5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】「再チャレンジ」年長フリーター対策で官民に温度差

1 :(。・-・)。φ ★:2006/09/25(月) 09:50:33 ID:???0 ?BRZ(3333)
 今週発足する安倍政権が重要施策に掲げる「再チャレンジ支援策」のひとつである25〜34歳
で定職に就かない「年長フリーター」の正社員化をめぐり、官民の温度差が際立っている。政府
側の意気込みをよそに、日本経団連の調査では、年長フリーター採用に前向きな企業はわずか
1.6%で、24.3%は採用する意思がなかった。新政権がどこまで企業の理解と協力を得られ
るのか。実行力をはかる試金石になりそうだ。

 年長フリーターの正社員化支援をめぐっては、安倍晋三・自民党新総裁が官房長官として議長
を務めた再チャレンジ推進会議が、新卒だけでなくフリーターや第2新卒にも門戸を広げる「複線
型採用」の導入や、採用年齢の引き上げなどを訴えている。また、政府も日本経団連や日本商工
会議所に中途採用の拡大を要請。厚生労働省でも来年度予算で26億円を新規要求し、対策を練
っている。

 しかし、日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を一から教育
する考えはない」と突き放しており、新政権の真価が問われそうだ。

(09/25 07:59)

ソース http://www.sankei.co.jp/news/060925/kei004.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 09:52:50 ID:qg4DCUT60
フリーター アッー!

3 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 09:57:36 ID:OExef9qi0
いや、ある日突然改心するかもしれないぞ

4 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 09:58:26 ID:o8BkH4cK0
俺も今の仕事やめて再チャレンジしたい。
そして、あの子にプロポーズするんだ!

さて、心療内科いってこよ

5 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:05:50 ID:Jbasq3h+0
超氷河期をまともに食らった団塊Jr世代を救わないと、とんでもないことになるぞ。。。

6 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:07:56 ID:ltk6x9Q40
フリーター頼みの経営が多いからだろ
試しに全社員を正社員化したときの企業こどに収支だしてみろよ
どこが低賃金労働者を搾取して利益を出してる会社かすぐに分かるから

7 :40の毒男童貞:2006/09/25(月) 10:10:41 ID:CEnxcWIV0
河野太郎がフリーターはガス室送りにしてチャンとチョンを主体とした
外国人を働かせる提案をしています。

8 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:12:21 ID:C6jY9aa/0
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」


こりゃあ、すげ〜な〜。
自らが採用を絞ったせいで生まれたフリーターなのに
自らフリーターを選択したかのごとく、氷河期世代が100%悪いとは。
これには沸々と怒りがこみ上げてくる・・・。

9 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:12:22 ID:N3UuZRq30
今の大企業や官公庁の人事システムは新卒22歳採用を前提として組織内秩序
を維持形成するしくみになっている。
就職氷河期に新卒採用にあぶれた層が就職できないのは、組織の秩序が
対応できていないだけ。
職業能力など関係ない。ポリテクでの職業教育などまったくの無駄。
中途採用には前職での実務経験など組織を納得させる理由が必要。
だいたい政府側の意気込みを言うなら、なぜ政府が年長新卒者を積極的に
採用しないのか。

10 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:13:39 ID:UXfPCA1a0
だから公務員させろってフリーターが明日からやれる現場って
公務員ぐらいだろう。ボーとしてれば給与が振り込まれるんだから。

11 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:14:06 ID:JtKXCe7SO
でも実際は心構えがなってない大半の大卒よりやる気のあるフリーターのほうが使えるよな




やる気のあるフリーター自体が希少だし、やる気のある大卒のが遙かに上だし、そもそも管理職候補じゃないなら高卒や専門卒のほうが安定してるってのもあるが

12 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:14:38 ID:2U1yusHa0
誰のせいでフリーターになったか分かってない企業

13 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:14:58 ID:JTg9WI1B0
> ずっとフリーターだった若者を一から教育
> する考えはない


14 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:15:51 ID:cTBBuLzH0
新卒一辺倒な現状はどうかしてるわな、人ぞれぞれの事情があるのに

15 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:15:56 ID:5p9zvjcg0
まず、公務員の年齢制限を外せよ
司法崩れの人がかわいそうすぎる

16 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:16:19 ID:0er8yJBc0
> 25〜34歳で定職に就かない

×就かない
○就けない

どうみても不況の影響な訳だが、何も対策しないと社会不安の原因になるぞ?

17 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:17:08 ID:P4RhTlWK0
もうそろそろ暴動とか起きそうだな

18 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:17:31 ID:KCdjENXA0
>>1
フリーターを離農耕地へ派遣して、百姓させるんだろ?

19 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:17:45 ID:KIkxWchn0
>>15
それはちょっと違うだろw 彼ら彼女らはただのモラトリアムだっただけじゃねーの。

20 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:18:09 ID:ARh+Iy5a0
そうだよな。自衛隊や警察等の肉体労働や専門性が要求される部署を除いて、
一定年齢以下採用禁止、夫婦そろって公務員で共働き禁止にすりゃすむこと。

高卒しか受けられないバス運転手があるのに、年長フリーター救済がない
のもこれまたおかしい。

このまま外国人受け入れ・日本人切捨ての風潮でいったら、海外のテロリスト
とフリーターが合体して、大企業の本社が爆破とか家族誘拐殺人が多発するぞ。

俺は金があるから、働かないけどさw

21 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:18:25 ID:Un60pd6b0
運良く社員に採用された野郎も、
この10年は相当な激務を負わされてきたから、
そろそろ故障が出始める頃だろう。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:19:14 ID:3b951V/a0
「就かない」のは、実質的に奴隷化させてるから。これが「就けない」とカウントされる。

23 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:20:24 ID:vCnt8eEp0
25〜34の氷河期世代が「超反日世代」になるのは確実だな

24 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:20:28 ID:KzhPP0I50
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

フリーターや派遣を一切使ってない企業の発言なら何も言わない。

しかし!
フリーターや派遣をバンバン使っている企業の発言なら
無茶苦茶だな。

25 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:22:33 ID:KIkxWchn0
>>23
まぁ、もはや理屈じゃないよなw 誰だって国に社会に見捨てられたと思いこんだら、それらを恨むよな。

26 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:23:20 ID:oCjD0NH60
生活保護がもっとも妥当かつ安価な解決法だ
高齢無職は放っておくと治安上の問題も生じる

27 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:23:31 ID:DoGfUGCkO
当然だろ

むしろ正社員採用は新卒か中途以外一切禁止にするべき!

年長フリーターは死ぬまでフリーターやってろ。さっさとくたばれ

28 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:24:13 ID:s1u9JH3s0
フリーターの正社員化じゃなくて正社員のフリーター化を進めないと駄目なんだよ。
>>23-25
国はいろいろ対応しているだろ。

29 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:24:14 ID:XmUwLwrn0
バカは本気で努力と思いこんでるからな。

若者の数はどんどん減少しているのに、
フリーターの数はどんどん増加しているんだから

努力の一言で片付くわけねえのにな。
こういう企業は糞過ぎる。

解ってていってんだろ。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:25:21 ID:x4dYZQHz0
憲法第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分
又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。


年齢による差別は禁止されていません

31 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:25:45 ID:qGH9Zuug0
>>21
苦労してる男性を野郎呼ばわりするな

32 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:26:41 ID:uMQCfyQnO
要求し、とかじゃなく雇わない会社は増税か、今の減税措置廃止しろよ。
海外に逃げるとかいうけど今のトヨタなどはほぼ海外企業だろ。
もはや庶民も働く会社じゃない所に容赦するな。
また、会社の機能が30%以上海外にあったら外資認定して関税かけろ。

この経団連にたかられる構図はブラ苦や罪似血にたかられる構図と似通っているので非常に腹立たしい!

33 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/09/25(月) 10:27:35 ID:2tmCtu5MO
まずは国策に対して協力的な企業には、
それなりに税制面での大幅な追加優遇措置をとるべきだろうな☆

それと 全雇用者数に占める正社員率の下限を、
『正規雇用促進法』として時限立法でもいいから まず法案化するべきだろ。
正規雇用比率が規定に達していない企業には、
行政指導や法人認可取り消しも含めた罰則を盛り込む☆

確かに元から安倍政権は法人税の減税を打ち出しちゃいるが、
はっきり言って雇用の改善に結びつかなけりゃ意味は無い。
実際このままだと設備投資と正社員のベアだけで終わる可能性の方が遥かに高いだろうな。

この問題は行政が強権ともとれる、
半ば強引なリーダーシップを発揮しない限り解決はつかんぞ☆
(´・ω・`)y-~~

34 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:28:25 ID:jsYypqI00
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった
>若者を一から教育する考えはない」と突き放しており

何処のアホ企業のチンピラ人事だよ・・・
これからは、そのフリーター世代が社会の中心になっていくんだぞ?
こんな言い方をしたら会社の評判が悪くなるだろ・・・
もっと考えて発言しろよ・・・

問題は、“若者”という言葉には消費期限があるという点だね。
フリーターやニートも定義上は34歳までとなっている。
時間が経てば経つほど、「最近の若者は・・・」とは言えなくなってくるんだよ。
まぁ、俺が政治家・官僚なら定義を変えて、ひたすら叩いて誤魔化すけどね。

35 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:28:44 ID:KzhPP0I50
正社員の奴等も馬鹿だな。
同じ階層の仲間を多く作らないと正社員の待遇もどんどん悪くなる。
解ってんのかな正社員が勝ち組と思ってる正社員。

36 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:29:36 ID:/1mHxoL70

フリーターは全員ニートになればおk。日本経済終了。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:29:55 ID:gfJKOfYA0
フリーターに派遣をガシガシ使ってこの発言か。

殺したほうがいいな、こいつ。
頭にくる

38 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:30:34 ID:x4dYZQHz0
>>32
もう日本の社会に見切りをつけて外国に行けば?

39 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:30:41 ID:KIkxWchn0
>>33
まじで個人の努力でどうにかなる状況じゃないよ。すでにフリーターやってる人間は、時間をまきもどせないんだからな。
彼らも等しく選挙権もってるだけに現状放置だとマジでやばいぞ。

40 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:30:43 ID:w4+oFFDK0
在日は優遇できるけど、フリーターはすりませんってか。

笑止。

41 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:30:57 ID:hdiJCzSw0
>25〜34歳で定職に就かない「年長フリーター」

あと10年もすればこの層はみんな35歳ラインを突破するので、「年長フリーター」
問題は解決する

以上

42 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:32:24 ID:JAac4iXOO
まず公務員からフリーターの積極採用をすればいい。

43 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:32:42 ID:nkGA6IGq0
>>33
同意。
企業の自主性に任せていたら絶対にまともな対策がなされない以上、
(企業論理としては新卒に拘った方が効率的だし)
法律などで、強制的に新卒至上主義を制限することが必要になると思う。

44 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:33:04 ID:U8Cw1z8T0
求人倍率と年齢
ストレートの4大卒として計算 (年は卒業年 年齢は06年度中に達する年齢)

1987年 2.34  42歳 就職バブル 経済バブル世代 「ジュリ扇」振ってたのはこの世代より上
1988年 2.48  41歳 就職バブル 経済バブル世代 クリスマスに20万とか
1989年 2.68  40歳 就職バブル 経済バブル世代 ボディコンとか着て
1990年 2.77  39歳 就職バブル ★株価暴落開始★ 横柄な求職学生たち 後輩たちの受難の元
1991年 2.86  38歳 就職バブル ★土地暴落開始★ 学生が企業から接待受ける(同上)  
1992年 2.41  37歳 企業手のひら返し 
1993年 1.91  36歳 社会に「就職大変なの?(プ」という雰囲気
1994年 1.55  35歳 企業から就職バブル世代の恨みを晴らされる学生多数 就職氷河期と呼ばれる
1995年 1.20  34歳 かつてと逆に横柄な企業 面接で泣かされたり・・・
1996年 1.08  33歳 そろそろマジメに社会問題視されはじめる、が
1997年 1.45  32歳 なんか何も言われなくなった・・・・
1998年 1.68  31歳  就職しないのは学生側が自己評価高杉だからとか・・・
1999年 1.25  30歳 「自分探しでフリーター」など身勝手な若者像というステレオタイプが・・・
2000年 0.99  29歳 学生は低迷する経済の一端としか見られず 「若いだけマシ!」byジジババ
2001年 1.09  28歳 見捨てられた世代
2002年 1.33  27歳 忘れられた世代
2003年 1.30  26歳 すでに無関心         
2004年 1.35  25歳 ★派遣法改正★ 「働いたら負けかなと思ってる」
2005年 1.37  24歳 新卒で派遣とか
2006年 1.60  23歳 就職回復!学生の春到来!
2007年 1.89  22歳 3年の青田刈り多数 企業による学生接待あり! 内定複数ゲット!

45 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:34:15 ID:fsh8Bkve0
>ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない


一揆しかない

46 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:34:21 ID:flRwkTUg0
どうせフリーター雇用で数万数十万の助成金とかだろ
経団連にノルマ割り振って強制的に雇用させるくらいの強権ぶりを出さなきゃ駄目

47 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:34:44 ID:XcjdZ4rT0
そりゃ単純労働に外人入れるから、高卒フリーターはいらんの。大卒のフリーターはもう単純労働
くらいしか余計いらないってこと。ト○タのクオリティ?

48 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:35:00 ID:Jf/SRrMp0
もういいよ、好きにしろよ
お前らが俺らに興味ないことなんてとっくの昔にわかってんだ
まあ就職説明会は今月も行くけどな…

無能な社会のゴミ屑で悪かった、その内野垂れ死んだら処理くらいは頼む

49 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:35:57 ID:P4RhTlWK0
日本がILO条約を四分の一しか批准していない事実は、労働者の権利にかかわるルールの確立で日本がいかに国際的に遅れているかを示しています。


50 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:35:57 ID:wiMq45BZO
フリタが正社員になると、
一時的に現在の正社員が割を食うからな。
しばらくすればできない奴は自然淘汰されて元に戻るけどな。
現在の正社員の比率がちょうどよいのだよ。
むしろ内需は減少方向だから多いくらいかも。

51 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:37:27 ID:KIkxWchn0
専業投資家が30前後に多い理由だなw

52 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:38:17 ID:nS6qrd7p0
日本\(^o^)/オワタ

53 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:38:52 ID:k1DquuIg0
1種から3種まで公務員をどんどん雇えばいいんじゃね?
とりあえず10万人くらいとか〜

54 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:39:24 ID:/1mHxoL70

まあ人の短期売買おkなら、株の短期売買を非難される理由は無いよな。

55 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:40:12 ID:uXbFFKv10
公務員にしたら?
今の仕事しない連中はどんどん首切ってさ。
新規採用の連中も、仕事が出来なかったり、不祥事起こしたら、
容赦なく首を切る。
少しは公務員のレベル上がるんでね?

ぶっちゃけ、公務員とフリーターで、能力的・人間的にどっちが
上なのか、わかんね。

56 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:40:30 ID:DoGfUGCkO
一番いいのは、納税額で選挙権を与えること。年間100万円以上払うやつだけに
与えれば十分。貧民や下民に与えるのは税金の無駄。

57 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:41:19 ID:QmorSe750

ま、このままの状態でデモすら起さないようなら、間違いなく5年以内に大陸から軍事侵攻が

あっても全然不思議ぢゃないなw

58 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:41:24 ID:dF67pM4j0
>>53
俺もマジでそう思う。
とりあえず契約制で雇っておけばいいんだよ
でも、公務員の人件費は減らされる一方だから、人数も減らされていくんだよね

59 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:41:40 ID:BRE0XsXa0
まあフリータの選挙権剥奪はそのうちでてくるなw

60 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:41:45 ID:w0MywGdc0
つーか新卒採用禁止しろよ
海外みたいに全部中途にすればいい


61 :蒲焼き ◆w8y/PVspDE :2006/09/25(月) 10:43:29 ID:f/9aBguN0
無職戦体チャレンジャー

小泉レッド 聖域無き構造改革
安倍ブルー この壷はいい壷だー!
麻生グリーン ジャンクにしてあげる
中川イエロー(酒) 中川は二人います
ピンクが思い浮かばない





謎の男ブラック ふざけんじゃねー(ブログで公開)




62 :トヨタ:2006/09/25(月) 10:43:35 ID:f2xVNRof0
フリーターがいないと偽装請負が出来なくなるのでお断りです。

63 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:44:07 ID:yftE9Ai/0
65歳以上の奴全員消却したい

64 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:45:10 ID:P4RhTlWK0
来たる日に備えて、体は鍛えておこう

65 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:45:11 ID:KIkxWchn0
>>63
おれのオカンは勘弁してー><



66 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:45:51 ID:gT6VBy2T0
>>56 >>59
憲法15条変えたいのか

67 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:46:56 ID:Ki0oODcO0
>ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない

フリーターや派遣を使ってない企業が言うならまだ説得力あるが、
従業員の殆どがフリーターだったりしていそうw

68 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:47:09 ID:+mj9sU1/0
もういいじゃん、ファイトクラブでも作ってインチキ企業のビルは◯破。

35超えたら人間として生きられないから、
日本でも活動家とか、テロリストが復活の兆しだね。
そのうちカリスマ的な指導者が出たらまたオウムとかの再来になる。
今は博士号持ちニートとか多いし、爆発物やウイルスを使った大規模テロも可能じゃん。

69 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:47:16 ID:r4yhBIjk0
>一から教育する考えはない

研究職とか士業以外たいしたことやってないだろ
普段の業務は一日あれば十分だし
うちに来ているメンテナンスの人なんていつも操作方法や人の質問なんて
携帯に電話かけて人に聞いてるけど
いや俺も事務系でそうなんだけど、もともと会社なんて社員を教育する気なんてないだろ
社員まかせだし
なにプライド高くもってんだが・・・

70 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:48:22 ID:UJgHhx+50
>>33
タバコ吸ってるようじゃダメだな
もうホワイトカラーでそんな奴いないぞ

71 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:49:15 ID:NJF845qK0
暴動起こしてもいいんじゃね?それくらいの大事が起きなきゃ何にも変わらんよこの国は
誰かが血を流してはじめて深刻だと思う社会
このまま経団や政府の連中の言うがままにしてたらそのうち餓死させられるぞ、俺ら

72 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:49:57 ID:YeBxH+i40
うつ病だの心の病だの言って仕事してない正社員をバンバン切れよ!
その分を中途採用で補え!

73 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:50:19 ID:P4RhTlWK0
政治献金を復活させた時点で、奥田に買われたんだよ。
この国の政府は。

74 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:50:46 ID:N84PJiHs0
>>71
暴動は違法なんでな。
だからナチスを待望してるんだが。オウムでもいいんだ。
国会に送り込めばいい。

75 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:51:46 ID:9VeCiLPr0
独りもんなら年収250万ありゃ楽しく生きていけるよ
ギャンブルも酒もタバコも風俗も行かなければ裕福に暮らせるよ
フリーターでもちょい頑張れば300万は誰でも稼げるよ
人と比べるからしんどくなるんだよ
もっと気楽に生きろ

76 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:52:39 ID:Rrg14rCY0
まずは新聞社、テレビ局、広告代理店、出版社が採用すれば?


77 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:53:47 ID:Hh6p67YH0
>一から教育する考えはない
消費者金融だらけにしておいてなにを偉そうにw

78 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:55:39 ID:yftE9Ai/0
「いらない」って言われても良いけどさ
面接で馬鹿にされても良いけどさ
じゃあ、一体どこ行きゃいいんだよw
せめて安楽死させてくれ

79 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:57:55 ID:zIwdxI+T0
6ヶ月働く→1年職業訓練→6ヶ月働く→1年職業訓練→6ヶ月働く→1年職業訓練・・・
を繰り返してたから、資格だけはたくさんあるぜwww

80 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:58:05 ID:N84PJiHs0
>>78
国内で死なれると外聞が悪いから海外に廃棄されると思う。
漏れの予想だけどね。

81 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 10:59:00 ID:0DF+x2FZ0
>一から教育する考えはない
自身の無能さを曝け出せないので一から教育なんかできません@団塊

82 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:00:02 ID:+mj9sU1/0
>>78
死ぬより奪え。
たとえ捕まったとしても、ホームレスの100倍待遇はいいから。
リーマンから搾り取った税金で生きろ。

83 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:00:17 ID:UJgHhx+50
>>77
俺が低学歴(低学歴じゃなかったが)で、まともに就職できそうになかったら、迷わずサラ金だの不動産だのブラックって呼ばれてるとこに行くね
こんな状況で奇麗事言ってたら本当にくたばっちまうぜ

84 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:00:45 ID:1qql6BXP0
コンビニやファーストフードでバイトを全員正社員にすれば間違いなく会社潰れる。


85 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:01:52 ID:fTYB6Evv0
30歳大卒バイト経験しかない俺がきましたよ・・・
正社員として雇ってもらえればもうしがみつくしかないから一生懸命働くのに・・・


86 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:03:00 ID:N84PJiHs0
>>83
ブラックはやめとけ。
社員の家族や親戚からもノルマでまきあげられる場合もある。
働いても赤字になったりはあたりまえ。
家で寝てるほうがましだよw

87 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:03:09 ID:uMQCfyQnO
とりあえず、おまいらがやらなければいけないのは中途採用もそうだが、
「定年再雇用制反対」
だよ。
団塊の世代がまだローンだのが残っているせいで提案された糞制度。
公務員の現場では着々と進んでおり、それが新規採用抑制に繋がっている。
おまいら、団塊の世代とは持久戦では戦えないぞ。

88 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:04:08 ID:yEM32J1x0
>>1

移民中国人は必要だが
フリーターの正社員はいらない?
フリーターって言っても契約社員だとかの
正社員化はしないってことだろ。
経団連ってそんなに中国が好きなのか?


89 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:04:11 ID:2awGiggb0
Worker go red

90 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:04:26 ID:kboHg6J80
>>75
>フリーターでもちょい頑張れば300万は誰でも稼げるよ
まあ30歳までならな。40歳超えて250万以上稼ぐのはきついと思う。
50歳超えたら200万、60歳超えたら160万が限度だろ。

91 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:04:47 ID:JTg9WI1B0
>>87
フランスじゃ、暴動も起きたしな・・・・・・

92 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:05:01 ID:wSP7eWk/0
>>75
300万っていうと、新卒とそう変わらないようにも思えるけど、
(実際は新人は人柱にされたりするから、残業がすごかったりする)
多くは住民税を払わなかったり、会社負担による補助、手当もないし、
世の中のお荷物でありながら、なにかあると、生活が破綻するな。

93 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:05:08 ID:KIkxWchn0
しかし、団塊のやつらはロクなもんじゃねーな。一番いいとこぶんどっていって尻ぬぐいはまかせたよってか?


94 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:05:29 ID:1bY1fb100
フリーターを全員公務員にしちゃえばいいんじゃね?

95 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:05:45 ID:UJgHhx+50
>>86
ブラックって表現が悪かったな

いまやサラ金、パチ屋(派生企業含む)は、全然いけてるとこって言いたいんだよ
CM出てるアイドル叩いてる暇あったら、手前がショボイなら、サラ金なんて最高だろ
机の上で金貸してるだけで金儲かるんだから

96 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:06:43 ID:1GUTgyqr0
>>87
それよりも外国人採用枠の縮小のほうが大事だろ
後あの犯罪の役にしか立ってない外国人研修生制度の廃止
段階の連中は技術を若い世代に残す為に研修用のみ利用可でおk

97 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:07:37 ID:/4U0PdJa0
>>94
つーよか、日本人全員を公務員にしたらいいよ。
こき使われている民間リーマンも、これで安心。

98 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:07:54 ID:WHzPbp6L0
ブラックでも会社に入っていれば、転職なりしてまだマトモな就職先が
手に入る可能性もあったのに、おまいらときたら選り好みして自分の首絞めてたんだもんな・・・

99 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:07:58 ID:mZT3jazL0
少子化や格差といった今、日本を揺るがす問題の根底に
団塊ジュニアの雇用対策を怠ったことがあるような気がしてきた

100 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/09/25(月) 11:08:46 ID:2tmCtu5MO
>>43
てか今年度採用のピカピカの新卒クンが、
10年後にニートになってないなんて保証は何処にも無いよねw☆

全ての元凶は
『仕事は所詮一生モンではない』
って認識が若年層に蔓延してる事だろ☆

記憶に新しい埼玉のプール事故見ても解るが、
人を殺せる装置の側で子供が遊泳しているリスクを、
現場の誰一人として認識してなかったろ。
プロの教育も知識もプライドも無い
バイト社会の行き着く先があの姿なんだよな☆
(´・ω・`)y-~~

101 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:09:27 ID:tKTormcY0
「理解と協力」じゃねーだろ強制だ強制

102 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:09:28 ID:UJgHhx+50
>>98
ブラックって表現は俺が始めたからそれはやめてくれ

先物だの相当やばいのでもいいって話じゃない

一昔前までまともな企業とみなされてなかった業種がって事

103 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:09:32 ID:fTYB6Evv0
派遣やパート、フリーターとして働きたい人はそれでいいと思うんよ
重い責任負わされるのが嫌だったり、自由な時間が持ちたい人はそれでも

ただ、正社員になりたい人が正社員になれない、そのチャンスがないのはキツイ・・・

104 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:10:03 ID:/4U0PdJa0
>>98
>ブラックでも会社に入っていれば、転職なりしてまだマトモな就職先が
>手に入る可能性もあったのに
これはまずないな。まともな会社なら、ブラックからなんぞ、元ヒキコモリより
警戒する。

105 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:10:16 ID:+XHanqbx0
いいじゃないの
もう俺ら氷河期盛世代は人生終わってるのよ
気楽にいこうや

106 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:10:57 ID:Ki0oODcO0
>>98
無理にブラック営業やってノイローゼになった知人は、
まだ入院中ですよ(ノД`)

107 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:10:57 ID:1GUTgyqr0
>>98
公務員ならまず間違いなくフリーターより先に落とされます

108 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:10:58 ID:8Rub5gGd0
フリーター達も政治に興味を持て!
自分らに利権が回ってくるよう活動しろ!
まとまれば創価より人数多いぞ!

109 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:11:10 ID:d1cINB0h0
>>105
そうだね

110 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:11:21 ID:yEM32J1x0
移民推進している法務副大臣が
河野太郎なんだが
彼に意見すると即消される。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/553#comments
「河野太郎のブログ」

空港プロジェクトとりまとめ。
空港プロジェクトの大きな成果は不法滞在者の発生率の大幅な低下。
例えば、羽田から入国した外国人が不法滞在になってしまった率は
平成17年に0.31%だったが、プロジェクトスタート後の平成18年1月
から5月はこの数字が0.18%に大幅な低下。


111 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:11:54 ID:7Gyw98yM0
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

ニートなら分かるが、すげー言葉だな。
爺さんと自分の会社しか知らない世間知らずならともかく人事だろ。
「自分の夢を実現したいので敢えて就職しませんでした」なんてバブル時代のイメージそのまま引きずってるな。

分かることは日本社会では「弱者」として認知されてないって事だ。
圧力団体でも作るか、めんどくさいなら共産党とか学会に流れ込むしかないね。

112 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:12:20 ID:k1DquuIg0
生涯賃金3億円なんて言われてたが
フリーターで通してたら7000万円ぐらいだろう。
それじゃ年金なんてまともに払えないだろうし、
10年20年したら高齢者の相当数がこんなのになる。
政府は支えられるのかな?

113 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:12:28 ID:rkcrqE7d0
頑張って中国人出稼ぎに代わって働いて社会を支えて下さい、応援してます

114 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:12:33 ID:kboHg6J80
目標を「ホームレス落ちしない」というあたりに設定するのが適当だと思う

115 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:13:22 ID:hkEUAFMB0
>>114
つ「マーフィーの法則(古っ)」

116 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:13:31 ID:yEM32J1x0
移民推進している法務副大臣が
河野太郎なんだが
彼に意見すると即消される。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/553#comments
「河野太郎のブログ」

空港プロジェクトとりまとめ。
空港プロジェクトの大きな成果は不法滞在者の発生率の大幅な低下。
例えば、羽田から入国した外国人が不法滞在になってしまった率は
平成17年に0.31%だったが、プロジェクトスタート後の平成18年1月
から5月はこの数字が0.18%に大幅な低下。



117 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:14:07 ID:qJik15eu0
「それでもミンスよりはマシだ…」

僻地の農場で鍬を握り締めたニートがそう言ってまた1人死んでいった。

118 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:14:35 ID:tKTormcY0
敵が政府ならフランスの若者みたいに暴れやすいのだろが
日本の場合は企業だからな

119 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:15:09 ID:N84PJiHs0
>>106
それなんだよ。過労で体こわしたりノルマ身内で消化とかになると
働いても赤字になるケースが結構でてるんだ。
漏れはそれがいいたかっただけで。

120 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:15:19 ID:KIkxWchn0
>>118
違うよ、政府と企業がタッグ組んでやったんだよ。

121 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:15:54 ID:nS6qrd7p0
どっかの外国だったか覚えてないけど
フリーターや無職の人には準公務員として働かせて
とりあえずの身分保障する国があったなぁ。
その間に正社員になるよう促すとか。


122 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:16:16 ID:hdiJCzSw0
>>112
この国の歴史を振り返ろう

戦前は海外や植民地へ移民として廃棄処分
戦後も海外移民として廃棄処分
そういえば国内の産業廃棄物は海外に廃棄処分

多分これと同じ道をたどると思うよ

123 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:17:00 ID:ipIG90/S0
史上最強の好景気くらい言われてるのにこの有様だぞ。
じゃあ好景気が終わったらどうなるんだって話だ。
しかも社員になったからって確実な保障があるわけでもない。
20代の一部の前途が暗いんじゃなくて、20代以下全ての人間の前途が暗いんだよ。

124 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:18:45 ID:hTtUv9X60
>>122
海外に飛ばされるのか

125 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:19:27 ID:/1mHxoL70
>>123
日経は三尊天井を形成しつつある。

126 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:19:48 ID:VLTj9Jbc0
既卒、職歴1年、公務員試験1浪中の25歳だけど、
今年落ちたらテロリストになって、数万人規模を巻き添えにする予定。
ただ自殺する奴は、他人を捲き込んで死ねよ!
富を独占しているカスのせいで、貧しい生活してるんだから。
○車に置き石して脱線させれば、一気に1000人近く消せるし、なかなか捕まらないよ。W

127 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:20:36 ID:hkEUAFMB0
>>126
通報しますた

128 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:20:36 ID:zsZTZntI0
バブルで浮かれていた世代がいますぐ全員氏んでくれれば・・・

129 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:21:10 ID:/4U0PdJa0
>>126
つーか、今だってバブルじゃん

130 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:21:27 ID:N84PJiHs0
団塊がいらん。

131 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:21:27 ID:mZT3jazL0
>>126
テロるなら金持ちを巻き添えにしてくれ
電車に乗ってるのはお前と大差無い
日々生活の糧を得ようと必死に働く一般人だ

132 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:21:44 ID:yEM32J1x0
移民推進している法務副大臣が
河野太郎なんだが
彼に意見すると即消される。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/553#comments
「河野太郎のブログ」

空港プロジェクトとりまとめ。
空港プロジェクトの大きな成果は不法滞在者の発生率の大幅な低下。
例えば、羽田から入国した外国人が不法滞在になってしまった率は
平成17年に0.31%だったが、プロジェクトスタート後の平成18年1月
から5月はこの数字が0.18%に大幅な低下。




133 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:21:50 ID:BNyfHID10
僕たちニート・フリーターは、働きたくない訳じゃないんです。
給与だって公務員程度貰えれば十分で、年収2000万円なんて望んでいません。
ただやりたくもない仕事を強制されたり、無意味な残業なんてやりたくないのです。
9時5時でノルマもない事務作業で仕事場は同年代で毎日が楽しい職場なら
明日からでも正社員で働いていいですよ

134 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:22:06 ID:kboHg6J80
>>112
30歳まで 年収300万
30代 年収250万
40代 年収200万
50代 年収160万
60代 年収120万

65歳まで働けば生涯賃金1億程度にはなる
40歳までに1000万程度の貯金して
50代で親の遺産が1000万くらい入ってきたら
ホームレス落ちは避けられそうだ

135 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:22:33 ID:Rrg14rCY0
>>106
某紳士服大手は自腹でスーツを何着も買わされる
某自動車大手のディーラーは自分で車を何度も買い換えさせられる
某大手居酒屋チェーンの正社員は店の畳で寝て次の営業日に備える

こんなことやってたら働いても赤字だわな

136 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:22:54 ID:5e2vG1cZ0
>>126
置石脱線は止めといたほうがいいぞ。大多数の人間は黙々と今を生きているだけだ。
下々の者同士で殺しあっても意味がない。
権力者はそれを見て笑うだけだろう

137 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:23:15 ID:ncLH0SUX0
そうだねプロテインだね

138 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:23:49 ID:1GUTgyqr0
>>126
どうせなら政経人御用達の店とか
赤の親子を含む豪邸を爆破しろ
一般人を巻き込むな

139 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:23:49 ID:hdiJCzSw0
>>135
営業の自爆も経済統計上は消費指数として計上されるわけで
この国の実需って本当はどれくらいなでしょうかね?

140 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:23:53 ID:/1mHxoL70

幕府を作るしかねえなこれは。

141 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:23:59 ID:6fHP+ZAZ0
ブラック営業でも貸すほうはともかく,取立ては心身ともに消耗しそう。

あと不動産管理の賃貸マンションや貸しテナントの家賃の取り立てもヒドイ。
日がな一日,「金払え,金払え,いつ払える,取りに行くぞ,出てけ,出てけ」
っていう電話かけてるか現地に行って怒鳴るかだもん。
保証人もアテになりませ〜ん。
保証人もバックレてたり入院中だったり「そんなの本人に払わせろ,俺は知らん」
とかいって法的に強制力があるといっても全然聞かない。

ほんと神経やられます。

142 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:24:03 ID:DoGfUGCkO
35歳以上のフリーターやニートは強制収容所に入れて人体実験の材料にしたらいい。
つまり死刑

143 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:24:28 ID:y6HE+dUY0
>>126
君の言う富を独占しているカスは電車通勤なんてしない

144 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:24:33 ID:hfAAJY3G0
これで政権交代させればいい。
政権政党が金にまけて国民を見殺しにしたら政権は維持できないことを身をもって教えるべきだ。

145 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:24:41 ID:glE7m8On0
>>129
>>44を見れば分かりますが、言うほど今年はバブルじゃないらしいですよ
しかも本当のバブル期は派遣社員なんていなかったんでしょ?

ま、俺は普通に内定頂きましたがね @07年度大卒予定


146 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:24:44 ID:Q9cbtGpUO
トヨタの奥田様の居場所を教えてください。

147 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:25:07 ID:5e2vG1cZ0
>>142
それどこの中国共産党?

148 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:25:34 ID:io54t4Cw0
>>112>>134
なんだかんだ言ってこの国には結構余裕があるよ。
生保受給者150万人でしょ?
手続きさえ間違わなければ生保は出るから。
もちろん低賃金で社会のために汗を流してきた
フリーターにはみんな受給資格がある。

149 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:25:36 ID:G3xE7Aj30
新卒採用1人につき、30代以上のフリーター2名を正規採用しなければならない様にすべき

150 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:25:53 ID:ZtotWBoi0
社会人としてのLvあげする機会すら奪っといて何いってるんだ?


151 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:26:33 ID:kboHg6J80
>>148
>手続きさえ間違わなければ生保は出るから。
本気で言ってるの?
日本では利権団体の後ろ盾がなれば生活保護はでません。

152 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:26:37 ID:zsZTZntI0
正社員だけを狙った殺人鬼の出現も遠くはなさそう

153 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:04 ID:DoGfUGCkO
>>126
電車汽車転覆致死罪は死刑です。いますぐ川か谷に飛び降りて死になさい。

154 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:09 ID:fFY/to1t0
フリーター希望の人がフリーターとして働くぶんには何も問題ない、雇用側と働き手の需要と供給がうまくいってる状態だ。
だが正社員として働きたい人がパート・アルバイト状態で雇われている状態は改善しなければならない。
なまじ「バイトで雇ってもらっているうちに正社員化してもらえるかもしれない」などという都合のいい夢をみてバイトなんかしてるから
企業側は安い労働力を確保してしまうのであって正社員が不要になってしまう、自分で自分の首を絞めているようなもの。
彼らがやるべきことは安い賃金でバイトをして日銭を稼ぐ事ではない、彼らはニートとなって全国のニート同士で組合を作って不就労運動をおこさなければならない。
外国人労働者を追い出し、企業から人手を奪い干しあげてやることこそ彼がこれからやらなければならない彼らに課せられた使命である、それがお国の為である。
今の日本には確固たる信念をもった確かなニートが必要だ。

155 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:45 ID:fsh8Bkve0
ニートはともかくフリーターがなんで罪になってんの?

156 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:47 ID:mZT3jazL0
>>151
共産か層化の後ろ盾を得ることも「手続き」の一部なんじゃね?

157 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:57 ID:HChLSM9D0

フリーター擁護が多くてびっくりだな、このスレ。
サービス業の店頭業務なんて、高校生でも1週間で覚える仕事だぞ?
そんなのを長年続けてたような人間を、正社員に雇うような企業なんてある訳無いだろ。

いや、そういう業種でも頑張ってるのは居るよ?
例えば大手デパートの店員(正社員)なんてのも居るわけだしさ。


結局、努力もしないで年食っただけの連中を雇い入れる場所なんて無いって事さ。
人に頼らないで頑張って事業でも立ち上げてくれよ。
1円から会社作れるんだしさ。


158 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:27:58 ID:io54t4Cw0
>>151
情報力ねーな。
もちろんもらうまでそれなりの苦労はあるが
ブラック企業で殺されるよりマシというもの。

159 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:28:00 ID:y6HE+dUY0
>>152
手配師の親玉を狙った殺人鬼きぼんぬ

160 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:28:15 ID:1GUTgyqr0
>>149
いっそ正規雇用の割合に応じて法人税など各種税制を決めれば委員ジャマイカ?
で派遣中心企業から取り返した金をフリーターや派遣に与えるって感じで

161 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:28:31 ID:/1mHxoL70
>>155
フリーターは悪 ニートは正義

162 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:29:05 ID:5FHfvKiE0
>>44ってほんとなの?

163 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:29:38 ID:zsZTZntI0
>>157
これはひどい世間知らずだな

164 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:29:38 ID:5e2vG1cZ0
>>149
募集が1人の場合はフリーターを中途採用しなければならない
募集が2人の場合は1人のみ新卒を雇っていい。もう1人はフリーターを雇わなくてはならない
3人の場合は・・・・

のような感じにしてもらいたいよな

165 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:30:07 ID:yEM32J1x0
>>1

今の高校生なんてカスで
だらしがなくて
全く勉強しなくても
大学なんて進学できる。

でも、まあ、第二次ベビーブーム世代なんて
偏差値60以上でも大学滑ったよってな
香具師はザラだった。

就職は氷河期。
契約社員しかねえなってのもザラ。
バブル崩壊だからな。

で、その契約社員は見捨てて
中国からの移民を雇用ってんだろ。
これ、普通に考えておかしいだろ。

企業家がマトモじゃなかったら
赤化が始まる。

企業家は日本を赤化したいから
わざと若者を契約社員にして
中国から移民送り込んで
そいつらに働かせる計画立ててるのかよ。



166 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:30:24 ID:DoGfUGCkO
ごちゃごちゃうるさい!
文句があるなら日本から出てけ!
それが嫌ならさっさと首吊って死んじまえ!

167 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:30:28 ID:yJyyY9MK0
>>157
同意。


だいたい、なる気があれば正社員になれないなんてあり得ない。
「あの仕事はしんどいから嫌だ」「かっこわるい職種は嫌だ」とか
言ってるからだろ、
正社員になれない、じゃなくて「ならなかった」だけ。




168 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:31:55 ID:KIkxWchn0
>>167
かもしれんが、もはや理屈じゃないのだな。

169 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:31:56 ID:hdiJCzSw0
>>154
>不就労運動をおこさなければならない。

不就労運動しているあいだの生活費とかの捻出はどうするの?
資金援助がないかぎり切り崩されて終わりだよ、スト破りの歴史を振り返っても
まずはアナボル論争とか振り返ってごらん

その点オウムは良い路線だったね
武力確保のために自衛隊に触手を伸ばすのは正解だ

170 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:31:58 ID:/1mHxoL70
>>167
企業が努力すれば、不景気になるなんてありえないよな。

171 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:32:25 ID:5e2vG1cZ0
>>167
頭悪いんじゃね?

172 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:33:13 ID:Nd+Ko+ZC0
>>157>>167は自演かなw

173 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:33:32 ID:aVfkOg3AO
ちょっと危険だけど、2ちゃんで、
絶対落選しそうな人に組織票いれたら、
政治家慌てて
こびてきそう。

174 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:34:26 ID:HChLSM9D0
>>149
>>164
>新卒採用1人につき、30代以上のフリーター2名を正規採用しなければならない様にすべき

正社員が減っている原因を全く判ってないだろう。
派遣やパートが増えた原因は「企業が正社員を雇うメリットが減少したから」だよ。

新卒採用で30代以上のフリーターを雇わなくてはならない?
いいですよ。
じゃあ、優秀な契約社員を1名入れますから。
関係ないですよね?


175 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:34:35 ID:kboHg6J80
>>159
人材派遣会社の事務所は金属バット標準装備らしいぞ。
殴り込んだ奴が逆に車で追いかけられて信号で止まったところを捕まって
金属バットでめった打ちの半殺しにされた後で警察に引き渡されたらしい。
警察は当然人材派遣会社の味方。

176 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:34:44 ID:RSkQFnEl0
>>167
それはバブルの頃のフリーターの話しだろ

177 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:34:54 ID:qJik15eu0
>>167
惨めなのは分かるが釣りや煽りは控えろ

178 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:00 ID:VasFGK+OO
努力不足?
派遣フリーターうまー
の言い訳と口実に過ぎんよ

179 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:18 ID:yEM32J1x0
>>173

契約社員を正社員にってのが
安倍政権の骨格だから
落選しそうな誰に入れんのさ?

180 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:28 ID:P4RhTlWK0
>>173
そこで共産党ですよ。
あくまでも積極的な共産党支持ではなく、
消極的な選択だが。

181 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:31 ID:Ki0oODcO0
>>157>>167みたいな書き込みって、
なぜか無駄に行間空けてる事が多いんだよなw

182 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:34 ID:2NRf1sVH0
小泉首相が一言↓

183 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:35:37 ID:5FHfvKiE0
おれ29歳で氷河期時代なんだけどさ。
>>44だと0.99ってなってるけど。

正社員だけど就職活動は苦しかったよ。
(今は半分社内ニートだけど)
就職のハードルが全体的に高かったと思う。

だから底辺は別として就職できそうなレベルでも
就職できなかった人が大勢いたのだと思う。

高齢ニート/フリーターは支援しないと。
この世代にニート/フリーターが多いから
少子化が進んでるように思う。

184 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:36:33 ID:yJyyY9MK0
>>168

いや、だってそうだろ?
3kが嫌だとか、営業が嫌だとか。
なめてんのかと。

俺の友人は砂糖工場ではたいているけど、
正社員をいくら募集しても、契約社員しか来ないってよ。



>>170-172

バカ&チョン乙wwwwwwww





185 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:36:35 ID:+mj9sU1/0
2ちゃんねらにとって一番簡単なテロは選挙に行くことだな。
間違っても田代とか書くなよ。


186 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:36:46 ID:PzNsU7WQ0

日本経済復活の会 これで景気がよいと言えるのか。-かつて世界一だった一人当たりのGDPは11位まで急降下-
…お金が官から民に…流れなければデフレになる。…政府は増税をしようとしている。…一人当たりのGDPの
…1994年には、日本は世界一…小泉内閣の緊縮財政で転落の一途をたどり、2004年度には11位にhttp://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

田村正勝研究室 田村正勝について コラム2006年03月04日「アメリカの対日年次改革要望書」と不良債権処理策の失敗
(二)不良債権処理のごまかしと危険なもくろみ
 …金融庁は…「企業再生ファンド」…に不良債権を移転させ…不良債権を銀行の帳簿から消す…。
…民間金融機関につぎ込まれた38.4兆円のうち、10.4兆円が国民負担分とし…現在の全金融機関の帳面に残っている
…不良債権24.9兆円とを合わせると35.3兆円で、これは小泉内閣発足直前の全銀行の不良債権より大きい。
http://www.masakatu.net/masakatu/column.php?id=9

【米牛肉】ブッシュへのお土産? 小泉「選ぶのは個人の問題」…輸入再開、韓国より大甘条件★3
小泉「選ぶのは個人の問題」…韓国より大甘条件 7月末にも店頭に…米国産牛肉輸入再開ZAKZAK2006/06/26
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151400232/

年収150万円時代に突入-Infoseekニュース 政治・社会 格差社会
 …平成18年度版「労働経済白書」…年収150万円未満…20代では21.5%…200万円未満だと全世帯の約1割だ。
…150万円となると、命を保てるかどうか瀬戸際の生活…。http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/gap/story/13gendainet02027761/リンク切

月刊テーミスWEBサイト 2006年3月の立ち読み記事「財政危機→大増税」キャンペーンのウソ
どうしても増税したい財務省 …10年間も遡って債務の水増し
…「日本はボツワナ以下の信用か」と騒がれたものだ。そのとき財務省は…意見書を…格付け会社に送付し…
反論の中身は…純債務である。国民を騙すときには粗債務を持ち出し、海外に反論するときは純債務を持ち出す。
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0603.php


187 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:37:29 ID:/1mHxoL70
>>184
お前なに考えているの?
企業が努力すれば不景気になるなんてありえないよ?

188 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:37:52 ID:hkEUAFMB0
言い訳にすぎんかもしれんが、
「入る会社を間違える」ってのは実際あるよ
単なる精神論をぶちまけて忍耐が足りんとか、
仕事が出来ないとか不満言い過ぎとかはちょっと違う
その人が自分自身の適性や素材を引き出す器用さ
=知恵があるかないかの差だと思う

まーわかりやすく言えば、頭いんじゃないの?ってことだろうけど

189 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:38:16 ID:e78Yp3ma0
ID:/1mHxoL70 >36 >54 >125 >140 >161 >170
ID:5e2vG1cZ0 >136 >147 >164 >171

低脳丸出し
そりゃこんな馬鹿どもを雇えって言われてもきついよなw

190 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:38:24 ID:KzhPP0I50
>>173
いいね
誰か名前をあげて

191 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:38:38 ID:eo2EVfv50
自分の同僚にもいるけれど実際のところ加齢フリーターって
年下の先輩に従わないし空気読めない人が多いから組織として
の指揮職務系統が乱されて迷惑している。


192 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:38:59 ID:UJgHhx+50
>>141
貸す方と取り立ては、部屋だろうが金だろうが全く別機関なのは知ってるだろ
わざとらしいぞ

193 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:39:19 ID:F6ZiQ6ko0
ニート・・・誰もが認める日本の最下層
フリーター・・・ニートに毛が生えた程度
派遣社員・・・安い給料、使い捨て
正社員・・・世間体は良いがサビ残休出当たり前、時間給じゃない分ヘタするとフリーターより稼ぎ悪い
うんこちゃん・・・大企業、高給、定時帰り、仕事が大好き・・など、
          今の仕事に不満を感じない特殊社員。正社員の約30人に一人の割合で存在する。

194 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:39:30 ID:hdiJCzSw0
>>175
小林多喜二の「蟹工船」も過酷な労働環境に対して起こしたストライキを
海軍が鎮圧にくる話

戦前の小作争議や労働運動ではピンハネの元になっている原因の除去を
要求すると、資本家地主の私有財産権を犯す物として、治安維持法の
対象として弾圧
だから「人格承認要求」が主たる要求だった
それは、同じ天皇の下に生きている以上同格だろ、だからせめて人間扱いしてくださいって要求

195 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/09/25(月) 11:40:11 ID:2tmCtu5MO
>>61 ワロタwwwwwW☆

196 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:40:39 ID:64fXz3S80
無駄な空白改行が多い書き込みを見るとシリア語ブラクラかと思ってしまうな
頭悪そうだからやめて欲しい

197 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:40:39 ID:mkCgrFmB0
>>186
へー,テーミスってまだあるんだ。
ザ・ミスって言ったらそれでも良いんだよって言ってたなw

198 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:41:08 ID:xZg7oKl5O
どんな形でも65歳で1000万とボロでも自分名義の家と土地があれば、僅かな年金でも夫婦二人で暮らしていけるだろ。

個人年金、生命保険だけでも毎月4万円程度の出費だ。

退職金をガッポリ貰ってハッピーリタイヤの可能性が極めて低い今、自衛するしかないぞ。


何?そもそも就職できない?


仕事を選ぶな仕事を!

199 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:41:12 ID:o3WOKbZA0
>183

就職先を選びまくっていた人は、ですね。
どんな職種であれ正職に就いてそれなりい技術を得た人が転職するのと、
バイト生活だけ10年以上も続けていた人とでは、前者の方が優先されるのは
仕方のない話だ。


200 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:41:16 ID:/1mHxoL70
>>189
いや雇わなくて良いよ。糞会社行くほど生活に困ってないから。

201 :157:2006/09/25(月) 11:41:32 ID:HChLSM9D0
>>170
君の立場は判らないけど、何故そこまで企業に頼る?
企業だって利益を追求しているだけで、慈善団体じゃないんだぞ。

>>170
企業の利益は上がってきているさ。
不況かバブルかは、マクロ的な経済の動きだから政治の問題であって企業努力だけではなんともならない。
同時に、バブルでも倒産する会社はあるし、不況でも売り上げを伸ばす会社はある。
また同時に、バブルでも就職出来ない人間は居るし、不況でも引く手数多の人間も居る。

国家の景気と、個人の就職は単に程度の問題であって、
政治の責任で個人が就職出来ないわけじゃない。


>>168
>>171
>>172

>>157では無く、それに同意した>>167にレスを入れるのは何故だ?
ちなみにちゃんと別人だ w

>>157 に反論してみてくれよ。


202 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:41:45 ID:RSkQFnEl0
>>191
別に正社員でもそういうやつはいるだろ

203 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:42:24 ID:nS6qrd7p0
企業にとって見ればフリーターのような安くて、すぐに切れる労働力はとても魅力的だ^^
灯に集まる虫の如く代わりはいくらでもきく^^
支配階級には美味しい現代の奴隷制度を壊す企業はいません^^



204 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:43:34 ID:mrxGkANOO
>>191
同意

カスのくせしてプライドだけは一人前なんだよね

205 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:43:51 ID:cuCBHNIv0
漏れ今27歳。地方の馬鹿4大卒。
4年前にフリーター・ニートも経験した後に運よく就職成功。

現在、新卒の部下もついてがんばってるけど、
実際問題、新卒はかなり使えない。
礼節とか教養とかじゃなくて、根本的に思考の流れが退廃的な奴が多い。
というよりも、人付き合いで致命的な考えの人間が多い気がする。

逆に派遣でくる同世代の人とも仕事するけど、
こちらは自分の立場を重々理解しているためか、
非常に使えるし気遣いが半端じゃない。

仕事なんて1年やってれば誰でも覚える。
企業が教育云々言うのは建前。
本音は年齢給が未だ根強く残ってるせいで、
相応額を支払えないからフリーター中途を倦厭するんだと思う。

フリーターも給与面で就職時に若干不利でもいいと承知すれば、
結構、就職確率アップするかも。


206 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:43:53 ID:PwaR1vug0
そのフリーターを好きに使ってた連中でしょ?
バイトではいいように使って正規雇用になると
関係ないと?もうバイト禁止にしたらいい。
契約社員も派遣もなしで。

207 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:43:53 ID:yEM32J1x0
しかし、安倍は天才。空気読んでるな。
契約社員対策をしないと
右旋回した20〜30代が
左旋回する危険性を知っている。

河野太郎っていう紅の傭兵の息子なんて
中国移民を増やせ!今こそ中国人労働者だって
息巻いてやがる。
そしてブログでは気に入らない意見は
言論統制しまくり。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/553#comments
「河野太郎のブログ」

空港プロジェクトとりまとめ。
空港プロジェクトの大きな成果は不法滞在者の発生率の大幅な低下。
例えば、羽田から入国した外国人が不法滞在になってしまった率は
平成17年に0.31%だったが、プロジェクトスタート後の平成18年1月
から5月はこの数字が0.18%に大幅な低下。





208 :40歳フリーター:2006/09/25(月) 11:43:59 ID:Mf9Tu2aL0
人生塞翁が馬

209 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:44:32 ID:KIkxWchn0
まぁ、理屈は同アレ、ヨーロッパみたく社会民主勢力が台頭してくるのは時間の問題だな。

210 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:45:00 ID:/v4gfgud0
>>157の内容は矛盾してるな

211 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:45:36 ID:M8xQG1qQ0
自殺するなら刺し違えて死ね

212 :遊民:2006/09/25(月) 11:45:40 ID:sI/Hv5G20
経団連は人殺しwwwwwwwwww

213 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:46:32 ID:1GCIZv7V0
>>211
それがベストだな

214 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:46:36 ID:RBgqEety0
年長フリーター、年長ニートには
それぞれの社会非貢献度を勘案したうえで自殺権を与えればいいと思うよ

自殺介助施設を作って、社会復帰可能かどうか脳や心理などをチェックした上で、
どうやら社会復帰できそうにないと判断された場合において
臓器や血液や髄液や皮膚や角膜を無償提供したり医学研究用に献体したりするのを条件に
なるべく苦しくないように善処しつつ自殺を介助するっていう
んで提供部位などの売買益で施設を運営して、
さらに利益が出るようなら施設の母体となる地方公共団体とか国家とかに還元する、と

215 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:46:37 ID:yJyyY9MK0
だいたい、この空前の売り手市場で、
正社員になれないってどれだけDQNなんだよww

>>199
同意。

俺だって超氷河期でマスコミ志望で、
右翼雑誌→業界紙→一般紙
と転職を重ねてメチャクチャ苦労した。

>>206
フリーターになるかならないかは、その人の判断だけど?
チョンみたいに他人に責任を転嫁するのをやめろ。
日本人の恥だ。

216 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:46:40 ID:2oYkMV8R0
はいはい氏ねばいいんでしょ氏ねば。

217 :157:2006/09/25(月) 11:47:06 ID:HChLSM9D0
>>210
では、矛盾を指摘して下さい。

ここは匿名掲示板だし、
僕も、書き殴りながら自分の考えを纏めているに過ぎないので。


218 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:47:33 ID:UlRNFg5j0
自分大学生で世間知らずだから>>157がなんで違うのかがよく分からん(´・ω・`)

219 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:47:35 ID:mvDuwETe0
誰か助けてくれ。
どうしたらいい?

今日本屋の面接なんだ。
履歴書書いてるんだけどさ
手が、震えるんだよ…

自分の履歴書なんて本当の事を書いたらボロボロだ。
中退、再入学そして中退、アルバイトもすぐやめた。

だから本当のことはもう書けない。

もう死ぬしかないんだろうか…俺みたいなクズは

220 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:48:23 ID:gqQrbTZeO
奴隷商人経団連

221 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:48:44 ID:8Rub5gGd0
>>219
かわいそうです(´;ω;`)

222 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:48:59 ID:yJyyY9MK0
>>219

まず正社員かバイトか言え。
そうじゃないとアドバイスのしようがない。

223 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:49:03 ID:1KvMne8E0
yJyyY9MK0 や 2oYkMV8R0 みたいなことを言ってるのがニート自身なんだよな
おめでたい

224 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:49:06 ID:/1mHxoL70
>>215
ニートになるのもその人の判断だから、別にフリーターなんかやらなくて良いよな。

225 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:49:19 ID:F2mSXdLKO
>>215
チョンみたいに自分が全て正しいと思うな

226 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:50:17 ID:VasFGK+OO
同意。
って分かりやすい

まあ上から見れば下にいるやつは皆努力不足と言えるので
自分らがそうして切られる可能性ってのが見えないんだろうな

選り好みしてるアホも確かにいるが
そんな個人規模の話かよ?

馬鹿じゃないの

227 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:50:57 ID:N84PJiHs0
>>219
別に珍しくないよ。気にしすぎ。

228 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:51:02 ID:2oYkMV8R0
>>223
日本語でおk

229 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:51:06 ID:KIkxWchn0
>>215
君は非常に立派だったし、先見の明もあったようだ。しかしそうでなかった人間はずいぶんといるし、
自己責任の一言で締めくくれれば幸せなんだが、実際問題何か対策しないと社会不安は増幅するばかりだよ。


230 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:51:09 ID:yEM32J1x0
しかし、安倍は天才。空気読んでるな。
契約社員対策をしないと
右旋回した20〜30代が
左旋回する危険性を知っている。

河野太郎っていう紅の傭兵の息子なんて
中国移民を増やせ!今こそ中国人労働者だって
息巻いてやがる。
そしてブログでは気に入らない意見は
言論統制しまくり。

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/553#comments
「河野太郎のブログ」

空港プロジェクトとりまとめ。
空港プロジェクトの大きな成果は不法滞在者の発生率の大幅な低下。
例えば、羽田から入国した外国人が不法滞在になってしまった率は
平成17年に0.31%だったが、プロジェクトスタート後の平成18年1月
から5月はこの数字が0.18%に大幅な低下。






231 :157:2006/09/25(月) 11:51:31 ID:HChLSM9D0
>>219
やってない事の詐称はNGだけど、
記入しないのはアリだと思うよ。
履歴書を見る側だけど、そんなのはそれ程気にしないし。

アルバイトは記入しないで「経験があります」程度に言っておけばいい。

それより、今度こそちゃんとやるという強い意志や、面接での態度の方が大事でしょ。
がんばって。


232 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:51:59 ID:m0oWsSWM0
>>219
今まで自分の過ごしてきた人生の結果

233 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:52:03 ID:F2mSXdLKO
□□□□□□■■■私たちにできること■■■■□□□□□□
★(1)富を搾取している奴は悪い奴という認識を持つこと
★(2)搾取されているもの同士が争わずに団結すること
★(3)今の搾取を容認する体制を選挙などを通して変革すること
★(4)搾取している側の情報操作に惑わされないこと
★(5)決してあきらめずに生き抜くこと
□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
<<覚えておくべきキーワード(追加よろしく)>>
ホワイトカラーエグゼンプション・格差社会・派遣法

234 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:52:05 ID:KzhPP0I50
>>217は昨日の馬鹿かな


235 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:52:11 ID:kZ5uur0N0
お前らことあるごとにDQNバカにするけど
ほとんどのDQNはフリーターなんかより偉いんだぞ。
DQNに限って何らかの職を持っているものだ。

236 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:52:50 ID:AEu2WFNY0
>>219
採用側としてはなにも考えずに先着順だったりするw
考えるより実行だよ

237 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:53:10 ID:fV3QqVnh0
>>219
字は丁寧に書け。
それだけでも十分ハッタリになる。

238 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:53:45 ID:n3p71teg0
データで語れないバカはマジで死ねよ。
てめぇ一人が正社員になれたからなんだってんだよ。それで全体をおしはかるんじゃねぇよ低知能。
「氷河期就職率グラフ」
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/05122201/002/image/002_001.jpg

239 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:53:49 ID:U6uzm4Ds0
>>235
DQNも無職多いぞ。

240 :157:2006/09/25(月) 11:55:05 ID:HChLSM9D0
>>234

昨日は彼女とデートだったので、2chなんてやってませんが?


241 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:55:18 ID:8Rub5gGd0
http://www.774.cc:8000/upload-mini/src/up5953.jpg.html
安倍は内政的には小泉よりは左よりなのかなぁ
この記事だとわりといいこと言ってるが

242 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:55:23 ID:yJyyY9MK0
>>219

そろそろ出かけるから簡単に。

まずバイトの場合。
なにも気にせず適当に書け。

正社員の場合。

>>231が言うように書きたくないことは書かなくていい。
ただ、どうしても整合性がとれない場合は、
「留学」や「家計を助ける必要があって」とか書け。

よっぽどじゃないとバレない。
がんばれよ。

243 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:55:45 ID:vQDk983g0
>>240
うはっ、久しぶりにクルー?

244 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:56:22 ID:FHONCsasO
どこぞの馬の骨よりかは縁故だよ。
コネの無いフリーターが一番やばい。

245 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:56:27 ID:69Bqw4i80
一度脱線してしまった人たちにチャンスを与えようという話なのに、ズレた話ばかりをしてる人がいるなあ
煽ってるだけなのかな

246 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:56:38 ID:mvDuwETe0
>>222
俺は今もう4年くらいニートで、
大検やったけど数学と英語がとれなかったのでその後やる気がなくなって、
あと転々と派遣やら短期バイトやらをしていた。
友人に誘って貰って映像系の仕事をしたんだけど4週間目くらいで
神経症の症状がひどくでて、やめてしまった。
何も長続きしないのがいけないので、正社員なんてとても、
無理だと思うのでバイトを長く続ける所から始めたいと
思っているんだ
それでいろんな所を受けたんだが、
最初プログラマーやりたいと思っていたんだけど甘い考えだった。
そっち方面の派遣に応募しにいったけども駄目で
バイトでいいからとにかく野郎と思って
コンビニとかツタヤとか…まあ全部落ちた

親もキチガイなんで親戚から仕送りを貰って生きている
不登校だった時代からもう7年くらい精神科のお世話にもなっているんだ。
診断は「抑うつ神経症 睡眠覚醒スケジュール障害」だった。
もう仕送りだって長く続くわけでもないし、なんとかならないといけない。
当然鬱だの治療だのと悠長な事を言ってられない。
最近友達が自殺してしまい、夢にそいつが良く出てくる

247 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:56:45 ID:KzhPP0I50
>>240
悪かった。
でもしばらく監視させていただく。

248 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:57:02 ID:5e2vG1cZ0
>>245
話をずらしたいんだろ

249 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:58:52 ID:/AouIpM40
経団連をなんとかしない限り、日本に未来はないと言うことがつくづくわかった
あいつらリアル死ね死ね団だな

250 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:58:54 ID:nS6qrd7p0
準公務員制度の導入でとりあえずの身分保障を与えるべきだ!!m9(゚д゚)つ

251 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:59:05 ID:8OEOQqwB0
>>245
正直、でもマトモに話すことなんかあるのかね。
そもそも年長フリーターの就職促進に政府ができることは実はないんだよ、全然ない。
今のところ現実的な政策はトライアル雇用の補助金だけ。
昨日関連スレでムキになって反論してくるのがいたが、
ジョブカフェあたりはまるで奏功していない。
奇しくも今日のポストにその記事が出ているようなので参照すると面白いかも。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 11:59:54 ID:mvDuwETe0
>>242
ありがとう。
そうだな、嘘かきさえしなければ 省略してしまえばいいんだよな…
ゴチャゴチャ色々書くよりはいいよな、そっちのほうが。
ありがとう。

253 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:04 ID:nkGA6IGq0
個人の責任にして精神論だけで対策しなくても良いけど、
その結果によって少子化が加速されていくのだけどね。

次の言っては外国人労働者によって移民を増やして子供を結果的に増やして
さらに、独身者に対する税負担をたばこ税並みに過重にするのですかね。

254 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:10 ID:vBIAo9phO
公務員試験は再チャレンジ制度そのもの。
やる気があるやつは利用したら?
おいらは社畜SEから脱出できますた。

255 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:15 ID:aTH/gCcn0
フリーターの正社員化もいいけど、バイトと正社員の差を縮めるほうがいいんじゃないかと

256 :157:2006/09/25(月) 12:00:18 ID:HChLSM9D0
>>243
ニートは度し難いな。
就職出来なくて頭でもおかしくなったか?
どの辺を見てそう思ったんだ。

しかし、まともな反論のひとつも無いのか。
つまらんな、、、


257 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:29 ID:AEu2WFNY0
>>246
あ〜なら製造系か倉庫とか店舗の商品補充あたりは?
就職は運だから数あたらないと。

258 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:43 ID:5FHfvKiE0
>>246に書いたようなことを履歴書に書けばいんじゃないの

前科がありすぎるのが厳しいが、

>もう仕送りだって長く続くわけでもないし、なんとかならないといけない。
>当然鬱だの治療だのと悠長な事を言ってられない。

これで続ける気あると判断してくれるかも知れない。


259 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:43 ID:kZ5uur0N0
>>239
常にDQNな人とある場面においてDQN全開な人どちらが多いかだな。
後者はDQNとは呼ばないっていうならすまなかった。

260 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:00:47 ID:tzCwC00P0
香ばしいのがいるな

261 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:01:31 ID:+XHanqbx0
>>218
まず>>157は2000年前後の状況を理解していない
恐らくあの頃の就職状況は敗戦直後を除けば戦後最悪
個人の努力ではどうにもならない
政府が発表した数値で1を割ってるということの意味をよく考えて欲しい
蛇足だが大学の教授は都市部の状況は昭和恐慌と変わらんだろうと言ってたね

さらに「理想的過ぎる」というのが問題
個人の努力で何とかなる、無理なら起業
世の中そういうことのできる人間ばかりではない
いや、これと言って取り柄もない言われたままに働く人間の方が圧倒的に多い
そういう人間を切り捨てたら社会が立ち行かないのですよ

そして、雇用問題の解決は政府に責任がかかる
理由は政府の本来的存在理由は富の再分配のためであるから
分かりやすく言うと貧乏人が増えると国家が崩壊するから(昔なら暴動・革命、今は少子化)
つまり>>201の政治の責任云々という部分も間違い

まあ俺は人生終わったと思って気楽にいくけど

262 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:01:34 ID:e78Yp3ma0
>>245
そういう脱線者はさ、企業に押し付けないで国が収容所でも作って働かせろよ

263 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:01:34 ID:vQDk983g0
>>251
多くの企業は合理的に活動するので
正社員雇用、特に新卒以外の雇用をした企業の税制を緩和すれば
効果はあるんじゃないかな?


264 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:01:45 ID:FHONCsasO
っていうか、30過ぎたフリーターを教育して使い物になるんか?
無理だろ。

265 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:02:37 ID:exGSrJf90
>>245
席を現フリーターと競争したくない人たちでしょ

266 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:02:40 ID:2oYkMV8R0
>>262
それはそれで嬉しいかもしれん。

267 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:03:30 ID:KzhPP0I50
>>264
何歳なら使い物になるのかな?

268 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:03:47 ID:/1mHxoL70

フリータもフリーターだ。嫌ならやめれば良いだろが。

269 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:03:53 ID:dF67pM4j0
エクセル・ワード・パワポの復習くらいはしていけよ

270 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:04:00 ID:vQDk983g0
>>266
つまりは公務員ってことだもんね。
いや、仕事がないから生活保護になるのかな?
どちらにしろ生活に制限がかからずに金だけもらえるって事だな。

271 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:04:37 ID:NI6GPcE60
その辺に引っかかる世代はベビーブームでだったから余計にたちが悪い罠。
今の20歳前後よりもさらに働き口が無い罠。

272 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:04:40 ID:KIkxWchn0
>>269
おれエクセルしかできねーよ。 ワードとかパワポって正直必要なの?

273 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:04:55 ID:fFY/to1t0
採用側が要らないって言ってんだからあえてそこにいく必要はないだろ
他探せよ

274 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:04:56 ID:cuCBHNIv0
結局、仕事で役立つのは教養と人付き合い(普段の態度)なんだよね。
フリーターが倦厭されるのは後者が欠けてると見られがちだから。


275 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:05:06 ID:exGSrJf90
>>264
ゆとりが嫌だぁ嫌だぁ言ってるその「ゆとり」が間もなく新卒で
投入されるのに30歳もやだ 22歳もやだ なの?

276 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:06:17 ID:AEu2WFNY0
経済は今後も縮小するから正社員もじきに地獄みるわけだがw

277 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:06:30 ID:RBgqEety0
>>219
この世は多少の嘘をつかなきゃならないものです
この世で嘘をつきたくなければ生きることを再考せねばならないわけです

厭な世の中ですね

278 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:07:03 ID:hdiJCzSw0
あと10年で氷河期フリーター層はみな35歳以上になってくれるので、日本には
「年長フリーター」問題などというものは存在しないことになります

それまでの辛抱です

279 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:07:04 ID:LTDOsif5O
そりゃ今まで違うこと言ってた訳だし

280 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:07:22 ID:8OEOQqwB0
>>274
申し訳ないが教養は全然関係ないと思う。
極端な話、徳川家康が最後の将軍だとか言っているクラスでも十分対応可能。
下らない言葉だといつも思うがコミュニケーション能力? だけですよ。それだけ。


281 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:07:41 ID:kboHg6J80
まじめにやれば誰でもできる内職のような仕事を政府が用意するのが
一番いいと思う。元ニートにだって40歳超の人だってやれるし。

282 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:08:09 ID:dF67pM4j0
>>272
出来るに越したことはない
とくにパワポは簡単なのに使える人少ないからな
使ったことなくても、3日くらい絵を描いて遊んでみてもおk

283 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:08:42 ID:FHONCsasO
>>267
27までかな。3年で仕事覚えて30から独り立ち。

284 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:09:00 ID:AEu2WFNY0
>>281
それは国内でやる必要ないんでなあ。。。
練度が低くて納期のゆるいのは。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:09:18 ID:5FHfvKiE0
パワポはテンプレート使えば結構簡単にできるよ

ワードは必須 場所により一太郎も要るかも

286 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:09:53 ID:vQDk983g0
>>283
27と30の違いを具体的に

287 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:10:07 ID:rQnjsHQI0
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

新卒でも教育する気なんかないくせに何言ってんの?

288 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:11:49 ID:FHONCsasO
>>275
何事もはじめが肝心なんだよ。
きっちりとした仕事、いい仕事のやり方は若い内に覚えるしかない。
歳食ってからやり方変えろって言っても無理だから。
責任感ない仕事を10年続けてて、いきなり責任ある仕事なんて出来ない。

289 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:12:16 ID:EUaM2GqJ0
フリーターはフリーターでいいんじゃないの?

290 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:13:04 ID:AEu2WFNY0
温度差もなにもやる気はないからなw

291 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:13:17 ID:XM7iYD3j0
>>273
基本的にそうだと思う。幾ら何でも優良企業が、いきなり
高年齢フリーターを新しく受け入れるのは難しいだろうよ。
出来るだけ早く実際の仕事をやらせるような中小企業なら
受け入れ余地があるんじゃないかな?

292 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:13:34 ID:exGSrJf90
>>287
癪だからってだけじゃないかと。
人事担当者の「フリーターはつかえねぇ」「歳いってるやつはだめだ」などは
ニートが働かないのにゴチャゴチャ言う「言い訳」と同じだと思ってる。
明らかに人足りねぇのにいつまでも入れてくれやしない。ウチの話だけどorz

293 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:13:58 ID:/1mHxoL70

ワード・パワポ・エクセルなんかが採用の決め手になる会社があるかよw

294 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:15 ID:Hh6p67YH0
経団連と対立する安倍新政権という構造になれば、
人気爆発しそうだな。民主の居場所がなくなるかも
しれんが・・・

295 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:22 ID:hdiJCzSw0
責任感のある仕事の例

【自動車】大阪トヨタ架空販売、社員111人関与…「名義貸し」依頼・組織的不正か [06/09/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1159135831/

296 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:46 ID:H5/G2HfcO
再チャレンジどころかワンミスアボン

297 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:51 ID:nS6qrd7p0
大規模なデモくらいしないと企業側の意識改革は出来ないと思うよ
声のないフリーターはいつまでたっても馬鹿にされるのです

298 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:53 ID:m8jnl9s30
>>289
だよな、いまさら言うなってこった。
就職難の頃でも高望みさえしなけりゃ仕事はあった。
くそ安い給料でもそれで職歴つけば、転職することだって可能だった。

と氷河期時代就職した俺が言ってみる。

299 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:14:53 ID:fFY/to1t0
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」
             ↓
「ヲマイラは一生時給生活してもらわにゃ会社がもたねーんだよ」

300 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:15:09 ID:KzhPP0I50
フリーターや派遣が正社員に仕事を教えてる件について

301 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:15:15 ID:/4U0PdJa0
>>294
間違ってもならないから安心しろ。

302 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:15:24 ID:CJgfW03K0
>経団連と対立する安倍新政権という構造になれば、
安倍新政権は普通に経団連の犬だろ?

303 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:15:48 ID:w1Tjoop/0
フリーターは派遣やってろ


ってのが企業の本音だろうなw

304 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:16:22 ID:rQnjsHQI0
>>298
お前ほど無能ばかりじゃないと思うよ

305 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:16:38 ID:exGSrJf90
>>288
入った時点でいきなり年齢相応の責任ある仕事させる気な時点で
そもそも年齢の問題なんて関係ない罠

どんなハイソなお仕事か知らんが、最初の年齢なんて関係ないと思える
仕事に就いてる身としては詭弁に見えちゃうわけ。
全ての仕事が営業じゃないだろ、と。

306 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:17:32 ID:m8jnl9s30
>>304
いや、無能じゃないなら自分で仕事見つけろよと。
政府がどうとか企業がどうとかじゃなく。

307 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:17:45 ID:kboHg6J80
でもなんとかしないとフリーター世代が40歳超えてきたらすごい社会問題になるぞ
バイトも見つからない高齢フリーターがホームレスとして街にあふれることになる
行旅死亡人は現在2万人くらいだけど数年後には5万人超えるかも

308 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:17:49 ID:dF67pM4j0
>>293
死ね。
はっじめから芽を摘む様なことを言うな。
5回くらい死ね。

309 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:18:14 ID:0Q6iSXhn0
これから日本経済の主流になる若者を突き放すとはどういう了見じゃ

310 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:18:19 ID:+W6hxhMbO
どんなに能力があっても、何度も就活落ちて、年齢も上がって代謝が衰えてるから肌もくすんだ感じで、面接でもあきらめ癖がにじみ出ちゃってるんだろうなあ。
…んで、採用側も何となくこの世代は避けるのもね。
むしろ妻子がいるヤツで会社が倒産した友人がいるが責任感がちゃんとあるのは何の仕事でもやってるよ。

311 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:18:49 ID:y6HE+dUY0
フリーター叩くのわかるけど、社会全体で見て働く意思のないおまえの自業自得だですまない状況だから問題なわけで。
本人の問題と単純に言えるなら別に助ける必要ないけどね。
このままこの状況を放置して、フリーターをバカにしてた人が将来、自暴自棄になった元フリーターに一家惨殺されたらどうする?
今のは極端な例だけど、治安が悪くなったり経済が停滞したり・・・

ただ本人が悪いって言ってる人はフリーターに手を差し伸べるのは努力してないやつに金をやるみたいな不公平感が気に食わないだけじゃねーの?

312 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:19:11 ID:vQDk983g0
>>308
でも事実じゃね?
「日本語が話せます」
ってのと同じくらい必須技能で採用の決め手にはならんだろ。

313 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:19:18 ID:V8T4afc/0
http://human5.2ch.net/ms/でアンチ皇室祭開催中

314 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:19:35 ID:exGSrJf90
>>299
同じ団塊の世代をリストラで共食いして潰し
仕事は現在の中年に押し付け
人数が減ったので補充の戦力は採用せず

会社が死んだらどうするんだの一点張り
延命工作であってもう死んでるようにも見えるんだけどなw

315 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:19:38 ID:nkGA6IGq0
>>297
秋葉原でデモはあったけどね
http://www.akibablog.net/archives/2006/08/post_676.html

このデモに関わった団体のバックの思想はおまいらが大好きそうだw
http://a.sanpal.co.jp/paff/index2.html
参考
http://mirrorl.seesaa.net/article/18297310.html

316 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:20:32 ID:rQnjsHQI0
>>306
堂々巡りになるだけだが、
企業がなんやかやいちゃもんつけて採用する気がないのに
仕事を見つけようがないわな

317 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:21:14 ID:AEu2WFNY0
ま、ローン抱えた正社員が一家心中するのを楽しみにしてるよ。
時間の問題だからねえ。

318 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:21:21 ID:5FHfvKiE0
>>312まあ・・・確かにワードできますか?とか聞かないのは確かかも知れん。
バイトかパートの既婚のお姉ちゃんを採用するときには聞くかな。

319 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:21:29 ID:vQDk983g0
>>307
40超えてもフリーターとしての職はあると思うぞ。
年齢で切ったとしてじゃあ新しく誰を雇うのか?と言われれば
同じ人を雇うでしょ。別に給料が上がるわけでもないんだから。

320 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:22:03 ID:UgwvgV8dO
まじで経団連市ねよ。儲けの事しか考えてないんだな。
トヨタもオリックスも小泉改革でかなり恩恵受けてる。
この怒りはどこにぶつけるべきか。
派遣推奨しといて派遣経験者、フリーターは社員として雇いません。
はぁ?ふざけんなよ。

321 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:22:08 ID:67dfDDBg0
人事偉そうだな
教育と呼べるほどのことしてないだろ

322 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:22:50 ID:exGSrJf90
>>321
人事が教育するわけじゃないもん。

323 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:23:04 ID:/1mHxoL70
>>320
経団連が儲け以外のことを考えていたら変だろ。

324 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:23:22 ID:FHONCsasO
>>305
は?営業こそフリーターでもなんとかなるだろ。
適当な事言って納期遅れても土下座すりゃなんとかなる。
技術や設計や品証が責任無い仕事したらどーなるか考えればわかるだろうに。
そもそもフリーターが設計行ける訳ないが・・・どこで使えばいいんだろな?
つかいどこ無いぞw

325 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:23:41 ID:cuCBHNIv0
フリーターで30以上の人は、
無理に正社員なるよりは起業したほうがいいかもね
キャリアがあるならなおさらだし、
キャリアがないならそもそも30まで何してたんだ?の企業の問いかけに反論できないし

326 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:23:56 ID:aYNbqk6F0
日本にも極右政権を!
http://a-draw.com/uploader/src/up0158.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0159.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0160.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0161.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0162.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0163.jpg
http://a-draw.com/uploader/src/up0164.jpg

「外国人を不用意に非難してはならない」
「秩序の無い労働政策こそが問題なのだ!」
「経団連が地方の実情を無視した一律の政策を押し付けるから」
「こんな混乱が生じるのだ」

327 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:24:22 ID:rQnjsHQI0
>>321
採用担当者で人を見抜く能力を持っているのは1割もいないと
聞いたことがある。

328 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:25:10 ID:5FHfvKiE0
>>326 経団連が、政策 というのが理解できないです

329 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:25:21 ID:MugE2fn20

法人税減らせ減らせと、要望はゴリ押しで通しておいて
政府の要望は一切受け入れません。
さすが経団連。汚い。

330 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:25:28 ID:nkGA6IGq0
経団連が儲けだけを考えるのは当然だけど、その儲けだけを
考えること前を提とした提言がたやすく政策に反映されてしまうのが問題なんだよな。

そして、その反対側(組合・消費者団体など)の提言はその団体の力が弱いため、
経団連ほど提言が政策に反映されないと。

331 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:25:51 ID:dF67pM4j0
>>312
採用の決め手はその人そのもの。確かに技能そのものは採用の基準じゃない。

面接のときにどういう仕事になるのかっていうはなしはするだろ?
そのときに、ワード・パワポ程度もやってなかったら会話が進んでいかない。
そこで躓いたら落とされる可能性が高いということだ。

332 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:26:01 ID:yEM32J1x0
そういや、井沢元彦が
朝鮮戦争は秀吉の武士人口調整対策だって言ってたな。
武士が余ってたから朝鮮戦争で人殺しさせて
人口調整したんだってさ。
嘘か本当か知らんが。

だったら戦前も不況になって
職にあぶれるものがいて
それで満州事変が起こって
満州国作って移民させて
日中戦争自体はシナが仕掛けたもので
停戦協定を破りまくったのはシナなんだが
泥沼の日中戦争で政府としては
いい無職の雇用対策が出来たってことなのかも知れん。



333 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:26:09 ID:hdiJCzSw0
竹中平蔵 公式ウェブサイト竹チルのコーナー
2005年10月30日(日)◆政局マニア系◆フリーターと新しい自民党との革命的可能性(2)

フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

これこそ、一般常識を180度ひっくりかえす革命的発想といえるでしょう。これなら確かに、
フリーターが自民党を支持してもおかしくない。

マルクス・エンゲルス「共産党宣言」の「ルンペン・プロレタリアート階級」観的偏見の遺伝子を
引継いだ「フリーター=負け組」論で思考停止に陥りつつ、自らは規制やみえざる障壁で身分を
守られ実力以上の生活水準を謳歌している「労働貴族」は、「雇用概念の消滅」という表現におののくことでしょう!

近い将来、新しい自民党は以下のような「宣言」(DAS MANIFEST)を出す日が来るかもしれません。

「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。彼らが獲得するものは『成功』である。
全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html


>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!
>フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!

                     by 竹中平蔵



334 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:26:11 ID:/1mHxoL70

変なの雇って駄目だったら人事がクビになるからな。
東大卒なのに雇ってみたら駄目でした なら説明が付くが
フリーター雇ってみたら駄目でした ならクビが飛ぶ。

335 :157:2006/09/25(月) 12:26:48 ID:HChLSM9D0
>>261
そりゃ全く逆だ。
君は経済学を齧ったか、ニュースやデータ等を良く見ているんだと思うし、間違った事は言ってないが。
いや、正確に言えば「視点が俺とは逆だ」
俺は純粋に経営者側、雇用側の立場から現状を見ているだけであって、
君は政治の面から雇用問題を見ている。

しかしな「事件は現場で起こってるんだ」じゃないが、
結局「経営者には経営者の都合」があるんだ。
全体で考えないで、1個の企業や個人で考えてみな。


政治からの視点で見ると、>>291みたいなバカな考えも生まれるわけで。
カネが無い中小企業にそんなの雇ってる余裕あるわけないって。


336 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:23 ID:TxY6hHO30
>>293
むしろFileMaker使いこなせてXMLに通じてる人が欲しい

337 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:31 ID:jSPNIuJf0
企業側が無理に無能でさぼりのフリーターなど雇う必要はない。
正社員とフリーターの待遇格差拡大でOK
サラリーマン減税とかやればいい。
甘やかすな。
環境厳しくすりゃ、頑張ってリーマンなるだろ。
なんの能力もない、根性もないやつを無理に雇わせたところで
お荷物に変わりはない。
あぁ。国から企業へお荷物移転させるのかwなるほどw

338 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:36 ID:XFRydVyB0
>>335
具体的に何を言っているのか全く分からないレスだ

339 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:38 ID:Hh6p67YH0
人事って、学生がいかに大風呂敷広げられるか?
それでウケるか?これなんじゃないの?採用基準。
使えなければクビにすればいいと

340 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:48 ID:mvDuwETe0
皆さんありがとうございました。
履歴書書く手が震えてちょうどこのスレを見つけて書いた。
もう一度落ち着いてきれいに書き直します。
職歴を長くする位の事はやらないと駄目かもしれないが
今は少なくとも働けるだけのコンディションまで持って行くことができたんだし
前向きに…考えて……考え…(´;ω;`)ウッ…
考えないとやってられない



341 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:27:50 ID:e78Yp3ma0
>>331
ワードパワポの話なんて面接でせんよ

342 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:28:29 ID:cuCBHNIv0
フリーターでも、今現在、何をしてるかによって変わってくるよな・・・
コンビニやってます
GSでがんばってます
じゃ、ある意味誰でもできる仕事なので企業としてはその人の価値が計れない


343 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:28:37 ID:+9Rklkoo0
年いってると洗脳ににくいからな

344 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:28:49 ID:+W6hxhMbO
借金だらけでも自営業ってえらいなあと思うこの頃。
親がリーマンだとホントつぶしがきかないなあ。お袋も専業主婦しかしたことないと耐性が低くて、若い者が自分で何かやろうとすると不安がるし。

345 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:28:57 ID:kboHg6J80
どの企業も高齢フリーターなんて使いたくないのはあたりまえ
ここで問題になっているのはこの状況を放置すると社会的にまずいから

346 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:29:41 ID:dF67pM4j0
>>341
「の話」じゃねーよw

するとこもあるだろうとは思うけど。

347 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:29:42 ID:vQDk983g0
>>332
そろそろ手におえなくなった政府が
移民政策をとって追い出しにかかるわけですね。

348 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:29:48 ID:aYNbqk6F0
>>328
じゃあ、中の台詞は君が変えとくれ

349 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:29:52 ID:exGSrJf90
>>345
そうか?統計マジックでゴニョゴニョして「減りました!」言いそうなもんだけど。

350 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:30:55 ID:hdiJCzSw0
>>349
つ10年間放置

351 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:31:14 ID:H5/G2HfcO
いい人材が欲しい。でもお金は出したくない。労働基準法も守りたくない。低賃金で文句を言わず働く優秀な奴が欲しい。






('A`)

352 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:31:20 ID:FHONCsasO
結局、男女共同参画と一緒で、能力・やる気の無い女を無理に管理職にしても意味がない。
フリーターも能力・やる気が無いやつを雇う必要はない。
正社員になるからには3年以内に即戦力。でなけりゃクビ、くらいじゃないと採用できんだろ。

353 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:31:21 ID:UgwvgV8dO
打ちこわしの時代の到来だな。

354 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:31:41 ID:nkGA6IGq0
>>347
「新天地で豊かな生活を送ろう」という美しいスローガンの元に行われるかもね
ついでに「豊かな老後を送ろう」と団塊世代の海外移民も積極的に進めたりして

355 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:31:42 ID:5e2vG1cZ0
>>350
そうやってどんどん深刻になっていくんだろうな。

356 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:32:05 ID:KzhPP0I50
>>336
いくらで雇うの?

357 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:33:04 ID:Hh6p67YH0
>>343
(;Д;)b 書きにくい事を書いてくれる君に GJ

358 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:33:06 ID:AEu2WFNY0
日経。。。つーかトピ何があったw

359 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:33:16 ID:poT6dZTUO
学歴とか学問とか言ってる奴、とりあえず東大出てから言ってくれ。


360 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:33:51 ID:3IqHLBwW0
アメリカでいうプアホワイトだろ

361 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:33:58 ID:+XHanqbx0
>>335
要は折り合いをつけるべきだと言うわけでこれはお前も否定せんだろ
「事件は現場で」正に少子化問題は現実に起こってるんだから
大企業は空前の利益を上げていて氷河期世代を育てるというギャンブルに挑む余裕はある
政府は貧乏人を味方につければ郵政団体すら無力ということをよく分かっている
あとは安倍がどう動くかさ
ちなみに役人は「移民を入れればオッケーw」みたいな考え方らしいがな
あと別に中小に努力しろとは言わんよ
彼らも大企業の被害者

まあ俺は人生終わったと思って(以下略

362 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:02 ID:ARh+Iy5a0
>>332
無人の離島防衛に、フリーター・ニート活用をとここ数年口をすっぱくして
言ってるんだが、誰も採用してくれない。

363 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:05 ID:vQDk983g0
>>355
少子化とか年金とかバブル後の経済政策とか見ていると
希望に満ち溢れていますな

364 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:19 ID:GXuWYgk9O
…だから…宇宙軍に入った・・

365 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:37 ID:bdm7NIF30
東大にも教育とか経済がありますがなにかw

366 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:39 ID:o4HNHAyD0
>>157

ヒント:平日昼間から書き込みできる人は
    暇な学生さんと・・・

367 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:34:51 ID:FHONCsasO
能力のある派遣社員ってのは見たことあるし、正社員に登用されてる。
でも能力のあるフリーターって見たこと無い。いるの?

368 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:35:19 ID:dF67pM4j0
>>366
海外駐在員

369 :人事サイド(偽):2006/09/25(月) 12:35:19 ID:XM7iYD3j0
まず、年長フリーターだろうが老人だろうが、会社が雇ってすぐに
会社に利益(その人が会社に与える利益-その人に支払う給与)を与えてくれる人は
雇います。
そうじゃない場合、若い人を雇います(フリーターでも25歳くらいまでならOKです)。
理由
一般的に新入社員は入社3年くらいは企業に利益を与えてない。5年くらいからようやく
利益を与えるようになる。そうすると、長期雇用前提で雇う正社員の場合
若い時に採って、長期間働いてもらうのが企業にとって最も好ましい事になります。
だから、高年齢フリーターで正社員を目指す人は、即利益をもたらす「何か」売りを
もってないと苦しい。
それが無いならさほど教育の必要無くとも戦力として必要となる業種(人海戦術が重要な業種)
に応募するのが良いと思う。

370 :157:2006/09/25(月) 12:35:25 ID:HChLSM9D0
とりあえずフリーター向けに模擬?店舗でも作って、経営させてみたらいいんじゃね?
経験あるからそこそこ出来るでしょ。
それで利益出した連中には融資して卒業させればいいし。
民間だとそんなバクチ出来ないけど、国ならなんとかなるでしょ。

・・・でも、チェーン店って実際そうだよな。
フリーターで入ってきた優秀なのが店舗拡張任されるのか。


371 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:36:00 ID:cuCBHNIv0
ちなみに、フリーターの人って今どんな仕事してるのかな?
あと就職活動時に何社受けたか、
また業種はいくつ選択したか、
あと条件等(自宅通勤等)は設けて選別したか聞いてみたいな

372 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:36:22 ID:vQDk983g0
>>367
馬鹿は一を見て十を知った気になるそうですよ。


373 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:36:29 ID:XPXk+gZx0
っていうか、公務員試験の年齢差別撤廃が先だろう。

374 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:37:14 ID:/1mHxoL70
>>349
フリーターは減ったらしいぞ。派遣は増えたが。

375 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:37:18 ID:exGSrJf90
>>363
少子化→もともと日本の人口許容量がもっと少な過ぎた。産み過ぎた時代があっただけ
年金→特に国民年金は完全に腐敗して肉が削げ落ちつつある、
   厚生も今後支給年齢引き上げあるんじゃね?年金生活の幻想を抱いて死ぬまで奴隷が続く予感
金融→・・・はどれを指してるのかよくわからんってくらいだwwww

376 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:37:23 ID:SRT3lnn10
派遣法を元に戻して外国人労働者を規制して
全企業に労働基準法を守らせるだけで
雇用問題は解決すると思うけどな。

377 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:37:24 ID:1n5eKQJc0
日本経団連のある会員企業の人事担当者は
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

日本経団連のある会員企業の人事担当者は
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

日本経団連のある会員企業の人事担当者は
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

日本経団連のある会員企業の人事担当者は
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

日本経団連のある会員企業の人事担当者は
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

378 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:37:46 ID:lwahZk8S0
昨日再チャレンジの4人組見たけどあれはただの安倍派だよ
フリーターなんて普通に考えれば採用したくないんだからこの政策は無駄

379 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:00 ID:cuCBHNIv0
>>373
効率から考えると妥当だと思う


380 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:03 ID:aYNbqk6F0
>>362
対馬なんか住むだけで韓国の防波堤になるのにな
ネットを完備すれば完璧なのに。
晴耕雨読の生活もいいだろ。

381 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:33 ID:kZ5uur0N0
派遣社員って社員なの?じゃあ派遣社員でいいじゃん。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:42 ID:UgwvgV8dO
>>337
アホ、厳しくすればするほどまずい。
食えなくなったらもうわからんね。ふざけた奴らに制裁を食らわす。
年間二万の自殺者のように内向きであまっちょろくないぜよ。

383 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:56 ID:y6HE+dUY0
焼畑農業だな

384 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:38:57 ID:FHONCsasO
>>372
そうか、能力のあるフリーターはいないか。Thx
そりゃそうだよな、能力があるから正社員に採用されるんだもんなw

385 :157:2006/09/25(月) 12:39:20 ID:HChLSM9D0
>>366

いや、経営者だけど管理職だから。
午後は忙しいからムリだけど。


386 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:39:58 ID:RSkQFnEl0
派遣もフリーターも似たようなもんじゃないかよ

387 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:40:01 ID:cuCBHNIv0
>>366
昼休み中

>>384
能力というよりは意欲だろうね

388 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:40:07 ID:vQDk983g0
>>375
問題とするのは「対策をする!」といってできなかった事だな。

389 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:40:39 ID:mbLOSR650
人に迷惑かけないで死刑か無期懲役になる犯罪ありませんか?
このままフリーターでバカみたいに働かされるのに嫌気がさしたよ

390 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:01 ID:rHBfkK8A0
公務員給与を昔のように民間の平均以下に戻せば民間は正社員として雇うようになるさ。
もちろん無職フリーターも含めた民間平均以下でな。
今なら推定250〜300万円ってところかな。

391 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:03 ID:KIkxWchn0
>>387
でも実際、ずっと下流にいると覇気もなくなってくるのは事実かな。あの頃の負けん気は露と消え…。

392 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:18 ID:e78Yp3ma0
>>382
つまり自分が就職できないのを逆恨みして他人に八つ当たりすると

393 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:22 ID:D693AOl30
このスレで強制的に企業に採用させろって言ってるのって、
まるで障害者採用枠みたいだね。


394 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:23 ID:ARh+Iy5a0
>>380
それじゃだめだ。いずれ年食ったらフリーターやニートはお荷物になる。
軍事教練して、最前線に囮部隊として丸腰で投入。これでいい。俺も行くよ。

395 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:25 ID:nW1SCKfu0
>>384
極論を言えば、何年もフリーターとしてしがみついて来た人は
やはり能力に欠けると思われる

やる気がある人は資格試験を受けたり
いろいろと技術をつけようと努力してたりもするわけだし

ゲーセンで4年働いてました、とか論外っしょ

396 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:40 ID:XM7iYD3j0
>>384
能力と言うとどうも抽象的になって好きじゃない。
「会社に利益を与えるか与えないか」純粋にこれだけだと思う。
若ければこの文の前に「将来」という言葉がつくが、
高齢フリーターにはその言葉はつかない。

397 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:40 ID:o3WOKbZA0
>261
> そして、雇用問題の解決は政府に責任がかかる
> 理由は政府の本来的存在理由は富の再分配のためであるから

それ以前に、そもそもなんでパート・派遣なんかの非正規雇用がこれだけ幅を利かせて
正規社員の雇用が少なくなったのかって元をたどれば、派遣法改正なんかをビシバシやって
政策としてフリーター化を推し進めたってのが大元にある。
フリーターやニートに人気の高い小泉政権でやってたことなんだから、今になってツケを
企業に押し付けようってのがそもそもの間違い。


398 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:41:46 ID:OZ93rycQ0
>>366
社会人すべてが平日勤務土日休みで日中勤務だと思うなよorz

399 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:42:10 ID:cuCBHNIv0
フリーターの人・・・
>>371の問いかけに答えてくれるとうれしいかも

400 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:42:17 ID:0YGiFBdX0
>>389
一万円札を1000枚コピーしてそのまま警察署へ持って行く

401 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:42:18 ID:exGSrJf90
>>389
外患誘致は確実に死刑だったはず

402 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:42:44 ID:ADE8hsovO
三十過ぎのフリーター?そんなの使い物にならんよ、社会人としての常識もないし話にならんね。

403 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:42:57 ID:OZm/etv70
障害者同様、ニート・フリーターにも手帳を交付する。
一定割合以上の元ニート・フリーターを雇用しないと課徴金。

これで済む話だろ。

404 :366:2006/09/25(月) 12:43:11 ID:o4HNHAyD0
>>368

誰がうまいこと言えと。

405 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:43:26 ID:WsU8f+io0
ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない
ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない
ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない
ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない

2ちゃんのヒキオタにとうとう止めが刺された!

406 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:43:27 ID:vQDk983g0
>>401
そんなコネがあるくらいならその国で有意義に暮らすわww

407 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:43:31 ID:UJgHhx+50
親の教育に尽きるんだろうなあ
親に人生防御論を教え込まれてたかと言うか

408 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:43:52 ID:5e2vG1cZ0
>>399
実はこのスレにフリーターとかいないのかもw

409 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:43:56 ID:asNAAQdy0
病院だって経費削減で派遣社員やらバイトやらばっかなんだにょ

410 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:01 ID:dF67pM4j0
>>404
マジっすけど。

411 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:34 ID:KIkxWchn0
実際、就職が絶望的に厳しい状況は、障害者枠扱いされてもしかたないし、ある意味障害者だよ。

412 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:37 ID:cuCBHNIv0
>>408
なるほど・・・
フリーターは同情できるけど、ニートはまったく同情できない


413 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:37 ID:kZ5uur0N0
>>399
今はコンビニバイト
就職活動時には進学活動(?)してた。
大学進学後金払えなくなり除籍、今に至る。


って俺氷河期世代じゃないじゃんwwww

414 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:54 ID:mi7LrfJu0
>>406
そりゃそうだw
的確すぎて笑ってしまったw

415 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:44:55 ID:1P42Umms0
>>405
人事担当いいこと言った
そんなの採用されたら教育するこっちがたまらんわ

416 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:45:05 ID:7mLr2Rrk0
だーーーーーーーーーて
フリーターやニートを早く
正社員に更正しとかないと
この先増える老人のクビが絞まるもんねぇ。

低所得者からは取れないから
将来の財源確保の対策乙

417 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:45:07 ID:Y1zNNp570
企業が効率を最優先にするのは当然のこと
それを税制等で誘導・是正するのは政府の仕事
政府を構成する議員を選ぶのは国民の権利


まさか選挙にも行かずにここで愚痴ってる奴はおるまいな

418 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:45:13 ID:6fHP+ZAZ0
夢を追ってフリーターしてる方、それが「悪い」とはいいません、ただ、夢から
覚めたときに30過ぎて応募できる求人もないということを覚悟してくださいね。

いるんだよ、「夢を負うのは悪いことなんですか!?」って食ってかかってくるのが。

419 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:45:18 ID:FHONCsasO
>>395
あーそれはあるね。
頭いいやつは何やらせても出来る。
最近入ってきたやつで電験もってるやついたけど、やはり使える。

420 :157:2006/09/25(月) 12:45:33 ID:HChLSM9D0
>>361


折り合いは勿論付けるべきなんだけどね。

企業が人材を雇うのは、事業を拡大するためであって、
面倒な人材を押し付けられるのなら、拡大しないっていう選択肢もある。
海外にアウトソーシングっていう手もあるしね。

大企業の雇用人数って、日本の数%もないんじゃ無かったっけ?
大企業は多分に政治的なものが色々と介在するんだろうけど、
中小はその辺関係ないからな。

折り合いを付けるという意味では、
折り合いを付けるべきはフリーターの側であって、
或いは少数の大企業であって、
大多数の中小企業では無いと思うんだよね。
結果的に、それじゃ何も解決されないし。

421 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:45:59 ID:f+QMKyaY0
だから徴農政策マジでやるって言ってるじゃん、安倍は。

422 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:46:03 ID:DTUoFNz4O
元々労働者としての質が低いからフリーターやニートになるんだがな。
遅刻はするわ、無断欠勤はするわ、指示通り仕事はしないわ
こんないい加減な奴らを正社員での雇用なんて絶対お断りです!



423 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:46:30 ID:/1mHxoL70
>>412
別にニートになったっていいんじゃねえの?
会社の条件と折り合いが付かないんだから仕方ない。

424 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:46:41 ID:D3lNlDdA0
でも、まあ、正社員でも見切りつけて会社辞めたりする奴もいるわけで


425 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:46:44 ID:zTba57Kb0
>>417
いくら票を入れても金持ち優遇政策をとって、貧乏人は自己責任としか言いやがりません!

426 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:46:57 ID:UJgHhx+50
>>418
つーか29ならいいのかなって感じするけどなw

25過ぎたら腹くくらねえと


427 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:47:58 ID:o3WOKbZA0
>421

で、その面倒を見させられる農家に支払う費用はどうするの?
まさか、土もいじったことのない奴らを送りつけられて、その上さらに
「労働力になったんだから」とタダで教育しろということ?


428 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:14 ID:RSkQFnEl0
正社員もニートもフリータも国会議員も紙一重ですよ

429 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:17 ID:OZ93rycQ0
>>421
徴農されるの年寄りじゃなくて高校卒業直後の未成年だけじゃないの?

430 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:37 ID:kboHg6J80
フリーターの未婚率てどのくらい?

431 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:41 ID:vQDk983g0
>>422
まぁこんなこといいたかないんだが
サービス残業はさせるわ、有給はとらせないわ、許容量以上の仕事をもってくるわ
そんないい加減な会社ならお互い様でしょ。

432 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:59 ID:lwahZk8S0
小泉のあとの安倍政権時代も自殺者失業者が増えまくる
そして生まれたときからもう諦めた世代になるよ

433 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:48:59 ID:exGSrJf90
>>421
徴農、いいんじゃね?俺フリーターじゃないけど
農業で月15万くらいの稼ぎになりゃそれもありかと思うようになってきた。
(15万確実に出すのも大変だろうけど。)病んでるんかなぁ orz

434 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:49:01 ID:UgwvgV8dO
自ら利用し、どんどん増やすように圧力かけといて、派遣社員もフリーターも社員としては雇わない、一から教育する気はない。

まじで殺意が沸いてくる

435 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:49:06 ID:cuCBHNIv0
夢の追い方でも、起業して○○を売り出したいとか、
新しいビジネスモデルを試したいとかなら評価されるだろうけど、

音楽やってました
漫画家になるべく頑張りました
ゲーム業界にいきたいのでゲームしてました

等々じゃ問題あるかもね

436 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:49:11 ID:rHBfkK8A0


しかし競争を逃避した公務員でさえ平均でも時給4000円貰っていると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?


冗談抜きに敗北者は敗北者らしくテロ、強盗、自殺、ホームレスでもした方がええよ。


437 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:49:36 ID:mi7LrfJu0
>>427
山の中なんだから都会と違って監視の目薄いんだから
そこで怖いお兄さんが教育員として待ち構えていてゴニョゴニョ(ry

438 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:49:54 ID:8Rub5gGd0
>>425
やっぱり低所得で若いほど投票率が低いから冷遇されるんだよね
低所得ほど政治に興味持つべきだよ

439 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:50:14 ID:0YGiFBdX0
イベント警備のバイトだと目の前を皇族や大臣が通るんだよね
手を伸ばせば届くような距離に得体の知れないフリーターでも入っていける
名目上はプロの厳重警備をうたっているけど、実態は人手不足だから誰でも即決状態で
国立競技場では日本代表の控え室の隣がバイト詰め所でと同じトイレ使うから選手と連れション出来たし
警備員バイトの持ち物は完全ノーチェックだった


440 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/09/25(月) 12:50:17 ID:2tmCtu5MO
>>100だが ちょっとメシ落ちしてる間に凄い事んなってるなwwW☆

得意気になってフリーターやニート叩いてるバカがいるみたいだが、
今のままでいくと正社員だって過酷なサービス残業で
過労死する奴らがどんどん報告される事になるかもしれないんだぞ☆
しかも今現在 正社員だからって、
将来リストラの憂き目に遭わないなんて保証が何処にあるんだ?

否応なく消費税の引き上げ期日は もうそこまで来ている。
結婚も就職もしないできない、700万人とも云われるフリーターやニート層を、
このまま抱え続けてられるゆとりは日本にはもう無いだろ。
これほど大きな不安定階層が仮にも共産主義思想や、
テロ思想にでもカブれたらどうするってんだ?
極右思想に はけ口を求め始めたらどうなると思ってんだ?

豊さというより『安定感』を
国民が等しく享受できる様な社会を一丸となって目指さないと、
日本に真の国際競争力なんざ定着しないぜ。
それこそ反日を掲げる国々を利する事に繋がるだろ☆
(´・ω・`)y-~~

441 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:50:36 ID:zTba57Kb0
>>427
違う違う。
アレの言う徴農っていうのは、掘っ立て小屋建てて、其処にすし詰めにして、
朝から晩まで開墾と称して穴を掘って埋めるのを延々繰り返させる事だからw

と、言うか曽野綾子が提案して、既に林業なんかで蹴られた策の焼き直しなんだがな。
なぜかこういう連中って、一次産業に妙な産業以上の教育的幻想を抱いてるから。

442 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:50:54 ID:RSkQFnEl0
本当に能力があるやつがきたらおまえらリストラされるぞ

443 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:51:24 ID:dPfx5nQp0
>>35
労働組合運動が左翼思想運動にすりかわった遠い昔に、そういう発想は
日本から消滅した。

444 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:52:00 ID:o3WOKbZA0
>433

だれがそんな費用を出すと。当然、タダ、いやむしろ授業料を支払うのでなければ
引き受ける農家なんかない。


445 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:52:42 ID:zTba57Kb0
>>438
金持ちは相当絞られても食うに困るなんてことない上に直接的政治力を持ってるのに、
なんで貧乏人が唯一の政治参加手段の選挙に行かないのか理解しかねる・・・

選挙に行かないならそれこそ暴動なりテロなりに訴えそうなものなのに
それすらしないってのはどう言う事なのかと。

446 :157:2006/09/25(月) 12:52:47 ID:HChLSM9D0
>>396
>「会社に利益を与えるか与えないか」純粋にこれだけだと思う。

全くその通りだと思う。
会社は人手が足りないから人を雇うわけではなく、利益を出す為に人を雇っている。

時給600円でハンバーガー10個しか売れないやつと、
時給800円でハンバーガー20個売れるやつなら、
後者の方が安いんだよね。

ハンバーガーの原価まで考えると尚更で、
一定以下だと雇っただけ損になる。
まぁ、とりあえず例にしただけでハンバーガーは努力で売るもんじゃないけど。


447 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:52:48 ID:QmorSe750
ますますフリーターやら派遣社員が冷遇され、単純労働外国人の導入が増加したら間違いなく
世界中の武器商人たちはあの手この手で不満が鬱積している層に向けて何とか武器を買わせようと
するだろうな。ひょっとすると、軍事教練つきで出世払いみたいな画期的な販促プランを携えて
乗り込んでくるかも試練。ま、無駄に体力余ってる分、武器なんか持ったらどうなることやらw

448 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:53:14 ID:FHONCsasO
>>442
もう限界まで下がってるんだっつーのwww
どこも採用増やしてるよ。

449 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:53:48 ID:cuCBHNIv0
>>440
甘すぎる・・・
そういう考えこそが国際競争力を損なってるんだよね


450 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:54:04 ID:vQDk983g0
>>446
労働者と消費者が表裏一体の存在と言う事を全く無視しているね。

451 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:54:05 ID:Y1zNNp570
責任のなすりつけあいだよな…

452 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:54:47 ID:UJgHhx+50
>>445
お前の妄想してる金持ちってのは誰を指してるの?

453 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:54:55 ID:kZ5uur0N0
俺あぼんされてる?
さすがニュー速、みんな大人だなぁ

454 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:07 ID:5e2vG1cZ0
>>451
つまるところそう

455 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:12 ID:dPfx5nQp0
>>427
何かを作り上げて出来たものを売ると言う行為は、1・2・3次産業の
どれであっても同じなんだがな。何の価値も生み出していないのに
給料もらってるから無責任な寝言がでてくるのさ。

456 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:27 ID:o3WOKbZA0
>441

あぁ、なるほど、昔カンボジアでクメール・ルージュが集団農場送りにしたのを
やりたいってことか。それでも支持しちゃう奴らって、ある意味凄いな。


457 :157:2006/09/25(月) 12:55:35 ID:HChLSM9D0
>>427
微農については、ボラバイトというのがある。
http://www.volubeit.com/

政策として扱う規模は無いので、上手く行くとは思えないけどね。
ただ、「カネを稼ぐ」競争から落ちこぼれた人材を、
農業のような一次産業に向けるのは賛成だな。

カネを稼ぐだけが幸せじゃないと思うけど、
世の中がそうなっちゃってるだけだし。


458 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:52 ID:D3lNlDdA0
ところで「雇わないと法人税上げちゃうぞ」っていう脅しは効くのか?

459 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:53 ID:RiQ5Uu8n0
派遣奴隷の俺様が来ましたよ。

夜勤明けなんでもう寝る。

460 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:55:58 ID:llNobmfRO
だって、新人雇うより面倒臭さそうなんだもん!!
募集かければいっぱい大卒来るし、雇うのやだ。

461 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:56:04 ID:ARh+Iy5a0
>軍事教練つきで出世払いみたいな画期的な販促プラン

ほんと5年後ぐらいには、中国と手を組んだトヨタの日本国内の工場に、
GMやフォードに雇われた俺が、破壊工作を仕掛けててもおかしくないなw

462 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:56:19 ID:cuCBHNIv0
フリーターで頑張ってる人やこれに該当しない人も大勢いると思うけど、

基本的にフリーターやニートがン百万いるから〜云々言ってる人は、
少し自省した方がいいよ・・・
社会に出たら責任は個人に帰するし、管理職になれば部下や組織の失敗まで個人にくる
そういうのが社会人な訳だから、
今の時点でその他大勢に流されてるのは、やはり社会人としては、
やや適合性を欠いてる気がする

463 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:56:25 ID:kboHg6J80
ヤフー動画で「陽のあたる場所」観たけど
当時は水着を箱に詰めるだけの仕事でも正社員だったんだな
ブラインドタッチでタイプライター打てればさらにマシな仕事に就けたわけで
今ではよほどのことができないと特技としてみとめられないな

464 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:56:41 ID:zTba57Kb0
>>456
マッチョ保守思想と社会主義手法の混血児ですから。安倍クンは。

465 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:57:03 ID:vQDk983g0
>>449
「国際競争力」なんという甘美な響きだろう。
この言葉の前には労働基準法も霞んでしまう。
ところで国際競争力ってなんなのかな?
日本で作って日本で売る場合、国際競争力なんて
関係あるのかな・・・かな?

466 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:57:26 ID:2oYkMV8R0
>>465
おいで鉈女

467 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:57:45 ID:QmorSe750
>>457

ま、日本の1次産業なんて、もうカウントダウン状態なんだし、死体にいつまで点滴挿しとくつもりよw

468 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:57:53 ID:dPfx5nQp0
>>445
暴動・テロはもう少し先だろう。もしホームレスが爆発的に増える時期が
来るなら、そういうことも起り得る。

469 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:04 ID:RSkQFnEl0
>>446
低所得者が増えたら買えなくなるだろ根本的に。

470 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:10 ID:/AouIpM40
>>462
個人の責任にしとけば楽だからなぁ

471 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:12 ID:XM7iYD3j0
>>450
何が言いたいの?また、「総需要が足りないから、デフレギャップが開いてるじゃん。
だから需要を増やす事が大事」とかいう主張?
マクロではそうでも、ミクロの経済主体である企業が採用時にそんな事気にするわけないでしょ?
企業は、人員計画(これ自体が経済のマクロ環境に影響される)に基づいて、
後は会社に利益を与える人材を採用するそれだけの話。

472 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:14 ID:WsU8f+io0
フリーター民間拒否宣言 → 徴農 → 一生徴農奴

473 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:15 ID:Y/cHfXR10
>>431
>サービス残業はさせるわ、有給はとらせないわ、許容量以上の仕事をもってくるわ 
そんないい加減な会社ならお互い様でしょ。 

その前に会社に対して忠誠心さえもてない人間が正社員になろうとする事自体おこがましいのじゃないのかな。
時間で働くのではなく内容で働くのが正社員だ。
不真面目なフリーターが正社員として入ると腐ったミカンが1個ミカン箱の中にはいるような物。
他の物まで腐ってしまう。

474 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:23 ID:exGSrJf90
>>444
話題の徴農のシステムはそうなのかもしれんが、
俺個人としては普通に農業従事者に転職してぇな、ってくらいの気持ちだよ。
どっかの農家にタダで入れてくれなんて気はない。
その分の最初の貯蓄がそれなりに要るだろうし
気候やら泥棒やらとの戦いもあるだろうから
稼ぎ少なくとも農業でスローライフなんてのは夢のまた夢なんだが。

しかし、企業でも農業でもそんな感じだと
やっぱ日本国民増え過ぎたんだな。しみじみ。
5000万くらいの方がうまく回るんじゃね?

475 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:27 ID:KIkxWchn0
>>462
十分に惨めさかみしめてるってのw  だからもう切り捨てるのか? つーか社会が切り捨てを受容できるほど
余裕があるのか? 

476 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:41 ID:zTba57Kb0
>>457
で、それを「徴」農なんていう、強制労働で調整する権利が国家にあるのかね?

>>465
外国からの輸入品と比較する場合に存在する。

477 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:58:53 ID:0s1yx71n0
河野w


478 :366:2006/09/25(月) 12:59:05 ID:o4HNHAyD0
>>398

そりゃ正論ですな、失敬
ただ、海外駐在員や月曜日有給とっている人は
少数派かと

479 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:59:36 ID:dF67pM4j0
>>469
ハンバーガーなら値下げすればいい。
まあ、それでデフレがすすんだんだけどなw

480 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 12:59:36 ID:gujWhIFo0

フリーターのまま年長者になるまでズルズル暮らしてきた香具師らの
考えが理解不能。そのままでは将来的に絶対激ヤバになるわけで、
そうならないように独立して生きていくためのスキルを磨いたり、人脈を
得ようと必死になるのが普通だろうに。

481 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:00 ID:QmorSe750
>>474

たぶんその考え方だと、あと5年もしない内に、日本の適正人口は300万とか言い出す罠w

482 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:12 ID:VjE8Txev0
「ええ、高齢ニートを受け入れる気はありません。うちは天下りだけです」

483 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:23 ID:vQDk983g0
>>471
だから国が調整するべきなんじゃないの?
企業の論理を持ってきてそのまま社会に当てはめようと
しないでくださいよってね。

484 :157:2006/09/25(月) 13:00:38 ID:HChLSM9D0
>>470

君の職場は、>>462 とは違うのか?
そりゃ、ハッピーな環境だね。


485 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:43 ID:/1mHxoL70

フリーターにしておけば、人件費を大幅に
カットできる上にいつでもクビにできる。
こんなおいしい手を使わない手はないよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:52 ID:5e2vG1cZ0
>>471
企業はそれでいいんじゃない、でも企業がそうだからこそ官はどうしましょうかというスレなんじゃないか?

487 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:00:52 ID:Y/cHfXR10
>>469
それは日本レベルでのマクロな視点でのお話。
お前みたいな末端のカスが言うセリフじゃないんだよ。
日本の将来考える前に自分の事を考えておけ。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:00 ID:UJgHhx+50
>>449
お前が小便臭すぎる

日本に国際競争力なんて無い
オタク的、極めて内向きに切磋琢磨してて、それが世界に評価されただけ

それが証明された1990年を頂点に、アメリカがその富を奪取すべく、あらゆる手段を尽くし、株、土地、預金、郵貯、金利
全部取られた

会社は海外に誘致されてSONYが取られて、車も殆ど現地生産
と言うより、最早車業界なんて、多国籍企業で日本と関係なくなってる

日本の栄光は80年代までだった
日本人が相当優秀で、日本が世界一豊かになると解った、ばれた、80年代からアメリカが、日本から全てを奪い取る算段を尽くし、完全に成功した

日本には破滅しか待ってないのかも知れん

489 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:08 ID:zTba57Kb0
>>478
「夜勤」と言う言葉を知っているかい?

490 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:16 ID:jrHdOYzjO
企業の倫理観の無さは異常

491 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:22 ID:yEM32J1x0
>>463



>ヤフー動画で「陽のあたる場所」観たけど

なんなんだ、それ?
気になって仕方ない。
アドレス頼む。




492 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:26 ID:kZ5uur0N0
そもそも就職活動ってどうやればいいんだ?

そんなことすら分からない俺は元々就職なんて出来るわけないわなw

493 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:01:59 ID:cuCBHNIv0
>>470
というよりも、
個人として責任を背負って働けない人はフリーターで十分だと思うし、
より大きな責任と義務を厭わない人は就職していくんだと思う
んでフリーターで他人の動向をどうこう(ギャグじゃない)言う人は、
結局のところ、責任は負いたくないし義務も果たせるかわからんが、
保証だけくれって言ってるのと同じにみえる

494 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:02:00 ID:UBV1rF2t0
アメリカみたいに、フリーターが一斉にストライキをしたらいいよ。
フリーターがいなければこの社会は回らん。

495 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:02:03 ID:Y1zNNp570
「何が悪かったのか」、「今何が悪いのか」について責任を押し付けあってるわけか
そしてその責任を「これから何に」押し付けることになるのかね

496 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:02:41 ID:ARh+Iy5a0
ニート兼株主の俺としては、正社員もガンガン首切って低賃金雇用者増やして、
会社の利益上げてもらればどうでもいいよ。配当増やして頂戴ね。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:02:57 ID:aTH/gCcn0
努力のせいにするのは簡単だけど、受けるほうがいくらがんばっても
企業の定員が増えるわけじゃないから、結局脱落者は出るわけで

498 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:03:02 ID:o3WOKbZA0
>474

本気で農業やりたいなら、農業職業訓練学校あたりで勉強して先端を目指す
位の勢いがないと農業(家)経営が成り立たないよ。特に国は大規模化ばかりに
目を向けてるから小規模農家でほそぼそとってのは、他に本職を持っている
兼業農家ででもないとまず無理な構造になってる。

大規模農家にしたところで、ちゃんと使える人を育てるには何年もかかるから、
いい加減な気持ちのやつは欲しくないしね。



499 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:03:04 ID:vQDk983g0
>>476
う〜ん、外国製品がそんなに日本に溢れ返っているのか
身の回りを見渡すだけでも国産品ばかりなんですがね。
GDPとかって数値で輸出入の割合は1割程度って話を
よく聞きますよ。

500 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:03:06 ID:RSkQFnEl0
>>479
ハンバーガーだけの話しで終わればいいがな、そうもいかないだろ。

501 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:04:05 ID:Y/cHfXR10
>>494
団塊の世代が赤旗振りまくって企業をつるし上げし続けたから企業側も警戒して余分な正社員は雇わないだけだ。
正社員になったら解雇できないからな。腐ったのが入ってきたら大変な事になる。

502 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:04:06 ID:D3lNlDdA0
要するに年齢にこだわってるだけだろ?
下手に採用してしまったら年功序列制が破壊されちまうからな
年功序列が潰れて割りを食らうのは新卒で入ってきた奴らだしな
まあ、既得権益だよな

503 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:04:13 ID:kboHg6J80
>>491
陽のあたる場所
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00041/v00056/v0005600000000203923/

504 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:04:23 ID:5e2vG1cZ0
>>487
罵倒で言論封殺なんてやるもんじゃないよ。

505 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:04:36 ID:/1mHxoL70

CSRは何処に行った

506 :157:2006/09/25(月) 13:04:52 ID:HChLSM9D0
>>483
割り込みでスマンが。

国が何をするんだ?
役に立たないフリーターを強制的に雇わせるのか?


正社員雇用が減ってる根本原因は、
正社員を保護し過ぎた結果だって判ってるか?

今後は、正社員の権利が契約社員と近づいて行くよ。
それで目出度く正社員の割合が増えるだろうさ。


507 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:05:27 ID:8Rub5gGd0
>>492
今年新卒で就職活動したけど、リクナビとかの就職サイトで
志望企業検索して企業説明会にエントリーするって感じだったよ。

508 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:05:29 ID:LdDgaX+A0
おいおい37歳は論外かよ

509 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:05:45 ID:XM7iYD3j0
>>469
別に、高所得者が消費するサービスや物を提供するだけ。
実際今そういう流れでしょ?小金持ち相手の商売花盛りでしょ。
うちの親も小金持ち相手の旅行サービス受けてるよ。暇さえあれば旅行してる。

>>483
>だから国が調整するべきなんじゃないの?

何を調整するの?マクロ経済?それはその通りだね。
だからと言って年長フリーターが救われるとは思わんけど…。

>>486
官は何らかの職業訓練を年長フリーターに施す必要があるだろうし、
実際そういう方向へ行くと思うよ。ただ、限られた期間の官の教育が
どこまで効くのかはまだ謎でしょうね。
「高齢フリーターの尻を叩いて正社員に就職させる政策」は絶対必要。

510 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:05:54 ID:dF67pM4j0
>>500
低所得者相手のビジネスだけが仕事じゃないといいたかったわけ。


511 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:05:58 ID:KIkxWchn0
まぁ正業じゃ無理だってんならしょうがないね。無理なもんは無理なんだから。正業でない方法でやり返すしか
ないようだ…。

512 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:04 ID:vQDk983g0
>>506
そんな事も解らないの?法で規制するんじゃん。
何のために労働基準法があるわけ?
企業の論理だけでいきたいならこんな法律いらんでしょ?

513 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:20 ID:yEM32J1x0
>>503

昔の洋画か。サンクス。


514 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:26 ID:exGSrJf90
>>481
正社員とフリーターの境界線をどんどん正社員側に狭めてる上に
「フリーターになっちゃうような奴は低能人種」のレッテル貼りで
自己正当化に努め続けるうちはそうなるだろうね。
ただアホみたく本当に人口減っちゃうと消費者もいなくなるわけで
貴族相手以外の商売は自滅につながるけどな。

本当の低能は死ねばいいけど少ない席の取り合いの結果
その敗者を復活させるのがクソ面倒だから低能呼ばわりしてる面もあるし。
有能低能の境界線が日和見で動きまくってるからな。

515 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:27 ID:Y/cHfXR10
>>504
言う価値のない人間が偉そうに言ったらそう言いたくなるもんだよ。


516 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:39 ID:SRT3lnn10
農業も外国人労働者がどんどん入ってきてるよ。
日本人の入る隙なし。
正直、新規就農も難しいと思うね。
自給自足や趣味ならいいと思うけど。

517 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:06:47 ID:o3WOKbZA0
>506

とりあえず派遣法を戻すだけで相当波及効果がありそうだな。


518 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:07:52 ID:/1mHxoL70

頭のいい奴は株主になってるよ。市川のBNFのようにな。

519 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:08:01 ID:ECpTxWo40
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を一から教育 する考えはない」と突き放しており



終わった


520 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:08:11 ID:vQDk983g0
>>509
別にマクロな視点からやってもいいけど
迅速に対応するならピンポイントで規制だね。
無能でもいいから雇えとね。雇わないと金取るよ?って。
これが国の調整だろ?

ま、今の政府がやるわきゃ無いけどな。

521 :157:2006/09/25(月) 13:08:24 ID:HChLSM9D0
>>512
>そんな事も解らないの?法で規制するんじゃん。

ごめんバカだから判らない。
「何を」規制するんだ、国は?



522 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:08:40 ID:UJgHhx+50
>>508
だよ
他レスにもあるが、面白いのは、後10年もすればニートの定義に誰も入らなくなり、「『無職』が多いですね」では無しが終わる事となる

多分そうなるし、そうする気なんだろうな社会は

523 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:09:14 ID:gujWhIFo0
>>516
日本では農業を遊びみたいなものと勘違いしている馬鹿な香具師が多いからな。
遊びの要素もなくはないが、それはどの仕事でも同じだろう。実家を見てると本当に
大変そうだ。それなりに儲けも出るけど。

524 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:09:24 ID:zTba57Kb0
>>515
言論の自由ってヤツを知ってるか?
どんな低賃金労働者でも無職でも、政治についても経済についても語っていいんだよ。
反論したらどうだ?アンタの発言権も封じられていないんだから。

何しろアンタは「言う価値のある人間」様の側なんだろ?

525 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:09:31 ID:zKNZ9ATS0
つか国が就職先決まるまで雇ってあげればいいんでない?
ニートフリーター集めて、名目上何か社会的地位を与えてあげて
週2〜4日ほどシフト決めて仕事与えてやればいいじゃない。

履歴書フリーはフリーパスで低賃金でさ。

ブランク空いてるから就職難しいわけで、履歴書に書けるような
経歴を国が与えてやればまあ少しは効果があるかもしれない・・・かな?

526 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:09:37 ID:kZ5uur0N0
>>507
とりあえずリクナビは無職には使えないと記憶してる
まあ就職サイトなんざいくらでもありそうだけど。
とりあえずサンクス

527 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:09:43 ID:jsYypqI00
フリーターをやっているから馬鹿になるんだよな。
もちろん、馬鹿だからフリーターって奴もいるだろうけど、殆どは違うよ。
学生時代はみんな普通だったろ?
「この世代は変な学生が多かった」なんて話は聞いた事が無いだろ?

それと、低所得者が自然淘汰されるなんて事はありませんから。
理由はよくわかんねえけど、貧困層って増えるんだよ。
金も力もないはずなのに、何故か増えていくんだ。

日本は正社員が基本の社会。労働市場の流動性・多様性も低い。
非正社員への風当たりも強いし、将来は米国よりも悲惨な事になるんじゃね?

528 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:10:11 ID:XM7iYD3j0
>>502
正社員が既得権益化してるのは事実だが、日本で最も数が多い既得権益層に
切り込む政策は与野党とも主張しにくいと思うね。
要するに分配を正社員から非正社員にシフトしろと言う事だから…。
まあ、それでも厚生年金、社会保険、雇用保険は正社員非正社員間の区別を無くす
べきだろうね。
与野党にそこまでの根性あるかな?

529 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:10:32 ID:3s2OvcQX0
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を一から教育 する考えはない」と突き放しており

これについて深く考える必要があるのでは?
フリーターをなんで教育しないか、論理的に述べてる奴はいない。

530 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:10:41 ID:LAVq/YJN0
若者しか見てないって所が問題。
35から50代までが一番深刻って事がわかってない。
何の理由もなくリストラされてチャンスも無く希望の持てない社会の風潮を作った
大中小問わず企業の責任は大きい!
てめえの都合で勝手にスキルの有る人も切り捨てた会社の責任はどう取るんだ?
それと年齢制限外せや、根拠の無い年齢論は意味を成さない。
只でさえ年金問題とか社会福祉の問題で支払うべき人に支払われず、年々年金に
困ってる高齢者の事を考えると働く人口を増やすべき!
労働人口を増やせばいいのだ、まぁ簡単な事じゃないけどな。。
日本の全企業の問題だ、それに何歳に成っても何度でも再チャレンジさせる
社会作りが必要だと思うのだが?

531 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:11:05 ID:o3WOKbZA0
>520

ピンポイント規制の場合、とりあえず採用だけしておいて特にポジションを
与えずに昇給もなしのままで放置。規制が緩んだところで放出する。
これが企業が一番費用のかからない方法なんで、結果的に32歳フリーターが
政権変わって35歳フリーターになるだけだと思われ。


532 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:11:29 ID:4W8OVawvO
まぁ、不況の煽りで正社員になれなくてフリーターになった奴多いんだから、民間も救済してやれよ。
フリーターの中でもまともな奴も居るんだからさ

533 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:11:31 ID:EFwTvTzl0
フリーターつっても起業目指してるようなタイプと
企業収益上がってるんだから俺たちにも働き口よこせとかいうタイプは
雇用政策として対応違ってくるんじゃないかなあ

まあどっちのタイプも企業にとっては不必要な人材なんだけどね

534 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:12:00 ID:9xNAsphf0
障害者の採用枠があるのに、それよりは仕事の出来る
中年フリーターを採用できないわけがない。
国が補助金を出せばいいだけの話だ。

535 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:12:18 ID:+mj9sU1/0
10年後

日本人
 正社員       30%
 フリーター(派遣) 40%
 無職        30%

外国人
 正社員        1%
 フリーター(派遣) 69%
 犯罪者       30%

まぁ、働かなくても喰っていけて、毎日命の心配しないでいい奴が勝ち組だよ。

536 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:12:19 ID:zTba57Kb0
>>521
労働条件について規制する法律があることすら知らなかったのですか?
最低賃金や労働時間や派遣労働させてよい業種やらが、色々決まってるんですが。

>>528
厚生年金は概ね正社員の6割程度の時間労働するバイトにも加入させる義務がある。
大体月120時間だね。
雇用者側負担分を嫌って守らないところが多い事が問題なんだが。

537 :157:2006/09/25(月) 13:12:28 ID:HChLSM9D0
>>517
>とりあえず派遣法を戻すだけで相当波及効果がありそうだな。

いや、逆なんだ残念ながら。

「労働者保護の行き過ぎが現状を招いている」から、
保護政策を進めれば進めるほど、また就職難に戻ったり、
派遣以外の何かにとって変わるだけ。

逆に「正社員の権利」がどんどん奪われて行くと思うよ。
実際に現状は、過剰保護だしね。


538 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:12:36 ID:cuCBHNIv0
>>532
企業にしてみれば、
不況の煽りの中を必死に立て直したのに、
これでまたフリーターとかを押し付けられて揺らぎたくないってのがあるのかも


539 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:12:55 ID:UBV1rF2t0
>519
経団連も強気になったな。本音を隠そうともしない。
そりゃ磐石の自民政権に法人税どんどん下げてもらってますからね。
弱肉強食で何が悪い!ってもんでしょう。
そんな国家はたいてい暴動が続いて滅びますけどね。
そろそろフリーターの乱があってもよさそうですけど。

540 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:18 ID:UJgHhx+50
大卒フリーターと超アホ高卒を一緒に語ってる以上、無理かなと
同じな訳無いじゃない

自営とかじゃない限り、腹くくってバスの運ちゃんとかタクとかやらなきゃ無理だろ
高齢は

541 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:20 ID:gujWhIFo0
>>529
コストパフォーマンスが悪すぎなんだろ。フリーターのまま10年以上経った香具師を
コストと時間をかけて再教育しても、若い香具師に比べて吸収力が劣るだろうし、
使える年数は少ないし。

航空会社が年取った未経験者をパイロットに採用することがないのと同じ。

542 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:26 ID:5e2vG1cZ0
>>530
必要とは思うのだが再チャレンジできる社会ってのは没落も多い社会なんだよな
椅子の数は順調に増えていくわけじゃないんだし
まあみんな頑張ろうぜ

543 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:25 ID:4xHMTG5o0
ID:HChLSM9D0の年齢、学歴、職業を知りたい。

544 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:33 ID:vQDk983g0
>>521
話の趣旨だろ。
企業は企業の論理で行動をする。
金を稼いでくれる者だけを雇う、と。
そこに国まで乗っかってしまうならば
調整の必要など無い→国は必要ないって事だ。

で、そうではないから「労働基準法」等で国が調整する
必要があり、その手段として規制を使うんでしょ。

実際これが機能しているかは別問題だけどね。

545 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:13:47 ID:/UA9SrwT0
NPOに就職するってのはどうよ?

546 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:14:02 ID:D3lNlDdA0
>>535
下手すると時代遅れで日本に共産党による独裁政権が樹立しかねないな

547 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:14:25 ID:rHBfkK8A0


しかしおまいらが公務員の脳天を見てると金属バットで
ガツンガツン叩きたくなる気持ちがよく解かったよ。
心の優しい俺は金属バットでは気がひけるからプラスチックバットでいいんじゃないかとも思うのだが
「おう!それなら一発100円で俺の脳天叩かせてやるよ」って言う心の広い公務員はこのスレにおらんかね?


548 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:14:33 ID:zTba57Kb0
>>545
枠があんまり大きくないしなぁ。
今の失業者やらフリーターやらを吸収しきれないでしょ。

549 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:14:40 ID:+W6hxhMb0
>>418
TVでは見たことあるけど
現実で「夢を追ってフリーターしてる」という人を見たことが無い

550 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:14:59 ID:cuCBHNIv0
>>539
フリーターにそんな結束力あれば、
共産党に勝る政党を形成してるでしょうし、
そもそも、フリーターになってない気がする

一番大事なのは、俺は他のフリーターとは違うと考えて、
自力で何とかするしかないんじゃないかな
駄目な者同士がいくらくっついても解決にならんと思うよ

551 :157:2006/09/25(月) 13:15:03 ID:HChLSM9D0
>>536

ごめん、あまりに的外れなレスなんで、
なんて返答したらいいか判らない。


552 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:15:19 ID:llNobmfRO
最大の理由
だって使えなさそうだもん。年上とかやりにくいし。めんどくさい。

553 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:15:39 ID:zIwdxI+T0
派遣も悪くないよ。履歴書なんかいくら詐称しても雇われるし
バックレても雇用保険はたくさんもらえるし。
中途採用枠どんどん増えるほど好都合。
再チャレンジ社会マンセー

554 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:15:44 ID:dPfx5nQp0
>>489
夜勤=fox

と脳内変換してしまう俺は、やはり駄目人間なんでしょうか?

555 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:16:15 ID:/1mHxoL70

企業 ニートいらない
ニート 仕事いらない

何も問題ないな。


556 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:16:23 ID:XM7iYD3j0
>>520
どういう規制をするの?各企業に高齢フリーターを割り振って強制雇用させるって事。
そりゃ、いくらなんでも無理だろ。

>>525
>つか国が就職先決まるまで雇ってあげればいいんでない?

以前はコレを実際やってたわけです。それが今では悪名高い「公共事業」。
景気が悪い時には政府が公共事業を増やして雇用を維持しようとした。
だけど、財政悪化して「無理」という話になった。


557 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:16:37 ID:4xHMTG5o0
ニート、フリーター問題はそもそも若年失業者問題だということを何で言わないのか。

558 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:17:05 ID:UJgHhx+50
>>552
お前小僧だろ?

人事担当者みたいなオッサン連中ってそんなに軽いノリじゃないよ

フリーター?ニート?動物以下だな殺しておけ
位にしか思ってない

そんなに日本のオッサンって優しくねえよ

559 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:17:14 ID:cuCBHNIv0
>>557
若年層の全体から見ると、
実は些細な数字だからじゃないかな


560 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:17:44 ID:vQDk983g0
>>541
そんな航空会社とか特殊な環境を例に出されてもねぇ。
日本には特殊な会社が溢れているんですね。

561 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:18:08 ID:5e2vG1cZ0
>>557
「なんかそう言っちゃうと重いような気がするじゃん」ということだと思うよ

562 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:18:26 ID:a+huGEBJ0
アメリカとかだと先輩、後輩みたいな関係ないから年上の人が入ってきてもすんなり馴染めそうだけど日本じゃ厳しいよな
年上のおっさんに気を使いながら一から教育するの疲れるし
敬語にしようかタメ口にしようかとか人間関係で悩むのやだし
その点大学卒業したばっかりの奴教えるのは楽だ



563 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:18:32 ID:Y1zNNp570
全企業が労働基準法を遵守すれば日本経済破綻するんだろうな
ワークシェアは実行不可能だが、もうちょっと労基署に働いてもらえば
同じような効果が得られそうなもんだ

564 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:18:35 ID:mi7LrfJu0
>>558
一箇所に集めて核でも落として無かった事にでもするかね。

565 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:18:41 ID:jsYypqI00
>>557
労働問題だと政治の責任になっちゃうでしょ?

566 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:19:57 ID:gujWhIFo0
>>560
企業が人材育成にかけるコストや人件費の負担をなめるなという意味で
極端な例を挙げたまで。どこも基本は同じだよ。貧乏中小企業だって、
人をひとり増やすたびに営業利益1000万円以上増えないと成り立たない
んだぞ。

567 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:20:05 ID:cuCBHNIv0
>>562
逆、
むっちゃくちゃ厳しいよ
それこそ日本の学閥以上に凄い

ただアメリカのホワイトカラーは駆け引きで鍛えられてるから、
上司&部下で日夜あら捜し、足の引っ張り合い合戦しとる
漏れは半年ニューヨーク勤務だったけど、
正直いじめられぬかれたw


568 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:20:18 ID:FVzrqM0M0
一部フリーター生活長くやってる人の「ヤル気」ってのが
空気嫁てないというか空回りというか・・・
一緒に仕事する側にとってフォローに疲れるヤル気だったりする時ある

569 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:20:43 ID:HlAeGAZK0
首切少年Aが弁護士になって悠々自適。ヨットサイトも運営。
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159150039/

再チャレンジのできる日本。
人殺しても弁護士になれて、今度は法的に人殺しに再チャレンジ!

殺された方は再チャレンジできず家庭崩壊wwwww

570 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:20:59 ID:SRT3lnn10
フリーターっても昔の正社員がやってた仕事でしょ?
名前が変わっただけでこれだけ叩くってのもなんだかなぁ。

571 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:21:02 ID:vQDk983g0
>>556
だから「無理」なんじゃなくてやるの。
障害者がなんて障害者枠なんて物で雇われているのか見てみなよ。
企業に不利益が行くのは当然。そういう方針なんだから。
企業から税金取り巻くって生活保護で養うよりかはよっぽど効率的だろ?

572 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:21:33 ID:qERQmRLu0
まあフリーターは働かなくてもいいかもよ金さえどっかからもらえればね
その代わり正社員がもっと働いてフリーターに金を補填してやってください
正社員で働いてる奴が負けの社会になれば問題ない

573 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:22:05 ID:ARh+Iy5a0
>>30
散々景気がいいのを謳歌して遊んで金貰ってきた世代じゃねーかw
バブル景気以前の奴は、生活保護も失業保険も打ち切りでいいよ

574 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:22:23 ID:gujWhIFo0
>>571
ニートやフリーターは障害者か。甘えるなボケが。障害者みたいな
頭の香具師は多いが。

575 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:22:50 ID:4xHMTG5o0
>>566
ほぼ全ての会社が派遣社員と契約社員をフリーター扱いしている状況では
あなたの発言も説得力がないわな。

576 :157:2006/09/25(月) 13:22:53 ID:HChLSM9D0
>>562

アメリカの履歴書はその辺徹底してるよ。
人種、年齢、性別の差別が禁止されているから、履歴書にそれらを記入する項目が無い。
顔写真すら無い。
要するに、能力だけで雇用されて、能力分だけ支払われる感じ。

本来はそっちを目指せば良いんだよね。
ただし、その分余計に厳しいよ?

高年齢フリーターなんて絶対に就職出来ない。
ここで甘ったれた事言ってる連中って、その辺が判ってない人多いよね。


577 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:02 ID:hdiJCzSw0
ちなみに以前から日本に存在している 「再チャレンジ」の機会
深山建男(神奈川県警不祥事隠蔽事件)
小林幸二・中田好昭(新潟県警雪見酒事件)
http://www.web-pbi.com/parachutist/2000.htm

578 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:03 ID:XM7iYD3j0
>>529
企業として教育しないと言ってるだけで、安部さんは再チャレンジ
とあれだけ言ってるから、間違いなく政策は打つでしょう。
ただ、かなり強制的な(高齢フリーターの尻を叩くような)手段を用いなければ
役に立たないと思う。

>>536
結局、正社員と非正社員で社会保障の会社負担分が違うからこういう事態になる。
この社会保障格差を無くせば、今現在の「労働市場の2極化」の一部は崩れるだろうし、
流動化は進むと思う。ただ、現在の正社員が既得権益を手放すインセンティブが
見当たらないから現実そうなるのかは疑問。

579 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:13 ID:zTba57Kb0
>>551
一方的に優位にある事を演出するには便利なレスですね。
さぁ賢い貴方の「反論」をどうぞ。

>>554
いや、その固有名詞化してる方じゃなくて、辞書を引いて出てくる単語で結構ですよ?w

>>570
同じ仕事をやらされた上で努力が足りない人格的に劣る人間とされる人達の事です。

580 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:25 ID:sHZEOJbs0
>549
声優とかには結構いるぞ。
追っているというより、すでにプロの声優になっててもちょっと端役で出たくらいじゃとても食っていけないからバイトを続けるしかない。
インディーズのミュージシャン、駆け出しお笑い芸人、舞台俳優とか
「〇〇になるためにフリーター」ではなく「なりはしたけどとても食えないからフリーター」というパターンは多い。

でもそういう人は正社員登用なんかには興味ないかもなあ。

581 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:32 ID:D3lNlDdA0
>>563
ロシアでは脱税が日常茶飯事であるために、税務警察が軍隊並みの武装をして
査察を行うらしい。要するに下手な抵抗をすれば射殺されかねないわけですw
日本の労働基準監督署もそうすればいいのでは?
トヨタに武装した労働基準監督署の職員が突撃したりとか想像するだけで……
楽しいよw

582 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:36 ID:rZRcEhn80
団塊狩りして奴らから奪えばいーじゃんwwww

583 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:23:47 ID:vQDk983g0
>>574
甘えるなボケ!でうち捨てるのは構わないけど
じゃあこんな事言い出すなよって話だな。

584 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:02 ID:UQpMu4ue0
いっそのことニートを一箇所に集めて核でも落として絶滅させれば?
国家の安寧を乱す不平分子の掃討とか銘打って。反対するのは市民団体くらいだろ。

585 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:19 ID:EFwTvTzl0
>>570
正社員も派遣も事業主もその身分ごとに
ほとんどカツカツなんだよ
余裕がないから被差別階級作って日々しのいでるんじゃないか

586 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:47 ID:e6ZMjU/N0
35歳以上のフリーターはどうなるんだ?

587 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:48 ID:l5ts+sFO0
>>567

アメリカの職場って、ジャマな奴が居ると、イジメレベルの嫌がらせ
やって、精神的に追い込んで、嫌になって辞めると、昨日まで
嫌がらせしてた奴が「残念だ、君が居なくなると寂しくなるよ」
なんて言ってハグするとはよく聞くな。

殺してやろうかと思うらしい。

588 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:52 ID:gujWhIFo0
>>575
漏れが言っているのは、太平楽にダラダラと生きてきただけの純正フリーターの
ことだぞ。きちんと実のなる勉強をし、ビジネスチャンスを探るといった努力を
継続してやってきた香具師は別。まあ、そういう香具師は別に高齢フリーターで
未来がないなんて状況には陥りようもないわけだけど。

589 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:24:56 ID:5FHfvKiE0
それは失業者

590 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:25:04 ID:aTH/gCcn0
とりあえず、年長フリーター個人の問題と、年長フリーター大杉っていう社会問題は
分けて考えるべきだと思うわけで

591 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:25:08 ID:UBV1rF2t0
「再チャレンジ」というのは
役人の天下りとか、処分を受けた教師とか、
有罪判決を受けた政治家とか、経営責任を問われて辞職した財界人のためにあるのであって、
フリーターのためにあるのではありませんw残念でした

592 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:25:10 ID:cuCBHNIv0
ニートはともかく、
フリーターの人は今現在働いてる訳だよね?
それでその立場に満足できないから正社員として就職しようと考えてる訳だよね?

ここで重要なのは国が社会が企業が云々じゃなくて、
適職を目指した自己スキルの向上蓄積だと思うんだよね

593 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:25:22 ID:SRT3lnn10
>>579
じゃあ20代の半分近くは人格的に劣ってるね。
思考停止した人が使いたがる「自己責任」ってやつかな。

594 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:25:23 ID:Y/cHfXR10
>>524
立場によって言って良い事と悪い事がある。
それは礼節の次元での話。
それが分からないならば社会人なんてとうてい無理だねw

595 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:26:01 ID:ARh+Iy5a0
>>574
最近マジで頭の障害なんじゃないかって研究結果はでてるな。

596 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:26:39 ID:llNobmfRO
>>558まぁ、あんたの会社がそうなのかしらんが、うちはこんな感じ。
なんか、めんどくさそぅってのが嫌なの。そう思われた時点でアウト。できる奴を採るんじゃない。なんとなくめんどそぅなのをはねる。

597 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:26:47 ID:XM7iYD3j0
>>550
>一番大事なのは、俺は他のフリーターとは違うと考えて、
>自力で何とかするしかないんじゃないかな

現状でフリーターの人で何とか正社員になりたい人の考え方としては
それが一番良いと思う。


598 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:27:08 ID:4xHMTG5o0
>>588
あんたが何を言おうと
企業は純正フリーターも、留学してた人も、資格勉強にいそしんでいた人も、
契約社員も派遣社員も全く区別してないという事実は変わらんわけよ。

599 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:27:14 ID:zKNZ9ATS0
氷河期世代に根性論説くのは、かわいそうな気がしないでもないな。
相当酷かったらしいし。

600 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:27:46 ID:Yz1TRDBU0
>>574
IQ40のフリーターですが。
IQ40で数字的にな完全知的障害者にあたって手帳も年金も死ぬまで
貰えるはずなんですが、よりによってパソコンが出来るので中途半端なフリーター兼
無能者の発達障害者が通りますヨン

601 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:28:08 ID:dF67pM4j0
>>576
就職はできるよw
高給の口がないというだけ。

602 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:28:13 ID:hdiJCzSw0
>>586
>35歳以上のフリーター

フリーターは34歳以下を指すので、35歳以上のフリーターは存在しません
ゆえに現在の年長フリーターが全員35歳を超えれば、この問題はめでたく解決することになります

したがって最善の策はこのまま10年間何もせずに放置しておくことです

603 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:28:26 ID:Ih42Quw20
>>4
死ね

604 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:29:03 ID:qERQmRLu0
正社員って本当にスキルあるか疑問まあ実際スキルある奴は全体の3パーがいいところだから
手抜いて結果出す奴もまれにいるけど一生懸命やって結果出せない正社員は一杯いる
これが真実

605 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:29:05 ID:/AouIpM40
>>599
と言うか、根性論そのものが害悪

606 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:29:18 ID:2oYkMV8R0
>>600
40ってすげーなおい。

607 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:29:24 ID:5e2vG1cZ0
>>594
ここでは自分の立場と相手の立場を比べることは出来ないんだからそういう言動をとるのはよろしくないと思うよ
相手が下であろうと決め付けで語るのこそ礼節の次元でほめられたもんじゃないよ

608 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:29:31 ID:cuCBHNIv0
>>599
漏れ、有名黒企業で中途採用されて1年働いてたんだけど、
(その間にいきなりアメリカ飛ばされた)
もう、凄かったよ。
同僚は潰しあい、上司は絵に描いたような実績オンリー主義、
月末はクビ括ろうかと何度考えたことか・・・

でも、そこに1年居たおかげで、
その根性買われて、規模は格段に下だけど、
社長も社員も円満な幸せな職場に転職できた。
人生何があるかわからんと今でも思う。


609 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:30:02 ID:Cxe+pWbQ0
「フリーターはけしからん」と偉そうなことをいうオッサンは
フリーターが働く店で食事や買い物をしてはいけない
フリーターが作った製品を買ってはいけない

610 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:30:06 ID:YFlOfYhA0
徴農という名の強制労働クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

611 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:30:07 ID:cUiqz3XQ0
氷河期世代には、労働の義務を課さなければいい

612 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:30:14 ID:bJ7zdEDZ0
俺年長フリーターだったのかよ

613 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:30:40 ID:gujWhIFo0
>>598
能力を磨いてきたのに、ボクの本当の力を企業は見てくれないなんて甘ったれてるから
そういうセリフが出る。本当に瞠目するようなものを持っているなら、相手にあらゆる手段を
使って見せつけろ。人脈を作れ。

614 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:31:14 ID:yEM32J1x0
ねらーはアホもいるが
知的水準高い香具師も多いんだわ。
嘘と本当を見分ける判断力に長けてるし
相手を論破するコツも掴めている。
実は2ちゃんで国語力を磨いた
っていう香具師も大勢いると思う。
かくいう俺も2ちゃんやってから
人前での話がうまくなった。

ねらー雇用もいいと思うんだが。

615 :157:2006/09/25(月) 13:31:50 ID:HChLSM9D0
>>579
いや、実際的外れ過ぎて反論もクソも無いんだが。
労働基準法の話してたっけ?

君のレスを辿って、あえて反論らしきものを言うならば、>>578の意見が近いな。
俺も同じような発言をしているけど、
規制?(とは違うと思うが)労働基準法は、正社員側の方が切り崩されて行くよ。
保険や税金等が減る傾向には向かわないと思うけど。

とりあえず、解雇や雇用の条件に関しては、派遣と大差無くなって行くかもね。


616 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:06 ID:5FHfvKiE0
ねらーは雇用したらいかん 職場でネットしないならいい

617 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:36 ID:RSkQFnEl0
>>602
そんなことしてたら社会が活性化しないだろ。
モノの値段は上がらないし。悪循環が続くだけ。フリーターがフリーターを呼ぶんだよ。
消費をなんとかしない限り、いきづまるぞ。

618 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:38 ID:Yz1TRDBU0
>>606
13歳の時に計ってIQ40.10年後の去年に図ってIQ67.
どちらにしても「数字的」には知能が低くて障害レベルなんだけど
ここ一ヶ月間でマイクロソフトの一般レベル・スペシャリストのワードとエクセルに一発で
合格したので手帳と年金は無理だって言われました(汗
知能障害者のフリすれば良かったです?w

619 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:50 ID:aTH/gCcn0
>>610
強制労働でも何でもいいから仕事くれ、っていう人結構いそうだ

620 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:56 ID:4xHMTG5o0
>>613
>相手にあらゆる手段を使って見せつけろ。人脈を作れ。

意味が分からん。人脈は個人の能力なのか?

621 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:32:59 ID:rHBfkK8A0
労働人口は6800万人もいながら厚生年金加入者は僅か3000万人まで激減。
ニート、フリーター問題は実は全世代に当て嵌まるんだけどね。

622 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:16 ID:yWKRH9X00
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「自民党の総裁選だから、聞かれたら答えているけど、格差なんていつの時代でもある。
じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  次期内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

623 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:18 ID:gujWhIFo0
>>620
そうだよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:22 ID:1n5eKQJc0
>>1
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」と突き放しており、

聖戦だ!!会社名晒して不買運動、抗議運動開始
聖戦だ!!会社名晒して不買運動、抗議運動開始
聖戦だ!!会社名晒して不買運動、抗議運動開始
聖戦だ!!会社名晒して不買運動、抗議運動開始
聖戦だ!!会社名晒して不買運動、抗議運動開始

625 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:22 ID:a+huGEBJ0
アメリカも厳しいのねぇ
でもまぁ、就職難で仕方なくフリーターになった人でも日々自分を磨いてたらあっさりと正社員になれそうな気がするな
やばいのは学歴なし資格なし特技なし趣味オナニーで30代みたいな人か

626 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:37 ID:XM7iYD3j0
>>605
いやいや、ここ一番でふん張らなければならない時は
「根性」や「意志」みたいなものは極めて重要だよ。
あきらめず、コツコツとやるべき事をやる(やりたい事より優先して)。
こういう時は誰でもあるわけで、やりたいようにやってたら動物以下の
存在になってしまう。

627 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:33:56 ID:cuCBHNIv0
>>620
営業では人脈ある人は金の卵と言われるね
ただあっても活用できない人脈だと、金の卵じゃなくて金玉野郎と罵られるけど

628 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:16 ID:5e2vG1cZ0
>>620
俺もその文は意味ワカランけど
人脈「作る」のもまあ能力といえば能力だよな
運に左右されるけど

629 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:19 ID:vCnt8eEp0
氷河期世代から超反日世代へ。

630 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:25 ID:z+3di2FXO
役人側も年長フリーターズにバカにされながら就職してるから、
正直、
「一生夢の中で暮らしてろ」
とか思ってそう。


631 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:32 ID:yEM32J1x0
>>616
ああ、俺も家では2chやってるが
職場じゃ2chにつなげないな。
いいところ新聞記事くらい。
面白いニュースがあったら
「おお、2chで盛り上がってんだろーな」と
ワクワクしながら、周囲の目が気になって2chに
繋げられない。


632 :157:2006/09/25(月) 13:34:47 ID:HChLSM9D0
>>620

そうだよ。


633 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:57 ID:5S4nRLZy0
新人10人に対し1人入れなきゃいけないようにするとか

634 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:34:57 ID:ARh+Iy5a0
そもそも工場等の単純労働が、東西冷戦の終結で日本以外から当たり前、
かつ無限に供給されるようになった時点で、高給取りの日本人単純労働者
とその消費活動分の他の国内市場が干上がるのは10年前には予想されてたんだよなあ。

中国や北朝鮮と戦争しても、インドや東南アジアの人口層がとって代わる
だけだし、もはや日本のフリーターは生活レベルを彼ら並みに下げる以外に、
採用してくれる宛は無いね。

635 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:00 ID:zKNZ9ATS0
>>605
自分も根性論は害悪だと思うんだけど、
おじさん世代(4、50代)に好きな人多いから。
あとスポーツマン系か。

>>608
大変でしたね、人並みに幸せならそれでなによりだね。

636 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:06 ID:o3WOKbZA0
>598

さすがに資格の有無は区別するよ?
まぁ、アビバの○○資格みたいなのじゃなくて法的に従事するのに必要に
なるような資格とか、TOEICみたいに資格自体が世間で重視されているものに
限りますけど。


637 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:10 ID:/wRT/Xxe0
青色ダイオード中村「日本の教育は奴隷リーマン育成制度」

「日米ともに、小学生は変わりません。
 夢を持ち、やる気にあふれ、科学者や音楽家になりたいと考える。
 アメリカの小学生は夢に進む教育を受けますが、日本は我慢させ、その芽も摘んでいく。
 私も辛抱して苦手な科目もがんばれと教育されました。
  現在も、日本中の若い人々が同じ苦悩の中にあって、気付かないうちに
 従順な永遠のサラリーマンへと育てられていく。
  日本の若い人には、まず知って欲しい。
 私達は貧しい教育を受けて、今ここにいるのだということを」
                              (談)

638 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:22 ID:+W6hxhMb0
>>580
今のフリーター人数の中では少数の部類じゃね?
全員がそうだとはとても思えないんだが

639 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:26 ID:UJgHhx+50
>>625
30代なら学歴は意味無いよ
むしろ逆に働く

640 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:36 ID:/1mHxoL70

正社員の給料が法外に高すぎる。もっと削って株主に還元するべき。

641 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:35:41 ID:MiE/1GGl0
姦と民の格差(給料)をなくしてほしい。
時給650円で、ボーナスなし、退職金なし、経費も使えない。
1ヶ月フルで働いても手取り6、7万円よ。

642 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:36:00 ID:D3lNlDdA0
>>605
そういえば大東亜戦争は根性論を極限まで突き詰めた結果でございましたな

643 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:36:03 ID:Yz1TRDBU0
学歴なし資格なしと特技なし(パソコンのブラインドタッチだけ)だった漏れですが
欝病で精神障害者手帳と年金をgetしてその金で資格を二つ取ったよ。
でも、こんな田舎地方では無意味だ・・・。
車の免許が必須だったり派遣も契約社員も派遣場が市外の工場じゃないか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


644 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:36:10 ID:yWKRH9X00
自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/
「偽装請負」労働が製造業で横行 実質派遣、簡単にクビ (キャノン)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060731/K2006073004280.html

645 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:36:21 ID:5e2vG1cZ0
>>626
たぶん彼が言ってるのは「根性論の使いすぎ」が問題って意味なんじゃないかな

646 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:36:56 ID:dF67pM4j0
>>625
アメリカは雇用の流動性が高いので、フリーターでも何でも仕事して金貯めて、
その金で大学で勉強するわけ
卒業すると30くらいになってしまうこともあるけど、その学歴を握り締めて
給料のいいところにチャレンジする。

日本だと学歴あっても新卒じゃないとキツイのが大きな違い。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:37:16 ID:4xHMTG5o0
>>625
だからフリーターは職歴とみなされないのであっさり正社員になれない。
フリーター経験をアピールできるのは公務員ぐらい(教員も含む)。

648 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:37:17 ID:XM7iYD3j0
>>614
2chで磨けるのはあくまで「趣味レベル」の文章能力にすぎない。
2chで文章力磨けるなどと勘違いしないほうが良い。
仕事の文章は実際の仕事の文章を書かないとダメ。

649 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:38:27 ID:UQpMu4ue0
日本じゃ年齢も学歴も程々が良い。
ブラックジャックみたいなものだ。

650 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:38:55 ID:yEM32J1x0
>>648
ホラホラ。
こういったふうに釣られる香具師がいる。
ねらーは釣られないんだよ。

651 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:39:22 ID:nuGsFbKZ0
正社員が全労働者数の1割に満たない企業は一律増税すべき。
現代の奴隷制度そのものじゃないか。

652 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:39:30 ID:/AouIpM40
>>626
いや、個人の根性と根性論は別物
個人の根性はもちろん重要だけど、それを他人に強要するのが根性論
悪質な体育会系と言えばわかってもらえるかも

てか、そのくらいの敷居の低さならそれほど問題じゃない
「死ぬ気で」とかを他人に強要して、本当に殺してしまう根性論者が問題なんだよ

653 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:39:36 ID:9GoreEMyO
新卒至上主義の企業には、税金余分にかけたれや!
年長フリーターに門を開ける企業には、税制面の優遇特典つけたれや!

654 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:40:29 ID:vQDk983g0
>>650
めっ、真面目な人を悪くいうんじゃありません。

655 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:40:32 ID:8bvrR5lj0
>>637
まったくそのとおりだと思います。
中村さんは賢い偉い鋭い。

656 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:41:15 ID:ARh+Iy5a0
>>653
フリーター雇うふりして、リストラリーマン雇っておしまい。

657 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:41:20 ID:UJgHhx+50
>>654
気持ち悪

2chはホモが多過ぎるから滅亡するかもな

658 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:41:42 ID:qERQmRLu0
けどさこのまま進んだら政府や企業もそうだが正社員も革命の餌食になるな

659 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:41:48 ID:SRT3lnn10
要するに非正社員でも不満がないようにすればいいんだよ。
2000時間ぐらい働けば人並みの生活ができるように最低賃金を上げればいい。

660 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:41:58 ID:XM7iYD3j0
>>645
それなら良いんだが、何と言うか2chのしかもこのスレに居る人は
基本的に皆フリーターとは言わないけど学生とかまだ身分不安定な人が多い
と思うから、「根性」や「意志の力」を否定するのはまずいと思ってる。
身分が定まってない場合はなんとしてでも「突破する」しかない訳で、
そういう時は「根性」みたいな物は極めて有益。

661 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:42:23 ID:4xHMTG5o0
就職氷河期の人は「いい大学にいけば、いい就職ができる。」
と騙された育った世代。
社会に出る最初の時点で躓いた人が多い。

662 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:42:38 ID:nuGsFbKZ0
人事担当っていうのは一歩間違えると
不採用者に個人的に襲撃されるから大変な仕事なんだよな。
漏れの友人も恨みを買って帰宅中に通り魔に襲われて障害が残って人生破綻した。
犯人捕まったけど留置所で自殺した。

663 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:42:44 ID:vQDk983g0
>>659
法律では格差つけちゃダメだよって事になっているんだけどね。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:42:59 ID:UQpMu4ue0
フリーターやニートに革命を起こす気概など無いだろう。
逆に政策の餌食にされるだけ。

665 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:43:15 ID:wVnoDu7m0
フリーターで職に就けない人は、いっそ中国人になってしまえば良くね?
それくらいしないと国や企業は事の大変さに気づかない。

666 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:43:41 ID:aTH/gCcn0
人並みはずれた根性を発揮するのはいいことだけど、それを全員に求めるのは無理があるかと

667 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:44:52 ID:Yz1TRDBU0
フリーターで職に就けない人は在日と結婚でok


668 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:45:15 ID:UgwvgV8dO
もう社員も激務薄給でいいや。
死ぬほど安月給でコキ使ってやれ。

669 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:45:22 ID:+W6hxhMb0
>>604
問題はそれを理解してない経営者などが居る事なんだよね
社員を全員エキスパートにしようとしてるから破綻してる

670 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:45:58 ID:5FHfvKiE0
まずフリーターやニートのスペックの分散を分析しないといけないんではないか。

フリーターやニートの中にも、誰でもできる単純労働しかできないやつとか、
多少専門的なことができるやつとか居るんだろうから、
学歴、職歴、年齢などで累計して、何の雇用をどれだけ増やさないといけないか
分析しないと。

671 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:46:09 ID:5e2vG1cZ0
>>660
今までのレスを呼んでみた感じで私はあんたとは考えが違うようだが別に違うから悪いことではないし
なんにせよバランスが大切だとおもうよ。


672 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:46:10 ID:cuCBHNIv0
ざっとここのレス見てきたけど、

フリーターで現状を自力で立て直したいけど苦労してる人
自力でなく社会に頼る人
の2パターンが顕著だね・・・
後者は資本主義世界じゃ相容れない考えなので、如何ともし難いけど、
前者の人にはもっちっと社会が門戸開いてあげるのは必要かもね

673 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:46:56 ID:yEM32J1x0
>>667
最低限の年金もらえるようになったら
発展途上国に移民。
発展途上国なら月給2万円でエリートだからな。
でもボケた時に現地人に騙されて
悲惨な最期を遂げるかもな。

674 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:46:59 ID:4xHMTG5o0
>>672
実は前者の人のが圧倒的に世の中では多いのに
「世間」は大半が後者だということにしている。

675 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:47:04 ID:yWKRH9X00
アジア留学生に奨学金、日本で就職促す 2千人に国支給
その受講生1人あたり、住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給を検討中だ。
支援対象は約2000人を想定している。
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608190397.html

・安倍晋三官房長官は30日、首相に就任した場合に政権公約の柱として掲げる
「教育再生」の一環として、国公立大学の入学時期を現在の4月から9月に変更し、
高校卒業から大学入学までの間にボランティア活動に携わることを義務付ける
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006083001005554

特亜には一ヶ月20万
日本人はボランティアと称するただ働き
これが安倍チョンの正体

676 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:47:36 ID:Yz1TRDBU0
>>672
私は中間。
前者でもあるけれど後者でもある。
真っ白な履歴書だったけど国(社会)からの税金という年金を今貰ってるから。

677 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:47:37 ID:mi7LrfJu0
>>672
ま、でも誰も門戸開けないだけで終わるけどね。
困ったもんす。

678 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:48:07 ID:vQDk983g0
>>672
経団連は後者だけどね。

679 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:48:08 ID:qERQmRLu0
まあマックジョブ禁止の方向に行けばいいってことだな

680 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:48:27 ID:UQpMu4ue0
>>674
見てみぬ振り、臭い物に蓋ということです。

681 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:48:45 ID:SRT3lnn10
>>674
テレビしかみないオッサンオバサン世代に多いな。
ジジババにいたっては非人間扱い。

682 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:49:18 ID:hdiJCzSw0
>>617
この国の歴史を振り返ってみて、問題を根本的に解決したことがあったか、今一度ご確認ください

いつもいつも、問題先送りにするだけなのが、この国の習わしです
さすがは、責任感がある有能な人たちのなさることですなw

683 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:49:46 ID:gdgpup7Z0
なに勘違いしてんだ?
安陪さんが提唱されている再チャレンジってのは、
一度事業に失敗した者がもう一度起業するために
政府の保証付きでオリックスから融資を提供します、
という制度だぞ。フリーターなんてハナから関係ないのw

684 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:50:02 ID:D3lNlDdA0
>>662
普通の対応してたら、そこまで恨まれないと思うけど。
自分も面接受けた時でも、
断るにしても、会社の事情を伝えて上手く丸め込む面接官もいれば
相手を完璧に馬鹿にして見下してるの両方あった事ある。
留置所でしおらしく自殺するような犯人なら、元々変な人間じゃないんだろ。

685 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:50:59 ID:bJ7zdEDZ0
てか具体的な案打ち出す前から企業側にニート雇う気があったら再チャレンジ政策を敷く意味がないやん

686 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:51:23 ID:cuCBHNIv0
変な例えだけど、

むかーし、漢楚の英雄のリュウホウとコウウが、
始皇帝を見て、

コウウ    いつか漏れもあいつになったるで
リュウホウ 男たるもん、ああならにゃいかんな

って言ったそうだけど、
フリーターの人も、この二人の気概を参考にして頑張ってもらうしかないよね
二人の立場で始皇帝に庶民になれって言うよりも、
自力で成り上がる方が確実だしやりがいあるだろうし

既存の社会に変わってくれというよりは、
最終的にはやっぱ自分が変わらないと駄目だと思う

687 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:51:47 ID:vQDk983g0
>>682
う〜ん、日米修好通商条約?

688 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:52:52 ID:eJlOs2mc0
> ずっとフリーターだった若者を一から教育
> する考えはない

うなずける、これを強制力でもっても社内いじめとか
陰湿な不祥事工作とか、社員間カーストとかできるだろうな

市場原理を無視した強制は必ずひずみを生む

689 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:52:55 ID:hjVda1Jg0
積極的で明るくコミュニケーションが高い人間なら氷河期でも新卒で
正社員になれたようだが、前向きな馬鹿は紙一重、こういうやつほど
使えない、ということに気づかない人事が多かった。
多少消極的でもこつこつまじめに仕事に取り組む人は会社にとって不利益
になることはしないだろうと思うが氷河期だったあのころは気まじめな
おとなしい人はまともに働くことすら許されなかった。
でもお金を稼ぐためにフリーターをするしかなかったんだろう。
まー工場で単純作業にあたった経験をもって一般企業に正社員ではいれる
わけがないことはよくわかってますがね。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:52:55 ID:5TaGCh1fO
自国民のフリーターやニート、無職より外国人を選び
特亜に金をばらまく売国奴。

691 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:53:11 ID:RSkQFnEl0
>>682
フリーターは黒船か

692 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:53:28 ID:SRT3lnn10
てか安部に期待するほうが無駄。
どう見てもアホだろあいつ。
日本はもう終わってるのかもな。

693 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:53:44 ID:gsXMWNgP0
もう30。
最近体の調子も良くない・・・
あまりに採用されないから仕事探すの疲れたよ。
早く死にたいが親に金残してやらないと死ねないんだよなぁ

694 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:53:46 ID:herGa1eV0

  ∧_∧
 ( ・∀・)  再チャレンジ利権イイ!!
 ( ∪ ∪
 と__)__)


695 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:53:52 ID:XM7iYD3j0
>>659
>要するに非正社員でも不満がないようにすればいいんだよ。

それは個人でやる事だと思う。ユートピアはありません。
自分で自分なりの幸福を追うしかない。

>>671
俺自身は政府の役割は役割であると思ってるよ。
ただ、実際に今年長フリーターで苦しい人に
「日銀は0金利を維持すべきだった」「政府と日銀は政策アコードすべきだ」
そうすれば「あなたも楽になる」みたいな事言っても全く役に立たないと
思うんだよね。
今、年長フリーターの人は基本的には「自力で突破するしか無い」と決心して
一歩踏み出す方が重要だと思う。

696 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:55:37 ID:rHBfkK8A0

まあ手に職持ってるし公務員が年収700万前後貰ってる世の中で
日給15000円前後で働く気などさらさら無い。
不老所得もあるし結婚さえしなけりゃ一生遊んで暮らせるし
もう4,5年は、行政批判を続け2chにお世話して頂く所存で御座います。
ひろゆき君よろしく。

697 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:55:49 ID:dF67pM4j0
日本はとにかく新卒至上主義だから、新卒採用からあぶれたときの復活をどうするのか
ってことなんだと思うんだけどね

年によって新卒採用の門戸が違うので、DQNでも入れると時とかなりの秀才でも入れない
年の差が大きすぎるのも問題。

698 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:57:14 ID:D3lNlDdA0
>>688
こうゆうのって職種にもよる。
本当に一人前になるのに、10年以上は絶対にかかるような
高度な技術を要するような仕事なら、30の奴雇えません、つうの理解するが、
どう見ても、バイトや派遣でもやろうと思えば出来るだろつう仕事で
偉そうに選別してたら、むかつくな。


699 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:57:17 ID:yEM32J1x0
>>682

景気回復は小泉政権は先送りにはしなかった。
で、そのお陰で景気が回復した。
その恩恵を忘れて経団連は、その犠牲となった
ベビーブーマー世代を見捨てる。
ニートとか引きこもりはどうでもいいものもいるかもしれん。
どうみてもこいつらの責任だろという香具師もいるかもしれん。
でも、バブル景気を無自覚に謳歌して
その結果不況を引き起こして
雇用削られて犠牲になった、知的水準は高いし
特に破壊主義者のアカでもない
ベビーブーマーを見捨てるってどういうことさ?
で、こいつらは反日の中国に進出するわ
今度は中国人を移民として来日させて
中国人に雇用を与えるって言ってんだろ。
どーみてもおかしいだろ。


700 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:57:29 ID:zKNZ9ATS0
まあこのままフリーター放っておいたら普通に社会基盤崩れるよな、
30代って一応働き盛りの稼ぎ頭だし。
国の失政を30代がかぶって、んでそれを支えるために20代が苦しむハメに
なりそうだ・・・と。

701 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:57:47 ID:KIkxWchn0
>>695
まず自分ならできることを、落ち目の人間に説教しろ。優秀な人間でも難しいことを根性論でどうにかなるんかいな。
どう一歩踏み出すの? ん?

702 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:58:55 ID:ogQBGiaX0
一揆やろうよ

703 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:59:22 ID:Yz1TRDBU0
メンヘル板に行くと思ったんですが正社員で精神病患えば厚生年金とか貰えるね。
そういう意味では正社員って良いかも。ただ精神病になれば解雇になるかもだけど。

704 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:59:55 ID:XM7iYD3j0
>>697
世界各国どこでも同じ問題を抱えてる訳で、
日本の場合ドイツが参考になると思う。
ドイツの場合、日本以上に労組が強いから不景気の時に就職できない。
日本との違いはドイツは大学の学費がタダだから、
不景気の時に皆就職せず大学に居座る。バイトくらいはしてるんだろうけど、
そのまま年月が過ぎてる。30過ぎた学生とかビックリする程沢山居る。


705 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 13:59:56 ID:SRT3lnn10
>>695
弱肉強食でいいってんだったら政府なんていらないんじゃないの?
いっそのこと「バトルロワイヤル」みたいに
適当に武器持たせて殺し合いさせればいい。
まあ、近い将来やってくるかもな。

706 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:00:06 ID:yJyyY9MK0
>>697

んなことない。
どこも新入社員教育をちんたらやってられないので、
中途採用の道がかなり広がってる。
今までまじめにやってきた人が報われる時代になったと言っていい。

ただ、発展性の無い仕事しかしてこなかった奴には厳しい時代だろうな。

>>219はもう行ったのかな?
面接はハッタリだぞ。

707 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:00:17 ID:LxMeYbXO0
>>702
ひとりでやるのか?それじゃファミコンの「いっき」と変わらん。

708 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:01:46 ID:RSkQFnEl0
>>705
石器時代に戻してやるか

709 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:02:11 ID:miW636wG0
まず、退役軍人差別禁止法案か何かを法制化して、長年フリーターは実費で
自衛隊研修(通常数ヶ月だそうだが、ここは思い切って最低1年)をもれなく
受けるって事で、「一から教育を叩き込まれました!」という風にするって
のはどうだろう?

710 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:02:13 ID:a69HG6eS0
>>707
竹槍は地雷だ、取るなよ

711 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:03:25 ID:RiQ5Uu8n0
うぇねみぃ

712 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:03:27 ID:ogQBGiaX0
>>707
おまえと二人で・・・

713 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:03:45 ID:Ih42Quw20




220 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 02:25 ID:???
つーかやっぱむかつく。
やっぱ現実レヴェルで報復するのが一番スカッとする。
どうせ患者にはわからんだろうし。

222 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 02:27 ID:???
大阪じゃ若手医師の5~6人に一人は在日。
先祖の恨みをいまこそ晴らそう。

282 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 04:05 ID:???
だからさ、医者に関係あるなら板違いでないことは間違いないだろうが。
それをいた違いだからやめろなんて暴力だろうが。
やっぱおしおき。
俺が日本人を反泣きどころか泣くこともできないようにしてやるよ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151218558/現スレ
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/ まとめ






714 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:03:58 ID:D3lNlDdA0
>>705
バトロワか
それなら経団連の連中殺しに行くなw

715 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:04:00 ID:SRT3lnn10
>>708
それが一番実力に叶った生活が送れるかも。
昔は「暴力」、これからは「知力、コネ、生まれ」

716 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:04:05 ID:zIUI1cC90
だめだこりゃ
日本\(^o^)/

717 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:04:06 ID:5FHfvKiE0
それにしてもスレの伸びいいな

幼稚園児に車 と 自民党人事 の次に伸びがいい

718 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:04:17 ID:UQpMu4ue0
>>705
国内の不満を逸らすために"政府"が主体となってやる殺し合いが戦争なんじゃないか?

>>707
「いっき」は一揆を行う為に必要な資金を集めてるという設定だぞ。

719 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:05:09 ID:XM7iYD3j0
>>701
>まず自分ならできることを、落ち目の人間に説教しろ。

まず、匿名掲示板でそんな事出来ないよね。それに実際にそういう人が
「意見を求めて来ない限り、俺は自分からその他人の人生に関わる重要な事について
意見しない方針」なのよ。
相手を良く知っていて、相手がきつい状態で俺に意見を求めて来る際には意見を
言うようにしてるよ。それは「根性」だけを言わない(というか根性等言わない。当り前だから)
もっと、その人の持ってるものと指向に基づいて現実的なアドバイスをしてるよ。
実際そういう機会は2年に一回位はある。

720 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:05:42 ID:KIkxWchn0
>>717
該当する人間が多いからだよw

721 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:06:48 ID:5FHfvKiE0
この中で該当する人としない人に分かれて話して欲しいな

722 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:07:17 ID:dF67pM4j0
>>704
ダブりの時期が、「何もしてない時期」ではなくて、勉強していた時期とか職業訓練を
していた時期として認められればいいんだけどね。
まあ、今のフリーターは途中で大学入りなおしましたなんて奴いないから、手遅れなんだけど。。。

>>706
アメリカから見たらまだまだ。
たしかに、広がってきてることはわかるけど、効果をあらわす程にはなってないね。

だいたい、大学でて新卒で失敗して、もう大学に戻って一度勉強しなおすなどのキャリアを認めて
きてないからこういうことになってるんでしょ?

723 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:07:22 ID:20uWIf6C0
最近の年長フリーターにはおおざっぱに3種類の人がいるようだ

1.かつて長く正社員やってて会社あぼん、または退職後再就職先見つからずつなぎで派遣、バイト
2.だらだらその日暮らしの若いやつ
3.学校卒業とともに就職先無しでとりあえず派遣、バイト

会社としては最も使えるのは1の人だが、いかんせん年齢が高く既婚だったりして
高い給与は出しにくいので敬遠
2の人は教えても好きなように辞めるだろうし教育しても時間が無駄になるし問題外
3の人はまだ若いので必死で職探せ

となると、25〜34歳で定職に就かない「年長フリーター」の正社員化なんてお題目は
1,2の深刻さを理解してない
職がないから年長フリーターを続けざるを得ない状態になってるだけだからパイを増やせてこと

724 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:07:56 ID:5e2vG1cZ0
ある程度の大きい視点で見ると日本国民全てが該当する話題なんだとおもうよ

725 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:09:04 ID:ga8GVKDq0
どう言っても私企業が誰を何人雇うかは基本的には自由だしなあ・・・
いろんな規制はできるけど。根本的に雇いたくないものは押し付けようにもどうもならん。

小泉改革がどうのとか、政治はほとんど関係ないんだよね、正社員雇用が減ったのは
発展途上国との競争激化のせいだし、それは安価な製品を望む消費者の要求であって、
その安価な製品を享受したのも、それで安定雇用を得られなくなったのも
同じ層の人々だもん。

巨大なショッピングモールが出来て地域のコミュニティが破壊されたりという現象も、
嘆く人と便利になったと喜ぶ層は重なっている。受益者と破壊者が
ぐるりめぐって同じというのが現代的構図だ罠。

726 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:09:23 ID:KIkxWchn0
>>719
匿名掲示板だからこそ、ある程度無責任にアドバイスできるんじゃね? つーか常識的に考えたら、ハロワのアドバイザー
以上のことができるとは思えんけど。つーかその程度のアドバイスなら腐るほど聞いてるけどね。全然役にたたんけど><

727 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:09:28 ID:Yz1TRDBU0
求人雑誌や新聞の求人コーナーを見ると正社員の求人の方が少ないよ。
アルバイト・パート・契約、派遣社員の求人の方が多いの。
30代・40代の派遣募集なんていう見出しもある。


728 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:11:37 ID:Y/cHfXR10
>>607
>相手が下であろうと決め付けで語るのこそ礼節の次元でほめられたもんじゃないよ 

現実的に下だろう。
フリーターが社会的に認められていないだろう。
苦労しなければならない若い年代の時期に甘い汁を吸ってやっているのがフリーターだ。
だれがまともな視線で見てやれるんだ?
勘違いするな。


729 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:12:01 ID:D3lNlDdA0
>>670
フリーターに学歴はあんまり関係ないような。
あれは新卒、もしくは20代前半までに通用する事。
学生は仕事をしてないから、仕事の能力では評価出来ない。
だから学歴で評価するしかないだけで。
勿論、専門的技術を学ぶような学部という意味の学歴は評価の対象だと思うけど。
いい年した社会人で、学歴に拘ってるのってろくなのがいない。


730 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:12:29 ID:uT1PQyEPO
>>723
俺 1だ就職さき見つからず右往左往してる

731 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:13:10 ID:cuCBHNIv0
とりあえず、フリーターはアドバイスなんか期待しない方がいいよ
役に立たないから
それよりも自分に試練課すといいかも
漏れがフリーターの時はバイトしながら、とにかく1週間で10社受けるの目標にしてた
まあ、そんなこんなで3ヶ月ほどそれやってたら、
黒企業に中途で採られて地獄みた訳だが・・・

少なくとも、そこから展望は開けた


732 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:13:47 ID:Yz1TRDBU0
就職出来ない無職か低学歴フリーターは一度、精神科でIQテストを受ければいいです。
IQ70以下であれば障害ゲット。

733 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:14:08 ID:5FHfvKiE0
>>729 あー書き方間違えたかな?学歴っていうのは学校の難易じゃなくて、専門教育歴と読み替えてください。
何の専門教育を何年受けたかということが言いたかった。

734 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:14:12 ID:+W6hxhMb0
>>725
企業は自身の事を最優先するから仕方ないけど
政治は国全体を考える立場だから無関係にしちゃいけない罠

735 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:14:30 ID:KIkxWchn0
>>728
残念ながら、正社員と同内容の仕事をさせられるわけだが?(しかもたちが悪いのは、会社が育てても必要の
ない職種ではあるが、事業をする上では無くてはならないような職種)

736 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:15:13 ID:cLc86DdaO
お前ら諦めろよ。
必死に努力して成功してる人間て他人には厳しいんだよ。
だから俺はローン破綻や老いた親の介護費不足が
社会問題化するまで諦めてる。

737 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:15:41 ID:1n5eKQJc0
>>683
>安陪さんが提唱されている再チャレンジ

ただ単に郵政民営化に造反した議員の自民党復党の事だろ
何か最近そのようにしか思えなくなった。

738 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:16:19 ID:XM7iYD3j0
>>726
>匿名掲示板だからこそ、ある程度無責任にアドバイスできるんじゃね?

無責任なアドバイスなど糞の役にも立たない。俺がアドバイスをする時は、
うまく行かなかった時そいつの尻を拭く覚悟でしてるよ。
それくらいの関係じゃなければアドバイスなどしない。

>つーかその程度のアドバイスなら腐るほど聞いてるけどね。全然役にたたんけど

仲良くしてる相手がどうしても聞いて来るのだから、むげに断わる事は出来ないでしょ?
自分が言える事を最小限言うだけ。
向こうからアドバイスが欲しいと言って来ない限り俺は言わないと言ってるでしょ。

無責任なアドバイスなど余計なお世話の一言だよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:16:32 ID:9raPhoV00
>本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を一から教育
>する考えはない」と突き放しており、新政権の真価が問われそうだ。

企業側がこう言って年長フリーターを採用枠外にしてるを限り、年長フリーターは
根性出そうが(何に対してか分からんが)一歩踏み出そうが正社員にはなれない。
年長フリーター\(^o^)/ってことだな。50代になって病気になるか体壊すなりして
孤独死、野垂れ死にが増える悪寒。

740 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:16:44 ID:D3lNlDdA0
>>736 必死に努力して成功してる人間て他人には厳しいんだよ。

あんた判って無いな、
成功者が皆、それに該当してるなら、ここまで不満が出てないんだけど

741 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:16:58 ID:/1mHxoL70

フリーターはニートになれば良いじゃん。
世の中で必要とされていないんだから。

742 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:17:42 ID:Y/cHfXR10
>>735
>残念ながら、正社員と同内容の仕事をさせられるわけだが?(しかもたちが悪いのは、会社が育てても必要の 
ない職種ではあるが、事業をする上では無くてはならないような職種) 


同じ条件で同じ能力だったら正社員で雇ってもらえばいいだろう。
どこかやましい物があるからフリーターしかなれなかったのじゃないの?
普通まともな奴だったらは正社員になるよ。

743 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:17:42 ID:Yz1TRDBU0
IQ40で企業に就職可能です?
ちなみに学歴は通信制高卒。知能としても中途半端。精神も中途半端。
障害としても病気としても健常としても中途半端なんですが・・・。

専門教育もニートやヒキコモリを対象にしているNPO団体も金がないと入れない。
まだフリーターって無職ニートやヒキコモリや軽度発達障害者や軽度精神障害者より
マシなのでは?

744 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:17:49 ID:LxMeYbXO0
氷河期のフリーター・ニートは就職活動時に落とされすぎて、就活そのものがトラウマ化してないか?
面接のこと考えるだけでガルガルブルブル、胃がキリキリみたいな。
そういう人はまず精神科で治療してもらわんとまともに就活できないんだろうね。

745 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:18:04 ID:FUfkodHd0
フリーターを正社員にするより
フリーターがもっと社会福祉の恩恵に預かれるようにしてほしい。

日雇い労働者みたいにさ。

746 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:20:17 ID:+W6hxhMb0
>>728
それは年功序列を貫いてる企業のみが言える話だな

そうじゃなきゃ若い世代の苦労は対価となって帰ってくる保証が無い

747 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:20:30 ID:XM7iYD3j0
>>745
フリーターに政府が労働を与えるという政策はこれまでずっとなされて来た訳だけど、
いまは「公共事業」=「悪」というイメージだから、難しいだろうね。

748 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:20:46 ID:KIkxWchn0
>>742
わかってないなー。会社がなぜ派遣に切り替えたかわからんのか?

749 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:21:03 ID:xTyd4ULP0
>>592
個人レベルだけでいいのならこんなにもニート、フリーターってのは増えなかったと思うよ
個人の努力と共に政府や企業の協力も一層必要ってことでしょ根幹は
今は責任の擦り付け合いが酷すぎて協力なんて皆無だけどさ
まぁ お互いもう少し理解しあいましょって事だね


750 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:21:16 ID:Y/cHfXR10
>>740
>あんた判って無いな、 
成功者が皆、それに該当してるなら、ここまで不満が出てないんだけど 

すくなくとも成功者は何かで努力をしています。
皆と同じ事しかできないのだったらだれもお金を落としてくれません。
人が出来ない事で見返りになる努力をしているから成功者と呼ばれるのだ。
ニートやフリーターのかっbが得ている甘い次元じゃないんだよ。

751 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:21:24 ID:5FHfvKiE0
>>744 トラウマです 働いてるけど、仕事で審査会とかヒアリングとか聞取り調査とか面談とか、もうガクブル

752 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:21:47 ID:D3lNlDdA0
>>742
お前みたいな、単細胞な頭の悪いのが、正社員でいるから不満出てるんだよ。
誰が見ても確かに頭がよく文句無い奴ばっかが、正社員してたら
多分不満続出してないわけ。
あぁ自分のせいだよね、て皆思うって。


753 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:21:50 ID:cuCBHNIv0
>>744
それあるかもね。
漏れも最初の10件くらいはそうだった。
20件も受ける頃には態度もでかくなってて、
面接官と雑談かましてた。
通った面接の際は態度どころか、
気持ちまででっかくなってて、
ハッタリ9 真実1の割合だった気がする

754 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:22:33 ID:cLc86DdaO
>>740
それは努力してても落ちぶれる人が増えたからだよ。
成功者のパイは毎日減ってるから。

755 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:22:43 ID:5v7FyzSF0
ここ男性の話ばかりでてるようだけど
30歳以上の未婚女性非正規雇用者についてはどうなん?

756 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:22:55 ID:hTtUv9X60
>>744
精神科行ったけどまともな治療してくれなかったよ。
今は何とか就職できたけど、もしここを辞めることになったら
どういうことになるのか考えたくない

757 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:23:01 ID:dF67pM4j0
>>744
たしかに、はじめっから受かる気がしないからなw

758 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:23:17 ID:wY6VHWVM0
20代に企業に就職して鍛えられないと、企業が求める世界観は
共有できない。技能の問題じゃないんだよ。
オシムも言っていたが、年長者には決定された世界観がある。
これはもう変えられない。
就職できなかった奴は、あきらめろ。
フリーで食っていけ。

759 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:24:04 ID:cuCBHNIv0
>>749
それでも企業がそれを拒否してるんだから、
そこを個人で乗り越えるしかないんじゃないかな


760 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:24:10 ID:Y/cHfXR10
>>746
>そうじゃなきゃ若い世代の苦労は対価となって帰ってくる保証が無い 


若い世代に恩恵を与える与えないは企業にとっては関係ないね。
企業自体が利潤を追求できたらなんでもいいのだよ。
そうさえあれば若い世代がのたれ死にしようが関係ない。

761 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:24:58 ID:QslRl2eh0
30歳までの若年失業者が社会復帰するための手段という点では皮肉なことに
公務員が一番広く門戸が開かれているんだな。上級職は大卒しか受けられない
と思われがちだが、大卒程度であって高卒でも短大卒でも別に可とは余り知ら
れていない。新卒既卒関係なく、学力勝負できるなんて公務員試験くらいしかない。
問題は公務員自体が採用抑制で全体から見ればほぼ無視できるレベルの枠しかない事
と、あまりにも高倍率&高学歴化してしまい、並の人間じゃ採用されにくくなった点。

全体で考えれば高卒フリーター依存率が高く、構成比も高い大手小売業や中小企業から
「強制」してでも新卒のみ採用を控えさせないとこの問題は改善しないだろう。こういう
ところに限って大学新卒だけほしいとか、高い実績を誇る中途が欲しいとか口だけ一流な
人事が多い。ちょっと前まで高卒しか来なかったような所だろうがw身の程を知れといいたい。

762 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:26:17 ID:5e2vG1cZ0
>>728
高圧的な人だなぁ
フリーターと決め付けてるようだが俺は経営者だよ。
自分に面白くない意見言ってるのはフリーターだけだと勘違いしちゃだめだよ

>苦労しなければならない若い年代の時期に甘い汁を吸ってやっているのがフリーターだ。
そんなの一握りもいないって、
ほとんどは正社員でこつこつやりたかったけど採用凍結であぶれてブラック企業に行き体壊して派遣になった人や
そのまま卒業と同時に無色化した人もおおい。
引用文のような視線で物事見てると損するぞ。

763 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:26:17 ID:Y/cHfXR10
>>748
>わかってないなー。会社がなぜ派遣に切り替えたかわからんのか? 


かつてならず者正社員が赤旗たててストライキを起こしまくったから企業が警戒して
派遣に切り換えたというのが一つの理由。
労働者を甘やかすといくらでもつき上がるからたたき落とすのも一つの方法だということ

764 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:26:43 ID:2kqgZCp30
あの世で再チャレンジ支援策

   by壺三

765 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:26:43 ID:dF67pM4j0
>>742
ID:Y/cHfXR10がこの問題の深刻さを把握してないのはよくわかった。

いままで正社員の仕事だったものが非正規雇用化してるからこういうことが
起きてるのに

全体のパイは変わらないところでアウトソーシングばっかりやってきてれば、
同じ仕事でも10年後にはバイト採用ですよオジサン

766 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:26:46 ID:76tinXvsO
フリーター対策とニート対策はわけて考えないと難しいだろうな
後者は内面的な問題になってくる

767 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:27:02 ID:eSwIaAAz0
>>760
ほっといたらそうだからこそ圧力かけるんだろ。
批判ていどじゃ何の効果もないけれど。
政治通すのが一番だがそれも無理。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:27:55 ID:KIkxWchn0
思うに、研究職とかのクリエイティブ系と一部の管理職以外、正社員である必要ないし、それ以外は実務なんてすぐに
身につくようなのばっかだろ? なのに新卒でないというだけで著しく門戸が狭くなってるんだよな。

769 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:29:13 ID:vJIDqe+40
再チャレンジなんて大きなお世話な政策いらないから
自殺するのを認めてプリーズ

770 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:29:21 ID:XM7iYD3j0
>>749
企業の協力はなかなか難しいと思う。
だから、基本は政府が年長フリーターの職業スキルがアップする教育を施し、
年長フリーターの尻を叩いて正社員に向けた就活を進めると言う政策位じゃないかな?

>>755
女性は男性より苦しいわな。ただ、今までの女性は最終的には結婚する事が前提
としてあったから特に問題にならなかった。
基本的に女性の30歳以上、未婚女性非正規雇用者の中で正社員就職を目指す人が
どれほど居るのかと言う事に疑問がある…。
ただ、子育て終わった女性と一緒にして女性の高年齢正規雇用問題が今後言われるようになるかもね。

771 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:29:45 ID:ARh+Iy5a0
>>725
アメリカの中産階級が没落して行く様を見て、手を打たなかった、
助け舟を出さなかったツケが来ただけだよな。

しかし不況が無縁で、あと100年は活況が確定的、かつ未開拓で、
数百人なら死ぬまで時給1000で食わせられる仕事があるんだが…
コネがめちゃ必要だから、起業できんorz

だれか政治家に滅茶苦茶コネがある人いなあい?

772 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:29:49 ID:wY6VHWVM0
>>768
逆に研究職の方が中途採用が効くでしょ。
デジタル家電を知らない会社が、デジタル家電をはじめたければ、
そういう研究職をヘッドハンティングするしかない。


773 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:29:59 ID:Y/cHfXR10
>>762
自称経営者ご苦労さん。
フリーターでも経営者になりきれる、それが2ちゃんねる。

774 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:32:07 ID:5e2vG1cZ0
>>773
また決め付けてからにw

775 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:32:21 ID:Ro0pruyF0
申し訳ないですがもう少しで大学卒業するので、それまで超氷河期対策は待ってください。
パイを削らないで下さい。
売り手市場といいますがまともな仕事はやっぱり奪い合いです。特に地方ではそうです。
私が就職できたら全力で応援しますので、もう少し我慢してください。

776 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:32:34 ID:dF67pM4j0
>>796
クリエイティブ系もね。。。
文系が(ここではあえて文系というけども)自分の保身に走った結果、
本来の根幹であるはずの技術部門をアウトソーシングしたり、契約制で
まかなったり子会社化しちゃったりしてるからな・・・。

こんなんでいいアイディアがでてくるのか心配になる。

777 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:32:40 ID:XM7iYD3j0
>>768
研究職も何で正社員でなければならないのかね?別に非正社員でも問題ないだろ。

778 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:32:44 ID:5v7FyzSF0
>>770
女性の30歳以上、未婚女性非正規雇用者で問題なのは正規雇用になれないことではなく
適当な結婚相手(正規雇用の男性)がいないこと

女性の場合は高齢でも仕事を選ばなければパートくらいはいくらでもあるし
健康に問題なければ60歳でも働けるから男性に比べてホームレスになるリスク
は極端に低い


779 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:33:51 ID:KIkxWchn0
別に正社員でなくてもいいから、契約社員の時給を適正にしてくれたらいいよ。はっきり言って一部職種のぞいて、
搾取がひどい。いつでも首切れるんだからそれだけでも会社にとって都合よいでしょうに。せめて給料だけども><

780 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:33:56 ID:WT19tDFA0
>>418
亀だが、今のフリーターの夢は「正社員になって平凡な生活を送りたい」だと思うぞ

781 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:34:40 ID:RSkQFnEl0
>>744
ある意味社会の入り口だからね、そこでがつんとやられてどんどん
自分に自信なくす訳だからもう社会に対して恐さしか残らない。
入った人でもあんだけ苦労したのにこの程度と失望した人もいるかもね。

782 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:36:10 ID:rnY4awT20
>ずっとフリーターだった若者を一から教育 する考えはない

これって明らかにフリーターとニートを混同してるだろ。
実務経験のある派遣とかなら別に一から教育しなくても即戦力になるだろうし。

783 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:36:26 ID:5e2vG1cZ0
>>780
たぶんそうだね

784 :テスト ◆M2TLe2H2No :2006/09/25(月) 14:36:29 ID:7ph9NX5d0
テスト

785 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:36:41 ID:xTyd4ULP0
>>759

企業がそれを拒否したらどうしようもないんじゃないか?
個人がいくら努力しようとも「どんなことしようが入社なんかさせません」じゃ意味無いだろうに
まぁそういった問題を政府がどこまで協力してあげれるかだ罠

>>770
それも含めて政府の行動を様子見って感じだな


786 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:38:30 ID:cLc86DdaO
>>776
基本的に文系は創造力ないから、コストカット等、
削ることしか発想できないんだよ。
だから創業者世代の経営者が引退した日本の産業の見通しは暗い。

787 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:38:50 ID:UQpMu4ue0
研究職を非正社員にして困るのは企業だからな。

788 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:39:13 ID:llNobmfRO
>>782
派遣が即戦力になる職場は派遣でいいじゃん。って考えてんじゃねぇの?

789 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:39:23 ID:yJyyY9MK0

>>779

契約社員の給料が安い?
逆じゃないのか?

うちじゃ能力のない奴、自信のない奴が正社員で、
バリバリ自分の仕事を作る人は契約社員になるぞ。

まぁ、俺は正社員なんだがwwwwww

790 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:40:01 ID:vJIDqe+40
すでに諦めちゃってやる気もなくなってる連中なんて使い物になるの?

791 :岡本寿美恵@顕正会(まんこなめろ)(でもちんこはなめん):2006/09/25(月) 14:40:34 ID:tUGfPlMC0
何度も言わせるな

792 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:40:43 ID:I39KUO010
俺は氷河期世代だけど団塊やバブルやゆとり世代の奴らが
正直、憎らしくて仕方ないな。何故、俺らばかりこんな苦労
するんだろうってってのは根底にあるよ。

793 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:40:46 ID:Ki0oODcO0
>>780
バブル期にいたフリーターと一緒に思ってる人、多そうかも。
今も全くいないってわけじゃないけど

794 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:40:59 ID:eT3FbDeV0
22の新卒学生と25才のフリーターになんの違いがあるんだ?
社会に無知と言う点では同じだろう。
(さすがに35で22歳と同程度の社会経験は痛いが)
団塊の世代退職で、最近はまた社員教育に力入れはじめているからある程度なら十分対応できると思うのだが。
大学生でも大学とバイト以外はほぼひきこもりのアニヲタの俺みたいなのもいるし。


795 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:41:28 ID:wY6VHWVM0
>>782
ちがう。人間の質が違うんだよ。
企業のために命を削って働く価値観は、若い段階に採用しないと
身につかない。
企業のために犯罪まで犯すような価値観だ。

796 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:41:52 ID:XM7iYD3j0
>>778
仕事選ばなければ男性も幾らでも仕事あると思うよ。

>>780
その「平凡な生活」の中に自分が稼いで「家庭を養う」という物
が暗に含まれてる気がする…(気のせいか?)。
非正社員であっても妻が働いていれば二人の稼ぎで家庭を賄える。

もう、現実がそっちに動いてるんだから男女とも価値観をある程度
緩やかにして行った方がお互いに取って良いと思う。


797 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:42:22 ID:5FHfvKiE0
企業のために命を削って働く価値観

ってのは本当は大いにイカンのだよな

798 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:43:39 ID:a69HG6eS0
>>795
それはいくらなんでも、そんな価値観を求める企業がおかしいだろ

799 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:44:59 ID:rnY4awT20
>>795
滅私奉公の理念は終身雇用の廃止と共に消えたんじゃね?

800 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:45:35 ID:yJyyY9MK0
まぁ、結論としては「正社員になりたくてもなれない」ってのは
甘え以外の何者でもないってこった。

B-ingにしてもほかの転職雑誌にしても、
正社員の口、どれだけあると思ってるんだ?
3ヶ月全部あたって、それで初めて「正社員になれない」と言え。
こんな甘ちゃんに税金使うなんてとんでもない。

ほんと、全部、ひとのせいにするところなんて、
チョンそのものだな。

801 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:46:24 ID:QYxmrQW40
>>800
転職は、大卒以上、正社員での経験最低3年とか、そんな条件ばっかだぞ。

802 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:46:45 ID:5e2vG1cZ0
>>801
何言っても無駄

803 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:46:46 ID:XM7iYD3j0
>>795
>企業のために犯罪まで犯すような価値観だ。

誇張だと思うが、とにかく「利益を!」と言う会社は幾らでもあるだろうね。

804 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:47:56 ID:KIkxWchn0
>>800
つーか3ヶ月以上あたった奴が、あまちゃんなこと言ってるってなぜ君は判断したんだ?
このスレにそんなこと書いてる奴がいるのか?

805 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:48:00 ID:dF67pM4j0
>>803
純粋培養だよね。
ある意味怖いけどね。どこぞの教職員と同じで。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:48:48 ID:QslRl2eh0
>>795
そんな性質の人間が欲しいなら中卒高卒間際の何も知らない子を雇うしかない
のではないかな。大学生で曲がりなりにもそんな気持ちを持ち合わせる奴は皆無
に近くなるのでな。愛社精神というものの醸成にはご恩と奉公が必要不可欠。お宅
さんの所は本当にその辺徹底してる?

807 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:48:51 ID:rnY4awT20
>>803
>とにかく「利益を!」

そこで派遣社員ですよ。

808 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:49:08 ID:yJyyY9MK0
>>801

だから?
それであきらめるのが、おまえらの限界なんだよ。

「正社員3ヶ月以上とありましたが、どうしてもこの仕事を、御社でやってみたいのです」
ぐらい言って拝み倒せば、いける可能性もある。
いや、かえって好印象で受かる可能性だって高くなるさ。
普通のなんの特徴もない大卒の奴より、よっぽど印象いいよ。

809 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:49:13 ID:S3PEfIr40
参議院選の最大の争点=下流食い

810 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:49:40 ID:5FHfvKiE0
>>807

そこでフリーターもですよ

811 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:49:44 ID:cLc86DdaO
>>799
そんな事ない。
企業が欲しいのは「この会社を解雇されたら生きていけない人」。
家買った人が転勤させられるのも一例。

812 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:50:09 ID:+W6hxhMb0
>>776
はっきり言うと難しいね

アイデアがでてきてもその会社に反映させるかどうか考えちゃうからね
正社員なら自分の将来とリンクするけどね…

813 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:50:49 ID:OdQVNGxu0
これはこの板の住人には深刻な問題ですね

814 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:51:44 ID:vJIDqe+40
>>808
言ってることがすごく甘ちゃんに見えるのですが

815 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:51:46 ID:rnY4awT20
>>811
それって転職しようにも職が無い現状に問題があるだけでないの?

816 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:51:50 ID:XM7iYD3j0
>>805
アパレル系や飲食系でバイト雇ってる企業はこんなのばっかだな。
労働者に教育する事など無い。とにかく、安く雇って売上を伸ばす。
スキルなど身につかない。
フリーターはこの罠にはまってる。

817 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:52:50 ID:KIkxWchn0
>>814
所詮現実知らないひとが高飛車に言ってるだけだから。

818 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:55:33 ID:5FHfvKiE0
いやまあ>>808の言ってることも一理はあると思うよ。
面接なんて採用されなかったらどうせその場限りだし、試しに言ってみても損はないかも知れん。
でも就活って結構な労力使うんだよね。あんまり余計なことに手間は掛けられんかも。

819 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:56:17 ID:yJyyY9MK0
>>804

日本語がわからんのなら、半島へ帰れ。

甘チャンなこと言うなら、「3ヶ月がんばってから言え」
と書いてるんだヴォケw

>>814

俺はそれで転職を繰り返してレベルアップしてきましたが?
ってか、俺の周りにもそういう奴多いですが?



820 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:57:13 ID:o3WOKbZA0
>794

少なくとも25歳フリーターの方が勉強する習慣が抜けている度合いが高い
だろうことは高確率で当てはまりそうだな。


821 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:57:17 ID:erfwlSFa0
そりゃそーだ。30で職に就いたことのない奴がやれる職業があるわけない。
てか、じゃあ当の役所が引き受けるかといったら絶対NOだろう。
ゴミを民間だけに押し付けるんでは誰も納得しない。
もう障害者扱いでいいんでない?

822 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:58:14 ID:ARh+Iy5a0
>>813
ほんとに深刻なら、こんなところで油売ってないって。

823 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:58:51 ID:yEM32J1x0
>>819
どういうレベルアップしたのか具体的に言ってくれ。
ハッタリは言うなよ。
お前が惨めになるだけだから。

824 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:58:58 ID:AZFKV+3TO
そんな条件を無視して面接飛び込んで
コテンパンに叩きのめされちゃって
再起不能になり
フリーターからニートに降格しちゃったら目も当てられない

825 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:59:13 ID:KP4OtuaHO
フリーターなど、そのままにしたら犯罪予備軍になりますよ。日本の治安かなり悪いのに…

826 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 14:59:58 ID:5FHfvKiE0
男女雇用機会均等法で、採用に性別要件が表向きなくなったよね。

なんか新法作るかして年齢制限も撤廃すれば、表向き対策したことになるんじゃない?


827 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:00:16 ID:rnY4awT20
転職でレベルアップってどうせRPGが何かのことだろ

828 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:00:16 ID:OdQVNGxu0
>>818
俺は面接で目をランランと輝かせて
意欲マンマンを装って前のめりで
御社で働きたいんです!とやった。

臨席してた社長がいたく感動して
いまどき珍しい覇気あふれる若者だ!と、
異例にもその場で採用決定。

入社後・・・社長が尋ねてきて、
君は面接の時の勢いをどこへやったのかなぁ・・・
群馬の山奥の工場に左遷

虚勢張っても中身が伴わないとダメだね(´・ω・`)

829 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:00:34 ID:5e2vG1cZ0
>>819
文章も読めないんだね。
あんた運がよかったんだなおめでとう
大多数の人が生きてる世間はもっと冷たいぜ

830 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:02:05 ID:8i+iH5wq0
だからフリーターなんてせずに、ニートで暮らせばよかったものを
俺なんて無職歴14年だお

831 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:02:13 ID:5FHfvKiE0
>>828 それは群馬に工場がある限りしょうがないって(w 採用されてよかったやん。

832 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:03:18 ID:yEM32J1x0
ねらーいいと思うぞ。
ちょくちょく朝日とかTBSとか毎日とか
電凸してるから電話応対もばっちりだ。
度胸がある。

833 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:03:51 ID:OdQVNGxu0
>>831
俺は東京でネクタイ締めて働きたかったのに
なんで作業着にヘルメットで工程管理・・・(´・ω・`)

834 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:03:57 ID:5e2vG1cZ0
>>832
それはないw


835 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:04:24 ID:yJyyY9MK0
ってか、やっぱ駄目だ。
>>814-815とか、自分では動くの恐いくせに、
他人を評論家ぶって貶すことしかできない奴らだもんな。、

ニートはどうしようもないわ。

>>821

同意。
ゴミはゴミ溜めに捨てるしかなさそうだ。


836 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:04:37 ID:qNwet64u0
若年者の3割、5割といわれてる、フリーターが将来どうなろうと
団塊、年寄り共は、気にしないって話でしょ。

団塊、年寄りは、死に逃げするから、日本の今後なんて、どうでも良い。当然だね

837 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:04:50 ID:VXFkaPUp0
公務員の年齢制限を40歳にすればいいんじゃね?

838 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:05:03 ID:vJIDqe+40
俺ももう35だからどうでもいいけど、みんな普通に生活できるようになってくれ。

839 :40歳フリーター:2006/09/25(月) 15:05:44 ID:Mf9Tu2aL0
ぼくも定職につきたいよ

840 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:05:47 ID:cLc86DdaO
まぁ個人の問題はいいんだよ。
派遣やフリーターに依存してると日本人に
購買力がなくなるのが問題。
コストカットマンセーが日本の将来を食潰してる。

841 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:06:06 ID:OdQVNGxu0
>>838
35歳超えるともう正社員どころかバイトの口もないよね・・・カワイソス

つ【練炭】

842 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:06:31 ID:u7Taj0wW0
>>825
そうやってひとまとめにしないと物が見れねーのかアホが

843 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:08:11 ID:P04dxxR70
さすが食い逃げ 団塊世代経営者 の意見だな

844 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:08:21 ID:qNwet64u0
読売の記事では、フリーターの正社員雇用に消極的な企業は、8割越えるって。
フリーターをフリーターをして雇用するなら、良いってよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:09:32 ID:OdQVNGxu0
>>838-839とか見てると
「人生何度でもやり直せるんです!再チャレンジ支援!」
とか言ってる安倍ちゃんの声がヒジョーに空々しく聞こえるね。
実際35歳以上は政府すら切り捨ててるし。

846 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:09:38 ID:yEM32J1x0
>>834
しかし、例えばmumurだとか実際何やって暮らしてる人間か
分からんが相当な才能のある香具師だと思うんだが。
この人、絶対使えるだろ。

http://blog.livedoor.jp/mumur/


847 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:10:33 ID:qNwet64u0
更に、人手が足りなくなるから、外国労働者を積極的に入れたいって言ってる。
日本は、良い感じになりそうだなwwwwwwwwww

848 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:10:42 ID:yJyyY9MK0
>>823

前にも書いたんだが。。

マスコミ志望だったんだが、俺の新卒時は超氷河時代。
只でさえ難しいのに、一流出版社に入れるわけがない。
で、あぶれて3ヶ月ほどニート&フリーター。

ぶらぶらしてても道は開けないので、新聞に募集広告を打ってた右翼出版社に就職。まぁブラックギリギリのところだ。
ここで企業のトップとの顔つなぎ、企業の本当の姿、撮影技術などを学んだ。

いつまでもやってられないので某業界の業界紙に転職。
記者で入ったがイベントもこなせるようになった。

念願の一般経済誌に転職。
メルマガ編集長と雑誌の編集をやってる。

おまえらの場合は、まず右翼雑誌に入社するところで足踏みしてるんだよ。
といっても、俺もニート&フリーターしてたから、
一歩踏み出すのが難しいのはわかるが、
他人のせいにはしなかったぞ?

じゃあな。

849 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:10:53 ID:U1a29W5w0
>>825
言えてるわな、低収入者が犯罪に走るのは世界の常識

850 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:10:53 ID:AZFKV+3TO
どんなに頑張っても正社員の枠は限りがあるんだから
そこに無理矢理年長フリーターをねじ込めば
新卒が割りを食うという
新たな難民も発生する

851 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:11:43 ID:qERQmRLu0
あえて言おう正社員はニート以下だと
一部の正社員を除いてやっていることは正社員とフリーターに大差はない

852 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:11:53 ID:OdQVNGxu0
>>847
      オ、オ、オワターオワオワオワター♪
      \    オオオオワターオワオオワオワタ/
         ♪\(^o^) ♪
          _  )  > _ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  \(^o^)/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \(^o^)/
    )  )  .|        |/   ノ ノ
((((  > ̄ > )))) \(^o^)/ ((( < ̄< ))))
              )  )
         (((  > ̄ > ))))


853 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:12:23 ID:5FHfvKiE0
右翼雑誌って全然思いつかん・・・左翼誌なら結構知ってるのに。

854 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:12:28 ID:vHWPJ7Bd0
悲劇の30代って話を聞いたよ

ベビーブーム生まれのせいで、
子供の頃から受験戦争で、親は「良い大学、良い会社」の一点張り。
数が多いから当然競争も熾烈だった。
学生時代にバブル。
ところが自分が就職しようと思ったらバブル崩壊。就職氷河期。
社会や親の言う通りに良い大学に入って頑張ったのに。
しかもグローバル化の名のもとに親たちはリストラ。
親子揃って安い仕事で食いつなぐ日々。自殺者は年間3万人以上。
とても自分の結婚どころじゃない経済状態なのに
少子化の罪を被せられ、結婚と子供をとせき立てられる30代。
俺たちの年金のために派遣で働け、子供生め、と強要し続ける中高年たち。

そりゃ30代にうつ病が続出しても当たり前だわ。
他の世代が全部30代から搾取してるんだもん。
年金破綻するのもその結果。団塊以上の世代の自業自得だよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:12:37 ID:qNwet64u0
>>845
再チャレンジってのが、無理無理って感じ。

856 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:13:44 ID:yEM32J1x0
>>853
sapio, will,正論、月刊新潮、嫌韓流

857 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:15:03 ID:JCc8eWEa0
やっぱフリーターは徴農しかないのか

858 :40歳フリーター:2006/09/25(月) 15:15:32 ID:Mf9Tu2aL0
1966 生まれる
1978 公立小学校卒業 将来の夢は宇宙飛行士 
1981 いじめられながらもなんとか公立中学卒業  帰宅部で成績は40人中30番くらい
1981 県立工業高校入学 
1984 高校卒業と同時にフリーター
2006 現在に至る

859 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:15:48 ID:OdQVNGxu0
しかし、かろうじて今正社員の職にありついてるとはいえ、
三交代制の工場勤務なんて
何歳まで身体が持つんだろう・・・とか考えると、
俺の将来も暗いなぁ(´・ω・`)

860 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:16:39 ID:M9dOzYpI0
団塊の世代から断崖の世代へ

861 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:16:49 ID:AZFKV+3TO
再チャレンジだなんて票を集めるためだけの出任せだよ

862 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:04 ID:cLc86DdaO
貧乏人はひたすら節約するに限るよ。

863 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:19 ID:vJIDqe+40
>>858
40歳フリーターの真実とでもタイトル付けて本でも書いたらどうだい?

864 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:24 ID:K4uLHF5o0
>ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない
誰だって本人に問題ありと判断するよな
本人の能力や仕事の選り好みしたことが問題だろ
企業がそんなことまで責任取れんわ!

865 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:33 ID:5FHfvKiE0
売れそうだな

866 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:45 ID:nS6qrd7p0
   ∧||∧.||        ||
  ( ⌒ )||        ||
  (    ⊃        ||
   ∪∪ ||        ||
      ∧      ||
.     (  )∧ ∧ ∧||∧
       ̄(∩⌒ ( ⌒ ヽ   さあお前ら
         ヽ  ⊂    ノ   天国で再チャレンジだ
        (( (.ノノ ))∪∪


867 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:17:58 ID:OdQVNGxu0
>>858
ちょwww40歳で職歴ゼロwwww

                                             , -、
  /   /┼                 , --、       , -、   _      (  j
/\ 二l二              (   j     /   ⌒´  \    / /´
    ┏┓  ┏━━┓┏━━┓   \ \.  ∠   ハ M ,   ',  / /         .┏┓┏┓
┏━┛┗┓┃┏┓┃┃┏┓┃    \ \ / ヽ ト、l !/ |  ハ / /           ┃┃┃┃
┗━┓┏┛┃┃┃┃┃┗┛┃┏━━ \ ヽ! l八⌒_⌒ル トリ/ /━━━━━┓ ┃┃┃┃
  ┏┛┃  ┗┛┃┃┃┏┓┃┃      \∧{l リ  V_ノ イ j∧′/        ┃ ┃┃┃┃
┏┛  ┃    ┏┛┃┗┛┃┃┗━━━━// ヽ { >‐< l/ \ヽ━━━━━━┛ ┗┛┗┛
┃┏┓┃  ┏┛┏┛    ┃┃        \  メ/ ・3・',ヽ  /                .┏┓┏┓
┗┛┗┛  ┗━┛      ┗┛          `{  〉 f::l .〈o Y   


868 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:18:34 ID:qNwet64u0
自民が、企業の要望を無視するなんて出来るはずもないからwwwwwwwww

869 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:19:27 ID:KIkxWchn0
んだね。いままで自民入れてたけど、もう自民は入れてやんね。

870 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:20:07 ID:so0h6Nsy0
民主も似たようなもんだけどなwwwwwwwwww

871 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:20:51 ID:cLc86DdaO
まさかと思うが
このスレに自民に投票した奴いないよな?www

872 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:20:52 ID:YuNrVmmx0
近所の繁華街の本屋に行ったら、阿部の「美しい日本」とかいう新書が
平積みになっていて、団塊世代のリーマンのおっさんが随分熱心に立ち読みしていた。
こういうB層は、本当に体の言い言葉に騙されて、自己陶酔するんだよな。
テレビに洗脳されているから。

873 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:21:08 ID:VXFkaPUp0
もしかしてこれは因果応報か?
団塊世代が日本を食い物にしてメチャクチャにした天罰を団塊Jrが受けている・・・と。

874 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:22:16 ID:RSkQFnEl0
靖国で会おう

875 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:22:37 ID:+W6hxhMb0
>>859
頭脳労働も一緒だよ
柔軟な考えと知識吸収がいつまで続くか考えちゃうとね

それら不安は職種だからというより会社の社員の取り扱い方だね

876 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:22:49 ID:5FHfvKiE0
花の都の靖国神社〜か

877 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:23:12 ID:KIkxWchn0
女神サマー、売国でないキレイな民主をくださーいw

878 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:23:37 ID:VXFkaPUp0
自衛隊って何歳までなら入隊できるの?

879 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:24:05 ID:fS45DHSJO
人材不足なのに人を選んでる暇なんてあるのか
就職氷河期だの不景気だのを理由に人材を切ってきたから
大変なことになってんだろうが

880 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:24:10 ID:yEM32J1x0
>>27


881 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:24:46 ID:+PqZ6Iwq0
実は昨日風呂場で転んで頭を床にしこたま打ちつけて気絶したんだがw
気がついたときに突然もの凄い案が思いついたんだ・・・

国民全員を公務員にすれば
ニート問題も失業問題も一気に解決するんじゃね?
ありとあらゆる事業を国営にしてしまえばいいんだよ
俺は早速この案を煮詰めて関係各所に送ろうと思う!!
お前らは今日本が変わるきっかけとなった歴史の瞬間に立ち会ってるんだぜ


882 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:25:31 ID:vJIDqe+40
そのうち外国人労働者の方がフリーター・ニートより多くなるのか…
そうなったら日本人のフリーター達は外国人労働者より発言力なくなるのでは…

883 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:25:58 ID:rnY4awT20
>>881
それは素晴らしい地上の楽園ですね

884 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:03 ID:JZw2EXqX0
民主に入れて在日や中韓が喜ぶだけでわ?

話は変わるが,AERA最新号の表紙,クォン・サンウだってさ



885 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:04 ID:KIkxWchn0
うわーシベリア送りはいやだーw

886 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:10 ID:UBV1rF2t0
×人材不足
○(有能な)人材が不足

人数だけ必要ってわけじゃない。

887 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:13 ID:yEM32J1x0
>>878
27

>>881
それ一昔前の中国

888 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:24 ID:k/tlO79SO
>>792
取りあえずゆとり世代をねたんでもどうにもならんだろ。


889 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:26:42 ID:1n5eKQJc0
と言うか
25でもバイトの職はない 面接入っても落とされる現実。
入らない資格免許は沢山あるんだがな

890 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:27:19 ID:LANHBJT30
>>884
フリーターやニートが思想どうこう言ってる場合じゃないのでは…

891 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:27:43 ID:+KksFYFP0
一人とか二人とか、どんなに厳しくてもいいが、
フリーターをやらざるを得なかった世代を受け入れる窓口は
作ってほしい。
それすら「一切」ないのが今の現状。


2000年当時、

「就職口が無かったが、親に甘える訳には行かないから、
どんな形でもいいから働いた」という人間は
大勢いる。

「派遣でもいいから、自分のスキルを高めよう」
と思って働いた奴も大勢いる。

自分もそんなやつらの一人だった。

ただの派遣だが、自分を高めることは一時として忘れなかった。
おかげさまで、今では派遣の中では出世頭。
新人教育だって任されている。

しかし、一向として正社員になれる気配はない。

中途採用の枠に応募したくても、「正社員でない」という理由で
はじかれる。
正社員となんら遜色ない仕事内容をこなしてきたのに。



俺がいったい、どんな悪いことをしたっていうんだ。

892 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:28:10 ID:hPMejXEy0
>>857
失業対策としては良いかも知れない。

赤字は税金で補填するとして刑務所ぐらいの環境でのんびり
健康で規則正しく衣食住に医療が保障された生活。

刑務所は一人一月30万円ほど掛かるが
「逃がさない」必要が無ければあるいは「逃げ出そうと思わない環境」なら
20万円ほどの赤字に抑えられるかも知れない



893 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:29:10 ID:SD7hHFlJ0
>>848
>>819
>>800

キチガイはゴー板の紳士スレに帰れ。クビを吊れ、恥知らず売国奴め。

なんでそんな朝鮮人指揮の反日奴隷産業になんか勤務してチョンキチガイ
やチャンコロキチガイにあごでこき使われなきゃならないんだ。


          それだったらニートやヒキのほうがましじゃいか

894 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:29:11 ID:ZJUJNDS00




       ニートはともかく、フリーターのおかげで日本経済があるのにふざけるな







895 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:29:26 ID:+W6hxhMb0
>>884
バランスが必要だと思う
片方の思想が強すぎるより
双方がバランスよく張り合ってくれたほうが良いと思う

896 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:29:38 ID:9nFzUuLu0
なるべくしてフリーター、無職になっているのが大半

897 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:29:52 ID:KIkxWchn0
>>884
自分の幸せ >在日、中韓の幸せ > 日本全体の幸せ

ごめん、いまの心境↑な感じ。もちょっと自分に余裕があればいいんだけど…。

898 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:30:43 ID:LxMeYbXO0
住んでる地域にもよるから一律に言えないから難しいね。
三大都市圏とADSLも通ってない田舎とじゃ状況が全然違う。
後者に「えり好みするな」といっても滑稽なだけだし。
彼らには「まず引越ししろ」というのが正しいアドバイスw
引越し資金も出ないほど金がないようならもはや「詰み」だね。

899 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:31:19 ID:SD7hHFlJ0
>>848
>>819
>>800

自称社会人の偉そうな無能なサヨキチガイはゴー板の紳士スレに帰れ。
クビを吊れ、恥知らず売国奴め。

朝鮮人指揮の反日奴隷産業になんか勤務して似非ウヨなチョンキチガイ
やチャンコロキチガイにあごでこき使われなきゃならないんだ。


          それだったらニートやヒキのほうがましじゃいか。

900 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:31:36 ID:P04dxxR70
日本もアメリカのFRBみたいに 日銀に法的 雇用責任を持たせればいいんだよ

安部ちゃん まあ 人気だけで中身ないからムリだろうけどね

901 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:31:54 ID:TMp/NiCB0
>>884
自民党だって変わらん
外国人労働者受け入れだってよ
アホが勝手に自民に入れて自爆するんだから、在日は笑いがとまらんだろうよ

902 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:32:43 ID:GhyuBVcI0
年長フリーターなんて一種の廃物利用でしかないのだから、そんなのを
正社員にしたら、くさったみかんと同じで害悪にしかならんだろ。

それよりも今後は食糧難になるのは目にみえてるから、僻地の農地を与え
て、人力で自給自足させた方がマシだろ。戦前の貧民を開拓団にした現代
版みたいなもんだが。

903 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:32:50 ID:EoeVNmT10
採用率に応じて課税率を変えるとかしないと
経団連は言うこときかないだろ>安倍タン

>>858
起業しる

904 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:33:11 ID:ZJUJNDS00
膨大な利益上げてるヲタでさえ、正社員激減してるくせに。。。









905 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:33:16 ID:hPMejXEy0
>>901
宿主が弱ると寄生虫はその煽りを受ける…



906 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:33:38 ID:SD7hHFlJ0
>>848
>>819
>>800

           何度でも書いてやる。売国バカはさっさと氏ね。

自称社会人の偉そうな無能なサヨキチガイはゴー板の紳士スレに帰れ。
キチガイはクビを吊れ、恥知らず売国奴め。
朝鮮人指揮の反日奴隷産業になんか勤務して似非ウヨなチョンキチガイ
やチャンコロキチガイにあごでこき使われなきゃならないんだ。


          それだったら愛国的なニートやヒキのほうがましじゃいか。


907 : :2006/09/25(月) 15:34:10 ID:JeVYd4re0
>>858
バブル世代なのに、職歴なしかよ!


908 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:34:37 ID:MiE/1GGl0
将来消費税50パーセントとかにすぐなるんだろ?
年金も半分くらいは払ってないから、破綻確実だし。


909 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:34:41 ID:GR2i58XZ0
2年前まで派遣とか馬鹿にされて
給料上がらず社員になれる状況に無かった

そんな俺は観光会社に就職して今ではフィリピンパブの店長さ
給料は手取りで月65万だから金銭的な不自由は全くない
俺の生き方は正しいのだろうか・・・・

910 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:35:39 ID:ZJUJNDS00
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!
将来の日本のこと考えない老人たちは氏ね!!!!!!

だれが消費するんですか?
年金は誰が払うのかな?



911 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:35:42 ID:SD7hHFlJ0
>>902
>それよりも今後は食糧難になるのは目にみえてるから、僻地の農地を与え
>て、人力で自給自足させた方がマシだろ。戦前の貧民を開拓団にした現代
>版みたいなもんだが。

神に選ばれし優良種たる我ら日本人がなんで奴隷になんなきゃならんのだ。ふざけるな。

闇のチョン資金数十兆円を回日本人保護に回せ。

912 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:37:14 ID:RSkQFnEl0
>>909
いそがば回れですよ
その内きっと

913 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:37:42 ID:P04dxxR70
>>906
まあ あれだ社会的脱落者がおおければ
 将来 その脱落者の負担を負うのは 社会的脱落者 を見てみぬ振りして
切り捨てた連中だ ほっとけ

914 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:38:01 ID:SD7hHFlJ0
>>848 >>819 >>800
         何度でも書いてやる。苦労してどうたらこうたら偉そうにレスする売国バカはさっさと氏ね。

自称社会人の偉そうな無能なサヨキチガイはゴー板の紳士スレに帰れ。
キチガイはクビを吊れ、恥知らず売国奴め。
朝鮮人指揮の反日奴隷産業になんか勤務して似非ウヨなチョンキチガイ
やチャンコロキチガイにあごでこき使われなきゃならないんだ。
それだったら愛国的なニートやヒキのほうがましじゃいか。


>>902
>それよりも今後は食糧難になるのは目にみえてるから、僻地の農地を与え
>て、人力で自給自足させた方がマシだろ。戦前の貧民を開拓団にした現代
>版みたいなもんだが。

神に選ばれし優良種たる我ら日本人がなんで奴隷になんなきゃならんのだ。ふざけるな。
闇のチョン資金数十兆円を日本人の生活保護に回せ。

915 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:38:24 ID:KIkxWchn0
最近、チョンとかいって敵愾心煽る書き込みが、自民系の敵そらしな陰謀なきがしてきた…。
あああイカンイカン、心がずいぶん弱ってしまっているようだ orz

916 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:38:28 ID:ZJUJNDS00
年金のことを考えたら、消費を全年代に広げるのが当たり前

こいつら老人は糞以下

マジで勝ち逃げ狙いだろこれ



917 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:39:43 ID:tvR/8AZZ0
で、何ができるの?
ちゃんと言葉で納得させないと採用されません。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:40:29 ID:4rQvjEHj0
・・・なに?
氏ねって言うのか?

まぁいいんだけどね。
世の中、みんなが幸せになれる時代なんて、未来永劫こないだろうし

919 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:40:46 ID:P04dxxR70
再チャレンジできるなら
PC関係の無機質な仕事ばかりしてきたから
すし職人とか 洋菓子や和菓子職員とかやりたいな

920 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:41:33 ID:YuNrVmmx0
変な人がキター


921 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:41:42 ID:o3WOKbZA0
>891
> 俺がいったい、どんな悪いことをしたっていうんだ。

俺のところは中小でいえば小もいいところだが、ここ1年でも紹介予定派遣で
2名引き取ってるよ。でも、基本的に派遣でくるような人は条件が云々とかで
長続きしないんだ。転職癖がついちゃっているんじゃないかというくらい。

それはともかく、マジで条件を云々言わなけりゃ、派遣会社でそれなりの
顔張る位やってるのであればそういう話は聞こえてくるはずだけどなぁ。


922 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:41:56 ID:StV3foWC0
★外国人の単純労働容認 法務省報告書 雇用契約条件に

・外国人受け入れ問題を検討してきた法務省のプロジェクトチーム(座長・河野太郎副大臣)は
 22日、入管行政の抜本改革を盛り込んだ報告書をまとめた。少子高齢化の進展のなかで、
 一定の条件を設けた上で外国人の単純労働者を受け入れることを柱としている。

 提言は、技能評価制度が整備されている分野に限り、入国当初から日本企業と雇用契約を
 結ぶことなどを条件に「単純労働者」を受け入れる方針を打ち出した。

 技術を学ぶ外国人を受け入れる技能実習制度については、単純労働者を確保する手段に
 なっている実態を踏まえ、単純労働者受け入れが実現すれば廃止するのが望ましいとしている。

 外国人を受け入れる一方で、外国人が安い賃金で働かされている現状を見直し、外国人
 労働者の質を確保することなどを提言している。

 河野副大臣は「法務省は今後、この試案に沿って他省庁と議論していくことになる」として
 いるが、実現のめどは示されていない。また同チームは、総人口に対する定住外国人の
 上限を3%に設定する案も検討したが、改革案への盛り込みは見送った。



政府は本気で取り組んでくれるようですwww
フランスなら暴動、韓国なら火病だろ政府がこんなことしたら。

残念ながらこの件に関しては日本の民度は
フランス>>>>>>>>韓国>日本

923 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:43:34 ID:OdQVNGxu0
>>891
俺が思うに、「一向として」なんて日本語を使ってる限り無理だと思う^^;

924 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:46:41 ID:ypHGjyk60
どこかテロたのむ

925 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:46:56 ID:2sKgz6t00


一向として の検索結果 約 836,000 件中 1 - 10 件目 (0.17 秒)



926 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:48:09 ID:AZFKV+3TO
そろそろ1000取りか

927 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:48:58 ID:e9X52xaO0
確かにこの問題は深刻だよな
雇用して教育させれる社会環境が出来れば後々犯罪を犯して
治安悪化に一役も二役も買うであろうフリーター達を早い段階で社会に参加させてそれを防ぐことが可能になる

っていうか月収10万、15万程度のフリーターって10年20年経過しても殆ど給与変わらないでしょ
今と同じ生活しかできない。生活が向上しない社会って問題大有り
給与上げろとデモすれば全員首にするだろうからな
今の労働者達への冷遇っぷりと企業への優遇っぷりはマジで問題あるよ
このまま行けば外国人の移民も入ってきて下層階級の半分近くが犯罪者予備軍になっても不思議じゃないでしょ

928 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:49:54 ID:vIQt/Iit0
思考の腐敗段階

Lv1 「誰かが何とかしてくれる」
Lv2 「誰かが何とかするべき」
Lv3 「自分がこんな惨めなのは理不尽だ」

929 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:50:24 ID:jKGQbNvh0
自分の価値を認めさせればいいだけの話

930 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:50:59 ID:XM7iYD3j0
>>919
再チャレンジとは「あなたが行きたい所に」正社員としてチャレンジ出来る
と言う意味ではないよ。「あなたが行ける所に」正社員としてチャレンジできる
ようにしようと言う趣旨。

931 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:51:52 ID:1T9MnBS00
12月26日のクリスマスケーキよりも拾い手の無い人材だもんな
正直、オレに30歳以上のフリーター&学歴ニートを雇用して金する才能があったら転職するよ
それくらいダメな人材を使って金にするのは難儀なんだよ。

932 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:52:06 ID:P04dxxR70
>>929
ムリに認めさせなくてもいいだろ
将来 認めなかった奴らにおんぶに抱っこで生活保護受ければいいじゃん

そのほうが楽かも ワラ

933 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:52:18 ID:+W6hxhMb0
>>921
厚生省いわく

紹介予定派遣は、労働者派遣期間中に、派遣先は派遣労働者の業務遂行能力等
が直接雇用するのに相応しいか見定め、派遣労働者は派遣先における仕事が自分に
合うかどうか等を見定めることができます。

なので紹介予定派遣の労働者は辞め易いのはしょうがないかもね
なんせ辞めやすい事がこの派遣労働者の利点になってるから…

934 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:52:37 ID:1M0Q39pp0
現状って私的には企業がどうとか政府がどうとかじゃなく
永久雇用が一般的で無くなって消費者も企業も混乱してる時期な気はする。
だからどうすれば良いってのは全くわかんねーけど。
なんつーか何処を向いても企業は社員をどう扱ったら良いのか
社員も何処まで本気で会社を信じて働くべきなのか悩んでるような。

仕事中2chを覗いてるサボリーマンの戯言。

935 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:52:57 ID:T2NDWTP+0
高齢化社会で労働力不足とかいいながら日本人を採用せず、外国人研修生を”残業”させる企業。
そりゃ、厚生年金とか払わないから安く付くだろうけど、なんか矛盾してないか?

936 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:53:43 ID:UJgHhx+50
>>931
>学歴ニートを雇用して金する

人にとやかく言う前に自分の文章力を何とかしたらどうなんだ

937 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:54:08 ID:P04dxxR70
>>930
はあ?具体的なこと何一つ出てない段階で
 なにえらそうに 述べてるの?

938 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:54:13 ID:AZFKV+3TO
この世代は無かったことにして
日本が再チャレンジ法案

939 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:54:17 ID:eo51Jm+50
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

フリーターじゃなくても一から教育する気がないくせに・・・

940 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:54:28 ID:gVizuDmn0
>>928
「誰もなんともしてくれない」
「本来は政府が雇用調整すべき。もう遅いけど」
「あからさまに理不尽」
こんな感じかな。

941 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:55:56 ID:cHbdYvML0
ごめん真剣に分からないんだけど
フリーターで何か問題があるの?
所得税とか税収が低いからもっと稼げよって事?

942 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:56:30 ID:tatVntxz0
バブル期以前に正社員になったやつが「努力が足りない」「個人の問題」とか言ってるの見ると許せん

943 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 15:56:49 ID:P04dxxR70
>>939
それをいっちゃあ 身も蓋も(RY ^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

944 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:56:49 ID:3bGU1V+5O
つうか

低学歴
資格無し

が大半なんだから
訓練校細分化させるなりしないとむりじゃない?

945 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:57:23 ID:Hh6p67YH0
>>928のつづき

Lv4 「教師が悪い」
Lv5 「親が悪い」
Lv6 「誰かの陰謀だ」


946 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:58:06 ID:AZFKV+3TO
誰を雇おうが企業の自由
障害者枠と合同で2%ねじこめればいいほうでは?

947 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:58:50 ID:1T9MnBS00
>939
バイトにはバイトなりの教育、社員には社員なりの教育はしてる。
バイトに社員並の金かけた教育はしないって事だろ。

948 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:58:55 ID:nP26R4Wa0
なにができるのか、採用側を納得させなければ
なにもできない人間とみなされるのは当たり前。

949 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 15:59:26 ID:VXFkaPUp0
部落と結婚して部落枠で公務員ていうのはどうよ?

950 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:00:55 ID:1nWvNAsO0
スレを読まずにカキコ

このスレはのびる

951 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:01:38 ID:KIkxWchn0
>>949
部落ってどうやって探すんだよーーー><

952 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:02:00 ID:AZFKV+3TO
950
伸びてから言うの反則
パート数が伸びるならともかく

953 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:02:01 ID:JDc/+hzh0
大陸に送ればいいんじゃね

954 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:02:05 ID:UJgHhx+50
>>944
学歴は講師系の仕事以外は意味無いよ

大体20後半や30代で就く職場に早稲田卒の奴とかに来られて嬉しいか?

955 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:02:48 ID:VXFkaPUp0
>>951
そこら中にいるじゃんw


956 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:04:29 ID:u34h4CLp0
どういう生き方をしてきたのか合理的な説明が求められる採用試験で
何も言えないようでは雇うこともできない。
仕事してからも壁にぶち当たったら黙っちゃうの?

957 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:04:46 ID:eo51Jm+50
>>947
バイトの優秀なのを雇うところは殆どないだろ。
なのにバイト以下の能力の正社員がいたりとかはどうなの?

958 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 16:05:04 ID:P04dxxR70
>>948
納得させなくても社会保障費は受け取れるかもね
払うのは納得させなかったと偉そうにほざく やつらだし ウシシ

959 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:06:34 ID:nS6qrd7p0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 俺でさへ就職できたんだ
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <      お前らも
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \     就職できるさ
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


960 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:07:18 ID:rnY4awT20
>>955
いまや部落のほうが特権階級だっての。 一般人なんて相手にもされないよ。

961 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:07:42 ID:KIkxWchn0
>>959
まじかーーw 

962 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:07:43 ID:UJgHhx+50
>>956
お前だって、成り行きでリーマンになって生きて来ただけだけだろって話だがな

それ程壮大な人生観を持って生きてきたのかよw

大体そんな生き方なんてものこそ必要とされて無いし


963 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:07:48 ID:/1mHxoL70

雇われる側に居る限り、永遠にラットレース。

964 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 16:09:07 ID:P04dxxR70
しかし 労働力人口が減っていく中で

まだ労働力人口増えていく時代の 労働力余剰時代の 
切り捨て的価値観から脱却できない日本人ばかりだな

日本オワタ ってかんじだな 日本滅亡後の移民先はインドがいいかな?

965 :T-1000:2006/09/25(月) 16:09:24 ID:eoHWYo6b0
T-1000
(完)

966 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:09:29 ID:Uou6Dt8p0
どうするかだね。
フリーターを使うか、移民受け入れるか。
まぁ、どっちもいいけど、フリーターを使ったほうが
社会不安が改善されるような気はするよな。

967 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:10:23 ID:qSVrfHjhO
20代をボーっと過ごしてきた奴はイラネ

968 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:10:55 ID:LxMeYbXO0
>>964
消費者人口も減っていくから、案外労働需給は変わんないじゃない?

969 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:11:40 ID:AZFKV+3TO
ここまで生かさず殺さずが来ると
早いとこ国が破綻して海外に亡命した方がいいとさえ思える

970 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:12:24 ID:1nWvNAsO0
>>952
そんな普通のツッコミされても(´・ω・`)

971 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:12:56 ID:flREHisc0




      老人たちは、誰から年金から取ろうしているのか 知ってるのか





972 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:13:29 ID:o9zmfYQm0
みんな必死になって仕事してるのに必死になれない香具師が来ても迷惑。
しかも必死になれない香具師を、ここ何年かでやっと整理してきたというのに。

973 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 16:13:43 ID:P04dxxR70
>>968
もう雇用のミスマッチがおきてるだろ?
正社員がほしくても能力を満たす人材がいないってさ

それって人を切り捨ててきたからだよな

少ない優良な人材を奪い合う 人材不足状態なのしらないのか?

974 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:13:45 ID:o3WOKbZA0
>933

辞め易いのが利点なのはそれは採用までの6ヶ月間での話。
その後で長続きしないのは別。


975 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:14:52 ID:aAJGdoWh0
格差拡大や日本人のモラル低下は政府の責任じゃなくて
企業の問題だからな。
経済が不安定になり、先行きが見えず、両親共働きとくれば家庭は安定しない、
よって生活モラルも低くなるし、教育レベルも下がる。
派遣だって、政府は一時雇用を増やす目的で解放したのに
景気回復後も調子に乗って派遣を使い続けてる。

企業の倫理観のなさは異常

976 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:14:52 ID:WT19tDFA0
徴農ってどうするんだろうな?
そのフリーター・ニートの人件費はどこから出すんだ?
ただ働きか?
交通費や食費の経費は自己負担か?それとも国など自治体が出すのか?それとも農家に押し付け?

ここまで騒がれているのは、フリーターやニートが労働力として成り立ってないというだけでなく、
本来最も購買意欲が高い年齢層なのに、低収入のために購買意欲が少なく、経済が滞るからだろう
強制無償奉仕させても収入がなければ経済の活性化は無理だな(語弊があるが、フリーターは
本来必要なレベルでの職責に付けないという意味)

かといってフリーター・ニートを見捨てて外国人労働者を受け入れても、消費が滞るのは同じなので
実は全く解決しないことに

それにしても外国人労働者や海外留学生の待遇を重視して、国内を軽視するのは予算委員会通るの
だろうか?随分とお粗末な金銭感覚だと思うのだが

977 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:17:48 ID:4rQvjEHj0
アメリカ式の競争原理を導入した今、もはや自分で活路を見出すしかないだろうな
で、そんな道は無い訳で、棚ボタを待つか、死ぬか

978 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:17:55 ID:uhPLsk350
今、アルバイト、パートになってるのを全部正規雇用化を義務づければいい
そうすりゃフリーターはいなくなる

979 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:18:01 ID:n3p71teg0
  __,冖__ ,、  __冖__   / //     _
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   /∴\__/⌒\
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /    /;;:.",,'*: :. .. : .. /   /ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ  (;*;,,.";:",,.."..:: \ノ:;"..\
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  (;:"..;(;;"::...)*::..(::.."..(,,;;'',,)/
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /     );":..);;"..(;;"...::)*....");;:.(;:\
   n     「 |      /.     (\/\/|/\_::;"..,,*);:".)
   ll     || .,ヘ   /     \”∴;:∴;”,,::∴:;\/\|\/|
   ll     ヽ二ノ__  {       ):;O∴;",,::◎∴;;o∴;";:./
   l|         _| ゛っ  ̄フ.   (;",",,:∴*;",,∴”;*o∴;|
   |l        (,・_,゛>  /     〉∴;",,◎:∴;"o:,:∴,",〉
   ll     __,冖__ ,、  >     (,,o∴;∴"..◎;'',,::O",∴/
   l|     `,-. -、'ヽ'  \     〉∴;◎∵o*;"*∴',"o(
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   ),,O;.:O∴;",,◎''∴`;";:〉 
   ll     __,冖__ ,、 |      (;"∴∴*;",,∴∴*":.ソ
   ll     `,-. -、'ヽ' i       〉◎;;.∴;"*:;゙∵.;O∴;)
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {      (;.∴’O;;",,◎∴:,"o∴)
. n. n. n        l       `ー-::、_;∴o",,∴◎,,..'
  |!  |!  |!         l            `ー――'''''  
  o  o  o      ,へ l   
           /   ヽ    


980 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:18:43 ID:XNNYjIBS0
>>977
残念ながら日本はアメリカ式の競争原理とは真逆の方向です。

981 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 16:19:54 ID:P04dxxR70
>>975
>企業の倫理観のなさは異常
ぷぷぷ 経営者が団塊世代だからさ

>>978
民主の小沢が管理職以外は終身雇用って政策だしてたな
詳しくしらんが・・・

売国ミンスか 滅国自民 か? 究極の選択だな こりゃ

982 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:20:39 ID:0geABq9EO
今経済界の上層にいるモーレツ社員世代に何を求めてもダメだな。ある意味この現状に社畜の危険性を見ることができた。マルクスみたいな言い方に聞こえかねないが、これからが彼らとの戦いかも知れない。


983 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:20:46 ID:nS6qrd7p0
>>981
よし!ここは共産党に投票だ!どかーん

984 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:21:42 ID:so0h6Nsy0
>>983
それはどうだろうかwwwwwww

985 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:22:23 ID:hPMejXEy0
>>976
全て税金で…

ちょっと昔の「列島改造計画」みたいな公共事業です。

あれの欠点は財源を「赤字国債」にした所。


普通に税金で行えば地方に雇用を生む良い政策。

986 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:22:28 ID:QslRl2eh0
伝説のニート君すら今では立派な公務員になったってのに(ry

987 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:22:32 ID:vJIDqe+40
自称ニートの代表タイゾーは何してんのかな?
何もしてないんだろうけどw

988 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:22:56 ID:PUTwST1p0
>>982
30以下の同世代でも、おまいらを冷たい目で見てる香具師は多いぞ

989 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:23:16 ID:RSkQFnEl0
>>968
それ続けて行けばどうなるか人口はどんどん減って行きます

990 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/25(月) 16:23:38 ID:P04dxxR70
>>983
若い層で結託して 共産党を支持して 
共産党をのっとって2ch党にするしかないな もう^^


991 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:23:46 ID:qNwet64u0
自己責任と切って捨てて、フリーターを放置するのも良いかな。
外国人労働者と貧乏日本人が抗争を繰り返すスラムなんか出来たりして。


992 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:24:15 ID:VXFkaPUp0
>>989
何か問題でも?
つい50年前は8000万人しかいなかったんだぞ?

993 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:25:12 ID:KIkxWchn0
>>992
いまのままだと、ほとんどが老人の8000万人になるだろうけどねw

994 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:25:17 ID:hPMejXEy0
>>984
自民党への「脅し」としては有効。

過半数を超えない「与党を脅かす野党」としては野党の中では一番適任かと…


そして労働者保護を唱えれば
自民党の中の「労働者保護を唱える派閥」が勢力を伸ばして
野党の政策を先取りする「自民党パクリシステム」が健全に働く

995 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:25:43 ID:n3p71teg0
                       _,-v---、
                      / ./  ::::::丶
                     ,/  /丶  ::::::`、
                    // /..`,. ...:::::::::丶
                   `、/ ,==、 \_____,ゝ
                     `,:/´ ̄`\_____/
                     |::|::::::::::::`、::::::::::::::|
                     ,|:::|::車乞:::|::::::::_//:|
                    ,|::::|:::土申:::|:::=、l´:::|
                    ,|:::::|::::―一::::|::::::| |:γ`,
                  /|:::::|::::才鄭::::::|:::::_,r´l、冫
                 |  /´`rーγー-γ´/ ソ「
                 `ソ /__/____/___/__ノ:::|
                  `|´:::´`::::::´`::::::´::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                       l;;;;;;;:::::..... .. .. . ......:::::;;;;;;;|
                     |;;;;;::::::.... . .   . . ....::::::;;;;;;|ヽ.
                   :人;;;;;;;::::::..... ... . .. ... ..:::::;;;;;;/ ヽ
                _/  `ー-、;;;;:::::.. .. . . ...::::;;;;-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \;; :... . ...:::;;;;;-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


996 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:26:23 ID:1T9MnBS00
>994
詭弁だな

997 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:26:48 ID:PUTwST1p0
妄想厨が現実社会で働くのは無理

998 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:26:52 ID:qNwet64u0
リアル北斗の拳が来るな

999 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:27:04 ID:RSkQFnEl0
>>992
今の正社員も将来リストラされるということです。

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/25(月) 16:27:14 ID:a69HG6eS0
1000なら経団連崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)