5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「ずっとフリーターだった若者を、一から教育する考えはない」 "再チャレンジ支援"、官民に温度差★11

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/09/28(木) 01:07:10 ID:???0
★「再チャレンジ」年長フリーター対策で官民に温度差

・今週発足する安倍政権が重要施策に掲げる「再チャレンジ支援策」のひとつである
 25〜34歳で定職に就かない「年長フリーター」の正社員化をめぐり、官民の温度差が
 際立っている。政府側の意気込みをよそに、日本経団連の調査では、年長フリーター
 採用に前向きな企業はわずか1.6%で、24.3%は採用する意思がなかった。
 新政権がどこまで企業の理解と協力を得られるのか。実行力をはかる試金石に
 なりそうだ。

 年長フリーターの正社員化支援をめぐっては、安倍晋三・自民党新総裁が官房長官
 として議長を務めた再チャレンジ推進会議が、新卒だけでなくフリーターや第2新卒にも
 門戸を広げる「複線型採用」の導入や、採用年齢の引き上げなどを訴えている。
 また、政府も日本経団連や日本商工会議所に中途採用の拡大を要請。厚生労働省でも
 来年度予算で26億円を新規要求し、対策を練っている。

 しかし、日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を
 一から教育する考えはない」と突き放しており、新政権の真価が問われそうだ。
 http://www.sankei.co.jp/news/060925/kei004.htm

※前(★1:09/25 09:50:33):http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159361181/

2 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:08:09 ID:ejUNjVlw0
>>1
あんまり調子に乗るなよ。お前、抹殺するぞ!!

3 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:08:37 ID:1iUUa8tk0 ?2BP(7)
3

4 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:11:50 ID:H7Bkw7kY0
>>2
ニート乙

5 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:11:59 ID:WL9ZnGUv0
最初からチャレンジする資格も無いやつに、再チャレンジも何も無いだろ。

6 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:12:25 ID:mWVVLd3o0
↓見ろよ…これがニートのなれの果ての意見だ…。死んだほうがいいなこいつ…。

7 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:13:18 ID:YsIfrDZK0
人は変われる、信じてください。

8 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:14:51 ID:aboAJ/GY0

何をいまさら単なる、再チャレンジ、ニート利権だろ。

9 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:15:54 ID:+X4m15sE0
再チャレンジってなんだよ?
再挑戦だろ〜が、日本語を使え!

10 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:16:39 ID:vzn8GQ4rO
残念ながらチャレンジする意欲があるニートのほうが少ない

11 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:16:47 ID:UO3GvjZj0
2ならおっぱいうp
10でそ

12 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:17:46 ID:KadTpZv40
安部ちゃん、無理だよ。
浮動票は諦めて
例の議員を復党させて組織票狙った方が良い。
どっちも茨の道だが

13 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:18:20 ID:N805wtYO0
派遣は正社員になれない話だろ

14 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:21:45 ID:KBD/hkXL0
臓器や血液やるから自殺させろや、「美しい国」どもがッ!!!

15 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:22:54 ID:EX7B0a4m0
職歴がある香具師しか対象にしないなら、これって単なる失業対策じゃないのか。
生まれてこの方、まともに職に就いたことが無いって香具師が何万も居るから、ここまで
社会問題化してるんだろうに。もう、アホかと。

16 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:22:55 ID:OM9SHakg0
むしろ無能な段階世代やゆとり世代を切れw
その方が企業活力上がるぞ

17 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:23:34 ID:yEy6TRhw0
>>6-7


18 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:25:08 ID:KadTpZv40
企業経営者、中間層、底辺層、全てに期待されない安部ちゃんってどうなるの?wwwwwww

19 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:25:33 ID:CqFavd8R0
“起て万国の労働者”なんて時代に戻っちゃいそうだな。

20 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:26:14 ID:u+wHBjfi0
躾のなってない小学生(学級崩壊の原因)を見捨てる教師の心境かね・・・
「家庭の問題(個人の問題)ですから」って。

21 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:27:02 ID:LsUb3cuN0
前スレ>>993
>大川だと?
が例の「しゃぶれダァ?この(ry」に見えた俺は
いよいよダメかもしれない。

とりあえず小説か歌でもかいて生きていくことにするよ。

22 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:27:10 ID:yEy6TRhw0
就活全オチでフリーターになったやつも教育してくれないわけか

23 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:28:03 ID:an0t6vPt0
>>22
中小零細なら正社員で募集あるけど、
嫌なんでしょ・・・?

24 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:28:10 ID:8KxCHefW0
企業はフリーターを一から教育し手厚く優遇すべきである
なぜなら、なんとなくそうした方がいいからである。

25 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:28:16 ID:OJK8ZijJ0
>>22
どこの大学の何学部を出たの?
年齢は?

26 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:28:38 ID:q1mQTI/b0
まずは前スレで珍走>>>>>ニート、という議題は決着がついたわけだ。
これはそろそろニートにも珍走みたいなニックネームつけてやる頃合いじゃないか?

27 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:29:10 ID:HE3S7pqL0
いつのまに11wwww。

28 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:29:22 ID:OM9SHakg0
>>26
ニートで十分蔑称だっつーのw

29 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:29:32 ID:7wGusodsO
成長期に努力し続けられなかった人間は、もうそのままさ。
努力しない状態がデフォルトになっちまってる。

30 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:30:03 ID:A/SNWvAE0
もう11週目かよ。

バイトが、俺らの努力、必要性、存在意義を認めろって主張する中、
正社員が、俺にはもう関係無いから、下のヤツ煽って絶望させてやろうとストレス発散・・・

何週回っても同じ議論の繰り返し。

こうなると解ってて、こういう>>1みたいな発言をするヤツってホントムカつく。
上っ面だけでも希望を持てみたいなこと言えばいいのに。
じゃないと努力しようにも希望もないし、正社員になれたらもうfaみたいなヤツしか(ry

もう書くのもだるくなってかおえwjちj


31 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:30:06 ID:LsUb3cuN0
>>23
>>22じゃないけど、おいらのパパンは中小、というよりかは零細企業の
実質的な代表になったんだ。
それでここ(大卒)まで育ててくれたわけだから、俺は企業のサイズに
絶対に文句は言えない。

しかし>>19を見て「立てマンコの労働者」と読んでしまうようだからなあ…

32 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:30:28 ID:lhY+Ioff0
こうやって上から見下すような言い方をする上層階級どもめ
いつか必ずてめえらに地獄を見せてやる

33 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:30:43 ID:an0t6vPt0
>>26
経済面:珍走>>>>>ニート
社会面:ニート>>>>>>>>>珍走
総合:ニート>>>珍走
こう考えるけど、どうですか?


34 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:31:25 ID:u+wHBjfi0
>26
昔から「あぶれ者」と言われてるジャンルの人達と同じだから要らない。

35 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:31:37 ID:HE3S7pqL0
>>32
いつか必ずてめえらに地獄を見せてやる ×
いつか必ずてめえらを見返してやる    ○

36 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:06 ID:yEy6TRhw0
>>25
Bラン大学の大学院、工学部。浪人留年なし。

もう神なんて信じないさ。

37 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:22 ID:WloTzCsh0
>>33
社会面でニートのが上ってありえない
働いてるだけ幾分か珍走のがマシ

38 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:21 ID:2t9XEnOg0
ずっとフラミンゴだった白鳥を、一から育てなおす気は無い。

39 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:40 ID:8KxCHefW0
死ぬんじゃないぞ、死ぬ前に役所頼れ
俺はプライドを捨て生活保護を貰ってぬくぬく生きてる
人目をはばかり部屋の中では自由に生きるのも悪くないぞ

40 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:41 ID:OJK8ZijJ0
>>36
年齢は?

41 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:33:44 ID:SSRBeFyc0
ここまで社会が成熟してしまっては見返す事は無理だ
やはり地獄を見せてやるが正しい。

42 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:34:50 ID:Ia/lkHhP0
日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を
 一から教育する考えはない

こいつ基地外。日本から追い出そうぜ。

43 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:35:06 ID:yEy6TRhw0
>>40
ストレートだから今年25歳だお。

44 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:35:24 ID:iGUpmsIP0
ベンチャーで一発逆転を狙えばいいだろ。
フリーターに求められている能力と正社員に求められている能力は違う。
だから超優秀なフリーターが社員になっても活躍できるとは限らない。


45 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:35:36 ID:HE3S7pqL0
>>42
まー経団連なんて守銭奴の集まりだからな。

46 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:35:42 ID:q1mQTI/b0
経済的貢献度:珍走>>>>>>>>>ニート
 珍走のばらまく金はかなり馬鹿にならないがニートが切り崩す金はニートが存在しなければいずれ国庫。

社会的迷惑度:珍走>ニート
 珍走が事故っても人里離れた峠のことで、活動時間も主に夜なのであまり人目に付かないが
 ニートの場合は人目に付かないだけで実は国の投資した教育費やらなにやらを完全に無駄に。

収入:珍走>>>>>>>∞>>>>>>>ニート
 峠コゾーでも無収入は少なくクローズド走る奴なら金持ってるのが前提の趣味。
 ニートは無収入なので較べようがない。

格好良さ:珍走>>>>>>>>>ニート
 珍走は2ちゃんでこそ評判悪いが女受けは無茶苦茶悪いというほどでもなく、美学はある。
 ニートには女受けは皆無で美学も皆無。生きる珍獣。

47 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:35:56 ID:KadTpZv40
>>42
日本の殆どの起業が対象になるぞ

48 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:36:41 ID:0PiP3dR/0
その政府方針、従わない企業関係者に罰則を設けないと効果を発揮しない。
罰則が無ければ、そういう人事に関するいかなる法律、規則の類もしょせん
抜け道抜け穴だらけのいわば”ザル法”に終わってしまう。

49 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:36:46 ID:KBD/hkXL0
自殺を許したときの損失(自殺者が支払うであろう税収見込み)と
自殺を許さなかったときの損失(生活保護費、犯罪を犯すリスク)を
比較したとき、ニートに臓器等提供を条件に自殺を認めることが如何に合理的で美しいかが分かろうものを

50 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:36:50 ID:MybLGykz0


韓国の人が強制連行でない証拠の提示してくれました。


「業者による、慰安婦募集の広告(画像)」を日本軍による強制連行の証拠をして出してくれました
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&page=5&nid=433120

「大清国属」の旗の時のように、漢字が読めないための自爆です。

みんな、韓国の人の御厚意の画像をありがたく保存してね・

51 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:36:57 ID:u+wHBjfi0
>42
キチガイじゃないだろ。
子犬と中年犬仕込むのどっちが楽か分らないか?
そして仕込んだ後で金を産んでくれる期間はどちらが長い?
どちらも子犬(新卒)

52 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:37:22 ID:Ia/lkHhP0
経団連なんてもうイラネんじゃねーの?
中国にでも本社移せばいいじゃん。
どうせ日本人のフリーター使わずに移民使うつもりらしいし。
こんな奴ら日本人じゃねーから、
日本から追い出したほうがいい国になる。

53 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:37:43 ID:MR3KyeFu0
…まあ本人の意思でフリーターになったんなら納得いくんだけどさあ…
フリーターにさせられた人種がいるってのも忘れないでほしい……orz

54 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:37:46 ID:XsuQ2ncw0
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を
>一から教育する考えはない



正論だな。


経団連の会員企業なら放っておいても、他の大企業で活躍してきた旧帝大の院卒レベルの人材が殺到する。
悪くてマーチレベルの経験者。
高校生でも出来る仕事ばかりを続けてきたフリーターを雇う理由なんてないだろ。

55 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:37:59 ID:OJK8ZijJ0
>>43
聞きたいことが2つ

@ Bランクってどの辺の大学? ランクがどうなっているのかわからん。
A 工学といっても色々。 専門は?

56 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:38:38 ID:an0t6vPt0
>>43
去年卒なら普通に就職あったと思うけど・・・
大手以外は嫌だったの?

>>46
珍走が迷惑って人里はなれた峠だけっていうイメージがおかしいだろ
当然そこを珍走が走ってることによって、一般人は通れない。
ガードレール等の損害は犯人が捕まれなければ国庫負担で修理だよ?
収入と経済的貢献度は同じだろう。
格好良さは関係ないw

57 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:38:56 ID:OFASrlxD0
>ずっとフリーターだった若者を

ここがミソ、20代を表してるのかね
30で一から教育なんて確かに難しいだろうね

58 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:39:10 ID:8KxCHefW0
何を言ってやがる
ニートは高峰から下界を見渡しこの世界の問題点を提起する賢者だぞ

59 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:40:29 ID:2t9XEnOg0
>>53
フリーターになったされたは言い方の違いだからな。

60 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:40:40 ID:Em1dLKWm0
美しい国って、要するに使えない人間、負の要素が濃い人間をどんどん排除するんだろ?

負の人間を排除して、陽性の人間・清く正しく美しい人間だけの国にするんだろ?


そっからあぶれた人間はどうするんだい。男にゃ生活保護もほぼ降りないしな。
どんどん自殺しろってか…

61 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:41:00 ID:LsUb3cuN0
>>56
ここで珍走と言っているのはたぶん
・仁Dみたいな走り屋
・それこそ町中をやかましく蛇行している奴
が混同している。
この二つは似て非なる物だぞ。

まあそれでも結論は(ry

62 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:41:35 ID:yEy6TRhw0
>>55
某国公立大学。
半導体工学専門。

63 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:41:47 ID:OFASrlxD0
ニートのスレじゃないだろ
こいつらは、将来の犯罪予備軍
国も見離してるだろ

64 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:04 ID:OJK8ZijJ0
>>62
アナログ?デジタル?

65 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:08 ID:kKAMFKq60
教育ったって、正社員でも移動で全く関係ない仕事になったら、周りに教えてもらうんだし、一緒でね?

66 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:20 ID:Wp3Oov8i0
>ずっとフリーターだった若者を、一から教育する考えはない
これ言ったのどこの人事?
不買やろうぜ

67 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:26 ID:an0t6vPt0
>>61
イニDみたいなのでも、峠を占拠して一般人が通れない状況になってると思いますがw
どっちにしろ、両方とも道交法違反者w

68 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:33 ID:cZviAxeq0
>「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」
これってどこの企業の担当者の言葉?
表立っては言えないヘタレなんだろうけど。


69 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:42:46 ID:/o67wycz0
珍走もニート多いんじゃないの?w


70 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:43:02 ID:3oYsz9rFO
5:ナナシズム :2006/09/26(火) 19:07:55 ID:l2BFGImv
ゲーム、漫画、アニメ、特撮、映画、小説、ホビー、音楽、
カラオケ、ゲーセン、ケータイ、インターネット。
昭和の終りから平成にかけて少年期と青春期を過ごし、
最も娯楽的に恵まれながら育った世代。

幼年期・・・・・・ジャパン・アズ・ナンバ ーワン。
      バラ色の未来を信じる。
少年期・・・・・・バブル狂乱と崩壊。社会党、日教組全盛。
      反日教育受けまくり。
思春期・・・・・・阪神淡路大震災とオウム事件、度重なる少年犯罪、終末思想。
      同級生女子が団塊世代に買われていく。
青年期・・・・・・アメリカ同時多発テロとテロリズムとの戦争。プチナショナリズム。
      就職超氷河期、受かればワーキングプア、受からなければニート。公務員試験激戦。
今後・・・・・・・・死ぬまでバブルの尻拭い。団塊世代の介護が待っている。


そんな世代。

71 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:43:06 ID:Ia/lkHhP0
経団連なんてもうイラネんじゃねーの?
中国にでも本社移せばいいじゃん。
どうせ日本人のフリーター使わずに移民使うつもりらしいし。
こんな奴ら日本人じゃねーから、
日本から追い出したほうが美しい国になる。


72 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:43:21 ID:LsUb3cuN0
>>60
そのやり方でやっても最終的には何割かは「負の人間」が残るんじゃないかな。

ほら働きアリかなんかでも3割は働かないって言うし。
で、その3割を排除しても残りのうち、やっぱり3割ほどが働かなくなると。

73 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:43:42 ID:q1mQTI/b0
>>56
一般人が通れないってイメージは間違い。
封鎖するわけじゃないんだから通ってきた一般人がびっくりするだけ。
一般車が来たらすぐに合図して走りやめさせる人も多い。サーキットなら無関係だし。
ガードレール修理が必要なくらいの事故ならどうせ自走できないから払うしかなくなる。
ちょっとぶつかった程度なら修理なんていらない。

ニートがそこに居座ってることによって国は資産を持ち去れない。
ニートの教育などの負担はニートが就職しなければ国庫負担で持ち逃げだよ?
収入と経済的貢献度は確かに近い。
だか格好良さは断然関係ある。

74 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:43:56 ID:2t9XEnOg0
>>65
本屋に売ってるような社会マナーを、一から教えるつもりは無いって言ってるんだよ。

75 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:44:29 ID:WloTzCsh0
最後には全滅だな
その前に中国様に粛清されるかなw

76 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:44:32 ID:XsuQ2ncw0
>ずっとフリーターだった若者を、一から教育する考えはない



これを


「ずっとフリーターだった若者でも、うちの会社は一から教育します 」

どんな会社だよwwwwwwwwww




77 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:45:23 ID:LsUb3cuN0
>>67
まあそう言われちゃそうだわな。

でもなーんか違う気がするんだよなあ。

78 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:06 ID:U9e7D/E8O
本当に再チャレンジしたいなら教わる事だけ期待するなよ、自分から学べ。
他のせいにばかりしてる奴に好待遇なんか出来ない

79 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:15 ID:h4cRydZL0
そこで日本軍サイバーテロ部隊ですよ

80 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:25 ID:q1mQTI/b0
>>67
走り関係なく事故って困っていたところを気のいい走り屋の人に助けてもらったことはあるが
ニートに助けてもらったことはない。ニートが誰かを助けたって美談も聞いたことがない。

どっちにしろ珍走>>>>>>>>ニートは確定的なんだから抵抗するなよ。

81 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:33 ID:MR3KyeFu0
>>59
うるせー!教官がボケやらかしたせいで進路パーになったんだ!
しかも修了決定した直後に!!

82 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:37 ID:yEy6TRhw0
>>56
中小も含めて色々行ったさ。
でもコミュ能の無さからすべて落ちて・・・。
研究のほうが修論に向けて忙しくなってきて就活できなくってきてあぼん。

>>64


83 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:46:56 ID:FoUgCa3k0
一からっていうけど、そこまで複雑な内容の仕事って限られてないか?
責任の重さっつーのは実体験じゃないとわからないかもしれないけど。


84 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:20 ID:kKAMFKq60
>>74
それなら、新入社員研修に一緒にぶち込んどけば言いだけかと思うんだけど。1週間もかからんし。

85 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:27 ID:an0t6vPt0
>>62
研究が忙しくて就職活動ほとんどしてなかっとかじゃない?
どんな会社を何社程度受けたのか教えて

>>73
格好良さは関係あるって・・・
それで40代になったらどうするんでしょうね・・・

>>77
ニートって働かなくて引きこもってるけど・・・
他者を危険にさらすような犯罪者じゃないんだし・・・
たしかに、働いてる分良い様に見えるけど、犯罪者だよ。
他人に迷惑かからない場所なら速度あげていいってわけじゃないでしょ?

86 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:42 ID:3jNP5Ci70
http://www.bastardidentro.it/node/view/18910


87 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:44 ID:u+wHBjfi0
>73
前をクリアーにする為にゆっくり走って溜めるじゃない。
あれは暴走族がチンタラ走ってるのと同じなんだよな。

それと暴走族が反対斜線を使って蛇行するけど、
仁Dモドキもセンターライン割って走るし、ウルサイ排気音も同じ。

88 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:54 ID:Wp3Oov8i0
>>76
リアルヒッキーか?
いや、職歴がない人間を雇う際通常はそうなる。



89 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:47:56 ID:YsIfrDZK0
夢も希望もない発言だな。
つまりフリーターは死ねと言われている訳だ。

今こそニートフリーターは手を取って決起する時ではないのか?
フリーターがどれだけ日本の経済を支えていると思うか。
世が世ならこいつは斬り捨てられているぞ。

90 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:49:10 ID:OFASrlxD0
>>74
経験のないフリーターは要らないという事だろ


91 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:49:26 ID:5u4y57EJ0
>>81
もしかして早稲田理工か?

92 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:49:27 ID:ZzjcRcIT0
再チャレンジなんて小泉安倍信者の最も嫌いな
社会主義、共産主義思想じゃねえーかwwwwwwwwwwww

小泉安倍みたいな悪徳教祖に騙されたのも自己責任
とっとと諦めてクビ吊って死ねよwwwwwwwwwwwwwwwww

93 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:10 ID:dpPod/Yu0
小泉党に献金して小泉改革で大儲けしたチョン達

1.武井保雄&一族    5940億円【武富士】(サラ金)★
2.毒島邦夫&一族    5720億円【サンキョウ】(パチンコ)★
3.佐治信忠&一族    5170億円【サントリー】
4.森章&一族       4950億円【森ビル】
5.辛格浩&一族      4950億円【ロッテ】★
6.糸山栄太郎       4620億円【新日本観光】
7.柳井正&一族     4620億円【ユニクロ】★
8.伊藤雅俊        3960億円【イトーヨーカ堂】
9.福田吉孝&一族    3520億円【アイフル】(サラ金)★
10.孫正義         3410億円【ソフトバンク】★
11.三木谷浩        3300億円【楽天】 ★
12.滝崎武光        3300億円【キーエンス】
13.岩崎福三        2750億円【岩崎産業】
14.重田康光        2530億円【光通信】
15.山内薄         2090億円【任天堂】
16.船井哲良        1870億円【フナイ】
17.神内良一        1760億円【プロミス】(サラ金)★
18.盛田英夫&一族   1430億円【ソニー(レイケイ社長)】
19.福武總一郎      1320億円【ベネッセ】
20.岡田和生&一族   1320億円【アルゼ】(パチンコ)★
21.大島健伸        1320億円【SFCG ※旧:商工ローン】(ノートリアス金融)★
22.堤義明         1320億円【西武鉄道】
23.吉田忠裕&一族   1320億円【YKK】
24.韓昌祐         1210億円【マルハン】(パチンコ)★
25.木下勝弘        1210億円【丸糸グループ(ホテル)】(アコム親戚筋)★
26.木下恭輔        1210億円【アコム】(サラ金)★
27.木下盛好        1210億円【アコム】(サラ金)★
28.里見治         1210億円【セガサミー】(パチンコ)★

94 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:22 ID:Ia/lkHhP0
オヤジ狩りならぬ、
正社員狩りの時代か?
それもつまんねーから
政権獲って、生意気な経団連どもを押さえつけてやればいいんだよ。

95 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:25 ID:cZviAxeq0
>>76
ずっとフリーターだった若者=0ではないだろ?
誰しも適性ってものがあって、大抵の場合、役に立てそうな会社に面接に行くものだ。

96 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:29 ID:3oYsz9rFO
こうやって世代間・収入間対立が煽られる
工作員の思う壺な訳だ

97 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:37 ID:an0t6vPt0
>>82
担当の教授からの推薦とかはなかったの?
それと、大学の就職部とかは・・・

98 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:39 ID:WloTzCsh0
>>89
無理だよ
フリーターなんて所詮政治とかそっち方面は「興味無い」って感じだから
というか現在の日本人の多くは愚痴りはするけど現状は把握してないし、する気もないってのが多数だと思う

ニートに至っては結束しないだろうな

99 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:42 ID:kKAMFKq60
>>92
結果平等と機会平等違いだよ。

100 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:50:48 ID:OJK8ZijJ0
>>82
雇ってやっても良いし、紹介してやっても良いぞ。
連絡手段があるなら、相談に乗る。
うちにくれば10年いればBランクだろうが、アナが好きなら
まちがいなく日本のトップエンジニア(つまり世界のトップ)に
必ずなれるだけの人材が揃っているぞ。
日本のためになるなら、相談には乗る。

101 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:51:17 ID:Mn5zR7LqO
フリーター無しにやっていけない構造なのに
正社員にはしない。
新しい奴隷制だな。
まさに格差社会、大企業の思う壷だな。

102 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:51:32 ID:1KlHNVpVO
>>92
お前がなw人として終わってる。
お前が幸せ気分なのは池沼が幸せ気分でいるのと変わらない。

103 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:51:50 ID:u+wHBjfi0
>89
死ぬその時までフリーターとして働いていれば死なないだろ。
死なないだけの人生に不服を言うのは贅沢だな。

何も無くなって追い詰められて飢え死ぬのは大変だよ。
この程度の台詞で死ぬなんて言ってるから馬鹿にされるんだよ。

104 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:52:34 ID:/o67wycz0
まあ斬り捨てたまま殺すより上澄みをサルベージしてやったほうがいい。

105 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:53:00 ID:q1mQTI/b0
>>85
>それで40代になったらどうするんでしょうね・・・
渋いじゃん。

>>87
溜めてもあっという間に追いつくからあんま意味ない。だから人がまず来ないような峠にたまる。
センターは割れないようにキャッツアイ埋めてあるとこが激増したからなかなか難しい。
排気音はドレスアップ系のほうがうるさいよ。

ニートは排気音こそ出さないが不気味さが社会不安を増大させててよくない。
珍走の爆音聞いて社会不安だと思う人は少ないだろ。

106 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:53:07 ID:yEy6TRhw0
>>97
国公立は就職部がないとこが多い。
俺のとこは就職部っぽい仕事は教授の片手間でやってた。
その教授曰く
「我々(大学側)は就職の斡旋はいっさいしない」って宣言してた。

107 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:53:20 ID:OFASrlxD0
派遣業種やフリーターなんぞ20年以上前から存在してる
利口な奴なら、きちんと就活して正社員になってるわな

108 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:54:16 ID:WloTzCsh0
>>105
うるせぇ、死ねとは思う

109 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:54:41 ID:kKAMFKq60
デジタル回路と違って、アナログ回路は職人的経験が物を言うからねぇ。

110 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:54:48 ID:ZoDts1ue0
信頼性が崩れている日本製品
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_3.html
崩壊する日本
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060901_1.html

ようは日本人の側が日本企業の失敗を見て
企業の人事や正社員に対してざまーみろと言う時代が到来したんだよ
時がたてば、日本人の側が日本企業の製品を質が悪いから買わないという事態がやってくる
誰が携わってるか分かってるから誰も擁護しやしないよ
非正規雇用フリーターを見下して教育する気もない彼らが携わる作業と製品を信用しない
そういった認識が広がっていく原点は、他ならぬ日本企業の人事と正社員なのだから
駆り出して来た外国人労働者をせいぜい持上げるがいいさ
日本人の側から日本企業の製品の信頼が崩れていくさまは見ものだね

ソニーの電池が燃える様を笑ってる連中が、いつ他の日本企業の不祥事を
笑い貶し落し世論に反映していくか見ものだね雪印の悪夢は未来にも起こりうる
せいぜい隠蔽工作にいそしむこった多くの日本人はざまーみろと一緒に笑って煽るだろうよ

111 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:13 ID:FoUgCa3k0
でも氷河期をあれほど話題にしていたのに
氷河期世代のその後を全く報じないってのもなんだかなぁ。
運良く俺は就職できたけど正社員として働きたくても年齢制限でひっかかって
苦渋飲んでるヤツ見るとほんともう少し緩和してほしいよ。

112 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:13 ID:SSRBeFyc0
つかよ。日本のクオリティで軍需産業を復活させれば100年は食えるぞ?
世界でもっとも信頼出来る兵器をスローガンに復活しようではないか

113 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:14 ID:an0t6vPt0
>>106
そうなんだ・・・
就職部すらないのか・・・
私はDラン私大で、就職部はあったけど使ったことは無かったw
でも、25ならいくらでもあるんじゃない?
今年リクナビNEXTでやってれば良かったと思う・・・

114 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:23 ID:u+wHBjfi0
>105
それは「鶴田浩二は良いヤクザで八名信男は悪いヤクザ」って言ってるようなもんだ。
ヤクザはヤクザ。ルーレット族もゼロヨン族も暴走族もベクトルが違うだけで中身は同じだよ。

115 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:35 ID:OJK8ZijJ0
>>109
逆説的に言うと、学歴は関係ないとも言える。

116 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:55:37 ID:MR3KyeFu0
>>91
いんや、宮廷。
早稲田でも何かあったの?

117 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:56:35 ID:Mn5zR7LqO
107は、相当なお利口さんらしいw

118 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:56:53 ID:q1mQTI/b0
>>108
あれは彼らなりの自己主張なんだから生暖かい目で見ておやり。
自己主張もなくただ漫然と国家の投資を無駄にするニートの不気味さは断固糾弾するべきだが。

119 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:57:40 ID:SSRBeFyc0
学歴とか能力に何の関係も無いことは
例のなりすまし医者が尊敬を集めてる時点でわかりそうなものだが。

120 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:57:52 ID:5u4y57EJ0
>>116
論文捏造とか研究費流用とか。そこの研究室居た奴は酷い目にあってんじゃねーかなって。

まあ元気出せ(´・ω・`)

121 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:58:00 ID:eKTVSixd0
昼間の2ちゃん見てて、優秀なニートもいると感じる。
そういうオレは自営業だから、時々昼間の2ちゃん覗ける。

122 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:58:25 ID:ZzjcRcIT0
世代間・収入間対立を煽ってるのは工作員?????????????????

地方と都市の対立を煽り、弱者と強者を対立させ
地方切捨て、高齢者、障害者切捨てを進めてきたのは
小泉と小泉信者じゃねぇーかwwwww

自分たちでやってきたことを
やり返されたら、そんなことは止めろ

そんな都合のいい話あるかボケ
とっとと、クビ吊って死ね

123 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:58:31 ID:OtgQ0nav0
購買力衰退、内需減退、少子化、社会保障費増大、労働力不足、年金制度崩壊、治安悪化,国力衰退、テロ勃発
今の1円より明日の10円だと思わないか?このままでは社会的コストは膨大なものになる。
国の職訓機関にしたって、実際は失業給付目当てで形骸化。
本当に使えるファームにできないの?未経験のフリータが利用できて、使える
訓練兵になれるようなヤツ。
ニーフリに問題があるように、非人道的な待遇で労働力を求める企業にも問題はある。
人を横流しして利殖するピンはね口入れ屋はなんとかしろよ。
パイを広げるための最大の障害。




124 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:58:39 ID:OM9SHakg0
>>113
国立だとSランクでも
就職は自身と教授のコネ頼りだよ…
教授が就職を重視してなかったら終わる…

125 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:58:45 ID:OFASrlxD0
>>121
それ仕事サボってるリーマンだよ

126 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:59:05 ID:AtUEHQzk0
未経験者可の求人だっていくらでもあるじゃないか。社員数10人とかで。選んでいるんだろ。

127 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:59:35 ID:KadTpZv40
今後もフリーターは放置で決定だな。
再チャレンジ支援の半分は、政権発足と同時に頓挫だな

128 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:59:37 ID:OJK8ZijJ0
100だけど82は返事無いな。
勝ち組企業に誘っているのにさ。
確かにコミュ能力無いのかもな。
電車男並みのサクセスストーリーがあるかもしれないのに。
寝ようかな。

129 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 01:59:44 ID:q1mQTI/b0
>>114
まぁさすがに公道で珍走やる奴を擁護するのは難しいが、サーキットの奴はヤクザでもなんでもない趣味人だ。
ニートで社会に貢献しつつ趣味も充実させる、社会的に望ましい人物というのは存在しない。
走り屋には良いのも悪いのもいるがニートには確実に悪いのしかいない。

ここが珍走とニートの決定的な違いだな。

130 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:00:16 ID:u+wHBjfi0
ニートは社会保障費で救済しなければ良いだけの事。
資産のある奴はそのまま一生送れば良いし、
親の資産を食いつぶしたら死ねば良い。
親の資産の無い奴で生きたい奴は雑誌拾って残飯漁ってでも生きるだろ。

131 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:00:24 ID:yEy6TRhw0
俺が大学入学したころ(2000年)は就職は「スキルが有利」とか言ってたのに
その後コミュ能が大事とか言って・・・。

昔はコニュ能ない人はどうしてたんだろうな。

132 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:00:48 ID:OM9SHakg0
>>128
>>97にはレスしてるし、今>>100宛のレス書いてるんじゃね?

133 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:00:58 ID:eKTVSixd0
>>125
オレの覗いてるのは、株板だよ。リーマンがデイトレやるかな。

134 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:01:47 ID:WloTzCsh0
デイトレやってるやつはNEETなのか?

135 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:02:04 ID:an0t6vPt0
>>118
なんで爆音上げて走り回るのは自己主張で、
家に閉じこもるニートは自己主張じゃないんだろうw
正直、珍走してる連中にした教育だって無駄ジャン

>>129
株で大もうけしてキチント税金納めているニートも居ますがw
そういうのはごく一部とかいうんでしょうね・・・
しかも、サーキットは別にしてって言ってるんですが・・・

136 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:02:29 ID:8KxCHefW0
ニートを優先的に雇うべきだと思ふ。
有能な人間は何をやっても生きていけるから駄目な奴から
徹底的に雇うべき。

137 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:02:40 ID:u+wHBjfi0
>133
職種によるけど大抵はアブハチで終わる。
種銭が少ないのにタイミング勝負の相場が張れないようでは旨みがない。

138 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:02:52 ID:OFASrlxD0
>>133
ああそういう事ね
定年のオヤジとかリストラ無職とか多そう
ニートとは言えんわな

139 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:03:18 ID:wOyVlbIb0
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」
じゃあバイト・パート・派遣・請負を使うなと小一時間(略
「ずっとニートだった(略」ならまだ理解できるが、フリーターは別だろ。

ちなみに「大企業様」のいう職歴とは大企業に勤めていることだから。
社員20人程度の中小企業も派遣も自営もフリーター扱い。
「小さいとこでも入っていれば」というのは詭弁もいいところだ。

140 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:03:35 ID:cZviAxeq0
おい、ちょっと待て。

ニートとフリーターは一緒じゃないだろ?
前者は働かずすねかじり、後者の中には正社員になりたいけれどなれない奴らが5万といる。

141 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:03:44 ID:SSRBeFyc0
>>134
食っていけなければNEET

142 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:03:51 ID:YsIfrDZK0
>>103
この発言が死刑宣告と同じ事を理解出来ていないようだな。
フリーターを続けていれば何もなくなるのは必至。
最後には生きる希望さえなくなってしまうんだ。

さあ今こそ立ち上がれフリーター。
フリーターの上にあぐらをかいている愚者どもに鉄槌を。

143 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:04:15 ID:OJK8ZijJ0
>>132
82の書いたことが本当なら、何とかしてやれるだけの
力を漏れは持っているんだけどね。


144 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:04:38 ID:AtUEHQzk0
>>139
おまえいい加減なこと書いてんじゃねえよ。

145 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:05:05 ID:eKTVSixd0
株やってる奴、団塊ジュニアが多いよ。
全部ニートとは言わないが、ニート多そうと思わないかい。
儲かったら、独立するんだろうけど。


146 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:05:18 ID:OFASrlxD0
夢を追ってる幸せ回路のフリーターは置いといて
派遣・請負とかの雇用形態は問題あると思うね
これが癌だろ

147 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:05:57 ID:Ia/lkHhP0
ちょっと考えればわかることなんだけどさ、
あまりに経済格差のある国とグローバル化とかいって
労働市場を開放すると、完全に単純労働者は向こうに仕事
持ってかれるんだよね。
似た経済状況同士の国ならグローバル化してもかまわんのだけどさ、
貧乏な国と労働市場をやり取りすると、職は持ってかれて
日本人は失業するんだよ。
グローバル化が悪いんじゃなくて、向こうの国が貧乏なのが
悪いんだけどな。
ここを気をつけないと、アジアとの市場開放なんて
甘言に乗ってると、ベトナムとかに全部仕事取られちまうぞ。
日本のフリーターは。
相手の国の経済がある程度均衡してくるまで、労働市場の開放なんて

絶対にやったら駄目だ。

148 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:06:09 ID:JEmDEscH0
>>144
いや、強ち嘘でもないぞ。
中小企業の職歴なんて大企業は鼻で笑ってくる。

149 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:06:10 ID:OM9SHakg0
>>143
>中小も含めて色々行ったさ。
>でもコミュ能の無さからすべて落ちて・・・。

って言ってるってことは、面接がトラウマになってるかもな。
氷河期の面接は、PTSDで訴えれるレベルだからな。

150 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:06:15 ID:u+wHBjfi0
>140
たった5万かよ・・・と突っ込みは程ほどにしておくが、
前述の善玉ヤクザじゃないが、怠け者も氷河期も同じグループに属する仲間なんだよ。
だから「怠け者や夢追い人と一緒にするなって」幾ら言っても無駄。
他から見れば一緒なの。

151 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:07:29 ID:OJK8ZijJ0
>>146
民間の雇用形態は国際競争の観点からも
非難はできない。
派遣や請負というのは、苦肉の策としては極めて
優秀。
企業が生き残るためには仕方が無いことだ。

152 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:07:36 ID:kKAMFKq60
正社員より派遣のほうが待遇が良かったり、親会社より子会社の方が待遇がいいというのはざらに在るんだけどね。

153 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:07:41 ID:an0t6vPt0
>>148
大企業からしたら、中小企業=下請けってイメージだろうしね・・・

154 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:08:07 ID:q1mQTI/b0
>>135
爆音あげて走り回ってる連中だって月日が経てば大抵は落ち着くもんさ、爆音はその副産物でしかない。
ニートは月日が経てばより引きこもるだけのほうが多いだろう、社会から完全に相手にされてないから。
ニートも相手にしてもらうために閉じこもるわけじゃないだろう、そんなものを自己主張とは呼ばん。

株で儲けてるのをニートと呼ぶのかが不思議だな、じゃあ雇われでなしに株で食ってる奴は全員ニートか?
違うだろう、ニートが問題視され叩かれ罵られてるのは稼がないからだ。
語源どおりに解釈したら雇われでなく就学もしてない人間はみんなニートになってしまう。
しかし現実にニートと呼ばれてる人間はもっと範囲が狭い。

155 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:08:43 ID:3oYsz9rFO
>>122
俺は
小泉信者でもなければ
ニートでもないが
国民同士で対立してる場合ではないだろう
それこそ他国の思う壺だ

156 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:09:00 ID:u+wHBjfi0
>148
中小企業で大企業と同じ職能しか無かったら潰れてるんだよ。
だから大企業に鼻で笑われるような企業は生き延びてない。
小さい企業ほど値段で勝負の世界(物量作戦)では絶対に勝てないからな。

157 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:09:12 ID:cZviAxeq0
でもフリーター続けるのっていい奴多いような気がするな。
責任感があって、こっちもつい頼りにしてしまうからついつい長居。
気が付いたら30過ぎ、なんての多そうな気がする。やり直したい奴も多いんじゃまいか。

158 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:09:31 ID:AtUEHQzk0
>>148
実力がなかっただけじゃねえか。中小出身だろうが実力・実績があれば
ヘッドハントだって来る時代じゃねえか。
並みの実力なら歳取ってるヤツをあえて採用しないだけだろー

159 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:09:38 ID:JEmDEscH0
>>143
2chでリクルートなんてまさに電車男並みだな。
独断でこんな時期に採用面接に呼べるという時点で大企業では
なさそうだが。

160 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:10:17 ID:FizhTXs40
>>155
いいこと言うなあ。

161 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:10:32 ID:an0t6vPt0
>>156
大企業からしたら、
同じところで戦ってるんじゃなくて、
中小に作らせてあげてるって感じなんじゃないのか?

162 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:10:48 ID:AtUEHQzk0
もういいじゃん、氷河期は運悪かったのは事実だけど、恨んでても始まらないしな。自助努力しながら、
政府の対策を待つって方向でやるしかないね。がんがろう。とりあえず、自助努力続けておかないと、
いざ、公務員枠があいたときに飛び込めなくなるからね。

163 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:10:58 ID:OJK8ZijJ0
>>159
さてどうかな?
世の中何があるかわかりませんよ。
一応、漏れ決裁権ないけど取締役会出れますんで。

164 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:02 ID:SSRBeFyc0
世界弁護士としましては
日本国が破産の申したてをすればいいとおもいます。
莫大な借金はチャラになります。→真の実力主義へ「美しい国」日本発進。

165 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:06 ID:u+wHBjfi0
>142
本当に死ぬのはフリーターが国に派遣・バイトという生きる手段を取り上げられた時だろ。
バーターで正社員になるのは100%不可能なんだから。

166 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:12 ID:Ia/lkHhP0
>>122
郵政という特権階級を解体するのに、小泉が必要だっただけで
安部になったら、話は別だな。

167 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:23 ID:5u4y57EJ0
>>150
自分の日本語能力も心配したほうがいいと思うお

ごまんと
(副)
非常にたくさんあるさまを俗にいう語。
「そんな例なら―あるさ」

168 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:25 ID:q1mQTI/b0
いずれいくらニートを擁護しても珍走>>>>>ニートなのは変わらないから
ニート擁護してる奴はせいぜい頑張れ、しかしニートでは職のある趣味人には決して並べはしない。

169 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:43 ID:JEmDEscH0
>>156
まぁ大企業と中小企業じゃ同じ職能と言っても、仕事の内容かなり違う
だろうからねぇ。ベンチャーとかならともかく、普通は中小企業から
大企業へ転職って例はあんまないでしょ。
大企業→大企業
中小企業→中小企業

170 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:11:47 ID:bAWMSZ4Y0

かつての自民党政権は大手企業だけでなく農民や労働者にも一定の分配をすることで求心力を
保ってきましたが、小泉政権は大手企業やアメリカの利害を露骨に優先させつつ、国内対立を
煽っているように見えます。 一種の「分割統治」です。そして、その影で儲けるのはアメリカの
グローバル企業であり、日本の一部大手企業です。権力維持には絶好の手法ですが、経済政策
としては最悪で、何の問題解決ももたらしません。
ttp://www.janjan.jp/government/0505/0505036592/1.php

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 美しい格差国家へgo!


171 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:12:32 ID:an0t6vPt0
>>168
ニートを擁護してるわけじゃないよ・・・

一般人>>>>フリーター>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ニート&珍走

172 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:12:39 ID:OM9SHakg0
>>163
株でも持ってるの?
で、件の人はいなくなったね。

173 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:12:41 ID:cZviAxeq0
>>156
そんなことないだろ。
中小企業は大企業の一部として生き残っているのも多い。
単純に役割分担だよ。だから潰れない。
だけど50%近くピンはねされるから栄えることもないw

174 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:12:45 ID:6H1YCOZG0
団塊の世代はもう自分の懐を確保することで必死なんだよ。
後の世代がどうなっても知らんこっちゃあないってな感じでね。

でもそのしっぺ返しは来ないと駄目でしょ。
国に借金をさせてその大半を自分たちが奪い取って、若い奴にすべて押し付ける。
こんなことがまかり通るわけ無いよね。

若い奴にとっては知らない間に借金の保証人にさせられてたってことなんだし。


175 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:13:21 ID:8KxCHefW0
だがちょっと待って欲しい。
ニートはどう考えてもこの国の宝だろ
ニートがいるぐらいの余裕のある社会こそ
美しい社会。美しい国なのではないだろうか

176 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:14:12 ID:u+wHBjfi0
>161
大企業に必要なスペシャリストを全部抱えてたら
売値を大幅に上げないと大企業は潰れるよ。

作らせてやってるなんてレベルで仕事出す訳ないだろ。
大企業よりも上である間は中小企業は五分だよ。
だから大企業はノウハウ詰まった図面から何から欲しがる。

177 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:14:32 ID:kKAMFKq60
大企業=脳の役割
下請け=手足の役割

が理想とされている。あくまで理想だが。

178 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:14:45 ID:eKTVSixd0
団塊で貯金ない奴は、今の時代の若者なら確実にニートが自己破産でしょうね。

179 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:15:14 ID:an0t6vPt0
>>176
じゃあ、大手よりも技術力のすぐれている中小が発展して大企業にならないの?

180 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:15:35 ID:FoUgCa3k0
まぁ本当に一部の勝ち組大々著名企業の連中は別なんだろうけど
でもほんと、正社員でもこき使われる割に給料も30近くなってもあまり上がらないし
ニートだけの問題じゃないような気がするんだがな・・・。

181 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:04 ID:SSRBeFyc0
手足がもげるとカタワと罵られるね。

182 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:04 ID:5j0N+nZL0
>>162
今の俺なら国一でも法律系なら問題ないだろな・・

183 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:16 ID:kZDx2AHEO
年長フリーターなんか再教育しても効用が薄い。
無能底辺はそのまま死ね。


とか思ったが生活保護で助ける位なら
生かさず殺さずレベルまで引き上げてもいいかなとは思う。

184 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:26 ID:OJK8ZijJ0
>>172
株は持っているけど、役員としての株だから。
マジで82が乗ってくれば普通の就活以上の展開が明日から見れるんだけどね。
82は世の中をシラナ過ぎるわ。
一体どういう就活をしていたんだ。

185 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:46 ID:q1mQTI/b0
>>171
一般人=いい珍走>>>>フリーター>>>>>悪い珍走>>>>>>>>>>>>>>>>ニート
の間違いだな、まぁ訂正しとけ。

>>172
2ちゃんで言われた「○○を持ってる、○○ができる」は100%嘘だと思ってほぼ間違いはない。

186 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:47 ID:KadTpZv40
>>168
犯罪者だけどね

187 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:16:49 ID:JEmDEscH0
>>177
いや、現実にそうなっているような気がするが。

>>176
このご時勢、そんな中小企業皆無に近いんじゃないの?

188 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:00 ID:FizhTXs40
>>175
だがちょキター

189 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:02 ID:cZviAxeq0
>>179
大手のオーダーなんて仕事のごく一部じゃん。
それだけでは売り物になるサービスにも製品にもならないよ。ちゃんと考えてる。

190 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:07 ID:kKAMFKq60
今の30代は、丁度年功序列と成果主義の恩恵を受けられない世代だからね。

191 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:07 ID:OM9SHakg0
>>184
ちなみに業種は?

192 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:24 ID:6H1YCOZG0
変に知識の持った日本人より、何も現状を知らない日系人雇って搾取したほうが団塊の世代にとってはいいんだよ。


193 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:17:34 ID:u+wHBjfi0
>179
ならない。
総合力と資本力では大企業には適わないから。
中小が強いのはサブアセンブリの単位。
ここでプレゼンスが無いと無能な下請け屋で飼い殺し=実質派遣と同じな訳だ。

194 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:18:27 ID:zIzcTEPRO
まあ基本的に国民の義務をはたしてない成人はニートだろうが何だろうが、国にとっては無価値。


195 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:18:40 ID:an0t6vPt0
>>185
もうどうでもいいです
あなたが珍走なのはわかりましたからw
犯罪者の自覚をもてないんですね・・・

>>189
じゃあ、中小ってどんな製品出してるの・・・?

196 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:18:55 ID:KadTpZv40
>>193
サブアセンブリって何だ?

197 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:19:16 ID:wOyVlbIb0
>>176
社会に出たことない?
前半は正しいが、あくまで「つくらせてやってる」だよ。
大企業が「いらん」といえば中小企業は潰れる。だから買い叩かれる。
大企業は下請けが生産ストップしたって、次を探すくらいまで凌ぐ体力はある。

・・・というかスペシャリスト要らないんだから中小から中途採用する価値ないじゃん。


198 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:19:43 ID:Tq8ib0Ac0
34才までなら就職も不可能ではない
本当に支援が必要なのは35才以上のフリーターでね?

199 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:19:51 ID:2E1vKMTR0

まあ仮に中小零細企業がなくなったら大企業だけで家の一軒建てる技術すらないのも確かだがな。
即ち中小零細勤務で技術さえ身につければやり直しが効き易いのも確か。
中小零細を鼻で笑える人もお目出度いな。

200 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:20:35 ID:6H1YCOZG0
この人事担当者の実名とか公表して欲しいよな。
実名が出ないと本当にそういったのか信じる必要も無い。


201 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:20:57 ID:OJK8ZijJ0
>>191
製造業だよ。
82がやっていたカテゴリーはドンピシャの事業部がある。
他の企業に紹介してやっても良いし。
他いくなら、うちで7年以上やってから移ったら左団扇だけどね。
どこの企業も皆お仲間といえばお仲間だし。
82の書いていたことが本当ならアホとしか言いようが無い。
あまりにもアホ過ぎて日本の国益を害するから、漏れが助けてやると。

202 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:21:45 ID:an0t6vPt0
>>199
全てがなくなればそうだけど、全てがなくなるわけはないから
極論を出してきても意味が無いと思うよ。
一社の中小零細企業が潰れても大企業は影響なし
一社の大企業が潰れたら、関連していた中小企業は大打撃もしくは倒産

203 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:22:41 ID:OFASrlxD0
>>198
同一業種のフリーターとか職歴ある奴なら、まあ可能性あるかもしれないが
35過ぎで、スキルのないフリーターなんて救済のしようもないね
何で、人生諦めないんだろ

204 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:25 ID:laBLMx/F0
結局、被害こうむってるのは人手が足りなくて大変な正社員だけどな。
結果として、良い職場を求めて辞めていく。
将来への投資を怠れば、つぶれるのなんて馬鹿でも分かるだろ。


205 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:25 ID:cZviAxeq0
うちは中小だけど、下請けで蓄積したノウハウを利用して一山あてようと考えた。
大企業と遜色ないものをつくり、大企業の営業マン引き抜いて売り込んだ。
だが、全く売れなかった。理由は「実績」が無いから。
ほどなく大企業から締め付けをくらい、計画は中止、もらえる仕事も糞仕事ばかりになった…。

206 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:26 ID:JEmDEscH0
>>201
へー。この時期に新卒欲しがるって事は今年、製造業は理系採用で苦戦してたんだなぁ。
全くの好奇心で聞くけど従業員数とか売上とかどんな感じですか?

207 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:26 ID:eKTVSixd0
オレ三菱に詳しいけど、正社員団塊jr世代ほとんどいないよ。

20代がぽつりいるくらい。正社員減らして、業者に仕事やれせてる。

業者さんだと正社員よりも、同じ仕事でも3分の1の経費で済むんだって。

これ派遣社員の構造と同じだね。こういう現象は、しばらく続くと思う。

ただ問題は技術の伝承ができないんだって。日本の技術力落ちるかもね。

208 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:30 ID:8KxCHefW0
>>201
助けてやるなんて何様のつもりだ!
無礼にもほどがあるぞ!
土下座して謝れ!でないと助けられてやらんぞ!

209 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:41 ID:KadTpZv40
>>203
大抵は、人生諦めてる

210 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:50 ID:q1mQTI/b0
>>186
もうしばらくしたら、爆音よりも家への閉じこもりの方がはるかに重罪だと気付く。
ニートどもこそ日本を蝕む寄生虫。いや寄生オタか。

211 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:23:54 ID:ixvWDm9Y0
ニートって理屈だけは達者なんだよな。

212 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:24:24 ID:AtUEHQzk0
会社のチカラ関係と末端の人生となんの関係があるんだ?
金稼いで真人間の生活を始めることがなによりだろう?
結局、大組織に所属したいってガキみたいに泣き入れてるだけじゃん。

213 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:24:46 ID:UsGvDTJP0
おれもう32だけど定職についたことないし、バイトも10年近くしたことない完全なニート
もう人生終わってると思ってる・・・
こーゆー話題がでてくるとあらためて自分の置かれてる立場を認識させられるね

214 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:24:49 ID:7TNya7DK0
>>202
系列の中小企業は潰れるかも知れないけど、
そんなに中小企業は影響ないと思うよ。
影響するのは、再就職できない大企業のリーマンさん達と
小売りの人達


215 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:25:13 ID:MR3KyeFu0
はっきり言ってやる、派遣や機械性能で誤魔化し、人材育成を怠る企業は絶対駄目になる

216 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:25:42 ID:FoUgCa3k0
>>204
そう正社員も煽りを食らってるんだよな。
派遣だとかよくわからんのがはびこったことで。

217 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:26:08 ID:cZviAxeq0
>>207
そういやいない気がする。でも組立だけじゃないか?あんなの伝承する技術も何も無い。

218 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:26:39 ID:KadTpZv40
>>210
それは犯罪者の戯言だべ

219 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:26:43 ID:5j0N+nZL0
>>213
派遣やフリーターでさえ叩かれまくってるからな。
一昔前の2chじゃ考えられん事だw
まぁ、2chも正常化してるということだろう。

220 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:26:52 ID:u+wHBjfi0
>196
製品の一部。センサーや制御系、機構設計、生産技術、パッケージングなど。
この辺は特許絡んでたり、非公開にするくらいノウハウが詰まってる。

それらを纏めて売り物にするのは大企業の方が遥かに強い。
中小企業が携帯やパソコンを安く作れないのと同じだな。
中小企業が携帯電話をゼロから作ったら3万円台では売れない。

221 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:27:19 ID:AhOpOxJ70
>>210
広川乙

222 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:27:18 ID:/o67wycz0
>>215
これからジワリジワリとわかってくるだろうな。
そして慌てて育成しようとしても手遅れ。

223 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:27:20 ID:OJK8ZijJ0
>>206
うちは基本的には新卒とらないから。
はっきりいってうちの会社の戦力になるには新人は無理。
だけど82の分野は新人を取っても良い。
それだけのこと。
T、K、T大揃いの会社だけど、国立の院卒ならついてこれるだろ。
82の分野は中途採用では最強レベルの分野だね。

224 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:27:43 ID:FizhTXs40
この際マクロ的な問題はどうでもいい。というよりどうにもならない。
自分がどうやって生きていくか。これに尽きるな。どうやったら生きていけるか。
色んなやり方があると思う。バイトや派遣でも、スキルが磨けるものもあるし、
それで技術をつけて転職なり自営なりで生きていくって言うのもありだろうし、
DQN企業に就職して生きていくのもありだろうし、
とにかく金をためて起業もありだし、株もありだ。フリータ続けるのもありだ。
自分にあった生き方を各自が選べばよい。

225 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:27:55 ID:eKTVSixd0
>>217
組み立てだけじゃないよ。オレの見た範囲だと溶接いないと思うよ。


226 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:28:18 ID:7TNya7DK0
>>207
日本の大企業に技術力なんて無いよ
研究開発は大学の延長で大学次第
製造技術も外部の人に任せっきり
待遇は良いけど、大企業の技術系って何も身に付かないよ・・・

227 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:28:21 ID:8KxCHefW0
ふざけたことを言うな
ニートは美しく豊かな国の象徴。
ニートを保護すべき

228 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:28:22 ID:cZviAxeq0
派遣は良くやってると思うけどなー。
給料もそんなに悪くないだろうけど、何よりまずいのはステップアップが無いこと。これ致命的。

229 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:29:33 ID:u+wHBjfi0
>197
社会に出ていれば自社の製品を一社にしか収めてないような
場末の中小企業ばかりじゃないことくらいわかりそうなもんだが。

協力会社切ったら大企業は製品作れないんだが。
大企業で自社生産できない物作ってるんだから。

230 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:29:43 ID:bAWMSZ4Y0

日本はベストテン外の11位 04年1人当たりGDP
ttp://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html
小泉になって競争力激減じゃねぇかよ!

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 国民の奴隷化、推進!

貧乏神小泉のおかげで国力は半減
ピザデブ大企業の金余りを招いただけ

231 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:30:09 ID:eKTVSixd0
>>226
そんなことないよ。電気関係とか凄い技術だと思うよ。

232 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:30:32 ID:AtUEHQzk0
>>223
いつも思うんだけど、新卒とらないって、その業界トップの企業はどっから即戦力もってくるの?年齢構成とか
おかしくならん?

233 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:30:59 ID:cZviAxeq0
>>227
天然記念物みたいだなw
「ニートにえさをあげないで」

234 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:31:20 ID:JEmDEscH0
>>223
ほほーっ。
半導体大手だと、NECエレとかルネサスとかフリースケールは新卒取ってるんだよなぁ。
取らないのは米国資本のIとかAくらいだよなぁ。

235 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:32:43 ID:OJK8ZijJ0
>>232
専門の業者があるんだよ。
30年以上前からハント専門の会社がいくつもある。
あとは紹介だね。
日本は皆で仲良く暮らす国なので、お互い融通しあったり
助け合ったりする。
持ちつ持たれつでしょ。

236 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:33:59 ID:bH0GYY9s0
なあ、お前と飲むときはいつも白○屋だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺が貧乏浪人生で、お前が月20万稼ぐフリーターだったとき、
おごってもらったのが白木屋だったな。
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」
お前はそういって笑ってたっけな。

俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、
お前は月30万稼ぐんだって胸を張っていたよな。
「毎晩残業で休みもないけど、金がすごいんだ」
「バイトの後輩どもにこうして奢ってやって、言うこと聞かせるんだ」
「社長の息子も、バイトまとめている俺に頭上がらないんだぜ」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白○屋だったな。

あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白○屋だ。
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。
別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。
もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店を
いくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?

でも、今のお前を見ると、
お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、
俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。
お前が前のバイトクビになったの聞いたよ。お前が体壊したのも知ってたよ。
新しく入ったバイト先で、一回りも歳の違う、20代の若いフリーターの中に混じって、
使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってバイト続けているのもわかってる。
だけど、もういいだろ。
十年前と同じ白木屋で、十年前と同じ、努力もしない夢を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ。

237 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:34:41 ID:AtUEHQzk0
>>235
そうなんだぁ。特許とか絡んでるからそのへん大変そうだね。

238 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:35:04 ID:OFASrlxD0
>>213
季節労働者で金貯めて、華々しく起業(弁当屋w)
資格を取って、華々しく法律事務所を開業
親が資産家なら、余裕だろうがね

239 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:35:53 ID:OJK8ZijJ0
>>234
ルネは新卒採ったの?

240 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:36:04 ID:u+wHBjfi0
>226
でかい構造物や機械物は大企業強いよ
まず客が国だから中小企業には取れないし、
開発費と工期が長いから企業に体力ないとダメだし、
当然施工前にデータ取るから土地だの測定機器がないと話にならん。

だから中小だと実績もノウハウも積みようがない。

241 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:36:27 ID:OtgQ0nav0
>>213
32だったらストレート大卒で96年卒あたりか?
新卒大卒求人40万人割ってる時代だね

242 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:37:47 ID:7TNya7DK0
もう日本は技術立国の看板降ろさないか?

・理数系離れ
・大学に入ってから後悔する香具師続出→惰性で無理に大学院に進む悪循環
・ど田舎飛ばされて童貞記録更新中・・・・
・任期制導入で非正規雇用前提のシステム
・無駄飯食いの穀潰しと社内からの圧力

どうみても幸せな人生は送れません。w
俺みたいに霞食っていく覚悟があるなら別だけど・・・

243 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:38:42 ID:JEmDEscH0
>>239
ルネサスは今年新卒採用やってるよ。俺は上記3社のうち1社から内定もらったけど
本当はIに行きたかったorz

244 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:38:53 ID:Eyzn29ID0
ガチニートってこういうスレに寄り付かないのかなw

245 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:39:05 ID:5j0N+nZL0
>>238
資格とるのと開業まではかなりでかい壁があるよ。
お金の都合が付いても実務身に付けなきゃならんし
なかなか何処の事務所も雇ってくれんし・・

246 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:39:46 ID:wOyVlbIb0
>>229
大企業1社から契約切られたら、銀行はしばらくは融資をしてくれない。
さらにほかの企業だって契約を慎重になる。

収入減・新規融資ストップ・他企業に足元見られる
場末の中小でなくたって大企業に従うしかないのは明白。

そもそも本題は大企業にとって、バイト出身も中小出身も一緒ってことだから。
大企業が欲しいのは作業員じゃなくて管理者なんだから。




247 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:40:22 ID:J4tzEEwU0
今年の司法試験の合格者数や合格率みると、
法曹なんて宅建並みに食えなくなりそうだ。

248 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:41:29 ID:FoUgCa3k0
>>247
薬剤師もやばい。

249 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:41:29 ID:OJK8ZijJ0
>>243
IってPCか?それともオイルか?

250 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:42:11 ID:eKTVSixd0
ちなみに三菱の造船は3年後から、受注が多くて忙しくなりそうだ。

251 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:42:29 ID:FizhTXs40
>>248
みんな官僚の陰謀だな。

252 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:42:41 ID:JEmDEscH0
>>249
業界一位のPCの方。大学の目の前にIの日本本社があるんだよなぁ……。

253 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:43:37 ID:AtUEHQzk0
>>247
でもなんか新司法と旧司法で差別されるとかなんとからしいじゃん。どこの世界も
階級つくりたがるんだねー。

254 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:43:42 ID:OJK8ZijJ0
>>252
優秀じゃん、藻前。
だけど10年後どうなっているかはわからんわな。

255 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:44:08 ID:82JaZ9dC0
>>213
テロでも起こして華々しく散っておくれ

256 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:44:11 ID:OFASrlxD0
事務所系は、実務は当然だが営業力がないと食えない
まあ確かに、世の中甘くないわな

257 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:44:48 ID:RPprqV2S0
おまいらリアルどこの大卒?そして高卒・専門卒はどれくらいいるの?

258 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:44:55 ID:7TNya7DK0
>>240
俺は専門が別だから、偉そうな事は言えないが、
清水・鹿島・大林・大成・竹中等の大手がリクナビ等で現場監督を
大量に募集している。俗に言う2007年問題と雇用抑制の影響だと思う。
50才まで応募可能なユルユル採用だ。w
三菱重工も航空機等大量募集中だ

どうみても、人事の失敗で仕事が処理できなくなっている証拠
技術系で即戦力は無理だから、かなりヤバイ

259 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:46:38 ID:u+wHBjfi0
>246
銀行や顧客は予知能力者かw
受注契約書にいちいち余所の企業の名前を書くとでも思ってるのか?
銀行が見るのは決算書の数字と自行の口座だけで、顧客は余所の情報なんか知らないよ。

世の中の事を良く知らないのに無理に参加しなくて良いから。

260 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:47:01 ID:an0t6vPt0
>>258
建設現場や、建造作業員じゃないのか・・・?
それなら、技術もなにもいらないがw

261 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:47:35 ID:eKTVSixd0
俗に言う2007年問題ってのは、雇用率アップの好材料だと思うんだがね。

262 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:48:37 ID:8FIxvwho0
労働基準法とかもう少しまともなものにすれば
かなり状況は改善すると思うが。安倍はそれに気付いてないのか?
変な派遣関連の法令とか撤廃させてそれでも
効果がないならその後にこういう政策を出すべきだと思うけどなあ。

263 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:49:16 ID:an0t6vPt0
>>259
決算書の今期や前期の数字もそうだけど、
来期の予想も見て投資判断するだろうw
これまでは、○○(大企業)会社の契約によりどれだけの売上があった。
来期からは○○会社の契約打ち切りにより、どれだけ売上が下がるかは非常に重要だよ

264 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:50:07 ID:OJK8ZijJ0
>>262
違うね。
国内生産でも国際競争力を持つ、製造業対策を
発見できれば日本中が生き返るよ。


265 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:50:56 ID:KadTpZv40
>>261
外国人のね

266 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:51:11 ID:FizhTXs40
>>264
奴隷が増えるだけだろ。

267 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:51:32 ID:J4tzEEwU0
>>264
国内生産の労働者を派遣や偽装請負に切り替えたから
亀山ブランドが可能になったわけだが。

268 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:51:47 ID:RPprqV2S0
>>263
継続企業の前提ってやつ?

269 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:52:05 ID:e1zIeQSkO
派遣会社はクソなのはガチ

270 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:52:29 ID:OJK8ZijJ0
>>266
何で?元の日本の姿に戻るだけだろ。

271 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:52:29 ID:AhOpOxJ70
>>240
客が国でも中小が取れる仕事はたくさんあるし
データ取るのも測定機器持ってるのもそういう仕事する下請けだよ

272 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:52:46 ID:DiQBadwh0
再チャレンジって言葉がおかしい。
そもそも一度もチャレンジしてないんじゃないか?

273 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:53:04 ID:8FIxvwho0
>>264
もうそんなのは現実的にないだろ?
それよりも派遣だとかの不労所得でいい思い
してるのを何とかすべきだと思うけどな。
半分ピンハネなんて狂ってるよ。

274 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:53:24 ID:eKTVSixd0
>>265
なんでやねん。フィリピンの看護師じゃあるまいし。

275 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:53:28 ID:g7JIlTn10
俺は今27
某宮廷をメンヘル的なことで卒業目前に中退、
今は通信の大学に編入して大卒の資格をとろうとまたーりやっている。
こんな俺に将来はあるのだろうか

276 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:53:45 ID:FizhTXs40
>>262のいうように構造を何とかしないとさ、
いくら企業が儲かってもしょうがないでしょ。
大企業が肥え太り正社員が肥え太るだけだ。

277 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:53:52 ID:7TNya7DK0
>>260
設計・施工・監理だな。
現場監督と馬鹿にするけど、激務だし工程組み、工期守るのはかなり大変だぞ



278 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:54:15 ID:RM2zdGDR0
低賃金で気軽に雇えるフリーターがいなくなったら企業は困るしな。

279 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:54:16 ID:u+wHBjfi0
>258
土木作業員では無くて装置の設計・建て屋の設計、施工管理とかね。
自重も相当な上、装置組んでから建屋を組む場合は耐震の他に、
耐風まで計算して、実際モック組んでデータ採って出さないとダメだし。
しかもスパンが10年単位。その辺は絶対に大企業じゃないとダメだよ。餅屋は餅屋だな。

280 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:54:18 ID:wOyVlbIb0
>>259
あの・・・本気でバレないと思ってる?業界のつながりナメてない?
銀行も決算書の数字みて、売上げが急に減ればコロッと態度を変える。
新規融資の凍結なんてやさしいほうだ。繰り上げ返済迫るところもある。

まあ何十社も相手に商売して、絶対的な独自技術持ってるなら話は別だが。
そんなところはたいてい「中小企業」ではないし、あっても稀な例だけど。


281 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:54:19 ID:AtUEHQzk0
ハロワとか行っても、正社員募集しる企業とかあるんだけど、そこのホムペ見たら一般派遣の許可もってるんだよね。
これって実質派遣会社じゃんとか思うととこばっかなんよ。おいらには訳がわからん><

282 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:54:56 ID:J4tzEEwU0
>>272
おいおい失礼だろ。
リストカットくらいはチャレンジしている可能性が高いぞ。
練炭を使う方向で再チャレンジして欲しい。

283 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:55:31 ID:KadTpZv40
フリーターが増えて内需が減っているのに
国内生産って意味ないでないの。
足りない人手は、外国人で賄うし。
なにか良い材料ってあるのかな

284 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:56:06 ID:FoUgCa3k0
派遣を規制みたいのできないのかねぇ。
あんなのがはびこるから企業側も目先の利益だけ考えて
正社員雇用に制限かけまくるし、
採用された正社員は少人数でてんてこまい。
明らかに悪循環だと思うんだがな。。

285 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:56:08 ID:an0t6vPt0
>>268
うん。大手から契約打ち切られたらかなり打撃になるだろうからね・・・

286 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:56:29 ID:5j0N+nZL0
>>275
正直厳しいぞ・・・
東大京大は知らんが
普通にそこそこのとこ卒業して
更に資格も持ってても企業は相手にしてくれん。

でも、形だけでも新卒だとまたちがうんかな?

287 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:56:34 ID:FizhTXs40
>>270
構造が変わってるんだよ。
昔はネジ締めでも正社員だったのが、今は派遣だ。
完全に戻したいなら構造戻さないと意味ないだろ。

288 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:57:23 ID:OFASrlxD0
>>272
誰が上手いこと家とw

289 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:58:46 ID:OJK8ZijJ0
>>273
ピンハネという概念自体がわかっていないんじゃない?
ピンハネなんて派遣だけじゃなく全ての企業がやるし、国家や
地方公共団体だってピンハネするだろ?
町の八百屋だってピンハネそてるわけだ。
派遣員の年収が500万なら、派遣会社が1000万ピンハネしていても
当然だと思うよ。
派遣受注の為に相当コストかけているんだろうし。
そもそも派遣というのは、企業が固定費を減らして生産量を確保する
苦肉の策。 いつでも契約打ち切りますよという代償にピンハネ分を上乗せ
しているに過ぎない。
どっちみち派遣業者に払うピンハネ分以上を自前の社員の雇用には給与以外の
コストとして発生するものだから。

何か企業活動そのものをわかっていないんじゃないか?

290 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:59:48 ID:KadTpZv40
>>274
少し規制して、ちゃんとしたかたちで外国人労働者を受け入れようって話でしょ。

291 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 02:59:50 ID:u+wHBjfi0
>263
だから銀行は契約切られたことをどうやって知るんだw
そもそも銀行から金を借りる時に何を話すか分ってないからそういう頓珍漢な答えが出る。
銀行には契約を切られた事も、契約を切られたか、こちらから切ったかすら分かり様がないんだよ。
銀行は過去の数字でしか物を見ない。だから新規で金借りるのが大変なんだろ。

292 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:00:58 ID:aFbfqn7mO
俺、今年29で、大学卒業してから去年まで親の店で働いてた。
その店が潰れてしまい、就職する為に職業訓練を受けたのだが、それから一年経つ今も就職決まらない。
だいたい書類審査で落とされ、面接までいけても実務経験ないからと落とされる。
最近、お金も底をついたし何もやる気が起きなくなってきた。

293 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:01:10 ID:cZviAxeq0
>>286
資格持ってたら普通に話せれば大丈夫だよ。
司法試験受かって法務部とか、会計士うかって経理のお兄ちゃんとか。

294 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:01:25 ID:bAWMSZ4Y0

企業収益と勤労者所得の劇的な乖離(グラフ)
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/1017_2.gif

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 今までは部分ピンハネ。オレが就任してから全体ピンハネ。残念!


295 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:01:53 ID:J4tzEEwU0
>>283
まったく逆。小泉政権の雇用流動化で、
突如として1000万超の低賃金不正規労働者が発生したから、
国内生産が息を吹き返しつつあるんだよ。
昔は工場の労働者は地元の雇用に貢献したものだが、
今は9割以上が域外から狩り集めた不正規労働者。
輸出産業でアジアに十分に対抗できる低賃金だ。

296 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:02:34 ID:an0t6vPt0
>>291
ゴーイングコーサーンで明示しないとだめだろ?w
http://allabout.co.jp/glossary/g_career/w000974.htm

297 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:02:34 ID:RPprqV2S0
>>293
そんなん簡単に受かるくらいなら東大入ってるだろうw
実際オッサンが司法試験や会計士試験なんてなかなか受からない

298 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:03:37 ID:OFASrlxD0
資格持ちで20代、やる気があれば大丈夫だろ
見込みのある経営者が拾ってくれるさ
そこまで日本は落ちてない

299 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:03:50 ID:5j0N+nZL0
>>293
司法試験うかったり会計士受かれば確かに大丈夫でしょけどね・・。
灰色で司法書士だけど、厳しいって話聞くけどなぁ。

300 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:03:56 ID:VuRPBiaSO
三億あれば信託投資で食ってけるYo!!

301 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:05:02 ID:g7JIlTn10
>>300
じゃあ、三億くれよ

302 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:05:05 ID:e65goqm+0
こりゃあ、いつ第二第三の宅間とか出て来てもおかしくねえな・・・

303 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:06:26 ID:2BIKINCn0
派遣って派遣先に請求してる金額の半分ももらえるのか。
おれも派遣会社に転職しようかな。

304 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:07:21 ID:cZviAxeq0
>>299
謙虚で普通に話せれば余裕でしょ?ってこれが出来ないからフリータやニートになるのかもしれんが。
団塊にも似たような人がよくいるけど、結構要職に付いていたりするから不思議。

305 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:07:51 ID:OJK8ZijJ0
>>303
実際は知らないよ。
確かに半分もくれれば凄いよな。


306 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:08:22 ID:5j0N+nZL0
>>304
普通に話せなきゃバイトも勤まらんと思うが・・・

307 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:08:23 ID:OFASrlxD0
>>299 だから営業力だって、必死で資格取っても
ジジイ連中が独占してるから、営業力が全てだ
実務が出来て、どこかの銀行の支店でも食い込めたら
食っていけるし人も雇える


308 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:08:52 ID:KadTpZv40
>>295
それを合法化させれば、日本の製造業対策になるって事か。


309 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:09:41 ID:AtUEHQzk0
ここレスみてたら、結構勉強になるな。おっさんだからってあきらめてたらダメだって思うもの。
ダメ元で資格とかとってやる気ある自分をアピールするだけでも万に一つ可能性が開けるかもな。
がんがろっと。

310 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:10:00 ID:Ta17JyCe0
企業にしかメリットはないがなw

311 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:10:17 ID:J4tzEEwU0
>>308
偽装請負とかは本来非合法なんだけど、
止めさせると日本企業の競争力を落とすって名目で黙認されてるから酷い。

312 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:10:26 ID:5j0N+nZL0
>>307
とりあえず実務からですな、漏れの場合

313 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:11:09 ID:KadTpZv40
>>305
派遣会社には50万払い、派遣社員には20万未満って言ってた奴が居たぞ

314 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:12:45 ID:FizhTXs40
>>295はマスコミに乗せられてなんか勘違いしてるな。
景気回復は株が上がったことだけが理由だよ。
外人が買って上がり始め、その後個人が買って、機関がようやく買って。
大企業のバランスシートが改善した。それで大が業績改善し、
中小がおこぼれで回復しただけなんだよ。派遣やバイトなんて今に始まったことじゃないし。

315 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:12:54 ID:8FIxvwho0
>>289
仕事してたらそりゃ自営でもない限り自分に
見返りの全ては返って来ないさ。それは俺もわかるよ。
ただああいう中間搾取は他と少し異質だと思うよ。
それに都合のいい労働者が欲しかったら企業だって
アルバイトとかトヨタの期間工みたいな採用方法は残ってるんだよ。
契約書なんかにもその旨は書けばいいし、労働者が納得すれば
何ら問題のない事だと思うけど。
例えば派遣業者に月100万払うとして労働者に半分いくとしたら
企業としては本人に直接70万とか渡した方がよくないか?
会社は30万経費削減だし本人は20万上がればやる気にも繋がるだろ?
ただ人探しが面倒なのかどうかは知らんが
こういう事を思わない企業が少ないのが俺にはすごく不思議だな。
正社員じゃなくても直接雇用は切り難いのか?

316 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:13:14 ID:wozpMyYL0
前向きな企業なんかねーだろ。
フリーター=遊んでる人
みたいなイメージがいまだにあるからな
わざわざ企業が金払ってまで雇いたい人材とは到底思えない

317 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:14:53 ID:J4tzEEwU0
>>314
それはその通りだろ。
単に国内生産がペイするようになってきたと言っただけ。

318 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:15:01 ID:OFASrlxD0
>>316
それ言ったら、このスレ終わるw

319 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:15:10 ID:Ta17JyCe0
>>315
法務対策もあるからねえ。倍払っても派遣会社かませるメリットはあるよ。
漏れが人事でもそうする。

320 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:17:03 ID:FizhTXs40
>>317
そうお?派遣のおかげで景気回復したみたいなニュアンスに見えるんだけど。
じゃ、気のせいってことにしておくね。

321 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:17:24 ID:OFASrlxD0
実務なんてぶっつけ本番だよ
どこかで修行するのが理想だが
まさか営業でやった事ありませんなんて言ってないよな
頑張れば道は開けるさ

322 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:17:36 ID:7TNya7DK0
>>314
まあ、非正規社員を酷使して、企業業績を回復させた点も見逃せ無いけどな・・・・
企業業績回復=人件費削減 が一番効果あるから。w

323 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:17:43 ID:Ta17JyCe0
派遣のおかげで景気回復だと思うがw

324 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:18:03 ID:zHTEkrXt0
阿呆が
障害者雇用すれば補助金が出るのとおなじ仕組みを
適用すればある程度企業は考えるわ

325 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:18:19 ID:an0t6vPt0
派遣のおかげってのはあるかもしれないけど・・・
派遣がえらいってわけでもないとおもうw

326 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:18:42 ID:OJK8ZijJ0
>>315
そりゃあ、違うんじゃない?
正社員をリストラする時は、物凄い金を赤字出費して
解雇しなきゃならんのよ。
つまりそういうリスクを減らすために派遣とか使うわけ。
逆に派遣元企業からすれば、いつ派遣先企業から契約
打ち切りになるかわからんというリスクがあるわけ。
両者のそういうリスクと、人件費以外のコストとか、企業利益の確保
とか色々な要素が混ざって金額は決定するんでしょ。
うちは派遣は使わないというか派遣の人間になんてできない仕事だから
知らないけれど、普通に考えればそういう事。
つまり派遣とは何かというと、派遣先の柔軟な人件費用調整を可能にするための
手段という事なんだろ?
一方、そういうニーズに対応するために幅広く派遣先を確保するのが派遣元企業の
活動なんだろ?


327 :275:2006/09/28(木) 03:19:34 ID:g7JIlTn10
塾講師とか家庭教師とかそういう系統がいいのかしら

328 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:20:22 ID:an0t6vPt0
>>327
犯罪に走りそうだからやめとけ

329 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:20:35 ID:Ir91fikq0
■米下院議員、公式に「ネット右翼」と「遊就館」と「首相靖国参拝」を非難■
米下院国際関係委員会のヘンリー・ハイド委員長(共和党)は14日、日本と中韓両国など
近隣諸国の関係に関する公聴会で、靖国神社に併設されている展示施設「遊就館」について、
「ここで教えられている歴史は事実に基づいておらず、訂正されるべきだ」と述べ、展示内容の
見直しを求めた。
遊就館をめぐっては、旧日本軍の行為を正当化しているといった批判が日本国内でも出ているが、
米議会有力者が公式に歴史観の見直しを求めるのは異例。
ハイド委員長は「西洋の帝国主義からアジア、太平洋の人々を解放するために日本が戦争を
始めたと信じるネット右翼がいることは困ったことだ。日本の植民地支配を受けた人々は、誰も
日本を解放者とは見なしていない」と述べた。
このほか、公聴会では、トム・ラントス議員(民主党)が日本の首相による靖国神社参拝について、
「北東アジアの緊張を引き起こし、米国の安全保障上の利益を傷つけている」として、参拝中止を求めた。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060915ia01.htm

ネット右翼は今すぐ自殺しろ。


330 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:20:50 ID:5j0N+nZL0
>>321
ありがとう・・
事務所見つからなかったら・・考えてみるかな。

331 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:21:08 ID:J4tzEEwU0
>>320
ただリストラと不正規雇用の利用で、大企業の損益分岐点が下がって、
利益が出やすい体質になっていることは事実。
もちろん純利益自体は、税効果会計等で
水増しされているから額面どおりではないが。
景気の回復という意味では、指摘のとおり株高で9割説明がつくと思うけどね。

332 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:21:38 ID:KadTpZv40
フリーターの比率を増やして業績回復しあから
今後もフリーターを増やせば良いってのが、企業の考えか

333 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:22:10 ID:7TNya7DK0
>>326
まあ、その通りです。
問題は派遣社員でも食べていける社会を作るかどうか?
正社員賃金を基準にした日本システムでは、崩壊は確実
正社員を無くして、すべて派遣社員と同じ待遇に落とす事が必要

その為には、ホワイトカラーエグゼプションに賛成しましょう。w

334 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:22:22 ID:Ta17JyCe0
>>331
業績が回復したから株が買われてるんだが。

335 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:24:07 ID:FizhTXs40
違うと思うんだよなあ。派遣じゃねえよ。そんなインパクトのない。
だってリチャードクーの生講義受けたんだよ。
そしたらバランスシートが改善すれば全部オッケーだって言ってたからな。
突如として非正規雇用が大量発生したからじゃなく、突如として株価が上がったからだ。

336 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:24:09 ID:QstNomJC0
竹中が責任もって引き受ければいいだけじゃんか。
弱肉強食で落ちこぼれた連中は安全網で救ってあげますっていったんだからw

337 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:24:13 ID:HuqU4+c00
トヨタにしろソニーにしろ開発スパンが短い割りには派遣ばっかだろw
高度専門職にすら派遣がかなり入り込んでる話じゃないか。
ソニーはバブルのころはトータルで自己遂行能力があったらしいけど
今は無いとさ。コストダウンのために外注ばっかwんなもん早晩リコール
多発になるの目に見えてる。充電池のリコール問題って言ったって誰も
おどろかねーよ。これからの世代は全部団塊連中のケツ拭きやらされんだよw

338 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:25:48 ID:g7JIlTn10
>>328
ン?どういう意味なんだ?
そういう意味か。
かってに想像しとけ、ボケ

339 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:10 ID:FizhTXs40
>>334
それも所詮後付じゃね?と思う。

340 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:22 ID:J4tzEEwU0
>>334
それはかなり違うと思うけどな。
外人の買い、つまり国際的な株高の一環でしょ。
日本以外の株も軒並み同じように上がっている。

341 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:26 ID:OJK8ZijJ0
>>333
それには反対だな。
漏れは生涯、終身雇用を追求する持論で行く。
日本人にとって、終身雇用と企業、家庭、地域、国家
という関係は捨ててはならないと信じている。
正社員のいない企業なんて、そんなものは企業ではない。

342 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:30 ID:Ta17JyCe0
>>332
賃下げつーか人件費下げられるのならなんでもいいんだよ。
パートでもよいしさび算の合法化でも外人でも。

343 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:41 ID:O3Nz9D1d0
平和な時代が続くと、どうしても階級化・階層分化が進んでしまう。
誰だって異質な人間と付き合いたくない。自然、同類と固まる。

これを打破するのが、非常事態なんだが・・・。

344 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:26:46 ID:7TNya7DK0
>>337
トヨタ・ソニーには最初から技術が無いんだから、それでOKですよ
買う奴が馬鹿なだけ


345 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:01 ID:JoDUoeVCO
>>320>>331
もう株上がんないだろ


346 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:07 ID:wOyVlbIb0
>>331
つまりバブルなわけだ。
そして今後消費を支えていた世代が激減する。
「出口」には団塊世代、「入口」には氷河期世代。

今回の内容は、「氷河期世代に金はやりませんよ」ということだから。
消費の崩壊と株価の下落。それがまた「氷河期」をつくるんだろうな。

347 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:18 ID:RPprqV2S0
実際最後の砦であるホワイトカラーエグゼプションが導入されたら、
日本人の97%くらいが派遣と同じ性質の従業員になっちまう

348 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:24 ID:an0t6vPt0
>>333
それって、自分がお金持ちになりたい(相対的に)から、
全員を派遣と同じ待遇にしたいっていう欲望だよね?
でも、安い賃金でない、中級程度の賃金をもらってる人もより高い給料がほしいという欲望がある。
そこで、競争が起きてより向上するってものじゃないのだろうか。
それを、周りが落ちればいいというのはおかしい

349 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:31 ID:ngUhgqVI0
>329
凱旋右翼など論外だが、
左翼は凱旋左翼しかいないのが問題なんだよ。

私は左翼的な部分も多いけど、
硬直したイデオロギー的な左翼思想の方が危険だと思う。

差別利権で腐敗しきった昔の右翼の位置に今の左翼はいるわけでしょ。


350 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:27:40 ID:ixOYH8D/0
当然、企業が長年にわたり不正をしてきた際には、その企業に再チャレンジの機会も与えられなくなるな。

351 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:29:03 ID:mwaRqmBB0
このごろ流行の 無職の子
おつむの小さな無職の子
こっちは無職よハニート
だってだってだって
だってダルいんだもん
お願い〜お願い〜
親死なないで

352 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:29:18 ID:Ta17JyCe0
>>346
国内消費は捨てて飢餓輸出で稼いでる形だから輸出依存が大きいかな?


353 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:30:09 ID:Dj5Ois7J0
派遣行ってる知り合いがいるが、聞くと悲惨だ。
つか、やっぱダメな奴が派遣になってるんだが、
昔はこういう奴は一カ所でコツコツ働いて一人前になったんだと思うのに、
バラバラな仕事をするから、ダメな奴のまんまなんだ。

354 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:31:25 ID:KadTpZv40
>>347
自民は経団連の犬だから、2、3回修正されて法案通りそうだな

355 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:31:26 ID:7TNya7DK0
>>341
会社っていうのは正社員に関係なく、必要な時に必要な人材が集まって
結果が出ればいいだけの話。
日本の終身雇用は戦後からの話だ。
戦後の高度成長は、陸海軍が残した人材遺産によるもの。
結して終身雇用が今の日本を作った訳ではない

大体、ここまで非正規雇用が増えてしまうと、非正規雇用の収入に合わせた
国家を作らないと日本は崩壊する
困るのは、無能な香具師と事務系だけ

356 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:31:28 ID:an0t6vPt0
>>338
どういう意味に取ったんだ・・・
まさか、教え子に手を出すとでも言いたいと思ったのでしょうか?
家庭教師・塾講師は給料安いから結局は犯罪にという・・・

まあ、手を出すという発想しか頭にないんだね・・・

>>353
知り合いを蔑みすぎw

357 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:31:35 ID:J4tzEEwU0
>>346
バブルに片足突っ込んでると思うよ。
安部の新成長戦略ってのも、要するにバブル待望論だからな。

358 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:31:52 ID:OFASrlxD0
俺は大卒でその後専門学校出た口だが、転職時の空白期間に大型と牽引取ったぞ
もちろん短いが数年の経験もある
いまは法律事務系に勤めているが、最悪運転手で人生乗り切るつもり(笑

359 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:33:46 ID:stwjvxNn0
このスレでは派遣社員を見下している人が多いと思うが
うちの会社は優秀な派遣社員も結構いるよ
使い捨ての考え方は上層部だろうけど
一緒に働く者としては、できるだけ社員になってもらって他の会社に流出
してもらいたくないんだよな

360 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:34:13 ID:g7JIlTn10
>>356
そういう意味かよ
そしたら給料安いからやめておけとか書けよ
紛らわしい

361 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:35:28 ID:an0t6vPt0
>>360
あえて紛らわしく書いて見たのだがw
軽いネタとしてのレスとして・・・

362 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:35:54 ID:7TNya7DK0
フリーター等の非正規雇用を叩いておいて、
ホワイトカラーエグゼプションに反対するのはおかしいだろ?
研究者の多くは任期制の非正規雇用だぞ
これが世界標準なんだよ


363 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:36:10 ID:dpL7Iu2J0
>>352
製造業はもともと輸出依存が多いけど、全産業ではGDPの10〜15%ってとこで、そのへんは長期的に見て
もほとんど増えてないかと。

>>355
その場合、適正人口はせいぜい8千万人だろうな。戦前はそれくらいだ。
日本の人口は、戦後にやたら増えた。

364 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:37:18 ID:OFASrlxD0
あー、もちろん法律事務系の資格も持ってる
やっぱ、最悪の事態を想定しないと家も家族もあるし

365 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:37:40 ID:KadTpZv40
>>359
基本的に派遣は無能で使い捨て。
それを有能と言う正社員も無能。
でも、正社員だからクビを切れないからそのまま。
その社員が止めた後釜も派遣で良い。
幹部の考えてる事は、かんな感じだったりして。


366 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:38:21 ID:Ta17JyCe0
>>363
そうなんだが変動が大きいし波及効果もあるんでGDP比率ではすまないよ。

367 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:39:10 ID:an0t6vPt0
>>362
世界標準というなら、フリーターや派遣の給料でも十分じゃないの?
一部だけ世界標準・一部は日本で考えろというのはおかしい

368 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:39:23 ID:OJK8ZijJ0
>>355
それは机上の論理だね。
非正規雇用の収入にあわせるなんて、そもそも
自由競争や国際競争の中で出来る話じゃない。
雇用吸収は公務員でやるべきであって、やるべきことは
公務員の給与を一律に大幅にカットして、とにかく低所得者層や
失業層を出来るだけ吸収するべき。
それともっと農業の分野に目を向けて、農業人口を増やすべき。
バイオ技術なども発達しているのだし、何より日本は水資源に恵まれている
のと同時に食料自給率の面で改善の余地がある。
世界的に見れば、食の安全は食糧不足など、農業の将来性は極めて高いと
言える。
農業は生産活動だし国家の生命線なのだから、もっと農業に人が流れてしかるべき。

369 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:39:29 ID:4+DqjZCh0
月給100万くれたら辞めません

370 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:41:12 ID:dpL7Iu2J0
>>362
制度と基盤があまりに違うのに、クビ切りだけ同じにしてもしょうもないだろ。
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/4730/system.htm

アメリカのテニュア制度なんかは、実質終身雇用みたいなモンだし。

>>366
無論波及効果は大きいので、直接的な金額だけではだめだろうな。
しかし、だからといって内需無視して外需ばかりでは、その波及効果の部分を台無しにしてしまうわけで。

371 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:42:02 ID:7TNya7DK0
国家はハッキリと指針を出しているよ

「生死を掛けた(研究・製造・営業)活動を奨励する事により、大きな成果が得られる」
つまり努力した人が報われる社会を作る by 竹中平蔵

正社員という既得権益はもう捨てろという事。給料は市場が決める
ホワイトカラーエグゼプションは当たり前の事なんだよ
研究職への任期制導入はこのテストの為だ

372 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:44:27 ID:OFASrlxD0
もう寝るけど、営業力ないから使われだけどな・・・(笑

373 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:44:43 ID:KadTpZv40
企業が、規制緩和と国際競争の中で戦う為の手段としてのフリーター増加だから
重要な所以外はフリーターのほうが、企業にとっては良いでしょ。


374 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:45:09 ID:AtUEHQzk0
>>371
まぁそれやったら日本企業強くなりすぎるかもw  

375 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:46:03 ID:OJK8ZijJ0
>>371
日本の国力の源泉である製造業とは
相容れない考え。
技術という面において、正社員に勝る財産は無い。
金にしか興味の無い一部の連中には、技術なんてわからないのだろう。
所詮文系の学者や役人の脳のレベルは世界に誇る日本の理系の足元にも
及ばない。
実に浅はかな意見だ。


376 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:46:51 ID:nflKwjLm0
フリーターの多くは子供も作れないんだからゴミ掃除したいということだ
強いものだけが生き残る

377 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:47:02 ID:7TNya7DK0
なあ? 正社員って既得権益なのか?
日本は結果出さなくても正社員になれるけど、それが競争力を低下させるんだろ?
必要なときに必要な人材を確保する。これが一番効率いいだろ?
業績に連動して首切りできない方が異常なんだよ

378 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:47:16 ID:cZviAxeq0
再チャレンジだけでなく、蹴落とす制度も作らなきゃ釣り合わないんじゃないか?

379 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:47:59 ID:dpL7Iu2J0
>>371
それなら、企業の業績が上がってるなら労働報酬は上がる道理だろ。
でも、現実には業績は上がってるのに、労働報酬は下がってる。
身分は不安定。そして労働報酬も低くなっている。どんな市場だよ。奴隷市場か?

>>373
日本の企業は競争力過剰なほど。だから貿易黒字。

380 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:48:25 ID:Ta17JyCe0
>>378
そういうこと。無能社員の首をきらないと意味はないわなw
流動化だからねえ。

381 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:49:30 ID:AtUEHQzk0
>>377
たしかに、派遣業の規制ゆるめたら、正社員制度にもメスいれないと全体としてバランスわるいよなぁ。うーむ。

382 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:50:03 ID:dpL7Iu2J0
>>377
その理屈だと、アメリカの製造業が、日本よりも競争力があるということになるな。
たとえばデトロイトの自動車産業とかな。

383 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:50:29 ID:cZviAxeq0
外人をフリーターのポジションに組み込み、フリーターをその上に上げるつもりなのかな?
日本の企業人口はとんでもないことになるね。大東亜共栄拳でも作る木かな?

384 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:52:08 ID:J4tzEEwU0
>>382
アメリカのオールドエコノミー、特に自動車の労組は強力。
給料も目の玉が飛び出るくらい高い。だから没落したんだよ。

385 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:52:14 ID:7TNya7DK0
>>370
欧米とは制度と基盤・文化が違うのに、非正規雇用を導入しておいてよく言うよ・・・
現実に今の日本は労働者の1/3は非正規雇用じゃん
この非正規雇用を正社員にするのが無理なら、労働者全体が非正規雇用となり
能力・市場原理によって収入が変動する方が健全だろ?
この方が日本は活性化するし、競争力も高まる

386 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:53:04 ID:O3Nz9D1d0
戦前はもっと階級社会だった。
それを打破したのが、第二次大戦の国民総動員体制だった。
長い平和の時間がそれを無効にし、ある意味人間社会の自然な姿に戻ろうと
している。

387 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:53:47 ID:29he68er0
最近、大企業の大きな工場は派遣フリーターばかりだろうが。
彼らを酷使することによってなんとか立ち直ったくせに。

388 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:53:59 ID:Ta17JyCe0
>>385
まあそういうことで正社員も公務員同様制度に過剰に守られた不当な利権
ではある。

389 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:55:05 ID:bAWMSZ4Y0

237 :名無しさん :05/8/13 11:48
構造改革信奉者の人達が陥りがちな勘違いに、
「今の日本は非効率が渦巻いている!」というものがあります。
これ、簡単に反証できます。
だって、金利は低いし、物価はデフレだし、貿易収支は黒字だからです。
金利の高騰は資金効率の悪さを表します。
物価の高騰は商品供給に問題があることを表します。
貿易収支は、生産余力を現します。
これ、全部日本が効率が良すぎる事を意味します。

390 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:55:11 ID:8FIxvwho0
>>376
それはそれで駄目とも言わないけど
ただずるい奴までが生き残る世界は何とかした方が
いいと思うぞ。今国内で所得上位なんてパチンコ関係か
サラ金関係ばかりじゃないか。強いのかもしれないが汚い奴ばかりだぞ。
あと真面目なのが馬鹿を見る傾向も消した方がいいと思うね。
こういう要因が元で泣いてるのも多いと思うなあ。
こういうのを改善するだけでもかなり違うと思うが。

391 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:55:12 ID:an0t6vPt0
>>387
いやなら、派遣フリーターにならなければいいんじゃない?

392 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:55:26 ID:OJK8ZijJ0
素直に公務員で吸収して、残りは農業に流れれば
良いのだよ。
日本はどれだけ農産物を輸入していると思っているんだ。
そのうち農業はとてもおいしい産業になって輸出産業になるだけの
将来予測が世界的に見るとできるのだから、どんどん空いた土地で
自前で農作物増やして国内流通させれば良い。
輸入食品扱うスーパーとかから買わずに、少々コストがかさんでも
国内品を買って日本国民同士が助け合う姿こそ美しい日本なんじゃね?


393 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:55:53 ID:gfxKZ+uSO
20代なら受け入れるむしろ受け入れたい

394 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:56:20 ID:AtUEHQzk0
ttp://meinesache.seesaa.net/article/23785151.html

これとか読んでたらほんとそう思うわ。既得権益で階層を固定化するほどいびつな社会になるよなー。
公務員にもいえることだけど…。

395 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:57:05 ID:29he68er0
>>385
正規社員の給与水準を下げる必要があるよな。
それによってみんなが正規社員になれる。
非正規社員の本当の敵は企業の労働組合。
全く同じ仕事をしているのに給与が違うのはおかしい。

396 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:57:32 ID:V04Gyej90
資格も能力も経験もないフリータ雇うより
経験のある外国人労働者を雇ったほうが、はるかにイイね

プログラマーは、日本語が堪能なインド人は優秀

397 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:58:22 ID:/MmTbccl0
若年ニートはこんな風に突き放しておけば、なんとかするだろうが
中年ニートをこれからどう処理すればいいんだろうか?
煮ても焼いても食えねえ。

売血とか復活させるか?

398 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:59:23 ID:7TNya7DK0
>>392
・国民は増税を嫌がる(特に定年後の年寄り連中)
・農地を手放さない農家が地主へ昇格して、新たなピンハネが産まれる
・財政負担が増加する


399 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 03:59:30 ID:AtUEHQzk0
>>395
そうそうあれほったらかしといてあいつら何が組合だってかんじだよな。あーいうの見てると吐き気がするわ。

400 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:01:06 ID:qqhJvR4k0
労働組合が反戦活動してるの見ると反吐が出る。


401 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:01:58 ID:an0t6vPt0
>>399
労働組合は社員のためにあって、
非正規雇用のためにあるのではないからじゃ・・・?

402 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:03:25 ID:KadTpZv40
>>392
ニートなら、それでも良いかもしれんけど
フリーターは無理だべ

403 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:03:55 ID:8FIxvwho0
>>392
>日本国民同士が助け合う姿こそ美しい日本なんじゃね?
そんなのあり得んな。こんなスレ1つですら文句言い合ってる
のだからそんなの到底考えられんわw
今ですら農業の大半が借金まみれなのからもそれは明らかだよ。
大げさな話だが吉牛やめて松坂牛食えって言って何人ハイわかりましたって
言うよ?多分誰も言わんよ。それと同じだ。

404 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:03:59 ID:AtUEHQzk0
>>401
違うんだよ。こういう批判があるからベアアゲ闘争のときに非正規雇用者の賃上げとかも要求してるけど
本気じゃない。所詮は自分らの既得権益守ることしか考えてない。

405 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:05:35 ID:J4tzEEwU0
フリーターはフリーターの組合を作って
自ら世紀雇用並みの待遇を要求するのが筋。

406 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:08:47 ID:KyTTvFUS0
>>404
そりゃそうだ。
都市部ではPOSSEという組織が活動を始めたが、
キモチの悪い「市民活動」の域を出ていない。
萱野稔人とか、スゴイ奴も参加はしているが。
やはり次の参議院、
靖国・改憲・中韓外交を棚上げする合意を結んだうえで、
ヒダリ非正規とミギ非正規が協調して立候補するしかない。

407 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:10:20 ID:jJ1wRBEz0
「労働基準法」が正社員・公務員の利権と化してるんだよなw
もちろん企業は、正社員だけで運営など出来ない。人件費負担で耐え切れなくなってしまう。
で、派遣業などという口入れ・中抜き屋が現れたりもするとw
うまく正社員・公務員としてもぐりこめた連中以外は、そりゃ当然酷い目にあう。

408 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:10:20 ID:OJK8ZijJ0
>>398
増税する必要なんて無いよ。
公務員の給与をカットして、その分で吸収するのだから。
民間企業の正社員は基本的には生産側。一方非生産的
雇用なのが公務員。
生産側の正社員を法令によって流動化させるなんて、これは完全に
公務員側の保身的暴挙だね。
もし民間の正社員が派遣並に水準が落ちたら、日本は大デフレだし、社会保障とか
諸々に影響が出るよ。
それにそういう時代にもしするのなら、その前に物価水準が落ちなければならない。
こういう如何わしい話は、以前龍様が総理やっていた頃に、地価が下がれば良いなんて
話が出たのと同じ類。
結果はどうだった? 惨憺たるものだったろ?
アホな役人どものやる事なんてはなから信用するべきではない。

やるべき事はこういうこと。
@ 雇用を生みそうな産業に大量に資本投下する。
A 公務員の給与水準を派遣並に落として、積極雇用する
B 空いた土地利用として、農業を重点的に強化し食糧自給を高め
   将来の世界的食糧不足の為に備える。
C 法人税を国家と地方に分離して、地方活性化のための税制優遇措置を
   拡大する。

こっちの方がマシ

409 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:10:26 ID:SEvq/id40
フリーターを辞めさせて派遣にするんだろ。

410 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:10:42 ID:7TNya7DK0
>>405
職業別の組合を作る方が良い
その方が市場原理が働きやすいし、
職業選択の指針となる。
就社を捨てて、本来の意味である就職をする。
会社毎の御用組合こそ、正社員と非正規雇用との格差を生んでいる
仕事の斡旋も組合経由、職業訓練も組合がやれば良し

411 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:11:15 ID:8FIxvwho0
>>405
現実にはそういう要求を言える機会って
フリーターは持たされてないよ。
仮に正社員以上の優秀な人がいてもね。
言ったら言ったで理不尽にそして合法ギリギリで
捨てられるだけだよ。まずその辺から改善しないと駄目だよ。


412 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:11:44 ID:rkwpqEsw0
>>395
諸悪の根源は派遣業の規制緩和だろ。
あれにより、企業が都合のいい労働力をいくらでも手に入れられるようになって
幹部社員以外は正社員として雇用する必要がなくなった。
残りは派遣社員と非正規社員で労働力を構成している。
派遣社員がいなくなれば正社員の枠は必然的に広がる。

本当の敵は労働組合なんかじゃないんだよ。
経団連の献金欲しさに経団連の要望のまま派遣業の規制緩和を決めた自民党だと思うよ。
自民は、今度はさらに安い外国人労働者を入れる法整備をしようとしてるぞ。
俺らにできる事は、選挙に行って自民を政権から引きずりおろす事くらいしかない。


413 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:12:59 ID:AtUEHQzk0
>>405
組合の理念掲げてるくせに内部の二重構造を放置して、あまつさえその上に乗っかってる状況を利用してるんだよ


414 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:13:38 ID:dpL7Iu2J0
>>384
その後の話だよ。
現時点じゃ、デトロイトの給料激安だよ。

>>385
だから、現時点で競争力過剰だから貿易黒字なんだってば。
これ以上競争力のために内需犠牲にしても、得るところはない。

>>392
最近国産しか買ってない。
米は、農家から無農薬有機栽培のものを通販で買ってる。そういうのが増えていくといいな。

>>395
それは逆に、非正規社員の待遇が低すぎることに問題があるかと。欧米では待遇もっと高い。
というか、最近どんどん労働分配率が下がって企業利益上がってるんで、それが根本原因かと。

415 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:15:42 ID:FoUgCa3k0
全てがもっともらしく聞えてきてしまって
よくわからんくなってきた・・・。

416 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:15:52 ID:7TNya7DK0
>>408
公務員も非正規雇用にすればいいだけじゃん。
国民の大多数が非正規雇用となれば、非正規雇用寄りの政策になるし
非正規雇用が暮らせる社会を作るようになる。
今みたいに正規雇用と非正規雇用との格差があると、市場原理が働かないし
特権階級が生まれてしまう。まさに経団連の思う壺

能力・結果を出した人が正規雇用になれば良い。
これが国民が選択した、努力した者が報われる社会だろ?

417 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:17:35 ID:8FIxvwho0
>>414
あなたみたいな人ばかりなら農業も安泰だろうが
現実にはそうでもないんだよなあ。
所得の低下も関係あるだろうし食えれば何でもいいやって
考えも多いのが実情だろうな。
食品加工関連がもっと国内農産物を材料に使ってくれれれば
いいのかもしれないけどね。

418 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:18:06 ID:O3Nz9D1d0
欧米じゃ、一部の核社員とその他の一般社員(給与、待遇に大差あり)って
スタイルで、ずっと来てるじゃん。

419 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:18:39 ID:WsRfN4ey0
現場派遣で今非常に苦しいのは勿論金の問題もあるし、どうでもいいポジションに就かせることで技術を継承させないという微妙な問題もあるし。
派遣でいるしか道はないが、そこにいたらもう再チャレンジするだけの技術を手に入れるだけの時間も金も与えられない。
低賃金だからがむしゃらに働いて、やっと生活できる状態。勉強なんてできる状態じゃない。

でも、一番苦しいのは経営者や応援から労いの言葉がなかなか無い事。
安全な位置でこっちは死ぬかもしれない状況で働いても「お疲れさん」ではなく「文句があったら明日から来なくていい」が帰ってくる。
甘えなのかも知れんが、報われる状況じゃないな。
タイムカード押させて1時間2時間の仕事の遅れを取り戻させるところもあった。
社員はサビ残があるけど派遣は云々じゃないよな。

訴えたりしたら今後の仕事と派遣先がなくなるからみんな文句を言わないが。

420 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:18:40 ID:7TNya7DK0
日本の非正規雇用の時給は世界一安い
格差が激しいと言われるアメリカですら、
組合加入の労働者は時給2000〜貰っている


421 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:19:52 ID:6x9Nk6m20
やはり、「働いたら負け」ってのは、真実だったようだな。

422 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:20:49 ID:AtUEHQzk0
>>412
そうかもだけど、現に非正規雇用者の犠牲の上に、正規雇用者が既得権益として君臨してる現状を放置するわけに
いかんでしょ? もう動き出しちゃったんだから後にもどれないじゃん。>1みたいなこと言われて非正規雇用者は
一生奴隷化してろっての? それよりも雇用形態を流動化したほうがまだチャンスはあるってもんでしょ?
ところでホワイトエグゼンプションってもう既定路線なのかなぁ?むかしだったら組合とか国民の反対で
こんなの絶対とおらんかったけど、こんだけ非正規雇用が増えたら反対するひとも減るわなぁ。

423 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:20:56 ID:7TNya7DK0
>>418
その他の一般社員が一戸建てに住み、結婚し、子供を持っている
一方、日本の正規雇用は言うまでもない・・・・orz


424 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:23:06 ID:OJK8ZijJ0
>>417
もうすぐ世界的な食糧不足がやってくるってわかっている?
どんな農薬が混ざっているのかわからない食い物や遺伝子操作
されて危険かもしれない食い物より、日本の農民の作った安全な食い物
の方が良いに決まっているだろ?
食糧不足になれば値段も上がるし、輸入も出来ない可能性があるよ。
それに国防上観点からも、兵量攻めという言葉があるように食料は生命線だよ。
農業でも食っていけるように工夫するのが行政だろ。


425 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:24:06 ID:an0t6vPt0
>>420
組合未加入の底辺で働いてる人も居るんでしょ?

426 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:24:33 ID:KadTpZv40
現在のフリーターを公務員にして安い賃金で農業させるのか。
どっかで聞いた政策だな。
今、企業で働いてるフリーターの後釜は外国人か。
これから伸びそうな業種ねぇ。介護?リサイクル?

フリーターを放置するか、ワークシェアするか
とっちかでしょ

427 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:27:18 ID:rkwpqEsw0
>>422
だから経団連の言いなりの自民が悪いんだろ。
盲目的に自民を信じてると足元すくわれるって。
安倍の再チャレンジ云々にしても、根本的な所は放置して上辺だけじゃん。
俺らに対して、ちゃんと考えてますよ、という口先だけのアピールだけじゃん。
いい加減で気付けよ。


428 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:28:18 ID:7TNya7DK0
>>424
農地が流動化しない日本でそんな事言っても無意味だろ?
農業派遣という「水呑百姓」で、農家が地主になって不労所得を得る構図を
奨励するのか?
もうさ・・・・これだけ非正規雇用を増やしたのなら、労働者全体が非正規雇用となって
あらゆる分野で流動化を促進するしか無い
「各分野で創意工夫をし、努力とリスクを取った者が報われる」
それを国民が選択したんだから

429 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:30:20 ID:AtUEHQzk0
ほんとだよ、中途半端で一番わりくうの非正規雇用者だからなー。

430 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:30:23 ID:I046PTvw0
「再チャレンジ」は総理自身がこの「再チャレンジ議連」を足場にしてきた経緯があるので、
言ってみれば小泉の郵政改革と同じで理屈じゃないんだよな。

431 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:30:33 ID:7TNya7DK0
>>425
英語が喋れない不法滞在者の移民は、日本の非正規労働者並です。
欧米は自国民に優しく、他国民には冷徹です(一部除く)
日本は、自国民に冷徹で他国民に優しいです。w


432 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:33:03 ID:bbUalQVV0
フリーターにしてみれば、フリーターの年齢制限が無くなるのが一番じゃね?
求人の年齢制限撤廃すれば済む話じゃん

433 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:33:45 ID:I046PTvw0
ただ30歳代まで就職経験のないフリーターを使いたい企業はやっぱり無いよ。
むしろ会社起業とか店舗開業を優遇するための無担保低利融資制度を作るとかがいいと思う。
要するに潜在的な能力を持っている人間に再チャレンジの機会を与えればいいんであって、
そういう意欲も能力もないやつにいくら再チャレンジさせたって意味が無い。
雇われなきゃ食えないやつの生活レベルを守ってやるのはちょっとやりすぎ。


434 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:35:29 ID:rkwpqEsw0
>>428
今でも正規社員は少ないながら採用され続けているし、正規社員は幹部候補で発言権も強いのに
正社員自らその座を放棄する訳がないだろう。

労働者全体を流動化するのは、企業にとってデメリットはあるがメリットなんか一つもない。
非正規社員の待遇を相対的に引っ張り上げるためだけに労働者全体を流動化するってのは無理な話だよ。


435 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:37:46 ID:7TNya7DK0
・農家は補助金貰って生き延びる→国家が市場原理を阻害している
・企業は違法派遣を使って生き延びる→国家が市場原理を阻害している
・公務員の終身雇用→非正規雇用に税負担を強いている

補助金・違法行為をしないと生き残れない業種は、原則として市場から
退場すべきなんだよ。まあ、それが無理なのはわかっているが、この
閉塞感が正規雇用と非正規雇用の格差を生んでいる
「終身雇用をしたい人材には給与・労働環境等で経営者が報いる」
これが市場原理だろ? 産まれた年で差別を受けるような社会は
競争力を失って崩壊する


436 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:38:58 ID:WsRfN4ey0
欧米内部の生活保護を支えるのはまさに低賃金の移民とそれに乗っかり儲けた企業からくる税収+税金免除の捨て金(募金)。
保護で食える若者が多くて逆に話にならない。

確かに逆だ。

437 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:40:29 ID:KadTpZv40
幹部候補になるほどの優秀な社員にとって
雇用が流動化した方が自分を高く買ってくれる可能性が高くなるので歓迎でしょ

経営者にしてみれば、無能な正社員のクビを切りやすくなるのでメリットが大きい。


438 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:40:54 ID:dpL7Iu2J0
>>417
外食産業がなぁ…
やっぱり価格を高くできないってのもあるんだろうけど、もっと国産使って欲しいね。
安心できる食材であることを明示してくれたらいいんだが。

>>426
介護が伸びるっていうか、介護人材派遣だろうな。外国人介護職あっせんブローカーというか。

>>433
現時点で起業する気概がある人は既に起業してる。
しかし、そんな人たちですら、1年後には半数が消え、10年後には1割しか生き残ってはいない。
”今”起業してない・できてない人に起業支援したところで、落伍者が増えるだけだろう。
成功者の数自体は、おそらく一定なのだろうから。

>>435
欧米は、だいたいが自国農業を保護してるんだが…

439 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:42:30 ID:7TNya7DK0
>>434
もうね・・・・労働者の1/3は非正規雇用だよ
正規雇用と非正規雇用の格差を是正するには、流動化するしかない
この流動化の流れに適応できない企業は市場から退場すべきないんだよ。

都合の良い部分だけ流動化して非正規雇用を産み出して、
都合が悪くなったら流動化を否定するような事は民主主義では無理
それを是正しない事には、まさに「働いたら負け」を奨励する事になる

440 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:42:46 ID:sC12Ce8MO
欧米か

441 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:43:07 ID:rkwpqEsw0
>>437
要するに労働基準法がクソであると?


442 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:45:22 ID:7TNya7DK0
>>438
農地の流動化も自国農業の保護だよ
やる気がない農家には退場して貰い。
希望者が農地を得て創意工夫で資本を稼ぐ

443 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:45:24 ID:k4NUAjJ10
>>433
そもそも積極的に人に関わり、かつ黒字化できる起業を成功できるようなやつは
フリーターの中にほとんどいない。1000人に1人もいないだろ。

いくら大変でも、正社員になる方が1000倍楽。

444 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:47:46 ID:dpL7Iu2J0
>>442
農地の流動化は、無論やるべきだろう。
今は参入障壁が高いからなぁ。

445 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:47:55 ID:8FIxvwho0
なんかもういっそ社会主義国にでも
した方が改善するんじゃないかと思えてきたなw
北のような社会主義国は嫌だが。
いっそ韓国みたく兵役ありっていうか自衛隊での職務を
全国民に義務付けしてその後の就職は国が世話するとか
にでもしたらどうだ?

446 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:49:00 ID:SSRBeFyc0
俺は負け組に属しているがはっきり言おう。格差結構。派遣結構。
だが偽装請負やサビ残過労死等の劣悪な労働環境(注:違法です)だけは許せん。
それを我が物顔で経団連企業が率先してやっているというのが特に許せん。
政府が黙認していると言うのも反吐が出る。
声を上げれば陰湿な職場いじめ、その後の雇用環境を用意に想像できる。
弱者が声を上げられないのを利用して国全体で徹底的に言論封殺を敷いている。
違法労働を強いておいて何かあれば「自己責任」簡単に首を切る。
俺は許せん。死ぬなら上司刺して死ぬ。

447 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:49:20 ID:bbUalQVV0
>>441
労基法の問題じゃないだろ

最高裁が一発、解雇の法理を一新する判決をすれば良いだけだ

448 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:51:09 ID:dAYyjAK/0 ?2BP(0)
あまり政府に期待しないほうがいいぞ。
どこから予算捻出するんだ?税金じゃないか。

>>421 正解。これを言った人間は先見の目あり。
   努力しても成果だしても報酬が認めれらないことが多いからね。
   報われないなら、やらないほうがまし。という論理。

449 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:51:11 ID:qCPxqtrP0
幹部候補生を流動化?
文系の管理職以外で、そんな事できる訳ないじゃんよ、アホかw

もう少し現実を知れ。
知って、それに即した対処をしろ。
夢を見てるだけじゃ、いつまで経ってもフリーターのままだ。

450 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:51:54 ID:yTTErLaG0
事業者が破綻した場合のリスクを軽減するために
国営の財団やファンドを作って、
あらかじめ審査をパスした事業者に対しては
破綻した場合、負債の一部またはすべてを補助する
成功した場合、財団やファンドに利益の一部を納入する
という、保険制度を作ればいいだけの話だろ。

再チャレンジを初等教育に絡めると失敗すると思う。
あくまでも起業者に対するサポートにとどめるべき。

もともとアベ氏は、教育がなんたらかんたら言う下地が無いというか、
親の権威と運だけで、学問への興味が希薄で偏差値50以下のボンクラが
総理大臣に成り上がった人間。

そんなアベ氏に教育基本法なんぞを改正させる権力を持たせると、日本が危うくなる。

451 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:53:04 ID:KadTpZv40
>>441
はっきり言ってクソ。


452 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:53:25 ID:I046PTvw0
じゃあ1億総フリーター化するしかないかな?

453 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:54:18 ID:7TNya7DK0
法治国家なんだから、法令を守れよ
違法派遣、サービス残業で経営者が逮捕されない国家って何主義だよ
法の下では何人も平等なはずだろ?

454 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:54:39 ID:WsRfN4ey0
>>444
後継者がいなくて荒地化している田畑はかなり多いよ。
ただ、そこを企業や国が買収して家、道路立てるケースが多い。

一度荒地になったら、そこを開拓しなおすのは死ぬほど金がかかると言うのは心得よ。
肥料代も半端じゃない。

455 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:55:32 ID:8FIxvwho0
>>441
俺も労基法は糞だと思うな。
抜け道ばかりで実質全然機能はたしてないよ。

456 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:56:20 ID:AtUEHQzk0
そういえば、田舎のおじさんの土地、帳簿上は農地だけど、ほとんど利用されてないなぁ。うちの両親が
家庭菜園に利用させてもらってるみたいだけど。

457 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:56:49 ID:KadTpZv40
雇用の流動化に反対なのは、無能な正社員だべ。


458 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:57:44 ID:7TNya7DK0
>>452
それがベスト。終身雇用したい人材にはそれなりの待遇を与えれば良いだけ
「一国一城」、「隗より始めよ」という諺からも、これが普通の姿

459 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:59:00 ID:8FIxvwho0
>>456
やっても儲からないからさ。
俺も北海道で同じ道内に最近まで酪農やってた身内がいたが
リタイアする年齢まで借金払って終わりって感じだったな。

460 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 04:59:17 ID:AtUEHQzk0
優秀な人間はいまより待遇よくなるんでしょ?  非正規馬鹿にしてる正社員のひとなら雇用の流動化に賛成すべきだよね?

461 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:04:22 ID:wbgwMuGY0
>>453
実際は底辺労働者がどんどん内部告発をすればいいんだが、それをすると
確実に自分の立場が危うくなるのでできないんだよね。

労働基準監督署に「うちの会社サビ残強制でっせ」とチクるにも、自分のタイムカードや
自分のメモくらいしか証拠として提示できないし、労働基準監督署が会社に指導に
来る時、経営者に「この通りでっか?」と確認するのは持っていった資料に他ならない。
勤務が改善されたところで、チクった事実は会社にはほぼバレるから、会社には確実に恨まれる。
チクった後も勤務し続けるのは不可能。
まあ、辞める間際に、残業代を請求または残った者達への慈善事業みたいな感じで通報する
くらいしかできない。


462 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:08:56 ID:E2WEPjig0
国内でこんなことやってて、移民受け入れとかほんとわけらからんな。
末期症状やね。

・労働者の権利が認められること
 年休の取得とか、いきなり解雇されない、サービス残業しない
 とか本当にどうでもいいレベルw
・地方に業務、工場が分散されること
 住宅取得などに伴う出費の軽減、生活保障、子供は親の資産を継承

がちゃんと実施されればぶっちゃけ賃金安くてもよい。
どうせほとんど住宅費、教育費に取られるんだからw
資本主義と共産主義を合わせもったような政治であってほしい。

とりあえずニートは働けよ、フリーターはがんばれ


463 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:08:58 ID:wbgwMuGY0
>>460
雇用の流動化ならもう政府が始めてるよ。
国際的な雇用の流動化。
外国から安い労働力を大量に入れようって奴。


464 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:18:03 ID:Uw+HJr4X0
税金NEETの分際で役人がなにを狂ったこと公言してるんだ?テロで皆●●しちゃう?

(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lw
うぜえよ。2ちゃんに寄生して売名目論む卑しい貧乏人が!氏ね!
誰も貴様のようなキチガイのリンクなんか踏まねえよwww

465 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:23:54 ID:cScOwsM6O
正直、フリーターも40過ぎると、トヨタの期間工すらなくなる。
生活保護はもらえないし、餓死するか強盗するしか選択肢がない。

466 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:27:24 ID:AtUEHQzk0
>>463
外人いれてもいいけど、最低賃金を上げてそれでも日本である程度やっていける水準にしてほしい。
でないと数年我慢して低賃金で働いた外人が帰国なんての繰り返してたら、日本人労働者に著しい不利益があるもの。
製品でもダンピング禁止とかあるんだから、労働力にもないとおかしい。

467 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:29:38 ID:5Gc7Yx150
なんかもう何がいけないのか分からなくなってきたな(;´Д`)

468 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:30:36 ID:aYqTqTof0
もう人生どうでもいいから
次の選挙、強酸にでも入れるよ
日本なんてくたばっちまえ

469 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:36:42 ID:Uw+HJr4X0
(重)労働者 ◆Px8LkJH2Lwを筆頭に
売名やアフィリで一儲けを目論むリンクを併記の貧乏宣伝厨は

複数スレマルチポスト・コピペ報告スレ39@全板共通
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1157104008/
ものすごい勢いで広告・宣伝を報告するスレ 87
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1158800325/

470 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:48:14 ID:sQ8iaMW00
10年型落ちでカタログから消えた商品を今さら誰も買わないだろ?
本気ならなぜ10年前に政府は動かなかったんだ?

471 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:51:24 ID:7QA6Sfj30
35歳過ぎちゃったフリーターはどうなるのか、
安倍ちゃんに聞いてみたいな

472 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:54:25 ID:4SwzT3scO
こちとらバカに教育してもらう気は無い

473 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 05:55:06 ID:XqbJ9KOI0
>>471
戸籍抹消

474 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:05:39 ID:csdhO/G50
一度もチャレンジをしたことのない人種がフリーター。
当然、再チャレンジの対象外。

475 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:16:44 ID:ad266otn0
これ企業側がすげー無能と見る事もできるな。

教育にかける金も時間も無い。
やり方は俺らに合わせてくれないと。
みなで一緒に問題を解決しましょう、とか言える奴は居ない。
そのくせ新政権の実行力が問われる、とか言っちゃう。
他人を叩いて動かして何とかしてもらう事しか策が無い。

社会マナーなんて身に付けていて当然、そうじゃない奴は死んで当然
なんてむちゃくちゃな言い分で、自らを狭い範囲へ押し込んで身動き取れない。
その硬直しきった構造を何とかしないともうどうにもならない時期に来てるのでは?

今は精々あからさまなモラルハザードの方向へ進むだけみたいだけど。

476 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:25:14 ID:dAYyjAK/0 ?2BP(0)
おはよう、あげ。
結局のところ、自分でなんとかするしかないな。
今日も仕事だ。煎ってくる!

477 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:34:44 ID:kUKllGVG0
企業側はめんどくさいってとこなんだろうな
「再チャレンジ」の掛け声を挙げたんだから国で公務員として雇えや

478 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:36:43 ID:MoNpVX5l0
>>466
アホだなおまえ。
経団連は最低賃金を下げるために外人を引っ張ってこようとしてるんだよ。
労働力の流動化なんてのは、非正規社員の待遇を下げるだけなの。
いい加減で気付けよ。

479 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:51:01 ID:12OiUCXp0
一億総フリーターこそ解決策かもな
小泉・竹中も中途半端な改革しやがって
正社員の身分をぶっ壊せば、必死に働いて競争力も上がるのに
今の正社員だって産まれた年が良かっただけ。
俺も含めて別に優秀でもなんでもない事は確か

480 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:59:25 ID:VAY0+NO+0
就職氷河期を経験したフリーターは、本当に気の毒だと思うよ。
普通の景気ならそれなりの企業の正社員に苦も無くなれただろう。
求人倍率が1を割り込んだのだ。
できる人間は正社員の職を得られたが、そうでない人間は非正規雇用しかない。
そうやって、もろに選別された。
そして数年。経験を積み教育された正規雇用と、選ばれなかった人間の差は開く一方。

わざわざ選ばなかった人間を、今更雇用して教育する企業などあるはずもなく。

就職氷河期を経験したフリーターは、本当に気の毒だと思うよ。


481 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 06:59:31 ID:Urbv6TUm0
非正規社員を雇えないようにするのが解決策なんでねーの?


482 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:02:18 ID:4erNG90J0
自殺しよ

483 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:03:07 ID:p9Z7cQiiO
優秀とか優秀でないとかくだらんな〜なんか。

484 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:03:42 ID:Su2I+COjO
確かにフリーターは使えないやつばっかりだしなぁ…
教育しても無駄だろ

485 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:06:35 ID:/rhgIP1t0
フランスでは、高齢者と若者が同じ「労働者」という立場で一致団結しているそうな。

ところが日本の高齢者の若者への声は、「不安定なフリーターになったのはもまいらの自己責任だ!」とかいう感じ。
ひたすらこき使われてきた高齢者の中には、「楽してる若い連中」に対し憎しみの域にまで達した感情を持つ者も多い。
また若者は若者で、弱い立場の者同士の噛み合いを始める。
まさにこのスレで現在進行形でやってる「社畜がフリーターを叩き、フリーターはニートを叩く。」というやつ。

政府や経団連といった連中にとっては、まさに思うツボ。

486 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:07:00 ID:6Th8OrZa0
ナルシシズムだな。

487 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:07:02 ID:e65goqm+0
若い奴ならともかく、ある程度歳食ったら使いにくいよな。
無能なくせにプライドだけは無駄に高いしな。

488 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:09:54 ID:N2eAP5nq0
>>487
あーよく解るわそれ。
年食ったフリーターと若いフリーター。
同じカネを払う場合でも若い方を選ぶわな。


489 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:12:03 ID:Rx6B+32v0
ここで叩かれているのは無職だからさ、とりあえず派遣でも特定派遣でも
零細社員でも働いているもの同士、煽り合いはやめようや。
共通の敵は、経済連、経営側だろ。

490 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:13:48 ID:12OiUCXp0
フリーターと接する職種の時点で負け組だけどな。w
いいかげんに気づいた方がいいぞ
経営者は全社員をフリーターにしたがっていると・・・・

491 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:15:45 ID:Rx6B+32v0
おまいらわかりやすい挑発に乗りすぎ。
労働者同士でつぶし合うな。

492 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:16:57 ID:ad266otn0
>>458
ニートがそろって国を叩けは三すくみ成立?w

>>487
そういうときに「使う能力が無い」とは考えないんだな、これが。

493 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:19:17 ID:WjCkEXJg0

まあ、氷河期時代なんてもう5年も前の話

いまだにフリーターしているほどの馬鹿は何やっても使えない

494 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:20:42 ID:FE87NNcJO
将来フリーターでは先が無いのを見越して正社員・公務員になるため頑張ったやつと
大学時代に合コン、パチンコ、バイトにあけくれフリーターしかやってない無責任なやつは元が全然違う。
後者を使えるように教育するのは無理だし、そもそも大学時代にどんだけ努力したんだよ。
俺は本当に真面目にやってたよ。

495 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:21:56 ID:N2eAP5nq0
>>492
おまえみたいなのは使えんよ。


496 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:22:37 ID:/rhgIP1t0
ニートってのは論点ズラしのためのイメージ操作のための言葉なのよ。

はなっから就労意欲がない者の数は、実は昔から変わっていない。
増えているのは、雇用環境の悪化により待機状態の者。
つまりコトの本質は「雇用環境の悪化」。

それを若者の人格や家庭の問題に論点をズラすために輸入された言葉こそ「ニート」。

497 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:24:37 ID:2ZCx+uQ50
「後戻り」

これが分からない香具師は正社員になれない。


498 :492:2006/09/28(木) 07:25:29 ID:ad266otn0
正 >>485
誤 >>458

>>493
そういう時に「5年もフリーターする魅力がどこにあったのか」とは考えないんだな、これが。

無意識に決めた前提から逃れられないのさ。トロイの木馬にやられてる。

499 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:25:46 ID:MXKuhVus0
>>494
それって変じゃないか?
学生時代に関係なく、社会人として努力・実績・結果を残した人が評価されるべきだろ?
どんなに学生時代努力しても、結果が出ない人はリストラされて当然だし
新卒22才で人生が決まるとしたら、それって共産主義じゃん
2chってこの意見が多いけど、これこそ既得権益だろ?

500 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:26:11 ID:FE87NNcJO
昔は景気が良かったから中途半端に勉強してても正社員で就職出来た。
今も人が足りなくて新卒なら中途半端でも採用されやすい。
でも氷河期は本気で勉強してるやつしか正社員や公務員になれなかった。
時代の流れを見誤った愚か者と無能者だけだろ。

501 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:27:10 ID:0sFhJcAE0
そして非正規の内訳はここが詳しい
ttp://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/zuhyou/dt01.xls

十数年前は正規:非正規=6:1だったのに今じゃ2:1

502 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:27:31 ID:b739lrfeO
もうチャレンジも支援も無いんだよ。


いま誰か俺を笑ったか?

503 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:28:15 ID:/RKReAKV0
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を 
>一から教育する考えはない」と突き放しており

こういう企業はすべからく地獄に落ちます
いや、落とします

504 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:29:53 ID:x6IpsKkS0
ad266otn0 はプライドだけ高い高齢フリーターの典型だなw
こんな奴は経営者にとってパートのオバちゃん以下の価値しかないだろう。

505 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:30:27 ID:ad266otn0
>>495
ああ、全然構わないね。

その分どんどんお前も使えなくなってくれるから、俺としては大喜びだw

506 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:33:30 ID:ad266otn0
>>504
大量だな、おいw

507 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:33:55 ID:MXKuhVus0
2chにいる時点で人に説教できる身分じゃ無いことを自覚しろよ>>504
本当にみっともないな・・・・orz

508 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:35:43 ID:hYotwNUvO
>>499
一部をのぞき、学生時代に努力できなかった奴は普通それ以降も大した努力が見込めない
だからじゃね?

509 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:37:11 ID:lWCONkww0
零細運送業の俺にはまだチャンスがあるの?

510 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:37:33 ID:OApOodGY0
× 一から教育する考えはない
○ 一から教育する能力がない

511 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:38:11 ID:Rx6B+32v0
○ 一から教育する金もない

512 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:39:26 ID:zdLzoa9y0
>>509
ビジネスモデルを描けて、企画書を書けて、プレゼンが上手ければ
スタートラインに立てる。


513 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:40:22 ID:8LS5egzY0
俺もそうだけど、正社員になりたくないからフリーターやってるんでって、
それは今後も変わらない。


514 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:42:41 ID:mlSVRZm0O
企業の気持ちもわかる気がする。
なんて言うのかな……「そのくらいメモって一回で覚えろよ」っていうような感じの子ばっかりなんだもん。
三回教えても覚えないし覚えようとしない。何でだろ?

515 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:45:23 ID:8LS5egzY0
しがらみが嫌なんだよ
自由に生きたいんだよ
意外にそういう奴は多いと思う

516 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:47:29 ID:IurU4eeQ0
氷河期世代の正社員組が人事権を握るような時期が来たら、
彼らは氷河期世代の就職状況をよく理解しているから、
企業のフリーターや派遣社員に対する認識も変わってくるんじゃないか?
それに期待するしか


517 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:48:43 ID:ad266otn0
>>507
ほらほら、無意識の前提。

518 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:50:52 ID:zdLzoa9y0
>>516
残念だけど、経団連加盟の大企業は氷河期世代の事務系採用は無いに等しい
どこも理工系の厳選採用ばかり


519 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:52:03 ID:LPSdYaJF0
>>516
残念ながら、期待できない。
氷河期世代で正社員、なおかつ人事権を握る人間は間違いなく勝ち組。
逆に他の世代よりも、フリーターや派遣を見下す可能性もある。

520 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:53:48 ID:lbWuoOth0
>>93
パチンコとサラ金とチョンばっかだなwwwww

521 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:54:38 ID:CiUtNMKL0
俺は氷河期時代に就職したが辞めた。
そして今は派遣だが、二度と正社員には戻らない。よく正社員になりたい
フリーターとか派遣がいるが、それは正社員の世界を知らないからマスゴミの
煽り、政府の煽りをうけてるだけ。

7-30自宅を出る
11-20に自宅のドアを開ける

これが3年。
長時間労働でも全然構わないんだけど、社内には50歳ぐらいの管理職の人間が居て
仕事は一切しない。つまり、俺が養って年収1000万という給料をピンハネして
生活していた。更に、税金を払う、払わないという意志が無視され国家に吸い上げ
られるのはごめんである。

冗談抜きに起業して稼ぐか、もしくは、全てを捨てて生活保護というのが
一番良い。

522 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:56:13 ID:AhLIZp4E0
経団連が雇用間口狭めた結果じゃねえかよwwww


しかし酷いwww

523 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:57:24 ID:8lcoBqTtO
高卒でIT系派遣社員やってた奴で、独学でIT系技術を身につけ、
遂には派遣先に正規雇用されたのがいるぞ。
派遣会社は派遣先に就職するのを認めてないけど、派遣先の偉い人が頭を使って
派遣先の親会社で雇用して出向という形を取り、ペナ期間が過ぎたら移籍したらしい。

要は努力次第。ソイツもまさか引き抜き話が来るとは思ってなかったみたいだが

524 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:57:42 ID:W1InXq/+0
>>12
心臓ちゃんはやれば出来る子と彼の母が申しておりました。
つか、母ツヨシという感じで動きまくってるぽ

525 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 07:59:27 ID:IurU4eeQ0
2ちゃんで自民や小泉マンセーしてる奴ってのは、勝ち組トレーダー、学生、実業家、
施工工作員のどれか?まさか非正規雇用者含む労働者で、靖国だけで自民に投票してる池沼は
いないよな?俺はいないと信じたい

526 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:00:09 ID:2Z1xboZH0
すげー
経団連の連中はバイトを社会保障費のかからない安価な労働力として利用しておいて、なんじゃ、コリア

527 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:02:08 ID:LPSdYaJF0
>>525
じゃあ、どこをマンセーすればいいわけ?・

今景気が回復したのは小泉さんのおかげなんだが。

528 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:02:39 ID:/KsdnoZ30
これほど職務放棄を堂々と公言するのも珍しいな

529 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:03:27 ID:8LS5egzY0
真面目に派遣やってればそのうちお呼びがかかるよ
正社員になりたいならそこでなればいい
俺は全て蹴って来た
え?っていう顔してたな


530 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:03:47 ID:Uv4Mci2m0
キャノンの御手洗が悪の根元
自社にはネットウォッチ部門置いて掲示板荒らしてるくせに
最悪

531 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:04:50 ID:IurU4eeQ0
>>527景気回復して非正規雇用がなんか恩恵受けられましたか?
なんで経済苦による自殺や自己破産件数が順調に伸びてるんでしょう

532 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:06:41 ID:S5LRPwKsO
地頭良くて、人間性に問題無ければ使えると思うけどなぁ。
受験に勝利した努力と要領の良さは買えると思う。

格安高性能新古車に乗れちゃう感じで。

533 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:07:13 ID:zdLzoa9y0
>今景気が回復したのは小泉さんのおかげなんだが

↑これ笑うところ? まあ小泉総理もちょっとは貢献しているかもね・・・・
一番大きいのは外国人投資家様でしょう? 

534 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:07:14 ID:LPSdYaJF0
>>531
それは、景気回復したのが大企業だけだからかな?
代わりにどこを支持すればいいわけ?代わりがあるなら教えてくれ。

535 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:08:04 ID:b2PhnFTh0
ただ選りすぐりしても人を集められるのは一流企業の中でもほんの一握りだからね。
変わっていかざるを得ないでしょう。

536 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:09:01 ID:/+XffIu5O
年齢いってると言うだけで、それまで無職なのにそれなりの給料とろうとするし。
イラネ。

537 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:10:05 ID:IurU4eeQ0
>>534自分のことだけ考えて共産党に入れれば良い。
当然共産党が政権なんてとることはないが、負け組みの大部分が
共産党に投票して議席が伸びれば自民へのプレッシャーになる

538 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:10:07 ID:c9QsdVac0

 フリーターとか死んでほしい

 こいつらが、10年とか20年後には「不良債権」として、まじめに働くヒトたちの
 税金から生活保護もらってダラダラと暮らすようになるんですよ?

 もう、おまえらはピロリ菌以下かと



539 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:10:40 ID:uGSNBPIe0
>>525
政界に「企業に終身雇用を義務化する」なんてことをいう池沼がいると思うか?
そういう池沼政治家がいたとしてそれを信じるほど国民はナイーブじゃないだろ。
雇用の流動化は避けられない政治トレンド。むしろ流動化に対してどういう対策
を取れるかが議論のポイントなのだ。

マルクス主義の理解で企業/労働者の対立構造の説得力は日本の圧倒的多数の中
流化によってとっくに失われてる。なんといわれようがすでに高度な生活水準を
達成した社会において差別を叫ぶことはその政治的な目的(オルグ)が達成され
ない一方で、ただいたずらに人を苛立たせけっきょく政治離れを起こさせる。

540 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:10:46 ID:DhfJdW370
「氷河期就職率グラフ」
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/05122201/002/image/002_001.jpg

      ___
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ほんとは働きたいんだお…
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |    でも企業はクオリティ高い人しか相手してくれないお…
  \     ` ⌒´     /


         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\         だからこんな社会など滅ぼしてしまうお…   
    /:::::::::(○)三(○).\
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、| ||/ ..|
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::


541 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:11:04 ID:Th3Ikadn0
>>531
あなたは、小泉さんの政策に文句をつけるわけ?
あなたは、小泉さんが靖国参拝をしたとき喝采をあげたでしょう。
あなたは、小泉さんが郵政民営化を叫んで衆院解散を断行したとき
喝采をあげたでしょう。
あなたは、小泉さんが皇室典範改正を提案したとき、女系天皇誕生を
願って喝采をあげたでしょう。

あなたは、なぜ小泉さんの政策に文句をつけるわけですか?
あなたは、売国奴ですか?

542 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:11:10 ID:spMsTAQ50
>>517
同意。
それにその頃は、同世代のフリーターや派遣は死滅している。

543 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:12:12 ID:pdkfGLOT0
フリーターも色々あるんだろうけど…
文系卒のコンビニバイトとかだったら…正直無理だよなぁ


544 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:10:41 ID:l3w40TG+0
つーか、ここにいる奴は高校くらい出てて、30代以下がほとんどだろ?
普通に有るだろ仕事くらい。40超えたら厳しいかもしんないけど。

545 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:13:32 ID:zdLzoa9y0
安部政権の大田経財相がホワイトカラーエグゼプションを導入してくれるよ
過労死するまで働いて自主退職が増えるだろうな・・・・・
そうすれば一億総フリーターで格差是正
安部総理 さすが名宰相となるはず

546 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:14:08 ID:Th3Ikadn0
>>534
お前が支援するのはこれだ

【政治】 安倍首相、ネットの支持率は低調…2ちゃんねる等では小泉氏絶賛の声も★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159342325/l50

547 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:14:17 ID:IurU4eeQ0
>>541こういう奴が自眠工作員なのか?

548 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:15:29 ID:uGSNBPIe0
>>538
10年後20年後の自分にそんなにきつくあたらなくてもいいんじゃないかな?

貧しくないのに貧しいと主張することに無理がある。経済苦による自殺は
1)サラ金の取立てと2)成人男性にとって「正社員」以外に社会的な承
認がない、という社会問題だ。

549 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:16:20 ID:/+XffIu5O
お前らだって何年も前に販売された不人気で性能の悪い家電がなぜか値上げして売ってても買わないだろ?
需要がないのに付加価値もつけず売れるわけが無い。

550 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:16:34 ID:Th3Ikadn0
>>547
あなたは、小泉さんの靖国参拝にケチをつける売国奴ですか?

あなたは、日本人なのですか、いや、おそらく違うでしょう
日本人なら、靖国参拝を果たした小泉さんの悪口は言いません。

551 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:17:11 ID:AhLIZp4E0
しかしバカだな、フリーターやニート馬鹿にしても
どうせ間接的に降りかかるだけだぞw

まあ増税や保険料値上げなどで
気づかないんだろうけどw

国として存在している以上、大量難民となるフリーターやニートを
放置できるような都市国家ではないw

552 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:17:53 ID:xom9RtVD0
好き好んでフリーターやってた奴ばっかじゃないだろ。
彼等だってやる気無い奴と一緒にされたくないだろ。

553 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:18:15 ID:LPSdYaJF0
>>537
ご冗談を。今更、そんなことを言い出すとは思わなかった。
共産主義国の一般国民の生活を見ていれば分かるはずだが。

554 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:18:27 ID:iNFEsLbN0
経団連って日本を亡ぼす気だろ
日本国民が奴隷になっても企業体だけ生残ればいいっつう

555 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:18:35 ID:c9QsdVac0
ニート、フリーターは消えてほしい
ヤンキーですら、配管工とか塗装工とか鳶職として朝早くから働いているのに・・・




556 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:19:53 ID:Ui/B+CnN0
氷河期世代のスレは、結構なスレ立て回数になったけど
フリーター等々の話は、そうでもないような気がするのは
自分だけかなぁ

5年前の…経済ニュース検索すると…日本テラヤバス

557 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:19:57 ID:AhLIZp4E0
>>555
古来から、消えてほしい存在はしぶとく生き残るもんだよw

なにせ絶対量が多くなれば、そんな戯言ウンコみたいなもんだしw

558 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:20:49 ID:bCtxP4VwO
勤務時間で判断すべきだろうな。

事実上フルタイム労働者と一緒なら、
職歴として評価してもいいと思う。

559 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:21:01 ID:J0FLoIUm0
何だコレ、施工が派遣を賞賛しまくってるの見て吹いた。

560 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:21:18 ID:46xQs1QE0
ttp://zaraba.qp.land.to/up/src/1158980385127.jpg

561 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:21:42 ID:dsD7yNEN0
政府のニート狩りが本格始動というところだな。

まあ、ニートの乱を期待しているぜ。

戦う為には組織が必要だからな、そのへんよく考慮するんだぞ。

562 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:22:01 ID:IurU4eeQ0
>>553だから誰も政権取れなんていってねーよ。自民の議席が共産に食われるくらい
世の中が負け組だらけになれば、自眠もさすがに労働問題をスルーするわけにはいかないでしょ。
自民が今の議席数確保したほうが将来の日本にとってよほど危険だよw

563 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:22:09 ID:zdLzoa9y0
>>554
労働基準法が守れないからホワイトカラーエグゼプションで合法化するくらいだしな。w


564 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:22:32 ID:DX3fOSWp0
上見て暮らすな下見て暮らせ
士農工商エタ非人外国人労働者

やべーーーーwwwwwwww

まあ愚行は永遠に繰り返されるのだろうが、
お金なんてただの紙切れなんでつよおまいら。

565 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:22:52 ID:204F7mR00
最近仕事が忙しすぎてニートやフリーターを叩いてる暇がないよ。
欲求不満になりそーだー!

566 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:27:15 ID:AS4q2ZvU0
再チャレンジも掛け声だけで終わりそうだな・・・
年齢制限や新卒偏重を是正したいみたいだけど、これも無理そうだし・・・


567 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:27:25 ID:LZmqEz/K0
ネオニートの俺は自分が株持ってる会社の就活の面接に行くのが趣味。
まあ一生ニートでいる予定なので別にまじめにはやってないが、以前
さんざんいじめられたあとに大量保有報告書を見せたときの表情の
変化がたまらんかったwwwww

568 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:27:36 ID:NfBwSrUb0
米国主導のシステムをなんの疑いもなく導入した政府の愚策は、
国家犯罪に匹敵するな。まあ、政府に対して牙を向く可能性が
非常に高くなってきたしな。幕末をみろよ、30代の無職の奴らが
大政奉還を実現させたのだ。歴史は繰り返す、日本はその段階に
たっているのだ。

569 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:28:06 ID:8LS5egzY0
俺なんか思うのは、派遣ばっか使うのはどうかと思うよ。
現場で見てきて感じたんだけど、どこも正社員をドンドン切って派遣をバンバン増やしてた。
流石にこれはどうかと思う。
ベテランを簡単に切っちゃいけないと思うよ。

570 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:31:26 ID:zdLzoa9y0
>>569
日本は投資立国になる予定だから良いんだとさ・・・・・
まあ技術立国なんてとっくの昔に崩壊しているけどな。

571 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:31:52 ID:mPcL2IdU0
とりあえず派遣・フリーターは労働組合に入って団結しようぜ
団結しないから経団連に好き放題されるんだな。

主なユニオンのHPを出しておきますね

全国ユニオン(連合系)
http://www.zenkoku-u.jp/
全国ユニオン傘下の東京ユニオン
http://www.t-union.or.jp/
全国一般東京一般(お助けネット)(連合系・自治労内組織)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~otasuke/
サイバーユニオン(東京一般)
http://www.cyber-union.or.jp/
首都圏青年ユニオン(全労連系)
http://www.seinen-u.org/
インターネット労働組合ジャパンユニオン(全労協系)
http://www.jca.apc.org/j-union/
労働組合ネットワークユニオン東京(管理職ユニオン系。元全労協系?)
http://www.netlaputa.ne.jp/~nut21/

秋葉原のデモに関わった団体で「フリーター全般労働組合」というのがあるんだけど、
バックの思想はおまいらが大好きそうだw
http://a.sanpal.co.jp/paff/index2.html
参考
http://mirrorl.seesaa.net/article/18297310.html

572 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:33:12 ID:/JBKC3gk0

教育ってなんの教育なんだろう
なにを教育してくれるの?


573 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:35:56 ID:G1v1yIfx0
小泉さんの靖国や北朝鮮外交等はまあ評価できるにしても、
労働者政策は無能だったよ。国民の生活は苦しくて不安定雇用で
結婚もできない、子どもも産めない社会。
正社員の長時間労働、フリーター等の不安定雇用者対策が必要。


574 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:36:15 ID:NfBwSrUb0
>>570
愚策だよな。
高い技術力によって、経済大国にのし上がった事を完全に無視しているな。
汗かかずに楽して儲ける方向で国家がまともに機能すると思っていること
自体、為政者はなんも考えていない。米国の言われるままに、そのような
方向に仕向けられているだけだし、結局は多国籍企業の餌食になって、
冨ななくなった時点でポイ捨てし、新たな餌を求めて他国にくらいつくのさ。

ようは、米国に金が流れるようにしているだけだ。

575 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:36:22 ID:LwILvDBO0
30過ぎてもフリーターやってる奴って上見すぎなんじゃねえの?
そこいらにいくらでもある中小零細企業だったら普通に雇うだろ
ただしなにがしかの能力があれば、だけど

576 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:36:53 ID:/Utp0v/+0
>>567
ああ、おれと同じことやっている人みつけた。
氷河期世代のの恨みだよな。

577 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:37:09 ID:uGSNBPIe0
>>570
工程の機械化で技術は人材から独立した取引可能な財になったわけだしな。
根本的に時代のずれた認識の人が多いよね。

578 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:37:56 ID:qTxVRujX0
事後の肉体についての権利を一切放棄し、
臓器血液提供から献体にいたるまであらゆることを認めるのを条件に
自殺を推奨してやったほうがいいんじゃねえかな>政府

てかさっさと自殺介助法を制定しろやボグェ!

579 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:39:38 ID:NfBwSrUb0
>>575
都市型国家に限界がでているだけだ。
生き方の転換が起きているのだ。
また、日本人は農業中心とした政策がメインに
なる可能性がある。てか、そうしない日本人は
餓死することになる。世界の食糧事情を考えると
確実にそうなる。

580 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:41:04 ID:LMso10pK0
食い物ぐらいは自国でまかなえないとな・・・・

581 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:44:22 ID:6Th8OrZa0
http://www.youtube.com/watch?v=_MVppcTLArQ

582 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:45:44 ID:iNFEsLbN0
雇用の安定を条件に国営農場でもやればいい
そこで国の食料と人間を増やす
カネがないっつうんなら他国にODAなんぞやらずに
全額そっちにまわせ

583 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:46:13 ID:P515DTAFO
>>571
禿げ上がる程同意だな
ただし、その団結の輪には正社員も加えるべきだ
オレも今は何とか正社員でやっているが、明日は我が身という認識は常に持ってる
現に、ホワイトカラーイグゼプションを始め、正社員に対する経団連の包囲網も徐々に狭められつつあるんだ
このスレにも何人かいるようだが、本来の敵を見失ってニート・フリーター叩きに終始してるような連中は、
見ていて情けないのを通り越して滑稽ですらあるな

584 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:49:55 ID:5A6OgXL/0
>>521亀だけど(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

俺も今派遣・・・
正社員の時より人間らしい生活送れてると思ってる。
給料だってこれで十分だし。

585 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:51:17 ID:NfBwSrUb0
ヒント:

都市から身を引け、なんか見える。

586 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:51:56 ID:UNyTNBiV0
ずっと気になってたんだが
何で日本企業って新卒マンセー主義なの?


587 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:52:07 ID:204F7mR00
政府主導の護送船団方式と左翼系の労働組合が生み出した
1億総中流という地上の楽園は束の間の夢だったてこと。

Welcome to the Jungle !!

588 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:53:15 ID:G1v1yIfx0
>>568
なんで日本はアメリカばかり見て後追いするのだろう。
国の成り立ちや規模から言っても欧州の国々を参考にする方がいいと思う。
フランスに住んでいると、日本の労働者ってツライと思うよ。
100円均一とかやたら安売り競争してるし、同じ分野に競合他社が多いし、
24時間とか長時間営業しているから労働者も長時間労働で休みは取れない。
欧州って「この人何してる人?」みたいな人がわりと雇われてるけど、
日本は人数ぎりぎりで仕事回しているし。
ミスは少なく優秀だけど、表情感情の無いロボットみたい。


589 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:55:58 ID:LZmqEz/K0
>>576
同類発見。
まあ俺たちの時代の唯一よかったところは市場がすげえ儲けやすかったことだよな・・・
正直、金以外に信頼が置けなくなってしまったけど。

590 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:57:02 ID:zdLzoa9y0
>>588
アメリカ帰りの学者が多いから
社会科学系博士はアメリカでしか取れないからね・・・・


591 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:57:17 ID:+IIs8Q6C0
>>586
今まで新卒マンセー主義だったから。

新卒で就職するのが当たり前だと、
新卒で就職せずに残ってるのは、誰からも必要とされない
もしくは新卒マンセーの風潮を読めない無能の割合が高くなる。
そうなるとやはり企業側も既卒を採用しづらい。
以下、繰り返し。

これぞ新卒マンセースパイラル

592 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:57:43 ID:ETc0jTf80
そもそも「再チャレンジ」ってのがおかしくないか
問題なのは同じ仕事しても雇用形態によって賃金格差が生まれてる事だと思うんだけど

593 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:58:48 ID:pFDgWsu20
>>525
外交が原因で起きた貧困だから小泉支持は当然だろ?
搾取してるのはシナなんだが。

594 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:59:46 ID:NfBwSrUb0
>>588
日本は米国の植民地。
日本は完全に米国の奴隷政策に浸かってしまった。
反乱起こすにも、国内には米国基地が存在しており、
簡単に鎮圧されておしまい。
政府が強く進めてきた都市型国家の姿は、今のような
おぞましい社会体制だったということ。

こんな体制に背を向けることは、別に悪いことではない。
都市を飛び出し、違う生き方を見出す必要性が迫られて
いるということだろうな。

もう、政治も社会も信用できないわけだしね。


595 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 08:59:54 ID:b1zAFBxJ0


韓国の人が強制連行でない証拠の提示してくれました。


「業者による、慰安婦募集の広告(画像)」を日本軍による強制連行の証拠をして出してくれました
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&page=5&nid=433120

「大清国属」の旗の時のように、漢字が読めないための自爆です。

みんな、韓国の人の御厚意の画像をありがたく保存してね・


596 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:00:27 ID:zdLzoa9y0
>>592
賃金格差是正するなら「再チャレンジ」を辞めて、
「正社員廃止で格差是正」だろうな・・・・
誤魔化して「チャンスの多い雇用体系の再構築」でどう?

597 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:00:37 ID:vzn8GQ4r0
再チャレンジの対象は失敗した人たちなんでしょ、とりわけ事業で失敗した人たち。

待ち組の俺らは関係ないんでしょ?猪口さん

598 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:03:15 ID:NfBwSrUb0
アベノスローガン「美しい日本を作る」

これは日本が「醜い日本」の裏返しだろ。


599 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:05:02 ID:qTxVRujX0
自殺に「チャレンジ」!

600 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:05:18 ID:G1v1yIfx0
>>586
若い人が好きなのかな。特に女性に関しては、若い女性マンセーすぎ。
欧州から日本に帰国する時、飛行機や空港職員に若い女性だらけばかり
であることにいつも違和感を覚える。中年以上の女性はいない国のよう。。
外国では中年熟年のFAも地上職員も普通に働いているのに。


601 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:07:35 ID:VT4uJamW0
ニートやフリーターの存在も風化しつつあるけど実は凄く危険。
戦後の流れ
官→民→個→狂気
何かの衝動で誰もが宅間や宮崎になるかもしれない。

602 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:09:04 ID:pFDgWsu20
しかし>1の記事は議論するようなものでもないけどなw
当然すぎることだし。。。

603 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:09:48 ID:5A6OgXL/0
>>589ホリエモン世代だからなあ・・・w

>>600
最近は中年女性もいるよ>>日本の航空会社。
まあまだ若い女性マンセーだけどなあw
そういうの見ると日本てまだ文化的に後進国なんだなあと
思うと言ってた作家がいたな。

604 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:10:32 ID:+FQV9kVD0
>>601
無職でもいい、宅間しく育って欲しい

605 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:10:44 ID:LkEa1ICL0
今のニートフリーターはどうにもならん……わけでもない。
せいぜい専門機関で社会礼節の基本を叩き込めばよほどの馬鹿と病気持ち以外は普通に使えるだろ。

問題はこれからの子供・学生だな。
形骸化した大学制度の見直しから始めようや。

606 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:11:23 ID:wjrD+hsY0
もっともな話。なんで、若くて安くていい人材がいるのに、
年くってしかも使えない不真面目人材など雇うんだ?

再チャレンジは派遣→よかったら企業が引き抜きを
派遣会社に認めさせればOK。そうすれば転職もしやすいし。


607 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:11:33 ID:NfBwSrUb0
>>601
鋭いね。

今の若者の間でヒトラー待望論がちらほら出ているのだが、
ようは組織を作って、国家に対抗しようという意思だ。

狂気の組織化の流れが起こりつつあるのは確かだな。

608 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:12:56 ID:Mo+kmks40
>>592
小泉の規制緩和の本当の狙いは、
新卒制度の破壊だと思うよ。
規制を緩和して非正規雇用を限界まで増やして、
新卒だけでは企業が人材まかなうのが苦しくなってきて、
中途採用が当たり前になる。

今の状況だと、新卒で就職できないと
その後就職したくてもなかなか働き口なくて、
そこでまた就職できなかったらその期間も怠けてたことにされて
余計就職できなくて・・・ってな偏見と構造上の問題の悪循環から
新卒で人生の全てが決定するという構造だったわけだけど、
それを、「何度でも、どこからでもチャレンジできる」社会にするわけだ。
その方が、職歴なしの若者だけでなく、失敗した人も何度でもやり直す土壌があったりして、
要するに「進学失敗したら人生終わり」「新卒失敗したら人生終わり」
「新卒で就職した会社にクビ切られたら終わり」
って言う、異常なほどの閉鎖社会を終わらせて、
ある意味で国民全員に、等しく何重にもチャンスと言う名のセーフティネットを設ける。

安倍が言ってた。「小泉さんは本当は裏で弱者救済にすごく献身的だったのに、
本人の美学なのか、絶対にそれを口にしない。
私はそれは間違ってると思う。政府がこれだけ考えてるんですよということを
国民に伝えて、希望を持ってもらうことが大事」みたいなことを。

こんな、派遣なんて中間搾取業を普及させたって国益を損ない
少子化になるのは分かりきってるわけよ。
その先にあるものを見てるわけ。あの保守の安倍でも規制緩和をやめないというのは、
その先に壮大なメリットがあるからなわけよ。
それが、「一度失敗したら人生終わる」社会の終了。
何度でも、途中からでも、社会とかかわる機会が与えられる。そう言う社会に向けて。
自分は信じてるよ。

609 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:13:17 ID:2Zk0t7ZE0
正直、オバサンCAは勘弁してもらいたい。
せっかく高い代金払って日本の航空会社使ってオバサンじゃorz
GHならまだ分かるけどさ、、

610 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:14:04 ID:gu5kEgfS0
今日もすることがない

611 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:15:09 ID:pFDgWsu20
>>608
んなあほなw
小泉の功績は外交だけだろ。あとはただのペテン師。就任のときからわかっていたはず。
改革するならなんで竹中みたいなの使うかw

612 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:15:14 ID:+IIs8Q6C0
>>600
中年以上の女性に接客されるのと、
若い女性に接客されるのではどちらが喜ばれるだろう?

まったく同じ事をやったのなら一般的には若い女性だろう。
付加価値(接客業なら顧客満足度)を最大化する観点からは
マニュアル化されいる比較的簡単な仕事や若さがより重要な仕事では
若い女性を客の見えるところに置くのは経営者側から見ると合理的。
マクロで見れば付加価値に応じて給与が支払われるから、労働者側から見ても合理的。
そもそも男性じゃなくて女性が多い理由だって同じ。

中年以上の女性は客の目に触れないところで働くか、
もしくは接客業なら経験がものを言うところで働くのが合理的。

613 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:15:23 ID:5A6OgXL/0
>>609俺は運賃安くなるんだったら
パートのおばはんCAだろうと男だろうと何でもいいよ(;´Д`)
CAって保安要員なんだからさ。


614 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:18:27 ID:JFdtpkVY0
フリーターを無能だと言いながら、派遣社員しては採用する矛盾
経団連の人事担当者こそクビにすべきだ
コンビニ・外食・工場と問題なく勤めているじゃん
第一、派遣社員に教育とか最初からしていないじゃん

チーム施工さん 反論あったらどうぞ

615 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:18:56 ID:2Zk0t7ZE0
>>613
安けりゃパートのおばはんでも男でも良いよ。
高い運賃で高齢CA見ると気分悪い。


616 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:20:46 ID:pFDgWsu20
政権かわったら公務員の工作犯も方向性変わるかな?
ちょっと興味深いw


617 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:20:48 ID:UmgmqIga0
だっはっは、2chのオタくささが悪い意味で出たスレだなあ。負の怨念が渦巻いておる。
こういうスレって自称勝ち組の人間さえも何故だかどす黒い感情にさいなまれているように見えるんだよな。
あとよくわからんのが専門家気取り、具体的には608と612だが、一体何を期待しているのかねえ。



618 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:21:07 ID:5hfaTyQ30
ニートでもできるやつはいつかは世に出てくる
ニート全体を一括りで考えるのは無理

619 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:21:40 ID:VT4uJamW0
>>607
競争化社会の果てに「自己責任」で片付けられたままだと
国や会社から見捨た気分になり暴れたくなるのは人間の性だと思う。
今から国がガイドラインを敷いても手遅れかもな。

620 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:22:25 ID:Mo+kmks40
>>611
規制緩和推進派なんだから竹中使うのは当然だと思うが。

そんなもん、正社員減らしたら少子化一気に加速するのも、
内需でまかなってる国が傾くのも分かりきってるし、
男性は養う側にしかさせないのに、女性にも働く権利を与えたら
主婦は女独占で仕事だけ男女で取るんだから結婚できるカップルが減って
少子化加速させることも、
全部分かりきってるわけよ。

そんな最悪なことを分かっててするほど政府はアホではない。
なぜ規制緩和にそこまでこだわるか、そこをみてみなさいな。

ちなみに経団連からの圧力と言うなら、
中国の靖国問題で参拝しないように直接言及したけど
言うこと聞かなかったし、きかなくてもなんともなかったけど。

621 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:24:03 ID:pFDgWsu20
規制緩和?されてるのw

622 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:24:30 ID:M665SQUX0
>>617
>あとよくわからんのが専門家気取り、具体的には608と612だが、一体何を期待しているのかねえ。

よくわからんくせに、
まっとうな反論もせぬまま
見下すだけのお前の方がよほど恥だと思うが。
漠然と「なんとなく」で政府否定だけしてりゃ満足ですか?

なんつーか、女みたいな次元。

623 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:25:26 ID:3M47o25SO
バブルはじけて就職先がなかったため仕方なしにフリーターになった奴とかいると思う。
ゆとり教育された新卒よか使える奴いるのにかわいそう。

624 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:25:41 ID:PSz1WXHg0
>>621
されまくってますよ。
司法界でも思いっきり規制緩和決定しましたので。


625 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:26:32 ID:pFDgWsu20
>>623
日本では能力は関係ないから仕方ないよ。。。

626 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:27:20 ID:NfBwSrUb0
>>619
日本人を社会的に勝ち負けの数を比べると、

圧倒的に 負け>勝ち というわけだから、

それに対する組織や代弁者が本気だして、

対抗したら、今の政治や社会の上層部は殺されるか、

亡命するかの選択肢かなくなる。

だから、勝ち組といわれている人も必死なんだろうな。

627 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:29:25 ID:oWMj0qNM0
バブル崩壊のあおりで悲惨な時期にあった就職氷河期の人を
放っておくんですね。就職氷河期の中にはベビーブーマーも含まれて
いるのにね。これから大変なことになりますよ。真ん中がごっそりいないんだから。
バブル時代とゆとり世代の真ん中がいないから。
派遣とか契約社員を正社員にすれば良いだけじゃないか。


628 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:30:48 ID:pFDgWsu20
そもそも正社員の需要がないw

629 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:32:02 ID:AtUEHQzk0
まじでホワイトエグゼンプション導入されないかなぁ。いつごろなんだろう。

630 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:32:07 ID:PSz1WXHg0
小泉は意図的に格差「これ以上の拡大」批判論者を「格差そのものの否定論者」に仕立て上げて
共産主義の異常者のように世間に見せようとしてるんだよ。
言葉の使い方見ても、意図的にそう言う風に間違った解釈をもたすように話してる。
それで批判をかわそうとしてる。
いつになったらこんな簡単なロジックに日本人が気づくんだろうか。

そして小泉は、靖国参拝やアンチ中韓外交などの一つの正論を前面にだすことで、
「この人は日本のことを思ってやってくれているいい人だ」と人間的に信頼させれば、
あとは自動的に経済方面なども全肯定されることをよくわかってると思う。

つまり「外交」などナショナリズムが関わる場所で正論を貫くことで、国民を全ての
政策を「この人は何か日本のためにしてくれてるに違いないから正しい」
と信じ込ませる「信者化」に成功してる。
一つの正論で、その多大多数の間違った行動を全てよく解釈させる。

これは政敵に対しても使ってる。
外交で媚中韓をやってしまうと、その議員の行動は全て間違ってるように見えてしまう。
実は外交以外は小泉より遥かにまともなことを言ってる事が多くても、
自分の靖国参拝・中韓対応一つで愚民と言うのはすぐに自分の見方になり、
政敵の経済面での正論もあたかも信用できないかのように思わせられる
効果と言うのを小泉自身が一番把握してる。
だから、求心力が落ちれば中韓に対する強行発言でまた信頼度を高めようとする。
実はナショナリズムで支持や信頼を得て国民を躍らせてるのは小泉自身なんだよね。
そこに気づいてる人はほとんどいない。


631 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:32:32 ID:FE87NNcJO
>>627
役職には限りがあるからな。
人数少ない世代があった方が好都合。
万が一正社員で採用されても平要員だろな。

632 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:33:22 ID:EBoE485/O
フリーター言ったっていろいろいるだろう
ニートは論外だけど

633 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:33:36 ID:G1v1yIfx0
>>612
言いたいことは分かるけど、「経営側から見ると合理的」なことより、
労働者を人として尊重することが、今の日本では必要と思うよ。
欧州では、完璧ではないけど、人種や年齢など、本人の努力でどうにも
ならないことを人事に絡ませないよう意識している。
「中年以上の女性は客の目に触れないところで働け」なんてまともな人なら
口に出せないことだと思うよ。


634 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:34:44 ID:NfBwSrUb0
誰か言っていた、日本の今後の社会構図

日本国内は、中国政府、日本政府と反政府の構図になると。

国内が3つに割れるということらしいが、こうなったら統一は

かなり難しいだろうな。

635 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:35:13 ID:UmgmqIga0
>>622
いや、いきなり女みたいって言われても、何でそこで女が出て来るんだ?
ついでに政府? どうもよくわからないな。

612なんてなんかもったいつけて大所高所から語っているけど、
要は接客業は若いねーちゃんがいー、という願望表明だろ?
そんなもんマクロやら合理的やら経営者的視点で言わんでも誰でも言っているだろう。

636 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:35:30 ID:AtUEHQzk0
優秀な正社員さんは、ホワイトエグゼンプション導入に賛成なんだよね?

637 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:35:55 ID:pFDgWsu20
>>634
勢力的には現時点でそんなもんかもな。珍しく正しい認識だよそれ。

638 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:37:31 ID:FE87NNcJO
結局、若いうちはチンタラ生活してて今更「よらば大樹」を探してもいいとこは空いてない。

639 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:38:32 ID:DX3fOSWp0
>>589
日本円だけじゃなくて外国通貨とか金塊まじおすすめ
金とか通貨持ってれば先物で金利稼ぎする方法もあるよ。

640 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:38:51 ID:oWMj0qNM0
就職氷河期時代には第二次ベビーブーム世代もいることを忘れずに。
人数の多い世代を正社員で雇っておかなかった弊害がこれから起こるだろう。
それが証拠に未婚者が増加しているのもこの世代だし。
少子化になっている原因もそうだし。
全部繋がっているんだよ。

641 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:39:19 ID:NfBwSrUb0
>>637
おそらく、そうなると思う。
日本人の心はばらばらだし、
最終的に日本人同士で殺しあう。
これは確定事項だな。

642 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:40:12 ID:DX3fOSWp0
>>634
なにその孔明

643 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:40:51 ID:4rAaY5em0
>>635
具体的反論の結果得られた結論なら分かるが、
何一つ反論を掲示しないまま
とりあえず感情的に見下した態度が
女そのものってことでしょ。(俺は性差別ではなく事実だと思うよ。
傾向として明白。男女スレみてもわかるが)

>612なんてなんかもったいつけて大所高所から語っているけど

お前が言うなスレにしたいのかw

644 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:41:55 ID:pFDgWsu20
あまり声高に言いたくもないんだがフリーターが競争させられてるのは
中国なんだがなあ。
なんで外交やシナの問題が最重要視されないのかと。


645 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:42:07 ID:+IIs8Q6C0
>>633
自分がより高い付加価値を与えられる仕事をするのが普通でしょ。
顧客に対して低い付加価値しか与えられないなら、
マクロで見れば低賃金しか与えられないからね。
別に客の前から消えろと言ってる訳ではなく、
より高い賃金が得たいなら客の前で働くのは辞めたら?という提案だよ。

大体、欧州では人種や年齢による差別がない? その努力をしてるだ?
欧州には人種による根強い差別が残っている。
それこそ日本なんか比較にならないほどのね。
国によっても多少違うが、出身階級による目に見えない壁も存在する。
ほんと日本ほど平等な国がどこにあるってんだ。

646 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:43:05 ID:4rAaY5em0
2005年3月までに卒業した人は悲惨だよ。

2005年4月から、一気に新卒改善ニュースが溢れた。
大体今の24〜34ぐらいまでの子助けてあげないと。
特に働く権利奪われていながら主婦にもなれない
男性中心に救わないと、やばい。

647 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:44:26 ID:Er6ouKn70
2005年なんて一年浪人してたって程度だろ。論外。

648 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:44:46 ID:+W35PjsJ0
>>638
大樹なんか求めてねーよw慎ましいブルーカラーで全然OKだよ
でもその慎ましやかな生活すら保障されないんだもん
親父と二人でやってた大工の友人が廃業したんだぞ?大工がくえねーんだぞ?

そりゃ変革期だから仕方ないのかもしれないけどさ、落ち付くまではみんな荒むぜ?

649 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:46:30 ID:pFDgWsu20
>>648
不動産は活況。。。なんだが一戸建ては確かダメだったなあ。
賃貸用とマンションだけだったか。

650 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:46:31 ID:1BcYfLeX0

国際競争力なんか全然無いんじゃないか?
低賃金で酷使しないと生き残れないんじゃ。

651 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:46:35 ID:FE87NNcJO
何がやばいのか?全然やばくないよ。
現に景気は回復してる訳だし。
日本は土地面積の割に人多すぎだから少し減ってもいいんだよ。

652 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:47:54 ID:NfBwSrUb0
国内が中国政府、日本政府、反政府という図式が出来上がった場合、
日本政府は中国政府や反政府をとことん悪者に仕立て上げる為、
テレビラジオ新聞を使って、情報操作をやるだろう。
それを黙って見ているわけも無く、そこで特に反政府はテレビ局、ラジオ局、
メジャー新聞本社を破壊し、情報操作を阻止しようとするだろう。
こうなると東京は人間の住める場所ではなくなり、廃墟と化す。
これはある意味、必然の流れなのかもしれないな。


653 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:48:24 ID:UmgmqIga0
>>650
あ、それNGワード>国際競争力

でないとまぁた比較優位とかクルーグマンとか
しったか持ち出すのが藁藁よってくるから。
ま、少なくともいえるのは労働法の理想郷なんて呼ばれる公務員並みの
労働環境があまねく国全体に広がるということはありえない罠。

654 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:48:28 ID:nKX/Xg2a0
ここで、文句言ってる香具師も
自分が人事担当なら、ずっとフリーターだった奴なんか採用するか?
俺は間違いなくしないね、リスクが大きすぎる
自分の成績下げたくないしな

655 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:48:56 ID:pFDgWsu20
>>652
ネットですでにやってるw

656 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:49:18 ID:JEmDEscH0
>>645
確かに仰る通りだ。しかし米の大手企業じゃ年齢・人種差別はあんま聞かなく
なってきてる。俺は一回社会人やってから大学院に戻った高齢修士で
日系大手企業は年齢フィルターで全部駄目だが、GEだのJ&Jだのの外資
超大手企業だから6つもオファー貰った。
日系は実力以外に年齢だの出身校だのと、色々バイアス掛けているんじゃ
ないかって思うぞ。俺は所謂Fランク大学から世界TOP10のMBAを取った。
日系の面接で聞かれることは年齢と学部のレベル(君は勉強できないよね?と
さえ言われた)ばかりで、今の実力をまるで考慮していないような印象を受けた。

657 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:49:31 ID:AtUEHQzk0
近いうちに、いま正社員やってる人のほとんどの雇用条件が非正規なみに下がるから、正規、非正規とか
こだわる必要なくなるよ。一億総フリーターです^^

658 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:49:39 ID:JFdtpkVY0
>>644
それを言うなら、一億総フリーターじゃないと無理
正社員と派遣が同じ仕事するなら、正社員の必要性は皆無になる。
ぶっちゃけ、正社員として囲う必要があるのは技術系のみだし

659 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:52:22 ID:FE87NNcJO
日本には日本のよさがあり、外国には外国のよさがある。
別にあわせなくていいよ。
それともドイツみたく組合が莫大な力を握ってる国にするか?
北欧みたく組合が国策にまで関与する国がいいか?

660 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:52:48 ID:Gqd6noBt0
いろんなファクターがあって、ギリギリな会社が多くて
正社員を増やしたりできないんじゃないかな。

うちは組合が強くて「既存社員の基本給確保」に主眼がおかれてるので
どこで削るかといえば、即戦力にならない歳だけとってるフリーター・第二新卒の採用枠を削ってる。
仕事が忙しいときは、契約社員を期間で雇う形で乗り切るという、コストを切り詰めたけっこうギリギリのやり方。

30代社員と20代社員でもギャップは大きくて、若ければ若いほど
先輩の仕事を引き継ぐ気がなかったり、若いほうが妙に頭が固いので
先に先輩社員がネをあげてダメ出しするパターンをよく見てきた。
人事にも苦情を言ってるんだけど、そういうのしか応募が来ないとも。

20代の個人主義で自己主張が強いのは、
学校の完全週休2日の弊害があらわれてきたのかなあ?
このあたりって、何か論理的なソースってないのかな


661 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:53:23 ID:Er6ouKn70
>>659
組合はフランスじゃないの?

662 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:54:15 ID:+IIs8Q6C0
>>656
俺は超旧態依然とした会社に勤めているが、普通に
修士課程⇒社会人⇒博士課程⇒うちの会社
博士課程⇒米国企業⇒うちの会社
なんて人がいるぞ?

大体、企業が企業が有能な人材を確保できなきゃ潰れるだけだよ?
キミだって別に日本企業に拘らなきゃいいでしょ。

663 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:54:34 ID:1BcYfLeX0
>>660
リストラの弊害。能力主義に走った結果。

664 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:55:46 ID:FE87NNcJO
>>661
フランスもだったか?ドイツは取締役に組合の役員が入るから強い。
組合の同意がないと何にも出来ない。

665 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:56:08 ID:DRtG45xR0
職業訓練などで救済する必要はないが、派遣制度にはメスを入れろ。
正社員と同じ仕事をしている派遣社員がどれだけいると思ってるんだ。


666 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:56:22 ID:s0BS6fzz0
ゆとり前
1割の出来るやつ+6割の普通のやつ+2割の出来ないやつ+1割の問題外

ゆとり後
1割の出来るやつ+2割の普通のやつ+3割の出来ないやつ+4割の問題外

667 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:56:51 ID:4rAaY5em0
>>611

規制緩和推進派なんだから当然でしょう。

668 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 09:57:42 ID:Lk7RFfhY0
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな
再チャレンジ?いらね 少ない正規雇用で大量の団塊引退世代を支えたいマゾヒストだしな


669 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 09:58:24 ID:yuNlSwOi0
今は一部能力が高いものを社員として抱え込み、
それ以下は契約社員かアルバイトで使う。

非常に効率的だと思うよ。

670 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:00:39 ID:KiCpOO650
>>660
思春期に親がリストラされるのを目の当たりにしてきたから帰属意識は持たないとか…
親からそう言われて育ったとか…


671 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:01:01 ID:pFDgWsu20
>>669
社員は身内かコネ。無能だけど信用はある程度。働かない。
派遣は能力の高い奴雇う。こいつらは働かせる。
こんな感じかな?

672 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:01:51 ID:AtUEHQzk0
一億総フリータ化、待ったなし!

673 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:02:37 ID:UmgmqIga0
>>664
伝統的に組合が強いのはフランスですね。
抗ナチレジスタンスのみなさんが左翼だったから、それ以後、強い。
最もあんまり強すぎて戦後の立ち直りは遅かったんだけれどもね。

ストはイクナイ

674 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:02:56 ID:NfBwSrUb0
>>669
基地外思想を持っているな。

その発想は人間が機械という前提にしている。

人間は有機体だ、機械のように無機質にできない。

どんな優秀な人間でもミスはする、病気はする、他にも色々な問題を

持っている。それらを無視した思想は基地外思想にかぶれている証拠だ。

まあ、それを推し進めてくれ、答えは自ずとでるから。

675 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:03:28 ID:FE87NNcJO
氷河期にコネ入社なんかいねーよw
バブル時代は一杯いたけど。あの時代の女はほとんどコネだったな。

676 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:03:50 ID:G1v1yIfx0
>>645
労働者として、若い方が価値が高いという考え方がおかしいのでは、と
言っているのに、話が噛み合わないね。
それに普通、同じ会社なら年配の女性社員のほうが賃金は高いはず。
矛盾してるね。
とにかく、儒教の影響か知らないけど、日本や韓国では若いことが
重視されすぎでは?一種の差別でしょう?年齢なんて本人の努力では
変えられないよ。

677 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:07:04 ID:1eiRzCsXO
まぁ良いじゃん
無職が増えれば社会不安も増加する
何れはフィールドバックするさ

678 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:08:21 ID:UmgmqIga0
>>676
ほっときなさいって、>>662のようなことを言い出した時点でアウト。語るにおちている。

以前、学歴騙りは高確率で一橋大卒を名乗るという法則があったが、
まあこの手のトモダチ自慢が出た時点で悪く言えば妄想、よく言えば願望表明だからね。

679 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:09:45 ID:FE87NNcJO
そういや昔NHKで中卒の入れ墨入れたフリーターが「一回使ってみろよ」とか言ってたな。

無理だよな。

680 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:09:58 ID:pFDgWsu20
安部にしても真面目にやる気はないだろ。まあ釣られてるだけだわなw

681 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:12:39 ID:AtUEHQzk0
使える正社員は今以上に好待遇で契約、使えない正社員はやめていただくか、年収350万程度で社員つづけていただく。
↑こんな感じが日本の未来です。

682 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:13:00 ID:FbJJvErh0
まあ、自民党が経団連から巨額の献金を貰っている限り、この問題は解決しないよ。
経団連は安く労働力を買いたいんだから。

683 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:13:33 ID:FE87NNcJO
社会不安増加→警察増員(゜д゜)ウマー

っていうか、警察官の中途採用入れよ。公務員だぞ、30歳ちょいまで受けられた気がする。
何で民間にこだわるのか?

684 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:15:09 ID:JFdtpkVY0
でお前らホワイトカラーエグゼプションは当然賛成だよな?
まあ反対しても可決されるのは既定路線だけどな


685 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:15:15 ID:pFDgWsu20
別にニートやフリーターがふえても社会不安はたいして増加しないよ。
だからなめられてるわけだがw

686 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:15:17 ID:LCdDOVfy0
ニュー即+でこの手の話が盛り上がるたびに、悲しいとも寂しいともつかない微妙な気持ちになるな。
100万とも200万ともいわれているフリーター層が問題になってるってのを、
トクダネか何かで特集しているのをこの間見たが、正直見ていて愕然とした。
はっきり言って「定職には就きたくない、バイトで済ませたい」なんてのは甘えだ。
楽してお金を稼ぎたい、嫌なことや苦しいことはやりたくないという我がままだ。
しっかり教育を受けたはずである大卒の人間ですらこの考えなのだから、呆れる。
いまに「フリーターが日本を滅ぼした」と言われる時代が来るのだろうが、
なぜそうまでに至ったのか、それでもなお彼らは理解しないままなんだろうな・・・

687 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:15:31 ID:+W35PjsJ0
>>681
正直言って350マンも頂けるのなら親殺し以外ならなんだってやりますです

688 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:17:02 ID:sanNPN+50
ニ1トは楽しいな

689 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:17:34 ID:T0W7AAOTO
氷河期はコネだよコネ。実力云々で入った新卒は大概辞めてるし。

690 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:19:08 ID:AtUEHQzk0
>>684
このスレでその話題しても反応わるいんだよw 

691 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:19:10 ID:FE87NNcJO
>>687
警察官でいいじゃん。県警のHPに採用試験情報載ってるからみてみ。

692 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 10:19:59 ID:Lk7RFfhY0
>>686
と生産性の向上に直結しない 無駄な苦労ばかりしてきた団塊あふぉ親父が
嘆いてますよ 皆さん。

バブル崩壊後も高級取りで フリーターの若者に苦労押し付けてばかりの親父が偉そうに


693 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:20:16 ID:1EmrUv4sO
日本沈没

694 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:20:41 ID:uGSNBPIe0
>>685
それが日本のいいところなんだ。
それでも問題視されているのは
メディアの場合>日本の過労環境の不満を上(政府)ではなく下にそらすため
2chの場合>上に挙げたメディア操作の結果
       あるいは 学生運動〜共産の団結マニアのプロパガンダ

695 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:23:51 ID:5A7c/t+Z0
    ∩___∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |   まだやってるくま
   |    ( _●_)  ミ     
  彡、   |∪|  、`\
  / __ / ̄ ̄ ̄ ̄/  
_(___)/  IBM  /_____
     \/____/

696 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:23:53 ID:JFdtpkVY0
>>690
そりゃ、ある意図で動いているんだから当たり前
「格差」「就職氷河期」「非正規雇用」「派遣」のキーワードのスレでは、
何故が自己責任の嵐が吹く
チーム施工今日も頑張る。w

697 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:24:12 ID:m8TF43iz0
国などが積極的にフリーターを雇用すればいいじゃん
公務員試験の受験資格の年齢制限を無くすとか手始めにしろよ

698 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:26:14 ID:zax6ehyEO
>>676
実力のある年配と新卒を比べるな
実力のない年配と、実力のない新卒ならどっちを取るかだろ
年齢は本人には変えられないけど、現時点の状態は自分の行いの報いだから。
人生なんて自己責任だろ。
交通事故とかいきなり刺されるとかなければね

699 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:28:06 ID:1BcYfLeX0

何処で実力付ければよいの?就職氷河期世代は。

700 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:28:31 ID:pFDgWsu20
まあ教育して使えるようになってから定年までの期間とか体力考えると
若い方が合理的ではあるんだが。マジレスするほどでもないか。

701 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:29:07 ID:wfQjyLkR0
>氷河期にコネ入社なんかいねーよw
 
まだ学生なのかな?


702 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:30:14 ID:AtUEHQzk0
>>696
たぶん、状況がわかってないんじゃない?w

703 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:30:32 ID:Ia/lkHhP0
日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を
 一から教育する考えはない」

こういう基地外を日本から排除するのが、美しい国日本の第一歩だな。

704 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:30:50 ID:zax6ehyEO
>>699
氷河期でも全く就職がなかった訳じゃない。
就職出来なかったのはそれまでの自分の行いの性じゃない。

705 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:32:06 ID:wfQjyLkR0
ジジイ利権内閣だからむりだろ。
年金問題放置といい、教育改革といい、ジジイの我侭そのものが安倍の政策。
 
何が世代交代だ。

706 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:33:26 ID:1BcYfLeX0
>>704
とりあえず死んどけ。

707 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:34:23 ID:FE87NNcJO
>>701
氷河期に正社員で入った口ですが何か?

708 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:34:43 ID:wfQjyLkR0
>こういう基地外を日本から排除するのが、美しい国日本の第一歩だな。

ジジイ連中には公の精神は求めないのが安倍将軍様。

709 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:35:07 ID:CcnSMZ3B0
>>704
なんだそのケーキを食べればいいじゃない理論はw

710 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:37:00 ID:MKoi/tXQ0
>>704
お前ホームラン級のバカだな

711 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:37:27 ID:wfQjyLkR0
>氷河期にコネ入社なんかいねーよw
>氷河期に正社員で入った口ですが何か?

>>707
もうちょっと上手い嘘つこうよ・・・

712 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:37:43 ID:AtUEHQzk0
まぁいいんじゃね? ここは幹部候補ばっかりのスレなんだからw

713 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:39:06 ID:JFdtpkVY0
チーム世耕

特に2ちゃんねるのニュース速報+等で小泉改革の負の遺産である
「格差問題」「企業倫理問題」関係等のスレッドが立ち、そこで小泉改革
に対して少しでも疑問を呈するレスをしようものなら「ニートは働け!!」
「厨房は黙ってろ!!」等の相手にレッテル貼りに終始した攻撃をし、
結果として、そのスレッド自体を潰してしまう。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%96%E8%80%95&diff=7904429&oldid=7904009

格差は自己責任。就職氷河期も産まれた事自体が自己責任。
すべて自己責任。自民党は何も悪くはありません。w

714 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:39:15 ID:zax6ehyEO
>>706 >>709
いまより求人少なかったろうけど、選り好みしてただけだろ
中小零細はいやだからフリーターだろ?

715 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:40:46 ID:MH4ekd6E0
フリーター歴=ボランティア歴
優遇されてしかるべき

716 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 10:41:09 ID:Lk7RFfhY0
高額な退職金と年功序列賃金たっぷりもらって引退した
 団塊親父世代の社会福祉費用を削りまくって

若者に育成に回せばいい バブル崩壊 15年間
 若者を育成しなかった ツケを爺になってから払わせればいい

717 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:41:31 ID:wfQjyLkR0
コネ入社が無いっつーのは日本に創価学会が存在しないって言ってるのと同じな訳だが。

718 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:41:38 ID:FE87NNcJO
嘘だと思うんなら思ってたら。別にかまわんよ。

あ、もしかしてあれか?中小企業はコネ採用ばかりって可能性は否定できんな。

719 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:41:39 ID:NfBwSrUb0
俺なんかな当時高卒で就職した時、大手の契約社員で、いずれ正社員に
なれると思って4年続け、結局正社員になれず退社。
そこで思ったことは、ただ、無駄な時間を過ごしたと後悔の捻だった。
それから専門卒業して大学に入り卒業し、法科大学院に進学しよう
としている。まあ、みてろよ俺の復讐はあくまで合法的だからな。
俺を虐げた世代に対して戦う準備だけはするつもりだ、国家や社会に
対する正当な戦いを挑み、運動に発展させるからな。
不正をやって、利益を上げてきた奴に天罰をくらわせるだけだ。



720 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:44:29 ID:wfQjyLkR0
>中小企業はコネ採用ばかりって可能性は否定できんな。

お前ほんとに学生だろw

721 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:45:25 ID:FE87NNcJO
>>719
専門、大学から院か・・・随分と親が金もってるなぁ。
十分勝ち組だよw

722 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:45:44 ID:yAzkmrx30
くっそー!!社会へ復讐してやる!!俺は働かないぞーーー!!どうだ!!俺様が働かないことによって日本は滅びる!!
ざまーみろ!!

723 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:45:56 ID:YdHnMWaDO
学歴はもはや関係無いだろ!


724 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:46:41 ID:AZ3/nNnp0
俺ら\(^o^)/ オワタ

725 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:47:26 ID:pFDgWsu20
>>722
俺と同じこと考えるなw

726 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:47:31 ID:NfBwSrUb0
>>721

いや、アルバイトしながらだよ。
親は金だしておらん。



727 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:47:53 ID:JFdtpkVY0
>>714
大企業が雇わない人材を、中小企業が無理して採用するという
思考回路が素晴らしいね。w
中小企業ほど即戦力傾向だよ。しかも低賃金
そりゃ余裕ないもん。

結局は、一億総フリーターで駄目正社員をリストラして、その穴埋め求人を
作るしか無い

728 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:48:28 ID:wfQjyLkR0
>>719
民主主義社会では老人の「数の暴力」の前には太刀打ちできんよ。
 
 
しかも部落・在日と同様に「弱者」を自称してるから叩こうもんなら・・・
 

729 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:49:35 ID:DhfJdW370
問題は、
たいした学歴や職歴が無くてもできる普通の仕事を、
殆ど派遣会社が押さえている事なんだよな。

だから普通の人が正社員の職を失って、
それなりの収入を得ようとしたら派遣を選ばざるを得なくなる。
ピンハネが判っていても、他に選択肢が殆どないからね。

一体どれ位の人が「自分は優秀です!」と、
胸を張って云えるのか?

普通に仕事して普通の生活をしたい、
そんな人が大部分なんじゃないのかな。
そんなささやかな要望にも応えられない今の雇用状況は、
やっぱりどこか異常なんだと思う。

730 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:49:52 ID:bSCAshGEO
>>719
君にはムリです


731 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:50:15 ID:NfBwSrUb0
>>723
学歴はあくまでカタチだが、
知識や技術は重要だ。

糞国家、社会と対決する為には
それなりの準備が必要。



732 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:50:20 ID:CNVr0lg60
さあ反日活動開始ですよ!!氷河期のみなさん!!!!

733 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:51:38 ID:pFDgWsu20
>>729
将来予想としては正社員の転職や新卒も派遣が介在する可能性があるよ。
多分産業としての派遣の可能性を評価しきれてない。
ま漏れは啓蒙は止めたけどw

734 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 10:54:08 ID:Lk7RFfhY0
>>733
物品の流通に中間卸売業者をなくす時代に
人材の流通に中間卸売り業者を産業化して評価するなんて馬鹿げてるな

735 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:55:22 ID:NfBwSrUb0
>>728
民主主義は数。
たしかに現実は数だが、その理念は数じゃないんだけどな。
時間が経つにつれ、それが理念になっている。
数より質に変化している中で、その曲がった民主主義を貫き
通すにも限界が来ている。ようは、日本は変化する時期差し掛かった
ということ。

736 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:55:53 ID:yuNlSwOi0
今は就職率良いって言うじゃん。
問題は解決したんだろ、良かったじゃないか。

後は就職難民を徴農するだけ。w

737 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:56:07 ID:JFdtpkVY0
解雇が出来ないから派遣が必要となる。
一億総フリーター化となれば、派遣会社は
求人広告会社・採用担当会社になるだけ
あと定年退職も廃止だ

738 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 10:59:36 ID:zax6ehyEO
>>727
いまだって中小はフリーターでも雇ってくれるだろ?

739 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:00:43 ID:qTxVRujX0
OECD勧告もきたし、正社員がフリーター化するのも時間の問題だろ。


740 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:01:05 ID:AtUEHQzk0
契約や派遣やってる人ならわかるだろうけど、なんでこんな人が正社員でいられるんだろ? ってのがゴロゴロしてるからなぁ。
あれが切られる社会情勢にならないと、派遣解放して雇用の流動化を図った意味がないものなぁ。
ホワイトエグゼンプション待ったなしw

741 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:01:36 ID:pFDgWsu20
>>734
中間は必要だがw
アマゾンやヤフオクを使ったことはないのかね?
中間抜きのルートが異常なんだよ。

742 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:02:07 ID:FE87NNcJO
今学生なら遊んで暮らしたかもなw
本当に真面目にやっといて良かった。

743 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:03:29 ID:Gqd6noBt0
能力主義に走らないと、外資の価格競争には勝てない…
ぶっちゃけると、役に立たない社員をかかえる体力の余裕が会社にない
働く窓口がないという問題については、
会社の体力を回復させないことにはどうしようもないだろ?

まあ、制度でなんとかできるかもしれないから、静観するしかないが
今まで10年もうまくいかなかったものだから、あと10年うまくいかない可能性が高い…
俺もいいかげん転職したいが、再就職でがっつり年収が下がるのがいやでな…

あと、働く気がないというワガママタイプのニートは、ほっとけばいいんじゃない?
親の死蔵資産を食い潰して、社会にちょっとづつ還元してくれてるわけだし。
本人達も、ほっといて欲しいだろ?


744 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:04:58 ID:Lk7RFfhY0
>>737
今必要なのは生産性のさらなる向上とされを支えるイノベーションであって
雇用環境の劣悪化じゃないよ
1億総フリーター化なんてするなら派遣があるほうがマシだ あふぉ

745 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:05:30 ID:pFDgWsu20
ニートが増えたって話は知らんし別に問題も起きてないだろう。


746 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:07:12 ID:FE87NNcJO
世界中探しても全員が派遣待遇って会社はないんだけどな。
あ、共産主義とかならあるかもな。

747 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:07:59 ID:NfBwSrUb0
>>743
ニートにも本物と偽者がいる。
本物は中高大のいずれの卒業同時にニートになり、
5年以上経過しているもの。
もちろん、働いたことが無い。
偽者はアルバイトもしくは年齢に関係なしに進学していて、
それらもニートに組み込まれているのが問題なんだ。

おれも年齢関係なしに進学とかしていたから、フリーターニートの
枠で見られたりしているんだよ。

まあいいや。

748 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:09:52 ID:Lk7RFfhY0
>>743
人材育成は福祉じゃない投資だ。余裕がないならなおさら優良な人材を
たくさん育成して未来を切り開かねばならない。 

>>745
これから団塊世代が引退して社会福祉費用が増大して重税でたくさん天引きされて
ヒイヒイ言ってください

749 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:10:59 ID:VvvpLgOm0
>>744
一億総フリーター化は労働環境の悪化では無いよ
非正規雇用の収入を基準に国家を作り替える事だからね。
「努力して結果を出した人が報われる社会」が一億総フリーター化。
非正規雇用がこれだけ増加した日本では避けて通れない道です。

750 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:12:05 ID:um+BlC/40
>>740
外に出たらアウトなのがわかっているから
新卒からずっとその会社にいるんだべ。
会社だっていったん雇ったら、そう簡単にクビにできないもの。
大きい会社だと無能の縁故採用がゴロゴロしとるし。

751 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:12:22 ID:qQWqRklf0
>>70
やべえ超当てはまる

752 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:12:23 ID:FE87NNcJO
先の無いフリーター取ってきて投資する会社ってあるね?
新人なら話わかるけど。

753 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:12:51 ID:NfBwSrUb0
俺が知っている本物のニートはな、
15歳の時にヒキになり、31歳まで勉強や仕事の経験はなし。
しかも、いまだに毎月10万円以上もらっている。

これに勝てる事例を知っているなら、教えてくれ。

754 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:13:10 ID:UVxqKN6W0
ずっとフリーターなんだったら初チャレンジじゃねえ?

755 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:13:28 ID:pFDgWsu20
生活保護ってニートなんかなw

756 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:14:26 ID:wfQjyLkR0
結局正社員の解雇を禁じた最高裁が一番馬鹿ってことでおk?

757 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:15:12 ID:Lk7RFfhY0
>>749
すまんが人材育成をせずにフリーターばかりでどう生産性が向上し
イノベーションが起こせるのかサパーリわからんな?

人に求められるのは質の向上であって、雇用環境の不安定化ではないな

だいたい正社員とフリーターで雇用環境の悪化じゃないというお前は
引きこもりか? 非正規雇用と正規雇用では賃金差がないとでも言うのか?

話にならん

758 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:15:38 ID:5QZMfx2u0
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2023084

>企業にとって、
>新卒と既卒とでかかる税金が違うのです。

>なのでどんなに才能があろうと今までこの税体制できた以上、厄介者が定着したのです。

>企業はいかにして税金から逃れるか?
>が第一条件なのですから。

これマジ?

759 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:18:26 ID:zn+RJVFC0
フリーターっていうのは毎日がチャレンジなんだよ。
解雇との戦い。明日の生活費との戦い。

俺なんてついこの間もキャベツ1個と小麦粉1袋で2週間暮らすのに
チャレンジしたばかりだぜ。

760 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:18:32 ID:pFDgWsu20
まあ職場にもよるが派遣が働いて正社員が給料貰う。
責任は派遣がとる。体壊したらポイではなあ。正社員敵視するのも間違いではないよ。


761 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:19:13 ID:VvvpLgOm0
>>756
その通り。正社員を既得権益にするから格差が生まれる
社会が活性化しない。公務員が高倍率になる。
俺は、小泉・竹中のアメリカ型社会には大反対だったが、
非正規雇用が日本の就業人口の1/3まできた現状では、
一億総フリーターで流動化させて競争するしか無いと思う

762 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:19:23 ID:wfQjyLkR0
賃金格差なんて相対的なもんだからな。

お互いにとってベストな解へ移動するインセンティブが無い状態の
次善の戦略だとおもうが<総フリーター化

763 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:19:25 ID:Gqd6noBt0
別にいいじゃないか、ニートのままで!

家族を鬱にさせたり、親戚に紹介できなかったり、彼氏彼女ができなかったり
欲しいものが手に入らなかったり
欠点だらけに見えるが、自分で選択した結果なら、本人は満足してるんだろうし。
口を出すことじゃない。
働かなくても生きていけるくらい豊かな国に生まれた幸運を噛み締めて生きてくれってかんじで。

まあ、本音は、障害者雇用枠と同じ手法で、”ニート採用枠”みたいのが出来て、
やる気のない新人を押し付けられたら大変だから、ふれてほしくない話なわけだが。


764 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:20:24 ID:IhK1NhN/0
リクルートが、本日9/27より、リクナビNext第二新卒をはじめる。
しかし、このリクナビNext第二新卒は、
就職氷河期と呼ばれる25〜35歳くらいの人間の存在を、
まったく無視している。

このリクナビNext第二新卒によって、企業は足りない人手を、
25歳までの若者で補おうとする傾向が強まると思われる。
こうなってしまうと、特に30歳前後の若者は、
彼らの責任ではないのに、一生、貧困に苦しむことになる。

世代パラレル採用へ★リクナビNext第二新卒の限界
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1159339686/l50

765 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:20:44 ID:55KCUYcx0
フリーターも含め非正規雇用労働者のおかげで企業の業績が回復してきたのに・・・


766 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:20:46 ID:NfBwSrUb0
>>759
逞しいし、すばらしい。
ただ、長生きはできないだろうな。


767 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:21:39 ID:wfQjyLkR0
全員がフリーターにナりゃ物価は下がる。
暮らしやすくなる。

768 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:22:43 ID:IhK1NhN/0
ちなみに、あまり弱者から搾取する傾向を放置すると、
日本が共産主義化するという予測があったりする。

769 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:23:21 ID:AtUEHQzk0
>>757
不良在庫の正社員の待遇を下げて、努力して結果を出した正社員に好待遇を与える。非常に効率的だよ。
社会的にも非正規雇用者とほとんどの使えない正規雇用者の待遇格差は情勢不安を引き起こすだけだしな。
派遣解放からこの流れは不可逆でしょ。そんなこと社会が許さないよ。


770 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:23:23 ID:pFDgWsu20
>>761
民間の場合は放置してもおそらくフリータ化がすすむのではないかな。。
で。やっぱ公務員と周辺利権産業なわけだが。

771 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:23:24 ID:hoNGpZ6P0
>>767
富裕層が拡大するから、物価は下がらない。

772 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:23:43 ID:LZmqEz/K0
派遣社員も株式市場みたいなシステムにすればいいじゃん。
1ヶ月労働証券みたいなの作って1株が1人1ヶ月働くようなのw
それを市場で売買w
中間搾取じゃなくて売買手数料に名目替え。すばらしくね?w

773 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:23:58 ID:MnG3kh3a0
>>768

共産主義が台頭する直前の状態になりつつあるね

774 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:24:08 ID:wfQjyLkR0
富裕層が拡大しても物価は下がるよ。


775 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:24:16 ID:VvvpLgOm0
>>757
正規雇用・非正規雇用を無くして、同一賃金で働けば良いだけ
いまさらフリーターを正規雇用するのは不可能だろ?
なら、みんな非正規雇用にして、就社じゃなくて就職をしろというだけ
糞竹中が提唱した
「生死を掛けて(研究・製造・営業)活動する」
「それが高収益を上げ競争力を付ける」を実践するだけ
これしか格差是正の解決方法は無い

776 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:24:47 ID:HdZLSJZw0
同一労働同一賃金にして全員フリーター化
これでいい。
派遣は徐々に締め付けていって枯らせる。


777 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:25:55 ID:Lk7RFfhY0
>>761
皆 見返りを求めて競争するのであって
フリーターみたいなちんけな待遇のために過労死するほど競争する
輩はバカとしか思えない

778 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:26:23 ID:4G0398er0
雇用ばっかりは、企業が儲けてくれていないとどうにもならんからな。
ニートを雇わせて、その分足りなくなる人件費を税金で補填とかいうわけにもいかんし。

779 :新自由主義は、転職可能な社会のはず:2006/09/28(木) 11:28:09 ID:IhK1NhN/0
リクルートが、本日9/27より、リクナビNext第二新卒をはじめる。
しかし、このリクナビNext第二新卒は、
就職氷河期と呼ばれる25〜35歳くらいの人間の存在を、
まったく無視している。

このリクナビNext第二新卒によって、企業は足りない人手を、
25歳までの若者で補おうとする傾向が強まると思われる。
こうなってしまうと、特に30歳前後の若者は、
彼らの責任ではないのに、一生、貧困に苦しむことになる。

世代パラレル採用へ★リクナビNext第二新卒の限界
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1159339686/l50

780 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:28:41 ID:0MXSktEy0
ニートとフリーターをごっちゃにするのは間違いなく施工

781 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:29:22 ID:qTxVRujX0
一億総フリーター化すれば製造費が安くなるから
需要サイドの貧富と関係なく物の価格が下落するよ。

機能だけそれえていればいいという廉価品と
富裕層のためのブランド品との二極化が始まる、というかもう始まってる。

782 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:29:27 ID:NfBwSrUb0
都市型国家の沈没カウントダウン

国家は1億総フリーター化を推し進め、
 
特に若者はそれに反発し、抵抗する。

今は無言の抵抗、だが集合意識で

団結しつつある。

それを阻止する為、国家は策謀を張り、

警察を使った鎮圧もしくは秘密警察を組織。

そうなったら、日本はめちゃくちゃになる。

783 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:29:27 ID:AtUEHQzk0
>>777
非正規は見返り求められないのか? がんばっただけ評価されるようになれば、非正規にとっても
メリットがある。正規であることが既得権益なんて非効率も甚だしい。

784 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:29:39 ID:Lk7RFfhY0
>>775
格差の解消はイノベーションによる生産性の向上のための手段であって
目的じゃない。

格差を解消して国力が低下しましたじゃ話にならないな

785 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:29:59 ID:wfQjyLkR0
総フリーター化なら経団連様も大賛成だし、現正社員以外の利害は一致したなwww

786 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:30:01 ID:VvvpLgOm0
>>777
正規雇用と非正規雇用の賃金格差が固定化しているから、
市場原理が働かないで、職種毎の賃金差が生まれない
一億総フリーターなら、市場原理によって職種毎の賃金格差は生まれる
どこの会社に入ったから給料幾らではなくて、この職種だからこの賃金という
形にすべき。 あとは職種毎で労働組合を作って賃金交渉・職業訓練・
政治活動して闘うしかない

787 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:30:08 ID:LZmqEz/K0
>>779
もうしょうがない。氷河期世代の人たちでテロでも起こしてみるといいかも。
つか起こしてくれ。円安になったら俺儲かるからwwww

788 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:31:16 ID:4G0398er0
一億総フリーター化したら日本国内の二極化は無くなるが、
世界との競争に負けるから世界レベルでは一億総負け組になるだけだと思うが。

789 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:31:52 ID:Gqd6noBt0
>>777
経済大国としての基礎と、技術大国としての良心は、
そのバカが成長を支えてきた。
とにかく、目の前の仕事を消化していくことってのはバカにならないとできない。
消化していかない先送りは、かならず行き詰る。

下手にずる賢くなったぶん、バカなんてやってらんねーよっていうのが今のニートじゃない?
だって、バカやんなくても生きていけるんだもん、それに気づいてしまったら
誰も働かないぜ


790 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:32:00 ID:/sPx2GBY0
>>777
しかし、皆を現在の正社員待遇で雇用した場合企業の人件費負担が増えるから、
当然割に合わない事業が出て来て、そういう事業に関わってた人が失職する。
ようするに、失業率が上がるよね?この件についてはどう考えてるの?

791 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:32:33 ID:wfQjyLkR0
>特に若者はそれに反発し、抵抗する。
だから総フリーター化で損するのはオッサン。

>イノベーションによる生産性の向上
正社員によるイノベーションが大事ならなんで企業が非正規雇用を増やしたんだか?

792 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:33:14 ID:UVxqKN6W0
正社員になるってことは責任をしょうってことなんだよね
ただ女と付き合うだけなら別れるのになんの規制もないけど結婚となれば別なのと同じなこと
そこに待遇の差があるのは当然だと思うが


793 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:33:20 ID:VvvpLgOm0
>>784
正規雇用・非正規雇用に関係なく、能力・技能・経験等に応じて
市場原理によって賃金が決まるなら納得できるじゃん
同じ仕事をして賃金格差がつく方が、国力を低下させると思うけど?
まさに「働いたら負け」じゃん

794 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:34:45 ID:1pWy0TTqO
全員フリーターでいいよ。

795 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:35:44 ID:Lk7RFfhY0
>>783
おまえは人は時間と金をかけて投資・育成して人材となる事を知らんのだろう
フリーターのように放置して
自助努力だけをもとめては天性の才能のあるごくわずかの人しか使えない社会が来る

それは中世の封建社会のような世界だぞ。貴族さえ力があれば国は安泰みたいな
国民国家は総合力で勝負なのだから時代錯誤もはなはだしい



796 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:35:55 ID:pFDgWsu20
公務員や正社員の利権のためにフリーターが犠牲になることもないわな。

797 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:36:31 ID:/3KyIWbP0
もうやるしかないだろ

798 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:37:02 ID:VvvpLgOm0
終身雇用・正規雇用と技術力とは無関係ですよ。
「結果を出した人が終身ポストを得る」
「結果を出した人が高給を得る」
理工系なら当然でしょう? 
政府・企業は研究環境を提供すれば良いだけです。

799 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:37:05 ID:wfQjyLkR0
>おまえは人は時間と金をかけて投資・育成して人材となる事を知らんのだろう

現実には企業はそれを放棄した訳だが、

800 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:39:58 ID:Lk7RFfhY0
>>799
>>現実には企業はそれを放棄した訳だが、
だから即戦力が確保できなくなって今は新卒を採用してやり始めてるだろ

その企業ですらあわてて人材育成をやり始めてるのに
おまえはまだ育成せず 競争で勝手に這い上がってきたごく少数のきわめて稀な人間だけで
世の中何とかなると主張してるな

無理があるよ わかんない?

801 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:40:16 ID:AtUEHQzk0
>>795
優秀な人間は会社に優遇されて残るんだから何の問題もないよ。相手が優秀で能力差があるなら、
非正規側も納得して働くよ。現場から活力がなくなるのは、同じ仕事内容で甚だしい待遇格差がある状態。
まさに「働いたら負け」じゃないか。

802 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:41:10 ID:VvvpLgOm0
>>795
正規雇用・非正規雇用と分かれているから、就業機会の差別が起きる訳でしょう?
一億総フリーターなら、試験なりでチャンスが広がる可能性がある。


803 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:41:42 ID:pFDgWsu20
別に企業が優秀な人間を高給で長期に囲い込むことを禁止しろっていうわけではないよ?
働いてない奴まで高給でやとう義務を法律で義務付けてるのをやめればいいだけ。

804 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:42:30 ID:AtUEHQzk0
>>803
そうそう。社会はそういう流れw

805 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:42:33 ID:LZmqEz/K0
スキルを磨くことはもう自分で金を払ってやる時代になっちゃったのかな。
正直博士課程まででたけど企業からすれば金儲けに直結しないことは
いくらやっても無駄。逆に年齢だけ上で使えない人材扱いだからね。

806 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:43:06 ID:Gqd6noBt0
学校で夢を教えすぎなんだよ。
夢が破れる人がほとんどなんだから、そっちを重視して教えれば役に立つのに。

誰もが総理大臣にはなれないし、誰もがプロ野球選手にはなれるわけではない。
ましてやTV芸能人なんて、夢もいいところだろう?

99%は、受験を通して自分の頭の悪さと限界を知り、社会でもまれ、
夢に決別しながら、それぞれのポジションへついていく

運がない、とか、生まれが悪かったとか、
自分の身の程を認めたくない連中の群れがニートなんじゃないのかねえ?

というわけで安倍の教育改革には期待ageだなw効果がでるまで10年かかるだろうが。


807 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:43:21 ID:wfQjyLkR0
OECDレポートそのまんまだな

808 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:43:49 ID:F31k2pRv0
個人的には政府が票対策のために
若者の雇用を切り捨ててまでリストラされたポンコツの再雇用を
企業にさせたことが原因のひとつだと思ってるだが
しかもその当時に切り捨てたのって大開の世代jrの世代だろ

809 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:44:01 ID:NfBwSrUb0
>一億総フリーターなら、試験なりでチャンスが広がる可能性がある。

罠だ、結局、政府は何もやらないし社会も何もやらないのがオチ。


810 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:44:43 ID:UVxqKN6W0
>>805
それは昔から当たり前じゃねえか?

811 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:45:07 ID:VvvpLgOm0
>>800
結局、フリーターは死ねって事でしょう?
現状の日本では、一億総フリーターにしないとフリーターの就業機会は
差別と偏見で終わって居るんだけど・・・・・
努力しても報われない、給料上がらない。同じ仕事しているのに・・・・

812 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:45:13 ID:Lk7RFfhY0
>>802
はいはい 
バブル崩壊後 フリーターを増やしました
で15年後 即戦力がほしくても 育成してないので人材が枯渇しました
でもキャリアのないフーリターはたくさんいます。

で解決策として1億総フリーターにしましょう というのがお前



813 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:45:34 ID:/sPx2GBY0
>>805
研究止めたの?

814 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:45:47 ID:5A7c/t+Z0
ずっとフリーターだった若者を一から教育する会社作ろうぜ

815 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:46:02 ID:wfQjyLkR0
>しかもその当時に切り捨てたのって大開の世代jrの世代だろ

おかけで親には仕事があって子供には無い。
そこでいわゆる「ニート」が生まれるのは当然だよな

816 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:48:16 ID:LZmqEz/K0
>>813
やめたっつうか俺ははっきりって無能だったので研究者なんてやれるわけないっすorz
博士までいったのは単に就職浪人したくなかったからというのと、
ある程度資産作ってだんだん就職する意欲が失せてきたから。

817 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:48:31 ID:zax6ehyEO
>>803
それは同意
ただ、無能なフリーターを雇う必要も企業にはないよね

818 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:49:32 ID:AtUEHQzk0
>>812
一億総フリータ化したら、職能ごとにキャリアアップするのが当たり前になって風通しのよい社会になるよ。
現状より確実によくなる。

819 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:49:53 ID:VvvpLgOm0
>>812
同じ仕事をしてもキャリアとして評価しない偏見は無視ですか?
即戦力ってフリーターは正社員と同じ仕事をしている人が多いんだけどね・・・・

820 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:50:00 ID:pFDgWsu20
いや、フリーター教育なぞいらないよ。
正社員として使えるレベルで正社員並の仕事してるなら正規雇用してやれよ。
できないなら全部フリーターにして公平にしればいいし。

821 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:50:29 ID:wfQjyLkR0
>で15年後 即戦力がほしくても 育成してないので人材が枯渇しました

企業の我侭にこれ以上付き合えんよw

822 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:52:26 ID:/sPx2GBY0
>>814
>ずっとフリーターだった若者を一から教育する会社作ろうぜ

これは間違いなく安倍内閣はやるとおもうよ。担当大臣まで居るからね。
でも、この手の問題は教育だけでは解決しない。企業に雇用のインセンティブを
与えて教育後、正社員として雇用されるように求職者側、企業側に圧力掛ける必要ある。

>>816
ちなみに、分野は何系?というか、そんなやる気無くても博士取れるの?
資産あるなら働かなくても問題ないのでは?

823 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:52:47 ID:9DqBTbzF0

ITならもぐりこめるだけはもぐりこめると思う。
まぁ大体はブラックだけど。

そこを5年間耐え抜いて次への足がかりに出来れば・・・
ただし!志半ばで廃人と化す可能性もある。

824 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:52:55 ID:wfQjyLkR0
大体正社員ならイノベーションが起こるっつーのも偏見。

825 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:53:04 ID:VvvpLgOm0
正規雇用は、非正規雇用より賃金が高い
つまり非正規雇用よりも優秀なはず
なら一億総フリーターになっても困らないはずだろ?
寄らば大樹の陰の無能高給取りは市場から退場すべき
人材が命の日本なら当たり前の事だろ?


826 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 11:54:59 ID:Lk7RFfhY0
>>818
おまえってさキャリア=資格かなんか思ってるだろ

企業が重視するのはキャリア(実務経験)なの
1億総フリーターにすればさらに人材育成が行われなくなる
つまり実務を任せる人材層が減っていく

しかも既存のキャリアがある層が得なのは変わりないし
むしろ後発は自助努力のペーパーなのでキャリアが形成できない

世の中知らないガキはもうちょい世の中を理解したほうがいいよ

827 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:55:18 ID:zax6ehyEO
>>825
はいはい。
そんな社会がきたらいいですね
北朝鮮に移住されたらどうですか?

828 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:55:43 ID:qE7xZxi20
「若者を都合よく叩いてきたおまえらに 一から教育される覚えはない」

829 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:55:52 ID:wfQjyLkR0
>これは間違いなく安倍内閣はやるとおもうよ。担当大臣まで居るからね。

安倍の再チャレンジはバブル世代と中高年リストラ世代が対象と明言してるが。

若者?票持ってないしシラネ、
自分が努力しないのが悪いんでしょ?ってスタンス。

830 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:55:58 ID:NfBwSrUb0
>>823
廃人か妖怪になるかだよな。

まともな精神は保てないし、上司が人生経験の乏しい
低人格な奴が仕切る世界だからな。

能力の無い奴は、精神的にぼこぼこにされる。
そして、最悪自殺に追い込まれる。


831 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:56:21 ID:LZmqEz/K0
>>822
分野は数学系。まぁ研究自体はそれなりに熱心にやったよ。動機は不純だけどw
今はネオニート状態なので一応働かなくても大丈夫かな。

832 ::2006/09/28(木) 11:57:07 ID:hnNok75Q0
負け組の唯一の抵抗は


       結婚しないこと!!

             子供をつくらないこと!!

          まめにオナニーすること!!

しない!!  つくらない!!  まめにする!!

しない!!  つくらない!!  まめにする!!

しない!!  つくらない!!  まめにする!!

しない!!  つくらない!!  まめにする!!




833 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:58:02 ID:Gqd6noBt0
>>816
就職から逃げて大学院いったやつの典型的末路だなあ
院卒博士は扱いにくいからな。
企業とパイプがある研究室じゃないと就職も厳しいだろ。

25歳で新人と、かたや25歳で4年目のバリバリ君、同じ職場に配置。
待遇の伸びは、25歳新人のほうがよくて、バリバリ君は微妙に不満だったのか
引き抜かれやめてしまうなんてのもある。
教え込んだノウハウがパァだ

あと、全員フリーターだの、公平賃金を主張してるやつは、夢見すぎw


834 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:58:34 ID:qTxVRujX0
非正規化を推し進めた小泉と反対に
再チャレンジで非正規の正規化を進めようとする安倍って
抵抗勢力なんじゃないの?

835 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:58:51 ID:pFDgWsu20
そうかねえw民間企業は正社員減らすよw

836 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:58:52 ID:wfQjyLkR0
つまりチャレンジじゃなくて「再」チャレンジってトコがミソね。

837 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:59:04 ID:VvvpLgOm0
>>826
何言っているんだよ。
正規雇用を解雇できないから、就職氷河期が産まれた
氷河期世代が居ないから主任・班長クラスが居なくて、
新卒の教育担当者が居ないのが現状じゃん。
職種毎に組合作って、仕事を斡旋すればキャリアは積み上がっていくよ
会社の御用組合だから、仕事の斡旋もできないし、退社したらハイさよならじゃん


838 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:59:08 ID:p/rsK5vt0
25〜34(特に30〜34)は第2次ベビーブームで人数が多いからな。
今はまだ実家にいるとしても
この世代に職が無く社会に敵意を持つことになると将来凄いことになるよ。


839 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 11:59:42 ID:d4dKaMPF0
大卒フリーターなら何とかなるでしょ
ヒッキーはオワタ

840 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 12:00:09 ID:Lk7RFfhY0
1億総フリーターでばら色ならば ノンキャリアの新卒なんか就職難で
バブル崩壊後のフリーターがキャリアを積んで即戦力で 企業に大量に採用されまくってますね

ワラタ

841 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:00:15 ID:GcAe47P00
>834
再チャレンジは非正規の正規化を進める政策じゃないよ。
フリーターを非正規雇用しようとしてるだけ。


842 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:00:42 ID:uQYCyYe30
臓器血液提供を条件に自殺を認めろ!


843 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:01:01 ID:ULLipJRf0
ニートはすぐ全体だの社会だのと直接自分に関わりのない部分に目が行くな

政府がどんな政策を取ろうが、根本は「仕事がなければ飢える」
月並みだが新しい産業が興きて会社が出来て金が動けば
どんなヤツだろうが人手は要るんで社員になれる

844 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:01:34 ID:/sPx2GBY0
>>825
意見が極端すぎる。
総フリーター化など「あり得ない」。特に、防衛、警官、など公務の仕事は
非正規雇用化は出来ない(モラルハザードが起きる)。

>>829
>安倍の再チャレンジはバブル世代と中高年リストラ世代が対象と明言してるが。

嘘を言うな。
www.kantei.go.jp/jp/singi/saityarhenzi/gaiyou.pdf

>>831
賢いんだから、日本版googleでも作ろうぜ。新規産業として育てば、ここにいる
高齢フリーターも救われるよ。

845 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:01:37 ID:pFDgWsu20
>>843
どっかいけw

846 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:02:38 ID:1BcYfLeX0
>>844
警備員なんか非正規じゃん。

847 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:03:18 ID:wfQjyLkR0
>嘘を言うな。
>www.kantei.go.jp/jp/singi/saityarhenzi/gaiyou.pdf

404だぜwww
内閣府の官僚がどんな文書書いたかは知らんが、
安倍の口から若者の「わ」の字も出てこないのは事実。

848 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:03:29 ID:VvvpLgOm0
>>840
フリーターの実務経験はキャリアとして評価しないと新聞に書いてあっただろ?
バブル崩壊後はアメリカ型・これからは従来の日本型じゃ
就職氷河期世代はテロを起こすぞ。
なんせ未来も希望も何もないからな。w

849 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:03:43 ID:qE7xZxi20
宅間神様、貧乏人がピンチです。はやく助けて!

850 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:03:52 ID:pFDgWsu20
徴兵も非正規かな?
医師や大学教員も非正規増えてるがモラルそんなにさがってないが。


851 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:04:08 ID:F31k2pRv0
>>838
既に敵意持ってんじゃない?国がこの年代にやったことって
・お前の親父世代のリストラが激しいからお前らの就職機会を奪って
親父達に回すから
・それが原因で職がなくても悪いのはお前達のせいだろ
・でも親父の世代が年老いて年金の支払いが多いからお前らちゃんと
年金払えよお前が老人になっても払われる保障はないけど
これで国に敵意を持たないほうがおかしい
しかも自民とかはこの年代は票にならないと思ってるらしいから

852 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:04:18 ID:AtUEHQzk0
>>833
どうしてそうなるの?  使える人間は会社で優遇されて(それこそその25才4年目くんが使えるなら)、他社に逃げずに
会社に残ってくれるじゃない。逃げられたら困る人間はより待遇が上がる世の中なるんだからよろこぶべきでしょ?
ノウハウが大切な現場ならなおさら推奨すべきだな。

853 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:04:46 ID:NfBwSrUb0
伝説のヒッキーを俺は知っているのだが、
その生活態度は想像を絶するものだ。
常にネズミの死体があるのでないかと気になり、
懐中電灯で近所を入念にチェックする。
そして、テレビは一ヶ月に一台壊している。
糞はさすがに外でするが、ションベンは部屋の中で
ゴミ袋の向かってする。
伝説がつくくらい奴は、行動が別格なのだ。

854 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:05:06 ID:ULLipJRf0
例えるなら流れてくる水の量が少ないので既得権益のあるものが独占している状態
それを「みんなで分けろ」というのが政策だが、そんなことはしない
既得権益のある者にとって喉が渇くのには耐えられないからな
全員が充分に飲めるだけの大量の水がなければ分け与えることなどしないさ

855 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:05:13 ID:lAsNZfTo0
正規雇用の公務員のモラルが一番酷いと思うけどなあ?

856 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:05:50 ID:piO839tC0
↓ニートの成れの果て

857 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:05:58 ID:LZmqEz/K0
>>833
典型的だろヽ(´ー`)ノ


858 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:06:10 ID:wcu+wSP70
安倍の再チャレンジ政策は早くも頓挫か・・・・

859 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:06:55 ID:d4dKaMPF0
>>753
金持ちかよ、珍しいな

860 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:06:55 ID:AtUEHQzk0
軍隊や警察は、アメリカだって公務員じゃないw  そういう職種は例外であって、一般企業に当てはめるのはナンセンス。

861 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:07:44 ID:kfxidWLz0
官僚の再チャレンジ(天下り)を支援します!!!

862 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:08:45 ID:naCBdl7m0
>>838
いいこと言った。
コイツラは野タレ死ぬかもしれないけど、目に見えた大きな社会問題になるのは時間の問題だな。

863 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:09:26 ID:tNZx1rvz0
>>857
修士の頃はどうだったん?

864 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:09:36 ID:qE7xZxi20
宅間さんの魂はみんなのこころのなかにある。

865 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:09:51 ID:d4dKaMPF0
世代で括らなくても国の経営上手い事行ってないし社会不安はどうやっても高まるだろ

866 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:11:19 ID:VvvpLgOm0
日本は国民主権なんだから、
国民が正規雇用じゃないと困る分野は正規雇用だよ
残りの市役所職員・リーマンは市場原理で賃金が決まる
一億総フリーターとなれば、技術系の人気も回復するかも知れんし、
事務系はリスクが高くなる。
医者・会計士・司法書士・税理士とそれぞれ職種毎に
基準報酬が決まっているだろ? それを拡大するだけじゃん
そんなに影響があるか? これだけ非正規雇用が増えている今の日本で・・・・

867 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:11:32 ID:1BcYfLeX0

まあ年金は無いと思っとけ。介護もしない。
老人が来たら席を奪う。

868 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:11:48 ID:OadOyZrEO
おまいらに再チャレンジは無いのだよ!

869 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:12:40 ID:/sPx2GBY0
>>847
これはみれるだろ。
http://www.google.co.jp/url?sa=t&ct=res&cd=2&
url=http%3A%2F%2Fwww.kantei.go.jp%2Fjp%2Fsingi
%2Fsaityarenzi%2Fhonbun.pdf&ei=LDwbRaWKBJG-sAKfl_HoDw&sig=
__SGrL1BiEddn6AmElRV6mO1OQmwA=&sig2=QlB0t-tflWxgwi-c3-QsIw
#search=%22related%3Awww.kantei.go.jp%2Fjp%2Fsingi%2
Fsaityarenzi%2Fhonbun.pdf%22

>>860
だから、一億総フリーター化はあり得ないと言ってる。
アメリカのように雇用の流動化を進めるのなら、社会保障(厚生年金、社保など)
についてのルールを一元化すべき。今のように政府が法律で正規と非正規で社会保障格差を
つけてるのは労働市場を歪ませてるから改善すべき。

しかし、ホントにその路線で良いのか良く考えるべき。


870 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:12:55 ID:qE7xZxi20
割れ窓の理論を逆にやってみるってのはどうだろう

871 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:12:55 ID:9DqBTbzF0
クーデターを起こす時は呼んでください(´▽`)
・・・絶対呼んでくださいね!

872 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:13:54 ID:WC0EqC4O0
アベははっきり言ってバカ
今の自民ではニートの人気を集めて政治に反映させるからバカな政策しか出てこない。
バカが考えたっていい考えが出るとは思えない。
真面目に働く市民の、あるいは企業の声を聞け。


873 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:14:00 ID:zabNiZDJO
フリーター200万人が
一気に救われるようになるのは
絶望的ですか?

874 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:14:09 ID:BniqO2ol0
氷河期世代=言い訳世代は中朝の外国人労働者と一緒に肉体労働に励んでいればよろしい。

875 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:14:10 ID:DO6P7zgR0
「ずっとフリーターだった若者を一から教育する考えはない」

あたりめーだ。
いい年して、普通の職につけないクズを教育する意味はない。

876 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/28(木) 12:14:37 ID:Lk7RFfhY0
1億総フリーター主義者は 1億総無教育にすればいいんでないの

きっと競争が促進されるよ

WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW 

877 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:15:18 ID:qE7xZxi20
中朝のコネは確かに欲しい。
いまや日本人より頼れそうだ


878 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:15:27 ID:AtUEHQzk0
>>869
もうすでに派遣を解放した時点で流動化の路線なんでしょ。中途半端にやめたら、それこそ歪な産業構造になるよ。

879 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:15:40 ID:VvvpLgOm0
>しかし、ホントにその路線で良いのか良く考えるべき。

就業人口の1/3が非正規雇用だよ?
いまさら路線変更なんてできるとでも?
非正規雇用は正規雇用ほど消費しないから、需要不足は確実に来る(一部除く)

880 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:15:53 ID:LZmqEz/K0
>>863
修士の時は10社+公務員受けたけど無い内定だった。つうかむしろ学部4年の時のほうが内定一応もらった。
まあそれ蹴った俺の自業自得だけどな。

881 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:16:36 ID:lWCONkww0
別にいいよ、本物の殺し合いが始まるだけだし。

882 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:16:42 ID:uQYCyYe30
宅間さんの魂とともに歩もうか。

883 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:18:19 ID:Dk78kFQj0
つうか、フリーターの人が就職したければ、とーにどこかの
職に就いているとおもうのだが。

884 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:20:19 ID:NfBwSrUb0
「敵は国会にあり」という意識に傾いてきたな。

政府は敵と大衆が見るようになった時、悲惨な末路が決定する。

一回転がり始めたら電光石火の勢いで政府沈没。

そろそろだな。

885 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:20:28 ID:VvvpLgOm0
>>883
なあ? 
ならなんで非正規雇用の数は減っていないの?
国民年金加入者は減らないの?
国民年金未納は減らないの?

さあチーム施工の自己責任論が沸いてきました。w

886 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:21:15 ID:djjSQYGF0
しょうがねえ、詐欺でもやっかなw

887 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:21:34 ID:AtUEHQzk0
>>876
あなたが優秀ならむしろ喜ぶべきじゃないかな? なんで反対するんだろう…。年収500万より600万出してくれる会社の
ほうに忠誠心湧くでしょ普通。おれが25才4年目で優秀なのに25才新人より年収伸び率悪かったら、絶対他に転職
するよ。

888 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:21:40 ID:/sPx2GBY0
>>873
さすがにそんな神政策は無い。

>>879
非正規、正規間の社会保障格差を無くせば、労働市場は今よりは流動化するだろうよ。

>>880
博士なら、塾の講師でも学校の臨採でもなんでもあるだろ?
昔から博士はそうやって食い繋いでたみたいよ。中世は貴族がスポンサー。
コツコツ研究楽しめば良いと思うけど。
夏目漱石もそんな感じで貧乏しながらやってたみたいよ。

889 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:24:59 ID:/sPx2GBY0
>>878
その通りで、流動化させるならきっちりその路線で行くべきだね。
その路線はセーフティネットをどう敷くかが物凄く大事。
例えば、今のように正社員として雇うと企業がその社員の社会保障負担しなければ
ならず、非正社員として雇うとその負担が無いのならば、当然企業は
非正社員を増やす事になる。
そして、労働者側も正社員から転職するのが難しくなる。非正社員は正社員として
採用されにくくなる。

890 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:25:25 ID:gJdBhdyT0
人としての道理を再教育するほうが先だろ

・嘘をつかない
・悪いことをしない
・約束を守る
・呼ばれたらちゃんと返事をする
・使った後は後片付けをする
・人には親切にする
・自分がされていやなことはしない
・信号は守るww

幼稚園レベルのことができない人が大杉
30〜40代でもこれくらいの良識がまったく
無い人がいてたまにおどろく。

891 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:25:41 ID:VvvpLgOm0
企業の本音は
雇ってみないとわからないから
新卒はとりあえず採る→でも駄目な香具師はリストラしたい
正規雇用より非正規雇用の方が経営のリスクが減る
必要な時に必要な人材だけ確保し、人件費を抑えたい

すべては俺様の給料の為だ。w
嫌ならお前も独立しろ

892 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:26:10 ID:lAsNZfTo0
>>890
50代がすごいんだけどなw

893 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:26:18 ID:80n4UI9F0
非犯罪者、犯罪者間の生活格差を無くせば、労働市場は今よりは流動化するだろうよ。
刑務所なら犯罪さえ犯せば入れるでしょ。

894 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:26:32 ID:U1Y/DI5I0
オワタ

895 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:26:34 ID:d4dKaMPF0
>>887
優秀な人間なんてそんなにいないよ・・・

896 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:02 ID:XVRZGFwC0
>>740
その派遣社員はなぜ正社員にはなれんのだろうな

897 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:04 ID:Bfc5x7z/0
>>887
問題を個人と言う観点から見るか、社会という観点から見るかの違いでしょ。

あなたみたいに優秀な人なら問題ないだろうが、
人間の大多数は無能なんだから、フリーターとして放置するより、
少々コストがかかろうが教育して、少しでも使えるようにしたほうが、
将来的には社会の活性化に繋がるでしょう、という話。


898 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:11 ID:KIEOqxzYO
いいかげんクソニートやクソフリーターのカスども足引っ張るなや!あぁ!?

899 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:26 ID:MSyEWA5wO
氷河期世代の候補者を当選させまくればいいんじゃね?

900 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:35 ID:NfBwSrUb0
今の日本は「地獄 修羅 畜生 の 世界」

人間の住む世界ではない。

東京は汚物の結晶化したところ。



901 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:38 ID:zabNiZDJO
救われないのか・・・
軽急便のオジサンみたく
ガソリンで逝こう

902 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:30:56 ID:Aik+wW7Z0
再チャレンジというか、一度もチャレンジしてないだろ

903 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:31:09 ID:TevTXTMq0
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制
日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制 日本の全ての問題解決策は派遣とパートの規制


904 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:31:11 ID:jx+xVh+20
>>896
組合が反対するからだろ

905 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:31:39 ID:BxQ0S53k0
もうこんな国は捨てる

906 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:31:49 ID:qE7xZxi20
>>898
足を引っ張るという形でこの競争社会に参加します

907 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:33:12 ID:JJ+JdLMzO



糞公務員を襲う改良型宅間さん二号きぼ〜ん。




908 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:33:15 ID:AtUEHQzk0
>>897
それは違うよ。同職能同率賃金でない現状のまま固定化されるのが一番非正規労働者層にとって残酷な社会に
なる。それがいやなら終身雇用制にまた戻さないといけないよ。中途半端は市場と社会が許さない。

909 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:33:16 ID:FvKkVG4r0
一億総フリーターという呼称が悪い。
一億総プロフェッショナルにすれば良い。
プロスポーツ選手と同じ。

すべての人間がその実力に基づいて賃金を交渉し、決定する。
当然複数年で囲い込むのもありだ。

910 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:34:39 ID:KIEOqxzYO
ごちゃごちゃ言い訳ばっかしてるやつは
がちゃがちゃにしてるよ、おれはね

911 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:35:51 ID:MSyEWA5wO
派遣社員が正社員になるには正社員よりかなり上の能力がないとなれない。
なぜなら正社員並の働きを最初からあてにしてるから。出来なきゃチェンジするだけ。

912 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:36:56 ID:TevTXTMq0
でも、心の底では分かってるんだ・・・
言わば勝ち組の企業が味方の政治家が、わざわざ援助者である企業の利益を下げるような
派遣やパートの規正法なんて作るはず無いって・・・

誰だってそうさ・・・自分が損する事なんてしたくない、まして他人事なら尚更・・・

913 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:37:39 ID:NfBwSrUb0
若者よ、日本を出る準備をしろ。
法律や会計なんて勉強するなよ、
今必要なは汎用性のある知識だ。
哲学系や数学系は使い物になる。
あとは移る国の言語は習得する
必要がある。
俺も法科言って失敗した感じがある。
もう日本は駄目だ、脱出の準備を
したほうがいい。

914 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:37:42 ID:lAsNZfTo0
まとにかく正社員を手軽に即日解雇できるようにしないといけないのはわかった。


915 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:37:53 ID:qE7xZxi20
そういえば宅間さんも言い訳なんかしてなかったな

916 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:37:59 ID:Gqd6noBt0
>>880
博士ニートは追い込んでほしいのか?w

学校に残って研究者にもならず、研究所にも行かず、
なんのために博士号とったの?修士号だって無駄じゃん。
学費は?まさか親に出してもらったのか?

何を研究してたかは知らないが、
研究からはずれて、1年も2年も経ったら、いかに取り戻すのが大変か
自身が一番分かってる話でしょ?

ニートやってるあいだに どんどん選択肢は消えていって
もう選択肢なんていくつも残されていないんじゃない?

だけど、いつでも這い上がる道は残されている。
教えると俺のとりぶんが減るから友達でもないから教えないがw


917 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:39:30 ID:/sPx2GBY0
>>909
実際そうなりつつあると思うがね。
問題は労働者側は「全く将来の見通しがたたなくなる」こと。
家庭営んでる労働者に取っては死活問題。

918 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:40:08 ID:OlRxjwqf0 ?PLT(17001)
統一教会嫌いだけど自民に一票
創価嫌いだけど自民に一票
派遣嫌いだけど自民に一票
パチンコ嫌いだけど自民に一票
サラ金嫌いだけど自民に一票
小泉内閣に反対する奴はたとえ自民の議員でも売国奴でサヨク
「ミンスよりまし」は魔法の合言葉★

919 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:44:46 ID:dHY1YhONO
>>91お前は俺か

920 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:46:19 ID:wOxA+dUy0
>>909
それやると、賃金が下げ止まらなくなると思うよ。

世の中、「誰がやっても成果はあまり変わらない」って仕事も多数あるんだから。
かといってそういった仕事がなければ、世の中は回らないわけで。

921 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:47:14 ID:uQYCyYe30
>>918
族議員は嫌いだけど小泉自民党に一票
そして、小泉構造改革で痛みだけを味わったけど安倍自民党に一票

衆愚政治を終焉させて真の民主主義を根付かせるにはどうすればいいか

922 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:47:46 ID:LZmqEz/K0
>>916
いや取り戻すっつうか資産はそこそこ作ったのでお金の面では特に心配することなく
なっちゃったんですよ。だから就活の面接官いじめなんて悪趣味をのうのうとできるわけでw

923 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:48:01 ID:1BcYfLeX0

非正規の賃金は既に最低ライン。ニートになるものも現れた。

924 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:48:05 ID:1zNsxcMg0
フリーターはもう人生ぶっちゃけてるんだから
選挙で共産にでも入れてみろっ
200万票がなだれ込めば、今の公明ぐらいの位置付けは確保できる


925 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:48:26 ID:AtUEHQzk0
>>920
アメリカにだって最低賃金ってのはあるよ。待遇が低すぎると、人が集まらないだけ。

926 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:50:11 ID:uQYCyYe30
>>924
そして自共連立の果てに「ウワバミ」自民党がさらに圧倒的になる

927 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:51:02 ID:wOxA+dUy0
>>925
いや、>>909へのレスだから・・・。
「プロ」としてやる、給料を貰うんじゃなくてギャランティを受け取るという形にするなら下限は無いわけで。

928 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:51:45 ID:6fsMzW0X0
働かない、成果がない、雰囲気が悪いだけじゃ正社員をクビにできないし、
会社が受けた損害は当人に請求できない。

不良品を掴んだらお終いの企業の方がチャレンジだよな。

929 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:54:22 ID:qE7xZxi20
どっか海外で拾ってくれんかな
日本より大事にしてくれるなら
外人よりマジメにやるぜ

930 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:55:32 ID:JwgzaPSF0

人間、生きるためには自活せんといかん。
それを子供の時に教えないから、日本の就業者の多くが勤める零細企業をいじめるような雇用政策を平気で実行する頭でっかちが政府を担っている。
まじめな経営者は法律や制度を遵守しようとするから、法律や制度に縛られて事業拡大もままならない。
一部の守銭奴のせいで厳しい規制の犠牲になっているのが多くのまっとうな経営者。
今の制度は公務員と一部の守銭奴の地位を守るために機能している。

931 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:57:27 ID:jx+xVh+20
>>926
共産が連立はさすがにないだろう
そうなったら本当に終わりだな。

932 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 12:58:30 ID:kfxidWLz0

全公務員試験の年齢制限はずせば解決。

このスレ終了。


933 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:00:12 ID:AkLa1aY90
企業で採用するの放棄したんだから
国で200万人公務員で雇うしかないだろ

934 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:01:07 ID:1BcYfLeX0

外資に乗っ取られた方が氷河期にとっては良いかもしれんね。
来年以降が楽しみだ。

935 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:01:44 ID:kfxidWLz0
役場なんかはあんな暇そうにしててたっかい給料もらってんだろうから、
あいつらとワークシェアするようにすれば解決だね。

936 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:05:22 ID:FvKkVG4r0
>>917
>>920
別にいいと思う。
安い賃金だと、それなりの人間しかこない。
それでいいなら下げればいい。
外国人労働者を制限すればそれ程下がらないはず。

すでに郊外に一戸建て、妻、子二人なんてモデルは崩壊している。
植民地たくさんある国の水準と比べるのが間違っている。
日本は貧しいんだよ。


937 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:07:38 ID:6fsMzW0X0
>935
役所は既にワークシェアしてあの有様なんだよ。
後ろでスポーツ新聞読んでる馬鹿は順送りで培養してる。
これ以上働かない公務員増やしてどうする。

公務員は手の足りない部署を埋めても今の半分で済む(警察、消防は除く)。
教師は55歳定年にして教免持ってる若年者を雇うとか出来る事は沢山ある。

938 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:07:45 ID:TevTXTMq0
公務員試験の受験年齢を取り払いワークシェアリングを導入。
9時17時の役所仕事を撤廃。地方役場にフリーター層を流入。
職務と同時に農業支援をさせ食料自給率を上げる。

地元での就職率も上がり、また定住出来るため地域社会との繋がりも深まり
過疎化防止、犯罪の抑制にも繋がる、という妄想を抱いた。

939 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:08:07 ID:wOxA+dUy0
>>936
例えば誰かが「その仕事、タダで引き受けます」って人が現れたら、どう競争するんだ?
それでいて一定のクオリティ出されたら、勝負にならないよ。

「そんなバカなことあるか」って思うかもしれないけど、
今実際に>>909がいうような方式になっている業界では、そういうことが日常茶飯事。

940 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:09:17 ID:/sPx2GBY0
>>936
郊外一戸建てとは言わなくともある程度の将来の見通しが建たなければ、
家庭を営む事も出来んよ。

941 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:10:14 ID:Gqd6noBt0
>>922
そうか。
就活の面接官が、いかにも仕事ができなさそうな年寄りならいくらでもいじめてやってくれ

あきらかに若手の働き盛りのやつが面接官やってるときは、仕事を抜け出しておまえさんのために
時間を割いてるんだから、相手もおまえのことを「面接オタクのクソ虫」くらいに思ってるぞw

あと、企業人事はかなり横のつながりがあるし、経歴調べもするから、
せいぜいブラックリストに名前入らないようにして面接遊びを楽しんでくれ


942 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:11:51 ID:FvKkVG4r0
人件費が浮いてコスト削減→物価安くなる。
いいことじゃないか。費用対効果が低い奴が淘汰されるのは。
そいつはもっと安く働くか、質のいい労働を提供するか、
転職しろ。 

943 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:13:08 ID:HdZLSJZw0
費用対効果で考えると正社員をもっと淘汰しないといかんなぁw


944 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:14:04 ID:25Hgs/bO0
>>938
勤め人には不便極まりない役所関係。
窓口時間の夜間・土日祝日開設とかで
フリーターを公務員で採用ってのはどう?

945 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:15:14 ID:TevTXTMq0
>>942 その人件費の部分が諸外国に流れるのが問題でもあると思うなぁ
現に今は機械化が進んでて人余りが深刻な状況なんで悪循環な気がします。
その淘汰の結果が少子化や年金破綻へ繋がっていくと思いますし。

946 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:21:31 ID:FvKkVG4r0
いいか、今のフリーターより下の能力の連中が
市町村レベルの公務員になれたのが、今の50代〜60代なんだよ。
様々な社会の問題はそいつらの無能さが一因。

そいつらが高度成長のドサクサで自分らの給料も上げただけ。
安い労働力はそれなりのものしかない。
無能を公務員にするととんでもないことになる。

947 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:24:29 ID:FvKkVG4r0
>>945
過労死するほど働かされているのもたくさんいるようだが?
正社員の待遇を維持するには当然そのくらい働いてもらうよ?
ってことだろうな。

948 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:27:35 ID:AEtzSEEh0
完全な実力社会を望むね

欲しいものは奪う!

949 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:28:37 ID:qTxVRujX0
ホワイトカラーエグゼプションまだー

950 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:30:00 ID:TevTXTMq0
>>947 困ったもんだよなぁ、先行者のツケをどんどん後に回すんだから・・・
とにかく自分だけよければ、生きてる間だけ乗り越えればって発想の政治では負債は増える一方・・・

>>944 ですね。その為にワークシェアリングを有効に使って頂きたいと思います。
公務員はサービスに殉じる事が出来るので商売人の自分にはうらやましくさえ思えます。

憂えば憂うほど頭を抱えたくなる今の日本、頑張って生きよう・・・


951 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:30:36 ID:Gqd6noBt0
>>948
今は年功序列でのほほんと過ごした無能な人が管理職や評価をする立場になっていて
能力・成果主義を評価しなければならない

成果主義のいいとこどりを急ぎすぎた悲劇だなw


952 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:31:15 ID:HDgBsU5S0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
                (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
                (竹中平蔵 第3次小泉改造内閣総務大臣)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
                (奥田 碩 元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
                (宮内義彦 規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
                (三浦朱門 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
                (奥谷禮子 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「フリーターこそ終身雇用」
                (南部靖之 人材派遣会社パソナ社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
                (林 純一 人材派遣会社クリスタル社長)
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
                (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)
                (自民党の某議員)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
                (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」
                (生活保護を受けられず餓死した事件に関連して)
                (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)

953 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:32:53 ID:FyAJrqO10
政府が教育するのは、犯罪者と外人(特にアジア)だけだぞw
日本人なら英語だって絶対に教えたくないwww

954 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:35:01 ID:6fsMzW0X0
>948
資産家はガードマンも雇える。
複数種のステロイドをガンガン使って鍛える財力もある。
密造拳銃仕入れる事も簡単にできる。
貧乏人は北斗の拳みたいな時代が来ても勝てないよ。蹂躙される村人だな。

955 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:35:10 ID:BEpBBDTG0

経済界「就職難民は死ね。死にたくないならせいぜい派遣でもやってろよw」

956 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:38:19 ID:HDgBsU5S0
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ            \
    奥田碩(1932〜 )               \ 過労死しても、自己責任!!

「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/
自民党の企業からの政治献金は27億円。うち、経団連会員企業が22億円を占める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-30/2005093002_03_1.html
「偽装請負」労働が製造業で横行 実質派遣、簡単にクビ (キャノン)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060731/K2006073004280.html


957 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:38:40 ID:YCUYf2Cq0
弱者は飢えて死ぬ。北凋癬見てれば分かるだろ。

958 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:40:58 ID:pF9imrdiO
俺の知り合いは某庁舎に随契(書類上は公開入札w)で入ってる業者だが、
そこに対する実働が月20時間ほどで年間600万を稼いでるぞ。
コネも実力のうち。


959 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:42:39 ID:6w3hJpnH0
氷河期世代..子鼠の言う痛みに耐えた先がこの有様w寺バロスwwww

960 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:43:11 ID:RQM6XGSU0
>>1
あっそう

961 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:47:39 ID:Gqd6noBt0
>>958
省庁は随契の牙城だからなぁ。
そもそも入札条件も随契指定業者が有利になる条件で公募するからな
無記名プロポーザルでも、出来レースじゃないの?っていうくらい随契の企業に決まる

何度落とされたことか…


962 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:48:28 ID:5A7c/t+Z0
どんなに努力しても一回貧乏くじを引いたらアウト!

生まれた世代、入った会社、回された現場、付いた上司
一度レールから外れたら一生泥沼


963 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 13:49:41 ID:lAsNZfTo0
努力や才能は関係ないからなあ。

964 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:01:20 ID:h8GFs6jW0
生まれてくる年度の運も実力のうちか

965 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:05:40 ID:pWYx+j3S0
>>944
役所の窓口関係もけっこう委託してるよ。この前、住民票とりにいったら、領収書がニチイ学館の名前ででてきた。

966 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:08:38 ID:Gqd6noBt0
今日出来ることを積み上げていくこと
どこまでいっても努力すること
それが、成功するための唯一の道

今日努力すれば明日に繋がる
明日は今日よりきっといい日
そう信じて努力を継続するしかない

どこへいっても努力する人がいるだけだ
それが、人
それが、心の強さ

ニートはその心まで折れてしまった
いきなり正社員だの1億フリーターだの年収300万だの夢見るだけの存在

詩になりそうだなw


967 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:10:46 ID:lpcG9ZsOO
美しい国、日本!
美しい氷河期
美しい増税
美しい派遣
美しいフリーター
美しいサビ残
美しい少子化
美しい強制ボランティア
美しい福祉カット
美しい天下り規制撤廃美しい竹島不法占拠
美しいガス田放置

968 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:12:13 ID:j8Qn61yA0
正社員の賃金を100とした場合の、非正社員の賃金

スウェーデン 87・2
ドイツ    82・5
オランダ   73・2
フランス   73・0
日本     49・7

969 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:14:19 ID:AtUEHQzk0
>>968
日本の異常さがわかるねw

970 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:18:21 ID:1BcYfLeX0
>>969
25くらいじゃねえの?
時給800円なら年収150万円だもん。

971 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:18:48 ID:GwGHJMWI0
結局、政府はフリーターや就職氷河期にあぶれた者を叩いて何がしたいわけ?

972 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:19:32 ID:/H2fLuoW0
さっさとアスペを障害者に認定してくれっての!

973 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:23:55 ID:wdLYqZH50
>>1
>日本経団連のある会員企業の人事担当者は「ずっとフリーターだった若者を
> 一から教育する考えはない」と突き放しており

この会社どこよ?
名前を出せよ!!!

974 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:24:34 ID:lAsNZfTo0
漏れも知能障害認定してほしいな。。。
知能で上位0.1パーと下位0.1パーは障害でいいだろw

975 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:24:45 ID:JEmDEscH0
>>969
スイスではレジ打ちのバイトでも自給3000円くらい貰えるよ。
中卒のおばちゃんでも、そのくらいの職につける。

976 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:27:28 ID:11xYeCOk0
フリーターのおかげで支えてもらってる社会がよく言うな
なんならフリーター全部解雇してみろよ。即経済崩壊するから

977 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:29:52 ID:6fsMzW0X0
>972
そうなるとGE起こしたトーマス・エジソンも障害者になるけどな。
アスペ程度を障害者認定して金出す理由なんかない。
親が全部面倒観て長所を伸ばしてやるか、逆に犬の躾くらい厳しくすれば済む。
社会に面倒観て貰おうなんて甘えるな。

978 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:32:02 ID:6fsMzW0X0
>976
「嫌なら辞めてみれば?」って言われて仮に全員が辞めても補充が効くんだよ。
既に日本人が寄りつかない企業には外人入ってるだろ?

そういう「たら・れば」や屁理屈をいくら並べても現状は解決しない。

979 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:32:33 ID:Gqd6noBt0
ニートやフリーターから、税収が見込めないのであれば…
ニートやフリーターの期間に応じて社会保障を削るとか
ありそうだけどな

スイスは、全員分の核シュエルターもあるし、一人1丁狙撃銃が配られてるし
自国民を大事にする国だから比較するのはどうかとw


980 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:33:50 ID:lAsNZfTo0
払えないだけの税かけて滞納で強制労働とかかな?
炭鉱はまだあったっけw

981 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:35:33 ID:1BcYfLeX0

全員辞めちゃえよホントニ。フリーターなんかやっててもいいこと無いんだから。

982 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 14:37:15 ID:qnwamgnr0
【ニートが起業】こんな広告会社を作ったらいいんじゃね?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140276681/

983 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:05:04 ID:AtUEHQzk0
ふう、つかれた…。

984 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:15:33 ID:204F7mR00
企業が求めるのは結果を出せる人。
いくら見た目のスペックが良くても能書きばかりで結果が出せない人は無能なの。


985 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:19:48 ID:6I66/OFq0
>>984
フリーターが結果だしても安いままこき使われて終りだけどな。

986 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:21:00 ID:j8Qn61yA0
>>984
結果を出せて安く使えていつでも首を切れれば最高だね。
つまりフリーターが良いと。

987 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:25:58 ID:AtUEHQzk0
>>985
そういうとこには優秀なフリーターは集まらないよ。雇用の流動化がすすめば、同業でもっと情報が共有されるようになるから。


988 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:27:44 ID:+8AXDRQq0
雇用法が改正されて「企業の雇用責任」が明記されるのが決定しますた。
企業のエゴが少しでも是正されますように…。

989 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:30:23 ID:6I66/OFq0
>>987
それは楽観視しすぎだと思うけどな。

990 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:31:59 ID:/H2fLuoW0
ここを見ている厚生労働省の官僚の方へ
高機能自閉症は先天的な障害なので障害者と認定してください。

991 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:34:27 ID:+8AXDRQq0
例えば求人広告に「男性のみ」とか「女性募集」とか性別を書くのは法律で禁止されたように、
「新卒のみ」とか「経験者のみ」とか「年齢○歳まで」とか書くのも禁止すればいい。

992 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:35:57 ID:AtUEHQzk0
>>989
自由化されたら当然そうなるって話。楽観視してるのは、無能な正社員じゃないかな。

993 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:36:44 ID:HDgBsU5S0
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ            \
    奥田碩(1932〜 )               \ 過労死しても、自己責任!!

「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html

994 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:39:40 ID:uQRbiRlO0
そりゃそうだ。
年長フリーターってのはね、何をやってもだめだからずっとフリーターなんだよ。
そんな役立たず年寄りを教育しようにも、もう直る見込みは無いから税金の無駄。

995 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:45:13 ID:AtUEHQzk0
しかし、この手のスレはほんと伸びるな。正規も非正規も互いに不安だし、風通しが悪いんだろうな。


996 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:49:34 ID:6I66/OFq0
>>992
当然そうならないよ。
雇用の流動化が進んでも競争が激しくなるだけで、非正規雇用の賃金は安いまま。

正社員が非正規化することはあっても、状況は悪化するだけ。

997 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 15:55:47 ID:fQvbAVid0
なんか「競争=善」みたいな洗脳に染まりすぎてる

998 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 16:00:43 ID:x8epv9ds0
>>997
そして、行き着く先は共産主義w

999 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 16:06:02 ID:iDIwcYjJ0
1000だからオレがフリーザ

1000 :名無しさん@6周年:2006/09/28(木) 16:06:59 ID:6I66/OFq0
帰ってきたフリーター

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)