5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】徴兵制に道筋を付けるボランティア義務化目指す安倍政権 かの核実験を宣言した国とどこか似てないか 東京新聞

1 :春デブリφ ★:2006/10/05(木) 09:54:37 ID:???0
★ボランティア義務化 おかしくないか 安倍政権『教育再生』のカギ

 ボランティアの語源はラテン語で自由意思とか。その自由意思を義務化することが、安倍流
「教育再生」で掲げられた。自由と強制は矛盾する。安倍首相もそれを認めつつ、でも「大きな
意味がある」。では、それはどんな意味なのか。安倍流を一足先に行く東京都では、来春から
全都立高校で「奉仕」が必修となる。広辞苑によると、奉仕とは「つつしんでつかえること」
という意味なのだが−。
(中略)
 安倍氏は著書で「ときにはそれ(生命)をなげうっても守るべき価値が存在する」と説く。
前出の楠原氏は「(安倍政権は)国家と個人を結ぶものとして奉仕活動を強制し、安易に
つなごうとしている。この動きは危険だ」と言い切る。
 「ドイツなどでは国家奉仕の中に兵役が含まれる。現行憲法があるうちは徴兵制は敷け
ないだろうが、公を強制させ、批判的精神を奪っていくことはそのおぜん立てになりかねない」

 ジャーナリストの斎藤貴男氏は「規範意識は世の中を指導している人が示すべきだが、
今の大人たちにそれを言う資格はない」と前置きした上で警告する。
 「安倍首相は国会で『子どもたちに高い学力と規範意識を身につけさせる』と述べた。
しかし、宗教的なバックボーンが乏しい日本社会で、お上が人の生き方に枠をはめること
は徴兵制に道筋を付けることに等しい。他人を右向け右と同じ方向へ向かせたいという
支配欲、暗い情念を感じる」

<デスクメモ> 安倍氏側近の若手の会合で、ある女性議員がこう言ったそうな。教育
の柱はいざとなったら祖国に生命をささげられるエリートの育成と、ニート問題には徴兵
ならぬ“徴農”が決定打だと。頭に浮かんだのが、かの核実験を宣言した国。人の自発性
を「首領さまの意思」になぞるのが流儀。どこか似てないか。

■ソース(東京新聞)(牧)(中略部分はソースで)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061005/mng_____tokuho__000.shtml


2 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:55:06 ID:dSayye/F0
1

3 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:55:35 ID:S/e9nZYe0
似てるのか?

4 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:55:41 ID:eGPFayGzO
キチガイ

5 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:55:44 ID:uRRGw8ggO
華麗に2

6 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 09:55:51 ID:3fD0xPMy0
全く似ていないのがポイントだ

7 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:55:54 ID:8WXh+LeK0
似てない

8 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:56:05 ID:15uCu83KO
似てないと思う

9 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:56:43 ID:SGmf67PG0
>>1
なぜ徴兵制の例として大好きな韓国を上げないんだw

10 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:57:02 ID:CqbfjoUx0
>>1
北朝鮮に瓜二つ
安倍ちょん思考ならでわですなー^^

11 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:58:52 ID:ickX/Vpf0
ボランティア〜徴兵制
う〜ん、似ているといえば似ているのかもしれないが
こんな風に得意満面に堂々と他人に公開できるほど似てはいない。

12 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:11 ID:83JD5iag0
はいはい電波電波

13 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:29 ID:CK+uxOHC0
かの核実験を宣言した国。人の自発性を「首領さまの意思」に
なぞるのが流儀。どこか似てないか。(牧)

牧ってアレだろ?w

14 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:33 ID:Tr41wYuZ0
強制ボランチア政策は支持しないが、ボランチアが徴兵への足がかりになるとは
また腸捻転起こしそうな理論だなw
その理屈だと、強制的に小学校・中学校に通わせられている現状は問題では
あるまいか??ナンチテー

15 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:34 ID:/M0RX9HD0
ああ、どうせまた現代の軍事情勢では練度と士気の低い徴兵は意味がないだとか
何をいまさらな発言をする奴が出てくるんだろうなー。

軍オタはスペックの暗記でもしてなさい。

16 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:52 ID:ZQHpVIiq0
中日新聞とウリ二つ。

17 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 09:59:59 ID:OSH8C6130
今のダレきった日本で徴兵制なんて、ありえないよ。
左巻きの連中が大騒ぎするだけ。

18 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:00:12 ID:St8detqe0
■教育改革国民会議の提言

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

19 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:00:14 ID:B2XtRMut0
似てるとすれば、それは国として基本的なことだから、
北朝鮮に限らずどこの国とも似ている。
わざわざ北朝鮮だけを取り上げるのは、
この人の頭の中は北朝鮮以外の国が見えていないのだろうな。

20 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:00:39 ID:4/an5FMr0
>>17
移民を入れて志願兵導入のほうが手っ取り早いからな。

21 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:00:52 ID:Cct9NdHH0
キラーン+.. ..∧_∧  
      (-@∀@)彡  だが、心配のしすぎではないか?
     (φ  朝 9m
       人  Y  。
     。し (_) + 

22 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:01:07 ID:bklgMe2t0
>>15
どっちかっつーと、
この記事のほうが何言ってんだって感じだけどな。

23 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:01:18 ID:13Mtd4Nm0
まがりなりにも資本主義国で、労働の無償提供を義務づけるのは道理的にも教育的にもおかしいな。
強制労働を経験した青年は、二度と自分から「ボランティア」などやろうとは考えないだろう。

それよりは高校生のアルバイトを積極的に奨励した方が遥かに教育的だろう。
自分で働いてお金を稼ぐことほど教育的な体験はないはずだ。

24 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:01:50 ID:1Y9BwAGU0
陸上戦をやる必要がない日本では、徴兵制は必要有りません。
それとも、国内での市街戦を想定して書いているのでしょうか?
中国か南北朝鮮が攻め込んでくると言いたいのですか?

25 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:01:55 ID:tAQ2pc4hO
おもしろいぐらい無理やりだな

26 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:00 ID:gzECCIrp0
>>1
ドイツは徴兵拒否の奴はボランティアするらしいからな。
あながち間違いじゃないし、そもそもボランティアなんて
強制されてやるもんじゃない。

中日新聞にしては、まともな論説。

27 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:05 ID:n4NvOJEY0
納税の義務は徴兵制への道筋
教育の義務は徴兵制への道筋
勤労の義務は徴兵制への道筋


28 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:08 ID:Z7Pg4z4l0
一般の社会に暮らしているまっとうな人間には、想像もつかないほどの
論理の飛躍が見られますが。精神病者がリハビリで書いた文章ですか?

29 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:31 ID:Dpn2k26L0
徴兵は忌まわしいものだという観念を植え付ける効果も果たしている。


 日 本 の 若 者 は 、 そ ん な 腰 抜 け で は な い ぞ 



30 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:35 ID:OmX5ds3Y0
しかしなんで徴兵=北朝鮮なんだろうか。


31 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:36 ID:leOPB96u0
バカじゃないの、東京新聞のこの記者。
呆れてものが言えん。

32 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:38 ID:aZTr3ycd0
 国家に忠誠 叫ぶ僕 国民年金 滞納中
 企業の倒産 喜ぶ僕は 就職活動 不戦敗
 イラク人質 叩いた僕は 自分で自分を 監禁中
 マスコミ嫌いな 僕の口癖 新聞ネタも 俺調べ
 日本の伝統 褒めてる僕に 今では来ない 年賀状
 韓国けなす 僕の自慢は 日本国籍 保有それだけ 
 親戚うざいと 言ってる僕は 未だに要求 お年玉
 市民活動 嫌いな僕は ネットで 思想の言論活動
 日本の過去を 賛美する僕 自分の現在 ほぼ終わり
 弱肉強食 説いてる僕は 何をやっても いつも負け
 個人主義とか 叫ぶ僕 一人で出来る ことは自慰だけ
 女をくさす 僕に今まで まともに彼女 いたことなし
 板の自治 好きな僕 生徒会とか 町内会は 参加せず
 左翼を叩く 僕にとっては 社会の助け もっとも必要
 集団主義を 説いてる僕は 体育の時間じゃ いつもカス
 主婦を攻撃 している僕は 家事手伝わない パラサイト
 高卒けなす 僕の年収 納税額 彼らに比べて 低すぎる
 ボランティア 見下す僕と 付き合うことは ボランティア
 他人に説教 している僕は 自動車教習 一回怒られ 不登校
 靖国神社 参拝する僕 クリスマス 元旦 空白スケジュール
 ネットじゃ強気で 威張る僕 面接とかでは いつもオドオド
 同人女が 嫌いな僕は ネットでブログで チャットも大好き
 暴走族とは 違う僕 働きもせず ネットで日の丸 振り回し
 公務員 リストラしろと 要求する僕 親が相談 それは保健所
 氏ねとか言ってる 僕には聞こえる 家族みんなの 同じ台詞が
 田舎が嫌いと 言う僕は うわさ話や 足を引っ張る ことが大好き
 少年犯罪 厳罰要求 している僕は ウィニーやって ゲームコピー
 女子高生の 援助交際 むかつく僕は エロゲー内で 幼女をレイプ
 銀行員の 給料下げろと 言ってる僕は 借りたものとか 返してない
 電車のケータイ にらむ僕 老人いても 席を譲らず ずっと寝たふり
 障害者 嫌いな僕は 人生の 障害物走 いきなりこけて 以来そのまま
 日本の技術 誇りにする僕 単純作業の バイトですらも まともにできず

33 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:02:58 ID:7Rxg02zp0
こんなのブログに書いたらすぐ炎上するんだろうな
紙媒体はいいね

34 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:03:03 ID:lldZK/Wh0
ボランティアと徴兵制

どっちも角無いとか栗食べないとか笑ったとき笑窪が出来るとか・・・そりゃ似てるトコ沢山ありますけど・・・ねェ〜

35 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:03:16 ID:Tr41wYuZ0
>「規範意識は世の中を指導している人が示すべきだが、今の大人たちにそれを言う資格はない」
>と前置きした上で警告する。
>「安倍首相は国会で『子どもたちに高い学力と規範意識を身につけさせる』と述べた。
>しかし、宗教的なバックボーンが乏しい日本社会で、お上が人の生き方に枠をはめること
>は徴兵制に道筋を付けることに等しい。他人を右向け右と同じ方向へ向かせたいという
>支配欲、暗い情念を感じる」

・・・やっぱこの理屈だと、「学校」も否定しそうな勢いだなw
今の大人に子供を指導する資格はない。他人を右向け右と同じ方向へ向かせ
教育するのは危険。・・・学校教育そのものを否定しとるな。

36 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:03:17 ID:ID7p+3OQ0
■戦前の日本

〇 学校では毎日全体朝会がもたれ、君が代斉唱のもとに「宮城遥拝」が行われました。
  東に向きをかえ、はるか宮城(天皇がいる所)に向って、君が代の曲の終るまで
  黙とうをささげました。

〇 平日には「御真影」(当時の天皇・皇后の写真)は、校舎から独立して安全で
  人目のつく所に丈夫に作られた「奉安殿」に安置されていました。
  この「奉安殿」は、登下校の児童生徒や学校に来る一般人の礼拝の的でした。

〇 祭日や記念日には、これに国旗掲場や教育勅語の朗読が加わわりました。
  これらの儀式には町村長その他地域の知名士も参加していました。
  黙とう始めの号令で黙とうが始まると、燕尾服に身をつつみ、白い手袋をつけた校長が、
  「奉安殿」の扉を開け、教育勅語を取り出して朗読する間、ほとんど頭を下げたままの連続でした。

〇 1933年(昭和八年)頃、沖縄本島南部の第一大里小学校長が、御真影の件で責任をとり、
  割腹自殺をはかった事件があったくらい、校長にとっては責任の重いものでした。

〇 学校は、「国体の本義」と「臣民の道を一人ひとりの子どもに徹底させることが最高の目標でした。
〇 国体の本義を簡潔にいうと「万世一系」「忠君愛国」「義勇奉公」の3つになり、
  教育勅語の精神をいかに徹底させ得たかが、教師の指導力のバロメーターでもありました。

〇 天皇制教育は食事の面にまでも及んでいて、
 「薯とらば天地御代(あめつちみよ)の御恵み君と親との御恩味わえ」
 (これからいただくものは天皇陛下のお恵であるから、
  天皇陛下と親に感謝していただきます)の歌を歌いました。

知れば知るほど、北朝鮮にそっくりだな。

37 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:03:25 ID:+sgV+zjn0
9月10日の
展覧相撲ゴッコが
北朝鮮ソックリダッタコト
ニついて何か書いたっけ

38 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:03:27 ID:lJQJLsnb0
どこが似ているんだ?

別に徴兵制にするならしても構わんけどな。
今のだらしない若者を鍛えるのは軍隊しかないだろ。

39 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:04:04 ID:4/an5FMr0
ボランティアなんて言わずともただ働きwって言えばいいだけじゃん。

40 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:04:38 ID:7NS23c4C0
徴兵制は日本に必要だろ。
今のダラけた若いもんを叩き直すには軍隊しかない。

41 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:04:58 ID:7QQVeuQx0
核実験なんて核保有国ならどこでもしている。
イランの事か?
北朝鮮の事か?
どこの国かハッキリ書け!

42 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:05:03 ID:xvk6oDIT0
アンチ安倍の俺でもこの新聞の言うことには何一つ賛同できん。

43 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:05:15 ID:gzECCIrp0
>>38

自衛隊はニートの再教育機関じゃねーんだよ。

だらしない奴は要りません。

セールスカラス特訓でも受けさせればいい。


44 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:05:49 ID:2xITP4AK0
何でも繋げるその頭はどこから来るんだ?

45 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:05:51 ID:HCSEp1Bd0

批判をする為の批判どころか、批判をする為の批判の為の曲解まで行ったか。

46 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:05:56 ID:A589vB4x0
自衛隊へのボランティア協力が強制されたらそう思うかも知れんが
軍関連とは全然関係のないボランティアだろうがw

47 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:06:02 ID:Q2T8bM7C0
連想ゲーム『奉仕活動』

普通の人 → 社会への奉仕 → 良いこと

左巻きの人 → 国への奉仕 → 徴兵制度 → 軍国主義

秋葉の人 → 御主人様への奉仕 → メイド萌え〜

48 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:06:20 ID:oVAaRNRA0
徴兵制についての専門家の意見




【大江志乃夫・著「徴兵制」(岩波新書・黄版)】という書籍は
徴兵制について考える際に参考になろうかと思います。


この本では、徴兵制という制度の歴史的・政治思想的・軍事戦略論的淵源、
実際に徴兵制が敷かれていた戦前の日本の状況、
そして「良心的兵役拒否」などの反軍思想が生まれた背景などについて
学術的立場から分かり易く解説されています。

右派系の人々はしばしば「徴兵制は近代国民国家における
防衛論の要だった『国民軍隊』概念を制度面から支えていたものだ」だとか
「徴兵制は近代国民国家の成立とともに生まれた」といった主張を展開しますが、
大江氏は同書の中で、「国民軍隊」概念と徴兵制は必ずしもイコールではないこと、
徴兵制が国土防衛というよりは「外征のための軍隊」の建設を模索する歴史過程の
中で生まれてきた事実などを指摘しています。

また、日本に徴兵制が導入される際に「徴兵制は軍事の肥大化を招来し、
国民生活にも悪影響を与えるので百害あって一利なし」とする議論が
権力層の内部でも行われていたこと、徴兵制に対する戦前の
国民の反発が根強かったことを血税一揆、竹橋騒動、
民衆間に浸透していた「徴兵よけ・弾丸よけ」信仰などの
歴史的事実を踏まえながら解説しています。

49 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:06:53 ID:xvk6oDIT0
>>45
以前から病気だったけど、最近のは発禁処分食らってもおかしくないよな。

50 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:07:30 ID:zmy1r3AL0
日本は見習えと引き合いに出されるあのドイツにも徴兵制はあります

51 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:07:45 ID:9Dmkurvt0
vol・un・teer [vlntr]

━━ n. 志願者[兵], ボランティア.
━━ a. 有志の; 志願兵の; 自発的な.

北朝鮮を悪い国の例として出すのはいかがなものか
ブサヨのおまえらにとっては、地上の楽園、理想国家だろーがw 主体思想を学べや

52 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:07:50 ID:Tr41wYuZ0
>>38
自分も徴兵対象外だろうからどーでもいいけどさ、
でも軍隊入ったからといって人格まで変わるもんじゃないだろw
身体は多少鍛えられるかもしらんが。

53 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:09 ID:tBZWbWjxO
例えば道の清掃が軍人へ繋がるのかね?

54 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:24 ID:oVAaRNRA0
なお、「現代戦で用いられる兵器には高度な技術が用いられており、
軍事知識に疎い徴兵兵士は使い物にならない」として
「国家が徴兵制を敷く意義は失われた」とする議論がありますが、大江氏は、

(1)現代戦では徴兵兵士の大半は輸送などの後方任務に充てられており、
前線に送られている兵士は少ない。後方要員を安価に確保する手段として徴兵制は有効である。

(2)徴兵制度を定めることで国民のナショナリズムの高揚、
国民の間に「国を守る気概」を共有させることなどの「精神的効果」が期待できる。
この場合、「有事」の際に徴兵制を敷くことが可能な法制度にさえすれば事足りるのであり、
「平時」の際は志願制のままで構わないのだ。

など、現代国家にとっての徴兵制の「意義」を指摘しています。

とりわけ(2)に関しては、連合の高木剛会長の出身母体である
UIゼンセン同盟が唱えたという「徴兵制を採用しないと謳うことは『自らは戦わない』と
表明することになる」といった類の「論理」 の背景に控える「本音」を
読み解く上で重要なキーポイントになるかと思います。「ニートは自衛隊に入隊させろ」と
いった類の「暴論」もこうした「論理」の延長線上にあると考えられるでしょう。



専門家によると現代日本でも徴兵制は起こりうるらしい

55 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:31 ID:l9mmPNuh0
大学入学にボランティア義務付けは反対だけど
ニートの強制労働は賛成。是非やってくれ

56 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:36 ID:p/kYLj5k0
>>17
マジレスすれば、
痴呆公務員志望者は、アメリカの州兵の様な組織で地方の治安維持や
防災、救急要員として2〜3年位の厳しい訓練を施したら良いと思う。

そこで優秀と認められた者だけを痴呆公務員に正式採用すれば良い。
経験があれば、非常時にも敏速に動けるだろうし、変なのも排除出来る
からね。


57 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:38 ID:MmT7ecit0
最近の中日新聞・東京新聞・ヒュンダイはアクセルベタ踏みだな

58 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:38 ID:5Pe41B+M0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『ボランティアを強制にしようと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        徴兵制反対!と批判された』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   MMRだとか2ちゃんの煽りだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

59 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:08:51 ID:N4EdJpru0
今後15才以30才未満日本男子は、全て2〜3年間の徴兵制を設けてはどうだろう?
愛国心強化や健全な人格形成にもつながるし、電車の中等でたるんだ現在の若者の素行を見ると
将来の国家はどうなるかと考えると眠れないこともある。
(35才の俺よりの提案でした・・・・。)

60 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:09:12 ID:HCSEp1Bd0
>>38
知り合いの自衛隊幹部の言葉。
「自衛隊はだらしない奴を鍛えたり再教育する場所じゃねえ、クズ野郎は来んな。
どうせクズが入ったとしても 3ヶ月も持たないけどな。自衛隊は国の為に死ねと言われる場所だと理解して来いウンコども」

61 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:09:20 ID:kSucZCbW0
ゲンダイだと思って来たのに……
最近飛ばし過ぎ東京新聞。

62 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:09:32 ID:NEKRyR2f0
徴兵制は理にかなってるけどね。
徴兵というか韓国や台湾のような兵役ね。
2年間の兵役の義務を課すことに何の不都合があるのか
理解できん。

63 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:09:34 ID:fNg7mkW20
女の子は徴兵されないから安心だョ☆

64 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:10:40 ID:4/an5FMr0
>>59
徴兵制を導入すれば国が国力を失うだけだよ。
韓国の犯罪集団なんて軍事経験者ばかりだから
凶悪事件が多発してるし。

65 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:10:44 ID:i63L1F3T0
>>63
差別ニダ

66 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:11:13 ID:ZPeqoDIZ0 ?BRZ(2230)
つーかアメリカでも州の条例でボランティアが義務づけられてたりするだろ
スイスも徴兵かボランティア選択だし

ボランティア義務化してる国自体は結構あるんじゃね
良し悪しはともかく別に珍しいことじゃないと思うが

67 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:11:14 ID:A589vB4x0
>>52
ジム行ったほうが鍛えられる。まぁ持久力は付くけどな>自衛隊
最近はピザやモヤシの隊員が多いよ。

68 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:11:25 ID:fAPykqpqO
無理矢理こじつけるような論理の飛躍はどこかの国の新聞に似てないか

69 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:11:41 ID:djw2FuAm0


   やはり徴兵制復活か・・・・




70 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:12:04 ID:sf4VGLvE0
>徴兵制


もし、政府から「オマエ、他国に行って殺し合いをしてこい」
と言われたら。

俺「オマエは馬鹿か!?」
 「なんで俺が無関係な他国民と殺し合いをするんだ??」
 「オマエが行けや。キチガイ」

で、それで刑務所送りになるなら喜んで投獄される。

他人に命令されて殺し合いをするような気はさらさらない。



71 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:12:24 ID:CgbyUgOv0
徴兵制があった戦前は、良い格差社会だった。
我が国の上流階級を守るために下層民は「靖国に行こう」を合言葉に、
喜んで人柱になり死んで行った。

なのに、今の日本は「国の誇りのために死ぬ」と答える国民の割合が
世界で一番低いというのだ。まったく嘆かわしい。

早急に、一国も早く「愛国心教育」と「徴兵制」を実現しなければ!

この格差社会の中で下層民が「上流階級と統治機構」を愛し、
喜んで人柱になるようにしなければ!

国が滅んでしまう前に、一刻も早く・・・・

72 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:12:25 ID:xvk6oDIT0
>>56
警察も専用の学校に入って訓練するし、やってもいいと思うな。

73 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:12:49 ID:SL61lrm+0
ヒダリマキの論理飛躍にはついていけん(^ω^;)

74 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:12:57 ID:kSucZCbW0
>>62
細分化・専門化が進んだ現代の軍隊で、
ただでさえ員数足りないのに、
教育に手を取られるのは無駄じゃないのか?

75 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:13:10 ID:jUiIQGjV0
>>70
朝鮮人が日本に攻め込んできたらどうすんの?

76 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:13:26 ID:HCSEp1Bd0
>>67
90式の隊員は全員目が常にギラついているのは何故だろう。

77 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:13:32 ID:Tr41wYuZ0
>>59
君より年上のワシに言わせりゃ、「若者なんていつの時代もたるんでるモノ」
自分が若かったころの同世代の素行、そんなに誇れるか?

78 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:13:36 ID:ITTtHv1M0
凄い論理展開だな……これ、素面で書いているんだろうか。

79 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:13:39 ID:OT1ZOKk40
>>74
>>54

80 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:14:19 ID:xFcenPg10
だから2世・3世議員はダメなんだよ。

81 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:14:33 ID:oVAaRNRA0
徴兵制は大賛成だ。しかし、今の日本の馬鹿者(若者のみではないが)は自国の安全や愛国心など
全く無い。これは勿論戦後の日教組や左翼マスコミの赤化教育のお陰だが
困ったものだ。自国は自国が守ると言う気構えが無いから、海外からとやかく言われる
自衛隊の自衛権に対しても反対し、平和と言う呪いの言葉を唱えるだけで、平和が
維持できると思っている心底オカルトキチガイ集団を如何するかの方が先決問題ではないのか。
憲法改正、軍備拡張、自国防衛などのスレ立てたほうが良いのでは。
そうなれば、おれは、いつでも行く覚悟だが、

82 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:14:37 ID:LYO7riXm0
韓国っていう国も徴兵制がある国なんだが北朝鮮と似てないか?

83 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:14:43 ID:6xmpO3B40
新憲法 安倍試案

第一条  国号は美しい国 日本とす

第二条  創価学会・統一教会は神聖にして侵すべからず

第三条  日本国は最強なる遊戯施設であるパチンコ屋の保護育成に努める

第四条  日本国はサラ金により最低限の文化的生活の維持を計るものとする

第五条  臣民は徴農・強制ボランティアの義務を負ふ

84 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:14:55 ID:xkhM9Rgo0
>>36
馬賊の成り上がりの金と一緒にするな。
近代日本の成り立ちをもう一度勉強しなされ。

85 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:15:02 ID:A589vB4x0
徴兵制度なんて必要ない。だって予備自衛官が腐るほどいるじゃないか。
彼らの大半が任期を終えて再就職した元自衛官。事前に訓練も無しに動けるし、良いとこ取り。

それ以前に、予備自衛官の分まで銃が足りないんだけどねw

86 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:15:24 ID:sf4VGLvE0
>徴兵制

まず、キチガイ政治家全員が3年ほど殺し合いを体験する。
勿論その間は臨時政府が代行する。

政治家が殺し合いをして脳ミソがバラバラになろうが人殺ししてキチガイになろうが
知った事ではない。
自分らで選択した行為だ。





87 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:15:38 ID:13Mtd4Nm0
まあ労働奉仕にせよ徴兵制にせよ、
それで本当に被害を受ける層は選挙権すら持っていないわけだから
ある意味哀れなもんではあるね

こういう馬鹿げた制度をきっかけに
中高生に多少なりとも政治意識が芽生えれば
それはそれで教育効果はあるのかもしれないけど(笑)

88 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:04 ID:HCSEp1Bd0
>>77
古代エジプト(紀元前3000年)の古文書をイギリスの学者が解読したら、
「最近の若い者はたるんどる」と書いてあって爆笑したと言う話を聞いたなぁ。

89 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:04 ID:sNov2ZtB0
徴兵制はいいね。
志願兵以外は実際に一線級の戦力にはならないけど、
国防意識を高め、心身を鍛えるのに良いらしい。
それに有事の際の補給、基地警備などの後方支援に使えるし。

実際、そのような目的で徴兵制をしいている国は多い。

90 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:06 ID:JUdobsN00
>>79
ソースぐらい貼ろうよ

91 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:15 ID:vV/3cIgN0
>>61
統一協会だと思って来たのに……
最近飛ばし過ぎチンピラ右翼の書き込み。


92 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:26 ID:yct4P5J70
東京新聞の記者ってマヌケすぎ

93 : ◆65537KeAAA :2006/10/05(木) 10:16:49 ID:0CollGXt0
確かにボランティアの強制はオカシイ。
が、徴兵制とはなんの関連もないだろ。

94 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:53 ID:pP3UX8YZ0
>>74
だから、
現在の戦争は、戦闘員だけでするんじゃないよ。
戦略・戦術以上に、補給(兵站)が重要。
軍需物資や食料運搬なら、素人の徴兵した兵士でもトラックの運転が出来れば十分。
安倍が今度から行う予定の徴農で訓練したトラック運転技術が、ここで生きるってわけ。
もちろん、敵は補給線の分断を狙い、軍需物資・食料運搬のトラック等を攻撃するから、
死亡の危険性は高いよ。
でも、徴兵なら、また、新たに葉書一枚で補充がきくから大丈夫。
折角、正規の軍事訓練を受けた職業軍人(自衛官)をトラック運転に使うなんて、もったいな過ぎるからな。
ようするに、徴兵がこれから行われる可能性はきわめて高いってこと。

95 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:16:59 ID:GRPBqOx70
ボランティアなんて言わずに、災害復興とか救助の技能・技術を
自衛隊・消防・警察と共に学び実践させた方がいいと俺も思う。

96 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:27 ID:BI/WaKBS0
>>75
逃げる。
どうせ戦闘術も知らんで戦場に行ったって犬死にさ。


97 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:36 ID:XzFeT2GX0
断末魔

98 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:39 ID:AdWGmxAF0
似てない。
東京新聞は中日新聞と張り合ってるね。

99 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:50 ID:ZPeqoDIZ0 ?BRZ(2230)
>徴兵制


もし、政府から「オマエ、侵略してくる敵から女・子供を守って来い」
と言われたら。

俺「オマエは馬鹿か!?」
 「なんで俺が無関係な女・子供を守らなきゃならないんだ??」
 「オマエが俺ら守れや。キチガイ」

で、それで刑務所送りになるなら喜んで敵におもねる。

自分の得にならないのに日本人を守るような気はさらさらない。

100 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:53 ID:sf4VGLvE0
>徴兵制

もし、政府から「オマエ、他国に行って殺し合いをしてこい」
と言われたら。

俺「オマエは馬鹿か!?」
 「なんで俺が無関係な他国民と殺し合いをするんだ??」
 「オマエが行けや。キチガイ」

それで刑務所送りになるなら喜んで投獄される。

他人に命令されて殺し合いをするような気はさらさらない。

人殺しをしたけりゃ政府・政治家本人がやれば良いだけの事だ。
勿論、その間は臨時政府が代行するから構わん。

     



101 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:52 ID:FtkoQDOw0
リベラルってのは退廃と同義なのかね?

102 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:17:55 ID:xvk6oDIT0
比較にするなら完全徴兵制の韓国が適切だと思うんだがな。

103 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:18:01 ID:kSucZCbW0
>>79
>>48
54は徴兵制を復活させるなら、の限定論だろ。

104 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:18:16 ID:401/iI360
超下戸の俺が
焼酎二杯とウイスキー水割り飲んで
ゲロ吐きまくり状態でもこの文章は書けない。
LSD決めてようやく書けるレベルの一流文章だな。

105 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:18:18 ID:txlLRxb90
NHKの「ご近所の底力」みてると、小中学生の部活をうまく使ってるよな。
俺の時は部活は強制的に入部させられたけど、どうせ強制されるなら、嫌々
グランド走らせられるような部活より、自転車に色塗ったり、壁の落書き消し
たりするほうがいいな。どうせ強制されるなら人の役に立つ方がいい。

106 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:18:41 ID:Y6B7AlpZ0
自分が徴兵される段になると文句言いそうだけどな ちゃねらーはw

107 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:18:42 ID:Udm7nbXo0
国防と徴兵に関して色々と記事を見てからざっとこのスレのログを見て回ったが、やはり
全体的に見て徴兵に肯定的な評価をしている論者の方が国防について深い読み込みや
理解をしている。
逆に徴兵に否定的な評価をしている論者は揚げ足取りや短絡的な発言が多い。
これはそれぞれの意見のどちらが正しいかということを抜きにして、分析力やその結果の
論述力を見た場合の結論だ。

徴兵を批判する論者で深みのある分析や論述をしているものがあってもいいはずなの
だが、見あたらないのはなぜなのだろう?
やはりこれは徴兵の必要性を示す傍証になっていると考えるのは偏見だろうか。

108 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:19:01 ID:t6X7yJTt0
新聞の存在は軍国主義への道筋

109 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:19:53 ID:gw22ZQuT0
徴兵制自体は民主主義とは矛盾しないんだよね。
自分の所属する共同体を自ら武装して自分で守る。
アテネの民主制の時代は武装市民にしか参政権が無かった。
ある意味特権だった。
民主国家の国民は意識としてそういう面があってもいいと思う。

110 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:19:57 ID:nBiLXd/dO
韓国に似ていると書かないあたりがいろんな意味で誘導だぁね

111 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:20:00 ID:HCSEp1Bd0
>>94
んな補給線が延びきるような陸路の戦争してる時点で日本負けてるって。

112 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:20:00 ID:8Fz61gRw0
安倍は若者に愛国心がかけているのを嘆いている
韓国は兵役時代に養われており、これが差になっている
安倍は若いときに愛国教育をしたい、それが3年間の兵役だ

113 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:20:01 ID:JaJD8G2o0
ボランティアって醜い言葉に成り下がったな
サービス残業とか援助交際とたいして変わらん

114 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:20:19 ID:A589vB4x0
>>94
だから、後方の作業が予備自衛官の仕事なんだよ。
兵站作業だけにとどまらず、空いた基地の管理、都市の治安任務。
現役ではないから前線では戦えないが、兵站任務なら訓練も無くこなせる。

115 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:21:16 ID:NEKRyR2f0
徴兵制は大賛成だ。
今の日本人には愛国心が不足しすぎてるだろ。
特に若いやつは休日に日の丸も揚げないヤツが多い。
軍隊で愛国精神・大和魂を叩き込まれて来い。

116 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:21:22 ID:qNe7kus/0
徴兵制がどうのこうのと
アホのひとつおぼえみたいに言い続けて何十年
早よお友達の北朝鮮に反核言いいに逝けよ
普通人を脱力させるいやがらせばっかするんじゃねぇよ

117 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:21:24 ID:gzECCIrp0
>>107
徴兵制は近代的な軍隊には向かないよ。

精々、槍が主力兵器の軍隊までです。


118 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:21:32 ID:KeLjaYwv0
徴兵とか言ってるのは無知なやつだけだろ。
今時徴兵の素人兵は金がかかるだけで役に立たん。
陸続きならまだしも島国だしな

119 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:21:49 ID:UzikV+3D0
うちは昔から東京新聞と上毛新聞らしいけど、これは酷いな。
それはそうと、頭に浮かんだのが、かの核実験を宣言した国。人の自発性 を
「首領さまの意思」になぞるのが流儀。どこか似てないか。

120 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:00 ID:mJVRAymF0
中日系って朝鮮資本かなり入ってね?
朝日よりも酷い気がする

121 :全員集合!!!!!!!!!!:2006/10/05(木) 10:22:02 ID:mAJSEBmKO
http://hp40.0zero.jp/722/1989189/
これ凄く面白いらしいょ?
新ゲーム出たょ!

122 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:09 ID:7Du/11oa0
なるほど、確かに右っぽいな。やりすぎは禁物だ

今の軍事力って兵器の質と量だしな
防衛面強化という意味では防衛費の増額の方が効果的だ

123 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:20 ID:sf4VGLvE0
愛国心?????????????????????????????????????????・

安部も同類  現実が証明する売国奴キチガイ小泉・自民党政府の政治

自殺者・凶悪犯罪・親殺し子殺し激増、鬼畜政治で鬼畜国民も激増。

暴力団サラ金、大手ダニサラ金屋を金利政策で支援するダニ小泉・自民党政府
【経済】「命が担保」 自殺した借り手の保険金、年3600件受け取る…消費者金融大手5社
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158100984/
事実上「命が担保」となっている実態が、 改めて浮き彫りになった。
http://www.asahi.com/business/update/0913/044.html
-------------------------------
ダニ小泉・自民党政府が認めるアホ支持者
自民党選対資料
http://gold.gazo-ch.net/dl.php?x=/cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200608/925624.jpg
日本の借金時計:http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm

キチガイ小泉・自民党政府の基本方針
国民を見殺し。
  ※拉致被害者は放置。  ※医療保険料の大増税、負担金大増額。
  ※働けない高齢者、重度身体障害者からも負担金を強制徴収
国民を食い物にする。
  ※人の金を喰い散らかして財政赤字800兆円。更に借金
  ※大増税で国民に借金返済を強制。
  ※数万法人に上る特殊法人、傘下公益法人天下りの殆どは放置
国民に毒を食わせる。
  ※これまでの全頭検査を廃止し、目視による年齢条件、
   抜き取り検査によるアメリカ産牛肉を輸入開始。

124 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:24 ID:5Pe41B+M0
>>111
太平洋戦争もそうだしな

125 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:28 ID:5KrZtw740
戦争はハイテク兵器だけが飛び交う綺麗なゲームだと勘違いしている馬鹿が暴れている
みたいだね。

どんなに兵器が発達しようと、最後に勝負を決めるのは兵士一人一人の奮闘だと言うことを
徴兵制反対論者はわかっていない。

126 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:38 ID:HCSEp1Bd0
>>113
福祉サービスのコスト圧縮の一貫だろう。
国家予算に対する福祉予算の比率はイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ロシアより低いんだが。

127 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:22:40 ID:HS5hkGiGO
徴兵する予算がどこにあるんだよ…

128 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:23:22 ID:/TkSR/Bx0
過去の戦史でも一部の職業軍人だけが軍事訓練を独占した国はそれらが崩壊した場合、極めて
脆いという教訓がある。
それに対して徴兵によって国民全体に軍事知識が行き渡った国は非常に長期にわたり敵の侵略に
抵抗することが可能なのである。

国民皆兵を誇り、国中に武器庫を行き渡らせていたユーゴに対し、史上最大の軍事力をもった
ソ連軍が遂に侵攻を断念したことを思い起こしても良い。
相手に痛撃を与える核報復能力と、日本人全員が徴兵による軍事訓練によって祖国防衛の能力を
見せ付ければ、どのような外敵も侵略など夢物語だと思い知るに違いない。

129 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:23:32 ID:+sgV+zjn0
>>104
そりゃ無理よ
下戸には書けないのよ
こういう文章
大学生の時から
教室封鎖して教授吊るし上げて
35年自己陶酔して
やっと至る境地なのよ

130 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:23:49 ID:MmkFf6GC0
さすが東京新聞だな
気持ち悪っw

131 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:24:01 ID:A589vB4x0
>>125
おまえはFPSのやりすぎだ

132 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:24:07 ID:oJpHfEDU0
>>125
最初から勝敗を決められるのは核の有無。

133 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:24:09 ID:L1+FjBU80
>かの核実験を宣言した国とどこか 
こんなこと言うのは、ネラーだけで十分だよ。

134 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:24:20 ID:13Mtd4Nm0
>>113
強制するなら、ボランティアじゃなくて
インペラティアとか呼んだ方がいいんじゃないすかね

135 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:24:44 ID:o4uxcQRT0
日本が消えたらまずいというものを持ってればいい。
まあ、いま日本がなくなっても世界が混乱するけど。

136 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:25:04 ID:V77M8yCA0
>>127
ドイツでは徴兵された兵士の月給が5万円ほど、韓国で6千円くらいだっけ?
人件費はそんなにかからない。

137 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:25:13 ID:SN2S7l1p0
徴兵制はマジした方がいいよ。
道徳や倫理を数年間叩き込む時期が絶対に必要。


138 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:25:48 ID:x1UeSJMp0
安倍と金正日と性格が似てるって言うなら分かるが、
政策は全く違うだろ。

139 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:00 ID:4/an5FMr0
>>137
自衛隊で道徳や倫理なんて教わらないけどな。

140 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:10 ID:woY6m74o0
徴兵が支持される理由の一つは、もっと心理的なものである。
それは徴兵制という緊張感によって、日本の若者が「しゃきっとする」可能性があるということである。
生物の自然として、「安全」状態が長く続けば、感覚は鈍り、アクティヴィティは低下し、生命力が衰える。
逆に生命の危機に際会すれば、身体のそれまで眠っていたリソースが爆発的に開花する。
動物園のシマウマの眼は「どろん」としているが、サバンナのシマウマの眼は「くりくり」している。
当然ながら、動物園は「安全」だからいくらでもでれでれできるけれど、サバンナでは生物としての
パフォーマンスを最大化していないと、すぐにライオンやハイエナの餌になってしまうからである。

戦後憲法下の60年間は日本人を「動物園の草食動物」のようなへなへなしたものに変えてしまった。
学力低下もニートも引きこもりもリストカットも解離症状も少子化も非婚化も少年犯罪も・・・
これらはすべてある意味で平和という怠惰の代償である。
「動物園症候群」と申し上げてもよろしいかと思う。
このような「あまりに平和であるために生命力が萎縮したことによる病的症候」は徴兵制度という大気圧下
では雲散霧消するであろう。
日本人の多くはひそかにそう期待している。

141 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:23 ID:gw22ZQuT0
自国の安全は究極的には自分で確保するしかない。
他国の都合で安全を確保するような国は滅ぶ。

142 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:33 ID:mJVRAymF0
中日系・朝日系・毎日系を中心としたメディアおよび各宗教法人系
財団法人系、国家公務員、ニート、フリーターから徴兵すればいいよ

143 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:36 ID:HCSEp1Bd0
>>124
まあ、過去の歴史についてあーだこーだ言うのは後出しジャンケンだと思うので、それについてはノーコメント。

144 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:26:41 ID:bzBF3g9r0
ボランティア必修化で学校の部活動の縮小案があるんだとか。

>>66
「強制」ボランティアってやっぱりおかしいでしょ。
徴農で強制的に農業させるっていうのもさ。

>>67
体格制限があるからピザとモヤシは入隊できません。

>>81
そんなこと言うまえにさっさと入隊しろよ。

>>107
だから肯定的な人はさっさとボランティアでも自衛隊入隊でもやればいいのに、
自ら実践しているとはとても思えないようなヤツらばかりだから叩かれるんだろ。

強制ボランティア途中の生活費は誰が負担するんだ?

145 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:27:30 ID:vTHQDxIA0
北に似てるとは書いても南の徴兵制には触れないのね

サヨメディアが徴兵制=軍国主義やら戦争やらというイメージを植えつけてきたが
韓流スターの除隊がどうのこうのとかやったから
昼からTV見てるようなオバちゃん層は徴兵制に抵抗なくなっちゃったんじゃない?

146 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:27:57 ID:gzECCIrp0
>>125
おまいみたいのが陸軍の患部だったのが日本の最大の不幸

147 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:28:20 ID:m+2DRtC20
>>144
亀でアホみたに全レスすなw 頭がおかしいのは書きこむなよ

148 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:28:37 ID:sf4VGLvE0
>徴兵制

こんなもんは知らん。

殺し合いをするかしないかは状況に応じ自分で決める。

殺し合いを他人にあれこれ命令される筋合いは無い。

そんなに殺し合いがしたけりゃ、政府・政治家が率先してやればいい。

俺は俺が決める。



149 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:28:40 ID:a0vUZCSg0
兵器の使い方なんてそんな教えなくて良いでしょ。
ピストル・小銃・ナイフの扱い方、徒手格闘、協調性、基礎体力、愛国心。
これだけでも身につけりゃ、敵国の特にテロ攻撃に対しては抑止力になるだろう。
つまり北朝鮮と総連のことねw
あ、それと韓国籍の在日ヤクザとか不良外人も大人しくなるんじゃないかな?

150 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:28:48 ID:8Lq/io3o0
ドイツなんかは徴兵制ひいてて、良心的徴兵拒否者がドイツのNGOや
福祉業界の重要な担い手になってて、徴兵制廃止論の強力な反対根拠になってるけどね。

つまり東京新聞にいわせればドイツは北朝鮮に似てると。

151 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:00 ID:HCSEp1Bd0
>>145
核実験を宣言した国と言うと、インドのことかな。

152 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:01 ID:bzBF3g9r0
>>126
ボランティアが増えると正規職員の給与を下げることができる。

>>136
月給はそれほどだが、生活費の類は負担しないとならんだろ。

153 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:03 ID:p/kYLj5k0
>>72
その訓練の後に地方公務員になって貰えば、
性格、思想温厚で協調性があり、非常時にも対応出来る知識や経験を持つ
「使える」要員を地方に大勢確保出来るんだから良い案と思うんだけどね。

さらに公務員になってからも定期的に数ヶ月程度の訓練で鍛え直し、
防災や救命救急などの最新知識も身につけてもらえば、鬼に金棒だと思う。

いきなり鉄砲持たせて徴兵wなんてのよりは、こういう社会ボランティア的な
形が現代日本には現実的だし、必要だと思う。
そういう資質があり鍛えられた公務員なら国民も素直に尊敬出来るしねw。


154 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:18 ID:ZPeqoDIZ0 ?BRZ(2230)
>>144
おかしいかどうかはあなたの主観だとして
実行してる国は結構あるでしょという事

155 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:32 ID:Yemwwz7a0
アカヒかと思ったのに・・・。

156 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:29:51 ID:tGV6EX8l0
最低限の軍隊として成り立つためには今の自衛隊の
4倍の人員及び装備が必要とされてる。
これが安倍の兵役(徴兵)論のベースになっている
これから徐々に下地を作っていくだろう
強制ボランティア徴集なんか、明らかじゃん

157 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:30:00 ID:4/an5FMr0
>>154
強制的に農業させる国はシナと北チョンくらいだけどなw

158 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:30:10 ID:HsIgt75Q0
>>1
> 宗教的なバックボーンが乏しい日本社会で、お上が人の生き方に枠をはめること
> は徴兵制に道筋を付けることに等しい。
はぁ?
宗教的なバックボーンがあるイスラム世界や原理キリスト教は。
宗教を絡めること自体おかしいね。


159 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:30:32 ID:yDFYs86d0
徴兵制はあってもいいと思うよ
ただし30歳未満だろうね、やっぱ若い奴が戦わないとね

160 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:30:43 ID:VV5bsM2o0
外出て叫んでいいか? 似てねーよー!!!!!!

161 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:31:13 ID:qlC+PxBZ0
>近代戦には高度技術が必要だから徴兵は役に立たない

という自衛官や軍オタが言うこの常識にはオレは反対だ。

1)自衛官の職業軍人削減抵抗の言い訳として多用されている臭いがする
  実際には海・空軍でさえ基地警備隊などは徴兵にさせている国はある
  いわんや歩兵や輜重兵は徴兵でできないと決め付けるべき分野ではない

2)徴兵のもつ「国民に対して軍事教練を施し、予備役を増やす」という意義を軽視している

3)徴兵は役に立たない、予備役は役に立たないという論法が自衛隊に
  蔓延している結果、予備役兵力が諸外国と比べて著しく少なく、損耗補充
  が効かない危険な状態になっている

  例えば、中越戦争では半月で全兵力の1割が死傷したが、予備役が居らず
  補充が効かなければ2ヶ月半で戦力が半減してしまい戦線を維持できなく
  まってしまう。軍人は必ず戦争は短期で終わるというが、第一次大戦からイラク戦争まで
  軍人が短期で終わるといってズルズル続いた例は枚挙に暇がない。

  自衛官も官僚だから長期雇用の口を広げたくて「予備役や徴兵は役にたたん」
  「志願兵を沢山雇うのが良いのだよ」というのは判るが、自衛隊は予備役
   の数を削りすぎだと思われ。

162 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:31:31 ID:HCSEp1Bd0
>>158
なんか、穴だらけ過ぎて、逆にどの穴を指摘したら良いのか分からないって感じだな。

163 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:31:40 ID:sf4VGLvE0

     自民党政府に  愛国心 なんてないだろ。

    税金を食い散らかし、毒肉を食わせる売国奴だから。

安部も同類  現実が証明する売国奴キチガイ小泉・自民党政府の政治

自殺者・凶悪犯罪・親殺し子殺し激増、鬼畜政治で鬼畜国民も激増。

暴力団サラ金、大手ダニサラ金屋を金利政策で支援するダニ小泉・自民党政府
【経済】「命が担保」 自殺した借り手の保険金、年3600件受け取る…消費者金融大手5社
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158100984/
事実上「命が担保」となっている実態が、 改めて浮き彫りになった。
http://www.asahi.com/business/update/0913/044.html
-------------------------------
ダニ小泉・自民党政府が認めるアホ支持者
自民党選対資料
http://gold.gazo-ch.net/dl.php?x=/cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200608/925624.jpg
日本の借金時計:http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm

キチガイ小泉・自民党政府の基本方針
国民を見殺し。
  ※拉致被害者は放置。  ※医療保険料の大増税、負担金大増額。
  ※働けない高齢者、重度身体障害者からも負担金を強制徴収
国民を食い物にする。
  ※人の金を喰い散らかして財政赤字800兆円。更に借金
  ※大増税で国民に借金返済を強制。
  ※数万法人に上る特殊法人、傘下公益法人天下りの殆どは放置
国民に毒を食わせる。
  ※これまでの全頭検査を廃止し、目視による年齢条件、
   抜き取り検査によるアメリカ産牛肉を輸入開始。

164 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:08 ID:QBJ5EFvH0
>>1
全然w

165 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:15 ID:In4LOHSJ0
国会議員、県会議員、市町村議員、上級職の国家・地方公務員は
6年の兵役経験者しかなれないってのはどうだろう?
もちろん男女とも。

166 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:16 ID:8905TDNIO
東京新聞を新聞と見てる時点で終わってる

167 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:16 ID:bzBF3g9r0
ここで徴兵制とボランティアの必要性を説いている人が
ボランティア経験があるように全く見えない件について。

なお、韓国の徴兵制度は問題山積み。
日本が導入したらどうなるのか?
http://www.jrcl.net/web/frame050314h.html

168 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:19 ID:l6ghBxGq0
>>107
>色々と記事を見て>全体的に見て>肯定的な評価>深い読み込みや理解>深みのある分析や論述
なに深い読み込みって(笑)?なにが深いの?
具体的なことを一切書かず、マヌケなことを恥ずかしげもなく
抜かすオマエが一番>分析力やその結果の論述力
に欠けるよな。ものすごく、キモイな、おまえ。
>>109
アテナイは国民国家じゃなかっただけだろ、ボケ。
 アテナイは決してリベラルな民主国ではなかった-たとえアテナイの人々が自分たちのことを
 そう考えていたとしても、本当はそうではなかった。アテナイは約三十万人の総人口の上に、
 民会の構成員たる三万五千人の男性が君臨する独裁国家だったのである。
ロールズ『万民の法』中山竜一訳、岩波書店、20006年、pp.272-273
無知のヴェール被って頭捻りな。

169 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:32 ID:UYJ7v6qY0
(牧)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

170 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:55 ID:8Lq/io3o0
>>157
ドイツでは徴兵拒否者はボランティア活動を課せられてて、
過疎農村の労働力として派遣されたりしてるよ。

171 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:32:55 ID:txlLRxb90
愛国心は徴兵じ養えないと思うけど・・・。
愛国心があるから兵役に応じるんであって、
愛国心がなかったら、良心的兵役拒否するわな。

たるんだ奴を鍛えなおす為の徴兵って言う人いるけど
日本の学校教育は軍隊のようだといわれてきたんじゃなかったっけ?
軍隊の望む押し型に兵隊を押し固めて、戦場の衝撃に耐えうる兵隊を練成する。
企業の望む押し型に生徒を押し固めて、社会の衝撃に耐えうる歯車を練成する。
ゆとり教育で崩壊したけどさ。
鍛えるんなら徴兵より、今の学校教育を50年代、60年代のそれに戻せばいいんじゃね?
徴兵を持ち出す必要はない。

戸田奈津子じゃないんだから、義勇兵=ボランティア兵みたいな勘違いするな、東京新聞。
ボランティアはボランティアだ。小さい頃から力量に応じて社会参加すれば、それだけ
誇りを持って成長するぞ。

東欧のどこの国だっけかな?小学生や中学生の子供が列車を動かしてるんだわ。もちろんボランティア。
70年だか続いてる伝統らしい。子供も、家族も名誉な事だと誇らしげだったぞ。

172 :遊民:2006/10/05(木) 10:33:24 ID:r4GUVnqU0
ボランティア 2 [volunteer]

自発的にある事業に参加する人。




×ボランティア義務
○労役

173 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:33:39 ID:KN6mQeBW0
いいかげんこういう妄想記事をマスメディアが垂れ流すのはやめたほうがいいと思うのだが

174 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:33:44 ID:sf4VGLvE0

政府・首相も一個人


「おい、オマエ、殺し合いをしろや」

「俺はシェルターでコーヒーでも飲みながら傍観しておいてやる。」









175 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:33:57 ID:ZvohNl180
徴兵制を必死で否定してる奴らって何?
日本人として生まれたなら、祖国を自分たちの手で防衛するのは当たり前だろう。
誰が日本を外敵から守ってくれるんだ??
俺たちの手で守るしかないんだぞ?

176 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:10 ID:pH9P3Ohf0
ボランティアって自発的にすることを指すんだろ
安部のはただの強制勤労奉仕じゃん
って内容かと思ったら徴兵まで飛躍ってw

177 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:14 ID:7NS23c4C0
テレビで軍事評論家がまともな軍隊には今の4倍の人員が必要、と言っていたな

178 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:15 ID:4/an5FMr0
>>175
安保があるじゃん。
ここで自分の国は自分で守れるって豪語してる輩は
日米安保止める覚悟があるのか?

179 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:19 ID:bzBF3g9r0
>>154
あれは徴兵を忌避するために、自らボランティアにでるということなので
「強制」ボランティアではありません。

180 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:33 ID:WeJUn+aLO
自衛隊の存在自体間違ってることに気づかない馬鹿共が多すぎる。

181 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:37 ID:M2TNbMZr0
大丈夫か?



182 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:35:47 ID:HCSEp1Bd0
>>173
こんな記事書いて給料貰えるんなら、俺もジャーナリストになりてえ。

183 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:36:39 ID:ZyRox2kA0
徴兵に使う金があったら、沿海戦闘艦や輸送艦を買うべきだろ。

184 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:36:45 ID:D2oQigif0
>>1
党狂はコレについてなんか言えwww

【ネット】 "さくらちゃん助けて"募金で、2ちゃんねらーの餌食にされた「NHK夫婦」がコメント…週刊新潮★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160007099/

185 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:36:51 ID:ZPeqoDIZ0 ?BRZ(2230)
>>175
現状どおり日米同盟強化って事でしょ
現実的なことや将来を見据えるとそれしか選択肢ないから

186 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:02 ID:oJpHfEDU0
そんなことより、徴兵制を反対にすると「いせいへうょち」になる。
ここから余分なノイズを削除すると、「せいち」が残る、つまり聖地。
なんと、徴兵制とは聖地に赴くことだったんだよ!

187 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:15 ID:In4LOHSJ0
安部政権の矛盾

国民の上位5%には実質的な減税、個人優位主義を認める。
残る95%は、税他さまざまな負担増と、個より公を優先しなくては
ならなくなる。
さらに議員、公務員、司法試験を見ていると身分は固定化していく。

これが逆になった日本が実現できれば、黙っていても兵士は集まるし、
愛国心なんて言わなくても愛国心が芽生える。

やはり安部は半島の影響が強すぎるなあ。

188 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:20 ID:8Lq/io3o0
>>178
徴兵制敷いてる国は須く、どことも同盟関係が結べないんですか?
NATOはどうなる?
ドイツ・デンマーク・フィンランドなんて徴兵制で有名じゃない。

189 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:27 ID:avPwGDy+0
国に尽くせ国に尽くせと言われているようで不快だな
安倍には、海外ボランティアとか、そういう外に目を
向けさせるような発想はないのか? 

190 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:52 ID:JAL/I7Fp0
最近のマスコミはどこかおかしいと思うぐらい右傾化を心配してるな
軍国主義が近いのかもしれんが今時戦争のリスクも判らんような政治家はいないと思うんだが…

191 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:37:58 ID:13Mtd4Nm0
>>165
> 国会議員、県会議員、市町村議員、上級職の国家・地方公務員は
> 6年の兵役経験者しかなれないってのはどうだろう?
> もちろん男女とも。
国会議員とその子息に率先して強制労働や兵役をやらせるってのは悪くないが、
全員軍人の国会ではシビリアンコントロールの原則が危うくなっちまうな。

まあ議員の徴兵逃れは徴兵のある全ての国の共通現象ではある。

192 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:15 ID:ickX/Vpf0
>>70
中学生のとき、概ねそういった内容の作文を書いて
教師に誉められた記憶がある。

しかしなぁ、大人になるとコトが殺人でないだけで
同じようなことは大なり小なりやらされるようになる。
やらなきゃ生きていけないしな。
自分がもし戦時中に生きていたら、多分時流に流されるまま
出兵していくと思うね今は。
それなりに「国や家族のためなんだ」と思いながら・・

だから、戦時中に国に言われるまま出兵して死んでいった人達のことを
馬鹿にする気にはなれない。
中学生のときには、それがわからなかった。
「自分は違う、自分はそんな呪縛にはひっかからない」と
傲慢な考え方をしていたんだと思う。

193 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:18 ID:FVvFL75S0
中日・東京は徴兵制そのものについてどう考えているんだろうな?

194 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:23 ID:4/an5FMr0
>>188
自国の領内に他国の軍隊が駐留なんてしてないが。

195 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:28 ID:lIx1CLzb0
新聞やめて数年経ったが、こんな楽しい記事が載っているなら
またとってもいいかもw

196 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:40 ID:bzBF3g9r0
>>171
>鍛えるんなら徴兵より、今の学校教育を50年代、60年代のそれに戻せばいいんじゃね?

日本を破壊した団塊世代が受けた教育の戻せばいいのね。

>>175
まずあなたが自衛隊に入隊しろよ。

197 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:41 ID:jAq48DCz0
「徴兵制」はもう古い。

これからは「ボランティア兵制」で一層誇りある国家へ。

君たち、もちろん無給ね。

198 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:45 ID:l6ghBxGq0
>>175
おまえが、何?
おまえがサイコロ振ると、一の目が出る確率は十割か?
一回、死んできてみ?次も日本人に生まれ変われたら、おまえ本物だよ。
カネや島、ガス田、プライドをくれてやれば、
敵がいても命を払うような状況にはならない。
基地さえ置かせてやれば、命張って守ってくれる馬鹿がいるのに、利用しない馬鹿がどこにいる。
再分配もままならぬクソ国家に払う命はない。

199 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:38:57 ID:HCSEp1Bd0
>>183
そこに爆撃機と原潜もよろ。

>>189
まあ、国に尽くす人が居ないと国が滅びるからなぁ。
民主主義に尽くす為に政府に尽くすとか、自由に尽くす為に政府に尽くすとか、言い換える余地はあるだろうけど。

200 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:39:03 ID:pH9P3Ohf0
最近の新聞記者ってなんなの
一日中ニュース+系に張り付いてるニートの方がまだましな記事書きそうだな
サヨでもウヨ陣営でも

201 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:39:26 ID:1uSJ2pa20
北海道の自称右翼構成員がオークションにて違法無線機を出品
間もなく違反商品の申告を受け逆切れ!!
改造すれば合法であるとむちゃくちゃな理論で恫喝を開始!!
日本国憲法に守られていると主張するこのDQN自称右翼のこの先は??
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/auction/u5315500

ただ今の申告ポイント 130点


202 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:39:55 ID:1K44wHXB0
まあ、この論説は別としてボランティア義務化は糞だな

203 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:40:29 ID:tcg30wKn0
自国は自国が守る。当然の事でしょ
自国を他国に守ってもらわにゃならん国なんて何処にある
こんなの国になっていないのと違うかな。国の根幹の防衛に関して
少数の悪魔たちがほざいているが、
俺は徴兵あったら応募するで
俺みたいなやるも居るはずや
昔と戦い方も違ってきているとおもうが
自国を守るという気構えはなくしたら駄目だね

204 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:40:39 ID:8Lq/io3o0
>>194
いや、アメリカ第7軍団が駐留してるよ。

205 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:40:49 ID:4/an5FMr0
ここで徴兵制を息巻いてる連中は

自分の国は自分で守ると言いつつ、
九分九厘はアメリカに守ってもらうわけだw

親に養って好き勝手言ってるニートとおんなじだなw

206 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:41:02 ID:bzBF3g9r0
>>199
何で民主主義に尽くすために政府に尽くさなくちゃなんないのよ?
国に尽くすというのならまだしもさ。

207 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:41:17 ID:ZyRox2kA0
>>171
運動会の行進はナポレオンの頃の軍隊行進から来ているんだよな。

道路を移動する縦隊から、敵に多量の銃弾を浴びせられる横隊への転換。
これが素早くできる軍隊が当時は強かった。

208 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:41:30 ID:NWHGX1sw0
徴兵って無給で殴られながら重労働で死んでゆく
その見返りは、塩と杯一杯のお神酒のみ
贅沢出来るのは、政府高官と財閥 
旨いものを食い、若いいい女を抱き放題の毎日

209 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:41:45 ID:YoipLqXS0
アホか左翼や売国メディアは何かと徴兵制を吹聴するが、
たとえばアメリカが徴兵制をしているのか?

三段論法で何でも軍国主義に結びつけるなと

210 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:41:56 ID:LEnKtI8u0
>>203
>徴兵あったら応募するで

徴兵を辞書で引いてみwwwwお前面白いな!腹痛いwwww


211 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:42:02 ID:ickX/Vpf0
>>208
真っ先に金豚を思い浮かべた

212 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:42:02 ID:eAGbpqsNO
マスコミはいいな。楽な仕事で。

213 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:42:21 ID:HCSEp1Bd0
>>206
民主主義の政府だから、政府に尽くすことは、民主主義に尽くす事に繋がる。
まあ、卵かニワトリかの話なので、深読みはしないでくれ。堂々巡りになる。

214 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:42:46 ID:qPwUfwXl0
>>209
徴兵って無給で殴られながら重労働で死んでゆく
その見返りは、塩と杯一杯のお神酒のみ
贅沢出来るのは、政府高官と財閥 
旨いものを食い、若いいい女を抱き放題の毎日

215 :名無しさん@:2006/10/05(木) 10:42:56 ID:gVUQO0Wg0
安倍のボランティア体験談を聞きたいものだ。
そして自ら受けてきた教育についての体験も。
小学校から大学まで私立のエスカレーター校で過ごしてきた
利点と欠点。留学で2年間で1単位の取れなかった訳。

216 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:43:10 ID:y4jfKr0hO
どうせ徴兵されるとしてもニートの定義の35歳未満だろ。
がんばれよ、若造ども。

217 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:43:11 ID:+ZVlYXPU0
号令と整列に頼る指導者は無能。

218 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:43:14 ID:Yw+9XxGk0
>>209
アメリカは徴兵制度を廃止したのではなく、
「停止」しているだけ。
徴兵制度に必要な登録はアメリカ市民の男性ならば18歳
になると必ずしなければならない。
アメリカに徴兵制がないと思ってるヤツはこれ知ってる?
ちなみにイラク問題やアフガン問題で州兵までつぎ込んだのに
兵力不足が問題となり、再び徴兵をかけるか議論になっている。

219 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:43:45 ID:8Lq/io3o0
>>205
徴兵制の賛否は別にして、安全保障政策の一つとして徴兵制を語れないんかな。

220 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:10 ID:ZyRox2kA0
>>199
>爆撃機と原潜
中国の馬鹿な政治家と民衆と軍人が喜ぶだけ。
悪い効果しかない。

221 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:13 ID:CGwL6x+zO
こんな文章恥ずかしげも無く世間に公表出来る
精神は大いに尊敬に値する

222 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:14 ID:txlLRxb90
>>196
そうそう。わぁわぁ怒鳴られて、叩かれて、殴られて、詰め込まれて
へろへろになって、集団就職していくあの頃の教育ですよ。
徴兵でたるんだ奴を叩きなおせ!って言う人の望む教育って、そういう事でしょ?

223 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:14 ID:bzBF3g9r0
>>209
そのアメリカですら強制ボランティアと徴農はやっていませんね。

224 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:22 ID:l6ghBxGq0
岸、ネオリベ小泉、安倍、日本をアメリカに売り渡す最強の売国ライン



225 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:28 ID:gQsjmaZ90
結局徴兵否定論者には正規軍が壊滅した後の対応策は無しか…

226 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:41 ID:jvs+pmmm0
記事に同意だな、こりゃ・・・

227 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:43 ID:YoipLqXS0
>>218
なら徴兵が再開してから指摘しろ

228 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:50 ID:lqtJ8You0
東京新聞と言い、中日新聞と言い、ここの記者はマジでキチガイなのか?

229 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:44:56 ID:Lbl4NT0/0
最近はアカ日や売日を上回るデムパを発信してるな。
ガンガレ 頭狂新聞!

230 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:07 ID:13Mtd4Nm0
>>218
徴兵かけたら共和党は即死だけどね

231 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:20 ID:avPwGDy+0
>>225
正規軍が壊滅した後はゲリラ戦になるだけだから
対応策などいらん

232 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:35 ID:xjodAxDb0
中韓相手に降伏が通用すると思っているんだ…
徴兵否定論者の脳内はお花畑ですか?

233 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:39 ID:CTuzYTVx0
中日は嫌いだが、安部は頭おかしい


234 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:46 ID:HCSEp1Bd0
>>214
何か嫌なことでもあったのか?

>>220
堅いこと言うなよ。ちょっとだけだって。

235 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:47 ID:4/an5FMr0
>>219
まぁ、日本じゃ徴兵なんてまったく無意味だね。
韓国みれば分かるだろ。
自国を疾病させてる原因と分かりつつも止めることができない。

アメリカみたいに移民を入れて志願兵を導入したほうが
コスト的にもメリットが大きいよ。



236 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:45:57 ID:KdGhOeMV0
>>200
便所の落書きが? 2、3行の記事ってあまり見たことない。

237 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:46:13 ID:/17yFtqD0
徴兵は必要ならやるだろ。国家が滅びるかどうかの瀬戸際の時に悠長な議論はできないはず。

どうでもいいが、本当に似ているかどうか東京新聞の記者は三年くらい北朝鮮の一般人民に
なってくるといいよ。つうか、馬鹿の巣窟か、東京新聞。

238 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:46:28 ID:A589vB4x0
試しに入隊するのもいい経験かもよ。俺も2任期いたけど、良い社会勉強になったし。
今は漫画や映画みたいなシゴキや愛国心なんて無いぜ。むしろ高学歴の頭デッカチが出世する世界。
その代わりシャバに出たらロクな仕事ないけどな。
だからといって、上がつかえてるから曹になって一生自衛隊で食っていける奴も極少数だしな。

239 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:46:53 ID:y4jfKr0hO
>>225
正規軍が壊滅した後は無防備宣言ゾロゾロの悪寒。

240 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:06 ID:qmUvfl5a0
>>216
高齢ニートの方が問題になっているから年齢制限はもっとあげるべきだな。
まあ、徴兵されて先輩からスリッパで顔が腫れ上がるまでぶたれるのも
一興だな。

241 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:07 ID:0hST0RO00
>>236
ひどい読解力ですね

242 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:18 ID:s37Xn0yt0
安部ってヤマギシみたいなことをやりたいんだろうな

なんかこいつ新興宗教っぽい発想だよ

243 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:22 ID:8Lq/io3o0
>>223
ドイツはやってるね。
あと徴兵制を敷いてる国ではその人的資源を用いて、公共事業に人員を派遣するところが多い。
農業もその一つだろうね。

244 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:30 ID:Vxs5Ar3d0
「ボランティアの義務化」は確かに論理矛盾。
ボランティアという言葉を使わなければ良い。
意味からすれば「勤労奉仕」が最も適切だな。

「勤労奉仕の義務化」なら、論理矛盾はない。

245 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:31 ID:PQ2Hv6np0
福祉ボランティア・災害技術支援・軍隊
のいずれかに入る選抜徴用にすればいい
待遇に差を設け、福祉は給与なし自宅通勤、災害支援は衣食住のみ
軍は衣食住&月給5万乃至8万程度にする
警察、海上保安隊、消防は兵役経験者のみとして
軍で3ヶ月の前期訓練後はそれらを考慮した後期訓練を行う
訓練終了後は待機や訓練ばかりでなく、消防団や海岸線パトロール
警察指揮下の防犯パトロールも行う
んで兵役期間内の昇進は1士までとし、士長以上の給与は現行に
基づけばよい
兵役期間は1年半乃至3年で、選択した期間により免許取得等の特典
があれば軍を希望する者も多いのでは

246 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:32 ID:bzBF3g9r0
>>225
徴兵する前に軍隊(と言うと語弊があるが)の志望者を増やすとかの方策をすべきであって、
安く使える人員を大量に徴発する行為が正しいとは思えない。
そこに徴発された人に自由意志はないから。
一応民主主義の国であるのだし。

247 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:47:47 ID:yVjLrXHk0
まあ徴兵制でなくても民間ですでに徴兵並の酷使してるからな。
大して変わらん。

まあ紛争あってもオマイラネットウヨなら進んで志願兵になるから心配することもないかw

248 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:48:04 ID:tMv4HClq0
ジミン党員ならびにシンパの皆様
永い間ご苦労様でした。
ようやくこれで政権交代です。
ゆっくりお休み下さい。

249 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:48:08 ID:j2rSdHdY0
■教育改革国民会議の提言

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・ 地域の偉人の副読本を作成・配布する
・ 学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

250 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:48:35 ID:HCSEp1Bd0
と言うか、別にボランティアと言う単語を使わなくても、社会奉仕とか社会体験って言葉じゃダメなのかと。

251 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:48:57 ID:13Mtd4Nm0
日本社会の階層化は確実に進んでいるから、
少子化とはいえ徴兵制など採用しなくても自衛隊の志願者は十分確保できると思うけどね。
ハロワに自衛官募集のポスターを貼っとくだけでいい。

252 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:20 ID:avPwGDy+0
徴兵制だと闘うの嫌なやつも兵士になるだろ
やはり自由意志を尊重して公募制のままでいい
と思うけどな

253 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:20 ID:XbWfauEv0
そんなこと言っていたら、義務教育すら徴兵制への布石じゃないか。

254 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:32 ID:C8gcym/D0
徴兵制は素晴らしいな。
国民が銃を握り国を守る。
今の日本にはない愛国心がある。

255 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:34 ID:nFYW9dKR0
この新聞も発狂してるな

256 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:36 ID:4/an5FMr0
>>243
ドイツなんて半分社会主義みたいな国じゃんか。
日本とまるで参考にならないぞ。

徴兵と愛国心が結びつくとか言ってる奴は
あの国の左巻き思想っぷりを見てから言えよ。

257 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:37 ID:LEnKtI8u0
東大生の家庭教師付けてもらっても結局エスカレーターで大学に入ることしかできなかった人の考えることだからさ、そんなに目くじら立てるなってw

258 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:40 ID:DpkDOaw00
>>48
>>54
財政問題にふれないのはわざとか?
印象操作ごくろうさん。

259 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:49:53 ID:8Lq/io3o0
>>235
無駄といえる根拠は。
高福祉を実現してる北欧諸国なんて全部徴兵制をしいてて、
そこからの人員が重要な労働力となってたりするけどね。

260 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:50:04 ID:lqtJ8You0
>>242
安部ってだれ?
安倍首相なら知ってるけど。

261 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:50:06 ID:YoipLqXS0
>>237
その理屈は四方が陸地に囲まれた国のものだろ。

海という障害がある島国日本は防衛は海軍が担うものであり、
徴兵で軍拡するよりは対艦ミサイルや航空機を充足させるべきだろ

262 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:50:17 ID:bzBF3g9r0
>>243
そのおかげで公共事業の人件費と農業の人件費がどんどん削減できる。
正規職員は給料が下がるからみんなやめるな。

>>244
ところが「勤労奉仕の義務化」とは口が裂けてもいえないんだからな。

263 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:50:54 ID:00Y1qDyH0
日本:志願制
アメリカ:志願制
イギリス:志願制
フランス:志願制
イタリア:志願制(最近徴兵を止めた)
ドイツ:軍かボランティアの選択制
ロシア:徴兵制(そのうち止める予定)
中国:徴兵制だけど実質志願制(本気で全部取ったらえらい事になるから)

例の国(下):徴兵制
例の国(上):徴兵制(徴兵期間10年w)


21世紀にもなって徴兵制なんて相当な後進国だけじゃないの?

264 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:50:58 ID:OPPp9eyv0
似てる。

265 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:51:26 ID:F6TSf2G80
徴兵制徴兵制って壊れたレコードかよ


世界中の軍隊が徴兵制を廃止する流れの中でワケわかんねぇこと抜かすなっつーの。

266 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:51:29 ID:RrzwArxr0
とういうか今政権の閣僚人事といい
政策といいダークすぎるw

267 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:51:46 ID:r5Mj5/8b0
何でも徴兵制に結びつける馬鹿左翼は義務教育廃止しろよ
もともと軍隊教育の一環でもあっただろうが

268 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:51:51 ID:adeaIAep0
どういう理屈だ

269 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:51:53 ID:4/an5FMr0
>>259
日本は高福祉国家じゃないし、資源国歌でもない。
経済だけがとりえの国で貴重な人材を経済活動から外す
のはデメリット以外の何物でもない。

270 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:51:58 ID:HCSEp1Bd0
>>253
そうなると「新卒」もだな。

>>257
それはそれで羨ましい話だが。
エスカレーターなんて経験したことねえ。

>>260
アーッ

271 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:12 ID:l6ULKtAE0
徴兵・・まず若い男から引っ張られる。
御国の為なら死ねますって奴いるの?

272 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:14 ID:OCQ4WQGiO
にくいしくつう

273 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:16 ID:YoipLqXS0
>>259
その高福祉を実現している北欧諸国が
破綻しかけてる現実

274 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:23 ID:p70jFz+o0
中学のときボランティア強制だったよ。
すごく嫌だった、あれから一度もやってない。

275 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:40 ID:cZSa7Nkv0
軍隊の中は格差社会の影響が及ばない楽しい世界だよ。
いいなぁ、若者は。



276 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:52:46 ID:bzBF3g9r0
>>249
そのバーチャル・リアリティでマンガとアニメも含めるんだってね。
近い将来はマンガがなくなっているんじゃないの?

277 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:53:00 ID:O/YMGRpB0
>>263
日本は、「愛国心」の点では十分後進国だよ。

278 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:53:11 ID:CfNvgeNg0
>>249
まじだよ、おいww

さすがに退くぞ

279 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:53:25 ID:8Lq/io3o0
>>263
欧州だと
ドイツ・デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド
トルコ

280 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:53:36 ID:0hST0RO00
まぁ徴兵制なんてほざいたら選挙大敗だわな

281 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:10 ID:PgdcYmZm0
人間は教育しないとわからない生き物だから
しっかりと教育して愛国心を教える必要がある。
徴兵制ほど、愛国心教育に最適な制度はない。

282 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:17 ID:jlwdches0
スレタイで東京新聞とわかってしまう俺は、すでに東京新聞の虜だな orz

283 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:18 ID:txlLRxb90
>>225
大日本帝国は正規軍が停戦した後、サボタージュすらなく占領軍に協力し、
終了、後継国家の日本国は繁栄を謳歌しております。
しかし、もっこ が来るとなったならば話は違いますがね。

海を渡って攻め寄る敵がいかなる奴等か、未定めてからでも、徴兵や後備兵の
整備は遅くないのではないでしょうか?なにせ徴兵制は国力を大きく費やすものですから。

284 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:36 ID:HCSEp1Bd0
>>271
攻められたら、死ぬ覚悟で守り抜くって感情はあると思う。

>>277
その判断基準は何?

285 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:48 ID:bzBF3g9r0
>>275
階級があそこまで厳密に定義されている軍隊のどこが格差社会じゃないの?
ザフトか?

286 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:50 ID:20Qyue+70
>>256

徴兵と愛国心はよく結合するでしょ。
特に左翼思想という培養液のなかでね。
愛国心というと右翼みたいな馬鹿なこという学者や教師は死んでもらいたい。

287 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:51 ID:4/an5FMr0
>>281
ドイツは徴兵制を強いてるのに左巻き思想ですが。

288 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:54:52 ID:qmUvfl5a0
>>275
若者じゃなくて、お前が行けよ

289 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:55:42 ID:JgrVH4TXO
すげー理論だな東京新聞
法律で無理矢理やらせるものをボランティアと呼ぶ安倍もアホだが

290 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:55:49 ID:prcuWgX40
徴兵否定厨がいくら理屈を弄ぼうとも、現にアメリカでさえ訓練期間数ヶ月の新兵や
バイト感覚で入隊した州兵をイラクの戦場に送り込んでいるわけだが。
徴兵否定厨の軍オタは軍事雑誌の中だけの抽象論を離れて、少しはこの「現実」を
見た方がいいと思うのだがね(苦笑

291 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:56:13 ID:LEnKtI8u0
「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う


↑まるでオウムだな・・・・

292 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:56:39 ID:Ue3iuA0g0
>>285
>階級があそこまで厳密に定義されている軍隊のどこが格差社会じゃないの?
馬鹿じゃないか?
お花畑で遊んでろ。

293 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:56:49 ID:0hST0RO00
韓国の徴兵制にもひっかからないぐらい視力悪いしどうでもいいけどね

294 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 10:56:56 ID:RrzwArxr0
国益というより盲目な馬鹿増やして
国民の統制をとり
自民党に権力集中させたいだけでそ。。。

295 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:56:57 ID:FrON+jkx0
考え杉

296 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:10 ID:8iCbhWQV0
東京新聞と中日新聞の2紙が本日のTOP

297 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:09 ID:NG0n8V970
高給を出して民間軍事会社を雇うより、徴兵の方が効率がいいだろう。
大体戦争に営利企業を直接かかわらせるというのは国家と軍の任務を否定する恥ずべき行為だ。

298 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:19 ID:A589vB4x0
今でさえ入隊希望者が募集人数の三倍ですよ
徴兵なんかしなくても、兵員を倍以上に増やすことは可能じゃないの(財政さえなんとかなれば)

299 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:24 ID:p/kYLj5k0

ただでさえ災害の多い国なんだし、過疎地や何かあれば孤立する地方もあるんだから
、防災や救命救急やら治安やら地域に必要と思われる組織は作ったら良いよ。

さっきから言ってるが、それには痴呆公務員志望者の若者達を有効利用すりゃ良い。
どうせ一生涯身分保障するんだし若いうちの2,3年位どうって事はないでしょ。
社会貢献が嫌なら地方公務員としての適性もないわけで、はなから民間に行けば良い。
学問だけ出来たって、公共心のない奴じゃ税で食わせる必要もないしねw。



300 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:24 ID:p70jFz+o0
>>249
>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする

うちの爺さんがシベリアでやってたアレですね

301 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:27 ID:HCSEp1Bd0
三文字で全てを言い表した >>295 に拍手。

302 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:34 ID:bzBF3g9r0
>>281
>徴兵制ほど、愛国心教育に最適な制度はない。

だったら男女ともに小学校のころから徴兵して教育すべきだな。

>>290
だから彼らは強制的に入隊させられた人達ではない。

アメリカはこうだから〜、っ言っても通じないよ。

303 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:38 ID:Nm5wtJQ80

安倍だけは支持出来ない



304 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:38 ID:MmkFf6GC0
そんなことより
さっさと海保にA10配備してくれよ
頼むよ
日本海上空を飛ぶアイツを観たい

305 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:39 ID:hjxpTGMp0
あのねー・・・

そんな男性差別この21世紀にできるわけないだろ



306 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:47 ID:MEzMQPmz0
ボランティアが義務というのは、たしかにおかしいのだが
なんで北鮮といっしょになるんだ。
それとも東京新聞の安倍支持表明か。


307 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:49 ID:4/an5FMr0
>>290
それは移民だけ。
アメリカは大量に貧しい移民を取り込んで軍に送り込んでいるから
最高のコストパフォーマンスを叩き出せる。

日本に移民がいるか? 

308 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:53 ID:TPPGzOfo0
自分はふと思い立って二士受けたら面接と身体検査で落ちますた。
楽に受かると思ったのに。

309 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:54 ID:uz/U1M6T0
馬鹿ばっかりだな
これだから左巻きは馬鹿にされるw

310 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:57:57 ID:5DUSGcCP0
こんなとこに書き込んでいる連中が志願兵になるとは思えん。
ネットウヨは、単なるお祭り騒ぎが好きな連中の集まりに過ぎん。
本当に国亡について思うことがあるなら、中国領事館前で抗議の
焼身自殺か割腹でもしてごらん。

311 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:58:03 ID:pUmHcli80
左に引っ張られっぱなしだったから、右に思いっきり引っ張るんだ。

312 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:58:10 ID:YoipLqXS0
>>307
在日でいいんじゃね?

313 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:58:12 ID:r5Mj5/8b0
極左東京新聞からしか軍靴は聞こえんよ
甲子園廃止しろ

314 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:58:15 ID:B5XCuM2L0
>>294
グローバル化が進む国際競争の中で、資源に乏しい日本が生き残っていく
ためには、国民が一丸となって突き進んでいくしかない。
甘っちょろいことを抜かすな。

315 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:58:58 ID:00Y1qDyH0
>>290
そりゃあアメリカみたいに他国に攻め入って
制圧のために多数の人員が必要ってのなら話も分かるけどね。

316 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:59:12 ID:dgvcxkjjO
真面目に考えて、徴兵が愛国心に繋がるはずが無いんだがな
他の美点を無視しても、徴兵する国を愛せるか?
志願制ですら愛せないサヨがいるというのに

317 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:59:16 ID:8Lq/io3o0
>>249

おい、それ、平成12年のじゃない。

318 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:59:25 ID:Ue9aYQKP0
ボランティア義務には反対だが、頭狂新聞の電波はまったく理解出来ない。


かえってボランティア義務に反対だと言いづらくなった…迷惑。

319 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 10:59:28 ID:s37Xn0yt0
役人こそボランティアしろよ。
高給取りでふんぞり返ってんじゃねー。

おまえらがサービス残業を導入してからだろ

320 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:01 ID:A589vB4x0
>>308
ケツの穴見られたか

321 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:04 ID:yRSZQXGI0
軍事的に徴兵制は時代遅れ。復活させる意味がない。

322 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:09 ID:ZPeqoDIZ0 ?BRZ(2230)
>>310
国防について思うと

>中国領事館前で抗議の焼身自殺か割腹
しないといけないのか

お隣りの国の発想だなw



323 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:10 ID:3DLtKsEA0
>ジャーナリストの斎藤貴男氏は「規範意識は世の中を指導している人が示すべきだが、
>今の大人たちにそれを言う資格はない」と前置きした上で警告する。

お前が言うな!

324 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:13 ID:bzBF3g9r0
>>306
徴農とか言っているから。

>>319
高級官僚ほどサービス残業地獄じゃないか。

325 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:15 ID:LEnKtI8u0
>>249
カルト教団の教義みたいだね

326 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:24 ID:HCSEp1Bd0
>>304
A-10カッコいいよな・・・・。
あれは欲しい・・・・。

だがもうアメリカでは廃棄予定の物なんだよなぁ。
最新物好きの防衛庁は買わんだろう。

327 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:00:36 ID:TdNjdnVQ0
じゃあ何でイラクの米軍が火力より人力で切羽詰っているか説明できるのか?
結局戦力を決めるのは人であるという証明ではないか。

328 :やきにく:2006/10/05(木) 11:00:56 ID:p62I2yurO
日に日にトチ狂いっぷりが研ぎすまされていくなあ

朝日も毎日も頑張らないとね

329 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:01:53 ID:pP3UX8YZ0
実際バブル時代に人手不足が深刻化したが、その時には徴兵制が真剣に議論されたというしな。
これからの少子化の時代、徴兵は充分に現実的な国防政策と言えよう。

330 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:01:58 ID:LomIl+Ky0
トンキン新聞が骨の髄まで吉害なのはいやというほどよくわかった!!!!

331 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:01:59 ID:0+zMYDgY0
>>263
まあ、徴兵制は金がかかるしなあ。
そんな事する金があったら、普通の防衛費に使えと。

あと、スイスも徴兵制を止めるんだっけ?

332 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:02:27 ID:nSQ7HxXj0
まだ徴兵言っているバカが居るのか
やたらとナチやヒトラーと言っているのと変わらんな

>>327
お前なあベトナムでアメ軍人が何人死んだと思っているんだ
んでイラクでは何人死んだ

333 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:02:47 ID:zan5VAKA0
知能が低くてもマスコミで仕事できるんだね。

334 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:02:48 ID:qmUvfl5a0
>>307
高齢ニートならここにたくさんいるぞ。
こいつらは、社会性ゼロだから自衛隊に無理矢理入隊させて
ネット中毒でゆがみきった腐れ愛国心を鉄拳制裁で叩き直す。
そして、任期満了で除隊する頃には、まともな兵隊さんになって
娑婆に戻るわけだ

335 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:02:49 ID:Vxs5Ar3d0
志願制の自衛隊も、ボランティアではない。
これは、対価を求める契約行為。

ボランティアは、一切の対価を求めずに、自発的に奉仕すること。
まあ、おれの所有するM隷女みたいなものさ。

336 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:02:59 ID:QpT2ZAm+0

安倍、でっち教育にでっち奉公か。

江戸時代に逆戻りだな。

337 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:01 ID:dgvcxkjjO
>>290
そりゃあくまで陸軍だし、行き先はイラク基地だろ
いわゆる安全区行きの奴らだ。自衛隊ですら勤まる程度の危険しか無い

338 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:09 ID:HCSEp1Bd0
>>331
スイスは徴兵制じゃなくて国民皆兵制度。

339 :名無しさん@:2006/10/05(木) 11:03:10 ID:gVUQO0Wg0
創価・統一教会、カルト連立政権が樹立されましたから。

340 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:11 ID:LEnKtI8u0
安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

341 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:17 ID:p70jFz+o0
>>317
まんまと釣られてしまった。

ttp://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/index.html

342 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:38 ID:pUmHcli80
漏れは右だと思っていたが、なんだ左だったのかと思うコノゴロ。

343 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:42 ID:YoipLqXS0
徴兵するくらいなら、まず核武装するだろ。

その方がよっぽど有意義だ

344 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:03:44 ID:u+hs0vqT0
>>326
制空権を確保してないと敵の戦闘機が出てきたらボコボコにされるから
やはり対地攻撃機よりも制空戦闘機の数そろえる方が優先じゃね?

345 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:04:15 ID:/P7asXWQ0
>>1
ボランティア=徴兵!?
そりゃ無理があり杉。

世界各国のボランティア団体に怒られまっせw

346 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:04:39 ID:vjdF2F9t0
徴兵制度は防災にも役立つ。大地震の時災害復旧で活躍するのは軍隊。
大地震の時に、その地域の予備兵を招集し災害復旧に投入すれば被害は最少に
防げる。地震や台風の災害大国日本にこそ徴兵制は必要!

347 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:04:40 ID:bzBF3g9r0
>>334
高齢のニートなんて自衛隊に入れてもムダです。
しかも本人たちはよく分かっているので
いざ徴兵制が導入されたとしても自分たちが入隊する可能性が低いから
安心して「徴兵制導入」と叫べるのです。

348 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:04:52 ID:r5Mj5/8b0
他国から少しでも攻撃を受けようものなら
朝日や共同系列の新聞社に報復せねばなるまい

349 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:01 ID:qnzzongv0
二速+のボランティアニュースのスレッドでも同じ論理展開があったなぁ。

350 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:10 ID:0NRPM8vd0
ここで徴兵制とか抜かす奴はどうかしてるな。
東京新聞ちと狂ってるのかな?
でもボランティアを義務化したら
もうそれはボランティアじゃないんだよな。

351 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:15 ID:p/kYLj5k0

>>327
アメリカだって?
日本がどっかの国を占領(相手から見りゃ侵略)する計画はないし、
そんなモンがあったら困るジャン。
アンタ、軍オタかなんか知らんが、前提からアフォっぽいな。


352 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:05:27 ID:TaYmclNx0
だからぁ、ニートを
アメリカ軍の代わりにイラクへ派遣するんだよ

アメリカ政府も亡くなった軍人遺族の批判と
恩給を払わなくて済むからね

353 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:32 ID:8Lq/io3o0
>>332
コソボ紛争でユーゴ軍兵士が何人死んだ? 

とか意味あるの、この話題で。
まぁ人員数だけが戦力を決定するわけではないのは、湾岸・イラク戦争で証明されたけど。
占領・統治政策、対ゲリラ戦となると話は別だよね。

354 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:32 ID:13Mtd4Nm0
ボランティアが「強制」だというところに非難が集まるようだけど、もう一つ妙な点があるよ。

ボランティアには生活に十分な余裕のある人々の
一種のノブレスオブリッジといった側面があるが、
日本はそれとはほど遠い、余裕のない階層にさらにタダ働きをさせるのに
使われているフシがある。

富裕層が堀江某や村上某や奥田某のようなあさましい姿にならずに
社会に還元することをちゃんと考えるようになる、
そういう社会を作ることを安倍さんは考えられないものだろうか。
無理だろうなあ。

355 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:38 ID:rlP8uyU00
かつては北朝鮮は左翼の理想郷とされた。
今では北朝鮮は右翼の理想郷。

356 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:05:38 ID:dgvcxkjjO
>>327
占領統治と戦争を同列にするなよ
開戦当時から終戦まで、アメリカが圧倒し通しだろ

357 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:05:41 ID:j/lMpOYJ0
>>327
つキルレシオ

負けたベトナムや引き分けの朝鮮での戦果を見てみな

358 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:05:58 ID:vxV7tFut0
まあ役に立たないニートを軍に入れても使い物にならんし、金の無駄。
金をかけるなら装備にかけて欲しいね。

359 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:06:19 ID:YoipLqXS0
>>344
アメリカ、ロシア以外に日本近海の
制空権を奪えるような国はない。

360 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:06:35 ID:Zt5Cam1n0
んな事より
国民学校、復活してくれ!


361 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:06:40 ID:cZSa7Nkv0
今ごろ騒いでも・・
5年後からの徴兵は既定路線なんだから、
早く入隊して出世する方法でも考えときなさい。
万歳で送り出してあげるから。


362 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:06:53 ID:LEnKtI8u0
安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

安倍首相、官僚の天下り規制を撤廃、天下りが復活!美しい国へ向けて好発進!

363 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:06:54 ID:r5Mj5/8b0
>>355
今でも左翼の理想郷だw


364 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:06 ID:qmUvfl5a0
>>347
ひきこもりの高齢ニートが社会の癌になる日は近いぞ。
こいつらを何とかするには、もはや今ある施設じゃ不可能。
自衛隊に隔離して鉄拳制裁で強制的に叩き直すしか方法はない。

365 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:11 ID:t3X9UvDSO
★爆★ 妄想! インザバスナインナインナイン

東京新聞

366 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:12 ID:00Y1qDyH0
>>327
逆に言えば、世界最強の軍を持ち、あんだけ世界中に基地を持っていて
イラクやアフガニスタンで戦闘行動を取っているのにもかかわらず、
本格的な徴兵制をとらなくて済んでるんだな。

367 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:17 ID:HCSEp1Bd0
>>344
どっちがどっちと言う話ではなくて、両方とも揃えた方がいいんじゃね?
あるいは換装し易い汎用性の高い戦闘機そろえるとか。

368 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:31 ID:qnzzongv0
義務化って、ボランティアなんかなぁ……

という意見に、ボランティアを知るきっかけにはいいとレスがあったな。
最近の朝日、中日、東京はどうなってるんだ?

369 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:37 ID:sc8zldBS0
中日新聞には負けたくないんだろ

370 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:48 ID:RAIHoG1j0
何?この偏向したレッテル張り。
まるで戦前のようだw

371 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:50 ID:76zs9ZJB0
朝鮮カルトの壷売りボランティアとおんなじ発想ですね。
難民救援募金もやらされるのでしょうかw
安倍政権は、どうみても朝鮮カルトに汚染されていますね。

372 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:50 ID:m3cUyhpLO
強制ボランティアは反対だがこいつらの言ってることとは全然違うところで
なんでこうこじつけでこういう方向もってこうとするんだか

373 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:51 ID:0+zMYDgY0
>>334
自衛隊は、国防機関ではあるが教育機関ではない。

374 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:52 ID:M+FJIEIr0
おいおいお前らが好きなドイツに似てていいじゃないか
ほんと東京新聞はごみ

375 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:57 ID:Mp+0unGZ0
小泉、安倍路線になってから異常な過剰反応を示すマスコミ多過ぎ。
何に怯えてるんだか・・・

376 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:58 ID:F4HOaGaJ0
現代戦が一朝一夕の徴兵制で務まるかボケが。


377 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:07:59 ID:zqoJdeKj0
戦争はマジ近い。おまえら若者は徴兵されるから可哀想だ。

378 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:04 ID:yf+bEAw+0

老人大国日本はドイツ並に「介護か予備役」に賛成です。

379 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:05 ID:bzBF3g9r0
>>345
強制ボランティア≠ボランティア

だから怒られません。

380 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:26 ID:8Lq/io3o0
>>351
国内に潜入した北朝鮮ゲリラを包囲・捕捉するのに、韓国軍は10万人強の戦力を
投入したんだけどね。それでも民間人がゲリラの犠牲になってる。

日本で拉致事件が起きてるのに、日本は関係ないはおかしい。

381 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:30 ID:4/an5FMr0
ベトナム戦争で自国民をアホほど送り込んでアメリカ経済が
ガタガタになったのを知らんのか。徴兵制賛美者は。

382 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:40 ID:Wxd03dVC0
徴兵制って
費用対効果考えたら、強制徴兵ほど高いものはないのになw

383 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:08:45 ID:nSQ7HxXj0
今の日本の状況で
徴兵を言う奴は右・左関係なくタダのバカか無知
ニートを徴兵しろと言っている奴が居るが
なんでニートを税金で食わせないといけないんだ
軍隊はリハビリ施設じゃないぞ

384 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:09:07 ID:r5Mj5/8b0
派遣問題だって、新聞社らは派遣やフリーを糞みたいな値段で雇ったりしてるんだろ

385 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:09:21 ID:TaYmclNx0
徴兵制で
国のために死ねるんだから
徴兵に賛成しないニートは明らかにおかしい

愛国者でなく売国奴の疑いがある

386 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:09:25 ID:MmkFf6GC0
>>344
いくら年寄りの飛行機でも
日本海上で飛んでくれるだけで十分抑止になるのにな
対空じゃなくて工作船とか

とにかくアベンジャー! 。・゚・(ノД`)・゚・。

387 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:09:32 ID:dgvcxkjjO
>>364
仕方が無い。国民のバランスが取れるまで70歳以上の医療保険は無しな

388 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:10:24 ID:ll0R+eGv0
災害が起きても命を投げ出すことなく、隊員の命を優先して
荒天時には復旧活動もせずにいた自衛隊。

駆り出されるのは常に庶民なのである。

ナホトカ号沈没重油流出で、荒波のため傍観する自衛隊員を尻目に
ひっきりなしに悪天候の下、バケツで重油をかき集めていたのは他でもない、地元の一般市民である。

ボランティアも多く訪れたが、その中に休暇を取ってまで
駆けつけた公務員は皆無。

北海道のトンネル岩盤崩落事故でも、隊員の命を優先して
巨岩の前で傍観する自衛隊。

政府は、一般市民にどんなボランティアをさせるつもりなのだろうか?

389 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:10:30 ID:YoipLqXS0
徴兵をのたまう奴らは、嫌悪感を煽ろうとしている左翼。

390 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:10:32 ID:HCSEp1Bd0
>>375
人間にとっての最大の恐怖は「分からないこと」で、
変化についていけない人間にとって、理解出来ない未来の社会は、恐怖そのもの。

10時間労働なんて地獄のようだ by 黄金時代のドイツ映画 メトロポリスより

391 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:10:36 ID:nX4cRczWO
日本の場合、徴兵制など無意味。
 マスゴミの人間は軍事知識皆無の馬鹿なのか?
 昔、スイスが非武装なんて言ってたアホなみだな

392 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:10:51 ID:f08ebE2w0
>>359
空自の基地に直接殴りこみかけられたらヤバイかもよ。
うちの県の基地はどう見てもそんな破壊活動受けたらひとたまりも無いような雰囲気。
そんなことある分けないし想像したことも無いってな感じ。

393 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:11:15 ID:qmUvfl5a0
>>383
あほか。
軍隊は戦前からろくでなしの更正施設だぞ。
ひきこもりの高齢ニートを強制徴兵しろ。
ひきこもりニートを自衛隊にぶち込め。
ひきこもりニートを社会から隔離しろ。

394 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:11:19 ID:DV9aHuev0
もはや現代では軍隊に教育機関としての機能はないというが、実際には文革後の中国で
荒廃した若者の心を矯正するため、「軍隊は人民の学校」というスローガンで若者を軍隊
に送り込むことを奨励したこともあるのだがな。

そのような極端な例以外でも、徴兵制のある国はどこでも軍に入ることが成人への通過儀礼
として立派に教育機関としての機能を果たしているわけだが。

395 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:11:50 ID:r5Mj5/8b0
何もないところから火をつける手腕は健在だな

396 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:11:52 ID:nSQ7HxXj0
>>367
日本はパイロットが少ない
幾ら戦闘機・攻撃機があってもパイロットの絶対数が少ない



397 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:11:52 ID:iyvHENjeO
糞ガキを強制的に調教できるのはいいな。
ボランティア拒否したら刑務所行きか罰金で。


398 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:12:01 ID:qnzzongv0
>>389
同意。感情的に反対しづらい例を出してきているように思う。

399 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:12:09 ID:4/an5FMr0
>>394
共産主義者は中国に行けば?


400 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:12:19 ID:8Lq/io3o0
>>381
徴兵制と関係ない。
大体アメリカが徴兵制を廃止したのはベトナム戦争中だ。
当時は冷戦時代の真っ只中で、軍事費が予算に占める割合が元々高かった。

401 :www.<`∀´>.horuhoru.co.kr:2006/10/05(木) 11:12:29 ID:L6Beefdc0

馬鹿新聞だな。

 昔の語源と、現在使う意味と違ってる言葉はいくらでもあるだろう。
いま時ボランティアを「自由意志」という意味で使う奴はいない。

例えば、「昼にカレーかラーメン、どっちを食うかはオレの自由意志だ」と言う奴はいても、
「昼にカレーかラーメン、どっちを食うかはオレのボランティアだ」と言う奴はいない。
昔の語源と今使われてる意味と異なる言葉はいくらでもある。

 今ボランティアは”自由意志”と言う意味でなく”社会貢献”という意味で使われてるだろう。
こんな小学生でもわかることを、いい年した新聞社のおっさん共がわからんなんぞ、本当に馬鹿新聞だな。
ましてやボランティアを徴兵令に結びつけるなんぞ、「歪曲報道もここに極まれり」、だ。 こんな記事書くと馬鹿呼ばわりされることさえも気付かんのだろうな。




402 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:12:34 ID:j/lMpOYJ0
>>380
韓国軍の実戦でのヘタレ具合は異常だよ。今も昔も。
ベトコンのいない村で大ハッスルしてた人間が軍部の上層にいる彼らに 満足にゲリラ戦を戦う精神力はない。

403 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:12:51 ID:YmHS4EET0
東京新聞は安倍内閣を虫眼鏡でしか見られないんだな

404 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:13:06 ID:Nm5wtJQ80
>>397
自分に子供が出来たらどう思うの?


405 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:13:25 ID:YoipLqXS0
>>392
徴兵制の前にまず情報機関だよな。
JCIA早くしろ

406 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:13:28 ID:TaYmclNx0
自分の国は自分で守る
当たり前のことじゃん

徴兵制にして防衛の意識を高めることに
異議を挟むほうがおかしい

407 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:13:37 ID:LjxdOjA30
さすが頭狂新聞w いまどき徴兵してどんなメリットがあるんだよw馬鹿だなw

408 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:14:08 ID:ll0R+eGv0
徴兵制度導入によってもたらされるアメとムチ

・免税措置

消費税増税により圧迫させた後の解放感を
これにて実現させようとする非常に危険な手法。

409 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:14:17 ID:HCSEp1Bd0
>>394
その例は、あまりピンと来ないんだが。

>>396
いや、単純に兵器だけの話だからね。
総合的な話するとキリが無いから、的絞ってるんよ。

410 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:14:40 ID:s37Xn0yt0
ただで働かせるって、統一教会と同じ発想だな

411 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:14:47 ID:cZSa7Nkv0
世の中糞面白くもないから、
早く戦争始めてくれ。
俺は60才だから年金貰ってテレビ見て応援してるから、
負けないでしっかりやるんだぞ。
お国のためなんだからな。
本当は俺も行きたいんだが、何せ歳だからな。


412 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:00 ID:nSQ7HxXj0
>>394
その立派になった人が日本に犯罪しに来るんですかそうですか


413 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:29 ID:qmUvfl5a0
>>407
ひきこもりニートを自衛隊にぶち込むことでひきこもりニートがいなくなるぞ。
ひきこもりニートを鉄拳制裁で叩き直せ!!

414 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:45 ID:8Lq/io3o0
>>402
アメリカ・南ベトナム軍が総出で南ベトナム開放戦線を駆逐できなかった事例もある。
韓国軍の技量が他国に比べて異常に低いという根拠もない。
現在でもイラクでのゲリラ、最近ではレバノン軍に苦戦したイスラエル軍がある。

イスラエル軍は低能だったのか?

415 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:49 ID:gVUQO0Wg0
>>410
お里が知れるってことか?

416 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:52 ID:dgvcxkjjO
>>392
空自の基地に殴りこみだぁ?
どんな規模で殴り込みに来るんだ?まさかテロリストが一人でバールを持って突撃すんのか?

417 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:15:52 ID:JDNn615H0

>かの核実験を宣言した国

北朝鮮って何でハッキリ言えないのだろう
恐れてるの?


418 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:00 ID:wW14fEFkO
左翼の皆さんが大好きなドイツは強制ボランティアか兵役かの二択ですけどね。

419 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:08 ID:bzBF3g9r0
>>388
>ボランティアも多く訪れたが、その中に休暇を取ってまで
>駆けつけた公務員は皆無。

ナホトカの重油バケツリレーで最初に亡くなったのは高校教員だったが。

>北海道のトンネル岩盤崩落事故でも、隊員の命を優先して
>巨岩の前で傍観する自衛隊。

明らかに全員死亡していると思われる崩落事故で
二次災害を起こしたらそっちの方がバカだ。

420 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:11 ID:XAkcahI+0
安倍にはあまり期待してないが、東京新聞を信用するほど馬鹿ではない

421 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:17 ID:j/lMpOYJ0
ガキに格闘技を教えると喧嘩で使うようになるのと一緒で
DQNを自衛隊で鍛えなおすのは危険だ

422 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:26 ID:YoipLqXS0
>>396
だから、徴兵制で金つかうよりもパイロットの
育成だろ

423 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:16:55 ID:HCSEp1Bd0
>>405
細かいツッコミで申し訳ないが、
CIAは対外工作機関なので、国内のテロ情報収集とは業務が違うよ。
作るならNSAやFBIでは?

424 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:04 ID:F6TSf2G80


    高給を出して民間軍事会社を雇うより、徴兵の方が効率がいいだろう。




425 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:07 ID:7OpvYcGC0
無理にプロバガンダやろうとしている新聞社のほうがよっぽど・・・

426 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:24 ID:4/an5FMr0
>>400
関係大有りだよ。 
アメリカの80年代の荒廃はベトナム戦争の後遺症
以外の何物でもない。
その経験から移民を前線に送って自国民を保護する政策に
転換したんだろ。

427 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:17:26 ID:TaYmclNx0
>>410
タダで働かせるとか
言ってるからダメなんだよ

損得無しに国に奉仕し、他人に奉仕する
そして国のために命をささげられる

これが「美しい国」に繋がるんだよ

428 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:31 ID:r5Mj5/8b0
ボランティア義務化は左翼思想だな

429 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:46 ID:djw2FuAm0
おまえらが安倍ちゃんを愛しているほど安倍ちゃんはおまえらを愛していない。

おまえらは安倍ちゃんにとって、朝鮮半島奪取するためのただの道具。

地獄の入隊訓練受けたあと、朝鮮半島に突撃して「ママー」言いながら死んで恋や。

おまえらの死体を踏み越えて、安倍ちゃんが朝鮮の21世紀初総統として上陸する。

430 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:17:58 ID:5ROH5w850
>>397
ただでさえ、刑務所満杯なのにw
履歴にボランティア拒否の事実を残るようにすればいいだけ。
企業も採用段階で、考えるだろ。
少しは頭使えw


431 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:21 ID:ll0R+eGv0
今夏の西日本各地の水害でも、
自衛隊員はモタモタとスコップで土掘り。

こういう時のための自衛隊なんだから
もっと働かないとね。税金でメシ食ってんだから!

432 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:22 ID:56dNGwIx0

●「少子化時における国防要員の確保」という名目で、

徴兵制の研究が政府内部で既に始まっていると、ここ2年ぐらいで40回ほど書き込んできたが、

その都度同じようなバカ投稿レス(=徴兵なんてありえん)がついてきた。

しかし、ようやくそれは本当だったということを実感して貰えるだろ?
いまだにボケてるバカもいるようだが。

おれは親族に政府関係者がいるからな。

もう一度言うぞ、●「少子化時における国防要員の確保」という名目でだ。
そろそろその名目すら不要になってきたということだ。

433 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:29 ID:Ue3iuA0g0
>>426
徴兵制と関係ねえよ。

434 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:29 ID:cZSa7Nkv0
徴兵か増税かを国民投票で選ぶということになるらしい。
徴兵か増税かを国民投票で選ぶということになるらしい。
徴兵か増税かを国民投票で選ぶということになるらしい。

435 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:33 ID:u+hs0vqT0
>>359
いやぁ、最近の中国の軍備はあなどれんよ
>>367
対地攻撃機だと侵略がどーのこーの言う自称市民団体がいるんだよ
そのせいか知らんが無誘導爆弾しか使えないんじゃなかったっけ?
>>386
不審船相手ならガンシップでいいじゃん
つーかガンシップ欲しい

436 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:47 ID:YoipLqXS0
>>423
指摘トンクス

437 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:48 ID:ag6HejGu0
そもそも、義務教育も国家の戦士をつくるっつう意味からすれば徴兵制みたいなもんか。





え?核ミサイル??

438 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:18:51 ID:sdpT448l0
いやでもボランティア義務化は愚策だろ

やる気の無い奴
やる気しかない奴
どっちも現場では役立たず

一番邪魔なのは「理念・理想を山ほど抱えて現場に乗り込み人の話を聞かない奴」

439 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:19:12 ID:bzBF3g9r0
>>393
ロクデナシは除隊した後も犯罪を犯したりとお忙しいらしいがな。

>>427
奴隷根性を養わせるようにしか聞こえないし
競争して成功した人に対価があるのは当然と
格差社会を肯定する発言と矛盾するように思える。

440 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:19:23 ID:BtH6fV2JO
>>388
現場は動きたくても、指揮官がNO!と言ったら動けないのが部隊。
指揮官は、自分の判断で部下を殺すことになると、責任を取らなければならないから、安全策。
各人を勝手に行動させたら、動くやつも沢山いるだろうが、効率も悪く、危険。
統制のもとで動いている組織ってのはそんなもんだ。

441 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:19:34 ID:cnCY2RCi0

ニートだけ徴兵させればイイじゃん。ちゃんと働いてる人は免除だったら賛成!

442 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:19:41 ID:8Lq/io3o0
>>426
文化的荒廃と不況は別だろうに。
それと徴兵制の問題じゃなくて、ベトナム戦の長期化・戦費高騰の問題でしょ、それ。

443 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:03 ID:00Y1qDyH0
>>392
有事の基地警備など後方支援用に予備自衛官という物がある。

444 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:04 ID:r5Mj5/8b0
アメリカでやってる、子供への懲罰がわりのボランティアは徴兵制だったのか

445 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:06 ID:RQ4I4Elz0
ボランティア義務化wwww

英語がわかる奴はいないのかよ?>東京新聞

446 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:28 ID:ll0R+eGv0
>>440
目の前の市民は危険と直面しているのに声もかけずにか。

447 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:43 ID:F6TSf2G80
>>432
ソースは民明書房っすか?

448 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:56 ID:j/lMpOYJ0
>>414
>>韓国軍の技量が他国に比べて異常に低いという根拠もない。
ベトナム側の戦史を調べてみてくんさい。タイガー部隊はベトコンのいい獲物だったのよ。
ブービートラップに簡単に引っかかる、すぐ離散する、戦況を読まない等々
一般のベトナム人には恐怖の的でしたが。。。

449 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:20:56 ID:dgvcxkjjO
>>414
対ゲリラ戦はまた別だからな
敵国に攻め入らない限り、ゲリラの驚異なんぞ暴力団以下だぞ
テロリストと変わらん。戦略的に大きな被害は出せん
敵国ならもっと簡単だ。住民全員皆殺しにすれば良いんだからな
まあ、それは国際法で出来ないが
別に日本が敵国に攻め入る訳じゃないだろ

450 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:21:28 ID:tbJnSU460

徴兵制度で
イラン、イラク
国後、エトロフ派兵。


451 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:21:32 ID:D93mVGP90
>>432
内容の真偽はともかく
書き方が馬鹿っぽいのが原因だろ

452 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:21:34 ID:DzsKg2NB0
もう新聞とかなくなっちゃえばいいのに

453 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:21:38 ID:ahqnjIah0
ニテネ〜

454 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:21:59 ID:bzBF3g9r0
>>444
あの強制社会奉仕活動はvolunteerと言われているのか?

455 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:22:12 ID:B0z3skLQ0
【社会】国公立大を9月入学に 「義務的」ボランティア安倍政権で検討[08/31]
1 :原子心母φ ★ :2006/08/31(木) 05:33:21  

 安倍晋三官房長官は30日、首相に就任した場合に政権公約の柱として掲げる「教育再生」の一環として、国
公立大学の入学時期を現在の4月から9月に変更し、高校卒業から大学入学までの間にボランティア活動に携わ
ることを義務付ける教育改革案の検討を始めた。若者の社会貢献を促すとともに、入学時期を欧米と同様に9月
として学生が留学したり、留学生が国公立大学に入復学しやすい環境を整備する狙いがある。
 安倍氏は、首相の私的諮問機関として「教育改革推進会議(仮称)」を10月にも設置。同会議メンバーの関
係閣僚や有識者に具体案の取りまとめを求める考えだ。教育担当の首相補佐官も任命し、半年以内に改革案骨子
や実施スケジュールを固めたい意向。
(共同) (2006年08月31日 02時11分)
ソース:http://www.chunichi.co.jp/flash/2006083001005554.html

406 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 08:01:08 ID:tja+rD3H0
もともと右派は放置でも安倍支持。
安倍の狙いは、左が多い知識人を、「留学云々」でうまく騙して取り込むということ。
留学生受け入れの便宜が目的でなく、その裏にある徴兵制が目的。

645 :名無しさん@6周年:2006/08/31(木) 09:50:04 ID:CJ/qaFuA0
ボランティア(強制の時点で自己矛盾だが)なんて言い方は子供だましもいいとこ。
義務的な社会奉仕はまさに欧州などで徴兵制のあるとこの
徴兵拒否者や徴兵代替制度の典型的メニューじゃねえかよ・・・

456 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:22:19 ID:cmK82PGf0
ニートはどっかの工場よりもアメリカ軍へ派遣請負に出したほうがいいな。

457 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:22:31 ID:r5Mj5/8b0
記者の空想、妄想だからな
それもわざとのなw

458 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:22:38 ID:YoipLqXS0
>>435
イージスも持ってない海軍など
空母があっても単なる標的に過ぎないよ

459 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:22:49 ID:5ROH5w850
>>427
東亜+で半島の連中にも言ったが、政治の世界でことさら美醜を強調するのは愚鈍。
安倍が無能かどうかはこれからの政策で決めるが、あまり「美しい国」を連発してほしくはないなw

安倍氏が言ったわけでもないのに、徴農の話題が出ると、純正ウヨサヨと工作員がわらわら
湧くのは笑える。

460 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:03 ID:cDEXVEk80
徴農されれば
仕事がもらえるんですね?

461 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:04 ID:qmUvfl5a0
>>449
対テロ戦争を忘れているぞ。
これからの時代は、対テロ戦争だ。
そして、対テロ戦争では、大量の兵員を必要とする。

現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ

462 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:10 ID:wfDP5fU90
世界中で戦争しまくってるアメリカですらベトナム戦争後に徴兵制を廃止してますが何か?

463 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:12 ID:p/kYLj5k0
>>411
しばらくゆっくりしたら何かやった方が良いのでは?
いまどきのマトモな60歳は引退しても元気に働き、社会貢献を考えてる人が
多いですよ。

ウザい団塊親父に一日中家になんか居られたら、
そのうち家族に疎まれ熟年離婚で捨てられるのがオチですw。


464 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:49 ID:6xmpO3B40
>>445
>ボランティア義務化wwww
>英語がわかる奴はいないのかよ?>東京新聞

最初に言い出したのは安倍晋三
著書「美しい国へ」に載ってる

465 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:49 ID:HCSEp1Bd0
>>416
ワラタwww

>>435
無誘導?まさか。
無線誘導と有線誘導とレーザー誘導持ってるよ。
演習でもレーザー誘導やってたし。
自粛しているのは延焼効果(一般人の被害も大きくなりそうな兵器)や破壊力の大きい爆弾では?

>>436
ういー

466 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:23:58 ID:ll0R+eGv0
大体、自衛隊なんて免許欲しさにDQNが入る所だろ。

利益を省みずに世のため人のために身を投げ出す奉仕の精神が「ボランティア」だ。

ボランティア精神の微塵も無いやつに
貢献させたところで、それは奉仕でもなんでもない。
強制労働である。罰な。

467 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:29 ID:hr9IpgsT0
もう徴兵制のコストパフォーマンスについてなんど叫べばいいのだろう。
中国や韓国のような人間の価値が低い国ならイザ知らず。

468 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:33 ID:bzBF3g9r0
>>459
ブレーンの稲田と山谷が発言しているから。

>>460
無給だろうがな。

>>460
経済活動に従事したいと考えているだけだろ。
社会貢献とはちょっと違う。

469 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:38 ID:13Mtd4Nm0
おいおまいら、>>1の(中略)になってる部分の方がメインで
ボランティアの本質に関する実にまっとうな議論が並んでるぞ。

ひどいスレの立て方をしたもんだ。

470 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:42 ID:tbJnSU460
志願兵が
多いから?

471 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:42 ID:SxPtodZG0
昨日だかの取ってつけたような中日の記事といい、
支持不支持は別にして、馬鹿が作ってるだろ?このブン屋ども

472 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:24:53 ID:qqMxFL4q0
ボランティア強制ってただで労働力を確保したいトヨタとかの差し金か?
偽造請負が叩かれたから、今度はただでってことか。

473 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:25:02 ID:LVgFSuTr0
公教育は必要だと思うんだよ。それがボランティアになるか徴兵制になるかの違い。
どっちも最終的には「ボランティア」っていう個人の宣言だしな。


ただ、ボランティアが徴兵制になるわけがない。そんな練度の低い軍隊イラネ。

474 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:25:17 ID:ZwQt06LzO
わざわざ、ヘタレやバカを税金かけて兵士にするなどムダ。ということがわからんのか?東京珍聞。徴兵するぐらいなら対地ミサイルや巡航ミサイルや核武装したほうが安上がりだわ。

475 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:25:38 ID:Ue3iuA0g0
>>462
また嘘吐きが。

停止してるだけ。
イラク戦争でも民主党が復活を提案したりしたぞ。
一部の人間だけ国防の義務を負うんではなく、
国民全員が負うべきだと考えるのが世界的に見ると左巻き。
この国は珍妙な例外だな。

476 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:25:59 ID:PduD9Thx0
まず、国会議員になるには、2年間の無給奉仕活動を義務づけろよww

477 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:25:59 ID:ST9ZsOpY0
安部に任せていたら、また昔の日本に戻るだけだな。
やはり保守思想は失敗を繰り返すだけで、人間としての進化が望めない。

478 :Dr.Hwang ◆EzKokjqH2U :2006/10/05(木) 11:26:23 ID:GKUhQrgP0
>>1
こんな馬鹿記事ばっかり書いてると簡単にパージされるぞw

479 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:26:41 ID:8Lq/io3o0
>>467
東欧諸国や北欧諸国の人間の価値は低いんか。


480 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:26:52 ID:HCSEp1Bd0
>>478
また懐かしい単語を。

481 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:26:57 ID:5VyToCEp0
徴兵とボランティアは無関係だな。

徴兵の軍は弱いってのは現代の定説。

第1、2〜3年の徴兵期間じゃ近代兵器の習熟は無理。

日本の自衛官が「高齢化」してるのは専門性が高いから。

ほんの数ヶ月の訓練で前線に行っていた時代とは違うからなw




482 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:27:13 ID:f08ebE2w0
>>405それも確かに。

>>416
基地の占拠ないし破壊が出来るぐらいの数。例えばって話なんだけどさ。
ゲート突破、周囲の畑や雑木林からの侵入とか、本気で武装してきたらと思うと。
装備に関して劣る国が日本とやり合うためにはこの方が確実じゃないかな?

そういう破壊活動があることも意識して常日頃緊張感をもっていればそれでいいんだけど。

>>443知らなかった。dクス



483 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:27:27 ID:6zrgfWbV0
似てるのはお前、お前の新聞!

484 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:27:47 ID:D8QLKPJmO
どこかの誰かが兵隊になって
殺し合えば良いって感じですかね

485 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:27:59 ID:4/an5FMr0
>>479
少なくとも日本より低いだろ。
向こうは月十万円弱で暮らしてるような奴がごろごろいる。

486 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:28:32 ID:qnzzongv0
>>477
そうかなぁ……

487 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:28:53 ID:qnzzongv0
>>480
パージが懐かしい、って何歳だよw

488 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:28:53 ID:qmUvfl5a0
>>481
対テロ戦争を忘れているぞ。
これからの時代は、対テロ戦争だ。
そして、対テロ戦争では、大量の兵員を必要とする。

現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ

489 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:02 ID:M0Fs7BCY0
ボランティアを奨励している欧米は
徴兵制ではないんだが・・・・


490 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:09 ID:r5Mj5/8b0
左翼って徴兵制好きだな

491 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:21 ID:wfDP5fU90
>>475
徴兵の復活には軍も反対している。
士気も練度も低い徴兵では役立たずどころか邪魔なんだろう。

廃止は間違いだった。今は反省している。



492 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:22 ID:z+r7Q/qHO
まあ徴兵制が時代遅れというのは必ずしも当たらないんだな。
昨今の廃止の流れはしばしば軍事技術の発達で説明されるが、欧州の議論を
みれば冷戦集結・連合化による大規模動員が必要とされる可能性の低下や、
リベラライズの影響によるところが大きいと思われる。
勿論技術革新を含めた重層的な要因のあらばこそ一大潮流をなしているとも
言えるのだが、一方で主要因の可逆性もまた見過ごすわけにはいかんのよ。
まあ目下割と日本と似た条件下にある英国(歴史的に見れば植民地という
決定的な違いはあるが)の過去現在における姿勢を鑑みれば、日本が徴兵制
を必要とする可能性は限りなく低いし、またその時は日本終了数瞬前である
可能性がかなり高いのではないか。

てか何のはなし?ボランティアもどき云々じゃなかったん?(´・ω・`)

493 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:39 ID:wY5shS1T0
>>480
レッドパージ?

レスしてる奴は一体何歳なんだ?
まさか墓場の中からじゃないだろ?w

494 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:48 ID:8Lq/io3o0
>>485
失業保険が充実してるから。
日本にだって生活保障を受けて生活してる人なんてゴロゴロいるでしょ。

495 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:29:53 ID:HCSEp1Bd0
>>487
「その時代」には生まれてないがねw
懐かしいと言うことは分かる。

496 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:30:08 ID:qnzzongv0
>>488
>>現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ
仮想敵国があったほうが議論しやすいじゃないですか。
どこでも戦場だ! とりわけ東京はいますぐにでも戦場だ!

はなかなか理解してもらえないと思う。

497 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:30:16 ID:ROpIRtekO
ボランティア強制とかどれだけ頭悪いんだよ
強制される時点でボランティアじゃねえよ
徴兵云々はともかく安倍が糞野郎か大馬鹿なのはガチ

498 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:30:21 ID:hr9IpgsT0
徴兵制とか本気で言ってるのな。

まぁ日本の経済が途上国並みに落ちて、
朝鮮人が責めてきたらあるかもね。

499 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:30:50 ID:YVdK2sXT0
何いってんだ? これ?

ボランティア義務化政策は反対だがそれと徴兵制に結びつけるなんて
目が点だ

500 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:10 ID:6EuPgYoN0
>>489
奨励と義務は違う。

ボランティア義務化はバカ。それってボランティアじゃないじゃん・・・


501 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:46 ID:qmUvfl5a0
>>496
あほか。
対テロ戦争に国境はない。
お前は、9.11テロを忘れたのか?

502 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:47 ID:ST9ZsOpY0
隣国と対立、愛国心教育、軍備拡大、憲法改変ときたら、徴兵制は免れまい。

503 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:50 ID:dUhtz0hT0
またこじつけか

504 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:51 ID:D/eV9elU0
なんか、たたき方が必死だな。
新聞各社はここまで頭が悪かったのかと再認識させられる。
結論あり気の論調なんてきょう日売れませんよ。


ところで、K.Y.って誰だ みたいなね

505 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:51 ID:nSQ7HxXj0
徴兵しても有事の際は精神がやられる奴が続出するからな
軍全体の士気の低下に繋がるし
一人の失敗で部隊が壊滅的被害を受ける可能性もある

506 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:31:58 ID:bzBF3g9r0
>>478
バカにする前に全文を読もうね。

507 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:32:10 ID:qnzzongv0
>>490
反論封じでしょう。
左翼、だとはいいたかないですが、日本の戦後左翼ってのはほとほと議論が嫌いなんですな。

508 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:32:13 ID:r5Mj5/8b0
対テロ戦争云々とか言う前によ
警察がどんどん発砲できるように世論をまとめた方が早い

509 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:32:22 ID:wY5shS1T0
>>491
だよな。

麻薬とが使われるのは決まって徴兵の軍。
士気も低いし破壊活動も。

チョンやイスラムの側から日本軍に敵対w



510 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:32:37 ID:HCSEp1Bd0
>>493
ははw
まあ、クリントン政権とは関係深い立場で。

511 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:07 ID:8Lq/io3o0
>>499
例えばドイツでは徴兵拒否したものは強制的にボランティア活動に従事することが
法律で定められてる。
関係性がないとはいえないし、この制度はドイツでは歓迎されてる。
とくに福祉業界で。

512 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:13 ID:pgOmoWqA0
【ポスト小泉】 安倍氏 「大学入学を9月にし、4月〜8月はボランティア活動を」…教育改革案検討★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158336682/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2006/09/16(土) 01:11:22 ID:???0
★安倍官房長官、大学入学時期を9月にし、入学までボランティア活動をさせる改革案検討

・安倍官房長官は14日、自民党本部で講演し、総裁選の公約に掲げている「教育再生」に
 関連して、大学の入学時期を9月にし、入学までの間、学生にボランティア活動をさせる
 改革案を検討していることを明らかにした。

 安倍長官は「(例えば)大学の入学を世界のだいたいの各国にあわせて9月にする。
 そうすると4月から9月の間には例えばボランティア活動をやってもらうことも考えていく
 必要がある」と述べた。
 さらに安倍長官は、「教育の専門家、国際的な高い見識を持った方々に議論して
 いただく必要がある」と述べ、総理直属の有識者会議を設け、教員免許の更新制度
 導入などとあわせて、法改正を含めた改革案を検討していく考えを示した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20060914/20060914-00000823-fnn-pol.html

※関連スレ
・【政治】 "「徴農」でニート解決、ボランティア必修、ジェンフリ&自虐歴史教育見直し…" 安倍政権の「教育」★18
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158065949/
・【ポスト小泉】 安倍氏 「教育改革、大きな反対があってもやる」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158131247/

513 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:34 ID:BtH6fV2JO
>>446
あなたの気持ちは分かるが、部隊は感情で動くものではないし、上からの命令を効率よく遂行するのが目的。
繰り返すが個人個人の感情で動いてたらきりがないってこと。総合的な任務完遂を目指すのが自衛隊や軍隊だよ。


514 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:36 ID:qnzzongv0
>>501
んー? テロルのばあいは、顕示の意味があるから、国境云々はわかるけど、徴兵制を論じるのであれば、テロルではなく、仮想的手国

515 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:38 ID:UHPw6Xv40
>>475
また嘘吐きが。

民主党が復活を提案?
提案したのは黒人の左派一人じゃねえかw
しかもパフォーマンスのために。

結局採択はおろか相手にもされず。
タカ派の共和党保守派から「冗談もほどほどにしろ」ってつっこまれてオシマイw

516 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:46 ID:PHKygURLO
>>498
稲田や(●●)みたいなのもいるから…

517 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:33:57 ID:YoipLqXS0
有事に備えて下士官の数が
異常に多いのが自衛隊

わざわざ徴兵なんてしないよ

518 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:01 ID:qnzzongv0
>>503
単にそれですな。結論が先にある作文w

そういえば

519 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:10 ID:Mtblu+lS0
>>461
警備の仕事は有るが
錬度が低かったりモラルの低いのを徴兵してやらせると
イラクで起こっているような現地住民とのトラブルの元になり
かえってテロリストの支持者を増やしてしまう


>>468
無給だが衣食住に医療保障
どれだけ無能でも首にはならない
決して体を壊さない労働量

刑務所に準ずるなら労働報奨金も出る。

まあ「逃がさない」為の監視に多額の予算を出すよりは
いくらか金を出して「逃げる気がしない」施設にしたほうが安価


徴農は多額の金をかけた失業対策&福祉事業になるか
「選ばれたニート」しか入れない特権階級になる悪寒


520 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:17 ID:sx5HTmFP0
ボランティア義務化は糞だが
それを徴兵制に結び付ける辺り普通の思考じゃないね。
憲法改正即戦争の社民共産以上だわ。

521 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:38 ID:hj4kTFDNO
なあに、かえって免疫力がつく

522 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:50 ID:A/fPPLoB0
>>435
>そのせいか知らんが無誘導爆弾しか使えないんじゃなかったっけ?
自衛隊にF−2支援戦闘機が使用する赤外線誘導爆弾とJDAMの配備されます。

523 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:56 ID:Wxd03dVC0
海に四方を囲まれた日本には陸軍は最低限度の人数でよい
しかも今の兵器は高度な知識と技術が必要である

徴兵制なんて時代に逆行だな

524 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:34:58 ID:rRHB/UWv0
フランスもロシアもイタリアも保守政権下で志願制へ移行
ドイツも既に8割方志願制であり
切民党メンケル政権下で完全志願制へ移行が議論されてる

保守政権では志願制が主流、フランスはシラク政権下で志願制へ移行
イタリーではベルルスコーニが徴兵制を廃止した

世界的には中立指向の強い国が徴兵制を採択する
中立、独立指向を止めれば徴兵制は要らない


世界の兵役状況

アメリカ・・・志願 イギリス・・志願 フランス・・志願 オランダ・・志願
スペイン・・志願 ルクセンブルグ・・志願 イタリア・・・・志願 インド・・・・・志願
ロシア・・・・志願

ドイツ・・・・徴兵 スイス・・・・徴兵 スウェーデン・・徴兵 ノルウェー・・徴兵 デンマーク・・徴兵
フィンランド・・徴兵 ポーランド・・徴兵 エジプト・・・・徴兵 メキシコ・・・・短期徴兵・志願併用
韓国・・・・・徴兵 北朝鮮・・・徴兵 台湾・・・徴兵 中国・・・・・徴兵 イスラエル・・・徴兵
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/index.html
http://j.people.com.cn/2001/10/24/jp20011024_10633.html

525 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:07 ID:M0Fs7BCY0
>>500
義務の是非は別にして、ボランティアは元々、
兵役代わりの罰則だった。自由意志による
参加ではなかったりする。
なので十分にボランティアだよ。


526 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:15 ID:Ue3iuA0g0
>>515
ちゃんと提案したんだろ。
どこが嘘なの?


527 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:17 ID:kf/McH7R0
都立校にはいると公務員にただ働き強制させられんのか

528 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:18 ID:ll0R+eGv0
徴兵制導入する前に
服役中の囚人どもを労力として活用しろ。
土木作業、休憩3時間 12時間労働@day

529 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:32 ID:r5Mj5/8b0
銃の扱いを学んでおくのは悪くないのか

530 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:45 ID:nSQ7HxXj0
徴農はニートではなく若者全員を対象にしていると
稲田のバカが言っていたぞ

531 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:48 ID:nX4cRczWO
>476
すごくいい提案だな

532 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:35:52 ID:4/an5FMr0
>>524
日本は別に中立思考じゃないからw
どっちかといえば隷属思考w

533 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:36:11 ID:cDEXVEk80
自衛隊の正規軍は25万、予備も6万程度しかいない
戦争になったら間違いなく徴兵が必要だ

534 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:36:36 ID:pWpw2z0sO
ボランティアの兵士なんていざとなったら逃げて
軍が成り立たないだろw
とんでもないこじつけ。
最近のメディアはなんでもありだな…


535 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:37:05 ID:HCSEp1Bd0
>>523
実際のところ、陸自の主力が戦車から装甲車(機動力重視)に移って来ているからなぁ・・・・。
その割には歩兵のHDや武器が全然進化しないんで、とても歪に見えるんだが。

536 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:37:29 ID:qnzzongv0
>>525
へぇ。
wikiを見て判った。

537 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:37:30 ID:93ump7Ma0
雑誌LEONで「チョイ農」特集を組めば、勘違いしたオヤジ達が鍬や鎌を持って
農村に向かうと予想。

538 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:37:42 ID:bzBF3g9r0
>>509
本文中でも「強制的に奉仕活動やらされるとやる気がない〜」
「介護施設では虐待をするかも」という指摘がなされている。

>>510
>決して体を壊さない労働量

そんなわけねえだろ。農家で体を壊さない人はいないってか?

>刑務所に準ずるなら労働報奨金も出る。

強制的にやらされるのにそんなのあてにできるか?

>>520
稲田や山谷が「徴農」なんて発言したからだろ。

539 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:37:59 ID:LVgFSuTr0
>>476
まちがいなく労働者の代表は国会議員になれないな。
すげー勢いでプロ市民が増える。

540 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:38:10 ID:qnzzongv0
デブは兵にはなれんぞ。デブ、デブ、デブ。

541 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:38:14 ID:ll0R+eGv0
>>527
公務員は今、みなデスクワークしたがっていて
あーだこーだ理由付けて予算を捻出していますよ。

で、発言力のない学生にやらせる、と。

モノが欲しくなると、いつもの自演でトラブル騒ぎやるでしょ?
市民の個人情報流出→セキュリティ対策予算とか。

542 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:38:22 ID:wfDP5fU90
地殻の大変動でも起こってシナと地続きになったら徴兵制もあり得るか?

100万年後くらいかな。

543 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:38:36 ID:nSQ7HxXj0
>>533
んで徴兵された連中は何処で戦うんだ
浮き輪を付けて海で戦えというのかい

>>535
アレもこれも出来るほど予算は潤沢にはありません

544 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:38:59 ID:r5Mj5/8b0
若い泥棒はホフク前進で家宅に侵入してくるかもしれないな

545 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:00 ID:AUzmXzb50
軍拡するにしても徴兵はありえんだろってのをサヨクどもはいつになったら理解するんだ?

546 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:12 ID:Mtblu+lS0
>>523
1 安価に大量生産出来る
2 素人でもすぐに使えるようになる
3 現行兵器と戦える性能
を満たす新兵器が有れば徴兵制も…

ゲルググ(学徒兵を乗せるぐらい作っていたし)とか


>>528
監視する公務員の人件費を考えると赤字です…

547 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:16 ID:HCSEp1Bd0
>>538
俺に言われても困るw

548 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:21 ID:h4x9Salr0
手始めに、公務員採用内定者からボランティアをやらせるべきです。

549 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:32 ID:n5gxazKY0
おれが福山まさはるに似ているぐらい
似ているね

550 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:39:39 ID:5ROH5w850
>>540
みんな肥満児ばかりになりそうだから、そういうのはやめとけw

551 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:00 ID:LSsb3TTd0
>頭に浮かんだのが、かの核実験を宣言した国。

どうして、徴兵制のお隣さんが浮かばないんだぜ?

552 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:10 ID:vCh0UNpu0
>>533
無人兵器の時代だよ

人が戦争は過去の遺物w



553 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:17 ID:bzBF3g9r0
>>525
>ボランティアは元々、兵役代わりの罰則だった。

おいおい、ドイツの徴兵忌避のそれは「ボランティア」って名前がついてんのかよ。

554 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:17 ID:Wxd03dVC0
>>535
予算がないからねw
それに、歩兵は自衛できりゃOKという建前なんだよな・・・

555 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:20 ID:sAGfkDTl0
費用対効果では徴兵制より最新兵器の購入や組織改変のほうが効果高いような気がする

556 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:29 ID:ST9ZsOpY0
愛国心教育で国民を洗脳すれば、徴兵制導入なんて簡単なことw

557 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:46 ID:QFJ1iKDB0
だから今回の目的は社会的に時間の空白を作って置くことだろうがよ。
あせって徴兵なんてさけんでんじゃねーよ。
んな事もわからない低脳新聞屋はつぶれた方がいいよ。

558 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:40:53 ID:ll0R+eGv0
>>548
それに諸手を挙げて喜んで奉仕活動するのが公務員として本来備わっているべき姿なんだがww

559 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:41:16 ID:8Lq/io3o0
>>543
北朝鮮による拉致は立派なテロ。
拉致事件は護衛艦や戦闘機では防げない。

560 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:41:23 ID:AcVksPXM0
>>96
まあ、古い考え方だな。40代くらいか?

561 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:41:24 ID:ag6HejGu0
現政権に言いがかりをつける中日新聞
かの言論の自由がない国のメディアとどこか似てないか

562 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:41:28 ID:Mtblu+lS0
>>538
>そんなわけねえだろ。農家で体を壊さない人はいないってか?
刑務所の労働は体を壊さぬ軽作業

>強制的にやらされるのにそんなのあてにできるか?
報酬が無いと人間は働かず能率が上がらない

563 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:41:41 ID:5ROH5w850
>>548
公務員の場合、公務の一部を無給にするだけで、ボランティアになりますw
ていうか、どんどん奨励して、歳出削減してほしいなw

564 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:03 ID:HCSEp1Bd0
>>543 >>554
とりあえず、このままだと 1%枠は突破確実だなぁ。

565 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:07 ID:76zs9ZJB0
朝鮮カルトに毒されている政権なんだから、こういう発想になるさ。

566 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:33 ID:G4opRzuL0
>>432
>ここ2年ぐらいで40回ほど書き込んできたが

暇人だなwwwおまけに説得力ゼロwww
実際、徴兵制の研究はやってますよ。ただ、研究と導入は次元の違う話ですよね。
政府関係者の親族にそのへんも含めて訊いてみてくださいww

567 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:37 ID:gvYBbaQG0
よかったな、安倍ファンのおまいら
これで徴農されればとりあえず芋食って命をつなげそうだ

568 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:42 ID:A/fPPLoB0
>>523
日本に陸上戦力が多いほど敵は沢山の航空機による空爆が必要になるのだが、
その航空機、パイロット、弾薬、燃料、訓練費を揃える膨大な負担を強要させて、
侵攻を断念させるために日本に陸上戦力が必要である。

569 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:45 ID:OEru5ChvO
これ以上ほざいたら安倍のほっぺを切り落とす

570 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:42:46 ID:UHPw6Xv40
>>526
アメリカで徴兵制が復活!!!!




って騒いでる阿呆がいるからな。

議員の一人がトンデモな提案しただけなのに、それがさも主流であるかのように騒ぐw

571 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:43:03 ID:NJu4xYrl0
徴兵じゃだめ。

国防に熱意のある者が服務するのが軍隊だな。

危険な仕事でもやりたい人は必ずいる。

消防、警察、・・・

軍隊もその一つ。





572 ::2006/10/05(木) 11:43:22 ID:Ar9X6f4B0
ボランティア 義務化 → 徴兵制 → 北朝鮮

っていくらなんでも論理の飛躍やすりかえが酷すぎないか。

573 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:43:29 ID:M0Fs7BCY0
>>546
現代なら無人兵器を開発するだろうな。
左翼連中はこの事実を無視して、いつも
徴兵論を展開するw


574 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:43:55 ID:5ROH5w850
>>566
>おれは親族に政府関係者がいるからな。
なんて言う、定農にレスすんなよw

575 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:44:17 ID:WfzrrJvk0
>>1
こんな記事書ける時点で全然似てないよw

576 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:44:26 ID:4yVFhAHPO
ネットウヨは徴兵されるといいんざゃない?

577 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:44:37 ID:G4opRzuL0
>>564
1パーセント枠なんて20年前になくなってますがな。

578 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:45:01 ID:3pdFQ00E0
ボランティアと北朝鮮て一番遠い言葉だな・・・

579 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:45:14 ID:ll0R+eGv0
>>577
パーセンテージは減ってるが額は増えてるんだよなw

580 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:45:15 ID:NJu4xYrl0
>>570
徴兵はありえないよな。

徴兵やったらロシア(ソ連)のアフガン戦の二の舞。

イラクなんかじゃ今ごろ全米で暴動。

志願制だからやれてるんだよw




581 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:46:34 ID:4/an5FMr0
>>546
新兵乗せたゲルググはジムにすら負けてたぞw

582 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:46:52 ID:Ue3iuA0g0
>>570
>アメリカで徴兵制が復活!!!!

誰が復活するなんていったんだ。
廃止されてないと言っただけだが。

金持ちの白人も平等に戦場に送れというスローガンを唱えるのは左巻きだというのも
間違ってるとは思わんが。

583 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:46:53 ID:UHPw6Xv40
>>572
秋服→ワンポイント→そういえば右傾化する若者


こんなツイスター記事もあるくらいだぜ?

584 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:46:56 ID:CNWHoxol0
>>572
むしろ志願制だから対チョン戦争では希望者が殺到かとw




585 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:04 ID:pgOmoWqA0
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2006/10/03(火) 16:44:55 ID:???0
★2億8千万円賠償命じる 統一教会霊感商法で最高額

・霊感商法で多額の献金や商品購入を強いられたなどとして、東京都内の資産家の
 女性(68)が統一教会と信者に約5億4000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
 東京地裁は3日、統一教会側に約2億8000万円の支払いを命じた。

 橋本昌純裁判長は「『家系が途絶える』『地獄に行く』など、不安や恐怖心をあおるような
 献金勧誘行為は違法」などと判断した。

 原告側の弁護士によると、統一教会の霊感商法被害をめぐり、個人への賠償を命じた
 判決では過去最高額とみられる。
 判決によると、女性は1991年に統一教会信者の勧誘を受け、03年までの約12年間に
 約2億8000万円を献金したほか、絵画や印鑑などを購入した。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006100301000502


586 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:04 ID:r5Mj5/8b0
甲子園の入場行進→軍靴
こっちのがよっぽど説得力ありそうだがな

587 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:06 ID:SXO+lYwe0
自衛隊への体験入隊を義務付けるべきだね。
学生時代に、体育会系の厳しさを経験してない奴は、あまりにも軟弱過ぎる。
どうしても嫌な奴は、ボランティアか徴農にまわせば良い。
安倍さんには、モヤシっ子撲滅計画を打ち出してほしいね。

588 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:07 ID:Wxd03dVC0
>>568
対空兵器の充実のほうが安上がりかな?

589 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:22 ID:HCSEp1Bd0
>>577
超えたことは無いよぅ?

>>579
それはさすが中曽根と言ったところか・・・・(中曽根が景気浮揚経済振興政策に拘った理由の一つ)

590 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:54 ID:0ub7GaMy0
ボランティアはよくない。
そういうことをするから逆に甘えが増える。
寧ろ逆なんだ。カネをキチンと払えないヤツは
生きる権利がないことを知らしめなければならない。
だからボランティアは禁止しろ。

591 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:47:55 ID:ll0R+eGv0
>>587
まずは不登校のやつらを
強制的に駆り出させるしかないな。

592 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:48:01 ID:JAKutK3Z0
いや全く同じ物だろ
ボランティアの義務化と徴兵は
何が違うの?
無理矢理やらせられることが軍隊か農業かってとこだけじゃん
つか徴兵でも農業をやらされるやつもいるだろ

593 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:48:18 ID:3mWhZrj20
やべえ
ボランティア義務化=徴兵制度
って
どういう論理の飛躍よwwwww
三段論法にすらなってね〜
サヨク記者の論理展開おもろすぎwwwwwwwwwwwwwwwww

594 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:48:21 ID:7hUzlRJ10
>>576
ブサヨは便所掃除とかで任期は2倍なw



595 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 11:48:27 ID:be5CAwOh0
【論説】徴兵制に筋道を付ける小中学校教育義務化 かの核実験を宣言した国とどこか似ていないか

こう置き換えることも可能だな。

596 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:48:49 ID:A/fPPLoB0
>>573
>現代なら無人兵器を開発するだろうな。
建国以来男女徴兵制のイスラエルが
世界に先駆けて最初に無人機(無人兵器)を開発・生産・輸出していましたけどw


597 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:49:28 ID:X0Yaee9LO
命を賭けても守らなければならないものがある
なんて、アジるやつは絶対安全な場所から他人が死ぬのを眺めてるだけ

598 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:49:40 ID:9SY6Zy6K0
>>572
徴兵制を出せば、若いがなびくという、サヨの古い戦略だからなw
少々強引でもそこに結びつけようとする。

だいたい、韓国みたいな国民皆徴兵なんぞやったら、コストばかりかかって非効率的な
軍隊が出来あがってしまうわw

格差が広がっている現在、ほっておいても志願する奴は増える。

599 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:49:44 ID:mSTJglOz0
新聞の中の人はちょっとおかしい

600 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:49:57 ID:ll0R+eGv0
>>592
徴兵でも吹奏楽が上手ければ
楽器弾くだけでおk

吹奏楽の技術を身に付けている奴が勝ち組。
上手くないとダメだけど。

601 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:50:09 ID:ldWzub900
飲酒運転による事故が多発する中、
自社の田島真一記者の無免許飲酒運転事件を知りながら長期間報道せず、
記事では匿名、さらに処分は異動および停職3カ月で済ませた中日新聞、
また彼を身内のコネで入社させ、
かつ今回の事件では幹部として揉み消しを図った
田島暁中日新聞論説主幹および、
コラム「筆洗」での
「キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく」
で知られる田島力東京新聞論説委員に対して抗議する。

詳細は以下を参照のこと
http://www.tanteifile.com/diary/2006/09/17_01/index.html

ご質問・お問い合せ
中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/qa/index.shtml

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/questions/questions.html







602 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:50:30 ID:bzBF3g9r0
>>558
公務員はボランティア経験者が採用されやすい。

603 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:50:42 ID:4LjvgIiB0
「軍隊教育の長所を児童教育に活かそう」という理念で創られたボーイスカウト、ガールスカウトをお先にどうぞ。


604 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:50:48 ID:2M/8BY9U0
「ある女性議員がこう言ったそうな。」って取材源が最近曖昧になってないか?
最近の政治面や経済面の記事が信用できないと思っているのは俺だけか?

605 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:50:59 ID:6EuPgYoN0
>>525
Wiki見ると、ボランティアの語源は「志願兵」だ、って書いてない?
まぁ、wikiが正しいかどうか、っていうのは知らないが・・・。

606 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:07 ID:5Ggi3Y+mO
>>587
むしろ政治家に体験入隊させたい。
特にタイゾー。

607 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:11 ID:8Lq/io3o0
>>592
同意。結局は一緒のことだと思う。
徴兵制は上から押し付けられたものばかりじゃない。
憲法で徴兵制を規定して、国民でその負担を分かち合ってる国もある、と言いたいね。

608 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:14 ID:UHPw6Xv40
>>582
>誰が復活するなんていったんだ。


市民団体と進歩的知識人

609 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:30 ID:NF+emQWr0
>>600
腰抜けだな。

志願制でも役には立たないぞw

610 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:32 ID:HCSEp1Bd0
>>604
取材源は秘匿もしくは曖昧にしても良いって最高裁の判断出たからなぁ。

611 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:35 ID:WlATRJVB0
ネットでも安倍は徴兵制をやろうとしているとか
言ってる奴がいたが
もしかして東京新聞の記者がここでデムパ飛ばしてたのか?

612 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:43 ID:Ue3iuA0g0
>>604
今まで信用できたことがある意味すごい。

613 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:45 ID:ST9ZsOpY0
徴兵制はありえないと言ってる奴は、大きく分けて二つだ。

極右・・・徴兵制導入は目的の一つだが、今徴兵制を出されると右傾化に歯止めがかかる恐れがあるから。
ネトウヨ・・・自衛隊に任せればいい 自分は行きたくない という平和ボケした自己中。

614 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:55 ID:Hzg8SD+G0
"日本ジャーナリスト会議"の命令で書いてるだけだろw(東京新聞)

615 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:51:58 ID:hs3tQ3590
つか今日本でボランティアしない世代って
30〜40代の男だろ。そいつらにやらせろ

616 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:52:26 ID:YoipLqXS0
>>592
憲法にある労働、納税、義務教育の義務ってしってる?

617 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:52:46 ID:evIC5W430
新聞って、思いついたらなんでも書いていいんだな。
2ちゃんと変わらんなw

618 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:52:52 ID:wfDP5fU90
「ロボット兵導入に道筋をつける日本のロボット技術」

とかやったほうがよほど説得力あるぞ、中共新聞w


619 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:08 ID:sBV2ASL00
徴兵ってこれ以上軍備に金かけてどうするんだ?

620 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:22 ID:G4opRzuL0
>>589
いや、超えるも何も、1パーセント枠という概念をなくしたのが中曽根ですがな。
代わりに総額明示方式に変わったはず。


621 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:27 ID:bzBF3g9r0
>>562
相当に手ぬるい農作業だな。
農家の嫁は報酬なしで働かされているケースが多いが…。

>>591
だから>>1で略されているところにこんなことがかいてあるだろ。
土台無理な話。

----
東京都のケースでは奉仕義務化がニート対策にも有効という声もあった。
しかし、ニート問題に詳しい著述業、矢部史郎氏は「ニートは自分を一人前に扱ってほしいと考えている。
そこにただ働きのボランティアは何の意味もないし、職業訓練にすらならない。
逆に介護などでは、虐待に走りかねない」と懸念する。

622 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:29 ID:qnzzongv0
>>604
基本的に、匿名ソースは信用ならんね。

623 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:47 ID:JAKutK3Z0
>>616
何が言いたいの?

624 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:50 ID:ll0R+eGv0
政治も官も
今やバズワードだらけで
注視させようとするプロパガンダが蔓延してるからなあ。

625 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:53:53 ID:HCSEp1Bd0
>>618
H2Aロケットは、弾道ロケットの為。
の方がまだ分かるかな。

626 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:54:14 ID:COBKgJVZ0
似てない。
ハイ、次。

627 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:54:22 ID:Wxd03dVC0
>>596
無人兵器は現存兵力の補強でもあるからね
イスラエルのように最前線かつ兵士に余裕がない国は無人兵器で補おうとするよ

628 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:00 ID:Mtblu+lS0
>>619
失業対策とかどうよ?

無職が300万人ほど居るから
300万人徴兵すれば失業者は一気に減る

労働者が不足すれば労働者の単価も上がる。


629 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:08 ID:WlATRJVB0
>>613
サヨってほんと知能指数が低いんだなーw
近代戦では戦争もプロ仕様になって
長い訓練機関を経ないと使い物にならないから
徴兵制は現実的ではないって意見は
辻本清美や福島瑞穂でさえ言えるような事なんだがw
相手へのムカつきを吐き出して自分を浄化するためだけの
現実には全く効果を及ぼさない自己満足のクソ意見w

630 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:26 ID:M0Fs7BCY0
>>596
あの国は元々からして少数民族だからだよ。
兵隊一人当たりの価値が他国とは桁違い。
それで重装甲、高生存性のメルカバを採算性
度外視で採用しているぐらいなんだから。
かの国を持ち出す時点でもうw


631 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:39 ID:13Mtd4Nm0
>>628
それじゃ本当にかの国だw

632 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:43 ID:bzBF3g9r0
>>628
300万人も徴兵する余裕がどこにあるんだよ

633 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:56 ID:9SY6Zy6K0
>>624
×政治も官も
○政治も官もマスゴミも

634 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:55:57 ID:HCSEp1Bd0
>>620
あれ、村山じゃなかったんだ (´・ω・`)ショボーン

>>627
個人的趣味でいえば、あの先端部分が曲がって直角で攻撃出来るライフルがすげーカッコイイ。

635 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:05 ID:xU9BdJ550
「おまえ韓国面に堕ちてるな」
「おまえチョンだろ」
といいながら日本たたきやウリミンジュクマンセーをやりまくる
ホロン部応用編だな。

636 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:06 ID:nSQ7HxXj0
若年層の労働力を根こそぎ奪い
人件費で国防費を圧迫する徴兵制
そして日本は海洋国家であるから全く有事の際は役に立たない
自衛隊は侵攻能力も全く無いから他国に攻め入る事も出来ない

考えれば考える程現代日本には不要

637 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:18 ID:sJRlq/2V0
自衛隊の海外での活動が盛んになれば
人手が足りなくなるんだから徴兵はするでしょ。

638 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:22 ID:Wxd03dVC0
>>592
あえて言うと、徴兵は無駄飯食いで、徴農は自給自足かなw


639 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:37 ID:0ub7GaMy0
取りあえずチョンをぶっ殺せる徴兵制なら賛成。
むかつくから。
それ以外はメンドクセーから反対。

640 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:56:51 ID:NF+emQWr0
徴兵が現代に不適当なのは・・・

官僚化してイノベーションが遅れるから

南チョンの軍隊なんか典型だろw




641 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:57:03 ID:LSsb3TTd0
>>523
逃げ場がないという点から考えると
徴兵の方がよくないだろうか。



642 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:57:13 ID:RQzml20i0

中日はいいこと言うなあ。
野球も強いしw

643 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:57:21 ID:PK067ihU0
コキントウは89年、チベットにおいて、独立運動を弾圧した。
たくさんのチベット人を殺害した。そして今も、民族浄化を続けている。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Hw5TjBsdnz8

チベット人600万人に対し、750万人(2000万人に増やすとの情報もある)
の漢人入植者、チベット女性の強制的な不妊化、チベット女性と漢人入植者
の強制結婚、強制混血児出産
東トルキスタンでは、民族浄化に加えて、数多くの核実験を行なわれたために、
放射能の影響で多数の人が死に、また奇形児が生まれたという。


こういうことを隣国は反省したって言うのか?
おい、朝日を始めとする左翼新聞どもよ?
お前らが友好を結べと言ってる国々は、歴史を反省してるんですか?
してないだろ!

そう言う国と安易に友好関係を結べと主張してるのは、そもそも歴史に対する
反省が必要だって言ってる、あんたがた左翼マスコミの矛盾ってものだろ。

いいかげんにしやがれ。このクズどもが。

反省して無いのは、何度も戦争を繰り返すアメリカであり、テロを繰り返す
中東の原理主義者であり、政府に対する批判を暴力的に鎮圧し続けている
中国だろうが!!!!おい!!!

反省ってなんだよ?こら!
きちんと答えろ。クソサヨクども。

644 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:57:24 ID:uSwBcVLK0
徴兵制と言えば韓国だな。

645 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:58:11 ID:r5Mj5/8b0
徴税からは軍靴が聞こえるのか

646 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:58:13 ID:9SY6Zy6K0
>>639
徴兵制導入なんか待たずに、まず手本として、おまえが特攻してこいw

647 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:58:41 ID:DlHrvuLU0


これが戦争の現実。


こないだのヒズボラ戦に徴兵され従軍して生き残った
予備役の手記。


イスラエル予備役兵の手記
http://vortex.blog2.fc2.com/blog-entry-756.html

ぜひ一読してほしい。

648 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:58:42 ID:wfDP5fU90
>>637
まず待遇良くしたり、広報に力を入れるのが先だろうな。

あなた仕事ヘタでしょ?

649 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:58:49 ID:Mtblu+lS0
>>621
>農家の嫁は報酬なしで働かされているケースが多いが…。
刑務所より期間工の方がよっぽど労働はキツイ
それと同じ事。

>>632
富の再配分を兼ねて有る所から取って…

それ+
無職よりはいくらか金が出る徴兵の方が金を使うだろうから
消費が増えて景気が良くなる

税収アップ

で何とか…

650 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:02 ID:UHPw6Xv40
>>628
予算はどっからもってくるんだ。


今だって軍事費カツカツなのに・・・

651 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:09 ID:8Lq/io3o0
>>629
イラクでは州兵が2〜3ヶ月の訓練の後にイラクに送られてるけど。
州兵はパートタイマー兵士みたいなもの。高度な訓練を受けてるわけじゃない。

あと徴兵制の軍隊でも志願制と組み合わせてる場合もある。
冷戦時代のフランスなんかそんな感じだった。

652 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:16 ID:NF+emQWr0
>>638
徴兵だと厭々無駄メシ

食うのも厭々

食わせるのは納税者

市場原理が機能しないものを設置ってのは時代に逆行w





653 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:18 ID:bep4HOmO0
こんな新聞取ってる奴の顔が見たい

654 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:18 ID:B4Irdpxe0
ボランティアなんて強制されてやるようなものじゃない

655 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:32 ID:bKZy9QIe0
志願制の兵=兵農分離がされている。
徴兵制の兵=兵農分離がまったくされてない。

後者の兵の弱点は、長駆の遠征や長期にわたる対陣に向かず、
農繁期や決算期までに(戦争を)終了できなかったり、
戦没者を大量に出すと、生産・経済に著しい悪影響を出す。
ちなみに前者の兵の弱点は、兵士一人当たりはあまり強くない上に、
兵士一人当たりに対する人件費が非常に高くつく。
前者型の軍制ができるのはどうしても資金力のある先進国になりがちになる。

656 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 11:59:57 ID:Y2+YCTVh0
>>613
現代の軍隊は、高度に技術化された専門職。兵士は、専門教育を
うけなきゃ使いものにならない。だから徴兵では無理。徴兵では、
せいぜい国内に潜伏したテロ相手だな。これはこれで意味があるかもしれないが。
無人兵器の方がはるかに現実的だ。

657 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:22 ID:sUvWajkE0
読んで面白いのはやっぱり東京新聞だな。

658 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:22 ID:AHH4PW/S0
日本の左翼はアホばっか

国を強くするのに徴兵制なんて逆効果ってことが分からないんだから

本当に強くするなら一部の連中にのみ徹底して現代兵器を使いこなせるよう
訓練すべき。

659 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:32 ID:9SY6Zy6K0
>>645
税金払うのにお困りのようでw

660 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:36 ID:YWAcJy/P0
>>1
飛躍しすぎ。UFO信者と変わらん。

661 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:39 ID:pCkWhJ890
北朝鮮を擁護しきれなくなったら、
「北朝鮮はとても悪い国だ。しかし日本はそれにどこか似ている」
と臨機応変に侮日。すげぇな。

662 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:56 ID:cDEXVEk80
政治家や高級官僚の子弟を最初に徴兵すべきだよな

663 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:00:58 ID:f08ebE2w0
屯田兵でいい


664 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:12 ID:nSQ7HxXj0
>>651
州兵は占領後統治の数合わせのタメだったんではなかろうか

665 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:23 ID:HCSEp1Bd0
>>659
年金の支払いは正直結構辛い (´・ω・`)

666 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:28 ID:RbF9Ol+/O
ボランティア義務化?
ミットにおさまる直球投げてください。

667 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:42 ID:z5/sR8i40
東京新聞あいかわらず飛ばし過ぎw

668 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:46 ID:Mtblu+lS0
>>638
自給出来れば奇跡

田舎の食い物などは相互に融通することで無料同然で手に入る環境ですら
食っていけないと廃業する農家が多いのに

徴用した素人+生産に関してはお荷物に過ぎない監視の公務員
を養える訳が無い。


自給は諦めて 大赤字の失業対策&福祉事業
と割り切りましょう。

669 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:54 ID:td+cpv1+0
なんですぐ徴兵制とか侵略戦争に結び付けたがるんだ売国マスゴミは・・・
頭の中ソレしかないのか?

670 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:01:56 ID:bzBF3g9r0
>>649
そんな超テキトーななのかよ。
徴農でする強制農作業ってのは。

671 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:02:02 ID:4ODuXAjO0
今日の団塊脳その1ってかんじだな

672 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:02:03 ID:r5Mj5/8b0
徴兵制云々より軍事予算は上げないとな
核配備の検討も表立ってやるべきだし
徴兵制などと構ってる暇はないんだよ

673 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:02:18 ID:M0unNrF20
>>東京新聞
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 
      :l        )  (      l: ちょwwwwwww
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


674 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 12:02:34 ID:p2+f/TGn0
この新聞社も同じなんだろうな。↓
T豚S窓際放送局社員の独り言 “ウチの局がこんなになってしまった経緯” をお話しましょう。
(1)1960年代〜
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題 (例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設け
られる。総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から
総連に 「お願い」をしてさらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。
(2)1970年代〜
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別
があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員
は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。
(3)1980年代〜90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、 決定的なポストを占める。
某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えた ニュース23の番組が学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により 高い
視聴率を得る。1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」で徹底的に援護。宇野総理のスキャンダルを連日
報道し社会党党首を徹底して 「おたかさん」と呼ぶなど、あからさまな社会党支持。社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。

675 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:02:36 ID:9SY6Zy6K0
>>653
それは勘弁してくれw


676 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:02:50 ID:ll0R+eGv0
米陸軍は化学・通信・医療に詳しい人間は
最低保証の年収が9万ドル。

日本円なら1000万円超えだな。日本だとこういう資格持ってて
わざわざ公務に就く奴はいないだろ。

だから軍の学校を高校程度から設立して養成しないとダメ。

677 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:03:19 ID:yIMjJ6Wf0
はいはい、徴兵制恐いねー

678 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:03:29 ID:AYAlJDxw0
徴兵制、ニュー速2ちゃんねらーは当然進んで賛同すべきだろ。
日頃から国家第一と言うスタンスなんだから当然だな。

679 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:03:31 ID:nORrV8y80
高校の必修授業にすればいい
ちゃんとした学習プログラムにしろ
農業体験、漁業体験、山林体験
1次産業を経験させるのはいいことだし
サービス業の研修として老人介護、乳幼児の世話、病人介護など
医療サービスも必修にすればいい

680 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:03:37 ID:NF+emQWr0
>>651
だから弱いし犠牲も多い。

ただし州兵も志願制だけどな。

最強は志願兵の極致、民間警備会社w





681 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:03:44 ID:Ue3iuA0g0
団塊の世代を徴兵して丸腰でイラクに送ったらどうかとは考えるな。
ゲバルトw世代だからなんとかするだろ。

682 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:11 ID:fxEs2Okg0
>>1
トンキンと北の首領様のほうがよほど似ていると思うが(w

683 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:17 ID:qmUvfl5a0
>>672
対テロ戦争を忘れているぞ。
これからの時代は、対テロ戦争だ。
そして、対テロ戦争では、大量の兵員を必要とする。

現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ

684 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:17 ID:HCSEp1Bd0
>>676
少年工科学校は?

685 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:17 ID:RJN5kV0l0
なにはともあれ今からは野菜が安くで買えるということでおkなんでしょ?
いいことじゃんw

686 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:18 ID:Mtblu+lS0
>>650
「福祉予算」から…



687 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:31 ID:Wxd03dVC0
>>668
だから、あえてって言ってるじゃんw

688 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:39 ID:OEru5ChvO
ひでぶ

689 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:41 ID:dhbmKAvM0
地方人なので全然知らないんだけど
東京新聞って 電波系?

690 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:04:57 ID:bzBF3g9r0
>>660
そりゃお前のようなゆとり教育の被害者みたいに
最初と最後しか読まなかったら飛躍しすぎだと思うんだろうよ。

>>679
いやいやさせられる作業ほど問題があるものはない。
教員免許の介護体験で現場が混乱していることをお忘れ?

とにかく>>1の中略部分を読めよ。

691 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:06 ID:r5Mj5/8b0
>>678
自己利益を守る国家第一、な

692 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:23 ID:8Lq/io3o0
>>664
そう、正規兵だけでは数が足らなくなった。
というより、ベトナム戦後の総力戦計画といって、高度訓練兵と
パートタイマー州兵に分離させて戦費の低減を図った。から
州兵の投入はもともと規定路線なんだけど。

日本ではこの州兵にあたる即応予備自衛官は7000人しかいない。
予備自衛官は州兵のように前線には出られない規則になってるから戦力にはならない。

693 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:33 ID:pCkWhJ890
ボランティア義務化がダメなら義務教育は?
号令かけて行進させるぞ。
戦前の軍国主義の時代に始まった制度だぞ?徴兵制と同じだぞ?

義務教育の反対を叫んでみてはどうだ?

694 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:36 ID:Z+h+ra/sO
反日報道ばっかのこの新聞もどっかの国にそっくりだな

695 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:40 ID:xpVGjVvT0
>>678
反対だよ。

ブサヨが参入で自衛隊が持たんからなw



696 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:05:52 ID:ll0R+eGv0
>>684
実態を知らないのでコメントできない。

697 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:05 ID:AHH4PW/S0
>>678

徴兵制をしたら確実に日本国が弱くなるので絶対反対

強い国を目指す国はどんどん徴兵制をやめている。
アメリカは冷戦真っ最中にやめた。
シナもやめたいみたいだし。

698 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:22 ID:2URMqde30
>1
馬鹿じゃねの?この記事書いた奴。

699 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:22 ID:KpDVqwU10
彼女がいない18歳〜25歳の男だけ徴兵すればいい。




700 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:22 ID:qKYUISO+0
ボランティアと奉仕は違うからね?安部さん。

義務化だけは止めて下さい。

701 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:29 ID:A/fPPLoB0
>>685
>なにはともあれ今からは野菜が安くで買えるということでおkなんでしょ?
>いいことじゃんw
DQNが育てた危険な野菜が食べたいの?
確かに品質低下で安い野菜が買えるねw


702 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:33 ID:Wxd03dVC0
>>683
いくら増強しても、やる気のない奴ばっかだったら、無意味
それどころか、逆に警備の穴が出来まくる恐れもあり

いまどき徴兵制で且つ士気の高い兵士は無理でしょ


703 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:33 ID:EZDWjxlhO
俺は徴兵されない自信がある

704 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:06:39 ID:mv9Xx4KT0
>宗教的なバックボーンが乏しい日本社会で

こういうことを真顔で言う馬鹿が多いから困る.
宗教はイスラム原理主義とキリスト原理主義と新興宗教だけなのかよ?

初詣にも行かない.おみくじや絵馬・熊手などもってのほか.
仏壇にも手を合わせず,法事では焼香などしない.故人は心の中で悼むものです.
結婚式? もちろん無宗教ですよ.
自分が死んでも,宗教に関連した葬式は出しません.
もちろん墓も宗教の様式にとらわれないものを.

無宗教者なら少なくとも上記を全て満たす必要があるぞ.
何らかの宗教儀式に参加したり,あろうことか主催したりしていながら
無宗教を標榜するなど,無知も甚だしいわ.


705 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:07:01 ID:bzBF3g9r0
>>678
ねらーはボランティア活動もしたことがないピザばかりだからムダ。

>>700
奉仕活動とはどうしても言いたくない安倍ちゃん。

706 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:07:18 ID:HCSEp1Bd0
>>696
はぁ (´・ω・`)

707 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:07:25 ID:bcXU2ays0
>>678
また団塊脳ですか?
イマドキ「国家は個人を従属させ、個人の命を奪う」なんて
小学生以下の考えは持ってませんよね?w

708 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:07:50 ID:u4SlM0rs0
>>693
とりあえず日本人ならボランティアという言葉を辞書で引いてみれ

709 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:07:52 ID:Mtblu+lS0
>>685
公務員の給料がかかるから農家の物より高いうえに

徴農労働者A「この農薬1本撒けば良かったっけ?」(本当は10倍に希釈して使う物)
徴農労働者B「良いんじゃない?」

と危険な物になる悪寒

710 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:09 ID:wqdpkXof0
>>681
年が分かるぞ。

そんな言葉は知っていても使わない。

とっくに忘れた死語。

いきなり使うのがジジイw

711 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:10 ID:ll0R+eGv0
>>703
障害認定の方ですか?

712 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:43 ID:eQMFXqcp0
宗教的なバックボーンが乏しいから、安倍先生は統一協会の教義で日本を染め上げようと
されているんだ

713 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:46 ID:aiiu3St/0
十年間新聞記者生活をしたものには、三年間徴農または兵役の義務
を課せば、新聞記者も精神のバランスを回復できるのでは。

714 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:51 ID:ST9ZsOpY0
まぁ徴兵制が導入されるにしても、おまいらの子の代、孫の代だ。
おまいらには関係ないから何とでも言わなw

715 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:53 ID:GGCNzL/t0
似てるも似てないも、北朝鮮は徴兵制じゃないし。

現代戦で徴兵はあまり役に立たないって言うのも常識だし。

716 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:08:55 ID:RJN5kV0l0
>>701
DQNがそだてた危険な野菜ってww
DQNがそだてたらどう危険になるのか説明して。


717 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:09:04 ID:3ht8gtCR0
筋道を詳しく。

718 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:09:26 ID:qKYUISO+0
>>693
ごめん、あんたの頭が理解不能。

義務教育と号令かけて行進と、どう関係するん?
同じ「義務」って言葉に反射してるだけじゃいの?

719 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:09:33 ID:Wxd03dVC0
>>716
>>709


720 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:09:31 ID:bcXU2ays0
>>712
そういう書き込みをするごとに
どんどんサヨのイメージは悪くなっているということに
気付かないのが素晴らしい
どんどんやってください
まあ戦略じゃなくて鬱憤晴らしなんだろうけど

721 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:09:34 ID:TTgM2gO20
義務教育は徴兵の温床になるから止めるべきです><

722 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:10:01 ID:QBfcHKgF0
若い連中にボランティアをさせるのはいいことじゃないか。
こういうことを若い時から、やらせておけば
今みたいな若い連中の凶悪犯激増なんて事態も防げるし
反対する理由がないよ。

723 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:10:03 ID:EZDWjxlhO
>>711
職業的な理由

724 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:10:16 ID:wqdpkXof0
>>697
チャンコロも止めたのか?

弱い徴兵は露助と南チョンだな。

時期外れに政権が左傾化してるの南チョンの徴兵制と関係あるw





725 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:10:40 ID:ll0R+eGv0
>>722
不登校がズル休みが増える。

子供の考えることくらい分かるだろ?

726 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:11:23 ID:Ue3iuA0g0
>>723
実は自衛官だったら笑える。

727 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:11:24 ID:+eIUyTHr0
徴兵制とは関係ないが、人助けの強制や、徴農は人を馬鹿にした施策ではある。

728 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:11:39 ID:83LJDftx0
>>723
理系乙

729 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:11:40 ID:Wxd03dVC0
>>724
そういえば、フランスで徴兵制を志願制に変えたとき
反対したのは左翼だったな

730 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:12:09 ID:D93mVGP90
>>683
対テロ戦争を母国でやるのに必要なのは大量の兵じゃなくて大量の警察官だと思うぞ

731 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:12:35 ID:qKYUISO+0
>>722
ボランティアを「させる」時点で狂ってるんだってば!
なんで解らないかなー?

それに、こういったことをさせるだけで>>722みたいに都合良く行くわけないだろ?
短絡的・楽観的すぎるよ。

732 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:12:46 ID:Mtblu+lS0
>>725
運動会や学芸会大好きっ子は喜びそう。

733 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:13:29 ID:QBfcHKgF0
>>725
だから、ズルしないように、しっかりチェックすればいいだけこと。
ズル休みをした場合は厳しいペナルティーを与えれば、だれもインチキはしないだろう。


734 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:13:41 ID:r5Mj5/8b0
>>718
あれ兵隊教育の一環だろ
右向け右
左向け左

735 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:13:53 ID:VUOJjiyp0
>>153のような人間が野党にいて欲しい

736 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:13:55 ID:KpDVqwU10
>>714
>>おまいらの子の代、孫の代

ネットウヨクは童貞の集まりですから、子供も孫も関係ないですよw

737 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:13:58 ID:HOtRBCGA0
この記事もどうかと思うが、最近安倍もどうかと思うようになってきたw

738 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:04 ID:wJcPpv8G0
全共闘世代が国を崩壊させる

739 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:06 ID:8Lq/io3o0
>>727
所得再分配制度も人助けの強制介助だよね。
イスラムのように喜捨(寄付)を自発的すればいいんじゃないのってならない?

740 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:30 ID:Ue3iuA0g0
>>731

ボランティアという言葉が日本では奉仕活動を意味しているのが現実だろ。
英和辞書引けるのが自慢なのか?


741 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:37 ID:Q+k7H0Px0
>>729

徴兵制はブサヨの苗床

自民党政権が続くのは日本の自衛隊が志願制だからw




742 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:38 ID:D93mVGP90
>>731
>ボランティアを「させる」時点で狂ってるんだってば!
強制労働のマイルドな言い方くらいに思ってればいいだろ

743 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:44 ID:83LJDftx0
>>613
こういう意見ってサヨがよく言うけど
これって結局「お前らだって怖いんだろ?」って話だよね
「お前らも怖いんだから偉そうなこと言うなよ」って
でもね、国を守るための仕事ってのは
嫌だからとか怖いからとかで放り投げていいようなものじゃないんだよ
サヨはその辺が根本的にわかってない

744 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:14:52 ID:EZDWjxlhO
>>726
よくわかったね、空自でペトリ関係っす。

745 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:15:16 ID:qmUvfl5a0
>>733
なにが、ペナルティーだ。
間違いをやらかしたときは、全員連帯責任で鉄拳制裁が当たり前だろうが
だれか判別不能になるなるまで殴り倒せ

746 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:15:28 ID:RJN5kV0l0
>>709
んなわけないじゃん。
職の安全はちゃんと守られるように制限も足せるに決まってるだろ。
蝶脳の期間って数ヶ月だぞw
ふつうの仕事で数ヶ月の新人にどこまで任せるか考えたら?
プロがつくるわけじゃないんだから、丸投げするわけねーだろ。

747 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:15:47 ID:hkmOHbqV0
すり替え記事で国民の不安を招いているなw
ボランティアで心の勉強をするってことだろ
徴兵制が実施される時は世界は戦争状態になった時に
あるかないかだろ
それに中国が日本に侵略してきて殺されそうになったら
みんな殺されまいと抵抗するじゃんw
それもいけないのかよww
東京新聞は国民を不安に陥れて政府を転覆させようとしてる
テロ工作機関だな!!

748 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:15:48 ID:vihrI3/H0
>ときにはそれ(生命)をなげうっても守るべき価値が存在する」と説く。

これ危険な考えだなあ。
例えばどんなとき?

749 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:15:58 ID:A/fPPLoB0
>>716
毎時間事故や事件ばかり起こすDQNがきちんとした野菜を作れる根拠は?
面接を受けた社員だけが入る三菱、トヨタ、雪印、パロマ、SONYの不良品の事故を思い出してくれw
DQNが面接無しで野菜を作って売ったら、それは食える野菜だと思う?

750 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:16:01 ID:GIqlWVC70
http://mtbaca.exblog.jp/5259678
在日朝鮮人のブログ

751 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:16:03 ID:QBfcHKgF0
ボランティアは自発的にやるもんだと言う奴がいるけど
強制的なボランティアがあってもいいんじゃないか?
何が言う奴がいれば「これが日本流のボランティアです」と言えばいいだけ。

752 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:16:27 ID:YOjubkAa0
基地外サヨが脅す定番「徴兵制が来るぞ!」ですか

ドイツでは兵役訓練かボランティアのどちらかを選ぶシステムを導入しているが、徴兵制は
導入していない。現代戦で、まして日本のような島国で徴兵制はナンセンス。徴兵が必要な
戦況になった段階で継戦能力は無いからだ。それよか天皇を海外に逃がして亡命政府つく
る方が、よほど重要。天皇が宣言する亡命政府は、まず世界中に認知される。これ重要。

ただ戦時徴用でニートが強制に働かせられたりというのは有り得る。で、終戦後、こいつら
が「ムリヤリ働かされた謝罪!賠償!」と火病するのも有り得る。

753 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:16:42 ID:r5Mj5/8b0
徴農は自給自足率を上げる小沢の政策にぴったりだw

754 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:16:45 ID:qKYUISO+0
ボランティアの前の段階をすっ飛ばして、ボランティアだけやらせてもダメなんだってば。
他にも色々とあるけど、日本の悪いクセで、他国の表面だけ真似るの止めれって。

例え話になるけど、外国ではペット同伴の喫茶は沢山ある(最近、日本も増えては来てるけど)
でも、それは飼い主のモラル(ペットを清潔に保つとかetc)等、日本とは違う事情背景があるから出来る事であって
ソレだけを日本に持ち込んでも問題ありまくりになるだけだ。

755 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 12:16:48 ID:jn2sqHGZ0
徴兵制を残してる国は北半島と全て一緒と言いたいわけですね?
いや興味深い。

756 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:17:00 ID:dtnbD6UV0
「奉仕活動」って日本語にした方がいいな

757 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:17:10 ID:RQ4I4Elz0
ボランティアってのは「自発的にやる」って意味だからw>751

758 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:17:16 ID:uo+vdoI90
キチガイ新聞

759 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:17:27 ID:Z7wvH5ki0
正直こんなボランティアなんてやらせるぐらいなら留学するわ。

760 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:17:50 ID:wfDP5fU90
>>714
そろそろ勝利宣言ですか?w

761 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:20 ID:HCSEp1Bd0
>>759
強制留学ですか (´・ω・`)

762 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:21 ID:lWxHgckv0
あーあー、確かに。
国が何かを強制させようとするともう既に軍国主義だな。
税金とか国民年金とか

763 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:24 ID:Cck0kX940
スイスみたいに国民皆兵士でいいんじゃね?

764 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:31 ID:8Lq/io3o0
>>748
例えばこんなとき
http://www.fesco.or.jp/winner_h12_05.html

765 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:48 ID:LVgFSuTr0
>>581
ゲルググはガンダムにも優るといわれた量産機。
ジムは、装甲以外はほぼガンダムと同等。

766 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:18:53 ID:hujAAA6w0
天皇陛下に忠誠を誓えない奴は死刑ってことでいいじゃん

767 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:19:00 ID:g00hDNnq0
高校→大学の期間に「ボランティア義務」がある国って他にもあったな
どこだっけか

768 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:19:16 ID:Mtblu+lS0
>>746
バケツで核反応の国ですよ?

それに公務員様がいちいち下々の仕事を細かく確認していたら
いくらかかると思いますか?

まだ「収穫の半分は耕作者の物で好きに売ったりして良い」
とかにして労働意欲を増した方が安価

769 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:19:17 ID:83LJDftx0
サヨは結局「戦争が怖い。お前らだって怖いんだろ?
だったら右傾化した意見言ってんじゃないよ」という
意見しか言わないんだよな
世界の国じゃ他国を侵略するのは悪でも
自分の国は命を賭けてでも守れるようになろうとするのが当たり前
それをやらずして「どうせお前らも戦争怖いんだろ?」という意見を
垂れ流すだけのサヨはほんとに情けない
結局「死ぬのが怖い」以外に何も言ってないじゃないか

770 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:19:17 ID:Q+k7H0Px0
徴兵制だと軍隊のスクラップ&ビルドが出来ないんだよ。

大東亜戦争を日本海海戦の経験で乗り切ろうとした帝国海軍が典型。

時代の変化に対応できない。

自衛隊でも旧兵器に固執はあるが志願制だから「嫌なら辞めろ」で簡単処理w





771 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:19:49 ID:zFbkiEid0
にくいしくつう

772 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:20:08 ID:Wxd03dVC0
>>746
医療事故なんかも、こういうのが多いんだよね・・・
新米医師(看護士)A「この薬1本注射で良かったっけ?」(本当は10倍に希釈して使う物)
新米医師(看護士)B「良いんじゃない?」

773 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:20:16 ID:u4SlM0rs0
>>756
奉仕活動って言葉も当てはまらないんだよ
献身的に行う行為って意味だから
これは無理矢理やらされるわけだから、ちっとも献身的では無いじゃん
やっぱ徴兵制が一番しっくりくる言葉だねこれは

774 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:20:41 ID:qKYUISO+0
>>751
基地外

強制してるのにボランティア?笑わせる。
しかも、それで「これが俺様流〜」とか、真性馬鹿だな。

それから>>740の基地外
「辞書引け〜」発言は俺とは別人だ、IDくらい確認しろ馬鹿。

775 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:20:41 ID:QBfcHKgF0
ボランティア義務化や徴兵に反対する人は無責任だよ。
今みたいに若年層がだらたり、反社会的になったりいい加減になってるのを
放っていいのか?
これじゃ、将来的にはこの国は亡びるぞ。

776 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:20:52 ID:CXHuMN8sO
徴兵って男だけだろ?
女でよかった

777 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:21:21 ID:qmUvfl5a0
>>769
ひきこもりの高齢ニートを強制徴兵しろ。
ひきこもりニートを自衛隊にぶち込め。
ひきこもりニートを社会から隔離しろ。

778 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:21:26 ID:TQPu/z6c0
>>775

いまさら、徴兵制なんて足手まとい

779 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:21:28 ID:FnajpAug0
お前らが農村を捨ててなければ、恐らくこうはならなかったな。

っていうかボランティア義務化なんて別にどうでもいいよ。
体育が必修だったり、道徳が必修だったりすることと何も変わらない。
まぁ面倒だけど、進学するための単位に「ボランティア」って項目が追加されただけだろ。
ヒッキーが多い2chネラーには辛いのかもしれんけど。

780 :殺韓三号:2006/10/05(木) 12:22:03 ID:phWdBStM0
ボランティアなんて言葉にしたのが間違い。
農業体験とか社会実習とかにしておけばよかった。

781 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:08 ID:r5Mj5/8b0
>>776
従軍慰安婦w

782 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:10 ID:Mtblu+lS0
>>775
「その予算を誰が出すのか?」が問題

社会福祉より対費用効果が悪い…

783 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:15 ID:Z7wvH5ki0
>>773
日本ではボランティアという言葉は既に和製英語と化してるよな。
小学校の掃除時間が「ボランティア活動」という名前になっててふざけてるのかと思った。

784 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:22 ID:8Lq/io3o0
>>776
イスラエルや北欧諸国なんかは女性も徴兵されるみたいだよw

785 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:23 ID:HCSEp1Bd0
>>772
細かい突っ込みですが、医師と看護士は違います (´・ω・`)

>>776
イギリスでは女性も平等に戦場に出せと裁判が起きて、勝訴しました。
この判決は他の国にも波及すると言われてます (´・ω・`)

786 :名無しさん@6周年:2006/10/05(木) 12:22:35 ID:LVgFSuTr0
ちなみに中国が朝鮮に派遣した「義勇軍」も英語では「ボランティアアーミー」なんだけどな。

スターウォーズでなっちが変な訳したのもそのためだな。

787 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:45 ID:HlWkXqMf0
ボランティア強制もあれだと思うけど、
それを徴兵制に結びつけるのも痛いな。

徴兵やるくらいならば防衛費を少し増やして、
自衛官を増やすほうが先だと思うけどな〜。

788 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:22:54 ID:qKYUISO+0
>>775
若者の反社会性は大学の学生運動等、むかーしからあってたようですが?(自分の世代じゃないから知らないけど。)
そういうもんじゃない?

789 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:00 ID:EZDWjxlhO
徴兵したばかりのペーペーなんてお茶くみくらいしかする事無いだろ

790 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:05 ID:/bRELTSR0
つーか、逆に北朝鮮が徴兵じゃなくて徴農にしたら、北朝鮮の人民も食糧的に救われるし、
極東の平和的にも良いんじゃまいか?w

791 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:14 ID:zFbkiEid0
なあに、かえって免疫力がつく。


792 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:21 ID:Q+k7H0Px0
>>775
強制は効率が最低なんだよ。

自分で進んでじゃなけりゃ福祉も軍隊も成り立たない。

義務で動員でなくて教育とかで事前の動機付け。

これでなきゃw



793 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:35 ID:+eIUyTHr0
奉仕活動をする人間が増えるような教育や社会を目指すべきであり、
農業をしたいと思える人間がふえるような施策をすればいい話であって、

ボランティアの強制や徴農は、思想信条や職業の国による強制以外の何者でもない。

794 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:23:48 ID:ST9ZsOpY0
>>769
おまえのような日本万歳とかいいながら特攻しそうな奴の方が珍しいと思うぞw

795 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:01 ID:+rJZ5ioS0
>>724
そもそも中国の軍隊は国軍じゃなくて共産党の私兵だろう

796 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:02 ID:H/jmytiK0
>>1
おまえらさあ、未婚が増えててきっかけがないとか言ってるだろ?
あーいうのってガキのころからの練習だからさあ
奉仕で社会参加させるのって長い目で見れば少子化対策にもなるんじゃねーの
なんでもかんでも反対してんなよ。
ボラでキレイなお姉さんと仲良くなって童貞食べられちゃうかもしれんだろ。
もっとエロく考えろって。

797 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:12 ID:Wxd03dVC0
>>785
細かいなぁw

>>783
教育の見直しは重要だなぁ・・・

798 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:14 ID:Mtblu+lS0
>>790
つ偉い人「通常の3倍の密度で植えれば3倍の収穫ニダ!」

結果は…


799 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:17 ID:E55xfrDv0
しかし、徴兵制の意味を理解してない評論家大杉

1・現代の戦争はマンパワーよりハイテク化(非人間化)
2・そもそも徴兵制は国民的合意がなければ、
  国が幾ら音頭をとって強引に進めても、必ずシステム破綻をおこす

800 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:23 ID:KpDVqwU10
>>769
自衛隊に入りませんか?w

自衛隊はまさにキミのような人を必要としていますw



801 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:31 ID:D93mVGP90
和製英語で元の意味をそのまま受け継いでるのなんてほとんどないんだし
あんまこだわるところでもないと思うんだがなぁ

802 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:24:47 ID:BUiRz+JH0
赤旗と思った

803 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:25:23 ID:8Lq/io3o0
>>792
ただし大量に人員は動員できる。
老人介護や農業とかの機械化が難しいとこでは人手頼りなのは変わらないと思うよ。
介護器具って高いしね。

804 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:25:27 ID:r5Mj5/8b0
集団見合いか
それも良し

805 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:25:48 ID:Ss5ylpV80
つーか、徴兵した兵を食わす賃金も問題だが、徴兵した兵をどこで扱うかも問題だな。
日本は地形の関係上、防衛力に陸戦兵は大して必要ないし。

806 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:00 ID:RJN5kV0l0
>>768
いちいち下々のチェックって?
いちいち確認すべきことが農業においてそんなに頻繁にあると言うなら例を出したら?
あと、その額をさもしってるようにいってるけど、もちろん知ってるんだよね。
くわしく教えて。

807 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:04 ID:+rJZ5ioS0
ボランティアじゃなくて




       奉仕活動義務化




でいいじゃん。

808 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:09 ID:QDkF5Cgo0
ボランティアはすすんでやるからボランティアなのであって。
強制労働によって若者が人間的に成長するのかと。
国民の生活に介入しすぎ。若者にだけタダ働きさせず、中年にも変な奴たくさんいるのだから
みんなにタダ働きさせるならまだわかる。
労働には、対価が払われなくてはならない。賛成してるやつは自分もタダ働きを国に強制
されて安部GJと言えるんだろうな?

809 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:21 ID:83LJDftx0
>>794
お前も結局「戦争怖い」しか言ってないようだな
で?

810 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:30 ID:u4SlM0rs0
>>801
そういうの良くないんだよ
例えばカウンセラーだって日本では何でもかんでも適当に
カウンセラーって言葉をくっつけたりしたから
本当のカウンセラーが全く発展しないで
この自殺者の山

811 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:33 ID:qmUvfl5a0
>>799
対テロ戦争を忘れているぞ。
これからの時代は、対テロ戦争だ。
そして、対テロ戦争では、大量の兵員を必要とする。

現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ

812 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:26:33 ID:Q+k7H0Px0
>>790
農業とかも最低だよ。

例えば田植えに動員。

素人だから苗を混植。

生育期が違うから取り入れが出来ない。

一種類が実っても他の種類じゃ未熟。

北チョンの食糧危機は全体主義の強制動員が最大の理由。

農業こそ個人でやらなきゃ駄目w




813 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:05 ID:A/fPPLoB0
>>775
>ボランティア義務化や徴兵に反対する人は無責任だよ。
>今みたいに若年層がだらたり、反社会的になったりいい加減になってるのを
反社会的でない中国人、韓国人、朝鮮人は聞いた事が無い。
犯罪をやる中国人、韓国人は若い人ばかりでしたw
外国人は徴兵経験を犯罪に利用する人ばかりでしたw
>放っていいのか?
>これじゃ、将来的にはこの国は亡びるぞ。
徴兵制のある韓国が何でIMFのお世話になったんだいw
徴兵制が有るのに韓国は破産寸前になったんじゃないのw

814 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:10 ID:gLorEqMB0
ボランティア義務化はアフォだと思うが、この電波記事はそれを遙かに超越するキチガイ。
最近トンキンの迷走ぶりはアカヒと比肩するな。

>>33
禿同。
無責任に電波撒き散らせるから気楽でいいよな、紙媒体って。

・・・あれ?


815 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:11 ID:O2X+65y60
韓国の徴兵は綺麗な徴兵
日本の徴兵は世界への反逆の意味がとれる超悪な徴兵

816 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:11 ID:YPrKqq2r0
東京新聞は、どこかの国のプロパガンダにそっくりだがな。

817 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:13 ID:QBfcHKgF0
強制は非効率というが、ボランティアや徴兵で
曲がった根性やだらしない生活態度を叩きなおされた
連中が真っ当な社会人になるなら良いではないか。

818 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:27:22 ID:B4Irdpxe0
日本じゃ徴兵はまず無意味だね
自国に侵略でもされない限り

819 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:28:23 ID:Z7wvH5ki0
>>801
じゃあそれならそれで辞書にも「ボランティア=強制労働」ぐらいに書いておけばいいと思うんだけどね。
言葉の意味としては「自発的な行動」と教えるくせに実際の意味が「強制労働」と化してるのが問題。

820 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:28:42 ID:Ss5ylpV80
>>811
対テロこそ兵力より機動力のほうが重要なんだが。
相手の数が少ない以上、こちらの数が多くても完全に無意味。

821 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:28:49 ID:EZDWjxlhO
>>811
対テロは情報が命、武装ゲリラが街歩いてるわけじゃないんで。

822 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:28:58 ID:YOjtL6a70
ボランティアが愚策なのは間違いないが、コレはひどい。

823 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:12 ID:dI/Dcjtf0
>>817
そんな連中のために税金を使うな

824 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:26 ID:+eIUyTHr0
>>817
徴兵制度のある国がまっとうな社会人ばかりで構成されてるなんて聞いたことないぞ?

825 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:31 ID:KpDVqwU10
>>775
まあ、落ち着け。

若者の行動が不愉快に感じるということは、キミも年をとったということさ。

いつの時代も、人間は年をとると「今の若い者は・・・」と言いたくなるものなんだよ。



826 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:40 ID:mK9eovIlO
>817→>813


827 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:42 ID:O2X+65y60
>>811
対テロなら在日チョンの強制送還がまず第一の緊急課題だろ
徴兵はその後

828 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:54 ID:bGhM5gduO
>818自国に侵略
在日に侵略されてます。

829 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:29:59 ID:ST9ZsOpY0
>>809
怖いのが普通じゃないの?
おまい戦争やりたいのか?

830 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:14 ID:8Lq/io3o0
>>812
それは当然、訓練センターかなんか設けて訓練を施してからでしょう。

冷戦時代、つまり最も軍事的緊張が高かった時代に欧州各国はほぼすべて
徴兵制度で軍隊を維持してたことを忘れないでください。
決して徴集兵は低錬度はではない。

831 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:16 ID:HCSEp1Bd0
>>814
マスメディア批判新聞が必要ってことになるのかな。

832 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:23 ID:QDkF5Cgo0
>>817
じゃあおまえの曲がった根性もボランティアで叩きなおしてやるよ。
結局自分が対象でないから気楽な事言ってるだけじゃないか。

833 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:27 ID:Dpn2k26L0
命を棄てて国につくせる機会に恵まれることを、何故名誉だと思えないのか。

教練を受け、武器や格闘に習熟し、一個の壮丁となることが、何故喜びに感じられ
ないのか。

完全徴兵制導入断固支持!

834 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:32 ID:Q+k7H0Px0
>>821
ID:qmUvfl5a0はブサヨだろw




835 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:44 ID:Wxd03dVC0
>>811
やる気のない兵士は、無駄飯食いでしかない
それどことか、やる気のなさがかえって任務に支障をきたし
対住民や兵士間でトラブルをおこす厄介者になる可能性が高い

836 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:47 ID:4ADYthEw0
似ているかどうかはともかく
強制されたらそれはボランティアではない
「ときにはそれ(生命)をなげうっても守るべき価値が存在する」という考え方にも反対

国家は国民のために存在しているのであって国民が国家のために存在しているわけではない
国家は国民なくして存在し得ないが国民は国家がなくても生きていける


837 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:30:52 ID:Ue3iuA0g0
>>819
だから、日本ではボランティアという言葉にあまり自発的であるという含みがないんだろ。
政治家なんだからボランティアという英語を知ってても、大衆に向かって話すときは
大衆と同じ言葉を使わざるを得ないの。

838 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:14 ID:indpgije0
ボランティア→徴兵制ワロス
何が何でもぐんくつにしたいのね

839 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:39 ID:E55xfrDv0
>>811
安心しろ世界は対テロ戦争でも
日本の相手は、中朝韓の正規軍だw

840 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:40 ID:0CpGMQ230
現在進行形で徴兵制度のある韓国には似てないの?
似てきたら嫌だけど

841 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:46 ID:XSzuua2sO
>833
一人でやればいい

842 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:51 ID:qmUvfl5a0
>>821
残念。
対テロ戦争こそ人員が必要。

イラクの駐留米軍を見てみろ。数ヶ月の訓練を受けただけの州兵や
海兵隊の兵隊がイラクを守っているぞ。

843 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:31:52 ID:Mtblu+lS0
>>806
公務員様の給料を年収600万円として
それで刑務所と同じ程度の6人を監視すれば
それだけでも大赤字

ならば監視を無くして「作った作物は耕作者の物」にした方がまだ赤字は少ない

844 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:32:25 ID:dOdfRbRx0
兵士の素質の無いヤツはボランティアさせるというのはもっともだと(ry

845 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:32:35 ID:Q+k7H0Px0
>>833
仮に名誉でも金がかかる。

そんなものに金をかけても徴兵じゃ弱い。

ブサヨやチョンが入ってきて破壊活動。

だから反対してんだよw




846 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:32:59 ID:bGhM5gduO
>836
国家のない国民を難民という。

847 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:33:14 ID:wIy5Tjeo0
にくいしくつう、と言い東京新聞は電波もたいがいだなw

848 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:33:16 ID:Wxd03dVC0
>>842
住民との衝突どころか住民虐殺まで逝ってるんだが

849 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:33:54 ID:83LJDftx0
>>800
自分の命を駆けて国を守る人間が尊敬を集めるのは
どの国でも変わらない常識なんだが・・・
少しは論理で反駁することを考えてみろよ

>>829
「みんな死ぬのは嫌だから戦争はなくせるんだ」ってことか?
子供みたいな理屈だな
それだったらこれまでだって誰も戦争やってねえだろ
自分の価値観を基準にするんじゃないよ

850 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:33:55 ID:HCSEp1Bd0
>>847
ん?何それ。

851 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:34:10 ID:Ue3iuA0g0
>>842
>イラクの駐留米軍を見てみろ。数ヶ月の訓練を受けただけの州兵や
>海兵隊の兵隊がイラクを守っているぞ。

全然違うものを並べるなよ。
海兵隊は訓練を受けてるぞ。DQNだけどな。
州兵は戦闘職じゃないし。



852 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:34:12 ID:qmUvfl5a0
>>835
アホか。
やる気なんて、鉄拳制裁でどうにでもなる。
文句や不満を言う奴は、問答無用で銃殺刑。
鉄砲を突きつけながら訓練させろ

853 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:34:20 ID:RJN5kV0l0
>>843
刑務所と同じかよ?
犯罪者を監視してるの?
なんで学校と同じじゃないわけ?

854 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:34:51 ID:8Li+H+c60
>>842
イラクで一番頑張ってるのは・・・

完全志願制の民間警備会社(株式会社の軍隊)なんですけどw





855 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:34:53 ID:ZZQD4f2tO
平日昼間から徴兵制賛成を抜かす暇があるなら、
今すぐ自衛隊地方連絡部でも行ったらどうだ?

856 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:35:59 ID:8Lq/io3o0
>>852
人員規模が全然違う。比較にならない。

857 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:36:00 ID:A/fPPLoB0
>>852
韓国軍みたいに上官に銃乱射が頻発するわけだw

858 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:36:13 ID:yK+TaUyW0
また斎藤貴雄か
こいつはこの前あのゲンダイでこんな事言ってた奴

>石原知事の支持者に言いたい。あなた方は本気でこの外道に共感しているのか。
>それはそれで自由だ。だとしたらしかし、もう人間であることをやめた方がいい。衷心から忠告させていただこう

「人間をやめたらいい」など言い方が、かの「地球を破壊する」発言した国の人間とウリ二つではないか

859 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:36:19 ID:TkdnR5Y70
てか、これからは無人航空機・誘導爆弾の時代に入るんじゃないの?
徴兵制って言ってる人達はだいぶ時代に取り残されちゃってないか?

860 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:36:33 ID:ODMS2dlGO
既出かもしれないが、
ボランティアvolunteerって「志願兵」が原義だろ。義務化したらその時点で対義語の「徴募(兵)」になるじゃないか。

政権の「志願の義務化」は妙な話だが、
東京新聞は二重に間違えている。

861 :安倍氏のボランティア義務化政策まとめサイト:2006/10/05(木) 12:36:41 ID:BJknwspV0
http://www.geocities.co.jp/sakura20060918/

862 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:37:01 ID:cuR0CoJ/0
ボランティアって、自分で進んでやるからボランティアだと思うが。
国に強制的にやらされるボランティアって一体何よ?
そりゃあボランティアじゃなくて、タダ働き労働者を企業が
ゲットしたいだけじゃねえかと。

こんなの海外で言い出したら、暴動起きそうだよな。


863 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:37:07 ID:Mtblu+lS0
>>853
30〜40人を集めて1箇所でまとめてやるつもり?

そんなまとまった農地が日本の何処に有るの?
それとも普通の農家なら1〜2人で耕す土地を30人で耕すの?

作るのなら土建屋大喜びだが…


864 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:37:12 ID:Wxd03dVC0
>>852
上官に銃乱射で反撃とかw
追い詰められると待遇改善の反乱もありえるなw

865 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:37:52 ID:8Li+H+c60
帝国陸軍とかにも少数だがチョンの兵隊がいた。

連中は普段は調子が良いんだが、、、

いざとなるとパニック起して味方に発砲。

だから1部隊1名って制限されていた。

こんなのを徴兵したら日本人が危ないぞw





866 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:38:06 ID:83LJDftx0
>>836
国家のない国民とやらは
すぐに大国に吸収されるものですが
分かってますか?
今の日本でさえアメリカに従属してますよ
そういう時代遅れの考えが通用すると思ってますか?

サヨはネットのおかげで辛うじて人前で意見を言える
という寂しい状態にあるのに
ネットの連中を右翼とか言って叩いているんだから
間が抜けてるな


867 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:38:21 ID:Ss5ylpV80
今のイラクをテロ国家認定とは、失礼にも程があるなw

868 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:38:29 ID:QBfcHKgF0
昔の日本人は赤紙が来ても黙って戦地に赴き、戦ったのに
今の若い奴はボランティア程度でブーブー文句垂れるよ。
戦後民主主義は日本人をヘタレ・腰抜けにしたってことかねえ……。

869 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:38:29 ID:JXVJBrrL0
空き缶を拾う前にsirを付けろ!
一つでも、川原に拾い残しがあれば、腕立て100回
ウジムシども、俺の福祉サークルひまわりをどうするつもりだ!

870 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:39:15 ID:A/fPPLoB0
>>859
>てか、これからは無人航空機・誘導爆弾の時代に入るんじゃないの?
北朝鮮なら特攻隊ぐらい有るだろうw
<徴兵制って言ってる人達はだいぶ時代に取り残されちゃってないか?
それは一部の先進国だけの理屈。
日本の周辺に先進国は有りますか?
先進国の理屈は日本の周辺国に通じないw


871 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:39:26 ID:8Lq/io3o0
>>859
レバノンで展開されたヒズボラとイスラエルの戦いは?
対戦車ミサイルも無人航空機も使われたらしいけど、基本的にゲリラ戦だよ。

イスラエルは投入戦力が少なくて、想定より苦戦してたのはつい最近。
ゲリラ戦は前線の人員数が正規戦よりも必要とされる。

872 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:39:29 ID:EZDWjxlhO
>>859
それを整備するのに一体どれだけ人員が必要だと思ってるんだ?
パイロットがいなくなったところでたいしてかわらんは。

873 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:39:45 ID:cuR0CoJ/0
>>858

石原と付き合ったことも無いのに、ちょっと問題発言があっただけで
ここまで人を罵倒できる奴は、それはそれで俺は全く信用できないよな。
要するに右か左か、信じるものが違うだけで、精神構造は大差ないか
もしくはより危険に思える。

874 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:39:57 ID:4pAAg3090
妄想も大概にしろ頭狂新聞。

875 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/05(木) 12:40:09 ID:FAdOnzED0
 国会では、安倍総理大臣が就任して初めての本格的な論戦となる衆議院予算
委員会の質疑が、東アジア外交などをめぐって、5日朝から始まりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    で、肝心の各省庁の予算申請の内容公表や
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 評価という本来の審議は、なしか。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| いままでそんな予算審議していた予算委は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ありませんでした。ナニ ヤラセテモ ギインハ デタラメ デスネ。(・∀・ )

06.10.5 TBS「安倍政権で初の衆院予算委始まる」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3395320.html

876 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:40:41 ID:w/5mJVrl0
>>868
お前だって軍隊に行ってないし福祉ボランティアもやってないだろw




877 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:41:06 ID:Mtblu+lS0
>>872
その高価な兵器を整備する人件費をケチって
高価な兵器が壊れたら元も子もない。

F15は90億円
高い給料を出して優秀な整備士を雇うほうが良い

878 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:41:07 ID:ubpNM0TZ0
ホワイトハウスの真似だね
ボランティアのボーイスカウト化だよね

879 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:41:41 ID:yVjLrXHk0
ボランティア賛成多いな。
無償奉仕ガンバレw

880 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:42:00 ID:83LJDftx0
> 公を強制させ、批判的精神を奪っていくことはそのおぜん立てになりかねない

なんで批判的精神とやらを奪っていくことになるのか
全く意味が分からないね
論理的なつながりは皆無だろ
むしろ自分が公と関連付けられない場合こそ
批判精神なんて衰えていくものだよ
公に関連付けられれば嫌でも真剣に考えるからね
サヨはどいつもこいつもバカばっかりだ

881 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:42:48 ID:8Lq/io3o0
>>877
イスラエルはF-15を持ってるけど、ヒズボラと直接対峙したのは
地面でのたくってる陸軍の歩兵達だよ。ゲリラ戦っていうのはそういうもの。

882 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:42:49 ID://5uagIJ0
日本でボランティアが少ない理由のひとつは
どう考えてもボランティアへ至るための窓口が閉鎖的な点。

883 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:42:50 ID:qmUvfl5a0
>>877
対テロ戦争を忘れているぞ。
これからの時代は、対テロ戦争だ。
そして、対テロ戦争では、大量の兵員を必要とする。

現代兵器による正規戦?そんなの過去の遺物だ

884 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:43:01 ID:w/5mJVrl0
>>878
インターンシップのことかな?


日本でも最近インターンが流行ってるが安倍のアイディアの元はこっちかもな?






885 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:43:11 ID:QDkF5Cgo0
大方農村部の地盤をより強固なものにしたいんだろ。
政治家や農家の利益のために、若者の貴重な時間を
食い潰そうとは、いつから江戸時代に戻ったのかと。

886 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:43:29 ID:RJN5kV0l0
>>863
>それとも普通の農家なら1〜2人で耕す土地を30人で耕すの?
あたりまえだろ。
耕運機でも使うと思ってんの?
あくまで目的は労働だろうが。


887 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:44:52 ID:eGGs2Yhq0
>>875
そのコピペ貼らん方がいいよ。
君の無知が広まるだけ。

888 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:44:54 ID:Mtblu+lS0
>>881
日本は「敵地」に兵を送るのですか?

もし送るなら志願制による錬度と士気の高い兵を送らないと
敵地で兵による暴行や虐殺が起こり将来に禍根を残します。


889 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:45:10 ID:83LJDftx0
>>879
お前は理念的には近代国家が国民皆兵と表裏一体だということを
知らないわけじゃないだろうな?
全ての国民が政治に参加する余地ができれば
全ての国民にそれを守るための義務はあるんだぞ?

890 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:45:29 ID:TrWwzLyzO
つーか、ボランティア徴兵制は
民主党・鳩山由紀夫の発言だったはず。

政権批判の材料にはなりませんよ、ジャスコ新聞さん。

891 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:45:55 ID:ZYkHfW2VO
ボランティアで支給される食事でピザとコーラは選べますか?

892 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:45:56 ID:HlWkXqMf0
徴兵論者はその兵をどう振り分け、徴兵期間は何年
やらせるつもりなんだか。
山林部の多い日本でのゲリコマ狩りなら長期間になるだろうし、
海空も長くなる。

若年労働者が抜けて経済ガタガタ。
ま、立派な国士さまだこと。

893 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:46:00 ID:cuR0CoJ/0
戦後の日本が良かったのは、政治家が国民に思想教育を強要しなかった事。
俺は国家と個人というのは、イーブンな関係でいいと思うし、
どちらかがどちらかに過剰に愛を強要したり、思想を押し付けたりする事は
あってはならない。

そもそも政治家が国民を監視するのではなく、国民が政治家を監視するのが
正しい民主主義国の姿。お前らは単に選挙で選ばれた代表者に過ぎない。
別に英雄でもなんでもない。何で国民を偉そうに統制するんだふざけんなと。

一言で言えば、個人が国家を幾ら愛しても、国家は無能な個人など愛しはしない。
場合によっては、簡単に切り捨てる。
戦前の特攻隊、戦後の自殺者やホームレス見てみろ。


894 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:46:01 ID:QDkF5Cgo0
>>886
ちがうよ。人手があれば農薬まかなくても有機米など付加価値の高い物が
作れる。農家で一番足りてないのは人手なんだよ。

895 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:46:32 ID:1C9DE5Sv0
東京新聞はかの国に憧れてるんでつか?

896 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:46:37 ID:8Lq/io3o0
>>888
拉致事件では北の工作員が日本で活動してるね。
韓国でもあったし、イスラエルのレバノン侵攻はイスラエル兵が拉致されたことが発端。

897 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:46:59 ID:Mtblu+lS0
>>886
それだと食べる分すら収穫出来ず士気も上がらず
小学校の芋掘りを国費でやらせるだけの予感…

そして士気の上がらないダラダラ農作業に慣れた若者の出来上がり…

898 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:47:03 ID:QBfcHKgF0
ボランティアの義務化が基本的に可笑しいという人が多いけど
勘違いしてる。
ボランティアは国家や社会のために個人が自己を奉仕させることだろう?
たとえ義務でもボランティアをやれば、
国家の一員としての自信が持てて、今まで駄目だった奴でも
一人前の国民として生きることが出来るようになると思う。
そうなれば、国家や社会のために益することが多い。
これこそがボランティアじゃないか。

899 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:47:05 ID:w/5mJVrl0
>>889
日本じゃ戦国時代には武将が徴兵してましたね。

飛鳥時代から防人に徴兵はあったしw




900 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:47:12 ID:Mm9EVc6i0
> 安倍氏側近の若手の会合で、ある女性議員がこう言ったそうな。

国会議員の発言なのに名前を出さないってことは、
この女性議員の発言はあまり問題視していないのかw

901 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:47:53 ID:+rJZ5ioS0
>>855
このスレで徴兵制に賛成してるやつって誰かいるか?

902 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:47:55 ID:Ss5ylpV80
つーか徴兵制なんて脳内お花畑な発言するぐらいなら、
自衛隊に予算を回すように陳情しろよw
議論をすっ飛ばすにも程があるw

903 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:48:09 ID:HCSEp1Bd0
もうそろそろスレも終わるから、結論をよろ


904 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:48:18 ID:5/GrgTTv0
>>890
鳩山も安部も稲田もまとめて特攻隊として北朝鮮に送ればいい

905 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:48:30 ID:/bRELTSR0
>>896
在日朝鮮人が大規模なテロ攻撃・ゲリラ攻撃を始めるなら別だが、
工作員に対してはもっと専門的な人員が必要だろうw

906 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:48:36 ID:Bt9QC5SD0
東京新聞は徴兵令が他の国に無いと思ってるんだなw
無知でぇ

907 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:49:05 ID:UnrXUkvP0
生長の家信者の皆さんご苦労様です。

908 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:49:12 ID:9Y6ppFnl0
中日新聞東京版のせいで東京のイメージが悪くなりやがる
まあ良い所でもないけどな

909 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:49:41 ID:83LJDftx0
>>899
近代国家の理念についての話してんだ
話をそらして言い合いに勝とうとすることで何が生まれる?
現実から目をそらしているだけじゃないか
だからサヨの意見は影響力を持たないんだよ
もう少し自覚しろ

910 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:49:43 ID:w/5mJVrl0
>>888
それは言える。
帰化チョン兵とかブサヨ兵が一番危ない。
女を強姦。
これが日本の評判を一番落せるから
連中は必死で強姦をやるだろうなw




911 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:50:14 ID:KpDVqwU10
>>849
人間の意識は、戦争にも大きな影響を与えていると思うよ。
マトモな民主国家では、為政者は世論を無視して戦争はできない。
その世論の元になっているのは、「戦争で死にたくない」「家族を失いたくない」という意識だろう?

第二次対戦以降、民主国家同士で戦争が起きていないのは、
その国の国民の意識が戦争を望んでいないからでしょ。



912 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:50:21 ID:JXVJBrrL0
オレはこれから、○○二等奉仕とか奉仕軍曹とかで呼ばれるの?
じゃぁ、頑張って職場の上司よりも上の階級にならないとな。

913 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:50:28 ID:yVjLrXHk0
>>893
> 個人が国家を幾ら愛しても、国家は無能な個人など愛しはしない。

ランボーの台詞と似てるなw
まったく同意です。

914 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:50:31 ID:HCSEp1Bd0
>>906
兄さん「徴兵制」です。

915 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:51:24 ID:9jDxm0MI0
最近の中日・東京新聞は気が狂ってるね

さすがは、ミンス岡田直属の売国新聞社ですww

916 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:51:53 ID:QDkF5Cgo0
>>898
対価を受け取らなければ、国家や社会のために役立っていることになるのか?
では対価を貰っているお前は、社会に何の貢献もしてない穀潰しということでいいな。

917 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:52:01 ID:cuR0CoJ/0
そもそも「道徳教育」というのは、宗教でやるべき分野。
日本人が無宗教というと、外人は「じゃあ道徳教育はどうしてるんだ?」と
驚くという。

神でも独裁者でもないのに、国民をマインドコントロール出来ると思ってるのか?
流石に安倍は世間知らずの優等生おぼっちゃま。
人間はそんなに簡単なもんじゃないよ。

918 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:52:02 ID:Wxd03dVC0
>>899
信長は兵農分離して効率を上げたような

919 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:52:49 ID:w/5mJVrl0
>>916
一番的確な徴兵批判だなw





920 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:52:58 ID:s/CJZfKP0
東京新聞の記者は1年間北朝鮮に住んでみたらいいよ。
そしたら日本と似てるか分かるはずだ。

921 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:53:39 ID:8Lq/io3o0
>>905
能登半島沖不審船事件は不審船が発信してた怪電波を電波傍受して、
海自の哨戒機が発見してる。

もしこれが、陸上で発見、つまり既に上陸した武装工作員だったら?
工作員は発見されたと分かったら、即座に逃走・隠れるだろう。
これを逃さないようにローラー作戦のように包囲していくのが、
対ゲリラ戦の基本。だから人員数がとてもいる。

武装工作員の武装しだいでは警察では手に負えない。

922 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:55:05 ID:Ss5ylpV80
つーか警察で手に負えないものが、徴兵した微訓練の兵でどうにかなるわけないだろw

923 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:55:11 ID:KpDVqwU10
>>901
少なくとも、何人かいるようだがw

924 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:55:12 ID:xb/DqpCa0
>>920
統制経済のころの日本にだろ?

統制は弊害が大杉を知れるかもなw




925 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:55:13 ID://5uagIJ0
総合的な学習の時間でボランティアって名前を使わずに、
社会福祉体験学習ってことにすればいい。

926 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:55:15 ID:ubpNM0TZ0
日本人に無理やりアメリカ人の服着せるって
国民をなめてるんじゃないか

927 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:56:23 ID:cZSa7Nkv0
ミサイル撃ちたいな。


928 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:56:36 ID:sNov2ZtB0
>>917
うわーこええな、おまえ
宗教と道徳は本質的に関係ないだろ。
欧米は道徳規範を宗教に求めているが、日本は宗教がなくとも道徳に優れていた
そして今も俺は宗教がない道徳の方が優れていると考えるよ。

宗教に頼る道徳は神様に罰せられるのを恐れる道徳
我々の道徳は、周りの人間に迷惑をかけることを恐れる道徳

929 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:58:11 ID:yVjLrXHk0
オマイラ
>>249をミロ。

ここまでくると異常w
まあガキのしつけは必要なのは間違いないが
国家からのしつけはイラン。

930 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:58:17 ID:8Lq/io3o0
>>922
徴集兵は対戦車特技兵や障害物処理特技とかを必要としない、
一歩兵として機能すればいい。
数ってのは代替できない。

931 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:58:42 ID:2OR2Mm6hO
どうでもいいが



なんでボランティアが徴兵制なんだ? ww








932 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 12:59:16 ID:Mtblu+lS0
>>899
徴兵制と志願制の歴史

古代…戦争して略奪したい奴付いて来い! な志願制
その後とりあえず頭数を揃えて動員する徴兵制

中世…熟練が必要な騎兵が中心になって志願制(身分制)に以降
その後徴兵でも扱えるボウガンなどの発達によって再び徴兵制に

現代…国家総動員による徴兵制
その後兵器の無人化高額化 兵士の専門化により志願制へ(先進国は今ここ)


〜未来1〜
生産技術とロボット工学の進化により量産性と習熟しやすさを備えたMSを開発して徴兵制に

〜未来2〜
無人化が進んで(先進国側の)人間は戦場から居なくなる

933 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:01:06 ID:Mtblu+lS0
>>930
街中で錬度の低い歩兵…

正規の警察官を増やして特殊部隊を作ったほうがよっぽどマシな予感

934 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:01:36 ID://5uagIJ0
>>928
どっちもどっちだお。
宗教をバックボーンにした道徳教育だって他者のことを考えないわけもなく、
日本の教育も親に怒られるのを恐れるという面が無いわけでもない。

宗教を信じてる人全てが神の存在を信じているわけでもなく、
その教義に共感を持って入信している人も居るからね。

935 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:02:30 ID:Ss5ylpV80
>>930
お前それは民間人に盾になって死ねと言ってるのと同義なんだがw

936 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:02:46 ID:uR4Y2aJi0
 >1 どうぶつ王国のムツゴロさんも必要と著書で、説いています。

937 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:03:34 ID:QDkF5Cgo0
ここで国民の一部を将棋の歩みたいな使い方する政策に賛成してる奴は、そのうち自分におハチ
が回ってきた時のことも考えておけよ。

938 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:03:56 ID:KpDVqwU10
>>東京都では、来春から全都立高校で「奉仕」が必修となる。

石原はアホ。

こんなことやったら、ますます私立に逃げる生徒が増えて、公立離れが加速する。

これだから公立は・・・

939 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:03:58 ID:8Lq/io3o0
>>933
錬度の低いというが、軍事的緊張が高かった冷戦時代には
軍隊のほとんどが徴集兵だった。
軍事的緊張が高かったのにおかしいですね。

940 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:04:17 ID:kLEG/wRV0
東條英機に習って反戦サヨクは優先的に徴兵しまつ。

941 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:04:28 ID:RJN5kV0l0
>>897
1〜2人で耕す土地を三十人で耕すよ。
そ、でもそれがいくつかの場所においてだととか想像できないの?
同じ場所ですることなんて限れれてると思わんか?
だったらどうすんの?
移動すればいいだろ?

第一士気ってなんだよ?
強制されて報酬もたいしてでないもしくはもらえないのに士気なんて上がるわけないだろ。



942 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:04:56 ID:GwNc6qfy0
ボランティア義務→奉仕活動を強制→徴兵制へ準備

誰かこれを説明してくれ・・・

943 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:05:35 ID:d8xOAlWF0
実際徴兵するんなら佐川だのヤマトだので働いてる兄ちゃんを徴兵して
制服だけ着せて前と同じ運送の仕事させるんなら意味はありそうだけどな。

944 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:06:18 ID:SqF+74fP0
>>939
地続きのとこを例に出してどうすんだ?

945 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:06:46 ID:/bRELTSR0
>>942
日の丸・君が代強制→徴兵制

946 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:07:57 ID://5uagIJ0
錬度が低い歩兵を突撃させる。

ソ連戦法か。

947 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:08:11 ID:uR4Y2aJi0
>>938
 奉仕が、大学入試資格の単位だったらどうする?
宗教系私立は、必要単位にするだろ。


948 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:08:16 ID:Mtblu+lS0
>>939
当時は今ほどハイテク兵器が無いし

素人に銃を持たせて前線に鉄道でピストン輸送するだけで戦力になった。
(独ソ戦のソ連)


今同じ事をやっても死体の山が出来るだけ

>>941
みんなやる気が無いからダラダラ

でそれに慣れてしまった人間が急に自由競争の社会に出て生きていけると思う?
共産圏が崩壊した時の共産圏の人達のようになるだけ。


949 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:08:22 ID:2OR2Mm6hO
>>942
それだけじゃない。

ボランティア → 核兵器

を説明しないとw

950 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:08:37 ID:IkG3cnxi0
>ある女性議員がこう言ったそうな


伝聞ですかwそれとも創作?w

951 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:09:06 ID:ST9ZsOpY0
暴力でしか物事を解決しようとしないウヨ思考は獣と同じだなw

952 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:09:35 ID:K3twjIpF0
何を見ても聞いても徴兵制や軍国主義になる東京新聞でなければ、話を聞いやっても良いw

953 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:10:06 ID:0M7VY/AV0
こういう記事を見ると表現の自由って素敵だなって思うわw

954 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:10:31 ID:KxNII5g70
入社試験の問題が知りたい


955 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:11:04 ID:Mtblu+lS0
>>951
動物と対話できるのは動物化したムツゴロウぐらい

ウヨ思考の軍事国家と対話するにはこちらも有る程度ウヨ化する必要が有る。

956 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:11:32 ID:yVjLrXHk0
ウヨ思考自体ボランティアなんだろうなw

見返りを求めない国家忠誠。
無償の愛だなw

957 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:11:53 ID:8Lq/io3o0
>>946
突撃? 包囲と突撃は違う。
基本的に工作員側は兵力の差から逃走しようとする。
まぁ逃がすならそれでいいけど、本来は拘束すべきでしょ。
工作員側のアドバンテージはその非発見性。
それを潰すには大量動員による水も漏らさぬ厳重なローラー作戦しかない。


958 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:12:20 ID:K3twjIpF0
>>951
ああ、武力革命が云々と曰った連中や日本赤軍とかもウヨ思考だったのか。

そら知らんかったわ〜

959 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:12:47 ID:I+cRPVQj0
朝鮮人は社会奉仕が大嫌いなんだよなぁ。
特に在日は徴兵逃れで日本に来た奴ばかりだから国に奉仕する気なんて全くない。

960 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:13:52 ID:cuR0CoJ/0
上が思想統制したいのなら、欧米みたいな宗教国になるか、
中国みたいな独裁、情報統制国じゃないと無理。



961 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:14:02 ID:RJN5kV0l0
>>948
は?
なんでそんな話?
そんなのどっちでもいいよw
あんたの言う主張が正しい、といってもいい。
そんなこと言ってないからな。

ひとつだけいっとくか。
徴農って何ヶ月?
今の予定じゃ半年ぐらいだろ。
おまえたった半年ひとがだらだら仮にいきたとして、
自由競争の社会にでて生きていけない人間が形成されるとか本気で思ってんの?

962 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:14:41 ID:Ss5ylpV80
>>957
ブービートラップで全滅しかねないざる作戦だなおいw

963 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:14:47 ID:7NaP8W960
>>917
それ以前に社会常識は地域社会がつくるもんだけどな。
でも団塊がアホで地域社会なんてなくなったから国が代行せざるを得ないの。

964 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:14:48 ID:73IMYWzTO
ウヨだけ徴兵させろよ
ウヨは三国と戦争したくてたまらないんだから

965 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:15:41 ID:6Z76XEk+0
>>957
テロのために徴兵制。

費用対効果が悪すぎるよ。

966 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:15:56 ID:w3WdrtFi0
いずれは徴兵制になるかもなーお国のためなら命をかけろといってた戦前の価値観に戻したいんだろ
安倍はどうせすぐ失脚するだろうからそれほど気にならんけど


967 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:16:02 ID:zg/Drc7E0
>>951
お前はまず対話でウヨと分かり合ってみたらどうだ?
スターリンやポル・ポトがウヨだとは知らなかったがw

968 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:16:42 ID:8Lq/io3o0
>>962
数万単位の部隊を全滅させるブービートラップってなに。核地雷?

969 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:16:50 ID:KpDVqwU10
>>947
>>奉仕が、大学入試資格の単位だったらどうする? 

都知事は大学に対して権限がないから無意味だな。

都立高校だけで必修の単位が、日本全国の県立・私立高校から受験に来る大学の必修単位になるわけないよね。

970 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:17:00 ID:lRFIy0JlO
だいたいボランティアは人の善意でやるもんだろ。

それを強制するのはバカげてるな。

971 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:18:20 ID:zg/Drc7E0
>>964
戦争と虐殺こそはサヨの十八番ですが何か?
いまやヒトラーもサヨだといわれています


972 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:18:55 ID:KpDVqwU10
>>958
いや、それはある意味で正しいよ。

極右と極左は根は同じだし。

973 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:19:37 ID:f08ebE2w0
右翼も左翼も片方無いと飛べないんだから仲良くしろよ


974 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:19:52 ID:QDkF5Cgo0
ただで国民を動員できるという点では強制労働も徴兵もあんま変わんないことはたしかだな。
まあ、当事者でないおっさんおばさん連中が賛成すれば、その手法で徴兵も通せるかも。
ただし兵器が発達しているから実際に徴兵制は狙ってないと思う。
農家は人手不足だが、近代戦では人手は不足していない。
徴兵より強制ボランティアの方がよっぽどおれはよっぽど理不尽だとは思うけど。
だって侵略されて仮に人手が足りなければ、家族を守るために体力のある人間は戦わなくてはならんだろ?
自分達が殺されそうな状況でも、兵隊さんにおまかせしますとは言ってられなくなるかもしれない。
でも強制労働は違うだろ。こんな誰の命もかかっていない状況で、人を便利に使おうなんて法律は
許されないよ。

975 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:19:56 ID:cuR0CoJ/0
そもそも、ボランティアでコキ使うのが、大学入学前の高校生ってのが
なんともムカつくな。

大学入学の査定を脅しのネタにして、強制タダ働きかよ。
俺だったら、こんなもので公共心など身に付かない。
むしろ国家に対する反抗心だけ身に付くね。

何故日本の勝ち組ってのは、庶民を奴隷化することに
これほど良心が痛まないなろうな?
安倍なんて所詮親の七光りのボンボンの癖に、
「自分が国民を教育してやる」という思い上がりが
はなはだ腹立たしい。


976 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:20:24 ID:Mtblu+lS0
>>957
MGSの敵兵並みにお粗末なローラー作戦だったりして…

     _____   ササ
   /  /   /|          ('A`)「何か動いた?」
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .| 三三 
    |愛媛ミカン |/ 三三   
    ̄ ̄ ̄ ̄
 こちら工作員! まずい!ここは一旦隠れる!  

            ピタ
     _____
   /  /   /|      ('A`)「ただの箱か?」
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |愛媛イヨカン|/
    ̄ ̄ ̄ ̄
……

     _____   ササ
   /  /   /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .| 三三 
    |愛媛ミカン |/ 三三
    ̄ ̄ ̄ ̄
 こちら工作員! 上手くやり過ごした!このまま任務を続行する!  

977 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:20:36 ID:73IMYWzTO
>>971
ヒトラーがサヨだってどこから聞いたの?
ソースだしてみ

978 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:20:36 ID:p9WQETjoO
愛国者を自称する者はは信用できないとよく言われるが
平和を愛するや自然を愛するなんてのも同じなんだよな。

979 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:20:52 ID:ZCcduZzkO
ほれ、ここにも暴力革命を目指すウヨがるぞw


http://www.zenshin.org/index.htm

980 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:20:58 ID:8Lq/io3o0
>>965
テロ・拉致をうけた場合の人命リスクに対する保障コストとすればどうだろう。
基本的に既に拉致事件が発覚してるのに危機感が薄すぎると思う。
基本的に他人事みたいな。

さすがにイスラエルのように拉致した国まで軍隊派遣して奪還せよとは思わないけど、
現状では守ることもできない。それが現状。

981 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:21:18 ID:zg/Drc7E0
>>951
君はまず北朝鮮と話し合って
問題を全て解決する方法を提示してくれ
あとイスラエル人とパレスチナ人も獣ってことでいいな?
あの紛争もお前の対話術で解決してくれよ
がんばってくれ

982 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:22:12 ID:3yYsv5rn0
これこれ
左翼も右翼も社会を核にするか元首を核にするかだけが違う全体主義じゃないかね。
どっちでも個人の権利は2の次なワケ。

くだらんことで喧嘩しない。

でも中国共産党は嫌いなので、なくなってくれたらいいな。

983 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:22:16 ID:kci0TCBn0


ボランティアを義務化という言葉のつながりがおかしいだけ。

ようは、提案した側の使用した言葉の不適切さとマスコミ特有の揚げ足取りのコラボレーション。

何らかの形で、社会奉仕を経験させるのは、必要な時代ではないでしょうか。

984 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:22:23 ID:fu3opSA40
ボランティアとは義勇軍のことなんですよ!

985 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:22:27 ID:Mtblu+lS0
>>961
半年だけ農作業をさせることに何の意味が?

>>977
「社会主義」「労働者」党
党名はどう考えても左翼



986 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:23:23 ID:Ss5ylpV80
>>968
数万単位を一気に展開させる地形が今の日本のどこにあるかとかの問題は置いておくとしても、
日本の複雑地形なら一点に集めて足を止めれば生殺与奪思いのままだろ。
昔の武士のほうがもう少しまともな作戦考えるなw

987 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:24:27 ID:cuR0CoJ/0
>何らかの形で、社会奉仕を経験させるのは、必要な時代ではないでしょうか。

そんなものは、普通の雇用で経験させろ(大笑
雇用の場を提供できないからって、強制タダ働きか?
アホは休み休み言え。

988 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:24:38 ID:RJN5kV0l0
>>985
安部に聞いて。
べつに俺徴のうが効果あるなんて微塵も思ってないんでw

989 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:24:54 ID:DQasT7EJO
東京新聞 アホか?と思ったら意外と受け入れられてる

ここはニートの巣窟だというのを忘れてたw

990 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:25:17 ID:KpDVqwU10
>>958
「日本」赤軍と名乗っている時点で、彼らは自分たちが日本人であることを誇示している。

国家否定の思想とは対極にある。



991 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:26:05 ID:5/GrgTTv0
>>901

38 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/05(木) 10:03:27 ID:lJQJLsnb0
徴兵制にするならしても構わん。今のだらしない若者を鍛えるのは軍隊しかない。
40 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/05(木) 10:04:38 ID:7NS23c4C0
徴兵制は日本に必要。今のダラけた若いもんを叩き直すには軍隊しかない。
59 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/05(木) 10:08:51 ID:N4EdJpru0
今後15才以30才未満日本男子は、全て2〜3年間の徴兵制を設けてはどうだろう?
愛国心強化や健全な人格形成にもつながるし、電車の中等でたるんだ現在の若者の素行を見ると
将来の国家はどうなるかと考えると眠れないこともある。 (35才の俺よりの提案でした・・・・。)
62 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/05(木) 10:09:32 ID:NEKRyR2f0
徴兵制は理にかなってる。徴兵というか韓国や台湾のような兵役ね。
2年間の兵役の義務を課すことに何の不都合があるのか理解できん。
71 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/10/05(木) 10:12:24 ID:CgbyUgOv0
徴兵制があった戦前は、良い格差社会だった。我が国の上流階級を守るために下層民は「靖国に行こう」を合言葉に、
喜んで人柱になり死んで行った。 なのに、今の日本は「国の誇りのために死ぬ」と答える国民の割合が
世界で一番低いというのだ。まったく嘆かわしい。 早急に、一国も早く「愛国心教育」と「徴兵制」を実現しなければ!
この格差社会の中で下層民が「上流階級と統治機構」を愛し、喜んで人柱になるようにしなければ! 国が滅んでしまう前に、一刻も早く・・・・


992 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:26:15 ID:8Lq/io3o0
>>986
包囲ラインは円状であって、それも直径10kmくらいの広さからどんどん縮めていく。
一箇所に集中展開する必要もないし、そんな状況にも陥らない。

993 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:26:46 ID:zg/Drc7E0
>>977
ファシスト=ウヨなんて時代遅れの発想
共産主義国を見ても分かるように
ファシズムはサヨの真骨頂
理念を押し出すからどうしても純化し
異物を許せなくなる


994 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:26:55 ID:6Z76XEk+0
>>980
みたいな、じゃなくて他人事だよ。

995 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:28:15 ID:Ss5ylpV80
>>992
そこまで部隊を展開するなら有る程度の錬度は必要。
徴兵では無理。

996 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:28:40 ID:HCSEp1Bd0
と言うわけでこのスレの結論は


997 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:29:53 ID:EthYWiIf0
近所の人と話す機会少なそうだから、今のガキ共にはいいんじゃない?
ほんの少しでも顔見知りなら、注意とか目配りしやすいカモ。
全くの見ず知らずだと、注意したら訴えられる世の中だもんな。
そんな風潮がちょっとだけマシになるかもだ。
どうせ学生は強制だらけだよ。制服着用の義務とか、ピアス・タトゥーで退学とか
サヨに言わせれば人権侵害だ。それに従う事で社会性を身に付けるのが学校であるとすれば
ボランティアだって義務化で全然違和感無いケド。

998 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:30:00 ID:8Lq/io3o0
>>995
お得意のソ連の包囲戦術も似たようなものなんですがw

999 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:30:10 ID:QKyI37pX0
最近電波記事多くない?

1000 :名無しさん@七周年:2006/10/05(木) 13:30:17 ID://5uagIJ0
>>992
どんだけ長い徴兵期間を置くのかと。

えらい金掛かるな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★