緊張とは筋肉がバランスよく使われない病気で、
足がクロスする、体がまっすぐに保てないという特徴がある。これで天皇が務まるとは思えない。

それと眼が空洞化してて、心ここにあらずという感じ、興味がある相撲でも
何百枚というフィルムの中から、普通に見える映像を持ってきてつなぎ合わせてもあのレベルだし。

917 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:00:31 ID:ubltSNsh0
>>915
勘違いしている。嫡出子というのは、妻との間の子のこと。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:00:49 ID:gT9Rwqb3O
佳子さまが継ぐならいいよ

919 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:04:11 ID:3K5GiKQd0
>>917
そうだよね。だから嫡出であっても本当に自分が父親かどうか疑わしい。

920 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:04:13 ID:GsQoC4t30
>>917
それを認めると大正天皇が・・・

921 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:04:52 ID:/t/0rtyy0
安部の言う「望ましい」の根拠が薄弱。
継承者がいなくなるリスクを考えたら女系も認めた方が「望ましい」だろうに。


922 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:07:48 ID:ubltSNsh0
>>920
そこにも勘違いがある。
大正天皇の時代は、旧皇室典範。
旧皇室典範では、庶子にも皇位継承権はあった。嫡出子は庶子に優先する皇位継承権を持つけど。
だから、大正天皇は庶子でも皇位継承権があった。
現在の皇室典範では、嫡出子でなければ皇族になれないという規定があるので、側室の子は皇族
になれない。

923 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:09:08 ID:Ft4xBnQk0
>>921
どうせ安倍はこの件について具体的なアクションは起こさないんでね?

次の山場は眞子がそろそろケコーンって次期かな?

女王のケコーン&皇籍離脱は女系容認派も折込済みだろうし・・・

924 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:11:15 ID:Y//mUqJa0
>>921
前提条件があるからでないか?
スレタイも読もうよ。

925 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:11:37 ID:GsQoC4t30
>>922
勘違いだったかな。大正天皇は昭憲皇太后の子として即位したはずなんだが。

926 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:16:52 ID:neB+Wv2D0
>>925
大正天皇を産んだのは柳原愛子(なるこ)
でも公式?の母は皇后ってことらしい

927 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:17:37 ID:ubltSNsh0
>>925
大正天皇は、側室の柳原愛子の子だよ。本人は、成長するまでは昭憲皇太后が生母だと
教えられてたそうだが。

928 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:18:07 ID:BeDCl1pY0
病気っぽいI子に天皇は100%無理でしょう。

跡継ぎは、精子冷凍、受精卵冷凍という手もあります。医学は発展しています
から、女系天皇は必要ないと思いますよ。

929 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:18:51 ID:GsQoC4t30
>>926-927
だからそうだって。公式の母を皇太后にする。つまり生みの母が母とはならない。
嫡出子でしょそれは。

930 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:21:34 ID:By+ZSh7Q0
安倍、やってくれないかな。
いつまでも宙ぶらりんで皇室ネタにはいつも典範、女系誘導じゃ
おちついてみていられん。

931 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:21:45 ID:m6vcKkoB0
どうでもいいけど、成蹊程度の低脳が国家の大事を語るな。

932 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:22:30 ID:ubltSNsh0
>>931
それを言ったら、田中角栄は高校すら出ていない。

933 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:23:35 ID:ZP1OFRfk0
東宮に外務省関係者が入っていたら、都合悪いことを書いたメディアは
出入り禁止とかして、中共型の支配を企むので、
自民党と安倍はただちに、外務省関係者のパージに臨んで貰いたい。
猶予は無い。コントロール権は奪え。

メディアのおかしさを見ると、出入り禁止処分による支配をやっているのでは
ないかと思える。事実を調査して対処せよ

934 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:24:09 ID:GsQoC4t30
一国の宰相に学歴は要らんよな。
安倍が適任かどうかは知らんが。

935 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:24:36 ID:3K5GiKQd0
>>929
だから大正天皇は庶子だよ。当時の国民の常識だった。
誰かめかけの子っていじめられていた人が天皇もめかけの子だ
と慰められたとかいう話がある。


936 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:27:33 ID:GsQoC4t30
>>935
皇太后というのはときの皇帝の母として皇太后なんだよ。
先帝の皇后という意味ではない。公式と私的な立場を混同してはいけない。

937 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:28:24 ID:ou95YoOI0
>>925
だから、昭憲皇太后は大正天皇を猶子にしたんだよ


938 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:30:18 ID:GsQoC4t30
>>937
その通り。
つまり庶子を嫡出子にする前例があるんだよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:32:06 ID:ou95YoOI0
>>938
だが、現典範でそれが可能か?
猶子は現在では養子とするしかないからな。

940 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:32:46 ID:ubltSNsh0
>>938
あなたは民法の親族法の教科書で、「嫡出子」の説明を読んでくることをお勧めする。
非嫡出子を養子にしたら嫡出子になるなんて、無茶苦茶だぞ。

941 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:33:29 ID:blf8Wl0t0
>>933
安倍にそんな余裕はないだろ、取り扱いを間違えたら政権が吹っ飛ぶくらいの問題だし
悠仁様も無事に誕生したから次世代まで放置だろうね
天皇家に手を突っ込んで無事に済んだ奴はいないし

942 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:33:30 ID:GsQoC4t30
>>939
天皇が養子を取れなくても、皇后が養子を取る事は禁止されていただろうか。

943 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:34:34 ID:CN+9X0Ti0
ロゴスに出てる竹田ってあの竹田か?

944 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:36:27 ID:blf8Wl0t0
>>942
もうその辺にしておけ

945 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:38:32 ID:CRdEL9pW0
>>941
884が必死だな。
こんな悪企みする連中に、絡むことができないで
何が自民党総裁だよ、総理だよ。
とっととやれよ。カマトト抜かすないつまでも。
民主党も

946 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:38:43 ID:cOUDvZeP0
>>942
誰が見ても、お前の負けだ。

947 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:39:24 ID:GsQoC4t30
>>943
実況はまずい。

>>944.946
勝ち負けだったのか?

948 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:40:31 ID:neB+Wv2D0
どっちが勝ったんだ?wwww

949 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:41:08 ID:ou95YoOI0
>>942
皇后も皇族だよ
第9条 天皇及び皇族は、養子をすることができない。



950 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:41:40 ID:3K5GiKQd0
>>942
天皇及び皇族は養子をすることができない。

951 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:42:32 ID:GsQoC4t30
>>949
そうか。じゃあこっちの拡大解釈には無理があったね。ごめんよ。

952 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:47:06 ID:GsQoC4t30
悪あがきついでにここについても考えてみようか。

第13条 皇族の身分を離れる親王又は王の妃並びに直系卑属及びその妃は、他の皇族と婚姻した女子及びその直系卑属を除き、同時に皇族の身分を離れる。但し、直系卑属及びその妃については、皇室会議の議により、皇族の身分を離れないものとすることができる。

953 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:47:58 ID:neB+Wv2D0
宮家を大幅にカット
男系男子のみの相続
側室制度は廃止
養子は禁止


うわ〜〜これって滅びの呪文かよ?!

954 :大正帝の再来だ:2006/09/19(火) 23:49:16 ID:Q7H8a42b0
秋篠宮の長男だよ。子供がいっぱいできるにきまってんじゃん。というか秋篠宮まだ作るんじゃない?

955 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:49:54 ID:kg/QStYRO
>>931
出身大学が政治家向きなのではなく、安倍家と岸家の血が政治家向きなんだよね。
東大出の野党の党首見てごらん、共産の志井、社会の福島、公明の神崎
等みたいな左翼主義者は多いよ。
あとさ、さすがに東宮家や秋篠宮家の内親王達では嫌だけれど、
傍系の女王達の婿としてなら、武田の眼鏡宮でも良いよ。
人が偉いのではなく、皇胤を持つ血こそがやんごとないのだからね。

956 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:53:41 ID:ou95YoOI0
>>952
その条文からどんな答えを出したいんだ?

957 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:56:12 ID:kg/QStYRO
>>931に聞きたい。
共産、社会、公明の党首が、皆、東大法学部出身で司法出身なことについてはどう思う?

958 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/19(火) 23:56:58 ID:GsQoC4t30
>>956
但し、直系卑属及びその妃については、皇室会議の議により、皇族の身分を離れないものとすることができる。

この文面の拡大解釈。>>953がいうとおり、現典範をまともに捉えると必ず行き詰る。
文面の穴を突いて旧宮家の堂々とした復帰を考えたいんだ。

959 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:57:03 ID:ubltSNsh0
>>953
当時は、昭和天皇に二人の男子がいたし、三笠宮のところに3人の男子がいたから、
当分は皇統が安泰だと思われた側面もあるだろうね。旧伏見宮系は、皇族から離脱
させるのが既定方針だったし。
まさか、三笠宮が孫の代で女子しか生まれず断絶するなんて、考えられなかったわけで。

960 :名無しさん@6周年:2006/09/19(火) 23:59:14 ID:CSEqSPQZO
フェミどもがひた隠しにする事実 ★継承順位については男子優先派が多数★

◆読売世論調査(★昨年12月★)
女性・女系天皇容認と答えた人にお聞きします。皇位継承順位については長子と男子のいずれを優先すべきですか?


男子 41%
長子 37%

女性・女系天皇容認派が全員フェミの味方だと思ったら大間違い
★昨年末の時点★でさえ継承順位に関しては男子優先が多数なんだよ


ちなみに愛子さまはアスペルガー症候群

【アスペ?】愛子様は発達障害なのか?3【カナー?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157552354/

961 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/20(水) 00:00:14 ID:N1jYqcmf0
同じもん三つも貼らんでいい。

962 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:00:59 ID:OOVueAx60
>>959
既定方針で離脱していた場合、現状のような復帰策とか語られてたかな?
規定方針通りてことは、戦争に負けることなく、大日本帝国のままで、華族制度が残ってるて事になるんだろうけど。

963 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:02:53 ID:Gz8BvgWoO
>>959
15年前に38歳で三女の絢子女王を産んだ三笠宮系の高円宮久子妃殿下や、
12年前に28歳で次女の佳子様を産んだ秋篠宮紀子妃殿下が出産を遠慮されたのは、
13年前の雅子妃殿下の興し入れに気を使ってだと言われてるよね。
まずは、その体質から変えていかないとダメだよね。

964 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:03:12 ID:BXyqFf/Q0
>>958
直系卑属を誰と想定する?



965 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:03:24 ID:jIa20t2J0
>>960
てか定期的に貼っているけど

>男子 41%
>長子 37%

じゃあそんなに大差ないぞw

恐らく紀子妃懐妊出産した後の数字だったら
もっと差があると思うからそっちの方が良いと思うがwww


966 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:05:59 ID:GmgwOHTu0
>>962
現行皇室典範になってからのGHQの強制による旧11宮家の皇籍離脱
が無かったとしたらまずは皇室安泰じゃないか?
だから特別立法で旧宮家の皇族復帰が急がれる。
男系継承者が多くなりすぎれば自主的に皇族の身分を離れる人も出るだろう。

967 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/20(水) 00:10:05 ID:N1jYqcmf0
>>964
東久邇兄弟ではどうだろう。

968 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:19:45 ID:BXyqFf/Q0
>>967
母は昭和天皇の内親王で、申し分ない血統だけどさ、
皇族が2名しか出席できない皇室会議じゃどうしようもないんでは?

969 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:21:38 ID:qmL41IBf0
いくら宮家を増やしても、東宮に気を遣って子作りを控えなきゃいけない体質なんだから
それを変えないと。
紀子妃だって、出産のたびにバッシング、遠慮させられたという話もあるし
こんなんじゃ皇室に子供が増えるわけがない。

970 :焼肉 ◆JUU/.JUU/. :2006/09/20(水) 00:26:11 ID:N1jYqcmf0
ううむ眠い。また屁理屈を練り直させてくれ。

971 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:26:48 ID:jIa20t2J0
>>967

「旧宮家から養子をとるといっても、あまり現実的にはイメージができませんね。
そこまでして何を残すのかということをよく考えるべきだと思います」(東久邇睦彦氏)

972 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:31:22 ID:Gz8BvgWoO
>>968
だね。あと、仮に婿にとるとなった場合には、今の内親王達とは血が近すぎて、、、
ちとヤバイ。
単なる養子や宮家復帰なら良いけど、できればもう少し人数は多い方が良い。
宮家復帰、養子、婿養子を広く認めて、例えば血統は良くても
今上天皇と血が遠ければ血が遠い女性皇族の婿養子も可。
血が近ければ単なる養子や、本人等の希望により宮家復帰も可。
って感じで選択肢を広げて欲しい。一言で宮家復帰と言っても、
両親、兄弟、配偶者等の家族全員が賛成する家も少なそうだからね。

973 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:32:22 ID:j4lHrQKV0
>>971
その冷たさこそが、最終的には守ろうという気概を感じさせる。
さあやるぞ、という軽いノリの奴はかえって甘いだろ。

974 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:37:36 ID:Xkv0YYjQ0
「私からは何も申し上げることはありません。今は一国民として
日々の生活を送っております。影ながら皇室の末永きご繁栄を
心よりお祈り申し上げてるということでしょうか」(東久邇征彦氏)

975 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:42:28 ID:OOVueAx60
>>974
それって何に載ってたの?

976 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:44:30 ID:jIa20t2J0
てかね、、、

旧宮家の男子の中で何人復帰に応じるのか?
そもそもいるのかって話ね。

そりゃ対象者が何十人何百人いれば何人かは・・・って期待も出切るだろうけどねえ。。

977 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:46:56 ID:Cph3FzJT0
日テロの特番で、たしかに「黒田清子さん」て言いましたよね?
現在は民間人でも内親王さまであることは一生変わらないのに「さん」づけ。
一方、小和田、池田ごときには「さま」づけ。
一体どれだけ圧力かけられてるのやら。
腹が立って腹が立って…

978 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:48:43 ID:Gz8BvgWoO
東久邇宮や久邇宮みたいに、先代や先々代の当主が陸、海、空軍の幹部であったり、
香淳皇后輿入れの際のお家騒動に巻き込まれたりした家は、
普通は距離を置きたい旨のコメントするよね。
ってか、真意は知らないがするしかないし、本当に戻りたくないのかもしれない。

979 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:48:46 ID:4hjek2xl0
まあ誰も居なければ最終的に竹田の坊っちゃんが出てくるかもな
俺はまったく構わないがもしそうなったら血統と坊っちゃん個人の人格の
葛藤で2chが大荒れしそうで面白そうだがな。


980 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:51:59 ID:Cph3FzJT0
竹田君頭いいし有能な公卿じゃんw。反女系闘争でも数々の有効打を放ったし。

981 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:55:22 ID:Gz8BvgWoO
>>976
皇太子殿下の御学友の賀陽家現当主は、、清子さんとの縁組を断った代償として、
息子の一人を内親王か女王の結婚相手に差し出す約束ができていると聞いた。
たぶん、嘘だけど。学内では、そういった嘘が語り継がれてたよW

982 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 00:58:31 ID:OOVueAx60
>>981
賀陽さん、雅子様の不興を買って、東宮家から追い出されたんだっけ?
将来の侍従長であり、愛子様の義父になる予定だったとかなんとかってのも聞いたことあるけど。

983 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:00:26 ID:Xkv0YYjQ0
>>975
ttp://riesz.exblog.jp/747207

984 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:01:04 ID:jIa20t2J0
しかし自著の中で、たとえ今は民間人であっても”ノブレス・オブ・リュージュ”で旧皇族男子にはその責任がある。
・・・みたいな事を言っていた竹田君は他の旧皇族男子が立たなければ、いよいよ本人が出るしかないのでわ?w


985 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:03:35 ID:OOVueAx60
>>983
ソースのリンク切れのうえ、ソース元が2ちゃんになってる・・・。
何かの雑誌の転載なのかね。

986 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:07:06 ID:Gz8BvgWoO
>>980
竹田さんは、その奔放&天真爛漫さから?幾度となく中国や東南アジアで
スパイ容疑でをかけられ、逮捕拘留された過去を持つ不思議宮様だからねぇ。
内親王様の婿養子や、養子は無理かな?
あと伏見宮系だし、御兄弟や御親族は皇籍復帰を望んでないかも?
だけど、傍系の女王と御結婚なさるなら、それはありかも。


987 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:07:56 ID:gCgGGmxP0
出ない出ないと言って今回出なくても将来的な可能性は残す
永遠に絶対出ない宣言してるわけじゃないし、出ない宣言しても上がいなくなればお呼びがかかって出てくる気
女系にされたら最期

988 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:27:19 ID:7l/lpdwH0
    /^▽⌒▽^ヽ
    l 〈从レ从〉 |   どうせ参院選大敗で消えるだろ。
   ノw(li#゚ヮノリw'  
     /)゙ー'lつ  グリグリ
     c<ク`)`ヽ ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄し'\_)));´Д`) 先送りっすよね
        |    / つ つ



989 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:28:21 ID:Gz8BvgWoO
>>982
よく知ってるね。このまま、賀陽さんと雅子妃殿下の仲が回復しなければ、
東宮家は無理なので、秋篠宮家の佳子内親王様か、
かろうじて高円家の絢子女王か眞子内親王しか歳の釣り合う相手がいないらしい。
賀陽の場合、家ごと復帰でも良いのだろうけど、清子様との縁組を断った現当主だけに、
家ごと復帰は望まないだろうね。
なーんて、俺の妄想だからさ。聞き流してな。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 01:53:56 ID:FIcgIX9M0
竹田はいい位置にいるよ。
最終の最終で、彼を立てることは可能。
その意味で彼が生きている限り安心だ。
伏見系宮家の傍流の悲哀と義務もよく味わっている。
賢く勇気をもって全体を分析できてるし。。
つまり全体を守る軍師として信頼できるな。

991 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 02:22:06 ID:B3nzes6d0
皇太子妃があんなのだっとは、誤算だったな。
こんなに女がかり生まれ続けるってのは相当低い確率だろうから
今後はそれほど心配はいらないと思うけど。

992 :あぷぷくん ◆APPwTGvzq2 :2006/09/20(水) 02:26:07 ID:/BcmTInk0
( ^ω^)なぜ日本人はこれほどまでに韓国、中国に敏感に反応し朝鮮中国コンプレックスをさ
     らけ出すのか?それは、日本人は自分たちが世界から孤立していくことに危機感を感
     じているから。その焦りの矛先を、とりあえず朝鮮、中国人に向けて気を紛らわせている

     だが現実は厳しい
     日本人やその行動に対して不快な感情を抱いているのは、もはや韓国、中国ではな
     い。現実からいくら目を背けようとしても、日本の孤立化は進むばかり。
     お前らの大好きな台湾、アメリカも、もはや日本人に愛想をつかせている。これが現実。








靖国参拝抗議、台湾船が投石
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-16393-storytopic-1.html
アメリカ議員、「日本の次期首相は靖国参拝を停止すべきだ」
http://jp.chinabroadcast.cn/151/2006/09/16/1@73663.htm
ロシアで高まる日本批判
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060818/20060818a3310.html?C=S
次期首相に参拝中止要請 米大物議員の抗議相次ぐ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006091501001131
日本は「慰安婦」責任認めよ 米下院委が決議
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-16/2006091601_04_0.html
ミャンマー軍事政権、日本批判の声明
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3383533.html

993 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 03:47:09 ID:F/30/m8Z0
沢井和正( ^ω^) 降臨!
無名の沢井が皆様の意識の中に浸透する
そのとき日本は救われます


994 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 05:15:43 ID:nd+Z5Kee0
【フリーペーパー】ぱど〜第4クォーター【不法侵入】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1127100493/

995 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 07:12:51 ID:NDNugeN4O
>>992
それなんて日本コンプレックス?

996 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 07:53:48 ID:3JV4ACwH0
>>990
竹田宮家は、あの「東武皇帝」北白川宮能久親王直系の宮家。
竹田恒泰氏は能久親王の玄孫にあたります。
明治天皇は東武皇帝に遠慮して践祚の時期を遅らせたと言われている。
伏見宮系のうちでも北白川宮系の存在感はかなり大きい。


997 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 07:55:28 ID:PPALn3RvO
1000

998 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 07:59:04 ID:l2lnL6LSO
埋める

999 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 07:59:25 ID:vjabWP4e0
天皇には特別に側室を認めても良いんじゃないの
一般人だって愛人作ってその子供を認知しているやつなんかたくさんいるんだから


1000 :名無しさん@6周年:2006/09/20(水) 08:00:26 ID:PPALn3RvO
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)