5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「日本、食料自給率最低なのに、食べ残しは毎日300万人分」…"ニッポン人の食生活"シンポ開催

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/10/02(月) 12:06:49 ID:???0
★こんなにある"食"の大問題
 シンポジウム「どうするニッポン人の食生活! 真の食育を考える」開催

・日本人の食生活を見直そうというシンポジウム、「どうするニッポン人の食生活! 真の
 食育を考える」(こころとからだの元氣プラザ・日本顕微鏡院主催)が29日、東京都港区の
 新橋ヤクルトホールで開かれ、大学教授による講演や関係者らによるパネルディスカッションが
 行われた。

 前半の基調講演で、食文化論、発酵学の第一人者である東京農業大学の小泉武夫教授は、
 日本の食環境の現状と問題について話した。小泉教授は、日本の子どもたちが伝統的な
 食文化や食の大切さについて知らないことを指摘し、「次世代を担う子どもたちに食について
 教えなければ、日本の民族文化が失われていく」と警鐘を鳴らした。また、食糧自給率に触れ、
 40%を割り込んだ日本は先進国の中で最下位であるが、食品廃棄物の量が膨大で毎日
 300万人分以上の食事を捨てていることに相当するという。「世界一食糧のない国がこんなに
 食べ残しがあるのはかなり問題がある」と日本の危機的状況を伝えた。

 後半のパネルディスカッションでは、大学教授らが食と健康の問題などについて話し合った。
 生活習慣病に詳しい茨城キリスト教大学の板倉弘重教授は、健康情報を過信せず、それぞれの
 体質に合った食生活を送ることが重要で、体重や血液検査の結果などを目安に体質を把握すると
 よいとアドバイスした。「健康診断で結果を知るだけでなく、(その結果をもとに)きちんとした
 食生活のアドバイスを受けられるとよい」と意見を述べた。

 シンポジウムを主催するこころとからだの元氣プラザ・日本顕微鏡院の下村満子理事長は、
 「食育で何をどう食べるかを教えることも大事だが、命をいただいていると食べ物に対する
 感謝の気持ちや、家族で食卓を囲むことの大切さも伝えるべきだ」と食育のあるべき姿を
 強調し、シンポジウムを締めくくった。

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2519453/detail

2 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:07:48 ID:Vuun1G440
>>1
全くだ。

3 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:07:52 ID:soHqNZSV0
マヨネーズがどうしても苦手です。。。

4 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:08:58 ID:utxXKfEJ0
そんなに余るなら量を減らせ。

5 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:10:39 ID:mFNoLO0G0
酒の席での納豆は平気なのに、昼間に定食で突き合わせで納豆出されるとどうしても食べられません。

あの粘っこい糸と臭いが苦手なんです。で、結局納豆だけ残しちゃうわたしは北海道原住民。

6 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:11:13 ID:p5e1wS2Y0
意識より物流とか食べ残しの起き難い商品化で何とかしてみるのもいいかもね

7 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:11:19 ID:ZCubNPyq0
海外にいるけど、シェアメイト達は食べ残しを普通に捨てるぞ。
冷蔵庫に入れとけば?って言っても、「めんどくさい」で終わる。
なんだかなー。


8 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:11:28 ID:rLhdYixM0
給食は男女体格関係なく同じ量を作るから食べ残されちゃう。

9 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:12:41 ID:H4WEJDno0
>>5
イヌイット?

10 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:13:00 ID:c2UL60PY0
>>5 昼に酒を飲め。


11 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:13:58 ID:5dLSF5i50
もったいない

12 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:14:13 ID:mFNoLO0G0
>>9
倭人だよ。(w

北海道や東北出身でも、納豆が嫌いな人は意外と多いのです。。。

13 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:14:37 ID:IjPmxM0r0
高校時代部活をやっていたせいで最低ドンブリ2杯は食っていたな。

たまに実家に帰るとその頃の名残かやたらと量が多いんだよな。
母ちゃん今はそんなに食えないよ(´・ω・`)

14 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:15:55 ID:4iNiWy5d0
それもだが、コンビニやスーパーで売れ残って
賞味期限切れした弁当とか全部捨てているのだろ

野菜だって穫れすぎるとブルトーザーで潰して
価格維持やっているし

食料を無駄にしている現象を言い始めると
切りが無くなります
日本は食料を無駄にしている捨てている
こういった話は山ほど有る


15 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:16:24 ID:0HcyrgsT0
日本の食料自給率がカロリーベースで約40パーセントとかって言ってるけど

食う量を半分に減らしても十分生きていける希ガス

単に食いすぎなような・・・

16 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:16:42 ID:OBsh8KLb0
どーでもいいが、「こころとからだの元氣プラザ・日本顕微鏡院」ってネットで見たらかなり芳ばしい機関だな。

17 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:17:15 ID:bISUTxZL0
いいじゃないか、その食べ残しをかき集めて
アフリカやアジアの貧しい国に送れば。

18 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:17:31 ID:bUwJZf490
団塊が悪い。
奴らは食糧事情の悪いときに生まれ、思春期を迎えているから
その反動でテーブル一杯の食事を要求する。
ウチの社長なんか、食いもしないのに注文するだけ注文して、
残った料理は「もったいないからお前たち持って帰れ」だよ。
もちろんそんなもん帰って食うわけないから、帰りにコンビニのゴミ箱行き。


19 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:18:20 ID:4iNiWy5d0
>>17
輸送費、梱包費、保存技術が高コストになるので
誰もやりませんよ


20 :ニッケイジン:2006/10/02(月) 12:18:58 ID:V+Hao83B0
「世界一食料の無い国」?他の国で、食べ物をさっぱり作らない国は大勢ありますが。
南太平洋諸国、中近東の砂漠国、マルタ、などの国は、完全に輸入に頼っています。


21 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:19:04 ID:Ynm58jdy0
>>1
まったくそのとおりだ!スペインのトマト祭りを見習うべきだ。

22 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:19:08 ID:s1mBa0NSO
>>1
ヒント:コンビニ屋

23 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:19:10 ID:AUQcHYzL0
>>17
その国に着いたときには腐ってるな

24 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:19:10 ID:emLo+Go00
ガキの頃は食い物で遊んだりしたら無茶苦茶叱られたけど、
今は親も一緒になって食い物で遊ぶから性質が悪い。
それを注意しても「何が問題?」「皆やってる」って、
大の大人が言い出す始末だし。

25 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:19:43 ID:T+uP/sdy0
最も「もったいない」のは、需要の無い所に供給することだ

26 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:20:24 ID:8SNKJRxX0
食べ物を粗末にすると
食べ物で困る時代がやってくると
おばあちゃんもおじいちゃんもよく言ってました。
それは天罰かも知れませんが。

27 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:20:32 ID:rsz83vwk0
みなさん裕福なのね。
まずいとか腐ってるのとか賞味期限が切れてるのとかは捨てるけど。

28 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:20:40 ID:3YQgy5F10
ドリフが悪い。

29 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:20:40 ID:mFNoLO0G0
>>18
あ〜、それ分かるなあ。
特にDQNな職業で、裸一貫から叩き上げてきた管理職に多いよね。
焼き鳥もいきなり20本ずつ注文したり、刺し盛り5人前から注文したり、隣のテーブルの
人が注文すると、食べられもしないのに同じのオーダーしちゃったり。

30 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:20:56 ID:8xQ81Z840
おまえに食わせる給食はねえ!

31 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:21:34 ID:3uGs+wWr0
もともと食料自給率の算出方法が間違ってただけだろ
なにこの強引な論理のすり替えww

32 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:21:48 ID:mrOVmlUC0
スーパーの食品売り場でバイトしてた時ボンボン捨ててたよ。
賞味期間切れの食品、
惣菜や弁当などその日に売り切らないといけない物、

諸行無常だね。

33 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:22:20 ID:XR3EX8+Z0
食い物を粗末にするイベントが多すぎる様な気がする。
馬鹿親と馬鹿ガキがわんさか食いつくからあんなイベント打つんだろうけど。
観てると凄まじく嫌悪感が湧く。

34 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:22:38 ID:IjPmxM0r0
>>29
気を配っているつもりかドカドカ生中を注文するのもやめていただきたい。w

35 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:22:45 ID:vdZvGia40
減反政策
価格調整で作物を大量廃棄

食料自給率のことを言うなら↑についてはどう思ってるんだろう。

36 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:23:05 ID:9ZrZ6XSU0
水や二酸化炭素になる。
べつに無駄になるわけではない。

37 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:23:18 ID:dK37G6Qh0
給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか

38 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:24:12 ID:T7Qih2250
食べ物を残して捨てる者、人の何倍も食べて必要以上に太っている者
これらは、エネルギー交換の生物循環と地球環境にとって悪。

39 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:24:33 ID:mrOVmlUC0
>>29
昔食えなかった分、今食ってるんだよ。w

40 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:24:37 ID:g2b1hvYa0
すいません、ちょっと長いんですけど書かせてください。

高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。
授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。

「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」

生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。

その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。

「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。

41 :ニッケイジン:2006/10/02(月) 12:24:42 ID:V+Hao83B0
「日本の伝統の食文化」と言えば、大量の米に過大な塩分の漬物を
ちょっぴり食べていましたが。



42 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:24:48 ID:zEkM5YVu0
>>20
この手のシンポやマスコミ報道って、物事を正確に認識しようという気はまったくないのが普通だからな。
やたらに何か煽りたがるだけで。

43 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:25:38 ID:BTULfQ3T0
マクドナルドなんて5分前に作ったハンバーガーを捨てるからな。
貧困の国があるのに。コンビニの弁当とかファーストフードとか食べるのやめればいいんじゃない。

それから、アフォな芸能人がうまい、うまい言いながら食う番組をなくせ。
あいつら最後まで食ってねーだろ。ラーメン屋めぐりとかさ一口食って次の店。

44 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:25:52 ID:TzYbobZC0
生鮮食料品とか流通ロスが有るから3%とは優秀だと思うが?  みんな如何思う?

コンビニは賞味期限3時間前に10円で販売するとホームレスの人とか喜ぶと思うが? これで0.3%改善

45 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:26:18 ID:Nlq+G2VG0
>>9

アイヌだろw

46 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:26:29 ID:Tu6EPxzB0
んなこと言ったら国内に資源ないのに電気に石油にどんだけ無駄になってんだよ
食料が国内にあるから、ってだけで注目してんだろ


47 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:27:36 ID:bhbqowYi0
量が多いんじゃね?
私も少ししか貰わなかったりするとよく怒られた

48 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:28:44 ID:OEzyuCYdO
>>32
昔、毎朝通ってたコンビニのオッチャンに
期限切れのパンをもらってたなぁ。

昨夜の番組で特大大盛りの食い物を
やってたけど、バカみたいに思えた。

49 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:29:50 ID:ua5d2vI/0
>44
コンビニはロスを出したほうが本部が儲かるから。

>18
団塊ちゅうのは(仏教での)餓鬼だと思っております。

50 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:30:04 ID:5uxjEC/h0
食材も家庭の方が無駄にする事多いんだってね。
安いから買ってきた→使わない、冷蔵庫の奥に入れっぱなし
→腐らせる、食べられるのに賞味期限切れですぐ棄てる。
野菜、果物の皮も使わず棄てる。(多少農薬が残っていても熱湯に
5〜10秒くぐらせればかなり落ちる)
ナスのへたなど切る時に、不必要に多く身の部分を切り捨てる等々。
お宅のお母さん大丈夫? 家はだめだ。

51 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:30:33 ID:dXs2VbnJO
一年に一回くらい断食する日をつくってはどうか?
嫌でも食い物の有り難みを理解できるはず。

もちろん、病人とかは除外な

52 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:30:52 ID:vsEEHqwm0
もったいないねえ・・・おばけが出ちゃうよ (((´・ω・`)カックン…

53 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:16 ID:TLQELVp+0

コンビニの廃棄弁当、廃棄パンがダントツで多そうだな。

コンビニつぶせよ。

54 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:23 ID:5sHdKCr10
輸入は止まらないだろ。
自国に飢えた国民がいても
金になるなら輸出に回すさ

55 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:22 ID:peXtTO5RO
>>18
>>29
めちゃくちゃわかるなー
飲み会とかで自分達は痛風やら糖尿でほとんど食わないのに、ごっそり注文して「お前若いんだから食え食え食えー」って


56 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:37 ID:iMDdQOk40
1.2億人の食い残しが300万って、すげぇ効率よくね?

57 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:39 ID:3PG2REeH0
>>16
このテの団体としては別段怪しくはないんじゃなかろうか。

創始者の遠山椿吉って、脚気や結核に熱心に取り組んだ人物だろ?

今の組織がどういう背景を持ってるか知らんけど。

58 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:56 ID:Oq7407jd0
便利さや利潤有線の物流は、そろそろやめないか。
コンビニで弁当売り切れてたら、パン食えばいい話。
理性の高い日本国民であってほしい。

59 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:31:58 ID:9uXAvLbg0
これってコンビニ弁当やら何やらの賞味期限切れも入ってるんだろ?
結構少ないと思ったんだが・・・・・

60 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:32:03 ID:ua5d2vI/0
ところで、廃棄登録した商品を食べてしまうと脱税になるのかな?

61 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:32:31 ID:a65HuvtT0
>食糧自給率に触れ、 40%を割り込んだ日本は先進国の中で最下位であるが、
>食品廃棄物の量が膨大で毎日300万人分以上の食事を捨てていることに相当するという。

これも詭弁なんだよな。
自給率は先進国最下位だということを示しているが、廃棄物は比較対象がない。
国際比較の中に、比較してない数字を紛れ込まして、”膨大”と印象操作して肯定してる。

海外に行った人は分かると思うけど、日本で出てくる食事が一番量が少ない。
量に対する値段は一番高い部類。

食い物に対する病的なけちくささが、日本にもたらしてるメリットは何もないよ。
小食な奴に”給食を残すな”なんて言うのは虐待してるようなものだからな。

62 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:33:15 ID:H4WEJDno0
>>45
そうだった、何でかごっちゃになってた。

>>5
アイヌ?

63 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:33:16 ID:mFNoLO0G0
>>48
わたしも見てた。

味噌ラーメンを1時間20杯完食とか、お茶漬け1時間でドンブリ50杯とか。
細い女の子(ギャルソネ)までいた。あれ、人類かえ?

あいつらの1時間に食べる量を、わたしは一か月分かけて食べてます。

64 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:34:05 ID:Q3XJbKcs0
>>51
スタベーションランチなんてのがありますな。
パンと牛乳だけですませて、本来の昼飯代との差額を寄付するってえやつ。

あと、一食を捧げる運動、はどこだっけ?
ひょっとして怪しげな団体?

65 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:34:13 ID:Hg1J6bRZO
外国が麦買え米買え牛肉買えってわいわい騒いでくるのに、
食べ残しないように食べ物管理してたら、これら買えなくなるでしょうが
そしたらそれでまた日本叩きはじまるのに

66 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:34:49 ID:LLXY49gM0
レストランで働いてるけど、確かに食べ残しは凄いな

67 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:35:14 ID:Oq7407jd0
俺にとっては食べ物は神聖なもので、よっぽどでないと残しませんン

68 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:35:29 ID:IjPmxM0r0
>>63
以前早食いの番組が流行った頃
一度食った物を吐いて、また食っていたらしい。

69 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:35:29 ID:ua5d2vI/0
けど、俺みたいにもったいないからと全部食べて太りたくはないんだろ?(苦笑

70 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:35:46 ID:Tu6EPxzB0
>>51
一年に2週間くらい、企業に食べ残しなしを徹底するとかいいかもな

最近のバカ政府は有事の際の自給率に「食べ残し」なしを想定して
カロリーベースで練ってるらしいし

71 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:36:21 ID:tKJMbmP10
>>7
アメリカ人は「食べきれなかったら、捨てるのが当たり前」って感じだよな。
>小食な奴に”給食を残すな”なんて言うのは虐待してるようなものだからな
小学校のババア教師がこういう方針だったので、必死に食ってた。定年間近
の戦中派だったからな。

72 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:36:36 ID:Hg1J6bRZO
>>56
そのとおり

73 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:36:53 ID:sG58e43D0

コンビニが悪い

74 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:37:12 ID:bp0vuQGQ0
捨てる分も上乗せされて余分なお金を払わされてるんだお
自炊でも3割高
外食だと7割高いと思う

75 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:37:27 ID:Oq7407jd0
いつの時代でも食べ物を粗末にすることは良いことではありませぬ

76 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:37:50 ID:uZ5+NyeUO
外食で残すとかありえね

77 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:38:07 ID:YGcyFpHX0
バラエティ番組で食べ物をお笑いの小道具として使い
どう考えても食える訳がないほどグチャグチャにしておきながら
「 このあと○○はスタッフがおいしくいただきました」とおちゃらけたテロップを出す

          日 本 テ レ ビ

78 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:38:11 ID:mFNoLO0G0
>>62
ご先祖様が広島の武士で、薩摩長州に藩ごと逆らって北海道の開拓に飛ばされた
屯田兵の子孫だよ。今は道民4〜5代目。倭人です。

でも、納豆はうちの一族は苦手な人が多いけど。

79 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:38:31 ID:3U5WTTji0
もったいねーな

80 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:38:42 ID:J7iXWCQOO
>>18
食えよ

81 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:39:04 ID:LjsdnjrDO
お弁当のカリカリ梅を毎回残してゴメンナサイ

82 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:39:23 ID:w4z7Ajwl0
そういうふうにして商売してるからだろ

83 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:39:33 ID:a65HuvtT0
>>56
1億2000万人の5%が体調悪くて、出てきたものの半分しか食べられなかった。

これで300万人分だからな。限界に近いんじゃないかな。

84 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:39:35 ID:nVTv3pnzO
日本の事を『ニッポン』『この国』と表記するとき、
批判的内容が多い。

85 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:39:37 ID:1TwFC7ZV0
なぜか、バイキングでも食べ残せない俺がいる。

86 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:04 ID:eWyCaepV0
>>77
TBSも。。。

87 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:04 ID:du1cyH+bO
昨日も国体で
セレモニー長引いて飯の時間なくなって。


弁当捨てた

凄い捨てた。

88 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:16 ID:ZYi7aP310
おかず嫌いでご飯大好きなんでご飯以外すべて
捨ててごめんなさい

89 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:40 ID:qABvvHQ50
>食料自給率最低なのに

農業を保護するな、金にもの言わせて外国から買えばいいんだ

なんて愚民を煽っておいてwwwwwwwwwww




90 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:42 ID:cSVxHsRZ0
食料を作り出す田畑に空き缶・弁当ガラ・ドリンクの容器それもコンビニの袋にいれ
きちんと口結んですてる大馬鹿がいる。

91 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:40:58 ID:dGozUi7C0
日本の場合は個人が捨てると言うよりも
コンビニ弁当とかが異様に普及しているから
業者が捨てるんでしょ
海外にもファーストフードとかはあるけどさ

92 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:41:33 ID:OCNsTrs9O
>74
日本で高いのは人件費
少しばかり節約しても安くはならんよ

93 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:41:41 ID:M/md1qAo0
家庭 → なるべく国内産のもので、いい調味料・素材で料理 → 残さないで食べきる努力

外食 → ほぼ輸入物 → 経費節減で安い粗悪なものでも出す→ 大量に食べ残す


1人分換算 → 経費同じw 

だけど質は家庭の方が断然いい → 心身健康


まあ分かりやすくいや
外食で1000円のもの食う → 実質の素材経費300円輸入物 農薬たっぷりBSEとかw
家庭で 1000円も出したら相当いい物が買えるかそれほどかけなくても 外食の1000円かける以上のものが作れる。安全なものを吟味出来る。

実質、同じお金かけても良質なものが家庭の方が食べられる。残さなければエコ
ってことで、外食が程度悪くしてるだけ






94 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:41:44 ID:3U5WTTji0
>>85
バイキングは食べられる分だけ取って食べるもの。
山ほど取って残すのはマナー違反。
中国人がこれをやって迷惑がられてる。

95 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:41:51 ID:Oq7407jd0
儲ければいい、便利ならいいとか、もう結構

96 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:42:12 ID:ua5d2vI/0
まぁローソンなんかの弁当は、そもそも食べたいと思わせてくれないんだが。

97 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:43:15 ID:p5e1wS2Y0
>>29
悪い面でもあるけど最近若い時ひもじい思いしたから
若いのは腹すかせているって思い込んで気を使っているのかな
と気が付いたら余り責めらんなくなった

98 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:43:28 ID:qFUj/xeTO
なーにが「MOTTAINAI」だよ。

死ねよ日本人。

99 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:43:37 ID:e3wu0c230
>>96
なんであんなにまずいんだろうな

100 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:43:59 ID:VOsAjE650
国連でもったいない運動とか言ってたアフリカ人はどう思ってんだろうな。

101 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:44:00 ID:w3HgO+UP0
たったの5%じゃないか。
何が問題なんだ?

102 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:44:10 ID:WaiHx/3+0
食べ残しじゃなくて売れ残りの廃棄だろ。
スポンサーであるコンビニやスーパーに遠慮して言わないマスゴミが悪いだけだろ。
一般家庭でそんなに残す訳ないじゃん。

103 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:44:29 ID:ob9IHzjk0
某半島の国では「マナーだから」という理由で必ず食べ残します。


104 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:44:35 ID:5uxjEC/h0
ビュッフェ形式のランチなんか、ガキとおばちゃんが山ほど盛って
必ず残す。何度も取って来れる所でも同じ。
見た目が、残飯を皿に盛ったみたいなのにお構いなし。

105 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:45:14 ID:diZj8iM+0
スーパーで買った弁当を夜に結局食べなくて次の日になったら即捨てる?
夜のうちに賞味期限は切れるわけだが。

106 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:45:14 ID:uE32djds0
ドギーバッグとかいうのは何処の国だっけ。

107 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:45:30 ID:mmDG42Om0
我が家では生ごみはすべて処理機で乾燥して、家庭菜園で肥料となっております。
結構循環してるお?

108 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:45:39 ID:e3wu0c230
>>103
それ、宗主国からの伝来ですから

109 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:45:40 ID:Oq7407jd0
>>105
次の日の夜までなら食う

110 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:46:27 ID:cuMlietB0
自由労働党
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

111 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:46:47 ID:RlC+diAGO
はっきり言ってやろうか
地球は終わりだ

112 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:47:10 ID:zEkM5YVu0
いまさら時代遅れのケインジアン的論点を満ちだしたくないが、
食料供給者に需要を作り出しているって面もあるんだろうがな。

113 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:47:11 ID:H4WEJDno0
>>78
何か律儀に答えてくれてありがとう。
うちは父が北海道で母が栃木だが、碌に家系について話したことないなあ。

小学校の頃は食べ残しができなかったから、それが今でも続いてる。
アメリカの食い物だと、残してまた次に食わなくちゃならないのかと思うと
やるせないので捨てる。自分で作った物は物によって2,3日キープするが。


114 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:47:13 ID:BJXSWmTIO
>>105
迷わず食べる

115 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:47:27 ID:u9LP3Ptx0
コンビニ弁当廃棄したものは他人に食べさせて食中毒とか起こったら
責任とらなきゃいけなくなるからダメなんだよ。
廃棄されたものタダで食べれるんだから少し腹痛くなったくらいで騒ぐわけない、
と普通思うが騒ぎ立てる人間もいるってことだ。

116 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:48:03 ID:mFNoLO0G0
>>96
ぱっと見、あそこまで不味そうな外見の弁当つくるのも、ある意味すごいよね。
実際に食うとさらに不味いというオチ付き。

ローソンの最悪規格は、「具が納豆のおにぎり」「具がラーメンのおにぎり」だと思うけど。
(北海道限定商品・ローソンと大泉の北海道どうでしょう商品)
実際、買ってる人見たことないよ。


117 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:48:32 ID:wQHIkHQh0
300万人分って全体の3パーセントってことでしょ?
普通じゃないの?

118 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:48:34 ID:plYjAXD20
グルメ番組やグルメに関わる媒体・情報を全て禁止にすればいい

119 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:48:42 ID:FO/5fKv10
自給率が高ければ残しても良いのかってツッコミたくなる発言だな

120 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:49:14 ID:Oq7407jd0
賞味期限とか書くから、過ぎればみんな捨てるんだよ。
食べごろ期間にすればよし。あとは自己責任で。

121 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:49:22 ID:DIwF+iWT0
>「日本、食料自給率最低なのに、食べ残しは毎日300万人分」

いかに日本のクソ百姓が役立たずかって証拠だな。

そのくせ補助だけは意地汚く受けまくってやがる。

こいつら生活保護以下じゃん。

効率を考えたらもっと商業に国家予算を使うべきだろ。

そうすれば自給率0%でももっと贅沢ができるぞ。


122 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:50:38 ID:Hg3BeLHzO
冷蔵庫に入れてカビてたりしてなかったら賞味期限切れてても大丈夫、
と思ってたがこないだ二週間経過したヨーグルト食って腹下した

123 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:50:43 ID:34yIu+nF0
>>121
他国と紛争になったときに食料自給率0%じゃ
話にならないだべさ

124 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:52:00 ID:diZj8iM+0
>>109
俺の周りでは昼にコンビニで弁当やサンドイッチ買ってきて食べなかったら
夜まで冷蔵庫に放置した後で捨てるやつばっかりだ。

125 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:52:39 ID:GMMJJK0M0
>>シンポジウムを主催するこころとからだの元氣プラザ・日本顕微鏡院の下村満子理事長は、

元アサピー、まだ生きてたのか。

126 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:52:41 ID:bUwJZf490
>>123
海上自衛隊捕鯨部隊が大活躍する。
動物性蛋白源はおk


127 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:52:56 ID:BR8hw8jDO
なんか食わせろ〜
なんか食わせろ〜
なんか食わせろ〜
そんなもんじゃねえ〜

128 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:53:04 ID:ua5d2vI/0
>105
俺は翌々日の朝が最高記録です。
しかも常温の部屋に放置したのを。

129 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:53:30 ID:8s7gRgzY0
物の無い時代に育った実家のばーちゃんは、冷蔵庫に食料をため込んでる。
かーちゃんが冷蔵庫内を整理して、最小限の物しか入れなくなったら、ばーちゃんと
ケンカになった。

ばーさんの言い分「もったいない!いつか食べる!」
かーちゃんの言い分「食べきれないだけ買って!半分以上は賞味期限切れでしょう!」

この時ばかりは、かーちゃんの味方。。。


130 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:53:52 ID:DIwF+iWT0
>>123

紛争になったら百姓どもは売り惜しみするだろが。

終戦直後や米不足の時に何度もやらかしてるだろ。

同じだよ。

そんな心配をするならばむしろ百姓に使われてる膨大な国家予算を外交に使えばいい。


131 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:54:38 ID:tKJMbmP10
うっかり買った加工食品が、中国原産だったりしたら迷わず捨ててる。
勿体ないけど、この場合は自己防衛を優先。

132 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:54:50 ID:4nCSO4j/0
これって個人の食べ残しっていうよりも、コンビニとかの売れ残りでしょ。

つーか、居酒屋メニューで一品の量が多かったら無性に腹が立つ。

133 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:55:05 ID:ua5d2vI/0
>129
我が家では賞味期限切れどころか、得体の知れない物が出てくる。

134 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 12:55:41 ID:CaEe9qMy0
食べ残しって・・・・

俺みたいな一般国民は食べ残しなんてするほど、裕福じゃねーよ。

135 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:57:11 ID:jEJO3MgI0
話し変わるけどダイエットってふざけた話だよな
わざわざ消費するくらいならはじめから食うなよ

136 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:57:43 ID:IjPmxM0r0
コンビニのおにぎりは冷蔵庫に入れておくとカチカチのパサパサになるんだよな。

仕方が無くサッと火を通して焼き飯風で食べている

137 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:57:43 ID:5uxjEC/h0
スーパーのバックヤードでは、賞味期限切れ間際の惣菜、
パン等を安く従業員が買っているよ。「賞味」だから管理さえ
ちゃんとしていれば過ぎても問題ないし、殺菌できるほど
加熱し直せば風味は多少落ちても食える。

138 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:57:55 ID:5P8K1qj/0
食育基本法に唯一反対した民主党がどの口で自給率100%なんて言うんだかw

139 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:58:03 ID:fUqOePSb0
外国では、残さずに全部食べることは必ずしも美徳ではないらしい。
ブラジルのような日本より所得が低い国も、料理は多めに作って
残ったら捨てるのが当たり前なんだそうだ。ブラジルの
天然資源が豊かなことの例えとして紹介されていたが。

140 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:58:13 ID:ZQRABRuH0
1億2千万人中の300万だろ
2.5%しか捨ててないってことの方が凄くね?

141 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:58:30 ID:34yIu+nF0
世界には貧しくて飢えている人たちが大勢いる一方で
毎日300万人分も食料が捨てられてて、その国で働きも
せずフラフラしてるニートが存在し、同時間に生を享受
してるわけだな

142 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:59:09 ID:H4WEJDno0
>>129
うちの母も色々買い込んでて、俺が期限切れとかを整理してたなぁ。
戸棚には3年前に期限が切れた缶詰があった。
俺が家を出た今も、恐らく同じ量の料理を作っているんだろうw

143 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:59:16 ID:bUwJZf490
>>133
我が家では冷蔵庫どころか押入れから、ティッシュに包んだ得体の知れないものが・・・


144 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 12:59:21 ID:8e3aDGnn0
賞味期限5ヶ月過ぎた1個ずつ飴玉みたく
包装してあるチーズ食ったけど柔らかいしなんともなかった。
全部食った。

145 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:00:33 ID:9K2eMOEcO
多分この統計にファーストフードやコンビニの廃棄が絡んでる
そう信じて疑わない

146 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:00:55 ID:Q3XJbKcs0
>>138
まじっすか?>民スが食育基本法反対。
どんな理由なんだろう?

147 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:01:45 ID:CUsOP9tsO
>>136
冷凍庫に入れて白ダシに卵とオニギリの具とネギで立派な雑炊出来るから必ず冷凍してみて♪多分10日は持つよ。

148 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:01:55 ID:Q3yIFN090
朝日ジャーナル最後の編集長だった下村満子はいつの間に天下り財団の理事長になったんだ?

149 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:02:45 ID:3PG2REeH0
シロンボが消費する肉を今の6割に抑えれば、
カロリーベースだと世界中の飢餓が救われる計算になるらしい。

輸送等にかかる費用なんかがあるからアレだけどさ。

150 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:02:54 ID:RWi6QWcF0
国民一人当たりの耕地面積と食料自給率各国比較

日本   3.7アール  40%
イギリス 28.6アール  74%
フランス 49.4アール  130%
アメリカ 141.5アール 119%

耕地面積を鑑みれば、
日本の農業は十分頑張ってる方だと思うのだが・・・

耕地面積を増やす為に満蒙開拓でもするかい?
国連待機部隊を関東軍に仕立て上げてさ

ttp://www.sake-asaka.co.jp/chi-joho/91-100/ch-joh97.htm
満蒙開拓団の成果「満州の水田」

151 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:02:57 ID:nUqkerGz0
我が家の冷蔵庫ではもはやいつのものか
確認する気も起きない食料が奥の方に詰まってるな。

あまりの母親のニートぶりに
親父がキレてコンビニに弁当買いに行くのもしょっちゅう。

152 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:03:04 ID:5uxjEC/h0
賞味期限と消費期限をごっちゃにしている人多い。

153 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:04:44 ID:myxUM/rG0
>>105
今すぐ(購入後3時間以内)に食べる予定がないなら買わない
万一何か予定が入って食べなかったら期限内翌朝でも多分捨てる

154 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:04:47 ID:CUsOP9tsO
>>151
ダメダメなオカンやな(ノ∀`)アチャー

155 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:05:24 ID:T9y2k5Lh0
コンビニ批判すれば200万食は浮かせると思う

でもマスゴミはコンビニの報道は絶対にしないなぁ
なんでかなー

156 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:05:26 ID:BCGRDS+u0
日本はこれでも農作物には数十〜数百%とか凄まじい関税を掛けて
そのかわりに工業製品は関税なしでノーガードなんて、貿易で
なりたっているんだから、食糧自給率はどうやっても上がらないよ。

人口密度が高い上に国土の7割が山地だからな。 
山を切り開くわけにはいかないでしょ。
農作物は全く競争力がないんだよ。

157 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:06:43 ID:mFNoLO0G0
うちの冷蔵庫は、いつも空っぽです。
仕方ないから、調味料入れになってます。

一人暮らしだから、あまり食品の買いだめしても意味ないし。

158 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:07:26 ID:ZQRABRuH0
>>157
一人暮らし時代の俺発見
結局それが一番効率がいいよね

159 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:07:32 ID:EcTtZX5i0
小泉は腐った物を喜んで食ってぶくぶく太ってるくせに何言ってんの?

160 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:07:39 ID:7L6T9+9H0
農地のレンタルを活発にさせて農産物を自給自足させりゃいい

161 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:07:40 ID:a0DWLer+0
自宅マンションの一階がコンビニ
却ってコンビニ行かなくなったな
面が割れそうな店には行きづらい

冷蔵庫で腐らせそうな食品は予め冷凍保存する
食費浮いたと思う

旦那の昼コンビニ利用をヤメさせて弁当にしたいんだが
ジャンク好きだから難しい

162 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:08:32 ID:z2vH+x+p0
>>155
コンビニ含めた外食産業全体だね。
多分、かなり「食べ残し」が減ると思うよ

163 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:09:03 ID:FPUhyHTi0
>>3
こんにちは俺

164 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:09:05 ID:Y8iNibxrO
アメリカは自給率その気になれば500%ぐらいいきそうな勢いはあると思うが
アメリカと同等の国土面積を持つ中国が13億人で、あんな山ばかりの国土で自給率100%だしな
日本はアメリカと仲良くしとけば食糧には困らないかな

165 :金糸雀 ◆FzAyW.Rdbg :2006/10/02(月) 13:09:11 ID:eWBmY6I30
>>137
それは、賞味期限と消費期限が別々に書いてある食品の場合でしょ。

もしくは、賞味期限しか書いてないけど、実は消費期限を決めていて
企業さんが品質管理の都合上、教えてくれる場合、賞味期限が切れていても
食べれることがあるでしょ。

ただ、普通は賞味期限が書いてなかったら、賞味期限=消費期限だけどね。


後、賞味期限のみ書いてあり、消費期限の書いてない食品を食べて
腹を壊しても、自己責任だよ。

おいしく食べれる期間=食べれなくなる期間な食品の場合
賞味期限=消費期限だからね。

166 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:11:21 ID:zEkM5YVu0
>>150
まあそうだろうけど。

ただ、イギリスの食料自給率ってかつてものすごく低かったはずなんだが、
それが今のように持ち直した点には注目していいかも。
かつての低自給率は工業製品を輸出に自信があった時代の政策によるものだったのが今のように変わった点は参考になるかも。

167 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:12:19 ID:i6Mz2kiiO
バイト先で弁当が支給されるんだが、昼飯の休憩時間が短すぎていつも全部食べ切れずに半分ぐらい残してる(´・ω・`)
持って帰りたくても保存も出来ないし帰りに手荷物検査があるんだよな

168 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:12:44 ID:istzxXqr0
漏れ食い物を残したことないんだが変わってるのか?

169 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:12:49 ID:FhJ2b//L0
コンビニの廃棄とかどうにかすれば
何割かマシになりそう。
コンビニ廃棄はコンビニ店長を破産に追い込んだり
悪の元凶らしいな。


170 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:13:06 ID:ncKhxQC40
海外は旅行でしか行ったことないから、言ってみれば「海外の外食」しか知らない訳だが、
その食べ残しって言ったら、冗談じゃないレベル。っつうか、日本みたいにきれいに残さず
食べると、かえって「物足りなかった」という表現になるので、ワザと食べきれない量を
出す、なんて文化圏も多かった。
こういう国でも、自分の家での食事は、ちゃんと残さず食べてるのかなあ?

171 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:13:50 ID:qfaYshCT0
>>1
コンビニ本部の弁当押し付け販売を法律で禁止させろ

172 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:14:08 ID:rth0vICMO
コンビニ業界指導するだけで50万は減りそうだな。

173 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:15:07 ID:ThNmbOj10
うちでは朝、昼、晩のご飯のときに残したらその後次のご飯まで一切何も食べさせないようにしてる。
そうすると子どもはおなかが空くので嫌でも食べるようになるよ。
もちろん、残したときはお菓子は禁止。
もし破ったらお小遣い無し。

174 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:16:11 ID:gJxO0yVI0
烏が増えて困ってるって言うけど、
結局家庭での食べ残しをそのまま捨てるから、
烏を肥やしてるんじゃないか。

175 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:17:29 ID:FhJ2b//L0
>>170
それ中国のおもてなし作法だっけ。
(食べきれないほどの料理を出す)
熊本でもあるらしいね。
中国と熊本では意味がちょっと違うと聞いたけど。

176 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:17:32 ID:bsB1EQ8R0
俺もコンビニでバイトしたことあったけど
廃棄量がすごかったな。
1日で弁当30個ぐらい捨ててたな
その他にもパンやデザートとか全部ゴミ行き
コンビニ1店であれだけ捨ててるんだから全国規模で考えたらすごそうだ

177 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:18:24 ID:wezvXEMv0
もっと人口を減らせば自給率が上がるんじゃないか

178 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:19:13 ID:RWi6QWcF0
侍と農民だけが居ればいい
商人なんど下賎だ!

と士農工商って感じな>>1

179 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:19:47 ID:eOjTG4Wg0


と言う事は。。。。。


三百万人の北朝鮮からの、難民を受け入れられるって事ニダネ。。。。



180 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:19:52 ID:Fu8CHzn/0
家庭で食い残しなんてほとんど無いだろう
うちも食べ物捨てた記憶2〜3年ないよ
外食やスーパーコンビニに構造改革が必要ではないのか


181 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:19:56 ID:DOUBvEqh0
食べ残す文化は、元々王様が使用人の分を残したとかそういう起源がありそうだな。



・・・
コンビニの廃棄義務とかもそういう理屈をつけそうだな。
どんなに毟り取っても廃棄弁当食えば飢えないだろ?この配慮に感謝しろよ
みたいな。

182 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:19:58 ID:1cEBf/Ey0
喰えない量は注文しない
残すのはみっともない、勿体無い

しつけの問題だな

183 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:20:11 ID:3PG2REeH0
食べ残しを飼料や肥料としてリサイクル出来るように
システム構築すれば、もったいない、ということはなくなるんだろうが、
コスト面でどうなるか。それに保存料とかがそういうものに回るのも
どうか、検討が必要だし。

それにリサイクル可能なように分別するように各人が徹底出来るかも。

184 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:20:11 ID:istzxXqr0
>>177
農家から減ったら意味ないし

185 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:21:19 ID:H4WEJDno0
>>170
アメリカ。
俺のRMはパスタを作って、余った分はタッパーに詰めて冷蔵庫に入れてたよ。
レストランで食べ切れないものを持ち帰って、また食べるというのは辛いんじゃないか?
俺はこれ以上はもうウンザリorz って思う。

186 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:23:08 ID:RWi6QWcF0
>>185
弁当の賞味期限を1週間とする
添加物盛り沢山も可
腐りにくい穀物を遺伝子変換で作成も可

ってことにすれば、廃棄しないですむよ




187 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:23:15 ID:z2vH+x+p0

食料自給率だけど、これってカロリーベースだからなぁ。
外食ベースのコテコテ料理のカロリー量を1日の食事パターンにしてれば
そりゃ日本だけじゃまかないきれんわ。

逆に日本の伝統的な食事をカロリーベースにすれば、いいんだけど
野菜の煮物とか魚とか若い人は食いたがらないからな。

問題として日本じゃまかないきれない・作る側が全く儲からないものを
「日本で作るべし」って言う人たち。
農耕も他国以上に効率的にやってる上に、農家は国際競争力の無いもの=国内でも高く売れないものを
作る気ないのに、食料自給率100%にしろってメクラで言ってる人たち。

数字に踊らされすぎというか、都合のいいように数字で遊んでるだけなんだがなあ

188 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:25:51 ID:Pj7qS2Um0
まずいもん我慢して食うと健康に悪いからな
コンビニとか高いのにたまに生ゴミみてーな弁当があるから困る


189 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:26:15 ID:DOUBvEqh0
>>183
>食べ残しを飼料や肥料としてリサイクル
つ塩分

190 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:27:36 ID:rmqBcnBq0
食料自給率の出し方に問題がある。生産量÷消費量ではなく、
生産量÷必要カロリー量ではじき出せば、食料自給率は限りなく
100に近づくのだ。これは、輸入自由化問題の時に、政治家に
言われて食糧庁が捻出したマジックのような結果と計算方法なのだ。
結果、国民に食料摂取負荷が原因の生活習慣病が蔓延し、医療費
の上昇を招き、海外製薬メーカーと外資系生保の草刈場となって
しまったのだ。すでにアメリカによって消費原理主義に洗脳されて
しまっている今の日本人には「我慢」や「押さえ」が効かず、ただ
己の物質欲を満たすためだけの「畜養の経済アニマル」に成り下が
ってしまった・・・・。だからみんなお米食べようね。
美味しい新米の季節だよ。

191 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:29:37 ID:waEuD/t60
スーパーのお惣菜コーナーのまっずいてんぷら。
あれやめりゃいいのにw いつも大量に余ってるぞwww

192 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:30:10 ID:6Wk1V9nt0
ファミレスとかファーストフードで、食えもしない量の食い物頼んで
平気で残してる奴ら見ると、嫌な気分になるよな。
金払ったから俺のもんだとか思ってんだろうけど、日本の食糧事情
分かってれば普通できない事だと思うんだが。

193 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:32:46 ID:RWi6QWcF0
>>190
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2220.html
国別成人肥満度OECD諸国

194 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:34:50 ID:DIwF+iWT0

無理に税金を使って自給率をUPさせる必要も無いし、食べ残しを減らす必要も無い。

精神は立派だが、現実は青田刈りなど百姓どもが一番食い物を粗末にしてるんだ。

バカな理想を突き詰めていけばポル・ポト政権のカンボジアと同じになるぞ。


195 :金糸雀 ◆FzAyW.Rdbg :2006/10/02(月) 13:35:20 ID:eWBmY6I30
>>181
欧州とかそうだったらしいね。

使用人が食べるための分を置いておくために、食べきれない量の食事を作っておいて
自分が食べ終わったら、そのまま置いておいて、召使いが残り物を食べて片付けたらしいよ。

使用人は、給料は出ている(*1)んだが、雇い主が自分の懐の広さ?を示すために
あまったものは食べていいという風習は意外と各国にあった。

(*1)奴隷の使用人でも、奴隷ではない使用人よりは少ないが給料は出るのが通例

196 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:35:49 ID:ua5d2vI/0
青田刈りか・・・

197 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:40:43 ID:URJQcVmu0
>>190
カロリーベースでも60%いっていないわけですが。

198 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:41:41 ID:0ZEjm4b4O
コンビニの廃棄量と違約金の制度を何とかしたら良い
辞めざるを得なかったオーナーは告発しちまえよ

199 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:42:18 ID:Mh5FLTpO0
あの戦争後の状況を経験した親がひもじい思いはさせたくないと
必要以上の食材を買ってきては駄目にしてる。



200 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:42:32 ID:UaYVjbGLO
田舎者の俺にはコンビニの廃棄は耐えられなかったよ。
目の前でドザドサ捨てられていって。

201 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:42:39 ID:AtlyUCuc0
>>190
加えて、外資系を含む巨大食品商社とそれにぶら下がっている
フランチャイズやチェーンの外食産業・コンビニなどの経営手法ゆえに
輸入・廃棄分として統計に上がってくるマジカルな数字を
あたかも一般国民・消費者全体の道徳的問題のように喧伝されても意味わかんね

202 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:44:08 ID:7jySGj4X0
食べ残しする奴は基本的に頭悪い。

203 :なまえないよぉ〜:2006/10/02(月) 13:46:12 ID:fSQbXnjJ0
胸の痛むトピックスですね
コンビ二は食品売らなくていいよ

204 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:47:50 ID:bSIlNM6R0
食べ残し、じゃなくて、単に捨てているんだからなぁ。コンビニは問題ばっかりだな。

205 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:48:19 ID:rXNrcjCqO
いらないのになんで輸入するの?

206 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:48:37 ID:ua5d2vI/0
心配せんでもそのうちコンビニは廃れる。

207 :2年1組順子学級:2006/10/02(月) 13:49:12 ID:82dey57P0
家の元嫁なw
料理がへたなくせに大量に、しかも学習しないからまずいまんまのレシピで作成
一応文句を言ってみるが逆切れ。
我慢して食べるが子供たちは正直。「おいしくなーい」っていってしまうと
「だったら残しなさい」って食事中にもかかわらず子供から皿を取り上げて
流しに捨ててしまう。
離婚した時に嫁が子供もつれて出て行ったが、子供の食環境をふくめた将来が激しく不安だ。

208 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:49:26 ID:Wg5XeZQY0
もったいないな、ラーメンやうどんのつゆなんて大半は捨てられ
てるんだぞ。お前ら全部飲め。

209 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:50:09 ID:VuHMvQto0
300万人/1億人=0.03

3%程度残飯がでるってことかな。
それぐらいはしょうがないでしょ。


210 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:50:43 ID:CPlUgXgF0
食べ残し毎日300万人分がなければ外食産業が成り立たない。
買い替え需要を煽る家電もそうだし、ありとあらゆるものが無駄に消費されている。
初めから壊れるように作ってある。修理できないように作ってある。
それが豊かさであり、日本の経済を支えている資本主義のあり方だ。
すべては産業化されている。食も、親の介護も・・・そのツケはいつか来るだろう。

211 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:51:18 ID:3PG2REeH0
>>189
そういうのも含めてのコスト、ということ。
油脂分もけっこうな問題点で、コストを押し上げるんだよね。

212 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:52:00 ID:/foQ6mgx0
支那の食べ残しはすごいぞ
あれはマジでビビった

213 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:52:06 ID:ua5d2vI/0
>208
麺さえも普通に捨てるやつはいるだろ。

214 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:52:45 ID:uDVtuIa+O
思ったより少ないな。
まだ、減らす余地があるということか。

215 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:55:09 ID:6Wk1V9nt0
>>208
うどんはともかく、ラーメンの汁は脂っこいのが多くてな……
それでも上手ければ最後まで啜るけど。

>>213
カップルで来てベチャクチャくっちゃべった末に頼んだラーメンを麺まで
残すバカップル、たまにいるよな。
家でカップスターでもすすっとれと思う。

216 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:57:05 ID:FhJ2b//L0
>>208
うどんは出汁濃いめにして
うどんの底に少しくらいでも美味しく食べれるよね。
ラーメンはスープを飲む事を前提とした量にして
売るといいのかも?!

217 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:57:31 ID:85qiQV6o0
コンビニに文句いえよ。国民に文句言う前に、コンビニの廃棄システムに
文句いえよ?

218 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:57:34 ID:ua5d2vI/0
カップ焼きそばの捨てるお湯でスープ作ってます。

219 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:58:47 ID:Vr0rFOlT0
>>164
水、持つのかなアメリカ。

220 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 13:59:44 ID:85qiQV6o0
無理して全部食ったら、今度は生活習慣病が増えるね。医療費増大。
300万人分ってどうやって集計したんだよ?サヨ臭がぷんぷんするね。

221 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:00:07 ID:istzxXqr0
>>219
いざとなったらビールとダイエットペプシに使ってる水を使うさ

222 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:00:36 ID:6Wk1V9nt0
>>219
クリスタルガイザー(の原産地)があるし、多分大丈夫w

223 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:00:47 ID:EFRLDQydO
食糧自給率が低いのと食べ残しが多いのとに関連はないだろ
なにこの論点すりかえ会議

224 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:01:46 ID:mYjFvKQ10
結局捨てるのはもったいないからまず中国野菜の輸入を止めよう

225 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:01:49 ID:ua5d2vI/0
>211
アメリカのことだから酸素と水素から合成してくれるに違いない。

226 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:03:10 ID:l6YRmXpe0
東京農業大学の小泉武夫教授・・・・

レイプ魔の小泉純一郎とミスター麻雀の小島武夫を合体させたような変な名前だね。

227 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:04:09 ID:JmMpF9yM0
いつも思うがこういう連中は世界を共産主義にでもして
食料を世界の全人類に同じだけ配給すれば満足するのだろうか?
原因が資本主義にあるのは明らかだから、反資本主義を主張したいのか?
でもオマエラはその恩恵に預かっていいもん食べてるわけだろ?
いったい何がしたいんだかわからん。

228 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:05:16 ID:4LQMaX7t0
捨てるの減らしても自給率は上がらん
結局は自給率やら廃棄量やら適当な屁理屈で丸め込んで
国産品買って日本的な食事しろって事だろ
保守主義者の戯れ言だな
選択肢がある以上食いたくねえ物は食わないんだよ

廃棄の根本的原因は供給過剰
残すの減らしたってどこかで廃棄が出るから同じ
農家は消費量を考えず大量に米作って余らせてる
廃棄減らしたければ農家つぶすのが正しいが
それには反対するんだろ

229 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:05:17 ID:jq1qGdIWO
だいたいこれどこからのデータなんだ?

230 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:05:26 ID:T5vzwtwqO
123000000÷120000000=1.025
大した事なくね?

231 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:06:35 ID:qRM4IS+e0

ま た ブ サ ヨ の 言 い が か り か ?



232 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 14:07:02 ID:0UKPU89Q0
>>1
300万人分じゃなく、3,000万人分のはずだが?

小島のおっさんがドジったか、記者がアホだったのか‥‥


233 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:08:50 ID:4LQMaX7t0
サヨじゃなくてウヨだろ
国産品愛用
日本的生活のススメ
道徳的価値観の強要

234 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:08:58 ID:/MHm++nNP
300万人のホームレスとカラスを養っているのがワカランか!

235 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:09:20 ID:xMggV+5U0
自給率40%か、日本人全員が食う量を半分にすれば80%になるわけだ
何とかなるじゃんw

236 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:09:29 ID:ZOKX1SN10
豚の餌とか鶏の餌になってないの?

237 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:10:41 ID:l6YRmXpe0
家庭から出る食材の廃棄量なんて微々たるもんだろ
食品工場やレストランやコンビニから排出されるゴミの方が莫大じゃねーの?
ちなみに俺も食品工場でバイトしてたけど大量の余剰生産物を毎日廃棄してたよ。


238 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:10:44 ID:gJxO0yVI0
>>217
マックはもう廃棄してないの?

239 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:11:06 ID:QmWO0JRf0
コンビニの廃棄には貧乏学生時代に
大変お世話になりました・・・が

従業員がコッソリタダで食ってOK出してるところも
廃棄は多すぎて結局どんどん捨てられてる現状なだ

240 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 14:14:55 ID:7VO+g77h0
浜田「残さず食べ!アフリカの子供等は食べたくても食べられへんねんで!」
松本「アホ!その子らも腹いっぱいになったら残すわ!」

241 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:17:54 ID:GOxSLbWH0
>>61
> 食い物に対する病的なけちくささが、日本にもたらしてるメリットは何もないよ。

そういう消費万歳の考え方がイマドキ流行ると思ってんの?
お前の民度の低さがよく分かる

> 小食な奴に”給食を残すな”なんて言うのは虐待してるようなものだからな。

健常児であれば、たかが給食の量も食べられないワケがない。
なんでもかんでも虐待なんて言うな、バカ

242 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:18:15 ID:6Wk1V9nt0
>>240
それ、リンカーンで高速道路のSA巡りやった時の台詞か?w

243 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:19:40 ID:4LQMaX7t0
自由経済なんだから
供給過剰になるのは必然なんだよな

消費者のニーズをつかめなかったから自給率が落ちたんだ
廃棄と関係付けた議論は意味が無い

望みどおりになるには資本主義やめるしかねえよな
最近世界中で流行してる国粋主義
反グローバリズムの一端だな

244 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:20:23 ID:Y+Y6GYyzO
俺今年の夏に台湾旅行行ったんだがみんなすげえ食べ残しするのな
ツアーだったから食事はみんな一緒に取るんだがみんな残しまくり
ひどい奴だとまったく手を付けない奴までいた
「お腹いっぱいだから…」とか「おいしくない」とか店ん中で平気で言うし
日本語だから分からないと思ってるのか知らないが
あいつらホンマ日本人の恥晒しだわ
それとも日本人じゃないのか?
ディープ見に行った連中もそうだが最近日本人民度落ちてないか?

245 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:20:51 ID:uVBffSLB0
伝統的なって言うならまず中国野菜をなくせよ
伝統的な日本の野菜を食え

246 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:21:22 ID:6Wk1V9nt0
>>244
民度っつか、だらしなくなってるのは確かだな。

247 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:22:19 ID:SMd/SM630
自給率なんて米濃化保護のための方便
なんの意味もない


248 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:22:46 ID:JeiRJ/Vs0
食料自給率最低なのに、食べ残しは毎日300万人分で、肥満児増加か・・
なんかもう無茶苦茶やな・・

249 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:23:17 ID:EgJeUiiuO
チョン以下の日本人

250 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:23:18 ID:kIORW1C10
300万人は少なすぎだな
外食などあわせたらもっとおおいよ

251 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:23:46 ID:AaUGeJWN0
何をいまさらって記事だな

252 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 14:24:18 ID:0UKPU89Q0
>>1
300万人分じゃなく、3,000万人分のはずだが?

小島のおっさんがドジったか、記者がアホだったのか‥‥


253 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:24:19 ID:Bnw4eELU0
ああ、これはひどいなぁ


254 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:24:44 ID:6oiPklisO

日本の廃棄食糧だけで北朝鮮の飢餓が救える。
日本のペットフード関連産業だけの売り上げで、北朝鮮人民の三倍の人数の食糧費。

ワンワン、ニャンニャン。



255 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:25:52 ID:l/d+lTHD0
300万食って3000万って聞いてたけどな。

256 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:26:30 ID:uE32djds0
300万人分て、3%弱でしょ。

257 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:26:34 ID:4LQMaX7t0
>>244
>>244
大量に出す方も出す方だよ
残さず腹一杯食って太れば
よりもったいない事が起きるんだ
伝統的価値観が真に合理的とは限らんのだよ
確かに残すのは感心しないんだけどね

258 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:26:34 ID:2WC1TyMqO
俺も食べ残す事よくあるよ。
けど、こういうのを読むとちょっと反省。

これはかなり問題あるよな・・・

259 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:27:05 ID:M9hxiY0Y0
どこが問題なのかわからん


260 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:28:49 ID:fqQLqn6U0
俺は出されたものは全部食うぞ
これ基本

261 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:28:52 ID:Mi4EEJh+0
成人病予備軍は、積極的に食べ残したほうが、体にいい。

262 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:29:26 ID:KHClUega0
正直な話、こういう余分があってこそ「いざという時」に役に立つわけだが。
最初からカツカツな状態だとちょっと流通が行き詰まるだけで飢えるぞ。

263 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:29:29 ID:JX/Sw4DN0
つーかまんこ

264 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:29:36 ID:CUVTpOIgO
自炊する一人暮らしなら 食べ残ししないよな
冒険料理にチャレンジして失敗したとき以外はwww

265 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:30:10 ID:AQA2iFjF0
支那では家人の糞便を
家畜の豚に食わせてたな。

266 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:30:52 ID:e0pTN0Y4O
残った食料を瞬間移動させることができれば、食糧難の人が助かるのにな。
日本は余ったらまずホームレスにあげれる制度つくればいいんじゃね?
洋服とか靴含めてさ。

267 :岡本寿美恵@顕正会(まんこなめろ)(でもちんこはなめん):2006/10/02(月) 14:31:11 ID:xMqxY5YH0
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ
くってないでまんこなめろ

268 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:31:25 ID:Sdo1JdP00
あまったのを在日とかホームレスとかに食わせればいいじゃないか。

269 :デカマラ課長:2006/10/02(月) 14:31:27 ID:QkkAQQ270
>>261
本当にそうだから困ったもんだ
どうしても貧乏性なせいか、肉食うときは脂身まで残さずに食ってしまう

270 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:32:06 ID:D52FGsbT0
前学校の教科書に「食べ残されたエビに涙」って話があったけどあれにはショックを受けたな。
東南アジアのエビ養殖農家の息子が日本に来る話なんだけど、
そいつは親父からいつも「大きいエビは日本人用だ!」って言い聞かされてて、
「日本人てどういうやつらなんだ?」って思っていたらしい。それで実際日本で見たものは
捨てられる大量のエビだったってやつ。
すごく申し訳ない気持ちになったよ。

271 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:32:13 ID:3cL3Geir0
作りたてにこだわっているので、作ってから何分たったら捨てます、みたいなのはやめてほしい。

272 :TAKASHI:2006/10/02(月) 14:33:45 ID:Wfnkbj520
>>1
近所のコンビニで時々買い物をするんだが、コンビニのゴミ箱が一杯
でもう入らないにもかかわらず、食べ残しなどを平気で捨ててある。
日本は、食糧自給率が高くないのに。
そのうち罰が当たるだろうな。

273 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:33:57 ID:takb7pYS0
残した残飯をコンポストで肥料にし家庭菜園を作ればOK

274 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:34:05 ID:l6YRmXpe0
大日本帝国が戦時中に立てた食料計画では
日本国民一人当たり1800kcalくらいだったんだっけ?
一粒の米を余さず輸送中の腐敗や損失も一切考えない無茶苦茶な計算だったので
日本国民は皆、飢えで苦しんだわけだがw

275 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:34:20 ID:1P0KhOPvO
コレは食べ残しが多いんじゃなくて、飲食店での作りすぎのせいじゃないのかな??って思った
俺そんな残したりしないし

276 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:34:59 ID:CmbKJ9K50
出す量減らせば貧民層に行き渡るとでも思ってるのかな

277 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:35:24 ID:CBKBSA400
自給率が低いのと食べ残しが多いのとどう結びつくの?

278 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:36:12 ID:6Wk1V9nt0
>>275
ファーストフードやコンビニの廃棄分ってのも確かにあるだろうな。
でもファミレスとか行くと、存外に食い残してる客とか多くて驚くよ?

279 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:36:37 ID:0ZV/Vr/n0
>>264
それでも食べます。涙が止まらなくなるような失敗料理であっても・・・

280 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:36:45 ID:kIORW1C10
さらまで食えるような食い物がいいよ
つーかコンビにいくなよ

281 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:37:13 ID:yJynngCn0
民度が最低だからしょうがない
何を言っても無駄この国の人間は猿同然

282 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:37:14 ID:FhJ2b//L0
回転寿しも気軽っちゃー気軽だけれど
あのベルトは注文を受けて客に届ける為の道具程度にしたほうが
良いのかも知れないなぁ。

283 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:38:05 ID:1ijtM6910
>どうするニッポン人の

左翼の人ってこういうところをカタカナにするの好きだよね。
いったいなぜ?

284 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:38:13 ID:YbRrhb5Y0
日本てあらゆる点で狂ってるな

285 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:38:15 ID:D52FGsbT0
>>277食べ物を買いまくって捨ててるってことだろ

286 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:38:22 ID:6Wk1V9nt0
>>277
まあ自給率の低さを認識すれば、食べ残すなんて真似は
なかなかしないだろって話じゃね?

>>279
あるあるw
一口食べては水飲んで、強引に飲み下したりしてな。

287 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:38:39 ID:JX/Sw4DN0
>>279
塩コショウをフライパンにぶつけてガバっとやっちまった時は命がけです。

288 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:39:50 ID:l6YRmXpe0
「エプロンは愛」だっけ?不味い料理を芸能人に作らせて全て廃棄する番組。
あれも問題って事なのだろうか?

289 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:40:04 ID:FhJ2b//L0
>>278
前はよく外食で食べ残してたけれど、
いまの彼氏が私の食べ残し全部食べて
えらい太ってしまったので
最近は食べ残さないようにしてる。。。

290 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:40:37 ID:fUqOePSb0
2ちゃんの嫌われものの清水邦明が言ってたけど、要らない物は
どんどん捨てる新しい教育が必要じゃないかって。
部屋の片付けのしつけのことで言っていた。
食べ物は飲み込めば糞尿になるだけだけど、モノは過剰に
大事にしたら家の中がゴミだらけになってしまうからな。

291 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:41:22 ID:YbRrhb5Y0
>>288
公共電波でやるのは一番性質が悪いな。


292 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:42:30 ID:y0g4xDYeO
>>289
食べきれる量だけ注文すればいいのに。

293 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:42:36 ID:l6YRmXpe0
>>290
そいつはブックオフのマワシモンだからね。
余った本や中古品はブックオフやハードオフに売れって言うんだろ?
清水の姉ちゃんってブックオフの社長だしな。

294 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:42:58 ID:D52FGsbT0
>>284バブルに比べれば・・・・

295 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:43:33 ID:NeK21ubp0
畑の肥料へGO!

てか、本当にお腹一杯な国なんだな。
日本で餓死するのは、かなりハードルが高い死に方か。

296 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:43:56 ID:FhJ2b//L0
>>288
けっこう良い食材で
一般家庭の毎日料理する主婦の人でも
あまり作らないような複雑な料理を作らせたりしてるよね。
それでマズーいっつって吐いたり…。
なんか変な番組だよね。


297 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:44:01 ID:D8oSsZpr0
>>290
まず清水邦明が要らない物として捨てられるべきだな。

298 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:44:07 ID:eMeMEdglO
食べ残しの中には、麺類などの残り汁も含まれているのだろか?

299 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:45:08 ID:takb7pYS0
>>291
「TVチャンピオン 大食い王選手権」を北朝鮮で放送してあげたい

300 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:45:15 ID:iiiIaxb00
食べ残しはほとんどがホテルの会食、パーティだよ。
家庭料理で残したら奥さんに叱られる、こわいぞ。


301 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:45:16 ID:l6YRmXpe0
>>296
料理学校の校長してる服部さんから一言あっても良さそうなんだけどね
料理学校でも食材を粗末にする教育をしてるのだろうか?

302 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:46:10 ID:DzkSXNFk0
というかファミレス程度の量を食べ残す人がいること自体信じられん。


303 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:46:20 ID:0U4iC59q0
>40%を割り込んだ日本

家畜のエサを輸入に頼っているので、実際はもっと低いらしいぞ。
異常気象なんかで、食料や家畜飼料の輸入が次年度まで途絶えたら、おもしろいことになるね。
良家の奥様やお嬢様が、握り飯一つで、ご開帳するんじゃまいか。

304 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:46:40 ID:GLgu4qec0

いまの日本人の食生活は豊かだと思う。
米国の肉の輸入が禁止されても、オーストラリアがある。
オーストラリアがだめなら、南米もある。
自給率が低いことがまったく弊害になっていない。

自給率の低いシンガポールや香港も同じだ。
一年中、季節に関係なく欲しいものが食べられる。
栽培地は世界中に分布しているからだ。

それでも、日本人は、世界の価格とはかけはなれた高値で米を買っている。
日本の百章はそれでは物足りずに、まだ庶民から金を取ろうとしているのか。
いい加減にしろよ。悪巧みは。

シンポジウムの主催者こそみな注意だ。見直すことはない、正体はわかっている。


305 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:47:28 ID:BmitYIMo0
食べ残しするなって言うけど、自分の食べられる量より少し多く出してほしんだよなぁ。
だって足りないときだってあるじゃん。
だから必ず少し残すねえ。
食えなくなったときは食えなくなったときでみんなで餓死すりゃあいいじゃん。
金あるんだから、もっとたくさん残そうぜ!


306 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:47:31 ID:SywRv3oj0
【岡山】本当の韓国知って 留学生が講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159766703/

>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である
>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である
>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である
>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である
>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である
>韓国では食事の際に食器を持ち上げないことや、食べ物を少し残すのが礼儀である

在日が300万人いるということだ

307 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:48:15 ID:mYjFvKQ10
>>302
俺にとっちゃ多すぎる

308 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:48:18 ID:RfauR5Wn0
>>18
俺も知人の家で驚いた。そこの母親が「うちはテーブルをいっぱいにしないと
だめなのよ」って。当然そこの娘も全然食いきれないのに「貧乏臭いのは
いやだ」とかぬかしやがる。まじで死ねっておもた。

あと別の家では「うちは味噌汁の具はくわない」って威張ってたな。
こんなやつらが日本をダメにしてきたと確信できた。

309 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:49:11 ID:JX/Sw4DN0
>>296
つーか、あんなもんネタでしょ? どんな不器用にやっても、まったく食えないものを
作るのは並大抵の人間じゃ無理だと思う。 何がどういう味とか勘でわかりそうな
もんだが。 そもそも作ってる最中に味見しない時点でネタくさい。

310 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:49:57 ID:D52FGsbT0
イギリスも一時期低かったんじゃなかったっけ?

311 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:50:25 ID:ua5d2vI/0
やはりローソンの商品企画部はネ申なのか・・・

312 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:52:44 ID:e0pTN0Y4O
ローソンは大きな焼き鮭おにぎりがネ申。

313 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:53:11 ID:Uboph8G/0
>>270
エビフライを美味しそうに食べるうちの家族を見せたい。

家では食べ残さないけど外では味付けが濃いと食べられない。

314 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:53:37 ID:4LQMaX7t0
外食産業潰すしかねえな
おまいらマックとか利用するなよ
あそこはポテト作って7分で捨ててるぞ
毎日全国でトン単位で捨てる
お客様のためにできたてを供給するんだとさ
輸入品90%以上だから自給率も下げてる反日クソ企業だ
日本から追い出そう

しかし従業員には妻や子がいる
だからこれからは社会主義計画経済なんだ
必要な分だけ生産し平等に分配だ
ブッシュのケツ舐めるアベ自民なんか倒しちまえ
共産党に投票しろ

315 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:53:49 ID:52XI5IMy0
>>308
団塊はそういう奴が結構いるな。
必要のない食べ物をやけに注文したがるのに、殆ど食べなかったりする。

316 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:54:12 ID:9CvfCuCR0
残した奴はエビフフリャーにあやまれー!

317 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:55:10 ID:LGEswDQu0
外食して、ふと周りを見ると食べ残してるやつの多いこと多いこと。
俺は「米つぶ一つ落すと片目が潰れる」って祖母さんに言われて育ったから、
付け合わせのパセリまで食っちまうけど。


318 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 14:56:59 ID:76HNOMK70
>>317
パセリは口なおしって聞いたことあるからいんじゃね?

319 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:57:14 ID:NeK21ubp0
>>308
日本人でヨロッパの貴族階級真似たバカファミリみたいなのも、タマにいるなw
まあ、招待されたんだから、口が裂けても「もったいない」なんて言わんが。

日本人的には、ダディクールコピペのピザデブアメリカンの方が、親しみ沸く。

320 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:57:27 ID:cuMlietB0
自由労働党
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

321 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:58:22 ID:4LQMaX7t0
飲食店では余ったパセリは使いまわしが常識だが

環境にやさしいんだから文句言うなよ

322 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 14:59:04 ID:76HNOMK70
>>321
居酒屋やってたけど使いまわしてないよー
他はしらんが

323 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:59:20 ID:Y28f0OhG0
>>317
バイキングなんか酷いだろ。
食べきれないほどよそって残している人だっている。

324 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:59:21 ID:D52FGsbT0
結婚式の会食とかも酷いだろ。
貧乏臭くならないように大量に残すことを前提にしてるから

325 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 14:59:55 ID:JX/Sw4DN0
>>315
老人は食えないほどの食事を飾るのが贅沢の証であり、また客に対する礼儀だとか
思っているからな。 田舎なんかすごいよ。 絶対食えないほど出すから。

326 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:00:33 ID:D8oSsZpr0
>>321
皆が残せば閉店時間まで使い回せるね。
うまくいけば翌日も。

ああ、なんてエコ(ウットリ

327 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:01:45 ID:yOjbW8eb0
タバコやめてからご飯がおいしくなった。
残すの悪い子いけない子。

328 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:02:22 ID:zT4lCKmD0
12000万人に対して300万人分の食べ残し
食べ残し率は2.5%

上等な数字だと思うが

329 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:03:17 ID:idQxhwNs0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    / 俺が小便かけてもあれだけ喜んだから
  ゞ|     、,!     |ソ  <  アベ('ひ')はこんどは糞をかけてやるぞ。もっと喜べ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       \ 俺は一拍98万のホテルでDVDと読書三昧
    ,.|\、    ' /|、      \ ルームサービス一回はお前らの2,3日分の給料だ。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`      \________
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


330 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:03:47 ID:oMjLMh2D0
食べ残しよりも流通過程で捨てている3割の生鮮食料の方が勿体無いと思うがな。

331 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:03:57 ID:ua5d2vI/0
>315
珍しく家族そろってラーメン屋へいくと、必ず一番高いのを頼む。
これが団塊クオリティ。

332 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:03:58 ID:Uboph8G/0
自分で作る人は「もったいない」って気持ちを自然に持ちそうなもんだけどなあ。
一生懸命作って残されたら空しくなるだろうし。





333 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:04:34 ID:LGEswDQu0
>>323
多いな、バイキング。
子供とかは親がしつけろよ、と思うが、いい歳したジジババがやってるのをみると暗澹とする。


334 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:04:48 ID:MvZP2Wk20
日本人はちょっとひもじいくらいの方が健康に暮らせそうな気がする

335 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:05:13 ID:6Wk1V9nt0
>>323
食いきれない物までよそう貧乏根性丸出しの奴って、心底みっともないと思える。

336 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:05:28 ID:3Uw9G0uN0
>>328
茶碗にこびりついた米をきれいに食べればクリアできるだろ?
子供のころは茶碗をなめてきれいにしたもんだ。

337 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:05:36 ID:4LQMaX7t0
日本人の経済力が高すぎるんだ
稼いだ金は使うことを前提にしてるから
一方で無駄をなくしても別のどこかで無駄をする
働くのやめて生産と所得を落とすのがいいんだよ
懸命に働くのが素晴らしいってのは間違いだ

338 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:07:06 ID:9CD+3x8l0
>>328
年収の2.5%を無駄につかってるかと思うとがっくり。

339 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:07:44 ID:takb7pYS0
日本が目指すアメリカなんて1ガロン(3.8L)のジュースとか
ポップコーン1kgのバケツ入りとか当たり前に売られている
ああいう食生活になったら絶対成人病になる

340 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:08:16 ID:52XI5IMy0
>>325
行き過ぎると相手が気後れするって思わないんだろうな。

341 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:08:50 ID:0rpOtn/V0
>>339 別に目指してねえけどw

342 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:09:01 ID:Y28f0OhG0
>>339
モモ肉をキロ単位の塊で売っているアメリカがうらやましい。

343 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:09:04 ID:D8oSsZpr0
>>338
お前エンゲル係数100%なのかよ。

344 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:09:24 ID:68jN88Uy0
食べきれない量を作ったり注文したりするのは上の世代にとっては
貧しい過去の清算なんだから、そんなに責めるなよ。
たぶん俺たちの世代も後の世代からすれば「なんであんたらは・・・」と思われる。
くだらない消費をしている筈だぞ。
今の世代で修正の効くことは修正して、後の世代が眉をしかめそうな
ことは今のうちに手を打っておくってことで良いジャマイカ。

345 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:09:30 ID:dwgsWI320
>>315
あー、そうだ、いるよね。
団塊の世代よりも少し上でそういう奴、俺も知ってるよ。
そういうおっさんて、食べきれないくらい注文したり、
ふるまったりすることで、自分の裕福さをアピールしたいのかねぇ?


346 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:10:23 ID:6Wk1V9nt0
>>342
コストコとか、肉のハナマサ行ってみろ。
ご希望のものがたんと売ってるから。

347 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:11:59 ID:aF1KqSWeO
>>338 全収入が食費か?

348 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:12:02 ID:JX/Sw4DN0
>>340
あの文化だけは廃れていくことを祈る。 冠婚葬祭のたびにうぜー。

349 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:12:08 ID:4LQMaX7t0
アメリカ資本主義は悪だよ
金さえ儲かるなら倫理観無視上等だからね
小泉や竹中が目指した理想社会がこれなんだ
間接的には国民が望んだ事でもある
いまさら後悔しても遅いな

350 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:13:27 ID:u8UR/Xte0
>>336
普通にお茶で落としてますが、何か?

351 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:13:54 ID:tnWTOa0W0
ドーソンのジャガイモ野郎!

352 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:14:41 ID:52XI5IMy0
>>350
妻が食後に茶碗でお茶を飲むのが気に入らなくて殺した、という小説があった気がするw

353 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:14:42 ID:zT4lCKmD0
>>338
おまいは収入全部食ってるのか
どうりでピザなわけだ

354 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:15:16 ID:RklylhWU0
>>346
2キロ単位で売ってたりするな。

よく冷凍むき海老1キロとか冷凍コーン1キロとか冷凍豚肉1.5キロとか買いだめしてるよ。


355 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:15:17 ID:55D6g+120
>>344
あいつらの食い物に対する姿勢は常軌を逸してる
使いもしない材料を買い食い切れない量を作りニッコニコ
酒と肉が大好きで糖尿病になっても知らんぷり
狂人に近いわ
徹底的に責めて責めて罵倒してお前らそのままじゃ日本の屑だと言ったほうがいい
これからえらいことになりかねんぞ

356 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:16:41 ID:lkDwfC210
アフガンに送ってやれ。
賞味期限切れたら処分なんて駄目すぎる。

357 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:16:50 ID:f6y3U2Sb0
もったいないお化けのCM最近見ないな

358 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 15:17:46 ID:0UKPU89Q0
何回も言っとるのに、みんなスルーかよ‥‥

>>1
300万人分じゃなく、3,000万人分だ。
小島のおっさんがドジったか、記者がアホだったのか‥‥両方かな。


359 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:18:20 ID:GA1ORI4K0
海老はフライにして食うなってw
どんだけカロリーが高くなると思ってんだかwww

360 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:19:30 ID:takb7pYS0
実家でとれたとうもろこしは粒が不揃いというだけで売れない
牛や豚の飼料にしかならない、安全だし食べると甘くて美味しいのに
最近は畜産も減って食べきれないものは鋤きこんで緑肥にしてしまう

今年は100本は食べたり冷凍にしたがやはり余ってしまった

361 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:19:52 ID:NeK21ubp0
>>325
戦中・戦後の食糧難時代経験している世代はそうかもな。
実体験として残っている。
団塊下の世代40代後半?位から、食の量に関しては、完全に飽食な世代かな。

衣食足りて、礼節を知る。

362 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:22:59 ID:Y28f0OhG0
食卓に出されたものは全部食べないと気が済まない。

363 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:23:00 ID:JX/Sw4DN0
>>360
うちは春は山菜、夏は夏野菜ざんまい、秋はきのこ、冬はそれぞれのストック。
栄養バランスから言ったら、ある意味キチガイです。 夏なんかウンコが緑色に
なるほどピーマンです。

364 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:23:44 ID:zJUzDfXi0
世界で食糧獲得競争が起きつつあるのに

365 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:24:23 ID:Uboph8G/0
>>360
そういうの地元ではJAの産直市場で売ってるな。
取れたてトウモロコシは美味すぎる。

366 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:24:40 ID:+5SIvG970
アフリカに送れよ。

367 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:25:22 ID:GA1ORI4K0
食べ残しの多さは食べすぎの裏返し

368 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:25:28 ID:LGEswDQu0
>>364
もう起きてる。
最近水産物が高いのはそのせい。
あまり魚を食べなかったEU諸国や中国が買いあさってる。

369 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:26:03 ID:takb7pYS0
>>363
このあいだ青シソの葉を10キロくらいもらったんだけど
梅干漬ける事なんてしないからどう使っていいのかわかりません。

370 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:26:34 ID:6Wk1V9nt0
>>360
そりゃもったいないな。
缶詰の原料とかにもならないんだ?

371 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:26:59 ID:JX/Sw4DN0
>>365
北海道なんかは多いみたいだけど、地元でも生食用のトウモロコシ採れるよ。
うまいけど、それこそ田舎特有の「おすそ分け」の量がハンパじゃないんで
ある程度以上は萎える。

372 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:06 ID:pk3qG5o40
これだけ外食産業の参入・氾濫を認めてて
食べ残しがあるのは当たり前。


373 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:11 ID:LGEswDQu0
>>365
> 取れたてトウモロコシは美味すぎる。

ほんとはトウモロコシはもいだらすぐ、茹でるなり焼くなりした方がいい。
半日おいといただけで味が落ちる。

374 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:17 ID:GLgu4qec0

戦前の日本でも、海軍と陸軍じゃ食事の内容がちがう。
もちろん海軍がいい。
船に乗っていると食べることが楽しみになるからだろう。
残飯は海に捨てる。海の神様にも相伴させないと不幸を招く。
そりゃ、残るぐらいの料理じゃないと楽しくないだろう。
身体能力にも影響する。
隣の韓国がそうだ。北朝鮮とは平均身長で15センチ以上ちがう。




375 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:27 ID:Uboph8G/0
>>369
青紫蘇で梅干しは漬けられないよ
赤紫蘇だ

376 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:34 ID:6Wk1V9nt0
>>369
しそ餃子とか、しそ茶漬けとか。
自家製しそドレッシングって手もあるぞ。

多分、ネットで検索すれば嫌になるほどレシピは集まると思う。

377 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:28:54 ID:9gt7MsmU0
食糧自給率最低なのに
輸入食品に難癖つけて輸入阻止、国内産業保護、それが厚生省です

378 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:29:02 ID:JX/Sw4DN0
>>369
大量のものを処分するには「ジュース化」に限る。 うちは漬物キチガイなので
たいてい漬物に変身しています。

379 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:29:04 ID:/ZtGPtk40
何かみなさん森を守りましょうって割り箸節約させて
となりじゃ土建屋がブルで木なぎたおしているような話だな

380 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:29:10 ID:NeK21ubp0
>>368
>あまり魚を食べなかったEU諸国や中国が買いあさってる。

ならば、主食の肉は、世界的にうなぎのぼりの相場だな。
スーパー逝っても、肉の値段は余り変わらんな。


381 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:29:33 ID:AqZIOXcE0
>>350
昔はお湯を入れ、さらに漬物を入れてポリポリしてたな

382 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:30:07 ID:4I2MCLTr0
んで、全て食べてデブになろう!という事か?

383 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:30:07 ID:f7iXT3LC0

芥川龍之介の本だったかな? 食べ残しを集めたら何人分になるって話には
意味が無いってことを。

384 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:30:23 ID:GA1ORI4K0
野菜食え

385 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 15:32:02 ID:QV4W7RK30
日本で毎日300万食分からアメリカなんか
それ以上無駄にしてないのか?

それともアメリカは全部食べてるんだろか?

386 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:32:22 ID:c+ug0iVz0
食べ残し率なんて生活水準に比例するもんだろ

この高度流通時代に自給率と比較してどうすんだって話

387 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:32:42 ID:zT4lCKmD0
国民1人当たりの1日の供給食料と摂取食料とのカロリー差は02年度に725Kcal。
カロリーベースでは食料の4分の1が残飯となった計算だ。(朝日新聞3月6日)

25%
確かに3000万人分だな


388 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:32:55 ID:gomc4g3L0
大家族になれば食べ残しも減るでしょう
一人二人だとどうしても余る。

389 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:33:09 ID:UEAsGwdx0
>380
肉は既に消費分の供給ルートが確立してるからいいんだよ馬鹿。

390 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:33:54 ID:LGEswDQu0
たぶんこれから、食糧の値段はどんどんあがってくる。
なぜなら石油が高騰してるから。
大規模農家はガソリン無しではやってけない。

391 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:34:11 ID:takb7pYS0
>>371
うちの実家は北海道の農家なんで遊びに行くとJAの袋に嫌がらせのように貰える
一度にジャガイモ1袋、とうもろこし80本、白菜丸ごと6個くらい

ためらって行かないとゆうパックで消化ノルマとして配送されるし


392 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:35:30 ID:FhJ2b//L0
>>385
アメリカ人もスンゴイ量を食卓に並べてるよなー。
でも全部食べてそう。

昔イギリスに滞在した時
スゴイ量が皿に盛られてくるんで残してしまったけど
(ちなみに大皿じゃなく一人一人プレートに盛ってくれる)
「好き嫌い多いの?」と言われてしまった。
アイツら凄い量を盛って全部食べるんだよ…。

393 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:35:35 ID:JX/Sw4DN0
>>388
全然関係ないかもしれんが、一人なら鍋で作ったら鍋で、フライパンで作ったのならフライパン
のまま食うと、きれいに食える(?)し、洗い物も減って、いろいろウマー。

394 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 15:35:41 ID:eD/ZKl4/0
婆ちゃん子の俺は米粒一つ食べ残しません
そのお蔭で今では体脂肪率32%です
ハァ〜勿体ない勿体ない!

395 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/10/02(月) 15:35:42 ID:hIxWn4/BO
>>1 本当なら茫然とする数字だな…。
これで食育とは聞いて呆れる☆

396 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:36:20 ID:VuHMvQto0
なんか、小学生が「日本人全員から一円ずつ集めたら一億円じゃね?」
って言ってるのと似ているような・・・


397 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:36:27 ID:LGEswDQu0
>>385
無駄にしてると思うけど、自給率が高いからね。


398 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:37:32 ID:gHfT/Qex0
ふと思ったんだが、食べ物で困ったことがある人は豊かになると、
その憂さを晴らすために食いまくるなり、捨てまくるなりする人と、
食べ物の大切さを知っているから粗末に扱わない人に分かれる気がする。

399 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:37:46 ID:6Wk1V9nt0
>>391
あるあるw

>>394
残さなくていいから食う量減らせ&食うものに気をくばれw

400 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:38:22 ID:JX/Sw4DN0
>>391
まだ、根菜とかは保存が効くからいいんだけどな。 トウモロコシ80本は1家庭ではヤバイw
茹でるだけで1日終わりそう。 しかも、それをどこにしまっておけというのか。

401 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:39:13 ID:c+ug0iVz0
だが大人になった今でもビックリマンチョコをカードだけとってチョコを捨てる子供が信じられない

402 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:39:18 ID:GA1ORI4K0
そうそう 食いすぎなんだよ
腹八分目にすれば、廃棄率も減ると思う
沢山つくって沢山食べようってのがもうダメ

403 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:40:17 ID:FhJ2b//L0
>>400
なんか漫画で北海道のほうかな?
自分とこで取ってゆでた野菜を持ってって
それを缶詰め加工してくれる業者があるとか
そんなの読んだ事あるよ。

404 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:40:49 ID:Wtt9+3kc0
食料自給率最低・・・よく今まで放置しといたもんだよ。
国家の根幹にかかわる部分がスカスカ。もうだめぽ。

405 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:42:33 ID:NeK21ubp0
>>389
なるほど。美食&飽食の為の食料争奪競争か。

406 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:42:53 ID:JX/Sw4DN0
>>403
それはすごい。 リアルなら地元でもやってほしい。 北海道は遠すぎw ゆでたものを
郵送ってつらそうだし。 つーか、田舎って買い物のストックも多いから、うちは大地震とか
あっても家さえ潰れなければ1ヶ月は生きられるよw

407 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:44:03 ID:4LQMaX7t0
捨てるから農家も飯が食える
売れなかったら廃業だろ
売って金を手にしときながら文句垂れるな

生産側にも原因があることを理解してないんだよな
需給を考えろ
日本は百姓褒め称えすぎ

408 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:44:27 ID:6k02VMNLO
冷蔵庫が賞味期限とか勝手に管理してくれたらなあ

409 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:45:08 ID:2t2Fq8410
>>380
世界的に生活レベルが上がるほど水産物の消費は増える傾向にある。特に生食
用水産物は。日本の魚中心食文化は特殊な例。

今までは先進国の一部でしか消費されておらず水産物価格は安定していたけど、
発展途上国の水産物消費増加によって世界的に価格は上昇しつつある。

410 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:45:10 ID:takb7pYS0
>>400
まず半分を友人、ご近所に配るのは基本。
残りを直径40cmの大鍋で半日かけて茹でる、粒だけ抜いて芯は捨てる
冷凍パックに入れて冷凍室に

そうしたところにとうもろこし第二弾(80本)が送られるとほのかに殺意が(ry

411 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:46:39 ID:K9E/L0tV0
なぁ、これって多いように見えるけど
結局全ての人間が、食べている量の2.5%を残してるってだけだろ?
鮭の皮残すのと同程度の話じゃね?
まぁコンビニの廃棄は酷そうだけども

412 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:46:43 ID:9qAcjg2K0
鎌倉にある、某カレーの店なんだけど…

ここの店は、元々大盛り状態がデフォだったものの、
そんな事など知らない観光客によるお残しが多発したためだろうか、
通常よりもご飯の量を減らした普通サイズのものも出すようになった。
(店の前に、その旨を書いた告知文も貼ってある)

で、先日、自分がその店に食べに行った折に他の人のテーブルを見てると

残してる人が、やたらと多い。

ひどいのになると、デフォの盛りを頼んで半分近く残してるのとかがいる。
しかも、そういうのに限って若い女性ばっかりだったりする。
いや、ただ単に口に合わなかったからとか、そういう問題じゃ無ぇだろ。

お前らな、食いきる自信も覚悟も無いのに、大盛り上等の店に来るなよ!
…と、そう思った次第。

413 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:47:08 ID:GA1ORI4K0
でかい冷蔵庫に沢山食料詰め込みたがる奴は廃棄率高い
考えないで食料品買うやつな

414 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:47:47 ID:6Wk1V9nt0
>>410
いっそ家の前で露店でもやったら?w
焼き&ゆでモロコシ、1本200円くらいで。

415 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:48:06 ID:FhJ2b//L0
>>406
全国のJAとかそういうのやってくれれば良いのにねw
でももしかしたら東急ハンズとかにいけば、
自家製缶詰め製作キットとか
ありそうな気もしないでもない。無いかな。

416 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:48:36 ID:fK4u1/EE0
>>410
怒りに任せて 急遽「ウホッ祭り」開催

茹でたてのトウモロコシを漢達のケツにつき立てていく

417 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:50:02 ID:JX/Sw4DN0
>>408
ICタグとかもっと普及すれば可能かもね。まあ、0℃以下とかでも正常に動かないと
いかんけど。ちなみにうちは冷蔵より冷凍がいっぱいですw 賞味期限切れまくりでも
平気でくってます。

418 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:50:12 ID:6Wk1V9nt0
>>412
全くだな。
食えないなら、最初からご飯半分とかいえばいいものを……

>>415
ハンズならありそうだね、確かに。
でもそこまでせずとも、ジップロックあれば長期保存できるじゃん。
ストローで袋の中の空気を吸い出す貧乏真空保存でw

419 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:50:41 ID:aZHXNi8X0
物が無くて売れない事の方が廃棄するより損って考えが主流なんだろうな
経済とか商売としてはそれが正しいのかもしれんがねえ

420 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:53:33 ID:JX/Sw4DN0
>>415
殺菌ができんと厳しいなあ。 素人が手で触ったものは、どんなに見た目きれいでも
なんかついているだろうからね。 全然関係ないけど、缶詰といえば賞味期限10年の
カップヌードル買ってあったのに、ダメだったとかいうことで開けたら変質してて異臭がして
萎えた。

421 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:56:17 ID:K9E/L0tV0
っつーかこんなとこで電気を無駄にしてる俺達に言えた話ではないわな

422 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:58:16 ID:vO9O6xTA0
値段そのままですべてのサイズが2/3になっても困る人間少ないかも。
コーラとかたまにすっげえ飲みたくなるけど全部飲めない。

423 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:58:46 ID:NeK21ubp0
>>409
水産資源は、世界的には珍味の部類で、
発展途上国の人間も、食える連中が増えたって食料争奪競争の図式か。

世界的に飽食の時代なんだな…


424 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:59:09 ID:FhJ2b//L0
>>419
一方でエチオピアのコーヒー農家は
年間で0.5ヘクタールぶんを90ドルで買い叩かれ
家族が飢餓に喘いでるというコラムを以前読んだ事あってなぁ…。
ホントかどうか知らんが…。
ちなみに買い取り主はスタバだったと思う。

425 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 15:59:33 ID:GA1ORI4K0
魚好きだが、食わなくても生きてはいける罠

426 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:00:06 ID:bSIlNM6R0
300万食分の輸入を減らせばいいんじゃないの?

427 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:00:30 ID:z+zWcF410
>>377
矛盾してないんでは?

428 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:00:30 ID:bSIlNM6R0
>>424
スタバはフェアトレードしてませんがな

429 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:02:24 ID:takb7pYS0
昔、埋め立て処分場関連の仕事をしていたけど
賞味期限のきれた缶コーヒー1.5トン埋め立てとかあったわ
数本ゲートで抜き取ってもらったけど普通に飲めるレベル

430 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:03:17 ID:z+zWcF410
>>424
で政府が最低取引価格を定めようとすると
なぜかゲリラが現れたり、内戦が起こったりするんだろ?

431 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:06:06 ID:thC3eVWK0
>>419
実際コンビニはそういう通達をだして店舗に強制してるからな
従わなかったら店長クビ
んで売れ残りの損益は店持ちっていうふざけた業界
まぁ利用してる俺が言えた立場ではないが

432 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:06:30 ID:bSIlNM6R0
>>430
デビアスみたいだなw

433 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:06:40 ID:FhJ2b//L0
>>428
そなの?
じゃあなんか他のとごっちゃになってるかも
スマソ。

434 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:08:11 ID:O1c54JbA0
確かにコンビニの廃棄とかもうね
酷い
そういう点では>>1はわかる

435 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:08:12 ID:JX/Sw4DN0
>>424
でも、そういうの聞くとなんか>>1の批判と矛盾するような気がするんだよなあ。結局
先進国が贅沢三昧しないと途上国が苦しい。 安く買い叩いている現実があるとしても
捨てるくらい消費していないと末端まで救うことができない。

436 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:09:32 ID:0RUHutah0
テレビの大食い競争や、愛エプ、デブ屋食いまくり番組なんかも貴重な食料資源の
浪費。よく味わって食し、物をたしのむという見地からも止めるべきだと思う。

437 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 16:09:43 ID:173L2qrb0
>>98
わざわざ日本語使わなくていいよ
自国の言葉でどうぞ

438 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:09:45 ID:GA1ORI4K0
自分で料理するようになればいいんだよね


439 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:11:18 ID:4LQMaX7t0
世の中金儲けを基準に考えてるからな
捨ててもトータルで儲かるならいいわけよ
リーマンも必死こいて物売ってノルマ達成しようとしてる
クビは嫌だからね
努力するほど世の中悪くなると言う矛盾を抱えているのが資本主義
売ることを強要する企業にノーと言うべきだ
もうちっとゆっくり仕事をすべきだな
サボリーマン、マイホーム主義者が世界を救う
企業社会の価値観の転換期だ


440 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:11:48 ID:takb7pYS0
ラーメンのスープなんか残さず飲むと生活習慣病一直線になるな

441 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:12:11 ID:K9E/L0tV0
>>435
そういう見方は大切だよ。
何より大事なのは想像力だ。

442 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:12:13 ID:TEk2+Cgs0
食糧自給率と食べ残しや廃棄は全く関連性が無いんですけど、こんなこともわかんないのお前ら

443 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 16:13:16 ID:173L2qrb0
フード関係の企業が考えればいいんじゃね?
一般から出るゴミより売れ残り等の企業ゴミのほうが多いだろ?

444 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:14:37 ID:bSIlNM6R0
>>442
説明してください。

445 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:14:53 ID:takb7pYS0
食べ残りとか賞味期限切れをフリーターや路上生活者向けに10円で販売したらいい

446 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:15:00 ID:T9y2k5Lh0
倫理じゃ金が儲からないんだろうよ
大企業様の理屈じゃな
サラリーマンは日本の破壊者

447 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:15:05 ID:5Lj6ZjuB0
ご飯食べるときに「ひもじい農民ごっこ」をする。

まずテーブルの上の料理を見て「ぁ・・ぁぁ・・・」と驚愕。
おそるおそるご飯を一口食べる。一瞬の間があり、一気にガツガツ口の中にかきこむ。
泣きそうな声で「ありがてぇ!ありがてぇ!」と叫ぶ。
最後に水を一気に飲んで深々と頭を下げつつ合掌。

こうすれば食べ残しは間違いなく減る。

448 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:15:32 ID:JX/Sw4DN0
>>438
経済的には有効だと思うけど、意外とゴミも出るし「食べ残し」の観点から
考えるとよほど計画性がないと難しい。「今日はカレーが食いたい」とか
いって1人前自作するのは結構大変。 んじゃあ、ボンカレーでいいやってことになる。
あきらかにそのほうが安いし。

449 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:16:00 ID:TEk2+Cgs0
>>434
大量生産大量消費が資本主義ですが?
だったら中国でも池や
経済的価格推移もバーターも気にせず暮らしていけるぜ?w
よく考えもしないでバカ晒してんじゃねーよバカ

450 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:16:52 ID:C/acGD9NO
他の国で生産したものが日本でゴミになる、
ってことは要するにゴミ問題?

451 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:17:48 ID:GA1ORI4K0
>>448
独身激務サラリーマンにはきついかも知れんけど
弁当まで手作りすると、買うより作る方が弱冠安いぞ
栄養のバランスも考えて食えるから、全体的に見て手作りの効果は高い

452 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:18:01 ID:vO9O6xTA0
>>448
なに言ってんだよカレー作ったら二日カレー三昧になるんだよ。
旨いからいいじゃねえかw

453 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:18:50 ID:4LQMaX7t0
企業はとにかく売れだからな
上を満足させるために無謀な販売計画立てて生産に入る
作っちまったら後はどうしようもねえよ
残したって残さなくたって同じ事
家庭で捨てるか店で捨てるかだ
みんなそこをわかってないよ
家で残さないなんて目先の事で本質ではない


454 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:19:04 ID:oMfNjfke0
ID:TEk2+Cgs0

455 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:19:14 ID:173L2qrb0
関係ないが七周年だったのか
今気づいた

456 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:19:47 ID:5xmABdfM0
スーパーやコンビニで売れ残ったり賞味期限が切れて捨てられる食材、ファーストフードからも売れ残りが捨てられていく。
これを海外の飢えた人間に利用はできないまでも、せめて国の中の食えてない人達やホームレスの人に配るってことができないんだろうか?
300万食分が捨てられてるならみなに行き渡ると思うんだが・・・なんかおかしいよな。


457 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:20:06 ID:bSIlNM6R0
飲み会で残った料理を可能な限り食べて帰ることにしています。
抵抗あるんだよなー。残すこと。

458 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:21:09 ID:hIxWn4/B0
個人LVじゃあんまねえだろ。
企業の問題。

459 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:21:19 ID:Gi1JrAQVO
>>442
昨日、バイキング形式の焼肉店に行ったが、大抵のテーブルでは食べ残しがあった
いくら食べ放題といっても、食えそうな分だけ取ってくればいいのに…と思ったよ
話は変わるが、こういうバイキングでの食べ方などで、その人の生活環境が分かるらしいな
…となると、見た限りでは日本はお先真っ暗だ

460 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:21:51 ID:JX/Sw4DN0
>>451
>>452
そりゃもう手作りのほうがいいと思いますよ。 つーか、うちは惣菜ものとか冷凍食品とか
全然買わんし。

しかし、上のほうで書いたけど家庭菜園やってるし、季節で山菜、きのこと盛りだくさんなので
二日同じどころか、度が過ぎると1週間同じメニューとかザラです。 それもどうかと。

461 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:21:52 ID:bSIlNM6R0
>>456
金がないからしかたない。

で終わっちゃうんでしょうな。現実には。

462 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:22:41 ID:bSIlNM6R0
>>460
夏場は、食卓が茄子と胡瓜ばかりでしたがなにか?

タスケテ

463 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:23:06 ID:7yKVAAF90
食べる側より出す側の問題。コンビニ潰せばかなり減るよ。
代わりに景気が悪くなるけど。

464 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:23:12 ID:52XI5IMy0
>>456
買う筈だった分まで貰いに来る人が出てくるから、現実的には無理でしょ。

465 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:23:46 ID:thC3eVWK0
>>459
その場合だとどんな生活環境なんだ?
中国だか韓国でも同じだそうだが

466 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:23:49 ID:bSIlNM6R0
>>458
同意。個人でできることでどうこうでもない。
が、企業も決定しているのは個人じゃん、といわれれば、ああ、左様かともおもう。

467 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:24:10 ID:6Wk1V9nt0
>>457
あんた偉いよ。
でも身体は大切になw

468 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:24:18 ID:bSIlNM6R0
>>459
最初にどーんと取ってくることができない……

469 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:24:21 ID:TEk2+Cgs0
>>456
じゃあ金出して買った人の気持ちはどうなんだよ?
バカすぎだろお前ら
流通と価格の安定って知ってる?

470 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:25:17 ID:FhJ2b//L0
>>459
ああいうところってテーブルに
食べ残しは追加料金頂きます
とか書いてあるけれど
実はそんなもん取らないのん?

471 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:25:20 ID:b8Nb4E1F0
リンカーンでつくった巨大ところてんは捨てましたが何か?


472 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:25:51 ID:GA1ORI4K0
昔昔のサラリーマンって賄いつきの下宿に住んだり、
秋刀魚に味噌汁にごはんみたいなメニューで自炊したりで
コンビ二やほか弁の世話にはならん生活してたよな

473 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:26:36 ID:M8ioeLmBO
>>497 名案だ。今日からさっそく実行するよ

飲み屋で

474 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:27:54 ID:x6MKubxE0
>前半の基調講演で、食文化論、発酵学の第一人者である東京農業大学の小泉武夫教授は、

研究業績が何一つない「第一人者」、、、

475 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:28:13 ID:bSIlNM6R0
>>472
飲食店が多いんだろうねぇ。ホットペッパーがすごいもん。

476 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:28:15 ID:l6YRmXpe0
>>469
ところが、どっこいスーパーの野菜や惣菜は再利用されてるんだよ。
最近のスーパーは必ず弁当屋が入ってるでしょ?
あれはねスーパー内の売れ残った野菜や惣菜を再利用して
食中毒が起きないように一度火を通して調理して売ってるんだよ。
しかし材料自体は古いので必ず、その日の内に半額にしたり1個100円にしてでも
弁当類だけは必ず完売させるんだよね。

元スーパーの店員からでした。

477 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:28:16 ID:6RQNWB600
最近、日本人のマナー系ニュースを見ると嫌になるな。
そのうち大陸に吸収されるんじゃないか。

478 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:29:31 ID:bSIlNM6R0
>>476
やっぱり、そうなの?
閉店間際にいくことにしているんだが。

479 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:30:16 ID:4LQMaX7t0
コンビニ弁当って余らすと
コンビニのオーナーが自腹切るんで
本音は廃棄したくないわけ
だから一部時間帯は品薄な時もあって廃棄は少なくなる
でもなあ客はコンビニで商品無いと怒るだろ

いわゆる社会の豊かさってのは自由度や選択肢の多さがバロメーターだろ
そういう社会はやっぱり快適なんだ
だけどそれは無駄が多いんだよね

480 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:31:05 ID:l6YRmXpe0
>>478
葉物とか少しでもイタムと店頭に置けないからね。
一番外側だけめくって捨てて中身はちゃんと再利用してます。

481 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:31:10 ID:JX/Sw4DN0
>>462
なんか、今年はすげえ豊作だったんだよなあ。 うちはとにかくピーマンでした。
米以外ピーマンで1週間とかアホかと。 すべてジジババの趣味による陰謀ですが。

482 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:31:41 ID:zJUzDfXi0
>>456
そういうの国が買い取って
生活保護を現物支給とかにできないのかな
そうすれば違法に生活保護を受給してる奴らも一掃できるし

483 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:31:54 ID:SYg61DJY0
自然生産物が廃棄されるのとは違って、
食料の大半はもともと無かったものを需要にあわせて
「増やした」ものだからな。

「無駄をなくせ」と言われて無駄をなくしても
その分がアフリカの子供たちの口に入ることは無い。

484 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:32:17 ID:bSIlNM6R0
>>480
ああ、そうなんだ。
なんか、安心した。むしろ、安心して食えるなぁwwwww

485 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:32:18 ID:TEk2+Cgs0
>>476
そんなの常識だよ。それは売り手の経済的事情に基づく流通の一形態だから問題ない
そうじゃなくて、売れ残りだから「無料で」配布したらいいのにっていうのはバカだってこと

486 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:33:02 ID:bSIlNM6R0
>>477
堂島大佐が同じことを言ってたな。

487 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:33:19 ID:95r6EJEQ0
食い残しは別にしてリサイクルしかないだろ。

488 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:34:06 ID:GRlQbAKm0
またコンビニの弁当廃棄スレだな

489 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:34:21 ID:bSIlNM6R0
>>487
堆肥とか、家畜のえさとかね。
儲からないとしないだろうけど。

490 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:34:34 ID:qGTjgpzQ0
こんなもん環境保護と同じで草の根ではどうにもならない。
むしろ草の根レベルではちゃんとやってるんだ。
企業や国がやるべきことなのに庶民に共犯意識を押し付けるのはいかがなものか。

491 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:34:45 ID:52XI5IMy0
>>485
口は悪いが、同感だ。

以前、牛乳の過剰在庫で廃棄したときも、
捨てるくらいなら無料で配れと言う人が大勢居て、頭が痛くなった。


492 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:35:33 ID:6TpRCy3q0
食べ残し云々より、コンビニの廃棄とかコンビニの廃棄とかコンビニの廃棄とかの方が問題だと思うけど。

あとスーパー、飲食もだけど。

493 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:36:23 ID:bSIlNM6R0
>>491
捨てるくらいなら呉れ、だろうねぇ。

あげるにも費用が発生するので、もっとも安価に廃棄できる方法を選んでいるだけだろうに。感情論は理解できるけどね。
まだまだ経済が「善」を得るには時間がかかりそうですね。

494 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:37:10 ID:SYg61DJY0
>>456
弁当の原価は約30%で、
弁当を売って入る利益は70%になる。

賞味期限切れだからと、30%の格安で弁当を誰かに売ってしまうと
その人は新しい100%の値段の弁当を買ってくれなくなる。

結果的に100%の弁当を売って入る70%の儲けが入らず、差額40%の損害になってしまう。
まぁ戯言だけどね。

495 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:37:25 ID:YW4sefhU0

この食べ残し分のカロリーを計算に入れると、
食料自足率は6−7割近くまで上がるんだよ。

食料自足率は「農家を保護する利権」ためのマジックワードでも
あることを覚えておくといい。

また、日本人の捨てる食べ物の量は欧米に比べると非常に少ない。

496 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:37:51 ID:l6YRmXpe0
パン屋で働いてた時は作りすぎたパンをギュウギュウにプラスチックカゴに押し込めて
トラックに積み込んでた。契約してる養豚場に余ったパンは全て送られるという話だった。
サンドイッチなんかは少し余るように作って上司にばれないようにバッグに詰め込んで
家で食べてたけどね。

497 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:38:02 ID:NeK21ubp0
自分の尿を飲めば良いのに。

498 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:38:02 ID:DZkyH4Nl0
正直、コンビニがある限りどうしようもない。
捨てる量が半端じゃないしな。

バイトしながら廃棄コンビニ弁当で食いつないでた自分が言うのもなんだが。

499 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:38:50 ID:JX/Sw4DN0
まあ、ここは一発リサイクルだなw バックトゥザフューチャ2のゴミをなんでも車の燃料に
変換する装置を作ったら、ビルゲイツどころの騒ぎじゃねえな。

500 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:39:02 ID:TEk2+Cgs0
>>492
過不足無くやってみろよ
出来るもんならよ?

501 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:39:48 ID:takb7pYS0
もし食べ残し廃棄を全てやめて再販とかしたなら外食産業は大打撃だろうな
廃棄分を含めて店の利益になってるのだから

502 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:39:56 ID:bSIlNM6R0
>>494
弁当六割引の大安売りっ! ただし、賞味期限切れみたいなっ!

ですか?

503 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:40:13 ID:kEhsG+rY0
>>452
あんなジャンクフード2日連続で食べるなんて地獄ね。
>>485
結局あの大量の牛乳の処置はどーなったの?

504 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:40:15 ID:BjBNjcMk0
DQN親が全て悪い。
その悪さに気が付かずに快楽だけ求めて馬鹿なままの子供も悪い。

505 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:40:15 ID:YW4sefhU0

下村満子理事長=朝日新聞元記者

検索してみ?

506 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:41:07 ID:vO9O6xTA0
コンビニ弁当をホームレスに配ると正規に買った人がガッカリしてしまうと言うなら
賞味期限切れて相当時間経って一般人は食わねえよって状態になったら配ればいいんじゃね。
ただそんなボランティアをわざわざやる御仁がどこにいるのか知らないが。

507 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:41:41 ID:bSIlNM6R0
>>495
なんつーか、感情的にその手の反論を押さえつける論法のようには思うねぇ。
実際、棄てられている量はすごいんだろうけどさ。

508 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:42:44 ID:JX/Sw4DN0
コンビニでバイトしてたことあるけど、災害などで物が来ないとき、突発的な需要で一気に
売れちゃった時、そんな時の本部と客のうるさいのを見たら捨てるくらいでちょうどいいと
思えるわけですよ。 「弁当売り切れ」なんていうのは大失敗なのです。

509 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:43:37 ID:YcGNyKWU0
>>1
調理済みのコンビニ弁当・パンを無くせば
かなり減るんじゃないの?
賞味期限とか厳しすぎるし
買った人の自己責任でいいじゃん

510 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:43:40 ID:l6YRmXpe0
原宿や青山のブティックでは売れ残った服を一週間に一度、深夜に回収業者が
受け取りに来るんだが、知り合いの外国人が、その日にワゴン車で乗り付けて
ブティックの店外に置いてある服を片っ端から頂戴してた。
だから彼は靴下だけでも1万足持ってて、毎日履き替えて使い捨てにしても
一生分靴下持ってるから平気だと自慢してました。
まあ廃棄するくらいなら、そういうリサイクルはいいかなと思った。

511 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:45:09 ID:bSIlNM6R0
>>510
一万足を保管していることがすごいぞw

512 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:45:13 ID:rTnoLWn30
>>439
そうだな。ある程度は真実だと思う。
勤労は尊敬対象とされるが、地球的規模で見れば犯罪者同然に
なってしまう日本人は多そうだ。

513 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:45:15 ID:TEk2+Cgs0
>>495
コピペっぽいからマジで言ってるのかわからんが

この食べ残しの原材料は全部国産じゃないよ

514 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 16:45:37 ID:0UKPU89Q0
>>495
>また、日本人の捨てる食べ物の量は欧米に比べると非常に少ない。

そうかなぁ。カロリーベースで4割だぜ。
ちなみに、残飯にしてしまう食糧を年額にしたら10兆円強でね、
それはなんと、国内の農業・漁業の総生産額と同じなんだよ。

マンガ的にいうと、国内でつくった食い物をそっくり捨てて、
アメリカや中国、豪州あたりから大枚はたいて買った食糧を
食って生きている‥‥ちゅうのが現代日本人の素顔。

まぁ、捨てるときも雇用が生まれて経済が回るんだが‥‥


515 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:47:49 ID:bSIlNM6R0
経済のためなら仕方がない、と。

経世済民? はぁ。

516 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:48:26 ID:l6YRmXpe0
食べ残しが、そのまま残飯として捨てられるケースより
養豚場とか堆肥にされて有効に使われてる方が多い事はないか?
毎日、大量に捨てる食品工場なんて、そうしてるし。

517 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:49:42 ID:JX/Sw4DN0
まあ、そこで日本が「もったいないからもう買わないよ」っていったらミサイルの一発や二発
とんでくるハメになるわけだが。 じゃあ、あれもこれも避けるには輸入もののレートを
ものすごい上げるしかないな。 もちろん物価は上がる。 安いのは捨てるほどあるものを
さらに安く買っているから。

518 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:50:21 ID:SYg61DJY0
農業には、あまり高い技術を国民が求めてないからな。
中国や他の後進国の技術で作った、食品で十分とみなされているから
食料自給率が上がらない。

高度な技術を要する食料がメインにならない限り、
上がらないっしょ

519 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:51:10 ID:UKM3Yjip0
高い関税かければ両方解決

520 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:51:44 ID:u+4+zwM10
食料自給率を上げる為のコストは誰が払うんだつーの。
エネルギー自給率だって、日本近海の海底資源を無尽蔵な資金で開拓すれば
そりゃ賄えるさ。

521 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:52:56 ID:jX/AbDFW0
コンビニ業界は法的な食品廃棄に関する規制と罰則によって制御しないといけない時がきているね。
>>500のようなアホもいるわけだが、昔からこうだった訳ではないからね。

522 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:53:30 ID:rTnoLWn30
牛乳が余って廃棄って話は確か、脱脂粉乳などに加工するのも間に合わないから
廃棄するしかないって話だった。それなのに海外に加工して援助っていうのは話が
矛盾しているんだよな。もともと酪農保護のために仕組まれた騒ぎだったんだろう。

523 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:54:15 ID:l6YRmXpe0
俺の予測だと、50年後の日本は食料自給率が猛烈に上がってるはずだけどね
北米の農業地帯は地下水を使って農業をしてるのだが
既に多くの地下水は枯れて、あと30年程度しか持たないと言われている。
インドの大穀倉地帯も地下水が干上がって食糧生産が難しくなってきており
豪や中国も同様な傾向がある。
つまり全世界的に穀物生産が30年内くらいにガタオチして
猛烈に値段が上昇する。
そうなると日本は減反政策や生産調整を無くすので、食料自給率は
ある時期を境にして凄い勢いで必ず上がるはずだ。
それも遠い未来の話ではなくて20〜30年内に必ずそうなると思われる。

524 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:55:44 ID:vO9O6xTA0
とりあえず

こういうことを詳細に話せる人物は

このスレにいないことがわかったw

525 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 16:56:10 ID:PPNToO0I0
>>462
ヽ('A`)人('A`)ノ

526 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:56:12 ID:gpY16lFM0
スーパーの裏を見ると、これが食べ物か?と思うな
さっきまで店頭で食品として売られてた物が
賞味期限が過ぎた途端に、ばかばか捨てられて、ゴミとなる

527 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:57:54 ID:JX/Sw4DN0
>>524
とりあえず

トータルすると人がイパーイ死んだらなんとかなるということがわかった。

オレは死にたくないけどw

528 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:57:59 ID:XDgCjJShO
他のは食わないから無くても構わないが、
ファミマのチキンだけはいつもケースに入れておいて欲しい

529 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:59:00 ID:FcWwJwFS0
無駄が無ければ資本主義経済は成り立ちません。
100年もつ家が開発されたらハウスメーカーは全滅。
絶対壊れずに飽きの来ない車作ったら自動車メーカーは潰れます。

530 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 16:59:50 ID:VuHMvQto0
むしろ本来賞味期限切れの食品が保存料の助けをかりて
売られているんだから、無駄は少ないのかもしれん。


531 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:00:40 ID:l6YRmXpe0
とりあえず水を大量に使うトウモロコシ栽培は北米から駆逐されてくはずだよ。
小麦の3倍も水を使うので、そろそろトウモロコシを止めて小麦や大豆に専念しようという農家が出てきてる。
インドも地下水の枯れた地域では水田を禁止して小麦などへの転作を勧めている。
日本を始めとした季節風を使った地下水に頼らないで作物を作れる地域は
実は未来永劫に安定的に農作物が作れる地域だから凄く恵まれてるんですよね。

532 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:00:56 ID:z6Vj0PTY0
300万人分ってめちゃめちゃ少ないじゃん。
もっと捨てられてる気がするんだけど・・・

533 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:01:08 ID:5Lj6ZjuB0
韓国の食べ残し文化と比較してプギャーと書こうと思って
食品廃棄物の量調べて1人あたりの量比較したら、
ほとんど同じなのがショックだった。

食べ残しもあるけど、賞味期限近くになって捨てちゃう食品の量がひどいんじゃね?

534 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:01:10 ID:OUobgz0o0
無駄になる食料が300万人分。
日本の人口が1億2000万人。

2.5%のロス。この程度はやむを得ないのではないだろうか。
つか、かなり低いぞ。

535 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:02:25 ID:YcGNyKWU0
300万人分てのがどれくらいか分かり難いけど
国民一人当たりにすると
買ってきた食材の2.5%を廃棄してるんだろ?
100個卵買えば2個ぐらい落としてダメにする気もするけど



536 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:02:42 ID:TEk2+Cgs0
>>531
一応農地は余ってるんだよな
現状割に合わないから

537 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:02:59 ID:nBhUndgR0
じきに落ち着くと思うけども。

538 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:03:26 ID:w/vEBCvU0
外食でバイトしたら考えがおかしくなる。というかおかしくならないとやってられない。
殆ど残したままの料理をゴミ箱に捨てる時の気持ち。たまらない。
お前等頼んだなら残すなよと言いたくなる。

539 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:03:32 ID:4LQMaX7t0
捨てようがなんだろうが
消費させて金を回してかないと失業者が出ちゃうんでねえ
経団連はワークシェアリングには反対だ

エコ社会の実現と言う観点からは社会主義的な管理経済は正しい
ただし平等に分け与える心の広さを人間は持って無い
権力には腐敗が付き物であり平等は達成されず瓦解してしまうのがオチ
人は人を管理できない
だから自由な欲望に任せる事を基本にし
どうなろうと自業自得の資本主義を選択せざるを得ない
これは人間の業だから
結果何が起ころうとそれは仕方の無い事
ただし利益のために合理化を促進する効果もあるわけだがね

540 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:03:39 ID:SYg61DJY0
>>533
食料保存料などを消費者が嫌う傾向が強くなって、
ますます賞味期限が加速してきた感じだな。

541 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:04:44 ID:v58McgTz0
コンビニの廃棄で利益を吸い上げる仕組みをやめないと無理だろ。

542 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:05:29 ID:3PG2REeH0
>>534
他国のデータとかがないから何とも。



あるんだっけ?

543 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:05:55 ID:SYg61DJY0
>>538
食べ物は食べられるために作られたんじゃないというような
気持ちにさせられるよな。
なんか食べ物がディスプレイとか「見て楽しむインテリア」のような存在に見えてくる。

544 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:06:08 ID:UOOdEUkH0
コンビニ業界に言え

545 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:06:10 ID:l6YRmXpe0
20世紀初頭に比べたら、これでも食料廃棄の量は激減してるはずなんだよね。
冷蔵庫の発明。サランラップの発明。電車・車の発明と普及が
廃棄食料を劇的に減らしたはずなんだよね。
冷蔵庫発明される前は食糧輸送中に一部は必ず腐ってしまうわけだしね。

546 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:06:31 ID:UREg/ZH50
棚の歯抜け防止で大量に仕入れ強要させる。
しかし、スーパーの様にコンビニ弁当を半額にせず自己負担で破棄させる。
そして高額のロイヤリティ上納させる。

こんなコンビニFC商法はヤクザと変わらない。

547 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:06:39 ID:takb7pYS0
>>531
収益性から考えればとうもろこし>>小麦>>大豆だから水がある限り無理
転作すると経営が成り立たない

548 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:06:52 ID:5Lj6ZjuB0
>>538
量の選択が出来るとうれしい。
どうも最近並でも多く感じる。サービスのつもりなんだろうけど。

もったいなくて残せないので全部食うんだが、
なんか外食でどんどん太っていく感じ。

549 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:07:13 ID:rTnoLWn30
オガララ帯水層が急速に干上がるのは、家畜用飼料が大きな原因だな。
アマゾンの雨林減少もそう。
肉食は環境負荷が高く高コストなんで減らさなければいけないものなんだが
現実は逆で、マスコミも肉食を煽ってる状態。
破裂するまで欲望の風船はふくらみ続けるのだろう。

550 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 17:08:09 ID:0UKPU89Q0
>>532
をいをい、「3000万人分」だよ。記事はエラー。


551 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:08:20 ID:iq1Q/rKL0
>1
うち150万人分はコンビニの破棄弁当に違いない
あとバイキングで死ぬほど取って死ぬほど残して帰っていく
DQN珍走家族がいた。こういう奴のモラルはなんとかならんか

552 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:09:28 ID:TEk2+Cgs0
>>546
でもそうしないとその店は潰れる
客は商品の充実してるところに行くからね

553 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 17:10:45 ID:0UKPU89Q0
>>551
をいをい、「3000万人分」なんだよ。記事はアホ記者のエラー。


554 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:10:54 ID:l6YRmXpe0
>>552
近所のショップ99は弁当・おにぎり・サンドイッチを半額にして
全部売り切ってるよ。
その時間帯を狙って漏れは50円でおにぎり・サンドイッチを買い漁っております。

555 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:06 ID:4LQMaX7t0
>>545
長距離輸送せず腐る前に当地で消費するか
塩漬けや天日干しにしたのさ
捨てる余裕はないから腐らない範囲でしか流通させなかったし
もし多少腐っても食ったのさ

556 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:25 ID:bSIlNM6R0
みんなでシェーキーズ行こうぜ。

557 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:26 ID:zaabFQ9DO
外食する際に、見栄っぱりでなのか、食べきれないほどの料理を頼む人居るよね。案の定食べ残す。本当に恥ずかしいと思うし、引いちゃうよ。

558 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:45 ID:RWi6QWcF0
余ってでも日本が買い上げないと、貧しい国は困るだろうに

昔、ナタデココブームの時にフィリピンが
ナタデココ業者だらけになったが

日本人が「飽きて」買わなくなったため
かなり悲惨な状況になったことが有る

買わないくらいなら、買って捨てるべき
それが大国の責任だよ



559 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:45 ID:yOjbW8eb0
ジャンボ○○時間内に完食できたら無料

560 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:12:54 ID:l6YRmXpe0
最近はコンビニも値引き販売認める所は増えてきたよね。
ショップ99が一番認めてるけど、ミニストップでも値引き販売を良く見かける。
ファミマでも見た事ある気がする。

561 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:13:27 ID:bSIlNM6R0
>>557
いやいや、食べたいんだよ。その料理を。
でも、量はそんなに食べたいわけじゃないんだよ。

562 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:13:38 ID:pNVIlxduO
小食な俺のように必要最低限の量だけ買うといいよ。
食べ物のありがたみもわかるし。

563 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:14:56 ID:SYg61DJY0
>>557
値段が高ければ躊躇するだろうにねw
ファミレスとか一品400円ですむから、食べるつもりも無いものまで頼みまくるアホは多い

564 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:16:36 ID:l6YRmXpe0
西原理恵子はスイカを買うと真ん中だけをホジッテ食べて
周りのほとんどの部分は捨ててると何かで書かれてた。
彼女に寄生してる銀閣とか親方がモッタイナイと言って彼女の残飯をあさるので
ガンガン太るらしい。

565 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:16:50 ID:TEk2+Cgs0
>>557
いるね
でもそれは全部食べる人とどう違うの?
同じだけの金が動いているんだよ
店からしたら嬉しいよな?

みんなが食べ残しをやめたら現状より食料を輸入する必要が無くなる
そうすると輸出国の金回りが滞る
そうして全てがずれてく
そんなのが許されると思う?

566 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:16:51 ID:FhJ2b//L0
>>557
メニューを目で見て自分がどれくらい食べられるか
判断つかない時あるよ。
脳がおかしいんだろな。

567 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:17:45 ID:VuHMvQto0
>>553
がんばれー、まけんなー


568 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:17:50 ID:n5wEjr6h0
『出された物全部食べたら意地汚いようで嫌』みたいな事を言っていた
俺の隣に座っていた♀は死んだ後、餓鬼界へ落ちれば良いと思いました(*^ ^*)

569 :2年1組順子学級:2006/10/02(月) 17:18:13 ID:82dey57P0
>>566
思い切り腹減ってる時は頼みすぎちゃうよなw


570 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:18:19 ID:QE+bizd80
ジャップ最低だな
一億総餓すればいいのに

571 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:19:15 ID:SYg61DJY0
>>570
輸出入が停止されれば、早い段階で餓死が進むと思うぞ。

572 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:19:20 ID:zaabFQ9DO
>>561 世の中にあなたみたいな人ばかりなら子孫の滅亡は以外に近いかもね。

573 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:19:47 ID:w/vEBCvU0
>>555
ポツポツとカビ生えた食パンぐらい食ってもなんとも無いよな。
5年賞味期限過ぎたビールだって少々炭酸抜けてるだけでなんとも無かった

574 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:19:51 ID:l6YRmXpe0
日本が毎日3000万人分の食料を廃棄してるなら
アメリカなんか毎日1億人分の食料を廃棄してるだろうな。
中国やインドはよく分からんが。

575 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:20:29 ID:iq1Q/rKL0
まあないだろうが戦争など有事の際に備えて
自給率はもう少し上げておくべきだなあ
特に豆関係な。


576 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:21:07 ID:bSIlNM6R0
>>572
おれは食べきれる分しかたのまねーよw
そういうキチガイが居るって例だ。

577 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:21:13 ID:gXraSJJM0
食べ残しっていわゆる廃棄ロスだろ
買った食糧をどうしようが企業の勝手だろう
他人の財布覗き込んで文句付けるような馬鹿な真似はやめておけ
廃棄ロスたくさん出れば損なのはどこの会社だろうが一緒だ
食べ残しとか言ってるから問題が意味も無く拡大していくんだ

578 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:21:22 ID:GJdgKE/xO
漏れの近所のラーメン店は完食しないと清算時に+150円とられる

579 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:22:44 ID:4LQMaX7t0
コンビニやマックは利用しないで潰れるよう誘導すればよい
できればマック潰してほしい
コンビニは捨て弁食ってもよかったのに
マックは捨てバーガー食うと処分されるんだぜ
半額にして倍売ろうって商法だしな
無駄ばかりで社会の敵だな

580 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:22:49 ID:Qzszc1Ii0
これが先進国の豊かさだ。
きょうもマクドのポテトを食い残し、アフリカに生まれなかった幸運を神に感謝する。

581 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:22:50 ID:bSIlNM6R0
>>565
まー、結局、感情やら道理、倫理、躾の話じゃなくって、経済の話だよな、これって。
経済的には問題はないのだが、他の視点だと問題になるってことで。解決するには経済的なアプローチしかないよなぁ。

582 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:23:07 ID:l6YRmXpe0
日本にもラマダン(断食月)を導入して食べ物の有難さを再認識させるべか?

583 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:24:25 ID:R3plZZ/x0
コンビニに常にパン、弁当があるってことは、それだけ廃棄されてるってこった。
もったいないからブタの餌にでもしたら、、、って奇形がどうこういうしさ〜

584 :2年1組順子学級:2006/10/02(月) 17:24:58 ID:82dey57P0
>>577






漢文?日本語に訳せ

585 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:25:13 ID:bSIlNM6R0
>>582
昔は大多数が農業に従事していたからねぇ。
作らないと、判んない物だよ。腹いっぱい、ってのは、とりあえず、幸せのための第一歩だしなぁ。

586 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:25:17 ID:UREg/ZH50
>>552
論理すり替え乙。

それなら深夜営業のスーパーは潰れているよなw
棚の歯抜けが無ければ良いのだよ。
それに、深夜営業のスーパーは潰れていない事実。
割引シールを貼らせない。ロスは個人オーナーに背負わせる。
コンビニFC本部はリスクの無い、あこぎな商売ですねwww

587 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:26:04 ID:cjvxXBff0
大丈夫!
これから日本は高齢化で自然と国が貧相になって発展途上国レベルまで下がるから、
そのとき食のありがたさがわかる





ニダ

588 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:26:27 ID:Vr0rFOlT0
この間やっと期限が1998年だった塩コショウを使い切った俺ガイル

589 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:27:29 ID:bSIlNM6R0
>>587
これから先、食料の値段は上がるでしょうな。

焼肉を食べたいなぁ……

590 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:27:34 ID:VuHMvQto0
田舎の小さなスーパーでタクアンやソーセージなどが
日当たりのいいところに置かれている。
買う人がいるからなんだろうけど。


591 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:27:35 ID:l6YRmXpe0
賞味期限と消費期限というのは違うんだよね。
とりあえず賞味期限は切れても全然問題なかった希ガス。

592 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:29:15 ID:UREg/ZH50
>>591
正解。
勘違いしている消費者も多い。両方併記すべき。

593 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:30:09 ID:SYg61DJY0
企業にとって食材ってのは、
水道水で温泉を作るようなもので
とにかく作って作って売りまくればいくらでも金が稼げる
良い媒体なんだよ。

594 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:30:11 ID:cjvxXBff0
母がイクラの瓶詰めを
「瓶詰めだから大丈夫」という根拠の無い理由で、
半年間放置してたらイクラ真っ白になってた。

595 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:30:26 ID:TEk2+Cgs0
>>586
深夜スーパーが潰れるか否かは立地条件とかによる

で、たとえばコンビニが並んで建っていたとして、売り切れだらけの方は行かないだろ?
まぁフランチャイズはエグイ商売だと思うよ
あの話に乗る人の気持ちがわからんしな

596 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:30:49 ID:FhJ2b//L0
そいや普通に料理に使う上白糖とかって
一キロ売りじゃん。
あれ200グラム売りとかないのかなぁ。
半分くらいでデロデロになっちゃう。
半年でまだ100グラムも使ってないし。
塩のほうがよく使うのに
塩のほうが小分けで売られてるよね。

597 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:32:09 ID:l6YRmXpe0
>>596
俺も疑問に思ってた。
滅多に使わないからスティック砂糖で俺は代用してる。

598 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:33:12 ID:QE+bizd80
>>596
それ思いっきり同意
俺も6月に買った上白糖100gくらいしか使わずに放置してるし
あんまし使いどころないから小袋売りして欲しいよね

599 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:33:42 ID:4LQMaX7t0
>>596
保管方法がよっぽど悪いんだよ
常温で袋のまま3年放置しても何ともねーよ


600 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:34:34 ID:l6YRmXpe0
実は塩も1kg売りで買っちゃったが全然減らないから
最近はスー銭の塩サウナで「これでもか」と体に塗りこんでる。

601 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:34:51 ID:iq1Q/rKL0
>>596
冷蔵庫で保管してれば1年以上もつと思うんだけどどうかな

602 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:35:31 ID:w/vEBCvU0
>>592
しかし店側も賞味期限を切れた商品を置いて置けない。
俺なら1週間過ぎてても買うけどな。10分の一の値段で。
近い将来、そういう形態の店が出る気がする。貧困層向けに。

603 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:36:52 ID:4LQMaX7t0
切れたの売ると法律に引っ掛かるんじゃねえの

604 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:37:56 ID:FhJ2b//L0
>>601
冷蔵庫かぁ。
実家の母親のマネで
台所の水道の下の棚の中にしまってたよ。


605 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:37:58 ID:x0mShV8+0
>毎日300万人分以上の食事を捨てている

これって、「300万食分以上」なのか?
それとも1日3食として「900万食以上」なのか?
カロリー換算で1500キロカロリー×300万だとしたら後者だし
単に300万食分を「人分」と言っているのなら3倍の水増し。

606 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:38:21 ID:SYg61DJY0
>>596
案外商売になるかもしれないな。
食パンだって、今までの5枚入りに比べ、
3枚入りという値段的にお徳でもなんでもない商品が
普通に売られようになったし。

607 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 17:39:30 ID:2TzQZLE10
食べ残しが多いなと思うのは、機内食。
1食あたり何カロリーあるんだろうと思うくらいだ。エコノミーだがね。

608 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:41:09 ID:iq1Q/rKL0
>>604
夏とか、高温多湿になるところに
食べ物を置くのはよくないと思うよ
微生物も沸くし…

609 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:42:04 ID:l6YRmXpe0
一人暮しの人は米は10kg入りを買わずに5kgの方が得なんだよね。
確かに10kg入りの方が割安だが、さっさと使い切らないと米の味は
確実に劣化するからね。

610 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:43:03 ID:/26aMwdyO
稲〇海岸駅内のスーパーでカツ丼を買ったらカツが味噌の味したんだけど、これって前日の残り物のリサイクルか?


611 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:43:45 ID:4LQMaX7t0
たぶん生産量の80%が消費されて20%が廃棄と言われてるから
人口約1億5千万の20%で3000万食ってことだろ

既出だが300万じゃねえ

612 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:44:08 ID:l6YRmXpe0
海苔と緑茶は冷凍庫保管しておくと湿気らずに最後まで美味しく頂ける。
醤油も冬場は出来るだけ冷蔵庫で保管してた方が味の劣化を防げる。

613 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:44:12 ID:6VF7nNxLO
う〜んとですね。確かイオンだっけかな?廃棄生ゴミの水分を抜いて、畑の飼料にしてるってテレビで見た記憶が…?リサイクルだから捨てても問題ないけど、高級ホテルやレストランはそのまま清掃工場行きだから問題かも…
まぁ何でも高級高級ってそれほど美味くもないところへ群がるのもどうかと思うが?

614 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:45:14 ID:T9y2k5Lh0
>>607
エコノミーは本気でマズイからなぁ
なんかプラスチック臭いんだよね

エコノミー以外に乗ったことは無いけどさ orz

615 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:46:28 ID:hEZGCBIg0
まぁこんなんだからホームレスが生き残れるわけだが。

616 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:46:31 ID:w/vEBCvU0
>>609
風通しのいい涼しい場所に置けば大丈夫だよ。
俺んちは新米を一年分まとめて買ってる。

617 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:46:45 ID:l6YRmXpe0
>>613
イオンを褒めると→岡田を褒めた事と一緒→民主党を褒めている→中国の奴隷→売国奴

とされてチームセコウが群がって、在チョン認定しにくるよ。

618 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:49:57 ID:m8TBMt6U0
コンビニと外食産業の問題じゃない?

619 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:50:57 ID:6VF7nNxLO
>>617
スマソ
セブンイレブンの間違いですた。

620 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:52:43 ID:Kc/pai5Z0
食いものが安いんだよな
月1万円あれば不自由しないくらい食えるし
スーパーで2000円分も買えば食いきれないくらい買えるし。
食い物の値段が数倍になれば廃棄率は下がると思うよ

621 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 17:59:02 ID:Mi4EEJh+0
>>620
>月1万円あれば不自由しないくらい食えるし

無理

622 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:03:05 ID:PigdZvuP0
そこで特ア食品禁輸ですよ

623 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:07:22 ID:4Cz/r1hR0
>>620
俺は毎日腹いっぱい食べようと思ったら3万はいる。

624 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 18:11:46 ID:0UKPU89Q0
>>605
「300万人分」はアホ記者のエラー。

「3000万人分」が正しい。


625 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:13:05 ID:3n+l93HYO
>621
できる

626 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:18:20 ID:UNOv7tAi0
小学校の頃、もったいないお化けのイラストが入った筆箱を使ってた俺様が来ましたよっと。

627 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:23:14 ID:+ln0ox8HO
コンビニ弁当とか、既に食い物ではないものも含めてりゃ
膨大な数になるだろうな。

628 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:26:32 ID:gV1u5A1O0
コンビニは破棄させたほうが儲かるんだろ?

629 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:28:11 ID:2V5D/qrtO
>>625
飯は生活と身体の基本だから、ちゃんと三食摂らないとだめだぞ。

630 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:30:12 ID:Mi4EEJh+0
>>625
>できる

米の食事は無理。

631 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:30:54 ID:7PZSc7spO
別に大丈夫だろ。なにせ隣の国では食べ物を残して食べるのが礼儀だそーだからな(笑)

632 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:32:31 ID:WyJ+eJRc0
>下村満子理事長

この名前は・・・・・・・・・・w

633 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:35:11 ID:RWi6QWcF0
>>632
「あの」下村満子とは別人格・・・


じゃなくて別人

634 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:41:31 ID:2FF3hhty0
食べ残しが多いから中国の毒野菜をたくさん輸入しなきゃいけないことになるんだ。
ちゃんと自活しろ!

635 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:49:45 ID:9Sz36MtI0
スタッフがおいしくいただきました。

636 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 18:56:18 ID:XlTwdYUs0
食べ残しの食料を全部、給食費未払いの家の子どもの給食に。
「食べ残し給食センター」に集めて、再加工して配送。
これでみんな円満だ。


637 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 19:42:38 ID:Vqf6yp7w0
スペインのトマトまつりに比べたらなんてことはない

638 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 19:55:24 ID:I5ng7VVn0
とりあえず丼にご飯粒付いてるのに完食とかやめれ>ゴミ


639 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 20:10:28 ID:6Wk1V9nt0
>>637
ああいう由緒・伝統に基づいたお祭と、馬鹿が何も考えずに食い散らかした
挙句に残飯生み出すのは一緒にしないほうがいいと思う。

640 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 20:17:39 ID:5J4TWV7x0
食べ残しは、せめて土に埋めて養分にして欲しい。それによって農作物が育つから無駄にはならない。
石油まで消費して焼却するのは愚の骨頂。

641 :639:2006/10/02(月) 20:22:44 ID:6Wk1V9nt0
1行目、
ああいう由緒ある、伝統に基づいた〜
だな。スマソorz

642 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 20:26:32 ID:+sVd2aHu0
>>639
あれって熟しすぎたトマト使うらしいね。
だから真っ赤になるんだと思うけどw

643 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 20:27:17 ID:7ZKV/NaI0
TVで大食いのトーナメント番組やってた。見ていて腹が立つ。なんでこんな馬鹿番組を作るんだ。
世界中にこれと同じようなこと他の国でもやってんだかね・・
食の大切さをもっとアピールしろ。TV局はどんな意義をもって放送するんだろ。

644 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:09:16 ID:4CHWlZlA0
家庭の食べ残しではなくて
外食産業の残飯だろ

645 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:11:40 ID:yTqtTABx0
失踪日記オススメ

646 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:14:14 ID:kAnGf6+B0
>>531
なんで地下水が枯渇するの?
原油とかと違って、使ったからと言って無くなる訳じゃないと思うけど・・・

やっぱり使い過ぎなのか?

647 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:16:29 ID:kIORW1C10
>>646
降雨が追い付いていなくて地下にたまらないのだ。
日本でも森林を切り過ぎたり、たんぼを更地にすると、
水が染み込む量が減って地下水水位が下がる。

648 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:28:12 ID:YZUyHt6D0
コンビニやスーパーが槍玉に挙げられているが、
あくまで数値上の話だが、食品の廃棄率は一般家庭と同じくらいだったりする。
実はスーパーや外食は一般家庭より低い。有る程度リサイクルのシステムも出来上がってるからね。
コンビニは弁当類の廃棄は突出して多いが、食品は弁当だけではないから、全体で見るとそこまでは高くない。
一般家庭も消費の最終地だからどうしても多くなってしまうのは仕方が無い面もある。
そんな中で一番高いのは、宴会場や結婚式場など。コンビニの弁当類と同レベルの廃棄率。

649 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:29:52 ID:X2N4Rjg60
まったくもって怪しからん話だ。
韓国を見習って餃子に入れて再利用すべきだ。

650 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:34:18 ID:+Mkiv/UH0
>そんな中で一番高いのは、宴会場や結婚式場など。コンビニの弁当類と同レベルの廃棄率。

日常と非日常を混同させようとしている香具師が居るな


651 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:34:19 ID:3U5WTTji0
スーパーで賞味期限切れた生鮮食品は惣菜に化けると思ってたんだが、違うのかな。

652 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:43:12 ID:x31UXFg70
貧民国の人間だって腹いっぱいなら残すよ

653 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:49:27 ID:hFLbvbnF0
食料自給率が低いということは、食料の輸入を経たれると、簡単に干上がる
国になったということなのよね。

オイルも輸入依存、食料も輸入依存。
それらが絶たれたら、冬山で遭難したパーティーみたいになる、脆弱な国に
なってしまった。

さぁ、日本はどんなヤバイ状況にあるか、わかっている役人や政治家はいるの
かなぁ???


654 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:50:26 ID:ZHtZFqzU0
経済的にもある意味マイナスなんじゃないかな
食いもしないものを海外から買っているってわけでしょ。

655 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:51:23 ID:N9n0zXFaO
一口分残す女がムカツク
カワイイとか思ってんのか?残すんなら水だけ飲んでろ。
 そのくせ、デザートはしっかり喰いやがる。
「甘い物は別腹だから(ハート)」
氏ね。別腹にケーキ詰め込んで氏ね。破裂するくらい太って氏ね。
 「ごちそうさま、美味しかったね?」
はぁ?残したお前が何言ってんだ?お前と一緒に食事をするとイライラして
味なんか判んねーよ。





こんな思いがしてみたい('A`)

656 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 21:52:07 ID:IlWlCuiS0
コンビニがA級戦犯だな。

657 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:52:37 ID:7iaqkxsy0
>>653
上の方読んだ?
消費カロリーベースではけっこう自給率高いよ。
交通機関さえまともなら、水稲が主食の国で食べ物が脆弱ってあんまりない。

658 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:52:59 ID:6Wk1V9nt0
>>655
全米が泣いた。

そしてせせら笑った。

659 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:55:29 ID:XlTwdYUs0
>>648
それ、ソース見てみたい。

660 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:56:43 ID:4Yd14fif0
賞味期限が9月30日の卵が8こ、冷蔵庫にあるんだが
どうするのが一番いいの?

661 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:58:36 ID:6Wk1V9nt0
>>660
1日2日くらいなら大丈夫だとは思うけど、生食はやめとき。
ゆで卵にするか、目玉or玉子焼きにするのが無難かと。

662 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 21:59:51 ID:9HISmifn0
日本でも食料自給率は単に上げようと思えば100%でも200%でもできるよ。
10年くらいあれば可能。経済的な理由でやらないだけ。

663 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:02:00 ID:NBDqyLoK0
一億二千万人が毎日メシ食って三百万人分の食い残しって、
まあそんくらいは出るだろ、とテケトーにレスしてみる。

664 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:07:04 ID:XFV3O4W80
米と卵は自給できてるから、あとは野菜と魚だな。
肉は鶏肉オンリーにすれば何とかなるだろう。
魚は養殖技術を発展させて賄うとして、野菜が一番難しいな。

665 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:09:25 ID:sb489yHy0

1位 コンビニ、外食産業
2位 給食
3位 一般家庭

666 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:11:17 ID:iq1Q/rKL0
自給率って北海道だけ確か140%で異様に高いから、
なんか有事でもあったら北海道に逃げれ

東京は1%以下

667 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:11:58 ID:KeW8xxiw0
返す言葉もないな

668 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:13:00 ID:KeW8xxiw0
>>664
野菜こそ、一度土壌整えてしまえば家庭菜園レベルでも、
家族が食っていける分には十分。
あれこれ手を出さなければね。

669 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:13:10 ID:+Mkiv/UH0
>>660
おでんつくれ!

670 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:15:02 ID:Slcgr3MD0
デパートのバイトで就業後の廃棄管理っつたら、すごい量だからなぁ。
持ち帰ったらもちろんだめだから、みんな必死に食ってたよw
牛乳とか読みが外れて大量に売れ残ったり、食パンも運搬ケースごと大量に
売れ残ったり。
でも、夕方に棚が空になってもダメなんだわ。評価が下がるんだと。
結局企業側の責任なんだと。

671 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:15:19 ID:+sVd2aHu0
>>660
卵は賞味期限3ヶ月くらいすぎてもぜんぜん平気だぞ。
(生はあやしいが。)
ヤバい卵と大丈夫な卵の見分け方は
卵の黄身にヒビがはいったり、
ちょっとでも傷むとにほいが凄いらしい。

ちなみに生みたて卵は1週間以上は常温保存して
そのあと冷蔵庫保存のほうがずっと長持ちするんだって。
大学のころ養鶏所近くに住んでてそのころ教えてもらった知恵。

672 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:15:55 ID:yCJV22ga0
国内で作って売るより
海外から買ってきたほうが安いし、
国内で作って輸入より安い状況なら農家は首を吊る。
外交的な問題もあるし、自給率をとやかく言う事は無いよ。

673 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:16:40 ID:pQNVleO30
日本は利便性ばかり追求して、贅沢し放題だからな。
だからバカばっかり増えた。携帯なんかもその一つ。
政治は、経済活動ばかり優先させずに、
もっと人間形成に力注ぐべきだろ。

凱旋門賞なんかで、日本人のマナーが指摘されている通り、
もっとやる事があると思う。

674 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:20:44 ID:piwGwehD0
本当に300万食/日ならば驚くほど少ない。

675 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:22:49 ID:LXOHctzv0
親にもったいないお化けについて教えられたことと
給食で嫌いなものを無理にでも食べさせられた経験が
今でも生きてる

676 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:23:45 ID:A/d8dL4E0
箸をつけたら全ていただく、全ていただく事が無理な場合は
箸をつけない と、以前お坊さんがおっしゃっていましたよ。

677 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:24:27 ID:ZHtZFqzU0
カロリーベースで言えば時給率が高いって言っても
米と芋ばかりだろ。
それに肉、野菜を本気で自給しようと思ったらすぐさま水不足がおきる

678 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:25:02 ID:yTqtTABx0
給食で嫌いなものを無理やり食わされたおかげで
20年たった今でもそれが食べられない。

679 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:26:35 ID:sb489yHy0
>>678
先ずは、何でも他人のせいにする、その性格を直しなさい。

680 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:26:35 ID:wAEyfrve0
食べ残しを減らせば自給率が上がるかといえば
それはそれで違うと思う

681 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:27:12 ID:qpM73hgM0
ぶっちゃけ米と魚と少々の野菜と肉があれば問題無いでしょ。
有事の事を考えての前提ならね。
平時の前提で話すならそれこそ輸入でいいよ。

682 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:27:14 ID:1TrxuDMH0
ちょうどよく用意することなんて不可能だろう。

683 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:32:33 ID:NBDqyLoK0
大豆はもそっと頑張りたいものだが。

684 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:32:56 ID:F5JSMISh0
>>664
無理 飼料にする穀物がない
飼料から自給するなら雑穀類、屑米などを飼料にするしかなくなる
飼料用とうもろこしなどアメリカからの輸入100%だしね・・・
これもアメリカのグリーンベルト地帯の水が無くなれば輸出から輸入に変わると言われている

685 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:35:03 ID:3U5WTTji0
      
  △   ご飯を残す子は
 ( ゚д゚)   死んだらもったいないお化けになるよ
 ( νν    
  )ノ



  △   漏れはソフトクリームのコーンを捨てちゃったでせいで
 .(゚д゚)   もったいないお化けになっちゃった
 (νν)    
  )ノ

686 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:37:37 ID:rsz83vwk0
ママンが腰が痛いて。
骨の病気?それとも内臓の病気?


687 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:38:07 ID:xEFeOjGa0
基本的にたべものは残すなといわれてきたから
食べ物を残す人がたくさんいることに驚いた。

688 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:41:38 ID:6LnC2iDE0

食べ残しをリサイクルし、給食費未払い児童の給食にすればいいんじゃないかな、ホリイケ?

689 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:41:42 ID:jWRkg0pP0
んで何割がコンビニの廃棄分なんだ。
給食で出るなら、不払いの子供に譲ってあげれば丸く収まるんだけどな。

690 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:42:31 ID:QpKhLn9d0
残飯って、一度は出荷された後の食料のことだよな
うちも周り中も農家だけど そもそも出荷すらしないで潰してる量もハンパないよ。
規格外のサイズは潰すしかないのよ 身内や村内で消費できる量はたかがしれてるし
そもそも 規格外のやつを親戚とかに送るのすら ホントは契約違反になっちゃうのでおおっぴらには出来ないがな
『食料自給率』とかいうオカシナ統計の数字は低いらしいが 単にホンキ出してないだけ

691 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:43:50 ID:Uf3ES4I10
給食で無理矢理食わされて仕方なく、ってのはわかるんだが、
外食の時に自分で食える量以上の注文して残す奴は理解できん。

692 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:45:08 ID:XlTwdYUs0
>>678
俺は逆に中学でセロリ食えるようになったな。
持って帰らされて、駄菓子のコーラ(キャップから粉混ぜるやつ)を
飲みながら帰る最中、突如セロリを食べてみたくなって…
食ってみたら旨かった。不思議だったな。

693 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:45:17 ID:jWRkg0pP0
大学病院に入院してて遠くの農家の人と話してたとき。
そこの地方だと、ごはん出されたら一粒も残さず食え。
少しでも残すと思ったら絶対料理に手を付けるな、が礼儀なんだって。

結局これも残してるうちに入るんだよね?

694 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:46:21 ID:sb489yHy0
>>689
15年ぐらい前は、給食がトップで33%だったと思う。
今は、コンビニが抜いたと思う。

695 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:46:25 ID:ZHtZFqzU0
コンビニの弁当は冷凍にすればいいのにと思う。

696 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:46:33 ID:vSEWrcSBO
>命をいただいていると、食べ物に対する感謝
神道思想だ。


697 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:47:24 ID:fEQJW0nKO
それより問題なのは戦中世代の餓鬼であるゴミ団塊とそのjrが、やたらめったらバカみたいに山盛りにメシを作ることだろう

アレは飢餓遺伝子でも持ってんじゃねーのってくらいの基地害っぷりだ
メシさえ並んでりゃ目出度いと思ってやがる

ただただブタのように肥え太ってゴミ糞便撒き散らかして死んでいきやがって、テメーらのケツ拭く身もなってみやがれってんだボケ

698 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:47:53 ID:IVJEnrmx0
>>13
俺も全く同じ事される。
俺の場合ばあちゃんだけどやたらおかわりを聞いて来る。
ばあちゃんのカレーはおいしいけど、さすがに昔みたいに7杯も食べれないや。

699 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 22:47:54 ID:CME59rmH0
このシンポジウムの後に開かれたパーティのバイキングで食べ残しが大量に発生という現実

700 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:48:13 ID:jWRkg0pP0
>>694
サンクスです。
やっぱり給食も強いな。コンビニは想像もつかないけど。

701 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:48:46 ID:KeW8xxiw0
>>686
病院いきなはれ
まずはそれからだ

702 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:49:17 ID:9pSiW6O1O
俺いつも思うんだ

売り切れくらいが丁度いいのでわ
本にしても食べ物にしても半分は捨ててるんだろ
大手コンビニは見栄っ張りだよ

どこからあんなに調達してきてるんだ?
売れ残りの分とかすげえよ

狂ってるね
消費者てか会社が大量生産しすぎ

生産高腹八分目法を至急法案化すべき

なんでも消費者のせいにすんな


703 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:49:48 ID:G2dYT2RhO
純粋な食べのこしより、食料の廃棄処理の方が多いだろ

704 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:51:02 ID:DGmh+HKx0
日本の食糧自給率、
本当は120%くらいあるのに、80%捨てているので40%となります

705 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:51:24 ID:LmPaMcPC0
残さず食べるなんて小学校の給食だけでいいんだよ。

706 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:52:03 ID:xEFeOjGa0
廃棄処理に高い税金をかけるのはどうだろう。

707 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:52:33 ID:Ez3i04Rs0
おまいらが節約のために飯を作る料を減らす。

店の食材が余る→捨てられる

あっ>>702がすでに書いてらと気付く。

708 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:53:46 ID:3U5WTTji0
土用の丑の日とか、クリスマスとか。
売れ残りのうなぎやらケーキが山積みになってるのとか見ると、なんか切なくなるな。

709 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:54:50 ID:DXpXX1jB0
食べ残ったら
きちんと肥やしにして
畑にまいて再利用しような?

710 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:55:00 ID:nkUiP9DC0
日本替え歌王の酒井さんにくれてやってよ。

711 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:55:07 ID:4hJMS9YO0
>>1
でその300万人分の食べ残しのうち、
コンビニの廃棄食料品は何パーセントですか?


712 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:55:57 ID:Mi4EEJh+0
>>660
>賞味期限が9月30日の卵が8こ、冷蔵庫にあるんだが
>どうするのが一番いいの?

冷蔵庫に入っているという前提なら、
生食は大丈夫だ。
常温で9月の2週間放置すると、
生食で味のほうが悪くなる。
古いと生食で黄身が油くさくなる。

713 :名無しさん@6周年:2006/10/02(月) 22:56:17 ID:CME59rmH0
>>709
化学調味料てんこ盛りの食材の割合が多いと肥料にしても逆効果らしいw

714 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:58:29 ID:Mi4EEJh+0
>>708
クリスマスケーキは半額を買っていた。
が、なんか知らんが、
最近のコンビニはクリスマスケーキが余らない。
コンビニのクリスマスケーキは売れ残らない。
きっちり定価でさばけている。

715 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 22:58:34 ID:4hJMS9YO0
豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=322

716 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:00:39 ID:A76N8VnB0
余剰米問題の頃からだな。余剰と言うのはマズかったな。

717 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:01:05 ID:xEFeOjGa0
>>713
化学調味料って単なるグルタミン酸ナトリウムだろ。
他のもあるけどさ。
そんな、逆効果があるとはなかなか思えんが…。

718 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:03:08 ID:rsz83vwk0
食べ残す原因は?

719 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:03:13 ID:PEvAjeuqO
好きなものはガツガツ押し込むように飲み込んで、嫌いなものはポイ。
好きでも頼みすぎたものはポイ。
日本人はお金に余裕があるようで。でも料理を味わって美味しく頂く心の余裕はないんだね。
ここは本当に「先進」国ですか?

720 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:04:22 ID:HbhUT0GG0
そもそもスーパーだのデパートだの食料が溢れすぎじゃね?
あのうちどれだけ残飯になるのかと考えるだけでもうね。店減らせ。

721 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:05:27 ID:YZUyHt6D0
>>659
昔良いソースが落ちていたんだが、ググっても出てこないや。
とりあえずこれとか。
http://www3.ocn.ne.jp/~eiyou-km/newpage133.htm
可食部を含む・含まないとか、統計の取り方が色々あって場合によって数値が結構変わるけどな。
コンビニは以前の毎日新聞か何かで10%弱、弁当のみだと20%という記事があったな。

722 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:07:44 ID:ByHvrtTuO
うんこ喰う人もいるしなぁ

723 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:12:48 ID:aLQ7sQp70
自給率は日本人の胃に入らない輸入農産物の廃棄分まで含めて
計算しているため実際より低く算出される。
廃棄分を除いて計算すると自給率はぐーんと上がるんだよ。
さらに脳衰笑の一人一日あたりの供給熱量も過大に
算出されており(成人病増加を前提としているらしいw)、
これを厚生省が発表しているの供給熱量で計算するとさらに10%以上自給率が上がる。
要するに自給率40%というのは農業利権維持のための偽りの数字ってこと。
都市住民はカモにされてるんだよ。
ちなみに金額ベースの自給率は70%くらいあるよ。

724 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:13:07 ID:7IF/Kyss0
我が家は、食材の無駄捨てを絶対に許さない。
漏れは日本人、嫁は特亜人。
食べ残しを、嫁は捨てたがるが漏れが絶対に許さない。

米粒1つたりとも、百姓の方々のご苦労を偲ばずにはおれない教育をしたおかげで、
嫁も農業に大きな関心を持つようになった。
明日も、ありがたく美味しくいただきます。

725 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:15:39 ID:TPZgGrfU0
>>723
もし食い物を余らせなかったらという仮定はまったく意味がない。なぜなら、日本の
消費形態では大量に食い物が余ってしまうからだ。金額ベースで70%?兵糧攻めに
あったらあっというまに陥落するぞ日本。

726 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:16:11 ID:tR+yX7mYO
食えないものは捨てるしかない

727 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:17:03 ID:Ez3i04Rs0
>>722
トイレット博士?

728 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:17:41 ID:kRy+BXtF0
大量の食料廃棄物を無くしたいなら、まずコンビニを全部潰すことだな
果たして、日本人にそれが出来ますかね?

729 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:17:56 ID:qc/kIRd/0
日本人が食べ残し減らしてもその分どこか貧しい国の奴らが食事にありつけるわけではない。


730 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:18:49 ID:YRTa7bGD0
海に撒けば魚がそれ食べて増えて両者(゚Д゚)ウマー

731 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:22:16 ID:+Mkiv/UH0
>>730
つ【赤潮】

732 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:27:20 ID:BBbM2zXU0
もったいない。ニートの俺にも分けやがれ。

733 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:29:36 ID:YRTa7bGD0
魚じゃなくても豚とかに食わせるのはどうよ?
地面に埋めて肥やしにするのは大変だから、とりあえず家畜に食わせよう
で、食い残しを喰った豚をまた食い残して豚に食わす
これならきっと問題なし!燃やして発電してもいいけど地球が暑くなるからね

734 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:29:50 ID:ji0UT8eK0
おい!そこのデブ!

食う量控えて食料自給率UPに貢献しろ!

735 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:30:29 ID:3U5WTTji0
>>733
そういやコンビニ奇形豚の話はどうなったんだろう。

736 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:34:01 ID:EZBKjm7J0
本当の食べ残しじゃなく、売れなかった分を店が捨てるのが問題。
特にコンビニが原因だろ。

737 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:34:35 ID:PC/cS5de0
リサイクルして売る

738 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:35:48 ID:A76N8VnB0
   ★★★ 2ch版 若者の人間力向上会議  その2  ★★★
   http://makimo.to/2ch/news18_news2/1119/1119828671.html
175
食糧食材は、スーパーでもコンビニでも陳列棚に山のように並べられ、
贅沢さえ言わなければ、ポケットの小銭だけで、今夜の飢えをしのぐことができる。
披露宴、パ―ティーetcでは半分が食べ残され捨てられている。
人間が生きるにおいて、絶対必要とされる空気、水のように、1億2000万人の食事は、
今夜も満たされている。

食糧を手に入れることは誰にでも可能となり、手に入らないという恐怖心はない。

10数年前、阪神淡路大震災の時、ライフラインが閉ざされ、人間が生きるに必要な水、食糧を
手にすることが、一瞬途絶えた。

だけど、数日後には全国から支援救助物資が届くようになり、居住する家屋敷が崩壊して
真冬の寒さはあったけど、 人間が今日を生きるに必要な水、食糧は復旧した。      

このように今の日本では、食糧は有ってしかるべき「もの」であり、
目の前にそれが「無い」とか、手に入らないという『概念』が国民の心になくなっている。

だけど、半世紀ほど昔の日本人はそれこそ、今夜食べるための食糧を求め、
誰もが生きるため食糧を手にしようと働いていた。
決して贅沢な食事をしたいとか、腹一杯になるまでの食欲を満たすためとかでなく、
人間が生きるに必要最低な食糧を手に入れるため、それだけのために働いていた。

それは たった50年ほど昔の日本の出来事なんだけど。


739 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:37:13 ID:PEvAjeuqO
>726
食えないもんが何故あふれているかが問題。
例えばあなたの家で自信を持って作ったおいしい野菜が「もういいや」でゴミ箱に入ったら。
ちょっと寂しくない?
もう作るのやめよ、めんどくさいし、儲からないし。ってみんなが思ったら、おいしい野菜を食べるチャンスが無くなるよ。

740 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:37:15 ID:YRTa7bGD0
>>735
奇形の魚は当然市場には並ばないけど確かにいるそうな
でも豚も魚も奇形はミンチにすればいいでしょ
奇形って言っても肉は肉なんだからね

741 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:38:01 ID:kLbjlE2a0
値引きしすぎると結局は客が買わなくなるからなぁ
逆に売切れ出しまくるわけにもイカンしな

742 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:38:26 ID:A76N8VnB0
>>738

176
現在の日本の食糧自給率は40%と言われている。     
その食糧を生産するのが農業であり、特に穀物農産物に限れば、工業製品のように
機械化して24時間操業し、不足しているからと、一挙に何倍も生産倍増するなんてことはできない。

その穀物カロリーが、人間が生きるにおいての食糧の根幹になっている。

高度なバイオテクノロジーとか遺伝子組み換え技術は別にして、食糧自給の観点から
農業を議論すれば、農業生産は他の産業と同格にしてはならないと思う。
アメリカ、フランスとか先進国は、農業を国家安全保障政策と位置付けし、
自国農業は手厚く国家が保護育成している。

日本がもし仮に 核攻撃されれば、一瞬でケリが着く。
日本国民へのダメージは大きいけど、それは一時的なショックとダメージとなるにせよ、
国民精神までは崩壊されたり、立ち直れないような堕落まではしない。

すぐにでも立ち直ろうと、国民は一致団結して頑張るし、いずれ日本は復興するだろう。

だけど、毎日の食糧をジワジワと断たれ、ぎりぎりのレベルか、若干マイナスで支配されると、
そのような悪意に満ちた「意図」で、食糧供給を異国から支配され続けられれば、
国民精神はどんどん荒廃していく。

毎日毎日が、ただ生きるための食糧確保に追われ、飢餓恐怖が植え付けられ、
今日を生き伸びるため、今夜食べる食糧を手に入れることが、人々の最大の関心事となってしまい、
そのような状況が何年も続けば、社会とか国家国民は、どのようになってしまうのだろう?

それくらい、多分お分かりと思う。


743 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:38:37 ID:leI+sYgR0
これ、めちゃくちゃ大事な問題な気がする。。。

744 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:39:46 ID:gFETgXVb0
食い残したら一生童貞だぞ!!って子どもに教えればいいじゃん
俺は目がつぶれるから米粒は残さないぞ

745 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:40:40 ID:3U5WTTji0
>>740
怖いのう( ´・ω・)

746 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:41:12 ID:kLbjlE2a0
とりあえず中国からの輸入が止まれば
いろいろ高騰してゴミも減るんじゃねw

747 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:41:51 ID:Ez3i04Rs0
そういえば、中国が割り箸もう売らねとなった途端値上がりしたしな。
それよりガソリンが分かりやすいか。
輸入って怖いな。

748 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:42:01 ID:A76N8VnB0

192
衣食足りて礼節を知ると言うけど、日本は衣食足り過ぎて、 天災を忘れてしまったかな?

確か、アメリカ・レーガン政権の頃だったと思うけど、アメリカが大凶作になって、
日本へ穀物輸出契約を済ませていたにもかかわらず、アメリカ国内の穀物不足を理由に、
輸出差し止めになったような記憶がある。
(記憶が曖昧で不確かでスマソ)

アメリカ国内が大凶作になったら、自国民の飢えを満たすことを優先するのは、当然。
その結果として輸出相手国、たとえば日本人が飢え死にしても仕方ない。

今後、中国13億人は、どんどん穀物輸入大国になってしまうし、また世界的天候異変が続いている。
いつ、世界的大凶作になるかもしれない。

日本は軍事力をもって相手国を攻撃し、相手国の食糧を奪うことは出来ない。
とすれば、日本国民の1億2000万人が、一日でも長く生き延びるための食糧は、
一体、誰が与えてくれるのか?
と言うことですね。


   ★★★ 2ch版 若者の人間力向上会議  その2  ★★★
   http://makimo.to/2ch/news18_news2/1119/1119828671.html


749 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:43:06 ID:WGxIRnNm0
思えばもう20年以上も食べ残した記憶が無い。
オレは限りなく100%完食に近いと思う。

750 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:44:23 ID:xY8I+3oA0
食べ残しの多くは食える代物でないことが原因。
責任感、誇り共にゼロの奴らが食品業界に取り憑いている以上は食べ残しはなくなりません。
食えぬ代物を無理して食うのは食べ残し以上に罪作りとなる。

751 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:44:53 ID:vy51Ngr80
食べ物がない戦後間もない頃はレストランや飲食店で余った食べ物を引き取る業者があったもんだがね、
期限切れの弁当やお惣菜はホームレスへ低価格で売れるかもよ。

752 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:45:34 ID:wmz1VYNy0
健康を考え、太りすぎを考え、自分で頼んだ分でもよく残して
長生きして死ぬまで残しまくる日本人よりは

スーパーデブの多いアメリカ人みたいに
残さず吸い上げて早死にする方がマシかもしれんな
もちろんアメリカ人にも残してる奴は多いけど

753 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:45:39 ID:cuJp0Zu60
バイオミートを開発すれば食べ残しも出なくなって自給自足ができる。

754 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:46:38 ID:pByqFmzI0
コンビニの本部が勝手に押しつけて、切れたら廃棄させて
廃棄分のロイヤリティもちゃっかりとってるんだもの。
本部にとっては売れようが売れ残ろうが関係ない。
店舗にバンバン食品を送りこむほど儲かる。

755 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:47:22 ID:uO140mJxO
モロヘイヤプリンを喰ったら神

756 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:52:53 ID:A76N8VnB0
   ★★★ 2ch版 若者の人間力向上会議  その1  ★★★
   http://makimo.to/2ch/news18_news2/1117/1117296325.html

37
今から60年前には、3月の東京大空襲、8月には広島、長崎に原爆が投下され、ソ連参戦しても、
それでも まだ、本土決戦、一億の国民は玉砕まで闘う、と息巻いてた。
そんな、どこかの帝国陸軍様と、今の日本は似てませんか?

国民資産は国債となり、技術資産は仮想敵国に売り払い、その後に、じゃあ、
狭い日本に何が残っているのでしょうか?

戦後60年、日本経済が世界2位にまで発展したのは、一体 何だったんでしょうね?

これからの日本は、まさかパチンコ、サラ金、介護福祉で、世界経済に伍して行くとでも、
言われるのでしょうか?
せめて、食糧自給が100%なら、打つ手もあるでしょう。

だけど、人間が生きるための最低必需品まで他国に依存しなければならないし、
日本は、工業地下資源もエネルギーも無い。

あるのは、ある程度教育をされた、真面目で均一な労働力だけのはず。
それが、日本の保有する唯一の資源のはず。

その資源を資産に替えるには、どーしても、技術開発環境、インフラ、製品の製造工程が、
日本国内に存在しなければ、日本の資源は資産に変換が出来ない。

その資源とは、人間力。


757 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:54:42 ID:VlTCZs+U0
食糧が自給できないなら、畑を作ればいいのに

758 :名無しさん@七周年:2006/10/02(月) 23:58:12 ID:A76N8VnB0
>>756

123
ですが、日本農業の現状と問題点を踏まえて、国家国民のためになる農業を、
日本国政府が「ニート」に委ねると言うなら、それも よし ってことです。

今の日本は、国政から市町村レベルに至るまで、国会議員から農協職員まで、
日本の農業とは? を、国民の生命を守り、維持する観点で、誰一人考えもしなかった。

食糧とは、人間の生命維持にとって、必要不可欠だし、他の工業製品と比較すべきではない。
だから、採算を度外視してでも、日本国民の生命を守るために、維持継続させる観点から、
国家安全保障政策において、国家が担うべき。

その考えで、担い手の育成のために「ニート」を国家主導で教育推進してもらうのも、
ある意味では、画期的な政策と言えます。

今の日本農業の担当責任者たるべき農水省とか農協は、全く遺憾なことに、
農業そのものを軽視し、無頓着だったし、管理能力も無いから、
いっそのこと「ニート」に委ねても いいかもしれん。


759 :名無しさん@6周年:2006/10/03(火) 00:02:46 ID:uvI2HdRM0
残さず食べろ!とか言われても・・
まず安全な食料を輸入してくれないとね

中国産とかマジやめようよ

760 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:03:23 ID:dda8H1Id0
田舎人の職業選択の自由を奪って
子々孫々農業に従事させればいい。

761 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:06:40 ID:SDMCCL8O0
文化大革命・・・

762 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:11:47 ID:32PyTHBu0
>>758
そのためには農協制度を見直さないとね
その上農業にぶら下っている企業も問題だし
国からの補助金も制度を変えないと衰退する一方だし

763 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:13:32 ID:9b7TzALa0
身分制度復活で農民を固定

官農工商 賤民はフリーターとニートを充てる

764 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:13:36 ID:hI07iC2i0
スーパーの総菜でバイトしてるけど
当日賞味期限は容赦なく捨ててるな

どうせならバイトなりにあげりゃええのにダメとか・・・
ゴミ袋二袋分とか廃棄出るとマジもったいない

まあこっそり持って帰ってるけどなー

765 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:21:42 ID:lNBPe+m1O
某大手コンビニは全国に約1万店あります。
そして1店舗で1日に最低でも2万円分の弁当・惣菜の廃棄がでます。
1万×2万=2億で1日で2億円分相当の弁当が無駄になってます。
これがコンビニ全社で計算すれば果てしない額になります。

766 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:24:54 ID:fPSDPwH00
3%と見れば、実はたいしたことがない。

767 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:26:32 ID:1E1pPLo1O
給食の残りは養豚場に、家庭から出る生ゴミは肥料や燃料に。
そうなってる自治体って少ないのかね。

768 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:32:43 ID:9b7TzALa0
>>767
そういうリサイクルだって需要はそんなに多くないんじゃないか

769 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:37:09 ID:kCtfB/fa0
そもそも食べ残しは悪なのか?
おれはそんなこと無いと思うんだけどな
昔から不思議に思ってた

770 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:40:50 ID:v2THL+FL0
自分の疑問、
コンビニの合計の食品廃棄率ってどのくらいなのかなあ?他業種との比較。
製造段階での廃棄は冷凍の使用が多いから少ないだろうし、
その辺りに興味ある。


>>767
残飯豚は美味しくないから価格が安い。
肥料化も効率面では余りよくない。
ゴミを増やさない対策ぐらいにしかならない。




771 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:42:35 ID:Hl5PJ7IL0
美味しければみんな食べる。
不味い味付け、油切れの悪い揚げ物を出されたら当然残す。
料理人の技量責任もあるよ、この問題は。

772 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 00:52:07 ID:qETsNgPh0
残飯をブタにやるのは単純にはいかないよ。
飼料として安定供給が出来ない。ブタの健康、肉質のために
与えるものを選ばなければならない(過剰な塩分、脂肪分、刺激物等は避ける)。
ポストハーベスト、遺伝子組み換え、添加物入り食材の混入。等々どうする。
結局分別が必要。

773 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:18:53 ID:SDMCCL8O0
リサイクルにもコストがかかる。

774 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:24:06 ID:VCDlQnUtO
人工を3百万人増やせばいいんじゃないか
年金問題も解決で一石二鳥

775 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:30:52 ID:SDMCCL8O0
>>774
まずおまいが子供5人くらい作れ。話はそれからだ。

776 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:33:08 ID:LCPWLwDd0
>>771 その通り。

食品を工業製品化していることが原因。
スーパーなどのおかずなども食えない味付けが多い。
弁当でも同様。
見てくれだけ飾って中身がない。
美味しく安全なものを食べてもらおうという心があればあんな代物は作れん。
豆腐なども豆腐ではなくて工業製品としか思えん代物がある。 不味すぎて食えん。
贅沢で不味いと言っているわけではありません。
人間の食べ物として、豚の食べ物としても不適であるから食えないと言っているわけです。
添加物天こ盛りで臭みを誤魔化しているファーストフードなども同様。

777 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:37:15 ID:cmYLgVmq0
>>776
加工食品など食わない買わない。
これをやり始めた当初は金銭的、体力的にかなり苦しかったが、
なれればどうってことない。

数年続けていると
マックや冷凍食品の揚げ物の臭いなんかかぐとマジで吐きそうになる。


778 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:38:44 ID:on4fMzWf0
リサイクルとか言って前客セロリとか使い回しにされても困るしなw

779 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:39:08 ID:WnxHlCWm0
昔、タイ米をボロクソにこき下ろしていたヴァカ共に涙が出てきた(つД`)
家畜のエサ以下はネェだろ?と思った。


780 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:42:25 ID:aLaP4bVG0
300万人分ってたった2%強じゃねえか。メッチャ無駄無いんじゃね?

781 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:43:09 ID:ZnO0Uxva0
>>776

なんか、マックとか吉野家の安売り競争が激化してから、
外食の油とかが一気に悪化してる気がするんだよ。
うちの近所の拾番屋の天丼なんか、激マズになった…

782 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:43:12 ID:cf5Sgo3s0
家や外食産業で冷凍に変わる食品の新しい保存方法を編み出せ
手軽にフリーズドライにできる、レトルトにできるなど冷凍と組み合わせれば
そこそこ持つだろ

それを安くさばけるようなルートもつくれ
世の中、捨ててるやつばかりじゃない
拾い集めたもので食ってる、ほとんど食わないなどでしのいでる人間もまだまだいる


783 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:43:52 ID:icQZNQEM0
食料自給率は高ければいいってものでもないんだけど・・・

784 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:44:50 ID:iLiQ3+490
>>778
韓定食が、それをしてるよw
韓国では前の客が食い残した食材をそのまま
次の客のオカズ一品に加えるのは常識だからw

785 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:45:14 ID:utwinCmv0
女を飯に連れて行って残されるとスゲー腹立つ

786 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:45:55 ID:RDJaG4YR0
やっぱり自分の家でメシを作って食うというのは大事だと思う。
体調もだいぶいいし、母親の偉大さってのもわかる。

787 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:47:06 ID:cmYLgVmq0
>>785
チンポはメシ食わす前から立ってるんだろ?

788 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:56:32 ID:utwinCmv0
>>787
言わずもが(ry

いやいや
正直萎える
その時点で好きにはなれない
口説くけどね

残しても、食べきれないから食べてって言ってくれたら全然問題ない
当たり前のように残す女はきっついな


789 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 01:58:33 ID:cmYLgVmq0
>>788
あと食事のマナーというか、食い方の汚い女もな


790 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:00:39 ID:V8HjUOVUO
自給律は高いよ
野菜や魚だけにしたら 日本は食っていける
肉になる穀物が大半を占める輸入なんだよ
肉に変換されただけ

791 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:01:51 ID:utwinCmv0
>>789
んだんだ

792 :サンジ:2006/10/03(火) 02:05:13 ID:K/2GAJhD0
飯を粗末にする糞ども おまえら、その飯の1皿を後で後悔
することになるだろうよ。

飯は食える時に喰っておけボケなすどもが。

793 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:13:14 ID:LPCOGHWk0
1年に1回くらいしか食べ残ししないな。

794 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:17:32 ID:Wcc2YWUkO
米一粒、野菜屑一切れ残したことありませんが何か?

795 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:22:24 ID:j5t9P4J00
地方で食えるものは地方で消費して東京には食品は出荷しません
なぜならば東京は人間的にも社会的にもいらないからです

796 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:43:39 ID:ZnO0Uxva0
>>788
 655 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/02(月) 21:51:23 ID:N9n0zXFaO
 一口分残す女がムカツク
 カワイイとか思ってんのか?残すんなら水だけ飲んでろ。
  そのくせ、デザートはしっかり喰いやがる。
 「甘い物は別腹だから(ハート)」
 氏ね。別腹にケーキ詰め込んで氏ね。破裂するくらい太って氏ね。
  「ごちそうさま、美味しかったね?」
 はぁ?残したお前が何言ってんだ?お前と一緒に食事をするとイライラして
 味なんか判んねーよ。





 こんな思いがしてみたい('A`)

797 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:50:33 ID:BFiGX65u0
>>764
従業員の残り物持ち帰りOKにすると持ち帰る分を念頭に調理する奴がでてくるから駄目ってドーナツ屋の店長が言うてた

798 :名無しさん@6周年:2006/10/03(火) 02:51:54 ID:ZDzaYOfe0
配給制にしたらいいんじゃない?

799 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 02:54:57 ID:WhniTkOr0
部屋が汚いし、当然冷蔵庫内その他の管理もできないしで
食べ残さなくても、結構調理する前から腐らせてます。
食べ物さん、ごめん。

800 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:05:47 ID:v2THL+FL0
えーと、つまりは、
1ヶ月は腐らない食料を作れば万事解決なんじゃないのか?
添加物使いまくれば可能じゃね?

801 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:12:40 ID:jPTdmYmYO
>>796
食い物粗末にしても平気、マナー悪い女=我が儘、勝手、気がきかない、しつけなってない、要領悪いというような連想が浮かんでしまうので良いイメージわかないな俺も。
以前は残すのはがっついてるように見られたくない、残さず綺麗に食べるのを貧乏くさいと勘違いしてるのかとか良心的に変換してたんだが…変な見栄張るならつまらん人だとも思えて来たのでやめた。

802 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:14:08 ID:ypCUNvsq0
企業が大量に食べ残すシステムを作ってんだろうが。
下村満子なんて糞朝日は死ね。

803 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:32:22 ID:7dUgH3Kq0
もうじき解決するよ。世界の食糧需給が逼迫してくるから。
金持ちになった中国とインドの購買力の前では
日本などものの数ではない。

804 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:39:21 ID:BFiGX65u0
賢い人達の計算だと世界人口が増えてるのに米・穀物畑を先進国向けの
高級食材生産に切り替える農家が世界中で増えているから30年後くらい
には主食になる食料が足りなくなるらしい

805 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 03:47:40 ID:ITWUPAu10
コンビニの弁当なんか時間が経ったら安くすればいいのに
スーパーの惣菜コーナーみたいにさ

806 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 05:35:10 ID:uaIDSyXS0
>>805
安くしなくったってどのみち腐らないはずだけどね。
豚の飼料に回したら、奇形児死産流産の山だったからな、コンビニ食物。
「KING」を意味する字の付く中華チェーンでバイトしているが、
もう「頼むな」って言いたくなる残し方する香具師大杉。
またうちの店は特別に盛りが多すぎるのも事実だけどなw

807 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 06:37:00 ID:OpKuh5cX0
食べ残しは確かに問題だけど
それと自給率となんか関係あるの?

808 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 06:39:26 ID:OpKuh5cX0
>>785
小食な人もいるし残すだけで腹立てるのは微妙。
好き嫌いで残したり
ごはん残してデザート頼んだりしたら怒ってぃぃょ。

809 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 07:36:03 ID:/hq92Piz0
俺、天ぷらの衣は残すようにと栄養指導受けてるけどな。

別に、好きなように食えばいいんじゃないか?

無理して食って、健康壊すよりいい。

810 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 07:56:37 ID:gxyoiInW0
>>152
その両方をちゃんと記載してる食品は意外と少ない。

811 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 08:05:55 ID:10ttiDod0
>>18
> 帰りにコンビニのゴミ箱行き。
なぜ家のゴミ箱に捨てないの?

812 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 08:10:49 ID:IzywvAzl0
残飯に凄い税金かけたらいいんじゃないか。
生ゴミ税とか。

不法投棄増えるかなあ。

813 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 09:11:51 ID:xYBCEu6T0
無理して全部食ったら、今度は生活習慣病が増えるね。医療費増大。

814 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 09:15:35 ID:TI0BB+Ww0
食料自給率最低なのはわかるが、
食べ残し率は、どのくらいなんだ?
日本人の食べ残し率は、むちゃくちゃ低いぞ。
食べ残すのが礼儀の国が、たくさんあるからな。

815 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 09:20:42 ID:PudYSZjD0
巨大ペヤングも見てて面白かったけど
冷静に考えてみると相当下品だよな・・・・
スタッフがおいしくいただきましたって
あんな量食えるわけが無い

816 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 09:25:07 ID:8UG2L8j+O
しかしあれだな
20年前 俺が小学校に入った時、既に残飯と自給率は問題になってたぞ

形だけで少しも問題解決できない無能な先生方を辞めさせるのが先かと思う

817 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 09:26:10 ID:XjVqfFoz0
なんか、バブル時代に見たような記事だな

818 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:10:16 ID:9WWc7HOo0
>>790
できもしない鱈レバ(゚听)イラネ

819 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:13:45 ID:RHZjgH+o0

いつの時代にもこういう意味のないことをやる輩がいる。
戦時中も、「贅沢は敵だ」というスローガンを掲げている。
贅沢する余裕もない時代なのに、精神主義がはびこっていた。
和装の人がこういう連中にみつかると、袂を切られたそうだ。



820 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:13:59 ID:yeRsK3fc0
海外産との競争で負けた農作物を
政府が税金を無駄使いして大量に買い取るなら
自給率100%も可能だよ。できもしなくはない。

821 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:25:14 ID:9WWc7HOo0
>>820
それを妄想と言うのだよ。

予算化の目途ができたら言ってねw

822 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:29:03 ID:Z1TOsT380
要するに自給率100%は可能だけどやらないだけだろ。
無理とか妄想すんなよ。

823 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:29:54 ID:9WWc7HOo0
>>822
そうだよね。やればできる子なんだよねw

824 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:34:00 ID:d1Bi59Cs0
変なのが湧いてるな。
アホはなんでわざわざ減反とかしてきたのか知らないのだろうなあ・・・

825 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:39:08 ID:9WWc7HOo0
うは、単発ID湧きまくりw

826 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:45:49 ID:8fxlZ6wX0
本気で自給率100%不可能なんて思ってる奴いんの?
一部の穀物で当てはまるけれども、
有事を想定するなら別に一部切捨てもさほど問題はない。

827 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 11:46:20 ID:nFPkEThF0
食糧自給率が低いっていうけど
家で料理する素材なんて野菜も肉も魚もほとんど国産なのにな
どういう計算式なのかいつも不思議だ

828 :名無しさん@6周年:2006/10/03(火) 12:04:30 ID:tGFHb1je0
>>780 および全員に告ぐ!!

「300万人分」はボケ記者のミス。
「3000万人分」が正しい。


829 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 12:20:02 ID:n4xanCU9O
日本は金持ちなので外国から飼料を輸入し、結果的に自給率が低くなっているだけ。貧乏になったら肉が値上がりして食えなくなるというだけ。

830 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 12:26:18 ID:0oeoizCX0
>>1
人間失格を読め

831 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 13:19:32 ID:nxAiYG0e0
自給率最低−食べ残し−まいうー−白田・曽根=∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

832 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 13:22:49 ID:2X1/vQPbO
ごはんちょっとしか食べてないのに、なんでそんなにうんこするんだ!!って奴確かにいるよなぁ。

833 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 13:27:58 ID:1kipAhBxO
>>827
野菜も魚もかなり輸入に頼っているのを知らんのか?

834 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 13:48:06 ID:dJ5uFG9f0
>>833
地方ではほとんど地元産

835 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 14:37:24 ID:WkfklAqe0


836 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 15:11:44 ID:CRvfodsrO
エチケットタ〜イム!

オエッ!ペッ!ペッ!

愛のエプロンって番組流しといて、飢餓で困ってる人が世界にはいるというのに、日本人は食べ物を大事にしないとニュース番組で言われても説得力ない

837 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 15:19:18 ID:9WWc7HOo0
>>834
いきなりローカルな話題ワロス

838 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 15:32:03 ID:OrYW2IMO0
デパートで働いた経験がある俺が一言
捨てる量は半端じゃないですよ
毎日捨てるのが神罰かと思うほどまだ食べられる食料をぽいぽいぽいぽいすててます

この際産業生ごみにも税金を課せれば
生ゴミも減るのではないでしょうか、というかそういう時代はそのうち来るね

839 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 17:58:15 ID:ZnO0Uxva0
まあ、あれだ。
何も、今食べてる量を維持しなくてもいいなら、
(ほとんど断食で死なない程度に食べるなら)
自給率100%どころか200%くらいできるかもな。

840 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 17:59:57 ID:6hjvu4PN0
逆に言えば、食料自給率が高ければ、どんどん捨てちゃって良いってこと?
いや、アメリカのことだけど。

841 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 18:00:54 ID:rfPe/gau0
    ___
   /     \
 / ⌒  ⌒ ヽ       _________
/  (●)  (●) |     /
| ::: ⌒(__人__)⌒:: |   <  ま、捨ててるのは殆ど外食産業なんですけどね。
|      |r┬|   i     \_________
\    ー―' _/.   | |            |
  ⌒ヽ ヽノ ヽ     | |            |
/   ノ::::::::::::::::::l\.   | |            |
ヽ  `ー― ⌒、ヽ    |_|______|
  ー――、_ヾ⌒ヽ〜== | |  |



842 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 18:03:05 ID:wxhOeHqe0
>>833
加工食品や外食はほとんど輸入物だからね。
カレーのルーに使われている原料が国産とか、
ちくわの原料が国産とか、そういうのあんまりないもんね。

843 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 18:05:22 ID:vDyNRorE0
本当に「食べ残し」なのか、外食、中食等が作り過ぎたものを捨てているのか。
まずそこがはっきりしないとなんとも言えんな。

コンビニ弁当もすごい勢いで捨ててたし。

844 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 18:10:12 ID:rfPe/gau0
普通は零細は廃棄=収入だから仕入れを調整して廃棄を極力少なくするもんだが、
チェーンやデパートやスーパーの馬鹿サラリーマン店長or担当は、適当に
仕入れをチェックするだけで毎月給料貰ってるからな。
会社も売上高や客単価しか考えてなくて、廃棄のコストは重視してない。
実際、こういった店の経費のうちの仕入れコストは微々たる物だからな。
だからこれだけ大量に食べ物を捨てることになる。

845 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 18:49:14 ID:2BklrHXg0
>>833
豆系が輸入。これは痛いみたい。豆から出来る製品は
考えている以上に多いようだ。
家畜の飼料も豆を使うし、これにつきる。
魚や肉はあまり食わないのでどうでもいいが

846 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 19:09:40 ID:t0rrMNHpO
お残しは、許しまへんでぇ

847 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 19:12:36 ID:eWQLuQsb0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1155538972/

848 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 19:24:25 ID:ZnO0Uxva0
>>840
米国の場合はキリスト教のバックボーンが
そうさせている面も少なからずあるけどな。

849 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 20:22:44 ID:Gk+6xDdS0
>>827
魚も養殖であるなら、稚魚は海外のものかも。
牛肉だって和牛じゃなく国産牛なら
もともと外国牛って多いみたいだし。

850 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 21:05:28 ID:eYvaxuUVO
ニッポン人の食生活チンポ

851 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 23:01:59 ID:R+CRdE5G0
>>827
牛なんか和牛を外国で生ませて輸入、日本で成長、加工すれば国産になるし。
カロリーベースとは少し離れるが、飼料、肥料(穀物、石灰等)は全て国産かな?
牛肉エキスとか添加物はどうだろう。養殖魚のえさ(エビ、アミ等)は輸入。
白身魚なんかナイルパーチばかりだよ。野菜もハウスものは重油も輸入。

852 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 23:19:42 ID:U1L0uqu+0
外食、総菜、弁当類も間違いなく輸入ものだしな。

853 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 23:21:08 ID:pTgM0aDn0
大手コンビニはどういう姿勢なんだ?

854 :名無しさん@七周年:2006/10/03(火) 23:22:22 ID:Kp1Qv9RZ0
南国でしか出来ないものとか以外の、
98%くらいは国内で賄えるように
するのが政治だろうがよ。

アホばっかり



855 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 02:53:58 ID:yGyC1fiL0
コンビニ弁当やスーパーの総菜や刺身のように、賞味期限の極端に短い物を、
不特定多数の来客を前提にして陳列する売り方をしてる限り、どうにもならんでしょ。

完売すればいいが、客が来ないか、来ても売れなければ、後はゴミ。
缶詰や真空パック、冷凍食品等の長期陳列が可能な商品だけにすればいい。

とりあえずは、コンビニ弁当の販売を規制しろ。


856 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 11:08:54 ID:leYbHzUw0
別に弁当や刺身じゃなくても消費期限はそんなに長くないのだが

野菜や乳製品だって大量に廃棄されてるよ

857 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 11:12:30 ID:jxycRWHhO
ニートやフリーターが農業すれば良い

858 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:07:36 ID:cXw8sYzW0
>>845
大豆くらいは自給したいよね。
米と味噌だけあればなんとか生きていけそう。

859 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:15:04 ID:E/SnKg8R0
北海道は食料自給率約170%なので、残してもいいですよね。

860 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:18:59 ID:/IhToGI60
やっぱ北海道共和国なんか?

861 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:48:18 ID:3Nd2IUIh0
鯨が捕れれば高タンパク、高鉄分、低脂肪、低カロリー食品として
味覚の好みは有っても、健康オタクは食うだろう。(鉄分の味が嫌いな人いるけれど)
大和煮にしたら元も子もないが、牛よりいいかな。小魚も漁が増えるし。
ただ、化学物質の蓄積が心配だが、牛肉のBSEリスク、飼料の大量輸入と
比べてどうだろう。

862 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:50:16 ID:5kZdlNUuO
ホームレスに配ればいいじゃん

863 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 13:55:58 ID:3Nd2IUIh0
ホームレスに配ると、人権派とか左巻き団体が訴訟を起こしそう。

864 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 14:42:48 ID:OrLgq3dW0
コンビニはレジ袋削減とか言う前にわけのわからんポップや販売促進物を撤廃しろよ。

865 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 15:33:52 ID:02uW1AOD0
納豆出されるとどうしても食べられません。


866 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 15:39:09 ID:Cje4DleX0
金儲け主義で押し付けられて結果残ってるってことではないの?

867 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 15:43:44 ID:4cJTCXg10
>>865
煮豆と思って食ってみれ

868 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:23:09 ID:421O8YPT0
給食制度廃止すべき

国の補助金で残飯生産しているだけだ


869 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:30:14 ID:fD5+nC6F0
>>865
腐った煮豆と思って食って(ry

870 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:37:25 ID:f0P20NR80
ローソンは店舗に毎日の廃棄食料のノルマを与えて
食べ物を捨てさせているわけだが


871 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:37:51 ID:KGIrIwPv0
小泉先生ひさしぶりに名前聞いた。

872 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:46:03 ID:ruemAYh20
マジレス

今食べてる晩ごはん
ごはん・インスタント味噌汁(10個98円)・納豆(3パック79円)
以上。卵もかけようかとオモタけど、明日に取っておいた^^

873 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:55:07 ID:Vepcvyhu0
とりあえず、アフリカ人のババアに説教されないようにしたいよな。

874 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 22:58:51 ID:c7IPZlsT0
うちの晩飯は、玄米めし・根菜類のみそ汁・野菜の煮物。今日は納豆を追加。

ほぼ毎日こんな内容だ。おかげで体重が3年前85kg→72kgになった。



875 :まつもときよし:2006/10/04(水) 23:07:40 ID:6VFLZum60
中国人全部が今の日本人レベルの食生活目指しだしたら
地球上のめぼしいくいモンの殆どは中国人に食い荒らされて
何も手にはいらなくなる。
現にマグロはそういう状況になりつつある、。

日本人は自給できるくいモンだけで生きていけるようにならんとやばい。


876 :名無しさん@七周年:2006/10/04(水) 23:48:11 ID:wKUI1ncN0
コンビニなんて衛生面でクレーム入れられないのが最優先。
包装も過剰だし、廃棄なんかあたりまえ。そのくせおでんなんか
むき出しで売っている。だいたい一度も消毒した事のないトラック、
ドライバーの手、台車で外を運ぶ、陳列棚、だれが触ったかわからない包み、
金を触った手で袋に入れる等々、気にしていたら雑菌だらけだよな。

877 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 01:16:52 ID:PoRbCaPi0
食料自給率最低なのに毎日300万人分の食べ残しが出来るのは
素晴らしいことだろ
要するに日本はまだまだ経済的に強いという証だ

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)